5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萩尾望都総合

1 :愛蔵版名無しさん:03/05/29 01:10 ID:KvWeanoa
萩尾望都さんの作品群について、ファンもアンチも普通の読者も
忌憚の無い意見・感想をどうぞ。


元スレ(少女漫画板)

萩尾望都 (8)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/


過去ログ・関連スレは>>2

487 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 19:34 ID:EPLfGqwW
萩尾望都は小学校の頃大嫌いだった。中学2年ぐらいに
人に勧められてはまった・・
ある程度の年齢がないと読まれないマンガのような
気がします。

488 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 23:38 ID:???
大嫌いだった理由の方に興味があるな。
なんで?

489 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 21:24 ID:???
萩尾望都は大好きでした。ポーの一族はまったヨ。
11人いるもよかったし。
「百億の昼と千億の夜」はよくこんな難しい原作かけたな
さすがと思いました。トーマの心臓や11月のギムナジウムついている
イラスト集投げなきゃよかった。(泣)


490 :愛蔵版名無しさん:04/03/08 00:14 ID:???
こっちにも貼っておく

●BSこだわり館 少女漫画の黄金時代/ NHK
>名作誕生の秘話を作者自身が語るとともに、その背景を再現ドラマや証言などを交えて立体的に紹介してゆく。

 第1夜 4月26日(月) 23:00〜 「ベルサイユのばら」 作: 池田理代子

 第2夜 4月27日(火) 23:00〜 「ポーの一族」 作: 萩尾望都

 第3夜 4月28日(水) 23:00〜 「デザイナー」 作: 一条ゆかり
ttp://www.nhk.or.jp/manga/c_koremade.html


婦人公論2004年3月22日号(3月6日発売)
定価550円(本体価格524円)
〈座談会・宝塚月組トップ ラストステージの舞台裏〉
萩尾望都×小池修一郎×紫吹 淳
ヴァンパイアに魅せられて
ttp://www.chuko.co.jp/fujin/


491 :愛蔵版名無しさん:04/03/08 22:03 ID:HPrByZyE
>>490 乙デス!
たのしみだ〜!

492 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 03:29 ID:???
はじめまして。お邪魔します。
『ポーの一族』くらいしかよんだことがないのですが
『11月のギムナジウム』ってどんな作品ですか?
できればあらすじが知りたいのですけれど
教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。


493 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 08:42 ID:???
ぐぐったらあらすじ出てくると思うが…

494 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 00:58 ID:???
中身はトーマの心臓の初期設定バージョンパラレル…といっていいのかな?
学校(ギムナジウム)のアイドル的少年が自殺とも思える死をとげる。
少年は、優等生の委員長に思いを寄せていた(しかし表向きはゲーム)。
そこへ、少年そっくりの転校生が学校へやってくる。
少年の死に罪悪感とも苛立ちともいえる感情を抱いていた、
委員長は、転校生と衝突する…

であってますかね?トーマの心臓とごっちゃになってるかも…

495 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 01:06 ID:???
>494
混ざってる混ざってる。

「ギムナジウム」では、トーマは生きて登場しますよー。
トーマとエーリクの関係も違ってるし(ネタバレにつきメール欄)

トーマとエーリク、フォロー的な立場のオスカーが登場するけど、
話もテーマもほとんど別物と考えていいかと(ユーリは出てこないし)。

496 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 10:15 ID:???
>>494,>>495
ありがとうございます。
『トーマ』とセットで読んでみたほうがよさそうですね。

497 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 00:22 ID:???
>>495
見事に混ざってたかw
フォローありがとう。
また読み返してみるよ。

498 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 00:27 ID:???
オスカーの性格が全然違うのが面白いよな。


499 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 13:43 ID:???
オスカーどうなってるの?

500 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 14:12 ID:???
>>499
まあ読んでみなさい。
ここでネタバレしたら面白さ半減だと思うが。

501 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 22:37 ID:???
そろそろ30歳になろうかという私ですが、
先日初めて「トーマの心臓」を読みました。
タイトルだけはずーっと知っていて、名作なんだよね、とは思っていたのですが
こんなすごい作品を今まで読まずにいたことを後悔。
ショックを受けました。
でも、十代とかで読んでいたらこの良さはわからなかったかな?

502 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 00:10 ID:???
>501
自分は11歳で読んで感動しましたよ。
40歳になっても感動できるのですよ。

503 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 11:38 ID:???
トーマは個人的にはオスカーとユーリが校長がヤバイ時に語り合うシーンが
クライマックス。
あのあとちょっと半端感を感じてて、未だ未消化。ラストにイマイチ納得がいってない。
八角眼鏡をもう少し掘り下げて欲しかったかなあ。

ユーリが八角に惹かれた理由は分かる。でも八角がユーリをリンチした想像は出来るけど、
なぜあそこまで残酷にユーリを責められたのかとか、空想は出来ても補えなかった。
「神」を汚すという理由だけでは、ユーリ個人を墜落させる執着に近い行動に結びつかないし(理由
としては十分だが)、
頭のいい八角がそれで自分の立場がどうなるってことを想像出来なかったとも思わない。
ユーリ個人に対する感情がさほど描かれていないから、
ユーリ・八角・トーマの関係が多少記号化されてるようで、全体の中で最大の鍵のはずなのに
なんとなく説明くさいというか…。
ユーリとトーマの心の関係、ユーリから八角への心が描かれてるだけに、八角の説明不足が
物足りなさを覚える。

504 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 12:38 ID:???
今トーマを描くとしたら違うアプローチになったと思う。
503の言うように未消化な部分は無いでもないが、ほぼ30年前の
あの正統派少女マンガ全盛時代にこの作品が打ち切りもされずに
完結できただけでも奇跡なわけで。


505 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 13:04 ID:???
>>503
「執着に近い行動」とは思わないなー。あのリンチがメガネにとっては
ただのお遊びだったからこそユーリの受けた傷が深いわけでさ。
最終的にユーリはトーマに救われたけど、オスカーの側からもメガネの側からも
ユーリを「生き返らせる」ことはできたんだと思う。

506 :501:04/03/15 13:08 ID:???
>502
11歳のときですか。すごいなあ。
私がその年齢のときに読んでいたら、どういう感想を持ったかわからないです。
まだ子どもだったので、理解できなかったんじゃないかなあと思ったり。

「トーマの心臓」っていうタイトルから、
ずううっと「心臓の悪いトーマっていう少年が主役なんだな」と思ってました。
読んでみたら全然違って驚いた。

>503の指摘部分は、私も多少感じたのですが、
なんかもう勢いでがーっと読んで、ほおっとため息でした。
二回目以降読むときはちょっと気にかかるかな?


507 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 13:17 ID:???
>506
重箱の隅ほじる人はどこにでもいるので先入観持たずに読んでください。
まあ気になる部分があるから逆にいまだにはまれるのかなと思う。
自分なりの考えで補完しながら読めるから。


508 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 19:33 ID:???
こっちのスレはトーマに好意的だね。
少女板だと何度出ても賛否両論だけどな。

確かに503のは何度も読むと感じるが、自分はそれより最後、ユーリが外に出て神父に
なるってのがシックリ来なかったよ。
分かるんだが、日本人なせいかなんかシックリこない。
神を選ぶなら外部に神を持つのではなく、自己の内面に神を持ってほしかった。勿論持ったのだけど。
御前に立つのではなく、ユーリ自身の中にエーリクのようにもって欲しかった。
どこか違う場所に神を探しに行くのではなく、自分の立っている場所に神をみつけて欲しかった。
まあ読者のただの1希望なんだけど…。
あまりにキリスト教的というか。上手く言えない。

でもエーリクに、「君はもっと勉強しなくちゃ」って終わるのは感動した。

509 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 19:46 ID:???
八角とかメガネとかワラタ。
自分も八角眼鏡と呼んでるが。

510 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 01:06 ID:???
奴の名前は 八角←苗字
        めがね←名前 です。

511 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 14:21 ID:???
名前なんだっけ>八角眼鏡


512 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 15:17 ID:???
サイフリート

513 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 18:09 ID:???
皆様お初です。別コミに掲載されたモードリンを読んだのがきっかけで
『ポーの一族』にはまりました。数十年たった今でも、読み返すたび感動が
蘇ります。立ち寄り記念にかきこしておきます。  age 40代の♂でした。

514 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 18:17 ID:???
自分は散々評価されてる「ポーの一族」がいまいち好きになれない。
むしろ「エッグスタンド」「トーマの心臓」「城」が好きだ。


515 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 19:44 ID:???
その時代、その年齢で読むといいってものもあるね。
私は「ポー」を読むと、当時の自分の考えや思いいれが
甦って…その思い出ごと好きなのかもしれない。
ああいう世界って当時無かったのよ 他には。

516 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 20:19 ID:BD/HHr1W
214歳。
200年前まで人間だったけど、キングポーのエナジーで
まる三日でバンパネラになった。一度やってみなよ。
初回のみだけど、人間の血と薔薇を摂取すれば、半永久的に生きられる。
血をもらうだけもらって杭を打たれずに長生きすることもできるし、首筋に噛み付いて一族を
思い切って増やしてしまえば何パーセントかで数倍になる。
餌がなきゃ上級生をからかえばいいだけ。暇つぶしになる。
ランプトンとかロザリー姫とか色々あるのでマジでお勧め。


517 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 22:35 ID:???
1〜2行目、マジで笑った。

>何パーセントかで数倍
これが意味分かりません。教えて、バンパネラ!

518 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 23:04 ID:???
エドガーの血からだとみんな弱くなっちゃうからね

519 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 00:54 ID:???
自分は「酔夢」と「金曜の夜の集会」が好き。
とりかえしのつかない過ちに決してあきらめず、
静かにたゆまず挑戦しつづける姿にじんとくる。

520 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 02:48 ID:???
>503,504
遅レスですが、トーマは打ち切りになりかけたのがポーのコミックスが
バカ売れしたおかげで延命できた作品です。
でも、3年位かけて描くはずが、半年になったので未消化は仕方ないかと
昔、グレープフルーツというマニア向け少女誌でご本人が書いてました。

521 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 03:38 ID:???
>>503
単純にサイフリートはユーリが好きなんだと思ってたよ。
オスカーやエーリクのような好きではなくても(もっとわかりやすく言うと
トーマのような愛とは違っても)性的な好意にしろ、優等生を落とすのに
遊び的な魅力を感じてただけにしろ。
でなきゃギーゼンでユーリに会ってあんな気まずい顔するわけないじゃん。
オスカーやエーリクのように人を好きになる人にはピンとこないかも知れないけど
SM的な要素があるからトーマって大人になっても読める自分は。

522 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 10:47 ID:???
>>520
3年分描き込んだトーマか。激しく見てみたい…
が、今の絵だったらそのままで良いな。


523 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 01:24 ID:???
>521
だから503はそこの描写が欲しかったって言ってるんじゃないのかな。
確かにあの漫画のテーマっていろんな形の無償の愛みたいな所あるから、
サイフリートの愛の形も、もっと見てみたかったとは思うな。

524 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 20:50 ID:???
トーマみたいな漫画が当時も正統に評価されてたのなら、
女の漫画読みの方が男よりレベルが高いと感じるな

525 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 01:24 ID:???
>524
理屈がよくわからんのだが…。
当時評価されてなかったら女の漫画読みが低いのか?なんかぴんと来ない。
今評価されてるのとかはどうなるんだ?…??

トーマって週間連載だったんだっけ?

526 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 02:36 ID:???
別に少年マンガでも青年マンガでも
ジャンル問わず優れた漫画はあったんじゃないか。
ちょっと視野狭いぞ

527 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 15:05 ID:???
評判いいが「訪問者」、もう主役はオスカーじゃないものとして見ている。
大人っぽい金髪をかきあげて大人びた口調でやってきたはずのオスカーなのに、
ユーリと出合い頭に泣いて慰められている。
あれから一年であんな少年になるとはとても思えない。

528 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 15:48 ID:???
なるんです。

529 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 15:53 ID:???
>525
トーマは週刊連載

当時も支持してる人はちゃんとしてた。
ただ、アンケートださなかっただけ、つか、そ−いうシステムに
思い至らなかったんだよね、ガキだから。
「風と木の詩」の時、竹宮恵子がファンクラブ総動員してアンケだしてたってきいた。
その後ファンが普通に付いてきてその必要なくなったそうだから。

どっちも2〜3回読んだ位で、上原きみこが1番人気の雑誌の読者が
すぐ喰いつく話じゃないからねぇ。

530 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 23:09 ID:???
>>527
しかしそれまでまったく泣くこともなく父をかばってきたんだぞ。
張り詰めたものが溢れたんだろう。

531 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 07:55 ID:???
>>527
「訪問者」ではオスカーよりも、”白い鳥のようなヘラ”の変貌ぶりが
ショックでした…

532 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 11:07 ID:???
>531
母ちゃんもずいぶん人間くさく描かれてたね。
でもあれで奇麗事に流されずグスターフがぶちきれる理由付けになってるなーと。


533 :花と名無しさん:04/03/21 11:44 ID:???
私はトーマの連載時の繊細な絵(人物)とかけ離れた
たくましい絵にショックを受けた・・・
作品自体はとっても好きなんだけど。

534 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 14:42 ID:???
トーマの時代とは違うからねえ。
別作品として見るのが吉。

535 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 23:23 ID:???
おしゃまなニーナがかわいそうだ。。。

536 :愛蔵版名無しさん:04/03/22 00:16 ID:???
シュミットがかわいそうだ。。。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)