5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【偽りの】ここはパイロット養成所壱拾参【平穏】

1 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 01:18 ID:???
(シリーズ)
【ラブコメ】ここはパイロット養成所・K【本格化?】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047836500/l50
【戦争の】ここはパイロット養成所・壱壱【行方】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047399127/
【戦闘】ここはパイロット養成所・]【本格化】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047054499/l50
【水の】ここはパイロット養成所・\【国から】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046700470/l50
【敵軍】ここはパイロット養成所・[【一点突破】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046536948/l50
【最後の】ここはパイロット養成所・7【休息】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046370598/l50
【平穏】ここはパイロット養成所・E【決壊】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1046014827/l50
【敵軍】ここはパイロット養成所・伍【来いやぁ!】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1045660859.html
【生徒】ここはパイロット養成所W【募集】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1045402473.html
【模擬戦】ここはパイロット養成所3【上等!】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1045248479.html
【来たれ】ここはパイロット養成所2【新人】http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1044969740.html  

管制室(本スレでストーリーが展開して新規参入しにくい場合や意見がある方は是非ココにおいでください)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=1048096477

テンプレ(主な情報はココで手に入ります、キャラクターと世界観を把握したい場合ご利用ください)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=1045400525&ls=50

▼{新規参入したい方は目をお通しください}
このスレでは主にストーリーを自分の手で作っていく形を採っています。
最初は質問の形でしたが、スレ拡大の為に今の形を採りました。(今でも質問してくれればお答えしますよ)
名無しのROMで参加もOKですが、常連化してくださる場合はコテハンを名乗っていただければ幸いです。
その他、模擬戦中はギャラリーに回って頂き、そこで通常通りのレスをしていただいても構いません。
参入の場合は本スレで自然に入ってくれても構いませんし、管制室に足を運んでいただければ助かります。

2 :通常の名無しさんの3倍:03/03/21 01:19 ID:???
ビーチャ

3 :通常の名無しさんの3倍:03/03/21 01:19 ID:???


4 :少年風の女生徒:03/03/21 01:22 ID:???
>1
乙です
まだ移動はしないけどね

5 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/21 01:27 ID:???
>1
お疲れ〜。
しかし、不穏なスレタイだな〜。

6 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 01:27 ID:???
>1
・・・お疲れだ、感謝する。

7 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 01:29 ID:???
>1
おつかれさま

8 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 01:32 ID:???
>1
お疲れさまです。

9 :茶髪少年:03/03/21 01:48 ID:???
otukaresamadesu

10 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 01:52 ID:???
>1
お疲れさまです。

11 :金髪少女:03/03/21 01:53 ID:???
>前スレ998
そうだな…。判った。

12 :少年風の女生徒:03/03/21 01:54 ID:???
>前スレ998
え、あ、うん
独り言だよ

>前スレ999
君も聞いてたのか……
うん、そうだね
(……不注意すぎるな、気をつけなきゃ)


13 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 01:55 ID:???
>前スレ996
え・・・?ちがうの?
ま、いいや。
(サンドバッグにハイキックを一撃。重たい音がするが、あまり揺れてはいない)
たまにはからだもうごかさなきゃね☆

14 :茶髪少年:03/03/21 01:57 ID:???
前スレ>997 >1000
(ばれちゃった?まあいいか…。)
まずはあっち…!
(訓練生の方に向かっていき、再びアンカークローを射出。
しかしイーゲルシュテルンを使い、軌道を微妙に変えながら相手の方へ向かっていく。)

15 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 01:58 ID:???
>前スレ1000
<通信>
了解!

>14
そのクロー、厄介ですからね。
(身を乗り出し、クローを狙撃)

16 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 02:00 ID:???
>14
・・・・模擬戦と考えて良いな・・限りなく実戦に近いが・・!
(近くにあった手頃な岩を投げ付け、クローを無効化
同時にジャンプし、ストライクの眼前でビームキャノンを向ける)
さて・・・避けられるか?
(躊躇せず、撃ち込む)

17 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 02:00 ID:???
(懐から取り出した小さな本を開き、つぶやいている)
え〜と、明日のために・・・ジャブは・・・えぐり込むように・・・打つべし打つべしか・・・
(グラブをたたき合わせてから、サンドバッグの前に立ち、打ち始める)
♪サンドバッグに〜浮かんで〜消えええる〜憎い〜あん畜生の顔ぉ目掛け〜・・・と。
(一撃ごとに腹に響く打撃音が起こる)
>13
もっと腰を入れて蹴らないとダメだぞ。
それにだ・・・そんな短いスカートでハイキックを出してはいかん。
・・・丸見えだぞ。ガンダム野郎なら赤面するところだ・・・

18 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 02:03 ID:???
>17
なによんでるの?
(中身発言に対し)
お兄ぃちゃんのえっちぃ〜!
(半ば冗談で腹部に裏拳。しかし、そのスピードは尋常でない)

19 :茶髪少年:03/03/21 02:06 ID:???
>15 >16
クローが使えなくなったか。仕方ない…。…目の前?くっ…!
(下降すると共に対艦刀で斜め上から薙ぎ払う。が、遅かった為、
腕の元々アンカークローと直結していた部分のシールドとビームブーメランを失う。)
武器が少ないな…。どうなるか・・。

20 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 02:08 ID:???
>18
む?これか?
これはな・・・ある偉大なボクサーの伝記だ。
彼は不死鳥のように何度でも立ち上がった・・・明日を求めてな・・・
(いつの間にか、両手をだらりと下げてクロスカウンターのポーズを取っている)
(そこに予期せぬ裏拳、身長の違いのため、下腹部に命中)
・・・!はうう・・・
(後ろを向いてケンケンを始める)


21 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 02:09 ID:???
>19
訓練生さん圧してますねぇ・・・。
手助け無用でしたかね?
いや・・・侮ってはいけない相手でした。
(左手にサーベルを抜き、下方に回りこんでビームガンで攻撃)

22 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 02:11 ID:???
>20
(続けて膝蹴りを叩き込もうとしたところで異変に気付き)
あ、あれ?どうしたのザクお兄ぃちゃん!?
そんなにいたかった!?(オロオロ)

23 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 02:11 ID:???
>19
・・・対艦刀【シュベルトゲーベル】・・
・・・強力だが・・当たらなければ意味を成さない・・このHMCを舐めるなよ・・。
(スラスターノズル、7割拡張、スピードが更に上がる)
・・・来い!
(流れるような動きで翻弄しつつBMを撃ち込む)

24 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 02:12 ID:???
(トレーニングルームに、ライフル片手に現れる)
・・・。
何やってんだ? ザク乗り。
いくらなんでもこの子に手ぇだしたら、犯罪だろうに。

25 :キ○○:03/03/21 02:13 ID:???
今回…万が一あの少年と接触された場合だけは…守りきれる保証がないからな…。

(金髪少女が目をそらした隙に>12に紙を手渡す。内容↓)
「あの方を連れ戻すつもりなのだろう?本来なら止める所だが…
あの方自身あなたに連れ戻される場合は諦めると言っているし、
もう一つ厄介事もある。だからこそあの方には伝えないでおこう。
伝えてもあの方は悲しむだろうしな…。」

26 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 02:14 ID:???
>22
い、いや、何でもねえ・・・
気にしねえでくれ・・・
これは男が男であるために引き受けなければならない痛みだ・・・
>24
おう、乗り物酔い。
お前にもわかるはず、この痛み、この切なさが・・・
それより、どうした?
そんな物騒なモン持って。

27 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 02:16 ID:???
>26
???よくわかんない・・・。
でも、だいじょうぶなんだね☆

>24
こんばんわで〜すぅ☆

28 :茶髪少年:03/03/21 02:17 ID:???
>21 >23
もっとしっかりとやったほうがいいみたいだね…。
(反応が先程より2回り程良くなる。わざと2機の射線上で双方から来るビームをかわし、
互いのビームがもう片方に向かっていくように差し向ける。)


29 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 02:17 ID:???
>26
あ。いけね。
持って来ちゃった・・・
いやなに、グラウンドの隅っこで射撃訓練してたんだ。

30 :少年風の女生徒:03/03/21 02:19 ID:???
>25
(紙に目を通す)
アナタらしいね……助かるよ
(紙を丸めてゴミ箱に放り投げる)
これでやりやすくなった……

31 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 02:20 ID:???
>28
あらら、あっさりと・・・って、うわ!
(BMの流れ弾をすんでのところでかわす。)
さっき練習しててよかったですねぇ。
やってくれますよ・・・。
ならば!
(ガトリングガンで牽制しつつ、相手の上をとるように移動)

32 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 02:21 ID:???
>28
・・・反応速度が上昇・・本当に舐められていたようだな・・。
・・・・本気を出さなければ・・・勝てないぞ?
(回避命のビームを難なく回避、ストライクの周囲を高速周回しながらBMを連続斉射)

33 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 02:24 ID:???
>27
そう、男は幾度もの痛みを乗り越えて強くなるんだよ・・・
>29
ほお、ライフルか・・・
俺もハンドガンくらいなら使えるんだぜ。
もっとも、俺が持ったら「ハジキ」とか「チャカ」って感じだがな。
それ、持ち歩いてたら教官に怒られるぞ、きっと。
それより、どうだい?
せっかく来たんだ。一汗かいていかねえか?
(リングの方に首をしゃくる)

34 :茶髪少年:03/03/21 02:27 ID:???
>31 >32
なるほどね。…でもそうすると余計に当たりやすくなるよ。
それに…狙いが甘いよ。数撃てば当たるってわけじゃあるまいし。
(互いの射線上をたまに通りつつかわして行く。そして隙を見て訓練生に迫っていき、
バルカンで牽制しつつ対艦刀できりつける。)


35 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 02:27 ID:???
>33
わたしはバズーカとかのたいほうがだいすきで〜っす☆
ちょっとおもたいけど・・・。

36 :少年風の女生徒:03/03/21 02:29 ID:???
(モンブランを食べ終わり、レモネードも飲み終わる)
さてと、腹ごなしの運動でもしてくるかな……
(会計をすませ、金髪に)
君も来る?

37 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 02:30 ID:???
>34
下手な鉄砲ってのは、嘘ですねぇこれ。
狙撃用の高精度スコープでも増設しますかね?
(訓練生の後方に回り込み、ビームライフルを構えてタイミングを計る)

38 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 02:31 ID:???
>猫目少女
こんばんは、嬢ちゃん。
このおにーさんに、なんかされたのかな?
>ザク乗り
う〜・・・
俺は筋トレやりに来たのに・・・
だいたい俺、ボクシングやった事無いぞ。
ん・・・ じゃあこうしよう。
ハンデとして、そっちは素手、こっちは銃使っていいことに。(笑いながら)

39 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 02:31 ID:???
>34
如何かな・・・?
(シールドでイーゲルシュテルンを防ぎ、
振りかぶり、迫ってくる対艦刀を脚部を前方に押し出し紙一重で回避)
・・・隙が出来たな・・・(ニィと不敵な笑みを浮かべる)

>37
・・・今だ!回避命!

40 :金髪少女:03/03/21 02:33 ID:???
>36
ああ。私も行くよ。
(同じく会計を済ませる。)
(小声)
それにしても…何でだろうな…。
(生体兵器な少年の顔写真を見せ)
キ○○がこいつとの接触だけは避けろって言ってきたんだ…。
写真見る限りではそんな警戒する必要があるような奴には見えないんだけどな…。

41 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 02:33 ID:???
>39
待ってましたよ!!
(対艦刀を狙った二発と本体を狙った一発を連続射撃)

42 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 02:34 ID:???
>35
バズーカかぁ・・・
俺も好きだけど、当たらねえからな。
>38
ほほう、おめえ、銃剣術を・・・?(勘違い)
俺も難民キャンプにいるときは、鉄パイプやら、ナイフやらと、この拳だけで渡り合ったもんだ。
(再び、サンドバッグを叩き始める音が、トレーニングルームの外に聞こえ始める)

43 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 02:35 ID:???
>38
う〜うん。
ちょっとふざけてたらてがぶつかちゃっただけ。
すごくいたそうにしてたんだけど・・・。

44 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 02:40 ID:???
>35
ライフルで狙い済まして、一発でHIT!

「任務完了・・・」みたいな渋さが・・・
いや、なんでもない。
>42
あ、いいの? ゴング鳴ったら撃つよ?
(などといいながら、ベンチプレスを始める)

45 :茶髪少年:03/03/21 02:41 ID:???
>37 >39 >41
向こうで狙ってる?ちぃっ…。普通に避けたら更に隙が出来る!仕方ない。
(更に訓練生に接近、相手の機体を蹴りつけ、回避命の生徒の撃った砲弾の方に
流されるようにする。と共に対艦刀を投げつけ、訓練生の方に迫っていく。)
(勿論訓練生がかわしたら砲弾は機体を襲ってくる)

46 :少年風の女生徒:03/03/21 02:41 ID:???
>40
(写真を見る)
なんとなくだけど……
その子には近寄らないほうが良いと思う
目が……やばい気がするんだ

(トレーニングルームに入室)
あれ?
ほかの人も来てたんだ?

47 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 02:42 ID:???
>42
そ〜お?
ちゃんとねらえば、あたってくれるよぉ〜。

>44
えんきょりからバン!ってのもいいよね〜☆

(小さ目のサンドバッグを相手に、コンボの練習開始)

48 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 02:44 ID:???
>45
相変わらず対応のいいこと。
でもいつまでもやられっぱなしじゃないですよ!
(訓練生の背中に向けてスラスターダッシュ。ライフルをしまい、両手にサーベルを持つ)

49 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 02:46 ID:???
>45
・・・・。
(後方にシールドを向け、回避命機のビームを受け、ビームサーベルの出力最大、対艦刀を切り捨てる)
・・・・防ぎきる事も可能だ・・・お前にはアーマーシュナイダーとイーゲルシュテルンしか残っていない・・
・・・俺達の勝ちだな・・・だが・・最後まで油断はしない!!!
(サーベルを二本展開、バルカンで牽制しつつ切りかかる一方は切り上げ、一方は薙ぎ)

50 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 02:47 ID:???
>44
この距離でそのデカブツを動く的に当てるのは難しいぞ。
それに、チャンスは一度。
初弾を外したら、おめえ、一生お粥しか喰えねえようになるぜ?
>46
よお、おいでなすったな。
ここにゃあ、護身術の先生なんざいないぜ。
ウェイトトレーニングでもしに来たのかい?
>47
何でだろうな・・・火器管制システムでもおかしいのか?
目つきの悪い野郎にでも聞いてみるか・・・

(いいながら、左のフックを二連発、返しの右フックでサンドバッグを大きく揺らす)
熱っち〜!
(すでに汗まみれのトレーニングウェアを脱ぎ捨て、上半身裸になる)



51 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 02:49 ID:???
ふーーーぅ、ふーーーぅ・・・
(深く呼吸しながら、バーベルをゆっくり上下する。
 遅筋を鍛えるトレーニングらしい)
>46
ん? どうした少年。
もしかして新入生?(まだ会った事無い)
はじめまして、だよな? まぁひとつよろしくー。
>50
冗談に決まってるだろ。アホか。

52 :少年風の女生徒:03/03/21 02:52 ID:???
>50
先生はいなくても訓練くらいは出来るよ
自主練習ってやつさ
あとストレッチとかも一応ね
(ストレッチを始める、ちなみに体操選手並に柔らかい体)

53 :茶髪少年(狂戦士ver):03/03/21 02:52 ID:???
>49
…あれを切り捨てた?…ここで…負ける…?
(ピキーン)
…こんな所で……負けて…たまるか!
(切りかかってくるのを寸手のところで避け、相手の両腕のマニュピュレーター部にアーマーシュナイダーを突き立て、抜く。)
これで…もうビームサーベルは使えないはずだ…。次は…。

54 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 02:52 ID:???
>46
あ、おねえちゃんもきたんだ。

>51
ちがうよ。おねえちゃんだよ。

(下段中段の連蹴りから上段へのバックナックル、そして腹部を狙ったローリングソバット
 少しづつ揺れが大きくなっていく)

55 :金髪少女:03/03/21 02:54 ID:???
>46
そうなのか…?私には良くわからないけど…。

(同じくトレーニング室に入る。)

56 :少年風の女生徒:03/03/21 02:54 ID:???
>51
ここに来て初めてだね……
君の解釈するように解釈してよ
(ストレッチを続ける)

57 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 02:55 ID:???
>53
私を忘れないで下さいよっ!
(スラスター、バーニア全開で後ろに回りこむ。
 左手のサーベルで切りつけつつ、ビームガン乱射)

58 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 02:56 ID:???
>54
え? ああ、そうだったのか・・・って、
(おいおい、技の連携が見事すぎるぞ・・・)

59 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 02:56 ID:???
>53
・・・此方の反応を上回った行動だと・・面白い・・
(危機的状況にも関わらず、笑みを浮かべる、真剣に楽しんでいる)
・・・知っているか?陸戦型のシールドは格闘戦もこなせるように設計されている事を!!
(シールドで殴りかかり、怯んだ隙に後方に移動)

>57
・・少し相手を頼む。


60 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 02:57 ID:???
>51
わかってるさ。
アホはねえだろ、アホは。
>52
へえ、ずいぶん柔らかいんだな。
バレエでもやってたのかい?
何か、似合いそうだしな。
>54
いいぞ。そこで強パンチキャンセルから波動拳で即死コンボだ。
(ちなみに、サンドバッグを叩く合間にしゃべっている)

61 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 02:58 ID:???
みんないなくなっちゃったなぁ。
俺もトレーニングルームに行くかな。
マスター、ごちそうさまでした。

(部屋に戻り、竹刀を取ってトレーニングルームに向かう)

62 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:01 ID:???
>60
はどーけん?
(左ストレートを戻しながら右手の掌打でフィニッシュ)
なに・・・?それ?
(ザク乗りの方をむいて質問)

63 :茶髪少年(狂戦士ver):03/03/21 03:01 ID:???
>57
そんな攻撃…!
(相手のサーベルを持つ腕を蹴りつけ、ビームサーベルの攻撃自体は何とか避けるが…)

>59
くっ…。
(まともに喰らい、地面にたたきつけられる。そしてかろうじて体勢を立て直す。)
残りエネルギー…20%を切った?拙い…。

64 :少年風の女生徒:03/03/21 03:03 ID:???
>60
いや、別に何をやってたって訳じゃないけどね
ただ(ストレッチを終える)
「訓練することに越したことはない」
そう師匠が言ってたからね
体柔らかくて不利ってことはないだろ?

65 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:06 ID:???
>59
解りましたよ!

>63
体制が崩れたっ!
今がチャンス!!
(ストライクを追いかけ、左のサーベルを振り下ろし。右のサーベルは突きと見せかけて
 実は逆手に持っており、横薙ぎに変化)

66 :金髪少女:03/03/21 03:06 ID:???
(何故か射撃練習の所へ向かっていく。)
…当たるかな…。
(5発ほど撃つ。全弾ほぼ中心と言っていい辺りにヒット。)
問題はないかな。

67 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 03:07 ID:???
>62
お嬢ちゃん、波動拳ってのはな・・・
・・・あれ?そういえば、なんだあれ?
・・・たぶん、強い人はそういうことが出来るんだ・・・
(熱い教官くらいなら出来そうだな・・)
>64
そうだな・・・身体の柔らかいヤツはケンカも強いしな・・・
粘りがあって手強いんだ、これが。

さて・・・ちょっと休憩。
(タオルで体を拭いてベンチに座る)

68 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:08 ID:???
>65
・・・狙撃を試みる・・・束縛を頼む。
(ポジションを採り、弾道修正の演算開始)

69 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:08 ID:???
>67
へ〜そうなんだ。(素直に感心)
じゃあ、もっとつよくなってつかえるようにならなきゃ☆

70 :少年風の女生徒:03/03/21 03:12 ID:???
>67
そういうことさ

うーん、相手がいないと訓練がやりにくいんだよね……
だれか相手してくれるとうれしいけど……

(猫目少女に)
やるかい?

71 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 03:13 ID:???
バーベルを下ろす)
>69
お嬢ちゃん。このおにーさんの話を、あんまり真に受けちゃだめだよ?
>67
熱い教官殿なら出来てもおかしくないなぁ、波動拳・・・
(別に心を読んだワケではないです)
ふぅ。汗かいたな。
なんか飲むか? 嬢ちゃんも。

72 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:13 ID:???
>70
え?わたしと・・・?
どうしよっかな〜〜?
うん!やってみよ〜☆
(嬉々としてリングに上がる)

73 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 03:14 ID:???
みなさん、おそろいで。
やっぱり汗をかくっていいよね。

(黙々と竹刀を振りはじめる)

74 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:16 ID:???
>71
・・・?(何故信じちゃいけないのか疑問に思っている)
(飲み物のリクエストを聞かれ)
じゃあ、ミルクセーキおねがいしますぅ☆

>73
あ、こんばんわですぅ!

75 :茶髪少年(狂戦士ver):03/03/21 03:17 ID:???
>65
追って来る?でも!
(1発目をかわし、片方のアーマーシュナイダーを腕に突き立てて片腕の動きを止める…が、)
もう片方……突きじゃない?
(機転を利かせ、機体を転ばせて避けようとしつつアーマーシュナイダーで腕を動かなく
しようとし、相手に腕部突き立てはするがこっちの腕も持っていかれる。)
残りエネルギー10%…間に合うか・・・?

76 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 03:18 ID:???
>70
お手柔らかにな。
相手はいたいけなお嬢ちゃんなんだから・・・ってそんなにかわらねえのか?
>71
あ、あっちに販売機があったな。買ってくるよ。
>72
気をつけろよ。あまり無茶はしねえでくれよな。
>73
おう、来たか。
へえ、そいつが「ケンドー」ってヤツか。
確か、東洋の武器術だったな。
てこた、おめえ、アジア系かい?

77 :少年風の女生徒:03/03/21 03:18 ID:???
>72
ありがと
(さて……どう加減するか…)
(リングに上がる)

>73
やぁ、君も来てたのか

78 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:20 ID:???
>75
(機体メインコンピュータと共に演算中、端末を凄い速さで叩く)
・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・・。
・・・もう少しだ・・・。
・・・回避命、粘ってくれ・・・!

79 :金髪少女:03/03/21 03:21 ID:???
>77
(そばによって行き小声で)
加減しておけよ。昨日のあいつ同様お前が本気になると洒落にならないからな。

80 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 03:21 ID:???
>76
お、買ってきてくれんの?(小銭を渡す)
青汁買ってきて。

>73
ほー。ケンドウって初めて見た。

81 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:21 ID:???
>68
やってみます!

>75
腕がつかえなくったって!
(両足でストライクの足を抑え、動きを止める。さらに、腕も二の腕までは動くので
 胴体前でクロスして、上半身を押さえにかかる)

82 :少年風の女生徒:03/03/21 03:23 ID:???
>76>79
努力はするよ……
とりあえず極めても折らない程度にはするしね

(猫目少女に)
さ、おいで
攻めてこなくちゃ僕も動けない

83 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:24 ID:???
>76
は〜い!がんばりま〜〜す☆

>77
じゃ、いっきますよ〜〜!
(少年風少女の周りを、ゆっくりと左方向に回りながら間合いを計る)

84 :茶髪少年(狂戦士ver):03/03/21 03:25 ID:???
>81
足を踏まれた?でも甘い!
(圧し掛かってくる相手に至近距離からバルカンを浴びせ、相手が体勢を崩した所を何とか抜け出し、距離をとる。)
もうすぐPS装甲も切れる…どうする…?

85 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 03:26 ID:???
>74>77
おっ、スパーリングかい?
見ものだねぇ。怪我のない様にね。
(どっちも手加減できるタイプではないようなので少し心配)
>76
まぁ地球生まれじゃないけどね。じいちゃんはそうみたいだよ。
>80
やっぱ珍しいのかねぇ。
ケンドーってのはこれで叩き合うブドーだよ。
(竹刀を指しながら)

86 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:27 ID:???
>84
(オートで機体を追う、直も演算中)
・・・・・動いたか・・・しかし・・チャンスは逃さん!

87 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:29 ID:???
>84
逃がさないっ!
(すぐさま追いすがる。正面に迫り、攻撃を誘ってSマイン全基点火。
 本体はその隙にジャンプ、相手の後方に着地)

88 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 03:29 ID:???
>80
あ、青汁?なんだそれ・・・飲み物か?
あと、なんだっけ?ミルクセーキと・・・
まあ後はスポーツドリンクでいいだろ。
(自販機から戻ってくる)
ほらよ、買ってきたぜ。
ついでに俺のも買ったから。
>85
へえ、その動きをギャンの操縦に応用か・・・
確かに、踏み込みの速度が重要なところなんてMSの格闘戦でも同じ事だしな。

89 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:32 ID:???
>82
それじゃ・・・えんりょはしません!
(一足飛びに間合いを詰める。しかし、レンジに入る直前に一歩下がり、
すぐさま最初以上の速さで再び詰め寄り、左ジャブ×2+右ローキック)

90 :茶髪少年(狂戦士ver):03/03/21 03:34 ID:???
>87
…避けきれない?…せめて!
(Sマインを受け、PS装甲ダウン。残るエネルギーは僅かな予備バッテリーのみ。)
いけぇぇ!!
(相手に飛び掛り、アーマーシュナイダーを突き立てる…と共に機体の動きが完全に止まる。)


91 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 03:35 ID:???
>74>77
う〜ん。なんか見ててヒヤヒヤするのはナゼだろう・・・
>88
ん? 青汁無かったのか。っていうか知らないのか・・・
まぁいいや。サンキュ

92 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:35 ID:???
>90
・・・・止まったのか?
(演算を途中で止める)
・・・回避命、状況は・・?

93 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 03:36 ID:???
>88
ただケンドーは相手が打ち合ってくるっていう前提があるからね。
MS戦では距離とられたらこれは使えないんだよね。


94 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:36 ID:???
>90
止まった・・・!
<通信>
今ですっ!訓練生さん!!
(通信しながらリミッタ―レベルをダウン)

95 :茶髪少年:03/03/21 03:38 ID:???
…あ、そうだ。今のうちに逃げないと…。
(ストライクの操作をディスクに明け渡し、シュミレーターを出る。)

96 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:38 ID:???
>94
って・・・あれ?
システムダウンですか?
<通信>
どうやら終わりのようですねぇ・・・。
(一応バルカンの照準を合わせておく)

97 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:40 ID:???
>94
・・・了解した・・・トドメは礼儀か・・!
(言うと同時に演算終了、端末のエンターキーを押す)
・・・・ファイヤ!
(ビームキャノンから一筋の光りが大気を揺らしながらストライクに直進、直撃し、大破)

98 :少年風の女生徒:03/03/21 03:40 ID:???
>89
(早い!?けどついていけないレベルじゃない!)
(ジャブ2発を右腕で受け流し、そのまま右手で掌底を放つ
ローキックは左足をあげて防御)

99 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:41 ID:???
>97
うわ!
(咄嗟に回避。動かなかった両腕を持っていかれる)
あらら・・・言うのが遅かったみたいですねぇ。
実戦でなくて良かった・・・。

100 :茶髪少年:03/03/21 03:42 ID:???
(二人がシュミレーターに出てくる前に既にシュミレータールームから逃げ出す。)
危なかった。又ついやりすぎちゃったかな。それで負けるんだから世話ないけど…
でもあの武装だけじゃあれが限界かな。

101 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 03:43 ID:???
>91>93
(二人のスパーを観ながら・・・)
あ〜、俺、何かすごい嫌な予感してきたよ・・・

102 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:43 ID:???
>98

(掌底打をバク転でかわし、一度間合いを取る)
やるぅ〜〜☆

103 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:44 ID:???
>99
・・・どうやら辛うじて勝ったみたいだな・・・。
(シュミレーターのハッチが音を立てて開く)
・・・お前が居なければ勝てなかっただろうな・・・お疲れだ、感謝する。
・・・この戦闘データはどうする?

104 :金髪少女:03/03/21 03:44 ID:???
>101
お前もか?私もだよ…。
それにしてもあの二人凄いよな。とてもじゃないが適わないよ。

105 :少年風の女生徒:03/03/21 03:45 ID:???
>102
君もね……
(アレをかわすか…それに左足が痛む……
極めに行くしかないのかな?)
もうこない、なんてことはないよね?

106 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 03:47 ID:???
>101
やっぱりそう思う?
あの二人、ほとんど人間の動きじゃないし・・・

107 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:47 ID:???
>103
危ないところでしたねぇ・・・。
それは言いっこなしですよ。
他の生徒に使われると色々面倒なので、消しといてください。
あ、そのディスクは持っててもらって結構ですよ。

はぁ・・・一人じゃ勝てないか・・・。
何とかしないといけないことがどんどん増える・・・。

108 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 03:48 ID:???
(素振りをやめ、汗を拭きながらベンチに座る)
どっちも強いなぁ。どこでおぼえたんだか?

(危なくなったら止めに入れるようにしとくか…)

109 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:50 ID:???
>105
(頬に滲むかすかな血。掠っていたらしい)
もちろん☆まだまだいっくよ〜〜!
(身体を左右に振りながら、ダッシュ。右手を振りかぶっておいて、おもむろに
スライディングキック)
えーい!

110 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:51 ID:???
>107
・・・そうだな、データは俺の機体の運動パターンに入れて学習させておく。
・・・シュミレーターから戦闘データの移行完了、後はデリート。
・・・完了だ、このディスクを複製してお前にも後日渡す、現段階のステップアップには最高の素材だ・・
・・・お互い日々精進か・・・。

111 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 03:52 ID:???
>104
そうだな。
全く、女にはかなわねえよ・・・(意味をはき違えている)
>106
いやいや、その悪い予感には君も含まれているのだよ。
>109
よぉし、いいぞ。
身体の小ささをうまく生かすんだ。
潜り込んで右!そう、もう一丁!
あ〜ダメダメ、ローは同じ所を何度も蹴るんだ!
(いつの間にかリングサイドに陣取り、セコンド気取り)

112 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 03:53 ID:???
>110
さて・・・機体だけじゃなく、体も鍛えませんか?
(トレーニングルームに誘う)

113 :少年風の女生徒:03/03/21 03:53 ID:???
>109
フェイントかい?
(でもまだまだだ!)
(しゃがみこんでキックした足のつま先をつかみ、
そのままかかとを極めようとする)

114 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 03:55 ID:???
>112
・・・自室で器具を持ち込んでやっているが・・・たまには良いか・・・。
・・・・一汗かくか、行こう。
(一緒にトレーニングルームに向かう)

115 :金髪少女:03/03/21 03:55 ID:???
>111
女男の問題じゃないよ。訓練生や茶髪も考えれば。
それに、私とかは武器はなければお前にすら負けるだろうしな。
私ももう少し鍛えないとな・・・。

それにしてもヒートアップしてきたな…。

116 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 03:55 ID:???
>113
こんのぉっ!
(もう一方の足で地面を蹴り、身体を回転させて抜けようと試みる。
同時にその足で踵蹴りを顎めがけて放つ)

117 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 03:57 ID:???
>113
あぶない!
ヒールホールドは、相手の動きに逆らわず、同じ方向に身体を回転させるんだ!
(かぶりつき)
>115
すらとはなんだ、すらとは・・・
>116
よし、いいぞ!
だが、そっちの足を出すのは危険だ!クロスヒールホールドを取られるぞ!
(実は格オタ)

118 :茶髪少年:03/03/21 03:57 ID:???
(トレーニング室に何時の間にかいる。)
凄いな…あの二人。

119 :少年風の女生徒:03/03/21 03:59 ID:???
>116
ちぃぃっ!
(そのまま自分も同じ方向に回転し、回避
……ごめん!
(極まったままのかかとの間接をはずそうと動かす)

120 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 04:00 ID:???
(おもわず立ち上がる)
いや、まだだな。二人の間で勝負が着くまでは入っちゃいけないな。
しかし、凄い。

121 :金髪少女:03/03/21 04:01 ID:???
>119
おい…それはやりすぎ………聞こえてない?
仕方がない!
(服の中から何かを取り出す。)

122 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:01 ID:???
>119
いっ・・・!
(軽さを利用して身体を丸め、足を極めている手を思いっきり引っ掻く)

123 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 04:06 ID:???
なんか騒がしいですねぇ。
(トレーニングルームに入る)
お、スパーリングですか?
あの娘・・・あんなに強いんだ・・・。

124 :少年風の女生徒:03/03/21 04:06 ID:???
>122
つっ…!
(引っかかれるが手を離さない
そのまま極め続ける)

125 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:09 ID:???
>124
はなしてくださいっ!
(引っ掻きが効かないとなると今度は噛み付き攻撃)

126 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 04:10 ID:???
>124>125
(これ以上やらせるのは危険か・・・)
よーし、そこまで!
この試合、立会人権限で預かりとする!
(リングに乱入し、二人の間に割って入ろうとする)


127 :金髪少女:03/03/21 04:11 ID:???
>122 >124
おい…そろそろやめとけ…大怪我するぞ。
とめないと……皆も手伝ってくれ。
(煙幕弾を使い、煙が充満してきた所でリングに上がって二人を止めようとする。)
そろそろやめとけって。
(両方の腕を掴み静止を呼びかける)

128 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 04:12 ID:???
(トレーニングルームに入り、サンドバッグの調子を確かめながら
一気に殴る、音をたて大きく揺れるサンドバッグ、それを尻目にリングでは白熱した戦いが益々加熱していく)
・・・・良い調子だ・・・(只管連打、サンドバッグに拳の跡が薄っすらと残っている)
・・・・(不意に揺れているサンドバッグを止め、リングに目を向ける)
・・・・ほう・・・面白そうだな・・・。

129 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 04:13 ID:???
>127
・・・このパターンは・・・。
危ないっ!ザク乗りさん逃げてくださいっ!

130 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 04:14 ID:???
>127
・・・・あの女生徒と煙幕は切っても切れない関係だな・・
(苦笑しながらも煙に巻き込まれる)

131 :茶髪少年:03/03/21 04:14 ID:???
>123
やぁ…。所で、彼女はなんでこう事を大きくしようとするんだろうね…。
(煙の中でも平然と。)

132 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 04:15 ID:???
>127
ぐわ・・・煙幕か!
金髪のお嬢ちゃん、またおめえか!
ホントにあぶねえおもちゃが好きなんだから・・・
オイ、みんな!二人を止めてくれ!
乗り物酔い!ケンドー野郎!
それに・・・
>128
「少佐」!助けてください!

133 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 04:15 ID:???
>126>127
おっ、止めに入ったか。
でも二人ともよくやったよな。うんうん。

134 :少年風の女生徒:03/03/21 04:15 ID:???
>125
痛っ!
でもまだ!!
(さらに極め続けるが)

>127
煙幕!?
(つかまれて腕に気づき)
やりすぎ……互いにね
(極めていた足を離す)

135 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:17 ID:???
>134
わっ・・・!
(急に離され体制を崩す)
いたいですぅ・・・。(半泣き)
(極められていた踵をさする)

136 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 04:17 ID:???
>132
(少し表情が変化)
・・・・(前略)〜しかし無駄死にでは無いぞ。
・・・・無駄死にだがな。
(悠然とまたサンドバッグを叩きだす、重く、風を切る音が断続的に続く)


137 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 04:18 ID:???
>132
分かった!
っつっても何にも見えん!
とにかく突入!

138 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 04:19 ID:???
>134
もう、みえやしねえ・・・
お嬢ちゃん達、もうやめときな!
>135
おい、泣いているのか?
そこまですることはねえだろう!
(二人がいると思われる所にダイブ)

139 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 04:19 ID:???
>131
原因がわかっていれば、そこを叩いてますよ。

>132
だから言ったのに・・・。
どうしてこう人の忠告を聞かない人が多いのか・・・?
(助ける素振り全く無し)

140 :金髪少女:03/03/21 04:20 ID:???
>134 >135
収まったか・・・。おい、お前…大丈夫か?
(猫目の方に声をかける)

>138
(見事に直撃する)
つつつ…だれだ?一体…。
(ザク乗りにのしかかられた状態。相手の顔は見えない。)

141 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 04:21 ID:???
>135の声を聞き取る。
(ザク乗りが何かしでかしたと勘違い)
あいつは止めるだけなのに力の加減も知らないのか?
(竹刀を持ちリングに飛び込む)

142 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:21 ID:???
>140
ちょっといたいけど、だいじょぶです〜。

143 :少年風の女生徒:03/03/21 04:23 ID:???
>140
(煙幕の隙間から金髪にのしかかっている影を発見、誰かまではわからない)
……!!
何を!!
(ザクのりの腕をつかむと、立ち上がり腕を極めて背負い投げを仕掛ける)

144 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 04:25 ID:???
(いろんな所をさわりまくり・・・)
この感触・・・この皮下脂肪の厚みから観て・・・
推定スリーサイズは××、××、××・・・
ってことは、金髪のお嬢ちゃんか。
こっちは、この髪の感触・・・猫目ちゃんか。
ってことは・・・こっちがあの子か。
って、おわあ!
>143
っく!(後ろから内股に足をかけこらえ、体重で押しつぶす)

145 :少年風の女生徒:03/03/21 04:27 ID:???
>144
タイミングを間違えた!?
なら
(そのまま体を引き、その場に落し、追加でひじを放つ)

146 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:28 ID:???
>144
いったぁー!
(偶然痛めた足に手が当たった)
なにするんですかぁー!!
(無事な方の足で、座った体勢のまま踵落とし)

147 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 04:30 ID:???
ゲホッゲホッ・・・
(リングから降りる)
うわー、だめだ。なにがどうなってるか、さっぱり分からん。

148 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 04:30 ID:???
>145
くっ、引き込みか?
(引き込まれた体勢から、肘をガード、そのまま、足を絡めて倒す)
あぶねえよ、殺す気か!
そこへ、
>146
(かかとが後頭部直撃)
はぶっ!
いってえ、誰だ、やめろ!
(そとにむかって、)
おい!みんな早く止めてくれ!

149 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 04:31 ID:???
>147
下がった方が良いですよ、とばっちりを食いたくないのでしたら。
(あくまで静観)

150 :金髪少女:03/03/21 04:31 ID:???
>144
だ…誰だお前は…はやく降り・・・どこを触っている!きゃっ…
お…おい…やめろ……止めろ……きゃぁぁぁぁぁあああ!
(全身の様々な所をくまなく(w)触られ、悲鳴を上げ、完璧に錯乱して抵抗を忘れている。。)

151 :金髪少女:03/03/21 04:33 ID:???
>143 >144 >148
…助かった…と思ったら又…
いい加減にしろぉぉぉ!
(完全に切れ、自分にのしかかるように倒れてきたザク乗りに直接殴り掛かる)

152 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:33 ID:???
>148
ザクお兄ぃちゃん!?
あのひとにやられてるのっ?!(勘違い)
このぉっ!!
(片足でジャンプし、かすかに見える人影(ザク乗り)に両手をグルグルまわしてアタック)

153 :少年風の女生徒:03/03/21 04:33 ID:???
>148
イタイ……
(絡められた足がちょうどダメージのあった左足に辺りか細くうめく)

154 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 04:35 ID:???
>148
そこかぁ!
(上段から声の発した影をめがけ竹刀をおもいっきり振り下ろす)

155 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/21 04:36 ID:???
>149
そだね。ザク乗りなら死ぬ事もないだろうし。
あ!
俺、ライフル戻すの忘れてた! 備品だから返さないとすげー怒られる。
というワケで、んじゃ!
(理由をつけて修羅場を脱出)

156 :茶髪少年:03/03/21 04:36 ID:???
>149
…多分この部屋にいる限りもうとばっちりは避けられないと思うよ…。
(>150を聞き、覚悟を決める。)

157 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 04:37 ID:???
>151
いてえ!ばか!俺だ、俺!
>152
痛い!やめなさい、お仕置きしますよ!
>153
あ、すまねえ、大丈夫か?
(おろおろしながら、しゃがみ込み、足を観ようとする)
>154
でぇえ!
(しゃがもうとした所に、竹刀がクリーンヒット、目の前に火花を散らしながら、少女風の女生徒の上に倒れ込む)

158 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 04:39 ID:???
>156
私の力が出てないって事は、少なくともこっちには殺気が向いてませんから。
たいした被害は出ないでしょう。

159 :金髪少女:03/03/21 04:40 ID:???
>157
お前か!さっき人の体に変なことをしたのは!
(声は聞こえているが熱くなりすぎて識別は出来ていない。)
(倒れこんだザク乗りの上にのしかかり、非力ながらひたすら殴る。)

160 :少年風の女生徒:03/03/21 04:42 ID:???
>157
(顔が近いためザク乗りと認識)
ちょっと大丈夫かい?

>159
落ち着いて、流石に竹刀で殴られたらおとなしくなるよ

161 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:43 ID:???
>157
あれ?ザクお兄ぃちゃん・・・?
(少年風少女に抱きついていると勘違いして)
だめぇぇええええっっ!!!
(肩口からの体当たりをかます)

162 :茶髪少年:03/03/21 04:44 ID:???
>158
……そうは行かないと思う…。どう考えても彼女、誰かに変なことされたみたいだし……。
このまま行くと、銃乱射始めるかも…。

163 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 04:45 ID:???
>162
ま、その時はその時で・・・。
ここなら色々と盾はありますから。
(近くの腹筋用の台を運んできて陰に隠れる)

164 :金髪少女:03/03/21 04:48 ID:???
>160
五月蝿い…あんな事までされて黙っていられるか!
(組み付いて更に殴る)

>161
(ザク乗りの上にのしかかっている為、モロに体当たりを食らうが組み付いている為、横倒しになっただけ。)

165 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 04:49 ID:???
く・・・ケンドー野郎・・・ナイス打ち込み・・・瓦二十枚はいけるぜ・・・
(立ち上がり、金髪少女と猫目少女の手をつかみ、持ち上げる)
ホントにいい加減にしねえと、怒るぞ!
(煙幕の中のため、女性二人を抱きしめて抱え上げてるように見えないこともない・・・苦しいかw)

166 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 04:50 ID:???
>163
・・・・どうした?何故隠れている?
(一汗かき終え、尋ねる、状況把握が不完全)

167 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 04:51 ID:???
>166
いえね、厄介なことが大盛りでこっちにも来そうなんで。
(後ろ手にリングを指差す)

168 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 04:53 ID:???
>167
(指差されたのでリングを見る)
・・・・・・・。
(案の定、と呆れ果てる)

169 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 04:55 ID:???
ああああっ、もうめんどくせぇ!いい加減にしろ!お前ら!
(>165で三人の人影が見えたので三人全員に竹刀を打ち込む)



170 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/21 04:56 ID:???
>165
(掴んでいる手に噛み付き、拘束から逃れる)
バカァッ!!
(涙目で思いっきりビンタを食らわして部屋へと走り去る)

171 :金髪少女:03/03/21 04:56 ID:???
>165
ふざけるな!いきなり人にのしかかって変なことをしてきて…。
それでよくそんなことが言えるな!
(つかまれた手を振って手を離させると共に裏拳を決め、更に飛び掛って殴る。)

>169
…何…が…?
(クリーンヒット、ザク乗りの方に倒れる。)

172 :少年風の女生徒:03/03/21 04:56 ID:???
>161
どいてくれた?
って大丈夫!?
(立ち上がろうとするが左足が上がらない)
……完全に痛めたかな…

173 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 04:58 ID:???
>170
・・・泣かせたか・・・男の恥め・・・。
(突然空中3回転半捻りでリングに降り立つ)
・・・・終わりだ。
(静かに、しかし強烈な威圧を込めて言い放つ)

174 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 05:00 ID:???
>170
なんだよもう・・・泣きてえのは俺の方だよ・・・
・・・でも、ごめんな・・・
(ほっぺたに手形が残る)
>171
おい、やめろ!
(顔面をガードしながら)
だいたい、おめえが煙幕を・・・
>169
きゅう・・・
(今度こそ失神、金髪少女と仲良く倒れる)
>173
聞いてない

175 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 05:02 ID:???
・・・・止まったか。
>172
・・・立ち上がれるか?
(手を差し出す)

176 :少年風の女生徒:03/03/21 05:04 ID:???
>175
ありがとう……
(手をとり立ち上がる)
ふぅ……大丈夫みたいだね
どうも
(一人でリングから降りる)

177 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 05:05 ID:???
>176
礼には及ばんさ・・・・。

さて、こいつ等を自室に放り込んで今日は解散だな・・・。


178 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 05:06 ID:???
>171>174
(二人をとらえた手ごたえがあったので止まる)
こう煙があるとよく見えないな。
(トレーニングルームの窓をすべて開ける)

(倒れているザク乗りと金髪少女を発見)
やばい、やっちまった。おい、大丈夫か?

179 :茶髪少年:03/03/21 05:06 ID:???
全く…とめに入るにしても何でわざわざ煙幕を…。
ん…泣いてる?
(リングに上り金髪を軽々と抱え、リングから降りる。微妙に金髪の目元が濡れていたがあまり気にとめない。)

180 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 05:07 ID:???
終わった・・・?
全く、ザク乗りさんもわざわざ首を突っ込まなくても良いのに・・・。
ちょっと忠告しておきますかね。
(例によってどこからか筆ペンを取り出す)

181 :少年風の女生徒:03/03/21 05:11 ID:???
っ……!
(足の痛みで茶髪に寄りかかる)
あ、ごめんね……
くっ、やっぱり痛むか……

182 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 05:11 ID:???
>180
・・・お前・・何時から【仕事人】に?

183 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 05:11 ID:???
またつまらんものを斬ってしまった…。
(とぼとぼとリングを降りる)
やっぱりカッとなるのはよくないな。
明鏡止水の境地に達さねば…。

184 :茶髪少年:03/03/21 05:13 ID:???
>181
気にしないでもいいよ。大丈夫?
(金髪を静かに下ろしてから声をかける。)


185 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 05:14 ID:???
>182
いえいえ、只の傍観者ですよ。
(ザク乗りの額に『出てこなければやられなかったのに!』
 と書き込む)
はい、後はお任せします。

>184
あ、じゃあ彼女は私が運んでおきますね。

186 :少年風の女生徒:03/03/21 05:14 ID:???
>184
大丈夫だよ……ただの打ち身だと思うし……
(さらにもたれかかり、茶髪の顔にかなり近づく)

187 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 05:16 ID:???
>185
・・・ご苦労、では俺はこいつを自室に放ってくる。
(肩で抱え、トレーニングルームから出る)

188 :茶髪少年:03/03/21 05:18 ID:???
>185
じゃ、お願いするよ。

>186
全然大丈夫じゃないじゃないか…。流石は彼女の友達だね…。
連れて行ってあげようか?
(小声)
後、寝てる彼女には気をつけたほうがいいよ。
彼女、寝てるときの周りでの会話は録音してるから。(過去ログ参照)
一応電池抜き取って上書きして隠蔽しておいたけど…。

189 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 05:19 ID:???
>185
本気で打ち込んじゃったから冷やしといてやってくれ。すまん。
>187
ザク乗りは…だいじょうぶだろう。一回は耐えたわけだし。
後は頼みます。

190 :少年風の女生徒:03/03/21 05:20 ID:???
>188
ごめんね……
しかも眠気まで襲ってきたよ……
(もたれかかったまま寝息を立て始める)

191 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 05:20 ID:???
>187
(養成所男子寮の廊下で、訓練生に担がれ目を覚ます)
・・・いってててて・・・
なんだよ、もう・・・
俺がなにしたってんだ・・・
しかし、猫目ちゃん、泣いてたな・・・
おめえも見たろ?
ありゃ、効くぜ・・・ケンドー野郎の一発よりな・・・

192 :茶髪少年:03/03/21 05:23 ID:???
>190
判った。運んでおくよ…。
それにしても、今はこのコロニーにかなり危険な人が一人紛れ込んでるから見逃してるけど…
本当だったら捕まえるなり何なりされてるんだからね。彼女の友達だけあって
単純で、しかも加減を知らないんだから…。
(恒例のお姫様だっこで女子寮に連れて行く。)

193 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 05:23 ID:???
>191
・・・・フ・・・状況は先程聞いた。
・・・二人を助ける為に割って入ったそうだな?
・・・・少しは俺の中の評価が変わった。


194 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 05:25 ID:???
>188
ええ。

全く・・・毎度毎度同じことを繰り返してくれて・・・。
(背中に抱えて部屋まで送っていく)

195 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/21 05:28 ID:???
おめえの評価よりも、女生徒達の評価が知りたいよ、俺は。

戦士候補生から、「死地」って事について聞いたことがある。
動物は絶対近寄らねえのに、人間はひょいひょい近づいていって・・・ボン!
今日の俺みてえにな。悪い予感はしてたんだぜ?
ま、人間はおろかだって事だろう。
だが・・・そうなら、愚かさこそが人間らしさだって事じゃねえかな?
おめえ、もっと愚かになった方がいいぜ・・・今のうちにな。
(そのまま、『出てこなければやられなかったのに!』 の文字を顔に残したまま、入眠」)

196 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 05:31 ID:???
>191
おっ、目ぇ覚ましたんだ。
頑丈だな。二発とも本気で打ち込んだのにな。
>193
でも止めに入った後がな…。

もう寝るわ。ザク乗り、すまんかった。

(しかし金髪少女にもほんきで打ち込んだってことか。明日はおとなしくしてようかな)

197 :金髪少女:03/03/21 05:31 ID:???
>194
(意識は少しの間回復するが、眼は開かれていなく、
自分を運んでいる相手が誰かすらわかっていない。)
何であいつにすらまともに抵抗できなかったんだ……私…はっ…。
もっと早く落ち着いてきちんと抵抗していれば…あいつに
全身を触られて………事もなかったのに…ひっぐ…悔しい…。
(呟いて又寝る。因みに額の辺りから血が出ている。)

198 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/21 05:32 ID:???
>195
・・フ・・誰の受け売りかは知らんが、肝に命じておこう・・。
(ザク乗りをザク乗りの私室に運び、ベッドに横たわらせ、布団を掛ける)
・・・お疲れだ、ゆっくり休むと良い。
(部屋の電気を消し、静かに退室、自室に向かう)

199 :茶髪少年:03/03/21 05:36 ID:???
(少年風の女生徒を部屋に運んで…。)

全く…彼女の友人には何故か無茶をしたり限度が知らなかったりする人が多いな…。
それにしても…この人、見れば見るほど可愛いな…。最近忙しいし…僕もそろそろ疲れで限界……かな…。
(部屋の床にぶっ倒れる。)

200 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/21 05:44 ID:???
>197
おやおや・・・寝言でまで悔しがっ・・・。
ナ・ニ?
全 身 を !!
・・・ふっふっふ、どうしてくれようか・・・?
(引きつった笑みを浮かべつつ、部屋に到着)
全く・・・こんな怪我までして。
(ぬらしたハンカチで目の周りと額を拭く)
それにしても、貴女も悪いんですからね。
(頬に『あなたに学習機能はないんでしょうか?』の文字を書き込む)
頭の怪我に関しては・・・彼にもそれなりの・・・。
(ぶつぶつと呟きながら、自室へ)

201 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/21 14:05 ID:???
……やぁぁっと、通信科のテストが終わりましたぁ!
勉強自体はラクなもんですけど、やっぱり同級生との勉強会が時間取られますねぇ☆
……まぁ、こうやって無償の協力しておけば、後からいろんな情報をくれるようになりますし☆
コスト対効果を考えれば、何の問題もないんですけどね♪

……それにしても………あの浮気者、どうしてくれましょうか……(怒りの微笑
昨日は昨日で、金髪少女ちゃんを触りまくったっていいますし……それもみんなの前で………
……ふふふふふ…………
(独り言を呟きながら、トレーニング室へ。更衣室で着替え、グローブをはめて出てくる)

イライラするときは、体を動かすのが一番ですからねぇ……
これをココに貼って、と………
(サンドバッグに、ザクの頭部の落書きをした紙を貼り付け、両の拳を構える)

えぇい☆ とぉ☆ それぇ☆
(気の抜けるような声を出しながら、サンドバッグを殴り始める。
 ちなみに、声の雰囲気とは裏腹に、その一発一発は的確で強烈。
 護身術代わりに習ったキックボクシング、プロの世界でも通用するのでは? と思わせるほど)

……ぜぇぇったい、許さなぁぁい!!
(一際大きな叫びと共に、全身で突き上げるようなアッパーでフィニッシュ。
 サンドバッグが縦揺れを起こし、ザクのモノアイの落書きがビリビリに破れて舞い散る)

……フゥ、ちょっとスッキリしましたぁ☆
シャワーでも浴びて、終わりにしますかねぇ☆
(トレーニング室を出る。サンドバッグは、まだ大きく揺れている)

202 :金髪少女(男装ver):03/03/21 14:34 ID:???
…つつつ…まだ頭が痛むな…。頭を少し冷やそう。
(洗面台で鏡を見ると、悪戯書きが。即座に洗い流し、額にまだこびりついていた血も拭き取る。)

…それにしても…昨日のは誰だったんだ…?それにしても…あそこで慌ててしまったせいで
あんな事までされて…私は!……………。
(何故か、恒例の男装用の衣服にアーマー類等を引きずり出してくる。)

これだけ着込めば問題は無いな……後…人の頭をいきなりぶっ飛ばしたあいつも…。
悔しいけど今の私じゃ武器がないと勝てないからな…。
今回の事はあいつらに頼る訳にも行かないし。
(いつものタンクトップ姿の上にショルダーアーマー、コートを着込む。頭は包帯を巻き、コート等にもいつも以上に武器を仕込む。)

まずはあの場にいた奴か噂好きから情報を仕入れないと…つつ…やっぱりまだ痛むな…。
(相手の顔を見ていないためか覚えていない。)

でも…この頃本当に不幸続きだな…。もし返り討ちになって
一昨日みたいな事になったり、そこを追っ手につけ込まれたら…私はっ…。
それにあの悪戯がき…一体誰が…?
(苦悩しつつも部屋を出て行く。目には殺気と不安の両方が見え隠れしている。)

203 :教官二人組 ◆tAKM6DkvGg :03/03/21 20:29 ID:???
(トレーニング室の片隅で、教官二人が組み手をしている。
 やる気のない教官が実戦で使える合気道の技を教え、口下手な教官は驚くべき速度でそれを習得していく)

「……違う違う! それじゃ身体を捻って逃げられるでしょ? もっと強く引っ張って……」
「………こう?」
「そうそう。やっぱ筋がいいなぁ……って、イテテテ!」
「……あ、ごめん………」
「あ〜、いいのいいの。大丈夫だから、そんな心配そうな顔しないでよ♪」

(……そんな練習をしている所に、>201の女生徒が入ってくる。二人を無視して猛烈な打撃訓練を開始)

「あのコ、かなり筋いいね〜。通信科の中じゃ、格闘術もトップクラスの成績らしいけど……」

(組み手をしながらもよそ見をしている、やる気のない教官。
 ……口下手な教官の表情の乏しい美貌に、微かな怒りが浮かんだことに気づかないw)

(女生徒のアッパーの瞬間、口下手な教官が唐突に腕の関節を極め、やる気のない教官を地に這わせてしまう)

「うわ! ちょ、ちょっと、いきなり!」
「……スキがあったら……いつ技かけてもいいって、言ってた……」
「そりゃ、確かにそう言ったけど……わわっ、折れる折れる! ギブアップ!」
「……聞こえない………」
「聞こえないって、そんな…… もしかして……怒ってるの?」
「……怒ってない……ただ……なんとなく……許せない………」
「わ〜ッ! ゴメンなさい、もう他の女の子に見とれたりしないから!
 だから助けて! その腕、前折ったばっかりなんだから! ホントに痛いんだってば!
 うわ〜〜ッ!!」

(やる気のない教官の悲鳴を無視して、女生徒は出て行ってしまう。
 後にはジタバタと無駄な抵抗を続ける男と、折る寸前で関節を極めつづける女が残される)

204 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/21 21:07 ID:???
(いつの間にかトレーニングルームに入ってくる、
 いつもの格好で。)

>203
おぉおぉ、やってるねぇ…(笑)
……幸せそうで何よりだ………
(はかなげな笑み、しかしそれは本心から
 嬉しさで出た物)

…では…始めるか…
(すぐ近くの訓練用端末を操作すると、周囲に柵が現れ
 いくつもの標的が連続して現れる。)
…レベル設定は最高…目標セットを確認…
……これよりトレーニングコース「剣舞」を開始する…!
(次々と現れ、ペイント弾や訓練用サーベルで攻撃してくる標的、
 それを凄まじい反応で次々と刀や銃、格闘で破壊して行く教官。)

…………………
(なおも現れ続ける標的)


205 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/21 22:07 ID:???
(周囲を確認しながら自室を出る)

誰もいない。昨日はやりすぎたからなぁ。
絶対生き延びてやる!逃げ回ってりゃ死にはしない

206 :偵察中:03/03/21 22:27 ID:???
飯まだかいな〜(チンチン☆)

207 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/21 22:37 ID:???
>206
(食事の盆を持って、トレーニングを終えたやる気のない教官が入ってくる)

あ〜、客人、お待たせしちゃってスイマセンね〜。
ちょっと野暮用で時間喰ってたんで。
でもまぁ、お腹空いてたんなら、「木馬」にでも行けばよかったのに。

あ、そうそう、タバコも買ってきたよ〜。銘柄は、これで良かったっけ?
お酒はさっき警備員に見つかっちゃったから、ちょっと我慢してね。

(抜け出していることや酒やタバコの事を、当然のような口ぶりで話しかける)
(そのまま、部屋の中に腰を下ろす)

208 :偵察中:03/03/21 22:42 ID:???
>207
 おお、すまんなぁ。そうそう、これや。金蝙蝠。木馬っちゅうのは
ここの飯屋か何かか?行ってみたいなぁ。
(こいつ、なんで気づいとるんや?まあ、伊達に教官やっとるわけやない、
ちゅうことか)

209 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/21 22:48 ID:???
>208
(酒とタバコの情報は、買収された警備員を再買収。ま、それくらいやるだろうとの憶測あってのことだが。
 木馬については、「外に出てればアソコには寄るだろ」という、憶測だけのハッタリw)

……まぁ、知らないならいいや。
あそこのパフェは絶品だから、このコロニーにいるうちに食べといて欲しかったんだけどな。
さすがに配達はできないしw

………で、どうよ、客人殿。ここに来てみた印象は。悪くないトコだろ?
アンタほどの腕前なら、いつでも教官の仕事を任せられると思うんだけど。

210 :偵察中:03/03/21 22:53 ID:???
 スカウトかいな(苦笑)
 ここの連中は嫌いやないが……それにしても教官とはなあ。
 ありがたい話やが……企業の犬になる気はないんや。
 それに、その企業から賞金かけられてる身の上やしな。
 

211 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/21 23:04 ID:???
>210
企業の賞金って言ったって、顔と名前を捨てれば済むだけの話ですよw
大体、何であなたの身柄が今でもココにあると思ってるんです?
デッドorアライブ、金に換えるつもりなら、とうの昔に、こんな危険人物は〆てますよw


……ま、あなたの身に何があったか知らないけど、人間、どっかで赦さなきゃならんモンですよ。
あなたの恨んでる『企業』だって、全部が同じコト考えてるワケでもないし。
それくらいの事、とうの昔に気づいてるでしょう?

『堕天使』と『鬼神』の因縁知ってるなら、俺の言葉が口先だけの綺麗事じゃないことぐらい、わかるはずですよ。
俺は……前にも言ったけど、あなた自身の罪も赦したいんだ。

(独房から外に出る)

……ま、また来るつもりですよ。もうしばらく、考えて下さいな。

(静かに歩み去る)

212 :偵察中:03/03/21 23:07 ID:???
……んなことぐらい、しっとるわ。ど阿呆。
(もらったタバコを静かにふかす)

213 :金髪少女:03/03/21 23:30 ID:???
…くそっ…何故見つからない…誰が……私をっ…!
あんな事までされて…黙っていろというのか?くそっ…。
……もしこのままずっと見つからなかったら…私…はっ…。
(木馬で愚痴中。微妙に涙ぐみつつ暗い雰囲気をはなつ。)

214 :金髪少女:03/03/21 23:34 ID:???
〜♪
(ロリ系ファッションに身を固めた金髪少女が、木馬の外を通り過ぎる)

215 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/21 23:44 ID:???
今日も今日とて一杯の緑茶が我が生に活を入れる。まこと、茶とは不思議な………!?
(木馬に向かってる所を>214とすれ違う)

…………もっと不思議なモノを見ちゃった気が……彼女ってあんなキャラだったっけ?(滝汗)

216 :サボリがちな生徒?:03/03/21 23:45 ID:???
>213
 ずいぶん荒れてるけど……どうしたの?
 相談に乗ってあげようか?
 

217 :S教官?:03/03/21 23:45 ID:???
(木馬に入店)
>213
どうしたのかね?涙ぐんで。ささっ、これで。
(やけに真摯な態度でポケットから出したハンカチを手渡す)

マスター、コーヒーを一つ頼むよ。

218 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/21 23:48 ID:???
(ショックを受けた表情で木馬入店。そこで>213に遭遇)
こんちは〜〜、マスター、緑茶一杯………………え。









……………………ぼ、僕が疲れてるだけかな。あは、あははは……………(滝汗)

219 :金髪少女(202風男装ver):03/03/21 23:49 ID:???
>216
別に…いいよ。
(こんな事人に相談できるか…馬鹿!)

>217
いい…自分でも持っている…。
(自分のハンカチを出し、拭う)

(明らかな異常に気がつく余裕すらない)

220 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/21 23:52 ID:???
>214
おや・・・・?
何かいつもと違うような気がするが・・・・ん?(注意深く見ようとしたが、
足下に硬貨を発見してそれどころではなくなる)

221 :茶髪少年:03/03/21 23:53 ID:???
(>214を見て)
はは…は…冗談……だよね。僕は何も見なかったよ…ははは…。
(目で見た物を心が信じられなくなっている。)

222 :サボリがちな生徒?:03/03/21 23:56 ID:???
>219
 一杯飲んだら?事情は知らないけど、そんな切羽詰ってちゃ本当なら
解決できることも解決できなくなっちゃうよ。一回気持ちを整理してから、
どうするかを考えるのもいいんじゃないかな。よかったら、僕がおごるよ。

223 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/21 23:58 ID:???
テストも終ったし、木馬でパフェでも食べましょうかねぇ☆
そういえば、パイロットコースのみなさんとは、暫く会ってませんねぇ☆
金髪少女ちゃん、どうしてるかなぁ♪

(>214とすれ違う。一瞬硬直、暫くしてから振り返って確認)

……金髪少女ちゃん、趣味変わったんですかねぇ………???
回避命さんが、あ〜ゆ〜の、好きなのかなぁ?

……ちょっと、尾けてみますか☆
あの喜び方、たぶんデートですねぇ☆ フフフッ………♪

(こっそり金髪少女?の後を追い始める。木馬のパフェはもう念頭にないw)

224 :S教官?:03/03/21 23:58 ID:???
>218
お、こんなところで会うとは奇遇ですね。
教官には息抜きも必要ですからね。
>219
そうか、何があったかは知らんが深く考えすぎも健康によくないぞ。

(コーヒーを一口飲み突然立ち上がる)
店主!何だこのコーヒーは?
入れ方がなっとらん!不愉快だ!失礼する!
金?
このコーヒーに払う金など無いな。
(そそくさと木馬を出て行く)


225 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 00:00 ID:???
>222
ってちょっと待ったぁっ!!
S教官は昨日の今日だから己の保身のために女性に優しくても不思議じゃないけれど、
なんで君はそんなに前向きに問題を対処しようとしている!?
そんなのサボリがちな生徒君らしくないぞっ!?
僕の知らない内にナニカあったのかいっ!?(汗)

>224
………………っ?
(S教官?の態度に違和感を覚える)
教官! ちょっと待って下さいっ!

226 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 00:01 ID:???
(トレーニングルーム)
・・・・・。
(鏡の前でシャドウボクシングの最中)

227 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:01 ID:???
金も入ったし、コーヒーでも飲もうか。(遺失物横領の常習犯な人)
(木馬入店)
マスター、コーヒー一つ・・・・
マスター「あなた、私をからかってるんですか!?」
え?
マ「え? じゃないでしょう!! さっきも注文して怒って帰っちゃったじゃないですか!!
代金払って下さい!!」
わ、私が一体何をしたと言うのかね!!!(代金を払わず店を出る)

228 :金髪少女?:03/03/22 00:01 ID:???
>221
 あ、お兄ちゃんだ♪わーい☆(駆け寄ろうとして何もないところで転ぶ)
う〜……いたいですぅ……

229 :金髪少女(男装ver):03/03/22 00:02 ID:???
>222
別に…いい。後…少なくとも私にはあんな事をされてそう簡単に
気持ちの整理なんて出来ないからな。どうしようもない。

>224
心に留めておくよ…。

230 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 00:07 ID:???
>228
(建物の陰から見ている)

…………。(滝汗

金髪少女ちゃん、頭でも打ったんですかねぇ………(滝汗
幼児退行……してるのかなぁ?

(混乱しつつも、観察と尾行を続ける)

231 :茶髪少年:03/03/22 00:08 ID:???
>228
………
(何だ…?一体何を考えてるんだ?彼女は…。何か変な薬でも飲んだんなら手を出すチャンスだけど…。
でも、もしフリをして何かを考えてるんだったら手を出したら殺される…。どうするか・・・。)
(何か少し違った方向に疑い始める)

232 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 00:09 ID:???
>227
あ、へ、あぁもぅ!
マスター、コーヒー代は僕が代わりにお支払いしますから落ち着いて!

参ったな、何がどうしてどうなってるのか皆目検討がつかない……
アイツラ一体何が狙いなのさぁ…(汗)

233 :サボリがちな生徒?:03/03/22 00:11 ID:???
……そっか(静かに笑いながらコーヒーをブラックのまま飲む)
 でも、一人で抱え込んでちゃだめだよ。なんだか僕には君が破裂しそうな
風船に見える……一人ぐらい、話せる人はいないのかい?
 それじゃ、僕は授業があるから。
(さりげなく金髪少女の分の会計まですませる)

234 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:11 ID:???
ぬぅぅぅぅ!!
今日は4月1日か!!?
何で私がこんな目に遭うんだ!!
首謀者を見つけたら首をへし折ってやる!!(心が狭すぎ)

235 :S教官?:03/03/22 00:13 ID:???
(格納庫でOSを書き換え中の生徒を発見する)
おや、感心だねえ。OSの書き換えかい?
どれ、私が見てやろう。
(強引に生徒のパソコンを奪う)
これは、なかなかの出来だ。いいぞ。
(といいつつ今までのプログラムをすべて消去)
おや、操作を間違えてしまったかな?
ふむ、しょうがない。これも勉強のうちだ。がんばりたまえ。

(どこともなく立ち去る)


236 :金髪少女?:03/03/22 00:15 ID:???
>231
 ……やん☆(視線の意味を完全に誤解しているようだ)

237 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 00:16 ID:???
>235
(補習をコッソリ抜け出してきたところで、S教官?に鉢合わせ)

あ……S教官……こ、コンニチワ………

(S教官の授業は好きだけど、個人的には苦手意識を持っているw
 卑屈な笑みでおざなりな敬礼をして、サッサと逃げ出そうとする)

238 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 00:17 ID:???
>235
(一瞬の出来事に固まっている)
(まだ理解できていない)
(しばらくして理解したらしい)

>237
S教官……
見なかったか?
(まぶしい笑顔とどす黒いプレッシャーをおびさせて聞く)

239 :茶髪少年?:03/03/22 00:17 ID:???
>230
(うつむきながら歩いていたので、>230とぶつかってしまう)
あ…ごめんなさい、先輩。
(じっと目を覗き込み)
突然で悪いんだけど、話を聞いてもらえますか?
僕…本当は戦いたくなんてなかったんです。
それでも、仲間が…守りたいひとがいるから、頑張って戦ってきました。
それなのに、頑張れば頑張るほど先輩のパイロットに目をつけられ、いじめられるんです。
どうして、こんな目にあってまで戦わなければならないんだろう…安らげるところもないまま、ずっと悩んでたんです。
でも、さっきの先輩の笑顔を見て思ったんです。
ああ、頑張って戦ってきてよかったって…
僕、先輩のためなら何でもできます!
だから、今だけでいいんで僕に安らげる場所を下さい!
(いきなり抱きつく)



240 :茶髪少年:03/03/22 00:17 ID:???
>233
…っ!又だ…。こういう時に限って止めそこなったりしっかり断れなかったり…。
こんな事だから私は…っ!それにしてもあの野郎…少し変だったな…。
昨日の事を知っててからかってるのか?くそっ……!
(どんどん心が迷宮入りしつつある)

241 ::03/03/22 00:18 ID:???
あ、ミスったw

242 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 00:21 ID:???
>239
え? え? ええ〜〜??(大混乱)

と、と、とりあえず………離れて下さぁい!!

(おもむろに茶髪少年?に必殺のアッパーカットを放つ)

243 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 00:22 ID:???
(しばらく木馬でうんうん唸っていたがふと我に帰る)
と、とりあえず洒落にならない被害が出る前に、先手を打っておこうかな。

(管制室、警備室等々重要施設に注意を促しておく)

244 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 00:23 ID:???
どこに行きましたかねぇ・・・あのお二人は。
(歪んだ笑みを浮かべ、木馬付近へ到着。そこで>236を目撃)
・・・。
・・・。
・・・。
はい?!
(まさか昨日のことでショックを受けて気でも触れましたか?)


245 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:23 ID:???
>238
(タイミングよく現れる)
やぁ、君達。私を見なかったかね?

246 :茶髪少年:03/03/22 00:23 ID:???
>236
……
(やばい…絶対釣りだ…。でもこのままだと理性が持ちそうに無い…。)
(少し距離を置く。)

>239
……あれは…!彼女ったら今度は僕の変装まで…!
(自分の偽者を金髪の変装と勘違いし、そっちに向かっていく。)

247 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 00:25 ID:???
>238
あ、え? 

ああ、S教官なら、アッチの方に……

(S教官? がいた方を指差す。
 しかしS教官?はすでにおらず、ちょうどその方向からもう一人のS教官 ◆n5AtJDhVaE がやってくるw)

248 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 00:26 ID:???
>245
(まぶしい笑顔とさらに強烈なプレッシャー)
教官……世界は美しくないんですよ?
(意味不明なせりふとともに、右ストレートを放つ)
しねぇぇぇぇ!!

249 :金髪少女?:03/03/22 00:28 ID:???
>248
 ……おいてくなんてひどーい(泣き出す)

>244
 ひざすっちゃって立てないんです〜(めそめそ。目から甘え光線発生中)


250 :S教官?:03/03/22 00:28 ID:???
>238>245
(危うく見つかりそうになるが、何とか隠れ回避)

>247
(物陰から腕を掴み、捕まえて一緒に移動)
ん、今は授業中だろう?そうか…。

私は不正は許せないタチなんでね。
(即座に鳩尾に回し蹴りを入れる)
今度発見したら、こんなものでは済まさないぞ!

(またふらふらとどこかへ)


251 :回避命の生徒?:03/03/22 00:30 ID:???
>246
あのスイマセン、金髪さんを見かけなかったでしょうか?

252 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:30 ID:???
>248
い、いきなり何をするか!!(顔面にクリーンヒットするも倒れず、腕を掴む)
これ以上刃向かうならば腕を使い物にならなくするぞ!!(目が本気)

253 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 00:30 ID:???
>249
え〜〜と。
(困った表情で思案中)
あ、もしかして!
(近くにしゃがみこんで、小声で)
何か目的があってやってるんですか?
それなら協力しますよ。

254 :S教官?:03/03/22 00:31 ID:???
(250は目つきの悪い生徒が本物に気を取られた隙にってことで)

255 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 00:31 ID:???
>250
(引きずられながら)

え? 今、アッチに……ええ?
ぐえッ!!

(混乱してる所に、回し蹴りを喰らう)

きょ、教官……た、確かにキツイ人でしたけど、こんな体罰は(損得勘定で)しないハズなのに……

(その場に崩れ落ちる)

256 :偵察中:03/03/22 00:33 ID:???
 この気配は……M部隊!あかん!
(独房のドアを蹴破り、警備兵に駆け寄る)
 おい!責任者どこや!伝えなあかんことがある!
 こ、こら逃げるなや!!!あ、こら脱走だとか叫ぶな待てこら〜!

257 :茶髪少年:03/03/22 00:34 ID:???
>249
……
(…絶対本人じゃない…本人なら嘘泣きなんて出来ない…。噂好きか海賊娘にでも頼んだか?)

>251
いや…偽者なら見かけたけど…。本物は…。
(そう言いつつも自分の偽者の方に迫っていく)

258 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 00:34 ID:???
>252
使い物にならなくする?
3日……あのOS思ったより複雑でして
3日もかかってしまったんですよ
ソレヲアンタハ……シネェェェ!
(今度は左手で思いっきりぶん殴る)

259 :NTコ−ス生徒:03/03/22 00:37 ID:???
>256
…急いでどうしたんですか?


260 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 00:37 ID:???
(あちこちの偽物騒ぎを遠目に確認しつつ)
……これは、どうしたら良いものかな。
大人しく木馬でアリバイ作りしてるのが一番かも知れないぁ……

261 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:37 ID:???
>258
ベグッ!!
(顔面にクリーンヒット)
許すものか!!
痛覚を持って生まれたことを後悔するがいい!!(関節を決める)

262 :茶髪少年?:03/03/22 00:39 ID:???
>242
うわぁっ!
(あっさり宙を舞う)
(起き上がり、上目づかいで>242を見あげる。)
そ、そんな…先輩。
(捨てられた子犬のような目で。その目にじわりと涙が)
。・゚・(ノД`)・゚・。うぁああああああああああああああ
(泣きながら走り去る)

263 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 00:39 ID:???
>256
(たまたま通りすがる)
あれ?おぢさんどうしたの?
おっきなこえだしてぇ。

264 :回避命の生徒?:03/03/22 00:40 ID:???
>257
そうですか……では僕はこれで失礼しますね……
(……やりすぎだ、もうばれている
仕方ない……こちらはやり方を変えるか)

>255
(こちらもやりすぎだな……まぁいい)
だ、大丈夫ですか!?
血が出てますよ……
(口から出ている血を拭く)

265 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 00:40 ID:???
その頃、トレーニングルームでは……

CV.若本(1P)「コイツ……」
CV.若本(2P)「むむむ……」

……同キャラ対戦が始まっていた。

266 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 00:41 ID:???
(身体を捻り、早いパンチを繰り出す、お約束の如く汗が飛び、輝く)
・・・・ふぅ・・・後30分・・・。

267 :金髪少女?:03/03/22 00:41 ID:???
回避命>
ちょっとな(意味深に笑う)……痛い痛いおぶってくださ〜い〜(泣

268 :茶髪少年:03/03/22 00:42 ID:???
>262
……嘘泣き…これは彼女じゃない…?
となると誰が…?混乱してきたな…。

>242
ごめん……僕の偽者が迷惑をかけたようだね。
でも…あれ…誰だったんだろう…?

269 :口下手な教官??:03/03/22 00:42 ID:???
>226
(フラリとトレーニング室に入ってくる)

お〜、頑張ってるね〜、青年☆
でもパンチが甘いな〜♪

(不審がる訓練生をヨソに、表情豊かにボクシングの指導を始めるw)

そう、そこでもっと踏み込んで! もっと!
えい!

(訓練生が踏み込んだところで足を掛け、引っ繰り返す)

キャハハ〜☆ ひっかかった、ひっかかった☆

(笑いながらトレーニング室から逃げ出す。
 その態度は、どこか酔っ払った時の口下手な?教官そっくり)

270 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 00:43 ID:???
>261
生徒の邪魔をする……そんな教官
修正してやる!!
(極められた腕をそのままにして、左のミドルキックを放つ)

271 :金髪少女(男装ver):03/03/22 00:44 ID:???
メールが…?剃れどころじゃないけどとりあえず確認するか・・・。
…相手はあいつか…。…何?私の偽者がうろついて…?
あんの野郎!絶対許さん!
(茶髪に対する怒りを燃やし、木馬を出る。)


272 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 00:44 ID:???
>267
今度は何を企んでいるんですかねぇ。
(よくやりますねぇ)
おぶるよりはこっちの方が良いでしょう。
(お姫様抱っこで抱え上げる)
で、姫君はどちらへ行かれたいので?

273 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 00:45 ID:???
>262
(相手の反応にビックリ)

あ、あれ? 当たっちゃいましたかぁ?
コーディネーター相手に、当たるとは思ってなかったんですけどぉ………(滝汗

>268
(後から声をかけられ)

って、ええッ!? な、なんで瞬間移動??(さらに混乱)

274 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 00:45 ID:???
>269
・・・こうですか?
・・・・解かりました、踏み込む・・!
(足を引っ掛けられ、大きく転倒)

・・・・な・・!?
(むくりと立ち上がり、逃げていく口下手な教官??を目で追う)
・・・口下手な教官殿・・・・???

275 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:46 ID:???
>270
寝言は、寝ながら、言うものだ!!(ミドルキックは腹筋で防いだが、多少息が乱れる)
私を殴るなど百年早いわ!!
(ついにキレた)
腕をへし折ってくれる!!
(極めた腕に更に力を籠めて折りにかかる)

276 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 00:48 ID:???
>272
おい、ちょっと待ってくれ!
(後ろから走ってくる)
はぁはぁ・・・さがしたぜ、二人とも。
昨日のことを謝っておきたかったんだ。
煙幕の中とはいえ、破廉恥なことをしちまって済まなかった。
回避命もお嬢ちゃんから、聞いたろう?
この通りだ、勘弁してくれ。
(深く腰を折って、謝罪)

277 :S教官?:03/03/22 00:49 ID:???
(確か調査によると今日が教官たちの給料日だったな)
会計課はあっちか?

(会計課に到着。担当のおねーさんに話しかける)
えーと、今月分は振込みはやめていただきたい。
つまり、今この場で給料を受け取りたいのですが。
「ええ、これから振込みに行くところだったんで可能ですけど」
そうか、では頼みます。
(金を受け取り、移動)


278 :偵察中:03/03/22 00:51 ID:???
>263
 ん?お嬢ちゃん、先生呼んできてくれんか?
 どうしても話さなければいけないことがあるんy(どこん)
……警備MS小隊?「速やかに独房にもどれ?さもなくば……」
ちょ、ちょいまてわいは大事な話が撃つな〜!(PAMPAMPAPAPAPAM)
話を聞かんか〜〜〜(弾幕に追い立てられるようにして猫目の視界
から消える)

279 :茶髪少年:03/03/22 00:51 ID:???
>273
判らないけど…さっきのは多分彼女の悪戯だよ。
でも、嘘泣きは出来ないと思ったんだけどな…。
とりあえず止めないと…。

280 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 00:52 ID:???
>276
おや、これはこれはザク乗りさん。
私も探していたところなんですよ。
さ〜て、私はかまいませんが・・・。
(金髪?に向かって)
貴女はどうします?赦しますか?それとも・・・。

281 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 00:52 ID:???
(腹部を押さえて、這うように動いていく)

なんか知らないけど、今日のS教官は危険だ……みんなに知らせないと……

(と、S教官と目つきの悪い生徒が組み合ってる現場に出くわす)

ああっ、第二の犠牲者が!
や、やらせないぞ! 僕は仲間を守るためなら戦えるんだ!
やぁ〜〜〜!

(気の抜けた掛け声とともに、S教官にタックル)

282 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 00:52 ID:???
どしん、どしんと震脚が響く。明らかに二人とも相手を殺す気で打ち込んでいる。

1P「やるな、相当の功夫を積んでいるとみた」
2P「フン、それはこっちの台詞だ」

283 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:53 ID:???
>281
(予想外の方向からの攻撃で弾き飛ばされる)
クッ!!
今日は厄日か!!

284 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 00:54 ID:???
>280
わかった、みなまで云うな!
(足を肩幅に開き、歯を食いしばる)
一発、がつんといってくれ.。
お嬢ちゃんの代わりに回避命でもかまわねえ。
さ、遠慮しねえで。
(ちなみに額には「出てこなければやられなかったのに」の字がのこっているw)

285 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 00:54 ID:???
>265
(不意に騒がしい口論が聞こえたので後ろを振り返る)
・・・・若本教官殿が二人・・・?

・・・・何か起きているのか・・・?
・・・ならばこうしては居られないな・・。
(汗をタオルで拭い、ベストを着てトレーニングルームから出る)

286 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 00:54 ID:???
>278
せんせいですかぁ?
は〜い、りょうかいでぇす☆
(銃声が響く)
きゃぁっ!
あぶないですよぉー!!

あ、ところでおぢさん・・・。
あれ?いなくなっちゃった・・・。
だれだったんだろう?
ま、いっか。
せんせ〜〜い!!
(大声で叫びながら人のいそうな方に走る)

287 :金髪少女?:03/03/22 00:55 ID:???
>272
 それじゃ、あっち♪(指差す)
>276
 (完全なるシカト)
 

288 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 00:55 ID:???
>275
クソォ!!
ここで腕折られんのかよ…
クソッタレ……納得いかねぇぜ
なんでOS消された上に反撃で腕折られなきゃなんねーんだぁ!

>281
助かったゼ!!
これで……!?
この感じ……なんだこの違和感……?


289 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 00:56 ID:???
>273
彼女の悪戯って……あの向こうの茶髪少年さんが、金髪少女ちゃんの変装だって言うんですかぁ?

(少し考える)
……それはありえませんよぉ!
だって、いまあたし、金髪少女ちゃんを尾行してたんですから! フリフリの服着た!
そこに、なんか弱い茶髪少年さんが来て……

……まさか………みんなのニセモノがいる……ってことですかぁ!?!?

290 :NTコ−ス生徒:03/03/22 00:56 ID:???
>278
(走ってついてく)
どうしたんですか?悪い人じゃなさそうだし匿いましょうか?

291 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 00:57 ID:???
……とりあえず本当に危ない所には警告出しておいたし、問題ないよね。木馬に戻ろっと。
(一連の偽物騒ぎをよそに木馬に向かって転身)

292 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 00:57 ID:???
>281 >288
い、一体私が何をしたと言うのかね!?(鼻血が一筋)
私の偽者がいるらしいんだが、知らないかと訊きにきただけなのだよ、私は!!

293 :回避命の生徒?:03/03/22 00:58 ID:???
>281
ちょっ!
仕方ないですね……
(追おうとして目つきの悪い生徒を発見、足を止める)
たしかアレはNTだったな……拙いか
(その場から立ち去る)

294 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 00:58 ID:???
(抱きかかえた状態であることに気付く)

>284、>287
はい。でもその前に・・・。
ああ言ってますけどどうしましょうか?

295 :金髪少女(男装ver):03/03/22 00:59 ID:???
………私の偽者は…どこだ!
(そこで偶然茶髪をみつける。)
金「元の姿に戻っても私は誤魔化せないぞ……!」
茶「え…な…何の事?僕は知らないけど…。」
金「嘘をつくなぁ!」(特殊な銃を麻酔針を撃ちだし、当てる。)
茶「な…なんで…?…zzZ」

やっと終わったか…。
>289
よっ…。所で、昨日の事について知っている事を教えてくれないか?
自分の使った煙幕のせいで誰に襲われたかよく分からないんだ。

296 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 00:59 ID:???
>291
S教官のニセモノ!?

そういえば、さっき、僕も「授業サボッた」ってだけで蹴られました……
確かに熱しやすいお人ではありますけど、今までそんなことは一度だって……

(腹を押さえてうずくまる)

297 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 01:00 ID:???
>292
偽者?
偽者……
偽者ぉ!?
クソッタレ、そういうことか!!
スイマセン、俺の勘違いっスね
役に立ってねぇぞNT……

298 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 01:02 ID:???
>295
(金髪少女に気づく)
それより……ソッチの茶髪少年さん、ホンモノですよぉ……
あたしのパンチも避けられない、偽者がもう一人、うろついてるんですよぉ……

……そういえば、コッチの金髪少女ちゃんは、ホンモノですよねぇ?
フリフリの服で歩いてたり、してないですよねぇ?

299 :金髪少女?:03/03/22 01:02 ID:???
>294
 ふふ♪あっちあっち♪
(ザク乗りを完全にシカトしつつ執拗に指差す)

300 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:03 ID:???
>296
流石に私もそんなことでは蹴りなど入れんよ。
大丈夫かね? 腹部は急所の宝庫だからな。医務室にいきたまえ。

>297
ようやく判ったのかね?
少々飲み込みが遅いのではないかな、NT能力の持ち主にしては?(鼻血の恨み炸裂)

301 :回避命の生徒?:03/03/22 01:03 ID:???
>295
(発見……そして他にも女生徒…プランDでいく!)
あ、二人ともこんなところに居たんですか?
探しましたよ……
あのスイマセン……少し言いたいことがありまして

302 :S教官?:03/03/22 01:03 ID:???
(受け取った金をどうするか考える)
そうだ。寄付しよう。
しかしどこへいけばよいのやら?
(養成所内を歩いて回る)

303 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 01:04 ID:???
と、言うわけでトレーニングルームで同キャラ対戦が続いている頃、海賊娘は……

海賊娘「〜〜〜♪」
 格納庫で自分用のGMVを磨いていた。

そこへ……

304 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 01:06 ID:???
>300
そんなに怒らないでくださいよ……
こっちも被害者なんですし……

>302
……!
この気配……あっちかぁ!!
(S教官?のほうへ走っていく)

305 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:06 ID:???
>294>299
そんな、お嬢ちゃん・・・
確かに昨日は悪かった、そりゃ謝る。
だが、謝罪も受けてくれねえなんて・・・
回避命!このままじゃ、俺の気が済まねえ!
いってくれ!ガツンと行ってくれ!

306 :金髪少女(男装ver):03/03/22 01:06 ID:???
>298
本物…?良く意味がわからないけど、あいつが偽者も使ってるんなら多分こいつ(茶)は偽者だよ。
よくよく考えれば私なんかにこいつをここまであっさり倒せる訳が無い。
(油断していた為なのに、完全に誤解。)
後…頼む。昨日の事を教えてくれ。私に変な事をしてきたのが誰か…良く判っていないんだ。

307 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 01:06 ID:???
>ザク乗り
彼女はなんとも思ってないようなので、いいですよ。
素直に謝ってくれましたし。

>299
はいはい。
(従いつつ歩き出すが、微妙に進路を変え逃げ場の少ない袋小路へと入っていく)

308 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 01:07 ID:???
>300
そうします………では、失礼します……
ぜひ、偽者捕まえて下さいね……

(ヨロヨロと医務室に向かう)

そういえば……僕の偽者って、いるんだろうか?
……どんな奴なんだろう?

309 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:07 ID:???
>304
どうしたのかね?(ついていく)

>302
あ!! 私だ!!

310 :S教官?:03/03/22 01:07 ID:???
なにやってんだ、俺。寄付といったら会計課だろうに。
(来た道を戻る)

311 :訓練生?:03/03/22 01:07 ID:???
>291
「ぎゃーっ!」
(一人の男が一般生徒をボディ乱打でノックダウン。断末魔の悲鳴。)
「…ぶっころ」
(男、人間業とは思えない速さで倒した生徒を近くに掘った穴に首だけ残して埋める)
「…任務、完了」
(男――訓練生に見える――が>291に振り向く)
「…ぶっころ」
(ニヤリと嘲笑い、高く宙に舞って襲いかかる)

312 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:09 ID:???
>307
そ、そうか・・・
すまねえ、恩に着る!
さぁて、後は猫目ちゃんと少女風の女生徒にも謝らねえと・・・
どこに行ったのかな・・・
(フラフラと探し歩く)

313 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 01:10 ID:???
……ん?どこのどちらさまかな、オマエ。
(飛び掛かってきた>311を紙一重で回避。相手の着地と同時に後頭部に踵落とし)

314 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 01:10 ID:???
だれか〜〜っせんせいいませんか〜〜!!
(ひたすら探し回る)

315 :S教官?:03/03/22 01:10 ID:???
(310はスルーで)
>309
ん、あれは?やばい!
(鬼の形相のS教官を発見。とりあえず逃げる。)

316 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:11 ID:???
>310
貴様!! よくも私を騙ったな!!
身ぐるみはいでやる!!(後頭部へ跳び蹴り)

317 :金髪少女?:03/03/22 01:11 ID:???
>307
 気づかれたか……もう少し鈍いかと思っていたんだがな。
 まったく、貴様がいつまでも動かんからこういうまねをするはめになる……
『点の中の蟲、空の上の海。風飄々と吹きて地ますます血に黒からん……覇っ!』
 馬鹿な!本来の人格に戻らない!?

318 :金髪少女3Pカラー:03/03/22 01:12 ID:???
さて、出遅れたわねぇ、どうしてくれようかしら。

……オーホッホッホ!

319 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:12 ID:???
>314
おう、猫目ちゃん!
(駆け寄ってきて)
昨日は済まなかった。
俺としたことが、女の子に手を挙げるとは・・・
この通りだ、すまん!
(深く腰を折って謝る)
で、どうした?誰か探してるのかい?

320 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 01:13 ID:???
>314
(たまたま近くに居た)
・・・?先生じゃないけど。
・・・どうしたんだい?

321 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:13 ID:???
(>316の「>310」は>315に変換)
逃がさんよ!!
(懐からナイフを取り出して投げる)

322 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 01:15 ID:???
>306
だからぁ、外からあたしたちのニセモノが入ってきてるんですよぉ!
たぶん「敵」の工作員が!

(もう、わかんない人ですねぇ☆ 
 まぁ、この様子だと、何か冷静さを奪われるような悪さされたってコトですかね……
 ……冷静さを奪う?
 その目的は……なんですかねぇ?)

……あ、わかった!
むこうの目的は、こないだの戦闘の捕虜さんです☆
……急いで誰かに知らせなきゃ♪

(茶髪少年と金髪少女を放り出して、偵察中の居る方向に向かう。金髪少女の問いかけは無視w)

323 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 01:15 ID:???
>315>321
まてぇ!!
俺にも……って足早ー!!
(走っていく二人においていかれる)
教官!俺の分も残しといてくださいよ!!

324 :金髪少女3Pカラー:03/03/22 01:15 ID:???
(かなり露出度の高い服装。心なしかオリジナルよりでる所がでているかも)

……フン、喫茶店ね……(木馬に入る)……コーヒー、ブルマンで。

325 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 01:16 ID:???
>317
当たり前でしょう・・・あなたは軽すぎるんですよ。
本当の彼女なら色々と持ち歩いていますからね、もっと重いんです。
(小声でボソッと)
それにあれだけ暴飲暴食してれば太っていると考えた方が妥当ですし。

そのキーワードは・・・無駄ですよ。
No.033はすでに私の中です。
さて・・・あなたからは色々と聞くことがありそうだ。
(対ザク乗り用に準備していたスタンガンを取り出し、構える)

326 :S教官?:03/03/22 01:16 ID:???
>321
(飛んできたナイフが頬をかすめる)
ひぃっ!やられる?
(しかし咄嗟の判断で給料袋をあさっての方向に投げる)

327 :訓練生?:03/03/22 01:16 ID:???
>313
(僅かにずらして肩で受ける)
(痛がるそぶりも見せずにぎょろりとねめあげる。その両眼が一瞬光を反射してギラリ、と光る)
「…ぶっころ」
(蹴り足の膝をつかむ。片手で握りつぶさんばかりの勢いで)

328 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 01:17 ID:???
>319
あ・・・ふんっ!
(そっぽを向いて走り出す)

>320
あ、あの。
なんかたいへんなことがおきるっておぢさんが・・・。
とにかくきてくださいっ!
(手を引っ張って元来た方に走る)

329 : ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 01:19 ID:???
>327
……甘いぞ、この獣モドキが。
(掴まれた足の事を置いておいて抜手で眼球を突き刺しにかかる。
ちなみに足を掴んでて咄嗟に防げない方向からの攻撃)

330 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 01:20 ID:???
>328
(必死に懇願する瞳を見て)
どうやら本当に大変な事が起きているみたいだな・・・
解かった、行こうか!
(猫目少女に付いて行く)

331 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:20 ID:???
>328
う・・・・!
(膝から崩れる)
この俺が・・・女の子を怒らせるなんて・・・(いつも)
しょうがねえ、また機を見計らって謝るとするか・・・
さて、どうしよう・・・
(養成所内をさまよう)

332 :金髪少女(男装ver):03/03/22 01:21 ID:???
>322
ありがと…。
(偽者…?…そのどさくさに紛れて私を連れ戻そうって訳か。
誰だか知らないけど…今の私の邪魔をするのなら許さないからな…。
とりあえずつぎあった誰かを締め上げて昨日の事を聞き出さないと…。)

(歩いていく。)

333 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:21 ID:???
>326
何か投げたな・・・・(給料についてはきづいていない)
誤魔化されないぞ!! 待てや〜〜〜!!

334 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 01:22 ID:???
・・・・先程までに同じ人間が口論している風景を四度程見たが・・・
・・・・やはりなにか有るな・・・
(直も走り、色々な箇所を見て周る)

335 :金髪少女?:03/03/22 01:22 ID:???
>325
 中、だと?貴様っ!
(スカートの中からグルカナイフを取り出す)
 せめて頭だけでも連れ帰ってやる……!!

336 :金髪少女3Pカラー:03/03/22 01:23 ID:???
(出されたコーヒーに口をつけ)

……なんですの?此れは!このようなものがコーヒーと言えますか!
そもそもコーヒーとは……(コーヒーに関する薀蓄垂れ流し)

337 :回避命の生徒?:03/03/22 01:23 ID:???
>322
あ、ちょ…
(……先ほどといい今といい……なんなんだこいつ?
いくらNoつきでもここまで影が薄いものなのか?
いや……私自身の影が薄いのか……まぁいい)

>332
(ってこら、またか!)
待ってください!!
(肩をつかむ)

338 :S教官?:03/03/22 01:24 ID:???
>333
(慌てて逃げたためにつまづいて転ぶ)
ちょ、ちょっと待って!あれ、あれ見て!
(給料袋のほうを指差す。一部の紙幣が風に舞っている)

339 :茶髪少年?:03/03/22 01:25 ID:???
>328
どうしたんだい?
ここは危険だ。避難しなきゃ。
(猫目少女をひょいと引っつかみ、何故かその場にあった(wエレベーターに2人で(w入ろうとする)

340 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 01:25 ID:???
>335
殺す気で来て下さい・・・その方が都合がいい!
(開いている左手で指弾(小石)を飛ばし、間合いを詰める)
でぇいっ!!

341 :口下手な教官??:03/03/22 01:25 ID:???
(フラフラと教官室に入ってくる)

……防御が甘いな〜♪ 機密情報が盗り放題じゃない♪
本来の任務じゃないけど、頂いてきますか♪

(ふと、背後に気配を感じて振り向く)

あ〜、やる気のない教官、コンニチワ〜♪
どしたの〜、難しい顔しちゃってぇ〜♪

(データによると……この男はこの偽装対象に恋愛感情を持ってる……
 うまく騙して、ゴッソリ機密情報を頂きましょうか♪)

(媚びた笑みを浮かべて、やる気のない教官に近づく……)

342 :少年風の女生徒:03/03/22 01:26 ID:???
>336
あ、ちょっとそこの偽者さん
ここはコーヒーよりケーキとか食べ物のほうがおいしいんですよ
なぜアナタがそんな変装をしているかは知りませんが……
まぁ落ち着いてくださいよ
(離れた席で微笑みかける)

343 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:26 ID:???
>338
あ?
(袋を見る。驚異的な視力で自分の名が書かれていることに気づく)
ああああああ!!!!
(偽者放り出して袋を追いかけ始める)

344 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 01:27 ID:???
>339
君、待ちたまえ、彼女は嫌がっているだろう?
(猫目少女を茶髪少年?から突き放し、エレベーターに乗るのを妨害)

345 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 01:28 ID:???
>339
あなただれですか?じゃましないでくださいっ!!
(掴んできた手を捻って外し、膝に思いっきり蹴りを叩き込む)
いそいでるんです!
(再度走り出し)

346 :金髪少女(男装ver):03/03/22 01:28 ID:???
>337
(ふりかえって睨み付ける。)
……例えお前でも今私の邪魔をするんなら許さないぞ。
偽者じゃあるまいし、今は邪魔をしないでくれ。
(腕を振り払いエレベーターの方に向かっていく。)

347 :金髪少女?:03/03/22 01:28 ID:???
>340
 殺す気で、だと?何を言う!
 戻ってこない貴様のことを、イアンが、ナカトが、そして私がどれだけ
心配したと思っている!
(風貌が変化。顔が白系ロシア人のそれになる)
 

348 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 01:29 ID:???
>345
・・・逞しいな、あの少女は。
(直も付いて行く)

349 :回避命の生徒?:03/03/22 01:30 ID:???
>346
待ってください!!
(背中から抱きしめる)
今話しておきたいんです……
アナタは…僕の事どう思ってますか?
返答によっては……僕は謝らなきゃいけない

350 :金髪少女3Pカラー:03/03/22 01:30 ID:???
>342
ぶふ――!!!(驚きのあまりコーヒーを噴出す)
なななななんで!?

少年風「彼女はそんな服もって無いよ(断言)」

…………しぃまったぁっ!

351 :ザク乗り?:03/03/22 01:30 ID:???
(格納庫にやってきて)
>海賊娘。
やあ、お嬢さんお一人で?
もしお暇ならこの僕と熱く合いでも語り合わないかい?(ウインク)

352 :訓練生?:03/03/22 01:31 ID:???
>329
(頭突きをするようにして額で抜手を受ける)
(流れ出した血をべろりとなめ、一拍置いて)
「…ぶっころ!ぶっころ!」
(片手だけで宙に放り投げる)
(落ちてきたところをオラオララッシュ)


353 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:31 ID:???
>346
おや、どうしたい?
(歩み寄ってくる)
痴話喧嘩たぁ、穏やかじゃねえな。
犬も喰わねえってモンだぜ?
>349
っておいおい、そんなことは二人だけでやんなよ。
・・・病室とかな(ニヤニヤ)
(もう謝罪は済んだと思い、晴れ晴れ)

354 :茶髪少年:03/03/22 01:31 ID:???
やれやれ…相変わらず熱くなる所はかわらないな…コーディネーターには2〜3発撃たないと効果が無いこと忘れてるし。
どうせ途中で残弾補給に来るだろうし、木馬にでも行って置くか。

(木馬に向かう)

355 :少年風の女生徒:03/03/22 01:32 ID:???
>350
それ以外にもいろいろあるんだけどね
顔は似てるけど他の部分が違いすぎ
つまりはそういうことだよ
で、何か目的でもあるの?
場合によっては肉体言語かな?

356 :やる気のない教官改め…… ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 01:33 ID:???
>341
(口下手な教官??が近寄るままにさせる、やる気のない教官。
 だが、彼女の手が首元に回され、隠し持った注射器を刺される直前に、その手首を万力のような力で掴む)

「なッ………!!」
「悪いな……偽装するなら、彼女の生活習慣まで似せるべきだったな。
 彼女は、そんな下品な香りの香水など、使わん」

(そのまま、怯んだ偽者の腕を極め、地面に押し倒す)

「そして……この技も、彼女には教えた。本物なら逃げられたハズだ」
「くそぅ、離せ! 離せ!」
「ああ。離してやる。……その腕、へし折った後にな」

(鈍い音が教官室に響く。痛みにのたうつ偽者から注射器を奪い、逆に注射する)
(意識を失う偽者)

「……それにしても、不快な奴らだな。あの男の仲間か……?」

(顔の変わっていく偽者を見ながらつぶやく。その顔つきは、【堕天使】と呼ばれる時のもの)

357 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 01:34 ID:???
>351
……(ザク乗り?の額に手を当てる)……熱は無いみたい?
(なお、その手はオイルで汚れている。したがってザク乗り?の額は黒く汚れる)

358 :ザク乗り?:03/03/22 01:34 ID:???
>347
(言われた名前と変わった顔に覚えがある)
・・・。
今の私はショウ、回避命の生徒なんですよっ!
(スタンガンを胸めがけて押し付けようとする)

359 :金髪少女(男装ver):03/03/22 01:34 ID:???
>349
後にしろ。今私の邪魔をするな。
(片手で拳銃を首の辺りに突きつける。)

>353
一つ聞いておきたい事があるんだが…。昨日の事、覚えてるか?
(服装がかなり違う為、印象も相当違う)

360 : ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 01:35 ID:???
(宙に投げられた所で怪しい微笑)
へぇ……流石は獣モドキ。無駄の無い良い反応だ。だがっ!
(空中で姿勢を正して表面積を最小にして「拳に」直接蹴りかかる。
重力の勢いと相まって直撃すれば骨が折れかねない)

361 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 01:35 ID:???
>358
は私です・・・。

362 :茶髪少年?:03/03/22 01:36 ID:???
>345
そ、そんな…
(やられるがまま)
>348
(追いかけようとする>348の肩をつかんでねじりあげる)
やめてよね。本気でけんかしたら僕に叶うわけがないじゃない。


363 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:37 ID:???
>359
(へえ、いつの間に着替えた?まあ、こっちの方がお嬢ちゃんぽいか)
(全く違和感を感じていない)
ああ、昨日のことは珍しく全部な。
いや、べたべたさわったりして悪かったなw
まあ、おめえが煙幕をまいたりしたせいでもあるんだぜ。
(一回謝罪は済んでると思っているため、軽薄な態度w)
っておいおい、痴話喧嘩ごときで拳銃まで・・・

364 :ザク乗り?:03/03/22 01:37 ID:???
>357
おやおや、お美しい手がこんなに汚れて・・・。
さあ、向こうで綺麗に洗い流しましょう。
(整備班用の簡易バスルームに招く)

365 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 01:39 ID:???
>362
・・・なんだ君は?
(既に後ろ手に腹部に銃を付きつけている)
・・・痛いじゃないか、離したまえ。
(段々と猫目の少女が遠ざかる)
僕は君を知らない、敵とみなしても良いよね?
(指はトリガーに掛かる)
あの子が行ってしまう。

366 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 01:40 ID:???
>364
(誰か教官の存在を探して、格納庫に来る)

………ああ〜〜!!
こ、この浮気モン、猫目ちゃんと金髪ちゃんだけじゃ飽き足らず、海賊娘。ちゃんまで……
もう許さないんだからぁ!!

(ニセモノのことをすっかり忘れ、ザク乗り?に殴りかかるw)

367 :回避命の生徒?:03/03/22 01:41 ID:???
>359
(冷や汗を浮かべる)
(おい……情報と違うぞ!!、仕方ない…)
わかりました……(手を離す)
(最低限のことはやっておくか……)
(振り返り)
すいません、僕は……アナタと一緒に
歩むことは出来ません
トモダチ…それ以上の感情をもてないんです
……スイマセン、ではまた……
(それを捨て台詞にして走り去っていく)

368 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:41 ID:???
ふぅ・・・・半分は回収できたな・・・・
(袋が破けてバラバラに飛んでしまった)
く・・・・・偽者は何処かに行ってしまったから今更身ぐるみもはげんなぁ・・・・
(目つきの悪いのにたかると言う手もあるな・・・・)

369 :S教官?:03/03/22 01:44 ID:???
>343
ふぅ、命拾いしたな。
(懐に忍ばせていた一枚の紙幣を取り出し、してやったりの顔で)
早く帰ってうまいもんでも食うかな。
(どこかへ消える)

370 :ザク乗り?:03/03/22 01:44 ID:???
>366
(片手で受け止めて)
いけないなぁ・・・女性が暴力をふるうなんて、実にいけない!
そうか、僕が構ってあげなかったから寂しかったんだね。
君の気持ちも考えずに、すまないことをした・・・。
(少し顔を伏せるが、すぐに向き直って両腕を開き)
さあ、僕の胸の中に飛び込んでおいで!

371 :金髪少女3Pカラー:03/03/22 01:44 ID:???
>355
……わたくしは……私は集金稼ぎよ。彼女、カガリ・ユラ・アスハにかかった賞金が目当て。

……それだけよ。

372 :金髪少女(男装ver):03/03/22 01:44 ID:???
>367
それがどうした?
(どうせどっからかあいつの事まで調べ上げて揺さぶろうってんだろ?今更…。)

>363
なら…覚悟は出来てるよな?命の覚悟は。
(私の偽者を止めるのが先だ。)
(実弾二発で牽制射撃。)

373 :訓練生?:03/03/22 01:45 ID:???
>360
(ニヤリと笑い、そのまま実を投げ出すように転がって回避)
(>360の着地先にはあらかじめ掘ってあった穴が)
(いつのまにか立ち上がり、埋葬準備は万端)

374 :金髪少女?:03/03/22 01:45 ID:???
>358
……(なんだかものすごく悲しそう。そのままスタンガンを胸で受ける)
 貴様が帰ってくると思ったから、肉体改造まで受けてこの任務を
志願したというのに……
(一瞬で服を脱ぎ捨て、それを回避命に投げつける。電撃は下に着こんで
いたボディスーツで受けた)
 私とのことも、忘れてしまったというわけか?覚えているというのなら、
なぜ……いや、もう聞くまい。

375 :NTコ−ス生徒:03/03/22 01:46 ID:???
はぁ…あの人足がはやいなぁ…
んっ?金が落ちてる…
(回りを見渡す)
もらっておくか。おっ!あそこにも落ちてる。


376 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 01:46 ID:???
>373
(偶然ぽややんな教官と争っている相手に気付く)
・・・何・・・俺の偽者だと?
(急いで近づく)

377 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:47 ID:???
>367
あーあ、行っちまった。
どうしたんだ?あいつ。
お嬢ちゃん、何かしたのかい?
俺の目にはベストカップルに見えたが・・・
本命はあの、茶髪の彼かい?
(二人の関係のことをよく知らない)
>372
ちょ、ちょっと待て!それ、いつものゴム銃じゃねえんだろう?
一度謝罪を受けてくれたんじゃないのか?
いや、ホント、あ、謝るから!
(両手を挙げて、後ずさり)

378 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 01:48 ID:???
>370
……なぁぁにを今更ぁぁぁ!!

(相手の言葉も聞かず、ローキック3連発&左ジャブ2連発&突き上げる必殺アッパーのコンボを放つw)

379 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 01:49 ID:???
>374
な・・・あの機関はそんなことまで!?
・・・たとえ覚えていても、私の答えは変わりません。
ここは、今の私の居場所なんです。大事な人・・・達もいますしね。
(数歩下がって)
今なら騒ぎに乗じて逃げることもできるでしょう。
他の人が来る前に消えてください。

380 : ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 01:50 ID:???
>373
…っ!? ちっ!! 危険な獣は狩っても怒られないよなっ!!
(着地の前に懐からハンドガンを取り出し穴に嵌まる寸前に発砲。
着地と同時に跳躍して穴から脱出を試みる)

381 :茶髪少年?:03/03/22 01:50 ID:???
>365
(跳ね飛ばすように投げ飛ばす)
(次の瞬間には遮蔽物に隠れるように走り去る)


382 :少年風の女生徒:03/03/22 01:50 ID:???
>371
……スイマセン、マスター……ちょっと物が壊れます
(イスから立ち上がる)
そうですか、賞金稼ぎさんですか
なら… 手 加 減 は い り ま せ ん ね !
(ジャケットを跳ね上げ、神速の早撃ち【クイックドロウ】で麻酔弾を2連射)

383 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 01:51 ID:???
>365
(ついて来ないことに気付きUターン)
なにしてるんですか〜?
(死角なので銃は見えない)

384 :金髪少女(男装ver):03/03/22 01:52 ID:???
>377
お前…本気で私の本命があの、お前に匹敵する女たらしだとでも思ってるのか?
それに…あれはどうせ偽者だ。本物なら私が本気で怒ってるときにわざわざ邪魔はしないよ。

それと…一度謝罪…と言う事は、私の偽者の居場所を知っているって事だな?
どこに言ったか早く答えろ!さもないと殺す。
(耳元を掠めるように一発撃つ。)

385 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:53 ID:???
>375
そ、それは私の金だ!!
今すぐ返さないと・・・・・・
身ぐるみはいで埋めるぞ!!!

386 :ザク乗り?:03/03/22 01:53 ID:???
>378
うげろばほぅっ!!
(そ、そんな・・・こいつにきがあるってはなしだったのにぃ・・・)
(完全にヒットし気絶)

387 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 01:54 ID:???
…………(コテンパンにノされるザク乗り?を眺めながら)

……噂好き先輩、やきもちやいてるの?

388 :金髪少女?:03/03/22 01:55 ID:???
>379
 ……ちっ!
(賭けさりながら)
 偽りの人格が本人面をして……絶対に許さない!あんな人格認めない!
消してやる!絶対に彼を取り戻してやる!
(撤収)

389 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 01:55 ID:???
>384
お、おう。俺もいつもの回避命と違うな〜とは思ってたんだよ。(ウソ、全く気づいてない)
・・・偽物?
いや、さっきのお嬢ちゃんは、回避命がどっかに担いでいったぜ?
あっちの方だったな。
(回避命の生徒がいるとおぼしき方向を指さす)
ってことは、ちゃんと謝ってなかったのか。
ま、後でちゃんと謝らせてもらうよ。

390 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 01:56 ID:???
>381
(投げられる直前、身体を一回転させ、受身を取る)
へぇ、はじめて見たけど確かに凄い身体能力だね。
あれが【K・H】の絞り粕かな?ま、いいか、置いてかれちゃうな・・

>383
(気付いて、急いで猫目少女を追いつく)
うん?ああ、なんでもないよ。
さぁ行こうか!

391 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 01:56 ID:???
>385
(なぜかS教官が見たときにNTコ−ス生徒が二人に)

392 :NTコ−ス生徒:03/03/22 01:56 ID:???
>385
教官!!これは落ちていた物です!!
あ…!あそこにも!
(S教官の後ろを指し反対方向にダッシュで逃げる)

393 :訓練生?:03/03/22 01:57 ID:???
>380
ドサドサドサッ!
(かなりの量の砂が降り注ぐ)
(その直後に脱兎のごとく逃げ出した)

394 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 01:58 ID:???
>386
………今回は、これくらいで、許しておいてあげまぁす☆
(完全にホンモノを殴ったつもりでいるw)

>387
………。(改めて指摘され、思わず赤面w 言葉で答えるよりも素直な解答w)

ちょうど良かった、海賊娘。ちゃん、このヒト吊るしちゃうんで、裸にヒン剥くの、手伝って下さぁい☆

(服を脱がせ始める……しかし、上半身を脱がせたところで、手の動きがとまる)

このヒト……ザク乗りさんじゃない!
なんか、うまく言えませんけどぉ……ザク乗りさんとは、別のヒトですよぉ!!

395 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 01:58 ID:???
>390
は〜い、ちゃんとついてきてくださいね〜☆

396 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 01:58 ID:???
>393
・・・・逃げたか・・・ぽややんな教官殿、大丈夫ですか?
・・・・それと奴は一体・・・?

397 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 01:59 ID:???
>391-392
待たんか。
(神速の掴み技で二人とも取り押さえる)
どっちが本物か判らないからどっちも捕まえておくぞ。

398 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:00 ID:???
>389
そうか…。聞く事は聞いたし、これで安心してお前を倒せるよ。
(まぁあいつの事だ。どうせ私の偽者くらいどうにかしてくれるだろ?
こいつを倒すのに専念するか。又抱きついてきた時のために隠してある武装は温存しておいてっと)
お前を殺したら噂好きに何されるかわからないから殺しはしないけどな。
(弾を実弾からゴム銃に入れ替え、撃つ。)


399 : ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 02:01 ID:???
>393
(出ようとしていたので全部は被らなかったが脱出に手間取る)
くっ!まだ近くにいるのかっ!? …………………………見逃したか。

……あたた、久しぶりに全力出したら足が……(;´Д`)

400 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 02:02 ID:???
>388
(誰にとも無くポツリと呟く)
なんと言われようが・・・私は私なんですよ。

さて・・・この分だと私の偽者もいるかもしれませんねぇ。
行って見ますか。

401 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 02:03 ID:???
>398
いって〜!やめろ!死ぬ死ぬ!
(両手で顔と股間wをガードして、直撃を避けながら逃げ回る)
あ、謝るって、ホント!勘弁してくれ!

402 :NTコ−ス生徒:03/03/22 02:03 ID:???
>397
うあっ!
いたた…偽者?って俺が二人!?
(小声で)……偽者さん…お金半分あげますから協力しませんか?

403 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 02:03 ID:???
>397
ちょっと待ってくださいよ。
こいつが偽者ですよ!
(隣のNTコ−ス生徒を指して)

404 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:05 ID:???
>401
……そう簡単に逃がすと思うな!
(追いかけながら足を狙い、連射。しかし体力的問題から段々と距離が開いていく。)

405 :NTコ−ス生徒:03/03/22 02:06 ID:???
>403
いいえ!そっちが偽者ですよ!!

406 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:06 ID:???
>402-403
うーん、わからんなぁ・・・・
そうだなぁ、二人の有り金積み上げて多い方を信用するとしようか。

407 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 02:06 ID:???
>394
 なんで分かるの?筋肉で見分けるの?

408 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 02:07 ID:???
>404
ホント勘弁してくれよ、これじゃきちんと謝ることもできねえよ!
(足下に撃たれる銃弾を踊るような動きでかわす)
(金髪少女に追い立てられるように、格納庫に向かう)
>394
(噂好きの女生徒と、海賊娘。を発見)
お、おい、二人とも!
止めてくれ!彼女を止めてくれ!


409 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 02:09 ID:???
>407
う〜ん、そうですねぇ☆ 筋肉というか……手触りというか……

(自分の発言が大幅に誤解を招きかねないことに気づいてないw)

410 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 02:09 ID:???
(偵察中とあった場所まで来て)
おぢさ〜〜〜ん!
つれてきたよぉ〜〜〜!!
(大声で周囲に叫ぶ)

411 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 02:10 ID:???
>405
いや、おまえが偽者だ!
>406
(やばい、金なんてもってねぇぞ。どうにかせねば)
(つかまれていない方の手でNTコ−ス生徒の持っていた金を取り、投げる)

412 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 02:11 ID:???
>410
(大きな声に思わず耳を塞ぐ)
・・・元気な子だな。(笑
・・・ここだね?

413 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:11 ID:???
>408
出口はここだけ…。MSでも起動しない限りもう逃げ場は無いぞ。
観念するんだな。
(唯一の出口を閉め、鍵をかけ、尚もザク乗りを撃ち続ける。)

>407 >409
すまないが…伏せていないと危ないぞ。


414 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 02:11 ID:???
>408
あ! ザク乗りさん!

(走ってくるザク乗りに、急にひっしと抱きつく)

……この感じ……ホンモノですねぇ☆
あたし……ニセモノのザク乗りさんがいて、ホンモノがいなくて……
ひょっとして、誰かのニセモノにやられちゃったのかと思って……

すっごく、心配したんですよぉ!!

(ザク乗りの胸に飛び込んだまま、真剣な涙目で見上げる)

415 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 02:13 ID:???
>396
あ、あぁ〜、いたっ。ごめん、訓練生君、ちょっと肩貸して、そしてもってお風呂行こうお風呂。
ちょっと足を温めながらマッサージしないと。……いてて。(;´Д`)

416 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:14 ID:???
>411
わかったぞ!!
お前が偽者だ!!
(右手で首を掴んで持ち上げる)
大人しくしないと首をへし折るぞ?

417 :NTコ−ス生徒:03/03/22 02:14 ID:???
>411
ああっ!
(執念で抜け出し、拾って逃げる)


418 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 02:15 ID:???
>415
・・・・・大浴場ですか、了解です。
(ぽややんな教官の肩を持ち、大浴場に向かう)

419 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 02:15 ID:???
>416
くっ、なんでわかったんだ?


420 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 02:16 ID:???
>414
……愛の抱擁?
>413
まあまあ、何があったか知りませんが、ここは愛する二人に免じて許して上げましょうよ。

421 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 02:17 ID:???
>413
(逃げ回りながら)
ちょっと待て!ホントにあぶねえ!
跳弾が二人に当たるだろう!謝るから!
>414
なっ!?
(驚くが、条件反射で抱きしめてしまうw)
な・・・何が?偽物?俺のか?
(いったん、身体を離し、問いつめようとするが、真剣な眼差しを見て)
・・・結婚しよう。
そして、田舎のコロニーで小さな白い家を建て、大きな犬を飼おう。
部屋は居間、寝室・・・そして、子供用の寝室もだ・・・
(そこまで言ったところでゴム弾が直撃、噂好きの女生徒を抱きかかえるように失神)

422 :茶髪少年:03/03/22 02:17 ID:???
(木馬に向かおうとするも、よくよく考えると自分の偽者もいると言う事に気がつき、探し始める。)


423 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:17 ID:???
>417
待ちたまえ。

>419
知りたいかね?
カンだよ。カン。見抜いていたら気絶くらいはさせるよ。わからないから間違えたで済む程度にしたんだから。

424 :金髪少女3Pカラー:03/03/22 02:19 ID:???
(激しい撃ち合いの後、倒れる金髪3)

……見事な腕だ……

425 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 02:19 ID:???
ごめんねぇ、踵落としして目つぶし狙った挙げ句、発砲までしておいて肩借りちゃって。
まぁでもこっちも久しぶりに肉体労働し痛い思いしてるから許してね? ……あいたた(;´Д`)

(アレが偽物と分かってる上での発言)

426 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:19 ID:???
>420 >421
……そういう方向で許す気はないが…もうしっかりとケリはつけたからこれでいいな。
二人ともすまない、迷惑をかけた。
(何時の間にかコートを半脱ぎにし、サブマシンガンのような物を構えて言う。
そして出口に向かっていく。)

427 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 02:21 ID:???
>421
うん……子供は、二人ですかねぇ☆
(ザク乗りの調子に、真剣に合わせて答える)

(が、唐突に、ザク乗りの身体から力が抜け、おおい被さってくる)

わ、わ、わ……重いですよぉ☆ こんなトコじゃダメですよぉ☆(誤解w)
……って……
気絶してるんですかぁ!?

わ〜、海賊娘ちゃん、金髪少女ちゃん! 
早く、医療班のヒト呼んでくださいよぉ☆

(ザク乗りの下敷きになりながら叫ぶ。
 ハタから見てると、ザク乗りが噂好きを襲ってるようにしか見えないw)

428 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 02:21 ID:???
>423
(「なんでわかった?」なんて言うんじゃなかったな。)
これで見逃してくれませんかね?
(懐から取り出した小切手には信じられないくらいの金額が書き込まれている)

429 :少年風の女生徒:03/03/22 02:22 ID:???
>424
悪いですが僕は負けたくないんですよ
負けられない理由がありますからね
マスター、お騒がせしました、代金のほうはこちらに請求してください
(マスターに名刺を渡すと、気絶した金髪3を放置し木馬から出て行く)

430 :NTコ−ス生徒:03/03/22 02:22 ID:???
>423
[壁]д=) ジー
お金は渡しませんよ…?

431 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 02:23 ID:???
>425
・・・あいつは俺じゃ・・(気付く)・・。
(・・・人をからかうのが好きな方だ・・)
・・・途中から見ていましたが・・・あいつはパワーだけですね・・

・・・・ホンモノとやりますか?(口だけ嫌な笑み)

432 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:24 ID:???
>428
信じられんな。どうせ不渡りだろう?(信じられない金額が裏目に出た)

>430
それは私の金だ。
返してもらおうか。まぁ、半分やるから・・・・・

433 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 02:24 ID:???
>412
うん、ここでおぢさんが「せんせいよんできてくれへんか」って・・・。
どこいっちゃったんだろう?

434 :少年風の女生徒:03/03/22 02:25 ID:???
>431
(歩いている途中で二人を見つける)
こんばんわ、怪我をしてるようですが……
医務室に行きますか?
なら一緒に連れて行ってもらえないでしょうか?
(右腕からの銃創による出血を左手で抑えている)

435 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 02:26 ID:???
>431
あー、確かに、訓練生君の方が闘ってて楽しい相手だと思うよ。
でもね、ああいう輩はギリギリまで強いから、相手にする際には油断しないようにね?

訓練生君が闘りたいならいつでもお相手するけれど…………今日は勘弁してくれないかな〜? (;´Д`)

436 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 02:27 ID:???
>433
まぁ僕は先生じゃないけど役に立てるポジションではあるよ。
(にっこり笑いかける)
さーて・・・
ここいらを探せばそのおぢさんも出てきてくれるかもしれないね。
一緒に探そう!

437 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 02:27 ID:???
>432
しかたない。降参します。
(久しぶりにあの人に会えるな)

438 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 02:28 ID:???
>427
てぃ!(ザク乗りの後ろに回り、活を入れる)

439 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:28 ID:???
>427
(聞こえてないw)

私の偽者は…どこだ!あいつの顔も見ないし…一応探しておかないと…。

(>434の三人を見かけ)
私の偽者を見なかったか?
(微妙に足がふらついている。)

440 :NTコ−ス生徒:03/03/22 02:28 ID:???
>432
[壁]д=) ジー
…今月苦しいので3分の2ください。

441 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:29 ID:???
>437
素直でよろしい。(どこから出したのか、二つの手錠で手足を縛る)

442 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 02:30 ID:???
>434
あ、ごめん、僕は医務室いくほどじゃ無いんだ…訓練生君、連れてってあげて。
僕は一人でも一応歩けるし、ここからなら大浴場ももう近いしさ。

>439
……君の偽物?
騒動の前に木馬で見たきりだからよく分からないや、ごめん。

443 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:31 ID:???
>440
私も生活がかかっているのでね、そうもいかん。
何なら教官権限で全部没収してもいいのだが?

444 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 02:31 ID:???
>435
・・・フフ・・手負いの獲物を狩っても面白くはないですしね。
・・・いや、教官殿の場合は【手負いの獣は凶暴】・・・ですかね?
・・・勘弁もなにも、教官殿と争う理由はありませんよ、模擬戦を除いて・・ですが。

・・・さ、着きましたよ。
(大浴場脱衣所に到着)
・・・では自分は之で。
(去ろうとする)

445 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 02:31 ID:???
>436
は〜い☆
(このおぢ・・・おにいさん、どこかであったことあるような・・・?)

おぢさんおぢさんどこですか〜〜?

446 :少年風の女生徒:03/03/22 02:31 ID:???
>439
偽者……
ああ、木馬のほうに顔しか君に似てない
賞金稼ぎが転がってるよ
ところで足ふらついてるけど大丈夫?

447 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 02:32 ID:???
>444
(スルー)

448 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 02:32 ID:???
そして、二人の八極拳士の戦いはまだまだ終わりそうに無かった……

449 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 02:32 ID:???
>438
う〜ん、イセリナが来る・・・音もなく・・・
(活を入れられ)
はっ!・・・夢か・・・
(下敷きになった噂好きの女生徒に気づく)
あ、こりゃあ済まねえ。大丈夫か?立てるか?
(立ち上がり、手を差しだす)

450 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 02:35 ID:???
>449
あ、ありがとうございまぁす☆
(手を借りて立ち上がる)

……ザク乗りさんって……案外、やさしいんですねぇ☆

451 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 02:36 ID:???
>449
……イセリナ……あ、昔親父に聞いた事がある。
 地球の……ニューヤークと言う大都市の市長の娘で、ガルマ・ザビと恋仲になって死んだって……

452 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:36 ID:???
>442
そうですか…。

>446
そうか…ありがとう…。私のほうはゴム銃の跳弾を何発か喰らっただけだ。大丈夫。
そっちこそ腕…大丈夫か?
(そう言いつつも実はその跳弾が昨日の傷のところに当たっていた為頭の辺りから血が垂れてくる。)

453 :NTコ−ス生徒:03/03/22 02:36 ID:???
>443
[壁]д=) ジー
…わかりました。
直接渡すと全部取られそうなので…会計の人にS教官宛てに渡しときます。

454 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 02:36 ID:???
>434>442
・・・教官殿、本当に宜しいのですか?

>446
・・・・・大丈夫か?
(少年風の女性との腕を見る)
・・・止血が必要だな・・
(徐に自分の服を破り、腕に巻いて止血処置を施す)
・・・すまん、ハンカチがなくてな・・・。

455 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 02:38 ID:???
>450
(引き起こして)
今、気づいたのかい?
俺は全ての女性を尊敬し、愛している。
このくれえ、紳士の当然の務めさ。
おや、惚れちまったか?
(少し顔を伏せるが、すぐに向き直って両腕を開き)
さあ、僕の胸の中に飛び込んでおいで!
(偽物と同じ動きw)

456 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 02:39 ID:???
>445
(・・・若く見られてないみたいだなぁ・・・僕はこう見えても23なのに・・・)
おぢさーん!どこかに居たら返事をするんだ!
(一緒になって声を出す)

457 :少年風の女生徒:03/03/22 02:39 ID:???
>454
ありがとうございます

>452
血が出てるよ
(ポケットから大き目のハンカチを取り出し、頭に巻きつける)
これでOKかな

458 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:39 ID:???
>453
よろしい。ついでにこの偽者の始末も頼む。
何、アルバイト代わりだ。(手錠をかけて偽者を蹴って示す)

459 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 02:40 ID:???
>452
あ・・・また偽者?
でも同じ所を怪我してるし・・・。

どうも、騒ぎは収まりましたか?

460 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 02:41 ID:???
>455
(噂好きに圧縮バットを手渡す)

461 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 02:43 ID:???
>455
(そのまま広げた腕に飛び込もうとして、ザク乗りの言葉の一部に引っかかる)

……「全ての女性を」、ですってぇ!?
そういえば、ホンモノの方には、聞きそびれてましたねぇ………
養成所イチの情報通のあたしが、猫目少女ちゃんとのコトや、金髪少女ちゃんとのコト、知らないとでも思いましたかぁ……?

(ジリジリとザク乗りに間合いを詰める)

……こぉぉぉの、浮気者ぉぉぉ!!

(唐突に、ローキック3連発&左ジャブ2連発&突き上げる必殺アッパーのコンボを放つw)

462 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:44 ID:???
>457
……すまないな…迷惑をかけてばっかりで。

>459
収まったよ。お前の偽者まで現れたけどな。
(さっきの奴とは服装が違うし、本物だな。)

463 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 02:46 ID:???
>462
ほぅ・・・お互い偽者と会ってたってわけですか。
手の込んだことをしてくれますねぇ。

ところで、あまり無茶なことはしてませんよねぇ?

464 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 02:48 ID:???
>454
よろしいのですかって?
浴場にはもうついたし彼女は本物だよ。
ほら、全くもってもぅまんたいじゃないか。………………お、ポイント高いね、今のは。


んぢゃ、お兄さんはお風呂入ってくるよ〜
(右足を引きずって脱衣所へ入っていく)

465 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 02:49 ID:???
>461
なあ?何をする!?
(とっさに構える)
左ロー・・・コイツは重くない(右の大腿で受け止める)
そして、このジャブ・・・見せパンチだな・・・(軽くスウェーしてかわす)
本命は・・・こっちか!?
(地を這いうなりを挙げる神速のアッパーを避けきれない)
ガフゥ・・・
(吹き飛びながら)
認めたくないものだな(略)
(二、三歩たたらを踏んで、腰から崩れるように倒れる)

466 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 02:49 ID:???
(轟音と共に崩れ落ちるトレーニングルーム)
2P「……はぁはぁ……」
1P「……随分とてこずらせてくれたな……(片膝をつく)」

2P「……(倒れ伏す)」

467 :少年風の女生徒:03/03/22 02:50 ID:???
>462
たいした事はしてないよ
それに迷惑かけられてるなんて思ってないから

>463
(そういえば彼は……)
ねぇ……君は仲間を敵に回しても
彼女を守ることは出来る?

468 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 02:50 ID:???
>458
(腹を押さえ、その場にしゃがみこむ)
いてぇ、俺は何もしてないのに。
(S教官に化けた奴がやりすぎたんだな。くそっ!貧乏くじひかされたな。)

469 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 02:50 ID:???
>464
・・・無問題・・ですか。
(脱衣所に向かう教官を見ながら)
・・・・ポイント?・・・単位の事だろうか・・?
・・ならば頂けないな・・当たり前のことをしただけだしな・・。
(勘違い)

470 :金髪少女(男装ver):03/03/22 02:51 ID:???
>463
私が何時無茶な事をした!今回だって茶髪の偽者に麻酔針射ち込んでお前の偽者銃で脅して、
ザク乗りぶっ飛ばしただけだ。最もまだ人の頭木刀でぶん殴った誰かは名前がわかってないから
やってないけどな。
(思いっきり自覚のない事を言うw)

471 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 02:52 ID:???
>465
(全てを放った後、腰に両手を当て、ザク乗りを見下ろす)

……やっぱ、ホンモノの方が反応イイですねぇ☆
……これくらいのところで、今日は勘弁してあげまぁす☆
今後浮気したら、もぉぉっと、ヒドイことしますからねぇ☆

(腰を抜かした状態のザク乗りを残し、格納庫から立ち去る)

472 :NTコ−ス生徒:03/03/22 02:53 ID:???
>468
(金持ってないか?)
俺……鏡見てるみたいだな。
なんの目的があってこんな事したんだ?他にもいろいろな偽者がいるみたいだし…

473 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 02:53 ID:???
>468
あ? 寝言かね?
連帯責任だよ。見ろ、君らのおかげで唇が1ミリほど切れたじゃないかね?
オマケに鼻血も・・・・・生活費も・・・・・(怒りが込み上げてきた)
うらぁ!!(全力で蹴り)

474 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 02:54 ID:???
>467
これはまた唐突に・・・。
真剣なようですねぇ。
そう・・・ですね、敵として戦うことは出来ないかもしれません。
ですが、どこまでも一緒に逃げる覚悟はあるつもりですよ。
(なんだか思いつめた目をしていますねぇ。何かあるんでしょうか?)

475 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 02:56 ID:???
>470
だーかーら、そういうのを世間一般では無茶というんですよ。
そんなんでは、いつか足元を掬われますよ。
もっとも、そうならないように努力はしますがね。

476 :茶髪少年:03/03/22 02:57 ID:???
(結局あの後自分の偽者が見つからず、風呂にいる。)
全く…何でこうなるかな…。はぁ…。次の敵襲の事も考えて、あの機体をこっそり持ってきておいて貰おうかな…。
(一人風呂で呟く)

477 :少年風の女生徒:03/03/22 02:57 ID:???
>474
そう……そういう方法もあるね
でも彼女が素直に逃げると思う?
だってあの性格だよ?
(冗談ぽく話す、さっきまでの真剣な雰囲気はない)

>470
彼じゃないけど……それは無茶だよやっぱり
あんまり暴れすぎるとここにいる「彼氏」に愛想つかされるよ

478 :戦士候補生:03/03/22 02:58 ID:???
(風呂場にて)
(胡座をかき、水が一筋ぽたぽたと流れ落ちているシャワーとにらめっこをしている)
…4639……………………………………4651……

479 :NTコ−ス生徒?:03/03/22 03:00 ID:???
>473
(蹴りで体がくの字に折れる)
なんで、…俺だけ?
(激痛で失神)

480 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 03:02 ID:???
>471
(不鮮明な意識のまま。腰から下をがくがくと揺らして立ち上がる)
な、なあに、どってことねえよ、とっつあん。
テンカウントはまだだろう?
しかし、確実に二ポイントは取られたな・・・
おい、いま、何ラウンドだ・・・
・・・はっ!?
(意識が戻る)
おお、何だったんだ・・・何であんなに怒る・・・
(フラフラと格納庫を出て、なぜか大浴場の方に向かう)

481 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 03:02 ID:???
>472 >479
よし、今の内にさっきの小切手を取るぞ。
何、黙っているのならば君にも半分やろう。
まぁ、黙っていないというのなら、君にも眠って貰うが。

482 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 03:03 ID:???
(なにがなんだかよく分からないので、もうポップコーンでも食いながら
 一連の騒ぎを楽しむ事にしてた奴)

483 :金髪少女:03/03/22 03:03 ID:???
>474
(私は戦うんだろうな。逃げるのは性にあわないし。)

>475
足元を掬われる…か。…………はぁ…。
(昨日の事を思い出し、重い溜息をつく。)

>477
お前だって結構無茶する方じゃないか…。それに関してはお互い様さ。
(あいつにしてもそれは同じなんだよな。)

484 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 03:03 ID:???
(ひぃひぃ良いながら風呂に入ってくる)
ぅはー、これは速筋が大分イっちゃったかもなぁ。
ほら、そこの生徒諸君、敬愛する教官殿をお手伝いしなさい。いたた。
………………って言うかスミマセン、手伝って頂けませんでしょうか。

485 :茶髪少年:03/03/22 03:04 ID:???
>484
判りました。何から手伝いますか?
(真摯にw)

486 :金髪少女3Pカラー:03/03/22 03:04 ID:???
(水滴の落ちる音で目を覚ます)
……ここは……!

お、お前は……(暗転)

487 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 03:05 ID:???
>482
(何人かの偽者工作員に言えない処置を施してから同じくポップコーンを食べて休んでいた奴)

488 :少年風の女生徒:03/03/22 03:06 ID:???
>483
あのね、僕の無茶は基本的に必要な無茶だと思ってる
でも君のはイランことに首を突っ込みすぎだよ
その辺は昔から変わってないよね

489 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 03:07 ID:???
>477
そうなんですよねぇ・・・。
その時はその時でしょう。

>488
(全く持ってそのとおり、と心の中で思いつつ、ウンウンと頷く)


490 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 03:09 ID:???
>485
じゃあ、浴槽まで動くの手伝って貰えるかな? (;´Д`)
風呂入っちゃえば後はお手伝い必要ないからさ。

491 :……改めやる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 03:11 ID:???
>487
(おめでたい生徒に、口下手な教官の偽者の処理を託していた)

……ありがとな。助かったよ。
ああ、もちろん、君の正体は口外しないから。心配しなくていいよ。
君が好きなだけ「喜劇王」でいられるような世の中に、したいもんだね。

……さて、風呂にでも入ってくるか♪
(緊張感の抜けた猫背に戻り、大浴場に向かう)

492 :戦士候補生:03/03/22 03:12 ID:???
>484
………4789……………
『この声はぽややんな教官どのさねえ』
…4801、…よし。
(シャワーを完全に止めて立ち上がる)
(ぽややんな教官の方に駆け寄り)
思ってたよりひどい目にあってますねえ。なにがあったんです?
>490
あい、わかりました。
(肩に手を回して浴槽に向かう)

493 :金髪少女:03/03/22 03:12 ID:???
(>488 >489の二人にだけ聞こえるように小声で呟く)
でも…今回の…どうせ又私への追っ手だろ?
ザク乗りはお前(回避命)が私の偽者を抱えてったって言ってたし、お前(少年風)はお前で一人倒したみたいだし…。
私が目当てである可能性もある以上、自分だけ安全な所でのうのうしてるなんて私には出来ないよ。
絶対にね…。

494 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 03:13 ID:???
>491
(教官を発見、フラフラと)
きょ、教官・・・
風呂ですか。自分もご一緒します・・・
(やる気のな教官とともに大浴場に向かう)


495 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 03:14 ID:???
>487
(おめでたい生徒とポップコーン食べながら)
全然ワケわかんないな。
でも面白い。
踊るアホウを見るのは、俺の一番の楽しみだな、うん。

・・・終わったみたいだし、俺は風呂行くわ。

496 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 03:14 ID:???
>491
・・・・・・ご協力、感謝しますよ、教官殿。
喜劇王・・・フフ・・悪くは無いです・・・本心なのかもしれません。


・・・さ〜て、自分もお風呂に入りますかね♪

497 :茶髪少年:03/03/22 03:14 ID:???
>490
判りました。
(大の大人を軽々と抱え上げ、楽々浴槽に向かい、そっと降ろす。)
これで大丈夫ですか?

498 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/22 03:15 ID:???
(結局ずっと部屋に篭っていた)
(大浴場に着く)
あれ?今日は人が少ないな。
>490
教官、どうしたんですか?

(とりあえず湯船に浸かる)

499 :少年風の女生徒:03/03/22 03:15 ID:???
>493
他の人は知らないけど……僕のところはそうだね
というか、そんな理由で前に出てこないでよ
君が狙われてる以上君は動かないのが得策だろ?

500 :NTコ−ス生徒:03/03/22 03:15 ID:???
>481
これですか?って金額がすげぇ…!
伊達に泥棒やって…なんでもないです。
これも半分ですね。給料と一緒に入れときましょうか?

501 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 03:15 ID:???
>492
あ〜、あんがと。
まぁ口で説明すると混乱しそうな事があってね。噂好きの子から後で聞くなりしてくれるかな?
ちなみに僕は殆ど自爆したようなものだから心配しないで。
…………されると情けなくなっちゃうから(;´Д`)

502 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 03:15 ID:???
>494
……どしたの、フラフラして。
彼女にでも殴られたか?w
だめだよ〜、浮気なんてしちゃぁw(←身をもって思い知ってる人w)

503 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 03:16 ID:???
>493
う〜〜ん、一概にそうとは言えないのでは?
私の偽者が貴女を連れ去ろうとしていましたか?
(本当はAEMAの手の者なんだろうけど、あの事を言うわけにもいかないしなぁ)
あまり、過剰反応はしない方が良いですよ。
むしろ、何も無い時に何かが起こっているかもしれませんしねぇ。

504 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 03:18 ID:???
>502
な、なあに・・・青春なんていつだって傷だらけなんですよ・・・
って、俺に彼女はいませんが・・(メモリー飛び)
(また道の途中で服を脱ぎながら、浴場に到着、湯船に飛び込む)
ふう〜・・・あ、頭打たれたときは風呂に入っちゃいけないんだった・・・
まあいいや・・・

505 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 03:20 ID:???
>497
あー、ありがと〜。やっぱコーディネーターって強靱な体してるんだねぇ…

(小声)
だからこそ僕も自滅したんだけどね……


>490
ちょっと久しぶりに全力で体動かして筋肉痛めちゃって。
準備運動無しに全力はやっぱ無茶し過ぎたよ……ふぅ……

506 :金髪少女:03/03/22 03:21 ID:???
(小声)
>499
……やっぱり…。後…すまない…。でも、私は…どうしても
そういうどっかの誰かみたいなのはどうしても納得いかないんだ。

>503
してなかったらこうも異常に警戒しないよ。
実際お前の偽者は後ろから抱きついて口説いてきたしな。多分…
それで私が引っかかったらそのまま連れて行こうとしてたんだろうな。

507 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/22 03:21 ID:???
>500
ああ。処理を頼む。それと、このことは内密にな。
では私は失礼する。ちょっと書類の整理をしなくてはならんのでね。

508 :戦士候補生:03/03/22 03:22 ID:???
>501
はあ。
なんかどたばたしてるなとは思ったんですが。
ちょうどやりかかってたこともあったし、動かなくて正解だったようですねえ。
(湯船に入る)
あったか。

509 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 03:23 ID:???
>506
何ですと?(こめかみがピクリとなる)
・・・で、その偽者はどうなりました?

510 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 03:24 ID:???
>504
……若いっていいねぇ。

(脱衣所で服を脱ぎ、風呂場に入る)

……そういや、みんなと同じ時間に入るのは、久しぶりだなぁ。

(全身のあちこちに傷のある体を、隠そうともせずに洗いはじめる)

511 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 03:25 ID:???
ガラガラガラ

一番風呂ゲッ・・・・・・・・ツ、ならず。
・・・また大勢いること。

512 :茶髪少年:03/03/22 03:26 ID:???
>505
(小声)
体と頭だけは…ですよ。心がそれに追いついていないのが問題なんですよ…。

513 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 03:27 ID:???
>508
おう、この間聞いた、「死地」の話な・・・
勉強になったよ。ありがとう。
しかし、いっこうに役に立ってる気がしない・・・
(殴られた顎をさすりながら)
>498補習常連生
おお、生きてたか・・・
金髪のお嬢ちゃんには見つからなかったんだな。
俺なんて、ゴム弾を打ちまくられてこれもんだよ・・・
(両手の字を見せて)
こうなりたくなければ、うまく逃げるんだ。

514 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 03:27 ID:???
>511
(乗り物酔い生徒に続いて入る)
おわっ・・・これまた大勢ですね♪

515 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 03:27 ID:???
>513
訂正
(両手の字→両手の痣)

516 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/22 03:27 ID:???
>508
ホントに正解だったよ。
(外に出てたら偽者にまでびびって、右往左往してただろうな。)

517 :少年風の女生徒:03/03/22 03:27 ID:???
>506
やっぱり君だね……
とにかくあまり無茶はしないこと
弟君や君の彼氏、それに他の仲間
君を守る人はたくさん居る
それらの人を当てにするのも良いんじゃない?

それじゃ、僕はこれで 銃弾はかすっただけだし
医務室には明日行くよ
(自室へと向かう)

518 :NTコ−ス生徒:03/03/22 03:28 ID:???
>507
はい、分かりました。
それにしてもこの金額…0が多いな…。
(偽者を引きずってゆく)

519 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 03:30 ID:???
>508
うん、今日に限っては傍観者が正解だったかも知れない……

>512
残念、その解答だと十点中4点かな。もっと大事な事を忘れてるよ。

520 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/22 03:30 ID:???
>513
そっちこそ、無事で何よりだよ。
(しかしこいつはどうしてこうも頑丈なんだ?)

521 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 03:31 ID:???
(その頃指揮隊長は)
おぢさーん!・・・・居ないのかな?
もう少し粘ろうか?
(尚も探し続けていたとさw)

522 :金髪少女:03/03/22 03:33 ID:???
>509
銃突きつけたら逃げてったよ。見苦しい捨て台詞残してな。
多分捕まってるんじゃないか?誰かにな。

>517
あてにするのはいいけど…それで自分は動かないで…と言うのはお父様みたいでいやなんだ。
…じゃ、又後でな。

…さて、私は風呂に入るか。今日はあいつのところに残弾を取りにいくのも面倒だし、
このままでいいな。
(皆とわかれて服を取りに戻り、そして風呂に向かう。)

523 :戦士候補生:03/03/22 03:33 ID:???
>513
そりゃあ…
(意味ありげな笑みを浮かべ)
「人間と動物を分けるのは理性だ」ってあの時言ったろ?そういうことさね。
(目をしぱしぱさせながら)

524 :少年風の女生徒:03/03/22 03:33 ID:???
(自室にて電話で会話中)
あの賞金……まだ生きてたんですか?
それとも……僕が信用できないと?
……わかりました、そういうことにしておきます
賞金の件はそちらできっちり整理してください
……任務は忘れていませんよ……
ではまた
(電話をきり、ベットに体を投げ出す)
……意外だね、いつかさらわなきゃいけない相手をわざわざ助けるだなんて
それに彼に言ったこと……
まだ僕は甘いのか……それとも…止めて欲しいのか…
わからないよ……僕は……一体如何したい?
(そのまま就寝)



525 :訓練生 ◆CB/ZUDkh0k :03/03/22 03:34 ID:???
>517
・・・そうか、解かった。
・・・ではまたな。
(見送る)
・・・・さて・・・風呂に行きたいところだが・・・
・・また何かありそうだ・・・今日は自室で我慢するか。
(自室へと帰る)

526 :茶髪少年:03/03/22 03:34 ID:???
>519
もっと…大事な事…?

527 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 03:36 ID:???
(体を洗いながら)
>戦士候補生
見てる分には、すげぇ面白かったのに。
どたばたしてる脇で、ポップコーン食ってんの。

528 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 03:36 ID:???
>522
・・・そうですか。
(見送った後)
この手で地獄に・・・っと、暗い考えは辞めておきますか。
私も風呂に入りますかねぇ。

529 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 03:37 ID:???
(既に身体を洗い終え、湯船にダイブ!しかし波紋一つ起きない・・・w)
くぅぅ・・・・気持ち良い♪

530 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 03:38 ID:???
いないのかなぁ〜〜?

>521
(一緒に探し回っているうちに疲れてきて)
う〜〜おなかすきましたぁ・・・。
そういえばごはんたべてなかったですぅ。

531 :戦士候補生:03/03/22 03:40 ID:???
>527
少々ここから離れられん用事があってねえ。そもそも何があったんさね?


532 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 03:41 ID:???
>520
無事っつーか・・・まあ、打ち所が悪けりゃ死んでたな。
>523
そうか・・・あんまりよくわからん・・・
しかし、俺を「死地」に追いやるのは、「理性」でも「本能」でもなく、「恋」のような気がする・・・
(湯船を出て、身体を洗い始める)
しかし、何だってあのお嬢ちゃんは俺を目の敵にする・・・
ちゃんと謝ってるのにな。
あ、猫目ちゃんと少年風の女生徒にもあやまらねえと・・・
噂好きちゃんにも・・・いや、彼女の場合、怒ってる理由がわからないから、スルーした方がいいな。

533 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 03:41 ID:???
>530
ははは、そうだね、僕も少し小腹が空いてきてしまったよ。
じゃあ食堂になにか食べに行こうか?僕がご馳走するよ、今日はご苦労様だ。
おぢさんの事は部下に探させておくよ、心配はいらないと思う。

534 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 03:42 ID:???
(頭からお湯を)
ザバー
うっし。
(タオルを股間に)
スパーン
かっかっか!
>531
そっくりさん大騒動だ!
(勝手な解釈&ネーミング)

535 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 03:43 ID:???
>533
え?
(ご馳走と言う単語に反応し)
わ〜〜い☆ごっちそうだぁ!(勘違い)
いこういこう!
(手を引っ張って走り出す)

536 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 03:44 ID:???
(ザク乗りを殴った後、自室に帰る。帰ってすぐに、いつものメールチェック)

(……届いたメールを確認した噂好きの女生徒の顔が、見る見る青ざめていく)

そ、そんなぁ……
パパが、明日養成所の抜き打ち視察ぅ!?
あたしの情報力をもってしても、前日になるまで掴めなかったなんて……

……いや、これは……パパに一本取られましたねぇ……
たぶん、あたしの情報収拾パターンを見破られて、誤情報を流されちゃったんですねぇ☆
う〜、悔し〜い☆

明日だと……これは、逃げても無駄ですねぇ☆
諦めて、笑顔でお迎えしますか☆ もし捕まっても、また逃げ出してくればいいし☆

(覚悟を決め、PCの電源を落として就寝する。
 ちなみに、この『企業』重役の「抜き打ち視察」の情報は、養成所自体には明日の早朝に届くことになる)

537 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 03:44 ID:???
>526
ん、もっとも君に不足していてかつ致命的な弱点。
この前のハッキング合戦、最後に防御用のプログラム仕掛けたでしょ?
多、分君の予想以上に早く崩せたと思うけど。
僕と君の間にある決定的な差。それが『経験』だよ。まぁこれは仕方ないよね。
まだまだ君は若いんだから、弱点として指摘するのは酷かな。
…君だって土壇場でミスしたくないだろうから、ここで平和に学べる内に積み重ねておきなよ?

>529
うわっ、君は相変わらず器用だねぇ〜(感心)

>534
………………
(まぁ極端に違う訳じゃないからほっとこ)

538 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 03:45 ID:???
(風呂場に到着)
今日はなんか人がたくさんいますね。
(服を脱ぎ浴場へ)
皆さんおそろいで、お疲れでした。

539 :金髪少女:03/03/22 03:45 ID:???
(殆ど武器類を持っていないため、いる事を気取られないように静かに湯船に浸かる。)
…随分手を込んだ真似をしてくれたな…。それにしても…何であいつは…?
何か引っかかるんだよな…。

540 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 03:47 ID:???
>532
……おまい、本気で分からんのかぁ?
(コイツ、ある意味、俺以上の鈍感だなぁ……)

まぁ、恋愛感情の表現方法は人それぞれ。
口下手な教官みたいに、言葉に出せない人もいれば、どこかの誰かみたいに、殴りかかる愛もあるもんさ。
変な先入観なしに、心を広く持っておくことだね。
それが恋愛成就の秘訣だよw

541 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 03:48 ID:???
>535
あははは、行こう行こう!
(・・・本当に無邪気なオーラを持った良い子だ・・・こんな子が戦場に・・まだ10代前半じゃないか・・)
全く、君は元気の塊だな!(笑
(手を引かれるまま食堂へ向かう、この後小切手を使うほどお金が必要になるとも知らず・・・w)

542 :茶髪少年:03/03/22 03:48 ID:???
>537
……そうですか…。
(この先生…まさか…全部知ってるのかな?)


543 :戦士候補生:03/03/22 03:49 ID:???
>532
ふふ、らしいねえ。
『まだ忘れっぱなしか…彼の前途に祝福あれ』
うう、目がいてえなぁ…
>534


544 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 03:52 ID:???
>540
そんなもんですかねぇ・・・
まあ、柔らかいだけが女じゃないとは思いますけど・・・
殴りかかる愛・・・ハッ!ま、まさか・・・・
金髪ちゃんは俺のことを愛するが故あんな仕打ちを?
・・・いや、そりゃねえか。
>543
ん?何か面白いこと言ったか?俺。
・・目をどうかしたのか?

545 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 03:52 ID:???
>537
このくらい誰にだって出来ますよ♪(超人でも出来ないw)

みなさん今日はお疲れ様でしたね♪
(裏で糸を引いていた奴の一人)

546 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 03:56 ID:???
>540
ふふ……羨ましいなぁ、心を奥底から通わせる相手がいるってのは。
(一瞬、余りにも深すぎる遠い目を見せるがまたすぐにいつもの緩んだ笑顔に戻る)

>542
まぁ、あまり気にする事は無いよ。
そうやって経験の差にあしらわれるのもまた良い経験になるんだからね♪

>545
あははは、あんまり馬鹿な事言ってるとお兄さん本気にしちゃうぞー?

547 :戦士候補生:03/03/22 03:56 ID:???
>544
気が向いてねえ、ちょっとした特訓をやってたのさ。
連続して流れてくる水滴の中から、素数個目の水滴をはじき出す…
ちょっとしたゲームって感じで、はまるさね。
>538
や、こないだの模擬戦、ライブラリで見せてもらったよ。俺も参加したかったねえ。
でだ。
(顔を寄せて)
茶髪少年のことだが。あいつ、本当に信用できるのかい?
嬢ちゃんの関係者で滅法強いってのはいいんだが、ねえ…

548 :茶髪少年:03/03/22 03:58 ID:???
>546
別に…そこまで気にはしていませんよ。プログラムだってまだまだスト…
いえ、何でもありません。

549 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 03:59 ID:???
>546
それは後々困りますよお兄さん♪

(言い終わると急に鼻を嗅ぎ出す)
クンクン・・・クンクン・・・クン・・!・・・・
(ショボーン・・・)

550 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/22 03:59 ID:???
そろそろ上がるかな。
ではみなさん、お先です。
(周囲に注意しながら自室に帰る)

551 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 04:00 ID:???
(素早く身体を洗い終え、素早く浴槽に入る)

>544
………まぁ、先入観持つなよ。くれぐれも。
(ボケもここまでくると、芸術品だな……w 一度、そのメモリー構造を見てみたいなぁ……w)

>545
ソッチもお疲れさま〜w
(目だけあわせて微笑む)

さて、俺はそろそろ上がるか。待たしている人がいるんでねw
じゃ、お先に〜♪

(鼻歌を歌いながら風呂を出て行く。
 帰る先には、もちろん下品な香水の匂いのしない愛する女性w)

552 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 04:01 ID:???
>547
あ〜、彼ですか・・・。
確かにあの強さは何か裏があるかとは思いますが。
悪い人には思えませんよ。

553 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 04:02 ID:???
>541
(食堂到着)
なにからたべよっかな〜〜♪
う〜〜〜んと、このへんぜんぶ☆
(メニューにあるおかず(洋食)を片っ端から注文)

554 :戦士候補生:03/03/22 04:05 ID:???
>552
ふぅん。あんたがそう言うなら大丈夫なんだろうねえ。
あと、個人的な興味なんだが。
あんたが本気で彼と戦った場合、勝率は何パーセント位と見る?

555 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 04:05 ID:???
>547
ほう・・・面白そうだな。やってみよう。(浴槽を出て、シャワーに向かう)
三・・・五・・・七・・・十一・・・十三・・・十七・・・飽きた・・・
>551
・・・?あ、お疲れさまでした(様になっていない敬礼

さて、俺もそろそろ上がるか。
みんな、お疲れさま。
・・・しかし、今日の騒動はいったい何だったんだ・・・?
(首を捻りながら、浴場を後にする。)

556 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 04:06 ID:???
>553
(無邪気かつ豪快に注文していく少女の顔を見ながら微笑んでいる)
そんなに焦らなくても気の済むまで沢山食べたまえ。
ああ、料理長、僕はコンソメスープとそうだな・・適当に気の向くままの料理を頼むよ。

557 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 04:08 ID:???
>550、>555
お疲れ様〜。
>551
お疲れ様です。

>554
仮に機体性能が互角だったとしたら・・・精々10%でしょうねぇ。
逃げに徹する、て言うのなら話は変わってきますが。

558 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 04:08 ID:???
>548
ほら、そうやってすぐ油断する。まだまだ若いねぇ〜(笑)
(小声)
……気をつけなよ? この世界にコーディネーターは少ないけど君一人じゃない。
戦闘だってNTとの経験は少ないだろ?
いつ足元をすくわれてもおかしくないと思っておいた方が良いよ。

>549
……うん、確かに僕には匂いで意中の女性を嗅ぎつける事は出来そうにないや。
イロンナ意味で。

>551
明日の朝には遅れないで下さいよ〜?

559 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 04:10 ID:???
>558
・・・・あの女性は居ないみたいですぅ・・・
(意気消沈の馬鹿一人)

560 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 04:10 ID:???
>558
なんのことかな〜(汗

(とぼけながら退散。ちなみに、明日の朝は二人揃って遅刻ギリギリにw)

561 :茶髪少年:03/03/22 04:11 ID:???
>558 (小声)
判ってますよ…そんな事は…。だからこそ(加減が)難しいんですよ…。


562 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 04:11 ID:???
>556
は〜い☆
あ、きました〜!
(来る傍から空になっていく皿たち)
おいしいですぅ☆

563 :戦士候補生:03/03/22 04:12 ID:???
>555
だろうねえ。俺の、俺による、俺のための特訓だしねえ。
合わなくてもしゃあねえや。じゃ、おつかれ。
>557
…あんたでそれなら、ここの生徒全員ほぼ勝ち目なしじゃねえか。
悪い冗談さな。

564 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 04:12 ID:???
>543 戦士候補生
まぁ今日の騒ぎを簡単に要約するとだな・・・
教官・生徒のそっくりさんが現れて、てんやわんやの大騒ぎ(勘違い)
ビデオに撮ってテレビで見ても、ご飯3杯いけるぐらい面白い(何も分っかてない)
面白かったからそっくりさんの正体なんて、もうどうでもいいね(何も分かろうとしてない)

>ALL
あ。
そういや俺、この前ここで「カガリ・ユラ・アスハ」って名前のドッグタグ拾ったんだけど、
誰だか知らない?
いや、「アスハ」って言ったらオーブの代表の人だろ?
なんでそんなタグが落ちてたのか、気になってさ。

565 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 04:15 ID:???
>563
あくまで一対一での正面からの勝負なら、ですよ。
乱戦だったり、策を仕掛けたりすれば、勝機は十分にあります。
持久戦に持ち込んで精神的に追い込むってのも良いかもしれませんね。

>564
っな!?
そんなでかい声で何を!!

566 :金髪少女:03/03/22 04:16 ID:???
>564
(隣で聞いてて顔が真っ青になる。)
…そんな…。何で…こんな時に…。いや…落ち着け。
今の状況ならまだ何とかなる。後で口止めすれば…。
(ドックタグを握り締め、誰にも聞こえないくらいの声で呟く。)


567 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 04:18 ID:???
>559
……僕、君だけはザク乗り君をからかう権利がない気がするな。

>560
………………………………ウラヤマシイナァ

>561
だったらもう少し思い切って見るのも一つの手だね。
目立つ、というのも色々な手段の中では案外有効なんだから。

>564
(背中に嫌な汗をかいて妙に大声で)
知らないのかい? あそこの令嬢の名前入りドックダグってオーブじゃ普通にアクセサリーで売ってるよ!

568 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 04:18 ID:???
>562
お!来たようだね。
ほう・・良い匂いのコンソメスープだ・・それとハンバーグか・・・頼んでおいてなんだが
肉料理は余り好きじゃないな・・・。
・・それにしても美味しそうに食べるねぇ君は、見ているだけでお腹が膨れて行くようだよ。
(笑いながらコンソメスープを一口)
・・・!美味い!へぇ、僕の知っているレストランより美味しいじゃないか・・。

(直も食べ続ける猫目少女に水を差す様に話し始める)
・・・一つ聞いていいかな?
・・・君は気付いているのだろう?・・・僕の事を。

569 :茶髪少年:03/03/22 04:20 ID:???
>564
(…………………やれやれ…。どうせ彼女の事だからそのうちこうなるのはわかってたけどね。)

>567
(小声)
それは幾らなんでも怪しすぎますよ…。

570 :戦士候補生:03/03/22 04:21 ID:???
>565
その考え方自体あいつが格上だってことじゃねーか。
ともあれ一度こっちからぶつかってみんとわからんか…?
>564
なぁるほど。……!!

…さて、もうあがるとしましょうか、っと。
(急いで風呂から上がり、退散)

571 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 04:22 ID:???
>568
!・・・な、なんのことですかぁ?
(口の周りをハンバーグのデミグラスソースとグラタンのホワイトソースで汚したまま、
一瞬の硬直の後、しどろもどろに喋る)

572 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 04:22 ID:???
>565
な、なんだよ・・・
なんか俺、変な事言ったか?

>567
あ、そうでありましたか。
なるほど。オーブの令嬢の名前が「カガリ・ユラ・アスハ」でありますね。

573 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 04:22 ID:???
>564
あ〜あぁ・・・任務失敗かな?♪

・・・・まぁ敵が聞いていないのなら問題は無いですがね・・・。

574 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 04:25 ID:???
>571
(思念波が少し揺れる・・・ヒット)
・・・・やっぱりか、君ほどの強力な思念は忘れられないよ。
・・・君はあの軍の差し金かな?
(手を交差させ、少し問い詰める口調で話始める)

575 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 04:28 ID:???
>572
あ、いや・・・その・・・。
(ちゃんと口を封じておかないから・・・)

576 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 04:30 ID:???
>574
・・・。
(食べる手を止めて)
・・・そう、です。
(顔が青ざめていき、泣きそうな顔になる)

577 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 04:38 ID:???
>572
そう、どっかのコロニーの指導者の「コイズミ」ってのが妙な人気でね。
写真集なんかも出たりしてるらしいんだ。
それと同じ事がオーブにも起こっててね、指導者の娘でありながら奢らず、
活発な彼女は皆に愛されてるからそういったアクセサリーに良く名前を刻まれるんだよ。

>569
(小声)
じゃあ大々的に全国放送(?)で宣伝したいのかい!?

578 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 04:39 ID:???
>576
(泣きそうな猫目の少女の席の隣に移動し、手を握り、にっこり微笑み掛ける)
泣かないで、確かめて置きたかっただけだから。
例え君がAEMAの兵士だとしても、他の者には言わない。
それに帰るんだろう?待っている人の下へ。
僕は止めはしないよ、帰りにくいのなら手引きも勤めてあげよう。
・・・その代わり、約束してくれないかな?
もう戦わないで、君は大切な人の為に身を呈しているようだけど・・戦争は子供がすることじゃない。
・・・一部の馬鹿者が私利私欲の為にやっている事だ、勿論僕も馬鹿者の一人だけどね。
その馬鹿者のお願い、聞いてくれるかな?もう一度言うよ、【君は戦わないで】、絶対に、ね?

(少女の涙を手で拭い、席に着く)
さぁ難しい話は終ったよ。まだまだ沢山料理が来る!思う存分食べてくれたまえ!
(最大級の笑顔で微笑む)

579 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 04:41 ID:???
うーん・・・(逆上せて浮いている)

580 :茶髪少年:03/03/22 04:41 ID:???
>577
(小声)
確かにそうは行きませんね…。そんな事をすれば…
連れ戻した時の賞金目当てに攻めてくる人が増えますからね…確実に。

581 :金髪少女:03/03/22 04:42 ID:???
>567 >577
(もう駄目だ…。)

(あまりの言い訳の無茶苦茶さに忘我の域を彷徨いつつある。)

582 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 04:46 ID:???
>578
・・・それは・・・。
は、い。
(やくそくはまもれないかも・・・。
 お姉さまがひつようとするならわたしは・・・。
 そのときはせめて、あなたとはたたかわないようにはします。
 だから・・・ごめんなさい)
(しばしの沈黙の後、再び食べ始める)

583 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 04:46 ID:???
>580
(小声)
そうだろう!?只でさえここは…………おほん、とにかく、ここはしらを切り通すよ。
あそこに(>579)いい鴨もいるし

>579
ってぇ!!
そんなどーでも良いアクセサリーの話をしてる場合じゃないよ!!
僕が彼を連れてく、皆も逆上せる前に上がるようにねっ!!
(おめでたいのを担いで風呂を上がる)



(…………我ながらなんて説得力のない誤魔化しなんだ! こりゃあこれから荒れるぞ……(汗)

584 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 04:54 ID:???
これは・・・この場で押し留めるよりも、後の対処を考えた方が良いかもしれませんねぇ。
それに、これが薬になって少しは自重してくれるようになると言いのですが。

さて、私も失礼しますね。
(風呂を上がり、自室へ)

585 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 04:56 ID:???
(顔真っ赤、教官に運ばれながら)
うーん・・・今度は会えるかな?女神様に〜♪
(ガクッ・・・気絶完了。)

586 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 05:02 ID:???
>582
(・・・・そうか、譲れない思いがある・・か・・仕方が無いね・・僕もこんな事を聞いてすまない。)
ああ、料理長、すまないが、オムライスと交換を頼むよ。
どうも肉料理はな・・・。
(その後、会話は減ったものの少女はお腹一杯食事を済ませ、満足したようだ)

ええっと・・・お金がキャッシュじゃ足りない・・・仕方ないな、小さなレディに無様な所を見られるわけにはいかない。
(サラサラっと小切手に数十万単位の額を書き込み、会計を済ます)
やぁ良い食べっぷり、感動したよ。
(あどけない笑顔を見せ、ごちそうさまと言って少女は笑う)
また機会があれば何時でもご馳走しよう、お休み。
(少女を自室まで送り届け、手を振って挨拶を済まし自らも大格納庫内の精鋭兵宿舎に戻る)

587 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 05:02 ID:???
>585
このぉ、気楽な……起きたらきっちり働いて貰うからね…………?
(部屋に書き置きを残しておく。その文面は「K・Y・A@O 隠し事 急げ 」)
……こんなんで通じるかな。情報工作は得意じゃないからなぁ……
まぁ、この子なら多分分かってくれるよね。うん、そう信じ込んでおこう。


さて…下手に僕が工作するぐらいなら……整備兵さんと相談しておくほうが良いかな……?

588 :茶髪少年:03/03/22 05:03 ID:???
(周囲の話を聞き、考え込む)

やれやれ…これはもう限界だな。上がるか。
(上がっていく。因みに金髪は既に逃げ出しているw)

589 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 05:07 ID:???
(風呂から上がる)
ふ〜む。
教官殿と回避命のあわてっぷり・・・
なんか引っかかるな。
そもそもなんでそんなもんが風呂場に・・・?

まぁいいや。俺はそんなん気にしないのさ〜
・・・寝よ。

590 :偵察中:03/03/22 08:38 ID:???
(いまだにMSと鬼ごっこを続ける偵察中)
ら、らちがあかん……(PAPAPAPAPAPAM。DOM。BACOOM)
ちょ、ちょいまてえ!それは実弾!こ、コロニーがえらいことに!!
『MIKKY MOUSE MIKKYMOUSE MIKKY MIKKY MOUSE……』
(THUBOM BEEEEEEEEEEEERm DOSDOS POMPOMPOM……DODODODODODOCOOOM!」
『MIKKYMOUSE MIKKYMOUSE SHAL LET,S wE……』
 こ、こいつキれとる……と、止めるしかあらへん……ならば!
 対MS打撃術乃弐、徹甲撃3連!行くでぇ!
……ええかげん!
(跳躍、警備用MSの頭部に延髄切り)
……人の話を!
(落下しつつ、コクピットハッチに「徹し」を炸裂させる」
……聞かんかい!
(膝を真横から蹴り折る。崩れ落ちるMS)

 ふん・・・打 穴 三 点 崩 し!!

 ぬるいわ……消えぇ。(カッコつけたあと、M部隊襲撃について
忠告しなければならないことを思い出す)
 
 しもたぁ!!(コクピットの装甲板を引っぺがす)
 おいこら!!起きろ!!起きんかい!!はようせんとえらいことに
なってまうんや!!目ぇさまさんか〜〜〜
(すっかり目を回した警備兵を、がくがくとむなしく揺さぶる偵察中……)


591 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 08:48 ID:???
>590
(偶然目撃)
へ〜・・・人間って鍛えればあんな事も出来ちゃうんだなぁ!
・・・凄いッス!格好良いッス!(勘違い)
さ〜て、俺のジェニスの調子を見に行こっかな?

592 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 11:17 ID:???
(教官室、かなり機嫌が悪そうな表情でデスクワーク)
………なんでいきなり部屋が崩れる……
……そして何で俺は誰にも心配されない…
(此処に来るまでに数人の生徒に出会ったが、
 皆ケガを気にしない)
…俺…そんなふうに思われてるのか………

(そのまま、NTでは無くとも感じとれるほどの悲しみの
 オーラをずっと放っている。
 しかし仕事はいつも通り、手際良く片付ける教官。)

593 :金髪少女:03/03/22 12:16 ID:???
何故か路地裏で昼食…。
金「何でもっと早く言わなかった!」
茶「昨日は偽者騒動、それに麻酔針射ち込まれてて気絶した振りでもしとかなきゃどうしようもなかった。
一昨日は機会に恵まれなかったから。」
金「それでも…やりようはあっただろ!これでは…。」
茶「それはわかってるよ。僕だって企業の人に見つかったらスカウトが五月蝿いからね。」
金「…わざわざ地球回ってきたのは噂好きの情報網から逃れるのが目的か…」
茶「それともそこに君を連れ戻す尖兵を混ぜ込む為か…」
金「いずれにしても…見つかったら確実に終わりだぞ。」
茶「そうだね…。又逃げ出してくるのは手間だしね。」
(僕は企業へのこれ以上の資金援助の価値があるかをみてくるのも序に頼まれてるんだけど、明らかにあるからそれはもういいんだよね。)
金「かといって又顔を見せない訳にも行かないし…。」
茶「まぁ、君の場合は長くても抜け出して宇宙に上がってくるのに2日、
ここまで来るのに1日ですむんだろうけど…。」
金「一人になる時間がもらえれば…どうにでもなるけど…中々そうは行かないからな。
一人にさえなれば警備の穴は熟知してるからどうにでもなるけど。」
茶「ま、なるようにしかならないよ。…最も、その頭の怪我を見られたら治療の為に足止めを食いそうだけどね。」
金「それが問題なんだよな…。まだたまにふらつくし。それにしてもここ最近、不幸続きだな…。」
茶「それにしても最近、覚醒が激しくて…一昨日も…又…うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ」
金「ああ…もう…よしよし。大丈夫、大丈夫だから………落ち着いたか?」
茶「………うん…。」
(こいつ、心だけは人一倍脆いんだよな…。誰に似たんだか。)

594 :生体兵器な生徒(?):03/03/22 13:37 ID:???
(木馬店内)
こんにちわ〜♪
あ、お姉さん。いつもの奴、頼むね〜。

(チョコパフェを口に運びつつ)
そろそろ……帰らないと拙いかなあ。
――アフランシ、君はもう少し休んでいて良いそうだよ――
え?
――中佐は木星船団との交渉に出かけてるんだ。
  AEMA崩壊後は、一時的にクラックス・ドゥガチの元に身を寄せるんだって。
  で、その交渉がまとまるまでは、僕一人に遊ばせてくれるらしいんだ――
ふうん……じゃあ、もう少しだけここのパフェが食べられるんだね♪

感応能力ってのも、便利なようで不便だねえ……。

595 :金髪少女:03/03/22 13:48 ID:???
>594
(あれが…あいつが警戒していた…。でも、そう怖い奴には見えないけどな…。)
(たまにちらちらとみつつ、適当にケバブをたべる。)

596 :偵察中:03/03/22 13:53 ID:???
>594
 疲れた、腹減った……なんぞ食うもんあらへんか……
!?
 ば、ばかな……プロトU……アフランシ!


597 :少年風の女生徒:03/03/22 14:19 ID:???
(自室にて)
今日……ですか、ずいぶん急ですね
位置は……わかりました、では善処します
(電話をきる)
……奏でるのは君が望まぬ場所への道のり
けど僕は……君を陥れなきゃならない理由がある
たとえそれが君を失うことであっても……
行くよ……
(自室を出て格納庫へと向かう
その胸に複雑な「想い」を抱いて)

598 :生体兵器な生徒(?):03/03/22 14:24 ID:???
>595
(視線に気付き、ニッコリ微笑んで手を振ってみたりする。そりゃあもう可愛い笑顔でw)

>596
「……まだ、生きてたんだ。安心して良いよ、今のところ僕は無害だから」
「休暇を楽しんでるだけだからね」
(金髪少女に悟られないよう、唇だけを動かし、声は出さない)

599 :金髪少女:03/03/22 14:29 ID:???
>596
アフランシ?こいつの名前か?いい名前だな…。

>598
(面白い奴だな…。)
お前…何となくだけど気に入った。丁度(今日一杯で期限切れのw)パフェの無料券があるし、
奢ってやろうか?


600 :補習常連生 ◆qcaeST18JQ :03/03/22 14:30 ID:???
(今日もいつもどうり補習をうけている)
午前は正規の授業、午後は補習で埋まっている、うーん。
まじめにやらないとな。
ギャンの改造で残った単位はすずめの涙ほどしかないし。
今日は我慢して一日講義室だな。

601 :NTコ−ス生徒:03/03/22 14:40 ID:???
(シュミレ−タ−から出てくる)
ふぅ…今日中に新機体の申請しとくかな。
でもなぁ…単位足りるかなぁ…
それにまだファンネルを思ったように動かせないし…

602 :生体兵器な生徒(?):03/03/22 14:42 ID:???
>599
え?(きょとんとした顔)
わ、悪いよ、奢ってもらうなんて……。
(しかしパフェは食べたそうにしているw)

うーん、やっぱりご厚意に甘えちゃおう♪
(結局食欲には勝てず)

603 :偵察中:03/03/22 14:42 ID:???
>598
(殺気が、無い……無いからこそ、恐ろしい……
 これは……獲物を狩る肉食獣の天性……獲物を狩るのに威嚇する獣なんぞ
おらん……休暇、やと?代行の布石か?)
>599
(とりあえず自然な笑顔を作りながら)
 ああ、アフランシや。ある有名な軍人さんの「子供」なんや……
 地球におったころの知り合いでな。
(下手に正体をばらすのは危険や……こいつ一人がこの養成所にとっての
必殺の毒……今はごまかすしかあれへん)
 

604 :金髪少女:03/03/22 14:49 ID:???
>603
そうか…。ありがとう。

>602
(こいつも私と同じような苦労をしているんだな…。)
気にしないでいいよ。明日で効果が切れる無料券がかなりあったんだから。さ、どんどん食べてくれ。
…私は何時までここにいれるかわからないしな…。

605 :生体兵器な生徒(?):03/03/22 15:04 ID:???
>603
久しぶりだね、おじさん。
行方不明だって聞いてたから心配してたけど、無事で何よりだよ。

>604
ふーん、お姉さんも忙しい人なんだ。大変だね。
じゃあ早速♪
(パフェ追加オーダー。暫しの後、パフェが運ばれてくる)
いただきまーす――

――ふう、ごちそうさま♪
(ナプキンで口の周りを拭き、席を立つ)
ありがとうね、お姉さん。
また会えるかは分からないけど、そのときにはちゃんとお礼するからね♪

おじさんも、元気でね。
(声には出さず、唇のみ)長生き、出来ると良いね――

(軽い足取りで、木馬を後にする)

606 :所内放送:03/03/22 15:09 ID:???

『本日夕刻より、『企業』重役のK伯爵による、養成所の視察が行なわれます。
 教官・生徒のみなさんは、くれぐれも粗相のないよう、お願いいたします』


607 :金髪少女:03/03/22 15:12 ID:???
>605
忙しい…か。そうかもしれないな…。後…又会える事を祈ってるよ。
(それは少なくともそれまではここにいられるって事だからな。)

あ…今のうちにあいつの代わりに後で噂好きに謝って置かないと。
そうしないと私が隠れる時間すらないからな。


608 :偵察中:03/03/22 15:17 ID:???
 ほな、またな♪
(化け物奴……ッ!殺す術が、見つからん!)
 
 うららかな天候の中……男は一人恐怖に凍りつく。
 来るべき闘争、その確かな予感を覚えながら……

609 :凄く落ち着いている生徒 ◆pAm441A06g :03/03/22 16:08 ID:???
(一連の騒動の時は所内の映像を全て見ながら笑っていた奴)
>606
そうか・・・。
今日か・・・。
(すでに3週間ぐらい前から来ることを知っていた)

610 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 16:32 ID:???
(MS訓練を終えて、グラウンドで水を飲んでる)
ふー。まだちょっと気分悪い・・・
>609
んあ? 視察〜?
ずいぶん急な話だなー・・・
は! 俺クラス代表だから、行かないと。
面倒な仕事だよな〜、代表って・・・

って言ってもまだ時間あるな。うーむ。

611 :NTコ−ス生徒:03/03/22 16:35 ID:???
(木馬に入ってくる)
やっぱりシュミレ−タ−じゃあな…
誰か模擬戦やらない?

612 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 16:38 ID:???
>611
おう!
いいぜ。
Z+をちょっと弄ったからな。
試したいんだ。

613 :茶髪少年:03/03/22 16:40 ID:???
>611
僕もいいかな…。

614 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 16:58 ID:???
ん〜、整備兵のおやっさんが掴まらない……
どこいったんだろ……?

615 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 17:12 ID:???
模擬戦か・・・
俺もやりたいトコだけど、基礎訓練終わったばっかで気分悪い(乗り物酔い)・・・
ので今回はパス。

>614
これは教官殿!(敬礼)
整備兵殿でありますか? いえ、見ていませんが・・・
一体どうなされたので?

616 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 17:19 ID:???
>615
やほ。(礼)
ちょっとFb-Rの事で話があったんだけど……
まぁ急ぎの用事じゃないから問題ある訳じゃないけどね。
大人しく模擬戦の監督でもしてようかな。

617 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 17:21 ID:???
(格納庫で)
整備班の人、ハイパーメガランチャー借りてくよ。

618 :NTコ−ス生徒:03/03/22 17:29 ID:???
戦闘区域は暗礁区域でいいですね。
自分は先に出ていますよ。


サイコミュ高機動型試験型ザク指揮管用、NTコ−ス生徒出ます!

619 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 17:31 ID:???
おっけ、準備完了!

Z+、基本的にMAしか乗らない生徒出ます!!

620 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 17:33 ID:???
>616
そうでありますか。
では、自分はK伯爵をお出迎えする準備があるので失礼いたします!(敬礼)



腹減ったな。腹ごしらえも準備の一つだよな、うん。
食堂行こ〜

621 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 17:38 ID:???
到着っと・・・。
さて、どこから来るかな?
光学センサー以外最大、索敵っと。

622 :NTコ−ス生徒:03/03/22 17:40 ID:???
<行動>
さてと…隠れて様子見かな?
(暗礁に隠れる)


623 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 17:44 ID:???
お、いた・・・。
暗礁の後ろか・・・。
威嚇ですよ・・、と
(ビームカノンをNTコース生徒の方へ発射)
(ちなみに今ウェイブライダー)

624 :NTコ−ス生徒:03/03/22 17:50 ID:???
…うわっ!アブね−
もっと集中して事前に感じ取らないと…
(避けて他の暗礁に移動しながら右手の有線メガ粒子砲を撃つ)

625 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 17:53 ID:???
>624
避けたか、当然だよな・・。
うわっと、アブネ。
(接近しながら避ける)

626 :NTコ−ス生徒:03/03/22 17:55 ID:???
接近してくる?
うわぁ…来るなよ!!
(暗礁から出て、後退しながら有線メガ粒子砲を狙いをつけずに撃ちまくる)

627 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 17:58 ID:???
>626
どこ撃ってんの!!
(回避。その後にビームカノン発射)
<通信>
短期決戦にしたいんだけど。


628 :NTコ−ス生徒:03/03/22 18:00 ID:???
<通信>
OK!決める!!
(機体を止め、右に回りながら有線メガ粒子砲を撃つ)


629 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:04 ID:???
<通信>
有難う!
(変形、メガ粒子砲をシールド受ける)

630 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 18:08 ID:???
>606
・・・伯爵が・・ねぇ。
僕はどうしようかな、隊長は本社に帰っているし・・
まぁ適当に・・・ね。

631 :NTコ−ス生徒:03/03/22 18:09 ID:???
くそっ!これでどうだぁ!!
(右手のワイヤ−を相手の後方へ伸ばし、両方から攻撃)

632 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:12 ID:???
>631
後ろから?!
(変形、突貫)

633 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 18:13 ID:???
>606
お偉いさんが来るか。
なんか余所余所しい態度になりそうだな皆。
まあ俺は何時も通り、気合だ!

634 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:16 ID:???
それそれそれ!!
(発射できる武装は全て発射)

635 :NTコ−ス生徒:03/03/22 18:16 ID:???
高機動は伊達じゃないって!!
(距離を保ちながら、オ−ルレンジ攻撃)

636 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:19 ID:???
ウェイブライダーも伊達じゃない!!
(出力最大で突貫)

637 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 18:21 ID:???
へぇ・・・中々腕は良いみたいッスね。先輩方。

でも俺だって負けませんよっと。
お〜い、誰か俺と勝負しませんか〜。

638 :NTコ−ス生徒:03/03/22 18:22 ID:???
くっ!センサ−にかすった!?
被害状況は…まだやれる…!
(ロケットエンジンをふかし、右側に回避)

639 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:25 ID:???
まだまだぁ!!
(再び変形、接近して零距離でハイパーメガランチャーを撃つ)

640 :NTコ−ス生徒:03/03/22 18:30 ID:???
…!!
(接近直前に察知し、回避するが脚部に当たる)
ロケットエンジンが…!くそっ!足掻きだぁぁ!!
(ワイヤ−を回りに展開、オ−ルレンジ攻撃)

641 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:32 ID:???
落ちないか!!
これで終わりだ!
(全弾発射)

642 :NTコ−ス生徒:03/03/22 18:36 ID:???
くっ!当たった!?
<通信>
降参−攻撃が当たらない〜


643 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:39 ID:???
<通信>
わかった。
帰れるか?

644 :NTコ−ス生徒:03/03/22 18:40 ID:???
あぁ模擬戦仕様だから直るだろ
じゃあ帰還する!

645 :基本的にMAしか乗らない生徒 ◆61oAxJm0eA :03/03/22 18:41 ID:???
了解。
それじゃ俺も帰還する。

646 :偵察中:03/03/22 18:55 ID:???
ふぁぁぁぁ(独房のベッドで目をさます)
何か昼寝て夜起きる生活が当たり前になってもうたなぁ。
それにしてもなんや騒がしいなぁ。誰ぞくるんか?
・・・・・・「企業」重役やと?
(す、と目が細くなる)

647 :所内放送:03/03/22 19:54 ID:???

『まもなく、K伯爵の乗ったシャトルがコロニー港に到着します。
 担当の教官・生徒は、出迎えの準備をお願いします』


648 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 19:55 ID:???
(生徒用格納庫から出てくる)

よ〜し、次の機体の準備OK!
……っていっても、無改造のカプルに戻っちゃっただけだけど………
また改造して、頑張るぞ〜!

……でも面倒だなぁ………
お偉いさんが来るっていうし、どっかに隠れていようかな……

(養成所を抜け出し、一人でコロニーの街に向かう)

649 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 19:59 ID:???
>647
……とうとうパパが来ちゃいますぅ………

パパのことは大好きですけどぉ……こないだケンカして飛び出して以来、会ってないんですよねぇ……
どんな顔して会えばいいのかなぁ……

……とりあえず、「木馬」にでも逃げちゃいますか☆

(自室をこっそり抜け出し、「木馬」へと向かう)

650 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 20:00 ID:???
あ〜、もう、補習飽きた〜!
(ザク改の改修のための単位を稼ぐため、補習中)

651 :金髪少女:03/03/22 20:04 ID:???
……。
(このまま隠れ通せる…わけないか…?)
(木馬にて男装している。)

652 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 20:08 ID:???
>651
(木馬に到着)

……あ、金髪少女ちゃん♪
やっぱり、ウチのパパから隠れてココに来たんですかぁ?

653 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/22 20:10 ID:???
>650
泣き言言うなよ〜。教えるコッチの方が、もっと飽きてるんだってば〜。
(K伯爵の出迎えが面倒で、珍しく補習授業を担当しているw)

654 :金髪少女(男装ver):03/03/22 20:12 ID:???
>652
(小声)
ああ…お父様の追っ手まで紛れてたら厄介この上ないからな。

655 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 20:15 ID:???
(自室で何かしている)
・・・・解かっていますよ、ぽややんな教官殿・・・情報の漏洩はガードさせてもらいます。
・・・・しかし・・・手を打っておいたほうが良いでしょうね・・・フフフ・・・。
・・・そういえば企業のあの方が来るそうですね・・・。
(自室を出る)

656 :????:03/03/22 20:16 ID:???
作戦は上々…あいつが予定通りに事を運べば…それで全ては解決だ。

657 :整備部門生徒:03/03/22 20:28 ID:???
(二つの大きな機体の傍で)
完成しましたね、企業のチームの皆さんのお役に立てて嬉しいですよ。
まさか生徒の中から数人が開発に携われるとは思いませんでしたよ。
良い経験が出来ました。それに此処に暫くは置いておくとかで、
了解しました。一応教官方にはもう一度報告した方が良いな・・・。
(・・・こんな殺人的な機体に一体誰が?)

そういえば放送で企業の重役の方が来るそうですねぇ
とりあえずお顔を拝見してみたいものです。

658 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 20:28 ID:???
>654
それは大丈夫だと思いますよ〜♪
ただ……確かに、パパの側近の人とかに正体見られたら、厄介なコトになりそうですねぇ☆

……まぁ、あたしの場合、いつまでも隠れてるわけにもいかないんでしょうけど☆

(紅茶とケーキを注文する。いつもより食欲がないw)

659 :金髪少女(男装ver):03/03/22 20:34 ID:???
>658
言い忘れていたが…すまないな。連絡が遅れて。
実は一昨日弟が情報を察していたんだ。私に伝わってきたのが今日だからどうしようもなかったんだが。


660 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 20:40 ID:???
(コロニー港に、護衛のチベ級戦艦を従えたシャトルが入港する)

……ここが、フロレンティナのいるコロニーか。
結構、整備の行き届いてる場所のようだね。

(落ち着いた雰囲気の中年紳士が、数人のSPに囲まれ、降りてくる)

661 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 20:45 ID:???
(現在機体改修の為の追加業務中w
 機体の内容はアクシズにて。)

…お偉いさんが来るのか…………
俺も後で最低でも見送りはしなくてはな………

(そこへ、事務の人が更に書類を持って来る)

……ハァ…俺は本当に何やってるんだか…(涙)

(今度は更に強く、養成所付近にまで広がる
 悲しみのオーラ)

662 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 20:46 ID:???
>660
(既に出迎えの態勢で待機していた)

お待ちしておりました、K伯爵。
自分は当養成所の職員で【熱い教官】で在ります。
視察ご苦労様です、では主立った施設をご案内致します。

663 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 20:48 ID:???
>660
ようこそ御越し下さいました! 伯爵殿下!
自分は、養成所生徒代表の乗り物酔い生徒であります!
どうかお見知りおきを

664 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 20:51 ID:???
>660
伯爵殿、私は養成所駐屯精鋭大部隊の代表を勤めている者であります。
・・・視察、ご苦労様です。

665 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 20:52 ID:???
>662>663
ああ、そんなに固くなる必要はありませんよ。

……『熱い教官』殿の噂、かねがねお聞きしてます。
養成所一の熱血漢、中近距離ではかなう者なき『鬼神』だそうですね。

そちらの生徒君は……確か、狙撃の成績では生徒で一番、だったな。
早く乗り物酔いが克服できるといいね。

……まずは案内を頼みます。できるだけ、普段通りの養成所の様子を見せてください。

(物腰柔らかく、しかし威厳ある態度)

666 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 20:53 ID:???
>664
そちらもご苦労。もう、この職場には慣れたかい?
これからもこのコロニーの防衛、よろしく頼むよ。

667 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 20:54 ID:???
>665
は! 恐縮であります!
(な、なんで俺の事知ってんだろう・・・?)

668 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 20:59 ID:???
>665
ハッ、了解しました。
では先ず授業風景をご覧になってください。
(生徒が真剣に実技、教養を受けている風景から補習している風景まで残さず目を通して貰う)
如何でしょうか?当養成所では個性を持った生徒達が沢山います。
それに合わせ、教官である自分達共々成長していくのです。

では次は腕の良い整備班の統治する格納庫をお見せします、こちらです。
(格納庫へと向かう)

669 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/22 21:00 ID:???
>666
は、慣れました、在り難きお言葉、感無量です。
それでは引き続き防衛を任せて頂きます。

670 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 21:01 ID:???
>666
(一歩引いた所で周囲を警戒している)
流石はあの子のお父さん。なんだかんだいって親子なんだね……

671 :茶髪少年:03/03/22 21:04 ID:???
(同じく遠距離から偵察。)
その人に気がつかれないように尾行してればばれない…かな。

672 :謎の宇宙忍者:03/03/22 21:04 ID:???
(伯爵を護衛するMS群の中に、宇宙忍者『土蜘蛛のアーウィン』がいた)

ウィン「ん〜〜、確かに『短期で割りのいいバイト』だけどさぁ……

 ……正体ばれないかなぁ?」

673 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 21:06 ID:???
>668
……ふむ、なかなかしっかりした教育をしているようですね。

なにより、生徒たちの目がいい。
明日を信じて、ひたむきに努力する目……
こういう若者たちを、戦場に出さずに済む日が、早くくれば良いのですが。

……格納庫ですか。是非見せて頂きたいですね。
こちらの養成所は、整備も装備も最高級との話ですから……

674 :整備部門生徒:03/03/22 21:06 ID:???
(またも同じく)
・・・凄く紳士な方ですねぇ、威厳が伝わって来ますよ。
(純粋に感動)

675 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 21:06 ID:???
…良し、終わった…!
…格納庫行って、調整して来るか…

(出迎えの事は気にしない奴)

676 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 21:16 ID:???
>673
・・・はい、ごもっとな意見です。
彼等は自分の意思で此処に居ますが
自分から死地へ赴くような愚かな子等じゃないんです。
だからこそせめて、我々が戦場で生き残る術を
そして犯してはならない過ちとは何なのかを教えています。

当養成所は企業の恩恵(本心ではない)で
此処まで巨大で整った施設でレベルの高い教育が出来る・・・素晴らしい事です。
格納庫は資料通り、全275、コロニーの10分の一を占めています。
ですが今日はその中でも腕の良い整備班が居る箇所を絞って案内させていただきます。

(格納庫に着き、暫く自由に見て貰う)

677 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 21:21 ID:???
(格納庫で自分の機体の調子を見ている時、
 K伯爵と鉢合わせ)

…お初にお目にかかります、伯爵。
私は当養成所の教官を勤めさせて頂いています、
【遊撃隊教官】と言う者です。


678 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 21:24 ID:???
……これは僕の立ち位置じゃないな。
彼は貴重な人物だけど、今は熱い教官殿が一緒だから問題ないはず。
となると……
(格納庫の方向へ踵を返す)

679 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 21:25 ID:???
>676
(格納庫を見て回る)

……噂には聞いていたが、これ程とは……
機体のバリエーション、完璧に行き届いた整備、意欲的な整備班。
みなさんの努力が伺えますよ。

(小声で独り言)
しかし……木の葉を隠すために作った森のはずが、ずいぶん巨大になったものだ……
「彼ら」が問題視するのも、分かる気がするな……
敵の襲撃が一段落した後は、さて、どう誤魔化すべきか……


>677
ああ、ご苦労様です。
『遊撃隊教官』殿ですか。実戦的な授業で生徒からの評判も高いという……
これからも、よろしくお願いしますよ。

680 :整備兵:03/03/22 21:29 ID:???
>673
 はっ。新鋭の機材、交換パーツがつねに供給されておるので、いろいろと
楽をさせていただいております。また、整備科生徒達にもさまざまな経験を
つませることが出来ますので。ある生徒などは手ずからMSを設計する程に
成長しております。これですな。
(YMSC.002(LR) RN・002(G)の前に案内する)

681 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 21:32 ID:???
>679
は、有り難きお言葉。

…では、自分は機体の調整がありますので
これにて失礼させて頂きます。(敬礼)

(コクピットの中で)
…紳士だ…あんな人ばかりなら…俺のような
道具として使われる人間は必要無くなるんだがな…

682 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 21:39 ID:???
>680
ほう。これはまた、凄い機体ですね。
実際、『企業』でも新規にMSの設計をできる技術者は、未だに不足していますから。
彼らは将来、重要な『戦力』になるでしょうね。

……しかし、この機体、相当乗り手を選ぶものになりそうですが……その点は大丈夫ですかな?
(一見して2機の性能と欠点を見抜く)

683 :偵察中:03/03/22 21:40 ID:???
(奴が……企業を操る……一人!)


684 :茶髪少年:03/03/22 21:45 ID:???
>682
……へぇ…中々凄い人だな…。
(相変わらず距離を置いて物陰から)

685 :整備部門生徒:03/03/22 21:46 ID:???
>682
少し失礼します。
(話に割って入る)
私はこの機体の開発に携わった【整備部門生徒】と申します。
之は機体性能をショートレンジとロングレンジに分け、それぞれを追求した機体です。
お察しの通り、人を選ぶ、危険極まりない機体です。テストを控えた身ですが、
常人では乗りこなせないでしょう・・・ですが、一度之が動き出せば【戦力】としては・・最高の機体です。


686 :整備兵:03/03/22 21:49 ID:???
>682
 本機の目的は、現時点における最高性能の達成にあり、量産性や操縦性は度外視
しています。本機によって得られるであろう情報が、現行機の改造や、乗り手を選
んではならない量産機種の設計に生かされるわけです。
 やはり、最高のパイロットでなければ問題点を発見することもできないわけです
から、のり手を選ぶのもやむをえんでしょう。
(慧眼をお持ちだ……「企業」の権力者の一人であるというのもうなずける)

687 :謎の宇宙忍者:03/03/22 21:53 ID:???
コロニー周辺宙域で哨戒任務につくウィンと僚機。

ウィン「……いまの所、異常なしか。このまま何も無ければいいけども……」

688 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 21:55 ID:???
>685
……君が設計者か。
まだ若い……その若さが、この余裕のない機体にも表れてる感じがしますね。
兵器というのは、強ければいいものではない……コントロールできるものでなくてはならないのですよ。
さもないと……逆に、兵器が人を支配することになります。前世紀の核のように……

……まぁ、まだ分からないかもしれませんね。
君がMS設計の道に進むなら、いずれ、分かる時がきますよ……

>686
……その通りです。
さすが、整備部門のリーダー、よく分かってるようですね。
ただ、貴重なテストパイロットを無駄死にさせないよう、十分気をつけてテストして下さい。
ま、テストパイロット以外が貴重でない、という意味ではありませんがね……


……さて、そろそろ、訓練所などの見学をしたいのですが、よろしいですかな?

689 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 21:55 ID:???
(何時の間にやら格納庫、ロイヤルナイツの2機を見つめている)
・・・・001は関節部に問題在り、そしてもう一機はラジエーターが耐えられない・・って所でしょうか?♪
・・・大変興味深い機体ですね・・・。

690 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 22:00 ID:???
>688
了解しました、では向かいましょう。
訓練場は全部で28、色んな地形に合わせた模擬戦場、MDとの模擬戦を再現できる
施設に屋内のシュミレーター室やトレーニングルーム等等です。

(訓練場に向かう)


691 :整備部門生徒:03/03/22 22:00 ID:???
>688
はい、之からもそのお言葉に添えるよう、努力します。
(本当ならば兵器などは作りたくは無いのですが・・・)

692 :整備部門生徒:03/03/22 22:02 ID:???
>689
・・・・・?
(2機を見上げて呟いているおめでたい生徒を見つめる)

693 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 22:04 ID:???
(シミュレーターで茶髪少年のデータと訓練)
ふぅ・・・少しは慣れてきましたよ。
勝率が30%前後、今の彼が相手なら・・・。
上を見ればきりが無いですねぇ。

そういえば、さっき放送で誰かが来ているような事を言ってましたねぇ。
どこかのお偉いさんでしょうか?

694 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/22 22:08 ID:???
>692
(気付く)
え?あ、ハイ自分はロイヤルミストを見に来ただけです♪
凄いですねぇもう完成してますよ♪
そうだ、プロペラントタンクの増設とビームキャノンを携行させておいてください♪
(何処かヘ消え去る)

695 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 22:09 ID:???
>690
……どの施設も綺麗に整備されていますね……教職員の方々の努力には頭が下がります。
この養成所で得られる訓練のデータは、『企業』にとっても貴重なものですから。
今後も頑張って頂きたいものですな。

(案内されてシミュレーター室に入る)
>693
おお、やってますね。この時間ですとと……自主訓練ですか。
感心な生徒ですね……
(回避命の生徒に近づく)

696 :整備部門生徒:03/03/22 22:10 ID:???
>694
は・・はい、了解しました。
やって置きますよ。
(・・?なんだったんでしょう?)

697 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 22:13 ID:???
>695
(伯爵に気付く。服装や物腰から超のつくVIPだと言うことを悟り)
は!(敬礼)
私は、回避命の生徒と申します。
訓練中に付、このような格好で申し訳ありません。
(比較的ラフな格好のため)

698 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 22:14 ID:???
>695
(シュミレーション室に入ってくる)
くそ、あの偽モンのせいで狂狼弐式は動かせねーし、今攻められたら出番が……!!
(大量のSPを見つけ物陰に隠れる)
……(汗
誰がなにやらかしたんだ?
まさか……俺か?
いや俺はまだ何もしてない……
つーことはだれが……
(物陰に隠れながら考え出す、どうやら何か誤解しているらしい)

699 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 22:19 ID:???
は〜ぁ・・・トレーニングルームでやりすぎて肩が痛いッス。
さてお次のメニューはシュミでの訓練!頑張るかぁ〜!
(大声でシュミレーター室に入ってくる伯爵に全く気付いていないw)

700 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 22:19 ID:???
>697
(柔和な微笑みを浮かべて)
そこまで固くなる必要はないよ。突然押しかけた私の方が悪いんだからね。

……君は確か、回避の技術では生徒でも最高クラスの実力者、だったね。
それなのに、自由時間に訓練か。努力家なんだね。


>698
(物陰に隠れる人影に気づく)
……? 誰か、そこに居るのか?

(SPが目つきの悪い生徒を引きずり出そうとするが、伯爵が身振りでその動きを止める)

心配しなくていい。私はただ、この施設を見学に来ただけだよ。


701 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 22:21 ID:???
(シミュレーションルームに入ってくる)
……?何でこんな人たちが……あ!(さっきの放送を思い出した)

ええええっと失礼しました!わわわたし、海賊娘ことサブリナ・グレイソンと言います。
おや……父が……『セイロンガーダー』のマックス・グレイソンがいつも御世話になってましてててて(ぎこちない敬礼)……

702 :茶髪少年:03/03/22 22:22 ID:???
>700
……人もできている…か。
(相変わらず物陰で。追跡していた。)

703 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 22:23 ID:???
(Fb-Rのコクピットにて)
……一番から三十二番まで問題なし、……遊びは………これで良し……
……反応値は……もう少し早くていいかな……

704 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 22:24 ID:???
>700
そのようなお言葉、光栄の至りです。
ですが、私はまだまだ未熟な身。
努力なしでは向上は望めません。

705 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 22:25 ID:???
(緊張している)
>698 >700
(あ〜! 何やってんだ!)

>699
(あ! バカ! 静かにしろ!)
(目で合図する)

>701
(なんでここは、こうも敬礼できない奴らが多いんだ・・・ガックリ)

706 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 22:27 ID:???
>705
(目で何かを訴えている乗り物酔い生徒に気付く)
あ!先輩!俺とシミ勝負しませんか?(大声、まだ気付かない(w)

707 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 22:29 ID:???
>699>701
おやおや、賑やかになってきたね。
課業時間外にもこんな所に来るとは、ここは努力家が多いなぁ。
過去の実戦で負け知らずなのも、頷けるよ。

>701
ああ、話は聞いてるよ。最近コロニーの警備をしてくれてる人たちだね。
君もかなりの素質を秘めているとの報告を聞いてるよ。頑張ってくれたまえ。

>705
(苦笑しながら、乗り物酔い生徒の苦闘ぶりを見ている)
……君も苦労するね。
でも、余計な気を使う必要はないよ。私なら、全然構わないからね。


さぁみんな、訓練に来たんだろ? 私のことなど気にしなくていいから、いつも通りやってくれたまえ。
(大らかな微笑)

708 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 22:32 ID:???
>700
まてー!!
おれは確かにあくどいことやったがありゃ生きるために仕方なく……?
(伯爵の言葉に一瞬固まり、その後出てくる)
す、スイマセン 妙な勘違いしちまって

(ふと>705とその思いに気づき、急いで敬礼する)
あっと、俺は……違う!
自分はMSパイロット科の【目つきの悪い生徒】と言います
えっと……見学お疲れ様です

709 :戦士候補生:03/03/22 22:34 ID:???
(シミュレーションルームに入ってくる)
?…ああ、企業の幹部、ねえ…
(一瞬だけ複雑な表情を浮かべる)
>707
(敬礼をする)
私はここの生徒、戦士候補生と申します。
『企業』がこの養成所に寄せる期待に応えられるような人間になろうと日々精進しております。

710 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 22:35 ID:???
>707
はははははい!ありがとう御座います!でわ!(退室。右手と右足が一緒に出ている)

711 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 22:35 ID:???
>706
(心の声)気づけアホ〜〜〜!!!
(手帳を取り出し、開いてるページに、
 「この方はK伯爵だ!」
 と書いて見せる)

712 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 22:38 ID:???
>707
は! お見苦しいところをお見せしました!
大変失礼いたしました!
(心の声)お前ら・・・ 少しは俺の気持ちになってくれ・・・ マジで・・・

713 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 22:38 ID:???
>708
ああ、君もご苦労様。
身体の調子は、もういいのかな? 最近まで入院していたそうだが。
私はNTのことなど分からぬ俗物だけど、君のような若者が戦いで心に傷を負う事は、望んでいないからね。
無理せず頑張ってくれよ。

>709
ああ、よろしく。
……しかし、『企業』のことなど、君らは気にしなくていい。『企業』の望む人間になど、ならない方がいいよ。
むしろ、『企業』を利用してやろう、くらいの気概で頑張って欲しいものだな。
君にも目的があってココに来ているんだろうから……
(少し寂しそうな微笑)

714 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 22:39 ID:???
>711
(必死に訴えてくる乗り物酔い生徒を笑いながらも手帳を見る)
・・・・・K伯爵?・・・・・・っと、確かこの前教本に出てたような・・・。

(暫く無い脳味噌で答えを模索)
・・・・・何ィィィィィィィッッ!!!!!???
(気付いた様だが物凄い大声)

715 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 22:42 ID:???
>707
はい!精進いたします(再度敬礼)
(再びシミュレーターに篭る)

716 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 22:43 ID:???
・・・・っと(落ち着け、落ち着けよ○ロー・・・相手は企業の重役・・ここは・・先ず)

(伯爵に近づき、結構様になっている敬礼をし、笑顔で)
自分は【陽気な(ryであります!視察(多分)ご苦労様であります!

717 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 22:49 ID:???
>716
ああ、よろしく。声が大きいね、君はw
確か君は……転入してきたばかりだったよね。新入生ではトップクラスの成績で。
精進してくれたまえ。ここの設備なら、君の望む力が手に入れられるだろう。

>715
……少し、見学させてもらおうかな。

718 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 22:49 ID:???
>713
あ、ありがとうございます
(しかし弱ったな……べつにシミュ使いに来たわけじゃないんだよな〜)

>715
(回避命のシミュレーターに首を突っ込み)
ほれ、前言ってた高汎用性銃器操作システム「ホーリーグレイス」だ
こいつをインストールすりゃ、ほとんど全部の手持ち武器は装備できるはずだ
まだテスト段階だけど良かったら使ってくれ
じゃあな
(ディスクを渡しそそくさと部屋から出て行く)

719 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 22:51 ID:???
>714
〜〜〜 (なんて空気の読めない奴だ・・・)
(頭を押さえてうずくまる)


720 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/22 22:57 ID:???
>717
(見学されるとは・・・ちょっとやりにくいですが、やるしかないですねぇ。
 って、人が見ているところではあのデータは使えない・・・)

>718
これは・・・わざわざ有難う御座います。
有効に使わせてもらいますよ。

この間の回避訓練の続きでもしますか・・・。
ドラッツェの常時6機に変更、ステージは暗礁空域に。
初期配置から囲まれた状態にして・・・。
目標タイムは、初ヒット10分以降・撃墜40分以上で・・・。
さあ、行きますよ!

721 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 22:57 ID:???
>717
誉められたッス!素敵な紳士に誉められたッス!
ヤター!

・・・っと、きっとおっさんみたいな傭兵に成って見せるッス。

>719
(うずくまっている乗り物酔い生徒の横に屈み、肩に手をぽんっ)
まぁまぁ、何を悶絶してるんスか?先輩、要領よく明るくファンキーに行きましょう♪



722 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 23:03 ID:???
(Fb-Rのコクピットから身を乗り出して)
お〜い、誰か手の空いてる整備班の人いませんか〜〜!?

723 :整備兵:03/03/22 23:04 ID:???
>722
 ?いかがなさいましたか教官殿?

724 :整備部門生徒:03/03/22 23:04 ID:???
>722
はい、なんでしょうか教官殿?
(さっきから格納庫にずっと居た)

725 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 23:05 ID:???
>722
ん?
どうかしたんっスか?
OS関係なら相談乗れるっスけど

726 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 23:06 ID:???
>721
お〜ま〜え〜わ〜!
(胸ぐらを掴んで伯爵から見えない位置まで引きずる)
俺の苦労が分からんのか〜!!!
(揺さぶる)

(戻ってくる)
大変失礼いたしました! (コレ言うの何度目だろう・・・)
ええ・・・ 施設は一通り回りましたので、
応接室にご案内いたします。
しばしの間、ごゆっくりなさって下さい。

727 :戦士候補生:03/03/22 23:08 ID:???
>713
『…この人に罪があるわけじゃないのに』
ありがとうございます。
『そして、申し訳ありませんでした』
(真摯に礼をする)
>718
『「ホーリーグレイス」、面白そうだねえ…俺も頼んでみようか?』
(シミュレーターに入る)
(舞台は暗礁宙域、相手はアストレイM1、AIはレベルAに前の模擬戦のデータを参考にパラメータを操作している)

…やっぱこんな小細工じゃダメだねえ…こんなんであいつらがてこずるわきゃあねえ。
「ホーリーグレイス」の件も加え、目つきの悪い生徒に相談してみよう。

728 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/22 23:08 ID:???
(一人、コロニーの街のゲームセンターで時間を潰している)

あ〜、今頃、お偉いさんが来てるんだろうなぁ。
でも僕、苦手だからな……権力持って威張ってる人って。
一体、どんな人が来てるんだろう……
(K伯爵と会ってないため、全く違う人物像を想像しているw)

……あれ? あんなとこに訓練生が? 金髪少女さんもいる?
なんでだろ? やっぱり、偉い人と会うのが嫌なのかな?
お〜い、君達も抜け出してきたの〜?

「……違うよ」

じゃ、なんで、こんなトコに……

「……お前を待ってたんだ。ぶっころすために」

(訓練生?の顔に危険な笑みが。その意味を理解する前に、サボリがちの生徒は口を押さえられて物陰に引き摺り込まれる)

……!!!

729 :陽気な傭兵志望生 ◆F8jomr1yKI :03/03/22 23:09 ID:???
>726
あわわわ〜〜〜・・・・(((´A`)))ガクガク・・・
(急に手を離され)
きゅぅ〜・・・・
(ダウン)

730 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 23:09 ID:???
は〜〜、きのうはあんまりたべれなかったから、おなかすいてきましたぁ。
(昨日は途中で話が暗い方向に行ったため、食べ足りなかったらしい)
またもくばにいってパフェでもたべますっ☆
(木馬に入店するなり、大盛りのチョコパフェを注文)

731 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 23:10 ID:???
>723 >724
なるたけ急いでビームライフルの威力を上げたいんだ。
ロングレンジの貫通力重視とショートレンジの破壊力重視、どっちなら今すぐ取りかかれる?

>725
ごめん、今回君に手伝って貰う事は無いんだ(苦笑)

732 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 23:11 ID:???
>726
あ〜、ありがとう。
……でも、お茶を飲んで帰りの時間まで待つのは、少し退屈ですね。

(……通信科の教室にも、寮の方にも居なかったし……
 フロレンティナの性格から言って、例の喫茶店だろうな……)

……そうだな。君、養成所の外に、いい喫茶店でもないかな?
できれば、パフェのおいしい店などがあると、嬉しいんだが。
(意味深な微笑を浮かべる)

733 :整備部門生徒:03/03/22 23:12 ID:???
>731
(隣に居た班長に話を振る)
班長、恐らく両方とも時間は掛からないと思われますが・・・如何します?

734 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 23:13 ID:???
>731
あ、そうっスか
教官のはガンダムタイプか……ならそんなに改造しないでも使えるかな?
(教官の下から去り、その辺に座ってPCを打ち始める)

735 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 23:16 ID:???
>732
き、喫茶店でありますか!?
あそこは自分たち生徒の溜まり場・・・ あ、いえ! なんでもありません!
(小声)この辺で喫茶っていったら「木馬」しか無いよな・・・
     パフェがうまいって条件を満たしてるっちゃ満たしてるんだが・・・
ど、どうぞこちらへ
(「木馬」へ案内する)

736 :整備兵:03/03/22 23:16 ID:???
>733
 そうだな。3人がかりならすぐ終っちまうだろう。俺はコイルの調整をするから、
お前はエネルギーのバイパス系を当たってくれ。
>725
 それと、目つきの悪い生徒。
 改造データに合わせたFCS管制プログラムの修正を頼めるか?

737 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 23:17 ID:???
>732
そうですね、一通り案内は終りました。
自分もご同席しても宜しいですか?

>735
んじゃ俺も【溜まり場】に行くがOKだな?

738 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 23:17 ID:???
>732
……クシュンッ!!(唐突にクシャミをする)

……あ〜、パパはどうしてるんですかねぇ。やっぱ、ちゃんと会うべきですかねぇ☆

(>730の猫目少女を見て)

……あたしも、パフェお願いしまぁす☆ ストロベリーで☆

739 :整備部門生徒:03/03/22 23:19 ID:???
>736
了解しました!
(颯爽と作業に取り掛かる)

・・・ラインをこうすれば良いですね。

740 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 23:19 ID:???
>736
(座っていた場所から立ち上がる)
了解、それじゃ改造データこっちまわしてくれよ
(Fb−RにPCを接続し、奏でるようにうちだす)

741 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 23:20 ID:???
>735
ありがとう。……小さいけど、上品な喫茶店だな。
娘が気に入ったのも、なんとなく分かるな……

ああ、そうだ。どうせだから、ここまでついてきてくれた皆さんにも、私から奢らせて下さい。
……さっきから私を警護してくれていた、そこの茶色の髪の少年もね。

(SPの大半を店の周りに残し、「木馬」に入店する)

742 :見なれぬ男:03/03/22 23:21 ID:???
はじめまして、伯爵殿。あるいはさようなら、ということになるかもしれませんが。
(どこからともなく現れる)

743 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 23:22 ID:???
>733 >736
いきなり無茶苦茶いってすみません。
出来ればもっと早く相談しておきたかったんですけど……
とりあえず一回二回の戦闘を凌ぐ為の応急処置としてお願いします。
それと整備兵のおやっさん、後で落ち着いたらちょっと相談にのってくれませんか?

>740
僕も手伝うよ ……と、そうだこれを君に。
(ディスクを取り出して目つき悪に渡す)

744 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 23:23 ID:???
>741
(ぞろぞろと人が入って来る中に、K伯爵の姿を認める)

……あ゙(滝汗

(逃げることもできずに、スプーン持った姿勢で固まる)

745 :茶髪少年:03/03/22 23:24 ID:???
>741
ばれてた…?あらら。でも…一応・・・ね。
(まだ隠れてるw)

746 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 23:25 ID:???
>743
(そういえばこの教官もこういうの得意だった……俺の立場ドンドンなくなってくような)
なんです、このディスク?
(ディスクを受け取る)

747 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 23:25 ID:???
>742
君は……?

(2人の間に割り込もうとするSPを手で制し、見知らぬ男と向かい合う)

748 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 23:26 ID:???
ちわーっす!
(「木馬」に現れる。補習は途中で抜け出してきた)
・・・あ?なに、これ。しらねえ人がたくさん・・・

749 :金髪少女(男装ver):03/03/22 23:26 ID:???
>741
(小声)
………な…なんでここが…。
(できる限り目線を合わせないようにし、平静を保っているように見せようとしている。)

750 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/22 23:27 ID:???
(>741には気付かず。只ひたすらにパフェを食らう)
う〜ん、やっぱりここのパフェはぜっぴんですぅ☆
(>742の気配に気付き)
あれ・・・?あのひとって・・・。

751 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 23:29 ID:???
>747
な!?
誰だお前は!

752 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 23:30 ID:???
>746
最後の時に咲かせるジェネレーター暴走プログラム。




じゃなくて、昨日の偽物騒動でOS全部消されたんだって?
目つき悪君の専用機のデータに合わせて基礎部分を組んでみたんだ。
もう組み直し終わってるかもしれないけど、まだだったら使って。
比較的弄り易い構成にしておいたから、君なら楽にカスタマイズ出来ると思う。
微調整する余裕は無いだろうど、今は一人でも戦力を揃えておきたいんだ。

753 :見なれぬ男:03/03/22 23:31 ID:???
>747
数年前、ユーラシア大陸極東部、……で起こった虐殺事件、ご存知ですよね?
そこで起こった事件のことも。誰が犯人なのかも。真実がどうなのかも。
ええ。おかげさまでわたしは顔を捨て、声を捨て、名前を捨て、反企業活動に
身を投じる事になりましてね……。(顔を当時のものに戻す)
ええ、賞金総額5000万クレジット、第1級戦争犯罪者、「コワンチョウの悪夢」……
それが私です。
 本当なら、こんなことも話さずに死体に変えて差し上げるつもりだったのですが……
どうも、貴方は私を陥れた、他の企業の連中とは違うように思えるんですよ。
 よろしければ、ここを訪れた、本当の目的を、話して頂きたい。
 あくまでも、よろしければ、ですが。

754 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/22 23:33 ID:???
新米通信士「中佐殿っ!起きて下さいっ!!中佐殿!」
あ〜〜るっさいねぇ・・・そんな大きな声出しなさんな、ちゃんと聞こえてるよ。
新米通信士「今日は大事な作戦があります。御早目にご準備の方を!」
だ〜か〜ら、うるさいって言ってんだよっ!!
新米通信士「ふ、ふが・・・ふぁなしれ、くらさいっ!」
どうしてくれようかねぇ、このうるさい口をさ♪(ニヤリ)
新米通信士「む・・・(息が出来ずに見る見る顔が赤くなる)
        プハッ、はぁはぁ・・・何をするんですか!」
あれぇ・・・昨日はあんたからしてくれたのにぃ。キスはもう飽きちまったのかい?
新米通信士「い、いえ・・・そういうわけでは、なくですねえ・・・」
アハハ!冗談だよ、冗談。
さて・・・じゃあ、行ってくるかねぇ。
新米通信士「ハ!(敬礼)お気を付けて行ってらっしゃいませ!」
誰に言ってるんだい?フフ、まぁいいやね。
そ・の・代・わ・り、帰ってきたらまた今日も・・・ね♪(投げキッス)
新米通信士「ハ!了解いたしました」
(例によって素っ裸で部屋を出て行くお姉さん。それと入れ違いに部屋に入る人影)
ベテラン通信士「お前・・・まさか中佐殿と?! あれほど忠告しただろうっ!!」
新米通信士「あ、いや、その・・・断りきれませんで・・・でも、自分の仕事はちゃんとやりますよ」
(そう言って立ち上がり、服を着始める)
ベテラン通信士「え?お前、何とも無いのか!?」
新米通信士「? ちょっと疲れてはいますけど、大丈夫ですよ」
ベテラン通信士「これが・・・若さか」
新米通信士「何か言いました?」


755 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 23:34 ID:???
>751
なあなあ、何の騒ぎだよ。
だれ?あの偉そうな人。
>753
・・・ちっ!誰だ、猛獣を檻から出したヤツは・・・!
(いつでも動けるように身構えつつも、脇の下に冷や汗をかきはじめている・・・)

756 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 23:36 ID:???
>753
(警戒しつつも聞き入る)


757 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 23:38 ID:???
>753
(銃を構えるSPを手で制する)

………あの事件の彼か。
あの時、私は……情報を掴むのが遅かった。私の気づいた時には、好戦派の工作はすでに実行されていたのだ。
……結局、私に出来たことは、あの紛争を可能な限り早く収めることだけだった。
君の生死も分からなかったし、数百万の市民を守り抜くだけで精一杯だったからな。
……言い訳をするつもりはない。同じ『企業』の仲間を抑えられなかった私にも、責任の一端はある。

……君の聞きたいのは、こんな懺悔ではなかったな。
ここに視察に来た目的、か……

久しぶりに娘の顔が見たかった、だけでは不足かい?
裏も表もなく、公私混同の誹りも覚悟した、本音なんだがね。

(そういって、隅で固まっている噂好きの女生徒に微笑みかける)

758 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 23:39 ID:???
>752
ありがとうございます……
(うまいな、流石に……OSうち廃業だろうか、けどこいつだけは完成させる!)
お礼っちゃなんですがこいつを
(ディスクを渡す)
高汎用性銃器操作システム「ホーリーグレイス」
こいつでたいがいの手持ち武装は装備可能です
教官機ほどの出力なら、ほとんどなんでもアリッすよ

759 :見なれぬ男:03/03/22 23:43 ID:???
>757
(呆れたような笑い)
 はは、父兄参観でっか。まったく、気負うだけ気負って飛び出してきて、
損してもうた。どうぞ、遠慮のう続きを楽しんでくださいや。

……ここの連中は肩透かしの達人ばかりやな、ったく。それともわいが気負いすぎ
なんか?ふふ……今までずっとツケてて思うたが……こういうおっさんが権力を握
るなら、「企業」もちいとはマシになるかもしれんな……楽しみや。

760 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/22 23:43 ID:???
(若本教官と入店)
本当だって!アタイの目の前で『筋肉の具合でザク好きの人かどうか判別できる』って……

若本「(海賊娘を制し)……伯爵閣下ですね?御初お目にかかります。
 自分はここで教官をしている『CV.若本規夫な教官』ことエルク・ソーマと言います(敬礼)」

761 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 23:47 ID:???
(木馬に入店)
…疲れた…って、何故こんなに人が……
………
(取り敢えず場の状況を掴む)

762 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 23:48 ID:???
>759
・・・緊縛した空気が解けたか。
うーんとりあえずマスター、紅茶を一つ。

763 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 23:49 ID:???
>759
……私も、早くに妻を亡くしてね。心許せる家族と言ったら、娘だけなんだ。
自分に大事なモノがある以上、他人の大事なものを蹂躙するつもりはない。
今、私は他人の血の上に城を築いている身分だが……それでも、ね。

(SPに向かって)
もう大丈夫だ。銃をおろして、その人を好きな所に行かせなさい。
……もう、危険はないはずだから。


>760
これはこれは、ご丁寧に。
格闘技の達人にして、GFの乗りこなしなら養成所一の教官殿ですね。
これからもよろしく。


……さて、私もせっかくだから、マスターのお勧めのパフェでも貰おうか。
(唐突に噂好きの生徒のテーブルまで歩いていき、その前の席に座る)

764 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/22 23:50 ID:???
>759
一体何を言って・・・
>762
(心の声)ええ!? もう警戒解いちゃうの? ガーン

765 :少年風の女生徒:03/03/22 23:50 ID:???
(携帯で廊下を歩きながら通話中)
延期ですか……わかりました、ですがこちらもあまり
待てませんよ……残された時間は少ないので
(電話をきる)
無責任な……こっちは命がかかってるんだよ
(弱々しく笑い、木馬に入店)
……?
妙な雰囲気が……
なんで企業の高官がここに?
(びしっと敬礼し)
はじめまして、僕は【少年風の女生徒】と申します

766 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/22 23:50 ID:???
(パイロットスーツに身を包み、ハンガーに到着)
お、ちゃんと仕上がってるみたいだねぇ♪
整備兵「当然ですよ、それが我々の仕事ですからね」
ちゃんと注文どおりに出来てるかい?
整備兵「ええ、ザンネックキャノン改にレールガンを取り付けておきました。
     こいつは破壊力よりも貫通力を重視していますから、大抵の装甲やシールドは貫けます。
     スピードもかなり出ますから、ビームとの同時射撃で相手を撹乱する事も可能です」
この間はビームが全然効かなかったからねぇ、いい感じだよ♪
整備兵「それから、ザンネックベースですが、ジェネレーターとは別にバッテリーを積み、
     PS装甲が展開できるようにしました。これでビームには肩のIフィールド、実弾には
     このベースで、と使い分ければOKでしょう」
PS装甲かい・・・信用できる装備だろうねぇ?
整備兵「うちらを信じてくださいな。他にも胸部ミサイルの内左右一基ずつをクラスターミサイ
     ルに換装してありますし、腕の方も・・・他にも色々と積んでますよ」
そうだねぇ、ありがとよ!(強引に引き寄せて頬にキス)
じゃあ、あたしは中で一眠りする。出る時は起こしてくれよ♪
整備兵「了解であります」
(頬に口紅をつけたまま、仲間の下へと。当然仲間内からからかわれる)


767 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/22 23:51 ID:???
>758
(ディスクの中身を覗く……)
……っ!? 凄い、コレこそ正に僕が欲しかった一品だ!!
ありがとう、これなら単なる僕の妄想が現実味のあるプランとして成り立つかもしれない!!

…あ、そこまって。照準偏差修正はそんなにいらないや、あんまり手出しされると
かえって狙いが定まらなくなるから……うん、このぐらいかな〜

(そこではたと大事な事に気付く)
整備兵のおやっさん!! 結局Fb-Rのビームライフルってどう強化するの!?

768 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/22 23:51 ID:???
>759
・・・大丈夫か?
(ちっ・・・俺としたことが・・・コイツにはビビリ過ぎる・・・)
>760
おいおい、こんな緊迫した雰囲気の中で俺のうわさ話か・・・?(勘違い)
そういうのは、女生徒達の間で密やかにやってくれな・・・フフフ。
あ、若本教官、チワッス!
>761
教官、チワッス!

あ、マスター!俺もアイスコーヒーください。

769 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/22 23:51 ID:???
>763
……なにしに来たんですかぁ。

(ソッポを向いて、相手の目を見ようとしない。もちろんさっきの会話は全部聞いているw)

770 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 23:52 ID:???
マスター…ブラックコーヒー一つ。

>762
教官、隣構いませんか?
(凄い小声で)
…どうも嫌な予感がしたんですが…
何か心当たりはありませんか…?

771 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 23:53 ID:???
>764
(ショックを受けている乗り物酔い話し掛ける)
まぁ波動拳を使うわけにもいかないだろうし
奴も吹っ切れたろうからな。
うーん、とりあえず奢ってやるからなにか頼め。ほら。

772 :整備部門生徒:03/03/22 23:55 ID:???
>767
既に完了しております。
射程も威力も2割増ですよ。

773 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/22 23:55 ID:???
>767
了解です……とこんなもんで良いかな?
あ、それとそのシステムまだテスト中なんで
いろいろ不都合があったら通常のFCSに切り替えてください

774 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/22 23:56 ID:???
>770
良いぞ、まぁ俺のカンは今日は冴えてないみたいだ。
・・・だが之を飲んだら格納庫に行く。

775 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/22 23:58 ID:???
>769
理由がなきゃ、会いにきちゃいけないのかぃ?
パパ、すっごく寂しかったんだぞぉ♪

(さっきまでの威厳がカケラもない態度w)

>765
ああ、よろしく。
君もたしか、転入してきたばかりだったよね。それもかなり優秀な。
交友関係も広いそうだし……友達と一緒に、頑張ってくれたまえ。

>768
(ザク乗りの生徒をみながら、噂好きの生徒に囁く)
……彼がフロレンティナの好きな男の子かぁ〜。
う〜ん、確かに優秀らしいけど、ちょっと軽薄じゃないかなぁ〜。

(ちなみに、噂好き自身は、ザク乗りの話は父親に一言も喋っていないw)


……あ、もうこんな時間………
悪いね、マスター。パフェはちょっと食べる時間がなさそうだ。
もう帰らなければならないんでね。
またいつか来るつもりだから、その時の楽しみにとっておくよ。
(席を立つ。「木馬」の前には、港に向かうリムジンが既に待っている)

776 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/22 23:59 ID:???
>774
ありがとうございます。(コーヒーを飲む)
(小声で)
そうですか…俺も御一緒しますよ…

777 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 00:00 ID:???
>775
(威厳の欠片も無い態度に二人とも、どんがらがっしゃーんと崩れ落ちる)

778 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 00:01 ID:???
>772
うん、いきなり頼んでそれなら願ってもないくらいだよ。
毎度毎度世話かけて御免ね。

>773
ん、分かった。まぁ、今はまだ使わないからモニターとして協力させて貰うよ。


……さて、と。
じゃあ僕はコクピットに納まっておこうかな………

779 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 00:02 ID:???
>776
ああ、不穏な気配は消え去っていない。
(紅茶をゆっくり飲む)

>775
今日は本当にご苦労様でした。(敬礼)

780 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/23 00:02 ID:???
>775
……いっつも、自分勝手なんですからぁ。
でも、あの態度は、「あたしの好きにしていい」ってコトなんですかねぇ?

……それにしても、ザク乗りさんのコト、一体どこで仕入れてきたんでしょう……(汗

(相変わらず不機嫌そうな態度。でも、唇の端に微かな笑み)

781 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/23 00:03 ID:???
>775
・・・?何だったんだ、一体?
まあ、俺にゃあ関係ねえ話だろ、どーせ。
(肩肘をついた行儀の悪い姿勢のまま、アイスコーヒーをすすりつつ、見送る)

782 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/23 00:06 ID:???
>775
(心の声)こんな人だったけ・・・?
     っていうか、噂好きの親父さんだったのか・・・
     ん? てことは噂好きは「企業」の重役の娘か・・・
     まあいいけど。

(リムジンの前で)
本日は、大変お疲れ様でありました!(敬礼)

783 :所内放送:03/03/23 00:08 ID:???

『……まもなく、K伯爵がお帰りになられます。
 手の空いてる教官・生徒は、見送りを兼ね、警護に当たって下さい。
 
 繰り返します……まもなく、K伯爵が……』

784 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 00:10 ID:???
>783
さて、行くか遊撃隊教官殿。
(紅茶を飲み終え会計を済ます)
マスターまた来るよ。
(木馬を出、私用格納庫に向かう)

785 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 00:10 ID:???
>775
(なるほど…噂好きの父親…)
お疲れ様でした、…良い娘さんですね…(微笑)
では、お気を付けて。(敬礼)

786 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 00:12 ID:???
>784
フフフ…本名で構いませんよ…
(会計を済ませ、私用格納庫へ同じく向かう)

787 :身なりがよくなっているS教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 00:13 ID:???
ん? 伯爵は帰ったようだな。
(木馬に入店。着ている服が先日よりも仕立てのよいものに変わっている)
よかったよかった。
(権力者には悪い意味で名を知られているからな・・・・)

788 :赤毛の女:03/03/23 00:13 ID:???
『ドライセン、カタパルト位置について下さい」
 了解。とーとー出撃ね、腕がなるってもんよね寃Jタパルト固定よし
「お気楽だな。ちょっとは怖がって見せたらどうなんだ?」
 うっさいわね。アンタだって今頃(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル してんじゃないのー?
「んなわけないだろ。それと、アンタと言わずに隊長と言え!」
 はいはい、たいちょ。
「語尾を切るな!」
「おーい、後が詰まってるんだけどね。放り投げられたいの?」
 じょ、助教……勘弁してくださぁい……
「ほれ寶赴ウも怒っておられるぞ(笑)」
「君にも言ったつもりなんだけどねー」
「……」
 へへーんだ。
『射出準備よし。コントロール回します。……なにか、私にして欲しい事ってありますか?』
 何でも聞いてくれるの?んー、そうね。取りあえず、私の部屋のPC、故郷の妹に送って
くれない?欲しがってたの、今思い出しちゃって。
「俺は……そうだな。戦闘が終ったら、戦闘フィールドの方向に酒の一本も投げてくれれば
それでいい。あとはみんな、済ませたからな」
「んー、特にないねぇ。そんじゃ、時間だし、ぼちぼち行こうよ」
 はい、助教。それじゃ、ドライセン、行ってきまーす☆
(次々に射出されるMS部隊)

789 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 00:14 ID:???
>783
あのおっさん行くみてぇだな……
ま、俺にゃかんけぇねぇか……
ほんじゃおれもコクピットに収まってるか……
はたして教官お手製のOSは使えるのか

790 :謎の宇宙忍者:03/03/23 00:14 ID:???
>783
ウィン「……ふわぁぁ、後は帰るだけっすね」
上官「ああ、今日はご苦労さん……と、帰り着くまでが任務だぞw」
ウィン「分かってますよw」

791 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 00:14 ID:???
>783
……結局、伯爵とは喋れなかったなぁ。
補習中に教室の外歩いてるのは見たけど。
『企業』でも有名な人格者、是非一度言葉を交わしたかったなぁ。

……せめて、お見送りくらいするか。
トールギスWの試運転も兼ねて。

(格納庫に向かう)
(トールギスWについては、2号館参照)

792 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/23 00:16 ID:???
あらら、みんな行っちまったな。
俺も、ザク改の改修の様子でも見てくるかな・・・
あ、便所行って来るって言って、補習抜け出したままだった・・・
やる気のない教官、まだ待ってんのかな・・・
・・・待ってねえだろうな・・・
(格納庫に向かう)

793 :整備部門生徒:03/03/23 00:17 ID:???
全機、発進準備は整っています、警護を確り頼みますよ!

794 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/23 00:18 ID:???
あ〜〜〜〜疲れた・・・
(「どっ」と椅子に座る。)
マスター、麦茶下さい。
砂糖とミルクも・・・

795 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/23 00:20 ID:???
(発進を待つシャトルの中で、端末に何か打ち込んでいる)

「……伯爵、一体何をなさってるんですか?」
「メールだよ。あんまり喋れなかったのでね」
「……まもなく、発進です。そろそろ終わりにして、シートベルトをお締め下さい」
「了解。今終わるよ」

(メール送信。端末を閉じ、席に深く座る)

「……いい学校だったな。フロレンティナも元気そうで何よりだ」
「全くです」
「……こんな若者たちを、戦場に送り出して金を儲ける。我々の商売も、因果なものだな」
「…………」

(シャトルがゆっくりと動き出す。その先に待つ危険も知らずに……)

796 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 00:21 ID:???
……さて、義杖兵の真似事でもするか。(クーロンガンダムにビームスピアで待機)

797 :屁理屈をこねるS教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 00:22 ID:???
>783
「手が空いている教官」か・・・・
生憎と私の手はコーヒーカップで塞がっているよ。

798 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 00:22 ID:???
・・・前回より5分だけ伸びたか・・・。
ま、こんなもんですかねぇ。

>783
おや、もうお帰りですか。
お忙しいんでしょうねぇ。

さて、このシステムを組み込みたいですし、格納庫に行きますか。

799 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 00:24 ID:???
>793
それは助かる、業炎紅龍カタパルトに着くぞ!
(エレベーターの半分から飛び降り軽快なジャンプでコクピットに乗り込む)
さて・・・お前の真価が発揮されずに事が進めば良いのだがな。

800 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 00:25 ID:???
>768
……!?
なんだよ、この悪寒……
敵か?
にしたって…これは…
(狂狼弐式のコクピットへ入る)

801 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 00:25 ID:???
よし、ぽややんな教官、Fb-R、コロニー港湾部周辺の警護にでます。
K伯爵の出港後は継続して艦の警護に移行します。

802 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/23 00:26 ID:???
>797
「手の空いている生徒」も、
自分には当てはまりませんね。
麦茶で塞がっていますから。

803 :神経質な男:03/03/23 00:27 ID:???
>自称おねえさん
 聞こえるか?今回の作戦協力感謝する。
 今回の作戦目的は、企業重役、K伯爵の搭乗するシャトルの攻撃及び破壊となる。
我々の隊が敵中に突入、シャトルに攻撃を仕掛けるから、敵護衛部隊の撹乱と牽制
をお願いしたい。
 よろしく頼む。

804 :猫目少女 ◆yBnx4FZW1c :03/03/23 00:28 ID:???
(周囲の喧騒に一時気を取られていたが、すぐに向き直って食べつづける。
 いつのまにか、そこには3つの空容器が)
ふ〜〜おやつはこのぐらいにしておきますぅ☆
マスターさん、いつもおいしいデザートありがとー!
(会計を済ませて部屋へと)

805 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 00:28 ID:???
>783
僕も出ようかな・・・来いハイドラガンダム。
(常時火が入っているハイドラを遠隔操作で宿舎まで誘導し、乗り込む)
さぁ行こうか。
(発進)

806 :遊撃隊教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 00:30 ID:???
(パイロットスーツを着込み格納庫へ)
>793
了解した、二番カタパルトを解放して置いてくれ。
(急いで改修された愛機のコクピットに滑り込む)
…「出撃」にならなければ良いが…
(カタパルトへ誘導され、発射体勢に)
…グレイ・ヴィクトリア、【グレイバースト】出る…!
(射出される機体)

807 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 00:32 ID:???
>803
あいよ。今回はあんたらに花を持たせてやるよ♪

そういや、マヤも出てくるのかねぇ?
ま、あいつならそう簡単にはやられやしないだろうけどさ・・・。
しかし、今回の作戦はどうもねぇ。
標的は結構いい殿方だって言うじゃないか、いっぺん会っときたかったねぇ。

808 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 00:32 ID:???
(ロイヤルミストのコクピット内)
・・・色々と動向を確認しなければいけませんからね・・。
・・・まだ出るわけにはいかない・・・。


809 :乗り物酔い生徒 ◆ZnBI2EKkq. :03/03/23 00:34 ID:???
さて、そろそろ部屋に戻るかな。
警護まではクラス代表の仕事じゃないし。
マスター! ごちそう様。お代ここに置いとくから。

810 :助教授:03/03/23 00:36 ID:???
>807
 まあ、アンタに釣り合うほどの男って事もなさそうだけどね。
 なにしろ企業のお偉方だ。腹にどんな毒を溜め込んでるか想像もつかないからさ。
 まぁ、毒を持っている動物って美味しいのが多いらしいけど。
 ま、花を持たせてくれるのはありがたいね。それじゃ、こっちはせいぜい気張らせて
いただきますよ。

811 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 00:36 ID:???
(AMRGLUのコクピット内にて)
インストールに掛かる時間は、大体10分弱ですか・・・。
警護には間に合いそうに無いですねぇ。

何か嫌な予感が・・・。
念のため、準備しておきますかねぇ。
(外の整備班に)
すいませ〜ん、
Mk-U用の散弾バズーカとフライングアーマーを準備しておいてもらえないでしょうか?

812 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 00:38 ID:???
>810
ありゃりゃ、聞こえてたかい?
なんなら、今度あたしの毒を試してみるかい?(ニヤリ)

813 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/23 00:38 ID:???
(ゆっくりと養成所を離れていくシャトル。
 窓の外を見つめる伯爵。何機ものMSが随伴している)

名残惜しいな……
本当に頼りになる……企業軍艦隊に守られているより、安心できるよ……

(目を閉じる。遠くから接近する敵機には、気付かない)
(シャトルは既に、コロニーから相当離れてしまっている)

814 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 00:39 ID:???
>793
(念のためな……)
(カタパルトに乗り込む)
あっと、生徒ですけど念のため護衛に参加しときます

MSパイロット科 リーディス・ラザフォード 狂狼弐式……出るぜ!
(射出され 護衛対象に向けて飛んでいく)

815 :整備部門生徒:03/03/23 00:39 ID:???
>811
了解です!
フライングアーマーの搬入急げ!
拡散ハイパーバズーカも4番カタパルトにです!

816 :整備兵:03/03/23 00:39 ID:???
>811
 すぐにでも用意しよう。リブの増設は既に完了しとる。派手に振りまわしてこい。
どうにもいけ好かない予感がするんでな……よろしくたのむ。

817 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 00:41 ID:???
・・・熱い教官、紅龍出る!!
(勢い良くカタパルトから放たれる)

818 :助教授:03/03/23 00:42 ID:???
>812
 ん〜、魅力的な提案なんだけどね。生きて帰ったらお願い出来る?
 今中毒死しちゃうと、戦闘の時大変だから。そろそろ交戦エリア内に入るよ〜。
「了解!」
「りょうか〜い」

819 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 00:42 ID:???
>815
解りました。お手数をかけます。

>816
ええ、思いっきり跳ね回ってきますよ。
あなたも感じているんですか・・・どうやら本物らしいですねぇ。
ソフトの書き換えが終わり次第出ます。
(デッキで待機)

820 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 00:43 ID:???
(シャトルに同伴している)
……思ったよりも皆来るのが遅くなりそうだなぁ。
……この中にいる人がどれだけ重要か……なんて分かる訳ないよね。
一般大衆にしてみれば、彼だって憎き『企業』の一幹部にしが過ぎないんだから……

821 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 00:46 ID:???
>818
あんまり死に急ぎなさんなねぇ・・・。

さあ、あたしも出るよ!道開けな!!
パッションローズ、行くよっ!!

822 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 00:46 ID:???
(格納庫にて)
あ〜? 推進剤の補給が終わってない〜?

しょうがないなぁ。少し待つか。そうそう戦いなんて起きるわけないし……
一応、満タンでなくても出れるよう、他の準備だけしておいて。

823 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 00:47 ID:???
(東洋のワビとサビの結晶と言われる抹茶をすすりながら)
フッ・・・・・
【企業】の幹部の護衛とは、御苦労なことだ。
(【企業】にとって重要なのはシステムであって個人ではない。伯爵が消えれば代わりがその席に着く。
そうやって【企業】は続いてきたのだからな)

824 :謎の宇宙忍者:03/03/23 00:48 ID:???
……感じる……血と硝煙の匂いだ……

忍者特有の第六感でウィンは敵の存在を感じ取った。ハンガーで整備を済ませたばかりのドライセンに飛び乗る。

ウィン「すいません、ちょっと気になるんで外に出ていますね」
上官「んあ?まあかまわんが……」

825 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 00:50 ID:???
>820
(近くに接近)
そうなんっすか?
にくい企業にしたって人が死ぬのはいやなんでここにいるんですけど
……気をつけてください、恐ろしくやな予感がするんス

826 :赤毛の女:03/03/23 00:52 ID:???
 見えた……あれが、目標!ガンダムタイプに、見た事もない改造MS……
手強そうだけど、やるしかないのよね。準備いい?
「しきるな!」
「何時でもOKだよ。あんまり無茶しないでね……って無茶でもしなきゃ勝てない
相手か。ま、せいぜいがんばろうか」
 それじゃ、いくわよ……ROCK'N ROLL!!「だからしきるな〜!!」
(オレンジ色のドライセンを先頭に、神経質そうな男のガリバルディβ、助教授のTHE−O
が続く。そしてそれに付き従うMD仕様のギラ・ドーガ隊)

827 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 00:54 ID:???
>821 >826
来たかっ!
各自解散、生徒はシャトルを中心に防衛戦に徹しろ!!
僕が先陣を切るっ、援護を頼むよっ!!

High Speed Runers,are you ready!?
(一気に敵に向かっていく)

828 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 00:55 ID:???
じゃあ行きますよ♪
ロイヤルミスト、スタンバイ・・・・GO!♪
(推進力をアップさせ、ビームキャノンを装備した見た事の無い小型MAが発進)

829 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 00:55 ID:???
>821 >826
来たかっ!
各自解散、生徒はシャトルを中心に防衛戦に徹しろ!!
僕が先陣を切るっ、援護を頼むよっ!!

High Speed Runers,are you ready!?
(一気に敵に向かっていく)

830 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 00:56 ID:???
>826
お、早速動いたねぇ。
じゃあ、まずは援護から行くよ!
(Fb-Rを狙いザンネックキャノン発射。距離は20000m)

831 :謎の宇宙忍者:03/03/23 00:58 ID:???
うわぁ、本当に来ちゃったよ…………

……南無三!(オレンジ色のドライセンと同機種対戦するもあっさり弾かれる)

832 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 00:59 ID:???
………来たか……!
…クソッ…!本当に「出撃」になってしまった…!

>827
三秒後に援護射撃始め!
八秒後には閃光弾を一発行く、皆注意しろ!
(三秒後にスナイパーガトリングをMD隊に放ち、
 閃光弾をその五秒後に放つ)

833 :赤毛の女:03/03/23 00:59 ID:???
>827
 あれが……教官クラスの機体ってやつ?!なんて早いの!でも、負けるわけには
いかないのよね!トライカッター!!
(トライカッター3連射出)
「ギラドーガ隊前進!奴らの動きを封じ込めるんだ!俺も行く!」BY神経質
「三機連れて側面に回るわ」BY助教授

834 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/23 00:59 ID:???
>826
……敵襲だと!? 
私がここに来ることは、相当巧妙な隠蔽工作をしておいたハズだ!
一体、どこから情報が……!!

(動揺する伯爵。しかし、既にシャトルは戻るには遠すぎる距離に)


835 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 01:00 ID:???
>829
了解!!
そういえばこいつは初陣か……
俺がいる限りは、このシャトル…落とさせねぇ!
アンタにうらみはねぇが……その機体の前のやつにヒデェ目にあったんだよ
(ガルバディβにBRで攻撃)

836 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 01:01 ID:???
始まった!?
インストールは・・・後2分!
早く、早く!
(コンソールパネルを揺さぶるが、それで作業が速くなるわけも無く・・・)

837 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 01:02 ID:???
むむぅ!敵襲とは猪口才な!(出撃するけど……クーロンガンダムは足が遅い)

838 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 01:02 ID:???
さーて援護援護♪
(ギラドーガ隊に向け、ミサイルを斉射)

839 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 01:02 ID:???
>830
(難無く回避)
うわぁぉっ!? くそっ、もしかしてザンネックキャノンか!?
厄介な!!

>833
まずは牽制かなっ!? でももう少し狙い込んでも良いんじゃない!?
(余裕で三連続回避。牽制にBRを三連射)

840 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/23 01:03 ID:???
(回収中のザク改を見ている)
あら〜、こらダメだわ。
装甲は剥がしちまってるし、推進剤も全部抜かれてる・・・
まあ、まあまた、R-1あたりを借りるって手もあるが・・・
「企業」の重役のためにそこまでする必要もねえだろ。
別に何の義理もあるわけじゃねえし・・・
いい人そうに見えたって、「企業」の人間なんてろくでなしに決まってらぁ。
(あわただしく出撃していく各機体を見送り)
おっ始まったか。
まあ、あんだけいりゃあ、どうにでもなるだろ。
俺の出番はねえな。
帰って寝よ〜っと。

841 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 01:03 ID:???
……なにぃ!? 戦闘!?

ええい、何で俺にはNT能力が無いんだよ!
いや、それ以前に、警戒してトールギスに乗ってれば、ゼロシステムが危険を教えてくれてたハズなのに……

悔やんでも仕方ない!
今の推進剤の充填率は? 65%? 十分だ!

やる気のない教官、トールギスW、出る!

842 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 01:06 ID:???
予感が的中敵が来た・・・仕方が無い、逝くぞ!!
シャトルを安全圏まで導く!!
(ブラスターガンを携行し、ギラドーガ隊を撃破していく)

843 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 01:06 ID:???
>832
閃光弾かい・・・この距離じゃぁ意味無いさねぇ。

>839
あのフルバーニアンは・・・初めてかねぇ?
しかし、見事に当たらないもんだ・・・。
ま、援護なんてそんなもんかぁ。

どんどん行くよっ!
(グレイバースト、クーロンガンダムに向けて、それぞれザンネックキャノン2連射)

844 :神経質な男:03/03/23 01:06 ID:???
>835
 随分気合が入ったやろうだな……俺もお前らにはちょいとした恨みがあってな……
未帰還の教官の恨み!晴らさせてもらうぜ!
(フットレバーを踏みこんで加速、突進。ビームはわずかに目標をハズレ、右肩の
アーマーをかすめる)助教!十字砲火を仕掛けます!
(引きつれたギラドーガ隊と一斉射撃)
「ほいほい」
(さらに側面に回った助教授の隊が側面から射撃)

845 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 01:08 ID:???
…閃光弾の炸裂を確認………!
……行くぞ…【グレイ】………!
(激しい閃光の中、敵MD隊の中央に斬り込んで行く)

846 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 01:08 ID:???
>843
ちぃぃっ!(一発は回避するが、もう一発がやりにあたって破壊される)何という事を……

847 :助教授:03/03/23 01:11 ID:???
あのロジックだと、閃光弾でめくらましってとこか……
位置は、多分このへんだね。全機、対閃光防御。準備さえしとけば……
(閃光、しかしMDの動きはおとろえない)
 問題って起こりにくいんだよね。腕はとにかく、経験で負けるつもり、ないし。
(神経質な男への援護射撃、続行)

848 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 01:11 ID:???
(作業ゲージの進み具合を見ながら)
残り3・・・2・・・・1・・・・0!
これでいける!
(いつもの武装に加え、準備してもらった散弾バズーカをもち、フライングアーマー
 にまたがる)
回避命の生徒、AMRGLU 出ますっ!

849 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/23 01:11 ID:???
(戦闘のことも知らず、人気のなくなった「木馬」で、父親が注文した分のパフェも食べている)

(そこに、無名の情報科同級生♀が駆け込んでくる)

……どしたの?

「ハァ、ハァ……大変だよ、噂好きちゃん! 今出て行ったシャトルが、シャトルが……」

……!! パパが、どうかしたの!?

「……港を出てしばらくしたところで、敵襲を受けたって……」

………!!

(顔色が青くなる女生徒。椅子を倒して立ち上がると、ダッシュで木馬の外に駆けていく)

850 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 01:12 ID:???

(MD三機撃破)

>843
………何かを勘違いしている様だな……
……俺とコイツの前に、そんな甘い予測射撃が当たる訳無いだろう…
……お返しだ……!
(スナイパーガトリングをかなり正確な予測射撃で放つ、
 皿にはカスタムヴェスバーも牽制として発射。)

851 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 01:13 ID:???
>832
ンな急な!
(光学センサーを一瞬カットし、無効化する)

>844
一斉放火ぁ!? マジかよ!!
(ギラドーガの射撃は何とかかわすが)
左脚部に右腕部損傷?
BRは……使えねぇ!!
(ガルバディとジOのBRはヒットする)
だが……こいつは!!
(ガルバディβに接近、ヒートロッドを発射する)

852 :謎の宇宙忍者:03/03/23 01:13 ID:???
う、うわぁぁぁ!(ウィン、ギラドーガ小隊に阻まれ孤立中)

853 :赤毛の女:03/03/23 01:14 ID:???
(おめでたい生徒の放ったそれを見て)
ミサイル!?間に合わない……しかたないわねっ!カッター!あのミサイルを
切り刻んで!(トライカッターの一つが目標を変更、ミサイルを切り刻む)
 

854 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 01:14 ID:???
>849
(隅っこで茶を飲んでいたが、二人の会話を聞く)
ほうほう、シャトルがねぇ・・・・・
恐らくあの二人に目撃されてしまっているだろうから、「知りませんでした」は通用しないな。
仕方ない、私も応援に行くか・・・・・
(代金を置いて木馬を出ていく)

855 :MD:03/03/23 01:15 ID:???
>852
 対象に対する集中砲撃、開始。
(グレネードつるべ打ち)

856 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 01:16 ID:???
>846
あらら、思ったより簡単に当たっちゃったねぇ・・・。
油断してたんだろうか?

>850
そうそう、そうこなくっちゃ♪
(ザンネックベースを盾にしてガトリングを防御。ヴェスバーは辛うじて回避)
さあ・・・お楽しみの時間だよっ!!
(グレイバーストに接近しつつ、ザンネックキャノンを一発発射。
 それと同時にクラスターミサイルを二発発射。距離500mほどで分裂)

857 :眠そうな男:03/03/23 01:16 ID:???
企業のお偉方のシャトルを落とすのか…サイコドーガ!逝くぞ!



858 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 01:16 ID:???
>853
へぇ〜・・・避けれるんですね♪では・・・!
(急速接近、ビームキャノンをスパイラルを軌道で描きながら放つ)

859 :やる気のない改め【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 01:18 ID:???
(トールギスW、脅威的な加速で戦場に向かう)

くぅッ……多少手を加えたとはいえ、これはキツイな……
だが、おかげで……見えてきた!!

(メガキャノン構える。ギラドーガ小隊に向け、極太のビームを発射)

860 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 01:19 ID:???
>855
集中砲火を浴びてる・・・誰のドライセンですかねぇ。
ですが、黙ってみているわけには行かないですねぇ!
(MD群に高速接近。散弾バズーカで注意を引く)

861 :謎の宇宙忍者:03/03/23 01:20 ID:???
>855
って、簡単にやられてたまるかよ!
(黒いアンチビームコーティングマントを翻すとそのまま闇に溶け込んで攻撃を回避)
これぞ忍法『墨隠れ』……(一機を後ろからビームトマホークで叩き斬る)

862 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 01:20 ID:???
>856
……回避は無理…ならば…
…撃ち抜く…!
(ガトリングと速射マシンガンでミサイルを破壊し、外れる分は
 回避)
……少々卑怯だが……俺も目的がある……
(「ファントム」を展開し、中距離から牽制する)
 

863 :神経質な男:03/03/23 01:21 ID:???
!?
(避けようとするが、左腕に直撃)
 ぅがぁ!離れろ!(右腕でサーベルを抜刀、ロッドを切り落とす)
 糞!生徒クラスでさえやり手なのかよ!右の復活には……1分半か!
戦場では無限の時間だな!
 だが、負けられねぇんだ!(コクピットブロックにとび蹴り)

864 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 01:23 ID:???
・・さてシャトルはあれか・・・とりあえず随行した方が良いかな?
(シャトルに付き添うハイドラ)

865 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 01:23 ID:???
ええい!(いまだ戦場に到達できず)

その頃、海賊娘は出撃準備が終るか終らないかと言うところ。

866 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 01:24 ID:???
>844 >847
…………あっちもギリギリだな……くそっ!!

>853
僕を無視して大丈夫なのっ!?
(メインセンサーを狙ってBRを数発撃つ)

>858
<通信>
あまりコイツにかまってる余裕は無いっ!!
囮になれるかいっ!?

867 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/23 01:24 ID:???
(周囲の戦闘を見ながら)

皆、凄いものだな……今までの戦闘データ、ようやく納得がいったよ。
私もいつまでも呆然とはしてられん。

操舵手! シャトルをあの暗礁空域に入れてくれ!
デブリに当たる危険はあるが……皆が戦いやすくなるハズだ!
あのザンネックキャノンさえ使わせなければ、俄然守りやすくなるだろうからな!

(伯爵の指示に従い、シャトルは混戦の中を暗礁空域に移動する)



868 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 01:24 ID:???
>863
見えてるんだよぉ!!
(とび蹴りを難なく回避)
もらったぁー!!
(左腕に装備された「ストームブリンガー」を展開し、
振り下ろそうとするが空振り、みるとビームが展開されていない)
……ハイ?
(唖然とし、一瞬の隙が出来る)


869 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 01:25 ID:???
>862
消えた?!
ミラージュコロイドかい・・・でもねぇ!
(ザンネックキャノンをしまい、予測位置に両肩のビームランチャー(サーベル兼用)で牽制)
全く見えないわけじゃあないんだよっ!
(ビームガンのテンタクラーロッドが4基起動し、うち2基がほぼいる位置(微妙にずれる)に攻撃)

870 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 01:25 ID:???
>866
んふふふ〜お任せあれ♪

871 :眠そうな男:03/03/23 01:25 ID:???
混戦ねぇ…めんどくせぇ
一気に逝くか…さぁ…死ねぇぇ!!
(ファンネルを展開し、シャトルに接近していく)

872 :赤毛の女:03/03/23 01:27 ID:???
このランチモドキ・・・ッ!早い!
(頭部ブレードアンテナ溶解)
 掠った?あぶな〜い……助教、狙撃お願いします!足止め……いけぇ!
(ミサイルを切り飛ばしたトライカッター、おめでたいミストラルを
切り刻もうと追いまわす)
「さて、回避パターンの特定、開始するよ。ちょっと待っててね」

873 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 01:27 ID:???
>871
サイコドーガか・・・小物だな!
(キャノンをファンネルに向け放つ)
数だけは多い・・・けどね!
(サーベルを展開)

874 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 01:29 ID:???
>861
<通信>
この空域は危険です。
あなたの機体は味方の識別信号を出していないようですね、この混戦状態では
味方にやられる可能性もあります。
下がって下さい!

(その間もビームライフルでギラドーがを攻撃)

875 :謎の宇宙忍者:03/03/23 01:29 ID:???
照準セット……いけぇ!(ショルダーアーマー後方にも増設したトライブレード合計7機がギラドーガ部隊に襲いかかる)

……………………駄目か!(2機を落とすも残りに再び包囲される)

876 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 01:30 ID:???
>869
(いきなり急加速し、近距離まで近づく)
……俺はこの距離には絶対の自信を持つ……
…こんな物は………
(近づいてきたロッドを、右腕のヒートロッドで絡めとる)
切り落とすのが一番だ…!
(ロッドと胴体の付け根の辺りを狙い、速射マシンガンが火を吹く)

877 :神経質な男:03/03/23 01:31 ID:???
>868
 今だ!(クラッカーを連続投擲、離脱する)
 そいつは磁気吸着式!かわせるものならかわしてみろ!
(電磁石にスイッチが入る。物凄い勢いでクラッカーが接近を開始する)
 よし・・・シャトルを目指すぞ!

878 :サボリがちな生徒?:03/03/23 01:31 ID:???
(混乱する生徒用格納庫に、一人の生徒が現れる)

……ねぇ、整備員さん、僕の機体はどこだろう? 僕も出撃しなきゃならないだろう?

「あん? 自分の機体の場所も忘れたのか? あのカプルが見えないのかい?」

ああ、そうだ。僕って時々物忘れするからw
今すぐ出れるんだよね?

「もちろんだけど、この距離でカプルじゃキツイぞ。ゲターが余ってるから、乗ってけよ!」

ありがとう! 感謝するよ!

(妙に素早い動きでカプルに乗り込み、ゲターに乗って出撃する)
(後には困惑顔の整備員)

「……あいつ……あんなに積極的な奴だったっけ……」

879 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 01:32 ID:???
>872
・・・トライカッターですか♪
(MS形態に急可変、サーベルで切り落とす)
甘いですよ〜♪
(THE-0とドライセンに向け、高反動キャノンを撃ち込む)

880 :眠そうな男:03/03/23 01:33 ID:???
>873
…ファンネルを一基落とされた…
こいつやるな…だが今は相手してる暇はないんだな…!
(尚もシャトルへ接近)


881 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 01:34 ID:???
>870
頑張ってくれよ〜〜

>872
ミストラルの回避パターンと……アレの追従行動パターン……
……まだだ……違う……もう少し……ここっ!!
(トライゼンのスラスターと右腕を狙撃)

882 :赤毛の女:03/03/23 01:34 ID:???
>ぼややんな教官
無視なんてしてない!(ナギナタを展開、バトンの様に振りまわす)
これで……弾いた!
>おめでたい生徒
 随分余裕みたいだけど……これでもその余裕、浮かべてられる?!
(思念波を感知したトライブレード、方向を変換。再びおめでたい生徒へ)

883 :目つきの悪い生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/03/23 01:35 ID:???
>877
なんでストームブリンガーが……!!
(クラッカーをストームブリンガーでガードし、爆発するが
その規模はクラッカーそのままの爆発しかない)

まさかエネルギーがない!?
しかも爆発の衝撃で機体がいかれテルだって!?
く、スイマセン帰還します!!
(ボロボロの狂狼弐式が戦闘領域から離脱する)

884 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 01:35 ID:???
>876
ホント、皆バックが好きだねぇ♪
でも・・・簡単にはヤラセないよっ!
(ザンネックベースが背中に回りこみ、ガトリングを防ぐ)
ほぅらほらっ!
(下方に回りこんで、両手でメタルウイップを振り回す。
 あわせて胸部ミサイル(ノーマル)発射)

885 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 01:35 ID:???
>880
(スピードを上げ、着いていく)
殺しはしないけど・・・機能停止にはさせてもらうよ?
(同じ速度になると同時にサーベルを振るう、クローで接近するファンネルを攻撃)

886 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 01:36 ID:???
(急速に戦闘空域に到達。ジ・オに向けて頭部バルカンを放つ)

とりあえず……大物と見た! 押さえさせてもらうぞ!

(乱戦で使いづらいメガキャノンを背部ラックに収め、ビームサーベルを抜刀する)

887 :謎の宇宙忍者:03/03/23 01:38 ID:???
>874
護衛の上官『聞こえたかウィン!識別装置が切れているぞ!
 養成所の諸君!彼は護衛部隊の一員だ!』

……え?(カチカチとスイッチをいじるが)……入らない?
(そうこうしているうちに片足を破壊される)
くそゥ……これじゃぁ、離脱もままならない……

888 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 01:38 ID:???
>882
あららもう一機有りましたか♪よいしょ♪
(チェインガンを連射、トライブレードに撃ちこむ)

889 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 01:41 ID:???
>884
(メタルウィップを陽炎で斬り払った後、
 ミサイルはチタニュウム製のシールドで防ぐ)
……中々良い腕だ……
………少々ミサイルが五月蝿いな……
(チャフを射出する)
…これで少しの間は只のロケットだ………
(その間に右腕でロッド二本を沈黙させようとする)

890 :助教授:03/03/23 01:41 ID:???
>886
「堕天使」か〜。めんどくさそうなのがきたね、こりゃ。悪いけど相手してるひま、
ないんだよね。ギラドーガ、たのむわ。これも、ほんとはシャトル用なんだけどね。
(ギラドーガ3機を差し向け、磁気吸着機雷を展開)
 そんじゃ30秒、それの相手をしててよ。
(全速で移動、赤毛と神経質を支援出来る最良のポジションへ移動する)
 ポイント883の機体は後退したみたいだね。そこから押しこもう。
「了解です!」by神経
 やれやれ、隊長は君なんだけどね(苦笑)

891 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 01:42 ID:???
>887
動けないならこれを使って下さい!
(フライングアーマーを渡す)
援護します、うまく戻ってください!
(ドライセンを射線から外すように、ギラドーが隊に牽制)

892 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 01:44 ID:???
>882
……流石にそこまで隙は無いかっ!!
だったらこれならどうだっ!?
(トライゼンが迂闊に動けない様にBRをとにかく乱射する。
とはいえ決してデタラメな照準ではない)

893 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 01:44 ID:???
>889
あらあら、そんなのに気を取られてると・・・切り刻んじゃうぞ♪
(ビームダガー、回転刃のロッドを3本ずつ展開。ダガーは後方に回り込むように。
 回転刃は正面と左右から直進)

894 :謎の宇宙忍者:03/03/23 01:45 ID:???
>891
……すいません、お借りしま……うわっ!(フライングアーマー、撃墜)

895 :MD:03/03/23 01:46 ID:???
>891
 側面より攻撃あり。迎撃重要性85%。先攻撃対象Aは無力化率57%。
 新攻撃対象Bに攻撃を開始する。(マシンガンで一斉射撃)
 敵機は非常に機敏なり。面制圧射撃開始。開始。
(弾丸と爆風の壁が襲いかかる)

896 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 01:47 ID:???
>890
くぅっ! 邪魔するなぁ!

(ギラドーガの一機に、エピオンタイプのヒートロッドを絡ませる。
 そして、ジャイアントスイングの要領で振り回し、周囲の機雷を破壊する)

……くそう! 時間を喰った!
(追いすがる2機のうち、一機を切り捨てるが、確実に30秒の時間を稼がれている)

メガキャノンを使えば……いや、ここからはシャトルも射線に入ってしまう……!
もっと低出力のビームも、必要だな……!! クソッ……!!

(背後からのMDの攻撃をかわしつつ、助教授の後を追う)

897 :眠そうな男:03/03/23 01:47 ID:???
>885
(ファンネルをまた一基落とされる)
ちっ!うざったいなぁ…!
そんなに殺り合いたいか…!!
(機体を動かしながら有線ビームカノンを展開、撃つ)


898 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 01:49 ID:???
>893
(通信)
………何か忘れてるぞ……?
(ヒートロッドから電流が流され、敵本体に流れ込む。)
……どうだ……!?
(攻撃は機体下部から回り込む形で回避、その間もロッドは
 絡まっている)

899 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/23 01:50 ID:???
(コロニーの管制室に、息を切らせて駆け込んでくる)

ハァ、ハァ……パパの……シャトルの戦況は、どうなってますか!

(モニターには、戦場のあちこちの様子が写しだされている)

みんな……お願い、パパを守って………!!


900 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 01:50 ID:???
>897
そんなビームじゃ・・・・
(バスターキャノンで全て掻き消す)
・・・・僕は愚か、シャトルはやれないよ?

901 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 01:50 ID:???
>895
わっ!なんのぉっ!!
練習の成果、見せてあげますよ!
(最小限の動きで回避を続ける。避けきれないものは無理をせず両腕のシールドで防御。
 それでも数発が胴体に着弾)
くぅっ・・・ダメージは・・・大した事無い?!
整備兵さん、感謝しますよ!
(散弾バズーカを戦闘のギラドーガに撃ち込み、すぐさま投げつける(残弾2)。
 フルブーストで後ろに下がり、バズーカをBRで狙撃)

902 :赤毛の女:03/03/23 01:50 ID:???
う、動けない!めちゃくちゃ撃ってるんじゃないわよ、バッタガンダム!
助教〜、助けて〜。
「いいざまだな。先に行かせてもらうぞ」BY神経 配下もろともシャトルに突撃開始
あ、こら!まちなさいよ!もう!
(追いかけようとするが射撃がじゃまで動けない)
助教〜〜!
「やれやれ。まったくもう」BY助教授
(助教授、ぼややんねらいでビームライフルを射撃)
 

903 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 01:53 ID:???
>894
うーん・・・困ってますか〜?
コレ使って離脱した方が良いですよ♪
(予備ブーストロケットをドライセンに括り付ける)
さようなら〜無事に離脱してください♪

904 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 01:54 ID:???
>898
っ・・・!キクねぇ・・・。
(多少のダメージはあるが、戦闘に影響なし)
そんなに欲しいなら、あげるよっ!
(絡み取られていたロッドが根元から切り離される)
そらっ!
(あえてチャフに当たるようにミサイル発射。爆風にまぎれ、ベースに乗って大きく後退)
面白いねぇっ♪
(ザンネックキャノンで予測位置に砲撃、同時にレールガン発射)

905 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 01:55 ID:???
>902
大分困ってるな……でもこれからもっと困るんだよ!?
……っと!!
(助教授からの射撃をなんとか回避。
その間にも乱射は止めず、段々と射撃範囲が狭まってくる)

906 :助教授:03/03/23 01:55 ID:???
見事なもんだね、堕天使さん。だが、スイッチが入るんだよね、クラッカーの。
(磁気吸着クラッカー、堕天使の追尾を開始)
 ほら、また1手打たなきゃいけなくなる。もっとも、こっちにできることも……
手数を削る事ぐらいなんだけどね。
(残弾をぼややん、灰色に均等に連射。ビームパックを交換)

907 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 01:56 ID:???
はぁはぁ……やっと戦闘区域に……うおぉっ!(とっさに回避する)

……ええい、木偶の坊どもが!(クーロンクロスを抜いてMDと交戦開始)

908 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 01:56 ID:???
(戦闘場所がわからないので管制室で情報を得ようとしている。噂好きもいるが、大して気にしない。)
ふむ、場所は・・・・ほう・・・・
(戦況は芳しくないようだが、まぁ伯爵を助けても大した利益にはならんしな。
万が一のことがあったときに噂好きが早まった真似をせんよう、監視でもしておくか)

909 :眠そうな男:03/03/23 01:56 ID:???
>900
邪魔…そうくるなら…!!
(ファンネルを数基展開、シャトルへ向ける。自分は間に立ちふさがる)
<通信>
ファンネルがシャトルに着くのが早いか俺が倒されるが早いかのゲ−ムだ…!!

910 :サボリがちな生徒?:03/03/23 01:57 ID:???
(戦闘空域に、カプルの乗ったゲターが近づいてくる)

乱戦だなぁ……僕、味方の弾に当たらずにいけるかな?(邪悪な笑い)

とりあえず、シャトルは……あっちか!

<通信>養成所側の全MS
遅くなりました!
とりあえず、僕はシャトルの傍で守りに入ります!

(養成所側のMSの傍をすり抜けて、シャトルの方に直進する)

911 :助教授:03/03/23 01:58 ID:???
>905
 教官……こういうときはどうすれば……
(逃げ道を封じるような連射っちゅうやつは、大抵相手が向かって欲しい方向を
わざとあけとるもんや。よって、そっちに向かうと大抵手詰まりやな)
はい……つまり……こっちを……抜く!
(ナギナタを振りまわし、もっとも弾幕の濃い方向を突破しようとする)

912 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 01:59 ID:???
>909
・・・1分だ。
(サーベルの刃が巨大になる)
1分で・・・・機能停止に追い込むよ。
(不意に突撃、物凄い速さで切りかかる)

913 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 01:59 ID:???
>904
ほう…やはりあの程度の電撃では駄目か……
(同じく爆風で流されるが直ぐに立ち直り)
…そうそう…予測射撃ってのはこういうのを言うんだよ……
…しかし……防がれちゃぁ意味がないな。
(切断されたクローを投げ、空中回転の様な動きで攻撃を回避。
 その回転が掛かったまま、カスタムヴェスバーを放ち
 回転を止める)

914 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 02:00 ID:???
>906
こいつら……時間稼ぎしか考えていない!?
もう一手、なにか策があるとでも言うのか!?

(翼を振ってその場で180度宙返りすると、上下さかさまの姿勢で胸部マシンキャノン発射。
 追尾してくるクラッカーを破壊する)

……クソッ、翻弄されっぱなしだ!

(もう一度翼を振って姿勢を戻す。向こうの目論見通り、また距離を離されている)

915 :神経質:03/03/23 02:01 ID:???
>910
 来たか……なら相手をしないとな(応えるように笑う)
(復活した腕でライフルを握り、数発連射。シャトルに突進する姿勢をみせる)
 味方に疑問に思わせないのも重要だよな?

916 :謎の宇宙忍者:03/03/23 02:01 ID:???
>903
……え?これって……うわぁぁっぁぁぁっ!(ロケットに引き摺られる)

……てぃ(絡まったワイヤーをほどくとロケットが制御を離れてシャトル近くの岩に)

917 :眠そうな男:03/03/23 02:01 ID:???
>912
伊達に強化はされてないんでねぇ…!当たれぇぇ!!
(後退し回避、ファンネルを展開、攻撃)

918 :サボリがちな生徒?:03/03/23 02:03 ID:???
>915
……分かってくれてるな。(邪悪な笑い

この程度……避けてくれるよな!

(ゲターに乗ったまま、ハンドガンを乱射。
 本気の攻撃だが……射撃の成績が赤点ギリギリだったサボリがちな生徒にしては、照準が正確)

このまま、シャトルの傍までいく!

919 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 02:03 ID:???
>913
かぁっ!よくよけるねぇっ!!
来るっ!?
(両肩のIフィールドを出力最大で展開。さらに上体を後ろにそらして、やり過ごす)
ちっ・・・フィールドジェネレーターが焼け付きそうだよ。
(ザンネックキャノンを出力を落として3連射。さらに残ったビームガンロッドで側方からも攻撃)

920 :偵察中:03/03/23 02:03 ID:???
なんや・・・・・・この感じは!あいつらが……教え子どもがきとるいうんか!
ゲルググは……あかん!でられへんがな!くそ……なんぞ乗れる機体は
ないんか!この戦に、意味はないんいうに!

921 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 02:05 ID:???
ちょっと荒っぽいですが〜♪
(ノイエジール腕を展開、一機のギラドーガをガッチリ捕まえ
 MD群の中を引き摺りまわし、数十機が爆発)

んふふふ〜伸びるだけが取り柄じゃないですよ♪


922 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 02:06 ID:???
>917
40・・・・30・・・・
(次々にファンネルを切り落とす)
・・・20・・。

923 :赤毛の女:03/03/23 02:07 ID:???
>911
 ごめん、これあたし……ぼややんさんごめんね(涙)

924 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 02:07 ID:???
>911
<通信>:赤毛の女
敵ながら教官としていわせて貰えばその行動は0点。見事なまでの不正解。
第一に僕は君を誘導する意志はない。空いてる方向とは単純に僕と反対方向。
第二に、その結果弾幕の濃い方向とは僕に近づく方向。


蜂の巣だ。

925 :整備部門生徒:03/03/23 02:08 ID:???
>920
貴方は・・・・?
急いでいるようですね・・・貴方にあの機体を任せてみましょうか。
(RN001と002を指差す)
どちらを使いますか?

926 :神経:03/03/23 02:10 ID:???
>915
 OK、OK。これぐらいなら……(回避)よけられる。きわどいがな……
いい見切りだ。それじゃ・・・…行くぜ!(スラスター全開!シャトルへ一直線!)
OK!ロックまで・・・・6・・5…4・・

927 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 02:11 ID:???
>919
(キャノンの二発を回避し、最後の一発はシールドで防御、
 側面からの攻撃はまたもや急接近で回避する)
(通信)
………まだまだ行けるが……どうする……?
(右の陽炎で頭部を狙う)
……今日の俺は……調子が良くてな………!(微笑)

928 :眠そうな男:03/03/23 02:11 ID:???
>922
うわぁ…マジで強い…この機体じゃあ…逃げるッ!!
(ファンネルで攻撃しつつ、シャトルとは反対方向に逃げる)

929 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 02:13 ID:???
>928
プレッシャーも必要無かったね。
じゃあ本来の任務に戻ろうか!
(サボリがち?が向かっているシャトルに向かう)

930 :神経:03/03/23 02:14 ID:???
>924
 残念ね……前じゃなくて……上よ!
(ナギナタ振りまわし、上へ移動。途中右足先端が吹き飛ぶ)
 機体の癖ってやつ?それとも無意識なのか。意図してなくても人の出す結果は偏る…・・
或いはコンピュータの乱数でさえも、よね。
 さて、わたしと遊んでていいの?やなやつが、シャトルに近付いてるみたいだけど!


931 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 02:14 ID:???
>926
……させるかぁ!
(殺人的なトールギスの加速を生かし、ガルバルディβの前に立ちふさがる)

>915
サボリがちな生徒! シャトルの方を任せる! こいつは俺が止める!

(言い放った後、ゼロシステムが激しい警告を発する)

……!?  俺の判断が……間違ってる? どういうことだ?
どっちにしろ……もう間に合わない!

(推進剤がレッドゾーンに突入しつつも、神経質な男に立ち向かう)

932 :謎の宇宙忍者:03/03/23 02:15 ID:???
>926
(護衛のチベに回収されつつ)しまった!(もはや戦力として認知されず?)

933 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 02:17 ID:???
>927
全く当たらない・・・今日は厄日かねぇ?
接近戦も考えてはいるんだよっ!
(両腕の肘から先が外れ、振り下ろされる右腕に掴みかかる
 続いて両肩のブレードが切っ先を受け止めるが、頭頂部に浅くヒット)
こんな風にねっ♪
(ダガーロッドが上下、回転刃ロッドが左右から2基ずつ襲い掛かる)


934 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/23 02:17 ID:???
(コロニーの某所、下着一枚で傷だらけの青年が倒れている)

うぅぅ……だ、誰かに、誰かに伝えないと……
僕じゃない僕が……昨日の騒ぎの狙いが………!

(ぎこちない動きで、這って進んでいく。
 その片目は腫れふさがり、左の足首はありえない方向に曲がっている)

935 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 02:18 ID:???
>918
……頼むぞ!(押してやる)

936 :赤毛の女:03/03/23 02:18 ID:???
>930
 わたしです……はぁ。
助教授
「データ量がもったいないからここでレスするね。
さて、方位>929の敵機。子供達の邪魔になるからちょっと遊んでほしいんだけど?
(ライフルを連射しつつ、突進)ギラドーガ隊が変なランチに片付けられたみたいなんだよね…・・


937 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 02:22 ID:???
>933
(通信)
なるほどね……
隠し武器とは貴女、相当のヤリ手だな!?
…随分と男を落としたと見た……!


(バックブーストを吹かし、カスタムヴェスバーを
 撃ちながらロッドを回避、しかし右足装甲を少々持って行かれる)

938 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 02:22 ID:???
>934
(ちょっと飲み物を買いにコロニー某所へw)
あ?
こんなところでそんな格好をして何をしているのかね?
ザク乗りのように警察に引っ張られるぞ?(怪我には何の反応もなし。酷い怪我にはいやというほどの
免疫あり)

939 : ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 02:22 ID:???
>930
まだそれを阻害する人員が居なくなった訳じゃない。
ここから中途半端に応援に向かって挾撃される方が余程危険だ。

だから手短にお前を黙らせるよ。
(とても執拗に、極めて正確に、コクピットを狙った射撃を繰り返す)

940 :サボリがちな生徒?:03/03/23 02:22 ID:???
>935
助かります! 教官!

……ほんと、助かるよ………(ニィ


(シャトルの傍に近づく。丁度、すぐ傍に流れ弾が飛んでくる)

(あえて養成所側の回線を開いたまま)
うわぁ! よけなきゃ!

(大げさな動きで、カプルが回避運動をする。
 そのはずみで?、ゲターがカプルの手を離れ、シャトルに向けて突進していく!)

941 :神経質な男:03/03/23 02:22 ID:???
だ、堕天使……伝説のエース……だが……まけるわけにはいかねぇ!
いかねぇんだ!人類の未来がかかっちまってるんだよぉ!
(ビームサーベルを抜き、真っ正直に突進)

942 :眠そうな男:03/03/23 02:24 ID:???
>929
来ない…!?味方も敵も殺させないか…甘い…甘すぎなんだよ!
ファンネル…!行けッ!
(機体を止め、シャトルへ向かわせたファンネルを動かす)

943 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 02:24 ID:???
>941
動きが若い……だが……容赦はしない!
もし生き残れたら、己の価値判断の過ちを悔やむがいい!

(同じくビームサーベルを構え、正面から突進を受け止める)

944 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 02:26 ID:???
>942
(思念波キャッチ)
・・・・させない。
(キャノンを拡散射撃、ファンネルを包む)

945 :サボリがちな生徒 ◆fHsu/NyJG6 :03/03/23 02:27 ID:???
>938
(ケガの痛みに耐えつつ、S教官を見上げる)

あ、教官……よかった、みんなに伝えて下さい……
本物の僕はここに居る……カプルに乗って出撃したのは、僕のニセモノだって!

(言い終わると、痛みが限界を超え、気絶してしまう)

946 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 02:28 ID:???
>940
……はい?

947 :赤毛:03/03/23 02:29 ID:???
>ぼややん
 こ、こいつ……うざい!うざい!うざい!
(弾幕を回避しつつ、突撃。ビームが機体をかすめ、幾筋もの弾痕を残す)
あんたみたいのがいるから…・・・あんたみたいのがいるから「企業」みたいな
吸血鬼がのさばるんだ……あんたたちさえいなきゃ!父さんは!おばあちゃんは!
死ななくて!すんだのにー!(ナギナタのビーム刃再度展開)

948 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 02:29 ID:???
>937
<通信>
おや、いい声をしてるねぇ・・・。
なんならあんたも落ちてみるかい、二度と抜け出せなくなるよ♪
(Iフィールド展開。しかし、過負荷に耐えられずジェネレーターが火を噴く。
 同時にフィールドが消失し右腕が肩ごと、さらに数本のロッドが消滅する)
そうそう、あんたも忘れ物してるよ♪
(右腕にしがみ付いた両手が握る力を強める)
速く何とかしないと使い物にならなくなるよっ!
(接近し左右から2本のダガーロッドが後ろに回りこむように攻撃。
 本体も左腕の隠し腕がサーベルを展開)

949 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 02:32 ID:???
>940
・・・・チィ・・・・!
(急加速、物凄いGで血を吐きそうになる、がスピードを緩めない)
・・・さ・・・せない・・!
(ゲターの直前で急停止、受け止める)

950 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 02:32 ID:???
>945
何? そうか。わかった。
しかし、この程度で気絶してはいかんねぇ。拷問に耐えられない・・・というよりも
生身で戦えないじゃないかね。
(サボリがちを軽々と担いで管制室へ。医務室は後回し)

951 :偵察中:03/03/23 02:34 ID:???
済まん。01で行くで!この戦、意味なんぞない!とめにゃあいかんのや!
YMSC.001、出るで!

952 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 02:35 ID:???
(管制室より通信)
あ〜、マイクテスト、マイクテスト。
テスト終わり。
たった今、サボリがちな生徒が負傷し、現在出撃中のサボリがちな生徒は偽者であると
判明した。
充分に注意されたし。なお、サボリがちな生徒の怪我は命に別状はない、軽い程度なので
安心されたし。
ブツン(通信終了)

953 :眠そうな男:03/03/23 02:35 ID:???
>944
NTか…
腹くくって突っ込むか…!!
(シャトルへ再び接近)

954 :サボリがちな生徒?:03/03/23 02:35 ID:???
>949
ああ、教官、スイマセン! 助かりました!

(チッ……この程度でなんとかなる相手じゃない、ってことか……)

教官、動けます? どうやら、僕らが最後の砦みたいですね。
僕のカプルは足が遅いんで、悪いですけど、僕はシャトルにくっついておきます。
敵が来たらよろしくお願いします!

(ほんと、早く誰かのケツを追いかけて、どこか行っちゃってくれよ……クククッ……)

955 :整備部門生徒:03/03/23 02:35 ID:???
>951
ミノフスキードライブなら間に合います!ご武運を!
(物凄い勢いで飛び出していくRN001、直ぐに見えなくなる)
・・・任せましたよ!

956 : ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 02:36 ID:???
>947
(機動力を駆使して赤毛との距離を詰めないように務める)
<通信>
ウザくて結構。
俺の戦術と「企業」の行いとどこに接点が在るのかは分からないが、
大義名分にすがり自分から見る事と考える事を放棄して
いつまでも晴れない復讐に明け暮れて、
自分のコピーを作り続けるどっかの誰かよりはずっとマシだと自負しているからな。

(ナギナタを持つ方の手を集中して撃つ)

957 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆J6tHFVkr6c :03/03/23 02:37 ID:???
>948
(通信)
それも良いかもな……
…所で貴女は、俺の異名を知っているかな…?
…知ってたら教えてあげようか…疾風に振れるとどうなるか…

(左のサーベルで自機の右腕を切り落とし、
 相手を突き飛ばす、後ろに展開されていたダガーロッドが下半身に
 当たるが、戦闘に支障は無い程度)
さぁ……二人で何処まで墜ちてみるかなぁ……!!!
(回り込み、カスタムヴェスバーを始めとする全武装を
 腕・下半身・背部ブースターを狙って打ち込む)

958 :助教授:03/03/23 02:38 ID:???
>949
 無視されちゃったみたいだね…・・・でも、その距離じゃね。ゲターの爆発は
君の機体を吹き飛ばして、シャトルをも・・・古い手だよ、ほーんと。
(ゲター目掛けてライフル射撃)
 さて、子供達を守らなきゃね・・・無駄死には、させたくない。
(つばぜり合いを続ける堕天使へ機動を変える。ぼややんな教官にライフルでの
射撃を放ちつつ)

959 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 02:39 ID:???
>954
・・・・・邪念・・・貴様・・ぐぅ・・!?
(吐血、息が荒くなる)
はっ・・はっ・・・ぜはぁ・・・まだだ・・・やらせん・・。
(念の為にクローを意思で繋いでおく)

960 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 02:41 ID:???
(ガルバルディとの交戦中、>952の通信を聞く)

そういうことかッ……!!
すまんゼロ、お前の判断を疑った俺が悪かった!

早くアレを止めないと……うわッ!
(ガルバルディに妨害される)

こいつ……邪魔なんだよぉ!
(速攻で終わらせるつもりで攻撃するが、推進剤が底をついてしまう)

……くそぉ!
(なおもAMBACだけで互角以上の戦いをする)

961 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 02:42 ID:???
>958
しかし・・・・!
(クローを射出し爆砕させ、ビームを防ぐ)
・・・推進システム・・・ここだ・・!
(ゲターを手刀で貫く、ゲター停止)

962 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 02:43 ID:???
>952
……くそぅ、俺のせいで…………(スラスター全開でシャトルに追い付こうとするもMDにしがみつかれてママ成らぬ)

963 :神経質:03/03/23 02:44 ID:???
>960
 押している!こいつ、推進剤切れだ!堕天使か……血まみれの企業の側にふさわしい
因果な名前じゃねえか!俺がその人生終わらせてやる!
 あの世でテメエが殺した連中に……10000000000べん詫びてこいっ!!¥
(ビームサーベルを逆手に握り、コクピットにつきたてようとする)

964 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 02:45 ID:???
>957
なんだってぇ!?
やば・・・!
(身をよじり、腕への攻撃はかわすが、背中への攻撃でロッドコンテナ大破。
 さらに下半身への攻撃で両足をもがれる)
あちゃあ・・・サーベル一本で勝てる相手じゃあないねぇ・・・。
それなら。
(残った左腕でベースにつかまり、緊急離脱)
<通信>
あんたみたいないい男に会えてよかったよ・・・。
今日のところは下がらせてもらおうかねぇ。
追って来るんならとことんヤルけど?

965 :サボリがちな生徒?:03/03/23 02:46 ID:???
>952
……もうバレたか。思ったよりも早かったな。
でも……もう、遅い!

(シャトルの脇にまで来ていたカプルが、唐突にシャトルにしがみ付く)

故郷のみんなの仇、世界の敵……『企業』め! 地獄まで付き合ってもらうぞ!

(抱きついたまま、胸部ミサイル全弾発射! カプル・シャトルともに大爆発を起こす!)

966 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 02:46 ID:???
(サボリがちを医務室に運ぶ)
取り敢えず、応急手当をしておこうか・・・・
(添え木やら包帯やら湿布やらで簡単な手当てをする。
友人の影響で外科を僅かながら囓っているので的確)
こんなものか。
(そのまま管制室に戻る)

967 :精鋭部隊指揮隊長 ◆.JxAAFsDx. :03/03/23 02:48 ID:???
>965
・・・馬鹿な・・・特攻か!?
守れなかった・・・駄目だ・・・悲しみが広がっていく・・・――――
(コンソールに突っ伏し気絶)

968 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 02:49 ID:???
>963
悪いが……この程度の危機、俺が何度潜ってきてると思っている!
推進剤が無くても……手足がある!

(油断したガルバルディを蹴り飛ばし、必殺の攻撃を紙一重でかわす)

……地獄で、また会おう。

(左手のエピオン型ヒートロッドが、必中の間合いで横なぎに切り払われる)

(その向こうで、シャトルの爆発を見る)

………!!

969 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 02:51 ID:???
>964
<通信>
……下がる相手を撃つ趣味は無いな。
それに……無抵抗の相手とヤッた所で意味が無い…
………今夜の続きはまた次にな……


(反転し、一気に味方の方向へ向かう)

970 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 02:51 ID:???
>965
(モニターで爆発の瞬間を見て)
・・・・馬鹿な奴だ。
スペアなどいくらでもある歯車相手に命を捨てるとはな・・・・(冷笑を浮かべつつ
買ってきた缶コーヒーを飲む)

971 :K伯爵 ◆ZHmlU/N8Go :03/03/23 02:52 ID:???
>965
(カプルが抱きついてくる時点で、静かに息を吐いて目を閉じる)

……これが、報いか。
悪いな、マスター。名高い「木馬」のパフェの約束、守れそうにないな。

フロレンティナ、強く生きてくれ……

(爆風。慌てる部下を他所に、落ち着いた態度で炎の中に飲み込まれる)

972 :おめでたい生徒 ◆4GdoLQNWN2 :03/03/23 02:53 ID:???
>965
・・・・戦争の希望の光りがまた一つ消えましたか・・・・・・・・・・・・・。

973 :赤毛:03/03/23 02:54 ID:???
きゃあっ!!(ナギナタ、手ごと破砕)

くぅっ・・・企業、がどんな連中か知っているくせに!
人を殺して死体から金を生み出すような組織に……平気で付き従う、
その根性が!気にいらないのよぉっ!
(ダルマのようになりながら、なおも前進)

974 :【灰色の疾風】と呼ばれた教官 ◆nCZTsAxvZY :03/03/23 02:55 ID:???
(シャトルの爆発を見た)

…………!
……………………
…………………………………


………K伯爵………申し訳御座いません………
……この代償は必ず……必ず……!

975 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 02:55 ID:???
(ギラドーガ隊沈黙の矢先)
>971
・・・馬鹿な・・防衛目標ロスト・・・くそ!!
(モニターを思いっきり殴る)

976 :眠そうな男:03/03/23 02:56 ID:???
>968
…終わった…?っっ…!!誰かが自爆したのか…!
企業への恨み…か…俺には関係ねぇ…目的は果たした…
(退避)

977 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/23 02:56 ID:???
>965>971
(管制室のモニターで、一部始終を見ている)

……う、そ…………

そ、そんな………

あ、あれって、その、パパが……ええ?


(混乱したまま、その場にへたり込む。まだ状況が理解できていない。
 ……いや、百も承知しているのだが、感情がそれを受け入れられていない。
 泣くことさえ忘れ、モニターの爆発を呆然と見つめる……)

978 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 02:56 ID:???
ラスト1機ぃっ!
(囲んでいた最後のMDをサーベルで一刀両断。
 しかし、すでに左足・右腕がなくなっており、全身に被弾した痕が)
ハァハァハァ・・・装甲が上がってなければ、まずかったですねぇ。

>971
なっ・・・!
シャトルが!?
そんな・・・。

979 :生体兵器な生徒(?):03/03/23 02:57 ID:???
いっぱい人が死んでいくね……ゲーム、僕も参加しようかな……。

――やめておきなよ、アフランシ。君のユスティーツァを出しちゃ、すぐにけりが着いちゃうだろ?――

それもそうだね。じゃあ、暫くは見物してるとするよ♪

980 :神経質な男:03/03/23 02:57 ID:???
ぬぉあッ!(コクピットブロック直撃)
ぐっふっッ・・・!!やった・・・俺たちやったよ、教官・・・
俺たちは、企業に、勝ったんだ・・・誉めて・・・くれますよね・・・
(次の瞬間爆砕するコクピット。男の意識は宇宙に散る)

981 :CV.若本規夫な教官 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 02:58 ID:???
ヌヌぬぬぬおおおおおおおおォォォォォォぉっっっ!
(まとわりつくMDが振りほどかれ、爆発四散)

海賊娘(ようやっと追い付いた)「そ、そんな……」

982 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 02:58 ID:???
>977
(さてさて・・・・・この娘には【強さ】があるか・・・・?)
(さり気なく早まった真似をしないように監視している)

983 :偵察中:03/03/23 02:59 ID:???
と、止められなかったんか……なんてことを……なんてことをッ!!
なんてことをーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

984 :自称お姉さん ◆wjp6F0LD8M :03/03/23 03:01 ID:???
>969
<通信>
すまないねぇ・・・今度はもっと楽しめるように頑張るからさ。

>971
お、任務達成かい・・・しかし自爆とはねぇ。
なんだか、やるせないねぇ・・・。

985 :【堕天使】と呼ばれた教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 03:01 ID:???
>980
(相手の最期の言葉を聞く)

……この……バカがッ……バカどもがッ……

……死んで勝利もクソもあるかよッ!! 
なぜ自分で考えない! なぜ自爆なんてする!
まるで、昔の俺みたいなことを言いやがって……

ちくしょぉーーーッッ!!

(推進剤を失い、一人漂うトールギスの中で絶叫する)

986 :NTコ−ス生徒:03/03/23 03:02 ID:???
くっぁ!!…ぁ…哀しみ…が…あぁ…ぁ!!
人が…人がぁ…ま…た…死ん…でい…く…!!
(自室のベットで目を覚ます、汗をかいて呼吸は荒い)

987 : ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 03:03 ID:???
>973
(シャトルの爆発を見て舌打ちする。向かってくるドライセンダルマを受け止めて)
だからアンタは愚かなんだ。
あのシャトルに乗っていたのは戦争収縮に意欲的な、俗に穏健派と言われる幹部の最有力者だ。
この時点でアンタは死神を弱らせる手段を一つ放棄した。
そして、これから近くのコロニーで一人の子供が泣き叫ぶ。
これでアンタも企業と同じ只の死神だ。

そもそも、俺が養成所にいるのは企業に忠誠を誓ったからじゃない。
あそこが企業をブチ壊す一番のジョーカーだからだ。


それを知ろうともしないアンタは落第点級の愚か者だ。

988 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 03:04 ID:???
>985
(センサーに気付き、トールギスに近づく)
・・ああ・・特攻に勝る愚かな行為は無い・・・。
(全てを押し殺した声で)
・・・・・帰ろうか?

989 :海賊娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/03/23 03:05 ID:???
……ごぼっ!(『死』を鋭敏に感じ取り、嘔吐する。今回は精神に直撃だった)

990 :やる気のない教官 ◆tAKM6DkvGg :03/03/23 03:06 ID:???
>988
……ああ。帰るか………
すまん、運んでいってくれ……

(俺がアズマを失った時……俺は、この鬼神に特攻をかけたんだったな……
 ちくしょう……昔の傷を思い出させるようなこと、しやがって……!!)

991 :回避命の生徒 ◆lnkYxlAbaw :03/03/23 03:07 ID:???
あれには・・・いっぱい、いっぱい人が乗って・・・。
なんで、守れなかった・・・。
もっと早く敵を倒していれば、いやもっと早くに出ていれば・・・。
あ、あああああぁぁっっ!!!

992 :赤毛:03/03/23 03:07 ID:???
(シャトルの爆砕と、神経質な男の死を目撃する。先ほどの怒りが、一息に溶けるのを感じる)
 やったね……じゃあ、私も……そろそろ逝くね……
(核融合炉のミノフスキー粒子制御を解除するというプログラムを入力する。
作動は5秒後に設定)
 ホントは、もっといろいろ、楽しい事したかったけど……もう、いいや。これだけ
すごいことしたんだし……みんな、お休み。
(目を閉じる)

993 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 03:09 ID:???
(管制室内でモニターを見ながら敬礼)
・・・・・・・(伯爵の道連れになった連中には気の毒なことだな・・・・安らかに眠れ)

994 :熱い教官 ◆yzWIJOuMUg :03/03/23 03:09 ID:???
(全周波通信)
・・・・見ての通り任務は失敗だ。
・・・残ったものは帰還急げ。
・・・無事な機体は傷ついた機体を運ぶんだ。
・・・急げ。

(トールギスを担ぎ、養成所コロニー側に帰還していく)

995 :生体兵器な生徒(?):03/03/23 03:10 ID:???
あらら、呆気ない幕切れだね。

(>977の後ろに音も無く歩み寄る)
良いこと教えてあげる。君のパパはね、『企業』からも疎まれていたんだ。
ひょっとすると「守りきれなかった」んじゃなく――
(悪魔の囁きの如く)
――「守らなかった」のかもしれないね♪

(音も無く消える)

996 :赤毛:03/03/23 03:12 ID:???
>987
 そんなこと、信じるわけ、ないでしょ……
 あんたら企業の連中が本当のこと、いうわけないじゃない。
 任務失敗したからって、最後に言うのは嫌味?ふふ、さよなら。
(カウントが1秒を切る)

997 :噂好きの女生徒 ◆oFk.XKUV0M :03/03/23 03:13 ID:???
>995
(呆然としている。そこに囁きを聞く)

……守らなか、った?
そんな……どういう……

(なおも呆然。涙も流さず、焦点の合わぬ眼でモニタを見つめつづける)

998 :S教官 ◆n5AtJDhVaE :03/03/23 03:13 ID:???
>955
(地獄耳なので聞こえた)
生体兵器(?)・・・・一体何が狙いなんだ?

おい、待て。お前は何処まで知っている?
(声をかけたときにはいなくなっている)

999 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/03/23 03:15 ID:???
(大浴場から、ほんわかして出てくる)
ふ〜、俺としたことが風呂にも入らずに寝ちまうとは、迂闊・・・
二十四時間入れるってのはいいもんだな。
・・・戦況はどうなってるのかな?
教官達もみんな出てるし、小規模な敵みたいだ。
多分、ラクショーだろ。
・・・一応、管制室に行ってみるか?
(風呂桶を持ったまま、管制室に向かう)
>995
・・・今のは・・・?
ち、お気楽ムードが一気になくなっちまったぜ・・・
(管制室に入る)
ちーっす、どうなってます?

1000 :ぽややんな教官 ◆ObSeRVSYDQ :03/03/23 03:16 ID:PnpIf/Fw
>992
(機体が大人しくなったのを察知して)
……!!
させるかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!

(無理やり手を突っ込んで無造作に、適当に、コクピットを抉りとろうとする。
それと同時に機体を蹴飛ばしてスラスター全開)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)