5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天上の虹と里中満智子 その6

1 :花と名無しさん:03/02/11 17:02 ID:o0Iqh+3R
持統天皇の生涯を描いた大作、「天上の虹」の
完結を見届けようというスレです。
その他の里中作品の話題も可。


先生の公式サイト
http://www.mac-time.ne.jp/satonaka/index.html

ちなみに、その4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1032062256/

その5
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1038119380/


2 :花と名無しさん:03/02/11 17:45 ID:xyCRQoMI
桓武系の私が2ゲット!

3 :花と名無しさん:03/02/11 18:01 ID:6RzVkkIo
ウザイ

4 :花と名無しさん:03/02/11 18:45 ID:8LxfAGRc
会社員、聞いただけでゾッとするよ
ボーナスもカットされ、上司から怒鳴られ、会社のいいようにこき使われ、
あげくの果てにはリストラか(笑
こんな所でよく働けるなって思うよ、仕方ないか。まあ、自分たちが選んだ道なんだから。
まあ頭の悪い人間で最初から低レベルの会社につく、という考えの人間だったらともかく、
「公務員を目指して挫折→誰でも入れる会社」はつらいだろうな。
ストレスがたまれば、公務員のことを馬鹿にし放題。
勝手にすれば(w。それで俺たち公務員様がどうなるわけでもないし。
心の奥深くには「公務員うらやましい」って思ってるでしょ(笑
現実逃避して、自分を慰めるためにやってるんでしょ
犯罪を起こしたとき、会社員よりも公務員のほうがたたかれる。
これも同じような心理からくる部分もあるだろう。
会社員だって似たような犯罪起こしているのにな。
まあ、公務員をねたまないでくれ。公務員よりも無職・フリーターをけなして楽しめばいいじゃん。
下には下がいるよ(笑
年金の支給額も会社員より、公務員が若干高いんだよ。
まあ会社員の場合、無事に支払われるかどうかもわからないからそんなのはどうでもいいか(笑
最後にな、こういうふうに思っている公務員はたくさんいるって覚えておきなよ。
全員とはいわないけど、半分以上はこれににたような感情を持ってるよ。心の奥ではね。
嘘じゃないよ、本当だよ。国会議員とかだってその例外じゃない。
参考までに会社員でいたがために陥ってしまった一人の哀れな物語を掲載しておくよ。
ttp://www.topics.or.jp/rensai/tobira3/page29.html・・・@
ほんの一例でしかないけど、まあ、君たちもこうならないようね。景気のいい大企業でも安心しちゃいけないよ。
年食ったらリストラ、不祥事で倒産とかあるからね
(公務員関係は年食っても大丈夫だし、不祥事起こしても絶対につぶれないからなぁ。※印もかわいそうだね)
最後に、一生懸命働いて節約して貯蓄を蓄えておきなよ。どうせ退職金もろくにもらえないだろうから(大笑


5 :花と名無しさん:03/02/11 19:26 ID:???
どのツラ下げて書き込むんだろうな、前スレの例のひとたち。

6 :花と名無しさん:03/02/11 19:32 ID:???
945 名前:花と名無しさん 投稿日:03/02/11 18:58 ID:???
>>944=その6の1? ( ´,_ゝ`) プッ


946 名前:花と名無しさん 投稿日:03/02/11 18:59 ID:???
最近、早く新スレ立て過ぎてレスがほとんどつかないと、
すぐにdat落ち(別名・即死)しちゃうことが多い
その6もそうなるんじゃないかな?


947 名前:花と名無しさん 投稿日:03/02/11 19:01 ID:???
>944
940や942が100%そうとは限らない。
っていうか、自分で立てないのといきなり立てるのことに文句?
というか心配するのは別問題では。
と言ってみるテスト。

立ててくださった人と944が別人ならゴメン。


948 名前:花と名無しさん 投稿日:03/02/11 19:21 ID:???
ほらほら、すぐそうやって同一人物に仕立てる厨がいるんだよね。
新スレの1が可哀相。


949 名前:花と名無しさん 投稿日:03/02/11 19:22 ID:???
エサ不足気味だったから、よくつれる。


950 名前:花と名無しさん 投稿日:03/02/11 19:24 ID:???
>>944=part6の>>1
で叩きたいおばさん達、どんどんおいで。

7 :花と名無しさん:03/02/11 19:35 ID:???

                貴様か!このスレをたてたのは!


    ∧_∧                  ∧ ∧_
  Σ ( ´Д`)   +         ____(゚Д゚,,) ヾ
   /    ヽ  `========ll⊂| >    | ∨/| ̄`ヽ
   | |   | |            | >  i | // |  i  |
   | |   | |              ̄ ̄| |//.  |  |へ|
    ∪ イ ∪               | |=∞==|  |ナ
    | || |                  l___|  i  |_|
    | || |                   /    |   ヽ
    | || |                   L__⊥___」
.    (_)_)                /Y_l   〈_Y`、


8 :花と名無しさん:03/02/11 19:36 ID:???
────── ||──────────‐─────−───────      ∧_∧
──────(_)─、────────‐─────────- ( ヽ       ( ・∀・)       ノ )
─────‐─(_)_ \────────‐──────‐──  \ \     _/  /_  ___//
───────/  \ ∧_∧,〜 ──‐───────‐────   \  ̄\ \  >1  / /    /
─────−─\   \   )\────────────────  ̄ ̄| \ \   / / | ̄ ̄
─────−──ヽ    ̄ `ヽ |─────‐───────‐───── |  \ \/ /  |
──―──────\   `ー'ヽ, -'⌒\─‐────────────   |____\ /____|
―─‐─―─―──‐  |    ,     _/⌒──────────────  ___    _
──────────\     /\/ ──────────‐───‐─  |    / /\\|
─────‐∧ ∧,〜 /  /  )  `ヽ、 ──────────‐────  |   / /  \____
──−──(Д゚(⌒ ̄ `ヽ'   _/     )───────────‐──  (  / /____  )
──―───‐\  \ `ー'"´, -'>__ノ ─────────────   / /       / /
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/.__)──) )──‐────────‐─    / /      __//
─────‐ /( ノ ヽ、∧ ∧,〜──(__ノ ───‐───‐────−  //       ( /
────‐ 、( 'ノ(    (゚Д゚,,)⌒ ̄`ヽ、 ────────────  //         )/
───‐‐/` ―\__(  ー\  _」_,∠⌒`ヽ──────  __//          し′
───/───―‐/__〉\   、 ( ノ 、ー'⌒`  \──‐─    ( /
──/──‐──────\ (_ノ   ) _,-―_\‐──    ) /
─/────────−──/'`    く \───────   し′
────────────/ /、     >   ̄>‐───‐───
───────────≠  / \_/〉─く__ノ──────────

9 :花と名無しさん:03/02/11 19:37 ID:???
         \  ―――――― ――――  ――― ―――― ―――― ―――――
           \ ―――― ―――― ―――― ――――  ゲフ!!  ―――――― ――
                \ ―――――― ― ―― =ニ ,、∧__∧ =二 )"⌒) ∧____∧― ――――
 /// ///// \ ―――――― ― ―=三 ( ( # ´∀),ー三⌒) =);:)+∀+) ―――― ――
 ///ボカ!///// \ ―――――― ―= 三 しヽ、 , イー_= ―_) ;:);:⊂ ノ ―――――――
 。 、 ∧__∧ ∧___∧ = /\ ―――――― ―― =二 (,ノJ   ゙ー三)/ ,く1く ―――― ―――
/,゜`(∀。(⊂(∀` # ) 三= |\/\/\/\/\//― チェスト!!! ―(_) (__) ―― ――――
// ヽ1つ   ヽ  G) 三= <            >――― ――――― ――――――― ―――
// ノ ノ, 〉く く\ \ ニ− < >>1叩きスレの  >――――――――――――
/ (__)_) (_) (__)  <   予感 !!   >  \\\\\\\
////////// /<              > ノヽ ∧__∧ \\\\
///////// /  i \/\/\/\/\/⌒  ( ´∀` ) )) \\\\
//////// /    l  || |l  | ll  | l \ \  ビンタ!!☆∧__∧づ彡。。\\
//////   /      | l|| |l l| ||l | || | \ \\\ミ ; +∀)´ ゚ `、。゚ \\
  ////   /  l i   ( ̄) ( ̄)  l || |   \ \ ⊂  >>1 ⊃ ブッ!!!  \
           /  | |  γ ⌒つ X⊂) \从/   |  \ \\   \\\\\\\
        /  | |   / (#、( つ>>1つ ドギャーーー!!  l | \ \\\\\\\\\
       / l | || l  (_) ∨(;_>_>     l l  | ||  \   \\\\\\
     /   | | |l |  ̄ ̄ ̄ /;//;l :l ;\ ̄ ̄  | |   | l| |l   \
   /     | l || | |  ̄ / ;;// ;:| ;|   ;:\ ̄ . | |   | |l ||    \
          | | || | l | '  ☆ ゚ 。' ☆  ゚ 。  | |   | |l ||     \

10 :花と名無しさん:03/02/11 20:15 ID:???
天上の虹スレの住人って、とにかく叩くの好きですね・・
すごく粘着質だし、無理矢理こじつけたりするし
ターゲットにされたらたまらないですよ、陰湿過ぎて
生け贄になるレスを待っている感じがします

里中さんの漫画を読む人にそういう傾向があるのか、
歴史物の漫画を読む人に・・なのか、どちらなのでしょうか

11 :花と名無しさん:03/02/11 20:54 ID:1MihWKZw
19巻はいつ出るのかしら?

12 :花と名無しさん:03/02/11 21:04 ID:???
自分は無関係ヅラして、住民を叩いている>>10がいたりするしね。

13 :花と名無しさん:03/02/11 21:06 ID:???
少なくとも来年だろうね…長いね(ガラかめで待ち慣れたが)
次巻は宮子発狂、弓削の死あたりか。大伯もそろそろ…

14 :花と名無しさん:03/02/11 21:22 ID:KrmV9HY9
>>944=その6の1? ( ´,_ゝ`) プッ

15 :花と名無しさん:03/02/11 21:30 ID:???
>>12
バカが一匹つられてる。見てないの?ていうか気づいてないの?

16 :さらら:03/02/11 22:13 ID:???
自分の感情だけでレスしては落ちて!うらやましいわよ!

17 :花と名無しさん:03/02/11 22:41 ID:???
>>10
歴史に造詣が深い人(というより実生活においてそれしかとりえがない人)が
そうだと思われ。


18 :花と名無しさん:03/02/11 22:57 ID:???
>>17
それも中途半端な知ったか、だよね

19 :花と名無しさん:03/02/11 23:06 ID:???
じゃあ歴史と全く関係ない話で。
バスを改良して遭難しちゃう話のタイトルをどなたか
ご存じですか?初期の頃のものだと思うのですが…

20 :花と名無しさん:03/02/11 23:19 ID:???
>バスを改良して遭難しちゃう話
なんて略し方(w
でも、わかる、あの話!でもタイトルはわからないの…ゴメソ
初期ではないでしょ。
昭和50年代くらいの話しだとおもわれます。

21 :花と名無しさん:03/02/12 02:34 ID:???
>バスを改良して遭難しちゃう話
わ、わからにゃい・・^^;)

天上の虹ってまだ続いてたとは! このスレ見て知りましたでつ。
さらら様即位くらいまでは追いかけていたけど、
その後は単行本発売のタイミングが分からなくて、見逃してたよ〜。

22 :花と名無しさん:03/02/12 03:26 ID:???
>19-20
確か「湯あがりピンク色」だったと思う。
こういう昔の作品も好き。
「無縁坂」「初恋時代」「熱い十字路」などなど。


23 :花と名無しさん:03/02/12 10:40 ID:???
>21
今19巻まで出てますよ〜。
次巻は来年1月…長いな。出る時期が分かるだけまだいいけどね。

そういや4歳くらいの頃、積乱雲の3巻を買ってもらって読んだ。
全然意味分からなかったなーだから捨ててしまった。
今読めばもっと面白いと思えただろうに。残念。

24 :花と名無しさん:03/02/12 20:01 ID:JrCla7qk
ヒマだったので1巻から読み返してみたけど、十市と高市の恋愛は、
すっごく丁寧にかかれてて良かったなぁ。
そして太田は大伯を生むまでは健康だったのね、と今更ハケーン。
なんか生まれつき体が弱くて、儚げな一生と思い込んでいた。

25 :花と名無しさん:03/02/12 20:14 ID:???
私もこの間すごく久しぶりに
最初から読み返したよ。
但馬の
「精一杯生きています」ていうくだりが
すごく良かった。
「でも愛するってどういうことか?それさえ知らなかった」
いかにも里中さんのキャラらしい良さだよね

26 :花と名無しさん:03/02/13 01:04 ID:4KYbKFdy
天武の妻の一人の大ヌ娘って・・・・?だ。
妻達の中では一番のブサイ子で気まぐれ女なのに、
同時期に嫁いだ氷上娘(こっちの方がはるかに美人)よりも
気に入られているみたいだったし、
「大ヌばかりご贔屓が過ぎませんか?」とまで言われているし、


27 :花と名無しさん:03/02/13 23:11 ID:???
20巻の発売が遅れそうな悪寒

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030213-00000411-yom-soci

28 :花と名無しさん:03/02/14 00:17 ID:b7Ojnzlx
>>27
わお!誰のだろう ワクワク ドキドキ

29 :花と名無しさん:03/02/14 09:49 ID:???
>>27
うわー、こりは遅れるかもですねー(汗
でも調査結果が楽しみだ!

30 :花と名無しさん:03/02/14 16:51 ID:???
>26
美人が必ずしもモテるとは限らないからなー
天武みたいに大抵のことは自分の思うがままに
なる男にとっては、フツーの美人より、一風変わった女や
思うがままにならない女の方が魅力的だったのかも

31 :花と名無しさん:03/02/14 18:12 ID:???
オオヌは俗に言う
「男好きのする顔」として描かれてた気がする

32 :花と名無しさん:03/02/14 19:38 ID:???
床上手だったんじゃ・・・下品でスマソ

33 :花と名無しさん:03/02/14 19:42 ID:???
>>27
ウワー、誰のお墓なんだろ?研究者の人達、がんばってくれぃ!

34 :花と名無しさん:03/02/15 10:59 ID:???
ttp://www.nara-shimbun.com/n_arc/arc0324.html
草壁皇子の墓では、という説が出ているようだね。
反論も出されてるけど。


35 :花と名無しさん:03/02/15 11:05 ID:???
誰か大津の埋葬位置を見つけて…
無理なんですけど。

36 :花と7資産:03/02/16 00:44 ID:ZLEGdky8
>35
大津の墓ってすでに特定されてたと思いますよ。
以前どこかのサイトで実際に行ってみた人の報告レポートみたいなのが
写真入りで出ていて「いかにも罪人といった感じで荒くてむきだしなので云々・・」
みたいなことが。Googleででてくると思います。

ところで里中先生の坂本竜馬を主人公にしたお話、タイトルは何ていうんでしたっけ?
きっと今出ている短編を集めた文庫のどれかに入ってると思うのですが、名前が
わからなくて・・。

37 :花と名無しさん:03/02/16 00:53 ID:???
でも、今の技術だと(宗教的にはあまりよろしくないでしょうが・・)
例えば確実に分かってる天武や天智や鎌足のご遺体とかサララの遺骨などから
DNAを検出して、そこから判別・・・みたいなことできるのでは?
なんでやらないのだろう・・?
今上天皇が反対されてるのかしらん?

38 :花と名無しさん:03/02/16 01:03 ID:???
そして、今の科学では
クローン人間を創ることも可能なわけで・・・
法律で禁止されてますが技術はo・kなんでしょう。

だから、もしクローンを創ってみれば、好きな歴史人物の顔を
観ることが可能なんですよ!
顔だけの複製キボン濡。

39 :花と名無しさん:03/02/16 04:54 ID:???
確か天皇の墓は宮内庁(かな?)が管理をしていて調査をさせてもらえないらしい。



40 :花と名無しさん:03/02/16 09:29 ID:FGns1qws
>>36さん
「花影」です。
坂本竜馬に恋する「さな子」が主人公だった気がします。
昔、コミックスは持ってたけど、一冊分ぐらいの内容だったと思います。

41 :花と名無しさん:03/02/16 13:48 ID:???
天皇家自体はそう思ってるのだろう?
発掘禁止のこと。別に明治大正昭和天皇陵を発掘しようというもの
ではないじゃないか。意義がわかんない。
そんなことやってるから自国の歴史がはっきりしないんだよう。

42 :花と名無しさん:03/02/16 15:56 ID:???
さすがに近い血筋の墓を暴くのは気の毒だというくらいの気持ちは残ってるなら、
もっと掘り下げて彼らの身になって考えてみてくれ。
誰だって自分の遺骸が1000年後ならば暴かれてヨシとは言わない筈だよ。
彼らが1000年前の先祖に連なる人々の遺骸を調査していいと許可したら、
当然自分の身体も、1000年後には身内も含めて全員が後の世では暴かれてヨシと
許可するに等しいんだから。

徳川家に降嫁した皇女和宮の遺骸はネットで晒されてるけど、やはりお気の毒
に思うよ。

43 :花と名無しさん:03/02/16 16:50 ID:yMzHdI2M
ん????じゃ名も知られていない人物かもしれない
墓なら暴いてもいいのか。
後世に身内がいないと判断されるものなら
調査さらしものしてもいいのか。

44 :花と名無しさん:03/02/16 16:52 ID:???
そんな個人的な感情で墓暴いちゃいかんとか言ってる
わけではないだろうよ。

45 :花と名無しさん:03/02/16 16:53 ID:???
>>43てアフォ?

46 :花と名無しさん:03/02/16 16:56 ID:???
45もアフォ?

47 :花と名無しさん:03/02/16 17:02 ID:???
それじゃあ発掘と盗掘が同じみたいになってしまうのう
皇族陵は、定説を塗り替える力と意味と価値はあるさ。
素朴にそう考えても不思議ではなかろ。そうかりかりしないで。
まーまー


48 :花と名無しさん:03/02/16 17:07 ID:???
>>42
 和宮の墓が発掘されたのは、墓所が空襲で焼失して、
改葬されたから。伊達政宗の墓も同じ。
 皇室に限らず、墓の発掘調査は積極的に行われず、
修理のついでに調査も、というパターンが多いみたい。

49 :花と名無しさん:03/02/16 17:13 ID:???
>>48
で?

50 :花と名無しさん:03/02/16 17:15 ID:???
そうか、だから陵ハケーン?は画期的なニュースになっても
後々しりつぼみF.O封印していくわけですね。
調査程度ならそんなに綿密に発掘は出来まいなー。



51 :花と名無しさん:03/02/16 17:51 ID:???
「盗作しても構わない。遺骨から採取したDNAを使って
(例)持統・天武天皇のクローンを創る為だから。
その夢の為に危険を顧みずに私はやるぞ!」

な〜んて夢想を息巻いて、有名な歴史人物のクローン
を創造しようと頑張る
変態・歴史ヲタな天才科学者はいないのか?

クローンで実物の顔をみたい。

52 :51:03/02/16 17:54 ID:???
ゴメン。
訂正→盗作×ではなく     盗掘○です。(笑

53 :花と名無しさん:03/02/16 17:57 ID:???
>>51
それはまぁ正直見たい。

54 :花と名無しさん:03/02/16 18:01 ID:???
つーか、取りあえず頭蓋骨のレプリカでも何とか頼み込んで
とれれば顔は復元できるでしょう、、、、
骨が残ってればね。クローンといっても本人じゃないし
とんでもない顔だったりしたらどうすんの(藁
今回発掘中の石室はからっぽだとかいう話。
それって盗掘のせい?


55 :花と名無しさん:03/02/16 19:23 ID:???
つか、税金使って墓を管理させてるのに、学術調査すら
させないのはどうよ? と思う。
しかも、天皇陵の指定って古い時代にやってるから、
違う墓が指定されちゃってるケースも多いらしい。
指定するならするで、ちゃんと調査して間違いの無いように
して欲しい。税金の使い方、いい加減すぎ>宮内庁

56 :花と名無しさん:03/02/16 21:00 ID:???
まあ「天皇家」ではなく「宮内庁」で正しいだろうね。>批判


57 :花と名無しさん:03/02/16 21:19 ID:???
でも予算作ってるのは名目上は国会,事実上は財務省だから
宮内庁も素案作ってるとはいえ,そんな企画力求める方が
酷なんじゃ・・・

58 :花と名無しさん:03/02/16 22:14 ID:???
「税金払って養ってやってる」よがしな事を
印籠のように振りかざすのは結構だが、
生活保護受けてる人たちとは訳が違うんだから
2chで吠えるくらいならいいけど、
日常では口走らないようにね。>55

59 :花と名無しさん:03/02/16 22:53 ID:d1iMyswj
・・・ここって、マンガのスレだよね???

60 :花と名無しさん:03/02/16 23:00 ID:INOxyx+J
>58
>生活保護受けてる人たちとは訳が違うんだから

このセリフで又一荒れしそうな予感です・・・・・・・。

61 :花と名無しさん:03/02/16 23:09 ID:???
>>60
荒れそうだと思うならageなきゃいいに(゚Д゚)ポカーン

62 :花と名無しさん:03/02/16 23:40 ID:???
嵐が近い〜♪♪ 嵐が近い〜♪♪ 

63 :花と名無しさん:03/02/17 00:33 ID:???



        /\..|  ./|/|/|  ドドドドドドドドドドドド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |


64 :花と名無しさん:03/02/17 00:54 ID:eZisy3AU
55は「養ってやってる」なんて言って無いよ
墓の管理の話をしてるんでしょ、論点ずれてるよ
煽りなのかもしれないけど
生活保護の人を卑下する様な発言をする
あなたの方が恥ずかしい >58


65 :花と名無しさん:03/02/17 01:08 ID:???
けんかは止めて〜♪♪ふたりを止めて〜♪♪

66 :65:03/02/17 01:11 ID:???
あれ?歌詞間違えた?(´・ω・`)ショボーン

67 :花と名無しさん:03/02/17 07:10 ID:zpFuF15+
クローンはDNAが完全じゃないと出来ないし。
骨が残っていても、風化してて無理だと思うけどな。

68 :花と名無しさん:03/02/17 09:59 ID:???
>>64=55さん。
あんたバカですか?生活保護受けてる人たちは、
間違いなく国民の税金で養われているんだよ。
アフォか。論点ズレてるのはお前だろうに。

69 :花と名無しさん:03/02/17 11:28 ID:???
また荒れてきたね…やれやれだ。ここって割と荒れやすいのな…。

里中さんは一体どこまで描くつもりなんだろうか。
さららがあぼーんしたらキレイに終わりにするつもりなんだろうか。
バルばらみたいに主人公死んでから10週で終わらす、とか
キリをどっかでつけるのかな〜。

70 :花と名無しさん:03/02/17 12:25 ID:eZisy3AU
「長屋王残照記」の時代まであと数年。
さらら様自体は天皇だから、あまり動かないから
下の臣下でまたひと波瀾あるのかな?

71 :花と名無しさん:03/02/17 16:18 ID:???
税金の運用が間違っているのは宮内庁だけではなーーい
言い出したらきりがないよ〜

自国の歴史真実を追求する為なら
盗掘してでも〜な学者はいないのかね。クローン作るくらいなら。
おとなしくしてるから宮内庁が図にのるんだよ。
歴史上の皇家が公開されたくない事情があるんだろうか。

72 :花と名無しさん:03/02/17 20:17 ID:???
私はさららの死を額田が見取って、終わって欲しいな。
長屋王〜も、嵐が終わった後に静かにたたずむ氷高、ってかんじだったし、
あんなふうに余韻を持たせて終わってくれるといいな。
ああ、一つの時代が終わったのね、って。

天皇陵は下手に掘り返して、時代が全然ずれてたり、明らかに別人の墓誌が
出てきちゃったりしたら困るから、あえて発掘調査は難しいだろうね。

73 :花と名無しさん:03/02/17 22:52 ID:yfqaCXsn
讃良の譲位=文武即位(697)から持統太上天皇崩御(702)までの主な史実を年表でたどると、

699 弓削皇子逝去、大江皇女逝去
701 遣唐使任命、大宝律令成立、首皇子(聖武)誕生、大伯皇女逝去
702 大宝律令施行、持統太上天皇三河に行幸、尾張・美濃・伊勢・伊賀を経て帰京

これだけの出来事をストーリーに組み込むとなると、あと1巻ではどうも無理っぽい。
あと2巻というところでしょうか。

74 :花と名無しさん:03/02/18 00:15 ID:FLlrTQDs
讃良が死んだら本編は終わりだろうけど、語り尽くされなかった人たちの話を番外編としてでも読みたい。
特に、個人的に読みたいのは、
・葛野の人生
・穂積の後半生(但馬の死後)
・人麻呂のプライベート(妻や恋人とのエピソード)


75 :花と名無しさん:03/02/18 00:24 ID:???
あの時代で50歳越えて
三河まで御幸しているというのが凄い。

76 :花と名無しさん:03/02/18 03:59 ID:???
亀レスになりましたが>40さんありがとうございます。
ちょっとamazonで探してみよう。

お墓問題の言い出しっぺですが、確かに「好奇心半分で暴いてさらしものにする」のはたとえ
1300年前の人間でもよろしくないと私も思いますよ。
(例えばエジプトのファラオのミイラを大英博物館でさらしものにしてるような。
あれにもいろいろタタリとかあったらしいし)
でもあれだけ歴史学者たちが頭を悩ませて???とか言ってるのだから、あくまで「あなたが
どなたなのかを確認するためです」みたいな気持ちで墓を調査させてもらう(もちろん
変な崇りとかないように神主さんがお祓いして)なら、よいのではないかな〜と。
埋葬されている皇子・皇女さんたちも「自分の墓が1300年経ってようやっと”○○皇子”
ここに眠れり”と特定してもらえた!」と喜んでるんじゃない?でしょうか。。。(でもないか)


77 :花と名無しさん:03/02/18 09:20 ID:???
その陵が、確実に誰某のものですという断定の為の調査は
必要だと思うな。むやみやたらに禁止しても芸がない。
調査に赴く時点で、敬意を示す心を忘れてはいけないけど
ないのも問題だよな〜ファラオのミイラ・・お国柄か?
霧の中に有る、歴史をしらべる上の貴重なテキストであるのは事実。
もしも違ってたのなら
同等の力関係にあった、政敵の誰かと間違えられてるとか
それこそ、祟ってもおかしくない気がする。

78 :花と名無しさん:03/02/18 14:47 ID:???
>76
ちょっとお花畑‥

79 :花と名無しさん:03/02/18 14:57 ID:???
>76
もう生まれ変わっちゃってるから喜ぼうにも喜べないYO!(w

80 :花と名無しさん:03/02/18 15:00 ID:???
そんなファンタジックなことを考えて調査に足踏みをしている
大人はいないと思いますが。
大体学問なんて不埒な好奇心が原動力なんだと思うし。
そりゃ死者に対する畏敬の念は忘れちゃいけないけどね。

どーでもいいが不比等が好きだ。


81 :花と名無しさん:03/02/18 15:16 ID:rIW7Kv0i
どーでもいいけど弓削が好きだ。15巻限定で。
紀ィも15巻限定でなら好きだ。

82 :花と名無しさん:03/02/18 15:38 ID:???
里中さんが書く不比等と、長岡さんが書く不比等どちらが好き?

83 :花と名無しさん:03/02/18 15:41 ID:???
長岡さんの不比等.


84 :花と名無しさん:03/02/18 17:10 ID:???
わかるよ そっちの方が不比等は美形だモンね。
長岡さんのは、美男多しだけど顔の描きわけが、里中さんみたく
出来ていないような・・・。

長岡さんの「ミカズキの歌」に里中版吉備真備が!(P143)
豊成役で出演!!!
要は、顔が似てるってコト
諸兄にも少し似てるかな?

85 :花と名無しさん:03/02/18 17:32 ID:???
盗掘ッテ言い方が過激なら「発掘調査」されるべきなのよ

天皇陵古墳

死者の魂を汚すと言われても・・・学術論が的確に解決される
宝の山なのだから仕方ない。
科学技術その他色んな技術が進歩シタ今だからこそ願うわ。
>72サン
がおっしゃる通りの理由で、ズット無理でしょう。

86 :花と名無しさん:03/02/18 17:33 ID:???
遺骨をさらし者にしなければいい

87 :花と名無しさん:03/02/18 20:35 ID:???
>>76
オカルト板へどーぞ

88 :花と名無しさん:03/02/18 21:50 ID:???
長岡さんの古代幻想しりーずって演出が{あさきゆめみし=源氏物語}風だなぁと思った。


89 :花と名無しさん:03/02/18 22:57 ID:???
長岡スレってなかったっけ?

90 :花と名無しさん:03/02/18 23:04 ID:FLlrTQDs
>>89
落ちちゃったみたい。
でも、この版の時代劇スレでけっこう話題になってる。あっちでは里中さん、不評みたいね。

91 :花と名無しさん:03/02/18 23:05 ID:0MQSbCSI
だからって、ここを長岡スレにするなよ。

92 :花と名無しさん:03/02/18 23:13 ID:iMNHciP/
里中さんみたいなドロドロした男女関係で書いていないから→長岡さん
だから、長岡ファンには里中さんは不評なのかも
長岡さんの歴史マンガは、まさに夢見る少女コミック。
メルヘン調だから、わたしはいまいち好きになれない。
里中さんのはうまく言えないけど、レディコミ風でもあり、大河ドラマ風でもあるかな??
わたしは、里中さんの演出が好きだけど。


93 :花と名無しさん:03/02/18 23:15 ID:iMNHciP/
ところでほんとに「天虹」は、どのあたりまで続けるのかな?
持統天皇が死去して終わり。
では終わらせなさそう。

94 :花と名無しさん:03/02/19 00:17 ID:???
里中スレには里中マンセイばっかりなんだから他の漫画家と比べても不毛でしょ。

95 :かなり亀だけど:03/02/19 01:31 ID:???
>>73のレス見ておもたけど、
漏れがこれからどう描かれるのか楽しみなのって

699 弓削皇子逝去
一体どんな風に亡くなってしまうのか

701 首皇子(聖武)誕生
宮子はなぜ狂ってしまうのか

大伯皇女逝去
大津の子とは会えたのか

だなー。

あと>>74にどーい。
穂積の恋の奴の歌とか好きなのよねん。

96 :花と名無しさん:03/02/19 02:09 ID:???
わたしは里中さんの「天上の虹」より
長岡さんが書いた歴史まんがの方が好きだ!
里中さんのは「自立したい 自立したい」と口では言いながら
結局 男を吹っ切れない 駄目な女が多いからヤダ。
ベトベトした人物描写が好きになれない。
なんか男女の描写が下品だよ。

97 :花と名無しさん:03/02/19 02:19 ID:???
登場人物のモノローグが説明調だから わざとらしさを感じる。
演劇で例えるとセリフを棒読みしてる大根役者
なマンガだな>「天虹」 


98 :花と名無しさん:03/02/19 02:39 ID:???
メロドラマ的ではあるよね。
洒脱さとか洗練とかはない。
でもあのねちっこさが私は好きなんだけどな。


99 :花と名無しさん:03/02/19 07:12 ID:???
里中作品のキャラの書き分けは永遠のワンパターンだと思う。
気に入ってる顔がさらら系のかわいい主役顔と額田系のきれい顔。
いつもわりを食う脇系がおーぬたちのタレ目系と不比等みたいな四角いごつい系。
主役の横にいる薄幸な準主役は黒目勝ちなおとなし系。
どの作品も役割と顔のつくりが同じだよな〜。


100 :花と名無しさん:03/02/19 08:42 ID:???
>>99
顔だけで、その人の立場や性質が固定されてるよね。
ストーリーを読むまでもなく、作者から大切にされていない人の
先が分かるのがつまらない。


101 :花と名無しさん:03/02/19 09:14 ID:???
反撃が怖いw

102 :花と名無しさん:03/02/19 13:58 ID:???
どっちも好きなんだけどな。里中さんも長岡さんも。
目くじら立てて、好き、嫌い派と断言する程、
絵柄とストーリーに強烈凸出なものがある訳ではないし
ご両人共、
個性の違いはどうあれ(この辺が好き嫌い別れるのかな??)
普通に楽しく読ませる力のある漫画家さんだと思うけど。



103 :花と名無しさん:03/02/19 15:41 ID:r/5c9p/f
あたしも書かせてもらいます。

「天虹」と「残照」は好きだけど
くだらないマンガだなと思ったのが「女帝の手記」
初めから終わりまで「好いたの 寝ただのの」一点張り
こんなことを、書かないと売れないのですか?
史実と年表に合わせて人物と出来事を、しっかり書いていますが中身(論理)は、支離滅裂。

104 :花と名無しさん:03/02/19 15:47 ID:r/5c9p/f
長岡さんは「眉月」と家持を主人公にした(タイトル忘れた)話が面白かった。
氷高を主人公にした話しも書いていたけど、あたしが好きな氷高は 永井サン>里中さん>長岡さん
でも、長岡さんのが嫌いなわけでは無いです。
不比等に恋心を抱く氷高が戴けない。
永井サンはさすが物語の組立が上手。
でも恋愛話は不得手みたいだ?

105 :花と名無しさん:03/02/19 16:10 ID:???
>104
永井さんの氷高が好きだと、長岡さんの氷高はもうひとつかもね。
かくいう私も、最初に読んだのが永井さんの「美貌の女帝」だったんで、
不比等を好きになっちゃう長岡版・氷高に、激しく違和感を感じた。
里中版・氷高はどうなっていくんだろうね。
新田部とのその後が気になる。



106 :花と名無しさん:03/02/19 16:15 ID:???
>103
私も「女帝の手記」には呆れたクチ。
あれじゃ、男に愛されることにしか関心がないバカ女だよ。
発情期のメスじゃあるまいし、他に考えることはないんか? と
読んでてゲンナリ。
だいたい「愛」なんて概念は近代のものなんだから、
古代人があんなに*「愛」のみ*の日々を送る訳ないじゃん。

107 :花と名無しさん:03/02/19 16:21 ID:???
長岡さんの話を読んだ時、絵柄が歴史ものにしては端正だな〜と
思った。
それと漫画家としての強力なキャリアと
厚い読者層とが里中さんと比べて長岡さんは目立って少ない。
あさきが終るのを待つように連載誌が休刊しても
天上は作者のキャリアと昔からの読者支持がある故、
単行本の書き下ろしが認められた
珍しい例ではないかな。(柄亀は置いといてw)

長岡さんだとあっさり打切りにされてしまうもんね。
歴史を重んじるか男女痴情をメインにするか
作者の考えが表われる所だからどちらも納得できて
面白いと思うです。

108 :花と名無しさん:03/02/19 16:38 ID:???
河村理恵でしたっけ?「明日香の〜」
これの中ノ兄と額田には萎えた。
顔とキャラに対しての不満とか、デタラメすぎる歴史内容とか・・・・・だけど特に額田!が・・・
美人でもないし妖艶でもないし、あれじゃ明日香から観てただの しっかりした年上のおばさんって感じだった。
漫画家はストーりーはもちろん 絵柄の魅力も大切だと痛感した。

109 :花と名無しさん:03/02/19 16:43 ID:???
河村さんと比べれば「天虹」なんて 物語の面白さと古代史の勉強に優れているよ。
まんが・小説できっかけ作る人が多いし。
歴史マンガの不動の大傑作は「日出処の天子」でしょう。
これは永遠の名作。歴史物で、これ超えるまんがは誰も描けないでしょう。

110 :花と名無しさん:03/02/19 16:47 ID:???
>107
里中さんの場合は、歴史漫画を描き出す前に
長いキャリアがあって、多くの読者がいたいからね。
(かくいう私も、歴史漫画以前からの読者)

今でこそ代表作は「天上の虹」、と言われるけど、
それ以前は「あした輝く」だったり「アリエスの乙女たち」
だったり「あすなろ坂」だったり・・・
ただ、歴史漫画にも(現代もののような)恋愛一直線の
登場人物を持ちこんだから、そこで好みが分かれるのかも。

111 :花と名無しさん:03/02/19 16:55 ID:???
河村さんのは買ってまで読みたくない部類に入るなあ
読むには読むけど絵がどうも・・・
里中さんも本棚にコレクションするには何となく・『愛』が重い(w
でも、読み出したら面白いんだよね。
一気読みだったら断然里中漫画かも。

112 :花と名無しさん:03/02/19 16:57 ID:???
>108-109
そうかな?
私は「天上の虹」も読んでるけど、「明日香の王女」も凄く好きだよ。
ちなみに河村恵*利*ね。

明日香〜の額田は愛情溢れる優しい女性という設定だから、あの絵柄で
合ってると思う。好みの問題なんだろうけど、私は額田に関しては
明日香〜の設定の方が好き。

勉強の参考に読むのなら、明日香〜は論外で天上〜がいいだろうけど、
ストーリーとしての面白さでは私は明日香〜の方に軍配を上げるな。
奇想天外というか、別名dでも話だけどね(w
まあ、日出処〜だってある意味dでも話。
あの2人が恋仲で山背の素性があれなんだし。


113 :花と名無しさん:03/02/19 16:59 ID:???
里中さんの天虹はメロドラマ調だからNHKの大河ドラマより
昼メロ向き。
提供は{花王愛の劇場}
大河であの天虹をやるなんて恥ずかしくて観ていられない。
大河は男も観るわけだから、絶対萎えられるんじゃないかな?
そのテン、昼メロならば女性に受けるよ。
ドロドロした愛情劇だもの。

114 :花と名無しさん:03/02/19 17:07 ID:???
>113
分かる、分かる(w <大河で天虹は恥ずかしい

どっちかといえば、長岡さんの方が大河向きかもね。
クールで陰謀好き、でも秘めた想いを抱える不比等に、
彼と堂々と渡り合う女帝・持統。見てみたいなー

115 :花と名無しさん:03/02/19 17:16 ID:???
女帝の手記は深夜ドラマ向き(W
っていうのは冗談だけれど
政治史に焦点をあてていれば
立派な歴史マンガとして 大河ドラマ向きになれたのでしょうけど
女帝の手記は、一風変わった「日本史ポルノマンガ」みたいだもの。

116 :花と名無しさん:03/02/19 17:24 ID:???
>115
「日本史ポルノマンガ」ワロタ!
男性監督や男性脚本家の手にかかったら、
仲麻呂にセク-スしてほしくてウロウロしてる阿部なんて、
格好の獲物にされちゃうんだろうな(w
まあ、ウヨが騒ぐから到底映像化はできないだろうけど

117 :花と名無しさん:03/02/19 17:26 ID:???
わたしも河村さんは絵がダメでした。
でも全7巻までだったから、最後が知りたくて読んだわよ。
5巻までは買って その以後ブクオフで立ち読みした。
なんなの、あのすっとンきょんなラストは・・・・・・・・
あの人は古代より 鎌倉・戦国時代向きの人なのかも。
                ↑
            この時代の絵柄は悪くなかったから。

118 :花と名無しさん:03/02/19 17:39 ID:???
>116
>セクスしたい阿倍がウロウロ(禿藁
やっぱり彼女を題材に扱うと セクスの話が濃くなるのかな?
うーんでも 男が書くと逆に「純愛ロマンス」に
変化しそう。
阿倍も純潔に書くんじゃない。


119 :花と名無しさん:03/02/19 18:30 ID:???
>118
116でつ
116に書いたのは、ポルノとして描くなら、って意味ね
純愛ロマンスに描くのもアリだと思うよ
でもなー、手記の印象が強過ぎて、疚しい目で見て
しまいそうだ(w


120 :花と名無しさん:03/02/19 19:23 ID:JMIE1PZO
長岡に河村に・・スレ違い酷すぎ

121 :花と名無しさん:03/02/19 21:02 ID:???
時代者マンガを語ろうスレへ移動して下さい〜

122 :花と名無しさん:03/02/19 23:11 ID:GW5CV9t7
バカが屁理屈こねて移動しないに1000紀

123 :花と名無しさん:03/02/19 23:15 ID:???
ミンナナカヨク(・A・)人(・A・)人(・A・)人(・A・)人(・A・)人(・A・)シナチクー

124 :花と名無しさん:03/02/19 23:42 ID:???
「手記」がテレビドラマ化されたら 必ず一回はベットシーン又は
ラブシ−ンがありそう。
それ目当てで毎回ドラマを観る視聴者あり!
ナーンテネ。
長岡良子の長屋王はへタレっぽくて萎え。
氷高に夜這いスルにしてもオドオドしているしサァ。
天虹では、氷高をどうするつもりなのかな。
不比等とはさすがに、違うだろうけど新田部とはこのまま・・・・・・

125 :花と名無しさん:03/02/19 23:53 ID:e0TyIozD
はー、また長岡出してるよ。文盲だな。

126 :花と名無しさん:03/02/19 23:56 ID:???
まあ天上も後残り少ないしね…発掘もあるし本当に来年
出るんだろうか。まあ待つのには慣れたけど。

里中先生って、天上以外で連載中(執筆中)のものってありますか?



127 :花と名無しさん:03/02/20 00:48 ID:???
もうみんなイイカゲン天上の虹を 終わらせて欲しいと思ってるでしょう。(笑はやく決着つけてつけて欲しいと感じてるでショウ。

128 :花と名無しさん:03/02/20 01:07 ID:???
どうして氷高を長屋王のカップリングを望む人が多いのかなァ?

129 :花と名無しさん:03/02/20 02:32 ID:???
>128
望むっつーか、氷高は長屋王とケコーンしていたという説が
あったんだよね、確か。
まあケコーンはともかく、政治的にタッグを組んでいたのは
間違い無いし、そんなところからカップリングさせられる
ことが多いんじゃ?
思い合っていたのに結ばれない・・・というシチュは
ドラマチックで魅力的だし。

130 :花と名無しさん:03/02/20 02:34 ID:???
ヒダカとナガヤはエッチしたのか?

131 :花と名無しさん:03/02/20 02:36 ID:kf4dYQju
そういえば昔宝塚でこれの舞台版やってたの思い出した。うろ覚えで誰が出てたかとか忘れたけど、中兄主観でみた、原作とは似ても似つかないものだった記憶が。既出ならごめんなさい

132 :花と名無しさん:03/02/20 02:58 ID:???
氷高は一生独身で終わったのよ。
処女のママだったのかしら?
独身だけどヤッタ男はいそうね、別に根拠は無いけど。
でも いてもいいし いなくてもいい 永久にわかりっこ無い物。
でももし経験したのなら相手の男が気になるわ。

133 :花と名無しさん:03/02/20 04:59 ID:/Q2DVTDz
中年女の妄想は逞しい

134 :花と名無しさん:03/02/20 08:57 ID:55HMk6nA
>>131
「茜さす紫の花」かな???でもあれは大海人が主人公でしたが…。

135 :bloom:03/02/20 09:02 ID:5ByVP+Wd
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

136 :花と名無しさん:03/02/20 10:33 ID:+JIScljS
>131
OSKでやったやつじゃない?

137 :花と名無しさん:03/02/20 11:29 ID:???
'95年に「天上の虹〜星になった万葉人」で上演してますね。
他にも黒岩重吾原作の「大津皇子〜天翔る白日」も。
親会社?の近鉄沿線の地域を舞台にした劇が多かったなあ。
でも近鉄からの援助打ち切りで、OSKは存続が難しくなってますね。


138 :花と名無しさん:03/02/20 13:09 ID:Dtulu49x
>10 :花と名無しさん :03/02/11 20:15 ID:???
天上の虹スレの住人って、とにかく叩くの好きですね・・
すごく粘着質だし、無理矢理こじつけたりするし
ターゲットにされたらたまらないですよ、陰湿過ぎて
生け贄になるレスを待っている感じがします

おそらく3人以下の人間によって大半のレスは書かれていると思われw
(でないと、漫画の本筋を離れたネタだらけでこんなに長々と続くとは思えない)

>里中さんの漫画を読む人にそういう傾向があるのか、

里中さんの描く「粘着性キャラ」、例えば立野(弓削の釆女)みたいなタイプが心の根底に
あるような人たち。。。


139 :花と名無しさん:03/02/20 14:11 ID:???
>>138
>おそらく3人以下の人間によって大半のレスは書かれていると思われw

その三人の中に当然>>138さんも含まれるという訳ですね。

140 :花と名無しさん:03/02/20 14:38 ID:???
なんでここ、変な粘着が常駐するようになったのだろ。

3人以下ね…えーっととりあえず数えると…138、139、そして自分。
ああ、もう3人だよ!(w
いないはずの4人目がきたらどうしようね、>>138!(w

141 :花と名無しさん:03/02/20 15:55 ID:???
確かに変な粘着はいると思う。
昔、私が書いたレスの後に、タイミング良く(私にとっては 悪く だけど)
悪意のあるレスがついたら、
なぜかそれを同一実人物だとして、延々と叩き続けている粘着がいたよ。
あまりに常軌を逸した状態のスレ進行だったので、
本当に同じ人間だと思ったんじゃなくて、おそらくしつこく叩くのが目的で、
そういうふうにしたんだろうな、と判断して、それは違うとも書かずに放置したけど。

多分、これを見て再燃しそうな予感だけど、書いてみました。

142 :花と名無しさん:03/02/20 16:13 ID:???
>昔、私が書いたレスの後に、タイミング良く(私にとっては 悪く だけど)
>悪意のあるレスがついたら、
>なぜかそれを同一実人物だとして、延々と叩き続けている粘着がいたよ。

私も全く同じ経験あります。
と言っても私の場合は、書き込みした後、すぐ寝てしまい、
朝起きて出勤し、帰宅して夜にネット繋げるまで気付かなかったんだけど。
すでに祭りは終わっていたから、蒸し返すのは止めといた。(´ω`)
というか、読まずに連続あぼーんしたので、祭り内容知らないけどね。

143 :花と名無しさん:03/02/20 16:17 ID:6E+EjWF8
19巻が出たの知らなくて、先日買ってきてやっと読みました。
紀ぃの最期は壮絶でしたね。
およそ、彼女らしくなかったけど。
18巻以降、まるで別人のようだ;;
赤兄の孫である紀皇女を何で孫と娶わせたかについては、
やっと理由が出てきたので、ちょっとホッとしました。
あと、新田部が思ったよりいいキャラで良かった良かった。
「長屋王残照記」での彼に往年の面影は無いけど、氷高とはどうなるんだろう…
はあ、続きが気になる。

144 :花と名無しさん:03/02/20 16:36 ID:???
多分138のコピペのレスつけたヤシ自身が粘着荒しなんだろうね。

どちらかというと立野と一緒にしたら立野が気の毒(w

145 :花と名無しさん:03/02/20 16:41 ID:???
独身=処女なんて言う図式は過去の物
氷高には、結婚しないとはいえ男とヤル設定があって欲しい。
「私は純潔を守るわ」なんて馬鹿なコトほざいて
セクスをッ拒否すること内容に願う。
里中さんは処女である氷高は凛々しいなんて言う解釈を持ってこようしそう。ダサ

146 :花と名無しさん:03/02/20 16:45 ID:???
>セクスをッ拒否すること内容に願う。

こんなふうに、落ち着いて書くことができない人が多いからでは?
だから、一気に祭になるような

147 :花と名無しさん:03/02/20 16:50 ID:???
粘着がいなかったら里中スレにレスが付くはず無いジャンwww

148 :花と名無しさん:03/02/20 17:00 ID:???
河村・長岡の話をしてナゼいけない。同じ歴史漫画の話題ですぞ
梅原・永井・黒岩など活字作家の名前を出しても文句言わないくせに。 

149 :花と名無しさん:03/02/20 17:04 ID:???
>>148
脳みそのないあなたへ♪

時代物マンガを語ろう・・・・
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1038064311/

1 :花と名無しさん :02/11/24 00:11 ID:???
設定が現代でないもの全て。果ては飛鳥時代から
最近では昭和初期まで・・・。
柳原望さんの「御伽噺を語ろう」や森川久美さんの
一連のもの。最近では山口美由紀さんの旅人さん・・
渡辺多恵子さんの「風光る」何かが好き鴨。
史実ネタバレOKで語ってみませぬか?

150 :花と名無しさん:03/02/20 17:06 ID:???
>>148
文句一杯出てるじゃん……

151 :花と名無しさん:03/02/20 17:10 ID:???
河村・長岡ヲタが出張で暴れてるの?ご苦労様っ

152 :花と名無しさん:03/02/20 18:08 ID:???
>134
板違い&横レススマソ。
茜さす紫の花はツートップ時代の作品なのでどっちも主役。
再再演では中大兄が主役ですた。
OSKは難しいだろうな…

氷高はなんで新田部振っちゃうんだろうね。

153 :花と名無しさん:03/02/20 18:10 ID:???
ホント、スレ違いどころか板違い。

154 :花と名無しさん:03/02/20 19:00 ID:???
里中さん、大伯の死をきちんと描いてくれるかな?
せめてカムイに会わせてやって欲しいな。
つか、カムイ見てみたい。多分大津と同じ顔だろうが。
大伯の死ぬ頃は15歳か・・・。

155 :花と名無しさん:03/02/20 19:51 ID:???
>145は何が言いたいのかもよく分からない。文章破綻してるよ。

それに天上は大昔の話なんですが?

156 :花と名無しさん:03/02/20 21:09 ID:???
>>155
アフォ相手にすんの止めようぜ。

157 :花と名無しさん:03/02/20 21:17 ID:???
>>155
下品でふてぶてしいオバハンが鼻息荒く書いたような文章ですよね。
誤字脱字を見直す暇もなく、ダーッと書きつけたような。


158 :花と名無しさん:03/02/20 21:40 ID:???
>157
下品なのは君のレス(w
まあこういうアフォが湧く時もあるね。

159 :花と名無しさん:03/02/20 21:41 ID:???
>158
( ゚д゚)ポカーン

160 :花と名無しさん:03/02/20 21:45 ID:???
>>158
159を相手にしないでね。スルーでいきましょ。

161 :花と名無しさん:03/02/20 21:46 ID:???
わかりやすい自作自演の例でした。

162 :花と名無しさん:03/02/20 21:51 ID:???
本当、変なの湧いてるね……
頭大丈夫でしょうか?

163 :花と名無しさん:03/02/20 22:32 ID:???
シラを切ったつもりよ

164 :花と名無しさん:03/02/20 22:35 ID:???
何がしたいんだ、ここの粘着荒らし……(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
紀ィのたたりか?(w

165 :花と名無しさん:03/02/20 22:47 ID:???
さっきからずっと同じ人だね。

166 :花と名無しさん:03/02/20 22:49 ID:???
オカルト板に来たのかとオモタ(w

167 :花と名無しさん:03/02/20 22:52 ID:???
お花畑なこと書いてたあのヒトってこと?

168 :花と名無しさん:03/02/20 22:54 ID:???
スマソ、何のことか分からん……
もう少し具体的に書いて>165>167
お花畑って?

169 :花と名無しさん:03/02/20 22:58 ID:???
このスレにあったよ。お花畑

170 :花と名無しさん:03/02/20 22:58 ID:???
>>168
相手にしちゃ駄目だってば。

171 :花と名無しさん:03/02/20 23:00 ID:???
検索した限り>>76の事か>お花畑

172 :花と名無しさん:03/02/20 23:01 ID:???
相手にされると何か困る方がいらっしゃるの?

173 :花と名無しさん:03/02/20 23:20 ID:???
>>172
君以外のスレッドの住人が困るの。








いやーん相手にシチャッター(´ω`)

174 :花と名無しさん:03/02/20 23:28 ID:vEUIvet8
豚釣り会場はココでつか??

175 :花と名無しさん:03/02/20 23:31 ID:???
>172
>173は困るらしい(w

176 :花と名無しさん:03/02/20 23:35 ID:???
他スレで、長岡さんと比べて粘着に里中さんをこきおろしたがってる
人がいたしねえ……このスレは変な人に狙われてしまったようですが、
あまり気にしないでいきましょう>ALL

177 :花と名無しさん:03/02/20 23:36 ID:???
176って173でしょ

178 :176:03/02/20 23:40 ID:???
>177
……
一応違うと書いておきます…

179 :花と名無しさん:03/02/20 23:41 ID:???
むしろ>173=>174だと思った。

180 :花と名無しさん:03/02/20 23:47 ID:???
変な人っていうより、いいコンビだと思いますよ、たとえば>173みたいな人と。
かまわれたくって、相手にされたくって、しょーがない人がいるから(需要)
一緒の次元で遊んであげる人がいる(供給)って感じ。
煽られて叩かれて、本当に嫌だと思うタイプの人は、
いちいち反応しないのでは?

181 :花と名無しさん:03/02/20 23:55 ID:???
>180だね(w>晒されて困る人

182 :花と名無しさん:03/02/20 23:59 ID:???
>173が必死で頑張ってるね、これにも食いつく?

183 :花と名無しさん:03/02/20 23:59 ID:???
>180は>176に反応するということは、
>長岡さんと比べて粘着に里中さんをこきおろしたがってる 人がいた

これ君の事?と思われても仕方ないね。

>煽られて叩かれて、本当に嫌だと思うタイプの人は、
>いちいち反応しないのでは?

その言葉、そのままそっくり君にお返しする。

184 :花と名無しさん:03/02/20 23:59 ID:???
ほらほら、おいで

185 :花と名無しさん:03/02/21 00:00 ID:???
>180=173でしょ。
あと質問雑談スレで「そんな事聞いてどうするの」と書いたのも
こいつでしょ。

186 :花と名無しさん:03/02/21 00:01 ID:???
>182=>184て何がしたいの?

187 :花と名無しさん:03/02/21 00:02 ID:???
>>183もだね。
お返しするなんて書くあたり当事者。

で、今日はいつまでやるの?
前は夜明けぐらいまでやってたよね。

188 :花と名無しさん:03/02/21 00:02 ID:???
>186さみしいアンタのお相手じゃないスか?

189 :花と名無しさん:03/02/21 00:04 ID:???
>>185
それって最近あちこちのスレで目にします、板も全然違うところでも
出典はどこからなんでしょうね?流行るかな?

190 :花と名無しさん:03/02/21 00:08 ID:???
>187
あ、君この前明け方までこのスレ荒らしてた一人か。
きもい。

191 :花と名無しさん:03/02/21 00:09 ID:???
>182=184
>187-188

頭のいかれた人達。
ヤパーリ紀ィの祟り……

192 :花と名無しさん:03/02/21 00:12 ID:???
祟りが好きなアナタはお花畑の住人さん

193 :花と名無しさん:03/02/21 00:13 ID:???
ああ、あのスレで里中嫌いだと言ってた一人か。
しかしまあ……電波だね。

194 :花と名無しさん:03/02/21 00:13 ID:???
だから次スレはもう要らないと思うのですが如何でしょうか
前スレも似たような展開でしたし

195 :花と名無しさん:03/02/21 00:14 ID:???
>192
君、自分を叩く人を誰でも>76書いた人にしていようとしない?(藁

196 :花と名無しさん:03/02/21 00:14 ID:???
里中嫌いの人以外の人も、がんがっちゃってると思ふ

197 :花と名無しさん:03/02/21 00:15 ID:???
>76の祟り?藁

198 :花と名無しさん:03/02/21 00:15 ID:???
>194
需要があれば勝手にレスがつくから、なりゆきまかせでいいんじゃない?

まあ今は落ち着いて話ができる状態じゃないね。

199 :花と名無しさん:03/02/21 00:16 ID:???
一人「君」「君」を使うのが異常に好きな人もだな。

200 :花と名無しさん:03/02/21 00:16 ID:???
>196
電波いじりが好きな人もね(w
私もそうだけどさ。

201 :花と名無しさん:03/02/21 00:18 ID:???
>199
異常って……>195と>190くらいしか見当たらない気がするけど……

202 :花と名無しさん:03/02/21 00:20 ID:???
里中先生の読者がどうのこうのってカキコが、あったね。
読者は多種多様だと思うけど、でも傾向はあるかも・・
里中先生の作品の登場人物みたいに、すぐヒスっぽくなって、
叫んでみたりする人が、共感してるのかな?と。
なんかこの状況見てると、確かにクセみたいなのはあると思う。
それは里中先生の読者に限らないけど。

個人的には大げさな台詞に、萎えつつ、結末を楽しみにしていまつ。



203 :花と名無しさん:03/02/21 00:21 ID:???

 君 君 君 君 てネカマ?

204 :花と名無しさん:03/02/21 00:25 ID:???
>202
>里中先生の作品の登場人物みたいに、すぐヒスっぽくなって、
>叫んでみたりする人が、共感してるのかな?と。

ヒステリックなのはあなた自身では。
里中先生ファンに失礼な事書く人だね。

205 :花と名無しさん:03/02/21 00:25 ID:???
>>148読んで連想したのが、旧正田邸の前で喚いてたオバチャン達。
皇后陛下のご実家ですぞ!とか[ですぞ]の連発で
びっくりした。

206 :花と名無しさん:03/02/21 00:26 ID:???
>204
里中ファンの素晴らしさを語ることのできる、唯一の方がおいでになっているので、
是非お話をお続け下さい

207 :花と名無しさん:03/02/21 00:29 ID:lX6EChuC
電波を釣ろう!今夜はオール!


208 :花と名無しさん:03/02/21 00:32 ID:???
>207
一人で徹夜しててね(はぁと

209 :花と名無しさん:03/02/21 00:33 ID:???
隊長、207がつれました

210 :花と名無しさん:03/02/21 00:33 ID:???
花畑派がんばれ〜

211 :花と名無しさん:03/02/21 00:36 ID:???
>210
スマソ、前スレの祭りとか見てなかったから分からない。
花畑って要するにどんなレスつけた人?
>76だけじゃよく分からないですよ。

212 :花と名無しさん:03/02/21 00:39 ID:???
>>211
祟りじゃ〜のヒトぽ

213 :211:03/02/21 00:41 ID:???
>212

オカルトっぽい事書いたから?
まあ確かに子供っぽいレスではあるけど……>76


214 :花と名無しさん:03/02/21 00:42 ID:???
祟りで検索してみると

215 :211:03/02/21 00:44 ID:???
>214
>191しか出てきませんが


216 :花と名無しさん:03/02/21 00:45 ID:???
隊長、「祟り」と書くと花畑がどうのという電波が釣れまつ(w

217 :花と名無しさん:03/02/21 00:47 ID:???
>>216
キーワードが不足していまつ。
正解は、紀ィの祟り、でつ。


218 :花と名無しさん:03/02/21 00:51 ID:???
164 :花と名無しさん :03/02/20 22:35 ID:???
何がしたいんだ、ここの粘着荒らし……(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
紀ィのたたりか?(w


ひらがなだよ?

219 :花と名無しさん:03/02/21 01:08 ID:???
では今夜スレが荒れたのは「紀ィの祟り(たたり)」ということで
よろしいかな(w>ALL


220 :花と名無しさん:03/02/21 01:11 ID:???
なんで、紀ィの祟りでスレが荒れるの?

221 :花と名無しさん:03/02/21 01:21 ID:???
>220
に>216-217を。

でも紀も気の毒としか。
漫画ではあんな死に方して、このスレでは荒らしの原因をなすりつけられてww

222 :花と名無しさん:03/02/21 01:23 ID:???
紀ぃの祟りって書いてた人は
どういうつもりだったんだろうね。

223 :花と名無しさん:03/02/21 01:33 ID:???
ホラー雑誌のような死に方が強烈だったからでは……>紀
天上の女性の中で一番惨い死に方だったね。

224 :花と名無しさん:03/02/21 01:34 ID:???
時代物スレッドで長岡さんのファンで
里中さん嫌いとかいう人がいたから
ここに「遠征」にでも来ているのかな?

それぞれいい所あるって思ってればいいのに
なんで他人の作品を叩く事で好きな作品を持ち上げようとするのだろう?

225 :花と名無しさん:03/02/21 01:34 ID:???
燃料投入です

226 :花と名無しさん:03/02/21 01:36 ID:???
>224
同意。
嫌いでもいいけど書くなら冷静に書いてほしいな。
電波めいた荒らしするんじゃなくて。

227 :花と名無しさん:03/02/21 01:37 ID:???
はやっ。

228 :花と名無しさん:03/02/21 01:41 ID:???
何がしたいんだこの電波……

229 :花と名無しさん:03/02/21 01:42 ID:???
紀ィの祟りがの人は寝たみたいだから代わりに書いておきます

紀ィの祟り

230 :花と名無しさん:03/02/21 01:43 ID:???
>>228
ほんと。
あなたは何がしたいの?

231 :花と名無しさん:03/02/21 01:45 ID:???
またもや需要と供給が成立しているケハーイ。
やっぱりどっちもどっち。
なぜ天虹スレはこうなるのかと小一時間。。

232 :花と名無しさん:03/02/21 01:52 ID:???
>228-231
おかしいんじゃないの?


233 :花と名無しさん:03/02/21 01:53 ID:???
>>232
おかしいんじゃないの?

234 :花と名無しさん:03/02/21 01:55 ID:???
>233
今度は物まねを始めたようですね。

でも今回のは分かりやすいよ。
前回の祭りはどちらがどう相手に絡んでるのかさえ
全く分からなかった。

235 :花と名無しさん:03/02/21 01:55 ID:BcAhS7gZ
紀ィの祟りなんだからどーでもいーじゃん

236 :花と名無しさん:03/02/21 01:59 ID:???
祭り研究家さんにお聞きしたいのですが、
(過去ログが読めない、不明なのものがあるので)
この雰囲気は伝統的なものなのですか?

237 :花と名無しさん:03/02/21 02:00 ID:???
いやーん相手にシチャッター(´ω`)

238 :花と名無しさん:03/02/21 02:01 ID:???
>236
里中スレはわりとマターリなのが伝統だったと思うけど……
前スレあたりからだね、なんだか変なのがまざるようになったの。

239 :花と名無しさん:03/02/21 02:07 ID:???
粘着荒らしさん、やっと寝落ちなさったようです(w

240 :花と名無しさん:03/02/21 02:10 ID:???
>236
伝統ではないように思います。
何を指して言われているのか、ずれているかも知れませんが。

>238タンは、どのあたりからご覧になってました?
私は実は最初からなのですが、マターリではなかったように思います。
といって、今のような雰囲気でもなかったです。
日本史の知識が豊富な人が多いようで、ちょっとした間違い、
初歩的な質問などがあったら、凄い勢いで叩かれていました。
そしてそれをまた叩く人がいて、ループでしたよ。
なのでずっと読むだけでした。ピリピリでした。

どちらがましとか比較しても仕方ないですけどね。
人によって印象は違うでしょうし。

241 :花と名無しさん:03/02/21 02:11 ID:???
>>239
あなたもそうやって釣るのは、やめたらどうですか?

242 :花と名無しさん:03/02/21 02:16 ID:???
漫画じゃなくても
古典系は知識のひけらかし合戦になることはよくアル

243 :花と名無しさん:03/02/21 02:27 ID:???
随分スレが伸びたなあ。

244 :花と名無しさん:03/02/21 02:28 ID:???
無駄にね

245 :花と名無しさん:03/02/21 03:31 ID:???
今も昔も不毛なスレ。

246 :花と名無しさん:03/02/21 05:48 ID:???
そして未来もw

247 :花と名無しさん:03/02/21 07:24 ID:???
>240-246
連続レスご苦労さまです。

248 :花と名無しさん:03/02/21 07:52 ID:???
>247
私に絡んだあの人みたいですね。
妄想で断定がお得意の。

249 :花と名無しさん:03/02/21 07:53 ID:???
>240からとしているのは、
>247は>239を書いた人だと見てよろしい?w

250 :花と名無しさん:03/02/21 08:33 ID:GfB77Pbr
>248
あの人て…
あなたこそ2CHに書き込んだ人なんか特定できないはずなのに特定しようとしてない?

251 :花と名無しさん:03/02/21 08:40 ID:???
>240
それは2CHですから無闇にきついレスつける人もいますよ。
そういう時は気にせず流す事です。

252 :花と名無しさん:03/02/21 09:20 ID:???
大勢に絡まれて、相手は一人に違いないと本気で思い込む人は
2ちゃんねらーとしては初心者。
絡んだら大勢に反撃されて、相手は一人に違いないと思い込む人も
2ちゃんねらーとしては初心者だよ。

まぁ、一番の初心者は 必 死 な や つ に違いない事は確かだけどネ(´▽`)ニコ

253 :花と名無しさん:03/02/21 10:30 ID:???
前スレの時と同じく「●●=▲▲」と突然書き始めたヤシが粘着っぽいと感じた。
だが誰が誰と言うよりも、気持ちの悪いレスにはレスをし返さないのが
結局一番いいのでしょうな...。>>251の言う通り。
長岡さん擁護の人ではないと思う。それは長岡さんファンにも失礼なんだぞ?(・▽・)
ここは食いつきがいいから格好の材料にされてるんだとオモワレ。

とりあえず里中版紀ィよ、せめてあの世では安らかに。ナムナム。
額田は最終回までに目の下に皺のひとつでも入るだろうか入らないだろうかと
どうでもいい事で悩んでみる。額田好きなので入らんといいなーw

254 :花と名無しさん:03/02/21 15:08 ID:???
たとえば>>252みたいなのは、いかにも煽りを剥きだしにしているけれど、
こういう人が大勢に見せかけるのが2CHだから、
気にしないほうがいい。ここはID表示がないし。
だいたい、それほど常時大人数が書いているスレでもないし、
煽り屋が圧倒的多数を占めるスレのわけないじゃん。

255 :花と名無しさん:03/02/21 16:18 ID:???
髪の長い人で、天虹の登場人物のヘアスタイル
試してみたことのある人います?

256 :花と名無しさん:03/02/21 17:35 ID:???
友人相手に試してみたけど、無理でした(背中半分くらいまである人)。
紙の長さも足りないけど、何もつけなかったしな…
基本的なみずら結うのも結構大変。油ぎとぎとにしなきゃ無理でしょうね。

257 :花と名無しさん:03/02/22 07:22 ID:???
但馬の髪型…(阿部ちゃんも似てた?)
髪多けりゃできるのか?

とりあえず三千代とか今の氷高&吉備が楽そうに見える。
おちのいらつめが一番楽か?(おいおい)

258 :花と名無しさん:03/02/23 03:56 ID:bifnzvie
さらら様と、額田&十市親子の髪形は必死で真似しようと試みました。



完全に復元するのは無理。
と思いました。

259 :花と名無しさん:03/02/23 11:34 ID:???
額田の髪型が1番謎…キャラ描き分けの為とはいえ。

260 :花と名無しさん:03/02/23 11:55 ID:dECRoa1s
長い髪を二つに折りたたんだような髪形だっけ?額田。

261 :花と名無しさん:03/02/23 12:07 ID:ULeskbT+
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/tochigi/

262 :花と名無しさん:03/02/23 23:23 ID:???
日本の伝統の髪型って写真集を持ってるんだけど、そこの古代〜奈良のところに
いろんな髪型を再現したのがのってる。
かつらじゃなくて、地毛で結ってるんだけど、やっぱりまんがみたくさらさらつ
やつやにはならないね。
どっちかっていうと、質感とかは山岸凉子の描く髪型みたいな感じになるみたい。

263 :花と名無しさん:03/02/23 23:40 ID:???
さざえのように…

264 :花と名無しさん:03/02/24 08:41 ID:???
>>262
> どっちかっていうと、質感とかは山岸凉子の描く髪型みたいな感じになるみたい。

山岸凉子は古代モノでも実現不可能な髪型にはしないとどこかに書いてあった。
・・・本人かアシの髪が長くて実践してから描いているのかと思ったこともあるけれど
そういう便利な本があったんだ〜

でも里中マンガのはあれでいいんだよ。
昼の連ドラの様にネチネチドロドロの愛欲の世界で、きらびやかさもそれなりに必要だしね。

265 :花と名無しさん:03/02/25 15:19 ID:aLc3Usl6
>264
じゃあ貴方はそんなねちねちどろどろの愛欲世界の漫画が好きで
ここにも書き込みにきてる人なのかな?

…と皮肉っぽいレスを返されたくなかったら
もう少し考えて書き込みしてくださいね。

華やかさのために現実的にはありえない髪型でもいい、には同意。

266 :花と無しさん:03/02/25 16:12 ID:???
>264
気にスンナ!

267 :花と名無しさん:03/02/25 16:51 ID:???
>265こそ気にしないでくださいね、当然の事だと思いますから。

>264さん、軽い気持ちで書いたのでしょうけど、見る人の気持ちを考えて書きこんで下さいね。

2CHだともっときついたしなめられ方される事も珍しくありませんから。

>愛欲どろどろ
紀ぃの死ぬ巻で初めて天上を読む人は
そう思ってしまうかも……(w

268 :花と名無しさん:03/02/25 17:00 ID:???
>>265
>>267
些細な事でいちいち反応しない。見る人の気持ちを考えて書きこんで下さいね。

269 :花と名無しさん:03/02/25 19:44 ID:???
>268
それは貴方にあてはまる言葉だと思いますよ。
天上ファンの気持ちを考えない発言の
>264にやんわりと注意を与えた人にそんな事を言うのは
おかしいですよ?

物の道理を歪めたレスはやめて下さいね。

270 :花と名無しさん:03/02/25 19:46 ID:LHlo0lUn
また陰険ババアがやってる。こいつら相変わらず。

271 :花と名無しさん:03/02/25 19:58 ID:???
まあ、とにかく作品に難癖つけたいだけのレスは
スルー推奨。

難癖つけてスレ荒したいだけの人だから

272 :花と名無しさん:03/02/25 20:03 ID:???
喧嘩腰のレスに、応戦してるレスも同じく荒らしたいだけの人だよ


273 :花と名無しさん:03/02/25 20:09 ID:???
>272
あんなに柔らかく注意したレスを荒し扱いなんて…

酷いですね

274 :花と名無しさん:03/02/25 20:18 ID:???
>273
気持ちは分かるけど押さえて。

荒しは書きたい事書いて気が済めばいなくなりますから。

275 :花と名無しさん:03/02/25 20:34 ID:???
里中さんは愛を描きたいんだろうな…歴史モノの形を取ってるけど、
やっぱ再優先事項は「愛」な気がしてならない。さららの葛藤とか。
(歴史モノとしてもおもしろいんだけど)

276 :花と名無しさん:03/02/25 20:38 ID:???
>275
うん、天上に限らず里中さんが一番描きたいテーマは愛なんだと思う。

277 :花と名無しさん:03/02/25 20:42 ID:???
>>273
名前欄にキチガイって書けば?

278 :花と名無しさん:03/02/25 20:46 ID:???
またもや釣り堀状態ハー

279 :花と名無しさん:03/02/25 21:24 ID:???
もしかして「アトンの娘」のように
かつらをかぶっているのでは?>天上の女たち

280 :花と名無しさん:03/02/25 21:38 ID:???
>277
お前がな。

スマソ、反応して。>荒らし以外の人全員へ

281 :花と名無しさん:03/02/25 21:40 ID:???

      (´・ω・`)     ○   (´・ω・`) 。 O 
         ○  。
しょぼん玉dだ〜。  (´・ω・`)    ○ 。 
 ∧_∧    。 o ○
 (*´・ω・)y━o          (´・ω・`)
 ( つ□ノ 
  し' し'


282 :花と名無しさん:03/02/25 21:44 ID:???
>280
まあまあ……

>279
それならかつらの下を見たい(w

283 :花と名無しさん:03/02/25 21:46 ID:???
どんどん反応する〜おもろ〜

284 :花と名無しさん:03/02/25 21:47 ID:???
>281
可愛い!和んだ。

285 :花と名無しさん:03/02/25 22:08 ID:???
>275

さららだけでなく男も女も愛が原動力のような(w
大津も大名児のことが天皇になろうとしたきっかけのような
ものだったし。


286 :花と名無しさん:03/02/25 22:29 ID:???
>279
それじゃ髪結いの采女のお仕事がなくなっちゃう(w

287 :花と名無しさん:03/02/25 23:32 ID:???
そうだよね。
髪の毛占いを教えてくれる人も必要だしな。

288 :花と名無しさん:03/02/25 23:47 ID:???
「讃良ちゃん、鬘変えたの?」てか…

 ロ  マ  ン  が  な  い

289 :花と名無しさん:03/02/25 23:56 ID:???
ヅラじゃな。

290 :花と名無しさん:03/02/26 00:41 ID:???
実際問題、髪結うのにどの位時間かかるものなんでしょ?
讃良が「大海人さまに気に入ってもらえるように」って、
色々髪型試す場面があったけど。

291 :花と名無しさん:03/02/26 01:14 ID:???
額田なんて自分で結ってたような・・・・
日本髪だって昔は皆自分で結えたらしいけどね。

292 :花と名無しさん:03/02/26 02:31 ID:???
>291
あれ? 髪結いさんがいるんじゃなかったっけ?<日本髪
結ってもらったのがほつれた時に自分で直すのは、よく聞くけど

293 :花と名無しさん:03/02/26 08:52 ID:???
一応、自分で結えるようになってから嫁に行くもんだったらしい。江戸時代は。
ただ、やっぱり専門の髪結いさんのが上手いしきれいだから、都会じゃ結ってもらうことが多い。
水野忠邦か誰かが、女髪結い禁止令を出したこともあるし。
(確か、捕まると、髪結いさんも頼んだ客も坊主頭にされるとか……)

294 :花と名無しさん:03/02/26 23:23 ID:???
坊主・・・・
惨い刑だ・・・・
暑いし寒いんだって。(知人が言ってた)

295 :花と名無しさん :03/02/28 00:01 ID:???
http://www.asahi.com/culture/update/0226/010.html

「もっと早く発見されてれば、この『卓上カレンダー』を作中に登場させたのに〜」
とか、次巻の後書きでまた里中先生が書きそうですね。
ちなみに、689年の4月13日(あの草壁皇子が亡くなった日)は、当時の暦でも
大凶の日だったとか……


296 :サムソン・フォード:03/02/28 23:23 ID:CktOrKdh
>>295
草壁が具注暦を見て自己あぼーんする話になったら嫌すぎ。

297 :花と名無しさん:03/03/01 19:45 ID:???
そうして発掘されたものを作品に取り込もうと欲張るから、遅れるんじゃー!!
と、前2年ほど新刊でなかったときに激しく怒りを覚えた気が。
確か藤原京が実はでかかった、というハケーンだったと思うけど、
藤原京がどのくらい大きかったなんて、本筋には関係ないじゃん、とね。

298 :花と名無しさん:03/03/01 23:13 ID:???
売れっ子女流漫画家として
昔は仕事が速かった方だと思うけれど
年に1冊しか単行本を出されないのは
他に何か仕事をしていらっしゃるからですか?
それともライフワークのこの作品の為に
研究をしていらっしゃるから?

いずれにせよ、あと数年で完結ですよね?

299 :花と名無しさん:03/03/01 23:19 ID:???
>>298
最近仕事量が少ないのはお年だからでは。

300 :花と名無しさん:03/03/01 23:22 ID:???
>298
漫画ジャパンとか歴史関係(?)で忙しいのでは…
確かにお年だから、昔よりは確実に描く量が減ってるね。

301 :花と名無しさん:03/03/02 00:51 ID:???
なんたら委員ってのになりすぎなんだよね。
いくつ肩書きもってるんだろ。
あとは講演とか、コメンテーターとかもけっこうやってる。
そっちのほうが理由としては比重が大きいと思うな。

本業のほうは、ストーリーとメインキャラさえやればある程度はアシスタント
がやってくれるわけだし。
がんばってくれ〜〜〜

302 :花と名無しさん:03/03/02 04:08 ID:DaMs8Qhu
確かに「○○委員」とかにいくつもなりすぎ?てるきらいもあるけれど、
それが里中先生を他の漫画家さんとは違い、行動的&社会的なイメージを
作り出してるのでわ?
(メディアに登場するのも大いにいいと思う。だって里中さん綺麗だし・・)
何か里中先生のそういうとこ好きです(でも早く新刊はみたいけど、、、)

303 :花と名無しさん:03/03/02 09:43 ID:???
里中さん、高校在学中にデビューしたので高校中退したんだけど、
親族や近所の人には「あの子は東大に行くだろう」と噂されていた
ような秀才だったそうですね。

304 :花と名無しさん:03/03/02 10:03 ID:???
>303
言うのは簡単だからね。


305 :花と名無しさん:03/03/02 11:46 ID:???
>>304
東大進学率の高い高校に入学して、成績上位なら、
言うは簡単というだけではなく、「東大入学」自体が楽だと思うが……

306 :花と名無しさん:03/03/02 12:25 ID:???
>305
里中さんて、当時そういう高校にいたの?
いたとしても、結局中退したんでしょ。
歴史に「たら」「れば」は野暮なだけ
それは個人の歴史でも同じ
里中さんに教養があるとか、優れた人であるのはわかるけど
わざわざ東大ひきあいにするのはいかがなものか
それを人生目標にして(w 努力して入学した人に失礼だ
と思うな。とその人種である自分は感じる。


307 :花と名無しさん:03/03/02 13:49 ID:???
>>306
なに過剰反応してんの?

308 :花と名無しさん:03/03/02 15:08 ID:???
307と同じで暇なんでしょ(w

309 :花と名無しさん:03/03/02 15:49 ID:???
>308
お前もな。

310 :花と名無しさん:03/03/02 16:03 ID:???
まあまあ、マターリ。
漫画以外の活動もいいですが、ファンとしてはもう少し
里中さんの漫画が読みたいですね。

311 :花と名無しさん:03/03/02 17:43 ID:nrgXNiij
おばちゃんたち、今日もまた仲良くレベルの低い争いを楽しんでいますね。

312 :花と名無しさん:03/03/02 18:13 ID:???
>297
漫画家は基本的に凝り性だから、新たに発掘された古墳も
考慮しようとするのは仕方ないよ。

313 :花と名無しさん:03/03/02 18:17 ID:???
藤原京発掘は漫画の修正というより、そっちの関係の委員会に
入っている(?)影響があったのではと思ってた。
今回はどうなるやら、ほんと。

弓削はこのまま駄目男決定かなあ…登場時は割とかっこよかったのに。

314 :花と名無しさん:03/03/02 19:45 ID:???
発掘された品をせっかくだから関連付けてみたいという気持ちは分かる。
20巻の氷高の部屋に卓上カレンダーが置いてあって、
「この間新田部どのと会った日から、もう何日も経ってしまったわ・・・」
とか呟くシーンがあったりして。そういうのなら大歓迎。

315 :花と名無しさん:03/03/04 01:28 ID:pLNW4kgl
age

316 :花と名無しさん:03/03/04 16:16 ID:???
>314
長岡良子の「天船」では、長屋王がわざわざ氷高の部屋に夜這いに行く姿が笑えて笑えて・・・。
おもいきった行動した割に氷高の前で
おどおどして「ひだか・・・・いいんだね」とかいってぽっと
頬を赤くしてる、なにげに間抜けな ながやがお可笑い。
童貞なのか・・・て違うだろう。WW

317 :花と名無しさん:03/03/04 16:35 ID:???
無責任だから・・・

318 :花と名無しさん:03/03/04 16:55 ID:???
氷高の行く末が気になるね。
歴史物は結末がわかってるから悲しいんだけど…

319 :花と名無しさん:03/03/04 20:50 ID:???
里中満智子が東大の学力

これは誇大評価でしょう。登場人物みんなが馬鹿っぽいじゃない
あほな話しか書いてないし。
よしんば 頭がいいのは本当だとしても
「作家として物語を創作する才能と云うのは学力に無関係なんだね。」

・・・の見本みたいな人。


320 :花と名無しさん:03/03/04 21:24 ID:???
んー。

あほな話ばかりかどうかは、さておき、
もう少し、掘り下げて、というか
漫画だから想像上で描き進めることができるのなら、
人物の心情を細かくかいて欲しいなあと思うことたびたび。
人間ってそんなに単純じゃないし、いろんな面があると思うのに、
キャラのカラーが一色で、寂しい・・。
紙面の都合で、そんなに丁寧にかいていられないんだろうけど。

321 :花と名無しさん:03/03/04 21:35 ID:???
>里中満智子が東大の学力

誰もこんな事言ってないのに……
>>303と、あえて>>304を借りて言えば、
「里中さんが少女時代にご近所に住んでいた人や親戚は、
里中さんが秀才だったから『きっと東大に行けるよ』と、
他人ごとの無責任さで言っていたが、
そういう噂が立つ程度には実際に学業成績が良かった」
という話でしょう?
ちなみに上記の文はタイトルとか忘れたけど、
里中さんの事を書いた一般書籍の記述(文章は私が思い出しながら書いたけど)。

関係ないですが、私の父と兄と親戚の何人かは東大出です。
>>303以降のやりとりを兄に見せたところ、>>306>>319あたりに
「なんでこの人こんなに目くじら立ててんの?」
と苦笑してましたよ。

322 :花と名無しさん:03/03/04 21:36 ID:???
>紙面の都合で 丁寧に描いていられない〜

本人に書く能力が無いだけでしょう。


323 :花と名無しさん:03/03/04 21:36 ID:???
そうだったね。
このスレには偏差値に敏感な子供たちもいっぱいいるんだったね。
でも、どうでもいい話題引きずるのは良くないんだゾ?

324 :花と名無しさん:03/03/04 21:41 ID:???
>321がイタイと思うのは私だけですか?

325 :花と名無しさん:03/03/04 21:44 ID:???
氷高、いつ髪形が変わるのだろうか…

「残照記」で氷高が吉備に「血筋は、あなたの子供の方が高貴よ」
ってセリフ、(現代で)普通に聞いたら「なんだとぅ!?」って、
思うようなセリフも何故か、正当に聞こえてしまう(w
おそるべし、里中マジック…

326 :花と名無しさん:03/03/04 21:54 ID:???
>>324
例え321が痛かろうが、大した話題でもなかった東大ネタに噛みついた人がいて、
しかもすでに終わったのに蒸し返した人の方がよっぽど痛いので相殺。

327 :花と名無しさん:03/03/04 22:22 ID:???
ちなみに321さんのお兄さんとお父さんは東大で何を
勉強されたの?もしや、史学科とか・・・。

328 :花と名無しさん:03/03/04 22:25 ID:???
スレの中でなにげに東大自慢じまん
してるよね。

329 :花と名無しさん:03/03/04 22:38 ID:???
しかも自作自演してるし

330 :花と名無しさん:03/03/04 22:41 ID:???
とにかく、このスレにかなりの学歴コンプが混ざってるのはよく判った。

331 :花と名無しさん:03/03/04 22:43 ID:???
>>328
自慢かなあ?そうは読めなかったよ。
一族の中で東大に行くことができず、
身内が行ったことを話すしかない立場の人って
結構辛いもんだと思うよ。

332 :花と名無しさん:03/03/04 22:47 ID:???
本当だ、自作自演してる。

333 :花と名無しさん:03/03/04 22:49 ID:???
なんとなくパターンが読めてきた。

334 :花と名無しさん:03/03/04 23:05 ID:???
東大出身が暇人集う2ちゃんに、来るわけ無い

東大生なんて他にやらなくてはいけないこと
沢山あるでしょう。

335 :花と名無しさん:03/03/04 23:06 ID:???
すげーどうでもいい。と思ってしまいました。


336 :花と名無しさん:03/03/04 23:17 ID:???
>>335
激しく同意。

あんまり「東大? 自慢?」とレスってるとひがんでると思われますよ…

337 :花と名無しさん:03/03/04 23:27 ID:???
>>320
>>人間ってそんなに単純じゃないし、いろんな面があると思うのに

御意。
前スレだったか、「天上」は大河ドラマ原作向きじゃないとう話がありましたね。
たしかに、政治劇としてはあまりにも人物像が単純すぎるのは否めない。
政治理念を語る(独白する)場面でも、ほとんど常に「国のため」「国民のため」という
理想・建前一点張りだし……(不比等・三千代は例外かもしれませんが)

最近、たまたま小石房子『鉄の女帝 持統』という小説を(最初はあまり期待せずに、
なんとなく)読んだのですが、これが意外とおもしろかった。
なぜおもしろかったかというと、「天上」とは対照的に、徹底的にドロドロの政治劇として
描かれているから。斎明、額田、人麻呂いずれも持統の敵で、十市を殺したのも持統という……

まぁ、歴史はいろんな見方があるからおもしろいわけで、私としては
「天上」の世界もあれはあれで好きなのですが。


338 :花と名無しさん:03/03/04 23:44 ID:???
長岡さんが描いた「眉月」の持統ってカッコイイね。
恐くて独裁者風だけど人間臭さもよく出てるし、味のある人物像を創れてる。
子供にすべてを賭けてる母親・親ばかぶりなのが、持統像に
近いと思う。

339 :花と名無しさん:03/03/04 23:51 ID:???
>>320
>>人間ってそんなに単純じゃないし、いろんな面があると思うのに

里中さんは「この人にはこういう役(性格)」と割り振って、人数を増やして
その人たちを対比することで人間のいろんな面を描こうとしてるのでは…

あえて言えば。登場人物が少なかったらどうしようもないかもしれない。
擁護みたくなったけど、普段読んでる時は>320のように思うよ。

340 :花と名無しさん:03/03/05 00:05 ID:???
「天上の虹」は持統を筆頭にして登場人物全員が
いい人に見られようと、媚びてる風なのが鼻についてイヤになる。
「悪人もこんな一面があるんですよ。」と同情
誘うように描いてあるのが腹立つ。
いい人程 つまらないものはないのに・・・。

里中さんは「この時代で(万葉時代をさす)いつも悪人扱いされてきた持統天皇の汚名を晴らしたい 」
みたいなこと言っていたのです。
「天上の虹」を描いた動機が、上記の理由なんだって。

里中さん、読者からするとそんな持統に魅力無しです。

341 :花と名無しさん:03/03/05 00:31 ID:9RIS01fz
もし「天虹」が雑誌連載されていたらこんなスレにはならなかった
でしょうに・・・。
話題不足でスレが荒れ気味。
○雑誌連載+CM一冊
もしくは
○書き下ろしでCM年2冊
でないと、すぐにねた切れになります。
上記の方法どちらかにしてー。

342 :花と名無しさん:03/03/05 00:41 ID:???
>>340
誰もが「良くなるように」と思って生きているのに、世の中には悪人と善人ができてしまうんだなー。
と、私は思ったよ。
結構、作品には共感できること多いっす。

343 :花と名無しさん:03/03/05 01:25 ID:???
古代物では長岡さんが一番でしょう。

344 :花と名無しさん:03/03/05 02:14 ID:???
持統の天武への想いが単調すぎるんだよね。
彼女からしたら愛憎入り混じった相手だろうに、
「憎」の部分がちゃんと描けてない。

例えば天武が大津を後継者に指名していたこととか、
もっと恨んだり、天武への信頼を失ったりしても
おかしくない出来事。
「あなたはそのつもりだったかもしれないけど、
私の目の黒いうちはそんなことは許しませんよ」
ぐらいのこと遺骸に言ってもいいだろうに、
彼女の頭の中は愛一色・・・

この辺もステレオタイプに見えてしまう理由の
ひとつだと思う。

345 :花と名無しさん:03/03/05 02:45 ID:???
んー確かにステレオタイプかも。
でも数ある歴史モノのひとつとして読んでるから、
「ああ、こういう持統像(愛一直線)もアリなのねん」と、あまり気にしてなかったな(w

346 :花と名無しさん:03/03/05 20:25 ID:???
「美しいキモノ」春号(表紙が高島礼子)のP236に里中さんが出てたよ。
他のページの一般人は勿論、中年モデルにもひけはとってない…んだが
着物姿はいつもより老けててやっぱり年相応かそれ以上に見えますた…
別に変じゃないんだけど、お洋服の方がお似合いかも。

他に載っていたのは大和和紀さん、津雲むつみさん、折原みとさんと
何だか微妙なメンツで(できれば山岸さんを載せて欲しかったよ)
着物関係スレでは大和さんがある意味話題になり、里中さんはスルーですた。

しかし作品ファンとしては、本業以外で忙しいのも考えものですな。
里中さんが美人じゃなかったら「天上」はとっくに終わってたと思う(w

347 ::03/03/05 23:26 ID:???
最後の一行ワラタ(w

348 :花と名無しさん:03/03/06 01:02 ID:???
里中さんって美人だから仕事を干されずに
やってこれた所もアルと思う。里中さんの漫画を読む限リ作家としての力量はほとんどないヒトだから・・・。
絵もキャリアを積めば上達していくモンだからナァ。
勝負になるのは絵柄より 話を創る方でしょう。


349 :花と名無しさん:03/03/06 02:06 ID:???
もうおしまいこのスレ永久に消えて無くなる

350 :花と名無しさん:03/03/06 02:33 ID:???
っていうか、16歳から55歳まで、休まず大量生産を続けたせいで、なけなしの才能が枯れたんじゃないの?

351 :花と名無しさん:03/03/06 07:58 ID:???
>345
むしろ悪女の地頭の方がステレオタイプな気がするよ(w

352 :花と名無しさん:03/03/06 08:32 ID:???
うん、愛一直線の地頭って自分は他に知らない。
悪人がいないというのも里中さんの優しさの現れだろうしね。

353 :花と名無しさん:03/03/06 09:35 ID:4DK/j6eV
そうそう
「天虹」を描いた理由も「いままで悪人とイメージされてきた人達の言い分も聞いてみたい、そんなレッテルを剥がしてみたい」
のが動機らしい。
・・・って事を里中さんが書いた文を読んだことがある。
だから里中版持統は、やけに女々しくて、天武の後ろを歩く生き方が強調して描かれているなーとおもったり。
読者に「いい人持統」と思われようとしている
作者のたくらみが透けて見えてしまって・・・・。
でも、里中さんの持統も嫌いではないぞ。

354 :花と名無しさん:03/03/06 09:41 ID:4DK/j6eV
しかし、「悪人持統」でも充分魅力があり、おもしろいではないかと思う。
別にレッテルで悪人扱いされようとも、自分の信じて選んだ道を全うする持統。
のほうがカッコイイし、これでも女性読者受けは悪くないかも。

まぁ 里中さん理想?の持統がアレなら作品として発表するのは
本人の自由です。


355 :花と名無しさん:03/03/06 11:23 ID:???
里中さんの「いい人ジトウ」でも面白いと思うし、受け取り方は人それぞれでしょ。
私は別に女々しいとは思わないな。

ただ悪人ジトウが多い中善人に描いてるのはステレオタイプとは
言わないだろう、と。

356 :花と名無しさん:03/03/06 21:54 ID:???
>>355
ステレオタイプだと思うのは今まで里中さんが描いてきた
愛に生きる人 だから
この作者にしてこのタイプの主人公だとまったく意外性が感じられないんだよね
たとえそれが(世間的に悪女であることがデフォルトである)持統であっても・・・

ところで額田っていつまで若いまま?

357 :花と名無しさん:03/03/06 23:22 ID:???
額田は生没年未詳だし、あの時代の変化を見守りつづけた人…
という位置付けなのでは。里中さんも思い入れある見たいだし。
何しろ仏さまだもんな。

358 :花と名無しさん:03/03/07 17:02 ID:???
>356
そういうのはステレオタイプというより作家のスタイルというところでは。

世間では悪人持統が多いんだし、私はあえて天上で里中さんに
新たな冒険をしてほしいとは思わないけど。

「持統」としては里中さんのは作品は斬新だと思うよ。

好き嫌いは分かれるだろうけどね。


359 :花と名無しさん:03/03/07 23:52 ID:???
持統天皇がどういう人だったかはともかく、いろんな作家さんの
書かれるいろんな持統天皇はそれなりに魅力あると思うな。

実際、本当の持統天皇がどんな人だったか誰も知らないんだし、
そういうところで作家さんの色々な想像力が反映されるのは
とても興味深いし、読み手も読みがいがあると思う。

ま、持統天皇に限らないんだけどね。歴史ものって面白いよ。

360 :花と名無しさん:03/03/08 17:13 ID:VCqMRolY
不比等と三千代が俺たちは戦友だとか言って(;´Д`)ハァハァしてるのを見ると
すっげー天武に対してむかついてきません?
あんたちったー皿らさまのことをもう少し見てやれよと小一時間。

361 :花と名無しさん:03/03/08 19:24 ID:???
額田は19巻で60歳くらいなの?
さららさま、唐の薬なんて飲んでる場合じゃないぞ。
額田に聞いた方が早いよ。

362 :花と名無しさん:03/03/08 22:22 ID:???
>360
ん〜、私は別にむかつかないなー
天武も女性に関して調子に乗ってるとこあるけど、
さららみたいな調子で愛情を求められたら、
求められる方はたまったもんじゃないと思う

親から与えられなかった愛情まで、全部天武に
求めるのは無理だよ
彼女が現代に生きてたら、カウンセリングか
セラピー受けることを勧めるな、私は
あれは恋愛依存症だと思うから

363 :花と名無しさん:03/03/08 22:55 ID:???
>362
>彼女が現代に生きてたら、カウンセリングか
>セラピー受けることを勧めるな、私は
>あれは恋愛依存症だと思うから

そこまでとも思わないけど……

>360
まあ天武は額田が本命だからね。
仕方ないといえば仕方ない。

364 :花と名無しさん:03/03/08 23:19 ID:???
不比等と三千代のはぁはぁ好きよ♪

365 :花と名無しさん:03/03/09 00:22 ID:???
343 名前:花と名無しさん 投稿日:03/03/08 (土) 23:02 ID:3d3gR671

里中スレの厨房が本当にしつこくて困る。
今度は里中持統精神異常者だといわんばかりのレス。
何とかならないかなあ、あれ。

366 :花と名無しさん:03/03/09 02:07 ID:???
>362
依存症かどうかは分からないけど、
>さららみたいな調子で愛情を求められたら、
>求められる方はたまったもんじゃないと思う
には同意。
天武みたいなタイプじゃなかったら、受けとめられないと思う。
まあ天武だって、完璧に受けとめられてた訳じゃないけど。

さらら様も自分のそういうところ分かってるみたいだし、
どうにもならないんだろうね・・・(T_T)

367 :花と名無しさん:03/03/09 02:09 ID:???
「私あなたを愛してるのよ」と涙を流しながらせまるさららと
「わかってるよ」とか言って誤魔化す天武にはちょっと同情したな。
このひとの描くキャラは良くも悪くもまじめだよね。

368 :花と名無しさん:03/03/09 02:15 ID:???
さらら様の「愛されたいっ!」という想いって、彼女の行動力の源泉に
なってると思う。それが無くなったら、さらら様じゃないっていうか。
でも、両親に愛されて平穏な少女時代を送っていたら、違うタイプに
なっていたかもね。

>367
そう、凄くまじめだと思う。
もうチョト肩の力を抜けばいいのにな〜

369 :花と名無しさん:03/03/09 14:01 ID:???
>この人の描くキャラは良くも悪くも真面目だね

わたしも激しく同意見デス
しかも主人公だけで無く 登場人物すべてが真面目なのよ。
特に女キャラはその傾向がはげしい。
だから ステレオタイプになっているというか、読んでる方は
疲れるのよ。

370 :花と名無しさん:03/03/09 14:09 ID:???
でも 両親がいても 親の愛情薄く育った子供はいるし・・・

片親=両親の愛情に飢えている というのは、あまりに極端な捉え方であると思うな。

むしろそのパターの人間って
本音では人の愛情が欲しいけど それを圧し隠して「人は信じない」 みたいな反対の行動をとる、ひねくれっ子
に成長するんだけど、ささら様は「愛くれ 愛くれ わたしを愛して」
とせがむ人になったのね。


371 :花と名無しさん:03/03/09 15:49 ID:???
『あなたを愛してるのよ』

このセリフって、好きでもない女に言われたら
男にとっては迷惑なだけでしょう。
「あーうっとうしい女」とか 感じるだけじゃないのかな??

372 :花と名無しさん:03/03/09 23:22 ID:APvqRl6W
だから、愛が冷めた弓削は紀ィから逃げた訳か

373 :花と名無しさん:03/03/10 11:28 ID:JZir8CuT
弓削は最初「恋愛なんてだるい」みたいな言動していた紀ィだからこそ
一人で勝手に盛り上がって好きだ好きだ言ってたけど
紀ィも最終的に里中ワールドの人らしく恋愛至上主義になっちゃって
怖くなって引いたって感じがする。

というか私も不倫がバレたときの紀ィの変貌ぶりがよく分からない。(^^;

374 :花と名無しさん:03/03/10 11:51 ID:tQvZg5l3
>373
結局木ぃも恋愛ごっこの自分に酔ってただけでわ?


375 :花と名無しさん:03/03/10 14:01 ID:???
>370
368を書いた者だけど、たぶん私へのレスだよね。
えっと、さらら様のことを片親だとか、「片親=両親の愛情に飢えている」
なんて一言も書いてないんですが・・・
むしろ、揃っていた両親が、ああいう関係だったのが悲劇かと。

376 :花と名無しさん:03/03/10 15:52 ID:Ob3/S/lj
でもさあ、5歳で母親に死に別れれば、少なくとも片親を亡くした、と言えるよね。
で、もう一方の親が中大兄みたいなのじゃねえ。
讃良の幼少時代は孤児同然だって、確か永井本あたりに書いてなかった?

377 :花と名無しさん:03/03/10 21:32 ID:???
紀ィは完全に命がけの恋をする自分に酔ってたと思う。
さららは愛情に飢えてるというよりただ自己主張と押しの強い人なんじゃないかな。

額田のように「相手を思うだけで満足する」状態には
なかなかなれないってことじゃないだろうか。

378 :花と名無しさん:03/03/10 23:39 ID:???
こっちはだいぶんマターリしてきたけど、代わりに
他のスレで暴れてる人達がいる…

他のスレでさわがれると里中さん擁護するつもりでも
逆に里中信者=厨房みたいなレッテルはられるから
どうか押さえてね。

>377
越智の亡くなったときの
「私はお父様よりえらくなってみせる!」があるからね。
(このシーン好き)
意思の強さ+幼児期の体験てとこかなあ?
父への反発が大海人への傾倒につながった、というのはありそう。

379 :花と名無しさん:03/03/10 23:41 ID:???
>378
暴れてるのは荒らしの方だから何も問題はないよ。

380 :花と名無しさん:03/03/11 00:15 ID:???
さららと愛情のことでふと思ったんだけど、彼女が天武じゃなくて
有馬と結ばれていたら、どうなっていたんだろう?

有馬は天武ほど女好きでは無さそうだから、さららがただ一人の妻
とはいかないまでも、数少ない妻の一人ぐらいではいられたと思う。
実の姉の太田がライバルともならなかった筈。
天武と結ばれた時よりは、愛情を乞うる気持ちが少なくてすんだ・・・?

381 :花と名無しさん:03/03/11 00:20 ID:???
>380
有馬だったら天武よりもさららを大事にしただろうから、
さららももっと穏やかな人生送れたんじゃないだろうか。

でも天皇にはなれなかっただろうね。

382 :花と名無しさん:03/03/11 01:12 ID:E+PTlC3F
でも、「天上の虹」では幼児期から「お父様より偉くなってみせる」と決意してるからねえ。
その思いが消えない限り、誰と結婚しても、余り最終的には変わらなかったような気もするんだけど。
まあ、史実は別としてあくまでも漫画の中では、の話だけど。

383 :花と名無しさん:03/03/11 01:44 ID:???
さららが有馬の后になっていたら、最初は優しい夫に満足していても、
そのうち不満を持ち出して夫の尻を叩くようになった気がする。
野心家の彼女からしたら、有馬では物足りないと思うから。
んで、有馬は穏やかな女性に救いを求め・・・と、どこかで見た
パターンの繰り返しになるんじゃないかなぁ。

384 :花と名無しさん:03/03/11 01:45 ID:???
そして涙を流しながら、
「私あなたを愛してるのよ。わかってもらえないけど、愛してるのよ」
で無限ループか…


385 :花と名無しさん:03/03/11 01:55 ID:???
>383-384
ちょっと意地悪いなあと思ったけど

>野心家の彼女からしたら、有馬では物足りないと思うから。

これにはちと同意。
天上の有馬はちょっと頼りない感じだったしね。

386 :花と名無しさん:03/03/11 01:59 ID:???
>383-384
んー、どうだろ。
有馬が夫で、もしさららを一番大事にしてくれたら
そんな事はないと思うな。

387 :384:03/03/11 02:04 ID:???
ごめん、なんか意地悪のつもりではなかったんだけど、
そういう印象に取られちゃったかな。スマソ。

上手く言えないけど、昔さららはお姉さんに
「あなたって愛されたがりね。愛されたがってばかりじゃ…」と
言われてましたが、相手が誰だろうとそれは変わらないんだろうなーと思うのね。
愛を求め愛に悩み続けて悟らないところが彼女らしいと思うので。

有馬様に裏切られたら、天武相手のときよりショックは大きそうだね。

388 :花と名無しさん:03/03/11 02:35 ID:???
383でつ。意地悪かったかな・・・
私のイメージするさららって、「政治に対する関心の高い女性」
なんだよね。
彼女自身の生い立ちや、彼女の持つ聡明さから、そうなったん
じゃないかなーと。

でも有馬って、政治家タイプじゃないでしょ。
だから段々とスレ違っていくような気がするんだ。
まあ、あくまで私のイメージでは、ってことです。

>387
>有馬様に裏切られたら、天武相手のときよりショックは大きそうだね。
同意。
天武の場合は先に額田たちがいたし、天武自身が女好きなのも
ある程度分かっていたけど、有馬はそうじゃなかったからね。

389 :花と名無しさん:03/03/11 02:36 ID:Sin0IwPE
今日(正確には昨日)の朝日新聞夕刊に里中先生の顔写真が
ちっちゃーく載ってた。すごい美人!上品で、女優さんのようだ。
噂は本当だった。(美人の)

390 :花と名無しさん:03/03/11 02:46 ID:???
>389
「長屋王残照記」文庫本の表紙カバー見返しの写真も綺麗だよね。

>387
>有馬様に裏切られたら、天武相手のときよりショックは大きそうだね。

天武のように最初から大勢の女はべらせてる人より
有馬のような実直そうな人に浮気されたら確かにきつい..

391 :花と名無しさん:03/03/11 06:55 ID:NrssKSwl
>>389

80年代にNHKの歴史番組のゲストにでたときは『天上の虹』の額田王みたいな
美女だったけどね。まだ綺麗かも知れんね。

作品では古代史関係が『天上の虹』を含めて素晴らしいですね。読者を引き込みますね。
近代史系では今『あした輝く』ってのをオンラインで読んでがっかりしたところ
です。加賀中尉が中国人の女の子に軍刀で斬りつけるシーン、部下を軍刀で殴るシーン
は軍隊を誤解していますな。あんな馬鹿なことをしたら重営倉にぶちこまれますがな。
いつ描かれたストーリーだろ。

392 :有罪被告=広島県呉市焼山西三丁目:03/03/11 09:47 ID:VelgIvH/
*お父様はなんと呉市内で小学校の教頭をつとめています!!

福岡猫虐殺男(平成14年5月6日)

松原 潤 さま   昭和50年生まれ

最終学歴 九州大学工学部卒

犯行当時の住所
福岡市東区松島2−11−57
博石コーポ 408号


*平成8年4月までには 城南区東山三丁目付近に生息
お心当たりの方は ご用心下さい
命は大切に! 

393 :もっと知りたい 松原 潤さま:03/03/11 09:50 ID:VelgIvH/
○もうすぐであれから一周忌です!
事件を風化させないためにも 皆様で潤様を語りましょう
情報公開OKですので 書き込んで下さい


http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/2818/news4-2.html.htm

上記をクリックすると 詳しい事件内容と 潤ちゃんの顔写真が観れます!弔おう!

394 :花と名無しさん:03/03/11 15:01 ID:???
>387
>愛を求め愛に悩み続けて悟らないところが彼女らしい

同意〜!…でもやっぱり「もし有馬と結ばれていたら…」と想像してしまう。
愛されたがりなのはそういう設定だから仕方ないけど、
こうも彼女の苦悩が続くのを見ると、何だか満たされた讃良を想像したくなってしまうんんですよね。

里中さん、何年か前は「ブロードキャスター」のコメンテーターに出演したりしてましてね。
最近は出ていないのかな。

395 :花と名無しさん:03/03/11 17:40 ID:+qeWtlTC
>391さん
「あした輝く」は30年以上昔の作品だと思います。
主人公(今日子だったかな?)と夫になる人との出会いは、自分のご両親が
モデルだと書いてあったと思います。

里中さんが書いた本(エッセイ)の中でも、自分の作品は「愛」がテーマだと
書いてあるので、作中人物が「愛」「愛」「愛こそすべて〜」となるのは
仕方がないと思います。
上の方でも出ていたけど、東大云々…は、ご本人自身もそのくらい勉強が
出来たといろんなところで書かれていました。


396 :花と名無しさん:03/03/11 23:27 ID:E+PTlC3F
里中さん自身が語ってるものとか読むと、ご両親からの影響がかなり作品の恋愛観に反映しているような気がしますね。
「自分は子供と連れ合いどちらか取らなきゃいけないんだったら、連れ合いの方を選ぶ。それくらい強く愛し合っているんだから。」
とか聞かされて育ったとか(うろ覚えなんで、もし、違っていたらごめんなさい)


397 :花と名無しさん:03/03/12 01:06 ID:qEDkhJDD
【万葉】結婚して読む「天上の虹」【ロマン】
http://human.2ch.net/test/read.cgi/ms/1046491554/


398 :花と名無しさん:03/03/12 01:11 ID:lUdjRcDj
http://www.f-cc.com/~momonga/

399 :花と名無しさん:03/03/12 02:10 ID:???
で2WRふ3いおTFKP@HんL;:」・。、;MんKBFHGYR6TうぇいうおFGLKCVMんBLK・GTSFDGVBんKHLJM、P@おM−V76843ちお@JK、:M。んMVんMC、@えいC8YW

400 :花と名無しさん:03/03/12 03:45 ID:tvdUSx67
>>395

あれから『あした輝く』を最後まで読んだんだけど終戦後のストーリーはノーマルですね。
とくに明日香と未来のストーリーになると自分の世代ですからね。明日香が余裕で東大理Vに
合格するところは自分の果たせなかった夢でしょうか。もし里中満智子がそっちのほうへ
進んでいたらこわい先輩になったかもしれん。惜しい気もします。

401 :花と名無しさん:03/03/12 03:51 ID:???
私は里中先生というと小学生の時に読んだ「6月4日月曜日」?
こんな感じのタイトルで白血病の女の子のが忘れられません。
当時ものすごく衝撃的でした。

402 :花と名無しさん:03/03/12 10:29 ID:???
>>401
私も小学校の時に読みました。そして鬱になりました。
本屋で一度立ち読みしただけだったんだけど、
一番忘れられないのが、、、、
主人公が咳き込んだ時の、同級生の女の子の
「いやだ、風邪!? 感染さないで!」
という台詞。
「風邪」じゃなくて「病気」だったかなぁ。

403 :花と名無しさん:03/03/12 11:37 ID:sImdHVhc
> 397
同じ作品を複数のスレッドになるけど、いいの?

404 :花と名無しさん:03/03/12 12:01 ID:???
>403
板が違うからいいんじゃないの?
(397は既婚女性板)

405 :花と名無しさん:03/03/12 15:22 ID:Jgv/oH7z
>あした輝く
>重営倉

ストーリー、別に変じゃないと思うけど。
まともに軍紀が機能していたら重営倉とかになるけど
ひどい所では強姦を大目にみるばかりか
憲兵にばれたら面倒だから強姦後に相手を殺してしまえ
って部下に言いつけていた中隊とかもあったらしいし.

捕虜の試し斬りもよくあったらしいし。



406 :花と名無しさん:03/03/12 18:01 ID:???
里中さんのご両親ってこのスレで読んでいると
(少なくともご本人にとって)愛に生きる理想的な人だったのでしょうか?

実は私の師匠(現テキスタイルデザイナー)が
むか〜し大阪で貸本マンガを描いていた頃
里中先生を出版社でよく見かけたそうなのですが、それが
お下げのかわいい女学生で、ステージママがついていて
見ていて可哀想に感じたとの話で、それを聞いて以来
里中先生の母親を宮沢りえの母親とダブってイメージしておりました。

407 :395:03/03/12 19:53 ID:???
>>396さん
私もその話、読んだような気がします。

>>400さん
勉強は学校に行かなくても出来る、漫画を描きたいために高校中退したと
ご本人が書かれていましたが…。

池田理代子さんがベルばらを描いた時、現役国立大生だった為、国立大生が
少女漫画を描いたという事で、少女漫画に対する認識が上がったという感じの
記事を読んだことがあります。
もし里中さんが、東大に進学してデビューしてたら、高校生デビューより
もっと評判になったかも…と思ったことがありました。

408 :395:03/03/12 20:08 ID:j0LkjDcX
>>406さん
ご本人がそんな風に書かれているのだからそうなのかと…。

お母様と一緒に出演されたテレビでも話されていたけど、漫画を描くのは
大反対されてて、テストで100点でないと許されなかったそうですね。
でも新人賞を取ったら、今度は一転して応援されたとか…。

「天上の虹」も好きだけど、「プライベート・タイム」「まちこの千夜一夜」
「夜のメルヘン」?「四階のミズ桜子」みたいなフキダシのセリフが
面白い作品の方が、愛こそすべてという長編?よりも好きです。

409 :花と名無しさん:03/03/13 02:54 ID:cA1hp/0Q
>>405

『天上の虹』からかけはなれちゃうんですが『あした輝く』の加賀中尉が中国人の
女の子を軍刀で斬る場面ですね。奉天の街中で将校が民間人を斬るか?戦闘中でもないのに。
それは有り得ないと思うな。誤解がある。


410 :花と名無しさん:03/03/13 09:30 ID:???
>>409
当時(里中さんが「あした輝く」を描いた時代)はそれが定説だったんだよ(多分)。
南京大虐殺なんてものが信じられていた時代だし。

■南京大虐殺を知らない人の為に■
日本軍が南京の民間人を大量虐殺し、その数60万〜100万人と信じられていた戦争犯罪事件。
これが真実なら、たった数日で、日本軍は広島&長崎の原爆即死犠牲者(約30万人)の
倍から3倍を殺したといえる。戦後すぐの中国政府の南京市民の犠牲者は20万人ほどだったが、
年々犠牲者の数は水増しされ、近年とうとう100万人に達した。日本政府は何度か供養と贖罪の為に、
遺骨の掘り出しと、犠牲者名簿の提出を中国政府に希望したが、中国政府は何故か絶対に応じない。
南京大虐殺のあった当日に南京市内にいた民間人及び海外特派員のほとんどが
「そんな事件なかった」
と証言している上、当時の南京市民は20万〜25万人程度という、摩訶不思議事件である。

※近年になって続々と、南京大虐殺は中国政府が日本政府に謝罪賠償要求して
永久にたかりつづける為の捏造事件であった事実が発見されている。

411 :花と名無しさん:03/03/13 09:32 ID:???
訂正

>戦後すぐの中国政府の*発表による*南京市民の犠牲者は20万人ほどだったが

412 :花と名無しさん:03/03/13 20:18 ID:???
うん。丁度日本がアメリカに洗脳されきってて、
「日本人は満州で中国人などをたくさん殺したので、アメリカに
原爆落とされて一般民間人を大量虐殺されても仕方が無い。」
てな事を言ってたんだよね。
「軍事施設や工場でなく、民間住宅街を何度も攻撃して殺戮の限りを尽くした
アメリカってどうよ?」
と言わず、ひたすら、「戦争をはじめた日本が悪い、当時の日本人は馬鹿、
戦争は止めましょう!」と教育されたよ。私広島人だけど。

413 :花と名無しさん:03/03/13 21:34 ID:???
里中先生が大学に行ったとしたら、
医学部じゃなくて、国文科だったんじゃないの?
万葉集お好きだしね

414 :花と名無しさん:03/03/13 22:58 ID:???
>410
>南京大虐殺なんてものが信じられていた時代だし。

今も信じてる人がいるくらいだから、>>409のような例は
何も里中さんの誤解というよりはまさに歴史解釈の移りかわりだね。

415 :花と名無しさん:03/03/14 01:24 ID:jFk4s15x
>捏造

何か誤解している人がいるね。
南京で虐殺があった事自体は
否定している学者は保守系の学者を含めて史学界ではまずいない。
完全否定論はそれこそ外野の史学専攻でもない学者が唱えてるだけだよ.
2chの「公論」は余り信用できないなあ・・・。

問題になっているのは被害者の数の相違。

416 :花と名無しさん:03/03/14 01:36 ID:???
うん、根も葉もない、ってことはまずない。
歴史家はもうちょっと真面目に勉強してます。
具体的な数字とそれをどう解釈するか、その問題。
どうも最近2ちゃん見てるとこんな歴史観で外国の方と
話してんじゃねーだろうなと思うひと多いなあ。

417 :花と名無しさん:03/03/14 01:41 ID:???
>415
>外野の史学専攻でもない学者が唱えてるだけ
史学専攻でなくとも証拠と説得力があれば十分では。
というより、南京「虐殺」といえる確かな証拠がないのが実情だよね。
便衣兵の問題もあるし、南京「虐殺」はなかったというのは
もはや常識ではない?戦争なんか民間人がある程度巻き添え喰って
当たり前なんだし(別にだから戦争を肯定しているわけではないよ)

ま、これ以上はここでやっても仕方ないので……

このように今でも意見が別れる問題だから、当時の里中さんの漫画も
無理ないことだろうね。

418 :花と名無しさん:03/03/14 01:44 ID:???
>415-416
え…ちょっと待ってよ。
虐殺があったと信じる人?

まあこれ以上は日本史板ででもやってください。

419 :花と名無しさん:03/03/14 01:53 ID:jFk4s15x
保守系史学者の重鎮秦郁彦氏だって
虐殺の存在自体は認めてるよ。

そもそも「なかった」って誰の主張を根拠にしているの?
専攻の学者が尊重されるのは、相応の理由があるんだよ.
それこそ「実証」に基づいているという。

ほんと「なかった」論は2chでしか通用しないって。
2chの世界って案外狭いよ.
「公論」みたいに幅を利かせていても
ソースが同じだったりね。

420 :花と名無しさん:03/03/14 01:56 ID:???
>419
>それこそ「実証」に基づいているという。
じゃあ虐殺があったという証拠を見せてほしいんだが。
そんなに自信たっぷりに言うならあるでしょう?
どこかのウェブサイトのアドレスでいいから。

421 :花と名無しさん:03/03/14 02:00 ID:???
>419

何をもって「虐殺」と定義しているかも聞きたい。
便衣兵はふつうの「民間人」とは違うということは
分かってる?



422 :花と名無しさん:03/03/14 02:03 ID:jFk4s15x
webサイトよりも。
まず著作。要するに本の方がいいよ。
サイトじゃ、引用の原典示してない場合が多いし。

左派重鎮の藤原彰氏(この前亡くなったけど)とかじゃ拒否反応あるかもしれないから
繰り返しになるけど秦郁彦氏の
『昭和史の謎を追う』上巻と中公新書の『南京事件』がお勧め。

423 :花と名無しさん:03/03/14 02:04 ID:???
>419
あなたのように「南京虐殺はあった!」と息巻く人がいるのに、
2chではしっかりと南京虐殺があったソースが提示されないのは
なんでだろう。


424 :花と名無しさん:03/03/14 02:06 ID:jFk4s15x
便衣兵云々以前に
「捕虜は大体せぬ方針なれば・・・」とか書いてる
師団長の日記とか読んで
何とも思わない?


425 :花と名無しさん:03/03/14 02:08 ID:???
>422
>左派重鎮の藤原彰氏

なんだ左翼かぶれか。


426 :花と名無しさん:03/03/14 02:10 ID:jFk4s15x
上の2冊はどこでも手に入るから
未読で興味あれば明日にでも探してみて。

2chより却ってそっちの方が早いし確実、効率的だよ。

427 :花と名無しさん:03/03/14 02:11 ID:jFk4s15x
>左派かぶれ

こういう台詞が出る時点で
はっきり言ってげんなりするんだよ・・・。
右派だろうが左派だろうが
「いい仕事」してる学者はいい仕事してるの。
だから自分は「いい仕事」してると思うこの二人の名を挙げたの。

428 :花と名無しさん:03/03/14 02:13 ID:???
まあここは日本史板の人にでも聞いてこよう。

429 :花と名無しさん:03/03/14 02:14 ID:???
>426
簡単でいいから教えてよ。
その本では何の根拠で「虐殺はあった」としているの?
虐殺された人数は?便衣兵については?
それらの証拠は何に求めているの?

430 :花と名無しさん:03/03/14 02:18 ID:???
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1045034514/
こっちに貼ってきましたので以後そちらでどうぞ。

431 :花と名無しさん:03/03/14 02:20 ID:jFk4s15x
だからこの定番の本も読んでないの?

人に「教えて教えて」って言う前に
絶版でもないどこででも入手できる本くらい
自分でまず読んでよ・・・・。


432 :花と名無しさん:03/03/14 02:21 ID:???
>427
左ってどういう事かわかってる?
まあこれ以上はスレ違いだからあっちでやってね。

433 :花と名無しさん:03/03/14 02:23 ID:???
>431
ここは日本史板じゃないんだから読んでない人がいて当然でしょ?
それとも簡単にまとめることもできないの?


434 :花と名無しさん:03/03/14 02:25 ID:???
よく勉強してすばらしいID:jFk4s15xさんは>>430で熱弁を
ふるってきてください(w

435 :花と名無しさん:03/03/14 04:05 ID:???
ここって なんかうっとおしいスレだよねぇ

粘着質のヲタオバがわざとスレタイから外れた話題のカキコして

たまった蘊蓄を吐き散らしてるみたい(読みたくないんだよ)

家でだれもかまってくれないんだねぇ・・・お気の毒

○まったりと語っていきたいなら人の書き込みにいちいち喧嘩売るようなレスを付けてくるんじゃねぇーって感じ。



436 :花と名無しさん:03/03/14 04:13 ID:???
>435
>○まったりと語っていきたいなら人の書き込みにいちいち喧嘩売るようなレスを付けてくるんじゃねぇーって感じ。

まさに君の事だが

437 :花と名無しさん:03/03/14 04:17 ID:???
>436
スルーで。

438 :花と名無しさん:03/03/14 05:14 ID:PMApRsMD
くだんの『あした輝く』を読んでみたけど成る程おかしな部分が最初のほうに
結構ありますな。
今日子のお父さんが彼女を将校の嫁さんにしたがってるところもおかしいね。少尉、中尉
クラスは当時安月給取りの代名詞だったんだよね。女学生が将校にあこがれるのも
おかしい。『坂の上の雲』の時代はあこがれの対象だったそうだけどね。

あ、話は違うけど俺は『天上の虹』は好きだよ。ここ『天上の虹』のスレだものね。
なんで『南京大虐殺』の話題になってんだ?

439 :花と名無しさん:03/03/14 08:25 ID:???
どうして誰も、「広島大虐殺」「長崎大虐殺」「東京大虐殺」「沖縄大虐殺」
と言わないんだろう?
あれはみんな、民間人に対する大虐殺じゃないの?
白兵戦のほうが、悲惨に思うけど、化学兵器のほうが、ずっと悲惨。

440 :花と名無しさん:03/03/14 08:37 ID:PMApRsMD
>>439

戦勝国がやった行為と敗戦国のやった行為ではどっちが責められるかと
いう事だよね。日本にも『勝てば官軍、負ければ賊軍』って言葉があるじゃない。
まさにそれの国際版ですな。

441 :花と名無しさん:03/03/14 09:59 ID:???
>>440
というよりはむしろ、アメリカが自国の虐殺行為を肯定する為に、
日本はそれ以上の事をやったという、
嘘でもいいから諸外国に対する言い訳が欲しかったのよ。
反日の韓国人でさえ、一部ではすでに指摘されてる。
韓国が反日になったのは、戦後のアメリカの洗脳にもよるんだよなぁ…
アメリカにとっては、原爆投下を正当化する為には、
戦中日本は巨悪でなくてはならなかったんだよ。

442 :花と名無しさん:03/03/14 10:27 ID:???


        -――‐- 、
        /        ヽ   ♪ 駄スレが
      / ヽ_乂_乂_乂丿 l      駄スレが
      |             |       ススムくん
     |   ,:=・=:、  ,:=・=:、 |
    /           `ヽ
   /  r―0――――――┐丶
    |   |___0__o__,!  l
   ?、  l           / ノ
    ヽ、ヽ、――0-⊂二二ニ⊃
     >-‐(⌒)== |       |
     (_ノ ̄  ̄  ?__ (⌒)
      /        └┬' ̄
      / _____  ⊥-‐(∬∫) 、
 ,,,-―''^ ̄        (  (∫∬∬) ) ̄`ー-、
                  `ー-ニ二ニ-‐'

443 :花と名無しさん:03/03/14 10:47 ID:???

ここって なんかうっとおしいスレだよねぇ

粘着質のヲタオバがわざとスレタイから外れた話題のカキコして

たまった蘊蓄を吐き散らしてるみたい(読みたくないんだよ)

家でだれもかまってくれないんだねぇ・・・お気の毒


>436
上記の部分だけは認めてるんだね(藁

444 :花と名無しさん:03/03/14 12:07 ID:???
413を書いたものです。
せっかく話をそらそうとおもったのに、無駄でしたね

445 :花と名無しさん:03/03/14 12:55 ID:???
>438
ここ『天上の虹』のスレだものね。
なんで『南京大虐殺』の話題になってんだ?

漏れも>>412辺りからはじまった「南京大虐殺」ねたのカキコは読んでないよ。
そうなると里中スレッドに来る意味がなくなるから
はやく削除依頼だして、次のスッレドを立てて欲しいよ。



446 :花と名無しさん:03/03/14 12:58 ID:???
ほんとあいつらは荒らしの一種だよ。
里中満智子は、南京大虐殺の肯定論・否定論のまんがなんか描いてないのに。
あーあ
そろそろ新しいスレタイでも考えるかな・・・・・

447 :花と名無しさん:03/03/14 13:09 ID:???
荒らしは「あぼーん」しる

448 :花と名無しさん:03/03/14 13:10 ID:???
>>445
>はやく削除依頼だして、次のスッレドを立てて欲しいよ

ごめん、意味不明なんだけど。
2chのシステムご存じない?

※「スッレド」という打ち間違いに突っ込んでるわけじゃないです。

449 :花と名無しさん:03/03/14 14:26 ID:???
昔、少年誌に連載していて、お母さんが、どさ廻りのストリッパーで、
麦子(だったと思う)がヒロインのまんがありましたよねー。
たくましく生きる麦子。
もんぺをはいてる麦子。

年がばれる?

450 :花と名無しさん:03/03/14 14:34 ID:???
>>443
なら改めて言ってやろう。

その部分もそっくりそのまま君にあてはまるよ(w
スレ荒しが楽しいとは、君の人格が卑しいからだろうな(w

451 :花と名無しさん:03/03/14 16:06 ID:???
>450
質問雑談スレでもうそのように返されてますから(w
スルースルー。

将校の話が出てたけど、将校は階級がいくつもあって給料もピンキリじゃなかった?

452 :花と名無しさん:03/03/14 17:23 ID:???
少女漫画板ガイドの
■荒らし・煽り・厨房は完全無視すること。無視できない貴方も厨房です。

って読んだ時おおーっと思ったな。
自分まだまだ修行が足りないからかーっとしたらこれ読むようにしてる。

453 :花と名無しさん:03/03/14 19:26 ID:???
里中満智子の漫画は「天上の虹」も「あした輝く」もその他の作品もすべて

!!愛━愛━愛━━(゚∀゚)━━愛━愛━ 愛!! …がテーマだと思う。 (ボソッ

>449さん
ありましたね〜。もんぺをはいた「さすらい麦子」
ネコを連れて、物干し竿に父親のパンツを干したのをかついでいる「姫が行く」と
いうのとごっちゃになっているのだけど…。 

454 :花と名無しさん:03/03/14 21:06 ID:???
>452
そんなコピペをわざわざ貼るあなたも荒しですよ(w

455 :花と名無しさん:03/03/14 21:51 ID:???
荒らしの意味間違えてないか。

456 :>453:03/03/14 22:22 ID:???
そう、愛ですな。
初めて読んだのが「海のオーロラ」のドイツ編のとこでしたが、
あとで全部通して読んだら、ムーの時代から延々と未来までつづく愛の話で、
ルツが最後のところでまだあきらめない、と、自分の意志で転生するところが
「すごい気合やな〜」と思ったです。

どの章も大体好きだけど、一番最後の未来編は最後だというのに、それまでとくらべて
スケールダウンしてて(宇宙まで行くのに・・・)ちょっと物足りませんでした。
エジプト編と大和(日本?)編が好きでした。
 でも、未来編のエピソードで「私が花なら最後まで見てもらいたいし、動物なら
最後まで綺麗に食べて欲しい」みたいなシーンがあって、一番印象に残ってる
のはそれなんですが・・・。食事は残さないように努力するようになった。

457 :花と名無しさん:03/03/14 22:50 ID:???
海のオーロラ、私はドイツ編が1番好きかな。
主人公カップルの子ども時代が長いから、というのもあるかも。
あすなろ坂でもみどりの女学生時代が好きなんで(w

未来編はちょっと唐突すぎて…ですよね。
未来編じゃなくて、現代編で締めくくられたらよかったのでは?
と思う私は手塚スレ住人…

458 :花と名無しさん:03/03/15 07:22 ID:???
450 :花と名無しさん :03/03/14 14:34 ID:???

>>443
なら改めて言ってやろう。

その部分もそっくりそのまま君にあてはまるよ(w
スレ荒しが楽しいとは、君の人格が卑しいからだろうな(w

↑↑
おまえの自己紹介はじめてどーする(www


459 :花と名無しさん:03/03/15 10:11 ID:???

>>448
おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ

。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ

。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ

。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ

。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ

。おめー今日におうぞ。


460 :花と名無しさん:03/03/15 10:15 ID:???

>>448
おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ。おめー今日におうぞ
。おめー今日におうぞ。

461 :花と名無しさん:03/03/15 15:04 ID:???
スルーで。

462 :花と名無しさん:03/03/15 15:18 ID:???
>455
荒らしというのは>458-460のようなレスの事です。
まあ、スルーで。

>456
>「すごい気合やな〜」と思ったです。

そう、里中キャラは人を愛するのにとても気合いが入ってるんですよね。

463 :花と名無しさん:03/03/15 15:30 ID:???
>456
>私が花なら最後まで見てもらいたいし

天上でもさららが「花を摘んでしまっては可哀想」と言う大田に
「誰にも見られる事なく枯れてしまう方がかわいそうよ」
と言ってますね。

464 :花と名無しさん:03/03/15 20:09 ID:???
質問スレでずっとと里中スレの話してる人たち、
いい加減こっちに戻ってきなよ。
あそこは里中スレの出張所じゃない。
ちょいと雑談するぐらいならともかく、延々と
居座り続けるなんて、他の住人さんたちにも
迷惑だから。

465 :花と名無しさん:03/03/15 20:28 ID:???



               £__
              / ̄   \
     〜 &     |      :::|
         ~       |      ::::|
              |  464 ::::::|
             |       ::::::|
             |     の  :::::|
             |       :::::::|
               |    墓  :::::::|
               |       :::::::::|
              |  ∬      ∬:::| チーーン、、、
               |  ii ,,≦≧、 :ii :::::|
            _ |  旦‖===‖旦::::::| _
    -W-----┘二二二二二二二二二└--ff---\--

466 :花と名無しさん:03/03/15 20:40 ID:???
>464
余計なこと書かないように
粘着な人たちがあっちに行ってくれたお陰で、ココが平和で助かってるんだから


467 :花と名無しさん:03/03/16 01:30 ID:7LBMEMSN
「天上の虹」じゃないんだけど、「晶子恋歌」って漫画で与謝野晶子がラストの方で夫の鉄幹に言った言葉が印象に残ってる。
鉄幹が「俺がいなくてもお前の才能は花開いただろう」てな言葉に対して、「でも、それじゃ花の色が違っていたわ」って答える言葉。
よく、評論家が芸術家や文学者を語るとき、「ああいう社会」「そういう国」以外で創作したならもっと別の作品(評者の趣味に合うような)を作っていただろうとか語っているのを聞いたり、読んだりするたびにそのフレーズが頭に浮かぶ。


を作ってだろう

468 :花と名無しさん:03/03/16 01:33 ID:???
>467
できればsageでお願いします。

>鉄幹が「俺がいなくてもお前の才能は花開いただろう」てな言葉に対して、「でも、それじゃ花の色が違っていたわ」って答える言葉。

これなんかまさに大海人とさららの関係だね。

469 :花と名無しさん:03/03/16 02:25 ID:hzupBg84
>>457

エジプト編かな。エジプト史は疎いので気にせず読めます。

470 :花と名無しさん:03/03/16 03:07 ID:wX7b8TLD
愛蔵版の続きいつ出るのさー!14巻以降売ってないよー。

471 :花と名無しさん:03/03/16 09:49 ID:???
>470
天上の虹の?(愛蔵版=文庫?)
私はあきらめて古本屋で残りは揃えたよ。

472 :花と名無しさん:03/03/16 13:04 ID:HukFxRvk

動物実験の残虐性 -2-

      イギリスの生理学者ジョージ・ホガン博士は、自分がクロード・ベルナールの実験室で目撃した

      1つの出来事を述べている。手術の結果、下半身が麻痺した一匹の小さな雑種犬が手術台から

      外されて、床の上に置かれていた。そのイヌは、数日前別の実験のために盲目になり観察中であった

      レトリーバー犬の方に苦労して体を引きずって行った。その犬の目は腐敗しかけていた。

      盲目のイヌは何とかして身を起こし、半身が麻痺した雑種犬のほうにおぼつかない足取りで歩いて行き、
  
      尾を振った。実験室の他の人間はその行動に誰も気付いていないようであった。

      それでホガン博士は心を動かされ、つぎのように書いた。

      「イヌ同士の同情を示すこの感動的な仕草には、人間が恥じ入るほどであった。」

473 :花と名無しさん:03/03/16 14:16 ID:???
700擁護って本当に粘着

474 :花と名無しさん:03/03/16 20:44 ID:???
エジプト編は「アトンの娘」読んだ後だと
みんなかつらなのかなーとか想像しちゃう。



475 :花と名無しさん:03/03/17 00:23 ID:???
うん、「アトンの娘」や山岸凉子の「ハトシェプスト」なんか読んだ後で「海のオーロラ」とか他の少女マンガのエジプトもの読むと、風俗にリアリティーがなくて萎える

476 :花と名無しさん:03/03/17 14:38 ID:LupD3oWy
>>475

山岸涼子ですか。また別の世界ですからねえ。あたしは里中満智子の方がいいですね。
それ程恐ろしい話が無いですから。

477 :花と名無しさん:03/03/17 15:14 ID:Z6FiRqZq
アトンの娘いいよねー
最初はみんなカツラだったりハゲだったり近親相姦だたり
気持ち悪い漫画だなーって思ってたんだけど。
や っ ぱ り 最 期 は 里 中 漫 画 の 愛 が テ ーマ で つ た 。

478 :花と名無しさん:03/03/17 18:53 ID:???
「アトンの娘」の最後のページが好きだった。
「それでも私は考えている」とか「人間は少しは利口になったのでしょうか」等
かなりうろ覚えだけど印象深い。



479 :花と名無しさん:03/03/17 22:50 ID:???
>>477
確かに愛がテーマなんだけど、脇役はともかく、ヒロインはドップリ愛にのめり込んでなくて、結構冷めてて、自分の恋についてさえ客観視できるところが私は好きだった。

480 :花と名無しさん:03/03/18 03:50 ID:CJpbJdcP
>>477

ふむ、成る程。

481 :花と名無しさん:03/03/18 09:03 ID:???
アトンの娘はポルノかと思ったワ
子づくりの為にセクスに励む女の一生を見つめる物語
はげしく体力を使った一生よね
悲劇的なんだけど、またまた単純なテーマに仕立ててる
「愛のため  愛のためよ」
と、例のごとくモノローグしてる主人公がいるのよ・・・里中マンガは・・・アホクサイ

482 :花と名無しさん:03/03/18 12:45 ID:ee8loEeI
里中作品の女たちって、愛のために真剣に生きているように見えて、
実は真剣になりすぎたりのめりこみすぎたり、思いつめていたりして、
現実の男たちから見れば、
こういうの勘弁して、というタイプが多いんじゃないかな?

483 :花と名無しさん:03/03/18 18:34 ID:???
だがそれがいい

484 :花と名無しさん :03/03/18 23:27 ID:CdT8wpb0
天上を読んでいて思ったのだが、
紀皇女って母親(大ヌ)を嫌い?憎んでいる?と思った。
正反対の性格で、男に頼り切っていた大ヌとは反対の考えだし。


485 :花と名無しさん:03/03/18 23:35 ID:???
>482
そういえば男性読者からみた里中作品てどうなんでしょうね?
ツルモクとか、アトンとかは青年誌掲載だったからかなり
男性読者も多いと思うんだけど。

以前「どろどろの愛憎劇だ」みたいなレスがあって、
それを批判だと捉えたレスがついていたけど
ある意味それも良さの一つだと思うのね。
昼ドラみたいな、ちょっとばからしいと思う部分があっても
それを超えたパワーがあってのめりこんじゃう感じ。
ただ、そういう部分のおもしろさって男性も
感じるものなんでしょうかねぇ?

486 :485:03/03/18 23:37 ID:???
ツルモクじゃないでしょー!
鶴亀だって!
と一人ツッコミ逝ってきまつ〜〜〜

487 :花と名無しさん:03/03/19 00:22 ID:h+JpKdI4
>>485
積乱雲で里中センセの作品にはまった者です。
天上、あすなろ坂、積乱雲の3作しか読んでないけど、大仰なセリフまわしが肌にあって好きだ。
全体的にすこし内容が軽い気がしますが(特に、有馬皇子がさららを
恨もうとして、すぐやめてしまうところなど。)
読みやすい部類に入るかと思われ。


488 :潤タンのパパと喋ろう!:03/03/20 00:59 ID:KgCG/G28
広島県呉市教育委員会
737-8509 呉市中央6丁目2-9

もしもし電話 0823-25-3456 
教育指導係 0823-25-3419 0823-25-3457 0823-25-3458 fax0823-23-9170
教職員係 0823-25-3454 
教育相談センター/もしもし相談電話 fax兼用0823-24-8989


「ぼくママとセックスしたい」松原潤たんのオナニースレだよ


おい!おまえら
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/cat/1020694216/
ハムスターをチン
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/cat/993907424/

489 :潤タンの新情報求む:03/03/20 01:03 ID:KgCG/G28

福岡猫大虐殺男  松原  潤たん

松原 潤(26)

昭和50年生まれ  最終学歴  九州大学工学部卒
有罪被告=広島県呉市焼山西3-3-5
0823-34-2889

父;松原正顕
  呉市立昭和東小学校教頭 勤務
  〒737-0921 呉市苗代町八幡野39−2 TEL:0823-33-0108

画像を見たこの教頭先生は自分の息子は写真を出しただけで、猫を殺してないと大嘘を言いました

犯行現場住所
福岡市東区松島2−11−57
博石コーポ  408号
逮捕後引っ越す

490 :もうすぐ一周忌です  弔おう:03/03/20 01:06 ID:KgCG/G28
こげんたちゃんの関連記事をおいながら、
またまた現実を知って、血の気が引いています・・・。
体に力が入らず、
なんか貧血状態です・・・。
気を失って倒れそうです・・・大げさじゃありません・・・。
****

【犯人の詳細】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1020754678/942

【問題の画像】
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/2818/news4-2.html.htm

【個々の解説】
@ バスタブの中で猫缶食べて見上げてる猫
Aひもで吊るされてる画像
B 何かの工具で尻尾を切られた画像。血が飛び散ってる。
  右には肛門につっこんでグリグリしたであろう割り箸
C バスタブの中血塗れ。猫はもがいているのか?
D耳を切られた猫。目をつぶってちぢこまっている。
E首を針金で吊るされ目を見開いて口を開けて死んでいる。
  一緒にCDRも吊るされている。CDRに文字「私は敗北主義者で す」
F 目を見開いて口を明けて死んでいる。針金が絡まっている。血 塗れ。
 紙切れに文字「世界の斗う黒ムツ諸兄に捧ぐ!!オスカル・ディ ル」

491 :花と名無しさん:03/03/20 08:07 ID:IVqlVoBT
>>485

いいと思うよ。特に『天上の虹』は気合が入っているので読みでがあります。

>>488 〜 >>490

好きだねえ。鑑賞させてもらったよ。松原君もよくやったよ。何考えているのやら
わからんね。

492 :花と名無しさん:03/03/20 09:51 ID:???
>>487

なんか「虹」の有間って短絡的なんですよね。考えが浅いというか…。
中大兄に復讐したいからってさららを弄んでみようとか
赤兄に一言ふたこと言われたくらいで謀反を思い立ったりとか。

それから、健が氏んだのはおまいが雨の中連れ回したからだろうと小一時間…

493 :花と名無しさん:03/03/20 10:08 ID:???
有馬に政治能力がなかったのは確かですね。
若造だし坊ちゃんだし。結局、権謀術数とは無縁の善人が、
下手にプライドを持つとこうなってしまうという儚い愚かさを、
里中さんはうまく書き上げたと思います。

494 :花と名無しさん:03/03/20 13:15 ID:VXZ27CNs
讃良が有間と結婚しても、皇位をめぐって
中大兄と対立する羽目になっただろうと思う。

495 :花と名無しさん:03/03/20 20:34 ID:???
私も有間の変わり身の早さに大笑いした。コントかよ!って。
(さららを弄んで捨ててやる→健気なさららを見て心を痛める→
こんな純粋な子を利用していたなんて…→僕が守ってあげる。その間1ページ?)
それにしても、紀湯で尻丸出しの大海人と有間のシーンは、インパクト大だった。
中大兄の嵐の全裸シーン・高市と人麻呂のアオカンと並ぶくらい。

496 :花と名無しさん:03/03/20 21:27 ID:???
初期の頃の天上は,ともかく展開が早いねー。あれって,連載が確定してなかったから?
文庫のあとがきに書いてあったような。
2巻あたりからはそんなに唐突じゃなくなった気がする。

497 :花と名無しさん:03/03/20 21:39 ID:???
確か編集の反対を押し切って、見切り発車状態でスタートしたんだよね。
だから打ち切りになる前に書ける所まで書かなくちゃ!ということで、
最初の展開は早いのかな。
里中さん的に、絶対書きたいシーンて何だったんだろう。やっぱ蒲生野?

498 :花と名無しさん:03/03/20 23:26 ID:???
>>それにしても、紀湯で尻丸出しの大海人と有間のシーンは、インパクト大だった。
中大兄の嵐の全裸シーン・高市と人麻呂のアオカンと並ぶくらい。

中大兄の全裸で叫ぶシーンは、天上で1・2位を争うくらい好きなシーン。
「俺以外誰が唐に立ち向かえる! 慈愛で生きていけるのは
 国家が安定してからだ!」

物事の主張には、これくらいのイキオイが必要だと感じた。


499 :花と名無しさん:03/03/21 00:46 ID:???
498さんのもインパクト大なシーンだったけど

中ノ兄が遠智娘を犯す場面も子供(当時)には、ショッキングなシーンでしたね。
だってもう、遠智娘に一言も喋らせずいきなりやっちゃうじゃない。
これってレイープなんだよねぇ・・・などということを
もごもごと思っていました。
しかも、父親が殺されて心が傷ついている
女に、どうしてあんなことをするのか、中ノ兄の気持ちが
激しく理解できなかったですな。
まったくもってヒドイです。

500 :花と名無しさん:03/03/21 00:50 ID:???
中ノ兄がまだ妊娠していないささらに
「大海はおまえを愛してくれないのか?」
みたいな事を、聴くじゃない。
あれも子供に言うセリフかねとか、思った。
みんなはどうなのかしら??

501 :花と名無しさん:03/03/21 02:07 ID:1cbGXOIP
そもそも「愛している」という観念はその時代にあったのだろうか?
結婚は「立場」を固める手段にすぎないし。一夫多妻が当たり前

502 :花と名無しさん:03/03/21 06:03 ID:???
>500
現代の感覚からするとdでもない父親だけど、
あの時代+彼らの立場+中大兄の性格からすると、
あのぐらい言っても当然という気がする。

中大兄からしたら、娘2人をあてがうことで大海人を
懐柔しようと政略結婚させたのだから、妊娠しない
(=セクースしてもらってないかもしれない)ようでは
「なんのためにケコーンさせんただか、役立たずめ」
ということになるんだと思われ。

503 :花と名無しさん:03/03/21 06:05 ID:???
>502
○ 「なんのためにケコーンさせたんだか、役立たずめ」
× 「なんのためにケコーンさせんただか、役立たずめ」



504 :花と名無しさん:03/03/21 10:58 ID:???
中大兄が大田&さららを嫁に出したのは額田をもらおうとしたのもあったよね。
その時は額田を好きだったわけじゃないけど「そんなにいい女なのか。じゃあもらおう」という感じで。
「可愛い娘を嫁にやるからお前の妻を俺によこせ」と。

505 :花と名無しさん:03/03/21 13:00 ID:???
天上に限らず、里中先生の作品は妙なチューが多い。
妻はたまらなくそれが嫌いらしい。
はじめは違和感があったけど、今となってはアレがないと嫌だ。

でも、街であんなチューしてるひとが居たら、びっくりするだろうな。


506 :花と名無しさん:03/03/21 15:24 ID:QP9Fv2wR
たしかに古代の話で「愛、愛」ってミョ〜な感覚だけど
それはすべて「漫画だから」「里中作品だから」
という事にしてまふ(w

505さんみたいにはじめは違和感があったけど
今は愛がなきゃもの足りない!
…たまにツッコムけど…(w

507 :花と名無しさん:03/03/21 15:27 ID:mzY7H7+l
★男はココを見るべし★女と金とサンプルムービー★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

508 :花と名無しさん:03/03/21 22:09 ID:???
額田は大海の子供を産んだけど、中ノ兄の子供はできなかった
じゃない。
もし、天智のこどもを産んでいたら、どうなっていたのかな
とか、想像したことがある。
大海も額田にぞっこんだった割に、できた子供はひとりだけなのは、寂しかったのではないでしょうか?



509 :花と名無しさん:03/03/21 23:28 ID:???
>>508
その子供が男だった場合は大友の時を上回る親馬鹿ぶりを見せたのでは。

510 :花と名無しさん:03/03/22 01:58 ID:???
わたしはこの三人(額田・大海・中ノ兄)を題材にしたはなし
で一番好きなのは井上靖の「額田大王」だ。
すこし、間人の描写が物足りなくもあるけど
この小説には、具体的なせくーす描写が無いのに
登場人物の恋愛感情をリアルに表現してあるとおもう。

それなのに矛盾するようだが「天虹」が面白いのは、くどい位のどろどろとした男女の恋愛模様を描いているからで、やっぱりはまらせる何かがあるのだ。

511 :花と名無しさん:03/03/22 03:27 ID:6kgSXeFx
>>510

確かに。同感です。

512 :花と名無しさん:03/03/22 09:33 ID:???
>中ノ兄

なんでこうやって書くのですか? ソボクナギモン……

513 :510:03/03/22 17:10 ID:???
中大兄ですね・・・・・。穴があったら入りたい間違いをしたわ。
ついでにもうひとつの間違い
「額田大王」ではなく「額田女王」でした。

ごめんあそばせですわ。(皇室女性風に)

514 :花と名無しさん:03/03/22 17:48 ID:q/l9baae
この前珍しく、漫画にビニールカバーのかかってない本屋に行きましたんで
何気に里中さんの現代モノ(近年の)まんがを手に取りました。

・・・・・・・忍壁が今風の女性と騎乗位セクースしてて、べっくらしただ、オラ。

515 :花と名無しさん:03/03/22 20:22 ID:???
>>513
額田女王でもいいんじゃない?
一説には、額田って王族というなら、女性の王族は、今でも「女王」だもの。

516 :花と名無しさん:03/03/22 22:25 ID:???
>>515
510さんが言ってるのは井上靖の小説の題名だから、『額田女王』が正しい。
日本書紀なら「額田姫王」、萬葉集なら「額田王」、という表記だったと思う。
(で、確か書紀の中の他の「姫王」表記は総て皇族だから、額田も皇族のはずだって云う本を昔見たことがある。)

517 :花と名無しさん:03/03/23 09:29 ID:KbGrdjWP
健が言葉がしゃべれて大きくなってたらどうなってんだろう?
大友よりは血筋がいいだろうけれど、遠智の父は大臣でも
皇族ではないから天皇にはやはりなれなかったのかな?

中大兄が遠智のことを夢見て、やってきた讃良に
お前の母親の夢を見たが夢の中でも相変わらず優しかったな・・・・
とつぶやくシーンが好きです。途中から額田を愛したけど
やはり今でも心の奥底に残ってるのは遠智なんだなと思った。


518 :花と名無しさん:03/03/23 11:43 ID:???
>517 健が言葉がしゃべれて大きくなってたらどうなってんだろう?
    大友よりは血筋がいいだろうけれど、遠智の父は大臣でも
    皇族ではないから天皇にはやはりなれなかったのかな?

19巻に合ったとおり、時代によっては「皇族の母」が必須条件でないとすれば、
健が天皇になった可能性はありますよね。
あくまで天虹ワールドでの話ですが、
健が生まれた頃の大海人は、まだ兄を恐れて縮こまってたし、
健は「賢い子」と言う設定だったし・・・
大海人が大友を認めなかったのは、
 ・血筋の問題
 ・大友が頼りなかった
 ・何より自分が皇太弟として後を継ぐ気まんまんだった
以上の点からだと思うけど、相手が健ならこの3つはクリアされるわけだ。
もちろん、成長後にどうなるかは解らないけど(w

519 :花と名無しさん:03/03/23 13:13 ID:???
ささらは、親の愛情に薄い環境にいたのね。
母親は幼少期に没
父親はああだし・・・


520 :花と名無しさん:03/03/23 17:09 ID:???
先日少女小説雑誌コバルトを手に取ったら、
次号の予告に新撰組を舞台にした青春小説「あさぎ色の風」(作者失念)
だって…。せめてタイトル変えようよ。
ありがちタイトルとはいえ、パクリっぽく思われるよ。まあ違うだろうが。
それとも、今時のコバルト読者層(厨房?)は里中満智子読まないか…。

521 :花と名無しさん:03/03/23 18:22 ID:ofIRiEkS
>517 518
タケルのの場合は、母親の越智が「蘇我の娘」だから
天皇になれる要素は備えてるんじゃない?

522 :花と名無しさん:03/03/23 22:15 ID:ywbCz0tJ
かなり最初の頃の話ですが、何かの歌の席で、額田王が出席者の
ほとんどが春を讃える歌をつくる中、彼女のみ秋を讃える歌を
つくる場面で鵜野讃良皇女が額田に感動するってのがあったように
記憶してるんですが、額田はなぜ開きが好きって歌ったんでしょうか?
是非知りたいので、記憶してらっしゃる方おしえてくださいませ。
お願いいたします。

523 :花と名無しさん:03/03/23 23:10 ID:???
>>522
詳しくは第14章 漏刻 に書いてあります。



524 :花と名無しさん:03/03/23 23:18 ID:c9jp7l+K
>522
なんだか春と秋、両方の長所と短所を言って、いきなり「私は秋が好き!」と
言い放った感じ。つまり「なぜ秋が好きか」という理由自体は、まるで不明です。

私がみた限りでは、別にどっちでも良くて、ただ適当にごり押ししたとしか…(大爆)。

525 :花と名無しさん:03/03/23 23:44 ID:???
そういえば、その席で讃良は、「スゴイ!信念だわ!」とナットクしていた?
ような気がします…(ウロ覚え)
「吾こそは秋!」と、言いきったダケのような…?

526 :花と名無しさん:03/03/23 23:55 ID:???
>>525
”意志”だわ…
「秋山ぞ我は」と言い切る強い意志だわ ああ…また額田に教えられた
私の愛にはこの意志の力がたりなかった だから迷うのだわ

でつ。
「愛」についての里中節がとてもきいててイイ!

527 :花と名無しさん:03/03/24 00:05 ID:???
実際の讃良と額田の関係って、かなり険悪だったのかな?

528 :花と名無しさん:03/03/24 01:02 ID:???
冬が大嫌い寒がりだから北海道なんか住めないわ

529 :花と名無しさん:03/03/24 03:59 ID:???
>527
どうなんだろうね。
永井路子さん(だったと思う)は、讃良は額田のことなど全然
問題にしていなかっただろう、と見ているみたいだけど。

530 :花と名無しさん:03/03/24 06:06 ID:rLHoONsX
>522です。
おはようございます。
おしえてくださった方々ありがとうございました。
Book-offあたりで14章を立ち読みしてきま〜す♪
そうです。かなり唐突に「秋が好き」って言い放ってましたね。

531 :花と名無しさん:03/03/24 23:45 ID:u2bPflTY
以前読んだ万葉集の解説本では額田のあの歌を
結局、だって好きなんだもーんでしめくくった
女性心理のよくでた歌だって書いてあった。
見事な構成力とした里中さんとは対照的な評価
だったからけっこう印象深かったでつ。

532 :花と名無しさん:03/03/24 23:49 ID:???
>531
あははははは、あの額田なのに「だって好きなんだもーん」ですか(笑)

533 :花と名無しさん:03/03/25 05:59 ID:???
永井さんの美貌の女帝読んだ
不比等逝ってよしとオモタ
里中不比等はいい奴だね

534 :花と名無しさん:03/03/25 12:50 ID:???
印象深いシーン

鳥がかわいいからいつも一緒にいたくて
ひもを付けて遊んでいたら「いじめてる」と言われる大友皇子。

理解されないってことは哀しいと感じた。
もともと大友が嫉妬深くて好きだったが、ここでもっと
好きになれた。

535 :花と名無しさん:03/03/25 20:12 ID:???
・・・ハイ。大友に劣らない、ひどい事してますた。

8歳くらいのとき、親の知り合いからインコをもらって、可愛がってたんだけど、
その子、うちに来た時点で、飛べないように羽を切られてた。
逃げられないのをいいことに、自転車のかごに乗っけて(一応移動中は箱に入れてた)
遊びに行くのに連れまわしてた。
高いところ(友達んちのアパートの階段 in 3Fとか・・・)から落としてみたり・・・
羽切られてたとはいえ片一方だけだし、ムササビ程度には飛べたんだよね・・・
一応言っておくと、ホント、可愛いと思ってたのよ・・・
ただ、子供の愛情表現って、往々にして残酷と言うか・・・

・・・わかってまつ。ひどいことしてますた。
でも、>534みて、「大友って、単に子供っぽかっただけかも」と思ってさ・・・

536 :花と名無しさん:03/03/25 20:23 ID:???
自分語りウゼェ

537 :花と名無しさん:03/03/25 21:20 ID:???
鳥に紐くっつけて飛ばしてた大友って、14歳くらいなのに、
ものすごいガキに書かれててかわいそうだった。しかも刈上げ。
最新刊でかるは14歳で即位してたけど、同い年かよ!
これじゃあ十市も、高市の方にいくよなぁ、って。
ああ・・・脇役人生。

538 :花と名無しさん:03/03/26 00:24 ID:???
そんな大友が好きなんだよな。

539 :花と名無しさん:03/03/26 21:25 ID:???
私も大友好きだ。虹の中で一番泣いたシーンは、大友と十市の別れ。
でも、国を二分する争乱の敗戦の大将の自害シーンなのに、最後の最後でも
脳裏を過ぎるのは、瓦解した近江大津宮でもなく、生き残って裁きを受ける
重臣でもなく、命を散らした兵士達でもなく、ただ十市への愛。
これぞ愛の里中の本領発揮。

540 :花と名無しさん:03/03/27 10:09 ID:???
大友のダメっぷりが最後に活きた。

対して川島…
キャプテソつは”さにでてくるような顔をしてて…


541 :花と名無しさん:03/03/27 23:57 ID:ua9JIHAq
川島は本心が多紀も含めて他人にあまり理解されてなかったから可哀想ではあるな。
大江も志貴も同情はしていたけど、どこまで理解してたかは疑問だし。
あ、不比等は理解してたか。でも、生きてる間に本人に伝えてなかったからな。
誰にも気持ちをわかってもらえない孤独の中で死んだのは悲しいだろう。

542 :花と名無しさん:03/03/28 03:18 ID:???
大友贔屓の人、けっこう多いね。

私は先に読んだ本で高市十市の仲に割り込んできたヒールっていう
イメージが刷り込まれたので最後まで駄目だったけど。
長岡版では大友も十市も政略結婚で冷えた仲っぽかったりと、
解釈一つでいろいろあるんだなーと思った。

543 :花と名無しさん:03/03/28 08:03 ID:???
>541
多紀?は、忍壁4兄弟のひとりで、志貴の妻だよね。
はつ瀬部のことを言いたかったの?川島の妻の。

川島は、子供の頃から、「正当に扱われない近江方の自分」に
コンプレックスを感じてて、
「能力はあるのに草壁のために正当に扱われない大津」を
自分に重ねて、自分の代わりに応援しちゃったのかな…と、ちょっと思った。
もちろん、友情もあったけど。で、そういうヤワさが不比等に切り崩される要因に…。

544 :花と名無しさん:03/03/29 14:33 ID:???
わたしもなぜか大友は十市と高市の間に割り込んだ奴、という印象が強い。
でも実際はどうだったんだろう。
大友と十市が相愛で、壬申の乱で身を裂くような別れを経験した十市に
のぼせる異母弟高市、そんな展開でも面白かったかも。
恋歌三首あるだけ、高市に有利かなー。


545 :花と名無しさん:03/03/29 23:54 ID:???
里中作品しか読んだことがないので、大友にはすんなり入れました。
世界を広く観るために、他の作品も読むべきでしょうが……

不比等の顔が無骨でなんとなく好き。でも思考パターンが
初期の有間を思い出させる(特に、仏像を草壁に渡すシーン)

アヘ皇女の登場シーンからして「大した役じゃないだろう」と
思ってたら、案外凄い人で描かれていたので驚きました。
文庫しか持ってないので、その後が知りたいけど、
今は我慢します。

546 :花と名無しさん:03/03/30 17:10 ID:???
何気にずっと疑問だったのですが、コミックスの背表紙第○章…ってやつ、
あれ右から左に書かれてるけど、本そのものは左から右に並べるから、
おかしいなぁと。

547 :花と名無しさん:03/03/30 22:56 ID:???
>545
〜べき、なんてことはないよー
でも、歴史創作物はいろいろな作品読み比べて、
同じ事件や人物のとらえ方が作者によってちがってくるのを
比較するのも楽しみのひとつですので
なにか手近に読めるものあったら読んでみるといいとは思いますよ。

ちなみに私はあへは里中版が1番好きです。
ていうか、里中歴史物の中であへが今1番好きなキャラかも。


548 :花と名無しさん:03/04/02 00:20 ID:???
アメリカとイラクの戦争が続いてるけど、ニュースや新聞見ると、「天上の虹」で新羅の王子様が唐について、讃良に語った意見を連想する。
唐をアメリカに置き換えれば、そのままそっくり当てはまりそう。超大国ってのは、千年たっても基本的なところで進歩がないって事なんだろうか








549 :花と名無しさん:03/04/02 19:57 ID:???
里中さんてば、85年頃に少年向けにこんな漫画書いてたのね(笑)

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e17958561

なんとなく内容が想像できるような?、思わせぶりな漫画ですた。。。
(里中さんって、他にも少年誌への連載とかあったのかなあ?)

550 :花と名無しさん:03/04/02 20:01 ID:???
これ、雑誌掲載の頃に読んだ覚えがある。
割と面白かったような気がするけど、ほとんど覚えてない。

551 :花と名無しさん:03/04/02 20:06 ID:???
川島って里中本の中では、嫌〜なヤツとして描かれてて、2ちゃんやらファンサイトでも
叩かれまくってるけど、どうも「懐風藻」の中では温和で人望もあるイイ人だった・・
(大津を裏切る前までは)、とかあるんですよね。
だから里中さん漫画の中で蘇我赤兄並みに嫌な人として書かれちゃってるのは
ちょっと気の毒かな〜、なんて。

552 :花と名無しさん:03/04/02 23:25 ID:???
そうかな?少なくとも赤兄よりはましな人物として描かれてると思うけど。
確かに、立派な人格者ではないけど、人間くさくてリアルで私は好きだ。

553 :花と名無しさん:03/04/03 00:04 ID:???
川島は赤兄よりは扱いマシだよ〜
一応、死んだ後だけど泊瀬部に気持ちが伝わってるし。
赤兄はナレーションでアボーンだし不細工顔だし。
(美男子でも嫌だけど)


554 :花と名無しさん:03/04/03 01:05 ID:???
>>549
なんとなく読んでみたい。


555 :花と名無しさん:03/04/03 01:46 ID:???
大友・十市の関係だけど、
この時代って夫が政治的に敗れてあぼ〜んされると、妻も後を追って・・って
パターン多い(大津、長屋王、天虹には出ないけど山背大兄王とか)のに、
十市は夫が危なくなったら、近江から脱出してるし、嘘かホンマか鮒の味噌漬け説もあるし、
夫の死後も数年間は生きてたから、やっぱ仲の冷えた政略婚だったのかなー、なんて。

まあでも天虹の中の大友が十市に出て行けと心にもない台詞を言うあのあたりは
いちばんぐぐっとくる場面でしたけどね。

556 :花と名無しさん:03/04/03 23:13 ID:???
555>>
大津、長屋王、山背大兄王の后の場合は、は帰るべき実家や親が無かったからではないかな
十市はちゃんとしっかりした父親がいたし、そういう場合は夫と別れて実家を取る方がむしろ普通だったのでは、
長屋の妻でも藤原家の出の長我子なんかはやっぱり実家に戻ってるしね

557 :花と名無しさん:03/04/03 23:21 ID:cQb8XpGR
後を追ったとされた妻たちだって、実際はツメバラきらされたのかも
しれないよ。あとから美しく歴史の勝利者から飾られたか、もしくは
敗者側の語り部が勝利者たちへのいやがらせとか、死者たちへの
せめてもの慰めに夫婦愛を強調したのかもしれない・・・

558 :ニュース速報:03/04/03 23:25 ID:DiRex9of

福岡ネコ虐殺事件犯人  松原潤有罪被告(ディルレヴァンガー)
ディルパパ(正顕氏)の勤務先が変わったぞ!
{呉市立辰川小学校}だそうです。 PTAの皆さん、歓迎してあげてください。


〜コピペ推進委員会より〜

559 :花と名無しさん:03/04/04 01:14 ID:???
むか〜〜し、91,2年頃?、里中さんによる「NHK少女漫画講座」(TV)
っていうのがありました(で、本屋でテキスト買って来て真面目に見てた(汗))。

この中で感動してしまったのは、まあ当たり前といえば当たり前なんだけど、
里中さんが、何気なしに落書きを書くかのように「ちょちょいのちょい」って具合で
ムチャ綺麗な女性の顔を描いてしまったこと。。。
↑映像で見せられるとかなーりショックなほど感動・・・

さっすがプロなんだーー!たった数十秒であんな綺麗な絵かけるなんてー!!
と一瞬あぜんとなってしまった自分を覚えてまつ。

560 :花と名無しさん:03/04/04 07:08 ID:ij0S3aul
私はその番組の中の漫画家訪問のコーナーで、女王様のような里中さん
にびっくらこいたよ。
みんな大御所には逆らえないんだな〜って妙に感心したのを覚えてます。
萩尾さんなんかは負けてなかったけど・・・


561 :花と名無しさん:03/04/04 18:27 ID:phSo51Y6
里中さんは描くのが速い方らしいですね。
(なにかのインタビューで言ってた)
今はどうか知らないけど。

562 :花と名無しさん:03/04/07 15:40 ID:k+2F7STa
天虹最新刊が待ち通しい
私みたいにモウ禁断症状がでている人いませんか?

563 :花と名無しさん:03/04/08 23:03 ID:???
>>562
文庫第7巻が待ち遠しい…
文庫でしか持ってないので。

564 :花と名無しさん:03/04/10 20:10 ID:???
里中満智子漫画家生活三十周年記念作品集
THE MACHIKO
A4変型  160ページ  特性カバー


株式会社 翔永社
価格2300円


*記念出版の為 書店では販売しません。お申し込みの方のみの限定通信販売です。


↑↑↑
これ買った方いらっしゃいますか??
いたら、感想を知りたいのでレスください。
内容紹介を読むとかなり豪華本みたいで、面白そう。
ファンにはたまらない企画本のようですね。 

565 :花と名無しさん:03/04/10 21:03 ID:???
> 564

多分、これだと思われる本を持っています(実家にありますが)
カラーの書き下ろしイラスト、雑誌に発表済みのイラストとか、
あと単行本未収録と思われる短編漫画が3作品ほど。
年表と作品リスト30年分。
先生が書いた短編「小説」もあり(あまり面白くはないが)

2300円は確かに高いですが、
ご自分で先生のファンだと思っておられるなら、
買っても公開しない内容だと思います。

というか、先生そろそろ漫画家活動40年に入るのではないですか?

566 :564:03/04/10 21:51 ID:???
>>565
レスありがとう。
私はその本の広告を切り抜いて取っておいてあるのですよ。
推薦文に
石ノ森章太郎・弘兼賢治が・・・・・・
いろいろ楽しい企画本みたいだなぁと、思っていたのです。
しかし、こういった作者読本みたいなものは
人気作家であり、そうとう実績がないとつくられない本だと
思うので、里中さんには誇りなのではないですかね・・・。

567 :花と名無しさん:03/04/10 23:14 ID:???
氏ねよこのスレに書き込んでるヤツ全員死んでしまえよ

568 :花と名無しさん:03/04/10 23:30 ID:4/4clbpI
里中せんせって、なんであんなに綺麗なんだろう。


569 :花と名無しさん:03/04/10 23:43 ID:maXpxVZy
歳を重ねても綺麗と言われるという事は
上品だからじゃないかな

若くて綺麗っていうのとは違う美しさだなと思う

570 :花と名無しさん:03/04/12 20:04 ID:???
大ぬ娘の生き方について

調べていたら、大海人の妻達の中でも、かなり長生きしたみたいですね。
724年死亡?さらら様死後、20年近く生き続けたみたい(全くしぶとい、というか)
長男は左遷され田舎へ、長女は東宮妃が決まっていながら自殺!末っ子は斎宮にだっけ?
父は流罪の身。大海人死後は、甘える対象もなく寂しい生活を過ごしていたのだろうか?
何だか紀皇女は、母親の生き方、考え方を否定していたから、それ以前に衝突でも
あったのかな。彼女は万葉集に、歌を残していないですね。


571 :花と名無しさん:03/04/13 04:06 ID:???
天虹の最終回、讃良も死んだ後、
「もうしばらくは生きて世の中を見ているわ。
 いつかわたしがあなたたちのそばへ行ったら………
 ゆっくり話し合いましょう」
とか言う大ぬのモノローグで終わったら……((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

572 :花と名無しさん:03/04/13 13:55 ID:WdRGlPeR
大ぬって不細工で性格も悪いから、他の大海人の妻達とも仲悪く 
信頼する友人いなさそう。子供達もそのまま自己中な性格を受け継いだし。

573 :花と名無しさん:03/04/14 23:03 ID:???
信頼する友人はいるよ

574 :花と名無しさん:03/04/15 14:33 ID:???
>>573
え? 誰?誰??<信頼する友人

575 :花と名無しさん:03/04/17 07:12 ID:IcoHqWas
>>572

蘇我赤兄の娘だっけ。自己中だっけか。その子供といったら紀皇女かな?万葉集に
幾つか歌がのってるよね。

576 :花と名無しさん:03/04/17 12:23 ID:???
>>559
それ懐かしい!そのころから天上の虹が好きだったから、テキストとかに
絵が出てて嬉しかった。漫画家訪問みたいなやつも面白かったよね。
「私の綺麗な髪、長くてストレート〜♪」とかって始まる主題歌まで覚えてる。

577 :山崎渉:03/04/20 00:10 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

578 :テソシソハソ ◆TESO/EqzLk :03/04/20 12:47 ID:i0oUNYjK

            _ .- ──── -、..__                    ミミ  お
          _ ─´            `\                 .ミミミ   前
        /´                `ヽ、              ミミミ   ら
       /´                     ヽ             ミミ   .に
      /´       _、、             `、            ミミ   78
     |´      ,-  ̄   ̄|            |            三   .は
     |´       ヽ、 ・  ..ノ    .,─ ̄ \    .|            三   や
    .|         ──.'´ /. / .__...--ヽ    |            三  ら
    |   -´ ̄` -_ \   / / /ヽ、      |  ,-─ヽ,       三   ね
      |  |  --_`ヽ、     / /   |      |/./ヘ |       彡   ぇ
     .| レ´ ,.- `ヽ、ヽ、) (/ /・   .|      .| /|  | .|       .彡  よ
   ,- ._|   .ヽ、    ・ .、.|ヾ `'´ヽ_,.--- ̄___   .| |, 、ヽ  |        彡 .!!
   |   .ヽ、  \  ___| .,  ヽ_-  ̄ ̄ ̄ ̄   .| 丶 .|   |         ノノ
   .| ´`ヽ,.`、    ̄_-- ヽ   ̄         .| ,L__ノ   /           |.|||.|lll
   |  .´ |.ヽ --─ ̄   / .|_     - 、      .|    /
    |   /∧ ヽ     ,     ,.-- ̄ヽ、       |   イ´
    .ヽ、 ´ `ヽ.|      / ̄´_--─' .|      | `'´ |、_,--- 、
     `ヽ、  .|     | ̄ ̄  .,.- ─|       |     .|     ̄ ̄─
        `ヽ- .|     `、 / ̄'´   |     /     .|
           \    ヽ_, --─ '    /ソ|     `─---
             |\     , ─-   /  .|



579 :花と名無しさん:03/04/22 21:13 ID:???
今日、文庫版読んでて思ったんだけど、
大名児って川島と似てる気がする…。
大名児の方が多少目が大きいか?
いずれにしろ、美人じゃないよな……。

580 :愛蔵版名無しさん:03/04/23 00:29 ID:???
   ( (パラッパラッパ〜ラ♪パラッパラッパ〜ラ♪) ドッドッDQNで大爆笑〜♪
    `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (   クソスレ立ててる>>1さんを♪
        _....._{{ 〃`ー―――――V―――――――――――――――――――
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、        (   藁ってちょうだい今日もまた♪
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、`ー――――V―――――――――――‐
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.      ______        ..._
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),...._
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、 ________∧______
  /\\    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  ! ( 誰に〜も遠慮はいりません♪


581 :花と名無しさん:03/04/23 00:41 ID:???
カジひめさんって、いつ頃天武に嫁いだ人なの?出身は釆女とか?
さらら様の嫉妬の対象にはなってなさそうだが、子供多い!

582 :花と名無しさん:03/04/23 07:56 ID:???
>581
カジひめさん、さらら様に言わせると、

大海人様を愛してるのは今の妻の中では尼子どのとカジ媛どのの
2人だけ…でもあの二人は弱くて大海人さまの力になれない…
(その後、私は愛しているつもりだけど、大海人さまにまつうじない、
と続く病床のさらら様による額田への愛トーク)

だから、まあ認めてたのではないかと。でもほんと子供多いよね。
そんなに癒されたかったか、大海人。

583 :花と名無しさん:03/04/29 12:15 ID:hUSDOyca
好き…天智、さらら、有間、大友、大津、不比等(敬称略)
嫌い…おおあま、草壁、武市、十市

584 :花と名無しさん:03/04/30 02:51 ID:???
私も十市がダメです。
ちょっと暗すぎ。
あまりの悲劇のヒロインぷりにウンザリです。

585 :花と名無しさん:03/04/30 20:37 ID:???
>>581
梶媛は、地方から貢納された采女ほど低い身分ではなかったよう(これにあたるのが、大友の母親)。
尼子どのとまぁ、にたりよったりくらいでしょうか。

皇族の奥さんで一番身分の高いのが、皇族出身の女性(皇女、皇孫)、妃と言われるあたり。
その次が、中央政権の大貴族(大臣、臣)出身の女性(大化改新までの蘇我や、藤原、阿部あたり)、後世、夫人といわれるあたり。
そのちょっと下にそれ以外の貴族、豪族出身が入ります。この辺が嬪かなぁ…。
次が、地方豪族ランク(尼子どのあたり)、宮人として仕えていて、お手つきになったか、豪族から差し出されたか…。
で、采女といわれる親の名がよくわからないランク(伊賀采女宅子など)。


586 :花と名無しさん:03/04/30 20:44 ID:???
耳面刀自って後の長屋王の妻・長娥子と同じ顔だなぁ。
長娥子は伯母似なワケか……

587 :花と名無しさん:03/04/30 21:22 ID:???
里中センセNHKに出てた。

結構豊乳なのね。





588 :花と名無しさん:03/05/01 20:41 ID:???
>>549
読んでみたいな〜
絵が「プライベートタイム」の頃だね

ずっと探してる「愛の時代」
どこにも売ってなくて、でも読んでみたくて

589 :花と名無しさん:03/05/01 20:44 ID:???
NHK私も見ました〜
相変わらずさらさらとお描きになられる
ああしてテレビで描いてるとこ直で見られるのは嬉しい
でも天上も早く描いてほしいでつ

590 :花と名無しさん:03/05/02 07:57 ID:???
里中せんせが書いた、健康に関しての本をゲット。
まだろくに読んでないけど、ガンだった話とか、載ってた気がする。

591 :549:03/05/03 00:01 ID:aSs2H/ee
なんか10日ぶりくらいに少女漫画板入れたような気がする(人大杉で)

>588
「愛の時代」2,3巻だけもってまつ。別作品が目的で屋フオクで落札したらくっついてた
んです、あのデザイナー目指してる女の子の話。3巻まで読んだとこで結末が何となく
見えてきたので「別にいいや」となってますが・・・

何となく答えが出てきそうにない疑問を何気に、、
舎人皇子(親王)ってなんで舎人って名前なんだろう? 当時の皇族は使えてる舎人や
釆女の出身地とか、その皇子・皇女の領地とかで名前がつけられた、って聞いたけど
それにしても舎人親王はなんじゃい??女なら釆女皇女か?なんて思ってます。(新田部皇女
は阿部氏の一族ですよね・・?って関係ないか)

592 :花と名無しさん:03/05/03 00:19 ID:???
549ですが、ass...H...ee→なんちゅーIDだ(藁
関係ないのでさげます

593 :花と名無しさん:03/05/03 02:55 ID:9AG2xthc
「愛の時代」何十年前読んで覚えてる所だけネタばれ
恋人(ワンレンの人)が余命幾ばくもない病気になる。
やっと思いが通じあう二人。
(キスシーンに数p、力入ってます。読んでる方は照れます。)
恋人の寝間着、習字みたいな字体で「いろはにほへと」とか書いてあったよ〜な



594 :花と名無しさん:03/05/03 12:18 ID:???
さらら様と人麻呂の関係が・・・?だった。
長い付き合いだけど、恋愛感情はなかったのかな。
不実な大海人を忘れて、さらら様は愛人の一人にすればよかったのに。

595 :花と名無しさん:03/05/03 14:38 ID:???
讃良は年下は趣味じゃなさそうだから

596 :花と名無しさん:03/05/03 15:41 ID:???
>591
天皇の警護をする舎人ではなく、地名の舎人からとったんじゃない?
確か舎人って地名はあった気がする。
東京にも足立区のほうにあるよね。会社でみんな読めなくて悩んでいるときに
「え?とねりでしょ?」とさらっと言ったら尊敬された。
ためになる里中漫画。…でもないか。

597 :花と名無しさん:03/05/04 19:29 ID:???
ああ、地名に舎人なんてあったんですか。。ありがとございます。

ずーーっと昔高3の大学入試模試の時、国語の古典で、大海人が中大兄に宴席で
槍をつくシーン(あれって海風そうなんでつね)がずばりそのまんまデター!
みんなが「何書かれてんだか分かんなかったよ」って言ってる中で
私一人(・∀・)・・・やっぱりためになった里中漫画w

598 :花と名無しさん:03/05/04 21:03 ID:IhuzqFVR
ttp://www.mac-time.ne.jp/satonaka/info/index.html

やっと、文庫版の天上の虹がでそうです。



599 :花と名無しさん:03/05/04 22:04 ID:???
<<598
でも、コミックス14巻以降が文庫化される…というわけでなく、
あくまでコミックスとして重版するってことですよ。
(コミックス1〜13巻は既に文庫化されてるが)
この調子じゃ、天上の虹が完結しないと残りの文庫化は望めそうにないかも。
…って、いつ完結するのやら。中学生だった私は既に三十路…(T_T)

600 :花と名無しさん:03/05/04 22:13 ID:???
>>599
嬉しさに早とちりしてしまいました。サンクス。

…文庫で出してくれよ…おいら立ち読みできないんだぞ。
今更コミックスを揃える気にもなれないし…

601 :花と名無しさん:03/05/05 13:22 ID:???
13巻以降が文庫になるのは、やはり完結してからですかねー。

それにしても、何で完結してないのに見切り発車で文庫にしちゃったのやら。
しかも、長屋王と女帝は中公文庫で、虹は講談社。何気に講談社の文庫って、
紙質が良くない(すぐ黄ばんでしまう)。
作者コメントがきちんと入っているのは嬉しいけれど。当時の裏話は面白い。

602 :花と名無しさん:03/05/06 07:06 ID:???
>>594

自分も、人麻呂はさららの愛人になるのかなと思っていた。
有間に似ているという設定も生かせるしね。

人麻呂は何らかの罪で処刑されたという説があるらしいけど、
その罪を未亡人である天皇に手を出した事、と解釈してとか。

603 :花と名無しさん:03/05/06 14:43 ID:???
うわーまさか「愛の時代」が話題になっとるとは・・・。
私的には初めて読んだ里中作品だけに思い入れ深いっす。
自分の境遇を「運命」とあきらめる母に対して「自分で運命を切り開く!」
と決意した主人公がちょい讃良っぽいような。

異母妹の婚約者だか親戚だかの青年(彼は主人公が気になる)の名前が
「倫人」(みちと)さんというのが変わっててなんか覚えてる。

「あなたのお名前は?」「・・・スカーレット・オハラ」
キザだなあ里中先生w(でもかっこいいシーンなのだ)

604 :588:03/05/07 23:25 ID:???
>>591>>593>>603タン
みんなありがとう。まさか返事が帰ってくるとは・・・
読んでみたいよ、文庫化キボンヌ
天上の文庫に作者のコメントがあるなんて
単行本あるから買う必要ないんだけど読みたひでつ
健康の本も見かけたんだけど買おうかどうしようか

605 :花と名無しさん:03/05/08 00:59 ID:???
今日(7日)の読売新聞夕刊(関西版)の真ん中へんに奈良の観光案内
みたいな見開きページがあって、里中タンのインタビューがのってますたw
「いつか、都を平安京から平城京に戻そうとした藤原薬子を描いてみたい」と
語ってらした〜!
里中版「薬子」禿しくきぼんぬ(・∀・)!

606 :花と名無しさん:03/05/08 21:17 ID:???
その前に天井の虹を完結させてから!!
もーつまみ食いは勘弁。
・・・でも薬子は読みたい。はげしく読みたい。

607 :花と名無しさん:03/05/08 21:38 ID:???
薬子、禿げしく読みたいなぁ!!
きっと美人顔(但馬皇女みたいな)で、情熱的な性格なんだろうな。
1ページに何回「愛」って出てくることやら……

608 :花と名無しさん:03/05/09 22:08 ID:???
私も里中・薬子を読みたい!
彼女ってあんまり漫画化されてないよね。

609 :花と名無しさん:03/05/09 22:22 ID:???
そらま、娘の入内の付き添いで行ったおかー様が……という展開では、あまり少女漫画にならないかと。

610 :花と名無しさん:03/05/11 23:54 ID:???
レディコミや対象年齢の高い少女漫画誌ならありそうなんだけどね。
ありそうでなかったので、私もぜひ期待してまつ。

恋愛痴情の他に政治的ドラマとしても非常に面白い時代なので
その辺りもしっかり見てみたいなあ。

611 :花と名無しさん:03/05/13 09:44 ID:???
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

612 :花と名無しさん:03/05/13 22:08 ID:???
藤原薬子のマンガっていうと、わたなべまさこさんが描いた「悪女」の印象強くて(と言うかそれしか知らないんだけど)里中さんのタッチでの薬子のイメージがぜんぜん思い浮かばない。
あんまり、里中さんのマンガには、根っからの悪女って出てこないし。どんな人物になるんだろ。

613 :花と名無しさん:03/05/13 22:21 ID:???
私もわたなべまさこの薬子好きだったから、愛と偶然のかたまりな里中版薬子
はみたくないなぁ。
まわりの男たちも情けないか開き直りかのどっちかにかたよりそう・・・
と読む前から危ぶんでたりする

614 :花と名無しさん:03/05/13 23:23 ID:pl0jfSfT
愛愛愛!
愛こそがすべてなんだよね。
里中満智子マンガは・・・

615 :花と名無しさん:03/05/13 23:59 ID:sgjm9Q94
>>614
愛のあるレスだな。

616 :花と名無しさん:03/05/14 00:08 ID:???
せめて藤原薬子と日野富子はあなたの愛で包まないでください>里中さま

617 :花と名無しさん:03/05/14 04:19 ID:Ai0bYYcv
里中版戦国三姉妹も読んでみたいな 色んなところで見たり読んだりしたけど
(一番好きなのは大河「葵徳川三代」)
茶々が秀吉の側室になるまでの心情とか お江をもっと掘り下げて描いたものが
読みたい。

618 :花と名無しさん:03/05/14 19:09 ID:B6w+wsND
いま「愛」ある漫画探そうたって、
そうそう見つかるとも思えない!
里中先生の漫画は「愛」が重くっていい!
実際とかけ離れればそれだけ、
ロマンを求められるわー。
現実の「愛」に命なんてかけられないもん。

619 :花と名無しさん:03/05/14 19:11 ID:B6w+wsND
里中先生の「愛」は正義だよ!ステキ!
現実の「愛」になんて命かけられないから、
漫画にはロマンを求めたい!
里中先生!「命がけの愛」ある漫画をもっと描いて!

620 :花と名無しさん:03/05/15 16:39 ID:???
アフロディーテ90、私は大爆笑してしまった。
1話目が高市、4話目が大友にしか見えない。

621 :花と名無しさん:03/05/17 02:22 ID:???
里中さんの健康の本なかなかないですね。
中身みてから買いたかったんだけど、やっぱアマゾンかなあ〜〜。

622 :花と名無しさん:03/05/21 21:19 ID:L6enPT1a
age

623 :花と名無しさん:03/05/23 22:53 ID:/pBbEIjx
愛のあるage

624 :花と名無しさん:03/05/25 23:15 ID:???
ヘンな話、
この天上の時代って、12〜13歳で結婚するのが
当り前・・・ということは女性としての旬は20代前半位まで?
大海人は多くの女性を同時に愛したように描かれていたけど、
実際、25歳過ぎたら女扱いされなくなってポイだったのでは??
さらら様は妻としてより、戦友としての行き方ができるけど、
男から飽きられてしまう他の妻達のその後は悲惨だったのだろうか。。



625 :花と名無しさん:03/05/25 23:48 ID:???
>>624
庶民ならいざ知らず、
天皇家へ正式に入内した妻はそれなりの格式を持ちますから、
愛情がなくなったからと言ってうち捨てられる事はありません。
正式な入内じゃない場合はこの限りじゃいと思うけど。

626 :花と名無しさん:03/05/26 00:07 ID:TBxZgMBT
縄文時代の人間の平均寿命は30くらいだったそうなので
この頃は30はともかく、40過ぎまで生きればめっけものだったかもしれない。
そう思うとさららのばあちゃんはひ孫まで見てつくづく長生きしたもんじゃ

627 :花と名無しさん:03/05/26 05:58 ID:???
昔の平均寿命が短いのは幼年期の死亡率が高かったから、
ていうのが大きな要因らしいよ。
成人してからの病気も多かったろうけどね。

>624
まあ家臣に払い下げられた鏡サンみたいなパターンもあったね、そいえば。

628 :花と名無しさん:03/05/26 20:27 ID:???
まあ捨てられることはないにしても、夫の足が遠のいて他の妻たちに
馬鹿にされたり、使用人に同情されたりするのが辛いだろうなー、やっぱ。
平安時代以降は出家して俗世との縁を切って心安らかに余生を過ごす、
なんてパターンが多いけれど、飛鳥時代ってどうなんだろうね。
死ぬまで他の女たちとの夫の取り合い・見栄の張り合いなのかな…。

629 :花と名無しさん:03/05/26 21:34 ID:???
大海人は家臣に払いさげなかったよね。妻を

でも、中大兄から新田部を押し付けられた時は
もううんざり、みたいな表情をしてたな・・・

630 :花と名無しさん:03/05/26 21:53 ID:NtgZLXEe
>>629
大海人もいい歳だしね。
でも子供作るあたり、実際は喜んでたのかな。

間人の夫の軽王子ですら、鎌足に妻を下げ渡してるから、
大海人もやってるかもしんない。

631 :花と名無しさん:03/05/27 10:31 ID:???
間に合うかな・・・
今日、午後4時より、テレビ東京系「レディース4」に
里中先生が出演。「漫画一筋の人生」

632 :花と名無しさん:03/05/27 16:03 ID:???
先生が出たー!
漫画の神様だって〜。

633 :花と名無しさん:03/05/27 20:19 ID:???
テレビ見た人内容きぼん。
やっぱり「愛」連発ですか?

634 :花と名無しさん:03/05/27 21:40 ID:???
つーかこのスレまだ存在していたのね

635 :花と名無しさん:03/05/27 23:25 ID:CjFczB46
>>634
愛のあるレスが続いているからね。

636 :花と名無しさん:03/05/27 23:49 ID:???
漫画一筋の人生なら
五筋も六筋も名誉職兼任してないで
漫画描かんかい!ゴルァア

637 :花と名無しさん:03/05/28 00:44 ID:???
>>633
「愛」というより、「健康」連発でした。
あの健康本の宣伝ぽかったです。
漫画のことは、天上の虹のことよりも、
秋に刊行するというオペラ漫画のことが出てました。
こんなの描く時間があるんだったら、天虹描いて欲しいよ〜〜〜

638 :花と名無しさん:03/05/28 00:55 ID:???
石ノ森御大路線の印象を最近うけるよ
彼も経済だの歴史だのって玄人うけしそうなテーマの
こつまんない漫画を描いたり監修してたりしてる
うちに王道009は未完のまま・・・
里中さんには009タイプの代表作はないけどさ。

639 :花と名無しさん:03/05/28 01:49 ID:AGEty22g
>>631タンのおかげで見れました。ありがとー。

640 :山崎渉:03/05/28 09:57 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

641 :花と名無しさん:03/05/28 11:36 ID:???
↑ここにまで・・・ご苦労だな、山崎。

642 :花と名無しさん:03/05/28 14:58 ID:???
例のテレビ東京の番組で、
細川ガラシャらしい女性のイラストがスタジオに飾られていたけど、
これが秋に刊行される単行本なのかな?

643 :花と名無しさん:03/05/29 01:59 ID:???
>>642
秋に刊行されるのは洋物でしたよ。
ニーベルングの指環の話みたいです。
細川ガラシャのも読みたいですよね!

644 :花と名無しさん:03/05/29 08:16 ID:???
ガラシャもニーベルンゲンも読みたいけど!
だけどまずは「天上の虹」を完結させてからにしてほしい。

あの時代はこれから先も新たな事実が発掘されるかもしれないから、
漫画書くにも難しいのかもしれないけど…
そんな事言ってたら、永遠に完結出来なくなりそう。

645 :花と名無しさん:03/05/29 21:47 ID:???
今里中さんクラスの大ベテランの作家さんの連載を掲載できる雑誌が
ないから、どうしても書き下ろしメインになっちゃうね…。
書き下ろしは自分のやる気の問題でしょ?小説家だってそうじゃない。
あっちもこっちも手を出してないで、一本一本きちんとまとめてから
次の手を出して欲しいよー!!

646 :花と名無しさん:03/06/01 08:07 ID:???
最新の? 19巻を読みました。
697年夏で終わってますね。
讃良さま崩御が702年だから、あと5年分を何巻かけて描くのかな?
ガラかめとどっちが先に終わるのやら。


647 :花と名無しさん:03/06/01 16:35 ID:???
そらこっちのほうが早いでしょ。
なんだかんだ言っても一年に一冊出てるし。


648 :花と名無しさん:03/06/01 16:41 ID:iqJ7Xatr
 

649 :花と名無しさん:03/06/02 03:47 ID:1TUU5GqN
今日、薬師寺行ったら、売店みたいなトコに藤子不二夫Aとかいろんな漫画家・画家
の描いた3枚の小さな「古代の奈良の絵」(カラー)みたいなのが1,500円で売られてた。
もちろん、里中さんのではっと立ち止まった。
かなり迷ったが、どう考えても里中さんの直筆であるはずがないし、いちばんカッコ
よく描かれてたハガキ大のさらら様の絵は非売品?らしいので、やっぱやめちゃった〜。。。
(3枚+さらら様が付いてたら、コピーでも買ってたかな・・??)

やはり、東塔をじ〜〜っと食い入るように眺めてしまいましたでつ。
でも一緒に行った友人が「天虹」に全く関心なしなので、いちばん行きたかった「天武・持統稜」
に行ってる暇が作れなくって・゚・(ノД`)・゚・ 次回ひとりで逝きます〜

650 :花と名無しさん:03/06/02 20:03 ID:???
>649さん
あの時代に(天上の虹や古代史)関心のない人にとったら
「天武.持統稜」は、観光コースとしては、どうしてもという場所じゃないものね。

京都.奈良などは興味のあるところは、一人で思う存分回ったほうがいいよね。
一人旅でも寂しくないから。

651 :花と名無しさん:03/06/02 20:25 ID:???
>649
それ、渡辺多恵子の「風光る」でも話題になってたけど、薬師寺に奉納する
散華の元絵を販売用にコピーしたものらしい。
全国を回って開催する薬師寺展でA3サイズでカラーの元絵を見ることも
できるし、多分みやげ物としてコピーを買えると思う。
仏教の普及にマンガの力を借りたいというところから始まったらしい。
里中さんにしてみたらやりがいのある仕事だろうね。

652 :花と名無しさん@649:03/06/03 02:46 ID:???
天虹〜里中ファンの奈良観光必須ポイント
・天武・持統稜
・二上山の大津皇子稜
・高松塚古墳(いちおう被葬者が高市or忍部?といわれてるので)
・生駒山平群あたりの長屋王・吉備内親王稜
・藤原京跡
・平城京跡
・香具山、畝傍山、耳成山などを何気なく眺めたい
・薬師寺、興福寺、大仏、などなど物語に出てくるお寺
・その他 元明・元正・聖武・天智天皇稜など
・長屋王邸のあった旧・そごう

なんかお墓参りばっか(藁)になりますね。

それにしても、天智〜さらら様時代・・・飛鳥周辺(橿原市、大和高田市)
       平城京(長屋、不比等、聖武etc.)・・・JR・近鉄奈良駅周辺(奈良市)
とけっこう離れていて、とても一日で両方を見回れないのがしんどい。。。

653 :花と名無しさん:03/06/03 21:48 ID:???
飛鳥はチャリでかっ飛ばすと気持ちいいよね。
あの辺は自称「歴史研究家」のおじいちゃんが多いから、
ぼやぼやしてると頼まれもしないのにガイドしてくれることもある。


654 :花と名無しさん:03/06/04 20:32 ID:???
>>653
2回やったけど、本当に心底お奨めできません。
飛鳥は坂や丘が多し、それになんだ、あの滅茶苦茶な案内表示は。
もう少し、案内札増やせ、あつちの方向に向いている、自転車道を作れ。
と不満ばかり・・・・関が原を見習ってこいと思った。
・・・・・しかし、飛鳥好きです。また、行きたい。

655 :花と名無しさん:03/06/04 20:44 ID:???
そうかな。私はあの風を感じると飛鳥に来た〜!と思います。
確かに貸し自転車屋のくれる地図は分かりづらいし、表示はおかしい。
普段ならキーっ!!と怒るけど、まあ飛鳥だし寄り道もいいか、とね。
山之辺の道の方がなんとかしてくれとも思う。普通の住宅街がルートに
なっていた気がする。違います?迷ったってこと?

656 :花と名無しさん:03/06/06 00:10 ID:???
愛のあるレスが多いな。

657 :花と名無しさん:03/06/07 06:57 ID:GU3z7a8S
調べてみると当時は女帝の時代だったんだね。

658 :花と名無しさん:03/06/07 10:24 ID:???
>>657
当時っていつ?

659 :花と名無しさん:03/06/07 16:13 ID:???
ガイシュツだったらスマソ
衣装の柄って里中せんせのオリジナルなんですよね。
かなーり前に「里中満智子のオリジナル柄集」みたいなソフトが売ってて
すごい気になったな。
あれは何に使うんだろう?スクリーントーンを作るソフトなのかな?



660 :花と名無しさん:03/06/07 16:59 ID:O13jDdzu
天上の中では
耳百刀自が可愛いと思った。
乱の後、どうなったのだろう??
大友との間の子は?
「来てくれなくちゃ寂しくて死んじゃう!」だっけ。
さらら様もその位の可愛さがあればよかったのに〜


661 :花と名無しさん:03/06/07 18:27 ID:???
>>659
これの事でしょうか。
http://mode.jp/powertone/ms07_tones.html

最近、漫画家さんの中で、原稿をデジタルで作成する人が多くなってきました。
デジタル処理を助けるソフトが何社かから開発されてます。
その中のモード社のパワートーンというソフトに組み込む「素材トーン」の一部を
里中さんが手がけて発売されました。

662 :花と名無しさん:03/06/07 20:20 ID:???
>>660
うん、耳面刀自かわいいよね。うっふん♪って感じだし、ああいう
子とのHは楽しそう(*^^*)

663 :花と名無しさん:03/06/07 20:48 ID:???
>>660
大友の死後は、親戚筋に身を寄せていたらしい。
何巻だかは思い出せないけど、一度十市と再会した時に自分で言ってた。
その時、「大友様を死に追いやったのは貴方よ!(確かこんな内容)」
って、十市を批判してたのが印象的だったなあ・・・。

664 :花と名無しさん:03/06/07 21:16 ID:2WOjrvOO

大友…かわいそうに(T^T)

665 :花と名無しさん:03/06/07 21:18 ID:2WOjrvOO
たけちのみこあっさり死にすぎ…と思うのは私だけ?

666 :花と名無しさん:03/06/07 21:19 ID:2WOjrvOO
ついでに666げと

667 :花と名無しさん:03/06/07 21:59 ID:???
>>660
子供の名前が「壹志姫王」て事しか出てこなかったわ。
子供は独身のままでいたか、親戚筋の名も無い人と結婚したりしたのかな?
耳面本人も嘆いてたけど、夫(父)によってホント運命変わるね。
娘も父親が負けなかったら皇女として華やかな人生だったりするんだろうけど

668 :_:03/06/07 22:00 ID:???
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

669 :花と名無しさん:03/06/07 23:18 ID:???
>>663
天上の虹で屈指の名シーンですね。
耳面よく言った、感動した! と言いたくなる。
文庫でいうと、たしか4巻だったような記憶があります。

670 :花と名無しさん:03/06/08 19:03 ID:???
耳面は可愛い女でそれは大友も認めていたけれど、
大友は完全には自分のものにならない十市が好きで・・・

耳面がいればいいじゃないかよー!

671 :花と名無しさん:03/06/08 20:55 ID:???
「来てくれないと寂しくて死んじゃう」
…十市には死んでも言えないセリフだな。


672 :花と名無しさん:03/06/08 22:32 ID:???
「来てくれないと寂しくて死んじゃう」
きっと、大ぬは言ってたと思う。ブサイ子だけど・・・

673 :花と名無しさん:03/06/09 21:01 ID:???
「あなたにはあなたの都合があるのだものね。来れないのも仕方ないわ
(でも本当は来て欲しいのよ!分かって、あなた!)」
さらら様ならこう言いそう。


674 :花と名無しさん:03/06/10 12:29 ID:???
>672.673 ナイス!!

675 :花と名無しさん:03/06/11 01:11 ID:???
で、「私のところに来てあなた!!寂しいのよー」と素直に言ったところで
「重い・・・」とか言われちゃうんだろうな さらら様・・かわいそうだー

676 :花と名無しさん:03/06/11 16:35 ID:???
「寂しい」と言って、可愛いと思われる女と、
重いと思われる女、一体どういう違いがあるんだろう?
額田なんかも似合わなさそうだけど、
言ったら言ったで男の自尊心をくすぐりそうだ。

677 :花と名無しさん:03/06/11 18:48 ID:???
額田は水にもお湯にもなれるしね。


678 :花と名無しさん:03/06/12 00:03 ID:???
讃良は、相手によっては、「一緒にいると疲れる」と思われそうだけど、額田は才女だけど、そんな感じはしないんだよね。
一緒にいても威圧感や重苦しさを感じさせない。

679 :花と名無しさん:03/06/12 00:24 ID:???
愛のあるレスが続いていていいな。

680 :花と名無しさん:03/06/12 01:20 ID:???
隆慶一郎の「影武者・徳川家康」の中で
頭のいい女には二通りあって、敵を作る賢い女と、皆を見方にする賢い女がある、
とか言うのがあった。
今思うと、まるで讃良と額田だなー。
ちょいスレ違いでゴメン。



681 :花と名無しさん:03/06/12 12:40 ID:???
同じ才女でも額田はアーティストで 讃良様は政治家タイプ。

泣いてすがって甘えるのが似合うのは弱い女
やはり才女はニッコリと
「また来てくださると嬉しいわ」(昔の額田のセリフ)
とスマートに言うのが美しい。

でもね、そういう計算ができない
不器用な讃良様が好き…♪

682 :花と名無しさん:03/06/12 16:52 ID:???
讃良も、有間様にだったら
「毎日来てくれないと寂しい」
と言っても、「可愛い讃良ちゃん」
とか思われたのかな?


683 :花と名無しさん:03/06/12 19:08 ID:???
うんうん有間だったら
讃良も可愛く甘えられそう

大海人め〜

まぁとりあえず額田はパーフェクトなんだね





684 :花と名無しさん:03/06/12 20:56 ID:???
うーん、有間だったら大人になったとき讃良のほうが
有間に対して物足りなさを感じそう。
女としては充実しても政治家讃良を満足はさせられない。
大海人と反対でね。

685 :花と名無しさん:03/06/13 09:48 ID:???
有間の妻になっていたら、政治家になる必要なかったかもね。さらら様。
国を動かすためというより、父から夫を守るための政治家には
ならなきゃいけなかったかもしれないけど…。

普通の妻としては幸せになれたのかもね。

686 :588:03/06/13 15:58 ID:???
うんうんホントそう思うよ(TДT)


687 :花と名無しさん:03/06/13 15:59 ID:???
↑ごめんなさい私は588タンではありません

688 :花と名無しさん:03/06/13 16:45 ID:???
あ、でも吉野の頃は可愛い讃良さまだったよね。
キャッ雷こわ〜い・・・ 
泳げな〜い   (←言ってないか)



689 :花と名無しさん:03/06/14 01:33 ID:???
そういやそんな事も言ってましたねえ。<雷こわ〜い
演技なのが大海人にモロバレでしたが。
「可愛い女を演じてみせる、いじらしい奴」とか思ったのかな、大海人。

690 :花と名無しさん:03/06/14 19:14 ID:mMsQloqq
甘え下手なひとっていうのは、
相手に迷惑になったら嫌われると
自分に自信がなくて、心配症なひとなんじゃないかな…
もし、さららは愛する人から甘えられたらどうなんだろ?
しっかりしなさい!っていっちゃうのかな?


691 :花と名無しさん:03/06/14 20:58 ID:???
>690
息子に対して「愛してはいたけれど厳しい母」だったからねぇ。
やっぱり恋人や夫が「お前がいれば天皇になれなくてもいい」と言っても
「あんな○○に負けるなんて!」になったかも。

692 :花と名無しさん:03/06/18 07:46 ID:???
なぜか昨日から、大海人が吉野にいたとき、十市が送ったふなの味噌漬けを、
大友が検分する姿が頭から離れないよう。
手を味噌まみれにして「みそだ…!」と喜ぶ大友が。

あ〜、ここに書いてスッキリ。皆様ごめん。

693 :花と名無しさん:03/06/18 21:56 ID:???
大友、涙を流して喜んでいたような・・・(w

694 :花と名無しさん:03/06/18 21:59 ID:???
川島皇子は、藤木君みたいなものなのか?

695 :花と名無しさん:03/06/19 07:47 ID:???
大友、このスレでなにげに人気あるような…

696 :花と名無しさん:03/06/19 09:16 ID:???
好きです。>大友
生まれた時に持っていた徳は大したものじゃなかったのに、
1人の女を真剣に愛する徳は持っていたあたりがいじらしい。

697 :花と名無しさん:03/06/19 11:01 ID:???
私も天上の虹の大友キャラは好き〜
里中さんの作品って絵とか話が古いなーと思う事も多いけど、
なちゃけない男のかわい気、みたいな描写が絶品なので引き込まれてしまう

698 :花と名無しさん:03/06/19 11:15 ID:???
心理描写が巧いんでしょうなぁ

699 :花と名無しさん:03/06/19 11:43 ID:fjok5rMv
>なちゃけない男のかわい気、みたいな描写が絶品なので引き込まれてしまう
同意〜♪
里中さんの源氏物語を読んでみたいと思うのは私だけでしょうか?(w
本編よりも宇治十帖の方がむいてるかもしんない

700 :花と名無しさん:03/06/19 12:09 ID:???
700(σ・∀・)σゲッツ…ン…ゥ

701 :花と名無しさん:03/06/19 12:24 ID:???
川島皇子もか?


702 :花と名無しさん:03/06/19 20:17 ID:???
クローズアップ現代・・・
高松塚古墳のカビ問題の特集だった。
どうか、讃良さまのご加護がありますように。

703 :花と名無しさん:03/06/20 02:06 ID:???
大友、いいですよね。
「中は……味噌だけだ!」
では一緒にドキドキしちゃいました。

704 :花と名無しさん:03/06/20 09:11 ID:???
「味噌」であるところがミソだと思います。
味噌ってなんかダサいじゃないですか。
そんなダサい単語を使って大まじめに喜んでる姿が、
微妙な味加減で感動を誘う。。。

705 :花と名無しさん:03/06/20 15:42 ID:???
そうそう、手を味噌でベタベタにして、
思わず顔を覆いそうになってましたよね。
そんな喜びグワイがまた!

706 :花と名無しさん:03/06/20 16:30 ID:???
川島皇子は? なぜ川島をスルーする!?

707 :花と名無しさん:03/06/20 17:14 ID:???
川島も晩年はそれなりに好きでした。
どういう理由づけで裏切らせるのかなーと興味持って読んでたけど、
まさかああいう複雑な心の機微を描かれるとは………
自業自得とはいえ、凡人だからこその弱さというか。

川島なりに姉に申し訳ながってる様子や、
なにやっても裏目に出てしまう辺りとかが可哀想だった。
草壁が死んだ時の後悔とかも。

最期に不比等が尽力した辺りは、川島の為にも救われた気がした。

708 :花と名無しさん:03/06/20 18:46 ID:???
漫画中では、川島が五百重と不比等の密通のきっかけになってたね。
恐るべし川島。馬に鞭を振るって五百重のもとへ走る不比等…

709 :花と名無しさん:03/06/20 21:49 ID:???
会社に、川島みたいに何をやっても裏目に出てしまう、要領の悪い人いる。
とっさの状況判断のあとにいつも後悔してしまうとか。
心の中で「ガンバレ、落ち着いたら鮎を食べに行こうYO」と応援してます。


710 :花と名無しさん:03/06/20 21:55 ID:???
>709
あなた、いい人だ(w

711 :花と名無しさん:03/06/20 22:37 ID:???
うん、志貴並にいい人だ

712 :川島:03/06/20 22:39 ID:???
709…ありがとう


713 :泊瀬部:03/06/20 23:27 ID:???
「あなたってなんて卑怯な人なの!」

この場面の泊瀬部、私の脳内では、佐藤藍子に変身しています^^

714 :花と名無しさん :03/06/22 01:04 ID:AzVQcfrS
新田部皇子(大海人の妻)
新田部皇女(大海人の息子)

なんで同じ名前なのだろう??
皇女は妻達の中でもブサイク。




715 :花と名無しさん:03/06/22 01:07 ID:AzVQcfrS
↑(カッコの中が逆だ・・・

すんまへん。逝ってきます 鬱

716 :花と名無しさん:03/06/22 01:32 ID:fayISdJr
>>714
正確な事は知らないけど、あの時代は生まれた土地や養育する氏族の名前を取ったりしてたから、たまたま一緒だったとかじゃないかな

717 :花と名無しさん:03/06/22 03:48 ID:???
18は見つからなくてまだ読んでないんだけど19やっと読みました。
紀ィ(  ;´Д`;)ウワーッ
湯気、紀ィが目の前であんな事になってんのに「おれは悪くないんだー」ってヒドイ。
うわーっうわーっと叫んでガクガクブルブルだけしててくれればよかったんだけどなぁ

しかし額田、気味悪いぞ!五百重はいきなり老けたね。
あと珂瑠ってまだ14なのね。
「宮子かわいいよ」の時はいくつだったんだYO!

718 :花と名無しさん:03/06/22 14:16 ID:???
以前、NHKスペシャルで性感染症の低年齢化の問題の時、初体験が小5の時、って答えてるやつがいたから、同じくらいの年だったのかも

719 :花と名無しさん:03/06/22 21:00 ID:???
ところで、五百重って何年生まれなの??
壬申の乱前には大海人に嫁ぎ、(670年頃
史との間に子供が出来たのが695年ってことは・・・
12歳位でケコーンしたのでしょうか??

720 :花と名無しさん:03/06/22 21:33 ID:???
不比等の異母妹なので、まあ普通に考えれば658年以降の生まれと
想像できるけれど、実際分からないでしょう。
話の流れ的におそらく壬申の乱前に妻たちを全員揃えたかったのでしょう。
でもさらら様だって13歳でケコーンしてるから、12歳でケコーンしても
驚かない。何せ夫は愛する人を失った13歳の少女を「これが愛だ!!」
と理屈をつけて強引に抱いてしまう大海人ですから。

721 :花と名無しさん:03/06/22 22:09 ID:???
>>719
結婚した頃はけっこう幼かった気がする。

722 :花と名無しさん:03/06/22 23:06 ID:???
「幼くても既に手の負えない女もいる」と
大海人に言わせてたからねー。>五百重

あの場面読むと、未だにハズかスィ…
12、13歳くらいだと思うと余計に。

723 :花と名無しさん:03/06/22 23:52 ID:???
珂瑠の最初の「お相手」は
三千代だったのか・・

724 :花と名無しさん:03/06/23 02:53 ID:???
長屋と吉備はあんだけヒドい死に方してるし、実際にたたり?(四兄弟・にいたべ・
舎人全員同時あぼーん)も起きてるというのに、彼らの霊を奉ってる寺とか神社って
存在しないのがなんだか不思議だにゃ〜ん、、と思ったです。

そこまでして自分らの犯罪を認めたくなかったか>奈良時代の藤原家?

五百重さんって最新刊での老けっぷりでてっきり40半ばくらいかな?と
思ったら、おそらくまだ30代後半なんすね。。。(660年頃生〜680年にいたべ誕生
と仮定すると)

>>717
あの場面のカルの「宮子かわいいよ」を見て、「14のたよんないガキんちょでも
性生活だけは一人前にさせてもらえてたのねーー。こんな少年がハアハアする顔なんて
どうも想像できないんだけど」って思いますた。

725 :花と名無しさん:03/06/23 04:17 ID:???
人麻呂の密通?を知った不比等の「なぜだ?三千代」の顔が今際の際の紀ィのようにすごい形相なのにワラタ。
今更だけど、人麻呂のまつげはどこいった

726 :花と名無しさん:03/06/23 22:01 ID:5auUha/P
もう若くないって赤面してたよね<人麿 一夜の過ち(w の相手に…

727 :花と名無しさん:03/06/23 22:45 ID:???
一夜の過ちのお相手さんのまつげも人麻呂同様、人身の乱以降
描かなくなったよ、里中さん。
絵柄が変わったのよね。

728 :花と名無しさん:03/06/24 00:54 ID:8LSGjH/B
>>723
珂瑠の筆おろしのお相手は紀ィなのでは・・・?

729 :花と名無しさん:03/06/24 01:44 ID:+FuPEkbu
>>728
紀ィの前に宮子を相手にしてなかったっけ?
「うまく出来るようになったんだよ」とかなんとか・・。
それともあれ、リベンジだったんかな

730 :花と名無しさん:03/06/24 23:32 ID:???
リベンジだと思ってたけど。
その後の紀ィの台詞(確かに少し大人っぽくなったような・・・ だったかな?うろ覚え)もあったし

731 :花と名無しさん:03/06/26 01:29 ID:???
じゃあ、珂瑠のことをそうやってバカにしてる紀ィの初めての相手って
一体誰なんだろう?
まさか、弓削?

732 :花と名無しさん:03/06/26 07:55 ID:???
弓削との初めてのときも、初々しくなかったよねえ。

733 :花と名無しさん:03/06/26 08:58 ID:???
美形の召使あたりを誘惑してみたとか。

734 :花と名無しさん:03/06/27 10:51 ID:???
万葉集に、紀ィが弓削と珂瑠以外の男性に送った恋の歌があるから、
弓削が初めてじゃなかったんじゃないかなー。
あの頃、すごく奔放な女性として書かれてたし。

735 :花と名無しさん:03/06/29 21:52 ID:???
>>725
人麻呂のまつげは若さと共に時の流れの中に埋もれてしまったのです。

736 :花と名無しさん:03/06/30 21:09 ID:???
新刊発売まであと半年くらい?
気の長い話じゃのー。

737 :花と名無しさん:03/07/01 08:03 ID:???
もう半年たったのか…。しんみり。
あと半年でちゃんと出たら、私は本望です。

738 :花と名無しさん:03/07/01 20:59 ID:???
次が最終でしょうね。

739 :花と名無しさん:03/07/01 21:00 ID:BmXQnI3Z
古本屋で14・15巻ゲトした!!嬉しいのでage

740 :花と名無しさん:03/07/01 23:50 ID:???
五百重が不比等の子を身ごもった時の周囲の反応が、あまりにも軽くて不自然だよ・・・
(高市一人が怒っていたけど。)
さらら様から「亡き天皇の妻ともあろう人がなんてことなの!!怒」と問い詰め
られたり、他の妻達から嫌味を言われてもおかしくない状況なのに。


741 :花と名無しさん:03/07/02 11:07 ID:???
>>740
あんなモンだと思うよ。

742 :花と名無しさん:03/07/02 12:01 ID:???
さらら本人が
「あの世での妻が減ってラッキーv」
だったもんな・・

743 :花と名無しさん:03/07/02 21:42 ID:???
不比等は「俺の子ではないが、妹の不始末を兄がつける形で俺の子にして
五百重とケコーンする!」という事をアピールしたんだろうが、
果たしてさらら様も高市も周囲の人も、いったいどれだけ
信じたというのだろう?嘘をつくほど饒舌になる、の典型じゃないか。
予防線を張るつもりだろうが、言わなくてもいいことまでベラベラと。
思いっきり高市に怪しまれてたが。

744 :花と名無しさん:03/07/03 20:41 ID:???
高市のあの言葉は判った上での皮肉だと思った。


745 :花と名無しさん:03/07/03 22:09 ID:???
>744

つか、そうとしか取れんだろうに。

746 :花と名無しさん:03/07/03 22:16 ID:???
だな。

747 :花と名無しさん:03/07/04 01:24 ID:k8n+ERTd
本当のところは認めるかわりに何かさららに交換条件でもたたきつけられたかも
高市の突然死とかさ・・

748 :花と名無しさん:03/07/04 08:35 ID:???
>747
…「天上の虹」の善人のさらら様では、ありえない話だろうが。

本当のところはどうか解らないけどさ。
高市が生きていれば、「かる」では天皇になれるかどうかアヤシイもんね。
自分の孫が天皇の位にさえ就いて人生をまっとうすれば、その後のことは
藤原の血が入ろうがなんだろうが構わないと思ってたのかも…。

749 :花と名無しさん:03/07/08 22:21 ID:???
私も高市をあぼーんしたのは、実際のところさらら様と史だったんじゃないのー?
と思ったけど・・・
もしサララによるあぼーんだったら、間違いなく御名部、吉備、長屋、それからアヘちゃん
や氷高もサララをよく思ってないだろうし、、、にも関わらず文武も元明も元正もまるで
サララを見習ったかのように死後火葬にされてる(多分本人が遺言してる)のを
見ると、多分サララに対して悪感情はなかった。→きっとフヒトの単独犯?って
気がしますが。高市→長屋と傀儡になってくれない、しっかりした人が皇位について
くれたら藤原には不都合だー、と思ったんじゃないか?って気が・・・

750 :花と名無しさん:03/07/10 14:12 ID:???
さららと高市は緊張関係にあったか?
そうだとしたら、さららの大切な孫、かるのところに
高市の娘が誰一人妃として入内しなかったのもつじつまがあうような気がする。


751 :花と名無しさん:03/07/10 21:22 ID:???
高市に娘いたのか?
史実ではいるかもしれんが、漫画では長屋と鈴鹿、二人だけだよね。
檜隈女王という女性が、高市死んだときに歌を詠んでいたけれど、
あれ娘なのかな。

752 :花と名無しさん:03/07/11 20:48 ID:???
高市に娘、一応居たみたい。

河内女王・山形女王

出てこないから御名部の子供じゃないかもしんないけど

753 :花と名無しさん:03/07/11 21:48 ID:PdEtWoDu
漫画では十市を一途に愛しぬき、御名部のこともある意味妥協で、
家族として愛していたわけだから、余計な子供は必要なかったんだよね、
高市には。
それより、登場人物にしか顔が出てこない泉皇女って一体…。

754 :花と名無しさん:03/07/11 22:27 ID:???
男の子だと、六人部王とかもいたよね・・・。
それと、鈴鹿王は、昔何かの漫画(ハードカバーの残照記?)の最後の
解説で、里中さん自身が「鈴鹿の母親が誰かは分からないが、ひとまず
御名部の子とした」みたいに言ってたと思うけど。

しかし、奈良時代入ってからの、草壁と高市と舎人と新田部以外の子供たちって
何やってたんだろ・・・???(ああ、長皇子の子は文屋真人になったけどさ)

755 :花と名無しさん:03/07/12 00:10 ID:???
結構、皇籍から離れたのもいたのかもね。
「女帝の手記」にもちらりとでてくるけど、私は史実の方の淡海三船に興味がある。
葛野の孫にあたるんだったかな

756 :花と名無しさん:03/07/12 03:46 ID:iDoKh7bP
ちょっと話題戻るけど不比等、さららにかるが天皇になるよう協力せよ、
とか言われたかもね。(天上ではなく史実の話ね)

このスレ、歴史の勉強になっていい!
履歴書の特技に「天智天皇、天武天皇の子供の名前がほとんど分かります。」とか書いてみたい。


757 :山崎 渉:03/07/12 08:11 ID:???
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

758 :花と名無しさん:03/07/12 10:34 ID:???
>756
>履歴書の特技に「天智天皇、天武天皇の子供の名前がほとんど分かります。」とか書いてみたい。
そんなこと書いたら人事担当者にひかれると思うが…;

759 :花と名無しさん:03/07/12 11:07 ID:???
私の就職活動は10年ほど前だったが、
そのときすでに「女帝の手記」まで読破していたので、
飛鳥・奈良時代の天皇の名前全部言える、とホントにアピールしたことがあるよ。


760 :花と名無しさん:03/07/12 17:21 ID:???
>759
専門に研究していた史学科の人なんかは、別にアピールするまでもない
ことだと思われ。



761 :花と名無しさん:03/07/12 20:56 ID:???
史学科じゃなくても、濃ゆい読者ならそんなの当たり前だYO!

762 :花と名無しさん:03/07/12 23:05 ID:???
史学科出身だけど、教授でも「おたくにはかなわない」と
言われていましたよー

763 :花と名無しさん:03/07/13 11:33 ID:???
>>762
それは「あなた」という意味のおたく?
ヲタという意味のおたく?

764 :花と名無しさん:03/07/13 17:01 ID:???
>763
「歴史おたく」ということですね、○○マニア(織田信長とか…)の方って
沢山いるじゃないですか、その熱意たるや、研究者も真っ青
ってことも多いらしいです。

765 :花と名無しさん:03/07/13 22:57 ID:???
>>759
そんなアピールされても、歴史関係の職業の就職試験でもない限り
ひかれるのがオチのような気が…。

766 :花と名無しさん:03/07/13 23:47 ID:???
そうでもないと思うけどな、個性の一端として印象づける分には。
職場や面接官の性質によっては、当たり障りなくどうという特徴も
ない人よりも個性が強い方が、むしろ採用される場合もあるし。

767 :花と名無しさん:03/07/13 23:56 ID:???
自分は人事担当だが(ケテーイ権ないけどねw)…悪いがひく。
歴史好きだけど、そう言われても、ねぇ。

768 :花と名無しさん:03/07/14 02:11 ID:???
要は、言いようってことだよね。

769 :花と名無しさん:03/07/14 09:22 ID:???
その場の空気で、「どうぞ言ってみて」みたいに興味持たれれば言うだろうし、
訊かれてもいないのにベラベラ喋ったならそりゃ退かれるだろうし。

でも、こういう場所で話しの流れで端折って書かれたであろう一エピソードに
わざわざ突っ込み入れる人の方が正直退くけど(´∀`)。

それはそれで、実生活に近い環境があるからこそ、つい想定してしまうのであろう
と言う事も考え併せれば、気持ちは判らなくもないけどさ。

770 :花と名無しさん:03/07/14 13:58 ID:X4mxb+tG
天上の虹ベストカップルは、どのカップルですか?
私は忍壁夫婦あたりがいいかな〜。

771 :花と名無しさん:03/07/14 15:13 ID:???
高市と御名部かな〜。
最初はともかく、高市が死ぬ直前の
今日は二人で〜の約束とか、雰囲気がよかったから

772 :花と名無しさん:03/07/14 20:05 ID:???
私は志貴と多紀かな。ほんわかしていて、はた目には一番苦悩と無縁そうなカップルだ。

773 :花と名無しさん:03/07/14 20:36 ID:???
私も高市と御名部のカップルかな。
お互いに落ち着いてて、信頼と敬愛で結ばれているのがイイ。


774 :花と名無しさん:03/07/14 20:58 ID:???
>高市と御名部
いいねー!
結婚のきっかけは強引だったけど、心がけ次第でこんな温かい関係になれるのかって
微笑ましくなる。

でも、その弟&妹夫婦(草壁夫妻)の結末は悲しかった・・・。

775 :花と名無しさん:03/07/14 21:05 ID:/Gsq6ozv
高市&御名部、泣けるほど良いカップル!
もし十市が御名部の立場だったら、じと〜〜っとしていたのかも。


776 :花と名無しさん:03/07/14 21:33 ID:???
草壁夫婦って、結婚前は草壁→あへだったのに、結婚後は逆転したよね。
情にほだされて結婚したのに、「母上に似てるからイヤン」みたいなこと
言われたら、あへだって困るっつーの。
草壁の弱さが、私はすごい歯がゆかった。さらら様の気持ちが分かる。

777 :花と名無しさん:03/07/14 21:52 ID:???
天智と額田。

好きなんだよーう!。゚・(。´Д⊂)゚。・

778 :花と名無しさん:03/07/14 21:56 ID:???
鎌足と鏡もいいかな。

779 :花と名無しさん:03/07/14 22:38 ID:???
>778
ああ、いいね。
結婚前にヒゲオヤジ(失礼)が頬染めてたのがなんか可愛いよ。

780 :花と名無しさん:03/07/14 22:40 ID:???
>>776
あれはすっごくムカ!だった。
初めて阿閉を「母上にそっくりだ」と感じて振り払った時、草壁に( ゚д゚)ポカーン
自分が押しの一手で迫って結婚してもらったくせに〜!
草壁が側室をもった時に氷高の顔見ながら泣いた阿閉が可哀想でしょうがなかったよ

781 :花と名無しさん:03/07/15 07:16 ID:???
さらら様と有間さま

そういえば志貴と多紀って随分年違うよね?

話かわるけど大ヌって最近でてこないね。紀ぃの事件の時は何してたのかなー

782 :花と名無しさん:03/07/15 07:48 ID:???
>779
鎌足が鏡に、中大兄はどんな人だったかと聞いたときに(?)
「忘れました」「女とは冷たいものなのだな」
「それだけ今の人に夢中ということですわ」(セリフが正確じゃなくてゴメソ)
というやりとりが良かったなと思います。

783 :山崎 渉:03/07/15 08:52 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

784 :花と名無しさん:03/07/15 21:37 ID:???
>>781
やっぱり気になるかも。大ヌ。
娘や息子達の不祥事にどう対応したのか?
あと田形皇女ってどうしてるの?

785 :花と名無しさん:03/07/15 23:16 ID:???
話の腰を折って悪いのですが
「健康の女王」買った人いますか?
オススメ?

786 :花と名無しさん:03/07/16 00:11 ID:ECL4kwyE
さらにズレますが、大津が事件を起こさずにいたら、山辺もさららと同じような思いをしたのかな。モテモテの夫にヤキモキ…。 ところで磯城皇子は何してるの?

787 :花と名無しさん:03/07/16 01:00 ID:???
でも山辺は、夫に「重苦しい…」とは思われないだろうな。
磯城ってカジ媛の子の中で一人だけ似てないよね。白目がはっきりしててさ〜
耳も閉じは赤兄の子かとついつい思っちまうけど鎌足の子なんだよねー

788 :花と名無しさん:03/07/16 01:05 ID:???
磯城皇子はおそらく、カジ媛のすねをカジって暮らしています。

789 :花と名無しさん:03/07/16 10:57 ID:???
磯城も可哀想だよね。
皇籍剥奪で皇族の仕事はさせてもらえんし
かといってもと皇族だからって他の仕事は出来んし・・
結局なにやって生きたんだろ

790 :花と名無しさん:03/07/16 19:52 ID:???
>>788
アハハ、うまい。思わず笑っちゃった。

791 :花と名無しさん:03/07/16 20:32 ID:???
磯城皇子・・・
皇籍剥奪って酷いと思う。子供なのに。


792 :花と名無しさん:03/07/17 00:24 ID:???
磯城
ttp://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/siki2.html
5代目の孫が清原真人だ・・・とか言ってるんで、とりあえず、どこかの
うねめと結婚して子供出来て子孫はそこそこ伸びている。
大津皇子事件の時に10歳くらいとしたら、
23,4歳で亡くなった・・って感じですか?

しかし、大津の事件って実際のところ殆どサララ様の独断で起こした行為だと
思う(史実的には)ので、さらら崩御後まで生存していたられたら、皇室の籍も
返してもらえたかもしれないのにね。

793 :花と名無しさん:03/07/17 20:17 ID:???
>>792
清原真人ってもしかして、清少納言のご先祖ですか?姓が同じ?

794 :花と名無しさん:03/07/17 20:50 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030717-00000411-yom-soci

穂積ネタ

795 :花と名無しさん:03/07/17 23:34 ID:???
>(穂積)皇子も(但馬)皇女の死を痛切に悼む歌を残している。

天上の虹での穂積は、但馬のことはもう過去のことっぽい描写が
あったように記憶してるんだけど、今後また心変わりするのかな。

796 :花と名無しさん:03/07/18 00:41 ID:???
>>795
但馬が亡くなるのが708年だから、但馬の墓を見て死を悼む歌を詠む穂積は
それ以降→つまりさらら崩御後。
このシーン是非里中さんに描いてほしいんだけど、物語がさらら崩御の702年で
終わるとすると略されてしまう・・・?のかな。

せめて物語のエピローグ的に「天虹」最終章にでも、主要登場人物(「長屋王」とか
「女帝の手記」に出てこない)のその後も描いてほしいなー。。。

797 :花と名無しさん:03/07/18 07:51 ID:???
紀ィが死んだときに、

但馬はどう思っているんだろうか?でも今さらもう謝れないよ

みたいに考えてる穂積がいたよね。それが死を悼む歌につながっていくのかな。

798 :花と名無しさん:03/07/18 08:39 ID:???
本日の毎日新聞、穂積皇子の名前の木簡出土の件で、里中さんの但馬と穂積の
イラストが紹介されているよ。(但馬の例の歌で穂積が困惑しているところ)

以下里中さんのコメント
「女性にここまで言わせておきながら、穂積皇子は逃げ腰だった」
「昔も今も変わらない、男女の違いでしょう」

降る雪は…の歌については
「贖罪でしょうが、生きている間に言ってあげなさいよ、と思う」


799 :花と名無しさん:03/07/18 09:14 ID:BAPbcDni
話しがずれるんですけど、さららの夢の中にさららに恨みを抱いた人々が出て
きますよね。あのなかに母親の越智娘が出たらなんて言うのかな、なんて
考えたりします。「優しい人になってね」と言ったのにって。
あと建皇子や斉明天皇はさららの現況をどのように考えているのか、とか。

800 :花と名無しさん:03/07/18 10:26 ID:???
讃良が亡くなる時、迎えに来るのは誰なんだろう。
天武だろうけど、もしも有馬だったら何を言うか想像つかなくて、
かえって見たい気がする(w

801 :花と名無しさん:03/07/18 17:40 ID:???
有馬説イイ!。゜・(ノД` )・゚ 。

802 :花と名無しさん:03/07/18 21:43 ID:???
>795
穂積のあの優柔不断なところからして、やっぱり但馬が亡くなったら
「なんといわれても思いを貫けばよかった」とか「なぜあの時突き放して
しまったのだろう」とかグチグチ後悔しまくりだと思う。

803 :花と名無しさん:03/07/18 23:12 ID:???
>>799
あの夢の登場人物は皆、さららさま自身が後ろめたいと(意識上にしろ無意識下にしろ)
思っている人々で、つまり彼女の心の中の反映だと思っているので、
母親がでてくることはないんじゃないかと。
さららさまが今の私を母上はどうお思いに…と考えない限りは。

804 :花と名無しさん:03/07/19 00:12 ID:???
>>800
誰も迎えに来ず、無明の闇に落ちていったりして。或いは、恨みつらみを持って死んだ人間達の勢揃いに迎えられて、とか。
あ、でもそれじゃタイトルが生きないか。タイトルからするとやっぱ大海人かなあ。

805 :花と名無しさん:03/07/19 11:20 ID:???
そういう後悔があったといえ、
精一杯生きたんだから満足して逝ってほしいなぁ。

何もやらなかった敗者には言われたくないんだ。



806 :花と名無しさん:03/07/19 11:45 ID:???
スレ違いゴメ

「幼稚園の時から大人に『人には優しく』と教育されたのでそうしてきたけど、
ぜんぜんいい事がない。優しくしても相手は優しくしてくれないし、
こっちが譲ってあげても、感謝もされない。自分勝手で我欲の強い人が
いい目を見ている。私は大人たちに騙されていた」
ていうアホがいて、なんともなま暖かい気持ちになったんだけどね。
天虹の讃良の生き様と805の台詞をセットでお見舞いしたい気分。

807 :花と名無しさん:03/07/20 00:06 ID:???
でも、讃良も一人で誰も見てないときは、
「こんなに一生懸命やってるのに、他人は自分の気持ちを全然解ってくれない」って一人でグチってたりするよね。

808 :花と名無しさん:03/07/20 00:15 ID:???
自分が優しくして貰いたいために他人に優しくしていた人の
「こんなに一生懸命やってるのに」と、
讃良のしてきた事を比べるのはどうかと思うな。

809 :なまえをいれてください:03/07/21 13:25 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

810 :花と名無しさん:03/07/23 09:02 ID:???
>>809
家畜人ヤプーですか?

811 :花と名無しさん:03/07/23 09:34 ID:???
>>810
809はほとんど全ての板で見かけるコピペ。

812 :花と名無しさん:03/07/24 00:16 ID:???
はげしく見かける同じコピペ
でも内容よんでも意味分からん
意図がわからん。
別にいいじゃん
人種どうであれ、不細工はブサイク



813 :花と名無しさん:03/07/24 00:20 ID:4UBbbzfq
天虹、15年来のファンなんだが
どーもあの時代の漫画で「愛してる」とか
言われると引くんだなぁ・・・。


814 :花と名無しさん:03/07/24 00:24 ID:bAxL45AN
【何故、報道しないのか!】相次ぐ玄界灘海難事故と日本のマスコミ【犠牲者7名!】
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1983/

マスコミ各社が沈黙を続ける中、既にインターネット上で大きな話題になっている件ですが、
御存知ない方は是非読んで下さい。

フラッシュ http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1983/koyomaru11.swf



815 :花と名無しさん:03/07/24 01:33 ID:???
>>813
津村むつみと里中満智子って同じ世界を書いてるよね。
「愛ー 愛ー 愛ってなにぃー?」
が漫画の主題になっているのが似ている。
ここがあるから萩尾モトとか、竹宮恵子なんかと一緒に語られないのかな・。。


816 :花と名無しさん:03/07/24 07:14 ID:???
☆☆なぜか売れたうれちゃったブス芸能人☆☆
 


藤原野理科  ただデカイだけのブスブタ

MEGUMI  オマエは山田花子やヤワラよりもブスだつーことに気づいてるよなー

小池栄子    はぁー肥満者のケツみたいなデカ乳きも 顔が変だぞブス女

上戸彩     口がゆがんでる。きもいー口裂けブス 人相悪いね

はなちゃん   一言オマエはブスぶす  なのにおまえの髪型ー何じゃありゃ
         見ててウザイんだよ 万年ブス。ああいった髪型は顔が
        美しい人がするもんなの。オマエみたいなブスが顔面さらしてどうするよ?


井川遥     ブスだねーこんな汚物ぶすに癒されねぇーよ!!テレビに顔だすなブス




整形化粧お化け→→浜崎あゆみのパナソニックのCMが気持ち悪くてたまらない・・・。
視聴者を殺すきかぁ?


817 :花と名無しさん:03/07/24 22:50 ID:???

   ∩
   | | /二つ _
  (,,゚Д゚)  | |  もちつけ!! >816
  /,,⊃==| |
C( ) _)   | |
 (/ ∪  ) ̄ ̄ ̄(
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)


818 :花と名無しさん:03/07/26 00:08 ID:???
>817
そうやって運動すれば、発散して>816のような事は言う気なくなる
という事ですか?

819 :花と名無しさん:03/07/26 01:17 ID:???
age

820 :花と名無しさん:03/07/26 23:40 ID:???
愛のあるスレだったのにまた以前に近いような基地害スレになっていく予感・・・

821 :花と名無しさん:03/07/27 00:09 ID:???
満智子先生がはやく新刊出さないからよん!


822 :花と名無しさん:03/07/27 01:01 ID:???
新刊は来年1月発売予定よん!

823 :花と名無しさん:03/07/27 03:34 ID:???
↓というわけで、何事もなかったかのようにレスは進む。

824 :花と名無しさん:03/07/27 20:17 ID:MVpQvfYh
>>822
毎年1回1月発売って決まってるのはいいよね。
毎月「はらはら」しなくてすむ。

825 :直リン:03/07/27 20:19 ID:XgVUmPvL
http://homepage.mac.com/maki170001/

826 :花と名無しさん:03/07/27 22:03 ID:???
でももっと早く、たとえば年2回、1月と7月あたりに
出してくれるともっと嬉しい

827 :讃良:03/07/28 15:23 ID:RzGdeX+X
>826
某ガ〇スの〇面のファンの事を考えてみなさい。
それくらい耐えられなくてどうしますか!!

828 :花と名無しさん:03/07/28 20:22 ID:noTzSLD9
1年1回だと夏には飽きてくるよ。
もう17巻読み返す気もおきない。
(100回は読んだろう。)

829 :花と名無しさん:03/07/28 20:30 ID:???
週刊誌に慣れている人には気の遠くなるような話だ、1年に1回。
それでも13巻と14巻の間には3年くらいあいた時期もあったりするので、
1年1冊と確定してるのならそれほど苦にならない。
慣れって怖いなぁ。


830 :花と名無しさん:03/07/28 23:03 ID:???
>>829
俺もだ。
というか、正直13巻→14巻の間ぐらいには諦めていたんだ。
今や正月の楽しみになり、これならば、最終回見られるなと

831 :花と名無しさん:03/07/28 23:32 ID:???
あまりよく覚えていないが・・・かなり前に
林真理子が里中マンガのことを批判していたような気が・・・
「いつも同じパターンだから」という理由で。
その通り、いつもワンパターン。
だけど、気になって読んでしまう。



832 :花と名無しさん:03/07/29 00:04 ID:t68s1aJz
>>831
人のこと言えるのかしらね?「ワンパターン」

833 :花と名無しさん:03/07/29 22:36 ID:???
>>831
林真理子タソがきっと仲良しの大和脇さんだってけっこうワンパターンでは
ないか?
明治〜大正が舞台で、当時にしてはジャジャ馬な女の子が主人公で、、みたいなの。
「灰からさん」とか「紐育小町」とか「横浜物語」とか・・・ってけっこう
私も好きなのだが(藁
もっとも脇さんも近年は明示〜対象モノあんまやってないけどね。

834 :花と名無しさん:03/07/29 23:06 ID:???
そういえば大和サンのスレって無いよね。
なんでだろ〜

835 :花と名無しさん:03/07/29 23:08 ID:???
>>831
きっと林真理子は キャラが語る √愛、それは〜♪ という里中節
のワンパターンなところが気に入らなかったのだろう。


といってみる。

836 :花と名無しさん:03/07/30 02:20 ID:???
天上の虹、ガラ●の仮面、エ●イカより●をこめて、
アルカサル●城、金●梅、バス●ード、サ●コ、他諸々
終らないマンガばかり集まる我が家の本棚・・。


837 :花と名無しさん:03/07/30 02:39 ID:???
少し前の毎○新聞に、里中さんがお母さんのことを書いていたんだけど、
それによるとお父さん(お母さんから見ると夫)を熱愛していた人らしい。
里中さんのことを生んだ日も、入院してるからお父さんと離れ離れに
眠ることになるんだけど、それが厭で生まれたばかりの里中さんを
病院に置き去りにして家に帰ろうとしていたとか。
(病院側でも焦って、お父さんを呼び出して泊まってもらったらしい。
特別措置らしいんだけど、子どもを置き去りにされるよりは、ということ
だったのかも)

「子どもより夫」が徹底していた人で、お蔭で早く自立できた、とあった。
里中さんの作品が、愛・愛・愛! なのって、お母さんの影響なのかな、
と思ったりして。

838 :花と名無しさん:03/07/30 09:26 ID:???
関係ないがうちのママンは「子供よりも夫よりも自分の服とギャンブル」だったな。

839 :花と名無しさん:03/07/30 15:45 ID:???
>>837タン
その話テレビでも里中さんが言ってたの見たことあるよ
里中さんの 「愛!論」好きでつ

840 :花と名無しさん:03/07/31 02:22 ID:???
>>834
大和サンって、大和和紀さん? それならココでどうぞ。
☆あさきゆめみし☆
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1045116592/l50

「ミミ エクセレント」では、両方とも楽しみで読んでました。
今で考えると、1冊500円は、当時中学生の私にとっては高かったよ〜

841 :花と名無しさん:03/07/31 17:32 ID:awAvVZP7
>>840
季刊誌だったから、待つのも長かったよねー。すーぐ売り切れるし。
でも単価高いのにいつも私が買うので、7・11のおじさんが置いてくれた。
なので朝7時前にゲットして、登校前読んだものだわー。

842 :山崎 渉:03/08/02 00:39 ID:???
(^^)

843 :花と名無しさん:03/08/02 06:23 ID:???
ここで聞くのもあれなんだけど、なんで長屋と鈴鹿と葛野は皇子じゃないの?
皇位継承に巻き込まれない為にという配慮?

844 :花と名無しさん:03/08/02 06:58 ID:rtno/lP4
それは素敵な飲み物コーヒー・モ鎌足♪

845 :花と名無しさん:03/08/02 07:36 ID:5Zg4OqCF
キキキタタタタ━━━((゜(゜∀゜)゜))━━━!!!!
http://link.iclub.to/adalt/

846 :花と名無しさん:03/08/02 07:42 ID:???
>>843
天皇の子は○○皇子、○○皇女
天皇にならない皇子の子は○○王、○○女王

皇位継承権のない皇子の子はもう皇族ではないんだと思う。
高市も母親の身分が低いし。
大友も天武・持統時代は即位の事実が認められていないから
葛野も「王」になっているんじゃないかなー
詳しい人、フォローお願いします。

847 :花と名無しさん:03/08/02 16:02 ID:itY/Malv
>846
ほぼその通りかも。
大宝律令で天皇の兄弟、皇子が「親王」、それ以外は「王」、親王より五世は皇親にあらず、となってるらしい。

ただし、長屋王は、長屋王家木簡に「長屋親王」の記載あり。
強力な皇位継承者だったんだろうね。


848 :花と名無しさん:03/08/02 16:03 ID:4wMLzBPZ
>>846
父親が草壁皇子が皇太子なので、氷高とカルは皇女と皇子なのね!
初めて知ったー。ずーっと疑問に思ってたの!ありがとん。



849 :843:03/08/02 18:33 ID:???
へえーへえー(AA省略)
ありがとう。そういや皇子ってみんな天智か天武か草壁皇太子の子だね
じゃあ名前でてこないけど穂積と和女の子は皇子じゃないのか
しかし御名部って妹とその子達は天皇にまでなったってのに
自分の子は皇子でもないし一家まとめて殺されるなんてねえ

850 :花と名無しさん:03/08/02 19:52 ID:???
>>849
高市自身が才覚あって天皇や周りの信任厚かったけど、
見た感じでは、妻が後継してくれた。
御名部も嫁いだときから承知していたんじゃないの?
母親の身分が低い皇子だから蘇我の血を引く皇女を
娶らせよう・・・と天智も思うところあったかも

851 :花と名無しさん:03/08/02 20:12 ID:???
大友と十市の結婚がそうだったよね。
大友は母の身分が低いからせめて妻には皇族の皇女を、って。
でも高市と御名部って、少なくとも漫画の中では大海人が
適当に選んだ、って気がしてしょうがない。

852 :花と名無しさん:03/08/03 20:44 ID:???
あのマンガを見る限りでは
御名部が激しく可哀相。
十市はどうも好きになれん。

853 :花と名無しさん:03/08/03 21:03 ID:???
>>852
んー。好きか嫌いかはともかくとして
夫婦としての幸せをつかんだのは御名部の方かなあ、という気もする。
情熱的な恋愛を味わったのはむしろ十市なんだけど、なんか我慢のし通しだったような・・・。
(特に大友死後のこと。結婚しようと思えば出来たはずなのに、父親の思惑でお預け
食らって、仕方ない事とはいえ本人は辛いだろう。)

854 :花と名無しさん:03/08/04 00:54 ID:???
長屋王残照記ブクオフで両巻各\100でゲトー!
永井路子さんの美貌の女帝読んだ後も思ったけど、藤原家が憎い憎い憎い!
特に房前!裏切り者このタレ目!!プンプンヽ(`Д´)ノ
みんなして藤原の血藤原の血って!穂積石川娘といちゃつく前に
蘇我氏集めて藤原に対抗してほしかったよ。現天皇は蘇我の血筋だ!蘇我ワショーイみたくしてさ。
無理だったであろうが(´д`)
宇合って顔穂積系だね。母だれだっけ?
志貴の子孫って結構天皇になってるんだね。鮎パワーだ。

855 :花と名無しさん:03/08/04 03:04 ID:???
長岡さんのを読んでると藤原氏(特に不比等)贔屓になるんだよね(w。
作者の解釈によって全然違うキャラになるから、面白い。

856 :花と名無しさん:03/08/04 05:31 ID:???
>855
長岡さんの不比等は速水真澄みたい。
残暑浮きの氷高って額田顔だね。でも病床の顔は讃良さまそのものだ。
この当時の美男美女の基準(容姿)ってどんなんだったんだろ?
氷高は美人という記述がどっかにあったらしいけど他の人は容姿についてなんか書かれてるのあるのかな?

857 :花と名無しさん:03/08/04 11:34 ID:???
> 854
藤原4兄弟のうち、上3人は同じ母親です。
つまり、麻呂だけ、母親が違うのです(いおえですね)。
で、上の3人の母親については、これはちょっとうろ覚えなんですが、
「かもひめ」という人だったような気がします。


不比等の妻
かもひめー4兄弟のうち、上の3人の母、
いおえー麻呂の母
蘇我しょうしー宮子とながこの母、
あがたいぬかいの橘の三千代ー安宿(光明子)の母、 って感じかな?

858 :花と名無しさん:03/08/04 18:59 ID:???
>857
ありがと〜!同母兄弟なのに残照記の3人は全然似てないね。

天虹18巻の表紙の氷高が松浦あやに見えてしょうがない。

859 :花と名無しさん:03/08/04 19:17 ID:???
3兄弟の母親は賀茂氏だっけ?蘇我氏の娘ではなかったっけ。

860 :花と名無しさん:03/08/04 19:46 ID:???
>>854
三兄弟…………蘇我娼子
麻呂……………五百重娘
宮子・長峨子…賀茂比売女
安宿……………県犬養橘三千代
ですよ。
でも、長岡版では宇合と長峨子の母親は石川氏でしたね。

861 :花と名無しさん:03/08/05 02:03 ID:???
明日香村の万葉文化館で9/15に生・里中さんを拝めて、講演を聴くことが
できるらしい。

「万葉の日」記念フォーラム 万葉文化館がオープンした9/15を「万葉の日」と
して講演会を開催<講演:里中満智子 対談:里中満智子・中西進>
午後1:30〜

とある。

同じく万葉文化館の特別展示としてこの9/20〜11/3まで里中さんと山岸涼子さん
の作品展があるんだってさ。

10/19(日)12:00〜13:00は「里中満智子サイン会」当日万葉文化館で「天虹」
19巻をお買い上げいただいた(それよか20巻なら喜んで買うのに)方先着100名に。

以上情報でした〜〜。今日の明日香村はレンタサイクルで回ったら滝のように汗が
出てびしょびしょになって熱中症になるかと思った。。。

862 :花と名無しさん:03/08/05 02:22 ID:???
↑あー、犬養さんのじゃなく「県立万葉記念館」です。

863 :花と名無しさん:03/08/05 02:23 ID:???
「奈良県立万葉文化館」だ。・・何書いてんだわたし

864 :花と名無しさん:03/08/05 17:43 ID:???
857を投稿したものです。
かもひめと蘇我しょうしを間違えていました。すみません。
里中本はみんな、実家においてあるもので。

里中本は、永井本を参考にしているから
それで両者とも飛鳥・奈良時代の女帝たちが藤原氏を嫌い、という
設定になっているのですな。



865 :花と名無しさん:03/08/05 21:14 ID:???
今更19巻を買った人って、ファンをなめとんのか。
里中さん目当てで講演に行く人はみんな半年前に19巻買ってるっつうの。
20巻の先行発売なら会社休んででも行くんだけどな
(講演じたいはどうでもいい)。

866 :花と名無しさん:03/08/05 21:16 ID:fH8o7Q73
話しの腰を折ったらごめんなさい。興味がある人がいたらレスしていただければ幸いです。
20年も前に読んだあすなろ坂を最近読み返してみてすごくはまってしまって誰かと話したくて。。
90年に発行された本のなかで里中満智子は有馬と新吾が25年間まんがを書いてきたなかで5本の指に入るほどの男と言っていました。
確かに二人ともいいよね。でも有馬は出来すぎだ。実際の男ってこんなに心が広くないぞ。と思いません?
その点新吾はもっと実物大かな?と思いました。昔読んだときには芙美以外の女と結婚していたことが許せなかった。
けれど20年もたってみると惚れたはれただけで結婚ってするわけじゃないし所帯もっていても好きなのは違う人ていうのもありかな?と思います。
作者は芙美と新吾を最後には友達にしているけれど私だったら有馬なきあともう一度くっつけるな。。


867 :花と名無しさん:03/08/05 21:18 ID:fH8o7Q73
あと心に残ったのは有馬家の女中の妙さん。昔は読み飛ばしていたけれど
母となった今あの人は絶対に子供を手放したくなかっただろうなーとか意外なところに心打たれます

868 :直リン:03/08/05 21:19 ID:m6DfAqvn
http://homepage.mac.com/maki170001/

869 :花と名無しさん:03/08/05 21:25 ID:GFPzS/Te
新吾は大きくした会社を自分の息子に継がせないでウォンを後継者にし,そのウォンは詩絵と結婚。
結果的に芙美と自分の孫に自分の財産を継がせたことになるんだよね。
うーん。すごい。里中先生。ここまで目を配って書いていたなんて

870 :花と名無しさん:03/08/05 22:39 ID:???
「あすなろ坂」、学生の頃、1巻だけ寮にころがってるのを読んで、面白かったんで続きは大学の側の本屋で立ち読みして読破してしまいました。
私はあの中ではさくらとその旦那のカップルが一番好きでした。
さくらのバイタリティーとたくましさは今でも見習いたいと思います。一見打算的に見えて、結構のものの確信突いた見方してる彼女はみどりより好感もてました。

871 :花と名無しさん:03/08/05 23:28 ID:???
綾小路少尉の愛し方がすさまじい作品だな。
自分勝手もはなはだしい。


872 :花と名無しさん:03/08/06 00:50 ID:???
>>861さん
25年位昔(あの頃は高松塚古墳はここが古墳跡!という立て札くらいしかなかった)
7月下旬に明日香路をレンタサイクルで廻った時、暑さでぶっ倒れるかと思った…。
女の人二人、実際に道端の草むらにぶっ倒れていたし…。
恥も外聞もなく道端に転がってでも休みたかったけど、ここで足を止めたらもう
動けなくなると思って、頑張ったけど夏に明日香に行くものじゃないと思った。

>>866さん
「あすなろ坂」懐かしい!「海のオーロラ」もとても好きだった。
有馬さん出来過ぎですよね〜。でも女中の妙さんに手を出したところが
弱さが現れてて、人間らしいなぁと…。(上手く書けないけど)

歌絵さんの着てる服、あの当時の(漫画が描かれた頃の)流行でしたよね。


873 :花と名無しさん:03/08/06 02:53 ID:???
わたしも最近「あすなろ坂」を読んだクチなんだが、読んでいるうちにデヂャ・ヴが・・・
なんかどこかで読んだような話だなあ・・・とオモタら、佐伯かよのの「緋の稜線」。
両親が違う兄妹、一度は生還するが二度目は死んでしまうみどり or 瞳子の旦那、
女優の御嬢、ムショ入り・・・

全体としてみると違うけど、パーツパーツで結構かぶっているなと思ったのは気のせいでしょうか。

874 :花と名無しさん:03/08/06 10:54 ID:???
もう20年も前なんでつね…
という自分も読んだのは3年ほど前
で、里中漫画にしては大和和紀風味だな〜とおもた
というのは、淡々といろんな人の人生が絡んでるというか
アリエスもそうかな?
天上もそうだけど歴史漫画ということであまりそう感じない
里中漫画は一人の人物をずっと追っていってほすいというか

あー長々とゴメソ
緋の稜線ドラマのあと読んだけど面白くなかったな
それよりはあすなろのほうが読めた

875 :花と名無しさん:03/08/06 20:22 ID:DzOu30VR
みなさんレスをありがとう。
さくらが一番好きだというのはとても新鮮です。さくらって女そのものって感じで自分にも絶対こういう部分あるよなーと思いながら読んでいました。
綾小路も身勝手だけれど最後に昌平の無罪を主張したところなど男気もあったのな?
あと読み返してじんわりとよさがわかったのが珠恵。新之助の妻で財閥の娘だけれど作家になった人。
地味だけれど一途で仕事ももっていて姑とも関係がよくてマイペースで生きているところなどいいなと思いました。
いやしかし。女の愛っていうのは濃いですよね。思えば中学生とかそんなんでこういう世界に耽溺していたんですから。
でもこういう世界は漫画の世界だけで空想して楽しんでいるのが関の山なんだよね。
実際に自分の人生にもこんな劇的なことが起きるのかと思っていたけれど。。。

876 :花と名無しさん:03/08/06 20:24 ID:4u49FavC
最新モロ動画!!
http://66.40.59.93/xxxpink/

877 :花と名無しさん:03/08/06 21:28 ID:???
紅緒が結婚式を挙げているときに、新吾が亡くなったと考えると不思議な感じがするな。

878 :花と名無しさん:03/08/06 22:04 ID:???
今ここに来てみたら、「あすなろ坂」で盛り上がっててびっくり!
ず〜っと前に読んだきりで記憶もおぼろげなこの作品を、昨日ぶっとおしで
再読したばかりだったんです。
>>866さんのおっしゃる
>90年に発行された本 をたまたま入手出来たんで。

さくらちゃんを魅力的な人物に描けてるところに、今更ながら作者の力量を
感じます。
みどりのほうが本当の血縁とみんな察しているのに、それを口にしない
有馬家の人々。それと気づいたときの、あらまあ…といった感じの描写に
ほのぼのしてしまいました。
さくらちゃん、嫌いだけど大好き!

ところで、「積乱雲」も読んだんですが(こちらは初読)、月並みな言い方ですが
激しく感動してしまいました。
笛子の話(とその旦那)が特に好きです。
笛子の夫は里中先生の好きな男性キャラ五指の中に入っているのかなあ…

879 :花と名無しさん:03/08/07 10:03 ID:TrE8lrOP
>877
まあしかし新吾は芙美を助けられて死ねて本望だっただろうね。
オスカルとアンドレじゃないけれどお姫様と乳母の息子というのは恋愛関係になったら非常にもりあがりそうだよね。
春琴妙とかもそうだったけれど。少し身分の低い男につくされるというのはきっといいもんなんでしょう。
男の側にも尽くしたい願望っていうのがあるのかしらん?みんな喜んで自己犠牲しているけれど。
これは「男にこうして欲しい」と思っている女の願望に過ぎないのかな?
谷崎はたしかに男だけれどあんまり一般的な男の言葉は代弁してないしなー

880 :花と名無しさん:03/08/07 17:21 ID:???
積乱雲初めて読んだとき、なんで男たちが死ぬと分かっていて
笑って飛行機に乗れるのかさっぱり理解できなかった。
一緒に逃げればいいじゃん!卑怯者って言われても生きてこそだよ、って。
でも最近読み返して、出せなかった手紙を読んだとたん滂沱の涙が。
あの手紙は出すべきだったよ…かなしいなぁ。

881 :花と名無しさん:03/08/07 18:53 ID:1q652H8S
会津藩って徳川のなかでも御三家につぐ家柄だったんですね。
びっくりしました。名門だとは知らなかったので。
戊辰戦争のあと薩長の陰謀により朝廷の敵という烙印を押されてほとんど廃藩してしまったらしいです。
長州は新選組の暴挙を怨み会津の和平工作も受け入れず皆殺しにしたらしい。
いまでも会津人は山口県を怨んでいるという。
いやしかし新吾は苦労しただろう。一ヶ月の篭城のあと降伏。そして青森に強制移住のあと飢餓に苦しんで東京に逃げてきたのだろうから。
脱藩した有馬。その妻である芙美にたいしてはすごーく反感もったとしても無理ないよ。多分
しかし芙美もお腹に子供がいなければ国にもどって戦っていたんだろうな。
だとすれば自害していた可能性はすごく高い。お腹の子供も新吾の子だったから守ったんだろう。
ああ深く読めば読むほど深い。

882 :花と名無しさん:03/08/07 23:50 ID:???
>>881
会津藩主の祖は、保科正之だよ。3代家光の異母弟。
で、何年か前亡くなった宮妃が会津松平家出身だったようでご結婚の際、
地元では会津の無念がはらせたと喜びだったらしい。


883 :花と名無しさん:03/08/07 23:54 ID:???
>>強制移住のあと飢餓に苦しんだ
厳しい寒さも辛かっただろうね。
会津の生き残りの事を記した小説によると、裸足で雪原を歩いて労働だったらしい。

884 :花と名無しさん:03/08/08 09:54 ID:1j7tV8OO
>>883
なんていう小説か教えていただけますか?司馬さんの小説では王城の護衛者というのあがありますけれど
それは戊辰戦争とその後については述べていないんですよね。
会津って完成された美しさのある藩だったと司馬さんは述べているのでもっと知りたいです
そういえば紀子さんの母親も会津の武士の血を引いている人だよ。
しかし薩長が「会津は朝敵」といっても歴史の流れや実際をみればそんなの濡れ衣だというのはわかりそうなもんなのに。
全く当時からニホンのマスコミや世論ってそんなもんだったのかしらん

885 :花と名無しさん:03/08/08 12:01 ID:???
小説は知りませんが、1979年か80年にやっていた
「獅子の時代」という大河ドラマでは、
会津の戦争や下北への移住の話をやっていました。

886 :花と名無しさん:03/08/08 20:29 ID:???
秩父宮勢津子妃だね、宮家に嫁いだ会津のお姫様。
当時の皇后と漢字が同じだったとか何だかで、結婚するとき漢字を変えた
んだけど、そのときに津の字を使ったのは、会津への思いが込められている、
というのを評伝で読んだよ。
あと、何年か前新聞で山口県の県知事が福島県知事に仲直りしましょう、
みたいなことを持ちかけたんだけど、福島の方で断った!!って、出てた。
もう150年も前の話なのに、まだまだ根は深いのね、と驚いたよ。

887 :花と名無しさん:03/08/08 23:15 ID:???
>>884
本のタイトルは忘れたのだけど、後に大臣になった柴四郎・五郎の話しだったと思う。
伝記もあったし。変わりによいもの↓
ttp://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/kyoiku/kyouiku/fukudokuhon/naiyou/49aizuwakamatsu4/html/00139.html
死んだ犬をたべて飢えをしのいだり、栄養失調で髪の毛ぬけたり再建妨害と‥‥
もし自分の先祖にいたら、山口県許したくないなぁ。

888 :花と名無しさん:03/08/09 08:09 ID:H3dDcoGr
いろいろと情報を教えてくださってありがとう。
獅子の時代を探して読んでみます。
そういえば新島穣の奥さんって会津の武家の娘で大砲や鉄砲を駆使して実際に戦っていた女戦士だったそうです。
会津には婦女子も武芸をたしなむ習慣があったようですね。
里中満智子ってけっこう正確にいろいろな背景を書いているんですね

889 :花と名無しさん:03/08/09 17:36 ID:???
てか、あの当時、会津の特に武家社会はは太平洋戦争末の沖縄みたいな雰囲気だったんじゃないでしょうか。
実際、娘子隊とかいう女性達の戦隊があって隊長は討ち死にしてるらしいです。
侵攻した官軍はひどく乱暴狼藉やったあげく、明治になっても現地で弾圧加えていたとか。
新吾が東京に逃れてきたのもその辺関係してるのかも。
なんか、スレ違いのことでごめんなさい。

890 :花と名無しさん:03/08/09 18:49 ID:???
「獅子の時代」は小説じゃなくて、ドラマ。
NHKの大河ドラマです。
うちの近所のレンタル店では、レンタルビデオがあったけど。
(ただし総集編)

891 :花と名無しさん:03/08/09 20:29 ID:ikIZz1In
890 山田太一ですよね。面白そうだ。是非みたいです
889 会津が沖縄だったというのはすごーく正しいですね。
幕府が官軍に差し出した生け贄ですもんね。うーん。このスレッド面白い。
新吾と再開した芙美は新吾と話すべきだったよね。お互いに既婚者になっていて遠慮してしまってそこからすれ違ってしまったから。
私は芙美には新吾のほうがあうと思うんだが。。。ところで積乱雲も読みたくて池袋の大きな漫画喫茶にいったけどありませんでした。
残念。


892 :花と名無しさん:03/08/09 20:31 ID:P14+tJh8
ブルマ姿の可愛らしいロリ少女が体育倉庫でなにやら怪しい動き!
物凄くでかいオッパイをぷるんぷるんに揺らしながらハゲオヤジにバックから突かれます。
最後のオナシーンではなんととうもろこし挿入!
ブツブツで気持ちいいんでしょうね。
無料ムービー観てね。
http://www.pinkfriend.com/


893 :花と名無しさん:03/08/09 22:33 ID:???
本日の産経新聞に里中さんでていたな。
内容は珍しくないものだけど、お姉さんふけたな・・・
幼稚園が小学生の頃が戦中だとしたらもう60は越えているのか。

894 :花と名無しさん:03/08/09 22:42 ID:???
ふけたけど、歳とってもきれいな人でうらやますぃ
60過ぎかあ…それじゃあ今以上のペースで天上描け、とは言えないよねえ…

895 :花と名無しさん:03/08/10 00:45 ID:???
ん??
私の「ラファエロ」の本のカバーには
「昭和23年1月24日大阪市に生まれる」とありますよ。
1948だから、今年55歳。が正しいのでは?

896 :花と名無しさん:03/08/10 04:10 ID:???
あのー
金髪サラサラロン毛の鎌足が出てきて
サララと額田がけんかして頬をひっぱたく漫画ってどなたのでしたっけ?

897 :花と名無しさん:03/08/10 04:31 ID:???
>>896
それは、
大和和紀著「 天の果て地の限り (講談社コミックスミミ) 」
ですよー。
あの金髪っぷりが大和さんぽいと思いました。
頭の中将もそうだしね。

898 :花と名無しさん:03/08/10 08:10 ID:Ujg+vQ2V
里中満智子も55歳か。。池田理代子もそれぐらいだっけ?萩尾もとは?
いやあーでも3人ともすごい才能だよね。この3人が若いパワーで描きまくっていた70−80年代に漫画を読み漁っていた私の年代って実はすごく恵まれているのかもね。
10代初期の子供の心とは不思議なもので人生経験がなくても人生そのものを感じられるという時期だと思う。
その時代にこんな傑出した才能にめぐりあえたことは本当に有り難いことなんだな。。と
母親は漫画を嫌っていたのでそれこそ隠れるように読んでいたけれど。
ところで萩尾もとの「残酷な神は支配する」について語り合いたいのですがどこに行ったらいいでしょう?

899 :花と名無しさん:03/08/10 08:52 ID:???
>>898
行った事無いけど

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/

900 :花と名無しさん:03/08/10 11:12 ID:???
900(σ゚∀゚)σゲッツ!!W




901 :花と名無しさん:03/08/11 07:39 ID:???
もう900か…。

話早いけど、このスレ最近、周囲に相談もなく、
いつのまにか新スレ立てられてるよね。2回くらいなかった?
んで、それにちょっとコメントしようものなら、
「自分で立てないくせに」「新スレに来るな」みたいな雰囲気になる。
立てたこと自体をどうこう言いたいわけじゃないのだけど。

902 :花と名無しさん:03/08/11 09:36 ID:???
スレナンバー3くらいからの参加で過去スレも全部目ぇ通してるけど、
そういう諍いがあったかどうか忘れちゃった。テヘ


903 :花と名無しさん:03/08/11 09:51 ID:???
と思って今スレの冒頭見たら、なるほど不穏な空気が( ;´_ゝ`)
次スレのテンプレに書いておいたらどうですか。

-----------------------------------------------------------テンプレ案
タイトル:天上の虹と里中満智子 その7

持統天皇の生涯を描いた大作、「天上の虹」の完結を見届けようというスレです。
その他の里中作品の話題も可。

【お約束】
・次スレ立ては950を踏んだ方にお願いします。
(スレ立てに自信のない方はスレ住民に色々尋ねてみるといいですよ)

先生の公式サイト
http://www.mac-time.ne.jp/satonaka/index.html
Part1
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/976/976202860.html
Part2
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/998/998068686.html
Part3
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1011/10118/1011887031.html
part4
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1032/10320/1032062256.html
part5
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10381/1038119380.html
-----------------------------------------------------------テンプレ案

904 :花と名無しさん:03/08/11 19:17 ID:???
>903
1が長いと他スレに迷惑だから、2つに分けたらどうかな?
あと、このスレも過去ログに加えておいた。
------------------------------------------------------
タイトル:天上の虹と里中満智子 その7
------------------------------------------------------
持統天皇の生涯を描いた大作、「天上の虹」の完結を見届けようというスレです。
その他の里中作品の話題も可。
公式サイト・過去ログは>>2の辺りにあります。

【お約束】
・次スレ立ては950を踏んだ方にお願いします。
(スレ立てに自信のない方はスレ住民に色々尋ねてみるといいですよ)
------------------------------------------------------
先生の公式サイト
http://www.mac-time.ne.jp/satonaka/index.html
Part1
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/976/976202860.html
Part2
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/998/998068686.html
Part3
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1011/10118/1011887031.html
part4
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1032/10320/1032062256.html
part5
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10381/1038119380.html
part6
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1044950554/

905 :花と名無しさん:03/08/11 19:41 ID:???
>>904
                GOOD JOB !!
               ∩
               ( ⌒)     ∩_ _
              /,. ノ     i .,,E)
             ./ /"    / /" .
   _n  グッジョブ!! ./ /_、_   / ノ'
  ( l    _、_   / / ,_ノ` )/ /_、_    グッジョブ!!
   \ \ ( <_,` )(       /( ,_ノ` )      n
     ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ     |  ̄     \    ( E)
       /    /   \   ヽフ    / ヽ ヽ_//


906 :花と名無しさん:03/08/11 20:42 ID:uHrnw9FE
里中満智子が語る“アジアにおける日本のマンガ文化”
に参加決定age


907 :花と名無しさん:03/08/11 21:13 ID:8ioVCTR1
950は踏まないようにしようっと。
次刊まで5ヶ月だ。頑張ろう。

908 :花と名無しさん:03/08/11 23:31 ID:???
別に950って決めなくても、だいたいそれくらいになったら、
ってアバウトでいいんじゃない?
特に文句を言っているわけじゃないので、気にしないで。


909 :花と名無しさん:03/08/11 23:43 ID:???
>>908
ナンバー決めておかないとけっこうトラブルのよ。ナンバーが決まってれば、
「そろそろ950近いから今のうちに次スレに対する要望を出そう」
なんて思ってる人は提案出来るし、
その提案を採用するかどうかの住人同士の討論も出来る。
スレ立てしたくない人は950が間近になったら自らの意思で書き込みを制御出来るし、
950踏んだ人は「自分が立てるんだな」と自覚する事が出来るし、
踏んでない人らは950が「次スレ立てた」にしろ「立てられなかったから別の方よろしく」にしろ、
指示を待つ事が出来る。
あと一番重要なのは、重複スレが立つ事を避ける為って辺りですかね。
ナンバー決めてないと、新スレ立てようと尽力してくれた人がたまたま重なってしまい、
二つ立っちゃったりして、結果どちらを使うかで揉めたり、削除人の手を煩わせたりと色々ね。

なんで 9「50」 かというと、時々スレ立てが出来ない人ばかりになって、
なかなか移行がかなわない事もあるから、
準備期間として残り50レスくらいは余裕が欲しいよねって程度の意味合いで。
別に950じゃなくてもいい、スレッドのレス回転に則したナンバーでいいんだけどね。


910 :花と名無しさん:03/08/12 15:23 ID:???
話の腰を折ってしまって申し訳ないです。
こちらで話題になってたのと、前から気になってたのとで、
とうとう『あすなろ坂』を読破しましたー!
あー、面白かった。
女4代の話ってのもすごいですねー。
史織くらいの話が1番面白かったかな?
新之介は誕生の秘密とかもあって、もっと活躍するかと思ったけど、
ちと期待はずれでしたなぁ〜。
それにしても、里中さんのヒロインは、皆さん
「強くなりたい!」
って思ってるんですね〜。

911 :花と名無しさん:03/08/12 16:30 ID:5uWzuvTR
19巻のおわりで697年・・・
あと5年ほどか
完結するのはあと2冊くらいで
21巻位に完結かな?
ということは2004年1月20巻
2005年1月21巻
あと1年半・・・
終わるのが寂しい



912 :花と名無しさん:03/08/12 16:33 ID:???

http://www.mitsuki-o.com/index.html

913 :花と名無しさん:03/08/12 16:45 ID:???
>>910
私も大好きです。この作品には複数の女性の濃い人生が
凝縮しており、見る人によって感情移入できるキャラが
まちまちだと思います。
その分、時間をおいて読むとその度に視点が変わって新
しい発見があります。
 私が感じたのは本当に人間って弱いんだなぁ。という
点です。弱い(あすなろ)からこそ強く(ひのき)なるよう
がんばらなければいけない。でも強くなればなるほど、
自分の本質(あすなろ)が実はほとんどどん変わっておらず、
表面的な成長と本質的な成長のギャップに苦しむということです。
本質的な成長は一生かけてもほんの数ミリ前に進むか否かだと思います。
あすなろはあすなろのままかもしれません。それでも人はヒノキになろうと
人生の泥場をのたうち回っています。このあたりは大変,重みを感じます。

何度でも読める名作だと思います。

914 :花と名無しさん:03/08/12 18:51 ID:M3eNsQLc
主人公芙美は92歳で死にますが彼女の成長は女の理想かもしれないですね。
平凡な女性だけれども人生の節目節目で学んでいるし,人生の重みそのものに耐えることを知っている女性だと思います。
彼女は新吾と有馬という里中ワールドのなかでも最高の男性二人に愛される女性です。
彼女が愛された訳は彼女は狭い枠組みのなかに生きていても自分らしい個性を失わなかったからなのかな?と思います。
重臣のお姫様から一介の庶民まで生活のレベルが変わっても決して失わない品性があったからかな?
有馬のような大きな男性に愛されてそれに応えられうる女性になりたい。との言葉通りに90年の人生を生きてきた。
2ちゃんてきに言ったら「漢なやつ」だと思いました。

915 :花と名無しさん:03/08/12 18:51 ID:TEHs9P28
美少女のH
http://66.40.59.93/xxxpink/

916 :花と名無しさん:03/08/12 20:09 ID:kCWkv9NE
里中さんの漫画は重みあるよ。何回でも何年でも読める。
最近の流行漫画家なんて1回読めばもう十分。


917 :花と名無しさん:03/08/12 20:15 ID:???
里中さんって少女漫画家だったんだ。
ギリシア神話でしか知らない。

918 :花と名無しさん:03/08/12 20:58 ID:M3eNsQLc
>910
新之助はたしかにすごーくへたれだったね。小説かくもものにならないし,父が残してくれた財産はだまし取られるし,妹が狂った馬に引きずられていくのを黙ってみていて母親を流産させるし。
だいたい東大でていてなんで小学校の先生なんだ?最低でも師範学校の先生ぐらいにはなれたでしょう?当時の東大でてれば。
新吾の血をうけていて有馬に育てられてなんで君はそんなにへたれなんだ?と小一時間。。。。
でも思えば新吾もへたれだったかな?へたれというより慎重。義理人情に縛られすぎていて小さくまとまっている?
芙美を婚礼前に奪って逃げていればよかったと内心ではずーっと思っていたと思う。

919 :花と名無しさん:03/08/12 21:10 ID:???
源(ウォン)さん、なぞの人だった…。
いつの間にかいて、いつの間にか詩絵のこと愛して、いつの間にか社長に
なっていて、亡くなった後いつの間にか肖像画が飾られていた…。


920 :花と名無しさん:03/08/12 22:36 ID:???
「あすなろ坂」読んだことないのでついていけない・・・(泣)
でもレス読んでたら読みたくなってきた。ヤフオクでも漁るか・・・。

奈良の平城京跡再建は2010年くらいをメドに行ってるみたいですね。
天虹が簡潔するであろう?2005年頃〜’10年くらいの間に
天虹が単発ドラマかNHK大河にでもなれば、ちょっとした女帝ブーム♪が
起こるかもしれない。。。ちょうど愛子皇太子か?なんて言われてる昨今だし・・。
とちびっと期待してる私ですw

921 :花と名無しさん:03/08/13 01:56 ID:???
>>920
「あすなろ坂」未読でしたら、ぜひ読んでみて下さい。
里中節が炸裂していますので、里中ワールドに浸れること
間違いなしです。特に初読の感激はすごかったです。
読むなら全巻一気読みがおすすめです。
(途中までしかないとヘビの生殺し状態になります。
 作品は違いますが,ガラかめ以来でした。)
読後感も本当に良かった。満足満足。
大河ドラマのような濃〜い作品でした。

そう言えば、里中先生の作品は大河ドラマ的な
作品が多いですよね。
テレビ、映画に合うのはわかる感じがします。
ズバンと直球勝負、それもド真中ビシバシという
のがいいです。確実にボディに効いてきます。

現実でも世相の雲行きが怪しくなってきており、これから
何が起こるか先行き不透明な時代になってきております。
現皇太子様(次期天皇)移行の時代がどうなるのか
想像もつきませんが、乱世になることがないよう祈ります。

922 :花と名無しさん:03/08/13 03:28 ID:???
横レス失礼致します。
同板で「大和和紀作品を語るスレ」が立ち上がっています。
おひまな時にどうぞいらして下さいませ。
また〜りと語り合いませう。では、またの機会に。

大和和紀作品を語るスレ http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1059618470/

923 :910:03/08/13 16:05 ID:???
>>913さん、918さん
レスありがとうございます。

ここで「あすなろ物語」の話を聞いて、読んでみて良かった
と思います。
里中さんがおっしゃるように、武史さん、いいですよねぇ〜。
今思うと、若い頃の大海人ってこんなタイプでしたよね。
有間を思う讃良を包み込んでるってカンジで。
新之介はへたれですが、おきくさんの件はいいですよね。
あけみさんや史織の優しさも効いていて、
おきくさんのシーンでは読む度に泣けてしまいます。

>>920
私もあすなろの話題の度に置いてきぼり気分でした。
で、思い切って読んでみたんです。
良かったですよ、長い時間の流れに漂ってる感じです。
文庫でも巻によっては品薄なので、購入ならばお早めに。
私は全巻揃わないので、Amazonと楽天で買いました。

924 :花と名無しさん:03/08/14 00:38 ID:???
920です。921さん923さんコメントありがとうございます。
実はすでに昨夜楽天でオーダー済み!ただいま「まだかなまだかな」状態ですw
きっと一日で文庫全巻読破して、しばし余韻に浸ってその夜は眠れないんだろうなあ。

そうですねー。この「あすなろ」もそのようだし、天虹も充分大河にできそうな
作品ですよね。一部では「愛愛愛〜〜、ってのが世間一般には受け入れられない」
とか言われてますけど。。 「持統と不比等」「持統と天武」みたいに時の大人物と
からめて、もう少し大陸との関係とか歴史的事件も多く盛り込んだら(その分恋愛
シーンは減らして)間違いなくNHK大河いけると思うんだけどなぁ〜(衣装代とか経費は別)。

925 :花と名無しさん:03/08/14 01:28 ID:???
>924
楽しみですね♪

「あすなろ坂」は一粒で何度も味わえる作品なので、多読に最適ですが、
何と言っても初読みの衝撃はすごかったです。いわゆる「愛」について
多方面からとらえており、よくここまで深く描ききってるなぁと感心します。
目がしらが熱くなったり、ジーンと来るシーンが多いですので、ハンカチを
用意した方がいいかもしれません。私も、ある場面に来ると、どうしても
ジワァ〜ときてしまいます。

私の場合ですが、この本を見る前と後では里中さんに対する考え方が変わった
ぐらいです。他の作品も以前より、よくわかるようになりました。
おそらく里中さんのモチべイションの最高期(今も高く維持されていますが)
のエネルギーに感化されたからでしょう。
初読後の感想もできたら聞かせてほしいなぁと思います。

NHK大河、そうですね。合うと思いますね。
ただ、国営放送で何事も規格外を嫌うようですので、
まだ、里中さんの「飛び出た部分」に難色を示すかも
しれませんね。しかし実はこの部分こそ真骨頂でもあ
るので、うまく整合できればいいんですけどねぇ。
でも見てみたいですね。

926 :花と名無しさん:03/08/14 07:57 ID:???
里中節がもっとも強い作品ってなんですか?
自分はあすなろ坂だと思いますが。

927 :花と名無しさん:03/08/14 11:19 ID:???
>926

ある意味、「まちこの千夜一夜」w

戦争ものも不倫ものもたっぷり楽しめた凝縮版

わたしは「しあわせですか?」のようなマターリ系もすきなのだが

928 :910・923:03/08/14 13:43 ID:???
>>924
楽天で買ったんですか、楽しみですね〜。
うちはAmazonも併用で買って、同時に着きました(笑)
来た日は読破しちゃいましたよー。
寝不足にならないように注意してくださいね!

天虹は大河ドラマに向いてそうですよねぇ。
これから女帝の問題もあることだし、ここらでいっちょ、女帝ドラマでも。
衣装とかはモックンの聖徳太子のを使いまわせないかな?
天虹の方が少しは時代が下るけど、衣装とか変わってきちゃうかな?
恋愛シーンは減らしちゃうと里中節じゃなくなっちゃいますね(涙)
ああ、でも、もし大河ドラマ化するんでも、トレンディドラマみたいな
キャスティングはやめてけれ。

929 :花と名無しさん:03/08/14 14:41 ID:???
>>928
>もし、大河ドラマするんでも、トレンディドラマみたいな
キャスティングはやめてけれ

激しく同意!!そんなの見たくな〜い!

930 :花と名無しさん:03/08/14 16:09 ID:???
>927
「まちこの千夜一夜」、確かアラビアンナイトのお姫様が王様に
面白い話しを千夜したのに共感して自分なりに数多くの短編を出
していくというのが始まりだったと思いますが、やはり千話には
なりませんでしたね。
実際あの形式で数を出していくのってすごく大変だと思う。
あれじゃ、ごまかしがまったくきかないんだよね。
ガラス張りでもろ力量が試されてしまう。編集さんが新人
さんの素の実力を見る形式に近いもんね。

実は、よく見るとどの短編も肉をつければ、立派な長編になりうる
のばっかりなんですよ。(編集さんが伸ばせと言えばそうなったかも)
逆にいうと長編になりそうなものを飾り付け全て削ぎ落して
短編にいくつも出しているわけで、考えようによってはすごく贅沢
ですよね。でも里中さんにとったは連載中しんどかっただろう。
やはり千はいかなかった。毎回違う話しを書くのはとてつもなく
大変なんでしょうねぇ。でもベテランの里中さんがこういった
新しい試みをしたのは大変感銘を受けました。

「天上の虹」、すごい作品ですねぇ、これだけ長く続いているのに
まったくだれていない。ピーンと糸のような緊張感が切れていない。
さすがだと思います。多くの作家が長くなると絵が崩れたり、話しが
いいかげんになったりしますが、里中さんの場合はむしろ良くなって
きているのにはびっくりです。特に最近の巻は背景がメチャクチャに
良くなってきています。立体感,絵の迫力脱帽です。
さららは本当に生きているような躍動感が出てますし、
薬師堂が浮き上がって見えました。
それと俗に言う「里中トーン」・・・きれいですねぇ。
あんなトーンが張れる人って今,他にいますかねぇ?
次巻が本当に楽しみです。

931 :花と名無しさん:03/08/14 19:19 ID:???
>926
私は「パンドラ」じゃないかと思う。
1話完結話が3巻に渡って詰め込まれてるんだけど、
愛に生きる女と不実な男がこれでもか、これでもか!!!
と出てきて、もうお腹イパーイ(w

932 :花と名無しさん:03/08/14 19:38 ID:???
>928

『処女内親王レイプ殺人〜強姦被害者の女帝がおこす皇位継承復讐事件〜』

ぜひドラマ化して欲しい。
奈良時代でしかも皇室を舞台に扱ったドラマだと好奇心から視聴率も取れるはず。
ミステリー仕立ての歴史ドラマも面白いと思う。
キャスティングをしっかりしてもらいたい。



933 :花と名無しさん:03/08/14 21:33 ID:cWmNN1lW
里中満智子の作品はほとんど持っています。
初期の頃のは母からの譲り品です。
ドラマ性が強く、何度読んでもその設定の時代や環境に自分が溶け込んで
いくような気がします。
しかし、最近の漫画市場には里中さんの作風は合わなくなってしまいまし
たね。里中さんも最近の風潮に合わせて書かれている作品も多々あります
が、何か無理を感じます。書いた歳も若かったのでしょうが、昔のような
強いドラマ性に富んだ作品を書いて欲しいです。
その意味では「天上の虹」は素晴らしいと思いますが、少しマニアックな
気がしないでもないです。あまり難しく書かず、小さな子供でも読める
ようにすれば・・と思ったりもします。

934 :花と名無しさん:03/08/14 23:40 ID:???
最近このスレ、いろんな話題で盛り上がってて楽しいですね。
ところで、浅田美代子が主演した「あした輝く」の映画、見た方どなたかいらっしゃいますか?
むかーし、週刊少女フレンドでロケの様子、グラビアで見たことだけあるんですが。
他にどういうキャストだったか、全然知りません。連載中に映画化されてたような気がするので、原作と結末は違ってるのかな、とちょっと興味があるんですが。


935 :花と名無しさん:03/08/15 00:04 ID:???
> 932
殺人事件って、誰が殺されたんですか?安積のこと?

936 :花と名無しさん:03/08/15 00:41 ID:???
>932
もしかして阿部ちゃん(考謙・称徳女帝)のこと?>「強姦被害者の女帝」
一説によると、仲麻呂に処女「レイプ」された?!の噂もあるから。。。

それとも処女内親王だから氷高ちゃんなのだろうか?安積を立てて政権を
奪い返そうとしてたし・・・??

937 :花と名無しさん:03/08/15 02:00 ID:???
>>936
932にマジレスしないでホスイ
このネタは皇室スレで粘着さんがさんざん煽っているネタだから

938 :山崎 渉:03/08/15 10:37 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

939 :花と名無しさん:03/08/15 19:54 ID:???
山崎ウザイー
食パンがどうした?
>>936
処女の内親王がレイプされたってことなんでしょ?
氷高が元正天皇になり何かの復讐をしたってコト?
それとも称徳女帝と道鏡事件のことなのかしら・・・。




940 :花と名無しさん:03/08/15 20:58 ID:???
確か、豊田ありつねとかいう人の書いた長屋王事件の本は、
長屋がいっぺんだけ氷高とえっちして、その後
吉備の方に乗り換えちゃったから、それを氷高がうらんで、
長屋王を殺したということになっているよ。


で、話は元に戻りますが、
大河ドラマ化しても、今の傾向だと、
トレンディ配役は避けられないでしょうね。
私としては、配役はわりとだれでもいいから、
とにかく脚本がしっかりしていてほしい

941 :花と名無しさん:03/08/15 22:15 ID:nJPij4hG
>>940
どこかのホームページで見たんだけど
中大兄皇子に利松で佐々成政役の人が押されていた
そのページを見てたら大河での成政が思い浮かんできて
「芯が強そうな所」「猜疑心の塊」「肉親に対する情」
なんか上手く表現できる人じゃないかと思ってはまり役じゃないかと思ったよ

成政の天下人になってからの秀吉に対する意地なんかはあのドラマの一番の見所
だったような気がする
大阪城に娘を連れて秀吉に拝謁する場面は鬼気迫る物があったし
妻の春(ほんとの名前なのかな?)や娘に対する愛情が伝わってきた

ぜひとも中大兄は成政役の人(名前は知らないスマソ)にやってホスイ
額田王は黒木瞳か田中美佐子で


942 :花と名無しさん:03/08/15 22:48 ID:???
>>940
里中さんのマンガや学会では
藤原氏と光明、聖武天皇がしたことで減少女帝
は長屋王の味方だったはず。
色々な解釈をして作家は本を書くな。



943 :花と名無しさん:03/08/15 22:50 ID:???
>>932
ずいぶんスキャンダラスなタイトルですねw
二時間サスペンスの安いドラマみたいw




944 :花と名無しさん:03/08/15 23:20 ID:???
>>941
佐々成政役は山口祐一郎さんです
個人的に中大兄は北村一輝さんがいいと思いますが
利まつは見てないからわからない

945 :花と名無しさん:03/08/16 14:21 ID:???
私は過去スレにあった、
中大兄…トヨエツ・十市…宮沢りえ・但馬…葉月りおな
はカナーリハマってると思います。
でも天皇に関わる作品は、ドラマ化するにしても制約も厳しそうだし、
話を大幅に変えられてしまいそう…。
「時宗」の吹越満のやった宗尊親王が、そういう団体から抗議されたらしい。

946 :花と名無しさん:03/08/16 16:11 ID:???
同じことがテレビではダメでマンガならOK
とういことは、それだけマンガは抗議の必要
もないくらい低俗なものだと捉えられている
のでしょうかねぇ。

例えば、天皇家の泥沼の内紛みたいのが、
赤裸々に描かれてもテレビではガンガンにクレーム
が来るけど、マンガだったら、「まぁまぁ、子供の見る
幼稚なマンガですから」「たかがマンガだから・・」
みたいなもんかな。

そうだとするとマンガというのは表現的に自由がかなり確保
されていると思う反面、反論にも値しない低俗なものという
側面が際立ってきますねぇ。

947 :花と名無しさん:03/08/16 17:12 ID:???
うーん
テレビはマンガ雑誌より老若男女がみるものだから・・・
結構、視聴者に気を使うんでしょう。
だからまんがでなら
可能なマニア向けというのがテレビではやれずに大衆向け
で創らざるえなくなる。
そうするとテレビドラマはマンガよりつまらなくなる。



948 :花と名無しさん:03/08/16 17:21 ID:???
>>946
テレビにはスポンサーがあり、スポンサーの意向は考慮されます。
その辺の違いに過ぎないと思いますよ。
漫画なら許されるといいますが、それは小説でも論文でも同じ
事が言えます。
漫画小説論文は、読み手が内容を自分で判断して選ぶ事が
出来ます。内容を吟味した上で自らの意思で購入に踏み切った
本の内容に文句をつける人は滅多にいないでしょう? 
自己責任だからです。
だけどテレビとなると、老若男女が電源ボタンを押すだけで簡単に
見る事が出来ます。
その辺の違いにすぎないと思いますよ。


949 :花と名無しさん:03/08/16 20:15 ID:???
NHKは同様、民放でもささらタンや額田が
大海の上にのって機上位でハァあぁハァぁあして興奮する
場面なんか撮れないでしょう。
マンガ&小説くらいだよ、許してもらえるのわww
里中マンガで読めるからドラマにならなくてもいい。



950 :花と名無しさん:03/08/16 20:16 ID:???
でも古代を扱ったドラマは見てみたいーー



951 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/16 20:28 ID:???
(1-4件目)  http://www.z-shoten.or.jp/
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryumyoin/
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/
(5件目)
寺院名    吉祥山唐泉寺
通称     江戸川不動尊
所属宗派  真言宗泉涌寺派
住所     〒133−0051
        東京都江戸川区北小岩七丁目10−10
        京成電鉄の小岩駅から徒歩約15分
        (JR線の小岩駅は、
        京成電鉄の小岩駅とはもの凄く離れているので不可。)
電話番号  03−3658−4192
住職     高田正圓
        (女住職で、先代住職(高田真快)の奥さんであった模様。) 
本尊     不動明王
祈祷日及び祈祷時刻
        通常は毎日午前6時より(150分前後かかる模様)
        行われるが、毎月28日には(不動明王縁日として)
        午前11時にも(2時間ほどかかる模様)行われる。
祈祷料
(普通護摩)   3000円 5000円 10000円
(特別護摩)   30000円(21日間) 100000円(108日間)
          300000円(365日間)

952 :花と名無しさん:03/08/16 21:05 ID:???
>>950
んっ?950超えてるけど、新スレ立ては950さんでいいのかな?


953 :花と名無しさん:03/08/16 22:22 ID:???
アジア・マンガ・ワールドの公開セミナーに行って来た。
御大はお綺麗でした。手塚先生について熱く語られていた。
自筆サイン付きTシャツを買ってきました。

954 :花と名無しさん:03/08/16 22:23 ID:???
スレッド立ては未経験なので不安
です
952さんが大丈夫ならおねがいします♪


955 :花と名無しさん:03/08/16 22:25 ID:???
>953
お元気そうでなによりですね。
手塚先生についてどの様なことを語られたんですか?
詳細きぼん



956 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/16 22:28 ID:???
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある寺院が有ります。
これらの寺院にて諸願成就を祈願しましょう。(爆)

(1-4件目)  http://www.z-shoten.or.jp/
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryumyoin/
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/
(5件目)
寺院名    吉祥山唐泉寺
通称     江戸川不動尊
所属宗派  真言宗泉涌寺派
住所     〒133−0051
        東京都江戸川区北小岩七丁目10−10
        京成電鉄の小岩駅から徒歩約15分
        (JR線の小岩駅は、
        京成電鉄の小岩駅とはもの凄く離れているので不可。)
電話番号  03−3658−4192
住職     高田正圓
        (女住職で、先代住職(高田真快)の奥さんであった模様。) 
本尊     不動明王
祈祷日及び祈祷時刻
        通常は毎日午前6時より(150分前後かかる模様)
        行われるが、毎月28日には(不動明王縁日として)
        午前11時にも(2時間ほどかかる模様)行われる。
祈祷料
(普通護摩)   3000円 5000円 10000円
(特別護摩)   30000円(21日間) 100000円(108日間)
          300000円(365日間)


957 :花と名無しさん:03/08/16 22:28 ID:???
http://jbbs.shitaraba.com/sports/8608/
阿呆の集まりでつww

958 :花と名無しさん:03/08/16 22:36 ID:???

タイトル[里中満智子さん、阿部内親王を語る]

 こんにちは、前進座という劇団の役者で中嶋と申します。
 5月に東京の国立劇場で、井上靖さんの「天平の甍」というお芝居を公演するのですが、それに先立って、里中満智子さんに「天平」の時代を語って頂く企画が有ります。お時間ある方、興味のある方是非遊びに来てください。
 里中さんには、「女帝の手記」の阿部内親王とか、遣唐使なんかを中心に1時間ばかりスペシャルトークして頂きます。
 「天平の甍」出演俳優も挨拶させて頂きます。ちなみに僕も出演者です。詳しくは、下記を!!

前進座芝居塾
2002年 4月20日   午後6時〜8時(5時30分受付開始)
会場:健保会館(地下鉄千代田線 乃木坂駅)
   (港区南青山1−24−4 TEL03-3403-0531)
参加費:2000円
 芝居塾だけじゃなくて、5月の公演も観てくださいね!!


里中先生ファンのみなさん。
これ、行った方いますか?
一年前位の話ですが先生が何を語ったのかがずーと気になってました。
ご存知のかたがいれば、レス下さい〜♪






959 :花と名無しさん:03/08/16 22:43 ID:???
>>958
知らないけど、前進座と里中さん、て組み合わせは今まで考えたことなかったので、興味ありますね。
あの劇団の芝居はなかなかいいです。特に演出が。
前進座が里中さんの作品もし舞台化したら見てみたいですね。

960 :花と名無しさん:03/08/16 23:22 ID:???
>>959
レスありがとうー
内容知りたかったんですけれど、行った人いないのかも・・。


961 :花と名無しさん:03/08/17 00:06 ID:???
952です。 他スレを立てているため,ホストオ−バーです。
どなたか新スレ立てお願いします。

962 :花と名無しさん:03/08/17 00:19 ID:???
立てようと思ったけど、
>>2のあたり」のリンクの張り方がわからない。
ので、お任せします

963 :花と名無しさん:03/08/17 00:20 ID:???
あ、勝手に出るのか・・・

じゃあ、立てます。

964 :花と名無しさん:03/08/17 00:23 ID:???
というわけで、立ててみました

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1061047291/

965 :花と名無しさん:03/08/22 13:47 ID:???
…新スレで盛り上がるのも
よいですが埋めましょうよ。


966 :花と名無しさん:03/08/22 13:48 ID:???
   

967 :花と名無しさん:03/08/22 13:50 ID:???


968 :花と名無しさん:03/08/22 13:51 ID:???


969 :花と名無しさん:03/08/22 13:52 ID:???


970 :花と名無しさん:03/08/22 13:54 ID:???
>>965
何故埋める必要が?

971 :花と名無しさん:03/08/22 14:51 ID:???


972 :花と名無しさん:03/08/22 15:12 ID:???
>>970
新スレもあって過去もあると重複っぽい。
新スレがあって話が進んでいるならここは不要。
あるだけ鯖の負担。
980まで到達すれば次の整理の時に削除対象…てか
過去ログ移行対象(って言って良いかな)になるんで。

973 :花と名無しさん:03/08/22 15:13 ID:???


974 :花と名無しさん:03/08/22 16:52 ID:???
>>972
埋め立てはage荒らしの出る板じゃない限りは
自然にdat落ちさせるのが普通ですよ。
それに、新スレから初参加の人の為にも、
旧スレはある期間は残しておいた方が親切だよ。
レス数の多いスレッドほど、書き込みや
リロード時に鯖に負担がかかるんだから、
無駄な埋め立ては敬遠されますよ。

新スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1061047291/

975 :花と名無しさん:03/08/22 17:45 ID:???
>972
へたに埋めたてるより倉庫移動を依頼しましょう。
★ 倉庫格納 ★
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku/1047244816/

976 :宅間さんは無実です。:03/08/30 04:44 ID:???
宅間さんが法廷から退廷させられる時
「遺族を冒涜する言葉」を発した、と報道されていたけど、
「遺族を冒涜する言葉」とは、「おまえら、儲かったやろ」という言葉だったらしい。

 確かに、今回の事件の遺族は、
国から総額で4億円くらいの補償(一遺族当たり5000万円程度)を
受けているから、宅間さんの発言は、あながち間違いとはいえない。
 私がわからないのは、世の中
殺人事件で犠牲になる人はたくさんいて、他の事件では国は遺族に対して一切補償などしていないのに、
なぜこの事件だけ国がこんな高額の補償をしたのか、という点だ。

 地震で死んだって、国は遺族に補償なんかしてくれないのに・・・・
 余りにも不公平ではないのか?
 宅間さんの「おまえら、儲かったやろ」という発言には、
上記のような不公平さを指摘する意味合いもあったのかもしれない。



977 :花と名無しさん:03/08/31 23:03 ID:???
女帝の愛液を舐めたい。
もうオナニーだけじゃ虚しい。
本当に本当に本当に
女帝のマソコに指を入れて愛液を噴出させたい。
愛液のちゅぱちゅぱした音を女帝にきかせて、悶えさせたい。
俺も一緒にイキタイ。




978 :花と名無しさん:03/08/31 23:08 ID:???


979 :花と名無しさん:03/08/31 23:08 ID:???
9!

980 :花と名無しさん:03/08/31 23:08 ID:???
980!


981 :宅間守さんは正義!!!:03/08/31 23:09 ID:???

宅間さんが法廷から退廷させられる時
「遺族を冒涜する言葉」を発した、と報道されていたけど、
「遺族を冒涜する言葉」とは、「おまえら、儲かったやろ」という言葉だったらしい。

 確かに、今回の事件の遺族は、
国から総額で4億円くらいの補償(一遺族当たり5000万円程度)を
受けているから、宅間さんの発言は、あながち間違いとはいえない。
 私がわからないのは、世の中
殺人事件で犠牲になる人はたくさんいて、他の事件では国は遺族に対して一切補償などしていないのに、
なぜこの事件だけ国がこんな高額の補償をしたのか、という点だ。

 地震で死んだって、国は遺族に補償なんかしてくれないのに・・・・
 余りにも不公平ではないのか?
 宅間さんの「おまえら、儲かったやろ」という発言には、
上記のような不公平さを指摘する意味合いもあったのかもしれない。



982 :花と名無しさん:03/09/01 21:10 ID:???
982

983 :花と名無しさん:03/09/02 18:14 ID:???
女帝の愛液を舐めたい。
もうオナニーだけじゃ虚しい。
本当に本当に本当に
女帝のマソコに指を入れて愛液を噴出させたい。
愛液のちゅぱちゅぱした音を女帝にきかせて、悶えさせたい。
俺も一緒にイキタイ。


984 :花と名無しさん:03/09/02 19:07 ID:???
高菜のおにぎり


985 :花と名無しさん:03/09/02 19:35 ID:???
おいしいのはうめぼしだろ

986 :花と名無しさん:03/09/02 19:47 ID:???
食べたい

987 :花と名無しさん:03/09/02 19:48 ID:???
精液とは何?






愛液とは???






988 :花と名無しさん:03/09/02 19:49 ID:???
明日は暑いらしいね。
夏休みが寒くて九月が暑いなんてへんなのー



989 :花と名無しさん:03/09/02 19:50 ID:???
色白で可愛いとおばさんにいじめられるよね。僻みのデブブスばばぁ死ねよ!






990 :花と名無しさん:03/09/02 19:52 ID:???
990もらい


991 :花と名無しさん:03/09/03 01:15 ID:???
991

992 :花と名無しさん:03/09/03 01:17 ID:???
「道鏡事件について」

阿部内親王は可愛かったし済んだことだから許す
しかし愛子内親王が皇太女として立太子するのだけは阻止すべき





993 :花と名無しさん:03/09/03 01:19 ID:???
>>939
可愛いから許すか・・・漏れは強姦の被害者だら許してあげたいな。
初体験の相手は父親で母方の親戚からレイプされ
悲惨な十代を過ごしたわけなんだからね。
可愛がっていた、心を許せる相手の弟親王は、暗殺され早世。
命がけの初恋だった男は身分の低い苦学生で、殺人者で服役。
二度と逢えない心の友になってしまった。
自分を支えたくれるはずの仲麻呂は晩年に裏切り、そこで道鏡が登場。
痛めつけれた阿部ちゃんの心を救ってくれた男が道鏡だったのかもしれない。
彼女を縛りつけた、天皇家や社会の掟に復讐しようとしても、阿部ちゃんを責めることは
できないよ。
彼女には同情しているから。



994 :花と名無しさん:03/09/03 01:35 ID:???
孝謙女帝の愛液を舐めたい。
もうオナニーだけじゃ虚しい。
本当に本当に本当に
孝謙女帝のマソコに指を入れて愛液を噴出させたい。
愛液のちゅぱちゅぱした音を女帝にきかせて、悶えさせたい。
おれも一緒にイキタイ。





995 :花と名無しさん:03/09/03 01:48 ID:???
599?


996 :花と名無しさん:03/09/03 02:47 ID:???
知らぬ間に

997 :花と名無しさん:03/09/03 02:48 ID:???
怨まれている

998 :花と名無しさん:03/09/03 02:49 ID:???
恐怖

999 :花と名無しさん:03/09/03 02:49 ID:???
孝謙女帝の愛液を舐めたい。
もうオナニーだけじゃ虚しい。
本当に本当に本当に
孝謙女帝のマソコに指を入れて愛液を噴出させたい。
愛液のちゅぱちゅぱした音を女帝にきかせて、悶えさせたい。
おれも一緒にイキタイ。


1000 :花と名無しさん:03/09/03 02:57 ID:???
1000はもらった

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)