5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

榎本ナリコ『センチメントの季節』

1 :1:01/12/24 21:58
友人が、「エロ漫画エロ漫画」と言って聞かない。
僕はこの漫画にいやらしさは感じません。
あの絵が物語に上手く溶け込んでいるような気がします。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 22:00
青臭さとわざとらしさが鼻につきます
立つ物も立ちません

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 22:03
これは文学なのヨ哲学なのヨただのエロ漫画じゃあないのヨという
作者のやたら背伸びした自己主張がウザイ上にイタい。
ただのエロ漫画だっつーの。バーカ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 22:05
ピンとこないねあたしゃ

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 22:25
作者のオナーニ漫画

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 23:53
榎本ナリコって、同人誌もかいてるよね?

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 00:03
一話完結でなくなったあたりからどうでもよくなっちゃった。
まぁ好きなのは四巻あたりまでかな

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 00:17
ついにこのスレが立ったか、、、確かに5の言うとおり作者のオナニー漫画だと思う。
実際援助交際をやってる娘はあーいう事考えないと思う。
でもつい気になって読んでしまうよ。そろそろまた冬の章がやる時期だ(w
去年の冬の話しはイマイチ。何か読んでてむかついてくるだけだったし。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 00:19
野火ノビタは好きだが

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 09:42
この人の書くオッサンキャラはワンパターン過ぎる。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 10:17
ピンと勃たないねあたしゃ

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 10:37
>僕はこの漫画にいやらしさは感じません。
1はこのマンガでオナニーしていないのか?

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 10:56
幽白オタは黙ってろ、と、
まずそういう読み方をしてしまうのは問題だ。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 13:08
4巻は抜きどころ満載だった

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 13:44
あの漫画で抜けるかぁ〜?作者は確か「この漫画で抜けるヒトはめったにいないと思うけど欲情はして欲しい」と言っていたような気がした。
そのとおりだと思う。抜けないけど、いやらしい漫画。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 13:52
このマンガをオナニー以外の目的で買う人がいることに驚き。
>あの漫画で抜けるかぁ〜?
ふたりエッチよりよっぽど抜きやすいが

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 14:10
この漫画の愛読者層って結構高くないかな。
エロがどーとかいうのとは違った意味で。

調べたわけではないから何とも言えないけど、
多分愛読者層は20代半ばから後半と思われ。
違ってたらごめん。ちなみに俺26。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 19:09
こんなのイイとか言ってるのはリアル高坊までと思われ

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 23:12
ああ、援助交際ね…そんなのもあったね
流行モノに(2,3歩遅れて)飛びつくのはスピリッツの十八番だね

今スピリッツでトレンディなのはガチンコと動物占い。これがイケてるらしい

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 23:38
あの漫画って登場する女の子は何が何でも援交してなきゃいけないみたいで、、、
だいたい榎本ナリコってオバハンでしょ?実際、いい年こいたオバハンがあんなこと考えてたら救い様がないぞ。
それはそうと去年の「秋の章」(だっけ?)はまぬけで笑えた(w
ハタチの大学生が母校の制服を着てプレイってイメクラかよ(w

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 11:14
エロマンガにおける抜き場のタイミングで醒めたモノローグ入れられるので
使っておいて言うのもなんだが、正直夜のおかずとしては不適格。
制服なんてただの記号です。えの素ナリ子にはそれがわからんのです。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 11:33
女の子が細すぎ。もうちょいボリュームが欲しい。あと肛門もちゃんと書き込んで欲しい。

23 : :01/12/27 10:39
>20
アフォ
作者は男だ
ペンネームしか知らない奴は勘違いするだろうが、同人では男名前でかいてたぞ

俺もエロマンガ説に一俵。 ストーリーがあるようなふりをしてはいるが、それは
北朝鮮の武装工作船が船体に漁船の名前を書いてるようなもの
「買うのが恥ずかしくないエロ」にするための偽装なのだ。
「快楽天」にでも移籍せよ。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 10:44
>23
そうかぁ?
男名義の方がフェイクじゃねえの?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 10:56
作者、女でしょ。

26 : :01/12/27 11:09
作者女って聞いたぞ?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 11:11
>23作者は女だよ。本の巻末に書いてあったから間違いない。
確か三十過ぎのオバハン。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 11:24
女だよ、インタビューで写真見た。セクースシーン入れときゃ
リアルな描写って言う感覚に萎えた。友人にそう言ったら否定
されてさらに萎え〜。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 12:18
>28榎本ナリコって見た目はどうだった?

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 17:45
>>23
アフォはあなたでしょう。
同人誌読んで勘違いしないでくださいね。
ダ・ヴィンチ(だったっけ?忘れた)のバックナンバーを調べないと
確認は出来ませんが、
写真付きでインタビュー記事が掲載された事がありました。
びっくりするような不細工ではなかったです。

31 :28:01/12/27 23:15
>29美人て程でもないけど、まあまあです。安野モヨコ
みたいなキメキメじゃなくて知的な感じ(良く言えば)。
ファッションはややもっさりかなあ。67生まれにしては
若い。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 23:19
巨乳らしいっす。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/29 23:51
この本って欲情すらしないけどな。
花園メリーゴーランドのほうが良いな。

34 :関連倉庫ログ:01/12/30 12:15
★センチメントの季節★ (55)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/961/961882582.html
「センチメントの季節」について (330)
http://piza.2ch.net/comic/kako/967/967103063.html
★野火ノビタ★ (36)
http://piza.2ch.net/comic/kako/969/969524447.html
センチメントの季節 (3)
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/971/971184135.html
センチメントの季節ってさ〜 (37)
http://salad.2ch.net/comic/kako/980/980766206.html
-センチメントの季節-2度目の冬章 について (63)
http://salad.2ch.net/comic/kako/981/981400057.html
榎本ナリコ センチメントの季節 (43)
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/982/982181169.html
★榎本ナリコ★ (5)
http://salad.2ch.net/comic/kako/988/988397598.html

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/31 01:57
>>34を一通り読んで

じゃあ、シンジとカヲル君が大変なことになってたりするんですか!?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 02:37
つーか、この人の同人名義・野火ノビタとかいうのって、
幽白とかハンターとか、やおい同人やってんだろ?
マジ同人女はウザイ

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 03:02
浴場するかは人次第だと思いますが
四巻までの一話完結の構成はいいと思います。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 03:12
3年程前の1話完結で、カタブツの姉貴が弟でオナニーってのがあったな。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 17:26
花園は単純につまらないだけだからまだいいけど、こっちはつまらん上に変な自己主張が鼻につく。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 21:47
私はかなり好きだけどなあ。ちなみに自分は工房です。援交はあくまでテーマを
描くための材料に過ぎないと思います。あと、ただのエロ漫画でもなくセックスをテーマに
している以上、具体的な描写はこの漫画においては省けないと思う。

この作品に一貫してあるのはモラトリアムです。セックスや大人になっていく過程で
失ってしまったものを惜しむ悲しさがいつも根底に流れていて、多分モラトリアムを
持たない人は何、甘えてるんだとかいう感想を持つのだと思います。
大人になって失った初めてのキスやセックスの時の高揚感、それを惜しむような
気持ちを持つ人はこの漫画を読んで同意するかと思うのですがそれを全然そういう風に考えない人
にはまったくわからない。それが悪いとかじゃなくて読む人を選ぶ漫画だと思う。
モラトリアムは後ろ向きな感情ですけど私はその気持ちを感じずにはいられない。そんな自分だから
この漫画を好きになったんだと思います。ここにいる人達は割と否定的なのでもうモラトリアムがまったくない
立派な「大人」なんでしょう。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 21:52
野火ノビタの方のペンネームでやおい(同人誌じゃなくて)も書いてるけど
そっちもあんまり良くない。
セクース描写があっさりしすぎると思う。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 21:56
>>2-5でこの漫画の全てが書かれていると思うが?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 21:58
エロ漫画にすらなりきれないエロ漫画ってことで。

どうでもいいがこの漫画の登場人物には
誰一人として共感を覚えない。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 00:00
>>40

君、本当に工房だねえ。痛すぎてさ。君みたいに自分だけが純粋だと思っている
連中を描いているから、君の心情に合うんだろうね。
 まあ、十年ぐらいすぎてさ、君が”純粋”で”特別”でもないと知った
とき、おのずと変わるものだよ。
 君みたいのは、単なるナルシズムというんだよ。自分をかえりみず、自分に
酔いしれる。この漫画はそんな君に本当にふさわしいね。
 

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 00:44
>>40
工房が共感できるとはチト意外。
あたしゃ、この人の漫画は、いい年コイて思春期ノリどっぷりな大人が
読むモンだと思ってた。
工房なんか逆に
「若者の事わかった気になってんじゃねーよ、オバサン!」
とか思いそうなもんだが。
そーでもないのか、フーン。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 01:29
>>40
20歳ぐらいになったらわかるさ。
この作品の面白く無さが。

47 :40:02/01/01 04:20
>44
別に自分だけが純粋で・・とかは思ってないです。モラトリアムは「後ろ向きな感情」
だと書いたじゃないですか。純粋とかは榎本さん自体が本屋用の宣伝で「小さい時から
自分の中に性がある事を知っていました。だから純粋な少女だとかは全部、ウソです。」
みたいなコメントを書いていたので反対の立場だと思うのですが・・。
純粋だとか思っていなくても思春期が特別だという思いは持ってます。私はそう
思います。あなたはそう思えないからこの漫画が嫌いなんでしょう。
それが悪いとは一言も言ってませんよ。そういう人はモラトリアムを卒業した健全で
立派な大人なんだろうと思います。失った感情を惜しむ気持ちがナルシズムと言うなら
そう思って下さってかまいませんが、私達の年代はナルシズムを少なからず持っているものと思います。

思春期の特別視というテーマは古今東西の文学にも見られるのでこのテーマ自体が特別悪いもの
とは思わないのですけどそれってみんな「痛い」感情として気持ち悪いと思うのでしょうか?

>45
私の周りの子は割と共感してましたよ。漫画自体は援交をテーマにしてますけど
それ事体がテーマではないので・・榎本さんもリアルに描こうとかの意図はないようですから
若者をわかったつもりでいるんじゃねえよ、という気持ちはないです。それにあまりギャップもないです。
もちろん皆、決まってあんな感情が湧いてくるわけではないですがシンクロする子もけっこう
いるかと思います。

失った感情と言いましたが40に描いた初めて経験した事は初めはときめくけど慣れるにつれ
それがたいした事じゃなくなる。それを普通に受け入れる人とふと立ち止まってそれを
「失ってしまった」と悲しい気持ちになる人と分かれるのだと、それでこの漫画の好き嫌いが
つくのだと思います。どちらが悪いとかは思いません。後者が純粋だからそう思うのだとかも
感じません。ただ、そういう風に読む人を選ぶ漫画だと言っただけなんですけど。

内容は嫌いな人でもこの漫画の誉めてもいい所は部分的にあると思うのですが・・。
長文スマソ。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 04:23
若いって、バカって

罪だね。

49 :40:02/01/01 04:25
訂正
漫画自体は援交をテーマにしてますけど それ事体がテーマではないので・・
矛盾してるよ・・スマソ
→漫画自体は援交を材料にしてますけど〜

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 04:35
よーするに。
世の大人達はこの漫画に出てくる馬鹿女は
盗んだバイクで走り出したり、するよーな、
「大人は間違ってる、俺は正しい、筋を通している」
みたいな事を言い出す工房を見ているよーな。
「ナンダカナー、社会人になってもそれ言ってたらアホでっせアンサン」
「まー養ってもらってるガキが偉そーにねー困ったなー。」
「SEXしたら大人か?高校製とやりたがってる男なんか片手で転がせるか?」
と、
いう風にイライラきちゃうのよ、
>40もリア工房だから皆優しく諭してるけど、20代のOLだったら本気で痛い
発言なんですよ、最近私この漫画読んでないけど。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 11:52
40がそう思うのだから痛いとか言うやつ最低

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 12:03
>>40

まあ、やはり君はリアル工房だね。いかにも”青年の主張”している。
ナルシズムというのは、自分をかえりみずに、自分を美化することなんだよ。
失った感情を惜しむことをナルシズムなんて私は言ってないよ。
私が、この漫画がきらいなのは、この漫画の連中が自分を美化してばかり
だからね。「こんな自分て・・・」と尾崎豊のうたに酔う様に自分に酔いしれ
ている。自分のやっていることを全くかえりみずに。自分を省みないから、
自分がどんなぶざまなことをしているかわからない。
 まあ、>40も、こんな時間にパソにかじりつくのは良くないよ。良い子
は規則正しく生活しなきゃね。

53 :これも貼っておく:02/01/01 12:17
エヴァ板・センチメントの季節・・
http://teri.2ch.net/eva/kako/986/986297464.html

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 12:28
正直この漫画を読むと自分勝手で世間を斜に見ていた高校時代を
思い返して体を掻きむしりたくなる。

「こんな風な時代が自分にもあった……恥づかしひ」とは思うが
共感とかってのは……ねえ。
ただ同じ系列に思えるエロ漫画家の吉田ふらわの方は読めてしま
う自分が謎。(友人に「抜けないからやる」と押しつけられた)

55 :名無しんぼ@元旦:02/01/01 15:05
>>51
40がそう思ってる、ってのと、痛い痛くないは別でしょ。
まあ、俺は40が特別痛いやつだとは思わんよ。>>54の人も
書いてるけど、工房ってのはいつの時代もこんな感じ
なんじゃないかな。

工房ってのは、厨房時代の反動なのかしらんが
抜けないエロに対する評価が妙に高かったりするんだよね。
「エロは手段に過ぎない」ってのに弱い。

マンガと直接関係無いのでsage

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 16:55
大人は間違ってる、俺は正しい、筋を通していると、思う時期が誰にでもあったはずです。
私も厨房だった時にはそんな思いを少なからず持ってました。が、今は全然考え方が変っています。
それでもあの時感じた大人への不信感などは今思うと恥ずかしいけどやっぱりその時点での自分の
考えだったんですから大切なものだと思ってます。

失った感情を惜しむ=惜しむほど少女・少年時代の自分が大切=実際は少女・少年時代の自分なんてたいした事ないのに
大切だったと美化している=ナルシズムだと言ってるように取ったのですが。思春期への美化はあると思いますが
ぶざまな醜態については主人公達も省みていると私は思うんですけど・・。レスした時間は新年を同級生と過ごしたので遅い時間に
レスしました。まあ、いつレスしようといいじゃないですか。規則正しく・・とは思ってるんですけど。

時代が変わっても本質的には工房だった時期っていうのはみんな同じだったと思いますよ。
一部の人に私がこの漫画を好きだという事を「痛い」と言う人がいますけど作品の批判なら歓迎ですけど
私の好き嫌いを批判されても困ります・・。あと、「エロ漫画」を前提にしてこの作品を見る人もたくさんいるみたいですが
私はこの漫画はエロを目的にしてないのでエロ漫画だとはまったく思いません。むしろエロ漫画で売っているのに
抜けない軽いエロをコンセプトにしている快楽天とかの方が嫌です。エロ漫画かそうじゃないかは私は作者や雑誌の目的やコンセプトで
決まると考えています。
例えば皆さんはどの話が一番ムカつきました?どのへんが自分を美化して社会を斜めから見ていると思いました?
嫌いな人と私とではとらえ方が根本的に違うみたいなので具体的に話してくれるとうれしいです。
あと、この板では割と評価が高かったかと思うのですが安達哲さんの「さくらの唄」と私は印象がかぶったのですが
さくら・・の方はは皆さん好きですか?一緒にするな、という意見もあると思うんですがとりあえず聞いてみたい。

57 :リア工房:02/01/01 18:05
そんなややこしい事考えてないぞ。私のまわり。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 23:59
>>56
「さくらの唄」は「センチメント」に比べると、
テーマに対する掘り下げ方が段違いに深い。
作家の持ってる視野・世界観が段違いに広い。

同じテーマを扱っていても作家の力量において比べ物になりません。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 00:29
>>57
だろうな。普通そうだろう。
>>56みたいなのばかりだとガッコいくのも気が滅入る。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 01:21
>56あの漫画でムカツクのは作者が根本的に男をコケにしてるとこ。
現実の世界もそのとおり(のような気がする?)からよけい気が滅入る。
初期の作品はまだマシだったけど、最近の彼女の作品に登場する男はつくづくワンパターンで報われない役が多い。少女にくらべておどさんや少年はあまりにも無力でかっこ悪すぎるよ。
彼女の作品はそういう思春期の少女を美化して正当化しているようにも取れてそれがよけい鼻につく。
だけど彼女の作品が悪いとは思わない。嫌だけど気になってつい読んでしまう漫画。

61 :54:02/01/02 01:28
男は少年もおっさんも基本的に皆ガキで
少女はみんな綾波レイ。(おばさんは保守派)

そんな感じ。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 01:41
>61男は少年もおっさんも基本的に皆ガキで
少女はみんな綾波レイ

ワロタ(w
確かに女にはエロスという武器があるけど、エロスを持たない大半の男は「ただのガキ」になってしまう。
あの漫画にはそれが顕著にあらわれている。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 01:49
>60
少年もおっさんも現実に報われん存在だろう。
ただ単にあの作品に強者としての男が出てこない、あるいは
重要に描かれてないだけだと思う。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 01:53
>>40の一連のカキコを読んで、「心理学の本を読みすぎて感化されちゃった工房様」かと思ったYO。

これからもお勉強頑張ってください。
漫画はほどほどにね。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 14:34
好きな娘がいたが、その娘はまるでこの漫画に登場するような綾波系の娘(外見、物の考え方など)だったのであきらめました。
(本当はあきらめきれていないが、、、)

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 15:50
面白くない

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 23:45
この人を知ったのは同人からで、好きだから読みはじめた。
確かに最初は面白かったんだけど、だんだん飽きてきて…
読み進んでいくうちに
「これ吉田秋生のパクリじゃん…」っていう話があっていっきに引いた。

この人の書く話ってワンパターンだね、商業誌も同人誌も。
女の子はみーんな無表情。

68 :40:02/01/03 00:54
基本的に>63さんに同意なんですが女の子も報われていないと思うのですが。
最新刊(といっても一年前くらいの)の二度目の夏の章なんか主人公男もヒロイン女も
思春期に固執した挙句、結局大人になった現実の自分に戻って報われないラストを迎えたでしょう。
男が報われなくて女の子の方が報われてるなんていう話は無かったと思うのですけど。

あれですかね、作者の都合よく「男」が動かされているのに嫌な印象を持つのでしょうか。
次元が違いますけど男向け萌え漫画の女キャラが都合よく主人公に従順なのを女が嫌うような感じ。
でも基本的に過ぎ去った思春期をテーマにしてるのでもう大人になったキャラ達には絶対報われない話に
なる宿命みたいな漫画だと思うんですよね。で、おじさんと少女という組み合わせが多いので思春期がとっくに遠くなった
おじさんの方が情けなく見えてしまうんだと思います。別に強者としての男も出て来てもいいと思いますが
報われないので「強者」に見えないんじゃないでしょうかね。私は少女が報われてるとは感じません。男も女も報われていないという
ストーリーが基本なんだと思います。

さくらの唄とはテーマを同じにしてるので両方好きな人が多いかと思ってるんですけど…。
私は作品としては優劣つけてないので(細かい所ではありますが)さくらの唄の方が掘り下げ方が深いとかピンと来ないのですが
具体的に言ってもらえませんか?

>59
もちろん、学校ではこんな話、しませんよ。センチメントが好きという人はいますが
ただ「良いよね」と言うだけのライトな読者にいきなりこんなうんちく言ったらただの痛いオタでしょう。
学校では普通の高校生とまったく同じです。でも、真面目な話やややこしい話でもちゃんと
意見を返してくれる友達もいます。厨房や工房の時ってけっこう変な事でも真面目に考えたりしませんでしたか?
57の周りも話す機会が無いだけで案外、考えている友達もいるかもしれませんよ。
ここは漫画板で、皆漫画を真剣に語ってるのでこういう風に書き込みできるんだと思ってます。
心理学はちょっとした知識程度には知ってますが特に感化されたというわけじゃないです。漫画はほどほどに…ですが
もう自分で漫画オタだと自覚してますから。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 02:08
40に激しく同意。
このマンガは社会や学校が間違ってると想ってる人達のために書かれたものだと思う。
(まあそうゆうひとはたいがい工房やませてる厨房だけど)このマンガを性の対照とするのはとんだおかどちがい。
もしそう見てるんならオナニーしすぎてせつなくなったようなときにちゃんと読んでみそ?
このマンガがなにをいいたいかわかるから。(たぶん。おれはそうだった。)
作者自体、今の社会制度にたいし矛盾を感じてると思う。だから現実を変えようと必死なんだよ。
えんこうしてるような女子高生と親友くらいの仲になればわかるよ。結構なんだかんだいってちゃんと考えてるから。
おれの回りはそうだった。

<結論>
みんながこのマンガを否定するのは、自分の工房時代の夢や野望みたいなものを現実社会の厳しさや矛盾によって
そうゆう志をいつのまにか忘れてしまったことに対するコンプレックスなのでは??

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 02:09
>>68
同意。始めの1行しか読んでないけどな。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 02:16
センチメントの季節の
有料のやつ見た人いますかね

一度見てみたいけど結構高いじゃないですか

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 03:22
ずいぶんメンドクサイ話になっとるな…。
これは、どう考えてもエロ漫画だろ。青年誌に載ってる時点で。
テーマがあるのなら、男(青年)を主人公にした方が有効だし、
女の子を主人公に据えるなら、女性誌の方が有効でしょ。
(同性のほうが感情が理解しやすいんだから)

40がこの漫画を好きなのは別にいいと思うが、
「エロ漫画だとはまったく思いません」とか書かれると面食らうな。
「オレにとってはエロ漫画じゃない」にすべきだろう。

第一、何でモラトリアムを描くのに、少女のセックスを材料にせな
アカンのだ?どんな料理を作るかは材料選びが肝心です。
材料がセックスなんだから、エロ漫画(と見られるもの)ができるのは
当然です。マジレススマソ。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 05:41
私がこの話を楽しめないのは、
今さら少女漫画のラブストーリーを楽しめないのと似てるな。
恋する気持ちを失ったからじゃなくてさ、むしろその逆ね。
消・厨房時代にドキドキしながら読んだ少女漫画も、今読み返すと
「こんな王子様みたいな男いるわけないじゃーん!」とか
「恋愛ってこんなきれいなモンじゃないよ」とか思うわけですよ。
恋愛の奥深さとか知ってるからこそ、
都合のいい世界観や薄っぺらな心情描写にもはや真実味を感じない。

ナリコ漫画に真実味を感じないのは、思春期の気持ちを忘れたからじゃなくて、
社会や大人っつーものを知ってるからだと思う。

まあでも、少女漫画は少女を楽しませるためにあるものだし、
ナリコ漫画は思春期真っ最中なひとのためにあるんでしょうから、
べつにいいと思うけどね。
ただ、青年誌でやるんだったら、同じテーマをやるにしても
もっと大人の視点や普遍性を持たせるなりしてほしい。
大人が読んでも「思春期特有の美しさや醜さ」を味わえる作品を描いてほしいね。
今のままでは、器が小さいと言われても仕方ないよ。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 05:50
なんだ、一人増えたのか?つくづくハシカな漫画だな。

>>69
><結論>
>みんながこのマンガを否定するのは、自分の工房時代の夢や野望みたいなものを現実社会の厳しさや矛盾によって
>そうゆう志をいつのまにか忘れてしまったことに対するコンプレックスなのでは??

まあそう焦って結論ださんでもいいじゃない。

たとえば、夢や野望を持って、それに向かって着実に歩いてる人間は、
「社会が間違ってる」なんつう御託を並べないんじゃないかな。
だから、そう言う人ほどこのマンガの主人公達には共感できない
という可能性もあると思うんだけど、どうよ。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 05:58
このスレの人達鬱病?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 16:26
>67
禿同。
昔ははまったんだけどねーいいかげんうっとうしくなってきた。
だいたいテーマ自体もさんざん今まで使われてきた物の三流焼き
まわしでしかないことがわかってきてうんざりした。
最近吉田秋生の「櫻の園」読んだらあんまりにもセンチメントが
ここからぱくりまくってることがわかりがっくりきた。
しかもセンチメントはぱくった上下品にしてて萎える

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 17:00
厨房んときハマったな。なんかヤリマンの女の子の話が
すごいせつなくて(第二の春の章?)立ち読みしながら泣いた経験があるけど、
今読んだらつまんない。登場人物が皆何ヤってもつまんなそーで
見ててむかついてくる。世の中のエロ人間はもっと楽しくエロく生きてる
と思うよ。

78 :54:02/01/03 22:41
否定なんかしないってばよ。

多分みんなが一時期通過する所だし、それは必要なんだと
思う。
ただ、あれから結構時間が経った今は「あの頃は視野も心
も狭かったね、俺」とは感じるがね。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 23:04
俺は73に同意。
青年誌でやるならもっと内容をがんばれ。
あの内容でやるなら少年誌でやってひともんちゃくおこしてこい。

80 : :02/01/03 23:04
俺なんでかわかんないけど
このマンガ好きだぞ。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 00:03
有料のは誰も見ていないのか

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 01:15
>>68
さくらの唄とのクオリティーの差がわからないとはなぁ、
愕然としてしまう。
工房なんてこんなもんなのかな?
安達の、さくらに注いだエネルギーと才能が浮かばれないよ。
わからない人にどう説明したらわからんよ。
キミがもっと客観的に物事を見れるような視点を
持つようになったらわかるんじゃないかなぁ、と思うけどなー。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 01:45
当方女性ですが、青さにおいては「さくらの唄」も「センチメント」も
そう変わらんように思うけどねえ。
強者が弱者をいたぶる構図も、もはや青年雑誌じゃありがちに見えて。
(「さくら…」の方ね)

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 01:49
ここで語られている意見を要約したものが>>2-5になります。

85 :83:02/01/04 01:50
ついでに主人公の鬱屈さ加減も「いつか来た道」で終わってしまった…。

86 :40:02/01/04 02:07
>72
青年誌に載ってるこういう漫画は全部エロなんでしょうか。別に女主人公でも十分
青年誌で描いてる作家さんもいますし、必ずしも男でなきゃ感情移入が出来ないという事は
無いと思います。(しやすい、というのは納得しますが。)それにセンチメントは男主人公も女主人公も
両方いますよ。反対にモラトリアム描くためにセックスを題材にしては駄目という事も無いと思います。
私は他の関連スレでも言われてた山本直樹さんとかの漫画もセックスを中心にしてますがエロ漫画では無いと考えてます。
要するに性欲処理を助ける目的で描かれた物がエロ漫画で、センチメントはそれを狙ってないのであくまでエロめの描写がある青年漫画
だと捉えているのです。
>73
私も今はあなたと同じ様な少女漫画の感想を持っています。でも、センチメントは
好きです。私はそういった夢見る少女漫画から(不本意ながら、あるいは自分が気付かないうちに)
覚めてしまった少女から大人へ移り変わる漫画がセンチメントであって、対極にあると思っているのですが…。
思春期の醜さは確かにあまり描かれていませんね。でも、また二度目の夏の章の話ですが、
学校でデブだったばっかりに顔も覚えてさえもらえなかったヒロインと高校時代、好きだと打ち明けた同級生に
抜けがけされて好きな人を取られて憎む所なんか思春期の醜さだと思うのですけど何故か目立ってなくて
キレイにまとまっちゃってるんですよね。醜さも描いて欲しいのは同感です。
>77
まあ、あんなにつまんなそうにセックスする人間もそういないでしょう。でも例外はありますけど主人公達は普通にセックスを楽しんでいると思うんですよね。
ただ、その前後に来る話が悲しかったり鬱だったりするので途中経過のセックスまでつまんなさそーに見えるんじゃないでしょうか。
>81
私は聴いたこと無いです…。すみません。でも、私は言った通りエロ漫画だと思ってないのでこういうエロ目的の人が喜ぶであろう(もちろん違う人もいるかもしれませんが)戦略はがっくり来てしまいます。

そろそろ私自身や40コテハンも長文レスもうざいとか言われてしまいそうです(もう思ってる方もいるかと)…ごめんなさい。長いの嫌な人は読まなくていいですので。さげた方がいいでしょうかね。

87 :関係ないので・・・:02/01/04 02:14
>>69
>作者自体、今の社会制度にたいし矛盾を感じてると思う。だから現実を変えようと必死なんだよ。
漫画描きは漫画書くのが好きなので書いてるだけです。現実を変えたいんなら政治屋になると思います。
>えんこうしてるような女子高生と親友くらいの仲になればわかるよ。結構なんだかんだいってちゃんと考えてるから
なんだかんだ考えるなんざそれこそ誰でもやっとるよ。大人は言い訳はしないもんだ。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 02:59
エロ漫画かそうじゃないかってのは、キッチリ線引きできる
もんじゃないんだから、そういう論議自体不毛。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 03:48
ああ〜、この漫画、かなりキライです〜。
作者も、太っていて、なんか気持ち悪かった。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 06:20
>72 材料がセックスなんだから、エロ漫画(と見られるもの)ができるのは当然です。
SEX=エロ、は偏見なのでは??マンガにSEXがでてくるのは当たり前でしょう。だって実際しょっちゅう行われてることだし。
>74たとえば、夢や野望を持って、それに向かって着実に歩いてる人間は、
「社会が間違ってる」なんつう御託を並べないんじゃないかな。
だから、そう言う人ほどこのマンガの主人公達には共感できない
という可能性もあると思うんだけど、どうよ

歩いてるうちは社会は間違ってるとはおもわないでしょうね。
でも歩き始めの人達や社会に流さない人達は歩いててしょっちゅうつっかえる。
そして歩くのが嫌んなる。そうゆう人達のためだと思う。
またつっかえないけどなんかちがうなーとか思ってる人とか。

>78ただ、あれから結構時間が経った今は「あの頃は視野も心も狭かったね、俺」とは感じるがね。
視野も心も広くなって大人になっても若き頃の志を忘れないでと言ってるのでは?


>87漫画描きは漫画書くのが好きなので書いてるだけです。現実を変えたいんなら政治屋になると思います
そうです。漫画家は描きたいから書くのです。でも現実を変えるのは政治家じゃないです。
現実を変えるのは国民であり、漫画家やサラリーマンや学生や・・・etcです。
政治家はそれらの意見を統合し実行に移すだけです。となんかに書いてあった

>88エロ漫画かそうじゃないかってのは、キッチリ線引きできるもんじゃないんだから、そういう論議自体不毛
   同意

91 :69:02/01/04 06:50
69=90ね

92 :名無しんぼ@お腹おっぱい:02/01/04 10:54
マジレス。

漫画としては描線とカット割のよさを味わうべき漫画。
(スピリッツに登場した時はマジで驚いた。若いのによくやるねホント)
物語についてあれやこれやと考え出すと必ずヘンな結論に至るよん。
中身なんて言い出すと下らないので放っておくがよろし。

比較で言えば、今の山本直樹程度ならこれで凌駕したかな。
とりあえずガンガン描いてがんばってほしいもんザンス。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 22:01
とりあえずセンチメントがよいという人は野火ノビタ名義の
飛行少年ズを読んでから発言してみましょう。
できるもんなら

94 :名無しんぼ@お腹おっぱい :02/01/05 22:42
「作者はブサイク」って小学館の小室さんが言ってた。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 02:50
テーマ云々じゃなくて、
単なる懐の狭さ、浅さだと思うけどなあ。
「さくらの唄」と比べたら、確かに安達哲が可哀相だ。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 13:31
あの漫画は確かに女も男も報われないが、より無力で報われないのは男のほう。
去年の今頃ヤンスピで読みきりだった話もちょっとヒドイ。
現実ならどんな理由があろうと、あーゆう風に道をふみはずしてしまった人間は許されないし、ああいう娘を好きになる男はめったにあらわれない。
男ドキュソが暴力を武器にしてヒトを傷つけるのと女ドキュソが肉体を武器にしてヒトを傷つけるのは同じように最低だよ。
作者はそんなドキュソを正当化して美化しないで欲しい。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 13:49
センチメントより野火名義の
「ハルオ−サクラダファミリア」の方が好き。隠れた名作。
家族をテーマにした作品なのだけど、もうあの手の作品は描かないのかな…。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 14:38
>95
比べるなら「さくらの唄」よりも、山本直樹の「YOUNG&FINE」
のほうが適切だと思うが。
榎本って明らかに山本直樹の劣化コピーだし。
小学館もそういう方向性で売り出そうとしたんじゃないの。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 14:46
山本や安達と比較する人は、けっこう高評価してる人なんですね。
さくらの唄やYOUNG&FINEが引き合いに出されるとは思いもよらなかった。

100 :100:02/01/06 15:25
正直タカハシマコのほうがいい。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 15:28
>>100
合作あったね。
同人誌で。
ネタはエヴァで。
野火ノビタ名義で。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 15:29
えろ・・・成人式テーマであれは・・・

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 15:45
>>99
いやぁ私も、比較というか、あの雰囲気から山本を連想します。
でも…、このレベルの違いはなんなんだろうという…。

少なくともノビタは読者を欲情させる表現を研究するべきでした。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 17:39
この漫画の中じゃ
男は「いつまでも子供」で女は「悟ってる生き物」な訳ね。
月の物で何悟れるのかは知らんが
結局顔違うだけのシンジと綾波ばっかで飽きた。

105 : :02/01/07 00:04
あげ

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/07 00:12
>>99に同意
そんなに大したもんでもないでしょ、これ。
上で言われてるように>>2-5の評価が全てだと思う

107 : :02/01/07 01:15
あれって、
処女を護り続けている娘っこが読むマンガだと思うが。
少なくとも男がオカズに使う道具としては不適当。
「スピリッツ」の路線としては、そういうのもありじゃないのかな。

108 :亀バズーカ:02/01/07 01:25

 以前のスレで「ダウナー系のさせこ」って表現があって、それが全てを物語っていると思う。
「男がアタシに欲情して、アタシにセックスの快楽を与えてくれた後、アタシは冷めたことを
言ってオトコより優位に立ってやるわ」と。
 何でお前みてーなブスのマスターベーションを読まされなきゃならんのよ。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/07 10:28
>>107
処女を大事にする孤高な女性にとってあんな3流エロマンガは
忌避すべきものですよ。

110 :54:02/01/08 01:28
安達哲とか山本直樹とかって鬱でぐちゃぐちゃな話
描いている時でもどっかすんげえ投げてる感じがあ
るように思えるんで(俺だけかもしらんが)その辺
で結構読んでても追い詰められないがなあ。
(同列に扱っていいのか分からんがよしもとよしと
もなんかも)

榎本ナリコはそういうのが感じられないんで俺はし
んどいね。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 01:31
ところで、2度目の冬の章はいつ出やがりますか。
どんな話だっけ…。

112 :107:02/01/08 02:01
いや、自分の意志で護り続けているのではなくて……

まあ、あんな時代を過ごせなかった人間が悔恨する作品だと思うよ。
少なくとも、榎本の読者層はオトコじゃなくて、乙女だろう。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 02:36
男を描けないのが弱みだねー、この人。
人格としてリアリティーを感じるような男が出てこない。
男が読んで面白くないのは当然だろー。
柏木ハルコなんかもそういうとこあるけど、
あの人は潔くエロに専心することで克服した感がある。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 02:37
俺は山本でも榎本でもぬけないなあ。
他の連中は山本直樹のエロ描写で抜ける?

1巻(秋の章だっけ?)の頃は心底ハマった。
ただそれ以降は作者のオナニー具合がどんどん暴走してきて連作になってからは読めたもんじゃねえ。
AREAのインタビューで写真が載っていた時のあまりの想像とはかけはなれたデブさ加減に萎え萎え。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 04:26
とりあえずレスが全て長文なのはいかがなものか。>40

116 :109:02/01/08 10:43
>>112
自身の意思かどうかはともかく、処女で、かつ頭の中はエロ満載の
妄想大爆発な方達でしょうかね。
悔恨…というのは理解できますけれど、それにしても登場人物に
感情移入し辛いところがあると思いますよ。もし、あの漫画で満足
できるのならば、それは漫画を読んだ経験が無いからなんです。

>>114
作者のオナニーが悪いとは思わないんですが、窓を開け放って
見せびらかしてる人間には高水準のオナニー技術と容姿を要求
したい。
こちらから覗き見してる分にはそれほど贅沢は言わないです。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 11:32
馬鹿どもが、あれで抜いてこそ男だろ。
後味が悪いオナニーだけどな。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 16:41
正直抜けないけど正直共感もできないけど
結構好きだよこのマンガ
心情描写が上手いと思う
その心情そのものについて考えると多々もにょるとこある

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 16:44
もにょるとか言うな
同人女か

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 18:03
女だけど同人には触れてないです。ただ同人板は見てる。
汎用性が高い言葉なのでついつい使ってしまいました。
でも他の板でもちらほら見かけますよ

121 : :02/01/08 19:51
もにょるってどういう意味?

122 :名無しんぼ@お腹おっぱい:02/01/08 21:42
>もし、あの漫画で満足
>できるのならば、それは漫画を読んだ経験が無いからなんです。

漫画単行本千冊以上(まあこの板には二千冊以上のツワモノがうじゃうじゃいるだろうが)
は一応持ってるんですが…
で、満足しましたよん。>>92に書いたとおり。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 22:02
>>121
口に出せないような理不尽さを感じたときおなかがもやもやする

もにょもにょする

もにょる

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 22:04
http://freezone.kakiko.com/jiten/m.html#moudamepo

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 22:12
>>122
ところで、もにょるってどういう意味ですか?

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 22:27
>118
仮にも青年誌のエロでそもそも女が抜けるとか期待するもん?

127 :118:02/01/09 01:44
人に寄ると思います。
エロのツボは性別の違いから個人差まで含めると千差万別ですし。
確かに、私はこの漫画にそういう期待はしてない。
あと122は別の人です。
118=123=124です。

128 :ラウンジャー葱/ft6865e56:02/01/10 20:27
                  〇             o

。  o          o    〇          〇   

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/10 21:32
>>120
「もにょる」などというキショイ言葉は男や普通の女は使わん。
多用するのは同人女かオタ女だけ。

130 :ラウンジャー葱:02/01/10 21:43
                 。        。

  o       o    o
                                o
                     o 。        〇     。
 。       。                   。             o

〇o  〇

                  o

 。                           。 o

o
      o      o      。                         

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/11 16:45
歌集だっけ?あれはどうよ。相変わらずエロじゃないけど

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/11 20:59
>131
もにょる内容なの?

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 04:04
>>131
アレもナリコのオナーニ

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 23:56
実際援交している娘や遊んでいる娘はたぶんあの漫画を読んでも共感しないような気がする。
作者はたぶんあの漫画に登場する少女とはほど遠い青春を送っていたと思う。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 00:54
そりゃそうだろう。漫画なんだし。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 01:01
つーか掲載誌がスピリッツなんだし
今時の娘を対象に描いてるわけじゃないだろ
結構好きだけどな榎本ナリコ。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 08:51
この作品の評価は概ね低いね。

俺的には全編に漂う痛さが好きでついつい読んじゃう。
なんか打撲痕を痛いのについ押してしまう感じ(やばいな・・

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 09:11
そりゃ榎本ナリコはアイタタタな奴だが

オバはんのオナーニみたいでキモくて読めないがね

139 : :02/01/13 21:34
限られたネタをぐるぐる使いまわしてループしている漫画になって
しまっている。所詮は庶民的な退屈なだけの漫画で、センセーショナル
にするためのエロ漫画でしかない。

140 : :02/01/14 02:43
一冊目で終わっていれば良かったのになあ……の典型。

141 :名無しさん:02/01/16 07:06
本屋で立ち読みしてみたら・・・ハァハァしてしまった
人間失格だろうか

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/16 07:43
エッチ的には全然だけど、思春期の女のコの心理描写はいい感じだと思うけどなぁ。
少なくとも私が高校生の時とかあんなことよく考えてたし。
5巻だか6巻で、付き合った先輩がヒッキーになって、みたいな話で、
テーマみたいなのが「SEXしてる相手の心もどこでもなくそこに確実にある」
て感じだったと思うんだけど、初め読んだ時は深く考えなかったけど
しばらくして読み直したとき真に解って、なんか心に響いた。
でもさ、自分が幸せな時にあんま読みたくならない漫画だよね
「かわいそうな自分が好き」な女のコが好きそう。
人のこと言えないけどね(藁

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/16 17:02
>>141
4巻に確か「人間失格」というタイトルの話があった。
中学校の先生と生徒の話。
アレでオナーニしまくった僕は人間合格ですか?

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 20:45
2031年8月25日の日記

テレビでサザエさんを見ていたら、
ニュース速報の字幕がけたたましく鳴り響いた。
「○×県○×市で男が銃を乱射、1人が意識不明の重体」
またこんな事件かぁ…とあきれかえっていると、
父さんが下の階から駆け上がってきて叫んだ。
「今すぐニュースやってるチャンネル見なさい!」
正直サザエさんを見ていたいとは思ったが、こんなに熱い父さんは久しぶりだ。
何かあるだろうと思い、適当にニュースをやっているチャンネルにかえる。

現場のあわただしい状況が映されている。怪我人を運ぶ救急隊員が何人か見える。
父さんはそのまま僕の肩をつかんでこう言った。
「この…ここの眼鏡かけた隊員。わかるか?」「ん?…うん」
「この人は昔バスジャックを起こして一度逮捕されているんだ。」「え?意味わかんない」
「インターネットのとても有名な掲示板で犯行予告したのさ。何人殺したんだっけ」
父さんの目に涙がたまっていくのがわかる。

「彼は刑を終えてから、勉強ばかりしたそうだ。
 4年で医者になって、今は人の命を救う立場なんだ。凄いだろう」
「その有名な掲示板って何ていう名前?僕見てみたいな。」
僕が尋ねたが、父さんは小さな声でもう無いんだよと言った。

「お父さんはどうしてこの隊員がその人だってわかるの?」
そう言うと、お父さんは本棚から一冊の本を取り出して来て僕に渡した。
「これを読みなさい。どうせまだ夏休みの読書感想文が仕上がってないんだろう。
 その隊員が書いた自伝の本だ。」

お父さんはそう言うと外へ煙草を吸いに行った。

「にちゃんねるから始まった僕の人生」
その本の題名だ。今日は疲れたから明日読むことにしようと思う。


145 :名無しんぼ:02/01/25 19:12
2巻の眠り姫最高!!!


146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 07:28
エロマンガとして売れた本

147 : :02/01/31 23:01
age

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/02 03:16
翻訳してフランスとかヨーロッパで売れば売れるかもよ。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/04 04:47
発禁じゃねーか?

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/07 23:53
昔は好きだったが今は嫌いになったマンガ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/12 00:29
ダメダメ盟友、庵野秀明監督ケコーンでいよいよ立場ナシか。
THE END OF EVANGELIONを事実上合作してた頃に
「おもしろいくらいなんにもないよ」と同人でぼやいてた。
長身天パーヒゲメガネがストライクゾーンじゃなかったんですか?


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/12 18:19
>151
はぁ、狙ってたのか。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/13 01:25
榎本ナリコも山本直樹もアダルトビデオ見すぎなんでは?
どっちのセックスシーンもアダルトビデオ参考にしてるように見えてしょうがない

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/13 01:44
>153
エロ漫画の殆どはAVフォーマットで描かれてるだろ。
リアルなセクース描写じゃ抜けません(センチメントや山本も抜けんが・・

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/14 00:38
agre

156 :大和(やまと♪):02/02/14 00:46
「センチメント」今日売ってきたよ。一冊50円だってさ・・・



157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 14:46
しかし抜くのは難しいマンガ、厨房にはピッタリだろう、俺が厨房の頃はこれで満足できたYO

158 :通りがかり:02/02/16 14:53
まだ連載してんの?このマンガ
名前はよく聞くけど絵が苦手

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 13:20
3巻の童貞厨房たぶらかす女子工房の話しが好き

160 :あジャック:02/02/17 19:05
俺歌人の大学生が出てくる話好きだったよ。
あの女の子(ぶす野子)かわいそうで・・

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)