5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【クロノ】ここはパイロット養成所mk-23【トリガー】

1 :通常の名無しさんの3倍:03/04/29 22:24 ID:???
【瞬き…】ここはパイロット養成所mk-23【悠久の時】  (仮)

管制室(本スレでストーリーが展開して新規参入しにくい場合や意見がある方は是非ココにおいでください)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=1051506372&ls=10

テンプレ(主な情報はココで手に入ります、キャラクターと世界観を把握したい場合ご利用ください)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=1045400525

大まかなあらすじと登場人物(>12以降)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=999196858
▼{新規参入したい方は目をお通しください}
このスレでは主にストーリーを自分の手で作っていく形を採っています。
最初は質問の形でしたが、スレ拡大の為に今の形を採りました。(今でも質問してくれればお答えしますよ)
名無しのROMで参加もOKですが、常連化してくださる場合はコテハンを名乗っていただければ幸いです。
その他、模擬戦中はギャラリーに回って頂き、そこで通常通りのレスをしていただいても構いません。
参入の場合は本スレで自然に入ってくれても構いませんし、管制室に足を運んでいただければ助かります。


2 :通常の名無しさんの3倍:03/04/29 22:24 ID:???
2

3 :通常の名無しさんの3倍:03/04/29 22:25 ID:???
【心の】ここはパイロット養成所22【行方】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1051350902/l50
【輝け!】ここはパイロット養成所21【命の灯火】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1050933934/l50
【沸き立つ】ここはパイロット養成所20【熱き血潮】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1050755310/
【宿命の】ここはパイロット養成所19【めぐりあい】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1050220908/
【それぞれの】ここはパイロット養成所17(18)【正義】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1049993422/
【絡み合う】ここはパイロット養成所17【運命】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1049558206/
【永遠より】ここはパイロット養成所O【回帰】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1049290663/
【平和を】ここはパイロット養成所十五【掴め!】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1048863176/
【崩された】ここはパイロット養成所・M【均衡】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1048357597/


4 :通常の名無しさんの3倍:03/04/29 22:26 ID:???
【偽りの】ここはパイロット養成所壱拾参【平穏】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1048177123/
【ラブコメ】ここはパイロット養成所・K【本格化?】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047836500/
【戦争の】ここはパイロット養成所・壱壱【行方】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047399127/
【戦闘】ここはパイロット養成所・]【本格化】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047054499/
【水の】ここはパイロット養成所・\【国から】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046700470/
【敵軍】ここはパイロット養成所・[【一点突破】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046536948/
【最後の】ここはパイロット養成所・7【休息】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046370598/
【平穏】ここはパイロット養成所・E【決壊】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046014827/
【敵軍】ここはパイロット養成所・伍【来いやぁ!】http://comic.2ch.net/shar/kako/1045/10454/1045402473.html
【生徒】ここはパイロット養成所W【募集】http://comic.2ch.net/shar/kako/1045/10454/1045402473.html
【模擬戦】ここはパイロット養成所3【上等!】http://comic.2ch.net/shar/kako/1045/10452/1045248479.html
【来たれ】ここはパイロット養成所2【新人】http://comic.2ch.net/shar/kako/1044/10449/1044969740.html
【達人に】ここはパイロット養成所【してくれ】http://comic.2ch.net/shar/kako/1043/10434/1043461167.html

5 :すれすとっぱー:03/04/29 22:28 ID:???
        ∋oノハヽo∈
         ( ´D`) <しんすれおめれす♪
          (つ┳9
         (_)┃_)
          ━§━
            §
   ⌒ヽ〃⌒ヽ〃

6 : ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 22:34 ID:???
>前1000
…………………………………………

(シミュレーターから出てくる。が、その顔に表情は無い)

7 :金髪少女:03/04/29 22:34 ID:???
(発射されたシャトルの中で)
…お前こそ…死ぬなよ…。
(地球へ向かっている。)

8 :赤毛:03/04/29 22:38 ID:???
スレ立てお疲れさまw

>6
 あ、ありがとうございました。完敗です。
 ……教官、どうしたの?(怪訝そうな表情)
 教官?

9 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 22:39 ID:???
>8
…………………………………………あ?
あ……うん……大丈夫……えーと、何だっけ?

10 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/29 22:39 ID:???
>998続き
(バスターライフルの一撃目を避けたところで、狙いを付け)
そこっ!!
(狙いは悪くなかったが、すんでのところで避けられる)
やっぱりそう簡単には行きませんか・・・。
(その後もしばらく回避を続け、狙撃を試みるが全て失敗。
ついには直撃を受け、撃墜される)
・・・むぅ・・・。
駄目、ですか。
(シミュレーターから降りてきて、>6のぽややんな教官に気付く)
おや、そちらも・・・あれ?教官、殿?

11 :赤毛:03/04/29 22:42 ID:???
>9
 えーと、なんだっけじゃなくて(汗)
 さっきの戦闘、どうでした?問題のあるところを教えて頂きたいんですけど。
きょーかーん?なんかボーっとしてるけど大丈夫?

12 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/29 22:43 ID:???
>9
いつも通り・・・ですかねぇ?
模擬戦でお疲れなんでしょうか?

13 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 22:44 ID:???
>11
戦闘……あ、あ〜、はいはい。ちょっと待ってね。
(先程の戦闘のログを通常の三倍速で見返してる)

14 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/29 22:48 ID:???
>13
……大丈夫か?(顔色をうかがう)

15 :赤毛:03/04/29 22:51 ID:???
>13
 わざわざ戦闘のログまで読み返さなくても・・・(汗)
 覚えてないとかいうんじゃないでしょーね・・・

16 :茶髪少年:03/04/29 22:53 ID:???
…やっぱり冗談みたいにきついな…。
(A+の素ジム2体(1機撃墜毎にジム1機追加)を相手に、BMB抜きのX3アストレイで挑戦中。)
……よっ…と。
(回避をひたすら繰り返しつつ接近し、敵を上手く蹴りだしたりして武装を奪い、敵を屠るが、
4体倒した所で推力材切れになる。)
…少し休むか…。
(シミュから出る。)

17 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 22:55 ID:???
(ログ観了)
>14
あ、はい、大丈夫ですよ〜

>15
お待たせ〜
……ギク…………
頑張ってるだけあって基礎はだいぶ向上してるよ。
ただ一撃に固執し過ぎて戦略が硬くなってるかな。
もっとチマチマと相手を削って勝つ戦略を考えてみた方が良いかも。
いくら僕だって近目の中距離だったらレールガンは避けにくいしね〜

18 :自称17歳の教官:03/04/29 22:56 ID:???
>12-16
とにかくスポーツドリンクでも飲んで一息つかないか?
(何時の間にか人数分の缶ジュースを抱え後ろに立っている)

19 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/29 22:59 ID:???
>18
あ、これはすいません。
頂きます。
(一つを受け取って、飲み始める)

20 :赤毛:03/04/29 23:00 ID:???
>17
 ん〜、たしかに全力射撃にこだわりすぎてるかも。
 相手に回避困難になるくらいのダメージを与えてからでも遅くないよね。
 あ〜、ビームサーベルでフェイントかけてからのレールガン0距離射撃、
自信あったのに〜……
 ご教授ありがとうございました♪お疲れ様です♪

21 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/29 23:00 ID:???
>17
……ならいいが。
>18
ああ、すまない。(缶ジュースを受け取る。プシュ)

22 :茶髪少年:03/04/29 23:02 ID:???
>18
…あ、ありがとうございます。
(とりあえず受け取リ、飲む。)

23 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 23:05 ID:???
>18
あ、ありがとうございます〜

>20
0距離射撃は当たり易そうで結構リスクもある……か……ら……
(ゆっくりと赤毛に近づくと唐突に唇を奪う)

24 :赤毛:03/04/29 23:05 ID:???
>18
 あ、ありがとうございます(受け取り、そのまま一気に飲む)
 ふぅ〜、汗をかいた後の冷たい飲み物ってサイコ〜♪
>19
 そういえば、金髪ちゃんどうしたの?なんか気配を感じないんだけど。

25 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/29 23:06 ID:???
(篭っていたが、出て来る)
>18
…すみませんね、俺も頂きます。
(何故か用意されてる辺り凄いw)

…基本動作は問題無しか……
……出来れば実機で慣らしたい
所だがな……

26 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/29 23:07 ID:???
>20
ゼロ距離射撃なら、サイド6の力天使が得意だぞ……
>23
ブっ!(驚いて噴出す)

27 :自称17歳の教官:03/04/29 23:07 ID:???
>20
対MSで大口径火器0距離射撃とは・・・。
関節部狙えばマシンガンでも事足りるし、距離が近いとやっぱり危・・・
(言いかけているときに>23の光景を見て固まる)


28 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/29 23:07 ID:???
>24
あれ?聞いてません?
ちょっと用があるとかで、シャトルに乗って行っちゃいましたよ。

>23
え・・・?

29 :赤毛:03/04/29 23:08 ID:???
>20
 !?
(回避に話しかけた直後にキスされてしまい、しばし硬直……)
……
…・・・
……んっ……んんっ…・
(相手の頭を抱えて、ぞんぶんに感触を楽しむ)
……
・・・・・・・
ぷはっ……教官、人前ですよ……
(目が潤んでる)

30 :茶髪少年:03/04/29 23:09 ID:???
>24
(聞き耳を立てる。)

>27
序に言うとどっかの元特攻型MA乗りを彷彿とさせますね…。

>23
……(一瞬固まるが、余り気にしないw)

31 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/29 23:11 ID:???
んなななななな!?

おおおい!かか仮にも教官と生徒がそのような……(ぱこーん)

親分「お前、生徒同士のときは容認するような発言してたじゃないか」
教官「それとこれとは話が別物だ!」

32 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 23:13 ID:???
>29
(キスを終えるとなにやら自分の胸に片手を当てている)
あのさ……僕、口調とか表情とか、どこかおかしくないかな……?
その、いつもの僕のままだよね……?

(良く見ると微妙に肩が震えてる……?)

33 :赤毛:03/04/29 23:16 ID:???
>32
 ・・・・・・どこも。かわったとすれば、ちょっといつもより大胆なところだけ。
ほかはいつもの、優しい教官のまま……
(教官の頭を胸元に抱え込んで、優しく髪をなでる)

34 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/29 23:18 ID:???
>32>33
邪魔者は消えた方が良いのでしょうかねぇ?
(誰にとも無く訊ねる)

35 :自称17歳の教官:03/04/29 23:18 ID:???
>32-33
・・・・・確かに、大胆だな・・・。
(フリーズからは復帰するが、半分放心状態)

36 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/29 23:20 ID:???
>34
……今動くのは逆にヤバイと
思うぞ………刺激しないように…
…動くな……
(こちらは冷静、慣れてるw)

37 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 23:23 ID:???
>33
う、ん…………そう……だよね……
(少し遠い目で赤毛を抱きしめ返して)
赤毛ちゃんを愛してる……これは僕の本心……
大丈夫……僕はこれが僕……さっきのは……僕だけど僕じゃない……
本質じゃない…………

38 :茶髪少年:03/04/29 23:24 ID:???
>34
…何も見なかったことにして模擬戦なりシミュなりしてたほうがいい気がするけど…。

>36
……動かない方が良いですかね…。

39 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/29 23:26 ID:???
>36
そう、ですね。

>38
それも、ありでしょうが・・・。

40 :自称17歳の教官:03/04/29 23:27 ID:???
>38
じゃぁ、そうするか。

41 :赤毛:03/04/29 23:28 ID:???
>37
 うん・・・うん・・・・・・
(言葉にいちいちうなずきながら、相手の痛いぐらいの抱擁を受け入れる)
大丈夫、教官が自分を見失ったとしても……心を亡くしたとしても・・・・・・
私が見つけてあげるから……甦らせてあげるから・・・・・・
だから、安心して……

42 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 23:30 ID:???
>41
うん……………………
(赤毛から離れ、一拍の静寂の後に一瞬で顔が赤くなり萎縮するぽややん)
あ、その、ごめ、いきなり、あ、あん、あんな事……

43 :茶髪少年:03/04/29 23:31 ID:???
>39
…どうする?いまやっちゃう?

>40
…やるなら挑戦しますけど……。

44 :赤毛:03/04/29 23:33 ID:???
>42
(くすり、と笑う)
あれくらいでちょうどいいの♪

(と、そこでようやくギャラリーに気付く)
でも、できれば……(急速に顔面血流量増大)
二人きりの時が……よかったかな……なんて……(かーっ)、

45 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/29 23:34 ID:???
>38 >40
…では……お先に……
(篭る、今度の乗機は
 ガンダムサンドロックカスタム)


46 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/29 23:36 ID:???
>44
教官&親分『それじゃ』(しゅたっと手を挙げて立ち去る)

47 :自称17歳の教官:03/04/29 23:37 ID:???
>43
やろうか。
(足音を殺しシミュレーターに搭乗。機体はカスタムタイプのギラ・ドーガ)

48 :茶髪少年:03/04/29 23:40 ID:???
>47
わかりました。戦場はどうします?
(同じくシミュに搭乗。X3アストレイの準備開始。)

49 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/29 23:42 ID:???
>44
ぅぁぅ……ご、ごめ…………
(こっちもまだ赤い。萎縮し過ぎてそろそろ台詞が聞き取れないかも)

50 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/29 23:44 ID:???
>47>48
あ・・・。
(一人残され、どうしていいかわからず固まっている)

51 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 00:02 ID:???
(シミュレーション室に登場)
……何か空気がおかしい…?

52 :赤毛:03/04/30 00:07 ID:???
>51
(教官が来た事に気づき、慌てて敬礼) 
・・・あ、教官。お疲れ様です!

53 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 00:09 ID:???
>51
!!
そ、そうだ、生徒の指導しないと!!
(慌ててシミュレーターに乗り込む)

54 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 00:11 ID:???
(一度出て来る)
>51
…あ…教官、お疲れ様。
…どうやら「空気がおかしい」って
顔ですね…実は………
(かくかくしかじかw)
…という訳でね……(苦笑)

…俺は…どうするか……

55 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 00:17 ID:???
>52
…うん、そっちもお疲れ様…

>53
…?
如何したの…?
そんなにあわてて…

>54
(ぽん)……なるほど

56 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 00:17 ID:???
シミュレーター室に入ってくる)

……おや、みなさんお揃いで〜。
あの【特別訓練メニュー】、みんなどれくらいまで行ったかな〜?

(シミュレーター室の端末を操作して、プログラムへのアクセス記録を出す。
 ……その場に崩れ落ちる、やる気のない教官)

……なんで他の教官方が挑戦してるんだよぉ………(泣
生徒の成長を願って恥晒したってぇのに………。
………鬱だいっそ吊りたい……(激しく落ち込み

57 :赤毛:03/04/30 00:20 ID:???
>55
 (納得した様子の教官を見て)
えーと、その、いろいろ事情がありまして……あ、私も訓練がありますから〜(おお慌てでシミュレータに潜りこむ)

58 :通常の名無しさんの3倍:03/04/30 00:24 ID:XoZpu6V7
                        ┌─┐
                        |氏|
                        |ね |
                        │よ│
                        │お│
                        |め|
                        |||
                        | ら |
                        └─┤
                          / ̄ ̄ ̄\
      ___      ___  (   ∧ ∧ )    ___
     / ∧ ∧ \  /∴(・) (・)\\  ・  ・  |   /  ∧ ∧\
    |   ・ ・   | /∵∴∴○ ∴ヽ | ○ | |○ |   |    ・ ・  |
    |   )●(  |(∵∴●〜〜●∴|   凵  |  |    )●( |
    \  ー   ノ \∵∴∵∵∴/|   ー  |  \   ー ノ
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U ̄
〜 〜  ̄ ̄◎ ̄ ̄  . ̄ ̄◎ ̄ ̄   ̄ ̄◎ ̄ ̄   ◎−

59 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 00:27 ID:???
>51>56
(人が来て、元に戻る)
あ、教官殿。お疲れ様です。

あれ?皆さんシミュレーターに?
私もやりましょうかねぇ。
(シミュレーターに乗り込む)

60 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 00:28 ID:???
>56
お、来たな…(微笑)
……スマン…!
俺もやらせて貰った…
…お前やっぱり強いって…(苦笑)

>シミュ室で待機中の人
………皆、聞いてくれ。

…少し面白い事を考えた…(邪笑)
(「襲撃」の計画を説明…)

61 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 00:30 ID:???
>56
つ、吊っちゃダメ…
だって…おいてあったら挑戦しちゃうものだし…ね?
私の過去データも同じ事されてるし…
(あわてて謎の弁明をするw)

62 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 00:32 ID:???
>60-61
……ま、仕方ないか……(苦笑

>61
そういや……そうだった(汗
冗談だって、君を残して逝くわけないじゃないか♪(さわやかな笑みw

>60
(立ち直って悪巧みwの輪に入る)

ふむふむ……それは面白そうだ……
(それにシミュレーターだったら、それほど身体に負担かかんないしな……)
よっしゃ、その「襲撃」、乗った!

63 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 00:33 ID:???
(対戦相手の居ない設定で始めてシミュレーター内で脱力中)
ふは〜、我ながら……なんて事を…………

64 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 00:34 ID:???
>62
(顔を赤くする)
……バカ…

>60
……彼がやるなら私も…
それに…整備部門の彼にもらったMSも試したいし…

65 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 00:34 ID:???
>60
(シミュレーターに入る直前、話を聞く)
ほほぅ・・・それはまた。
参加させてもらいましょう。

66 :赤毛:03/04/30 00:38 ID:???
>63
 今更気にしても遅いわよ。
 お互い、ちょっとはあの二人(元祖バカプル)を見習った方がいいのかもね♪
 さて、それじゃ行きますか。機体は……そうね、たまには。
 ヤクト・ドーガ、装備はビームマシンガンで!

67 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 00:40 ID:???
>66
……へ?え、あ、ちょっ!?
(慌てて起き上がり臨戦態勢……のつもりだが……)

68 :茶髪少年:03/04/30 00:41 ID:???
…あ、そうだ…。あえてこれも使って…。
(金髪のSFSを追加。)

69 :茶髪少年:03/04/30 00:45 ID:???
(シミュの擬似戦場に姿を現す。)
…敵は…何処だ…?
(飛びつつ索敵開始。)

70 :自称17歳の教官:03/04/30 00:45 ID:???
武装は・・・。
360mmキャノンとビームマシンガンでいいか・・・。
(小脇に長身のキャノン砲を抱え、そのままフィールドへ)


71 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 00:49 ID:???
襲撃に使う機体なんですが、整備班の人からもらったデータなんですけど、
これなんてどうでしょう?
(SMART計画の機体一覧を見せる)
それぞれ一つの能力に特化したタイプのものが多くて訓練向きだと思うんですが。

72 :赤毛:03/04/30 00:50 ID:???
ネオ・ジオン系の機体だけが持つこの操縦感覚……あんまり乗ったことがない
はずなのに、なんだか懐かしいわね。
ゾヌのそれとは全然違う……重厚そのものの。
アンジェリーナ、出ます!
(フィールドに忽然と姿をあらわす)

73 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 00:52 ID:???
>69 >70 >72
わ、わ、わ!?あれ!?
もしかして設定をクローズドにしてなかった!?(汗)

74 :茶髪少年:03/04/30 00:54 ID:???
(BMBの出力を最初わざと落としておき、BガンをBライフル並、BMBをちょっと出力の高いBSクラスにしておく。)
>73
……あれは…確か…。
(ぽややんな教官にあえて真正面から接近していく。)

75 :自称17歳の教官:03/04/30 00:54 ID:???
>72
いた!
(360mmキャノンで威嚇射撃)


76 :赤毛:03/04/30 00:55 ID:???
>69
 この堅苦しい感触・・・・・・茶髪君見つけた!
(つかず離れず、追尾する)

77 :赤毛:03/04/30 00:57 ID:???
>75
 ひゅう!
(不意の攻撃に驚きつつも、大きく機体を動かして回避)
 さっすが教官ってとこかしら……甘く見てると殺られるわね。
(ビームマシンガンを連射する)


78 :茶髪少年:03/04/30 01:01 ID:???
…十分近づいたな…。よし…。
(とりあえずわざわざ追加したスカグラ改のミサイルポットと350mmガンランチャーを5秒間
ぽややんな教官目掛け連射、その後アグニを頭狙いで発射する。)

79 :自称17歳の教官:03/04/30 01:01 ID:???
>77
食いついた!
(キャノンを上に放り投げ、BSの間合いよりやや遠いぐらいまで接近しシールドの裏に携帯していたシュツルムファイスト発射)


80 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 01:02 ID:???
>71
…?
それって…このMSも?
(何処からともなくディスクを取り出す)
(中にはガングレイのデータがある)
私は…これにのる…

81 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 01:02 ID:???
>71
ほ〜、面白い計画もあったもんだねぇ。
どれどれ……じゃ、この『ルーティス』っての借りようかな。
Z系の機体なら、Zプラスに乗ってたこともあるしね。
機体色は……俺ってことがバレないように、漆黒は避けて……
……………………真紅にしておくかな(爆

82 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :03/04/30 01:03 ID:???
                             ミ     
                       ミ  ( ,,,,,, ∧,,∧   
                    ∧,,∧   η ミ,,゚Д゚彡  
           ミ __    ミ,,゚Д゚彡   (/(/     ミ  /)    
            て"  ミ   ミ つつ     彡      ミ `つ 
             ⊂   ミ    ミつつ 彡          ⊂  つ   
            彡"  ミ                   彡"。γ。ミ  
       ∧,,∧    ∨"∨ 彡                   ∨"∨ 彡 
   ( ,,,,,ミ,,゚Д゚彡                                  ,,_
  ⊂,,,,,,,,,,,,,,,つつ                                 ⊂,  ミ⊃ ゴシャ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 彡                                           ミ∧ … <  高句麗参上失敗・・・
                                            ⊂ミ,,。∴¨‥∧∴ … ⌒‥。∵つ))
                                                  ∵`:’’・
  ピョン! 


83 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 01:05 ID:???
>74 >78
へ、え、わ!?
(回避行動を取るものの何発か爆風に煽られる。
 アグニはブースターポットをかすめる)

84 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 01:05 ID:???
>71
ふむ、中々良い機体ばかりだな……

…俺は「アンガルダ」を使わせて
貰うよ。
……というより、この面子だと
俺に決定じゃ無いか(苦笑)

85 :赤毛:03/04/30 01:06 ID:???
>79
 誘ってたわけ!?
(跳躍、シュツルムファウストを避ける)
 まずいわね、誰から見ても丸見えじゃない,空中なんて!
(毒づきつつも、空中を飛行しながら下の教官目掛けてマシンガンをもう一連射。
Eパックを交換しつつ、投げ捨てたキャノンへ近付く)

86 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 01:07 ID:???
>80
ええ、そうですよ。
なるほど、砲撃用に特化したジェガンですね。
因みに陽気な傭兵志望生さんのヴァズデイルもこの計画の機体だそうです。

>81
それなら教官殿にお似合いですよ。
色は・・・まあ、ご自由に(苦笑)

>84
格闘に特化し、射撃兵器を持たない機体・・・。
まさに教官殿のためにあるような機体ですね!

私は・・・アークで行きますかね。
BDに似てますし。

87 :茶髪少年:03/04/30 01:09 ID:???
>83
……え?…まぁいいや。とりあえず接近戦に持ち込まないと…。。
(どんどん接近していき、先程出力を下げてBR並の出力にしてあるブラスターガンを
かなり速いペースで連射しつつ接近、スカグラを相手にタックルさせるようなタイミングで
スカグラからジャンプ、真上から出力低下型BMBで切りかかる。
そして相手に接触するはずの時間から0、5秒程経った所でいきなり出力を通常に切り替える。)

88 :自称17歳の教官:03/04/30 01:10 ID:???
>85
キャノン拾われたら攻められるな・・・。
(ぼやきつつもビームマシンガンで牽制射撃)


89 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 01:13 ID:???
>87
おわわわ!?わー!?
(BRを必死で避ける。突っ込んでくるスカグラを飛び越えて
 斬りかかってきたBMBを相手の腕を持って止める)


90 :赤毛:03/04/30 01:13 ID:???
>85
 ちぃ!そう簡単には拾わせないつもりね!
(肩にセットしたまま、ファンネルのビームを発射。さらにビームマシンガンでの牽制も
組み合わせ、火力で相手の動きを制限しつつ、敵の牽制射撃を回避。
どうにかこうにかキャノンの位置まで辿りつくと、拾い上げる)


91 :自称17歳の教官:03/04/30 01:16 ID:???
>90
うーむ・・・拾われたか・・・。
(ファンネルのビームで肩のシールドがふき飛ぶ)
だが、長銃身なら接近すれば使えない!
(BSに持ち替え突撃していく)


92 :茶髪少年:03/04/30 01:16 ID:???
>89
……やっぱりこれくらいじゃ無理か…。ならタイミングを…。
(スカグラが教官背後から戻ってくるタイミングを待ち、それにあわせて教官機腰辺りにキック。
更にもう片方の手でまだ出力を落としてあるBMBを握り、通常BMBも同時運用して切りかかる。)

93 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 01:19 ID:???
>92
うわぁっ!!
(キックを喰らってスカグラに激突。姿勢を建て直そうとして
 スカグラから飛び退くと何故かスカグラが茶髪の方向に……)

94 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 01:19 ID:???
(襲撃部隊が慣れた頃)
…そろそろ行こうか?皆。
(スタスタとシミュへ入る。
 ……何故か仮面を被って。)

95 :赤毛:03/04/30 01:20 ID:???
ん〜ふっふ〜。
弾種榴弾。信管設定、レーザーVT。目標ロック。ファイア!
(踏ん張って反動に堪えつつ、>91めがけて射撃)

96 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 01:21 ID:???
>94
『何で…仮面?』
私もスタンバイ…
(シミュに入り、ガングレイを選択する)
……地上戦なら機動性は望めない…

97 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 01:22 ID:???
>94
さあ、いくか!
(同じくシミュレーターに入る。
 こちらは、何故かサングラスをかけてw)

98 :自称17歳の教官:03/04/30 01:23 ID:???
>95
せぇぇい!
(携帯したシールドと、それを持っていた左腕を失うが、右手のBSでメインカメラを狙い突き刺す)


99 :茶髪少年:03/04/30 01:24 ID:???
>93
…うわっ…!
(とりあえず飛びのく相手に追撃にブラスターガンを発射するがそのすぐ後スカグラに突っ込まれる。
体制を崩しつつもBMBを背にしまい、スカグラに乗りなおす。)

100 :赤毛:03/04/30 01:26 ID:???
>98
(あっさりと首がもげ落ちる)
また!?こんな連続で首落とされるなんて!?も〜!!
(ブーストでバックステップしつつ、キャノンを教官目掛けて放り投げる。
ファンネルのレーザーでキャノンを射撃、爆発させる。その隙に
充分な距離をとった)

101 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 01:26 ID:???
>97
…はやってるの?
私も一応…
(眼帯{見えるような穴は開いてる}を装備)
…見えてるみたい…

102 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 01:26 ID:???
>94>97
何故そんな格好を・・・。

(シミュレーターで準備開始)
脚部ウイングスバーニアを装備。
シールドはチャージ式を選択。予備を右腰のラックに。
携行武器はジェガンのビームライフル・・・。
スラスター推力がかなり大きいから、振り回されないように注意して、っと。
大気圏突入ってことはバリュート?
いや、FALSEでの突入訓練をしておきましょうか。
でもバレバレですねぇ・・・普通のFAにしておきましょう。

103 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 01:27 ID:???
>99
あわわわわっ!!
(ブラスターガンがブースターポット直撃。爆風で地面に叩きつけられる)

104 :自称17歳の教官:03/04/30 01:28 ID:???
>100
せっかく取った割りにはあっさりと捨てたな。
(BSからビームマシンガンに持ち替え、自分も少し後退)


105 :赤毛:03/04/30 01:30 ID:???
>104
 カメラがいかれちゃって、まともに射撃できなくなっちゃったんですよ!
(遠距離でビームサーベルを抜き、シュツルムファウストをもう片手に構えつつ、
接近する隙をうかがう)

106 :仮面の男 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 01:30 ID:???
>101>102
…何を言っている。
…昔から、いきなり現れる
人間は素顔を隠すのが基本だろう。
(妙な所にこだわるw)
…な……♪
(やる気の無い教官を見る)

…降下用バリュート装備…
…出れるぞ…!

107 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 01:31 ID:???
>101
口下手な教官殿まで・・・。
では、私も何か・・・。
(持っていたハンカチを巻いて顔の下半分を隠す。銀行強盗かお前は)

108 :茶髪少年:03/04/30 01:31 ID:???
>103
……崩れた?今なら!
(2つ目のBMBも通常に戻し、上空から立ち上がりの所にアグニ+ミサイルポットで足を狙って発射
→上からBMB2本を持って飛び降りながら相手に突き立てようとする。)

109 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 01:32 ID:???
>106
だよな♪
じゃ、いっきまーす♪

(激戦の続くシミュレーター内の仮想現実。
 しかし、その頭上に、不自然な光が光る。
 ……真っ赤に燃える3つの流星が、彼らのいる場所に向かって降ってくるのだ!)

……突入角度、よ〜し。このままいくぞ〜w

(良く見ると、その3つの流星は、それぞれが大気圏突入装備をしたMSだ……!)

110 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 01:34 ID:???
>109
了解!
くっ・・・。
結構ゆれますねぇ。
しっかり姿勢制御しないと!

111 :仮面の男 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 01:37 ID:???
>109
…了解だ。
……久しぶりだな……♪

112 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 01:37 ID:???
>103
(あっさりと貫かれて、停止する機体。
 終了したシミュレーターからぽややんがでてくる)


……部屋に帰ろう。なんか、凄い疲れた…………

113 :自称17歳の教官:03/04/30 01:37 ID:???
>109
あれは・・・バリュート!

>105
そんなことより上から新手だ!
360mmキャノン、取っておけばよかったな・・・。
(そのまま上に飛び、迎撃に向かう)


114 :眼帯の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 01:38 ID:???
>109
(ルーティスの上に載るガングレイ
ちなみに背中の装備はビームランチャーと180mmLRキャノン)
…大丈夫?

115 :茶髪少年:03/04/30 01:40 ID:???
>112
……おかしいな…。いつもの教官ならもっと強いんだけど…。
まぁいいや。
(BMBを背中に戻してジャンプ。スカグラ搭載のアグニを空中受領、スカグラに飛び乗る。)

>109
あれは…?とりあえず適当に…。
(>110目掛けアグニ一発発射)

116 :赤毛:03/04/30 01:41 ID:???
>113
 一時休戦?了解!地上から支援します!ファンネル!
(ファンネル射出。少尉の護衛をさせつつ、ヤクトドーガはビームマシンガンで突入中の敵機、
その先頭機に対空射撃)

117 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 01:41 ID:???
>115
来ましたねぇ・・・。
(気体を傾けてかわし、BRで反撃)

118 :仮面の男 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 01:43 ID:???
(対空砲火を何とか回避している)
………………(降下中)

119 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 01:43 ID:???
>114
大丈夫だって♪
前にもこうやって地球に降下したもんさ。
機体は違ったけど………。

さぁ、そろそろ到着だ……!

>116
当たるかよ!
(上にMSを載せたまま、なんとか回避)

……さすがに重いや(汗 
眼帯の女性さん、そろそろ降りてもらえるかな?


120 :茶髪少年:03/04/30 01:46 ID:???
>117
来たか・・・。
(急上昇させつつ回避。再びBMBの出力設定を下げておく。)

じゃあ…!
(アグニの出力リミッターを解除、通常の数倍の火力のアグニを発射し、
その後に過負荷で壊れたアグニを投げ捨てる。)

121 :自称17歳の教官:03/04/30 01:46 ID:???
>118
地上に降りる前に倒せれば!
(空になったビームマシンガンを捨て、BSを構えて、螺旋を描くような軌道で突撃していく)


122 :眼帯の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 01:47 ID:???
>119
…了解…よいしょ…
(ルーティスから降りる、というか落下する
落下しつつ赤毛のGゾヌにビームランチャーを発射、落下しながらもかなり正確な射撃)

123 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 01:49 ID:???
>120
あれは・・・下手に避けるよりも!
(FAだけをそのまま突っ込ませ、爆砕。
本体は滑空しながらBRと左腕のBGで攻撃)

124 :赤毛:03/04/30 01:49 ID:???
(サブカメラで機体の外見に気づく)
「混線」後の新鋭じゃない!こんなことになるならもっと強い機体でくれば
よかった・・・・・・後悔先にたたずよね、ぽややん教官・・・・・・って撃墜されてる!?
・・・・・・お先真っ暗・・・・・・
(森に隠れつつ、122の攻撃から身を隠す。ランダムに機動しながら対空射撃続行。ターゲットは119)
(さらにファンネル三基を121の針路の対角線上に配置、行動を援護できるよう待機させる)

125 :仮面の男 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 01:51 ID:???
>121
…痛み分けで構わん……
……一発で決めるぞ……!
(両腕のブレードを形成、
 降下用のパーツの全てを排除し、
 フルブーストで教官に突撃。
 …どうやら………
 教官には手加減しない様だ…)

126 :赤毛:03/04/30 01:52 ID:???
>125
 行って!ファンネル!
(待機させて置いたファンネルによる十字砲火。少尉の行動をさえぎらない様、細心の
注意を払う)

127 :眼帯の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 01:52 ID:???
>124
かわされた…なら
(まだ落下中、右腕の二連装クラスターミサイルを赤毛機に発射する)

128 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 01:52 ID:???
>120
(リミッター解除射撃をする茶髪少年を見て)
またあんなコトして……
普通に撃っても常識外れなパワーのアグニを、
ああいう風に無駄に潰しちゃうのは悪い癖だよなぁ。
俺たちの後にさらに降下部隊が居たら、どうする気なんだ?
あいつの「リミッター外し」を多用するクセは矯正しておきたいなぁ。
……俺が相手してやれるうちに。

>124
いい射撃してるよ♪
でも……この「ルーティス」も、かなりの出力の持ち主だからね♪
(空中で対空砲火をすり抜けながら反撃。ビームランチャーを連射する
 そのまま接近)


129 :自称17歳の教官:03/04/30 01:55 ID:???
>>125
腕か頭だけでも!
(過熱限界の近い中、最大推力で斬り抜ける。手ごたえはあったが同時にブラックアウト)

練習機じゃこんなもんか・・・。

130 :仮面の男 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 01:56 ID:???
>126
(ヴァイヴレーション
 ジェネレイター展開、
 更に加速して落ちて行く。
 その行き先には…ゾヌ…!)

131 :茶髪少年:03/04/30 01:57 ID:???
>123
…拙い!
(機体先端、及び種々の武装を掠め、X3Aもバルカンを封じられ、
スカグラがミサイルポット以外使えなくなる。)

……もうこれを放棄するしかないな。せめて…!
(攻撃のAI回避機能をそのままに、>123に向けて突っ込んでいくように設定変更。
更にスカグラのブースターのL解除+ミサイルをオートで
無造作にばら撒かせるように設定。そしてすぐさまスカグラより飛び降りる。
突っ込んでいくスカグラを尻目に降下するX3A。)

132 :赤毛:03/04/30 01:58 ID:???
2機がかり!?
(木々の間を全力で疾走しながら、敵の視界をさえぎって敵弾を回避)
こっちは逃げて逃げて逃げまくるしかないか!
(通信)
少尉!茶髪君!2機は引きつけるから、今のうちに他の機体をよろしく!

ニュータイプは伊達じゃないってとこ、見せてあげるわ!逃げ足だけど!
(全力で逃走開始)

133 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:01 ID:???
>131
誰かさんと似たような真似を!!
(ビームシールドを70%で展開しつつ、ミサイルをBRとビームファランクスで撃ち落していく)
スカグラは・・・!
(ウイングバーニアを吹かし、スカグラの特攻を紙一重で避けながら
機関部にビームシールドを突き立てる)

134 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 02:02 ID:???
>132
二対一、悪く思わないでね。
戦場では、敵が正々堂々戦ってくれるわけないんだから。

それに……可変機と砲撃戦機を相手にして、逃げられると思ったら大間違い!

(WRモードで高速機動、先回りしてMS形態で大地に降り立つ)

それ、挟み撃ちだ!
(両腕のシールド内臓のビームガン&ビームバルカンで弾幕形成、足止めを狙う)

135 :仮面の男 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 02:03 ID:???
>129
…勝負か…!
(お互い頭部を破壊され、
 一瞬動きが止まる……
 更に攻撃を続けようとするが、
 そこへ更にファンネルの攻撃…
 心眼で回避運動を取ったその時)

…何で…システムエラー…(汗)
……仕方が無い…戻るか……

(味方機に連絡を入れてから、
 被っていた仮面を座席に
 放り投げて逃げる、
 何故かバラが置かれているが、
 その真意は解らないw)

136 :茶髪少年:03/04/30 02:04 ID:???
>133
……失敗か…。仕方ない。
(武器を一切構えずに>133に接近していく。)
…そう言えば機体コンセプトも動きも誰かに似てるような…。気のせいかな…。

137 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:07 ID:???
>136
シールドは・・・チャージに30秒!?
BDよりコンデンサが大きい分時間が掛かる訳ですか。
あの機体に接近戦は禁物・・・。
(後ろを向けて、ギリギリ付いてこれるスピードで後退)

138 :眼帯の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 02:07 ID:???
>132
(スラスターを使い、ゆっくりと地上に降りる)
(同時に索敵開始)
……いた…当たる!
(180mmLRCを赤毛機に2発発射、最初は直接狙って、次は移動した場所を狙う)
(発射後、右方向へ移動)

>135
……お疲れ様…!

139 :自称17歳の教官:03/04/30 02:08 ID:???
ふー・・・。ギラ・ドーガサイズは慣れてるんだがね・・・
(のんびりと緑茶を啜っている)
>135
ん?誰かでてきたぞ。
(シミュレーターに近づくが乗っていた男は逃げ去り、座席のバラとマスクを発見する)

え、エレガント・・・。
しかし・・・・なぜマスクまで・・・。

140 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:09 ID:???
>135
きょ・・・仮面の男さん。
お疲れ様です。

141 :赤毛:03/04/30 02:09 ID:???
>>135
 一機落ちた!?
 ファンネル!戻って!
(三基のファンネルを呼び戻しつつ、残りのファンネルを一斉射出)
挟み撃ちなら、こっちだって!
(岩、樹木などの天然の障害物を利用して上から前からひっきりなしに跳んでくる敵弾を必死で回避。片腕ガ拭きとぶ。
確実においつめられつつある)
ファンネル、包囲して!
(目標近くにまで接近したファンネルでもってオールレンジ攻撃を仕掛けつつ、ビームマシンガンで射撃。
思念波を読み、相手の回避コースにシュツルムファウストを配置する)
これならどう!

142 :茶髪少年:03/04/30 02:10 ID:???
>137
……逃げるか…。なら!
(ターゲットを変え、>138狙いで出力低下Bガンを使いつつ接近していく。)

143 :赤毛:03/04/30 02:11 ID:???
141のターゲットはグラサンの人です(汗)

144 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:13 ID:???
>142
え?あっさり目標チェンジですか?
ってやばい!
く・・・眼帯の女性さんの機体は接近戦に弱い!
(転進してアストレイを追いかける。射程の外からBRで足止め狙い)

145 :眼帯の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 02:14 ID:???
>142
…?
こっちに…来る…
(Bガンをギリギリで回避、
ビームランチャーと左腕の二連装クラスターミサイルで反撃しつつ離れる)


146 :赤毛:03/04/30 02:17 ID:???
>144
 邪魔させるわけにはいかないのよ!
(少尉のところから引き戻す最中だったファンネル三基で144に
向かって射撃)

147 :茶髪少年:03/04/30 02:17 ID:???
>144
…あぶなっ…くっ…!
(後からの牽制射撃と正面のBランチャーは回避するが、クラスターミサイルの直撃を貰い、
PS装甲のおかげでダメージこそないものの強盗風の男の方へ吹っ飛ばされる。)


148 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 02:18 ID:???
>135
ありゃ、お疲れ〜。
そうだよなぁ、急に放り込んだ機体データだし、不具合を起こしても仕方ないか。

>141
……狙いはいい。
でも、ファンネルの特性を理解しておくべきだ。
……威力という点では、少し劣るんだよ。

(ファンネルの攻撃を両手のシールドでしっかりガード。
 ビームコーティングがあるので十分耐えられる。
 その分、シュツルムファウストを回避する余裕が生まれる)

……こちらはNT能力はないが、代わりに経験がある。
沢山に囲まれて撃たれた経験は豊富だし、相手の避け方も想像つく。
次に避けるのは……そっちかな。
(相手の回避の先を読み、ビームランチャー発射)

149 :銀行強盗風の男 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:22 ID:???
>144
な、ファンネル!?
(攻撃を二つまでは避けるが三つ目が右足のウイングバーニアを貫く)
まずいっ!バランスを考えると、しょうがないっ!!
(両足のウイングバーニアをパージ)

>147
・・・。
(思うところがあるらしい)
よし・・・!
<通信>赤毛&茶髪
(ハンカチを取って)
手を貸しますよ。
こちらも、より強い方とやった方が訓練になりますしね。

(ルーティスの後方に向かって進んでいく)
<通信>グラサン
咄嗟の状況に対応するための襲撃でしたよね?
じゃあ、こういうのはどうです?
(背中からルーティスのバックパックを狙いBRで攻撃)

150 :赤毛:03/04/30 02:24 ID:???
>148
きゃ!
(悲鳴を上げながら伏せる。その頭上を極太のビームが擦下。へし折られた樹木が倒れこんでくる))
何て腕なの……このままじゃ!
(止むを得ずスラスター噴射。地面スレスレを飛行しながら、どうにか体制を立て直そうと
するが……結果、隠れていた地形を捨て、機体を敵の視界にさらすこととなった)
このままじゃ・・・やられる!
>149
 援護感謝!射撃したのは謝るね!

151 :茶髪少年:03/04/30 02:26 ID:???
>149
(通信)
了解した。

(その後、少しの間動きを緩め、OS設定変更を準備。後ボタン一つで5分間機体性能、
武器性能。を高騰させるがその後機能が異常低下するプログラムを発動できるようにする。)

…準備はOk…と。
(>145に向けて再度接近を図る。)

152 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 02:29 ID:???
>149
ほぉ!? 面白い!
(BRを向けられた時点で変形を開始、上方に「飛んで」避ける)

>150
赤毛ちゃん、多数を相手にした時の対処法を教えよう。
それは、一体の敵に攻撃を集中することだ。一刻も早く1対1の状態に持っていくことだ。
そして「頭」を叩くことだ。
……ファンネルを率いる「頭」、叩かせてもらう!

(ファンネルよりも高速で空を旋回し、ビームの雨を降らせる。狙いは徹底してヤクトドーガのみ)

153 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:31 ID:???
>150
貸し1ですよ!

>152
不意打ちが効く相手じゃないですねぇ。
って、危ないっ!!
(スラスター全開で追いかけ、BRとBGで牽制射撃)

154 :赤毛:03/04/30 02:34 ID:???
>152
 狙いが定まらない!
(半分地面を転がる様にしながら、ビームの雨を避ける。
 避け様のないビームは、ファンネルを盾にすることで防御。
 ファンネル2基消滅)
 でも、味方が来たなら・・・まだいける!
(残り4基のファンネルの内、2基を直接152に叩きつけようとする。
さらに、回避コースを盗んで残りのシュツルムファウスト1基を発射。
2基のファンネルで回避機と連携を取りつつ包囲射撃。
シュツルムファウストを放り捨て、ビームマシンガンに持ちかえると再び射撃)


155 :眼帯の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 02:35 ID:???
>151
……来る…早い!?
(驚きつつもBランチャーを茶髪に向ける、しかし)
早くて照準が定まらない………行く…
(つぶやくと同時に長めの前髪で目が一瞬完全に隠れ
すぐに片目だけ姿を現す、その色は…蒼)
…接近させない…落とす!
(しかしその声に冷たさは無い)
(Bランチャーを可能な限り連射、そのすべてがMSの四肢を狙う超精密射撃
続いて左上腕部のマイクロミサイル・ポッドを全弾発射し、後方に移動する)

156 :茶髪少年(狂):03/04/30 02:41 ID:???
>155
……早い…!でも負けはしない…!
(L解除+割れ発動。BMBも射程が約2倍、Bガンも弾速がかなり早くなる。その他に
機動性等もかなり上がるが、その分負担は大きい。)

(Bランチャーを時々機体を掠めさせつつも回避、ミサイルポットにたいし、ホバーで
砂を跳ね上げさせて防御。かなりのスピードで距離を詰めていきつついつのまにか
両腕に構えられているBMBのBガンで攻撃。残りL解除作動時間4;30)


157 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 02:41 ID:???
>152
(牽制射撃に、赤毛に止めをさせずに回避運動してしまう)
ひゅ〜、追いつかれるとは思わなかった。そっちの機体もいい動きするなぁ。

>154
(そこに突っ込んでくるファンネル)
うお! ファンネルミサイル扱いかよ! ええい!
(MS形態に戻ってビームサーベルを展開、二機を切り落とす)
(そのスキにファンネルに包囲されシュツルムファウストを受ける)

ええい、臨機応変に手数から落とすか!
(両手のビームバルカンとビームガンを乱射、シュツルムファウストとファンネルを狙う。
 いくらか被弾するが、どれも致命的なダメージは避ける)

158 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:44 ID:???
>157
変形した!今がチャンス!!
(弾切れのBRを捨て、左手にサーベルを持った状態で(展開はまだ)
ビ−ムガンとビームファランクス、バルカンポッドで攻撃しながら接近)

159 :赤毛:03/04/30 02:44 ID:???
>157
 ファンネル・・・やられたの!(ファンネル全滅)
 逝くしか・・・ないわね!
(全速力で森を飛び出し、157へ向けてビームマシンガンを連射しながら突進)
片手しかないから、白兵戦は挑めない・・・でも、これしか!
(通信)
 こっちが引きつける!あとよろしく!

160 :眼帯の蒼い目の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 02:49 ID:???
>156
…これがコーディネーター…でも!
(両腕のチョバムアーマーを排除し、ジムライフルも放り投げる)
(両手にBSを持って、防御、すぐにはじかれるが、
同時に両足の脚部八連装ミサイルポッドと、右上腕部三連装長距離ミサイルを発射)
(刹那、背中以外のチョバムアーマーを排除、上空に飛び上がり)
……これで…終わらせる!
(背中のBランチャーと180mmRLキャノンを同時発射)
(無論、超精密射撃)


161 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 02:52 ID:???
>158-159
……二人とも接近戦がお望みかな?
やられる方としては怖いんだけどね。

ただ……連携をジャマすれば、結構なんとかなるんだわ、これが。

(両腕から、二人の「足元に」それぞれグレネードランチャー発射。
 その噴煙と土煙の目くらましに、一瞬攻撃の照準が甘くなる。
 そのスキに横っ飛びで移動、回避命と赤毛が一直線に並ぶ位置を取る)

さて……全火器発射! 撃ち合いだ!
(両手のシールドのビームガン&ビームバルカン、脇からまわしたビームランチャー、
 頭部バルカン、全火器をその一直線上に撃ち放つ。
 こちらもどんどん被弾、しかし急所だけは微妙な機体操作でダメージを避けている)

162 :山崎渉:03/04/30 02:53 ID:???
|    あなた達は愚行の数々を繰り広げる低脳で無知で強欲な生物です(^^;   . |
|     しかしこのFLASHを見ればきっと神は御救いになられるでしょう(^^)     |
\      (^^) http://f2.aaacafe.ne.jp/~eagle/flash/flash.htm (^^)        /
  \                                            /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧
                   (  ^^ )
            (っ)    ,,,,l ` γ l,,,,,
             \ \/~~.... |。  ~~ヽ
               \,,/ |   |。田}}\ \
                    |   |。  |  ヽ_ヽ
              _    |   |。  |   ゝつ
             |\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <      山  崎  !   山  崎  !   山  崎  !   >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

163 :茶髪少年(狂):03/04/30 02:55 ID:???
>160
同じ手は…!
(今度はスラスターを逆にふかせ、再び砂の幕を張り、ミサイルを迎撃。)
くわないっ!
(片方のBMBを最大出力+完全L解除で展開、相手目掛けて投擲する。
そのすぐ後、Bランチャーに片腕を貫かれ、RLキャノンをボディに受ける。)
…くそっ…!
(体勢を立て直す為とりあえず飛ぶ。残り時間3;40)

164 :回避命の生徒@軽く覚醒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 02:58 ID:???
>159
了解!

>161
目くらまし!?
まずいっ!!
(予備のビームシールドを最大出力で1秒後に展開するよう設定し、投げる。
殆どの攻撃はそれで防ぎ、腕や足にに軽く被弾しながら上空へ)
立体的に攻めれば!!
(上からルーティスに向かって降下しつつ、両腕のBP・BGで攻撃)

165 :赤毛:03/04/30 02:58 ID:???
>161
この機体じゃ、遅すぎて回避できない・・・なら!
(次々に被弾。残った腕がキャノンをあび、跡形もなく蒸発する)
脱出!
(コクピット射出。その前に、自動操縦プログラムを作動させ、グラサンの機体に
むかってヤクト・ドーガを突進させる。装甲もパージ。両腕、装甲、コクピット
の分の重量を失ったドーガは、限界を越えて加速。グラサンの機体目掛けて
特攻する)
 

166 :グラサンの男 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 03:05 ID:???
>164-165
……回避命くん、それが一番の正解。
重力に魂を縛られず、三次元的空間発想をした点は評価できる。
赤毛ちゃん、それはあまり勧められないが……その機体とそのダメージでは仕方ないか。
ただ、二人とも……相手が悪かった!
空はこっちの戦場だ!
(両手のシールドを合わせてSFSにし、その上に飛び乗る。
 そのままほぼ垂直に上昇、赤毛の特攻を上にかわし、回避命と空中で向き合う。
 途中で回避命の弾が装甲をかすめるが、とりあえず五体満足で空に)

……普通に跳んだだけのMSと、SFSつきのMSで空中戦しますかね!

(そのままビームランチャーで回避命を狙って数発撃つ)


167 :眼帯の蒼い目の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 03:06 ID:???
>163
(飛んできたBMBに左こぶしを叩き込み、左腕を爆発させBMBを破壊)
どこかの少尉じゃないけど…
(X3Aに肉薄し、残った右手で肩をつかみ
BランチャーとLRキャノンを向ける)
零距離…とった!
(そのまま発射)

168 :ドーガの残骸:03/04/30 03:08 ID:???
(機械的に方向転換、166を執拗に追いまわす)

169 :回避命の生徒@軽く覚醒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 03:10 ID:???
>166
な!その手が有った!!
しかし、下は狙いにくいでしょう?!
(ウイングスラスターを上に向け、急速降下。
一撃が頭部を掠め、バルカンポッドが吹き飛ぶ。
更に、カメラが一部ロスト)
残弾があったら、誘爆していた!
(下方からビームシールドを展開し、SFSにタックル。
右手にもサーベルを準備)
それさえなければっ!!

170 :茶髪少年(狂):03/04/30 03:11 ID:???
>167
こっちも勝てないけど…之なら相打ちだ!
(掴まれた肩を見て足を振り上げても間に合わないと悟り、
残った手でL解除BMBを自機ととその上にいる相手機コクピット背面部に叩きつけようとする。
因みにBランチャーは頭部とPS装甲の電気経路の一部を粉砕、LRキャノンは両脚部を破壊する。)

171 :グラサンの堕天使 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 03:17 ID:???
>168
(一旦通り過ぎてから、機械的に反転、
 飛び上がって体当たりを狙ってくるスケルトン・ギラドーガ)
……あの戦いの中で、自動追尾させる指示を出してたか……面白い!
>169
(さらに、下方から迫る回避命)

……本気になってやる。
SFS遠隔操作。お前一機で2体のMSが葬れるなら安いものだ。

(SFSの上で後を向き、ギラドーガの残骸にビームランチャーを放って撃破する。
 その直後、回避命からの体当たりを受ける。大きく揺れるSFS………
 だが一瞬早く、ルーティス本体はSFSを蹴り飛ばしてさらに上空に飛び上がっている)

狙いはいい……! お前はまだまだ強くなれる!
(上空から打ち下ろすようにビームランチャー発射

172 :眼帯の蒼い目の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 03:18 ID:???
>170
(ここで、二つのキャノン系兵器は弾切れ)
…耐える…耐えなければ私は「亡霊」を超えられない!!
(背中のチョバムアーマーを排除、同時にスラスターをフル出力で動かし
X3を押す、後ろの部分で爆発するチョバムアーマーとBMB
それにより背部スラスターが全滅する)

173 :茶髪少年:03/04/30 03:24 ID:???
>172
(破損した機体がL解除に耐えられず、機体が相手のすぐ傍で爆発する。)
(通信)
負けですね…。もう武器も両足もないですし、PS装甲も切れてますし。

174 :回避命の生徒@も少し覚醒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 03:26 ID:???
>171
軽いっ!?
ということは・・・来るっ!!
(咄嗟にビームシールドを最大出力で展開し、構える。
すぐにビームランチャーの一撃がSFSを貫いて来る。
なんとか耐えられる威力だったが、時間切れ。シールド消失)
な!う、わ!!
(SFSを貫いたことと、ビームシールドで短時間ながら防がれたことで、
威力は減衰。左腕を灼いた後、胸部装甲を溶かすにとどまる)
まだ、動ける!?
(そのまま地面に叩きつけられ、スラスター破損。
右腕を天に掲げ、ビームファランクスの狙いをつける)
とどけぇっ!!
(発射されるビームファランクス。しかし、射程を大幅に上回る距離で通じるはずも無い)

175 :グラサンの堕天使 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 03:32 ID:???
>174
……その判断はよし!
こちらも見かけ以上に余裕はない……打ち続けることはできんか!
(両腕のシールド(SFS)を失い、またビームランチャーも連射のし過ぎで限界が近い)

(接近戦で仕留めようと降下するところに、ビームファランクスの発射)
(紙一重で避けるが……その一発がビームランチャーを掠めて機能を停止させてしまう)

ちぃッ! 前よりも狙いがいい!

(そのまま回避命の眼前に着地。すでに両手にビームサーベルを抜き放っている)

てぇぇい!

(容赦なく斬りつける)

176 :眼帯の蒼い目の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 03:32 ID:???
>173
(通信には答えない)
『止めを刺せ…でなければ生き残れない』
五月蝿い…
『コクピットをつぶせ、最も効率の良い撃破をしろ
そして二度と立ち上がらせるな
もう戦う力を与えるな』
…いや…
『考えるな、感じるな、純粋な人形たれ!』
私は…人間…誰がなんと言おうと…人間として生きる
…もう貴方の良いなりには…ならない…!
 消 え ろ ぉ ーーーー!!
『…なるほど、バグか…ここはひいておこう
私を消せると思うなよ…ブルードール!』
……五月蝿い……
<通信>
(声を絞り出すように)
……もう……降参?

177 :茶髪少年:03/04/30 03:36 ID:???
>176
(通信)
はい…。降参です。
最も損傷した機体がL解除の過負荷に耐えられずに爆砕して、普通だったら死んでますけど…。

178 :回避命の生徒@更に覚醒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 03:37 ID:???
>175
おおおおっっっ!!
(上体を起こし、右腕のサーベルを真っ直ぐに突き出す。
襲いくるサーベルは一方は左肩に突き刺さる。
コクピットに向かってきたもう一方は体を僅かに動かし直撃を避ける。
しかしその動きでサーベルの狙いがぶれてしまう)

179 :眼帯の蒼い目の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 03:42 ID:???
>177
<通信>
…人のことは言えない…
こっちも頭部バルカンしか残ってない…
…この辺で消えよう…
(シミュレーター終了、眼帯をはずす、のぞいた目は元の青い目)

180 :グラサンの堕天使 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 03:44 ID:???
>178
(右腕のサーベルは相手の左肩を、左腕のサーベルはコクピットを僅かにそれて胸部を。
 しかし、相手が突き上げるサーベルが、こちらの頭部を直撃。完全に頭部を貫く)

腕を上げた! 諦めないところもいい!
だが……まだ一歩及ばん!

(そのまま、互いに貫きあったまま相手を押し倒す。
 サーベルを手放し、左手で相手の右腕を捕らえて動きを止める。
 そして、自分の右腕を相手のコクピットに押し当てる。
 ……ニ連装グレネードランチャーが装備された右腕を)

……ほとんど相打ちだが、もう少しだったな。
まだ、続けるか?

181 :茶髪少年:03/04/30 03:47 ID:???
(179を聞き次第、シミュから飛び出るが、何故か着地時に体が痛む。)
…おかしいな…なんか全身が…。何でだろ?
(因みに、それなりの時間、スラスターのL解除をしたため、
全身に常軌を逸した負荷がかかったせいである。)

182 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 03:50 ID:???
>180
武器も無いですし、諦めても良いんですがねっ!!
(右腕を引いてバランスを崩したところに、
左の膝蹴りを放ちながら体を右に転がす)

183 :赤毛:03/04/30 03:52 ID:???
はぁ・・・また負けた〜・・・素直に自分の機体で挑んだほうがよかったのかも。
まさかいきなり襲撃があるなんて普通思わないわよね〜・・・って?!
(>181の様子をみて、慌てて駆けよる)
 ちょっと、なんかふらふらしてない?シミュレータなのに・・・どうしたの一体?

184 :眼帯の蒼い目の女性 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 03:54 ID:???
>183
…大丈夫?
保健室は…たぶんあいてると思うけど…
連れて行く…?

185 :茶髪少年:03/04/30 03:55 ID:???
>183
(微妙に声が弱い)
機体を限界起動させるために極限までリミッターを切り詰めたら機体の振動とかが酷くてね…。
多分それが原因だと思うけど…。ちょっと全身が微妙に痛いんだ。

186 :茶髪少年:03/04/30 03:57 ID:???
>184
お願いします…。
(そのまま意識が飛ぶ。)

187 :グラサンの堕天使 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 03:57 ID:???
>182
……銃口を突きつけるということは、いつでも引き金を引く用意があるってことだ!

(体勢を崩しながらも、ほぼゼロ距離でグレネード炸裂。
 こちらの右手首も吹き飛ぶが全く意に介さない)
(さらに追い討ちのヘッドバルカンも満遍なく浴びせ掛ける)
(途中で膝蹴りを喰らって吹き飛ぶが、なおもバルカンを止めない)

……これがシミュレーターってことを感謝しろ!
そして実戦ではやるな! せっかく降伏勧告してるんだからな!


188 :赤毛:03/04/30 03:58 ID:???
>184
 そっちのほうがいいと思います。
 ほら、いくわよ。
(背おう)

189 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 04:01 ID:???
>188
重いだろうから…私が持つ
…伊達に強化人間やってないから
(少し、冗談っぽく言う、その調子に悲壮感はほとんど無い)

190 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 04:02 ID:???
>187
あ〜〜、慣れない事するもんじゃないですねぇ。
格闘戦は、まだまだ場数をこなしませんと・・・。
(シミュレーターから降りて、やる気の無い教官のもとへ行き)
すいませんでした!!(深く頭を下げる)
シミュレーターだから問題ない、という考えと、
もしかしたら勝てる、という思い上がりから無茶な真似をしてしまいました。
それから・・・裏切って背中から撃つような卑怯な事・・・二度といたしません!!

191 :赤毛:03/04/30 04:05 ID:???
>189
 いいですよ、これでも元特務部隊ですから。体鍛えてますし。
 それより、模擬戦終わったみたいですよ。
 やる気のない教官のとこにいかなくていいんですか?教官♪
(ウインク一つ。そのまま保健室まで茶髪をかついでいく)

192 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 04:07 ID:???
>190
(サングラスを外しながらシミュレーターから出てくる)
(すっかり弛緩しきった顔は、「堕天使」ではない)

あ〜、いやいいよ〜。こっちも楽しめたしね〜。
しかし腕上げたなぁ。まだまだ伸びそうだし。
これからはシミュレーターやる時も、「実戦」を意識して動いてね。

193 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 04:09 ID:???
>191
……お願い…

>192
やる気の無い教官…
…茶髪はここの生徒の必要…じゃなくて
「亡霊」…もしかしたらどうにかなるかもしれない…

194 :始めて見るアドレスより:03/04/30 04:11 ID:???
>190
題名 無題
送信者 :CYA
内容: 結構拙い事になってな。シャトルが襲われた。
無事生きてたら1週間以内には連絡できると思う。

(因みに1日後にこんなメールが。)
題名 無題
送信者 :CYA
内容: とりあえず…大丈夫だったよ。かなりやばかったけどな。
後、もう少ししたら地球降下だから次連絡する時は
直接会う時だとおもうから。心配させてすまなかったな。じゃぁ。


195 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 04:11 ID:???
>192
はいっ!
了解いたしました!!(敬礼)

196 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 04:15 ID:???
>194
ん・・・?メール?
っなにぃぃっっっ!!!
い、今行きますよっ!!
(格納庫へと走り出す)

197 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 04:16 ID:???
>193
……そうか。
たぶん、こればっかりは君が解決するしかないからね。
ただ……もし何かあったら、いつでも頼ってくれていいからね。
いつでも傍にいるから。
(身体が動く限り、ね……)
(穏やかな微笑みで相手を見つめる)

>195
……あ、そうだ。例の【特別訓練】、機体の差が激しいだろ。
これ、良かったら使ってみるか?
(データディスクを投げ渡す。中には「トールギスW」の機体データが)
さすがに、ゼロシステムの分は除いてる。でも、大分機体の差は埋まるはずだ。
……相当のジャジャ馬だけどなw

(小声で)
いつか、乗ってもらうハメになるかもしれないしね……

198 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/04/30 04:17 ID:???
>196
(偶然通りがかる)
(空き缶を後頭部に投げつけつつ)
落ち着け、何があったかしらねぇけどな

199 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 04:19 ID:???
>197
あ、はい!
有難うござ―――
(受け取って言い終わる前に走り去る)

>198
(避けたが、通り過ぎた缶を踏み、こける)
あ、たたた・・・。
なんですか!

200 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 04:21 ID:???
>197
……うん、わかった…

(赤毛に)
本当に…大丈夫?


201 :茶髪少年:03/04/30 04:22 ID:???
(付近の事態など知ることもなく眠りについている。)

202 :赤毛:03/04/30 04:24 ID:???
>200
 20`の装備をつけて40`走ったこともあるんですよ?
 それをかんがえればこんなの、楽勝です♪
(後ろ手を振って保健室に消えていく)

203 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/04/30 04:25 ID:???
>199
なんですか、じゃねぇよ
一体何があったんだ?
つうか…まさか勝手にMS動かしてどっか行こうとか考えてたんじゃねぇだろうな?
……金髪がらみか?

204 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 04:27 ID:???
>203
えっと、その・・・。
まあ、あなたなら事情を知ってますし、言っても構わないでしょう。
これから言うことは他言無用に願いますよ。
実は、彼女いま本国への帰路についていまして・・・。
で、その途中でトラブルがあったみたいなんですよ。
(メールを見せる)

205 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/04/30 04:28 ID:???
>200
……一人で抱え込むなよ、お願いだから。

(どうも、この「亡霊」関係の話は俺を巻き込みたくないみたいなんだよなぁ。
 ……とはいえ、俺も一人で抱えてる問題あるし、お互い様だけどな……)

>202
若いな〜(苦笑
30近いオジサンには真似できないやw


……だいぶ疲れたし、そろそろ帰るかな。
口下手な教官、買い物あるんで、先帰ってるから。
んじゃ、みんなお疲れ様〜w

(シミュレーター室を出て行く。ちなみに買い物とは、料理の食材の買出しw)

206 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/04/30 04:31 ID:???
>205
あ、まって…私も行く
(やる気の無い教官のあとを追って、シミュレーター室を出て行く)
>202
…それじゃお願い…

207 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/04/30 04:35 ID:???
>204
…タコ!
てめぇ一人で何ができる?
ていうかBDとFALSEで地球近くまでいけるのか?
大丈夫だ…あいつは生き残る…襲撃程度で死ぬたまかよ
…それに運も良いみてぇだしな…とにかく信頼しろ
…あいつは死なない!^

208 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 04:38 ID:???
>207
あ・・・う。
それは、そうですが・・・。
・・・わかり、ました。
(深呼吸)
ちょっと取り乱してしまったようですねぇ。
すいません。

209 :赤毛:03/04/30 04:44 ID:???
(茶髪を医務室に運ぶ)
 やれやれ、こうして寝てる分には可愛げあるのに。
 こんな子供が、あんだけ暴れられるっていうんだから世も末よねぇ。
(ほほをつつく)
 さて、あとはおねがいします、テクスさん。
(医務室を出る)

210 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/04/30 04:44 ID:???
>208
まぁそういうこった…
とりあえず今日のところは落ち着いて寝てろ
案外明日になりゃ、無事だってメールが繰るかも知れねぇぜ?

211 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 04:52 ID:???
>210
・・・そうですよね。
そんな簡単に・・・。
では、失礼します。
(部屋に戻るが結局寝付けず。
シミュレーションルームに篭り、朝を迎えることになる。
無事を知らせるメールが届いたのは、夢の中で金髪少女の手を掴んだ瞬間だった)


212 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/04/30 04:54 ID:???
>211
ああ、そうしろ
じゃあな
(自分の部屋へと戻っていく)

213 :赤毛:03/04/30 05:02 ID:???
(ぽややん教官の部屋に入る)
 あー、疲れた。なんだかんだで、2連敗かぁ……いくら教官だからって……。
(ベッドでぐっすり眠っているぽややん教官を睨む)
 まったく……いくら動揺してたからって、あんなにあっさり負けることないじゃない。
わたしには手加減抜きで来たくせに……
(そこまで言って、例のキスシーンを思い出し、一人真っ赤になって照れる赤毛)
……でも、ま、いいわよね。うふふ♪今日はあの夢も見ないで済みそう……
(こっそりと朝食のしたくだけして、シャワーを浴びると、パジャマに着替えて
教官のベッドに潜りこむ)
 おやすみなさい、教官♪

(やがて、静かに寝息を立てはじめる赤毛。この日、彼女は夢も見ないで熟睡する
ことができた・・・・・)

214 :物静かな教官 ◆DkiyhL22xI :03/04/30 14:39 ID:???
(教官室、昨日の「仲間」に
 改めてメールを送る)

>やる気の無い教官
俺だ…昨日は迷惑を掛けたな、
すまなかった。
…戦闘の記録は読ませて貰った、
もう…俺達の時代では無いのかも
知れないな……(後略)

>口下手な教官
昨日はお疲れ様、
…ログは見させて貰ったよ……
……お互い、因果な体だな……
(後略)

>回避命の生徒
どうやら結構無茶をした様だな、
だが、お前はまだまだ伸びる…
…お前の力……
…俺達に示してみろ…(後略)

…良し、行くか……
(端末の電源を落とす、
 向かうは夜も更けた格納庫。)
 

215 :整備部門生徒:03/04/30 17:45 ID:???
完成報告書、提出完了…ですね。
(厚い書類の冊子を事務室に提出)

(エレカを走らせてファクトリーへ)
(数分して到着。そこには戦狼、ブラスト・ドライバー、数種の新型ファンネルが「形」と成っていた)
さて、一仕事終わりましたらなんだか急に疲れがどっと…ふぁ…睡魔には勝てません…ねぇ…
(そう呟くとのそのそと自室へと向かう)

216 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 19:10 ID:???
>214
これは・・・。
ああ、昨日のあのデータを見られたんですねぇ。
お恥ずかしい限りですよ。
しかし、ご期待に添えるよう努力しませんと。


217 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/04/30 19:11 ID:???
昨日いただいたディスク・・・試してみますか。
(シミュレーターにディスクを読み込ませ、レベル3でスタート)
さて、まずは軽く吹かしてみますか。
(ペダルを踏み込んで、スラスターを30%ほどの出力で吹かす。
しかし、予想以上の加速とGが襲い掛かる)
え!?なぁっっっ!!!
(気が付くと、トーラスを遥か後方に引き離していた。
それもそのはず、スラスター推力/重量の比率がBDの優に4倍はあるのだ。
 つまり、 30%でBDの最大出力をすでに上回っている計算になる)
なんてパワー・・・。
こんなじゃじゃ馬を教官殿は使っていたんですか!?
(その間に、トーラスが接近し、攻撃を仕掛けてくる)
っと、訓練の最中でしたねぇ。
(細心の注意を払って、スロットルとペダルを優しく動かす。
しかし、それでも尚、予定以上のスピードが出てしまう)
まったく!恐ろしい機体ですよっ!!
(何とか姿勢を制御しつつ、メガキャノンで狙いをつけ攻撃するが、
うまく照準が定まらず、あらぬ方向へと飛んでいく)
むぅ〜〜〜、こうなったら・・・慣れるしかないですかね!
(思い切って、いつもの感覚で操縦を開始する。とんでもない動きでまったく制御不能だが
相手も狙いをつけきれないらしく被弾はしない)
う、あ あ あ あ あ !!
(その内、適当に放ったメガキャノンの一撃がトーラスのすぐ横を掠める。
その余波だけで大ダメージを喰らい、墜落するトーラス)
掠っただけで!?って、ぅわあぁぁっっっ!!
(ほんの数秒、トーラスに気を取られた隙に操作不能に陥り、まっ逆さまに落ちていく)
なん、のっ!
(激突スレスレで姿勢を立て直し、上昇することに成功するも、その反動で意識が遠のいていく。
目を覚ましたときには、シミュレーターから終了を告げるビープ音が鳴り響いていた)
あつつ・・・。これは、一筋縄ではいきません・・・ねぇ。
(ふらふらとした足取りで、自室へ)

218 : ◆PlF7QzaFyA :03/04/30 20:31 ID:ywtSkYB/
書き込みテストです。

219 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/04/30 21:08 ID:ywtSkYB/
(トレーニングルームで一人サンドバッグを打つザク乗り)
最近(びしびし)模擬戦やら風呂やらで(びしびし)みんなとかち合うことが(びしびし)
減ったなぁ(ビシビシ)寂しいなぁ・・・
(ぶつぶつ言いながらサンドバッグを叩き続ける)

220 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/30 21:31 ID:???
>219
甘いぞザク乗り!
1に根性2に努力、34が無くて5に……
親分「(教官をさえぎり)ぬわぁんてこったぁぁっ!」(突っ伏す教官)


221 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/04/30 21:47 ID:ywtSkYB/
>220
ん?
何なんだ・・・
(汗で全身をべっとりぬらしたザク乗り)
(次は大型のサンドバッグの前に立ち、ミドルキックを叩き込み始める)

222 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/30 22:17 ID:???
(サンドバッグを相手にするザク乗りを見ながら)
親分「あの若造、頑張ってるじゃないか」
教官「ああ、そうだな……」
親分「……どうした?生徒が目の前で頑張っているんだ、少しは喜べ」
教官「ああ、そうだな……」
親分「……おおぃ(ザク乗りに)、こっち来て一服しないか?(姐御御手製のサンドイッチと特製スポーツドリンクの入った魔法瓶)」

223 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/04/30 22:24 ID:ywtSkYB/
ぜえぜえ・・・
(サンドバッグを蹴る足を止める)
あ〜、しんど。
>222
うっす、いただきまっす!
(おそらく数人分あったはずのサンドイッチを一気に食う)
うまい、うまいっすよ!


224 :教官:03/04/30 22:26 ID:???
しかし戦争なんて愚かだ・・・俺は・・・死ぬために生まれてきた
兵を養成しなくては成らない

225 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/30 22:30 ID:???
>223
(ゆっくりと振りかざされる二つの拳)
『一気に喰うなやっ!』(ポカリ!)

226 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/04/30 22:34 ID:???
>224
……気持ちは分かりますけど、僕達は教えないとですよ。
せめて、0.1%の希望が1%になる様に。1が10になる様に

戦わなければ死なないって世の中じゃないですからね……

227 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/04/30 22:35 ID:ywtSkYB/
>225
(石頭で拳を受けつつ)
あれ?違うんすか?
お二人の分は他にあるものと・・・
まあ、くっちまったものはしょうがないっすね(アッサリ)
自分はトレーニングに戻ります。
(今度は、鏡の前で、シャドーボクシングを始める)


228 :教官A:03/04/30 22:37 ID:???
さぁ諸君!!君達は選ばれたのだ!!逝くぞ空へ向かって飛ぶが良い


229 :エプロンドレスの仕官:03/04/30 23:00 ID:???
(そんなころ、とあるAEMAの部隊では)

本日はソロモンでサバイバル訓練を行う。
「きょうかーん!質問いいっすか?」
なんだ?言ってみろ
「なんで、俺たち農具担いでるんすか?」
耕作訓練だからだ。
「工作じゃなくて耕作訓練・・・?」
「うわ〜んハァハァする大きいお兄さん達がついてくるのですよ〜」
「ブルマハァハァ」
「人の妹にハァハァするヤシは逝って良〜し!!氏ね!(タンッタタンッ)」
畑を血で汚すのもほどほどにしてくれよ、お前ら。
「そういう問題なんですか・・・」
「そういう問題なんでしょう三葉さん・・・・」
「そうですね・・・耕しましょうか」

230 :??? ◆DH/ARTiSTE :03/04/30 23:31 ID:???
(いつもの様に宇宙港から運ばれてくる養成所宛てのコンテナ。
 だが今日は何かが奇怪しい。トレーラーの上のコンテナのそのまた上。
 何故か、仁王立ちで養成所を見据える人影が…………)
ふっふっふ、あそこがワタシの新しいハビラの地ね……
船に船を乗り継いで(密航とも言う)来た甲斐もあるってものよ。
東から西へ……って宇宙に東も西もないわね。
まぁいいわ、無いのならワタシが決めれば万事丸く納まって表面張力。
さぁ!ここにはどんなインスパイアが待っているのかしら!

(コンテナ上で騒ぐ人影。そんな事にはお構いなくトレーラーは格納庫へ……)

231 :帽子を被った整備班女生徒:03/04/30 23:37 ID:???
>230
あ、トレーラーが来たみたいね。
って、何?
なんか上に乗っかってる?

232 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/04/30 23:38 ID:???
(がやがやと、三人娘がトレーニングルームに入ってくる)
教官「……」
親分「……イリィのことを思い出したな?」
教官「……よく分かったな」
親分「長い付き合いだ。
 ……サブリナたちと同い年だもんな……」

233 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/04/30 23:42 ID:???
>231
とぉっ!!
(唐突にコンテナから飛び下りる。スタッ)
へぇ、中々良い設備が揃ってるのねぇ。
兵士の養成所なんてMS動かすのが関の山なのが普通なのに。
流石は某団体の隠し施設って訳ね……良いわ良いわ〜

間違いない、ここはワタシの芸術を待ち構えて悶絶死していたわねっ!!

234 :帽子を被った整備班女生徒:03/04/30 23:44 ID:???
>233
(コイツハゼッタイアブナイヒト、チカヨッチャダメ。ダケドチュウイシナイト・・・)
もしもし、ここは関係者以外立ち入り禁止なんですが。
身分証明書か何かあります?

235 :海賊たち ◆eAwRb9qzdQ :03/04/30 23:45 ID:???
>233
「……誰だ?」「さあ?」「あ、こっち見た?」「しっ、目をあわすな」

236 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/04/30 23:49 ID:???
>233
・・・なんだ、ありゃ。
やれやれ、またなんだか一癖ありそうな女が・・・
もういいや、風呂入って寝よう・・・
(どこへなりとも消えていくザク乗り)


237 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/04/30 23:50 ID:???
>234
んん?
私は明日にでも全世界にその名を轟かそうかと言う芸術家よ?
そんなモノ必要無いわ、と言いたい所だけれど
俗世間のしがらみに苦悩するのも芸術家の定め。
正式な身分証明書は無くともここならばコレが有効よね?
(懐から一枚の書類を取り出す。そこには所長名義のサインがなされている)

>235
ふふん、偉大なるワタシの姿を一目見ようと早速人が来たわね……
あぁ、私は目立ちたくて芸術に身を捧げた訳ではないのに……
これもまた天才が故の宿命ね……

238 :自称17歳の教官:03/04/30 23:51 ID:???
>237
何だこの人。
こないだのサザビーみたいにまた歪んだ威圧感が・・・・。

239 :帽子を被った整備班女生徒:03/04/30 23:54 ID:???
>237
(途中までの台詞で警備を呼ぼうとするが、書類に目を通し)
・・・本物、みたいねぇ。
でも何だってゲージツカが養成所に?
美術の授業でもはじめようっての?

240 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/05/01 00:00 ID:???
>238
ふふん、真の芸術家とは時に狂気さえも糧にしてしまうのよ。
少しぐらい歪んでる方が好都合だわ。

>239
む?ぽややんの奴から聞いてなかったのかしら?
まぁ良いわ。まずはこれでも受け取っておきなさい。
(いびつで奇妙な形の名詞を取り出す。
 その肩書は「MS兵器開発芸術分野第一人者」とある)
今日はワタシの新しい芸術作品のお披露目よ。
その作者が留守では沢庵を欠いたお汁粉も当然でしょう!

241 :帽子を被った整備班女生徒:03/05/01 00:03 ID:???
>240
ぽややんって、教官さん?
さあ、聞いてませんけど。
え?「MS兵器開発芸術分野第一人者」?
ナンデスカソレハ?
芸術作品って、この名詞みたいにへn・・・個性的なMSかなにかで?
え?お汁粉に沢庵入れるの?
へ〜、今度やってみよう。

242 :海賊たち ◆eAwRb9qzdQ :03/05/01 00:04 ID:???
>240
「お汁粉に沢庵?」「ああ、付け合せにな」『マジで?(引く)』

243 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/05/01 00:09 ID:???
>241
コラッ!沢庵はたまに一齧りするだけで良いのよっ!

まぁ、そんな事よりも。
MSその物はワタシの庭じゃないわ。私は外装兵器専門よ。
ぽややんにワタシの新作をテストするように申しつけたのだけれど……
なってないわね。
まぁ良いわ。早速ぽややんの機体に取り付けましょ。
アイツの機体はどれかしら?

244 :帽子を被った整備班女生徒:03/05/01 00:12 ID:???
>243
ふむふむ(何時の間にかメモ取り中)

外装兵器?
ああ、武器とかの方ね。
教官さんの機体・・・Fb-rなら向こうの教官専用格納庫の、
奥から三番目ですけど。
いいんですか?勝手にやっちゃって?

245 :自称17歳の教官:03/05/01 00:15 ID:???
>244
いざとなったら、後ろの予備部品組み立てれば高機動タイプの1機ぐらい製造できるし大丈夫だろう。
(やたらなげやりことを言いながら帽子がもらった名刺をまじまじと見つめる。)

246 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/05/01 00:17 ID:???
(ひょっこりと現れる)
>243
誰だ?
……まさかマタ電波か!?

247 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/05/01 00:18 ID:???
>244
無問題よ!
ことワタシの作品のテストに於いてワタシの許可はアイツの許可!
いいえ、そもそもワタシの芸術作品の前にはどんな抵抗も不許可!
向こうの格納庫の奥から三番目ね、そのトレーラー引っ張ってついてらっしゃい!
歴史が変わる瞬間を魅せてあげるわ!

>245
あら、まるでワタシの芸術が機体に悪い様な言い方するのね。
そんな口を叩いてる内が人生の華よ。
後になってワタシに土下座して頼み込んでも無駄よ〜♪

(威厳すら感じるほど堂々とした歩調で教官専用格納庫へ)

248 :帽子を被った整備班女生徒:03/05/01 00:21 ID:???
>245
その作業、誰がすると思ってるんですか?

>247
え、あ、ちょっ・・・。
強引というか前しか見えないっていうか・・・。
あーもう、知らないわよ。どうなっても。

>246
ああ!いい所に!
一人で相手するの怖いから一緒に来て。

(メガネをかけた生徒の腕を引っ張ってトレーラーに乗り込む)

249 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/05/01 00:23 ID:???
>248
は?なんで俺が!
何の相手をするんだよ!?
(トレーラーに引きずり込まれていく)

250 :自称17歳の教官:03/05/01 00:25 ID:???
>246
ユンユンとしたものは感じる・・・。
>248
あはは・・・。


二人とも、仲良くな〜
(手を振って見送る)
さて・・・部屋に戻ってシミュレーター用のアレ作るか・・・


251 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/05/01 00:27 ID:???
(ズンズンとFb-Rの前までやってくる)
ふぅ〜ん、Gp-01Fbとはまたぽややんらしい機体だけど……見た所中身は別物のようね。
帽子のお嬢さん!コレって盾もオリジナルの再現品なのかしら?

252 :帽子を被った整備班女生徒:03/05/01 00:30 ID:???
>249
未来の夫として、当然の義務でしょ!
男が四の五の言わない!!

(格納庫に到着。トレーラーを降りて)
>251
え〜と、装甲材は変わってたと思いますけど。
基本的には元の盾と同じもののはずです。

253 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/05/01 00:34 ID:???
>252
ふ〜〜〜〜〜ん。
じゃあアイツ、滅多に盾持ってってないわね?
ぽややんの好みからいって重量は少しでも軽くしようとするでしょうから。

それにしてもなんてピッタリな……やっぱり私は世界に選ばれた芸術家ね!
さぁ、疾くそのコンテナをお開けなさい!
ワタシの偉大さを思い知らせてあげるわ!

254 :茶髪少年:03/05/01 00:35 ID:???
>253
…へぇ…なんかすごそうな人だな…。
(とりあえず観察中w)

255 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/05/01 00:35 ID:???
>252
誰が未来の夫だ!
ったく…
(トレーラーから降りる)

>253
…電波3号って訳かよ…(汗

256 :帽子を被った整備班女生徒:03/05/01 00:39 ID:???
>253
そう言われればそうかな?
ああ、ハイハイ!

>255
この間愛妻弁当食べたでしょ!
ほら、コンテナ開けるからその間相手してて!

(トレーラーの後ろに回り、コンテナの操作パネルを弄る。
ゆっくりと重たい音を立ててコンテナが開いていく)

257 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/05/01 00:44 ID:???
>256
……っ!
それは…そうだけどよ…
『そういう意味だったのか…早まったな俺』
って相手しろだと?この電波を?
…あ

258 :女設計士芸術派 ◆DH/ARTiSTE :03/05/01 00:46 ID:???
(開くコンテナ、中の箱を開けてついに出てきた「芸術」は……どう見ても金の卵)
さぁ、Gp-01Fbの左手にそいつを持たせて最終調整を始めるわよ!
調節が終わったら実働テスト!
(と、そこで格納庫の入り口へ向き直る)
だからぽややん、さっさと大人しく出てきなさい!

259 :茶髪少年:03/05/01 00:47 ID:???
>258
……卵形の…盾?

260 :帽子を被った整備班女生徒:03/05/01 00:49 ID:???
>257
(聞こえない振り)

>258
・・・ハイ?
金色の、卵?!
え〜と・・・これをFb-rの左手につけるのよね・・・。
って、ナンデスカコレハ??
(頭の上に?マークを浮かべながらも、言われたとおりに作業を続ける)

261 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/05/01 00:51 ID:???
>258
金色の卵?
……何かのシャレか?

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)