5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萩尾望都 (6)

1 :花と名無しさん:02/09/07 19:52 ID:XGJgXJC5
萩尾望都さんの作品群について、ファンもアンチも普通の読者も
忌憚の無い意見・感想をどうぞ。

前スレ
萩尾望都(5)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1018111053/l50

過去ログ・関連スレは>>2





2 :花と名無しさん:02/09/07 19:57 ID:XGJgXJC5
過去ログはこちら】
(1)http://salad.2ch.net/gcomic/kako/943/943459796.html
(2)http://salad.2ch.net/gcomic/kako/980/980342609.html
(3)http://choco.2ch.net/gcomic/kako/996/996629760.html
(4)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1004442612/l50



3 :サイカトグ祭り ◆90PSyCHA :02/09/07 20:00 ID:???
新スレだな! オメデトー!
 /川川    | / ⌒ヽ /
∠|| ゚∀)    |(・∀・ )⊃
  ∪─⊃    ∪_/
⊂/_____|
  ∪∪

4 :花と名無しさん:02/09/07 20:15 ID:???
>>1さん乙カレー

5 :花と名無しさん:02/09/07 21:37 ID:???
バルバラ胃潰どうよ

6 :花と名無しさん:02/09/07 23:32 ID:???
>>1乙カレー

7 :花と名無しさん:02/09/07 23:38 ID:QsmzvIm1
バルバラ胃潰おもしろくなってきた。
過去の事件とのからみがどうなるのかわからないけど、
萩尾さんでスラプスティックが出たのってはじめてじゃない?
どう料理するのか。
おもしろくなったところで一ヶ月休みはツライ。

8 :花と名無しさん:02/09/08 09:04 ID:YGhAvCYS
自分の母親が萩尾望都のファンで
トーマの心臓とかを家で読んでるんですけど
僕はどうしたらいいですか。

9 :花と名無しさん:02/09/08 12:23 ID:???
>8
「お母さん漫画好きなんだな」と思って放っておくか、
自分も萩尾を読んでお母さんと話合わせおけ。

10 :花と名無しさん:02/09/09 05:00 ID:???
>>8
漫画なんて無害な趣味だよ。
そりゃレースの服とか着始めたらとめるべきだけど

11 :花と名無しさん:02/09/09 05:16 ID:???
男子にトーマはきついって。ホモやし。

俺も親がトーマ好きの知った時はショック&混乱したナーw

12 :花と名無しさん:02/09/09 10:07 ID:aa2Non9F
「風と木の詩」ぢゃなかっただけマシだと思って下さい。

13 :花と名無しさん:02/09/09 11:25 ID:iaF58EV3
ト−マはホモじゃないよ! 少年としての時が、、、、。とかいってるでしょ? 友情の話だよ。
うんでもホモとして読むのもありだけどさ。 ミステリ作家の森博嗣も好きって公言してるし、君もトライだ!

14 :  :02/09/09 11:33 ID:???
残酷な神にいかないように
さりげなくSFへ誘導すべし・・(w

15 :花と名無しさん:02/09/09 12:05 ID:???
お父〜まの腎臓。(by猫十字社)

16 :花と名無しさん:02/09/09 15:49 ID:???
おれ風木持ってるけど・・・・・

17 :花と名無しさん:02/09/09 16:03 ID:???
厨房の頃にキャンディキャンディ派と
トーマ、風木派にクラス内が分かれてて
男女関係なくコミックが回されてたけどな〜


18 :花と名無しさん:02/09/09 18:46 ID:???
キャンディキャンディ派とトーマ派…
おんなじお年ですか?

19 :花と名無しさん:02/09/09 23:49 ID:???
漏れは兄がトーマ好きだった(;´Д`)

20 :花と名無しさん:02/09/10 01:57 ID:???
トーマがまたスタジオライフで上演されるそうです。
去年のBS放送がなかなかよかったから、今回は見に行こうかな。

21 :花と名無しさん:02/09/10 03:10 ID:???
一般人から見たら少年愛もモーホーでしかない罠・・・(;´Д`)エーン

22 :花と名無しさん:02/09/10 04:18 ID:qsMFWaBZ
素朴な疑問ですが、パンパネラになると精神年齢の発達はどうなるのでしょう?
なんかアランを見ていると、あまりに子供っぽい言動が目に付くので
気になりました。
そうゆうものは経験によって培われていくものだと思うのですが、
主人公達に14歳特有の不安定なものをすごく感じるような…。
200歳の貫禄と14歳の青さの同居がポーの魅力の一つ?

23 :花と名無しさん:02/09/10 04:54 ID:EeQQm9/t
「ポー」は老いることのない永遠の少年、少女という存在が人間の
世界を通り過ぎていく話だから老成してしまえば意味がないのでは。

あまり現実との整合を考えると「空想科学読本」になってしまう。

24 :花と名無しさん:02/09/10 05:08 ID:???
経験というのは長く生きることと同じではないでしょう。
親もなし理解者もなしでは、そういう真っ当な経験を
積む場がほとんどなかったのではないかと思うのだけども。
アランが普通に社会生活に参加していたとはとうてい思えない

25 :花と名無しさん:02/09/10 05:18 ID:???
なるほろ。
エドガーは大人と同居教育された期間があるものね。
アランは人間だったころよりも子供っぽく見えるけども
エドガーによっぽど甘やかされてたんだろうか
一週間とか見るとそれっぽいな‥

26 :花と名無しさん:02/09/10 05:56 ID:???
アランはどうして死んじゃったのかな?打撲傷?
吸血鬼でも打撲で死ぬのかな。


27 :花と名無しさん:02/09/10 14:00 ID:???
さすがに炎にまかれたら燃えるんじゃない?


28 :花と名無しさん:02/09/10 21:44 ID:???
マット・ソーンが↓のページで
ttp://www.matt-thorn.com/liminality.html
「はるかな国の花や小鳥」について語っていて、
その中でエドガーのことを次ぎのように言ってる。

Although Edgar has a century and a half of experiences,
they are all the experiences of a fourteen-year-old boy.
Maturity is not gained simply through the passage of time,
but through specific culturally and biologically defined experiences.

何年生きてるにしても、ずっと14才の少年として生きてきた
わけで、大人扱いもされないしハゲもしない。そうなると精神年齢の
発達のしかたも普通の人間とは違うわけだ。

29 :22:02/09/11 22:15 ID:dH/4d0ku
成る程。経験値よりも、社会的な扱われ方によって
精神年齢は大きく左右される訳ですね。
人生設計や経済的不安等とは無縁のポーは、心も老いることは無いのか。
堂々としたエドガーと比べて、先生の時計を平気で盗んだりする
アランの幼稚さに対して感じた疑問が解決しました。
でもいとこにキスをされて走って逃げていた時を思うと、
晩年のあのタラシっぷりは見事な成長を遂げたと言える…。

30 :花と名無しさん:02/09/11 22:27 ID:dH/4d0ku
前スレでも少し話題になってたけど、彼らのお金の出所の謎は
物語の隠れた魅力の一つかも。
大して働かなくても安定した生活が出来るエドガー達を見ていると、
村上春樹の小説の主人公を思い出してしまいます…。

31 :花と名無しさん:02/09/12 09:38 ID:???
神出鬼没な所見ると絶対空き巣とかやってそう。馬車襲ってたし。
それか大物財界人バンパネラが口座開いててみんなカード持ってるか。

32 :花と名無しさん:02/09/12 10:42 ID:???
あれが描かれたときはまだ皆で窓口に並んでいましたよ
カードはその後10年以上後と思う

33 :花と名無しさん:02/09/12 11:19 ID:???
あのー、「ポー」のラストをどう捉えているか聞いてみたいんですが。
とりわけオービンの「彼(エドガー)は実在しないまぼろしか・・・
いいや、少年はいた」っていうところどう思うのか。

34 :ごめん。愚痴だあ。:02/09/12 18:00 ID:mj8/LEcy
親を選べたらいいのにな〜とメッシュ等この人の漫画を読みながら思ったよ。
ここまで酷い親じゃないけど、うちの親も最低な部類に入るから気持ちは分かる、、。

はあ〜暗くなっちたよ。私ごとですが16年会ってない親父とどう言う話すればいいかね?
25にもなって親の事なんか考えたくも無いんだけど、普通の家みたいに「家の中の子供」
になりたかったな〜。守ってほしかったよ。おかげでこんな逞しい女になっちたし、、、トホホホ。
狂ってしまえればもっと楽になのに。そうすれば人から守られたのにねえ。

再会の一言めは、やっぱり「あっれ?!ハゲた?」かなあ。

うわ〜会いたくないな、、。でも、、、微妙!
皆さんならどないします?

35 :花と名無しさん:02/09/12 22:05 ID:???
>>33
エドガーは確かにいたんだけど、幻の様に消えちゃって
幻だと思わないと悲しすぎるって言うか・・・
だからそう言うのかな〜と思ってました

>>34
今がどんなに辛くても今を通り過ぎればまた人生は続いてる・・・
そんなモンよ
いやなことは咽喉元過ぎれば熱さを忘れる様にいつか薄れる時も来る
ガンガレ〜〜〜!

36 :花と名無しさん:02/09/12 22:15 ID:6M4Mn6lU
>>33
エドガーは実在していたのかどうかも分からなくなる位、
現実感の薄い少年だったということでしょうか。
特にオービンはエドガーの影ばかり追いかけて、妄想的な思想にとらわれていた
だろうし。何か「一週間」の女の子達もアランに同じ様なこと言ってましたね。

ラストとは言え無いでしょうけど、私はアランの
「エドガーにとって僕はメリーベルの身代わりで、僕にとってエディスは…」
という台詞の「…」部分が大変気になります…。
普通に考えるとシャーロッテなんでしょうか?
私はエドガーでは無いかと思ってしまうのですが。
気紛れに(?)自分を甘やかしたり突き放したするエドガーの代わりに、
彼とそっくりの顔で自分を好きになってくれるエディスを仲間にしたかったのかな…?
と。



37 :花と名無しさん:02/09/13 00:13 ID:???
普通に考えて「僕にとってエディスがメリーベルの身代わり」
と考えていたが。
エドカーとそっくりの顔のエディス、についてあんまり深く
考えなかった。

38 :33:02/09/13 07:11 ID:???
そう!「一週間」。
私もあれが思い浮かびました。
結局エドガーたちは存在しないのです。
しかし、存在した。
どちらが正解ということはなく。彼らは(現実の)世界の外側にい
るのです。外側だから「存在しておらず」、外側に存
在するから「存在している」のです。だから「一週間」の女の子た
ちのようにとりのこされる。


だめだ、うまく表現できない。神秘主義みたいなもので「ラーギニー」
みたいな世界だと言いたいんだけど。。

39 :花と名無しさん:02/09/15 03:28 ID:???
ポーは視点が人間だからねえ。


40 :花と名無しさん:02/09/16 04:22 ID:???
オービンも「一週間」のお嬢さん達も、
エドガーとアランが二人揃って出没した時に遭遇している人達ではなく
エドガ−単体、アラン単体とでしか会ってない、ってことは影響してないかな。

目の前の少年のことを、自分達以外に知る人が周囲にいなけりゃ
なまじ印象的な存在なだけに、もしや自分達の願望が作りだした夢想?と
考えてしまいがちになりそうな気が。

そういえば二人揃ってセットの幽霊とか妖怪って、ないなあ。

41 :花と名無しさん:02/09/16 13:30 ID:???
>そういえば二人揃ってセットの幽霊とか妖怪って、ないなあ。

例えばシャイニングの双子の女の子の幽霊みたいなん???

42 :花と名無しさん:02/09/16 22:12 ID:mctRLsUg
双子は2人でワンセットだからなあ。

43 :花と名無しさん:02/09/16 22:59 ID:???
そうえいば、以前テレビでキンキキッズが
幽霊もたまには二人で出て来てトークの一つもしてくれれば
親近感もわくのに、などとを言っていた。
(剛くんが霊感が強くて良く遭遇するらしい)
コンビならではの発想か。

エドガーとアランが仲良くぼけつっこみしてりゃ
誰も二人が化け物とは、そりゃ思わんだろうな…


44 :花と名無しさん:02/09/17 03:54 ID:80y9fH4A
復刊.comで、萩尾女史の「ストロベリーフィールズ」の投票を
お願いします。
ト−マの心臓の後日談です。
定期的にこの板にかきにきます。
よろしくお願いします。 http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1541

45 :花と名無しさん:02/09/17 06:45 ID:???
>エドガーとアランが仲良くぼけつっこみ

うおお、見たいw

46 :花と名無しさん:02/09/17 11:49 ID:???
月刊flowersってバックナンバーの注文できないの?
バルバラ読みたいよ…

47 :花と名無しさん:02/09/17 20:31 ID:???
>46
書店で取り寄せて貰えるよ。ただし半月以上かかるが。
送料かかってもいいんなら
出版社に直接注文するといい。すぐ送ってくれる。

48 :花と名無しさん:02/09/18 00:24 ID:???
「スター・レッド」のヨダカとラバーバに萌え。
ラストまで読んでから、ラバーバの火星に行く直前のモノローグを
読み返すと、こういう意味があったのかと不気味ににやけてしまう・・・。

49 :花と名無しさん:02/09/18 00:53 ID:???
46です。47さんありがとう。

50 :花と名無しさん:02/09/18 10:45 ID:???
今夏トーマの心臓で出会い、萩尾さんの漫画手当たり次第読みました。
復刊が待たれているというストロベリーフィールズも読んだから多分全部読んだのかな。
昔とはずいぶん絵柄変わってますね。
他のスレも読みましたが、かなり批判もあるみたいですね。
私は残酷〜の表紙だけは以前から知っていたんですが、違和感のあるカラーで
「多分読んでも好きにはなれない」と思っていました。

読み始めると、どうして今まで知らなかったのか後悔しました。
この人こそ、漫画家という感じがします。
カラーの絵や違和感を感じていた絵、全てが五臓六腑に染み渡り、という感じです。
こんな色づかい、こんな構図、こんな心理描写、初めてのものばかり。
よくありがちなテーマであっても印象的なシーンやセリフや表情があるのはすごい。
次々と新しい目を教えてくれた萩尾さんに感謝です。
信者の仲間入りです。

51 :花と名無しさん:02/09/19 14:36 ID:???
>50
ほんじゃ、仲良く語ろう、ここで

52 :花と名無しさん:02/09/19 19:41 ID:???
そういえば昔、渡辺淳一の「失楽園」が流行ってたな。

人生の夕暮時─不倫の末心中するんだっけ、お〜過激。

萩尾氏の「午後の日射し」は同じような題材だけど不倫に走らず
「午後の日射しが、やわらかい。」でおわるんだよね。

皆しゃん、どっちが良かろうかの?

53 :花と名無しさん:02/09/19 21:21 ID:f1vVNmwm
100まで生きて不倫し続ける

54 :花と名無しさん:02/09/20 07:12 ID:???
>カラーの絵や違和感を感じていた絵
カラーでも表面的な色彩の美しさ、だけじゃなく感覚に訴えてくるものが
あるんだよねぇ…。ため息つきたくなるというか、そこが信者にはたまらん……。

55 :花と名無しさん:02/09/20 09:07 ID:???
>>54
そうなんですよね。
なんか赤や青でキラキラしてる絵とかすごいっすよね。
ただ「きれい」とは全然違う感じ。
絵がうまいってのはどういうことなのか考えさせられる。

56 :花と名無しさん:02/09/20 20:45 ID:5r8puoyo
これって既出かもしれないけど体験として。

私は演劇部で、先輩達が前に『半神』を上演していたのを見ました。
野上秀樹(だったと思う?)が脚本として直していて、すごく数学的な部分もあったのだけれど
すごくの萩尾望都『半神』が表現されていた。
舞台でもやはり萩尾望都は素晴らしかった。


57 :花と名無しさん:02/09/20 23:32 ID:???
子供の頃は萩尾作品は好きでもなく嫌いでもなくって感じだったし
いろんなマンガ家さんの作品読んでて
萩尾作品ばっかり読んでたわけじゃないのに
子供の頃に読んでたのは?って聞かれると真っ先に萩尾望都って出て来る
他にもっと萌えた作家さんのことは名前もうろ覚えで
今は他人から言われると「そう言えばそんな人いたな」って感じです

特にカラーの表紙が今でもはっきりと隅々までぱっと頭に浮かぶ
私の場合、萩尾さんのカラー絵って心の底辺に刷り込まれる感じなんです
これって私だけかな〜?
>50さんの五臓六腑に染み渡るってのも凄いと思ったけど
考えて見たら私もだわ

58 :花と名無しさん:02/09/21 04:25 ID:???
ストロベリーィフィールズにのってる湖畔の家(?)は2色刷りだけど
2色とは思えない表現力にびっくらする。


59 :花と名無しさん:02/09/21 04:48 ID:???
>56
「野田秀樹」っす(若い方なんだろうなあ…トオイメ)
脚本読んだけど、個人的には別物だと思った。

60 :花と名無しさん:02/09/21 08:36 ID:cNWmTTXR
半神ハ ユージー ノ モノローグ ノ ヨウニ 進行スル(一人称単視点!)デモ 絵トシテノ 視線ハ 誰ノ モノデモ
ナイ!神ノ視点─ハンシン!
コレッテ 劇デハ 表現デキナイヨネ?

61 :花と名無しさん:02/09/21 11:33 ID:???
               
                   

62 :56です:02/09/21 22:11 ID:zRww6joT
>>56さんや>>60さんの言うとおり、流石に舞台では実際の『半神』を完全に表現する事は不可能です。
完全にはユージー(舞台上ではシュラという名前でした)のものには出来ず、
そこで家庭教師という役を置いて物語りは進行します。
話は全然違う方向へと進みます。
ですがやはり原作の面白さか野上氏との相乗効果もあり、漫画とはまた少し違う『半神』が
そこにはありました。


63 :お局様:02/09/21 22:38 ID:???
>56
59も読んだら?

64 :六十:02/09/22 17:02 ID:???
>>56 ニ 異義ガ アッテ レス シタ ノデハ ナイヨ

純粋ニ マンガ表現 ノ 可能性ニ ツイテ 発言シタカッタ

65 :花と名無しさん:02/09/23 17:53 ID:???
↑カタカナって読みにくい・・・(w

66 :花と名無しさん:02/09/24 16:49 ID:???
残酷な神のイラスト集って買いですか?

67 :花と名無しさん:02/09/24 19:53 ID:w67JoNx5
>66
買いです。きっぱり。

68 :花と名無しさん:02/09/24 20:11 ID:???
ありがとう!
買ってきまつ。

69 :花と名無しさん:02/09/24 21:37 ID:???
「トーマ」(アガペー)読んで「風木」(エロス)に流れたけど。
「風木」(エロス)の方がイイ!


セ、セルジュ・・・
ジルベール・・・

70 :花と名無しさん:02/09/24 22:06 ID:???
>>69
おぉ〜!同じような人がいる!

でも30超えたくらいからまた戻ってきちゃった


71 :56です:02/09/25 19:55 ID:PVJFZcO/
>>63さん、
ごめんなさい、>56じゃなくて>>59の間違いでした。



72 :花と名無しさん:02/09/25 19:59 ID:???
「恐るべき」や「風木」の少年たち─彼らの生き方、存在のなん
と美しいことだろうと思う。


彼らが在るから救われるし、この世が生きるに値するものと思える。

73 : :02/09/25 20:40 ID:???
>>72
おいおい・・・。


74 :72:02/09/25 20:53 ID:???
何か?

75 :73:02/09/25 21:02 ID:???
いや、悪かった。


76 :72:02/09/25 21:20 ID:???
>「悪かった」?
なに、綾つけとんじゃボケ

厨房放置とかおもってんだろゴルァ!!

ダレガチュウボウダ

77 :751:02/09/25 21:29 ID:???
>>「悪かった」?
>なに、綾つけとんじゃボケ
>厨房放置とかおもってんだろゴルァ!!
>ダレガチュウボウダ

↑このカキコ読んで、↓を読むと

>「恐るべき」や「風木」の少年たち─彼らの生き方、存在のなん
>と美しいことだろうと思う。
>彼らが在るから救われるし、この世が生きるに値するものと思える。

うん、確かに美しいものが必要不可欠な方なのね と納得する(藁




78 :751:02/09/25 21:30 ID:???
あら?
クッキー残ってた
恥ずかし・・・、逝ってきます

79 :花と名無しさん:02/09/25 21:45 ID:???
>美しいものが必要不可欠

あなたみたいなのが居るからですよ(w

それから、予防線ならはらなくてもいいですよ ワラワラ

80 :72:02/09/25 23:04 ID:???
73さんへ
煽ってごめんなさい。
ごめんなさい・・・

哀しくなってしまった。「美しいものが必要不可欠」
・・その通りです。

81 :花と名無しさん:02/09/26 01:44 ID:???
>>79
予防線って?
本当に>>73とは別人よ
>>73さんがかわいそうじゃない、そんな書きかたしたらぁ〜

82 :花と名無しさん:02/09/26 07:34 ID:???
>72
ネタだろう。


83 :???:02/09/26 23:56 ID:sikgx8AR
すいません、「あそび玉」って、どの単行本に掲載されていますか?


84 :花と名無しさん:02/09/27 00:04 ID:WLIxsrDr
>83
作品集第二期 9 の「半神」に入ってる。


85 :???:02/09/27 00:20 ID:TGBzKZvz
>84
早レス、有り難う。

86 :花と名無しさん:02/09/28 01:41 ID:???
この人ってなにで連載してるの

87 :花と名無しさん:02/09/28 03:39 ID:uRNqak+e
フラワーズ だよ

スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1031238007/l50

公式サイト
ttp://flowers.shogakukan.co.jp/

88 :花と名無しさん:02/09/28 05:46 ID:Hjk0VPp6
「あそび玉」って原稿紛失で
雑誌コピーを版におこしてるんだよね?
初めて再録された時、コピーの滲みを必死に
ホワイトで修正する話がエッセイマンガになってたけど
これも単行本に収録されてるのかしら?

89 :花と名無しさん:02/09/28 12:39 ID:???
作品集の「半神」には「あそび玉」のエッセーマンガも載ってます。
1頁だけどね。

90 :花と名無しさん:02/09/29 15:03 ID:3xX8purx
昔、古本屋で立ち読みした雑誌(少女コミック?)で、一族の精霊たちが
集まる集会があるのだけど、主人公の少年は飛ぶ事さえできず、姉は眠った
まま精神は離脱できて、自由に遠くまで行来出きる。
といった、内容だったと思うのですが、これは萩尾さんの作品でしょうか。
今思えば、絵が似ていたように思うのですが。

91 :花と名無しさん:02/09/29 15:28 ID:???
↑「集会」だと思われ。ちなみに小学館文庫ウは宇宙船のウに収録

みんな残神スレに逝ってここは過疎が厳しくなりそうだ。

92 :花と名無しさん:02/09/29 19:35 ID:qM/04T4E
>91
有り難うございます。
当方、つい先日「AーA’」から入った萩尾初心者です。
これから、読みまくりです。


93 :花と名無しさん:02/09/29 19:37 ID:???
ガムバレ

94 :花と名無しさん:02/09/29 20:05 ID:???
>91
でもそこら辺は原作ありだかんね!


95 :94:02/09/29 20:06 ID:???
もとい、>91ぢゃなくて >92だす。

96 :花と名無しさん:02/09/29 20:23 ID:jUaeYK0S
「集会」はブラッドベリの原作では
続編というか、同じキャラクターの他の話もあるね。
萩尾版のほうがウエット。
原作はもう少しユーモラスな印象がありました。
あーしかしブラッドベリもマザーグースも
萩尾作品で知った私・・・
ヴァン・ダインの「僧正殺人事件」とかも。

97 :花と名無しさん:02/09/29 20:57 ID:FCY0fbsw
天才ノ 最モ 高貴ナ 作品ハ 世ノ 衆愚凡俗ニハ 永遠ニ 開カレヌ ママ ノ 世界デ アル
天才ノ 本当ノ 値打ハ 天才ニ シカ ワカラナイ

98 :花と名無しさん:02/09/29 21:17 ID:???
萩尾の作品はなんであんなに詩的なんだろ。
「霧笛」の爺さんのコメントはほんとに素晴らしいと思う。

99 :花と名無しさん:02/09/29 21:26 ID:???
どのこめんと?

100 :花と名無しさん:02/09/29 21:31 ID:FCY0fbsw
象徴詩ノ ヨウ ダネ

現実ノ 枠ヲ 出レ ナイ 物ハ 逝ケ

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)