5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

《一条ゆかり》の懐かし漫画

1 :愛蔵版名無しさん:02/04/14 01:31 ID:61TtD3e6
『デザイナー』『砂の城』『女ともだち』・・・
その他諸々お好きに語ってください。

2 :愛蔵版名無しさん:02/04/14 10:35 ID:VFiPSUmI
『女ともだち』好きだったよ。
ヒロインの母親がかっこよかった。

3 :愛蔵版名無しさん:02/04/15 00:42 ID:???
>>2
その母親の瑶子さん(字違うかも)が、パーティーで
ライバル女優と比べられ、馬鹿にされた時に見せた表情は、
とても凛々しくて美しかったなぁ。
「女ともだち」で一番印象に残ってるシーンです。

4 :愛蔵版名無しさん:02/04/15 21:03 ID:TqH0EDQE
砂の城、結構すきよ。暗めだけどね。
今のやつはよくしらないけど、この人の昔の話は大好き。
小学校の時は怖くてよめなかったけどね

5 :愛蔵版名無しさん:02/04/15 21:48 ID:4nUSGqxw
淋しい大人たち。よみきり。
これ、結構じんときます。

6 :愛蔵版名無しさん:02/04/15 23:05 ID:XFEC3uD2
有閑倶楽部もいいけど、一条ゆかりといえば「砂の城」だな私は。年がばれるな。

7 :愛蔵版名無しさん:02/04/16 00:04 ID:vhWAi/r6
タイトル忘れたけど双子の兄妹の漫画と車好きな女の子の漫画

8 :愛蔵版名無しさん:02/04/16 10:51 ID:???
俺は姉貴に有閑倶楽部借りて読んでたよ、怖い系の話が好きだったな〜

9 :愛蔵版名無しさん:02/04/16 20:10 ID:NlrJSELI
>>7
双子の兄妹の漫画=こいきな奴ら
車好きな女の子の漫画=デザイナー

かな?デザイナーのラストは壮絶だった・・・

10 :愛蔵版名無しさん:02/04/18 00:09 ID:Z65COepU
『ぼくたちの最後の夜だった―』ってのは
フランシスが翌朝目覚めた時、ナタリーは既に・・・・・。
ということでよいのでしょうか?そこんとこがちょと疑問なのですが。

11 :愛蔵版名無しさん:02/04/18 00:22 ID:UngwHOWU
>>そういうことで良いでしょう。でも、いったん熱が下がって、
意識を取り戻して、すべてはこれから…というときに死んでしまう
なんてね。ろうそくは燃え尽きる前に一番輝くと言いますが、
ナタリーもそういう状態だったのでしょうか。

12 :愛蔵版名無しさん:02/04/18 07:48 ID:bNlp8itA
>>7>>9
車好きな女の子の漫画って多分「ジェミニ」じゃないかなぁ。
死んでしまったパパが作りたがっていた車を作るのが夢っていう、
トリガラみたいに小さくて痩せた女の子が主人公。
自動車会社の女社長のボンボン息子二人が、だんだん主人公に
惹かれていって・・・て話。

13 :愛蔵版名無しさん:02/04/18 11:36 ID:hacVAkHk
「砂の城」が数年前に登場人物の設定を日本人に変えて昼ドラで放送してたが違和感
ありまくりだったっす…

14 :_:02/04/18 15:09 ID:s3eVkfYc
5愛のルールだっけ?単行本化されていない作品。さわり位
しか知らない。どうしても読んでみたいんですが。予定は無い
んでしょうかね。

15 :愛蔵版名無しさん:02/04/18 16:16 ID:6Ue3PgMU
>>14
確か広告業界を舞台の話だっけ?モデルで美人の姉と、さえない妹がでてくる。
やり手の広告屋とその姉がデキて、そいつに遊ばれて捨てられた姉がクスリを
キメて自動車で猛スピードで飛ばし、事故って自殺同然に死ぬ。で、妹は復讐を
心に決め、華麗に変身する……ってとこで連載終了……だったような。
連載当時に一度読んだきりなので、より詳しい人、正確なストーリーきぼんぬ。
むちゃくちゃに幼かった日の記憶力のほどを確かめたい。

16 :愛蔵版名無しさん:02/04/18 16:33 ID:n2Hdpw..
>>12
それそれジェミニだ

17 :メロディミミ:02/04/18 19:53 ID:/LjBY.lg
ゆかり先生ので、一番印象深い作品は「さらばジャニス」。
覚えている方いらっしゃいますか。
今でも、ときどき思い出します。絵もすごいけど、ストーリーテラーだなーとおもいます。
あと、100ページのりぼんの別冊シリーズ。
1年間やったんだよね。どの作品も面しろかった。

18 :愛蔵版名無しさん:02/04/19 01:15 ID:???
>11
>ろうそくは燃え尽きる前に一番輝くと言いますが、
>ナタリーもそういう状態だったのでしょうか。

おお〜っ、まさにそんな感じですよね。
しかしナタリーは幸せの絶頂で逝ったからよいものの、
ナタリーの死を知った時のフランシスの気持ちを
考えると、本当にいたたまれなくなってしまう。

19 :愛蔵版名無しさん:02/04/19 13:04 ID:fSyB5n66
フランシスの親友で実は彼の事を好きな男の子が印象に残ってます

20 :_:02/04/19 15:43 ID:CAwlKH7w
>>17
単行本持っています。ただ、あのオチはちょっと「逃げたな」って
思いましたけど。

21 :愛蔵版名無しさん:02/04/19 21:45 ID:ANxsL0h.
>>19
フェランですね。彼は、お母さんとのエピソードも良かった。
お気に入りキャラの一人です。

22 :愛蔵版名無しさん:02/04/20 21:33 ID:TqUlLgqo
「すくらんぶるえっぐ」に出てきた一家の名前がインパクトあった。
鶏子とか玉子とか・・・ストーリーはあんま覚えてないけど(w

23 :愛蔵版名無しさん:02/04/22 01:12 ID:qEQnL.bs
>>22
雛子と黄身子ってのもいたような。
主人公は結局一番ボーイッシュな女の子とくっつくんだよね。

私は「ティータイム」の京子さん萌え。

24 :_:02/04/22 17:05 ID:FldfAh/g
こいきな奴ら。あの双子には結構燃えた覚えが。最初の頃はペアルック
が多かったけど、下着もペアかなって想像したりして。だってあれじゃ
木綿のブリーフって似合うとは思えないし。レースやフリルがもろ自然
な感じ。

25 :愛蔵版名無しさん:02/04/22 18:33 ID:Zzc4hwoY
「デザイナー」の朱鷺と亜美も双子だったよね。
昔、単行本を友達にあげてしまった! 鬱・・・

26 :愛蔵版名無しさん:02/04/23 00:01 ID:ADIemT8A
「デザイナー」こないだ読み返したけど濃くて凄かった。
亜美の初恋の相手は実の父親だし。ラストの大きな鋏(裁ち鋏?)を
使った自殺は読み直した今でもショッキング。

27 :愛蔵版名無しさん:02/04/23 00:26 ID:CdHvEcQU
ティータイム、初読はお子様だったんでよく意味がわからなかったんだけど、
大人になってあの姉弟の関係を理解した。
小学生が読む話じゃないと思ったよ。でもそういうの多いよね、この人。
りぼんってキャパの大きい雑誌だったよね、今にして思えば。

28 :愛蔵版名無しさん:02/04/25 02:05 ID:l9Mkc7bc
>>23
そうそう。あと3姉妹の父親がみんな違ってて、
三女の父親と長女がくっつくの。
これの単行本に小椋冬実・高橋由佳利・樹原ちさとの各先生が
コメント寄せてたよね。アシスタントをやったか何かで。

29 :愛蔵版名無しさん:02/04/26 01:42 ID:cdt2VZI.
「すくらんぶる・えっぐ」なんてなんというか、他の大作の片手間に描いたような
印象(ごめんなさい)があるんだけど、でもちゃんと面白いんだよね。
28さんの言ってるように「りぼん三人娘」(高橋由佳利の言)がアシやってるのも
当時のりぼんっ子には感慨深い。

「ティー・タイム」先日読み返したんだけど、二人が両思いになる場面、
あの男の子ったらあの年にして色っぽすぎる…女とつきあったこともないくせにー。でも好き…
一条ゆかり本人が漫画の中に出てくるのはこの作品だけかな?

30 :愛蔵版名無しさん:02/04/29 14:06 ID:hyKO7pVU
昨日久しぶりに女ともだちよんだ。
あの映画のはなし「黄河のなんとか・・・・」
一条マンガで読みたいな。
すごいおもしろそう。

31 :愛蔵版名無しさん :02/04/29 20:37 ID:1X9nXf6A
印象的と言えば短編で「果樹園」。サイコホラーっぽかったけど、その頃は
まだ自分も幼くてあまり理解できなかった。今なら分かると思うんだけどな。
何かの作品と同時収録されてたと思うけど・・。何だっけ。

32 :愛蔵版名無しさん:02/04/29 20:38 ID:1X9nXf6A
それと「ときめきのシルバースター」が大好きだった。
主人公の女の子が珍しく可愛らしくって。(いつもオトナっぽいので)

33 :愛蔵版名無しさん:02/04/29 20:44 ID:59pPwgBs
「黄河の果てに」だよね。もうネタを必死で搾り出しているような状態の
有閑倶楽部よりは、こっちを本腰入れて描いて欲しい。
一条の目から見た戦争を見てみたい。「女ともだち」のダイジェストだけ見ても
わくわくするよ。病気を移されて日本につく前に死んでしまう女の子とか、
婚約者が短銃自殺とか、母親と離れて日本に向かうとか。

34 :愛蔵版名無しさん:02/04/30 01:16 ID:eNKLAJ26
あーそうだねー。
現代モノだと言葉遣いや行動とか、どうしても実際の若者とのズレが
出てきてしまって読んでて違和感感じたりするけど、時代モノなら大丈夫。
波乱万丈の女の人生を描いてほしいなあ。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/04/30 20:43 ID:/OSAnz/I
「春は弥生」とかのあたりも好き

36 :愛蔵版名無しさん:02/04/30 21:45 ID:W9cBJP9U
>>31=32
「果樹園」は「ときめきのシルバースター」と同時収録だよー。

37 :花と名無しさん:02/04/30 23:35 ID:???
>36
ありがとう!そっか〜。偶然1冊の単行本について語ってたのね、ワタシ。

38 :愛蔵版名無しさん:02/05/01 15:57 ID:WR6w4Jlo
それすらも日々の果てだったっけ?
好きだったなー。 私もあんな大人の人と恋愛したいものだと
思ったよ。 有閑倶楽部以外は面白いと思うんだけどな。

39 :愛蔵版名無しさん:02/05/01 17:06 ID:spHLc4M6
「女ともだち」と「天使のツラノカワ」を読んだけど、この二つって何か似てる。
普通の(それなりに色々あるけど)女の子が、ある時(偶然)スカウト(無理やり引っ張られ?)されて芸能界に足を踏み入れるって感じが・・

40 :愛蔵版名無しさん:02/05/02 00:38 ID:bMP21./w
>39
確かに内容かぶるとこ多いけど、「女ともだち」の方が断っ然面白いと思うナリ

41 :愛蔵版名無しさん:02/05/05 19:51 ID:oH0nZXm6
「それすらも日々の果て」でキスに上手い下手があることを知った消防時代。。。

42 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 00:10 ID:s9xXMGIQ
昔の一条マンガ、もっと復刻されないかなあ。
今でてるやつはほとんど買ったんだけど。
デザイナーなり、砂の城なり、あれくらい濃いまんがが読みたいよ。

女ともだちみたいなのも他にないかなあ。
天使のツラノカワは読んだことないんだ。よんでみようかな。

43 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 00:34 ID:???
「くうちゅうしばい」ってどんな話だったっけ?
タイトルはすごく印象に残ってるんだけど
忘れてしまった…エッセイ漫画だっけ?

私はりぼん連載時の砂の城ファンクラブ(?)
好きだったなあ。いろんな先生が似顔絵
描いてて豪華でしたねえ…(遠い目)

44 :愛蔵版名無しさん:02/05/07 23:55 ID:n/DLxGUk
天ツラはあんまりお勧めできないよ。
一条さんらしいといえばらしいのかもしれないけど、
女ともだちを期待すると落胆すると思う。
コーラスのリニューアルに合わせて無理やり終わらせられてるし。

45 :愛蔵版名無しさん:02/05/08 01:27 ID:???
でも4巻までは買ってしまった…<天ツラ
5巻は買いません(w

46 :愛蔵版名無しさん:02/05/08 03:33 ID:TVjdGpkA
女同士の恋愛モノだけど
最初は復讐の為に近づいたのにひかれあうが
実は異母姉妹と分かり、最後は火事でなかば自殺・・
残された方は元々の婚約者と結婚。
って漫画は有名?

47 :_:02/05/08 11:34 ID:cjOLjHgA
↑摩耶の葬列とか、ああはっきりしない。けど、単行本や
ワイド版には収録されていたと思ったから。有名な方で
しょう。

48 :愛蔵版名無しさん:02/05/08 18:27 ID:gopdRBII
>43
「くうちゅうしばい」は砂の城最終巻に同時収録だったと思う。
一条せんせとアシスタントがモデルの実録風マンガです。
かっこいい男のアシスタントが来るんだけど、そいつが実は妻子ありとわかって
最後、みんなでいびりまくるのが面白かった。
「こんなの近所の高校生でもできるんだよ!」とかって。

>46は「摩耶の葬列」です。
ヒロインの玲奈(れいな)って名前が可愛いな〜と当時思った。
今じゃよくある名前だけどね・・・

49 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 18:43 ID:JrZYK8R6
りぼんの付録とかの3頭身イラストが可愛くて
よく真似て描いた・・・
あと手書きの丸文字も可愛かった。

50 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 03:56 ID:L2xWEh9k
先日、「砂の城」を手に入れてよんでみた。
いや、小学校低学年でリアルタイムで読んで、まあまあ好きだったんだけどね、母親が、凄く好きで凄い話よ、といってたのを覚えてる。
で、読んでたら、こんな話だったんだーと。やっぱ、一桁のガキには難しい話よね、、、30になって、読んで、ナタリーの気持ちが解りすぎて辛かったよ。
ラストの方なんて、喉が痛くなるほど泣きながら読んだ。いやーー思い話っす。好きだけど。

51 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 10:44 ID:SUVthkpU
砂城連載中、読者のページに
ミルフィーヌとフェランの髪の毛が
ヘビ女状態にからみあってるイラストがのってて
はげしく笑った記憶が・・・

52 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 14:49 ID:L7Q1GJHM
元お金持ちの母親が、実はもう本当はお金が無くて息子が必至で働いて
生活をささえていることに全く気が付かなくて・・・ていうストーリー
誰かご存知ですか?
息子は確か夜中までタイプライターで小説だかなんだかを書いてて
同居人?の女の子が夜中にうるさいなぁ不思議だなぁって思っている
シーンがあったような気がします。
結構コミカルなストーリーだったような・・・
続編に出てくる男っぽいヘビースモーカーの女の子?の話とか
気に入っておりました。

53 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 15:00 ID:???
>52
「星降る夜にきかせてよ」だっけ?
お金は空から降ってくると思ってるようなお母様ね。
砂の城の、ミルフィの母もこの系列だね。

54 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 15:16 ID:58q1JEMA
>44
やはり無理やり天使のツラノカワは終了したんですね。最近5巻を買って、
なんか読後感がしっくりこなかったんです。4巻あたりから、ひっぱっていた
紫生と美花の恋愛はどこへ行ってしまったのかなあと、なんだか欲求不満。。
もう少し、ドロドロしてほしかったのです。久しぶりに好きな一条先生の
漫画だったのに。。

55 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 16:39 ID:???
天ツラは後半やっと面白くなってきたと思ったら終わっちゃったのね。

56 :愛蔵版名無しさん :02/05/13 16:56 ID:???
砂の城、最近読み返したけど、よくよくこんなもん小学生の時に
読んでたもんだと感心したわ。
でも、私は50さんと違って、ナタリーのリアクションがスゴすぎて
最後はギャグにしか思えず別の意味で笑ってしまったわ・・。
ちょっとしたことで頭抱えて「ひぃぃ・・」とかやってるじゃない?
今思えばナタリーってかなりの神経症だったのね〜。

57 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 17:32 ID:???
自分も消防の時に読んだクチでした。砂の城。
今思えばなんて大人の話だったんだろう。
当時ミルフィがものすごく悪役に見えてしょうがなかったけど、
読み返すと、ナタリーもフランシスも中途半端にミルフィにやさしくしてしまったから
かえって皆が不幸になってしまったと思った。(編集長含)

幸せになったのはミレーヌ一家だけだったな。

58 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 21:29 ID:FB4eEaOk
>53
そうそう。
コミックに続編も収録されてるけど、ほんの2・3年しか経ってないのに
随分絵が変わってますよね。

59 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 00:01 ID:eXc7oR86
>57
ミルフィにはきちっと冷たく対処しなきゃいけなかったんだな〜
この子も他人から拒絶されるって事を経験すべきだったのね。

私はオトナになってから読み返して、
ジョゼがいちばんかわいそうだと思った〜

60 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 14:40 ID:BvzTQr5I
「ラブ・ゲーム」覚えてる人いますー?
小5の時に読んだんだけど、あれは衝撃だった。
りぼんでベッドシーン・・・今のりぼんじゃ考えられない。

61 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 17:36 ID:???
>>59
ジョゼって誰だっけな〜と思って、文庫版をひっぱり出してきて
昨夜読みふけってしまったよ。フランシスのママね。
○ジョルゼ ですね。(読む前はフェランの弟の名前かと思った)
うん気の毒な人だったね。ナタリーさえ現れなければ幸せに三人で
愛に満ちた生活を送っていただろうに。
そしてナタリーもロベールに見守られてめでたしめでたし、だったはずだ!

しかし登場人物がみんな魅力的で、誰を主人公にもってきても
物語は成立する気がする。一条先生サスガ!

>>60「ラブ・ゲーム」どんな話?絶対知ってる話だと思うんで
詳細きぼん。

62 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 18:02 ID:eXc7oR86
>61
ごめ〜ん!ジョゼじゃなかったか。
そうそうフランシス(マルコ)のママです。
彼女の視点で見れば、ナタリーこそ悪役だなと。
余計なことを耳打ちした召使がいちばん悪いのかな。

「ラブ・ゲーム」って主人公の少年が父親の愛人とエチーする話だっけ?

63 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 21:19 ID:BvzTQr5I
「ラブ・ゲーム」
ヒロインは、短大を卒業して、男子校の図書館司書に。婚約者がありながら、
学生の白人少年ラスティに、どんどんひかれていく。
だがラスティは、実はヒロインの父親と再婚した、白人女性の息子で、
母親を奪った男の娘に、復讐をしようとたくらんでいた。
彼女の婚約者に、女性を近づけて浮気させ、婚約解消に持ちこみ、
ショックで立ち直れない彼女を、友人を使って輪姦させる。
身も心もぼろぼろのヒロインに、愛しているとみせかけ、最後には捨てる・・・
計画だったが、ラスティも、また彼女を愛してしまう・・・。

こんなストーリだったと思います。単行本は手元にないけど。
最後はラスティが服毒自殺。ヒロインの名前は忘れたー。

64 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 21:31 ID:19rHfs3g
>62
>余計なことを耳打ちした召使がいちばん悪いのかな。

いや、叔母が反対さえしなければっ!
・・・ってそれじゃ連載一回で終わっちゃうけど(w

65 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 21:34 ID:???
「アミ〜男ともだち〜」って知ってる人いないかな?
ホモっぽい漫画だったんだけど……。
身体が弱い男の子が、自分の変わりに主人公を連れてきて、
とか、そんな感じ。暗い話だったけど衝撃的だった。

66 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 21:46 ID:???
61です。>>63さんどうもありがとう!全然知らなかった。
大感謝です。う〜む一条ワールド炸裂!という内容ですな。
「デザイナー」に通じるものがあるなあ。

>>62さんその通りかもしれない・・・。ナタリー悪役説。(w
足が不自由になってしまったミルフィにも、幸せになって欲しいす。

67 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 23:40 ID:???
>57
禿同。
私もミルフィを悪役扱いにしてた。
でも、読み返したらなんかいじらしくて。
年と共に感じる部分の違うマンガ。

68 :52:02/05/15 07:28 ID:???
>>53さん、教えてくれて有り難う♪
すっきりしました。

#ここ数日のレスを読んでたら「砂の城」読みたくなってきました。
#まだ未見なんです。

69 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 14:50 ID:opb0Km4.
ラブ・ゲーム 一条ゆかり
で検索して出て来たページに
単行本化のさいカットされたという絵がのってた。
こ、これは・・・もろにソーニュー場面ではっ・・・!?
いや〜むかしのりぼんってすごい・・・・

70 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 15:59 ID:dpJ60R7U
>69
検索したけど、みつからない。
直リンダメ?頭のh抜きでいいからアドレスぎぼーん!

71 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 16:04 ID:???
>>69
みつかったよ!
皆様、ビッグローブで、「ラブ・ゲーム 一条ゆかり」で検索してみれ。

72 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 16:59 ID:???
やっとみつかった。ありがとう!
ttp://www.tinami.com/x/girlscomic/ichijyo-yukari/page1.html
オールカラーというのもすごいよ。

73 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 20:05 ID:???
しかも表紙でいきなりコレだからねえ…

74 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 21:41 ID:???
>72さんありがとう〜。
『彼…』って作品もなんだか凄い話ですね。あ〜〜読んでみたい・・・

75 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 22:53 ID:???


■■■■■

すくらんぶる★えっぐ No. い-34-13
ISBN ISBN4-08-617259-3
初版発行日 1998/11/23
定価 600円(本体571円)
収録作 すくらんぶる★えっぐ 「りぼん」1979年5月号〜8月号 150p
ジェミニ 「りぼん」1975年4月号 76p
ラブ・ゲーム 「りぼん」1973年11月号 67p
解説エッセイ・姫野カオルコ 書き下ろし 8p

■■■■■

76 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 22:58 ID:???
■■■■■

ティータイム【前編】 No. RMC101
ISBN ISBN4-08-853101-9
雑誌コード 43211-01
初版発行日 1977/03/10
定価 410円(本体390円)
収録作 ティータイム 「りぼん」1976年5月号〜7月号 115p
彼… 「りぼんコミック」1971年3月号 24p
ジルにご用心 「りぼんコミック」1970年9月号 47p

■■■■■

77 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 23:00 ID:???
>75,76は、今も入手可能だそうです。

78 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 23:20 ID:FRyYbsVs
RMCのティータイムの柱に、一条さんお気に入りの
洋服ブランドがずらずら書いてあるんだけど
アリスとかエマとかミルク、ハニーハウスとか・・・
当時のラブリー系原宿マンションメーカーばかり。
本人の自画像もふりふりエプロンドレスだね。
ラブリー服にはまってた時期なんでしょうね。
今は、作務衣・・・・

79 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 12:57 ID:/fTyqrTU
りぼんの付録についた「漫画家新聞」みたいなのにも
赤毛のアン風のカントリーでフリフリな
エプロンドレスをおめしになった写真があったような。
太刀掛秀子さんが「ラブ・ポエム」とか描いてたころかな。

80 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 15:05 ID:???
>>79
懐かしい!「ラブ・ポエム」確か3:15とか副題についていなかったかな。
花ぶらんこの前だな。
当時のりぼんは乙女チック路線だったな。その中で一条さんのマンガは
際立っていた。いったいどんな年齢層を意識して描いておられたのだろう。

81 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 21:41 ID:???
pm3:15ラブ・ポエム ですね。
おとめちっくと言っても、田淵由美子さんなんかは
大学生の話を描いてたし、当時のりぼんって
本当にターゲット層が広かったんですね。
「キノコ・キノコ」みたいな低年齢向け作品も
ちゃんと載ってたし・・・
かたや一条せんせは不倫有り近親相姦ありで・・・
すごい雑誌だったんだと改めて思う。

82 :愛蔵版名無しさん:02/05/20 20:32 ID:BwplM8R6
このあいだ「恋のめまい愛の傷」かった。
結構すき。
ただ、無駄に裸とかのシーンがおおくていやだった。
コーラスってそういう雑紙なの???

ちなみに有閑倶楽部虎の巻もかってしまった。
10巻前後の絵が一番すきだな。

83 :愛蔵版名無しさん:02/05/21 09:45 ID:Wp7jaNEc
>81
70年代のりぼんは、今ほどメジャー雑誌ではなかったこともあって、
(当時は、週マの方が売れていた。)結構漫画家の好きに描かせてくれていた
ようです。もりたじゅん先生が、文庫のインタビューで、そんなこと言っていました。
同じ付録付き少女漫画誌でも、センスも大人っぽさも、なかよしの比ではなかったです。
私は、りぼん派でした。

84 :愛蔵版名無しさん:02/05/21 16:37 ID:???
>83
私もりぼん派でした!でも、一応両方読みたくて、妹に「アンタはなかよしね」
と一方的に決めて両方読んでた。
その頃の私も消防だったのになかよしはすごくガキっぽく思えたな。
一条ゆかりの力強し!

85 :遅レス:02/05/24 21:58 ID:qepxeRnc
>59
>ミルフィにはきちっと冷たく対処しなきゃいけなかったんだな〜
>この子も他人から拒絶されるって事を経験すべきだったのね。

禿同!と思いながらもちょっと考えてしまった・・・
ミルフィは、結局はフェランのおかげでフランシスを諦めることができたけど、
仮にフランシスに完全拒絶され、諦めるきっかけもつかめないままだとしたら、
やっぱりただでは済まないんじゃないかなあと。
ナタリーもフランシスもどのみち幸せにはなれない運命だったような気がする・・・

86 :愛蔵版名無しさん:02/05/24 22:22 ID:???
ナタリーがアメリカに行っていた数年間、ミルフィずっと夢見てたんだろうな
と思ったら、可哀想になってくるよね。
その間ナタリーはそれこそアメリカでジェフと楽しい思いはしてたと思う。
あの時期はナタリーにとって辛かった時期とは思えない。
ミルフィも幸せにならなくちゃいけなかったな。

それにしても、ランベール家は三代にわたって悲劇だったなあ。

87 :愛蔵版名無しさん:02/05/25 21:26 ID:B1DGqdi.
>ランベール家3代悲劇

そうだね!きづかなかたよ。

ミルフィーはわがままだけど、かわいそうだよね・・・
実際ああいう行動(ナタリー刺そうとしたり、フランシスの足にしがみついたり)って、
できないけど、気持ちは分かる気がする。

88 :愛蔵版名無しさん:02/05/30 01:04 ID:???
散歩してる老夫婦を見て「ぼくらもああいう風になるんだよ」って場面、
読み返すたび重い。二人には本当にそうなって欲しかったな。
ナタリー生きてたら今年で58歳か・・・もし本当ならもうちょい先の話になるのね。

ミルフィの気持ちも良く分かる。けどやっぱり同情はできないなあ。
現代ならストーカーになっちゃいそうなタイプかも(ゴメン

89 :えみりん:02/05/30 06:14 ID:DFF7R2ag
ときめきのシルバー☆スター
読んでる人います??エミィー最高!!
主人公の弟ぎみ・・・賢くて、しっかりしてて、小生意気な
美少年〜〜〜〜(><)ヤラレタ。。。

90 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 15:35 ID:Y9IigsQU
消防の時、初めて読んだ一条マンガが「風の中のクレオ」
なんか・・めちゃくちゃ暗かった。
あの頃あーゆー暗い話がはやってたんかね。

91 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 15:40 ID:.nnq2Rlo
有閑倶楽部、男の俺でも面白さを感じた。

92 :愛蔵版名無しさん:02/06/12 19:59 ID:rseh5ANk
「夢のあとさき」っていう漫画が印象に残ってるな。

93 :愛蔵版名無しさん:02/06/15 01:58 ID:T.yjgVq.
一条ゆかりの漫画はメカ描写が群を抜いて上手かった。消防男子
の自分はそんな観点で姉のりぼんを読んでました。
「デザイナー」の、扉絵や亜美の事故シーンなど車関係を模写して
遊んでました。
ちなみに「ラブ・ゲーム」の問題のシーンは消防にはキツかったス。
脳裏に焼き付いてます。

94 :愛蔵版名無しさん:02/06/20 23:52 ID:aRka1LEs
砂の城読んでふと気になったんだけど、
フランス人も土下座ってするの?

95 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 18:21 ID:LyIGqoeE
>>94
ぶはははは、確かに言われてみればそうだ。考えてみたことも無かったよ。
土下座、するのかしないのかは私は分かりませんが。

でも、あの土下座、良かったよね。ミルフィのパパ、誠実でいい人なんだ
なあと思ったよ。ナタリーを逆恨みしてもおかしくない状況なのに。

96 :Ch^a^teau de sable:02/06/21 22:32 ID:???
消防のとき読んで、「砂の城」のフェラン・ママンがトラウマ。
ナタリーも、結構コワイ。
でも、心に残るマンガと問われれば、漏れは「砂の城」と答える。

97 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 16:33 ID:dTmgksbA
最近デザイナーを読んだんだけど、鳳麗香、年齢サバ読みすぎ。
28歳ってアンタ…。実際は35歳くらいでしょ?
でもさー、主要キャラが亜美、朱鷺、麗香、青石、明、アリサ、まさきの
計7人なんだからさー(っつうか、それ以外はほとんど出ないけど)、
せめてまさきくらいは自分で書けよ…。と思った。あれ明らかにアシが書いてる。
背景とか脇役とかモブシーンとかならともかく、メインキャラじゃん。

98 :愛蔵版名無しさん:02/06/24 21:45 ID:OliiCRV2
>>97
柾(まさき)を描いたのは、大矢ちきですね。
唇の描き方に特徴あり。

99 :愛蔵版名無しさん:02/06/27 21:21 ID:UcXAe4no
>96
フェラン・ママンも思えば気の毒な人だ。

100 :愛蔵版名無しさん:02/06/27 23:14 ID:???
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧_∧   < 100はもらったぞ。文句があるならあとで体育館の裏に来な!
     ( ゚Д゚)   \________
    /     \
   / /\一条 / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||           ||

101 :愛蔵版名無しさん:02/06/30 01:55 ID:???
御大キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

102 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 23:47 ID:4a3/sOp2
ジェフの奥さんがナタリーに手袋でビンタ。
子供心にも恐かった。

103 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 01:38 ID:vh/3jK1o
私、砂の城のハードコアなファン。セリフ、表情、すべて
頭の中にインプットしてる。本は大切にしまってある。
前半、よくナタリーが口にする《私のフランシス》
この言葉が一番切ない。
個人的には父フランシスの方が好みですが皆はどうよ?

104 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 15:12 ID:ZWLoZ2fI
あげ

105 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 17:22 ID:I40Ps0yA
書きこみすくない あげ

106 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 20:09 ID:???
>>15
モデルの姉が、広告屋の婚約者の化粧品に薬しこんで醜女にしてしまい
ついでに広告屋に捨てられ、姉は歩道橋から身を投げるんじゃなかったかな。
そして広告屋の本命は義理の母親だったけど、父親が死ぬと義理の母は
再婚するため家を出る→クールな広告屋大ショック!が最終回だったような。
でも確か、第2部へ続くって書いてあったのよね。それっきりだけど。

今日このスレ見つけたんだけど、>>15さんはもう居ないだろうな・・・sage

107 :15:02/07/26 01:43 ID:a62pJJE6
わわわっ!どうして1ヶ月ぶりくらいに覗いたその日にレスがついてるの!
こんなこともあるんだー。ありがとう!>106さん
なんという不憫な記憶力なのだろう、6歳児くらいだった私!
いわれてみれば、姉が身投げっていうシーンはあったような?それに
『第2部へ続く』はありましたね。……妹は復讐は誓ったのかな?
思わぬところで思わぬレスがつくのが、2chの良さか。
よってageさせていただきました。懐かし漫画板、あってよかった。

108 :106:02/07/26 23:49 ID:oiTITPsE
>>107
妹の方は、
1.好きだった広告屋が、実は義母が好きだった。
2.広告屋の婚約者の顔を潰したのは姉だと知る。
3.広告屋に利用されたあげく捨てられ、姉が自殺
これらのショックでラストは人が変わったようになってましたね。

私は当時小学3年生でした。記憶力に自信はないし、友達のリボンと
私のなかよしを交換してたから、1,2度しか読んでないはず。
なのに自殺シーンとか、写真で撮ったみたいに脳にインプットされてます。
他の漫画ではこんなことはないから、一条ゆかりの画ってやっぱりすごいかも。

109 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 00:33 ID:???
>>63
亀レスすまそ。ヒロインの名前は、由紀だったと思います。
ラスティが「ミス由紀」って言ってたよね。

110 :愛蔵版名無しさん:02/08/21 01:11 ID:tkKSAAfp
age

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)