5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画のタイトル&作者名捜索願(12)

1 :花と名無しさん:03/10/03 19:16 ID:???
タイトルが思い出せない、記憶のどこかに引っかかる、
そんな漫画について質問するスレッドです。
引き続きよろしくお願いします。

☆★☆ 依頼する方へ ☆★☆
手がかりは多ければ多いほどいいです。
>>3の検索サイトも利用して、一呼吸置いてまとめてみましょう。
質問するときは
 -いつ頃のマンガか、またはいつ頃読んだか?
  「小学生の頃読んだ」ではなく、せめて「何年前に読んだ」という形で。
 -どんな雑誌に載っていたか?
 -絵柄の特徴などは?
 をできるだけくわしく書きましょう
関連スレッド・サイトと古い過去ログは、>>2-4あたりにあります。

前スレッド:漫画のタイトル&作者名捜索願(11)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057169971/l50

●●●●  !!注意!!  ●●●●
このスレは『常時age』です!!

2 :花と名無しさん:03/10/03 19:16 ID:???
その他の質問スレッド
●○●質問&雑談スレッド(コミックの5)●○● ←質問全般
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057285375/l50
最近見かけない漫画家 その5 ←気になる作家さんの消息を知りたいとき
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1044100111/l50

他板の関連スレッド
(マルチポストは嫌われます。いい回答が得られなくて移るときは、せめて一言ことわってから)
■□■身元不明漫画捜索願スレ 7■□■ ←漫画板の同趣旨スレッド
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1058993715/l50
あのマンガ何だった?その5 ←懐かし漫画板の同趣旨スレッド
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1061100811/l50

過去ログ(上から最近のもの順・タイトルは長いので省略)
10:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1049506439/(html化待ち)
9:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1039/10396/1039698609.html
8:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10315/1031545567.html
7:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1022/10225/1022580350.html
6:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1011708405/(html化待ち)
5:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1000/10007/1000735820.html
4:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/993/993996506.html
3:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985785643.html
2:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html
1:http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
0:http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/946/946475136.html

3 :花と名無しさん:03/10/03 19:16 ID:???
検索サイト
「Google」http://www.google.com/intl/ja/
「検索デスク」http://www.searchdesk.com/
「Yahoo!ブックスショッピング」http://shopping.yahoo.co.jp/books/

入手可能な本を探す
「ブックサービス」http://market.bookservice.co.jp/top/index.html
「本をさがす」http://www.books.or.jp/
「イーブックオフ」http://gazoo.com/ebookoff/index_top.asp
「EasySeek」http://www.easyseek.net/
他の本のサイトはgoogleでオンライン書店などのキーワードで検索できます。

捜索願…依頼結果
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1831/sousaku.html

4 :花と名無しさん:03/10/03 19:34 ID:???
参考までに、懐かし漫画板で使われているテンプレ(改造)

【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】漢字だけで、〜子ではない名前だったと思います。
【掲載年】見たのは15年位前でしたが、もっと古い(80年代初頭?)と思います。
【掲載雑誌】なかよしかちゃおか、とにかくその系統の雑誌でした。
【その他覚えている事】
外国もので、父親を探して汽車で旅していました。
その途中で仲間の少年が殺されたかどうかしたような・・・。
ヒロインが男装するシーンもあったと思います。
絵柄は正統派少女漫画という感じでした。

(ちなみにこれは「アルペンローゼ」)
この形式にとらわれる必要はないけど、質問文には
この項目ぐらいの内容があると助かります。

5 :花と名無しさん:03/10/04 00:23 ID:???
>1〜4
乙でした〜!

6 :花と名無しさん:03/10/04 00:44 ID:???
1さん乙!
ではさっそく依頼です

【タイトル】不明
【作者名】不明。ただ、当時で見た覚えない名前だったので新人だったのかも
【掲載年】5年〜15年前
【絵柄】線太め。一つ一つをしっかりと描いてある感じでした。
【掲載雑誌】
不明。ただ大きさは花とゆめとかのサイズで厚みはない方だったと思います。
もしかしたらレディコミかも知れません。あまりエロはなかったように思います。
【その他覚えている事】
中年男性があることから不倫を始めます。
ただ、妻に飽きたのではなくて、好きになったというところから始まったかと。
その愛人に実は結婚しているということを言い出せなくて婚姻届を出しに言ったら
何と受理されてしまう、という話です。
その重婚状態のまま中年男性は生活を続け、45歳くらいで突然死します。
双方の妻は「あの人は、私の方を愛していてくれたから良い」と
自分でない”妻”の存在を怒りませんでした。
お互いの家に、同時に存在していたことになり
(多分重婚のことを調べていた)警察も??の状態。
中年男性が司法解剖を受けると、内臓が90歳くらいに老化していることが判明。
周りは男性が二倍の人生を生きていたことを妙に納得して終る。

…という話です。不倫というテーマなのに読後があまり悪くなくて
もう一度読みたいと思ってる作品なのですが肝心のタイトル等が出てきません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

7 :花と名無しさん:03/10/04 10:16 ID:???
>6
柏谷紀子さんの 「花の街虹の里」 です。
「ほーほー ほ〜たる来い!」に収録されています。
YOUコミックスデラックスです。

8 :花と名無しさん:03/10/04 13:53 ID:???
前スレの方が上にあるので緊急age

9 :花と名無しさん:03/10/04 18:58 ID:???
>>1 乙〜

依頼者ではないが、
前スレのミサイル誤爆でまち全滅の話がなんなのか
ずっと神を待っている。

10 :前スレ958:03/10/05 00:16 ID:???
新スレできたようなので、こちらにもカキコ

知っている方教えて下さい。

1、2年前のマンガですが、雑誌タイトルなどは忘れてしまいました。
作品の形態は読みきりでした。
内容は、結婚まじかの男女がいて、その女の子が事故(?)で入院することに
女の子は意識不明で眠ったまま。
しばらくして意識が回復すると記憶喪失になっていた。
退院してから2人の仲はチグハグになる。

でも結局、元の鞘に収まって結婚式当日でハッピーエンド

内容的にはこんな感じでした。
何か知っていたら情報お願いします。

追記

事故で意識不明になってから、回復するまで1〜2年かかってたような気がします
んで、結婚するまでも1〜2年かかってた。

最後のシーンで女の子の父親と男の子が会話してるシーンがあって
少し感動した想い出があります。

情報お願いします


11 :花と名無しさん:03/10/05 02:05 ID:???
旧スレのほうが上なのでage

12 :6:03/10/05 08:42 ID:???
>>7さんありがとうございました。

13 :花と名無しさん:03/10/05 15:05 ID:???
捜索をお願いします。

【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【掲載年】87年か88年
【掲載雑誌】ボニータかサスペリアの5月〜6月号くらい
【その他覚えている事】
蜘蛛を叩きつぶそうとした友人を止めて、蜘蛛を逃がしてやった女の子。
それを見ていた教師は女の子に好感を抱きます(彼は蜘蛛フェチ)。
人気のあったその教師の家に押し掛けた友人2人が行方不明になり、
探しに行った女の子に巨大蜘蛛が襲いかかります。
教師が飼っていた巨大蜘蛛。友達2人は餌として喰われていました。
それを教師が身代わりになって喰われつつ女の子を逃がしてやる。

こんな感じの読み切りだったと思います。
はやかわ文子さんの「聖夜魔宴」を一緒に見たので掲載誌は間違ってはないはずですが。
大きい蜘蛛が当時も気持ち悪かったのに、気持ち悪いよりも切ない終わり方だったのが
印象に強かったです。

時期がはっきりしているだけに探しやすいかと思ったのですが、これが全くわかりません。
心当たりのある方、よろしくお願いします。

14 :花と名無しさん:03/10/05 21:11 ID:???
お世話になります。

【タイトル】ちょっと分かりません。
【作者名】ちょっと分かりません。
【掲載年】1980年代の後半だったと思います。
【掲載雑誌】ザ・マーガレットの80年代後半のいつか、です。
【その他覚えている事】
映画「ターミネーター」のパロディのような作品でした。
主人公(男)の子孫が後世の重要人物になるのだが、その主人公の命が狙われている。
そこで主人公のもとへ、未来からサイボーグ戦士(女)がやってくるのですが、その戦士がヒロインです。
で、いろいろあって敵は倒され、ハッピーエンド。
主人公の子供を産むのはその戦士のヒロインだった、というオチがついていました。

情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、どうぞ宜しくお願いします。

15 :花と名無しさん:03/10/05 21:53 ID:0YOQ5fWr
探しています。捜索をよろしくお願い致します。

【タイトル】不明です。
【作者名】不明です。
【掲載年】5年以上は前だと思います。
【掲載雑誌】りぼんの系統の雑誌でした。
「オリジナル」や「増刊びっくり」のような名前のものだったと思います。
【その他覚えている事】
話は読み切り。
主人公は女子高生、文化系の部に種族。(おそらく新聞部)
野球部の期待の少年の取材をする為に、接近を計る。
一緒にマラソンをさせられたりしながらも、少年との仲は次第に接近していく。
クライマックスは野球部の試合。残念ながら試合には敗れた(と思います)
絵は全体的に飾りっ気のない薄い感じで、当時は大人っぽい印象を受けました。

何かわかる方がいらしたら、些細な情報でも良いので教えて頂けるとうれしいです。

16 :花と名無しさん:03/10/05 23:03 ID:???
>14
柿崎普美さんの「守ってあげたい」シリーズです。
(タイトルの最後にハートマークがつきます)
3回連載で「わかってあげたい」「愛してあげたい」と続いて
「守ってあげたい」でコミックス1冊になってます。

17 :花と名無しさん:03/10/06 01:23 ID:???
>映画「ターミネーター」のパロディのような作品でした。

ていうかパロディですよね。

18 :花と名無しさん:03/10/06 03:42 ID:cVkMeC5U
>>10さん
森尾里奈さんの「君を忘れない」だと思います。
デザートに掲載され、同名でコミックスが出ています。

19 :花と名無しさん:03/10/06 14:33 ID:???
老人介護のトラブルに関する新聞記事を読んでて
この一場面だけ浮かびました。少女漫画か少年漫画
のどちらともわからないのですが、お願いします。

姥捨て山に関する事件か、研究をしていた若者が、
地面に寝転がった時に、奇怪な形相をした岩が目に入り
「これは山に捨てられた老人が村に戻れないように足を折られ
 それでも戻ろうと這って来た時に見てしまう『鬼』なんだ」
みたいに納得していました。
(普通に見ても鬼には見えず、這うか、横向きに見ると
 鬼に見える、という岩でした)

なんとなく和田慎二だったような気もするんですが
このあたりのシーンがぼんやりと浮かぶだけで
まったくわかりません。
よろしくお願いします。

20 :花と名無しさん:03/10/06 16:58 ID:???
>>19
「スケバン刑事」の中に、昔 姥捨ての行われていた山の地下で金鉱脈を
発見した外国人組織が、ハイキング中の学生グループ?を拉致して働かせて
いたが、ケガをした一人が放りだされ、這って逃げた末に 鬼を見た と
言い残して死ぬ といった話がありました。(細部はうろ覚えですが・・・)
多分その話だと思います。

日本の地底には列島に沿って大水脈があり、潜水艇で金を運び出している
という設定で、鉱脈には巨大な水晶がごろごろしていました。

21 :20:03/10/06 17:23 ID:FDgFSvJk
ちょっと調べてみたので追加情報。
単行本の4巻 文庫の2巻に収録の 「緑の消失点」がそのお話らしいです。

22 :14:03/10/06 20:53 ID:???
>16-17
情報ありがとうございました。

でも、入手はちと難しそうですね。
紀伊国屋書店などのWEBサイトで検索しても、在庫なし・取り寄せ不可、でした。
作者の方も、近年はあまり作品を出していないようで。

23 :花と名無しさん:03/10/06 21:05 ID:???
近年もちゃんと作品出してますよ…連載もしてます。
スケバン刑事の文庫版もちょっと大きい書店やWEB本屋で手に入りますが
どこで検索したんですか?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-8075713-8381124

24 :花と名無しさん:03/10/06 21:19 ID:???
>23
宛先のレス番を、よーく見れ。

25 :花と名無しさん:03/10/06 21:21 ID:???
ついでに、そのURLでは該当ページは開けないくさい。

26 :花と名無しさん:03/10/06 21:21 ID:???
>>23
おいおい、ちゃんと確かめなさい。
>>14さんの依頼は柿崎普美さんの作品だ。
和田慎二ではない。


27 :花と名無しさん :03/10/06 21:32 ID:jOAoMQOr
10年ほど前に内科の医者で単行本を見たのを思いだいました。
少女漫画だったはずです。なかよしなど、そのような絵ではなかったと思います。
作者の名前も雑誌も分かりません。
よろしくお願いします。

覚えていることはたしか主人公(女)は髪はショートで背が高かったと思います。
その主人公の後輩かその辺が芸能人だったかと...。
内容は主人公がモデルになる話です。主人公の母親がモデルだったと思います。

かなりうろ覚えですが、よろしくお願いします。


28 :花と名無しさん:03/10/06 21:36 ID:SVu+4/ry
母親からの捜索以来です・・・
社交ダンスの漫画で25年くらい前に発行されていたものらしいです。
これしか情報がないのですが、よろしくお願いします。

29 :花と名無しさん:03/10/06 21:47 ID:???
>>27
麻生いずみの「ナチュラル」だと思います。
主人公は、宮原直(すなお)

トップモデルである母にかつて捨てられた過去を持つ宮原直は、
母親を嫌悪しつつも、心のどこかでひかれてもいた。
そして、直は母親を超えるモデルになることを決心し、
モデル業界でトップモデルへと登りつめていく。

マーガレットで連載され、全9巻でした。
たしか「光の伝説」の後連載だったような・・・。



30 :花と名無しさん:03/10/06 21:55 ID:???
>>28
一番最初に思いついたのは
名香智子「パートナー」小学館
年代的には合うかな?オーストリア美男との不倫や、自分のダンスの
パートナーの女性遍歴に悩まされる主人公の成長物語です。(語弊ありまくり?)

2番目は佐々木潤子「ダンシング」集英社
こちらはちょっと対象年齢低め。りぼん連載でした。
20年位前かなー。

いかがでしょうか

31 :花と名無しさん:03/10/06 22:01 ID:qCXCW4rE
雑誌名も作者名もわかりません。ごめんなさい。
ここ3年で多分大人向けの女性漫画雑誌に掲載されていました。
内容は童話の赤ずきんちゃんを下敷きにしたもので、
赤ずきんはストレートロングの女の子、狼は美少年。
幻想的な内容で赤ずきんのお母さんがシーツを干していて、
それを赤ずきんが見ている場面が印象的でした。
絵柄はアニメっぽくはなく、繊細でとてもきれいでした。
よろしくお願いします。


32 :花と名無しさん:03/10/06 22:17 ID:SVu+4/ry
>>30
ありがとうございました!
「パートナー」の方のようです。
普段は漫画買うとそんなものばっか買って〜と言われるのですが、
買ってきてと頼まれてしまいました(笑)
ありがとうございました!

33 :教えて:03/10/06 22:31 ID:+KV23WPE
猫を題材にした四コマ漫画のタイトルが分かりませんだれか知っていたら教えてくださいちなみに私屋カヲルさんではありません

34 :花と名無しさん:03/10/06 22:44 ID:???
そんな条件じゃ腐るほどあることくらいわからんか?白痴か?
スルー。改行もできてないし。

35 :花と名無しさん:03/10/06 22:50 ID:???
ていうかマルチだし。

36 :19:03/10/06 22:56 ID:???
>20
ありがとうございました。
早速文庫をあたってみたいと思います。

37 :花と名無しさん:03/10/06 23:06 ID:HyypZa3I
前スレ958さんへ亀レス
たぶんクッキーでわたなべちひろの わたしのしらないわたしの恋 ではないでしょうか
私も立ち読みだったんでうろ覚えですが…確かコミックスになっていたと思います

38 :花と名無しさん:03/10/06 23:43 ID:/pjcu17a
>>31
藤原薫さんの作品で、そんな感じのを読んだことがあります。
でも、立ち読みだったので雑誌もタイトルもわかりません…。
あまりお役に立てなくてごめんなさい。

39 :花と名無しさん:03/10/06 23:44 ID:???
>31
藤原薫「楽園」かと。
雑誌は去年の秋のFEEL YOUNG増刊「FEEL Salada」
今年の頭に同タイトルで単行本が出てます。


40 :38:03/10/06 23:51 ID:???
>>39
うわ、私あんまり意味なかったですね。
でも、私もわかってすっきりしました。サンキュー。

41 :31:03/10/07 00:25 ID:AThFJCjc
38さん39さん、ありがとうございました。
ずっと探してたんです。本当に感謝です。

42 :花と名無しさん:03/10/07 19:34 ID:???
ものすごく古いので恐縮ですが・・・

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1980年代の前半だと思います。
【掲載雑誌】りぼんとかなかよしではないと思います。
【その他覚えている事】
・読み切り短編です。
・主人公は女子校に転校してきて、演劇部の花形である二人に出会います。
 二人は男装の麗人として校内でモテモテで、そのうちの一人が主人公を演劇部に誘います。
 主人公は対してうまくないのに彼女たちに声をかけられたことで少しいじめにあいます。
 男装の麗人のうちの一人が主人公に優しくするのでまわりは嫉妬します。
 ところが、実はその近づいてきた麗人は、実はある理由があって主人公に
 声をかけて近づいたのですが・・・というもの
・主人公の両親は弁護士 
・ペンタッチは、ちょっとキツイというか、カタイ感じでした。

 ちょっと暗い内容でした^^;; もしご存じの方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

43 :花と名無しさん:03/10/07 20:05 ID:???
>>42
山本まゆりが、花とゆめにいた頃の短編です。
けれど、題名が判らないからごめん。
その作品のあらすじ全部知ってるのに〜〜


44 :花と名無しさん:03/10/07 21:29 ID:zWfRgMxn
>>29
ありがとうございます!
探してみます。

45 :花と名無しさん:03/10/07 23:32 ID:aWpHSR4l
>>42
山本まゆり「陽だまりの少女たち」では。
花とゆめ連載ですが、コミックスは講談社のMiMi KCみたいです。

46 :花と名無しさん:03/10/08 00:46 ID:???
>>43
山本まゆりって花とゆめにいたの!?ハロウィンのイメージしか無い!
と横レススマソ。あんまりびっくりしたもので…。

47 :花と名無しさん:03/10/08 02:09 ID:???
山本まゆりさん花とゆめ書いてましたよ。
私は、心霊ものより昔のほうのやレディースに描いてるのが好きだった。

一番好きだったのは、顔にやけどのある女の子か前髪を切る話です。

48 :花と名無しさん:03/10/08 12:03 ID:???
>>45さん >>43さん
ありがとうございました!!

 アマゾンなどで作者検索してみてでてきたのが心霊ものばかりで逆に驚いていた私です^^;;
確かにそのタイトルみおぼえがあります。単行本にはなっているのかしら。探してみます。
内容の感じから、検索結果のうち『ハスキーボイスをさがして』というタイトルのものが
気になっていました。でも発売年月日が新しすぎる^^;;
ほんとスッキリしましたー このスレ、感謝の意味もこめて私も回答側で参加できるといいのですが、
・・・無理っぽいなぁ^^;; 

49 :花と名無しさん:03/10/08 22:21 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1984年以降
【掲載雑誌】不明(年齢の低めの雑誌ではなかったように思います)
詳しく覚えてないのですが、登場人物が影を食べられてしまって、
それを取り戻しにいく話だったと思います。
影を食べられると陽にあたってもその人だけ影が出来ず
影を食われた人ってのが周りにも分かります。
そのうち影を食べられた人は本体も半透明になっていって死んでしまったような…
主人公が影を食べられたのだったか、主人公の友達(恋人?)が
影を食べられたのだったかで、解決法を探しにいくという話です。
主人公の年齢は学生で中学生か高校生、
絵柄はあまり濃くなかったと思います。
少なくともまつげがビシバシではありませんでした。

よろしくおねがいします。

50 :花と名無しさん:03/10/08 22:55 ID:qZANoA8j
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15〜20年前
【掲載雑誌】おそらく花ゆめ

多分読みきりか何かの続編だと思うのですが、事情があって男二人・女一人の
3人で暮らしている中学生の話でした。
女の子は高校に進学しても同居生活が続くと思っていたのに、片方の男の子が
将来の夢のために遠方への進学を希望してるのを知ってショックを受ける……
というような内容だったと思います。
女の子が希望していた学校は制服がかわいいという理由で希望していたのですが、
3人でいられないなら進学校にしようか、と言い出して男の子たちから
「お前はずん胴だからセーラー服は似合わない。元の希望校でいけ」
と言われるシーンがありました。

もう一度読みたいのでよろしくお願いします。


51 :花と名無しさん:03/10/09 08:25 ID:am+yt5Du
【タイトル】お洒落小僧は花マルッ これしかわかりません。検索しても見つけられませんでした。 このマンガに詳しい方いませんか? この作者が作家の連城三紀彦さんのファンだったかどうか知りたくて。 せめて作者名が解れば…

52 :花と名無しさん:03/10/09 08:46 ID:???
>51
ぐぐれよ。
作者は安積棍子。集英社のマーガレットコミックス。

53 :花と名無しさん:03/10/09 14:43 ID:???
>49
「りぼん」か「なかよし」あたりに載っていたような?
読んだ事あるお話です。
気になるなぁ・・


54 :花と名無しさん:03/10/09 14:43 ID:???
捜索お願いします

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】おそらく1、2年前
【掲載雑誌】???

作品形態は読みきり。
内容は、婚約中の彼女が事故により意識不明になる。
男の献身的な介護も実を結ばず、その後2,3年意識不明のまま。
2,3年後、ふと意識が戻るが、記憶は全て無くなっていた。
男は彼女の記憶を取り戻そうと四苦八苦するが、
彼女はそれが嫌になり、他に男を作って嫌がらせ。
(男が経営する(?)レストランに、他の男と行ったり)
だが、最後には二人元の鞘に収まる。
ラストシーンは結婚式。
結婚式当日に彼女の父親が、男の所に来る。
男に昨日、娘(彼女)から貰ったという彼女の日記を手渡す。
それは、彼女が意識を取り戻してからずっと書いていた物らしい。
そして、ハッピーエンド

だったと思います。
情報お願いします。

55 :花と名無しさん:03/10/09 17:48 ID:???
それって>>10と同じやつかな。

56 :花と名無しさん:03/10/10 03:08 ID:???
>>55

そうです。ごめんなさい。
粘着かとは思いますが、どうしてもこの漫画が欲しいんです。

情報あればお願いします。

57 :花と名無しさん:03/10/10 03:17 ID:???
>56
>>18で情報出てますよ。

58 :花と名無しさん:03/10/10 10:03 ID:ech+77EZ
>50
橘裕さんの初期短編だったと思いますが、タイトルが判りません。
ファンサイトで聞かれてみては?

59 :花と名無しさん:03/10/10 22:55 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15年ほど前
【掲載雑誌】おそらくなかよし

中学のころから付き合ってるカップルが
男女交際禁止の学校に行く話、単行本3巻(だと思う)
あと覚えてるのが、主人公のカップル女のほうの友人(女)の彼氏が、
スポーツ系のスポーツやってて背が高い人で、
男女交際禁止の原因である女教師の息子だったと思います。

これだけでわかるでしょうか… おねがいします。

60 :花と名無しさん:03/10/10 23:12 ID:???
>>59
「リトル行進曲」八木ちあき
約10年前です。
単行本は全4巻です。

61 :花と名無しさん:03/10/11 10:41 ID:???
>49
確実に少女誌?
心当たりが無いわけじゃないんだけど少年誌だからなぁ…
ただ、絵柄が少女漫画風ではあるけど…

62 :花と名無しさん:03/10/11 20:13 ID:???
いまから20年位前に文庫本サイズで発売されていたマンガなんですが、
今一度サルベージしてみようと思いまして、ここにカキコしました。
ジャンルとしてはサスペンスもので、犯人は主人公が同居している家の
ダンナ。奥さんが犯人にさらわれて緊縛されていたりと、ダンナやりたい放題
という見もふたも無いマンガでした。上下2巻で完結。タイトルはわかりませんが、
悪魔の魔がついていたような....
よろしくおねがいします〜。

63 :花と名無しさん:03/10/12 01:27 ID:???
宜しくおねがいします
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1983〜5年あたり
【掲載雑誌】りぼん以外のメジャー少女漫画雑誌
ララとか少女コミック?読み切りが多くて別冊だったかも

絵柄がかわいらしい、ポプリのお話。ヒロインは活発な、ボブの
女の子。けんか仲間の男の子がポプリづくりを趣味にしている。
ライバルはふわふあヘアの女の子。ヒロインが男の子の誕生日に
ポプリポットをあげようと持っていくと、ライバルが、高そうな
アンティークのポプリポットをあげていました。

明るい読み切りの学園者でした。宜しくおねがいしいます…!
 

64 :49:03/10/12 02:12 ID:???
>>61
当時読んでいた少年漫画はジャンプくらいしかなくて
ジャンプ漫画としては心当たりがなかったので少女漫画板に書いたのですが
心当たりの漫画があるのでしたら教えてもらってもいいですか?

65 :花と名無しさん:03/10/12 02:15 ID:???
>>64
フジリューで似たような話あるけど90年代だから違うよね。

66 :花と名無しさん:03/10/12 04:58 ID:???
>63
ポプリというと、佐藤まり子を思い出すんだけど、
なかよしってことはないかな?

67 :63:03/10/12 11:08 ID:???
>>66
ありがとございます!
佐藤まり子さんの絵は知っているんだけど、違うんですよ。
古くさくなく、現代っぽい絵だったと思います。
ライバルの女の子は、男の子のクラブの後輩でした。

68 :59:03/10/12 13:03 ID:???
>>60
ありがとうごじあます。
全4巻でしたか。

69 :花と名無しさん:03/10/12 17:41 ID:???
>50
かわなみはるか(現在は高橋冴未)さんの「子供たちの宇宙」だと思います。
新書館ウィングスコミックの「記憶(ゆめ)の化石」という本に収録されています。

70 :49=64:03/10/12 23:50 ID:???
>65
フジリューさんの話だと確か短編集の中の一つの話ですよね。
短編読み切りではなくて連載ものだったような気がするのです…
とりあえず一度フジリューさんの本も探してみます。
ありがとうございました

71 :花と名無しさん:03/10/13 00:26 ID:???
【タイトル】『15センチメンタル』だったか・・・。
【作者名】不明
【掲載年】20年ほど前
【掲載雑誌】マーガレットあたりの読み切り

背の高い女の子と背の低い男の子の話。
けんかばっかりしていた二人だけど、徐々に惹かれあう。
でも、背が逆転しているのでなかなか素直に言い出せない。
ある日、学校の階段で男の子が一段上に立つと、女の子と同じ背の高さになることが分かる。
つまり、それが二人の身長差なんだけど、それが15センチだったか何センチだったかうろ覚えなんです。
題名は、その身長差から『○○センチメンタル』ってなってたと思います。
ラストは、両想いになれてハッピーエンドだったんだけど、キスをしようとする二人に
何かしらのちゃちゃが入って、ズコーッって感じで終わりました。

分かり辛いと思いますが、どうしてももう一度読みたいので、作者名やもし単行本になっているのなら
その題名など、どなたかご存知の方がいらしたら、お願いします。

72 :花と名無しさん:03/10/13 00:31 ID:aZUD/Us4
>71
高田祐子「15せんちめんたる」でしょう。
別フレ掲載で、講談社コミックス「ひっこみじあんプリンセス」に収録されてます。


73 :花と名無しさん:03/10/13 00:35 ID:???
捜索お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15年ほど前
【掲載雑誌】おそらく「ひとみ」(じゃなかったら「ちゃお」かも・・・)

男の子がわけあって女装して生活してます。
黒髪ロングだったような。
主人公の女の子と同じスポーツ系の部活動に励んでいる。
バレーボール部だった気がします・・・

74 :花と名無しさん:03/10/13 01:04 ID:???
>72
こんなに早く分かるなんて。
さっそく探してみます。
本当にありがとうございました。

75 :花と名無しさん:03/10/13 01:42 ID:???
>>73
昔持ってたあらいきよこの漫画でそういうのがあった。
主人公がバレー部かなんかで、そこに入部して来た美少女が実は男。
(日舞か歌舞伎をやってるせいとかそういう理由だった)
最初はその子が主人公の憧れの人と同じ人を好きになっったりして
ライバルっぽかったんだけど、最終的に主人公とその子がくっつく。
タイトルは「GENKIでファイト!! 」だと思うけど、
今現在手元にないのでイマイチ確証が持てず。
間違ってたらごめん。

76 :花と名無しさん:03/10/13 02:59 ID:ITzQXJ7V
【タイトル】不明 ○年おとこ組っていうようなタイトルだったかも?
【作者名】不明
【掲載年】今から20年くらい前
【掲載雑誌】不明 りぼんとかなかよしではなかったような…?

主人公の女の子の名前が留都(読みはルート 漢字は自信なし)
相手の男の子の名前が英数(読みはヒデカズかそのままエイスウ?)

理系クラスの話で、共学なんだけど理系には男の子しかいないので
おとこ組と呼ばれている。(主人公の名前も理系にひっかけてある)
女の子は留都一人で最初は煙たがられるけど、だんだんと皆と打ち解けていく。
英数と留都はつきあうようになり、文化祭のときにキスする。

たぶん読みきり連載で何回か続いていた。
絵柄は少女漫画っぽくはなくて、吉田秋生みたいな感じだったと思います。
もしかして少年漫画だったのかなぁ…

何かご存知の方がいらしたら、どうぞ教えて下さい。
よろしくお願いします。
 


77 :73:03/10/13 13:56 ID:???
>75
まさしくそれっぽいです。ありがとうございました!

78 :花と名無しさん:03/10/14 19:08 ID:???
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】1年くらい前
【掲載雑誌】分かりませんが、対象年齢の高くないメジャー雑誌(りなちゃ花ゆめ少コミ別コミ別フレマーガ別マなど)ではなく、
        しかしレディコミでもなかったような


主人公の親友の、とにかく「どうして?」と繰り返す女の子が出てくる読み切りの話で
絵柄はかわいい系ではなく、あまり巧くもない感じでした。

79 :花と名無しさん:03/10/14 20:17 ID:???
>>78
flowers 「スミちゃんの口癖」 水浜藍 ですか? . 03年4月号 のデビュー作
主人公は「ユウ」親友は「スミ」進学を考える時期にユウに彼氏ができ、
みんなには内緒にしたままつき合い・・・。という話です。

80 :花と名無しさん:03/10/14 20:36 ID:???
>>63
ほとんど内容忘れたけど、成田美名子の短編でポプリが
出てくる話があったような気がします。(夢か…!?)
内容はアメリカの学園ラブコメ系だったような?

81 :花と名無しさん:03/10/14 21:12 ID:???
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】20年くらい前
【掲載雑誌】週刊時代のマーガレット

中学か高校が舞台で男の子が主人公。
アメリカから女の子が留学か帰国してきて…というようなコメディ。
エピソードとして日本の英語の試験で0点を取ってしまうというのを
覚えています。
ひょっとしたら野球をやっていたような…ちょっと曖昧でゴメンなさい。

もしご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。


82 :81:03/10/14 21:13 ID:???
英語で0点を取ったのは女の子(アメリカ帰り)です。

83 :50:03/10/14 21:23 ID:???
>58、>69
ありがとうございました。
作者の名前は忘れていたものの、「子供たちの宇宙」というタイトルが記憶に
引っかかったので>69の方が探していたもののようです。
高橋冴未はWINGSで読んでいたのですが、全く気付きませんでした。
明日本屋で探してきます。お世話になりました。

84 :花と名無しさん:03/10/15 00:29 ID:sQphzY1t
前スレに間違えて投稿してしまった阿呆者です…
本当に申し訳ございません…。改めてこちらで質問させて
いただいてもよろしいでしょうか?
かなり昔(10年前後)だと思うんですが
髪の毛って綺麗だとつやつや光りますよね。
その光を「天使の輪」って呼んで、その「天使の輪」を
髪にぺたっと貼って綺麗になった…って女の子が主人公の少女漫画が
あったはずなんですが、掲載していた雑誌も作者さんも全く思いだせません。
ついさきほど、何気なく思い出し無性に気になってしまいました。
もし何か覚えているかたがいらっしゃいましたら、どうか教えてくださいませ…。

85 :花と名無しさん:03/10/15 00:34 ID:???
>>80
それならば「メモリアル・ポプリ」ですが全然内容は違いますよー

86 :花と名無しさん:03/10/15 11:41 ID:???
>84
前スレにご回答がのってたヨン。

87 :78:03/10/15 13:59 ID:???
79さんありがとうございます!それみたいです

88 :花と名無しさん:03/10/15 15:34 ID:???
懐かし少女漫画スレから誘導されて来ました。

【タイトル】「アルジャーノンに花束を」 もしくは
      「アルジャーノンに微笑(ほほえみ)を」   
【作者名】不明
【掲載年】昭和48〜51年頃
【掲載雑誌】別冊少女コミック


次号予告で見たきりで、実際の作品は都合で読めなかったので
今回知りたいのはこの作品のストーリーなのです。
これがダニエル・キイスの有名なあの小説の漫画化なのか
それとも全く別の作品だったのかが知りたくて。
ちなみに、次号予告でのアオリは 「戦慄のロマン!」と書かれていて
カットには、よろめく金髪(白髪?)の少年が一人描かれていました。

古い作品ですみませんがどうぞよろしくお願いします。



89 :花と名無しさん:03/10/15 16:10 ID:???
それは、池田さとみの「アルジャーノンにゆりかごを」だと思います。
ダニエル・キイスの小説を下敷きにしたもので、
内容的にはかなり違います。
わりと社会派の内容です。

朝日ソノラマからコミックスが出ていたと思います。
(コミックスタイトル同じ)
手元にないので、詳しい情報がなくてすいません。

90 :花と名無しさん:03/10/15 18:43 ID:???
>89
「アルジャーノンにゆりかごを」は90年代のネムキ掲載だったと思うから
88の作品には該当しないんじゃないかな、多分。

しかし漏れ当時別コミ読んでたんだが、
>88が分からん・・・・・(´・ω・`)

91 :花と名無しさん:03/10/15 19:12 ID:???
いや、そもそも「アルジャーノンに花束を」って、そんなに古くからあった作品なん?
ちなみに、イーブックスのデータだと、最初に出版されたのが昭和54年らしい。
…え、結構古いなΣ( ̄□ ̄;)  年代的には微妙、かな。どっちかってーと、>88の
記憶違いで、>89の作品が正解、って方が可能性は高そうだけど…。

92 :花と名無しさん:03/10/15 19:18 ID:???
漏れも、日本で話題になってベストセラーになったの10数年前じゃないのかい?
と思って調べたら原作自体は1966年に書かれたらしいぞ。
意外ですた。

93 :花と名無しさん:03/10/15 19:33 ID:???
>アルジャーノンに花束を
SFでは古典ですよ。

94 :花と名無しさん:03/10/15 20:48 ID:???
>88
「アルジャーノンに微笑を」だと思います。(不確か)
別コミ系で読んだ覚えがあります。金髪のクセっ毛の少年が主人公。
内容はキースのものとは別モノで、萩尾望都さんの「アロイス」の悪い人格の
方のお話だったような…。画は思い出せるのに、作者が思い出せません。スマソ。

95 :花と名無しさん:03/10/15 23:09 ID:???
今日初めてこのスレを見つけたので
前スレに書いてしまいました。もっかいはっときます。

こういうセリフがある少女漫画が思い出せ
ずにセリフばかりが毎日頭を駆け巡ってます。
どなたかわかる方教えてくださいな。
ココ5年くらいのもだと思います。
『今…会ったら さよならする決心が… にぶる…』
って、女の子が泣きながらいうやつなんですですけど、
絵も全くおもいだせません。
わかるかたいらしたら、お願いします。

それから、最近のりぼん系?ので立ち読みしたのですが、
自分はバスケ部の先輩(女)で後輩の彼女持ちの男の子を
好きになってしまって2ケツしながら告るんだけど玉砕
っていう漫画どなたかわかりませんか?



96 :花と名無しさん:03/10/15 23:11 ID:???
>95
ふたつめの漫画は、持田あき「さくら恋々きみのこと」です。
最近でた「グッド・バイ」というコミクスに収録されてます。

97 :花と名無しさん:03/10/15 23:36 ID:???
読んだ時期は10年前以上、しかし、何で読んだのかも覚えがなく、
また、内容もほとんど覚えていないのですが、
登場人物の女の子が女友達(多分)に、唇を細かく噛んでいると、
化粧をしなくても唇が赤く見えるということを教えているシーンがありました。
多分、女友達の方が主人公で、唇が赤く見える事を教えた女の子は、
派手な感じの子だったと思います。
あとは、2人が中学生or高校生でした。
あやふやな記憶で申し訳ないのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、
よろしくお願い致します。

98 :花と名無しさん:03/10/15 23:43 ID:???
>97
池田理代子「おにいさまへ…」です。
内容は…どう説明したら良いんでしょう(w
私はそのシーン、唇が痛いというか、ムズ痒い感じがしていやです;

99 :花と名無しさん:03/10/16 00:07 ID:ABj7N/JF
古いんですが、ずっと気になっているので・・・
よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年位前
【掲載雑誌】週刊マーガレット

主人公が、バニーに変身?して悪人をこらしめる話。
飛び道具がトランプだったような。
女の子が襲われているのを助けるシーンがあったと思います。

100 :花と名無しさん:03/10/16 01:03 ID:F5X3LIXw
>99
麻生いずみさんの「うさぎのラブカード」シリーズですね。
マーガレットコミックスから「うさぎのきらめきLOVE」と2冊、
絶版になっていると思いますが、コミックスが出ています。

101 :花と名無しさん:03/10/16 01:22 ID:zW2lHJjO
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年程前
【掲載雑誌】不明。低年齢向けのものではなかったと思います
【その他覚えている事】
・主人公は高校生くらいの男で科学者の父親と二人暮し
・死んだと思っていた母親は異世界(お菓子の国)の女王様
・実は生きていて、ある日迎えに来る
・主人公は異世界に行くと女性(姫)になってしまう
・主人公には親友(男)がいて、異世界に行くと怪力になりたびたび主人公を救出してくれる

といったような内容だったと思います。

よろしくお願いします

102 :花と名無しさん:03/10/16 01:34 ID:???
>101
碧ゆかこの「最後の晩餐」かな?

103 :101:03/10/16 01:51 ID:???
>102さん、ありがとうございました!


104 :88:03/10/16 05:52 ID:???
>94
キイスの作品とは別物の『アルジャーノンに微笑を』でしたか。
あと、予告カットのイメージから話の「アロイスの悪い人格の方」というのも
なんとなく想像出来ます。(予告文ではスリラーと紹介されていた様な…)

長年のもやもやが、お陰様ですっきりしました!
ありがとうございました。

105 :花と名無しさん:03/10/16 05:53 ID:TRMzEPnl
雑誌名が知りたいのですが…
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15〜17年程前
【掲載雑誌】
 ミステリー系。読み切り連載が主で、やや大人向け?レディコミというほどではないです。
【その他覚えている事】
<連載作品1>
 離婚歴のある女性と年下の彼氏が同棲してて、いろいろな事件に関わる。
 女性の方は家政婦のバイトなどで調査したりする。
 彼氏の方は雑誌記者かなんか。
 途中で彼女が妊娠する。
<連載作品2>
 おっとりお嬢様と若い刑事が出てくる。お嬢様が事件解決に協力する。

覚えてるのはこれくらいです。
たぶん月刊で、続きが気になるのでしばらく買ってましたが、
いつのまにか買うのをやめてしまい、その後どうなったのか気になります。
誌名が「ミステリー○○」だったような…
よろしくお願いします!

106 :花と名無しさん:03/10/16 07:50 ID:???
>100
そんなタイトルだった気がします。
麻生さんでしたか。

ありがとうございました。

107 :花と名無しさん:03/10/16 07:58 ID:???
>105
二番目のは、「覆面作家は、2人いる」かな?

108 :花と名無しさん:03/10/16 08:06 ID:???
105です。
「覆面作家は2人いる」はお嬢様が屋敷の門から出ると、おっとりが
行動的になる人格の持ち主。
ただ、事件解決に協力するのは、若い編集者なので、違うかも…


109 :花と名無しさん:03/10/16 08:07 ID:???
ごめんなさい↑は、107の間違い。
105さんを騙ってしまった。

110 :花と名無しさん:03/10/16 10:54 ID:???
>97
98が答えていますが、念のため。
別の漫画にも同様のシーンがあります。
内容は覚えているのですが、作者とタイトルを忘れてしまいました。

全寮制の女子校に行くことになった主人公が、殺人事件に巻き込まれる話です。
上級生がお気に入りの女の子だけを集めたソロリティのようなものがあって、
そこで気に入られるために、主人公の友だちになった女の子がやっていました。

絵は松本洋子で覚えているのですが、タイトルは13月とか25時とか、
あり得ない時間が入っていたように思います。
(それで思い出すのは「13月の悲劇」ですが、これは美内すずえで、
内容は確認できませんでした)


うろ覚えで申し訳ない。

111 :花と名無しさん:03/10/16 12:50 ID:???
>96
95です。そうなんですか!槙ようこの妹ですよね。
ありがとうございます。

112 :前スレ970です:03/10/16 15:33 ID:???
遅くなりましたが971さん、回答ありがとうございました!
胸のつかえがとれたきがします。

113 :花と名無しさん:03/10/16 17:34 ID:???
>>110が言っているのは見えない顔のこと?

114 :花と名無しさん:03/10/16 18:05 ID:???
>105
>おっとりお嬢様と若い刑事
名香智子の「迷宮案内人」はどうだ。
初出はYOUNG Jour 1989年(14年前か)
ストーリーは見合いをした刑事に速攻で帰られてしまったお嬢が相手の仕事場(殺人現場)
に出向き持ち前の骨董の知識で捜査に協力する。刑事は義理で見合いにいっただけで同棲中
の恋人がいるが、お嬢はそんなことかまいのせず押しの一手という話。

115 :97:03/10/16 19:10 ID:???
>>98
レス、ありがとうございます。
しかし、私は「おにいさまへ…」のアニメをちらりと見たことがある程度で、
コミックスに至っては読んだことがないのです。
また、絵柄も池田理代子さんではなかったと思います。

>>110
レス、ありがとうございます。
松本洋子さんは「すくらんぶる同盟」ぐらいまで、
コミックスを買っていたことがありました。
しかし、松本洋子さんの絵でもないような気がするのですが…。
また、美内すずえさんの「13月の悲劇」は内容を覚えているので、
探している作品とは違います。

もしかしたら、よくあるシーンなのでしょうか?
引き続き、情報をお願い致します。

116 :花と名無しさん:03/10/16 20:48 ID:cy3U+Got
25年くらい前の別フレ系の雑誌だったと思います。
童話を書いている女の子と絵を描いている男の子(もしかしたら逆かも)の話。
女の子が「落ちているすずかけの木の実はすぐに崩れてしまう」というのを
聞いていた男の子が木に登って実を取って来てあげるシーンがありました。
最後はふたりで絵本を作ろうという事になっていた様な気がします。
お心当たりの方は情報お寄せください。

117 :花と名無しさん:03/10/16 21:44 ID:???
>>97
自分が20年くらい前に、
なかよしかフレンドあたりで見た漫画にもそんなシーンがあった。

美人でちょっと浮いてる同級生が、
学校に口紅をしてきていると噂されてて、
でもいつも持ち歩いてる口紅と思われているものは、
ソーイングセットだった。
主人公に
「私の唇が赤いのは、いつも噛み締めているからよ。」
みたいな事を言っていた。

タイトルも何も分からない、役立たずな情報ですが・・・。

118 :花と名無しさん:03/10/16 23:38 ID:???
>>117
>>97
私もそのマンガ思い出したのですがタイトルわかりまっせん。
ただ、ひとみかちゃおだったような気がします。

 主人公はお化粧に興味を持ち始めた中学生。(だったと思う)
ある日、販売員にうまいこと言われてとうとう口紅を買ってしまう。
 片思いの彼にデートに誘われて口紅をべったり塗っていって翌日
その男の子がみんなに「人食ってきたような口で」と話しているのを聞いて
ショックを受ける。
 そのうえ、まだ皮膚が子供だから唇がはれてしまう。
それで落ち込んでいると美人の同級生にあって、彼女は家が飲み屋で
母子家庭、いつも店の手伝い(酔っ払いの相手も)をさせられて唇をかんで
我慢しているという話を聞かされるというものでした。

 私も役立たずな情報ですんません。

119 :花と名無しさん:03/10/17 00:17 ID:???
>>117-118
あああ!わたしもそれ思い出したよ。
使い切った口紅をソーイングセットにしてたってやつ。
確か今は亡きひとみ掲載だったと思う。
作家名・・・絵柄まで結構鮮明に思い出せるけど、
あまりメジャーじゃなかったのかな、名前が出てこないよ〜
当時週刊少女コミックでも単発で見かけた作家のような気がする。

同じく役立たずでスマソ。

120 :花と名無しさん:03/10/17 01:58 ID:???
捜索お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】望月玲子
【掲載年】15年位前だったと思います
【掲載雑誌】不明

ストーリーは吸血鬼が出てきた恐怖物です。
壁だったか鏡だったか絵だったかから出てくる姿が怖かったです。

もう一度読みたいです。どなたかご存知の方、タイトルを教えて下さい。
良かったら出版社もお願いします。

121 :花と名無しさん:03/10/17 03:05 ID:M6/jzjyl
捜索をお願いします。
15年位前に読んだ作品です。
タイトルも作者名も覚えていないんですけど、
もう一度読みたいんです。

外国の話で、お父さんとお母さんが飛行機事故に遭い、
お父さんの遺体は見つかるのですが、お母さんの遺体が見つからない。
ある日、TVを見ていた娘が、お母さんにそっくりの人を見つけ、
幼なじみの男の子と一緒に、母親探しの旅に出る。
やっと見つけたが、その人は記憶喪失で、何も覚えていない。
それどころか、有名なピアニストの奥さんだった。
娘はその人に会うべく、ピアニストの家に弟子入り(?)するため、
男性に変装して潜り込む。
…といった、内容だったと思います。
いかにも少女漫画といった、瞳に星がキラキラ☆的な絵だったような気がします。
よろしくお願いします。

122 :花と名無しさん:03/10/17 03:08 ID:???
>>121
上原きみこの「ごきげん ♥ チャーミィ」です。
講談社漫画文庫が全2巻で出ています。

123 :花と名無しさん:03/10/17 03:14 ID:M6/jzjyl
早速お答えいただき、ありがとうございます。
これでぐっすり眠れます。

124 :花と名無しさん:03/10/17 08:17 ID:???
>120
ヴァルダ(迷宮の貴婦人)ではないでしょうか。秋田書店版

遺産をめぐる話で、男女6人が雪で閉ざされた館に残ると言うもの。
絵から抜け出てきた幽霊に次々と襲われていく…

双葉社から文庫でも出ているようですので、手に入りやすいかも。
違ったら、ごめんなさい。

125 :97:03/10/17 18:14 ID:???
>>117-119
みなさん、レスをありがとうございました。
117さんの内容にすっごく覚えがあります。
20年前といえば、私はなかよしと週刊少女コミックを買っていたのですが、
その後、フレンドコミックスもけっこう読んでいるので、
どちらなのかは断定できませんね。
ひとみはコミックスも含めて、あまり読んだ事がないのですが、
その数少ない読んだ作品の中にあるのでしょうか?

117さんの作品名、作者などが分かる方がいらっしゃいましたら、
よろしくお願い致します。





126 :花と名無しさん:03/10/17 18:37 ID:IvjQBwvF
117さんの作品、私も知ってるー!!
絵柄もハッキリ思い出せる!
両親が芸能人(母親がセクシー女優で、父親は・・・芸能人じゃなくて作家とかだったかも)
のわがまま娘のとこに来る、お手伝いさんの話とか描いてなかった?
でもでも、名前が出てこないー!!

なんとか・・・『けいこ』さんじゃなかった?

127 :花と名無しさん:03/10/17 19:44 ID:???
漫画本体じゃないんですけどお願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15年くらい前でしょうか?10年以上経っているのは確かです
【掲載雑誌】不明
単行本の柱トークに「バジリコソースの作り方」と
「ハンバーグソースの作り方」が載っている漫画を探しています。

128 :花と名無しさん:03/10/17 21:19 ID:???
>>127
「かわみなみ」の「インナーカルテット」だったと思うけど巻数がわかんないやスマン
全3巻.出てます。

129 :117:03/10/17 21:48 ID:???
ちょっと大人っぽい印象だったので、なかよしかフレンド?
と思いましたが、当時ひとみとりぼんも見てました。
ちゃおもたまに読んでたし、結局役に立たないな。


130 :花と名無しさん:03/10/17 21:57 ID:???
>>124
きっとそれです。ありがとうございます。
文庫も出てるんですね。早速明日本屋行って捜してきます。

131 :128:03/10/17 22:00 ID:???
>>127
調べたら2巻目でした。主人公のエーレが不良少年にたかられて、
イタリア料理を作った時のソースのレシピです。
「エーレの○○」「ベルのハンバ−グソース」という見出しが付いてます。

132 :127:03/10/18 10:35 ID:???
>128 >131
あ、それだと思います。ありがとうございました!!

133 :花と名無しさん:03/10/18 11:12 ID:???
 今レディースで描いてる鎌田美幸さんが、昔マーガレット(だったと思う)に連載していた漫画のタイトルが判る方、教えて下さい。
 舞台はフランス、主人公は黒長髪の美少年で、貴族で盲目、裏の顔は殺し屋。現場には黒い薔薇を残して去る。
 サブキャラとして巻き毛の刑事が出てきて、最後はその人が亡くなって、網膜移植するも失敗…
 という様な内容だったと思います。当時(80年代)5巻程出ていたと記憶しています。
 現在、文庫で出ているのかもご存じの方、いらっしゃいましたら、その情報も宜しくお願いします。せめてタイトルだけでも…

134 :花と名無しさん:03/10/18 11:59 ID:???
>>133
鎌田美幸でなくて鎌田幸美(←ゆきみ)でしょ。
ノアールの黒薔薇シリーズかと。
鎌田幸美とノアールをぐぐればたくさんヒットするよん。

135 :花と名無しさん:03/10/18 14:53 ID:SXR7Paj5
>>15
かなりの遅レスですが、
「谷井まお」の「ベストポジション」だと思います。
りぼんマスコットコミックス「碧い声援」に収録されています。

136 :花と名無しさん:03/10/18 15:16 ID:???
>>105
 覆面作家には若い刑事さんもでますよ。確か主役の編集者の双子の兄が
優秀な刑事。優秀な兄が優介で自分が良介でふくれていたような。

137 :花と名無しさん:03/10/18 15:50 ID:???
もしかしたら有名な作品かもしれませんが、捜索願いです。
【タイトル】音楽or悪魔系のそれっぽいタイトル
【作者名】不明
【掲載誌】マーガレット?なかよし?
【掲載時期】25年くらい前
音楽学校の話で、天使のような天才ピアノ少年(金髪)と
悪魔的なライバルの少年(黒髪)の話。
コンクールで、金髪少年の天上から奏でるような演奏のあと、
黒髪少年がまったく正反対の音(?)を使って地獄のイメージの
演奏をして、ふたりとも優勝する…というエピソードあり。
黒髪のほうは、金髪の後に弾けば相乗効果で自分の演奏が実際以上に
評価されるということをあらかじめ計算していたという種明かしあり。

普段読んでない雑誌だったので、有名な作家さんだったかも
しれないです。絵は、お耽美系だったような記憶です。

138 :97:03/10/19 00:28 ID:???
>>126
レス、ありがとうございます。
「けいこ」という名前でぱっと思い出した作者さんは、
山田圭子さん、本田恵子さんなのですが、
どちらの絵柄もピンとこないんですよね。
他の「けいこ」さんなのでしょうか。

>>117
私も当時、週刊少女コミック、なかよしを買っていた他に、
花とゆめ、ちゃお、りぼん、週刊マーガレット、別冊少女コミックと、
少女雑誌を借りて読んでおり、
さらにコミックスも色々なジャンルを読んでいたので、
どのジャンルの作品なのか絞れないんです。

139 :花と名無しさん:03/10/21 01:31 ID:???
95ですが、Yahooじゃないところで調べたら
わかりました!
ルナティック雑技団でした。

140 :花と名無しさん:03/10/21 02:17 ID:???
>137
その漫画は存じませんが
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1497/classic.html
ここにピアノ関係の漫画リストがあります。
タイトルで思い出せれば、と思って…。

141 :花と名無しさん:03/10/21 09:47 ID:???
>>137
ああ、これ読んだことある。でも、思い出せない。
金髪は学校のアイドルのような優等生で、黒髪は転校生ですよね。
金髪のガールフレンドが黒髪によろめく、というエピソードも
あった。
私も気になってたまりません。私はなかよしは殆ど読んでないので、
マーガレットの方が可能性があると思いますが…。

142 :花と名無しさん:03/10/21 17:11 ID:f3D9mT1C
>>135
レスどうもありがとうございます。
もう誰からもレスをつけて頂けないかと思っていたのでとても嬉しいです。
ググって漫画の絵をみつけた時は鳥肌ものですた。
まりがdの気持ちでいっぱいです。

143 :花と名無しさん:03/10/21 18:05 ID:???
最近思い出して、非常に気になるのでお願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15年位前
【掲載雑誌】マーガレット、ちゃおあたり?はっきり覚えてません。
主人公は甲子園近くの宿泊施設でバイトしてて、そこで甲子園球児と出会う。
ラストはその球児が試合に負けて帰ることになり
来年も甲子園に来るからここでまた会うと約束をする。

といった内容だったと思います。
これぐらいしか覚えていないのですが、よろしくお願いします。

144 :花と名無しさん:03/10/21 20:38 ID:???
>143
当時のちゃおで甲子園球児ものなら、9割9分間違いなく高瀬由香。
ただし似たような話を複数描いてるので、すぐにはどれだかわかりません。

145 :花と名無しさん:03/10/22 14:14 ID:???
>137
たぶん「青春綺想曲」岩川ひろみ 75年ごろの週刊マーガレットです。
岩川さんは、「魔女幻想」とか「青い薔薇の夜に」とか、
いまなら「耽美」と呼ばれる作品を描いてましたね。
金田一ブームだったので「女王蜂」のマンガ化をしてて、
これが文庫になってました。たしか単行本はこれだけだったと思います。
案外短い期間しか見かけなかったです。


146 :age:03/10/22 14:50 ID:9cq8aXM3
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】分かりません。20年、いや25年以上昔の作品だと思います。
【掲載雑誌】分かりません
【その他覚えている事】
女の子らしい女の子と男の子っぽい女の子の双子か幼馴染の話。
小学生か中学生だと思います。
連載していたか、シリーズものか、とにかく読みきりではありません。

覚えているエピソードは、
男の子っぽい女の子が、何かのお詫びにエノキ入りのサラダを作って
女の子っぽい女の子に食べさせるんだけど、
食べた子はお腹が痛くなり、「エノキ洗った?」って聞くんです。
もちろん「洗ってない、ゴメン」「もぅ、今度はちゃんと洗ってね」
って感じの会話で終わるんですが、
(エノキはナマで食べられるのか?そっちのほうが心配だぞ)
と子供心に感じたことをとてもよく覚えています。
その場面しか覚えていないのですが、
お分かりになる方、よろしくお願いします。

ついでに、エノキはナマで食べられるのかどうかも教えてください。

147 :花と名無しさん:03/10/22 15:13 ID:???
新鮮ならナマでも食べられるらしい。
けど消化が悪そうな気が…。
それよりエノキダケ(のみならず、キノコの類い)は
普通洗わないと思う。

148 :花と名無しさん:03/10/22 15:18 ID:WhnGcR6G
ずっと気になっている作品です。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】16、17年位前
【掲載雑誌】りぼん
【その他覚えている事】
読みきりの話で連載物ではなかった気がします
生徒手帳にあこがれている中学生?の話で
主人公が小学生の頃中学生の胸ポケットにある生徒手帳に
あこがれていて中学生になって生徒手帳がもてるようになった・・・・。
かなり内容を忘れています。

この作品を読んで、生徒手帳を自分も欲しくなった思い出があります。
ご存知の方いらっしゃったらお願いします。


149 :花と名無しさん:03/10/22 16:15 ID:???
>146
年齢が違うが同じようなシーンなら星崎真紀の「黄昏シティグラグティ」にあった。
こちらは大学生の双子の姉妹(夏海ナツミ・夏湖ナツコ)で、失恋?で荒れて帰ってきた片方を
落着かせようと、ほら好きなサラダといって食べさせたらエノキを洗ってなくて腹痛…
女の子らしい、男の子っぽい子というよりはおとなしい子と活発な子という感じでした。
この作品の主人公は大学生の三つ子の兄弟。双子は近所に住んでいて、おとなしい方と
三つ子の三番目がつきあうようになるんじゃなかったかな。

146さんと同じようにエノキって生食可能なのかとびっくりした覚えあり。
茹でる(鍋)か炒める(ベーコン巻)くらいしか使わないもんな。

150 :花と名無しさん:03/10/22 16:29 ID:kNkoVnbg
タイトル:不明
作者名:不明
なんですが・・・

出版社は角川書店(X〜エックス〜って漫画と同じ所って覚えてた)
で、少女漫画だったと思うのでこのスレにて質問させて頂きます。

4,5年前第1巻が出版されてたような気がします。
主人公が女。プロファイリングとか犯罪心理とかそっち系の漫画だったと思います。

多重人格探偵サイコではない。(ググってたらこればっか出てきたので、いちよ)

読んだ事の無い漫画なのでこの位しか解りません。
雑誌かなんかでコミック発売の宣伝広告で見ただけなので・・・
読みたいなと、思って探していたのを何故か今日、急に思い出してしまいました。

心当たりのある方よろしくお願いします。

151 :花と名無しさん:03/10/22 16:51 ID:IiuSG7gS
>>150
「X(エックス)」ならぬ「× −ペケ−」の作者 新井理恵による
「ケイゾク/漫画」(角川コミックス・エース)だったりして。

152 :150:03/10/22 17:10 ID:kNkoVnbg
いや作者が同じって事ではないのです。すいません。

153 :花と名無しさん:03/10/22 17:30 ID:???
>>150
「X〜エックス〜」と同じ所 → あすかコミックス という事なら
美濃みずほ「心理捜査官・葵」(あすかコミックスDX)
はどうだろう?

154 :150:03/10/22 17:49 ID:kNkoVnbg
それかもしれないです。明日まん喫行って確かめてきます。

ありがとうございました。

155 :151:03/10/22 18:43 ID:IiuSG7gS
>152
あ、これはこれらの二作品(Xと×)が売れていた当時、本屋で見かける
たび「似た字面だなぁ」と笑っていたがゆえに連想が働いただけで、
前置きは半ば冗談。 そーゆー勘違いをしてたワケではないです。

156 :花と名無しさん:03/10/22 22:15 ID:???
デザート系で、ここ1年くらいので
たぶん実話でかわちゆかりの、
婚約者のいる教習所の先生を好きに
なってしまう話の題名、わかる方いらしたら
教えてください。最後は別の人と…
ていう話です。

157 :花と名無しさん:03/10/22 22:45 ID:???
>148
倉森明子さんのデビュー間もない頃の短篇に
そんな話があったような……。
読まれたのは「りぼんオリジナル」の方じゃありませんでしたか?
今ぐぐってみたところ「10月の生徒手帳」というのが
なんだかそれっぽいです。
りぼんマスコットコミック「眠りの森の少女」に収録されています。

158 :143:03/10/23 11:29 ID:???
>144
高瀬由香さんっていうと、「DOKIDOKI」描いてた人ですよね?
今度古本屋行って、それらしいのあるか調べてみます。
ありがとうございました。

159 :花と名無しさん:03/10/23 12:20 ID:FZkiSI4a
再捜索お願いします。

・掲載誌はたぶんマーガレットかフレンド 週刊か月刊かは不明
・一話完結
・掲載時期は20〜30年前くらい
・主人公が二人いて、友にナンパ野郎。女なんてとっかえひっかえするものと思っていたが、
 あるとき本当に女性を好きになってしまい、改心する。その時の主人公の一人のセリフが
「組みしくばかりが女じゃないってわかった」。

追記
 主人公の一人はマダムっぽい女性を落とそうとして、その行為を女性の娘だか妹だかに見られて
ひどく動揺して、それで「自分が本当に好きなのはこの娘なんだ」と気がついた、というような描写が
あった気がします。

160 :146:03/10/23 16:36 ID:???
情報ありがとうございます。

>147さん
生食可能なんですか!
びっくりしました。
ならばサラダも可能ですね。
といっても、試してみる気にはなりませんが。

>149さん
姉妹は大学生という年齢ではなかったと思うのですが、
エピソードがそっくりですね。
絵を見れば思い出せると思うので、今度探してみます。

161 :148:03/10/23 17:59 ID:D2vZbmLR
>157さん どうもありがとうございます。
掲載誌が「りぼんオリジナル」かどうかまでは記憶に残っていませんでした。
作者もわからないし、絵柄も覚えていなかったのに
こうして教えていただき嬉しいです。
「眠りの森の少女」と言うコミックスですね。
早速探してみたいと思います。
廃刊になってなければいいのですが・・・・・。

胸のつかえが取れた気分です。ありがとうございました。




162 :137:03/10/23 18:07 ID:???
>140>141>145
情報提供ありがとうございました。
岩川ひろみ 青春奇想曲で検索してみましたが
単行本等にはなってないようですね。
75年頃の週刊マーガレットを探すしかなさそうですね。
作者とタイトル名、掲載誌がわかっただけでも嬉しいです!
・・・もし詳しいストーリーを憶えてるかたがいらしたら
あらすじを教えていただきたいです。
特にラストがどうなったのか気になっています。

163 :花と名無しさん:03/10/23 18:17 ID:7J67jgtL
>>143
別冊少女コミックでの高瀬由香の「プリンセス待夢」ぽいとは思うんですが、
主人公はお好み焼き屋の娘で、最初はチームのエースの
追っかけをしていたんだけど・・・〜
みたいなカンジで始まって彼らが宿泊する
旅館でバイトするうちにエースよりも地味な選手と
関わるうちに彼に惹かれていくんだけど
彼女のドジのせいでその彼は怪我したりと
いろんな意味で窮地に立たされていくんだけど
最後はドタバタしながらハッピーエンドてなお話しでした。

164 :143:03/10/23 19:34 ID:???
>163
別冊少女コミックは一度も買った事がないのですが、内容は似てます。
もしかしたら少女コミックに掲載された後、
他の雑誌に再録されて、それを読んだのかもしれません。
検索したらコミックスが出てるようなので
探してみます。情報ありがとうございました。

165 :花と名無しさん:03/10/23 19:42 ID:VCQR7IY7
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】90年代だと思います
【掲載雑誌】花ゆめかマーガレットか、そのあたりだと
【その他覚えている事】
・主人公の女の子が留学する
・友達に「最近日本語を勉強してる。何か日本語で喋ってみて」と言われ
 主人公が「ばってん〜」と方言バリバリで喋る
・金髪の男の子に「お前は逃げてるだけだ。嫌な事があって日本から逃げてきて
 今度はここから逃げようとしている」という感じの事を言われる

分かる方がいたら教えてくださいm(_ _)m

166 :花と名無しさん:03/10/23 19:52 ID:XIiXll7S
【タイトル】分かりません
【作者】分かりません
【掲載年】14,5年位前
【掲載雑誌】少女コミック
【その他覚えていること】
  自分がひろわれっこで本当ははお嬢様なのでいつか誰かが迎えにきて
  くれると思っていた主人公(女・中学生か高校生くらい)のところに
  ある朝本当にお迎えがきてお嬢様生活を送るというストーリーです。
  その他今まで両親だと思っていた人たちは海外にとばされて会いたくても
  あえない、元クラスメイトたちから届いたビデオを見て主人公が悲しい
  思いをするというシーンを覚えています。

  当時人の家で読んだのですが、できることならもう一度読んでみたいので
  情報提供お願いします。

167 :花と名無しさん:03/10/23 20:07 ID:???
>137さん
ふふふ・・実は持ってます「青春綺想曲」
実は彼女の作品は結構持ってます。
「魔女幻想」「青いばらの夜に」「イザべラ」

金髪がハンス・アイフェンドルフで黒髪がトーマス・ロ^ゼンシュテールです。
ハンスのピアノは天使的で、トーマスのは悪魔的と絶賛されます。
でもそれはトーマスの計算でしかなかったのでした。
彼はハンスのピアノの弱点(つまり苦労しらずのお坊ちゃんで人間性が
薄いそれで深みがない)ことがわかってたのでした。
ハンスには婚約者のアマ―リエがいて、彼女とトーマスの中をハンスは疑って
しまいます。
でもってハンスはそこで色々考え、悩み自分の本当の音にたどりつくのでした。
アマ―リエの事も実は余命幾ばくもないトーマスに同情しただけで、本当の
彼の友情がわかったとき、トーマスはハンスのピアノの新たな成功を見つつ
一人姿を消します。
「その後だれもトーマスの姿を見た者はいない。ただハンスの曲を常に暗い
憂愁で彩った・・・」
と柱に書いてあるのがこの作品の全てをよくあらわしてますね。




168 :花と名無しさん:03/10/23 20:09 ID:???
>>166
藤田和子の「ろまんす五段活用」ですな。
FCで全4巻だったと思う。

169 :花と名無しさん:03/10/23 21:06 ID:???
>>165
成田美名子「エイリアン通り」を思い出したけど年代が違うか・・・・

170 :花と名無しさん:03/10/23 22:53 ID:VCQR7IY7
>>169
いえ。エイリアンじゃないです・・・

主人公は普通に留学して、妹に国際電話で
「○○○(掲載雑誌)読みたいから送って」と言ってました

読み切りだと思うのですが・・・

171 :花と名無しさん:03/10/24 00:35 ID:???
>165
マーガレットにあったと思う。
主人公はオーストラリアに留学、そこで金髪碧眼のクラスメイトにほれる。
ライバルの女の子はビビで
何かのイベントの時に漢字でクラスメイトの名前をTシャツに書いてあげる。

主人公の名前かあだ名がチキとかそんな感じの。

172 :149:03/10/24 00:40 ID:???
>146さん
タイトル打ち間違えてるっ〜「黄昏シティグラフティ」です。なんじゃいグラグティって(バカ
LaLaで1981年から1984年にかけて掲載されていたようです。
全5巻ですが、絶版のもよう。
ブクオフでもほとんど見かけません、星崎さんはその後レディースの方で育児マンガとか書いて
らしたのでそちらならあるかもしれません。


173 :花と名無しさん:03/10/24 02:29 ID:???
懐かし漫画板で回答が得られなかったので、
こちらでお聞きします。

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1061100811/202

もしかしたら25年くらい前になるかもしれません。

174 :花と名無しさん:03/10/24 10:34 ID:???
【タイトル.作者名】覚えてません・・・
【掲載年】見たのは15年位前でした、
【掲載雑誌】たぶんマーガレット系だったよーな;;
【その他覚えている事】
絵柄は線の細い感じ、登場人物は確か中学生の学園物
女の子が主人公、ショートカット?でおてんばと言う感じ、
男友達3人の一人が美少女と見まごうばかりの美貌w
その男の子が美作(みまさか)という名前で、
歌舞伎(?)の家元の息子、女形で、藤の精を、作中で舞っていたという覚えがあります。
んであまりにも綺麗なので、喉仏があることが変だとからかわれてました...

なんで変なことしか覚えてないんだろう・・・
あとは、2巻で完結してたような気がします
その当時は読んだピアノ教室で、タイトルを必死で覚えようとしてたのに、帰ったらすっかり忘れてました;;
長文すいません、宜しくお願いしますm(_ _)m

175 :花と名無しさん:03/10/24 11:30 ID:OfG/ME+V
【タイトル、作者名】不明
【掲載年】22〜23年くらい前
【掲載雑誌】りぼん、なかよし、週刊マーガレットのいずれか
【その他覚えている事】
 「奏(かなで)」という名のヒロイン。相手役にはこれまた音楽関係の
 名前のついた男の子。(もしかすると男の子の名前が奏かも・・・)
 でも2人とも音楽はあまり得意じゃない。なので自分の名前があまり好きじゃない。
 なのになにか演奏をやらなくては いけなくなるハメにおちいり、懸命に練習する。
 ヒロインはピアノだったような・・・
 最後はお約束どおり、この2人がカップルになる。
 連載もの・・・?うーん・・・読みきりだったようにも思います。

すみません。手がかりが「奏」という名前しか記憶にないんですが、
こんな情報でもわかる方いらしたら教えてください。お願いいたします。

176 :哀歌:03/10/24 12:58 ID:4AQIt/kC
懐かしマンガに書いたのですが、少女漫画のほうがいいのかと思ってきました。

知っている方がいたらぜひ教えてください。
マイナーすぎて(なおかつうろ覚えすぎて)分らないと思うのですが・・・。
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】ごめんなさい。
【掲載年】八年くらい前にコミックで読んだと思います。作品自体はもっと古いかも。
【その他覚えている事】
男が主人公で、外人っぽい感じでした。 金髪?
登場人物も男で、ちょっと怪しい感じ。
ファンタジーのような、ちょっと哲学的だった気がします。
いがいがのでた繊細な巻貝殻のようなものがでてきました。(キーワード?)
全体的にシリアスな雰囲気で、死とか、滅びとか、そんな感じだったように思います。
なにか音楽もキーワードのようだった気がします。

十歳くらいの時に、なぜかガラスの仮面と一緒にもらった古本でした。
捨てられちゃって手元にないけれど、なにか印象的で忘れられず探してます。

177 :花と名無しさん:03/10/24 15:07 ID:???
>171
それだと麻刀城ひとみさんの「M・L・A 一番激しいキス」
だと思います。集英社のマーガレットコミックス。

178 :花と名無しさん:03/10/24 15:21 ID:rvKX0hcW
姉のを隠れて読んだだけなんで、続きが気になり、満喫で読もうと思う。出版社と作者を教えて下ちい 『コンなパニック』 『神様の言う通り』 『ミンミン』

179 :花と名無しさん:03/10/24 15:26 ID:???
>>178 たぶん>>3のグーグルとかで調べられますよ。(^^)
作者は あさぎき夕 です。 出版社はてんとう虫コミックスだから 小学館 だったと、

180 :花と名無しさん:03/10/24 16:08 ID:???
ぐぐることも知らない阿呆にこれ以上教えてやりたくはないのだが、
あさぎり夕のコミックスはなかよしKC 講談社だ。

181 :花と名無しさん:03/10/24 16:14 ID:2HH1LL2w
>172
細かいようですが「黄昏シティグラフィティ」だと思います。



182 :花と名無しさん:03/10/24 16:44 ID:???
>>176
萩尾望都「海のアリア」かなぁ?

183 :花と名無しさん:03/10/24 17:12 ID:1Ose8kwF
>>115
「つるひめじゃ〜」にもそんなシーンがありましたよ。

184 :花と名無しさん:03/10/24 18:17 ID:???
>>165
花とゆめの高屋奈月さんの初期の作品で、そんな感じの作品を見たことがあります。
主人公は日本でいじめにあっていて、その環境から逃げるかのように留学しました。
しかし、留学先でも「いじめられたら…」と不安に思っている主人公は、
ちょっとキツイ子の言葉に「やっぱり留学しても同じ」と思ってしまいます。
そこで、同じ学校の人気者で、金髪の男の子に、
「お前は逃げてるだけだ。嫌な事があって日本から逃げてきて
 今度はここから逃げようとしている」という感じの事を言われてました。

185 :花と名無しさん:03/10/24 18:54 ID:???
>174
藤の精を舞う、というところだけだと花郁悠紀子さんの「藤の花」の続編かなあ、と思いましたが…
手元に本がないので確認できないのですが、能の家元一家の3兄妹がそれぞれ主人公になる3部作
(になる予定だったようで、花郁さんが他界してしまったため2作目までしか発表されていないのですが)
の、末の妹が主人公に据えられた2作目がそんな感じだったと記憶しています。

藤の精を舞ったのは長兄、「喉仏」のくだりは思い出せないのですが…
2作とも30P程度の読み切り短編、現在は秋田書店発行の文庫に収録されています。

全く違う作品だったらすみません。他の方の情報を待ちましょう。

186 :185:03/10/24 18:57 ID:???
すみません、一作目のタイトルは「不死の花」だったかも知れません。
(藤と不死をかけたので…)

187 :185:03/10/24 19:03 ID:???
連投すみません。
気になって調べてみたら、全然違いました…(ストーリーも苗字も)
お騒がせしました。でも花郁さんの作品は本当におすすめです。

188 :花と名無しさん:03/10/24 21:45 ID:???
>167さん
青春奇想曲のストーリーありがとうございました!
長年の胸のつかえが下りたようで・・・感謝です。
友情物だったのですね〜
なんか、松本なんとかさんの「黒の組曲」みたいな
オカルト音楽物かと思ってたですよ(w
単行本化されてないのがほんと惜しいです。
本当にありがとうございました!

189 :花と名無しさん :03/10/24 22:13 ID:???
>174
さいきなおこさんの葵学園シリーズが浮かんだけど名前とか違うので別かな…。
生徒会メンバー(男3〜4人)と、その1人の幼馴染(だったと思う)の女の子が主役?で
会長と役員の一成が幼馴染で、小さい頃に一成の実家で会った時に、女形の格好をしていたので
女の子と間違えたというエピソードがあったと思います。
手元にないので細かい部分は違うかもですが・・

190 :165:03/10/24 22:45 ID:8OXMjrtU
>>171
あんまり恋愛中心っぽくなかったような気がします・・・記憶が曖昧でスマソ
>>184
そんな感じです!言われてみれば高屋さんの絵に似てる鴨・・・

お二人とも、ありがとうございましたm(_ _)m

高屋さんスレに聞きに行ったらマルチになるかなぁ・・・

191 :哀歌:03/10/24 23:48 ID:4AQIt/kC
ああっ、まさしくこれですっ!!
そうそうっ、少年が楽器なの。
信じられない!あの文で分る人がいるなんて!
もう何年物の穴だったんだろう・・・。自分でも薄すぎる記憶なので、ほとんど諦めていました。
もう、嬉しすぎます!
早速買って読み直してみます。本当にありがとうございました!

192 :174:03/10/25 00:07 ID:???
>>185さん有難う御座います、、
でもやはり違うようです
花郁悠紀子さんの漫画は、
今度時間があるときにチェックしてみたいと思います。

ラブコメだったと思います、
おてんば主人公に友人の男の子三人が好意を抱いてるような、
よくある感じでしたが、面白さ加減が自分には合ったのかなぁ

>>189さん それ・・・なんでしょうか
そんな生徒会メンバーではなかったような、
でもそんな有名なかたのだったらびっくりですが
ググってきます〜でも多分、
生徒会メンバーではなかったように記憶してますので
引き続き>>174>>174を宜しくお願いします〜、、

193 :花と名無しさん:03/10/25 00:16 ID:???
ググってきましたがやっぱり違うみたいです
さいきなおこさんの絵柄とも重ならなくって、
多分もっとマイナーな人なのかも(ニガワラ

↑はかなり長文ですし、連投で失礼しました;;

194 :花と名無しさん:03/10/25 01:45 ID:???
捜索の時に役立てばいいなと思ってカキコ。
ブクオフは昔のうさぎと犬が背表紙に載ってるのは扱ってないところが多いです。
(なかよしと、あとどこだ・・・?)
あと、状態が悪いのは廃棄だったりするので、かなり昔のは見つかる確率低いです。
元ブクオフ店員でした。

195 :花と名無しさん:03/10/25 01:56 ID:???
>174
多分、コバルト文庫の作品を漫画化したものだと思うのですが…。
藤本ひとみとか…。


196 :花と名無しさん:03/10/25 02:11 ID:???
作品名も作者名も分かるのでスレ違いなんですが、
作家さんの消息がつかめないのでご存知の方教えてください。
(P.N変わってい可能性あり)

今から13年前の福武書店(現:ベネッセ)の進研ゼミ
「中3チャレンジ」に連載されていた「天界へのパスポート」という漫画。
作者は「楠田まさひろ」

絵はかなり上手で、キャラの目が少女漫画ぽい感じがある。

別レスに質問しても反応なし。
ベネッセに質問したことあるけど
「古すぎて、その当時を知る者がいないので確認できない」
という返事がありました。

この作者の他の作品とかも読んでみたいので教えてください。

197 :花と名無しさん:03/10/25 02:37 ID:???
>195さんの連想されたのは恐らくコバルト文庫の
「氷室冴子のなぎさボーイシリーズ」ではないかと思います。
自分も>174を読んでそう思ったので。
挿絵は渡辺多恵子さんです。

・主人公は原田多恵子(ショートカット・おかっぱ系)
・三人の男友達(雨城なぎさ・森北里(九篠紫川)・三四郎)
・男友達の一人の森北里は日本舞踊の家元の息子で女形。美形
・北里の名取り名は美作ではなく九篠紫川
・作中の舞台で紫川の演じる役は藤娘ではなく時姫(藤娘という単語は出てくる)
・小説内に「のどぼとけ云々」に関する記述はなかった(と思う)

ただ、イメージはかなり重なりますが、名前等は違いますし
なにより「なぎさボーイシリーズ」は漫画化された事はないので
(姉妹編に相当する蕨ヶ丘物語は山内直実が漫画化していますが)
恐らく>174さんのお探しの物とは違うはずです。

198 :花と名無しさん:03/10/25 02:56 ID:???
>196
スレ違い。

該当スレがあります。

199 :花と名無しさん:03/10/25 06:23 ID:???
>196 198じゃないけど、ここのことらね

最近見かけない漫画家 その5
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1044100111


200 :花と名無しさん:03/10/25 15:05 ID:???
>>199
ありがとうございます。
そちらに書き込ませていただきます。

201 :花と名無しさん:03/10/25 15:11 ID:???
>174さんが探しているのは、花ゆめコミックスの
「Oh!われら劣等生徒会」愛田 真夕美 全3巻 白泉社
のような気がします。
随分前に手放してしまったので確認出来ないのですが、
藤娘や喉仏のエピソードは確かにありました。
主人公は三つ編みの女の子で、ちょっと男勝りというか、
色気のないタイプ。女だてらに生徒会長をやってます。
仲間の男の子達は生徒会のメンバーで、歌舞伎の子とは
後に付き合うコトになったハズ…。
名前とかを綺麗に忘れているので、ちと自信がないのですが、
一応ご参考までにというコトで…。

202 :花と名無しさん:03/10/25 15:21 ID:???
>>194 そういうことするからブクオフきらいでつ(A_T)

203 :花と名無しさん:03/10/25 15:52 ID:Qdazwvk5
捜索願いです。
【タイトル】【作者名】不明
【掲載時期】不明 14〜15年位前にコミックスで読んだ
【掲載誌】少女誌より上の年齢層向け、女性誌かも
通院してた医院の待合室にあったコミックスで読みました
【内容】 
大会社の御曹司と結婚したヒロイン、美人で上品だが
それは表の顔で、家に1人でいる時は大股おっぴろげで
昼寝したり、立てひざで楊枝をシーシーしながらご飯食べてたりする。
彼女を陥れようとする一味が家に隠しカメラをおき、ビデオ編集して
夫の会社に送りつける。
夫は、使用済みパンツでご先祖のお位牌を拭いていたのが許せない、と
激怒して離婚する。
懲りないヒロインは、今度は外国の皇太子をたらしこんで
皇太子妃になる・・・という話です。

コミックスには同じシリーズで別の話も入ってた記憶です。
もう一度読みたいのですが、コミックス名、収録されてる巻数等
わかれば幸いです!よろしくお願いします!

204 :花と名無しさん:03/10/25 16:04 ID:0FRZDb2N
                          .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."   


205 :174:03/10/25 21:24 ID:???
>>201さんありがとうございます。
調べてみましたらもう絶版書のようなので、
明日にでも古本屋に行って確かめてこようかと思います〜

206 :166:03/10/25 21:30 ID:raVoTGQy
>168
遅くなりましたがありがとうございます。藤田和子さんの名前は知っているし
少しなら他の漫画も読んだことがあるのですがぜんぜん気づきませんでした!
早速探して読んでみようと思います。

207 :花と名無しさん:03/10/25 21:42 ID:De+eWc/5
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    l8'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .と     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔


208 :はなとななしさん:03/10/25 22:17 ID:???
捜索お願いします。
うまくおぼえてませんが。
父親と娘だけの家族。
父はお医者さん。
再婚相手が出来る。
連れ子の男の子が娘と年が近い。
男の子の妹は喘息もち。

で。「薬をながしにおとしちゃった」とかいってるシーンがあった

209 :花と名無しさん:03/10/26 00:11 ID:???
【タイトル】【作者名】【掲載誌】 ともに不明
20年〜18年位前にコミックスで読んだものです。2巻か3巻でていたと思う。
【その他覚えている事】
主人公は20代後半と思われる黒髪のロングストレートで霊能力者、本業は占い師かなにか
別にあって助手の女の子がいる。合気道の達人でもある。
覚えている話で、インドに聖者だったか予知能力者を探しにいったTVクルー(ジャーナリスト
かもしれない)が本人はいなくてその息子をつれてくる。
その息子も予知能力者があり、TV番組で世界が滅びるとかいう類の未来を予言する。
それをTVでみていた主人公はとんでもないことを言ってるわねと助手に言う。助手はこれは
本当のことなんですかと尋ねるが、主人公は真実でもあるがそうでないかもしれない という
意味のようなことを言う。
主人公とインドの少年が対決することになるが、主人公は幽体離脱をして彼を宇宙に連れ出す、
太陽(外宇宙?)から地球に近づいてくるものがあり、それを麒麟だと説明する。
少年はその麒麟を捕らえて自分が乗って地球へ帰ろうとするが、その瞬間に麒麟は死んで
しまう。何でだという少年にその麒麟を殺したのはあなただという。麒麟は人間(人類)の希望
が形をとったものであなたの予言がそれを殺してしまったからだと。
世界には人類の未来の為に修行し、行を積む麒麟を呼ぶものがいる というとその人たちも
その空間に現れる。その中に失踪中の少年の父もいた。少年は自分の非を悟り、その後のTV
で前回の予言を否定するようなことをいう。

あんまり少女漫画というような絵柄ではなかったような。ひょっとしたら青年向けだったのかな。


210 :花と名無しさん:03/10/26 00:47 ID:Q5etkNU8
>>209
それは飯田耕一郎の「邪学者 姫野命シリーズ1 麒麟伝」です。
アニメージュコミックスで出てました。

211 :209:03/10/26 02:22 ID:???
>210
感謝。アニメージュコミックスでしたか、なんとなくソノラマかと思ってそっち方面ばかり捜してました。
姫野命という名に覚えがあります。検索したら5冊出てたみたいですね、おそらく3冊目くらいまで
読んでたような気がします。作者名もわかったことなんで捜しやすくなりました。


212 :花と名無しさん:03/10/26 20:52 ID:iG0pq1Lf
@ねこっけの女の子がダンスパーティに好きな人を誘う漫画。なかよしだったかな。
高校生で。けどそのねこっけの女の子はショックなことがあって木に登る・・というハチャめちゃな物語。
Aアメリカに留学してた先輩にあこがれる後輩の女の子。けれど「ビーフと生クリームの女の子たち」に囲まれてたんだ。と思って凹む。
犬みたいっていわれてた。多分10年前くらいの別ま。

ご存知でしたらお願いします。

213 :花と名無しさん:03/10/27 00:06 ID:???
>174さん
藤本ひとみ?という意見があったので調べてみました。
コバルトの花織シリーズに美馬という人がいるのですが
(確か黒髪で長髪です)
漫画化されてたかな〜…という状態です。
初期の絵の人と、後からの絵の人(さいとうちほ)で
かなり雰囲気が違うと思うので一度見てみて下さい。
自分も藤本ひとみかもと思ったのですが
どうも美作さんは出ていないようです。

214 :花と名無しさん:03/10/27 10:18 ID:+/f2ddqS
【タイトルと作者名】分かりません。
【掲載年】多分、7年か8年前だったと思うんですけど。
【掲載雑誌】りぼん系の雑誌だったような気がします。
【その他覚えている事】
主人公の女の子がブスと言われた、男の子に復讐する話だったと思います。
今度は、男の子をブスにするためにいろいろと仕掛けます。
(例えば、バターライスのおにぎりを食べさせたり)
主人公のブスだった時のあだ名が車かだるまだったような気がします。
(苗字に引っ掛けてた)
あと、読み切りでした

コレぐらいしか覚えてないんですけど宜しくお願いしますm(_ _)m


215 :花と名無しさん:03/10/27 23:47 ID:GjHUSTM6
>214
ちょっと今、本が出てこないのであまり詳しい事は書けないのですが、
お探しの作品は、滝田ミナさんの「愛しのリベンジガール」かと思われます。
RMC「黄金ハニー」に収録されているはずです。
主人公の名前は「来間萌子(くるまもえこ)」男の子の名前は「白院門人(はくいんまさと)」
ちなみに、門人のことを萌子は「もんにんくん」と呼んでいたと思います。


216 :花と名無しさん:03/10/28 09:28 ID:???
>97
まだ判明していないようなので私の覚えていることを。
たしかその漫画は里中満智子先生の漫画だったはずです。
「唇を噛み締めているからよ」っていう台詞とソーイングセットのエピソードが
強烈に印章に残っています。

217 :花と名無しさん:03/10/28 14:16 ID:lV4g3isu
捜索お願いします。
【タイトルと作者名】 不明です。
【掲載年】 17年から20年前だと思います。
【掲載雑誌】 多分、ひとみだと思います。もしかしたらなかよしかもしれません。
【その他覚えている事】 主人公は男の子で、中学生の時、風子という太った
女の子をいじめていました。(あまり過激ないじめではなく、からかうぐらいの感じです)
高校生になって、とてもかわいい女の子に出会い、一目ぼれしてしまうのですが
その女の子は、実は大きい病気をしてすっかりやせた風子だったというお話です。
その後、主人公と風子がどうなったのかは覚えていません。
絵柄は割りとあっさりとした感じだったと思います。

これぐらいしか覚えていないのですが、よろしくお願いします。


218 :花と名無しさん:03/10/28 14:45 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】分からないけど見たのは7〜8年前 絵はわりと新しい
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】ストーリーはわりと覚えてる
まず主人公が小学六年生の女の子で確か中三の男に恋するっていう話
すごい熱烈にアタックしてたはず。同じ家に住んでたような気もする
男のほうはだんだんと魅かれていくんだけど、年齢差がひっかかって
素直になれない感じ。でも結局は結ばれるって言う話だった
俺の記憶だから正確じゃないと思うけど大体こんな感じだったと思います
面白かったので結構有名かなって勝手に思ってます

よろしくお願いします

219 :花と名無しさん:03/10/28 14:48 ID:???
>218
掲載誌はりぼんでしたか?
りぼんでしたら椎名あゆみのベイビィLOVEかと思われます。


220 :花と名無しさん:03/10/28 14:50 ID:???
>>217
竹内ゆかりの「うわさのアーパーBOY」です。
絶版ですがひとみコミックスで全3巻です。

221 :花と名無しさん:03/10/28 16:06 ID:???
>>97
ソーイングセットのエピソードは記憶にないんですが、>>216さんが仰っている
里中満智子の漫画でしたら「プラスマイナス大爆発」だと思います。たしかなかよしの
付録漫画(?)だったような覚えがありますが、コミックスにもなったはず…
絶版かもしれませんが。

仲の悪くてケンカばかりしている幼馴染みの女の子二人の話で、名前が「花絵」と「葉子」
花絵の方はチェック柄が好きで、葉子はストライプ、というところから上のような
タイトルがついていたような。
あ、唇を噛み締めていたのは花絵の方で、憧れの先輩が「僕は唇のツヤツヤしてる人が
好きだなー」といったのを聞き、たしか学園の女王(笑)みたいな人が唇がツヤツヤなのを
見て、必死になって自分も紅くしようとしてました。
(その女王は実は色付きリップを塗っていた…というオチがついていた)


222 :218:03/10/28 18:39 ID:???
>>219
ベイビィLOVEって白と黒とグレイに分かれてるやつじゃなかったっけ?

223 :花と名無しさん:03/10/28 18:43 ID:???
>>222
それはペンギンブラザーズ。

224 :花と名無しさん:03/10/28 19:46 ID:???
お願いします
友人が「こういうマンガを私(224?)から借りて読んだけど覚えてない」と言っています。
なんというか、絵はきれいなんだけど話の筋は、
遠藤淑子の「マダムとミスター」(金持ちの老人が死んで、養子の男と未亡人になった女←どっちも若い が繰り広げるコメディ)の続きに
「グッナイハニー」(孤児の女の子の養女先がホモの夫婦な話)を持ってきたみたいな感じ
だそうです

さっぱりわからないので誰か心当たりあったら教えてください

225 :花と名無しさん:03/10/28 20:58 ID:???
>224
手持ちのマンガ読み漁ってみたら?
自己解決したらぜひおしえてください。
すっげー気になるよ、そのマンガ。(当方遠藤ファン)


226 :花と名無しさん:03/10/28 22:54 ID:???
>>224
名前あってるみたいだから、まず遠藤淑子でググってみて
見覚え、読み覚えのあるものを探してみたり、、

227 :花と名無しさん:03/10/28 23:18 ID:???
>>224
題名などはまったく思い出せないんだけど、参考までに。

お金持ちの相続人になった若い女性と男性(未亡人と養子だったかは覚えがない)、
そこに何らかの事情でやってきた子供の三人が主な登場人物でした。
若い女性と男性は初め反発しあっているんだけど、ラストはいい感じになって、
子供も小生意気な子なんだけど、実は淋しがりやだったみたいな感じで、
女性か男性のどちらかが最後の方で、
「俺たち(私たち)、みんな他人なのよね。でも、本当の家族以上に家族だ(わ)。」
というようなセリフをしみじみと言っていました。

224の内容を読んでいたら、ふと思い出したんだけど、
絵柄もぼんやりとしか思い出せず、題名に至っては全然思い出せません。
レスを書いておいてなんですが、覚えのある方いませんか?

228 :花と名無しさん:03/10/29 11:39 ID:???
捜索お願いします。

何年前だったかも思い出せないほど昔なんですけど…
12・3年くらい前かなぁ?
ホラー系の雑誌でページ数も少な目でした。
絵の中から男の人が出てきて、部屋に置いてある人形をバキバキに壊すんですよ。
壊しながら人形に対して暴言を吐いたりするんですが、
最後は「それくらい君を愛してる」みたいな事を言って
また絵の中に戻っていくって言う話なんですけど。
なんかくらーいかんじの話ですっごく怖かったのを覚えています。
絵柄はヨーロッパ系な雰囲気で独特な感じだったと思います。

作者も掲載雑誌も分からないので難しいかとは思いますが、
アタシも見たこと有る!程度の情報でも構いません。
ゼヒゼヒ宜しくお願い致します。

229 :花と名無しさん:03/10/29 14:29 ID:???
227で私が思い出すのは、
お金持ちから財産を譲られたもと家政婦か看護婦かがお屋敷に住んでいて、
そこに浮浪者みたいな男がなんとなく同居するようになって、
そこに小学生くらいの女の子も加わるという状況のマンガ。
子供の担任の先生に、その保護者が「「無職」というのは(教育上)
まずいんじゃないでしょうか」と言われる場面があったこと、
男が主人公に、どうして一緒に住むようになったのかを
きかれた時か、「こういうのもいいなぁと思って」と答えるのがラストでした。
別冊花とゆめか本誌でした。
でも、キレイというタイプの絵ではなかったです。

230 :花と名無しさん:03/10/29 15:08 ID:???
>227
喜多尚江さんの「パパゴト」のような。
母親を亡くした中三の主人公のもとに18才の父親が現れるという話です。
あとで小学生の「姉」も出てきたような。。違ったらスマソ

231 :花と名無しさん:03/10/29 15:30 ID:???
>203
女性自身か女性セブンに連載されていた
ひびきゆうぞう「離婚時代」だと思います
男女二人がやっている離婚屋に持ち込まれた依頼の1つに
そんな話があったと記憶しています

232 :227:03/10/29 17:36 ID:???
>>230
レス、ありがとうございます。
でも「パパゴト」は内容も作者名もしっかりと覚えていますし、
227のマンガはそんなに最近のものではないことは確かです。

233 :花と名無しさん:03/10/29 19:29 ID:NGvMfsoQ
・タイトル、作者名 不明。マーガレットかそのへんのコミックス。
・7年前くらいに読みました。内容が古くなかったので、その頃の作品だと思われます。

学校を舞台にした、普通の恋愛漫画です。
黒髪の女の子が香水がキツイと男の子に言われます。
『〜似合う香水を見つけたと思った  のに。』
みたいなモノローグがあった気がします。女の子が冷え性??
雪のなかをざくざく歩いているシーンを覚えています。
雪道でふらついたか転んだかしたような気がします。
漫画の途中に横書きで『 』があって章のタイトルだか何かとにかく単語が書かれていたような…
オムニバス形式だったかも。主役級の女の子が2人いたような気がする。
記憶が曖昧なので嘘書いてるかもしれません…

あと、上のとは関係ないのですが、
「衣替え♪ 衣替え♪ 新品だもんね うれしいな♪」
という女の子(多分)のセリフだけを思い出してその他一切思い出せずモヤモヤしています
これは、ここ十年以内で、でも最近三年のものではないです。
なかよし、りぼん、花とゆめ をよく読んでいましたからそのへんのような気がします。

もし心当たりのある方がいましたら、教えてください。よろしくお願いいたします。

234 :花と名無しさん:03/10/29 20:25 ID:???
実は兄弟だったってやつなんだっけ とみせかけて兄弟じゃなかったってやつ

235 :花と名無しさん:03/10/29 20:45 ID:???
>203
>231に補足。
離婚時代で間違いありません。
その夫婦は別れるんだけど、その際に夫が(他の事には目をつぶるが)ご先祖の位牌を
パンツでみがいた事だけはゆるせないと泣き崩れるのがオチ。

236 :花と名無しさん:03/10/29 21:38 ID:???
>233
ひとつ目の漫画は、栗生つぶらの「花柄」です。
あなたの記憶どおり、主役級の女の子が2人いて、
雪の中をざくざく歩くシーンはその続編にあたる「ご機嫌ナナメ姫」です。
マーガレットコミックス「花柄」にどちらも収録されています。

ふたつ目は私はちょっとわかんない。ゴメソ。

237 :花と名無しさん:03/10/29 22:12 ID:0t6bldos
>>233
二つ目は牧村久美の「ツインハートツインゲーム」だと思う。
おまじないコミックなんですけどね。
年子の双子以上にそっくりな姉妹の話で
よく妹の瞳子が、姉の硝子に成り変わって騒動を起こす。
最初に転校するとこから始まるんだけど
冬服だったか衣替えの時に、その台詞を言っている。
たぶんこれだと思うんですけど(文章分かりにくいかもすいません)



238 :花と名無しさん:03/10/29 23:30 ID:???
>228
もしかしたらホラー雑誌スレで聞く方が、くわしい人がいるかも…

239 :花と名無しさん:03/10/30 00:13 ID:???
>>234
渡辺多恵子の「聖14グラフィティ」
、と言ってみる。

240 :224:03/10/30 06:47 ID:???
紛らわしい質問方法をしてすみません。
えっと、探してる漫画は遠藤さんの作品ではなく、
「マダムとミスター」と「グッナイ・ハニー」を混ぜたようストーリーの全く別の作家の作品です。
あと、聞いてみたところによるとコメディではなく結構シリアスな話だそうです。

241 :花と名無しさん:03/10/30 12:39 ID:1gbJ6Xnf
>>239
聖14は実はやっぱり兄弟でしょ。そりゃ腹違いだけども。

242 :花と名無しさん:03/10/30 15:35 ID:Fyuz8Vwh
花とゆめで「第3の帝国」というホモ漫画を書いてた人の名前を教えて下さい…

243 :花と名無しさん:03/10/30 15:43 ID:???
花とゆめ 第三の帝国 で検索すれば出てくるんじゃない?
「3」では無理なのかな。

244 :花と名無しさん:03/10/30 15:45 ID:???
>>242 これをどうぞ・・・

第3帝国 花とゆめ
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E7%AC%AC%EF%BC%93%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E3%80%80%E8%8A%B1%E3%81%A8%E3%82%86%E3%82%81

245 :花と名無しさん:03/10/30 15:45 ID:???
検索すりゃわかるようなことを安易にきかないように。

246 :花と名無しさん:03/10/30 16:19 ID:frTH3F8t
>>240
(孤児の女の子の養女先がホモの夫婦な話)


247 :246:03/10/30 16:21 ID:frTH3F8t
(孤児の女の子の養女先がホモの夫婦な話)

途中送信スマソ・・・↑だけ見たら羅川まりもの「ニューヨーク・ニューヨーク」だと思った
()内しか当てはまらないから違うだろうけど

248 :117:03/10/30 21:12 ID:???
>>234
ママレードボーイ?

249 :花と名無しさん:03/10/30 22:51 ID:pFxy+y6z
>ちがうだろう。

250 :234:03/10/30 22:55 ID:???
>>248
それだ!ぜったいそれだ。耳覚えがある。
それかなり有名ですよねもしかして?面白かったし
主人公の女の子はテニスやってたよね?

251 :248:03/10/30 23:08 ID:???
前の番号残ってた・・・

>>250
ママレードボーイはTVアニメ化されたので有名かと思います。
実は原作見たこと無いんだけど、
りぼん掲載、作者は吉住渉あたりだったかな?

252 :234:03/10/30 23:48 ID:???
吉住渉さんの漫画でミントな僕らって知ってますか

253 :239:03/10/31 00:21 ID:???
>>241
あ、そうか!ごめん勘違い!

254 :花と名無しさん:03/10/31 00:40 ID:???
>>252
双児のやつ?

255 :花と名無しさん:03/10/31 00:55 ID:???
ここ十年くらいの間に雑誌で読んだ作品。たぶん読み切り作品だと
おもうのですが、シリーズものの中の一話という可能性もあり。

●女の子みたいにかわいい男性と男のような外見の女の子のカップルの話。
●カップルの片方(あるいは両方?)がモデルをしていた気がする。
(ただし本当の性別と逆、男性がレディースモデルをしてたと思う。)
●外見男っぽい女の子にいいよる人があらわれる。
●その人は彼女をちゃんと女の子扱いしてくれるので
 一瞬かたむきかけるが、結局、もとの外見女の男性を選ぶ。

タイトル、作者名、絵柄、掲載誌などいっさい不明。
雑誌はもしかすると白泉社か集英社の物だったかもしれません。
これだけでは無理かもしれませんが、お心当たりのある方よろしく。

256 :花と名無しさん:03/10/31 01:17 ID:???
>255
「われら混声合唱団」に出てくる禅人(部長)
のお姉さん祥子さんのエピソードかなーと思ったけど
コミクス手放してだいぶ経つので細かいエピソードが
あってるかはわからないです・・。
詳しい方お願いします。


257 :花と名無しさん:03/10/31 01:23 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年以上前
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】主人公はたしか椿という名前
運動神経抜群で、学校の運動部からひっぱりだこ
男子バレーボール部のキャプテンにあこがれて女子バレーボール部に入部
試合の最中のトラブルのため、自慢の髪をきってしまう

ずいぶん昔のものですが、どうしても思い出したいので、よろしくお願いします。

258 :花と名無しさん:03/10/31 02:10 ID:???
>257
板本こうこの「エースはおまかせ」だと思う。

うしろに1つに束ねた髪が振り向いた拍子にネットに触れて
ネットタッチを取られて
キャプテンに「そんな馬のしっぽみたいな髪だから」と言われて
かちんときた主人公が
客席からハサミ借りてちょきんと切っちゃうんだよね。
切った後の髪がおかっぱになるならまだしも
束ねた形のままなのが妙に不思議だった(w

259 :花と名無しさん:03/10/31 02:45 ID:???
ハサミを持ってバレー観戦に来る観客もいかがなものか。

260 :花と名無しさん:03/10/31 03:21 ID:???
>>255
武藤啓の「ネバギバ!」は?
結構最近の作品だし、連載ものだったから違うかな

261 :257:03/10/31 08:13 ID:???
>258
そうそう!それです。
すっきりしました。ありがとう!!

262 :花と名無しさん:03/10/31 09:23 ID:???
>>254
そうそう双子のやつ。あれの舞台になってる学校、私の高校なんだ!
吉住渉先生が女子寮にも取材に来て、私見たよ。サインもらってる子もいた。
学校の体育館も寮の部屋も校門も教室も全部まったく一緒で感動しちゃった

263 :花と名無しさん:03/10/31 09:51 ID:???
何かと思えば…

264 :花と名無しさん:03/10/31 10:02 ID:???
そういうスレじゃない。ザにでも逝け、厨が。

265 :花と名無しさん:03/10/31 10:56 ID:???
>>256
「われ混」だと祥子さんは音楽教諭、恋人のスタン(外人)は女顔だけど
男性モデルだったので、>>255の探しているのとはチョト違うと思いまつ。
>>255のはなんだろう、自分も気になる。>>229のも…


266 :花と名無しさん:03/10/31 11:00 ID:???
>>256
なつかすぃ・・・

267 :花と名無しさん:03/10/31 16:46 ID:???
>>255
「マルチェロ物語」ではないわな・・・くっついてないし、
絵柄が解ればねえ。

268 :花と名無しさん:03/10/31 16:48 ID:???
>267
それにマルチェロは20年前だよ・・・。

269 :花と名無しさん:03/10/31 18:09 ID:???
224=240さん
遠藤淑子は読んだことがないけど
その話の感じだと
設定の「養子」という部分をふたつとも「実子」にしたような話の漫画があった気がする
なんというか、老人の実子と愛人の若い女が老人亡き後結婚して子供も出来たけど
女も死ぬか離婚か知らないけどとにかく話からは消えて、
男は新しい彼氏(夫?)と娘と3人で暮らしてるみたいな?
多分違うと思うしその話のタイトルも覚えてないけど。
確かYY系

270 :花と名無しさん:03/10/31 19:25 ID:???
>269 
それだとYOUNG YOU 坂井久仁江の「花盛りの庭」シリーズだよね。
続きとして「架空の園」「約束の家」。
シリアスで確かに絵は綺麗系つーかお耽美入ってる。


271 :花と名無しさん:03/10/31 21:54 ID:2ln0r7s+
ブルーインパルス

272 :花と名無しさん:03/10/31 22:08 ID:???
詳しいストーリーは覚えてないのですが・・・。
・主役は男子高校生
・かなりモテる
・清純派の女の子に「先輩ならいいです」とか言われてHしたりもするが、本人はかなり冷めた感じ
・10年位(?)前の作品
・読みきり(たぶん)
手がかりはこの位しかありません。
一条御大の作品のような気がして、作品リストみてみたんですが結局わかりませんでした。
心あたりのある方お願いします。


273 :花と名無しさん:03/10/31 22:41 ID:8CPGU3UI
>>272
有閑倶楽部14巻に入ってる「だからぼくはため息をつく」かな?
一条ゆかりの作品で、モテまくりの主人公(♂)の友達がバレエやってる女の子に恋する。
その女の子の親友がレズで・・・ってやつ

清純派の女の子には、告白されたときに「先輩ならいいです」って言われてゲンナリする。
実はママと同い年の女の人と寝た事もあるんだ・・・とのモノローグもあったり

これで合ってるかなぁ・・・

274 :272:03/10/31 23:26 ID:???
>273
おおー!有難うございます。
なんとなく思い出してきました!!
バレエの女の子はコーチと・・・って話でしたよね。
今度コミックス読んでみます。
有難うございました。

275 :255:03/10/31 23:53 ID:???
>256、>260、>265、>267
書き方が漠然としすぎていたようで、すみません。
ネバギバとわれ混は単行本で読んだので違います。
マルチェロは未読ですが、樹なつみは何作か読んでいるので、
作者が樹なつみなら記憶していると思います。

継続して捜索、お願いします。
追加(不確実な記憶で間違っているかもしれません。)
●男性は普段から女装で髪も長め。
●回想シーンとして、女の子が男性に告白した時のものがあり、
 男性は「よかったぁ、理想の人が女にいて!」というような
 返事をしていたと思います。

276 :花と名無しさん:03/11/01 00:21 ID:???
さくらももこが小学校三年生のときのことを書いてる漫画って何だっけ?

277 :花と名無しさん:03/11/01 00:25 ID:???
>276
「お父さんは心配症」

278 :花と名無しさん:03/11/01 00:27 ID:???
>277
ルナティック雑技団だったような気も・・・。

279 :花と名無しさん:03/11/01 00:28 ID:???
>276
「うちはびんぼう」

280 :花と名無しさん:03/11/01 00:33 ID:???
>276
三年生の事を描いてるのは「ちびまるこちゃん」
ネタ?釣り?

281 :花と名無しさん:03/11/01 00:34 ID:???
>281
バカかあんたは。


282 :花と名無しさん:03/11/01 00:41 ID:???
>281
自分の事が馬鹿だってちゃんと認識できてるんだ、偉いね。

小学校3年生の話は確かに「ちびまるこちゃん」で合ってるよ。
「うちはびんぼう」は校章のついたジャージを着てるから中学か高校。

283 :花と名無しさん:03/11/01 00:50 ID:???
「ちびまる子ちゃん」の他にはっきりと小学3年生の設定なのは
「5月のオリエンタル小僧」だけ、あとはちびまる子の番外編

>276は釣り 
>281は真性ヴァ(ry


284 :花と名無しさん:03/11/01 00:54 ID:???
>255
「さなぎ なぎさ」って名前に覚えはありますか?

285 :284:03/11/01 00:55 ID:???
いや、でもこのなぎさは違うか…

286 :花と名無しさん:03/11/01 00:56 ID:???
>284
スマスマのぬるぬるしたヤツ思い出した。

287 :花と名無しさん:03/11/01 03:48 ID:???
>255=275
5年位前にメロディに載った遠野一実の「なかよし」では?
男の方はロングヘアー、きゃしゃ感じで普段から女装。名前は○彦(ミツヒコだったかな)。
女の方はフェイスライン位の髪の長さで背が高く、いつもパンツ姿なので男に間違われる。
名前は百合子(だったと思う)。
男の姉が雑誌記者かスタイリストだったので、その女性的容姿を生かして女性モデルをしているが、
本業は大学生。女の方もそのついでに(男性)モデルをするというようなシーンがあった。
最初はお互いに通学電車の中で見てるだけで、互いに同性と思ってたし、自分はノーマルだと
気負ってたので百合子が女だとわかると男が「よかった〜、理想の人が女にいて〜」と抱きつく
ようなシーンがあったような気がする。
2作ほど載ったような気がするが、コミックス化はされてない様子。

288 :花と名無しさん:03/11/01 09:59 ID:???
マンションで一人暮らしをはじめようとした女の子が
部屋に行ったら同じ学校の人気者の男の子がいて、一緒に住むようになって
お互い魅かれて行く漫画って何だっけ?

289 :花と名無しさん:03/11/01 10:56 ID:???
>288
高須賀由枝の「グットモーニング・コール」かな。

290 :花と名無しさん:03/11/01 13:44 ID:???
主人公の男がいきなりオナニーしてるやつ分かりますか?

291 :花と名無しさん:03/11/01 13:50 ID:???
>>1-4を読まないで質問しても、誰も答えてくれないと思ってね。

292 :花と名無しさん:03/11/01 15:39 ID:???
>290
ジョージ朝倉のかな。タイトルは忘れた。



依頼はもうちょい丁寧に。

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 情報少ないと探す方も困るしな。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|___
      \/____/ (u ⊃  


293 :花と名無しさん:03/11/01 15:57 ID:???
>>291
うるせーばか じゃあテメーは答えんな
別に答えてくれるやさしい人もいるんだよ おまえのようなせまいこころをもった 
人ばかりじゃないんだよ

294 :花と名無しさん:03/11/01 17:18 ID:???
なんか最近雑で乱暴な依頼増えたな。
冷やかしとしか思えないようなものも。
今まで放置してきたけど、親切に答えている人もいて甘やかされすぎたのか
宥められて、逆切れするような奴もいるようじゃな…

295 :花と名無しさん:03/11/01 21:10 ID:???
>>293
あんたにはちょっと足りないだけだよ

296 :花と名無しさん:03/11/01 22:27 ID:???
>>255
こなみ紹子の漫画でどうみても男にしか見えない女教師(ホルモン注射済)と
可愛い系の男子生徒の話があったけど

297 :255:03/11/01 23:15 ID:???
>284
ちょっと覚えがありません。すみません。

>287
メロディなら何冊か買ったことがありますのでそれだと思います!
「理想の人が〜」という台詞がそうあるとは思えませんし。
もう一度読みたいと思ったのですが、コミックス未収録…。
気長に雑誌を探してみます。

>296
その作品がフツーの恋愛だとしたら既読です。

沢山の作品に当てはまってしまうような依頼の仕方をして
すみませんでした。皆様、本当にありがとうございました!

298 :花と名無しさん:03/11/02 12:02 ID:OONyl1oe
漫画一般板にも書きましたが、こちらの方が適切かと思い、
再書き込みします。よろしくお願いします。

【タイトル】覚えてない
【作者名】わからないがその後その人の作品は見かけなかった
【掲載年】82年ごろ単行本を所有していた
【掲載雑誌】マーガレットコミックスだった
【その他覚えている事】
1冊で完結していた本で、他の話が載っていたような載っていなかったような・・・

ストーリーは、3流大学に入学した主人公が
呼び屋(今でいうイベント)サークルに
ひょうんなことから参加する、という話です。
絵柄はどちらかというと川崎苑子系というか線が
細くてファンシーな感じの絵柄でした。
いつのまにか無くしていて、
探す手がかりが欲しくてここに書きました。
よろしくお願いいたします。


299 :花と名無しさん:03/11/02 12:38 ID:???
>>298
82年、マーガレットということで、思い出したのは
桂むつみの「うそでしょォ?」。
3流私大に入学した主人公が、イベントサークルをやっている男子学生に
ひきずられて、いつのまにかサークルの手伝いをやらされてしまう話。

電柱にチラシを貼って、おまわりさんに捕まりそうになったり。
主人公はボロいアパートに住んでて貧乏ぐらしなんだけど、
実はお金持ちの令嬢だった。

実家に帰ってしまったと思ったら、主人公は舞い戻ってきて、
また2人でサークルをやる・・・っていうラストだったと思う。

300 :花と名無しさん:03/11/02 13:00 ID:bX6Ainnu
タイトル(うろ覚え)「人魚の海」
時期 たぶん20年くらい。
雑誌 少女コミックス
 (当時 渡辺多恵子のファミリーとか連載してたような・・)
 雑誌巻頭でデビュー作だったような気がします。読みきりでした
絵柄 割りとシンプルでシリアス系(かわいい系ではない)

夏の海辺の別荘か何かで 画学生が絵を書いている(抽象画の海)
まじめな友人が遊びにくる。
友人が海で髪の長い不思議な女性と出会い、次第にのめりこむ。
画学生はその女性を警戒していて 友人に忠告するが聞かない。
画学生の絵を見ると悲鳴をあげる女性。
女性が友人を心中(?)に誘う
きわどいところで友人を助けた画学生
「昔少女がオトナの男性と恋をし、崖から身を投げて心中した」
というエピソードがあり、
心中に失敗したその女性は 本来は浮浪者で 少女が乗り移っていた
というような・・。
女性が人魚の姿で水の上に飛びあがってる後姿の絵が印象的でした。

301 :298:03/11/02 14:02 ID:S6ubJGEs
299さん、ありがとうございました!!
まさにその漫画です。そうですそうです!
なんとお礼を言って良いやら・・・。
古本屋でゲットできたらまたここに書き込みしますね。

302 :花と名無しさん:03/11/02 18:10 ID:???
>>300
タイトル「砂の泣く浜」
森脇真末味・作
別冊少女コミック1983年11月号掲載
フラワーコミックスワイド版「おんなのこ物語」
全3巻の第2巻の巻末に収録。

デビュー作じゃないよ、彼女はその頃もう
立派な中堅作家だった。

303 :300:03/11/02 20:26 ID:EE6yEyTY
302さん
ありがとうございます!
あ〜〜〜題名といい、何かとゴチャゴチャになってる気はしたのですが
そうですかぁ!
とりあえずコミックスを探してみますね!

304 :花と名無しさん:03/11/03 00:34 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15〜20年前
【掲載雑誌】なかよし(もしくは増刊)
【その他覚えている事】読み切りではなく連載だったと思うのですが、
学校だったか何かの団体に不審を持った主人公(女)が
乗り込んだのか捕らえられたのかは定かではありませんが、
「海かプールに両手親指をロープで縛られて吊るされているところへ鮫が来た」
というシーンだけ妙に心に残ってます。

もう一度読んでみたいので知ってる方、情報お願いします。

305 :花と名無しさん:03/11/03 00:50 ID:bYb676yD
【タイトル】ちょっと分かりません。
【作者名】これも分かりません。
【掲載年】見たのは15年〜20年位前かと。
【掲載雑誌】マーガレット?何か分厚い雑誌だったような気がします。
【その他覚えている事】
 当時、小学校に入ったばかりだったので記憶がかなり曖昧ですみません。
 
 内容は、生き別れの双子の兄妹がいて、兄(綺羅)がモデルか何かをしながら、
 妹さん(沙羅)を探しているんです。
 キャッツアイのようなことをしていたような…?
 いや、それはホントにキャッツアイを読んだからそんなイメージがあるのか?
 読んだのがちょうど最終回だったのか、妹さんに会えたのですが、
 妹さんは記憶を無くしていて、兄が誰だかわかっていなかったような…。
 で、お兄さんが妹さんが昔よく言っていた言葉を話し、妹さんの記憶が戻る…
 みたいな。
 それが「鏡の中の綺羅は沙羅、鏡の中の沙羅は綺羅」(…逆だったかな?)
 みたいなセリフだったんです。
 
 岸恵子さんでしたか?その方の絵のような気がして、
 一時期かなり探したのですが、どうも見つからなくて。
 とにかく覚えてるのがそのセリフだけと言って良いくらいなんです。
 どうかお心当たりのある方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

306 :花と名無しさん:03/11/03 20:25 ID:nEzXhGBI
>305
鎌田幸美「白のミラージュ」です。
大陸書房のルージュコミックス「那落のダイヤ」に収録されています。
ちなみに、レディコミのコミックスです。

307 :花と名無しさん:03/11/03 21:22 ID:Lni9BRPE
【タイトル】〜〜〜Rh−みたいなの。
【作者名】不明
【掲載年】15年前
【掲載雑誌】なかよし
【その他覚えている事】Rh−ABのめずらしい血液型をもった女のこの話。
ドラキュラ見たいのが飲んでみたいっておもってたような・・・。
目の大きい絵でした。

308 :花と名無しさん:03/11/03 21:57 ID:DLlwtks4
>307

題名にRh−とはついてないんだけど、その頃のなかよしに
高瀬綾の「ぶらっでぃ・まりー」というRh−ABの女の子話がのっていました。
確か、吸血鬼も出ていたような・・・。目の大きい絵ですよ。

309 :233:03/11/03 22:24 ID:???
お礼が遅くなってすみません。疑問が晴れてすっきりしました!

>>236
おっしゃるとおり、「花柄」でした!
古本屋にあったので即確認できました。とっても懐かしかったです。

>>237
きっとそうです!本屋に無いので内容も絵柄も未だに思い出せないのですが
おまじないコミックは確かピアノ教室で読んだことがありますし…
正直、たったこれだけの記憶で見つかると思いませんでした。
見つけたら読んでみます。ありがとうございました。

310 :305:03/11/04 00:10 ID:Rq7G0w9m
>306さま
ありがとうございます!十何年来の謎がすっきりしました。
「何とかのミラージュ」でよかったんだ…黒とか霧とか色々探しました(腐)
ん…レディコミ?…ってのはちょっとえってぃな内容なんでしょうか。
まあいいや。
どっちにしても覚えてるのはあのシーンだけなんで(汗)
これから本を探して早速読んでみます。
ありがとうございました。

311 :花と名無しさん:03/11/04 00:21 ID:uh0u2BqH
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】10年位前
【掲載雑誌】ミステリー系。多分DXだと思います。
【その他覚えている事】あらすじは以下です。
中学か高校生の女の子が主役。ある日、男の子が転校してくるのだが、その子がいやに主人公になれなれしい。どうやら向こうは主人公を知っているらしいのだが、主人公には全く覚えがない。しかし、何となく懐かしい気もする……。
その内に、彼と主人公前世で恋仲だった事が分かる。が、結ばれることが出来ず、二人は来世での仲を誓い合う。
しかし、彼は現世に魚として生まれてきてしまった。前世での誓いを覚えていた彼は、人間に化けて主人公に会いにくる。だが本性が魚であるが故、地上で過ごす内に彼は除々に憔悴してゆく。
最後の最後に主人公は彼の正体に気付くも、既に限界を迎えた彼は、主人公との来世での再会を誓い死んでゆく。

ストーリーはおおまかに以上ですが、当時消防&立ち読みだったのでかなり曖昧です。
読み切りだったのでもう読めないのかもしれませんが、コミックスに収録されていたりするようなら、ぜひもう一度読みたい!です。
宜しくお願いします!

312 :花と名無しさん:03/11/04 00:23 ID:???
一条ゆかり先生が書いたやつで、主人公の男がなんかホストっぽいことを始めて
自分の彼女の母親と関係を持ってしまう話ってなんでしたっけ?
情報少なくてすみません おねがいします

313 :花と名無しさん:03/11/04 00:28 ID:???
>312
「正しい恋愛のススメ」集英社 YYコミックスコーラスシリーズ
全5巻だったかな?

314 :花と名無しさん:03/11/04 00:31 ID:???
>311
読んだことある!
というかコミックス持ってるはずなんだけど…
プールでどうのこうのってシーンがありませんでしたか?
絵柄は思い出せるのに他が思い出せないってのが悶々とする

315 :花と名無しさん:03/11/04 00:31 ID:???
>312
そこまでわかっているなら 一条ゆかり ホストでぐぐれ。
すぐわかるぞ 「正しい恋愛のススメ」 

316 :花と名無しさん:03/11/04 00:37 ID:???
>304
うろ覚えなので間違っているかも…。
関よしみかな?

317 :306:03/11/04 01:19 ID:CWVl6bRG
>305
ちょっと言葉が足りなかったようですみません。
「白のミラージュ」自体は少女まんがです(マーガレット掲載だったかな?)。
ただ、コミックスは作者がレディコミに移ってから出たものなので、他の収録作
は全部レディコミ(ちょっと…というよりかなりH)です。

318 :花と名無しさん:03/11/04 01:51 ID:???
>>314
あったかもしれないです!
少年が魚と話してる?みたいなシーンだったかな・・・

確か最後は、少年の死後、主人公のノートに
「○○へ
 来世でまた会おう!」
という少年からのメッセージがあり、
学校でそれを見た主人公が涙する・・・
といった場面だったと思います。

コミックス化されてる可能性があるんですね?
殆ど絶望視していたので嬉しい!!

ところで見返すと大変見づらい改行>>311・・・
ごめんなさい

319 :花と名無しさん:03/11/04 02:14 ID:nn8jJNI2
>304さん
私も316さんと同じく、関よしみを思い出しました。以下記憶。

主人公の女の子とその兄は、病院長だったか町長だったかの不正を探っている。
が捕らえられ、海の中の塔の一室に、両手に手錠をかけられ吊るされて放置される。
部屋のドアがあくとそこは海で、徐々に海水が入ってきて、カニがたくさん寄ってきて体の肉をかじる。
やっとの思いでふりはらうとこんどはサメが襲ってくる。
手錠を解かれて風呂に入れられるが風呂の水は海水で傷にしみる。
主人公の兄は、死ぬ前に不正を撮ったカメラのフィルムを飲み込み、それが結果的には事件の解決につながる。

関よしみさんはたしかこのころ改名されて関よしみとなったはずです。
前のPNが思い出せないけど…
りなちゃにありがちな、おめめぱっちり幼児体系な絵ではなく、もうすこし頭身が高くてリアルな(といっていいかどうかは
よくわかりませんが)だったら関さんかも。
たぶんぐぐれば出そう…

320 :319:03/11/04 02:21 ID:nn8jJNI2
ぐぐったら関さんのサイトすぐ出た。
うーんタイトルみたら思いだすかと思ってましたが、それらしきのは「ガラスの標的」なんですけど
自信ない…「赤い悪魔の子守唄」は蜘蛛の話だから違うのはわかるんですけど。
「闇の十字路」はたしか暴走族に復讐する話だし…ごめんなさい曖昧で。

321 :花と名無しさん:03/11/04 02:22 ID:???
>>311>314>318
はづき蓮子だと思う。
「水のマージナル」とかいう題名だった気がしますが曖昧です。
ホラーMコミクスから出てる「すいこ」に収録されてたかと。

322 :花と名無しさん:03/11/04 03:31 ID:???
【タイトル】?
【作者名】?
【掲載年】25〜30年ほど前
【掲載雑誌】?
【その他覚えている事】
かなり昔の漫画です。主人公カップルは新婚さんでラブラブ。
ところが、彼が不治の病にかかり苦悩する彼女。
ある日、彼が彼女の手料理を「美味しい美味しい!」食べている時に
彼女も同じ料理を食べたら非常に不味くて
「こんなにマズイ物を美味しい遠いって食べるなんて、味覚障害だわ。
味覚障害がここまで進んでいるなんて、もう病気も末期で余命もわずかしかない・・・」
と、悩むお話でした。
多分彼はなくなったと思います。

このお話が記憶の片隅に残り、「突然味覚が無くなったら死ぬ間際。」とインプットされてしまいました。
どなたかこのお話知りませんか?

323 :花と名無しさん:03/11/04 03:35 ID:???
もう一ついいですか?すごく手がかりが少ないんですが。
【タイトル】?
【作者名】?
【掲載年】25〜30年ほど前
【掲載雑誌】?
【その他覚えている事】
ホラー系だと思います。子供心にすごく恐かったんです。
女子高生(中学生かも)が自宅か学校である部屋に入ったら
仮面が落ちていて、それを手にとって顔にはめたら取れなくなって・・・・・

それ以上は恐くて読み進められませんでした。
だけど、私はこの作品のことを名作『ガラスの仮面』だと思っていました。
当然、『ガラスの仮面』は演劇少女のお話ではなくホラーだと長い間勘違いしていました。

324 :さと:03/11/04 04:22 ID:???
こんにちは。もしわかる方いましたら教えてください!!
【タイトル】?
【作者名】篠原千絵??
【掲載年】10〜20年前
【掲載雑誌】?
【その他覚えている事】
主人公は女の子で、水を操ることができます。
他に火を操る能力を持った少年もいました。
この二人がメインです。(適か味方か忘れちゃいました…)
女の子が産まれた時には雨が降っていました。
女の子が海水を操って、火事を消すシーンの記憶があります。

絵と作品の雰囲気が篠原千絵さんぽいのですが、漫画喫茶二軒見てみてもなくて、
検索してもそれらしいのがなかったので、違うかもしれません。
どなたかお願いします(><)

325 :花と名無しさん:03/11/04 04:36 ID:???
>324
赤石路代の「天よりも星よりも」はどうでしょうか
詳細は覚えてないけど
水を操る超能力を持った水緒って女の子が主人公。

326 :305:03/11/04 04:44 ID:VVxeX2EG
306さま
どうもご親切にありがとうございます。
ちょっと(かなり…かな?)ホッとしました。
かなりえっちぃのは…許容範囲だったら楽しみます(^^;)

>>324
多分、赤石路代さんの「天よりも星よりも」だと思います。
…あれ、こんなタイトルだったかな?(すみません)
フラワーコミックスで8巻くらいまで出ていたと思います。
ちなみにメインにはもう一人、風を操れる男の子も出ています。
中学生の頃、何回も読んでたのに、うろ覚え。

327 :花と名無しさん:03/11/04 12:14 ID:???
>322
それ高校生カップルで、男の子がラグビーやってなかった?
女の子の方が妊娠しちゃうの。
でふたりで暮らし始めてから、癌の末期症状…とかで味覚障害。
男の子は結局死んじゃうんじゃなかったかな…。

328 :花と名無しさん:03/11/04 16:45 ID:???
捜索依頼です。よろしくお願いします。
・25〜30年くらい前
・何となく「悪魔の花嫁」の1エピソードっぽいイメージ
・連続殺人事件が起きる。犯人は、悪者の中年男性に百合の香りを混ぜた麻薬を与
えられてヤク中になった美少女(ロングの巻き毛)。主人公達がそれを突き止めた
時、悪者に殺されそうになる。しかし、うっかり悪者が百合の香水を自分にこぼし
てしまい、逆に自分がヤク中の美少女に殺されてしまう。
「百合の香りは血の匂い……」というフレーズが印象的でした。殺人をする時の美
少女の表情が、「マヤ……なんて恐ろしい子!」の時の姫川亜弓の瞳で、そのくせ
何か恍惚としてて、すげー怖かったです。

あと、超亀レスですが、前スレ771,792さんへ。
「ダイナモあや」のラストですが、あやも、あやの相手役の男の子も死にます。あや
の友人だけ生き残ります。
 確か、片方が炎上する建物の中にそのまま、片方が一応生還するものの車の中で息
を引き取るのですが、どっちがどっちの死に方だったか頭の中で混じっちゃってわか
らなくなってしまいました。車があやだったような気もするんですが、友人があやの
名を絶叫してたような気もするし……。

329 :花と名無しさん:03/11/04 16:56 ID:???
それ、悪魔の花嫁じゃん?
なんか吸血癖のある女の子の話じゃなかった?
美奈子がケガしたらその子が血をちゅーちゅー吸って
「ハッ、ごめんなさい、私血が足りないからもったいないと思って…」
みたいな導入だったような。

330 :328:03/11/04 17:19 ID:???
>>329
 ああっ!「悪魔の花嫁」で正しかったんですねっっ!ありがとうございます。「何
となくイメージ」じゃねーだろ>>自分!
 近所の漫喫に置いてないから確かめられなかったんです(/_;)できれば、サブタイ
知ってる方がいたら、教えて下さい。

331 :花と名無しさん:03/11/04 17:33 ID:???
>330
ごめん、あんまし自信なくなってきたけど…
329のやつは、多分四巻に入ってる「生き血に飢えた少女」だと思う。

332 :328:03/11/04 17:55 ID:???
>>331
 いえ、間違いないと思います。元々そういうイメージの記憶でしたし。
 サブタイありがとうございます。……しかし、身も蓋もないっつーか、ネタバレ
しまくりなサブタイですね(笑)

333 :花と名無しさん:03/11/04 18:38 ID:???
>322・323
エピソードになんか覚えがあるような気がするけど
時期が違うから違う話かな。。それとも私がすごく後に読んだだけか…
25〜30年前であってますか?

334 :花と名無しさん:03/11/04 18:55 ID:3e5+S/fb
>323 さん
『ガラスの仮面』と勘違いしてたって事ですよね?
今ふと思ったのは『銀色の髪の亜里沙』ですが・・・。

仮面は皮製の、矢羽の様な形の仮面ですか?

335 :花と名無しさん:03/11/04 21:26 ID:???
>>319さんの行っておられるのは「ガラスの標的」で間違いないです。
離島の洞窟のようなところに連れて行かれ、ゴキブリパンとか出てきたような・・

>>323
悪魔の花嫁でも、美奈子がはめた仮面が取れなくなるエピソードありますよ。
学校の肝試しみたいなカンジでお堂から夜な夜な泣き声が聞こえてくるのを
確かめる!!みたいなのをしていて、美奈子一人が取り残され、落ちていた
お面(能面)を付け、そのままその面に込められた思いを・・というもの
その他にも楳図かずおの「恐怖」だったか、学校で男の子がふざけて
自分家にあった古いお面をかぶったら取り付かれてしまうお話、
あと自分もタイトル自信ないのですが、昔凄い残虐なお姫様がいて、
その顔の生皮を仮面にしたものを被ってしまう女の子のお話もあったです・・・
銀色の髪の・・は取れなくなるわけでは無いのでちょっと違うような?
これじゃ漏れってお面漫画マニアのようだ・・・

336 :311:03/11/04 22:35 ID:???
>321
あ、そうだったかもしれません!見覚えあるタイトル・・・
ざっと探してみたんですが、これは入手は不可能に近いのかな・・・がんがって探してみます。

ずっと気になっていたことなので、手がかり掴めてすごく嬉しいです!
ありがとうございました>321>314

337 :304:03/11/04 22:52 ID:???
316、319・320、335さん ありがとうございました!
話の内容や絵柄、掲載時期が記憶と一致するので関よしみ『ガラスの標的』で
間違いないと思います。早速探して買ってみますー♪

338 :さと:03/11/05 00:10 ID:???
>>325
>>326
まさしくそうでした!どうもありがとうございます!!
なぜか超能力=篠原千絵って思い込んじゃってました。。。
それにしても恋人役の子は全然覚えてなくて、敵役をはっきり覚えているとは…


339 :花と名無しさん:03/11/05 00:29 ID:gugIjryJ
曖昧な情報しかなくて申し訳ないのですが、捜索お願いします。

・東京下町の人形焼屋の家族の話で主要登場人物は3人姉妹
・長女は医者と、次女はアントンとかいうイタリア人と、
 三女は洋菓子店の跡取と結婚する

知り合いの知り合いが探しているらしく、
これ以上の情報はちょっと分かりません…
無茶なお願いとは分かっていますが、
ちょっとでも手がかりがあればと思いまして。
お願いします。

340 :306:03/11/05 01:48 ID:D69zcW5T
>339
高橋もとこの「橘屋繁盛記」のシリーズですね。
白泉社レディースコミックスから「おムコにおいで」「橘屋繁盛記」(全3巻)
の4冊コミックスがでています。

341 :花と名無しさん:03/11/05 02:09 ID:???
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】1985年ごろ?
【掲載雑誌】りぼんとなかよしじゃないです
【その他覚えている事】
地下を進む巨大ミサイルが相模原市でどうにかなる話。
そこしかおぼえてません。
同時期にエリア88を読んでいたので
80年代半ばから90年代だとおもいます。
少女漫画でSFなのがあるとクラスの女子に数冊借りたので
絶対に少女漫画です。
ナチっぽい組織と少女たちが対立する仮面ライダーみたいな内容でした。
科学知識とかも詳しくでていました。

が自分の覚えている単語では検索できませんでした。
りぼんとなかよしは家族が買っていて自分も読んでいたので違うと思います。
自分は中学の同級生に貸してもらいました。
もしわかる方いたらおねがいします。

342 :花と名無しさん:03/11/05 03:01 ID:???
漫画・アニメ・インターネットが潰される?
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6372/

*コピペ推奨!!

343 :花と名無しさん:03/11/05 08:32 ID:???
【タイトル】春夏秋冬(多分)
【作者名】全く記憶にないです
【掲載年】15年くらい前(もしくはそれ以上前?)
【掲載雑誌】りぼんか、なかよしか、もしくは、その増刊号だったのかもしれません。
【その他覚えている事】
体が弱く田舎に療養に来ている少女との交流を描いた作品。
主人公がヒロインを運動会で背負って走ったり、一緒になって柿を盗んだり、蛍を見たり
最後に手術を受けて成功はしたけど肺炎かなにかを併発して結局死んで
しまったヒロイン。最後に、柿をぬすまれていたおじいさんがその
男の子のところに来て、代わりに私が死ねばうんぬん、とか言うシーンが
ありました。
ほかには、主人公の親友(男)と女の子(×ヒロイン)がいてその
女の子も主人公が好きで、まぁ結局その親友とくっついた、と思いました

なにぶん昔の話でコミックスではなくて読みきりであったため探し
ようがありませんでした。
おそらく私が初めてマンガで涙を流した作品です。
お分かりになられるかた折られましたらよろしくお願いします。

344 :花と名無しさん:03/11/05 08:59 ID:???
>343
タイトル分ってるならキーワード入れてぐぐったら結構出ますよ。
タイトルと手術・療養でぐぐったら出てきたけどコレかな?
高井祐「春夏秋冬」 ヒロインは奈津、男の子は蛍太。
りぼんオリジナル 1990年夏の号

345 :花と名無しさん:03/11/05 08:59 ID:???
>343
昔りぼんで書いてた高井祐さんがそのタイトルでコミックス出してます。
自分は読んだ事ないので、「高井祐 春夏秋冬」で検索してみたら
ストーリーが343さんの覚えてる事とあってたので間違いないと思います。


346 :花と名無しさん:03/11/05 09:25 ID:???
>>341
なんとなく、柴田昌弘の紅い牙シリーズのような気がします。
あんまり確信はありません。

347 :花と名無しさん:03/11/05 09:26 ID:???
>>341

柴田昌弘さんの「赤い牙・ブルーソネット」にそんなエピソードが
あったような気がします。
いま、現物が手元にないので確認ができないのですが。
悪の組織タロンにサイボーク手術をされた少女・ソネットバージと
狼少女小松崎ランの対決ものとでも言ったらいいのでしょうか?
今手に入りやすいのは
メディアファクトリー文庫だと思います。全11巻発売されています。


348 :花と名無しさん:03/11/05 12:29 ID:RRo4AfQ5
>341
「ブルーソネット」で間違いないですよ。
連載当時、相模原に住んでいたので、印象に残ってます(苦笑)

349 :花と名無しさん:03/11/05 13:32 ID:SkZsdHXw
>322
柴田あや子さんの「あおぞら同盟」だと思います。
剣道をやっている女の子が主人公で、最初は出生の秘密話から始まり、レイプ未遂の後彼と結ばれて妊娠。
でも彼は病気であと少しの命。
クラスメイトの協力で一緒に暮らす事になって・・・という話だったと思います。
「味覚マヒ」という症状の描き方が衝撃的でよく覚えていますよ。

350 :花と名無しさん:03/11/05 13:40 ID:???
あの…。
「漫画」じゃないかもしれないんですよ。ていうか間違いなく違うんですけど(アニメ)、
心当たりある方お願いします。
どっかの田舎の女の子が皇帝か何かのお嫁さんになる。その後戦争が起きて、
敵に囲まれるんだけど自分に拳銃をつきつけてまわりを怯えさせて、切り抜ける。
馬置き場みたいな所に閉じこめられている皇帝…?と再会(敵と仲良くなった
かもしれない)、皇帝が、「**はまだ子供だ」とか言うんだけど女の子は否定、そこでキスをして
倒れ込む。
場面が過ぎて、一発だけ入った拳銃を皇帝に渡して、「自分がしたようにこれで
脅せば逃げられる」と言う。それで馬置き場を離れると銃声が。皇帝が死んでいる。
その後女の子は皇帝の子供を産む。

これぐらいしか覚えていません。
心当たりの方お願いします。

351 :花と名無しさん:03/11/05 13:48 ID:???
それは「後宮小説」じゃないかな?ヒロインが「銀河」って名前で。
酒井なんとかという人の小説ですが。
それを、アニメ化した「風のように、雲のように」(だったかな?)のような気がします

352 :花と名無しさん:03/11/05 14:00 ID:???
うろ覚えアニメのタイトル教えて!7
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1064249728/l50

353 :花と名無しさん:03/11/05 14:08 ID:???
>350

351さんと同じく、アニメ「雲のように風のように」です。
酒見賢一…とかそんな感じの名前で、小説はハードカバーから
文庫にもなったはず。

354 :花と名無しさん:03/11/05 16:32 ID:???
322&323です

一人で悶々とせずに、ここで聞けば記憶に残っている人沢山いるんですね。
みなさま、ありがとう!

【味覚障害】
高校生だったかどうかは、思い出せない。
私が食べて明らかにマズイ物を家族が「美味しい」と食べていると
「味覚障害だわっ・・・」と、未だにネタにさせて貰っている漫画ですw

【仮面】
悪魔の花嫁ではないと思う。
もっと、シンプルな絵柄で高校生くらいだったと思う・・・
でも、仮面ネタの漫画ってたくさんあるんですね〜



355 :花と名無しさん:03/11/05 18:51 ID:3vcwd3Uh
1982〜3年あたりで、たぶんなかよしだったと思います。

学生の女の子5人くらいで旅行に来ていて、長ーい吊り橋を見つける。
面白そうだからと渡ってみたら一人で家にいる少年のいる一軒の家を発見。
今夜はそこに泊めてもらうことにした。
次の日、主人公が起きると友達の姿が見当たらない。探すと、足を切られた友人を発見。
発見現場を少年に目撃される。
「ひとりがさみしいから、逃げられないように足を切った。これでいつも一緒にいられるから」
というような台詞を言う少年。主人公は吊り橋を渡って逃げ、吊り橋を切り、逃げ切る。
最後は良く思い出せないけど、確か主人公が保護されてパトカーに乗って、哀れな少年のことを考える。
という感じの漫画です。

356 :339:03/11/05 22:27 ID:gugIjryJ
>340
ありがとうございます!
早速知り合いに伝えます。

357 :花と名無しさん:03/11/05 23:12 ID:???
>>343
344、345さんの言うとおり、春夏秋冬であってます。
りぼんオリジナルで読みました。
当時小学生だった私にはせつなすぎて少々読むのがつらい話でした。

358 :花と名無しさん:03/11/05 23:29 ID:???
>>344
>>345
ありがとうございます(^^そのお話っぽいですね
早速検索してみたのですが既に絶版(==;
さすがに13年も前のコミックスはないですね。もう一度読みたかった
のですが(^^;

>>357
13年前だと当時は中学一年だったようです(^^;
切なくて悲しくて、涙流したのは最後のおじいさんの台詞の場面でした。


359 :花と名無しさん:03/11/06 00:01 ID:???
>>355
うわ〜読んだおぼえある。なんとか りな って人な気が…
すまそ、ぜんぜん思い出せない。でもすごいかわいい絵で目が丸いんじゃなかったですか。
死神のみけにし君とかのまんが描いてた人だと思う。

360 :花と名無しさん:03/11/06 00:54 ID:???
>>355
「黒い翼の天使」画/響 理奈 原作/岸本けいこ

林間学校に来たものの主人公は事故って学校を休んでいたせいで友達がいない。
そんなところへ地元の少年が近づいてきて友達になろう、と約束する。

が、成り行きでグループの一員に加えてもらうことになり
ついグループから追い出される事を恐れて少年との約束を破ってしまう。

ある日少年が現れ、家に遊びに来ないかと誘うので皆で行く事に
だが女の子達は次々と殺され、主人公も逃げないようにと足をオノで切られそうに
なるが失敗して橋の綱を切ってしまう。
落ちそうになったところへ主人公は駆けつけたクラスメートの男の子が何とか手を
掴むのだが。少年は主人公を助けるために自ら手を離し谷底へ
死を悲しむ2人の後ろからパトカーの音が・・・

といった内容です。ほぼ同じだし、これかな?

>>359
おっしゃるとおり、作者の名前は「りな」で絵柄もそんな感じです。

私が所有しているのは講談社漫画文庫の
「なかよし」ミステリー&ホラー傑作選 に収録されています。

361 :花と名無しさん:03/11/06 06:40 ID:CVv4vGuz
>>330
「悪魔の花嫁」、吸血癖のある女の子の話・・・
確認してみたら、『悲しき吸血鬼』ってタイトルだったよ。
("PRINCESS COMICS"では4巻に収録されてます)

362 :331:03/11/06 08:41 ID:???
>361
そらすまんかった。自分がぐぐった四巻の収録内容では
「生き血〜」になってたんで…。改題したのかすぃら…。
「悲しき吸血鬼」でぐぐったら、330タンと同じ捜索依頼がひっかかったよ!

363 :331:03/11/06 08:44 ID:???
あー…ごめん、勘違いしてた。
「生き血に飢えた少女」は四巻じゃなくて三巻だった。
そんで、362でヒットしたやつ見てみたら
331で私が言ってるのは百合の香りとは関係ない話のようだ…。
失礼しました。

364 :花と名無しさん:03/11/06 18:01 ID:S8Le1kl+
作者名もタイトルもわからないのですが・・・。
今から20年くらい前に見た漫画がどうしても気になります。
近所のお姉さんの読み終わった雑誌を貰ってみたのですが、
確かセブンティーンとかぶーけだった気がします。
その中で、ずっと離れて暮らしていた姉と弟が同居することになる話があり、姉が眼鏡におさげですごく地味なのに、はずすと美人!というベタな内容でしたが、
絵がキレイだったので印象に残っています。
ちなみになぜ美人だとわかったかというと、姉が黒板消しを頭に落として(!?)水道場で眼鏡をはずし、髪をほどいて洗ってる場面があったからです。
「ドジだなぁ私って・・・」とか言っていた記憶があります。
とても曖昧で申し訳ないのですが、ずっと気になっていて。
もしわかる方がいらっしゃれば教えて下さい。


365 :花と名無しさん:03/11/06 19:14 ID:???
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】25年位前
【掲載雑誌】分かりません
【その他覚えている事】付録のコミックで読んだんだと思います、
童謡の「かごめかごめ」を題材にした作品で、恐怖系のマンガです。
他に女の子がざくろを食べるシーンや、鬼子母神の話も出てきたような気が???
もしわかる方がいらっしゃれば教えて下さい。



 


366 :花と名無しさん:03/11/06 19:23 ID:???
>365
高階良子の「赤い沼」

367 :花と名無しさん:03/11/06 19:27 ID:???
>365
赤い沼 高階良子 KCなかよし/講談社です。
検索したら1発で出てきました。


368 :365:03/11/06 19:34 ID:???
>366 >367
ありがとうございます。
どこで検索したの?

369 :367:03/11/06 19:38 ID:???
>368
自分はMSNサーチだけど、ぐーぐるだと4番目みたい。


370 :341:03/11/06 22:20 ID:???
>346-348
>341です。情報ありがとうございました。
たまに思い出しして続きどうだったんだろうと思っていたのですが
作品名も作品を知ってる女友達もいなかったので20年近くたってしまいました。
今週末に相模原市の安否を確認に漫画喫茶行ってきます。
検索の内容みると絵に覚えがあるのでビンゴのようです。

でも、紹介文をみると仮面ライダーとは全然違うみたいですね。
変な情報だけだったのに教えてくださって感謝です。

371 :花と名無しさん:03/11/06 22:40 ID:C1orad58
【タイトル】ちょっとわかりません
【作者名】風間宏子だったと思うんですが違うかもしれないです
【掲載年】多分80年代だった気が・・・
【掲載雑誌】掲載雑誌はわからないです。
       コミックスは普通のサイズって事しか覚えてません。
【その他覚えている事】
ラストが主人公が時計台の時計の針に落ちないように必死につかまってる
というシーンしか覚えてないです・・・
14年前くらいに読んだのですが
そこのシーンだけ頭に焼き付いててもう一回読みたいなと思いました。

情報が少なくてすいません


372 :355:03/11/07 13:55 ID:F2ZEPIzs
>>359>>360
ご丁寧な回答ありがとうございます!!
しかも私は「検索お願いします」を入れ忘れました。
重ね重ね失礼いたしました・・・。
ああ、これですっきりしました!傑作選買って見ます。
小学生の頃そろばん教室の待合室で見てずっと気になっていたものですから。

373 :花と名無しさん:03/11/07 17:25 ID:???
>372
いちおう言っておくと、「検索お願いします」じゃなく「捜索お願いします」ね。
検索は自分でやりましょう。まずぐぐれ。

374 :花と名無しさん:03/11/07 19:09 ID:???
【タイトル】ちょっとわかりません。
【作者名】すいません。わからないです。
【掲載年】確か2001年頃の七月
【掲載雑誌】キューティーコミック
【その他覚えている事】休刊前くらいに見たはずなんですが、童貞くんの
お話だったと思います。少ない情報ですが、よろしくお願いします。。。


375 :哀歌:03/11/08 00:31 ID:uD6DmmDG
捜索お願いします。
タイトルも作者名もわかりません。
【掲載年】十年ほど前だった気がします。
【掲載雑誌】ぶ〜け…だったような・・・。
【その他覚えている事】チューリップの球根が破格な根をつけてる。
アラブな雰囲気のお城で、そこの王様と、ハーレムの女。
あとお城に忍び込んできた情けない性格の旅人?が主な登場人物だったように思います。
旅人が宦官にさせられかけて、使用人に「切って縛って砂漠に一週間放置される」と脅されるシーンがありました。
最後はハーレムの女の子を連れて、旅人が逃げ出す。
船の上で女の子が盗んできた球根を見せる、というようなラストでした。

たぶんマイナーだと思うのですが、分る方ぜひ情報をお願いします!

376 :花と名無しさん:03/11/08 00:46 ID:???
>375
清原なつのの「チューリップの王様」。

『花図鑑』の5巻に収録されてます。
ぶーけコミックスのワイド版(4コマ漫画の
単行本などに多い、ちょっと大判のコミックス)
ですが、たしか絶版のはず。

ブックオフなんかで見つかるかな?
あと、ネット上の中古本なんかも探してみてください。

377 :哀歌:03/11/08 01:30 ID:uD6DmmDG
あ、ありがとうございます!
まさにこれです。感激!
ググッてみてもやっぱり絶版・・・悲しいぃ(ToT)
古本屋さんで探してみます。ありがとうございました。

378 :花と名無しさん:03/11/08 04:55 ID:7VTPkCBL
宜しくお願いします。
タイトル、作者名は全く思い出せません。
【掲載年】85年〜95年ぐらいです。
【掲載雑誌】なかよし・りぼんでは無いと思います。
【その他覚えている事】
ヒロインは優等生タイプですが、合格確実と言われていた志望校高校に落ち
「最低」と言われる高校に入ります。
クラスの女子数人にトイレに連れ込まれ、無理矢理髪の毛を切られて
しまうのですが、ストレートのセミロングからおかっぱ風になって
鏡を見た主人公は「・・・似合う」とつぶやきます。
そこでいじめっこの一人が、自分は「美容師志望だから
もっときれいに切ってやる」と言って、主人公は彼女たちと
仲良くなります。
溶け込んだ頃、もとの志望校への編入試験を受けることになり、
学校の友達からもらったドロップをポケットに入れて試験に臨みます。
が、やはり今の高校がいいと直してそこを去ります。
その時ポケットのドロップがバラバラ落ちて、試験官に「そんなものを
持ってくるなんて」と怒られます。
はっきりしたことがわからなくてすみませんが、
宜しくお願いします。

379 :花と名無しさん:03/11/08 11:43 ID:5tltHEcu
378さん「月の夜星の朝」の本田恵子だと思います、この話は私もすごく覚えてます

380 :花と名無しさん:03/11/08 12:23 ID:5tltHEcu
379です 書き忘れましたがタイトルはわからないです、まぎらわしくてごめんなさい。

381 :花と名無しさん:03/11/08 12:55 ID:CHf119ay
>378

上で379さんがおっしゃっているとおり
1988年に「りぼん」に掲載された本田恵子先生の作品です。
タイトルは「ティア・ドロップス」。
りぼんマスコットコミックス「ガールの法則」に収録されてます。
主人公の名前が変わってて
「茶々美(ちゃちゃみ)」って言うんですよね〜。
私もこの話よく覚えてます。



382 :378:03/11/08 13:54 ID:R9L581wE
>>379>>381さんありがとうございます!!!
りぼんだったんですね。
ちゃちゃみという名前だった記憶があります。
古本屋さんで探してみます。
本当にありがとうございました。

383 :花と名無しさん:03/11/08 20:38 ID:4JhrwZ7R
ttp://www.image4u.jp/cgi-bin/anime/img/4u20030915174239069.jpg

ttp://www.image4u.jp/cgi-bin/anime/img/4u20030915174330773.jpg

これの詳細教えてください。(エロですので見たくない人はスルーよろ)

384 :花と名無しさん:03/11/08 20:56 ID:z30BN3RQ
タイトルも作者も判りません、十年位前の作品で、「雛衣」という男の子が主人公の漫画です、凄くキレイな絵だ、としか。。
こんなんですみませんが、忘れられないんです。。

385 :花と名無しさん:03/11/08 23:13 ID:???
>383
お前の目にはそれが「少女漫画」に見えるのか?
エロ板へ逝けヴォケ!

386 :花と名無しさん:03/11/08 23:21 ID:5tltHEcu
雛衣で記憶にあるのが気分にものすごくムラがあるバンド青年 女の子(姫ってよばれてました)がライブに来たときに「ざまあみろ」と言うんです 絵がとにかく素敵でした タイトルわからないのに関係なかったらごめんなさい

387 :花と名無しさん:03/11/09 01:28 ID:???
>386
携帯からかも知れんが>>1くらいは読もうな

388 :花と名無しさん:03/11/09 05:34 ID:???
>384=386
前スレ227でも同じ作品の依頼が出てるね。覚えてるんだけど名前が思
い出せない。一応ストーリー書いておきます。

黒髪、きつめのカールの高校生の女の子が主人公。(でも学校の描写は
ほとんど無し、冒頭で一応制服着ている。それを見て「ああ、あの女子
高の子なの?」みたいなことを言われるシーンがあったような。有閑倶
楽部の聖プレジデント学園の制服みたいな…間違ってるかも。)
ある日偶然に出会った謎めいた金髪の男、雛衣。彼のバンドのライブに
誘われるが、 最初は(エゴン・)シーレの展覧会を見にいくから、と断
るが、結局行く。そこで雛衣がギターを弾く姿に目を奪われる。ここで
「ギターって指がきれいじゃ無いとダメだと思ってたわ。」とかいうモ
ノローグ。バンギャものと捉えてもいいと思います。

雛衣は386さんも書いている通り、薬やってたり、ムラのある性格で、そ
れでも結構モテて一筋縄ではいかない感じ。主人公も大人しいタイプでは
無く、軽口を叩きあうような関係に。そのため他の女の子から目の敵にさ
れ、彼女らに仕組まれて別の男にレイープされてしまいます。ショックを受け
つつ、雛衣に会いに行く主人公。雛衣は何も言わず彼女を抱きしめ…。

なんかこう書いてみるとまゆタン並みのあほ漫画に思われそうですが、
もっとこうかるーく耽美入ってるような、独特の雰囲気のある作風でした。
掲載誌は「花林」(旧別コミの増刊扱いの雑誌)。続編あり。
コミックスになっているかは不明。でも同作者の別作品はコミックスになっ
ていたと思います。作者名は「え」から始まってたような気がしますが間違っているかも。

389 :花と名無しさん:03/11/09 17:05 ID:???
>>383
もっと画像キボン

390 :花と名無しさん:03/11/09 19:48 ID:???
>>388
もうそこまで分かってて、誰からも答えがないのなら
出版社に問い合わせた方が早いよ。

391 :花と名無しさん:03/11/10 00:13 ID:???
>390
いや、388は別に尋ねてるわけじゃなくて、情報を提供しているだけなんでは?
出版社に問い合わせるなら、>384=386がやるのがスジでしょう。


392 :sage:03/11/10 01:07 ID:???
>>388
さんの話の作者は江野和代さんですね
>>384
さんの話はいっしょなのかなこの話タイトルだけ
思いだせず悔しいです、江野さんの他の読み切りでは
「おんなのこ」(たち?)ってのが覚えてます

393 :花と名無しさん:03/11/10 09:38 ID:5LHQbiI6
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】1980〜1981夏まで
【掲載雑誌】プリンセス?秋田書店系少女漫画誌
【その他覚えている事】
 脇キャラの美形のお兄ちゃんが、ことあるごとに
「私の名は○○○○」と確かプロレスラーの名前をいいます。
ストーリーも全く覚えてないのですが、ラブコメみたいな感じ。
読み切りだったと思いますが、もしかすると不定期に何回か続いたものかも。
夏休みに親戚のお姉ちゃんの所で読んだので81年夏頃までの
少なくともそれより一年以内に出されたものだと思います。
手がかりが少なくて申し訳ないですが、ご存じの方いたらよろしくお願いします。


394 :花と名無しさん:03/11/10 15:52 ID:???
【タイトル】分かりません
【作者名】まつざきあけみ?(はっきりしない)
【掲載年】15〜20年くらい前
【掲載雑誌】ハロウィンか、それ系のホラー少女誌
【その他覚えている事】
主人公はエステティシャン。親友が恋人を取られて自殺する。
親友のカタキを打つために、恋人を取った女を「特別エステ」を施すと
別荘に招待、ありとあらゆる美容に悪い事の限りをつくすが、女は
催眠術で、最高のエステを受けてると思っている。
ラストは、女が恋人に再会すると同時に催眠が解け、
ゾウ女のようになってる自分の姿をみる、という話です。
親友の恋人が、
「俺は痩せた女が好きなんだよ、いしだあゆみみたいな」とか言ってました。
ラストページのゾウ女の絵が怖かった記憶があります。
(ゾウ女というのは私が勝手につけた名前です)

収録コミックス名等、わかりましたら教えて下さい。お願いします。

395 :花と名無しさん:03/11/10 21:45 ID:???
>394
まつざきあけみさんの華麗なる恐怖シリーズの1篇です。ハロウィン掲載。
でもタイトルが思い出せない…
「子泣きの杜」収録の「美しく眠れ」ではないかと思うのですが。
詳しい人フォロープリーズ。

396 :384:03/11/10 21:49 ID:HQl5kM1O
>386、388、392、
サマ、ありがとうございます!!もう少し頑張って探してみまつ。。


397 :花と名無しさん:03/11/11 01:26 ID:???
タイトルも作者名もわかりません。
女の子がくるくるパーマを結わえていて
その髪型がブロッコリーと呼ばれていた漫画があったのですが
どうしても思い出せません。
その女の子は主役級じゃなくて脇役だったような気がします。
よろしくお願いします。

398 :花と名無しさん:03/11/11 01:43 ID:???
>>397
山田南平の「紅茶王子」?

399 :364です:03/11/11 12:21 ID:qMBpowBn
埋もれてきてしまってるので、もう一度書きます。
・時期 今から20年ほど前
・掲載 雑誌。多分セブンティーンやぶーけ(ちょっと大人向けの雑誌)
・タイトル 覚えていません。
・作者 覚えていません。ごめんなさい。
・覚えていること
学園もの。離れて暮らしていた姉弟が一緒に暮らすことになる。
(本当の姉弟だったかはハッキリしません)。
2人は同じ高校に通っていて、弟の方は「高校生のお姉さんと暮らせるなんて」と
うらやましがられるのですが、この姉が眼鏡におさげでとても地味!
「あれ(あの姉)じゃあなぁ・・・」と笑われてしまいます。
ところがこのお姉さんが眼鏡をはずすととても美人!
弟はある日眼鏡をはずしているところを目撃してしまい、一緒に暮らすのに
戸惑ってしまう・・・というようなお話でした。
続きもので、私が見たのは第1回だったと思います。
絵がとてもきれいで、吉野朔実さんとか岩舘真理子さんっぽい感じでした。
曖昧な情報で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

400 :花と名無しさん:03/11/11 13:28 ID:???
>埋もれてきてしまってるので、もう一度書きます。

ハア?
お前専用スレじゃないので、そういう図々しいことしないでね。
大人しく待て。

401 :花と名無しさん:03/11/11 15:18 ID:qMBpowBn
>400
すいませんでした。

402 :花と名無しさん:03/11/11 18:08 ID:???
>394>395
自分、まつざきあけみさんの華麗なる恐怖シリーズの
文庫版全5巻を所有しておりますが
その作品は収録されてないです。
文庫版はどうもピックアップされてるようなので
新書版コミクスを探したほうがいいですね。
あと、当時まつざきさんは「プロムナイト」というホラー誌にも
描いておられましたが、これってハロウィンの姉妹誌かなんかでしたか?
そっちに掲載された作品は別のコミックスに収録されてたような・・・
フォローになってなくてすまんです。

403 :397:03/11/11 21:52 ID:???
>>398さん
それです!しかもまだ連載中でしたね。
ありがとうございました。

404 :花と名無しさん:03/11/11 23:06 ID:???
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】わかりません。
【掲載年】90年代初めごろ。
【掲載雑誌】なかよしでした。
【その他覚えている事】
主人公の通う学校が、確か「横浜市立青葉が丘中学校」とか言う私服の中学でした。
化粧を扱う漫画で、化粧美人と有名人の弟(主人公の相手役)が、その有名人と勝負する
とかいう話だったと思います。
よろしくお願いします。

405 :花と名無しさん:03/11/11 23:42 ID:RoEi84+Q
>404
この漫画、知りたい…
漏れ、名前が酷似した中学(私服だったし)の出身…


406 :花と名無しさん:03/11/12 00:32 ID:???
>404
化粧美人の子が先生から化粧してくるなと言われてスッピンで行って
実際は目が細いんだったかで皆から笑われるってシーンありました?

407 :花と名無しさん:03/11/12 01:06 ID:???
>406
それだと同じ講談社刊でも雑誌が違うと思われ。


408 :花と名無しさん:03/11/12 01:12 ID:???
なんとなく90年代初めの横浜で思いつくのが秋元奈美で、
化粧で思いつくのがひうらさとるだなぁ・・・。

409 :花と名無しさん:03/11/12 01:58 ID:???
【タイトル】O!ガール
【作者名】わかりません。
【掲載年】7、8年くらい前。掲載誌の十月号とかだった。
【掲載雑誌】別マ?とりあえず、すごいブアツイALL読み切り雑誌だった。 
【その他覚えている事】
ヒロインが高2でショートカットのO型の女の子。
ヒーローがイッコ下ですーごく頭良かった。二人は家が隣同士。
ある日、女の子が先輩から告られ、付き合うんだけど、先輩がキスしようと
したら女の子が拒否してしまう。それで先輩がキレて、「O型の女はすぐ
やらせてくれると思ったのに!」と暴言を吐いたところでヒーロー登場…喧嘩に
なってた。絵柄はしっかりしていて、線も安定した感じでした。
ヒーローに萌えた記憶があるのでまた読みたいんです!
よろしくお願いします。

410 :花と名無しさん:03/11/12 06:31 ID:e72HCeaA
タイトル わかりません作者 わかりません 12年ぐらい前に読みました。内容は宝塚を舞台にトップに上り詰める?漫画だったと思います。マーガレットだったと思います。宜しくお願いしす

411 :花と名無しさん:03/11/12 07:43 ID:d/Rf3iGA
>410
宝塚で思い出すのは
・「夢行き階段」かわちゆかり 講談社コミックス(なかよしではない。フレンドかな?)
 ただこちらは、主人公が音楽学校に入って初舞台を踏むまでの話。
 主人公が途中、寮からエスケープしたときに拾われた、憧れの上級生はラストで
 トップになったけどね(で、そのトップ初舞台が主人公たちの初舞台、と)

あと宝塚をモデルにしたのが
 ・「ライジング!」 藤田和子 フラワーコミックス
 宮苑歌劇団という劇団が舞台。
 確かに主人公が娘役トップみたいなところまで登り詰める。
 でもこちらは12年前じゃきかないくらい前の連載…(20年近く前になるかも)

412 :花と名無しさん:03/11/12 08:16 ID:???
マーガレットで宝塚っぽいのっていうと麻生いずみとか有吉京子を思い出すが。

413 :花と名無しさん:03/11/12 08:47 ID:???
菊川近子っていったけ?ファッションものとかホラー描いてた人。
あの人もマーガレットで宝塚っぽいの描いてた。
ヒロインの名前が苺エリカだった。
これも多分古いと思うが。

414 :花と名無しさん:03/11/12 09:49 ID:???
>413
いましたね。姉が流音で妹が美音の姉妹ものだったのでは?
トンネル特訓とかやっちゃう。
12年前どころじゃないですけどね。私が小学生だったからかれこれ25年は…(ry

415 :花と名無しさん:03/11/12 10:01 ID:???
410さんがその作品をリアルタイムで雑誌で読んだのか、コミックスで読んだのかで
掲載年の幅が変わってきますね。


416 :花と名無しさん:03/11/12 10:13 ID:???
>410
麻生いずみ「天使と魅る夢」では?マーガレットコミックス1994年発行なので
年代的には11年前だから合っているかと。菊川近子のは確かに古いから年代が
合っていないし。
家庭環境が悪くて家にいたくない主人公の仄が、友達とヅカ受験して合格し、
やがてヒロインの王女エリスに抜擢される…という話ではなかったですか?

417 :410:03/11/12 10:24 ID:???
引き算間違えました!9年前でしたね。
本誌掲載が平成5〜6年なので、10年くらい前の作品です。

418 :414:03/11/12 10:26 ID:b2ZiHUFN
すいませんageるの忘れました;

419 :416:03/11/12 10:32 ID:???
>410さんごめんなさい…416の間違いでした。

420 :花と名無しさん:03/11/12 11:10 ID:Uan7R7Ar
タイトルわかりません。
作者はたぶん服部あゆみ
雑誌は…創刊まもなく廃刊になったことしか覚えてません。
内容はBLコメディぽい話で、クリスマスの話だったと思います。
許婚が男だったみたいな…。
情報少なくてすみませんがよろしくお願いします。

421 :420:03/11/12 12:23 ID:Uan7R7Ar
すみません。
時期は…おそらく10年前くらいだと思います。

422 :花と名無しさん:03/11/12 12:38 ID:???
>410 
有吉京子の「夢・メッセージ」(だったかなあ…)
これもヅカです。でも週マの終り頃だったんで15年くらい前かも。

423 :花と名無しさん:03/11/12 13:02 ID:???
>420
服部あゆみでクリスマス・許嫁が男というと「聖夜に恋して」。
大陸書房刊「ラビリンスゲーム」(出版社倒産につき絶版)と
茜新社「花園の千夜一夜」に収録。後者はBL系短編集らしいので注意。

「服部あゆみ 都市伝説」でぐぐると一番上に作者のサイトが出ます。

424 :花と名無しさん:03/11/12 13:43 ID:???
>>399
心当たりは無いんだけど、そんな話なら
めがねっこ好きがほっとく訳ないよなと思ったので
貼ってみる↓
ttp://www.meganegane.com/list.html
年代別のところでそれらしいのを搾ってみては?

425 :花と名無しさん:03/11/12 15:48 ID:???
捜索お願いします。

【タイトル】分かりません【作者名】分かりません。
【掲載年】87〜94年
【掲載雑誌】低年齢向け少女漫画でしたがりぼんではないと思います。
【絵柄】当時幼いながら相当下手な方だと思っていました;男女の描き分けも身体の線も怪しかったです。アクは強くなく可愛い系。
【その他覚えている事】
・読切からシリーズ化へ?全2巻だと思いますがそれぞれタイトルが違うかもしれません。
もしくは1巻で完結?同じ登場人物で4話かそれ以上あったと思います。
・学園物で主人公の女の子(セミロング白頭)が二人の同級生(白頭と黒頭)から同時に告白される、というというのが一話の冒頭。(もしくは1話のラスト)
・二人の男の子は親友で同じ女の子を好きになったばかりに喧嘩したり仲直りしたり遠慮しあったり。
 それで逆に疎外感を感じてしまう主人公。
・いきなり二人から告白された主人公を不思議がる女友達。「甲斐性かしら?」と冗談で返す主人公。
・2話か3話に転校生の男の子(トーン頭)が伏兵として登場。ふとしたことから主人公と話して好きになる。同級生だけど病気の関係で年上だと後から発覚。
・1話ごとに違うタイトル。
・物語の中でそれなりに季節が過ぎていきます。
・主人公が白頭の男の子と付き合うことになり終わり。
・後書きにやたら光ゲンジのことがつらつらと・・・。

こんなところでしょうか。これもいくつか間違ってるかもしれませんが
どうぞよろしくお願いします。

426 :花と名無しさん:03/11/12 16:05 ID:???
依頼するときはageたらいいよ

427 :花と名無しさん:03/11/12 17:06 ID:9IZaoQDk
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません。
【掲載年】97〜98年頃。
【掲載雑誌】たしか「FIZZ」というレディコミ。
【絵柄】あまり綺麗ではなくクセの強い感じ。
【その他覚えている事】
毎回読みきりで、大体最後に載っていたような気がします。

作者名が知りたいのですがこれで分かるでしょうか?

428 :花と名無しさん:03/11/12 20:13 ID:???
【タイトル】覚えていません
【作者名】覚えていません
【掲載年】7年以上前(もっと前かもしれません。)
【掲載雑誌】覚えていません。
【絵柄】可愛い感じの絵柄でした。お姫様が出てきますが、キラキラした感じではなく、
    ドレスなどはどちらかというとシンプルに描かれていました。
【その他覚えている事】
 南にある小さな国のお姫様が、北にある大きな国の若い王様に望まれてお嫁に行く話。
 初めお姫様は、環境も習慣も違う北の国に馴染めず、旦那になる王様にも冷たくされ、
精神的、身体的に衰弱し倒れてしまうのですが、その後は王様の態度も優しくなり、
お姫様もだんだん北の国に馴染んでいきます。
 実はお姫様が小さい頃、当時王子様だった王様と会ったことがあったのですが、
お姫様は王様と会った事を半ば忘れていて、王様その事を拗ねていたり、
また、お姫様にどう接したらいいのか戸惑っていたりして、
態度が冷たくなってしまっていたのです。
 ラストの方でお姫様が王様に、「初めは好きになれなかった雪も、
だんだん好きになってきた」みたいなセリフを言っていました。

ストーリーはけっこう覚えているのですが、題名、作者がさっぱり思い出せません。
分かる方がいらっしゃいましたら、情報、よろしくお願いします。

429 :花と名無しさん:03/11/12 20:17 ID:???
>428
ララで川瀬夏菜の「しらない国の物語」かと思ったけど、
年代がここ1〜2年だから違うかも・・・。
「初めは好きになれなかった雪も、 だんだん好きになってきた」みたいなセリフもあったと思います。
斜め読みだったんで北の国かどうかは分かりません。


430 :花と名無しさん:03/11/12 20:19 ID:???
>>429
「しらない国」はそんな話じゃないぞ

431 :花と名無しさん:03/11/12 20:46 ID:???
>427
いや、どんな話を描いてたのかがわからないと話にならないと思うよ。

432 :花と名無しさん:03/11/12 20:52 ID:???
>404
406が言うのは栗原まもるの素肌の放課後のことだね。

433 :花と名無しさん:03/11/12 21:59 ID:???
>428を見て、「アンジェリク」を思い出しちゃったんだけど…いくらなんでも違うよね。
どじえさんは、どっちかってーと派手っつーか、キラキラ系の絵だし。

434 :420:03/11/13 00:54 ID:???
>423
ありがとうございます!
なんだかタイトルに覚えがあるような…。探してみます!

435 :花と名無しさん:03/11/13 00:57 ID:???
>433
アンジェリクはそんな明るい話ではないだろう。

436 :花と名無しさん:03/11/13 09:22 ID:+Gzw54j3
ここの人は「ブルーインパルス」では反応しない様だ。

437 :花と名無しさん:03/11/13 10:04 ID:???
>428
中山星香の「アンリ・ランディの銀の鳥」かなあ…
シチュは似てるんだけど、主人公は強気な女だから違うかも。

438 :花と名無しさん:03/11/13 10:32 ID:???
>428
私も「アンリ・ランディの銀の鳥」かと思った…でもシチュ違うね。
そして思った…こーいう話をドジーンで読んだことがあると…藁

439 :花と名無しさん:03/11/13 10:41 ID:YiUT+xP+
>424さん
ご親切にありがとうございます。
タイトルも作者名もわからず、でもずっと気になっている作品なので探してみます。
とても綺麗な絵だった気がするのですが、今見るとそうでもないのかも。
子供の頃見たもので。。


440 :花と名無しさん:03/11/13 12:03 ID:???
>436
スケートの話か?

441 :花と名無しさん:03/11/13 12:39 ID:wIIjIQxj
>436
私だったら「ブルーインパルス」といわれると「自衛隊」。
・・マンガじゃないじゃん

442 :花と名無しさん:03/11/13 13:43 ID:???
>436
…青い衝撃…ひだのぶこ?
で何が聞きたかったんだよぉ〜


443 :花と名無しさん:03/11/13 16:59 ID:rdy2LH5N
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】15年くらい前
【掲載雑誌】コミック。短編集の中の1話だったと記憶しています。
  違っているかもしれませんが、マーガレットだったような気がします。
【その他覚えている事】
・通学バスの中で寝てばかりいるヒロイン。
 寝るのが好きで、混雑したバスを嫌い、早めに学校に来ている。
・体育の時、体操服が違う学校(?)で、人気があるヒーローのものに変わってた。
 鉄棒をしていたと思います。
・朝、バスの中で取り違えたらしい。
・実は、ヒーローがヒロインのことを好きだった。朝、バスでいつも一緒だが、
 まったく気がついていないヒロインに、気が付いてもらおうと思って、わざと取り違えた。
・絵は、癖もなく、、一昔前の少女マンガ、としか言い様のない物だったと記憶しています。

これくらいしか、覚えていませんが、ご存じでしたら、よろしくお願いします。

444 :花と名無しさん:03/11/13 17:24 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年くらい前?
【絵柄】宝塚みたいな睫毛バシバシ 耽美系の絵柄
【掲載雑誌】今は無きアップルミステリー(多分)

・廃刊する直前に、1話だけ掲載?
・主人公は「くしかみあきら?」で、バンドのヴォーカル
 (X JAPANのYOSHIKIそっくり)
・メンバー含め、全員ノスフェラトゥという不死の生物
・黄金のヴァン(気みたいなもの?)が キーワード

私が次号予告見逃したのかもしれませんが、
唐突に見たことも無い作者さんのマンガが巻頭カラーで掲載されて、
驚いた記憶があります。
一体作者が誰で結局どうなったのか、気になってしかたないので、
だれか おしえてくださいませ・・・(´Д`;)

445 :花と名無しさん:03/11/13 18:03 ID:???
>>429「知らない国の物語」
画像を見てきたのですが、私の探している作品とは違いました。
確かにシンプルな絵柄なのですが、もう少し丸みのある絵でした。

>>433「アンジェリク」
読んだことがあります。大好きでした!
なので、探している作品とは違うものなのは確かです。

>>437-438「アンリ・ランディの銀の鳥」
読んだことがあります。言われてみれば私が書いたあらすじと似てますよね。
でも探している作品とは違うものです。絵柄ももう少しシンプルでした。
商業誌なのは確かだと思います。

みなさん、いろいろと情報ありがとうございました。
引き続き情報をお願い致します。

446 :花と名無しさん:03/11/13 19:36 ID:???
>428
最後の雪が云々〜てのに覚えがあるんだけど誰のか全く思い出せない…
何か他に思い出されたヒントってありませんか?

447 :花と名無しさん:03/11/13 19:57 ID:???
>428さんの読んでみたい。そういう話大好きだw

448 :花と名無しさん:03/11/13 19:58 ID:izyOCLpG
掲載誌などまったく不明なのですが
年代は15〜20年位前
主人公の女の子は大学入学のため上京
アパートもしくは間借りの部屋に住み
住民はオカマ、教授?の息子、酒飲みの女性
息子さんの初登場時に「バルキリー」と言ぃながら
主人公のスカートをめくる
この程度しか記憶がありません
お分りの方どうかお導き下さい

449 :花と名無しさん:03/11/13 20:05 ID:???
>448
川原由美子「前略・ミルクハウス」でしょう。掲載誌は別コミ。

450 :448:03/11/13 20:18 ID:???
>>449
ありがとうございます
文庫版もでているみたいなので早速深してきます
本当にありがとうございます


451 :花と名無しさん:03/11/13 22:06 ID:4/wGXbNy
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】12〜15年ぐらい前
【絵柄】線をたくさん重ねた荒っぽい感じ。でも下手ではなく、ベテランの方と思います。
【掲載雑誌】不明ですが、ホラーやファンタジー系の雑誌。B5。
【その他覚えている事】
・連載の第1回目でした。
・中世ヨーロッパ?の貴族のお城に宝石職人の師弟(師匠はおじいさん、弟子は10代前半の男の子)
が招かれ、生まれたばかりの女の子に耳飾りを作ってほしいと頼まれる。
師匠はお嬢様の瞳の色に合わせて作り、弟子に届けさせる、と約束する。
時は流れて成長した女の子(ヒロイン)は、庭で青年になったあの宝石職人の弟子と
出会う…という始まりでした。
ヒロインが会ったこともない誰かと結婚するよう母親に言われるシーンで次回に続く。
・ヒロインはふわふわした白頭(金髪?)、傲慢な感じの少女でした。兄だか弟と
動物をいじめるようなシーンもあったと思います。
・職人の青年は長い黒髪の美形。冷めた雰囲気でヒロインを見つめ、
ヒロインも青年を好きになったりはしていませんでした。
・ヒロインと職人の青年の出会いのシーン
「(ヒロインの名前)ですか?」
「何でわかるの?」
「(耳飾りに触れて)私が作ったものをしているので…」

できたら続きを読みたいと思っています。
わかる方、いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

452 :花と名無しさん:03/11/14 01:11 ID:???
>451
うろ覚えなのでスマソだが
原ちえこさんの「闇のアレキサンドラ」ではないかと思いますた。
一度検索して絵を見てみてくらさいな。
違ってたらごめんしてね。

453 :花と名無しさん:03/11/14 03:34 ID:WRQRPIwO
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】わかりません。
【掲載年】5〜15年以上前
【掲載雑誌】コミックスで読みました。
【その他覚えている事】
10代男子と10代女子の幽霊の話。
実は、女子は幽霊ではなく、植物人間状態の生き霊。
幽霊女子がフワフワ浮きながら、楽しそうに男子に話かけて
登校している。
明るいラブロマンス調。

この設定の佐々木淳子作品、名香智子作品がありますが
それらではありません。

あやふやな依頼ですが、よろしくお願いします。


454 :花と名無しさん:03/11/14 08:19 ID:KzeDnhu4
【タイトル】分かりません
【作者名】わかりません。
【掲載年】相当前(20年くらい?)
【掲載雑誌】覚えていません
【その他覚えている事】
お店のウィンドーに飾られた綺麗な青い宝石が重要ポイント。
それを毎日のように見に来る少年と、その宝石を気に入って
買おうとした中年紳士が主な登場人物です。
少年は母親に死なれて天涯孤独なのですが、その宝石が母親の
目の色にそっくりなので毎日見に来ています。
紳士はその女性と過去に縁があったような(初恋の人とか)
目の大きな温かい感じの絵で、雪が降っていたように思います。
よろしくお願いします。

455 :花と名無しさん:03/11/14 12:25 ID:???
>452
「闇のアレキサンドラ」は>451さんの探している話と多分違うと思います。

宝石職人は出てきますが、作るのはネックレスで、婚約者が
政略結婚相手のアレキサンドラに、プレゼントするために作らせるので。
他にも、宝石職人の娘と弟子は恋人同士で、職人の青年は黒髪ですが、
長髪ではありません。

と、言っても>451さんの探している話はわかりません。
ごめんなさい。

456 :花と名無しさん:03/11/14 13:04 ID:???
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【掲載年】1996年頃
【掲載雑誌】少女コミ
【その他覚えている事】
確か連載ものだったので96年前後だと思います。話の内容は男女の恋愛モノで、
彼氏の方が年上で経験豊かという設定でした。
主人公がキスする時に舌を「ナマコ」と勘違いして相手の舌を噛んだエピソードがありました。
主人公にはお兄ちゃんがいてお兄ちゃんの彼女も出てきます。
主人公の髪の長さは肩にかかるかかからないかくらいで、お兄ちゃんの彼女はパーマだった気がします。
なんだか漠然としててすいません。よろしくお願いします。



457 :456:03/11/14 13:06 ID:???
↑掲載雑誌は「少女コミック」です。

458 :花と名無しさん:03/11/14 16:32 ID:???
>451、455
452っす。
間違いだったか。すまんかったです。
ごめんね451さん。

459 :花と名無しさん:03/11/14 16:38 ID:YZmTh0KN
>>453
10代男子とアイドル歌手の幽霊(植物人間)じゃない?
・男子の友達が「○○(そのアイドル)が生死の境を
 さまよってるんだー」と学校で泣いてる
・最後は男子に説得されて、泣きながら本体に戻る。

それだったら読んだ記憶があるけど、詳細が全く思い出せない・・・_| ̄|○lll

460 :花と名無しさん:03/11/14 16:52 ID:???
>>453のと一緒かはわからないけど、>>459のは
「ぴーひょろ一家」(姫木薫理・プリンセスコミックス)
のような気がする。

461 :459:03/11/14 17:21 ID:YZmTh0KN
ぐわ!自分で思い出した!おおや和美の「QP」だ!

まだ「QP」ができる前で、メガネ男と元気男が
友達になるキッカケの話だった。
>>453さん、「QP」違う?

>>460さん、ありがとうございます。そしてすみません(´・ω・`)

462 :454:03/11/14 18:26 ID:???
色々ぐぐってたら自分でそれらしいのを発見しました。
銀雪子「ジュリオの青い宝石」少女フレンド1980年2月号
らしいでつ。
すっごく優しい感じの絵&話だったんだぁ…。


463 :451:03/11/14 20:08 ID:sj5XgUqT
>452さん、>455さん
「闇のアレキサンドラ」の画像を見てきましたが
残念ながらこれではありませんでした。
私の探している作品はこういう感じの絵ではなく、
瞳に星の入っていない絵でした。
全体的にキャラの目は切れ長で、ヒロインの瞳は白抜きで
表現されていたと思います(黒目の中が塗られていないという意味です)。

お二方ともどうもありがとうございました。
引き続き情報お願いいたします。

464 :花と名無しさん:03/11/14 20:17 ID:iu1EGSd4
捜索依頼です。よろしくお願いします。

【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】1991年秋〜冬
【掲載雑誌】プチコミック
【その他覚えている事】
ヒロインの名前は吉里(キリ)。マンションの屋上で踊るのが好き。
それを見た男の子が幽霊と見間違えたのが出会い
ヒロインは何か悩みを抱えていて
その男の子がヒロインを励ますのですが
・鳴き砂の話(踏むと「キリ」と音がする)
・「冗談は叶う」(この世の偉業はみんな最初は冗談といって笑われたけど叶ったでしょ?といった趣旨)
といったエピソードがありました。

1991年9月号の高橋留美子の「スリム観音」という読みきり目当てで
プチコミックスを買い始めてその翌月か翌々月の巻頭の作品だったと思います。

いろいろ探してみましたが、見つかりません。
心当たりのあるかた、よろしくお願いします。

465 :花と名無しさん:03/11/14 21:14 ID:???
>>446
他に思い出せるエピソードといえば、
○お姫様はまだ10代前半、王様は20代前半で二人の歳の差は10くらいありました。
 そのため二人はすぐに結婚をしたのではなく、お姫様は婚約者という扱いでした。
○王様は南の国育ちのお姫様のために、温室をプレゼントしていました。
○お姫様がいなければ王様と結婚できたであろう女の人が出てきました。
 彼女は北の国の王族の一人で、お姫様にいろいろ意地悪をしていました。

以上のエピソードから何か思い出していただけたでしょうか?
また情報をお願い致します。

466 :花と名無しさん:03/11/14 21:34 ID:???
捜索願いです。よろしくお願いします。

【タイトル】ひみつ
【作者名】分かりません。
【掲載年】分かりません。
【掲載雑誌】分かりません。
【その他】最初にヒロインがレイプされて、恐怖に怯える話です。
     最後はハッピーエンドだったと思います。
     できればここに作者のスレがあるかも教えていただければ
     幸いです。
     

467 :花と名無しさん:03/11/14 21:35 ID:???
>>464
石塚夢見のでそういうのなかったっけ?

468 : 花と名無しさん :03/11/14 21:37 ID:???
>456
私も詳しくは覚えていないのですが、

小越なつえの「KA・RE・SHI」

ではないかと思われます。
主人公の髪は肩ぐらいの長さで、兄やその
恋人も出てきました。
ただ主人公が勘違いしたのは「ナマコ」
ではなく「タラコ」だったような・・・

間違ってたらごめんなさい。

469 :467:03/11/14 21:44 ID:???
「石塚夢見 吉里」でぐぐると「8月の冗談」が引っかかったのですが、
細かいストーリーは私も覚えていません。
ちょっと確認してみてください。>464

470 :464:03/11/14 21:51 ID:???
>467さん

「石塚夢見」でぐぐったらビンゴでした!
「8月の冗談」というタイトルや少年の名前に聞き覚えがあり、
あらすじもほぼ記憶どおりなのでので間違いないと思います。

本当にありがとうございました。


471 :464:03/11/14 21:53 ID:???
わ、リロードし忘れ。

即レス多謝です!>467さん

472 :花と名無しさん:03/11/14 21:58 ID:???
>466
一応マジレス。捜索依頼の前にまずは自分で検索。
「ひみつ レイプ 少女漫画」でぐぐってみて
それらしい物がみつからなかったらまた来てください。

473 :花と名無しさん:03/11/14 22:49 ID:Gf5GsS3Y
漫画板の捜索スレで聞いたところですが
こっちで聞いた方が見つかりそうなので。

【タイトル】わかりません。
【作者名】わかりません。
【掲載年】10年以上前。
【掲載雑誌】少女漫画です。単行本になってました。
【その他覚えている事】
(単行本の一巻の前半を読んだだけです。) 
・主人公は中学生の女の子で(苗字ではなく)名前が「宝」。
・主人公の母親は人気が落ちてきた小説家だったと思います。
・主人公は文化祭の舞台で「ナハナハ」とかやって笑いをとるんですが
 それを見た母親は「恥をかかせないで」みたいなこ事を言う。
・主人公は父親と母親と本人の3人で行ったことのある草原の思い出を大切にしているけど
 その草原の地名がわからない。→同級生の男の子に「そこはたぶんオレゴン州だ」と教えられる。
・髪の毛を結ぶゴムがかなり傷んでいるけど新しいのを買おうとしないのは、
 それは母親が買ってくれたものだったから。

・・・覚えているのは以上です。
わかる方がいらしたら、是非教えてくださいませ!!



474 :花と名無しさん:03/11/14 22:54 ID:???
>473
聖千秋「いつも上天気」です。
マーガレットコミック全3巻。

475 :花と名無しさん:03/11/14 23:01 ID:???
>474さん

すんごい早いレスありがとうございます。
結構有名な漫画なんですか?
ずっと気になってたんだけど数分で解決かー・・・
もっと早く聞いておけば良かった。

本当にありがとうございました!

476 :453:03/11/14 23:42 ID:qtCm6LFk
>>459さん>>460さん、ありがとうございます。
「ぴーひょろ一家」はパラッと読んだことがありますが、
おおや和美作品は読んだことがありませんので、
「ぴーひょろ」の可能性が高いです。
暇を見てマンが喫茶で確かめてきます。


477 :花と名無しさん:03/11/15 03:19 ID:iCc3A0qm
【タイトル】覚えていません
【作者名】「岡」「貴」「子」が付いていたような気がするようなしないような。
【掲載年】1991年もしくは1992年
【掲載雑誌】ミステリーボニータNO.24/1991か、
      ミステリーボニータNO.30/1992だったと思います。
(藤田あつ子の「採蓮曲」か「トウテツ三記」と同時掲載だったはず。
 あと佐々木慶子の彼氏がゾンビになってキャンプに戻ってくる話も
 一緒に読んだ覚えがあります。)
【絵柄】ベタや書き込みが多いけれど、シンプル。おどろおどろしい感じ。
    吉野朔美がもっと書き込まれて画面が黒いようなそんな絵だったはず。
    とても上手で綺麗でゴシックホラーな絵柄でした。
【その他覚えている事】
主人公の女の子が復讐か何かのために、バクテリアがうようよいる沼だか池だかの
水を相手のコンタクトのケースに入れて失明させるとかそんな話でした。
その池には蓮が咲いて居たような。女の子はお金持ちでした。
ホラーでサスペンスで、どろどろした感じ。

夏休みに温泉地で買ってもらったミステリーボニータなので、夏の話でした。
その作者の別の短篇もすごく面白かったので、作品集をぜひ読みたいのですが、
タイトルや作者名をまったく覚えていません。
どなたか助けてください!


478 :456:03/11/15 11:50 ID:???
>>468
ありがとうございます!!検索してみたら、小越なつえの「KA・RE・SHI」で
ビンゴでした。確かに今考えると、「なまこ」ではなく「たらこ」でしたね(笑)
本当にありがとうございました。





479 :花と名無しさん:03/11/15 14:42 ID:???
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【掲載年】恐らく10年程前(でもあやふや)
【掲載雑誌】ザ、マーガレット
【絵柄】わりとさっぱり系の絵柄
【その他覚えている事】
巻頭カラー100Pの作品。
内容は、アパートで一人暮らししている大学生の女の子が主人公で、同じ大学に彼氏もいたのだけれど
自分の親友が彼氏とつき合う事になってしまう、という話。
主人公の子はその後立ち直って自分のアパートの隣の部屋に住んでいた男の子とつき合うようになります。
主人公の彼氏を取った親友も別に嫌な子という感じでもなく、その子の健気な所に
元カレも惚れてしまった、とか。全体的に淡々としたお話だったように思います。

あんまりな手掛かりしかないのですが、もし御記憶の方が居たら教えて下さいませ。。。

480 :花と名無しさん:03/11/15 22:57 ID:KQPbJqrM
調べても駄目でどうしようと思っていたときこのスレッドを見つけたので恐縮ながら聞かせて頂きます。
【タイトル】不明です。確か筆っぽい字で書かれて居ました。
【作者名】確か水無月だったような気がします。苗字と名前があります。
【掲載年】不明です。だいぶ前だと思います。4年ぐらい前でしょうか…
【絵柄】確か結構トーン使ってたように思います。綺麗な絵です。
【掲載雑誌】花とゆめでした。
【その他覚えている事】ストーリーは、湖で男の子と鬼が出会うんですが、その男の子は盲目でした。
鬼は子供(女)を何者か(?)に連れ去られて、その連れ去った者が憎くて鬼になってしまった女の人です。
それで、男の子が鬼に「お母さんのにおい」みたいな事を言って、鬼を怖がらなかったんですよ。
その後、男の子が鬼に花をあげてました。鬼が子供に子守歌を歌っている途中に、湖の中に居た
魚が「この歌は母さんだ」と言って女の子になるんですよ。
で、鬼が「こんな所に居たんだね」と言って、自分が鬼になっても子供は怖がってなかった事に
感動して、それで自分の心を癒した(?)男の子の為に月にこう頼むんです。
「お月さん、あたくしは(女の子が居る事に気づかず)未熟でした。あたくしの眼を開いてくれたこの子に
お礼がしたいのです」(一人称はあたくし)と言って、その翌日に
男の子が「まぶし…」と言って太陽を見てその後「あれ…見える…」
と言った後近所(?)のお兄さんが出てきて、男の子が
「あ、お兄ちゃんこんな顔だったんだね」と言って、「お前見えるようになったのか?」
とそのお兄さんが言った後男の子のお母さんが出てきて、
男の子が「お母さんみたいな人が居たよ」と言って、
最後のページは「その後、湖には子守唄を歌う女の人が現れる」とか
書いてあって終わりました。キャラの名前は一個も出てません。そして、毎回読みきりを
連載している人だと思います。部屋で古い花とゆめを見つけて読んだのでそれしか情報はありませんでした。
その花とゆめが気に入ってたのに捨てられてしまって情報が全く分からないで居ました。
何か情報知ってましたら教えてくださると嬉しいです。長文失礼致しました。

481 :花と名無しさん:03/11/16 01:08 ID:???
>>444
絵としてはトーンの貼りっぷり、背景の描き込みはどうでしたか?
睫毛がある人と聞いて浮かんだのが秋乃マツリ、細倉ゆたか、
仙人、小栗るみ、名前忘れましたが嵐のデスティニーの人
仙人さんは現在別ペンネームで漫画描いてますが
この方だけがトーンは少な目です。

482 :花と名無しさん:03/11/16 02:02 ID:???
>444
これ、雑誌の総目次だけど、ここからさがしてみるのもいいかも。
ttp://blfan.org/alamode/Bookends.htm


483 :花と名無しさん:03/11/16 02:14 ID:???
>480
ttp://www.hmx-12.net/nac/gcom/db_aut/ma/minazuki_shinobu.html
「花とゆめ 水無月」でぐぐった結果、このページがHIT。
この中に見覚えのあるタイトルはありますか?
本誌にはあまり描いてない方のようなので違いますかね?

484 :花と名無しさん:03/11/16 10:05 ID:eYkjlPAt
【タイトル】分かりません
【作者名】 分かりません
【掲載年】友達に本を借りたのが8年位前で、その時にはすでにコミックスは全巻発売されていたようです。
【掲載雑誌】 分かりません
【その他覚えている事】
主役の女の子の家族が、ある人(会社?)から借金をしていたが、返せず両親は自殺。
借金を貸していた人が亡くなり、自分はその人の隠し子だと偽ってその家に転がり込む。
その家はかなりのお金持ちで、遺産相続のごたごたに巻き込まれるも、一人息子に助けられる。
命を狙われたり、親せきが犯人だったりと、ミステリーっぽい話でした。
最後は主役の女の子と、一人息子が結ばれた…と思います。
主人公の女の子は、中学か高校生。
一人息子は帝王学を学んでいた…


あまり少女漫画は読まないのですが、友達が貸してくれて凄く面白かったのを覚えています。もう一度読んでみたいので、よろしくお願い致します。

485 :花と名無しさん:03/11/16 10:50 ID:???
>>484
加藤知子の「異国館ダンディ」ではないかと思います。
ただ、作品の中で”両親が自殺”とははっきり描かれていないので
違う可能性もありますが、その他の点は符合します。
最終の8巻が1994年発行なので時代も合いますし。

白泉社で花とゆめコミックスしかなく、
文庫にはなっていないようですが、ブクオフにはありそう。
確認してみてください。



486 :480:03/11/16 13:03 ID:???
>483
おぉ!!!!!それです!!!
思い出しました、本当に有難う御座います!

487 :花と名無しさん:03/11/16 13:07 ID:RwHpYYvL
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【掲載年】10年くらい前にコミックスでよみました
【掲載雑誌】わかりません
【その他覚えている事】
庭園のシーンで、男性が詩を口ずさみながら登場します。
その詩は
「春は朝、朝は七時、片岡に露満ちて・・・」
というブラウニングの『春の朝』なんですが。
男性は金髪長髪だった気がします。

これだけしか覚えていないのですが、
どなたか心当たりはないでしょうか。
よろしくお願いします。

488 :花と名無しさん:03/11/16 13:27 ID:???
漫画のタイトル&作者名捜索お願い致します。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】2〜3年前だったと思います。
【掲載雑誌】少女誌なのは覚えてますが不明。ブ厚い本でした。
【その他覚えてる事】
100P(前後)の大作で【デビュー作】でした。
内容は写真を生き甲斐(?)とする少年が主人公だったように感じます。
その少年は幼い頃の幼児虐待にて身体に酷い傷があり、夏でも長袖を着ています。
やがて彼女が出来、最後には写真の展覧回で、その彼女の笑顔が賞を取って、
体の傷を隠さないようになった(最後には半袖を着ていた)話だったかと・・・。

凄いきになるのですが、覚えも曖昧で、雑誌も捨ててしまい、後悔しています。
これだけしか覚えていないのですが、デビュー作だった(実力あるなぁと感動した)のはハッキリ覚えてます。
よろしくお願いします。


489 :花と名無しさん:03/11/16 14:50 ID:???
>487
まさかこんな有名な作品の訳はないとは思うが……
ポーの一族?かな?

490 :花と名無しさん:03/11/16 16:20 ID:???
>488の作品 デビュー作の新人にいきなり100頁も編集が凄い!
別の意味で興味あるわ


491 :484:03/11/16 17:24 ID:???
>485
ありがとうございます!タイトル見て「それだ!」と思い出しました。
全3巻くらいだと思ってたら、8巻も出てたんですね。
今度ブクオフで探してみます。

492 :487:03/11/16 18:16 ID:???
>489
ありがとうございます。
やっぱりポーですかね・・・
なんというか、もっと髪がキラキラしていたような気がするんです。
とりあえず、ポーの一族読んできます。

493 :花と名無しさん:03/11/16 19:17 ID:???
情報が少ないのですが、お願いします。

【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】同じく
【掲載年】80年代くらい?
【掲載雑誌】たぶん講談社系かりぼん?
【その他覚えている事】
いきなりこんな場面だけが浮かんでしまいました。

なんかのオーデションで
「私のおじさんは××(社長とかそういう偉い人という感じ)何だから
 そんな私に生意気言うなんて!」
みたいな事をいうライバルに主人公が
「あんたみたいなの北海道じゃ『はんかくさい』ていうのよ」
「なによそれ」
「『ばっかみたい』って意味よ」
と相手にしない感じでした。

多分芸能物だと思うのですが
これ以外の記憶はライバルが聖子ちやん風の髪型だった
かも・・・というのだけです。

わかる方がいましたらお願いします。



494 :花と名無しさん:03/11/16 21:04 ID:???
西尚美「まひろ体験」(フレンドコミックス)です。
確か全11巻でしたが、「はんかくさい」のシーンは第1巻に出てきます。

495 :花と名無しさん:03/11/16 21:05 ID:???
すいません。
>>494>>493へのレスです。(;´Д`)

496 :花と名無しさん:03/11/16 21:09 ID:???
>492
ポーの一族にその詩が出てくるのは「小鳥の巣」です。
詩を暗唱してる先輩は金髪でも美形でもないし
庭園じゃなく学校の中なので、違うと思います。
ブラウニングの「春の朝」っていろんなところに引用されてるからなぁ。

497 :493:03/11/16 21:54 ID:???
>494
ありがとうございます!
まるで北海道に関係ない地域に住んでるのに
この言葉だけ強烈に記憶してたんで
すごく気になってたんです。

文庫になってないっぽいので
がんばってブクオフ巡ってみます。


498 :花と名無しさん:03/11/16 22:25 ID:FFv9lJxm
>>497
ttp://www.comicpark.net/index.asp
「まひろ体験」はここで購入できるけど


499 :花と名無しさん:03/11/16 23:25 ID:???
どなたか捜索にご協力お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20〜25年位前?
【掲載雑誌】(多分)なかよし
【その他覚えている事】三人姉妹が主人公。舞台は外国(アメリカ? カントリーな雰囲気だったような…)
大人しい長女は貧乏でぶっきらぼうな職人気質の黒髪の男性と、気の強い次女はケンカばかりしている
幼馴染の青年と、愛嬌のある三女はお金持ちで年上の青年実業家とそれぞれ結婚する…といった内容
だったと思います。(どれもいい話なんですが、三女の場合には子供心に「これって犯罪じゃ…」とちょっと
つっこみたくなったような覚えがありました)
さらっとした綺麗な長髪が印象的な絵でした。よろしくお願いします。

500 :花と名無しさん:03/11/16 23:28 ID:???
 /⌒ヽ
    / ´_ゝ`) すいません・・500ゲトーしながら通りますね
    |    /
    | /| |
    // | |
  U  .U



501 :花と名無しさん:03/11/16 23:29 ID:???
↑ズレすぎw

502 :花と名無しさん:03/11/16 23:38 ID:???
>>499
原ちえこさんの「3つのブランコの物語」ですね、なかよしコミックス
文庫が出てるそうです。
一番胸がきゅんとしたのが、三女だったりしましたwアブナイアブナイ

503 :花と名無しさん:03/11/17 18:21 ID:???
わずかな情報ですが、宜しくお願いします
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】12〜13年前に連載途中でした。中篇〜長編作品 少女漫画(当時、ほとんどヒモでくくられていて、立ち読みできなかった気がします)
【掲載雑誌】不明。ただ、大きさは、りぼんサイズ
【内容】作品は、西洋が舞台。貴族の養女になった女の子が、主人公。(多分、10歳ぐらい?)
ただ、育ちが孤児院のような場所だったので、最初は養女になった家族先の子供や学校の子供にイジメられるがうまく機転をきかし、仲良くなります。
主人公は、木登りが、得意だった気がします。
 養女先の父親が、主人公の出生を調べたところ、実は驚くべき真実が。という内容
(その出生内容部分は、読んでいないので、不明。)
主人公の養子先の家は、男の子のみ。(確か、男の子3、4人だったような。)
そして、主人公が、そこの次男と彼をにくからず思っている女性をくっつけることに、成功。(身分差が、この二人には、あったような気がします)
そのことで、主人公を受け入れる意志がなかった次男が、受け入れるように。
雰囲気としては、少し「キャンディ・キャンディ」と似ていたような気がします。洋服のドレスや主人公マンセーなあたり。(当時、はやったのかな?)
でも、別の作品です。(最近、読んで確認済み)
先が予想できる作品でした。(そういう意味では、安心して読める作品ですね)
 


504 :花と名無しさん:03/11/17 20:23 ID:???
>>502
499です。早速のレスありがとうございました!
半分諦めてたので感激でつ…。・゚・(つД`)・゚・。
あー、原ちえこさんだったのですね。「フォスティーヌ」が大好きで
おまけのシールやら便箋やらせっせと集めてた記憶が蘇ってきました。
あの3姉妹では、三女の恋愛が一番意外というかドラマチックでドキドキしたなー。



505 :404:03/11/17 21:40 ID:???
いまさらな気がしますが、一つ思い出したので書き込みます。

その化粧漫画で、確か最終回に化粧美人が、ヒーローの兄(敵役)に惚れる
というシーンがありました。

506 :487:03/11/17 22:18 ID:???
>489 >496
ポーの一族を確認してきましたが、
やはり私が探していたのとは違いました・・・
路線としてはかなり有望だったんですが。
(現代ものではない。時代もの、もしくはファンタジー)

他にこのような感じで「春の朝」が出てくる漫画に心当たりがありましたら
教えてくださると嬉しいです。

507 :花と名無しさん:03/11/17 23:52 ID:???
>>506
「春の朝」が出てくる漫画は2本ばかり心当たりありますが、描かれた時期もずれてるし、金髪青年も出てこないから違うでしょうねえ。
どっちも和物ですし。 一つはすなこ育子、もう一つは大和和紀が作者ですが。

508 :花と名無しさん:03/11/17 23:59 ID:???
どなたか捜索にご協力お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明ですが、大和和紀さんっぽい画風でした。
【掲載年】15〜18年位前
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】

大正時代っぽい設定で、由緒ある将軍家の跡取息子と、そこへ嫁入りした12〜15歳の少女の話です。
コメディで、無邪気な少女に振り回されるクールな大人の男という構図。
結婚後、セクースや妊娠のことをいまいち理解してない少女に男は悩まされます。
その無邪気さゆえに手が出せず、周りに「後継ぎはまだか」とせかされ、
仕方なく嫁が寝てる間にセクースしちゃうシーンが頭に残ってます。
妊娠が発覚すると嫁は「産まれるんですか!?」と大はしゃぎ。
ホッと胸を撫で下ろしつつ、親族を前に照れるクールな将軍が可愛かったです。

当時単行本で読んだ記憶があるので、長期の連載作品だったと思うのですが、
どなたか心当たりがあったら情報お願いします。

509 :花と名無しさん:03/11/18 00:04 ID:???
うろ覚えなのですが、捜索宜しくお願い致します。

【タイトル】
英語のタイトルだったと思います
【作者名】
覚えていません
【掲載年】
多分ですが、7年〜10年程の漫画だったと記憶しています
【掲載雑誌】
ちゃおだったと思います
【絵柄】
丸ペンで描かれているような、細い、ふわっとした絵柄でした

【その他、覚えていること】
たしか主人公が運動オンチで、走り高飛びだか背面飛びかが
出来なくて、居残りをする…という話でした。
その夜、自分の部屋の窓から空を見ていると、羽が降ってきて?
その羽のおかげで

510 :花と名無しさん:03/11/18 00:06 ID:???
>503
確実ではないですが、
なかよしで描いていた松本洋子さんの漫画でそんな漫画があったような記憶があります。


511 :509:03/11/18 00:21 ID:???
切れてしまいました、すみません。
続きです↓

膝までの高さのバーさえも飛べなかった主人公が、次の日
バーの高さどころか、ポールの高さほどを難なく飛びこえてしまう…という展開だったと思います。
もしかしたら、羽は降ってきたのではなく、謎の人物から手渡された物だったかもしれません。
木の影から見ていた、謎の人物がいたような気もするので…

あと、扉などで、主人公がパジャマで空を飛んでいた絵が描かれていたと思います。

もしわかる方がいらっしゃいましたら、どうか宜しくお願い致します。
長文大変失礼致しました。

512 :花と名無しさん:03/11/18 00:31 ID:???
>487
「ブラウニング 春の朝 マンガ」
でググるとでてくるのが…「パタリロ」なんですが…。

金髪の長髪ってもしかしたらマライヒ?

513 :花と名無しさん:03/11/18 00:48 ID:???
>487
速星七生の「たいした問題じゃない」のダミアンもつぶやいてた気がするが。
英国が舞台で金髪の青年(美形ではない)、ミステリーコメディなんだけど。


514 :487:03/11/18 20:16 ID:???
>507 >512 >513
ありがとうございます。

描かれた時期については、コミックスで読んでいるので
約10年以上前、としかわかりません。

マライヒやダミアンではなかったです。

う〜ん、難しいもんですね・・・
詩があればわかるかと思っていた、私が甘かったか。

515 :503:03/11/18 22:16 ID:???
>>510

どうも、ありがとう!
松本洋子で、探してみます。

 どなたか、他に心あたりがあれば、教えて下さい。お願いします!

516 :503:03/11/18 22:31 ID:???
何度も、ごめんなさい!
 松本さんの作品では、ありませんでした。残念!
でも、
>>510さん
 どうも、ありがとう!!

他に、作品の1部のセリフを思い出しました。
 次男とその彼女(婚約してたのかな?)のセリフ
彼女:「(主人公の名前)ちゃんみたいなかわいい子が、欲しいわ。」
次男:「それより、近い未来について、話そうよ。」
 キスシーン(バックは、花が咲き乱れている。)
 今、考えると、ちょっとイタイ展開というか(苦笑)
養子他に、養子先の父親と母親の仲が良い。でも、母親が、心をわずらっていたから、主人公が養子に入ったような(?)
当時、すでに何冊かタンコボン(漢字が、ワカラン。失敬!)で、出ていました。

517 :花と名無しさん:03/11/18 23:21 ID:Z6oupY2N
>509
なんか、林明日子さんの「空からGOOD・NIGHT」かな?という気もするのですが。
扉で、主人公がパジャマで空を飛んでいたかどうかは、単行本をパラパラと読み返したくらいでは
確認できておりません。
ちゃお掲載時は?と思い掲載誌を探したのですが1993年12月号しか出てこなくて・・・

この作品かどうかはわかりませんが、データを一応書きますと、1993年11月号からの
3回連載でした。
この作品が表題作で単行本も出ていました。

12月号をまたいで連載していたことからもわかるようにクリスマス絡みのはなしです。

518 :509=511:03/11/19 01:19 ID:???
>517
レス有難うございました!
そのタイトルで間違いないと思います!
すごく記憶が蘇ってきました…嬉しいです。

私が読んだのは確か一話限りだったと思うので、クリスマス絡みのお話だったかは
あいにく覚えていないのですが、林明日子さんというお名前
に見覚えがあるので間違いないと思います。

パジャマで飛んでいた絵は、扉ではなくもしかしたら背表紙だったか…あるいは
自分で記憶を捏造してしまってるのかもしれません。

長年思い出せず苦しんでいたので本当に嬉しいです。有難うございました!
早速探してみたいと思います

519 :花と名無しさん:03/11/19 10:35 ID:???
>>516
タンコボン → たんこうぼん(単行本) と思われ・・・

520 :花と名無しさん:03/11/19 10:49 ID:???
あ、マジレスしてよかったんだ…(困惑)

521 :花と名無しさん:03/11/19 15:53 ID:???
どうにも気になっている漫画があるので検索をお願いします。
【作品名】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年ぐらい前
【掲載雑誌】集英社のYOUかYOUNGYOUのどっちかだと思います。
【そのほか覚えていること】
主人公ではないのですが、彼女の学生時代の同級生に「ブースカ」という女の子がいました。
読みづらい名字だったのと本人が太っていたからという理由でそう呼ばれていたと思います。
その「ブースカ」が同窓会で見違えるように美しくなって登場します。
ですがそれからしばらく後彼女は殺されてしまいます。
そして主人公に何らかのメッセージを残していて・・・・。

多分こんな内容だったと思うのですが細部は違うかもしれません。
「ブースカ」というあだなだけはやけに頭に残っているのですが・・・。
なにか手がかりありましたら教えてください。お願いします。

522 :花と名無しさん:03/11/19 17:17 ID:???
>521
槙村さとるのだと思うけど
タイトルが出て来ない…。
エステが舞台のやつだよね

523 :花と名無しさん:03/11/19 19:45 ID:???
>>521、522
槇村さとるさんの「ピタゴラスの定理」だと思う。
ヤングユーコミックス全1巻。今はクイーンズコミックスから出てるみたい。

524 :花と名無しさん:03/11/19 20:39 ID:???
「ピタゴラスの定理」は、
インテリアコーディネーターの主人公が上司に恋するけど
親友の婚約者でした、って話なので違うと思う。
同時収録の「イヴの肋骨」が怪しいか?

525 :523:03/11/19 20:54 ID:???
>>524
あー、そうかもしれない!
昔一度読んだだけなので勘違いしてた可能性が高いっす。
紛らわしいこと書いてごめんなさい。

526 :花と名無しさん:03/11/19 22:17 ID:lEG9npS5
「イブの肋骨」に「ブースカ」って出てきたっけ?

527 :花と名無しさん:03/11/20 04:26 ID:???
>562
出てきます、殺された真行寺何とかっていう友達のあだ名がブースカ

528 :521:03/11/20 15:53 ID:???
>522ー527
情報ありがとうございます!!
探していた漫画はおそらく「イブの肋骨」で間違いなさそうです。
10年ほど前に通っていた歯医者で一回読んだだけだったのですがやたらと頭の中に残って気になっていたのです。
解ってスッキリしました。
ブクオフにでも行ってあるかどうか探してみようと思います。
ありがとうございました。


529 :花と名無しさん:03/11/20 19:56 ID:vD6gaX5E
三十一歳男です。さすがに今は少女漫画は読みませんが、
子供のころ、姉の部屋にあった少女漫画のことを突然思い出しました。
とてもなつかしく、また読みたい気分ですが、なんと言う題名かわかりません。
わかったとしても売ってないでしょうし、売ってても買えないでしょう。
ただ名前だけでも、知りたいのです。
いちおう、覚えてる内容だけかきます。実は二本あるのですが・・・。

一本目は確か題名に「キャベツ」というキーワードが入ってるはずです。
高校生くらいの女の子が主人公。
彼女は以前食べた生のキャベツの中に虫が入っていて以来、キャベツが嫌い。
カーリーヘアの年上の男と出会う。そういえば千切りキャベツみたいな頭。
その男はキャベツの千切り大好き。
主人公、なぜか家出して同棲。彼のためにキャベツの千切り刻みまくり。
警察か親に見つかり、連れ戻される。元の生活に。
うちに帰ると、どうしてかキャベツが好きになっている。

もう一本は題名に「イルカ」が入っているはず。
坂のある海辺の町(港町?)に住む女子高生が主人公。
海にイルカが迷い込んでくる。
仲良くなる(?)
文化祭か何かがある(?)
結末わからず。

以上です。どうかよろしくお願いします。

530 :529:03/11/20 19:58 ID:vD6gaX5E
すいません。20年以上前の本と思われます。
両方とも、絵柄は細く繊細なタッチだったと思います。

531 :花と名無しさん:03/11/20 20:40 ID:uW7IIn/7
しらいしあい 「キャベツを食べた朝からくさ模様のデカふろしきをかかえて」
ではないでしょうか?

532 :花と名無しさん:03/11/20 20:42 ID:???
>529
1本目は、「乱調家出講座〜キャベツを食べた朝 からくさ模様のデカふろしきをかかえて」しらいしあい
セブンティーンコミックス(1980初版/集英社/絶版)です。
タイトル通り、家出したキャベツ嫌いの女の子がいろいろな人との出会いを経て成長していく話です。
いく当てがなくなって拾われたオカマさんの家でキャベツの千切りをするシーンがあります。
2本目はわかんないですねー。

533 :花と名無しさん:03/11/20 23:59 ID:???
ずっと気になっているのですが、キーワードを検索しても探せないので
よろしくお願いいたします。
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】はっきりしませんが10年よりは前じゃないと思います。
【掲載雑誌】ファンデラか、その系統の雑誌。

主人公は、元日本の女子高生らしき、女性が強い南の島の女王。
(名前はエリだったような気がします)
アメリカの富豪の隠し子である養子の息子をはじめ、
アンジェ○ークばりに色々なタイプのお付きなどがいました。
この養子が、借金のカタか何かで父親に連れ戻されようとするのを
ヘリコプターで迎えに行くストーリーがありました。

よろしくお願いいたします。


534 :花と名無しさん:03/11/21 02:20 ID:???
情報お願いします。
【タイトル】燃えるヴァージニア(?)
25年以上前の作品かと思います。
舞台は外国(アメリカ?)
戦争か何かで主人公の住んでいる地域が焼かれ、数々の困難に遇いながらも、立て直す…
という様な内容で、主人公はドレスを纏った推定15〜17才位の少女でした。
絵柄はいがらしゆみこorイケスミチエコっぽかった記憶があります。

作者と、正式なタイトルが知りたいです。
お心あたりの方、よろしくお願いします。

535 :花と名無しさん:03/11/21 02:23 ID:???
>534
タイトルに心当たりがあるならまずぐぐってみましょー。
「燃えるヴァージニア」こやのかずこ

536 :花と名無しさん:03/11/21 03:26 ID:???
>>535
ありがとうございます!!
すみませんでした。

537 :花と名無しさん:03/11/21 10:00 ID:rUBBrNeC
捜索お願いします

【タイトル】不明  「嵐が丘」だと思ってたんですが、
           その名前では該当する作品はありませんでした。
【作者名】不明
【掲載年】15年位前
【絵柄】ちょっとささくれたような線で白っぽい絵でした。
【掲載雑誌】不明。

多分連載物で1話分しか読んでいないので、その前後が知りたいのです。
ファンタジーか中世ものっぽい舞台で戦争中(?)
無口で暗い少年と青年が旅してて、
少年がその国の王様を暗殺しようとする。
王様は片足を失って、少年は殺されてしまう。

読みたくてずっと探しているのですが、どうしても見つかりません。
よろしくお願いします。

538 :花と名無しさん:03/11/21 10:57 ID:Q3OFwRtf
>537
那州雪絵さんだと思います。

539 :花と名無しさん:03/11/21 11:06 ID:???
>>537
那州雪絵さんの「嵐が原」です。白泉社ジェッツコミックス全一巻。

540 :花と名無しさん:03/11/21 15:05 ID:8V7YdtvK
【タイトル】分かりません
【作者名】いくえみ稜
【掲載年】10年くらい前かな?
【掲載雑誌】別マ?
いくえみ稜さんがTV業界を下敷きに描いた漫画のタイトルを教えてください。
タイトルが分からないので、探せなくて・・・。
よろしくお願いします

541 :花と名無しさん:03/11/21 15:15 ID:???
>540
「愛があればいーのだ」かな。
ADの男の子が主人公のやつ。

542 :540:03/11/21 16:33 ID:8V7YdtvK
>541
教えていただきありがとうございました〜!
早速探しに逝ってきます!

543 :花と名無しさん:03/11/22 00:05 ID:???
>487
「エースをねらえ」はどうでしょう?
ググって見たら、このマンガにも引用されていたとありました。

544 :花と名無しさん:03/11/22 00:08 ID:???
>>537
補足「嵐が原」
去年か一昨年にやっとコミクス化なりまして、そのときやっと伝説の漫画を読めて
嬉しかった人も多かったはず。なので、ちょっと昔の漫画であっても現在手に入り易いです。

545 :花と名無しさん:03/11/22 06:53 ID:Tj8kDH6E
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】20〜25年くらい前
【掲載雑誌】わかりません。
自分が読んでいたのは、なかよし、りぼん、ぶ〜け、花ゆめ、別コミ、LALAあたりです。
読みきりまんがで、まだ新人の方が描かれていたと記憶しています。
雑誌は大判だったから、ぶ〜けではないと思います。

主人公の女の子が、キャベツ(レタス?)を切るときにキャベツが悲鳴を上げるからキャベツは嫌い、
と言っていたら、先輩が何かをアドバイスして、キャベツ(レタス?)を食べられるようになった、
というようなお話だったと思います。
アドバイスは、葉っぱを手でちぎるといいって言ったんだったか、
何かキャベツに言いながら切るといいって言ったんだったか・・・・
忘れてしまったのですが、キャベツが悲鳴を、というところが強烈に印象に残り、
いまだにキャベツを切るときに思い出してしまうのです。

もう一度読んでみたいので、教えてください。

546 :花と名無しさん:03/11/22 22:31 ID:YH6kkPuD
殆ど覚えていないのですが、情報お願いします。
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【掲載年】10年くらい前
【掲載雑誌】自信ないのですがボニータ、りぼん系だったような

主人公の女の子が幽霊に憑かれ(?)、友達の女の子に相談したら
弟(占い師か何かをやっている)を紹介され、弟が事件(?)を解決し
最後に主人公と弟が良い仲になる、といった話だったと思います。
弟がちょっと小生意気な感じで…。
読みきり掲載でした。

もう一度読みたくてずっとさがしているのですが見つかりません。
よろしくお願いします。

547 :花と名無しさん:03/11/23 02:25 ID:y31XNvIp
とても気になっているので、もしご存知の方は教えて下さい。
お願いします。

【タイトル】わかりません
【作品名】わかりません
【掲載年】12〜18年前
【掲載雑誌】たしか「りぼん」だった気が

主人公の女の子の近所に男の子が引っ越して来て、彼は主人公と同じ学校に通います。
過去(現在に転生前)に二人の間で恋愛関係か何かあった様なのですが、
事故か誰かに殺されてかなにかで、不慮の死をどちらかがとげています。
それを男の子は主人公に思い出して貰いたい、
と言う様な感じだったと思います。
確か文化祭か何かでこの二人でロミオとジュリエットをやる事になり、
それがきっかけで主人公も過去を徐々に思い出して行ったと思います。
主人公の女の子の名前が、確か「椎名(しいな)」で、
男の子は彼女を呼ぶ時のに「シーナ」と、過去の名前?か何かで
呼んでた気がします。


548 :花と名無しさん:03/11/23 04:18 ID:???
>547
昔、ここで同じ作品について質問して回答もらいました。
りぼんではなく、小学5年生で連載していた、中原千束「シーナ…!」だと思います。
失礼ですが、昭和50年生まれではありませんか?(笑)

以前は、「小学○年生」で連載していた漫画をまとめていたサイトがあったのですが、
移転したか閉鎖したかで現在見つかりません。このスレの過去ログまとめサイトで、
スレ3を作者名で検索してみてください。作者名と「シーナ」でWleb検索しても多分
ヒットしますけど(笑)。

549 :花と名無しさん:03/11/23 07:00 ID:nmJmiyLK

多分20年以上前でなかよしで曽根まさこ先生だったと思うのですが
木の影から好きな男の人と女の人が抱き合ってるのを見てしまい
ショックをうけるのだけど大きくなって好きな人ができて抱き合っていたら
木の陰から小さいときの自分がこっちをみてて声をかけようとしたら
逃げられたってやつなのですがわかりますでしょうか?

550 :花と名無しさん:03/11/23 12:46 ID:???
>549
曽祢まさこさんの「風がはこんだ初恋」です。
コミックの「魔女に白い花束を」の2巻に同時収録されています。

近所の兄弟の兄の方を好きな主人公が、
兄が女の人に告白しているのを見て逃げてしまう。
その後、兄弟は引っ越してしまう。
数年後、弟(当時の兄そっくり)と再会し告白される。
それを見ていた当時の自分が逃げていく。
以上が正確なあらすじです。



551 :花と名無しさん:03/11/23 13:44 ID:???
りぼんに7〜8年位前載っていた漫画で

「あんなに弄んでおいて 飽きたらすぐにポイなのね
だけど おなかの赤ちゃんはどうしてくれるのよー!!!」
とか会社の受付なんかで叫んで、会社の中に入るシーンが
ものすごく印象に残っているのですが、
タイトルと作者名わからないでしょうか?

552 :花と名無しさん:03/11/23 14:21 ID:zYfIrsUM
>>551
椎名あゆみの「あなたとスキャンダル」だと思います。


553 :花と名無しさん:03/11/23 15:23 ID:???
>>552
ありがとうございます。
椎名あゆみだったか…

554 :花と名無しさん:03/11/23 15:57 ID:2gqzF2XP
>>550
そうそうそれです!ありがとうございました。あ〜すっきりした。
古本屋にいってきます〜。あ!もうひとつお聞きしてよろしいでしょうか。
多分20年以上前の週刊少女コミックだったとおもうのですが、
タイトルが「走れ吹雪!」だったと思います。マタギ犬の物語で、
主人が熊と闘ってあぶないところを命がけで飛びついていって
やられちゃいました・・・(泣)
そのタイトルで探しても見つからない・・・作者名もわからない〜

555 :529:03/11/23 17:39 ID:ljcQ8Urp
>>531,532さん。
ありがとうございました。
二本目は「イルカのいる港」みたいなタイトルだったけどナー。
もう少し、自分で探してみます。どうもでした。

556 :花と名無しさん:03/11/23 23:21 ID:F16znHcH
手がかりがあまりないのですが捜索お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】読んだのは15年くらい前ですが、当時見て古い絵柄だと思ったので
もっと前の漫画だと思います。
【掲載雑誌】コミックスの1巻で続き物だったと思います。
【その他覚えている事】
昔のドイツ?東西に分かれている国の話。
列車が近づいてくるのをどこまで我慢できるかゲームをやっている。
(確かリーダー格の青年)
それを主人公が見て止めた為に怒られる。

これくらいしか思い出せないのですが、ご存知の方がいましたらお願いします。

557 :花と名無しさん:03/11/24 01:12 ID:???
>>556
上原きみこの「天使のセレナーデ」です。
秋田文庫で復刊されてますよ。

558 :てすと:03/11/24 01:29 ID:D82ooLsk
>533
多分「パッションバラダイス」
「静かの石」と同じ作者。

559 :花と名無しさん:03/11/24 03:27 ID:S+cyD9hs
【作者名】 上原きみこ
【タイトル】???
【掲載年】30年近く前
ロリィの青春のひとつ前に少女コミックで掲載されてました。
それを母についていった美容院で見たのですが内容も
よく覚えてません。ロリィによく似た女の子が主人公でした。

560 :花と名無しさん:03/11/24 05:01 ID:???
>559
それだけではなんとも…
こちらで参照してみては?
ttp://www.gem.hi-ho.ne.jp/remy/sakuhin.htm

561 :花と名無しさん:03/11/24 11:35 ID:mY2nldtU
【作品名】赤いレインハット
【作者名】不明
【掲載年】125年ぐらい前
【掲載雑誌】当時の週刊マーガレットだったと思います。
【そのほか覚えていること】
読みきりの作品だったと思います。
赤いレインハットをテーマにした3話のオムニバス作品だったような。
1話目は幼稚園ぐらいの女の子の話。2話目は小学生で、3話目が高校生。
とっても読みたいのですが作者名が判らず
収録されている単行本も判りません。

562 :561:03/11/24 11:36 ID:mY2nldtU
>>561
【掲載年】25年ぐらい前
です。スミマセン。

563 :花と名無しさん:03/11/24 15:06 ID:JhQS6KkQ
>533
樹なつみの「花咲ける美少年」ではないでしょうか。
微妙に食い違いはあるのですが、キーワードからすると…

564 :花と名無しさん:03/11/24 15:10 ID:???
花咲けるは盲点だったな…記憶の勘違いならありえるかも。
私はふぁんデラと書いてあったので、「日帰りクエスト」かもと
思っていたけど、あまりにストーリーが違うのであえて書かなかった。

565 :花と名無しさん:03/11/24 15:39 ID:???
【作品名】たちあおい?(表記は漢字だったかも)
【作者名】不明
【掲載年】'78年の初夏あたり?
【掲載雑誌】LaLa
【そのほか覚えていること】
内容は母親と二人暮らしの少女「葵」が母が結婚すると聞いて動揺、しかし、その相手は母親が未婚で産んだ彼女の実の父親と最後に知り、両親の思い出の地である立ち葵畑で3人再会というものでした。
新人の投稿の優秀作発表コーナーに掲載されたんじゃなかったかな、と思います。
選者の評ですごく絶賛されてて、ラストシーンの立ち葵の花の描写が非常に効果的、と評が漫画の枠外にあったのを覚えてます。
個人的には絵も内容もなんでそれほど絶賛されるのか判らない程度のものに思われたんですが、その後、作者は選者の期待通り、活躍してるのか、何となく、ずっと気になってます。







566 :花と名無しさん:03/11/24 16:38 ID:UZipJxPg
>565
「たちあおい」 藤森葉子 月刊LaLa1978年7月号 第2回ララまんがスクールトップ賞
読んだことないんで内容知らないけどこれかな?

567 :花と名無しさん:03/11/24 16:44 ID:???
捜索願いです。
25年くらい前
掲載誌は少女コミックかなかよしだったと思います

主人公の少年とその妹が
「ポーの一族」のエドガ−とメリーベルにソックリ
舞台は19世紀ごろのヨーロッパ
少年の名前は「ジュノー」
ところどころに萩尾望都をトレースしたような絵

こんな手がかりで思いつく作品があったら教えて下さい・・・

568 :花と名無しさん:03/11/24 17:30 ID:???
>>566
たぶん、それです。ご親切にありがとうございます。
「たちあおい」と「少女漫画」で検索してもわかりませんでしたが、「LaLa」も入れて調べれば良かったかも知れませんね。
今気がつきました。
作者の名前に記憶に覚えがないのでやっぱり消えてしまったんでしょうか。

569 :558:03/11/24 22:33 ID:???
>533
うろおぼえだがパッパラの追加情報。
女王は金の亡者タイプだが、ヘリをチャーターする為に
せっかく稼いだお金を使ってしまった。
それを知って驚く逆ハーレム達に、家族だから当たり前だか
女王として当然といったような事をいって、それまで表面だけ
ちやほやしてた相手に認められる事たとなった。
確か女王は現地の言葉で「アガ・ルティー」と呼ばれていた。
単行本は出ていない。
それどころか連載それ自体が途中でうやむやに。

570 :花と名無しさん:03/11/25 01:08 ID:???
>>559
「ルネの青春」しか思い浮かばないのだけど・・・。
30年以上前の連載で、詳しいストーリーは「ロリィの青春」と混同したりしてほとんど覚えていないのですが、「ロリィの青春」と同じく馬の話です。
「ロリィの青春」にもチラッと出ていましたよネ、確か。

571 :花と名無しさん:03/11/25 01:54 ID:5cA222GM
>>559
ロリィの一つ前で、顔がロリィそっくりなら
「天使のセレナーデ」では。

572 :花と名無しさん:03/11/25 03:58 ID:???
宜しくお願いします

【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】1980年代半ばごろ
【掲載雑誌】花とゆめ
【その他覚えている事】

たしか2,3回の読みきりだったと思います。(夏ごろだったような・・・)
漁師の男の子が出てきてヒロインの名前がいさな(勇魚?)
でした。明るい性格の女の子で男の子も元気な感じだった気が・・・
ヒロインが洞窟かどこかに探検にいって、男の子が助けたような・・・(うろ覚え)

ずーっと気になってました
ご存知でしたらぜひぜひお知らせください!

573 :537:03/11/25 19:38 ID:UdM9uckI
>538-539>544
タイトル間違ってさがしてたんですね。

ありがとうございます。
近所の本屋には無かったのでアマゾンで注文してきました。
本当にありがとうございます。

574 :花と名無しさん:03/11/25 21:07 ID:???
捜索お願いします

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1990年代前半頃?
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】
 両性具有の新人類を扱ったシリーズ物で、現代に生まれた純という
両性具有種族の先駆けとなるキャラが中学で男、高校では女として
(もしくはその逆)として生きてきたと発言したシーンがある話と、
日蝕の日に、現代の少女の前に既に女性が絶滅した未来から
黒髪の男性と両性具有種族の人が戦いながら現れて少女に拾われ
両性具有の人の髪が怪我をしたあとは伸びるというような話でした。

ずっと気になっているので、ご存じの方はよろしくお願いします。

575 :533:03/11/25 21:34 ID:???
>>558

ありがとうございます。
ほんのり思い出しました。
コミックス出てたら欲しかったけど残念。
女たらし君が好きだったんだけど

永遠にこれっきりですね、これは・・・

576 :花と名無しさん:03/11/25 23:22 ID:???
>>574
星野架名さんの「フィーメラ20世紀」とその続編の「フィーメラ21世紀」だと思います。
どちらも89年の花とゆめに掲載されていましたが、残念ながらコミックスにはなっていません。

577 :574:03/11/25 23:40 ID:???
ありがとうございました。
これを読んでから数年後に星野架名さんのファンになりまして
未収録作品として名前だけは知っていたので
いつか読みたいと思っていたのですが
まさか自分が既に一度読んでいたとは・・・不思議な縁を感じました。

578 :花と名無しさん:03/11/26 05:39 ID:eKgx8bBf
>>567
その作品かどうかわかりませんが、
なかよしでその頃、萩尾先生に似ていたのなら、
水上澄子さんあたりどうでしょう?
でも、水上さんのコミックス等はとても手に入りにくいかも。


579 :花と名無しさん:03/11/26 15:00 ID:oHq+rqyo
よろしくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1977年〜1981年の間?
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】

普通の少女漫画雑誌に掲載されていたと思われる怖い話です。
地下室から、人間がヒタヒタと歩く音が聞こえたので
女の子が調べに行きます。
女の子が手元の灯りで照らすと、ヒザから下の足が見えます。
ですが、ヒザから下の足だけで、ヒザから上はありません。
そのページには「足だけしかなかった!」と書かれていました。

小学校に上がる前に、美容院で読んだ漫画です。
フレンドとかそんな雑誌かなぁとも思うのですが、自信はないです。

580 :花と名無しさん:03/11/26 20:07 ID:3Ke94For
>578
こんな手がかりしかないのに、ありがとうございます。
水上澄子さんであたってみます。
絵柄は、そうかもしれません。
少年の横顔の描き方とかが、萩尾さんそっくりだったので。
情報ありがとうございました。

581 :花と名無しさん:03/11/27 11:59 ID:???
心当たりあればお願いします
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】5〜10年前
【掲載雑誌】きみとぼく
【その他覚えている事】
主人公(たしか男でした)が電車に乗っていると、前に紙袋を持った人が
乗ってくる。主人公はその中に人間の生首が入っているのではないか…と
思い始め、想像をめぐらせる。そして何かの拍子でその紙袋が下に落ち、
赤いものが飛び散るが、それは生首ではなくトマトだった…
ホッと胸をなでおろす主人公。『生首なんて持っているわけないじゃないか、
だって生首を運んでいるのは僕なんだから…』

で終わりです。幼心に話が強烈で絵が記憶に残ってないのですが、
よろしくお願いします。

582 :花と名無しさん:03/11/27 17:21 ID:???
捜索お願いします
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1990年前後
【掲載雑誌】マーガレット系?
【その他覚えている事】
入院している少女が恐竜の居る砂漠の世界で
ポン太という弟子とともに女剣士として戦っている夢を毎晩のように見ており
その夢の中に出てきた黒髪の男が現実に医者としてやってきます
最後に少女は退院して、家族と共にポン太という犬が迎えに来て終わり
ページの多い読み切りか前後編で、雑誌の雰囲気の中で浮いていた気がします

心当たりのある方はよろしくお願いいたします。

583 :花と名無しさん:03/11/27 21:22 ID:???
>>582
榊ゆうか「フレキシブル・ドリーム」
マーガレットコミックス。
絶版のようです。

584 :花と名無しさん:03/11/27 22:07 ID:???
>>581
藤原薫「紙袋」
きみとぼく『禁断恋愛』というコミクスに収録。
今は手にはいるのかは?です。

自分、ちょうどゆうべ読み返したとこでした。

585 :581:03/11/27 22:59 ID:???
>>584
ありがとうございます!こんなに早く教えていただけるとは…
古本屋を中心に探してみようと思います。


586 :花と名無しさん:03/11/28 00:23 ID:5MhZDIFQ
まったくのうろ覚えなのですが、お願いします。

【タイトル】不明です。
【作者名】 不明です。
【掲載年】 1985〜1994年ぐらい
【掲載雑誌】LaLa等白泉社系か、マーガレットかぶ〜け
【その他覚えている事】
 登場人物は2人。少女と怪人(←ファントム、とルビつき)。
 4〜8ページほどのオールカラーでした。
 1ページ1コマで、会話や吹き出しのセリフはありません。
 絵本風。

 文章でおぼろげながら覚えているのが
 「夜の鏡は不思議 怪人(ファントム)がくるよ」
 (「さらいにくるよ」だったかもしれません)
 「泣かないで 私をあげる」
 最初のページと最後のページの文章は同じだったような気がします。

 少女漫画な絵柄で、華美な感じ。ややゴシック?
 怪人は額から鼻あたりまでを仮面で覆っています。
 白地に金で模様があったような…。
 少女はふわふわ金髪のロングヘアーだったと思います。

もしご存知の方がいらしたら、教えて下さい。

587 :花と名無しさん:03/11/28 10:18 ID:Chi52q5S
>548
ありがとうございます!
絵柄がりぼんでありそうだったので、勘違いしてました。
web検索したらすぐに見つかりました。
だけど「小学○年生」とは・・・。
ちなみにごさっしの通り、昭和50年生まれです(笑)




588 :花と名無しさん:03/11/28 21:16 ID:???
手がかりが少なくて申し訳ないですが捜索お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1990年ごろ
【掲載雑誌】花とゆめかぶーけかぴょんぴょん
【その他覚えている事】
女の子が「びーだまを煮ると宝石になる」と言って、片手鍋で煮ていました。
目が大きくて、可愛らしい絵柄でした。
また、眉毛の上でバッサリ前髪を切った女の子と
その担任(?)の先生のラブストーリーも描いていたような気がします。

589 :花と名無しさん:03/11/28 21:52 ID:???
>583
ありがとうございました〜
古本屋で探してみます

590 :花と名無しさん:03/11/28 22:58 ID:???
【タイトル】【作者名】【掲載年】【掲載雑誌】すべて不明です
【その他覚えている事】
2,3年前くらいに新刊コミックスで読んだ漫画です。
擬人化されたメスの洋犬(犬だということはラストで判る)の一人称で語られてました。
彼女が子供の時もらわれてきた家の女の子(彼女の飼い主)の成長をずっと見守り、最後、老衰で静かにその家の日の当たる部屋の中で息をひきとる、という話だったと思います。
ラストの季節は春だったような気もします。

では、どうぞよろしくお願いいたします。



591 :花と名無しさん:03/11/28 23:01 ID:???
>>590
あ〜、それ読んだ事ある。というか持ってる。
誰だっけか…。
今から記憶を辿ってみます。

592 :花と名無しさん:03/11/28 23:03 ID:Gcvn4Siv
捜索お願い致します

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】25年くらい昔
【掲載雑誌】わかりません
【その他覚えている事】
「アン」と「アリス」という名前の双児が主人公。
アンはストレートの黒髪、アリスはウェーブのかかった金髪。
「お宅のふたご、相変わらず似てないわね」と近所のおばさん(?)に言われる。
ショートショートの様なページ数の少ない連載だったと思います。

お心当たりの方、宜しくお願い致します。

593 :花と名無しさん:03/11/28 23:24 ID:16sQ1nnN
>>588 作者は神代遥(かみしろはるか)
掲載紙は花とゆめ タイトルわからん

594 :花と名無しさん:03/11/28 23:55 ID:???
捜索願いです。

【タイトル】不明
【作者名】たぶん岸裕子
【掲載年】昭和56年〜57年くらい?
【掲載雑誌】少女コミックとかフレンドとかの月刊雑誌だったと…
【その他覚えている事】
外国の悲劇ものっぽかったです。
なにかの罪でつかまった女性(男装してた?)に鉄格子越しに
彼女を好きな男性が何かさとしているシーンと
女性が指輪に入った毒を飲むシーンしか覚えていません。

なんとか知りたいのですが…どうかよろしくお願いいたします。

595 :花と名無しさん:03/11/29 00:28 ID:kioKSIFO
捜索お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】4〜5年くらい前
【掲載雑誌】たしかマーガレットとかの増刊号だったと思います。
【その他覚えている事】
耳の聞こえない男の子と、桜という名前の女の子の話です。
男の子がダンスダンスレボリューションのようなゲームをしていました。
女の子が、桜を見ている男の子に「私の名前も桜だよ」と言うと
男の子がすごく嬉しそうに笑うシーンがありました。

よろしくお願い致します。

596 :花と名無しさん:03/11/29 00:51 ID:???
捜索お願いします

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年くらい前
【掲載雑誌】ヤングユーかフィールヤングだったと思います。
【その他覚えている事】
絵柄は脱力系。うすた京介みたいなしりあがり寿みたいなような。
会社に白馬に乗った王子様が現れます。
ギャグです。読みきりです。
同じ作者の作品(読切)が2回くらい載ったのですがその後は
掲載されてない気がします。
手がかり少なくてごめんなさい。どうか宜しくお願いします。


597 :花と名無しさん:03/11/29 02:57 ID:Cx2UblHR
【タイトル】分かりません
【作者名】覚えてません
【掲載年】10年くらい前だと思います
【掲載雑誌】なかよしだったような気がします。小コミかも?
【その他覚えている事】 創立させたばかりの学校で、
食堂をのごはんがおいしくないだか何かで、
主人公の子が学生でありながらも食堂ので料理作ったり
する話(あやふや) さざえさん式で、歳とらなかった気がします。
最後まで読んでないのでイマイチ記憶が…

598 :花と名無しさん:03/11/29 03:14 ID:YViZCEdI
>>597
ひうらさとるのパラダイスカフェ

599 :mumu:03/11/29 03:22 ID:9ULktJ3Z
>>592
倉多江美さんの「お茶でもいかが」だと思います。
プチフラワー(今のフラワーズ)連載でした。
双子の叔母さんと牧師さんが相思相愛なんだけど、
変な帽子を被ったハイミスが横恋慕して、それをからめた
ちょっとしたドタバタコメディでした。
作者名で検索すればみつかるはず

600 :597:03/11/29 04:20 ID:???
>598
あぁぁぁぁー!!ぐぐってみました。これでした!
ありがとうございました!

601 :花と名無しさん:03/11/29 05:06 ID:45bk5lpD
捜索お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明(コメディー作品を書く人で、割とCMネタも使います)
【掲載年】70年代中ごろ
【掲載雑誌】りぼん
【その他覚えている事】
学園コメディーで連載モノでした。
転校してきた女の子が主人公で、
最初は二枚目ぶる男の子が嫌いだったけれど、後に好きになるパターン。
男の子の友人はプロレス部の主将でその女の子が好きでしたが、
上記の二人が量思いだとわかると身を引く、気の良い人です。
とはいえ、この作品で一番目立ってたのが、エッチな男の教師です。
良く覚えているのが、
主人公のスカートでもめくろうとした時でしたか、二枚目男の子クンに、
「教師としてもっとTPOというものをわきまえてください」とか言われて、
「もちろん、TPOぐらい教師として、わきまえとる」
で、言ったのが、
「T…タッチ、P…パンティー、O…女の子」でした。

よろしくお願い致します。

602 :花と名無しさん:03/11/29 07:34 ID:7i0WVoqL
>>601
りぼん70年代、CMネタがよく出てきてコメディーといえば、
山本優子さんか、坂東江里子さん?

603 :花と名無しさん:03/11/29 09:08 ID:???
>601
坂東江利子さんのラミと気まぐれ学園ですね


604 :588:03/11/29 10:44 ID:???
>593
ありがとうございます! 
ぐぐったら一応他社でコミックスになってるようなので、探してみます。


605 :花と名無しさん:03/11/29 22:05 ID:???
【タイトル】悪女聖書
【作者名】牧みやこ
【掲載年】1−2年位前
【掲載雑誌】週刊女性
【その他覚えている事】
女性週刊誌に数年前に載っていたバージョンです。
単行本は出ていないでしょうか?毎週立ち読みをしていましたが、
お守り袋の材質が蛾の糸でできていてその里を訪ねる辺りで連載が終わっていた気がします。

606 :601:03/11/29 22:50 ID:45bk5lpD
>601さんのお陰で、坂東江里子さんという名前を思い出し、
>>602さんのお陰で、全てが判明いたしました。
御二方ともに感謝いたします。ありがとうございました。

くぐりましたら、やはり絶版ですね。
この方はCMやテレビネタを駆使してますから、再版はとても難しそう。
でも、何とか見つけたいと思います。

607 :601:03/11/29 22:53 ID:45bk5lpD
ごめんなさい。番号を間違いました。訂正させていただきます。
602さんのお陰で、坂東江里子さんという名前を思い出し、
>>603さんのお陰で、全てが判明いたしました。
御二方ともに感謝いたします。ありがとうございました。


608 :花と名無しさん:03/11/29 23:19 ID:???
>>605
そこまでわかってて、どうしてぐぐってみないのか?
連載はその先もやっていたよ

609 :悪女聖書:03/11/29 23:28 ID:???
ぐぐっても出てこないウワーン。
旧作ではなく最近の単行本が読みたいです。

610 :花と名無しさん:03/11/29 23:52 ID:???
>605
こんなのでてきましたが
http://www2.plala.or.jp/eiko/ribon/from/maki.html
悪女聖書2 全6巻
っていうやつじゃないの?

611 :608:03/11/30 02:07 ID:???
いったいどういうぐぐりかたをしているのか、ある意味不思議だ。
これだと思うけど。
「新世紀 悪女聖書」双葉文庫
今年の6月に5巻が出てることまでは確認できたけど、完結してるかどうかは不明。

612 :608:03/11/30 02:11 ID:???
おっと。書き忘れ。ここで検索してみな?
双葉社のサイト
ttp://www.futabasha.co.jp/shop/rem_upd.asp?

( ´ー`)フゥー...

613 :花と名無しさん:03/11/30 13:23 ID:6FCxVfbo
はじめまして。すみませんが捜索お願いします。

【タイトル】「十月の森は眠らない」(とかいう感じだったと思う。うろ覚え)
【掲載年】20年前くらい(これもうろ覚え・・・汗)
【作者名】不明
【掲載誌】不明(そんなに通好みでない一般的な少女誌。ただし「りぼん」ではない)
【その他覚えている事】雑誌で読んだと思うので、単行本になっているかわかりません。
絵柄は白っぽくてあっさりしていて、「ときめいて☆パコ」のせがわ真子さんを
もう少し大人っぽくした感じだったと思います(せがわさんかと思ったが見当たらなかった)
シリーズものの一編のようでした。で、ストーリーですが・・・

おてんばな小学生(5年生くらい)の主人公「木の実」は、勉強しろとうるさい
教育ママから逃げだして、いつも幼なじみの「彦」たちと森で遊んでいた。
ある日ケガをした木の実は、森に一人で住む謎めいた美女に助けられ、仲良くなる。
彼女は出征した婚約者の帰りをここでずっと待っているのだと語っていた。
だが後で知り合いの老人に聞くと、その婚約者の名前は、彦の戦死したじいちゃんと
同じ名前だった・・・。

多少の記憶違いもあるかと思いますがこんな感じでした。
皆様のお力を拝借したく、よろしくお願いします。

614 :花と名無しさん:03/11/30 14:45 ID:qVFj0hzz
>156
遅すぎですが、レス。
初出 デザート?
収録 デザートKC秘密の恋 秘密のH ベスト10
or デザートKC 砂のウェディングケーキ

教習所というマニアックな設定は、読者体験が元だからだそうです。
砂の〜の方も、許されない恋傑作読みきり集なんだが、教習所くらいでどう
許されないんだか。表題作のヘヴィーさに後の二作は遠くかすんでしまう。

後どうでもいいんだが、後に主人公が教習所を訪れるシーンで乗って来る
車が何でかセリカコンバチ。何でそんな七つ葉のクローバー並みの激レア
カーを持ってきたんだ。しかも掲載当時でも一世代前バージョン。
わたしゃ生まれてこの方実車を拝んだことないです。
アシにマニアがいるのか?



615 :花と名無しさん:03/11/30 17:34 ID:???
タイトル】?
【作者名】?
【掲載年】?
【掲載雑誌】マーガか・・フラワーコミックス系
【その他覚えている事】
ずっとつきあっていた彼とすこしずつズレが生じ始めて
悩んでるときに、別の相手とめぐりあって
カレとうまくいかなかった部分もその相手となら
うまくいくようなカンジで、カレと別れて
その新しい相手とつきあいはじめるのですが
別れたあとに元カレのよさが理解できるようになってきて
またよりを戻すっていうような話でした。
高校生から大学にかけての話でした。
二人とも魅力的で読みながらどっちもいいなあなんて
思ってた記憶があります。
友達から借りたので何年前の作品なのかわかりません。
少しでも情報おねがいします。

616 :花と名無しさん:03/11/30 17:42 ID:???
>>591さん
590です。その後、何か思い出されたでしょうか。
コミックスの出版社だけでもわかるとありがたいのですが。

617 :591:03/11/30 19:35 ID:???
>>616
ダメです、思い出せません…
その漫画の画面とかは浮かんでくるのに、肝心の絵柄が出てこない。
多分、集英社辺りだったと思うのですが。

そういうわけで、私からも依頼お願いします。

618 :悪女聖書:03/11/30 20:17 ID:???
レスありがとう。
双葉社とは意外ですた。探してみます。

619 :花と名無しさん:03/11/30 22:42 ID:???
>>615
話的にはありがちだと思うので他の情報きぼん。
固有名詞ひとつでも判れば違うし
絵の雰囲気(誰の絵に似てる・黒っぽい白っぽいetc.)も手がかりになりますよ。

あと、自分が読んだのは何年頃か、てのも。
それ以降の作品が除外できるので。


620 :花と名無しさん:03/11/30 23:44 ID:IuQvx1BR
>>616
紡木たくじゃないかなぁ。
一度紡木たくでぐぐってみて。

621 :花と名無しさん:03/11/30 23:50 ID:IuQvx1BR
うーん、紡木たくの「小さな祈り」だと思ったんだけど
あれは猫だったかも…。ごめん。

622 :616:03/12/01 00:16 ID:???
>>620-621
レスありがとうございます。
残念ながら紡木たくではありません。
「小さな祈り」は以前読んだことありますが、もっと新しい作品で、絵のタッチももっと派手というか、いかにも少女漫画的な絵だったと思います。
いくつかの話が収録された短編集の巻頭作で、コミックスの表題作だったと思います。
コミックスもマーガレットコミックスではなかったような気がします。ピンクか赤の色刷りの表紙だったかも。
語り手の犬は人間の女性の姿で描かれてました。
というわけで、引き続きよろしくお願いいたします。


623 :花と名無しさん:03/12/01 03:53 ID:???
すいません、古い上にマイナー雑誌なのですが知っている方が居たら
教えていただきたいのです。

【タイトル】不明
【掲載年】1980年前後
【作者名】 イケスミチエコ(これは確実)
【掲載誌】 多分、ひとみ(A5版だったので別冊なのかな) 秋田だと思う
【その他覚えている事】
 舞台はアメリカで都会に住む金持ちの女の子と田舎から出て来た男の子のお話。
 女の子は洗濯はクリーニング屋で食事はデリバリー。パーティ大好きでBFも多数いる。
 田舎者丸出しの男の子を馬鹿にしてるけどだんだん惹かれてくる。
 男の子の作った田舎の野菜料理をたべて感動する女の子。
 男の子は病気かなにかで死にそうになるんじゃなかったけかなぁと…うろ覚え


小学生の時、
初めて恋愛漫画で胸がキューンとして涙が出て来た漫画です。
でもタイトルがわからないのでおながいいたします。



624 :615:03/12/01 12:35 ID:???
すみません、615です。
読んだのは3年前です。でも古本でした。
絵はわりと繊細なきれいな絵で、しとう恭子さんみたいな絵。
8〜10巻くらいの 長編でした。
話が似てるコミックスをしっていたら、
とりあえず名前を挙げていただければ
あとは古本屋で自分でさがしてみますので
おねがいします。

625 :花と名無しさん:03/12/01 12:45 ID:???
>623

イケスミチエコの公式サイトです。作品一覧のってます。
ここで探してみたらどうですか?
http://ikesumi.mac-time.ne.jp/biog/index.html

626 :592:03/12/01 13:56 ID:F+IJlOiM
>599
ありがとうございます!「お茶でもいかが?」それです〜!
変な帽子を被ったハイミス!牧師さん!思い出しました!
倉多江美さん、名前が出て来なくて困っていました。
あの手足細細の絵が好きでした。ホントにありがとうございました。

627 :花と名無しさん:03/12/01 16:26 ID:???

【タイトル】G線上の猫
【掲載年】 不明
【作者名】  不明
【掲載誌】  不明
【その他覚えている事】
大学生とヴァイオリンニストの高校生の物語だと思うんですが・・・。
誰か作者名や次巻の発売日など分かる方は教えていただけませんか?
 

628 :花と名無しさん:03/12/01 16:44 ID:???
623です
>625

公式サイトには詳しい作品のことは載っていなくて
どのコミックスに収録されているかもわかりません。
一応ヤフーやグーグルでコミックリストを調べてみたのですが
それでもわかりませんでした。
ご本人のサイトの掲示板も例の漫画家刺殺事件あたりから
閉鎖(?)されているので書込めませんし、
メールで聞くのが一番なのかと思いますけどそんな大それた
勇気もありませんののでこちらで聞いてみました。
それに万が一作品がイケスミさんの作品でなかったら…(;´д`)アワワ


629 :花と名無しさん:03/12/01 16:46 ID:???
>627
タイトルわかってるのにぐぐりもしないヴァカはカエレ(・∀・)!

630 :花と名無しさん:03/12/01 17:03 ID:0byq9csN
>>627
こちらの出版社だそうですよ。
ttp://www.taiyo-pub.co.jp/b_garden/b_index.html
作者の宮城とおこさんのインタビューもありました。


631 :花と名無しさん:03/12/01 17:17 ID:???
携帯バカに過剰に親切にするヤシもバカ。
他人がぐぐってくれるスレじゃないだろ!

632 :花と名無しさん:03/12/01 17:52 ID:MZlzrUkC
>>623
イケスミチエコさんであってます。
「マイラブ・マイカントリーボーイ」という話です。
「紅い帆船」というコミックス(ひとみコミックス)に収録されています。
先日、古本屋で買ったばかりでしたー。

>>625さん
623さんの書かれている通り、イケスミチエコさんの作品リストには表からは
いけない状態になってます。
私も他の作品を読みたくて先日いってみたところです。

633 :花と名無しさん:03/12/01 18:58 ID:0byq9csN
623です

>632さん
ありがとうございます。

さっそく古本屋へ行ってみます。


634 :花と名無しさん:03/12/01 20:10 ID:???
上のイケスミチエコさんてひと知らなかったので
サイトのぞいてみたら
とってもきれいな絵を書く人なんですね。
しかも作品もいっぱい。
でも古本屋では一冊もおいてなかったんだけど
手にいれるの難しい人なんですか?

635 :花と名無しさん:03/12/01 20:15 ID:???
こんなちっぽけなスレにいちいちバカバカって
わざわざコメントすんなんて
あんたよっぽどヒマなんだね。
バカはカエレって・・・あんたいったい何様なの?
現実世界でいいたいこともいえずに
うじうじしてストレスためてっから、
そういうくだらないレスかいちゃうんだよ。
バカだとおもうんなら、見るなよ。来るな!!!

636 :花と名無しさん:03/12/01 20:54 ID:???
■荒らし・煽り・厨房は完全無視すること。無視できない貴方も厨房です。

637 :花と名無しさん:03/12/01 21:59 ID:???
別に、煽りでも荒らしでもないのですが、常々、このスレ覗いて不思議に思うのだけど、テンプレに「タイトル」の項目があるってことは、タイトル知ってても書いたほうがなお良し、ということではないのかなあ。
それなのに実際に「タイトル」を書く人があるとやたら、怒り狂う人がいるのが判らない。自分が答えたくなければ無視すりゃそれですむことなのでは。
さもなければ「タイトル」の項目をテンプレから削ることをまず、主張すべきではないかな。

638 :花と名無しさん:03/12/01 22:08 ID:???
>637
タイトルでググれば一発でヒットする場合、このスレに書く必要が
無い(=自分で努力してから来い)と思う。
ヒットしない場合や、タイトルの一部や日本語英語だけ覚えている
場合もあるんで「タイトル」項目は必要。


639 :花と名無しさん:03/12/01 22:42 ID:???
>635
・・・・・(´ー`)
>637
携帯厨誌ね。改行できるまで来ないでね

640 :花と名無しさん:03/12/01 22:46 ID:???
捜索お願いします。

でも、なにもかも不明。時代背景も不明。
たしか、(ヒロインの好きな)男の子が凄くカッコよくて誰からも愛されて。
でもヒロインもその男の子も最後は死んじゃう話。(イティじゃない)
なんかとにかくその男の子がよかったんだよ。ほんとに魅力的だった。
でもまったく覚えてない。


641 :花と名無しさん:03/12/01 22:51 ID:MZlzrUkC
>>634
632です。
古本サイトをのぞくとたまに見つかりますが、あちこちで見かけるほど
メジャーではないみたいです。
レディスコミックのほうは知らないけど、少女マンガの方では秋田書店の
プリンセスコミックか、ひとみコミックで出ています。

>>633さん、古本屋で購入したと書きましたが、古本サイトでした。(^^;)
 タイトル(「紅い帆船」)で検索すると出てくるかも知れません。

642 :花と名無しさん:03/12/01 23:06 ID:0byq9csN
623です。
632さんありがとうございます。
先程古書サイトで売っているのを見つけました。
小学生低学年の頃の記憶なので曖昧だったのですが
知っている方がいて本当に助かりました(・∀・)
あと、表から行けないイケスミさんの作品リストって
どうやったら解るのですか?


643 :花と名無しさん:03/12/01 23:56 ID:???
すごいウロ覚えですみませんがダメもとで捜査お願いします。
4、5年前ぐらいにザ・マガで彼岸花(赤い花)と人物が扉絵だった話。
望月花梨みたいな作風だったような気がする、あと先生が出てきたような気が。


644 :花と名無しさん:03/12/02 00:23 ID:fDN83Wcd
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】覚えてないです
【掲載年】10年位前
【掲載雑誌】総集編ぽかったような気がします
【その他覚えている事】
 日本から香港に旅行に行ったOLが、真珠と呼ばれる高級娼婦兼暗殺者になるって話です
 本人が暗殺者じゃなくて、香港マフィアの愛人だったかも。
 可愛らしい絵でした。覇王愛人では勿論無いです。
 どなたか覚えてる方いらっしゃったら、教えてください


645 :花と名無しさん:03/12/02 01:37 ID:jbOnXSfC
少女漫画だが、男性の作者(または男っぽい名前)
ヴィレッジヴァンガード本厚木パルコ店の少女漫画コーナーでかなり平積み(最近)
学園物っぽかった 作品は一つでない

すみません 思い出せるのはこれだけです なんでしょうか

646 :花と名無しさん:03/12/02 02:14 ID:???
内容書かないとわかんないでしょー

647 :花と名無しさん:03/12/02 02:34 ID:???
>>645 それだけのヒントで
中条比紗也  花ざかりの君たちへ  
と予想。でもヴィレッジヴァンガードにはなさそうか、、、。

648 :花と名無しさん:03/12/02 06:43 ID:???
>>644
愛田真夕美さんの「コールナンバーX」だと思います。
白泉社シルキーコミックスから2冊ほど出ていましたが、今は絶版になっているかもしれません。

649 :花と名無しさん:03/12/02 08:43 ID:???
>645
ぜんぜんわからないが、「超少女明日香 学校編」とか書いてみる。
ちなみに作者は和田慎二。

650 :花と名無しさん:03/12/02 12:30 ID:taiC/KcF
>645
山田南平か峰倉かずや、野火ノビタ あたりはどうでしょう?


651 :花と名無しさん:03/12/02 12:34 ID:taiC/KcF
>>596
 絵柄も違うし、脱力系でもないし、ギャグでもなく、
「会社に白馬の王子様が来る」という状況だけあってるんですが、
紺野キタさんの短編集に入ってました。タイトル思い出せなくてすみません。
参考までに。

652 :花と名無しさん:03/12/02 13:02 ID:???
>>645
ジョージ朝倉とか?

653 :花と名無しさん:03/12/02 13:24 ID:Z9f50128
>>488ですが、ごめんなさい。再度書き込み(コピペ)です。
あれから色々な本屋まわったり、ネサフしたりしましたが、自分で探しても見つかりませんでした。
自分は凄く感動した作品なのですが誰も知らないでしょうか…。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】2〜3年前だったと思います。
【掲載雑誌】少女誌なのは覚えてますが不明。ブ厚い本でした。
【その他覚えてる事】
100P(前後)の大作で【デビュー作】でした。
内容は写真を生き甲斐(?)とする少年が主人公だったように感じます。
その少年は幼い頃の幼児虐待にて身体に酷い傷があり、夏でも長袖を着ています。
やがて彼女が出来、最後には写真の展覧回で、その彼女の笑顔が賞を取って、
体の傷を隠さないようになった(最後には半袖を着ていた)話だったかと・・・。

凄いきになるのですが、覚えも曖昧で、雑誌も捨ててしまい、後悔しています。
これだけしか覚えていないのですが、デビュー作だった(実力あるなぁと感動した)のはハッキリ覚えてます。
よろしくお願いします。

654 :花と名無しさん:03/12/02 15:37 ID:???
新しい情報がないときには、こんな短期間でコピペしても無駄。反感を買うだけ。
次スレになってから回答が来ることもあるので、ひたすら気長に待て。
あと、回答が来ないからって苛立って逆ギレだけはすんなよ。

655 :花と名無しさん:03/12/02 15:57 ID:pirbdFAY
【タイトル】不明
【作者名】たぶん、中村昭子さん
【掲載年】70年代
【掲載雑誌】週刊少女コミック
【その他覚えてる事】仲間で手分けして、電話帳をめくっている。沼がでてきたような?

恐い話だったような記憶があります。
作者名でぐぐっても、ほとんど情報がないので入手は困難かと。
あらすじ覚えている方いたら、教えてください。


656 :花と名無しさん:03/12/02 16:26 ID:???
>596
しりあがり寿みたいなギャグ絵で集英社なら、
キャンディー・サトウという人がいます。
検索してみたら最近ヤングユーあたりからコミクスが出たようですが
ちょっと前はクッキー系(ぶーけ時代も?)に載っていました。
何年も前にマーガレットコミックスが1冊出ています。
…ので、10年くらい前にyou系に載ってるって事はなさそうですが
一応しりあがり系なんで書いておきます。

657 :花と名無しさん:03/12/02 16:33 ID:???
>653
>654はやや言葉がきついけど同意。
どうしてもっていうのなら、コピペより新しい情報を追加した方が。
絵の系統とか、単発の読み切り誌っぽいか連載があったかとか、
分厚い雑誌のサイズとか、他にどんな話が載ってたとか、その他諸々。
些細なことが手がかりになったりもするものです。

658 :花と名無しさん:03/12/02 17:07 ID:???
どうしても思い出せなくて探しています
よろしくお願いします
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】不明
【掲載雑誌】ボニータ?
【その他覚えてる事】
バスに乗っていて編み物をしていたら編み棒が目に刺さる場面
ファッションデザイナーの話しだった
主人公が友達を妬んでいて、友達のデザイン画を盗作していた
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】不明
【掲載雑誌】ボニータ?
【その他覚えてる事】トラウマを持った女の人を催眠療法で治療する話しで
そのトラウマの内容が、幼い時に友達を海の砂浜に顔だけ出して埋め
そのまま放置していたら翌日死んでいたって内容でした

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】不明
【掲載雑誌】単行本
【その他覚えてる事】海の近くにあるペンションに行ったら閉じ込められてしまった話
そこのペンションに泊まっている人は時間が止まっていて、年をとらない
主人公は昔、失踪した叔父さんに助けられる
ガムの銀紙を鏡にして脱出・・・
長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします




659 :花と名無しさん:03/12/02 17:20 ID:???
>>644
さいとうちほの『キューピッドの卵』のそのまた前の話じゃないかと
思う……。確証はないけど。似ている。
フラワーコミックの『恋物語』のどれかの巻に入ってると思う。
とりあえず、特徴的な絵柄なんで、絵だけ確かめてみて。

660 :花と名無しさん:03/12/02 17:45 ID:???
タイトル・作者が検討もつかないので、諦めてましたがダメ元で
お願いします。
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】70年代だと思います
【掲載雑誌】花ゆめかマーガレットか、そのあたりだと
【その他覚えている事】
・ヒロインの名前が「海」かそれに類する名前だったと思う。
・主人公にはこまっしゃくれた感じの弟が二人いて、父子家庭なのか
どうかわからないが、家事等、母親代わりのようになっている。
・生徒会らしきところに学園のアイドル的存在が二人いて、彼らは校則
から制服の着用をなくそうと運動をしている。真剣というよりゲーム感覚。
・アイドル二人組の片割れが、ヒロインに興味を持っていて、ちょかいを出す
が真面目なヒロインは相手にしない。他の生徒がアイドルにのせられて私服で通学
するときも頑なに制服着用。
・ある日、アイドルに加担する弟の陰謀で、制服を濡らされ、やむおえず私服
で登校する。それをアイドルにからかわれる。
そんな感じでした。病院の待合においてあった雑誌を読んだので、詳細がわかり
ませんが、同時期に読んだもの(雑誌は違うと思う)に『風と木の詩』があります。
どうぞよろしくお願いします。


661 :花と名無しさん:03/12/02 18:27 ID:PwPlHI9r
ほんっとに古くてうろ覚えで無理を承知なのですが、
もう一度どうしても読みたいのでお願いします。

【タイトル】はっきりとは分かりませんがミラーマン??
【作者名】分かりません
【掲載年】20年以上前
【掲載雑誌】フラワーコミックスかもしれません??
【その他覚えている事】
冴えない主人公が髪の長い女の子に片思いをしている。
鏡から出てきた自分そっくりのミラーマン(頭脳明晰、カッコイイ)
と入れ替わり、ミラーマンが片思いの女の子を口説く。
ミラーマンの替わりに主人公の方が鏡に閉じこめられそうになる。
ミラーマンと女の子が海でデートをしている。
海で、主人公の鼻の穴に釣り針が引っかかり「フゴ〜〜」
主人公が鏡を叩き割る。
最後は女の子と主人公がハッピーエンド

662 :花と名無しさん:03/12/02 19:04 ID:???
>>656
キャンディーサトウがヤングユーで描くようになったのは最近ですね

>>596
フィールヤンクは読んでないから分かりませんが
ヤングユーは昔からギャグ系は少ないので
10年位前なら街田みつるか木元ひわこ位しか居ないかも

663 :花と名無しさん:03/12/02 19:07 ID:L9MiBKaC
こんにちは。タイトルも作者も分からないような作品ですけれど、どうしても読みたいので、
お願いします!
【タイトル】ちょっと分かりません
【作者名】わかりません・・・
【掲載年】1998年以降の作品だと思います。
【掲載雑誌】チーズかプチチーズだと思うのですが・・・。
【その他覚えている事】
バンドグループ物の作品で、そのバンドのドラム担当がショートカットの女の子
だというのは覚えているのですが・・・。雑誌で見たときはセンターカラーで、
バンドメンバー勢ぞろいしていました。バンド名が・・・HEAVENだった気がしま
す・・・ほとんど確証は無いのですが。


664 :663:03/12/02 19:10 ID:L9MiBKaC
663ですが、読みきりなのか、連載なのかもわからないです・・・。
すいません。

665 :花と名無しさん:03/12/02 19:34 ID:???
>>660
高橋千鶴の「コクリコ坂から」ではないかと。
なかよしで連載してました。
内容がすごく似ているので確かめていただければ。

666 :花と名無しさん:03/12/02 20:40 ID:???
すいません、捜索というほど大袈裟ではないのですが…。

作中で、(多分)主人公の女性、か少女、が、独白で
「初めて祈った神は私を許さないかしら」というようなこと(細部は自信なし)を言う作品を
どなたがご存知ないでしょうか。
割と最近読んだ覚えがあるのですが、手元に古い単行本も結構あるので年代はわかりません。
ただ、雑誌はほとんど読まないので、現在コミックスになっているのは間違いないと思います。

667 :花と名無しさん:03/12/02 20:42 ID:???
>>661
80年代初めにりぼんに載ってた坂東江利子の
「弱虫ぼくと〜」(〜の部分がわからない。強虫あいつ、かな?)
てヤツっぽい気がする。連載作品でした。

668 :花と名無しさん:03/12/02 20:56 ID:9eVYdliN
>>660
×やむおえず
○やむをえず

669 :花と名無しさん:03/12/02 21:51 ID:???
>>667
の作品は「弱虫ぼくと強虫あいつ」で、1979年の連載でした。ゴメソ。
1980年に同名でコミックス(全1巻)が発売されていたようです。

670 :644:03/12/02 22:20 ID:i/KJXpNt
>648さん、>659さん
多分愛田真夕美のような気がします。さいとうちほも念のため見てみます。
情報ありがとうございました。

671 :花と名無しさん:03/12/03 00:44 ID:???
 すごく気になってるんですがどうしても出てこなくて悶々としています。
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】古本屋で単行本を立ち読みしました。そんなに古い作品ではないはず。
【掲載雑誌】分かりません
【その他覚えている事】
 秋?という男が出てくる。彼は念じる?だけで人の記憶を改竄・操作することが
できる。全くの他人と友達のふりをしたり、子供を亡くした夫婦の元で暮らしたり
・・・(秋?というのはその夫婦の名字)
 ヒロインはかなり頭のいい理系の教授か院生で、見合いを30回?くらいしている
変人。彼女が友人と町を歩いているときに、殺人か自殺が起きる。
そのとき秋?とすれ違い、その男の異質性に気づく。(普通そんなことが起きたら
もっと驚くはずなのに、返り血がついたことに不快感を示しただけで通り過ぎる)
 彼女が働いている大学で秋?を見つける。いろいろ探り、秋?の口から彼が人の
記憶を操作できるという話を聞く。
 その秋?には仲間か同種の人間がいて・・・という内容。

 話の中で、ヒロインと一緒に事件を目撃した友人に、秋?の話をしたところ、
「あんな状況で冷静に周りを観察しているあなたの方がおかしい」と言われる
シーンがあり。また秋?は、ヒロインがいつも冷静で感情の波が起きないため、
記憶の操作がしにくいという話をしている。

 古本屋でぱらぱらと立ち読みし、おもしろそーだなーと思ったのはいいのですが、
アホなことに作者名もタイトルもすっかり抜け落ちてしまいました。
 後日その古本屋に行ったところ、どうやら買われてしまったらしくなくなって
いまして・・・。結局見つからず仕舞いです。

 作者もタイトルもマイナーではなかったように思います。
 手に取ったとき、「ああ、これが・・・」と思った覚えがあるので。

 面白そうだったのでまた見たいと思います。
 みなさまどうぞよろしくお願いします。

672 :花と名無しさん:03/12/03 00:44 ID:E9Y1Qexo
>667さま
ありがとうございます〜〜〜!!
それです、その題名でした!嬉しいー。
早速探します、ありがとうございました♪

673 :花と名無しさん:03/12/03 00:45 ID:???
私にはもう無理だ…
私以外はみんな同じ意見なんだもの。

674 :花と名無しさん:03/12/03 01:14 ID:???
>>660
折れも >665の意見と同じ。
小松崎三姉弟の名前が海、空、陸。
1980年1月〜連載。


675 :花と名無しさん:03/12/03 01:51 ID:???
>>671
惣領冬実「ES」


676 :花と名無しさん:03/12/03 02:22 ID:???
>671
私も675さんと同じ「ES」と思いました。
少女漫画ではないので見つからないのでは?
講談社、モーニング掲載。まだ連載中です。

677 :花と名無しさん:03/12/03 02:31 ID:???
>>666
篠原千絵「蒼の封印」で、主人公の蒼子がそんな台詞を言ってたような…
ウロ覚えですまそ。

678 :677:03/12/03 03:03 ID:???
>>666
確認しました。
「蒼の封印」の9巻で、主人公の蒼子が
渦に巻き込まれながら
「初めて祈った神は
やはりわたしを許さないのかしら」
という台詞があります。
666さんの手元に「蒼の封印」があれば間違いないかと思います。
確認してみてください。

679 :666:03/12/03 06:35 ID:???
>677
ありがとうです! 確かに手元に「蒼の封印」文庫版が全巻ございます。
なんかすげーもやもやしてたので、非常にスッキリいたしました。多謝。

そして今更ながら気付いたので666ゲット寿ぎの舞 ヘ(・_・ヘ) (ノ・_・)ノ
(聖飢魔II信者です故(笑))。

680 :660:03/12/03 19:01 ID:???
>665、>674両名さま

ありがとうございます。小松崎三姉弟!確か、そんな名前でした。
長年の疑問が解けてすっきりです。古本もけっこう出回ってるみたい
なので探して読んでみます。ありがとうございました。

681 :花と名無しさん:03/12/03 19:31 ID:LoOAXXmG
【タイトル】分かりません
【作者名】わかりません。
【掲載年】70年代終わり〜80年代初頭
【掲載雑誌】なかよしかちゃお(多分ちゃお創刊の頃)
【その他覚えている事】
学校の話。主人公は女。転校したクラスでテストで1位をとる。
そのせいで2位になった生徒(女確か黒髪ロング)
家に帰ると母親が御馳走作ってるが
1位じゃないと知ったらさげられる。
その女の子が主役を呪うかなにかする話。ホラー。1話完結。

誰か教えてくださ〜い。 助けて〜。気になってしょうがない。

682 :花と名無しさん:03/12/03 21:44 ID:???
>655
中村昭子で沼というと・・・
77年〜78年にかけて週刊少女コミックに短期に連載された
「銀にそまれば」ではないかと思います。
同時期、少コミでは、ファンションファデ(名香智子)坂道のぼれ(高橋亮子)
風と木の詩(竹宮恵子)などが連載されていました。

話の内容はというと
主人公の少女が「銀の沼」を探していたちょっとホラーっぽい話だったとくらいしか覚えてません。


683 :106:03/12/03 23:40 ID:???
>>675,676さん
それです!そーだそーだ。ありがとうございまする。
っていうか少女漫画じゃないの!?

板違い失礼いたしました〜。

684 :花と名無しさん:03/12/04 01:23 ID:hLGkz7oH
惣領冬実さんは元々少女漫画家だったから仕方のない事です。
男性の名前は「秋庭」君。

週間モーニングで月イチ連載中です。


685 :花と名無しさん:03/12/04 08:43 ID:???
>>682
ありがとうございます。
「銀にそまれば」ですか。
それでググッても何も出てこない・・・。(T▽T)

686 :花と名無しさん:03/12/04 11:47 ID:hJGc43Tv
お願いします。
【タイトル】 覚えていません
【作者名】原作がタニス=リー 絵柄は高橋ツトムぽいです
【掲載年】 10〜15年ほど前です
【掲載雑誌】分厚くなった頃のアフタヌーンだったと思います
【その他覚えている事】 読み切りです

ぜひ、原作でも読みたいので、よろしくお願いします



687 :花と名無しさん:03/12/04 12:29 ID:oV9fVJV1
>686
板違い。
ここは少女漫画板。
アフタヌーンならよそへ。

688 :花と名無しさん:03/12/04 14:01 ID:???
>686
リースレROMってました。アフタヌーンだったんですか。
当時読んでいましたけど、記憶がありません。
調べてみます。

リーじゃありませんけど、マキリップなら岡野さんが
漫画にしてましたね。

689 :花と名無しさん:03/12/04 14:28 ID:???
>688
だから、アフタヌーンと解ってるなら板違いだって。
SF板住人同士ならリースレでやれば?もしくは漫画板捜索願スレ。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1058993715/l50

690 :花と名無しさん:03/12/04 15:43 ID:???
もちつけ。

691 :花と名無しさん:03/12/04 17:03 ID:???
教えてチャンが激しく疎まれる2ちゃんで、あえて親切さんが答えてくれるスレなんだから、
催促・板違いに過剰反応するのは、ある程度仕方ないことだろう。
訊くほうも最低限のマナーを持とうよ。


692 :花と名無しさん:03/12/04 17:24 ID:hc8XzE9R
捜索お願いします。2件です。

【タイトル】わかりません 。
【作者名】わかりません。
【掲載年】20年位前
【掲載雑誌】月刊の少女漫画雑誌でした
【その他覚えている事】
舞台は外国で、ポニーテールの女の子が引越ししてきて
隣には同じ年頃の男の子とその父親か祖父が住んでいる。
女の子は父親と二人暮しか母親が不在がち(離婚してたかも)
テレビ塔の上に竜かなにかがいて、街の人が眠ってしまう話と
都会の公園の地下か主人公の家の庭に小人が住んでいる話がありました。

絵の感じはアニメっぽい絵柄だったように思います。
金髪で赤いリボンでポニーテールのカラー表紙だったと思います。

【タイトル】わかりません 。
【作者名】上の作品と同じ作者
【掲載年】20年位前
【掲載雑誌】月刊の少女漫画雑誌でした
【その他覚えている事】
主人公は女の子で、1才年下のおさななじみの隣の男の子と仲良しで
ある日、賭けか高校の入学祝いかで男の子が女の子にキスをねだる
あと、男の子の方が3月生まれかなんかで「あとちょっとで同学年だった」
とか言う場面があったと思います。

もしかしたら、違う話も混ざってしまっているかも知れません。
よろしくお願いします。

693 :花と名無しさん:03/12/04 18:05 ID:9NJOepRL
>>545

ぶ〜けでそういう作品を読んだような。
ただ、先輩(?)のアドバイスは
「ロールキャベツにしてケチャップで煮る」でしたけど…

主人公はミュージカルのオーディション受けてませんでしたっけ?



694 :花と名無しさん:03/12/04 18:32 ID:???
>692
作者は竹本泉、掲載誌はなかよしです。

695 :694:03/12/04 18:50 ID:???
1番目は「魔法使いさんおしずかに!」と「ちょっとコマーシャル」が混じってます。
2番目は「パイナップルみたい」です。

696 :花と名無しさん:03/12/04 18:54 ID:???
リースレの者です。実は、>>686の情報が入ったとき、
アフタヌーン掲載という情報でなかったので、リーの作風から耽美系の少女漫画と思い、
少女漫画板へのリンクを貼ってしまいまして。

教えてちゃんじゃなくて迂闊に案内した者の責任なんで、申しわけありません。
ご案内どおり、漫画板に転載をしてまいりました。

>>692
最初の話は竹本泉「日曜日はお茶会」(なかよし1982年5月号初出)
「ルププパウ!」(なかよしデラックス1982年12月号初出)、
あともう一つくらいあると思います。
これはエンターブレインから復刊の「ハジメルド物語」に収録あります。
あとのもなかよし時代のものだと思います。

697 :696:03/12/04 19:00 ID:???
あ、多分、694さんのご回答で正解だと思います。
何か複数の読みきりの内容が混ざってますね。原本を読めば多分…

698 :花と名無しさん:03/12/04 19:10 ID:???
>>692
下の方の作品、
>ある日、賭けか高校の入学祝いかで男の子が女の子にキスをねだる
>あと、男の子の方が3月生まれかなんかで「あとちょっとで同学年だった」
>とか言う場面があったと思います。

この場面だけだど、秋里和国の「花のO-ENステップ」にあるエピなんだけど…
おさななじみではないから違うかな?
上の作品には思い当たるのがないです。スマソ



699 :花と名無しさん:03/12/04 19:25 ID:???
>692問題の交通整理。
最初の質問はたぶん、695さんの回答が一番適切だと思います。
全体のあらすじは「魔法使いさんおしずかに!」のイメージが強そうですが、
「日曜日はお茶会」も(692さんが覚えてる範囲では)ほとんど同じ話です。
都会の公園というイメージは「日曜日〜」の方に当てはまります。
テレビ塔の話は「ちょっとコマーシャル」で間違いないでしょう。

2番目の質問は「パイナップルみたい♥」で確定かと。

いちおう竹本作品のリストなど。(漫画板竹本スレのテンプレサイト)
http://takemoto-template.hp.infoseek.co.jp/

700 :花と名無しさん:03/12/04 19:39 ID:???
>692
チェスかクロスワードの賭けならば、
竹本泉でFAかと思いますよ。

701 :花と名無しさん:03/12/04 21:15 ID:???
>700
「パイナップルみたい」は賭けチェスでキスだったかと思います。
この漫画でチェスをやってみたいと思って覚えた消防時代の漏れ…

702 :596:03/12/05 00:59 ID:???
>>651
>>656
>>662

どうも紺野キタさんではなさそうですが調べてみます。
キャンディーサトウさんははじめて聞く名前です。
調べてみます。
街田さんと木元さん絶版なので、古本屋で探してみます。

少ない手がかりで情報いただけて助かりました。
ありがとうございました。


703 :花と名無しさん:03/12/05 10:52 ID:???
>>579
内容はまったく違うけど「白い影法師」(美内すずえ)にも
同様の足のシーンがあるんですが…

小学校上がる前ならもしかして記憶が錯綜してることもあるかも、
と思い参考までに。初出は75年「月刊mimi」でした。

704 :花と名無しさん:03/12/05 12:38 ID:???
>>579
>>703さんの書かれた『白い影法師』かもしれないと
私も思いましたが、手元の明かりで照らした描写はなく、
あとから思い出して『足しかなかった』と。
小森小夜子、降霊術、心霊写真などに覚えはありますか?

705 :花と名無しさん:03/12/05 12:56 ID:???
既出かもしれませんがお願いします。
【タイトル】わかりません 。
【作者名】わかりません。
【掲載年】18年位前
【掲載雑誌】少年サンデーの増刊「サンデー1000」だったかと
【その他覚えている事】
主人公はプロモデラー(らしい)。1枚の写真からまるで本物をそのままスケールダウン
したかのような精巧な模型を作る。
その話がどういう訳かCIA工作員の耳に入り、CIA工作員は主人公を拉致。
拉致の証拠隠滅のために工作員は主人公の住んでいたアパートの部屋を爆破する。

CIA工作員は主人公にMig31 (当時は正体不明機)の写真を元に模型を作らせる。
完成した模型を見て喜んで部屋を出て行くCIA工作員。
残された彼は「気の早い人だなぁ。本物があるのに」と。
「それじゃ試験飛行と行きますか」と実機の前でヘルメットを持ったコマで作品は終了。

これで解りますでしょうか?

706 :705:03/12/05 12:58 ID:???
あ、スレ間違えました。吊ってきます。

707 :花と名無しさん:03/12/05 23:14 ID:BdWOWriv
【タイトル】グリーンレクイエム(新 井 素 子原作)
【作者名】不明

最近も漫画化されたようなんですが、昔漫画化されたときの
作者はどなただったでしょうか…?


708 :花と名無しさん:03/12/05 23:21 ID:???
>707
ぐぐれ。一発で出る。

709 :花と名無しさん:03/12/05 23:43 ID:BdWOWriv
>708
アリガトン。やっぱり文月さんだったか〜〜。
続編の方は、漫画化されていないんでしょうか?


710 :花と名無しさん:03/12/05 23:55 ID:???
>>586
マスク-Le Masque- 垣之内成美

711 :710:03/12/06 00:00 ID:???
途中で送信しちゃったよ。

記憶が定かじゃないけど、漫画の連載の番外編(?)だったような。

712 :花と名無しさん:03/12/06 01:07 ID:qieAbxKN
教えてください。
【タイトル】まったくわかりません
【作者名】わかりません
【掲載年】20年ぐらい前
【掲載雑誌】確か少年サンデーだったはず
【その他覚えている事】
読み切りでした。
学生たちが突然反乱を起こし暴動となります。
教室を占拠したりしてかなりすごいことに。
確か機動隊なども出てきて、戦車もあったような。
最後は警察(機動隊?)の上の人が、
(台詞は全然違うけど)「リーダーがいなければグループは乱れる…」
みたなこと言って、先陣を切っていた少年を狙撃させます。
当時のサンデーとは思えないような劇画タッチで(大友克洋風)
ストーリーも唐突だったので、すごく印象に残っています。
もしかして新人の作品だったのかなぁ。
これぐらいのことしか判らないのですが、どなたか判るかた教えてください。

713 :花と名無しさん:03/12/06 01:19 ID:vdvuqLvv
レス違いですがな。

その頃サンデー読んでたけど記憶にない・・・
話から連想したのは楠圭「ぼくの学校は戦場」

714 :花と名無しさん:03/12/06 01:20 ID:vdvuqLvv
レスじゃなく板違いですね。

715 :花と名無しさん:03/12/06 01:29 ID:???
掲載雑誌すら分からない同性愛モノの漫画のことをお聞きしたいのですが、
ここで聞くのは控えた方が良いですか?

716 :花と名無しさん:03/12/06 01:38 ID:???
>715
とりあえず依頼内容を教えてくれないと誘導すらできない。
誘いうけはウザイからいちいち聞かないでほしいよ。

717 :花と名無しさん:03/12/06 01:50 ID:???
>>716
スマソ。


【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】コミックスの初版発行は94年ぐらいだったと思います。
【掲載雑誌】不明。なかよし、りぼん、ちゃおではないと思います。
【その他覚えている事】
主人公は、自分の名前と女顔にコンプレックスを持っている高校生の男の子。
(名前は行というのですが、記憶が曖昧で読み方が分からず…
「ゆき」か「いく」のどちらかだということは覚えているのですが)
主人公の親友の黒髪の男の子が主人公に恋をし、
同じく主人公の親友で気の強い長髪の女の子(髪はトーン)が、
主人公が好き(憧れ?)の女の子らしい同級生(♀)に恋をする、というような話です。

最近この漫画のことを思い出し、もう一度読み返したいと思っているのですが
すでに手元に残っておらず、タイトルも作者名も分からないので、探しようがなく悩んでいます。
宜しくお願いします。

718 :花と名無しさん:03/12/06 01:55 ID:???
>717
ビブロスのトライアングルなんとか…っていう、かやまゆみのマンガか
新書館のマンガが思い浮かぶのですが…。

ちょっと調べてきます。

719 :花と名無しさん:03/12/06 02:03 ID:???
>717->718
新書館の方は四位広猫の「君と僕の、ドキドキ。」だよね?
行(ゆき)って名前から考えてそれで正解だと思う。
>717さん、タイトルでググって絵を見てみて下さい。

720 :花と名無しさん:03/12/06 02:06 ID:???
>717
四位広猫 「君と僕の、ドキドキ。」ではないかと。
>718の言ってる新書館のマンガがそれですな。


721 :花と名無しさん:03/12/06 02:07 ID:???
リロードしないで書き込んだらかぶった。ごめん。

722 :718:03/12/06 02:13 ID:???
調べている間に!
作者の名前が出てこなくて探してました。
多分>719さん>720さんも思い浮かんだ「君と僕の、ドキドキ」が正解かと。

加山弓の方は「アンバランスバランス」96年で実業之日本社
どちらも男男女の三角関係です。

723 :花と名無しさん:03/12/06 02:30 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年くらい前にコミックスで読みました。古本ではなかったと思う。
【掲載雑誌】多分少コミ
【その他覚えている事】
主人公は中学生の女の子で名前は「あさり」(字は不明)
小学生の妹がよく意味も分からずに性的な行動を取るので困っている。
でも実は妹は全て知ってて大人をからかってただけだった・・・というオチ
読み切りだったと思います。

単なるエロマンガだった気もしますが、思い出したら気になって仕方ない;
誰かご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

724 :717:03/12/06 02:47 ID:???
>>718-720
それのようです。有り難うございました。

725 :花と名無しさん:03/12/06 16:58 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】 不明
【掲載年】1990年代後半〜2001年ごろだった?
【掲載雑誌】別冊マーガレットだったような?(講談社だったような気もする)
【覚えていること】読みきりだったけれど、巻頭カラーだった。
舞台は、自衛隊。主人公たちは、皆、自衛隊の卵さんたち。絵は、丁寧&きれいな印象でした。
主人公は、自衛隊に入ってばっかりの女の子の話。
 白泉社の雁須さんの「どいつもこいつも」では、ありません。
何か思い当たる節があれば、お願いします。
もし、作品名がわからなくても、作者の見当がつけば、宜しく!

726 :花と名無しさん:03/12/06 17:16 ID:???
>>725
和泉かねよし「バクレツ!大和撫子」かな?小学館だけど。

727 :花と名無しさん:03/12/06 18:10 ID:???
雁須さん…(・∀・)

728 :962:03/12/06 18:25 ID:???
捜索ありがとうございました。
近所の本屋さんには昔の作品が無かったので
最近のを買いました、「てきぱきワーキンラブ」と「ねこめーわく」
作家さんがわかったので私が知りたかったのも探してみます。

ありがとうございました。

一つ目の作品は、相当いろいろな作品が混ざってたんですね。
すいませんでした。
なるべく多くの手がかりをと思ったんですが。



729 :花と名無しさん:03/12/06 18:35 ID:???
かり すまこ 
だよね?

730 :花と名無しさん:03/12/06 19:21 ID:???
多分。

731 :花と名無しさん:03/12/07 02:18 ID:8yWWOytw
【タイトル】わかりません 。
【作者名】わかりません。
【掲載年】1999年〜2000年頃?
【掲載雑誌】マーガレットか別冊マーガレット
【その他覚えている事】 
戦争中の話。
若い娘が田舎に嫁に来て男と結婚する。
戦争反対派なんで偉い人に目をつけられる。
夫が戦場に送られ帰りを待つ?

こんな情報でもわかる方いらしたら教えてください。お願いいたします。






732 :花と名無しさん:03/12/07 02:44 ID:???
>731
マーガレットで松尾しよりの作品じゃないかなあ。
「空と海のあいだ」だったかな。

733 :花と名無しさん:03/12/07 03:34 ID:irD3jaXv
ご存じの方、よろしくお願いいたします。
20年くらい前?確かmimiの連載?高校生同士のカップルで周りの反対を押し切り出産。「○○ちゃん(彼氏)、名前考えてる?」と言い残し、彼女は出産直後あぼーん。
その娘は大きくなるものの、歳が近い実の父親に惚れてしまう。
けどBFの友達に借金のカタに暴行され、精神的におかしくなり、父親に「あたしを見ないで!」と泣き叫び、父親は自らナイフで自分の目を切ってしまう。。。
友達の家で読みました。当時小学生でしたが泣きました。コミックの表紙がバストトップでびっくりしたのも覚えてます。


734 :花と名無しさん:03/12/07 07:55 ID:WDpfrO+H
>>693
545です。
情報ありがとうございます。

ロールキャベツ・・・そうだったかもしれません。
ミュージカルと聞いて思い出したのですが、同じまんがの中に、
もしかして「モスバーガーてりやきバーガー」が出てきませんでしたか?
舞台のセットか何かを作っているところに差し入れで出てきたような???

735 :花と名無しさん:03/12/07 09:11 ID:???
>>733
そうだふみえ の作品だと思うけど…タイトルが出てこない。

736 :花と名無しさん:03/12/07 09:14 ID:???
バストトップ…乳首か?

無理に解釈すると「トップレス」か?

737 :花と名無しさん:03/12/07 09:59 ID:mJiVj6Fh
>>733
735さんのおっしゃる通り、
そうだふみえ で、確か "ひと色の季節"(全2巻)というタイトルでした。

実は自分もタイトルがわからないまま ずっと気になってて・・・
このあいだ古本屋でみかけて、偶然、判明したばかり(笑)
買わずにパラパラと立ち読んできただだけですが、
大まかには、1巻めが父親と母親のストーリーで、
2巻めがその娘と父親のストーリーになってたと思います。

738 :花と名無しさん:03/12/07 10:03 ID:???
【タイトル】わかりません。
【作者名】わかりません。
【掲載年】ごく最近。
【掲載雑誌】わかりません。
【その他覚えている事】
料理か何かを作っているシーンがあり、主人公(?)のつくったコロッケか
何かを小さな女の子が齧ったら「ピュッ!ピュッ!」という擬音と共に
女の子顔に液体が飛び散り、その女の子も「うわっ!お汁がいっぱ〜い!!」
と言う台詞を・・・・・・

実は電車の中で隣の小学生位の女の子が見ていた雑誌を横から見てたのですが
絵がカワイイ系だっただけに、突然のエロ漫画的描写にクールミントガムを吹くとこでした。 


739 :花と名無しさん:03/12/07 10:44 ID:???
>>738
板違い

740 :花と名無しさん:03/12/07 12:22 ID:irD3jaXv
>>735,737さん、ありがとですー(^-^)
胸のつっかえがとれました。探してみます!

741 :花と名無しさん:03/12/07 17:17 ID:???
>738
多分サンデーだかマガジンだかだから立ち読み汁。
どっちにしろ板違い。

742 :731:03/12/07 21:38 ID:???
>732
情報ありがとうございました。



743 :花と名無しさん:03/12/07 23:21 ID:zpQsoECQ
【タイトル】わかりません
【掲載年】 10年以上前
【作者名】  わかりません
【掲載誌】  ミステリー系?
【その他覚えている事】
主人公の女の子が自分のことを「ぼく」と言っていました。
ファンタジーのようなホラーのような感じで、登場人物がタロットカードのキャラ名がついていました。
「大アルカナ」と呼ばれて「愚者」「戦車」「隠者」などの人物がいたと思います。
5巻くらい読んだと思うのですが、完結した記憶がありません。
ここ数日すごく気になるのですが、どうしても思い出せません。
よろしくお願いします。

744 :花と名無しさん:03/12/07 23:35 ID:???
お探しの本は、角川のアスカ系で掲載されていたものだと思います。
タイトルを思い出せたら、また来ます。
表紙の色は思い出したんだけどなぁ。黒!

745 :花と名無しさん:03/12/07 23:38 ID:???
>>743
市野治美「RING」 今は亡きふぁんデラで連載されてたやつですね。
単行本は7巻まで出てますが、未完のまま現在に至ります。

746 :花と名無しさん:03/12/07 23:39 ID:???
思い出しました。

市野治美 Ringのシリーズです。最近はブックオフでしか見かけませんでした。

747 :花と名無しさん:03/12/07 23:52 ID:zpQsoECQ
>>744->>746
ありがとうございます。おかげさまで思い出せました。
やっぱり完結してないのは残念ですが、おかげさまで公認ファンページを発見することができました。



748 :花と名無しさん:03/12/08 00:40 ID:???
>>738
スレ違いだといいつつマジレスするね。
一ヶ月ほど前の「週刊少年マガジン」の「天才料理少年 味の助」でのコロッケの回での一場面。
アノ描写がちょっとした祭になりました。

749 :花と名無しさん:03/12/08 08:27 ID:vzouBkZg
携帯から失礼します。
15年くらい前のマンガで、おそらく「ちゃお」かなにかの別冊付録のマンガだったような気がします…
時代は戦後っぽく、偶然出会った二人の女の子(ハタチ前くらい?)の話でした。
覚えているのは、
・男の台詞「無茶と勇気は違う」
・女の子二人は姉妹だと偽っていたが、実は本当に姉妹だった(本人達はしらない)
タイトルも作者もまったくわかりません。
わかる方いたらお願いしますm(__)m

750 :花と名無しさん:03/12/08 08:37 ID:???
>>748
あれだけ細かく書いてあるんだから、
ただの釣りなんじゃないかと。

751 :花と名無しさん:03/12/08 09:30 ID:???
>749
ちゃお付録だった麻原いつみ「サクラサクラ」だと思います。
内容は昭和17年頃〜の話で、主人公は勉強好きな日系二世・七希(ナギ)と
結婚から逃げてきたお金持ちのお嬢様・珠子。
姉妹と偽って私立女子高に臨時職員として強引に置いてもらう。
(その後、捕虜交換で帰国した校長?から偶然2人が異父姉妹と判明)
ご記憶のセリフは、七希がそこの卒業生だった母が載ってる卒アルか何かを焼却炉から
取り出そうとして火傷した時に校長の息子に言われたセリフだったと思います。
作者は荻丸雅子と同一人物じゃないかな? 未確認ですが。。

752 :花と名無しさん:03/12/08 19:04 ID:o6TzCxBx
少なくとも6年以上前のホラー漫画で、
少女が家に帰ってくると父親の生首が電子レンジでチンされてる漫画知りませんか?
口に自らの目玉をくわえさせられて、目玉のあった場所にはゴルフボールがつっこんであるシーンが印象的でした。
とにかくグロかった記憶が・・・
母親も同じようにして惨殺されていました。
普通の書店の少女?ホラー雑誌に載っていた作品(私の記憶が正しければ)で、作者もタイトルも不明です。

わかる方がいましたら、よろしくお願いします。

753 :花と名無しさん:03/12/08 19:06 ID:???
マルチやめれ。
一言両方に断わってから移動しる。

754 :花と名無しさん:03/12/08 22:08 ID:???
>>749
751さんのレスの通り、「サクラサクラ」です。
今年、宙出版のHiミステリー8月号に再掲載されました。
>荻丸雅子と同一人物じゃないかな
はい。同一人物です。

755 :693:03/12/08 22:46 ID:xzRAAG38
>>734

> ミュージカルと聞いて思い出したのですが、同じまんがの中に、
> もしかして「モスバーガーてりやきバーガー」が出てきませんでしたか?
> 舞台のセットか何かを作っているところに差し入れで出てきたような???

うーん覚えてないです。
ただ、主人公が件のオーディションの課題か何かで
Rain, Rain, go away♪と歌っていたことなら覚えています。

あと、冒頭で主人公がレストランで注文した料理が出てきたときに、
「このキャベツ抜いて下さい!」とお願いしていた。


756 :花と名無しさん:03/12/08 23:13 ID:???
>>752
そういうのを描きそうなのって御茶漬海苔って気がする。
惨劇館の何巻か(多分巻数は1〜3のどれか)に
マンションの管理人さんが人間を食べてる話が載ってたけど
それとは違う?

757 :花と名無しさん:03/12/08 23:53 ID:1LvxVOgo
探しています。ご存知の方お願い致します。

「さいとうちほ」さんのの漫画でエリザベートを題材にした
作品ってなかったでしょうか?
もしかしたら勘違いしてるかもしれないのですが・・・
もし、ご存知の方いたらよろしくお願い致します。

758 :花と名無しさん:03/12/09 00:01 ID:ZfWvpoUH
いつ読んだのかも思い出せないのですが、覚えているのが
高校生の頃に好きだった人がいたヒロインが、自分のことを
好きだったという男の人とホテルに行く。
そこには、昔好きだった男の人が働いていた。
みたいな話で、レディコミではなく少女漫画です。
確かこの後、続きが出なかった気がします。
宜しくお願いします。



759 :花と名無しさん:03/12/09 00:04 ID:AoUcN9T9
エリザベートは名香智子さんと森川久美さんが描いてます。
孫のエリザベートは水野英子さんが描いてます。
さいとうさんではないのでは?

760 :花と名無しさん:03/12/09 00:38 ID:???
絵柄から考えると名香さんのものと混ざっている可能性があるのでは?>757
また題材といってもモデルにしただけなのか、伝記といってもいいくらいなのかにも
よるかと思いますよ。

761 :725:03/12/09 00:40 ID:???
>>726
ありがとうございました。
その作品でした。これから、探してみます

762 :757:03/12/09 00:40 ID:MvAeA5JA
>759さん

私も勘違いかもって検索したら、名香智子さんと森川久美さんの
お名前が出たのですが、このお二人のでは無かったです。
759さんレスありがとうございました。

引き続きなにかご存知の方いらっしゃったらよろしくお願い致します。


763 :757:03/12/09 00:47 ID:MvAeA5JA
>760さん

確かモデルと言うか伝記まではいかないような・・・
二人の出会いから結婚までくらいのお話だったと思います。


764 :花と名無しさん:03/12/09 00:51 ID:???
【作品名】不明
【掲載雑誌】不明(読みきりで、大体20Pぐらい)
【作者】不明(ただし、当時、この作品で新人デビュー)
【掲載年】1999年頃(確か、当時天変地異が増加していたので、作者がこの内容にしたとコメントがあった気がします)
作者の受賞作として、雑誌に掲載。内容は、天候の悪化、地震などの災害が増えたのは、主人公の責任というもの。
主人公たちは、天界に住み、下界の人間たちを管理(?)しています。しかし、天変地異が増加したのは、主人公がきちんと職務をこなせないから、と天女(?)として、烙印をおされて、下界に落とされてしまいます。
下界で、人間たちをいつくしむ(?)感情を知り、天候をきちんと操れるようになったため、天界に戻れるという話。
天界は、中国の後宮にいるような服装をした人が多かったです。シリアスな話で、ギャグは、ほとんどなかったです。
 ご存知の方がいらっしゃたら、宜しくお願いします。

765 :花と名無しさん:03/12/09 00:52 ID:???
>>757
かやまゆみの「時をかける少女」シリーズ?
確か西洋編にシシィ(エリザーベート)の話があるけど??

766 :757:03/12/09 00:55 ID:MvAeA5JA
皆様、ご迷惑お掛けしました。
760さんのレスがきっかけで思い出せました。
「かやまゆみ」さんの作品で「時をかけた少女たち」の6巻に
「1854年のロイヤルウエディング−エリザベート」で収録されていました。
さいとうちほさんではなかったです。
勘違いしてすみませんでした。
皆様ありがとうございました。


767 :749:03/12/09 03:50 ID:/E+kJVwF
>>751サマ
>>754サマ
本当にありがとうございます! 正直わかると思ってなかったんで、すごく嬉しいです!
火の中からアルバムを取り出すシーンも思い出しました。
しかも再掲載されていたんですね… お二人の回答を頼りに、コミックスか雑誌を捜しに行ってきます。
ありがとうございます!

768 :花と名無しさん:03/12/09 14:34 ID:???
>758
レディコミではない&続きが出ないとのことなので、多分違うと
思うけど一応書いてみる。
前原滋子さんの「永遠の誘惑」にもそういうエピソードがあるよ。
この場合はヒロインが、好きだった(つか両思いだった)男が
働いてると知った上で、そのホテルに行くんだけどね。

769 :花と名無しさん:03/12/09 18:07 ID:IIRjMUf7
>752
多分違うと思うけどぬまじりよしみの漫画で
「アップサイドダウンケーキってひっくり返すと人の顔が出てくるのよ」
とかいってオーブンの中に顔(首)が入ってるシーンがあったような・・・

770 :花と名無しさん:03/12/09 20:00 ID:OwcPrzWJ
【タイトル】不明
【作品名】不明
【掲載雑誌】月刊のフレンド、マーガレット、コミックのどれかで、前後編の2回連載ものでした。
【掲載年】1984〜88年
昔の(どのくらい昔か分かりません)外国の貧しい村で拾われた、捨て子の女の子が主人公で、
その村に人の寿命が分かる占い師(?)がやって来る。
その占い師は、なんか悪いものに憑かれていて、それを退治した主人公が
ご褒美として神様から、死んじゃった幼馴染の男の子を生き返らせる。
(と、言うか時間を戻して死なないようにする)
その作者の他の作品を、当時から全く見かけたことが無かった気がします。
後編の表紙がカラーで主人公の女の子と幼馴染の男の子がフランス国旗を振っている
絵でした。
せめて作者名だけでも知りたいと、ずっと思っているんですが‥‥
よろしくお願いします。



771 :花と名無しさん:03/12/09 22:30 ID:gXBZZe+4
【作品名】不明
【作者名】不明 平凡な名前だったと思う
【掲載雑誌】ヤングユー
【掲載年月】1998〜2000年位
【その他覚えている事】読みきりでした
若い女の子と結構年上のサラリーマンが電車で出会って、
最後はキレイに終わったような記憶があります。
女の子はサラリーマンの財布を盗んだような…(ちょっとあやふやですが)
その雑誌に『トルコで私も考えた』とか『おいしい関係』が
載ってたので、そこから『ヤングユー』というのはわかったのですが
ぐぐってもそれ以上の事がわかりません。少しでもわかる方、助けてください!


772 :花と名無しさん:03/12/09 23:00 ID:mu7+3M0A
>770
麻原いつみさんではないかと。
タイトルは「ハッピー・バースディー」だったかな・・・?
主人公の名前はエーメ。
アパートの7階からしょっちゅう落ちても無傷で笑っている、太陽みたいな女の子。
男の子の名前はアルマンで絵の上手な子。

麻原さんは昔少女コミックに「愛のうたになりたい」など連載していました。
明るく前向きでパワフルな良質の漫画を描かれる方です。


773 :花と名無しさん:03/12/09 23:32 ID:IIRjMUf7
>772
それって確か御本人が「レ・ミゼラブルにインスパイアされた」と
言っていた話でしょうか。

主人公の弟がまだ小さいのに死んでしまって、男の子が棺の内側に絵を描いてあげる
シーンがあった様な。
占師じゃなくて主人公に何かが取り憑いていてそれを退治する為に
「じゃあ、あたしが死んであげる」って高い所から飛び下りる話だったと思います。
死んでしまった弟が、「棺に絵を描いてくれてありがとう。嬉しかったからお礼に」
で、主人公を生き返らせたと。
微妙に細かい所が違いますが同じ話でしょうか?

774 :花と名無しさん:03/12/09 23:41 ID:wuK5roy4
【作者名】不明
【連載雑誌】不明
【タイトル】恵子さんにご用心
「恵子」の字が違っているかもしれません。ミステリーだったかと思います。
中学時代の友人宅で読ませてもらい、ずっと探しているのですが見つかりません。
どなたか知っている方、教えて下さい。

775 :花と名無しさん:03/12/09 23:43 ID:???
ものすごい亀レスですが…

>425
Darling☆S  モテギ春恵  実業之日本社・MBコミックス
だと思います。おまじないコミックで不定期シリーズでした。
表題作のほか「シトロン・ガール」「三月行進曲」計3冊コミックスが出ていますが、全て絶版のようです。

ご本人のHPがあるようなのでぐぐってみてください。

776 :花と名無しさん:03/12/09 23:46 ID:ZBn1gqAd
>775追記
私の記憶の中では結局どちらも選ばずに終わっていたと思います。
明確な最終回はなかったような。密かに続編期待してたりします(w

777 :花と名無しさん:03/12/09 23:48 ID:???
777げっと

778 :花と名無しさん:03/12/09 23:54 ID:???
>>774
「ケイコさんご用心!」作者は宮脇明子さんです。
集英社マーガレットコミックスで全1巻です。

779 :花と名無しさん:03/12/10 00:26 ID:/GL9+IYK
>>778
レスありがとうです。
結構、前の作品なので絶版かも・・・。BookOffにも無かったし。
ダメもとで探してみよっと。


780 :花と名無しさん:03/12/10 03:45 ID:???
【タイトル】わかりません 。
【作者名】わかりません。
【掲載年】1〜2年前くらい
【掲載雑誌】たしかフィールヤング系
【その他覚えている事】
なんか痔になった女の子の話なのですが、お風呂の入ると痔が落ち着くのですが、
結局入院することになり病院はお年寄りばかり。
でもかっこいい男の子は入ってきて・・・

内容をあんまり覚えてません・・・
でも、なんだかもう1度読みたいのです。
たしか、女の子は元彼の家でお風呂に入ってた気がする・・・

これしか手掛かりがないのですが誰かわかりますか・・・?


781 :758:03/12/10 07:25 ID:???
>>768
ありがとうございます。
レディコミじゃないというと続きが出てないというのは
私の勘違いでした。
本当にありがとうございました。

782 :花と名無しさん:03/12/10 11:20 ID:PsPifvUD
>773
そう、それですw
えっと、生き返らせたのは神様で、弟くんは伝言の役割だったような・・・
邪悪なものを殺して、未来を良い方向へ進めた御褒美で。

783 :770:03/12/10 12:58 ID:gRMUsv3+
>772.773
こんなに早く教えていただけるなんて!
時々思い出す作品だったのですが、作者名もタイトルも全く忘れ果ててて、探しようがなかったのです。
早速、検索してみます。ありがとうございました。

784 :770:03/12/10 13:02 ID:gRMUsv3+
>772.773 
早速、検索してみます。
時々思い出す作品なのですが、タイトルも作者名も分からず探しようがなくって。
どうもありがとうございました!


785 :花と名無しさん:03/12/10 14:04 ID:???
心あたりのある方いませんか?
【タイトル】?
【作者名】?
【掲載年】2〜3年前
【掲載雑誌】ホラー雑誌
【その他覚えている事】
主人公の女の子がクラスメイトの男の子を好きになるんだけど
その男の子にはつき合ってる女の子?がいた。
その後いろいろあって、お互い両思いになるけど、実はその男の子は
つきあっていた?女の子の妄想の産物だった。
女の子はレイプされてできてしまった子で、母親に虐待されて育ち
幼いころから理想の世界を妄想するのが唯一の慰めだった。
ゆえに、理想の男の子を現実に作り上げてしまった。
最後は男の子が消え、主人公も死ぬというストーリーだったかな・・・

かなりうろ覚えなんで、間違えてる場所もかなりあると思います。


786 :579:03/12/10 15:38 ID:???
>>703
>>704

諦めていたのでしばらく覗いていませんでした。
遅くなってしまって大変申し訳ありません。
残念ながら「白い影法師」は所持しています〜(^^;
小森小夜子、不気味でしたね…。

私が探しているのは、たぶん誰も覚えていないような
読み切り作品で、おまけに5,6ページのものかもしれません。
オムニバス形式でその中の1つの話なのか、
それとも元々5,6ページの作品なのか覚えてないんですけど。
地下室で足だけの幽霊を見て「足だけしかなかった!」。
話がこれで終わっているんです。

レスして下さったお二方、本当にありがとうございます。
レスしてくれた人がいただけでも嬉しかったです。

787 :花と名無しさん:03/12/10 17:18 ID:pYg/OQ/J
>780
フィーヤンで痔の話だと、柏屋コッコが描いていた。
タイトルも内容も忘れちゃったんだけど。

788 :花と名無しさん:03/12/10 19:52 ID:J7iRF+53
タイムリープというタイトルの小説?があるらしいのですが、
作者と出版社と話のあらすじを知ってる方いらっしゃいましたら
お願いします。

789 :花と名無しさん:03/12/10 19:55 ID:???
スレ違い&それくらいググれや。

790 :花と名無しさん:03/12/10 21:27 ID:???
>771
絵柄の記憶とかは無いの?

791 :花と名無しさん:03/12/10 22:14 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年前位(それ以上昔かも)
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】伯爵の令嬢が三人兄弟と知り合う。その兄弟は
親の仇を討つために、仇捜し中。実は令嬢は兄弟の妹だった、というお話です。
その話の中で、石の国と花の国の話が比喩として使われていたと思います。
石の国のお姫様が花の国の王子様と知り合って、愛し合い結婚するお話だったと思います。

かなり昔なんで、わかる方は少ないかも…
検索も色々やってみましたが、引っかからなかったです(泣)



792 :花と名無しさん:03/12/10 22:29 ID:???
>>791
丘けい子 「紅バラの伝説」かな?


793 :花と名無しさん:03/12/10 22:33 ID:???
>>770
麻原いつみ「最後の誕生日」
これも宙出版のHiミステリーに再掲載されました。

794 :花と名無しさん:03/12/10 22:35 ID:???
なんか最近、麻原いつみの作品の依頼が多いね(w

795 :771:03/12/10 23:45 ID:uMDay72z
ヤングユーの若い女の子と年上サラリーマンの漫画の件ですが
絵柄は 線の細い感じで、ベタ塗りが少なかったと思います
>>790 気にかけてくれてありがとう!


796 :花と名無しさん:03/12/10 23:59 ID:???
単行本に収録されていればもう1度読みたいのですが・・・
【掲載雑誌】多分、「りぼん」か「なかよし」
【タイトル】わかりません
【作者】わかりません
【掲載年】今から12〜15年ぐらい前の読みきりだったと思います
【覚えてる内容】石けんで顔を洗うシーンあります。主人公(中学生か
高校生の女の子)は色とりどりの石けんを集めていて、確か悲しいことが
あると瓶入りの石けんの中の色付き石けんで涙を洗い流します。最終的に
は白い石けんだけ残るって感じのシーンがありました。最後は好きだった
男の子とハッピーエンドになって、残った白い石けんが瓶からコロコロ
こぼれる描写があったような・・・。小学校の低学年だったのでホントに
ウロ覚えです。もしかしたら間違った記憶かもしれませんが、とにかく
瓶入りの色とりどりの石けんは出てきました。

797 :花と名無しさん:03/12/11 02:39 ID:???
>>787
柏屋コッコさんですね!!
探してみます。
ありがとうございます。


798 :花と名無しさん:03/12/11 03:17 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】読んだのは90年代。古くても80年代のものかと。
【掲載雑誌】恐らく白泉社か秋田書店と・・・。
【その他覚えている事】ちょっとSFテイストの話でした。
宇宙服を着ていて、鉱石?が出てきました。
主人公の恋人?がそれを採りに行って、崖?から転落してしまう。
けど、無事でハッピーエンドだったと思います。
曖昧にしか覚えていないのですが、もう一度読んでみたいので、ご存知の方いらっしゃいましたら、お願いします。

799 :花と名無しさん:03/12/11 13:55 ID:B7hiiBto
>798
川原泉の「メロウ・イエロー・バナナムーン」かな?
崖から転落はしてないけど、宇宙服を着ているシーンはあります。
鉱石は「ハルコン鉱石」で「電流によって性質が変化する」という
設定じゃなかったですか?
主人公はエリア、その恋人はユーベル。
ユーベルはコンピューターに育てられたという過去があり、
それによる誤解からエリアはユーベルと結婚した一時間後にとんずら。
そんな二人が惑星オリアスのハルコン鉱石をめぐる汚職に巻き込まれ…
という感じの話です。

初出は昭和58年別冊花とゆめ夏の号。
単行本だと「甲子園の空に笑え!」に入ってます。

800 :791:03/12/11 14:15 ID:???
>>792 さんありがとうございます。
検索してみましたが、本自体がもう古書店にもないみたい…
どうしたもんだかです。

801 :花と名無しさん:03/12/11 17:49 ID:???
過去ログに目を通したんですが、見当たらなかったので質問します。

15年位前の漫画で
主人公は普通の女の子。
彼氏もいて幸せ一杯な状態(だったと思う)だったが、輪姦されてしまう
それがきっかけで彼氏とも上手くいかなくて、人生がめちゃくちゃになる
主人公はその事を恨みに思って輪姦した相手に復讐していく

という感じのストーリーで、絵柄は篠原涼子のような線が細い絵でした。
炎とか熱いものがタイトルに入ってたような気がします。

うろ覚えな部分が多く、かなり曖昧な情報なのですがタイトル・作者名お分かりになる方よろしくお願いします。

802 :花と名無しさん:03/12/11 18:22 ID:???
多分篠原千絵のことだよね?w

万里村奈加の「黒のミラージュ」を思い出したが何か違うかな…。
熱くないしね…「炎のミラージュ」を連想しただけだった…。

803 :花と名無しさん:03/12/11 18:35 ID:???
>>802 
そうですw バカだ私。篠原千絵です。お恥ずかしい・・・。
さらにもしかしたら「黒のミラージュ」かも・・・
熱い感じがタイトルにあるのはうろ覚えだからもありますが
もしかしたら「炎のアルペンローゼ」をその頃一緒に読んだ記憶があるので、
それと一緒になってしまってるのかも。
ちょっと探してみます。
ありがとうございました。


804 :花と名無しさん:03/12/11 19:46 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年〜20年くらい前
【掲載雑誌】雑誌名は分かりませんが、少女マンガです。
【その他覚えている事】
高校生(?)の女の子が、失恋をして髪を坊主にしてしまう話です。
彼女は演劇部に入っていたと思います。
坊主にした翌日、友達に「髪トリートメントしたの?」と聞かれて髪(ヅラ)を軽く引っ張られて、
スポッととれてしまったシーンを覚えているのですが・・。

手がかりが少なくて申し訳ないのですが、もしご存じの方がいたら教えてください。よろしくお願いします。

805 :花と名無しさん:03/12/11 20:59 ID:VddskNSr
>804
香川祐美さんの「オクトーバーオクトパス」だと思います。

806 :花と名無しさん:03/12/11 21:06 ID:???
>800
ご本人の公式HPであらすじと表紙がみられますYO。
また、気長に待っていたら復刻連載も有るかも?
(HP検索は「丘けい子」で)

807 : :03/12/12 01:26 ID:???
>>786
数年前まで発行されていた白泉社の「セリエミステリー」に、何度かショートミステリーが掲載されていたよね。読者の体験談を募集したりして。
その中にあったような・・・?

808 :798:03/12/12 02:04 ID:???
>>799
ありがとうございます。でもちょっと違うと思います。
読みきりで、鉱石&鉱石を彼女のために採りに行くっていうのが
割とクローズアップされていて、あまり深い話ではなかったような記憶があります。
もしかしたら秋田書店のミステリーボニータ系に掲載されていたかも。
引き続き、わかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

809 :花と名無しさん :03/12/12 05:34 ID:RXbBwD5d
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年〜15年くらい前
【掲載雑誌】ボニータだったような気がします。
【その他覚えている事】
 うろ覚えですが、死んだはずの彼氏がゾンビになって生きているんだけど
 どんどん体が腐ってくとかいう話。それで、危ない目にあった彼女を助けたり
 この先どうやって交際するか悩む話。ホラーではなく、ギャグ。
 男の子は見るからにゾンビ。骸骨に肉がちょこちょこついている感じ。
 女の子は髪型がソバージュでした。
 絵はひたか良さんの絵に似ていました。

 よろしくお願いします。
 

810 :804:03/12/12 07:04 ID:???
>>805
ありがとうございます!探してみます!!

811 :花と名無しさん:03/12/12 09:26 ID:???
>809
アップルミステリー(だったと思う)でやっていた
里見美代子さんのぞんびシリーズでしょうか?
『晴れときどきぞんび』『台風ときどきぞんび』などミッシィコミックスで
数冊出ていたと思います。

812 :花と名無しさん:03/12/12 15:55 ID:???
>>809
佐々木けいこ(慶子だったかも)の読みきりシリーズだった気がする。
ちょっとぐぐってみたけどわからなかった。
絵柄的には里見さんよりははたかさんに近いと思うけど。

813 :花と名無しさん:03/12/13 02:47 ID:Lp6KLB2C
すみません、ふと断片的に思い出したのですがわからなくて・・・・・。

【タイトル】不明
【作者名】不明。
【掲載年】15〜20年ぐらい前
【絵柄】線細め。萩尾もと系だった気がします
【掲載雑誌】
不明、でもたしか秋田書店だったような。コミックスで持っていた記憶があります。
【その他覚えている事】
時計に関する短編集(だったような)、覚えている話が、
・すずらんの花時計かなにかを女の子が買ってきて、どんどん年をとってしまう話。
・男の子だったのが、突然中学校で性転換してしまい、しばらく違う土地に行っていた後地元に
 帰ってくる。
 当時仲良しだった「タバタくん」(通称タバスコ)に告白されてしまう。

断片的な話だけですみません。。。


814 :花と名無しさん:03/12/13 03:45 ID:???
>813
なんとなく既視感…。似たような依頼があった気がするのに
過去ログあさっても見つからない。竜樹諒とかいわれてたっけか?
以下のページに竜樹諒の性転換モノ「ハローレディ」という作品の
あらすじがあるので良かったら見てみて下さい。

ttp://www14.big.or.jp/~yays/girls.html

815 :花と名無しさん:03/12/13 05:16 ID:???
>801
篠原千絵とは絵も似てませんし、そもそも少女マンガでもありませんが、
新谷かおるの「クレオパトラD.C.」に、過去、自分を輪姦した相手を探し出して
復讐する女性のエピソードがありました。彼氏とうまくいかなくなったわけじゃなくて、
彼氏が悪友とやった賭けレースに負けて事故死し、その結果(賞品)としてヤられるのですが。
サブタイがあったはずですが、確か「サイバーブルー」(アルファベット表記かも)だったかな…。
思い出しただけなんですが、万が一参考になりましたら幸いです、ハイ。

816 :花と名無しさん:03/12/13 06:30 ID:1jaLeyfr
捜索お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】15〜20年くらい前
【掲載雑誌】たぶんなかよしです。雑誌で読みました。
【その他覚えている事】
主人公とその幼なじみ?の男の子が出てくる。
主人公のおばあちゃんと、男の子のおじいちゃんが元々は恋人同士で、
何かあって結ばれなくて、それを孫に託すという感じ。
(この辺、自分で捏造してる可能性あります…。)
おじいちゃんとおばあちゃんの残したメッセージ?を二人で探していく、
みたいな感じだったと思います。
キーワードになるのがベートーベンの第九とかがありました。
それがヒントになって(他にも何かいろいろヒントがあったけど
忘れてしまいました…。おばあちゃんのオルゴールとかあったような…)
おじいちゃん達の本当の伝言がわかる、みたいなストーリーだったと思います。
当時は雑誌ではりぼんとなかよししか買っていなかったので、このどちらか
だと思います。
手がかりが少ないですが、どうぞよろしくお願いします。

817 :813:03/12/13 12:46 ID:Lp6KLB2C
>>814さん!
そう、それです!
『人形物語』(竜樹諒)でした!

ありがとうございます。スッキリしました。
実家の物置を探してみます。

818 :花と名無しさん:03/12/13 13:14 ID:1QNQF0IV
捜索お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】80年代だったと思います
【掲載雑誌】不明
【その他覚えていること】
主人公は男の子だけど、とある歌手の女の子のファンで、そっくりの声で歌える。
新曲の録音か何かで風邪をひいて声が出ない女の子の代わりに歌ったら、それが
大ヒットしてしまった、というはじまりだったと思います。
その後女の子がその曲を歌うことになるんだけど、監督?にイメージが違うと
何度もダメだしされてキレて、実は新曲は男の子が歌っていたということを
暴露してたような。
確か後半で主人公も歌手デビューしてました。
あと、主人公の歌のせいで、傘?が売り切れたというエピソードがあった気が
するのですが、自信がありません。
友達に高河ゆんの「REN-AI」じゃないかと言われて読んで見たのですが違いました。
よろしくお願いします。

819 :花と名無しさん:03/12/13 13:30 ID:xqoF5HXk
>>818
長期連載だったら高橋由佳利の「プラスティック・ドール」だなあ。
傘じゃないけどジャムバカ売れというエピソードはあった。

820 :花と名無しさん:03/12/13 13:46 ID:???
桂正和の「プレゼントフロムレモン」も男の子が女の子のかわりに歌ってたね。
でもなんか違うか?

821 :花と名無しさん:03/12/13 13:55 ID:???
819さんの言う通り、「プラスティック・ドール」だと思います。
「プラスティック・ドール」はジャムのコマーシャルに使われてましたが、
主人公の男の子自身がデヴュー後唄う歌に、傘が出ていました。
女の子がマリエ、男の子が篤郎(こっちはあやふや)、後半この2人と
2人のマネージャーの3人の3角関係が展開されます。
マリエが一時失踪して、男の子のライバルとして他の人達と組んで、
バンドでドラムをしたりというエピソードもありました。

822 :花と名無しさん:03/12/13 14:33 ID:???
「プラスティック・ドール」でバカ売れしたのはグレーの雨傘ですな。

823 :818:03/12/13 14:43 ID:???
>819-822
素早いご返答、ありがとうございます。
「グレーの雨傘」、でピンときました。
主人公のデビュー後の歌のタイトルが「グレーの雨傘」で、その曲の影響で
グレーの傘が売れた、っていう展開でしたよね、確か。
キャラの名前はさっぱり思い出せないのですが、多分「プラスティック・ドール」
で間違いないと思います。
ぐぐってみたら絶版ぽいので、ブクオフ等で探してみます。
本当にありがとうございました。

824 :花と名無しさん :03/12/13 17:23 ID:l6JhpTs7
>>812
作者名見てピンときたので
間違いないと思います。

探してみます。ありがとうございました。


825 :花と名無しさん:03/12/13 21:54 ID:???
>816
思いつきのあてずっぽですが、志摩ようこ「マダム・フルールの玉手箱」
結ばれなかったおじいさんとおばあさん、
オルゴール(玉手箱)のキーワードからの発想ですが…
私が覚えてるポイントはおじいさん?が英語でウィリアム、
フランス語でギョームと読むのがなぞ解きの一環だったこと。
絵柄が特徴あるのでググってピンときたらこれかもです。

826 :花と名無しさん:03/12/13 22:29 ID:VrtdmqsT
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年〜15年くらい前
【掲載雑誌】秋田書店系だったような気がします。
【その他覚えている事】
戦争物?ナチスが出てきたような気がします。ヒロインの肩甲骨にTATOOが
あったと思います。それを見た人がヘルメスの末裔とか言ってたと思うんですけど



827 :花と名無しさん:03/12/13 23:08 ID:???
>826
ねもと章子『地上(ここ)より永遠(とわ)に』とかのシリーズでしょうか?
TATOOに関しては記憶が曖昧ですがヘルメスの末裔という言葉が出てきたと
思います。主人公の女性が「闇の郵便配達人」として危険な橋を渡る仕事を
しています。相棒?にアライグマだかがいたような。。
そして「郵便配達人」を追ってるナチの変な将校が出てきます。

828 :花と名無しさん:03/12/13 23:23 ID:???
コミックス確認してきました。秋田書店(ボニータコミックス)で、
「ヘルメスの翼のもとに」「ヘルメスの紋章の秘密」「地上より永遠に」で完結。
あと闇じゃなくて「影の郵便配達人」の間違いでした(^^;
主人公はジャンヌ(金髪、左上腕部に翼と剣のTATOO)、ナチの将校はウェーブな
前髪が幾筋か垂れてる人でちょっとかわった人なので覚えてらしゃるかも(w

829 :826:03/12/14 00:08 ID:c2Tz1eYc
828さん、ありがとう!それです。
主人公の女性が「闇の郵便配達人」として危険な橋を渡る仕事をしてました
多分私が読んだのは、シリーズの真ん中「ヘルメスの紋章の秘密」だと思います
明日にでも、書店に行ってきます!

830 :花と名無しさん:03/12/14 00:34 ID:???
【タイトル】星をまく男(うろおぼえです。「星のたねをまく男の話」だったかな?)
【作者名】不明
【掲載年】昭和51年か52年くらい
【掲載雑誌】なかよし
【その他覚えている事】
舞台は第二次世界大戦中のドイツ。空襲で両親とはぐれた少年が一人の男と
知り合う。彼は自ら「星をまく男」と名乗った。
彼の正体は宇宙ロケット開発に携わる(多分)科学者。
妻と一人娘に恵まれて順風満帆な人生を歩んでいたが、戦争によって一変。
妻と娘は死亡。更にナチスに(多分そうでしょう)目をつけられる。(当然
ロケット開発について)彼はそれに対して反抗。逃亡途中で少年に出会う。
しかし、少年の目の前で追っ手に見つかり捕まってしまう。
少年はその後両親と再会。
ラストは成長した少年がその科学者の写真を携えて自ら開発した宇宙ロケット
を発射させる…

一応話の大まかな内容はこうです。が、作者名がわかりません。

831 :花と名無しさん:03/12/14 00:56 ID:???
>816
タイトルは思い出せませんが、掲載誌はなかよし。
「わだかづよ」さんの作品です。
作者名は間違いないです。私自身、インスパイアされて鉛筆漫画描いた記憶まであります(w
私が小学生だったので15年位前のはず。87〜89年のいずれかの夏頃でした。

キーワード(記憶にある限り)ネタバレ?ありかも。

メッセージが残されたのは50年前。
タバコ屋の三女→「さくら」
レコード→「第九」
学校の桜並木の9番目にお宝が!?

他に憶えていること:
・どちらか(多分男の子)の家が骨董品店?蓄音機がある。←蓄音機でレコードを聴き、「第九」とわかる。
・男の子はメガネ。女の子はショートカット。
・ふたりとも白い頭。
・男の子は骨にヒビが入る→腕を折る。(徹という名前だった?)
・お宝を狙う2人組のチンピラみたいな人がでてきた。
・親同士仲が悪い。
・オルゴールは…昔の2人の思い出の曲?
・それぞれのおじーちゃんとおばーちゃんは交際を反対されていたが
 「認めてもらうまで帰らない」みたいなことが書いてあった
・主人公たちは「休戦協定」をして宝捜しに乗り出す

単行本になっているかどうかは微妙ですが、なっていても絶版でしょうね…。
調べる手助けになれば。
私もまた読みたいなぁ…

832 :586:03/12/14 01:39 ID:XufwqqNT
>>710-711
情報ありがとうございます!
タイトルでぐぐってみましたが
本編以外の内容がよく判らなかったので、
古本屋で探して来ようと思います。
(見つからなかったらアマゾンで注文かな

833 :花と名無しさん:03/12/14 10:06 ID:nIj18KCF
80年代後半くらいの「ぶ〜け」か「ボニータ」(当時読んでいたので)

人気女性ロックバンド(CATSとかいう名前)のヴォーカルが主人公。
彼女の悩みは「ステージでMC(=しゃべる事)ができない」こと。
ある日彼女のファンだという小さな女の子(幼稚園か小学校低学年くらい?)と知り合う。
女の子は主人公のコンサートを見に行くが、他のファンに押されて階段から落ちて怪我をしてしまう。
それを見た主人公は、女の子のことが気がかりのままステージに立つ。
女の子の怪我は大事に至らず、男性(主人公のマネージャーか何か?)に肩車されてコンサートを見ていた。
(楽屋に現われたのかもしれないけど)
それを見て安心した主人公は、初めてステージでしゃべる事ができる。

…って話なんですけど。



834 :花と名無しさん:03/12/14 16:04 ID:uF8pVc4m
【タイトル】判りません。
【作者名】判りません。
【掲載年】見たのは15〜20年位前。
【掲載雑誌】たしかA5版の雑誌で真ん中より後ろに載っていたと思います。
【その他覚えている事】
子供だった私には衝撃的でしたので、ストーリーだけ覚えてます。
主人公は中学生くらいの男の子。作中ずっと学ランを着ていました。
冒頭、少年が草むらの中で小学生くらいの女の子を押さえ付けています。
ずっと彼女を好きだったようですが、女の子は嫌がってわんわん泣いていて、それを黙らせようと首に手を掛けたところで場面転換。
家に帰ってきた少年は大きな鞄を抱えています。母親に何か(勉強しなさいとかなんとか)言われるのを鬱陶しそうにあしらうと、さっさと二階の自室へ。
自室で鞄を開けると、中から発光体のようなもの(具体的には描かれてませんでした)が飛び出してきます。
少年曰く妖精らしいです。
それから少年は妖精に夢中で、自室に篭もりがちに。
その後少年の部屋からは泣き声のような「わーん、わーん」という声が聞こえるように。
それを不審に思った母親がある日少年の部屋へ入ってきます。
少年は慌てますが、母親には何も見つけられませんでした。
母親が出て行くと、少年はタンスの上に妖精を発見し「そんなところにいたのか」と安堵します。
直後に母親が何かを忘れたか何かで少年の部屋に戻りドアを開けます。
最後のページを丸々使って、少年が少女のミイラを抱き締めてうっとりしています。
「もう離さない」とか「ずっと一緒だよ」とかそんな感じのモノローグが入っていました。
実は泣き声のようなものはミイラにたかる蝿の羽音だった、というオチです。

ずっと気になっていてもう一度読んでみたいのですが、絵柄も何も思い出せません。
少女漫画だとは思うんですが。

835 :花と名無しさん:03/12/14 16:40 ID:eZ63ZxWe
>834
成毛厚子「生贄」で間違いないと思います。
「水迷宮」というコミックスに収録されています。
小学館版なら1巻、講談社漫画文庫版なら2巻です。

836 :816:03/12/14 18:30 ID:???
>831さん
それです、ありがとうございます!
「わだかづよ」さんをキーワードにぐぐってみたら、
「でこぼこ探検隊」(なかよし1988年8月号)というのが
ひっかかりました。なかよし本誌の読みきりはこれだけみたいなので、
おそらくこれだと思います。
どうやらコミックスにはなってないようです…。残念。
でもすっきりしてよかったです。キーワードも思い出せてよかったです!

825さんもありがとうございました!


837 :花と名無しさん:03/12/14 23:04 ID:Lp5FUCOt
懐かしマンガ板で聞いたのですが、わかる人がいなかったので
お願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年くらい前
【掲載雑誌】たぶんSFマンガばかりを集めた雑誌(小説もあったかも)
【その他覚えている事】
  多次元を扱ったSFで、遠い次元から「何か恐ろしいもの」が
地球の次元をめざして迫ってくる。
「それ」が来てしまうと地球(地球上の生物、だったかも)は全滅するので、
主人公を含む何かの研究グループが撃退しようと
あれこれやってみるのだが、どれもダメ。
もうだめだ〜というところで、偶然だったか、グループの作戦が成功したんだったかで
「それ」は地球よりもっと遠い次元にもっといいエサ場(?)をみつけて
方向転換。地球は救われる。
でも、向こうを食い尽くしたらまた「それ」は地球に来るだろう、その時
地球を救うことができるのだろうか、という終わり方でした。
 恐かった、という記憶だけが残っていて、もやもやしています。

よろしくお願いします。

838 :花と名無しさん:03/12/15 00:05 ID:???
>837
文庫版でそういう設定のを読んだ気が…
どういう系の絵だったかとかはご記憶にないですか?

839 :837:03/12/15 12:44 ID:VGgzPlXR
838さん

 少女漫画家、なのは確かなんですが・・。
イメージでは、萩尾望都、竹宮恵子あたりの24年組か、
そのへんの人に影響をうけた世代か・・。
ペンタッチがわりとはっきりしている感じだったような・・。

840 :花と名無しさん:03/12/15 14:34 ID:???
>>590
大変遅レスで、しかも合っているかどうかわかりませんが…。
実業之日本社のMBコミックス「光のどけき春の日に」(紫垣まゆみ)ではないでしょうか?
私も覚えがあると思って色々調べてみたのですがよくわからなかったので、手持ちの同出版社の
コミックスに載っていた既刊本を見てみたところこれっぽいかなと。
違っていたらすみません。ちなみにどうやら絶版のようです。

841 :花と名無しさん:03/12/15 19:45 ID:ZvpTExx+
【タイトル】わかりません
【作者名】あきわまゆみという人だったと思いますが漢字が思い出せず。
【掲載年】90年代後半
【掲載雑誌】フレンド系で、多分ジュリエットの当時新人だったと思います
【その他覚えている事】
デブな女の子が、ホストを好きになって追いかける話。
最後はホストが落ちて終わりだったと思います。
特徴は、女の子のまゆげかなんかが、ワンピースのサンジみたいに
くるくるとゼンマイみたいにうずまいてた絵柄?という記憶が微かに・・・
作者名は間違いないと思いますが、漢字がわからないのでひらがなやカタカナ、
思いついた漢字を当てて検索してみましたがまったくヒットしませんでした。
当時その雑誌を買っていて掲載していたものを読んで気に入っていたのですが
当時新人さんだったみたいで、今はコミックスないっぽいけど、この先
待っといたらコミックスに入るかなーなんて楽観したままその雑誌も買わなくなり
どうしても読みたいのに作家さんの消息すらわかりません。


842 :花と名無しさん:03/12/15 20:21 ID:???
>837
水樹和佳子じゃない?

843 :花と名無しさん:03/12/15 21:07 ID:???
>841
手持ちの「ぱふ」で調べたところ、秋和真由美さんが1999年にジュリエット10月号で
「コンパでGO!」という作品を描いています。
秋和さんのその他の作品は同年に講談社から出た「運命の恋(何かの雑誌の増刊号っぽいです)」2月号の
「女の子でいこう!」のみで、他は確認できませんでした。

844 :花と名無しさん:03/12/15 21:21 ID:???
>>840
590です、どうもありがとうございます!
そうそう、そんな感じのタイトルだったと思います。
絶版とのことですが、気長に古本屋さんで探してみます。

845 :花と名無しさん:03/12/15 21:41 ID:HZuLGSpv
思い出せる方、いらっしゃいますか?

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年くらい前
【掲載雑誌】不明。少女漫画系ではあると思いますが
【その他覚えている事】

未来のお話。
TV電話があったり、家のドアが全部自動ドアだったり、動く歩道があったりと
とにかくベタな未来世界。

主人公の少年(青年?)は何やらロボットの製作に勤しんでいるが、
父親に反対され、喧嘩になってしまう。
結局主人公はロボット製作を続行。完成させる。

実は主人公が作ったのは亡くなった母親そっくりのロボットで、
父親も完成品を見て納得する。

主人公は父親の事を「ダッド」、母親を「マム」と呼んでいた。

もしかしてロボットじゃなくてクローンだったかな?とも思ったけど、
父親と喧嘩するときにマネキンみたいなのがゴロゴロしてたのを覚えているので
ロボットかな、と。

父親にはロボットのメイドがいて、動いた拍子にギシギシ音がするので、
「(息子に)油をさしてもらいなさい」と言うエピソードもあったかと。

846 :841:03/12/15 23:09 ID:ZvpTExx+
>>843
情報ありがとうございます!
「秋和真由美」さんでしたか、、、その漢字でも検索したのですが
それらしきものがみつからなかったのです。
その漢字でまだまだ検索してみます。手がかりを頂けて嬉しいですー

847 :花と名無しさん:03/12/16 09:28 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年以上前
【掲載雑誌】不明。当時りぼんやなかよしを読んでいたと思うのですが。
【その他覚えている事】
 主人公は男の子。なぜだか鏡の中の自分と入れ替わってしまう。
鏡の自分は自分と全く逆の性格で利き腕も逆。外に出れたのが嬉しくて自分の代わりに勝手なことをする。
自分は反対に鏡の中に閉じ込められて、外の様子は鏡に映っているところしか見れない。
ラストも覚えてないくらいのあいまいな記憶なのですが、気に入って読んでいた様な気がします。

少ない情報で申し訳有りませんが、覚えていらしゃるかた情報をお願い致します。

848 :花と名無しさん:03/12/16 12:43 ID:???
>>847

20年以上前のりぼんだったら
坂東江利子さんの
「弱虫ぼくと 強虫あいつ」がそんなストーリーだったような気がします

849 :花と名無しさん:03/12/16 20:53 ID:rz88f5fi
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】25年以上前
【掲載雑誌】多分りぼんだと思います。
【その他覚えている事】
「白雪姫」を下敷きにした話でした。白雪姫と小人達が暮らしている世界の
リンゴは外側も内側も赤い。でも王子様(?)の世界のリンゴは内側は白い。
内側の白いリンゴを食べてしまうともう小人達の世界にはいられない・・・
というような話だったと思います。読み切りの短編でした。

覚えていらっしゃる方おりますでしょうか。宜しくお願い致します。

850 :花と名無しさん:03/12/16 21:15 ID:???
>>847
>>848さんの言われる「弱虫ぼくと強虫あいつ」は、
>>661でも一度捜索願が出てます。参考にされたし。
661への回答は>>667>>669

851 :847:03/12/17 00:15 ID:???
>>848 >>850
ありがとうございます。そういう題名だったような気がします。
661さんのエピソードは残念ながら覚えてないのですが、きっと同じ物だと思います。

坂東江利子さんは別の漫画で覚えてましたが、この話もそうだったとは思いませんでした。
たぶん、自分のお小遣いではじめて買った単行本はこの方のものでした。
とてもなつかしいです。
すっきりしました。ありがとうございました。

852 :花と名無しさん:03/12/17 14:51 ID:???
>849
佐伯かよのでそんな話があった気がする。

853 :花と名無しさん:03/12/17 20:58 ID:???
お願いします
【タイトル】分かりません
【作者名】分かりません
【掲載年】読んだのは1〜2年前、
  いつの漫画かは分かりませんが絵柄からして70年代以前ということはないと思います
【掲載雑誌】分かりません
【その他覚えている事】
クマ(リアル系じゃなくてぬいぐるみっぽい可愛いもの)に何か悲しいことが起きて、
主人公の前でバタッて倒れて死んでしまったシーンで大泣きしたことだけ覚えています。


854 :花と名無しさん:03/12/17 21:08 ID:???
>>853
河原泉「笑う大天使」でしょうかね

855 :花と名無しさん:03/12/17 21:12 ID:???
捜索お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年ほど前
【掲載雑誌】B5の月刊誌。りなちゃでないことは確かです。
【その他覚えている事】
主人公は漫画家を目指しているおかっぱ頭の女の子。
ある漫画家の先生のところにアシスタントに行くのですが
原稿にインクをこぼしてしまい、先生や先輩アシに責められます。
そこで「原稿を光に透かせば元の線が見えるので、ホワイトを塗って
修正できます」というようなことを言って、なんとか修正して
締め切りに間に合った、というエピソードがありました。
連載でしたが、他の連載作品よりページ数が毎回少なめでした。

わかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

856 :花と名無しさん:03/12/17 21:21 ID:q2iQFMkh
>>853-854
「笑う大天使」2巻の中の柚子が主役の
「オペラ座の怪人」のお話です。
853さんの言う「何か悲しいこと」は
ぬいぐるみのクマの持ち主が死んだ知らせを聞いたことです。


857 :花と名無しさん:03/12/17 21:29 ID:???
>>855
白泉系だ。花ゆめだと思ってたけど、月刊誌なんだったらララかも。
タイトルが思い出せないけど、作者は香取綾子(カトリーヌあやこ)で間違いないはず。

858 :花と名無しさん:03/12/17 21:32 ID:???
>>853-854
>>856
川原泉さんの名作!
自分も当時涙しました。

でも3巻じゃないかな?
あっ、もしかして文庫本とかで全二巻になってるのか。


859 :856:03/12/17 21:44 ID:q2iQFMkh
>>858
すみません、手元にあるのは文庫本でした。
単行本は全3巻なのか・・・(初めて知った)。

860 :花と名無しさん:03/12/17 21:46 ID:???
>855
私もそのエピソードは覚えてる…。主人公がおかっぱかどうかは忘れたけど。
もしかして、大島弓子の「さようなら女達」?



861 :855:03/12/17 22:57 ID:???
>>857
ありがとうございます!「LaLa 香取綾子」でぐぐると出てくる
「まゆみ白書」のようです。
こんなに有名な人のだったとは…、本名で描いてたんですね。
>>860さんもありがとうございました。

862 :花と名無しさん:03/12/17 23:07 ID:???
捜索お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10〜15年くらい前
【掲載雑誌】りぼん以外で集英社なのは確かです。
【その他覚えている事】
読んだことはないのですが、集英社の新刊に挟まっている広告に載っていました。
象が魔法使いっぽい絵でパステルっぽい塗り方だったと思います。
かわいい絵でずっと読んでみたかったのですが、1カットしか情報がないため
調べられませんでした。象はピンクか水色のどちらかだったと思います。


863 :花と名無しさん:03/12/17 23:23 ID:???
>>862
広告だったら、一行のあらすじか、煽り文句が載ってなかった?

864 :花と名無しさん:03/12/17 23:34 ID:???
>863
ごめんなさい。当時小学校低学年なんで絵しか覚えてないです。
タイトルも全く覚えてないので英語だったと思います。
絵付きで載っていたのでそれなりに有名な作品だと思います。
うろ覚えなのですが象はピエロのような格好で(たぶん三角帽子も)ほうきに載っていたと思います。
この位しか分かりませんがよろしくお願いします。

865 :花と名無しさん:03/12/18 02:28 ID:8y/4OIXf
>860
「さようなら女達」にはそのエピソードはないです。
漫画家先生が「ベタにむらがあるからやり直し」とアシスタントをしている
主人公に言うと「ベタのむらは印刷には出ません」と主人公が言い返すシーンが
ありますが。

866 :花と名無しさん:03/12/18 02:37 ID:???
別コミか、別マ。
女・男・男の三角関係です。男1はホモ。
「寂しい」っていう言葉がよく出てました。独特な絵だったんですが、
どなたか分かりますか?

867 :花と名無しさん:03/12/18 02:38 ID:???
ageときまっす。

868 :862:03/12/18 12:21 ID:???
862です。自分で出版時期と集英で検索してみたところ、象が関係ありそうなので
「ハーポの友だちームーンエレファントー」というのがあったのですが、
ぐぐっても画像が出てきません。
どなたか「ハーポの友だちームーンエレファントー」をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?
>862>864に近いでしょうか?
あつかましいと思いますが分かる方がいらっしゃったらお願いいたします。

869 :花と名無しさん:03/12/18 12:22 ID:???
すみません。あげ忘れました。

870 :花と名無しさん:03/12/18 12:33 ID:???
>837
SF漫画を集めた雑誌で、20年くらい前、24年組っていうと、
『少年少女SFマンガ競作大全集』とかなのかなあ?
見当はずれかも知れないけど表紙と目次載せてる所を貼っておきます。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/sai33/sf/index.html

871 :花と名無しさん:03/12/18 12:34 ID:???
>866
秋里和国の「THE B.B.B.」?
情報少なすぎで確定できないが、ホモ男はモデルでした。

872 :花と名無しさん:03/12/18 13:33 ID:???
>>871
866じゃないけど、ラストで3人婚するやつでしたっけ?
私もそう思ったんで・・・。

873 :花と名無しさん:03/12/18 13:39 ID:???
>>868
良かった頃の別マ週マスレに

>39 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2001/03/15(木) 19:16
>森本サンゴ。「ハーポの友だち」って、途中から突然内容がなくなった。
>途中まではよかったのにーーーーー!!!

とあるから、あらすじはわからないけどそれでよいのかも。


874 :873:03/12/18 14:01 ID:???
あ、ごめん絵がみたいのか。森本さんごって人の絵みてもぴんとこないの?




875 :花と名無しさん:03/12/18 19:36 ID:???
皆さま、ご協力して頂いたところ大変申し訳ないのですが、
「笑う大天使」を調べてみたところ、どうやら違うようです。
私が探している漫画は学園ものではなく、
クマは「誰かの」ではなく、どちらかというと孤独な感じだったと記憶しています。

876 :花と名無しさん:03/12/18 19:38 ID:???
あ、875=853です。すみません。

877 :花と名無しさん:03/12/18 20:28 ID:???
昔アカマルジャンプでやってた、
事故にあった女の子が病院で目覚めたら、人間が動物に見えるってゆう
漫画が欲しいのですが、題名が謎です( ´_ゝ`)
少年誌でもいいんでしょうか?
多分絵柄は「ピューと吹くジャガー」系でした。

878 :花と名無しさん:03/12/18 20:34 ID:???
>875
いや、皆があなたに「これじゃないか」と言ってる話は
「笑う大天使」の番外編で、学園ものとはまた違うお話なのね。
絶対に「笑う大天使」で間違いない!と固執する訳じゃないけど、
ここまで条件が一致する話ってそうはないと思うから、
ストーリーだけで撥ねられると「ホントに?」という気に
なってしまいました。
ざっと本編のストーリー紹介だけ見て判断するんじゃなく、
出来れば該当の話にちゃんと目を通してから「違いました」と
言っていただけると、こっちとしても納得がいくんですが。

879 :花と名無しさん:03/12/18 20:46 ID:???
>>875
とりあえず(いけない事なのかもしれないけど)キャラクター貼るっとくから、
ttp://www.u-office.co.jp/~irana/sakuhin/jinbua10.htm
絵柄の確認を頼みます。知ってて調べるのと知らずに検索するのでは
効率が違うから、お節介スマン。

880 :878に付け足し:03/12/18 20:51 ID:8y/4OIXf
「オペラ座の怪人」だけ読んだのなら確かに学園ものではないですね。
クマは最初ベルリンの男の子の大事な友達だったのですが、途中から彼の前からは
姿を消し、影からそっと見守るんです。で、話の中で再会。(イギリスで)
その場に「笑うミカエル」の登場人物達も立ち会ってます。
新進のオペラ歌手になった彼とクマは再び一緒にいるようになります。
ところが彼の体調が思わしくなくて日本に帰った柚子達に励まして
貰おうとはるばるクマ君は単身で来日した所に訃報が届きクマも死んでしまう・・・
という内容なんですが、違いますか?そもそも絵を見て違ったのなら
ホントに別の話なんでしょうが。

881 :花と名無しさん:03/12/18 21:18 ID:???
>>875=853
漏れも「オベラ座の怪人」が正解だと思うけど、とりあえず
遠藤淑子の「四百年前の約束」という短篇にもクマが出てきます。
(コミックス「山アラシのジレンマ」収録)
それは悲しいことがあって倒れるんじゃなくて
殺し屋に撃たれて倒れるんだけど。

882 :837:03/12/18 22:12 ID:U64aHjHO
>>842さん、ありがとう〜。
水樹さんの作品リストを見てきましたが、タイトルだけでは
わかりませんでした。う〜ん。

>>870
 この雑誌だったような気がする!!
リストを見たのですが、やはりタイトルが思い出せないので、
それっぽいのをいくつかピックアップして、
これから内容を探す旅に出ることにします。
ありがとうございました。


883 :花と名無しさん:03/12/18 22:22 ID:???
877です。なんとなく作者名がわかりました。
「いでじゅう!」のモリタイシさんだと思うんですけど・・・
記憶が曖昧です・・・

884 :花と名無しさん:03/12/18 23:11 ID:???
>882
その雑誌なら、もしかしたらSF板の人間の方が
わかるかもしれません。


>883
板違い

885 :花と名無しさん:03/12/18 23:12 ID:+UlxQns+
捜索お願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】1990年前後だったと思います。
【掲載雑誌】増刊?とにかく読みきりの雑誌でした。
【その他覚えている事】
 バレーボールのお話で、名門のバレー部に入部するんですが
 1人の子は身長が低くて部員として認めてもらえずマネージャーになり
 もう1人は髪を切れと言われたのですがカツラをかぶってごまかし
 でも結局見つかって鬼監督に髪の毛を切られてしまいました。
 そんな二人がそのバレー部を辞めて新しいバレー部をつくる。

 という話の少女マンガなんですが・・・
 簡単な説明ですが知ってる方がいたら教えてください。

886 :花と名無しさん:03/12/18 23:48 ID:???
>>883
板違いなんで少年漫画板に行った方が良いよ。
あと、モリタイシってそんなに前から漫画家やってたかなあ…
ジャソプには描いてないと思うんだが

887 :花と名無しさん:03/12/19 00:28 ID:???
>>837>882
もっとリアルな絵を思いうかべてたんだけど、ひょっとすると
山田ミネコの「最終戦争シリーズ」の一編じゃないのかな、
喰いかた、デーヴァダッタと言う不定形の種族が、人間の女性に同化し
主に人間の男性の生命エネルギーを吸い取る。
短編を合わせると結構な量になるので、特定も出来ないのだけど、
度々、本隊の霧のようなモノが、他の星の種族を喰らい尽くして、
地球にやってくると言う表現が出てきてたと思う。
絵柄はシャープでハデです。
違うかもしれないけど、>870の本は全巻読んでいるはずなので
絵柄が特定出来ると有りがたいです。

888 :花と名無しさん:03/12/19 00:31 ID:???
>868
調べてみたら、ときめきトゥナイト23巻に折り込まれてたチラシで
『ハーポの友だち』見つけました。月がバックで、鼻の長いお婆さんと
緑色で星柄のピエロのような格好の象(色はオレンジっぽい)が
ほうきに乗っていて、その下にコウモリが飛んでる絵でした。

889 :花と名無しさん:03/12/19 00:45 ID:???
ここ数年思い出せずに悶々としています。
捜索よろしくお願いします。

【タイトル】分かりません。
【作者名】分かりません。
【掲載年】5〜7年前ほどだったと思います。
【掲載雑誌】メジャーな少女誌だと思います。
【その他覚えている事】
・主人公は黒髪のボブでした。
・主人公が好きな男の子は実の兄弟(姉か妹か分かりません)が好きで、
その思いとは裏腹に兄弟には冷たく当たります。
・その兄弟は目が見えません。
・男の子は火事か何かで死にます。
・男の子の目を遺言どおりに兄弟に移植、兄弟は目が見えるようになります。
・最後に兄弟の女の子は主人公に向かって、とても印象的な台詞を
言います。確か、「兄(?)は冷たかったけど今は優しく思える」みたいな。

その最後の台詞がとても印象的で、どうしてももう一度読みたいと
思うのですが、立ち読みだったため絵柄も雑誌名も全く分かりません。
どなたかご存知の方、よろしくお願いします。


890 :雑談868:03/12/19 00:47 ID:???
>888
わざわざ調べてくださってありがとうございます。
ときめきトゥナイト23巻は買っているので(もうチラシは無くしましたが)
絶対見ていますし。
でも、タイトル日本語でしたね・・・_| ̄|○英語だと思いますって恥ずかしい・・・
確認は無理かと思っていたので現物を見て確認しかないかとEasy Seekで注文
したところだったんで安心しました。全然違うのが届いたら凹むので。
届いてあっていたら報告するつもりでしたが絶対これですね。
ありがとうございました。

891 :花と名無しさん:03/12/19 01:18 ID:???
>889
望月花梨さんの「とげ」だと思います。
掲載は96年の花とゆめ19、20号(前後編でした)。
花とゆめコミックス「チョコレートダイアリイ」に収録されています。

892 :花と名無しさん:03/12/19 01:58 ID:???
>875
もしかしたら「チキタGU-GU」TONOかな?
サーカスの人気ものの熊が人気なくなってしまったので、ペンキで水玉模様を描かれるんですが
段々弱って使い物にならなくなって捨てられてしまう。


893 :花と名無しさん:03/12/19 08:45 ID:???
>>892
あー。あったね。
あれは泣ける話だった。

894 :花と名無しさん:03/12/19 10:19 ID:???
次スレに板違い・催促はご遠慮くださいってな一文入れたほうがよくない?

895 :花と名無しさん:03/12/19 19:36 ID:???
883です。
ごめんなさい_| ̄|○
少年板に逝きます。

896 :853:03/12/19 19:45 ID:???
お騒がせの853です。
「チキタGUGU」を見てみたところ、ビンゴでした。
皆様ありがとうございました。

897 :花と名無しさん:03/12/19 20:55 ID:???
捜索お願いいたします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】読んだのは20年ほど前ですが、コミックスだったので
     もっと前の作品かもしれません。
【その他覚えている事】
・コミックスの表題作ではなく、同時収録の作品だったと思います。
・パリでデザイナーの勉強をしているヒロインが貧しい青年と恋をして、
結婚の約束もするが、実は彼はとんでもないお金持ちのお坊ちゃん。
心ならずも別れなければならなくなり、ヒロインは勉強に打ち込んで
コンクールで賞も取る。その後、実家に戻って傷心を癒していたヒロインを
青年が追ってきてハッピーエンド、というお話です。
・ヒロインは黒髪のストレートロングで、耳の上に髪留めをしていました。
・コンクールにはデザイン画ではなく実際にドレスを作って出品していたと思います。
すごくキラキラ系のドレスだった気がします。
・青年がヒロインに屋台のクレープをおごるシーンがありました。
お金がないからか中身が粉砂糖だったことが印象に残っています。

あやふやな記憶ばかりで申し訳ないのですが、お心当たりのある方
よろしくお願いします。

898 :花と名無しさん:03/12/19 21:02 ID:sIeoYQu0
>897
原ちえこ先生の『黒い瞳のシンデレラ』ですね。
KCなかよし『3つのブランコ物語』に収録されていたと思います。

899 :花と名無しさん:03/12/19 22:58 ID:???
>>892
これだけの情報で当てるとは、正直感動した。

900 :897:03/12/19 23:28 ID:???
>>898さん
早いレスありがとうございます。
ぐぐって出てきた表紙に見覚えがありますし、『黒い瞳のシンデレラ』が
そのコミックスに収録されていることも確認できました。間違いないと思います。
さっそく古本屋をめぐって探してみようと思います。
どうもありがとうございました!


901 :837:03/12/19 23:41 ID:???
>>887さん ありがとう。
山田ミネコ「最終戦争シリーズ」は、ララ掲載分は読んだことがあるのですが、
私が探しているマンガはもっと地味な絵柄だったような・・。
でも、主人公が男か女かすら忘れているので、
絶対違うとも言い切れないです。
ひとまず、読んだことのない話をチェックしてみます。
 ここでいろいろヒントをいただいたので、自力で探してみて、
だめなようならSF板にも行ってみますね。

902 :花と名無しさん:03/12/20 02:18 ID:???
その原ちえこの漫画で生まれて初めて
「クレープ」というものの存在と言葉を知ったと思う・・・懐かしい。
関係ないこと書いてごめそ。


903 :花と名無しさん:03/12/20 09:54 ID:???
>>837、オチにものすごく覚えがあるんだ…絶対読んだことがある。
たぶんSF競作大全集かリュウかDUOか初期のWINGでだと思う。そのへんの時代。
山田ミネコじゃないことは間違いない(最終戦争は同人誌分まで全部持ってるからw)
絵柄的にはたらさわみちとか佐々木淳子とかあのへん風だった気がするけど
脳内補完してるかも知れないから確信がない…
役に立たなくてスマソ


904 :花と名無しさん:03/12/20 13:44 ID:???
>たぶんSF競作大全集かリュウかDUOか初期のWINGでだと思う。
私も>837を読んで気になっていたんだけど、↑のどれかだと思う。
…絞り込もうにも上の4誌全部読んでた…(苦笑)

905 :887:03/12/20 16:37 ID:???
私も上の4誌全部読んでたw
でも佐々木淳子ではないと思う(当時はオチのある作品を描いていたと思うので)
心当たりがないです。

906 :花と名無しさん:03/12/20 20:11 ID:???
同じく佐々木淳子は外していいと思う。
話が佐々木淳子の作風ではないから。

私も記憶にあるなあと思ったら、
道原かつみの「静寂の呼び声」と
内田美奈子がコンプかなにかにかいた読み切りと
ごっちゃになってた。
掲載誌が違うので依頼ものとは違うけど。

907 :837:03/12/20 23:51 ID:???
うわあ、みなさんありがとう。
・・私もその4誌、全部読んでました。
こりゃ困った(笑)。
でも、その中ではWINGSが一番「違う」という気がします。
・・全然絞れてないっす。

908 :花と名無しさん:03/12/21 07:06 ID:ZutH9Psr
その手のネタは当時はやったし。
伝奇小説でもいくつか読んだ気がする。

909 :花と名無しさん:03/12/21 14:12 ID:we+XVeAj
ずっと気になってモヤモヤしてます。どうかよろしくお願いします。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】3、4年前に本屋で立ち読みしました。1冊で完結ではなく、何巻か出ていたと思います。
【掲載雑誌】少女漫画なのですが、「りぼん」や「なかよし」ではなかったと思います。
【その他覚えている事】
・主人公はロングの髪の女の子で、同級生の男の子と付き合っている。
その彼氏には小学生の弟がいて、主人公はしだいに弟くんの方に惹かれてゆく・・・。
というような学園三角関係ものだったと思います。

・主人公とその彼氏は中学生か高校生です。
彼氏は黒髪のショートで、学ランだったような・・・。(←かなりあやふやですが;)
弟くんの方はちょっと生意気で小悪魔的な性格だったと思います。背は低いです。
兄弟の仲は悪かったハズです。

・「主人公と弟くんがずぶぬれになってしまい、(雨に降られたんだと思います)
弟くんが、そのままベッドの上で眠ってしまった主人公の服を着替えさせる」
というようなシーンがあったような・・・。ちょっと神秘的でミステリアスな雰囲気でした。
(そのあと主人公が目を覚まし、着替えさせられていることにビックリして弟くんに抗議する場面がありました)

・絵柄はもうほとんど覚えていませんが、そんなに古くなかったはずです。
さらっとしていて普通の少女漫画、という感じでした

910 : :03/12/22 02:06 ID:DrOHd5S7
>908
新井素子の小説にも似たようなの、あったよね。
「ひとめあなたに・・・」と、それとリンクしてるヤツ。

911 :花と名無しさん:03/12/22 02:56 ID:???
「宇宙魚顛末記」?

912 :花と名無しさん:03/12/22 06:33 ID:GvV8f2Qg
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】20年前くらい
【掲載雑誌】少女漫画です。単行本で読んだので不明。
【その他覚えている事】絵柄も覚えていません。
冷たい仮面夫婦の話です。少女向けとは思えない程、ドロドロです。

夫には愛人がいて、プライドの高い妻はそれを見てみぬふりをしています。
なにかがきっかけで、表情を崩したことのない妻が、壮絶な女の泣き顔で
夫に襲いかかり、その表情を見た夫はあっけにとられ、呆然としたまま、
その場でなぜか自殺をします。

なぜ、夫が突然、自殺をしたのかが、ずっと気にかかり、今回、捜索依頼を
お願いします。
情報が少ないので恐縮ですが、心当りのある方、よろしくお願いいたします。


913 :花と名無しさん:03/12/22 11:32 ID:???
>912
一条ゆかり『砂の城』のフェラン(?)の両親のエピソードが似ているが…

コミックスが実家なので確認できませんが、どなたかフォローお願いします。

914 :花と名無しさん :03/12/22 14:51 ID:8ugSgOGy
こんにちは。
ずっと気になっているのですが、タイトル、作者名、共にわからなくて
困っている少女漫画について質問します。

・長髪、美形の神様が、10人くらい出てくる、シリーズ物のまんがです。
・14年位前に、友人が、コミックスを数冊もっていました。

とても読みたいのですが、このくらいしか わからないのです。
どなたか、情報を知っていらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

915 :花と名無しさん:03/12/22 15:04 ID:???
>914
長い金髪にずるずる白衣の10人の神様が出てくるのでしたら
神坂智子のシルクロードシリーズだと思います。

最初は花とゆめコミックスから、番外編が新書館から出てましたが
その後角川から再刊されてます。


916 :914:03/12/22 15:18 ID:8ugSgOGy
>915さん
情報、ありがとうございます。
たぶん、それだと思いますので、探してみますね。
ずっと悩んでいたのですが、やっとすっきりしました。



917 :花と名無しさん:03/12/22 16:07 ID:???
>912,913
その場面だけなら砂の城のフェランの両親のシーンと合っていると
思うけどあの漫画ではそれはほとんど脇のエピソードだからなあ…
「仮面夫婦の話」と言われると違うような気もする。

918 :882:03/12/22 19:23 ID:???

 二人は男装の麗人として校内でモテモテで、そのうちの一人が主人公を演劇部に誘います。
 主人公は対してうまくないのに彼女たちに声をかけられたことで少しいじめにあいます。
 男装の麗人のうちの一人が主人公に優しくするのでまわりは嫉妬します。
 ところが、実はその近づいてきた麗人は、実はある理由があって主人公に
 声をかけて近づいたのですが・・・というもの
・主人公の両親は弁護士
















919 :882:03/12/22 19:28 ID:9lF+hNDf
>>918 は誤爆です。すみませんでした。


920 :花と名無しさん:03/12/22 22:38 ID:???
>>891
レスありがとうございました。多分それだと思います。
うろ覚えだったので書かなかったのですが、兄弟が
最後に兄について語る台詞に薔薇?のとげが喩え
として出ていて、「とげ」というのが印象に残るキー
ワードの一つだったので。収録コミックスが分かって
大変嬉しいです。今度探してみます。

921 :912:03/12/23 10:47 ID:i8VMnXGZ
>>913>>917さん、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、「砂の城」の黒髪の男の子の両親のエピソードだと
思います。
「砂の城」の大筋のストーリーは覚えていたのですが、そのエピソードに
ついてはうろ覚えで、独立した話のように記憶しておりました。
自殺する男の呆然とした顔だけがやけに印象的で。


922 :花と名無しさん:03/12/23 11:03 ID:???
タイトル、作家名とも分かりませんが宜しくお願いします。

掲載雑誌:花とゆめだったと思います
掲載時期:グリーンウッドがやってた辺り(終りの方)〜1995年の間
内容:家族もの

新人賞か何かを取った作家さんで、
読み切りが雑誌の一番最後に載ってたのですが、
当時の花とゆめからいっても大変に絵柄が個性的でした。
遠藤淑子さんの絵をもっと骨太にした感じです。
既存の作家だとあまねかずみさんが一番近いようなイメージです。
話は家族ものなのですが、登場人物の年齢層が高く
20代中盤以降の青年、その両親が中心の話で
確かその青年は無職でダラダラと過ごしてました。
ファンタジーでもなく、現在のレディースコミックにあるような
普通の家庭の日常の話です。
両親が青年のダラダラさを怒ったりする場面もあるのですが
ラストは「まあそれでもいいか」な感じで終ってて??と思った覚えもあります。
漫画としてはちゃんと読める代物だったのですが、
よく当時の花とゆめにこの話が載ったよなあという風に覚えてるのですが…

今読んだら印象も違うかも知れないので、もう一度チャンスがあるのなら
読んでみたいと思います。
心辺りのある方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

923 :花と名無しさん:03/12/23 12:47 ID:HQdzqzDv
アフリカ

924 :花と名無しさん:03/12/23 12:58 ID:HQdzqzDv
アフリカ誤爆すみません。どうかよろしくお願いします。
【タイトル】不明 元カノが単行本を持ってたのです。
【作者名】不明
【掲載年】絵柄的に80年代から90年代初頭ではないかと思います。
【掲載雑誌】不明 単行本は全10巻に満たなかったと思います。
【その他覚えている事】
・割りと線のしっかりした絵。
・夫婦と娘の3人家族
・娘が銭湯でフルーツ牛乳(?)を飲んで「お・い・しー!」
・大好きな犬の世話で死にそうなスポーツマンが出てくる。
・最後は家族でアフリカ旅行
・作者は精神的にちょっときてた人(?)

925 :花と名無しさん:03/12/23 13:28 ID:???
多分少女マンガだと思うのですが、主人公や周りの人が「まったくもって」と
いう言葉をよく使うマンガをご存じの方、いらっしゃいましたら教えてください。
例:「まったくもって結構です」

926 :花と名無しさん:03/12/23 16:40 ID:???
>924
篠有紀子さんの「花きゃべつひよこまめ」
(講談社ComicKiss. 全14巻)かなぁ……。
条件が全部合っているような、ちょっとずつ微妙に違うような。
奥さんが、旦那の架空の浮気相手を想像して
「可奈子」って名前をつけてる設定とかありませんでした?

927 :花と名無しさん:03/12/23 23:41 ID:???
漫画ではなく、漫画家のイラストに文章のついたいわゆる絵物語なのですが…
【タイトル】不明。「ホタル」という言葉が入っていたかも知れません 
【作者名】文章は誰が書いたか不明、イラストは美内すずえだったと思います。
【掲載年】30年以上前
【掲載雑誌】たぶん別冊マーガレット
【その他覚えている事】
未来物のSF。
宇宙飛行士の青年とその恋人の話だったと思います。青年は宇宙のどこかで遭難死し、恋人がその足跡を追い、最後、恋人のメッセージのようなもの(宇宙ボタル?)を見る、という結末だったかも

内容があやふやなんですが、以前、そのイラストをパクッた子供用の傘があったことをふと思い出し、あらすじを確認したくなりました。ご存じの方、よろしく。

928 :924:03/12/24 00:40 ID:???
>>926
あ、なんかそのタイトルに覚えがあるような気がします>「花きゃべつひよこまめ」
細部があやふやですみません。ちらっと読んだだけなので。
本屋で探してみます。ありがとうございました。


929 :花と名無しさん:03/12/24 10:55 ID:nWC6skwF
>927
うーん。似た感じのストーリーを「11人がいる」の作者の短編集で読んだことがあるなぁ。
かなりあやふやな記憶だけど・・・帰ってこない恋人を待ち続けていていたときに、誰かに
プロポーズされるんだけど、ユニコーンに導かれて、遠い宇宙で死んだ恋人の記憶?に
会える。だけど、その彼女もラストでは死んでしまう感じの話。
11人がいるの続編の文庫本に収録されていたような気がするけど、現在は家にないので
確認できないです。

930 :花と名無しさん:03/12/24 12:11 ID:???
>927

>929さん御指摘の作品は「6月の声」という作品です。
今読み返しましたが、普通のマンガで、絵物語ではありません。
また「ホタル」という単語も出てきませんでした。
このあたりが、927さんの探しているものと違いますね。

以下は参考までに…。

主人公はルセルという少年で、従姉妹のエディリーヌが移民団の一員として
宇宙に出発するまでの話です。
エディリーヌが移民団に参加した理由として、亡くなった恋人のエピソードが出てきます。
恋人は宇宙飛行士ではなく、海底調査隊でした。

作品は31Pで、掲載誌はわかりませんが『1972年4月』との記載があります。
小学館の萩尾望都作品集14『東の地平 西の永遠』(「11人いる!」の続編)に
収録されています。


931 :花と名無しさん:03/12/24 12:57 ID:???
>>930
それはまた違う話・・・ダトオモウ。
929のはファンタジーぽい作品で、額に銀の輪をはめていて婚姻で金の輪に変える
恋人の少年が宇宙で死んで、やもめの男(銅の輪)に嫁ぐ時。恋人(ユニコーン)に出会う話。
宇宙蛍でなくて、宇宙には何もない「宇宙気流がある」とか云うセリフが読者のあいだではやりました。


932 :花と名無しさん:03/12/24 13:07 ID:???
>927

美内すずえ「宇宙ぼたる」

ttp://www.nemesys.co.jp/neko/miuchi1.html

933 :花と名無しさん:03/12/24 20:42 ID:dvhgSFyN
どなたか篠有紀子さんの「ときめきにリボンをかけて」を御存知ありませんか?
「コミックスになるだろう」と思ったら未収録で、「美人の叔母さんが狼になって姪を襲う」という粗筋が気になって仕方がありません。
一体どんな話だったのでしょう・・・

934 :花と名無しさん:03/12/24 20:50 ID:???
>929
それは「ユニコーンの夢」ですな。(別コミ掲載)

935 :花と名無しさん:03/12/24 21:29 ID:???
>933
ヒロインが片思いの美大生♂が
ヒロインの叔父を想っていて
友達♀が伯母を想っていて
伯母は叔父が姪(ヒロイン)とできていると疑っていて・・・
みたいなぐちゃぐちゃな人間関係の話でしたね〜
「狼になって」のくだりは、
ヒロインが純白のワンピースを着ていたのを
叔父が「清楚でかわいいね」と言ったのを伯母が嫉妬して
わざと絵の具か何かをこぼして汚して、
かわりに赤いワンピースを着せて
「赤頭巾ちゃんごっこしましょう」といって本気で襲う。
ヒロインはつかまって縛られてガソリンかけられて
あわや・・・という所ですた。
といっても私も小学生の時に読んだんでうろ覚えです〜!
どなたかフォローきぼん。

936 :花と名無しさん:03/12/24 22:55 ID:???
>935
もし「叔父」と「伯母」が夫婦なのであれば、どちらかの表記は間違いですよ。

937 :花と名無しさん:03/12/24 23:43 ID:???
>936
ああ〜失礼しました。
おばとおじは夫婦です。

938 :花と名無しさん:03/12/25 12:32 ID:o6ZZu34u
間違っているところもあるかもしれません。
捜索宜しくお願いします。

【タイトル】不明です。
【作者名】不明です。
【掲載年】20年以上前です。
【掲載雑誌】連載物で、たぶん「なかよし」だったと思います。

【その他覚えている事】
 1.登場人物が外国名
 2.ヒロインが住むことになった(引き取られた?)家には、
  冷ややかな性格(?)の兄と優しい弟がいて、
  最初は苦手だった兄のほうと相思相愛になるが、実はヒロインと異母(父?)兄弟だった。
  2人で心中してしまったような気がします。
 3.絵柄がいがらしゆみこ風だったと思います。

939 :花と名無しさん:03/12/25 12:52 ID:???
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年ほど前、小学生の頃に単行本を読みました。その当時から古そうな漫画だなと思ったので掲載されたのはさらに前かも。
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】
絵は篠原千絵さんっぽかったような気がします。

始め、主人公の少女はパン工場で働いており、廃棄されるパンを毎日持ち帰って食費を浮かしシコシコと金を貯めている。(お守り袋のようなものに金か通帳を
入れていた気もするが勘違いかも)←これには母親との過去が関連していた気もする。広い東京に一人暮らし。
そんな彼女がスカウトされて芸能界へ。彼女の歌声には不思議な秘密があり、彼女が歌うと小鳥やネズミが集まってきてしまう。
なぜ彼女の歌にはそんな効果があるのか?実は彼女の家系はどこか山奥の村の巫女の家系であり、巫女は歌によって動物にみずから獲物(?)として身を投げ出
させることが出来るのだった。


うろ覚えなので脈絡ないですがこんな感じでした。それなりに長編だった気がします。
宜しくお願いします。


940 :939:03/12/25 12:54 ID:???
なんか…改行がおかしくなっちゃてごめんなさい。

941 :花と名無しさん:03/12/25 13:10 ID:???
>>939
佐伯かよの『星蓮華』
連載途中で掲載誌が変わったりしていたのでコミックスの詳しいことはよく分かりませんが・・・


942 :939:03/12/25 14:17 ID:???
>941
ぐぐってみたら確かにこれっぽいですね。『星恋華』というのが多分それですよね。
懐かしいから読んで見たいですが、コミックスは入手しづらそうな予感。

こんなに早く分かって感激です!ありがとうございました。

943 :花と名無しさん:03/12/25 15:17 ID:???
いえ「星恋華」は新たに加筆されてコミックスで出てます。
来月の新刊案内で最終巻が出るというのを見ましたので入手は容易です。

944 :花と名無しさん:03/12/25 15:36 ID:DdSSg4gN
>938
志摩ようこ「白夜のナイチンゲール」かな?
ttp://www.netlaputa.ne.jp/~gureko/images/image.06/604-a.jpg

945 :花と名無しさん:03/12/25 16:25 ID:???
>944
938です。そうです!

探してみたら引き取られたのは、兄弟のほうでしたね。
画像も乗せていただいて感謝しています。あぁ懐かしい。
ほんとうに有り難うございました。

946 :花と名無しさん:03/12/25 16:33 ID:nqoYW0sp
>935
ありがとうございました!
篠さんの作風は初期は「思春期の悩み」で、段々「ファンタジーとホラーの中間」みたいな感じになっていくのですが、その分岐点ぽいですね。
うう、見てみたかったです!!

947 :花と名無しさん:03/12/25 18:50 ID:???
>>932
927です。ありがとうございます。やはりタイトルは宇宙ボタルでしたか。
レスのアドレスのページが開けなくて、まだ確認できてません。
覚えてるのは希望にあふれて天を見つめながら夢を語る青年とその横でうつむいて目を閉じてるヒロインのイラストなだけなもので。
それがちゃちな模写で傘になってたの、子供の頃誰かもってたんですよね。

948 :花と名無しさん:03/12/26 17:27 ID:C3greiSk
二人の少女がいて一人は芸能界に興味はあるが才能はなく身体を使ってでものしあがろうとし、
もう一人は才能はないが芸能界に最初興味なかったという感じの話を探しています。
タイトルを忘れたのでどこの何というタイトルかお願いします。

949 :花と名無しさん:03/12/26 17:31 ID:???
ありがちなシチュエーションなので、全く特定できません。
具体的なエピソードは覚えてないの?

950 :948:03/12/26 17:50 ID:???
書いてて確かにありがちだとは思った・・・。

具体的、具体的・・・
才能女のほうを育ての親がおもちゃのピアノで教えてたり
最後に身体女のほうがそのことが世間にばれて絶体絶命になるんだがかっこえー男が助けてたり
才能女と身体女はもともとは親友だったり
あと才能女のほうには若い才能プロデューサーがついたりしてたかな。

細かいところは違うかもしれん。

951 :花と名無しさん:03/12/26 18:17 ID:???
西尚美の「まひろ体験」かなぁ…

身体女は演歌歌手で新人賞レースの時に事務所の力関係で
敗れて、不条理を感じつつも、げへへな有力者のおじさんに
身体を差し出して…な話だった。

952 :花と名無しさん:03/12/26 18:24 ID:???
>950
「ピアニシモでささやいて」じゃない?
作者は石塚夢見。

今BELOVEで続編連載してるはず。

953 :948:03/12/26 18:55 ID:???
>>952
コレダ。
ありがd。
今から読み返します。

続編はコミックになってます?

>>951
ついでだから後でそれも読んでみます。

954 :952:03/12/26 19:37 ID:???
>953
まだ連載3〜4回目くらいだから、コミックにはなってないよ。

私も読み返したくなったから、古本屋でも行こうかな。

955 :花と名無しさん:03/12/26 20:35 ID:???
>948
すまん、下らんことが気になったんだが、二人目の方は「才能はある」
んだよね??

956 :花と名無しさん:03/12/26 20:38 ID:???
ワラタ

957 :952:03/12/26 21:29 ID:???
読み終わり。

>>952
そっ、そのとおりですね。
両方「ない」だとコントになっちまうね。

それにしてもめちゃくちゃ激しい女ばかり出てくる漫画だ。

958 :花と名無しさん:03/12/26 22:53 ID:???
【タイトル】分かりません。
【作者名】これもわかりません。
【掲載年】雑誌で見たのは2〜4年位前だったと思います。
【掲載雑誌】たぶん別冊マーガレットだと思います。
【その他覚えている事】
主人公が付き合ってる男の子から突然別れようと言われる所から物語は始まり、
主人公が理由を問いただすと男の子は自分の中には別の人格があるからと答えました。
男の子の呼称は通常は「ポジ」、別の人格が表に出ている時は「ネガ」と呼び
女の子はポジ&ネガと付き合っていきますが、ある日女の子が交通事故に遭い・・・
という内容です。主人公達は高校生で、読みきりだったと思います。
内容は覚えているのに絵柄についてはほとんど覚えていませんが可愛い系だった気がします。

短編集としてコミックスが出てると思いますが作家・タイトル・絵柄が記憶にない為、
本屋さんで虱潰しに探す事も出来ません。
もう一度読みたいと思っていますのでご存知でしたらお教えください。よろしくお願いします。

959 :花と名無しさん:03/12/28 13:37 ID:/piteBAH
アゲ

960 :花と名無しさん:03/12/29 00:01 ID:???
 不明なことばかりですが、捜索宜しくお願いします。

【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】10年以内のものだと思います。
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】 
 主人公?の男の人が言った台詞がとても印象的な作品です。
 病気で入退院を繰り返していた母親?が居たんですが、とうとう
 亡くなってしまいます。亡くなった場所は家だったと思うんですが、
 母親が亡くなった後、荷物整理をしに病室へ行ったときその部屋を見て、
 『母さん?はここで少しずつ死んでいったんだな・・・。』ということを
 言います。
 
 絵柄もあまり印象にないんですが、とても気になっています。
 もし、知っている人がいましたら是非教えてください。お願いします。


961 :花と名無しさん:03/12/29 08:20 ID:DltxWw0Q
【タイトル】不明
【作者名】不明  佐々木倫子?
【掲載年】不明
【掲載雑誌】不明
【その他覚えている事】 
大航海時代に、女王が、戦争に勝つまでか、探検船が帰って来るまでか、
下着を替えずに、というコマがあったのですが、
誰の何というマンガか思い出せません。
「にしめ色の下着(パンツ?)」という書き言葉があったように思います。
そのコマはストーリーの本筋とは直接関係がなく、たとえか何かのギャグだった気がします。
絵柄からいくと、佐々木倫子さんか川原泉さんのギャグ絵のような感じでした。

先日、「世界のプリンセス」という本を見ていたら唐突に思い出して、
気になってしかたがありません。
教えてください。

962 :花と名無しさん:03/12/29 09:49 ID:PQeOtfye
>960
みづき水脈さんの「手をつないだままで」(この作品が表題作で単行本有り)かな?
厳密には主人公ではなく、主人公が好きな男の子ですが。
フレンド系とか読んでいましたか?


963 :花と名無しさん:03/12/29 17:23 ID:jloWvGOU
【タイトル】不明
【作者名】多田かおるさんだったと…
【掲載年】結構前だと思います。80年代?
【掲載雑誌】MCでしたので別マかと思われます
【その他覚えている事】
シスコンの弟がいる女の子がヒロインで、隣にパチンコ屋が開店します。
そこで出会った男の人が気になっていたら実はその人は俳優(の卵?)だった!
確かその男の人は近くのアパート(?)に住んでいたと思います。
あと覚えているのはおばあちゃんがミーハーで、
ヒロインをその男の人相手役のオーディションに
無理矢理応募して…ということくらいです。

分かりますでしょうか?宜しくお願い致します。

964 :960:03/12/29 23:00 ID:???
>>962
みづき水脈さんのこの作品、読んだことがありました。
 明日古本屋等を巡って確かめてみようと思います。
 こんなに早く回答が頂けて嬉しいです。本当にありがとうございます。


965 :花と名無しさん:03/12/30 02:47 ID:pJUj+zBg
〉多田さんのデボラでは?

966 :963:03/12/30 11:35 ID:???
>965
レスありがとうございます。
でもデボラじゃないんです。
デボラはMC持ってます。

967 :花と名無しさん:03/12/30 19:24 ID:???
【タイトル】不明です
【作者名】当時売れてたような・・・
【掲載年】1997年位?
【掲載雑誌】「なかよし」か「りぼん」でした。
【その他覚えている事】
・主人公が婚約者を階段から突き落としてしまう。
・婚約者は車椅子です
・主人公が心引かれる青年はガソリンスタンドでバイトしてます。
・主人公は中高生でした。
・主人公が心ひかれる青年は実は主人公の親を殺したとか・・・?

かなりうろ覚えです・・・心当たりがあれば教えて下さいまし。

968 :花と名無しさん:03/12/30 19:40 ID:???
>>967
高瀬綾の「My dear」かと。
交通事故で両親を亡くした主人公は従兄(交際中)の家に同居中。
ガソリンスタンドで働いてる影のある青年に惹かれてゆき…って話。


969 :967:03/12/30 19:50 ID:???
>>968

そうです!!今検索かけてみたらそうでした。
ありがとうございます_| ̄|○ 本当に。


970 :花と名無しさん:03/12/30 21:52 ID:5Fp/eZoh
先日、ふとある一場面を思い出し、
いったい何のマンガだったか気になっています。
【タイトル】不明
【作者名】不明
【掲載年】少なくても10年以上は前
【掲載雑誌】「別冊フレンド」「別冊マーガレット」「別冊コミック」
       その辺りの雑誌でした。
      「りぼん」「なかよし」「ひとみ」ということはありません。
【その他覚えている事】
 小さい男の子が前歯をペンチで抜こうとしていたところ、
それを見つけた男の子のお母さんが、止めようとしてビンタをします。
でも、そのはずみで男の子の前歯は抜けてしまいました。
前後にどんな話しがあったのか覚えがないのですが、
こんな手がかりだけで分かる方がいらっしゃいましたらお願いします。

971 :花と名無しさん:03/12/30 22:49 ID:???
>970
タイトルが思い出せないのですが、槙村さとるさんです。
別マ時代のコミックスで、内容はアイスホッケーを舞台にしたラブストーリーだった筈。

主人公(女)と幼馴染の兄弟の三角関係でした。
兄弟の一家はアイスホッケーをするのも好き、見るのも好きな一家。
兄弟もアイスホッケーの選手。主人公は兄弟のマネージャー的な存在。
恋愛感情が芽生えたことで三人の間がギクシャクして……。
といったような話です。

970さんが憶えていらっしゃるシーンですが、
兄弟が小さい頃、前歯が抜けた兄に対して父親が
「激しいスポーツなのでホッケー選手はみんな前歯が抜けてしまう。
前歯がなくても大丈夫。むしろ選手として一人前になったようなもんだ」
という内容のセリフを話します。
それを聞いた弟は、自分も一人前になりたくて、
わざと前歯を抜こうとしたエピソードだったと思います。

タイトル思い出せなくてスマソ。

972 :花と名無しさん:03/12/30 23:46 ID:bxa4+fMi
すいません、2冊お願いします。
【タイトル】思い出せません
【作者名】思い出せません
【掲載年】6年くらい前だと思います。
【掲載雑誌】リボンか、マーガレットの読みきりの太いやつ
【その他覚えている事】
 時代もので、その漫画家さんは時代ものの漫画をよく描いてました。
 主人公の女の子が戦国時代にタイムスリップして、織田信長と出会って、
 本能寺の変へ行くお別れの時に、おまもりか何かを渡して現代に戻ります。
 現代では織田信長展みたいなのがやってて、そこで自分が渡した
 おまもりが遺品として展示されてるとゆうものです。
 作者さんだけでもわかれば、嬉しいです。

【タイトル】思い出せません
【作者名】思いだせません
【掲載年】6年前くらいだと思います
【掲載雑誌】ホラーの読みきりの太いやつ
【その他覚えている事】
 赤ちゃんを取り替えられて、お母さんが洗脳されていく、みたいな。
 すっごく怖い顔の赤ちゃんで、確かさくらちゃん、ももちゃん、すずちゃん
 という姉妹の話です。その赤ちゃんはすずちゃんと言って、悪魔?で、
 4歳くらいのももちゃんが、洗濯機の中に落とされて死んでいました。
 最後は、木のくいに刺さってすずちゃんが死ぬというラストでした。

973 :花と名無しさん:03/12/31 01:03 ID:???
>>963
多田かおるさんの「ティーンズ・ブラボー」です。

974 :花と名無しさん:03/12/31 01:41 ID:Ojs5CmmZ
捜索をお願いします
【タイトル】わかりません
【作者名】わかりません
【掲載年】10年くらい前だと思います
【掲載雑誌】りぼんのびっくり増刊号のような…分厚い本でした
【その他覚えている事】
どこか外国の、小さい女の子と近所の男の子(?)の話で
男の子の方の名前が「ウィル」だったかと。
女の子が主人公で、お姉さんが舞踏会に行くのを羨ましがっていて、
その後男の子か女の子か、どちらかが片方の家に来て、
台所のキャベツが光ってるのを発見して、二人で包丁で切ります。
そのキャベツの中から妖精が出てきて、二人が魔法をかけてもらって
大人の姿で舞踏会に行く…という話でした。

女の子が、男の子の変わりようにびっくりして、
最後の方にはいい感じになるんですが、
二人は、実は妖精の魔法で夢を見ていた、という話です。
 ラストは、妖精が「今ごろ、いい夢でも見てるのかしら」というような
感じの台詞で終わったと思います。

かなり昔なのであやふやですが、子供心に可愛い絵、というかきれいな絵だなーと
思ってました。でも、有名な作家さんじゃなかったような?
メルヘンチックな話だったので、浮いていた気がします…
なにか、心当たりがある方がいましたら、よろしくお願いします。

975 :花と名無しさん:03/12/31 03:08 ID:y57Lc9sa
>>958
私も読んだんでしょうけど、ほとんど覚えてなかったんですが
なんとなく「ネガ、ポジ」っていうのが印象的でうっすら記憶していたので
思い当たる先生で検索してみました。

別マで描いてる、北河いつき先生の「ネガポジくん」という作品
だと思います。
「破壊する女」というコミックスにその短編が収録されているようです。

976 :963:03/12/31 11:32 ID:???
>>973
ありがとうございますー!
あとちょっとで出てきそうな感じでずっとモヤモヤしてたのが
スッキリしました。今度買いに行ってきますw

977 :花と名無しさん:03/12/31 13:22 ID:???
お願いします。【タイトル・作者】不明ですが、複数話の一つの「サトル」で主人公が、開け三番目!と言っていたのを覚えてます。

978 :花と無しさん:03/12/31 17:58 ID:n+G2iwI4
>972
タイムスリップで織田信長といえば、田村由美さんの「神話になった午後」だけど、もっと前だしなあ・・・

979 :花と名無しさん:03/12/31 18:05 ID:???
980も近いので、新スレ立てておきますね。

980 :花と名無しさん:03/12/31 18:11 ID:???
新スレ立てました。

漫画のタイトル&作者名捜索願(13)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1072861621/

こちらのスレは、恐らく近いうちにdat落ちしてしまうと思うので、
順次お引越しください。

981 :花と名無しさん:03/12/31 18:43 ID:???
(゚д゚)ウマー

982 :花と名無しさん:03/12/31 21:48 ID:???
>>972
1つ目の方は石本美穂さんの『御伽草子白夜』ではないでしょうか?
お守りというのがたんぽぽの形のものだったと。
同タイトルでコミックスも出ていると思います。

983 :970:04/01/01 21:00 ID:xWcWgggN
>>971
ありがとうございました。
槙村さとるさんだったんですね。
調べてみたら「アイス・ジャンクション」という作品のようです。
最近文庫化もされたようなので、探してみたいと思います。

366 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)