5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここの冷めた住人でエヴァンゲリオンを語るスレッド

1 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 18:22 ID:wWPnoaoF
正直エヴァ板の住人では信者しかおらんからマンセー意見しかない。
懐アニの住人でTV版を語りたい。
正直、俺はエヴァの全てを認めてはいないから。

2 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 18:28 ID:???
削除して死ねよ!

3 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 18:30 ID:???
バケモノ同士で闘うのは普通に面白かった
あとは普通のオタクアニメ

わかったら削除して死ねよ!>>1!!

4 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 21:39 ID:???
俺はエヴァ大っ嫌いだけど
前半の敵が攻めてきてただそれを倒すだけのドラマっつー部分は面白かったよ
でもそれ意外は論外、同人アニメのレベル
監督が凡人のくせに天才のふりして作品作ってるあたりが痛々しい

5 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 22:43 ID:NAuk65KQ
16話「オォ!?」と思い始めて
17、18話はオーソドックスだったがで緒方の吹っ切れた様な演技に圧倒された。
19話は特に工夫もないんだがこれは普通に面白い。
20話の様な切り口のアニメは俺見た事なかったし。

けどなー。ラスト6話はホント糞。序盤は普通のロボアニメだし。
劇場版は語る価値もありませんな。

6 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 22:47 ID:???
16話見た時の衝撃といったらなかった。
だって番組の半分の時間を自問自答に費やして作画はバンクしまくりなんだもん。

7 :たいくつ ◆E2AMINsA/U :02/10/07 23:08 ID:???
嫌いなアニメを何故わざわざスレ立ててまで語る必要が有るんだ?

8 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 23:16 ID:iJpSb8jy
なんつーか、「ヤマト」とか「ガンダム」が、どっかでアニメ以上の「映画」とか「ドラマ」を目指していたのに、「エヴァ」はどんな凄い展開に見えても、最後には「ぼくたち=制作者の大好きなアニメ」に帰ってくるのが気持ち悪かった。
本来、ファンとか同人に任せておくべきところまで、制作者がやっちゃってる、そういう意味では新しいアニメなのかなと。

9 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 23:20 ID:???
ヲヤジに語らせるとこういう意見しか出ないからな。

まるで進歩がない。

10 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 23:33 ID:???
正直、正直ってこいつ佐々木健介か

11 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/07 23:37 ID:???
つーか、最終の2話は、結局話がまとまらないので逃げたと
見ていいのでつか?

12 :まえだ:02/10/07 23:45 ID:eIKjzdly
私はエバをちゃんと
みたことないけど

名シーンってあるのかな?

教えて。(放送事故回避した最終回除く)

13 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/08 00:20 ID:???
ちゃんと見たことないヤシが訊いても意味無いだろ(w

14 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/08 00:22 ID:TCmxTecP
>>12
1分25秒止め絵

15 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/08 00:57 ID:???
オジサン的にはもっとザンボットみたいな展開を期待してたが
シンジがトウジにぶん殴られる辺りで、
でもその後簡単に仲良くなって期待ハズレ
ラスト近くまで虐められるかと思いきや学校のシーンは明るくなってしまった、
その分4号機破壊シーンは効果的だったが>>12にお勧め(できりゃ最初からみた方が良いが)。


16 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/08 01:23 ID:???
ありゃぁ、「何もしてないヤシが何かしたかの様な錯覚に陥る為のオモチャ」、
つまり、究極のヴァーチャルリアリティだYO! 受け手も、作り手さえも…
当時のファン達は、オモチャに真っ剣に入れあげて“シャカイゲンショー”
呼ばわりってのも哀れで香ばしくて痛々しかったし、ガイナもその後、大ヒット作
てのがほとんど無く、鳴かず飛ばずに近いってのがなぁ…

17 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/08 23:17 ID:???
age

18 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/08 23:32 ID:???
>>9
見る側に進歩を求めるアニメなんかヤだなあ。
作品の方が進歩しろよ。

19 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/10 16:13 ID:T++vjaI1
素で見たことない

20 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/11 07:05 ID:???
セガがおもちゃを作らなかったのでつまらんかった
内容とかはあんましよくわからんかったつーかあに言ってんだおめーらってカンジ
とにかく合体せや変形せや、巨大アイテムで年末商戦にカチこめや
ドラマはそのあと

21 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/11 12:41 ID:BsjqlW8J
トップで東宝特撮、ナディアでヤマトと来て、
今度は「帰ってきたウルトラマン」(ダイコンFじゃなくて
オリジナルの方ね)ぽいのかと思って観てたら
途中から60年代後半〜70年代の漫画っぽい
過激描写や精神世界な雰囲気になって行った。

「高度成長期末期の勢いのある作風を
現代風にアレンジして当時を体験した事のない
今のお子様に見せたら大はしゃぎだった。」
私はエヴァブームをこういう風に思ってます。

22 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/11 13:09 ID:???
EVA − ITC作品 = 中学生日記

23 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/11 13:15 ID:???
むずかしーことはおいといて、
使途ってのが何の目的で毎度襲ってくるのか解らんかったな。
(聖書とかに詳しいと解るのか?)
最初の2つ3つまではいいが、そろそろ使途の解説してくんねーと辛いなあ、
と思ってたらアスカが出てきて一気にラブ米に。あーあ。

映画化決定CMで自ら「ヤマト」「ガンダム」の再来って言ってるのも
イタかったなあ。あーゆーのは他人に言ってもらってナンボのもんでね。

ついででなんとなく見ていたウェディングピーチ(18:00〜18:30テレ東)
の方が5倍ぐらい面白かったな。

24 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/11 17:45 ID:???
元ネタ知らん子供には受けるだろうが
元ネタ知ってると庵野めまたパクリやがってと思うだけ

25 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/11 18:19 ID:???
オタクの為のオナニーアニメ。

26 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/11 18:26 ID:???
普通に面白かったけどな。
ただ俺にとっては我を忘れて熱狂するほどではなかった。

27 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/12 02:35 ID:???
太田出版の「クソゲー」シリーズで、
『出来の悪さを現代美術の文法とサブカル風味で誤魔化した
 アート系&コジャレクソゲー』
というフレーズが。 イ、痛い!! 痛過ぎる!!…

28 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/12 04:36 ID:???
>>27
太田出版というか、サブカル系って、なぜかアニメを
「オシャレなもの」と勘違いしてるんだよな……。

たぶんアレだ、ド根性ガエルのTシャツを「かわいー」とか言って着ちゃう感覚。
ああいう客向けの本なんだろう。
エヴァって、そういう連中に、いいように弄ばれた感じがする。

『ナディア』とか観ていた人間には、それほど目新しい感じのアニメではなかったのに。

29 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/12 04:38 ID:???
↑の続き。

で、その本は何のゲームを絶賛してたんだろう。(w
プリズマティカリゼーションかな?

30 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/12 12:40 ID:???
なんか庵野の作品って底が浅いよな

31 :27:02/10/12 12:45 ID:???
>>29
漏れが読んだのは、特定タイトルを云々っていうよりも
『「ゲームクリエイター」業を、“感性(←赤面!)こそ十分条件である”と勘違いして、
本来ならば最重要である、緻密で破綻の無いオトナの仕事、が出来ない&しない』
という有り様の、一部(大部分?)ゲーム業界人の現状を衝いた記事だった。
己れの『夢』を、スタッフ達に納得させその力を集束していくという、作品作りの上で、
地味だが本来は重要な作業を、あの作品はああいった(W)カタチで“キセル”しちまった。
たまたま突風に乗れたから、上昇して高空にだって辿り着いたが、本来は地力なんて皆無の、
ヤセギスな作風でしか無い。別にそういった脆弱なモノだって、少しはあってもいいだろうが、
あんなシャカイゲンショウになっちまったってのは、やっぱ異常。変。

32 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/12 21:06 ID:???
28-29でつ。

>>31
むぅ、要は「業界に入ってきても、なお夢見たまま」な人に関する記事ってところかな。
確かにその痛さ、微妙にエヴァにリンクしてしまうのかもなー。

33 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/12 21:57 ID:???
そういったイタさを、「作家性(プ」だの「斬新な作風(ププ」だのと吠えて妄信してた
当時の信者にとって、それらの破綻ぶりは、「トーシローアイドルのつたなさ」「ぶりっ子
アイドル(←死語)の初々しさ」みたいな、つまり“手が届きそうで、イジりがいのある”
状態って見えたのかもな。持ち上げてなおかつその裏では、秘かに優越感を抱けそうに見える、
例えば永野護みたいな、自意識を投射できる微妙な立ち位置のアイドル的存在として。

34 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/13 00:14 ID:???
死者に鞭打つスッドレはここか(W?
やっぱアレだな、エヴァってのは
「いつもの“ヲタ巨乳美少女メカモノ”めかしたヤツに接するだけで、
 みるみるサブカルキッズに変身してお利口に見える」
ってな効能に、童貞ヲタ男や自意識過剰なダメヒッキーが群がったんだろ。
実際には単なるヲタヲカヅエロジンシネタ以外の用途は無い。ゲスなそんなのを
大っぴらに愛でても、言い訳として後付けの小難しいコリクツ/解説/サブカルごっこ
があったから、ヒットしたに過ぎん。 商品戦略としては大変斬新で成功したが、
プロがやるなよな、そんな手(W。

35 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/14 10:26 ID:???
>>12亀レスだが、テレ朝のアニメ名シーンベスト100に入ったシーン
53位綾波が、自爆するシーン (第23話)
14位綾波が、初めてシンジに微笑むシーン (第6話)

参考:7位機動戦士ガンダム、アムロが、ア・バオア・クー?から脱出するシーン

個人的には、映画版まごころを君にのラストシーンを推す。
アスカが、シンジの頬をなでて、その後、気持ち悪いっていうシーンね。
つーか、テレ朝のランキングって、アスカがからまないから、折れにとっては、残念なのね。

36 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/14 10:56 ID:???
糞スレと糞>>1を晒しあげ

37 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/14 11:13 ID:???
>>35
今度テレ朝が同じ企画したら、みんなで
・シンジとアスカのキスシーン
か、
・アスカ初登場の回のスカートのまくれあがるシーン
を何としてもランクさせようぜ。
どんなコメントがつくか見物だ。

38 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/15 01:15 ID:???
ちょっときくけど、俺は劇エヴァラストのシンジとアスカはLCLに溶けないで、
単に生き残ったと思ってんだけど、エヴァ板いくと、どっちも溶けてて復活してて、
なおかつ他のキャラも帰ってくるような意見が主流なんだよね。
それだと服着てるのは何でだとか、シンジはともかくアスカだけ何で先なんだとか、
いろいろ苦しい理屈が必要になるから、話きいてると絶対おかしいよって思えるんだけど。
ここに出入りしてる人たちの理解はどうなの?
テレビ版を語りたいスレなので、スレ違うのは申し訳ないんだけど。

39 :たいくつ ◆E2AMINsA/U :02/10/15 02:22 ID:aAwM53NN
>>38
そうでも無いんでは?
俺はエヴァ板は設立当時しか行ってないけど、その時の謎解明スレではあんたと同じような意見もかなり出てたんだけどなあ。
つうかおかしいと思うならなんでエヴァ板でそう聞かないんだ(w

40 :38:02/10/15 02:50 ID:???
>>39
言ったんだけど正直あんまいい反応ないのよ今。
俺は最近行くようになったんだけど、俺みたいのは少数か少なくとも埋もれてる感じだよ。
俺的には自説ですっきりしてるからどうでもいいんだけど。
そんでアスカ復活で他のキャラも復活って考えた場合はいろいろ理屈的にほころびがでるから、
つじつま合わせで話ループしまくりなのよ。
ぜんぜん大人っぽい、いいスレがなくて悲しいよ。

41 :たいくつ ◆E2AMINsA/U :02/10/15 03:02 ID:???
最近ねえ。
俺は板出来て最初の1月ぐらいで謎関連語り尽くしちゃっていかなくなっちゃたけど、
今のエヴァ板ってネタスレとカップリングのスレが殆どみたいな気がするねえ。
まあ、語りつく慕ってのも有るんだろうけど。
過去ログあさってみたらどう?

俺がそのとき結構納得できた意見はシンジとアスカは解けたけど復活、でも他の人は戻ってこないって説だったけど。
もう詳細は忘れた(藁
どっちにしろもう板違いスレ違いだな(w

42 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/15 03:19 ID:???

かつて騙され熱狂した者共が無理矢理かさぶたを剥がすように自己批判するスレ

43 :まいっちんぐマチ先生:02/10/15 03:30 ID:TxIK3/WW
>>42
 騙されたなんて人聞きが悪いが、広い意味ではそう言えぬこともない。

44 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/15 03:54 ID:???
本放送時は、2回くらいしか見なかった。
たしか、エヴァお食事タイムの回と最終回(の後半)
気紛れでみた再放送ではまり、プラモに返り咲くきっかけになった。
>35
ランクインしたやつ、全然感動しなかったなあ。
感動と名場面は違うってことか。鞍馬変身が入るくらいだし。

因みにワシは、ミサトがシソジを送り出すシーンがよかった。
シソジが泣き崩れるとこで、ぶわっときた。

45 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/15 04:05 ID:???
なんで「はだしのゲン」がランクインしてねえんだ。
みんなの頭に焼き付いて離れなくなっている場面だろうに。

46 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/15 05:49 ID:???
かあちゃーん!!シンジー!!
ギギギ

47 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/15 19:05 ID:???
はだしのゲンドウ
ギギギ
シンジを見捨てまつ。隆太という代わりがいるもの。

#スレ違いsage

48 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/16 06:05 ID:???
新戦記ヴァンゲイル

49 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/18 17:23 ID:???
z

50 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/24 01:32 ID:???
もうちょっと時代が近かったら、
かよこタンは「エヴァンゲリおんな」と
呼ばれていたかもしれません

51 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/27 18:16 ID:QXL/UTum
a

52 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/10/31 19:11 ID:RJRxdEJv
sss

53 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/11 20:07 ID:???
>>38
漏れはエヴァ板住人だから当てになるかわからんが、シンジはLCLになった。
映画みりゃ一目瞭然だがな(w
問題はアスカなんだが、漏れは溶けたと考えてる。
コレは詳しい事はわからんと思うぞ。
まぁ自分の意思・意見をしっかりもって生きろってこった。

54 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/11 20:50 ID:MxZLT1h3
adw

55 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/12 12:29 ID:0hJgGPb5
プッ
過疎化するわけだよな

56 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/12 17:42 ID:j/ENWiQS
>>53
まあ、溶けたは溶けたとしてさ、
ラストシーンのアスカの包帯は誰がいつ巻いたんだろうね?
操縦席で全身ついばまれて以降、外に出たらしい形跡もないし

…そういう事考えちゃダメっすか?

57 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/12 17:54 ID:???
溶ける溶けるって、「オズの魔法使い」じゃないんだからさ。

58 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/12 19:07 ID:???
人類はバターになりますた

59 :53:02/11/12 23:24 ID:???
>>56
巷じゃ「レイの包帯のイメージがアスカに〜」とかいう話も聞くがな。
(漏れは信じないがな)
そこらへんは深く考えていいんでないか?
腕とか目がぐちゃぐちゃの状態であそこに寝かすにはちと厳しいと思う。



つーかエヴァ板逝って聞いて来い。漏れなんかよりもっとまともな意見あるだろ。
いろんな人の意見聞いたら自分で『こうじゃないのか?』って考えるようになるから。

60 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/14 14:01 ID:???
エヴァ板住人はどうしてああも排他的なのが多いのか。
作品の快楽主義的なところにしか目を向けず、
似非クリエイター面した細部の評価が幅をきかせ、
理解できない奴は、わかってないんだと切り捨て、
自分が不愉快になる意見は受け付けず、
そうした行為が自殺行為であると作品内で語られているにもかかわらず、
ますますそのことに気づけない境地へ自己を追い込んでいく。
よかれと思って追い込んでいくから、他者との乖離状況は悪循環的にひどくなるばかり。
まさにシンジが陥っていた分裂的な自己欺瞞の精神構造を内面に強化する、
とんでもない場所になっているぞと思うのは私だけだろうか。

61 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/14 15:31 ID:???
そうか…私だけか…

62 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/14 16:41 ID:???
少なくともエヴァ板住人どうしでは
乖離せずコミュニケーションできるみたいだからいいんじゃない?

63 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/15 21:04 ID:???
エヴァを創った奴等がアマチュアであるならばマンセーするに吝かではない。
ttp://www.nosferatu-non.com/
例えば↑のノス氏の様に素直に「凄い!」「神!」と讃えるだろう。
が、アマチュアだからこそ誉め讃えることが出来るのであって、プロとして
これをやるのはさて、如何なものか・・・


と言う訳で俺は放置。


64 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/23 23:09 ID:???
TVも映画も全部見ました。
自分はTV版の最終回は結構好きです。
もちろんちゃんとした終わり方とは言えないけどね。
映画版でよくないと思ったのは,
シンジが,あのネルフが危機になった状況でも,脱力していて全然闘えなかった事。
リアルな展開ではあるが,かなり辛いものがある。
アスカが孤軍奮闘して,ボロボロになった後でやっと出てきて,
しかし闘わないうちにつかまって「なんたらの木」になっちゃって,
あとはひたすら内面的葛藤のドラマを繰り広げるのみ。
内面で一人納得するだけで世界が変えられるならこんなに安いことはないね。
ドラマ作りって怖いものだね。
作り手の人間性の限界をもさらけ出してしまうから。

一度だけアキバの石丸電気で庵野監督に会ったことがある。
おっ,見たことのあるノッポの人がいる,と思ったらエレベーターで二人きりになった。
「庵野さんですか」
「ええそうです」
「エヴァンゲリオン、全部見ましたよ」
「そうですか,ありがとうございます」
あとは沈黙だった。それ以上,互いに何も言えなかった…。

65 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 01:02 ID:???
>>64
アスカとレイのエピソードを思い出しますた。
「心を開かなければ・・・(略」

66 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 03:26 ID:???
友人が散々ビデオを見せたがついに面白いと思うことはなかった。
あのころ、友人の殆どがこの作品に傾倒してたのが懐かしいが、
2度と帰ってきて欲しくもない。
未だに玩具が売れているのが何気に腹立たしいがそれは単にすきな
アニメの玩具はろくに出ないのにこんな××アニメのはまだ出るん
か!というひがみかもしれない。

あと、綾波の人気に純粋な子だからという意見が妙に多かったのも
印象深いが、純粋と言うのは努力して出来る事でもないし、本人に
は意外に苦痛かもしれないのに、なんか理不尽に思えた。
あと、劇中のシンジが自分が男だからという事のみに自身をもって
るのも痛かった。
性別も個人の努力の産物じゃないわけで、あの時点で彼は自分で努
力して得た物で自信を持てるものはなかったのだろうか?
それとも庵野がそういう人間なのか?

67 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 03:51 ID:9xrmsK4U
>38
適当に作っているので、細かい事は気にするな。
感性で見ろ。
聖書の秘密とかが入ってると、なんかカッコいいじゃないか。その程度だよ。

68 :初心者:02/11/24 09:24 ID:HNs7QajS
おれは口ではエウ゛ぁ?「ちょっときしょいよね〜。」とかいいつつ
つれが丹誠こめて作ったエヴァ全巻のダビングテープ(映画版含む)を
借りぱくしてみていたそういううすぎたない口なわけだが、

映画の最後のシーンって結局二人しか残らなくて、「気持ち悪い。」って
信二が現実つきつけられて、それでもまぁ、生きていかないとってゆうふうに
解釈したんだけど、このスレのぞいたら、lclのあすかは解けたとか、とけて
ないとか.....

いったい、どう解釈したらいいものかわからん、あの最後のシーンで結局
あんのって何を伝えたかったの?

69 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 11:59 ID:???
どこのスレだったっけ、
シンジ(アスカの首を絞めるが完遂できない)
アスカ「・・・(シンジが)気持ち悪い・・・」

エヴァマンセーヲタ(庵野氏ねとか言うが完遂できない)
制作側「・・・(ヲタが)気持ち悪い・・・」

なる解釈は。

70 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 14:26 ID:???
演出面では文句無し格好いいよー
爆発ドカーンとか

でも宗教的とかそういう部分は理解したくないし
庵野ごときに触られるところじゃないよね

71 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 22:15 ID:jpxgU9dE
とりあえず、「男の戦い」でのシンジはかっこいいと思った。
ただ、それ以後はサイテーな奴としかみなせなかった。

いったん成長してから、逆行してしまうのはなあ・・・・・・

72 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 22:18 ID:???
削除依頼でテルか?ここ?

出てないなら俺がしてやりゅ!

73 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 23:34 ID:vK/7To4p
age

74 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/24 23:39 ID:???
某所であんのと出くわしたことあるけど、そのとき直接「正直つまらない。」
と言ったらこっち思いっきり睨まれて、なんか一人でぶつぶつ言いながら
通り過ぎていったことある。無茶怖かったよ。

75 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/25 00:00 ID:???
俺はアンタの精神構造がコワイよ…

76 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/25 00:26 ID:???
>>74
トミノヨシユキ氏はそういうことを面と向かって言われたら「殴る」と書いていた。
相手が庵野氏だったから殴られずにすんだものの,
真剣にものを作っている相手に対して何様だという,
傍若無人な態度だね。失礼だよ。

77 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/25 01:54 ID:ydY2h7AY
いのちびろいしたな

78 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/25 03:51 ID:???
いや真剣に作ってるからって許されるもんではないかと思うが…

79 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/25 04:59 ID:???
いやアンチ側の人間にしちゃあ、
マジで殴られた方がよっぽど美味しいだろ(ワラ

80 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/25 11:08 ID:???
個人的には、ラストは楽しかったクチだけどね。
「ざまぁみろ、このアニメはこういうもんなんだ!」って。
カタストロフするのわかりきってたし・・・。

81 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/26 00:20 ID:???
>>68
スタッフロールをわざわざ中間に持ってきてるので
あのシーンを見て気まずい雰囲気のまま
映画館(=アニメの世界)を出ざるを得ない効果を狙ってるんだよ


82 :屯田林 六朗:02/11/26 18:53 ID:???
ナディアの時みたいに自分の手から、作品を取り上げられて、醜悪な続編を作られるのがいやだったんだよ。

83 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/26 19:17 ID:???
ゼルエル食べてみたい!

84 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/26 19:17 ID:???
サキエル飼いたい。

85 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/26 19:47 ID:???
一番いて役立ちそうなのは、サキエルだな

86 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/26 21:12 ID:???
私は本放送で数話、再放映で見た分を入れても全部は見てないんですが・・・
あまりにも単純明快な物語の基本構造が嫌でした。

ちんちん型のポッドの中で羊水に包まれ、母の精神の宿るロボットの体内に挿入される。
外界に出てもヘソの緒で繋がれており、切り離されては行動の自由が利かない。
当然のこと、父は敵ですしね。

エディプス・コンプレックスと逃避的な子宮回帰願望だけでできた設定。
それだけ見えちゃうと、使徒が何であるのか何処から来るのか、なんてのはどうでもいい
のも判っちゃいますしね。ただ「嫌なものから逃げたい」という状況を作るために存在
すればいいだけの敵で、使徒自体にそれほど意味はないんですね。

しかしそれだけシンプルに類型的に作っていながら、「物語」としてのパターンすら
きちんとこなせてはいないというしょーもなさ。
昔から「死」と「再生」はヒーローにはつきもので、英雄の多くは死して復活することで
人を超えた超人的な力を身に付けるというパターンがあります。つまり人として死に
新たに英雄として「誕生」しなおすわけですね。西欧世界での最大最強のヒーロー、
イエス・キリストなんてのもそうですよね。
しかしエヴァンゲリオンは英雄譚ではないので、このパターンで母の胎内で羊水に溶けて
しまったシンジ君が再び現世に誕生しなおしても、いままでとまったく、なにも変わらな
いシンジ君だったりするわけです。
描かれているのは、自己肯定できない子供のもがきであり、果てしの無いモラトリアムで
しかない。また作者が描こうとしていたのもそうした苦悶でしかなかったのでしょう。

87 :つづき(^^;):02/11/26 21:12 ID:???
ファンから総スカンを喰った評判のラスト2話ですが、再放映で楽しみにして見たら、
まあなんとかきちんと終わらせていましたよね。これで不満が出るというのは、ちょっと
私には判りませんでした。
内的葛藤から、ついに自己肯定に至る。
果てしの無いモラトリアムを描き続けたエヴァンゲリオンという物語に、これ以上の
ハッピーエンドは考えられないでしょう。
自己肯定とはいいながらも周囲の人たちから拍手で迎えられるという他力本願の肯定で
しかないとか、じつは使徒の精神攻撃を受けててネルフは壊滅した様にも見える様にも
してあるという逃げを打っているとかは、たぶんシンジ君ほどの自己肯定も成しえて
いないだろうと想像される作者ですから、いたしかたのない所とも思われますし。
それまでの展開を無視するかの様に内的な物語となり、そのじつ心理的には明確な繋がり
を見せるこのラスト2話は、プリズナーNO.6のそれをパクッたものですが、しかし
プリズナーのそれの力強い自己確認と比すと、ほんとうに弱く脆いものでしかありません。
しかしそれは作者の弱さであると同時に、弱い者脆い者にしか感情移入できなくなって
いるという、今を生きる我々の弱さでもあるんでしょうね・・・。

88 :64:02/11/28 20:47 ID:???
>>86>>87
厳しいけど,すごく深い,というか,いい見解ですね。と,マジレス。
で,劇場版のほうは,>>87の構図を,夢とも現実ともつかない内的ドラマとしてではなく,
実際にネルフが殲滅の危機に陥るという「現実の」ドラマの中でやっちゃったので,
ただ一人の少年の自己肯定(世界肯定)と世界の命運とを同じ重さに描いてしまったところが,
自分はなんか嫌でした。
いくらなんでもそれは甘すぎるぞ,と。
ナルシシズム過ぎるというか。

89 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/29 12:24 ID:???
難しいこたぁよくわからんが、アクションシーン以外はあんまおもしく無かった。

っていうかロボット乗りは「乗りたくねーなら乗んな」

ナディアでサンソンとマリーを作り出した監督が、何故こんなものを作ったのかと思うといまだに腑に落ちん

90 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/02 11:39 ID:2nbPWLLW
12月10日売りの月刊ニュータイプで何か発表があるのか?
エヴァ絡みらしいが・・・。
まさか・・・それだけはヤメとけ(((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

91 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/02 12:30 ID:???
>>81
遅レス。
漏れ・・・その後「口直し」に「もののけ姫」見てもっと後味悪くなったよ。
あれよりはテレビ版の最終回の方が好き。

92 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/02 12:59 ID:???
俺は前半の戦闘主体のらへんは「テレ東ここまでやれんのか!すげー!」
って素直に感動したけどね。
後半の自我に入っていく部分は、やっぱり監督の熱意が空回りして
解釈がわかりづらい状態に陥ってダメダメになっちゃってたけどまあそれはしょうがない。力量不足。
(ただ全国の少年少女にはその「分かりづらい感覚そのもの」がものすごい魅力だったんだろうけどね)
それでもこれだけの「思わせぶりでオチの無い思春期青少年向け一大娯楽作品」を作った庵野はやっぱり凄い。
皮肉でなく

93 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/03 03:09 ID:???
>>92
その後、「啼かず飛ばず」ってのが一層哀れを誘う(W。
ハッタリのみで全力を使い切ったなんて醜態、凄いけど見たくも無ぇね。

94 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/03 22:52 ID:???
>>90
http://www.web-newtype.com/release/new_typ2.html
● 再臨
 ◆ 新世紀エヴァンゲリオン
 伝説は決して終わってなかった。いや、むしろここから新たな伝説が始まる。君が見たことも聞いたこともない「エヴァ」が、確かにここに存在する! 庵野秀明インタビューもあり

鋼鉄2のことじゃないのか?

95 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/04 03:04 ID:XxGlsd5a
もまいら大変ですよ!

【12月10日】エヴァ新作発表パート2【待てない】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1038936100/

96 :風の谷の名無しさん:02/12/04 21:23 ID:???
DVD再リリースというオチですた
5.1CHで再アフレコしてるけどな

97 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/05 19:16 ID:???
今でもエヴァに熱中している中学生とかがいるのは事実です。
どんな気持ちで見ているやら…

98 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/05 20:08 ID:???
リアルタイムで見てないやつには結構好評だった。
俺もその口だが周りの友達から「最終回は裏切られるよ!!」とか
「劇場版は・・・見ないほうがいいかも」とか散々言われてから見た。
感想は
「エヴァってこんなもんだろ?なんでそんなにあ〜だこ〜だ言わなくちゃいけないんだ?」
だった。意味分からんのは確かだったけど面白かった、最終話も「別に」だったし。
周りが騒ぎ立てるから、逆にエヴァを援護したくなってしまった。
全話通して一回しか見てないのに俺はエヴァ信者。

99 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/06 09:21 ID:8TIIvEzI
一言でいうと「謎作んなら解決しとけ」

100 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/06 19:52 ID:???
近未来的な世界観とか設定とか
エヴァのデザインや戦闘シーンの生々しさが好きでした。
ロッボト物なロボットで解決させろや!!

「THE END OF EVANGELION」
でエヴァ信者の中のエヴァが終わりました。


101 :名無しでいいや:02/12/06 19:55 ID:USApDtVe
ブームになったときの再放送ではじめてみたけど、最初は面白かったなあ。
激しく既出かも知れないけど、最終回がやっつけ仕事なのがイヤ。
プロならちゃんと終わらせろ

102 :名無し:02/12/07 15:12 ID:???
ストーリーも語られるテーマも好きじゃないけど、キャラとメカは好き。
衒学的な裏設定も、雰囲気だけ楽しむ。突き詰めて考えたくない。
作品をおもちゃ箱として楽しむ。
ってのが私のスタンスですが・・・
キャラクターグッズが今も細々と売られていたり、FFを書く人がいまだに
いるところを見ると、ガジェット(だけ)が愛された作品、という見方も
できるのではないかと思います。

103 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/07 18:41 ID:???
TVの最終回って、テレビ東京の女性プロデューサーが
「こんなオウムアニメなんかつくっとるなゴルァ」ってぶちぎれて
あ〜なったって聴いたけど

104 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/08 13:45 ID:yK5EXy1s
…結局ヒロインって誰だったワケ? まさかアスカなんて言わねーよな。

105 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/08 14:26 ID:???
>>104
テーマや重要度から言えばレイ。初期設定ならミサト。アスカは本来脇役だった
が、監督の考えで後半ダブルヒロインの片割れに昇格。

106 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/08 15:29 ID:???
>>104
一般向けのレイ、マニア向けのアスカといったところか???
現に、テレ朝のランキングでは、レイは19位に入っているがアスカは
ランク外、ガイナの最萌トーナメントでは、アスカが優勝。

107 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/09 06:42 ID:???
俺は戦自の扱い方が好きだったな
劇場版1作目を見終わったあとのあの後味の悪さ・・
最強の敵はマクロな使徒ではなく
雑魚な扱いを受けていたミクロな戦略自衛隊
その暴力はビームや踏み潰しのような
どことなく安心感をもたせるファンタジーなものではなく
人間臭いリアルなもの
特に火炎放射のシーンは凄かった

108 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/09 20:35 ID:???
>>107
でも、戦自は本当に戦闘しかしなかったな
普通は、レイープとかしそうなものだが

109 : :02/12/10 15:03 ID:asABCpyA
絵コンテを見ると、没になったカットがあって、
戦自がいったん銃撃を止めて
ネルフ職員がぞろぞろと投降してきたら
その途端にまた銃撃をするシーンがあった。

110 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/10 15:04 ID:dkb61W/y
このアニメで頭の痛い監督が日本で真似して楽しんでいます。


111 : :02/12/10 15:13 ID:???
夕刊にエヴァ「再起動」とかいうでかい広告が載ってた。あれ、なに?

112 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/10 15:33 ID:dCCNOaiC
でぶで(DVD)が出るって話だった、ホームページで。
リテーク4話とか書いてあったような気もしたが、まあどうでもいいや。

113 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/10 19:19 ID:???
>>109
戦自、鬼だな

114 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/10 19:34 ID:7oGiDP4Z
リアル放送の時初回〜最終回まで通して観た者の感想としては、普通に面白かったと思います。
減点箇所を挙げよといわれたら、やはり最終回辺り。
どうも映画に舞台を移したかったらしいけど、私みたいに映画まで観る気のない人間にしてみれば、
送り手の義務を放棄しているように感じた。

でも、まぁ最近のアニメとしては面白い方でしょう。
だって、コレより糞なのがイッパイ乱立しているじゃない。最近のアニメ業界の実態としては。
かといって、その後の映画やDVDなんかは追いかけようとは思わない、そんな感じ。

ちなみにストーリーを一言で言えば、愛妻を亡くした男(碇ゲンドウ)の暴走一人舞台?と理解しました

115 :107:02/12/10 20:52 ID:???
でも思ったのは、
最後でアニメらしいご都合主義な描写がでてしまったのが・・
主だったネルフ隊員がコンパネを壁にして抵抗を見せるところだけど
あの場面、ドラマチックなセリフを吐いてた
ヤシらは一見安地に置かれてる様に見えますが
手榴弾が何のためにあるのか・・誰でも分かるよね?
アニメではよくああいう場面、主人公サイドで備品を壁にして銃撃戦が
行われては危機を脱することが常だけど
相手が完全武装の軍隊なら、そこにいると相手に認識された時点であぼーんされます
訓練された兵隊なら壁に向かって無駄弾は打たんでしょ、多分・・
>>108
個隊レベルの局地戦なら十二分にあり得るけど
大本営の戦略レベルでの作戦ですから、あの状況でのレイープはありえないです
彼らもサラリーマンだしね

116 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/11 11:13 ID:???
>>115
下にマギがあるから無茶できなかったんじゃなかったっけ?

117 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/11 13:27 ID:???
正直、25話はR指定ものだった気がする
当時のVジャンプで、「みんなもお父さんやお母さんと見に行こう!」
とか宣伝していたけど
正直、親となんて一緒に見れないよな・・・
初めから、オナーニシーンそして、無残なやり方の戦自との戦闘シーン
クレームがPTAが付かなかったのが不思議なくらいだ


118 :117:02/12/11 13:28 ID:???
PTAが×
PTAから○


119 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/11 23:52 ID:???
うひ〜
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20021211/king.htm

120 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/12 12:06 ID:jdnLxPTE
ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!!
ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!!
ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!! ヤメろ!!
  [↓]
http://www.gainax.co.jp/anime/eva/

121 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/12 15:48 ID:aVlqMpf0
そやね〜。ま、金の出る鉱山があれば地の底まで掘って掘って掘りまくる
気持ちも分かるけど・・・みっともない。

122 :一応冷めてはいます:02/12/12 21:05 ID:ZJBs39B4
このスレ結構良スレじゃない?
私はヤマトからオンタイムでみている年寄りでオタクですが、エヴァは正直びびったよ。

作画がきれいだとか、メカがどうとかはよくわからなくてお恥ずかしいが、
心の内面の葛藤をいやらしいところまで生々しく見せている(見せすぎ)、
そういうドラマは古典小説や邦画の得意とするところだったのだけれど、アニメの世界にはなかった。
無理が露出したテレビ版最終2話はあまりいただけるものではなかったけど、でも言いたいことは良くわかった。
お話しのそこ・ここにユダヤ教以前の西洋土着宗教のキーワードをからめて、なぞをちりばめて
ギミック満載に見せてたけど(悔しいけどこれにもはまったw)本当はそんなのどうでもいい。

西洋の現象学をはじめとする哲学の要、「物の存在・人間の存在とは?」を簡単に見せてくれた
御伽噺だったんだと思います。だってびっくりだったんですよ、あまりに学校の講義と同じ内容なんでw
それからドラマの中での登場人物同士の絡みから、果ては視聴者と製作者側の絡みまで盛り込んだ
アニメーションなんて見たことがない!そういう意味でも劇場版最終シーンは秀逸!

私ももうちょっと若い時にこのお話しを観ていたら、考え方が少し変わってたかもしれない、
と思うとこのお話、ちょっと新興宗教的であぶなかったかも?
映画館で「まごころ・・・」の「終劇」のあと、前の座席に座っていた小学校高学年の女の子がそのお父さんと
顔を見合わせて、「なんだったんだろうね〜」ってささやいていたことが印象的だった。
ちょっと痛々しかったが、このお話しの最後に「視聴者に現実に戻ってもらおう」という意図がある以上、
彼らも犬にかまれたと思って我慢してもらうほかないかもしれませんw

わかりにくい長文すまそ

123 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/12 22:32 ID:???
とりあえず長文読みました。「なんだったんだろうね〜」は、誰だって思う
正しい感想です。私もそう思いました。ただ、「作った人の意図」みたいな
のが、露骨に感じられるように作った映画でしたので、もうシンジやレイ、
アスカは遠くに行ってしまったな・・・と思う事にしました。
悩みながら、迷いながらもそれぞれの立場で一生懸命戦ってた頃が良かった
です。難解なラストは「そうしたいんならすれば」って感じでした。

124 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/12 23:12 ID:???
>>123(lotus)
こんなへぼ長文読んでいただいて本当にありがとうございます。
実は劇場版観終わった時、私も怒りましたw
でも天邪鬼な私は「あり・・・だね」と納得しちゃったんです。
観客の姿が実写で挿入されていた時に、自分の姿を見ているようで
ものすごくやるせなかったことを覚えています(いい歳しているせいでしょう)が、
終わりを見たとき「この人(製作者)たち、相当えらいことになってたんだろうな」と
私は理解しました。ほとんどの皆さんと同じように。

こんなじじーが感動したという点においでだけ
残酷な話しでしたが「ありだな」とつぶやいてみたりしますw

125 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/13 03:33 ID:???
肯定派も否定派も、
冷静な意見が多くて良いスレだな

126 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 00:43 ID:eUlKLNPi
 リアルタイムで見てた奴で最終話できれてエヴァ擁護側からバッシングに変わっちゃった奴が多かった。

127 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 03:15 ID:???
軍事系のレス、面白いぞ。

128 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 14:04 ID:???
折れは、エヴァ板住人でここの冷めた住人じゃないから、スレ違いかもしれない
のだけれど、エヴァってキャラとキャラの関係が、微妙だから面白いと思う。

リア厨で見たときは、第6話の決戦第三新東京市で、レイのファンになった。
だが、ここ最近ビデオを借りて見たり、DVDを買って見たら、真のヒロインは、
アスカじゃないだろうか?と思うようになった。リア厨で見た時は、アスカって
単なるオタ向けのサービスキャラだと思っていたのだけれど、アスカって、奥の
深いキャラなんだなあと最近では、思うようになった。

特にシンジとの関係において、アスカの魅力は、最大限に引き出されると思うの
です。例えば、第9話のユニゾン最終日の出来事とか、15話のキスシーンなん
て、最たるものです。それで、結局、劇場版で、シンジは、アスカに助けを求める
のだけれど、アスカは、シンジにつらい言葉を浴びせるんです。

「あんた、誰でもいいんでしょ」「お父さんもお母さんも怖いから」「私に逃げてるだけじゃないの」
etc・・・・でもこれって、実は、アスカにもあてはまるんです。
「アスカ、誰でもいいんでしょ」「加持さんもママも死んじゃったから」「僕に逃げてるだけじゃないか」

つまり、アスカのシンジに言っていることは、全て自分自身(アスカ)にもあてはまるんです。
そういう意味で、放送から5,6年たった今でもエヴァ板でLASなるものがもてはやされている
のだと思うのです。

エヴァって、ロボットのデザインがかっこ悪いのもあって、ロボットアニメとしては中程度の出来
だと思うのだけど、そういうキャラとキャラとの関係においては、他のアニメよりも群を抜いている
なあと思う今日この頃です。・・・・・・・長文ごめんなさい。

129 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 14:34 ID:???
何というかなぁ。あの明らかに制作者の力量不足が露呈した最終回や映画版をあたかも凄いモノのように
拡大解釈しているファンがイヤだな、オレは。そんなにたいしたものでも無かろうに。
そんなにオマエラアニメで哲学したいのかと問いつめてやりたい。
作品に関してはアニメ前半部分とメカ設定は今でも素晴らしいと思う。

130 :128:02/12/14 14:52 ID:???
>>129
確かにそれは、ありますね。
>あの明らかに制作者の力量不足が露呈した最終回や映画版をあたかも凄いモノのように 拡大解釈している

そうなんです。例えば、エヴァのラストには、主に人類生還説と人類滅亡説なる
ものが、あるのですが、解釈しだいで、どうとでもとれるんですよね。
レイの「自分自身をイメージすれば、すべての人々が元のカタチに戻れる」という
言葉を信じれば、人類は生還したととれるし、準備台本などを検討すると、人類は、
滅亡して、ラストシーン、地球上には、シンジとアスカの2人しかいなくなった(滅亡説)。
ともとれるのです。

本当は、「ただ製作者がラストシーンは、シンジとアスカだけしか残さないほうが作品的
にきれいだから」だと思うのですがね・・・そういう意味で、製作者の上で、踊らされて
いるだけなのかもしれませんね。

131 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 17:07 ID:???
使徒侵入だけ好き。

132 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 18:41 ID:???
けっこう嵌ってたけど、ある日突然醒めた。

133 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 20:06 ID:???
>>129
いや、別にアニメで哲学しなけりゃいかんってことはないけれど(笑)、
できれば、西洋哲学関係を知っていたら面白かった(味わい深かった)と思うよ。
でも、エヴァ見て哲学に目覚めるのであっても、別に馬鹿にしたもんじゃないと思われ。

これ以上言うと、「冷めた」じゃなくなっちゃってすれ違いになるので

また・・・



134 :64:02/12/14 22:04 ID:bCaVfz6K
死海文書とか,深層心理学的な部分とか,哲学的な部分とかが,
本当に作品の素晴らしさと結びついていればよかったと思うのだが,
ただ,作品を面白く,深く「見せる」ための飾りだった印象が強い。
根底にあるのは>>86>>87の書き手が書いたような構造なのだろう。
結局,アニメとか,特撮とかの心地よい幼児的世界にどっぷりつかった人間が作るから,
こういうものになるのだろう。
かく言う折れもオタク的人間であるので,
作品に表れる作者の自画像を通して自分自身の姿を鏡に移して見せられる感じでもあり,
それが面白くもあり不快でもあった。
庵野氏が「一皮向けた」人間となって,
より多くの人を感動させる作品を生み出してくれる日が来ることを願う。

135 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/14 22:18 ID:???
エヴァ2新作でないもんなー

136 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/15 05:09 ID:XGcGigN3
129>そんなにオマエラアニメで哲学したいのか
130>製作者の上で、踊らされているだけなのかもしれませんね。
134>ただ,作品を面白く,深く「見せる」ための飾りだった印象が強い。

かなり激しく同意できる!
ブーム絶頂の頃は「エヴァは何を伝えたかったのか?」みたいな話が
色んなトコで展開されてたじゃない?
でもオレは「そんなもんねーだろ?」って当時から思ってたんだよね。

単に「セカンドインパクト」「使徒」「死海文書」とか、
謎めいたエサを用意すれば、勘違いしたファンが喰い付くだろって感じだと思うよ。
確かに「14歳の母親のいない少年少女」しか乗れないって設定とか、
なんで?なんで?ってなるもん。
ムダに熱くなってた(今もいると思うが)ファンは、そういう製作側の思惑に
見事に釣られちゃったんだと思う。
だってあーいう「謎」がなければ、単なるロボットアニメで片付けられちゃうからね。
でも謎が謎を呼んで、凝り過ぎちゃって収拾つかなくなって自滅。
それであのラストにするしかなかったんじゃないかな。

賛否両論あると思うけど、自分としてはこんな感想かな。

128さんのように、周囲の過剰な盛り上がりに惑わされず、
ちゃんと自分なりに理解して楽しめる人は尊敬しちゃうなぁ。
ただ、オレはエヴァはカッコいいと思った人なんだけどね!w
個人的にヤシマ作戦とか、アスカの初登場、ユニゾン攻撃、「奇跡の価値は」みたいに、
戦闘シーンに重点を置いてる話はすごくおもしろい!

でもここはホント良スレっすね。無駄な煽りとか、中傷も無いし。
長文で申し訳ないッス。

137 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/15 11:22 ID:z0w185qH
>>122
現に庵野監督もどっかの雑誌のインタビューで
「エヴァは宗教的になりそうだった」と仰っています。


138 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/15 11:32 ID:z0w185qH
こんなもん売ってんだね↓
http://www.gainax.co.jp/goods/brancket/index.html

139 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/15 15:43 ID:???
エヴァはなぁ・・単にウルトラマンをなぞりたかったのではないかと。

特撮系では、巨大怪獣が攻めてくる理由が語られる事は殆ど無いでしょ。
単にひたすら使徒と戦うだけで良かったのかもしれないね。

140 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/15 18:02 ID:???
>>138
家族や友達に見つかったら終わりのオタグッツだな・・・

141 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/15 22:45 ID:???
>家族や友達に見つかったら終わり

レティシア特大ふにふに抱き枕と比べればまだまだ甘い。

142 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/16 00:04 ID:???
UCC缶コーヒーで当たった レイ抱き枕が外箱もろとも押入に(未使用).
すぐ売り飛ばせば良かった.じゃま.......

143 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/16 00:46 ID:???
>>142
使エ

144 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 04:31 ID:ABJeSvkO
カヲルとシンジってホモなの?
初対面で赤面し、その後会っただけで赤面し、
一緒にお風呂に入っては赤面し、お手手握られて赤面し、
カヲルが浴槽から立ち上がっては赤面し、
隣に寝て優しく微笑まれては赤面し・・・パーフェクト。w

てか庵野監督自信がホモ気あるんじゃねーですか?

145 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 04:43 ID:K8n9UZcW
そ、そんなこと・・・・
だめっ だめだよ! カヲル君!!


ポッ

146 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 12:50 ID:Zq5v0N/z
>>128
 昔熱中してた頃は、オレもレイの超ファンだった。あの「ヤシマ作戦」のラストの
レイの微笑には、魂をトロけさせられた物で、「アヤナミマンセー!! 誰が何と言おう
とエウ゛ァの正ヒロインはレイだ!!」と思っていた。
 …でも冷めてみると、さすがにレイをヒロインに見立てられなくなってきた。さすが
に主人公の「母親」、或は「世界観の象徴キャラ」にしか見えなくなったし…
 
 でもだからと言って、やはりアスカは「正ヒロイン」には見えないし、感情論的にも
そう思いたくはない(<スマソ。“冷めた視点で”だというのに、感情論なんか持ち出して…;;)
 第一アスカって、キャラ的に主人公のそれと全然「似合って」いない。キャラの性格だけで
言うなら、絶対アスカよりレイの方が主人公と「似合っていた」と思うし…




147 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 13:01 ID:Zq5v0N/z
>>144
 庵野って「シンジは僕自身です」って言ってたもんね。

148 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 13:04 ID:8xCkyaru
話題はかっさらっていったけど、決して完成度の高い作品じゃなかった。

完成度は高くなかったが、決してつまらない作品というわけではなかった。

つまらなくはなかったが、何度も見返されたり、支持が続いていく作品には…
たぶん…ならないだろう。

149 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 13:34 ID:???
通りすがりのもんですが・・・
エヴァはTVで10話ぐらいまで見て、見るのをやめた。何故だか分からないが
付いていけないと思った。後日劇場版2をTVで見ててラストのアスカの台詞を
聞いた時「ああ、やっぱり…」と思った。

最後までエヴァになじめなかったヤシの戯言です・・・失礼しますた

150 :バカボン8世:02/12/18 15:11 ID:???

ガイナックス?だっけ会社名
ここをいいだけ稼がせただけやねん。
映画にしろ、結局いいように振り回されただけやねん。
な〜にも解決せんまま終わったん。だから
ファンの想像で終焉させた珍しいアニメちゃうん、これ。
このア二メに共感るす奴が多いのは、心の弱い奴が多いことチャウの?
一種の宗教アニメやろ、此れ。


151 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 15:42 ID:???
1/1等身大さくらフィギュア発売されるらしい
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1040093550/


152 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/18 16:10 ID:???
ミサト「エヴァって何なの?!」

ほんと何なんでしょうね

153 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/19 15:23 ID:???
夢。

154 :64:02/12/19 20:13 ID:/3xmLjL8
ノンフィクション。

と、庵野氏は語った。

155 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/19 20:42 ID:???
>>150

宗教アニメオタク

156 :七資産1970:02/12/19 21:34 ID:???
物語を語る上でのハッタリが大きかった
解答を用意していないナゾナゾのような・・・

そのハッタリに深い意味があるはずだと視聴者が錯覚(?)
彼らによって必要以上に大作視されブームとなった・のか
ハッタリに魅了されるか醒めてしまうかがファンになるかどうかの分かれ目かな


157 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/19 22:19 ID:Mjf+n0VZ
このアニメの再確認というイミで>
 ttp://www.m-n-j.com/medianetjapan/moon/eva.htm


158 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/19 22:32 ID:???
ら〜いみつざむ〜ん♪

159 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/20 00:03 ID:???
>後日劇場版2をTVで見ててラストのアスカの台詞を
>聞いた時「ああ、やっぱり…」と思った。


どんな台詞?知っている人教えて

160 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/20 09:44 ID:gP/jJBsl
>159
ラストの「気持ち悪い・・・」の事じゃないかな。

161 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/20 12:51 ID:???


カ二日酔い

162 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/20 21:43 ID:???
>>138のブランケットは正気の沙汰とは思えないが、
5年前大学入試の受験会場で隣の席に座った人が
ネルフのロゴパーカー着てて羨ましく思ったもんだ。買わなくてよかった。


163 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/20 21:48 ID:???
>>138
YAZAWAブランケットより痛いな。誰が買うんだ?

164 :64:02/12/20 23:53 ID:e06YdLe5
>>162>>163
痛いか?
絵柄自体はいいデザインだよな。
エヴァグッズのコレクターならのどから手が出るだろ。

165 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 00:15 ID:???
>>164
162で話を振った俺が悪かったよ。グッズの考察はエヴァ板でやろうな。
で、冷めた目で語るスレッドだったな。
既出だが、庵野ははったりに長けてる。戦闘ロボものの王道をいく前半
から、後半であんな代物になってあんな終わり方をするなんて、な。
劇場版も1作目は総集編がメインでおまけが新作という前代未聞ぶり。
それでもチケットはバカ売れ。はったりとペテンにかけては富野より上だ。

166 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 05:45 ID:???
君たち、それでも見ているときは楽しかったのだから
あまりひどいことを言ってはいけないよ。
「はったりとペテン」は言いすぎ
あれほどのものを君に作れるかね?
(これもいいすぎか?)
アニメ(若い人が見る)だからあたりが強かったのかもしれないが
もうちょっと「あるもののありのまま」を受け入れる態度
(つまり素直に観る姿勢)があったほうが人生を楽しめるよ。
このアニメから得られるものはたくさんあるよ。
それをさがしてみたらどうかね?
さあ、冷やそう・・・

167 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 07:01 ID:???
>>165>>166
どちらにも胴衣。
両方もっともな意見だと思う。

168 :名無しか…何もかも皆懐かしい:02/12/21 08:12 ID:???
今度のゴジラ映画は ちょとエヴァ風味の設定ありだったな.まぁ何でもエヴァぱくり
とは言わんけど.あれは明らかにわかってやってるだろうし まぁイイ意味で 影響
としておくかねぇ

169 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 08:33 ID:???
俺もはったりだとは思うけど5年たっても語れちゃうはったりってのは、それは
それですごいと言わざるをえないのでしょうねぇ。
結局好きか嫌いか、あるいはどうでもいいのか、その三つの態度のどれかしか
取れないという意味では傑作なんでしょう。なんとなく、というスタンスが難しい
作品ではあると思います。

170 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 14:14 ID:???
エヴァは中毒だ。

171 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 16:12 ID:???
>>166
○○出来ない奴は批判する権利なしって事ですか?
あるがまま受け入れたからそう思ったとかいたのに。
あなたの意見は関係者か信者の盲信的マンセにしかみえませんけど。

「はったりとペテン」は誉め言葉なんですけどね。
あの当時劇場版があれだけの興行収入をあげたのはテレビ版の
内容によるもので、金繰りに苦しんでああいう結末になったにせよ、
その人を惹きつける力は相当なもんだと思う。
金がなくなったので途中うち切りでお茶を濁すようなこともなく。
でもこれは自分が消費者として見た意見ではない。

テレビ版前半はおもしろかったけど、後半や劇場版は
当時でも楽しめなかった。2回とも劇場版見に行ったが
金返せと叫びたかった。自分が消費者としてみた意見はこれ。
これだけだまし尽くすとは凄いと思うけど、嬉しいわけではありません。

172 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 20:45 ID:???
長文が書き込めなかったので後ほど書くとして・・・

>>171
>あなたの意見は関係者か信者の盲信的マンセ
そう見えます?みなさん?

とりあえず・・・時間がないので、後ほど。

173 :64:02/12/21 21:11 ID:???
>>172
「関係者か信者の盲信的マンセ」には見えないよ。
しかし、>>165>>171の人も自分なりに素直にありのままを受け入れた結果の感想を書いていた訳だね。
それを「そんな素直じゃない姿勢では人生を楽しめないよ」みたいに言われたので,
売り言葉に買い言葉で「関係者か〜」とか書いてしまったんだろうな。

ちなみに折れは,ヤマトにもガンダム(1st)にものめりこんだけれど,
(エヴァになるとさすがに最初から離れて見ていたが)もう卒業したよ。
アニメは面白いものだが,人生の支えとなるほどのものではないよ。

174 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/21 23:37 ID:???
172と166共になんかかんに障る言い回しが多いな。
「みなさんそう思います?」だの「素直じゃない姿勢」だの
長文は結構ですけど冷めた態度で書いて下さい。
盲信的マンセ云々は言い過ぎだったけど、そっちも人を小馬鹿にしたような
物言いは控えてくれませんかね?冷めた態度で語るんだったら。

175 :64:02/12/22 00:17 ID:???
>>174
>冷めた態度で書いて下さい。

オマエモナー(w
「素直じゃない姿勢」というのは,折れ(64)が要約的に表現した言葉であって,
>>166にはそういう文言はないよ。


176 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/22 00:34 ID:???
確かに「素直に見る姿勢」というのはあるけど「素直じゃない姿勢」はないな。
失礼。

177 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/22 01:38 ID:???
何だやら、ここって「太平洋戦争/大東亜戦争」歴史認識を争う、“扶桑社史観(嘲) VS左翼史観”の
論争みてぇだ。 過去の自身達の行為を、「絶対に正しかったんだ」「あれは聖戦だったんだ」
「南京も慰安婦も無かった(唾棄W」と言わずにおれないムキと、「俺達は過去に、何と恥ずべき愚行を
しでかしたのか」「あんな洗脳に染まったとは何たる不覚であったか」「いまだに再び二の轍を踏もうと
する層が存在する」と叫ぶ思考を持った集団との。
どちらにせよ、相変わらず自分のアイデンティティを賭けたりなんかして、まだまだニュートラルな視線っ
てのは成り立ちにくいのかな。本作は、いまだに踏み絵みたいな立ち位置であり続けてる。

道義的な部分は無視して、冷徹な国際政治経済的収支決算としての太平洋戦争を総括・評論する、て視線は
やっぱまだまだこの国じゃマズい。 スレ違いなようなそうで無い様なsage。

178 :166/172:02/12/22 05:12 ID:???
>>174
君が一番熱い!
でも、私は冷めた態度で感じたままに書いてますので、
君が癇に障るというのが良くわからないです。
まあまあ、Cool down, cool down!

>>172
君の言うとおりだね
ただ、「そういうストーリーのアニメ」を「そういうもの」として観るほうが、心と体に優しいと思ったもので、
>もうちょっと「あるもののありのまま」を受け入れる態度
と書いたのです。
なるほど165に書かれていることは彼が素直にありのままに感じた感想かもしれません。しかし、はったりだ、
ペテンだ、という言葉を使って批判されていた(失礼!でもそのように感じたのです)ので、
私もレスを付けた時に少し表現のしかたが意地悪かったかもしれません。またもや失礼!
たしかに素直に観てそういう感想になるということもあるのでしょうね。
なぜこんなことを書くのかというと、このアニメーションに限って
「裏切られた、最悪だ、金を騙し取られた」なんて意見が非常に多く、それに逆らって褒めると、
今回の件みたいに「エヴァオタ」だの「マンセー」だのと煽られるパターンが多い様に感じます。

私はテレビ版最終2話、そして劇場版観た直後、ほとんどの観客と同じように「ん?」と感じましたが
しかし5分くらい考えて「こういうのもあり」と思ってしまいました。内容があったと感じたからです。
また、劇場版に関しては、製作者側も心無いファンの暴走のためにえらい目にあったことでしょう。
そのような原因によって歪曲してしまった本編の筋書きでも、一つの生きた人間たちのドラマが絡んだものとして、
私は面白かったと思ったのです。つまり「嬉しかった」と。

ホントにエヴァはこんなに時間がたってもこうやって話題に上るいい「漫画映画」です。
感じ方は人それぞれですが「存在した作品」を「存在したまま」で「まあ、ありかな・・・」と
受け入れてみると、もう少し隠れたものが見えるかな、と思います。

長文、本当に失礼仕ります。


179 :166/172:02/12/22 05:14 ID:???
すみません。
172じゃなく
>>173
の間違えでした・・・

逝ってきます・・・

180 :64:02/12/22 08:55 ID:???
>>178
長文はかまわんのだが,もっと分かりやすく書いてくれ。

>また、劇場版に関しては、製作者側も心無いファンの暴走のためにえらい目にあったことでしょう。
そのような原因によって歪曲してしまった本編の筋書きでも、一つの生きた人間たちのドラマが絡んだものとして、
私は面白かったと思ったのです。つまり「嬉しかった」と。

ここ分かりにくいぞ。
『心無いファンの暴走があったために,劇場版の筋書きが歪曲された』と読めるぞ。
そんな事実はあるのか?無いんじゃないか?
本当に歴史認識論争だな(w

一つだけ,劇場版を「存在したまま」鑑賞するために障害となっていた事実を挙げる。
それは,映画館の音声の悪さだ。
TV版の最終話にしても,劇場版の「飲み込まれた後」のシンジの内的葛藤にしても,
セリフの内容をよく聞き取り吟味することが作品鑑賞上重要となる。
(セリフが多すぎるという作品としての欠点はここでは置いておく)
しかしながら,多くの映画館は,
劇場版のサラウンドで錯綜する日本語のセリフを細部まで明瞭に聞き取るには,
あまりにも音響面で不備であった。
そのため,多くの鑑賞者が理解する以前に「訳が分からなくなってしまった」可能性が高いのだ。

折れは,あらためてその点を思い出したので,もう特に見たいとも思っていなかったが,
もう一度劇場版を(DVDを借りてきて)見てみる気になった。
この気持ちの変化は,このスレに関わってきた効用かな?

181 :エヴァ板住人@キモオタ:02/12/22 11:13 ID:???
昨日、エヴァDVD見ました。「まごころを君に」をです。

>>180
>劇場版のサラウンドで錯綜する日本語のセリフを細部まで明瞭に聞き取るには,
>あまりにも音響面で不備であった。

そうなんです。たとえば、シンジがアスカに助けを求めるシーンなんかその最
たるもので、「一人にしないで!僕を見捨てないで!僕を殺さないで!」と
言ったところで、アスカが「いいよ」と言っているように聞こえるのです。
本当は、「―イヤ」って言ってるのに。それで、まあ後からセリフじゃなくて
テロップに変更されたのでしょうね。

その他にも、補完世界に混ざるシーンなんかも、アスカとミサトの声で、シンジを
罵倒するんですよね。あれは、訳ワカラなかった。そういう意味で、劇場版で

庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す
庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す
庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す 庵野殺す

のような、カットが入っていたのでしょう。結局、製作者も訳分からない内容
にファンが怒るという展開を予想していたのかもしれませんね。

182 :156:02/12/22 16:20 ID:???
煽るようなので気が引けるのですが

エヴァは製作側が完全に謎解きや解釈を説明しない作品(に感じる)
それがスタッフの力不足か視聴者の錯覚によるものか・・・は解らない
視聴者の感じ方次第で内容が深くも浅くもなる
既出ですが

きちんと設定、謎を説明してよ、結局自己補完するしかないのかよ、裏切られた
と感じたファンは映画後、一気にエヴァ離れを起こしていったと思う





183 :156:02/12/22 16:36 ID:???
考えがまとまらないので煽りのようになってしまいますが・・・
映画版ラスト、アスカのセリフではないですが
この作品のアンバランスさ、不完全さ、気持ち悪さが視聴者にこだわりを持たせ
一大ブームを興し、煽り、そして潰した
それ故に語り継がれる作品になった

ブームが沈静化した今こそ(またDVDが出るらしいですが)
庵野氏にエヴァ・公式・ガイドブックでも書いて欲しいものです

184 :166/172:02/12/22 17:58 ID:???
>>180
>ここ分かりにくいぞ。
>『心無いファンの暴走があったために,劇場版の筋書きが歪曲された』と読めるぞ。
>そんな事実はあるのか?無いんじゃないか?
>本当に歴史認識論争だな(w

本当にw
埒あかない論題ですが、一言。
劇場版がもともとのお話しの完結版としてなら
例えば実写での観客席の(そう、みんなが赤面したあのw)シーンとかは
恐らく入らなかった(入れる必要はなかった)のでは?と思う。
本筋とは関係ないけれど演出は変わった、という点において上記のように
言及しましたが、演出の歪曲(されたと思われる)と言ったほうがよかったか。

というか、そんなことどうでもいい話しのような気がしてきたw
とにかく、私にとってエヴァはいろんな意味でおもろかった(万セーではないよ)。

それではまた・・・

185 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/22 18:44 ID:???
いくら本人が冷めた態度でありのまま書いてるといっても
高いところから見下したような態度にしか見えないからかんに障る
といってるんだが。「おまえのほうがマジ」争いはしてもしょうがない。
すり替えてない?
>「裏切られた、最悪だ、金を騙し取られた」とは
言ってないし、貴方の言い方に対してマンセだの文句を言ったのが
いつの間にか「それに逆らって褒めると、今回の件みたいに「エヴァオタ」だの
「マンセー」だのと煽られる」とは?
「エヴァオタ」なんていってないし、いつのまにか
自分の文章に文句を言われて煽られたのを、誉めたこと自体に煽られたことに
なってる。

>>178には納得できる部分が多く、むしろそういう見方もあると賛同できるけど、
>>166では内容自体を誉めてると言うよりも165に対する人格攻撃のような煽り
にみえる。
178をみて、そういう目で見れば劇場版をもっと楽しめたかなぁと思うと同時に、
一消費者がそこまで制作者に肩入れしてみることもないかなぁとも思う。
なんにせよ、そういう見方を教えてくれた178、ありがとう。

186 :166/172:02/12/23 04:54 ID:???
なんか完全にすれ違いのようですが、皆様、もうまもなく逝きますw
どうかご安心を。

なんか完全にすれ違いのようですが、皆様、もうまもなく逝きますw
どうかご安心を。

>>185
>かんに障るといってるんだが。
だから、Cool down!といっているんだがw

それに、もう面倒になったが敢て言うと、「エヴァオタ」という誇張表現をしてしまったことについて、
「そんなことは言っていない」とかそういうことを論点にされても私としてはかなり面白いのですが(汗
確かにそうはいってませんよね〜、ここでは。
でもそれに近いニュアンスがあったと私は感じてしまったのです。もしも違っているのなら失礼!
それと、
>「裏切られた、最悪だ、金を騙し取られた」
についても同様です。全く同じ言葉は使われていませんが、
今回の件と同様に、他スレでもこのようなパターンが多くあった、と言いたかったのです。どうかご理解ください。
「どこのスレだ?」といわれてもお答えいたしかねますが、面倒だしw

187 :166/172(続き):02/12/23 04:56 ID:???
一度に書き込めなかったので分けてしまいました。
スペースの無駄使いスマソ

>「おまえのほうがマジ」争いはしてもしょうがない。
>すり替えてない?
煽りでなく本当にわからないのだが「お前のほうがマジ」ってどういう意味?
それと「すり替えてない?」とは何を何にすり替えていることを言うのですか?
もうちょっと国語の勉強しとくのだったw
でもちょっとわかりずらいよ!

>178をみて、そういう目で見れば劇場版をもっと楽しめたかなぁと思うと同時に、
>一消費者がそこまで制作者に肩入れしてみることもないかなぁとも思う。
>なんにせよ、そういう見方を教えてくれた178、ありがとう。

いえいえ、どういたしまして。

私はこの辺で逝ってきます。

それでは皆様、Merry Christmas.!
JE VOUS SOUHAITE LA JOYEUSE FETE ET BONNE ANNEE !

188 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/24 09:15 ID:???
       o     。    _,,,--=~^ヾ,ー、    
   o      o      ,,-~::::::::::::::::::::::::ヽ;;ヽ       。
               /:::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::ヽ     
      。      /~^=-─,,_;;::::::::::::::::::|:ヽ:::|,,,,.,.    o
  o          ,-─L__,  ~=-,_;;::::lヽ;`''  `:,         o
            |_/:::::::::::::::`-─,__~^ヽ ;、   ,:' 
          ,,,ノ::/:::;:;:::;:::;;::::;:::;:::::::;::::::ヽソ  `・-- '
     o      /::::/:::/ilヽi,::|ヽiヾヽ;::::\::::i    
           |レW; <iij ヾ|' iij> v-,;k;:l::l    Frohe Weinachten!!
           ヾ::ヽヽ   、    6/:;:::i:::|    
  〇        |::::i:::\ ー ,-─~;;;::::/:::|      o
      。    /::ノ;:::::::`ー/::::/  ヽ;::::::|             。 
            //::/ノ:::_,ー`;:::::/    ヽ::::ヽ       。
  o        i::i::::| |::i、  ,レ|;;:i ヽ,   .ヽ;ヽ\____     
          |::|:::ヽヽ,>' / 。レ , ヽ   .ヽ::ヽ:::::::::ヾ
     o     k::ヽ:::::/ .i    ,'  \  .ヽ::::::~-i::::|
          ヾ;;::::::゚、 `ー- '   /\  ヽ::::::::|:レ         o 
 。     o    `ー-`ヽ、    \ ヽ  \:ノレ   o
               レ' ヾ     \ i   ヽ

189 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 00:38 ID:???
漏れは、かなりブームが去ってからマンガをちろちろっと見た程度だが、
感想としては「ふ〜ん。」「まぁ面白かったかな?」って程度。
サザエさんとか、ドラゴンボール見る感じで作品そのものを見たって感じで、
作者とか監督とか、キャラの立ち居振舞いとかは特に考慮に入れなかった。
というか、そこまで考えて作品に接するのは漏れには無理。

ブーム当時は、「エヴァとかいうアニメはちょっと危険っぽいから見ないほうがいい」なんて偏見持ってた。
まぁ間違いじゃなかったけど。

190 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 09:44 ID:???
>>189
それではあなたが感動したアニメは何なのかと小一時間(以下略

191 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 10:21 ID:Ltwbs3lR
>ブーム当時は、「エヴァとかいうアニメはちょっと危険っぽいから見ないほうがいい」なんて偏見持ってた。
>まぁ間違いじゃなかったけど。


エヴァヲタに限らず信者は、うざいよ。ちなみに折れ、エヴァ信者な。

192 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 13:12 ID:t7jusnrJ
俺は初回OAの時に海外に長期出張だったので、そのまま見ずじまいだった。
会社の人から「オタクのあんたが見ないなんて」と言われたよ。
映画の頃はエヴァは俺にとっては商売となって、完全に醒めた目で見てた。

ブームに乗り遅れたね。
結局良かったんだろうが。

193 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 18:54 ID:OGjXkebu
主題歌にハマって、おまけでアニメを見始めたが内容は意味不明だった。
ゲンゾウが口の前あたりで指をからめるクセを(・∀・)カコイイ!!と感じてマネしてみた。
劇場版を見にいったが眼鏡を忘れてしまい、画面がほとんど見えなかった。

俺の中でのエヴァの全てです。

194 : :02/12/25 19:06 ID:???
1巻を読んだあとで知り合いに映画に誘われ
まごころを君にを見た
何がなんだかよくわかりませんでした

195 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 19:09 ID:kYAVDVly
昔1〜5話くらいまで知り合いにビデオで見せてもらったな。
その時は(´ι _`  ) フーンてかんじだったが。
ちっと前に再放送で見たウイルス使途がハック攻撃してくる話はなかなか面白かった。
ハリウッド映画みたいな、わかっちゃいてもの緊迫感が心地よくて。
それ以降観てないんで作品全体的にはなんとも言えないけど。
なんだかんだ言っても基本的には面白いアニメだと思うよ。

196 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 19:11 ID:kYAVDVly
あーでも漫画はつまんなかった。
これも2巻までしか読んでないけど。

197 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 20:36 ID:A9morLef
綾波タン(;´Д`)ハァハァ・・・

198 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 20:45 ID:???
>>197
「冷めた住人」じゃないじゃないかw

199 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/25 21:37 ID:s+Wu1coA
冷めた住人というよりTVも全話の内容覚えてない位のライトなファンではダメかな?

200 :64:02/12/26 00:07 ID:???
200ゲトーかな?
>>199
ダメなわけがありませんよ。
知識の量,投資の量などで格付けがされるという発想自体がオタク的なものであり,
そうした発想にとらわれることは,
オタク的価値観の中に熱く片足を踏み入れてしまうことでしょうね。
ちなみに折れはもう全部で何話あったかも忘れたし,
使徒の名前も思い出せませんw

201 :192:02/12/26 01:12 ID:NFRVUskM
初回OAも20話からは見た。
そのころは「なんだこりゃ?」でしかなかったな。
弐拾五、六話もわけわからなかったし。

ただ、映画の時の再放送で全話見たときにはこの最終2話は傑作だと思ったよ。
ちゃんと話終わってるじゃん、とも。

たしかに「使徒」が何者であるのか?とか「人類補完計画」とやらは?といった、
視聴者が求めるものは何一つ明かされてないけど
「碇シンジの救済の物語」としてこれほど最良の終わり方はないと感じた。
恐らく碇シンジはこれからは前向きに戦っていくんじゃないかな、と思わせて、
いい終わり方だなあと。

だから映画は蛇足以外の何物でもなかったな。
形を変えてもやってること同じじゃんてね。

ただTVより始末が悪かった気がする。
言葉は悪いが「あんなもののどこがいいの?」と。

202 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 01:32 ID:???
僕は熱く語るヨ。ねむれないときとか、煮詰まったときに深夜ぼーっと再放送で
観るとストーリー頭に入ってこないけどなんとなく気持ちイイ。

203 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 01:45 ID:sikpRlxg
なによりエヴァはセンスがいい
圧倒的にいい
ほかの名作アニメと比べても
ここまでセンスのいいアニメはない

204 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 02:01 ID:???
>>202>>203
熱く語るのもいいし、褒めちぎるのもいいが、
批判的な意見、自分と反対の意見に
脊髄反射して荒らすようなことはしないでくれよ。
自分の意見と他人の意見は決してイコールではないのだからな

205 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 09:29 ID:???
>>204
て〜かおまえが一番熱いw
>脊髄反射して荒らすようなことはしないでくれよ。
何もアクションを起こされる前(つまり反論する前)からそんなこというなんて
荒氏期待してるのか?
生意気を気取っている馬鹿としか思えんw

206 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 10:07 ID:???
早速荒らそうと脊髄反射な>>205が出てきちゃったよ(´∀`)

207 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 10:31 ID:???
いや、おれは>>204が変だと思うぞ!
なぜかと言うと>>202>>203
>批判的な意見、自分と反対の意見に
対して
>脊髄反射して荒らすようなこと
を何も言っていないのに
先走って、言わなくても上記のようなことを言っている・・・
204の書いていることはいわゆる蛇足!
わかったらちゃんと学校行こうね>>206ちゃん

208 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 10:34 ID:???
>>205=207が顔真っ赤にしています(藁

209 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 10:40 ID:???
>204は予防線貼っただけだろ。
>205はそんなこともわからんとはな。

とにかくおまえらもちつけ

210 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 11:06 ID:???
もちつこう

211 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 11:08 ID:???
204=206=208
かな?(藁

212 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 11:20 ID:???
いいから早く学校行けって!
あ、冬休みか・・・
ちゃんと宿題のドリルやりなさいw

213 :64:02/12/26 12:49 ID:???
熱く語るといいつつ>>202は妙に脱力しててオモロイじゃん(w

214 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/26 13:00 ID:???
ってことは
205=207=211ってか(w

215 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/27 16:01 ID:???
前半の雰囲気に燃えた若い人達へ
最近帰ってきたウルトラマンがDVDで発売されたんで
観てみるのもいいかもですよー
30年前に置かれていた元ネタが鮮明な画像で今貴方の元に!

…って言っても最近のアニメファンって元ネタ解らなくても
自己解釈で悦に入るタイプが多いみたいで、
だから古い特撮やアニメに限らずSFだの宗教だの
彼らにとってマイナーな要因を散りばめた結果
沢山の「俺のエヴァ」ができちゃって大ブレイク…
したんじゃないかな?

216 :シャア専用保全し隊:02/12/27 17:26 ID:???
>>215
んなことないだろ、元ネタが何だろうがエヴァだからヒットしたわけだし

それにエヴァ見てた人は特撮もアニメも全然知らない人がいたから、
元ネタ知らなくてもしょうがなくないか?自己解釈で悦に入るとか言っても見てる人はそこまで深く考えてないし。(アニヲタは除く)
自分も見てるときは知らなかった。

217 :シャア専用保全し隊:02/12/27 17:36 ID:y7a796RY
ってスレをざっと読んだら長文の嵐だ・・・
冷めた意見と言ってもエヴァのことになるとこうなってしまうよなぁ・・・

自分はエヴァっていう作品は傑作・名作・佳作・駄作のどれにも当てはまらない気がします
言うなれば異作?異種作?変作?こんな言葉あるのか知らんけどそんな気がします。

218 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/27 17:41 ID:???
もうあまり覚えてないなあ。絵は好きだけど。
ビデオとか買おうと思ったりしたけど結局買わなかった。
今考えると余計な金使わなくて良かったと思う。

219 :キモオタ:02/12/27 18:12 ID:???
>>218
最近、エヴァDVD5万円分買って、後悔していない折れは、どうなるんだろう・・・・・・・・・

220 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/28 03:20 ID:gaR7Oi0z
TV番組のBGMに、G線上のアリアやパッヘルベルのカノンがよく使われるようになったと思う。
映画公開以前は結婚式場くらいでしか耳にしなかった音楽だ。

221 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/28 03:57 ID:aHv2Fypr
...てか、理解するのに「感性」なるものを必要とする様なモノを、商業ベースに乗せるなよ...

222 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/28 09:05 ID:???
>>221
言ってることがよくわからん。
逆に感性を必要としないアニメってなんでつか?
いずれにせよ商業ベースに思いっきり乗った(つまり儲かったw)
のだから良しと思われ。
君も感性を鍛えるべき!

223 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/28 09:43 ID:???
221の自らの感性を放棄して受動に徹するのもどうかと思うが、しかし本人の勝手ではある。
でもって222の他人に「・・・べき」を要求するような布教的な熱さは、スレ違いでないかい?

224 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/28 10:41 ID:???
感性ってのは本人が「使ってる」という意識もないのに働いてるもんちゃうやろか?
ピンとくるかこないかは人それぞれ、だからエヴァも人それぞれ・・・

ってそれじゃすまない!なんか一言いいたい!となるのがエヴァなんやろなー
ホンマ、難儀な作品やー(←おまえもそ〜だろが!)

225 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/28 12:54 ID:???
222はそこそこ正しいこと言ってる気がするなぁ。確かに商業的にはヒットした
でしょ、エヴァは。90年代最高の話題作だったことは間違いないと思う。
でも、今や数多く出ていたエヴァグッズも二束三文てカンジで哀愁がただよってますw。

それはともかく、エヴァが好きな奴ってシンジ君に似ている状況の人間が多そう。
基本的に性格暗くて、親友と呼べる人間はいない。恋人もいない。家庭は崩壊状態。
そういうあの当時14〜8歳ぐらいの人間が、一番コアな支持層かなと。
自分はなにも友達が100人も200人もいる奴は幸せで、友達がいない奴は
不幸などと、ステレオタイプ的なことを言うつもりはないんだが、やはり主人公に
感情移入しやすいと、はまりやすいだろうからね。でも年をとると、別段エヴァが
魅力的に感じない人間になっていったんじゃないだろうか?それを単純に成長と
みるか、それとも感性の老化とみるか…。

放送当時すでに20以上だと、エヴァの「なまなましい」シーンも意外と冷静に見て
いられて、あっさり割り切れる大人になっているかと(そうじゃない奴もアニオタ
には多いけどw)。エヴァの最大の魅力はあの「なまなましさ」にあると思っている
自分は、10代を過ぎ20半ばになり社会に出るようになって、あのなまなましさを
アニメで見ることには食傷気味だ…。

226 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/28 13:30 ID:???
エバ終了後から日本のアニメもなんか変ると思ってた当時


227 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/29 00:34 ID:uZKqMoxq
第二部が始まるという話を友人から聞いたんですが、ほんまでっか?
友人によると、あれから3年後という設定で始まるという話ですが・・・・・

228 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/29 00:36 ID:???
えっ、マジで?
3年後って誰が生きてて誰が氏んでるんだ。。。

229 :なみなみ:02/12/29 00:47 ID:???
エヴァは解決番をつくるべき。謎が多すぎる

230 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/29 00:51 ID:???
そりゃあ庵乃に酷だ

231 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/29 01:54 ID:AxsL9QR6
>>227 どっかにジョークポスターは出てた。本家そっくりの絵柄で一瞬だまされる。

話題にのせられて97年の深夜再放送で一気に見たけどいまいち惹かれなかった。
あの手の痛々しい話なんて現実だけで充分だろと思ったし。
小6の時やってたナディアは大好きだったけど(あれは違うか)。
既に19歳だったせいもあるかもしれないが。14歳だったらはまったかな。

232 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/29 09:48 ID:???
現実・非現実ということ、非常に興味深いのでつが。
一つどなたかにお願いしたいのでつが、
フッサールとか、ポンティーちゃん(ほかのスレで人気)とか、
実存主義関係(代表:サルトル)を知っている方おられまつか?
話はそれからしたいのでつが・・・
ていうか、実存主義は古い哲学ですが、おもしろ〜ございまつよ。
この方たちは「ものが、ある」と言うことをおもしろく
体系付けています。
重なるとこ、「これ」と、
ぎょ〜さんござますよ〜

233 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/29 09:50 ID:???
スレチガイのようでつが、
微妙に合致を狙ったのでつが・・・w

234 :64:02/12/29 12:12 ID:???
TV板の最終二話や、劇場版のラストのほうは、そーゆー哲学とも接点ありそうだけど、
話を難しくされてもなんだから、要点だけわかりやすーく話してくれませんか。

235 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/29 20:31 ID:IPuDjFZS
エヴァの程度の低い思考と実存哲学とを比較するのは、
後者に失礼でないかい。

236 :232:02/12/29 21:39 ID:???
>>235
う〜ん、そうかもねw
でも微妙に重なってるのよ。

>>234
昨日激酔っ払いだったのでこんなこと書いちゃった。
でも要点は232に書いたつもりですよ。
基本的には「ものが、ある」ということを、どういう風な現象なのかと説いたのが初期実存哲学です。
「ひとが、いる」、延いては「わたしが、いる」ということを、「わたしがいる」とはどういう現象か?を解明しながら
体系付けようとしました。
つまり、エヴァのお話の中で重なる部分は、
TV版最終2話で「ぼくは、ここにいてもいいんだ!」とシンちゃんが言った時と、
その前の、線画で<他人との区別が付かなくなった、不安定で、でも絶対的な自由の世界>
というのをシンちゃんがデモンストレートしていましたよね。
そこに線を一本引いてシンちゃんの世界に一つづつ制限を付けていく
(安定と引き換えに、自由を失っていく、とシンちゃんは言っていますね)。
この辺がとても興味深いです。
あと、主要登場人物が、他人との関係における辛さを独白する場面がありましたよね。
シンちゃんは最初は他人との関係を持つことを恐れていた。
が、最終的には劇場版・TV版のも社会に(と言うのはちょっと語弊がw)参加するべく、
つまり他人との関係を回復するために、自分以外の人がいる世界に(一応w)返ってくるわけです。
私が興味深いと感じたのはあのへんでつ。
実存哲学(初期)が説いていることにかなり近いと思われます(或いは勝手に思っております)。

ちょっと余談ですが、ゲンちゃんは最終まで人を恐怖しているようでした。こういうところも面白いです。
でも初号機に食われて幸せでつね。
(関係ないかもしれませんが、恐竜に食われる夢は、夢判断において、母体回帰を意味するのだそうです。
でもこういうのは私勉強しなかったので、あんまりわかりません。心理学、フロイト等に詳しい方がいましたら
解説よろしくw)

長文スマソ。
そんな私はアスカちゃんマンセ〜w                      

237 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/30 01:16 ID:???
まあ、とりあえず「でつ」「まつ」使いはやめたほうがいい。

238 :232:02/12/30 04:45 ID:yxrgHSEv
>>237
そんなこと人の勝手でつよ。
いやなら読まなきゃいいの!
もうプンプンでつw

239 :232:02/12/30 04:46 ID:???
お、あげてしまった。
久しぶりに

鬱出し脳

240 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/30 06:06 ID:???
スレッドの止めかた
名前欄:&rf&rusi&ran&ras&ran
本文:真・スレッドストッパー;書き込めませんよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
メール欄:停止




241 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/30 06:09 ID:???
綾波サン、イイ!

ロボに電源ある!活動限界ウヒョー!!

シンちゃんに結構感情移入。

あ、なんか最近シンジウゼー。

渚カヲル?ハァ?

あ、破綻した。サヨオナラ。

映画?こちとらリアル鬱でい。見たかねーよ。


242 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/30 06:53 ID:???
特に好きでも嫌いでもなく
友人に薦められてネルフが停電する回から見た口だけど

キャラデザは苦手、メカデザは興味なし
水中コクピット、有線有機体ロボはものめずらしさで可
風景や小物の描写の細かさは良
キャラの性格はトラウマが強すぎてイマイチ
好きではないがレイってキャラ自体は良かったと思う

TV版は最終回2回を除けば面白かったと思ってる
映画は結末を見れるのはいいが
作品のバランスを崩した分余計だったし
そこまで付き合うほど興味はなかった
マニアからは手抜きだといわれてるが
戦いを重ねた結果都心が崩壊してる描写があるのは結構好き
でも落とし所が難しくなる展開だーね

243 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/30 12:53 ID:???
残酷な天使のテーゼにアンチテーゼを掲げたいのだが
残酷な天使のテーゼがわからん

244 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/30 13:14 ID:???
「でつ」「まつ」使いは自滅しました。

245 :232:02/12/30 21:33 ID:???
まだいるでつよw

これは犬猫大好き版の癖だから
しょうがないのでつ

といいつつ、皆様良いお年を!


246 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/12/31 00:18 ID:???
>>243
>>残酷な天使のテーゼ
普段は虫も殺さぬようないじめられっ子のひ弱クンが、ブチ切れて
肩パーツから取り出した(Wカッターナイフ振り回して暴れると、一番
コワいんだぞ、ってな事か?
じゃぁそれのジンテーゼって何だ?

247 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/01 02:00 ID:???
          __
       ,イフ`~  ^~ ̄`‘「\
      / /√`-ー'"^`=-,ヾ,┤
      ト-'/        ヽ N
       i / ,. ,、       \,|
      .| レV ヾ,   ト-,_N_ゝi
       | L, <iij\N/iij>ヽソ  |
       `i  ヽ   、   イ |i,/
        | i | \ ヽフ /|l |/
       / / / i`ー'"|i kl (
     / ソ __/^ゝ-'"ヾ,丶, ヾ、
    / /~^ ヽ,ヽ,___/ / ̄ ̄ヽ__
    i |i`ヽ   ヽヽ ./ / 、      ̄ ̄ ̄`ー───-^と`i
    J ,|  |   ヽヽ/ /  ヽ     A HAPPY       ミ /
   / |  .|    `/ /   )/  /`  NEW YEAR    |-'
   | ,|   ヽ、___/_/__//レ'"      FOR 2ch  ||
   ヾ,ゝ   |'"   ̄ ̄ ̄ ̄|i/ー--、_________Y
    `|   |===o===k/
     ヾ、 ヽ   ∧     i|ヽ,

248 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/01 03:06 ID:???
録画して見てATフィールドが「絶対恐怖領域」のことだと知っただけで
よく考えてある作品だな、と感心した。
あと英字新聞を模様として使うところからアイディアを得たのだろうと思われる
日本語文字をを模様として使うデザインとか
フィギュアにしろと言わんばかりのプラグスーツとか
ナディアで感じられたキャラの性格付けの不安定さもきっちり改善してあるし、
やはり斬新な傑作アニメだよ。
それら全てを監督が責任もってきちんとラストに収束させることを放棄したのが最大の欠点。
ナディアの島編みたいに何回かお休みして頭冷やして落しどころを考えるのも手だったろう。


249 :232:03/01/01 08:26 ID:???
>それら全てを監督が責任もってきちんとラストに収束させることを放棄したのが最大の欠点。

多分ほとんどの方と意見を異にしてしまうのですが・・・
収束させなくても良かったのだと(私は勝手に)思います・・・
リアルな心のお話しはこんなものだと。
あっしは心地良かったですよ〜

ところで、
あけましておめでとうございます^^

250 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/01 20:44 ID:UMIWn3S2
エヴァがヒットしたのは、世の中に不安感やら
閉塞感やらがはびこっていた時代背景もあると思う。
もし不安感や閉塞感が漂っている8年後の今に
エヴァが生まれていたとしても十分ヒットしていたと思う。
ただ、バブルの真っ只中だったら、大風呂敷をたためないで
終わった駄作と言う評価で終わっていたかもしれない。


251 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/02 00:45 ID:???
>>248
中盤までロボアニメ(と、いうかエンターテイメント系の内容)やっといてそういう
方向に進んだのがダメなんだよねえ。
そういう事やりたきゃ最初からそういう方向の作品でやれと言いたいねえ、俺は。

252 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/02 10:27 ID:???
>>248
同意だな。
>もし不安感や閉塞感が漂っている8年後の今に
>エヴァが生まれていたとしても十分ヒットしていたと思う。
この辺り、「5年一昔(3年一昔)」くらいのスピード感覚になってきてるんだが
作品の力は落ちていないような・・何より、今の時代の空気が「こんなの古臭いよね!」と
笑い飛ばせるほどバイタリティを獲得していないね。
>251
「ナディア」見ていないんで、監督の進歩具合を計れないんだけど・・・
最初エンタメ系で、中盤からどんどん違う方向に行ってしまった「バランスの悪さ」が
この作品の真価という気もする。ライブ感覚を共有する面白さもあったというか。
「最後までエンタメ系を貫いたエヴァ」
「最初から最後まで(TV版の中盤以降みたいな)、脚本も映像も実験作な感じのエヴァ」
ん〜〜??どうなってたんだろう。どっちも面白そうだけど。
ただ、収まりがよすぎてあれ程の起爆力は持てなかったかもしれないね。




253 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/03 13:42 ID:???
>>252

>今の時代の空気が「こんなの古臭いよね!」と笑い飛ばせるほど
>バイタリティを獲得していないね

そうだね。それでも現状を笑い飛ばしたい人は、エヴァ以上に中身のない
「萌え」に走っている気がするなぁ。
(無意味さという点では、エヴァも萌えアニメも等価値かも知れないけどね)


254 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/03 13:43 ID:???
以下ブロコ厨の戯言。

あの時(95年)の時代の空気って、ひとことで言って「何をやっても無意味」的な
無力感だったと思うんだけど、確かに世論はいまだその先を提示できてはいないよな。

あのあと『でじこ』を見て
「おお、萌えの無意味さを自覚してるじゃん、この監督、わかってるな」
って喜んだけど、結局でじこはその先までは描けてなかった。
あれだけ萌えを揶揄してる作品なのに、ファンは普通にグッズ買いまくってて
ガックリ来た。

で今、ポストエヴァとして有力なのが『GA』だと真面目に考えている(笑)。
エヴァの時点で、ことごとく否定された「意味の意味たるゆえん」が
懐古的に取り戻されてる気がするんだよ。

255 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/03 17:32 ID:14cUcFUx
例の最終回の日の夜にビデオを全部捨てた香具師はいるのか?

256 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/03 22:28 ID:???
http://www.age.ne.jp/x/kasaya/emg/kaibunsyo.html
これって真実なの?
だとしたら結末は最初から予定通りだけどTVでやるのは無理な話で、それに予算もないから止め絵全開で、
劇場版でやることやっちゃって後は知らんっと
要約するとこんな感じ?誰か教えて・・・

>>255
最終話でTVにリモコンぶん投げましたが何か?
同じことしてた人をネットで見かけましたが何か?
その事をアニゲマスターに投稿して採用されましたが何か?
榎本温子に「そうかなぁ〜」とか言われましたが何か?

257 :64:03/01/03 23:02 ID:???
成立の事情はどうあれ,出来上がったものは出来上がったものとして評価するしかないねぇ。
TVの最終回のあとにそんなに激情するというのは,それほどまでにのめりこんで観ていたという証拠だね。
今でもその怒りはくすぶりつづけているのか?

258 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/04 00:10 ID:SSotvBBt
全然さめてねえじゃないですか、おまいら。
大体エヴァって何年前の作品だ?
熱すぎですよ。

259 :医|・∀・)y−o O O:03/01/04 00:57 ID:???
>>258
なんだかんだで、、、えっと…何年前だっけ。2003から1995
を引いて求めてくれ。俺は知らん。(あるいは2002から…)

当時は必死になって見たけど、今は…。
今にして思うと、俺にとってのエヴァブームって、夏の花火大会の
ようなものだった。徐々に盛り上がって、最後は余韻を楽しんで、
次の日になったら、誰も話題にしなくなった。そんな感じですた。


260 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/04 01:43 ID:AsiL30k5
>256ので思い出したけど、
まごころを君にの「主よ人の望みの喜びよ」の曲の最後の方で出る、
カミソリレターみたいな文は当時実際に来たものなのか?
他では散々がいしゅつのネタだろうけど自分はエヴァいまいち突っ込めなかったので。

261 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/04 02:43 ID:???
>>258
戦争を再び繰り返さないために戦争の記憶を留めようとするのと同じで
あんな糞作品を二度と作らせまいとするみんなの意思の現れでしょう(w

262 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/04 03:14 ID:???
言葉は悪いけど261の意見は正しいと思うね。
放送中や直後は、一風変わった作品(それなりに面白かったとは思うけど)の
ため、みんなが騒いだ。結果俺も俺もといった風に騒ぐ奴らが増殖したが、
しかしよくよく冷静になってみると、それほど面白いか?…と、おおかたの
連中が、祭りから帰っていった(帰らずに今だエヴァ祭りの人間も若干いる
みたいだが、そういう連中は心底エヴァが好きなんだろうな)。その帰り道、
多くの人間がもう二度と周りの連中のバカ騒ぎに乗ってそれほど出来の良くない
作品の、くだらないグッズには金をださないぞ〜と誓ったはずw。
その反省が生きて、エヴァ以降ガイキチじみたアニメブーム(特に便乗商法)
は押さえられていて、それが制作サイドに対し、結局はまともな作品を作るのが
いちばんと気づかせたんじゃないの?ほら、エヴァ放送直後はひどいアニメが
多かったジャン(あの頃ちょうど世界名作劇場といった良質アニメも駆逐された)。
それが最近は手抜かずに作る雰囲気にまた戻ってきたんじゃないの?


263 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/04 09:22 ID:???
みんなぁ、熱すぎないw?
そんなにエヴァ好きなんだねw

>それが最近は手抜かずに作る雰囲気にまた戻ってきたんじゃないの?

え?
悪いが、どんなの?w

264 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/04 10:00 ID:???
個人的な感想は前に書いたけど、作品をめぐる状況について触れるならば

単に数年前に放映された、人々の記憶から消えてゆくだろうアニメ作品のひとつ・・・
まぁ当時は盛り上がったね、て、そんな感じじゃないのかな。

で、現在のアニメ作品を巡る状況は
媒体の多様化が進み作品数も増えてはいるが、その反面、記憶から消えてゆくよりも先に、
番組としての存在が広く知られる以前に終了してしまう作品がほとんど。
作品数の増加により、1作品あたりに掛けられる手間は低下している傾向。
それも平均すればの話だから個別には手を掛けられた作品もあるのかもしれないけれど、
それに広く「話題」になるだけの量の視聴者がつくかどうかは別。
で、現場の雰囲気は数年前よりもはるかに悪化しているらしい・・・。

265 :262:03/01/04 13:23 ID:???
>263

好き嫌いは趣味の問題もあるだろうが…。たとえばSF作品としては
無限のリヴァイアスは完成度高かったと思うぞ。見たことあるか?
広く「話題」になるだけの量の視聴者はつかなかったようだが…w。
エヴァと違いあらかじめ最終話までのシナリオが出来ている時点で、
制作が始まったから、ラストまで物語が破綻せずに仕上がっているし、
最終話近くの急展開、詰め込みすぎなども見られない。
そういうふうに作られた作品が必ずしも面白いかといったら、別かも
しれないが…。だが、思えばオリジナルアニメ(マンガのアニメ化は
とりあえず別)で、そういうやり方で作られたものが少ない気もする。




266 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 00:57 ID:???
さほど専門的に語る、言葉も知識も持ち合わせてないが、
オープニングソングと本編とのシンクロ率でこれに勝るものは見た事が無い。

昨今の有名歌手とのタイアップで作品の世界観を、無視したアニソンをみると
嘆かわしい。

267 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 01:33 ID:???
時代性を感じる。こんなHP忘れてた…
ttp://www.ba.wakwak.com/~buddha/


268 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 01:41 ID:wziFpOi7
>>266
でも、実際の話の内容は未来を目指す羽根をもがれ続ける話という罠。

269 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 01:45 ID:???
>>266
うん、そういうこだわりは好きだった。

トップをねらえ! のガンバスター合体シーンの
曲とのシンクロぶりも秀逸だった。

270 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 02:07 ID:???
>>267
僕とナイフね。今の中学生も同じだろうか?

271 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 02:09 ID:???
>>265
リヴァイアスは最終回の安易なハッピーエンドが
ある意味エヴァとかぶったな。

「ここまでやってその終わり方かよ!!」って(w

272 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 02:11 ID:???
消防の妹弟とEOEを見たのだが、シンジのオナ-ニシーンの時、ちびどもに
「シンジはね、アスカが胸出してくしゃみしたとき出た鼻水を素手で拭いたんだよ。
それで、ティッシュを使えばよかったって後悔してるんだよ」
と説明した。
アァ、イタイ...

273 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 04:00 ID:oJhIzcyK
俺、今度出るDVD絶対買います!!
今24才です!包茎だけど毛深いです!

ど、童貞です・・・・。
あ、でも指入れたことはあります!!!!
頑張ります!!

274 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 04:52 ID:???
今度出るDVDってなんの?

275 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 08:42 ID:???
リマスター板が出るんです。詳しくは公式ページへ。

276 :七資産1970:03/01/05 09:22 ID:???
DVD黎明期に発売されたDVD(バラ売り)と少し前のDVD-BOX
違いは何 ?
某天地のように・・ただBOXになっただけ ?

今度は修正版か
映画版『ガンダム』はクソ扱いされているようだがなあ
エヴァはどうかな・・・


277 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 09:53 ID:gjUjvZ7U
いっそシナリオと作画も変えろ

278 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 10:19 ID:???
どうせなら名前と脚本と声優と監督変えろ。

279 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 11:09 ID:???
>>202
>>203
>>204
>>205
>>206
>>207
>>208


280 :まえだ:03/01/05 12:16 ID:cB4c0edy
冷静に

「セクシィ・エヴァンゲリオン」のほうが
みんなが幸せになれるのでわ・・・


281 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 20:53 ID:???
DVD<最終二話を完全リメイクするなら買う奴は倍に増えると思うけどな

282 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/05 23:17 ID:???
>>281
倍どころではないと思う

283 : :03/01/06 10:52 ID:???
「Air」と「まごころを君に」って本来は旧25、26話と一緒に
ビデオに収録して、劇場版はそれとは別個に作るはずだったんだよね。
もし脚本があるなら幻の劇場版見たいぞ。

284 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/06 15:36 ID:???
とりあえず、スレタイどおりに冷静に語ってみる。まずは良い点から。

○戦闘シーンが面白い。ヤシマ作戦やユニゾン攻撃、エヴァ覚醒(ゼルエル食べるとこ)
など、緊張感、昂揚感、迫力とかが優れているシーンが多い

○心理描写が深い。いままでのどのアニメでもかなわないくらい、「人物の内面描写」
が過激。これだけでひとつの作品が作れるほど。

○世界設定が緻密。まるで本当にこういう世界があるかのように、細かいところまで
作ってある

○演出が分かりやすい。というか、製作者側が、「どうすればこちらの意図を視聴者に
伝えられるか」ということを熟知している。
たとえば、登場人物に何度も同じ言葉を言わせて、「ああ、コイツは今テンパってんだな
」というのをハッキリさせたり、初号機がディラックの海に飲み込まれている場面で、
手だけ残っているシーンをいれて「もう初号機ダメじゃん!」と思わせたり、映画だと
あからさまに観客の気分を悪くする演出をしてある。

○『謎』によって観る者をひきつけることに成功している。

285 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/06 16:08 ID:???
次に悪い点。

○登場人物はみんな病人。愛されたい、と思っていても愛したい、とは思わない。
それどころか、自分を愛さないぐらいならば死んでしまえ、という考えを持つ。
また、他人よがりで、自分自身が成長しよう、または今より強くなりたい、という意志が
感じられない、精神的に不健康な人間ばかり。

ただしこれらは製作者の意図的なものらしいが・・・。

○製作者があきらかに視聴者の気分を悪くするための演出をしている。登場人物の
憎しみや個人のエゴを強調している点もそうだが、エヴァのイベントに参加した人たちの写真や
『庵野殺す』等、観ている者を直接皮肉っている。

○上記の二つのことで、TV版後半は公共の電波に乗せて放送するべき内容ではなく、
劇場版に至っては本来ならば銀幕に写していいものではない。映画を見る人は
「楽しむ」ために映画館に足を運び金を払うのであり、気持ち悪くなったり
オタクやめろだとか説教されたいわけではないからである。

(正直、関係者は何も言わなかったのか?特にスポンサーとか。全然内容を
チェックしないで放任したのか、製作者を信頼していたのか、どっちだろう?)

○いろいろな謎が解明されておらず、視聴者に消化不良な気分を味あわせている。
しかし、これも製作者の意図的なものらしい・・・。


286 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/06 16:18 ID:???
良い点を一つ忘れていた。

○TV、映画ともに最終的なテーマが「オタクやめろ」だということ。ここまで
露骨に作品として表現した例はほとんどないだろう。実際、これで多くの
アニメオタクの目が覚めた。

(ちなみに、庵野監督はオタクを「自分の世界だけで満足して、他の人と
関わろうとしない」って言ってたっけ?うろ覚え・・・)


以上、いい点と悪い点を書いてみました。「いい点と悪い点が矛盾してねーか?」
と思う人もいるかもしれないけど、物事にはなんでも必ず二面性があるという
ことで了承してください。

最後に、長文失礼しました。それに、もしかしたらあんまり冷静じゃなかったかも・・・。

287 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/06 19:13 ID:???
>オタクやめろ
そんな事言っといて「再起動」やエロ商売。矛盾もいいとこ。

288 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/06 21:48 ID:???
ガイナって昔からエロやってるけど、エヴァのあの麻雀は、作品とエロ好き
ではないファンにとって冒涜だよなぁ・・・。ちなみに自分はその麻雀ゲームの
人形は知ってるけどゲームそのものはよく知らなかったりする。

ガイナって今そんなに金に困ってるのかな・・・。もしそうだとしたら、哀れだ・・・。

289 : :03/01/06 23:50 ID:???
徴加算税の打撃がいまだに抜けきってないとか。
ところで庵野はまだエヴァに関わってんの?

290 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 00:55 ID:???
何だかんだ言っても結局あのスタジオ、あれ以降何作っても大したヒット無ぇじゃん。
金に困る以前に、そもそも見るべき事をして無い。庵野がブンカジン様気取りで撮った
実写映画は、無論全くカスリもしなかったし…

291 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 01:27 ID:4u9es7fT
そもそもエヴァだって、タツノコ作品だし。

292 : :03/01/07 02:22 ID:???
>>290
でもそれはガイナだけじゃなく、どの会社にもいえることだからなぁ<ヒット
君的にエヴァ、ジブリ以外のここ10年でヒットしたといえる作品って何?

293 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 02:40 ID:???
>>286
>「おたく」やめろ
うむ、結局それが一番大きかったかなぁ。
自分の周りじゃ、あれで目が覚めて更生した奴なんていなかったが(w

「おたく」やめて、じゃあどうすればいいんだっていう、その先は
庵野氏も見えていたんだか見えていなかったんだか。

ただ、あのひと個人の志向としては、完全にサブカルに行っちゃった感じはあるよね。
290が揶揄しているように、別名ブンカジンともいうけれど。

294 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 06:00 ID:???
今年の正月に初めて観たんだけど、結構おもしろかった、と言ってみる。


295 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 06:53 ID:???
劇場版は98年にWOWWOWで見たんだけど、例のオタクを
皮肉った映像は、これから十年、二十年たって当時の状況を
知らない後追いのファンが見たらどうおもうんだろう?

「気持ちいいの?」そんな事言われてモナーって感じですか。

296 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 08:15 ID:???
いいんですよ〜、アヘ

297 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 08:38 ID:???
>>292
>>ここ10年でヒットしたといえる作品
「どれみ」群は、将来2000年代初頭を語る上で、欠かせないタイトルになるだろう。個人的には見限ったが。
又、`90年代末期は「カードさくら」が席巻した、と後世に言われるだろう。一話も見た事無いが。
あと、散発的なスマッシュヒットとして「でじこ」「ラブひな」「あずまんが」等も、一応は挙げられるかも。
う〜ん、原作漫画付きと玩具販促がほとんどだな。そして、みなエロドジンシネタばかりだ。女玩もヒットしたぞ
ってな作品もあるが。
ゲームでも一緒。初代「ときメモ」は、呆れる様な新コンセプトの始祖、「セングラ」は、“ゲーム本体そっちのけの
グッヅ販促”という斬新(Wな販売戦略を展開してその場では成功。みなヲカヅ。
…ふぅ、こんなんばっかや。

`90年代以後の大ヒット作って、「セーラー」も「エヴァ」も「ときメモ」も、後続が剽窃出来ない『斬新なコンセプト』
を編み出し、ぶっちぎり独走の後、ジャンルごと自滅・消滅 ってなパターンに見える。

298 : :03/01/07 11:27 ID:???
>>297
挙げた中じゃセーラームーンと……あとはまぁCC以外はエヴァ
に匹敵するほどのもんでもないと思う。
庵野・ガイナはエヴァでクローズアップされたからこそ標的にされ
やすいところがあるだけで、他がマシかっつーとけしてそんなことは
ない。

299 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 15:08 ID:???
「ウテナ」はやっぱりカルトだな。

300 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 17:24 ID:zSAX99r8
まったくの素人だが、とにかく「エウ゛ァ」が及ぼした影響は大きいようだな。
外れた感覚で考えて、「少年ジャンプ」というひとつのビックマンガが人気作の終幕で全盛から衰えていたこととは関係ないだろうか?
それから、そのあとの「ナデシコ」という存在の位置付けは?
まあ、外れな意見かもしれないが…

301 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/07 23:39 ID:???
最初は「新創世記エヴァンゲリオン」というタイトルだったのは既出?
謎の敵が襲ってくる人工都市を守る人造ウルトラマンがエヴァンゲリオン、
地下空洞を作ったのは先史人類、敵は人類をリセットしようとしている
人間の亜種…って聞いたんだけど。

302 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/08 03:52 ID:???
>>300
>>とにかく「エウ゛ァ」が及ぼした影響は大きい
アレを見ておっとり刀でサソライズがやった事が、「ガソダムW」の、“表面上の難解ディティールごっこ”化(W。
セリフに変てこな難読漢字熟語を並べ立て、ヤオイを飾り立てようとした。
その後で作ったのが「ガオガイガー」や「ガサラキ」、「エスカフローネ」。 前者二つは、初代「ガンダム」直後の
「ダグラム」導入部位に、各部ディティールへの影響(っつうかパクリ跡が)ありあり。後者は、当時一応「ポストエヴァ」
と鳴物入りだったはずなんだが、さほど受けなかったな。その後も「リヴァイアス」とか「アルジェントソーマ」とか、
飽きもせずパチ臭い奴を沢山沢山…。 そういや「アルジェ〜」主役(?)ロボのネタ元には、「アイアンジャイアント」
も入ってたかな。

303 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/08 05:43 ID:???
まあ既出ではあるけど、この作品がヒットした一番の理由は演出の良さだったと思う。
新しいアニメが始まるたびにチェックして初回放映から見入るような層ならともかく、
一般層が引き込まれるには何よりもまず「観る気」にならないといけない。

エヴァはその点、高速でカットの変わるOP、話のタイトルをあえて不揃いにして黒地に極太明朝体で表現すること、
「食う」という原始的な残酷さ、有名なクラシックをBGMとして使うなど
「なんだか凄そうだ」と視聴者の目を釘付けにする要素を十分持っていた。
少なくとも誰でも知っているようなアニメしか見たことのない自分にとっては1話1話が斬新だった。

細かい間の取り方も絶妙で、5話(だったかな?)のゲンドウの壊れた眼鏡が映ってから
しばらくして崩れ、すぐタイトルがでてくる演出が非常に心地良かったのを覚えてる。

そういう「なんとなく観てて気持ちいい(刺激的だ)な」っていうのが継続して見つづけた層は非常に多いと思う。
だから俺みたいな薄っぺらい視聴者は、謎が解明されてないとか、オタクを批判してるとかいうのは
特にどうとも思わないんよね。

304 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/08 05:57 ID:???
当時夕方にやっていた鳥越なんとかのニュース番組でエヴァが取り上げられていた。
内容はどこにでもいるような今風の女子高生3人に
多分TV版の全26話を見せて感想を聞くという直球ストレートなもの。

観終わった女子高生の感想
「共感できる」
「一人の時にいろいろ(主人公のようなことを)考えこんだりする」

全話ぶっつづけで見たのか最悪ヤラせなのか定かではないが、
とりあえずおよそアニメと縁のない生活を送ってるであろう人間が
10時間以上の作品を観れたのだとしたらそれだけで相当すごいことだろうと思った。

305 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/08 18:39 ID:???
今日、久しぶりに原作の方読んだけど
カヲル、登場はじめから、すごいな・・・
ところで原作のほうではトウジ死んだの?

306 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 02:30 ID:???
>>303
>>話のタイトルをあえて不揃いにして黒地に極太明朝体で表現すること
これが、市川 崑監督の映画で昔からお馴染みの、彼独特のタイポグラフィ
の真似だってのは、勿論周知の事実だよな。
テレビ・雑誌からポスターから京極夏彦(!)から… ひところは、真の元ネタ
知らずにパクってるムキがワラワラ。噴飯ものだったな。

307 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 02:40 ID:Vzi9hp5W
既出かもしんないけど・・・
制作側が気を配ってた演出に
マニュアル化されたキャラ描写」からの脱却もあるんじゃないかな
  
ガンダムもそう 
「ありきたりなキャラだけど 
お約束の展開にはさせないぞ!」っつー意地

308 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 02:59 ID:???
最近LDでまた見てる。
最後あたりで壊れるアスカやら、死んでもかわりがいるとか言いやがるレイを助けてやりてーな、
なんて思った俺は冷静に語る資格はないのかな?
つーか、そんなことを思う俺はイタイ人間なのか?

309 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 03:10 ID:???
>>305
死んだ。ちなみにAで連載されてるアレはTVシリーズより先行(まだ続いてる
のがとんでもない話だけど)して開始されたが、原作じゃなくてあくまでコミッ
ク版。とんでもないアニメ版と違う結末を期待されてかれこれ数年。
尚、エヴァ板では完結してもいないのにシンジとのカプはレイかアスカかという
論の対立の対象に(藁

310 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 03:40 ID:???
>>306
だから、そういう元ネタがどうこうっていうのを気にしない層が
大勢いたってことが言いたいんじゃないの。

311 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 04:00 ID:???
>>286
庵野はオタク否定してんのか?
HPの雑記でオタクマンセーって言ってたぞ。

312 :306:03/01/09 05:20 ID:???
>>310
>>そういう元ネタがどうこうっていうのを気にしない層
実社会でそういうのは、孫引きとか無知とか言われるけど。
そして世の無知をいい事に、さも自分の創案みたいな顔してる監督ってのも少々…
パクリ行為だとしても、二次盗用でもいいから有名になったもんが勝ちだ、って事かなぁ。ふぅ。

313 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 05:31 ID:???
>>306
周知の事実ではないと思われ。邦画離れは著しいし
昔の作品はテレビ放送でたまたま観るって人が思いの外多いみたいよ。
エヴァに嵌った世代の多くはプールで逆立ちして「犬神家〜」なんつってたより
かなーり下の世代でないの?
自分はエヴァ初めて見た時、甲斐バンドの
「ポップコーンを頬張って」って曲を強烈に思い出した年寄りですが(藁

314 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/09 16:52 ID:???
エヴァ、というかガイナ作品で、パロディや引用について調べていったら
軽く1冊の本くらいにはなるだろうからねえ。
もう、あの人はああいう手法を前面に押し出して作るんだ、と思うしか。

しかしみんな冷めてませんね(w

315 : :03/01/09 22:41 ID:???
元ネタ知らないくらいで無知呼ばわりか。
さすがヲタは言うことが違うね。

316 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 02:13 ID:???


317 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 02:26 ID:???
すぐ「エヴァのパクリ」というエヴァ世代の若い方達が
エヴァを見る前から元ネタを知っていたら「エヴァはパクリ」と
言っているのだろうか?

言ってそうだな。

318 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 02:36 ID:???
エヴァの後だとイデオンて熱血に見えてこねえ?

319 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 02:36 ID:ZVYU1rXf
高校のころ、エヴァつまんないと言っただけで
「エヴァの最終回を理解できない奴にエヴァを見る資格はない!」
と逆ギレされたことがある。

ぶっちゃけそれ以来、エヴァは単に『つまんないアニメ』だが、
エヴァオタは究極にキモいと思うようになった。

320 :306:03/01/10 02:44 ID:???
>>315
気に触ったら許されよ。
いやね、「この手、以前どっかで…」「この言いグサ、かつてやってたアレじゃん」
ってな発想パターンは、眼前の商売相手から新興宗教の勧誘から危険な為政者まで、広く敷衍
出来る思考法だから。 一見斬新そうな見てくれの怪し気なモノに、手も無くひねられん様、
「批判精神(W赤面)」「探究心」みたいなのは持ってても良いかと。
大体、若い いちげんさん 達が古くてマニワな元ネタを知らんのは仕方無いにしても、それをいい事に
作家がさもそれを自分の創案だ、みたく得意げにふんぞり返ってるってのが気に入らんでなぁ。
マニアックなマイナーネタパクってる事それ自体がエラい強い、みたいな風潮がどうも。

321 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 03:04 ID:???
>>306
エヴァの監督は「自分の世代には真にオリジナルと言えるものは創れない」
「過去の作品のエッセンスをいかに巧みに組み合わせる事だけ・・・」と
当時言ってたのであんまり得意げにふんぞり返ってるとも言えないかと。
自虐ポーズが好きそうなので心底謙遜してる訳でもないでしょうけど。

322 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 03:45 ID:???
エヴァに心底ハマってた人って、たぶん「生きる意味」とか「人生とは?」みたいな
テーマが提示されるのを期待してた向きが多いと思うんだよ。

でもさ、俺信じられないのよ。
20話の線撮りオンパレードのあたりで、なんとなく結末を予想できなかったかねえ?
少なくとも、この作品は「生きる意味」そのものを提示してくれることは決してないんだ、と。

26話で「生きる意味なんざ自分で探しやがれ」的な結末を迎えて、
一番驚いたのは、裏切られたとばかりに怒ってる香具師が大勢いたことだった。

323 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 03:57 ID:???
>>321
「ああそうだよ俺達ゃパクリエイジさ文句あっか凄ぇダろガハハ」ってな態度かな。
ひょっとしてこれって、“俺達世代ちゃんってば、何と哀れで痛々しくて可哀想で美しいんだろう”
ってな自虐→自己愛→自己肯定 って事? まさにこの作品そのものだね。

324 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 04:37 ID:???
自虐とかは関係ないでしょ。
事実として、今の時代作品を作ることは過去の作品のエッセンスを含めた
自分の脳みその中の事柄を面白くなるように組み合わせることから始まる。
もちろん露骨で劣悪なパクリにはそれ相応のレッテルが貼られるし、
それ以前につまらなければ世間から黙殺される。

パクリだパクリだと鬼の首をとったかのように騒いでいる人間が
知識を披露したくてはしゃいでいるマニアなのか、大人の世界の裏側を垣間見て嬉しくなった少年少女か、
それとも嫉妬に狂った売れないクリエイターなのかは知らないけど
そっちの方がよっぽど滑稽で惨めに見えるね。
>>320の「マニアックなマイナーネタパクってる事それ自体がエラい強い、みたいな風潮」
なんて俺には微塵も感じられないし、言い方は悪いがほとんど被害妄想に思える。

325 : :03/01/10 05:51 ID:???
>>320
庵野が>>321みたいなことを言ってるのは読んだことあるけど、そういう
アイデアを自分のモンのように言ってるインタビューは
読んだことがないからなんともいえないなぁ。まぁ人のいうことなんて
その時々で変わってくるもんだからそのこと自体はどうでもいいけど、
そのテのアイデアって視聴者を引き付けるファクターにはなってもそれ
ってしょせん「小技」だと思う。作品的にたいして重要でもないし、
議論するほどのもんでもないし。

>>312で元ネタを「気にしないこと」と「知らないこと」を一緒に
してるのが気になったので描いてみた。

326 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 12:11 ID:6cea9I6o
主人公は最初から最後まで好きになれなかったなぁ。

327 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 13:53 ID:???
過去のアイディアをパクろうがミキシングしようが、面白ければなんだっていいよ。
元ネタなんて、そりゃ知っていればそれだけ楽しみが増えるかもしれないけど、
だからどうしたの?って程度のモン。
それが世間一般の考えだろ?

328 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 14:51 ID:???
まぁね。パクリパクリと騒ぐのって、結局マニアだけなんだよな。

329 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 22:08 ID:???
ヲタのみんなー寄っといでー
で寄ってったら冷や水ぶっ掛けられたってことで
逆にアイデンテティを確立できた
『一緒に呑めるヲタ』を生んだことが
絵羽最大の功績ということでいいですか?


330 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/10 23:54 ID:vDchXRNG
ちょっと別の視点から。
エヴァの功績として「オモチャに頼らなくても儲かるアニメが作れる」ことを示した
実績は素直に評価したいと思う。
実際、エヴァ以後はスポンサーの制約からある程度自由な作品がたくさん出たわけだし。

メディアミックスやソフトの販売で元を取る今のアニメの状況もエヴァ無しでは
なかったとは言わんが、数年遅れたかも知れないね。

331 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/11 00:06 ID:pFXqmPL2
>>330
そうだねえ。
ビバと髭なかったら漏れ寂しいしなあ。
age。

332 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/11 00:42 ID:???
なんつーか、当時は感心してた心の内面の描写も、今となっては珍妙退屈シーンでしかない・・・
まあ、もともとは製作の遅れをカバーする為の物だったんだろうけど。
ああいうのは、ちびまるこみたいにギャグとして使うのが一番じゃ。
それで思ったのだが、あれを全部カットして、アクションとドラマオンリーにすれば、今でも楽しめるのではなかろーか?

333 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/11 01:14 ID:???
>>323
>自虐→自己愛→自己肯定 って事? まさにこの作品そのものだね。
監督世代がと言うより監督自身がと言った方が適切かも。
制作途中から精神的にいっぱいいっぱいで周りのスタッフに
「もうだめだ」「辛過ぎる」「ついフラフラと屋上に上がってた」
(投身自殺しそうだったって意味)とかずーっとグチグチ言ってたそうだから。
普通の大人ってそんなの仕事仲間に垂れ流さないでしょ?
そんな監督自身が「シンジは僕だ」と言ってたからなぁ。
アスカに「気持ち悪い」って言わせたのだって
それでも受け入れて貰えるであろう僕(シンジ=監督)を
見越してるんだろうと考えると(ちょっと意地悪?)掛け値なしに気持ち悪い。
あんなに異常な人間しか集まってない所で人間の内面描写されたって
リアリティーなんて感じられないし。




334 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/11 07:36 ID:???
放送時に庵野はラジオで最後はグダグダで終わるような
発言してたな。

335 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/11 22:37 ID:???
みんなすごいなあ
こんなに熱く
語れるほど
この作品を理解できて
いるなんて
僕にはとても
できそうにない

336 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/11 23:24 ID:???
当時アニオタで無かった漏れにとって、
エヴァは脇を駆け抜けるつむじ風のようなモンだった。
現在でもあの異様な熱気というかブームは理解出来ないよ。

337 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 00:38 ID:???
>>330  >>「オモチャに頼らなくても儲かるアニメが作れる」
諸刃の剣かも。 玩具ロボを作中にネジ込まされた見返りに、作品の内容自体はわりと自由だった
昔のスーパーロボものは、ジャンル内から傑作を続出してた。 が、昨今流行りの、映像ソフトで
ペイするやり方だと、作品それ自体が、合体オモチャやキャラグッヅなみの扱いを受ける。作品の
企画・構想が、様々な圧力・思惑によって狭まってるのは、昨今の風潮見りゃぁ一目瞭然。

>>333 >>リアリティーなんて感じられないし。
この作品で展開してた“ドラマやテーマ性(の記号)”は、そもそもアクセサリー、ファッションの類い
と考えれば、腹も立たん。>>322氏の言う>>「生きる意味」とか「人生とは?」みたいな ってのは、
ここでは単に「小難しい事扱ってます」ってな看板の如きもの。小難しゴッコを、よくある見てくれ
のヲタ的作品に練り込んだこの作品は、
『一週一回三十分間、巨乳ギャル怪獣ロボバトル物見てるだけで、見る見る自分が賢そうに見える』 ←by月刊「わかさ」
という、“自分が何も努力せずとも、ただ見るだけで自意識を肥大化させてくれる、便利で都合良い
オモチャ”になってくれたって寸法だ。

だから、>>332  >>あれを全部カットして、アクションとドラマオンリーにすれば ってのは、この
商品のセールスポイントを大きく損ねるかも知れん。砂糖にまぶして、苦い劇薬(のフリした小麦粉)
を飲んでみせる、というコンセプトが受けたんだから。

338 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 00:40 ID:???
観る側だけでなく、作り手にとっても、エヴァの呪縛って相当なモノじゃないかな
放送後にでた、綾波モドキ、シンジモドキってけっこうな数になるから…
2,3年くらい続いてなかったか?

339 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 01:21 ID:???
>>337
その冷めた,というより冷たい書きっぷりがカコイイね!

340 :337@零下273.15℃:03/01/12 02:01 ID:???
>>338
未だに見かけるじゃン。
でも、最大のヒット商品「屍体人形風巨乳無表情ギャル」は、もう流行らんよなぁ。
TV版無印「ゾイド」は、メインヒロインが当初は無表情人形だったのに、シリーズが進むにつれ
“あの子変わったね”とか劇中でも言われて(←爆)、何時の間にか明るくなってたりして…(W

341 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 02:10 ID:???
>>337
やっぱり作品世界のリアリティーなんてハッタリだと思うよね?
当時主役キャラの世代&文化人と呼ばれる方々の結構な数が
あそこに描かれている事は痛みを伴うくらいリアルだって言ってて
そなの?と不思議に思ってたんだ。

>>338
特に綾波は便利な記号になっちゃった感じ。
最近プリンセス・チュチュってのを珍しくきっちり見てるんだけど
ここでも心を失った王子様は綾波よろしく白い髪に赤い瞳だよ。
(ついでに抑揚の無いしゃべり方だし)

そう言えば「この汚れた世界(藁)では普通に生きていけない繊細な私」とか
「あえて汚れる事によってホントと純粋さを守る私」とか
ヘンテコリンな主張てか言い訳がまかり通る様になっちゃったよね。
和製ディーヴァ(変な呼び方だ)でそれ系がかなり指示されるようになったのは
エヴァ以降なんじゃないかと思うんだけど。


342 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 02:49 ID:???
>>341
>>この汚れた世界(藁)では普通に生きていけない繊細な私
あの時垂れ流されてた「キョウカン」「リヤル」ってな言説は、劇中舞台の写実性云々って言うより、
「我々繊細で痛々しくて可哀想な若者(Wは、だからこそで美しくリッパでエラい」ってな屈折した自意識を、
正面切って言ってくれたから「共感」出来たし、同じ様な自意識を抱えてる作り手のホンネだから「リアル」
だ、って事だったのかもな。  無根拠な自己万能感と、実際には全く無力に過ぎん自らの実情とのギャップが、
最近風のそういった後ろ向きな自意識の保ち方を流行らせた。 そういうやり過ごし方、分からんでも無いが
あんな手の内の見え見えな商品に、手も無く染められて眼の色変えて群がるなんて、どうも…。
単に自我肥大を飼い馴らせて無い者同達が、傷舐め合ってただけかなぁ。

343 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 05:48 ID:???
こーいう裸の王様が一番のエヴァ名物。
王様だから面と向かっては恐れ多くて言えないけど。

344 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 13:23 ID:???
>337
>砂糖にまぶして、苦い劇薬(のフリした小麦粉)を飲んでみせる
むしろ、砂糖だけ飲みたいのにそれじゃ笑われる(藁)から、
無理して苦薬を飲む真似、だけでも… て順番かも。

>342
>単に自我肥大を飼い馴らせて無い者同達が、傷舐め合ってただけかなぁ。

342ついでに343
オマエモナー

345 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 13:33 ID:???
>>342
若い時はそういう時期もあるし,あっていいのさ。
これからも,エヴァは多感な思春期の青少年に支持され,見続けられるかもしれないね。
問題は,庵野氏自身をはじめ,いい年になっても心が未熟な者たちが(折れもその一人だが),
いかにして真の「大人」になるかということだろう。
ここを読んだり書いたりしているお前ら,お前らは真の大人か?

346 :オトナ! え…お、俺は… (汗):03/01/12 14:40 ID:???
>>345
>>若い時はそういう時期もあるし,あっていいのさ。
そういや、ガイナックス(含 ゼネラルプロダクツ時代)って、結局
“若さにかまけた〜” “若い世代の〜”なんて括られ続けて、はや
二十年以上は経ってらぁ。まだ『若い云々』ってエクスキューズ無しじゃ、
商品を世に問えんのかね。

347 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/12 18:40 ID:???
306は自分の知識に酔っているだけ。なにが、ふう、実社会、ではだ!
現実的にコピー商品ばかりの中国・韓国に押されているではないか。
読んでてむかつく。出直してこい。たかが、アニメの手法でむきになんな。

342はいっていることは同意できる部分もあるが、高みに立つなよ。


348 :名無しか・・・全て予定通りだな:03/01/12 19:30 ID:???
>>342
>>347
342の言ってるのは、要は「痛みを伴うほどリアル」って言う評価が、
劇中世界が実社会と似てるってんじゃ無く、観てたティーンの心情と
重なったからこそ「リヤルだリヤルだ」ってもてはやされたんだろ、って
事か。347の言う様に、高みに立たず、良くあるヲタ巨乳メカ物の意匠
で展開したからこそ、こんな形の“共感”を得られたのかもな。

349 :山崎渉:03/01/12 19:44 ID:???
(^^)

350 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 00:50 ID:???
外出れないんで全部読んだけど
みなさん熱く語っておられますね

351 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 01:04 ID:???
このスレ、昔あったヤンマガのヒミズスレにそっくり。
自分をアピールするためだけの文章見てると虫酸が走る。

352 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 01:23 ID:k3cej+9Z
>>308
遅レスですみませんが、308氏はむしろ、普通の人なんだと思いますよ。
斜に構えて見てない分だけ、むしろ冷静に語れるかもしれない・・・。

353 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 08:36 ID:???
>>351
同意のような気もする。

が・・・
「自分をアピールするためだけ」

そんなもんだぜ。世の中。

君もココでどーんと自分をアピールしてみんしゃいw

354 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 09:41 ID:???
エヴァはすごく面白いアニメ、とは言えるけど、『大好きな作品』とは言えないなぁ。
わかりづらい表現かもしれないけど・・・。

将来自分に子供ができても、エヴァを見ることを薦めることはできないし、
自分の墓場にまで持っていきたいとも思わない。

面白い作品だけど、世の中に広めようとしたり、後世に伝えたくなる作品ではない。
私にとってエヴァってそういう作品。

355 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 12:53 ID:???
>>354
エヴァヲタでも「子供に見せたい」って奴は多分いない。

356 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 17:29 ID:???
>>354
良い悪い 面白いつまらない 好き嫌い
全部違うものね。

でも、エヴァ熱から生まれたと思しきバトル・ロワイヤルの映画撮った
故深作監督のニュース映像さっき出てて言ってた
「あえて子供にも見せて考えさせなきゃいかん」発言は
エヴァにも当てはまるんじゃないかな?ヲタ踏み絵として。

でもって僕はダメヲタとしてファーストだのGRだのを
墓場に持ってくのでしょう。(´∀`)


って何円い文言打ってんだ俺!

357 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/01/13 19:11 ID:???
考えさせられるほど深けりゃまだいいんだが…。

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)