5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベルサイユのばら・正統派

1 :花と名無しさん:02/10/14 09:41 ID:???
前すれ↓
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1016960089/l50

2 :花と名無しさん:02/10/14 09:58 ID:???
2ゲット

3 :花と名無しさん:02/10/14 10:26 ID:???
3をゲッティング

4 :花と名無しさん:02/10/14 12:14 ID:Jm1hVWPm
通りかかりました。「正統派」ということは、生まれ変わるんでしょうか。
前のは恐くて参加しなかったんですが…。

5 :花と名無しさん:02/10/14 15:15 ID:???
>4
だいぶ改善されたので、どうぞ

6 :花と名無しさん:02/10/14 18:36 ID:???
純情派ではないんですね。

7 :花と名無しさん:02/10/14 21:58 ID:???
age


8 :4です。:02/10/14 23:18 ID:06mwW7r1
さっそくいいですか?なんか前スレをちょっと見たかんじでは
オスカルファンが多いと思ったんですけど、私はアントワネットが好き
なんです。私の場合1巻と2巻を読む間が長かったから、どうしても
主人公はアントワネット、っていう思考が抜けなくて。

9 :花と名無しさん:02/10/14 23:42 ID:kkqZ0I4L
後半のアントワネットは好き。特に顔。
オスカルの死後10週で終わらせたらしいけど、
もっと描いて欲しかったなあ。


10 :花と名無しさん:02/10/15 12:08 ID:8NDqLXQm
べるばら大辞典。見たけどさ、あれで、また池田理代子がもうかるのね。
って思ったらなえました。私ってファン失格?

11 :花と名無しさん:02/10/15 12:33 ID:???
いちベルばらファンとしましては大変嬉しい内容でした>大事典
池田先生がもうかるとか全然考えてなかったし
あの内容で1400円は儲け度外視と思うんですが。

新作イラストってカラーですっごいの想像していたがなえました。
私ってファン失格?


12 :貴族的特権意識:02/10/15 12:59 ID:Fq8WU+44
排斥主義は、『自由・平等・友愛』の精神に反します。
2ちゃんねるで“正統派”って、スレタイつけること自体かなりイタイ

ひょっとしてパロディー?

13 :花と名無しさん:02/10/15 13:03 ID:WVpPnFAf
>12
きまってんだろ?もうアホかと

14 :花と名無しさん:02/10/15 17:55 ID:ZbNd688j
新作イラスト、悲しいでええええエス。
載せないほうがよかったよ、リヨたん。

15 :花と名無しさん:02/10/15 20:18 ID:9vQWVKni
新作イラストって、あとがきのアレかい?
だとしたら11・14さんに禿同。

16 :花と名無しさん:02/10/15 23:07 ID:inIgRQ75
ちょっと話ずれますけど、フィギュアって中身よりパッケージのほうがずっと
素敵。あのころの絵が一番好きかな。キラキラしてて。単行本の表紙見返した
けど、あれをこえるのない。

17 :花と名無しさん:02/10/16 02:16 ID:nDM9OeyC
大事典買いました。
准将って少将と大佐の間の階級だと思う・・
この本には「大将と中将の間」と説明してあったけど。

18 :花と名無しさん:02/10/16 09:12 ID:k3vePqk+
ベルナールを捕まえてジャルジャ家に帰って来た時、JALパパ
「これで少将に内定」(うろ覚えスマソ)と言っていませんでしたか?

19 :花と名無しさん:02/10/16 12:25 ID:???
思わず辞書引いちゃいました。

新明解国語辞典第四版によると。。。
【准将】代将
【代将】(アメリカで)大佐と少将の間に位する将校。准将。

だそうです。
アメリカで…って断り書きがあるって事は、国によって位付けが
違ってくるのかもしれませんね。

20 :花と名無しさん:02/10/16 23:44 ID:???
>17
それはあきらかに大事典のミスだわ(^^;
将官クラスに准じるという意味だから准将。
少将の下の階級だよ。
准尉という階級もあるけどこれも少尉と下士官の間の階級だしね。
けっして大尉と中尉の間ではないっす。

21 :花と名無しさん:02/10/17 01:00 ID:X+y+4nx9
>>19
少なくとも、イギリス、アメリカ、ドイツ、そして旧日本軍では、
准将は大佐の上で少将の下。
フランスだけ違っていたのかもしれない。
だって、ベルばら読んでいると、准将って将軍の次に偉いってイメージがある。

22 :花と名無しさん:02/10/17 01:02 ID:???
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

23 :花と名無しさん:02/10/17 01:10 ID:S+a1S8kM
>准将
池田理代子の思い違いじゃないかな?
池田理代子は明らかに、将軍(大将)のすぐ下の階級だと思っている節がある。
「出世は准将ととどめておいた。将軍にすると云々」みたいなコメントあるし。

24 :花と名無しさん:02/10/17 01:15 ID:???
大将=将軍というわけではなくて
少将も中将もひっくるめて将軍と呼んでオーケーですわよ。
(もしオスカルが少将に昇進していたら「ジャルジェ将軍」と呼んでもいいわけ)
だから准将が将軍(大将・中将・少将)の次に偉いというのはあっているよ>21

25 :花と名無しさん:02/10/17 01:18 ID:???
>>23
まさーか、池田理代子ともあろう人が
そんな初歩的間違いをw・・エロイカも描いているのだし

26 :花と名無しさん:02/10/17 01:21 ID:VpKOmvQS
>>24
将官のことを将軍って呼ぶってことね。
なら、大事典は二重に間違えているってこと?
大将=将軍って説明してあるよ。
でも、大事典、池田理代子がちゃんと監修してるんだよね?
公式でご本人が「チェックした」って言っているし・・・

27 :花と名無しさん:02/10/17 01:39 ID:???
大事典の編集・ライターがお馬鹿だったということでは?
池田先生のチェックも甘(以下自粛

大将=将軍というのは階級の説明としては狭義であって不適切と思う。


28 :花と名無しさん:02/10/20 12:24 ID:js0Tz6Q3
age

29 :花と名無しさん:02/10/20 18:50 ID:???
>>8-9
私もアントワネットが好きだったな。オスカルも嫌いじゃないが。
男装の麗人=キャー、ステキという発想はなかった。
オスカルは確かに美形かもしれないが、女性としては造作がキツ過ぎる。
アントワネットの方が美人だと思った。
それに結局アントワネットの方が強い人間だったんじゃないか、と自分は感じたもんで。
主人公がアントワネット、というのは以前は作者も発言してたと思う。
元々アントワネットが主人公で、オスカルは脇役だたんです、とか。
話題の「ベルばら大事典」でのインタビューもそうだが、近年はそういう発言がなくなったね。

あの大事典、扉絵を復刻してくれたのが一番嬉しかった。願わくばB5サイズで掲載して欲しいが。

30 :花と名無しさん:02/10/21 23:08 ID:qB47q6PN
「ベルばら大辞典」立ち読みしてきました。
映画の話題にけっこう興味がありました。
当時月刊セブンティーン読んでいて、オーディション情報とか
字幕は池田さんがやっていたとか知っていたし、映画も観に行ったので。
「オスカル役はやっぱ、ジェーン・バーキンの方がよっかた」
と言っておられますね。
実際にオスカルを演じたカトリオーナ・マッコールって
イメージじゃなかったんですね。

31 :花と名無しさん:02/10/22 00:25 ID:7Wo69INu
>>30
映画はビデオで見たけど、私もカトリオーナはピンとこなかった。
確かにキレイだったけど、オスカルはもっと背が高くてきりっとしているイメージがあったから・・・


32 :花と名無しさん:02/10/22 06:09 ID:c5VcnTm4
カトリオーナ・マッコールは、確かにオスカルのイメージじゃない。
美人なんだけどね。軍服着ても、女性特有の丸みのあるふっくらした
体の線がくっきり。唇も真っ赤で、どこからどう見ても「女が男装してる」と
丸わかり。もっと中性的な魅力を持った人の方が良かったと思ったでつ。

33 :花と名無しさん :02/10/22 08:35 ID:SeIHmaUY
オスカル役はドミニク・サンダが良かったなあ。
本人も乗り気だったらしいし。結局、英語とギャラの問題で流れたんだっけ?
ドミニクの最高に美しい時を・・・・ああモッタイナイ。
池田理代子は当時、ナタリー・ドロンがオスカルのイメージに近いと言ってたよ。

34 :花と名無しさん:02/10/22 09:18 ID:???
ジェーン・バーキンかドミニク・サンダかナタリー・ドロンになったとしても
最後にはベソかいて迷子オスカルになってしまうと思うと・・

35 :花と名無しさん:02/10/22 10:12 ID:rEYL+mq/
>32
唇真っ赤っていうのは、やっぱ資生堂のCMモデルも兼ねたってことですね。

36 :花と名無しさん:02/10/22 10:37 ID:???
オスカル役、今なら誰がイイでしょう?
あくまで希望・妄想の軽いノリでね。
ウマ・サーマンなんてどお?

37 :花と名無しさん:02/10/22 14:27 ID:hVF0OjF3
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
    

38 :花と名無しさん:02/10/22 14:41 ID:rEYL+mq/
>36
長身、中性的という条件だけなら、ミラ・ジョボビッチはどうでしょう。
でも、実はわたし、オスカル=欧米人の女性というイメージが
どうしても持てません。
オスカルはニッポン人だ。

39 :花と名無しさん:02/10/22 16:06 ID:???
>38
でもあんまし美しいとは言えなかったり…>ミラ・ジョヴォビッチ
最近はドミニク・サンダみたいな神秘的・中性的な美形ってなかなかねえ…

オスカルは日本人ってのは禿同!
性格がどうも欧米人とは…

40 :もう1度言えというのか:02/10/22 16:28 ID:kjm8NBH/
>38-39 禿同
オスカルがアンドレに、愛してるって言ったのって
たった1回きりなんだよね。。(実は生涯とおして1度だけだったりする

41 :花と名無しさん:02/10/22 21:03 ID:EGS9qVvR
でも、そんな日本人的性格だったからこそ、
わたしゃオスカルが好きなのかもしれんと思う今日この頃。

欧米人の性格だったら、どんなオスカルになるんだろ。
やっぱり映画みたいになるのかな。

42 :32:02/10/22 23:23 ID:???
>>35
うむむ、そうだったのか。そこまで考えなかった。(^^ゞ

神秘的なムード満点のドミニク・サンダは適役だと思うのだけど、
監督がやる気なさそうだったんで出演しなくて良かったと思ふ。

43 ::花と名無しさん :02/10/22 23:26 ID:???
当時読んだ記事で、ドミニクは歯並びがあまりよくないから
口紅のCMには適さないので落ちたっていうのを読んだ気が・・・・

44 :花と名無しさん:02/10/23 00:10 ID:???
コメントでアンドレは童貞じゃなかった(18歳の時
パレロワイヤルの娼婦と)とあった。
なんかすごいショック。あの二人は三十代後半まで
純潔を保った本当の純愛だと信じていたのに!

史実ではフェルゼンには愛人が何人も、にも
吹っ飛びそうになったがそれは納得・・・

デュ・バリー夫人が革命で処刑されていることは
結局コメントなかったけど?

45 :花と名無しさん:02/10/23 01:38 ID:UTrL7f20
なんだっけ、宝石取りに戻って捕まったんだよね>デュ・バリー夫人

46 :花と名無しさん:02/10/23 07:19 ID:CsZCikQK
亡命先のイギリスで生活に困ったらしいです。
で、フランスに残してきた宝石やら財産を取りに行って捕まったと。
なんか出来すぎな話なんでホントの所はどうなんだろ〜?と思います。

47 :じゃなきゃうまくいくわけがない:02/10/23 11:36 ID:WfCS9ANf
>44さん、
それほどガッカリすることはないと思います。
アンドレが、オスカルへの恋愛感情を持ちはじめたのは
たぶん、アントワネットが皇太子妃だった時の
馬の暴走事件で、オスカルが自分の命を助けてくれた時からではないかと。
とすれば、それ以前に初体験をすませていたとしても
それは当時にすれば別にあたりまえのことだと思いますよ。
彼が童貞でなかったからこそ、
「こわくないから‥」の台詞がいえるわけで (^_^;
本当はデリケートなオスカル嬢も、
それで「おまえのものに…」と頬をあからめるのでしょうし。(w
だいいち、あの一夜の時、アンドレ氏はすでに失明していたのですから。

48 :花と名無しさん:02/10/23 12:37 ID:GYLEak3l
>47
HNワロタ!


49 :花と名無しさん:02/10/23 23:09 ID:PHZx0aO1
後年池田さんが「フランス革命の女たち」だっけ?
題名が定かではないのですが、本出されましたよね。
デュ・バリー夫人とか、マリー・テレーズのその後
他にも、フランス革命にまつわる個性的な女性が網羅されていて
面白かったです。
あの女性たちも漫画にしてくれたら・・・なんて思ってしまいました。

50 :花と名無しさん:02/10/23 23:14 ID:dJbHWTaC
ベルサイユのバラ、で残念なのは「外交革命」の
取り扱いかたです。「ヨーロッパの平和のために!」
って理由でブルボンとハプスブルクが友好関係を結ぶなんて・・・
正直オイオイってかんじ。フランス革命をあんだけ詳細に
やるんだから、ここもきっちり描いてほしかったな。

51 :花と名無しさん:02/10/24 13:20 ID:foN5KJ+S
小さい頃から、フェルゼンよりもルイ16世のがずっと好きでした。
マリーって見る目ないなーとか思ってた。
でも、確かに一緒に暮らすには超退屈な人だろうなあ、と最近になって
思うようになった。そんな中、大事典で池田先生自らも「理想の夫」と
書いていてくださってすごく嬉しかったなー。ああ、私の好みは間違って
なかったんだわ、みたいな。でも、ルイ16世って本当に側室とか
いなかったんでしょうか?時代的にちょっと信じられないんですけど。

52 :花と名無しさん:02/10/24 13:42 ID:H7Uz7/AY
あいつは包茎手術がこわくて、
妻を何年もほっといたんじゃなかったっけ??
おだやかで優しいのはそうかもしれないけど、
ほんの少しの勇気もない罠。

>大事典で池田先生自らも「理想の夫」と書いていてくださって
本人がそこまでボケてるのなら、大事典買わなくて正解だね。

53 :花と名無しさん:02/10/24 18:49 ID:???
理想の夫とはなんでも好き勝手にさせてくれて文句は言わないしかも超金持ちだからだよ〜


54 :花と名無しさん:02/10/24 23:31 ID:???
↑それって確かに理想の夫だわ^^;。

55 :花と名無しさん:02/10/25 00:43 ID:XrgGh3+n
オスカルの最後の台詞
うろ覚えですがアニメでは「アデュー」でしたよね
私的には漫画の「フランスばんざい」のほうが
後で読んでこっちのほうがかっこいくていいなと思いました

56 :花と名無しさん:02/10/25 01:06 ID:SACs0Zpv
>>55
禿同。
アニメはアニメで面白いと思うんだけど、
このシーン・・・というか7月12〜14日については、
原作の方が好きだな。

アンドレの死んだ時のオスカルの「このばかやろう!」の台詞とか
14日の「アンドレ行くぞ!用意はいいか」とか・・・
二人が共に過ごした20数年間の重みを強く感じてしまう。


57 :オスカル:02/10/25 01:08 ID:???


フ ラ ン ス …   マ ン セ ー

58 :花と名無しさん:02/10/25 01:26 ID:???
>52
せっかくマターリしてていい雰囲気だったのにその言い方は‥
何か嫌なことでもあったんですか?

59 :52:02/10/25 08:58 ID:TaeTHt+O
何もございません。
2ちゃんねるのスレで品行方正なレスしか
認めることができない貴方のほうこそ
もともと了見が狭くてらっしゃるか、
なにか勘違いなさってるのではないでしょうか?

60 :花と名無しさん:02/10/25 09:51 ID:???
もともと池田理代子自身ががベルばらで描きたかったのは、
1人の無反省で平凡な魂を持った女性が
なぜフランス大革命で断頭台の露と消えなければならなかったのか
ということだったはず。

アントワネットがわずか14歳で
オーストリアからフランスに政略結婚で嫁いできて
華やかなベルサイユ宮殿の爛熟した享楽的な世界に染まらざるを得なかったのは、
自分にまったく関心を示さなかったルイ16世の態度に
失望させられたせいも、少なからずあったはず。
それを、描いた作者自身が忘れて「理想の夫」とは‥‥

まあ30年も前の作品だし、
それを描いた時と同じ気持ちになれとは言いません。
でも大事典は、やはり買いません。

61 :花と名無しさん:02/10/25 10:16 ID:???
私は作者が何をどう言っても関係ないと思うほう
ベルばらという作品が好き
あの話、絵、雰囲気、オスカル!アンドレ!皆大好きだよーー!!

62 :参議院議員ニナッテタコトスラ知ランカッタ:02/10/25 11:20 ID:???
今、たまたまテレビつけたら
NHKの参議院の予算委員会中継で
松谷蒼一郎が竹中大臣に質疑してるとこが、
いきなり映ったんで、ブッ飛んでしまたYO!!

63 :花と名無しさん:02/10/25 11:32 ID:suL0KnZq
>47
いつもHNに文章いれてるけど
はっきりいって つ ま ん な い

64 :TVはナカナカ鋭かったが:02/10/25 11:37 ID:???
↑ そのレスもつまんない

65 :花と名無しさん:02/10/25 11:43 ID:TaeTHt+O
政党派ですから

66 :花と名無しさん:02/10/25 16:20 ID:???
アンドレって、男うけが悪いキャラだと思っていたのですが
(こんな男いねーよ!って言われそう)意外と評判良くて驚いた。
「愛する女性の為に命を賭ける姿に憧れを抱く」とか
「オスカルとアンドレの絆の強さをうらやましいと思った」とか
意見を読むと、男の人でもアンドレの思いや二人の絆を
理解してくれる人がいるんだと、ちょっと嬉しかったYO。

67 :花と名無しさん:02/10/25 23:55 ID:???
↑誰の意見ですか?

68 :花と名無しさん:02/10/26 00:24 ID:???
ネットで検索してた時に見つけた。
何人かの男性が日記とか、マンガの感想とかで
ベルについて語ってまして、興味深く読ませて頂きました。
寝る前に必ずベルばらと北斗の拳を読み返すという人もいてワロタ

69 :花と名無しさん:02/10/26 00:56 ID:???
>68
パトスまんが2本立て…

夢はベルサイユの拳、北斗のばら…

70 :花と名無しさん:02/10/26 17:54 ID:GHsjiJAg
オスカール!

71 :花と名無しさん:02/10/27 00:10 ID:???
大事典立ち読みしたらリヨコ先生も書いてたが、
ジェローデルはかなりいい男だ。結婚するならやはりこの人が(・∀・)イイ!
身を引くときの潔さに惚れる。ジェローデーーーーール!


72 :花と名無しさん:02/10/27 17:30 ID:LDS+RJn3
そうだね。オスカルにはジェローデルの方が似合っている。
あのまま、オスカルとジェローデルが結婚したら、きっとアンドレも幸せになれたよ。
はじめはつらいかもしれないけど。
アンドレはオスカルと離れて独立した方が、成功するとオモウ。

73 :花と名無しさん:02/10/27 19:23 ID:???
私にはジェローデルの魅力が分からないなあ…
ちょっとしか出番なかったし、平民を見下すあの態度がどうにも頂けない。
オスカルとは価値観が違うから、もし結婚したとしても上手くいかないyo。
身を引いたのもオスカルの為を思ってというより
自分の美学(惨めな自分を見られたくない?)を
優先させての行動だと感じた。

もし、アンドレがいなかったとしても、ジェローデルより
アランの方が性格的にオスカルに合ってると思う。

74 :花と名無しさん:02/10/27 20:15 ID:???
ジェローデルってお笑い担当だと思ってました。

75 :花と名無しさん:02/10/27 23:52 ID:???
>>72
う〜ん、貴女の「幸せ」と「成功」の定義がよく分らんから、
いまいち同意できないな。

・・・というか大辞典でリヨタンが「浮気を咎めても『野暮な人だなあ』とかいいそうね」
とか言ってたので、改めてオスカルと結婚しなくて良かったと思ってしまった。
それはそれで好きだけどね、ジェロさん。

76 :花と名無しさん:02/10/28 20:37 ID:???
アニメ版はえらい美形だったなあ>ジェローデル

つか、ジェローデルもアンドレもフェルゼンも、
そばにいたらかなり疲れそう。
やっぱジャンヌがいいや。

77 :花と名無しさん:02/10/29 12:15 ID:???
じゃ、じゃんぬ!? と付き合うの?

78 :花と名無しさん:02/10/29 14:34 ID:???
ジャンヌなんかそばにいたら、いつ殺されるかビクビクするね。

79 :花と名無しさん:02/10/29 21:30 ID:17EeHYkO
映画「マリー・アントワネットの首飾り」の解説を雑誌で
観たとき、ジャンヌが黒髪で真っ赤なドレスだった。
ベルばら映画版のジャンヌも黒髪で真っ赤なドレスを来ている
シーンがあったと思う。
ベルばら本編でも、ジャンヌは黒髪、登場後半はつねに
黒ドレスだったけど、白黒ページなので、本当は赤いドレス
だったのかも、と想像してます。

80 :花と名無しさん:02/10/30 18:39 ID:???
>つか、ジェローデルもアンドレもフェルゼンも、
>そばにいたらかなり疲れそう。
私はイライライライラしそう。好きなんだけど。

81 :花と名無しさん:02/10/30 23:48 ID:???
>60

アントワネットがわずか14歳で
オーストリアからフランスに政略結婚で嫁いできて
華やかなベルサイユ宮殿の爛熟した享楽的な世界に染まらざるを得なかったのは、
自分にまったく関心を示さなかったルイ16世の態度に
失望させられたせいも、少なからずあったはず。

あったはず・・って、少なからずどころか
研究者の代表的な解釈で有名な話なのだが・・
読みかじった知識をあたかも自分の意見であるかのよう錯覚するのは
かっこワル!

82 :花と名無しさん:02/10/30 23:50 ID:???
>52=>60なのねん
歴史雑学大辞典とか読んで
物知り博士さんなのねん

83 :花と名無しさん:02/11/02 13:54 ID:???
オスカルは革命側に行く時、最悪の場合両親やばあやの
処刑さえさせられる可能性も考えたのだろうか。
どのみち生き延びられなかっただろう、あそこで死んでよかった。

84 :花と名無しさん:02/11/02 16:47 ID:???
まだ大辞典を見たことないので、参考にしようと来たら・・・
カこのスレでアンドレが童貞じゃないと知ってビクーリ!
オスカル命で操?を守っていたと思っていたから。
>47
なるほど・・・

85 :花と名無しさん:02/11/02 18:54 ID:???
>47
>それは当時にすれば別にあたりまえのことだと思いますよ。

はぁ?
知ったかぶり恥ずかすぃ

86 :花と名無しさん:02/11/03 11:46 ID:BcreyZo/
age

87 :81=82=85?(推理ですが):02/11/03 13:25 ID:???
いずれにしてもかなりの粘着と拝察いたしますが

>81
>あったはず・・って、少なからずどころか
>研究者の代表的な解釈で有名な話なのだが・・
>読みかじった知識をあたかも自分の意見であるかのよう錯覚するのは
>かっこワル!

それほど他人のレスを抹殺したいなら
根拠となる具体的ソースをきちんと挙げてから
批判しましょう。



88 :花と名無しさん:02/11/03 13:27 ID:???
>81 半端なレス、かっこワル!

89 :花と名無しさん:02/11/03 13:47 ID:DV8er39m
ていうか、もし81の云うように
それが研究者のよく知られた解釈のひとつだとしたら
当然池田理代子自身もそれを知ってたわけで‥

とすると、それをわすれて
ルイ16世を「理想の夫」と評したのは、
やっぱ>>60が最初に言ったように、結局ボケてんじゃん(w

>81は一体何が言いたいんだろう?
 たぶん喧嘩を売ってんだろーな、‥‥欲求不満かな(w


90 :花と名無しさん:02/11/03 16:02 ID:8nzrgtyg
リヨタンは言いました。
「今の夫は、ルイ16世のような人です」
でも、好きな男性のタイプは「教養のあるフェルゼンのような人」か「ジェローデル」なんだそうです。
浮気もしなくて金持ちで、自分がなにをやっても文句も言わない今の旦那様は、理想の夫なんだそうです。
リヨタンが、金のかかるオペラ道楽できるのも、元日銀の旦那様があってのことでしょうね。
でも、「恋」の対象ではないということなのかもしれません。

91 :おにいさま・・・:02/11/03 16:10 ID:???
昔少女漫画大好きだったのに、
ベルばらという、少女漫画と呼べない漫画に出合ったせいで、
ほかのことに興味がいき、(ベルばら→宝塚→舞台みたいな)
今では漫画の世界と無縁になりました。リヨタン責任とって〜〜

ベルばら好きだけど、宝塚好きじゃないって方多いですよね??
あれ理解できない・・心理をお聞きしたい。私まんまとはまったから。

92 :おにいさま・・・:02/11/03 16:20 ID:???
(ベルばら→フランス→フランス料理→コックの道)
(ベルばら→世界史→イスラム情勢→イスラム評論家)
(ベルばら→宝塚→舞台→劇団四季生)
(ベルばら→フリフリ好き→ピンクハウスの店員)

93 :花と名無しさん:02/11/03 16:21 ID:???
↑ソレオモシロイ

それだけでスレつくれるじゃん。
「ベルばらに巻き込まれた人生をかこう」

94 :花と名無しさん:02/11/03 16:27 ID:???
ベルばら→純潔萌え→30過ぎまで処女

というパターンが何気に多そうでイヤン

95 :花と名無しさん:02/11/03 16:43 ID:DV8er39m
>>91
麻実れいのアンドレ、萌えますた。。
先週、ヤフオクに出てた
「宝塚グランド・ロマン ベルサイユのばら=雪組=」昭和51年
のレコード落札してしまいました、1,000円ですた(w
‥‥プレーヤーないんで聴けないけど (T_T)

96 :花と名無しさん:02/11/03 17:01 ID:???
ベルばら→女帝マンセーオスカルカコいい→天皇崇拝→右翼幹部


ないか・・・

97 :花と名無しさん:02/11/03 17:06 ID:???
ベルばら→〜〜〜→キャバクラ嬢

お題だしてみたりw

98 :花と名無しさん:02/11/03 17:14 ID:???
ベルばら・・・・・・→勘違い夫人

99 :花と名無しさん:02/11/03 17:15 ID:???
ベルばら→宝塚→入学したいが金がない→キャバ

ありそう・・・。

100 :花と名無しさん:02/11/03 17:17 ID:???
ベルばら→オスカル様限定グッツ欲しい→高い→キャバクラ嬢

ベルばら→高貴なお話をかく人になりたい!と思い→真珠夫人かく→勘違い夫人

101 :花と名無しさん:02/11/03 17:19 ID:???

ベルばら→ブサな我が子の名前に「雄狩(おすかる)」しかも女→勘違い夫人

102 :花と名無しさん:02/11/03 17:21 ID:???
ベルばら→ブサな我が子の名前に「按奴隷(アンドレ)」→勘違い夫人

103 :花と名無しさん:02/11/03 17:23 ID:???
う〜ん、どこが正統派???

104 :花と名無しさん:02/11/03 17:40 ID:???
ベルばら→フランスかぶれ→フランス文学科卒業

正統派だしょ?

105 :花と名無しさん:02/11/03 20:02 ID:???
ルイ16世
ベルばらを読んだときは
善良で思い通りになるいいやつだと思ったけど
ツワイクの「マリーアントワネット」を読んだとき
なんかいやなやつじゃん
と思いました

106 :花と名無しさん:02/11/03 22:22 ID:???
>>91
「ベルばら」好きなんで宝塚観た。(かなり前)
でも台詞回しがなんだし、女同士だし観てて恥ずかしくなってきた。
母が気を利かせてTV放送があるとチャンネル変えてくれるんだけど
家族と一緒だとかなり恥ずかしい。父親は逃げ出すよ。
もともとミュージカル苦手なんで自分には合わないかも…

107 :花と名無しさん:02/11/03 22:58 ID:???
私は、宝塚→映画、原作(ほぼ同時)→アニメという順で「ベルばら」体験して
おります。

108 :花と名無しさん:02/11/03 23:44 ID:???
>106
基本的に宝塚ってその世界にはまり込んでないと観てて恥ずかしいと
思うよ。私も観にいって、レビューは素直にカコ(・∀・)イイ!と思ったけど
劇になるとどうも・・・。

私は原作がリアルタイムだったので、原作→宝塚→映画→アニメの
順ですな。まんま公開順。

109 :花と名無しさん:02/11/04 00:00 ID:???
映画、当時は張り切って観たはずなのだが、内容をほとんど覚えていません。
いやもちろんストーリーはわかってるけど、
覚えてるシーンはカトリオーナが鏡の前で片チチ出すところだけだ。


110 :花と名無しさん:02/11/04 00:00 ID:???
あのメイク顔見ただけで「こんなのオスカルじゃないー」と泣きそうになった。>宝塚
宝塚好きは勝手だけどベルばらファンは皆宝塚好きと思ってくれるな。

111 :花と名無しさん:02/11/04 00:06 ID:???
私は宝塚を一番先に見たので、原作は細川知栄子バリの色物(失礼)かと思ったら
至極まとも・・・感動して嵌りまくっていました。
私は池田理代子のマンガは「おにいさまへ・・・」も似たようなパターンで
アニメ見て、こりゃ原作も相当濃い色物かと思ったら、相当まともだった。
昼メロの「真珠夫人」見て後で菊地寛の原作読んだような感じか?

112 :花と名無しさん:02/11/04 00:12 ID:yQIE1/Xy
宝塚ってテレビで初めて見たとき、私は引いたなー
まあ、舞台ってテレビで見るのと生で見るのとでかなり違うもんなので、
とにかく今度は生で見たい。
地方公演でやってくれんかな。


113 :花と名無しさん:02/11/04 00:15 ID:???
押すカルは性同一障害なのか?

114 :花と名無しさん:02/11/04 00:24 ID:???
全然違うんじゃ・・・巴御前なんかに近いんじゃない?
軍属だから、男装している。

115 :花と名無しさん:02/11/04 00:42 ID:???
巴御前もちと違うような・・・
というか>>113はベルばら読んでないのかえ?

116 :花と名無しさん:02/11/04 00:57 ID:???
ちなみにクローディーヌは性同一性障害だ。

117 :花と名無しさん:02/11/04 01:03 ID:???
>>109
禿しく禿しく胴囲

胴囲すぎてワラタ

118 :花と名無しさん:02/11/04 01:55 ID:???
ジェロー出るの髪の毛が綺麗で好き。
顔はあまり印象にないが。

119 :花と名無しさん:02/11/04 02:12 ID:???
このスレも『オルフェウスの窓』スレも繁盛してますね。(^^)
やっぱりあの華やかな大河ドラマは、理代子せんせにしか描けん!

もう漫画描いてくれないのだろうか… サミスイ

120 :花と名無しさん:02/11/04 03:24 ID:PQZwHcyS
このスレをみていろいろと思ったのですが・・・
私も「ベルばら大辞典」本屋でよみますたがいろいろ話題になってた通り
安ドレが押すカル以前に初体験をすませておられていたという所読みますたが
私も最初ショックでしたがこのスレを読んで納得できますた。
安ドレもやっぱり男だから仕方ないかなって(^^;

下品な話でスマソですが押すカルのことを好きになった安ドレってやはり
押すカルをいわゆる「オカズ」に一人でなさってた・・ってこともありうるのでは・・?
やっぱり男ですし経験済みですからおかしくないかと(^^:)

121 :花と名無しさん:02/11/04 10:10 ID:z5z+1yta
コンビニで見かけて第1集買ってみました。
みごとにはまりました。
次の発売を待ってじっくり読むか、漫画喫茶に行くか・・・
だんなが単行本を家に置くのを嫌うので、悩みどころです。。。

122 :花と名無しさん:02/11/04 10:19 ID:???
87 名前: 81=82=85?(推理ですが) 投稿日: 02/11/03 13:25 ID:???

いずれにしてもかなりの粘着と拝察いたしますが

>81
>あったはず・・って、少なからずどころか
>研究者の代表的な解釈で有名な話なのだが・・
>読みかじった知識をあたかも自分の意見であるかのよう錯覚するのは
>かっこワル!

それほど他人のレスを抹殺したいなら
根拠となる具体的ソースをきちんと挙げてから
批判しましょう。


せっかくの推理(藁)ですが間違い。
いずれにしてもかなりの思い込みの激しい性格と推察いたしますが(藁)
遅レスなのはたった今読んだから。
2ちゃんねるに24時間はりつけないのでゴメンネ

123 :花と名無しさん:02/11/04 10:23 ID:???
>81は一体何が言いたいんだろう?
 たぶん喧嘩を売ってんだろーな、‥‥欲求不満かな(w

自分が欲求不満だと他人も同じにしないと気がすまない?


124 :花と名無しさん:02/11/04 11:20 ID:???
>47

>アンドレが、オスカルへの恋愛感情を持ちはじめたのは
>たぶん、アントワネットが皇太子妃だった時の
>馬の暴走事件で、オスカルが自分の命を助けてくれた時からではないかと。
>とすれば、それ以前に初体験をすませていたとしても
>それは当時にすれば別にあたりまえのことだと思いますよ。

今でも初体験は十代ですますのがあたりまえのことだと思いますよ。
二十歳すぎても童貞の男は正直キモイ。

125 :ホントしつこい!!:02/11/04 12:07 ID:/wmbm9GH
>>122-123 (124も?) 
やっぱ粘着だと思う(w
何回も誘ってくれてるのに悪いけど、
もう「ベルばら」スレは卒業したいんだゴメンネ

あとはどうぞ勝手にやってて

126 :花と名無しさん:02/11/04 12:34 ID:???
>>124
だよね。私なんか、初体験12歳♪
従兄弟に無理やりやられたyo(苦笑)
痛かったけど、感じちゃった
アンドレも、風俗のおねえさんにいろいろと教えてもらったんだね。
オスカルも、士官学校の先輩たちと経験済みだって、昔聞いたよ♪

127 :花と名無しさん:02/11/04 13:14 ID:???
>>125

1時間もたたないうちに即レス
常駐ですか?

>何回も誘ってくれてるのに悪いけど、
>もう「ベルばら」スレは卒業したいんだゴメンネ

捨て台詞を吐いてもすぐに忘れて戻ってくるのに1億アンドレ


128 :花と名無しさん:02/11/04 13:18 ID:???
87 名前: 81=82=85?(推理ですが) 投稿日: 02/11/03 13:25 ID:???

いずれにしてもかなりの粘着と拝察いたしますが

125 名前: ホントしつこい!! 投稿日: 02/11/04 12:07 ID:/wmbm9GH

>>122-123 (124も?) 
やっぱ粘着だと思う(w


このシト、書き込みしているのは自分ともう一人だけだと思っているの鐘?

129 :花と名無しさん:02/11/04 13:35 ID:???
>125
おまえは誘われてるっつーよりも釣られてるんだよ。
気づけよ(w

130 :花と名無しさん:02/11/04 14:07 ID:???
マタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━リ!!!!!

131 :花と名無しさん:02/11/04 14:09 ID:???
ともちゃん、
さらにありが豚

132 :花と名無しさん:02/11/04 18:56 ID:???
まーつまりは恋愛と性欲は別、てことでつね。

133 :花と名無しさん:02/11/04 19:04 ID:???
オスカルはルイ15世と経験済みという設定だと
私は聞きましたが。
そのときの経験があまりにも痛くて、
「セックス=怖い」というイメージになり、
「こわい」というセリフにつながったと。

134 :花と名無しさん:02/11/04 19:15 ID:???
ふーん

135 :花と名無しさん:02/11/04 19:32 ID:???
>>133
あてくしが聞いたのは近衛兵に陵辱されたのが初体験で、
それでオスカルはセックスに恐怖感を抱くようになり、
それが「こわい」というセリフにつながっていると。

136 :花と名無しさん:02/11/04 19:34 ID:???
>とすれば、それ以前に初体験をすませていたとしても
>それは当時にすれば別にあたりまえのことだと思いますよ。

根拠をきぼーん!!!!

137 :花と名無しさん:02/11/04 19:39 ID:???
この漫画の登場人物
すべて、どこが
かっこいい、美しいのかわからない。
押すカルってどこがかっこいいのだろう。

138 :花と名無しさん:02/11/04 19:45 ID:???
当時というより
47にとっての当たり前という気がする(w

>10代で童貞喪失

139 :花と名無しさん:02/11/04 19:51 ID:???
「正統派」になってもヤパーリこわいぢゃんここ

140 :花と名無しさん:02/11/04 19:54 ID:dVI5AA2D
ベルばらは好きで、いろんなシーンで感動したけど、池田理代子の言動には「?」と思うことが多くて昔からもにょっています。
そんなことを他のベルばらファンに言ったら、さんざん説教されました。
池田理代子を好きになれない私は、やっぱりベルばらファンの資格はないんでしょうね・・。

141 :花と名無しさん:02/11/04 20:07 ID:???
正統派だから怖いのだと思われ・・

とりあえず童貞は10代で捨てるのがあの時代は普通らしい

「違うんじゃないの?」と言っただけで「ソースをだせ!」だもんな。
10代で童貞捨てるのがあたりまえのソースこそだしてほしいものだ。

142 :140:02/11/04 20:28 ID:dVI5AA2D
ところで、ベルばら大百科には、アンドレの初体験はパレロワイヤルの娼婦とありましたが、
パレロワイヤルの一部が商店街として解放されたのは1784年で、娼婦が商売をはじめるのもそれ以降だったと記憶しています。
だから、アンドレが18歳の頃には、娼婦はいなかったのでは・・。
いたとしても、オルレアン公お抱えの娼婦(愛人)じゃないのだろうか?
それとも、アンドレはオルレアン公の愛人とそんな仲になったとか?
だとしたら、なんか、「椿姫」のようでちょっとカッコいい鴨です。

143 :花と名無しさん:02/11/04 20:29 ID:???
オスカルはともかく、アンドレが
童貞だなんてありえない。
童貞だったらあんな堂々と出来ないでしょ。
手馴れてたじゃん。

144 :花と名無しさん:02/11/04 20:40 ID:fYMqACak
>>135
ナンカそういうストーリーって、18禁エロパロ同人誌とかでありがちだなあ・・(汗

145 :花と名無しさん:02/11/04 20:48 ID:???

この漫画は結局なにがテーマなのだろう。
フランス革命?愛?性?

146 :花と名無しさん:02/11/04 20:55 ID:???
>>120
>下品な話でスマソですが押すカルのことを好きになった安ドレってやはり
押すカルをいわゆる「オカズ」に一人でなさってた・・ってこともありうるのでは・・?
やっぱり男ですし経験済みですからおかしくないかと(^^:)

娼婦との初体験がきっかけで性に目覚め、オスカルに恋するようになった
アンドレは、結ばれるまで以後10ン年間オスカルで抜きまくってたのか?
それはそれでう〜む・・という感じだが・・・



147 :花と名無しさん:02/11/04 21:01 ID:???
オスカルって、男にも女にももてるんだよね。
ロザリーはオスカルのこと好きだったんだよね。
オスカル自身は女好きではないみたいだけど。
ロザリーを抱きしめながら
「いっそ本当に男だったなら・・」とかいってたけど。

148 :花と名無しさん:02/11/04 21:09 ID:???
>>147
ロザリーのオスカルへの想いってなんか憧れみたいで
「愛する」というのとは又違った感じもしますが…
でも、「いっそ本当に男だったなら…」というのは
あながち嘘ではなさそうと思います

149 :花と名無しさん:02/11/04 21:21 ID:???
オスカル様ファンの女性って多かったらしいが
そういう人たちって、
オスカル様のことを「男」として見ていたのだろうか?
それとも単に同性としての憧れ??

150 :花と名無しさん:02/11/04 21:32 ID:???
>>140
私も池田理代子の人格を全肯定できません。が、ベルばらをはじめ
彼女の作品は好きです。間違いなく今のヘタレ漫画家にはかけないものを
たくさん描いておられるし。(比べるなといわれるかも)
まあ、非凡だからこそ根強い信者がいるのだろうけど・・・。
だから、私には「信者」の資格はないけど、「ファン」の資格はあるのでは無いかと・・・

151 :花と名無しさん:02/11/04 21:43 ID:kg64n3IO
両方だと思いますよ。
そこらへんのヘタレで不潔な男よりもカッコよくて男らしいとこあるし
やっぱり男として見ていたとこもあるだろうけど、
同時に理想の女性像としても見ていたと思う。
オンナオンナしてなくて、活発で強くて自立してるんだけど
やっぱり根は優しくて女らしいとこもあって・・
今で言えばキャリアウーマン的な女性っていうか。
そういう女性って昔も今も同性に好かれるじゃないですか。
つまりオスカルって、女にとって男と女のいいトコどりをしたキャラだと思うんでつ。

152 :花と名無しさん:02/11/04 21:52 ID:???
マリー・アントワネットというのは
言われているほど本当に美人だったのだろうか?



153 :花と名無しさん:02/11/04 22:00 ID:???
>152
現在の基準でみるとワカラン。
肖像画見ると、色んなドレスを来ていて、やっぱオシャレで美人かも。
ルイ16世の肖像が逆にあんましカッコ良くないので、当時の肖像画も
けっこう正直なのかもしれない。

画家のルブラン夫人やレカミエ夫人の肖像画の方が、日本人にアピール
する美人のような気がする。

154 :花と名無しさん:02/11/04 22:09 ID:???
ばあやが死ぬシーンがこの漫画の中で一番泣ける。
オスカルとアンドレが(天国で?)抱き合ってる図が
描いてあって。

155 :花と名無しさん:02/11/04 22:53 ID:O1hu89gc
>>152
アントワネットってベルばらの絵と肖像画と比べて、全然似てなかったのがショックだった・・・

156 :花と名無しさん:02/11/04 23:02 ID:???
すっごい美人ではないと思う。若いころの
マリア・テレジアの方が美人じゃなかろうか、と個人的に
思ってる。それに、マリアテレジアの娘のなかで、
一番美人だったといわれている人はアントワネットじゃ
なかったよ。

157 :花と名無しさん:02/11/05 00:24 ID:???
私は「世界史の中の女性たち」っつー本の中で、
アントワネットは少しワシ鼻だったとか、目が熱っぽくて上品でなかった、とかで、
絶世の美女とは言えなかった、ということを読んだな。
でも優雅で堂々としていたから、皆心惹かれたとか・・・
肌はホントに綺麗だったんだってね。(ウラヤマスイ)

ついでに私はアントワネットのバストが100センチ、ウエストが50数センチだった、
という話が忘れられない。


158 :花と名無しさん:02/11/05 00:35 ID:???
>>140
ファンに資格なんかいらないんじゃないのー?
いいじゃん、「ベルばら(もしくは別作品)ファン」で。
作品が好きなら作者も好きにならなくてはならない、っていう決まりなんかないし。
それでどうこう言われたら、「人の心に命令はできませんぞ」とでも言ったれや。

159 :花と名無しさん:02/11/05 00:39 ID:???
クレオパトラ・アントワネット・楊貴妃
が三大美女とされているわけだが。
アントワネットって、無能でどーしょうもない女だと思うのだが。
尊敬してる人の気がしれない。深田恭子とか。

160 :花と名無しさん:02/11/05 00:41 ID:???
アントワネットは顔だちよりも立ち居振る舞いが上品で愛らしくて
誰もが目を奪われずにいられなかったって歴史の本で読んだよ。
ダンスもすばらしかったんでしょ。
そういうのは肖像画には残らないからねえ。
バストといえば型取りした食器とか残ってなかったっけ。
今度の休みはヴェルサイユ展に行ってオスカル様に思いをはせて来るわ・・・

それとアンドレの初体験ですが、理代子先生がアシさんたちと喋ってて
出てきた話をお茶会で喋ったというのが真相なので、あんまり真剣に
論議するのもなあ・・・と思ってしまいます。
そういう私はリアルタイムファンで大ショックでしたが。(過去形)


161 :花と名無しさん:02/11/05 00:54 ID:5FJMJ+I/
三大美女ってクレオパトラ・楊貴妃・小野小町では?

162 :花と名無しさん:02/11/05 00:57 ID:???
アントワネットは美人というより
可愛らしくて、ナイスバデーだった
という感じなのか。

163 :花と名無しさん:02/11/05 01:07 ID:???
>>161
わしもそう思た!

164 :花と名無しさん:02/11/05 01:09 ID:???
小野小町ではないという話もあるよ。
日本人なんか入らないって。

165 :花と名無しさん:02/11/05 01:09 ID:BFYHcg4l
男装してる美少女にハァハァするスレ←エロパロ板より引用

382 :名無しさん@ピンキー :02/11/03 21:10 ID:HGft7CXp
きのう「ベルサイユのばら大辞典」っていう最近発売された本を立ち読みしてたら
オスカルのプロフィールが載ってて身長は178センチで思った以上に大柄で
しかもスリーサイズはB87・W62?・H90で体重は58キロで足のサイズは25って書かれてあった。
イメージ的にオスカルって貧乳なんかなって思ってたらけっこう胸大きいじゃん。
ウエストも細いしヒップも結構大きくてまるでモデルみたいで意外だった。
いや、あの身長との割合から考えたら、やはりそれほど胸大きくない・・っていうか貧乳の部類に入るのか?
ちなみに作者の池田センセは巨乳らしいぞ。前の「婦人公論」って雑誌で
里中満智子センセとの対談の時にそう言われたそうな。

この板でオスカルのプロフィールについて書かれてたのですが・・
みなたんはどう思いまつか?




166 :花と名無しさん:02/11/05 01:12 ID:???
B87・W62?・H90

だとしても、Bなんかは
たとえ87だとしても
アンダーが太ければ
Aカップということもありうるよ。
和田アキ子は90でAカップだ。
言ってみりゃあんな体型かもな。
ましてや欧米人なんだし。

167 :花と名無しさん:02/11/05 01:19 ID:???
他の女性キャラ、例えば
ロザリーやアントワネットなんかと
比較すると大きいじゃん?
だからそのサイズでもおかしくないと思うけど。
アントワネットもけっこう長身だって話あるよ。

168 :花と名無しさん:02/11/05 01:47 ID:???
>>165
あのスリーサイズって、当時のリヨタソのものだと知って
ビックリしたよ。リヨタソはもっと背が低いんだろうけど。

それにしても178センチとはオスカルでかいな・・・
ということはアンドレは190くらい?
(フランス人って背が低いってイメージがあったんだけど)

169 :花と名無しさん:02/11/05 02:18 ID:???
アンドレって、登場人物の男の中ではそんなに背が高くは無いと思うんだが。

170 :花と名無しさん:02/11/05 02:28 ID:???
原作のオスカル様とアンドレのベッドシーンでハァハァし、
アニメの蛍のラブシーンでもハァハァしてしまったワタクシ(♀)・・・
こんなワタクシっておかしいのでせうか・・・
このスレでのアンドレの童貞喪失うんぬんの話で(オスカル様の噂も含め)で
またハァハァしてしまったワタクシ・・・(w

171 :花と名無しさん:02/11/05 07:59 ID:RPedXfv9
>アントワネットもけっこう長身だって話あるよ。

アントワネットって、140センチ代、150センチあるかないかだってさ。
でも当時では平均的な身長では。
155センチあると、「大女」とか言われていたらしい。
ヨーロッパでも、男女とも身長が急激ののびたのって、20世紀の中頃だって聞いたよ。

172 :花と名無しさん:02/11/05 10:12 ID:???
14,5年前だと思うんだけど、「ベルばら外伝」という連載がありました。
オスカルの姪ル・ルーがジャルジェ家にやって来る、という内容。
そこで登場するマリー・アントワネットは、最初は史実に近いような
ヘア・スタイルだった。
が、その後の登場ではオリジナルベルばらアントワネットヘアーになっていた。


173 :花と名無しさん:02/11/05 21:06 ID:???
>>133 >>135
ルイ15世に犯されるおすかるハァハァ・・・
近衛兵に犯されるおすかるハァハァ・・・

娼婦とエチするあんどれハァハァ・・・
おすかるオカズに一人エチするあんどれハァハァ・・・

174 :花と名無しさん:02/11/05 21:07 ID:???
>>172
それって、愛蔵版になってなかったっけ?


175 :花と名無しさん:02/11/05 21:10 ID:???

エカチェリーナ2世は
身長175cmくらいだよね。

176 :花と名無しさん:02/11/05 21:24 ID:???
シャーリーズ・セロンが178cm。ユマ・サーマンとかニコール・キッドマンなんか
もっと大きいんじゃなかったっけ。

177 :花と名無しさん:02/11/05 21:26 ID:???
ユマ・サーマンは180くらいあると思うけど。
キャメロン・ディアスが174くらい
リブ・タイラーが178だったような。
180だったかな?

178 :172:02/11/05 21:35 ID:???
>>174
単行本化されたことは、知らなかったです。
「外伝」が連載されていた雑誌の名前も忘れました。
雑誌は、少女まんがの出版をしたことないような会社から出ており
「ベルばら外伝」は目玉だったような。
連載は、リヨさま失踪事件のちょっと後だったと思います。
内容はイマイチ。だからあまり憶えていない。アントワネットの髪型以外は・・・。

179 :花と名無しさん:02/11/05 21:43 ID:???
宝塚の舞台では外伝にしか登場しない
「ル・ルー」がなぜか登場するよ。

180 :花と名無しさん:02/11/05 21:46 ID:???
池田理代子がベルバラ連載中に
「心無い一部の女性から
中傷の手紙を貰った」
とか書いてあったが、
どういうことだろ。

181 :花と名無しさん:02/11/05 22:16 ID:uYVwKd5d
マリー・アントワネットはギロチンにかけられる時にうっかり足(手かな?)を踏んでしまった
役人にまで「あら、ごめんなさいね」と優雅に謝って断頭台に臨んだらしいけど、
デュ・バリー夫人の最後は語り草になるほど見苦しかった、という話は読んだことが
ある。

182 :花と名無しさん:02/11/05 22:31 ID:???
ベルサイユ宮殿にはトイレというものが
存在せず、だれでも廊下の隅にうんこをしていたという
話は有名だ。オスカルもそうだったのだろう。
空気が乾燥してるからすぐ乾いちゃうんだってね。
小便もそうだったのだろうか。
あんなドレスを着たまま、うんこをするのだろうか。
しかも拭かないんでしょ。


183 :花と名無しさん:02/11/05 22:39 ID:RPedXfv9
昔の貴族は、従僕やお付の女中にオマルのようなツボを常に持たせて従わせていたというから、
オスカルの場合は、アンドレがそちらのお世話はしてたんじゃないでしょうか?
従僕は、旦那様がもようしてきたらそれを気配で感じ、そっと隅に案内してツボを差し出していたとかなんとか。

184 :花と名無しさん:02/11/05 22:43 ID:???
オスカルの場合はばあやがやってたんじゃないの?
いくらなんでも。

185 :花と名無しさん:02/11/05 23:03 ID:5sdsPZ09
いくら史実でもお下品なネタはやめて・・・

186 :真奈美:02/11/05 23:09 ID:ZfT2dqWk
『外伝」の連載は「JAM」でした。
だからこの作品を「ジャムばら」ともいいます。
でもさっさと休刊しました。
主婦の友社だか主婦と生活社だか、
実業の日本社だか。

187 :花と名無しさん:02/11/05 23:17 ID:soHE6YXX
アントワネットの少女時代の肖像画は凄く可愛いよね。
ちあみにマリアテレジアの少女時代の肖像画ももの凄く美人だった。

188 :花と名無しさん:02/11/05 23:19 ID:???
>>181
「見苦しかった」というと、ぎゃ―ぎゃ―喚いたとか?
まあ捕まった理由もちとオバカかなと思ったけど、
やはり女王様とは格が違ったということか・・・。

189 :花と名無しさん:02/11/05 23:21 ID:???
でも、すごい不潔な時代なんだよ中世って。
今だってフランスはそんな清潔じゃない。
「清潔」という概念が今とは全然違うって。
それなのにベルバラのせいで
フランスは美しい、みたいなイメージが刷り込まれてしまった
ような気もする。
なんか綺麗に描きすぎ。

190 :花と名無しさん:02/11/05 23:28 ID:???
ちなみに、テレジアの太公女時代↓
ttp://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/portrait/MariaT2.jpg

アントワネット少女時代
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~french/cham/marie/gallery/01.html

まぁ凄く可愛いというか、清楚だね。

191 :花と名無しさん:02/11/05 23:30 ID:???
「病気は細菌によって感染する」
という概念が存在しなかったんでしょ?
中世ヨーロッパって。
産婆は汚い手で赤ん坊を取り上げるとか。

192 :花と名無しさん:02/11/05 23:39 ID:???
ベルサイユ宮殿では、貴族はそれぞれ専用の雪隠で用を足し、お付の家来がそれを庭にぶちまけていたので、ベルサイユ宮殿はそれこそ凄まじい臭いが充満していたとか。
フランス人はお風呂に入る習慣もなかったから、体臭もすごかったらしい。
でも、そのおかげで、香水が発達したのだけど。
幕末、フランスに行ったサムライがその不潔さにびっくりしたとか。
その逆にフランス人は、鼻を懐紙でかむ日本人の潔癖症にびっくりしたってさ。
昔のフランス人って、手鼻をかんでいたのかな・・・。

193 :花と名無しさん:02/11/06 00:05 ID:???
>186
「JAM」で実業の日本社でした。思い出しました。
ありがとう。

194 :花と名無しさん:02/11/06 00:32 ID:???
「ビデ」はあったんでしょ?
豪華なドレスで表面はじゃんじゃん着飾るくせに
香水で臭いをごまかしたりとか
そういう感覚って全くわからんなあ。

195 :181:02/11/06 00:33 ID:mGXOkSnU
>188

 詳しくは覚えてないけど、ギャ―ギャ―喚きながら、断頭台の前に引きずり
出されてもなおかつ散々逃げ惑ったあげく、押さえつけられて首を切られたとか。
 まあ、その本を書いた人が割とマリー・アントワネット寄りに二人を対比させて
書く人だったのでどこまでが真偽かは多少疑わしいけど。

196 :花と名無しさん:02/11/06 00:34 ID:???
中世ヨーロッパは
不潔、残酷、変態
がキーワード。

197 :花と名無しさん:02/11/06 00:46 ID:???
先ほどの性の話に戻るかも知れんけど
中世ヨーロッパって乱交が盛んだったってホント?
ポリニャック夫人にそういう噂があったらしいけど・・

あと漫画でもあったアントワネットのレズ疑惑っていうのも
ほかの本で読んだことあるけど。

198 :花と名無しさん:02/11/06 00:52 ID:???
でも18世紀は中世ではないと思うよ・・・

199 :花と名無しさん:02/11/06 00:59 ID:???
乱交どころか
近親相姦、獣姦、SM、拷問、やばい処刑
なんでもありだろ。

200 :花と名無しさん:02/11/06 01:02 ID:???
>>189
>なんか綺麗に描きすぎ。

そりゃ少女漫画だしねえ・・・
「注:フランス貴族は風呂に入らない」とか
排泄の場面とか入れるわけにはいかんし。

そういや私、何かで「アントワネットがフランス人の不潔さに驚いて、
入浴の習慣をフランスに持ち込んだ」という話を聞いたのだが、
誰か詳しい人いない?

>>195
おお、ありがd

>ギャ―ギャ―喚きながら、断頭台の前に引きずり
出されてもなおかつ散々逃げ惑ったあげく、押さえつけられて首を切られたとか。

真偽はともかく、これが普通の人の反応かもね・・・

 



201 :花と名無しさん:02/11/06 01:15 ID:???
197タンはたくさん本を読んでいるんだねぇ
おりこうさんなんだねぇ
知識をご披露したくてしかたないんだねぇ

でも、アントワネットやポリニャック夫人が生きていたのは中世じゃないよ(w

202 :花と名無しさん:02/11/06 01:15 ID:???
オーストリアはフランスよりも
清潔だったのか??

203 :花と名無しさん:02/11/06 01:17 ID:???
宝塚でやったからさらに
フランスが曲解されてしまった。

204 :花と名無しさん:02/11/06 01:18 ID:???
フランス人はお風呂に入る習慣もなかったから、体臭もすごかったらしい。
でも、そのおかげで、香水が発達したのだけど。

ぷぷ・・
エスキモーも一生を通じてほとんど風呂に入らないけどねぇ
エスキモーにはどうして香水を楽しむ文化がないのか、
考えたことある?

205 :花と名無しさん:02/11/06 01:19 ID:???
イギリス人は泡だけの風呂に入り
それを流さず、直接タオルで拭き取るだけ
というのは本当か。

206 :花と名無しさん:02/11/06 01:25 ID:???
Remix版(コンビニで売ってる奴)のvol.2が
来週の月曜日に発売されますね。

うう… 今から楽しみでつ!

207 :花と名無しさん:02/11/06 01:30 ID:???
つい最近ベルばら読みました。
不思議なんですが、私が消防の頃(今20歳)にお耽美なものを見ると、
ベルばらみたーい!などと既に思っていました。
親は漫画は一切読まないし、友達から入ってきたとも考えにくいし。
一体どうしてなのか。
でも子供にまでそう思わせるくらい
日本人の中で「耽美=ベルばら」って定着してますよね?
あと「宝塚=ベルばら」も。

208 :花と名無しさん:02/11/06 01:35 ID:???
>201

>197タンはたくさん本を読んでいるんだねぇ
>おりこうさんなんだねぇ
>知識をご披露したくてしかたないんだねぇ

>でも、アントワネットやポリニャック夫人が生きていたのは中世じゃないよ(w


それほど他人のレスを抹殺したいなら
根拠となる具体的ソースをきちんと挙げてから
批判しましょう。


209 :花と名無しさん:02/11/06 03:47 ID:???
史実ネタも、少女マンガとしてのベルばらの話しも
どっちも好きだけどなあ

210 :花と名無しさん:02/11/06 04:05 ID:???
>205
ほんとうだ。しかも風呂場の床は絨毯敷きだ。日本人にはつらいやね〜。
(でも風呂が泡だけってことはない。下のほうは石鹸まじりのお湯)

211 :花と名無しさん:02/11/06 07:30 ID:???
>>207
あと「宝塚=ベルばら」も。

ですねー。地方なんか特にそうかも。
「ベルばら」好きなの皆知ってて、同僚が宝塚方面行くと何かしら買って来てくれる。

212 :花と名無しさん:02/11/06 07:30 ID:???
>>208
ヴァカ?
ソースなんか必要ないだろが(w

厨房の時使った歴史の年表でも見ろよ(ワラ

213 :花と名無しさん:02/11/06 08:24 ID:???
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!


214 :花と名無しさん:02/11/06 08:33 ID:???
>>212
確かにベルばらの時代は中世ではないけどそんな言い方しなくていいじゃん?
小学生じゃあるまいし、そんな鬼の首を取ったように…。
…煽りにマジレスしちゃった…。

>>200
>そういや私、何かで「アントワネットがフランス人の不潔さに驚いて、
>入浴の習慣をフランスに持ち込んだ」という話を聞いたのだが、〜

私は専門で勉強したわけではないけど、1989年にフランスのTV局が製作した
革命200周年記念ドラマ「愛と欲望の果てに*ドレスの下のフランス革命*」の
第一話「マリーアントワネット」(エマニュエル・ベアール主演)では
そう言ってました。このドラマ当時ビデオ化してたからご覧になった方も
多いと思いますけど。アントワネットが風呂桶を部屋に持ち込んで湯浴み中に
ポリニャック夫人が「フランス人は入浴の習慣がないですからねえ」などと言う。
ベアール(ミッションインポッシブル1のヒロイン)のアントワネットは
本当にぴったりダターよ…。実際のアントワネットがどんなのかは知らないけど、
不思議な事にベルばらのアントワネットのイメージに凄く近かった。

215 :花と名無しさん:02/11/06 14:09 ID:???
>214
私はビデオで見ました!ベアール美しかったです。
でも肖像画のアントワネットと何気に似ていたのは、映画版「ベルばら」の
アントワネット役。

216 :花と名無しさん:02/11/06 14:36 ID:???
アントワネット、ベルばらなどでは「ブロンド」と言われてますが
肖像画や映画で見る限り、「ブロンド」ではないような・・・
私の感覚では灰色?白金髪?なんですが。

217 :花と名無しさん:02/11/06 15:34 ID:???
>>208

ソースも何も18世紀は中世じゃないでしょ(w

218 :花と名無しさん:02/11/06 21:56 ID:???
>216
当時は白く染めるのが流行してたんですよね。しかも小麦粉で!
ソースは「ためしてガッテン!」

219 :花と名無しさん:02/11/06 22:12 ID:X63Jy0T9
オスカルとアンドレのフルネームって何?

220 :花と名無しさん:02/11/06 22:15 ID:l8/cvqja
オスカル・ふらんそわ・ど・ジャルジェ
アンドレ・グランディエ

じゃなかったっけ?

221 :216:02/11/06 22:37 ID:???
218さま
ふむふむ。
ずーーっと疑問だったんですよね。
勉強になりました。

222 :花と名無しさん:02/11/06 22:38 ID:???
ベルサイユ宮殿に温泉を!
サムライはフランス人、ヨーロッパ人に
熱い湯に入り、しっかり隅々まで洗い流す入浴を広めればよかったのに!
そうすれば代謝も良くなり肌も綺麗、太りにくくなるのに!

223 :219:02/11/06 23:01 ID:X63Jy0T9
220>サンクス!

224 :花と名無しさん:02/11/06 23:04 ID:???
あんだけ浪費しながら
風呂もトイレもろくすっぽ
作らない根性がわからない。
根本的なことが抜けている気がする。。。

225 :花と名無しさん:02/11/06 23:17 ID:???
太陽王は宮殿内に豪華な浴室を作ったのですけどね。
ローマ時代の遺跡には立派な浴場が沢山ありますけど、享楽的だと思われ
ローマ帝国が滅びキリスト教勢力が強くなった時に肉体的快楽を得るものとして
入浴を禁止してしまった、というのが大きいですよね。
ペストが追討ちをかけて、カトリック圏内ではなかなか入浴の習慣が復活出来なかった
のだと思います。一国の国王よりもローマ法皇が絶大な力を持っていた時代ですし。

現代の日本人が当時の宮殿、パリを歩いたら卒倒しそう!

226 :花と名無しさん:02/11/07 00:09 ID:???
なんの映画かは忘れたけど、17世紀〜18世紀頃のフランス貴族を描いた作品。
貴婦人が殿方とおしゃべりしながら、お☆っこするシーンがあってびっくりしました。
ドレスの下から、黄金の水がじょわーと。
あんな調子で大の方もしていたのかと思うと・・(汗)

227 :花と名無しさん:02/11/07 00:16 ID:???
下世話だと思うんだが、入浴の習慣がなくて垢まみれなのに
セクースのとき嫌じゃなかったのかな?

228 :花と名無しさん:02/11/07 00:20 ID:???
習慣とか風俗とかを忠実に描いたら、
ベルばらってすごい話になりそうね

229 :花と名無しさん:02/11/07 00:40 ID:???
>227
そんな中で生活していたら、きっと嗅覚が麻痺してるのかもよ。

それでもどの王か忘れたんだけど、体臭がひどいと言われたのが
いたような。


230 :花と名無しさん:02/11/07 03:33 ID:???
>>214
そのドラマ見たけど、すっかり忘れてました
アントワネットの話しだけじゃなくて、他のも見たかったんですけど

231 :花と名無しさん:02/11/07 14:21 ID:???
>>225
古代ローマより続いた公共浴場の習慣はペストの流行に
よりすたれた、という説もある。ペストの感染を広めたのが、
入浴だとおもわれたのだとか。お風呂に入る行為は健康上
よくない、というイメージがひろがり、入浴の習慣が消えたのだと。

232 :花と名無しさん:02/11/07 14:28 ID:???
>>164
世界三大美人って日本人が言ってるだけ。だから
小野小町がはいってるのさ。

233 :花と名無しさん:02/11/07 19:03 ID:0zzrCUvX
ベルサイユのバラとは直接関係ないけど、みんな、
今日の20時からBSでやる「紅はこべ」はロベスピエールの
悪役ぶりが見れるよん。最終回だけどね・・・

234 :花と名無しさん:02/11/07 19:35 ID:???
>>227
ビデはあるんじゃない?
どうしても耐えられない人はそういうの使う。

235 :花と名無しさん:02/11/07 20:03 ID:???
>>231
ペストの流行は14世紀。
その前にキリスト教絶対の暗黒の中世があるので、W効果で入浴習慣が
消えてしまったのだね。

>>229
体臭というか、口臭が酷かったといえば太陽王、ルイ14世。
モンテスパン夫人は匂い玉を手放せなかったそうで… 愛人も大変ですね。

何やら「ベルばら」を取り巻く生活環境を語るスレになってるけどこれもまた一興。

236 :花と名無しさん:02/11/07 20:22 ID:???
うんこしたあと、紙とかで拭く習慣なかったんでしょ?
ということは、いつでも肛門や性器がべとべとしてるっつーこと?
それでそのまんまセックスすんの?

237 :花と名無しさん:02/11/07 23:29 ID:???
サドとかを読むとプレイの一環で拭くのを禁止はしていたが…

しかし、この汚さこそがフランスと言う気がする。
さすが変態に近い文学が発達した国、というか…。
シェイクスピアではないが、きれいは汚い、汚いはきれいを地で行っているよねw
いや、奥が深い国ですわ…

238 :花と名無しさん:02/11/07 23:35 ID:???
悪臭まみれ/糞まみれ/垢まみれ
これこそが、セックスの真骨頂なり。
なので、清潔なセックスでは、逆におフランス人は萌えないのでは?

239 :花と名無しさん:02/11/07 23:50 ID:???
下着も頻繁に取り替えないんでしょ?
うんこつけて、おしっこつけて
セックスのあとも拭かないで
汚い下着をはき続ける・・・。

240 :花と名無しさん:02/11/08 00:04 ID:???
オスカル≒ユリウス

241 :花と名無しさん:02/11/08 00:22 ID:GW1ICNct
ここ暫くのスレで、OUTに載ってた
「ベルサイユの雪隠」というベルバラの
パロディ漫画を思い出してしまったよ。
当時は壷で用を足していた……という内容でした。

242 :花と名無しさん:02/11/08 00:29 ID:???
>壷で用
ドレスで隠せず、立ち○ョンもできない男装の麗人には苦行だな。

243 :200:02/11/08 01:16 ID:???
>>214
サンクス♪
じゃあやっぱりアントワネットが入浴しているのを見て、周りの人たちが真似したって
ことなのかな。
ファッションと違って、宗教や当時の医学が絡んでくるなら、
そんなに簡単には広まらなかったかもしれないけど・・・
それでもオスカルはアントワネットに合わせて(もしくは命令されて)
ちゃんと入浴していた・・・と思いたい。

>革命200周年記念ドラマ「愛と欲望の果てに*ドレスの下のフランス革命*」の
第一話「マリーアントワネット」(エマニュエル・ベアール主演)では
そう言ってました。

そんなドラマがあったんだ〜見たかったなあ。何しろベルばら知ったのが
1991年だったもので・・・
レンタルビデオには・・・ないよね、多分。




244 :花と名無しさん:02/11/08 01:22 ID:???
>242
それ! わたしも昔からオスカルはどうやって用を足すのかが謎。
西洋史を教えている母に聞いても「わからん」と言われ、
以来20年以上悩み続けているんだよ〜。
近衛兵時代なら宮殿の小部屋だか庭園の茂みだかでやるんだろうけどさ〜。
やっぱアンドレが布かなんかで隠すのかなぁ……アンドレ役得?(それとも生殺し?)

245 :花と名無しさん:02/11/08 10:13 ID:jXV4KGus
昔の人って膀胱炎にはならなかったんだろうか・・・自分がすぐになりやすい体質
だからちょっと気になっちゃって
(トイレの後ふきもせず入浴もせずでセクースなんかしたら自分の場合一発・・・)

246 :花と名無しさん:02/11/08 10:36 ID:P6dhxiB0
生理の時はどうしてたんだオスカルぅぅぅぅぅ〜!

247 :花と名無しさん:02/11/08 10:47 ID:???
ポンパドール夫人のドレスなんですが、ドレスに模様のように無数の細いシルクの
リボンがついてんのね。これを夜会までに召使い数人が蝶結びにして
それを薔薇をかたどった宝石つきのピンでひとつひとつ留めていく。
出来上がるまでに数時間かかり、着る度に同じ騒ぎが繰り広げられる…。
想像を絶するものすごい贅沢ですよね…。

仏じゃないけど、スウィフトの「淑女の化粧室」だったかな?エッチネタはないけど
ソドムの向こうを張る不潔描写らしい。不潔さを書く事目的で書かれた物らしいが。
最近の汚ギャルとやらより、貴族の女は汚いよ…。この時代(18世紀頃)人の
スウィフトが汚いと言ってんだから汚いと言う意識はあったのかね?
糞便愛好家とか、肛門性愛愛好家とかが貴族には多かった、らしい。

248 :花と名無しさん:02/11/08 10:51 ID:???
貴族ってヒマだったから、そっち方面に走ったのかも>247

249 :花と名無しさん:02/11/08 13:00 ID:???
昔、世界史の先生が
「貴族の子供は大人の出入りの無い郊外の清潔な城で養育される事が多かった」
と言っていて、
大人が出入りしないとなんで清潔なのか分からなかったのですが
このスレ読んで理解しました。

250 :花と名無しさん:02/11/08 14:15 ID:???
ルイ16世の、即位から処刑の前年までの日記が残ってるそうだが、
18年間で43回入浴した記録があるらしい…
全く風呂がなかったわけじゃ無さそうだが、18年で43回ってどうなの、これ?
お、思ったよりは多いか…;

251 :花と名無しさん:02/11/08 14:31 ID:aDFqP+AU
オスカルかっこいいね〜

252 :花と名無し:02/11/08 15:10 ID:1MhBa3du
オスカルって何?

253 :花と名無しさん:02/11/08 15:33 ID:f5Vinah1
>250

 それってフランス革命当日について、
「特に何も無し(当日の狩猟の成果)」
 とだけ書かれてたっていうあれですか?

254 :花と名無しさん:02/11/08 16:14 ID:???
>253
あ、はい。そうみたいです。

ところで、ロザリーとジャルジェ将軍は実在の人物ですが、アントワネットの最期近く
タンプル塔とかコンシェルジュリー牢獄で関わった史実上の人物の名前を逆手にとって
あの話を思いつかれたのでしょうか?すごいです…。

255 :花と名無しさん:02/11/08 16:21 ID:HwNvFGp/
>「特に何も無し(当日の狩猟の成果)」

それって、アントワネットお輿入れの日の日記ではなかったっけ?

256 :花と名無しさん:02/11/08 16:22 ID:HwNvFGp/
当時の年齢でこの話を描くなんてすごいと思ったけど、
後年、ツワイクを読んだら
これ読んで描いたのか〜て思った。>あの話を思いつかれたのでしょうか?すごいです…。

257 :花と名無しさん:02/11/08 16:29 ID:9AoCdrRp
>250
そういえば昔テレビで
アントワネットはお風呂に毎日入ったので
変人と呼ばれていたとやってた

258 :花と名無しさん:02/11/08 16:47 ID:???
お輿入れというか、初対面の日の日記は「王太子妃と会見」とだけ、
初夜の日が「特に何も無し(rien)」らしいですね・・・
出来なかったんでしょ?

259 :花と名無しさん:02/11/08 20:35 ID:???
今の(昔のも?)日本人が
当時のフランスなんか行ったら
ヘンな病気貰ってきそう。

260 :花と名無しさん:02/11/09 00:10 ID:RqefKhUI
ベアールのドラマってビデオ化されてますよ。
レンタルで借りて観たことがある。NHKから出てた気が…。

261 :原作ベルばら読むまで20ウン年:02/11/09 00:34 ID:???
かかってしまいました。…どういうことかというと。
今日、たった今コンビニで簡易版のベルばら1巻を
買ってきて読んでる途中で
「やっぱり、このマンガは面白かったーー!買ってよかった
 もっと早く買ってもよかったのに!」とかみしめつつ読んでるとこ。

なぜかとゆーと、ベルばらとのファーストコンタクトは
小学生の頃のアニメなんだけど、あのアニメは
今ではなんて事ないけど、当時の我が家的にはとても
大人っぽいオープニングだったんですよーー。。。
全裸?のオスカル様がいばらにからまってるシーンあるじゃ
ないですか。アレが、2つ年上の兄や親からみて
「いやらしい=アダルト向け=子供に向かない」
と何故か判断されちまい私はずいぶん長いこと見れませんでした。
再々放送くらいで6年生になった私は、ようやく親の目を盗み
塾から飛んで帰ってアニメを観られるようになったんでつ。
なので、アニメの印象が強くマンガ版はすごく子供向けで
絵もアニメの方が大人向けに耐えるものだから
買うまでもないと考えてました〜〜。
全然!
やっぱオモシロイです。来月が待ち遠しい〜
最近、フランスのベルサイユ宮を観てきたばかりなので
撮った写真をみながらあれこれ想像しつつマンガ読んでます。



262 :花と名無しさん:02/11/09 00:39 ID:???
生理の時はたぶんタンポンでしょう。血ですからね。ドレス汚れる。
タンポンといっても、あーゆー今の便利な代物ではなく
ただの柔らかい布をそこへ詰めこんで随時捨ててたとおもう。
詳しい話は「アンネナプキンの歴史」みたいな本に詳しいと…

263 :花と名無しさん:02/11/09 00:55 ID:CGeyfEpW
>261
わたしが通った小学校には、図書室に「ベルばら」があったよ。
マンガを図書室が購入していいものかどうか、
職員会議で随分もめたらしい(エチシーンも一応あるしね)。70年代の話。
その後、中学高校の図書室には当たり前のようにあったんだが。

264 :花と名無しさん:02/11/09 11:35 ID:???
そういえば、処刑の頃のアントワネットは出血症に悩まされていたらしいが
子宮の病気があったのでしょうか?

265 :花と名無しさん:02/11/09 13:32 ID:???
>264
年齢的に、子宮筋腫ができててもおかしくないと思う。


266 :花と名無しさん:02/11/09 17:43 ID:???
>大人っぽいオープニングだったんですよーー。。。
全裸?のオスカル様がいばらにからまってるシーンあるじゃ
ないですか。

でもエンディングの「おわり」みたいな絵は
すごく少女趣味で子供向けチックだった気がする。
音楽も。アントワネットとオスカルの絵。

267 : :02/11/09 17:45 ID:wlX1MbO7
春に高校卒業した美奈子だよ〜
美奈子は有名私立女子高に通って
たんだけど制服・ルーズ・体操服・スクール水着
・ローファー・上靴を買ってください泊ヲ決で
お願いしますね狽ゥきこ待ってまってます

//www.eternal.rest.org.uk/58cy/flesh/3rd-ci53/b268-119.jpg


268 :花と名無しさん:02/11/09 20:20 ID:???
>>238
>悪臭まみれ/糞まみれ/垢まみれ
>これこそが、セックスの真骨頂なり。
>なので、清潔なセックスでは、逆におフランス人は萌えないのでは?

オーラルSEXの別名は
フレンチSEXというらしいが・・
このレス見てるとわかる気がする。

269 :花と名無しさん:02/11/09 23:36 ID:???
フランス映画版の「マリー・アントワネット」って観た事ある?
私はあれが一番イメージが近かった。
処刑場に向かう馬車のシーンなんて、まんまツバイク&ベルばら。
アントワネット役の女優さん、結構良かった。
言葉もフランス語なので、なんとなく雰囲気も…

270 :花と名無しさん:02/11/10 00:18 ID:???
>>269
映画ベルばらに萌えなかったのは、
あれが英語だったということもあるのかもしれん。
いや他に理由はいっぱいあんだけどさ。


271 :花と名無しさん:02/11/10 14:37 ID:???
>>269
その映画、40年ぐらい前のすっごく古い映画?
なら、リヨタン観ていると思うよ。
確か、ベルばらって、ツワイクとその映画を下敷きにしたって聞いたよ。

272 :花と名無しさん:02/11/10 17:37 ID:6QHPCbEM
うう、史実のことをいろいろ考え出すと、
べるばらって、すごく気持ち悪い話に思えてきた。
ううっ、きたない〜

273 :花と名無しさん:02/11/10 19:00 ID:???
>あれが英語

でも、あれ鼻から頭につんつん抜ける英語で
スノッブ臭だしてておもろい

ベルバラはツワイクもろ下敷き、だと思ってるよ>271


274 :花と名無しさん:02/11/10 19:32 ID:jyB6AuG7
「マリー・アントワネットの首飾り」に出てくる王妃役の女優さん、マリー・アントワネット
の肖像画結構そのまんまじゃないですか?(英語だけど)
 国王がカッコ良すぎたのがちょっといただけなかったが(w

275 :花と名無しさん:02/11/10 20:19 ID:???
>>272
アニメと宝塚歌劇団が綺麗にやりすぎたんだよ。
漫画そのものはけっこうグロい印象がある。
少女漫画のわりには。

276 :花と名無しさん:02/11/10 20:32 ID:???
それは私も思う。
天然痘で死ぬときのルイ15世とかさ。

277 :花と名無しさん:02/11/10 20:51 ID:???
ベルばら30周年記念本、かいまつた。
カルタ、最高に笑えるんですけど〜〜〜〜 イイ!
お気に入りは
て「天井からシャンデリア」とか
ち「血…!?」
け「喧嘩上等オスカル様」
は「ばんざーい お仕事が見つかった」
り「リーブルも今はユーロ」
など…
腹抱えて笑ってるんですけど…絵がまた合ってて…
このカルタ、スレの住人とすごくやりたいヨ w

278 :花と名無しさん:02/11/10 20:57 ID:???
ラスカルとオスカルって似てる

279 :花と名無しさん:02/11/10 21:17 ID:???
「メスカル」とか言う奴も多かった。

280 :花と名無しさん:02/11/10 21:18 ID:???
パスカルの原理習った時も(以下略)

281 :花と名無しさん:02/11/10 21:35 ID:???
えんでぃんぐのモノローグ、声優さん恥ずかしかったんではないかと。
前はウッってオモたけど、最近はイイ感じになってきますタ。

282 :花と名無しさん:02/11/11 03:26 ID:???
ベルサイユのばらの復刻版の月刊誌の11月の発売日をご存じの方,
教えて下さい。
前の方で11月11日みたいに書いている人がいたけど,
近くのコンビニにはまだ売っていない。(他の11日発売本は置いてあった)
集英社のホームページでも情報見つからず・・です。
どなたかよろしくお願いします。

283 :花と名無しさん:02/11/11 10:01 ID:???
>>278
坂本みゆき作「やんばるはうす」という漫画に
ラスカル王子と従者オンドレというのが出てくる。

284 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/11/11 15:24 ID:WoYmvzEe
>282
本日発売で近所のコンビニにありました。うちは関東です。
3巻は12月9日(月)、4巻は1月6日(月)発売だよ。

285 :花と名無しさん:02/11/11 17:04 ID:???
「とっとこ公太郎」に獣医オスカルと助手アンドレが出てきたことがあったな。
1作目の映画の前あたりだったような。出崎監督にあやかったのか?

286 :花と名無しさん:02/11/11 17:07 ID:???
20年位前に読んだ本に書いてあったが、
宝塚の前に、理代子先生に持ち込まれた企画で
松竹なんだけど、山口百恵のオスカル、栗原小巻のアントワネットで映画化
はどうか、って話があったらしい。それよりはヅカの方がマシだから
と思ってヅカ舞台化を承諾したと理代子先生本人が言ってた。
当時はハァ?って思ったけど、今考えたら別意味で見たい・・・w

287 :花と名無しさん:02/11/11 18:33 ID:???
なんで宝塚にしたんだろうね。
普通の劇団じゃダメだったのか?


288 :花と名無しさん:02/11/11 18:42 ID:???
劇団四季とか?・・

289 :花と名無しさん:02/11/11 18:48 ID:???
レ・ミゼラブルみたいに東宝とか。

290 :花と名無しさん:02/11/11 19:00 ID:???
「サクラ大戦」ってゲームの中に、
帝国華撃団って言う宝塚そっくりの
歌劇団が出てくるんだけど、その劇団の舞台で
「愛ゆえに」ってタイトルのベルばらのパロディみたいな
劇があって、その中の登場人物の名前がオンドレだった。


291 :花と名無しさん:02/11/11 20:05 ID:???
宝塚歌劇団によって演じられたために
やけに少女っぽく甘いイメージがついてしまった。
「愛 それは 甘く♪」とか。

292 :花と名無しさん:02/11/11 20:05 ID:???
「愛 それは 強く♪」

293 :花と名無しさん:02/11/11 20:35 ID:???
「愛 それは 尊く♪」


294 :花と名無しさん:02/11/11 20:45 ID:???
本当はそれほどキラキラ甘い話じゃないのにさ・・

295 :花と名無しさん:02/11/11 20:55 ID:???
BSで宝塚のベルばらを始めてみたとき、
戦闘シーンまで踊っていたのにはワロタ
ファンの人ごめん。

296 :282:02/11/11 22:07 ID:???
>>284
情報有難うございます。うちも関東なのですが・・・
この辺りのコンビニは争奪戦が激しいから乗り遅れたのか??
明日本屋に行ってみます。次回の分まで重ね重ねどうも有難うございます。

297 :花と名無しさん:02/11/11 23:06 ID:???
あの化粧したオスカルにはひくよなあ・・・。


298 :花と名無しさん:02/11/11 23:09 ID:???
>>297
そんなこと言い出したら、あの化粧したレット・バトラーの方が…(以下略

脱線、スマソ

299 :花と名無しさん:02/11/11 23:11 ID:???
赤い唇がちょっとね・・・

300 :花と名無しさん:02/11/11 23:42 ID:???
資生堂のCMで原作イラストにメイクしていくの見た時は
めちゃくちゃ腹たったなあ。
化粧品会社と提携だから仕方なかったんだけどさ。
劇的な劇的な春ですレッドあげ。

301 :花と名無しさん:02/11/11 23:47 ID:???
>300
横だけど、その年のカネボウのキャッチフレーズが
「君はバラより美しい」だった。

302 :花と名無しさん:02/11/12 00:05 ID:???
>>296
えと、うちは東京なんですが、昨日セブンイレブンに4冊置いてあったので
1冊ゲットしました。ただしファミリー・マートには置いてないんですよね。
だから店によって違ったりするのかもしれない。


303 :花と名無しさん:02/11/12 07:15 ID:???
302>>
東海地区です。Vol.2買いますた。
実は宝塚の「愛〜それは」のイメージが強く読んだ事なかったのですが
Vol.1をひやかし半分で読んだら良い漫画でした。
よってVol.3も購入しようと思っとります.
*私はファミマで買いました

304 :///:02/11/12 07:23 ID:CFv4Sy1l
>286、287
「池田理代子マンガの魅力」って本ですね。
宝塚はもともと女が男を演じるというものすごい虚構の中の
世界だから、その中で美しくて楽しければいいだろう、と
考えだったと作者が答えてました。

305 :花と名無しさん:02/11/12 10:07 ID:???
>>286
じゃ、アンドレは三浦友一?
ジャルジュ将軍は宇津井健?
映画化されていたら、レア物だった。

306 :花と名無しさん:02/11/12 11:54 ID:???
デュバリー夫人は草笛光子がいい。

307 :花と名無しさん:02/11/12 14:18 ID:???
>>301
なるほど。ライバル社らしく資生堂に火花、なコピーだ。

308 :302:02/11/12 23:46 ID:???
>>303
ファミマにありましたか! んでは個々の店で入れる入れないを
判断しているのかな? 私も昔を懐かしむ気持ちでVol.1を
買ったのですが、結構夢中になって読みますた。

309 :282:02/11/13 00:10 ID:???
セブンイレブンにて購入しました。
雑誌の棚じゃなくて,コミックの棚に並んでいました。
争奪戦が激しいと前にも書きましたが,最後の1冊でした。夢中で読んでます。

310 :ダナ・スカ しぃ捜査官@FBI:02/11/13 01:56 ID:???

     ∧ ∧__  
   /爪゚ー゚)  /\   メルしぃ伯っていたわよね?モルダー。
 /| ̄ ∪∪  ̄|\/    懐かしぃ・・・・
   | スカ しぃ |/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  
  そんな事よりちょっと聞いてくれる?モルダー。 
  ベルばらと全然関係ないんだけどさ。

  この前美容院行ったんです美容院。
  そしたらなんかシャンプー中に、『お客様、ネコ耳が邪魔で髪洗いにくいです』とか
  『シャンプーしずらいのでダンボールから出ていただけません?』とか言ってくるんです。

  もうね、アフォかとヴァカかとスプーキーかと。
  ひまわりの種食べ過ぎたのかと。

  で、やっとシャンプー終わってカットに入ろうかと思ったら
  『さっきから思ってたんですが、その“爪”は髪を現してるおつもりですか?』
  とか言ってくるんです。そこでまたFBIの身分証掲示ですよ。お前らな(以下延々と続く

  まったくさぁ、ほっといてよって感じよ。ぷんすか。 ねぇ?モルダー。



311 :花と名無しさん:02/11/13 03:04 ID:NQgkP9LV
>>310かわいい。

>>282さん、ベルばら無事ゲットおいわいage。

312 :花と名無しさん:02/11/13 13:28 ID:ADbj0l7J
今時の人で配役するなら、

デュ・バリー夫人=藤原紀香
ジャンヌ=神田うの
ポリニャック伯夫人=黒木瞳
ルイ16世=林家こぶ平

なんて感じ?

313 :花と名無しさん:02/11/13 13:41 ID:+SIgNeWG
私の中ではかたせ梨乃だな〜>デュ・バリー夫人

314 :花と名無しさん:02/11/13 13:42 ID:77mUTJBx
デュ・バリ−婦人は加納姉妹のどっちかがいいな〜。



315 :花と名無しさん:02/11/13 22:45 ID:UEHpGAHW
>313,314
やっぱアントワネットが「すごい肉体美」と表現したことで、巨乳の女を
思い浮かべるのでしょうか?
でも今「肉体美」だと、ボディービルダーのカラダを想像してしまフ。

316 :花と名無しさん:02/11/14 19:22 ID:zp8ASu0q
age

317 :花と名無しさん:02/11/14 20:15 ID:???
>>312
じゃあオスカル、アンドレ、アントワネット、フェルゼンは誰が?

318 :花と名無しさん:02/11/14 20:23 ID:???
アントワネット…宮沢りえ

319 :花と名無しさん:02/11/14 20:52 ID:???
アントワネット→深田恭子でいいだろ?
本人も生まれ変わりだと言ってるし

320 :花と名無しさん:02/11/14 20:57 ID:???
オスカルは米倉涼子、アンドレは反町隆史がいいな〜

321 :花と名無しさん:02/11/14 23:43 ID:???
じゃあもし今アニメやるとしたらどんな声優が合うだろう…


322 :花と名無しさん:02/11/15 00:58 ID:???
もしベルばらアニメのリメイクを作るなら・・

オスカル=緒方恵美
アンドレ=関智一
アントワネット=桑島法子
フェルゼン=上田祐二
ロザリー=堀江由衣
ジャンヌ=折笠愛
ジェローデル=子安武人
アラン=置鮎龍太郎
デュバリー夫人=勝生真沙子
ポリニャック夫人=玉川紗己子
ジョゼフ=川上とも子

でどうですか・・・?

323 :花と名無しさん:02/11/15 00:59 ID:???
321>
フェルゼン:池田秀一で!

324 :花と名無しさん:02/11/15 10:23 ID:???
い、池田・・・。イキそう。

325 :花と名無しさん:02/11/15 10:37 ID:txL/9CKh
今ベルバラのドラマCD作ってるらしいでつYO
こんな豪華キャストなら(゚Д゚)ウマーでつ

> フェルゼン:池田秀一で!

シャアキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

326 :花と名無しさん:02/11/15 10:48 ID:???
>今ベルバラのドラマCD作ってるらしいでつYO

全員アニメ声のキーキーだったら鬱・・・
男キャラはナルシストっぽい声優で、女は萌え系。
オスカル=林原めぐみ とか。

327 :花と名無しさん:02/11/15 11:24 ID:???
>326
オスカルが林原ですと?!
最悪。なにそれ。

322のキャストが良かったなー。

328 :花と名無しさん:02/11/15 11:39 ID:???
上田祐二はベルナール・シャトレがいい。
で、フェルゼンが池田シャア・・・ウトーリ・・・

329 :花と名無しさん:02/11/15 12:35 ID:7VCDIUVC
オスカルが林原だったら、アンドレはコジロウ??
そしてロザリーが犬山犬子・・・

330 :花と名無しさん:02/11/15 13:02 ID:???
オスカル…林原めぐみ
アンドレ…緒方恵美
アントワネット…宮村優子
フェルゼン…山寺宏一
ロザリー…岩男潤子
ジャンヌ…三石琴乃
ポリニャック夫人…山本由里子
ジャルジェ将軍…立木文彦
ベルナール…関智一

新世紀ベルヴァラゲリオン

331 :花と名無しさん:02/11/15 13:06 ID:???
えと、声優に全然詳しくないので誰が何の声の人か注釈つけてくれると想像しやすくて
ありがたいでつ。
(宮村優子がエヴァのアスカ、てことくらいしか分かんない)

332 :花と名無しさん:02/11/15 13:33 ID:???
わかりますた。

オスカル…林原めぐみ(綾波レイ)
アンドレ…緒方恵美(碇シンジ)
アントワネット…宮村優子(惣流・アスカ・ラングレー)
フェルゼン…山寺宏一(加持リョウジ)
ロザリー…岩男潤子(洞木ヒカリ)
ジャンヌ…三石琴乃(葛城ミサト)
ポリニャック夫人…山本由里子(赤木リツコ)
ジャルジェ将軍…立木文彦(碇ゲンドウ)
ベルナール…関智一(鈴原トウジ)
ロベスピエール岩永哲哉(相田ケンスケ)

新世紀ベルヴァラゲリオン

333 :花と名無しさん:02/11/15 13:57 ID:UWCOlhfZ
333げっと

334 :花と名無しさん:02/11/15 17:33 ID:???
>>322
>アンドレ...関智一
いいねえ。「濡れた声質」なトコがピッタリだ。しかし残念なことに
彼は声優業を引退してしまったのだ。
(ちなみに関さんはアニメ版「キカイダー」のタイトルロール)

335 :322:02/11/15 18:36 ID:???
>>328
あっ、そーだ!
ベルナール忘れてた!
だからその意見にも禿同!



336 :花と名無しさん:02/11/15 21:19 ID:???
今、10chでエリザベート・バートリやってるよ。

337 :花と名無しさん:02/11/16 03:04 ID:???
>>334
関さんがダメなら・・・
アンドレは緑川光さんでどう?

338 :花と名無しさん:02/11/16 03:53 ID:uqeoLzxd
置鮎は?

339 :334:02/11/16 05:05 ID:???
>337>338
(エンエン声優ネタやってて大丈夫かしら..と危惧しつつも...)
関さんて塩沢さん系統と思ってます、が緑川さんも同系なのかな?知らないの。ゴメソ。
置鮎さん、イイ!Gactからナル取った感じの声質だね。もっとりりしい。

340 :花と名無しさん:02/11/16 05:57 ID:EtEv9CuN
あの…オスカルは涼風真世さんなんてどうでしょ…(オドオド…
るろうに剣心で緋村剣心の声あててたんでつが…。

341 :花と名無しさん:02/11/16 08:36 ID:???
緑川はどう考えてもレオン・フロレル・サンジュストだろ…
おにいさまへがあるんで名前を区別してみましたワラ

342 :花と名無しさん:02/11/16 09:28 ID:???
>>340
私も涼風真世がいいな。

343 :花と名無しさん:02/11/16 14:55 ID:???
やっぱり声優さんに任せた方がいいかも・・・
涼風真世は宝塚のイメージがあるんで。
個人的にはオスカルは高乃麗さんがイイカモ

344 :花と名無しさん:02/11/16 16:35 ID:???
高乃麗いいね。緒方恵美も捨てがたいなー。



345 :花と名無しさん:02/11/16 18:16 ID:???
>341
同意。アンドレはもちっと男らしい声きぼんぬ。
緑川はひねた繊細系キャラの方が合うと思われ。

>336
マジ?なんて番組だったの?見逃したー・゚・(ノД`)・゚・。


346 :花と名無しさん:02/11/16 22:51 ID:???
>345

「運命のダダダダーン」の悪女特集。
リオネルはもちろん出てこなかったが拷問具「鉄の処女」は出たよ。



347 :345:02/11/17 02:23 ID:???
>346
ありがd。ちょうど出かけてて見れなかったのよ。惜しかったなー。
他にはどんな悪女が?

348 :花と名無しさん:02/11/19 03:12 ID:qKyGfKlv
age

349 :花と名無しさん:02/11/19 09:54 ID:???
アニメ「ベルばら」で、ルイ15世が、怒り心頭のデュ・バリー夫人を
なだめる場面があったんだけど、そのとき「デュ・バリーや・・・」と
呼びかけており、本当にデュ・バリー(夫の姓)と呼んでたのかよ!
疑問にオモタ。
でもアントワネットは「フェルゼン」ジョセフィーヌは「ボナパルト」と
名字で呼んでるな。。。おフランス式?

350 :花と名無しさん:02/11/19 10:46 ID:???
アニメは、女装オスカルについても「アメリカから来た伯爵夫人」というセリフがあるなど
色々おかしいところが有った。

351 :花と名無しさん:02/11/19 13:53 ID:???
それは確かにおかしいね・・・>アメリカからきた伯爵夫人

352 :花と名無しさん:02/11/19 15:06 ID:???
アメリカの伯爵夫人
だったよ、アニメ。
もっとおかしいw

353 :花と名無しさん:02/11/20 22:13 ID:???
ガイシュツだったらごめんなさい。
今日、中公文庫の文庫版「ベルサイユのばら外伝」を買ったんですが
わたしは「黒衣の伯爵夫人」が入ってると思ったら初めて読む話ばかりでした。

ベルばら外伝といえば「黒衣・・」だけだとずっと思ってましたので。
あと、絵が本編とかなり違うんですがこれは、どうしてなんでしょうか?

354 :353:02/11/20 22:37 ID:???
172-174でガイシュツでしたね…スマソ

355 :花と名無しさん:02/11/21 00:11 ID:???
外伝ルルー編の絵のオスカルで「こわ・・い・・」されたらチョトいやん。

356 :花と名無しさん:02/11/21 12:47 ID:???
押し倒されて「いやぁぁ〜ッ!!!」もカナーリいやん。





357 :花と名無しさん:02/11/21 15:21 ID:TlE831Fo
30年前に2ちゃんがあったら、週マ総スレで毎週祭り状態なんでしょうか?

358 :花と名無しさん:02/11/21 16:34 ID:bqTO/fy/
24歳にして初めてブクオフで立ち読みしたんですけど。
アンドレがはじめはショボイ脇役だったということにショックを受けています。




ある意味萌え(;´Д`)

359 :花と名無しさん:02/11/21 18:04 ID:cfByGHNl
なんでみなさん声優にそんなに詳しい?
やっぱここも怖いや。

360 :花と名無しさん:02/11/21 20:47 ID:???
ドウジンも声優もサイトも無縁なぬるーいベルファンもおりまつよ。

361 :花と名無しさん:02/11/21 20:49 ID:???
さらに宝塚にもロココにも無縁でつ。

362 :花と名無しさん:02/11/21 20:53 ID:???
早く来月のリミックスでないかなあ。まちどおしい♥

363 :花と名無しさん:02/11/21 21:05 ID:???
ハンス・アクセル・フォン・フェルゼン

364 :花と名無しさん:02/11/21 21:25 ID:???
ばあやがマロン・グラッセって、お菓子のマロングラッセは
やっぱりここからきてるのかな?

365 :花と名無しさん:02/11/21 21:33 ID:???
ん?どゆこと?

366 :花と名無しさん:02/11/21 21:44 ID:???
ばあやの名前、マロングラッセでしょ。
お菓子もばあやが発明したのかなあと・・・

367 :花と名無しさん:02/11/21 21:46 ID:???
ごめんね。ガールズリミックスで初めてベル薔薇読んでるもので・・・


368 :花と名無しさん:02/11/21 21:50 ID:???
>>364
ドラゴンボールには天津飯、餃子。
ジョジョにもパンナコッタ・フーゴとか変な名前の奴がいるだろ。
あのノリだ。

369 :花と名無しさん:02/11/21 22:01 ID:???
そ、そうだったのか(;´Д`)
てっきり歴史ものだとばかり思ってますた。
でもおもしろいから、来月も買います。ワクワク

370 :368:02/11/21 22:09 ID:???
>>364
俺も自信がなくなったので調べてみた。
マロン・グラッセは16世紀ごろ、イタリアでフランスの兵隊が見つけてもちかえった技術、との事。
やはりあの時代とか、あの婆さんとは何の関係もないみたいだな。

371 :花と名無しさん:02/11/21 22:15 ID:???
パンナコッタ・フーゴ(;´Д`)ハァハァ・・・

372 :花と名無しさん:02/11/22 07:09 ID:???
>364
てゆーか、そもそもあのおばーちゃんも架空の人物だよ・・・オスカルと
アンドレと同じくな。
だから368のレスで当たり。

マロン・グラッセ=栗の砂糖がけって見たまんまの名前だよね。


373 :花と名無しさん:02/11/22 08:42 ID:???
リミックスに年表までついてたから、歴史ものだと思ってた。
完全に創作なのかあ。

374 :372:02/11/22 09:16 ID:???
だーかーらー、歴史を下敷きにしてるんだってば。大まかな流れは
歴史どおりだよ。

375 :花と名無しさん:02/11/22 19:21 ID:???
オスカルはいるんだと思っていた373タン萌え(*´∀`)

376 :花と名無しさん:02/11/22 20:22 ID:???
がびょーん。。。
歴史のお勉強をちょっとしてきますた。
オスカル、アンドレ、ロザリー・・・歴史にいない!

ルイ16世、真性ホーケイだったのね(;´Д`)

377 :花と名無しさん:02/11/22 21:00 ID:???
>>376
ロザリーは実在ですけど

378 :花と名無しさん:02/11/22 21:05 ID:???
ロザリー見つけられなかった(;´Д`)
ジャンヌの妹って言うのはいたけど、ポリニャック婦人との関係とかのってなかった。

だれかおべんきょに良いサイトおしえてくらさいm(_ _)m

379 :花と名無しさん:02/11/22 21:12 ID:???
あ、もしかして女中のロザリーを脚色してあるのか

380 :花と名無しさん:02/11/22 21:17 ID:???
コンシェルジュリ牢での最後の小間使いにロザリーと言う娘がいる。

381 :花と名無しさん:02/11/22 21:19 ID:???
オスカルはいないがジャルジェ将軍は実在。

382 :花と名無しさん:02/11/22 22:23 ID:???
>>377

そそ、ポリニャック夫人の隠し子でジャンヌ・バロアの腹違いの妹なのよね?

383 :花と名無しさん:02/11/22 23:29 ID:???
ふーん

384 :花と名無しさん:02/11/23 00:55 ID:???
>>382
ロザリーは実在だけど、その二人との関係はフィクションらしい(池田氏談)。

>>381
だけど本物のレニエ・ド・ジャルジェは
ベルばらのジャルジェ将軍よりも結構年下だったような記憶が。

385 :花と名無しさん:02/11/23 00:57 ID:???
>>382
ロザリーは実在だけど、その二人との関係はフィクションだす。
念のため。

>>381
本物のレニエ・ド・ジャルジェは
ベルばらのジャルジェ将軍よりも結構年下だったような記憶が。

386 :花と名無しさん:02/11/23 01:45 ID:t5Lymlr0
>>359
難民板からお越しですか?ココは「必要以上の自己主張・オタ話&縄張り意識wでギスギスムード」
とは無縁のマターリ良スレです。

387 :花と名無しさん:02/11/23 02:27 ID:???
そう思うならスルーしろよ
1日以上も経過しているのに何を仕切っているんだよ、ばーか

388 :384=385:02/11/23 02:44 ID:???
スマソ・・・いまさらながら気付いた2重カキコ。

389 :花と名無しさん:02/11/23 16:17 ID:t5Lymlr0
仕切ってんじゃなくて説明じゃねーの?
電波発信するなよ。

390 :花と名無しさん:02/11/23 17:00 ID:???
ID:t5Lymlr0 
ジサクジエーン(・∀・)イイ!!


391 :花と名無しさん:02/11/23 17:01 ID:???
ワザワザageテノ ジエン ゴクローサマ(・∀・)

392 :花と名無しさん:02/11/23 17:02 ID:???
「age」ッテイレルト IDケセルノニ(・∀・)イイ!!



393 :花と名無しさん:02/11/23 17:25 ID:???
プライドの高い人なんですね、>>386=389って

394 :花と名無しさん:02/11/23 18:08 ID:???
2chの初心者なんですね、>>386=389って

395 :花と名無しさん:02/11/23 18:20 ID:MiD471JV
覚えたての「電波」という単語を使ってみたかったのですね、>>386=389って


396 :花と名無しさん:02/11/23 18:46 ID:???
>>393-395
ものすごい粘着がここにいますネェ。
執念深いですネェ。
コワイですネェ。


397 :花と名無しさん:02/11/23 19:22 ID:???
sageの入れ方を勉強したんですね、、>>386=389って

398 :花と名無しさん:02/11/23 19:52 ID:???
流れを読めないレスが煽られるのも、
(・∀・)ジサクジエーンが叩かれるのは当たり前。
粘着でもなんでもないよんw



399 :花と名無しさん:02/11/23 20:10 ID:???
396=ID:t5Lymlr0 


400 :396:02/11/23 20:51 ID:???
私は>>386=389とは別人ですが、何か?

401 :396:02/11/23 20:57 ID:???
400は偽者
本物の396はあてくしでつが、何か?

402 :400:02/11/23 21:18 ID:???
↑てめぇが偽者だろうがゴルァ!
>>386=389の意見に同意したから
擁護するために書き込んだんだのサ(w
まーとにかく早くスレの趣旨に戻ろうぜ
しつこいのはほっといてよォ(w



403 :花と名無しさん:02/11/23 21:41 ID:???
どっちでも(・∀・)イイ!!
トリップつけてるわけじゃねーんだから水掛け論。
煽りにマジレス カコ(・A・)ワルイ

404 :花と名無しさん:02/11/23 22:16 ID:???
ア・ラ・フランセーズになさいますか
それともこちらのオダリスク風

どっちでも(・∀・)イイ!!

405 :花と名無しさん:02/11/23 23:45 ID:???
ア・ラ・フランセーズってどういうドレスのこと?

406 :花と名無しさん:02/11/24 02:11 ID:mhT0EJrv
♪ご覧なさい♪ご覧なさい♪ベルサイユの薔薇♪

407 :花と名無しさん:02/11/24 18:04 ID:???
>405さん、ア・ラ・フランセーズの説明ページ見つけました。
ttp://www.frase.jp/rekisi.rococo.html

要するに、あの時代の貴婦人、マリーアントワネットや
ポリニャック夫人らが着ていたタイプのドレスですね。

408 :花と名無しさん:02/11/24 20:31 ID:LKZLR/hs
食玩とは雲泥の差、いいでき
ttp://www.e-arks.com/praiz/2002-11/11saga-hgberubara1.jpg

409 :花と名無しさん:02/11/24 20:38 ID:???
>>408
ヤフオク末端価格はいくらかのぅ!?

410 :花と名無しさん:02/11/25 00:16 ID:???
>408
ユーホーキャッチャーで、手に入れるまでに掛かる金額を考えると
1万くらいなら、と考えた自分が恐ろしい…。
3500円なら安いと思うよ、完売なのも分かる。
それにしても、おまけと比べると美しく見える脳…。

411 :花と名無しさん:02/11/25 00:31 ID:???
>>410
とんでもない
相場はだいたい一個1000〜1500円ぐらい、数出てるもん
21日に出荷されたばかりだから今は最初の勢いで高値がついてるだけ
ご安心を


412 :花と名無しさん:02/11/25 11:57 ID:xB64P/gn
ニュース速報+@2ch掲示板でハケーン

news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1038186800/l50

413 :花と名無しさん:02/11/25 13:27 ID:???
ふと思ったんだがオスカルやアンドレがもしあそこで死なずに革命後も生きてたら
やっぱり地獄のエジプト戦役や厳寒のロシア遠征に行くはめになったんだろうか・・・

414 :花と名無しさん:02/11/25 14:36 ID:???
>>413
厭世的になって、アニメのアランのように農業へ転進したかも・・・!

415 :花と名無しさん:02/11/25 15:49 ID:???
障害者と女性は遠征メンバーから外されるのでは?

416 :花と名無しさん:02/11/25 15:52 ID:???
革命より手強い胸の病が待っている。

417 :花と名無しさん:02/11/25 19:48 ID:FgNEslqA
>>416
オスカルがアンドレと一夜を共にすることを決意したのは、胸の病が悪化した
直後だったなあ。
次の日には出動が決まってたし。
もう長くないことがわかっていたからこそ、「後で私の部屋に来い」
と言ったのかも。

418 :花と名無しさん:02/11/25 21:39 ID:???
>>417
私はやっぱり流れからして出動命令が決めてだと思うな。
血ぃ吐いてから決意にしては即決すぎて無理がある。

いずれにしろ「死ぬかもしれん」って思っての決心だとは思うよ。

419 :花と名無しさん:02/11/26 00:07 ID:CMULJn72
>>418
フランス衛兵隊とともに民衆側に寝返った後、アンドレに
「この戦闘が終わったら結婚式だ」
と言ってたな・・・
このときのオスカルの心境はいかに?

420 :花と名無しさん:02/11/26 00:24 ID:???
>>419
主観ですが、おそらく興奮していて「死ぬかも…」が吹き飛んでいたのでせう。


421 :花と名無しさん:02/11/26 00:32 ID:CMULJn72
ニュー速板のスレより
322 :名無しさん@3周年 :02/11/25 23:51 ID:fwHVt/uR
はいはい、思い出した。
現地(フランス)から失笑を買った漫画だね。

違う国の人間が、他国を書くと、いくら勉強、取材したとこで限界がある、と。

このスレ見て、ビルマの竪琴という映画でも、現地民からいろいろ言われたことを思い出した。
日本て、他国から誤解されてるのが多いと思いがちなようだが、実は他国のことも結構勘違いしがち。


422 :花と名無しさん:02/11/26 01:16 ID:???
>421
んなのはお互いさまだよねぇ。
だいたい日本が舞台の作品でも、現実と違うことはいくらでもある。
そういうこととは別次元でおもしろい、という話をしているつもりなのだがな。

423 :花と名無しさん:02/11/26 01:53 ID:???
どうせならハリウッドで再映画化だな。ベルばら。

アンドレを殺されたオスカルは、彼の血を自分の顔に塗り
怒りのワン(ウー)マン・アーミーと化す!!
ガトリングガンとグレネードランチャーを一人で撃ちまくり
バスティーユ要塞を粉砕するオスカル!

主役はエイリアン2の頃のシガニーウィーバーか、ターミネーター2の
ヒロイン(名前忘れちまった)で決定だ!

宝塚の方も、主役は役づくりのために、自衛隊で3ヶ月くらい
鍛えてくるんだぞ。(藁

424 :花と名無しさん:02/11/26 07:22 ID:???
>>423
>宝塚の方も、主役は役づくりのために、自衛隊で3ヶ月くらい
>鍛えてくるんだぞ。(藁

笑いネタ?でも言えてるウ〜デミムーアは女性兵士の役やるのに、凄いトレーニングした。
宝塚も夢夢しい劇団の体質はあるだろうけど、少しはリアリティが欲しい。
TV宝塚中継なんかでいろんなオスカル見たけど、社会性に欠けてるオスカルが殆どだった。
(きちんと職業人としてのオスカルを演じている人もいた)
宝塚、がんがれよ!


425 :花と名無しさん:02/11/27 00:07 ID:jO1FiO9Z
明日の夜中宝塚版ベルばらがNHKでやるのはガイシュツ?

426 :花と名無しさん:02/11/27 00:55 ID:???
ありがとうございます!425サン

みますでつ

427 :花と名無しさん:02/11/27 20:11 ID:???
>>416-417
胸の病ではなく、腹の病だと思われ。おそらく胃潰瘍か、肝炎。
>強い酒の飲みすぎ

428 :花と名無しさん:02/11/27 21:17 ID:???
>>427
胃潰瘍……腹が痛くて戦いどころではない(でもあの吐血の量の多さは胃潰瘍なのかな?)
肝炎……ヒロインにあるまじき顔色

いきなり現実に引き戻すな>自分
夢壊してごめんなさい>all

429 :花と名無しさん:02/11/27 21:59 ID:???
ゲホゲホ咳してたからてっきり胸かと。
胃潰瘍吐血だと出方は咳よりゲロに近いのでは?

430 :花と名無しさん:02/11/27 23:51 ID:???
>>428
喀血ですよ。吐血と違いますよw
呼吸器系からの出血です

431 :花と名無しさん:02/11/27 23:54 ID:???
>>427もなんでそんなに自信満々に間違ってんだかww

432 :花と名無しさん:02/11/28 00:04 ID:???
アニメ版だと、確かなんとか将軍がオスカルに対して
自分の妻は胸の病気で亡くなって、あなたも同じ咳をするって言っていた気がする。

433 :花と名無しさん:02/11/28 00:10 ID:???
結核でしょ。

434 :花と名無しさん:02/11/28 00:43 ID:???
咳と一緒に血が出るのを喀血、咳を伴わないのを吐血
喀血は呼吸器系疾患、吐血は消化器系疾患と学校で習いますた。
オスカルは咳と一緒に血が出てるので喀血。
肺結核の可能性が高いですな。

435 :花と名無しさん:02/11/28 00:50 ID:???
みてますかーーーーー!!!!

436 :花と名無しさん:02/11/28 01:28 ID:???
みてますよ〜。

今オスカルが配下の兵隊たちに侮られて一悶着してるところ。
原作でも特に好きな場面だ。

437 :花と名無しさん:02/11/28 21:38 ID:VNXEzW6B
滅多にないヅカの地上波放送だよね。
実況は深夜のNHKスレにあるまじき盛り上がりをみせたよ(w


438 :花と名無しさん:02/11/28 21:54 ID:???
むしろ実況スレばかりみてますた。
普段宝塚に縁のない人の感想がワラタ。
おかげでブルボン家の紋章はもうバナナにしか見えません。

439 :花と名無しさん:02/11/29 16:53 ID:e8yXm/MO
カーテン前がバナナにしか見えません!

440 :花と名無しさん:02/11/30 16:55 ID:nE7lu98r
マリーは ひどいアントワネットですね


441 :花と名無しさん:02/11/30 17:34 ID:nqYeK3ru
宝塚のベルばら、NHKでやってるの見たんですけど、
ワラタ

442 :花と名無しさん:02/11/30 22:16 ID:Vbws7Upk
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d23851017

オスカルと誰だって?激ワラタのでスレ違いかもだけど貼らせてー

443 :花と名無しさん:02/11/30 23:23 ID:???
http://www.furuta.co.jp/products/realfigure/manga04/index.htm

444 :花と名無しさん:02/12/01 20:37 ID:???
今月のYOUにアントワネットが特別出演!
宮脇明子さんの作品です。マリーといったらアレなのね・・・

445 :花と名無しさん:02/12/01 20:52 ID:???
難民板にベルばらスレを立てるのを禁止します。
これは紙の命令です。

446 :花と名無しさん:02/12/01 21:54 ID:???
誰か立ててやんなよ

447 :花と名無しさん:02/12/01 22:07 ID:???
age

448 :花と名無しさん:02/12/02 00:22 ID:???
長年の疑問です。
前半で(三巻位?)、オスカルがアンドレと地方へ出張する箇所。
酒場で泥酔してケンカして寝入ったオスカルに
アンドレは口付けますが、
オスカルは何で泣くのでしょうか?
涙は口付けとは関係なく、フェルゼンへの想いが叶わないからなのでしょうか?
ホントに無粋ですんまそん。どなたか親切な方の解説キボンします。

449 :花と名無しさん:02/12/02 00:34 ID:???
>448
アンドレの気持ちはわかっているけれど、
自分の心はフェルに向いていて、でもアンドレはアンドレで
とても大切な人なので、哀しませるのは本意ではない。
しかし、だからといって何かをしてやれるわけではなく、
でも愛されているのはやっぱりうれしいし、あいつってば優しいし、
でも応えられないし、意地悪してるんじゃないんだけど
ああでもアンドレの気持ちはわかってるんだよぉぉぉ でも言えないうがぁぁああ

という感じではないでしょうか?

450 :花と名無しさん:02/12/02 00:51 ID:???
地方へ出張ってなんだよ?

451 :花と名無しさん:02/12/02 08:04 ID:???
難民にヲチスレ立ててくだたい

452 :花と名無しさん:02/12/02 18:10 ID:???
ハイグレードフィギュアの価格は一体いくらまで下がるだろう?
フルタのシークレットオスカルの出始めに今の相場に比べるととんでもない額で落札してしまったので
今度こそ相応の額で入手したい・・・

453 :花と名無しさん:02/12/02 20:30 ID:???
>>452
プライズものは業者の仕入れ値がだいたい800円
今オークション流れてるのはほとんどがそれ

1〜2週間したら
一般人が200円程度でGETしたものの出品がうじゃうじゃ始まるから
それまで待ったらいいよ

454 :花と名無しさん:02/12/02 22:38 ID:???
>>453
早速ありがとうございます。
仕入れ値って意外と高いんですね、1〜2週間様子を見て落としてみます。

455 : :02/12/03 01:11 ID:???
今夜の実況は こちらで

≪ 懐かしTV番組大全集 ≫ 02年12月3日
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1038843994/

456 :花と名無しさん:02/12/03 01:43 ID:gY+hkhfx
>>448
そのシーン、まずオスカルが気が付いてるのか気をまだ失ってるのかで解釈違ってくるんだよなあ。

ところで、ほとんど目が見えない状態で34歳の処女を満足させるアンドレは神?

457 : :02/12/03 17:15 ID:???
今夜の実況は こちらで

≪ 懐かしTV番組大全集 ≫ 02年12月3日
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1038843994/

458 :花と名無しさん:02/12/03 21:09 ID:/TmRFdJp
>456 
オスカルは33歳だよ。アンドレが34歳。
ふたりとも1789年の誕生日前に逝ってしまった・・・・。

459 :花と名無しさん:02/12/03 21:10 ID:???
ageてしまった!
スマソ 逝きますー

460 :花と名無しさん:02/12/03 21:15 ID:???
>>457 レモンだったねー

461 :花と名無しさん:02/12/03 21:33 ID:???
今日セガのHGフィギュア獲れました
知り合いに聞いて獲れやすいお店教えてもらって
そしたらもう、すぐに!
運もあったけど、一個目ブロンズは400円
二個目カラーは200円、三個目カラーも400円で
うれしいけれど
本当に上手い人は一発200円で取ると思うと少し悔しい

早速カラー飾っちゃおう♪残りは保存

462 :花と名無しさん:02/12/03 21:53 ID:???
>>461 
おめでとう〜!
私も玄関に飾ってます。(フルタ×9とSEGA×2)

463 :花と名無しさん:02/12/03 22:51 ID:tuq2j2Gp
>>456
あの時代はロウソクしか灯りがないので、眼が見えてても大差ないのかも。

ベルばらと関係ないけど、「アーサー王伝説」のなかで、ランスロットが
念願かなって王妃グィネヴィアと一夜を共にしたはずなのに、朝起きてみると
違う女性だったのが分かって怒る場面がある。
電気のない時代はそれぐらい真っ暗だったんだろうな。

464 :花と名無しさん:02/12/03 23:09 ID:???
暗いと出来ない男なんて・・・いるのですか?

>>463 
それは恐いですね。

465 :花と名無しさん:02/12/03 23:11 ID:???
>463

…そら怒るわ(笑

>456

「満足」はともかく、相手が初めてだからこそ
気づかれなかったのでは? 

466 :花と名無しさん:02/12/03 23:15 ID:???
オスカルは気付いていたでしょう。
でもフランス人は、口付けくらいで怒ったりしないよ(笑
それよりオスカルは寝た振りしてでも泣きたい心境だったんじゃないのかな?

467 :花と名無しさん:02/12/04 01:25 ID:???
でもフランス人は、口付けくらいで怒ったりしないよ(笑

体調さんでしか?

468 :花と名無しさん:02/12/04 10:19 ID:???
>>463 最悪だ〜!

469 :花と名無しさん:02/12/04 11:50 ID:???
>466
そうかもね。ジェローデルにキスされたとき、思い出したアンドレに
リボンがついてた。
あれはやっぱり酒場でのキスだったんだ。(押し倒された時のじゃなく)
オスカルは慰めのキスだと思ったのかな。
それで癒されて泣いたと。

470 :花と名無しさん:02/12/04 13:43 ID:???
好きでもない男にキスされて癒されるO様はイ□キチガイでつか?

471 :花と名無しさん:02/12/04 16:10 ID:???
誰か早く難民にスレ立ててくだたい!

472 :花と名無しさん:02/12/04 17:28 ID:???
立ってた。びくーりした!

473 :花と名無しさん:02/12/04 23:22 ID:I4zTwDJv
理代たんがNHKにっ!!

474 :花と名無しさん:02/12/04 23:33 ID:Z3hwOIY6
>>473
劇画家・声楽家と出てますね。

475 :花と名無しさん:02/12/04 23:36 ID:Z3hwOIY6
>>470
西洋人のキスは、必ずしも男女間の恋愛だけでなく、
家族・友人の間での親愛の情を込めたキスもありますから、
オスカルもアンドレのキスをそれほど深刻に受け止めていなかったのかも。

476 :473:02/12/04 23:46 ID:I4zTwDJv
この人が『まっつぁお!』とか人差し指と小指を立てて残りの指を折るポーズとか書いてたんだなぁ…という目で観ていまつ。

477 :花と名無しさん:02/12/04 23:47 ID:/KryAT9h
>>473
ガ−−−ン!!!
見ようと思ってチェックしてたのに忘れてた・・・。
ベルばらについて何かふれてましたか?

478 :473:02/12/05 00:11 ID:eHfeWeZi
いや…私が見始めた時間、つまり473の書き込み時間には何もふれてませんでした。
理代たんの後ろにあった扉絵が美しかった…。

479 :花と名無しさん:02/12/05 00:39 ID:???
NHKの放送のご報告
初めは「女子供に歴史や大河ドラマは分からない」と言われて
連載を反対され、ナニクソ!と思い最後まで連載したこと
女子供扱いされた悔しさや女だって自立出来るという思いをオスカルに託して
描き続けたことなどをしゃべってたよー

その他の事はマンガ家の異常な日常生活と更年期障害、3度目の結婚の話などでした

480 :花と名無しさん:02/12/05 07:32 ID:???
>477

来週、再放送もあるから!!

481 :花と名無しさん:02/12/05 07:54 ID:???
「女じゃなくなることが嬉しい」のあたり・・・
一条ゆかりと正反対だなぁと。>昨日のNHK

482 :花と名無しさん:02/12/05 20:33 ID:???
>>481
「女じゃなくなることが嬉しい」
・・・の割には、「女」って言葉が沢山でてきて
ものすごーく「女」にこだわっているんだなって思った。
「私は幸せなのよ!」という強がりのようにも見えて、なんか痛々しかったよ。
そーいや、センセイ、
ベルばらで更年期障害をバカにしたような台詞かいてたけど、
その更年期障害でくるしめられるなんて、因果だね。

483 :花と名無しさん:02/12/05 22:44 ID:???
理代タソより482タソの方が痛々しいキャラに見えるのだが。。。

484 :花と名無しさん:02/12/05 22:47 ID:???
>>483
Σ(゚Д゚;≡ ;゚д゚)? ゴホンニンデツカ??

485 :花と名無しさん:02/12/05 22:51 ID:???
いいや、ただの通りすがり。
自分もオスカルがポリニャック夫人に投げつけたセリフを連想したが
「因果だね。」とは思わなかった。
ましてや、それを嬉々として2ちゃんねるに書き込みするその神経。。。

482は女として以前に人間として下品だ。

486 :花と名無しさん:02/12/05 22:52 ID:???
>>482
柑橘系の腐臭がプンプン臭いまつ

487 :花と名無しさん:02/12/05 23:01 ID:???
ベルばらを描いている頃は、まさか自分にも更年期障害がおとずれるなんて、少しも考えなかったんだろうね。>リヨタソ
オスカルのあの台詞は、「ちょっとな・・・」とおもいまつた。

488 :花と名無しさん:02/12/05 23:08 ID:???
40で更年期障害かあ…、自分もすぐじゃん!と思いました。

489 :花と名無しさん:02/12/05 23:45 ID:BDad6SMo
オスカルのセリフでカコイイと思ったのは、
「年下の男なんぞ私の趣味ではない」
アランに、
「おまえさんが女だってことを体で思い知らせてやって、早々に衛兵隊を
退散願おうって寸法でさ・・・」
具体的にどんなことするつもりだったんだ?アラン。

490 :花と名無しさん:02/12/05 23:58 ID:???
「いや・・
いや・・こんな・・あうっ!」
オスカルの言葉は、自分でも触れたことのない部分への乱暴な愛撫によって遮られた。
ぐりぐりと太い指が中に無理にねじ込まれる。
痛い・・。
なのにそれは更に中で生き物ように蠢かされた。焼け付くようだ。
「いやぁ・・・・お願い・・やめ・・」
「まだまだだ、こんな指一本入れたくらいでガタガタ言うんじゃねえよ。これからコ
レがおまえさんのココに入るんだぜ。さあ、覚悟するんだな」
そう言ってアランは猛り狂ったものをオスカルの目の前に突き出した。
思わず眼を閉じる。
彼は彼女の無垢な谷間を強引に指で押し開き、熱くみなぎる自分自身をあてがって挿
入しようとした。
「いやっ!!いやっ!!いやあああっっ!やめて・・・あ・・あ・・」
次の瞬間、オスカルは引き裂かれる痛みに悲鳴を上げた。快感もなにもないままアラ
ンが動くたびに身体中の内蔵が引っ張り出されるような痛みを感じた。
白い顔は美しく歪み、滲んだ涙で何もよく見えなかった。
「どうだ?いいか?隊長さんよ・・ほら・・もっともっとして欲しいか・・」
「い・痛い・・痛・・い・・お願いだから・・もう・・やめ・・アラン・・あっ・・ぁぁ・・」


491 :花と名無しさん:02/12/06 00:25 ID:???
>>490
はいはい、エロパロ板へ逝こーね。

492 :花と名無しさん:02/12/06 00:29 ID:???
こんな所に流痔餌タンの迷作が貼られてまつ!
ビクーーーリ!

さっそく路汚図目胃津にほーこくほーこく

493 :花と名無しさん:02/12/06 00:51 ID:???
何度見ても萎えるわ

494 :花と名無しさん:02/12/06 01:01 ID:???
ああーーー!!!
錯乱婆ルジェのエログロサイドが流出してる〜〜〜

495 :花と名無しさん:02/12/06 01:53 ID:???
ああもう、正統派にまで貼り付けたヤシがいる・・。
正統派のみなさますみません。難民は難民へ戻りましょう。
迎えに来ました、490タン。

496 :花と名無しさん:02/12/06 21:28 ID:???
具体的にどんなことするつもりだったんだ?アラン。

>>490

497 :花と名無しさん:02/12/06 21:47 ID:???
難民あぼーんされてないか?

498 :花と名無しさん:02/12/06 21:53 ID:???
サーバー移動じゃない?
難民板からちゃんといけた

499 :花と名無しさん:02/12/06 22:06 ID:???
正統派のみなさま、これがベルばら正統派のエログロサイドなのですわ!!!!!

500 :花と名無しさん:02/12/06 22:13 ID:???
ルジ●様は

表=ぶりぶり正統派 
裏=エログロ大作家様なのでつね

490もル●ェ様の作品でわ・・?

501 :花と名無しさん:02/12/06 22:58 ID:???
498 ありがとうございます。ありまつた!

502 :花と名無しさん:02/12/07 08:20 ID:???
>496

本当は、脅かしただけです。
アランは何もする気はありませんでした。

ディアンヌのことであれだけ怒ったアランが、
「気にくわない女隊長」相手だとしても、
そんなことするはずないでしょう!!

503 :花と名無しさん:02/12/07 16:48 ID:???
NHKの録画したんで今ごろみてます。
不妊の話、切ない…

504 :花と名無しさん:02/12/07 20:20 ID:???
因果だね、とまでは思わなかったけど。
不妊で思い出したけど、子供がいる=仕事を持ってない専業主婦とは限らないが、
仕事を持っていない主婦について小バカにした発言て結構目にしたんだよね。
仕事してるのがエライのよって感じで。あ、これじゃ石原里沙か。スマン。


505 :花と名無しさん:02/12/07 20:24 ID:???
仕事してる女は仕事してない女を見下し
子供がいる女は子供がいない女を見下す。


506 :花と名無しさん:02/12/07 20:37 ID:???
専業主婦だろうと仕事してる女性だろうと一生懸命やってりゃそれでいいでないか。
見下しあうなんぞ愚の骨頂だと思うがいかがなものか。

ただ石原はどうも好かんが(w。

507 :花と名無しさん:02/12/07 21:52 ID:???
>502
その後、アランは「エロイカ」で、ディアンヌの面影のある?
女性に淡い恋心を抱き、ナポレオンの妹に密かに惚れられ・・・
でも「自分は不器用ですから・・・」キャラなので
ケキョーク恋が成就することはないのら。

508 :花と名無しさん:02/12/07 21:53 ID:???
(NHKで)おかあさんになりたかった、と言ってたわりにはその(仕事してない)
おかあさんをばかにするような発言を過去してたから矛盾、と言いたかったのです。
それからベルばらを連載するとき歴史ものでも絶対ヒットすると編集部に断言した
そうだけど、連載開始初期の絵では絶対ヒットしなかったと思う。
連載中に美大生にデッサンから習って結果あの後半のきれいな絵になったんだけど、
初期の絵ではあのラブシーンも見たくなかった。

509 :花と名無しさん:02/12/07 23:43 ID:7UYHIHud
>>508
確かに後半はどんどん絵がうまくなっていった。
ラブシーンはデッサン力のない漫画家が描くと悲惨。
青池保子さんなんかはデッサン力があるのでイイ!
浮世絵(春画)でも、二つの絡み合う人体を描くのはデッサン力がないとダメ。
たとえデフォルメを加えるにしても。

510 :花と名無しさん:02/12/07 23:45 ID:???
ラブシーンが初期の絵でもル・ルー外伝の絵でもなくて良かった(シミジミ

511 :花と名無しさん:02/12/07 23:46 ID:???
ここはアンチ池田理代子スレッド?

512 :花と名無しさん:02/12/07 23:59 ID:mCPx6REk
>>508
そういえば江戸時代の浮世絵師も、最初は狩野派の骨格正しい描法を
習得している。
北条司とか、吉田秋生とか、美大・芸大出身の漫画家は絵がうまい。
やっぱり基礎をしっかりやってないとダメということかな。

513 :花と名無しさん:02/12/08 00:00 ID:???
オスカル、アントワネットを抱えて落馬あたりの絵、
まるまるして可愛くて好きなんだが少数派?(笑
結構好きだよ、初期の漫画漫画した絵。

514 :510:02/12/08 00:07 ID:???
>513
初期のお姫タマ系も外伝の武闘派系もそれぞれのエピソードには合ってるです。
個人的にラブシーンに限ってってことで。

515 :花と名無しさん:02/12/08 00:30 ID:???
>>513
まるまるしてるよね〜。あのへんでもオスカルさますてき〜なんて貴婦人たちに
さわがれてるけどあたしはすてきとは思わんかった。
でもうまくなってきたのって4巻(MC)くらいからかな?顔も長くなってきて
金髪の光沢(?)も丁寧になってきたし。


516 :花と名無しさん:02/12/08 03:09 ID:???
すてき〜よりかわいい〜って感じよね。

しかし単純に初期絵はまだキャラの年齢が若いからああいうまるまるした
絵なのだと思ってたよ。そういう意味ではうまいこと移行した?

517 :花と名無しさん:02/12/08 08:11 ID:cZB3mack
私が初めて一巻を読んだとき、
冷たい絵だと思ってたけど
けっこうかわいいんだ、と思いました。
あの、一般ヒロインの基準からすると、
オスカルの顔ってカワイイってタイプじゃないでしょ、
そのテの絵を広告で見ていたから。

518 :花と名無しさん:02/12/08 08:56 ID:???
>508

その立場や年令になってみないとわからない、ってこともあるから。
「更年期」のこともね。
同時期に矛盾した発言してたのでないなら、
「(昔は勘違いしてたけど)やっとわかったのね」ということで。

519 :花と名無しさん:02/12/08 11:05 ID:???
>(NHKで)おかあさんになりたかった、と言ってたわりにはその(仕事してない)
おかあさんをばかにするような発言を過去してたから矛盾、と言いたかったのです。

それは私も感じました。
「一番なりたかったのはおかあさん」って、聞いたとき、「おいおい」と突っ込んでしまった。
年を経て「今となってみればおかあさんになりたかった」なら分かるけど、昔から一番なりたかったのは母親っていうのは、矛盾というよりただの物忘れか?って(笑)
池田先生の言動の矛盾は今に始まったことじゃないけど、最近はより激しくなっているような気がする。
公式での厨な発言なんか見ていると、大ファンだっただけに「頼むからもう何も言わないでくれ、夢を壊さないでくれ」と思ってしまう。

520 :花と名無しさん:02/12/08 11:20 ID:cwe8NRec
派手で自分勝手な人なんだよ、よくいるじゃん、
まわりに迷惑かけまくりの言う事がその時によって全然違う人。
でもいつも本人としては一生懸命だから結構そのキャラ込みで好かれてる人。
ちょっとうらやましい気もする、自分と正反対の性格だから。


521 :花と名無しさん:02/12/08 11:36 ID:???
↑いるねー、そういう人。
でも、本人は露ほども人に迷惑かけているとは思っていないし
言っていることが矛盾だらけとも思っていない。
「今」を生きているって感じね。
私の周りにもいるよw
ムカつくこともあるけど、華があるんで一緒にいると楽しい。
そういう人と付き合っていくには、そのときそのときの言葉は適当に流すことかな?


522 :花と名無しさん:02/12/08 12:43 ID:???
まあ、実際に池田せんせとおつきあいがあるわけじゃないから(笑)、どーでも
いいんですけどね。でもご自分が不倫なさったせいか、不倫するご主人を
責めるまえに、不倫される本妻(おかあさん、ですね、いわば)をよっぽど
自信があるだの、不倫する女の方が尽くすだの、言ってたわけです。
結局は3回目だろうと結婚しているわけですし。
愛人よりも妻の座はやはり魅力的だったのかと。
適当に流すにしてもかつて私たちがファンだったとき、影響大だったように
公式サイトを見てもわかりますが新しくファンになる小学生(!)、中学生だって
今も増えているのです。あれだけの社会現象を生んだ作品の原作者なのですから、
公人とまではいかないでしょうが、ご自分の発言には十分気をつけて欲しいですね。
媒体が少女マンガであり、まして対象が主に感受性豊かな少女たちなのですから。

523 :花と名無しさん:02/12/08 16:34 ID:???
私の職種では、池田先生はレズでもある人として結構有名ですけど?

524 :花と名無しさん:02/12/08 16:53 ID:???
レズ〜〜?
本当ですか?
でも確かにゆれる早春のまことや、おにいさまへのサンジュスト、薫の君、
もちろんオスカルさま・・ああいう同性に恋愛感情もたれるキャラの心情って
私は全然想像できないから、もしかしたら実体験ありってことか?

525 :花と名無しさん:02/12/08 16:55 ID:???
肉体的にはどうか知らんが
精神的レズって多いような気がする。
特に中高年。

526 :花と名無しさん:02/12/08 18:27 ID:???
精神的レズの中高年・・意味不明。

527 :花と名無しさん:02/12/08 18:37 ID:GI5Z0967
アントワネットもレズだと中傷されたんだよね。

528 :花と名無しさん:02/12/08 18:54 ID:???
レズって中傷なの?

529 : :02/12/08 18:58 ID:???
>>528
当時のヨーロッパでは同性愛は罪とされていたから。

530 :花と名無しさん:02/12/08 18:59 ID:nWe1R7gp
>>525
レズなのかどうかわ分かりませんが
女どうし依存しあっているおばちゃんとかはいる。
メール、チャット、電話・・・ほとんど一日中連絡とりあっているシトとか。
うちの母親がそーだw

531 :花と名無しさん:02/12/08 19:07 ID:???
まんまアントワネットとポリニャックじゃん。
でもオスカルだって崇拝者の数は男女とともに無数にいたけど、
腹をわってなんでもタメに話し合える同性の友人ていなかったね。
アンドレが友人を兼ねていたんだろうが、いかんせん異性だったし、
オスカルのほうが何でも上だったからものたりなかっただろう。

532 ::02/12/08 20:26 ID:cZB3mack
因縁つける気はないですが、
「レズ」って言い方はレズビアンの人には不快に思われるそうだから、
敵意を持ってるのでないならば気をつけたほうがよいようです。
文脈等でわかりますが。
(略称ならむしろ「ビアン」が使われるみたいです)

533 :花と名無しさん:02/12/08 20:51 ID:???
>>531
親友としてのアンドレに満足していたからこそ、
オスカルは同性の友人がいなくても平気だったのでは…?


534 : :02/12/08 21:28 ID:???
>>529
昔のヨーロッパでは異性装も罪とされていたから、オスカルのような
「男装の麗人」もありえないんだけどね。
まあそれは漫画(フィクション)ということで・・・

535 :花と名無しさん:02/12/09 00:43 ID:1zj2orLJ
ショパンの恋人は? 名前なんだっけ、小説家の。
いつも男装だったって。時代が違うからかな。

536 :花と名無しさん:02/12/09 00:50 ID:???
>535
ジョルジュ・サンド?時代がちょっと後だよね。

537 : :02/12/09 07:27 ID:???
>>536
19世紀。
オスカルは18世紀。

538 :花と名無しさん:02/12/09 08:27 ID:???
>532

そうなんだ〜

539 :花と名無しさん:02/12/09 09:48 ID:UvFnE46h
スレ違いかも知れませんが・・・
中公文庫から出ている短編集は何が収録されているんですか?
ベルばら以前の作品?

540 :花と名無しさん:02/12/09 12:04 ID:???
>>532
なるほど。了解しました。


541 :花と名無しさん:02/12/09 12:34 ID:2Z4fAhwK
ガールズリミックスの3巻ゲトー!
巻末のアジア版ダイジェストがおもしろーい
笑い声「ほーほっほ」が「呵ー呵呵」

542 :花と名無しさん:02/12/09 19:49 ID:???
>>508
連載開始第一回からアンケートは1位だったことを知ってる?

543 :花と名無しさん:02/12/09 19:52 ID:???
>>518
そうだねー
「君子豹変す」って言うもんねー
悪いほうに変わるのはよくないけど
良いほうに変わるならいいじゃない。



508さんは一生成長しないの?

544 :花と名無しさん:02/12/09 19:54 ID:???
宝塚ファンのオヴァ様って結婚しているのにレズですた。

545 :花と名無しさん:02/12/09 20:56 ID:???
>>544
既婚レズなどごまんと居る。

546 :花と名無しさん:02/12/09 20:57 ID:???
宝塚ファンの主婦はレズ
観劇するために偽装結婚している
夫は金ヅル

547 :花と名無しさん:02/12/09 21:51 ID:???
>>543タソ
はげどう
でも



最後の一言が余計・・・・

548 :花と名無しさん:02/12/10 00:44 ID:???
でもJAMばらの絵は悪いほうに変わったのでは・・

549 :花と名無しさん:02/12/10 11:29 ID:hmsQkL+h
JAMばらやオルフェウスの最後はもう顔が「へのへのもへじ」に見える。

550 :花と名無しさん:02/12/10 17:21 ID:???
>541
血の気の多い激しさ・・・を熱血沸騰的様子・・・と謳いあげる香港アンドレがナイス。
個人的には勃利伯爵夫人と梅楽・米楽両伯爵がツボだ。

551 :花と名無しさん:02/12/10 18:35 ID:???
>550
>梅楽・米楽両伯爵

なんか落語家のようだ・・・

552 :花と名無しさん:02/12/10 19:33 ID:???
社会科の先生に薦められたけど、歴史とか解りやすいですか?

553 :花と名無しさん:02/12/10 20:15 ID:???
ベルばらは他の歴史を背景にしたマンガの中でもかなり詳細に正確に史実を
描いている作品だと思います。フランス革命を背景にしたマンガでは
「マリーベル」上原きみこ原作、もありますがこちらも面白いかもしれません。

554 :花と名無しさん:02/12/10 20:26 ID:???
>550
ごめん、わかりません、梅楽・米楽両伯爵。
誰…?
語感はえらく笑えるんだけど。
勃利伯爵夫人はポリニャック夫人でいいの…?

555 :花と名無しさん:02/12/10 21:49 ID:???
梅楽・米楽はメルシー・ミラボーでした。
リミックスの巻末クイズより。


556 :花と名無しさん:02/12/10 23:20 ID:???
マリーベルはちょっとなあw
まだ連載中だけど「杖と翼」の方が勉強にはいいのでは?

557 :花と名無しさん:02/12/11 14:15 ID:???
「杖と翼」の作者とストーリーキボンヌ。

558 :花と名無しさん:02/12/11 14:45 ID:???
>>556-557
「杖と翼」、わたしは絵がダメで読めなかった。
わたしの中で輝いていたドジさまは、今はもういない……・゜・(ノД`)・゜・


559 :花と名無しさん:02/12/11 16:25 ID:???
今、ハイビジョンで70年代の宝塚やってるよ。オスカルは安奈淳。
なんというか、衣装が安っぽい・・・
宝塚って進歩の無い世界かと思ってたけど
全然今のほうがいいみたいだ。

560 :花と名無しさん:02/12/11 22:55 ID:???
そりゃアンタ、30年前のもんだもん。
竜宮城の宝塚だか、それくらいは進歩してもらわんと。

561 :花と名無しさん:02/12/14 13:50 ID:???
オスカルも、アンドレという支えてくれる存在がなかったら途中でくずれてた
のかな。
アンドレが撃たれたとき、
「なぜ私は女だ・・・!?こんなにも、指揮さえ続けることができないほど
 私は女だ!?」
とか独白してたし。

562 :花と名無しさん:02/12/14 14:31 ID:???
逆にアンドレの方がオスカルの存在に支えられてたかと。
だって彼の中にはオスカルしかないでしょ、武術でも学問でも音楽的才能だって
オスカルの方が上行ってたし。オスカルは自分が財産でも地位でもなんでも
満たされていたから究極にアンドレの愛だけを見れたんだと思うよ。
昔は愛しかないアンドレはものたりないて思ったけど、今は純粋に愛情だけで
アンドレを選べたオスカルをうらやましく思う。

563 :花と名無しさん:02/12/14 19:11 ID:???
>>562
う〜む、そうかもね。
平凡な女性だとどうしても相手の地位や能力や財産も計算に入れちゃうからね。
でもアンドレが美男でよかったね、オスカル。

564 :花と名無しさん:02/12/15 20:29 ID:???
なるほど、それで晩婚になったか、オスカル&アンドレ

565 :花と名無しさん:02/12/16 00:40 ID:???
結婚していないし、この二人…>晩婚

566 :花と名無しさん:02/12/16 01:02 ID:ZCbizPbh
当時ファンクラブに入ってて機関誌ばらベルサイユなぞも現存のあなたは神!

567 :花と名無しさん:02/12/16 13:01 ID:???
アンドレが美男でなかったらはたしてオスカルはアンドレを選んだのだろうか・・・
美男という設定じゃなきゃ少女漫画にならないんだけど。
まあ、人の魅力は外見だけじゃないからね。

568 :花と名無しさん:02/12/16 14:41 ID:???
オスカルはともかく、アンドレが美男でなかったら読者がイヤがるっしょ。
オル窓のヤーコプ顔だったらどうするよ?

569 :花と名無しさん:02/12/16 15:34 ID:???
>>568
ノートルダムのせむし男と一緒に塔の中に幽閉しる!

570 :花と名無しさん:02/12/16 18:58 ID:???
アンドレがヤーコプ顔だったらジェローデルを選んでたりして。

571 :花と名無しさん:02/12/16 21:49 ID:???
ベルばらの男性はオル窓と対照的に愛に命をかけるタイプが多いね。
アンドレ、フェルゼン、ジェローデル。
フェルゼンの
「お前に命をかけた愛というものを見せてやろう・・・
 もとより生きてパリから帰れるとは思っていない、愛の狂気に取り付かれた
 者の死に様を見るがいい」

逆に女性のほうが仕事に生きてる。
オスカルは軍人として生き、アントワネットは王妃として生きる。
(もちろん、愛のためにも生きてるんだけど)

572 :花と名無しさん:02/12/16 22:02 ID:???
理代子先生ってね、自伝で(アンアンに連載されてたの)書いていたけれど、大学時代
アンドレみたいな男性とおつきあいしてたんだよね。高校の同級生で、先生と同じ教育大に
いくために何浪もして。先生自身がすごく優秀な女性(オスカル)なんだよね。
その男性に別れ話持ち出したらいやだって言って、タバコ丸のみされちゃって泣きながら
吐かせた・・なんて、あの男性にアンドレの原点を見たようだったわ。
自伝には先生が通っていた高校のこともあって、おにいさまへ・・に出てくる時計塔や
奈々子が見た和歌の落書き・・などなど、いろいろエピソードがありました。
漫画って理想も描くのかもしれないけれど、やっぱり実体験て大きいのねって思います。

573 :花と名無しさん:02/12/16 22:16 ID:???
じゃ、やっぱり、
オペラベルばらは
センセーがオスカルをやるのかしら?


……鬱

574 :花と名無しさん:02/12/16 23:10 ID:???
>>572
オスカル=優秀
アンドレ=劣等生
って言いたい訳?

アンドレが社会的身分や地位を持っていなくて、一見オスカルより
劣っているように見えるのは時代がそうさせているからであって、
アンドレ自身がオスカルより劣っている訳じゃないと思うが。
オスカルは身分や地位が人間の優劣を決めるものではないという事を
充分に分かっていたから、表面だけ立派な貴族ではなく
アンドレを選んだのだと思う。

575 :花と名無しさん:02/12/16 23:29 ID:???
>>574
違いますよ〜、言い方が悪かったのでしょうか?
アンドレが劣等生なんてとんでもない!
571でありますでしょ、男性が愛に命をかけるタイプが多いって。
普通男の人は恋愛には重きを置いていないタイプが多いと思うので、先生がおつきあい
されていた男性も先生と別れるくらいならって命をかけた男性でしたのでアンドレを
連想したわけです。オスカルがアンドレを選んだ理由は574さんが書かれたこと
そのままだと思いますよ。



576 :花と名無しさん:02/12/17 00:14 ID:???
私も574さんと同じように読み取ってしまいました。
なので、ちょっと「えっ?」と思ってしまいました。

>先生自身がすごく優秀な女性(オスカル)なんだよね。

オスカルっというより、池田先生のイメージって、外伝の黒衣の伯爵夫人なんですよね、私には。
または、アントワネットかな・・・



577 :574:02/12/17 00:20 ID:???
>>575
勘違いして受け取ってしまったようでどうもスマソ。
でもあの書き方だと、575さんの意図が伝わらず
誤解を招きやすいと思います。

>先生がおつきあいされていた男性
こういうのって愛に命をかけたといえるのでしょうか?
ただの自己中野郎にしか見えないんですけど。
アンドレの愛の形とは全然違うと思うなあ…

578 :花と名無しさん:02/12/17 00:21 ID:???
577さんハゲドウです。

もし、先生が
「あの元彼はアンドレのような人でした」
なんてコメントしていたら、嫌だな・・・

579 :花と名無しさん:02/12/17 07:22 ID:???
最終的にオスカルがアンドレを選んだから、
過去のあんなこともこんなことも
「ただオスカルへの愛ゆえに…」と美化されるけど、
そうでなかったら、ひとりよがりの
アブナイ暴走ヤローじゃないですか?>アンドレ

いえ、私はアンドレ好きですけど。

580 :花と名無しさん:02/12/17 07:54 ID:???
オスカルがアンドレを選ぶも何も
オスカルもアンドレもともに、お互いに依存しているような関係なんだから
離れようがない。
例えジェローデルと結婚しても、アンドレだけは連れて行くでしょう。

二人は恋人の域を超えているからな。
兄弟であり親子であり親友であり主従であり、そして最後に恋人になっただけの話。

581 :花と名無しさん:02/12/17 08:41 ID:???
幼なじみってことで子供のころからずーっと一緒にいたんだよね。
・・兄弟のように。血のつながりはないけど。
変な話小さい頃は一緒にお風呂とか入ったりしてて。
自分にも兄弟がいるけど兄弟みたいに接してるのがあたりまえだったのが
突然すんごい恋愛感情になっていく過程がいまいち理解不能だった。
兄弟が恋人を兼ねるってわからん、あくまで兄弟は兄弟だから。

582 :花と名無しさん:02/12/17 14:01 ID:???
>>581
兄弟みたいに育ったのは事実だけど、一応形式的には主従関係で、身分の
違いもあったわけだし。
ばあやもお嬢様をお守りしろとか、そういうことを常日頃言っていたから。



583 :花と名無しさん:02/12/17 16:53 ID:???
>>582
日本の小説で読んだけど、昔は高貴な人って召使のこと人間扱いしてなかったんだって。
だから平気で目の前ですっぱだかで着替えたり。
もちろんベルばらはマンガだからオスカルがアンドレのことそんな風には
思ってはなかったけど。
オスカルはアンドレのこと兄弟みたいに思ってるだけなのに、
アンドレはオスカルへの愛を意識し始めて。
どんどんきれいになっていくオスカルをずっとそばで見ているアンドレ、主従関係
だっただけに切なかったろうな。結果として結ばれたからよかったけど。
もし結ばれなかったら一生独身の覚悟だったのだろうか?

584 :花と名無しさん:02/12/17 19:42 ID:???
明日、アニマックスで放送中のルパン三世にオスカルが登場するそうだ。
微妙にスレ違い?(ゴメソ

585 :花と名無しさん:02/12/17 19:52 ID:???
あ、見たことあるよ。タイムスリップするんだよ。

586 :花と名無しさん:02/12/17 19:54 ID:???
>>579
アンドレは確かに暴走野郎だけどさ、毒殺未遂事件後は
ひとりよがりの愛情からオスカルの存在そのものを慈しむような
愛し方に変わるんだよね。アンドレって、連載中リアルタイムに
成長していったキャラクターで、そこが魅力の一つじゃないかと思う。

587 :花と名無しさん:02/12/17 21:12 ID:???
>>583
貴族は普通の人間とは違う「青い血」が流れてる、なんていわれてたぐらいだしね。

588 :花と名無しさん:02/12/18 19:10 ID:???
http://www.sundaybooks.se/bilder/axel%20von%20fersen%20cd%20mellan.gif
http://user.tninet.se/~zak826c/fersenbild3.jpg
フェルゼンの肖像画


589 :花と名無しさん:02/12/18 19:47 ID:???
>584
アニばらで見れなかった上青下白ブーツ黒軍服姿が出てきたね。
あとピンク色ドレス姿も。←この時のアンドレは得意の「胸はだけシャツ」だった。


590 :花と名無しさん:02/12/18 21:39 ID:???
>>588
なんでこんな顔の男がモテてる設定なのか・・・?
マンガはやっぱりなんでも美しくなるものなのね

591 :花と名無しさん:02/12/18 22:03 ID:???
たった今、放送されたNHK「その時歴史が動いた」ベートーベン第九誕生秘話で
フランス革命シーンの映像に「映画版ベルばら」が使われていたような気が
する。

592 :花と名無しさん:02/12/18 22:16 ID:???
映画版ベルばら

前にも同じ番組でアントワネットとロラン夫人の特集のときにも使われたんだよね。
オスカルのドレスシーンも。

593 :花と名無しさん:02/12/18 23:12 ID:???
映画版ベルばらは、資料映像としてNHKに払い下げ???ラレタカ?

594 :花と名無しさん:02/12/19 05:48 ID:???
>584
見た。楽しめた。キャラデザかなり忠実で感心。
「ルパン、ぼくのことを好きかい?」にちょっと萌えてしまいました。
でもリヨコ先生とか集A社とか、エンディングのスタッフクレジットに名前なかったね。
オープニングのクレジットは見てないんだけど。

595 :花と名無しさん:02/12/19 07:04 ID:???
>584,594

あの話は、当事「視聴者からのストーリー募集」
とかいう企画があって、その入選作なんですね。
だから、事実上ベルばらのパロディではあっても、
脚本を書いたのはその人(=入選者)ということで…。

…しかし、よく入選した(させた)なと、当事から思った。

596 :花と名無しさん:02/12/19 10:47 ID:???
>>594
私も楽しめた!設定とかめちゃくちゃなんだけど、
アンドレとのラブシーンとか、オスカルのアンドレを想う一途さとか
オスカルに惹かれるルパンとか、Fanのツボを押さえた展開に目が離せなかったyo!
最後がおめでたいhappy endじゃない所もベルばららしくてイイ!
絵が綺麗だったら更に萌えたんだけどね。

あの頃のルパンは、宮崎駿さんが照樹務という名前で
制作に関わってるんだけど、この話にも少しは関わったのかな?
もしそうなら両方のFanとして嬉しい。スレ違いでスマソ。

597 :花と名無しさん:02/12/19 22:15 ID:???
そのルパンの話、どういう題名だったのですか?
かなり見てぇぇ!!

598 :花と名無しさん:02/12/19 23:50 ID:???
来春発売新作ドラマCDキャスト↓

http://www5.airnet.ne.jp/hobby-zk/shop/dorama/index.html

599 :花と名無しさん:02/12/20 01:58 ID:???
>>597
新ルパン三世101話「ベルサイユは愛に燃えた」です。
ビデオにもなってるからレンタルして見れるよ

600 :花と名無しさん:02/12/20 02:26 ID:pdTNzLfs
オスカル役、蘭花レアか・・・・。
退団してから本名でやっていたのにまた芸名にもどしたのね。


601 :花と名無しさん:02/12/20 05:20 ID:???
>600
本名って?


602 :597:02/12/20 22:16 ID:???
>>599
サンクスコ!(・∀・)

603 :花と名無しさん:02/12/21 02:36 ID:TaePTPDW
>601
蘭花レア=長尾まや

604 :花と名無しさん:02/12/21 12:03 ID:???
>603
レスサンクスコ。
うーん、どちらもあいにくと存じ上げないお名前でした。

605 :花と名無しさん:02/12/21 18:25 ID:???
蘭香レアはベルばら2001の前に退団してるよね。
なぜにオスカル・・・

606 :花と名無しさん:02/12/21 23:21 ID:zOiWK52K
池田理代子監修「ベルサイユのばら その謎と真実」と、藤本ひとみ「マリーアントワネットの生涯」をたて続けに読んだので、頭がかなりロココな状態です。

607 :花と名無しさん:02/12/21 23:25 ID:C+3Xb5kG

もうちょっとでクリスマス。。★彡
パートナーは見つかりました?(o^.^o)

http://petitmomo.com/mm/
ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


608 :花と名無しさん:02/12/22 04:04 ID:p1jzI+Af
age

609 :花と名無しさん:02/12/22 12:05 ID:???
池田理代子さんの人生は、自著「ベルサイユのばら」を地でいく愛欲の物語だ。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e19064548

ベルばらって、一般的には「愛欲の物語」って見られているみたいね(ウツュ

610 ::02/12/22 14:26 ID:94ALw9GY
愛欲って言葉が生々しくてヤなかんじだ。
いや確かにウソではないけど。

611 :花と名無しさん:02/12/22 14:49 ID:???
愛欲ねえ・・
響きがどうも・・
でも確かに30年前って少女マンガはキスシーンひとつでもハードル高かった。
「契る」だの「体を重ねる」だのって当時はピーすれすれだったのかもね。
今読んでも生々しいからさ。

612 ::02/12/22 15:47 ID:94ALw9GY
オスカルとアンドレが結ばれたシーンに
苦情がきて云々は有名エピソードだけど
いま思えばたいしたことないんだよねえ、
ベッドで裸で抱き合いキスしてるだけなんだから。
・・でも当時の私にはクラクラものでしたと白状しよう。

613 :花と名無しさん:02/12/22 17:05 ID:???
>>611

でも、生理とか中絶とかレイプとか、両親の不倫現場を見ちゃうとか
そーいう深刻なマンガもあったような気がする。
大和涌きセンセーなんかも かなりきわどい青春残酷物語のようなものを描いていたような・・・
里中センセーのマンガなんてリアルすぎて、消防のあたしにはちょっとツラかった

コメディタッチのエッチものもあったよね?
牧野かずことか。

愛欲の女帝リヨタソとは関係ないのでsage

614 :花と名無しさん:02/12/22 17:31 ID:???
>大和涌きセンセーなんかも かなりきわどい青春残酷物語のようなものを描いていたような・・・

思い出した。「真由子の日記」だ。
表紙からしてきわどくて、最初のシーンでいきなりヒロインの乳房。
「私のおっぱいは桃のようだ」とかなんとか。
私は古本屋で見つけて読んだんだけど、ベルばらより以前に描かれた作品みたいだった。

またまたリヨタンとは関係ないんで、sage

615 :花と名無しさん:02/12/23 02:16 ID:???
上にあった内容のマンガはリヨタンの作品にもほぼあるよね。
どっちにしてもほのぼのラブコメを描く漫画家ではないのだ罠。

616 ::02/12/23 13:45 ID:J/8Tco8d
初期作品の「オセロー」、
あれだけの短編によくまとめたものだ。
トーン肌なだけで全然黒人顔でないのは時代を感じるけど。

617 :花と名無しさん:02/12/24 14:21 ID:jdtzLeaK
オスカルが12月25日生まれ設定なので
明日はここが盛り上がるのかな?

618 :花と名無しさん:02/12/24 14:42 ID:???
「謎と真実」読んだシトいないですか?
最期のQ&Aみたいなのばかりの方がよかったな。
ジェローデルの年がハッキリしたね。

619 :花と名無しさん:02/12/24 21:49 ID:???
70年代の赤軍派女革命戦士。
オスカルが描かれたのってちょうどこの時代だったんだけど
オスカル、ちゃんと「女」として生きてよかったね
「女」を捨てさせるために行われた大量リンチのことを思うと
革命って何かなーとオモタ

620 :花と名無しさん:02/12/24 23:49 ID:???
今までテレビでやってたね
あそこまで過激ではないけどセンセも学生運動やってたらしいね
あれ見るとベルばらやオル窓に出てくる「革命」や「テロリスト」「革命闘士」といった
言葉に対して持っていた割ときれいなイメージがくずれるよ
革命闘士だったよど号メンバーのみすぼらしいこと・・
オル窓に出てくるアレクセイも革命闘士だったんだけど・・

621 :花と名無しさん:02/12/25 00:06 ID:???
イラスト全集だったかな?
センセーのエッセイみたいのが載っていたんだけど、思想がかっていて、消防の自分には「?」だった。
オスカルとアンドレのロマンスにしか自分は興味なかったけど、
センセー的には、もっと思想的な部分を読んで欲しかったんだろうね。
そーいや、昔 ポストに投げ入れられていた赤旗とかでよくセイセイを見たよ。

>革命闘士だったよど号メンバーのみすぼらしいこと・・
つか、特権階級になっちゃっているところが、なんというか間抜けだなーとw

622 :花と名無しさん:02/12/25 00:19 ID:???
×セイセイ
○センセイ
でした
毒茶のんで、逝きまつ(`・ω・´)つ毒

623 :花と名無しさん:02/12/25 21:46 ID:Gpyx4dEj
オスカルタン お誕生日おめでとう

624 :花と名無しさん:02/12/25 22:05 ID:???
>>618
>「謎と真実」読んだシトいないですか?

ごめんなさい、それって何かの本ですか?

> 最期のQ&Aみたいなのばかりの方がよかったな。
> ジェローデルの年がハッキリしたね。

ええーー、ジェロっておいくつなんでしょう。
原作では年上っぽかったけど、アニメでは同い年かタメぽかった。

おしえてばっかりでごめんなさい。


625 :花と名無しさん:02/12/25 22:44 ID:???
>624
ttp://www.rurubu.com/PubList/PubList.asp?Menu=1580/802410
「謎と真実」本はここに詳しく出てます。
今書店にも並んでいますよ。

ネタばれよければジェローデルの年齢↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジェローデルはオスカルより2歳年下の1757年生まれ

626 :花と名無しさん:02/12/25 22:48 ID:???
°  .☆  ゚   °   ゚     ゚
 ° ,个、           °         。
  ノ ♪ミ   ゚   。 オスカルお誕生日おめ〜  &  メリクリ!       ゚           。
 イ 彡※ヽ    °                   °
.ノ,● ※☆ミゝ゚       ゚    ゚ 。       。    。
彡 ※,, †,, ヘ      
ν※ ,,★,,※ ∧_∧∧_∧ ゚    ゚    ゚        。   °
⌒⌒i⌒i⌒ ( ・∀・) ´∀`)
┬┬┬┬┬--つ☆⊂-つ†O┬             ☆ ▲ °
‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼┼            ゚ ヽ(・・)(・・)/ ゚ 
┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼┼    ゚         (  )  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄             ^ ̄ ̄~ ̄   。


627 :花と名無しさん:02/12/25 22:55 ID:MbA0/o+l
押す刈る、誕生日だったのね。おめ〜。

628 :花と名無しさん:02/12/25 22:57 ID:EZ5qguWu


メリークリスマス。。★彡
パートナーは見つかりました?(o^.^o)

http://abba.hp.infoseek.co.jp/1/



629 :624:02/12/25 23:32 ID:???
>>625
紹介ありがとうございます!
面白そうですね〜、早速買って来ます!


> ネタばれよければジェローデルの年齢↓

ひえーーーー!そ、そうだったのかー!
驚きと言おうか、やっぱりと言おうか・・(藁

しかしちゃんと設定があったんですね。初めて知りました。

630 :花と名無しさん:02/12/25 23:44 ID:???
>しかしちゃんと設定があったんですね。初めて知りました。

たぶん、これからも次々とあらたな設定がうまれるんじゃないでしょうか
リヨタソセンセイがご存命のうちは
「実は、アンドレには娼婦との間にできた隠し子がいるのよ〜」とか
「オスカルのはじめての相手はジェローデルなのよ。近衛にいたときに。うふ」
とか
ザクザク出てきそうで、楽しみでもあり、怖くもあり

631 :花と名無しさん:02/12/26 00:33 ID:???
ベルばらの新たな真実。
アンドレが死んだのは1779年だそうです。


つか、謎と真実は間違い多すぎですね。
違った意味で楽しめそうです(間違い探しとか)
池田センセも、「編集」の姿勢にお怒りです
でも、池田センセが監修なんですけどね…

632 ::02/12/26 12:20 ID:01GaTmqG
職人仕事を身につける義務があったのって
「ブルボン」でなく「ハプスブルク」でしょうね。
出典はたぶん藤本ひとみさんの本。

633 :花と名無しさん:02/12/26 20:36 ID:???
ジェローデルの年齢が新しく設定された代わりに
10年も早く死んじゃうことになった、アンドレ(´・ω・`)


634 :花と名無しさん:02/12/26 23:00 ID:???
アンドレ、10年早く死んでたら、オスカルはジェローデルの求婚を受けたかも。


           Σ(゚Д゚)ハッ! もしかしてこれはジェローデルの呪いナノカ・・・・・・?

635 :花と名無しさん:02/12/27 09:03 ID:???
1779年にアンドレ氏んだら、オスカルはアンドレへの思いに目覚める事無くフェルゼンへの不毛な愛を貫くのでしょうか・・・(´・ω・`)ショボーン

636 :花と名無しさん:02/12/27 09:04 ID:???
>634

そうね。でもって、革命には参加しなかったんじゃないですか。
…全然別の話やん!!

637 :花と名無しさん:02/12/27 09:53 ID:???
実は、アンドレは双子で
前半の弟アンドレ(ほのぼの系)が若死にして
そのあとは、兄アンドレ(情熱セクシー系)が代わりに連れてこられた
…ってことなのかしら?
うーん。謎だ。




謎本がますます謎を深めてどーすんだよ!(`・ω・´)

638 :花と名無しさん:02/12/27 12:25 ID:???
ttp://search.nifty.com/cgi-bin/search.cgi?lr=lang_ja&hl=ja&service=0&guard=0&page=nifty&format=PROTOCOL1&Text=%83I%83X%83J%83%8B&stpos=30&funcno=1&select=1

639 :花と名無しさん:02/12/30 01:42 ID:dnq2U04+
>637
ほのぼの系→情熱セクシー系
ワラタ(w

640 :花と名無しさん :02/12/31 01:49 ID:ncV+ci9r
アンドレといえば胸をはだけたシャツ姿。。な印象が強かったんだけど、改めて
原作を読み返したら、お屋敷での勤務中(?)はちゃーんとお仕着せかクラバット
きっちり着用してるのよね
オスカルの告白を受けるときが初めてのシーンだったりする。。
それ以降なんとなくオスカルはアンドレの胸に吸い寄せられてるみたいになって、、
ところが!出動前夜、オスカルの肖像画を見てるときには勤務中に関わらずはだけてる!
あれって「時間がない!もういつでもOK」のサインだったのでわ。。

641 :花と名無しさん:02/12/31 02:03 ID:???
>オスカルの告白を受けるときが初めてのシーンだったりする。。

あのとき、なんでアンドレはわざわざ上着を脱いでシャツのあわせをゆるめ、胸を見せたのか。
私の長年の謎なんだけど、今回発売された謎本で解明されたかしら?


642 :花と名無しさん:02/12/31 02:50 ID:ncV+ci9r
謎本は見てませんが あたくしの脳内劇場では。。。
命が助かったとはいえ、親父さんに怒りの刃を向けられて落ち込んでる(ようにみえる)
オスカルを、司令官室で無作法したときみたいに あえて怒らせて浮上させようとした。。
ことになっとります。
が、そもそも彼女が見てもくれないのでこの案は不発、アンドレはすべったやるせなさを
噛み締めながら退場していこうとしたら。。(以下略)

643 :花と名無しさん:02/12/31 03:07 ID:???
雇い主であるオスカルおやじに命がけで逆らって、
無事二人ともお咎めなしで、緊張がゆるんだからでわ?

644 :花と名無しさん:02/12/31 03:08 ID:???
>641
「さ、もう寝るかな」のサイン

645 :花と名無しさん:02/12/31 08:26 ID:???
うーん、これからラブシーンに突入なので、ブラウス姿のほうが絵的に見栄えがよかったから
って思ってたんだけど(ブラウス姿萌え〜なので)

646 :花と名無しさん:02/12/31 12:06 ID:???
645
作者側としてはそういう意図があったとおもうんですが
見る側としては、どんどん脱いでいくアンドレに
「チミ、何をしているんですか!」と ちょっと赤面したでつ
642タソの意見のように、場を和ませる意味もあったのかなー
それとも、アンドレはオスカルとふたりっきりのときは常にブラウスはだけさせて
アピールしていのかな。

647 :花と名無しさん:02/12/31 12:15 ID:???
アピールしているのかな。のまちがいですた。(´・ω・`)

648 :花と名無しさん:02/12/31 15:51 ID:???
いきなり質問ですみませんが、
「ベルバラの主題歌」というとどっちの曲を思い浮かべますか?
アニメ版?ヅカ版?
私は友人に聞かれて「あ〜いそれは〜」と歌ったら「ソレジャナイヨ!」と
言われました。ファンのなかではどちらが一般的なんでしょう??

649 :花と名無しさん:02/12/31 17:02 ID:???
あたすは
「美しく〜咲いた〜バラは〜燃えて散る〜青きドナウに〜」
でつ

650 :花と名無しさん:02/12/31 20:15 ID:???
まだアニメが始まる前にはまったからなあ。
歌ってことならやっぱ「愛あればこそ」だな。

651 :花と名無しさん:02/12/31 22:02 ID:???
>649
それは知らない・・・一体何の歌?
つか、なんでドナウ河に散るんだろう。そらアントワネットはオーストリア
人だけどさ。


652 :花と名無しさん:03/01/01 02:18 ID:???
>>648
わたしはアニメ版だな。
「愛が〜苦しみなら〜いつまでも〜苦しもう」

653 :花と名無しさん:03/01/01 02:21 ID:???
>648
「それが〜君の〜ここ〜ろに〜」
私もアニメ版かな。
OPも良いんだけど、シャウトが入るこっちの方がすぐに浮かぶよ。

654 :花と名無しさん:03/01/01 02:32 ID:???
ベルばら読み返してみて思ったんだけど・・・
「果敢にして偉大なるフランス人民よ」
「フランス万歳」
「ヨーロッパで一番美しいこのフランスはあなたのもの」
こういうこと、日本人が自国について言ってもサマにならないな・・・

655 :花と名無しさん:03/01/01 02:35 ID:???
>>653
「いつか〜届くまで〜君は光〜ぼくは影〜離れられない二人の絆〜
苦しめば苦しむほど〜愛は〜愛は〜深まる」
このあと、アンドレの例のセリフがあるけど、消防の頃でも恥ずかしかった。

656 :花と名無しさん:03/01/01 02:55 ID:???
ttp://members.jcom.home.ne.jp/acid-yellow/gifts/mid/bara.html
薔薇は美しく散る
 作詞/山上路夫 作曲/馬飼野康二 編曲/馬飼野康二
草むらに 名も知れず 咲いている 花ならば
ただ風を 受けながら そよいでいれば いいけれど
私はバラの運命(さだめ)にうまれた 華やかに激しく生きろとうまれた
バラはバラは 気高く咲いて バラはバラは 美しく散る



657 :花と名無しさん:03/01/01 03:49 ID:5rxLndeg
↑あたしはこれがうかぶ

658 ::03/01/01 07:49 ID:lDillO/9
>651
私は649ではないけど
「ジャニーズ・ジュニア・スペシャル」による
「ベルサイユのばら」という歌です。
当時のことは知らんけど、
私も某FCで知って、なんでドナウ・・と
思いました。好意的に解釈すれば
アントワネットのテーマなんでしょうけど。
知らん人にとってはセーヌでもドナウでもラインでも、
ろまんちっくなムードさえあればいいのかもね。

659 :花と名無しさん:03/01/01 12:39 ID:???
>>658
寄せ集めで詞を作るので有名な山口ようこというシトが作詞だったんで
テキトーにべるばらのイメージをちりばめて作ったのでわ?
宝塚のベルソングもそんな感じをうけまつ

>>654
「将軍さま万歳!!」のかの国を思い出してしまいましたw
自分の国をヨーロッパ一だとか世界一だとかいうのは、謙虚な日本人には確かに似合わない鴨

660 :花と名無しさん:03/01/01 12:44 ID:???
つづけてスマソ

>>656
この歌詞って、つくづく嫌味な歌詞だなーと思ってしまう私は、ベルファン失格でしょうか。
庶民に喧嘩売っているようにしか聞こえないw
ところで、バラって決して美しく散らないですよね。タンポポとかの方がきれいな終わり方をします。

661 :他スレからのコピペ:03/01/01 14:27 ID:???
>>659
375 :カメレオンI世 ◆qBS27nfd8c :02/11/11 11:57
>>374
都市の構造や建築に関することは、専門外なのでわからない。
でも、フランス人の「普遍性」を好む傾向は、「国家」にとどまらず、常に全世界(地球)
のことを考えているという点に顕著にあらわれている。フランス革命の初期の段階で、
「人類の演説家」と呼ばれていたアナカルシス・クローツの演説は面白い。
(この人はドイツ生まれだが、フランスの市民権を得て、国民公会議員になっている)

「なぜ自然はパリを北極と赤道の間に置いたのであろうか。それはひとえに、人間総同盟の
発祥の地、首府となるためではないのか。ここで世界の三部会が開かれるであろう。
ロンドンとパリにひるがえるフランス人の旗は、必ずや、地球を一周するであろう。
その時には、属州も軍隊も敗者も勝者もなくなっているであろう。人々はボルドーから
ストラスブールに行くのと同じように、パリから北京へ行くだろう。船の連なる大洋が
沿岸を結ぶだろう。東洋と西洋は連盟公園で抱擁し合うだろう。ローマは戦争によって
世界の首都となったが、パリは平和によって世界の首都になるだろう」


662 :他スレからのコピペ:03/01/01 14:29 ID:???
376 :カメレオンI世 ◆qBS27nfd8c :02/11/11 12:00
今なら、世界中から石が飛んでくるような内容だが、あくまでも、革命初期の、まだ皆が
理想に燃えていた頃の話だ。
この演説に対して、カミーユ・デムーランは、次のようなエールを送っている。

「アナカルシス万歳! 彼とともに天の水門を開こうではないか。理性がフランスで
専制主義を溺れさせただけでは十分ではない。地球全体が水浸しになり、王やチベットの
ラマたちのすべての玉座が基礎からくつがえされ、この洪水の中に浮かぶようでなければ
ならない。スウェーデンから日本まで、それは、なんとすばらしい光景であろうか!」

日本が鎖国している頃、フランス人は、日本やチベットや中国のことまで考えてくれて
いたんだねー。(ちょっと感動…) しかし、この世界主義の理想は、1792年の戦争突入
とともに崩れ去り、ナショナリズムへと移行していき、侵略戦争の様相さえ帯びてくる。




663 :花と名無しさん:03/01/01 14:35 ID:???
>>660
やっぱり、ベルばら=耽美ですから。
あくまでイメージでしょうね。
ところで、イギリスでは英国女性のことをバラにたとえるらしいです。
たしか故ダイアナ妃も「英国のバラ」と呼ばれていたような・・・
でもイギリスって「バラ」というイメージじゃないですよね。
ガーデニングは盛んだけど。


664 :花と名無しさん:03/01/01 15:31 ID:???
>>663
私にとっては、バラのイメージはやっぱイギリスです。
バラの育成に一番熱心なのは、昔も今もやはりイギリスだと思います。
フランスは、どちらかというとユリですね。
ベルばらは、本当なら「ベルサイユの百合」の方が史実ともあっていたと思うんですが。
でも、当時の少女漫画のイメージが「バラ」なので、やっぱり「ユリ」ではインパクトなしですね。

665 :花と名無しさん:03/01/01 15:38 ID:???
664の続きですが、
ナポレオンの嫁はバラの品種改良に熱心だと聞きました。
フランスで、観賞用としてバラが注目されたのって、革命以後じゃないでしょうか。
それまでは、薬用として修道院とかで栽培されていたイメージがあります。

666 :花と名無しさん:03/01/01 16:28 ID:???
>>664
フランス王家の紋章は百合ですね。
国王のローブも、フレンチ・ブルーに金糸で百合の刺繍が施されて
いたりします。
でも百合は「純潔」の象徴でもありますので、恋愛ものには
向かなかったのかも(^^;

667 :花と名無しさん:03/01/01 16:46 ID:???
バラの花言葉は「愛、恋、美、幸福、乙女、秘密、無邪気、清新」なのだそうです。
白いバラは「心からの尊敬、無邪気・清純・純潔、私は処女、恋の吐息、私はあなたにふさわしい」
黄色いバラは「あなたを恋します、友情、薄らぐ愛・恋に飽きた・別れよう、誠意がない、不貞、嫉妬 」
赤いバラは「情熱、愛情・あなたを愛します、貞節、美、模範的」
ピンクのバラは「美しい少女、上品、気品、しとやか」


668 :花と名無しさん:03/01/01 16:54 ID:???
黄色いバラをもらったら
「あなたを恋します」「恋に飽きた・別れよう」
の解釈の違いで
新たな確執が生まれそうなんですが


669 :花と名無しさん:03/01/01 16:59 ID:???
オスカルのイメージはやっぱり赤いバラだな。
アントワネットはピンクのバラ?

670 :花と名無しさん:03/01/01 21:51 ID:xXVUygrZ
オスカルは白バラ
アントワネットは赤バラ
ロザリーは黄バラ

だとリヨタンはいっております。

ズカの歌でもオスカルは白でアントワネットは赤だし。

671 :花と名無しさん:03/01/01 21:57 ID:???
白ばらオスカル=私は処女


672 :花と名無しさん:03/01/01 22:34 ID:???
>>671
ならばあのアンドレとの一夜は?

673 :花と名無しさん:03/01/01 22:48 ID:???
処女でなくなったので、美しく散ったのです。。。。

674 :花と名無しさん:03/01/01 23:28 ID:qMn9h7RO
オスカル=白ばら

ヅカばらにも「白ばらの人」って歌があるよね。
(アンドレがオスカルを想って歌う歌)
朝風に揺れる後れ毛〜見せながら〜♪
だっけ?

私はベルばらの歌と言うと
「青きドナウの岸辺」@初風諄(初代アントワネット)だわ。


675 ::03/01/02 07:58 ID:mUrY2KXf
ロザリーはピンクじゃなかった?

676 :花と名無しさん:03/01/03 00:58 ID:???
みなさん、ベルばら外伝の「黒衣の伯爵夫人」はどうでつか?
私はあの話、結構好きなんですが。

677 :花と名無しさん:03/01/04 04:58 ID:M+tL8vSO
好きよーん>黒衣の伯爵夫人

ただ、ささいな点を突かせてもらえば
・アンドレ髪型変わってる&両目ある
で、時系列的に????と思ったのも確か。
盗賊稼業しながら遊びにも行ってたんか?

678 :花と名無しさん:03/01/04 08:38 ID:???
>677
オスカルが「黒い騎士という盗賊が出てる」って話を
お姉さまにしてたから、そうなんでしょ。
…池田さんが、短髪&両目のアンドレを描きたかったんじゃないの?

679 :花と名無しさん:03/01/04 09:59 ID:OKrOPCLV
漫画のとおりだとすると、
アントワネットって、かなりの馬鹿女じゃない?

680 :花と名無しさん:03/01/04 11:49 ID:???
子供だったんだよ

681 :花と名無しさん:03/01/04 11:57 ID:???
>>679
歴史的に見ても、おばかさんベスト5に入るんじゃないかというぐらいのおヴァカちゃんではないでしょうか。
ひとつのことがまったく続かなくて落ち着きがなく、ものを考ることもできなかったみたい。
生涯のうち、一冊も本を最後まで読むことができなかったことは有名な話らしいよ。
一説では、病的なほど飽きっぽくて浪費癖のあるアントワネットをフランスに送り込んで
フランスの国力を内から弱めるっていう作戦がオーストリア側にはあったとかなんとか。
でも、そのおばかさんなところが、魅力でもあったらしい。

682 :花と名無しさん:03/01/04 12:03 ID:???
681のつづきですが
フェルゼンも、スェーデンのスパイだったという説があるらしいよ。
アントワネットとの浮名も、工作活動のひとつだったとかなんとか。
マンガでは美しい恋愛物語だけど、
歴史の裏舞台からみると
当時のフランスには各国の思惑と陰謀が渦巻いていたんでしょうね

683 :花と名無しさん:03/01/04 13:13 ID:l/c0mvIW
お馬鹿さんっていうのは、責任の無い立場のお嬢様なら「天真爛漫で魅力的」ですむもんね。
漫画中でもあったけど、ただの貴族の娘ならそこそこ幸せだったんだろうなぁ。


684 :花と名無しさん:03/01/04 15:54 ID:???
681タンの言うことがほんとなら、アントワネットは人身御供だったんだね。
ギロチンにかけられても(結果だが)国を取るってか。
一国の王女に生まれた運命だけど、なんかかわいそー。

685 :花と名無しさん:03/01/04 18:59 ID:???
モーツァルトと結婚していたら、ギロチンにはならなかったけどやはり
破産してたでしょうね。

686 :花と名無しさん:03/01/04 23:01 ID:???
>>678
オスカルの姉(オルタンスという名前)、あんまり顔が似てないね。
姉妹なのに・・・
ジャルジェ家の姉妹の中ではオスカルがやっぱり一番の美女だったのかな。

687 :花と名無しさん:03/01/05 10:30 ID:???
外伝で1回、アランたちから1回、と計2回アンドレハンサム発言あったけど、
ベルばら一の男前はアンドレなのかな。それともからかわれてただけか。
アンドレはどの程度ハンサムなのでしょう?

688 :花と名無しさん:03/01/05 10:31 ID:???
>686
>ジャルジェ家の姉妹の中ではオスカルがやっぱり一番の美女だったのかな。

そんなことを、どっかでばあやが言ってたような気がするっす。

689 :花と名無しさん:03/01/05 12:48 ID:???
>>687
かなりの美男という設定なんじゃないでしょうか。
ベルばらに出てくる美男は他にはフェルゼンぐらい?
ジェローデルも一応そうかな。
近衛連隊に入隊できたぐらいだし。

690 :花と名無しさん:03/01/05 13:07 ID:???
アンドレが美男だと意識したことってそういえばないなあ・・
少女漫画の登場人物は美男美女が当たり前というか。
オスカルが美女だということは、ジャルジェ将軍とオスカルの母上もかなりの
美男美女夫婦ってなりますね。
当然お姉さまがたもそれなりにきれいで。
わたしはアンドレが邸の中で洗濯物運んだり、食事のお給仕してるのってなんか
みじめっぽくて嫌。
アニメでオスカルがおハイソっぽくピアノひいてるのに、アンドレは厩で馬洗ってる
ところとか。
ほんとに召使なんだなって思っちゃうから。

691 :花と名無しさん:03/01/05 13:33 ID:???
アンドレはオスカルとは身分違いというのばかりが前提にあるから、当人も
他の人たちも、アンドレがカナ〜リ美男ということを、それほど問題にして
なかったということか。
それともアンドレは短髪にしたとたん美男扱いとなったことに気づき、
よ〜し、オレっていけてるのかも、これからは胸はだけ路線で情熱セクシー
系爆発でオスカルをクラクラさせるゾ大作戦敢行! となったわけかな。

692 :花と名無しさん:03/01/05 13:49 ID:???
ジャルジェ家の娘達は全部で何人でしたっけ?
名前が出てきたのはオルタンスとジョゼフィーヌだけですね。

アンドレはジャルジェ家のほかの令嬢には可愛がられなかったのかな。
でも末娘のオスカルと一歳違いだから子供すぎて恋愛の対象にはならないか。

693 :花と名無しさん:03/01/05 14:17 ID:???
オスカルは6女だったんじゃない?
姉妹の名前は原作には出てないけれど、イラスト全集か何かに載ってた気が。
宝塚では(平成版月組)ちゃんと役名があるのよね。
姉たちはオスカルと年の差があったら、アンドレが来た頃にはお嫁に行ってたかも
しれないからあんまり接する機会もなかったんじゃないかな。
今回の謎本にもあったけど、オスカルが男のような資質を持ってたから後継ぎにもできたけれど、
当然お人形遊びが好きな可能性もあったわけで、マンガとはいえ、うまくいったよね。
子供って親が思うとおりにはなかなか育つもんじゃないから・・

694 :花と名無しさん:03/01/05 14:41 ID:???
>>688
一番の美女を男として育てたジャルジェ将軍・・・
もし女として育てていたら政略結婚のいい道具になったかな。
オスカルの器量だったら引く手あまただったろうし。
でも自立心が強いから結婚してもうまくいかないか。

695 :花と名無しさん:03/01/05 15:57 ID:???
確かに赤ん坊て顔的将来の予測はつきにくい。

696 :花と名無しさん:03/01/05 16:09 ID:???
オスカルがむちゃくちゃブスに育っていたらどうなっていたんだろう。。。

697 :花と名無しさん:03/01/05 16:23 ID:???
近衛隊は器量が良くないと入れない。
衛兵隊に入ってもアランたちから「ブス隊長」とか呼ばれてたでしょうね。
それでもがんばってブスにもかかわらず人望を集める、という話も
なかなか感動鴨よ。

698 :花と名無しさん:03/01/05 16:31 ID:???
>>695
でも子供時代のオスカルは美少女だったね。
あの時点でオスカルを男として育てるのをやめていれば・・・
>>697
確かに感動かもしれんが、絵にならんわなア。
少女漫画としてはちょっと・・・

699 :花と名無しさん:03/01/05 16:59 ID:???
池田理代子漫画だとブスでも主人公なら美人に描かれるから平気。

700 :花と名無しさん:03/01/05 17:08 ID:???
逆にアンドレがオル窓のヤーコプ顔だったとしたら、そこでオスカルの性格の器
が試されるだろう。「男性を選ぶ際はやさしさ重視でなければならないのに
たいていの女性はそのことに歳とってから気づく」、みたいなセリフあったけど
それはアンドレがヤーコプ顔の場合に言うべき言葉だ。
でも読者的にはオスカルとヤーコプのラブシーンなど絶対許可できない。


701 :花と名無しさん:03/01/05 18:21 ID:???
ヤーコプだとディズニーアニメの美女と野獣みたい。


702 :花と名無しさん:03/01/05 18:25 ID:???
>>700
もしオスカルとヤーコプのラブシーンがあったら感動というより笑ってしまう、
と思うのはわたしだけですか?


703 :花と名無しさん:03/01/05 18:44 ID:???
・・・アンドレははっきり言ってルックスしかウリはないからヤーコプはやめれ。

704 :花と名無しさん:03/01/05 18:57 ID:???
しかしアニメ版のアランはもののみごとにケツアゴだったなぁ・・・

705 :花と名無しさん:03/01/05 19:07 ID:???
でもアニメのアランは好きだ!!!!!

706 :花と名無しさん:03/01/05 20:01 ID:???
アニメのアラン、私も好き〜!!
しかし原作と違ってアニメのアランは、オスカルよりアンドレが
好きなように見えるのは私だけでつか・・?

707 :花と名無しさん:03/01/05 20:51 ID:???
>>703
ルックスしか売りはない、という言葉にチョト萌え。
アンドレ男前だからアランが好きになってもよし。

708 :花と名無しさん:03/01/06 00:35 ID:???
アンドレとアランの男同士の友情萌え〜〜(アニメの方ね)

709 :花と名無しさん:03/01/06 02:13 ID:???
アニメのアンドレはアランと知り合ったことで、民衆の貧しさを知り
そして貴族社会への疑問を募らせて行くんだよね。
でも自分は貴族の恩恵で生きているし、愛する人(オスカル)は
貴族だし、で苦悩する。
その辺りがちゃんと描かれてて見応えあったなぁ>アニメ

710 :花と名無しさん:03/01/06 03:38 ID:???
原作のアンドレってさ、709タンの言うような社会的な視点を意識してることって
ほとんど見えなかったよね。社会制度の矛盾ていってもオスカルと身分が違うから
結ばれない苦悩とかその程度。アニメは製作に男の人の視点が入ってるからとは
よく言われるけど、オスカルだけでなくちゃんと社会にも目を向けてるアンドレで
実際よかったよ。

711 :花と名無しさん:03/01/06 10:03 ID:???
ガールズリミックスの4巻読みました。
前半にくらべると、あれよあれよと話が進んでいって、
もっとゆっくり進んでよ〜と思ってしまった。
アンドレとオスカルの最期もあっけない感じで(´・ω・`)ショボーン

712 :花と名無しさん:03/01/06 10:38 ID:???
711
アニメもそうなんだけど、前半は結構丁寧に描かれていて
後半になると、ナレーション(マンガでは説明書き?)だけで
ガンガン話しが進む感じがちょっとした。
でも、年月の流れからしたら、黒い騎士あたりから革命まで3年ぐらいしかないから
あんなもんなのかなーと。

713 :花と名無しさん:03/01/06 12:13 ID:???
>710
たしかにアニメのアンドレは社会的な視点を持っていて
そこがカッコよかったのだが、逆にオスカルがなぁ…
まるでアンドレに流されるような感じで革命に加わったようなイメージがあった。
原作と足して2で割ってくれないかと今でも思う。

714 :花と名無しさん:03/01/06 12:36 ID:???
>>710
>>713
やっぱり男性の視点と女性の視点とは違うのかな。
男性からすると原作のアンドレの描き方は物足りなかったんだろうね。
その分、オル窓では男性主体になってるけど。

715 :花と名無しさん:03/01/06 12:54 ID:???
30年前には女性主体のカップルは確かに画期的だった。
だからあれほど女性ファンに受けてヒットしたのだけど。
アニメが作られたのも、もう20年以上前になるけれどその頃もやはり
男に添い遂げる女が理想の女性像っていう時代だったから、社会的な視点を持たず
女のことで泣いたりするアンドレは男性からしたら女々しい部分があったのかもね。
ここだけの話、アンドレファンがこわいから大きな声では言えないけど、オスカルファンで
あってもアンドレの魅力っていまだよくわからんのよ、実際。。。

716 :花と名無しさん:03/01/06 13:32 ID:uvhkfoQ8
自分を無条件で好いてくれる男の存在って、ありがたいのかも。
でも、タイプじゃなければウザイだけか。。。

717 :花と名無しさん:03/01/06 14:02 ID:???
>女のことで泣いたりするアンドレは男性からしたら女々しい部分があったのかもね。

春琴抄なんか、男性が書いた話なのに、さすけはアンドレより泣いてますね(笑

>社会的な視点を持たず
女のことで泣いたりするアンドレは男性からしたら女々しい部分があったのかもね。

社会的なこととか思想とかではなく、女への愛のために泣いたり死んだりしたアンドレは、
ベルばらの中で、ある意味最も主張のはっきりした「イキザマ」をみせてくれた漢だとおもうよ
女のために死ねる男が最も男らしいというのは、西欧の騎士道でもあるよね。
私の周りの男性には、「アンドレこそが漢の中の漢」というシトが多いですが。

718 :花と名無しさん:03/01/06 14:13 ID:???
アンドレって、馬鹿正直なほど自分の任務に忠実だったっただけじゃないのかな?
主人であるオスカルを守ってどこまでも従うという任務。
それで、過労死したというイメージなんだが。

719 :花と名無しさん:03/01/06 14:49 ID:???
>>718
このレス読んで外伝のオスカルの「アンドレ、おまえってシンプルなのだな」
という台詞思い出しますた!

うーん・・
谷潤ファンて男性多いのかな?
アンドレの生き様が漢の中の漢というファンはやはり男性に尽くしまくってホスイと
思っているタイプの女性なのでしょうか、自分が尽くすというよりは。


720 :花と名無しさん:03/01/06 14:55 ID:???
ひとつの目標に向かって、一生懸命な姿が男性に受けるのでは?
「アンドレかっこいい」という男性の日記をネットで見つけたけど
そんなようなことが書いてあった
「巨人の星」なんかの熱血ヒーローに通じるものがあるらしい
モチベーションが「恋愛」ってだけで。
あのど根性は見上げたもんだよ

721 :花と名無しさん:03/01/06 14:58 ID:???

真っ赤に燃える 愛のしるし
オスカルのおはつをつかむまで
血の汗流せ 涙をふくな
ゆけゆけ アンドレ〜
どんとゆけ〜

722 :花と名無しさん:03/01/06 15:10 ID:???
>715
判官贔屓。 エリート至上主義・おハイソ趣味な作者に
ことごとく嫌われてるのが手に取るように判ったもの。
私はアニメ化・実写化のお祭り騒ぎに踊らされた(さすが日テレ)
馬鹿でミーハーなガキで綺麗な絵柄に夢中になったけど
読めば読むほど作家の差別意識の強烈さに冷めていった。
上の人たち本気で女の視点と男の視点の差だなんて思ってる?
どう見たって 原作=上流階級側擁護とアニメ=庶民側派の違いだと思うけど
アンドレが自立心も市民意識も持ってないのは
作者が底辺の人間は知性も教養も考える意識すら無いと
はなっから馬鹿にしきっているから持たせなかっただけ。
私から見るとどう見ても雲の上から見下ろす態度で
自由・平等なんてほざいてるオスカルの方がよっぽど解せない。
エリート優等生のステータスとしての革命意識、お飾りみたいだ。
『ベルばら』って、フランス革命というより日本の団塊世代の学生紛争だよ。
それも今現在は敵視してた資本主義の上当たりで安穏としながら
当時の自分たちはしっかり美化して何の疑問も抱かない図々しさが
ビシビシ伝わってくる、池田理代子なんてその典型じゃない。
そもそも一般人もそうだけど、マンガ自体随分と見下してるでしょこの人
だから自分では不本意な作品とけなす割にはせっせと商品化して
知性も教養も考える意識すらないと信じ込んでる庶民相手に、
品位も羞恥心も無い荒稼ぎが出来るのさ。
こんな人の関連物に小坊にしては結構な金額を使った自分が悔しいだけかもね
正直、よしながふみの同人本とかゆうきまさみのド貴族物語を買ってた方がよっぽど良かった。

反論覚悟の上で書いたけど
「池田さんはあなたのために描いたんじゃないわよ」とかの見当はずれは止めてね
そんなの百も承知だし私のために描けなんて誰も言ってないから
昔読者で、今は過去の消費者としての意見として書いたまで
池田同様、貴族趣味・おハイソ大好き・庶民はすっこんでろ・な人が今でも夢中なのはよくわかるけど
『ベルばら』読んで清貧に目覚めたとか・信念とか言ってる人たちが不思議。

723 :花と名無しさん:03/01/06 15:19 ID:???
>>722
それも今現在は敵視してた資本主義の上当たりで安穏としながら
当時の自分たちはしっかり美化して何の疑問も抱かない図々しさ

まあある意味、池田理代子だけじゃなくて、戦後の日本の進歩派知識人
すべてに当てはまる言葉かも。

724 :花と名無しさん:03/01/06 15:21 ID:???
>原作=上流階級側擁護とアニメ=庶民側派の違いだと思うけど

これには、ハゲドウ。
特に、後半の出崎監督からはそうだね。
ちなみに、出崎監督は、原作読んで「アンドレがかわいそうだ」と思ったとどっかで聞いたけど。
アニメが作られた時代は学生運動もとっくに挫折していて、革命そのものも疑問視しているような描き方だった。
たった数年で、時代背景そのものがかわっちゃったんだね。

70年代の学生は、ファッションで学生運動していたようところあるから
池田センセーの場合も、スタイルだけじゃないのかな?
だって、庶民とは縁遠いお嬢様だもの。
実際、センセーが描きたかったのもアントワネットの方だし。
ベルばらが途中「革命マンセー」な形になったのも、時代がそうさせたんじゃない?

725 :花と名無しさん:03/01/06 15:29 ID:???
池田センセーは、民●に入っていたから、
どっちかというと、全共闘とか新左翼とかの対極にあって、
学生運動を否定する側にいたんじゃないのか?といってみるテスト


726 :花と名無しさん:03/01/06 16:34 ID:???
フランス革命ってさ、共産主義が資本主義を打倒した革命じゃなくて
資本主義が絶対王政を倒した革命でしょ?乱暴な言い方すれば。

727 :花と名無しさん:03/01/06 16:35 ID:???
ベルバラはフランス革命なんぞ何ら描いてはおらぬわw

728 :花と名無しさん:03/01/06 18:03 ID:???
726
そだね。
貴族(王政)対ブルジョワの戦いだわね

727
確かにw

729 :花と名無しさん:03/01/06 18:22 ID:???
じゃあ、722タンは、○崎ハヤオとかはどうなの。
むかし○旗、でも貴族やお姫様大好きって、
ある意味、そっくりだと前から思ってたが・・・。

730 :花と名無しさん:03/01/06 18:44 ID:???
729
722ぢゃないが
ちょと違うと思いまつ
だって、ハヤオはお歌は歌わないものw

731 :花と名無しさん:03/01/06 18:48 ID:???
ところで
リヨタソも「偉大なる将軍さまマンセー」とかやってるの?
それとも、今はもう抜けているの?

732 :花と名無しさん:03/01/06 19:33 ID:???


>>715
アンドレのみりょく。とはなにかということですが。
わたし的にはハンサムな人が一生懸命になってるのに振り向いてもらえない、
というところがツボだったんですが。
作品の冒頭にフェルゼンのように主役紹介のように登場することもないのに、
途中でイメチェンしてカッコよくなるところと。
あくまでも「変身」と「ルックスの良さ」ありきです。
けど、主従だったというだけでヤーコプがどうのという見方があるとすれば、
遂にはケコーンしたのですから、もう主従じゃない。
妻も夫につくすものという考えもあるでしょ。
フェルゼンがヤーコプ顔だったらとか、
アレクセイがローアン大司教だったらとかは想像しないわけですか。

でもなぜかアンドレ批判も読んでてたのしい・・・。
なんでかな。
今後、もしヤーコプについて書くことがあるなら、
半角文字とさせていただきます。





733 :722:03/01/06 21:34 ID:RNsBaN+Y
727>
私もそう思います。あれは矛盾だらけのメルヘンです。
100歩譲って宮廷恋愛メロドラマです。
それでもマスコミ様の売り言葉にのってフランス革命と言うならばむしろ・・・
って意味です。
729>
ハヤオは興味もなければ、はまったこともないので答えられません。
よく知らないんです。
ただ日テレがここにもか、いい加減下手なアイドルの声当てで
話題とるのやめてってくらいです。
724>
出崎監督はものすごくいい意味でアンチだと思います。
かなりすごい監督さんらしいですね、だからあそこまで
アレンジできたんだと思ってますが、でも効果音古くさい
キャストわざとらしい、主題歌気持ち悪いは、隠せませんでした。
アランとか名前忘れたけど
学生運動に失望・挫折して有機農法に従事された人と重ねてます。

734 :花と名無しさん:03/01/06 22:02 ID:???
アンドレって黒い騎士事件のときに髪切ってカッコ良くなるまですごいショボイ扱いだったよね。
カッコ良くなって絶世の美女オスカルにようやくあてられるようになったから、
昇格扱いだったのかな。
まれに見るすごい出世キャラだと思いまつ。

735 :花と名無しさん:03/01/06 22:14 ID:???
>>722
以前、作者が「アンドレは平民だから教養がない」という
発言をしたと何処かで聞いて、ベルばらに対する情熱が
一気に冷めたのを思い出したyo。
キャラクターに自由・平等・博愛と言わせておきながら
作者自身はこういう人だったんだってね。
OAは今でも好きだけど。

736 :花と名無しさん:03/01/06 22:32 ID:???
>以前、作者が「アンドレは平民だから教養がない」という

それ、割と最近の発言でつね
婦人公論かなにかのインタビュー記事だったとおもふ。
「アンドレは平民だから教養がないのでつまらない。やっぱり教養もある(貴族の)フェルゼンがいい」
ってな内容でした。
で、今のご主人はルイ16世のような人、とも同じ記事でおっしゃっていますた
リヨタンは、やっぱりアントワネットなんだなーとおもいまつた

737 :花と名無しさん:03/01/06 23:09 ID:???
貴族でも教養がない奴はいるし、教養がある平民だって沢山いる。
こういうのって身分ではなく個人の資質だって事を何で分からんのかね、
リヨタンは。

どう考えてもアンドレに教養がないとは思えん。
そうでなければ26年もの長い間、教養のある貴族のオスカルと
アンドレはどんな話をして過ごしてたんだ?
年が近くても、オスカルが満足する話し相手でなければ
兄弟及び親友の仲にはならんだろ。

738 :花と名無しさん:03/01/06 23:30 ID:R2885GJf
作者を擁護するわけじゃないけど、あきらかな間違いなので。
作者のインタビュー記事での言葉は「最近、自分の周りで『アンドレは平民だから
オスカルが年とったら話しが合わなくなるんじゃないか、その点教養のある
(貴族の)フェルゼンならいい』なんて言っている人がいる」というようなもの。
作者が言ったんじゃなくて、作者の周りの人が言ったこと。

739 :花と名無しさん:03/01/06 23:33 ID:???
>>738
それをわざわざ雑誌で言及しているってことは、
他人の言葉を借りてはいるけど、自分も禿同ってことじゃない?
違う意見だったら、「周りはそういっているけど、私は・・」となるはずでは?

740 :花と名無しさん:03/01/06 23:40 ID:???
リヨタン自身の言葉であろうと、おとりまきの言葉であろうと、
どっちにしたって、心無い失礼な発言だよ
平民=無教養といっていることには変わりなし

741 :花と名無しさん:03/01/06 23:40 ID:???
>>底辺の人間は知性も教養も考える意識すら無い

意識も何もこれは事実かと(ボソ


742 :花と名無しさん:03/01/06 23:46 ID:???
平民=あてくしたち読者?????

743 :花と名無しさん:03/01/06 23:47 ID:???
742
もちろんそうでつ

744 :花と名無しさん:03/01/06 23:51 ID:???
>アンドレは平民だから
>オスカルが年とったら話しが合わなくなるんじゃないか、
その発言も変じゃない?
恋愛抜きにしても20年以上一緒に過ごしてきた仲なのに、
アンドレが平民だから年取ったら話が合わなくなるの?
言ってる事が支離滅裂だ。
そのおとりまきはベルばらを読んだことあるのかと小一時間…

745 :花と名無しさん:03/01/07 00:02 ID:???
アントワネットは王妃だけど、啓蒙思想のような本は読まなかったらしい。
兄のヨーゼフ2世は「啓蒙専制君主」なんて呼ばれてるのに・・・
やっぱり本人の資質によると思う。
そんな女を愛したフェルゼンも、あんまり教養はなかったんでないの?

746 :花と名無しさん:03/01/07 00:20 ID:???
オスカルが年とったら、てのは革命後も二人が生き残ったら、てことか。
アンドレ完全に目見えんよ。
オスカルも妻ならばアンドレのお洗濯とかしてあげなきゃね。
ごはんもつくってと。
オスカルは家計を支えるための仕事及び家事で手いっぱい。
子ども出来たらどうするの。
教養がどうとか言ってるヒマありゃあせんわ。
その発言した人には関係のない世界なんでしょうがね。


747 :花と名無しさん:03/01/07 00:35 ID:???
>>746
家計についてはコソーリジャルジェ家の援助受けるんじゃないか?
「わたしはこんなにも無力だ。
   ひとりではなにもできない・・・・・」かなんか言いながら。

748 :花と名無しさん:03/01/07 00:42 ID:???
今の時代なら、全盲でも立派に生活してる人は沢山いるけど
18世紀後半ってどうだったんだろう?仕事とかあったのかな。

749 :花と名無しさん:03/01/07 00:48 ID:???
>>747
ジャルジェ将軍夫妻はギロチン逝き。
お屋敷は略奪にあう。
田舎の親戚とかもマダム・タッソーの世界でしょうな。
オスカルがんばってくれ。

750 :花と名無しさん:03/01/07 00:52 ID:???
んー確かに「あの時代の」平民ならば、教養とかより生きることが全て
だったろうからなぁ。今の平民?と重ね合わせるのはどうかと。
ただアンドレは貴族の家の、しかもオスカルの遊び相手として生きてき
たわけだから、まあいわゆる貧民とはまた違うだろうし。

あたしゃフェルゼンももひとつ魅力があるとは思えんかったわ。つか、
どうもリヨタンの描く男性はあんまり・・・
消防のころだったからもう純粋に「お姫様きれい〜」ではまった作品な
のよ。

751 :花と名無しさん:03/01/07 01:05 ID:???
>>750
平民っつても、幅がひろいでつよ。
中産階級(ブルジョワ)や地主、商人なんていったら、貴族より金もっていただろうに。
弁護士や医者とかいった知的職業も、平民の方が多いでしょう。
貴族の使用人も相当の教養と学識がなかったら勤まらんでしょう。
どっちかっていうと、貴族の方が遊び呆けていて、おヴァカだったんでは?
貴族がバカやっている間に、頭のいい平民たちによって革命が起こったって感じなんでわ。

752 :花と名無しさん:03/01/07 01:06 ID:92/QwaFy
722さんは、作者がアンドレを嫌っているのがよくわかったというけど、例えばどの場面でそう思ったのか? ベルばらを好きな人=耽美趣味、庶民はすっこんでろ、エリート主義者となぜ決め付けるのか???

753 :花と名無しさん:03/01/07 01:07 ID:???
>741
あなたもその底辺の一人だと思うけど
だってここは庶民(=平民)のたまり場。ましてや書き込み。
何でもかんでも受け入れちゃうの?悔しくない?
考える意識って感情も含むでしょ、あんたそれもないの?
池田様のくつならなめてもいい信者さんなら仕方がないけど、目が覚めたらまたおいで

フェルゼンって漫画のまんまなら領民から取り上げた小作料で
海外留学しまくったくせにその知識は全く役に立てず、愛の逃避行失敗したら
ブチ切れて領民苦しめまくった色ぼけ馬鹿ボンボンだけど、史実違うと思うんだよな

要所、要所で上手いこと逃げ切って、賞金首なのに無事帰国して
一番変なのは何の国益ももたらさないどころかスキャンダルまみれで
すっかりお国の面汚しなのに帰国後ガンガン出世してるらしい、
金策に苦しんだ割には自分の領土とか城とかもそれなりに残ってるみたいだし
スェーデンって小国だから生き残りのためには色々大国の配下に潜ったりしなけりゃ
じゃなかったのかと、上にあった画策者説がどうも・・・
そんな厨房発想。でも裏読みの方が面白いよね


754 :花と名無しさん:03/01/07 01:15 ID:???
まあ色々な読み方があるもので。
それが自由・平等・博愛では?
目が覚めたらまたおいで、と煽りでも荒らしでもない人に言うのは
いかがなものかと。

755 :花と名無しさん:03/01/07 01:21 ID:???
おちつけ>753

756 :花と名無しさん:03/01/07 01:22 ID:???
>>752
ベルばらファン=エリート主義者と決め付けるわけじゃないけど、ベルばらファンだった子って
クラスでもメガネかけててお勉強できたまじめな子が多かったよ。
他のラブコメマンガやファッション雑誌でキャーキャー言ってた子たちとは違ってた。
そのあとベルばらファンクラブのお茶会行ったこともあったけど、イケイケののりとは
だいぶ違ってたな。ベルばらファンて地味で真面目。そんな印象です。

757 :花と名無しさん:03/01/07 01:26 ID:???
貴族の屋敷では家族と使用人は食事の席は絶対的に別個が約束。
家庭教師とか、家族より教養のある人でもそう。
王族などには遊びばかりで教養の少ない人もいた。
だから教養のあるなし差別というより
「お屋敷の家族」と「お屋敷の使用人(アラン的下級貴族もいたであろう)」
とをわけへだてした差別であった。
王族とか身分ピカいちの人々より、知的使用人系が教養高いのは当たり前。
アンドレに関してはオスカルが本を読ませたりして育ててたかもしれない。
アンドレが家族の食事の席に招かれたが断る場面あったけど。
当時としては驚天動地の破格の扱いなのでは。
それとも一家がカナ〜リ現代的感性の持ち主たちで、アンドレは幼少時から
特別な存在であったのか。




758 :花と名無しさん:03/01/07 01:40 ID:???
ロザリーって、ジャルジェ家ではどんな扱いだったんだろう?
10年ぐらい居候していたわけだが。
一応貴族とのハーフだから
生粋の平民使用人であるアンドレより高待遇だったんだろうか
ロザリーはオスカルとも平気で一緒に食事して、
一方、平民アンドレは常に使用人部屋で・・・(ノД`、)

759 :花と名無しさん:03/01/07 01:43 ID:???
758です。
×一応貴族とのハーフだから

ハーフどころか、正真正銘の貴族でつた
つーことは、やっぱ、ジャルジェ家では客人扱い?

760 :752:03/01/07 01:47 ID:LY11/is4
≫756 なるほど。私はベルばら連載時はまだ生まれてなかったんでわからないことが多いです..。作者が凄まじいほど嫌われてるのもなんでかな?と思う。 ≫753 平民の中には知識がない人もいたことは事実ですけど?目が覚めたら来いって、何様のつもり?

761 :花と名無しさん:03/01/07 01:55 ID:???
>作者が凄まじいほど嫌われてるのもなんでかな

これほど有名な公人なんでつもの、「アンチ」はいるもんでつよ。
でも、この程度じゃ、まだまだかわいいもんじゃないでしょうか。
ちなみに、私は「ベルばら」は好きだけど、池田理代子じたいはどうでもいいとおもてまつ
リヨタンは失言が多い方なので、それを聞くたびに「天真爛漫な人だな〜」と思う程度でつね

762 :花と名無しさん:03/01/07 02:09 ID:???
なんか今夜は722タンたちのおかげで白熱してますな。
>760
私は作者自体にはそんなに詳しくないから(?)きらいとも好きとも・・・。
でも○旗もおハイソぶりっこも、どっちもなんか・・・と思うのが
普通の感覚じゃないの。
その「普通」が正しいものではないと言う人がいたとして、それを
論破できるほど口がうまくはありませんけど。
持って生まれた資質に環境が重なりあって、行動が選ばれていくわけですよね。
どんな資質に生まれつくかは選べない。
生まれる環境も選べない。
その後のことは選べるとはいっても、それは最初の資質と環境から派生したもん
でしかない。環境とか縁とか選べきれないところに出会いはあるからね。
だから、かたよった考え方をする人々を非難するのも少し気の毒なんじゃない。




763 :花と名無しさん:03/01/07 02:17 ID:???
752さんは2初心者ですか?
此処に来て「目が覚めたら来い」程度の言葉で
目くじら立てるのもどうかと思いますが。


764 :花と名無しさん:03/01/07 02:25 ID:???
でもわたし、このスレ、2にしてはましてベルスレにしてはすごく優良スレに思えるよ・・・

765 :花と名無しさん:03/01/07 02:43 ID:LY11/is4
≫763 煽りでも荒らしでもなく、ただ事実を述べたレスに対してせういう書き込みをするのは、失礼なんじゃないかと思ったまでです。 ≫761 池田センセイの失言知りたいです。

766 :753(:03/01/07 08:51 ID:???
悪かった 752って煽りか荒らしかとおもったもので
ついつい皮肉を
意見は一般大衆全体を差しての見下し発言かと思った
そういう人たちもいただろうってことなのね。




767 :花と名無しさん:03/01/07 09:23 ID:???
昨夜はおつかれさまどした。なんか読みごたえあったyo  リヨタソのせいで
白熱、転じて眠気→事故、ミス等、とならないよう気をつけなくちゃ。てゆーか
リヨタソというより自分のせいか・・・。

768 :花と名無しさん:03/01/07 11:46 ID:???
当時人気絶大だった(情熱の嵐)西条秀樹をそのまま模したようなアンドレって、
池田ワールドの男性キャラの中では、なにか特異な感じがするでつ。
他の作品にも、アンドレのような情熱出世キャラって登場するでつか?
ところで、池田作品の代表作は「おにいさまへ…」なんじゃなかろうか。
ある意味、池田作品の金字塔。少女漫画のカリカチュア。
最もリヨタン的な作品のような気がしまつ。
あの縦ロールが・・・・おにいさま、すごすぎます。

769 :花と名無しさん:03/01/07 12:03 ID:???
同じく上流社会を描いたマンガだったのに
「つる姫じゃ〜」と「ベルサイユのばら」のこの違いw
ベルばらを読んだあとにつる姫を読むと、わけのわからんバッドトリップに陥ったもんじゃ
ベルばらとつる姫を同時期に掲載していたマーガレットこそが革命そのものじゃ

770 :花と名無しさん:03/01/07 13:41 ID:???
いつまでもひきずってスマンですが、
ロマン主義の思想
  =罪を憎んで人を憎まず<悪いのは全て社会(環境)だyo
が一部曲解されてリヨタソに浸透→おとりまきにも浸透
→「人のことどう言っても、その人自体が悪いと言ってるんじゃないんだyo」
をいつでも誰でも念頭に置いててくれてると拡大解釈
普段は誰もがそうではないとわかってはいても、チョト気を抜くと失言に。

「悪いと思ってなきゃ何言ってもいいと思ってんのか」言う人がいることも
わかってるのに、やぱり気を抜くと失言。
「人を憎まず」自体はいいと思うけど
どんな立派な意見も拡大解釈や曲解されちゃおしまいだyo

これと反対の
「どんな環境でだって立派に生きてる人間だっているんだ!」
  by映画「ザ・セル」の脇役人物
的意見の拡大解釈・曲解もいやだyo

妙に曲げられた意見にまどわされずに逝きたいもんですねえ。



771 :花と名無しさん:03/01/07 14:05 ID:???
どっかで聞いたんだけど
リヨタン、ある著名人にいじめられていたんだけどその人はあっけなく亡くなった。。。
というようなことをエッセイに書いたとか
その著名人って誰なんですか?
教えてちゃんでスマソですが、教えてくだたい
とても気になっていまつ

772 :752:03/01/07 16:31 ID:23yqoeBX
駄作であろうことは間違いないだろうけど、ベルばら実写版が気になって気になって..。レンタルショップ探し歩いても見つからない。観たいよぉ(・∀・)観た人、どんな感じでしたか?

773 :花と名無しさん:03/01/07 18:05 ID:???
772
かなり昔にみたんでうろ覚えですが、普通の映画みたいなストーリーの流れが
あるって感じじゃなくて、「再現映像」を年代ごとに撮ってつなげた、って
感じで、原作に全く興味ない人とかが見たら絶対つまらないって感じじゃなかった
かな。ガイシュツだけどキャストも全くダメダメでした。
あれは一応日本映画扱いじゃなかったっけ?そっちのコーナーにないかな。ないか。


774 :コピペ:03/01/07 18:25 ID:???
>>772
「ジャック・ドゥ・ミー監督がこんなにお粗末な駄作を作るだなんて何と残念なことだろう」と
公開当時とても悲しくなったことを憶えて居ります。

もちろん原作の少女コミックにもかなり問題があることは否めませんが、
本作と来たらまるで「日本人の漫画の映画化なぞこの程度で十分だ」とでも言わんばかりの
安っぽい仕上がり状態になって居るのです。

どう見ても「普通の」女性が男装しているだけの平凡なオスカル、
あまりにも品のない王妃マリ・アントワネット、ただの売春宿の女将にしか見えぬポリニャック夫人、
とうていオスカルの相手役には成れそうにない無骨なアンドレなど、配役のひどさもさることながら、
演出や筋書きの改変のお粗末さ、盛り上がりの無さの徹底していること、
衣裳や美術の惨めなまでの安っぽさ等々、とことん拙劣な作品でしかありませんでした。
そして今再びDVDで見直してみて、やはり同様の印象をもったことは事実ですが、
近年のフランス映画の状況を見ていると本作品だけが「ちゃちな出来上がり」でないことが
得心できました。

775 :花と名無しさん:03/01/07 18:48 ID:???
ジャック・ドゥ・ミー監督関係者は、
「レディー・オスカル」のことはなかったことにしているらしい。
つくづく、「ベルばら」って、日本のお話だとオモタヨ。
山口百恵と三浦友和で映画化の話があったらしいけど、
舞台を戦前の日本に移して映画化した方がよほどいいのが出来たのでは?
シェイクスピア作品を戦国時代で描く的なノリで。
山口百恵で映画化の企画のときは、リヨタン笑い飛ばして断ったみたいだけど。
10億使って外人を起用してつくった「レディ・オスカル」だって、
今では、「偉大なるヘボン映画」として名を残すことに・・・

776 :花と名無しさん:03/01/07 21:20 ID:???
これだけひどいと言われると772タンはますます見たくなる。
でも見てないと気になるのはわかる。がんばって探して見てくらさい。
私は脳内映画館で充分でつ。

777 :花と名無しさん:03/01/07 21:52 ID:???
悪評高い映画版ですが、アンドレは結構カッコよかったなーとw
アニメ版よりもさらにオスカルを啓蒙する、導くって感じで・・。
その分オスカルがただの世間知らずのお嬢に成り下がってるのが何とも・・ですが。

778 :花と名無しさん:03/01/07 22:29 ID:???
当時の雑誌に、アントワネット役の女優がゴージャスな寝室でベッドに
入ってる写真が掲載されたんだけど、映画では、もっとせまい部屋で
小さいベッドに変わっていた。。。
でも、あの映画、実際にベルサイユ宮殿で撮影されたんですよね。

779 :花と名無しさん:03/01/07 23:20 ID:???
そうそう、何でも30年ぶりのベルサイユ宮殿内のロケとか・・。
手元にパンフがありますが、そこのところがかなりのウリだったようですね、当時は。
あと、ジャルジェ家とかも本物の城を使ってるんですよね。
ジャムばらでは、内装などが映画版を元に描かれてますよ。

780 :772:03/01/07 23:40 ID:yXPJz3hE
≫777 じ、実は、つまらなそうと思いつつ映画を観たいのは、ベルばら大辞典に載ってる写真を見て、アンドレ役のバリー・ストークス(だっけ?)がカコイイ!と思ったからなんです。バリーアンドレを見てみたいだけ..。 なんて単純な自分w

781 :花と名無しさん:03/01/07 23:52 ID:???
いつだったか、B級ホラー映画なバリーの画像を見て・・・・
悶絶したことがありまつ・゚・(ノД`)・゚・
カトリオーナも、あのあとはホラー映画で乳だしまくりで・・・
そーいや、当時、あの二人は出来てたらしいという噂がありまつた
バリーは妻子もちだったけど、カトリオーナが熱を上げたらしいでつ

782 :777:03/01/08 00:01 ID:???
>780
家にビデオあるのでお貸ししたいくらい(w
バリー・ストークス、確かに見た目もなかなか良いですよねー。
背も高いしね。
ちなみにフェルゼン、ジェローデルも見た目はOKですね、個人的には。
なかなかカコイイですよん。

783 :花と名無しさん :03/01/08 01:22 ID:???
バリーって何がイイかというとあの脚の長さなのよ。
イギリス人らしく肩幅はちょっと狭いけど、若いときのスタイルは抜群に良い。
いつだったかNHKの海外ドラマ見ていてどっかで見たことが?と思って
後でキャストを確認したらバリーだったことも。
主演はマーク・レスター?の「王子と乞食」だった。

784 :花と名無しさん:03/01/08 01:30 ID:???
話はそれますが、みなさん宝塚の「ベルばら」はいかがお思いですか?
私、映画以上に許せない〜!!って感じなのですが。
(お断り:一番最初の昭和版は映像でしか知りませんが)
キャラ云々の前にストーリーが破綻しまくり。
あれって原作知らない人が観てもちゃんと内容が掴めるのだろうか・・。

785 :花と名無しさん:03/01/08 02:05 ID:???
アントワネット役のクリスティーナ・ボーム(だっけか?)、あのあと死んじゃったんだよね。
理代子先生が字幕書いて、その時のこと「理代子のひとりごと」にいろいろ書いてあった。
ジャルジェ将軍とジェローデルが早口で困ったとか。

宝塚はねぇ、最初上演反対だった(宝塚未見の)原作ファンが逆にファンになったから、
あれだけブレイクしたんだよ。今では信じられないだろうけど、当時の宝塚なんて
ファンの数たかが知れていたし、チケットも簡単に取れたもんよ。

786 :花と名無しさん:03/01/08 02:53 ID:???
宝塚ベルばら初演時は、当日でも楽にいい席のチケットが買えたよねぇ。
宝塚ベルばらにはまった人は、もともと宝塚を見る素質があった人なんでしょう。
わたしは宝塚のベルばらは原作とは別物と考えて観てる。
原作とは全然違うけど、あれはあれで、ある意味職人技的なところもあるというか。
確かに話ははしょりすぎてるから、原作読んでないとわかりづらいところはあるかも。
というか、宝塚で原作があるものは、ベルばらに限らず、
話をはしょりすぎるきらいがあると思ってるけど。






787 :/:03/01/08 09:10 ID:VTe2Vcwt
これまたひきずってごめん。
けして煽りではありませんが
>770の「罪を憎んで人を憎まず」がロマン主義的、
というのはどこかに書いてあったんでしょうか?
「ロマン主義」が国・ジャンルでいろいろだとは
わかってますが、少なくともドイツ文学ではそういうの
きいたことがないもので。
「人間は遺伝と環境で決まる」の自然主義に対して
それではあんまりだ、人間の尊厳はそんなもんじゃない!
が新古典主義、とは読みました。

788 :花と名無しさん:03/01/08 11:10 ID:???
映画版よく知らないのですが。
昔、俳優名鑑見てたら、ランベール・ウィルソンか誰かけっこう有名な人の
出演作品のコーナーにベルばら書いてあったような・・・。
ランベールでよかったでしたっけ?ビデオかパンフ持ってるかた、
なんの役だったのか教えてちゃん。

789 :花と名無しさん:03/01/08 12:04 ID:???
>>788
たぶん、フランス衛兵隊のその他大勢の一人だったとおもふ。
違っていたらごめそ

ジェローデル役の人も(有名な人、名前忘れた)アンドレ候補でオーディション受けた。
たぶん、ランベール・ウィルソンもアンドレ役でオーディション受けたんじゃなかろうか。
結構カッコいい人がアンドレ候補にいろいろやってきたそうだが、なんでバリーだったのか。
オスカル役だって、なぜ、カトリオーナだったのか。
バリーは背は高いけど、あれはどっちかというと、ベルナールだな…。
アンチアンドレのリヨタンでさえ、「あれはアンドレのイメージとは違う」
といっていたらしい。

790 :花と名無しさん:03/01/08 12:24 ID:???
若いときのジョニー・デップがアンドレのイメージだなあ。



791 :花と名無しさん:03/01/08 12:59 ID:???
>>789
サンクスコ。
衛兵隊のその他おおぜいって、原作ではかなりいーかげんなマンガ顔の
子どもみたいの・・・。あれがランベールかあ・・・。
かんけーないけどわたしの映画ベルばらは「遥かなる大地へ」(かなりムリっぽく
聞こえるのほ重々承知)。同意のかた・・・いないだろうなあ。



792 :花と名無しさん:03/01/08 13:15 ID:VTe2Vcwt
ジェローデル役のマーティン・ポッターは
フェルゼンの候補だったけど、
理代子さんが、あれは絶対ジェローデル!と
主張した、とインタビューで言ってました。

793 :花と名無しさん:03/01/08 13:15 ID:???
>>791
映画ベルばらでは、衛兵隊の皆々様はどなたもエキストラ扱いだったじょ
役名がついている人は一人もいなかったんでは・・・
アランなんかもいなかったはずだけど、一人だけオスカルにビンタされている人がいて
「あれがアランだ」ということに(一部のファンの中では)なっている。
それとも、実はちゃんと役名があったのかな・・パンフはとっくの昔に紛失しているんで
ちょっと、不明。

>>790
シザーハンズだっけ?アンドレをバシバシ感じて、萌え〜だった。
スリーピーホロウの、ちょっと間の抜けた警官も、私的にはちょびっとアンドレだったでつ

794 :花と名無しさん:03/01/08 13:17 ID:???
>理代子さんが、あれは絶対ジェローデル!と
主張した、とインタビューで言ってました。

そんなとこで主張してないで、もっと大切な部分で主張してほしかったじょ
リヨタンにとって、最も大切なこだわりかもしれないが


795 :花と名無しさん:03/01/08 13:32 ID:???
つづけてごめそ。
スリーピー・ホロウのクオリティで、
外伝・黒衣の伯爵夫人を映画化してくれんだろうか。
アンドレは、もちろんジョニデプで。
ことあるごとに気絶する、ちょっとヘタレでキュートなアンドレキボン

796 :花と名無しさん:03/01/08 13:35 ID:???
>792
その俳優さん、「主役級の役ゲトしちゃる〜」といきごんでたろうに、
違う役にイメージピタリ言われてガク〜リしたかもね。


797 :花と名無しさん:03/01/08 13:41 ID:???
つーことは、マーティン・ポッターは、
アンドレ役のつもりでオーディション→フェルゼン候補に→原作者の主張でジェローデルに・・・
ってことなのかしら?

798 :花と名無しさん:03/01/08 13:51 ID:???
どの役を募集、とかではなく、「この映画に出る人募集」て感じで、
役それぞれは簡単な紹介文くらいしかなかったってことないかな?
その俳優たちがベルばらの漫画を読んでたってことは、まず無いだろうし。
本人が「この役にピタリ」と思ってても主観の問題だし、ましてや原作を
読んでいないと・・・。
つーか、リヨタンや監督のカトリオーナがオスカルという感覚が
一番の問題やん。キリッとしてないオスカルなんてねえ・・・。

799 :花と名無しさん:03/01/08 14:04 ID:???
マーティン・ポッターは「サテリコン」のイメージが強いから、
リヨタンも、「じゃ、ジェローデル」っておもたのかもね。
でも、マーティン・ポッターのアンドレも意外とよかったかも・・と今になっておもふ。
あるイメージが定着している人がまったく違う役をやって好評だったという例も多いしね
結果的にはマーティン・ポッターのジェローデルは可もなく不可もなくって感じだったけど(イメージのまんまってこと)。
それより、問題なのは、主役だと思います。
マリーアントワネットは合っていたと思いますが、OAが・・・

800 :花と名無しさん:03/01/08 14:07 ID:ofm9kQ1P
800ゲト

801 :花と名無しさん:03/01/08 15:57 ID:???
また宝塚の話でスマソですが、確かに宝塚には原作のダイジェスト的なのが多い。
けど、歌舞伎の人が演出してるものとか輸入ものとかは、独特のくさみも薄くて
別の意味でよかったですよ。技がストレートに伝わってくるというか。
ベルばらもダイジェストせずに重要な場面のみじっくり見せる、といった版が
あってもいいと思う。できれば歌舞伎の人に演出キボン。
再映画化するなら過去の栄光にすがったような監督でなく、今脂が乗り切ってる
ような人でないと。そういう人が自分なりに訴えたいテーマを見つけて、
ベルばらの形を借りて表現するというのなら、原作改変してもオケだと思う。
例えオスカルがカトリオーナ程度だとしても、原作ファンじゃない人が
見逃さなくてよかった、と思えるレベルの作品が見たい。
じゃなかったら、演出はまあ許せる程度、キャストはばっちし、でもよい。
どれもムリそうな案ですが。
電通なんて昔、有名な外人監督と有名キャストでカナ〜リのヘボン映画作って
ましたね。あんなのありならベルばら映画できるはずだ!
そのほうがヒットも狙えるのになあ・・・。

802 :花と名無しさん:03/01/08 16:54 ID:???
あの映画は、監督が悪いんじゃなくて
プロデューサーの采配に敗因があるんじゃないのかしら
依頼された監督だって、「は?」ってな感じじゃなかったのかと
それこそ、「ジャック・ドゥ・ミー」というブランドだけが利用されたって感じ。
でも、音楽だけは秀逸でした。
音楽だけは。

803 :772:03/01/08 17:21 ID:IerDm0xr
みなさんの書き込みを読み、ますます気になってしまいますた。 いや〜、困った。見たいけど買いたくはなし..。金曜ロードショーでやってくれないかなぁ。

804 :花と名無しさん:03/01/08 18:46 ID:???
ドゥミ監督ってそもそも、ミュージカル調の映画しか撮らないんじゃないの?
ベルばらの後ぐらいにドミニク・サンダを主演に迎えて監督した映画
(タイトル忘れたけど不倫もの)も突然ドミニクが歌い出すからたまげたぜ〜
山本又やんも何でこの人に話を持っていったのか未だに不思議だ・・・・
>>795
いいね〜それ。もちろん監督はティム・バートン。
主演のオスカルを差し置いて
トラウマを抱えコンプレックス丸出しのヘタレなアンドレが独壇場。
伯爵夫人役は嫁さんでもかまわんよ。

805 :花と名無しさん:03/01/08 19:04 ID:???
私はティムバートンだけはいやだと思っていたが・・・
人の好みって色々だね。

806 :花と名無しさん:03/01/08 19:10 ID:???
>>805
うん、いろいろだと思う。
アテクシはアンドレが好きなんだが、同じアンドレのはずなのに
ファンそれぞれが持っているアンドレ像ってかなり違うよね。
オスカルもそうだけど。
あのヘボン大作レディ・オスカルだって、「イイ!」という人もいるよ。
宝塚だって、賛否両論。
原作はひとつなのに、ここまでいろいろな「ベルばら」があるんだなーと
最近とくに思うようになった。
ネットのおかげかな

807 :花と名無しさん:03/01/08 21:16 ID:???
>>802
うん。音楽はイイよね。
実はサントラ持ってます。

808 :花と名無しさん:03/01/08 23:53 ID:???
なんでアンドレにくらべてフェルゼンは人気無いんでしょうね。
同じ「愛に生きる男」なのに。
かくいう私もアンドレのほうが好きなんですが。

809 :花と名無しさん:03/01/09 00:14 ID:???
>>805
禿同っすよ〜。
「伯爵夫人」はおどろしい話だからバートンの作風と重なりはするけど、
「バットマン」なんて、「これはホントに娯楽作品か?」と疑うほど退屈だった。
お金はかかってそうなのに。
かんけーないけどバートンってモーホのウワサなかったっけ?

810 :花と名無しさん:03/01/09 01:38 ID:???
あたしゃ、ティムバートンもバットマンも好きなわけだが。
ま、好みは人それぞれということで。
ベルばらのイメージも人それぞれっすね。

811 :花と名無しさん:03/01/09 02:00 ID:???
>810
イメージといえばアニメ版。ここは好きな人が多いようだけど
原作の5割増しくらい暗くないかい?
私も絵的には好きだし、暗いのもいいかなと思うときもあるけど
原作のオスカルのなんかしょっちゅうワハワハ笑ってる感じがでてないなーと
思って。

812 :花と名無しさん:03/01/09 02:29 ID:???
アニメベルばら、確かにちょっと暗いかもしれないね。
でもふんわり夢々しいの作られるよりはよかったなと思ってるよ。
何より絵がきれいでうれしい。アニメにありがちなデッサン狂いの絵も少ないし。
個人的にはオスカルの声が田島令子さんってのが気に入ってる。
田島さん、エメラルダス役で激好きになったんだけど、
強くて色っぽい女性役がほんとに似合うと思う。原作よりちょっと大人っぽいかな?


813 :花と名無しさん:03/01/09 02:35 ID:???
>812
そーだね。アニメ化でとんでもないことになってる漫画がある中、
ベルばらの演出は真面目に作ってる感じがした。
絵もデッサン狂いがしょっちゅうあったりしたら、好きな原作だけに
見てられなかったと思うし。



814 :花と名無しさん:03/01/09 10:39 ID:???
私は田島令子さんって洋画のアテレコの人、というイメージだった。
特にバイオニック・ジェミーの印象は強かったので
最初は戸惑いつつもだんだんイイじゃん!と思うようになった。
(スーパーヒロインもの、というのもあるかな)
田島さんは出崎監督の「コブラ」でサンドラもやってるね。
ドミニク・サンダもアテてるよ。「マッキントッシュの男」で。

815 :花と名無しさん:03/01/09 13:16 ID:???
>813
私はキャンディ・キャンディで泣いた記憶が・・・>アニメ化


816 :和記ふぁん:03/01/09 14:06 ID:???
「はいからさんが通る」よりはるかにましだよ 。・゚・(ノД`)・゚・

817 :花と名無しさん:03/01/09 14:30 ID:???
キャンディもはいからさんもつらかったねぇ。はいからさんはギャグがすべるのがイタイ。
ちょうど今アニマックスでエース(第一部)見てるんだけど、これもかなりのものだ。
デッサン狂いもひどいが、色指定もむちゃくちゃだし、動きも粗い。
セカンドステージとの落差が激しすぎるよ。
つくづく、アニメは作り手によってこうも違うということをあらためて思う今日この頃。


818 :花と名無しさん:03/01/09 22:46 ID:mbFcOLrJ
》808 アンドレとフェルゼンでは「愛」のパワーが違うような気がします。ひたすら尽くし、命を懸けて愛する人を守り抜いたアンドレと比べるとやっぱり物足りないような..。肖像画を見てさらに幻滅。愛人もいたしね。

819 :花と名無しさん:03/01/09 23:39 ID:???
フェルゼンのあの髪型がいや〜んでつ
それに、実はたいした活躍していない。
なにかと用をみつけてはどっかに行っているし。
フランスに戻ったら戻ったで、人の心をかき乱すだけだし。
あれは、サゲチンかもしれんよ。「


820 :花と名無しさん:03/01/10 00:05 ID:???
>>812
わたしもアニメは暗いと思った。
でもきっと現実にオスカルがいたら、そんなにネアカって感じしないかも。
それに後半になるとやたら雨が降ってませんでした?
オスカルが生まれたときも12月だというのに雷夜だったし。
(フランスでは冬に雷って多いのでしょうか?)

821 :花と名無しさん:03/01/10 00:57 ID:???
昔、某大の史学科を受験した人から聞いたそのときの西洋史の試験問題なんだけど
「スウェーデンの歴史的人物を一人あげ、その人物について述べよ」
っていう問題一個だけだったって。
「そんなのわからないから落ちた」って言うので
「ベルばらのフェルゼン書けばよかったんじゃ?」と言ったら
すぐに却下されました。
だめなんでしょうか。すっごくウマ〜く書いてもだめかな?そういうもん?

822 :花と名無しさん:03/01/10 01:12 ID:???
スウェーデンの歴史的人物・・・
ムンクぐらいしか思いつかん、と思って検索してみたら、
ノルウェーの人だった
そうなると、マジで一人も思いつかないっす(´・ω・`)

823 :花と名無しさん:03/01/10 01:20 ID:???
あ、ノーベルがいた!
スウェーデンの人ですよね?
・・・ってベルばらと全然関係なくて、スマソ(´・ω・`)

824 :花と名無しさん:03/01/10 01:55 ID:???
>>822
カール12世
フランスから来てスウェーデン国王になったベルナドット元帥
ストリンドベリ


825 :花と名無しさん:03/01/10 02:05 ID:???
とーべやんそん

826 :花と名無しさん:03/01/10 02:23 ID:???
>825
フィンランド人だよ。


827 :花と名無しさん:03/01/10 08:43 ID:???
>820
ヨーロッパは基本的に冬に雨量が多いでつ。

828 :花と名無しさん:03/01/10 10:11 ID:???
昔「ラ・セーヌの☆」というアニメがありまして、その最終回でアントワネットの
処刑後、雷が鳴って雪が降るというシーンがあった。
史実と違うけど、ヒロインによって密かに助け出された王子と王女が
「お父様がお母様を呼んでるんだね」というラストだったと思う。
ベルばらネタじゃないけど、「フランス」「雷」で思い出した。

829 :花と名無しさん:03/01/10 10:35 ID:x7pJMQNK
実写版映画のサントラをお持ちの方がいらっしゃるようですが、
現在、CDとかで出ていないでしょうか。
確かに、音楽だけは本当に素晴らしかった記憶があります。
音楽監督、エンニオ・モリコーネだったんですよね。
「シュルブールの雨傘」「ニューシネマパラダイス」とかの・・・。

それにしても、今更ですが、アンドレは娼婦と〜、は少なからずショックでした。
娼婦とのセクースは、18歳の時の一度きりなのか、
それともオスカル様と結ばれるまで、時々娼館に通っていたのか・・・。
出来れば前者であってほしいと思います。
(たとえオカズにしていても構わないので)

830 :bloom:03/01/10 10:40 ID:GUHSRat7


http://www.agemasukudasai.com/bloom/

831 :花と名無しさん:03/01/10 11:22 ID:RPJz35LB
ガールズリミックスで、よしながふみが「アンドレは二度ほど・・・」って
書いてたが、二度って、二回だけってこと?二人ぐらいってこと???

832 :花と名無しさん:03/01/10 12:53 ID:???
>>822
グスタフ・アドルフ
スウェーデン史上、もっとも人気の高い国王。
三十年戦争で戦死。
その娘が女王クリスティーナ。

833 :花と名無しさん:03/01/10 13:11 ID:???
ベルばらペーパーブック最終巻、いまやっと読んだー!!!

ルイ・シャルルの最後(期じゃなくて)に涙。

834 :花と名無しさん:03/01/10 13:17 ID:???
あんなに早く自分の境遇とか母親の事を忘れるものでつか?>ルイ・シャルル
最後のセリフは酷いよ 。・゚・(ノД`)・゚・



835 :花と名無しさん:03/01/10 16:04 ID:LxMHOOHJ
「つきあげる熱いものを押し殺す」ために娼館に通うアンドレ…けっこう萌え
ショック派の人スマソ

836 :花と名無しさん:03/01/10 17:09 ID:FyfGCcWB
アニメを見ていてアンドレの声が志垣太郎って思い出してしまうと。。。。。


837 :花と名無しさん:03/01/10 17:57 ID:???
娼館通いってアンドレファンにはショックなものなの?
健康な男が30過ぎてナンもないほうがよっぽどショックなのだが。

838 :花と名無しさん:03/01/10 18:21 ID:???
>>837
今で言う、フーゾクでしょ?
なんか、素人童貞のモテナイくんって感じで、ちょっとイヤでつ。
というか、せっかくのきれいなお話が
そんな下世話な設定で興ざめ。
なにも今になってそんな設定つくらんでもと思う。
夢夢しい少女漫画のままでいいじゃないか。
つか、私が聞いた話では、アンドレの初体験は
ジャルジェ低の女中だったはず。
これ、リヨタンがファン倶楽部のお茶会かなんかで言ったそうだよ。
職場の同僚とちょっといい関係になって初体験、の方がよっぽどいいでつ
なんで、フーゾク通いの設定に摩り替えたのか。リヨタンたら。

839 :花と名無しさん:03/01/10 18:24 ID:???
娼館通いなんて、病気もってそーで、ばっちい

840 :花と名無しさん:03/01/10 18:24 ID:???
>>834
幼い子供だから洗脳しやすかったのかもね。
マリー・テレーズは違ってたらしいけど。

841 :花と名無しさん:03/01/10 18:31 ID:???
平民=無教養=やることといったらソレだけ=フーゾク
ってことなのかしら、やっぱり。
どうせなら、ジェローデルとかアランとかの女性遍歴設定も披露してほしいものですわ。
彼らはお貴族さまなんで、さぞや教養あふれる性遍歴なんでしょうね。ほほほ。

842 :花と名無しさん:03/01/10 19:25 ID:???
貴族だったら高級娼婦を相手にしてたから、やることは本質的に変わらないよ。

843 :花と名無しさん:03/01/10 21:37 ID:9CAGhA6G
貴族社会は愛人もってなんぼ。たしなみです。

844 :花と名無しさん:03/01/10 21:48 ID:gAPZxA7u
またスレの話題が下ネタ化してきた..。

845 :花と名無しさん:03/01/10 21:52 ID:???
つーことはお貴族様も平民も同じ人間なんだってことだね。

846 :花と名無しさん:03/01/10 21:57 ID:hU0pNxWs
貴族は身売り同然に結婚するから。女性は特に結婚して初めて
自由に恋愛する権利を得ます。ごくまれに夫婦同士?で恋愛する
こともあったようですが、この場合周りから奇異の目でみられたとか。
普通はお互い公然と愛人をもつ。

847 :花と名無しさん:03/01/10 22:07 ID:???
>846
恋愛といっても今の人が考えるようなのでなく、ゲーム感覚のものであった
とかいうのでしたよね?たしかに夫婦でゲームっぽくやってたら笑える。
それから考えるとアントワネットやオスカルが真剣になってるのって
やはり当時の人には奇異?さらに命がけになってるフェルゼンって
かなりの変人で噴飯もの?


848 :花と名無しさん:03/01/10 23:31 ID:???
素人相手に本命の代役させる方がよっぽど鬼畜
相手が本気だったらとかおもうデス
君のことは好きだけど本気にはなれないyoって言ってくるのホントにいるらしい
娼婦の方がビジネス感覚でいいデス

849 :花と名無しさん:03/01/10 23:54 ID:???
>>848
でも、アンドレのお初は、リヨタンいわく、お屋敷内のメイドさんらしいでつよ。
といっても、今回の娼婦館通いにしても、後付け設定ですよね。
連載当時はそんな設定している暇はなかったと思いまつ。
なにしろ、当初のアンドレは、ロザリーのお婿さん候補ですもん。

原作者もベルばらの詳しいことはあまり覚えてなさそうなので、作中にない設定はファンそれぞれの想像でいいんじゃないかと思うのでつ。
私は、私好みのサイドストーリー読んで、楽しんでいますわん。

850 :花と名無しさん:03/01/11 00:20 ID:???
このスレ面白いでつ。

851 :花と名無しさん:03/01/11 00:24 ID:???
>>837
30過ぎてなにもないといっても、オタ男のように「したいけどできないよ〜〜」
っていうんじゃなく、メイドさんの誘惑が多数ありながらもがまんしてたのだと
いうことでしょう。オタといっしょにしちゃイヤよん。



852 :花と名無しさん:03/01/11 00:50 ID:???
でもオスカルとは「したかった」んでないの〜〜?
娼館通い、もしくはメイド説、後付け設定って確かにそうですよね。
だって連載時は待って待ってようやく初めて結ばれたふたりだからあれだけ感動したんだもん。

853 ::03/01/11 07:31 ID:RC8k4ojp
たとえ作者といえど、作中に描かれてないことには
絶対決定権はないのだから、納得いかないことは
無視していいと思う。

854 :花と名無しさん:03/01/11 12:15 ID:???

したかったとは思うし、思わず行動にでてしまう場面もあったけど、
いわゆる、「オスカルタン、ハアハア」みたいなオタ的なのとは断然ちがうわけですよね。

855 :花と名無しさん:03/01/11 12:46 ID:Jy2wUR4m
行為だけ切り取って考えるのってヘンじゃない?

儒教の国のオハナシじゃないんだから
交友関係のなかに性行為も有ったって考えるほうが自然ではないでしょか?

856 :花と名無しさん:03/01/11 13:02 ID:???
それが例え主要人物だとしても、作者に愛されていないキャラはたくさんいまつ
愛されていないキャラは、その場その場でトンデモな設定をつくられてしまいがちでつ。
コナン・ドイルも、ホームズのことを嫌っていたでつ。そのせいか、人物設定は割といいかげんでつ。
薬物中毒だし。
その上、作者の手によって殺されてしまったでつ。
シャーロキアンの要望によって、生き返りましたが・・。
名作は、一度世に発表されたら、もう作者だけのものではないと思うのでつ。
言い過ぎでつか?

そーいえば、アンドレの誕生日も、2つあったな・・・
誕生日という大切な設定をころころ変えられるぐらいだから、アンドレはあまり作者に愛されていないの鴨でつね。

857 :花と名無しさん:03/01/11 13:08 ID:???
>>855
>交友関係のなかに性行為も有ったって考えるほうが自然ではないでしょか?

「お近づきのしるしに、セックスでも・・・」
って感じでつか?
おフランス人だし、そういう解放的なセックスもありかもしれませんが
全部が全部そうではないとおもうでつよ。
少なくとも、アンドレは「忍耐キャラ」というところが受けているでつ
交友関係の一環でセックルするアンドレは、もはやアンドレではないような気がするでつ

858 :花と名無しさん:03/01/11 13:27 ID:???
少女マンガではお約束だもんね、「ほんとに好きな相手には手を出さない」って。
アンドレが忍耐すればするほどオスカルを愛してるってことになるから。
フーゾク通いがなんとなくイヤなのはたとえ想いはオスカルにあるってわかってても、
カラダが反応してしまうアンドレになんだよね。

859 :花と名無しさん:03/01/11 13:37 ID:1pH4aH8q
私的には、メイドに手をつけるより、パリの娼館通いのほうがマシ。
メイド=遊びだけど、娼婦はちゃんと買ってるからね。
オスカルも許すかも。
レット・バトラーだって、スカーレットを愛しながら、
ベルの所に通ってたでしょ。

860 :花と名無しさん:03/01/11 13:52 ID:???
だから、若いときにとっとと結ばれてりゃよかったんだよ(´д`;)

ベルばらをはじめて読んだとき、
オスカルとアンドレが結ばれたときって20歳ぐらいかとオモテタヨ
それでも、ショウボウのアテクシにはかなりのオトナだったんだが。
あとで、30過ぎているって知って、天地がひっくりかえるぐらいびっくりした。

黒い騎士のときは、まだ15〜16だと思っていたのにな・・
あの時点で、もう30過ぎていたんだよね。

861 :花と名無しさん:03/01/11 14:01 ID:???
メイド=遊びだけど、娼婦はちゃんと買ってるからね。

「遊び」と「買う」。どっちもどっちだと思うんだが。
私の感覚では、性を買う方がイヤでつ。
それに、メイドさんとは「遊び」じゃなかったかもよ?
「個人授業」みたいなノリの、年上女とのちょっとしたランデブーだったかもよ?

862 :花と名無しさん:03/01/11 14:25 ID:???
>>860
だから、若いときにとっとと結ばれてりゃよかったんだよ(´д`;)

もしそうなって、それがジャルジェ家の人々にばれたらどうなってたんだろ。
アンドレは旦那様に成敗されていたかな。

863 :花と名無しさん:03/01/11 15:13 ID:???
>862
成敗か・・・。
オスカルがたすけてくれると思うけど、その後が心配。
みなタン、点呼でもとりますか?
わたしは
がまん>娼館>メイド
どれも絶対にダメとは言いません。



864 :花と名無しさん:03/01/11 15:46 ID:???
年上女にてほどき受けるアンドレっていいかも〜
がまんは体に良くないしぃ
生涯かけて私一人かというオスカルの質問、案外ドキドキしてたりして、アンドレ

865 :花と名無しさん:03/01/11 15:53 ID:???
ここでは、アンドレ、人気ですね
ちょっと嬉しく思いました。(´〜`)

「私のオスカル様を手篭めにして〜」
とかいって、嫌われているのかと、ずっと思っていました。

866 :花と名無しさん:03/01/11 16:00 ID:???
>>863
んでもって、オスカルも
「ふしだらなことをした娘」
ということで尼僧院送りに・・・
なんてことはないか。

867 :花と名無しさん:03/01/11 17:28 ID:OjwlE+0J

妊娠後49日以内であれば、錠剤を服用するだけで個人で簡単に中絶が可能なRU486。
1980年にフランスRoussel-Uclaf社により開発され、現在欧米では既に広く利用されていますが
日本ではまだ認可が下りておらず、国内では入手不可能です。
こちらのRU486をどこよりも安いネット最安値でご提供いたします。
もしもの時にパニックにならない為に是非1セット貴女のおそばに。
性交後72時間以内なら後から避妊が可能なアフターピルもあります。

http://mailiam.net/ultimateshop/
http://exp.to/ultimateshop/
http://urlto.net/ultimateshop/
(上記3つ転送URLの内繋がり易いものからいらしてください)

868 :花と名無しさん:03/01/11 21:31 ID:???
>だから、若いときにとっとと結ばれてりゃよかったんだよ(´д`;)
禿同。
オスカル自分の気持ちに気付くの遅すぎ!
フェルゼンをさっさと見限っていれば
アンドレと恋人としての時間を沢山過ごす事が出来たのにね。
子供にも恵まれたかもしれないのに。

オスカルってフェルゼンがいない7年(だったか?)の間に
彼を理想の男性として脳内美化していった気がする。
もし付き合ったとしても理想との落差に幻滅して早く別れそう。

869 :花と名無しさん:03/01/11 21:52 ID:???
でもさ、やっぱりアンドレを最初は男として認識してなかったんだろうね。
アンドレにアプローチ(つか強●未遂?)されて初めて気づいたというか。

870 :花と名無しさん:03/01/11 22:18 ID:???
>>868
ヤパーリそういうところがお嬢なのかな?
でも報われない恋だからよけい燃え上がった、ということもありそう。
アントワネットとフェルゼンもそうだけど。

不倫の恋に身悶えるフェルゼン
身分の差に身悶えるアンドレ


871 :花と名無しさん:03/01/11 22:40 ID:???
>>868

アンドレも悪いよ。もっと早くセックルアピールしてりゃ良かったんだよ。
スバッと胸をはだけてさ。

ブラウスびりびりがあって、オスカルはようやくアンドレを意識したんだよ。
それ以降はアンドレのことが気になって仕方なかったんだな。
きっと、アンドレをみるたびにドキドキしていたはずさ。
フェルゼンのことはすっかり忘れているし

872 :花と名無しさん:03/01/11 22:57 ID:???
>868

アニメでは(ちょうど昨日、アンドレが死んだとこ)
「もっと早く気づいていれば、もっと幸せな時間をすごせたのに…」
とか、オスカルが独白してます。

バスティーユへ行くぞと呼びに来たアランをアンドレと見間違える
シーンは、何度観ても泣けるなあ…。

873 :花と名無しさん:03/01/11 23:31 ID:???
そう考えるとふたりが恋人同士になるためにはブラウスびりびりは必要だった。
あそこがなけりゃふたりは永遠に兄弟の枠出なかったと。

874 :花と名無しさん:03/01/11 23:52 ID:???
なんか、このスレの873あたりをアフォなオタ男がうっかり見て勘違いしないと
いいんですが。
アンドレがビリビリ・・・・アンドレかわいそう。いつか報われるyo
オタがびりびり・・・・・・キモ〜〜〜〜
               ですので。おまちがい無きよう。

875 :花と名無しさん:03/01/12 00:14 ID:???
>>874
でもアンドレはオスカルが泣いて
「それでどうしようというのだ、アンドレ」
というと我に返って、そこでやめてますね。
男のなかには女がどう思おうが、最後までやっちゃうというヤシもいるけど。
そういうところはやっぱり女を尊重しているのね。


876 :花と名無しさん:03/01/12 00:23 ID:???
>875
尊重もあるし自制心も人並み以上にあるアンドレだから、我に返れたわけで
すよね。衝動を押さえることのできないヤシとは人間の出来が違うわけね。

877 :花と名無しさん:03/01/12 00:44 ID:???
ジェローデル・・・
前に立ちふさがったオスカルに
「ああ、君は知りたまわずや 御身が血に紅く染まらんよりは
よし謀反人として断頭台にたたん 我がシルフィード」
ベルばら屈指のクサイ科白だと思いまつ。
身を引くのが愛の形・・・

ちなみにシルフィードは「風の精」のこと。 

878 :花と名無しさん:03/01/12 12:13 ID:???
ブラウスびりびりは
正気を失っている人に対して
「しっかりしろ、目をさませ!」と頬をぴしっと叩く行為と同じでつ。
荒療治でつ。
強●未遂では決してありまてん。
●姦する気なら、ブラウス破いてもろ肌見て、停止できるハズがございまてん

879 :花と名無しさん:03/01/12 12:46 ID:???
なるほど・・・
それでオスカルもアンドレへの愛を自覚したわけか
でもあそこはそういった計算もあっただろうが、かなり衝動的な部分もあったと思う

880 :花と名無しさん:03/01/12 14:10 ID:???
>>878
うーん、それはどうかと。
私的には、ブラウスびりびりがそんな計算されたものだったのだと思うと
どうも萎えてしまう。
まあ、私には強●する男の心理も身体もよう分りませんけどね。
できれば、

アンドレは単にセクースしたいのではなく、ラブラブーな初夜を夢見ていたので、
いざ押し倒すと、夢と現実の落差に萎えてしまった、

という形がいいでつ。

881 :花と名無しさん:03/01/12 14:13 ID:???
ずーーーと我慢してて、ブチ切れたならともかく、
計算してやったんならその方が嫌ですわー。

882 :花と名無しさん:03/01/12 14:53 ID:???
確かその前にオスカルに
「フェルゼンにあったのか?」
とかなんとか聞いてましたよね?
だからやっぱり衝動的だったんじゃないのかな。
あとで
「すまない。もう二度とこんなことしない」
と誓ってるし。

883 :花と名無しさん:03/01/12 15:07 ID:???
878っす。
だから〜、計算ではなくて、
雪山遭難して幻覚症状あらわれた人に、
「しっかりしろ、目を覚ますんだ!」
という感じで頬をぴしゃりとやったつもりが、勢いつきすぎてブラウスビリビリなんですって。
で、相手が気がついて、
「ぶったな!」
「あ、いや、すまない。ちょっとやりすぎた・・」
ってな感じに置き換えています、私は。
あのシーン、強姦だ強姦だって騒ぐ人多いですが(そういってアンドレを叩く人も多い)、
強姦する気なんてなかった、というのが私の説ですわ。
つか、あれ、強姦に見えます?
あくまで
「しっかりしろ、いつものおまえと違うぞ!」
が、勢い余って愛の告白になったと。
少なくとも、アニメではそういう描き方になっているとおもいまつ。

884 :花と名無しさん:03/01/12 15:48 ID:???
アニメでは目を覚ませって確かにそうかもね。
オスカルもフェルゼンに失恋して近衛隊やめるとか不安定になってるし。
原作はフェルゼンのことは確かに伏線ではあるけど、真っ暗な部屋の中、ふたりきりに
なってオスカルが自分から昔語り始めたもんだからついムラムラってのは大きいんじゃない。
でもどっちにしても強姦って、最近大事典で表記されたからあらためてそうなんだーと
思ったくらいで、意識したことなかったよ。
あくまでオスカルへの思いが思わず爆発しちゃったのね、と。

885 :花と名無しさん:03/01/12 15:54 ID:???
>>884
確かにオスカルに自分の思いを告白しているうちに、感情が昂ぶっていって
しまったのかもね。
あと、オスカルの結婚話持ち上がったときの心中未遂。
このときも途中で思いとどまってるけど。

886 :花と名無しさん:03/01/12 16:58 ID:???
え、まじで「目を覚ませ」ってな風に見えるの!?
私はゴカーンに見えたよ。
本当に襲う気はないけど、
オスカルを自分のものにしたいっていう衝動で
ああいう乱暴な行動に出たと・・・。

887 :花と名無しさん:03/01/12 17:06 ID:???
アンドレだって普通の男だと思えば、ちょっとしたきっかけで溜まり溜まった
性的な欲求が爆発したと解釈するのにやぶさかではないな、私は。
同様の理由で娼館に通ってたとか、同僚のメイドと経験済みとかも、
納得できる。
いずれにしろ、私の中でアンドレはそれほど「女性にとっての理想の彼氏」では
ないのかも。オスカルへの愛情と献身は本物だと思うけど、それだけで
生きてきたとは思えないので・・。

888 :花と名無しさん:03/01/12 17:32 ID:???
あれは「目を覚ませ」よか衝動じゃないかなー
そこでストップがかかったというところが○
本能のままに走らなかったところに愛を感じる(はあと


889 :花と名無しさん:03/01/12 18:17 ID:???
>>874
危うく勘違いするところでした。サンクス!

890 :花と名無しさん:03/01/12 19:02 ID:???
そーねー、私も別にアンドレが理想の男性ではないから、アンドレの爆発してしまった
欲求や娼館に通うのも不思議ではないな。
むしろ当然ってかんじ。

891 :花と名無しさん:03/01/12 19:27 ID:???
>あれは「目を覚ませ」よか衝動じゃないかなー

確かに。
でも、結果的には、「目を覚ませ!」的な効果があったんでは?
アニメでは、逆効果になったゃったけど、でも、オスカルになにかしらの波紋は投げかけたのでは?

どっちにしても、ジェローデルが同じようなことしたら、オスカルはジェローデルになびくのかなーと想像して楽しんでいます。
やっぱり、娼婦館に通って抜いているような男より、お上品。

892 :花と名無しさん:03/01/12 19:28 ID:???
私もブラウスびりびり事件は強姦には見えないなあ。
あの時のアンドレはオスカルをどうこうしようとしたのではなく、
自分を一人の男として見て欲しい。
「ずっとお前を愛してる男が此処にいるんだ!」
という心の叫びがフェルゼンへの嫉妬と重なって
ああいう行動になってしまったという感じがします。

あのシーン、私はオスカルよりアンドレの方にシンクロしてしまうので
読む度に苦しくてしょうがない…

893 :花と名無しさん:03/01/12 19:31 ID:???
>>866

つか、あれ、強姦しているの?
強姦っていうのは、入れちゃうことだよ?
あれが強姦に見えるあなたは、想像力がたくましいのか、
それとも、実は本当にやっちゃっているのか・・・

894 :花と名無しさん:03/01/12 19:36 ID:???
892ハゲドウ。

あれは、自己主張の爆発、それこそ、「わかってくれー」という叫びだとおもいまつ。
あれを強姦だと言っている人がいることにびっくりしまつた

ま、人それぞれの解釈でしょうけどね。
アテクシは別にアンドレファンでないので、どっちでもいいでつが

895 :花と名無しさん:03/01/12 19:43 ID:???
つかさ、どうしてアンドレのことばっかりなのよ。
「オスカルは処女だったのか?」という話題にはどーしてならんのだ。
男女平等をいうのなら、オスカルの貞操も論議すべぎた。

アテクシは、士官学校時代に同階級の男性と初体験ありと解釈している。

896 :花と名無しさん:03/01/12 20:20 ID:???
ええー?
士官学校時代ってことは少なくても14歳以下でってことー?
原作の設定だから仕方ないけど、男ばっかりの士官学校や軍隊に女性が
いるっていうのは女ならではのいろいろな身の危険はあったんだなーと・・・
いくら剣とかうまくてもさ。
「将軍の娘」って映画で、訓練中に集団レイプされるのもあったし・・・

897 :花と名無しさん:03/01/12 22:13 ID:???
「将軍の娘」をみて、ちょっとオスカルを連想しちゃったな。。
将軍の娘であり、本人も軍の大尉でもある才媛っていう設定。
そして、軍のほとんどの男性と性交渉をもっていて。。という。

「ベルばら」がリアリズムに徹していたら、きっとこんな設定になったんだと思う。
アンドレは娼婦館通い、オスカルは軍の男たちと。。しかも集団レイプつき。
フェルゼンは他にも愛人がたくさんいて、アントワネットも他の愛人と。。。

こんなベルばら読みたいですか?
私は勘弁です。
夢夢しい物語でいいじゃないですかって思う。
でも、ベルばらが今の時代にレディコミかなんかで描かれていたら、なんかものすごいことになりそうで、あの時代に描かれてよかったな。。とオモウのデツ。

898 :山崎渉:03/01/12 22:53 ID:???
(^^)

899 :花と名無しさん:03/01/12 23:55 ID:???
>>895
ならばアノ夜の「こわい・・・」はどう解釈する?
それと、アンドレが司令官室で上半身ハダカになって濡れた体を拭いていたとき、
赤面していたこととか。

900 :花と名無しさん:03/01/13 01:00 ID:8vCq2Jw4
士官学校時代は女という自覚無しだったと思う。
この頃はあくまで少年オスカルだったのでセクースはありません。




901 :花と名無しさん:03/01/13 02:03 ID:???
オスカルはどう考えても処女でしょ。あの一夜は、人生を掛けてオスカルを守ってくれたアンドレに純潔を捧げるからこそ感動するんだな。

902 :花と名無しさん:03/01/13 10:17 ID:???
それこそ、フェルゼンが初恋なんでないの?

903 :花と名無しさん:03/01/13 11:39 ID:???
「こわい・・・」→経験ナシ
「こわくないから・・・」→経験アリ
だと単純に思ってました。

904 :花と名無しさん:03/01/13 12:51 ID:???
オスカルってレイープ未遂の後もアンドレを頼りにしてんのよね。
心中未遂のあとも「まさか・・・」と疑っただけでさあ。


905 :花と名無しさん:03/01/13 22:43 ID:???
>>904
そこはやっぱりオスカルとアンドレの絆の深さゆえでしょうな、うんうん
他の男女だったらこーはいかんばい

906 :花と名無しさん:03/01/14 06:32 ID:???
>904

あの「まさか…」は、
グラスの破片を拾い残したのを見て、
アンドレの目が見えてるかどうかを疑ったのでは?

907 :花と名無しさん:03/01/14 11:59 ID:E0FA2tTT
「もしや目が?」と思った瞬間レイプ未遂なんてころっと忘れてしまったと思った。

908 :花と名無しさん:03/01/14 15:16 ID:???
シャーロック・ホームズだって、童貞っていう設定なのに。
この辺が、イギリス人とフランス人の違いなのかな

909 :   :03/01/14 22:45 ID:???
>>908
シャーロック・ホームズとワトソン博士は、実は同性愛関係なのでは、
という珍説があったな・・・

910 :花と名無しさん:03/01/15 00:06 ID:UkTMoxQg
ネットTV電話レディー募集中!顔出しはしなくてもOK!(10名限定)
お家のパソコンから24時間いつでも気軽に出来る
テレビ電話サイトで会員さんとお話しするだけで最低1500円〜最高3500円の高時給!
女性スタッフが多いから安心して働けます。
18才以上45才位までの女性なら主婦(お子様がいてもOK)・学生・OL・フリーター・副業でもOK!
週2〜3日、1日2〜3時間からの勤務でOKです。
現在ネットTV電話レディー登録者も200名を突破致しました。
YahooBBマガジンでも紹介された安心の人気サイトです。
暇な時間に遊び感覚でアルバイトができます!
家族にも職場にも絶対バレません。
パソコンをお持ちであれば、お金は一切かかりません。

貴女も今まで欲しくても手に入れられなかった物をそっと手に入れませんか?

お問合せは・・・
hirohiro1167@hotmail.comまで!


911 :花と名無しさん:03/01/15 11:54 ID:eHAQaN02
アンドレのせいで黒髪フェチになりますた。茶髪、金髪の男には興味がわかない..。 同志の方いませんか〜?

912 :花と名無しさん:03/01/15 16:01 ID:aKsAHouE
高校生のとき、友達がチャリに
アンドレって名前付けてた(笑)
若かったな〜。

913 :花と名無しさん:03/01/15 21:05 ID:Z0I6dH3O
911さんへ  ふむふむたしかに。ジェラールフィリップにまいってる私の
源ってアンドレだったのかしらん?
理代子さんは連載当時テレンス・スタンプがお気に入りだったそうですが・・。

914 :花と名無しさん:03/01/15 21:22 ID:Z0I6dH3O
オスカルってアンドレが黒い騎士に目を負傷させられた時から
一気にアンドレに惹かれていくよね。
「わたしのアンドレ・・」というフレーズはここで初めて出てきたもん。
それからフェルゼンが米独立戦争からなかなか戻らず、心配のあまり
市井の居酒屋であばれて、へべれけになって
アンドレに抱かれて石畳の道を帰ったときが
しっとりキスの初体験。
アンドレ、童顔時代だったにもかかわらず
ナチュラルでしっとりキスの腕前
オスカルだって、なーーんねんもたってからジェローデルと比べて頬を染めてたね
と、なると・・やはり年上の女性に手ほどき説が有力だなあ・・。
まんま情熱でシスコンのアランの方が、きっと美貌で有能な上司が初恋の生息子
(ナマムスコじゃなくて、キムスコと呼んでくださいまし、キムスメの対語・・
だってだって、童◎なんて言葉、
リアルタイム「ベルばら」には存在しなかったんだもん


915 :花と名無しさん:03/01/15 21:24 ID:???
名探偵ポアロも童貞?

916 :花と名無しさん:03/01/15 23:37 ID:???
>>912
ワラタよ! んでアンドレに乗ってる友だちがオスカルなのか!

917 :花と名無しさん:03/01/16 04:58 ID:DQSii598
いやあ、正○位オンリーでしょ?
アンドレに限って、オスカルにそんなこと(どんなこと?)
初体験から要求しないよ



918 :   :03/01/16 09:34 ID:???
http://monberu.milkcafe.to/html/travel/grevin.htm
右の図は、ランバール公夫人(アントワネットの友人)が虐殺され、
首を槍の先に掲げられ、国王一家の部屋の前に晒されたところ。
アントワネットは気を失いかけています。

919 :花と名無しさん:03/01/16 09:41 ID:???
なつかし漫画板に行ってください。

920 :911:03/01/16 21:40 ID:qUfEGvcf
913さん、テレンス・スタンプって知らないんですが、どんな映画に出てますか?アンドレみたいな人?

921 :花と名無しさん:03/01/16 23:04 ID:DQSii598
テレンススタンプの名前で検索してみたら、
http://www.fmstar.com/movie/t/t0039.html
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/9619/0008.html
この二つに、理代子さんが「週刊マーガレット」に好きと
のたまってた時代の画像が、ありました。
たしかに黒髪だね。でも、アンドレよりアクが強そう・・。
60年代後半〜70年代前半って、
映画も「ニューシネマ」って言ってずいぶん変革された時代だから
古典的な男前って、もう受けなくなってたのかな


最近作でもけっこう「渋いクール」と話題になってるようです。


922 :花と名無しさん:03/01/16 23:14 ID:HQBYHlr2
谷崎潤一郎の「春琴抄」にそっくり。

923 :花と名無しさん:03/01/17 01:18 ID:???
>>922
それ田辺聖子のエッセイにもあったね。
ただ、「春琴抄」では男が献身しつづけるのに対し、
アンドレの場合は献身と支配の両方をしたから魅力的なんだ、とも
書いていたけど。


924 :花と名無しさん:03/01/17 09:50 ID:???
復刊ドットコム< http://www.fukkan.com/ >
「英語版 ベルサイユのばら」
(池田理代子著 / ショット,F.L.(フレデリック・L)訳)
あと、8票だーー!
もし、復刊希望で未投票の方、いらっしゃれば投票してみませんか?

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4748

セリフまわし覚えてるもんね〜。
これで英語勉強すればかなり最強・・・・・・・・・・・かも?(w

925 :   :03/01/17 17:09 ID:???
欧米には「長身で黒髪の美男」という言い方があるね。
ハリウッド映画には男優=黒髪、女優=金髪という組み合わせが結構ある。

926 :花と名無しさん:03/01/17 18:36 ID:/kvV6HCD
≫黒髪で長身の美男 禿げしく(・∀・)イイ!理想のタイプでつ。

927 :花と名無しさん:03/01/17 19:50 ID:???
金髪と黒髪はお互いを引き立て合うからね。
オスカルとアンドレはビジュアル面から見ても
理想のカプールだよ。

928 :   :03/01/17 21:08 ID:???
>>927
オスカルは金髪碧眼だけど、アンドレの眼は何色?
作中では特に言及してなかったような・・・

929 :花と名無しさん:03/01/17 21:57 ID:???
>>928
黒曜石のひとみと、ちゃんと言及している罠

930 :花と名無しさん:03/01/18 15:03 ID:???
今日4巻と五巻を本屋で立ち読みしてきた。
ばあやが死んじゃった所で泣きそうになった・・・・

931 :花と名無しさん:03/01/18 16:59 ID:???
次スレからは懐かし漫画板に行ってください。

932 :花と名無しさん:03/01/18 18:21 ID:???
>>931
仕切り厨ひつこい

933 :花と名無しさん:03/01/18 19:49 ID:W0nO7Igs
>919、>931 しつこい仕切り厨ウザ〜!

934 :花と名無しさん:03/01/18 20:04 ID:???
ウザイ以外に返す言葉があるか。

935 :花と名無しさん:03/01/18 20:38 ID:???
少女漫画板の問題点
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1032057579/
こちらで話し合いが行われています。

現在のところのまとめが以下になります。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1032057579/682
これについて広くご意見・提案を伺いたくよろしくお願い申しあげます。
(大切なことですが、ここでの決定事項は現在ありません)

936 :   :03/01/18 21:52 ID:???
>>930
あれはショック死だよね?
それともオスカルとアンドレが迎えに来たのかな。

937 :花と名無しさん:03/01/18 23:00 ID:V5CI/e56
完結作だと思いますが…
懐かし漫画板でお願いできませんでしょうか?
http://comic.2ch.net/rcomic/

938 :930:03/01/18 23:53 ID:???
>>936
う〜ん・・・でも、前にばあや病気か何かで倒れたから、
病気で亡くなったのかもしれんな・・気の毒だ・・


939 :花と名無しさん:03/01/19 00:14 ID:???
>>937
ごめんね、私もウザ〜と思ってしもたよ。
でも、ちょっと調べてみて少女漫画板に何らかの
問題点があると言うことだけはわかった。
ただ、何回も「移動してください」って言うんじゃ、
たぶん誰も納得しないと思うわ。
理由を簡単にでも書いてくれると嬉しいです。
実は私もイマイチ詳細をつかみかねてるんですが・・・。


940 :花と名無しさん:03/01/19 00:29 ID:PzQd71je
≫921 テレンス・スタンプ、カコイイ!(・∀・)若い頃のリチャード・ギアも黒髪でカッコよかったなぁ..。 スレ違いスマソ。

941 :花と名無しさん:03/01/19 07:51 ID:???
「今だから、三原順」スレもここと同じような状況と思われますが、
(懐かし板、少女漫画板、両方にスレが存在)
向こうでのスレ以降のお願いは非常にスムーズになされていましたね
住人さんの理解も得られている様子・・・。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1040520744/


942 :941:03/01/19 07:55 ID:???
訂正

スムーズ→スマート ですた
ちょとニュアンス違った・・・。

943 :花と名無しさん:03/01/19 13:39 ID:urrOiRrK
私が「ベルサイユのばら」でいちばん泣いたのは
アンドレが死んだときです。
その数年前に力石が死んで葬儀を出した学生たちの気持ちが
初めて理解できました。
何度、田舎にでもひきあげて
幸せな結婚生活を送らせてあげたかったか・・

でも、もしそうなってたら・・
ジャルジェ家の財産である郡部の別荘で
家事一切できないオスカルに一生尽くす
執事のようなアンドレ・・まるで花輪君のじいみたい?

944 :花と名無しさん:03/01/19 13:51 ID:???
来月フランスに行ってきます、バスティーユをはじめ革命ゆかりの地を
回ってきます、

945 :花と名無しさん:03/01/19 16:31 ID:???
当時は考えなかったけど、結婚生活って思いっきり現実。
子供産んで夜泣きに苦しんだり育児で悩んだりするオスカルってなんかいや。
反逆者だからジャルジェ家の援助も受けられないだろうから、生活費で困ったりして。
二人が死んで悲しかったけどでもきれいなまま終わって、あれはあれでベストの生き方
だったと思います。


946 :   :03/01/19 18:10 ID:???
>>945
貧乏暮らしするオスカルって、ちょっと想像できんな・・・
処刑前のアントワネットも悲惨だったけど。

947 :花と名無しさん:03/01/19 19:53 ID:Y7O3elyR
オスカルとアンドレって空想の人物でしょ・・・?

948 :花と名無しさん:03/01/19 22:15 ID:???
メルシー伯はどうなったんだろう?気になるぞ・・・

949 :花と名無しさん:03/01/19 23:00 ID:???
>947
少女マンガの登場人物は殆ど架空の人物(w

950 :花と名無しさん:03/01/19 23:11 ID:???
やっぱりオスカルやアンドレが実在の人物だって思うひともいるんだね

951 :花と名無しさん:03/01/19 23:25 ID:???
実在してなくても確かにいるんだよね、
うまく書けないや、ごめんなさい

952 :花と名無しさん:03/01/20 00:28 ID:AJoknuvM
まあとにかく、生き甲斐のある仕事をして、優しく誠実な男から愛され、幸せの絶頂期のキレイなうちに死ぬ...というのは、うらやましい気もするなぁ。一つの生き方として。

953 :   :03/01/20 18:22 ID:???
>>952
短く栄光に満ちた人生と、長く平凡な人生・・・
オスカル、燃え尽きたな・・・

954 :花と名無しさん:03/01/20 19:22 ID:???
はげど。
でも銃で蜂の巣になって死ぬのはいやだ・・・

955 :   :03/01/20 22:08 ID:???
>>954
「長くはなかったか?死は安らかにやってきたか?」
「お前が耐えたのなら、私も耐えてみよう耐えてみせるとも」

アンドレはオスカルを守っての死。
オスカルはバスティーユに白旗が上がるのを見届けての死。
「オル窓」よりは救いがあるな。

956 :花と名無しさん:03/01/20 23:16 ID:???
オル窓は中学生の時読んだが、悲しすぎて読み返す気にならなかった。
(名作だとは思ったけど)
「大人になったら理解できるかも」と思っていたが、
大人になった今でも悲しくて読み返せない。


・・・やっぱベルばらがいいや。


957 :   :03/01/20 23:48 ID:???
フランスの国家財政が危機に瀕した一番大きな原因は、マリー・アントワネットの
浪費ではなくて、アメリカ独立戦争への参戦・土木事業関連・国王役人の給与の増額
だったらしいね。
でも王妃のイメージが決定的に悪くなっていたので、彼女に国民の憎悪が集中して
しまった。
たしかにアントワネットも考えが足りないというか、軽はずみだったんだけど。

958 :花と名無しさん:03/01/21 00:05 ID:Ci5ApvYS
オル窓はひたすら暗いし、ストーリーに救いがなさすぎて読むのがツライ。絵がどんどんおかしくなっていくのもあいまってたまらなく鬱になるマンガ。 ...読み返したくなるような作品じゃないよぉ。

959 :花と名無しさん:03/01/21 00:18 ID:???
オル窓、すごく好きなんだけど今だ主題というかテーマってよくわからない。
リアルで読んでいたからもう何十年経ってるんだけど、それでもわからない。
あんな悲劇どうしてあえて描かなきゃならないのか・・
その点ベルばらはよくわかるし、後味もいいですよね、読後が爽快っていうか。

960 :花と名無しさん:03/01/21 01:23 ID:???
>957
まあもっと前からの積み重ねもあったんだろうね。


961 :花と名無しさん:03/01/21 02:10 ID:FMjm18np
やっぱりだけどロザリー好きって人あんまいないなぁ。可愛い顔して結構根性すわってるとこが好きだった。

962 :花と名無しさん:03/01/21 02:16 ID:Oz/Jreol
アンドレって最後にオスカルと一夜を共にしますよね?
アンドレってオスカル以外にも二人女性経験があるって聞いたんですけど
真実を知っている方います?


963 :花と名無しさん:03/01/21 03:21 ID:???
>962
過去ログ読みなはれ・・・・
まあ、作者発言を真実とするか否かですが。

964 :花と名無しさん:03/01/21 05:24 ID:???
夜歩奥にえらい物がでてるョ
連載時って何年前?
5マンは高いけど一瞬考えてしまった罠。


965 :花と名無しさん:03/01/21 07:38 ID:kjfOMOjy
オスカルが革命側につくと決心するシーンで、
「おのれを...するものは!」
みたいなセリフがあったと思うんですが、分かりますか?
何だか今朝起きる時に頭に浮かんで離れない。気になるー。

966 :花と名無しさん:03/01/21 10:43 ID:???
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d25520389
これもどうよ
ベルファンは何でも高値で買ういいお客と思われてるらしいne

967 :花と名無しさん:03/01/21 12:31 ID:???
でも、一時のベルばらバブルを考えたら、今は落ち着いたんじゃないかちら>やふおく
ヅカばら2001年前後がピークだったような気がする。
BSでアニメ再放送とかヅカの再演とかで、出戻りファンや新たしくファンになった香具師がわらわらでてきたし
特に出戻りファンは、ファンでなかった空白をうめるため一心不乱だった。
ある程度お金をもっているし。
同人誌で10万円とか、ぱちもんグッズに5万とかザラだったよ

968 :花と名無しさん:03/01/21 12:40 ID:974svTYA
http://arts-sciences.cua.edu/ml/faculty/shoemaker/Versailles/pictures/versailles/mars-louis.JPG
ヴェルサイユ宮殿、「戦争の間」のレリーフ

ひょっとしてオスカル様のモデルはこれ?

969 :花と名無しさん:03/01/21 15:22 ID:D8c2rSSx
>967 原作のベルばら自体は大大大好きなんだけど、グッズやら同人誌には興味がわかないんだよね。大金はたいて買う人の気が知れない。ただ、ハリウッドで映画化してほしい!オスカル=二コール・キッドマンとかで。

970 :花と名無しさん :03/01/21 17:32 ID:???
ニコール=キッドマンはビジュアル的にトテーモ賛成だけど、おフランス語でやってほすぃ
しかしハリウッドに任せたら、カーチェイス(馬車チェイス?)や、バスチーユ牢獄の
豪快な陥落、オスカルとアンドレのねっとりとした糸を引きそうなラブシーンあたりに
気合を入れすぎて、日本人好みの心の機微がおざなりになりそうな気がしる

971 :花と名無しさん:03/01/21 18:18 ID:???
>>970
でも、おフランスの監督にやらせても、「レディオスカル」でつよ?
日本人好みにするんなら
やっぱ、日本映画でつくるがいいでつ
キャストも日本人で。
ベルばらは、日本の浪花節があってまつよ

972 :花と名無しさん:03/01/21 19:20 ID:D8c2rSSx
>971 キャストが日本人だったら、誰も観ないと思うよ..。

973 :花と名無しさん:03/01/21 19:25 ID:???
>>971
...ですな
でも、監督はともかく、日本人のキャストは賛成しかねる
オスカルは長身金髪碧眼のクールビューティーじゃなきゃやだ〜


974 :花と名無しさん:03/01/21 19:25 ID:wiNWYlct
やっぱりアニメが一番いい。

975 :花と名無しさん:03/01/21 20:00 ID:???
ブロンドの髪ひるがえし……ってのが好きなのよ。
だから、日本人はダメ。

でも、監督とかは最低でも日本通であって欲しい。

976 :花と名無しさん:03/01/21 20:03 ID:???
>>961
私ロザリー大好きですよ。
>>968
めちゃオスカルっぽいなぁ・・・。

977 :花と名無しさん:03/01/21 21:33 ID:???
アニメもいや・・・原作だけでいい・・・・・

978 :花と名無しさん:03/01/21 22:07 ID:HKH26ggd
>977 アニメ版が好きな人もいれば嫌いな人もいますから、イイのは原作だけ!って勝手に断定しないで下さいね。独り言なら構いませんけど。 オスカル=ニコールなイメージなんだけど、アンドレが思い浮かばないでつ。誰だろ?

979 :977:03/01/21 22:20 ID:???
つぶやきに過剰反応されてもなあ・・・・
ベルばらファンってこわい人多いような気がする。
ROM専に戻ります、ごめんなさい・・・

980 :花と名無しさん:03/01/21 22:38 ID:???
ニコールがトムクルーズとラブラブだった頃の「遥かなる大地へ」って映画を
お正月のBSで見たかた居ません?設定、キャストともばらちっくでした。


981 :花と名無しさん:03/01/21 22:59 ID:HKH26ggd
980さん、その映画がどんな風にばらちっくなのか詳細キボン。

982 :花と名無しさん:03/01/21 23:33 ID:???
アンドレはやっぱりフランスの俳優にやって欲しい。
あのねっとりとした暗さはやはりヨーロピアン。

983 :花と名無しさん:03/01/21 23:48 ID:???
「レディオスカル」でアンドレをやっていたバリーさんが
結構かっこよかったので、今どうしてるのかなーと思ったが
考えてみたら、バリーさん1948年生まれだった。
うちの父親と同じ歳だと思うと、調べていいものか否か迷う。

・・・素敵なおじ様になっていることを祈る。


984 :花と名無しさん:03/01/22 00:11 ID:???
>>978
あなたのレスは矛盾している。
好きな人もいれば嫌いな人もいる、と書いているのだから
「原作だけでいい・・・」
という人に文句を言う筋合いではないでしょう。
大体>>977のどこが「断定」なんでしょう。

あなたの理論で言えば、
「オスカル=ニコールなんて勝手にイメージしないで下さい」
と言われても、反論できないんだよ。



985 :花と名無しさん:03/01/22 00:50 ID:cRuOpop7
>984 「原作だけでいい」=アニメはなくていい 確かに好みは人それぞれですが、存在まで否定するのはどうかと思ったので。 うまく説明できなくて(´・ω・`)ショボーン

986 :花と名無しさん:03/01/22 01:15 ID:???
なんでか、アニメの話になると、戦闘態勢になるんですよね・・・
昔からなんですけど。
私は、アニメも原作も、映画すら楽しんでいる口なんですが、
中には「原作以外はベルばらじゃない」とかたくななも方もいるんで、
978さんも変に反応しちゃっただけじゃないかちら

987 :花と名無しさん:03/01/22 01:49 ID:???
>>981
アイルランドの地主のお嬢様がニコール。金髪と赤毛の中間のような色合いの髪。
自由に生きる新しい時代の女(に憧れている)。求婚者アリ。
小作人の倅がトム。似てるのはこの辺ぐらいかと思うんだけどどうなんでしょう?
この後トムは辛い境遇を振り捨て新天地を求めてアメリカへ向かう・・・
という展開です。ストーリーより映像美の方に惹かれるものがありますね。

988 :花と名無しさん:03/01/22 03:56 ID:???
原作もアニメも宝塚も映画も、みんな別の物として楽しんでますけれど。
全然違う映画や小説の中に「ベルばら風味」を見つけて楽しむのもまた然り。
面白いものあったらぜひ紹介して下さい−。

989 :花と名無しさん:03/01/22 18:46 ID:L1gJleBg
>>980
あまり「ばらちっく」ではないような・・・
トムもニコールも怪我多すぎ、トラブル多すぎ。
主人公は(トムね)、ボクサーで成功したいのか、
西部の土地が欲しいのか分からない・・・
西部に行くのに馬車はいるんだろうけど、
ボクサーにならなくても何とか手に入るのでは?
という疑問を抱いてしまう
暗くて長いボストン時代に納得できなかった。
でもネタ振り有難うね!

990 :花と名無しさん:03/01/22 21:48 ID:fVTN8pEa
>987 ニコール好きだし、今度ビデオ借りて見てみます(・∀・) 身分違いの男女の恋ってだけで、ベルばらチックだな〜と思ってしまうW

991 :花と名無しさん:03/01/22 21:55 ID:9BKqD7Ws
http://www.interlog.com/~dgsimmns/RoV/pics/film/Oscar.andre.jpg
http://www.interlog.com/~dgsimmns/RoV/pics/film/Lady.Oscar.video.jpg
映画(実写版)の画像

う〜ん、イマイチイメージと合わない・・・

992 :花と名無しさん:03/01/22 22:24 ID:???
992

993 :花と名無しさん:03/01/22 23:57 ID:???
とりあえず 2たてときますた

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1043247336/

994 :花と名無しさん:03/01/23 10:12 ID:???
>>991
ヘアスタイルにメイクさんの苦労のあとが見られる(w
オスカルはこんなに腿のへんがむっちりしてちゃダメだよな〜
たれ目のドングリ眼もイヤン
やぱニコールがイメージにぴったり

995 :花と名無しさん:03/01/23 13:24 ID:???
995

996 :花と名無しさん:03/01/23 13:39 ID:???
 996

997 :千鳥 ◆1000UF0tys :03/01/23 14:04 ID:???
997

998 :千鳥 ◆1000UF0tys :03/01/23 14:12 ID:???
998

999 :千鳥 ◆1000UF0tys :03/01/23 14:13 ID:???
999                                           

1000 :千鳥 ◆1000UF0tys :03/01/23 14:13 ID:???
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 今だ!1000ゲットォ
    \  \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ ∧∧
        (゚∀゚,,∩
       ⊂/  ,ノ
 ̄  ̄   「 _  |〜 オ  ̄  ̄  ̄
       ∪ ヽ l   ス
       /  ∪  \
  /       :    カ
     /    || .   ァ  \
     /     | :   ァ  \
    /       .
           | .   ル
           | | : .
           |:  .
           || .
            .
            |
           | | : .
           . : .
            | .:                                          


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)