5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼頭莫宏14 なるたる ヴァンデミエールの翼 辰奈

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:31 ID:iQKWo3l/
講談社月刊アフタヌーンにて「なるたる〜骸なる星 珠たる子〜」連載終了
単行本は1〜11巻まで発売中 最終巻12月発売予定
ヴァンデミエールの翼 全2巻発売中
「辰奈1905」ビブロスより発売中

前スレ:鬼頭莫宏13 なるたる ヴァンデミエールの翼 辰奈
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1063384709/

テンプレサイト:ttp://members.tripod.co.jp/narutarutemplate/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:34 ID:jV9vyHmU
ttp://wsuonline.weber.edu/gundy/labs/Postmortemhigh.mov

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:40 ID:2WJF4jhK
>>3
乙!

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:42 ID:R6T08Hrs
>3
自己レス乙

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:42 ID:Vn8rsNUU
>>1
乙姫〜

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:43 ID:EK1ylraj
>>1
鬱枯

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:44 ID:d2YrF3ck
>1
お疲れ様

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:46 ID:P2e/+lzE
>>1
乙Π

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:56 ID:nBWo41KA
終わりよければ全てよし!
鬼頭先生、連載お疲れ様でした!!!

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:57 ID:d2YrF3ck
>993 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :03/10/25 15:52 ID:JjjaolRC
>何をどうぶち壊したんだろう…。父も母も恋人も失って、あの世界に未練なんかないだろう。

未練がないからって滅ぼすなら子供が玩具に対する態度と変わらない。
そういうのも含めて「なんじゃこりゃ」だな。

11 :開始:03/10/25 15:57 ID:43DPda+w
来月から、新連載、始まるね

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 15:57 ID:Itbp+itO
凡作でしたな
ある程度は予想できたが

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:03 ID:04UPvJwq
最終兵器彼女の最終回のほうがまだマシだった

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:04 ID:d2YrF3ck
あえて順列をつけるなら
北欧神話>デビルマン>マーズ>エヴァ>イリヤ>なるたる>ラストマン>最終兵器彼女

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:06 ID:yT/c3tpn
前スレ777の最終回のほうがまだマシだった
・・・・・・てのは言い過ぎだけど、冗談抜きであまりにつまらなすぎた。                      

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:07 ID:daZPCl7c
鶴丸が父親でもあるって結局どういう意味だったの?


17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:07 ID:Vn8rsNUU
>>14
犬神はどのへんに入る?

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:08 ID:CX4vmJyb
来月からイッキで新連載ってソースあるの?

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:09 ID:P0GxvBET
イッキの次号予告

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:10 ID:JjjaolRC
>>10
地球のリンク者として創造と破壊に関わるんだから
世俗の価値観に囚われてちゃダメなんだろう。
父を失い、母と和解し、恋人と交わり、最後にみんな失う。
大人になる過程を経て創造者たる「母」になる用意が今までのストーリーなんじゃなかろか。
子供が玩具うんたらってより、達観しちゃってるんじゃなかろか。
蟻を踏み潰すのを恐れてちゃ、外は歩けないし。
地球のリンク者にとっては人間なんて蟻みたいなもんでしょう。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:11 ID:d2YrF3ck
>>17
ごめん。それ途中で読むのやめた。
ワイズマンは面白いと思うしモードリットも単行本二種類持ってるけどね。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:11 ID:/oHtrg6Y
>>18
アフタスレで誰かが適当に書いただけじゃないか?
IKKI=都落ち みたいな意味合いで。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:13 ID:/oHtrg6Y
何だ、予告に書いてたのか。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:15 ID:d2YrF3ck
>>20
そこまで達観しているなら破壊への前置きとして
周囲の人々の死が描かれることはなかろう。実際には描かれているわけで
あの描写だと普通に好きな人がみんな死んでどうでもよくなりました、な感じ。
オーバーマインド性はかけらも見られない。常人の範疇。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:18 ID:jfS+4C7j
それはそれでよし。これはこれでよし。
50年後の評価を楽しみに待とう。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:18 ID:d2YrF3ck
流石に50年は残らないでしょ。5年ならともかく。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:19 ID:JjjaolRC
だから、周囲の人々の死により達観にいたったのでは?
人間なんて所詮こんなもん、動物と同じ。
今の人類や文明を必死こいて存続させる必要性は特になし、と。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:24 ID:d2YrF3ck
>>27
そういうのは達観とは言わない。
思いっきり人としての感情に囚われたままです。
あの状況で隣人の死が描かれたということは
シイナの選択にそれが関連しているということ。

んで結論を出せばシイナは今まで学んだこと忘れてしまったのね。
作者は安い選択したなあ。といったところ。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:27 ID:Vn8rsNUU
今回の話、うまく言えないが、「乾いた」感じがする。
ヴァンデの時は読後感が爽やかだったのに・・・

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:32 ID:JjjaolRC
>>28
だから大事な人間が全員死んだのが世俗の価値観を立ち切るきっかけに
なったんじゃないか、って意味です。達観って知識だけじゃできないでしょう。
今まで学んだことってなんですか?

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:35 ID:1+cbf+Xm
駄作駄作と連呼する奴、それなりと評価する奴、
最終回が発表されればこういう奴らが湧いてくるだろうことは
予想されたが、さすがに手放しで大絶賛する奴は出てきてないな(笑)

俺は全巻を一気に通しで読めば、今みたいな
期待させといてガッカリ、という失望感はなくなると思ってるけど。
いくつか意見が出てきてたけど初めや途中にラストを予想させる、
というかズバリな内容の台詞をキャラがしゃべってるわけだしね。
この作品は盛り上がって盛り上がってクライマックス!ってのじゃない、
淡々と描写されて終わる話なんだ、と俺の中で定義した。
そうしたらガッカリ感はなくなったよ。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:40 ID:d2YrF3ck
>>30
君のたとえだと、蟻が人になる際に
蟻の家族が死んだから、というのが
理由になると思うかい?

>今まで学んだことってなんですか?
劇中で今までシイナが見て感じたものすべてだよ。
「これがあたしの やり方だから」
シイナ、これがおまえのやり方だったのか?・

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:41 ID:daZPCl7c
何をするために、こんな結末にするために
鶴丸とかは頑張ってシイナを守ってきたのか?
もう何がなんだか。美園さんも浮かばれネェ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:46 ID:BI8SpTzY
でもすべてなかったことにして
地球はそのままで、未来は明るいよ的な終わりの方がガックリ
やっぱりこれで良かったと思いたい。


35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:48 ID:d2YrF3ck
その方向性で行くなら行くで先達がむやみやたらと多いから
違いを見せる必要があった。これではただの手抜きと思われても仕方ない。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:52 ID:JjjaolRC
>>32
そんな変な例えされてもなぁ。蟻に世俗の価値観なんてあるんかいな。
蟻みたいなもん、とは言ったが全てが対応するわけないでしょ。
1部分において、蟻を例えにもってきただけなんだから。

学んだことってのを具体的にどんなものか言ってもらわないと
あなたの考えがわからない。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:55 ID:d2YrF3ck
あー、わかったわかった。達観でいいよ。
その上で言わせてもらうよ。達観つまんね。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:55 ID:jc6cgCg6
シイナはその気になればその辺に飛んでる竜=星の記憶を使って
今まで通りの世界を再構築できるんだよな?
漫画が終わっちゃったから何を言っても(妄)だけど
そのシステムがこれまでも延々繰り返されてきたのかと思うと
ぞくぞくしますた。



39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:56 ID:jfS+4C7j
>>26
残らないなら、そこまでってことよ。
ま、1953年あたりに発表されて今でも記憶に残ってるものなんてほんの僅かなんだがな。
小津安二郎の「東京物語」とか壺井栄の「二十四の瞳」とか「ローマの休日」あたり?

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:58 ID:NvwzFQaq
私は好きだなこの最終回。
満足した。

ヴァンデのときみたいにコミックスで描き下ろしとかはないかな?

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:58 ID:JjjaolRC
学んだことって愛とか友情とか努力ですか(w


42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 16:58 ID:kTUo7q+z
>>「二十四の瞳」
これを聞いて、何故か「お〜くせんまぇぁん」というフレーズが頭に響いた。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:00 ID:Bcfq9upR
>>42
増えすぎ

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:01 ID:d2YrF3ck
>>41
お前もしつこいな。
人間性だよ。こんな恥ずかしいこと言わせるな。
そりゃ主人公はずっとひどい目にあってきたがそればかりではなかったろ。
明をはじめとして友人もいた。父親は優しくホシ丸と遊ぶのは楽しかった。
いままで積み重ねたそれらの描写があってまで
あれだけ陳腐な最後を打ち出せたというのはある意味驚きですらある。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:03 ID:NvwzFQaq
>>14
イリヤって「イリヤの空、UFOの夏」?
あと北欧神話って普通のあの神話?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:04 ID:f2YvU59O
予想外のラストだったらこんなのありえねえとか言ってたに100万モヒロン

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:04 ID:d2YrF3ck
>>45
両方ともそうだよ。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:09 ID:yzTgeeNo
739 :名無しんぼ@お腹いっぱい :03/10/24 16:08 ID:73fiKwe3
なるたる信者が糞最終回を必死で擁護するヨカーン

最近はあの手の最終回をけなすと頭悪いと思われるし(ワラ
なるたる信者はそう見られるのを極度に嫌がる自意識過剰ヲタの集まりだからな。
ムリヤリ好意的に解釈して納得するんだろ。


49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:12 ID:yIjzOMdd
>>48
わざわざ自分でコピペ乙


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:13 ID:BI8SpTzY
>>北欧神話
小学生のシイナがウルド?
中学生のシイナがベルダンディ?

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:16 ID:d2YrF3ck
>>50
そういう相関性は無い。オチが似ている、だけ。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:20 ID:2wvbCFDA
なんか終わらせたというより、作品自体が老衰で自然死という感じだ。
次の作品は、いっそ馬鹿明るい話にして欲しい。絵柄に合わんかも
しれんが。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:21 ID:NvwzFQaq
>>47
スレ違いで申し訳ないんだが、イリヤ面白いんだ・・・読んでみよう。
電撃はブギーしか読んだことない。

次回作ってIKKIでFA?

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:21 ID:JjjaolRC
>>44
そんな世俗の価値観を持ったままの奴が破壊と創造に関われちゃうほうが
危険だと思うが。地球上の生き物は人間だけじゃないし。
人間性なんて人間中心主義の価値感でしょ。
この最終回は大絶賛なんてしないが、ここまで話広げておいて
人間性うんぬんでハッピーエンドになったらそれこそ駄作だと思う。
「寄生獣」は世界レベルに話を広げなかったからできたけど。
あれだって寄生獣の人殺しは猛獣の食事に過ぎない、って言ってるし。
シイナが地球のリンク者ってのは最初から決まってたみたいだから
こうなるのは必然でしょ、やっぱり。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:22 ID:f2YvU59O
北欧神話ってあれだろ?
あの、スェーデンはフリーセックスの国だってやつ。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:25 ID:d2YrF3ck
>>53
悪いがイリヤはイリヤでがっかりすると思う。
全四巻中最後の一巻がグダグダ。他は面白いけどね。
あと次回作は一揆でFAらしいね。

>>54
あー必然だね。よかったね。おめでとう。

57 :次回作:03/10/25 17:25 ID:43DPda+w
>次回作ってIKKIでFA?

FAって何?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:27 ID:yIjzOMdd
これはボケろという合図だな。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:31 ID:kTUo7q+z
今日の晩御飯はなんでしたかのう?

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:31 ID:EK1ylraj
最終巻は加筆修正満載で

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:35 ID:vfIh+B7w
>>39
> 1953年あたりに発表されて今でも記憶に残ってるもの

クラークの「銀河帝国の崩壊」。


62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:35 ID:SWtiPl+Q
アサッテ君以下の漫画。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:38 ID:ULfSep8l
さんざ社会だ国だ人類だ言っておきながら最後はガキの我がままで世界滅ぼしてるから
セカイ系なんて言われるんだよ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:38 ID:d2YrF3ck
俺は『都市と星』版が好き。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:42 ID:d2YrF3ck
あとはシマックの『都市』も53年か。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:42 ID:jc6cgCg6
”今、時間かけてこの最終回やっても受け悪いから”ってことで
打ち切られたのかなあ。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:48 ID:4GtOIRvA
新スレ乙

前スレから見て気になってしょうがないんだが、
伏線未消化とか不完全燃焼とかってどの辺のこと?
懇切丁寧に説明する作風でないのは、最初から分かってたことだし。
何か先月からこれ言い続けてるな・・・

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:53 ID:yzTgeeNo
最高の結末だった。この物語にはこれ以外の終劇は有り得なかったと断言できる。

悪いが、これが受け入れられないとしたらそれは読者自体のレベルが低いからと言わざるを得ない。地球
の視点で見れば人間は単なるゴミだって事は既に判りきってるし、達観した視点でものを考えれば
結局、生命自体にはケツを吹いた後のクソ紙程の価値すらないのは自明。自称良識者共に叩かれがちな終
末思想であるが、皮肉にも彼らが叩くこと自体がその思想が真理である事を証明している。

亀のようなペースで進んだ物語だったが、とりあえずご苦労さま、そしてありがとうと、俺はまず
鬼頭モヒロン先生に心から礼を述べたい。パクリが横行し低迷久しい漫画界で、なるたるは性と、いや
生と死を真摯に見つめた稀な作品であった。まぁ作者の能力と志の高さを考えれば最高の作品になったのは
必然だね!惜しむらくは、その真理を見つめる視点の厳しさが、バカな読者達には理解されない事だ。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 17:57 ID:JjjaolRC
皮肉のつもりかな。。。>>68

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:00 ID:yIjzOMdd
>バカな読者達

ここだけはガチ。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:06 ID:G/dmmK9t
>>68
縦読みらしいが最後の4文字がわからないニダ。


72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:08 ID:dbyELzwX
>>68
巧い

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:12 ID:Aa6squcR
>>71
最後の四文字は斜め読みだよ

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:15 ID:MEDgYr1Y
全部斜めにするべきだったな。次もガンバレ。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:23 ID:zRBLtDaA
最終回読後の感想
ポカー( ゜Д゜)ーン・
( ゜Д゜)・・・
( ゜Д゜)・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
( ゜Д゜)・・・
( ゜Д゜)・・・まごころを君に?

莫宏タソ、なんか嫌なことでもあったのか?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:33 ID:aEVMGeMT
んーなんか十分予想範囲内な結末って感じだったなあ。
ちょっと拍子ぬけしちゃったのもいなめないけど、まあ他にやりようないし。

宮古の日野レポートとか、バンダの同級生が最後に思わせぶりに集合してたのはなんでなのかとか、
複線放り投げぎみなのが気になるけど。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:40 ID:Pal1RnZx
さっぱりわからんかった。
人間二人だけしかいないなら近親相姦で数世代でアボーンじゃないの?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:41 ID:gYw7JTnV
この漫画最近知って今日単行本11巻全部買ってきたんだが、このスレ読んでちょっと後悔した

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:44 ID:Z4nhlkld
おまえら、好みがうるせーんだよ。
これだけ毎月数百円の雑誌で楽しめれば十分だろが。
伏線は本来もっと殺伐としたものなんだよ。
工事が失敗した踏切いって伏線伏線唱えて1時間待たされてろや
夢とか希望とかそういうラストが欲しいのなら
アニメのくだらん最終回でやめておけってこった




80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:44 ID:nBWo41KA
>>77
地球のリンク者なんつー神様仏様レベルなら遺伝子操作なりなんなり出来るんでねーの?
もうあそこまで逝けばなんでもありだろ
しかし明は殺してほしくなかったなー
好きだったのに

81 :鬼頭:03/10/25 18:45 ID:LmY7L7sv
               _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   なんかもうエヴァでしょ。最近のなるたる。
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛    
  /          `ヽ、 `/        
. /      _,;:::::::::::;;_   ``\    
/     ,、:'゛      ``ヽ、  `i      
 / //           \i ヽ         



82 :鬼頭:03/10/25 18:46 ID:LmY7L7sv
今、


この作品にとってもっともタブーなけなし言葉、、、


それは、、、、



エヴァじゃん!!

83 :鬼頭:03/10/25 18:47 ID:LmY7L7sv
エヴァエヴァエヴァー!!!

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 18:49 ID:mF1dFbV0
米国と国境を接するメキシコ北部のシウダフアレスで、10年間で約370人に
上る若い女性ばかりを狙った猟奇的な連続殺人事件が発生。国際人権保
護団体アムネスティ・インターナショナルの非難を受けて、メキシコ政府はこの
ほど、ようやく重い腰を上げて特別調査委員会を設置した。
被害者の大半は14−18歳。遺体の多くが首や腕を切断され、性的暴行を
受けた跡もあった。
 
犯人像について、シウダフアレス自治大のオスカル・マイネス教授(犯罪学)は、
捜査当局に隠然たる影響力を持つ企業家や麻薬密売組織と関係のあるプロ
集団とした上で「犯行の場面を撮影して売るのが目的」とみている。
 
シウダフアレスはチワワ州の州都で人口121万人。3大麻薬密売組織の一つ、
フアレス・カルテルの本拠地もある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031025-00000033-kyodo-int

。・゚・(ノД`)・゚・。 のり夫・・・・。


85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:00 ID:zRBLtDaA
★○の死に様が嫌すぎる

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:04 ID:dyvx0wz+
だから何度も言ってるだろ

ハッタリを伏線と言い張るのはやめろ

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:05 ID:PSDL5mhv
要するに、最終回は「雑」だったんだよな。
エピソードを一話に詰め込み杉。
一人一人の死をもっとページを使って、のりおパターンくらい丁寧に描いていけば良かったのに。
最終章のあらすじだけを見せられたような不満が残る。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:08 ID:zRBLtDaA
そういやワッハマンもこんな終わり方だったな
レギュラーキャラが敵のスパイで、あっさり射殺されたり

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:08 ID:Pal1RnZx
世界を何度でも潰すってあるけどさ、地球のリンク者ってただの人間じゃないの?
永遠に生きれたりすんのかな。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:09 ID:mr1AlQJG
この作品の価値はさ
読んだあと「おもしろかった〜」とか
「つまらなかった」とかで決まるんじゃなくて

死についての教育、とか差別問題とか
単行本の袖でモヒロンが語っていたような現実世界での問題をピックア
ップしててそれを読者に投げかけているんじゃない?
読んだあと不愉快になってもいい。この作品を読んだ人たちがそういった
問題を少しでも意識したり考えたり感じたりしたら、いいんじゃん?

ラストの状況ははモヒロンの望むものではないんだよ。こうなってはいけ
ないよってゆう警告みたいな。

プラス、ヘンリーダガーみたいに自分のために描いた箇所も多いマンガで
はあるよ。性癖やストーリ的には必然性の無い、美学的なシチュエーショ
ンの絵。

鬼頭先生。僕はこの作品イイと思います。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:14 ID:XDgayltt
読んでて、これは人類補完計(ry
まあ、作者の歪んだ性格らしい最終回でしたね。
あとは単行本で。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:14 ID:i68B8vhe
鶴丸が何故撃たれても平気だったのかが
明らかにならなかったのを除けば俺は満足。

93 :鬼頭:03/10/25 19:17 ID:MLGp0ZjI
>>90
おい、おまん、
何、擁護しとねん!
この作品はなそうだいな「釣り」なんだよ!!
俺は叩かれたいんだ。
ハアハア、もっともっと
非難して!!
ああ、そう、そうよぉー!!!
もっともっとぉー!!!!!

エヴァみたいに叩かれて非難されまくって
色々と曲解されまくって
解釈されまくる、、、。

それが伝説を生むんじゃいぃーー!!!
ヒヒヒヒーー!!!!!!

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:18 ID:2KnlZfBf
>>92
「痛いけどがまんしてた。」じゃダメ?

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい :03/10/25 19:19 ID:ZWTEHZ0h
テキトーに全員殺しとけばあとは誰かが深読みしてくれるだろ〜。

みたいなデキでしたね。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:25 ID:NvwzFQaq
お隣さん死んだ描写って、あの死体袋みたいなのが並んでる小さなコマかな?
水島くんも死んだんかな。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:27 ID:NvwzFQaq
あとクリさんのキャラ(喋り方?)がすごく変わってたのは何でだろ。
あれはあれでいいけど。むしろあっちのが好きだけど。
連投すまそ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:29 ID:yzTgeeNo
>ラストの状況ははモヒロンの望むものではないんだよ。こうなってはいけ
>ないよってゆう警告みたいな。

まぁ正直それはあるだろうね。
ハッキリ言ってあの世界は終わってる(少なくとも人間にとっては)んだよね。
最後ガキが二人戯れてんの見て「新しい歴史が〜」とか「かすかに希望のあるラスト〜」って
人もいるみたいだけど、あの二人に未来なんてねぇんだよ。あの二人はいうなれば
絶滅したトキみたいなモン。二人が成長して毎日グッチャグチャにSEXして子供が何人も
生まれるんだろうが、たった2つの個体から種が始まるなんて事は絶対にありえない。
何世代かは続くだろうが最後は子供も生まれなくなってみじめに死に絶えるだろう。

クリが「命なんていくらでも代替えが利く」ってアホな事言ってるけど、少なくとも
あの二人にとっちゃ代替えは利かないんだな。「竜の子は命だけは作り出せない」ってのが
何回も示されてるワケだが、クリは周囲のアホゥ共に影響されて屁理屈ばっか達者になっちまって
遂にその本質的な意味を理解しなかった。おむすびや腕はポンポン作れても、生命はそうは
いかねぇんだろ?特に死者を生き返らせる事は絶対に出来ない。つまりクリが見せたシイナの
夢の絵は絶対に実現しないってこった。

要するに「とりかえしがつかない」事をやっちまったってラストだな。
どんな絶対者でも、取り返しのつかない事ってあるんだよね。超虚無的ラスト。
俺みたいな凡人には付いていけんよ。


99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 19:35 ID:jY5iiPS8
みんな小難しいこと書いてるけど楽しめたんならそれでいいじゃない。


100 :鬼頭:03/10/25 19:36 ID:MLGp0ZjI
なるほど。
俺は単純にクリが示したあの絵に
シイナが感動するシーンに単純に感動してたが、
あれは、ありえないってシーンだったのか。

いや、実は作者もそこまで考えてなかったんじゃ?
このレス見て、
ああ、やべっ、竜は命を作れないじゃん!!
とか、焦ってるかも知れないぜ。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)