5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆沙村広明 総合7 『無限の住人』◆◆

1 :総理:01/12/24 13:19
前スレdat落ちのため立ててみるがよいかな。
そろそろアフタヌーンの発売日も近いのでね。

無限の住人は毎月25日発売の月刊アフタヌーンにて連載中。
アフタヌーンKC無限の住人は現在11巻まで刊行中。

過去スレ等は>>2

2 :1:01/12/24 13:19
前スレ ◆◆沙村広明 無限の住人&おひっこし 其の六◆◆
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1002952463/
◆◆続々無限の住人&おひっこし◆◆
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/7429/996040164.html
◆◆続・無限の住人◆◆
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988172700
◆◆無限の住人◆◆
http://salad.2ch.net/comic/kako/976/976412234.html
無限の住人(148)
http://comic-old.hoops.ne.jp/tako/tako-comic/read.cgi_bbs=comic&key=948639584.html
『無限の住人』が  (175)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/961/961596164.html
無限の住人(221)
http://piza.2ch.net/comic/kako/965/965747058.html
おひっこし
http://salad.2ch.net/comic/kako/991/991237501.html
「無限の住人」格ゲー化決定!!
http://game.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1002786343/
カプコン『無限の住人』格ゲー作って!
http://yasai.2ch.net/arc/kako/993/993297176.html
「ぬる燗で桜に染まれアフタヌーン 其乃八」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1006874035/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 18:03
うお。誰もいねぇ。アフタヌーンまだ売ってないの?

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 22:36
>>1
乙カレー。
誰もいないのはクリスマスだからかな。
今月は柱の読者投稿が仕込みかと思うくらい面白かったYO!

しかし凶の行動もここまでのシナリオからすると腑に落ちんね。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 22:37
みんな頼む。今度はこっちのスレを荒らしてくれ
アラレちゃんに力を貸してやってくれ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1009136578/

         

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 13:00
あの毒薬が再登場しようとは…

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 13:47
>>4
でも、また天津の側に着くって言ってたし、
逸刀流の立場としてみれば卍に何人も仲間ぶっ殺されてる訳だからねえ・・・。

8 : :01/12/25 15:04
なんかいきなり急展開というか・・・
偽一は武器ナシでどうやって闘うのだろうか

>>6
万次、不死身じゃなくなっちゃうのかねぇ?

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 15:19
>8
武器は卍から鎖鎌みたいなのもらってる。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 15:26
>>8
>万次、不死身じゃなくなっちゃうのかねぇ?
それ(・∀・)イイ

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 15:28
生き残り10人の中でも強そうな奴が二人・・・。
もったいなくない?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 15:31
>>11
ん?
早速二人死ぬからもったいないって事?

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 15:34
>>12
うん。
絶対死ぬじゃん。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 15:40
>>13
まあ、そうだね
卍がギイチを倒すという最悪の展開は免れたけど
今回は「やられそうになりながらも、結局倒す。」という
いつものパターンを使うだろう

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 15:57
2月に単行本出るらしいが、多少はマシになってるだろうか...。
逆にあの状態のままで出したら尊敬するけど。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 16:35
で、凛の丸薬は役に立つの今回?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/25 18:45
あの丸薬を卍が持ってて、無くしたと思ってた凛が唖然とする展開

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 00:25
そんなに強そうには見えなかった、、、あの敵

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 03:37
>>15
いままでもちゃんと描きなおされてるじゃん
何を心配してんの?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 08:36
あっさり刺されてる卍に萎え。
今に始まった話でもないが…。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 10:17
>20
あしたのジョーのホセ・メンドーサみたいに先にわざとと攻撃させて
「コイツはいくら攻撃しても効かない」と相手に思いこませるのは
けっこう戦略的なのかも。

22 :  :01/12/26 12:22
戸愚呂兄よろしく復活せんかな
閑馬永空。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 12:24
>>21

いきなりピンチだろ。あの毒が塗ってあって、やばいんじゃない?>卍

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 13:52
血仙殺っていまいち確信もてなかったとか・・・・・
とりあえず、不死身の設定がもはや場を盛り下げる足枷にしかなってない今、
今回少量の毒を食らって脅威的な回復力がなくなるのも手でスな。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 14:10
実はあの毒が「仮死状態」にするだけの毒で、埋まった閑馬はヤオビクニが掘り起こして復活。
両者同時再登場、ついでにシラも不死身化して再登場。をきぼん。

26 :  :01/12/26 14:36
閑馬も新夜も火瓦も花田も宇留間も序仁魚仏に司戸菱安もなぜか
鯖人にくっついて再登場。
十面鬼みたい。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 16:41
血仙殺って効くまでに時間かかるから
それまでにマガツ兄ィ以外はやられちゃうんじゃない?
指された状態で一騎当千の一統流二人屠れるかはわかんないけど

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 20:47
>>26
漢字いちいち変換するの大変だったでしょ?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/26 22:50
この作者って女が苦しんでるの描くの本当に好きなんだな。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 00:04
>29
何を今さら・・・

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 00:22
ところでもう片方の目は直らないのか?

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 00:27
皆さん、マウスパッドはどうします?
太股だったら即申し込みだけど肩はなぁと思って考え中。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 01:41
うーん・・・やっぱり今月もつまらない。
凛をさらったのが凶達だったのは以外だったけど。
皆は戦いで誰が勝つとかを予想するのが一番楽しいのか?
だんだん自分がむげにん好きなのかそうじゃないのかわからなくなってきた。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 05:50
たぶん最初から嫌いだったんでしょう。アーメン。
さよならジャンプ厨さん。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 09:10
>>31
普通に読んでればわかんだろ?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 12:45
他人の腕とかもくっつくんかな。
火瓦に「代わりにてめーの腕をもらう」とか言ってたし。

ああ、火瓦死んじゃってもったいねぇなぁ。一番好きなキャラだったのに・・・

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 15:44
>>36
お前もか?
くっつくわきゃねーだろ
 

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 18:35
>あしたのジョーのホセ・メンドーサみたいに
おもろい。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 18:36
>>27
その設定はあっさりなかったことにされ、指されたらすぐ発症すると思う。
リンが関所抜けのときに意味深に預けてた守り刀も、これまたあっさり報知プレイ
だし。

しっかし今ごろ静馬の遺品が・・・なんて都合よすぎよ。だいたい遺品の中から
薬らしいものが出てきたところで、それが決戦殺という名前で不死身の男を殺す
薬だ、なんてどうしてわかンのよ。

40 :39:01/12/27 18:39
しずまは好きだったから名まえだけでも復活してくれたのは
嬉しいんだけどね・・・。
あの「虫の唄」はしずまが逆に致死量の決戦殺をくらってしまい、
全身の傷が・・・というドキドキするラストをちょっと期待したもんだが。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 20:39
>37
そうそう。カニじゃねーんだから。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 20:48
そんな事ない・・・くっつくもん。
アレルギー反応起こしてかゆくなるけど。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 21:15
どうせ女の苦しみ悶える姿を描くなら、鬼畜天津が凛のおさげをつかんで引きずり回し
あげく頭にかかと落としをキメる姿を拝みたいなぁ。新谷でも黒衣でもダメ。天津。
そんで涙と涎を垂らしながら畳に突っ伏して「卍さぁん」って泣く。
キレた卍は鬼畜天津にぶった切られる。既視感ありまくりだが萌えるなぁ!

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 21:15
>>42他はウズラを食べると羽が生えてくる体質。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/27 23:55
>>44
ワラタ

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/28 05:23
最近連載の方は読んでないんですが、相変わらず手抜きですか?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/28 05:29
どっちかつうと魂が抜けてる

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/28 05:48
そうですか。
完全に作者の心は離れてしまったのですね。
最終回はなんだかんだいってあと2,3年でしょうが
それまでには復調して欲しいダニ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/28 12:45
もうやめちゃっていいのに。
かきたいものをかけよ。

50 :次郎:01/12/28 14:23
多分凶は偽一のバトルカマスト思われ、、、
なんか最初からこの計画に乗り気じゃなく思えたし、
かといってぎいち逃がすわかないだろうし

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/28 20:57
agetoko

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/28 22:40
お引越し最終輪載ってる増刊はもう出たんですか?

>39
いくら誘導尋問的に聞き出したからといって
確かに薬見てあんな疑問湧きませんよね

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/28 22:49
http://hpcgi1.nifty.com/mugenin/bbs/light.cgi
[1911] もう年末か 投稿者: 雑魚剣士 投稿日:2001/12/26(Wed) 22:42
去年の今頃は卍と凛の再会の話だったなー。真っ白な世界で。
あれからもう1年か。もうすぐカラー(?)で読めますね。
楽しみ。って、まだあと2ヶ月か

mousonnaninarunka...

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/29 18:47
>52 >39
新顔二人のどっちかが
以前から酒の席の与太話かなんかで話だけは聞いていた。

なんつーのはどお?

55 :39:01/12/29 19:38
7巻で火瓦がこともなげに「静馬には200年前から生きていたという噂があった」
というシーンがあるけど、この台詞を雑誌で読んだ時、
どうしたらそんな噂が発生するんだ!と心中で突っ込んだ記憶があります。

しかしこの物語、はじめは不死身の男の人生を書くもので一刀流はあくまで
添え物にすぎなかった。しかし話が進む内に作者の関心は卍より天津に移っていって・・・
作者、今じゃその天津さえもどうでもいいと思ってるふしがある。どちらもやり方しだいで
いくらでも膨らませる素材なのに。今の作者には、どうやって破綻なく、無難に
終わらせるかということしか頭にないんだろうなあ。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/30 01:12
つーか、>>39のツッコミは漫画では野暮ってもんだよ。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/30 13:57
なぜか宇留間が復活、だからって何かする訳でもない展開を予想。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/30 21:42
>>25
おお、不死身のシラって見てーよ。
あーゆーガイキチキャラが不死身って結構ある設定だと思うんだが。
再登場は間違いなく、ある!・・・と思っているけど。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/30 21:45
んで凶がカッコよく倒す。今度は最初から全部自分一人で。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 00:26
今この話読んでるのって、ここまで広げた話どうやって畳むんだ一体!?
って興味だけのような気がする。
考え無しに好き放題広げちゃったツケがまわってきて
さぞかし頭かかえてんだろうな、作者。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 02:12
>>60
ダヴィンチのバックナンバー見ろ
つうか広げてないと思うが?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/31 10:27
>>61
ラストはもう考えてあるんだっけ?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 01:10
>>61
>>62
つーか、漫画家の言ってる事なんか真に受けるなって。
真実は作品の中にアル。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 15:20
年末でアフタ本誌が出てる事忘れてたよ。で昨日ようやく読んだが、
いきなりすぎる展開に驚愕。
とりあえず逸刀流の二人は万次、偽一にやられるだろうが、凶はどうするんだ?
まさかここで万次とタイマンでラストバトルですか?
仲間二人がやられたとなれば、そんじゃ、って感じで飄々とその場を去っていく
わけには行かないだろうし。
それに万次はともかく偽一を許すわけには行かないし。
いずれにせよ凶がこの漫画から退場する事になりそうで鬱だな。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/01 21:35
閑馬永空が再登場するに一票。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/02 17:19
ヤオビクニは再登場しないに一票。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 18:40
なんか凶の行動が唐突な気がするんですけど。
もっとマターリキャラじゃなかったっけ。

68 :4:02/01/03 20:19
>>67
おお同志よ…。
なんかここまでの卍との馴れ合い加減を考えるとねぇ…。
幕府お抱えから反幕府になったんで、元の鞘に収まる理由はできてるんだけど。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 23:20
つーか、もう、この漫画の目指すゴールが分からん。
凛が卍の力を借りて、天津を倒すのが最終回と思っていた頃が懐かしい・・・。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 23:28
>69
同意。
昔はクライマックスで遂に対峙した凛と卍と天津が
怒号飛び交う阿鼻叫喚の血風絵巻を展開する痛快カタルシスを
思い描いてたよ・・・・

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/03 23:33
今の流れだとトミノ落ちかな。
イデオンゲージフルチャージ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 00:06
>>69
そーそー。
どのみちどこか納得できないような半端な落ちにするぐらいなら、
覚悟のススメのラストみたいな、
「死んだ剣士全員集合でミュージカルレビュー」ぐらいやってほしい。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 10:19
いや、だれもがそう・・・もうこの漫画終わったな、と思ったころに
大どんでん返しがあるに違いないって。作者の性格から考えるに。
となると、キーパーソンはやっぱシラだな。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/04 13:39
加賀で一応凛の仇討ちは終り。逸刀流と無骸流のその後は書かずに
数年後・・・って展開のほうが終りに近づいてる感じがしてしっくりくるんだがなぁ。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/05 09:21
中途半端に人気が出なければ、5〜6巻で終わって名作(怪作?)と呼ばれてたかもしれない。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/05 10:09
>>75
東京大学物語かよっ!!

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/05 21:06
凶が卍に「また助っ人かよ、最近あんた弱気だな」とか言ってますが、
卍が助っ人頼った事なんか今まであったか?
シラ対策に凶を連れていったのは、凶に仇討たせてやろう、
と言う卍の思いやりじゃんか。そんな事は凶も判ってる筈だと思っていたのだが。
ホント今月の凶の行動、言動は明らかに変だよ・・サムラは何考えてんだ?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/05 21:49
>>77
助っ人うんぬんは無骸流と組んで天津加賀行きを捜索したこととか。
結局シラも(「先急ぐからよろしくー」なノリで)凶に押し付けたしなー。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 10:46
>助っ人うんぬんは無骸流と組んで天津加賀行きを捜索したこととか。
凶は、というより一刀流は卍たちと無害流が組んだ事なんてしらないんじゃない?
それに気付いたヒガは殺されちゃったし・・・

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 11:51
宗理の家でしゃべってたじゃん。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 14:29
そーか、読み返してみたら確かにそうだった。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 15:04
今後を予想してみたり

卍・・・天津に殺される
凛・・・最後まで生き残り
天津・・・凛に殺される(子連れ狼っぽく)
凶・・・シラに殺される
シラ・・・卍に殺される
偽一・・・天津に殺される

あと、誰がいたっけ?

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 16:53
12巻いつでるのー?
もうすぐ1年経つっていうのに。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/06 19:44
>>82
つかさぁ・・
凶、今回のバトルを生き残れるのか?
逃げ帰るわけにはいかんだろうし。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/07 14:57
凶がなんであそこにいるのか不明だ。
以前卍に殺られた逸刀流の面々については「逸刀流抜けた今何とも思ってない」
みたいなことを卍に言ってなかった?10巻が見当たらなくて適当で済まないが。
出戻りして心変わりしたのかね。

しかし罪人で幕府の犬のくせに偉そうだな儀一。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/07 15:44
>85
そういや無我遺留が出だした頃に
マガツは一刀流抜けたよね

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/07 15:56
凶「あの野郎が当主の事で妙な事を口走っていた。
  どういう事か確かめに行きたい…ひょっとして…」

万次「オメェ…逸刀流は抜けたって云ってたろーがよ、この間」

凶「いや…ま、そりゃそうだが…そりゃそうだがよ、人としてって事だよ!」

万次「ぶはははははは何だりゃ!「人として」!?」

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/07 17:22
大体さ、恋の仇討ちさせて貰った恩は全く感じてないのか>凶
人質まで取って、今回の行動はあんまりだぞ

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/07 19:55
>>88
凶「それはそれ! これはこれ!」

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 02:04
>88
自分が氏等と戦ってる時に
勝つ上げして大金手に入れた万時をうらんでるかもしれないし

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 02:18
>>89
島本版……読みたい。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 02:48
いいな、島本版無限の住人。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/08 08:06
漏れは安永版が読みたい。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/09 00:32
さんで-DXっていつ発売?
みたいのにいつもない
関係ないのでさげ

武器のない儀一はつよいの?
儀一見た一刀流のリアクションからは確かに
弱いとは思えないが(道場播かされてたんだよね?)

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/09 16:28
頭突きとかしそうだな。

この漫画の好きな所は、火瓦キックとか万次タックルとか
バトルに剣術以外のものが絡んでくるトコだね。
剣士なら剣だけで勝負ってのはどうも・・・・・・

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/09 17:09
偽一は万治から対決後に鎖鎌系の武器をもらってる。
「お前なら並み以上に使いこなせるだろ。」
っていうか武器がなかったらみんな弱いよ。
剣士漫画だもの。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/09 17:34
いーや、火瓦なら素手でも強い!!
絶対強い!!

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/10 12:51
しらが再び出てくるかどうかより、何で彼が好き勝手に行動できてるのか
そのほうが気になる。仲間割れして勝手に無害流を抜けるは、幕敵である一刀流
に情報を流して無害流のメンバーを損なうは、どれ一つとして幕府への
反逆でないものはないぞ。
「無害流の人間は幕府に命綱を握られてる」ってのはタテマエで、ほんとは
監督なんかできてないんじゃないの?だとしたら真面目に命令を守ってる
儀一や百厘はバカみたい。
(それとももうとっくに見つかって蜂の巣にされてるとか)

99 :ラウンジャー葱/ft6865e56:02/01/10 19:58
  o〇                            o


     〇              。                    〇   o  。


        〇
  〇    。
              o  〇   〇    。
                                                 。
       。                        o


   〇
         

100 :ラウンジャー葱/ft6865e56:02/01/10 20:17
      。      o                   。          o o  o  〇
         〇            o                     o
                                       o
                      〇            o
         〇                         o
            。                              o


      。
                 o
         〇o
     。
      o

                          o
 

101 :ラウンジャー葱:02/01/10 21:53
                               。          

102 :ラウンジャー葱:02/01/10 21:59
                             。
o

                                        。


             o   o
            。                             。   

103 :ラウンジャー葱:02/01/10 22:10
                   o             〇
            。    。                 。
  。        o                 。   。
   

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/11 01:14
つーかこの漫画、閑馬が出るの早すぎたな。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/11 08:13
99から103はなんなんだよっ!

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/11 08:36
>>105
いろんなスレを無差別攻撃しているみたいだ。放置しろ。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/11 19:27
>106
たまにはああいうヤツもいいよな。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 05:40
シラ、復活してくれないかしら。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 05:50
シラ復活させたらさせたで叩く奴絶対いるな
崖から落ちて両手切られてて助かるわけねーべって。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 22:44
漫画で死ぬ瞬間を描かれなかった悪役が
死んでいた例はない。
すくなくとも、オレはそんな例は知らんぞ。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 23:14
>>110
しかし、どうやって闘うんだ? 口に剣を咥える?

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 23:17
>>111
両手ドリルというのが一般的な予想だが、
2chでは「さらにチソコをホトソギに換装」という説が出回っている。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/12 23:22
>>112
それで、凛を襲うのか・・・・・・わくわく

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 00:00
>>112
スゲーゼ、シラ!(藁

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 02:07
ギイチは万次から武器借りてる、って書き込みが数回あったけど、
腰の帯に挟んでるのはぶっ壊れた自分の武器(三途の守とか言うヤツ)
じゃないか?アフタヌーン今手元にないから確証はないんだけど。
それとも手に万次の鎖鎌っぽい武器でも持ってるコマがあった?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 03:05
>>115
いや、自分の武器だったはずだ。
儀一が持っているコマで、壊れたネジ穴みたいなヤツが見えたので。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 08:22
なんかシラ復活希望してる人多いけど、
いつかのアフタヌーンの欄外の担当のコメントみる限り、
もう死んでるっぽいけど。

118 :作者の考えとして:02/01/13 10:55
シラは
ネタに詰まれば出す
今のまま順調に話を進めていけるようなら出さない

・・・ってとこじゃない?

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 11:12
西洋の技術を結集して開発された、メカシラっていうのは既出・・・

記憶を失い、
1・山村で、死にかけの自分を拾ってくれた、献身的な嫁さんと細々と生活している。     
2・虚ろな顔で江戸を徘徊
 「オー、ユー ベリーベリー ストロングネ・・・ゲハハハ」
  と卍や凶を褒める。

120 :てつたろー:02/01/13 12:17
>>119
ゲハハハ

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 14:14
>>119
ゲハハハ

…それにしても大人気だな、尸良って。まじかよ。
まあ、破綻した展開に止めを刺すのはこいつが適任ではある。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 16:53
作者がなにもかも嫌になってヤケクソになった時、切り札になるのがシラ。

123 :新スレ初カキコ:02/01/13 20:19
今回のサブタイ、「彼は誰」ってどういう意味を持ってくるんでしょう。

しかし本当に今月は驚きました。
万時、偽一、凶。この3人とも生かして収拾つけるのは
相当難しいように思われるが。

あと、シラですがまず再登場するでしょう。
両手切断の状態で滝壷転落から助かる無茶な設定は、119の説みたいに
通りがかった親切な老夫婦や村娘なんかが助けてくれれば万事オッケー。

で、体が回復したらその恩人を惨殺。
その事をゲハハハハと楽しそうに万次や凶に語る、と。
今度の武器はやはりオーソドックスに右腕に仕込んだ単筒でしょう。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 22:12
>>123
両手が無いのに、どうやってしこむの?

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/13 22:13
つーか、今更しらがでてきたところで、あんまり脅威にならないよな。
両手ないんだし、

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/14 00:06
まあ、確かに戦いにくいわな。
両手を骨ヤリ化ってのも無理がありそうだし。
つーか、凛にでも勝てねーかもな、それじゃあ・・・。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/14 00:09
>>123
「彼は誰」夜が明けてきて歩いてる人が誰かわかる時間帯
「誰そ彼」夜が更けてきて歩いてる人が誰かわからない時間帯
深い意味があると思いたいね。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/14 00:47
>>127
>「彼は誰」夜が明けてきて歩いてる人が誰かわかる時間帯
>「誰そ彼」夜が更けてきて歩いてる人が誰かわからない時間帯

うわ・・
全然知りませんでした。サンクス。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/14 01:12
「誰彼」・・・・・触れてはいけないもの・・・・・・・

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/14 01:34
>>129
…100円?(ワラ

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/14 21:15
えろげネタか?

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/15 01:58
百鬼丸みたいに四肢に刃物仕込んで
暴れまくるんじゃないか?>尸良

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/15 02:29
奪われた手を取り戻せ

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/15 02:34
チンポドリルとロケットパンチだろ

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/15 02:36
>>133
さりげなくサムスピネタなのだろうか?

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/15 02:50
 偽一は他にも武器持ってるんでしょう。
自分の武器があれだけだと思うなよみたいなこと言ってたし。

ちなみに卍が百人斬りしてたことを3年ぶりくらいに思い出した。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/15 08:20
初期の巻を読み返したんだけど、いや−,すごいわこの緊迫感。凝縮度。
なんかこの頃の作者は生き急いでたんだろうなとさえ思えたよ。
それはいいとして、シラがここまで人気な訳がわかった。この話って、アラヤ篇で
一応の区切りになってるわけだけど、それ以降出てくるのが、シラ以外
まともなやつばっかりなんだ。
強さ比較よりかはマッ度(きちがぃ度)比較の方が意義があるともうのだが、
真の基地外は自分のことを基地外だと思ってはいない、という伝で、マッ度のトップは
サバトとヒガ、しかし死に様の凄まじさでヒガが数歩リードってとこだな。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/15 08:34
(つづき)
「お前の心臓と脳みそを喰ってやる」なんてシラでさえ言ってないぞ。
しかもそうしたい理由が、猟奇的趣味ではなく不死身になりたい、
という一種の向上心であるところが実にどうも・・・。
でも、こんな凄いやつよりも最近良くわからんキャラになりつつある
凶のほうがよっぽど印象が強いんだよね・・・。その理由は単に
「凶は生きて出ずっぱりで出演してるから」
この話はリンの仇討ちであると同時に、サバトとかシズマとか、そういう
異形の精神を持つ人間が世に受けいれられず死んでいく話でもあったと思う。
シラの悲劇は同じく異形の精神を持ちながらなぜか死ねず、自分を正常と
思う排他的な一般人(万次も凶も百琳も結局そう)にキチガイ呼ばわり
されながら生き続けることにあり、その様が我々読者の哀れを誘うので
わないかと・・・。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/16 17:54
いや、ただ単に、救い様が無いくらい凶悪で、でも強くて
殺し放題犯し放題なのがカッチョいいなぁ、と思った。
いつも実質的に独りで、誰に対しても態度が不敵な辺りも
群れるだけでイキがってる現実の悪党(珍走とか)とは全く別物。
憧れちゃうね。

140 : :02/01/17 03:00
シラ復活しても何やるんだ?
出す意味が正直無さげ

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/17 03:36
三竦みで場が硬直したところに、いきなりシラ登場
天津を瞬殺
んで、幕

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/17 08:53
両腕無しじゃ正攻法じゃ無理っぽい。
やっぱ、不意打ちか?
それとも八尾比丘尼になんとかしてもらって
パワーアップ版シラとか(なんかジャンプみてーだが・・・)

143 :てつたろー ◆m3Qs/xys :02/01/17 12:58
>>142
飛道具はいかが? 片方刀付き義手、片方レンド義手で(藁

白髪シラの次はハゲシラか!? 決めゼリフ
「てめーだっていつかはハゲるンだよ。ああン?」

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/17 13:03
po



145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/17 20:23
>>140
本当の悪役が欲しいんだよぉ!

146 :  :02/01/17 20:36
ほんとはみんな
しらがでないって
わかってるんでしょ

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/17 21:15
大人気無い事言うな!!

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/17 21:15
最終回に登場します

149 :名無しんぼ@巨乳大好き:02/01/17 21:18
「最終回はシラだけが生き残る」なんていかが?

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/17 21:27
滝壺に落ちたあとで、八百比丘尼に助けられて
斬られた腕もくっついて再び登場。

151 :美味しんぼ@名無し:02/01/17 22:42
初期のテイストのほうが断然好きだ。
今は今だ。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/18 13:18
今は結構良いと思うけどね。
新夜〜火瓦三人組〜凛の関所抜け
の辺りのイモムシみたいな展開に比べれば。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/18 23:30
>>150
蟲って寄生させた時の肉体を復元するだけなんで、
たとえ蟲を寄生させたとしても腕はくっつかないだろう。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/18 23:42
蟲つけて他人の腕くっつけとけ。両方右手でガイル突入。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 10:36
ちんちん切りとって、他人のデカイ奴のと交換。

しかし他人のでもくっつくとしたら万次の目も治らないもんかね。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 10:43
>155
お前バカだろ(藁

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 11:45
凛と体半分ずつくっつけて、アシュラ男爵に・・・

158 :あのつ ◆makiEUdY :02/01/19 12:52

ワル蔵っていう漫画雑誌に沙村がピンナップ描いてた。
あのほくろイパーイ女は・・・。w


159 :わーん:02/01/19 14:20
ママー、このスレにいっぱい火瓦タンがまぎれこんでるよー(泣

本編ちゃんと読んでやれよお前ら。サムラが泣いてるぞ。

160 :火瓦:02/01/19 14:26
やめろ!

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 15:58
ここ結構面白い。「好きな漫画」以外全部読んでしまった。

http://hpcgi1.nifty.com/mugenin/fvote3/fvote6.cgi
個人的には「見てみたい対決」が一番面白かったかな・・・
「沙村広明VS紘村明沙子」とかさ。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 20:55
「てめーはウズラを一羽喰うごとに背中から羽がはえてくんのか?」
「ムッ貴様、なぜそれを知っている!」
残酷な天使のように・・・背中から巨大な羽が飛び出したエンジェル火瓦。
そのままバサバサと空中に舞い上がる。
「ふははは!卍よ、貴様の不死身にはかなわぬが、俺にもこのくらいのことは
できるのだよ!!」
「マジかよ・・・いや、それだって相当にスゴイと思うぞ・・・」
「問答無用、貴様はステーキにしてやる!焼き加減はもちろんウェルダンだ!」
そう言い放った彼の左目から火瓦ビーム(8巻39ページ参照)が発射された!
活殺自在の頭上攻撃とビーム攻撃、卍の命運や如何に!?
(続かない)

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 21:51
>>162
んーいやあなかなか。ワロタ。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/19 23:28
>>162
ビームは誰を喰って得た能力なんだよ(w

火瓦人気あるね。確かに黒衣・閑馬以来の中々の敵キャラだったように思う。
「今のむげにんのスケール内で頑張った」ような感じではあったけどね。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 04:27
>>164
ほくろイパーイ女。


166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 04:42
8巻39ページ見た。
目からビームでてるね(笑)

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 09:04
>>164
デビルマンを喰って得た能力かと…。>>火瓦ビーム

火瓦ビーム
火瓦ウィング
火瓦イヤー
火瓦カッター
あと…

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 09:07
まだ見てない人のためにおみやげ。
ほくろ女(顔だけ)

ttp://www.wani.com/waruzou/samura.jpg

169 :火瓦:02/01/20 10:21
いま8巻39ページ見に行ったら、中身が「男根平次」と取り替えられてた。

誰だ、こんな事しやがったのはッ!!

170 :169:02/01/20 10:22
失礼、クッキー不消化。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 15:53
>>169
???


172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 17:53
>>171
カバーだけむげにんだったっていう落ちじゃない?



173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 19:30
「かっ・・・刀で防いだのに・・・」
「防ぐのではなく、避ければよかったのだ」
そう言って偽一は無造作に鎖を引いた。三途ノ守が無情に
黒依鯖人の肩の突起を削り取っていった。地面に落ちた拍子に
包んだ布が外れ、中身がまろびでた。まったく予想外のモノ・・・
美しい女の首だった。
「何と・・・」
眉をひそめた偽一のつぶやきを鯖人の絶叫がかき消した。
「あああああぁぁぁっっっ!!貴様ぁよくも私の芸術をっ!!」
「女の首を剥製にしたのか?もう一つのソレも、そうなのか」
「そうだこの、ゲスめっっ・・・」
偽一は三途ノ守を頭上にかざした。
「死してなお辱められるとは・・・その哀れな女たちを、
呪われた運命より解放して進ぜる」
「ほざけ」
突如、鯖人の手元から「烏」が消えた。
「!?」
いぶかしんだ時には、大きく回りこむようにして飛んだ烏が
偽一の右腕に突き刺さっていた。
「くっ・・・」
「はははははぁ、それはただ回すだけでなく手裏剣としても
使えるのだ!私の芸術を汚した罪は重い、ゲスにはゲスに
相応しい悲惨な死を与えてやる。簡単には死なせぬゆえ、
覚悟しろ!」
黒依鯖人の端正な顔は、いまや憎しみに醜く歪んでいる。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 21:13
「そうはさせねぇぞう!!」
そこに現われたのは、なんとハゲ三人組であった。
「お前達は・・・」
「ハゲに苦しんでいるのはお前達だけじゃねぇぜ!!」
「このままじゃ かっこわるいまま れきしにのこっちまうからな!!」
「おれは いやだぜ」
夜の闇も、いまや一同に集いしハゲ五人の頭に反射した月明かりによってかき消されていた。
そして、さらに光が一つ。
「鯖人のダンナ、助太刀するぜ!!」
タコ助であった。
そして、さらにまた一つ。
「若々しく茂る頭髪を食らわば、或いは我が頭にもいつぞやの如く
豊かなる髪が返り咲くのではと思い参上した次第であるが・・・
どうやらこの面子ではそれも叶わぬな」
なんと、火瓦もまたハゲであった。
その時、さらに茂みから飛び出したもう一つの光は・・・
「ぐらアァぁぁぁぁあぁ!!!」
「お前は・・・尸良か!・・・・・・その頭は」
「うるせぇ!言うんじゃねぇえー!!」
いつしか辺りは、昼のように明るくなっていた。
「手前ェ等、皆殺しにしてやらァァァァァァアアア!!」
「しょうしんしょうめい さいごのたたかいだ!! みんな いくぞ!!」
「おれは いやだぜ」
そして八つの光が交差する。

本当の戦いは これからだ!!

〜無限の住人 第1部 完〜

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/20 23:55
ワラタ。

萎え展開+膠着ストーリー+白画面+枚数少
でなげやりになってたちょっと前なら
「こんな終わりでもいーよもう」と言ってたかも。

いまはそーでもないということは、
新展開にちょっと期待してるのか?>>自分

176 :ゲハハ:02/01/21 02:07
>>174
無限っちゅーか無毛の住人だ

177 :162=173:02/01/21 08:30
わはは、174さんのも面白かったけど、私が本当に書きたかったのはこんなん。

(シリアス版)
「ふっふっふ・・・この烏手裏剣にかかって生き延びた者は
今までおらぬ・・・苦痛の軽減を祈って念仏でも唱えるが良い」
「念仏を唱えるのはお前だよ」
突然、鯖人の胸元から剣の切っ先が生えた。
「ぐっ・・・貴様・・・」
「いくら自在に背骨を曲げられようと怒りで我を忘れていては
意味がないな」
鯖人はゆっくりと振り返った。
「閑馬ぁ・・・!貴様裏切りか!」
「つまらぬ勘違いだ・・・。主とその男の戦い、どちらが死ぬことに
なろうとも最後まで静観しているつもりだった。その、邪悪な
剥製を見るまではな」
「何を、しかつめらしい事を・・・逸刀流の中で誰よりも濃い
血の臭いを漂わせている貴様が『邪悪』などと、片腹痛いわっ・・・」
「それも、勘違いだ。わしは世の常の悪行など厭いはせぬ、たとえ殺人だろうと
何だろうと、だが・・・生きとし生けるものが老い、死してのち滅びる
のは絶対の摂理だ。この聖なる定めを汚す者は誰であろうと生かしておかん」
閑馬永空の声は、この世に地歩を持っている者のものとは思えぬほど
暗く、冷たかった。鯖人はうめいた。生ぬるいものが、喉を上って
今にも噴出そうとしている。
「貴様の言うことはっ・・・わけがわからん・・・」
「わからずともよい、理解しようとしまいと貴様を待ち受けているのは死だ」
そう言い放ち、閑馬は無造作に手首をひねった。剣先が傷口を開き、鯖人の
体内に空気が流れ込んでくる。意志とは反対に彼の体はゆっくりと前のめりになり、
地面に倒れ伏した時には既に絶命していた。

178 :あのつ ◆makiEUdY :02/01/21 10:28
もしかして同人誌とか出しちゃってる方々?w


179 :162=173:02/01/21 11:21
>>178
いや、時代小説好きのただの素人。周りにむげにん(というより漫画そのもの)
読んでる人もいないし・・・

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/21 15:20
うーん、かっちょええ。

ホント、閑馬と鯖人は惜しいキャラだったなぁ。

181 :あのつ ◆makiEUdY :02/01/21 22:35
サバトのおったんはもちっとクールな感じがする。
クールな変態。


182 :あのつ ◆makiEUdY :02/01/21 22:48

>>179
しばりょテイスト?


つか、鯖人にしても閑馬にしても、>>180氏およびその他もろもろの皆さんのいう通り、確かに惜しいよなあ・・・。(遠い目)
いきなり幹部級のキャラぶっ殺しだもんなあ、沙村氏。
鯖人はともかくとして、閑馬は掘り起こして二年くらいくっつけておけば生き返りそう・・・かも。w

(でもやっぱ、蟲持ちの「首を落とせば死ぬ」っていうのは“脳に血液/酸素が行かなくなると死ぬ”ってことなのかな。
だとしたら不可っぽい?
閑馬が樹に張り付けになっているシーンで閑馬の胸像(w)には心臓がないっぽい?)


でもやっぱカコイイよなあ、鯖人。フィギアほしい。w


183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/22 08:40
>>162 >>173 >>174 >>177
これらをアフタ編集部にメールで送れば優しい沙村センセが漫画化してくれるかもしれんよ
(特に174)


184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/22 16:58
174の「おれはいやだぜ」って魔界闘士SaGa?

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/22 22:50
>「しょうしんしょうめい さいごのたたかいだ!! みんな いくぞ!!」

これもSaGaっぽいなw

>そして八つの光が交差する。
>本当の戦いは これからだ!!

ジャンプの十週打ち切りマンガみたいな終わり方だなw

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/23 03:25
そういや「無毛の住人」たちの中に伊羽研水を忘れてないか。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/23 03:43
川上 新夜の遺児がそろそろ出てくるんじゃないかと
思ってみたり。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/23 05:24
レンゾウ君なぁ。
あれも伏線だなぁ。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/24 09:09
シズマを復活させろって声が高いけど、私は「もう生きるのは疲れた」って言って
死んだキャラを再び労働させるような真似はして欲しくないんだよう。
あと、今の絵柄で書かれるシズマやサバトってのが想像できないという、
もっと直接的な理由も・・・。
特にサバトの、両肩に女の首というビジュアルは初期の伝奇的な画風にこそ
そぐうものであって、今のリアル調の絵ではかえってギャグになっちまうんではないかと。
スリム化した伊羽研水が、両肩にヒソカと人妻島田髷百琳の首を載せてるようなもん?
(それも想像できないが)

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/24 17:24
スゲェ格好良くなったハゲ3人のうちの一人が
スゲェ綺麗になった他の2人の首を載せてるようなもん。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/24 18:38
>>190
もっと想像できません

192 :にんにん ◆aDQNINJA :02/01/24 18:58
よしよし!

193 :にんにん ◆aDQNINJA :02/01/24 19:00
ご…誤爆!スマヌ…

ヒャクリンタンはどうなることやら…


194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/24 20:02
>>192-193
ど・・・DQN・NINJA!!
そういや無限の住人、忍者が出てこないなぁ。


195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/24 20:10
ハゲ三人組は、卍のパシリ役として再登場。
弱いながらも、その世渡りの上手さで結構美味しいところをもっていったりする。

196 :にんにん ◆aDQNINJA :02/01/24 21:37
>>194
先生、忍者だYO!
                               ちがうっけ?

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/24 22:46
隠密ね。あれも忍者のうちかなぁ。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 01:24
凛の台詞の中に「くのいち」というフレーズが出てきて
「隠密全般をさす」という枠外解説があったね。

しかし、世間一般の忍者のイメージ=変な武器とか戦法を使う、だったら
改めて忍者を出す必然性は既にないと思われ。<むげにん


199 :にんにん ◆aDQNINJA :02/01/25 02:14
きたぞ きたぞ きたぞーーー! 俺ヴァカ丸出し!
確かにみーんな 変てこな武器もってるから他にはいらないねw

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 02:57
>>187-188
えっ?
ジジイの傍でスパイやってるガキは違ったのか!??

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 09:33
「百琳謎の嘔吐・妊娠疑惑」の伏線を覚えてる?
ワシの予測では「百琳は輪姦相手の子を出産、儀一と所帯をもち、恩讐を超えて
新しい家庭をきずく」だが、でも、性交後数ヶ月はたたないと吐いたりしないと
思うんだよね・・・。

202 :あのつ ◆makiEUdY :02/01/25 12:01
>>200
とすると、レンゾウくんはなにやって死罪になったんじゃろ。
ムガイリュウ=ハバキ以外は死罪人・・・だったっけ。

>>201
ぐちょぐちょにされた左腕も回復しているくらいだしね。
つか、つわりがあるのって6週くらいからだっけ。
(妊娠したことないからよく分からんが。)


203 :ネタバレさげ:02/01/25 13:00
偽一、武器に続いて腕の腱もやられ・・・
万次を吐の処に連れて行かなければならないから
死にはしないだろうが、これで第一線からは引退なのかな

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 13:43
練造=真琴なのかー?!
絶対ちがうと思うけど・・・。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 14:27
あちゃあ・・思わぬ勘違いしてる人が居るもんだね・・
レンゾーとマコトは全くの別人だぞ。
描き分けが出来ていない作者のせいもあるだろうが・・

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 14:33
今更練造に出てこられてもなぁ。。。


207 :イタリアン:02/01/25 14:36
作者は作品に飽きてきてるのかね。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 14:44
◎万次(圧勝)ジジイ×
△偽一(偽一負傷)チンピラ×

で万次と凶が再び殺りあうような

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 16:39
遅効性だったはずの毒が即効性の性質に変わっていても「漫画だから」で
全てが許される・・・。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 20:04
卍って眼斬られたことあったっけ?

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 20:15
ヒント 卍の台詞の新しい傷から開いていく


212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 20:15
>>210
1話目で妹の旦那に斬られた

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 21:09
偽一が急に弱くなっちゃったのは何でだ畜生

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 21:16
結構あんなもんじゃない?
シラだって「こんな野郎、凶の敵じゃねー(希望含む)」と思ってたらかなり強かったし。

主人公側は敵役側より、油断しまくりな法則


215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 21:22
いやむしろ、卍と斬り合いして生き延びた男は弱くなるの法則

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 21:28
卍さんの真の恐ろしさはそこか・・・

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/25 22:59
クッ、まことに・・・恐るべき魔性の男よ・・・
(違う話になってる)

218 :にんにん ◆aDQNINJA :02/01/25 23:29
偽一…お前だけは完璧でいてほしかった…

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/01/25 23:31
>>210さん、分かったかな?
心配で心配でしょうがないよ(笑
今月の万次のセリフをよく読んでみれ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 00:06
>>210
ちょっと前に偽一にやられただろうが・・・・・・
ところでこのスレって少年漫画板以上に厨房臭いのは何故だ?

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 03:26
 先月号って、脇かどっか斬られたんじゃなかったっけ > 卍
いきなり、両目やられててビビったよ。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 03:36
このスレが厨房臭いのは、まともな人は全てこの漫画を
見限ってしまったからなのです

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 04:32
>220
スレ自体ヌルくなってくりゃ馬鹿も涌いて出るのは道理だよ。
馬鹿が馬鹿な事書き込んでりゃ
馬鹿にも書き込み易いスレになって更に馬鹿が書き込むんだ。

まあ人が増えて話すネタが無けりゃこんなもんだろ。
イヤなら手前で少しはマシな事書き込みなよ。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 04:51
>>220
ここだけの話ですがね、巷では漫画板のほうが厨房臭いって言われてますよ

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 05:01
悲しいねぇ
向こうは実年齢が低くてこっちは精神年齢が低いってか

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 05:07
IDの問題が一番大きいと思いますけどね

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 08:32
漫画板は、ベ○セルクとF○Sの二大厨房常駐スレがあるからね。
少年板が最近治安がいいのは、ID制で人口すごく減ったから。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 11:34
少年漫画板は覗かないから判らないけど、ID制導入で人が減ったわけじゃなく、
同一人物の連続投降や自演が減っただけじゃないの?

229 :210:02/01/26 13:37
あー・・・、そういえば斬られてたっけ>眼。(第1話のはそりゃ知ってますよ)

最近立ち読みでパラパラ−って終わるから、あまり細かく覚えてない。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 15:40
hitomiの頭にヘンな羽が生えてますが
カラスでも喰ったんでしょうか?

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 16:31
いつまでこうダラダラ戦い続けるざんスか?

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/26 19:07
正味な話、この物語は2002年度中に終わるんだろうか。
今のエピソードは、終わるのに最低あと2話はかかりそうな気がするが。

あと、天津は破傷風の後遺症で闘えない体になっているに一票。

233 :あのつ ◆makiEUdY :02/01/27 03:44
なんか今月のむげにんをひと言で言うと「つまらなかった」な・・・。

ハァ・・・。(遠い目)


234 :通常の名無しさんの3倍:02/01/27 13:19
ちゅ〜か。
戦いの最中にベラベラくっ喋ってるんじゃねぇ!
ガンダムか!

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/27 17:49
ともかく「絵をちゃんと描け」と思う。一応プロなんだからさぁ。
そんなに忙しくもないくせに・・。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/27 18:12
沙村(もう呼び捨て)ってこれ以外の仕事って何やってんの?


237 :アフタ編集部:02/01/27 20:47
今のエピソードが終わったら、天津が薩摩藩と組んで幕府への復讐を始める
「無限の住人・第二部」が始まります。(まだまだ終わらせませんよ〜)

「ほんとうのたたかいは、これからだ!〜第一部・完〜」

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/27 21:11
天津や槇絵達と違って戦いがダラダラ長引くのは
卍が弱いせいもあるが余計な事くっちゃべるからだ。
黙れと言いたい。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/27 22:21
確かに今回の台詞は余計だよな。
あと半刻で回復の件は黙ってたほうが有利だろうに。
なんか考えがあるのか?>>まんじ

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/27 23:15
そういやさ、ぎいちの過去ってまだ触れられてないよね?
6巻の最後が思い切り伏線っぽいんですけど。いかがでしょう。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 00:09
下手に強くないほうがいいってやつ?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 00:32
偽一は無骸流に入る前に、誰か大事な女の人を殺されているのでしょう。
おそらくそれは、無骸流に入る動機と直結している。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 03:52
今月結構あいだ飛んでたなぁ、先月から。
この調子で再来月辺りで最終回にならんかねえ。

いきなり卍が「最後にこれだけはハッキリさせとこうぜ!」とか
言いがかりつけて

ゴ ン ヌ ズ バ −−−−−−!!!!!!

と羅漢仁王像背負った蒔絵に五体不満足にされジ・エンズ!


凛「あ、今おなか蹴ったよ卍さん・・・・」


                  ルルル〜〜・・・

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 08:30
>>239
目が見えないのも言うべき事じゃないと思う。
しかし「半日たたないと効果がでないが、その代わり解毒薬もない」
決戦殺が、
「すぐ効果が現れはじめるが、しばらく我慢すれば毒効は消える」
ってんだもん。キャラの性格や強さといい、設定を勝手に変えすぎなんだよ。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 09:58
毒効は量の問題って言ってなかったっけ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 10:57
絵描きとしては上手いが、漫画家としては下手、って事か。もう誰かに
脚本作ってもらって、沙村が絵描けばいいのに...

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 11:05
読みきりの時とか新連載第1話の時とか すげ〜!って感激したけどな
なんか無駄に長すぎだよ これに限らず最近の漫画

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 11:07
突然ですまんけど、おひっこしの単行本テでるの?

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 11:16
最近の漫画家は一つのアイディアにしがみつくよな

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 11:29
10年マンガって珍しくなくなったもんなあ

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 12:08
作者は村上もとかの爪の垢でも煎じて飲め
っつうか講談社の他の月刊漫画誌読んでみなよ。月マガとかマガスペとか・・・
みんな(手抜きのない絵で)月40ページとか50ページとか描いてるんだよ。
週刊だったらもっと大変、月80以上なんてざらだよ。漫画家だったらみんな
大変なのは同じなんだからさぁ・・・

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/28 13:14
ライトノベル板グインサーガ・スレのひそみに倣って

《詠の一》
手抜きと間延びを連ねて生きよ
其が罪 拭わんとせば
単行本(ほん)にて描きなおし程度では酬われざる
いわんや増刊をや

もうブラックすぎて(W

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/29 00:49
飽きっぽいんだろうね、この作者。
自分の創ったキャラに対して、エロスは感じるけど愛情は無いっつーか。
作品自体に対してもだけど。
もうむげにん自体に飽きてるんでしょ。


254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/29 08:22
表紙見返しの「詠」にしたって6巻以降は(7巻を除いて)意味不明・・・。
これもやっつけで作ってるんですよね、シャムラ先生?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/29 21:16
>>254
そんなとこ読んだことない

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 00:01
そういえばどこか最近ののエロ漫画でイラスト書いてたな。
増刊のやつみたいなの
そんなのかくヒマあったら本業きっとやれYO!

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 00:39
>>253
 作者のモチベーションは、新夜編くらいまでかな ?
回想シーンで、黒衣鯖人や凶あたりが出てきたし、新夜の息子
絡ませて仇討ちの虚しさみたいな雰囲気だしたり。

 無骸流との抗争がちょっとダラダラ続き過ぎてるよなぁ。
バックに幕府がいるってのは、かなり見え見えだったし。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 00:42
>257
ほぼ同意だが
シラ辺りにも無い馬力で描いてたと思う。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 14:19
「採点しよう・・・全然ダメだ」
万次はそう言い捨て、朱筆の入った答案を投げてよこした。
○よりも×の方が目立つ答案用紙は、机の上を滑り
凛の体に当たってようやく止まった。凛はうつむいた。
「相手が三流私大なら何とかなるかも知れねーが、『東大』相手じゃ
センターで足切り・・・受験料の無駄だ」
凛の肩が小刻みに震え始め、やがて押し殺したような泣き声が洩れ始めた。
万次はいよいよ顔をしかめた。
「何でもかんでも泣いてんじゃねぇぞ!ガキンチョが。
受験で最初にしなきゃならねーのはテメェの実力を知る事だ。
泣くヒマがあんなら英単語でも覚えろ!そーやってグズッてんのが
一番時間のムダなんだよ」
彼が凛の家庭教師になってから三日になる。万次という本名よりも、
「受験の帝王」の名の方が受験業界では通りがいい。
高卒ながら受験のウラとオモテを知り尽くした男の名は、
業界では既に伝説と化していた。
その彼が名だたるオファーを蹴って、高い報酬も見込めなければ
さして優秀な生徒ともいえない凛の家庭教師という仕事を引き受けたのは、
二年前、受験に失敗して自殺した彼の妹の面影がこの少女に重なる。
ただそれだけなのだった・・・

いっこうに泣き止むそぶりも見せない凛に、万次は嘆息した。
「腹が減ったな・・・続きは午後にするか」

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 14:40
「万次先生・・・私、才能無いのかな」
凛はサンドイッチを持ったまま、かじろうともせず呟いた。
三つ目のサンドイッチに取り掛かっていた万次の動作が
ぴたりと止まった。不機嫌さを隠そうともしない。
「昔はよく、お父さんの生徒の、大学の人たちに勉強を
教わったし、受かった人の書いた合格体験記だってたくさん
読んだのに・・・何だか全然、思うようにいかないんだもんなぁ」
「ナメてんのか?お前」
包み紙をくずかごに器用に投げ入れ、万次はぼそりと言った。
凛は顔を上げた。
「いいか・・・毎日血ヘド吐くまで根をつめたってんなら
いざしらず・・・そんな素人のガキどもに教わったり、
他人の受かった話読んだり、それがどーしたってんだよ。
小手先で偏差値が上がるなら苦労はしねえ」
万次の目がふっと翳った。
「昔・・・早稲田の九学部を受験して、すべて合格した事がある。
それだけ実戦をくぐった人間でもな、東大には『やっと受かった』
ってのが正直なところだ。素人の独学なんざ屁の足しにも
なりゃしねえ」
そう言ってごろりと横になった。
「才能がどーたらってのは、やる事やった奴だけが云う台詞
だよ、笑わせんな」
(これって・・・)
寝息を立て始めた万次を見ながらようやくサンドイッチを食べ始めた
凛は心中で戸惑い気味に呟いた。
(はげましてるつもりなのかな?やっぱり)

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 15:05
────── ||──────────‐─────−───────      ∧_∧
──────(_)─、────────‐─────────- ( ヽ       ( ・∀・)       ノ )
─────‐─(_)_ \────────‐──────‐──  \ \     _/  /_  ___//
───────/  \ ∧_∧,〜 ──‐───────‐────   \  ̄\ \  天津 / /    /
─────−─\   \   )\────────────────  ̄ ̄| \ \   / / | ̄ ̄
─────−──ヽ    ̄ `ヽ |─────‐───────‐───── |  \ \/ /  |
──―──────\   `ー'ヽ, -'⌒\─‐────────────   |____\ /____|
―─‐─―─―──‐  |    ,     _/⌒──────────────  ___    _
──────────\     /\/ ──────────‐───‐─  |    / /\\|
─────‐∧ ∧,〜 /  /  )  `ヽ、 ──────────‐────  |   / /  \____
──−──(Д゚(⌒ ̄ `ヽ'   _/     )───────────‐──  (  / /____  )
──―───‐\  \ `ー'"´, -'>__ノ ─────────────   / /       / /
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/.__)──) )──‐────────‐─    / /      __//
─────‐ /( ノ ヽ、∧ ∧,〜──(__ノ ───‐───‐────−  //       ( /
────‐ 、( 'ノ(    (゚Д゚,,)⌒ ̄`ヽ、 ────────────  //         )/
───‐‐/` ―\__(  ー\  _」_,∠⌒`ヽ──────  __//          し′
───/───―‐/__〉\   、 ( ノ 、ー'⌒`  \──‐─    ( /
──/──‐──────\ (_ノ   ) _,-―_\‐──    ) /
─/────────−──/'`    く \───────   し′
────────────/ /、     >   ̄>‐───‐───
───────────≠  / \_/〉─く__ノ──────────




262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 18:19
>>261のギコ侍は、残像ではなくハゲ三人組。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 18:25
ハゲ強いなオイ

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 21:54
笑た。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 22:05
>>256
官能誌でも描いてるぞ(w
見た時吹き出した。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/30 22:28
>>261 天津喜んでるね。

267 : :02/01/31 00:09
>259-260
なんだかえらく生々しい。マンガなんか読んでないでテスト頑張れよ。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/31 00:51
いや、早稲田全部受かるんだったら東大なんて楽勝だと思うぞ。


なんて言ってみる。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/01/31 13:09
>>256
ワル蔵(だったかな・・・
にカラーで絵書いてたよ。それかな。
名前分からんけど、タルルート君書いてる人の絵が表紙のやつ。CD-ROMつきだった。
俺はやまだないとがすきだから買おうかどうか迷ってたから覚えてる。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/01 20:22
EDENの6巻にもイラストを寄稿してたよ!
一枚目はわりとEDEN作者の画風に似せた乾いた筆致の絵で、2枚目は沙村色全開バリバリ
の鉛筆絵。不思議な事に、絵柄を変えてても、沙村の名前にきづかなくても、パッと
見た瞬間にあっ沙村弘明!ってわかるんだよなあ。

271 :一部:02/02/01 20:33
http://www.wani.com/waruzou/syaku.html

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/03 21:32
単行本発売まで保守age


273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/04 04:55
2月22日?

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/04 10:55
最近はアフタヌーンでてもネタ続かないし。
末期症状だな、コリャ。

275 :1:02/02/06 00:37
しゃあねえな。立てた手前保守しとくか。

276 :曹操孟徳:02/02/06 18:51
「望みではない!
天意だ!!
天(ストーリ)・地(画力)・人(キャラ)の内
地・人に恵まれた沙村殿が
偶発的に天(ストーリー)を与えられたために
自らの拠り所である地(画力)・人(キャラ)を貶め
反沙村の勢力に新たなる天を与えようとしている!
しかも!!」

沙村「首を出せい!!!」

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/06 21:07
天津、幕府にはむかうってどうするのカナー。
やっぱ由比正雪みたいになるの?

・・・などと真面目にストーリーに反応してやる自分。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/06 21:22
正直、連載ペース遅すぎ。

最新の単行本なんて、何年前に出たよ??・・・

279 :士郎ファン:02/02/06 23:12
あにぜいたく抜かしてるだーよ。ああん?

280 :鶴謙ファン:02/02/06 23:13
いやいやまったくですなぁ。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/06 23:39
多摩美出身の人らは、単行本出す感覚が長いと。φ(.. )

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/07 00:14
最近つまんねーな、あれ。

283 :義侠の積乱雲・関羽雲長:02/02/07 01:50
>>276
ねいげん断つべし!!!

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/07 02:40
信者とかいないのか…
必死に擁護しようとする人でもいれば活気付くのにな…


285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/07 02:51
待つしかない・・・くらいしか言えん。ダメだこりゃ

286 :沙村に天の理はござらんのですか:02/02/07 03:04
お見事!283殿

287 :ツァーグラー隊:02/02/07 03:36
>>284
沙村広明復活への道

1、作家として必要最低限の根性を鍛える

2、自分の絵を一度見直してみる
面倒臭がらずにもう少し丁寧に描いてみる
キャラの描き分け(とくにザコと女の)を会得する

3、ぬるま湯雑誌アフタヌーンを出る。移籍先はモーニヌグ。
宿敵バガボンドとガチンコ対決
負けたら戻ったりしてみる。

4、リアル路線を思い切って捨てる
むげにん初期以上に脳内麻薬バリバリの電波路線に転向
駄目だったら戻ったりしてみる。


288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/07 19:46
過去ログみたけど、むげにんスレは一年半くらい前が一番活気があったような。
サザン厨とか覚えてる人いる?

「うん、読まないよ。さざんは」

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/07 22:39
>>287
竹易てあしになる。


多分これが一番確実と思われ。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 04:00
卍が主人公なのに、2話目以降凛の心情を軸とした
凛のあだ討ち物語にしちゃってるのがそもそもの間違いだと思うんだけど。
脇役(凛とか天津とか)の生き方にばかりスポットを当ててしまって
主人公がおざなりってのがそもそも…。
ってさんざんガイシュツなのかな?

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 09:18
いや、凛の手助けってのはそれほどマズくはないと思う。
どっちかというと、凛が敵討ちを放棄したほうがマズい。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 14:15
ただ単に作者は別の作品が描きたくなってるんじゃないの?
そりゃあ何年も続けてりゃあ飽きてくるでしょう。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 16:01
凛に確固たる信念を持たせる=ストーリーが締まる。

凛を優柔不断にする=キャラ的にカワイイ。

この間を行ったり来たりで飽きたのかな?

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 20:14
なんか9巻の加賀編いったん中断で作者の「飽き」はマックスになったんだろうな。
百厘拉致編以降、剣士の質の凋落が激しすぎるものな。
強いはずの一刀流・・・基本的に三下である新理事に引っ掻き回され、
刀が引っかかるは同士討ちはするはであっさり四人死亡。
その後十巻で、油断しまくりで儀一に捕まりなすすべも無く殺されたデブ
立ちションしててオシッコ止まらなかったために殺されたトウジョウとロン毛
っつか一刀流じゃないダロお前ら。
そして満身創痍で片腕折られてて「剣の方は児戯に等しい」女に殺されたタマサキ
なに追いつかれてんだよ・・・

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 20:27
そして、嗚呼!
歩きながら話すのに気をとられててハゲ剣士の弓に利き腕を射抜かれ、さらに
後ろからくる尸良にきづかずその腕を切り落とされる万次
「少しは悔しいとおもわねぇのかチンカスがあっ!」
尸良たまにはまともなこと言うじゃん・・・
飛び掛ってあっさり刺されて投げられる凶。その後も何回刺された?
そしてなぜ普通に叫び、大の男を運んで走り、投げ飛ばせる?
今のむげにんがリアル路線って本当なのか。一巻では腹一回貫かれただけで
戦闘不能になってたのが、今にして思えばずいぶんリアリティーがあるのだが。
あと万次!油断して七回も刺されて、いきがんなバカ!

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 20:38
しょうがないじゃん。
沙村が佐渡な人なんだから。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 21:01
ハゲ3人が出てきてから狂い始めた。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/08 23:03
今のむげにんが読めないのは、とにかく話を展開させるためと作者の趣味
(あるいはヤケクソ)で諸キャラの性格があまりに変わらされているせいも
あると思う。
たとえば十二巻で再登場するであろう槇絵。2、3巻で描かれた彼女の物語は、
強いのに気弱な女が、様々な人と触れ合い、また戦うことで吹っ切れ目的を
果たすために旅立っていきましたというもの。でも仇が討てなかったからって
初登場時以上の惨めな女に戻っちゃってんだから、その吹っ切れというのも
大した物じゃなかったなかったんだなっていう気がするね。
ってかこれは作者が「最強なのにうらぶれて惨めな美女」というシチュを
描きたかっただけなんだろうね。そして全ての元凶となったこの呪われた強さを
封印するために(?)手を縫いつける槇絵。本当に封印したかったらアンタが
自殺するか腕を切り落とせば一発だろ!(言いすぎ)でも、その後の展開上
本当に強さを封印するわけにはいかないし・・・。
やっぱりこれは、作者が、人でなしの恋並みの痛覚を刺激するネタを
描きたかっただけなんだろうね。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/09 00:22
そして湖畔のシーンで再登場する槇絵。
いつからその小舟のなかにいたんだという疑問はおいといて、EDENの
ケンジも真っ青の殺人マシーンとなって大殺戮。どういう心境の変化なんだか
読んでるこっちはまったくついていけない。愛する影久のためなら殺人のタブー
も平気で犯すというわけか、美しいね。そこまで自我が無いんだったらいっそ
天津のスタンドにでもなっちまえよ。

さらに問題なのが凛だよ。天津との別れ際に言った「アンタの決意は
わかったから最後まで貫いて見せろ」的な発言。生身の天津と接し、
共闘したりしたことで彼の人間性を理解したという建て前なんだろうけど、
それって結局情が移ったってことだろ。
5巻や8巻であれだけ熱く決意を語ってたのは何だったんだよ!豆腐のような
性根の女・・・。なんで万次は怒らないかなあ。
でもこんなヘタレな結末も、作者が、この物語の根本である敵討ちという
テーマがいい加減ウザくなってたからなんだろうなあ。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/09 00:52
いや、そもそもこの話は仇討ちをテーマに始まったんじゃないんだ。
一巻の一話を読んでみ。
「償いに生きようとする男の話」をテーマとして始まったのよ元々。
2話目以降そんなテーマはどっか消えちゃったけどね。
打ち出したテーマを貫こうという姿勢が無いのは最初からだよ。


301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/09 01:03
>5巻や8巻であれだけ熱く決意を語ってたのは何だったんだよ!
>なんで万次は怒らないかなあ。
俺もあの後、マジで卍がキレると思った。
つーか、そう考えてた読者のほうが多いと思うぞ、絶対。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/09 18:53
いや、290、300の意見には賛同しない。300が言ってる「一巻の一話」は
正確には「序幕」のことだろう。万次が妹を殺されるまでがプロローグで、
真のむげにんのストーリーはその次の、凛や鯖人が出てくる第一幕から始まるんだよ。
万次が償うべき「罪」とは百人を殺した事と、妹を守れなかった事なんだから
凛のために奮闘する様を描くのは正しい。それに凛や天津の視点や心情が加わっても別に構わない、
と思うよ。有機的に、物語として面白く描けさえすればね。昔はそれができてたんだよね・・・。

だいたい300意見の通りだったらこの話は連載当初からおかしかったということになる。
でも昔はその種の批判を見た記憶はないし。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/09 22:04
>>299
凛の中では仇討ちに対する答えは、4巻あたりからもう出はじめていたんだよ。
かたきの一人である新夜を殺したものの、あやうくその子供練造を自分と同じ境遇にするところだったでしょ。
いくら恨みを晴らしても、晴らされた人間がまた晴らそうとする。
この永久の連鎖を止めるには、誰かがあだを討つことをやめなければいけないことに気づいたんだよ凛は。
ただ、まだまだ子供なのでふんぎりがつくまでに紆余曲折があったけど。
加賀で天津と行動を共にし、かつ天津から謝罪されたことで完全にふんぎりがついたんだろう。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/09 22:17
>>303
そのとおりなんだろーが、あいにくと説得力が足りなかったみたいね。

305 : :02/02/09 22:21
つまり、はよ終われと。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/09 22:30
愛想が尽きた

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 01:54
>>302
うーんとね、凛や天津の心情をどんなにタップリ描いても一向に構わないんだがね、
それが主人公の生き方・心情を描写する事につながってないのがマズイって事
言いたかったの。
脇役が主役を食っちゃいかんでしょ。

「凛の仇討ち」を描くことも一向に構わんのだが、それは
「他人の仇討ちを手伝う事で償いの一端を果たそうとする男のストーリー」の
サブストーリーとして存在すべきだったんだよ、本来は。
なのに、凛の心の葛藤ばっか描いて肝心の卍の葛藤(この娘の仇討ちを手伝う事は
俺にとって正しいのだろうか…等)は全然描かれてないじゃん。
完全にサブストーリーがメインストーリーを食ってるよね。

卍、おまえ本当に主人公か!?って感じ。
全ての元凶はそこって気がするんだけどねぇ。

最初の頃批判が無かったのは、当初は全体を流れるストーリーよりむしろ
その都度その都度のバトルを面白く見せることに重点を置いてたので、
ストーリーとしての破綻が気にならなかったから。




308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 02:29
主人公は卍と凛の二人だと思う。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 13:09
いーや、主人公は尸良とハゲ三人だね。
万次も凛も、物語の最初に出てくるつかみキャラだよ。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 13:12
マーこれは個人の主観の問題だからなんともいえんけど、初期の万次は、決して
サブキャラに喰われてはいなかったと思うよ。闘うのは万次、悩むのは凛と言う配分で。

万次にとって大切なのは仇討ちや殺人の是非ではなく、
凛を守りきる事なんだから。その考えが5巻の「別にオレは逸刀流に
用なんかねぇよ、辛ェ思いしてんのはこの女だ」というセリフに
集約されてると思うのだが。あのセリフにはかなり感動したなあ・・・。

あと槇絵編・新夜編で
「モラルや大義名分より、心のままに行動する事の方が大切だ」
という思想が強調されてもいる。理性と野望で動く男=天津と
情で動く男=万次という対比もユニークだった。それが今じゃ
天津と幕府という、二つの大義名分の対立の物語になってるもんなあ。
描きたいものが変わってくるのは当然だが、その展開が全然
血沸き肉踊らないのが問題なんだよう、沙村先生。


311 : :02/02/10 13:22
もう誰も注目して無いから
他の漫画描いたほうがいいと思いますよ
先生


312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 13:31
>>303
>凛の中では仇討ちに対する答えは、4巻あたりからもう出はじめていたんだよ。

>ただ、まだまだ子供なのでふんぎりがつくまでに紆余曲折があったけど。
>加賀で天津と行動を共にし、かつ天津から謝罪されたことで完全にふんぎりがついたんだろう。

うん。このあたりは単行本をきちんと通して読めば、一貫しているね。
加賀に旅立つ時も、「天津の首を取ってやる」じゃなくて「天津にもう一度会って
自分の気持ちを確かめたい」みたいなことを言ってるし。
凛が仇討ちをしないのはおかしい、と言う人は、思い込みを払拭して
もう一度読んでみたほうがいいと思う。

まあ筋は通ってるけど、話そのものがパワーダウンしているのは否定できない。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 14:22
しかし5巻では、はっきり「天津を殺そう」と言っておったし、これまで
殺してきた者たちの命へのけじめと償いの点からも、そうしなきゃいけない
と言う意味のことを語ってたよ?「天津にもう一度会って自分の気持ちを
確かめたい」と言うセリフは7巻の、無害流と共闘したのちのものだ。
6巻での尸良の外道っぷりがあまりにショックで、それに比べりゃ天津は
まだマシという気分になったとでも言うのだろうか。

314 :想像ですが:02/02/10 14:39
>6巻での尸良の外道っぷりがあまりにショックで、それに比べりゃ天津は
まだマシという気分になったとでも言うのだろうか。

3巻の天津の回想描いた時点で、作者に非道な血も涙も無い敵役として天津をl
扱うことにためらいが出たんではないかと。
それでもっと読者の反感を煽り立てるようなキャラクターの尸良を生み出して
見たのではないかと。そんでもって凛が尸良にくらべりゃ天津がましだと
思ってあだ討ちをあきらめるのを読者に納得させようと思ったら、結構尸良の
人気が出てしまったと。計算外のところで尸良を読者に評価されて作者も困惑して物語が迷走してしまったと。
こんなところでしょうか。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 14:47
本当にそうならツライね・・・。

それにしても悲しむべきは、いまのむげにんの迷走っぷりが欲ボケ編集のてこ入れ
によるものではなく、作者の才能が枯渇したからでも、るろ剣の作者みたいに
妙な勘違いを起こしたからでもない、単に「飽き」によるものだということだ。

「お引越し」と言う作品を個人的には面白いとは思わないんだが、とにかく
むげにんを離れればああいう、熱気と才気に満ちた作品が描けるんだよねえ。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 15:08
>>313
5巻で凛が「天津を殺そう」と言った直後に尸良が登場しているんだよね。
尸良は最初から極悪非道として設定されてるし、あの発言は覆されることを
前提に言わせたと思う。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 15:27
正直,どでかく「未完」と描かれて終わりでも良いのだけど。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/10 18:55
しかし凛は8巻風呂場のシーンではふたたび「天津の胸に剣をつきたてる」と
はっきり言ってるなあ・・・。また6巻の尸良の残虐行為を見て言ったのは
「お前は逸刀流の連中とおんなじだ」であって決して「お前は逸刀流以下だ」
とはいってない。やはり凛の翻意は天津との旅によるものと見るべきでは。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/12 18:11
個人的には、逸刀流みたいにつるんで好き勝手やってる連中より
尸良みたく一人でやりたい放題やってる奴の方がマシだと思う。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/12 21:45
卍が鯖人を斬った時のセリフはかっこえかった!
今は、そうゆうしびれるセリフなし…。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/12 21:53
沈滞ぎみなので煽りネタをひとつ
今週ジャンプで始まった連載「あっけら貫刃帖」に、むげにん第三話(凶初登場の回)
をモロパクのシーンがあるらしいヨ!

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/12 21:58
最近の漫画は非道い描写すればいいって感じがしてなんか嫌
ぶっちゃけ、理由や必要性はどうにでも練れるだろうしなぁ
これが現実的な展開だとかどーだとか… ようは受け狙いだよねぇ…
子供受けするインパクトのある展開なら非道いのが一番なんだろーなー
でも、もう飽きた。



323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/12 22:31
>>321
探すのめんど臭いのでもうチョぃぃぇ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/13 01:08
最初の頃は「蟯虫魔人が凛に群がる変態剣士どもを斬り刻みながら突き進んでゆく話」になるんだとばかり信じてたよ。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/13 20:39
>>323
思い出して描写するのもめんどくさいので
              ↓
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1012970170/230

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/13 21:01
>324
それイイ。今からでも遅くないんでは?

そういえば変態が多いなぁ、というか全員変態。いまさらだけど。
シスコン卍を始め、「そこな奥方を好きにもてなしていいぞ」なマセガキ天津、ロリコンで死姦マニアの鯖人、
二次元フェチの宗理、なんかオカマっぽいタコ助、ジジイのくせに何人も嫁とった「舐めろ(すすれ)!」な絶倫閑馬、
なんだかエッチな槇絵タン、ヘンな化粧フェチの新夜、拷問マニアの珠崎一味、白目で髪の毛サラサラの鬼抜、
鎖で拘束大好き偽一、イケイケ百琳、金髪フェチ新理事、カニバリスト火瓦、露出狂花田、健全甲子園球児宇留間、
イヂワルお奉行様、せ、せ、精薄iria、実は入谷が好きなんじゃねぇか?な虎杖、スカルファッカー禿げ三人組・・・
しかしなんといってもブチギレサディスト尸良とインポ凶が最強だね。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/14 13:37
百琳姉さんはその中では最もまともだと思うであります!

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/14 17:07
あとファザコン凛も追加してくんさい。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/02/14 18:13
http://game.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1013428591/l50
なぜか卍がこのゲームにでてます

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/14 20:09
>ジジイのくせに何人も嫁とった「舐めろ(すすれ)!」な絶倫閑馬

これはどーかと・・・
つうか私は、万次っていわゆる性欲というものが欠落してるんじゃないかと初期から
思ってた。シズマにしたって若い女の服引っ剥がして、縛って、ちくちく苛めて、
それでいて劣情のひとかけらも介在しないとゆーところが何ともまた。
血仙虫を入れられた人間は性欲が無くなるという設定があるのかしらないが、
それが万次というキャラの不思議な透明感(ワラワナイデネ)に繋がってるのかなあ、と思う。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/14 21:31
そうだなあ。
なんで卍は凛を襲わないの?…と考えたことは確かに俺にもある(藁)

332 :カリいーなED:02/02/14 21:36
だから凶といっしょで妹を思い出して罪悪感で起たないんだってば。
ちゃんと読めYO!

333 :331じゃないよ:02/02/14 22:10
読み返してみたけど関所編と、盲目の娘編はいらんね。ダレル。
関所編は最後の「これにて一件落着!」ってのが書きたかっただけなんだろうな〜。
などと思ったりした。


334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/14 23:03
>だから凶といっしょで妹を思い出して罪悪感で起たないんだってば。

実は不能なことの言い訳だったりして・・・
妹のせいで年下の女相手がダメなんて、相当不自由な人生おくってるね。
万次が蒔絵や百輪あいてにも異常にぶっきらぼうだったのはなぜだろう。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 02:14
卍の性欲処理問題について槇絵編であったろ。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 03:45
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono

むげにんがパクられてる。割と有名なパクリ漫画らしい。
パクリセンスのあまりのヒドさに見てて恥ずかしくなる。
最後の方は正視できなかった

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 05:22
>>329
ファミ通今週号に載っているみたいですね。
はたして強いのか弱いのか…

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 11:21
>>336
見てきました。
それはチョット強引では・・・?と思える個所もなきにしもあらずでしたが、
とどのナントカって人が訴えられるより、このページの方が先に問題になるのでは?

検証とかなんとかいってるけど全部無許可でしょこれ。
他人の作品パクってるようなモノには著作権などない、とでも思ってるのかしら・・・。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 11:23
>>336
ありゃひどいな。はじめてみた。
つーか、あの作者コメントはヤバイだろ。
狂人の域だぞ
ちょっと休みあげないとマジでパンクしそう。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 11:28
作者自身があんなこと言ってていいのかよ(w

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 13:08
>>338
醒めること言うなや。
そんなん指摘せんでも皆わかってるわ。
「338=とどのナントカ本人」って言われたいだけとちゃうんか。
小一時間といつめるぞ。ゴルァ?

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 13:33
なんだなんだ341がおかしいよう。

343 :341:02/02/15 14:44
おかしないわい。
おかしないったらないんだよ〜ん。
ばおばお。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 15:15
>>338
べつにパクリじゃないよねぇ
ちょっとかさなる所があるのは仕方がないと想う
むげにんも大した漫画じゃないし

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 17:00
>>344
それはいっちゃいかん(藁

346 :あのつ ◆makiEUdY :02/02/15 18:50
槇絵タンマウスパッド、乳出しなんだよなー。
欲しいけれど恥ずかしいから申し込まない。藁

それにしても、槇絵タンは影久タンのどこがいいのか。
自分より弱いし。しかし生意気。
やっぱ顔か?
じゃなきゃカリスマ性?
それとも母性本能をくすぐられるの?

まきえターーーン。


347 :三丁目住人:02/02/15 19:55
>83
治安は悪いかなぁ。一時期に比べればよくなったと思います。
バブルのころは駅前で中東出身と思われる方たちが毎晩
偽造テレかを売っていたり、けんかをしたりしていたので。
まぁ、人の出入りが多くなったので、ある程度治安が悪くなるのは
仕方がない気がしますが。

下着泥棒対策は下着は部屋の中に干すっていうのが一番
だと思います。でも外に干さないでしょ、普通。
部屋に入られてとられたんですか?



348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 22:31
83 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/01/06 16:53
12巻いつでるのー?
もうすぐ1年経つっていうのに。




349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 22:50
>>335
「万次さん男の人なんだから色々と面倒もあるだろうしね」
   ・
   ・
「お前が俺の相手をするとかな・・・」
自分には性欲が無いことを自覚し、凛の誤解するような事実は起こりえないことを
見越していた万次。セクハラ発言は勝手にむくれている凛をからかうためだけのモノ。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/15 23:05
>>338
 著作権的には、批評、研究のための「引用」は合法だから、キャラの外見や
小道具、衣装などの「デザイン」の類似についての説明、構図などの類似の
説明のために絵を持ってくるのは、たぶん問題ないんでは ?

 台詞の類似の部分にまでコマをスキャンしてるのはマズいと思うけど。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 19:11
むげにんのパクリは、前にも見たな。
サンデーの「サラダデイズ?」描いてた作者が新人の頃に描いた、読み切り時代劇もの。
戦闘シーンをところどころパクってた。
でも漫画って絵はパクってもいいんだよ。
アイデアやストーリーをパクったらダメだけど。
漫画の絵は、上手い人の絵をパクることでここまで進化してきたんだから。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 19:29
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/papa.htm
しかし構図は?こういう斬新な構図を朴李(ぱくり)ってのはやっぱり許せんニダ!

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 20:13
斬新か?それほど多く漫画読んでないのでよくわからんが。
「こち亀」百何十冊の1コマ1コマ検証していったらどれだけ類似がでてくるやら(w

354 :352:02/02/16 21:30
まあそれはそれとしてさ、自分むげにんに関しては連載開始時からのファンで
ありながらここ数年のあまりにアレな進行にアンチに傾きかけてた者だったんだが、
>>336のようなHPを見ると、なんか、構図とかをいくら似せても画力の差は段違い
だなあ、と思う。
沙村サンてやっぱり凄かったんだね。やばいまた信者熱がぶりかえしそうだ(w

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 21:49
>>354
まあでも最近はその画力さえもいい加減だったからね(藁
「お引越し」終了してようやく本腰入れてくれるかしら?
また違う連載はじめたりして。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 23:28
次の作品の主人公は男かなそれとも女かな・・・

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 23:39
>>336のサイト見た。
っていうかこの悪魔狩りって漫画、マジか。マジなのか。
作者は正気か。
パクリには比較的寛容な漏れも怒るぞ。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/16 23:56
千葉商科大学もしくは短大>>336

359 : :02/02/17 00:03
この手の話題の総括は、
「パクっといて、パクり元よりつまんねー漫画は氏ね」
ってことで、もういいだろ(ワラ

構図パクり、アイデアパクリ、どっちもそーゆーことでさ。

360 : :02/02/17 12:15
まあ沙村広明も冬目景のパクリといえばパクリだしねえ。
パクリをどう良い方に生かすかだろうね。
絵柄はパクってもだんだんと自分らしさが身に付くからいいけどね。
でも構図はパクってもそこから何も発展しない気がするから
やっぱ悪魔狩りはイッテヨシなのかも。

>>358
それって作者の出身なの?

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 12:40
やや若い層に受けているらしいね。絵が綺麗だとかなんとかで(絵が綺麗って何?)

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 12:53
>360
そうなの?冬目景のほうがパクってんだと思ってたよ。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 12:54
沙村は冬目景に絵を教えてもらった・・・んだっけか?
あと女装(w

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 14:07
沙村が冬目のパクリとは思わなかったけど。
パクリというより影響うけた程度じゃないの?
似てるように見えてやっぱ違うし。

最近久しぶりにアフタみて沙村の絵の変わりようにビクーリした。
話もたいして進んでないように思えたし。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 15:28
むげにん8巻18ページの一番下のコマの構図は、
1巻207ページの一番上のコマの構図の朴李ニダ!
(いや、初めて雑誌で見たときから妙な既視感を覚えていたんだが)

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 15:48
パクリはやりすぎると恥ずかしいのでやめましょう。
何事も程々に。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 16:53
尸良が死んでからこの漫画は死んだ

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 17:05
しらが真だとは限らない

369 : :02/02/17 18:18
明日全巻古本屋に売ってきます


370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 19:22
パクリって言うのかね。自分で描いた絵なのに。
得意な高ずとかなんじゃないの?

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 19:55
しらがになったしらなんてしらないなんてなんてしらじらしい

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/17 20:01
>>370
アホ

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 00:18
そろそろアフタヌーンが出るなあ。
なんだかんだ言っても毎月発売日に立ち読みに行ってしまうのだが(w

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 00:20
ツマンネツマンネツマンネツマンネ
シラに全員殺されて終わってりゃよかったんだよ

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 00:35
>>374
そういや、そういう「いいかげんなカタストロフ」で無理矢理終わらせる案がこのスレではずいぶん出てるよ。
みんな今の展開が煮え切らないんだろうなぁ。


376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 00:46
せっかく指名手配されたのにあんまりスリルがなかったニャ―。
ああああああああああああああああああああああああああああああ
あの旅館のかあちゃんイイナ。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 00:47
今の戦いでいきなりまんじの首がとれちゃって(案外薬が多かった)
終わりでもいいよ。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 12:52
PS2『侍』は結構面白いぞ
上のほうでも誰かいってたけど卍が隠しキャラで出る。
世界観としては、
保守派の侍集団(逸刀流的位置づけ)
それを弾圧する政府
政府に迎合的な侍集団
それらの対立に翻弄される宿場の人間
の対立がメインで、自分がどこにつくかで展開が変わる。
ワンプレイは1,2時間で終了するけど
育てた刀を次のプレイに持ち越せるという「不思議なダンジョン」的な要素がある。
ちなみに百琳そのものなキャラとか
なんとなく凶を連想させる奴(パンクな髪型・異形の刀)も出てくる。
まぁ、むげにん+鬼武者(漏れはやってないけど)+不思議なダンジョン
って感じ。暇な人はどうぞ。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 20:38
正直しらのインパクトが強すぎた、あんなの出さないでマターリ逝ってりゃヨカタんだよ

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 20:46
いかれたキャラを一人出したから
つまらなくなったということはないだろう。
ヘルシングのように
尸良みたいなのがオンパレードでもパワーダウンしない作品もある。
俺は天津が良いヤツ(?)になったのが原因だと思うがなあ。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 20:51
ヘルシングは尸良フェチが好きなマンガトップ3にはいるだろ?
おれは尸良好きだけどヘルはそうでもないなー、同じ白髪ぶっちぎれキャラならアカギさんのほうがいいや

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 22:37
ヘルシングはアンデルセン初登場以降はダラダラマンガトップ3にはいるだろ?
俺は敵方に強敵がいないってのが致命的だと思うがなあ。


383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 23:06
 みんな沙村は絵、上手いって言うけど、そうか?
チャンバラシーンとか、視点変わりすぎてさっぱりなんだけど。


384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 23:10
漫画の絵としては上手くないよ。
女性キャラの描き分けも駄目だし。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 23:31
>>380-382
私は天津に無骸流の面々の前で
「諸君、私は戦争が好きだ」くらい言って欲しいなあ。
おまえ、本当に凛の母親を輪姦させたあの天津か?…と言いたい。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/18 23:45
385>
あれは別人だ。忘れろ。

絵は下手だと思わんが最近のストーリー展開は読んでて疲れる。
あと、巳良はほんとに死んだのか?
まだ生きてるような気がしてならない。
だとしたらあいつこそ不死身だよ。強いし。(卍が弱いだけか)

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 16:42
>あれは別人だ。
「根拠のない断言」

>忘れろ。
「行動の押し付け」

>あと、
「自己中心的で強引な話題の展開」

>巳良はほんとに死んだのか?
「仮定に基づく問いかけ」

>まだ生きてるような気がしてならない。
「根拠のない思い込み」

>だとしたら
「空想をもとにした判断」

>あいつこそ不死身だよ。
「対象や基準のあいまいな比較」

>強いし。(卍が弱いだけか)
「さして重要ではない基準による比較」

386よ、おまえのレスはなんだ。バカの佃煮か。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 16:43
侍で存在を知ったんだけど…
興味あるなぁ、この漫画
天誅のジャケット描いた人でもあるらしいし
買ってみようかな

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 16:45
 卍が弱いということで思い出すのはVSマキエ(覚醒前)戦のあとの
延々と続く説教セリフ。毎回純粋な剣技では余裕で負けてるのに、この時
はやたらと強気でひいた。思えばここら辺がこの漫画との別れ際だったと思う。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 17:05
おまえらはアホですか?
卍が弱いわけないじゃん。
百人も斬ってんだぜ?
逸刀流の剣士たちが強すぎるから、卍が弱く見えるだけなんだよ。





・・・と思って読み返してみたけど、逸刀流以外のザコにも
斬られたり刺されたりしてるね。やっぱ、弱いわ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 17:35
天誅のジャケって沙村が描いたの?

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 17:42
387は頭おかしいのかな。まあいいか。

>391 天誅のどのシリーズかわかんないけどジャケ書いてるよ。アクワイアに知り合いでもいるのかね。
侍でも万次出てくるみたいだし。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 18:29
>>392
がいしゅつです

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 18:52
侍やってみたいなぁ。
でもゲーム自体おもしろくなかったら意味ないし。
アクワイアはおとなしく天誅つくってればよかったのに。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 20:53
samuraiage

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 21:28
>>385
俺には「戦争が好きだ」なんていうような
キチガイフッショ系のキャラには見えん>天津

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 22:15
天津の行動は支離滅裂

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 22:19
ゲッハハン

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 23:16
つーか天はキャラが決まってないっしょ

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 23:22
>>387にはこの調子で2chの全てのレスにケチつけていってほしい
ヒッキーにはいい暇つぶしになるだろ

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 23:30
>>396
しかし、そういうキャラが当主のほうが面白くなりそうな気がする。
しらが逸刀流の当主だったら面白そうじゃない?

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 23:31
天津って顔も最初と全然違う。
最初はただの狐顔だったはずなんだけどなぁ。
・・・今もか。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/19 23:35
1巻のときは完全にシラだしな。ガキに興味ねえとこまで

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/20 00:26
「フフフ、キングコブラさんよ!あんたにほんとのコブラおどりを

みせてやろうとおもってね!」

405 : :02/02/20 00:49
不死身になったせいで剣筋が鈍るって一巻で言ってたし。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/20 00:53
不死身になって剣筋が鈍るなんて雑魚ジャン

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/20 02:21
女が痛い拷問よりも、えっちぃ拷問に悶える姿を描いて欲しい(笑)。

408 :某攻略サイトより:02/02/20 11:56
>裏技:2000ポイント取ると「主人公の名前を万次にすると・・・」と表示され、
> 実際に「万次」にしてみると凄そうな刀を持ったオッサンでプレイできます。
> by剣心さん

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/20 21:32
おいみんな、いまヤフオクで沙村広明イラストのテレカが大量に出回ってるぞ!
わざわざ買うことないな、画像をコピーしてプリントアウトしとこう(けちくせー)

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/20 22:21
推測だけど、沙村広明の中で無限の住人というのはもう「過去の作品」になって
いるんじゃないかと思う。
「今の俺はSMイラストレーターandギャグ漫画家竹易てあしなんだ!
その俺を見てくれ!」ぐらい思ってるのかも。沙村広明といえば必ず「無限の住人の作者」
という冠詞がつくのはむしろ不本意なのかもなあ。でもそうだとして、
読者にとって沙村広明といえばやっぱりむげにんが主体で、SMイラストや
竹易てあしの仕事は余技と言う印象で、そのギャップが・・・。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 01:59
よく分らんが、侍ってバカゲーあったけど、
そのキャラデザが沙村なのか?
まあいい。

オレ、こいつの絵は下手だと思う。冬目景は文句なくヘタだが。
ひとたび荒れるともう見てらんない状態だし。
戦闘シーンはトライガンよりかは分りやすいな(w

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 02:54
絵が上手いってどういうことだろうな

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 03:03
絵のうまさの基準は十人十色
沙村も冬目も「俺は」うまいとおもってるよ


414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 11:31
巧いか下手かと言われれば、巧いとしか言いようがない
でも見にくい

これって矛盾?

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 13:29
.。oO(三巻でお腹イパーイ)
  ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
 ;゚ε゚、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
 '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 14:36
>>411
おまえの絵の上手いと思う漫画家をあげてみそ。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 14:47
12巻ていつ出るの?
去年くらいに発売予告見たような気がするのだけど

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 15:26
確か明日発売・・・なはず。
うーん、一年ぶりですか。
これって月刊誌で連載の漫画でしたよね?(w

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい   :02/02/21 15:41
そうそう。途中で脱落しちゃってさ、読むの。
加賀へ行くあたりから・・・・蒔絵もわからん女だし。
天津がどうしていいのか、見てて歯軋りする思いで
そんな思いで読むのも嫌だし。古本屋へ売り払いました。
で、明日発売なんですね。へえ。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 20:33
411は劇画系の絵が苦手な人なんじゃないの?

初期の頃の絵は今読み返すと、巧いんだけど、どこか手探りで描いてる印象を受ける。
なんというか、むげにんの絵柄の変遷は、初期は絵画的知識やセンスを頼りに描いていた。
それが五,六巻でいったん壊れて凄まじく絵柄が荒れ、その時期を脱して完全に
自分だけの筆法をモノにした、という風に見える。
完全に絵の描き方のコツをつかんでいるいう感じがして、すごく安定感がある。
ほかにも立体感とか、そういうのは小手先の技術力じゃ絶対に出せないんだよね。

そういう点で、自分は冬目は下手だと思うな。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 20:37
12巻最高。みんな笑い死ぬね。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 20:43
絵が上手いマンガ家っていったら松下容子と福本伸行だべ

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 20:45
世界観にあってりゃい〜んだよ

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 20:58
>>421
もう売ってた?

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 21:30
売ってんだろ?きゅーしゅーとかに22なんだから

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 21:41
>>411
お前は真剣にアホや。
まあ漫画板なんてそのていどの奴ゴロゴロしてるけどな。

427 :411:02/02/21 22:55
むげにん信者必死だな(藁
冬目は登場人物の描き分けができない、
誰もが同じ顔という時点でヘタクソだと思うよ。
ただ、沙村と同じく「画風」とか、そういったものはいいと感じる。
「好き嫌い」とかそういったものではない。
ただ、単純に画力とかそういったものがこの人にはそれほどない。
少なくともマンセーされるほどではない。そう言いたいだけだが?

>426
お前みたいな自称「分ってる」人間も幾らでもゴロゴロいるぞ(w

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:06
 >426
オレ、411じゃないけど沙村の絵、下手くそだと思う。
あの戦闘シーンは確かに難解(藁 過ぎるわ。
頭の中でコマ間の連続性を把握しようにも意味わからな過ぎて
途中で(?)マーク入っちゃうし。するとイメージも断続的になるから
萎えるな。
漏れ的には426みたいなのがゴロゴロしてるよりはまだ411の方が
漫画読者としては健全、あえて言えば質が高い想像力の持ち主
だと思うぞ。
 


429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:11
正直、美大を出ているだけで俺より絵が上手いので文句など付けれません。

まあ、それはジョークでも、デッサンがしっかりとしているので、それだけでも文句言いません。
どう体が傾いているとか、体重がのっているのとか判るしなー。
それが描けない漫画家はごろごろ居るので、それだけでも俺は問題ないと思いますが。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:13
うわぁ・・・

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:14
絵自体は上手いと思われ。
冬目姐さんの漫画に似た顔のやつがよく登場するのは同意だが、
誰もが同じ顔というのは明らかに言い過ぎ。キャプ翼じゃないんだから・・・

432 :411:02/02/21 23:15
>428
援護射撃は有りがたいけど…スゲー411=428とか言われそう(w
このままではオレが荒らしとか言われかねないので、
この辺で去ることにする。

少年漫画板みたいに強制IDがあればいいんだけどな。


433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:20
一枚絵の画力と漫画家としての絵の上手さを混同するから
話がややこしくなるんだよ。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:24
>432
いや、言い訳しなくても大丈夫だよ。
ここにいるみんなが411=428ということは当然わかっているから。
書き方に特徴ありすぎだよ。ジサクジエンはもう少しうまくやろう。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:28
正直、バガボンドとどっちがいいよ?

436 :428だが:02/02/21 23:30
 >434
ちょっと待て。本当に別人だよ。なんなら2ちゃんねるの
管理者様に問い合わせてもらったっていいぞ。本当に。


437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:33
ハイハイひろゆきもキチガイの相手する程暇じゃないですよ。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/21 23:34
>>436
アイータタタタタ…

439 :421:02/02/22 01:44
ヲタ向け漫画屋に売ってました。
というか付録が…。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 01:52
>漏れ的には426みたいなのがゴロゴロしてるよりはまだ411の方が
漫画読者としては健全、あえて言えば質が高い想像力の持ち主
だと思うぞ。

ジサクジエンのジガジサンはカッコワルイが「質が高い想像力の持ち主」って・・・
411の文章どこを読んでもそんなこと感じられないんだけど。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 02:27
411=427=428
(432ではサスガに自分の低能さに気付いたらしく自己フォロー)

今時(藁 なんて使う奴いねーよな
多分万人に一人もいねぇ
だってここ一年ではじめて見たもんよ・・・

沙村の絵がヘタって言うのはかまわんが、自作自演にはもう少しアタマを使おうな(藁

442 :441:02/02/22 02:34
俺は最近のムゲニンは嫌い(というより偽@がヘタレたのがムカツクし、
ここ3年の展開は超つまんねー)だが
沙村の絵はとっても上手いと思うぞ。
素直な目で奴の手足の描き方を見れば理解ると思うが。

パンピー&女の顔の描き分けが殆ど出来てないのが最大で唯一の欠点。
『見づらい=絵が下手』という一般論は氾濫するヲタ絵の弊害。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 02:44
つーかこの話題やめね?
結局ループになんだよ


444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 02:48
>>433の発言を踏まえた上で,上手い下手を語ってくれんと不毛。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 02:50
マジスゲエ自作自演も見せてもらったんだし
適当なとこで許してあげろや


446 : :02/02/22 03:52
あー、そういえば友人が
「鯖人が死んだ時点でこの漫画は終わったね」
と言ってたなあ。彼がこの漫画の最高のキャラだったそうだ。

そんだけ。マターリ、ね。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 10:18
>>446
やっぱ最初の頃は、連載がいつ打ち切られるかわからんもんだから
デキのいいキャラから出して人気を獲得しようとしちゃうからでない?

初めから長期連載を約束されてたなら、鯖人なんてもっと引っ張ってから出したはず。
なんせおっ母さんの敵だし。


448 :名無しんぼ@お腹いっぱい   :02/02/22 10:54
話明らかに引き伸ばし作戦してるから、途中で「アレ?」て思う場面
が少なからずある。そんなこと気にしてたら大半の漫画は読めないの
だろうが、正直むげにんには疲れた。

絵柄についての意見があったが、自分も沙村氏はうまいと思う。ただ、
好き嫌いの分かれるキャラだと思う。作劇については、そんなにチャン
バラ漫画見ているわけではないのでわからないです。でも独特の間の
取り方しているから、続けて見ていておかしいという向きが出るのも
わかる気がするよ。

鯖人は惜しいキャラだったね。回想場面見ていて、本当にそう思った。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 13:33
まぁダラダラ続けてくれても、まんざら楽しめない訳でもない。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 13:45
>>421
確かに。オマケが一番ワロタ。
○○屋偽一って・・・。
「許さないぞおお」「ヽ(`Д´)ノウワアアアン 」(w

この遠藤浩輝ってのはだれ?

451 :親切な人:02/02/22 13:48

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/42757955

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 13:53
時代考証を最初から放棄した漫画。
平田弘史の方がまだマシ。


453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 14:49
さて、12巻買ったから家帰ってから読むか。
13巻が出んのはいつなんだかなー・・・・。
単行本で読むのはたまに待たされるのが長くて
ツライすわ。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 16:07
時代考証にこだわってたら、女はみんな髪上げててお歯黒してて、
男はみんなちょんまげで、人物の見分けつかなくなるぞ。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 16:25
時代考証なんて気にしてません。
「ミジンコ」や「コネ」などの単語が出てきても、ちっとも気にしてませんとも。ええ。

456 ::02/02/22 16:33
時代考証って。。。
あれは現実の江戸時代の話じゃないでしょ。そもそも


457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 16:36
>456
惑星寺の話でしたっけ?(w

458 :( ´D`)ノ:02/02/22 16:43
だれかPS2の侍。持ってる奴、万次はどんな攻撃すんのか教えれ

459 :428だが:02/02/22 17:48
 >452
 そもそもそういう漫画じゃないでしょう?これは。
さすがのオレもそんなところにまでケチを付ける気にはなれない
です。というより、黙認するべき所と思うが。
「漫画日本の歴史」でも読んでれ。


460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 17:54
とりあえず12巻の巻末おまけみとけよおめーら

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 18:28
>450
遠藤浩輝知らんのか?EDENの作者。

462 :450:02/02/22 19:03
>>461
ごめん。アフタはこれしか読んでないもんで.

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 20:53
十二巻読了。
なんだかなあ・・・雑誌で読んだ時も感じたことけど、エピソード的に感動できる
要素はつまってるのに、全然感動できないというふうだった。
ケンスイやマキエがどんなに嘆いてみせても読んでるこっちは「ふーん」という感じ。
初期のむげ人はこうじゃなかった。
ひとつの話を読み終わるごとに、深い余韻というか、ざっくりと切れるような哀感が
残った。今は作画以上に、話もルーティンで作ってるから?なんか、そつはないけど
良くある時代小説を読まされてるみたいで・・・。

464 :名無し@お腹いっぱい:02/02/22 22:40
俺は単行本派なんだけど、12巻読んだよ。「蕪事」とか難しい言葉使うようになって江戸時代っぽくなったな
(作中で「ムカツク」なんてセリフ言わせたりしてるがな・・・・)。あと、槇絵関連で言えば、沙村はどーやら
鈴に男が槇絵とヤッてると思わせるのが好きなよーだな(セクハラ楽しむオヤヂみてーなもんか?)
あとやっぱ『殺○○偽一』ワロタ。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 23:00
それを言うなら富士山じゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 23:31
付録だけでも買う価値あるぞ
あれはおもしろい

中身だけど俺はまだ楽しめるな
楽しめてない人より幸せでしょ?

>>464
凛な。鈴じゃなしに
はじめ誰?って思っちゃったよ

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/22 23:33
463の云う通り、全然引き込まれないっつーか感情移入できないっつーか、全く何があっても「ふーん」って感じ。しかもこれからってトコで終わってるし。金返せ!!


468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 00:11
この人京極夏彦読んだのかねぇ


469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 00:44
槇絵と父とのエピソードは良かったと思うけどね。
71幕のラスト、槇絵の後ろ姿と父のセリフとの組み合わせなんて、
すごい余韻があった。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 00:55
付録をみんな喜んでるけど、あれつまんなくない?
「殺シ良偽一」なんて駄洒落もいいとこ。絵も元ネタまんまの上に手抜きっぽい。
もう少しひねったらどうかと言う感じ。
2年位前までは、付録も味わい深かったのになあ。


471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 01:04
あの付録って全部、遠藤が描いてんの?
だとしたら絵柄すげー似せてるな。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 01:04
単行本派ですが、結構父親との再会んところは良かったかなぁーと思った。
「終血」の凛のせりふがちょっと苦手だ。
自分的には、前の巻よりも良かった気がするんだけど…。
付録については素直に面白かったと思ふ。
それより作者紹介のとこがこのごろパワーダウンしてない?

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 01:20
>>458
万次が出るっつっても
元々の主人公のグラフィック替えただけであって、
そんな嬉しくもないかも
声も元々ある「主人公・中年」の声だし
刀も名前は一応「妹守辰政」だけど、
技とかもこれまた元々ある「神風」って刀のまんまだし。
まぁ一応詳しく書くと、片手持ちの日本刀で、
剣撃と拳撃を織り交ぜて闘います。
ちなみに不死身でもないので斬られると体力減るし、
度が過ぎると死ねます。

だから、よっぽっどのむげにんファンでなきゃ、
万次目当てで買うのはキツイと思ふ。

長レススマソ

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 01:28
付録結構面白かったけどな。
本編でのフラストレーションを存分に発散してる感じだ。
問題があるとすれば、発散してるのは厳密には本人じゃなさそうな所だが。

475 :( ´D`)ノ:02/02/23 01:51
>>473
三球!買うのやめるわ

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 08:40
冒頭の天津とケンスイの会話は、切羽詰った状況で、片方は死にかけてるのに
こんな小難しい言葉ちりばめたしちくどい喋り方するかよ!って思った。普通に簡潔に
喋ればまだ胸に迫ったかもしれないのに、かえって白々しいんですが。
初期より語彙が増えたのは結構だが、ボキャが多いのは、そりゃ少ないよりはいいが
決して単独で威張れることというわけじゃない。
作劇がつまらないからセリフ作りで遊ぼうとしてないだろうか。
情熱の薄さを語彙の豊富さでごまかそうったってそうはいかない。

そうかと思えば、凛の言葉づかいが異常にガラが悪くなってて
「こんなキャラだったっけ?」と当惑したが、これはギョロ目の描き方といい、
当時の作者が安野モヨコの漫画にはまってたからだろう。安易にマイブームを
反映させてこれまで積み上げてきた印象を崩すのは、キャラを軽んじてる証拠。

百琳拉致編は結構キャラもたってて、ラストも悪くなかったが百琳も偽一も
途中から出てきたキャラなんだよな。凛や天津といった、連載開始時からのキャラが
出てくるととたんに話がルーティン化するのは、さて、何を意味しているのだろうか。
ここまでボロクソに言っててあれだが、これでも本心では信者なんだよな、
ええ信者ですとも。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 09:19
みんな厳しいなあ。
私は12巻すごく良かったと思う。
密花の最期の独白とかけっこう感動したよー。
付録は一瞬「沙村ギャグつまんなくなった!?」ってびっくりした。
けっこうベタベタだよ。あれ。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 09:42
12巻なかなか良かった。
しかし次の巻はいつ出るんだろう。

479 :んじゃ優しい477と478に応えて:02/02/23 09:58
密花が本当に好きだったのは研水だったのです。事実二人は一夜を共にしていました。
しかし律義者の研水には、たとえ血が繋がっていなかろうと娘と結ばれ続けること
などできませんでした。一時の激情に身を任せて密花を抱いた罪滅ぼしとして、彼は
今まで以上に密花の夫探しに腐心することになります。そしてあの嵐の一夜から
3ヶ月後、密花は天津に抱かれたのですがその時もう彼女は、その身に研水の子を
宿していたのでした。

密花は「義父」の首に静かに語りかけた。部屋の中には血臭が充満し、そこかしこに
血が飛散し気の弱い者なら卒倒しかねない光景だったが気にならなかった。
「研水さま・・・―――最後くらいこう呼ばせてくださいましね―――これは
天罰なのでしょうか?親子で交わりを持った者には、たとえ一夜限りのことに
留めおこうと破滅が定められているとでもいうのでしょうか。それならば・・・
いうても詮無きことなれど無理に関わりを絶つような真似はするべきではなかった
のでは・・・。苛酷なる人生とはそれ自体が美しいのではなく、耐えてなお美しく
輝く人間の姿があってこそ価値があるもの。あなたとなら・・・それができそうな
気がしておりました。許されないことと判っていても・・・」
密花の耳にひとつの歌が聞こえてきた。

愛・・・渚に今日も寄せては返すでしょうか

私の人生に「夏」はなかったわ・・・心の中で呟きながら彼女は白鞘を抜き、
首筋に押し当てる。
私のささやかな波が還っていく場所は、もう何処にもないのだから。
手足の先端がが冷たくなっていく感触を覚えながら、密花はかつてない孤独と
安らぎを味わっていた。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 10:21
ここで言われてるほど悪い漫画じゃないと思う。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 10:42
連載立ち読みだとヘタレっぷりを鬱に感じてたが、
こーして12巻でまとめて読むと、あんま悪くない。
てゆーか結構ヨイでわないか。ちと見直したよ。

ところで、
伝説の「驚きの白さ(w」の回って、12巻に入ってるんだっけ??
立ち読みなんで何月号だったか覚えてないのよね。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 10:59
>>481
卍登場の回とか真っ白じゃなかったけ?
あと次の凶とか蒔絵がくるとことか?

毎度単行本の最後に「○年●号から、○年□号までに書下ろしを加えた…」
と書いてあるけど、あれって直しや背景を追加したことを指してるのか?
ひそかに追加されたエピソードとかってあるのかしら?
アフタヌーン買っててヒマな人が調べてくれたりしたらありがたかったりする。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 12:32
つーか連載がワイヤーフレームで
単行本で背景ちゃんと書いてんじゃないの?
今、2002年の2月なのに12巻収録分は2001年3月まででしょ。
書き足してるから間が1年近く空いてるんじゃないの?
最近アフタ見てないから知らないけど。
それともアフタで落としまくってるの?

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 12:46
今月号読んでまいりました。
さすがに他の連載ないだけに真っ白ってことはなかった。
来月あたり誰か死ぬかな?

>>483
落としたことは無い・・・と思う。真っ白なことは何度も何度もあったが。(w

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 13:31
12巻ってどうだった?
絵とかはどのていど描きなおされていたよ?

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 14:00
12巻最終話は真っ白だったが、単行本ではトーンとベタが入ってた。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 14:42
まきえの小屋のワイヤーフレームぶりにはびびったもんだなぁ(遠い目
あっちのバージョンも味があってよかったきがする(w

488 :こぴぺ:02/02/23 14:52


84 :名無しさま :02/02/23 05:11 ID:ueFhN+NK
悪魔狩りアニメ化してほしいな。ガンガンだったらメディアミックスもありだろう。

>>81
実際、沙村のマンガ描く態度(サボリっぷり)はヒドいらしい。
まあそれは連載を掲載誌上で読んでたやつならわかるだろうけど。
最初のころは毎回すごい凝ってたのに、誰でもハッキリ分かるほど、
未完成原稿率が高くなり(というか未完成じゃない回が無い)、
トーンは減り、線は荒れ、ページは減り…。
でも沙村は美大系のアーティスト気質にありがちなめちゃくちゃ怠惰な人間なので、
編集もさじを投げてしまっているらしい。


489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 15:10
冬目景とつきあってるってほんとですか?>作者

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 15:51
>>488
連載以外で仕事してんじゃん。
まあ、カラ−のピンナップやら月に何枚か書いただけで
あんなに白いのは遅筆としか思えないが。

つうかさ「〜らしい」てだれにきいたんだよ。
どうせ友人が憶測で言ってただけだろうが

>>489
先輩後輩って関係だけで付き合ってると考えるのは少々短絡的でしょ。
別に付き合っててもかまわないけど。 

491 :つーーーか:02/02/23 15:57
沙村氏が怠惰なのはどうしようもない事実だぞ
そんなことはこのスレに来るような人はみな分かってると
オモッテた

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 16:12
まきえの売春シーンはないのですか?

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 16:29
遅さの原因は作者の怠惰もあるが、完璧主義のせいもあるみたいだぞ。
アシに任すのがイヤらしくて、背景も自分で下書きしてるらしいし。
あと、絵に妥協しないタチで、気に入った絵が出来るまでは1コマに1日かけることもあるとのこと。
大御所になったら人物の下書きのみで、ペン入れしてない漫画家が多いってのに。
(ま、あの独特の画風を真似できる人間は、冬目景くらいだが…)

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 17:03
>>493
冨樫と通じるものがあるな。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 17:24
>487
実はちょっと同意。

496 :_:02/02/23 17:41
12巻、俺は良かったと思うわ。
ってか、こんな漫画を描けるのは沙村しかいないと思う。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 17:43
つき合ってねーーよってどっかで描いてなかったっけ
>冬目景

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 20:23
なんだかんだ言いつつも、好きな奴は毎月チェックするから内容大体覚えてるので
改めて単行本で読んでも新鮮さなど無い→12巻イマイチ

逆に12巻おもろい と言ってるのは単行本のみで読んでいる。
ってな感じかな?
おれは毎月読んでるけど結構忘れてるので12巻も楽しめました。



499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 20:28
>>498
おもいっきり自己矛盾しとるがな!

500 :498:02/02/23 20:38
>>499
いや、飢え3行はそれぞれはこうじゃないかと考えてみたもの。
最後の1行がオレの状態。ってなことで。

ちょっと酔ってるのでかんべんして

501 :498:02/02/23 20:42
>>499
いや、上3行はつまらんorおもろい言ってる人はこうかなーと考えてみたもので、
最後の1行はオレ自身のことです。

ちょっと酔ってるのでかんべんして。

502 :498:02/02/23 20:49
ありゃ?
ちょっと飲みすぎだ…。
失礼しました。

503 :480:02/02/23 21:27
>>498
単行本派です。
ほんとその通りだと思います。

一年待つのは辛いけどね。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 21:34
鉄腕ガールなんてこの間モーニングに載ってたやつがもう単行本になってた…。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 23:48
12巻のラストの万次かっこいい
でもまたザクザク斬られるんでしょうなぁ

あ、単行本派なもので失礼。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/23 23:57
福岡ではまだ売ってないんだけど
どこまで載ってるの?
蒔絵戦う?

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 00:45
>>506
凛がここに居るやつら全員ぶっ殺してと云うところまで

508 :名無し:02/02/24 01:39
>>493
完璧主義なら、毎月あの汚すぎる原稿を載せちゃうのはやめてほしい。
今月も何やってるのかサッパリわからんかった。
やっぱり単行本を気長に待つべきだな。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 01:50
単行本もタイガイだと思う

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 01:52
>>528
それを言うなら富士山じゃ〜〜〜〜(努牙ッ)

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 01:52
今月も真っ白なんかい…。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 03:52
さすがにこのトシでセーラー服はキツい

513 : :02/02/24 04:13
毎月真っ白なゲンコー載せるのが
沙村の完璧主義なのか

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 04:20
デッサンに関しては完璧主義だが、完成度に関しては妥協しまくり。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 04:21
>>493には誰もつっこまないのか
完璧主義の妥協しないたちなら何で白いの載せんだよ?
絵にこだわり持ってんなら不完全なものを載せたりはしないんじゃないの?

つうか、お前何?さも関係者から話を聞きましたみたいな口ぶりは

516 :515:02/02/24 04:22
ごめん かぶった

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 04:56
>>493は別に何もおかしい事言ってないと思うが。
>>515の方がお前何?って感じだな。

518 :  :02/02/24 05:02
背景まで一人で描いたとしても
あの少ないページ数で
あの白いクオリティは
怠けてると言われても
しょーがないレベルだ
一人で描いてる作家なんて
他にいくらでもいるyo

519 :515:02/02/24 05:18
毎月真っ白なゲンコー載せるのが
沙村の完璧主義なのか>と同じことが言いたかったの


520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 06:20
>>515
真っ白な原稿載せるのが完璧主義なんじゃなくて、
完璧主義だから締め切りまでに原稿が仕上がらなくて
真っ白なんだって、そんな事普通に考えれば子供でもわかるだろが。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 06:32
「完璧主義」という言葉がいけないのかもしれない。
文脈読めない人にはこの言葉じゃ理解されないのかも。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 07:09
>>520
ここでは「完璧主義」とは
「クオリティが低い出来は容認できない」の意で使ってるだろう、みんな。
しかし さむらっちの白さは完璧主義だけでは説明は足りてないな
おれは>>518に同意だね


523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 07:13
砂村は芸術家じゃない
漫画家だろうが。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 08:55
では単行本で修正加えたのが彼にとっての完璧、なのかねぇ(w

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 09:22
なんだかさぁ
たしかに白い原稿もアレだけど
ここで嬉々として罵り続けてるやつの方がキモいと思うのは
俺だけですか?

526 : :02/02/24 09:37
チョト批判しただけで
叩きだ、キモいとか言うのは盲目信者に
顕著に見られる特徴だにょ!キモいにょ!!
そんなこと言ってたら何も言えないにょ!

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 10:18
私が漫画家だったら、未完成の原稿を完成原稿として発表させられる事の方が
「裸で街歩くより恥ずかしいんだよッ!」と言う感じだけど・・・。

528 : :02/02/24 10:42
つーか、アレだろ?
殺人的なスケジュール組まされながら作品描いて「漫画」という市場を
確立して来た先人がいて、
でもって現在の萩原,富樫,沙村あたりの若造がそういう先人達の努力の
上にアグラかいて最低限の職業倫理も守れずに芸術化気取ってんのがムカつく
って事でしょ。

529 :498:02/02/24 11:10
>>515
>つうか、お前何?さも関係者から話を聞きましたみたいな口ぶりは

インタビュー等で本人が言ってたんだよ。知らねーくせにイキがるな。 

>>522
>しかし さむらっちの白さは完璧主義だけでは説明は足りてないな

俺もそう思う。だから最初に、「怠惰もあるが」って書いた。

530 :493:02/02/24 11:11
↑間違い。498じゃなくて493だった。

531 :  :02/02/24 11:26
原稿が白かった月は原稿料安いのかな?
とりあえずページ数だけ足りてれば原稿料いっしょとかだったら
怠けがちになるわなあ。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 11:42
いきなり違う話題ですまんが、十二巻を読んで思ったけど、なんか、
この槇絵って本当に「自分」という物がないんだなあって思ったね。
父親を殺せるか殺せないかというのも、さらには異常な剣の才能を
もって生まれたってことも、自分の人生のあくまで一部でしかないはず。
8巻で、旅館の奥さんの砂登が凛に言った「目的を達成したらあとは自分が
どう幸せになるかだけを考えなさい」ってセリフがかなり良いと思ったんだが、、
それが作者のスタンスだったんじゃないの?
それとも凛と槇絵の性格の違いということを表したいのか。

あと凛が天津を殺すかって論争があったけど、普通に殺そうとしてるね。
それで天津が病気になってその気が抜けてしまい、さらには第三者との
戦いにまきこまれ混乱して「誰が被害者で誰が死ぬべきかもわからなくなった」と。
そのふらつきっぱなしの精神は、わずか十六歳の子供の心理描写としては
結構リアルかもしれないが、やっぱ成長してねぇじゃん!とは思う。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 12:02
単行本が最終的には残るものなので
単行本をきっちりとした質にすることを完璧主義と見ていいんじゃないこの場合。
他のマンガ家でもけっこういるけど連載誌掲載版は、
単行本化への過程と割り切っているんじゃないかな、作者的には。
それが良いか悪いかは分からないけど。

>>494
さすがにトガシと同列に扱うのはひどいと思う。
彼は絵は連載誌は下書き、単行本でも真っ白。
話も特に調べ物が必要な内容でもないし、多少トリックが凝っているだけ。
オマケにしょっちゅう休むし、100%怠惰からきてるよ。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 12:11
>単行本化への過程と割り切っているんじゃないかな、作者的には。
>それが良いか悪いかは分からないけど。

いや、充分悪いと思う。雑誌読者に対しても密度の高い絵でも頑張ってきっちり
しあげてる他の漫画家や、また先人に対しても、失礼だし、背信だよ。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 12:11
ネームに滅茶苦茶時間かけてるとか。
コマ割りやセリフも漫画にとって凄く重要だし。
とかいって弁護してみる。

536 : :02/02/24 12:15
俺は単行本かってないから
連載時のものが
おれにとってのムゲニン全てだyo

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 12:16
中身のねえ単行本だったな、一言でいってバカ丸出し

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 12:17
 そもそもこやつの絵について語ること自体不毛

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 12:23
>532
槇絵のキャラはドラマツルギーとして予定調和的なんだろうな。

作品中最強の蒔絵が主体性を持っていた場合
もっと積極的にイットウリュウに荷担しているはず
だが沙村的にそうしたくはないんだろう。


540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 14:20
>>539
萌え!ってよんじゃったYO!

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 15:22
単行本読んだ。
「ああっ撒き餌さまっ」が超読みてぇ。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 15:44
冨樫なんぞと同列に扱いたくないけど12巻見てたら
マジで晩年の幽遊白書を思い出したよ

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 16:08
 >>542
禿同。いくら何でも冨樫が気の毒。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 16:38
>542
X...晩年の
O...最終巻間際の

日本語は正しくね。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 16:44
>543
富樫は気の毒じゃない

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 18:50
>>544
つまらないご指摘ありがとう。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 18:59
槇江と天津っていとこだっけ?
はとこだっけ?

548 :  :02/02/24 20:27
>>547
天津のじーさんの妹(姉?)の孫かな?
それをなんと呼ぶかは知らない。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 20:40
まああれだよ。
冬目も絵が荒れたら結構苦情ばっかくるが、沙村も同じだ。
内容はどうでもいい、絵だけという漫画になってるのさ。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 21:57
凶VS偽一、全く予想がつかないんだけれど。
この先偽一は、万次を吐の処へ連れて行く役目があるから氏なないだろうし・・
凶がこんな処で氏んじゃうのか?鬱だ

551 :あまりにも悲しい:02/02/24 23:53
ええがげん槇絵さん幸せにしたれよ、天津。

幸薄い槇絵さん萌えの俺も、最近ちょっと辛くなってきた。


552 :463:02/02/24 23:59
最新刊で一番良かったと思ったのは天津がブスの毒を拒否してすり潰すシーン。
逆にいえばそれ以外はみんな「ふーん」だったのだが。
このスレでも無限居住区でも話題にされてないシーンだなあ。
しかし万次のあの登場のタイミングは超ご都合主義で最悪じゃない?

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/24 23:59
>>550
それネタバレか?
クク・・・撫で切りにすんぞ?

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 04:19
偽一vs凶
ちっとも燃えるものが無いんだが俺は枯れてしまったのかい?
答えてよ


555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 11:47
しかし逸刀流新メンバーもヘタレだよな。
デコチンピラは大した見せ場もないまま偽一にあっさりやられて
隻眼ジジイは眼が見えない万次相手に戦々恐々。

みんなせいぜい花田、宇留間クラスってところなのかねぇ。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 13:33
卍のとこから白くなったな…。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 14:09
最近、線が雑だね。
凶vsシラのあたりの画質が好きだな。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 15:18
普通に勝敗を予想すると、偽一は死んじゃうんだろうね。
三連戦、手負い、武器壊れてる、勝ち目ないなー。
万次の助けも有り得ないし。
この戦況から、どういう風に偽一を生かすのか興味がある。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 15:42
今日アフタヌーンの発売日なのに風邪ひいちまって家で寝てます。
12巻、面白かったと思うけどなー。特に凛ちゃんが天津の顔面蹴るところ。
君はPRIDEへ逝き賜え。無天一流では既に邪道だし、ゴルドーやローゼとタメをはってくれ。
百琳姐さん、イタいけどなかなかイケてますね。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 15:43
条件的には偽一圧倒的不利だが、物語的には偽一がここで退場は有り得ないからな。
むしろ女性ファンが多い凶を殺さずに退かせる事が出来るかどうかが問題。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 16:30
>>559
土曜には出てるでしょ、大体。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 16:39
小4くらいのとき、マンコが穴だなんて思いもしなかった。
が、年の離れた兄貴のいる加戸は
「ヤッターマンコーヒーライター」
などという言葉を知っているいわば勇者的存在であった。

で、穴があることを知った俺たちだが、どうしてもそれが信じられない。
で、むしろ逆にガキであることを利用して調べようと思った。

ターゲットは音楽の教師である。美人だった。今にして思えば20歳くらいだったのではないだろうか。短大出てすぐだったように思う。

実行はいたって単純。ガキ特有のカンチョーというあれである。
あれを前に突き刺すというのだ。
ガキなら許されるであろうという勝手な発想だが、たしかにマンコすら知らない奴がほとんどだったからナイスな判断だったろう。

で、実行は加戸だった。
加戸はなんの躊躇もなくやった。
思い切り。

思い切ってやっちゃいかんだろ、と思った。なぜにおまえはフルパワーなのだ、と。

音楽教師は泣いた。20歳前後という年齢を考えればギャグでもきつい。ガキからすれば大人だったのだが、今思うと娘だ。
むしろ、処女だった可能性すらある。すまん先生。

が、加戸も泣いていた。
両手人差し指骨折だった。第2関節より下で折れていた。
もろに刺さったんだと感心した。やはり勇者だ。
しかも、救急隊員に、マンコに指が刺さって折れましたと泣きながら事情を説明していた。
あの姿も相当かっこよかった。


563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 18:16
卍達の旅の道中にある峠茶屋が「メガネ喫茶委員長」になってたらいいな・・・

564 :コレ:02/02/25 18:18
小4くらいのとき、マンコが穴だなんて思いもしなかった。
が、年の離れた兄貴のいる加戸は
「ヤッターマンコーヒーライター」
などという言葉を知っているいわば勇者的存在であった。

で、穴があることを知った俺たちだが、どうしてもそれが信じられない。
で、むしろ逆にガキであることを利用して調べようと思った。

ターゲットは音楽の教師である。美人だった。今にして思えば20歳くらいだったのではないだろうか。短大出てすぐだったように思う。

実行はいたって単純。ガキ特有のカンチョーというあれである。
あれを前に突き刺すというのだ。
ガキなら許されるであろうという勝手な発想だが、たしかにマンコすら知らない奴がほとんどだったからナイスな判断だったろう。

で、実行は加戸だった。
加戸はなんの躊躇もなくやった。
思い切り。

思い切ってやっちゃいかんだろ、と思った。なぜにおまえはフルパワーなのだ、と。

音楽教師は泣いた。20歳前後という年齢を考えればギャグでもきつい。ガキからすれば大人だったのだが、今思うと娘だ。
むしろ、処女だった可能性すらある。すまん先生。

が、加戸も泣いていた。
両手人差し指骨折だった。第2関節より下で折れていた。
もろに刺さったんだと感心した。やはり勇者だ。
しかも、救急隊員に、マンコに指が刺さって折れましたと泣きながら事情を説明していた。
あの姿も相当かっこよかった。



565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 18:23
偽一、石頭にも程があるぞ

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 19:57
尸良、練造(新夜の息子)、お静(尸良に足を斬られた女郎)は
もう出てこないのかな?
思わぬ形で絡んできそうな気もするが…。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 20:07
だらだら同じキャラが出てくるのはイタダケナイ
尸良が出てくるのもありがちだし。
錬造も個人的には平穏に暮らして欲しい

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 21:15
>>564
なんだっけこれ? 前にも読んだんだけど。
ただの2ちゃんコピペのひとつ?

569 :559:02/02/25 23:05
>>561
それが奈良はド田舎だから、小西通りの啓林堂行ったけどなかったっす。
コミックスも22日まで出てなかったし…。陸の孤島だね。
確かに凶の坊やもカワイイが青臭すぎるので社会勉強のため逝ってよし。
あたしゃ偽一のにいさんがいいね。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/25 23:47
なんだかんだいって毎月原稿落とさずに描いてるよなあ。
今月はうたたねひろゆきと桜玉吉が落としてるし。
とゆーか、本当は落とすべきところを編集部が無理矢理掲載させてると見た。
今月の作者コメントで、締め切りのときには編集部に缶詰にされてることが発覚したし。

ときどき休載するのと、雑でも毎月載ってるのとでははたしてどっちが良いんだろうか・・・?

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 01:03
いいからとっとと終わって下さい。
お引越しの芸風の方が100倍面白いのは本人だってわかってるはず。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 01:04
俺は文句無しに雑でも毎月載ってる方。
何なら下書きのままでもページ数が倍になるなら歓迎するよ。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 02:08
トーンはともかく単行本でも線が雑なままなら
載らないほうがいいなあ

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 02:12
内容が良ければ雑でも良いんだけど……

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 09:59
落としまくるし、落としたにも関わらず絵は雑だし(最初数ページは頑張ってるが、しだいに雑に)、
その上内容のないバ○ター○よりはマシなのではないでしょうか…。

似たようなもんか?

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 11:13
今月結構おもしろかったage

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 11:22
凶と卍が闘いで消耗しきったところでシラ登場してほしい

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 13:10
強い奴同志戦って血みどろになって格好いいセリフ吐きゃ満足って厨房じゃないからなぁ。
出てくる奴も変わりばえしないし戦い方もワンパターンでつまんないんだよ。
俺の中じゃ加賀編でむげにんは終り。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 13:20
>俺の中じゃ加賀編でむげにんは終り。

 気づくのがオセーよ。ヴァカ。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 14:00
早く終わって欲しい・・・

581 :578:02/02/26 14:03
>>579
気付いたのは今じゃねえよ。厨房。

582 :sage:02/02/26 14:37
はいはい、厨房同士、仲良くちまちょうね♪

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:14
しかし文句言う奴多いなこのスレ。漫画板のスレはみんなこうなのかね?
俺は今も読み続けている漫画の中じゃ1,2を争う位好きだけど。
(まあ読んでいる漫画の数が10作もないが)
内容的にも、一時期の万次対3バカトリオとか、凛の関所抜けとか
泣きたくなる位スローな展開に比べればずっとマシになったし。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:17
文句言うのは当然の事だと思うけどな
マンセー意見しかしない信者スレのほうがキモいぞ(w

話の内容的には確かに最近は別に悪くないかもね

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:34
まぁまぁ、そう極端から極端に走ることもないやな。

俺は面白かった。
もともとマンガに多くを求めて無いからかもしれんが、
今の進行も全然OKだな。
初期の勢いも捨て難いが、あのまま進んでたらそれこそ
とっくに終わってただろうし。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:37
そんな事よりも必死に6枚貯めた俺の吉野家の牛丼弁当の券が見つからないのが問題だろ。
おまえら俺の部屋のどこに置いてあるのか一緒に考えてください。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:40
>>586
おめぇはそれでいいや

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:49
>>587
猪木発見!

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:50
>>586
ズボンと一緒に洗ってしまったんだろ?

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 15:54
>>586-587
MANABU-BOMBAIEはどうなったんですか?

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 16:02
そんなものははじめから存在しませんでした>>590

…って、ここでする話題じゃないし

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 16:26
今わかったよ・・・何でつまんないか。槇絵姐さんが出てこないからだったんだ。
凛の縄抜けもチンピラ達の戦いもどうでもいいんだ。
槇絵姐さんの幸せな姿が拝めれば・・・

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 16:43
話に抑揚がない、シラはまぐれだったんだなー。
このヘボ作家がどんなつまらない最終回を考えていたか今から発表が楽しみ

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 16:45
最初は面白かったなあマジで

595 :586:02/02/26 16:50
最初のインパクトと悪い意味でこなれてしまった最近のこのマンガも大変に文句があるかもしれないが、
それよりも俺の吉野家の券、何故か2枚だけ見つかってしまって残りがまだ見つからないという事の方が重大だろ。

因みにズボンの中には無かった。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 17:12
 吉牛の牛丼って、大盛りにしても松屋の普通盛りよか
少なくねぇ?

597 :586:02/02/26 17:19
感動!見つかったよ6枚全部!くそっ!ここが鍔際かっ!鍔際だな!
こうなったら速攻交換してくるしかないな!ゲハハハハァン!
先週髪を斬った速度で!髪の毛の重たさがなくなったので同じ吉野家への移動もバカみたいな速さ!
独りで2つ!喰えない量ではないっ!

…でも吉野家で牛丼喰ったら角が生えてこないかちょいと心配。

>>596
松屋苦手なもんで。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 17:22
 586のテンションについていけない奴、どれくらいいる?

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 17:24
いや、いい奴だと思うぞ。馬鹿なだけで。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 17:34
 テンションは知らないが、595(16:50)→597(17:19)の間に
ダッシュして牛丼2杯を平らげて帰ってきた体力にはついていけない。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 17:43
12巻の巻末のネタが判らないんすけど・・他の漫画あまり読まないもので。
殺尸良偽一って殺し屋一(だっけ。読んだ事ない)が元ネタ?
撒き餌様はともかく、後の蟲師とりんりんリントの方は全く判らない・・・

それにあのイラスト誰が書いてんの?


602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 17:49
ぶっちゃけ元ネタが解らない人に説明してもそりゃやっぱり解らないワケで。

まぁ一応説明書きやっときますが
士貴智志「みんみんミント」
漆原友紀「蟲師」


603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:07
>>602
さんくす。
でも士貴智志って確か神風の作者ですよね。あの超つまんない。(失礼


604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:09
ミント君は萌えるけどね、蟲もクソ

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:31
俺はむげにんよりも、アフタヌーンのつまらささに辟易してるよ。

606 :605:02/02/26 18:31
……「つまらささ」って何やねん。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:35
 しかし、アフタヌーン読者には「質の高い漫画が多い」と言う人、多いね。


608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:39
アフタヌーンはオタク様マンガなので、アブストラクトと萌えが受ける、まあコレとエデンぐらいじゃん、他誌でも通用すんの。
完全にオタク雑誌なので人前(学校など)で読むとオタク扱いされます、ちなみにアワーズはエロリ本扱いされます

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:40
>>607
そうか?
むしろアフタのつまらなさに対する泣き言ばっかなのだが・・・・
「昔は良かった」みたいな。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:42
>608
エデンは他誌だったら1年で消える運命
その程度の漫画

まあアフタの他の漫画はもっとつまんねぇけどな。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:44
はあ?バカじゃねえの?他誌でやったらもっと話題になってるっつーの、アホか?

612 :607:02/02/26 18:44
 >609
 そう言える人もいるけど、コレしか読まない奴はだいたい
 「質が高い」と言う。

 でも無限は容認してもいいと思う。嫌いだけど、読みたい人の
 気持ちは分かる。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:47
>>611
ほっとけよ。どうせEDENスレあたりの糞アンチだろ。
EDENの面白さってバカな連中には判らないから。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:56
EDENの面白さ=馬鹿にはわからない
はどうかと思うが
EDEN好きな人はEDENスレに行かない方がいいのは確か。
あそこは酷い。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:56
エデンって話はおもしろいが、不必要にエロが多いのがいや。
正直、あの絵でエロは見たくない。女ブスだし。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:57
「この漫画以外、糞」なんていう人は思春期真っ盛りの少年です。
温かい目で見守りましょう。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 18:59
おれEDENの絵すきだよ、アンチEDENは遠藤の才能に嫉妬するリア厨に思われ

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 19:00
ロリキャラがいる=人気
ロリキャラがいない=不人気

アフタは完全にこの図式になってるのがイヤ。
だからロリキャラいないのに受けてるむげにんや勇吾やエデンはえらい。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 19:01
おっ、盛り上がってきたよーっすね

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 19:02
なんでも良いけどこのスレでEDENの話してもしゃーないやろ。
本誌スレかそれこそEDENスレいけよ。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 19:05
専用のスレで他の漫画の話をされている時点で・・・。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 19:30
>601
>それにあのイラスト誰が書いてんの?

よく見ると書いてある。つーかいくらなんでももう気がついたか。


623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 20:47
菫が「ほぅ」

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 20:55
「ほぅ」は、箱に詰まった女だろ

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:04
>>618
EDENは炉利キャラいたじゃん。死んだが。
そんかわりエロ重視だな。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:12
単行本買ってきた。
「さすがにこの年でセーラー服はツラい」と言いつつノリノリ
の百琳姉萌え

つか、このスレで萌えはご法度なの?

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:14
エロで話を重たくしようとするのって最低。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:18
今日風邪をおして立ち読みしに逝ったのに、何じゃこりゃあぁあぁあ〜!!ってな展開で腹の蟲が暴れ出したっす。
るろ剣てば2ヶ月ごとに新刊出てたのに、月刊誌でこれじゃあ13巻出る頃には年明けてんのかぁ?気合い入れろやゴルァ。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:20
立ち読みなら文句言うなよ、なんかムカツク。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:23
628は腹にも虫がいるが、ケツの穴にも虫がいると思われ。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:27
むげにんスレっていつも>>629>>630みたいな態度のでかい奴がいるね。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:30
>>628
るろうに剣心と比べますか。初めて見ましたそんな人。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:32
週刊連載と比べちゃどうにもならんわよ

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:38
 るろ剣と無限のファンって仲悪いよね。いつも思うけど。




635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:41
この漫画が始まったちょうど3年後に月刊誌で連載開始され、むちゃくちゃ密度の
高い絵であるにもかかわらず毎月40ページ以上描いて、先月に14巻が出た漫画を
知ってますが。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:41
中学2年夏、私の無二の親友だったK君が、腹痛で学校を早退しました
「K君大丈夫かな…学校帰ったらお見舞いにいこうっと」
そう心の中で呟きながら学校が終わるのを今か今かと待ち望んでいました。
もう少しで下校・・・掃除の時間です。今週、私のグループは便所掃除担当でした。
少し遅れて便所に入ると、私の班のクラス一番の不良Uがにたにたと薄ら笑いを浮かべ
私に近寄ってきたのです。
「おい、おまえウンコ食ったことあるか?」
Uはいきなり私にこう言いました。
私には考える少しの猶予も与えられず、残酷なUの言葉が続きました。
「ここにウンコがある。」「食え。」
奥から二番目・・・個室をのぞき込むと、その深淵から「あいつ」はこちらをにらみ返していました。
見るからに軟性だと思われる糞・・・・Uはそれを食えというのです・・・
あぁ・・・・ナゼ私はそのとき、泣いてでも抗わなかったのか・・・
普段からクラスのみんなからいじめられていた私は
本当に弱い存在だったのでしょう・・・・
あぁ・・・・ナゼ私はそのとき、その物体を口にしてしまったのか・・・
10年以上経った今でも、悔やまれます。
下校時、悔しくて涙があとからあとからあふれ出しました。
Uを殺したい・・・・Uの糞野郎。。。
しかし、自分が本当の糞野郎である紛れもない事実・・・これがまた私を鬱にしました。
そのときです、私はあることに気づいてしまいました。
「ああ、あの場所だ、いつもKがウンコをしていた場所、奥から2番目の個室・・・
 K専用・・・あいつ糞流さなかったな!ばかやろう!!」
瞬時に殺意のベクトルはUからKへ変換され
下校途中のその足で、Kのアパートへ向かいました。
「殺すぞ」
驚きあわてふためくKの母親の制止を振り切り、私はKを半殺しにしました。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 21:48
>635
もったいぶらずにその漫画のタイトル教えてくんなはれ。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 22:04
マガジンの兄弟誌の、月刊マガジンスペシャルで連載している、
宇野比呂士作「天空の覇者Z」という漫画です。
基本的にSFアクションだけど、歴史・軍事ものでもあるので資料収集とかも
相当大変だと思うのですが、なんというか、見やすくて腰の据わった実にいい絵
なんですよ。もちろん一回も手抜きだったことはないし、休載したこともない。
何より作者が楽しんで描いているのがいい。こういう漫画家をみるとやっぱ
さむらっちは色んな意味でダメだよなーと思う。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 22:27
>>634
結構私の周りでは、時代物・剣術物っていうカテゴリーで両方ファンの人多いですよ。
寧ろ何で仲悪いのかわからないです。何でなんでしょうね。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 22:29
>>628
アタマにもムシわいてんじゃねーのか?

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 22:33
>638
タイトルは恥ずかしいけど、今度読んでみるよ。

>639
そういうのって、こだわる人とそうじゃない人がいると思う。
 パクリ告発スレで喧嘩してたよ。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 23:08
>638
あ、それ2年くらい前に漫喫で5巻くらいまで読んで、
あまりのツマラナサにそれ以上読むのやめたヤツだ。(w
まだ続いてんの?
面白くなってるんだったら、また読んでみよーかな。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/26 23:51
>>642
ひどいことをおっしゃる
とりあえず8巻の空中戦描写、13、14巻の地底世界描写には鳥肌がたったけどね!

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:02
むげにんよりそれこそるろ剣寄りの漫画やね>天空
ここで説教したりする人が読む漫画とも思えんが。

>>642
5巻まで読んでダメならたぶん・・・。
四天王みたいなのがその後出てきたりしますw

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:10
タイトルの時点でつまらなそう。
『天空の覇者Z』って・・・。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:14
一言でいってバカ丸出し

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:14
凛はロリの範疇に入ってこないか?
すくなくとも万次にとっては。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:15
「サイボーグ爺ちゃんG」みたいやし。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:26
なんでむげにんとるろ剣を比べるかな〜。
るろ剣と同列なのはトライガンでしょ?
るろ剣,トライは作者同志も仲がいいとヴァッシュヲタを女が言ってた。(激しくどーでもいいことだが
どっちかっつーと、むげにんはヘルシングと近いよーな。どっちも不死者だし。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:45
なんでむげにんとヘルシングを比べるかな〜。

…って返され、その繰り返しになるのでやめませふ

651 :_:02/02/27 00:49
この漫画は、槙絵タン目当てで読み続けてる。


652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 00:55
そうか?>>651
オレは百淋姉の腹の子が気になって気になって

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/02/27 01:13
652は特上のロリ好きだね。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 01:15
特上すぎる・・・

655 :652:02/02/27 01:27
いやぁ、照れるなぁ。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 01:41
万次が出てる格ゲーやった人みえます?

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 01:50
 しかし… いきなり、「十人もいりゃ十分じゃねえんですか ?」と
言ってた奴が死んだな (汗。調子のいいこと言ってた割には弱い。
 やはり、生き残りはヘタレばかりなのか ? > 逸刀流

658 :sage:02/02/27 02:11
>>656
ttp://kyoichi.ceo-jp.com/ps2/soft/adv/samurai.html

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 05:20
今月も絵が荒いねー

EDENの話が出てるけどさ、EDENも無限の住人も初期の頃は面白かったのに…
という部分では共通だな(w

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 06:43
ひとりの漫画家の成長と堕落を、克明に記した壮大な精神史として、
末永く語り継がれることでありましょう。
>むげにん

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 07:11
天空を勧めた者だけど、思ったより知名度が高い・評判が良くないでびっくりだヨ!
じゃあみんなは他にどんな漫画読んでる?

最近復刻版でよんだ「斬殺者」は面白かった。あと、これからは小池一夫の作品を
網羅してみようかなーと思ってる。
>>659
むげにんで時代劇漫画への目を開かれたんだけどなぁぁ。今じゃなあ。


662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 09:11
いや、むげにんのスレで薦めたところで、、、
血沸き肉踊る(?)殺戮漫画と、空想科学兵器(?)漫画では、 
住人の嗜好が別物だから、無理なんじゃない?
続・漫画購入スレに張付いて、オススメしたほうがよいかと。

とゆーことで天空の話は −−糸冬−−

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 09:41
>661
平田弘史辺りを勧めたほうがまだ賛同者がいると思われ。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 11:10
ここで「KYO」を勧めたら半殺しにされそうだな。

いや、つまらんけど。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 12:56
>平田弘史
 以前、平田に比べてむげにんの時代考証はデタラメだと述べてた
ドキュソがいたっけな。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 14:23
>>665
演歌歌手とロッカーを並べて、ロッカーに「お前のは演歌じゃない」
と怒ってるようなもんだな。

まあ平田翁もある意味かなりロックだが。

667 :あのつ ◆makiEUdY :02/02/27 17:53

>>592 >>651
気が合うね・・・。フフ


ところで、むげにん好きにはEDEN好きも多いようだけれど、
黒田硫黄とか篠房六郎とかはだめ?
茄子はアフタで読んでいるから単行本買ってないけれど、
「IKKI」に連載されている「セクシーボイス アンド ロボ」は
単行本買ってしまった。正直、面白かった。

と言いつつも漫画板で出入りしているスレはここだけだけれどな。w
つか、雑誌全体としてはアフタよりIKKIの方がわたしにとっては面白い。
最近は。
んなこと聞いてないって?w

ちなみに、わたしは漫画は構成よりも絵重視だ。
沙村の絵は漫画家の中で一番好きだな。


668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 18:00
アフタはむげにんとなげやりしか読んでませんが何か?

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 18:02
かそり ふじあき って普通の名前だね。もう死んだか。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 18:25
>668
何も。

>667
気持ちは嬉しいが「一番」まで言われると正直叩きたくなる。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 19:15
なんか否定意見ばっかりだと「面白い」と思って読んでいる自分が
間違っているんじゃないかって思えてくる。まぁいいけど。

面白い漫画は「パラノイアストリート」だな。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 20:08
ドキュン!と敵を斬る万次さん・・・

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 20:09
                              _  ,.-‐'.、,.---─,.、
                           ,.‐‐,.‐''""''~    ヽ, -‐ |
                      ,.-‐,.‐'"/,| ヽ   /    /::-‐' /
                    ,.-''"::::::,.-‐/~~|,.-ヽ-'/,.,._ ,.,.,.-‐' |   /
                ,.‐'"::::,.‐''"-‐''",.,.//‐''l|、~\::,,,~''''/ヽ,.ヽ  /  _,.,.,._
               ,/::::::/‐-   |ヽl|  'l/ヽ  ''‐''/:::  ~"''''''''''"~   ゙"''‐-,.、、,.,-,-‐‐_;;;ヽ
         _,.,.,.,.,.,..//_//| ::::... ヽ\\ '"     .\ ___,.,.,.,.,.,._,.,.,.,.,.--‐-,.,.l.|_川、l ||| |
       /'",.‐-,.,._ ̄ ̄‐-ヽ、‐-,.‐, ''''_, 、.ヽ、,.,./‐----,.\|、=≡/           l_'ヽ、─--'
      ⊃'イ:::::::://~'''‐,-,.,.,.-‐'"::::ヽ、/   ゙ヽヽ/      ゙、ヽl./ヽ'            lヽ
      彡'"|//::::,.-‐''''"ヽ/゙.ヽ、::::::::::::/      ̄       ヽl|ミ
      / ::,./-''"   ,-/,.,、 ''、ヽ_,./               ゙、lノ
     /  /     /'//;;;/  =|
     |  /    ,./ヽ、;;;/ 、= '/
     .| ./    -‐ノノノノヽ-‐'ミゝ
     | /       レ川ハルリミ
     | ヽ_、       ヽ '"~
     .゙、: ヨ_
     .\レノ
       |;;|、__               ◯
       .|:|/‐l|
        /|'##|
       .|:|##.l|
       |:|♯#|
       |:|♯#|
       |:l♯/
       ヽ='"

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 20:33
もしむげにんが小説で出てたら、あれだな。作者が投げやりになると手間のかかる
シーンはプロットだけになるんだろうな。
格調高い文体でつづられた凶と偽一の睨み合いシーン。そしていきなり
「万次と繰重の戦い。
目が見えないため苦戦しつつも万次は優位に立ち、繰重の首を掻こうとするが失敗。
あと四半刻逃げ切れれば・・・と呟きながら遁走。
何の根拠もない期待であると知りつつ、繰重は万次の戦いぶりに恐怖を覚える。
(次号に続く)」
そして2ちゃんでは「単行本では文章に直されてるから構わないだろ!」
「そーゆー問題じゃねえ!作者はプロの自覚あんのか!」という論争が
繰り広げられる。

675 :670:02/02/27 20:59
>671
批判を内包しない肯定は単なるマンセーだぞ。もっと自分に自信を持て。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 23:31
アフタはむげにんとブラムしか読んでませんが何か?
アフタ増刊は蟲しか読んでませんが何か?
ウルジャンは銃夢LOと定光しか読んでませんが何か?
ビームは砂ぼしか読んでませんが何か?
IKKIはドロしか読んでませんが何か?
アワーズはトライガンしか読んでませんが何か?
マガジンZは仮面ライダーとAMONしか読んでませんが何か?
サンデーGXは何も読んでませんが何か?(w
秋田書店の新創刊誌でエイリアン9の続きを早く読みたいですが何か?

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 23:34
さむらさん、絵が下手すぎだよ。
もっとデッサンの勉強しな。

女の顔の輪郭がいつもヘン。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/27 23:38
だから木炭握った事もない奴が「デッサン」言うな。


ただしお前の感覚は尊重する。
とゆーわけで>>677正しい言葉使いに翻訳すれば
「さむらさん、絵が気持ち悪すぎだよ。
 もっと流行りの勉強しな。
 女の顔の輪郭がいつも気に食わない。」

こんな感じか。 以後参考にすれ。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 00:53
>さむらさん、絵が気持ち悪すぎだよ。もっと流行りの勉強しな。女の顔の輪郭
>がいつも気に食わない

この漫画の見せ所ってそこじゃないだろ?同じアンチとしてこうも観点の
ずれている奴がいるのを見ると恥ずかしくなってくる。

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 00:57
どこかで覚えた理屈で、
上手下手を判断しようとすると・・・

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 00:57
一応聞くけど誰に言ってるの?


682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:14
天空の覇者Zってめちゃめちゃ厨房漫画じゃん。
しばらく前に描いてた「キッド」の焼き直しだし。
これを面白いと絶賛するのって聞いてるだけでも恥ずかしい。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:18
お引越しのヒロインはキショい、表紙絵とかの。あのつまんねーのはいつ単行本かされんだ

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:37
>683
なんでつまんねー漫画の単行本の発売日が気になるのかぜひ教えてくれ。
理解できん。

まあ、お引っ越しはつまらんけどな。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:41
沙村の絵は過大評価されすぎ。
客観的に見て中の上ってトコだろうが。
677の言ってる事は正しい。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:43
いや、涙のなんとか日記だっけ?あれが一緒に入ってるんでしょ?それとか他の短
編(あるのか?)は見たことないからさ、みてみたいのよ、無げ人(途中まで)が
まぐれかどうかたしかめるためにもね。
で、いつ?

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:47
>685
おかえり。ジサクジエン君。
「もう書き込まない」とか言ってなかったっけ?

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:49
>>685
じゃあ「デッサンの勉強」てなんの事言ってんだか具体的に述べてみてくれ。
もちろん677本人でもええよ。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 01:51
関係ないんだけど、性の巨匠ピカソの「ゲルニカ」ってデッサン狂ってないか?

690 :685:02/02/28 02:12
>>688
サムラは手、足などの人体の描き方がヘボ。しかもワンパターン
人体の重みや動きがほどんど感じられない。
芸大でもう一度最初から勉強し直した方が良い。

サムラ漫画の顔の造型は更に悪い。
貧困な想像力に基づく決して多くはないパーツ・パターンを組み合わせてるだけ
さも上手そうに誤魔化して見せる技術だけは認める。

>>689
ピカソの10代の時の絵を観てみろ
何も知らんで吠えるなや、カスが・・・

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:15
見えませんでし

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:18
絵もアレだけどそれよりストーリーの詰まらなさをどうにかして。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:25
話つまらん同意。
なんていうかもう勝手にやっててって感じ。


694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:27
絵が下手も同意。
井上雄彦の方がうまい。格段に。

695 :688:02/02/28 02:28
>>689
 クソして寝ろ
>>690
 正直、思ったよりずっとマシな返答がきてビビった。
別に芸大で勉強しなおす必要はないと思うが。
 でも、あんたは沙村がうまい方なのわかるだろう?
ここ数日の餌の匂いぷんぷんの釣りの意図を知りたい。
>>692
むげにんが責められるべきは断然そっちだよな。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:28
うまいへたならどうでもいいや。

697 :マロン名無しさん:02/02/28 02:32
それこそ井上も過大評価されてると思うけど。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:36
いのうえよりゃマシだよ。
ただの絵としても漫画の作画としても。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:36
>>697
じゃあ絵のうまい漫画家って誰よ?

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 02:43
689ってどう見てもネタじゃないか…?

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 03:19
>>700
ネタというか、まぁ皮肉だよな。
それを素で返す(理解できない)のもやはり居るってこった。
どっちにもな。

で、「こいつ絵が下手」「じゃお前は誰が巧いと思う訳」だの
「デッサン下手」「デッサン知らん奴が言うな」だのは2ちゃんじゃ
永劫回帰する話だから何の意味もないな。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 03:19
>>690
じゃああなたの思う手の上手い足の上手い描き方する漫画家って誰?
マジで教えて欲しい。
あと、>>689はネタですよ?

703 : :02/02/28 03:19
ギャグでは「みどろケ池に修羅を見た」が一番面白かったと思う俺は異常ですか?

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 03:22
>>703
おお同士よ。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 03:30
沙村の絵のうまさの本質って、デッサンよりもセンスや独自性にあると思うが。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 03:35
沙村の絵のうまさの本質って、あの歪んだデッサンよりもヲタ臭いセンスや
オマージュと言うよりも限りなくパッチワークに近い独自性にあると思うが。



707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 03:38
>>706
デッサン歪んでるの?どこが歪んでるか教えてくれませんか?

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 03:47
>>706
あと、どこがオタ臭くてパッチワークなのかも教えてくれ


709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 04:43
さむらの絵上手くないって言う人に、私も聞いてみたい。
誰の絵が上手いの?

煽ってんじゃなくて、単に自分は絵の勉強したことないから
絵のことがわかる人に聞いてみたいという興味からなんですが。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 04:49
いい絵ならわかるけど、上手い絵ってのは・・・それは永遠の謎



711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 05:03
>>709
言いたいことはようわかるんだけど、答えが返ってくるはずが
ないのもわかるだろ?やめときんさい。
答えが返ってきたら帰ってきたで他作者との比較になって
荒れる事が約束されてるんだから。

沙村より女神様の作者の方が巧いと思ってるような奴だって
いるかもしれないし、藤子不二夫の方が巧いと思う人もいるだろう。
もちろんただ言ってみたいだけの厨も2ちゃんには多いけどな。



712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 05:29
どっちにしろ最近の沙村の絵は嫌い
テキトーなんだもん

今月も理解不能なコマが一つあったぞ

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 06:07
     ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,;´д`)  <うえ〜ん!!!
   と⌒     て)   \____________
     (  ______三フ
      )  ) 
      レ'  

          Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (  ゚ Д゚)  <  イチ・・・・
    ___;:・  ̄ ̄       \____________
  ( >>712
  | | |
 (__)_)

714 :679:02/02/28 08:10
>709
漫画の画ってやっぱり額に入れてみるものとは違うから、一コマ一コマ
の画にいちいち感心しながら読んでしまうような画風はことアクション漫画
には向いていないと思う。一コマに感想持つ時点でイメージがとぎれるから。
712が言うように理解不能な描写があることも問題。
 一枚画ではなく「そのシーン全体」がいかに脳裏に浮かぶかがアクション
漫画家の腕の見せ所だと思う。

個人的には 藤原芳秀、木城ゆきと あたりが好きです。前者はやや古くさいし
後者は沙村氏同様(?)な時もありますが。あと、最も感動したものは
蒼天航路6巻の関羽と呂布の一騎打ちのシーン。非常に短いが一刀ごとに死線が
漂い、斬撃を受け止める両者の骨のきしむ音まで聞こえてきそうだった。
それ以降は廃れたが。

アクション以外なら山本直樹とか。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 08:47
>>714
でも、わかりにくいかなこの漫画のコマ流れって?
俺は全く逆で、劇画風の絵が今風のコマ割りと演出で
流れるように動くのを見てすごいと思ったクチだよ。
蒔絵の殺陣とか巧いと思ったなあ。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 08:59
木炭でデッサンをしたことがある芸術家が語り合うスレはここですか?(プ

おめーら絵のヘタウマはどーでもいいんだよっ!!
 
 
(ハナシがおもしろければ、、、それだけで、、、、、

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 09:10
>>716
まぁ君も引きずるのはそろそろ止めましょ。


718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 09:10
おひっこしーあげ
単行本でるのかなあ

719 :679:02/02/28 09:31
>>715
 今、反論するために(w 単行本読んだんだけど、
思ったより分かるね・・・・・描写が飛び飛びでアニメの
絵コンテみたいに思えるのは四肢が緊張したり力が作用する
瞬間に重きを置いてるからだと思う。だとしても714で
オレが述べたほど分かりにくいことはないようです。
 でもこれは5,6巻頃までの話で、その後11巻を見た
んですが、ココでは視点も時制も飛躍しすぎでした。3巻頃を
ピークに劣化が始まったように見える。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 10:30
おひっこしは第2話の後半〜第3話のバローネ(だっけ?あのピザ野郎)がでてくる
あたりは結構面白かった。それ以外はアレだけど。
みどろケ池>涙の>おひっこし

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 12:52
お面造りの親父との戦いの時も結構「動いてるのが見えた」感じだったなあ。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 13:18
9巻あたりからハマりだした俺は逝ってよし?

723 :あのつ ◆makiEUdY :02/02/28 13:52

>>670
巧い下手ではなく、好き嫌いを言ったつもりだったんだけれどね・・・。
なにかオススメがあったらおせーて。

ちなみに昔の鉛筆画の味が好き。
ここのところほとんどペンを入れてあるのはやはり面倒だからなんだろうな。


短編集、「みどろケ池〜」は雑誌で読めなかった(買えなかった)ので楽しみだ。

むげにんは槇絵姐さんが死んだら読まなくなると思う。w


724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 13:55
水戸黄門じゃねーんだから ささっと終われ。
EDENと一緒で糞、読んでる奴らも糞

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 14:00
ランチョン日記が一番好きなことに気付いた。

あと、最近出た蒔絵の殺陣もかなり綺麗に動いてたぞ。
わかりにくいってのはないと思うな。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 14:05
絵が一番上手いのは松下容子、これ決まり。
次が福本、これ定説。
それにしても12巻の絵は異様に雑なきがする

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 14:18
気がする、ではなく本当に雑だしね。
トーンがはられても根本的になぁ…

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 15:20
むげにんは各話の扉絵が一番上手い。内容については略。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 17:26
>>728
ahahaha
hagedou

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 19:42
もうむちゃくちゃだな

この漫画は万次、槇絵、凶が死ぬか放浪の旅に出るかして退場し、
凛が天津と結ばれて終わるよ。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 22:27
>>726
っっはあああ〜〜!?松下容子が巧いって?本気でいってんの?
なんで誰もつっこまないの・・・ってかネタだよね?
あれこそ一見巧いようで実は小手先な絵の典型じゃないか。


732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 22:32
いやうまい、メチャメチャ上手い

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 23:13
凶は好きなキャラだったんだけどな
いちじ同行してたときは特に。
もうすぐ凶も死ぬけれど、全然心が動かないのはもうこの漫画が
どうでもよくなりかけてきているからだろう

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 23:50
つーかこのマンガ、普通に面白いんですけど。
雑な部分も含めて。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/02/28 23:54
手とか足とか局部の描写になると途端に見ずらくなる。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 01:28
>>734
いや俺もそう思うけど。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 01:40
こういうどうしようもないレスの応酬をみてると、漫画板の住民って本当にダメなのかもな。
と、しみじみ思ってしまう。


738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 01:58
>>724
EDENをこんなカス漫画と一緒にするな

糞厨房はアンチEDENスレに引きこもってろや
お前にゃあそこがお似合いだ

739 :EDENスレ住人:02/03/01 02:35
みなさんすいません、
>>738は責任をもって我がEDENスレで管理しますので。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 02:43
679さんレスどうもでした。

>>738
自分の好きな漫画をちょっと貶められたぐらいでムキになるのは
俺は厨房と言ってるようなもんだよ。
みっともないからやめとき。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 03:28
ここで批判してる人も昔はむげにんが好きだったのよ
そこだけはわかってやってあげて

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 04:27
>>741
いや、彼らは今もまだ好きなんだよ。
ただ、昔の最高時のおもしろさが忘れられないだけ。


743 :あの厨 ◆makiEUdY :02/03/01 11:20
>>742
遠い目をして「昔は良かったのう・・・(´д`)y―┛~~~」てな感じ。


744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:40
>>738
『遠藤浩輝短編集』は昨日その手の本を読んだんですって感じの「ピストルは男根の象徴」
「恋愛は他者に自己を投影しているだけ」「父親との関係を恋愛という関係で繰り返しているだけ」
といった通俗心理学がかなり鬱陶しいですね。ココロジーですか?
心理学の本を読むなら読むでもう少し自分の中で消化してから作品に出して下さい。
それに世界を残酷さや絶望に満ちていると「観る」のは単にそこから通俗アイロニカルロマンに繋げたいだけとしか思えません。
世界を滅ぼしたい、ひっくり返したいといった幼児的欲望と大差ないと思います。
その様な世界の中でもなんとか生きていこうとする様に切実さを感じるんでしょうかこれ好きな人って。
でも「この世は無意味で残酷で絶望に満ちている」という世界観自体がそれをそう観る意識自体は確保されるため、
世界に対して超越的な立場にありたいという欲望によるものではないのかという疑問は拭えません。
このマンガを好きな者が後生大事にしているのは世界観から一歩抜け出すことではないのでは。
一歩抜け出すもなにも、最初から密かにその世界観自体に、自己意識だけは無意味や絶望から逃れられるという転倒を含んでいるのですから

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:43
EDENの話はスレ違いだってーのにその上長文か。
縦読みすら無しか。おめでてーな。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:45
おまえもな〜

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:50
>>744
 お前今、自分で名文だと思わなかった?

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:53
自作自演バレバレ ([壁]・m・) プププ

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:55
>>748
 どれとどれだ?わからんのだが。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:56
>>749
すまん言ってみただけ

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:57
「むげにんはクソでEDENがバイブルでカチュアの死ぬシーンで4回抜いた」人は黙って12巻を買ったのだろうか?

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 13:57
今EDENスレいって来たけどスゲエな。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 14:13
>>752
まさにEDENそのも。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 14:14
>>752
 饒舌なドキュソが集まってるスレは疲れる。
ココは丁度いい(w

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 14:34
とりあえずどっちもどっちな感じだしな。
まあ他漫画の話は迷子の人にまかせとこうや。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 16:09
EDENを馬鹿にするとEDENスレの人が怒るから控えめにな。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 17:01
>>744は結構痛いところ付いているよな

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 17:04
悪魔狩り

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/01 17:04
>>754
低脳の俺にはむげにんスレもきつい。やっぱ神戸在住スレくらいのマターリ感が欲しい。
撒餌たんでオニンニンがヴォッキッキ!

760 : :02/03/02 02:50
かっこいいぜ、

761 : :02/03/02 07:15
面白いか面白くないかと言えば面白い
爆笑した↓
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/nagare1.htm




762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 13:51
ttp://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/sakebi.htm
俺はこっちの方が好き。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 15:19
>>761 >>762
このHPの管理人は、漫画あんまり読んでないね。
この程度でパクリって言ってたら、世の中の漫画全部パクリだよ。

サルまんいわく、「世の中の漫画は全部手塚治虫のパクリ」

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 15:55
>>763
いや、その、漫画あんまり読んでないのはあなたの方かと…。

765 :763:02/03/02 16:24
>>764
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/nagare1.htm
おいおい、こんな流れ漫画じゃ珍しくないっての。
つーか、この程度の構図の流れに「オリジナリティ」など存在しないよ。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 16:32
断言してもいいが凛は天津とくっつくね。だってそうでしょ?凛が万次にキスして
槇絵が天津に抱きついてそれぞれカップル誕生、なんてわかり易すぎるでしょ。
これはきっとラストでひっくり返すための伏線なんだよ。それを暗示する材料は
今まで示されてるしね。

密花「あなたに本当に相応しいのは・・・ただ黙って最後まで見届けてくれる人なのかも」
凛「いいわ・・・最期まで見届けてあげるわよ」云々。

いっそ烈堂=天津、拝一刀=万次、大五郎=凛に当てはめて「子連れ狼」のラストを
ぱくってくれても(自分的には)許す。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 16:40
槙絵タンさえ幸せならそれでいいや。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 16:55
>>765
 百歩譲って、1こまマルパクリでも
「それは偶然」という言い訳がとおるとしよう。
 だがその後の流れもケイゾクして一緒、
細部のしぐさも、なにより展開する出来事が一緒で
言い訳できるわけあるかアホ。

でも作者は何を考えてんな豪快な引き写しを続けたのかな。
ばれないと思ったのか、ばれても763的ないかれた言い訳が通ると思ったのか。
何も考えてないのか・・。

>>767
それは絶対無理よ・・。オッズ100倍。

769 : :02/03/02 17:55
>>768
アホはお前だ。
だから「言い訳」もなにも、こんなのはパクリとは呼ばねーんだよ。
たとえ作者にパクる意志があったとしてもだ。
この程度に目くじら立てる奴こそがアホ。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 18:03
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/index.htm
とりあえず面白い

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 18:07
掲載雑誌がマイナー過ぎて、叩く価値すらない。
しょせんこいつって同人漫画家に毛の生えたようなもんじゃん。
コミックブレードなんて一度も売ってるところ見たことねーぞ。


772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 18:13
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=b20675942

うわーん、ヤフオクでお引越しテレカが凄い事になってるよー。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 18:14
zetta_mac (11) 最高額入札者 - 10,500 円 1 3月 2日 1時 55分
utsurou (92) - 10,000 円 1 3月 2日 17時 6分
yoshihirouiemasa (14) - 4,000 円 1 3月 2日 16時 51分
kokoji666 (70) - 3,200 円 1 2月 25日 23時 39分
zan46050 (82) - 2,300 円 1 2月 21日 23時 40分


774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 18:59
>>769
論理的に話せないなら帰っていーよ。
>だから「言い訳」もなにも、こんなのはパクリとは呼ばねーんだよ。
>たとえ作者にパクる意志があったとしてもだ。
2行で既に矛盾してるやん。

大体このスレの住人は「アホや」以上の感想持たないからさ。
君の好きな悪魔狩りを、わざわざ追いこんだり潰したりしようなんて思わない。
わかったら少年漫画板の巣にハウス。

775 : :02/03/02 19:15
>>774
頭わりーな。
作者がパクリだと思っていても、世間一般にはパクリじゃないってことだ。

あと、悪魔狩りなんて糞漫画なんて読んだことすらない。

776 :775:02/03/02 19:18
……て、読んだことないのになんで糞漫画ってわかるんだ?ってつっこまれそうなんで、
「糞」は削除しとくわ。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 19:26
グダグダすぎです
小学校からやりなおし

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 19:32
>>772
どんな絵柄の奴だっけ?

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 20:17
パクリかどうかなんて結局主観で決めるしかないわけですし。
自分は>>761の構図はパクリだと思うがなあ。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 21:16
 パクリだったとして、こんな糞漫画同士のことなのに
761は何故こんなに息巻いてんだ?まっとうな漫画読者には
無縁のことだろ?こんな糞同士。わざわざ告発してること自体
恥さらしじゃん。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 21:24
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/papa.htm

ここまでくると、爆笑を通り越してなんだか悟ってしまいそう

782 :780:02/03/02 21:31
>>781
す、すまん、喧嘩両成敗にしようなんて思ったオレが甘かった。
沙村やりすぎ・・・・

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 21:32
>>782
パクられたのが沙村ですよ。

784 :780:02/03/02 21:34
あ、そなの?謝謝。パクった奴、やりすぎ。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/02 21:35
下げましょう。糞という前に読みましょう。

786 :780:02/03/02 21:41
>>785
オレなら11巻まで読んだが?

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 00:43
 そんなに凄いのか ? と期待して見に行ったけど >>761
この程度でパクリと言ってしまったら、漫画描けなくなっちゃう
と思うけどなぁ。

 人通りのある所で会った敵同士が、人目の少ない所に行って
改めて戦う、なんてのは、あまりによくあるパターンじゃん。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 01:16
少なからず何かを参考にして描くのはみんな一緒だと思われ
トレースしたとかでなければ別に俺は構わんと思うけどね
正直、最近漫画板ででまくりのそこのサイトただの因縁クラスのパクリ弾劾もあると思うよ。

まあ悪魔狩り自体は読んでてベルセルクの匂いがプンプンする糞漫画だが(w

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 01:59
無限の住人、少年漫画板に立ててもいい?

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 02:08
なんで別板に?理由次第

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 02:15
761のサイト見たけど、別にあんなのパクリでもなんでもねーじゃん。
沙村広明の漫画の構図がありふれててワンパターンなだけ。
悪魔狩りの作者って無間の住人のむの字も知らないと思うよ(マイナーだし)
沙村のファンって悪意のこもった粘着が多くてキモイ

それより761のサイトは著作権を侵害しているよ
出版社に報告した方がいい。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 02:16
>>791
どこを縦読みすればいいんですか?

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 02:37
出版社というより学校な。


794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 02:46
>>791
もしかしてパクった方本人ですか?

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 03:06
学術目的の引用は著作権侵害にはならなかったんじゃなかったっけ?


と言ってみるテスト。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 03:11
悪魔狩りってベルセルクスレでもベルのぱくり漫画って言われてたけどすごいね


797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 03:13
>>791
いろんなスレ見て回ったが、あんた複数のとこで頑張ってるな。
マジであの漫画の作者本人じゃねえの?


798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 03:27
この漫画家はプロとしてプライドってもんがないのか?

791はトリップつけてこれからもがんばってほしい

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 05:35
791はどう見てもネタにしか見えないが・・・・

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 09:10
いや、>>761の単体ならまだ「パクリじゃない」が通るかもしれないけど
そのHPにある他の例を見てると、流石にちょっと多過ぎ…俺がアヤシイと思ったのは
ttp://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/nani.htm
ttp://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/papa.htm
ttp://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/sizuma.htm
ttp://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/sizuma2.htm
ttp://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/osoi.htm
ttp://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/iriya.htm
ら辺かなぁ。
何年か前に友達の家で何人か集まってみんなで漫画読んでた時にも
悪魔狩り見てたヤツが「ベルセルクのパクリじゃん…」とか言ってたし
パッと見た感じ、誰でもパクリだと思うんだろうなぁ。
いや、パクリでも面白ければいいんだよ?でもさぁ、やっぱパクると楽な訳だから
露骨な事やったら叩かれる覚悟くらいはするべきでは?

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 10:45
>791
>それより761のサイトは著作権を侵害しているよ
>出版社に報告した方がいい。

これぐらいで著作権侵害なら
コミケなんてどうなるんだろう?

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 12:43
アマチュアの趣味じゃなくてプロのお仕事ですよ?先生


803 :802:02/03/03 12:44
すまん
誤爆した

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 13:16
でもみんな、もっと空く間借りと例の告発サイトに感謝するべきじゃない?
この話題がなかったらこのスレ今ごろdat落ちしてたと思うし。
沈滞するよりかは、荒れ気味でも活発な方がいいさ。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 14:27
794-800って同一人?

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 15:05
まあこういうのはアレだ。100年も前から言われてることだけどな。

「パクったくせにパクリ元よりつまらんものしか作れん奴は死ね」

ってことなんだよ。
パクってもそれでずっと面白ければ許されるんだけどさ。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 15:19
>>761
あちこちに同じようなカキコしてるが、
そんなに嬉しかったのか?

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 15:20
>>806
違うよ…パクった上で、元より面白かった場合のみ
アリかナシか、許されるかどうか議論になるんだよ。

>「パクったくせにパクリ元よりつまらんものしか作れん奴は死ね」

これはもう前提。ってか、こんなのは本来論外だし。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 16:02
>パクってもそれでずっと面白ければ許されるんだけどさ。

同感。こういう状況になって元ネタ擁護側が騒ぎ出すのはちと見苦しい。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 16:08
>>809
いや、パクリをパクリと馬鹿にするのはかまわんだろ。
擁護側てのも流動的であやふやだけど、品行方正で
おらにゃならん理屈もなんだしな。



811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 16:38
>>787
>人通りのある所で会った敵同士が、人目の少ない所に行って
>改めて戦う、なんてのは、あまりによくあるパターンじゃん。

例えば?

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 17:54
ゴルゴ13。
でも人通りの多い所でも平気で戦ったりする。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 18:45
ゴルゴからもパクってんの?

814 :ゴルゴ13:02/03/03 22:41
┏    ┳     ┓

       
┣    813     ┫       
                   
                                         
┗    ┻     ┛     

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/03 22:42
┏    ┳     ┓

       
┣    812     ┫       
                   
                                         
┗    ┻     ┛

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 01:16
そもそもむげにんはパクってないと証明できるの?
漫画って、どこかしら昔の漫画のパクリになってしまうよ。
パターンはほぼ出尽くしてるんだから。

817 :816:02/03/04 01:20
もっとも、意図してのパクリと、意図してないパクリとでは
罪の重さが違うけどね。
悪魔狩りはもちろん意図してのパクリなのでダメだね。

818 : :02/03/04 02:16
http://www.cuc.ac.jp/~j630501/todono/iriya.htm
クリソツすぎ(w

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 02:19
いや、正直、その入谷に似てるっつーのは言いがかりだと思う。
もちろんパクッてねえとは言わないがそのコマをパクリというのはヒドすぎる。
前科があるとなにやっても疑われる人ってかんじだ。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 02:54
マガチュさっさと氏ねや、弱いんだから。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 02:55
まぁ言い掛かり的なもんもあるけどなぁ
前科どころか常習犯だからな
普通の目で見てやれって言うのは無理

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 03:31
てかおでこのだっさい手裏剣マークは何?
あれがこの漫画のオリジナリティの全てに見えてワロタ。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 05:00
これで悪魔狩りを読みたくなった奴は少なからずいるはず。

HPも煽りも、すべて悪魔狩りの作者の自作自演だったりして……。


824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 14:24
いや、まったく金出す気になりません。
あんなの描いてる奴に儲けさせるのはな〜。
古本屋を利用する方がいいんじゃないか?

メンドクサイからそれすらする気になれないけど。

825 :あの厨 ◆makiEUdY :02/03/04 14:38
 おーまた盛り上がってるねぇ灰汁間借。
 とりあえず凛パパ三枚おろしのシーンはそのまんまだよねー。ゲッハハァン!!


826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 16:08
>>824
hensyubu@afternoon.co.jpにご意見ご要望をどうぞ (藁
てか俺らの意見とかって作品に反映されるのかね?

古本屋はどーしても欲しくなった時だけだな俺は。
あとは漫画喫茶or立ち読み。

827 :あの厨 ◆makiEUdY :02/03/04 20:11
>>826
>>824は阿熊借りの方を言っているのだと思うのだが・・・。


828 :824:02/03/04 20:37
そうだよ、あく曲がりの方。
真上のレスに>>823とつけるのがメンドクサかったんだよ。
紛らわしくてすまなかった。

ちなみに、無限の住人は一巻から十二巻まで
新刊が出る度に本屋さんで買ってるぜい ъ( `ー゚)

単行本派だから連載の話は分かんないけどな。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/04 23:49
お引越しの単行本いつ出るのでしょう?

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 13:14
元禄4年

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 14:47
竹井てひとのコミックスは2002年春発売予定。
(と季刊に書いてあったような…)
名前間違えて覚えてたらゴメソ。

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 15:22
竹井てあし?

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 16:15
竹易てあし

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 17:14
悪魔狩りにシラもどきが出てこないのは何故?

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 17:18
特徴がストレート過ぎて扱えないんじゃないの?

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 18:27
都市野がかっこいいと思ったキャラしか出さないんだろ

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 18:38
take it easy

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 19:07
待ってりゃでるよ


839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 19:17
無限の住人よりEDENのほうがおもしれーな

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 19:29
沙村って電波臭い

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 19:32
>>840
同意。ウザそう。
でもそういう人は良い漫画を描く。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 19:32
>>839
無限の方が面白いよ

843 :あの厨 ◆makiEUdY :02/03/05 20:08
遠藤くんも本誌の近況では頑張ってデムパ飛ばしまくってるんだけれどね〜。


844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 22:32
沙村さんは冬目姉さんの奴隷だったんですか?
あと「ころしらぎいち」ってどこで売ってるんですか?
すっげー読みたいです。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 22:36
書店では販売はされてないよ。
各自、電波で注文すると脳に直接届くシステム。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 22:53
>845
マジ!?よーしパパ電波飛ばしちゃうぞー!リンリンリントのお尻もみたいから
頑張りますです鯛!ありがとん!

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/05 23:08
12巻末の遠藤のパロディー、さ・い・あ・く。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/06 10:33
沙村広明って北斎フリークなの?
ガイシュツだったら悪いけど。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 01:08
>>848
ガイシュツ以前の問題として、見りゃわからんか?

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 01:34
松田優作の倅が主演で月9進出。
深作監督で勿論実写。15歳未満の子供も見てよろし!

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 17:04
>>850
月9はオサレドラマ枠なんで、火8の時代劇枠にしとけ。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 17:23
既出なんだろけど、為一のグラサンって何で出来てるんだろ。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 17:26
>>852
海苔じゃないかな。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 17:33
>>852および853
ネタも反応もガイシュツでし。見えんな。ちゅうことで。
個人的には以前に出てない笑える仮説を出してくれ。ちゅうことで。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 17:37
儀一のグラサンはロビンマスクの甲冑。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 17:44
為一は6巻の終盤辺りで何で2回もグラサンの位置を直しているんですか。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 18:03
儀一はオンナスキーの先祖です。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 20:52
紙に針穴を開けてのぞくと、近視の人でも風景がはっきり見える。
これは眼球が自動的に変形するからで、継続すると視力が向上します。
以上の事実から、偽一のグラサンはグラサンではなく、小さい針穴の空いた
視力向上メガネであると推測されます。ただし材質がなにかは定かではありません。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 20:57
今月号で目が透けて見えてたけど。

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 21:14
今月号か・・・。万次もマガツも最近「そこそこ腕の立つ気のいいあんちゃん」
に成り下がってたから、久々に凶の冷徹、万次の狂気という側面が強調されてた
のは嬉しい・・・と言いたい所だが、今さらそんな風に戻られても違和感しかない。

二巻巻末付録の万次の絵は鳥肌ものだった。やっぱ作者には、変にストーリー志向に
ならず、小池一夫漫画ばりに万次というキャラを徹底的に使い倒して、怒涛のうちに
五巻くらいで終結させて欲しかったなあ。そんでムガイ流とかのネタは次作で描くと。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 21:29
>857
サムラ氏の次回作にはあんな感じのを期待してみる。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/07 22:28
増刊でやってたようなのがいいなあ、俺。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/08 04:38
>紙に針穴を開けてのぞくと、近視の人でも風景がはっきり見える。
ここまでは確かに事実だ。 だが
>これは眼球が自動的に変形するからで、継続すると視力が向上します。
これマジかよ?

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/08 05:11
水晶体じゃ無くて眼球が!?
スゲェ!

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/08 11:09
水晶体も眼球のうちだろ。それくらい察してやれ。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/08 12:14
>>863
そんな謳い文句の通信販売用品を見たことある。
事実かどうかは知らんけど。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/08 16:57
ぐわー!12巻ひさびさにめっさおもしれー!
と思ってスレ探して初めて来てみたら……
皆さんなんだかとても冷静なのね……帰ります。ごめ……

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/08 17:38
いや、俺も面白いと思うよ、最初の頃とは違う面白さがあると・・・

869 :沙木寸 広日月:02/03/08 22:14
「魍魎のハコ」を沙村氏に漫画化して欲しい。箱詰め少女とかいかにも
「人でなしの恋」チックなネタでかなり萌えるんですけど。

あと「なるたる」をこの人の絵で見たいな−と思ったこともあるけどあの話を
リアル調の劇画で描いたら怖いだけだろうから、やっぱいい。
あとこの人、メカとか絶対描けないだろうし・・・。「お引越し」のイタリア人
の車は、あまりに周囲とタッチが違って、コラージュみたいで笑えた。

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 00:46
いや・・面白いのは認めるけど、だからこそ
設定も筋も立ち腐れた漫画なんかさっさと終わらせて
100%現在の沙村広明を見せて欲しいな。
次回作に期待。

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 00:54
>>867
そーなんだよ俺もそう。
なんていうか、遠足当日に自分だけはしゃいでてアレ?ってな雰囲気なんだよね。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 01:19
>>869
京極夏彦の妖怪シリーズを漫画化するなら誰か…ってのはむつかしいな。
沙村ももちろんいいと思うけど、彼はどっちかっていうと伊右衛門か巷説百物語の方が合いそう。
個人的に魍魎は藤田和日朗で…。

スレ違いにつきsage

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 02:57
なんか付けなくてもいい描写やたらつけそうだな、この変態は


874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 12:31
俺の中での京極堂のビジュアルは閑馬なんだよね。
んで木場が火瓦。伊佐間がシラ。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 14:21
山月記か雨月物語を描いてくれるなら、
むげにんはいつ終わってもいいです。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 15:49
>>872
スレ違いだけど、京極堂シリーズの方に藤田和日朗は禿堂。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 19:10
>>874
伊佐間が…シラ?!

>>875
ああそういうのいいなあ…個人的には太平記とかの方が…。

>>876
京極堂は紫暮とーちゃんで。

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 19:15
雨月だっけか
盗賊の女頭が出てくる話…
あれを百琳姐でおながいします

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 19:44
私は今日極道(なんつう変換だ)はまんま、芥川龍之介のイメージで見てた。
文中で「彼は芥川似」と書かれてなくても、そう思ったと思う。

ああなんか、むしょうに尸良の過去話が読みたい・・・。

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 20:00
ベッコウなんてのはどうだ>グラサンの材質

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 20:02
スターシステム採用してんの?

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 20:19
>>879
確かまんま芥川って書かれていたと思う。不機嫌な芥川だったかな。
おいらは藤田和日朗が描いた芥川って感じで読んでいた。

エーと、卍ってカッコイイネ。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 20:49
ヴァンパイアの同人誌読みました。
やっぱり女の人がかわいそ酷い目に遭ってました。

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/09 22:04
>>877
そういえば、京極堂のホモ同人やってる人が描いた京極堂の立ち絵に
「まんま紫雨になっちゃった」とかコメント付けてたなぁ。
いや・・・全然無限の住人と関係ない話題でスンマソン

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/10 12:26
最新刊の付録、どうせパロるんなら「グラップラー・バキエ」にして欲しかった。
地上最強の生物と地上最強の剣士の、宿命の親子対決!
ああ、想像しただけで胸が躍るよ。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/10 13:30
槇絵は、勇次郎には勝てても猪狩に負けそう

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/10 14:24
バキエはグラップラーになったら最低ランクじゃ(w

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/10 14:43
グラップラー向きなのは火瓦?

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/10 14:55
バキエが生きていくためには浸透剄でも身に付けんと。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/10 15:18
リンリンリントの卍が笑った。

891 :こんなキャラいたね:02/03/10 17:35

        ミ                  ミ
        ミ                    ミ
       ミ                     彡
       ミ、                    彡
        | .````````````ノ /‐‐--;,___   彡
.       ,!         ( (´.        ̄`i
.      ,!           ヾ!.          |
      ヽ,._                    ,,!.
       ! `i```‐-、。--,,________,,,-"`!  
.       `i. !,   `--"::::::::::  i;:::::::::::::::::::::::::::| ソ
     ミー`!、l.            l:::      ;:::lノ  
     三   `|       r   l、     /::;!         __,,-‐‐--
   三.      l.l  ヽ    ヽ.__..ソ     ィ:::::;!ミ       /~ __,,-‐‐-
    三   _..,!.l.  !             ,!::::/ ミ     _,i´. /~
    彡   .,! ! ヽ, ヽ ム--‐‐‐‐--ヽ  ,!::/  ミ   ,;´ ,i´
    "〈〃 ,! `!、 ヽ ヽ    ⌒      ":/   ミ~~`‐",,-´
     ((( ,!  `ヽ,_ ヽ,         /::|  ミ ヾ,,;;:‐‐:,__   ,,-‐‐-"⌒
      _,‐く      ̄ ゙ヽ‐‐‐‐‐‐‐‐,イ:::::::::l_ミ‐;,___  ~`‐、~ ̄~ ,,-‐‐-"⌒
  __,,;:‐イ   ヾ      :::::::::::::`i:::i´:::::::::::::::::::::ヽ::::::: ̄`‐;, ~ ̄ ̄~
 ´   ヽ    ヾ,        ::::::::l:::i:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::: ヽ ̄`-:,_
 `!、   ヽ    ヾ        ::::::l:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::  i   `ヽ


892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 01:12
最初の頃は「無限の住人」というタイトルが何となくマッチしてる様な感じだったが、
今はなにか違うと思う。

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 01:37
>>891
スネーーーーーーーーーク!!!!!!!

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 09:41
改造すれば火瓦になりそう・・・

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 11:59
>>859
タモリじゃないから別に見えてもいいんじゃないかと。

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 14:57
卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー卍さんマンセー!卍さんマンセー

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 20:38
なんか早口言葉みたいだな>>896

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 21:35
「影久さま・・・これ・・・最後の技です」

バキエの背中に鬼の貌が・・・!

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 21:41
背景に鬼の顔でも出れば初期型風でいいんだけどなあ。
またやってくんないかなあ。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 22:10
あれだ。この後万次、天津、凶、凛、槇絵の五人衆で公儀と全面対決。
そんで将軍と対決。そんで実は将軍も蟲入りで初代がずっとやってるの。
支配のために忠義一途の現代武士道を強要するシステムを作った将軍は
みんなの共通の敵ってわけ。
でも将軍を倒しても終わりじゃない。おりしも浦賀に来航する謎の黒船。
改心した将軍や儀一を加えた一行の前に西洋の科学力でよみがえった
メカシラが立ちふさがる。どうなる日本!


901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 22:12
日本より、アンタがどうなってるのかのほうが興味深いよ(w

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 22:16
中ボスに将軍様ってのがイカス。

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/11 23:12
>>900
ゲッハハ〜ン、と言いながら左手首がガコンと折れて中から大砲が。
もう一つの手はドリルをつけている。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 00:02
メカイットーリューの改造剣士はメカシラ以外にもたくさんいるぞ!

メカサヴァト:上半身が720度回転する。頭がみっつで腕は六本。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 00:29
なんで荒れてんだよ

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 05:12
いやぜんぜん荒れてないだろ
自分好みのスレ進行じゃないからって荒れてるとかすぐ言うやつキライ

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 12:58
>904
メカアラヤ:工業用ロボット。一分間に十枚、趣味の悪いお面を生産する。
       機械に巻き込まれると顔をお面みたく塗られてしまう。

メカマコト:無人探査機。トリュフを探す豚の如く、女物の着物を探し出し匂いを嗅ぐ。

メカヒガ:手が分離して敵を攻撃。ヤバくなると頭がすっぽ抜けて離脱。
      「逸刀流の信条なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ」

メカイリヤ:DJロボット。普通の会話もミキシング。
       「アアアア天津!オマオマオマエは江戸にッ帰れ!帰れ!帰れ!」


メカマガツ:不良品。勃たない。でも、初代ファミコン並に頑丈。

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 13:00
>903
つーか、これでシラが手に大砲とボウガン付けて
ガッツが白髪になって剣ギザギザになったりなんかした日には
一体どこをどうパクったらいいもんやら悪魔狩り大混乱必至!!

如何!?

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 13:39
それと、そろそろ次スレの話に盛って久?

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 13:56
おっ、次スレの話が出るまで伸びたか。
今まではよく次スレ行く前に倉庫行ってたからなー。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 15:05
>>908
大砲はともかくボウガンは良いかも・・・ってすでに百琳がいるっけ。
でもあれじゃあ、飛び道具でしか戦えねーだろーなあ。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 15:13
そういや前、どっかのアホ系のHPで
卍とガッツと独歩が視力検査やってて、片目隠して三人で「見えません」
とか言ってるイラストがあったんだが・・・

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 18:33
その内卍の剣の師匠とか登場したりして

914 :あの厨 ◆makiEUdY :02/03/12 19:00
偽一のグラサンの件、遅レスで申し訳ないのだが。
江戸中期の日本には、とうにガラスを作る技術はあったと思ったぞ。

嘘かもしれないから信じないで。


915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 20:24
天津がギヤマンの虎とか言ってたけど、ギヤマンてガラスだったよね。
んじゃあガラス自体はあったわけだ。ファッションとして色付き眼鏡があったのかどうかは知らないけど・・・
そういえば花田も変な眼鏡してたなあ。

・・・あと、キテレツ大百科の第1話で、大百科を見るにはキテレツ斎の使ってた特殊なメガネが必要だって話があった。
てことは、眼鏡もやっぱりあったんだろうか。アレはまあ「時代を先取りしたキテレツ斎が独自に作ったんだ」
って言えばそれまでだし、ドラえもんと同じ次元の話だから一般論には当てはまらないけどさ。

916 :眼鏡っ娘スレ住人:02/03/12 22:06
1551 フランシスコ・ザビエルより眼鏡献上 とか
http://www.ofdb.gr.jp/japan.htm
1571 ポルトガルからビイドロ伝来 とか
http://www.glassbottle.org/manabu_pages/rekishi.html

まあ江戸時代にはあったことは確かだけど。
なんでこうずっと前から疑問に思われてんだ?
調べろYO!

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 22:08
ガラス製造技術は江戸時代どころか弥生時代から存在したぞ。
もっともメガネを作るレベルのものはやっぱり江戸時代になってからだけどな。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 23:06
むしかえすようで悪いが、もしバキ世界(特に今の死刑囚編)のキャラが一人でも
むげにん世界にやってきたら、マキエも万次も押しのけ余裕で最強になると思う。
武器をもっていようがいまいがお構いなし。
つまりそれだけ、今のむげにんは常識的すぎるというか、大人しいってことなんだ。


919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/12 23:12
次スレには記号(■や◆←こんなの)は使わないで欲しいな。
チョビソスレみたいでヤだからさ。

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/13 13:35
>>900-911
なんだかほりのぶゆきの世界に迷い込んだみたいだ…



921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/13 21:37
メカリン:アイボの人間版。役に立たないが可愛い。

メカリンパパ:アシモのオッサン版。やっぱり役に立たない。しかも可愛くない。

メカソーリ:メカアラヤの上位機種。高性能だが、高い(金三十両)。巻き込まれるとミンチ。

メカタコスケ:メカサバトのおまけに付いてくる目覚し時計。

メカヒャクリン:クロスボウ付き電気フグ。ちょっと付属のローションが薬臭い。

メカシンリジ:なんかショボい機能が20個くらいついてる。深夜の通販で購入可能。
        一見役立たずだが、意外と肝心な時にかぎって重宝する。

メカハゲサンニン:メカシララムネを買うとおまけに付いてくる。
           三種類のうちのどれかが入っていて、それぞれ色付き・シルバー・スケルトンがある。
           抽選でダイキャスト製ハゲサンニンが当たる。

・・・つーか流石に飽きてきた。

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/13 23:21
メカモロズミ・・・ネタがうかばない、と。


923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 07:42
メカサムラ:漫画家。メカのくせに己の魂を刻み付けているかのようなある種凄絶な作風を持つ
      メカのくせに人情話も書く。メカのくせにあきっぽい。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 09:45
そうゆうセンスは憧れるけど悲しいかな持ち合わせてない俺。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 20:50
メカマキエ:扇風機としても使えます。ぐるぐるぐる・・・

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 21:39
ついつい指を突っ込むと、なぜか全身ミンチに・・・

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 21:45
メカアクマガリ:一見木偶人形、でも鼻を押すと押した人間そっくりに・・・ちょっと不完全。
          ボイスレコーダー機能も有り、でもなぜか
          「グリフィス!!」と入力しても「ガブリエル!!」と出力される。
          アゴに傷があると、何故かコピー後は額にも傷が。
          効果線はコピー後にゆがむ。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 22:32
この漫画も一応バトルマンガだよな
なのに漏れがこのマンガで一番ハラハラドキュドキュしたのって
お凛ちゃんの関所越えなんだけど

変か?

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 22:38
変じゃない、って言って欲しいのか?

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 22:47
>>928
つーか、その後お凛ちゃんが川で水浴びしてるシーンで抜かなかった?

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 23:03
ていうか、「お凛ちゃん」っていうとなんか本物の時代劇みたいで味があるな。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/14 23:06
むげにんは本物の時代劇より味があります

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/15 05:19
むげにんは本物の時代劇よりSMの味がします

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/15 10:31
>>930
君の想像力のたくましさが羨ましい。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/15 12:33
いや、凛の行水シーンでは俺も抜いた。
思えば劇画で抜いたのはあれが初めてだろう。

936 :あの厨 ◆makiEUdY:02/03/15 15:44
普段はナニで抜いているのかと小一時間問い詰めたい。

937 :あの厨 ◆makiEUdY:02/03/15 16:11
ところで、あたまん画の卍さんカコイイな。(大合作単行本参照)

938 :百淋病:02/03/15 23:31
本当にカコイイ!か?と小一時間…
漏れは山浦さんのが好きだな。背景も含めて。

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/17 06:23
むげにんは大ファンだが、凛で抜くなんて思いもしなかったYO!
でも乳首ないしなあ。どっかにエロい凛の絵ない?

940 :1:02/03/17 16:23
>>919
ごめん。伝統なんだと思ってついつけてしまったよ。>>記号
次スレタイトルってこんなシンプルなんでよい?

沙村広明 総合8 『無限の住人』

…ま、>>950踏んだ人。マターリよろしく頼むわ。
あと次スレの2にリンクしたい過去ログってなんかある?

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/17 20:38
>>930
あの金を持ち逃げした男・・・色より欲だったんだなあ(藁

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/17 20:52
スレタイの◆はけっこういい味出してると思う。葬式の垂れ幕みたいで。
まあ要らないって言う人がいるんなら無くてもいいとも・・・

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/18 10:58
>>941
あの金でありったけ女買えるぞ。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/18 14:25
いいなあ。俺も女の子の裸見て大金持ち逃げしたい!!

945 : :02/03/18 18:49
>943
ありったけはいりません。マキエ姉さん一人で良い!

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/19 06:33
むげにんより、ランチョンやおひっこしのほうが面白かった・・・。

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/19 18:01
記号は卍にすれば?
卍卍卍 とか。
中華っぽいなあ(w

948 :あの厨 ◆makiEUdY:02/03/19 18:31
>>947
わたしも同じこと(卍卍卍)を思った。
つか、先に書かれてチョッピリクヤシイ。w

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/19 19:13
卍は厨房臭いので止めろよ

950 : :02/03/19 22:01
あぁ納得
じゃあ∞∞∞は?
同上?

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/19 23:05
厨房臭いスレッドの例↓↓↓

卍卍卍 アグネス仮面スレッド 卍卍卍
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1008837809/

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/20 08:10
>946 おひっこし。単行本出ないすかね。ページ的に足りないかな?

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/20 09:02
スレタイの飾りは別にどんなんでも構わんと思います。
♂♂♂♀♂♂とか。鬼床タンハァハァ・・・
回転遅いから、950で次スレはチト早い?

954 : :02/03/21 11:40
沙村君 君の当初の情熱はどこ逝ったのかね?

どんな悪党も絶対キャラ立ち貫き通すぜ!って熱意があったじゃないか?

その例にタコ助すら漏れることは無かったのに。

ところがどうした?最近のむげにんは?むげにん信者しか喜んでないじゃないか。

戦いの場面は徹底的に魅せるという不文律があったのにあっさりそれを覆す。

漫画は何でもありなんだよ!ボケって言うカスはいるが、最初の3巻の

鯖人のおっさんの言葉は、人の道を外れたならず者と、わざわざ逸刀流が

「狂」の集団であることを言っていたではないか。最初の路線ではおそらく

物凄く強くて変な武器を使う濃い悪役をたくさん出そうと思ってたに違いない。

中途で出てきた火瓦は、黒依や閑馬のような妖気とまではいかなくとも、

狂気を感じさせたギリギリのラインだった。

しかし卍や凶とかもあっさりご都合主義で出たり引っ込んだりで、

もう無茶苦茶、安易にキャラの性格や強さも改変させ、読者をがっかりさせたり

もう沙村はむげにんに一片の愛情もないんだね?もう君の考えがよくわかったよ

作品を壊してしまおうというさめた開き直りがひしひしと伝わってくるよ

さよなら沙村先生

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/21 12:12
変態レベルを区分してみる。

Lv0:不能・無味乾燥
万次 凶 偽一 閑馬

Lv1:凡人
凛 新理次 百琳 阿婆山 宇留間 禿三人

Lv2:悪趣味・色ボケ
花田 天津 真琴 槇絵 稲条

Lv3:変人
鬼床 宗理 新夜 入谷

Lv4:変態
火瓦 尸良 珠崎 沙村(表)

Lv5:狂人
鯖人 沙村(真)

今にして思えば、単行本二巻のカバーのコメント
「この話を描いてて、『沙村さんてエッチなんですね』というファンレターをよくもらうようになりましたが
 甘い!俺が本気になればこんなもんでは済まないぞ、あんな事やこんな事・・・」
というくだり、これが口だけでない事をその作品で証明してみせたのだけは凄いと思う。

956 : :02/03/21 12:19
不能で無味乾燥で、何をしてもされても反応しないというのは変態の極致では
ないのカー!?

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/21 12:31
万次はシスコン入ってる連続殺人犯。Lv0では到底なかろう。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/21 13:14
一巻に出てくる火瓦のニヤケ笑いは正に変態だった・・・。

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/21 16:07
別れた女はいまウルトラマンの妻となりました

960 : :02/03/21 17:11
閑馬はあれだけのことをしときながら、おそらく自分の事を変態だとは
これっぽっちも思ってないに違いない。その意味でlv5の連中を超えるんじゃ・・・。

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/21 17:34
次のスレどうすんの?
970とったやつ?

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/03/21 21:36
偽一っちゃんが凶に負けるのは厭だなあ。

かといって凶が勝つのも厭だなあ・・・・・・

963 : :02/03/21 22:19
>962
おいおい。よく読んだらどっちも偽一に勝ってもらいたい…って意味だぞ。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/21 22:26
槙絵様萌え〜
槙絵様さえいれば他はいらん
皆死ね、槙絵様に切られて死ね

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/21 23:56
槙絵様!この漫画のキャラ全員、今すぐ斬り殺してぇ!
斬って!殺してぇ!

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/22 00:24
今、この漫画ってどうなってんの?
凶vs尸良あたりまでは読んでたけど・・・

前より面白くなってる?

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/22 13:52 ID:bh+vdsZ0
逸刀流は公儀に裏切られました。新しい仲間に会いに天津が加賀に行っている
間に江戸の逸刀流本部は壊滅。天津も襲撃を受けて立ち往生。ひょんなことか
ら凛をお供に白山越えで逃亡とあいなりました。やがて天津は敵に取り囲まれ
絶体絶命となりますが卍、凶、そして槇絵に助けられます。
それから>>900に続く。


968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/22 14:10 ID:knZV8Fw+
>>967
966の最後の一言に答えてあげんと(w

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/22 22:42 ID:4wXZ0aHh
>>968
ああっ。>>967が巧妙に避けたトコなのに…。

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 16:51 ID:???
あんなザコキャラ相手にてこずってんじゃねーっての!ったく。
んでも最期は久しぶりにキメたな。>万次

ところで、次スレ行かねーの?

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 17:03 ID:qbZnv.p6
ザコキャラの回想シーンなんていらんよねえ。

ちなみに>>961の指示により>>970が次スレ立てることに決定いたしました。
よろしくね

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 17:12 ID:krB8l4zg
もうあふたーぬーんでてんの?

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 17:35 ID:qbZnv.p6
>>972
うちの方は出てた

974 : :02/03/23 17:40 ID:cKQW2u5g
偽一と凶のどっちが死ぬんだろ?
なんか凶のような気がする・・・。

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 17:41 ID:qbZnv.p6
この板ID出るようになったんだ。
たまにしかこないから知らんかった。

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 17:41 ID:HcWdJgLU
どちらかは死ぬの決定項!?

977 :      :02/03/23 19:29 ID:???
偽一が自分の過去を語り、凶とわかりあってしまったりして

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 21:08 ID:.eXOeA.w
みんなアリガトウ

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 21:27 ID:.JQvGoOw
誰も立てないみたいだから漏れ立てるわ。
スレタイに記号はつけないほうがよいのかね?>>ALL

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 23:11 ID:.JQvGoOw
立ててきました。

沙村広明 総合8 『無限の住人』
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1016892452/

個人的に>>964がツボだったのでイタダキました。

981 :980:02/03/23 23:12 ID:???
まちがいた。>>965だ。

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/25 19:49 ID:???
ダメだ。ムゲニンスレって本気で厨しかいないな。

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/25 21:49 ID:???
ってよりもムゲニンカコワルイ。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/27 04:42 ID:???
1000までつかえよ

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/27 13:01 ID:???
ヤなこった

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/27 13:37 ID:???
つかえって

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/27 17:10 ID:???
んじゃ一つもらおうかね

216 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)