5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

須賀原洋行part29 同じアイディアで2度

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 00:16 ID:GOrq75hb
  「これからも『気分は形而上』などで昔ちらっと4コマのテーマにしたような視点を
          『新釈うああ哲学事典』でふくらませてみたいなと思っています。 」

           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ

  その『気分は形而上』14巻より
  「4コママンガ家は 同じアイディアで2度描かない 為に死ぬ思いしてるってのに」

前スレ
須賀原洋行part28 エポケー
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1071140433/
関連スレ等は>>2-10 あたり

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 00:16 ID:GOrq75hb
スレ1「須賀原洋行ってスゲエ」
http://salad.2ch.net/comic/kako/987/987742056.html
スレ2「須賀原洋行ってスゲエPart2」
http://salad.2ch.net/comic/kako/996/996930334.html
スレ3「須賀原洋行って以下略.part3 電波襲来?」
http://salad.2ch.net/comic/kako/998/998250939.html
スレ4「須賀原洋行って以下略Part4 わかりあえない人々」
http://salad.2ch.net/comic/kako/998/998590067.html
スレ5「須賀原洋行って以下略Part5 あんたのせいだっ」
http://salad.2ch.net/comic/kako/998/998965422.html
スレ6「須賀原洋行って以下略Part6 架空掲示板分室」
http://salad.2ch.net/comic/kako/999/999876428.html
スレ7「須賀原洋行 part7ハンディか個性か?」
http://choco.2ch.net/comic/kako/1001/10014/1001425639.html
スレ8「須賀原洋行 part8 ゴーマンかましてよかですか?」
http://choco.2ch.net/comic/kako/1002/10021/1002129884.html
スレ9「須賀原洋行 part9 好きでやってるんじゃ…(^=^;)」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1003/10031/1003131854.html
スレ10「須賀原洋行part10 よしえサンちと伊東サンち 」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1005/10052/1005257060.html
スレ11「須賀原洋行 Part11 ダメッ!ヘタッ!」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1009/10099/1009961061.html
スレ12「須賀原洋行ってスゲエ Part12 いつでも辞めてやる!」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1015/10154/1015402027.html
スレ13「須賀原洋行 Part13 書込の無断転載を禁じます」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1017/10175/1017537703.html
スレ14「須賀原洋行 Part14 ぷぷぷぷぷぷぷ」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1023/10230/1023015043.html

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 00:17 ID:GOrq75hb
スレ15「須賀原洋行part15 氷」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1026/10266/1026622616.html
番外スレ「それでも、須賀原洋行を支持します」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1035/10353/1035329577.html
スレ16「須賀原洋行part16 学生服とエアーガン」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1034/10349/1034920345.html
スレ17「須賀原洋行part17 角度から」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1039/10392/1039282226.html
スレ18「須賀原洋行part18 パクリエイター登場」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1041/10416/1041618450.html
スレ19「須賀原洋行part19 二階級特進」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1044192071/
スレ20「須賀原洋行part20 本当にあった愉快な打ち切り」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1047999829/
スレ21「須賀原洋行part21 需要がなくなれば消える」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1049504677/
スレ22「須賀原洋行part22 読者層の違い」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1052316478/
スレ23「須賀原洋行part23 打ち切りのモンダイ」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1055527039/
スレ24「須賀原洋行part24 おかげさまで好評です」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1057940481/
スレ25「須賀原洋行part25 文字を減らせ」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1061893827/
スレ26「須賀原洋行part26 あまり記憶にないです」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1063729922/
スレ27「須賀原洋行Part27 CO2が大量発生 」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1066837916/
スレ28「須賀原洋行part28 エポケー」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1071140433/

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 00:25 ID:GOrq75hb
公式ファンサイト「須賀原大先生の部屋」
http://www.h7.dion.ne.jp/~omega/sugahara/index.html
黒とりさんの過去ログを保存してるHP
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/1039/suga/sugamenu.html
竹書房HP
http://www.takeshobo.co.jp/
BE・LOVE-net
http://be-love.net/

現在連載中の雑誌、新聞
モーニング 『新釈うああ哲学事典』
本当にあった愉快な話 『実在ニョーボよしえサン日記』
中日新聞 『真剣10代さぼり場』

けつちゃんこと(^=^)大先生を観察するスレ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1002118419/l50
▽▲▽今週のモーニング Part45▽▲▽
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1072331471/
本当にあった愉快な話/本当にあった笑える話
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1026358992/l50


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 00:37 ID:F3cnJFGv
>>1
スレ立て乙!!

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 00:58 ID:0f2iJA7w
このスレではゆとりのあるアンチが現れるといいな。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 01:13 ID:x7V428a5
マジな話、ゆとりのある先生の作品が読みたいな
プロの味を見せてほしい

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 01:58 ID:wjti3N2R
今回の「唯脳論」は、ツッコミどころもあるだろうけど、そこそこいい線じゃないの?

終わりあたりの男女の会話
「過程を何も知らずに死んでいくことになるんだぜ」「それはいや〜」
というのが「知りたがる脳」のために滅んでいくのを表してるのでしょ

‥‥けど、そこまで読むのはこのスレの住人くらいだろうな、不憫な作者(w

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 02:47 ID:OXLCYuCB
このスレではせめてゆとりのある信者が現れるといいな。


10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 03:03 ID:NxVfQZ3J
         |                        __        /
  な そ     |,、_,.、_           _rvヘ-''"´..:::::::::::.. ̄`ヽjヽ ,'  い. そ  立  糞
  い り     l::::::::::::`〜-、      >...:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:... ノ |   う  の  て .ス
  だ ゃ   〈::::::::::::::::::::::::ヾ、    (rソ:::::::::::::::::::::::,ィ:::,、:::::::::.ヽ. |   の ま  て  レ
  ろ あ   L_:::::::::::::>>1}}      (/::(:r'ハ::f(/ノィノイ(::::::::::! |   か ま  お  を
.   う      厂ト、:::::::;;::::;;:rシ     ゝ(.ン=≧-、`lニニ二r |r-、! |   い 逃. い 
  ?     /::::}} `'´_,、!       ハ!'´li゙}゙f|  '´lリ` |l}、l| .〉  ? げ .て 
\       /.:::ノ′r'フ'⌒´ト       l l;  ̄.ソ     ̄ j「ノノ! |.      る.  .
::::::.`ー一 <、::::)   ´,fリ  \、     ヾ!  Lャ-     ,!r':::リ|       っ  
::::::::::::::::::l fヘ〉l::}   ''""  _´丿       ',  ーニ-''"  ハ::::f′\    
::::::::::::::::::\ ゞ'′,      ´ (         i、  ー' /! ぐリ   \         /
ヾ:::::::::::::::::::ゝr-、  i,   ∠´「         _」 \_/ ,!  `ヽ、     ̄ ̄)厂 ̄ ̄
 `(::::::::::::::;;F′ヽ       ャ′  __,,、-‐''"´ |i    , ′    `ー- 、..__
  L;;::::::广′  `ー- 、._  ) /   `‐- _ ′!    /  !  _,..、 ''"´  ``丶、
   ツ       ::::::i ̄__/  _   ヾ    ̄`` r┴'''"´ ̄   -''゙       ヽ.
   _、-''|      /  >'´, ,`´  ̄\へ    ,i          i′         ゙;
=ニ´_   j i    /  i′/ / /  ィ‐-L.._\  ,!          :l           i
   `ー 、_'   _,,⊥-ヽl'' { j= r′   `ヽ、 l           ' 、       .::|
        ヽ '´      \ヽノ .ノ         ヽ|              ゙!       ::::|

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 06:00 ID:0f2iJA7w
>>7.9
と食いつく余裕の無いアンチども。
相変わらずだな。


12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 06:02 ID:0f2iJA7w
やっぱ犬よりアンチ見てるほうが好きだな。
馬鹿一人見てもなんとも思わないが、
馬鹿に必死で突っ込みを入れる馬鹿を見るのは楽しい。

犬自体はどうでもいい。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 07:50 ID:OXLCYuCB
【キーワード抽出】
対象スレ: 須賀原洋行part29 同じアイディアで2度
キーワード: 0f2iJA7w



6 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:04/01/23 00:58 ID:0f2iJA7w
このスレではゆとりのあるアンチが現れるといいな。


11 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:04/01/23 06:00 ID:0f2iJA7w
>>7.9
と食いつく余裕の無いアンチども。
相変わらずだな。



12 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:04/01/23 06:02 ID:0f2iJA7w
やっぱ犬よりアンチ見てるほうが好きだな。
馬鹿一人見てもなんとも思わないが、
馬鹿に必死で突っ込みを入れる馬鹿を見るのは楽しい。

犬自体はどうでもいい

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 10:56 ID:T+lloWfW
0f2iJA7w
ゆとりも余裕もないな

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 14:02 ID:reK0xgCX
スルー汁。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 20:22 ID:x7V428a5
2ちゃんに書き込むのはメシのたねじゃないからね
余裕が無いのは(ry

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 20:30 ID:LC7nJ7yy
公式ファンサイトに行ってみたけど、アシさんの漫画面白いな。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 21:05 ID:BDoXeGSc
哲学漫画で有名漫画家が出てきた回見て後日思ったんだけど
大先生、アシさんがここに描きこんでいるんじゃないかと疑ってないか?
あんまりアシさん誉めてもいくないぞ。

19 :訂正:04/01/23 21:06 ID:BDoXeGSc
描き→書き

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 21:24 ID:OGK5FAq6
余裕も何も大体必死なのってアンチじゃん。
漫画への突っ込みは必死にならなくてもいくらでも出てくるし
素直な感想へいちゃもん付けるほうがよほど必死だろうし。

たしかに、文句言いたくて無理に悪口いってるような場合は
他の漫画家ではあると思うけど、先生の場合ほんとにひどいし、痛いからなぁ・・

しかもバカに突っ込むバカを見るのが楽しみなんて、あんた
ほかに楽しみはないのか?という感じで全然上から見た
ポーズになってないし。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 21:25 ID:OGK5FAq6
ごめん肝心なとこ間違えたよ。一行目アンチじゃんじゃなくてアンチアンチじゃんです

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:11 ID:ziyVe3iO
>>20
2ch以外の場所でもそのくらいしゃべれよ。
2ch以外に楽しみないのか?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:12 ID:BcOh+1ks
>>17 おいおい、アシ的実在日記が面白いのはもう常識だよ‥‥


と思っていたら、アシさんの「1月の表紙4コマ」とかあったんだ
これ今月からかな?
前のがあったら見たいなぁ

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:30 ID:38OCQ3WT
>>23
大先生、アシさんの漫画の監修してるんだな…。
正直、アシさんの才能に嫉妬してるところがあるんじゃねえか?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:31 ID:OGK5FAq6
ありがちなところで
・アンチは2chが全てだと思っている
・書き込んだだけで一日中ここを見てると思い込む
・批判は楽しみがないからやってる

という根拠ない思い込みがあります(w
というかそうでも思わないとつらいのかな・・

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:07 ID:oUS+7I8d
>>25
いや、自分がそうだから他人もそうに違いないと思い込んでるんですよw

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:42 ID:ziyVe3iO
>25に当てはまってるね。


28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:42 ID:OXLCYuCB
>>26
視野の狭さは筋金入りですからねー

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 01:44 ID:EXTHoxEO
>>13,14って釣り?

>>12がどうしようも無いのは皆わかりきってる。
>>12もねらって書いているんだろどうせ。
だけど>13,14みたいなガキ突っ込みが>>12を増長させている。

釣られるのもいい加減にしろよ。ヴぁか

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 01:50 ID:EXTHoxEO
つうか俺も釣りだな。
アホ放置できんかったよ。

>>12-14放置で>>15みたいな対応がいいね、
すまんかった。


31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 08:48 ID:lOUcw3mQ
視野の広いマンガの話頼むー >両陣営

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 17:13 ID:lOUcw3mQ
↑あーーーそう言ったとたんにひと気が無くなってしまった(T_T)
既にこの作者に対しては、批判と煽りあいしかすることはないのか・・・
まあそうなんだけど・・ごめんよ余計な事言って。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 18:07 ID:e7oM4R7W
>>32
単に祭りに乗り遅れただけだって。
最後の発言が1時台で、あなたの発言朝の8時なわけだし。
オフピークに発言してもねえ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 19:04 ID:3iADxTgx
>>33
そういう方向に持って行きたいんだろ w

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 03:08 ID:GopdwIrv
土曜の午後に大量に書きこんであればあったで
他にやることないのかと言ってそうだね。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 11:06 ID:1bcbuGT0
>Re: 箱人間と脳化社会 須賀原洋行 - 2004/01/25(Sun) 07:17 No.15272
>皆さん、ご感想をありがとうございます(^=^)。
>別の知的生命体がいるとしても、全くOSが違うようなもので、コミュニケーションの接点がない
>のかもしれませんね。生命体といっても我々の考える物理学では全く理解できない次元の存在かも
>しれませんし。宇宙全体と一体化している意識存在という宇宙生命体だったりすると、それが実は
>我々が感じている「神」だったり(^=^;)。

先生はご存知ないかもしれませんが、そいう話はすでにSFという分野で語り尽くされていますよ(^=^)

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 11:14 ID:jaBKUqwZ
サイボーグ009だな

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 13:06 ID:IKvjv52z
>生命体といっても我々の考える物理学では全く理解できない次元の存在

 我 々 の? 考 え る? 物 理 学?  

「生命体といっても我々のphilosophyでは全く理解できない次元の存在」
にした方がスノッブな感じで(・∀・)イイ!!と思います


39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 14:04 ID:XE8UIP6J
よしえサン五巻より
「海で見る夕焼けって心にしみるものがあるよね」
 
これ気のきいたせりふか?
デートでこんなこと恥ずかしくて俺なら言えんぞ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 16:33 ID:IrmB6PYV
>>36
残念ながら、ここでアンチがわめいていることも、すでに語り尽くされていることなんだよね。w

>>39
言えるチャンスがあったかのような言い方だな。w


41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 16:53 ID:vRnEgTIC
つか、なんでこんなに叩かれてるのか解らない。
普通におもしれーじゃん。すがわらくにゆき。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 16:55 ID:vRnEgTIC
絵が下手とか言ってるけどさあ、あれはわざとだろ?
サイトのギャラリーとかちゃんと見たの?
フツーに萌えるつーの。

アンチだか何様だかしらないけどさ。
こんなに叩かれる理由がわからん。私怨?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 17:27 ID:MyHMnXeM
小賢しい人→此処で煽る住人
普通よりちょっとアレな人→>>41-42
教養人→生暖かい目で(ry

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 17:50 ID:hOqwcXGJ
普通の人→大先生を知らない

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 18:30 ID:lM7pBaxt
自ら釣られて、ぐぐってみました。>すがわらくにゆき
あー、なるほどねー。ちょっとの違いで犬違いだねー。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 18:43 ID:K+iDGJqs
>>42
> アンチだか何様だかしらないけどさ。
> こんなに叩かれる理由がわからん。私怨?

私怨がある人もいるかもしれんが(不特定多数の集まる掲示板だし)
私個人としては、作者本人の底の浅い、他人を無意味に見下した思想が随所にかいまみえる、嫌らしい上にあまりにもつまらない漫画が
反吐が出るくらい嫌いなので、その嫌いさを発言してます。別に何の得にもならんがな。
こいつのいやらしさがわかるほど、こいつを知ってる人が周りにいないので、ここは「タンつぼ」として中々使えます。
シマコーなら周りの人間とそれなりに貶しあったりも出来るんだが、こいつはなあ。

あ、こいつの家族とかはどーでもいいです。
漫画のキャラとしては、匠なんかは大嫌いですがね。
もちろん嫌いだけど叩いてはいません。叩く人を止めようとは思わないが。人の勝手だし。


↑うわ、なんか自分必死だな。字面だけ見たら。クスクス。タンつぼ失敬。


47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 18:44 ID:gjgRfsYS
>>37
手塚治虫の「火の鳥」もだ。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 19:23 ID:Hjw2DtCj
>>46
もちつけ、>>42が「こんなに叩かれる理由がわからん。」と言っているの
は「すがわらくにゆき」氏だ。
理由がわからんのは当然だ。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 22:07 ID:LwsKHDCR
>>36
>先生はご存知ないかもしれませんが、そいう話はすでに
>SFという分野で語り尽くされていますよ(^=^)

ハゲ同。


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 00:12 ID:0jwsNHzk
>>48
わー、ほんとだ。
「すがわらくにゆき氏」には私怨も義憤もありませんーーーー。
確かにこの人が叩かれてたら不思議だ。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 00:40 ID:qFUN8/X/
自分の読解力のなさを認めちゃってやがんの。w


52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 00:43 ID:xRwIOAHd
何だよ読解力って。ばか。
いちいちこんなスレ上げんじゃねえ。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 01:59 ID:eztZM6LC
>>52
馬鹿丸出しだねw


54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 02:16 ID:O13IH6z7
突っ込んではいけないことなのかもしれないが
太陽って地球の「ママ」か?
せいぜい大きな長兄だと思うのだが

「おうちかえう」にしておけば…

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 02:51 ID:qM1/m6pp
今から30年以上前には、「太陽がママ」という説が有力でした。

当時の百科事典には、その説が載っていた記憶があります。

ただ、その辞典では「世界で一番長い川はミシシッピー川」
になっているぐらい古いものでしたが...


56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 03:00 ID:qM1/m6pp
それより、公転を止めるほどのエネルギーを
どこから取り出すかが問題では。

大きな推力を出せるのは、今のところ化石燃料しかないだろうけど、
公転は止められないよなぁ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 04:13 ID:fMZxcZNP
>>56
「妖星ゴラス」という東宝特撮映画では、南極に巨大なロケットエンジンを
設置し、地球を動かしてディープインパクトを回避しました。
エネルギーは原子力だったかな?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 06:59 ID:Vbgoy32D
平塚らいてうの「元始、女性は太陽であった」からですよ(^=^;)

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 12:10 ID:JUejWS98
犬先生の今週の中日新聞の漫画。

「ま、いいんじゃないの?」

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 17:32 ID:MYZ87dYv
スガスガスガ
スガ須ヶ原は
寒いなあ

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 21:05 ID:Mw21CJ7S
ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3159.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3160.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3161.jpg

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 21:25 ID:8T6HSHuC
犬犬犬 犬先生は イタイよね

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 22:54 ID:/8a85hsz
ダメダメダメ
ダメダメダメダメ
ダメダメダメ

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 00:49 ID:SyOinK/k
>>61

しかしつまらなすぎて発狂しそうだ。
中学生の壁新聞レベルで原稿料をのうのうともらってることに呆れる

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 06:22 ID:2aKp+qYn
この4コマ、どういう順番で並べてもいいような気がする。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 10:15 ID:/OFg0dTq
単純すぎ

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 16:24 ID:k1214Ed3
きっとアレだよ、「これなら俺も漫画家になれるんじゃ」と若者に思わせるための

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 16:42 ID:1F+igqyM
この手抜きぶり、そろそろ連載終了か>中日新聞
大先生的にはモーニングの連載打ち切りよりも
中日新聞の打ち切りのほうがきっついのかな。
見栄をはれなくなっちゃうもんね。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 17:40 ID:o8iueO9E
中日新聞購読しているヤシは料金取りに来るヤシに漫画のところだけ切り取って
「こんな糞漫画はいらないから、その分値下げしる!」って言ってやれ。

70 : :04/01/27 17:56 ID:umRPZozm
>>61
乙。
これすごいね……。犬歴史の中でもダントツのひどさじゃないの?
こんなんで金もらえるの?


71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 19:26 ID:6I8BhlEP
アンチアンチがどう頑張ろうと、ちょっとこれはかばえまい・・

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 20:23 ID:5SvLJhdy
アンチアンチはスレ住人を叩きたいだけで
大先生のマンガには興味ないから無問題。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 20:58 ID:fklQ+ndi
正直、このスレの方が面白いわけで

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 21:25 ID:6I8BhlEP
確かにかばってる感は皆無でしたね。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 21:55 ID:RafDiRa0
このていたらくでは4月の新年度に合わせて他のマンガ家と交代だな

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 22:40 ID:REpvzmt7
中日新聞も厳しそうだし
モーニングもそろそろヤバそう・・・
でも、大丈夫だよ!大先生は才能があるんだから!

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 23:04 ID:5cFxOTD6
×ある
○あった

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 00:04 ID:aYKShEI8
ところで、先生も「もう少し"難しく"考えなさい」じゃないだろうと
思うんだけど。俳句のアドバイスとして。
深く考えなさいとか、イメージを膨らませなさい、じゃないの?
マトモな作品=難しく、ってとこが実に先生らしいけど・・

素直な気持ちで冬を考えて・・イメージを膨らませて・・
木枯らし、氷、雪、寒い。。どうやっても僕の心なんですけどしくしく
汗 欄外(でも次は春よっ!!)

ぐらいの陳腐さなら十分許そう

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 00:35 ID:llPzcH/x
>>78
きっと、中日の担当に「もう少し、難しく考えられるような漫画を描いて下さい」と
言われたのでしょう。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 00:43 ID:JTzBr86K
大先生「うーん、高校生が俳句かぁ。
冬ねえ・・・冬冬冬 冬冬冬は 寒いよね
ぐはっ、おもしれえ、これでいいや。
さっ、ラーメン、ラーメン」

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 01:21 ID:9Kyf+Rk9
「冬冬冬冬冬冬」と字が並んでいると糸冬が混じっているように見える

82 :Ω:04/01/28 01:50 ID:iksrl1gf
>>72
確かに。
アンチアンチはアンチの馬鹿評論が見たくて煽ってるだけだからな。
犬がアホ漫画書けば書くほど喜ぶわな。

犬=アンチ

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 03:08 ID:knFfKd/+
>>61
これはアンチといえども何の評論もできんよ。
貶すも何も、これ、漫画なんですか?
大昔の「おもしろ漫画」ですか?

くらべてはいかんと思うが、いしいひさいちだったらどんなくだらなさそうに見える作品のときも、くだらなさの中に妙な味があって
すがすがしい脱力感感じたりもするんだけど…

もうあかんわ┐(´д`)┌

84 :Ω:04/01/28 08:35 ID:iksrl1gf
いしいひさいち。。。
脱力すぎてもうあかんわ┐(´д`)┌

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 14:23 ID:GQHENczO
ほのぼの君の方が面白い

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 14:32 ID:aYKShEI8
自分が関心の無いマンガに文句を付けている人がいたとして、
それがいかにアホでも見てて楽しいとは思えない。

やっぱ文句言われることが腹立たしいという動機がないと。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 14:59 ID:6zqA9KNE
>>85
同意。面白くても面白くなくてもあの漫画は好きだ。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 15:01 ID:3QyS6n3n
そういう境地は偉大だよな。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 15:10 ID:fSUybdQ1
50年間熟成させた佃先生と比べないで・・・

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 15:13 ID:zKbkNJY9
>>86
同意。
普通、飽きるよね。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 21:19 ID:3QyS6n3n
さて、明日は木曜日。ニーチェだ。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 23:20 ID:6so1Z59K
「神は死んだ!」でなんかやるんだろうな。

『哲学OL』の「社長は死んだ!」は面白かったが、もしこれも使いまわしたら
今度こそSセンセを見限る!

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 23:46 ID:6fLHf7V0
御器の惑星オモロナヒ

94 :Ω:04/01/29 04:28 ID:2fZzVlgT
>>86

>>61の漫画なんか何度も読むか?
興味ないだろ?
あんたらにきょうみあるんだよ。

>>90
「普通、飽きるよね。」
いやいやあんたらたいしたもんだ。


95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 05:22 ID:h5CYK9eE
今週はよかった気がする。


ニーチェじゃないけど。

96 :メグミ:04/01/29 09:24 ID:4RmKIXDk
最初、ダメだこりゃとおもった。
中盤、そうでもないかなと思い始めた。
最後、やっぱりダメだった、つうか、アレはブチコワシだろう。

先生、たぶん正月に、猿の惑星見たんだろうなあ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 12:06 ID:DeMZZ7cE
ゴキきもい。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 13:13 ID:izCYADJw
>>94
( ´,_ゝ`)プッ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 15:28 ID:xhI2uMI5
ボートで上陸→ニンゲンホイホイにかかる

の間にゴキブリの住居にどうやって入ったかが
すっぽり抜け落ちている。
あの海がゴキブリの住居の一部だったってことか?
ゴキブリの住居は屋根がないのか?

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 16:54 ID:vdL/aOFJ
またゴキブリがで100

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 17:36 ID:WehvE6yn
今回は面白かった。
うまくパロディに仕上がってた。

貶せば良いってもんじゃない。

過負荷が哲学かどうか?文学じゃねぇーの。
って点にさえ目をつぶれば面白かった。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 18:59 ID:2KWGqzFT
あれー?
今週のテーマはニーチェの「ルサンチマン」じゃないの?

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 19:16 ID:rhvGqhGQ
朝も早よからモーニング読んで誤記の惑星。


マジに気持ち悪くなった。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 21:29 ID:Cx97/+M2
亜光速がだせる宇宙船が現在のスペースシャトルそのままてのはなんとか
ならなかったのかな。



105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 21:48 ID:Zvakr6JG
主人公理性的に見せようとしてのだろうけど、
単に無表情な人になってしまっているの以外良かったよ

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 21:51 ID:iW66tGn7
ミイラ役をあややにしたのは何か他意があるのでせうか?

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 21:59 ID:hdmr1BXX
>>106
あれむかついた。あやや最高なのに。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:10 ID:15g4FNgN
話の後半部分は落ちが利いていて大変よかったと思うぞ。
久々に秀作かと思われる。
しかし、前半が長すぎないか? 
映画のパクリ部分の無駄ゴマを削って、
落ちの部分をもう少し引っ張っればもっと秀作になったと思うぞ。
ミイラの部分は完全に不要だ。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:17 ID:rQdWyWY6
宇宙船=スペースシャトル。。。
先生頑張ったなぁと思う。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:52 ID:15g4FNgN
今気づいたが、ゴキと人間の身長差が段々と縮んでいっていますね。


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:56 ID:z9aFLTEl
このマンガ見てると、哲学って対人恐怖症とヒッキーに
市民権を与える為の学問っちゅう気がしてくる。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 23:10 ID:qCAj/owp
>>111
同感

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 23:59 ID:olfBCMP8
カフカの「変身」の表紙、新潮文庫の丸写しだねぇ、いいのかなぁ(w

新潮の新版では「グレーゴル」表記だから、中味は読み直していないのがバレバレ


114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 00:00 ID:teEElkRp
読み味がすっきりしないからこの人の漫画は読まない事にしています。読まなきゃ腹もたたんし

115 :Ω:04/01/30 00:00 ID:7D1TKpyd
>>95以降いい流れだね。

>>98は俺含めてアホをスルーできない人間。


116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 00:05 ID:7D1TKpyd
>>111
オレもそう思うんだよね。
犬が唯一漫画のフォローを匿名でできる場所。
そして哲学で必死こける連中の唯一の自己主張の場所。
こんな場所も必要なのかもしれないね。
見てて楽しいし。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 00:32 ID:hh/CbWsT
スペースシャトルまんまなのは良いのかな・・・・・

あんなふうに降りたら燃え尽きるのは、まあ、どうでもいいことだが。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 00:36 ID:BxSEeyiA
今回内容はともかく絵がキモかった。
もう少しなんとかしろよ。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 00:43 ID:hh/CbWsT
絵の事は今更じゃろ、形而上の初期も超えるほどの誤記ゾロゾロは清々しくもある。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:02 ID:b9V7UwMc
「このマンガは映画『猿の惑星』のパロディーの形をとっているが」

 パ ロ デ ィ ー ?

大先生、「パロディー」の意味分かっていますかぁ?

「賢明な読者はすでにお気づきの通り…」
の文章はある種のパロディだけどさ(w

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:07 ID:ipRnKMxi
なんつーか、ラスト2ページ以外は
猿の惑星をまんまやってるだけじゃん。
カフカとほとんど関係ねーし。
中日新聞を手抜いてこっちに注力しているかと思いきや、
このざま?

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:14 ID:z538J8gP
オリジナルの[猿の惑星]公開当時、日本ではあやかりドラマで「猿の軍団」
って作品が造られた。オリジナルの[猿の惑星]の関係者が訴えようかと来
日したのだが余りにも悲惨な出来(低予算にも程があるだろ)だったので「訴
える価値もない」と脱力して帰っていったそうだ

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:22 ID:b9V7UwMc
>>121
そこら辺は、先週号の予告が
>次号はニーチェの「ルサンチマン」です!!
だったことに関係ありと思われ
没くらって、あわてて書いたような出来

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:29 ID:ipRnKMxi
>>123
そういえば、今週号はニーチェのハズだったんだよな。
しかし、編集者に没くらったというより、
「資料が読み込めなかった」
「やりがいのあるテーマなので、もっと下調べして
 前後編でやりたい」
とか甘えたこと抜かして、今週のカフカになったような気がする。
どう見ても、カフカだって没の出来。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:32 ID:8qNpsTM6
>>115
( ´,_ゝ`)プッ

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:41 ID:b9V7UwMc
>>124
そんなこと言ったら、全部(ry

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 11:39 ID:Df3QYths
今回は結構おもしろかった。

しかし、ミイラを出す必要はどこにあるんだろうか。(猿の惑星の中でそういうシーンがあるの?)
つーか7千年経ったのは地球時間であって、宇宙船の中でなぜミイラ化するんだろうか?

それと哲学してる主人公や医者が、毎回、後手を組んでカツコツ歩くのは何故なんだろう。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:49 ID:NFBcRoHT
正月にテレビで「猿の惑星」放映していたのでそれを見ながら
猿じゃなくゴキブリだったら・・・とか思って勢いで書いただけじゃないかな?

落ちだけ変えてパロディとかいうならもうネタに困る事はないね先生。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 13:04 ID:dRTUWIEw
>>127
ミイラシーンは猿の惑星第一作にあります。
恒星間飛行は7千年とはいかなくても長期の時間がかかるので、
冷凍冬眠装置が故障したら数年でミイラになるでしょう。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 13:13 ID:u9Zn5NCb
>>128
なんかそうっぽいね。
ラスト唐突にカフカ持ち出して
とってつけたような認識論モドキのオチつけただけ

131 :メグミ:04/01/30 13:53 ID:HUJkNtxg
映画「猿の惑星」のミイラシーンは、序盤でいきなり出てきた、
けっこうショッキングなシーンだからね。
引用したくなる気持ちもわかる。
(「あ、このひとがヒロイン?」と思わせる美人を出しておいて、
  次の場面でいきなりミイラになってるからね。びっくりこくのよ。)

ただ、先生のあの見せ方は、プロとしてどうかと思う。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 15:08 ID:fNiTF+US
向こうはパロディにも著作権主張してくるが大丈夫か?
流石にとっているよな。

自分はゴキちゃんより、あの主人公の無表情さが嫌だった・・・。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 16:36 ID:+OoZBp3v
許可なんて取ってるわけなかろう。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 18:10 ID:ipRnKMxi
ハリウッド映画に著作権はないと考えています(^=^)

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 18:28 ID:o7vFAv6z
むしろ抗議していただいたほうが
「パロディ」と認められたことになるので
うれしいですね(^=^)

136 :127:04/01/30 19:01 ID:Df3QYths
なるほど、映画にミイラがでてくるんですね。
すなわち「モーニング読者は全員、猿の惑星を見ている」のが前提なわけだ。

そうすると、(本当にゴキ世界が7千年後の地球だったのなら)地球をだいぶ
行きすぎてるっていう宇宙船の嘘データも、映画にあるんですか?

つーか、映画見てなくてもわかるつくりにしろよっ!

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 19:10 ID:VayfhqoP
ゴキがひたすらキモかった。初期の形而上のゴキもすごかったけど
まだ見られたんだが。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 20:22 ID:5edY07gv
>>136
ミイラが出てくるどころか、全く同じシチュエーションで使われています。

>そうすると、(本当にゴキ世界が7千年後の地球だったのなら)地球をだいぶ行きすぎてる
ずっと未来で目が覚めた、と言うのは、同じですね。
最初、地球から遥か離れた惑星だと思われた、と言う点も、同じです。
読み直してみたんですが、字を書くシーン、「雌と繁殖するでしょう」のシーンなど、
「そのまんま書いてみました」度は極めて高いです。


139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 21:22 ID:iGlcGoyA
>>136
パロディに「分かる人にしか分からない」という前提があるのは仕方がないと思う。
ただこの漫画の問題は『猿の惑星』を見ている人間でも、
「ははあ、この場面はあそこのあれだな。ニヤリ」と思えないところ。
だって何のひねりもないんだもの。
パロディっていうのは、オリジナルの面白さのエッセンスを抽出して、
なおかつ、それをいかに料理するかがポイントでしょう。設定だけ変えてそのまま出されてもねえ。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 21:46 ID:qYuiAvJA
パクリとパロディは違う
あれが「パロディ」なら世の中に「盗作問題」など存在しない



あぁ、「ミノタウルスの皿」の件もパロディですが、そうですか

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 21:49 ID:p1I4/Z5z
いつもよりいいといってる人が散見されるが
それは単に構成のしっかりした哲学的テーマの映画を
そのままパクったから構成があまり破綻してない
というだけの話で先生の構成がいい訳でもなんともなく、

しかもよくこれをずうずうしくパロディといえるな
という3流焼き直し。はぁ

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 22:26 ID:9i41D3uH
今週の本愉も酷かった。
月一になったんだから、週一のときと違って
内容が濃くなってもよさそうなものなのに。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 23:06 ID:2sYdziRI
これはもうダメかもしれんね

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 23:08 ID:BKKvcbbR
頭のいい振りをしようとするからボロがでる。


145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 23:31 ID:5edY07gv
先生もオリジナルを付け加えようとするんだけど、
そこの部分がどうしようもないのは、にんともかんとも..。

特にラスト、主人公がいきなり悟り切ったクドクドモードになるのは、
まあ、先生のお家芸なんだけど、
それ自体が唐突でつまらない上に、
知性化ゴキたちがその戯言に同調してしまうという、
ある意味知性があるとは思えない行動を取るところに、
先生、ナニかんがえてんの、的、
どうしようもないダメダメさを感じるわけで...くどくど。

146 : :04/01/31 00:33 ID:bAV6jJYV
生命維持装置の異常でミイラになるのはいいとして、なんでミイラの
服が破けてるんだろう??? 

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 04:15 ID:XjPEjz4p
作者の能力はさておき、
そもそもコンセプトに無理がないか?

週刊ペースであのページ数で
哲学を説明してストーリーを作るって。

148 :127:04/01/31 05:26 ID:LAVbk/Cj
>>147
他人と比べちゃいけないのは重々わかってるんだが・・・
相原コージさんなんか、(本人にその気があるのか知らないが)たった4コマで哲学してますよ。

>>141
「今週はおもしろかった」と書きましたが、127で書いてるとおり自分は猿の惑星を見ていないわけで、
もし見ていたのなら

なんだよこれ、まんまパクリじゃねーか。ちったあヒネろよ!

という感想を書きこんだに違いありません。なるほど、最後の繁殖まで映画のまんまなのねー。(呆)

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 06:48 ID:QHj6fAZH
読者に考えさせる、ということが出来ずに
何かの本の受け売りみたいな教科書的説明ばかりしてたら
8Pじゃ足らんだろうし面白いマンガになるはずもない。
スカ腹にそれが分かってないんだからどうしようも無い。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 06:52 ID:1nj3KOF0
↑だからドリフのコントみたいに、もしもOOがXXだったらみたいな
話ばかりになるんでは。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 11:21 ID:fbK7fJSF
でもドリフのコントはワンパターンでも面白かったよ

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 12:16 ID:vzKZLjSR
世の中では哲学って勘違いされてませんか?

人間とは? とか 生きるとは? とか言ってるだけで哲学的だと言われる。

sophia(知)をphilos(愛する)と言う点では、間違ってないのかもしれん
が、そういう問いは何千年も前から考えられ続けてることで、それが人類の
知の遺産として膨大な書物に残されているわけで。

本当に哲学的思索をしたいなら、そういった問いがどのように立論され、議
論されてきたかを、自分なりに噛み砕いた上で自分の思考をしてくもんじゃ
ない? まあ一般人がそんな深く思索したいと思うかどうかはおいといて。

そういう意味で大先生の哲学漫画は安易に疑問やテーマだけ投げかけるんで
なく、哲学者の思想を伝えようとしている姿勢には評価が持てる。

唯 一 の 欠 点 は 話 が 面 白 く な(^≠^

153 : :04/01/31 12:31 ID:9c3/xVZ8
哲学者の思想を伝えてるっつーか、公民の教科書レベルじゃん。
……公民って科目、もう今はない?

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 13:56 ID:9cs12Z6V
>>142
ひどかったねー。
エピソード自体が全然面白くない・・・
他人に読ませる気があるのか?って感じ。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 14:41 ID:uXi4YJA6
>>122
公開じゃないよ6年くらい後だよ(宇宙戦艦ヤマトの前番組)。

しかし、猿の惑星パロディはテレビで昔見た、関西の一発物のネタが一番面白かったな。


156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 16:37 ID:fbK7fJSF
>大先生の哲学漫画は安易に疑問やテーマだけ投げかけるんで
>なく、哲学者の思想を伝えようとしている姿勢には評価が持てる。

おっしゃりたいことはよく分かるし、一般的にはそうですが
この場合そうでしょうか?

優れた表現であればテーマを投げかける形だけでも言外にその先を
考えさせる、感じさせるものがあるけど先生はとてもそういうのは無理。

具体的思考過程、思想を伝えるならば深い解釈と教養が必要だけど
先生の場合、説明しないと分からない代物なのでくどくど解説を加え、
しかもそれが浅くて曲解と自分の主張や正当化への我田引水になってる・・

そういう風に思えるのですがいかがでしょう。知らない人にも面白く
(必ずしもげらげら笑うって意味ではなく)、知ってる人にはもっと面白い
そういうもので無ければ読者層がどうのとか言えないと思う。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 20:47 ID:kcQxSzqw
犬先生に、もう何を言ってもだめだ。
先生は、みんなは知らないだろうけど、私は知ってるんです
って本気で信じ込んで作品、描いてるんだもの。
あの根拠のない自らへの自信って、なんなんだろうね。
私にはわからない。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 21:34 ID:jkWpuMXP
から元気とか、自信過剰とか、自意識過剰とか、うぬぼれとか、
自己陶酔とか、思い込みとか、自尊心とか、そういうたぐいのものって、

確かに、創作者にとって、必要な資質では、あるんですけどね。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 23:04 ID:hrQfcKLh
>>155
> (宇宙戦艦ヤマトの前番組)
つまらんことですまんが、裏だったのでは?

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 23:11 ID:jkWpuMXP
猿の軍団ですが、低予算ながらそれなりにおもしろい野心作、
という評価もあります。

少子化で子供がいなくなり、誰もいない遊園地で、老人が一人、
ジェットコースターに興じる暗示的なシーンなど、
作品は明らかに「猿の惑星」に影響を受けて造られたものですが、
そこから一歩はずれた、独自のSFマインドあふれるアイデアを持った
作品ではなかったかと思います。

というわけで、「猿の軍団」を先生のアレと同列にするのは、
実物を見てそう思う人以外は、やめた方が良いと思います。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 23:19 ID:jkWpuMXP
先生に提案。

1) 「くどくど」を禁じ手にする。
2) 1)を1年間続ける。

これで、作品がちっとは改善されると思う。
この制約で描けなくなるようなら、所詮先生はそこまでの漫画家。


162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 00:24 ID:OjukYNGv
死ぬ思いでアレ?それとも手ぇ抜いてる?
どっちにしても終わってんじゃん。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 00:26 ID:j2CimnDz
本愉で「ネタが思い浮かんだ。地球人になりすまして
勝手にダムを造りまくるダムダム星人が…」って、どんな話にする気だよ?w

昔、吉田戦車の「伝染るんです」で
「何だ、このダムダム人ってのは?」
「僕が考えた、ダムを守る正義の人です」
「何でそんな人の絵をオレのポケットに入れる?」
ってネタがあったけど。これは偶然の一致でしょうか。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 00:33 ID:j2CimnDz
>>152
>>sophia(知)をphilos(愛する)と言う点では、間違ってないのかもしれん

そういや、先生は愛知県名古屋市在住なんだよなぁ。
(オレもだけど)
そのこと(県名の由来とか)をネタにしたことあるのかな。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 01:46 ID:TQNH27ZV
>>159
ヤマトの裏番組はハイジです。
そのせいでヤマトは本放送は人気なかったという話も。
ってスレ違いすみませんねえ。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 03:26 ID:Rnae8ct1
素朴な疑問なんだけど
カフカの変身のメインテーマはあれでいいの?
一度読んだだけなのでわからないんだが。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 03:46 ID:PGdD3cgD
ヤマトの裏はキャンディでは…?

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 03:50 ID:TQNH27ZV
>>167
キャンディはもっと後で、しかも放送日は日曜ではない。

ttp://www.tvdrama-db.com/
とかで検索してみてはいかが?
スレ違いはこれにてやめときます。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 07:07 ID:XMBDUck1
>ヤマトの裏番組はハイジです。

ヤマトが日テレ、ハイジがフジで
TBSでは猿の軍団だったのですよ。

ちなみに本愉でのネギ弾丸ネタも美味しんぼの有名なネタですね。
まさか料理大好き薀蓄大好きな先生が美味しんぼを読んでな(ry


170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 08:11 ID:HgdXQDiN
かつおぶしドバドバだっておいしんぼネタパクリだったね。
薀蓄がことごとく漫画なのって子供みたい。
しかもかつおぶしはちゃっかり自分オリジナルみたいなこと書いてたし。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 09:47 ID:RKAUx5+/
1n目で「美味しんぼかよ!」と思わせちゃう露骨ぶりはどうかと思った、編集も止めろよ。



172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 11:15 ID:lZxyKTKz
先生、中途半端に記憶力いいから、
漫画で読んだ事忘れて、中身だけ思い出して
凄いアイデアが浮かんだと思っちゃうんだよ。
いや、まじにそう思えるよ。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 14:43 ID:rqCLT+1W
それは記憶力悪いと言ったほうが・・・
もしくは都合の良い記憶力かと・・・

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 17:04 ID:4mMbQ0T2
皆さん、先生をそんなにいじめるのはやめましょう。先生は非常な努力家なのです。
形而上13巻によると、1984年のデビュー当時は

>『大学で勉強した哲学をマンガにするというのはどうだ?哲学思想をわかりやすく解説する哲学コミック う〜むこりゃ新しいジャンルだ』
>しかし 概論的なことをかじってきただけなので 一歩深い段階を解説しようとすると 自信をもって描けなくなるのだった
>『ええいっ ギャグでオチをつけてごまかしちまえっ』

と言う状況だったのです。
それから

>『漫画家という職業は超越的に忙しい 3ヶ月間一日も休みなしなんてのはザラである(よしえサン1巻より)』

という状況の中連載を続け、その一方で家族を大切にすることも忘れずに
家族サービスとして旅行に行ったり、子供たちとだるまさんがころんだやキャッチボールなどで遊び、
家族が喜ぶ顔見たさにラーメンをはじめとする数々の料理も作り、
非常に多忙な20年を過ごしてきました。

なのに、今では20年前にはできなかった哲学マンガができるほどの勉強もしてきたんです。
しかも週刊で違う人の思想を紹介できるほどですから、並大抵の努力ではできなかったでしょう。

これが本当なら、私は大先生を尊敬します。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 18:53 ID:6fhAoxwN
>『漫画家という職業は超越的に忙しい 3ヶ月間一日も休みなしなんてのはザラである(よしえサン1巻より)』

ことあるごとに「疲れた疲れた」ってうるさいんだよ。
大先生よりも仕事量が多くて、絵が上手くて、内容が濃い漫画家はゴマンといるってのに。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 19:11 ID:nDpro6vR
1年というのは12ヶ月で、12ヶ月とは3ヶ月が4回あることですよね?
「ザラである」という表現は、私が勘違いしていなければ年に3回か
4回はあるという意味だといたしますと、年に3回か4回くらいしか、
休みを取る機会がないという意味でよいのでしょうか?

その割には旅行(tbs

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:27 ID:syKMNSh7
>>175
大先生は誘い受けなんだよ(マルシーやまだ何ペイ

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:56 ID:yzCv7aYz
>>176
>その割には旅行(tbs

あれは取材ですから仕事ですが(^=^)

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:06 ID:OjukYNGv
オーディオ・酒・車・料理で浪費するのも、ネットで煽るのもすべて取材です(^=^)

180 :本当にあった笑える・・スレより:04/02/01 22:09 ID:1xjRpKx8
212 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 04/01/31 22:07 ID:lSYvcuvt
そうだな〜、須賀原のファンなんだけど、
この板では評判わるいんだね。
それと愉快といいつつ、気持ち悪い話が多くて閉口してます。

213 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 04/02/01 01:54 ID:1U1RQLkg
須賀原のは、愉快の中でも、唯一に近いまともな漫画って感じ。
つか、なんで愉快の中なの?くらぶかライフあたりに入れてやればいいのに・・

214 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 04/02/01 07:06 ID:yKhfT5mV
須賀原って単行本でもうかる漫画家なんだから、
竹も早く出してやればいいのにな。


( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:38 ID:B4ojTITW
実力ないし要領悪いから出来上がった作品に比して
時間がかかって忙しいことは分かるし
ヘタレで小心だから苦労を人に見せないなんて度量は無く
グチ言いまくりなのも分かるが

人が忙しそうだと「要領悪いんじゃ」とか平気で言う人格はどうかと。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:43 ID:lZxyKTKz
>>180 212・213は主観だから横に置くにしろ
214ってあきらかに・・・。

>>173 いや、なんかまじに自覚してなさそうなんで。



183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:51 ID:lZxyKTKz
そういや、先生、前打ちきられたとき
単行本はそこそこ売れるけど、アンケートが悪いとか
描いていたよね。編集者が逃げ向上で言っただろう言葉を
そのまま信じちゃったんだろうか・・・。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 23:07 ID:OjukYNGv
そこそこ売れてた単行本も最近あんまり出てませんが、いかがお過ごしでしょうか。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 23:16 ID:KrRyEzF+
須賀原洋行part30 単行本でもうかる漫画家

  「竹も早く出してやればいいのにな。 」
           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 23:56 ID:CA16JcaM
そろそろ「いつもの人」が我慢しきれなくて出てくる頃かな

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 00:00 ID:5nbOS1FL
今の連載を単行本で買おうというヤシはいないな。
モーニング編集部も出す気なさそうだし。
もう1巻分は超えているから出せるはずなのにね。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 00:29 ID:lNdIU85n
BE−LOVEでやってたやつって単行本化したっけ?

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 00:51 ID:yNIB6fPH
向こうの掲示板で
「単行本はいつ頃出るのでしょうか?楽しみにしてます(^=^)」
とか聞きにいけば‥‥

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 07:46 ID:ON/lE/9b
BE-LOVEはどうだろうね
3巻出た時点で<つづく>になっていた漫画が
いつの間にかサイトでは<全3巻>になっていたようなところだから・・・
モーニングの哲学のと一緒のタイミングででるっつーこともあるのかも。

安野モヨコの「花とみつばち」「さくらん」や
阿部ナントカ?の「エリートヤンキー三郎」「男女ナントカ」が
同時発売したりとかあったしね。
(書いてみただけ)

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 08:08 ID:CuTop0Lr
まだ単行本分のページは」いってないんじゃないの?

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 10:42 ID:qgCone1g
小学校の先生よっ、は単行本にならないのでしょうか
本愉の方は、竹が渋いからなー。
ドル箱「ここだけのふたり」でさえも変な感じで終了させちゃったくらいだし。
まあ本当にスガハラ大先生の単行本がすごく売れるというなら、それこそ講談社が権利買い取って、
何とか出してくださるのではないですかね。
ていうか講談社に限らずもういろんな出版社から引く手あまたですよ。大先生の実力なら。
私はそれを信じています。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 10:59 ID:5Pn7BPX7
大先生ごとき自意識過剰の三流ロートルをどこが引き取りたがるんだよ。
単行本が売れているとか言うけど、ここ数年、
大先生の単行本、本屋で並んでるの見たことないぞ。
秋月りすと勘違いでもしてるのか?

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 14:55 ID:UV9K28dt
>193
どうどう。みんな思いは同じだけどまったりやってないとまた例の
はじけたお方がやってくるぞ。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 14:58 ID:qgCone1g
中日新聞社は最低!
大先生の作品を単行本にまとめてください!!!
中学生えっ?日記からすべてあまさず。
保存用と布教用あわせて三冊買います。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 15:08 ID:gDdEQAKk
>193
古本屋ですらあんまりみませんね。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 17:18 ID:+o89pi5E
誰か教えて。
本愉への投稿は常連さんだけなの?
それともほかにも来ているのに常連さん優先なの?
投稿しようと思ったらまずは常連になるべき?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 18:22 ID:Tp3OPQHu
そこまで頑張って一体何を投稿したいのか聞きたい(W

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 18:41 ID:R5gyFpj4
>>197
ここで聞かれても何とも言えん
大先生の掲示板で聞け

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 19:31 ID:R5gyFpj4
216 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 04/02/02 16:47 ID:nFGREmX6
>>213-214
確かに。変な叩きも多いけど、今のよしえさん話だったら、ライフかライオリあたりで
マターリやらせてあげればいいのにと思う。


変な叩き・・・(・∀・)

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 21:58 ID:9dvXP6we
>>200
さすがに「モーニングでマターリ」とは言えないのねw

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 22:02 ID:vZP1pTnd
中日新聞

( ゚д゚)ポカーン  (゚Д゚)ハァ?  



203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 22:52 ID:ON/lE/9b
ライフにもライオリにもいらないってば!

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 23:05 ID:7vE4ifIc
みこすり半劇場でどないだ?

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 00:39 ID:1+HCSjxh
>哲学マンガの本 投稿者:務所がえりD 投稿日:2004/02/03(Tue) 00:11 No.15485
>先生に質問ですが、モーニングの哲学マンガはいつ単行本がでますか?
>毎週読んでも意味が分からないので、頭の悪い自分は単行本でゆっくりくりかえし読めば
>わかるかとおもって単行本を待ってるんですが。
>単純でおもしろい4コマにも期待してます。がんばってください。

おいおい、ちょっとあらかさまだよ(^=^)


206 :Ω:04/02/03 00:48 ID:nCP/56ZH
>>194
なぜわかる?

つうかオレの思いは一緒じゃねえぞ。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 02:45 ID:JSUpzV9s
ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3366.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3367.jpg

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 03:24 ID:OMwy3GSU
記事の方が面白かったというのは無しですか?

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 03:35 ID:386kjH5C
デブのえらそうな態度が不愉快。
しかし勉強といえば文系しか思いつかないってのも視野が狭くて
いかにも犬らしいよなあ( ´,_ゝ`)プッ

210 :194:04/02/03 04:18 ID:DhyNpmtH
>206
ああ、もちろんスレ住民の総意ってことじゃないけどな。それに少し
あからさまなことを書くといろいろ絡んでくるやつが出てくるもんで、
転ばぬ先のってやつだ。気にするな。

今回のやつだが、新聞四コマってことで言えば、そこそこだった。
無論ちーとも面白くはないが、文字とか構図とかに、きちんと仕事しよう
って態度が見えて、この人に感じる不愉快な印象は減ってる。




211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 07:39 ID:0ToQpuLK
普通に陳腐でよい

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 08:00 ID:NMnxAxE/
今時、サザエさんっぽいってのもなあ

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 08:05 ID:XzWQ86VS
>>206
( ´,_ゝ`)プッ

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 08:14 ID:yTXI3cUQ
>>207
いつもうpさんくす。

今回のはいいだろ。
理系ならどうする?とは確かに思ったが。


215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 09:04 ID:f5bfke1l
理系じゃなくてもセンターレベルの数学とか物理とか化学とか生物とか・・

私立文系受験時ですべて停止ですか。
そんな狭いとこで、広い教養も哲学もねぇよなぁ

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 09:06 ID:f5bfke1l
まあ先生の言う「猛勉強」とか「読みあさった」ってのが
ぱらっと開いた教科書の目に付いたフレーズを抜書きして
壁に張るって程度のものだって事は良く分かるんだが

今は張るところが壁じゃなくて原稿用紙になってるだけだし

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 09:14 ID:C0oWqWKC
まあ、4コマと言う限られたリソースの中での表現だから、よしとしようよ。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 09:19 ID:f5bfke1l
8コマとか4ページにするともっとよくなるならそうだけど
コマ多くても全然良くならないじゃん・・

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 11:04 ID:NMnxAxE/
>>180
おま知らねえのか釣りだよ

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 11:09 ID:NMnxAxE/
それかその雑誌の意図をしらないふしあなEYE

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 11:38 ID:2BawxSDH
4コマに起承転結があるとまともに見える。
いつもだと起承転転、起承承結だから。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 18:15 ID:Fc7h8wg+
中日新聞、普通の4コマ漫画でよかったと思う。
理系はどうするんだろうという疑問も確かにあるけど、きっとあのおかっぱデブは
理系は得意で文系が苦手なキャラなんだろうとも考えられなくはない。

しかし・・・「暗中模索」はどうかねえ。

223 :>>205:04/02/03 18:44 ID:AAmrwIpK
実際、刑務所かどっかから出てきて「うああ」がなくなったモーニング読み始めたやつなんじゃないの?
素で理解できないのかもよ、マンガの内容が(笑

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 19:17 ID:LvxyOiAr
>、『新釈うああ哲学事典』の場合は
>書店の哲学書コーナーに置いてもらえるような
>規格にしようかなどと担当と話しておりまして、


身の程を知れ

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 19:33 ID:/WNTXGMV
ワラタ。ネタにマジレスしちゃってるよ、犬先生・・・

部数が落ちるのは目に見えてるから、ハードカバーにして
定価上げて印税の目減りを抑えたいんだろうな。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 19:57 ID:Dqfmp1AD
素で分からんのだが
>書店の哲学書コーナーに置いてもらえるような規格
って、どんな「規格」のつもりなんだろうか?

ハードカバーにしたら、同じ講談社刊いしいひさいちの
「現代思想の遭難者たち」とかぶるよ。
外見だけだけど‥‥

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 22:00 ID:mIhnYHfg
哲学書コーナーに置いてもらえたら
売れ行きが悪くても
「気付いてもらえないみたいで」
「そういうコーナーに足を踏み入れる人は少ないみたいですね」
と言い訳できて便利。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 22:15 ID:Odt8tJq9
「コージ苑」みたいな一見それっぽい装丁にするということかしらん?

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 22:38 ID:+bPPAXBy
肝心の内容は書店の哲学書コーナーに置いてもらえるような規格ですか?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 22:46 ID:/uqzS/TS
初めて読んだのが唯脳論の回で、これは本の思想を紹介している漫画なのか、
作者がそれを元に自分の解釈だけを描く漫画なのかが分からなかった
唯脳論の内容とは、言葉は似ててもかなり違う印象だったんだけど…
まず本の内容をきちんと紹介しないと、伝わらない部分が多いんじゃないかと思た

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 00:22 ID:T9fhmcFd
>>226
!( `д´)三○)д゜)冗談でもいしいひさいち先生とならべるなぁぁぁぁ

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 01:11 ID:7fCpKGj0
なんか、大先生と形而上の古市さんがかぶる。

とっくにトウの立ったおばさんだってのに
自分ではキャピキャピ(死語。大先生がいまだに多用)の
美人OLだと思っている。

才能が枯渇して一部の信者しかついてこないのに
自分では天才売れっ子漫画家と思っている。

233 :Ω:04/02/04 01:14 ID:3TUUhieW
本人はこれから哲学を勉強する気なんだろ。
元々漫画だってそうさ。
まあ見る前から文句たれることも無かろう。

>>210
なるほど。よくわかった。
冷静な書き込みありがとう。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 01:17 ID:6mSzc6KP
>>232

> 自分ではキャピキャピ(死語。大先生がいまだに多用)の

キャピーッ
キャピピーッ
先生よッ
中学生えっ
のように小さなツを付けるのが大センセイ的には通。


235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 01:45 ID:gjLJeUMx
>Re: 哲学マンガの本 須賀原洋行 - 2004/02/04(Wed) 01:32 No.15512
> ご期待をいただき、感謝です(^=^)。
>哲学書コーナーに置いてもらえるような規格と言っても、特別なことを意図しているわけでは
>ありません。ページ数を増やしてそれなりの厚さにし、装丁を普通のコミックスとは違う
>「哲学事典」というタイトルに合うものにし、書籍コードで出版する、程度のことを今のところは
>考えております。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 01:46 ID:Ohdb7vrT
公式ファンサイト「須賀原大先生の部屋」
あれが出来てから大先生の凋落が始まった気がする・・・

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 01:54 ID:15zhjAF7
啓蒙したがりの大先生は
小林よしのりに憧れて
漫画を一般書籍扱いにされたいのだろうか

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 02:51 ID:aJh0H3YJ
はっきり言っちゃえばこの人の描いてる物はマンガですらないんだよな。

239 :今はあれだけど、よしりん好き:04/02/04 03:43 ID:ObQHEFb+
手塚先生も「ぼくのマンガこどもしか買ってくれない」って文春にグチって、「アドルフに告ぐ」を当時珍しいハードカバーの一般書籍で販売し、ベストセラーにくいこむ大成功を収めたそうな。
あこがれるとしたら、手塚先生じゃないか。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 05:18 ID:WZBQwPKG
哲学コーナーに置くにしては「ソフィーの世界」の域にも達してないぞ。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 07:51 ID:aYm8V+Pm
>>223
犬先生の漫画がうけてると思ってんじゃねえのか

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 08:02 ID:6mSzc6KP
マジレ酢すると、分類コミックよか一般書籍扱いにしたほうが部数十分の一以下でも
週間ベストセラーランキングには入ったりするので、(漫画などは入りやすい。元々の土俵が違うので。
例として小林よしのりがいくら威張ったところで、奴の本をコミック扱いにするとベストセラーなどには程遠い部数)
もし仮に一週でも「哲学うああ」が入ったりしたら又犬先生は
ハナタカダーカになって「いやたいしたことないんだけどね」と卑下する振りしつつも、
そのネタを漫画に描きまくりだと思われます。


又、たいして売れないと思われる漫画を出版する場合、
出版社にコミック部門があるにも関わらず、「一般書籍扱いにしましょう」と出版社側が持ち出したとしたら、
大幅に初版部数を減らすための言い訳、の場合があります。

先生の本が文芸春秋社だったり新潮社だったり扶桑社だったりしたら「一般書籍扱い」も言い訳が立つのですが、
コミック部門が確立している講談社だったりしたらそれは、はっはっはっ。ははははははは。
素敵な「言い訳」でしょうね。
まあ漫画本コーナーに置いても平出しなんかされないだろうし目立たないし、良い策だと思いますね。
ベストセラーランキングに入るのを楽しみにしています。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 11:27 ID:s5vmSr3D
あれ人をなめきってるからなあ

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 12:05 ID:jSER2tj6
モーニング編集部として単行本を出す予定は無いってことか。
編集部に見捨てられたな、先生。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 15:40 ID:3YGPL2hR
体面を取り繕うのに必死だな、大先生

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 18:59 ID:hFZTE+v9
あれを哲学書として扱うっていうのは、
「取締役島耕作」をビジネス書だというようなもんだぞ

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 19:45 ID:gVzzL62G
>>240
「ソフィーの世界」は名著だと思うので、犬先生の比較対象にするのは勘弁。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 20:23 ID:HN4j2vz/
今過去ログざっと読んできた。
榎蛇って人が面白いね。反対意見を言われると呼称が「あんた」に変わる。
ちょっとカワイイ(;´Д`)ハァハァ 

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 20:57 ID:pt9xquYo
>車のおもちゃで指切断事故 トミーが自主回収
>トミーは4日、大型トレーラーの形状をしたおもちゃ「トミカ マグナムパトレーラー」で、
>子供が挟んだ指の先を切断するなどの事故が起きたとして、このおもちゃを自主回収すると
>発表した。商品代金は返金に応じる。

大先生、ネタになりますか?

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 23:09 ID:2bILXD9Y
>>246
でもビジネス書のコーナに時々島耕作がいる罠(;´Д⊂)

日本人って馬鹿ばっかり(w

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 23:14 ID:tmFmnB8q
哲学書の態を装っても新たな読者が獲得できるとは到底思えませんが。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 23:15 ID:iLyiksQG
海自の教本に沈黙の艦隊を使うくらいスバラシイな

253 :おれもΩ:04/02/05 00:46 ID:7DhsM5Qi
わかるシリーズがベストセラーになったとしてもそれを読む奴を馬鹿とは言わんな。
わかるシリーズを出版する会社の是非は置いといて。

島耕作をビジネス書のところで見つけてもどうでもいいけどな。
そんな配置をする書店の是非は置いといて。

少なくともオレは。

くだらない漫画を描く犬は置いといて、
読んでる奴らが捕まえて「馬鹿ばっかり」?

まあ>>250が犬と同レベルなのはわかっただけマシだったな。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 00:54 ID:BcJXJrSc
まぁいろいろ言っておりますが
>>253は島耕作をネタにしたビジネス本の類
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062640317/qid=1075909891/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/250-7181412-9373042
があることを知らないのではないかと‥‥

255 :オレもΩ:04/02/05 01:49 ID:7DhsM5Qi
>>254
あんたがどれだけ高尚なビジネス本の類を読んでるか知らんけど。

まあ了解!追加しときます。

「島耕作をネタにしたビジネス本の類を読む人を馬鹿にする人。」
ついでに
「ゴーマニズムをネタにした思想書を読む人を馬鹿にする人。」

って守備範囲の話をしてる訳じゃないのよ。
わかる?

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 03:04 ID:iHASElK3
>>255
( ´,_ゝ`)プッ

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 06:58 ID:UG44ZukH
島工作見習ったら
普通の奴は首か窓際

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 07:33 ID:bfMxwRdD
初めて読んだときに、実際取り上げた人物の著作あまり呼んでないだろうと思ったら
本当にそうみたいだな>>174
漫画として面白ければ文句はないのだが、あれだ支那

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 07:49 ID:9Vl+lKa4
今週もよかったかなぁ。

微分積分の最大最小問題の話がスルーされるのなんだかなぁってかんじだけど。
漏れは昔、数学ってこんな風に役に立つのかーって感動したのになぁ。
まぁ、経済学の話になるか・・・

あと、はじめに出てきた医者が蒼天の李典にみえてしょうがないw

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 13:02 ID:y34hoHZ5
Re: 初めまして 須賀原洋行 - 2004/02/05(Thu) 02:20 No.15536

>よっしーさん
もちろん、マンガですので、全てが事実というわけではありません。
デフォルメしたり、オチを自分で加えたり、
話の流れに都合のいいように細部の設定を変えたりはします。
ただ、キャラクターは本人もああいう感じです(笑)。
キャラクターを生かして、
マンガとして多くの人に楽しんでいただけるように脚色している、
というのが正確なところかと思います。

このOLは実在する。
このニョーボーは実在する。

実在の言葉の意味って何でしたっけ?

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 13:09 ID:nhFdEdnv
NHK大河ドラマの歴史上人物や、「不思議の国のアリス」の主人公も、
実在するわけで、さほど問題はないかと。


262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 13:53 ID:ztlRBsIf
シマコーで思い出したが、ちょっと前に爆笑問題の番組で「課長島耕作を4コマ漫画にする」ってのがあった。
「課長島耕作は人妻と一夜を過ごし」「銀座のママと一夜を過ごし」「新入社員と一夜を過ごし」「部長に昇進した」

これがビジネス漫画として成り立ち、作者がもてはやされているのならあれが哲学漫画でもいいんじゃないか、と
思ってもみたり。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 17:06 ID:xSGqHoqs
なんで賢帝コンピュータがオチで手間取ってるのか理解できん。
単純な価値観なら答えはすぐ出るだろうに。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 18:09 ID:Z6oySzdR
>>259
やめろよ、かわいそうじゃないか













李典が

265 :名無し三等兵:04/02/05 20:21 ID:3DrW3dw1
軍事板住人の自分としては、今週のネタは軍人・とりわけ指揮官としての資質に関わる問題だったと思う。
大の虫を生かす為に小の虫を殺す事が出来なければその者に指揮官たる資格はない。

孫子曰く「愛民は煩(わずらわ)さるべきなり。これ将の過ちなり、用兵の災なり」
(兵を大事にし過ぎる将軍はいざという時に兵に必死の命令を下すことができない)

わずか数世紀足らずの歴史しか持たぬ欧州の哲学などより、古代中国の哲学の方が余程優れているではないか。
須賀原氏は中国哲学に興味を持っていないのか、あるいは知らないのではなかろうか。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 20:28 ID:PBsJKhp/
TVチャンピオンに匠君は釘付けですか?

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:11 ID:zm9uGrrn
テレビ東京ってローカル局じゃないの?

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:14 ID:wU757Ydo
今週は何が言いたいのかよくわからん。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:23 ID:B+VHXXBb
>>265
もちつけ。我田引水が過ぎる。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:31 ID:Z6WIfvkU
>>269
だが、大先生が東洋哲学に疎いのではないかという意見には禿堂しとく。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:41 ID:0cdrWdsa
じゃあ西洋哲学には通じているのか??

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:43 ID:2d1A3oN9
東洋哲学の基本は
「考えるな!感じろ!」ですからなあ。
くどくどネチネチ考えまわす犬先生の対極にあるもの。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:50 ID:UG44ZukH
哲学が基本テーマなのに、東洋哲学など見向きもせずにさっさと
西洋の小説家や数学者に走った御方ですから。
いや、彼らも哲学的とはいえるけど、順番が・・・。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:55 ID:ncMlyWC9
オチにJ・S・ミルが出てくると思ったのになんでコンピュータなんだろ。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:58 ID:Fs/LSeaq
今週は良かった。

でもモーニングフォーラムで
「大学に入学して一人暮らしを始めたとき、
初めてホームシックと言うものを体験しました。
(中略)単独の『自分』と言うのはまさに空虚な『点』にすぎないことに、
初めて気づいたときと言えるでしょう。
おお、なんて哲学的なコメントだ。
今度この話で一本描こう」

何度となく同じ話し聞いた事あるんですけど

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 22:16 ID:OD36kVcF
あるツ?

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 22:18 ID:fijHcKES
はい。まあ・・・

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 23:46 ID:+jbMlAKA
主人公の奥さんの顔、今までの須賀原の絵じゃないよね。
今回の登場人物の中でも異質。

安い4コママンガみたいな顔だ。

279 :Ω:04/02/06 00:05 ID:7cxnyctc
>>256
相変わらず「ぷ」だけか。
元ネタはオレの書き込みじゃないけど受け売りのみか。
スルーできないならちょっとは頭使ってレスしてみろよ。

>>272
まじですか?
哲学=ねちねちだと思ってたよ。漫画とか>>256見る限りね。
違った哲学もあるなら参考文献とかでもいいです。
詳しく教えてくだされ。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 00:10 ID:Ql5Fc7Yz
>278
確かよしえさんが書く画があんな感じ

281 :Ω:04/02/06 00:24 ID:7cxnyctc
>>280
よしえさんに
「パースが成ってない」
と叱ってる漫画が記憶にあります。
私的には
「最近は単に犬が適当ぶっこいている」
って気がするんですが。

最近ネタも絵も適当な気がしませんか?
実力主義の世界であれだけ適当で
「お金貰えている」
「続行し続けていられる」
なら問題無ですね。

うらやましい。

282 :Ω:04/02/06 00:28 ID:7cxnyctc
>>281に追記です。

「よしえさんにペンを握らした上で」
が抜けました。

なんて気楽な商売だなと当時は思いました。
でも今はあんな漫画でも
「10年以上続けることができる。」
ってちょっとすごいかなと。

ヌシになりつつあるのかな?

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 00:33 ID:TRzy/pOS
うーん先生ネタぎれかな

ここ数週(というか昨年末以降)は
もともとストックしてたネタは面白くないorわかりにくいとかでダメだしされて
とりあえず誌面を埋めているだけかなと思うぐらいに、
それぞれのテーマの本質から外れている。
もっと面白いネタは山のようにあるぞ、がんばれ先生!




漫画にできる実力があればだけど.......

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 00:35 ID:l6vPMCCF
しかし、わかりづらい漫画だな(難解ではない)

たしかに、少数を犠牲して多数を助けるべきかという
問題は哲学的だが、おかしな点ありすぎて腹が立ってくる。

なぜ世界の人口が30億なんだろう。
まさなぁ・・・・そんなわけないよなぁ

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 00:35 ID:l6vPMCCF
しかし、わかりづらい漫画だな(難解ではない)

たしかに、少数を犠牲して多数を助けるべきかという
問題は哲学的だが、おかしな点ありすぎて腹が立ってくる。

なぜ世界の人口が30億なんだろう。
まさなぁ・・・・そんなわけないよなぁ

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 00:44 ID:l6vPMCCF
ごめん、2回おしちゃった。

あと、書き込みついでにいうけど、彼は宇宙関係(科学全般?)が本当に
不得意みたいですね。

宇宙船の燃料がたりなくて遠くの惑星にいけないって
どういうことだよ。食料とかにしとけばいいのに...


287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 01:07 ID:D1KOWzeU
人命重視のみに比重を置きすぎるわりに、とりあえず全員助けるための手段を思いつかない
コンピューターの間抜けさが今週のギャグですか?

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 01:38 ID:sxQScUA2
>>286
そうそう、500年後で「インターネットのオンライン適正テスト」はないだろー

で、結局「最大多数の最大幸福」を信奉する人だけが移住できる理由が謎
だったらスープもベンサム理論(wの信者で分けるのが正解じゃないの?

ツッコミ以前に謎だらけ

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 02:23 ID:gkdLyzEe
>>275
あんたのせいだっ!でそんなネタあったような・・

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 03:12 ID:JKr6z227

>263
計算の結果、二つの幸福総量がほぼイコールとなった場合は判断不能になる。
そうならないように先の先までシミュレートしているのだと思う。(たぶん)
ただ、オチがフレーム問題というのが萎える。SFならそこで躓くなよ。

>279
「痛快!新論語学」を最近読んだが面白かった。
「考えるな!感じろ!」ではとてもないけど。そっちだと老荘系かな。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 03:14 ID:8RWHo1+L
>>265
犬を批判したいのはわかるが哲学に対して無知すぎるぞ
一応西洋哲学も2000年以上の歴史があるし、ここで孫子と比較するのは適切でない

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 08:20 ID:Coly/GqB
>>265

291の言う通りだな。

古代中国を引き合いに出すなら、西欧哲学もギリシャから考えるべきだ。

また、「古代」中国の哲学が、歴史を持っているわけではないな。
中国の哲学が、古代からの歴史を持っている、と言うなら、正しいが。

「愛民は煩(わずらわ)さるべきなり。これ将の過ちなり、用兵の災なり」

というのも、司令官の一面をあらわす言葉に過ぎないし。こんなのもある。

「艦長として忘れちゃいけないことは3つあるの。シャツはズボンの中。船が命。そして、クルーをけっして見捨てないことよ」
(ジェインウェイ艦長/スタートレック・ヴォイジャー)

実際問題として、安易に少数を犠牲にするような軍隊は、士気が維持できなくなる。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 09:33 ID:ZNdDoHkn
あ・・・悪魔艦長・・・

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 09:38 ID:ryOYBxy0
>>279
( ´,_ゝ`)プッ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 10:33 ID:8RWHo1+L
架空のストーリ出さなくても、中国においても公孫讃や諸葛格などの例があるな、少数を見殺しにしたために身を滅ぼしたのは

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 10:40 ID:S+MYeI96
少数を見殺しにすると残った兵が不信感でいっぱいになる恐れもあるからねえ。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 11:05 ID:6PpA5nCt
「宇宙の戦士」というSFでは「一人の捕虜が返還されないことが、
戦争を再開する理由足りうるか?」という設問に対して、主人公が
「足りうる」という回答をしていたな。

まあ、あれは兵役に志願したものだけが、選挙権が貰えるという、
特殊な世界設定だったが。


298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 11:52 ID:S+MYeI96
「新品マックG5をウィンドウズマシンに改造」レポート掲載で大騒動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040205-00000003-wir-sci

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 16:32 ID:rrbbAEqC
哲学的にはよく分からない。最大多数の最大幸福が道徳観や倫理観に反するという、
出発点は犬独自の感覚なのか、哲学者全般が共有する愚かさなんだろうか?
犬に言わせると、哲学では受け入れられない考え方らしいが…

最初の王様の場合、賢帝が死去したら混乱が引き起こると予測出来てるのに、
その予測された問題に対する解答が無い。
あの国では、その賢帝を永久機関として扱うつもりなんだろうか?

ミュージックスターの判決問題も、法治法体系の維持という、極めて重要な問題が議論されず、
目先の予測された被害者の問題を問題にしている。
予測されているのなら、判断を先延ばしして予測された被害を回避するべき方策が立たれている。
どうしても扱いたいのなら、状況設定をしっかりするべきだ。

遭難事例では、「道徳倫理の問題で、数値化するべき問題なのか」と素朴に疑問を投げているが、
「最大多数の最大幸福」とは、道徳倫理の価値を数値化する時の一つの指針として考え出された価値観だ。
議論が逆転してるのに何故それに気がつかないのだろう。

つまり、最大幸福、最大多数、それぞれを分けては、いけない、「最大多数の最大幸福」は
倫理、道徳、価値、政治、経済、法、を評価する時の基準とするべきである。
この事を見出したことこそが賞賛すべき業績なのに、相変らず、最大多数と、最大幸福を
都合よくセグメント化、矮小化して議論している。

犬は何時も小学生がする入り口の議論で嫌になる。
が、犬が言うように哲学者全員同じなら、哲学者を全員処刑する事が「最大多数の最大幸福」に
叶うと思うなぁ。

過負荷とか、文学をテーマにすればまだ読めるかもしれない。
そうすべきだな。哲学なんぞ犬が扱うには大きすぎるテーマだ。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 16:54 ID:lNLvw77K
作者が読者よりバカとか知識が少ないてことはまあ良くあると思うんだけど
それを補って余りある何かがあるからこそ、作者は読者に何かを提供する
立場にいられるんだと思う。

昔の彼は絵も知識も今より良かったわけじゃないけど
何かがあったと思う。今はホント、悲しくなるぐらい、無い。
おまけに自分の「何か」が人一倍の思考力や教養だと
本気で思ってる風なのが痛すぎる。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 18:04 ID:JKr6z227
>299
拍手喝采

>出発点は犬独自の感覚なのか、哲学者全般が共有する愚かさなんだろうか?
>犬に言わせると、哲学では受け入れられない考え方らしいが…

哲学というよりも、日本の左翼っぽい感じだよな。良くも悪くも

>「最大多数の最大幸福」とは、道徳倫理の価値を数値化する時の一つの指針として考え出された価値観だ。

数学的合理的判断ということで「うああ」を作ればよかったんだよね。
適当なグラフでも使いながら、単にコンピューターは馬鹿だ、じゃなくて。

監修をつけて( ゚д゚)ホスィ…
編集者のチェックでは荷が重すぎる気がする。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 19:03 ID:uw5ZOn31
監修をつけてまで続けるマンガとも思えんが

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 19:38 ID:lyunHQ6c
監修者と大ゲンカすること必至。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 19:39 ID:8RWHo1+L
犬の悪いところは哲学者の一つの言葉を持ってすべてを語ろうとするところだな。
概説程度の理解しかしていないのがバレバレ。
哲学紹介本、自身の思想表象本、漫画としてどれをとっても中途半端だからみんなにこんだけ言われるんだよな


無駄知識だが「最大多数の最大幸福」はベンサムの思想の核をなすものだが、ベンサムの発案した言葉ではない

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 19:49 ID:ZNdDoHkn
犬先生は監修だけで、アシさんが全部描いたとしたら・・・少しは変わるんだろうか?

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 19:51 ID:lyunHQ6c
構図からセリフから全てガッチリ指定する「監修者」になること必至。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 20:00 ID:ZNdDoHkn
犬HPのアシさん漫画、かなりおもしろいけど「犬先生監修」だよ?

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 21:09 ID:D1KOWzeU
あの夫婦のなかでダンナ以外はチェックに合格。

それならダンナなんかとっとと放置して自分たちだけ移住すればよろしいのに、
そういう判断をさせるチェックじゃないのかね?

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 21:17 ID:qJs+LkMc
ところで、賢帝コンピュータは

近いけど資源が無い方の星に全員を輸送
 ↓
ベンサム星に少数の調査団を派遣
 ↓
燃料を採掘・仮住まいの星に輸送
 ↓
全員仮住まいの星からベンサム星へ移動
 ↓
ウマー(゚д゚)

くらいの事を思いつかなかったのだろうか。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 21:29 ID:QvJt1Sfz
>>309
もちろんそれも考えた上で、ジレンマが生じたんだろう。
#犬には思いも付いてないと思うけど

あまりにも表面的だけど、そこから始まるコンピュータの葛藤
を書いたら面白いし、テーマにも合うと思うんだけどね。

ゲーム理論やっていて何時も思うのが、いろんなジレンマに
ぶち当たり、結局は人間は如何に有るべきか?の哲学本来
のテーマに舞い戻る(哲学の理論と相容れないじゃなく、結局
哲学的テーマで処理せざる負えない問題が常に残る)
ってのが、知の面白さとだ。


311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 21:52 ID:gKxt6gx+
つうかあれなら素直に冷たい方程式やれろ宇宙船で 
SFやりたいのはいいが ほんとセンスがねえなオッサン 

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 22:02 ID:ZNdDoHkn
>>310
>あまりにも表面的だけど、そこから始まるコンピュータの葛藤
>を書いたら面白いし、テーマにも合うと思うんだけどね。

アシモフにあるよね。人間が用件を強く命じなかった為に、ロボット3原則の第2条と第3条の間で
ジレンマが生じて、陽電子が狂っちゃう話。
SF哲学だったら、そこまでやってほしい・・・と思いつつ、アシモフをダメ漫画にしたらすごいことに
なりそうだよなー。アシモフのファンって結構過激だからなー。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 22:21 ID:kSIrQufF
本来の「最大多数の最大幸福」のことはさておき、
今回は漫画としては捻りがきいていて秀作だと思われる。


314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 22:29 ID:QvJt1Sfz
>>313
どこが捻ってたの?
捻りなんか無いじゃん。



315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 22:46 ID:tF8nTbms
>本来の「最大多数の最大幸福」のことはさておき、

これは下のような意図を持っている須賀原への最大の侮辱であろう
>哲学はやたら文章が難しくてとっつきにくい分野だと思いますが、それをできる限り
>やさしく面白く楽しんで読めるようなマンガ版哲学事典にできないかと考え、企画しました。



316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:01 ID:lNLvw77K
「まし」なら分かるけど「秀作」って・・・
普通の漫画読んだことないのか?

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:11 ID:kSIrQufF
「普通」の漫画ってどんな漫画?


318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:16 ID:4Pc5Yhob
>犬HPのアシさん漫画、かなりおもしろいけど「犬先生監修」だよ?

道理で自転車泥棒編で若い警官がやたら犬ファンを強調すると思った…
あれいくらなんでもやりすぎだろう

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:24 ID:tF8nTbms
ID:kSIrQufF
トリップつけ忘れているよクスクス

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:40 ID:xzfYAWVf
>>280
よしえさんにも手伝わせてアシ代払って税金対策。
もしくは家族みんなで書く、読者より家族が楽しむ漫画。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:44 ID:JKr6z227
>309 >310
組み合わせ爆発ってやつだね。
てか、それは普通にフレーム問題なの・・。_| ̄|○
http://www.google.co.jp/search?q=cache:BPj_Evkz5L8J:kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/Flame.htm

そういうわけで、「最大多数の最大幸福」が関係なく賢帝コンピュータは止まります。( ゚∀゚)σ



・・・・・・・・・・まぁ、これは禁句かもな。


322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 23:58 ID:lNLvw77K
>319
どこに?

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 00:15 ID:UotemcRB
>>319
何が言いたい?

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 01:06 ID:xYNX5QlJ
とりあえず、大先生が考えた極端な屁理屈がまかり通る世界を
成立させるために、SFっぽいガジェットに逃げるのは、
SF好きとしては苦痛でたまらない。

「あと3年で膨張した太陽が地球を飲み込む」ってさぁ、
19世紀の作家ですら恥ずかしくて書けねぇよ。
朝露を集めて月に行ったホラ男爵以下の想像力。


325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 01:38 ID:OgLgc50n
冷たい方程式ってよく考えたら原典読んだことなかったな_| ̄|○


326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 02:22 ID:0W0fJOqK
スープの問題にしても、はじめは味を問題にしているのに
急に人命の問題に切り替えているのが唐突で変。

また、その時の快楽計算も人命の計数を重くしてあるため
まちがってはいないと思うけどね。

100超って計数が全然具体性がなくて計算にならないけど...

賢帝コンピュータはこの値がわからなくて計算できないだけじゃないの。


327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 02:45 ID:h3ynlLPt
今週号のモーニングフォーラムは、大先生があの文字通りのコメント出したわけじゃないでしょ。

電話インタビューか何かを編集がまとめているわけで
すでにネタにしている内容を「今度この話で1本描こう」と編集にエディットされるているわけで
大先生、不憫な‥‥

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 09:13 ID:3a4jV4EW
>327
ことの真偽はともかく、
「なんて哲学的なコメントだ」
なんて普通ギャグでも言うかな?
犬先生は、本当に自分を何様だと思ってるんだろう?

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 10:38 ID:yDImIN7I
>>328
大先生

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 11:13 ID:aquiM8CT
スガ「モゴモゴ‥‥つまり‥‥モゴモゴ‥‥点存在に‥‥モゴモゴ」
編集「それは哲学的ですねぇ(棒読み)。この話で1本描けますよぉ」
スガ「‥‥そうですねモゴ(^=^).。oO(こいつ俺様のマンガ読んでねぇ(*`Д')凸)」


331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 14:25 ID:cjH25sQ5
その笑い方やめてください!

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 23:57 ID:isEXLG2/
どうもよくわからんのだが、
最初の状況だと、全員は助からないので選抜するのが目的なんだろ?
ということは「最大多数の最大幸福」を追求する、なんていうのは方便で、
信じていようがいまいが、常に
「多数のために少数の犠牲はやむをえない」という選択肢を選べばいいんじゃないの?

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 00:05 ID:NifqBGLw
1コマにネーム詰め込み杉だから読みにくい罠

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 00:19 ID:TGh67Cn2
>>333
絵で語れない作家様に無茶言わないでください

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 00:28 ID:mrPOjWnN
>>332
その間違いを犯さない為に、最大多数の最大幸福って
考えたんだよ。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 00:35 ID:9ImC4G8d
>>335
マンガではその辺が分からなかったので、詳しい説明が聞きたいなぁ

儂にも「最大多数の最大幸福」と「多数のために少数の犠牲はやむをえない」の
違いが分からないのよ

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 00:50 ID:8bsg/sNN
だって先生も理解できてませんから

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 01:11 ID:mrPOjWnN
>>336
プリンシプルの問題だから、分からないから説明してって言う人には
説明できないんだよ。

学問する気が有るなら、応援するけど。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 01:20 ID:9ImC4G8d
>>338
なーんだ、ただの馬鹿か。

















馬鹿は黙っておけ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 02:27 ID:WSR/hhGd
>>332,>>336
ようは、選抜行為と選抜の基準の矛盾を笑う漫画なんだよ。








……多分。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 03:14 ID:yc8pX2X0
最後に書いてある功利主義と哲学のバランスが取れているのがベストってあるけど
これって意味がよくわからん。同じ分量がベストってことか?
それとも個々の事象に対してのそれぞれのバランス?言葉の意味自体もよくわからんし。
そのバランスの取れたベストの状態が最大多数の最大幸福をさすのかな?
でも単純に理想と現実っていうだけの話のように思うんだが。
最大多数の最大幸福っていうのとなんか違和感があって落ち着かないなぁ。



342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 04:15 ID:yvda8ULj
>341
ただ単に思わせぶりなこと言って頭いい風に見せようとしてる、としか
思えんわな。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 04:41 ID:Swv9gyed
>>336
功利主義と少数切捨ての関係を、漫画をもとに説明すると、

最初のスープの事例では、10人にスープを飲ませれば残りの多数は飲めない。
この場合、「最大多数の最大幸福」ではあるが「多数のために少数を犠牲」に
するわけではなく、むしろ「少数のために多数を切り捨てる」になる。
また冬山のスープの事例は、全員を助けることが功利主義に合致することになる。
個々の事例で、功利主義と少数排除は結論が一致することも反することもある。

で、読み直して俺の疑問なんだが、
演劇の事例は、最初は「優れた演劇とは」と「変な平等主義」が対立してたのが
功利主義対平等主義の対立に置き換わってしまってないか。
また、功利主義的に見ても、全員にすべての役を演じさせるほうが
快楽値の総和が増加する、というように功利主義的に反論することも可能かと。

作者が功利主義≒選民思想≠平等主義ととらえているのかな、と。



344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 22:31 ID:rWtA4zgu
>>343
「少数のために多数を切り捨てる」じゃなくて
「少数のために全体を切り捨てる」だろ?
もうちょっと勉強してから来い

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 00:32 ID:GRDXg0v7
????切り捨てるのはスープ飲めない多数じゃないの?
全体って言うとスープ飲む人も切り捨てられる側に入るけど?
だいたい 切り+捨てる って言葉を全体に使うのはへんだろう。
全部捨てたらそれは切捨てじゃなくて全滅。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 00:48 ID:zyOIyixj
>>344-345
やっぱり、プリンシプルの問題と理解してない奴に説明するのは
大変なんだなぁ.。o○


347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 03:51 ID:ewB9mKYP
で、このスレの住人でベンサム星に移住できるのは何人だ?

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 07:49 ID:l/NlP2Vo
犬先生一家をのぞいて全てだろ

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 10:32 ID:GRDXg0v7
ここの感想は絶対に大多数の意見を反映してない!!!

アノ絵と内容でここまでちゃんと読んでもらえるわけが無い。
一見して読む気のうせる魅力のない紙面
我慢して読んでも「はぁ?」な内容(難解って事じゃないよ)
やはり元とはいってもファンはありがたいものだなぁ

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 12:49 ID:prjnnG34
実に今更でアレだが、日刊福井と中日新聞の協力関係が連載開始時に
与えた影響はあるんでしょうか

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 13:59 ID:ijs/3sk6
ないでしょ。名古屋在住で、そこそこ知名度もある
ギャグ漫画家ってことで選ばれたと思うんだけど。
中学生を釣るのが目的だから・・・あんまり役に立ってなさそうだけどw

つーか、日刊福井に移籍キボンヌ。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 17:38 ID:QyV1JG13
新釈うああって単行本にいつなるの?

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 17:44 ID:f4/ORwvv
単行本にしちゃダメだこんなもの

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 22:03 ID:tA6do+Os
名古屋ではないが、地元で知名度のある漫画家なら鳥山明がいるのに

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 22:14 ID:+U1W5biv
鳥山に新聞四コマの依頼できるかyo!

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 22:31 ID:gM61wVoW
出来なくはなさそうだが記事には沿ってくれなさそうだ

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 23:16 ID:b2grtAvT
あまり上手すぎると記事を読んでもらえないからじゃないかなー?あってもなくてもよさげな漫画を、って事では?!

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 23:30 ID:Blw32fIU
購買意欲を低下させてもまずかろうに

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 23:31 ID:l/NlP2Vo
原稿料の桁が違うからだろうな。
スガなら3千円どころか無料でも描くだろうけど、鳥山大先生ともなると
1ページ10万だからな。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 23:55 ID:b2grtAvT
あー漫画がなんか載ってるーつー程度でいーんでわ?

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 01:02 ID:BBDARitX
私見だけど、鳥山郷土愛ありそうだから暇さえあれば安値でやってくれそう

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 05:43 ID:A2vmq5vM
>>361
起きたばっかりの俺には「わたし、見たけど〜」に見えてしまった。
もう一度顔洗ってこよう…

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 19:36 ID:JVd09SXE
>>351 亀で申し訳ないけど、日刊福井に大先生がきたら、
ただでさえつまらない紙面がさらにつまらなくなります。
マジ勘弁してください。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 23:08 ID:UxaTmRne
日刊福井なんて原住民以外誰も知らんし興味も無いけど
モーニングといえば全国区で愛好者も桁違いだぞ。
そこで書いてた先生様に書いていただけるのは大変なことのはず。
福井ってそういうとこなんでしょ?うわー住みたくねー・・・

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 00:58 ID:yiv2xvKU
越前ガニがあるぞ

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 07:47 ID:t19HQEDS
原発もたくさんあって、豊かさ日本一だぞ。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 08:37 ID:YGqFMT/b
原発推奨マンガは稿料が高いと聞いたが… 犬先生チャレンジしてみる気は
ないのかな?

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 14:23 ID:1PMpInm2
自分のシュチョーを入れなきゃ気がすまないタイプだから、宣伝・広報漫画は無理かと。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 17:43 ID:pAA005pW
また今週もつまらん・・・

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 18:07 ID:ogVdg5ko
巨大掲示板サイトルサンチャンネル

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 19:51 ID:d6wNKzYW
エロゲーじゃないんだから

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 22:32 ID:bIFkdLFh
>>364
「ダウンタウンのごっつええ感じ」にも福井ネタがあったな。
「西日本番長地図」ってネタ。

373 : :04/02/11 22:50 ID:/cJ/6m6x
>>372
「♪らららーらーら、星きれい〜」だっけ?
西日本各県の番長が、お国自慢の歌を長々と歌いながら出てくるのに、
福井の番長は「星きれい」しか自慢することがなかったヤツだよな。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 23:21 ID:rgSSnwZ9
シュワルツ〜ネぇぇぇッガぁ〜 福井の生まれ〜

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 00:05 ID:L+Fgs51l
今回のは改めてプリウス掲示板からいただいたのか、それとも自己体験か?

どっちゃでもいいか。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 03:53 ID:foTbA1Zi
永劫回帰は無視ですか。そうですか。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 03:57 ID:hCiNLSRB
ルサンチマンの拳が素人かってぐらい下手

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 07:06 ID:+jsD1WR2
けっこう今回のは面白かったよ

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 08:53 ID:Ilreb8AS
>>378
ハゲ同。哲学的にもちゃんとしてたし、話もすっきりしてた。
オチも良かった。解説も良かった。

次号休載って事は、まともな内容書いたらへこたれるって事
かなぁ?

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 13:42 ID:M6haCotS
次号休載ってことは、レギュラー扱いされなくなったってこと。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 14:20 ID:m412FDfT
いや、ジパングやブラよろ並の待遇を得たと言えなくもないw

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 17:31 ID:Q7+vlWTl
三流大学でいいから
非常勤講師として大先生を雇ってやればええのにな

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 18:01 ID:HJuWvdOD
今週はまあまあだな(w


384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 18:32 ID:sUW4XGVd
今週は素直に面白かったが。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 20:48 ID:tODuTeLF
今週の話のように、もしも納車された車が展示車だった場合、確かに法律上は問題無いのだが、
展示車であることを黙って売るのは商売上マナー違反。
展示車であることが判明した場合、ディーラー側は「お詫びに付属品をサービスします」などと言ってくることが多い。

また、もし車にキズが付いており、それがセールスマンの責任である事が明白な場合でも「きちんと修理すればいい」
ということになる事が多いらしい。少し理不尽な感じがするが、交換に応じるという事はまずない。
この場合は「お詫び」という形で付属品の無料サービスなどを申し出るのが一般的。

もし漫画のようにセールスマンが対応してくれない時には「あなたでは話にならない。店長と話をさせてくれ」と
ゆさぶりをかけるのも良いかも(本当は後々の事を考えてディーラーとはあまりイザコザを起こさないようにするのが得策)。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 21:20 ID:cRbvOwxH
おい、
ネットヲタクを肯定するネタだったから面白かったんだと正直に言えよっ! (w


387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 23:20 ID:gmgXBWzp
ニーチェのルサンチマンは先々週のテーマだったはず。
間に「ゴキの惑星」「最大多数の最大幸福」が挟まって今週になった訳は何故?

>>124の言うように「ニーチェだから力を込めた」ような出来には見えなかったけど

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 00:28 ID:ZRbJptIK
今回、掲載順がずいぶん前にきてるな、と思ったら、
「哲学事典」の2つ後ろの「バーバー・ハーバー」が巻頭カラーになってる
関係で、「カバチタレ」の後に入りきらなくなった「キマイラ」と
掲載位置をコンバートしてるんだな。

大先生のマンガは、ページの帳尻合わせ程度の存在意義しかないのね。
来週の休載の理由も、ページ合わせのためだったら笑える。

今回は「ルサンチマン」の単語から100人が100人思いつく駄洒落で
1本描いちまう時点で見捨てた。
8ページかけなくても、8コママンガ×2でで描ききれるだろ、あんなネタ。

担当編集者もボツにしろよ。ま、ページ合わせの作家にかかずらう
ヒマはないのかもしれないけど。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 00:30 ID:jLlLjKqV
ん〜面白かったかねぇ?
一読した印象は「いつもと変わらん」だったが。
絵や構成に期待するのはとうの昔にやめてるけど、
内容もとりたてておもしろいとも・・・
ルサンチャンネルではちょっと笑ったが。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 00:39 ID:1WOC71X0
しまった、見落としていた>ルサンチャンネル

向こうの掲示板、
>個人的に、2chは使えるページもありますけど(企業情報など)
>2chのPC板は有益なのでたまに利用していますが、
人間のクズの集う2chの話題などを
須賀原先生の目に付くところでこれ見よがしに語ってはいけません

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 01:16 ID:G5eSNPHS
今週は、まあ腹は立たなかった...でも、それだけ。

おもしろくはなかった。

細切れの思いつくままのエピソードを並べられてもなぁ。

ただ、こんな話がつづくと、ここは盛り上がらないね(笑)



392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 01:34 ID:zOZX0fwt
>375
みんなわかっているだろうが、元ネタは1999年の東芝クレーム事件でしょ。録音が決め手。
その当時にこれを書けば面白かったとおもえるのだろうが、今となっては古すぎる。

だいたい、ネットはもはや匿名ではないのだし、こんなノー天気なことは通用しない。
やる側のリスクが高すぎるよ。この話は古い時代のメルヘンにしかおもえない。

今、2ch系のネタで話を作るなら
(゚∀゚)神のヨカーン
神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
とかだろ。やっぱ。

これも、ちょっと古いけど(´・ェ・`)

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 01:46 ID:zV3AfJJM
ウイルスメールの犯人を勝手に決めつけるってスゲーよな・・・



394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 02:23 ID:1WOC71X0
>>393 きっとスーパーハッカーには簡単な事なんですよ(嗤

「…俺たちは、とんでもない思い違いをしていたんじゃないか…!?」
「コンピュータに詳しく、2chにも出入りする俺達のことを疎ましく思うヤツといえば‥‥」
「な、なんだって−−−!」


395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 04:38 ID:5rOZgCr5
>>385

車にキズが有ったくらいで交換しろって言ってるの?
走りゃキズくらいつくだろうに…
新車でもキズの無い車なんて無いよ。

まして外車なんてどんな高級車でも
船で運ばれてるうちにキズだらけなのは車に詳しい人間なら常識。
ディーラーでは納車前にそれを綺麗に磨き上げるのが普通なの。

そういえばミニ買ったときに納車費用の手数料
ディーラーに取りに行く名目だけでカットさせようとしてたな…
月間自家用車の読みすぎ。
国産ディーラーでも値引き値引きとうるさい客は嫌われて
あとの整備や他のサービスの際に損するのに
外車ディーラーで値切ったりしたら物笑いのタネだよ。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 04:48 ID:G977jmRO
>>395
いいお客さんやってても、整備や他のサービス全然ありません。


397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 04:57 ID:rBTAKBMY
>>395
新車買ったとき、納車日に「キズが無いことを確認してください」と
クルマの周りをぐるっと一周させられたな。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 05:18 ID:e47tseoh
とりあえず概説読めば語ったようになれる哲学者しか取り上げてないんだよな。
ドイツ観念論前後は取り上げないだろうな。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 06:54 ID:5rOZgCr5
>>396

うちは日産で10年以上同じセールスさんから買ってますが
何も言わなくても最新型15万引きはデフォ。
34GT-R-nurでさえ10万引いてくれた。

ETCやナビも工賃タダで取り付けてくれたし
ちょっとした整備は10年乗ってるテラノでもほとんどタダ。
なにかあるとクレーム扱いにしてくれたりするです。
セールスさんと仲良くなると得ですよ。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 08:04 ID:rxeMPuER
そういや、先生、ディーラーと仲良くしているとか
聞いたことないや。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 08:42 ID:MaYVAd03
ミニクーパー買った時に信じられないような
悪態はついてたけどね。>ディーラー

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 09:02 ID:KBLJP0T6
>>399
おいらの担当営業は、なれなしくタメグチきいて来ますが、
グッとこらえて相手しやっても、俺ってフレンドリー営業って
感じです。

ひき殺したくなります。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 11:15 ID:bf3lbKaY
しかし新車のシートの下から展示車のポップがでてくるなんて
設定はあまりにも安易すぎて萎えたよ。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 19:01 ID:3Zh87b47
犬先生はニーチェ嫌いみたいだね
端々に嫌味っぽい表現が目立つ
まあ心酔してるサルトルと真逆に位置する人だから当然か

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 20:00 ID:F19MkDJ+
>Re: はじめまして 須賀原洋行 - 2004/02/13(Fri) 17:28 No.15820
>信頼している担当氏に描いてと言われれば描く意欲は十分出てくるのですが、問題は、東洋思想は
>これから一から勉強しなくちゃいけないとい事ですね(^=^;)。なんでも、評論家の呉智英さん
>が「論語」をわかりやすく解説した本を出しているとかで、まずはそれを買って読んでみようかなと
>思っています。近いうちに「孔子の『仁』」とかで一本描けたらいいなと思っております(^=^)。

なるほど、この程度の意識しかないんだね、大先生様

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 20:55 ID:VtTaSS8G
>>405
・・・・今更そんなこと言ってちゃダメじゃん大先生

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 21:06 ID:y9pPu/sA
うああのようなクソ漫画が文化庁メディア芸術祭・審査委員会推薦作品に選ばれたんだって。
一体誰がこんなの選んだんだよ!
http://plaza.bunka.go.jp/museum/jury_15_manga.html

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 21:12 ID:HweazkMR
自分で付け焼刃であることをバラしてどうする!
料理やスポーツなどのウンチク漫画なら「知らないがゆえの面白さ」が
ウケたりすることもあるが、思想ものだとただ馬鹿にされるだけだぞ。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 21:33 ID:7OEbR/79
>>407
まぁ耐が選ばれたような賞だし…

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 22:43 ID:0x0MF4qw
>>403
普通ならあの独特の「新車のにおい」でわかると思うのだが。
展示車なら何ヶ月もディーラーに置いてあったのだから当然においはしないわけだし。

「まだ素材の匂いが取れないコックピット・・・
だが・・・いずれ、おれの血と汗の匂いに変わるだろう。仲良くやろうぜ・・・おまえ・・・
痛い思いもするだろう・・・苦しい時もあるだろう・・・
でも・・・いつもおれはおまえといっしょだ・・・
中東の空でおまえといっしょに戦うのは軍神(マルス)の化身かと見まがうばかりの勇敢な男たちだ。」

おれの・・・おれの・・・おれの『エリア88』を返せ!!今崖(あくま)め・・・!

エリア88 mission.15〜供物は血の色、住人の命…
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1076610322/


411 : :04/02/13 22:49 ID:rxeMPuER
>>410 気付かない奴は気付かない。
傷には神経質な奴でも。

>>407 大先生が小物の耐に負けちゃった奴に
触れてやるなよ・・・。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 00:38 ID:arwhtFE9
新車のニホイって、空調のカビ臭と排ガスと人の汗その他で
だんだん消されてくんだと思う。展示車両ならけっこう持つのかも

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 02:21 ID:EHcIkAIh
>>405
東洋思想に関しては無知であることを認めてるとこまではいいけど、
解説本一冊読んだだけで「一本描ければ」まで言っちゃダメだろう。

基本的にプロ意識の希薄さは相変わらずってことか…

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 02:25 ID:EHcIkAIh
ところで「墨子で一本描けませんか?」と言った担当編集、
実はゴー宣読者?

それはそれとして、墨子と聞いて小泉首相のコの字も出ない大先生…

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 05:25 ID:xopDEShF
食わず嫌いが先生の世界狭くしているんだから
担当さんの言うこと聞いたらいいのに。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 06:44 ID:Vxkw6IoF
つまり、ルサンチマンっていうのは「小市民の愚痴」ということね?
で、ニーチェは「愚痴ってんじゃねーよ愚民ども。神なんていないんだから立ち上がって好き勝手生きとけ」
と考えたつーことね??

間違ってたらスマソ。当ってたら犬えらい。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 07:29 ID:os8gt8j7
呉智英は近所と言わないまでも愛知県在住なんだから直接訪ねて
教えを請うぐらいのことをすりゃいいのに。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 10:08 ID:nvbgmoGi
大先生は東洋思想=中国思想(主に諸子百家)と思ってないか?

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 10:20 ID:mnIL8iEo
>>417
え?大先生が人に教えを請う? w

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 13:53 ID:mHH1UawK
呉智英はマンガオタだから
おそらく大先生が来たら露骨に嫌な顔するんじゃねえかなあ…
絶対読んでるよあの人
そんで持って絶対ここの住人と同じか
それ以上に不快な感想持ってると思うしw

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 16:57 ID:Pr2Ski8x
自分と守備範囲かぶらない有名人にはすり寄って大喜びするけど
自分が問われてしまうような大家には近づかないよね。
少なくとも今までは。まあ相手にされないってのもあるけど
そもそも、自らを厳しく見つめて研鑽しようという気があったら
漫画が今のような惨状にはならなかったでしょう。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 17:24 ID:b4UIJPng
過去にネタにした人と、今でも親しく付き合ってるって描写をあまり見かけないよね。
相手からアプローチし続けてくれていないと、付き合いが続かないタイプなんだろうか。
日常漫画をライフワークにするのだったら、自分から世界を広げるように努力しないと
ただでさえ狭い世界が更に狭くなってしまいますよ。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 18:38 ID:wmgvPhyo
>>403みたいな分かりやすい突込み少ないね。
みんな何に偏ってるの?


424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 18:59 ID:yRdeDcat
ネット中毒者って現代では神だったんですね。


425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 19:37 ID:NIYtK+QB
>>386
今回の話は、ネットで発言する人間を、ルサンチマンの固まりとして
馬鹿にしている話じゃないの? で、昔は小物どものルサンチマンなど
超人にとっては取るに足らないで済んだけど、現代ではインターネットのおかげで
小物的ルサンチマンが幅を利かせて鬱陶しい、というのが先生の言いたいことでは?
俺は今回の話はネラーに対する先生の逆襲だと思ったが。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 20:02 ID:UXnWodp9
>>422
ヒゲ田さんとかKさんとかどこ行ったんですかねぇ。

本愉に出てるのかな?

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 21:35 ID:EHcIkAIh
>>425
でもその通りだからなあ。逆襲になってない気がする。
逆に大先生のほうがやっと事態を把握したというか…

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 21:37 ID:M77CSdPz
>>425
俺もそう思った。またもや2chねらーに対する先生からのプレゼントですよ!
これは祭りだろうなーと期待してスレ開いたら以外に冷静でショボーン

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 21:44 ID:EHcIkAIh
ふと思ったんだが、ニーチェの回が予告よりずれこんだ理由が
そのへんにあるんじゃないか? 最初に担当に見せたネームは
2ちゃんに対する私怨とグチと屁理屈満載の、祭り必至な内容だったのを、
担当がさすがにダメ出ししたとか。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 21:51 ID:Pr2Ski8x
>昔は小物どものルサンチマンなど
>超人にとっては取るに足らないで済んだけど、現代ではインターネットのおかげで
>小物的ルサンチマンが幅を利かせて鬱陶しい、というのが先生の言いたいことでは?

そもそも先生自身が筋金入りの小物で超人じゃないから
全然痛いとこ突かれたって事にはならないし。
作品に自身があり、立派な人々の支持があれば
ざこの言うことに私怨の固まりになるわけもないし。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 01:22 ID:Gqr+cTmc
嫌だなぁ、先生の発言だけ取り上げれば超人然としているじゃないですか。

432 :Ω:04/02/15 01:59 ID:L73vFahR
>>425
確かに。
ポインターは確実にこのスレを向いているね。
本人がここを読んでることははっきりしたね。

まあ

・犬
・犬を蔑む事のみに必死な奴ら
・それを眺める俺

なんだか超小物ばかりで祭りもくそもねえな。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 02:19 ID:w/EVAYZ8
犬先生としては爆弾をここに投げつけるつもりで描いたのに
みんなあっさりとした対応ばかりだったからガックリきているかもしれないw

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 03:12 ID:k4Q/f1xZ
>416
大体そんなもんだと思うけど、ちょっと補足。
ルサンチマンは自己認識の話で、「あいつは悪い。だから私は良い。」「あいつは良い。だから私は悪い。」っていう風な、他人を基準にして自己を評価してしまうのが問題なわけ。
これだとどうしても自分というものがぐらつくし、主体的な生もありえない。そうじゃなくて、他人がどうであろうと「私は良い」って思えるのがルサンチマンを乗り越えた超人で、ニーチェはそれを目指せと言ったと。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 05:07 ID:a+uZYWlT
>他人がどうであろうと「私は良い」って思えるのが

ここだけ取り出すと大先生そのものだなw

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 10:28 ID:XAlLVnjL
↑いや、違うぞ。他人の評価など柳に風なら、そもそも
このすれにバレバレな張りつきかたして失笑を買ったりしないし
内輪受けな(しかも相手にされない)恨み節をしつこく描かないよ。
もともと自信家なんじゃなくて、自信の無さを必死に何かで
支えようとしてるからこそ、ザコのちょっとした批判が
気になって気になって気になって
しかもそれが的を射ていたりするとぐさりと来ちゃうし、
それを認めまいとしてますます訳分からん言動に。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 11:55 ID:hILma5Sk
>大事なのは「哲学」というものが持っている「考える力」をうまく応用していくことでしょうね。
>常に根本から考えようとすることが重要なんだと思います。人はつい、自分が必要な部分から思考を
>スタートさせてしまうものですから。

いいこと言うねぇ、この人(^=^)

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 11:58 ID:hILma5Sk
須賀原洋行part30 「考える力」をうまく応用

「人はつい、自分が必要な部分から思考をスタートさせてしまうものですから。 」

           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 12:52 ID:UsT125Ws
つーか、ネットの初期(パソコン通信時代)にあれこれウンチクたれて
幅を利かせようとして失笑された小物的ルサンチマンの存在を
先生はお忘れなんでしょうねぇ。鬱陶しいというのはそいつに言ってw

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 15:46 ID:a+uZYWlT
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  α_               
           /ヽ  |   |  ||  |  \/          
          /   |  |   |  | |  |  |\       
         / |_ |_ |_ /  / {_{_ |  ヽ               
       |⌒| /  /  /  /  /|  { ヽ \ ⌒}       
       {  |  /  /  /  / |  {  \ \ }       コートジボワール
       ヽ |    ・         ・     |  }     ブルネイ
        ヽ { ____    _____ |/           セントクリストファーネイビス  
          |       /\        /      
          ヽ     /    \     /        
          /\   \    /   /\ 
        /avsirhi\_  \/   /kidxiye\
       /hgejautvgjj|fed ̄ ̄ ̄ ̄/hfewvsrakjj\
       |feauvxlmvt^ab`e/Ouawiidcywvxgiijwubde_}


441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 18:33 ID:6Kag4Ye5
今回のは何気に小ヒットだと思うよ。遂最近の顛末を思い起こさせて。
 キムタクがアイスホッケーで人を怪我させておきながら隠蔽した事件
21世紀の裕次郎を守るとかいいながら石原軍団に喧嘩売っているフジテレビ
(事故で番組放映を中止した石原軍団をあのとき最も叩いていたのがフジ)
それがもれてインターネットでキムタク謝罪騒動にまでなって
形ばかりの謝罪につながった。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 19:19 ID:3Rvt0zPx
>>441
>>375でも書かれているけど、東芝事件が1999年だよ
5年前にあったことを何を今更いってんだか感じだよ

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 22:31 ID:6Kag4Ye5
いや、東芝事件のときは
それほど一般化してなかったしさ。
2ちゃんもなかったし。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 22:32 ID:6Kag4Ye5
ま、今は何処でも毎日のようにあるけど
丁度今はキムタクのが旬であったなあと。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 22:39 ID:dG6PRW9+
みんな哲学に詳しいのかな? オレはさっぱりわからない。

過去スレにも書いたことがあるけど
中日新聞に時々(隔週木曜かな?)掲載される
「哲学つまみぐい」(新潟大学の山内教授)は面白くて解りやすいと思うが
どうよ?

大先生、中日に連載してるんだから、読んでいるだろうけど
どう思っているんだろう

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 23:20 ID:3Rvt0zPx
>>443
最近ネット始めたの?
あの頃すでに2chあったよ

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 23:39 ID:+3x4lOmB
哲学つまみぐい、知っているよ。
読んだことあるし。結構面白かった。犬先生の漫画よかずっとよかった。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 00:02 ID:KFdyOUok
>>443
東芝事件の時、騒ぎ始めたのも2chじゃんかよ。

もっとも、今回の作品で東芝事件を持ち出して叩かんでも・・・。すでに
日常的にある話じゃんかさ。別にネットでのタタキ(?)がメインの話
じゃなくてあくまでそれを題材にしただけのこっちゃんかさ。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 01:49 ID:tex2/l6P
次週はネットの掲示板からの無断借用を題材にしてホスイ w

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 02:24 ID:+DPjZ475
東芝クレーム事件→プロバイダー責任法→2ch裁判のぼろ負け

の流れを知っていると大昔の話に思えてくるんです。
この手の話をするのにプロバイダー責任法をスルーするのはさすがです。大先生。

東芝クレーム事件で叩いている訳じゃないと思うよ。
もう、今は、そんな状況じゃないってことだよ。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 02:39 ID:YEl4rlsO
本来、工業製品の製造販売の現場では、苦情・クレーム処理はルーチンワークに過ぎないんだよね。

ttp://www.webstore.jsa.or.jp/lib/lib.asp?fn=/qc/qc03_06.htm

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 05:24 ID:7u4zLOtX
あ、すまん

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 10:30 ID:PToNvbLP
>>429
それはそれで見てみたいなw

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 22:31 ID:PGsRyRXt
ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3828.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3829.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload3831.jpg

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 22:40 ID:a21RQJ5B
7vbwzMQqkcg

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 22:41 ID:pL0UW8eu
>>454
サンクス!

相変わらずというかなんというか・・・。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 22:43 ID:/YQltfwJ
フンドシはダメでフンドシパンツならいいのは何故なの?
フンドシパンツがOKなら、そもそもフンドシを嫌がる理由は何なの?

これは揚げ足とってるわけじゃなくて、上記のような疑問が直感的にピンと来ないから笑えないという指摘なんだけど。



458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/16 22:45 ID:1fEICLKi
RUWh5X/.mjQ

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 00:03 ID:g0rODlnv
なんかなぁ

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 01:13 ID:Z6cgzR0O
>>454
スミマセンそれ5コマ目が抜けてません?と言いたくなるな…
オチが無いよ先生。起承転で終わってるよ?
一度どこかに弟子入りした方が本当にいいんじゃ。

461 :Ω:04/02/17 04:50 ID:SzZ8/sro
落ちを考えてないのはいつものこと。
笑えないのも当たり前。

なにをいまさら必死に。。。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 05:17 ID:q73ZaJtm
大先生の痛い勘違いを思い出してみよう。
俺が思いつく限りでは…

・コロンブスの卵は、テーブルに塩をまいて卵を立てること(手品のタネと間違えてる)
・尿は、腎臓で老廃物などがろ過された後の血清のようなもの(もちろん実際は真逆)


463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 05:19 ID:q73ZaJtm
あと、カラーテレビの原理についても何か勘違いしていたような。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 07:47 ID:bd19ReUh
>>462
・CO2が大量発生
・掲示板からの無断借用

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 07:49 ID:85zfnvFY
>オチが無いよ先生。起承転で終わってるよ?

そうだよねえ、
4コマで描いてるものを3コマにまとめて
最後のコマで先生が

「ふんどしが駄目でパンツはOKというのは一体どういう感性なんだろう…」

とか描けばまだマシになる…というか
マンガとしての基本のフォーマットには収まるのに

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 08:00 ID:5lHgJ65s
いや、今回のはシンプルでいいんじゃない。
あの坊ちゃん刈の子が不思議ちゃんだってことは
新聞読者にもそろそろ認知されてるだろうし。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 08:01 ID:t25GO0aO
>>462
・ジェット旅客機はジェット噴射でプロペラを回して飛ぶ
・沖縄海洋博はまだやっている
・阪神の久慈は20年目で初めて試合に出場した






・・・・・・あ、これはよしえサンの勘違いか。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 08:03 ID:85zfnvFY
勘違いというんじゃないけど以前フランスに行ったとき、

「この国ではシルブプレを付けないと感情を害する」
旨の表現や

コンベアの区切りにストッパーを置くのを忘れた際
店員が放り投げて日本と違って客を大事にしないと言う描写、

トイレでドアを開けられた際に見られたよしえさんが怒られ
中にいたほうが失礼をしたというのがこの国の考え方だといった
大先生のフランス感ですが、
当然店員も相手がフランス人であれば
カフェ2つと言ってもさほど感情的にもなりませんし
コンベアの仕切りを投げたりもしません。
当然トイレのドアにしても開けた方が失礼に決まっています。

あれはすべて東洋人(日本人観光客)相手だからゆえの
フランス人の態度です。

正直フランス人の多くは日本人を嫌っていますし
あからさまに見下してもいます。
そんな日本人相手にえらそうに注文されたり
ルールを守らなかったり
汚いケツみせられたりしたからフランス人は怒っただけのことだと思います。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 08:06 ID:85zfnvFY
ついでに長崎の五島の「地獄炊き」ですが
うちのお袋は五等出身でずっとうどんのことを
「じごだき」と呼んでましたから
「じごくだき」では通じなかっただけじゃないかと思いますが…

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 09:07 ID:PZUOsaKj
>>457
>>460

記事を良く読むと「痛くても我慢しろ」と指示されているが、それに耐えられなかったのでは?
強引な深読み。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 09:56 ID:q73ZaJtm
>>463に補足
・CO2が大量発生すると、オゾン層に穴が開く

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 09:56 ID:uTHds/0j
>>463
カラーテレビを構成している3原色が死んでかろうじて白だけが
生き残ったテレビでしょ。俺も疑問に思ったの覚えてる。
3原色死んだら何も映らないんだが…

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 09:57 ID:iRy+ilBq
>>467
ジェットエンジンについては合ってるよ。
戦闘機は、100%ジェットで飛んでるけど、
旅客期のジェットエンジンの推力の内7割は、ジェットエンジンで回したプロペラ。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 10:19 ID:xjoAfHRS
ジェットエンジン

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 11:42 ID:p3TPCUi4
担当さんから墨子を薦められる話しで思ったこと。
首を切る切らないの微妙な線上にいる相手に対して
一つの判断の材料だったんじゃないかということ。
哲学と銘打っている以上食わず嫌いじゃ困るからね。
既に人気漫画家じゃないし。

墨子OK→未知のジャンルにチャレンジする精神あり→連載継続
墨子NO→食わず嫌い。これ以上伸びる要素なし。→連載終了

哲学漫画が浅いのはともかく狭いのは入門書にもなりゃしないからね。
    

476 :三省堂提供goo辞書より:04/02/17 11:48 ID:p3TPCUi4
ぼくし 【墨子】

(1)中国、戦国時代の魯(宋または楚とも)の思想家。墨家の始祖。
墨は姓、名は(てき)。工匠の子といわれる。儒家に学んだが、
のちに儒家の仁を差別愛であるとして、無差別的博愛の兼愛を説き、
平和論を唱え、儒家と並び称せられるほどの勢力の学派を立てた。生没年未詳。
(2)思想書。五三編現存。兼愛・非攻・非楽・非命・節用など、墨家の始祖、
墨子の説く十大主張をはじめ、後期墨家の論理学的思惟・守城法などを記す。

大先生とちょっと対極的な思想。


477 :三省堂提供goo辞書より:04/02/17 11:51 ID:p3TPCUi4
ぼっか ぼく― 1 【墨家】

中国、戦国時代の諸子百家の一。墨子を祖とする学派。儒家の説く礼楽をしりぞけ、
兼愛(無差別の愛)・交利(相互扶助)を唱え、勤倹節約を重んじた。


478 :やっぱ、担当さんの嫌味が・・・。:04/02/17 11:58 ID:p3TPCUi4
墨家(ぼっか)
墨子(ぼくし)を祖とする学派で、平和主義の立場から兼愛(兼愛交利説とも言う)、
非攻説が知られ、倹約を説いきました。
墨子の根本となる主張である「兼愛」とは、自分と他人を区別しない愛の事です。
人間が自己中心的になると社会全体が混乱に陥ると墨子は考えました。
お互いに他人を愛すれば、相手に利益(=交利)がもたらされると考えました。

人々の幸福のために戦争を否定する「非攻説」を唱えました。
戦争で人を殺して国の勢力を伸ばすのは間違った考えであるとします。
しかし外国から攻められた場合の、自衛のための戦争は否定しませんでした。
tp://www.saiton.net/keitai/057.htm


479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 12:02 ID:p3TPCUi4
tp://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/photo/stamp/china/philosopher5.htm
ここでは一ページに渡って墨子が紹介されている。
広範囲に興味を持っていれば担当さんが言っていることをすぐさま理解できただろうに。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 12:06 ID:p3TPCUi4
・・・いや、嫌味だと思うのはこちらの中にあるものがそう判断させただけで
担当さんにとってはこれこそが大先生の今の状況を打開するための思想として
純粋に薦めたのかも。担当さん、ごめんなさい。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 12:13 ID:p3TPCUi4
自分も墨子の本買ってきて
担当さんの心、学んできます・・・。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 16:06 ID:G/iISs6B
>>457
そこで、フンドシは面倒だといれればな

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 19:16 ID:G0wsrQzV
チェンイェンの東周英雄伝に墨子の話があったねぇ・・
あれはよかった。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 19:33 ID:9cuEYYkK
黒い消しゴム?

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 19:47 ID:TNoGS5TE
墨攻って漫画あったよね

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 23:16 ID:O7VBabT8
マイナスイオンも鵜呑みにしてたなぁ。というか
高校レベルのイオンの知識もなさそうだった。
氷がコップの底に沈んでたこともあったような。
絵の具は3原色あれば黒をはじめすべての色が作れるとか。

育児書を大量に読破したとか言ってた割には、どんなダイジェストにも
必ず出てるポピュラーな突発性発疹を全然知らず
しかも熱が下がって発疹が出ないと分からない病気なのに
熱の時点で診断できなかった医者をこき下ろしまくってたな。
まあ医者が絡むと異様に敵対心丸出しにする人ではあるが。

太陽の光が地球に着くタイムロスと、初日の出が水平線から
出てから見える時間のタイムロスを混同してた事もあった。


487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 23:30 ID:uve3X72l
間違った本を読んだんだね。
それか目次だけ読んだかそれの紹介本か

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 23:35 ID:SsN/+96z
・氷が水に沈むと思ってたり
・エレベーターで上昇すると+Gだけが掛かると思ってたり(実際には加速時+G、減速時−Gになる)

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 23:43 ID:LAj4tKZm
既出の話題かもしれないけど、よしえさんの4巻に駐車場で当て逃げしたおばさんの話があったんだけど
何でビデオ消さないといけないの?当てられた人に教えてあげればいいのに。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 00:25 ID:80KHfo6C
>絵の具は3原色あれば黒をはじめすべての色が作れるとか。

これは、公式掲示板で「子供の学校の美術の先生は、黒絵の具を使わずに
絵を描くように教えている」という書き込みにたいして、大先生がさも
当然のように「まあ三原色を全て混ぜれば黒になるわけですが」と答えたって奴ね。
知識が完全に間違ってるのも痛いが、黒絵の具を使うなという先生の意図を
まったく察していないのにも驚いた。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 00:37 ID:50N0DUtQ
>>462
・氷が水割りに沈む(沈む氷でテトリスをやるネタがあった)

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 00:38 ID:50N0DUtQ
っと、重複の上にageてしまった。すまそ。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 01:44 ID:80KHfo6C
勘違いとはちょっと違うかもしれないが…

・ジャンケンでグーチョキパーを一度に出せる万能型(親指と人差し指を直角に開く例のあれ)を
 この歳になるまで知らなかったらしく、その万能型を出す子供をオチにした

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 02:01 ID:80KHfo6C
・イクラの醤油漬けを作るときに、タレの量が多すぎてイクラが辛くなったと
 書いていたが、浸透圧が同じなので量がどうであろうと辛さは変わらないはず。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 03:15 ID:DVR2TJ5F
>>494
いや、これは変わるだろ。
イクラ自体に付着した水分によって、多少は塩分濃度がかわるんじゃ
ねえの?

他の料理だって、20人前の料理を一つのナベで一度に作るのに、
2人前の材料を単純に10倍した調味料での味付けじゃダメなこと
もあるぞ。

496 :Ω:04/02/18 03:53 ID:8u7Bcq5w
やりもしないで突っ込むのいくない。
作ってみなって。かなり塩辛くできるよ。
漫画にあったミスの経緯はネタかもしれんけど。

評論は実際に実践してから!

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 06:53 ID:80KHfo6C
了解。じゃあまずCO2の大量発生から試してみます。

498 :Ω:04/02/18 11:49 ID:8u7Bcq5w
>>497
              \   ∩─ー、
                \/ ● 、_ `ヽ
                / \( ●  ● |つ
                |   X_入__ノ   ミ  釣られんよ。
                 、 (_/   ノ
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::


CO2はわろた。
気をつけてね。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 13:02 ID:5ZOKUojC
釣りというより皮肉だと思うが

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 15:04 ID:j6wfjY++
>しかも熱が下がって発疹が出ないと分からない病気なのに
>熱の時点で診断できなかった医者をこき下ろしまくってたな。

最低…

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 16:39 ID:2WqnBEv8
微妙なものだが、中日の4コマでイラク戦争ネタにしたときに
日本のF2戦闘機を描いた。これ自体は瑣末なことだとしても
その戦闘機のデッサンが素人目に見て明らかにおかしかったのを未だに覚えている。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 19:48 ID:ilHmhuhr
勘違いとは違うけど
車好きを気取っていながらローバーを売るとき
さんざん悪口を言っていたのがむかついた。
そんなに完璧なものが欲しかったら日本車買え。

評論家の言うことまんま鵜呑みにしてるから
物の本質がいつまでたっても解らないんだよな。
「〜なんだよね」の言葉がそれを良く表してる。
自分の経験や哲学を持っていない証拠。

あと、車を投資対象みたく扱ってるのも気になる。
多分国沢というクソ評論家の受け売りだろうけど…

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 22:27 ID:x3rgXMnS
>>501
TVアニメ『工リア88』と比べても遜色無いくらいヒドイ出来でしたか?

あと、F2は「戦闘機」じゃなくて「支援戦闘機」(実際は戦闘爆撃機)ね。

>>502
>車好きを気取っていながらローバーを売るとき
>さんざん悪口を言っていたのがむかついた。
>そんなに完璧なものが欲しかったら日本車買え。

どんな美人でも良く出来たニョーボでも長く付き合っていると色々と悪い部分も見えてくるから仕方ない。
昔親父が日産のシルビアに乗っていた時も、最後の方は文句言いっぱなしだった。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 22:39 ID:iaK+G40N
人によるな。人でもモノでも、付き合えば付き合うほど愛着が増して
どんなにボロでも不便でもいい新型が出てきても
オレはこれが一番好きだーってなる人もいるよ。
むしろマニアや通はそういうタイプ。
新しいものを手に入れ続けても、初期のものは大切にしてる。

新しいときだけ盛り上がって、すぐ細々した欠点で愚痴るのは
ミーハーで情報に振り回されるタイプだろ。まさに彼。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 23:26 ID:fAWAxmt5
仲間になろうと、人のマネをしてみるけど輪の中に入れないヤシだな。
漫画はもちろんのこと、日本酒、車、料理。
PTAとしての人間関係も希薄そうだし。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 23:35 ID:xqDL6OqL
>>504
じゃあ、プリウス(初代)手放す日も近いかな?
近況知らないのでもう手放してたりして。次は新型オデッセイ?フイット?

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 00:57 ID:xOSssy+K
大先生の掲示板、特定職種の差別話題で盛り上がっております
これじゃ、どっちが「2ちゃんねらー」やら(^=^;)

早めに止めた方がよいですよ>大先生

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 01:52 ID:dMKGUjyk
大先生が何か発言するまでは触れない。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 12:24 ID:e2dZjofr
>>507
だってやつは、面がまえが談志みてえなのに批判じゃなくて悪口っぽいもんな。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 19:25 ID:LaimDQkF
なんだか静かと思ったら今週は休載か

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 22:24 ID:ybiu9miz
いたらいたで無茶苦茶文句言ったりして気にしているようでいて
消えたら瞬時に忘れられそうな存在だなぁ・・・


512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 22:25 ID:d8tYV/ys
休みだったの?知らなかったヨ。(激w

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 23:50 ID:MYQu5FJJ
「Y氏の隣人」を昔ヤングジャンプで描いていた
吉田ひろゆき氏の「だるま心療譚」第6話 本音鍼
(スーパージャンプ増刊 OhスーパージャンプMARCH)
人に本音を言えない編集者が本音を言う鍼を打たれる話で
落ちが結構皮肉。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 00:22 ID:HT+sJw8d
モーニング読み終わってこのスレ覗いて初めて
今週休載だと気付いたわけだが

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 01:29 ID:YrO3vpTO
スレ平和の為に永遠に休載でいて欲しいものだ。

>>513
編集が心を鬼にして真実を付いても大先生には無駄だろう。
BBSに逆恨みの愚痴を書いて終わりだ。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 01:31 ID:faXAtMqn
>よしえさんの「ミニ」はいつのまに「プリウス」に変わったんでしょうか?

>ミニのリース期間が終了した後にプリウスをリースしたとのことですが

>Re: はじめまして。 須賀原洋行 - 2004/02/19(Thu) 02:24 No.15992
>○○さんのご説明の通り、ちょうど『よしえサン』が描けなかった時期だったのでプリウスの話は
>描けていません。ミニを手放すときはすごく悲しかったので、その話は機会があったら描きたいと
>思っております。ビーエムはもう8年乗っています。かなり気に入っているので、多分、20年
>くらいは乗り続けると思います。

ここで評判の悪い「よしえサン」のミニ納車の話、フィクションだったのか

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 01:37 ID:+MhCoV8N
???なんでミニ納車の話がフィクションになるんだ???

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 01:58 ID:faXAtMqn
「よしえサン」のミニ納車の話はオプションがどうしたとか、雨に濡れると傷がどうしたとか
受け取りに行くから営業車を出せとか、購入の話だったと思うけど‥‥

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 01:58 ID:btGUCnab
8年乗ってるというなら、ローバーに買い換えたというのはフィクションなのか?

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 02:18 ID:+MhCoV8N
>ちょうど『よしえサン』が描けなかった時期だったので

「描けなかった」ねえ…

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 02:29 ID:OivYpgOR
>>519
BM→ローバー→BM
ですが、何か?

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 03:36 ID:ReHys0/p
犬ちゃん BM→ローバー→BM
よしえさん ウーノ→ミニ→プリウス

かな?

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 18:53 ID:3fYzN3Pm
藻前ら詳しすぎ・・。
オレモナ-

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 00:54 ID:ljUFcoTF
>編集が心を鬼にして真実を付いても大先生には無駄だろう。
>BBSに逆恨みの愚痴を書いて終わりだ

BBSならまだしも、「よしえサン」の中で…
前科アリ

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 01:02 ID:HqTM9zFj
ここは要領の悪いインターネットですね

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 02:35 ID:eyycEqRd
某所より孫引き

>世の中に哲学ほど頭から人を馬鹿にした曲芸はないと思います。
>あんな得手勝手な学問があるでしょうか。
>何事をも何者をも証明せずして自分に都合のよい結論を振り回すのですからね。
>(中略)
>自分個人の情念を人間性一般に誇張する言語表現の特殊 な技法にすぎないのです

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 02:57 ID:ljUFcoTF
>>526
ちょっと極論過ぎて、大先生に対するアイロニーとしては機能しないと思うがどうか。
この文章書いた奴の意見はともかく、哲学それ自体は学問として定着しているものだし。


528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 04:04 ID:ZcI3BjRR
ま、哲学ごっこする奴は>>526 のとおりになりがちだね。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 05:47 ID:ZAM5tLHB
まさにこのスレのことだな

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 09:04 ID:ljUFcoTF
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  )) >>529
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ


531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 00:23 ID:xnPLvMOR
このスレ住人がどれだけ馬鹿で下らないかを熱心に追求するよりは
自分の作品のまずいところをプロとして検証したほうがいいと思うよ>先生
馬鹿で下らない奴のことで頭をいっぱいにするなんて時間の無駄遣いだよ。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 00:48 ID:F9tzXPIW
大先生の勘違い、もうひとつ思い出した。

初日の出を見ながら大先生、ニョーボに一言。
「あの初日の出は、実は8分前にのぼってるんだ」

大先生、光が太陽を出たのは確かに8分前かもしれませんが、「初日の出がのぼった」のは今です。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 01:26 ID:xnPLvMOR
>>532
>>486 で解説済み

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 01:50 ID:F9tzXPIW
あ、かぶりましたか。スマソ。

じゃあもうひとつ。最近の哲学の奴で、樹海に入り込んだ男。
「圏外だ」と言って見つめるその携帯の画面のアンテナ表示はバリ3…
しかもその直後、「圏外だけどGPS機能は使える」

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 02:35 ID:ta4NffHL
>>534
掲載時点で突っ込まれてます

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 08:31 ID:F9tzXPIW
>>535
大先生の勘違いを思い出そうっていう話題なんだからいいじゃんかよお。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 09:14 ID:xnPLvMOR
>535 その突っ込みは的外れ。

勘違いは皆分かりやすいもんで掲載時に突っ込まれてるものばかり。
それを挙げてるとこなんだから
>536 さんの言うとおりですよ。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 09:53 ID:mER/HvyS

エノキダでのPHSと携帯を混同した上、

盾みたいので基地局位置を特定するって話もあった。
(電波は周り込むため、盾で遮る方法では無理だろう)

あの時は、電波の話を書くならラジオライフぐらい読めと思ったね。

(...別にラジオライフでなくてもいいけど、少しは調査しろと)


539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 10:03 ID:xKhtqj6j
そういう突っ込みばかり入れてるとまた漫画にされちゃいますよ


540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 10:29 ID:mER/HvyS
最近では、OILの話がひどかったね。

科学どころか、経済のことまでわかってないため、間違いだらけ。

「原油の産出量が27年で確定しました」
「この巨大な油田から取り出せるようになればOILの価値は上がります」
...ちっとも確定してないじゃん。

たぶん、ラストシーンの絵が思いつき(私はラスト絵はなかなかいいと思ったが)
それにあわせるように前をこじつけたから、あんな話になっちゃんたんだろうなぁ。


541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 10:33 ID:b8Gm5Doz
中日4コマ

>Re: 人工皮膚 須賀原洋行 - 2004/02/22(Sun) 00:46 No.16124
>単行本は絶対不可能とは言いませんが、記事本文あっての4コマという形にしていますので、
>マンガの部分だけでまとめる場合、かなりの手直しが必要ですね。

アレで記事本文あっての4コマですか、そうですか

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 11:26 ID:1xNzevue
>>541
そりゃそうだろう。それこそ記事がなかったら許されないレベルじゃないか。
だから、単行本にするには漫画本体だけではどうしようもないと自分で認めてるんだろう。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 11:48 ID:mER/HvyS
>>541

だしたとして、買う人がいるのでしょうか? 
いしいひさいちなら買う気がおこるのだけど。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 12:35 ID:zFDAWKsG
記事が有っても許せない……。
過去ログで地元民に断られたけど、
福井日報もらっててほしいよ。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 12:53 ID:95/fZEQX
参加した学生さんたちは切り抜きやらしてるだろうし…
見開きで右ページに記事のリライト、左ページに漫画の形態で?

[リライトする手間に見合うのか]

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 13:08 ID:th2sTWY1
先生の連載って何と何?


547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 13:17 ID:F9tzXPIW
今は
「新釈うああ哲学事典」モーニング(週刊)
「実在よしえサン日記」本当にあった愉快な話(月刊)
「真剣10代サボり場」中日新聞(週一)

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 17:00 ID:w+ID/qsU
>>547
BE LOVEって終わっちゃったのか?
知らんかった。


549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 17:18 ID:F9tzXPIW
いつの間にか打ち切り>びらぶ

でも確か、その頃例によってここに榎駄が来てたので兆候はあった。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 17:26 ID:ejxhvVRV
わかりやすい人だなw

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 17:42 ID:rrqIVu9N
公式消えた?

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 17:57 ID:rrqIVu9N
ごめん勘違いだった

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/22 20:54 ID:/DUZ+3U4
>>552
期待しちまっただろ(w

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 09:50 ID:TFRLZCgW
今回のモーニング休載は何かの前兆?

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 11:02 ID:P01qfRhf
今日の中日見て改めて思った。この人の画には人をひきつける魅力がない。
まるでPCのドロー系ソフトで引いたような色気のない線。表情のない能面のような顔。
下手でも味のある画というのはあるけど、この人の画にはソレが全く感じられない。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 12:10 ID:Qf8qXJLE
何をいまさら…^^

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 13:49 ID:jVJuro9d
輝かしいこのスレのPart1で1がこう書いたではないか。
「ヘタ。口で描いたってこうはならない」と。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 14:06 ID:vV2IdMOG
>>555
同感。まだ絵の上手いリア厨に描かせた方がいいと思うようなヘタレ絵。
発想が(ry のような内容。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 20:53 ID:d2NCUcbG
ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4047.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4048.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4049.jpg

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 21:18 ID:edrp/GHO
なんじゃこりゃ。

なんかもう、つくづくこの人は
ちょっととは言え売れるべきじゃなかったんだな。
話にしても感覚にしても小市民プロレタリアート的なとこが
みんなの共感を得たから読んでもらえてたのに
この程度で大御所ヅラされて
プチブル自慢されりゃ誰だって切れるだろ。

例え売れなくなって生活がジリ貧になっても
この狂った選民思想と贅沢を求める欲望は変わらないだろうから
残りの人生棒に振ったようなもんだな。

あとはやくみつる的な生き方をできるほど運があるかどうかだね。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 21:50 ID:FJFOs938
>>559
UPサンキュー

わざとズレてるマンガを描いてるのか
こんなのしか思いつかないのか・・・



562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 22:35 ID:fNb+1yjg
ヨシエさんという燃料を使い尽くして燃えかすしか残ってない

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 23:33 ID:Inm9YBBE
アイディアとしては「何を笑わせたいか」はわかるんだけど、
オチのコマでそれをセリフで説明(しかも“上限”なんて固い言葉で)しちゃってるのが
スマートじゃないから面白くない。でも、大先生そういわれても理解できないんだろうな…

「普通の中学校に行けばよかった…」の一言でいいんだよ。読者はちゃんと察するから。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 01:20 ID:cDafuNp8
>>559
upお疲れ様です。
やっぱり中日の担当者はマンガの事を分かってない人なんだろうな、
というのがよく認識できる。この程度の出来で原稿料貰っている先生だけでなく、
この程度の出来でOK出している担当者も責められるべき。

>>560
しゃべりがヘタだからTVに露出して生きるのは無理ぽ。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 01:39 ID:DmoLcA9t
第一印象は「普通は中等部と高等部で別の建物なんじゃないか?」っていう違和感。
記事の元になった学校はどうなのか知らないけど。
確かに描きたかったことは分かるんだけど、こんなので笑えるはずない。
なんか、老け顔の中学生が高校生に見られるなんてネタ、新鮮でも何でもないんだよね。
スカ腹って、「そんな発想があったか!」て思わせてくれる事が全然ない。特に新聞連載は。
手垢のついた古くさいネタばっかり。この前のふんどし型パンツもどこかで聞いたようなもんだし。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 08:58 ID:/MG3Qxk8
高校の修学旅行(私服でグループ行動)で、
フケ顔のクラスメートがキャバレーのチラシ渡されたり
酒の試飲を勧められたりしたのを思い出した。
俺たちも一緒に居たのに、なぜかそいつはピンポイントで勧められるんだ。

犬先生の描くオッサン生徒には、そういう経験をしそうなオーラがないなあ。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 09:44 ID:85GCOqw1
でも校内なら学年を示すピンバッチとか普通付けてると
思うんだけどな、色違いの校章とか。

UPして下さってる方、いつもありがと。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 22:07 ID:XblG7aua
ふけてて中学生に見えないのは分かりますが
ふけてるから3年生と断定する先生が分かりません。
大学入試といわせるために3年生って言わせたんでしょうが。
2年と3年でそんなに老化は進みません。

しかも大学入試は終わったのかって訳分からん。
中学じゃなくて高校3年かよ と落としたいんでしょうが。
入試終わったら吸っていいのか?

いつものことであり、昔からの最大の欠点なんだけど
説明したいがために無理やりな台詞言わせてんのがみえみえ。
そして頭悪いから矛盾だらけになってもう大変。

タバコ?!あと2年ぐらい我慢しろ!
7年あるんですけど・・(中高一貫だと・・)で十分。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 22:13 ID:HXy6Vy28
>>568
タバコとかは新聞社が書かせなそう

俺は中高一貫校だが校舎から教員まで違うよ

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 22:20 ID:0rnr+aRZ
>>568
タバコってどこから出てきたの?
屋上に上がってはいけないという規則、としか出てませんが。


571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 23:06 ID:HXy6Vy28
>>570
タバコを吸わせて、ってことでしょ。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 23:15 ID:0rnr+aRZ
>>571
なら、568の

入試終わったら吸っていいのか?

ってどこから出てきた疑問?

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 23:25 ID:XblG7aua
ごめんごめん、変な先走り書き間違い。
入試終わったら規則破ってもいいのか?
ならOK?

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 23:33 ID:0rnr+aRZ
>>573
お答えありがとうございます。
乱文失礼いたしました。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 01:15 ID:HXvKkHGx
ルサンチマンのAAマダー??

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 20:58 ID:xtaVvrXm
新聞4コマってこんなじゃね?つーくらいで特にどうとも。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 22:19 ID:slzWFTJo
>>576
おまいに中日新聞の「ほのぼの君」「うちの元気予報」
あと佐藤まさあきの風刺二コマを見せたい気分だが

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 22:32 ID:moPfiKQ8
犬ピーは週一でアレだから。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 23:44 ID:95YgXjrf
中日新聞はもっと若くて才能のある奴を発掘すべきだな

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 06:39 ID:BDdx86Yl
今週のはかなりいいできじゃないか?
くどくどとウザイという先生のよさが出ていた気がする。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 08:14 ID:MleLlIhO
2行目は皮肉ですな。あんなに説明文はいらねえのにさ

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 17:31 ID:hFYtyble
文字を減らせ
これだけ


583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 18:01 ID:modo4b5g
いっそ、絵を止めて全部文章にしてみたらどうだろう。
どうせ読んでいるヤシいないし。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 19:12 ID:PN33QcO1
大先生の好きなミリオネアで
「太陽の光が地球上に届くまでの時間はどれくらい?」
の問題が!!

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 19:51 ID:NMuRiejm
今週の話で、結局警察は教授のカバンにヤクを入れた犯人を(その他の罪でも)捕まえられなかったのか?
犯人の供述が取れれば直ぐにシロと分かりそうなものなのに・・・
それとも、名古屋の警察はそんなにヘボなのか?

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 20:13 ID:xgASlJHS
今回の話は別に 法 VS 哲学 ではない。
ただの事実の相違の話であると思う。

自分の意志で覚醒剤を入手した => 有罪
自分の意志ではなく覚醒剤を鞄に入れられた => 無罪

それだけの事で、法律論争になるわけない。

「人間味のない法律オタクってイメージかなぁ?」
たぶん、哲学者も世間からはそう思われてます。


587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 20:19 ID:xgASlJHS
まあ、オチはちょっとおもしろかったかな。
実際に、「無罪である理由が納得できない」という控訴したらどうなるんだろう?

まあ、このケースでは検察が初めから不起訴にすると思うけどね。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 21:12 ID:+F0wsA42
控訴理由にならないから棄却される‥‥はず

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 21:24 ID:587MVUM/
今週の話、推定無罪の原則で闘うとかにした方が………

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 21:36 ID:XPr8XyJo
今週は妙に面白かったぞ。
一週間休んだかいがあったな。

>>589
法律漫画と勘違いしないでネ。


591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 22:00 ID:mSHK4h+c
つくづく「インテリ」に弱くて憧れてるんだなぁと思うが
今んとこ、ことごとく無様に失敗してるから
法律なんて厄介なもんには間違っても教えてあげようスタンスで
触れないほうがいいと思うが。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 23:42 ID:rZ7ErgCs
 話とは関係ないのだが、
落ちのコマにかかれている、よだれを垂らしながらのけぞる絵は
(落ちに限らず 多用されているが)
『いがらしみきお』のパクリですか?
ず〜〜〜〜〜っと前から気になってるんですが。


593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 00:04 ID:Bb6+o0qi
オチはひさびさによかったけど、それ以外のページいらん。
あのオチで4コマか8コマで十分でしょ。


594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 00:05 ID:noD7/zMx
>>591
あなたは難しい話が苦手なようですね。


595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 00:17 ID:ueOvJK6Z
50ドラクマと宝石ってドラえもんそのまんまじゃん、あれは引用とか言うレベルじゃないのでは?

小学館ドラえもんルームに抗議されたらまったく勝てない気がする。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 00:19 ID:ZW9zMCIV
ありふれた司法制度・裁判官批判と変わらんと思うんだが。
哲学を抜いても話として成り立つし、
哲学が入ってて深まってるわけでもない。

それとも今回の話は
裁判において本来は所持の意思の有無という問題を論じるべきなのに
詭弁を弄し無意味に哲学的主張をして、マスコミを動かし、大衆をひきつけ
自らを勝利に導くという、ソフィスト的な手段に訴える
粗倉教授を笑うものなのか?

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 00:33 ID:S47JdW3j
だいたい、この事例で情状酌量を求める弁護士がいるとは思えない。
よっぽど、手を抜きたいダメ弁護士だよ。
弁護士をかえればいいだけ。
普通の弁護士なら、無罪を勝ち取るために戦ってくれる。

法廷で「善」、「悪」の定義をといても裁判官は困るだけだわな。
法廷は法に照らし合わせて「有罪」「無罪」を決める場なんだから。
(善悪で判断しているわけではない)




598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 02:34 ID:jlRd0+lk
大先生の掲示板の書き込み
内容は今週の哲学漫画がらみのごく普通の話題なんだけど
投稿者名がなぁ
大先生や常連さんがどう反応するか‥‥

>現在のソクラテス 投稿者:名無しさん 投稿日:2004/02/27(Fri) 01:19 No.16330



599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 08:53 ID:JIcPS+D0
>>592
いや、昔の頃なんかウンコがつき出てる。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 09:47 ID:3wmVfshX
いがらしみきおはデビュー前や新人の頃は尊敬、憧れの対象だったろうね
でも売れ始めてからは目の上のタンコブと言うか
邪魔な存在に思ってるのは確実。

哲学をひけらかさず、哲学している作品と
哲学を大上段に掲げながら哲学ごっこにもならない作品の差は
本人も嫌と言うほど理解してるだろうし…


601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 09:54 ID:BavkAaNF
過去レスにあった「哲学ひろい読み」が載っていたので読んだ。
「勉強」がテーマだった。
(内容は「勉強」の語源)
犬先生ならどんな解釈をするのだろう?
同じ文章でもその先生の文章は面白かったが。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 10:02 ID:JIcPS+D0
>>600
いがらしみきお>>>小林何某>>(超えられない壁)>>>>>>>犬先生

ですな。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 21:27 ID:+9FAORGf
結局のところ、この作者は哲学が法に勝ったって話を
書きたかっただけなんではないかな。
(つい最近の「科学は終わった」と同じ)

「所持の意思の有無」を論点とせず、
「今、法における善悪を論議せずしていつするのです?」
(制定時でしょ、施行時ではない。これこそ詭弁じゃないか)
などという、おかしな主張を繰り返し、公判を長引かせ300回以上行う。

今話題のあの方にそっくりな気がするのですが...



604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 22:02 ID:aJuXFKQ1
どこまでいっても「屁理屈」の域を出られない程度の頭なんだよ
そんなこと皆とっくに知ってるじゃないか。

先生にはまず基本中の基本「無知の知」から始めてもらいたい。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/27 22:15 ID:M7gTV1qR
今回の話の下敷きは、公式ファンサイトにあるアシさんの漫画
(弟にもらった自転車に盗難届けが出されていて、警察がアシさんを頭から犯人と決め付けていた話)なのカナ?

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 01:22 ID:Yh44K64g
メルンボン事件だろ。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 03:48 ID:2QD1rdjc
>>606
そうだろうね。こないだテレビでやってたし。


608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 15:43 ID:Zjf6VdHd
5万の宝石を10万のものと取り替えるのは、哲学の有名な話?
「ドラえもん」でジャイアンがのび太から
アイスを騙し取る話のパクリじゃないの?


609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 16:07 ID:2QD1rdjc
>>608
昔からある話。自分はズボンと上着の話を聞いたことがある。

よくある話なのでパクリと言うわけではないが、
あの部分はいらない。ページ数の水増しに思えてくる。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 20:04 ID:RjCbml5N
ソフィストの話をせずしてソクラテスのことを話すのは無茶だと思うが・・・・

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 00:21 ID:zRpiGvtf
>>610
たしかに、ソフィストの話は必要だと思うが、1Pも使う必要はないのでは?
後半の1エピソードで十分ではないかと思うのですよ。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 00:40 ID:5/apbCRD
こんなくそ漫画家の書くくそ漫画で盛り上がれるお前ら同レベル

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 00:49 ID:zRpiGvtf
>>612
いやいや、ここは楽しいよ。
以前は、一人で腹を立ててただけだけど、
ここを見つけて、おおっこんなにお仲間がって感じだな。

このスレネタために単行本がでたら買ってしまいそうです。
もしかしたら、売り上げ貢献してるのかもココ(笑)

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 00:56 ID:gdzRB5yL
>>608
おれの知ってる限りでは、落語の「壺算」がオリジナルかな

大先生のは値引きの部分がないから、ドラえもんからのパクリかも
そういえば、パタリロでも同様な話があったけど、こっちは「壺算」の
値引きのところから入っていたなぁ

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 01:11 ID:tH8oOxd5
>おれの知ってる限りでは、落語の「壺算」がオリジナルかな
いや、世界各地にある話らしい。ひょっとしたら古代ギリシャがホントにオリジナルかも。
以前日本で外国人がこの詐欺を働いたときに、「外国人が落語をヒントに詐欺をした」と新聞報道されたそうな。
当の外国人はきょとん。自分の国でもポピュラーな手口なのに、なんで落語よ? と思ったそうな。
そんな逸話があります。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 01:17 ID:tH8oOxd5
ところでソクラテスって、「ふしぎな少年」にも出てきたあの人だよね。
刑の執行では「悪法も法」って素直に毒を飲んだ人だよね。
どうも、今回のあの教授とは、イメージがかけ離れすぎてる。
というか、ソクラテスが持つ人間的な魅力、みたいなもんが、皆無のような気がする。

確かこの手の「実在の哲学者を先生風に改造して出す」ってのは、前からやってたよね。
正しい言葉の話とか。
今回、特にいやんな感じがするのは、比較的ソクラテスのことを知っていたからか..。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 01:43 ID:D4Sj181/
今週の話は面白かったと思います。オチも。
宝石の値段の話は、いろいろあるみたいだけど
オレは昔、志村けんのコントでそんな話を見たのが最初w

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 02:23 ID:zRpiGvtf
>>616
実在の哲学者をクドクドに改悪して出すから腹が立つのですよ。

ソクラテスなら、そのまま伝記にした方が良いだろうが、
それでは、この漫画の意味がないからなぁ。
改悪やむなしといったところでしょうか。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 02:33 ID:iP+noloh
哲学者の人間的魅力を描く作品じゃないからなあ…ちょっと>>616はないものねだりかも。


620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 02:46 ID:tH8oOxd5
>>618
たとえば、「不思議な少年」のソクラテス編は、けっこういい仕事してましたよね。
ソクラテスの哲学をふまえて、(作者の思い描く)ソクラテスという人間を描いてた。
あれと同じレベルを描け、というのは、酷かもしれないが..。

>>619
問題点は2つあって。ひとつはソクラテスの哲学が、ソクラテスの人間的魅力と密接に結びついていること。
もうひとつは、ソクラテスをネタにしてあの面白キャラを描かないのは、マンガ家のチョイスとしてどうよ? ということ。
あの大学教授をリアルソクラテスに描くだけで、お話はだいぶ面白くなってくる..と思うのは、私だけ?

余談だけど、「魅力的なキャラ」って、このシリーズには出てこないね。
2話目の、辞書の人くらいかな? 好きになれるのは。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 02:53 ID:zRpiGvtf
実在の昔の人間を、どれだけ魅力的な人間に書けるかは
作者の能力による。

クドクド人間に改悪しかできないのは、作者の能力が...

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 02:53 ID:tH8oOxd5
長く語ってしまったな。すまそ。
先生の作品にそんなこだわっても仕方ないですね。失礼しました。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 07:13 ID:iP+noloh
要するに「不思議な少年」のソクラテス編が好きなだけだろ。


624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 08:10 ID:Ix0075bW
登場人物を好きになれるかどうかは無関係だと思う。
長期連載内容じゃないからね。


625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 11:56 ID:JeqWcEEz
今の犬先生の魅力って何だろう?

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 11:59 ID:FbMo0tEo
2ちゃねら向けの燃料放出バルブ

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 12:53 ID:WtOmOtts
>623
確かに名。あれはあれで見たことのないソクラテスでへーっとは思った
もんだがそれを引き合いに出して犬攻撃は多少疑問を感じなくもない。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 13:37 ID:MDb5BEdy
別の作家を持ち上げると、またその作家を貶めようとする奴が来るぞ。
桜玉吉の時もそうだったし。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 14:17 ID:tUX6DYo5
漫画作品が面白かった週は人格攻撃が多いですな。
やれやれ........

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 14:49 ID:uCyAGWZh
>>629
屁理屈で「哲学が法に勝った」って展開の話に
腹が立ったため、いつもより多めに書き込んでしまったのだが、
以外と面白かったって人が多いんだよな。

もしかして、自分の腹を立てるポイントは
他の人とずれているのだろうか?

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 16:44 ID:DH0hhXEI
>>629 自我自賛ですか?

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 18:03 ID:6zgxcEq6
>>630
あの漫画読んで「哲学が法に勝った」と思った人はほぼいないと思うぞ。
法律関係者だったら過敏に感じてそう思うかもしれんが。

「屁理屈こねる哲学者はやっかいだ。法律の範疇を超えている」
なんて思って笑うのが普通の反応じゃぁないかなぁ。


633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 18:10 ID:OfZWXX4+
哲学が法に勝ったとか、そーゆう切り口で見てる人は馬鹿だと思う。

ソクラテスは詭弁を否定し、悪法でも法に従って死んでいった。
一方現代の学者は、詭弁を駆使して、悪法の運用を阻止した。
詭弁に勝てるのは、詭弁でしかない。

そーゆう風に読めると、やっと面白くなる。

#須賀原は馬鹿だから、ソクラテスに勝利させようとあの漫画を書いたと思うけど、
#オラは、須賀原以上に頭がいいから、今回の話は楽しめた。
#笑いとは知性に比例するんだ。須賀原含め馬鹿どもが哲学を語るな!!

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 19:01 ID:XLJQ1tIk
大先生は樽で暮らして悟りを開いたら?

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 19:12 ID:uCyAGWZh
>>633
「司法試験も裁判も要するに法律パズルゲームでしょ」
「人間味のない法律オタクってイメージかなぁ?」
とか、悪意プンプンなのですが...

>詭弁を駆使して、悪法の運用を阻止した。
ソクラテスが詭弁を使っちゃいかんでしょ。
そのように詭弁を使っているところに違和感を感じるんです。
粗倉教授は詭弁術を否定していたはずなのに...


636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 19:20 ID:uCyAGWZh
>>632
>>あの漫画読んで「哲学が法に勝った」と思った人はほぼいないと思うぞ。

強引にそういう展開にもっていったように感じて
そこがすごくいやだったのだけど、
みんなは、そう感じていないのかな。
自分が変なのかもしれん。



637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 19:33 ID:6zgxcEq6
>>636
強引さを感じたとしても、その強引な展開そのものがギャグだと感じた思うよ。
ギャグマンガの御約束みたいなものでさ。


638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 19:37 ID:u7E3MmKc
>「司法試験も裁判も要するに法律パズルゲームでしょ」
>「人間味のない法律オタクってイメージかなぁ?」
>とか、悪意プンプンなのですが...

前者はともかく、後者は言い過ぎだよなとは思った。
情状酌量や和解に持っていくのには人間味から攻めていくのに。
まぁ、その人間味はある種のステレオタイプなんだけどな。

>「哲学が法に勝った」
漏れには「哲学は放置プレイさせておくしかないな」としか感じられませんでしたが・・・
それであのオチ。ワラタ

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 20:04 ID:uCyAGWZh
そっか 「哲学が法に勝った」
それ自体がギャグだと考えれば納得できそうです。
みなさん、ありがとうございました。
うーん、奥の深い漫画だ。

ところで、たまに1行だけぼそっと変なこと
書き込んでいく人がいるのですが、何者でしょう?(612、629)

「作者が魅力的な人間を書けないのは能力がないからだ」
という意見に対して、「短編だから魅力的な人間は必要ない」
には納得できるのですが、「人格攻撃」って言われても
困ってしまいます。



640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 21:38 ID:tH8oOxd5
法律は人間を拘束するだけじゃなくて、守ってるんだけどなあ。
先生に限らず、なんか法律と杓子定規をイコールで考えてるっぽいヒトがいて、イヤなかんじ。
最近増えた法律番組とか、その傾向あるよね。常識はずれに見える法律だして、どうよ、っての。
一部には、本当に常識とかけはなれちゃった法律もあるけど、それは本当にごく一部だ。
ほとんどの法律は、いろんなケースに対応できる客観的で便利な尺度になってると思うけどなあ。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 21:44 ID:tH8oOxd5
追伸。「ふしぎな少年」と比べたのは、ちょっと評判悪かったみたいだね。反省。
それはそれとして、今回の教授がホントにソクラテスっぽくなかったのは、かなりマイナス。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:01 ID:BMPqoKgv
先生程度の人にしてみれば
法律=杓子定規で人間味なし
科学=自然を人間の法則で無理やり説明するもの
ってぐらいの認識でしょう。


643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:08 ID:5/apbCRD
>>613こんなくそスレ楽しんでるのが馬鹿だって言ってるんだよ
まともと思えるのは>>582くらいだろ

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:16 ID:BMPqoKgv
クソスレに張り付いて指導しまくってるほうが馬鹿だろ
しかも582ってなんだよ、そんな昔のまで覚えて添削すんのか?
最新50で出ないのいちいち見ないぞ。

楽しむでもなく、価値もないと思えるスレに張り付いて
細かく文句言う動機のある人って誰でしょうねぇ・・・

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:19 ID:dcr0LgZR
>>643
人の楽しみにケチつけるのは 楽 し い ですか?
わざわざ糞スレ読んだ上にケチまで書き込むのは
本当に馬鹿みたいだよ

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:21 ID:IJHjCw9q
>>643 ←この人、何でこんなに必死なの?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:25 ID:Hwu6clbI
いつものヤツだから。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:44 ID:MFZYoF8x
今月の本愉の感想

  つ ま ん ね え

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 22:51 ID:tH8oOxd5
先生はやったらできる子なんだから、まわりの言うことなんか気ぃせんと、がんばりや。
神様は死んだかもしれんけど、むかしのえらーい哲学者はんたちは、いつまでも、先生の味方よ。
なに、おもしろい漫画さえ描いたら、読者なんかはむこうから、なんぼでも寄ってくる。
それまでの辛抱え。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 23:16 ID:A01qs2c+
本愉は本当にひどかった・・・

特に最後の投稿。
似たような話、前に書いてなかった?

651 :Ω:04/03/01 00:29 ID:cqJDLLYQ
>>644-645
>>643自身そういうことを言いたいんじゃないの?
このスレ=犬なんでしょ。>>643曰く。

まあ単なる釣りなんじゃないの?
>>644みたいに単純に釣られるのもどうかと思うよ。


652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 00:51 ID:ml0vMsA/
「いつものヤツ」で片付けるのは簡単なんだが、よ〜く見てると
そうではないのも混じってる。

須賀原洋行に対しても批判的だが、それ以上にこのスレ住人を憎んでる奴がいるよな。

いわゆる「電波」「いつもの奴」「榎駄」あたりは一応大先生擁護派のはず。
(擁護意見を具体的に書かないだけで)

大先生とこのスレ住人を同時に憎むモチベーションの持ち主というと、
住人歴の長い俺としてはこころあたりがないこともないが…。
邪推しても仕方ないとは思うけど、たぶん安易で間違った大先生攻撃を書いて
バカにされた奴なんじゃないか。何回かそういうことがあったと記憶する。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 00:55 ID:ml0vMsA/
ところで本愉だが、いくら5歳児とはいえ、父親に飛び蹴りくらわしたり
頭突きくらわしたりして、何のお咎めもないのか須賀原家は?

頭突きはまあ漫画的表現と好意的に解釈することもできなくはないが、
飛び蹴りのほうは漫画的表現として事実でなくても描写するメリットがないので
須賀原家では「父親に飛び蹴りで催促」が日常茶飯事なのだと解釈しても無理はあるまい。

事実であってもなくても、いずれにせよそれを嬉しそうに漫画に描いてフォローなし。
本愉に移ってから多少なりとも意識してるかと思ってたら、あいかわらず無神経。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 01:15 ID:SjfnplHH
>須賀原家では「父親に飛び蹴りで催促」が日常茶飯事なのだと解釈しても無理はあるまい。
おいおい、それは無理ありすぎ(w
漫画的お約束+作者の描写力のなさに起因するので
5歳児が小学生になっても中学生になっても高校生になってもそのままじゃないの



まぁ、そこまで連載が続くとは誰も思わないわけだが


655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 01:19 ID:ml0vMsA/
>>654
無理があるとは思わないけど。じゃあ聞くけど「漫画的表現」として
5歳児が父親に飛び蹴りで催促する様子を描写するメリットは何?
例え描写力が高い作家が描いても(それが事実であること以外に)
必然性がないと俺は思うけどね。その次の『頭突き』は素直に漫画的
表現と解釈するが。

まあいずれにせよ、言いたいことは>>653の最後の2行なわけで。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 06:04 ID:rGoTxxir
犬は絵がドへたで本当に良かったね。
あの絵でさえも飛び蹴りはどーよって感じなので。
リアルな画力のある漫画家が「息子が父親に飛び蹴りして××しろと催促する」シーンなど描いたら
((;゚Д゚)ガクガクブルブルだ。


ところで桜玉吉の名前出ていたけど、画才も人格も経験も人脈もまるで比べ物にならないと思うのに、何故?
まさか犬的に、エッセイ漫画として並んでる、もしくは自分のが上、とか勘違いしてるんですか?
メンタル的なもので?自分は離婚してないから?
まじで何故比べるのかよくわからないんですが。心底あつかましいとしか言えん。
犬と比べていいランクの作家じゃないでしょうに。
少なくとも玉吉は読者に底の浅い説教などしたことない。
いやほんと、マジわからん。


657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 08:11 ID:H61wE3r4
>>656
単純に、先生より優れた部分があったんじゃない?
比較=総合比較じゃないんだから、先生の悪さ(や良さ)がわかるような比較対象を
もってくんのは、無問題だと思うよ。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 09:36 ID:l+TQ6AJ8
>>657
過去スレ読み返せ

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 09:54 ID:ml0vMsA/
>>656
詳細は過去スレpart4にあるが、要するに当時出没していた電波信者が
大先生がいかに人格者であるかということを語るために比較対象として
持ち出してきたのが最初。つまり漫画の内容ではなく、単に桜の生活態度や
離婚・うつ病といった要因を叩いて、「それに比べて幸せな家庭を築いて
いる須賀原先生は立派」という結論を導こうとしていた。

この電波のメンタリティや物言い、屁理屈の展開の仕方や都合の悪い議論を
無視する姿勢などが、ニフティやモーニング公式掲示板(今はない)で暴れて
いた頃の須賀原洋行の書き込みとそっくりだったので、「電波=大先生本人」説が
今も説得力を失っていないというだけで、だから一応大先生が公の場で桜玉吉を
自分と比較したというわけではない。


660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 09:58 ID:l+TQ6AJ8
>>659
そうそう。メンタリティや書きこみの癖がそっくりだった。

それと、大先生HPの掲示板を設置してくれた人のことを
延々と誹謗中傷してたんだよね>電波
で、住人から「好意で設置してくれたのに、その言い草はなんだ。
むしろ大先生は感謝すべき」って責められたら
「 私 が 頼んだわけではない」って言ったんだよねw

最後はポエムを読んで去っていきましたとさ。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 10:25 ID:Hfb+cJSP
657だけど、そんなことがあったんですか。失礼しました。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 12:30 ID:Hqn/DFBj
すごい電波だな((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 13:21 ID:w4cKlz/z
そういえばその電波が出没していた頃に、今は亡きまんくらの連載で
ネットネタで描いたんだっけ。余りのタイミングの悪さに
電波=大先生本人説が補強されたはず。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 14:07 ID:2AQqiSwS
>>649
そうね、面白い漫画を描きさえすればそれでいいのよ。


665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 14:56 ID:rGoTxxir
>>659
656だが、説明サンクス。
しかし日常エッセイ漫画として、同じカテゴリに自分と玉吉を組んでたのかと思うとみっともないなー。
電波が本人だとしても信者だとしても。
同業者でなくとも多少の漫画読みには、比べるまでもなくあからさまな程のレベルの差があるのがわかるのに。
好き嫌いは別としてでも。

「身の程を知れ」

もしかして、アフタヌーンで両者連載していたから、犬的には同じ土俵に立つエッセイ漫画ライバル
(とは言っても犬自身は他人を見下しているから格下の、軽蔑していい敵?)だったのかな。




666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 15:48 ID:PSBrDqEl
今日の中日新聞。

我々が法律を守るのは、警察や刑務所が怖いから?
オイオイ・・・・いくらオチに持って行くためとはいえ、それは違うんではないですか?
曲がりなりにも中学生に読ませる漫画で、そんな事言っちゃ駄目だろ。

親がこんな考えだから、息子がDQN化するのも仕方ないなと思った。


667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 17:04 ID:al3XzBa3
本愉は最初のヤツだけが良かった


668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 18:53 ID:DwgR4Vzm
電波が暴れて、元ファンたちが総アンチ化した時代を知らない人も増えたんだね。
新たなアンチを産み出し続けてるわけだ…大先生…

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 19:45 ID:4VQNeSSS
文春のいしいひさいちのコミカルニュースネットワークの
「アメリカの軍事力が怖いのではなく、物証もなくいきなり戦争を仕掛けるアメリカが怖いのです」
のネタを見た

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 19:53 ID:lPAF6dkw
国家権力が怖いからっていう理由で法律を守ってるわけじゃないです、
あれは中学生にたいして教育上問題ありまくり。

本気でもネタでも、大先生の思考に大いに疑問符が付く。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 21:59 ID:OagnBmMK
ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4313.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4314.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4315.jpg

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:10 ID:cD4YEo3Z
>>671

大先生は電車の中で絶対にお年寄りに席を譲らないタイプだな。


673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:11 ID:aRZrjGvH
中日新聞はクソしょーもなかった。いつものことか。

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:17 ID:TeqdKeoa
>>653 父親と息子のその関係はまあ大先生のご家庭の問題だからまあどうでもいいんだけど
それがその行為を許されると勘違いして赤の他人にやってしまうことってあるんだよね。
いくら先生が言葉で息子に説明していても身体がそう認識しちゃっているから。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:20 ID:xvQ8Rgif
今週の新聞漫画は結構おもしろいとおもったけどな・・・。

ただし1コマ目、同じ台詞を2人で言うのではなく、女の子かナス男のどっちかが
「おいおい」くらいの突っ込みをいれてくれてれば。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:28 ID:1lXfhOqS
>>671 ありがと
記事の中で「国際協調=大国が怖いから」というようなことを言ってるようなヤツはいないのだが
きっと大先生は国際社会の現実とやらをうぶな中高生に教えて上げようとしているのでしょう‥‥?


677 :674:04/03/01 22:28 ID:TeqdKeoa
普通の家族だとそこらへんの折り合いは普通につけるけど
造くんが旅行に行ったときに駄目、下手っていうのを
たしなめなかった須賀原家がつけられるとは思えない。
まあ、子供は家の中だけで育つもんじゃないから
極自然と外で覚えてくるだろうけど。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:31 ID:TeqdKeoa
>>671 結構おもしろいね。思想はともかく。
最後の「ますますアメリカの強大さが身にしみるね・・・」
は余計な台詞だと思うけど。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 22:33 ID:1lXfhOqS
>>669
それ読んだ読んだ
たしか
>「アメリカの軍事力が怖いのではなく、物証もなくいきなり戦争を仕掛けるアメリカが怖いのです」
がそのままのオチじゃなくて、もう一段オチがあったよね
さすが、いしい


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:10 ID:Hqn/DFBj
>676
現実って(;´Д`)
信用形成の方が重要だろ・・
自分が法を守っていないと、相手に対し法を適用できないのだし。

とはいえ、怒られるから勉強します、みたいな感じがいかにも厨房っぽいよな。
スタート地点をそこにすべきだった。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:12 ID:RIJgok1U
好き嫌いはともかく才能ありまくりな いしいと比べられたら
かわいそうだろう。たいていの漫画家がそうなのに、ましてや先生。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:24 ID:RIJgok1U
一コマ目から思いっきり「違うだろ!」と突っ込みたくなるな(w
しかも「・・しかないな。」って、いや、他にも色々方法あるだろ?
しかも宇宙警察よんだらもっと強いアメリカ的なものに支配されるだけじゃん。
いみねー・・・心底馬鹿なのね、この人・・

哲学好きなんだから世界の歴史にだって当然疎いわけじゃないよなぁ・・
いかなる時代でも圧倒的な力を持って支配していた勢力が永遠であった
ためしはなく、徐々に全体のバランスが変わって移り変わっているって
事ぐらい知ってるよねぇ??

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:29 ID:ml0vMsA/
えーとつまり、何らかのアクシデントによって警察力が機能しなくなったら、
大先生は泥棒や強姦や殺人をする(したい)ってことでいいですね?

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:30 ID:+5/ayNMM
>>671
いつもありがとー!

今回もいろいろと突っ込み所があるな・・・。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:30 ID:Hqn/DFBj
>682
西洋哲学スキーだからこそ、一神教的ネ申の存在を望んでいるのかもしれないけどな。

って俺の漢字変換、、「かみ」って打ったらネ申と変換されてる_| ̄|○

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:38 ID:ml0vMsA/
>って俺の漢字変換、、「かみ」って打ったらネ申と変換されてる_| ̄|○

何か大先生チックな勘違いのにほひが…

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:46 ID:PSBrDqEl
犬タンって「あの怖いおじちゃんに怒られるから駄目だよ」的な躾しか出来ないんだろうなあ。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 23:46 ID:w4cKlz/z
>>671
Upお疲れ様です。

1コマ1コマ全てにツッコミどころがあるとは…
日本が国際法を守るのは大国が怖いから?小国は無視していいと。
アメリカが恐れる力が存在しないと言いますが、
911でアメリカが恐怖に駆られた結果が今の世界だと思うのだが。

大先生なりに「どうしてアメリカは好き勝手出来るの?」という質問に対して
自分の答えを披露したつもりなんだろうけど… 

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:26 ID:iHdu+uMg
まぁ、三段論法は大仮定、小仮定、および矛盾からなる論理学公式ですからね^^

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:34 ID:Fmml8Iu+
前回の哲学漫画についての大先生のコメントが今回の中日4コマの本質突いているのかも

>Re: モーニングNO.13 須賀原洋行 - 2004/02/28(Sat) 23:28 No.16404
>万一、私自身が冤罪で捕まったらどうするだろう?とたまに考えることがあります。性格的には
>とことん真実をわかってもらうために警察でも法廷でも反論しまくりたいところですが、家族の
>生活のために処世術を使うのかも……。と言っても、人気商売みたいなところもあるし、有罪では
>仕事もなくなるし、読者の人達も離れていくでしょうけど。
>まあ、冤罪などに巻き込まれないように慎み深く生きるのが最善の道かも(^=^;)。


691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:42 ID:D7+Wv2qg
真実をわかってもらうなら。

まず、落ち着く。
自分の考えを、完結に、筋道立てて、伝える。
相手の言葉をよく聞き、どう理解されているかを正しく認識する。

反論や処世術なんかより、こっちが先だと思うんですが。これこそソクラテスのやり方だよなあ。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:43 ID:xXs+GanR
>反論しまくりたいところですが

ここが一番の本音、というか無意識に望んでいるところではないかと。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:44 ID:D7+Wv2qg
ソクラテスと言えば「産婆法」が有名ですが、もしソクラテスが先生と対話したら、
先生からどんな真実を引き出してくれるのかなあ。
漫画として、こっちの方を見たかったなあ。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 00:59 ID:vuKcNLrK
慎み深く生きてれば冤罪に巻き込まれないと言う考えも痛々しいが
人気商売やってる自覚がありながらまだ読者が離れていってないと信じてるのが
何より痛いというかそれを通り越して哀れだ…

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 01:42 ID:aLDWI6DH
自分のファンサイトで自虐ネタを振っても
ファンは何も言えないだろ

マンガのネタでは笑えるけどね

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 04:15 ID:Q26FVDoW
いや、先生の言ってることはごく普通の処世術だと思えるけど。
みんなの言ってることが少し理想論過ぎる気がするがな。
とは言えそこは哲学のページ。そしてそれまでの偉そうな社会批判。
これが前提としてあるからがんがん突っ込まれるんだろうな‥

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 05:44 ID:iHdu+uMg
筒井康隆がダメだといっていた厨に通じるものがあるのだろうが、
>598 の松文館事件、みたいな事態になったときに問われるのだろうな。

と、コミックマスターJを読んでオモタ

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 07:28 ID:Fhxw6xwf
なんか冤罪をかぶった人は「慎み深く生きていない」って言ってるんだねこの人。

(私は女と断って書きますが
)痴漢冤罪をかぶるおっちゃんは普通に電車に
乗ってる慎み深いサラリーマンなのにね。

あ、大先生の「慎み深い生活」って「引きこもり」ってことか?

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 09:11 ID:5wb1yajm
「慎み深く生きる」って、プリウス掲示板の内容をそのままパクっておいて
相手が怒り出したらやっと(^=^)付きで逆ギレ言い訳することを言うのか、へぇー。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 10:27 ID:MlluQXc5
>>696
>いや、先生の言ってることはごく普通の処世術だと思えるけど。
処世術としてはごく普通なんだけど、警察につかまった場合、裁判の場合はどうかね?
向こうもプロだから、「素人が適当に調子を合わせている」なんてのは、
簡単に見破られて、かえって印象を悪くしないかね?

警察は未経験だからわかんないけど、
学校で悪さしたときなんかは、そうだったような気がするよ。

とはいえ、警察も裁判所もピンきりだろうし、
演技力のありすぎる素人もいるだろう。
でも、先生の付け焼刃処世術がうまく功を奏す場合って、
それこそ針の先のように限られたケースじゃないかな?

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 12:52 ID:rhPiCGjq
>>699
「慎み深い」のでBBSに「降臨」して事前に許可を取ったりしないのです。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 13:26 ID:zkLJLz5g
向こうの掲示板のコメントは
プリウス事件のことを先生なりに振り返っているんじゃないかと。
くどくどと著作権法的な正当性を主張したのはよくなかったのでは?とか。

あるいは2ちゃんねるにたいして
「俺のほうが正しいけどあえて黙ってるだけだ」
とおもっているのか。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 13:36 ID:qWM3aJYn
>>702
さすがにそりゃうがちすぎでしょ。本人、忘れてると思うよ。
俺には慎み深くうんぬんは、適当に「らしい」こと言ってまとめるための
思い付きにしか見えないけど。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 17:59 ID:LgEAbn15
家族や生活のために不本意ながらさっさと決着つけるというのは
別に変でもなんでもないと思う。

でも慎み深くないから冤罪などに巻き込まれるという言い草はどうよ。
って言うか単に「慎み深い」っていう日本語を知らないだけって気がする。
思想の違いとか言う間違い方じゃないもん。
それとも冤罪のほうを良く知らんのか?

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 18:25 ID:iHdu+uMg
冤罪=松文館事件的なものとしたらしっくりこないか?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 19:44 ID:LgEAbn15
こないぞ(w
しかも特定の事件じゃないと通じないんじゃ
そもそも一般名詞を使うこと自体間違いじゃん

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:36 ID:cJkYIFvQ
>>671
もし犬先生が100年早く生まれていても日露戦争勃発直後の中日新聞(あったのか?)に同じようなネタ書きそうだな。
当時は「漫画」より「風刺画」の時代だったけど。

曰く

「我々が法律を守るのはどうしてだと思ふ?」
「親や警察が怖いからではないか?」
「じやあ、日本が遼東半島を清に返還したのはどうしてだと思ふ?」
「亜細亜の平和の為・・・と謂いたいところだけど、結局はロシヤやフランス、ドイツの三国干渉が怖いからだらふね。」
「では、ロシヤが満州を好き放題にしてゐるのはどうして?」
「・・・ロシヤに対抗しうるやうな力が世界に存在しないから・・・?」
「ロシヤとの戦争に勝つ為には熱田神宮に祈るしかないな」
「ますますもってロシヤの強大さが身に沁みるなァ・・・。」

のーまくさんまんだー ばーざらだん せんだん まかろーしゃだ・・・(それは真言)

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:40 ID:yTQYnxPL
>>707
無理して昔っぽく書かない方が良かったが……わからなくはないな

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:41 ID:CtjgQoZK
いまさらだが>>490

>大先生がさも
>当然のように「まあ三原色を全て混ぜれば黒になるわけですが」と答えたって奴ね。
>知識が完全に間違ってるのも痛いが

何が間違ってる?

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:46 ID:qWM3aJYn
>>709
クスクスクスクス…

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:54 ID:G8HKR0ug
>>709
加法混色でRGBを均等に混ぜると白になる。
しかし減方混色ではCMYを均等に混ぜても完全な黒にはならない。
これは絵の具でも印刷インクでも同じ事。実際に試してみな。

この件といいCO2でオゾン層破壊といい、先生は似たような事柄を混同して覚えて
思い込みで語っちゃう傾向があるようだ。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:54 ID:/ShAmzSr
>>710
あ〜あ.......

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:55 ID:/ShAmzSr
光の3原色と区別つかない人は半可通。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:55 ID:qWM3aJYn
それより何より、小学生の絵の具にシアン・マゼンタ・イエローがあるかってんだよw

繰り返しになるけど、美術教師が「黒絵の具を使うな」と指導してる意味を理解してないし。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 20:56 ID:qWM3aJYn
あ、イエローはあるか

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 21:03 ID:qWM3aJYn
>似たような事柄を混同して覚えて

「コロンブスの卵とは、テーブルに塩をまいてその上に卵を立てること」ってのもそうだなw

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 21:05 ID:yTQYnxPL
細かいとこに突っ込むが、パチンコ玉だよ

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 21:05 ID:ui7Om81y
>>709
間違いその1
 色の3現職を混ぜても綺麗な黒にはならない。だから印刷では黒を含めた4色刷が常識。
 カラーページ描くマンガ家なら、常識だと思うが...。
間違いその2
 水彩絵の具(透明水彩)の場合、黒を混ぜると色の彩度(鮮やかさ)が格段に落ちる。
 また、考えも無く輪郭を黒で書いてしまいやすいなどの弊害もある。
 だから、わかりやすい「黒を使わない」という指導は、教育現場のやりかたのひとつとしてアリ。
 少なくとも先生のコメントは、プロとしては検討はずれ。

ってなところで、よかったでしょうか?

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 21:05 ID:cqallXjL
マイナスイオンとか科学迷信信じてるしな。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 21:42 ID:F8A2qUUA
>>666

>>我々が法律を守るのは、警察や刑務所が怖いから?

普通の人はまず手始めに良心があるからではないかと

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 21:45 ID:wSz+uYIq
須賀原洋行part30 警察や刑務所が怖いから

  「我々が法律を守るのは、
        警察や刑務所が怖いからじゃない? 」

           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ



722 :709:04/03/02 21:47 ID:CtjgQoZK
んー?何も「純粋な黒」が出来ると言ってるわけでなし。
三原色混ぜれば「理論的には」黒が出来るのは間違いないしなぁ。
叩くほどのこととも思えん。

>>714のみ納得できた。
ただ大先生が三原色って言ったときに具体的にどの色を思い浮かべていたのかが
気になる。俺は小学校あたりでは赤・黄・青と教わったと思う。

黒を使うなとの教師の指示の意味を理解してないってのには
何も言う気はないです。同感です。

723 :Ω:04/03/02 22:01 ID:8OKjCa5W
>>718
とてもわかりやすかった。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 22:02 ID:ui7Om81y
>>722
単に「黒ができる」と言っただけなら、確かにたたくほどのことは無いが、
件の教師の話の感想としては、検討はずれで、かなり恥ずかしいな。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 22:31 ID:5mSdXP3K
う〜む。
黒にもいろいろあるんだけど、黙っておいてあげよう。
かわいそうだから。



726 :709:04/03/02 22:59 ID:CtjgQoZK
黙っておいてあげないでちゃんと説明してもいいんですよ?

もっとも三原色を混ぜれば(完全なものではないにせよ)黒ができると
いう主張に対して、「黒にもいろいろある」とか言われても議論とは一切何の
関係もありませんよ、としかいいようがないですが。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 23:28 ID:5mSdXP3K
悪いけど、黒って色じゃないんだよな...

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 23:44 ID:GMJjFbP0
情報を小出しにして得意がる気ですか?

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 23:44 ID:ifFSXB7H
で、
>三原色を混ぜれば(完全なものではないにせよ)黒ができるという主張
は誰の主張ですか?

すでに論旨がずれてますが?

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 23:46 ID:xXs+GanR
>>722
大先生がCMYではなく「赤・青・黄」のつもりで「三原色」という言葉を使ったのなら
なおさらマヌケ。水彩絵の具で赤青黄をいくら混ぜたところで「不完全な黒」すらできない。
(もちろん、あれを「黒」と呼びたい人がいても構わんが、その人とはこれ以上議論を進めるのは不可能だな)

もう三原色とかCMKとかのレベルじゃないんだよ。もっと低次元な話。
「子供の頃、一回でも試したことがあるならわかるだろう」って、それだけの話なんだよ。


731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:05 ID:JZ2Lih9f
  「悪いけど、黒って色じゃないんだよね 」

           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ



732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:11 ID:wMuhRHjk
”「三原色」のつもりで「赤・青・黄」....”
ならば未だ意味はわかるんだけどね.......

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:18 ID:wMuhRHjk
単純に絵の具って言われてもねぇ、
染料系なのか顔料系なのか区別してくれないとねぇ.......


734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:47 ID:UaTjeMia
私が小学校の時に言われた事は
「黒で輪郭をつけてはいけない。輪郭をつけると漫画になってしまう。
漫画と絵画はちがう。」だった。
(718さんも指摘してるけど)

たぶん、この先生もそれが言いたかったのだと思うのだが、
どこかで間違って伝わったのだろうと思う。

絵に携わるものなら、そのことをふまえて意見を言うべきだと
思うが、氏の記述では単に知らなかったように思える。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:59 ID:4CQZ5Z5C
>>733
同趣旨のことは718でガイシュツでは?
ただし、ネタの元は小学校だっけ? だったら顔料系を使うことは稀だと思うが...。

>>734
俺は、「白や黒を直接混ぜるな」つうのも言われました。

混ぜれば黒、というのは間違いではないだろうが、ピント外れな印象は受けるな。
「パンがなければお菓子を食べればいいのに」レベル。
言ってる意味わかってないなあ、という感じか。
先生に「どうしてなのか」直接聞いていれば、もっと賢くなったろうに。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 01:13 ID:adKdyZBy
731って恥さらしてないかい?

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 03:39 ID:Hg4MC1j+
恥さらしかどうかわからんが、俺には
>ID:5mSdXP3K
がすごく嫌なやつに感じられたが諸君はどうか。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 05:14 ID:oN0LEDCs
法律云々はおそらく>>405に起因しているのではないかと
論語の解説本読んでそんな気になってるんだろ


739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 09:34 ID:0uEPN0zB
中国哲学と言えば法家思想。先生的法家思想の評価も、見てみたいような気も。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 10:26 ID:/3GV2F5x
>>721
サヨ臭さがただような

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 12:45 ID:/3GV2F5x
>>690
こういう考えだと1%でも冤罪の可能性があるなら死刑に出来ないというバカみたいだねW

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 12:52 ID:b2Xz+MJQ
>>741
>1%でも冤罪の可能性があるなら死刑に出来ない

それはあたりまえだと思うけど?

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 13:02 ID:gamDgCq1
同意。>>741の考え方はちょっと…

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 16:29 ID:/3GV2F5x
いや、死刑廃止論者が使う論法でさ。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 19:59 ID:U3zMPDJV
>>737
自分よりも知識がある人をやっかんではいけません。
あんたがレベルの低いイヤな椰子に見えますよ。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 20:06 ID:U3zMPDJV
「1%でも冤罪の可能性があるなら死刑に出来ない 」
って言ってる椰子でも、日常生活で99%怪しいと思ったら
迷わず行動することでしょう。


747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 20:24 ID:0uEPN0zB
>>746
でも「1%の可能性で爆弾」だったらやめとくのな。確率とリスクとの相殺。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 21:19 ID:z5BxAhS3
裁判官にリスクはないだろうに。
ケース分けできない人ですか?


749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 21:25 ID:0uEPN0zB
>>748
無実の人を死刑にすることを「リスク」と思わない人ですか?

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 21:26 ID:z5BxAhS3
リスクの対象が明らかに違うことに気づけよ。


751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 21:29 ID:gamDgCq1
他人のことをわが事と思えないあたりは大先生そっくりだな…

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 21:38 ID:z5BxAhS3
>>751
世の中の現実に気づけよ。
あ、それが怖くて家に引き篭もってるのか! ワリィワリィ。


753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:00 ID:P/Y84zud
また来てるのか・・・

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:17 ID:e4YRNGyb
そっとしておいてあげようよ‥‥

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:19 ID:Zt7r/EbT
>三原色混ぜれば「理論的には」黒が出来るのは間違いないしなぁ。

読まずにいってるからずれるんだろうけど
理論がどうこうってネタじゃないんだよ。

黒を使わないように絵を描かせるという指導に対して
どうせ混ぜればできるのにね。ぷっ。って言い草だったの。

第1に、小学生が使う絵の具をどう混ぜても黒はできない。
第2に、指導の意図からして完全に的外れ

芸術的にも科学的にも二重に馬鹿。この人らしいけど。

自称・好奇心旺盛な絵のプロの先生なら
混ぜたけど変な色しかできないぞ!うああ・・というネタの一つも出てもいいのにねぇ。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:23 ID:hk2X+AoQ
>第1に、小学生が使う絵の具をどう混ぜても黒はできない。

本当だろうか?
試したのか?

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:33 ID:0uEPN0zB
>>756
疑う前に試してみそ。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:41 ID:Y5HCgskD
逆にためした事がないってのが不思議。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:43 ID:PHZCWaa4
なんか濁った色になるよな。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:47 ID:hk2X+AoQ
黒に少し灰色混ぜても黒かった
....っていうのは反則でしょうか? (w


761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:48 ID:Zt7r/EbT
試したことなかったら言わないよ・・。
3原色、という知識を仕入れるのが小学生の頃なんだから
やっぱ試してみたくなるじゃん。不気味な汚い色しかできない
クロの絵の具ってどうやって作ってんだ?と激しく疑問だったよ。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 22:52 ID:hk2X+AoQ
黒い染料ってのは無いらしい。
ボールペンの黒も実は濃い青です。
カーボンブラックみたいな顔料系統しか黒は出せないのかも。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:03 ID:bIeRyJNs
色の三原色がRGBなのってどうして?
色彩の本読んでいても良くわからん。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:17 ID:0uEPN0zB
RGBは光の三原色だす。色の三原色というのもあるけど、まずは光が基本ね。

目で見る光は、いろんな波長の光が混ざったものだけれど、
人間の目は、そのすべてをチェックしてる訳じゃない。
波長の長い赤、波長の短い青、真ん中くらいの波長の緑、だいたい、この3つの強さをチェックしてる。
白も、黒も、黄色も紫も橙色も、この3つの色の強さの組み合わせで、識別してるわけ。
これが、光の3原色の正体。

だから、人間以外にとっては、光の3原色が意味を持つとは限りません。
宇宙人とか、光の2原色とか、4原色とか、そんな文化を持ってるのもいるかもしれない。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:19 ID:LvgVaCzj
RGBは光の三原色。
色の三原色はC(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)に黒を足したCMYK。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:23 ID:RhzsGuct
そろそろみんな大先生の発言がいかに間抜けかわかってきたかな?

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:23 ID:0uEPN0zB
色の3原色は、もちっと複雑になる。

染料は、直接光を出している訳じゃない。
特定の光を吸収し、残りを反射することで、色を見せている。
だから、赤光を吸収する染料に白(赤+緑+青)光を当てるとは青光+緑光=空色に見えるし、
青光を吸収する染料は、赤光+緑光=黄色に見える。
赤光、青光、緑光を吸収する絵の具をまぜれば、全部の光を反射しなくなるから、黒く見えるようになる。
という理屈になる。

まあ、実際にはもっといろいろあって、そうはなりません。
というのは、すでに皆さんがご指摘の通り。


768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 23:38 ID:vxRbxFvD
「理論的には実現できるんだから正しい」って何だかな。
いかにも先生が言いそうな言葉じゃないか。
理論と実際の結果が食い違ったからって結果を無視するわけにはいかんだろうに。

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 00:54 ID:f23zxT1T
理論を知らない椰子の限界ってのは思ったよりも低レベルなものだよ。


770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:03 ID:We5NSKQ+
ところで今回のケース(色の三原色)に関して、「理論を知らない椰子」ってのは
誰のことだ?


…………大先生しかいないよな。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:14 ID:f23zxT1T
>>770
鏡見れ 


772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:17 ID:We5NSKQ+
>>771
嫌な奴だなw

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:22 ID:IKOvdV7/
>>772
あなたいろいろ言う前にもう少し日本語勉強してください(藁


774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:23 ID:We5NSKQ+
>>773
具体的に俺の日本語のどの部分が間違ってる?

775 :773:04/03/04 01:24 ID:IKOvdV7/
>>773のレスは間違い
>>773はID:f23zxT1Tへのレスです


776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:25 ID:We5NSKQ+
>>775
それは失礼。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:26 ID:IKOvdV7/
>>776
ごめんね。

778 :Ω:04/03/04 01:29 ID:lm5EUw7Y
絵の具についてみんな良く知ってるね。
俺は黒がなければ灰色でもOKだった。気にしなかったな。
そう言われてみれば灰色しか出来なかったような気もする。

黒いインクが無いってホント?
墨とかも濃い青?

つうか黒い色が無いって意味がわかった。
たかが絵の具で宇宙ヤバイ系に進むことが出来るな。
榎田チックだ。

と書きつつ榎田が犬を超えることが無いことも気づいた。
俺は榎田らへんから受け付けなくなったんだったなぁ。
こだわってる割に意外と浅くて。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:32 ID:f23zxT1T
墨=カーボンブラック系じゃないのか?

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 01:42 ID:We5NSKQ+
黒の「染料」がないって話だろ。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 06:00 ID:HHS3EFxn
今回くらい意味不明な話はたまにあってもいいかもな。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 09:45 ID:ATB/l6S8
今回のはわりとよかったな。(てなことを書いたら、また突っ込まれるような気もするが。)
素材をうまく料理できてない感もなきにしもあらずだが、素材が良かったんだろうな。

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 11:07 ID:ggMRfASb
今週よくわかんなかったです

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 13:33 ID:fX0eDzCp
まあ突っ込みどころはいろいろあるが、悪くはないと思う。
ただ、オチに既視感があるんだよなあ…。途中までの展開は
シチュエーションがシチュエーションだけに、いつもみたいに
クドクド解説垂れ流してるだけよりは楽しめた。

飛び降りた男が、なかなか地面に激突しないってのは興味深いシチュエーションだが、
でも退屈な授業がなかなか終わらないのとは全然違うだろ!とは思うんだけどねw

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 15:30 ID:CmJJMqhw
え〜???????今週初めて読んだんですけど
あれがいいの?ここにいる人達は?すごいレベル低くない?
それとも普段はもっとひどいの?それにしても・・

絵が下手で見づらくて台詞まみれで補うって最悪のパターンで
しかもその台詞が理屈が嬉しい中学生がなんか言ってるレベルじゃん!
何でモーニングに連載できるのかスッゴイなぞ。
売れ線じゃないの載せるにしても、もっと他にあるだろうに。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 15:35 ID:lXgThvOy
先生を擁護する気はないが、
あんたの文章もかなりすごいぞ。
過去スレでも読んでからまた来たら?

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 16:03 ID:CmJJMqhw
やだよー。あんな漫画で集ってるレスをたくさん読むの・・

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 16:11 ID:xIyl9EVN
いや、この人の反応が普通だと思うよ…

ここの住人は余りに叩き一辺倒になるのを怖れる余り
多少なりとマシなものが出てきた際には必要以上に持ち上げる嫌いがある。

だけど客観的にみた場合
CmJJMqhwの意見はしごく普通の読者の反応だと思われる。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 16:17 ID:fX0eDzCp
>>785
いつもはもっとひどいんです。これで理解していただけるかと。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 16:23 ID:6mvGUG7o
今回のをはじめて読んで、わざわざこのスレにやってくるとは、スゴい人だな。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 16:56 ID:etdGEX7y
初心者を装うのもいつもの手口


792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 17:23 ID:fX0eDzCp
ちょっと待て。>>785の言ってることは別におかしくないぞw

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 17:24 ID:fX0eDzCp
>多少なりとマシなものが出てきた際には必要以上に持ち上げる嫌いがある。

そりゃまあ、なんだかんだ言っても元ファンが多いからねえ…


794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 18:27 ID:LMORwxyR
あれってマンガの意味あるの?

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 19:18 ID:zWv1Is/u
今週「ま、いいんじゃない(プ」

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 19:35 ID:k3R4cWXE
今週は犬先生自身がモデルか

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 21:01 ID:PgieHjz2
今週のモーニング

いんでないか?
最後のコマの最後の数行をえらそうな物言いではない言葉で書き直せ
ば、もあべた〜。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 21:02 ID:SMXhqrx5
今週は少しましだったけど、やっぱり8ページも使う必要がまったく感じられないな。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 21:55 ID:/5CAgpm0
哲学説明部分を理解できましたか、皆さん。


800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 21:56 ID:4w/CDt4u
800get

>>799
全然わかりません。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 22:28 ID:+99BGVla
ブラックホールネタの逆版ですね。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 23:33 ID:TnqVCJg8
今週はアキレスと亀のパラドックスが元ネタですか?

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/04 23:57 ID:8lbpHgBN
>>801
自分もブラックホールの事が頭に浮かんだ。

本来の話の筋とは違うけど、思考するエネルギーは
どこからくるのだろう?とか考えちゃった。

自殺した彼の、その後をいろいろ考えちゃったよ。
たぶん周りの風景がだんだん赤く(波長が長く)なっていき
暗くなっていくんだろうなとか...

「自殺者当人の意識の中では永遠に死ねない?」
大丈夫。脳内の情報伝達速度がやがて追いつけなくなって、
何も考えられなくなるのじゃないかな。

自殺すると永遠に苦しむという思想は、昔からあり自殺防止に
相当の効果をあげてはいるが、よく考えると事故死の場合でも
ありえるんだよなぁ。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 00:22 ID:z5cPP3Fa
逆に言うとすべての死に同じことが言えるんだから
そのへんどうなのかな?

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 00:56 ID:4h+E5qIj
今週のは自殺防止センター協賛のキャンペーンですか?

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:26 ID:AKtL90Q5
哲学を抜いたら実在ニョーボで8コマくらいにならないか?

女子フィギュアの事故の一件
 ↓
どうしてこんな風になるの?
 ↓
危機を逃れるための方法がないか脳がいつもより速く
周囲の情報を収集してるから遅く感じるんだ、って説がある
 ↓
危険の度合いが増せば増すほど収集速度は上がるのかしら?
 ↓
そうかもしれんな
 ↓
やっぱり自殺はいけないわっ!
 ↓
なんだ急に?
 ↓
死ぬなんて究極の危機じゃないの!
きっと超高速で脳が働くからその分痛みを長〜〜〜〜く
感じ続けるんだわっ!


807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 01:28 ID:Vh3ZXNen
だからさ〜、↑これじゃ結局大先生が言いたいことをニョーボに言わせてるわけで、
それは面白かったころの「実在ニョーボ」じゃなくて、脳内ネタ頼りに成り下がった
「よしえサンち」なわけで、結局おもしろくないんだよね。



808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 03:53 ID:mUbAq/U/
モーニング編集部はなにか弱みを握られてるな。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 04:51 ID:e+nct7op
今回のはもっともつまらない部類でしょう。
だって飛び降り男が延々ベルグソン解説してるだけじゃん。
内容もグダグダなのはさておくとしても。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 06:23 ID:UosKzYOS
しかし、「哲学」漫画としては無問題。
「哲学ギャグ」漫画だったら没。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 08:22 ID:O/05byVb
今回は「自殺ダメ」ってことで

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 10:08 ID:GC6AyzR0
ベルグソン解説はわかるけど自殺者の落下速度が本人には遅く感じると
いう理由付けをもっと分かり易く簡潔にやらないとなあ。
あと確かに無駄な部分が多いね、教職課程を取らなかった事を悔やむ
部分なんて全然いらないでしょ。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 10:57 ID:lQdUgVSp
自殺するような奴が教職過程とっていたとしても・・・。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 13:29 ID:Deim2bwK
>今週はアキレスと亀のパラドックスが元ネタですか?

運動というのは分割できないものだから、いわゆる「アキレスと亀」は誤りだ、
というのがベルグソンの純粋持続だったと思うのだが、あのオチは…

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 16:19 ID:Y8M08OtC
>>799
「イヤな時間は長い」としか分からん。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 16:20 ID:qdQ0ZOC6
>死ぬなんて究極の危機じゃないの!
>きっと超高速で脳が働くからその分痛みを長〜〜〜〜く
>感じ続けるんだわっ!

その場合脳内麻薬物質が大量に放出されてウマー

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 16:28 ID:SAscumDz
脳内座薬物質?

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 16:42 ID:L4svCuJF
>>817
不覚にもワラタ

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 01:40 ID:ad0v+0ba
モーニングの作者近況は名古屋のラーメン屋のことが書いてあったけど
「弟子入り志願者が跡を絶たない…」
という書き出しを読んで
「先生の所に弟子入り志願者がそんなに来るのか?」
と早とちりしてしまった。
実際、売れっ子漫画家の所にはアシ志願者とかが来るのかな?
やっぱりアシ募集の記事を見て来るんだろうけど。

820 :%83%81%83O%83~:04/03/06 02:20 ID:jTksWyoc
島本和彦のマンガに、
「あ●ち充にサインをもらって涙するアシスタント それに驚愕する炎尾燃(=島本和彦?)」
つう絵があったな。
アシ募集は募集記事だけじゃなくて編集やマンガ家の人脈もあるが、
やはり人気マンガ家のアシになれると聞けば、喜ぶ人が多いんじゃないだろうか。

なってからもその喜びが続くかは、わからんが。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 08:00 ID:WZ6qz5t0
名古屋のラーメン屋か……どこのことを書いたんだろう

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 12:52 ID:56JBAmm3
作者近況によれば「中華そば三吉」
住所も目印(出来町通り、ハーレーダビットソンの前)まで書いてある



823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 12:57 ID:56JBAmm3
そういえば前に掲示板に料理評論家(^=^)の書き込みもあった

>Re: 中華そば 三吉 須賀原洋行 - 2004/02/22(Sun) 00:50 No.16125
>三吉の新装開店の日はたしかに呼ばれて食べに行きました(笑)。でも、けっこう早めに行ったので、
>並んでいても2番目でしたね(笑)。当日はアシさんも誘ったので、彼と一緒に塩と醤油とつけ麺の
>3種類を食べました。私のイチ推しはやっぱり塩かな。
>つけ麺は汁をもう少し薄くしてもいいかなと思いました。そうすると箸に取った麺全部を汁につけら
>れるので、麺全体があったまってさらにおいしく食べられるんじゃないかと。ただ、坂田師匠の事だから
>計算の上での事かもしれません。東京の蕎麦みたいに汁を麺の下のほうにだけちょっとつけて食べる
>ことで、最初口に入る部分は麺そのものを味わえるようにしたのかもしれません。あそこは麺自体も
>相当にうまいですから。

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 14:59 ID:kkbNjNC/
今週のはスレタイ通りよしえサンちで使ったネタの再利用だな。
よしえがプリウスで崖から落ちても車ごと空中で静止して
その間にヘリで助けてもらえるとか。そんなネタがあったと思う。
立ち読みだったからうろ覚えだ。間違ってたらスマソ

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 18:44 ID:Y50Q0U/J
>弟子入り志願者が跡を絶たない

本当かよ、そんなにラーメン屋になりたいヤツ居るのか?


826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 19:51 ID:jTksWyoc
>>825
今はラーメンブームで当たれば本当にひと財産だからな。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 20:45 ID:a8QmC/nO
>呼ばれて食べに行きました

先生はここに注目して欲しかったと思われ
まあ、呼ばれても並ばされる程度の扱いだけどね

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 20:54 ID:RW8SkIrS
あ、ほんとだ。
普通顔パスだよねえ

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 21:56 ID:mmNdRbCY
「お暇な時にでも、一度お店に寄ってください」とか社交辞令を言われる=呼ばれる

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 22:19 ID:mEg6sf3W
>>829
ワラタ。多分その通りだな。

モーニングでけなした中日新聞の編集者と、酒を飲んで和解したって話を思い出した。
大先生の辞書に「接待」という言葉はないらしい。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 22:57 ID:WZ6qz5t0
>>825
三吉は名古屋ではホントに有名な店、俺はそこまで好きじゃないけど
テレビとかでも頻繁に取り上げられるレベル
実際に弟子が建てた店も割と有名らしいしなー

つけめんの麺全体を温める必要があるかどうかはわからないけど

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 00:03 ID:LQFqEazg
大先生もラーメン屋に弟子入りすればいいのに

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 00:21 ID:A+iIaWtJ
その前に漫画家に弟子入りをするのが先

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 02:06 ID:oCVpTA5F
向こうの掲示板の書き込みがまた消されてた
なんだか、自分に批判のメールがくるから書き込みをやめると
いう人に対しての反論があってどういくのか楽しみにしてたのに
消えてる〜〜!!
相変わらず自分にいいことしか載せない掲示板…
人間の幅広がるんかな!?

とスレ違いごめ………

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 04:08 ID:UGLRoZTg
先生は内心、三吉のスープより自分で作ったスープの方が美味いと思ってる

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 06:42 ID:8kLUvoYX
大先生が採算関係なく趣味で作ったスープなら、そりゃ美味くなるだろうな。

それに気づかないのが大先生。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 10:05 ID:aKnQfc10
つか、つけめんってスープの温かさと麺のつめたさを同時に楽しむ
たべものなんじゃないの?
ジャージャー麺とかもそうだよね。
三吉とやらのを食べたことがないから、解らないけど
もしかしたら大先生は
「麺が中途半端に冷たく、タレが中途半端に温いのでどちらもだいなし」
ということを暗に批判してるのかな。


838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 10:06 ID:giuwr9F7
先生には「ラーメン発見伝」を読んで出直して来いといいたい。
自分を追い出したスペリオールから出てるから読みたくないかもしれないがw

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 10:14 ID:Q2A0Tt9z
>837
つけめんで有名な東池袋にある大勝軒って知らない?
あそこでは麺が熱い、通称「あつもり」を食べるのが
ポピュラーだよ。ずっと昔から。


840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 11:16 ID:07AbhJeH
ののちゃんの色っぽい酔っ払い先生のセリフ

「科学とは科学者のことでも研究所のことでもありません。
結果には必ず原因があるということへの信頼です。」
素晴らしい。いや別にファンって訳じゃないんだけども。
半端な部分的知識をひけらかそうとして
大間違いを繰り返す人と対照的だな。
汚い手書き文字でこのセリフを吹き出しに詰め込んでるのに
某氏と違って読む気が失せないなぁ。

ら抜き言葉について考える生徒に
「間違っているってわざわざ言わなきゃならないのは
たいして間違っていないのよ」たぶん。
(w

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 11:17 ID:07AbhJeH
科学のセリフちょっと抜けてた。
「ビーカーやフラスコのことでもありません。」

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 12:40 ID:KCNdntzi
> 「間違っているってわざわざ言わなきゃならないのは
> たいして間違っていないのよ」たぶん。

すまん、この文章の意味がぜんぜんわからん・・・。

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 12:46 ID:7l8s0mQ/
ちなみにも少し説明すると
三吉はだいぶ前から無化調でやってきてる小さい店。席は10もない。
三十分前から並んでる。値段は700〜750円。

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 13:01 ID:en6Km20l
カギカッコの中が『ののちゃん』からの引用で、“たぶん”と“(w”は
>>840の付けたしと考えられる。この際>>840の個人的意見はいったん置いておき、
カギカッコ内の引用について考察してみると、おそらく「わざわざ言わなきゃ
ならないのは」の部分は「わざわざ言わなきゃならないような事は」という
意味ではないだろうか。そうすれば意味が通る。これが作者が書いたとおりなのか
>>840の引用ミスかは判断できないが、いずれにせよ作者は“ら抜き言葉”の口語と
しての普及に肯定的なとらえ方をしていることがわかる。

さて、『ののちゃん』における“ら抜き言葉”に関しての作者の見解がわかったところで、
それが>>840における前段の文意とどう関係してくるのか、である。
前段の引用に関して>>840は、「半端な部分的知識をひけらかそうとして
大間違いを繰り返す人と対照的」と評価している。これはつまり、前段の引用が
権威や知識の量といった外面的な要素にとらわれず、物事の本質をとらえた
言葉であることへの賛意であると解釈できる。後段のら抜き言葉に関しても、
これだけ口語表現として普及している事実を、表面的な文法だけで否定するのは
無理があるという意味で、物事の本質をとらえた言であると言えなくもない。
>>840はおそらくそういう意味で、『ののちゃん』の作者とこのスレの主役である
須賀原洋行との作風や考え方の差異を際立たせるために、後段を付け加えたものと
思われる(須賀原の過去のネタ『言語指導マン』を意識した、とも考えうる)。
ただ、『ののちゃん』の作者と須賀原を比較するという意味では前段のみでも十分ではあり、
後段はいささか蛇足の感は否めない。おそらく>>840は、須賀原との比較の意味もこめつつ、
しかしむしろ自らが共感した部分を不特定多数に対して紹介したいという個人的な衝動に
基づいて後段を書き加えたのではないだろうか。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 13:13 ID:0ui4IZ4z
>>834
あそこじゃ「議論」の発展しようがないし、削除もしょうがないんじゃないの?

つうか、あの元発言者の書き込みに見られる「自分の嫌いな物は徹底的に叩く」という姿勢は
2ちゃんねるでよく見かけるような書き込みとすごく共通性が感じられて興味深かったっす

俺もスレ違いスマソsage


846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 13:14 ID:en6Km20l
さて、これもいささか蛇足ながら、>>840後段の引用の仕方に関してもう一つの
可能性を指摘しておきたい。“「たいして間違っていないのよ」たぶん”という
形で、“たぶん”の一言だけが引用を示すカギカッコの外に出されている。このことに
ついて、>>844の考察では便宜上“たぶん”は引用ではないということにしておいたが、
考察はさておいて素直に文章だけを見ると、“たぶん”は「間違っていないのよ」に
続く『ののちゃん』の先生の言葉として読んでも無理はない。むしろその方が自然ですらある。

これはおそらく手書きで書かれていたであろう先生のセリフをそのまま引用すると
「っていないのよたぶん」と平仮名が続き、フォントで読んだ際に読みにくくなることを
>>840が懸念した結果ではないかという推測が成り立つ。>>840自身も無意識のうちにだと
思うが、彼の中で「いないのよ、たぶん」あるいは「いないのよ たぶん」というように
読点やスペースを加えることに抵抗があったのではないだろうか。そのための対策として
考えた末のことではなく、あくまでも無意識にではあろうが、“いないのよ”と“たぶん”との
間に何も付け加えることなく、かつ読みやすく引用する一つの方法が、引用のカギカッコを
あえて文中にはさむという方法ではなかったかと思うのだ。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 14:28 ID:aKnQfc10
>>839
大勝軒ていまでも混んでるの?
空いてたら行ってみたいな。

で、大勝軒は麺が熱いかもしれないけど、
三吉の場合は 麺の熱さ>つゆの熱さ なんでしょう?
それは麺とつゆの温度差を楽しむためなのかなって思ったんだけど。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 14:29 ID:aKnQfc10
×麺の熱さ>つゆの熱さ
○麺の熱さ<つゆの熱さ

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 14:31 ID:UOEqr8LG
>>846
もっと文字を減らしてください。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 15:58 ID:y++18RSo
>>844,>>846
なるほど、大先生風に書くとこうなるのか

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 16:27 ID:UGLRoZTg
>847
末盛の大勝軒のことかな?
行列どころか、定休日以外も店を閉めてる時がある。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 17:32 ID:Q2A0Tt9z
>847
いつも混んでいます。私もいまでは1年に1回行くくらい。
だって1時間半もラーメン食べるためだけに並べないもん。
5、6年前は閉店間際の午後3時ちょっと前に行けば
5分くらいで食べられたんだけど。
頼むのは私はいつも「あつから、麺少なめ」。
麺が熱くて、つゆが辛め、文字どおり麺が少なめのつけ麺。
行ったことがある方はご存じのとおり、あそこの量は
ハンパじゃなくて、食の細い私には多すぎるんですよね。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 17:58 ID:br5eggpj
>Re: 中華そば 三吉 須賀原洋行 - 2004/02/22(Sun) 00:50 No.16125
>三吉の新装開店の日はたしかに呼ばれて食べに行きました(笑)。

呼ばれてって…とことん「自分は特別扱い」ってのが大好きなんだね。
新装開店に呼ばれる自分ダイスキー!!
いやだいやだ、小役人根性。
(笑)の意味もわからん。



854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 18:30 ID:mD88dbu4
お前ら小市民とは格が違うんだよ、格が(^=^)

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 18:32 ID:YUlQ6clG
同じモーニング漫画家でも台湾の市長に招待されてVIP扱いされたヒロカネとは大違い
だな。(「自分が特別扱いされてる自慢」はヒロカネも多い)

漫画の質はシマコーも哲学もどっちもどっちなのになー。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 18:37 ID:en6Km20l
郵便受けに開店を知らせるチラシが入っていた=呼ばれた

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 18:56 ID:esEVM35r
須賀原洋行part30 たしかに呼ばれて


  「三吉の新装開店の日は
       たしかに呼ばれて食べに行きました(笑)」

           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ



858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 18:58 ID:mD88dbu4
社交辞令を間に受けちゃって(プッ

がいい。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 18:59 ID:en6Km20l
>>855
>自分が特別扱いされてる自慢

ヒロカネは「よく間違った意味で使われる方の確信犯」で、
大先生は「本来の意味での確信犯」。

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 20:20 ID:l4Tl84NQ
ttp://www.dor-net.com/chop/men/cgi/comm.cgi?MODE=2&DNO=35

名古屋市内のラーメン店のサイトに行って見つけた。
先生、本当に「美味しい」のでしょうか?評価見てみたら(ry

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 21:21 ID:0iN9oBr5
来週はフロイトか。最近のフロイト批判の風潮に乗るか逆らうかどっちだろう。犬先生は。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 21:24 ID:aJOCDoqD
最近のフロイト批判の風潮ってなに?
来週の哲学を嗤うために教えて〜( ゚∀゚)

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 00:20 ID:S3eE/a2b
>>860 評価は個人それぞれだからねえ。
「ラーメン」という概念で食べるとまずいのかも。
自分も地元ラーメン以外を食べると違和感わくし。
そこらへんをきちんと考えてまずいと思っている
方も多そうではあるが。

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 00:35 ID:0ZtmxdCv
不潔な店だから嫌い

865 :Ω:04/03/08 01:20 ID:XhU9WgLq
>>850
たしかに。犬の漫画並に読みづらく、
そして読み終えた後、犬の漫画並に怒りを覚えた。
でも好きだな。>>844みたいな書き込み。

俺はそれより>>853みたいな書き込みが苦手。
正直読みたくない。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 01:38 ID:ovUkKjAi
>>865
844は>>849のツッコミを期待したネタなわけだが。

867 :Ω:04/03/08 02:54 ID:XhU9WgLq
>>866
わかってます。
そうでなければ怒りで終わりです。
釣りかそうでないかはよくわかりませんが。

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 03:38 ID:YX1s6OIj
>>862
人格形成の根源が、トラウマなどの単一要因に求めることへの批判←犬の好きなサルトルがよくこんな批判してた
http://homepage1.nifty.com/kurubushi/card24490.html
ここらあたりがわかりいいかな

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 07:17 ID:0ZtmxdCv
>>865

> 俺はそれより>>853みたいな書き込みが苦手。
> 正直読みたくない。

いやー私は好きです。
正直ずばり言い当ててるから。
犬の人間性。
クスクスいやだろーねー、こんなふうに言われるのは。


870 :868:04/03/08 08:30 ID:YX1s6OIj
サルトルの場合は単一いらなかったな・・・
単一要因に求めることに批判したのは別の奴だったな


871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 11:15 ID:i21JZdJ2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1074784576/671

こういうやつにでもなれと

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 18:38 ID:kAj9cyRy
> 俺はそれより>>853みたいな書き込みが苦手。

好き嫌いはともかく >>844の数十分の1の字数で
紛うことなき真実をずばり言ってるんだから
こっちのほうがずっと頭よさそうに見えるよ。

ただの一言コメントでも、
無駄な捨てゼリフと、ずばり一言は違うし。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 19:27 ID:5uNzzkIL
>>853
>(笑)の意味もわからん。

そうだよな、大先生は何が面白いんだ?

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 19:30 ID:mkdaR29b
ラーメン屋に呼ばれたことだろ

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 19:32 ID:xzUoAWco
よっぽど嬉しかったんでしょうね

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 19:40 ID:avbESuRw
自分の使う顔文字がキモイとようやく気づいたんだろう。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 21:34 ID:8K4PxyNr
ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4553.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4554.jpg

ttp://venus.aez.jp/uploda/dat/upload4555.jpg

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 21:54 ID:eDLuAJHu
乙です>877

「運転する生徒の体格に合わせ、重心の位置も工夫する」って記事には書いてるのに
大会前日にドライバーを決めるというネタを描くのはいかがなものかと・・・。

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 22:03 ID:SR5HOPBQ
ひたすら食べないダイエットは体を壊します。
医療機関のお世話になるリスクを考えたら、ぜんぜんエコじゃない。

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 22:12 ID:xzUoAWco
まあまあ。犬先生にしては頑張った方かと。

ところで中日の連載って、記事受け取ってから締め切りまで
どのくらいの期間あるんだろ?

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 23:06 ID:JObh4zvZ
うーん、今までで一番マシだったか。

前回ここに貼られた際に
こういうオチを付ければまだマシになるのにと評されたものを
まんまパクったんだろうとは思うが(やっぱここ見てんな…犬)

それでもマシと言うか
一応漫画の形にはなってる。
まあこれだけでもド素人にしちゃ上出来だろ。


882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 00:25 ID:qI8/hErp
ど素人にしてはかよ!と一応突っ込んでおく。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 00:56 ID:5gRUwLZA
なんで最後のコマ、二人は後ろ向きなんだろう。わかりにくいじゃないか。

884 :Ω:04/03/09 01:08 ID:W3PUIkQH
>>869
「たしかに呼ばれて」 vs 「いやだいやだ、小役人根性」

どっちもどっちと思うけど。
人間性?

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 01:09 ID:mE23eCqw
モテないし絵も描けないけどエロマンガ描こうぜ
http://love2.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1078153296/

おいおい、ど素人のマンガとはこういうものだぞ。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 01:32 ID:hBpLzso2
>>884 >>869よく見ろ。 クスクスもたいした人間性だぞ! 犬ソックリだ!

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 01:36 ID:Gi7cUClt
>>883
「うへ〜」という表情をしたギャラリー。
無表情な中心人物。
後ろ頭汗の納得いかない当事者。
先生のいつも通りの記号です。


888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 06:29 ID:SBWLg0zK
先生の髪型はどっちを向こうとも
描きやすい分け目部分でしか描かれないんだな。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 10:42 ID:5sPHkc5Q
いつもの駄作連発に比べると全然いいね。
惜しいのは、ジムで鍛えるのが何で環境に良くないのか?すぐにピンと
来なかった。電力使わない器具なんていくらでもあるし。
もう一人の彼に比べて、食料を普通に消費していたから?
なんかこれが直感的に分かる内容だったら面白いと思えたのにな。
惜しいっつうか、これが犬の限界っつうか・・・つくづく凡庸なんだな、という気がした。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 12:31 ID:BKRw9REm
あ?もしかして、運動する→息が切れる→酸素を多く吸って二酸化炭素を多く出す
→地球温暖化の環境破壊
って言いたいのか?何か前にもそんな事を言ってる時なかったっけ。

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 18:31 ID:/N7iz73s
ふーん、これがマシなんだ。

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 18:56 ID:xMjITMWU
ええ。このレベルで「マシ」なんです(^=^;)

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 07:55 ID:KTGjFfJs
車を運転して排ガス撒き散らすんだからエコロジーなんてナンセンス。
大体なんでエコカーだとドライバーが軽いのが有利なんだ?
エコカーでなくたって同じだろうに。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 08:17 ID:Taysu10P
>>893
>大体なんでエコカーだとドライバーが軽いのが有利なんだ?
>エコカーでなくたって同じだろうに。
エンジン出力が小さい分、ドライバー重量がシビアに効いてくるってことだろう。
エコカーだと有利、じゃなくて、エコカーのほうがより有利になるってこったろう。

>車を運転して排ガス撒き散らすんだからエコロジーなんてナンセンス。
エコロジーの実態について学習できるというメリットはあるな。

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 18:55 ID:pOPPVUBy
「何にもしない」というのは生産しないということで、
たとえ小食でも消費のみの無駄な引きこもり人材。
食った分だけ地球の無駄。出した糞尿を処理する税金だけ無駄。

適度に食べ、それだけの働きをするのがエコ的循環というものですが。

ジムじゃなくて、ちゃんと食べて、道路工事とか肉体労働に
励んでやせた、ってことにして
単に食べない奴よりそっちこそが本当のエコ!ってオチなら納得。
ま、本質が分かってないんだから無理だろうけど。

変な人が言ってることにしてオチのぬるさをごまかす手も相変わらず痛い。

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 20:24 ID:ZD0zL7TX
一見、不健康そうな絶食くんの方を採用、という意外性が描きたかったんだろうから、
それもちょっとな。
マイエコカーいろいろ作っていじりまくって研究した子vs何にもしてなかった子、とかにしたら
どうかな?
とにかく、ジム通い=資源の浪費という図式がハア?な以上、スカ腹のやつは漫画になってない。

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/10 22:06 ID:F9mUOW/0
重い人が普通の車に乗ると、エコカーに乗るよりも沢山のガソリンを食っちゃうだろうが。


898 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/03/11 00:02 ID:ohx4PoVJ
電波管理局ってどんな仕事するの?


899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 01:14 ID:t2QTajMV
昔、自分の子供が重くて持てないからトレーニングした人がいたような気がするが…?
あれはエコじゃあないんだなあ、多分。


900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 07:56 ID:WpwuA5hb
900ゲト⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡ズサー

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 08:32 ID:TT4a34sr
900逝くまでには遅かったなあ

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 10:07 ID:0mM+XERp
電波を管理するの。

普通、理系の会社でも文系は採用するだろうけど、
文系は文系でやっていると思うんだがな。
文系のなかに理系が混じっていることはありそうだけど
逆は明らかに使い物にならないと思うんだが。
畑違いのなかにいたのはなんでなんだろ。
やっぱ、コネ?

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 10:34 ID:TT4a34sr
>>885
誰か犬先生の絵柄で描いてやれよ

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 12:31 ID:RlzC/VSO
今号のオチだけど風刺として政治家が持ってるのは強い自我だよね?
利己主義なだけで欲望に忠実な訳じゃないと思うんだが。


心理学は知らないのでマンガの説明だけで思った事だけど。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 19:52 ID:H6EgPfZa
あの心理ロボットはデザインからして犬先生の象徴なの?

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 19:54 ID:jTwawh4P
大先生が恐れてるツッコミそのまんまなんだろうな、あの機械

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 20:50 ID:v39Aui1G
サルトルがフロイトを批判していた内容そのままに、実はフロイトはこう思っていただろうと仮定していたね。
フロイトは下手な批判したら、哲学以外のジャンルから反論等が飛び交うことがあるからうまい書き方だとは思った。

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 23:13 ID:siPREEOm
俺は須賀原の漫画に慣れてるつもりだが、それでも今週のは読むのが辛かった。
素人じゃないんだから、もう少し内容を整理してやってくれ






頼むよ>モーニング編集(w

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 01:07 ID:FuHGXZ71
今回しみじみ思った。字が多すぎる。
面積の半分近くがふきだしじゃないのか?



910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 01:10 ID:rZoo8q1x
絵で説明できんからね

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 02:10 ID:PBHqbs55
哲学は漫画なんかじゃ理解できない。ちゃんと文章で読め、
ってことを身をもって示したいんですよ(^=^)

912 :Ω:04/03/12 02:48 ID:VYm96SFe
>>888
髪型はすごく変だね〜。
あの髪のデッサンが生理的に嫌だという人もいるし。

俺は最近のキャラの目がキライ。
字が多い漫画も生理的にキライ。
(横山光輝除く)
>>909に同意

病理学入門とかでは目あまり書かれてなくて。
そしてセリフもめちゃめちゃ少なくって良かった。
山手線破裂した漫画はシンプルでよかったな。
今は見る影も無い。

913 :Ω:04/03/12 02:52 ID:VYm96SFe
そうそう。

モーニングに業田良家の漫画も載ってるじゃない。
今回久しぶりに読んで「変わってないなー」と思った。

それに比べて大先生は変わったなと実感した。

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 02:54 ID:YZcFBWYb
フロイトは帰納的にでなく演繹的に人の心を研究したって事でいいんですか?

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 06:33 ID:K5c5cnNY
ある雑誌の記事で、原作つきの漫画を書いている漫画家が言っていたが
「登場人物の性格を表すには、文章では文字で説明しなければならないが
マンガなら1コマで表現することが出来る」
先生には…無理だろ。最悪原作の文章そのままを吹き出しに書きかねない。

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 07:51 ID:Rj3CR/jA
それをやっちゃうのが現サイコのわけだが・・・

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 09:30 ID:vBug7yXm
今週号の新釈うあぁ哲学辞典に、ネオ麦茶事件のことが取り上げられていたね。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 12:16 ID:dNpw2HfY
でも最近少しましになってる気がする。絵も少しだけ見やすくなった。
字も少しだけ整理されてわかりやすくなった。
あくまで少しだけ、だけど。編集サイドがうまい誘導をしてるんだろうか。
自殺のやつは最後のコマの「自殺なんてつまんねえ」なんて汚い字の
書き込みさえなければもうちょっと良かったのになあ。
積み重ねたものが最後で台無しに。
でもあの「そこまで書かなきゃあいいのに‥」ってのが見事に先生っぽい。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 12:50 ID:NzldCMIb
あまりにテキトー過ぎる内容に腹が立って、初めてこのスレ来てみた
心理学を専攻していた身としては今回のはちょっと読んでられません

なんでこんな漫画家がこのスレでは「先生」とか呼ばれてんの?
皮肉にしたって笑えないんだけど。

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 13:10 ID:6/GtvsK1
>>919
いや、先生自身が言ってんだよ。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 13:10 ID:dfrZdy0x
占いに毛が生えたような陳腐な心理テスト

 って

サイコドクターのことですか?先生


922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 13:36 ID:r7LRYYRU
落書きに毛が生えたような陳腐なマンガを描くマンガ家


923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 20:54 ID:rx2/YhR4
>>919
只の先生ではありません「大先生」です。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 22:00 ID:0CEWvyBK
只の大先生ではありません。さらに「ヽ」がついた「犬先生」です。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 22:03 ID:lzGXqqDB
太先生(*´Д`)ハァハァ

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 22:53 ID:QJvjmIeC
>>918は今週のモーニング(フロイトの話)を読んでないのだろう

先週の感想には同意するだけに、今回のは‥‥

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/12 23:08 ID:2ol1Dn4k
先週のはいつもよりちょっと良かったかな?であって
本来の作品レベルはこんなものだろう。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 01:00 ID:AneTisq7
>>920
大先生が自称してるわけじゃない。

>>919
>>4参照。
公式ファンサイトのタイトルからきてるのです。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 01:09 ID:SX48CUW0
作者公認HPってことは「大先生」って呼び方含めて公認してるわけで。
まあ、普通の神経じゃないわな。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 02:06 ID:7ecOogkI
センセーと 呼ばれるほどの(ry

931 :Ω:04/03/13 02:33 ID:3q8WHPGs
別にどうでもいいじゃねえか。
犬先生って呼んでおけよ。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 03:19 ID:AP+k/B6r
今週はまあマシだと思った、すくなくとも「よしえさんち」よりは数段マシ。

このレベルを最低水準としてもらいたいもんだと思った。

933 :コピ代:04/03/13 03:29 ID:DRkcqKCL
コピよ書いてたころは好きでした…
新人のころの犬センセはよく「漫画家は身を削って…」見たいなこと
書いてたけど、もう削りきったんだろうね。
いまでも自分の中では、「実在OL」&「非存在…」のころの
イメージでやってるんだろうけどかわいそうだね

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 08:04 ID:ah+w1iV8
>大先生が自称してるわけじゃない。

よしえサン単行本に収録されてる
背景がしんどいので鬱になって(この時点でなんだかなあって感じだが)
初めてアシを要請する話で
漫画専門学校在籍中の学生が派遣されて(これも考えりゃなめられてるよなあw)
その子の描いた背景がいい感じだったのを見た犬が
「お、これくらい省略すると雰囲気出るんだな」とか言ってるコマに手書きで

謙虚な心でアシスタントからも勉強する大先生

と、しっかり自称してましたが?
重箱の隅的ネタですまないがとりあえず。

935 :Ω:04/03/13 08:39 ID:3q8WHPGs
>>933
慢心というか舐めてるからだと思ってるんだけど、
非存在と同じ力の入れ具合で今のアレなら確かにかわいそうだ。

いま実在OL書いたらどうなるんだろうね。

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 11:00 ID:WpRh7Rbx
いいマネージャーでもついていれば万博協会に食い込んで
万博のガイドマンガの仕事ぐらい取れそうなのに。

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 13:19 ID:0rKrNZZJ
そろそろ次スレタイトル案

賀原洋行part30 たしかに呼ばれて食べに行きました

  「でも、けっこう早めに行ったので、
          並んでいても2番目でしたね(笑)。」

           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ
          呼ばれたのに並んで2番目ですか?

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 19:12 ID:/4aneCh8
ラーメン屋の新装開店ご招待→園遊会気分(犬の野望)

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 19:35 ID:AnKieVoc
しょぼ…w 文化勲章受賞してお呼ばれしてやるぜ!
くらい公言してくれんだろうか。スレ活性化になるし。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 21:19 ID:LEjea6+L
時間が早かったから、並んでる客がまだ一人しかいなかった、って意味では
なかろうか。自分も並んだとは書いてないと思うんだが。
元の書き込み読んで無いので詳しくは知らんけども・・・

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 21:43 ID:WDCGCNbk
つまり
「早めに行ったので、(もし並んでいたとしても)二番目で入れたでしょうね。」
って意味か。確かに通じるね

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 22:09 ID:xGN8hDCg
>謙虚な心でアシスタントからも勉強する大先生

これ読んだとき思ったんですが、すごく絵のうまい人が
アシスタントに学ぶなら謙虚だと思うけどこの場合違うでしょ?
もう誰が見ても無名のアシスタントのほうがずうっとうまいのが
バレバレなわけよ。言い訳もしようがないほどに。

それであー俺なんて下手なんだ〜って落ち込むとか恥ずかしがるなら
むしろ謙虚だと思うし、つまり内容で評価されてるんだよと言ってあげたくなるけど

「大先生」なのに無名の素人からも学んでやってんだぜ「謙虚に」
ってわざわざそういう言い方しちゃうとこが限りなくセコイ。痛い。

しかも「こんな風に省略すると」って"省略の仕方"の問題かよと。
画力とセンスが負けてるからに他ならないのに往生際悪い言い方してさ・・

ホントこの人らしい一件だったと思うよ。
欠点が問題なんじゃない、それに対するの対処の仕方に滲む人格が問題なんだと。

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/13 22:31 ID:2WPz90uy
いや、あれは自他共に認める絵の下手な漫画家が、
十年以上漫画で飯を食っている漫画家が、
専門学校生より技術がないって言うギャグだろ。あれは。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 00:17 ID:2RCYMuNO
自分の絵が下手なことについて
大昔のギャグは自虐的な感じあったけど
いつからか、余裕の感じられるギャグになっちゃった感じがするんだよね。

まあ、あれだけの地位を得たわけだから
誰でもそういうところがあるとは思うんだけど。

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 00:26 ID:bYz93vOE
次スレタイトル案

須賀原洋行part30 自称大先生

  「謙虚な心でアシスタントからも勉強する大先生」

           ¶  ¶
           ( ^=^ )∧_∧
         / \/ )( ´,_ゝ`)プッ

  『よしえサン』収録ネタより

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 01:04 ID:b8uQ/hTF
ダウンタウンの浜田が妻子連れで鼠ランドに行って炎天下に並んでた時、
スタッフに「横入りどーぞ。お子さん方に好きなだけランディング楽しませてあげてください」
って言われたんだそーな。
「いや、うちは子供らにそういうことはさせませんので」
と断った。実話。

これが大先生なら嬉々として特別扱いを受け、匠らも並んでる子供らに
へへーんと言うえばり顔、そしてそんなガキどもに
「うちはおとーさんが偉いからだぞ。おとーさんに感謝しろよ」
と教える小役人大先生。
とまあ素敵な漫画のネタになりそうでつね。 ( ^=^ )

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 01:06 ID:b8uQ/hTF
ライディングでした。すんまそん。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 01:49 ID:ac+jTHgy
大先生がどんなdqn親だっていいよ。
漫画が面白(ry

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 03:36 ID:rhSDXsQf
面白くなくてもブックオフで山積みになるくらい売れれば
批判なんて耳塞いでふんぞり返れるんだろうけどねぇ。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 03:56 ID:v/pwH4mb
>944
あれだけの地位って、いったいどんな地位なんだよ!
>949
ブックオフに山積みって、それ要するにみんな要らないんで
うっぱらたってことじゃ‥

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 04:03 ID:LRC4/Tsx
>950
それ以前に売れてなきゃ平積みになるほど集まらないぞ
人気無いマンガは万引きもされないし

952 :次スレタイ案:04/03/14 04:09 ID:wRx4j3tq
須賀原洋行part30 貴様の超自我をよこせっ

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 10:05 ID:5CTDXmzR
犬先生はお厚いのが好きを見ただけで哲学を語る奴と同レベル

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 13:25 ID:RVgxT2MK
>>952
作家本人より優れたスレタイ案は却下。
【貴様の超自我を見せろ】程度だろ。

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 13:49 ID:xp8pcoaw
相原コージの「漫歌」の前回か前々回でのネタ
・ブクオフとおぼしき所でマンガを買ってくる相原息子
 
・みんながブクオフで買うようになったら我が家の収入も減って、ひいてはお前のお小遣い
 も減るんだぞと諭す相原。

・だったら発売日に速攻で買いたくなるようなマンガを描けばいいじゃない、と返す息子

・自室で落ち込む相原

 大先生のところだとどうなるだろう?

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 17:17 ID:QyctE4xy
マンガの出来具合を批判するのはヨシとしても
御家族のことを悪く言うのは反則ではないでしょうか。


957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 17:42 ID:+d9EM9S8
「実在ニョーボよしえさん」と言う
「漫画に出てくるキャラクターとしての家族」の事を書いてるんだよ?

誰も家族のことを悪く言ってやしない。勘違いするな。


958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 17:47 ID:+d9EM9S8
プライベートで付き合いがある人間以外はすべて
漫画で大先生自身が垂れ流した情報以外では家族のことを知りえない。
さらに言えばここで書かれてるネタはすべて
その漫画で書かれたことを元にしている。

家族ネタでこっちが盛り上がることが反則なら
家族を商品にしてプライベートを切り売りする方も
もちろん反則だろう。

まあ経緯はどうあれ少なくとも読み手は漫画について
どういう感想を持とうが、そのキャラクターについて
どういう創造を膨らまそうが自由だ。

作品は作者の手を離れた時点で
読者のものだと言うことをお忘れなく。

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 18:23 ID:QyctE4xy
>>958
>作品は作者の手を離れた時点で
>読者のものだと言うことをお忘れなく。

読者「だけ」のものだと勝手に思い込んでいるところがあなたの悲しい限界だね....


960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 18:59 ID:TEhTCLXK
>>959
それでは、作品が読者以外の誰のものになり得るのか教えて下さい

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:06 ID:+d9EM9S8
>読者「だけ」のものだと

そうです。作品は読者だけのものです。
そうでなければそれは既に作品ではなく
ただのゴミですよ。

作家はすべからくそうあるべきです。
自分も作家ですから、手を離れた作品の評価はあくまでも読者に委ねます。
読者無くして作品はありえないのです。

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:09 ID:+d9EM9S8
960さんのおっしゃるように作品は誰のものであるのか
こちらが納得できる説明をいただけますか?
説得力の無い言葉では誰一人あなたの意見など聞きませんよ。

さあ、

作品は誰のものですか?


963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:17 ID:ERQzB7zO
あほかいな。
作品を世に送り出すのにかかわった人間を忘れるなよ。

おまえみたいな椰子が他人からの恩とかを大事にしないんだろうな。
「俺は一人で大きくなったぜ」なんて典型的DQN台詞を吐いたりなんかしてな。



964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:21 ID:EgaSUrqI
誰に言ってんの? >>963

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:23 ID:+d9EM9S8
アホはあんたでしょ。
作品を世に送る人々は誰のためにがんばってるのか。

読者の為でしょうが!
読者の皆さんが喜んでくれるよう、満足してくれるよう
編集さんも印刷所の方もそれを運んでくれる人も売る人も
みんな頑張ってるんだろう!?

誰がたった一人で作品が生まれるなんて言ったよ…
あくまでもそれは読者のためにあるべきと言いたいんだが
どうしてそう言う風にしか取れないのか…

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:24 ID:dmbBf3jJ
962ってものすごい自信家なのか? 何様だと思った態度なんだろう。
とりあえずはバカだと思うが。

自分の価値観以外を認めないってのは恥ずかしいね。
主張を垂れ流しの犬先生の方がまだマシだと思うね。


967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:25 ID:Y8IIzUyq
http://2.pro.tok2.com/~mg7/cm/benri.htm


968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:28 ID:dmbBf3jJ
>>965
読者のためだけか?
なんか根本的に社会の仕組みが解っていないんだな、コイツは。

他人が自分の親みたいに優しく自分中心に接してくれないからって
ダダこねてるガキとそっくりだな。


969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:30 ID:+d9EM9S8
作品は多くの人が互いの力を出し合って生まれるものです。
例え扉絵のクレジットには一人の名前しかなくとも
多くの人たちが力を合わせないといいものなんて出来はしません。

だけど、あくまでもそれは読者に喜んでもらい
楽しんでもらうためなんです。
ほんとうに漫画を愛してこの仕事をしている人は
みんな同じだと信じていますが
あなたがそうじゃないと言うのなら仕方ないとは思いますよ。

だけど、あえてもう一度言わせてもらいますが
あくまでも作品は読者のものです。

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:32 ID:AepLMHXh
あの、だからそれをなんでか説明してくれませんか?
相手を罵倒すれば勝利したと思っているなんて
まるで先生みたい。

971 :970:04/03/14 19:34 ID:AepLMHXh
970はID:dmbBf3jJあて

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:39 ID:+d9EM9S8
作品をどう解釈しようが読者の自由だと言うことです。
例え作者がこう取って欲しい、
こう解釈して欲しいと思っても
読者の受け取り方では全然別な取り方もあると言うことです。
それを作者がこう読めと指図するようなことがあっては
自由に漫画を楽しんでもらえないと思うんです。

そう言う意味もあって、作者はいったん描いたものに
あれこれ言う資格も無いし
悪く言う読者がいても、それにたいして答える術は
いい作品で答える以外無いという意味での
作品は読者のものということを言いたかったのですが…

正直熱くなって皆さんの気分を害したようで申し訳ありませんでした。
別に言い負かしたり罵倒したりと言う気は無かったので…
誤解を生んだのなら申し訳ありません。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 19:40 ID:s4fRVbwz
>>970
理由はちゃんと例え話で書かれてるじゃないか。
おまえ、マジに理解できてないのか?


974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 20:16 ID:TEhTCLXK
>>972 おつかれ
∧_∧
( ´・ω・)お茶でもどうぞ・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦


975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 21:48 ID:pWrwXOXV
ふ〜ん、今日のアンチはやけに素直だな。
自分の間違いを素直に認めるなんて偉いね。
他のアンチもちょっとは見習えよ。

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 21:57 ID:zMydR0B1
いや〜
このスレもまだまだ続くね
ネタが尽きないよ
そうなると大先生の子供もそのうち書き込みに来そうだな。

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 22:00 ID:BoHyn3bm
(´-`).。oO(また何か打ち切りになったのかな・・・・・・・・・?)

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 22:04 ID:TEhTCLXK
ただの春厨でしょ
粘着力も弱いし‥‥


979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 22:26 ID:+d9EM9S8
>TEhTCLXK

。・゚・(ノД`)つ旦・゚・。

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 22:31 ID:xwG/5X0Z
>>972は至極まっとうなことを言ってると思うが・・・。

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 23:06 ID:/uvElA/U
>>972
発言を踏まえた上でこの言葉を贈りたい。
「褒め言葉のみが作者を伸ばす」

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 00:07 ID:n15Mu03z
次スレです

須賀原洋行part30 自称大先生
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1079276653/l50

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 00:45 ID:D24TgLDw
>>981
その真意は「安易な罵倒は作者を延ばさない」
「面と向かった罵倒は逆効果」であり、
批判そのものを否定してるわけじゃないが。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 00:50 ID:gGskcxKB
>>972

時期が悪かったとしか言えんな
春厨がたまたま多かったかID変えて連続で叩いたか・・
犬先生もせめてこの心意気の1%でもあればまだマシだったろうに

とにかくよく戦った
あんたカッコいいよ・・

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 00:51 ID:68sPc5jP
他人に褒められたことの無い人間は、
 他人を褒めることができない
 他人の成功を喜ぶことができない
 他人の不幸は蜜の味
になってしまう。


986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 00:55 ID:mPNtRBhO
>>985
できれば貴君のご高説は新スレの方で聞きたいな








まぁ、スレの終盤で自分自身のストレス発散させているだけでしょうけど(w

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 01:12 ID:68sPc5jP
>>986
まあ、まるで自分のことのように理解してくれてるんですね。
あんたも苦労してるね。 (w


988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 01:19 ID:mPNtRBhO
このスレもあと10レス分くらいしかないから、
もう何書いても前みたいにズタボロに叩かれないので
安心して書き込みしてね>>987

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 01:26 ID:68sPc5jP
>>988
あんたも反論されてズタボロにならなくて済むってわけだ。
慣れてるみたいだね。(w


990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 01:35 ID:mPNtRBhO
では折角なので貴君の>>985から
貴君も「他人に褒められたことの無い人間」と思っていいのでしょうか?


991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 01:49 ID:WkLDxBvk
>>990
粘着。
次スレで頑張れ。

他人を自分と一緒にするな。
褒められたこと無かったら>985みたいなことは考えもしないと思うぞ。
「貴君も」と自分が褒められたことないのを認めている態度は認めてあげるから、早く寝なさい。


992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 02:03 ID:43NZ665k
HOHOHOHOHOHOHO

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 08:04 ID:830cfaWl
埋めとく

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 10:21 ID:ckdPpZ6/
白いフリフリのワンピースでもプレゼントするつもりかな

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 10:21 ID:ckdPpZ6/
誤爆失敬

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 10:31 ID:B9Cyiopz
他人に誉められたことのある人間は
批判に対し寛容になれたりもするが。

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 10:32 ID:B9Cyiopz
批判に対して寛容でないのは
誉めないと怒り出すガキそのもの

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 10:33 ID:B9Cyiopz
はいはいと誉めはしても
うざいから誉めるだけで
本当に誉めているわけではない

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 10:36 ID:B9Cyiopz
自分に普段から厳しく接する人間に
誉められたときの極上の味を自ら捨てている

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/15 10:39 ID:B9Cyiopz
ここの表現が素晴らしいですねなどは誉め言葉でも
大先生というのは堕落させるだけの魔法の呪文


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)