5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

千と千尋アニメ賞米アカデミー賞も有力

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:25 ID:???
米アカデミー賞の選考に最も影響力があるとされるロサンゼルス映画批評家協会は14日、今年のアニメ賞を宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」に授与すると発表した。授賞式はサンタモニカで来年1月15日に開かれる。
同作品が、米国で権威ある映画賞を受賞するのは4日の全米映画批評会議のアニメ賞に続き2回目。来年3月に発表されるアカデミー賞でも受賞の可能性が出てきた。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:25 ID:???
YES!!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:26 ID:???
てかあれ表彰しなかったら、以前から噂されてた、アカデミー賞ヤラセ疑惑に決定的な印を押すことになるよね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:27 ID:bf2jMBen
向こうではデゼニーの下請けが作ったことになってるんだろう?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:27 ID:???
この間のアカデミーのアニメは酷かった・・・
どう考えてもモンスターズインクなのにシュレックだって
(* ̄m ̄)プッ
馬鹿じゃないの

6 :ん56751:02/12/16 01:28 ID:???
2ゲットだ!座間見ろ!
>>3何自分の裸でオナニッてんの?
>>4寄せ早まるな。ションベンしてから首つれ。
>>5 2ゲット?オセエンダヨバーヤ
>>6お茶漬け食いながらパソコンに向かうなよ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:28 ID:???
>>4
らしいね〜でもディズニーがどうせ売れねーだろ〜って
少しだけしか上映しなかったらしいよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:30 ID:???
>>7
そそ
それで観客が怒ってるってyahooニュースに出てた

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:30 ID:???
ま〜ま〜所詮ディズニーだし、ねずみの化け物で何十年食うつもりか知らんが〜もう飽きたっつ〜ねん

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:31 ID:???
何か「2」ばっか作ってるしね〜

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:32 ID:???
ネタ尽きたんだろ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:33 ID:???
>>10
決まって「2」は糞なんだよな。
ピーターパンもほっときゃ名作なのに。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:33 ID:???
>>6おちけつ
お茶漬けうまいか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:36 ID:???
>>12
全くだ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:37 ID:???
>>5
ありゃ〜絶対ヤラセだ

16 :ん56751 :02/12/16 01:38 ID:???
ごめんなさい

17 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/12/16 01:38 ID:???
うぉ〜!千〜千尋〜

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:40 ID:???
印じゃないの。
売れたんだから

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 01:41 ID:???
ここで働かせろっつてんじゃボケェ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 02:02 ID:5gNYwjcr
モンスターズインクぅ?
ファーシェーディングしてるだけじゃねえかYO!

シュレックのほーがおもろいよ。映画として。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/12/16 02:34 ID:???
(* ̄m ̄)プッあなたはノリが良ければ面白いって言う性質だね
ずばりあなたが好きな映画はアクション
うわ〜(゚Д゚;)怖っ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 02:36 ID:???
>>20
知ってる3Dの知識をフルに活用したか・・・・厨房
可愛そうに・・・お前はシュワルツネッガーのイレイザーでも見てろ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 02:37 ID:???
http://79ch.itigo.jp/upb/file/img20021216010135.jpg

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 02:47 ID:g57xnscy
イレイザーは面白いよ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 02:58 ID:???
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
あんたすげ〜尊敬するよ
是非日本アカデミー賞の審査員になってくれ〜
作る側に数人だけ良い人が居るけど評価する側に良い人が全く居ない
日本アカデミー賞の審査員にぴったりだ〜
どんどん駄作を生んでくれたまえ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 03:01 ID:g57xnscy
審査員が面白いといえば名作だよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 03:44 ID:???
日本の映画が何故、ツマランのか
理由は、簡単
金がかかっていないから
アメリカみてーに、無駄な金を持っていないんだよ
どこの国も

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 03:44 ID:???
そんなにムキにならなくても良いよ〜だってあなたが審査員なんだから(* ̄m ̄)プッ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 03:55 ID:???
邦画のショボイ特撮はさすがに
なくなりましたか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 04:02 ID:???
どだろ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 04:03 ID:???
千と千尋よりシュレックだろ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜) アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 05:51 ID:51GjpzJs
駿の影響かな・・・欲しいな・・
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b29649981

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 06:10 ID:???
どうでもいいけど、たぶんアカデミーはないだろ・・・

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/16 06:28 ID:???
アカデミーたって、アニメ長編部門。
そんなもの取れるにきまってるだろ。
もうディズニーなんて糞映画しか作れない会社だしな。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 10:44 ID:???
「千と千尋」ってそんなに良かったか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:02 ID:???
age

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:03 ID:???
千と千尋つまんね

38 :才剣麻〜ほそみしんっていうか俺:02/12/16 13:11 ID:e8NP0KPv
猫より言い

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:38 ID:???
>>38
激しく同意

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:40 ID:???
とりあえずシュレック坊とインク坊は返れや。

う  ざ  い  か  ら

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:45 ID:???
ダルイ糞映画だろ。猫の方がマシ。

42 :名無しより@をこめて:02/12/16 13:50 ID:AHQW1cnJ
猫もよかったよ。

サントラ買っちゃた!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:51 ID:???
>>41
同人女の腐ったにほひがぷんぷんするよ〜〜〜
きもいよ〜〜〜

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:52 ID:???
ネコはどちらかと言えばアイドル映画ジャン?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:53 ID:???
>>40
いや!良い物は良いと言えないとその人の評価は正当でないからだめだよ〜
でも確かにシュレックは絶対糞あれが良い訳ね〜
インクはまだわかる

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:54 ID:???
>>44
あれは女性向けに造られた映画だと思うけど・・・

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:56 ID:???
そう?あ〜でも日比谷で初日行ったけど、千の時も猫の時もオタク的な女の子とオタク的な男おっさんしかいなかったよ〜
宮崎さんは確か小さい子供に楽しんでもらいたい映画作ってるはずなのにって猫は宮崎さんじゃないけど〜
池脇ファンが群ってた事は覚えてる

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:57 ID:???
あんな賞貰わない方が宮崎さんの名誉が傷つかないじゃないのか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:59 ID:???
オタク映画と思うわけでないし、女性オタクを誹謗中傷する気もないが、猫はおもしろくないよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 13:59 ID:???
>>48
もらえるモンはもらっとK

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:00 ID:???
だってやらせじゃん〜ま〜タイタニックに大したものやらなかったのは褒めてやるけど
前年度のシュレックと同列に並べられるのは腹立つ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:01 ID:???
>>49
俺もあれは「これをほんとに痔武利が造ったのか?」
とおもたよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:03 ID:???
>>51
それでも貰えるもんは貰っ時計。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:16 ID:???
汚名きせられるみたいなもんだ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:17 ID:???
でも貰えるんならねぇ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:44 ID:???
まね・・・それで金がジブリに入ってジブリの存続が少しでも長くなるんなら
ってこの言い方じゃつぶれるみたいな言い方だな・・・
いや、俺はジブリ好きだから

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:45 ID:???
>>43
ぜんぜん同人女にはうけてねえだろあれ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:46 ID:???
逃避する主人公の地点で間違えてる>ねこ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:47 ID:???
等比

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:48 ID:???
現在日本に居る名監督(と言うか自分のする事がちゃんと判っている人)
宮崎
北野>でもドールズはどうなんだろう

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:49 ID:???
以上


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:50 ID:???
あとは全部死んだ人っておもしろくないって意味じゃなくて後はホントに死んじゃった

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 14:51 ID:???
千と千尋でアカデミー賞か…
終わったな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:04 ID:???
ねこよりましだろ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:04 ID:???
ってか今度の新作転びそう

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:04 ID:???
海外モノを舞台にするのはやめた方がいいと思われ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:05 ID:???
○○よりマシとか関係ねえだロ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:06 ID:???
ってかこれで取れなかったら宮崎さん良い迷惑だよな〜マスコミが煽って取るつもりなかったのにあ〜あ〜残念ってわざわざ言われるんだから

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:06 ID:5bJ4RR2F
独り言をぶつぶつするスレはここかな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:06 ID:???
Σ( ̄ロ ̄lll) !!まじですか

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:08 ID:???
まぁどうでもいい話だが流しながら聞いてくれ。
さつきが「トトロ助けて!」っていいながら飛びつくシーンあるよな?
そう、メイが行方不明になった後のことだ。
そんときトトロがさつきを抱え上げるわけだが。
何度見てもトトロがエロい顔になってるんだよ。
もう今にも襲いかかりそうなほどに。
まぁどうでもいい話だけどね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:10 ID:I9FfOWVn



    マ ス コ ミ は 人 類 の 癌 細 胞




73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:14 ID:???
>>72
50点あげよう

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:31 ID:???
age

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:33 ID:???
千と千尋の神隠しって何処が面白いのかわからん
泣ける所も無く、笑える所もなく、DVD版が赤いと言う罠

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:36 ID:???
>>75
ありゃ思春期前の少年少女のために作られたもんだからだろう。
俺も嫌いじゃないがどこが面白いのかわからない。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:57 ID:???
うん〜対象年齢のせいで面白く思えないと自分で判っている人はいいんだけどそれを全部無視して面白くないを連呼する奴の下種さが酷いな・・・
それとか、アホな批評家の感想を呼んで勘違い共感する奴・・・・
世の中には良い作品をわざとけなして有名になろうとする批評家が腐るほど居る事を知っているのだろうか・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:58 ID:???
井筒監督とか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:59 ID:???
全部じゃないけど一部そうやってる部分はあると思う

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/16 16:11 ID:???
ラピュタとか好きな俺だが、千は良かったよ。
俺の宮崎作品では一番。こーいう奥行きがある話も作れたんだーと正直感心した。
まぁ寓話な話なんだけど、これは作ろうと思って作れるもんじゃない。
クリエイティブな作品だと思うよ。


81 :76:02/12/16 16:12 ID:???
>>77
俺は過去の作品と比べてあんま面白くないと言ったんだが。。。
そこんとこどう思う?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 16:12 ID:???
男の俺にはなんとなくしか…というか、よくわからなかったのだけど、
これって初潮を描いた映画なんでしょ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 16:22 ID:I9FfOWVn
>>82

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 16:39 ID:???
>>81
それなら多少共感できるよ
わからんことも無い

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 16:51 ID:I9FfOWVn
>>81
>>82はともかく、俺もそう思う。なんかよくわからなかった

86 :うんこちゃん:02/12/16 17:55 ID:???
>>81
おれも、そんなもん
特別百済ねーとか、そういうんじゃない
いっつも、名作期待する方がまちがってるんじゃ・・・

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 18:57 ID:???

何を面白いと思うかなんてその人それぞれだし、それを面白いと思う人が沢山いてもおかしくはないと思う
だから〜多分その内の何割かがきっと宮崎と言うブランドにつられているのだと考えて間違いないと思う。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 19:07 ID:???
自分の見たものにだけ評価を下して、いい気になっているのは愚者のやる事だよとは思うけど全部見れないのも事実・・・・
例えばPTAのおばさん達はコメディ番組に講義の電話をするけどそのおばさん達が寝てる間にガンガン低俗な番組はあっている訳で、しかもその低俗な番組を子供は見る訳で〜
じゃあ〜おばさん達の子供達を守るために低俗な番組に全部抗議の電話してくまなく排除しなければならないのにしていない事実
そんな中途半端な意識で講義の電話をまるで気分のごとくされた日にはたまったものではない・・・もっと言えば海外の全ての局のTVも主婦が自腹だして調査せんとおかしいん違うか?
だからこんな中途半端な国になってんじゃないの?
っと考えた場合、結局何を面白いと思うかは自分次第なんだから、他人がどれで楽しもうと別にいいじゃないか・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 19:08 ID:???
色んな人間がいるのだから・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 19:31 ID:Y62TG0p5
血まみれでのたうち回る龍。
張りつく白い飛沫。
暗い縦穴を落下。
これほどわかりやすいイメージはない。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 21:31 ID:???
何より千尋は絵が綺麗だから。
古典的というか装飾的というか。
日本びいきの外国人は、すごいなーっと思っちゃったんじゃないの。
これぞ、ジャポニズム!みたいなさ。
わたしも結構好きです。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 21:37 ID:pRiPxt8K
具茶具茶言っても仕方ないだろ、素直に楽しめよ



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 23:00 ID:???
>>92
いいこというねェ〜(・ω・

94 :びち:02/12/16 23:08 ID:f+N5WcTa
お前等、そんなことより

水 の 旅 人 見 ろ !

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 23:22 ID:???
なにそれ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 23:42 ID:???
>94
大林宣彦の映画か?何で?
音楽が久石 譲だからか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 01:31 ID:KNZExG1b
だから赤いのか。納得したよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 02:04 ID:???
あげ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 02:22 ID:???
がばれ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 02:32 ID:UKkkyP8v
余裕で100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 04:56 ID:???
age

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 09:44 ID:Y6el5Adh
【速報】「千と千尋の神隠し」がアカデミー賞アニメ部門賞を受賞!

103 : :02/12/17 16:18 ID:aRtDUqC5
アニメ部門だろ。

104 :ヨッシー:02/12/17 16:41 ID:sf6L2IzY
あんた一人でやってて寂しくねえ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 13:27 ID:IHJ/t8sn
最近、千と千尋のDVD買っちまった(赤いと言う評判はすっかり忘れてた・・・)。
俺的には宮崎作品の中では一番面白いかも。インターネットで宮崎さんのインタビュー
とか見てから見るとまたいろんな事に気づかされた。一つ一つの行動に日本の
子供達が置かれている現状とか親の現状とかを意味が込められてるような気
がした。それぞれのカット割りとかも日本のアニメのなかで群を抜いてると思う。
ドラゴンボール等のアニメ版とかとはちょっと違うな。宮崎作品も円熟期を迎えて
これから歴史的な傑作が作れるような気がする。結局引退しないみたいだし


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/31 14:28 ID:eqJ4krcx
内容はともかく名監督の名目だけでうれてんじゃないのか?

107 :nanashi:03/01/03 01:36 ID:???
age

108 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/01/03 07:53 ID:D7tePx1A
なんかビデオ化する時それまで分らなかったけど赤いハングル文字がいっぱい出てくるんだって。
それを隠すために画面全体を赤くしたって聞いた。

109 :名無しさん@お腹いっぱい:03/01/08 18:21 ID:FKh9kt6H
地上派でテレビ放映したらアカデミー賞もらえなくなるんじゃないの?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 19:04 ID:c+KDcG9l
駄作だよ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 19:18 ID:VZ4m9lAl
オレは「千千はつまらない」派だが
アカデミー取ったらなんかうれしいな

112 :紅照見ー!:03/01/12 01:56 ID:???
1/24の放映のは紅いのかな?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 22:11 ID:jsuG9blx
オレとしては富野氏個人にアカデミー賞をやらねばならんと思う。
アニメ、漫画業界において与えた影響は宮崎爺よりよほど大きい。
そして、世界のメディアで富野流キチOガイ発言をガシガシやって
もらいたいもんである。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/14 23:12 ID:s1nsz/qQ
なんか特番やるんですか?いつ?
http://www.ntv.co.jp/ghibli/diary_g/index.html

115 :山崎渉:03/01/16 06:56 ID:???
(^^)

116 :1:03/01/17 02:22 ID:???
1

117 :ふふふ:03/01/17 02:41 ID:/paa3yT4
「並のストーリー」を「凄いアニメーション」と「良い音」で
表しただけで「いい話」ではないと思う。動きは凄いけど
「いいはなしだったよ〜」という言葉を聞くと納得行かない。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 02:49 ID:???
アカデミー賞って、審査委員長でずいぶん違うとか聞いたことある。

クリント・イーストウッドが委員長だった年の受賞作品は
クソみたいなアクション映画だったとか。
他にイイ映画がたくさんあったらしいけどね。
取っても取らなくてもどっちでもイイや。

アカデミーなんて権威無いよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 01:32 ID:ZtWxP7tr
http://bbssearch.naver.co.jp/search.naver?where=bbs&query=%C0%E9%A4%C8%C0%E9%BF%D2&x=24&y=12

120 :山崎渉:03/01/28 17:24 ID:???
(^^)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 15:31 ID:bS7ofISF
>>118
権威はある。映画賞の中では世界一。映画祭はまた別物だけど。
審査委員長によって結果が左右されるのは映画祭の方。
アカデミー賞は特定の個人の思惑や好みでは左右されない。
というか、普通の映画賞や映画祭のような審査委員なるものは存在しない。
投票者が何千人もいるからね。
だから、世間の評価や各会社の宣伝攻勢の度合によって左右される。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/02 15:40 ID:fge8YYXs
アニー賞4部門制覇おめでとう!!!!
バンザーイ!!!
テレ東4時からの番組も見てね!!!!


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 23:36 ID:45vnkoNI
アカデミー賞ノミネートです

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 23:38 ID:???
うお、荒らされるかもしれないからあんまageんなって

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 23:53 ID:???
海外で評価されていた日本の作品
●宮崎アニメ(「千と千尋」ベネチア国際映画祭金熊賞)
●北野武映画(「HANA−BI」ベネチア国際映画祭金獅子賞)
=久石譲の音楽の凄さのあらわれ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 01:11 ID:???
これ前半は独特の世界観とかが良かったけど
後半の山場から終わりまでつまらなかった。
トトロとかとよくにてる・・・
次回作はラピュタみたいに最初から終わりまで楽しいのを作ってください。

127 :126:03/02/16 01:14 ID:???
楽しい×
楽しめる○

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 22:34 ID:???


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 15:06 ID:???


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 18:14 ID:???
どういっていいのかわからんが・・・、何か二つの映画がくっ付いてるような感じがした…。
二部作でつくりゃよかったんじゃなかろーか。千編と千尋編で。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/25 13:38 ID:???


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 17:27 ID:???


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 13:18 ID:???


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 13:18 ID:???


135 :ニライカナイ ◆fsNIRAI/OU :03/03/17 16:51 ID:AhwGXs0u
追加ソースです。

宮崎監督は出席せず 米アカデミー授賞式

23日(日本時間24日)に米ロサンゼルス・コダック劇場で開かれる
第75回アカデミー賞の授賞式に、長編アニメ部門にノミネートされている
「千と千尋の神隠し」の宮崎駿監督(62)は出席しないことが17日分かった。
関係者によると、宮崎監督は2月から新作「ハウルの動く城」(2004年公開予定)
の作画に入っており、作業に集中するため渡米を見合わせることになった。

主催の米映画芸術科学アカデミーにも、この方針を伝えたという。
宮崎監督に代わって、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーや
製作各社の代表らが出席を予定している。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030317-00000086-kyodo-ent

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 16:53 ID:vsAWt2/1
行きたくないもんだから。誤魔化したね。宮ちゃん。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 17:04 ID:???
>>136
禿同
だったら出品するなって小一(ry

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 19:27 ID:vK9uUuK5
アカデミーなんかとらなくっていいよ
糞映画連発してるアメリカから貰った賞なんて誰も認めない


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 20:33 ID:HGRYE4gV
>>126
ラピュタこそ、ラピュタへ逝く前と後で全然違うと思うんだけど?
前半で終わってれば完璧な傑作だと思った。

トトロが一番バランス良くまとまってると思うぞな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 20:34 ID:6jmjYybX
◆◇◇=*=*=*=*=*=*=  毎月100万円が当る!  =*=*=*=*=*=*◇◇◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★フルーツメール★から
   抽選で毎月1名様に【現金100万円】プレゼント!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fruitmail.net/cgi/introduce_jump2.cgi?1467759
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*



141 :じゃっく:03/03/17 20:40 ID:???
らぴゅたなら納豆食うのになあ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 22:49 ID:???
おめでとう!
アメリカ版は赤くないそうだ。

http://dvd.ign.com/articles/389/389319p1.html

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 10:42 ID:TlR0W2a7
>>137
アカデミーは映画賞で映画祭ではない。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 10:55 ID:6ZVx6KCr
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 11:03 ID:???
取れないの分かったから行かないんでしょ?
そもそもどこがオモシロイのかさっぱり分からん。
いつまで大袈裟キャラで誤魔化していくのか

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 11:08 ID:UFxPGkjD
イラクへの軍事攻撃で、授賞式が延期になるかもってさ・・・?

147 :こうじ:03/03/18 11:28 ID:???
ヴァーカ(・∀・)ヴァーカ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 14:04 ID:3s+lTi1a
千と千尋のどこがよいのか全く分からん
漏れの頭がおかしいのだろうか

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 01:32 ID:UN06vu3I
>>148
その通り

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 01:53 ID:61/iIqsq
死ぬほど金あるのに
作品作ってる時点で人としてすごいと思うが。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 02:55 ID:zHx6EIhc
>>135
イラクとの開戦を控えたこの時期だから
インタビューや授与式でとんでもねぇ
暴言(しかも論理的で反論の余地無しの)
期待してたんだが。残念!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 16:13 ID:jyVifBPF
ラピュタなら取れたろう・・・つぅーか、ラピュタの出番作ってほしい。
千と千尋も取れてもおかしくないんじゃない?
テレビ番組はだめなの?「ハイジ」とか?
ちなみに宮崎信者じゃないっす。
カリオストロの城もいけるはず(宮崎信者じゃないっす)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 18:13 ID:M3cCvBdq
会場前に敷かれる「赤じゅうたん」今回は無いんだってさ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 18:43 ID:???
ttp://www.din.or.jp/~chorokin/laputa.mp3



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 18:59 ID:2lFZZTId
千と千尋の神隠しはかなり面白かったけどなぁ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/19 23:06 ID:???
はやおさんは火かるの碁がすきらしい。特にあかりがお気に入りだとか。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 03:49 ID:???
多分受賞はないと踏んで行くのを止めたんだろうな>パヤオ
こういう年だもの、アカデミーの委員会は死んでも日本アニメなんかに長編部門賞はやらないさ。
きっと「リロ&スティッチ」がとるぜ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 10:50 ID:???
>>156
それ本都会?
だとすると俺(その辺のオタク)と同じ趣味だな。
パヤオ版あかりが見てみたい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 12:37 ID:???
米英軍、イラクへ攻撃開始。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 00:33 ID:/iNrAcxv
>>157
アカデミー賞は少数の選考委員が決めるのではなく、
5000人以上の会員の投票によって決まる。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 01:08 ID:???
>>156
まじすか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 04:10 ID:???
>>161
信じるなよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 09:31 ID:???
千と千尋は糞だがアカデミーは取ってほしい。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 09:35 ID:???
確かに千尋はつまらん

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 12:35 ID:???
逆にラピュタとトトロの良さが解らん……バルス!!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 12:45 ID:???
10歳以下の低知能な奴ほど千と千尋を面白いと言う。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 18:50 ID:KvzIpjHS
トトロかわいいじゃん・・・
面白いというよりカワイイ。。
グッズメイン的なね・・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 21:11 ID:???
戦争がある以上辞退しなきゃな。

169 :カオナシ:03/03/22 02:08 ID:lRZy8C4k
千尋ちゃんを私の精神世界に拉致して
いいようにしてしまおう。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 02:21 ID:AI0ulgXf
買収もありなの?>投票

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 02:30 ID:z2PQDS6W
アカデミー賞取って欲しいね〜
千と千尋が取れたらアカデミーの糞っぷりが証明されるからなw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 12:21 ID:???
イラク戦のさなか、米映画芸術科学アカデミーは21日、23日のアカデミー賞授賞式を予定通り行うことを明らかにした。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 13:05 ID:pQA+7z42
ディズニーのアニメ、日本未公開の「トレジャー・プラネット」は21エモンのパクリ?

http://cgi.2chan.net/up2/src/f0451.jpg

174 :ニライカナイ ◆fsNIRAI/OU :03/03/22 16:45 ID:3F3sIKnA
追加ソースです。

ジブリの鈴木氏も欠席=米アカデミー賞 (時事通信)

第75回アカデミー賞の長編アニメ部門にノミネートされている映画「千と千尋の神隠し」
を製作したスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーは22日、米ロサンゼルスで23日
(日本時間24日)に開催される授賞式に欠席すると発表した。
米英軍によるイラク攻撃が開始され、「安全上のリスクが大きい」と判断したため。
同氏は授賞式に欠席する宮崎駿監督の代理として渡米する予定だった。

http://news.lycos.co.jp/topics/entertainment/comic_animation.html?cat=1&d=22jijiX831

175 : :03/03/22 18:43 ID:atH95q+S
>>173
なるほど。
http://www.dsnw.ne.jp/~comet/comic/21emon.html


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 21:33 ID:???
↑173の画像が見れないんだけど、これでいいのか?
http://www32.tok2.com/home/moriba/upload/data/nua_18.jpg

177 :ガイナ工作員:03/03/22 21:43 ID:???
監督はよく本屋に行くのだが、ジャンプやマガジン等は一応目を通すらしい、そして気に入ったキャラ、台詞などがあった場合メモするらしい、
トウヤアキラが出てきたのはその為だとか・・

178 : ブッシュの仮友達 :03/03/22 21:46 ID:???
ほうほう

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 22:25 ID:???

265 :番組の途中ですが名無しです :03/03/22 22:19 ID:mAUJe2YO
ディズニーファンです。オタほどでは無いけど。
今回千尋が賞を取らないと、日本のアニメオタが
「ディズニーの陰謀だ!」とか騒ぎ出すから
とっとと賞をやって黙らせてください。
大体ディズニーの「アメリカ国内での千尋のPR」が足りない
とか言うけど、そういうことも全部含めて権利を売ったんだから
日本国内のキモオタはダマットレ!って感じ。
ディズニー映画が日本に馴染んでないころに
東映あたりに版権売ったら同じようなことになるだろうし。
自社製作のものを優先させて何が悪いんだろう・・・・。

180 : ブッシュの仮友達 :03/03/22 23:10 ID:???
ほう

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 03:14 ID:???
>>177
なわけない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 08:14 ID:IjAMV+JH
>>179
一番騒いだのはアメリカのアニオタだったのだが(苦笑)
さらしage

183 : ブッシュの仮友達 :03/03/23 11:51 ID:???
ぼう

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 12:21 ID:???
千尋に賞はあげてはいけない。

日本のアニメは世界一だとか日本人をこれ以上つけあがらせるな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 12:46 ID:OFt+zA0P
>>184
つけあがるもなにも事実だし。
むしろ、そういう意見が出る事自体、本来つけあがるべきでない筋が
つけあがっていた証拠ではないか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 14:22 ID:???
>授賞式に欠席
じゃ千尋に賞は来ないって事ですね。
良かった、垢出見賞なんてジプリアニメの汚点になるよ。
鈴木氏もイラク攻撃のおかげで、
出席断る理由が出来てホッとしてるんじゃないですか。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 15:26 ID:Yqzj6jsC
速報  千と千尋、惜しくもアカデミー逃す.....
    オスカーは大方の予想に反してディズニーの「リロ&スティッチ」が射止めた。

 ソース  http://bbs.enjoyjapan.naver.com/jaction/read.php?id=enjoyjapan_6&nid=16231&work=list&st=&sw=&cp=1    


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 15:40 ID:5CguHTyz
>>184はチョン

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 16:02 ID:FQAub0xu
宮崎が年をとるたびに作品が退屈になっていく
今の宮崎ならそれを超える若手が出てきてもおかしくないのになぜか出て来ない
最近のアニメはまともに見れる作品が滅多にない
最近のアニメは斬新さが無いね
ようは才能ある奴がアニメ業界に行かないような構造になってるんだろうな


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 16:13 ID:???
>>187
発表は日本時間で24日の朝だよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 16:25 ID:sWoWIV8Y
もう投票は終わってるんだよね?

露骨な政治力でリロなんかがアカデミー穫っちゃうと
賞自体の権威が、特にアメリカ以外の外国人にとっての
アカデミー賞に対するイメージが著しく低下すると思う。
千尋は好きではないが、他の作品が雑魚すぎる。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 17:08 ID:???
>>191
アイスエイジは、なかなか良いと思うが。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 20:50 ID:???
>>177たしかにハヤオが書店にいたのは見たことはある、俺が見たときは絵本みてたよ、あの人いろんな本みてるんだな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 21:02 ID:???
千と千尋はアメリカでの上映館が少なく、興行収入的には決して多くは無いけど、
しかし、かなり評判はいいみたいですね。

アカデミー賞はアカデミー会員が投票で選ぶのは知られているけど、
その会員はいわゆる評論家の人は少なく、ほとんどが映画作りに直接携わった人が
多いそうです。だから、興行的に負けていても賞を取ることも結構あるとか。
だから、十分取れる可能性はあると漏れは踏んでいるんですが。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 21:30 ID:FQAub0xu
お前ら暇だなあ
あいつが賞取ろうが取るまいが関係ないだろ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 22:07 ID:???
>>193の言ってことはホントダヨ、雑誌に書いてあったから。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 22:09 ID:???
>>195
お前も暇だなあ
ここで誰が騒ごうが関係ないだろ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 22:43 ID:AhU+THLW
以前、ベルリン映画祭でキンクマ取ったときは
フライング祭りあったよね。

199 :?の。 ◆qrW5UObys2 :03/03/23 22:43 ID:???
開戦の影響で「千尋」関係者は欠席するそうです。

もともとパヤオは次回作の製作で忙しくて
代理で鈴木Pが出るハズだったんですが、
その鈴木Pも参加しない事に。

ソースはこちら
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/sen_to_chihiro_no_kamikakushi/

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 23:23 ID:zenC4JHg
なんか新宿と高田馬場の間にある駅の西側(名前忘れた)
あるいて10分くらいのローソンに「千と千尋アカデミー賞決定」の張り紙が張ってあったよ!!
漏れも「受賞するするかどうか分からないけど、受賞したことが分かったら張れ」という本社の命令に
フライングしただけかと思い、店員に聞いてみたら「フライングだけど受賞は間違いない」とのこと。

アカデミーも時事価値が高いから、それに対応できるよう関係企業には早めに教えてるのかな。

ほんとだったら超嬉しい!!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 23:27 ID:zenC4JHg
200デス
ちなみに、ポスターはローソンが千尋のアカデミー賞に便乗してフェアをやるらしいけど
そのことについて書いてあるちゃんとしたつくりのものでした。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 23:38 ID:iZ0vwpSX
俺は千と千尋より頭山に獲って欲しい。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 23:44 ID:???
俺は千と千尋よりさざえさんに獲って欲しい。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 23:45 ID:HT0PbBQ3
楽して儲かるhttp://cgi.okanemochi.com/mo/mo.cgi?L=3919

205 :俺様:03/03/23 23:50 ID:bMYU1klr
>>205
俺様の命にかけて、受賞はありえない。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 00:15 ID:3SBMdJ7u
ドラゴンボールを出展しる!
あれならぶっちで受賞するだろう

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 00:31 ID:???
>>181
昔、なんかのインタビューで「ジャンプ」の作家を馬鹿にしてたよ。
人生賭けてあんなくだらないモノよく書くな、って。
つー事は読んでるんだよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 00:50 ID:I5R6x8kC
過去ログです。
1: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041260616.html
マタカ[]乱交サークル個人情報漏洩[]アホ
2: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041268516.html
マタカ[]乱交サークル個人情報漏洩[]アホ 【part2】
3: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041274177.html
マタカ[]乱交サークル個人情報漏洩[]アホ 【part3】
4: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041288143.html
マタカ[]乱交サークル個人情報漏洩[]アホ 【part4】
5: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041311110.html
【岡ちゃん】乱交サークル個人情報漏洩【最高!】Part5
6: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041321139.html
【岡ちゃん】乱交サークル個人情報漏洩【最高!】Part6
7: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041353460.html
【岡ちゃん】乱交サークル個人情報漏洩【最高!】Part7
8: http://page.freett.com/dat2ch00/030107-1041609085.html
【岡ちゃん】乱交サークル個人情報漏洩【最高!】Part8
9: http://2chlog.homeftp.org/20030203/1041773755.html
【議員の息子】乱交サークル個人情報漏洩!【会社役員】Part9
10:http://2chlog.homeftp.org/20030203/1042853091.html
【議員の息子】乱交サークル個人情報漏洩【PWC大ちゃん】Part10

209 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/24 09:19 ID:???
いよいよ今日だな!

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 09:51 ID:ctCYO+B8
あんな糞アニメが、マジで受賞すんの?


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:17 ID:wd471Mhw
出銭がコアラお化けに受賞させたがってるから無理だな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:31 ID:???
>>210
どれもクソだからしゃーない

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:35 ID:???
受賞しないに10ダラー

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:43 ID:8o2v+4Sa
受賞しなかったら、反米活動にハクや顔無しのコスプレ混ざりそうだな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:49 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:51 ID:VkFKvYnt
おめでとう!
はじめの一歩見てたら速報!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:52 ID:RT1dmN+0
受賞みたいよ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:52 ID:???
記念ウンコ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:53 ID:EAuu8aJr
めでたい

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:53 ID:Z/gvmsVD
赤い

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:54 ID:O2boLyKR
記念パピコ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:56 ID:BgymZAqY
おめでと

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:56 ID:UI4C7WO3
めでたいめでたい

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 10:58 ID:HTU9QWGM
今日は祭り決定?とにかくめでたい!


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:00 ID:???
リロ&スティッチはどうなったんだか

226 :通常の名無しさんの3倍:03/03/24 11:01 ID:???
[速 報] 「千と千尋の神隠し」アカデミー賞を受賞
http://www.yomiuri.co.jp/index.htm

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:02 ID:DQ+/jYWu
記念カキコゥ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:04 ID:9JaLCsTA
アカデミー、アニメ部門はキャメロン・ディアスが
受賞者を読み上げた。ってことは、もしプロデューサーが
会場行ってたら、彼女からオスカー貰って握手して・・・
惜しいことしたな

229 :通常の名無しさんの3倍:03/03/24 11:04 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
「千と千尋の神隠し」アカデミー賞を受賞

【ロサンゼルス=森田清司】
映画界最大のイベント、第75回米アカデミー賞の発表・授賞式が、
23日午後5時半(日本時間24日午前10時半)から
ロサンゼルス・ハリウッドのコダック・シアターで始まり、
長編アニメ映画賞に宮崎駿監督(62)の「千と千尋の神隠し」が選ばれた。

日本の長編映画が、アカデミー賞の作品賞関連部門で受賞(名誉賞を除く)したのは初めて。
「千と千尋――」は、昨年のベルリン国際映画祭グランプリに続く快挙で、
日本製アニメの質の高さが改めて世界に実証された。

[全文はリンク先を参照]
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030324it02.htm

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:09 ID:vYTLOBO5
わ〜い!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:10 ID:???
記念パピコ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:11 ID:a4H7m/L4
きょうはアニメ板は全板上げて祭りですか?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:12 ID:???
アサヒ・ネット
http://www.asahi.com/culture/update/0324/005.html

NIKKEISI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030324AT3G2400124032003.html

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:12 ID:i2rcuMNy
>>205

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:14 ID:???
あんまうれしくないな

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:17 ID:???
↓駿は別に喜んでないっていう知ったか

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:21 ID:???
速報 千と千尋がアカデミー賞獲得
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1048470573/
【速報】千と千尋の神隠し、アカデミー賞長編アニメ部門賞を受賞
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1048470640/


238 :顔無し@〜〜〜:03/03/24 11:22 ID:vYTLOBO5
アニメ板では「名無し」から「顔無し」にします。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:29 ID:42So9DKV
>>238
(゚∀゚;)!

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:29 ID:QNe15WNx
当たり前。ネズミごときジブリは負けません

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:31 ID:3X9eNs1D
反米反戦のハヤオが 行くわけないわナ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:33 ID:meZO57dI
ますますアンチは肩身が狭くなるだろうなあ・・・・。
本当に可愛そう。

243 :通常の名無しさんの3倍:03/03/24 11:34 ID:???
ディカプリオ、スピルバーグ、トムハンクスインタビューより

――お三方に今年度のベストムービーを選んでいただきたいのですが。
スピルバーグ:「わたしは発言を控えさせてもらうよ。いまは賞レースの真っ最中で、
うかつにコメントすると、あとでいろいろまずいことになってしまう。立場的にいろいろあってね(笑)」
――なるほど(笑)
ディカプリオ:「ぼくは平気だから言わせてもらうけど、自分が参加させてもらった2本の映画
(『ギャング・オブ・ニューヨーク』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』)を無視すれば、
『千と千尋の神隠し』がベストだと思う。ぼくがいままで見たどの世界とも違ったオリジナルな世界観で、
2時間の上映中、ファンタジーのなかに完璧に浸ることができた。
あの映画には日本的な要素が多分にあるんだろうけど、同時にそれだけじゃないものも見て取れて、
別の惑星かなんかで作られた映画を観ているような気分だったよ」
――監督は「千と千尋の神隠し」をご覧になりましたか?
スピルバーグ:「もちろん大好きな作品だよ。実はレオからずっと勧められていて、2週間ほどまえに、
家族と一緒に観たんだ。幼い連中は怖がったけれど、終わったとたんにもう1回観たいって言い出して。
わたしが特に気に入ったキャラクターは、空腹のゴーストだ。お面をかぶった」
――あ、カオナシですね。
スピルバーグ:「そうそう。本当に素晴らしい作品で、映画の中盤になるころには、アニメーションを
観ていることを忘れ、卓越したおとぎ話に入り込んでいた。素晴らしく、天才的な作品だと思う」
ハンクス:「そんなに素晴らしいんなら、ぜひぼくも観ることにするよ」
http://www.eiga.com/special/catchme/02.shtml

まさに蹴散らしたって感じですな。ザマーミロ、ネズ公!

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:38 ID:???
批判は許されないってか?


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:41 ID:???
>>244
すればいいのでは?

低脳な罵倒じゃなくて批判なら。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:45 ID:???
ほーほけきょとなりの山田君よりつまんなかったけどな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:46 ID:???
>>244
批評家絶賛、一般人に大ウケ、ベルリン金熊賞、
終いにはオスカーまで受賞したからなあ・・・・。
「批判するヤシの感性が鈍いだけ」という風潮になりそうな予感。
相当に弁が立たないと誰も聞く耳持たないだろ。

アメリカで再上映でブームになるかもしれないし。
日本でも再上映だろうね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:49 ID:???
でもDVDの色に対する苦情は増えそうだな

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:51 ID:???
まぁ、出展されたアニメの中では掛け値なしで面白いわけだが。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:51 ID:???
単に煽って遊びたい人にとっては
釣りがしんくくなって、遊びにくくなったと。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:54 ID:???
町山智浩インタビューから
★「千と千尋−」はバブル批判だった
http://www.zakzak.co.jp/we/hiho/index2.html

 「千と千尋の神隠し」(01年)もすごく持ち上げられてるけど、まず10歳の
少女に向けて作ったって意味では「不思議の国のアリス」(ルイス・キャロル)と
動機は同じだからね。

 カオナシが千尋にお金をあげるじゃない、女の子にお金をあげるってどういう
行為なの? あのシーンてみんな何も言わないけど考えてみないのかな。あれって
援助交際、売春でしょ? でも誰もそんなこと言わないし書かない。C○Tでも
ユ○イカでも他の雑誌でも、誰もそのことについて触れてない。あれはどういうこと
なのか、この映画は一体何を言いたいのか?なんて考えるまでもなく「お金を渡す」
って行為がそのまま描かれてるんだから明らかにテーマは「売春」なんだけど誰も
そんなこと論じない。一方で新聞やテレビでは「すばらしい」「国民的映画」とか絶賛
だけど、少女にお金をあげる映画のどこがすばらしいの!?(笑) 「千と千尋−」って
あれだけ各メディアで論じられたけど誰もカオナシの行為の意味について論じてない。
日本の映画評論ってでたらめなんだよ。それについて触れることがまずいって思ってる
のか、ただ鈍感なのかわからないけど。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:55 ID:F2l4dSco
ラピュタは女の子が好きになれない
要領よすぎて
トトロはいいかな

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 11:57 ID:???
>>251
お金をあげるシーンがある
⇒売春がテーマに違いない(・∀・)/

という短絡思考が心地よいね。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:06 ID:gmKth2Hw
>>251
2ちゃんのネタみたいな批評だな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:06 ID:???
キタキタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!

256 :暁丸:03/03/24 12:08 ID:???
やた〜!
記念カキコ♪

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:09 ID:???
映画を見て売春の事しか思い浮かばなかった奴っておそらく世界でも
>>251氏1人だけだろう。
目の付どころがちがうね!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:10 ID:???
千と千尋は駄作だろうがよ・・

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:11 ID:9UCzNONs
>>251
千尋は金貰うの拒んでるじゃん。何言ってるんだろ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:13 ID:???
>>258
かわいそうに・・・・。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/24 12:17 ID:5McoxTnb
>>251
あ〜あ、説明するのもアフォらしいね。
カオナシはある意味純粋なわけ。
だから、砂金をもらって喜んでいる大人たちを見て、
千にも砂金をあげれば喜ぶと思った短絡的な行動なだけ。
千に気に入られたいという気持ちからね。

お前が神隠しにあえ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:19 ID:???
オスカー受賞キター!!!!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:21 ID:xVe1zQXD
映画を見て売春の事しか思い浮かばなかった奴っておそらく世界でも
>>251氏1人だけだろう。
目の付どころがちがうね!


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:22 ID:???
>>261
そうゆう香具師はスルーするのが一番いいと思われ。
いちいち相手にするな。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:31 ID:QppJoZDx
3月24日 12:11
宮崎駿監督が談話を発表(共同通信社)
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=kyod_topnws_20030324tk008&ud9=-7&sec=newsflash&sv=SN&svx=300504&pg=article.html
 映画「千と千尋の神隠し」で、第75回米アカデミー賞の長編アニメ賞を受賞した宮崎駿監督が24日、
自筆によるファクスで受賞の談話を発表した。いま世界は大変不幸な事態を迎えているので、
受賞を素直に喜べないのが悲しいです。しかし、アメリカで「千と千尋」を公開するために努力してくれた友人たち、
そして作品を評価してくれた人々に心から感謝します。


だってさ(藁 やっぱり行かなかった理由はアレですか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:33 ID:eGboh5d1
NHKキター
宮崎駿監督のコメント、
ジブリ内の受賞の瞬間の様子、キターーーーーーーーー!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:34 ID:???
>>266
(;´Д`)ハァハァシマスタ…

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/24 12:36 ID:???
素直にオメデト。
ネズミ撃破、よくやった

269 :ゴールド工房 ◆sakuraKB9w :03/03/24 12:39 ID:???
キネンょぅι゙ょ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:41 ID:???
>>268
千と千尋はネズミ配給なんだがw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:42 ID:???
うーん、俺は>>251の町山氏の話を興味深く読んだけどね。
最初に「湯屋で働く」という設定を聞いたときに「売春窟?」とか思ったから。
まあ千尋が売春してるわけじゃないんだけど、設定はそのまんまだと思った。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:45 ID:b3gnjJcX
受賞おめ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:48 ID:kF6SuWx0
とにかく、おめでと。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:50 ID:Bh9mUhjq
素直におめでとうと言おう。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 12:53 ID:Lt11sObx
アメリカ鼠撃退、おめでとう!!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:00 ID:???
私も千と千尋はコギャルみたいな子を
増やすクソ映画だと思う。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:04 ID:eGboh5d1
日テレの特集番組は何時から?
9時からだよね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:08 ID:???
>>277
そういうのはここ見れ。

■ 放送予定変更のお知らせ 2 ■
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1037156948/

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:13 ID:KcbB9wsQ
鈴木Pいい笑顔だわ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:13 ID:???
こういうことも言われていたので、何はともあれおめでとう。

アカデミー賞「千と千尋」の運命は?
http://www.zakzak.co.jp/midnight/hollywood/backnumber/S/030321-S.html

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:19 ID:???
>アメリカ鼠撃退、おめでとう!!

でも、ビデオやDVDで、子会社がさんざん儲けたから、
なんてことないだろ、しかも赤くしてやったし(ワラ


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:26 ID:AD0TbOoQ
ううん、幼女売春映画がアカデミーとっちゃっていいんだろうか。
ううん、なんか複雑な気持ち。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:27 ID:???
ネズミはザマーみろだな。w
拡大公開、バンザーイ!!

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 13:53 ID:pwAgVuuD
>>281
>しかも赤くしてやったし(ワラ

北米版DVDは赤くないですよ?(wara

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 14:01 ID:???
>>280

 アカデミー賞長編アニメ映画部門にノミネートされた宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」
が賞レースの後半になってから突然、配給会社のディズニー映画のサポートを失い、姿を
消した。ディズニーは後半の賞レースで自社製品の「リロ&スティッチ」1本に絞り、テレビや
新聞に大金を費やし全力投球でキャンペーン、ドリームワークスの「スピリット」と広告合戦
を繰り返し、リロと千尋の2作品共倒れになる危険性も出てきた−。

(中略)

 昨年9月20日、あまり宣伝もされず、わずか26館で公開されたが、5週目の最高151館
から、上映劇場は少しずつ減っていき、これまで細々とだが、上映されてきた。現在は6館で
公開されているが、明日で公開7ヵ月目に突入、そろそろ劇場から消えるころだ。


 アカデミー会員の投票は18日に締め切られた。「千と千尋」は米で多くの人に支えられながら、
たくましい生命力で生き延びてきたので、最後にオスカー像を持って日本へ帰国してくれるかも
しれない。

----------------------------------------------------------------
持ってきてくれたのねん。




286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 14:18 ID:R8K8YiH/
めでたい!

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 14:22 ID:ij21LIiq
マァこれで大金をかけてまでアニメを作るということが子供に見せるためオンリーになっていくことがうれしいやらかなしいやら

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 14:26 ID:HGkq5lUG
>>286
いまだ三流評論に感化されてる香具師が(藁

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 14:44 ID:???
>>271
俺はこの映画を見て純粋に251で言っているような内容の映画なんだなと
思ったからこそ、この映画をかなり評価しているんだよね。
だから、そう指摘して拒否する評論家や否定したりするファンがイマイチ理解できなかったりする。

290 :288:03/03/24 14:50 ID:tVX7fERs

>>286ゴメソ。間違えた。
>>282にむけたものだった。

本当に少女売春映画だったら、PTAの清き乙姫たちは黙らないYO。
本質からズレ杉。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 14:54 ID:???
受賞おめでとう。



でも、俺はなんか裏があるように感じるけどな。それも事実ww

「反戦国ばかりで困るから、日本の支持を強固なものにする為にアカデミー賞は
千と千尋に取らせろ!」

とか言った可能性も否定できないんだよねww

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 14:58 ID:jDvc64kj
Congratulations☆

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 15:42 ID:???
>>291
米が日本にそんな配慮する必要性は全くないってw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 15:48 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030324-00000165-jij-soci
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
禿藁!

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 16:32 ID:???
 

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 16:48 ID:???
次は国民栄誉賞っすか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 17:49 ID:???
なんか重複スレで雄弁に語ってる奴がいる。

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1048486010/


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 17:52 ID:???
>>297
ここで肩身の狭い思いをした厨房だろ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 17:54 ID:krfvMIhK
千と千尋の輝かしい受賞とは裏腹にこれから日本のアニメ産業は先細りに
なっていくだろう。なぜなら、日本という社会がいまだにアニメや漫画文化を
低俗で幼稚なものというレッテルを貼って見るからだ。

また労働条件も過酷で、賃金も安い。国が保護していかないと絶対に衰退の
一途をたどることになる。昔ほどそうしたマイナス面を押してでもアニメ
業界に入ろうという人材はいないのだ。

かってのアニメ大国、日本と呼ばれないためにもアニメーションに携わる
者達の権利をもっと保護していかねばならない。優秀なクリエイターにもっと
お金が還元される仕組みを作るべき。

…だと思いました。アニメ業界行きたかったけど、いろいろ話を聞いてると
やっぱやめとこうって思っちゃうもん。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 17:58 ID:vEM+J1f9
>>299
つっこみどころ満載の意見だな
釣り?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 18:05 ID:2wEXGgF/
宮崎駿もすごいっすね。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 18:17 ID:/o5EhPAp
全くだ。オメデト!!

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 19:31 ID:EAF7gUEV
千尋最高に面白い!

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 19:35 ID:???
多くのアニヲタ2ちゃんねらーはもうお腹いっぱいです。
あらかじめ用意された話題は祭りにはなりません・・・・以上。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/03/24 20:00 ID:mp+ch50A
ゴールデン・ラズベリー賞受賞おめでとう

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 20:11 ID:???
>>304
それが何か?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 20:23 ID:???
>>306
「何か?」の後に決まって何の反応も無い事ぐらい
2chやってればわかるだろうに

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 21:00 ID:???
 

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 21:08 ID:???
とりあえず映画館で二回見てDVDも買ったので
素直にめでたいといっとこ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 21:25 ID:YOIusXys
ほー。すげ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 21:43 ID:???
よその板は何故か荒れ放題なので
ここでオメデトウと書き込んどくか。
自分は素直に嬉しいす。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 21:44 ID:8+jgFlFt
>>299
情熱の有る人はやってるよ
ウチにバイトに来た子も やっぱりアニメに関わりたいと
今某アニメ番組の進行やってる

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 21:54 ID:???
おめでとう


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 21:58 ID:ij21LIiq
板違いかもしれないが、千尋のフラッシュくれ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 22:15 ID:???
アマチュアで頑張ってる人もいるよ。

ほしのこえは空前のブームになると思うのだが
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1042905781/

CGが普及して、少しずつ変わってくんじゃないの?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 22:15 ID:???
>>299
まさにそうですね。
特にTVアニメ製作の裏話など聞くと「搾取」という感じです。
>>312
条件が悪くてもみんなやりたがるので供給過剰で全然仕事単価が上がりません。
近頃のアニメのスタッフロールで中国韓国の人の名前のなんと多いことか。
まあデジタル化で「ほしのこえ」のように一人でもつくれる時代が来たのは
良いことではありますが。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 22:26 ID:???
俺は押井守は宮崎駿に次ぐ大物だと思うし、かなり好きなのだが
欠けているものも多い。
宮崎駿はまさに不世出の英傑と呼ぶべきだが、超ヒット連発の彼でさえ
いまだに資金繰りに苦しむと聞けば、他のアニメ製作現場が奴隷的待遇
一歩手前なのも理解できる。
もしアメリカがアニメという世界を認め、きちんと資金を投入してきたら
宮崎亡き後の日本アニメは敗退するだろう。
日本マンガがアメリカに比べ元気なのは市場規模が大きく、作者に
きちんとお金が落ちるからだ。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 22:39 ID:WLrTrPgE
漫画を描く感覚でアニメが作れる時代も近いか?(既に来ているのかも)
まぁ音声の問題はあるか・・・・・・。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:05 ID:WwIsekvV
ユバーバキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:08 ID:zXOV/UCq
>312
というか…いわゆる「一般」の感覚を持った人がアニメ業界に行きたがらない
のが問題であって。情熱がある人はそりゃやるだろうさ。

たぶんアニメ業界内部では、推測に過ぎないけど、例えばアニメーターなんかで
待遇改善を叫ぶ人は自分の才能のなさを言い訳にしてるみたいでやりづらいんじゃ
ないかな。だから、そこは都とか国とかが保護してやらなきゃいけないわけで。

けれど、一般にアニメ、漫画関連の地位は低いからそうした政策が進んでいるのか
いないのか…。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:10 ID:???
千と千尋、オスカー受賞おめでとうございます。
私は宮崎作品に関しては、初期のナウシカ・ラピュタなど、
所謂冒険活劇的要素の強い作品が好きな人間なので、
千と千尋は余り面白い作品とは思わなかったのですが、
何はともあれ、めでたいことです。

アメリカ人が過去の宮崎作品をどの程度知っているのか知りませんが、
今回のオスカー受賞は過去の偉大な作品も含めての受賞なのかなと思ってしまいます。
例えるなら、シンドラーのリストでアカデミー監督賞を取ったスピルバーグみたいな感じ。
過去にヒット作連発。
でも監督賞に縁の無かったスピルバーグが、過去の評価もあったのかようやく監督賞取れたみたいな。

まっ、宮崎監督には、氏の後進が育っていない現状では、
まだもう少し頑張って作品を作っていって欲しいです。
できれば飛行機たくさん出る奴。
未来少年コナンみたいな、めちゃくちゃな冒険活劇を希望しますです。
宮崎監督が、今の感性と制作技術でコナンとか作ったらどうなるか見てみたい。
あと、最近の日本風作品は何故か私の感性には合わないので、西洋風希望。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:12 ID:Nco91o+N
駿には是非会場に行ってオスカー貰ったとたんに
床に叩きつけるというパフォーマンスをやって欲しかった

腐れアメ公ごときが日本のアニメ評論してんじゃねえよ!

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:16 ID:???
あの序盤の日が暮れていくシーンだけで
ここんとこのディズニー作品全部吹っ飛ぶ
湯屋のデザインも最高 建築映画

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:39 ID:tUvxeB6s
>>321
今のハヤヲにはもうコナンは作れない。
あの人はもう終わっている、底も見えた。
コナンの頃は空恐ろしい程の才能だと思ったが
当時相当な東映マニア以外にはまったく無名の
遅咲きの新人だったのだが・・・惜しい。
遅すぎた。せめてカリ城の頃に今の予算が使えたらと
死んだ子の歳を数えるように思う。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:50 ID:wKLSLq0y
素直におめでとうございます!!(^^)
ディズニーに妨害にもめげず、見事賞をもらったことは快挙です〜

ディズニーざまぁみろぃ〜〜〜
ところでリロステッチはたいしたことなかったのかな?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:01 ID:???
>>324
おっしゃることも一部賛同できるのですが、
宮崎監督の才能が完全に枯渇してしまっているとは、
個人的には思っていません。
千と千尋はともかく、
もののけ姫は宮崎監督の偉大さを改めて実感できるレベルの作品でした。
まだもののけが作れるんだったら、
新しいコナンも作れるかなと。
昔とはやはり違う所も多くあるだろうけど、
それでもまた新しい面白いコナンが生まれるんじゃないかと思います。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:09 ID:U0noBBtG
受賞オメでdございます(´∀`)
これを機に過去の作品とかにも注目されるようになるとウレスィ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:19 ID:qjn9AAS8
>>321
速男の海外での評価の殆どはトトロだよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:31 ID:???
宮崎味ってのはいつもどの作品にもあって
ストーリーよりも世界観や背景・小物のセンスだとおもう
アニメ好きにはコナンとかカリオストロとかの大舞台なストーリーに
それがミックスされてるのが受けるんだろけど
個人的にヒロイックな話は好きじゃないので
トトロや千みたいに些細なストーリーにミックスされたほうがいいな

330 :名無しさん@お腹いっぱい:03/03/25 00:58 ID:???
>>326
パヤオは監督であると同時に絵描きでありアニメーターであるの。
本来、アニメーターの寿命はとても短いのです。
何しろ、尋常じゃない量の絵を描く。
この世でもっとも過酷な職業の一つなのです。
えんぴつを持つ手が震え、目が霞む。
もののけの時、引退をほのめかしていたのは、
おそらく、年齢的に限界がきているということ。
軽々しく「まだ新しい面白いコナンが生まれるんじゃやいか」というのは
無邪気すぎると思う。ファンって残酷だ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 01:28 ID:???
コナン的なものはパヤオさんの中ではラピュタでやりつくしたと思うです。



332 : :03/03/25 01:40 ID:vBsrzlzK
千と千尋を超えるアニメは、飴公には作れまい・・・


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:16 ID:???
おまえら、駿はもう60歳ですよ。
いつまで彼に冒険活劇を求めるんだよ。
一番問題なのは、「コナン」「カリオストロ」「ラピュタ」を超える
作品を創れる(創ろうとする)若手〜中堅が出てこない事だろ。
駿本人も、こういう物は若い奴がやんなきゃ駄目だって言ってるし。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:31 ID:VNmNWVdN
んで若い奴はいるの?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:35 ID:???
なぁ・・まじで、煽りでなく、ちぴろが各賞を受賞した理由ってなんなの?
漏れは「動かした金の大きさ」以外に思いつかない。
物語としては何ら優れているとは思えないよ。
子供の情緒に良心的な影響を与えるわけでなく(そういう要素はあるけど、表現が複雑でストレートに伝わらない。)
大人が楽しめる娯楽要素があるわけでもなく。(知的とはいえない自閉・自慰的なネタ)
なによりも、映画館での実際の子供・大人の反応を見ればいいかと。
モンスターズインクやトイストーリの方が明らかに「人に見せるもの」としての完成度は高いです。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:42 ID:???
これ既出?アニメ業界の問題点を指摘した社説は初めてではないかと思うが

読売新聞社説
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20030324ig91.htm


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 03:33 ID:EEQRWNjz
今の若い奴はいいアニメは見てるかもしれないけど
現実はサラリーマンのような暮らしてるからなぁ
いい作品は生まれにくいでしょ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 03:43 ID:ezIWhZGX
>335
きっとあれだ。燃え尽きる前の蝋燭は一番明るい、と言うじゃろ。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 04:13 ID:???
>335

狙いも話もストレートすぎて平板なリロ。
あからさまに「幼児向け」なんだよね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 04:23 ID:???
公開直後、スレ延びまくってた頃は議論はあっても悪評はほとんど見なかったけど
全然空気が違うなぁ。何か2ちゃんらしい。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 09:05 ID:PpYaBuAz
どうも宮崎監督はアメリカに文句をいいたいのを必死で
抑えてる感じありあり。いやならまえもって辞退すれば
いいのに。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 09:13 ID:???
とうとう幼女の背中描写がアカデミー賞いただく世の中になったか…

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 09:21 ID:???
>>341
アカデミーは辞退できない。
強制授与。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 09:26 ID:mOY2TVZ0
>335  よくアニメの事を知らないが技法とかそういうのでは?

345 :ゆうくんのママ:03/03/25 10:07 ID:???
夏木マリや文太に「おめでとう」祝福するのはおかしいんじゃ?
アメリカじゃ吹き替えで公開されてるんだろ?
英語字幕でも公開されてるのか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 10:15 ID:???
パヤオ表に出ず

いろーんなしがらみが絡まって
言いたい事もいえなくなっていると理解する。

347 :小さな器:03/03/25 10:26 ID:???
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 11:35 ID:???
>>341
アニメは彼一人で作ってるわけではないよ。
名前を連ねる人には、それなりに恩恵はあるわけだし、
受けること自体は、辞退することもないと判断したんでしょ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 12:07 ID:???
子供の時と大人になってからとの感想の差がつく作品っていいよね。
ちなみに、うちの娘(5)の一番好きなのは、カオナシが銭婆のところでケーキを食べているシーンだそうだ。
15年後に、もう一度聞いてみたい。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 12:31 ID:???
>>349
お父さん、娘さんを下さい

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 13:15 ID:InZ5jiMR
>アニメは彼一人で作ってるわけではないよ。

場末のアニメーターのモチベーションをあげる論理だなそれ。
これ言うと、低賃金でも働く連中(w

でも、ぶっちゃけ、宮崎以外は誰でもいいんだよな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 14:31 ID:???
「千と千尋」米で緊急拡大公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030325-00000105-kyodo-ent

やれやれだぜ・・・

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 14:41 ID:???
>>351
及び、指示系統以外は誰でもいいだろうとは思う。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 14:43 ID:???
>>351
まあ、お金でモチベーション上げるってのも、
何か違うかなと思うし、いいんじゃないの?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 14:45 ID:QLYmdCaN
餅くえ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 14:52 ID:???
>352
でも、客入るのか? いきなりそんなに

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 14:57 ID:fBjmJHeT
★男はココを見るべし★女と金と???★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:18 ID:+ArbJvuz
>349

 あの場面、俺も好きだよ。八歳の娘も、カオナシのお腹が
ぱくっとあいて、ケーキもぐもぐ食べると、手を叩いて喜んでる。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 16:04 ID:KYsXqw4u
私はユバーバの家でカオナシが閉まるドアをヨケル所が好きだった。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 16:06 ID:KYsXqw4u
↑失礼。銭婆の間違いでつ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 16:26 ID:BSz/PmGu
ジブリだと宮崎監督の作品しか見る気しないよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 17:37 ID:zxMCJvej
現在商業長編アニメ(CG込み)を作っている会社>ねずみ・夢・痔鰤・蛮題
しかねぇじゃん!(実質はねずみと痔鰤のみ)こんなもん取ったぐらいで
騒ぐなよな!アホらしい

363 :349:03/03/25 18:31 ID:???
>>350
私、お母さんだよ。(*^o^*)

>>358
宮崎アニメの食い物のシーンはなんでああ美味しそうなのか。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:42 ID:BvWgun1k
>>351 同意!
お前ら、コナンやカリ城の頃のハヤヲははっきり言って
「一人でアニメを作っていた」と言っていい。
創造的な部分は全部ハヤヲが押さえている。(音楽以外)
テレビシリーズや長編アニメの脚本、コンテや全カットのレイアウト、
主要原画の全チェック&直し。これは前人未到の仕事量だよ
誰もマネできない。それが体力気力の落ちた今のハヤヲには出来なくなってる。
「千と〜」のレイアウトや原画ははっきり言って甘い!
オこれが宮崎の構図か?と思う場面もある、昔なら手ずから直した筈なのに
目が届かなくなってるんだろうな。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:58 ID:???
>364
PCによって作業量は減ったはずだが… はて?

366 :激しく☆名無し:03/03/25 23:19 ID:???
受賞しましたね。



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:21 ID:???
漏れはネコのバスが登場すっとこかなー

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:25 ID:Ypm/Ok5L
>>363
くいもんのシーンにはこだわってるから。
あと飛ぶシーンとかのふわり感とか。
オーバーアクションにして演出にこだわる。
リアル路線に寄り過ぎた絵作りはかなり嫌ってるらしい。


369 :349:03/03/26 00:24 ID:???
コナン=ハイハーバーのシチューとパン
カリ城=伯爵の朝食、ルパンの食いまくり
ホームズ=ポリィのサンドイッチ、ハドソン夫人のキドニーパイ
ラピュタ=目玉焼き乗せパン、パズーの家占拠のドーラの食事
ハイジのチーズはいわずもがな、赤毛のアンはもっとすごい。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 04:07 ID:???
なんで、千尋はラストで両親をみわける事ができたのですか?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 05:02 ID:Nf1KTdae
>>370
やっぱ、真実の愛ですね。(笑)

ハクは自分の名前の記憶を失っても千尋がわかった。
また、千尋は竜に変わったハクを彼だとわかった。
反対に湯婆は溺愛しているにも関わらず、ねずみに変えられた坊がわからなかった。
千尋に「あの〜、わかりませんか?」と聞かれて、「汚いね」と答えるありさま。
で、金も好きなのに、カオナシが出した泥で出来た砂金の真贋にも気付く事が出来なかった。
ハクに「大切な物が変わっているのに気付かないのか」と言われるまでそれらに気付かない。
そう言われて、まず砂金を確かめる湯婆。坊があわれ。
しかし、坊も湯婆と銭婆との区別がつかない。銭婆に「情けないね、自分の親もわからないのかい」みたいな事言われる。
このように、千尋の関係と湯婆の関係が対比されている。

千尋には、本当に相手を思う気持ちがあったからハクや親がわかった・・・んじゃないかなぁ。
豚になった親を見分けるシーンは唐突にも感じるけど、うまく伏線をはってあるね。 
さりげない所に感服。

蛇足だけど、カオナシとは正体不明の意。
千尋と両親や千尋とハクのような関係はおろか、関係そのものを誰とも築く事ができないので
誰にも正体がわからない、だから、正体も無い。ゆえにカオナシ・・・かな?
あくまで個人的雑感です。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 05:03 ID:???
宮崎監督の仕事量が減ってクオリティが落ちた、というのはアンノも言ってたな。
監督は最初、本当は監督はやらないつもりで企画を進めてた、とも聞くな。

余談だが昔アニメージュでやってたアニメ大賞(タイトル覚えてない)で、
アニメーター部門やら美術部門やらいろいろあったのを無くしたのは
宮崎監督が「アニメは1人で作るものじゃない」と言ったからだとか。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 06:17 ID:???
もののけ姫はメリケン人がエボシ的思想だから、
アシタカ、サンを受けつけなかったんだろうなと思えてきた。

スレ違いsage

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 10:11 ID:???
>>371
おお。そこまで考えてなかった。
俺は370じゃないけど、サンクス

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:22 ID:???
ハクはかっこいいね

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:27 ID:tBGzOVod
ハク萌え〜
ヒカ碁の塔矢アキラで思い出しちゃうよ

宮崎アニメは天ラピュが一番

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 12:10 ID:rBvDpIvG
コサイン

378 :o:03/03/26 12:15 ID:???
ooooooooooooooooooooooooooooooooo

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 17:38 ID:???
「本当の名前がわからない」というハクに、
心の中で「塔矢アキラ…」と突っ込んでしまった。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 18:12 ID:???
じゃあ、「名のある河の神」っつうのは桑原本因坊かい?!

381 :金冷法:03/03/26 20:29 ID:MUPt2G7A
大変だ!
今、NHKでアメリカ版と日本版のセリフの比較をやったんだけど・・・。
ちがう、色が違う!
アメリカ版は赤くないぞ!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 20:41 ID:yQReGG1x
俺はリンさん萌えだ。
宮崎さんすごい!日本の誇りだ!!!

383 :bloom:03/03/26 20:45 ID:ZTZ3oXrI
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:56 ID:???
千と千尋は五番町夕霧楼のパクリ

385 :370:03/03/27 00:07 ID:???
>>371
丁寧にありがとう!

386 :名無しさん@お腹いっぱい:03/03/27 00:39 ID:???
>>351
千尋は、どこまでパヤオが実際に手をつけているか
微妙なのが、魅力になっているのかもよ。とか、、
若い頃と同じものを求めなくてもいいと思う。

近藤善文が生きていれば、もっと違ったジブリに
なっていたかも。。。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 02:12 ID:???
>>335
君の意見の全てには賛同しかねるが、
確かにトイストーリーはいい映画だったね。
馬鹿にして期待せずに観たのだけど魅了された。
自分の不見識が恥ずかしく思えるほどに。

俺は元アニメーターなんだけど、(数年で挫折)
はじめて動画を書いた時の原画が、宮崎さんも縁の深いテレコムアニメーションのモノだった。
道籏さんの。
テレコムが作ったアニメに憧れていた俺は嬉しかったなぁ。
で、一日かかって100円の動画を一枚もOKもらえなかった。
キャッツアイ2の最終回の一話前で、20年前の話です。

388 :123:03/03/27 03:31 ID:lpabGY/d
坊の言葉 
「おまえ(千尋)、病気うつしにきたんだな」
「おんも(外)にはわるいばい菌しかいないんだぞ。」
「おんもは体にわるいんだぞ」
「おんもにいくと病気になるからここにいるんだ」

 ハクを助けにいきたいが、坊が手を離さない

「血!血、わかる?」千尋がそういうと坊は驚き手を離す。
「血なんかこわくないぞ」
「あそんでくれないとないちゃうぞ」

千と千尋は「遊郭」がデフォルメされたものだという書き込みが多くありますが。
坊の病気を恐れているという発言。
これがこの物語の核となるものではないでしょうか。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 08:07 ID:mNEdw+/S
>>388
どう核になるのかよく解らないな。

その後の千尋の発言を聞く限り
ただ現代の温室育ちの子供を揶揄してるんだと思うが。

390 :123:03/03/27 09:15 ID:sfo+aUZe
「千と千尋」プロデューサー、アカデミー賞授賞式欠席
http://www.asahi.com/culture/update/0322/010.html

ハンセン病国賠訴訟名誉原告団長 島比呂志氏死去  
http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003mar/22/CN2003032201000147I1Z10.html

九州発―時代の肖像
作家 島 比呂志さん 〈上〉
http://kyushu.yomiuri.co.jp/jidai/020511.htm

青空文庫 いのちの初夜 ハンセン病患者が書いたもの
http://www.aozora.gr.jp/cards/000997/card398.html

391 :123:03/03/27 09:16 ID:sfo+aUZe
「神隠し」 これは長い間政府によって「神隠し」にあった者の物語ではないか。
      過去に結核、ハンセン病患者に対し隔離政策が実施された。

「油屋」という名の療養所という解釈
岡村平兵衛が家業の丁字油製造を応用して大風子油を精製。
らい治療に貢献。これは再発率が高く根治薬ではなかった。

油屋の入り口に書かれている言葉「回春」という言葉
熊本市に「回春病院」と呼ばれるハンセン病救護病院があった。

「千尋」という名が「千」に変わる。
療養所在園者の多くは本名とは異なる園名を用いているが
入所手続に当たって職員からそうすべきものと強要されていた

薬湯を利用するには番台から「フダ」を受け取る
 金板と呼ばれる薬の請求板、クレゾールで消毒をする為
 紙は使えずこのようなブリキの板に書いていた。

392 :123:03/03/27 09:16 ID:sfo+aUZe
国立療養所長島愛生園のホームページ
http://www.hosp.go.jp/~aiseien/welcome.htm
国立療養所長島愛生園入所者自治会のホームページ
http://ww32.tiki.ne.jp/~jitikai/menu.htm

上記のホームページにて。

島と本土の交通手段は1日18往復の定期船のみ。
のちに「人間回復の橋」が完成

場所、岡山県邑久郡邑久町虫明
映画では蟲、虫という看板がちらりと見える。
また橋をわたることに対して意味をもたせている。

患者収容列車(お召し列車)の写真がある。

母親が発病した場合、子供は引取り手がありませんでした。
そして、仕方なく母子共に入園した為,ハンセン病に感染してない
児童も多くいました。とかかれている。


393 :123:03/03/27 09:48 ID:sfo+aUZe
千と坊の会話にて、このようなシーンがあった。

坊「病気をうつしにきたのだろう」
千尋「私は人間よ」

だが「坊」と「千尋」の間に人間であるか否かの違いが見出せるだろうか。

千と千尋に出てくる神々は万の神であるといわれる。だが神々はみな異形の形をとり、
それが本当の神であるか、油屋にとっての「神」であるのか判断出来ない。
また古くから「聖域、神」という存在は封印されるべきもの、怒りを
鎮めるものとして描かれている。

現代にいきる千尋や千尋の両親がハンセン病、または伝染病をわずらったとは
考えにくい。最近、熊本裁判にて国が控訴を見送り決着がついたこと。
宮崎氏はこの「決着がついた」という点に危惧し、
わすれてはいけないものとして、この映画をつくりあげたので
はないだろうかと思う。

「千と千尋」というものもひとつの映画に過ぎず、解釈は
無限にあると思います。ただ宮崎氏のスタンスが突然、
変わるとも思いません。彼は彼なりのメッセージを映画の中に
封じ込めたのでは、そう思いました。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:06 ID:8zCjeVat
解釈はひとそれぞれだからいいけど
私はそういうふうには思えないな。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:07 ID:???
>>394
売春よか説得力あると思う。
>>393
前作もののけ姫から同じモチーフの続きと言うわけですか。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 13:10 ID:???
ハンセン病関係に限定してしまうと物語り世界の広がりに欠ける。
なにより面白くない。

油屋は大人の社会そのもの
千尋の成長過程が核
自分は素直にそれで楽しんでる。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:07 ID:???
>>396
ただそれだと今度は魔女宅になってしまう罠。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 14:42 ID:???
魔女宅は比喩的ではなく
まんまNHK連続朝ドラ的に平明な表現ですよね。

油屋の大人社会は現代性が盛ってある。



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 15:25 ID:???
ハクがでてなかったらこんなに見てないな〜

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 15:27 ID:???
久石譲の曲はサイコーだな
今CDれんたるしてきた




401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 16:38 ID:???
>>391
考え過ぎです。
坊が「おんも」と言っているのは基本的に自分の部屋の外の事で、
油屋もおんもにふくまれる。
坊のセリフは湯婆が彼を過保護に育てている事の説明にすぎない。
371氏の言うように、湯婆と坊の歪んだ親子関係を浮き上がらせるモノだろう。
また、油屋に集う神々は自由に集まって来て、そして帰っていくように描かれている。

「回春」やその他の様々な装置も特にハンセン氏病にゆかりがあるわけではなく、
一般にありふれたもの。
なにより、宮崎氏がハンセン氏病関連の諸々について憂いているなら、
そこまでまわりくどい表現はしない。

でも、391氏のカキコを面白く読ませてもらったし、感心する所もありましたけど。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 20:04 ID:znXtJOC7
>>401
作品の読み取りに対して”考え過ぎ”という断定は、
監督でさえできないことだよ。
ことに映像については、表のストーリーとは関係のない次元で、
小道具や舞台意匠に様々なコラージュを行うことで、
作り手さえ意図しないような解釈が幾重にも展開することがある。
それらに対して”考え過ぎ”という批評はお門違いというものだ。

>>123の語る内容は、私にハンセン病に関する基礎知識がなかったため、
とても興味深く読ませて貰った。
宮崎氏ならこのような埋め込み、やるだろうね。

無明に光を当てないうちにコトバに置き換わってしまう物事への危惧、
コトバで定義してしまうことで小さく閉じられてしまう人の知恵・知識の危うさ、
坊の”血”や”おんも・・・”にはそのようなことどもへの監督の怒りやもどかしさが感じられる。



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 20:08 ID:HIIyyb2g
神隠しというのは千尋が迷い込んだ世界そのものを指す
実はあの世界は現実の世界と同じ

404 :401:03/03/27 21:23 ID:???
>>402
う〜ん、そう言われても、正直、考え過ぎだと思っちゃいます。
論理的に破綻して説得力が無いですし。
世の中には郵便ポストが赤いのも何かの陰謀だ! みたいな発想の人がいますけど
それに近いモノを感じます。
やはり、考え過ぎでしょう。
答えがあって、その答えを導くのに都合の良い問だけをさがしている感じです。
自分の解釈にも批評的な目を向けてほしい。
失礼かもしれないが391氏の解釈はナンセンスだと思う。
たしかに、想像力は逞しいとは思うのですが。

>坊の”血”や”おんも・・・”にはそのようなことどもへの監督の怒りやもどかしさが感じられる。

まったく感じませんでした。虚勢をはる、坊の幼児性を上手く表現してるなぁとは思いましたが。
解釈は色々あってもいいのかもしれないが、
独りよがりなモノは、やはりナンセンスで説得力が無い自己満足に終ってしまう。
それでいいのならいいけど、それでは坊と同じ。
偉そうでスマンです。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:08 ID:???
>>391
宮崎監督自身が具体的にそういうことを意識していたとは考えにくいけど、
現実に存在した「日常の世界へ戻れなくなった人々」のイメージが
知らず知らずのうちに作品に滲み出てきた可能性はあるよね。
面白いです。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:52 ID:tVBbLVrp
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ウェカピポウェカピポ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< ウェカピポウェカピポウェカピポ!
ウェカピポ〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄




407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 02:10 ID:pfDKcD4w
顔なしです


408 :♥♥♥:03/03/28 02:52 ID:WmrUWu61
>>393
>だが「坊」と「千尋」の間に人間であるか否かの違いが見出せるだろうか。

そこは論点にはならないと思う。なぜなら、
それ以前に人間である事自体がタブーである事が描写されているし、
ハクも千尋との出会い頭に、帰れと千尋を追い返そうとしたのは、
千尋が人間だったから。だし。
作中で、人間。ってのは、そういう役割で機能しているだけと思われる。

>>402
>それらに対して”考え過ぎ”という批評はお門違いというものだ。

作品を読み取る段階で、お門違いな解釈をしているんじゃないかと。。。
「個人の解釈」の範疇であれば、そっとしておきますが、
それならそういうスタンスでやっていくべきだと思い( ´∀`)ます。

「オレだけは見抜いてる」っぽいカキコは、ハイ(´Д`)ハイ、って感じ。



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 03:21 ID:bOPsX+cG

ハク様がJrの仲間入りだよ!
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/jr/1048658900/l50



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 08:37 ID:???
>>409
行ってきてやったよ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 08:44 ID:???
考えすぎというよりは、こじつけの領域まで入るな。
ユダヤや日本神道は共通だという論と相通じるものを感じるな。

でも、まぁ物語なんだから、そう思い込んで納得してるんなら、
それでいいんじゃないって感じだな。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 11:11 ID:???
引き出しの多い作品だから
人それぞれの解釈ができるってことですよね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 14:04 ID:???
坊のパパですが、何か
湯婆といたした時は大変でしたが、何か

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 17:15 ID:at1utYsX
「センチヒなんて、我がもののけに比べりゃ糞だYO!」
byパヤヲ
 都内某所での発言。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 19:10 ID:???
ところでDVDの紅いの、モニタで色補正して見たとかいう香具師は
本当にいるんですかね・・。モニタの色補正はたいていRGBの濃度
調整しかできないからRを少なくしてBを多めにとかトンチンカンな
事やってるんですかね・・。

416 :402:03/03/28 20:01 ID:l48Vazvs
>>404
>>401であなたが>>391について語っているのを読むと、
意識的に禁忌のラインを引こうとしているように見えてしかたがない。
”説明にすぎない”、”ありふれている”という、思考停止状態の言い切りは、
なにか怯えのようなものさえ感じるのだが。

彼岸と此岸の橋
”血”に対して2回も出てきた嫌悪(恐れ)のシーン、
回春のダブルミーニング(摩羅の春と病からの快復と)
葬儀の台帳
爛れた神・・・

これらの断片に、宮崎氏のハンセン病との関わり(多磨全生園など)を加えて考えれば、
主軸となるテーマとならなくとも、重要な印として刻みたかったのではないか
という解釈は、ごく自然な流れではないだろうか?

千と千尋は、あるかないか解らない陰謀が渦巻くリアル世界の偶然の一場面ではなく、
宮崎駿という一個人の体験にもとづくとても偏ったしかも濃密な創作だよ。
そこには、最後まで行き着かない断片的なテーマが重層的にレイヤーされている。
だから割り切れなく、そして面白い。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 23:14 ID:???
>416
外野があれこれ推測しても正解はでないし。
気になるのなら宮崎本人にきいてみれば?

418 :401:03/03/29 00:08 ID:???
>>416
あの〜、俺が思考停止ならいいっすけど。
言葉尻の印象ではなく、>>401に対しての具体的な反論、
あるいは映画をハンセン病と関連づける、論理的な証拠(映画の中の)をお願いします。
少なくとも、>>391氏は具体的な根拠をあげてます。
そして、俺はそれらに論理的な整合性は無いと言っているんです。
例えば、ハンセン病患者は政府によって、自分の意思とは異なる隔離をされたわけですよね。
映画で油屋に集う神々にそのような印象を感じられますか?
望んでやって来て、英気を養って帰っていっているように描かれていますが。
金を払って温泉宿に行っているのと同じです。強制ではなく自由な経済原理が活きた社会が描かれています。
ハンセン病患者にとって隔離施設とはあのような楽園的雰囲気だったでしょうか?
少なくとも俺はあんな油屋があったら行ってみたいと思いますが。
やはり、「回春」「血」も特別にハンセン病と関連がある物では無いですよね。
隔離施設の中の患者はそんなに他者の血を恐れたのですか?
俺は坊は肥大化した甘え、幼児性、純粋培養による無知等の象徴のように描かれていると思いました。
坊がおんもと言うのは自分の部屋、自分の殻のようなモノだと思いました。
少なくとも、油屋も「おんも」にふくまれるのは間違い無いでしょう。
>>391氏が言うように、坊が隔離されたハンセン病患者をメタファーするとしたら
油屋を隔離施設とするのと矛盾が生じますよね。

まあ、映画が面白いというのは同意しますです。


419 :401:03/03/29 00:13 ID:???
すんません、
>>坊がおんもと言うのは自分の部屋、自分の殻のようなモノだと思いました。

というのは、言葉が足りません。
>>坊がおんもと言うのは自分の部屋、自分の殻の「外側の世界」のようなモノだと思いました。
という感じです。ごめんです〜。 やっぱり思考停止かしら。(笑)

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 01:10 ID:???
>>418
>ハンセン病患者にとって隔離施設とはあのような楽園的雰囲気だったでしょうか?

あの〜、楽園として考えてるのは客(神々)であって、従業員ではないのでは。
リンも「いつか出て行ってやる」とか言ってるし。
自分も客として行くんならいいけど、あそこの下男下女として
いつ終わるとも知れない重労働に従事しなきゃならないとしたら
やっぱりヤです。
ちょっと気になったんでツッコミ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 02:14 ID:jAMf9cIt
401の言うことは一般的に語られてる事だし、特に反論も無いけれど
公衆の面前に欲望や主張を暗に示したい衝動は作家なら誰でも持ってて不思議ではない。
腐海の毒にやられた手、顔を隠した鍛冶師のように、活動に関わってきた経験上
今回もハンセンに関わる人達に映画を通して自分が忘れていないという事を
物語の筋とは少し違った角度、駄洒落的、過去レスで上がってたダブルミーニング
で伝えたい衝動にかられても、それは自然な事だと思う。
監督がそれを表現したい動機は十分過ぎる程ある。
123はこじ付け的な部分も多いと思うけど、完全に否定するのが難しい証拠もいくつか挙げてると思う。
詳しくない自分みたいな部外者には、所詮証拠云々は解らないのだが
ハンセンとストーリーの因果関係を直接的に求めるのは、今回の映画の場合はナンセンスだと思う。
ハンセンが本来の物語りの核だとブチまけるのもナンセンスだが。

422 :♥♥♥:03/03/29 03:14 ID:???
>千と千尋は、あるかないか解らない陰謀が渦巻くリアル世界の偶然の一場面ではなく
>宮崎駿という一個人の体験にもとづくとても偏ったしかも濃密な創作だよ。

だから、断言すんなってんだ。 ヽ(`Д´)ノ



423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 07:22 ID:QYV9Ilp8
さすが2ちゃんだなあ。
おもしろいから、宮崎駿がどうして数ある社会問題の中で
ハンセンにこだわっていると思うのか、
もっと具体的にその経緯を教えてみてくれ。

ひょっとして、これまでの宮崎作品のすべてに
ハンセン問題へのメッセージが隠れているとか?

あのしゃべり好きな監督が、自然破壊への警鐘や
現代人の心の荒廃を語るのは山ほど聞いたが、
ハンセンについて語るのは一度も聞いた事がないぞ。



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 07:40 ID:1bKOAUQe
新聞のコピーのようです。実際の新聞は字がちいさくて読めませんが。

http://www.asahi-net.or.jp/~hn7y-mur/mononoke2/monolink06link36.htm
http://www.hikoboshi.com/eba/inori103MiyazakiHayao.htm


425 :123+ 424:03/03/29 08:08 ID:1bKOAUQe
ただ「これはハンセン病の映画だ」という見方は自分でもおかしいと
思いました。宮崎氏が具体的な描写をしていないということをそのまま、
受け取ることがができればよかったのですが。

作者が病気がテーマであるなどとは一言も語っていません。
職業、人種、思想、だとも語っていません。
だからこそ、みたひとの数だけの解釈がある。
そこが大事なのかもしれないと思いました。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 08:23 ID:cTZoMjQc
☆★☆★☆★☆★☆★☆ WORLD PEACE NOW 4.5! ☆★☆★☆★☆★☆★☆

************4月5日(土曜日)************
◇ピースラリー(集会):11時〜12時 
◇ピースパレード出発:13時
◇場所:代々木公園けやき並木
◇パレードコース:渋谷〜表参道〜代々木(予定)
◇交通:JR原宿駅下車徒歩/
営団千代田線明治神宮前駅下車徒歩/営団千代田線代々木公園駅下車徒歩

フセインの恐怖政治支配も認めない! ブッシュの戦争も認めない!
いわゆる“右”の人も、いわゆる“左”の人も、仏教徒もキリスト教徒も
イスラムも、創価学会員も、ヲタクもヒッキーも! この事態をまじめに
考えましょう。2ちゃんねらー(モナー!見たぞ!)も、3月21日のパレードに
多数参加してるのを目撃しますた。なお“妄想厨”は、右翼・左翼の別を
問わず存在しております。やれ、糞サヨだの糞ウヨだのと、ウダウダ掲示板で
ほざくだけで行動力ゼロの奴らよりはなんぼかまし。一番下の“おまけ”
でも開けて少しは悩んでみそ。

http://www.worldpeacenow.jp/

 ■◇■なおパレード中の喫煙はご遠慮ください■◇■

↓ブッシュ大統領の所属教会も戦争に反対!!
http://www.asahi.com/international/update/0327/013.html
↓『ブッシュ妄言録』こんなお馬鹿に世界が振り回されて……。
http://www.fugafuga.com/kenkyu/index.html
↓も一つおまけ
http://www.brain-jack.com/sign/0210_sign.html

427 :416:03/03/29 08:56 ID:???
>>418
まず断っておくと、
私は千と千尋がハンセン病をテーマとする物語だ、
とは言っていない。重要な印、と書いた。

論理的証拠、とはどういう意味かな?
メタファやシンボルの解釈上の論理性は416で書いたとおり。
監督の言動と示されている断片を見れば、浮き上がってくる。

それとも具体的証拠という意味だろうか?たとえばもののけの鉄砲鍛冶程度に直接的な?
そういう意味なら、それは無いでしょう。

>401についてはハンセン病云々以前の問題として言葉尻を捉えた。
>坊のセリフは湯婆が彼を過保護に育てている事の説明にすぎない
だから、”すぎない”といってしまってはそこで終わりでしょう。
なぜ湯婆は坊を過保護に育てる?外界のみならず油屋の他の部屋とも隔離して。
なにからの隔離?
そのような疑問から始まり、見た人それぞれの解釈が必然的に広がるでしょう?

私はそれは”知ること”からの隔離だと捉えた。
”知られる”と私だけの所有物である、
私が利己的に愛情を降り注ぐ対象物である坊ではなくなるからね。

”おんもは体にわるいんだぞ”と湯婆から聞かされたコトバをハナから信じ、
自ら確かめようとしない坊は、ネットを流れる情報をリアルと勘違いしている我々だし、
同時に先のメタファで読めば「無らい県運動」で「大和民族の純潔な血」を守るために、
盲目的にらい患者の隔離に走ったかつての日本人、実相を知らずにエイズ患者をおそれ、
異様なほどの潔癖に走る今の日本人が私には重なってみえる。→つづく

428 :416:03/03/29 09:14 ID:???
>427のつづき
>”にゆかりがあるわけではなく”、”そこまでまわりくどい表現はしない”
悪いが、401は言葉尻に集約されるんだわ。
いずれも、あなたが断定できることではないでしょう?
これらの言い方はあなたの解釈ではなくて、断定ですよ。
どうしてここまで断定したいのか、そちらが気になるといいたかった。

>ハンセン病患者は政府によって・・・
異形で崩れていても油屋ではくつろぎ癒すことができる。
いずれの神も、薬湯で湯治しにきているものたちだよ。
確かに私も行ってみたいとは思った。

>坊が隔離されたハンセン病患者をメタファーするとしたら
神々こそが患者のメタファでしょう。油屋はそれ自体、千尋のリアル世界からは
隔離された場所だよね。
坊はその外に”病気がうつらないように”隔離されたもの=真実を知ろうとしない人々



429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 09:17 ID:???
>>423
”ハンセン病 宮崎駿”でググって見なさい。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 09:21 ID:???
>>422
断言するよ。
映画はすべからくそのようにして生まれてくる。

431 :顔無し:03/03/29 09:22 ID:0+rHK3UA
>>206 
 DBは普通に面白いってだけだろ…。それに後半のあのグダグダっぷりは
擁護のしようがない。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 09:35 ID:???
>>430
断言するよ。
430は思い込みの激しいバカ。



433 : :03/03/29 11:40 ID:3H+Bv+Gz
文化の成熟は文明の終わり。
日本も、もうおしまいだぁ。


434 :呉智英:03/03/29 13:17 ID:sjm2oZwq
すべからくの使い方それでいいの?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 15:25 ID:???
>>434
「映画とはそのようにして生まれてくるべきものなのだ」という意味に
強引に解釈してみるテスト

436 :430:03/03/29 16:57 ID:???
>>434
呉さん、そして加藤さん、ご指摘ありがとうございます。
私、確かに「全て」の意味で使っておりました。
しかし、本来の意味で使った方が私の意図は通ります。

「映画はすべからくそのようにして生まれてくべし」

437 : :03/03/29 20:43 ID:???
>>382

お! 同じ好みのようですvv
気が強いけど、さっぱりした性格と見事な黒髪に萌えました・・・・・・・

438 :♥♥♥:03/03/30 01:24 ID:???
>>427
> 見た人それぞれの解釈が必然的に広がるでしょう?

「解釈」は、確かに個人の自由だよね。

> ネットを流れる情報をリアルと勘違いしている我々だし、

「我々」ではないでしょ。何いってる( ´∀`)の???

> いずれも、あなたが断定できることではないでしょう?
> これらの言い方はあなたの解釈ではなくて、断定ですよ。
> どうしてここまで断定したいのか、そちらが気になるといいたかった。

ROM的には、このカキコ。あなたにもそっくり当てはまると感じたが。。



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 01:31 ID:???
<宮崎駿監督の話>
全生園を訪れるうちに建物保存の必要を感じるようになった。
建物は病院史だけでなく、建築史的にも保存の意味がある。
山吹舎などは文化住宅の名残を残す昭和3年の建物。きちんと立っている。
全生園には作家北條民雄も入所しており、作品集「いのちの初夜」の舞台になっている。(当該記事より)
注:新聞記事には、宮崎駿監督の話として冒頭に
「もののけ姫でハンセン病の患者をとりあげようと思い」
という表現が含まれていたが、これは後日訂正・削除する告知が出された。
http://www.asahi-net.or.jp/~hn7y-mur/mononoke2/monolink06link36.htm

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 01:34 ID:???
> だからこそ観客はテロリストによる世界貿易センター破壊よりも、
> もっと強い衝撃を『千と千尋─』に感じたりするのである。
http://www.asahi-net.or.jp/~hn7y-mur/mononoke2/monolink06link36.htm

(゚д゚)ハア?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 01:48 ID:7DTxOe4b
>>438
いいんじゃないの?401も416も自分はそう解釈したって言ってるだけだし。
俺は、坊の「おんも」発言は401の「過ぎない」の範囲だと思ってるけどね。
「おんも」が自分の部屋より外、油屋の中以下に限る表現と断定される部分が無かったこと。
油屋の神々と関わることより、油屋の外の銭婆の出会いとの複線となった発言だったこと。
神々をハンセン患者のメタファと捉えれ無かったこと(あえてハンセン向けと断定する部分が乏しい)
まあ個人的に謎なのが、薬湯の札と油屋という名前、回春(んとに病院?)かな。


442 :♥♥♥:03/03/30 02:38 ID:???
>>441
 いいんじゃないの? と言われれば、まぁいいんじゃない。
 単に客観的な印象で言っただけなんで。ざす。

 気になったのが、お互いに解釈の内容に断定(断言)しあってるのに、
 なんで一歩も退かぬのだろうw というトコくらいかな。

 煽ってるワケじゃないよぅ。ヽ(´Д`)ノ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 12:28 ID:???
女の人に背中を流してもらえる銭湯・・
いかがわしいに決まってるじゃん・・。
子供は一体、どういう場所だと理解してるんだろう。



444 :401:03/03/30 14:23 ID:???
>>427
>私は千と千尋がハンセン病をテーマとする物語だ、とは言っていない。重要な印、と書いた。

了解です。俺も宮崎氏がハンセン病と関係があることは知ってますし、
「全生園に行ってごらん、人生観が変わるから」という言葉や、先述の「全生園の灯」も存じています。
俺の言葉が足りなかった部分もあると思いますが、
俺が異論を唱えたのは>>391氏の言う「これはハンセン病の映画だ」という点についてなのです。
これについては391氏もやや言葉が過ぎたと認めてくださいました。
俺も宮崎氏の作り上げる世界にハンセン病がまったく関わり無いとは言ったつもりは無いんです。これは御理解下さい。
ただし、宮崎氏の作り上げる世界においてハンセン病という要素は一部分に過ぎないと思うのです。
これはあなたの言う、「断片的なテーマが重層的にレイヤーされている」という事に通じると思います。
例えれば、宮崎氏の映画には自然保護的メッセージがあるのは事実ですが、
トトロやもののけ姫等の彼の映画が、ただ自然保護を訴えるだけの映画に終っていない様なものでしょうか。
ある程度、宮崎氏の情報を持って映画を見れば、それらの様なメッセージを感じやすいと思います。
しかし、俺は新しい映画に触れる時には出来るだけ先入観を持たずに虚心坦懐に見るべきだと思うのです。
過ぎた情報が映画を見誤らせる事もあります。
宮崎氏が普段語っているから、この映画はこういう意味だと考えるのでは無く、
映画は映画によって語りたいのです。
勿論、様々な情報から映画を深く読むのも高級な遊びだとは思いますが。


445 :401:03/03/30 14:24 ID:???
さて、俺も遊びとして深読みしてみたいと思います。
まず、油屋のネーミングについて考えてみました。
油からは「油を入れる(活力を入れる)」「油を売る(のんびりすごす)」等の連想が出来ます。
湯治場としてはいいネーミングでしょう。
また、油と湯の洒落以外にも癒しの「癒」、楽しいの「愉」もあるのではないかと思いました。
千尋にとっては、教えられる事の「諭」もあったのかな?
また、千尋とは昔は「ちいろ」と発音しました。これは映画に出て来る血に関したシーンと関係あるのかもしれません。
で、血の色は赤です。これは白をあらわすハクと紅白の組み合わせになります。
二人の関係がネーミングからも暗示されているようです。
ま、強引な深読みなんで気にしないで下さい。(笑)

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 15:56 ID:???
>>443
江戸時代あたりまでは
銭湯は混浴で
垢落としの湯女(ゆな)がいたんだよ。
その辺からのイメージだろ。
もちろんそれは昼間で夜は
遊女になるんだがね

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 17:39 ID:nWg9xlbN
「千と血色の神隠し」
「赤線の神隠し」? 

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 17:43 ID:nWg9xlbN
なんかゴロがわるい。
「赤線地帯の神隠し」にしよ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 17:49 ID:W4pW8lym
2003年:Metroid は任天堂 と Retro スタジオがショーの最も大きい賞で栄誉を与えられる年のゲームに勝ちます
2003のゲームデベロッパーの会議 のオープニングにおいて、国際的なゲームデベロッパーの連合 ( IGDA )は
その年報ゲームデベロッパー選択賞 (Game Developers Choice Awards) の多くの勝利を発表しました −
それが「ゲームのオスカー (Oscars) 」であると考えること。
賞は各年会議に出席して多くのビデオゲーム産業専門家によって投票をされる 
そして世界の向こう側に才能があるゲームデベロッパーの声を表します。
GameCube ファンは任天堂 (Nintendo) が今年非常に好意的に能力を発揮したことをうれしいでしょう、
その旗艦として Metroid プライム タイトルが皆が欲しがる「年のゲーム」賞を家に持って来るためにすべての他の競合を打ち負かしました。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 20:29 ID:bUy+BpT+
>>445
監督がひねくれモノだったから湯屋ー>油屋になった気もするけど
油屋の従業員ってカエルが多かったよね、確か。
昔、ガマ油ってのは民間薬の一つだったらしいから、その辺の洒落かもね。
ガマは実は我馬との説もあるけど、一般的な認識ではガマ=カエルだと思うから。


451 :あんこ ◆DU23bVdtpM :03/03/30 20:34 ID:o+7+llkM
>>445
なるほど、千尋=血色だからDVD赤かったのか。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 20:42 ID:???
リンは一体何の種族だったんだろう・・・
人間ではないけど、動物にも見えなかった。

453 :オールド・ファン:03/03/30 22:25 ID:???
パヤオの闇の部分を認識すべきだ。
http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_34_j.htm

作品のみに語らしめよ。
分裂気質のオヤジは語るなかれ。
表現者としては評価するが、哲学者としては埒外である。

454 :453:03/03/30 22:27 ID:???
URLはこちらの方が良いようだ。
http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_j.htm

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 23:53 ID:XqA6J619
もうすぐ12チャンの12時に、これについての事やるぞ

456 :427:03/03/31 00:23 ID:???
>>444
ご了解いただきありがとう。
あなたの当初の文意もわかりました。
私のRes中の至らない書き込みについてはご容赦ください。

私も映画を初めてみるときには予備知識はほとんど持たない。
で、最近少ないのだけど、時々猛烈に語ろうとする絵に出会うときがある。
千と千尋は、否が応でも私を再び絵の前に座らせようとする、
そんな数少ない映画だった。
なぜ?どうして?を問わざるを得なくする強引な力というか。
その関係を辿ってきて、ここでハンセン病と出会ったわけで。

刷り込まれた想いというのは、映像の中でのみ感じられるものだけでなく、
一度コトバにして意味を確認するという”怖い”作業も必要に感じる。

ところで、油屋を屋号にする温泉宿は結構多い。
油は表アブラ裏ユという逢い引きの隠語的な扱いがあったのかもしれないし、
世間の毒に染まった身と心のアブラを絞る油屋であったのかもしれないし、
それこそ宮崎氏が”油を売る”店なのかもしれない。
音と字が与える怪しげな印象はぴったりだと思う。

また、千と千尋のネーミングは、宮崎氏自身がどこかで語っていたように思うけど、
尋の字を抜いただけで意味が全く異なってくるところ、音の連なりが面白い。
千はとても大きな数、でも数だから数えることができる。
千尋はとてつもない深さ、広がり。数えることのできない一つの広がり。
尋を取られた千は、バラバラになった自分を一つ一つ数え確かめながら、
最後にもとの一つの千尋に戻っていった、のかもしれない。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 00:38 ID:???

http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_07_j.htm
> ▼ 間違っても子供には見せられない映画だ。
> 最初の5分間だけでもウジの湧く化け物イノシシが森から現れて暴れだすくらいだ。
>(エンターテイメント・ウィークリィ 10月29日)

(゚д゚)ハア?

> ▼この作品にはユーモアもあることはあるが、ミュージカルではおなじみの
> コミカルな人物も陽気な歌も登場しない。(後略)。
>(「ロサンジェルス・タイムズ」10月29日号)

ミュージカルではおなじみの...?   (゚д゚)ハア?

> ▼猫のトムやドナルド・ダックはたとえペシャンコになっても次の場面では
> 何事も無かったかのように元に戻るのに、この映画では動物は一度死んだら
> もう生き返らない。(USAトゥディ 10月28日)

猫のトムやドナルド・ダック...?   (゚д゚)ハア?


先入観でしか観ていない一部の方々のコメント。
「悪意に満ちた解釈」でなければ一体なんだというのだろう?
創作の可能性を著しく狭めさせる。
もしくは映画後進国の日本が作るにはマダマダ早いよ。という事かの?

もっとも向こうじゃ、暴力シーンを指摘されると、
シリアスっぽい映画でも「あれはコミック」で済ますお約束があるがね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 00:46 ID:???
http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_08_j.htm
> まるで辻褄のあわない脚本
> それに時々馬鹿馬鹿しい台詞がはさまれるせいで
> すべてが台無しになってしまっている。
>(「オーランド・センチネル」11月19日号)

馬鹿馬鹿しい台詞ってやらは、もちろん日本語版で視聴した感想だろうね?
どうなの?

って感じ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:11 ID:???
http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_09_j.htm
> だが1時間目を越したあたりから映画そのものが無秩序と混乱に陥っていく。
> タタラの人間たちともののけ達の激しい戦闘が描かれる一方、
> そもそもなぜタタラという独立国家が作られたのか、
> その首領たる女傑エボシが何者なのか、
> 何を目的にタタラ集団は神々と闘うのか等がまるで説明が成されていないため、
> 彼らの行動の動機が理解できず、われわれ見る側は困惑してしまうのである。

わからない事。に拒絶反応を起こす典型。
「お受験」体質の弊害ですな。

困惑すら楽しめばいい。楽しめなければ批判して語る必要もなかろうに。


> そして最も不可解だったのが、タタラに残ることをサンに語るアシタカの振る舞いである。
> 真実を見極め、腕の呪いを解くために旅に出たはずの彼が呪いの解けた後
> なぜ故郷の村に戻ろうとしないのだろう。

(゚д゚)ハア?
そんなのアシタカの勝手でしょうがw
なんでなんで、、、って、
世の中の全部に模範解答があるわけじゃないしさぁ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:15 ID:???
http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_09_j.htm
>もののけに育てられた彼女がなぜ衣服を着て、言葉を話すのか。

え〜と、作中で「人間の言葉」は話していないハズだよね。
アシタカと話せたのは呪いがかかった状態だったからでしょ?
どうなの?
ココら辺、うろおぼえでゴメン。
詳しい人いたらアドバイス頼みます。m( )m

それと「なぜ衣服を着て」。。。ってソレは上映上の「ご都合」だよね。
どう考えても。(^^;
中学生が同じツッコミ入れてたぞ。

>要するに、映画になっていないのである。

そんじゃ「評論」にはなってるのかねぇ?
評論というよか、むしろ感想のような気が。。。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:18 ID:???
>>457-459
お怒りはごもっともだがスレ違いかと。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:20 ID:???
>>459
>わからない事。に拒絶反応を起こす典型。
>「お受験」体質の弊害ですな。
>困惑すら楽しめばいい。楽しめなければ批判して語る必要もなかろうに。

は、激しく胴着いや同意・・。よかった。あんたみたいな人もまだいて、よかった・・・。
説明不足や理解困難なのがダメ、という人間が増えすぎ。そういう世代なのか。
そういう世代を育てた大人に責任はあるが、それでもやはり、今時の香具師らは
困ったもんだ。つうか痛すぎ。

463 :で、本題。:03/03/31 01:48 ID:???

>457 〜 >460 を踏まえた上で、
「千尋」に関する評論ではこうね。

http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_25_j.htm
> 自分の親だということで二人を救うべく必死の冒険を彼女はしたというのに、
> そのことで千尋はなにも報われない。
> 精霊たちの友愛と励ましを彼女は最後に獲得する。しかし、肝心の両親からは何も与えられない。

筆者はこの手のハナシが好きでないか、あまり物語に触れた事のない方か、
もしくは、物語の可能性においては全て結論ありき。な信念をもっている方。
と、お見受けする。

で、製作過程における内情を知りえた結果。以下の文。

http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_26_j.htm
> おわかりだろうか。このカオナシという思わせぶりな妖怪、
> 実は映画を2時間でおさめるための方便だったのである。

鈴木Pからのコメントがあったから判明した事なのに、
わざわざ種明かしをして下さっているらしい。

映画に向き合う時は、完成したフィルムを観て、純粋に感じ、
先ずはその範疇を出ない事が前提だと思う。
宮崎監督だって試行錯誤するだろうし、行き詰る事だってあるでしょうに。
あとから色々ほじくって、そうだったのか!
と解る事が評論に繋がるとは思えない。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:51 ID:???
>>460
>もののけに育てられた彼女がなぜ衣服を着て、言葉を話すのか。

もののけ姫で描かれる世界は彼女だけでなく、力を得た山犬や猪も喋る世界だからおかしくないよね。
衣服については私はこう考えた、

サンは自分が人間だと言う事を内心自覚している。
しかし、それが嫌であるし、自分も本当の山犬になりたいと考えている。
で、映画では詳しく描かれていないが、映画に出て来る三頭以外にも
山犬には他の兄弟の犬がいたのではないかと思った。
で、その兄弟は人間との闘いに敗れて死んだのではないだろうか。
それで、山犬になりたいサンは、亡くなった兄弟の山犬の毛皮を着ているのではないかな。
彼女の首飾りには「牙」がある。これも、その亡くなった山犬の物だろう。
山犬の毛皮を纏い、牙をつけ、彼女は山犬になろうとしている。
だから衣服を纏うのは人間の証しではなく、山犬として生きる為なのだと思う。
そして、サンの頬のイレズミ(?)は血に濡れた牙だろう。
これらは説明過多にならずに、山犬にもなれず、人間にもなれない
彼女の苦しみ、哀しみを上手く描いているなと思った。

で、リンク先の評論は私も読んだけど、どれもお粗末な物で驚いてしまった。
このスレで語っている方たちのほうがよっぽど理解していると思った。
2チャンはこわいね。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:53 ID:???
>>462 さん。
 禿同レス。さんくす。( ´∀`)

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:56 ID:???
>>464
>山犬の毛皮を纏い、牙をつけ、彼女は山犬になろうとしている。

悲しいかな、そういう呪術的な行為が
彼女をよけい人間臭く見せてしまう。
野生動物か人間かの違いは外見ではなく
ありのままに生きられるかどうかにかかっているのに。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 01:58 ID:???
>> 464 さん。
 成る程、そう考えればグっと、サンのキャラが引き立ちますね!
 そういう考えは浮かびませんでした。
 面白いです。ヽ(^o^)丿
 ありがとうございました!

 こういう解釈力が良質な想像力なんだと思う。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 02:00 ID:???
>> 467

464 さんは、
> サンは自分が人間だと言う事を内心自覚している。
という前提で想像してますが。。。

469 :468 を訂正。。:03/03/31 02:09 ID:???
464 さんは、
> サンは自分が人間だと言う事を内心自覚している。
という前提で想像してますが。。。


ごめん。以上のレスは、
>>466
のレスにあてたものです。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 02:15 ID:???
>>468
別に>>464に反論してるわけじゃないですよ。
サンは山犬になろうとすればするほど
逆に人間臭くなってしまうということを言いたかっただけ。
かといって生物学的に人間なんだから、
あるがままに振る舞えば齟齬が生じるに決まってる。
どうやったって野生動物にはなれないっしょ。

自分がいまいち不満なのは、そんなサンのどうしようもない状態が
アシタカとの恋愛感情で埋め合わせがついたことにしていいものかと。

471 :いちお、最後に。:03/03/31 02:21 ID:???
プリンセス・モノノケの功罪
http://www.gbs-np.co.jp/main/inter/mononoke_kaigai_j.htm

で、散々このスレにカキコまれてきた、対象のサイトには、
著者のメアドすら見当たらないのだが。。。

私が見落としてるだけ?
発信元と連絡がとれないって事は、匿名BBSと、どう違うの?

言いたいのは、批判する人の種類にも色々あって、
作品を批判されているからと言って、
その批判をを真実と鵜呑みしないように気をつけよ〜っと!
という自戒っスね。まいど。

というワケでスレ違いじゃないモン。((;゜Д゜)

472 :いいたい事は了解っス。:03/03/31 02:32 ID:???
>>470
> かといって生物学的に人間なんだから、
> あるがままに振る舞えば齟齬が生じるに決まってる。
> どうやったって野生動物にはなれないっしょ。

だからさ〜、
> サンは自分が人間だと言う事を内心自覚している。
ってカキコんでるでしょうが。。。
なりたい。ってのは、464さんの想像する単なるサンの希望で、
結果的に「なれるかなれないか」を言ってるわけじゃないの。
しかも、
> 山犬にもなれず、人間にもなれない
> 彼女の苦しみ、哀しみを上手く描いているなと思った。
とまでカキコんでるのに。。

レスは、さんくす。( ´∀`)

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 02:42 ID:???
>>472
だから反論してるんじゃなくて同意してるんだってばよ。
「山犬にも人間にもなれない」ってのはどういうことなのか
自分なりに解釈してみたわけ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 02:48 ID:???
>>473
 そうか。
 了( ´∀`)解。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 14:39 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030331-00000096-kyodo-ent

拡大公開で興行収入急増だってさ、やっぱ獲ると獲らないでこうも違うんだね

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 00:52 ID:???
プリンセス・モノノケの功罪
のトップページがここ
http://www.gbs-np.co.jp/
だって事は解ったんだけど、やっぱし、メアド表示ない。。。

プロバイダ経由で、メアド表示かBBSの設置を促してもらおうと
思ってるんだけど詳しい事わかんないや。(´-`)
gbs ってのがソウなのかなぁ?
誰かアドバイス頼んます。m( )m

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 01:40 ID:???
「宮本雄之介」でググったらこんなのひっかかったけど。
www.at-m.or.jp/~aaaaaaaa/RG/old_log/bbs12.htm

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 04:55 ID:???
[宮崎駿 衝撃発言]
http://life.2ch.net/test/read.cgi/yume/1049138026/

マジ、おどろいた!

479 :401:03/04/01 05:13 ID:???
>>456
どうも〜。俺も失礼しました。いろいろ教えていただいて感謝です。
あなたには、宮崎氏以外の好きな映画の話も聞いてみたいなぁと思いました。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 09:34 ID:D46SGaTO
age

481 :ACN通信員 ★:03/04/02 23:48 ID:???
メモリアル BOX 5000個限定発売

サントラ盤などを収めたメモリアルBOXが4月9日に緊急発売されることに。
「サウンドトラック アルバム」と「イメージアルバム」、主題歌マキシシングル
「いつも何度でも」のCD3枚と、特典として新柄ポストカード3枚セットを封入した
BOXセット。

http://music.nifty.com/news/new/030331/h_10.htm

482 : :03/04/04 00:41 ID:zmPD9wtp
だいたいなぁ、話があって、無いようなものが日本のアニメだということを
西洋人は理解できないのさ。


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 00:52 ID:F3yGN5rN
>>482
何勝手に決め付けてるんだか( ´,_ゝ`)プッ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 04:32 ID:DXUBnXfG
>>482
EVAは無さ過ぎて、さすがの日本人も切れたけどな。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 23:51 ID:???
25日の記事で、遅くてスマンが、こんなん発見。既出だったらゴメンね。

[ 宮崎駿監督に文化勲章浮上 ]
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/o20030325_10.htm

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 00:31 ID:???
>>484
ええーー!!? Σ(゚Д゚)

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 18:52 ID:BxEJ4TAA
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1048489261/36-39
徹底議論専用スレ(再利用)

徹底議論するための厳しいルールを用意
真面目に議論したい人、論争に決着をつけたい人向け。
まずはスレで話題にあがったものをこのスレにコピペ、
議論を続けるなどしてください。 議題の提示だけでも
よいです。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 02:55 ID:XFYPTxTY
ぼく右翼。千尋はくそだ。ソープランド物語なんてかきやがって。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 06:00 ID:b8Jq91As
このアカデミー賞は米国の印象良くするためしくまれたものだよ。
正当な評価では無い。

反米監督や犯罪者監督も賞を取ったしね。
普段ならありえないラインナップ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 13:04 ID:mhGYD7CY
 米誌タイムのアジア電子版は10日、「アジアの英雄20人」を発表、
日本からは米アカデミー賞を受賞したアニメ映画巨匠の宮崎駿監督と
米メジャーリーグ、ヤンキースの松井秀喜選手の2人が選ばれた。

 このほか、昨年のサッカーワールドカップ(W杯)で活躍した韓国チームや
米プロバスケットボールNBAで活躍する中国の姚明選手、
1989年の天安門事件で戦車を止めた無名の青年、
米スペースシャトル「コロンビア」の空中分解事故で亡くなった
インド生まれの女性宇宙飛行士カルパナ・チャウラさんなどが選ばれた。

 また、同誌のウェブサイトで一般からの投票を受け付け
インターネットによる投票でナンバーワンを決め、20日に発表する。
http://www.time.com/time/asia/hero/


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 13:08 ID:+lw9r8uE
2ちゃんねる固定人気投票
http://multianq.uic.to/anq.cgi?room=jiro_rocket

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 00:57 ID:???
>>489
そんな良心的な理由じゃないよ。
日本のアニオタやメディア宣伝に言いなりな大衆の財布に目をつけたアメリカ資本が
日本に進出しやすくするためネタだよ。
こうしておけば、出資話を持ちかけた時に「う、うちもアカデミー賞にノミネイツされちゃいますのかなっ」と
舞い上げて商談をまとめやすい。日本のアニメ生産コスト(特に人件費)の低さを折り紙つきでしょ?
要はいま製造業が中国・東南アジアを馬鹿にして安くこきつかってるのと同じことを、
アニメ業界の日本に対してやろうとしてるのさ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 11:00 ID:IBgA3p4Y
おまいら投票しる!

タイム誌・アジアのヒーロー20人
http://www.time.com/time/asia/hero/
是非、『宮崎 駿』に投票を!現在、韓国サッカー代表が一位です。

Hayao Miyazaki となっています。

嫌韓厨じゃなくても、日本人なら日本人に1位を取って欲しい筈。

さぁ、今こそ2chの力を見せつけましょう!
タシロの再来を!

※コピペ推奨

494 :山崎渉:03/04/19 22:31 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 11:51 ID:???


496 :これが真実:03/04/21 12:22 ID:???
週刊新潮4月24日号 42頁

 − オスカーも役立たず 「千と千尋」また惨敗 −

 日本アニメ界、いや日本映画界にとっての快挙と賞賛された宮崎駿監督作『千と千尋の神隠し』のオスカー受賞。授賞式に(日本時間3月24日)直後には、早速、アメリカでの配給元であるディズニーが、北米とカナダで実に700館以上での拡大公開を発表していた。

「何しろ、日本では304億円もの記録的興収を上げ、その勢いで全米公開に挑んだのが昨年9月でしたが、これが思うように伸びませんでしたからね。オスカーの箔がついて、今度こそ大ヒットとの期待が高まっていました」(映画記者)


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 12:22 ID:6zE1kiNv
 昨秋の公開当初は北米地区のみの26館でスタートし、その後、徐々に館数を増やしたものの、ピーク時でも151館止まり。しかも授賞式当時はわずか7館で細々と上映している程度で、
興収も約561万j(約6億7300万円)と、オスカーを争った全5作品の中でもダントツの最低額だったのだ。

「作品の質については現地でもかなり評価されていたのに、こと興行については、現地メディアも完全な失敗だったと論評していましたね」(在米ジャーナリスト)

 それだけに、期待が高まった今回の拡大公開だったが、意外にも、またもや惨敗のテイだという。


498 :これが真実:03/04/21 12:23 ID:???
「最初の週末だった3月28日から30日の週末3日間の興収こそ約180万j(約2億1600万円)でしたが、翌週末には早くも103万jにダウン。上映館数は711館でしたから、1館あたりの平均では、週末3日間でたったの17万円しか興収がなかったのです」(同)

 もっとも、受賞直前の週末には同じ平均で約8万円しかなかったのだから、それと比べれば倍増したことは確か。

「大量のCMを流したディズニーにとっても、さすがにこれほどの結果は思惑外れだったようで、間もなく、上映館数も縮小されることになりそうです」(同)


499 :動画直リン:03/04/21 12:25 ID:5h8f7X5l
http://www.agemasukudasai.com/movie/

500 :三浦:03/05/05 18:15 ID:XoQ/jiP6
千と千尋は2ちゃんネタ。

湯婆が働きたい人は基本的に拒まないと言う誓いを立てたのは
つまり
2ちゃんが基本的に誰でも参加できる場であることを象徴しているのです。
レス入れる気持ちさえあればほとんどの人は普通に参加できます。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 01:27 ID:???


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 18:24 ID:???


503 :山崎渉:03/05/28 08:55 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

504 :YahooBB218112048043.bbtec.net:03/06/07 20:49 ID:???
 

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 00:01 ID:???


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 00:19 ID:???
うんこー

507 :山崎 渉:03/07/12 10:49 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

508 :山崎 渉:03/07/15 11:59 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

509 :山崎 渉:03/08/02 00:49 ID:???
(^^)

510 :山崎 渉:03/08/15 11:49 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

511 :メディアみっくす☆名無しさん:03/12/19 23:53 ID:???
http://www.hey.ne.jp/~mb/whatrepo.htm


512 :メディアみっくす☆名無しさん:04/01/02 14:39 ID:???
http://www.hey.ne.jp/~mb/


513 :メディアみっくす☆名無しさん:04/01/15 01:24 ID:???
a

514 :メディアみっくす☆名無しさん:04/01/20 09:55 ID:PKa8dk3j
千となんてどこがいいのか・・・

515 :メディアみっくす☆名無しさん:04/01/20 10:27 ID:au5ReFW2
紅の豚最高だよな

516 :メディアみっくす☆名無しさん:04/01/20 13:57 ID:???
「赤」デミー賞って意味なんじゃないの
納得。

517 :メディアみっくす☆名無しさん:04/01/20 20:23 ID:kyAg9NYi
『風の谷のナウシカ』で
ナウシカが「イかせてぇ〜〜〜〜!!」
って叫ぶ所がよかった。

518 :メディアみっくす☆名無しさん:04/03/07 18:16 ID:R6XroiKf
ナウシカパンツはいてない

519 :メディアみっくす☆名無しさん:04/03/07 23:13 ID:zhS9nqNL
アカデミー賞、有力なのか!
受賞するかな・・・

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)