5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニメ十二国記を盛大に語第2弾【ネタバレOK】

1 :メロン名無しさん:02/10/13 20:27 ID:/MHvLchN
ネタバレ大歓迎!!
ラノベ板、アニメ板で語りたくても語れなかったストレスの日々…(つД`)
ここで思う存分心ゆくまで語り尽くしてくだされ〜

【注意】 原作未読者は見ザル、言わザル、聞かザルで
【禁句】 原作厨、信者、同人女、アニオタなど
前スレ
アニメ十二国記を盛大に語るスレ【原作既読者専用】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1031240740/
関連スレは>>2-3

2 :メロン名無しさん:02/10/13 20:27 ID:/MHvLchN
十二国記関連リンク
公式サイト
http://www.12kokuki.com/
BSあにめわーるど
http://www.nhk.or.jp/anime/
講談社公式ページ
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/junikokki/
ビクター十二国ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/junikokki/
過去スレ&FAQ等 「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
http://members.tripod.co.jp/juunikokuki/
アニメあらすじ紹介ページ
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=1473&KEY=1031386003

3 :メロン名無しさん:02/10/13 20:27 ID:/MHvLchN
2ch関連リンク
アニメ板:■十二国記 〜風の海 迷宮の岸〜 第十一章
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1033521779/l50
ラノベ板:小野不由美&十二国記 その18
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1033471156/l50
同人コミケ板:●●奥さん、あなたの12國麒です●●その四
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1025103157/l50
コスプレ板:十二国記コスって
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1012589658/l50
キャラネタ(二次元なりきり)板:□■□十二国記総合・弐〜復興編〜□■□
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1029760249/l50
エロパロ板:【王様】801十二国記【麒麟】
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1032021169/l50
エロパロ板:煩悩の十二国記 ★21歳未満立入禁止★
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1029553806/l50

4 :メロン名無しさん:02/10/13 20:32 ID:sAbbKiQX
>1
乙カレー

5 :メロン名無しさん:02/10/13 20:57 ID:???



6 :メロン名無しさん :02/10/13 20:57 ID:Fd/8nqKj
>1


7 :メロン名無しさん:02/10/13 20:59 ID:???
>>1
乙彼〜
エロパロにあったんだw

8 :メロン名無しさん:02/10/13 21:17 ID:???
同人女の溜まり場 

9 :ここの1:02/10/13 21:52 ID:???
>8
男ですけど何か?

10 :前スレ1:02/10/13 22:44 ID:???
>>1
新スレthx!!
「第2弾」に感動しました。

アニメ版十二国記について、原作既読の視点から
熱〜く、マタ〜リと語りませう。


11 :メロン名無しさん:02/10/13 23:03 ID:???
>10
そして溜まりゆくストレスもここで解消しませう。

12 :メロン名無しさん:02/10/13 23:29 ID:???
桑島法子を持ってきたのは、サントラで歌を歌わせるためですか?
桑島ファンは一曲のためにアルバム買わされるパターン多し。

13 :メロン名無しさん:02/10/14 01:29 ID:???
ストレス解消は麒麟虐待ではらしませう


14 :メロン名無しさん:02/10/14 02:29 ID:???
麒麟虐待(・A・)イクナイ!

15 :メロン名無しさん:02/10/14 06:14 ID:D0W1ngpa

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 先生! 蓬莱で泰麒はオナニーしてますたか?
 _ / / ∞ /   \
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||




16 :メロン名無しさん:02/10/14 08:39 ID:???
麒麟は、子供を作る必要が無いので性欲が弱いと思われ。

17 :メロン名無しさん:02/10/14 09:43 ID:???
性欲を感じる代わりに王気を感じまつ。
これぞ麒麟のエクスタシーでつ。

18 :メロン名無しさん:02/10/14 09:55 ID:???
王のそばにいないと麒麟は死んじゃうしねぇ。
王気は麒麟の餌?


19 :メロン名無しさん:02/10/14 11:15 ID:???
わーいやっと魔性の子を読んだよー
ちょっとだけ疑問が解決したけど
新たな疑問がいっぱい出てきちゃったよー


20 :メロン名無しさん:02/10/14 11:21 ID:???
>19
本末転倒という罠

21 :メロン名無しさん:02/10/14 11:44 ID:???
虚海を渡れるのは麒麟だけ?妖魔は?王は?

22 :メロン名無しさん:02/10/14 11:56 ID:???
>21
オーラちからで機械人形が
ぐわぁっとオーラ道が出てきて
どごぉっと虚海を渡るらしい

23 :メロン名無しさん:02/10/14 12:05 ID:???
>>22
日本語が不自由な方ですか?

24 :メロン名無しさん:02/10/14 12:37 ID:???
>17
上手い!(*´Д`*)主上…

25 :メロン名無しさん:02/10/14 12:57 ID:karjYHYv
>>19
おめでとう<完読
疑問はまた本編を・・そして本編を読むとまた疑問が(w

・・ところで魔性の子ちゃんとホラーとして怖かった?
やっぱり十二国記知った後だと怖くない?

26 :メロン名無しさん:02/10/14 13:05 ID:???
サンシの登場シーンはちょと怖かったかな。
オウノテキカって聞くところね。
自分も布団の中で読んでいたからかもしれない。

でも、殺戮のエスカレート具合を読んでると
ゴウラン、サンシ、お前らバカ?って思っちゃった。
大儀しかわからないっつったって限度があるっしょ。
仁の生き物タイキもびっくりだ。
しかも最後は開き直りの水害で200人っておい!

あのエスカレートには必然性があったの?かな?

27 :メロン名無しさん:02/10/14 13:07 ID:???
>22
 ちがうぞ、小汚いデムパじじぃが虚海に向かって両手を挙げると、ざざっと虚海が
割れてイスラエルまで通じる道が開けるのだ。
 テクニカラー総天然色でチャールトン・ヘストン主演だったなぁ。

28 :メロン名無しさん:02/10/14 13:09 ID:???
>>2
日本語が不自由な方ですか?


29 :メロン名無しさん:02/10/14 13:17 ID:???
>26
>あのエスカレートには必然性があったの?かな?
「魔性の子」読んだ時、私もそう感じた。
汕子が傲濫が、というより作者何かあったんですか?ってw
あの作品は十二国記として、というよりも、単体でホラーの特色を出そうとした
結果だと思ふ。「黄昏」の辻褄合わせはお見事ですたw

30 :メロン名無しさん:02/10/14 13:19 ID:???
>27
そう言えば中国人が全員で東の海に向って歩き出すと
溺死体の上を歩いて朝鮮半島に渡れるらしい
30万人だと300mくらいは渡れるかも

31 :メロン名無しさん:02/10/14 13:26 ID:???
>>26
>ゴウラン、サンシ、お前らバカ?って思っちゃった。
>大儀しかわからないっつったって限度があるっしょ。
>仁の生き物タイキもびっくりだ。

ワロタ
自分も再読した時、同じこと思ったよ。
おまいらやりすぎ・・・w

やっぱりホラーとして単体で書いたために
惨殺のエスカレートが必要だったんじゃないかな。
十二国記の外伝として後から書かれたらそうはならなかったかもしれない。

32 :メロン名無しさん:02/10/14 15:58 ID:???
>30
 紅海浅いしね・・・って、そういう問題なのか?(^_^;

>29
 うん、わしもそう思った、泰麒の気が薄れて「バカ」になってた、というまとめはうまい。
 それに、余計なエピソードにしかならない、高里家全滅や看守の交代に関しても
敢えて何も言及しないのは話の運びとして正しいやり方だよね。

 それにしても、魔性の子、は十二国記から切り離しても、古き良き眉村卓や光瀬龍
昔の筒井康隆のジュブナイルSFな佳作で大変おいしく頂きました(_人_)ゴッチャンデス


33 :メロン名無しさん:02/10/14 16:00 ID:???
>21

原作だと、
虚海を渡れるのは伯位以上の仙、王、麒麟、使令、妖魔、妖獣。
って感じかな?

ただ、門を開けるのは麒麟だけ?
結局麒麟がいないとわたれないのかのう。

アニメだと、杉本も渡ってたしなんだかよくわかりません。w


34 :メロン名無しさん:02/10/14 16:19 ID:???
王がお渡りになると必ず水害になるんですか?迷惑ざんすねえ。

35 :メロン名無しさん:02/10/14 17:32 ID:???
あの〜、泰麒が流された時、女仙が泰麒を探しに行ったっという台詞があったけど、
女仙は伯位以上の仙で、しかも麒麟の気配を感じることができるのでしょうか?

36 :メロン名無しさん:02/10/14 17:50 ID:???
>35

女仙が伯位以上の仙かということについては、
女仙は「飛仙」で天に任じられた仙なので王に任じられた仙とはまた別格なのかと。

「女仙が麒麟の気配を感じられる」とかいう話は原作には無かったと思う。
どうやって探してたのかは謎。
仙術を使える女仙もいるみたいなので、なにかしらの方法があるんでしょう。
占いとかだったりして。w

聞き込み調査とかだったらあほだな。
「肉が嫌いで、血を見ると倒れて、平伏ができなくて(組み体操とかは無理か?)、
額を触られるといやがる子供いませんかー。」


37 :メロン名無しさん:02/10/14 18:07 ID:???
>35
女仙はホウザンを探していたのではないの?
サンシもホウザンを探してたみたいだし。と思ってた。

38 :メロン名無しさん:02/10/14 18:16 ID:???
き、をしりませんか・・・・

39 :メロン名無しさん:02/10/14 18:37 ID:???
>37

玉葉が女仙集めて呉剛の門開かせて蓬莱に女仙を送り込んでた。
汕子は何故か黄海の東をさまよってたみたいだけど。
どうせなら麒麟の気配がわかる汕子を蓬莱に送り込めと小一時間・・・。


40 :メロン名無しさん:02/10/14 19:46 ID:???
>>38
「木」のきですか?

41 :メロン名無しさん:02/10/14 20:10 ID:???
>37
汕子は自分が黄海から出られないと判っていても、泰麒があちらに流されてしまって
そこいらで見つかるわけがないと知っていても、それでも
東の方角(蝕の抜けた方向)にさまよい出ずにはいられなかったんだよ。

42 :メロン名無しさん:02/10/14 20:21 ID:???
>40
 この〜木なんの木、気になる木♪

43 :メロン名無しさん:02/10/14 21:20 ID:???
六太を見つけたのは女怪?女仙?
女怪が迎えに行ったって言ってたら女仙が見つけて女怪が迎えに行ったの?

44 :メロン名無しさん:02/10/14 21:34 ID:???
>42
この〜麒なんの麒、木に生る麒♪


45 :メロン名無しさん:02/10/14 21:37 ID:???
>44
不覚にもワラタ。

46 :メロン名無しさん:02/10/14 21:55 ID:???
>>44
(・∀・)ウマイ!

47 :倉庫番 ◆TF7RgxzPS. :02/10/14 22:23 ID:???
>1 乙鰈
>44 ワラタ
倉庫更新した

48 :メロン名無しさん:02/10/14 23:22 ID:???
黒麒はめずらしいので、

見たことも〜ない麒ですから♪

と返されて終わると思うぞ。

49 :メロン名無しさん:02/10/14 23:32 ID:???
>49
更にウマ(・∀・)ー!

50 :メロン名無しさん:02/10/15 00:33 ID:???
>>43
女怪なんじゃない?
そこら辺、原作でふれていた覚えが無いけど。


51 :メロン名無しさん:02/10/15 00:35 ID:???
アニメでは女怪が見つけたことになってるね。
沃飛が自分を食いに来たと思った、って六太が今でも笑うって話を、朱衡が
陽子たちにしてたよ。

52 :メロン名無しさん:02/10/15 00:40 ID:???
>>51
見つけたのは別の誰かで、迎えにいったのが女怪というパターンもあるわけだが…。
深く考えなくてもいいか。

53 :メロン名無しさん:02/10/15 00:58 ID:???
>>33
杉本タンに関しては、(仙でないから)確実に帰れるかどうかは分からない、
みたいなことを言っていたと思ったけど。

54 :メロン名無しさん:02/10/15 00:59 ID:???
ところで、アニメは何話までやるのか判る人いますか?
私的には黄昏までやってホスィ

55 :メロン名無しさん:02/10/15 01:05 ID:???
今のところ全39話の予定だっけ? ソース失念…。

漏れとしては万里の後も続投きぼーん。


56 :メロン名無しさん:02/10/15 01:20 ID:???
>>54
HNKのHPで全39話に夏ぐらいまでは表示されてたよ。今はあやふや。
どなたかも言ってたけど39話以降延長の可能性出てきたから、
とっぱらったんじゃねぇかと。そうだったらいいねぇ。

57 :54:02/10/15 01:25 ID:???
>>55、56さん
どうもありがとうございます!!
暫く楽しみが続くのが判って嬉しいです。

58 :メロン名無しさん:02/10/15 02:01 ID:???
黄昏やるのもいいが、あれをやると区切りがひどく悪くなる。
原作、次いつ出るんだ?

59 :メロン名無しさん:02/10/15 09:21 ID:OeTqULH1
>58
原作スレでは早くて来年夏という予測がでてるが…
ホントのとこはどうだろう。

でもアニメ化されて、小野さんもかなりせっつかれてはいるんじゃないかと思う。
それはそれでイヤなんだが。せっつかれて無理矢理ひねったものがおもしろい
わけがないと思うので。

60 :メロン名無しさん:02/10/15 09:25 ID:???
来週は#22「書簡」だって。
その流れで風の万里やって、黄昏やると、
3月いっぱい位までかかるのか?
で、アニメが終わったところでドーンと原作の新刊発売か?
「続きは原作でね」って、ウマー。

61 :メロン名無しさん:02/10/15 09:39 ID:SFNwzYtg
>59
確かに。でも「黄昏〜」は「図南の翼」と違って
明らかに完結してなかったから、小野先生も
一応構想はすでにできていると思う。
アニメ化のせいで、かえって書くのが遅れてたりして。
いや、それはないか・・・。


62 :メロン名無しさん:02/10/15 10:53 ID:???
時間の流れ通りに再編集すれば、書簡がここに来るのも道理だな。

63 :メロン名無しさん:02/10/15 11:12 ID:???
蝕を起こさなければ蓬莱と常世の行き来はできなし、蝕職を起こせるのはキリンだけ。
でもレンリンの輪っかみたいな特殊なアイテムもある。

64 :メロン名無しさん:02/10/15 11:41 ID:???
東の海神〜は、やっぱりやらないのかなぁ。
一期で一部やってたけど、二部に更夜とろくたがでてきたから、やって欲しいけど、
CD出てるからだめかなぁ。

65 :メロン名無しさん:02/10/15 12:14 ID:???
番外編はやらないそうだから、図南も海神もやらないでしょう。
本編の主役の陽子と泰麒を中心にやるらしいから。わてもチト残念無念。

あと第3部は風の万里で全てを占めるんじゃなかったっけ?
あれ原作も凄く長いし、3月いっぱいはかかると思うけど。

66 :メロン名無しさん:02/10/15 12:17 ID:???
番外編をやらないから、原作では出ていない場面に延主従を出していたりするのか。
ホント残念だわ・・・・。
やってくれないんだったら、蓬莱のシーンを小出しにしたみたくやってくれないかな。

67 :メロン名無しさん:02/10/15 12:35 ID:???
>66
延主従はあくまで話の脇役だし、
彼等を小出しで出す程、余裕はないだろ。
まるまる1話海神もどきやったんだし、いいんじゃねえの。

68 :メロン名無しさん:02/10/15 15:04 ID:???
一国の麒麟が死んで、次の麒麟の卵果が実り、それが孵って成長して次の王を選ぶまで
その国には王がいないんだよね?
政治は誰がやるの?
国は荒れ放題になるの?取り返しのつかないことになったりしないの?

69 :メロン名無しさん:02/10/15 15:07 ID:???
>>68 仮朝が立つって原作に・・・

70 :メロン名無しさん:02/10/15 15:09 ID:r8SYbdTL

68が泰麒みたいな文体でハァハァ

71 :泰麒:02/10/15 15:24 ID:???
仮朝・・・その長は誰が決めるの?麒麟が決めなくていいの?
王がいなくても国はたちゆくのでしょうか?民はどうなりますか?

72 :阿選:02/10/15 15:31 ID:???
 そのようなことを心配なさらずとも、驍宗さまと泰麒さまがいる限り、戴は安泰でございます。


73 :メロン名無しさん:02/10/15 15:35 ID:???
>72
魔術師って話ですけど
どういう能力があるの?

74 :メロン名無しさん:02/10/15 15:42 ID:???
>71
その時々によっていろいろ。
王の死後残された官達が国を守る。
でもじんわりと妖魔が現れ出し、辺境から次第に都市へと出没し人を食いだす。
民も死ぬのが嫌なので、家や田を失うと安全な他国に逃げ出し王が立つのを待つ。

75 :メロン名無しさん:02/10/15 15:55 ID:???
陽子が「こにゃにゃちわ〜」と絶叫しながら十二国について説明するの、
激しく希望。

>>71
74の人の説明どおりみたい。
王が死んでも、王が任命した役人は残るから。
そいつらは仙籍に入っているから寿命無いし。


76 :メロン名無しさん:02/10/15 16:08 ID:???
今日は北帰りのニュースもあるし、うっかり見逃さないようにしなくては。
総集編だけどもさ。あんな短い2部の総集編やるなら「冬栄」でもやって
廉麟さまを拝みたかったよ。

77 :メロン名無しさん:02/10/15 16:19 ID:???
考えてみたら、役人が不老不死っつーのも変な話だよね。
超長期内閣みたいなもんでしょ。
政治腐敗が進みそう。

78 :阿選:02/10/15 16:30 ID:???
>73
 麒麟を一匹、消して見せます。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

>77
 不老不死だからワイロとるのも、そのうち飽きちゃうんじゃない?
 つうか、500年も退屈な国家統治やってるにも関わらず、尚隆と延麒の精神が瑞々しい
ままな事の方が不思議かも。

79 :メロン名無しさん:02/10/15 16:41 ID:???
>>77
尚隆と六太はふらついてばかりいるので、あんまり政治やってません。


80 :メロン名無しさん:02/10/15 16:47 ID:???
王と麒麟は変わってるのに役人は同じ顔ぶれっていうのがなあ・・・違和感。

81 :メロン名無しさん:02/10/15 17:02 ID:???
>80

王が変われば、前の王朝の腐敗してた役人は処分(処刑を含む)されたりするので、
そこそこ変わるんじゃないかと。所詮、失道していく王を止められなかった
官吏だからねぇ。


82 :メロン名無しさん:02/10/15 17:46 ID:???
あと、苦労して大学でて不老不死になったもかかわらず、数10年くらいで飽きがくるのか、
辞職していく人も結構いるらしい。それなりに入れ替わりはある模様。

83 :放送あげ:02/10/15 17:59 ID:aojyNIV9
    ∧∧ !  ガバッ! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___(;゚Д゚)___   < あぶね〜寝過ごすトコだったぜ〜!
|  〃( つ つ   |    \_________
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \^ ⌒   ⌒  \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |________.|

84 :メロン名無しさん:02/10/15 18:02 ID:???
今日も予約忘れた、、、(T。T)

85 :メロン名無しさん:02/10/15 18:13 ID:???
最初のおねーさんの語りが無かった。
録画失敗してる人いそう。

なんか、このスレに出てた質問に六太がみんな答えてくれましたな。w


86 :メロン名無しさん:02/10/15 18:23 ID:???
失敗したよう。

シルエットで出た、采麟が大きすぎのような。
確か8歳の幼女の姿でなかったけ。鈴と対面した時。
ふわふわした妖精みたいなの想像してたのに、随分と大きい感じ。

87 :メロン名無しさん:02/10/15 18:24 ID:???
終わるのも早!

88 :メロン名無しさん:02/10/15 18:25 ID:???
ニュース、か・・・

89 :メロン名無しさん:02/10/15 18:26 ID:???
六太のおかげでいろんな疑問が解決したよ!
でも泰麒に何が起こったかは不明のままなんだね。
次はまた陽子の話に戻るのか。

90 :メロン名無しさん:02/10/15 18:27 ID:???
ガンバはなし、か・・・

91 :メロン名無しさん:02/10/15 18:28 ID:???
>86

鈴とあったときは、鈴と同じかそれより若いくらいの容姿に成長してたみたい。


92 :メロン名無しさん:02/10/15 18:28 ID:???
>>86
最初の王を選んだ時は8才だけど、その後育ってるから
鈴に会った時は16、7くらいの容姿じゃなかった?

93 :メロン名無しさん:02/10/15 18:29 ID:???
今日は各国の王と麒麟の影だけでも見られて満足。
三部で影響なく出そうな人がチラホラと。

94 :メロン名無しさん:02/10/15 18:35 ID:???
なんだ、高校生くらいに育ってたのか。
成獣になる前に最初の王を選んだから、泰麒みたいに小さかったのか。
じゃやはり延麒だけが、子供姿で成獣になったということか。

95 :メロン名無しさん:02/10/15 18:39 ID:???
総集編なのに、祥瓊について伏線張ったりしてたね。
結構見所多くて満足。


96 :メロン名無しさん:02/10/15 18:42 ID:???
供麒が思ってたより大きかったので満足(´∀`)

97 :メロン名無しさん:02/10/15 18:44 ID:???
ずいぶん小さい王様がいたね・・・

98 :風の谷の名無しさん:02/10/15 18:45 ID:???
ただいまNHK+テレ東以外の全民放で
リアル十二国記の会見中

。・゚・(ノД`)・゚・。

99 :メロン名無しさん:02/10/15 18:46 ID:???
舜の国氏と、王麒麟の性別分かったのがウレスィー
原作じゃ永遠に出なさそうだからなw

100 :メロン名無しさん:02/10/15 18:51 ID:???
黒髪六太萌え〜

101 :メロン名無しさん:02/10/15 18:57 ID:???
>>92
16、7才まではいってないでしょう>采麟の外見
鈴が16才くらいだとして、それより若くも見えた訳
だから、氾麟と同じ14、5才くらいでしょう>采麟
の外見

102 :メロン名無しさん:02/10/15 19:02 ID:???
>99

徇麒に劉麒でどっちも麒だったね。


103 :メロン名無しさん:02/10/15 19:06 ID:???
>>94
確かに采麟は8歳で最初の王を選んでるけど
最初の昇山者の砥尚が、王気バリバリの人物
だったから選ぶことに苦労はしてないし、そ
れ以降も、宰輔として決して優秀だった訳で
もないから、成獣になるのが遅れたのかもね

104 :メロン名無しさん:02/10/15 19:06 ID:???
陽子と景麒の身長差に驚いたんだけど…
あんなものかな?

105 :メロン名無しさん:02/10/15 19:17 ID:???
>>103
成獣になるって苦労した、しないとか
宰輔として優秀だからとか、そんなんで成長速度が決まるのか?

106 :メロン名無しさん:02/10/15 19:25 ID:elZepc7A
>104
わたしもあんなに身長差あったっけ?とか思ったけど…


シルエットのみとは言え、各国の王・麒麟が紹介されてたのは
良かったとオモタ。

107 :メロン名無しさん:02/10/15 19:27 ID:???
シルエットのみで出番が終わる主従が半分はいそうだ。

108 :花と名無しさん:02/10/15 19:40 ID:???
柳は親父な主上と(見かけ)青年麒麟コンビだったのか。

109 :メロン名無しさん:02/10/15 19:41 ID:???
>>105
延麒が言ってたと思うけど、優秀な麒麟ほど早く成獣になるってね
蓬山で女仙に囲まれた生活をしてる麒麟より、早く王を見つけ、そ
の上で宰輔として国政に関与する麒麟の方が、成獣になるのは早い
と思うよ
王と民に対する責任感が、麒麟をして成獣になるのを早めさせるん
じゃないかな

110 :メロン名無しさん:02/10/15 19:43 ID:???
>>108
劉麒のシルエットは格好良かったと思う

111 :メロン名無しさん:02/10/15 19:47 ID:???
劉麒のシルエットが天パなのにちょっと笑ったよw
でも美形ぽ(願望)

112 :メロン名無しさん:02/10/15 19:56 ID:???
>97
横に立つ麒麟がうすらでかいだけよっ! と小さい王様はお怒りです。

113 :メロン名無しさん:02/10/15 19:57 ID:???
まだ見てないけど‥
>>102
>徇麒に劉麒でどっちも麒だったね。
もしかして、舜極国の国氏が明かされたのは初めてなんじゃ‥

114 :メロン名無しさん:02/10/15 20:08 ID:???
>>109
それは生まれつき持つ能力が長けてる麒麟が
成獣になるの早いんでないの?
小野さんのインタビューを私はそう解釈していたよ。


115 :メロン名無しさん:02/10/15 20:09 ID:???
>112

ワロタ


116 :メロン名無しさん:02/10/15 20:13 ID:???
>>111
同じく漏れもw美形きぼん。
でも麒麟て麒でも麟でも皆総じて美形なのでは?と勝手に想像。

117 :メロン名無しさん:02/10/15 20:17 ID:???
>>114
生まれつきの能力差の判断基準は、やっぱり王を早く見つける事が
出来ることなの?

118 :メロン名無しさん:02/10/15 20:19 ID:???
>>116
あのシルエットからすると、相当な美形麒麟と見た>劉麒

119 :メロン名無しさん:02/10/15 20:23 ID:???
同人女の妄想がはじまりました

120 :メロン名無しさん:02/10/15 20:24 ID:???
氾王のシルエットを見た原作未読組が(;´Д`)ハァハァしてたら…まぁそれもいいか

121 :メロン名無しさん:02/10/15 20:28 ID:???
>>119
君もいっしょにハァハァしる!(*゚∀゚)=3ハァハァ

122 :メロン名無しさん:02/10/15 20:34 ID:RAv2RHCM
w(・∀・)wイイ!乳乳乳
http://www.venusj.com/sample.htm

123 :メロン名無しさん:02/10/15 20:55 ID:???
筋肉質(らしい)供麒にハァハァする香具師はおらんのか
お人好しはポイント下がるのか

124 :メロン名無しさん:02/10/15 20:56 ID:???
出る予定がほとんど無い国の主従(舜、柳)まで
出す必要はあったのか?

125 :メロン名無しさん:02/10/15 20:58 ID:???
>>124
二国だけ飛ばしたら気になるし、サービスと思われ

126 :メロン名無しさん:02/10/15 21:00 ID:???
そこそこいるとは思うけど、他の麒に比べると少ないよな…
自分は六太とか他の麒麟よりもイイと思うのだが


127 :126:02/10/15 21:01 ID:???
>123の話な


128 :メロン名無しさん:02/10/15 21:52 ID:???
塙麟のところに「塙和」とかテロップがあったけど、あれ何だ?
字じゃないよな・・・

129 :メロン名無しさん:02/10/15 22:00 ID:???
>125

廉王がクワを持ってたのもサービスだろうか。w
廉王と廉麟はまったりしてて好きだなぁ。
「万民は健康に暮らすこと」

ついでに、采王が手に持ってたのは華胥華朶かのう。


130 :メロン名無しさん:02/10/15 22:09 ID:???
>128

字もしくは謚(おくりな)では?
原作ではでてなかった気もするけど。


131 :メロン名無しさん:02/10/15 22:14 ID:???
謚って王だけじゃないのか?

132 :メロン名無しさん:02/10/15 22:36 ID:???
>120
案の定、アニ板では氾王を女王と思ってるカキコミがあたよ。

133 :メロン名無しさん:02/10/15 22:46 ID:???
>>132
あれはネタバレ厨の嫌がらせだろ。

134 :メロン名無しさん:02/10/15 22:48 ID:???
>>132
俺もネタバレ厨が誘導してるだけだと。

135 :メロン名無しさん:02/10/15 22:54 ID:bUGvnl1h
豪雨で各国の王、麒麟の紹介なんて映ってねえよ!
ビデオに砂嵐しかうつってないよ。うわーん(泣)

136 :メロン名無しさん:02/10/15 23:02 ID:???
六太が「ちび(泰麒)に度々会いに行ってた」みたいに回想してたので
なぜ、景麒より延麒のほうが泰麒探しに熱心だったのか納得した。
アニメでは(原作でもだが)六太って泰麒とそんなに仲良かったっけー?
ってちょっと不思議に思ってたんだよね。
景麒には探したくてもそんな余裕が無かっただろうしね。

137 :メロン名無しさん:02/10/15 23:14 ID:???
>136
同じ胎果で自分よりちっちゃいところが気にいたのかと思う。

それにしても幻の国だった舜と柳、原作でも早く出てくれないかな。
あの様子だと山田さんの設定画は既に出来てるはず。
影抜きのが見たい。

138 :メロン名無しさん:02/10/15 23:20 ID:???
総集編で見ると作画のレベルの不安定さがよくわかるね・・・(´・ω・`)ショボーン


139 :メロン名無しさん:02/10/15 23:32 ID:???
>>136
そもそも他国の王と麒麟が仲良くなる慣例がないからね。
ただの知り合いってだけでも結構なことなのかも。あの世界じゃさ。

140 :メロン名無しさん:02/10/15 23:37 ID:???
>71
仮朝の長(仮王)は冢宰がいれば冢宰がなるんでなかったっけ?
「乗月」にそう書いてあったような……。

141 :メロン名無しさん:02/10/15 23:52 ID:???
コソーリ質問。
泰麒とギョウ宗がどうしていなくなっちゃったのかは原作を読めば解るのですか?

142 :メロン名無しさん:02/10/15 23:54 ID:???
「舜の沿岸には巧からの妖魔が流れ着いてるだろうなぁ」とか言ってたけど、
舜って傾いてたんだっけ?
帰山には「少しばかり安定を欠く」みたいな事は書いてあったけど。

で帰山を読み返してたら、「劉麒が新王を選ぶのにてこずった」ってあった。

143 :メロン名無しさん:02/10/15 23:55 ID:???
これでシルエットではあるが、十二国の主従が判明したね。
小野主上、がんがって新作書いてください。
おながいします。

144 :メロン名無しさん:02/10/15 23:56 ID:???
>141

泰麒は分かるけど、王は不明。
詳しくは、『黄昏の岸 暁の天』で

145 :メロン名無しさん:02/10/16 00:03 ID:???
>144
ありがと。原作既読者もギョウ宗の行方は知らないのね・・・。


146 :メロン名無しさん:02/10/16 00:04 ID:???
>142
海で繋がってるから船を出すと舜側も危ないって事では?
陸続きの国じゃないけど、影響は出るとか。
岸に近づけないぐらいやばいってことだろう。

147 :メロン名無しさん:02/10/16 00:05 ID:???
>142
王が登極して40年くらいって、風来坊か風漢が言ってたけど、傾いているとは
言ってなかったと思うよ。
また小野主上の新設定かも?

148 :メロン名無しさん:02/10/16 00:08 ID:???
第2部は今日で終わり?
次は『風の万里 黎明の空』かな?

アニメはリアルタイムでは見てないんだけど、総集編やるよね?第1部みたいに…

149 :メロン名無しさん:02/10/16 00:09 ID:???
>148
今日が転章だったよ。
そして来週は『書簡』!
楽俊祭りの予感。

150 :メロン名無しさん:02/10/16 00:17 ID:???
>149

『書簡』?って事は、華胥の幽夢のやつ?

どーも、つながりが分からん…

151 :メロン名無しさん:02/10/16 00:22 ID:???
王や麒麟って男女半々なはずだよね。
麒麟は死んじゃった塙と芳も入れるとぴったり半々だけど、
(ただし芳の次の麒麟はオスのようだけど)王は男の方が随分多い。
だから舜は女王じゃないかと思ってたんだけど、あのシルエットは男かな?
でもちょっと小柄だったような。9対3はさすがに偏りすぎてる気がする。

若めの女同士の主従がいると嬉しかったんだけどな。
まあ若い男同士の主従もいないか……成長した泰麒のとこを除いて。
供麒のシルエットはいい感じだったんで登場に期待。

152 :メロン名無しさん:02/10/16 00:24 ID:???
>150
時系列的には繋がってるよ。

153 :メロン名無しさん:02/10/16 00:28 ID:???
>>151
>王や麒麟って男女半々なはずだよね。
そんな設定あった?

154 :メロン名無しさん:02/10/16 00:30 ID:???
>153
設定って言うか、延王がそう言ってたよ。

155 :メロン名無しさん:02/10/16 00:39 ID:???
>153
必ずしも半々じゃないけど、全体的に見ればだいたい半々になると言っていた。

156 :メロン名無しさん:02/10/16 00:40 ID:???
設定つーかよ、大数の法則みたいなもんだろ。
長い目で見れば麒と麟はほぼ半々になるってことじゃない?

って、大数の法則ってこういうときに使っていいんだっけ?
自信ねーや。

157 :メロン名無しさん:02/10/16 00:46 ID:???
物語の主軸となる麒麟は麒が多いね。
麟大活躍って話はないもんなぁ。激しく見てみたいぞ。

158 :メロン名無しさん:02/10/16 00:48 ID:???
まあ人間もオスとメス半々位だし、それと同じってことじゃねーの?

麒麟の場合、交尾して増えるわけでもないのにオスとメスが居るってのが、
よく分らんが。

159 :メロン名無しさん:02/10/16 00:52 ID:???
いや、人間もだろ(w

160 :メロン名無しさん:02/10/16 01:03 ID:???
全ては天帝の御心のままに・・・

161 :メロン名無しさん:02/10/16 01:22 ID:???
>>151
麒麟は麒と麟で大体半々になると言ってだけど、王が男女で大体半々
になると言ったのかな?
慶では女王が多かったみたいだけど、十二国全体で言えば名前だけで
た王を含めて、男の王の方がずっと多いんじゃないかな

162 :メロン名無しさん:02/10/16 01:25 ID:???
十二国全ての王と麒麟の設定って、ちゃんと出来てるみたいだね。
シルエットの紹介のやり方、持っているものの違いや家族が増えたり
範国の紹介で延麒が言葉を濁すところなど、思わせぶりでなかなか良かったです。

祥瓊までシルエットで出すサービスにマル。

163 :メロン名無しさん:02/10/16 01:37 ID:???
舜王は髪飾りがついてて袍みたいのを着ているようなので
宿屋のおかみのようなおばちゃん王にイピョーウ

164 :メロン名無しさん:02/10/16 01:37 ID:???
横に大きいし

165 :メロン名無しさん:02/10/16 01:48 ID:???
>161
王も麒麟も半々のはず。あくまでトータルで見ればだけど。
女が妊娠しないから兵士にもなるし。
天帝は男だろうけど、先々週の天勅を受けるシーンで降って来た声が、
男女二人のものだったのが気になった。

166 :メロン名無しさん:02/10/16 02:06 ID:???
両性具有なのかな、天帝って。

167 :メロン名無しさん:02/10/16 02:15 ID:???
>>166
天帝は小野、綾辻夫妻です。

168 :メロン名無しさん:02/10/16 02:20 ID:???
天帝と王母(だっけ?)、二人の声なのかも。
アニメ板のスレでアップしてくれたのを見ると舜王は女のような気がする。

しかし舜・劉主従少しでいいから登場しないかなあ。
無駄に美形っぽい劉麒……。

169 :メロン名無しさん:02/10/16 02:32 ID:???
範でことばを濁す延麒から、黄昏はやっぱりやると脳内決定したんだが、
これは甘い期待に終わるのかな・・・。

170 :メロン名無しさん:02/10/16 02:57 ID:???
あっ俺もこれで黄昏やるとダイーブおもた。やるんでなの。

171 :メロン名無しさん:02/10/16 03:18 ID:???
>>170
しかし原作中途半端のまま…って、何度この話題ループしてるんだ…
でも黄昏やらなきゃ高里は蓬莱に放置プレイのまま死んじまいます。

172 :メロン名無しさん:02/10/16 03:28 ID:???
>>170
私も黄昏まではアニメでやりそう気がします
第2部の1話で、額から流血して蓬莱に戻った泰麒のシーンが入ってたし
泰麒が蓬莱から常世に帰還するまでやらなければ、お話として納まりが付
かないでしょうから



173 :メロン名無しさん:02/10/16 03:52 ID:GYXX3WzS
>>163
確かに徇王のシルエットは小柄に見えるし女性っぽいね
それと徇麒も麒にしては小柄な方だし、延麒や泰麒のよ
うな少年麒麟なのかも

174 :メロン名無しさん:02/10/16 03:56 ID:xSoPkV99
>>171
でも黄昏やるなら泰麒帰還を焦点にして、驍宗が放置プレイになる可能性が…
まあ、原作は今でも放置されとるが。

175 :メロン名無しさん:02/10/16 04:07 ID:???
>>95
伏線って、使い方間違ってない?


176 :メロン名無しさん:02/10/16 04:21 ID:???
>>151
たった24人でかたよるもなんもないだろー

177 :メロン名無しさん:02/10/16 04:22 ID:???
>>157
魔性の子

178 :メロン名無しさん:02/10/16 04:22 ID:???
>>158
雄と雌が愛し合って子供が出来る仕組みは同じだろう。

179 :メロン名無しさん:02/10/16 06:31 ID:???
なんかワラタ >>175-178

180 :メロン名無しさん:02/10/16 07:29 ID:???
>178
麒麟が愛し合って繁殖した結果
十二国記は来週から
二百五拾六国記になります

181 :_:02/10/16 10:17 ID:???
200年前に国を更地にしようとした王がいたのう。

182 :メロン名無しさん:02/10/16 10:21 ID:???
愛されて名前をもらってるのは麟だけなんだねえ・・・

183 :メロン名無しさん:02/10/16 10:44 ID:???
7ビットかよ!

184 :メロン名無しさん:02/10/16 10:44 ID:???
>182
…おい、泰麒もいるぞ。驍宗からもらってたじゃないか。

185 :メロン名無しさん:02/10/16 11:02 ID:???
泰麒は日本名があったからなあ。

186 :メロン名無しさん:02/10/16 11:07 ID:???
麒麟が死んだら次の卵果はすぐに実るんじゃないの?
芳の卵果はまだなの?

187 :メロン名無しさん:02/10/16 11:09 ID:???
でも誰よりも王に字で呼ばれるのは多いね>泰麒
お子様だからしょうがないか。

188 :メロン名無しさん:02/10/16 11:17 ID:???
>186
北に拉致されますた。

…マジな話、またしても蝕で流されました。方角は北西だったので、中国に流された
可能性大。へたするとほんとに北のあたりかもしれん。

189 :メロン名無しさん:02/10/16 11:19 ID:???
山客は山に流れ着くのですか?
主要登場人物に山客はいますか?

190 :メロン名無しさん:02/10/16 11:32 ID:???
>189
はい。黄海を取り巻く金剛山の麓に流れ付くそうです。
それが外周部なのか。内縁部なのか不明。つーか、後者だったらジュラシック
パークに取り残された見学者状態で、まず命がないんじゃないか?
だからなのか知らんが、主要登場人物に山客が出たためしがない。
まあ、真面目な話、等身大の中国人の言動を、日本人の作者が書ききれる自信が
ないからじゃないかと漏れは勝手に思ってます。

ちなみに、どっかのスレで「劉王って胎果の中国人だったりしてね」という意見
が出てたな。理由はかなりの法治国家だから。中国は複数の民族を纏める為、法を
もってしていた。
王自身が胎果の中国人じゃなかったとしても、側近に山客がいるのかもしれない。
なかなか面白い仮説だと思た。

191 :メロン名無しさん:02/10/16 11:37 ID:???
そんでその山客が随分前におっ死んで今はあんな状態と。。

192 :メロン名無しさん:02/10/16 11:45 ID:???
>>173
徇王が泰麒捜索に協力しなかったのは、徇王が女性で少年麒麟である
徇麒の身を心配したからなのかも。
徇麒の場合、蓬莱組みではなくて崑侖組みに編入されそうだし、崑侖
じゃ蓬莱とは比較にならないくらい苦労しそうだしね。

193 :メロン名無しさん:02/10/16 11:49 ID:???
>>186
峯果が実らないのは、蝕に巻き込まれた峯麒が未だに
生きている証しでしょうね

194 :メロン名無しさん:02/10/16 11:50 ID:A+QuYh/6
>182
一応延麒も字もらってたよね。>馬鹿

195 :メロン名無しさん :02/10/16 12:24 ID:???
>>192
漏れは単に40年の節目だから国が乱れ気味なせいだと思ってた。

196 :メロン名無しさん:02/10/16 13:00 ID:???
>168
美形同意。
さらに、お邪魔女におけるオヤジーデのよな色物キボン>劉麒

197 :メロン名無しさん:02/10/16 13:10 ID:???
>>195
でも同じ一つの節目である10年強の才国の場合、采麟を泰麒捜索崑侖組み
に出してるから
才国は、前王砥尚の治世が20年強で崩壊するほど国が疲弊し、その上冢宰
である、栄祝も自殺という最悪の状況からの出発だから、どうして他国の
麒麟捜索に参加できるほど、国力が回復したのかが不思議だけど

198 :メロン名無しさん:02/10/16 13:37 ID:A+QuYh/6
>197
才王は人格者。よって自国のことは多少目をつぶってでも
すすんで手をさしのべた、というのはどう?
どうでもいいけど、ラノベ板の方が反応が良さそうな話題だね。

199 :メロン名無しさん:02/10/16 14:28 ID:???
まぁ麒麟を貸すだけだし、そんなに負担でもないだろう。

200 :メロン名無しさん:02/10/16 15:31 ID:???
治世10年の采王が采麟を貸し出すなら、治世40年の徇王も徇麒
を貸してやれよ
どう考えても、宗麟、采麟、供麒の崑侖捜索組みの方が、延麒
景麒、廉麟、氾麟の蓬莱捜索組みよりも大変なんだから

201 :メロン名無しさん:02/10/16 15:41 ID:???
しかし、麒麟に何かあったら、落ち着いた国がアボーンだぞ。
無理強いはできんべ。

202 :小野:02/10/16 15:42 ID:???
采麟は国に居なくてもそんなに支障がない格別の役立たずだから崑崙逝けました。

203 :メロン名無しさん:02/10/16 15:55 ID:???
なんかこの話題はアニメスレではなくラノベスレ的だと思うが・・・どうよ?

崑崙組には最初から多くを期待していなかったのかもな。
メンバーがメンバーだしさ。

204 :メロン名無しさん:02/10/16 16:08 ID:???
確かに申し訳程度というかなんと言うか。
けど蓬莱組が見つける可能性が高いと踏んでたのかも。
小野主上は、出すキャラ選んだかもしれないけど。

205 :メロン名無しさん:02/10/16 17:20 ID:???
崑崙組は間違って峯麒みつけちゃったりはしてないのだろうか。


206 :メロン名無しさん:02/10/16 17:44 ID:???
>>205
できることなら見つけてほしかったよ・・・
崑崙は広いから蓬莱より大変だけど

207 :メロン名無しさん:02/10/16 17:44 ID:???
「江@民首席、河南省の農民が珍しい生き物を捕まえたそうで、今日はそれを使って一席設けました」
・・・・・
・・・・
・・


「ウマー」
「ウマー」
「ウマー」

って感じだったり>峯麒

208 :メロン名無しさん:02/10/16 17:58 ID:SSuMSQGq
http://moe.homelinux.net/img-box/img20021016004617.jpg
参考資料

209 :メロン名無しさん:02/10/16 18:11 ID:???
これってアニメ板にあったやつだよね。奏はシルエットが
何人も入ってるカットじゃないのは気がきいてるか。

…しかし、総集編だとネタが一日で尽きるな。

210 :メロン名無しさん:02/10/16 18:14 ID:???
>207

・・・何故かみどりまきばおーを思い出した。鬱

211 :メロン名無しさん:02/10/16 18:46 ID:???
ttp://magical-j.com/zassosya/katsukura/

緊急企画
アニメ『十二国記』誌上鑑賞会

アニメを堪能している人も、観られなくて悲しい思いをしている人も要チェック!
アニメのストーリーダイジェストや、小説との徹底比較、関連作品(CD/書籍)の最新情報などをお届けします。

-----

読みたいのですが・・・もう少し男にも買いやすい表紙に・・・。(;´д⊂)


212 :メロン名無しさん:02/10/16 19:01 ID:???
>>190
>それが外周部なのか。内縁部なのか不明。
もしかすると、どちら側に流れ付くかは運次第だったりして。
内縁部に流れ付いた人はどうせ妖魔に喰われるので存在が知られないだけ、と。

>だからなのか知らんが、主要登場人物に山客が出たためしがない。
話に出たのも、芳国に仏教を広めた山客ぐらいかな。

213 :メロン名無しさん:02/10/16 19:04 ID:???
>>200
実は既に失道の病に侵されていて、貸したくても貸せなかったりして。(藁)

>>205
供麒あたりは、珠晶から密かに峯麒探索の命令も受けてそうな気がする。

214 :メロン名無しさん:02/10/16 19:11 ID:???
>213
芳が乱れて妖魔が出たらウチ(恭国)が困るのよ、ってなこと言ってたしな。

215 :メロン名無しさん:02/10/16 19:27 ID:???
>>211
>読みたいのですが・・・もう少し男にも買いやすい表紙に・・・。(;´д⊂)

かつくら?
書店通販とかで買えないのかな、雑誌って・・・

216 :メロン名無しさん:02/10/16 20:53 ID:???
>>215
下で通販出来そうな予感。

ttp://www.bk1.co.jp

217 :メロン名無しさん:02/10/16 21:18 ID:???
>>213
供麒じゃあてにならんなぁ、まして崑崙は広いしなぁ
峯麒捜索には、現在常世に生存してる麒麟を全部捜索
に投入しなけりゃ見つけるのは無理でしょう

218 :メロン名無しさん:02/10/16 21:27 ID:???
めんどっちいなぁ。いくらダメな王を選びまくったからって峯麟殺さなきゃよかったのに

219 :メロン名無しさん:02/10/16 21:45 ID:???
>>200
才は砥尚の臣下(同志)が残ってるからまだましなのかも。
基本的には真面目な人たちみたいだし。
徇王が一般人からなら信用できる部下を集めるだけで大変。
うっかりすると寝首をかかれるような状態なのかな?

220 :メロン名無しさん:02/10/16 21:48 ID:???
ここ…本当にアニメスレなんでつか?

221 :メロン名無しさん:02/10/16 21:52 ID:???
>>220
アニメを酒の肴にして原作厨が語り合うスレ。

222 :メロン名無しさん:02/10/16 22:01 ID:???
酒の肴にもなってない気がする。

223 :メロン名無しさん:02/10/16 22:19 ID:???
此処じゃないとアニメと原作を併せては語れない気がする。
ラ板でアニメの話題が出ると板違いって言われるし、
アニメ板だと原作厨ウザイ言われるし。

224 :メロン名無しさん:02/10/16 22:24 ID:???
>>223
>此処じゃないとアニメと原作を併せては語れない気がする。
そうかも知れない。
さっきアニメ板でネタバレを警告したら、黙るように言われたよ。

225 :メロン名無しさん:02/10/16 22:26 ID:???
ここはワシ等どっちつかずファンの最後の楽園ですか。 ウウッ ( ´Д⊂ヽ


226 :メロン名無しさん:02/10/16 22:44 ID:???
>>224
わざわざ警告する必要はないと思われ。
あそこには新たにそういう不文律が出来つつある。スルーしる。

227 :メロン名無しさん:02/10/16 22:51 ID:???
>>224
ありゃお前が悪いだろ。あんな警告ならしない方がましだと何故分からない?

228 :メロン名無しさん:02/10/16 23:14 ID:???
んじゃネタバレだったら、その後さいたまを100レス続けるとかな

229 :メロン名無しさん:02/10/16 23:29 ID:???
まぁ原作ネタはこっちに書いた方が無難って事だ。ここでネタバレくらっても
自業自得だからな。

230 :メロン名無しさん:02/10/16 23:41 ID:???
所で麒麟って全裸だと恥ずかしいのかね?やっぱり

231 :メロン名無しさん:02/10/16 23:43 ID:???
つーか、ここでネタバレ厨ウザイなんて言うなら
「ネタバレOK」の字が読めないとしか思えん(w

232 :メロン名無しさん:02/10/17 00:22 ID:???
>>230
景麒が陽子に言ってたじゃん。

アニメ板のあのネタバレ発言は、ただの警告と受け取りスルーしたけど、それも話を妨げると受け取る人がいたんやね。
まあ警告のないほうが面白い方へ話がいきそうで楽しめただろうけど。
そういう楽しみ方もあるということで。

233 :メロン名無しさん:02/10/17 00:23 ID:UmJwaUCV
>>230

セイタクの前で脱ぐのを恥らう廉麟タンハァハァ

234 :メロン名無しさん:02/10/17 00:31 ID:???
泰麒は漢らしくすっぽんぽんになったがな。

235 :メロン名無しさん:02/10/17 00:32 ID:???
>233
脱ぐ時は転変の時だから、光って見えないと思う。アニメでは。
だけど人形に戻る時は、廉麟タンハァハァ

236 :224:02/10/17 00:40 ID:???
>>232
納得した。
俺が、ネタバレを招きそうな質問をスルーできずにネタバレ警告したように、
俺のネタバレ警告をスルーできずに妨げと感じた人がいたということか。

でも、原作未読者でネタバレはイヤだが質問したい人は、行き場が無いなあ。

237 :メロン名無しさん:02/10/17 00:44 ID:???
>>236
ほんとうに疑問を解決したいのなら原作を読むだろ?
あれは「〜なのかな?」「〜かもねー」と未読者同士で雑談したいだけだよ。
そういうのも楽しいし、そういう楽しみ方もあることを理解しようよ。

238 :メロン名無しさん:02/10/17 00:48 ID:???
>>236
質問はアニメ板でやってもいいんだって。
返事が返ってくるかはわからんが。
まぁそれは2ちゃんならどこでも一緒だが。

239 :メロン名無しさん:02/10/17 00:54 ID:???
質問をするのは自由
ネタバレorそれに類する解答をするのは禁止

それだけのことだろ?

240 :メロン名無しさん:02/10/17 00:55 ID:???
なんか…同じ言葉を喋っていても絶望的に通じない人っているんだね。

241 :メロン名無しさん:02/10/17 01:01 ID:???
>>240
そんなような会話、作品中にもあったな。

242 :メロン名無しさん:02/10/17 01:02 ID:???
>セイタクの前で脱ぐのを恥らう廉麟タンハァハァ
なんだよ〜も〜 タマランナもぅ〜(*゚∀゚)=3

243 :メロン名無しさん:02/10/17 01:37 ID:???
>>236
行き場がないかもしれないけど、未読者なりの回答をする人もいるかもよ。
あのスレは、そういうとことして、既読者も答えてあげたいのを我慢して眺めて楽しむの。
中にはバレする人もいるだろうけど、そんな時は

バレが無効になるようなはぐらかした回答、自分の妄想でもすれば、バレでも誰かの想像、予想と質問者は受け取るかも。

244 :メロン名無しさん:02/10/17 01:39 ID:???
>>179
なぜなぜ?

245 :メロン名無しさん:02/10/17 01:50 ID:???
夫婦で無いと、里木に紐結んでも子供はさずからないから。

246 :メロン名無しさん:02/10/17 01:52 ID:???
>>218
そうだよね、峯麟を殺さなけりゃ、月渓を次の王に選んだ可能性もあったのにね
大体、峯麟が二度も愚王を選んだとは言え、そんな愚者しか王気を持ってない芳
国って、もしかして元々人材が非常に乏しい国なんじゃないの

247 :メロン名無しさん:02/10/17 01:55 ID:???
>>243
自分は質問・疑問が書いてあったら
楽しげな妄想で応対してまつw

きっと原作既読者にはアニメオンリー人に見えるんだろうなぁ(w

248 :メロン名無しさん:02/10/17 02:00 ID:???
>>247
いえいえ私もです。既読者にここで未読者と扱われた事も。
閑散してたら書く口です。
もちろんあのスレを未読者たちが楽しめるように参加してるだけですが。

249 :メロン名無しさん:02/10/17 02:12 ID:???
>246
でも、麒麟が解放されるのは王が禅譲を行ったとき、すなわち
天帝に申し出て王を降りるときだけだ、という記述がなかった?

私は峯麟を殺したのはすでに王が身罷った峯麟の余命が
放っておいても幾ばくもないからだと思うよ。

250 :メロン名無しさん:02/10/17 02:16 ID:???
無駄にだらだら生きていても荒れるだけだからか。

251 :メロン名無しさん:02/10/17 02:32 ID:???
>250
俺もそうオモタ。でも、だとしたら哀れ。

麒麟てつくづく救いようの無い生き物だ。
泰麒が驍宗と出会った時、ガクガクブルブルになったのがわかるよ。
他人に自分の人生丸ごと預けるんだしな。
最後はコチラで言う「畳の上で死ぬ」様な安らかな死も待ってはいないし。

252 :酒の肴に:02/10/17 03:02 ID:???
転章で映った各国主従の縮尺が同じと仮定して
背の高さを比べてみた。

【麒】
景麒>供麒>徇麒>劉麒>延麒六太>泰麒
【麟】
塙麟塙和>宗麟昭彰>廉麟>氾麟梨雪>先の峯麟>采麟揺籃
【女王】
徇王>采王黄姑>景王陽子


253 :妄想の糧に:02/10/17 03:04 ID:???
シルエットから謎の王、麒麟を想像してみた。

徇麒のポーズは供麒と酷似しているので、性格はまじめ?
劉麒のポーズは景麒に似ているが、髪にウェーブがかかっており、
服装も派手めであるので、美少年説が濃厚かも。
景麒と供麒が成人していると考えると、徇麒と劉麒のシルエットは
ひと回り小さく、見かけの年齢は中高生程度ではないかと推測。

月渓に殺された先の峯麟は意外と小柄だった→若かった?
仮に見かけの年齢を氾麟15〜16、采麟12〜13とすると、14〜15くらいか。
これは第三部で判明するだろう。

徇王は、なで肩と頭の飾りや服装から女王と判断。
体型から中年のオバサンではなかろうか。


254 :メロン名無しさん:02/10/17 04:12 ID:???
>>192
亀レスだが、漏れはただ単に徇王が
「ハァ?他国の麒麟がどうなろうと知ったこっちゃねーよ」という心の狭い王様なんだと思ってた。

255 :メロン名無しさん:02/10/17 10:12 ID:???
>251
俺もそうオモタ。でも、哀れとは思えないな。

サラリーマンてつくづく救いようの無い生き物だ。
ヤシが人事担当者と出会った時、ガクガクブルブルになったのがわかるよ。
他人に自分の人生丸ごと預けるんだしな。
こんな不況下じゃ「拍手と花束でお別れ」みたいな安らかな退職も待ってはいないし。

256 :メロン名無しさん:02/10/17 10:51 ID:???
>>249
禅譲じゃなくて、例えば弑逆であっても王が死ねば、麒麟はその王からは
解放されるのでわ
麒麟が死ねば王は死ぬけど、王が死んでも麒麟が死ぬとは限らないと思う
けど

257 :メロン名無しさん:02/10/17 11:04 ID:???
>256
249だけど、それは意見の分かれるとこですね。
どっちが事実でもおかしくないわけで。

ただまあ、月渓が峯麟を弑したのは「暗君を二代にわたって選んだ」という理由だけで
十分なんでしょう。峯麟も十分恨まれてたでしょうから。

あの時点では、数年で次王がたつと誰もが思ってたわけですし、
峯麒が胎果になって流されてしまったのは結果論ですからね。

258 :メロン名無しさん:02/10/17 11:07 ID:???
 つうか、月渓が峯麟を手にかけたのは、これまで2代続けて暗君を選択した峯麟が
3たび暗君を選択しないように、ということであって恨みがどうこうというのは、あんまり
関係ないと思われ。


259 :メロン名無しさん:02/10/17 11:12 ID:???
もし陽子が暗君になったら・・景麒は・・・ガクガクブルブル・・

260 :メロン名無しさん:02/10/17 11:12 ID:???
>>253
同意です
徇王は小柄だし、冠の装飾から女性に見えるし、体型
からオバサンの可能性が大きいね
そして徇麒は、景麒や供麒より背が低いから外見は中
高生に見えるのかも
そうすると、徇王は徇麒を猫可愛がりしそうだし、と
ても崑崙になんか行かせはしないだろうと、妙に納得
できます
国内さえ安定してれば、あえて他国の麒麟捜しに参加
しなくても、失道に至る心配もなさそうだしね

261 :メロン名無しさん:02/10/17 11:13 ID:vLi5Y7av
>258
> 3たび暗君を選択しないように、ということであって
ということは、麒麟が変われば暗君を選ぶ可能性が減ると
月渓その他の弑逆賛同者たちが考えたと言うことですか?

それは天帝が人柄を比べて麒麟がそれを受けて天啓を得るという話を
芳の朝廷の人間は誰も信じてないと言うことになりますが…

262 :メロン名無しさん:02/10/17 11:18 ID:???
>月渓に殺された先の峯麟は意外と小柄だった→若かった?

峯麟は二度王を選んでるから、最初の王を選んだ時は若か
ったのかも、そこからまもなく成獣になって成長が止まっ
たしたら、外見は采麟や氾麟とそう変わらないかもね
3部では、その峯麟が月渓に切られるシーンが出てくると
思うけど、外見14〜15才くらいの麟が殺されるシーンは、
結構エグイかも

263 :メロン名無しさん:02/10/17 11:19 ID:???
>>261
人間ってのはそんなものでしょ?
理屈で考えれば「動物占い」なんかがあたってるわけないのに
あんなにはやったり(w

ヘンな縁起をかついだり・・・
暗君を選び続けた麒麟が次も暗君を選ぶかもしれないと・・・

まぁほんとのところは何で殺したのか自分も読んだとき不思議に思った。

264 :メロン名無しさん:02/10/17 11:22 ID:???
>>260
シルエット一つでそこまで妄想できる君はすごい。

265 :メロン名無しさん:02/10/17 11:33 ID:???
>>258
しかし景麒の話しだと、麒麟が王を選ぶ時、それが名君だと
確信して選んでる訳ではなさそうです
景麒の場合でも、この方(予王)ではダメだ、王には向かな
いと思いながらも、結局天啓に逆らえずに選んだようですし
そうなると峯麟が二度愚王を選んだとしても、一概に峯麟が
ダメ麒麟とも言えないなぁ
むしろ峯麟を生かしておけば、次は月渓を選んだ可能性もあ
るしね
そうすれば、次の麒麟が王を選ぶまでのタイムラグを無くす
ことも出来たしね

266 :メロン名無しさん:02/10/17 11:38 ID:???
>>264
あのシルエットによる十二国主従の紹介は、視聴者にどんどん妄想して
くれとの制作側の意図かと思ったので、それにあえて釣られてみました

267 :メロン名無しさん:02/10/17 11:46 ID:???
>265
王気があってもだめな人はだめなのか・・・
じゃあ王気ってなんだよ!?

268 :メロン名無しさん:02/10/17 11:46 ID:???
>>263
同意。
陽子も女王だということで官僚にガッカリされてたし、、謀叛の理由の一つになってたからね。

朝廷の人たちも本音では麒麟が必ずしも最高の人を選ぶとは思ってないのでは?
ただ王がいなければ国が荒れることは間違いないから従ってるわけで・・・

269 :メロン名無しさん:02/10/17 11:49 ID:???
>>262
NHKで該当場面の放映は無理と思われ。おそらく、首を刎ねたのだろうから。

>>265
俺は、>>249の仮説(設定は無い筈)が正しいと思う。正直、目から鱗だった。
この仮説が正しければ、月渓が峯麟を殺す時の「民の絶望は深い」の意味も違ってくる。
峯麟は放置しておいてもいずれ死ぬが、少なくとも暫くは生きていられるし畳の上で死ねる。
それを、あえて今、斬殺という惨い死を与える理由が「民の絶望は深い」である、
という解釈もできると思う。

270 :メロン名無しさん:02/10/17 11:52 ID:???
>>267
最近の作品ではそのあたりの疑問を登場人物が感じ始めてるな。
完結に向けてそこがテーマになるのかな?

271 :メロン名無しさん:02/10/17 11:53 ID:???
>>265
月渓達もダメ麒麟だと思って峯麟殺したわけじゃないだろうな。
天啓を受けて王を選ぶ麒麟が天命に見放されている様に
感じただけではないだろうか。
先々を考慮して殺害したというよりリセットしたい感情論で動いたかに見える。
我々が考えてるより遥かに王と麒麟は表裏一体に見られているのかも。
それ考えると阿選の「驍宗を選んだ貴方が悪い」ってのも
何か含みがあるのかなと。ちょっと違うか。

272 :メロン名無しさん:02/10/17 12:08 ID:???
孫王の前の峯王が何年で沈んだか分からんが
あのいい方だとさほど長い治世を布いたわけでもなさそうだね。
つまり2代に渡って高々数十年の王を選んだということで民にプッツンされたのかも。
景麒なんぞ、もしこれで陽子が数年か数十年で沈んだら
峯麟なんぞ問題にならん位むごたらしく殺されるのかも。
予王の治世7年って、歴代でもトップ10にはいるしょぼさだろうしね。

273 :メロン名無しさん:02/10/17 12:13 ID:???
>>272
このまま生かしておいたら、また能無し女王を選ぶんじゃねぇか?
てな感じか。国民感情からいってそう思っちまっても仕方ないな。

274 :メロン名無しさん:02/10/17 12:21 ID:???
>>269
『乗月』の記述に「小庸らが仲韃を討ったその年、峯麟失道に焦った
仲韃は実に三十万もの民を刑場に引き出して虐殺した。」とあります
峯麟が失道したということは、峯麟が仲韃の無慈悲な治世に対して納
得せずに諫言したものの聞き入れられず、しかも麒麟は最終的には王
には逆らえないから失道に至ったのでしょう
そして峯麟が失道したということは、今だ峯麟が麒麟の本質たる仁愛
の心を保持していた結果だと思うし、それであれば失道の原因たる仲
韃さえ除けば峯麟の再起は可能だったと思えます
そう考えると、峯麟を殺したのは拙速過ぎた気がします、民に対する
慈悲の心を、今だ失わなかった麒麟を殺害した事は、その後の峯麒行
方不明の件も含めて考えると、芳国自体が天意・天帝に見放された国
になったような気がいたします

275 :メロン名無しさん:02/10/17 12:29 ID:smSgym0G
>>271
私は、月渓の「二代続けて…」云々は言葉の綾だと思っていたが…
暗君を選んだことではなく、名君の資質を備えた者を
2人とも暗君になるような補佐しかできなかったことを非難しているのかと。
そんなやつが補佐していたら次の王も暗君になるに違いないってことなのでは。

276 :メロン名無しさん:02/10/17 12:31 ID:???
>孫王の前の峯王が何年で沈んだか分からんが
>あのいい方だとさほど長い治世を布いたわけでもなさそうだね。

仲韃の前の王の時も王朝が終焉した訳だから、その時も峯麟は失
道したんだろうね
ただ、その時峯麟が死ななかったのは、予王や砥尚のように麒麟
を自国に残すために、自ら禅譲を決意したんでしょう

277 :269:02/10/17 13:08 ID:???
>>276
同意。

思うに、天がわざわざ「禅譲」という手続きを用意しているということは、
一度失道の病に冒された麒麟は、「禅譲」以外の方法(自殺や弑逆)では、
助からないということではないかな?

278 :メロン名無しさん:02/10/17 13:40 ID:???
>277
一応、王が心を心を入れ替えれば失道が治る可能性はあるみたいです。
小なりとはいえ過去に事例が無いわけではないようですし。<失道から回復

ただ、心を入れ替えると行ってもたとえば砥尚なんかはかなりぎりぎりまでいい政治を
しようとがんばろうとしてたみたいですし、ただ入れ替えても現実に成果を上げないと
治らないんじゃないでしょうか。そうなると、ものすごく難しそうです。

279 :メロン名無しさん:02/10/17 14:56 ID:???
峯麟を殺したのは、「二代続けてろくでもない奴選びやがって。こいつに任せたら
次も暗君に違いない」という国民感情からじゃ。
麒麟は天啓によって選んでるだけなんだけど、国民“感情”であって理性じゃないし。
もーやっ、この国を誰か(新しい麒麟)リセットして!って感じ?
つか月渓達は官僚なんだから、公主責める以前に自分達の責任は問わんのかと小一時間

280 :メロン名無しさん:02/10/17 15:19 ID:???
国民感情ってのはすごく重要視されてるように感じるよね。
陽子なんか王様が見栄えが悪いと国民がそれだけでがっかりするから、
といって飾り立てられたり(w

281 :メロン名無しさん:02/10/17 15:32 ID:???
>>279
月渓の場合州侯だから、直接国政に関与してた訳ではないが、冢宰以下の
官吏には責任があるだろうな。
確かに公主より、国政に関与してる冢宰や六官の方が、王の失政に対する
責任は遙に大きいわな。
それを頬被りして、全ての責任を王とその家族、そして宰輔である峯麟に
押し付けたとしたら、それはあまりにも身勝手な話しだ。

282 :メロン名無しさん:02/10/17 15:44 ID:???
>>281
でも華胥にもあったけど、人間なんてそんなもの。
身勝手に責任の所在を上の者に押し付けるのさ。

この手の話はラノベかもな。あっちの方が読み込み激しい人が常駐しとる。

283 :メロン名無しさん:02/10/17 15:45 ID:???
>麒麟は天啓によって選んでるだけなんだけど、国民“感情”であって理性じゃないし。
>もーやっ、この国を誰か(新しい麒麟)リセットして!って感じ?

そんな感情的な国民には、二度と大切な麒麟は渡せないということで、峯麒が蝕で
崑崙に流されたのは、実は天帝自らの意思で行った事だったりして。
その上で、王不在によって起こる妖魔の出没、天変地異等の自然災害で苦しめとい
う天帝の思し召しかも。

284 :メロン名無しさん:02/10/17 15:46 ID:???
>281
いやいや、だから、月渓が弑逆を決心した理由は王の失政が許せなかったという
理由じゃないというのが乗月でしょう。

王を止められなかった、諫められなかったという苦悩とどうして弑さねばならないと
思うところまで行ってしまわれたのか、という責める気持ちがしのぎあっているでは
ないですか。少なくとも月渓に関しては。

小庸は、ちょっとわからんけど。月渓にすべての心理的負担を押しつけてる
感じではあるね。

285 :メロン名無しさん:02/10/17 16:11 ID:???
>>284
月渓に対する不満は、失道中の峯麟を殺した事だけです。
失道という、麒麟が王に為せる最大の諫言を行った、峯
麟を殺す必然性はないと感じたから。
麒麟は王には最終的には逆らえない、従って失道という
のは、麒麟ができる最大限の諫言である訳だから、峯麟
は、自らが為すべきことはきちんと行っている。
その峯麟を殺すことは、例え国民感情には適うことかも
知れないけど、天道には悖る行為だと思います。

286 :名無しの眠る島:02/10/17 17:20 ID:???
さて、ネタバレ無しスレではあんなふうに書きましたが。
もしかすると、六太が泰麒探しにてこずってるのは、
阿選とか言うヤシが何かの術でジャムってるからですか?
(当方未読者)

ちなみに漏れ的には、泰麒が記憶を取り戻してさえくれれば、
驍宗や戴がどうなっても(放置プレイでも)一向に構いません。

287 :メロン名無しさん:02/10/17 17:46 ID:???
>216

ありがとー。
俺はそこで注文することにする。


288 :メロン名無しさん:02/10/17 18:02 ID:???
>286

複合的な要因があって

・阿選が泰麒の角を切り落としたために、麒麟としての性を喪失してる。
・泰麒が記憶喪失。
・実家で肉を食べさせられたり、使令が暴走して周りに害を与えてしまっている
ために、泰麒の命脈がどんどん細くなり麒麟としての気配が薄くなっていっている。
・六太が痴呆症?

最後の項目はともかく、こんな感じかな。
ちなみに、記憶喪失の泰麒の蓬莱での話が「魔性の子」で、
その泰麒を十二国記に連れ戻す話が「黄昏の岸 暁の天」になってます。
廉麟が大活躍。(;´д⊂)

泰麒の部分はあんまり読み込んでないので、詳しい人フォローよろ。


289 :メロン名無しさん:02/10/17 19:02 ID:???
>>286
ともかく原作の泰麒は記憶蘇っても、
相変わらず不幸お化けがとり憑いたままだ。
ちなみに阿選は泰麒の角落としても、
六太をはじめとする麒麟捜索隊には何の妨害もしていない。
もたついてるのは彼等自身のせい。

290 :メロン名無しさん:02/10/17 20:01 ID:???
庶民は感情だけだろうけど、朝廷の人達なら同じ麒麟は似たようなタイプを王に選ぶって知ってるんじゃないの?
芳の場合、直に連続して選んだのを見て来た人も多いだろうし。
それで、この麒麟では賢帝は無理だって判断したと。
天意ってのが正しければ、王と麒麟との組み合わせの方には賢帝になる可能性が本当にあるけど、朝廷との相性でなれないって可能性もあるがな。
自分達の事は棚に上げるもんだからな。

291 :メロン名無しさん:02/10/17 20:03 ID:???
なんか、もう・・・

292 :メロン名無しさん:02/10/17 21:04 ID:???
>>290
「清廉潔白」な性格であり、仲韃が峯麟によって王に選ばれた時「仲韃を尊崇す
るものは快哉を上げた。」というのだから、峯麟が仲韃を選んだこと事態は、決
して誤りでないでしょう。
従って、仲韃を王に選んだということは、決して峯麟に落ち度とは思えません。
次に、仲韃の過酷過ぎる程の厳格な法治主義に対して、結果として峯麟は失道し
てますから、度々王に対し諫言を行ったことは想像に難くありません。
王の失政に対して、失道という形式で応えるということは、麒麟として天意およ
び民意対する責任と義務を果たした事になります。
つまり峯麟は、何ら殺されるべき罪状を持たずして殺害された訳ですから、これ
はもう非道というしかないと思っています。

293 :メロン名無しさん:02/10/17 21:15 ID:???
>291
転章のシルエットロマンス…
色々と想像(妄想?)をかき立ててくれるよね


294 :メロン名無しさん:02/10/17 21:37 ID:???
>>293
シルエットロマンス、、、ワラタ。
奏なんて見てみたいけど、このままいくと出番なんて・・・あるっけ?
恭や才も1話限りでおわりかねぇ。

295 :メロン名無しさん:02/10/17 21:55 ID:???
>294

俺もシルエットロマンスにはワロタ。

「書簡」をやるってことは、「帰山」にもちょっとは期待できるかと。>奏
でも、「帰山」をやるとなるとまた大量に主役級の声優を集めることに・・・。
さすがにやらないかな。w

296 :メロン名無しさん:02/10/17 22:06 ID:???
>294
某アニメ誌によると…
才国は2話くらいは出てくるみたい
翠微君梨耀と儚げな采麟揺籃をどう描くか気になるところ
恭国は原作の分量から見ても1話かな
珠晶のビンタシーンに期待!

297 :メロン名無しさん:02/10/17 22:07 ID:???
>>292
月渓は峯麟に
「(中略)あなたに対する民の絶望を云々」といっているのだから
仲韃の治世の末期には芳の民は峯麟あぼーんを望んでいたってことだろ?

峯麟は自分がそこまで芳の民に望まれていないことを
月渓の言葉から察して自ら月渓に討たれることを承知した、のじゃないか?
つまり、峯麟は天意・民意に対する責任は果たしたが義務が不十分だったと思われ

月渓は出来れば峯麟まで殺したくはなかったと思うが…

298 :メロン名無しさん:02/10/17 22:22 ID:???
>>295
見たい!…けど帰山は差し迫った展開からしてヤパーリ無理だと。
帰山やるんだったら冬栄の方がまだやる余地ありか。泰麒話だし。

299 :メロン名無しさん:02/10/17 22:43 ID:???
>>298
私は逆。やれるなら帰山の方だと思う。最終回に持ってきて、
十二国はこうなりましたよ、的な締めが出来ると思うし。
これから先冬栄を挟むと時系列がおかしくなる。泰麒が泰にいた頃の
話だから。

300 :メロン名無しさん:02/10/17 23:00 ID:???
三部のキャストが気になる。

301 :メロン名無しさん:02/10/17 23:03 ID:???
俺の予想
37話 「風の万里 黎明の空」終章
38話 「風の万里 黎明の空」転章(=乗月)
39話 「帰山」

「冬栄」はやるとしても「黄昏の岸 暁の天」の途中だろう。

302 :メロン名無しさん:02/10/17 23:42 ID:???
帰山やるためには、先ず図南をやらないと利広が・・・

303 :メロン名無しさん:02/10/17 23:52 ID:???
>286
六太の頭がぼうっとするのは饕餮の影響を表現しているんだと思う。

304 :メロン名無しさん:02/10/17 23:53 ID:???
>>300
確かに。
桑島法子はオフィシャルサイトで激しくガイシュツだけど。


305 :メロン名無しさん:02/10/17 23:53 ID:???
利広は3部で単にゲストキャラ見たいな感じで出そうだなぁ、とか考えてみた。
更夜みたいなかんじで。

306 :メロン名無しさん:02/10/18 00:00 ID:???
>月渓の言葉から察して自ら月渓に討たれることを承知した、のじゃないか?

その通りだと思いますね。いくら失道中とは言え、自らの女怪や使令を使って
抵抗すれば、月渓に容易く切られることはないでしょうから。
アニメ設定かも知れませんが、同じ失道中の塙麟は、使令を使って陽子を襲わ
せてましたから、麒麟は失道中でも使令を使うことは出来ると思いますので。

307 :メロン名無しさん:02/10/18 00:00 ID:???
3部のキャストでわかってるのって
祥瓊・鈴・蘭玉・桂桂だけだよね

308 :メロン名無しさん:02/10/18 00:00 ID:???
>302
更夜を無理やり出した以上図南はやらないと思う。
図南の前に帰山を読んだけど面白かったよ。…図南はおかげで面白さ減少だが。。

309 :メロン名無しさん:02/10/18 00:05 ID:???
>女怪や使令を使って抵抗すれば、
既に月渓達に討たれていたのでは?

310 :メロン名無しさん:02/10/18 00:15 ID:???
>>309
「風の万里」を読んだ感じで言えば、峯麟が女怪や使令を使って
月渓たち反乱軍と戦ってた印象は受けなかったけど

311 :メロン名無しさん:02/10/18 00:25 ID:???
>308
おいらも図南はやらんと思うぞ。あと帰山も。
利広は確かに3部で出そうな気もするが、無理やり出すと更夜みたいになるんじゃ…

今回書簡入れたのは風の万里のプロローグ的扱いだと思う。
冬栄は抜粋して黄昏の中に組み込まれるかもしれん。これは何とも言えん。

312 :メロン名無しさん:02/10/18 00:57 ID:???
>310
原作で塙麟が失道して床に伏したのは
陽子らを襲ってた時期よりやや後ではなかったかな?

先の峯王は、月渓らの反乱に対抗してたはずだから
峯麟に命じて使令で攻撃させることもできたはず。
にもかかわらず、峯麟が使令を用いた気配がないのは
失道すると使令が使えなくなるんじゃないかな。
延麒が血の穢れで苦しんでいたときには
使令は弱って使えないとか表現されていなかったかしら。

アニメ設定は違うみたいだね。
峯麟の死はどういう描かれ方をするのだろう。

313 :メロン名無しさん:02/10/18 01:11 ID:???
>>297
>月渓の言葉から察して自ら月渓に討たれることを承知した、のじゃないか?
それで間違いないだろう。
「峯麟はまじまじと月渓を見上げ、やがて静かに『頷いた』。」

314 :メロン名無しさん:02/10/18 01:22 ID:???
>>307
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1031240740/706-739
他に金月真美が出るらしい。
何の役かが問題だが・・・

315 :メロン名無しさん:02/10/18 01:22 ID:???
>312
転章の六太の説明は「王と麒麟の首を刎ねてしまった」だけど
テレビでそのまま表現はできないから
こうなるのではと予想〜

1.第一章で蠱雕を斬ったときの感じ。倒れた体と剣に血タラタラ…
2.影で表現。恐怖に凍りついている祥瓊の前で踊る影と飛び散る血…
3.やらない。あっても剣の光や音だけで表現、あとは祥瓊と月渓の会話で…

316 :メロン名無しさん:02/10/18 01:29 ID:???
>>314
花影だって話じゃなかったっけ?
いや、まだ決まったわけでもないけどさ。

317 :メロン名無しさん:02/10/18 01:48 ID:???
>>313
悲惨な話しだ。天意・民意に背いた王の為に失道に陥り、失道自体が
民意に添うはずなのに、その民にまで憎まれていた峯麟。
転章に出てきたシルエットでは、采麟や氾麟くらいの大きさで、外見
は少女麒麟が予想されるのに斬殺か、まぁアニメではそのシーンの直
接の描写はないだろうけど。

318 :メロン名無しさん:02/10/18 01:54 ID:???
三部は陽子の初勅で終わってもいいし、
延長して帰山の奏王一家で終わっても変ではないね。
利広は内乱前後に慶国入りした描写があるので、ゲスト出演しても驚くまい。

319 :メロン名無しさん:02/10/18 02:02 ID:???
3部もあの長さを詰め込むんだから削られる所も結構あるだろうな。
あとアニメオリジナルで浅野や利広が出演しそうだ。
特に浅野。あいつは出る。

320 :メロン名無しさん:02/10/18 02:20 ID:???
浅野が出るなら、清秀は出ない可能性が高いな
浅野の役どころは、鈴との旅くらいしか考えら
れないから(海客二人旅)

321 :メロン名無しさん:02/10/18 02:24 ID:???
浅野は再び出るって例の脚本家が言ってなかったっけ?

322 :メロン名無しさん:02/10/18 02:39 ID:???
えぇ〜ん でるのぉ〜浅野? でなくていいよぉ
どうせ愛川がやるとめためたになるんだし。

323 :メロン名無しさん:02/10/18 05:11 ID:???
浅野は言葉が分からないから話せる人がいないことにはなあ。
鈴と一緒でもいいが、互いに成長は無理そう。
死ぬ間際に陽子と対面は出来るの救いと言えば救いか?

流されたとはいえまだ巧にいるようだし、出国するにはガイドが必要。
奏→巧→慶と移動する利広に拾われるのが一番おかしくない流れかも。
奇獣に乗せてもらえば旅券なくても入れるし…。

324 :メロン名無しさん:02/10/18 07:47 ID:???
>>288
ネタがばれるのはOKだが、
ネタをばらすのは良くないと思うんだがどうだろう?
たとえ本人が聴きたいと言っていたとしても、
そのへんうまく考慮するだけの器量がないのか?



325 :メロン名無しさん:02/10/18 07:57 ID:???
ここに質問して、阿選だって知ってんだし、、
良いんじゃないの?ネタバレだろうがネタバラだろうが


326 :メロン名無しさん:02/10/18 07:58 ID:???
>324
何のためにこのスレがあるんですか…

327 :メロン名無しさん:02/10/18 09:31 ID:DFgFO1VW
>300
第3部の声優って、夏休みのアンコール放送で
進行役やってた2人もでてきそうじゃない?
男の方は、コショウとかあってそうな気がする。

328 :メロン名無しさん:02/10/18 09:33 ID:???
来るなら来い!正々堂々とネタバレしてやるぜ!ってスレじゃないのか?

329 :メロン名無しさん:02/10/18 09:41 ID:???
>303
なぜ饕餮の影響で六太の頭がぼうっとするのですか?
饕餮の特性ですか?

330 :名無しの眠る島:02/10/18 09:58 ID:???
>>288-289
どもども。サンクスでした。いや〜、原作読み漁りたいのは山々なのですが、
その後激しく消化不良のまま年単位で放置プレイかまされるのも・・・ねえ。
(現にただ今創竜伝で放置Pの真っ最中でつ)

六太は心配ですね。いや、単なる老麒麟呆け(笑)だったらまだいいのですが、
常世のシステムそのものにガタがきている兆しだとすると相当ヤヴァイですから。
あれ? そうすると十二国記のクライマックスはもうすぐそこ・・・なのか?

331 :風の谷の名無しさん:02/10/18 10:00 ID:???
>329
推測だけどさ。本格的に泰麒探しをした時、荒れ狂う使令の気配に他の麒麟たちが
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル だったじゃない。
あれと似たような感じで、饕餮の気配を感じた延麒が無意識に「あー何かあっち近づ
きたくねー。血の臭いがするー。頭クラクラする〜」って感じだったのでは。
高里が中学生になった辺りから死人が出始めてたはずだし。延麒はちびっこい分、
野性味が残っているので感覚も鋭敏なはず。

332 :メロン名無しさん:02/10/18 10:28 ID:???
>>324
ここはネタがばれるのもネタをばらすのもOKのスレだから、考慮してもらえない。
アニメ板スレは、ネタがばれるのもネタをばらすのもNGのスレだから、
(親切心で)嘘を教えられる。
うまくいかないもんだねえ。

333 :メロン名無しさん:02/10/18 10:54 ID:???
アニメ板のスレに「またお前は騙されたわけだが」スレアドレスを貼り付けたくてうずうずするけど我慢汁・・(w

334 :メロン名無しさん:02/10/18 11:12 ID:Gy4iBHFG
供王は、ずっと少女のままなのかな?


335 :メロン名無しさん:02/10/18 11:23 ID:???
>334
あたりまえだろ〜が。

336 :334:02/10/18 11:27 ID:Gy4iBHFG
>>335
>あたりまえだろ〜が。
それって、すごく羨ましいよ!<笑>


337 :メロン名無しさん:02/10/18 11:41 ID:???
>>331
でも胎果の麒麟て獣の性が薄いんじゃなかったっけ?
他の麒麟と比べると。

338 :メロン名無しさん:02/10/18 12:25 ID:???
>337
>胎果の麒麟は獣の性が薄い
まあね〜。ただ六太は4歳で常世に戻ってるし、個体差で敏感・鈍感あるのかも。

てか、この問題(六太が何故高里家を覚えてないか)はこれだ!という答えは
でないんじゃないかな・・・いわゆる執筆上の都合だと思うんだけど。
『魔性の子』から『黄昏』まで10年位経ってるんだよね?多少の齟齬はあるわいな〜
「高里家を引越しさせておくんだった…」なんて思ってたりしてw

339 :メロン名無しさん:02/10/18 12:44 ID:???
今度蓬莱にきたら携帯GPS買えよな、六太。

340 ::02/10/18 13:22 ID:???
>>334
でもそれだと いつまでたっても12歳の体のままだで
性的交渉をもてないってことになるからそれはそれで
ちとつらいのでは?まぁ珠晶はそんな
衝動をかんじないかもしれないけど

★ところで、泰麒って10歳までは蓬莱にいたわけだが、
それまで肉とかたべてて大丈夫だったのか?
原作のほうわすれちったが、肉嫌いでくってなかった
とかかいてた? 12国からもどって以後は肉を
たべて汚されていったんだってことになってるようだけど


341 :メロン名無しさん:02/10/18 13:41 ID:???
>340
母親が帰って来た要に、そーいや肉は嫌いだったわね、と言うてる。
あんまり食べていなかったようだ。

342 :メロン名無しさん:02/10/18 14:32 ID:???
>340
小さい頃は、ありがちな好き嫌いの一種ととらえて
母親は無理じいはしていなかったみたい。
神隠しから戻ってからは、父親の教育方針として
好き嫌いは許さないとなったので、食べることを強要された。

汕子らが「毒を盛られている」って言ってたね。
よく生きてたもんだホントに。

性欲に関してはわかんないな。
原作でもそのあたりはかなりぼかして書いてあるし。

343 :メロン名無しさん:02/10/18 14:50 ID:???
>331

賢いなぁ〜。
おれはただの痴呆症かと思ってたよ。w


344 :メロン名無しさん:02/10/18 15:07 ID:???
>>331
「あー何かあっち近づきたくねー。血の臭いがするー。頭クラクラする〜」って感じだったのでは。

なるほど。そういや陽子と要が住んでた地域は近いみたいだよね。
月の影の第一章で陽子に「血の匂い」と言ったのはセイーリではなく近くにいる饕餮に染み付いた匂いとか??

345 :メロン名無しさん:02/10/18 15:09 ID:???
っていうか移り香。

346 :メロン名無しさん:02/10/18 15:20 ID:???
ところで泰麒は蓬莱から十二国に戻ってきた時にアニメでは髪の毛が
いきなり肩まで伸びたけど、あれ原作ではどうなの?
でかい泰麒が救出されて十二国に戻ってきたらまた伸びるってこと?

347 :メロン名無しさん:02/10/18 16:07 ID:???
>>346
んにゃ。ちゃんと伸びるまで時間があった。
救出された後も髪の毛は短かったよ。

348 :メロン名無しさん:02/10/18 16:32 ID:???
常世に戻ったらあの禿げもなおる・・・わけないか。(つД`)

349 :メロン名無しさん:02/10/18 16:32 ID:???
常世から見て日本は「蓬莱」、では中国は?

350 :風の谷の名無しさん:02/10/18 16:38 ID:???
「崑崙」

351 :メロン名無しさん:02/10/18 16:46 ID:???
ネタバレ厨房がおるな>本スレ

352 :風の谷の名無しさん:02/10/18 16:50 ID:???
せっかく愉快にまぜっかえしてくれる人がいるのにな。その人も律儀に相手せんでもいいのに。
スルースルー。

353 :メロン名無しさん:02/10/18 17:13 ID:???
また馬鹿が現れたなぁ。どうしてああなんだか。

354 :メロン名無しさん:02/10/18 17:13 ID:???
十二国記スレッドをヲチするスレッドはここでつか?

355 :メロン名無しさん:02/10/18 18:34 ID:???
常世から見て日本は「蓬莱」、では朝鮮は?


356 :メロン名無しさん:02/10/18 18:44 ID:???
>>355
つまんね−奴
生きてて楽しくないだろ


357 :メロン名無しさん:02/10/18 18:47 ID:???
>355 良く分からんが、どう言う答えが欲しいだ?

358 :340:02/10/18 18:52 ID:???
>>341 342
フォローサンクス

ところで私はひょっとしたら浅野君は天帝かそれに
関係する存在になるかとおもっていたけど
このスレよんでいたらどうもそうはならないみたいですな


359 :メロン名無しさん:02/10/18 19:07 ID:???
>358
いや、案外君の洞察力は鋭いところ付いてるかもしれんよ。

360 :メロン名無しさん:02/10/18 21:27 ID:???
>355
地上の楽園

361 :メロン名無しさん:02/10/18 23:43 ID:???
>>327
進行役やってた女の人って誰だったっけ?
男の方は覚えてるんだが

362 :メロン名無しさん:02/10/18 23:58 ID:???
>>356-357
うえーん、>>349-350受けてボケたつもりだった・・・・・
ごめんなさい・・・

ちょっと拉致問題と十二国掛けてネタにしてるのがあったから・・・・


363 :メロン名無しさん:02/10/19 00:37 ID:???
掛けてネタしてるスレもあるがあまりに目にするとスレ的に楽しめないからなあ。


364 :メロン名無しさん:02/10/19 00:42 ID:???
>>363
あい・・・
でも中国や日本からは山客や海客が流れてくるのに
半島からは流れてこないので、そっちを揶揄ったのもあったんでつ・・・・
中途半端なボケですいませんでした。

365 :メロン名無しさん:02/10/19 00:45 ID:???
>361
日高早紀だかってタレントじゃなかった?

366 :メロン名無しさん:02/10/19 00:47 ID:???
>>354
別に気になんかならない。人様に迷惑かけてるわけでもなし。
誤る必要なんかない思うよ。

367 :366:02/10/19 00:49 ID:???
>354→>364ね。

368 :メロン名無しさん:02/10/19 00:51 ID:???
つーか、このスレの住人って基本的にイイ人多いね。
教えてチャンにも親切だし。(漏れはスルーしてるけど)

…虐げられたものたちの最後の楽園だからか…?(つд`)

369 :メロン名無しさん:02/10/19 00:58 ID:???
徇王が陽子くらいの年齢の少女で、徇麒も王と同じくらいの年齢だったら
ツボだ・・・おさな友達のような関係イイ!
男王と麒の組み合わせじゃありませんように

370 :メロン名無しさん:02/10/19 01:05 ID:???
>>368
そのうち「立場が逆転しますよ」( ̄ー ̄)ニヤリッ

アニメ雑誌を読んだアニメスレ住人が一斉に、
原作ネタバレ厨に逆襲を仕掛ける日が・・・

371 :メロン名無しさん:02/10/19 01:05 ID:???
崑崙、蓬莱とも中国の神仙思想に基づく地名なんだけど…
朝鮮半島を指す地名は今調べた限りではなかった。
崑崙は中国の西方にあるという伝説の山。
蓬莱は中国の東方にあるという伝説の島。台湾という説もある。

かつて日本では朝鮮半島のことを「高麗」(こま)と呼んでいたことも
あったそうだから、そのあたりが妥当なのかもしれないね。

372 :メロン名無しさん:02/10/19 01:15 ID:???
>>369
漏れはとっぷり年くったじじい王orばばぁ女王と少年麒麟だと思う。
多分少女王は供王と景王で作者がおなかイパーイな気がするから。
同じ理由で青年王もナイと思ふ。

373 :メロン名無しさん:02/10/19 01:21 ID:???
>>364
ああいやそんなに気にはせずに
リアルに引き戻されたくない時もあるだけで。

374 :メロン名無しさん:02/10/19 01:35 ID:???
>>365
小高早紀さんですね。
ちょっと検索した限りでは声優経験はないようですね。

375 :メロン名無しさん:02/10/19 01:54 ID:???
>>372
ばばさんは采王で間に合ってるぞ!
じゃあ20代後半の女王とかだったらいいかも。

376 :メロン名無しさん:02/10/19 02:02 ID:???
それいい、妙齢の女王。
シルエット小顔だった

377 :メロン名無しさん:02/10/19 02:13 ID:???
外見の正式な年齢がわかってるのって陽子と珠晶くらい?

378 :メロン名無しさん:02/10/19 02:18 ID:???
泰麒はわかってるような。
一応蓬莱で高校行くくらいやし。
他は六太かな。麒麟は流されたりするのでそれから数えるからはっきりしてると思う。

379 :メロン名無しさん:02/10/19 02:18 ID:???
>>372
庶民派オバサン女王なんてどうよ?
綺麗どころは正直飽きたぜ。

380 :メロン名無しさん:02/10/19 02:23 ID:???
ちょっと小太りで陽気な男王と、緒川た○き似の麟が
他国の法律を参考にしながら国作りを(以下略


381 :メロン名無しさん:02/10/19 02:34 ID:???
>380
オイオイ。えっと何て題名だっけ?忘れたわい。

382 :メロン名無しさん:02/10/19 06:54 ID:???
>>368
不用意に教えてしまう人を責める人がいないルールだからね。


383 :メロン名無しさん:02/10/19 06:57 ID:???
>>371
そういえば、かぐや姫って、
かぐや姫のわがままを受けて
蓬莱へ行く男がいたけど、これって、
日本でそのままやったら妙なものなんだねえ。

まるで日本での物語のように伝えられてるし。



384 :メロン名無しさん:02/10/19 07:06 ID:???
>380
おーっ俺も見てたよ!なつかし〜えっと何て題名だっけ?俺も忘れた。


385 :メロン名無しさん:02/10/19 08:21 ID:???
>蓬莱へ行く男がいたけど、これって、
>日本でそのままやったら妙なものなんだねえ。

>まるで日本での物語のように伝えられてるし。

別におかしくはないんじゃない? 日本を蓬莱だと思ったのは中国の勝手なわけだし。
日本がそういう風に言われていると知っても、自分たちの住んでいる所は神仙の島
じゃないことは自分たちが良く知っている。
で、結論として、中国と日本の間に蓬莱があるに違いない、と思ってそのつもりで
竹取物語はかかれたのでは? 竹取物語の舞台は日本でいいと思うよ。

386 :メロン名無しさん:02/10/19 08:50 ID:???
>383
かぐや姫って日本の話じゃないの?
日本で一番古いSFだと言われていたような。

387 :メロン名無しさん:02/10/19 09:02 ID:???
今ぐぐってみたけど、竹取物語が中国の話だというのはかなり怪しい説みたいね。
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~peropero/kouza/03.html
ディテールって大切だわな。

388 :メロン名無しさん:02/10/19 09:20 ID:???
>386
SFどころか「物語のいできはじめの祖」とまで言われてます。
だから十二国記も遠くさかのぼれば、「竹取物語」に始まる物語の流れに属するのです。

と、無理矢理スレ違いにならんようにこじつけてみる。

389 :メロン名無しさん:02/10/19 09:39 ID:???
>>381>>384
えらい懐かしいなぁ。>380の番組は「よゐ国」。
ショパン猪狩が王様でその助手(?)が緒川たまき。
フジの深夜に放送していた、新興国が各国の法律を学んでいくという番組だった。

激しくスレ違いスマソ。

390 :メロン名無しさん:02/10/19 10:08 ID:???
アラスカに蠱雕が現れますた。

391 :メロン名無しさん:02/10/19 10:49 ID:???
>>371
崑崙という地名は中国に実際あります。
チベットの北に崑崙山脈というのが・・・
多分山客はそこの登山家か何かなのでは、と言ってみるテスト

392 :メロン名無しさん:02/10/19 10:58 ID:???
>390
これ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021018-00000391-reu-int


393 :メロン名無しさん:02/10/19 11:03 ID:???
>>392
うん、蠱雕だ。胎果の王でも探してるんだろうか

394 :390:02/10/19 11:15 ID:???
>>392
それでつ。

395 :メロン名無しさん:02/10/19 12:03 ID:???
>>372
徇王は外見は30歳前後で、徇麒は外見17〜18歳という
女王と青少年麒麟の主従を希望
このパターンの主従なら、他の国の主従とも被らない
から新鮮味もあるしね



396 :メロン名無しさん:02/10/19 12:12 ID:???
ちょと聞きたいんだけど
王になると不老で限り無く不死に近くなるんだよね、陽子の前の景王
なんだけど、名前は忘れたけど、あれはオバサンの時に王になったって
事?2部にも一部回想で出てきたけど、王になったばかりの頃と狂ってる
頃とくらべると明らかに歳を取ってるような気がする。心が歪んで顔まで
歪んだって事かな。

397 :メロン名無しさん:02/10/19 12:27 ID:???
>>396
その通りでしょう、それを分かりやすく画面上で演出したって事でしょう

398 :メロン名無しさん:02/10/19 13:51 ID:???
そいやアニメで劉麟とかいてルビが「りゅうき」だったけど、
「麒」が正解だよね。これは散々ガイシュツだからおいといて・・

えーとシルエットだけ見ると背が高そうだからそうだとは思うけど、
(劉王がものすごいチビかもしれないが)
原作で「劉麒」って記述があった個所ありますたか?
探してもなかなか見つけられなくモヤッモヤしております

399 :メロン名無しさん:02/10/19 14:26 ID:???
>>398
華胥の幽夢の帰山

400 :メロン名無しさん:02/10/19 15:33 ID:???
それより景麒がデカ過ぎるのが気になる…一人だけ格好も地味だし(´Д`;)

401 :名無しの眠る島:02/10/19 15:46 ID:???
>>48(超亀レス)


見たことも〜無い〜王〜が立つでしょう〜〜♪

402 :メロン名無しさん:02/10/19 16:24 ID:???
>>389
まさか答えてくれる人がいるとはおもわなんだ…サンキュー

徇王、徇麒はスポール&クファディスのようなキャラがええのう。。

403 :メロン名無しさん:02/10/19 16:31 ID:???
>>391
崑崙は山海経からでふ。山脈の命名もこの書からきてまふ。
とマジレスっぽい反応をしてみるテスト

404 :メロン名無しさん:02/10/19 16:52 ID:???
景麒って麒麟の中でも弱いほうだね

405 :メロン名無しさん:02/10/19 17:44 ID:???
幼少泰麒はうざくてイライラしたけど
青年泰麒はいいかんじになってよかった。

406 :メロン名無しさん:02/10/19 20:22 ID:???
予王の出演一回目のおばさん顔は単に作画がヘタレだったのではないかと思う。
険しい表情といえば黒目を小さくするしか能のない作画だったようだし。
女官たちもちっともかわいくなかったなぁ。

407 :メロン名無しさん:02/10/19 22:00 ID:???
>>398
そこまでガイシュツなものをまだ書く根性がすごい

408 :メロン名無しさん:02/10/19 22:06 ID:???
>>407みたいに常連じゃないからだろうと。


409 :メロン名無しさん:02/10/19 22:10 ID:???
>407
週末しかログらない忙しい人もいるだろ。

410 :メロン名無しさん:02/10/19 22:48 ID:???
予王って年齢がいまいちわからないが20〜30代だったのだろうか?
アニメだと生活に疲れて内職してるようなオバンだたが。

411 :メロン名無しさん:02/10/19 23:28 ID:???
ちゅーか
景麒が予王とHしつつ
誘導してやれば
うまく政治できたんじゃないのかと思う
今日この頃

412 :メロン名無しさん:02/10/19 23:38 ID:???
徇王は女王キボンなのだが
景女王をシルエットにすると少年王にしか見えない辺りから
油断は出来ないと思う今日この頃。

413 :メロン名無しさん:02/10/20 00:19 ID:???
でも女王少ないから徇王が女性だといいのう
徇麒より少し低いくらいだから、普通に考えれば少年・少女・老人のどれかか。

414 :メロン名無しさん:02/10/20 00:26 ID:???
>>412
徇王が少年だとすると、徇麒も景麒や供麒と比べると
背が引くくて少年麒麟に見えるから、舜国主従は少年
王と、それより少し年上の少年麒麟ということも
少年同士の主従も、他の国の主従と被らないからあり
かもね

415 :メロン名無しさん:02/10/20 00:32 ID:???
確かに女王少ないよね…
今後巧や芳が女王になるのかどうか…。


416 :メロン名無しさん:02/10/20 00:53 ID:???
尚隆が王も男女半々みたいなことを言ってたから
やっぱり徇王は女王だと思う・・・

417 :メロン名無しさん:02/10/20 00:55 ID:???
>415
その前に常世の世界が滅亡したりしてな。

418 :メロン名無しさん:02/10/20 00:57 ID:???
>>416
それは全体的な歴史ひっくるめてであって、
現在の王と麒麟の比率じゃないよ。

419 :メロン名無しさん:02/10/20 00:59 ID:???
男王の方が長持ちするとかね。

420 :メロン名無しさん:02/10/20 10:16 ID:???
>>411
穢れを嫌う麒麟はSEXできません 

421 :メロン名無しさん:02/10/20 10:23 ID:???
珠晶が最年少なのだと勝手に思いこんでた。

422 :メロン名無しさん:02/10/20 10:24 ID:???
>>420
SEXって穢れか…?
まっ、それはともかく王が心底望めば
麒麟は逆らえんだろ

423 :メロン名無しさん:02/10/20 10:48 ID:???
>>422
穢れに決まってんだろう。第一王が手を出すなんてすぐさま失道だろ。
ちなみに恋愛みたいな私欲が入ったどろどろしたものも
一種の穢れだろうし、麒麟には縁が無いものだろう。(王気を感じる邪魔)
雌雄があるといっても必ずしも性行為が出来るものとは限らん。

424 :メロン名無しさん:02/10/20 10:56 ID:???
>422
常世の感覚で全てを語ること無かれ。
王にとっては民意を計る獣だよ。

425 :メロン名無しさん:02/10/20 11:25 ID:0x73YVXV
>422
本当に穢れかなぁ。
実際に予王は、景麒を愛したわけだし、麒麟だって
人型をとっている以上は誰かに恋愛感情を持つことはあるんじゃないの?
例えば蓬莱で高2まで育った高里は、誰も好きにならなかったんだろうか。
廉麟が廉王に抱いている感情にも、好意が感じられるし。
本当に、お互いが好きあっているなら、王が麒麟に手をだしても
失道にはならないと思う。っていうか、民には迷惑をかけていないし。
過去にはあったんじゃないのかな。そういうことも。

426 :メロン名無しさん:02/10/20 11:35 ID:???
>>425
つうか性器自体あるか疑問


427 :メロン名無しさん:02/10/20 11:39 ID:/DxgZ+9U
>425
> 人型をとっている以上は誰かに恋愛感情を持つことはあるんじゃないの?

いや、麒麟に特別な感情が起こるってのはあり得ないだろう。
愛するという意味なら民すべてを愛しているだろうし、特別だというなら
王以外の何者でもあり得ない。

何度も出てるように麒麟は人ではないんだから。

房事が穢れにあたるかどうかはそう言う描写がないので何とも言えないが
子を作るという意味合いのないあちらではスポーツのようなものかもしれない。
そもそも、性欲が起こる道理がないんだもの。

428 :メロン名無しさん:02/10/20 11:45 ID:???
わざわざ妓楼があるからには性欲はあるんだろ。麒麟は知らんが。
王になって神になったら無くなるのかね。

429 :メロン名無しさん:02/10/20 11:58 ID:???
>>425
妄想入りまくりだよ。
確かに恋愛なんて王や国民を広い意味で愛する慈悲の獣麒麟には無必要だよ。
魔性の子読んだのなら蓬莱の高里がいかに人と違う感覚の持ち主だったか
わかるはず。広瀬はその部分に絶望的な差異を感じたんだし。
常世はこちらとは性の形態も全く違うし妓楼自体の役割も
蓬莱とは意味合いが全然違う物なのかも。木から子供が生まれる様に。

430 :メロン名無しさん:02/10/20 12:13 ID:???
妓楼でやることも私らじゃ考えもしないようなものかもね。
性欲が必要ない世界だから。
案外ああいう場所は肉体的につながりを持つものじゃなくて、
精神的なものに比重を置かれた存在かもね。あの世界じゃありえそう。

431 :メロン名無しさん:02/10/20 13:01 ID:???
性に関する話題は他スレでも既出です。
結論が出たためしがないのでヤメレ。

それよりこの話の発端である>411の
>景麒が予王とHしつつ
>誘導してやれば
>うまく政治できたんじゃないのか
に答えてやれよ

ホストが金持ちババアを騙すようなやり方が
うまくいくのかどうか?



432 :メロン名無しさん:02/10/20 13:09 ID:???
まぁ、相当の甲斐性が無いとダメそうだ・・・

433 :メロン名無しさん:02/10/20 13:13 ID:???
>>431
麒麟は誰にでも情けをかけちゃうので政治には向かない。
よって誘導してもうまくいかない。


434 :メロン名無しさん:02/10/20 13:15 ID:???
>>431
それに対してみんな、関係のあるレスしてるんだろ。多少ズレはあるが。
答えたきゃ自分で結論ある答えとやらをしてやれよ。
答えてやれもしないのに勝手に仕切んな。

435 :メロン名無しさん:02/10/20 13:24 ID:???
>>421
王になった年齢は最年少じゃない?

436 :メロン名無しさん:02/10/20 13:30 ID:???
「阿選の謎」なんて死ぬほどガイシュツ済みの
無限ループ話と化してまつ。

437 :メロン名無しさん:02/10/20 13:35 ID:???
いくら無能な景麒でも
予王と麦侯を引き合わせて
補佐させるくらいできるだろう?
用は麒麟が予王をやる気にさせられるか、られないかが問題なわけで


438 :メロン名無しさん:02/10/20 13:50 ID:???
>437
麒麟だけの問題じゃないと思う・・・

439 :メロン名無しさん:02/10/20 15:18 ID:???
>いや、麒麟に特別な感情が起こるってのはあり得ないだろう。
>愛するという意味なら民すべてを愛しているだろうし、

『黄昏の岸 暁の天』における廉麟の独白+台詞
(麒麟は国のためにあり、民のために存在すると言うが、実状はそうではない
 ―と、廉麟は思う。)
「国のため、民のためにあるのは、むしろ王です。私たちはその王のためにあり
 ます」「王のものなんだもの・・・・・・」

これを読むと廉麟は、国や民よりも王の方を愛してるように思えます、少なくと
も廉麟にとって一番大切なのは廉王世卓だと思いますけど

440 :メロン名無しさん:02/10/20 15:35 ID:???
>>437
『「風の万里 黎明の空』を読めば、そんなに簡単な事ではないこと
が分かるよ
慶の朝廷では、官吏を率い冢宰である靖共の権限が大きくて、宰輔で
あっても実権のない景麒では、どうしようも出来ないこともある
現に陽子だって、一度は靖共の進言を聞き入れて浩瀚の罷免を、景麒
の反対を押し切ってせざるえない状況だったしね

441 :メロン名無しさん:02/10/20 15:43 ID:???
>>439
麒麟にとって王は大切。でも恋愛とは違うと思う。
427の言ってるのは恋愛感情を持つか持たないかだよ。
例えば愛と一言でいっても色々ある。一番大切な人=恋愛じゃないでしょう。
もしそれがわかっていて尚且つ本文中の文章からそんな妄想できるなら
人それぞれの解釈があるんだなぁと思うしかない。お互いに。

442 :メロン名無しさん:02/10/20 15:54 ID:???
>439
生まれた時から王様を慕うようプログラムされた麒麟だよ。
普通の人間じゃなくてさ。
やっぱ恋愛なんてのは麒麟システムではパグになるんとちゃうの?

443 :名無しの眠る島:02/10/20 15:54 ID:???
>>425
麒麟は仁の生き物ゆえ誰にでもやさしく接するというだけであって、
誰か一人に(まして種族の違う人間に)恋をするような性ではないのではなかろうか?
・・・しかしそういわれると、たま〜〜に(百年に一度くらい)そういうことがあって、
そのたびにちょっとした大事件に発展してそうだ。

>>422
・・・・・・・・・なまぐさだったり

                  パアン!

444 :メロン名無しさん:02/10/20 16:01 ID:???
同人女が妄想するスレに変わりますた。

445 :メロン名無しさん:02/10/20 16:10 ID:???
人それぞれとは思うけど、ないとはいいきれないが、あるともいいきれない
麒麟の王に対する感情が恋云々必死に語ってる人は、同人板にいかれたら?エッチしかり。

そもそも子孫繁栄のために快楽も伴う性欲があるんだから、
卵果でうまれる十二国の住人達に、それがあるとはどうも考えにくい。
技楼の存在はあるけれど、どういう設定かは明かされていないし。

446 :メロン名無しさん:02/10/20 16:16 ID:???
>>441
国のためでも民のためでもなく、王のために存在してると
自己を規定している廉麟の場合は、廉王世卓に恋愛感情を
持ってると思っても不自然じゃないしね
私の場合、麒麟にも個体差があると思ってるから、全部の
麒麟が同じだとは思ってないけどね
故塙麟や峯麟が、故塙王や峯王に恋愛感情を持ってたとは
思わないし、宗麟が宗王に恋愛感情を持ってるとも思わな
いから
氾麟の場合は微妙かな、もしかしたら氾王藍滌に恋愛感情
を持ってるかも知れないけどね

447 :メロン名無しさん:02/10/20 16:20 ID:???
>>445
食料になるためだけに鳥が卵を産む世界だからな。
快楽のためだけの性欲があっても不思議はないような・・・

448 :メロン名無しさん:02/10/20 16:21 ID:???
恋愛至上主義女馬鹿っぽい。

449 :メロン名無しさん:02/10/20 16:25 ID:???
それも何か生々しいけどね・・<快楽だけのために存在する性欲や性関係のブツ
十二国がエチー関係の描写ないのは良かったよ。そもそもそれがテーマじゃないにしろ。
(よく歴史モノにはレイプやら政略やら女性は悲惨なものがしばしあるため・・)

ただ、疑問に思うのは胎果のみなさん。尚隆・六太・陽子・泰麒・鈴あたりは
もともと向こう出身だから、恋愛感情や性欲とか残っているんじゃないだろうか。
特に尚隆。いいお年だったわけですし。技楼に出入りしてるらしいのはその名残か?

450 :メロン名無しさん:02/10/20 16:28 ID:???
>>446
じゃあ、罪の意識に苛まれてまで驍宗追っていった泰麒は
驍宗に恋愛感情持っていると解釈も出来るわけだな。
まさか、そんな男同士はまた違うし〜とか言わないだろうな。
ある意味廉麟より意味深いぞ。奴は。

451 :メロン名無しさん:02/10/20 16:29 ID:???
結局双方の議論が噛み合わないのは、システム論を根拠として主張
する側と、小説の中のエピソードを根拠に主張している側がいるか
らか、これでは議論は平行線のままですな。

452 :メロン名無しさん:02/10/20 16:32 ID:???
>故塙麟や峯麟が、故塙王や峯王に恋愛感情を持ってたとは
>思わないし、宗麟が宗王に恋愛感情を持ってるとも思わな
>いから

なぜ廉麟などの恋愛感情はみとめるのに上記の主張をいいきるのだ。
宗麟や塙麟が恋愛感情がなかったなどいってるが、
446はただ自分の好みのカップリング論を言ってるだけ。


453 :メロン名無しさん:02/10/20 16:34 ID:???
>>450
別に良いジャン男同士だって、蓬莱にだって衆道という形態があったんだし。

454 :メロン名無しさん:02/10/20 16:41 ID:???
泰麒が驍宗に恋愛感情もっているなど気持ち悪いです。真面目に。
ホモはスレ違いなので勘弁してくれ

455 :メロン名無しさん:02/10/20 16:44 ID:???
>>452
そんなの簡単、小説の中にそう思わせる記述がなかったから
特に塙王と塙麟の場合は、「お前とは気が合わないようだ」
「主上、私もそう思っておりました」発言ですもの、いかに
も冷え切っている主従関係だったしね
それに対して廉麟の一連の独白および台詞は、頭にズドーン
ときました
特に廉麟の、自分は「王のものなんだもの」発言はツボにき
ましたね

456 :メロン名無しさん:02/10/20 16:48 ID:???
別に俺は衆道論なんて展開してねーよ。(藁
廉麟が世卓に対する感情が恋愛と言い切れるなら、泰麒が驍宗に対する
感情も恋愛に解釈できちまうだろう、それはどうよ?と言いたかっただけで・・・
ああ、何でこんなこと説明しなくちゃいけないんだよ。
妄想すんならそれなりの所へいってくれ。

457 :456:02/10/20 16:49 ID:???
>456は>453へのレスね。

458 :メロン名無しさん:02/10/20 16:49 ID:???
ああキモ。もう確定してない恋愛の話やめようよ、荒れるし。
801も話題に出てくるし。

459 :メロン名無しさん:02/10/20 16:50 ID:???
十二国だと性の繁殖機能がなくなった分
むしろ同性愛とかが成立しやすそうにおもえてましたが

細部わすれてしまいましたが 同性同士では結婚できなかったっけ?
できないとしたらそれは天帝がイカルからかな?

460 :メロン名無しさん:02/10/20 16:56 ID:???
王と麒麟は親愛の情ってやつで純粋な感情で結ばれているのだろう。

461 :456:02/10/20 16:57 ID:???
たのむ、例に出した俺が悪かった。
>>458が言うようにやおい話は止めよう。

462 :メロン名無しさん:02/10/20 16:59 ID:???
>>459
確かに常世では性交渉と生殖機能は分離してるから、同性愛の存在する余地
は蓬莱より大きいだけど、婚姻は戸籍に記載された異性同士でなければ出来
ないはず
したがって、同性愛は野合と見なされて、婚姻も子供を授かることは出来な
いです
そう言えば、王も婚姻できないから、その性行為は野合とみなされて、子供
は授かれませんでしたね

463 :メロン名無しさん:02/10/20 17:09 ID:???
しかし麒麟もあわれだな・・感情面で。
王だとどんな人間でも、傍にいられると強制的に嬉しいんだっけ。
二王に仕えてる景麒や揺籃みてると、麒麟の本能っていうのは、
個人そのものよりも「王」であれば誰でもいい=国のために王を選んでる感が強い

464 :メロン名無しさん:02/10/20 17:26 ID:???
>>463
そうでもないでしょう
塙王と塙麟みたいな、冷え切った主従もいれば、廉王と廉麟のような
アツアツの主従もいるし
『冬栄』を読むと、世卓と廉麟の関係が微笑ましくて良かった、特に
世卓の、漣極国を表敬訪問した、泰麒に対する不調法に対して「本当
にもう、困った方ね」と言った廉麟の台詞はサイコー

465 :メロン名無しさん:02/10/20 17:35 ID:???
延麒も口では文句や愚痴を言ってても、王大好きって感じだしね。

466 :メロン名無しさん:02/10/20 17:37 ID:???
>>465
では景麒も心の中では泰麒並みに王を・・・!?

467 :メロン名無しさん:02/10/20 17:42 ID:???
景麒の王に対する本心を、泰麒に通訳させたら
すごい変換になって陽子に伝わるだろう



468 :メロン名無しさん:02/10/20 17:51 ID:???
 801やホモネタで盛り上がってるとこに悪いんだけど、王と麒麟の関係は、そのまんま
国の浮沈に関わることだってことをもう少し考えないと、単なる萌え話でおわっちまうの
ではないかと。

 具体的に言えば、繰り返し作中で述べられているけれど、王にしろ麒麟にしろ、いつかは
失道してしまうわけで、そういう背景を理解した上で、冬営なんて読むと、いつかこのコンビ
も失道してしまうのかという「予定された悲劇」の中で進行しているドラマであることに
いたたまれない気持ちになるところではないかと思うぞ。


469 :メロン名無しさん:02/10/20 18:04 ID:???
>>468
結論から言ってしまえばその通りです
治世600年を誇る奏南国や、500年を誇る雁州国だって、いつかは終焉を迎える
例に上げた「冬栄」だって、この時点では泰麒と阿選は正使・副使という関係
で、共に泰王驍宗の使者として漣国を訪問してるけど、その帰国後に悲劇的な
出来事が、この三人の間で勃発する訳だからね
ただ、そういう辛気臭い読み方だけでは息が詰まるし面白くないから、なるべ
く面白く読みたいと言うのも人情なんです

470 :メロン名無しさん:02/10/20 18:37 ID:???
>>468
だからこそもえるんですよ〜
つまりどんなにしあわせであろうとハッピー”エンド”ってのが
存在しない状況なわけでしょ?決して幸せには死ねない
かならず失意のうちに死ぬ運命にある
 その緊張感が・・

しかし奏国宗王先新プラスその家族とともに麒麟が失道するって
どんなときだろうか・・・。それはそれでめっちゃ興味ありますなぁあ・・

471 :メロン名無しさん:02/10/20 18:50 ID:???
麒麟には愛情はあっても恋情はないとおもうなぁ。
ガイシュツの廉麟のエピソードも愛情のあるセリフだとは感じたけど
恋情からだとは全然考えなかった。
十二國では蓬莱よりも厳密に愛情と恋情を分けて考える必要がある感じがする。

472 :メロン名無しさん:02/10/20 18:59 ID:???
>>470
確かに
延王尚隆ならその失道も想像できるけど、宗王先新と明嬉夫妻、利達、利広
文姫、そして宗麟がそろって圧政に走るのは想像がつかいない
あの一家なら、誰かが暴走しても他の家族をそれを抑えそうだし、家族そろ
って失道って、一体どんな場合だろうね

473 :メロン名無しさん:02/10/20 19:06 ID:???
>471
禿同。
王と麒麟に関して言えば、463の言う個人よりも「王」に対する忠誠だと思う。

474 :メロン名無しさん:02/10/20 19:14 ID:???
>>471
恋情と愛情の分離には賛成だけど、麒麟と言えども博愛とか無差別愛の
持ち主とは思えない(建て前はそうであってもね)
むしろ廉麟が言ってるように、その愛情の対象や強弱にも差異はあると
思うし、それが個々の麒麟の個性だとも思っている

475 :メロン名無しさん:02/10/20 19:19 ID:???
先新たちの王朝が終わるときって、
家族全員で意見の相違によって殺し合いとか。
または誰かにつかまって殺されるとか。
想像しにくいね。


476 :メロン名無しさん:02/10/20 19:26 ID:???
つうか何百年も真面目に国の経営する方が想像しがたい・・・

477 :メロン名無しさん:02/10/20 19:47 ID:???
奏みたいに家族全員で経営してると楽そうだよなぁ
一人当たりの負担が減るし、悩みも対等な立場で打ち明けやすい

478 :メロン名無しさん:02/10/20 21:11 ID:???
利広&利達&文姫あたりに奥さんや旦那ができると第三者の介入で
家族のチームワークが崩れる可能性がでてくるかも。
あの3人に配偶者や恋人は存在するのかなぁ。
いないほうがおかしい気もするけど。

479 :メロン名無しさん:02/10/20 21:24 ID:???
奏の場合あの五人の誰かが欠けるとバランスが崩れおかしくなるような…
そんぐらいしか思いつかん。

480 :メロン名無しさん:02/10/20 21:40 ID:???
最初にあぼーんしそうなのが利広ですが。

481 :メロン名無しさん:02/10/20 21:45 ID:???
兄弟同士の嫉妬や妬みのどろどろした愛憎劇が全く無く600年てのも
非人間的でイヤソ

482 :メロン名無しさん:02/10/20 21:56 ID:???
先新が若い女をかこって明嬉と刃傷沙汰とかなかったのかな〜
600年間浮気のひとつもない夫婦もうそ臭いような
旦那がよっぽど淡白なのか奥さんがよっぽど魅力的なのか・・・?

483 :メロン名無しさん:02/10/20 21:58 ID:???
>>478
王族って婚姻できるの?
王は無理だったはずだけど、太子や公主の婚姻は可能?
婚姻ができないなら、恋人がいたとしても野合になっち
ゃうし

484 :メロン名無しさん:02/10/20 22:04 ID:???
>>482
王だから後宮に美姫を侍らせる事は出来るし、現にそうした王(才の扶王)
ともか居たけど、先新にはそういう趣味はないみたいだね
それだからこそ、奏南国は600年もの治世を誇ってるのかも知れないけど


485 :メロン名無しさん:02/10/20 22:07 ID:???
そもそもエチー自体なさげだからねぇ・・
浮気とか不倫ってのもあったとしても「精神面」だけかも?

486 :メロン名無しさん:02/10/20 22:08 ID:nA2lh5rF
やっぱり利広があぼーんしてバランスがくずれて家族内ががたがたになるとかで
利広がひきがねで沈みそうだなあ。
不変の世界にありつつ変化を求めてる異端児だし。

487 :メロン名無しさん:02/10/20 22:13 ID:???
>>482
昭彰が若い女と言えなくもないが。

488 :メロン名無しさん:02/10/20 22:32 ID:???
>487
…もうやめないか?

489 :メロン名無しさん:02/10/20 22:34 ID:???
>>487
宗麟は家族同然、自分の娘みたいなもんだろう>先新にとって。

490 :メロン名無しさん:02/10/20 22:36 ID:???
麒麟は王の家族であり、対等な存在でもありペットでもある

491 :メロン名無しさん:02/10/20 22:42 ID:???
でも奏の末期を見ることなく、十二国記終わりそうだ。
これを幸いと呼ぶべきか否か。
小野さん、奏を焦点にこれからお話作ってくれるとは…思えんし(涙)

492 :メロン名無しさん:02/10/20 22:47 ID:???
あと本編3,4話?だっけか?
きっとあと少なく見積もって10年はかかるよ。(ワラ

493 :メロン名無しさん:02/10/20 23:16 ID:???
>>491
いや・・私は原作は天帝の存在。十二国の存在そのものにまで
肉薄すると思う。 ・・・というか期待ですか

システム自体が崩壊すれば・・

494 :491:02/10/20 23:24 ID:???
>493
あ、ごめん。つまり私が言いたかったのもそういうこと。
システム崩壊ではなく、普通に一国としてどうやって秦が滅んでいくか
描くことはないだろうなぁと。見たい気もしたので。

495 :メロン名無しさん:02/10/20 23:40 ID:/DxgZ+9U
>494
滅ぶか興るかはわからないけど、次回作は戴の話でしょう。
このまま放置されたらたまったもんじゃない…驍宗がいま
どうしてるのとか知りたいじゃない。

496 :メロン名無しさん:02/10/21 00:09 ID:???
戴は…なんだか滅びそうな気がしてしまう…
角の無い麒麟、隻腕の将軍、そして驍宗さまは…恐ろしい。

497 :メロン名無しさん:02/10/21 00:29 ID:???
じゅういちこっき…語感が悪い。

個人的妄想だが泰麒だけ生き残って新たな王を探しそう。
驍宗ってどうも厨臭いんだよな…特に風の海〜の禎衛の言い方に
ブチ切れたりしてたのはドキュソとしか。
本人に自覚があるから尚悪い気がする。

498 :メロン名無しさん:02/10/21 00:32 ID:???
んなこと言ってると801同人女に刺されるぞ。

499 :メロン名無しさん:02/10/21 00:34 ID:???
李斎はわからんが、泰麒は傲濫と汕子がいるからしぶとく生き残るよ
そのために傲濫なんつーバケモノを下せたという設定。
一匹で50使令ぶんくらい働ける

500 :メロン名無しさん:02/10/21 00:35 ID:???
>497
禎衛のあの物言いはそりゃ怒るよと思うよ。
別に斬りかかったりしたわけでなし、別に常識の範囲内での
怒り方だったと思うけどなあ。事実、禎衛も引き下がったでしょ。
驍宗の物言いに道理があったというのもあるから引き下がったわけだし。

501 :メロン名無しさん:02/10/21 00:35 ID:???
×こっき
○こくき


502 :メロン名無しさん:02/10/21 00:36 ID:???
>499
李斎と戴国に旅立った時点では傲濫と汕子はついておりませぬ。
だから死んでもちっともおかしくないです。

503 :メロン名無しさん:02/10/21 00:44 ID:???
>>499
その傲濫と汕子が、今の泰麒の手元には居ないのです
蓬莱で血に穢れまくった為に、蓬山に留め置かれたま
まの状態です
だからこそ泰麒と李斎の戴国行きに、一層の悲壮感が
漂うのです

504 :メロン名無しさん:02/10/21 00:56 ID:???
>>497
確かに、驍宗の器量に関しては良く分からないこ
とがある
武将としては戦術にたけ、武人としても尚隆から
1本取れるだけの実力の持ち主なのは確か
ただ、登極してまもなく反乱によって行方不明に
なる点などは、王としては正しく失態だと思う
まぁ、これも反乱の首謀者たる阿選の実力次第で
評価も変わるけど
それにしても、尚隆や陽子、そして廉王の世卓で
さえ内乱を乗り越えて、王朝を安定させた点と比
較すると、現時点での驍宗の、王としての器量に
はやや疑問符がつきますね

505 :メロン名無しさん:02/10/21 01:02 ID:???
すぐ清め祓いおわったら、泰麒の元へ直行便だな<傲濫
はたして間に合うのかどうか?
泰麒もキーパーソンだから氏にはしないだろうが

506 :メロン名無しさん:02/10/21 01:07 ID:???
少なくともH氏に会うまでは死ねないわけで。

507 :メロン名無しさん:02/10/21 01:09 ID:???
H氏って、屍死の静信に雰囲気が似てる気がする。
小野さんが書き易いのか、好きなタイプなのか。
自分はどっちも苦手で共感できなかったけどね

508 :メロン名無しさん:02/10/21 01:11 ID:???
>>505
麒麟の証したる角を失った泰麒が、果たして使令を有効に扱えるかど
うかがポイントですね
角を失った麒麟は転変も出来ないし、麒麟としての能力が維持されて
いるかどうかすら不明ですから

509 :メロン名無しさん:02/10/21 01:11 ID:???
驍宗自身から見たモノローグ的なものが何も無いから
あの人が王として良いか悪いかの判断もなにも出来ないよ。
あの内乱だって中途半端な材料しか与えられてないしさ。
漣や雁の内乱だってこんな中途半端な描写で放置されては
王の器量も疑いたくなろうってもんだ。
でも実際んなこと言いながら私も驍宗をかばう気にはなれないんだよなぁ。
早く原作の放置プレイが終われば冷静に判断出来ようものを。

510 :メロン名無しさん:02/10/21 01:36 ID:???
やはり退屈の無視がうずいた天帝の仕業でつか?>戴国内乱
アニメでどこまでやるんでしょうか。

511 :メロン名無しさん:02/10/21 01:51 ID:???
H氏ってこの先深く関わってくるらしいのは、ちょっと意外で驚いた。
あれはあれでおしまいな人だと思ってたので。
浅野のようにあまり出てきてほしくない気がする。嫌な予感。

512 :メロン名無しさん:02/10/21 01:57 ID:???
昔の設定だから色々変わっているのかもしれんし。
個人的には新宿のダンボール住人にでもなってて欲しいが(w

驍宗はなあ…本編でもあったけど疾走しすぎだとオモタよ。
この先100年も200年も治めていくのにそんなに急いでどこいくのって…
範にしろ延にしろ奏にしろ、大王朝の王はなんつーか、
人生の楽しみ方みたいなのがある気がする。

513 :メロン名無しさん:02/10/21 02:05 ID:???
まだH氏とは決まってないよね。
私は案外魔性の子で出てきたH氏以外の登場人物の可能性もあると思う。
まぁ、これも当初の予定通り泰麒の知り合いの海客が
流れ着く前提としての話だけど。
小野さんはインタビューでその後のH氏は教員辞めて鬱々とした人生を
送るだろう・・・なんてこと言ってるしね。

514 :メロン名無しさん:02/10/21 02:08 ID:???
・・なんかあまりかかわりたくないタイプかも(ワラ

515 :メロン名無しさん:02/10/21 02:30 ID:???
H氏はその後冒険家となって泰麒の行きたがってた山にでも登るかと勝手に思ってた。
今更12国行っても、第二の浅野状態になりそうな人なのにな。

516 :メロン名無しさん:02/10/21 02:36 ID:???
H氏、中国へいって山登って蝕に巻き込まれて
崑崙から山客デビュー!?

517 :メロン名無しさん:02/10/21 02:46 ID:???
>>515
「魔性の子」を読んだ感想で言えば、広瀬の方がアニメオリキャラ浅野よりは
根性がある
例え自分のエゴの為とは言え、マスコミまで敵に回しながら泰麒を守っていた
点で、浅野よりは好感度は高い

518 :メロン名無しさん:02/10/21 02:51 ID:???
でもH氏は必要ないだろう。つか驍宗救出されても動乱時代が続きそうな戴で
あの余裕の無い男に一体何ができるというのだろうか。

519 :メロン名無しさん:02/10/21 03:02 ID:???
はっきりいって十二国に来て欲しくないね、うっとおしい話になりそうで。
特に役割があるとも思えないのだが。

520 :メロン名無しさん:02/10/21 03:11 ID:???
逆に常世に来たら1部の杉本みたいに水を得た魚状態になったりしてな。
「ここは私の世界…(恍惚)」

521 :メロン名無しさん:02/10/21 03:12 ID:???
驍宗ってほんとに十二国にいるの?

じつは蓬莱にってことはない・・よな


522 :メロン名無しさん:02/10/21 05:35 ID:???
>>501
アニメと原作双方の公式HPのURLを見比べてみなさい。



523 :メロン名無しさん:02/10/21 05:36 ID:???
>>509
悪い人だと気がついていない良い人もいるよ。
良い悪いは、誰かにとっての主観でしかないんだよ。



524 :メロン名無しさん:02/10/21 09:21 ID:???
>523
それを>509は言ってるんじゃないの?
一方面からの見方しか提示されてないから判断なんて出来ないって。

525 :メロン名無しさん:02/10/21 09:42 ID:???
>>508
その辺は傲濫の食欲に期待すべし。なんたって黒麒麟の肉を独り占めだ。

526 :メロン名無しさん:02/10/21 09:58 ID:???
意外と傲濫は最後まで出てこないで、戴の内乱は知能戦の展開かも。
私も傲濫出てスパッと片がつけば…と思ったけど
小野さんが戴国内乱描いていくのに傲濫、汕子が展開上邪魔になったから
泰麒から離した…とも考えるようになった。

527 :メロン名無しさん:02/10/21 10:01 ID:???
>>525
能力がないと使令を抑えられないから即食われるような(;´Д`)


528 :メロン名無しさん:02/10/21 10:26 ID:???
 全然、話の流れが違ってて悪いとは思うんだけど、陽子タンo(~o~;)ハァハァ・・の水禺刀って
結局、再び鞘(本来の機能を持った禺(さる)を封じた)はできたんだっけか?
 なんか冬官に作らせたけど、結局ひとつもものにならなかったという話を見ただけで
その後は出来合いですませとるんかなぁ、という気もしてみたり。


529 :メロン名無しさん:02/10/21 10:39 ID:???
>>521
なるほど、あり得る。
黒麒麟の力による鳴蝕は、泰麒自身ばかりか遠方の驍宗さえも流してしまったのかも。
帯を手がかりに驍宗を探しに来た泰麒達は、6年前そこでも蝕があったことを知るわけだ。

>>526
あくまで「一旦引き離す」だけだから、いずれは戻ると思う。

>>527
能力がなくて食われるようなら、蓬莱でとっくに食われていると思う。
既に麒麟に名前を知られた以上、使令としての契約は有効なのだろう。

530 :メロン名無しさん:02/10/21 10:43 ID:???
>>528
もしも水禺刀が直っていたら、驍宗の居場所なんてとっくに判っていると思う。
でも、外伝でいいから、水禺刀の復活エピソードをキボン。

531 :メロン名無しさん:02/10/21 11:08 ID:???
>>529
でも526の意見もあながち的外れじゃないかも。
傲濫という使令を使用すれば簡単にすむ場面があるかもしれない。
でもあえて物語り上それら必殺の武器を一旦、蚊帳の外に置いて
泰麒に試練を課そうと作者が意図したとしても不思議じゃないのでは。
作者は主人公に試練を課すのがお好きみたいだし。

532 :メロン名無しさん:02/10/21 11:13 ID:???
>>529
そして驍宗は蓬莱に行き着いても王であるゆえ死なず、胎果でないゆえ何か別のものに。
例えば多摩川のたm(以下略)

533 :メロン名無しさん:02/10/21 12:18 ID:???
そんで泰麒絶対絶命つー時に傲濫登場!敵をばった、ばったとなぎ倒す。

534 :メロン名無しさん:02/10/21 12:25 ID:???
>>532
あはは、ワラタ〜・・・けど、どーして驍宗が多摩川のたm(以下略
あんなちび泰麒より愛くるしい驍宗なんてイヤンよw

535 :メロン名無しさん:02/10/21 12:57 ID:???
キ…は知らんか?
と聞いてまわっていたりw

536 :メロン名無しさん:02/10/21 12:59 ID:???
>>534
折れにとってはたm(以下自粛
よりも泰麒の方が愛くるしいわけだが

537 :メロン名無しさん:02/10/21 14:56 ID:???
でも驍宗は胎果じゃないから蓬莱では
姿が保てないんじゃ・・・

538 :メロン名無しさん:02/10/21 15:16 ID:???
>537
・・・・・ネタ話。

539 :メロン名無しさん:02/10/21 15:49 ID:???
極寒の地に驍宗を放置プレイにしても奴は死なないもんなの?
なんかイメージとしては、雪の入り込むうら寂れた獄舎に居そうなのだが。

540 :メロン名無しさん:02/10/21 15:52 ID:???
>>539
神籍に入ってるからそう簡単には死なないはず

541 :メロン名無しさん:02/10/21 16:19 ID:???
>449

話がちとずれるが、胎果である陽子と尚隆が蓬莱に戻って子作りに励むと子供は出来るのだろうか。
出来るのだとしたら、陽子の腹の中に出来るのか、卵果としてなるのか・・・。
出来ちゃったら、どっちの国の戸籍になるんだ・・・。つか、日本国籍か?w
ふと、疑問に思ったので。


542 :メロン名無しさん:02/10/21 16:27 ID:???
>541
SF板にスレあるからそこで聞いて妄想すればよろし。
原作にも記述がないのに正確な答えなんて誰も出せないよ。

543 :メロン名無しさん:02/10/21 16:28 ID:???
一度 十二国のほうにきたら また蓬莱にもどっても
体のほうがかわってしまって、もうコドモガウメナイカラダになるのでは
とも考えられる。
そもそも 仙籍としての不老はどうなるのか?って問題もある
が、麒麟ですら蓬莱では不老でなくなるという前例があるので
ましてや麒麟ではない陽子は・・

ちなみに驍宗は蓬莱では変化してちっちゃなかわいらしい男の子
になったりして・・・ 泰麒と立場が逆転・・・

544 :名無しの眠る島:02/10/21 16:30 ID:???
ちょっと待った。胎果でないと蓬莱で姿が保てないって・・・第一話の景麒は?

545 :メロン名無しさん:02/10/21 16:34 ID:???
>543
蓬山にいる麒麟でも王を見つけられなきゃ
30才くらいで寿命で亡くなるのだが・・・
・・・供麒はギリギリだったわね・・・

546 :メロン名無しさん:02/10/21 16:37 ID:???
>>543
戻れば少なくとも容姿は元に戻ったはず、機能はわからないけど

>>544
王の近くにいれば姿は保てる

547 :メロン名無しさん:02/10/21 16:38 ID:???
>544
王のそばに居ると姿を保つ事が出来るって
黄昏の岸〜にあったよ。

548 :メロン名無しさん:02/10/21 16:49 ID:???
>>543
>ちなみに驍宗は蓬莱では変化してちっちゃなかわいらしい男の子
になったりして・・・ 泰麒と立場が逆転・・・

これ激しく見てみたいわ。でもなぜに退化するのだ?(ワラ
驍宗は肌の色が褐色じゃなかったらアルビノっぽいな。

549 :メロン名無しさん:02/10/21 16:58 ID:???
そういや向こうは色んな髪の色の人々がいるんだっけ。
その中で金髪だけ目立ついうのも変な話だなぁ。

550 :メロン名無しさん:02/10/21 17:23 ID:???
>>543
姿が戻るのに機能が戻らないとは考えにくい。子供は陽子の腹の中に出来ると思う。
ただし、子供は胎果ではないから、呉剛の門は通れなさそう。

>>545
蓬莱にいる麒麟だと王を見つけられなきゃ
10才くらいで寿命で亡くなるのだが・・・
・・・泰麒もギリギリだったわね・・・

551 :メロン名無しさん:02/10/21 19:03 ID:???
なんかどこもかしこもセクースネタでうんざりだ。
性関係の話題になるとアニメ板ですらネタバレには寛容なんだな。

552 :メロン名無しさん:02/10/21 19:49 ID:???
>551
子どもが木になるという設定がある限り、避けられない話題だと思うが。
それにそれほどセクースネタ「ばっかり」には思えない。

553 :メロン名無しさん:02/10/21 19:58 ID:???
イヤなら他のネタふれ。

554 :メロン名無しさん:02/10/21 20:04 ID:???
俺はエッチネタ大好きです 

555 :メロン名無しさん:02/10/21 20:05 ID:???
>>550
>子供は胎果ではないから、呉剛の門は通れなさそう
えっ!ええっ?
じゃあ、陽子が蓬莱で妊娠中に虚海を超えなければならないとしたら
子宮の中の胎児だけが蓬莱に取り残されるの?

呉剛の門をくぐる瞬間、お腹を突き破って胎児がブシャーッと…



556 :メロン名無しさん:02/10/21 20:08 ID:???
俺も飽き飽き。
いっそセクーススレでも作ってそこで好きなだけ議論しろ。

557 :メロン名無しさん:02/10/21 20:10 ID:???
俺はエッチネタ大好きです  

558 :メロン名無しさん:02/10/21 20:21 ID:???
>>555
…きっとさ、胎果は蓬莱にあっても元々子供を妊娠なんか出来ない体なんだよ。
そう納得出来ないかな?

559 :メロン名無しさん:02/10/21 23:18 ID:???
泰麒編が終わったらしいが、日本にいる杉本と高里はどうなるんだ?
明日の書簡や風の万里とやらで続きやるのか?
ネタバレしてもいいから教えてほしい

560 :メロン名無しさん:02/10/21 23:30 ID:???
>>559
よおし おおいにネタばれしちゃうぞ
実は・・



すごいことになるんだ


あぁばらしてしまった・・

561 :メロン名無しさん:02/10/21 23:36 ID:???
>>559
簡単にいうと蓬莱に放置プレイだす。
いつ出番があるのか既読者にも予想もつかず。アニメだし。

562 :メロン名無しさん:02/10/22 00:21 ID:???
>>559
第三部は「風の万里〜」なので、放置のはず。
もし第四部で「黄昏の岸+魔性の子」をやるなら、ここで出てくる。

ただし、現状では第四部に手を付けたら
「黄昏の岸〜」の後をオリジナルで描かないと話が収拾しない罠。

563 :メロン名無しさん:02/10/22 00:25 ID:???
>>560,562
なんか吉牛パロになりそでならないなw

564 :メロン名無しさん:02/10/22 00:26 ID:???
華胥の冬栄のアニメ化激しくキボンヌたぶん(;´Д`)ハァハァしっぱなし

565 :メロン名無しさん:02/10/22 00:41 ID:???
>>524
双方向のモノローグが存在していても
善し悪しは、絶対値じゃないよ。



566 :メロン名無しさん:02/10/22 00:43 ID:???
>>562
黄昏の岸を部分オリジナルにするとは考えられない?
そうして余計な戴国のゴタゴタを描かないようにするかもよ。
>>564
冬栄の漣主従見たいけどさ。
やったとしても白圭宮にいる泰麒と驍宗のシーンだけかも・・・何となく・・・

567 :メロン名無しさん:02/10/22 01:22 ID:???
とりあえずアニメは第三部で終わりだろうね。
原作を気長に待って、また諸々タイミングが合えば第四部やるかも
って感じだろう。

劇場版で図南やってくれんかなー。

568 :メロン名無しさん:02/10/22 01:27 ID:???
東の海神西の滄海みたいな形でまだ何か出るかな?

569 :メロン名無しさん:02/10/22 11:50 ID:???
激しく今更だが

>>320
自分は、鈴&清秀の二人旅に「解説者」役でくっついて来るのではと予想>浅野
第1に、浅野との会話には、浅野が十二国の言葉を喋れるようになってるか、
相手が浅野の言葉を理解出来るか、どちらかでないと成り立たない。
何らかの形で鈴と出会って、『胎果の王』がいるという、
慶へ行くんじゃないだろうか?
そういえば、胎果の王=杉本では?と、勘違いする浅野…という
予想をしてた人が、前にいたね。
二部も、出す必要のない更夜を「解説者」として起用してたし、
一部の解説者は杉本だった。あのアニメは必ず解説者がついてまわるのではないのか。

>>327
それ、第2部でも話題になったけど、自分は関係ないと思う。
あの二人は他のBS番組の紹介も、結構やってるから。


570 :メロン名無しさん:02/10/22 13:37 ID:???
でもエバラって声優さんだよね。やるかも

571 :メロン名無しさん:02/10/22 14:18 ID:???
鈴と出会う頃には、すっかりオトコマエになってる陽子が
「浅野君!」呼ばわりするとこを想像すると萎え…。

572 :メロン名無しさん:02/10/22 15:07 ID:???
>571
ああ、会ったら絶対そう呼ばわるだろな。

573 :メロン名無しさん:02/10/22 16:03 ID:???
なんだ?この薄汚い下郎は?
とか言わせたら
スタッフは神

574 :メロン名無しさん:02/10/22 16:18 ID:???
浅野「よ、陽子じゃないか〜!俺随分流されちゃって・・あれ、ユカは?」
景麒「主上の御前にあって、何故許しもなく頭を上げるか」
陽子「王の前では叩頭すること、決して顔を上げないこと、何かを聞かれるまで
   決して口を開かないことをまず、学びなさい」

575 :メロン名無しさん:02/10/22 16:29 ID:???
>>574 陽子が
そんなせりふをはいたら風の万里のラストはどうなるの・・・

576 :メロン名無しさん:02/10/22 16:29 ID:???
>>571
同意。
第一部の終盤でも、すっかり漢前になってる陽子が、
杉本の前だと女子高生に戻ってしまうのに萎えた。

ここは浅野には記憶喪失になってもらうとしよう。
それで、陽子の前で叩頭礼をして、ショックを受けた
陽子が伏礼を廃す、と。

577 :メロン名無しさん:02/10/22 17:42 ID:???
アニメは別物とわりきろうよ!
どうせ原作には出てこないからキニシナーイ<浅野

578 :メロン名無しさん:02/10/22 18:38 ID:???
>577
漏れもアニメは別物、陽子も別物、何があっても気にしな〜い。

579 :メロン名無しさん:02/10/22 18:40 ID:???
浅野はどうでもいいが前塙王の太子と公女のエピソードはよかった。
王宮ではショウケイとおなじことしてたらしいが、これはこれでグー。

580 :メロン名無しさん:02/10/22 18:42 ID:???
>579
 「グー」とか暢気なことゆってたら、実は祥瓊のエピソードがバッサリカットされてたりして:-p


581 :メロン名無しさん:02/10/22 18:44 ID:???
祥瓊の絵が気になるなー。美しく描いてくれればいいが。

582 :メロン名無しさん:02/10/22 18:49 ID:???
祥瓊の声役がイヤだな
もともとあまり好きじゃないのに余計に鬱。

583 :メロン名無しさん:02/10/22 18:50 ID:???
 祥瓊の声、誰が当ててるんだっけ?

584 :メロン名無しさん:02/10/22 18:51 ID:???
>582
漏れも。
やだというよりイメージ合わない。

585 :メロン名無しさん:02/10/22 19:03 ID:???
金月は秋官といわれていたから、「金月は花影役」で意見がまとまりかけていたけれど、
今日の放送で只の秋官ということが判明したね。ほんとーにちょい役。
後で使いまわされるのかな・・・?
>583 桑島法子

586 :メロン名無しさん:02/10/22 19:12 ID:???
>585
そうだったね〜
どうなる、黄昏の岸!というより泰麒!
…やっぱり3部で終わりかもね。最後お茶濁すように泰麒を常世に帰して。

桑島法子で祥瓊…なんかねらい過ぎw

587 :メロン名無しさん:02/10/22 19:17 ID:???
桑島って声を聞いたことないんだけど、
本人が性格悪いとかいう噂なら目にしたことがある。
そんなプライベートな情報どっから仕入れてくるんだろう?

588 :メロン名無しさん:02/10/22 19:19 ID:???
>585
 さんくす。

 まぁ演技がヘタな役者がアテるわけじゃないから、いいんでないの?>そのへん

589 :メロン名無しさん:02/10/22 19:30 ID:???
十二国記だけは全部無名の声優たちをあてて欲しかった・・・と儚い希望を述べてみる

590 :メロン名無しさん:02/10/22 19:36 ID:???
>588
同意。演技力さえあれば人格などどうでもいい。
(>589氏の言うような、無名の実力派でも良いんだけど。)

591 :メロン名無しさん:02/10/22 19:37 ID:???
 演技のうまい役者をアテれば「無名がよかった」といい、無名の役者をアテれば「演技が
下手くそ」だと文句をいい、ほんとに自称でファンと称する連中は始末に負えないものでは
あるよなぁ。


592 :メロン名無しさん:02/10/22 19:43 ID:???
無名が良いという理由が分からん。

593 :メロン名無しさん:02/10/22 19:46 ID:???
脚本はよかったが(浅野の名が出た以外は)、
どうして絵があれなんだ。
せめて止め絵だけはデッサンのできてる人間に描かせてくれ!!

594 :メロン名無しさん:02/10/22 19:47 ID:???
有名で聞いたことのある声だと、なんかハマれないのでは。
あの役だったよな〜とか思い出したり。

595 :メロン名無しさん:02/10/22 19:48 ID:???
いいじゃないの。無名がいいという人がいたって。
ただの「儚い意見」だろうが。

596 :メロン名無しさん:02/10/22 19:52 ID:???
>>592
ダメ絶体音感が発達しているので、
知ってる声優さんの声だというだけでイメージがつきまとって
作品に素直にハマれなくなるのでつ・・・・

理想はまだ無名で実力のある声優さんですな(w

597 :メロン名無しさん:02/10/22 20:01 ID:???
巧の元太子と元公主の農作業シーン、どうみても耕作がヘタクソに
しか見えないのは、彼ら元々が王家の出自だからなのか、単に
スタッフが調べもしないで、頭のみで描いているのか…。

何にせよ廉王が見たら、目を丸くすることうけあい。

598 :メロン名無しさん:02/10/22 20:07 ID:???
来週の作画も予告を見る限りやばそうだ。
来週は鈴か、、、

599 :メロン名無しさん:02/10/22 20:09 ID:zv2YFXj1
>567
劇場版で図南やってくれんかなー。

いい!

600 :メロン名無しさん:02/10/22 20:15 ID:???
まぁ原作とアニメは、同じ間取りの違う部屋ってことで。両方楽しんでるが、
脳内で仕切りがついてるよ。
原作にアニメオリジナルキャラが出てこなければいいのさ

601 :メロン名無しさん:02/10/22 20:38 ID:???
泰麒や鈴の眉毛の形がすっごく気に入らない。
画伯の絵の眉毛は普通だからもともとの設定がそんなふうだとは思わないんだけど
アニメって生えはじめが一本の線になってて眉山がやたら太く描かれている絵多いよね。
あれ、どうしてなんだろう?
アタマが足りないか、間抜けヅラに見えるだけなんだけどなぁ。

602 :メロン名無しさん:02/10/22 21:03 ID:???
>587

白倉 由美とかいう人が自分のラジオ番組で、
「嫌いだったパーソナリティは決まり
なんですけど、桑島法子さん。大っ嫌い。これは私は隠すつもりはないんで、
これを聞いた人はぜひ桑島法子さんの所に行って、白倉さんが大っ嫌いだって
言ってました、ってみんな言って下さい。もう本当に嫌いです。もうあんな
性格の悪い人とは会いたくありません」
とか言ってたらしいので。

つうか、ラジオでそんなこといってるほうもだいぶ・・・。w


603 :メロン名無しさん:02/10/22 21:04 ID:???
既出かもしれないけど
女仙っていつもはなにやってんだろう?

麒麟が出揃ってしまったときとか
・・何年も暇をもてあましてんのかなぁ・・

604 :メロン名無しさん:02/10/22 21:15 ID:???
>>601
漏れもそう思った。
が、しかし最新刊の短編集の挿絵をチェクしたら…
君の言う通りのいけ好かない眉になってるのよ、これが〜(涙
というわけで、ぜひチェクしてみてくれたまえ。特に泰麒。

605 :メロン名無しさん:02/10/22 21:24 ID:???
陽子も楽俊も大変そうなところがちゃんと書かれてて今回は面白かった。
いやみな慶の官僚があぼ〜んする時が楽しみだ。

そういえば、女御の玉葉って黄昏の岸の時にはもう女御じゃなくなってるよね。
どうなったのかフォローってありましたっけ?


606 :メロン名無しさん:02/10/22 22:09 ID:???
>>587
http://members.tripod.co.jp/toumyoujisourin/jiten-kuwasima.htm

607 :メロン名無しさん:02/10/22 22:27 ID:???
>603
とりあえず樹木の世話と、あと自分達の食べるものと着る物が要るから
農耕、機織、とかかな。(それともそういうものは出入りの商人が居るのか?)

確かに暇そうだなー。

608 :メロン名無しさん:02/10/22 22:27 ID:???
>604
そうなのか…?最近の本は講談社文庫のほうを買っていたからなぁ…。
自分が最近見ていた数少ないアニメのどれもがアレな眉毛なのでウツだ。
陽子のもみあげも生活に疲れたおばちゃんみたいなカコワルイもみあげになっとるし。

609 :メロン名無しさん:02/10/22 22:31 ID:???
国が12もあるんだから、だいたいどっかぽしゃってて麒麟が居るんじゃないの?
育つまで間があるわけだし。

610 :メロン名無しさん:02/10/22 22:44 ID:???
今日見ていて一番印象的だったのはミミズの登場シーン。
今まで畑いじりも何もしたことがない人が作画すると、あういうふうになるんでつね。
まるで化け物みたいでした。

611 :メロン名無しさん:02/10/22 22:48 ID:???
>>609
風の海 迷宮の岸に「むしろ蓬山に麒麟のいない時間の方が長かった」
との記述あり

612 :メロン名無しさん:02/10/22 23:01 ID:???
>605
玉葉はもともと教育関係の役職にいて、
予王の女追放の時には各地を放浪しながら現場を視察したほどの人だから、
教育の現場に携わる役職に移動(抜擢?)したのではと推測。

613 :メロン名無しさん:02/10/22 23:38 ID:???
>>610
うむ。
まるで害虫のようにミミズを扱っていたしね(w

ミミズ捨てちゃダメだろとかツッコミ入れながら観てますた・・・

614 :メロン名無しさん:02/10/22 23:51 ID:???
ミミズはあっちの世界では害虫なのさ〜、なーんつってな

615 :メロン名無しさん:02/10/22 23:59 ID:???
今日のアニメで気になったこと

陽 子 の 耳 に ピ ア ス が ・・・!!

616 :メロン名無しさん:02/10/22 23:59 ID:???
確かにこっちの世界の農業の常識が通用するとは限らん罠。

617 :メロン名無しさん:02/10/23 00:02 ID:???
景麒は、陽子が家来にバカにされて笑われているのに
どうしてただ突っ立ったままなのだ?かわいそうじゃんか!
なんとかしてやれよー!

618 :メロン名無しさん:02/10/23 00:03 ID:???
浅野が活躍するのはこれで確実でし。

619 :メロン名無しさん:02/10/23 00:09 ID:???
でも本当に痩せた土地ならミミズすらいないよね。

620 :メロン名無しさん:02/10/23 00:12 ID:???
>>615
ええ、そうだった?
観直さないと・・・・・

陽子、ピアスは勘弁してもらったんじゃなかったのかっ!?

621 :メロン名無しさん:02/10/23 00:32 ID:???
雁にも半獣を差別する人っているんですね・・・
ちょっとがっかり。

622 :メロン名無しさん:02/10/23 00:42 ID:???
浅野はあれだけお膳立てしてもらったんだからいい所で出るんだろうな。
塙麟どこに隠したんだろう。

623 :メロン名無しさん:02/10/23 00:45 ID:???
>602
ええ、言ってる方もかなり問題がありまつ。スレ違いスマソ

624 :メロン名無しさん:02/10/23 00:53 ID:???
>>617
横で溜息をついていただけと思われ。

625 :メロン名無しさん:02/10/23 01:12 ID:???
浅野は蓬莱に帰らないで巧か慶辺りに居つくか、
下手すると金波宮に居つく気がしてきた。
いや〜あのアニメの杉本の使いまわしっぷり見てるとさぁ。

626 :メロン名無しさん:02/10/23 01:22 ID:???
なんとか原作に出ていた杉本にしろ帰還したし、それはないだろ。
陽子の成長の踏み台くらいにはなってもらってもいいが、
はっきりいって浅野はキャラが薄いしいらん

627 :メロン名無しさん:02/10/23 01:24 ID:???
実は麦州の官吏として登用され、トントン拍子に出世して今では麦州侯です。

628 :メロン名無しさん:02/10/23 01:29 ID:???
でもいくら陽子でも自分の民を抱える今、あまり特別扱いは出来ないと思う。
あの杉本でさえ帰したんだから。
浅野は帰りたい派だろうけど、12国の人間と恋愛でもしたら残るだろう。

629 :メロン名無しさん:02/10/23 02:19 ID:???
>>602
亀レス。
白倉由美は元漫画家です。
>>606で分かるように、業界関係者がリークしているわけではなく、
本人のラジオでの発言がファンを馬鹿にしたりと大変なのです。
ただファンに冷たいのは、昔、出待ちのキモイヲタに悩まされたからという噂も。
業界内で嫌われるとすれば、本人に問題ありでしょうが。

630 :メロン名無しさん:02/10/23 02:53 ID:???
一緒に戦うことになりそうだ・・・<浅野

631 :メロン名無しさん:02/10/23 03:09 ID:???
>>628
>>12国の人間と恋愛でもしたら残るだろう。

ありうるかも・・でも誰と・・・?なんかいやな予感がしてきた・・

632 :メロン名無しさん:02/10/23 04:11 ID:???
>>631
旅芸人の一座の玉葉だったら笑う。

633 :メロン名無しさん:02/10/23 05:37 ID:???
声優は大物でも無名でも合っていれば誰でもいいけど雑誌やらラジオやらTV(顔出し)
で自分自身のキャラを出しているような人には勘弁願いたい。
TV見てるとアニメキャラとして全然楽しめ無いのよ。

634 :メロン名無しさん:02/10/23 06:01 ID:???
「書簡」だけどEDのテロップ見てたら、
さりげなくジャイアンの声の人の名前があった気がする…

それはそうと犬夜叉の珊瑚の声を聞いて、ナデシコのミスマル・ユリカを
連想する人はほとんどいないと思われ。
イメージに合うかどうかは分からないけど桑島法子で問題ないと思う。
それより彼女に劇中歌を歌わせるほうが狙ってる気がする。


635 :メロン名無しさん:02/10/23 06:49 ID:???
大司馬達にわらわれて 羞恥に
頬をそめる陽子がなんかよかった・・・



636 :メロン名無しさん:02/10/23 06:54 ID:???
>634

いましたね、たてかべ和也(じゃいあん)。
あんなちょい役だけ?
金月真美もあれだけなのだろうか。
確かに「あきかんちょう」でしたが。w

桑島法子の声は幅があるよね。
EDのテロップで確認するまで出てること気づかんことがよくある・・・。
ttp://sdb.noppo.com/hoko_k.htm


637 :メロン名無しさん:02/10/23 08:50 ID:???
来週の放送は29日か〜。日朝国交正常化交渉日でつか…。

わざと? ねえわざと? 
しかも来週は望郷の念に駆られっぱなしのお鈴の話…ぜったいわざとだ。

638 :メロン名無しさん:02/10/23 10:52 ID:???
赤子っていうのは馬鹿にした名前なのけ?

639 :メロン名無しさん:02/10/23 11:16 ID:???
カンペを見咎められておたつくのはちょっとイヤン。
漢らしく「メモだが何か?」ッつー態度のほうがよかったな。

640 :名無しの眠る島:02/10/23 11:17 ID:???
>>610
1.あちらのミミズはこちらのものより妙に生きがいい
2.王があぼーんしたため→もうしばらくすると妖魔化する



641 :メロン名無しさん:02/10/23 12:41 ID:???
>>638
陽子が赤毛だからじゃないの?
蓬莱の言葉だと赤ちゃんの意味になるからあんまり気に入ってないって陽子は言ってたけど
常世では馬鹿にするような意味はないと思う。

642 :名無しの眠る島:02/10/23 12:45 ID:???
官「恐れながら、蓬莱での御名では何かと通りがお悪いゆえ、是非とも字をつけていただきたく」
陽子「・・・そういうものなのか」
官「そうですな・・・御髪の色からとって「赤子」というのはいかがかと」
陽子「Σ(´Д`;)アカゴ!
官「・・・何か?( ̄ー ̄)ニヤリッ」
陽子「(´Д`;)イ、イヤベツニ・・・


643 :メロン名無しさん:02/10/23 14:09 ID:???
目の色からとって緑子か翠子じゃあかんかったのかね。
赤子ってもろ皮肉かかってるよう

644 :メロン名無しさん:02/10/23 14:48 ID:???
みどりこで辞書引いてみ

645 :メロン名無しさん:02/10/23 14:49 ID:???
>>644
ワロタ・・・そういえばどっちにしても陽子は赤ちゃんか(w

646 :メロン名無しさん:02/10/23 16:51 ID:???
泰麒を探しに行った六太の髪は黒々してたのに、
陽子の髪の色って蓬莱の時から多少赤かったよね?
胎殻機能不全?


647 :メロン名無しさん:02/10/23 18:01 ID:???
>>646
多少どころではない赤さだったと思う。

648 :メロン名無しさん:02/10/23 18:15 ID:???
あのミミズはオーストラリア産のオオミミズです。主にハンバーガーなどに使われます。

649 :メロン名無しさん:02/10/23 18:28 ID:???
突然だが浅野再登場に関する妄想。

塙麟に一時か匿われたあと、どっかの麒麟に同族の誼でおしつ……
預けられているんじゃないだろうか。黄姑/采麟のとことか。
あの揺籃が主に戦場に出没するという賓満を使令に持っているかどうかは
なんだかイメージじゃないんでアレだが、杉本のときよろしく
浅野にも賓満くっつけて翻訳代行させれば当面の生活に不自由はなかろ。
でもって鈴が梨耀様んとこから逃げて王宮に駆け込み、
同じ海客ねっ、と浅野と一緒に慶を目指すことになってしまうのでは。
ちなみに川へ転落したときのショックで部分的な記憶喪失、
実は頭蓋内にじわじわと大きくなりつつある血腫が! サイキンズツウガヒドイ......

そ の ま ま 清 秀 の 代 わ り に 逝 っ て く れ (藁

650 :メロン名無しさん:02/10/23 18:32 ID:???
>649
漏れも朝野には逝ってもらいたい。
逝く寸前に陽子に逢って、記憶を取り戻して氏ぬって感じでさーー。


651 :メロン名無しさん:02/10/23 18:35 ID:???
今回で一番印象に残ったのがミミズではなく

鳴賢と蛛枕(字これだっけ?)だった自分は変ですか?
キャラが自分の思ってたトーリだったんで

>次回
鈴の顔がどうにも横に広い気が…作画不安ナリ

652 :メロン名無しさん:02/10/23 18:38 ID:???
自分は六太に驚いた楽俊の顔が印象的でした。
目が漫画チックだったけど、この作品でああいう映像表現は初めて見た気がする。


653 :メロン名無しさん:02/10/23 18:44 ID:???
自分全然楽俊ファンじゃないけど
彼が登場すると何故か安心して見る事が出来る。

654 : :02/10/23 18:57 ID:???
このアニメっていうか十二国のシステム見るたびにけしからんと思う(`Д´ )
壁落書先生が王になってたら笑えるんだがなぁ

このアニメのせいで、すこぅしブッシュが頼もしい・・・・は言い過ぎにしてもマシには見えた(ワラ

655 :メロン名無しさん:02/10/23 19:22 ID:???
どのシステムにしても完全なものなんてないからね。
その世界で精一杯生きなくてはならない。

656 :メロン名無しさん:02/10/23 19:24 ID:???
やっぱゲーム好きの小野さんだから
シムシティあたりも念頭にあるんだろうなぁ(w

十二国の王になって国を立て直す!みたいなゲームあったらやりてぇ(w

657 :ラインハルト:02/10/23 20:32 ID:???
陽子よ ようやく肥大化した官僚を相手取った予の偉大さがわかったか?
蓬莱ではよくも小説中の予をわらいつづけてくれたな・・・

658 :メロン名無しさん:02/10/23 20:54 ID:???
>657
ワラタ。
ところで景麒はキルヒアイスというよりオーベルシュタインだと思うのだが。
ラインハルトみたいなタイプは常世の王にはいないねぇ。(当たり前か)
スレ違いスマソ

659 :メロン名無しさん:02/10/23 20:59 ID:???
>656
どっかで麒麟を育てるダビスタのようなゲーム云々てのがあったな



660 :メロン名無しさん:02/10/23 21:02 ID:???
景麒がオーベルシュタインぐらい冷酷で権謀術数に長けるタイプなら、陽子も苦労しない
だろうね…案外頼りにならない。

661 :メロン名無しさん:02/10/23 21:06 ID:???
>660
ああ、ごめん。
能力じゃなく表情のこと。それだけ。

662 :メロン名無しさん:02/10/23 21:50 ID:???
言うまでもなかろうが、赤子を「せきし」読みすると、全く違う意味になる。
本来は、そっちの意味を込めてつけられたのかとオモタが。
まさか、アニメで陽子自身がそーいうツッコミすると思わなかったよ。
ドウジンシのネタのようだ...

663 :メロン名無しさん:02/10/23 22:01 ID:???
>662
字を見た時真っ先に思い浮かんだし、小野さんもそう考えていたんだろう。
しかし、お姉さんの王様一年生には笑った。


664 :メロン名無しさん:02/10/23 23:44 ID:???
>しかし、お姉さんの王様一年生には笑った。
以前も「透徹ゲット!」なんていってたよな。あなどれね〜w

665 :メロン名無しさん:02/10/23 23:46 ID:???
陽子は銀英伝読むようなタイプではないだろう
(きっと存在すら知らんぞ)
杉本は愛読してそうだけどね。

666 :メロン名無しさん:02/10/24 00:10 ID:???
>656
妖魔がクッパなのね

667 :メロン名無しさん:02/10/24 00:29 ID:???
>617
むしろあそこまであからさまに笑う官達に不自然さが。
まだ陽子の性格も分からないんだし、とりあえず優し〜く
(それこそ赤子に対するように(笑))
慇懃無礼に機嫌を取ってるかと思ったんだが。

668 :メロン名無しさん:02/10/24 00:38 ID:???
>667
女王であること、胎果であること
おまけにちょっと頼りない感じだしねえ

669 :メロン名無しさん:02/10/24 00:39 ID:???
>667
慶は所詮半獣だけでなく海客差別国でもあるから、
王だから一応対面は保ってやってるみたいな冷たさは出てた気がする。
一人だけ靖共が甘い言葉で懐柔しようと動いてるし、
予王のように傀儡にするつもりなのがよく分かる。

670 :メロン名無しさん:02/10/24 00:47 ID:6EX+/7Q4
>>669
予王は、誰の傀儡かな?


671 :メロン名無しさん:02/10/24 01:40 ID:???
しかし、ねずみが「陽子って名前が増えるかもな」とか言ってたが
避諱には触れないのか?身分に厳格なわりにはいいかげんっぽい

672 :メロン名無しさん:02/10/24 02:03 ID:???
>670
そりゃ決まってる。靖共でしょ。
呀峰に和州候を任せたことといい、靖共が操ってたとしか。
まあ、その操り糸は見えなかったわけだが。

673 :風の谷の名無しさん:02/10/24 06:40 ID:???
>671
別に触れないのでは? 玄君の場合だって玉葉という名をみんな使ってるし。
あやかってつける分にはいいのでは?

674 :メロン名無しさん:02/10/24 07:24 ID:???
>671
>673
名前につけるのは失礼だから字につけるって、原作にあるね。
アニメでどういってたかは覚えてないけど。

どうでもいいけど、原作読んでても思っていたが、ねずみ姿を嫌がる教師がいるのに
獣形で授業に出る楽俊って、ちょっと人としてどうかと思う。


675 :メロン名無しさん:02/10/24 07:53 ID:???
厭がられること承知で授業にくるんだから、
人型だと不都合があるのかもしれないとオモタ。

例えば、人型だと字がうまく書けなくてノートとれないとか、
長時間人型保てないとか・・・。


676 :メロン名無しさん:02/10/24 10:22 ID:???
つーか、それって「黒い肌の色は嫌いだから白く塗ってこい」と同じことでは。
獣形で出るのは差別に対する自己主張だと思う。

677 :メロン名無しさん:02/10/24 10:22 ID:???
差別する教師の態度に気を使って人型になったら差別に負けたことになるから、かもな。

678 :メロン名無しさん:02/10/24 10:26 ID:???
別にそんなことはなさそうだけど。

自分の信念を曲げたくないのか?でも普通に考えたら
裸でいるってことなんだから、もうちょっとTPOを考えたほうがいいと思うが<ネズミ

679 :メロン名無しさん:02/10/24 10:42 ID:???
私もただ単に獣形でいる方に慣れすぎて
人型でいると何か不便な事があるんじゃないかとおもた。
彼のことだからそんな理由なのかな〜とw確かにTPO考えるべきかもね。

680 :メロン名無しさん:02/10/24 10:50 ID:???
>>669
アニメ板スレでは、本当に騙されて、靖共がイイ奴だと思っている人が。

681 :メロン名無しさん:02/10/24 10:59 ID:???
>680
わちきも騙されましたわいなあ。
いいやつっぽいけど顔は悪者っぽいから裏の裏でいいやつだ!と思ってました。
早く原作読もうっと。

682 :メロン名無しさん:02/10/24 15:05 ID:???
>676
「半獣だから生まれたまんまの姿でいいって理屈が通るかい。
人間でいや全裸でぷらぷら(なにがだ)してるってことだろ。
ものを教わろうっての居ずまい正そうって気は起きないのか。
それとも何か、諸費用免除でも赤貧だから着替えが全く無いってことか?」
……と、相方が憤慨しちょりました。のめりこんでるわい(笑)

683 :メロン名無しさん:02/10/24 15:51 ID:???
 別に服で勉強してるわけじゃねーだろ

・・・というかんじ。


684 :メロン名無しさん:02/10/24 17:01 ID:???
>>683
だからTPOだって。
楽俊の気持ちも分かるんだけど、物を教わろうって態度に見えないと言うのは
682の相方さんと同感。老師に差別意識があるのかないのかははっきりしないけど。

別の面でも例えばすでに差別が撤廃されてる延で半獣の官吏が居ないとは
思えないし、その人達が普段獣の格好で仕事をしてるとは思えない。
青辛も普段は人のかっこしてるじゃん。

図書の件は怒って当然だと思うけどな。

685 : :02/10/24 17:14 ID:???
まあ、服ぐらいは着るべきだろうね。
獣の姿のまま服着てる人たちもいるし。

686 :メロン名無しさん:02/10/24 17:38 ID:???
貧乏性であまり服を持ってないんだろう。
今後のためにももう少し増やすべきだと思うが。


687 :メロン名無しさん:02/10/24 17:51 ID:???
獣の姿のままで服を着たらどうか、と言ってみるテスト。

688 :メロン名無しさん:02/10/24 18:05 ID:???
原作でも柳ではちゃんと着てたよね?
冬だからか?

689 :メロン名無しさん:02/10/24 18:06 ID:???
「書簡」では巧に居た頃は
貧乏で金がなくて服が買えないから獣でいた
みたいなことを言ってなかったっけ?
雁にきてからも貯めた学費がいつまでもつかわからないからって心配してたし。



690 :メロン名無しさん:02/10/24 18:12 ID:???
楽俊の首のまわりにまいてる
あのスカーフみたいなのはどういう意味があるの?
服のかわり??風呂敷?

★★★ねずみで服
ねずみ形態だと体がまるまるしていて毛もはえていて
熱が逃げにくいので、服なんてきたら体に熱がたまって
あつくってベンキョどころではないでしょね。


691 :メロン名無しさん:02/10/24 18:20 ID:???
楽俊にメロメローン(#^^#)

半獣は結婚はどうするのかしら?まさか夜も獣のまま?いやん!

692 :メロン名無しさん:02/10/24 18:56 ID:kIGGWRZQ
>>690
あのスカーフはいつ、どこで人型に変わってもよいように
つけているのです!人型になった時、あれで股間を隠すわけです。
第一部の「変態事件」の時、あのスカーフが首になかったでしょ?
こういうわけだからです。

693 :メロン名無しさん:02/10/24 19:03 ID:???
>>692
あ〜〜〜

694 :メロン名無しさん:02/10/24 19:18 ID:???
>>674
何年か前に問題になった「ジーパン姿の女は私の授業を受けさせない」といった、
どっかの大学のエロジジイ教授を思い出したよ(w

楽俊については、>>675に同意。

>>682
十二国には、我らには理解出来ない、十二国ならではの常識があるのでは?

>>684
同じ半獣でも、人でいる方が楽な人と、獣でいる方が楽な人がいるんじゃないのか。
まあ、楽俊の場合、
ビンボー → 獣姿 → 服イラナイ → 獣姿 → 人型に慣れてない →獣姿続行

...こんな感じだと。

695 :メロン名無しさん:02/10/24 19:24 ID:???
>>692
第1部のあの怪しすぎるシーンはそういうことだったのかよ!(藁
その後ねずみに戻ってた時はスカーフ首に巻いてたもんな〜
にしてもあのシーンは確か静かな感動を呼ぶシーンのはずだったが…

696 :メロン名無しさん:02/10/24 19:48 ID:???
>>692
うぇ〜、想像しちゃった・・・・
もうあのシーンふつうには観れない・・・

697 :メロン名無しさん:02/10/24 20:44 ID:???
金隠しを首に巻いてるのか…キタネェ

698 :メロン名無しさん:02/10/24 20:46 ID:???
サントラ買った。戴主従の次に出るとしたらどこの国だろう?恭かな。
しかしなぜ声優の歌が収録されてるんだ・・こんなの聞きたくもないのに。

699 :メロン名無しさん:02/10/24 20:53 ID:???
3部は実はミュージカルになるからです。

700 :メロン名無しさん:02/10/24 21:00 ID:???
>698
主従というよりアニメでの活躍が多分考慮に入れられるから
風の万里みたいに鈴、祥瓊、陽子の3人か、楽俊と陽子とかその辺りとみた。
…あと…杉本とか…

701 :690:02/10/24 21:11 ID:???
>>692
なるー  そう考えれば確かに

しかし、学校で突然ヒト型になるってこともないだろうし
ヒト型になるならないは自分の意思ってことを考えると
いつもまいてる必要もないような・・というか
キンカクシならこしにまいていれば不意の変身でも安心・・と思ったりする。

もっとも巧にいた頃は道をあるいていても突然役人に
「獣の姿でいるな!、ヒトの姿でいろ」と強制されて
PTOを問わずやむなくヒト型になったりした経験から、
そのトラウマでいつも首に布をまいてたりするのかも・・・。

ところで、楽俊ビンボていわれてるけど
あんなに銀をもってるじゃないですか。
あれはカネにかえられないのか??

702 :メロン名無しさん:02/10/24 21:13 ID:???
楽俊はそんなセコイことしないのです。あれは鳥さんのエサですから。

703 :メロン名無しさん:02/10/24 21:42 ID:???
第3部は陽子、鈴、祥瓊、それと蘭玉とメインが女性ばかりで華やかですね。
(鈴と祥瓊の性格がイタイ前半は蘭玉でカバー)
これならS本は必要ないですね。


704 :メロン名無しさん:02/10/24 21:56 ID:???
2部で男ばかりのやおい話だ、つまらん!とほざいてた萌え連中も
女性ばかりの3部は思い切りハァハァできる。本望であろう。

705 :メロン名無しさん:02/10/24 22:01 ID:???
鈴より泰麒の方が萌えるという罠

706 :メロン名無しさん:02/10/24 22:04 ID:???
女ったって萌えるのはほんの一部だよ。
鈴と祥瓊なんて当分は杉本以上に見ててむかつくだろうな。


707 :メロン名無しさん:02/10/24 22:23 ID:???
さすがに三部には杉本の出番はなさそう…ないよな、たぶん…ないかもしれない

708 :メロン名無しさん:02/10/24 22:31 ID:???
>707
あれだけ女が出るんだから出無いだろう。

709 :メロン名無しさん:02/10/24 22:41 ID:???
蓬莱シーンを入れる暇はないだろう。
内乱真っ只中なんだし。

710 :メロン名無しさん:02/10/24 22:46 ID:???
>>706
祥瓊は別にして鈴にはむかつけない
鈴は蝕という名の拉致の被害者だから
北朝鮮拉致被害者と鈴がリンクして、
小説では分からなかった鈴の悲しみが
良く理解できるようになっから
2部での鈴の日本に帰りたい」という
叫びが、身にしみる今日この頃です

711 :メロン名無しさん:02/10/24 23:00 ID:???
>>701
餌の銀だけは融通してもらっているんだよ。
自費じゃ賄えないからね。
他の費用は全部自費だったはずだけど。

712 :メロン名無しさん:02/10/24 23:04 ID:???
>>706
鈴は自分可愛さに不幸と思いこんで努力してないところが痛いからなぁ。
祥瓊は無知からの痛さだから、まだ許せるんだけどね。

713 :メロン名無しさん:02/10/24 23:14 ID:???
鈴は単にビジュアルがイケてないから萌えられない。
祥瓊に期待したいところだが・・・

714 :メロン名無しさん:02/10/24 23:19 ID:???
俺も祥瓊に期待してるけど、農村で働いてどれくらい
ぶっさいくになったか

715 : :02/10/24 23:29 ID:???
>711
柳の内偵はバイト料ぐらいはもらえただろうか?

716 :メロン名無しさん:02/10/24 23:37 ID:???
あの鳥だってそんなに餌をむさぼり食う訳じゃないだろうし、
服くらい買えばいいのにな。

717 :メロン名無しさん:02/10/24 23:53 ID:???
>>715
もらえたとしても、祥瓊に相当路銀をあげたからなぁ。
アニメで風の万里以降もやるんなら、祥瓊が楽俊に会いに行く所や
鈴が才へ行くところを補完して欲しいな。
そこで祥瓊が楽俊にもらった路銀のお礼をすれば楽俊の生活も楽になる(w

718 :メロン名無しさん:02/10/25 00:22 ID:???
ふと気になったんだが今までに半獣の王っていたのか?

719 :メロン名無しさん:02/10/25 00:46 ID:???
鈴は更正してからそんなむかつかなくなったが、
相変わらず祥瓊の奴は・・・しかもアニメで更にむかつき度アップだな。

>>718
前例は出ていない。
楽俊が芳か次の柳あたりの王にでもなってくれれば。

720 :メロン名無しさん:02/10/25 00:50 ID:???
>719
楽俊て巧国の出自でしょ。無理だと思うが。

721 :メロン名無しさん:02/10/25 00:54 ID:???
路銀のお礼は体で支払ってもらう
ケダモノな楽俊・・・
って元からか

722 :メロン名無しさん:02/10/25 01:00 ID:???
>719
逆に祥瓊も泰麒みたいにアニメ化で好印象獲得する・・・・・わけないかな。

723 :メロン名無しさん:02/10/25 01:06 ID:???
楽俊は王より官吏タイプ。


724 :メロン名無しさん:02/10/25 02:12 ID:???
祥瓊はどうして陽子にあそこまで馴れ馴れしいのでせう…
いくら陽子が友達認定してるとはいえ、
鈴や虎嘯は一線を保ってる気がするのに、コイツだけずけずけ言いすぎ。

風の万里の時はイタイ時から好きだったんだけどなー。コイツの場合は単なる無知だし。
鈴は100年間もまったく改心することなく、イジメを受け続けるというのがなあ…
なんで小野さん鈴を100年前って設定にしたんだろ。

725 :メロン名無しさん:02/10/25 02:42 ID:???
>724
慶の金波宮の雰囲気がちょっと馴れ合い的雰囲気なんだよね。
それは蓬莱生まれの王が望んだことかもしれないけど、あの世界では
王が王らしくするのも必要なことだと思うがなぁ。景麒がうるさく言う様に。
祥瓊だけじゃなくああいった馴れ合いは読んでて正直辟易する時がある。

726 :メロン名無しさん:02/10/25 11:17 ID:???
>725
それと、ショウケイ自身が公主だったから「王」って存在にびびる必要がなくて
同列と思ってるからタメ口使ってなれなれしく見えるのかも

727 :メロン名無しさん:02/10/25 11:42 ID:???
>>701は「書簡」を読んどらんらしい・・・・

728 :701:02/10/25 11:57 ID:???
>>727 読んだけど細部はわすれたよ。
ところで問題なのは どの部分?  布のこと?銀のこと?
銀はトリが食べるってのにあんなに大量にあるとは
おもわなかったって意味。しかも六太がまた大量
にもってきてたし。かなーり余るんでは?って思ったの。
 布のことならば、学校で人に突然かわったって描写があったっけ?


729 :メロン名無しさん:02/10/25 11:59 ID:???
>>728
銀、のとこ。
鳥さんのエサに、って延王から賜ったものを
あまってるからって勝手に金に変えるような香具師かい?楽俊が・・・

730 :701:02/10/25 12:14 ID:???
>>729
あれは本当にトリさんのえさだけのためなのか?って思う部分もあった。
アニメでの銀の量はトリさんのえさにしては多すぎる気がしたし
実はカネにかえて生活費にでもしろってメッセージもこめられていたんでないかい?とね。
まぁ楽俊の性格については同意

731 :メロン名無しさん:02/10/25 12:35 ID:???
>730
楽俊と陽子は、あの銀がすぐに無くなっちゃうほど
頻繁にやりとりしてるのです(妄想)。
携帯メールしてるのと同じです。

732 :メロン名無しさん:02/10/25 12:45 ID:???
>731
でも楽俊のことだから、「こんな頻繁にメールしてる暇あるなら
国政に全力を傾けろ」とか言いそうだよ。

733 :メロン名無しさん:02/10/25 12:56 ID:???
>>731 1回につきどのくらいあげていたのだろう?
 アニメだと1回につき1粒くらいしかあげてなかったけど、
そんなに頻繁にやりとりしてるのだろうか・・・
もはや依存症・・。
 あと そろそろなくなるころ・・といってタイミングよく
やってくる六太。なんというか楽俊と陽子のやり取りの頻度まで
こっそり把握してるようでちょっとデバガメ・・


734 :メロン名無しさん:02/10/25 13:03 ID:???
>733
六太の「ほんとにお前らは・・・(苦笑)」のあとの
セリフがなんだったのか、ちょっと気になる。
結構楽俊と陽子を応援しているような気もする。

それにしても、なんで銀の減り具合まで把握してるんだ・・・。

735 :メロン名無しさん:02/10/25 13:06 ID:???
>>730
延王は、銀とは別に、生活の援助もしてくれると言ったが、
楽俊はそこまで世話になれないと断ったんじゃなかったっけ?
一旦は断っておきながら、こっそり銀をネコババするんじゃ、
とんでもない香具師であることになってしまう。

736 :メロン名無しさん:02/10/25 13:17 ID:???
>732
実際はそんなもんだろうな。真面目な楽俊と陽子の性格考えると。

737 :メロン名無しさん:02/10/25 13:37 ID:???
>>732
でも本編さいごのほうで 窓をコツコツたたく音をきいて
「もう帰ってきたのか?」といいつつもいそいそと鳥さんを
でむかえようとする楽俊をみてるとカナーリ楽しみにしてそう・・。

ちなみにベッドから降りていったん4つ足でのそのそあるく楽俊の姿がなんかラブリー

738 :メロン名無しさん:02/10/25 13:58 ID:???
>736
楽俊は、そんな突き放すようなことは言わないんじゃないかと・・・。

>737
確かに楽しみにしていたっぽい。
しょせん、20代前半の男です。美人からの便りは嬉しいものです。

739 :メロン名無しさん:02/10/25 15:05 ID:???
>>724
祥瓊が馴れ合ってるのは私事の時だけだから良いと思うが。
まぁ、自分が元公主だから遠慮があまり無いんだろうが、
陽子がそれを望んでるだろうからな。

740 :メロン名無しさん:02/10/25 15:19 ID:???
祥瓊は女史だから、あくまで私生活の部分の口出しが多いのだと思う。
政治の舞台では浩瀚や遠甫が補佐してるし。
表舞台まで出張ることはないようなので、立場は考えているだろう。

ただ一緒に戦った戦友みたいな感覚や、
互いに家族がいないことで、同士っぽくなってしまったんだろう。

741 :メロン名無しさん:02/10/25 15:19 ID:???
国ひとつ飛ぶのに1粒>銀の粒

742 :メロン名無しさん:02/10/25 15:25 ID:???
みなさんアニメ設定でいろいろ盛り上がってるようで・・・

>>701
あれはアニメの設定がヘン。
「書簡」には六太でてこないし、補充の銀も持ってきてない。
あとで六太をああいう出し方するなら、残りの銀は少なめに描くべきだった。

>>733
原作ではひとつぶずつのように書いてあった。
楽俊が特別にな、とか言いながら2粒目をあげてたから。




743 :メロン名無しさん:02/10/25 16:13 ID:???
>>739
確かに陽子にとっては友人で、くだけて話してくれる方が嬉しいのだろうが、
祥瓊の場合、親しき仲にも礼儀ありってのが感じられない。
鈴や虎嘯とか他の仲間たちと何か違うんだよ。
元公主ってのが捨てきれないのか、妙に前面に出ていて、鼻につくんだよなぁ。

744 :メロン名無しさん:02/10/25 17:53 ID:???
>>742
本当に六太が銀の補充することが目的で来たのかどうかわからんだろ?

745 :メロン名無しさん:02/10/25 18:05 ID:???
 つうか「補給」ではなくて「補充」である以上、今銀粒がたくさんあるかないかなんて
あんまり関係ないことなのでわ。
 そもそも、延台輔にとって見れば楽俊は頻繁に景王と連絡取ってるチャネルである
わけだし、また場合によっちゃ国に大事アリとて1年とか2年とか補充にこれなくなる
ことだって考慮済みで、結構な量を与えてあるんじゃないかなぁ、とも思うなぁ。
 もっとも、22日放映の脚色や作画が、そこまで考えて描いたのかどうかは神のみそ汁
だけど(笑)

746 :メロン名無しさん:02/10/25 18:08 ID:???
鼠や猫ならいいけど、犬の半獣は(もしいるなら)問題ありだよな。
獣型のときもパンツの着用を命ず。馬もな。

747 :メロン名無しさん:02/10/25 18:17 ID:???
>746

そういや半獣の女って、アニメ原作問わず出てきたことあったかな?
女でも貧乏だと獣形態の時はやっぱり裸ですか?


748 :メロン名無しさん:02/10/25 18:32 ID:???
牛の半獣はいるんじゃなかったっけ?楽俊がそんなことを言っていたような・・・
よだれだらだらだったらちょっといやだ。

749 :メロン名無しさん:02/10/25 19:13 ID:???
>>748
巧で半獣にかかる税金を説明した時だっけ?

750 :メロン名無しさん:02/10/25 19:25 ID:???
半獣も人の形でずっといれば半獣だということはばれないのかな。

751 :メロン名無しさん:02/10/25 19:31 ID:dDxSBBMs
乳しぼりてぇage

752 :メロン名無しさん:02/10/25 19:39 ID:???
>748
牝牛だったら・・・・巨乳好きにはたまりませんなあ。

753 :メロン名無しさん:02/10/25 19:52 ID:???
>752
人型になった時にも巨乳とは限らん。
それとも牛の乳に萌えとるんかいな。

754 :メロン名無しさん:02/10/25 19:58 ID:???
>>752
まじめな話、 半獣の牛のお乳ってのめるんだろうか?
味どんななんだろう?
 あるいは、牛って乳がはって、しぼってくれーってcmある
じゃないですか。人間のときは貧乳なのに牛型になると超巨乳。
しかも乳がはってても自分ではしぼれないから、だれかにしぼ
ってもらわないと・・なんてシチュエーションとかありえるのだろうか?


755 :メロン名無しさん:02/10/25 20:07 ID:???
ベビーシッターとして重宝されます。

756 :メロン名無しさん:02/10/25 20:16 ID:???
どうでもいいけど、図書室で鳴賢が抗議するところとか
本来モノローグで処理すべきところをセリフで処理する
もんだから説明くさい。

いくら會川がモノローグが嫌いだっつっても、モノローグで処理した方が
いい場所もあると思うんだがな。楽俊のところに延麒が来たシーンも
モノローグで処理すべきだったと思うよ。

757 :メロン名無しさん:02/10/25 20:23 ID:???
>>756
細かいこだわりを優先してボロが出るのが會川のパターンなので…

758 :メロン名無しさん:02/10/25 20:23 ID:???
そうか?あの場面モノローグでやられたら、却って説明的で変になると思うけど。

759 :メロン名無しさん:02/10/25 20:35 ID:???
>>758
同意。
唐突なモノローグでその上説明くさいのでは、目も当てられない。
俺は、その場面より、お互いの字の意味を喋る場面が説明くさく思った。

760 :メロン名無しさん:02/10/25 21:19 ID:???
>758
ん、まあ、それは現物がないから俺の想像がどっちがいいかと言われれば
モノローグの方がよさげだと思った、というだけで。

要は、世界の説明とかをセリフでやられるのは説明くさくてイヤだって事だ。
会話の自然さって大事だと思うし。

761 :メロン名無しさん:02/10/25 21:27 ID:???
>>754
牛も人間と同じで、妊娠・出産するから乳が出るって知ってるよね?


762 :メロン名無しさん:02/10/25 21:27 ID:???
小説のアニメ化は漫画以上に難しいですね。

それはそうと、アニメ脚本集買っちゃったんだけど、
注釈という名の言い訳が入りすぎてて萎えた・・・
「ここは小野さんの希望で〜…」「ここは尺が足りないので〜」
全部こんな感じ。

あ、でも廉麟についていってそのまま王宮にいる女仙がいるってのは
結構新鮮な設定だなあ。

763 :メロン名無しさん:02/10/25 21:35 ID:???
やっぱり十二国の女性は卵果をもぐと乳が出るようになるのだろうか?

764 :メロン名無しさん:02/10/25 22:05 ID:???
祥瓊が馴れ馴れしいというのは言われれば確かにそうだとは思うが
奏王一家があれだからあまり気にならないなあ。
陽子のお姉ちゃんみたいな感覚。自分にとっては。
公の席でそれなりに自覚して気をつければいいや。
陽子は景麒が親近感ない香具師だし祥瓊や鈴が少し馴れ馴れしいくらいでバランス取れてると思う。

765 :メロン名無しさん:02/10/25 22:09 ID:S68hvgG6
思ったんだが、王って国政の能力は関係なく、
天帝の作ったシステムの一部になれる素質があるかで決まるんじゃないかな?
「王っていう鍵がある」→「国土が安定する(妖魔がでなくなる)」
っていうそれだけのシステム。
だから変なやつも「鍵になりうる」ってだけで選ばれる。

で、失道の病であぼーんとかっていうのは
そういうの考えてなかった天帝が
「あーしまった」とか言って後付けでくっつけたんだよ、きっと。

766 :メロン名無しさん:02/10/25 22:16 ID:???
>>764
実際、陽子は祥瓊を一番頼りにしている気がする。
もちろん、政治は浩瀚なんだろうがね。
祥瓊は宮中の知識があり、上に立つ気迫があるし、頭の回転も速いしな。
あと、楽俊という共通の恩人がいるから他人という気がしないのかも。

767 :754:02/10/25 22:26 ID:???
>>761
なにを言いたいのかよくわからんのですが・・

 つまり人間の母乳は妙な味がしていて
大人になるととても美味しい飲み物とはいえない・・
でも牛乳はのめるよね。
半獣だと人間乳と牛乳、どっちになるんだろう?ってきいたわけ
 体のつくりすべてが牛になるのなら牛乳でもおかしくないけど
代謝がどうなるか?とかその辺今一つよくわかんないでしょ?

768 :メロン名無しさん:02/10/25 22:38 ID:???
>>734
六太の心の台詞が読みとれなかったの?
また陳腐な、、



769 :メロン名無しさん:02/10/25 22:41 ID:???
>>739
積極的に国の改善に向き合わないことは自分の罪になり
ひいては、国民の不幸につながるという、背負った罪に対する償いなんじゃないの?

変わろう変わろうと努力している祥瓊にしか見えなかったけど。



770 :メロン名無しさん:02/10/25 22:42 ID:???
>765
多少は同意。
思うに天は世界が変化(改革)するのを望まないのではないかと思う。
ある程度の許容範囲があって、それ以上のことを王がしようとすると
よきにせよ、悪きにせよあぼーんに繋がると。

あれだけ長く続いた延だって500年で豊かにはなっても世界の根本を揺るがす程
何かが変わったわけではない。蓬莱の500年の流れと比較すれば一目瞭然。
延王はその辺りを巧みにシステムの一部として演じてきたんだと思う。

771 :メロン名無しさん:02/10/25 22:43 ID:???
>>745
みんな忘れてる。

六太は何かの口実が欲しいんだよ。外出するための。

772 :メロン名無しさん:02/10/25 22:46 ID:???
>764 766
陽子は祥瓊は一緒に戦った仲間であり
友達なのだと思っていたのだが・・・

773 :メロン名無しさん:02/10/25 22:53 ID:???
>>770
ああそうか、そっちの方が理屈だな。

774 :メロン名無しさん:02/10/25 22:58 ID:???
>「ここは小野さんの希望で〜…」「ここは尺が足りないので〜」
なんか同人誌みたいやね…

775 :766:02/10/25 23:08 ID:???
>>772
自分は、その上で祥瓊を一番頼りにしてると思っただけだが。
他人という気がしないに反応したのかな?


776 :メロン名無しさん:02/10/25 23:15 ID:???
女3人寄ればかしましい

777 :メロン名無しさん:02/10/26 00:07 ID:???
>>767
>761の言いたいのは、そもそも母乳で子供育てる世界だっけ?
てことだろ。
母乳で子供育てないんなら牛も乳は出さんだろ。

778 :メロン名無しさん:02/10/26 00:50 ID:???
>>777
いや、食べ物とかについては別に考えるってのが
この世界では?牛乳や卵くらいはあるんでない?

779 :メロン名無しさん:02/10/26 00:51 ID:???
でも麒麟は女怪の母乳で育つし。
人間も動物も「母親」の立場の者は母乳で育てそうだけど?
「あの世界」は妊娠しなくても「子供」ができれば乳がでるんだよきっと。

でも食べられるためだけに卵を生む鶏がいるんだから
人間に飲まれるためだけに牛乳だす牛もいるのかな。

780 :メロン名無しさん:02/10/26 00:56 ID:???
>>777-779
『海神〜』で驪媚が攫われた子供に山羊の乳を与えている

自分はその辺りの描写からヒトもやはり子供に
乳を与えで育てるのではないだろうかと考えていた

781 :メロン名無しさん:02/10/26 00:56 ID:???
妊娠していない雌猫に子猫の面倒をみさせたら
母性本能が働いて母乳が出たっていう話しをどっかで聞いたことあるよ。

782 :メロン名無しさん:02/10/26 01:07 ID:???
これも性行為の話といっしょで答えの出ないループ話だしさぁ。
自身の思うところを信じる事で折り合いつけましょうよ。
正確な解答はないんだし。

783 :メロン名無しさん:02/10/26 01:19 ID:???
>>782
 ま、原作でも、(少なくとも一部の)哺乳類が乳を分泌する
能力まではうばわれてないってことがわかったわけだ
からこの程度は いいでない。
  

784 :メロン名無しさん:02/10/26 02:19 ID:???
遅レスですが、六太は楽俊と陽子がもっと頻繁に
鳥を使ってると思ったが、意外に連絡回数が少なくて
銀が余ってたのかも…と思ってました。
といってみるテスト。

卵やヤギの乳があるんだから食べ物としては存在するんだろうな…。不思議だ。

785 :メロン名無しさん:02/10/26 02:56 ID:???
普通に考えれば、まだ登極して数日。
即位式もまだなのに毎日やりとりしても銀は余ってるだろう。
六太の抜け出す口実説が自然かも。

786 :メロン名無しさん:02/10/26 13:41 ID:???
ちょっと質問
アニメスレ12のほうで 生きているうちに使令に
たべられた麒麟がいるって記述があったけど原作
にそんな描写ありました? 
 使令は使われている間は麒麟を食べることもおもいつか
ないっていう記述もあったのでその辺興味あって・・

ところで六太はそんな口実をつくらなくっても
さっさかと抜け出してくるような性格かとおもってました・・。


787 :メロン名無しさん:02/10/26 13:52 ID:???
アニメスレの仙関係ネタで、思い切りネタバレしてる香具師がいた。
斡由なんて全然出てきてないのに・・・。

788 :メロン名無しさん:02/10/26 14:17 ID:???
>786
わからんけど、遵帝の故事のことを言ってるんじゃないかと。
ただ、使令として使われてる間は麒麟を食べることが
出来るから使えるというような意識ではいないんじゃないかな。
仮にそうなら、命が危ないような命令に従うとは思えない。
現実に塙麟の使令は何頭も倒されてるんだし…

789 :メロン名無しさん:02/10/26 14:18 ID:fkiJ9fmG
>788
訂正。
○出来るから使える
×出来るから仕える

790 :メロン名無しさん:02/10/26 15:41 ID:???
サントラ2、近所のCDショップぢゃどーせ置かないだろうと思ってネットで注文。
さっさと持ってこいや○通!CD一枚、ポストに入れて終りだろうが日○!
漏れは楽しみに待ってるんじゃ〜〜〜ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

791 :メロン名無しさん:02/10/26 15:56 ID:???
CD4枚全部集めると何がもらえるんだろう?
今のところ3枚持ってるけど、4枚目のドラマCDを買うのはチョット…
よっぽどツボに入りまくりなジャケットだったら買っちまうかもナー

792 :790:02/10/26 18:42 ID:???
今、家に帰ったら届いてたよ○通!ごめんな日○!
これから聴くんだけど、メチャクチャ楽しみじゃ〜〜〜(;゚∀゚)=3

793 :790:02/10/26 18:55 ID:???
ちょっとおまいら聞いてくださいよ!
やっと×3サントラ聴けるんだと包みを開けたら、DVDが入ってやんの…月影の…
      も  う  だ  め  ぽ
            。。
   。     。 +   ヽヽ
゜ 。・ 。 +゜  。・゚ (;゚´дフ。
            ノ( /
              / >

794 :メロン名無しさん:02/10/26 19:01 ID:???
>>790-793
悪いとは思ったが、笑わせてもらった。
ご愁傷様

795 :メロン名無しさん:02/10/26 19:09 ID:???
そして、近所のCD屋にサントラが置いてあるのを発見するのだな・・・。

ご愁傷様です。


796 :メロン名無しさん:02/10/26 19:18 ID:???
>>793
DVD×3だったら得になるなw
日○に(#゚Д゚)ゴルァ電でも入れたらどう?

797 :メロン名無しさん:02/10/26 23:40 ID:???
>786 >788
私が勝手に思ってるんだけど、遵帝の故事のとき
麒麟は生きたまま使令に食われたんじゃなくて、覿面の罪によって
あっというまに失道→あっというまにあぼ〜ん→あっというまに食われた
…というように普通はもうちょっと時間をかけて起こることが、
一瞬のうちにおこなわれたのではと思うのですが。

798 :メロン名無しさん:02/10/26 23:51 ID:???
CDがアニメ絵ジャケだったらはっきしいって買ってないね。
DVDは高すぎるしもういいやって感じだが。
十二国完結後でもいいからイラスト集で期待してるよ・・・!

799 :メロン名無しさん:02/10/27 01:02 ID:???
>798
確かに。(笑
ジャケットの美しさに騙され、2枚とも勢いで買った気がする罠。
やはりここは商魂逞しく山田さんの十二国イラスト集だしてほしいよね〜
>797
私も全くその通りに解釈してるよ。違うの?

800 :メロン名無しさん:02/10/27 01:15 ID:???
>797
廟に葬られずあっというまに食われた麒麟はいなかったようだから、才国の官吏は
「こんなの前例がない!」((((゚Д゚;))))ガタガタブルブルだったろうねぇ。

饕餮の傲濫ですら「いまは泰麒を守るのが最優先」と言ってたと思うんで、天帝が決めた
麒麟の正しい食し方は
契約と同時に食欲消える→麒麟の死後はおあずけ→廟に入る→(゚д゚)ウマー、か?
ひっそりと食う使令萌え。

801 :788:02/10/27 01:41 ID:???
>797
や、基本的に私も同じ。
遵帝が身罷ると同時にたおれて絶命、使令が食い散らかした、という順だと思う。
ただ、あそこで言ってる人はそれを指してるんじゃないかな、と。

802 :メロン名無しさん:02/10/27 02:46 ID:???
原作では月渓は麒麟を殺してないというか、
麒麟は死んでないハズなんだが…卵果が実ってないし、
難民がうちにくると大変だから月渓に王様になっちゃえよと言う下り

多分六太が知ってるのは伝聞での情報と言う事なんじゃないだろうか?

803 :786:02/10/27 02:47 ID:???
>>788
>>797
諸氏
なるー そういうことだったのですか。解説サンクスです!

804 :メロン名無しさん:02/10/27 03:15 ID:???
>802
ちゃんと(! 殺してるよ。
峯王および、峯麟登霞(天子の死。天皇・上皇などが死ぬこと。)と書いてるよ。
「風の万里 黎明の空(上)」20P。

卵果は蝕で流されたか、何か異変が起きて、ないのでしょう。

805 :メロン名無しさん:02/10/27 09:41 ID:???
>>802
つーか王には立候補できねーぞ

806 :メロン名無しさん:02/10/27 09:47 ID:???
書き間違えた
自ら王を名乗る=偽王
麒麟が生きてるなら尚更

807 :メロン名無しさん:02/10/27 09:52 ID:???
泰麒捜索隊の崑崙チームに供麒がいるけど珠晶(ハァハァ)はついでに
峯麟も探して来い、なんて言ったんかな。

808 :メロン名無しさん:02/10/27 10:43 ID:???
もう蝕で流されるパターンじゃないような気がするな。>峯果
漏れはやはり捨身木に何らかの異変があったのに一票。


809 :メロン名無しさん:02/10/27 11:04 ID:???
>807
× 峯麟
○ 峯麒

810 :メロン名無しさん:02/10/27 13:17 ID:???
>>808
でも塙果はしっかり実ってるんだよね。
月渓今度は天に対してブチキレですよ
だったりしてな。

811 :メロン名無しさん:02/10/27 15:40 ID:???
>>810
その塙果も、捨身木に実のってから3年間も孵化しない状況です
塙麟が登霞した後、塙果は捨身木に実ったはずのに、それから3
年後の「黄昏の岸 暁の天」時点でも、碧霞玄君は、今蓬山には
塙果があると言ってましたから
捨身木に実ってから3年も孵化しない塙果なんて、これはもう異
常事態としか思えません

812 :メロン名無しさん:02/10/27 16:29 ID:???
ん?麒麟も十月で生まれるの?
それにしては突っ込み入んなかったな。
やっぱり延麒は痴呆症か。

813 :メロン名無しさん:02/10/27 17:13 ID:???
峯果
峯麟登霞時、祥瓊13
恭州国に送られ時、祥瓊17、ちなみにこの頃塙王登霞。
その3年前に蝕で流された可能性があるそうだ。

塙果
塙王登霞の数ヶ月後、赤楽2年2月和州止水郷拓峰に乱あり。
「黄昏の岸 暁の天」時点は赤楽3年。この頃実ってる。

両方とも実ってから1年前後。よって捨身木に特に異変はないと思う。


814 :メロン名無しさん:02/10/27 18:39 ID:???
>>813
前塙麟が亡くなってすぐに次の塙果が成ったのなら、翌年の10月くらいに孵って
いるハズ。
それが翌々年の夏にまだ塙果ということは、約9ヶ月から1年近いタイムラグがあ
ることになる。
そーいうこともあるのか、はたまた何かの異常なのか、気になるといえば気にな
るが、取りあえず恙なく育っているようなので、もう間もなく巧に新しい麒麟が
誕生しますねー。
    ↓
「書簡」で前塙麟が亡くなってすぐに新しい塙果が実ったらしいことが分かりま
した。
…ということは10ヶ月で孵るはずがもう1年も遅れているということで、かなり
気になりますね。

815 :メロン名無しさん:02/10/27 18:50 ID:???
変なことは変だけど、
本編でまったくそのことに触れないことといい(まあそれどころじゃないが)
玉葉があっさり「塙果」といっちゃうことといい、
小野主上の勘違いだと思うがなあ。

816 :メロン名無しさん:02/10/27 18:58 ID:???
無精卵ですた。

817 :メロン名無しさん:02/10/27 20:48 ID:???
>>800
なるほど。
代王の女仙皆殺し事件では、麒麟は既に死んだ後だったから、前例が無いんだね。

818 :メロン名無しさん:02/10/27 23:27 ID:???
>>804
女カイはどうなったんだろう?

819 :メロン名無しさん:02/10/28 01:05 ID:???
麒麟死亡と同時に消滅だろ<女怪

820 :メロン名無しさん:02/10/28 02:30 ID:???
いずれにしても、塙果が実ってもう三年になるという試算は
私も間違ってると思う。

時系列から行くと、

書簡 > 風の万里 > 黄昏 で、

書簡は即位式の約一月前に送られた青鳥の話で、
即位式は赤楽元年の冬至(こちらではだいたい12月21日)よりちょっと前
だから、書簡は11月の話。いつ頃かははっきりしないけど、陽子は来月という
言い方をしているのでひとつきほどの幅はある。

だいたい卵果は十月十日で熟すみたいなので、予定日はだいたい
赤楽二年の9月終わり〜十月中頃。

李斎が来たのが赤楽三年の初夏だから、7月あたまか6月終わり頃として
タイムラグは約8〜10ヶ月です

こちらでも十月十日というのはあくまで目安ですし、向こうでもきっとそうで
こちらでは半年も予定を過ぎたらはっきり言って母胎が危険ですが
向こうではそう言うこともないのでそれぐらい遅れることはあることなんでしょう。

…と納得してみる。

821 :メロン名無しさん:02/10/28 03:07 ID:???
塙麟が登霞したのが、慶国暦予青7年の9月、そして同月蓬山の捨身木に
塙果が実る。(予青7年10月に改元→赤楽元年10月となる)
赤楽3年の初夏に、李斎が慶を来訪、この時点では塙果は未だに孵化しな
状態。
そうすると、通常の場合なら赤楽2年の7月頃には塙果が孵化するはずな
のに、赤楽3年の初夏の段階でも孵化してないといことは、タイムラグは
約1年はある事になります。
捨身木に実ってから、約10ヶ月で孵化するはずの塙果が、約2年間も孵化
せずに実ったっままというのは、やはり異常な状態だと思います。

822 :メロン名無しさん:02/10/28 03:36 ID:???
だれか 一望できる体系的な時系列表をつくってくれ。(あるいはURLのリンク)
読んでるだけで頭が痛くなってきた

823 :メロン名無しさん:02/10/28 07:55 ID:???
想像妊娠ですた。

824 :メロン名無しさん:02/10/28 09:34 ID:???
某ファンサイトのカナーリ詳しい年表見てきたら…
確かに1年近くのタイムラグがあったわ。(821と同じ)

これを小野さんのただの間違いと取るか、それとも本当に異常事態なのか。

825 :メロン名無しさん:02/10/28 09:56 ID:???
何らかの事情で女怪が死んでしまったため、塙果をもぐ人がいなくなり、
捨身木につながりっぱなし・・・

とか言ってみる

826 :メロン名無しさん:02/10/28 14:04 ID:???
>>819
そうじゃなくて新しく卵果が実った瞬間に女怪が誕生だろ
つまり、触で流された説だと女怪は黒髪の同じパターンになるわけよ

>>804だと
話としてネタがそれじゃ被り過ぎる上に
ストーリー内でもそういうことはめったに無いと言う設定

実は殺してない方がストーリー的に広げやすそうな予感


827 :メロン名無しさん:02/10/28 14:55 ID:???
>>825
女怪が蝕で流されてしまったのかも。
行き来はできるけれど、女怪が蝕を起こせたっけ?
自力で戻って来れないのかも。

828 :メロン名無しさん:02/10/28 21:28 ID:???
>>827
女怪には起こせなかったと思う。

829 :メロン名無しさん:02/10/28 22:55 ID:???
>>827
麒麟と自然ぱぅあ あと触もどきのITEMだすな

830 :メロン名無しさん:02/10/29 00:11 ID:???
黄昏の岸 暁の天 やっと読み終えたんだけど
ぎょうそう は出ないのね・・


831 :メロン名無しさん:02/10/29 00:45 ID:???
http://www.nhk.or.jp/anime/
え゛ーっ!
「風の万里 黎明の空」の一章っていつ放送したの?

832 :メロン名無しさん:02/10/29 00:47 ID:???
明日からじゃなかったっけ?

833 :メロン名無しさん:02/10/29 00:55 ID:???
>>832
あのNHKなら 1日早く放送するかもしれない・・

834 :メロン名無しさん:02/10/29 01:08 ID:???
サクラに続いて、また入れ違い事件の予感?
まさかナ

835 :メロン名無しさん:02/10/29 01:14 ID:???
HPが間違えたんだろう。
まさかとは思うがさくらの例もある。

836 :メロン名無しさん:02/10/29 01:14 ID:???
>>830
おめでとう。
これで君も放置プレイ地獄の仲間入りw

837 :メロン名無しさん:02/10/29 06:59 ID:???
>>831
ついこの間は、三章になってたし、
直したつもりなんじゃない?



838 :メロン名無しさん:02/10/29 15:44 ID:???
阿選は麒〜を切る〜 泰台輔〜 泰台輔〜

839 :メロン名無しさん:02/10/29 17:30 ID:???
>>838
どう突っ込んでいいのか…

840 :十二黒麒:02/10/29 17:50 ID:???
プラナリアと同じで切られると増殖します

841 :メロン名無しさん:02/10/29 18:29 ID:???
鞘つくったの遠甫だったのか・・・。
んじゃ、また猿が復活することもあるのだろうかw


842 :メロン名無しさん:02/10/29 18:38 ID:???
今日の鈴がまあかわいかっただけに、
風の海編の鈴の不細工さが際立ちましたなあ。
梨耀・祥瓊・佳花の絵はよかった。
浅野の夢の拳銃は何じゃい。あんなものまで流れてくるのか?
それともあれだけ陽子の記憶による夢なのか?

843 :メロン名無しさん:02/10/29 18:49 ID:???
>>838
秦麒は帰るよ〜 泰台輔〜 泰台輔〜

844 :メロン名無しさん:02/10/29 18:51 ID:???
男キャラのキャラデザにはある意味ビクーリした。

845 :メロン名無しさん:02/10/29 18:51 ID:???
与作
ttp://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/yosaku.html

846 :メロン名無しさん:02/10/29 19:07 ID:???
浅野が銃を持った瞬間
そのまま逝けーと思ったのは
漏れだけ?(w

エンディングが二番になっていたな

847 :メロン名無しさん:02/10/29 19:24 ID:???
・・・・・・・・・歌ってたな、法ちゃん(byありなっち☆)




848 :メロン名無しさん:02/10/29 19:31 ID:???
月渓が想像とはちょっと違ってたな・・・

849 :メロン名無しさん:02/10/29 19:34 ID:???
いや、浅野には期待しているよ(ワラ
杉本と同じでどんなアホ臭いことしてくれるか楽しみだぜ(やけくそ)

850 :メロン名無しさん:02/10/29 19:37 ID:???
エンディングの新しい歌詞ってヤッツケで作ったみたいに出来の悪い詞だね。
誰か解説してちょうだい。

851 :メロン名無しさん:02/10/29 19:39 ID:???
>>850
あんたフルコーラス聴いてないだろ( ´∀`)

852 :メロン名無しさん:02/10/29 20:00 ID:???
>>850
2番の歌詞は皆さんよく言う様に「魔性の子」の泰麒=高里バージョンだと
思ってたよ。
歌詞みるとなるほどなぁと。みんなよくそんなん気づくよな〜

853 :メロン名無しさん:02/10/29 20:14 ID:???
浅野は清秀と一緒に
乗った
おっちゃん

854 :メロン名無しさん:02/10/29 20:15 ID:LN5S5Gxi
>852
そうなのかよ!・・・・・な、なるほどな。

ま、それはいいとして放送日age

855 :メロン名無しさん:02/10/29 20:20 ID:???
>>851
漏れはフルコーラスで聞いてるから歌詞が変わってることに気づかなかったよw

856 :メロン名無しさん:02/10/29 20:22 ID:???
同人女市ね

857 :メロン名無しさん:02/10/29 20:27 ID:???
 2番の歌詞は、縦に読んでも斜めに読んでも、風の万里 黎明の空だと思うが(苦笑
 あれが魔性の子って、こじつけすぎじゃないの。


858 :メロン名無しさん:02/10/29 20:27 ID:???
即位式、もっとこってりやるかと

859 :メロン名無しさん:02/10/29 20:32 ID:???
鈴のナレーションを陽子、
祥瓊のナレーションを鈴、
陽子のナレーションを祥瓊。
三章はしばらくこれで行くのかな。

しかし、アイムって役立たねぇアイドル事務所と思っていたのだが
泰麒や鈴みたくきちんと演技できるのも居るんだな。
ちょっと見直し。

860 :メロン名無しさん:02/10/29 20:50 ID:???
>857
えっ!そうなのか、風の万里用に作ったのか。2番の歌詞。
俺もうっかり勘違いして主役2人用かと思ってた。サンキュー

861 :メロン名無しさん:02/10/29 21:08 ID:???
話の進み方が、早いから
来週あたり楽俊は柳に出発

862 :メロン名無しさん:02/10/29 21:13 ID:???
二番は要の歌だと思ってた。
でも考えようによっては三部の陽子の心境とシンクロするのかな。
しかし展開速かった。

863 :メロン名無しさん:02/10/29 21:25 ID:???
歌は何番まであるのでしょうか
  

864 :メロン名無しさん:02/10/29 21:27 ID:???
>>863
十二番

865 :メロン名無しさん:02/10/29 21:29 ID:???
>863
マジレスすると二番まです

866 :メロン名無しさん:02/10/29 21:30 ID:???
>864
ロード並みだな。

867 :メロン名無しさん:02/10/29 21:30 ID:???


ほんきにしてもいいですか
   
  

868 :メロン名無しさん:02/10/29 21:32 ID:???
卵果って双子とかないのかな? あってもよさそうなんだけど。
麒麟はありえないだろうが麟の双子だったら(;´Д`)ハァハァ

869 :メロン名無しさん:02/10/29 21:33 ID:???
ところで挿入歌は祥瓊のテーマソングなのだろうか。
まさか12国でああいうの聞かされるとは思わなかった。

870 :メロン名無しさん:02/10/29 21:36 ID:???
>>862
おいらも高里かと思ってた。>二番
どっかの雑誌でそれっぽい事書いて誘導するから混乱するんじゃあ〜!

展開早いのかな。今、本で確かめてたら丁度いいペースのような。

871 :メロン名無しさん:02/10/29 21:37 ID:???
>860,>862
 いあ、だって「轍を越えた祈り」といえば鈴・清秀のことだし、世界の果ての誓いといえば
水戸黄門を経て成長した陽子タンo(~o~;)ハァハァ・・のことだし、偽りの夢の中で言葉失った
のは祥瓊のことでしょ。
 つうか、この歌詞を、どうこじつけたら泰麒のことになるのか小一時間(略



872 :メロン名無しさん:02/10/29 21:42 ID:???
にしても豪華な声優陣だ
チョイ役とは言え梨耀に高山みなみを当てるとは…
国営放送は伊達じゃないと(違)

この分だと祥瓊が恭に行くまで後二、三回くらいか…
我らが女王様珠晶タンと供台輔に期待アゲ

873 :メロン名無しさん:02/10/29 21:42 ID:???
時系列順に見せた今回の展開は良かったと思うけど、死斑の浮かんだ峯麟にガカーリ。
失道してたってのは知ってたのに、死斑浮かんでるのは予期してなかったから。

874 :メロン名無しさん:02/10/29 21:46 ID:???
この分では浅野はコショウあたりに拾われ巧にいた海客のジジイなみの心をもてあましながら
下働き、鈴といい感じになるが陽子と再会し心ゆらーり、になりそうだな。

875 :メロン名無しさん:02/10/29 21:48 ID:???
夕暉が高山みなみになるかもね。

876 :メロン名無しさん:02/10/29 21:48 ID:???
麒麟のお迎え染みお迎え黒子なむあみだぶつ
   

877 :メロン名無しさん:02/10/29 21:49 ID:???
>871
漏れは今日始めて2番を聴いたんだけど、「誓い」つーたら王勅よりも(だって
命令だよね?)麒麟を連想したなぁ。
まぁ、轍についてのチミの解説で黎明なんだと納得したけど。

アニメ、あくまで陽子は浅野スキーで進めるんだな。
1部で愛想尽かしたかと思ってたのに。楽俊と会ったし。

878 :メロン名無しさん:02/10/29 21:49 ID:???
時の砂かぞえてた 何も知らずに  ←蓬莱に戻って無為の時を過ごすタイキ
偽りの夢の中 言葉うしなう      ←蓬莱でヒトリボッチのタイキ

揺れる眼差し 炎のなかで      ←ギョウソウだろ
誓う心は いついつまでも

この祈りとどけよ 深い轍こえて   ←常世と蓬莱だろ
この世界の果ての 誓い守りとおす ←制約だろ

どっちかっつーとタイキと考える方が素直じゃないか?

879 :メロン名無しさん:02/10/29 21:54 ID:???
もし浅野がまだ巧にいるのなら
清秀に船に乗せてもらう人になるかもしれない
と妄想してみる
    

880 :メロン名無しさん:02/10/29 22:01 ID:???
>>871
どっちが正しいか今や俺にはわからん。が俺も以下で高里かと思ってたよ。

時の砂数えてた何も知らずに→記憶を無くして何年も無駄に経過
偽りの夢の中→ここは自分の世界ではない
誓う心はいつまでも→王に対する忠誠
深い轍こえて→蓬莱と常世で交わることの無い状況を超えて
世界の果ての誓い守りとおす→誓いを守るために必ず帰る。

ま、どうでもいいっちゃどうでもいいことだが。長文スマソ。

881 :メロン名無しさん:02/10/29 22:11 ID:???
>872
ちょっと待て!珠晶タンに期待アゲは禿同だが供麒にアゲは わからん わからん。

…ああ、チビ祥瓊タソかわえかったなぁ、チュ〜したいよ。(*゚=3゚)ムチュー!

882 :メロン名無しさん:02/10/29 22:15 ID:???
>880
うまいなー。3部用の歌詞かと思ってたけど、なるほどな。
かなりその解釈ツボだ。

今回結構作画キレイだったね…。祥瓊タン。ヨーコタンも。
供王様期待アゲ。才の主従もでるんだろうな…?

883 :872:02/10/29 22:23 ID:???
供麒はまだ挿絵として全く出ていないから。何げに楽しみ

珠晶は供麒とセットで考える(藁)
供麒をひっぱたき檄を飛ばす珠晶タンにハァハァ

884 :sage:02/10/29 22:23 ID:fZ5eWwSr
ビデオに録ったけどまだ未見。
冒頭部分は原作でも登場人物にイライラしっぱなしだったから。
もう2〜3話分たまってから見ようかなぁ。
慶に着いてからは鈴も祥瓊も好きになるんだけど(祥瓊は楽俊との旅あたりからか)
でも陽子の部分だけは見たい。
あ、蘭玉出ましたか?(彼女は好き)

885 :884:02/10/29 22:26 ID:???
sageの位置まちがっちゃった。
さがってないよ〜


886 :_:02/10/29 22:27 ID:???
なんか密かにED二番論争が!!

考えるまでもないだろ〜陽子も泰麒も違う。
杉本タンの歌だよw(ワラ

887 :メロン名無しさん:02/10/29 22:45 ID:???
浅野のことはどう絡めるんだろう。
夢とはいえ、何故剣ではなく銃が手元にあったのかが分からん。


888 :メロン名無しさん:02/10/29 22:46 ID:cAfVc6Fs
>>887
地上人が大挙十二国へ侵攻してくるのだ

889 :メロン名無しさん:02/10/29 22:47 ID:???
>>884
安心しろ、かなり展開早いのでイライラしてる暇もない

890 :881:02/10/29 22:51 ID:???
あ〜供麒が自分ってことか ナルホド〜 拙者の思慮不足申し訳ござらぬ。

もっと!もっとお叱りください主上〜〜〜ハァハァ


891 :メロン名無しさん:02/10/29 22:53 ID:???
鈴も祥瓊も予想通りにむかついたけど、脇がいいので楽しめる。
今日の影の主役は梨耀様。
この人は一体いつの才王の愛人だったけ?と気になって読み直し中。

892 :メロン名無しさん:02/10/29 23:08 ID:rOvm1NBJ
>891
先々代ですね。
黄姑の前が砥尚で、その前の扶王。

893 :メロン名無しさん:02/10/29 23:16 ID:???
いまだにこの作画の目の睫毛になれない…
あれ無い方がカワイイと思うんだが。泰麒もさあ。

月渓反乱シーンはやけに作画綺麗だったな。

894 :メロン名無しさん:02/10/29 23:20 ID:???
>893
禁軍将軍、驍宗の下まつ毛よりはマシだぞ。

895 :メロン名無しさん:02/10/29 23:51 ID:???
>>878
こんな説もありじゃない?
時の砂かぞえてた 何も知らずに  ←自分がなぜリヨウに約90年間も執拗にいじめられていたのか
                        解からなかった鈴のこと
偽りの夢の中 言葉うしなう    ←初めて言葉が通じる人に会えて希望を抱いていたが打ち砕かれる

寝ぼけながら書いたからどっか矛盾してるとこあるかもしれないけど気にしないようにw

896 :メロン名無しさん:02/10/30 00:14 ID:???




897 :メロン名無しさん:02/10/30 00:43 ID:???
同人女うざ

898 :z:02/10/30 00:46 ID:???
ところで吉良氏の曲調がザバダックの頃から変わってなくてなんとも素敵だすよ。

899 :ο:02/10/30 00:52 ID:0oVFE4yY
吉良氏
ザバダック時代と変ワテない曲作り
(゚∀゚)イイ〜

900 :メロン名無しさん:02/10/30 01:01 ID:???
>>893
ED見たら作画監督4人がかりでしたね。
最初の祥瓊の舞いとか、最後の陽子のシーンとか、大変そうな作画ばかりだったけど...

NHKで首が飛び刀血まみれの反乱が見られるとは思わなかった。

901 :メロン名無しさん:02/10/30 01:34 ID:???
梨耀様…飛仙なのに服の布地が少ないYO……。
見た後の感想一個目。
今回かなりイイ作画だったのにどうしてそこに目が行くんだ漏れ…

902 :メロン名無しさん:02/10/30 01:57 ID:???
>>895
>880のほうがよっぽど筋が通っている。脇役の鈴の歌なわけない。

着飾った祥瓊よりぼろぼろに落ちぶれた祥瓊にハァハァいってんの俺だけ?
まあ今日の彼女はひど過ぎたけど来週くらいからは本当に楽しみだよ。
それにしても月渓、どこかで見たようなキャラだな。

903 :メロン名無しさん:02/10/30 02:04 ID:???
月渓はあまりにも想像していたイメージ像と違いすぎてがっかり。
武人のような雰囲気があるかと思いきや、最初は貧相な小役人のようだった…。


904 :メロン名無しさん:02/10/30 02:32 ID:???
おれもやせ細ったショウケイの方が・・・ハァハァ

905 :メロン名無しさん:02/10/30 03:03 ID:???
ポイントは膝より上にあがった服のすそ・・成長したってことはオパーイも・・ハァハァ

906 :メロン名無しさん:02/10/30 03:15 ID:???
>>903
州侯は武官と言うよりは文官だから、あのキャラデザで良いんだと思うけど。
それより失道の病でボロボロの峯麟を目にしながら、遊蕩三昧に耽っていた
王后には呆れたよ。
ただ月渓も短慮だよな、峯麟が失道でボロボロ状態って事は、王にも諫言し
ただろうし、民の嘆き苦しみをしっかり受け止めていた結果だろうからね。
その峯麟まで殺すのは少しやり過ぎだと思うし、民衆だって失道でボロボロ
状態の峯麟を見れば、宰輔まで殺せとは思わないんじゃないかな。
まぁ、王と麒麟の同時殺害に成功した点においては、同じ事をやろうとして
失敗した阿選よりは手際は良かったと言う事だろうけど。

907 :メロン名無しさん:02/10/30 03:52 ID:???
鈴のデザインが気に入らない……。
日本人なんだからもっと黒々とした髪がいい(杉本とかもそうだけど)
それに頬がふっくらしすぎ。苦労してるのに。

908 :テンプレの季節〜:02/10/30 04:39 ID:???
またテンプレの季節が巡ってまいりました
みなさんのご意見、ご感想をお待ちしています

≪タイトル提案≫
◆アニメ十二国記◆【ネタバレOK】第3弾
アニメ十二国記でマターリ第3弾【ネタバレOK】
アニメ十二国記を熱く語る第3弾【ネタバレOK】
【十二国記】の本音を語れや第3弾【ネタバレOK】
アニメ十二国記観察日記3日目【ネタバレOK】

募集中です


909 :テンプレの季節〜:02/10/30 04:42 ID:???
≪トップ提案≫
ラノベ板、アニメ板で語りたくても語れなかったストレスの日々…(つД`)
ここで思う存分心ゆくまで語り尽くしてくだされ〜

関連スレは>>2-3

ラノベ板、アニメ板で耐へ難きを耐へ、忍び難きを忍び…(つД`)
ここで思う存分心ゆくまで語り尽くしませう

関連スレは>>2-3

アニメ版『十二国記』を原作既読の視点から
熱くマターリと語りましょう。

関連スレは>>2-3


910 :テンプレの季節〜:02/10/30 04:44 ID:???
≪トップ提案≫

アニメ「十二国記」 毎週火曜日 NHK-BS2 18:00〜18:30

   ∧_∧ ■
    (・ω・)丿 それではマターリドゾー
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ

関連スレは>>2-3

      \許すとおっしゃい!/
               ∩     ∩
               | つ   「,"|
        ヾ∧     !,'っ_ ⊂_,!
      / ・ |ミ    /  ・ ヽつ
     (_'...  |ミ   ▼,__  |
      (゚Д゚; )..|ミ     (゚Д゚ ,)・|
      (|  .、)|      (|   、)|
       |    |       |   ・・|
       ヽ.._人     ヽ._・ν
       U"U        U"U
アニメ「十二国記」 毎週火曜日 NHK-BS2 18:00〜18:30
関連スレは>>2-3


911 :テンプレの季節〜:02/10/30 04:47 ID:???
前スレ:アニメ十二国記を盛大に語第2弾【ネタバレOK】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1034508424/l50
公式サイト
http://www.12kokuki.com/
BSあにめわーるど
http://www.nhk.or.jp/anime/
講談社公式ページ
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/junikokki/
ビクター十二国ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/junikokki/
過去スレ&FAQ等 「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
http://members.tripod.co.jp/juunikokuki/
アニメあらすじ紹介ページ
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=1473&KEY=1031386003
十二国記実況スレッド 第4章
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi?bbs=anitoku&key=1031044322&ls=50

2ch関連リンク
アニメ板:■十二国記 〜風の万里 黎明の空〜 第十三章
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1035819187/l50
ラノベ板:小野不由美&十二国記 その19
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1035202738/l50
SF板:十二国記世界の納得のいく理由を考える
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1032359803/l50
同人コミケ板:●●奥さん、あなたの12國麒です●●その四
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1025103157/l50
キャラネタ(二次元なりきり)板:□■□十二国記総合・弐〜復興編〜□■□
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1029760249/l50
ほかにエロパロ板や801板にもあります。


912 :メロン名無しさん:02/10/30 10:43 ID:???
>>868
ありません。

>>879
清秀に成り代わると思われ。

>>900
>NHKで首が飛び刀血まみれの反乱が見られるとは思わなかった。
同意。
シルエットだけとはいえ、よくぞ生首を描いたものだ。

913 :メロン名無しさん:02/10/30 10:55 ID:???
予告やってたの誰?ケイキじゃないよねえ?

914 :メロン名無しさん:02/10/30 11:21 ID:???
>>906
>民衆だって失道でボロボロ状態の峯麟を見れば、宰輔まで殺せとは思わないんじゃないかな。
しかし、現実には王を諌めることはできなかったわけですし、
家族を処刑されてしまった人にその説得は通じなさそう。
民衆の祥瓊への対応を考えれば、宰輔の処刑は民意の多数かと。

915 :メロン名無しさん:02/10/30 12:35 ID:???
麒麟も二代以上の王を選ぶことは不可能なのかも。
一度目の愚王なら許すけど、二度目は許せないという感情かも。

916 :メロン名無しさん:02/10/30 12:37 ID:???
>906
漏れは2代続けて愚王を選んだ台輔にも
責任があるって事なんだと解釈していたが。

王様死んだ→病治る→峯麟フカーツ→3代目愚王選ぶ・・・かもしれん(゚Д゚)マズー
といった危惧を抱いたのではないかな?

いくら麒麟に悪気は無いといっても、これじゃあ国民は生きていけない。
民からの信用を無くした麒麟なんて寂しいもんだね・・・・・・

917 :メロン名無しさん:02/10/30 12:42 ID:???
仙籍を削除された祥瓊タソ、車裂き激しくキボン

918 :メロン名無しさん:02/10/30 12:56 ID:???
オッペケペー歌ってた人買いの男がイメージどおりでウレスィ・・

919 :メロン名無しさん:02/10/30 13:06 ID:???
風の万里〜は未読だけど、
昨日の話では、峯麟は最後納得ずくで月渓に斬られたように見えたけど...

失道前の峯麟も見たかった。

920 :メロン名無しさん:02/10/30 13:07 ID:???
>>916
仲韃アボーン→峯麟失道から復活→月渓に王気発生→峯麟、月渓を王に選ぶ
という可能性もあったのに
天啓を受けてない月渓が、仮王として玉座についていても、妖魔の発生や天
候不順を防ぐ事はできないし
他のみの綱である峯麒も、蝕によって崑崙に流されちゃった可能性が高いし
しかも死んだ訳ではなさそうだから、次の峯果が捨身木に実らない状態が続
いてるし
こうなって来ると、芳国に天啓を受けた王が誕生するのは、一体何年先か分
からないです
その間に芳は、妖魔の跳梁跋扈と天候不順の為に、国土と国民が疲弊して行
くばかりで、先行きはかなり暗そう
結果論から言えば、やっぱり月渓が峯麟まで殺害したのは、短慮だったとい
う事になると思います

921 :メロン名無しさん:02/10/30 13:19 ID:???
>現実には王を諌めることはできなかったわけですし
一つだけ峯麟の為に弁解、麒麟は王に諫言できるけど、最終的には
王に従わざる得ない存在です、例えそれが、どんなに自分の気持ち
と違うものであったとしてもね>塙麟の場合もそうでした。
ですから麒麟は失道しちゃうんです、自分の気持ちと王の行動の乖
離から起こる失道は、言わば麒麟ができる最高の諫言なのです。
峯王そして塙王も、峯麟そして塙麟ができる最高の諫言=失道に直
面しても、自らの行いを自ら正す事ができなかったおバカさんでし
たね。

922 ::02/10/30 13:21 ID:???
だんだんお子様もついてこられなくなったんじゃないかな?
突然、鈴が主人公みたいでびっくりすると思うよ。おねえさんも
説明が足りないよ。きっと小学生低学年の子は麒麟どこ〜?
と思うはずだ・・・・・?

923 :メロン名無しさん:02/10/30 13:23 ID:???
うーん、本スレでは、王が自ら退位を申し出たとき以外は麒麟が失道から
回復しないのではないか?との意見があった。
たしかに小説では、王が自ら退位を申し出る以外でアボーンしたときに
麒麟の失道がどうなるかは書いてない。

924 :メロン名無しさん:02/10/30 13:25 ID:???
>922
やっと陽子から泰麒に慣れたと思ったらアレだもんな。
お子様にも多少の混乱はあると思われ。

925 :メロン名無しさん:02/10/30 13:34 ID:???
>>923
そこのところはどうなんでしょうね。
峯麟が二度目の王を選んだって事は、最初の王は舒覚や砥尚
のように禅譲を選択したって事なんでしょうか?


926 :メロン名無しさん:02/10/30 13:41 ID:???
>>921
明らかに失政と判るものならともかく、
麒麟失道の原因を「民の堕落」と王が受け取って刑罰がエスカレートしたのでは?

927 :926:02/10/30 13:43 ID:???
1行抜けた。
少なくとも峯王自身は首が飛ぶまで失政したという自覚は無かったはず。

928 :メロン名無しさん:02/10/30 13:46 ID:???
こっちでも語ってんのか、長文厨。ぜえんぶ、ガイシュツ。もういいよ。

929 :メロン名無しさん:02/10/30 13:47 ID:???
沍姆の出番は来週か。でもこのおばはんにはちょっぴりもにょるものがあるので、
あんまり好きくない。
理屈はわかるんだが、私怨が中途半端に入っているのが嫌。
他の人達みたく祥ケイを殺そうとするか、月渓の意思を慮るなら、理性で抑えこんで
知らん振りを決めこむか、どっちかにしてほしい。


930 :メロン名無しさん:02/10/30 13:55 ID:???
>>926
麒麟は慈悲の生き物だから、民に対する苛烈な刑罰には耐えられない
位は理解できるんじゃないかな>仲韃。

931 :メロン名無しさん:02/10/30 14:00 ID:???
>>929
漏れは沍姆は結構好きだったりする。
人間の色々な側面が垣間見えて面白い存在だ。

932 :メロン名無しさん:02/10/30 14:45 ID:???
昨日のアニメ見てスゲー展開早いな、と思って原作見返してみたら、
たった上下巻で700ページの内、30ページ分しか進んでなかった・・・。
原作の方が展開早かったよ(笑


933 :メロン名無しさん:02/10/30 15:15 ID:???
>>928
ライノベ板と同様に、こちらでも3行スレの要求ですかw

934 :メロン名無しさん:02/10/30 15:15 ID:???
しょうけいの他の孤児(と思われる

女の子た地は、けっこうこぎれいにしてたのに、

しょうけいだけぼろぼろ。

誰も世話してくれる人がない。

自分の始末付けられないお姫様なのだと実感。



   
                                                             
)

 

935 :923の説の主張者の一人:02/10/30 15:44 ID:???
禅譲という手続きがわざわざ用意されているのが、その根拠。
>>923
それと、稀なケースですが、王が改心して正道に戻っても麒麟は失道から回復できます。

936 :メロン名無しさん:02/10/30 15:54 ID:???
即位式の時、王は民の前に姿をあらわすのだと思うのだが。
官の前だけでなく。風の海の最後にそんな事書いてなかったかしらね。
来週やってくんないかな。


937 :メロン名無しさん:02/10/30 16:05 ID:???
>自分の始末付けられないお姫様なのだと実感。

周りから受け入れてもらえない状態というのはあんなもんと思うんだが。

938 :メロン名無しさん:02/10/30 16:36 ID:???
>>935
「月の影 影の海」の尚隆の台詞を読むと、その解釈で正解の感じが
しますね。
王の方からの誓約の解消=禅譲ではない弑逆の場合は、麒麟はその誓
約に縛られたまま失道が継続して、やがては死を迎えることに。
そうすると月渓の行為は、峯麟を早く楽にしてあげる事だったのかも。

939 :メロン名無しさん:02/10/30 16:47 ID:???
>>938
でもそうすると月渓のセリフと合わない罠。
結局12国でセクースはあるのか?っていうのと同じ無限ループに…

まあ峯麟もこの先生きてても自責の念に駆られそうだし、
3人目を選ぶことに耐えられなそうだから殺されるしかないとは思うが。

940 :メロン名無しさん:02/10/30 16:59 ID:???
確かに、「セクースはあるのか」?「戴国内乱の真相は?」に続く
新たなる無限ループ話だね。>峯麟と月渓ネタ

941 :935:02/10/30 18:10 ID:???
>>939
>でもそうすると月渓のセリフと合わない罠。
余命幾ばくも無いとはいえ、本来なら安らかに死ねる筈の峯麟を、
あえて今、斬首という惨い殺し方をする理由にはなっていると思う。

942 :メロン名無しさん:02/10/30 19:38 ID:???
>>941
天の代理とも言うべき麒麟に対して、敢えて惨い殺し方をした
月渓と、それを望んだかも知れない芳国国民が、天から見放さ
れたも同然になったのも当然の事なのかもね。

943 :メロン名無しさん:02/10/30 19:46 ID:???
>>942
なんでそうも粘着気味に月渓が峯麟を殺したことに拘るの?
蝕に関しては天の管轄の埒外とはっきりしてるわけで、峯麒が
蝕で流されてしまったのは単なる偶然だろ。

944 :メロン名無しさん:02/10/30 20:02 ID:???
余談だけど‥‥
峯麟が殺される前に月渓に王気を見出していたとしたら、皮肉な話だよね。
峯麟が月渓を「まじまじと見つめた」という原作の表現から妄想してみた。

945 :メロン名無しさん:02/10/30 20:03 ID:???
>943
全くもって禿同。
なんだか冷静な考察というより感情的な粘着ぽくなっている。

946 :メロン名無しさん:02/10/30 20:18 ID:???
>峯麟が月渓を「まじまじと見つめた」という原作の表現から妄想してみた。
おおー、そういわれるとグッとくるね。
それで指令にも自身を守らせなかったとか。
次の麒麟が月渓を選んだら本当にそうかもね。

まぁ処刑された30万とその周りの民の怨詛なら斬首しなくても
イクラも持たずに峯麟はあぼーんと思うのだが、、

947 :メロン名無しさん:02/10/30 20:26 ID:???
>>943
蝕で峯麒が崑崙に流されたのが偶然だとしたら、碧霞玄君が峯麒捜
索の依頼を各国に出さないの理由は何?
延麒の場合は、アニメで分かったけど宗麟が見つけたのだし、泰麒
の場合も最初は延麒が見つけて、廉麟もそれに協力しているのにさ
峯麒の場合だけ、蝕で流されたことを隠してるのは何だか不自然。



948 :メロン名無しさん:02/10/30 20:48 ID:???
古本屋で図南の翼を入手・・・でも大分後のほうの話なんだな。
買ったはいいけど、まだ読めない〜。

949 :メロン名無しさん:02/10/30 21:02 ID:???
>>947
それ、私も思った。
ただ蝕に流されたなら蓬山から捜索願が出るはず。
それを捜索の依頼をしないどころか隠しているというのは…
蓬山の落ち度によるものではないかと。もしくは異変があるとか。

950 :メロン名無しさん:02/10/30 21:02 ID:???
>>948
後じゃなくて前の話だよ、読んでも問題ないと思う

951 :メロン名無しさん:02/10/30 21:20 ID:???
>>347
依頼なんて泰麒の時だってでてませんよ。
単に延麒が個人的によく蓬莱に行ってるので、もし情報があれば
知らせてくれという依頼はあったようですが。

台輔として忙しい麒麟に崑崙に行って捜索を頼むなんて依頼が行くはずがない。
第一、十二国(正しくは八国だけど)あげての大事業は黄昏での泰麒捜索が
初めてなんだし。

見つかりさえすれば協力を頼むことはあるでしょうが、
捜索そのものを依頼するなんてことはあり得ないと思いますが。

952 :メロン名無しさん:02/10/30 21:29 ID:???
>>951
つまり、「これこれこういう事情で峯果が流された。
何か気づいたことあったら蓬山まで連絡してちょ。」
・・・・・こんな程度のことを指してるんだと思われ。>峯果の依頼

確かに隠してるのはおかしい。

953 :メロン名無しさん:02/10/30 21:30 ID:???
>>951
原作初めて読んだときからずっと気になってるんだけど、

「汕子や、必ず見つけてみせると言うたは嘘ではなかったであろう?」

って、俺が持つ玄君のイメージなんだよなあ。
他にも何か、自分の美味しいように言って見せたことがあったような
気がしなくもない。笑



954 :メロン名無しさん:02/10/30 21:44 ID:???
>>952
ふむ。

泰麒捜索や、延麒捜索時の手順がどうなってたのかは知らないけれど、
基本的に女仙が蓬莱や崑崙に行って直接さがしてるんだと思うんだけど。
泰麒の時みたいに時間が経ってのっぴきならなくなった時にそういう知らせが
飛ぶんじゃないかなと漠然と思ってたが。

隠すこと自体はそんなにおかしいとは思わないけどな。
だって、芳の人間に知れたらがっくりきて国が沈みかねないじゃん。
供王も似たようなこと言ってたし。

955 :メロン名無しさん:02/10/30 21:48 ID:???
>>951
アニメで明かされた、延麒を見つけたのが宗麟という設定はどう?
アニメであっても、設定に関しては小野主上の意見で決めたはず。
そして宗麟が、玄君からの依頼なしに蓬莱に行くとは思えないけど。
延麒と違って、蓬莱に遊びに行く趣味はないでしょう>宗麟。


956 :メロン名無しさん:02/10/30 21:54 ID:???
>>955
見つけたのが宋麟とは限らないよ。単に迎えに行っただけかも知れない。
蓮麟のようにね。

まあ、いろんな解釈があっても良いと思うし、ホントのことは小野さんが
書くまではわかんないことではあるけど、蝕が天の管轄外であるとはっきり
書かれている以上峯麒を故意にあちらに流すなんて出来ることじゃないはず。
…だと思うけどね。

957 :メロン名無しさん:02/10/30 21:59 ID:???
>>954
芳国に隠すのは分かる、知らせても余り意味ないしね。
ただ、泰麒捜索の為に崑崙捜索チームとして、采麟・宗
麟・供麒が編成された時、一緒に峯麒捜索の依頼が出て
も良いと思うけど、蓬山から、そういう依頼が出てたか
どうか不明なんですよね。

958 :メロン名無しさん:02/10/30 21:59 ID:???
迎えに行ったのって女怪じゃなかった?

959 :メロン名無しさん:02/10/30 22:01 ID:???
>>958
あ、スマソ。蓮麟は協力しただけでしたね。

960 :メロン名無しさん:02/10/30 22:11 ID:sAF1n3nQ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1035983350/
新スレ建てますた…がコピペ失敗すますた…
鬱だ氏脳。

961 :メロン名無しさん:02/10/30 22:21 ID:???
でもここで再び蝕で流された麒麟を小野さんはなんでやるんだろうか?
その意図するところはなんだろう。本当にただ流されただけなのか?

962 :メロン名無しさん:02/10/30 22:22 ID:???
>>956
六太のナレーションで、見つけたのは宗麟って言ってたけどね。
それと延麒を迎えに行ったのは、宗麟じゃなくて女怪の沃飛でし
ょう。

963 :メロン名無しさん:02/10/30 22:34 ID:???
>>961
正直言って個人的には、蝕で流される麒麟ってお話しは、延麒と泰麒
の二人でお腹一杯状態なんだけどね。
ただ延麒と泰麒が蓬莱胎果だったから、今度は崑崙胎果の峯麒を出し
たいってのが理由だったりしてw

964 :メロン名無しさん:02/10/30 22:45 ID:???
>>963
うん。作劇上の問題として峯麒がなぜ流されたのかってのは分からない。
何か後の話に絡んでくるのかも知れないですね。ひょっとしたらなにか
流されたわけは用意されてるのかも…

でもそれが月渓の行為の故だったと言う落ちが付いたらもにょるなあ。
月渓の行為そのものは私怨からきた物だったとはいえ、結果的には
芳の民を救っているわけだし、峯麒がながされたこと=月渓への罰
って言うようには直接リンクしないもの。

965 :メロン名無しさん:02/10/30 22:48 ID:???
女怪単体じゃ蓬莱に渡れないから、宗麟が連れていったんじゃないの。

966 :メロン名無しさん:02/10/30 23:04 ID:???
呉剛の門を開いて往来の出来る者。
「上位の仙、あるいは麒麟、それなりの妖魔だけ」
らしいけど、女怪はどうなんだろうね。
単独では無理なのかな。

967 :メロン名無しさん:02/10/30 23:20 ID:???
来週、牛車に足を縛られた祥瓊の股裂きシーンはありますか?


968 :メロン名無しさん:02/10/30 23:24 ID:???
>>967
寸前まではあるんじゃない?
NHKがどこまで(・∀・)ヤッテクレル!かに期待。

969 :メロン名無しさん:02/10/30 23:31 ID:???
>>920
>他のみの綱である峯麒も、蝕によって崑崙に流されちゃった可能性が高いし
これ知らないんですけどソースはどこでしょうか?

970 :メロン名無しさん:02/10/30 23:43 ID:???
>966
無理だよ。汕子は泰麒を探したくても黄海の東の果てまでしか行けなかった。
無駄と知りつつそれでも彷徨い出ては戻り、出ては戻り。

971 :メロン名無しさん:02/10/30 23:48 ID:???
汕子は飛べないからじゃないの?

972 :メロン名無しさん:02/10/30 23:49 ID:???
>>967
いや、I川のことだから本当に裂いてしまうに違いない。

973 :メロン名無しさん:02/10/31 00:08 ID:???
原作中の描写を読む限り、月渓の行為(麒麟を殺したこと)が前代未聞のことだったとは思えない。
おそらく過去に何度も行なわれてきたことなのでは?
それで異変が起こるなら覿面の罪のように伝説化してると思う。
峯麒の行方不明とは直接関係しないと思うな。

974 :メロン名無しさん:02/10/31 00:41 ID:???
>>969
「風の万里 黎明の空」上巻(講談社文庫版)のp179〜p180に書かれて
います。
まずはそこをお読みになった後、ご自分なりの解釈をおこなってみたら面
白いと思います。

975 :メロン名無しさん:02/10/31 00:50 ID:???
もちろん前代未聞ではないでしょう。
現に阿選だって、泰麒を殺害しようとしましたから
ただ、余り例がないと考えるのは、斡由が延麒を人質に取った時
すぐに殺害してしまえば、それで尚隆はアボーンだったのにそれ
をしなかったので
もちろん格好を付けたがる斡由が、すぐに延麒を殺害をするとは
思えませんが、麒麟殺害に対する心理的な抵抗感もあったのでは
斟酌する次第であります

976 :メロン名無しさん:02/10/31 00:58 ID:???
芳国の場合、峯麟登霞の後、峯麒蝕によって行方不明。
巧国の場合、塙麟登霞の後、塙果2年たっても孵化せず。
もしかしたら常世には、もう麒麟が誕生しないのかも知れ
ません。


977 :メロン名無しさん:02/10/31 02:08 ID:???
峯麟殺害は罪だと必死で主張する粘着が一名…結論出ないからやめよーよ。

>>944
遅レスだけど同じこと妄想したよ。
もしすぐ峯麟が契約をしようとしたら月渓はどうしてたかな。

978 :メロン名無しさん:02/10/31 05:36 ID:???
>>972
黒田が脚本ならレイープの描写も付け加えてくれたはず
そしてNHKから永久追放という罠

979 :メロン名無しさん:02/10/31 10:33 ID:???
>975
斡由が延麒を殺さなかったのは、そもそも王と麒麟は生かしたまま、
実権だけは自分が握るためだから、例に出すのは不適切だと思う。

980 :メロン名無しさん:02/10/31 11:13 ID:???
生まれた時点で神籍に入っていて病気知らずの麒麟にとって
失道の病は、かなり辛かったので
楽にしてやる為に首を落とされたと思う。
峯麟も覚悟を決めていたようだし。

そんな事で言えば予王が自ら退位を申し出て命拾いした景麒は、かなり運かいい。


981 :メロン名無しさん:02/10/31 11:30 ID:???
>峯麒の行方不明とは直接関係しないと思うな。
確かに峯麟殺害と峯麒の行方不明が直接リンクしているという
証拠はなにもない。
分かっていることは、今の蓬山に峯麒がいないと言うことと、
その事を何故か、蓬山が隠していると言うことだけですね。

982 :メロン名無しさん:02/10/31 11:56 ID:???
峯麟の死がどうしてそんなに長期ループネタになるのかわからない。
別にこれといった目新しい説も無い。

983 :メロン名無しさん:02/10/31 12:15 ID:???
他のループネタみたいな謎でも何でもないもんね〜

984 :メロン名無しさん:02/10/31 12:29 ID:???
峯麟に関しては謎はない、むしろ謎なのは峯麒の方。
小野さんが、麒麟が蝕で流されるという延麒や泰麒で
やったパターンを、峯麒にもやってしまったことです。
同じパターンを三度も繰り返されると、一体どういう
意図があるのか激しく気になる。

985 :メロン名無しさん:02/10/31 12:38 ID:???
確かに峯麒はいずこへ?くらいなもんだ、謎なんて。
自分はあくまで蝕には流されてない・・・と信じてるぞ!(個人妄想)

風の万里〜の鈴、祥瓊。
確かに前半は痛すぎる展開かもしれないが、それ以上に後半いきなりの
変貌、改心っぷりのほうが個人的に(゚д゚)ポカーンだった。
挙句の果てに王宮召抱え。なんつうか、ちょっとお可愛らしくて
青臭い話の展開だなぁ、と思いますた。

986 :メロン名無しさん:02/10/31 12:50 ID:???
ネズミのほたほた歩きとふかふかした毛には誰もがマターリ(*´∀`*)して自分を見直してしまう作用があるんでつ

987 :メロン名無しさん:02/10/31 14:40 ID:DkAbgmJT
>>985
>風の万里〜の鈴、祥瓊。
>確かに前半は痛すぎる展開かもしれないが、それ以上に後半いきなりの
>変貌、改心っぷりのほうが個人的に(゚д゚)ポカーンだった。
>挙句の果てに王宮召抱え。なんつうか、ちょっとお可愛らしくて
>青臭い話の展開だなぁ、と思いますた。

それを言ったらほとんどのの創作物は、ストーリーが成り立たない。
晒し上げ

988 :メロン名無しさん:02/10/31 14:51 ID:???
>>985
それだと、いわゆる教養小説の全てが否定されてしまう。
エヴァみたく、成長したくても状況がそれを許さず結局成長できない鬱な話が希望?

989 :メロン名無しさん:02/10/31 15:00 ID:MQp9G1Yc
この後の展開は?


990 :メロン名無しさん:02/10/31 15:17 ID:???
王宮を追われた人間がまた王宮にいるってのが気に入らないか?
一見同じようだがショウケイ本人が王宮に住むという事を理解してるから違うぞ。

991 :メロン名無しさん:02/10/31 15:25 ID:???
でも俺も後半はついていけなかったよ。鬱を希望するとかの話じゃなくさ。
王宮召抱えは俺も勘弁してくれよと当時は思った記憶がある。人それぞれだろ。
終ったスレ晒して上げるほどのことでもないだろう。

それはともかくそろそろ1000になるわけだが。

992 :メロン名無しさん:02/10/31 15:31 ID:???
祥瓊の髪はもっと鮮やかな紺色だとおもたのに〜
挿入歌もちょびっとしか使われなくてがっくし。

993 :メロン名無しさん:02/10/31 16:30 ID:???
>>992
淡い水色だと思ってた。
そういえば紺色なんて記述があったのね。

994 :メロン名無しさん:02/10/31 16:41 ID:???
ぼろぼろに落ちぶれた祥瓊タン(*´Д`)ハァハァ

995 :メロン名無しさん:02/10/31 16:42 ID:???
1000

996 :メロン名無しさん:02/10/31 16:45 ID:???
996?

997 :メロン名無しさん:02/10/31 16:47 ID:icRqUULO
997

998 :メロン名無しさん:02/10/31 16:47 ID:???
ま、1000取りがんがれ

999 :メロン名無しさん:02/10/31 16:49 ID:???
2ゲトずさー

1000 :メロン名無しさん:02/10/31 16:49 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)