5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

松本零士 波動砲で撃沈!

1 :そんなばかな!:02/03/25 16:32 ID:3fH7xFe2

「宇宙戦艦ヤマト」の著作権者は西崎氏=松本零士さん敗訴−東京地裁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020325-00000112-jij-soci

控訴だ! 控訴だ!!

952 :メロン名無しさん:02/08/18 11:05 ID:25VfngR2
>>950
1) 松本零士 波動砲で撃沈!2
2) さらば松本零士 拡散波動砲で撃沈!
3) 松本零士 拡散波動砲で自爆!
4) 松本零士 波動砲で轟沈!
5)さらば松本零士 波動砲で激死!
6)さらば松本零士 拡散波動砲で憤死!?
7)さらば松本零士 拡散波動砲で散る!?
8)さらば松本零士 拡散波動砲に散る!?
9)松本零士 コスモガンで反撃!」  
10)さらば松本零士 コスモガンで自決!?
11)松本零士 大ヤマト沈没で溺死!  
12)松本零士自宅に古銃を隠匿
13)松本零士 波動砲で錯乱

では950さん。この中からタイトル選んで次スレ立ててください。
よろしくお願いします。

953 :大戸食品:02/08/18 14:59 ID:RX2C1bgk
えっそうか。950だと決める権利があるのか?
漏れとしては、7辺りがいいと思うのだが。
皆はどうかな?


954 :メロン名無しさん:02/08/18 17:25 ID:8pYTVOLN
>>953
「決める権利」というか、みんなの意見をまとめてくだされば良いかと。
おれは(1)でいいけど。

955 :メロン名無しさん:02/08/18 17:59 ID:???
>>954
もう新スレ立っちゃってるよ

956 :メロン名無しさん:02/08/18 21:35 ID:GvpTzuo2
次スレ
 「さらば松本零士 拡散波動砲で散る!?」
   http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1029653859/l50

皆さん、こちらへどうぞ。

957 :ま、埋めネタで:02/08/19 21:49 ID:???
松本零士、波動法で健康!

958 :メロン名無しさん:02/08/19 23:16 ID:N/ItwTBZ
御大、必死だな。
http://jbbs.shitaraba.com/computer/bbs/read.cgi?BBS=2784&KEY=1029503890



959 :メロン名無しさん:02/08/19 23:23 ID:???
>>958
騙されたよ(w

960 :西崎in獄中:02/08/20 13:01 ID:???
960げとー!

961 :    :02/08/22 09:37 ID:???
>>657
おもいっきりテレビで取り上げてもらいたいテーマだ。
御大にもご出演願おう!

962 :メロン名無しさん:02/08/22 09:49 ID:???
松本零士尊師「波動功」開祖!

963 :信者A:02/08/22 21:26 ID:???
もう、おやめください尊師さま! 西崎との和平を! 共存の道を!・・・。

964 :メロン名無しさん:02/08/22 22:15 ID:???
西崎の病気を治してやって下されぇぇ〜〜〜

畏縮した尊師ご自身の脳味噌もぉ〜

な ん と か して くだされぇぇぇ〜〜〜


965 :エメラリダス:02/08/23 23:44 ID:???
>>963
完全に相手の息の根を止めなければ
返り討に遭うわ。
それが宇宙で生き残る法則よ。

966 :イデの発言:02/08/24 00:23 ID:???
それでヤマトは、歴代の敵を根絶やしにしてきたのか。。。

967 :メロン ◆lczsEt8s :02/08/24 21:22 ID:???
松本零士 波動砲で食当たり

968 :メロン名無しさん:02/08/25 17:23 ID:???
松本零士、波動砲を発射
     ↓
西崎おデコの空間磁力メッキに跳ね返される
     ↓
結局、自滅。。。あの悪魔に荷担する奴は許さないと捨てぜりふ。。。
     ↓
ヤマトファンの反応。とうとう呆けたか。。。

969 :メロン名無しさん:02/08/31 11:46 ID:???
とにかく消化しないと。このままDAT堕ちはみっともないぞ。

970 :+:02/08/31 11:51 ID:lN9aStyS
ナースTVでは24時間リアルタイムにナースステーションの映像をお届けしています。
書棚やテーブル下、ロッカールームやトイレに仕掛けられたカメラから、白衣の天使の痴態を余すところなくご覧いただけます。
http://210.188.193.18/agency/bnb/form.phtml?banner=wataru

971 :メロン名無しさん:02/08/31 12:04 ID:???
犯罪じゃん

972 :メロン名無しさん:02/09/01 17:09 ID:1yvxzBMp
今日、テレビでご尊顔を拝見しましたが、
松本零士先生、ずっと生きていて下さいと
祈りたくなりました。

バブルが弾け、海底に向かって沈降し続けていく
日本という巨艦で、先生の敗残兵へのレクイエムを
聞き続けていきたいです。

973 :メロン名無しさん:02/09/01 23:57 ID:???
今の日本人には、大きな夢がありません。
したがって、松本先生の世界観を理解できる人間はおりません

974 :メロン名無しさん:02/09/02 00:33 ID:???
デムパの世界

975 :大電波:02/09/02 10:03 ID:Xbqge4m7
先生こそ
恐慌という
世界大経済戦争に完敗して
再び曠野と化した日本に対して
追悼の詩を
例の巻物紙に綴って
切々と同じ話を繰り返しつつも
詠える唯一の作家だ 立派な語り部だ

976 :祟り神さん…:02/09/03 13:14 ID:oSyCoXvC
先生の前半生を考えると
今の言動・振る舞いや精神状態にも同情できる

977 :その1:02/09/03 14:21 ID:???
インタビュー「私は『みつばちマーヤ』が作りたい。」松本零士
季刊ファントーシュ第二号(昭和51年4月1日発行)より

-『宇宙戦艦ヤマト』の監督をやる話は、どんな形で?
松本)あれは、ほんとに降って涌いた話で、僕の所へ話が来るまでに、企画書も出来てたし、
よみうりテレビで放送する事も決まってました。
ただ“ヤマトがどこかへ行くんだ”という、行くという部分までの設定が出来てた訳です。
その段階では、イスカンダルヘ何をしに行ってどうこうというような細かい設定は
出来てませんでしたね。

- 企画は大分前からあった様ですが?
松本)うん、それはね、僕もこのごろになって知った事なんてすが、それはヤマトではなく
小惑星を、(岩みたいな船を)飛ばすという話があったというのをずーっと経って聞いたのね。
こちらはいきなりヤマトの話で、戦艦ヤマトを宇宙に飛ばすんだという話でどうだろうか?
という話を聞いたから、こちらのかみ方としては非常に遅かったわけね。
何故それがヤマトに変わったかはわかりません。
僕が行った時には、あの立派な企画書が出来ていて、ヤマトのテザインも岩盤をつけたような船
(いわゆる船ネ、戦艦ではない)のデザインが出来てましたネ。
誰のデザインかはわからないけど、コスチューム・デザインも何点かありました。
さて、どうするか、という段階で会議に入ったわけです。

- 練りに練った訳ですね?
松本)10時間くらい会議をやったりネ、そんな事ばっかりやっていたから練りに練った
つもりだったけど・・・・・・。
それにヤマトそのものが誤解を招き易いテーマだったので、戦記物とまぎらわしいんで、
それを極力宇宙物として作り直していくという方向で会議を繰り返したんです。


978 :その2:02/09/03 14:22 ID:???
- キャラクターの性格が回を追うごとに変ったようですが?
松本)あれがね結局、大勢でやってるために、大勢っていっても正確に言うと、西崎さんと
オレと山本暎一さんの三者で性格設定を決めていくわけ。
それプラス藤川さん(脚本)とで決めていくとね、4人の扇動であっちいったりこっちいったり
するわけね。特に山本さんと西崎さんとオレとの間の性格設定のとりきめが時々変って行くんで、
それか全体に不統一を描いた原因になっているわけです。
キャラクターとしてネ、つくり方としてではなく。
キャラの性格上の移りかわりみたいなのを感じさせるのはその辺にあると思いますね。
これはまあ試行錯誤の形をとったんで、どれか良かったかと言われると正直いって、
オレにもわからないのね。こちらは本当に生まれてはじめてのアニメーションなんだから、
オレにとっては一つの実験みたいなものだから、もう訳がわからないけれど。
当時としては1話から3話くらいまでは主人公古代だとかあの辺の性格を追っていきたかった
という希望はあったけれど、それが良かったか悪かったかといわれると、
こちらもまだ結論が出たわけじゃないから。今、再放送をやっているんで、当時夢中で
わからなかった欠点が良くわかるネ、冷静になるし。(注1)
当時できそこなったと思った部分でも今見るとかえっていい面も出てくるんで、
今、再放送をみて、しみじみと反省をしているんだ(笑)。
だから本当にいきなりああいう仕事に加わってやってね、ある程度、任されてやった
ということは非常に幸福な事だったんで、こういう舞台が与えられたという事に
ついては感謝しているんです。結局、あれは自分にとってひとつの勉強だったわけです。

- 宇宙戦艦ヤマトの原作者は?
松本)ヤマトは正確に言うと、企画・原案というのが西崎氏で、ストーリーの原作者となると
あいまいでわからない。協議して作りあげたものとなるのかなあ?自分として言える事は、
各話を追っていく基本的なストーリーやアイデアの大部分を出したという記憶があるわけで、
設定を含め、個々の細かい戦闘アイデアまで含めたもの、アイデアその他も共同作品だから、
といって出しおしみもしなかったし。だから、その問いに対してはあいまいだね。



979 :その3:02/09/03 14:23 ID:???
- もう少し、ああしたかった・・・というような事はありますか?
松本)ムード的には、もっとヤマトの重量感というかロマンというか、そんな乗組員の少年や
男の子たちのそういうロマンをもっとおもてに出しても良かったと思う。
さいわい主題歌その他、音楽が良かったんで救われたんだけど、もっと正面きって1本、
はっきり通るムードというのを出したかった。
スターシァの扱いがまだもの足りない、今度あれに匹敵するものが相手方にあった場合、
もっと完全に動かすつもりですし、女のキャラクターをキチンと動かしてみたい気がするね。

- 飛び立つまでにもっと時間が欲しかった様ですが?
松本)うん、本当は6話ぐらいで飛び立つ予定だったと思うんだが、これは色々な方面からの
要望で早急にヤマトの全容を出してほしいという事だったので、ねじまげてああしてしまった。
最初のストーリーではああはなってないね。これはおやじとせがれ向けでね。
だからあのヤマトが起きあがるところ、もっとじっくりやりたかった。
演出方法もこちらのいたりなさでもの足りない。もっと大々的、もっと華々しく
登場させたかった。

- 当初39本、3クールだったはずですが?
松本)39本やってたら、ほんとにヘタばってただろうなあ、物語は完璧になったと思うけど。


980 :その4:02/09/03 14:24 ID:???
- TVアニメにつきものの中弛みが・・・
松本)あのビーメラ星あたりが、ちょっと脱線してしまったのかなあ、と言ってもオレの責任
でもあるんだから、今さらグチを言ってもあとの祭り、いさぎよくしましょう。
完全なSFとして作りたかったという、こちらには願望があるわけ、そこら辺で
「ヤマト」という素材を扱っていくには、ちょっとムリな部分があるわけだよね。
あらゆる設定そのもの、ヤマトを使うにしろなんにしろ、完全なSFとして後ろ指のさされない
ものを作りたかったという後悔があります。ところがこれはヤマトの狙いと脱線する部分も
出てくるし、それにはそれの事情があるからこちらも押し通せないし、やむをえない。
だけど、まあこちらにすれば良くもまあ、あそこまでやらせてくれたという気もあるしね。
まあ、いい場所を与えてくれたという感謝をしこそすれ、それ以上どうこうとはない。
ただ、ただ、さぞや現場は大変だったろう……

- キャプテン・ハーロックという人は?
松本)あれは39本だったら出す予定だったキャラクターで、26本になった時すでに時間的な
余裕がなかったためカットしたんですが、ハーロックは私の主役級の大事なキャラクターで
中学の時に作りあげていた人物です。出す時は中途半端な出し方はしたくないよ、アイツだけは。

- ファンの女の子の反響は?
うん、手紙を山の様にもらったけど、おれ大筆不精だからあまり返事かかなかったけどね。
「ヤマト」を作る時、打ち合わせの段階で、こちらが意図してた方向にもってたものに対する、
一応予測された反応があったということになるのかなあ。
こういう作り方をすればこうなるかもしれん、という予測は漠然とあったけれど、
おやじとせがれ向きのつもりていたので女の人が、ああまで盛大に見てくれたという事に、
正直いって、たまげた。

- 主人公をお兄さんとして憧れている様ですが?
松本)そういう話は良く聞くよ。これは血のかよったキャラクターとして受けとられた
という事は非常にうれしい事だよね。
フィクションの人物でもあるし、所詮セル板に描かれた絵なのにね。
その辺で、性格設定とか血のかよわせかたというのが非常に大事な事になるわけです。


981 :その5:02/09/03 14:25 ID:???
- ヤマトを終えて…
松本)西崎氏は、アニメーションを初めてやるオレという男に任せてどうなるかわからない。
ーすると山本氏の他いろいろな人達は長年の経験があるから、こういえばどういうものが
あがるか絶対的な信頼感があったわけ。しかしこの監督は何をしでかすかわからないわけ。
さぞ不安だったろうに・・・こっちだってこれからおれはどうなるのだろう(笑)と考えたもの。
大いに勉強になりましたね。

- 又、アニメはやりたいですか?
松本)ウン、あれで懲りただろうとみんな言うけど、別にやり方の問題であってね。当然なんで。
あれこそいい試練の場だったから何にも代え難い経験だった。
あの時にしみじみと感じたんだけど、現場のみなさんというか、こちらは去年いきなり
やっただけの事で、とにかくアニメについてはアマチュアだよね。
ところが皆さんは20年近いキャリアがあるんだよね。こちらもよくわからなかったんだけど、
口でしゃべったり、打ち合わせをした事がほぼ確実にフィルムになってきてるわけで。
この時、ああこの人たちはほんとのプロだという信頼感ができて、それはもう次をやる時
こっちのプラスになるわけ。ここはあの人にまかせれば絶対できると、自分がゴチャゴチャ
口を出して言う必要もないという、そういうみんなのプロという腕前をはっきり認識したし、
大勢の人と知り合いになって随分プラスになりました。
本当は、漫画映画(まだアニメと呼ばれてない頃)を作ることが、オレの主たる目的だった。
しかし作るには、金とかスタジオとかの問題が絡んできて結局、雑誌への方へ行ってしまった。
はじめて東京へ出て来た時、当時『みつばちマーヤ』を作った会社が確かにあったよ。
思い違いで、別の会社からの話だったかもしれないけれど、第三者を通じて、入らないかと
誘いがあった。さて入ってしまって自分の立場がどうなるか、自分のやりたい事と
無縁のアニメを作る事になるので、自分のいる所をはっきりさせて、自分に最も適したものを
作るべきだと片意地を張って行かなかった。


982 :その6:02/09/03 14:26 ID:???
- では漫画映画に憧れて、それから雑誌漫画の方へ入っていった・・・
松本)そう漫画を描く事全体が好きで、紙に描く事と平行して漫画映画に憧れた。
だからどうしてもディズニーやフライシャーかぶれになってしまうが、さいわい九州にいた時は
恵まれていてソ連のアニメを映画館で見れた。あっちこっちと片寄らず、色々なアニメを
たくさん見ることができたわけで、大変恵まれていたみたいだった。
こちらもSFと同時に『マーヤ』のようなメルヘンチックな、おだやかなものを作りたい、
生涯の夢と言うと大げさだけど完全に全部自分の手で作りたいのは『みつばちマーヤ』でネ、
自分の感じかた、描写の仕方で完全に、1本にまとめたい、という気がある。
正直いってTVで始まった時、大変、気になった「おれもやりてえなあ…」。(注2)
自分だったらこうする。というのがあるんです。絵師にも、ものすごく清冽なイメージの浮かぶ
原作なんで、それを自分なりのイメージで昆虫の世界をテーマにして完全にやれたらというのが、
願望です。『マーヤ』は作りたいね!完璧と言うのはおこがましいが、少なくともあのイメージは
作ってみせるというのが子供の時から思い描いてきた……だから1カット1カット全部
できあがっており、色まで決まってる。とにかく漫画映画をつくりたいのは1にも2にも、
『みつばちマーヤ』を完全に映画にしたいと気があったんで、その事ばかり空想していた。
ヤマトはヤマトでうれしかったけれど、「マーヤ」を依頼してくれりゃ大いに張り切ったんだけど。
ヤマトだとか、SFっぽい物をやると、そういうものばかり志向してるみたいに誤解されてね。
ぼくには両面あっておだやかな、マーヤだとかそのタイプのアニメを作りたい、という気が
あるわけです。そのどっちに向いているのかといわれたら、作ってみせてくれたら自分でも
わかると思うけど、世の中はそう甘くはないだろうね。しかし、両方をやってみたい。
その両方の接点が“スターシァ”だとか、女の出し方の部分の共通点になってくるわけで、
どうなるかそれこそわからないけれど、何とかなるのではあるまいか!?
とにかく色々勉強して、色々やってみたい………。
それから、フライシャーの『バッタ君、街へ行く』が、オレは大好きです。
昭和51年(1976年)2月3日夜   松本零士宅にて


983 :その7:02/09/03 14:31 ID:???
★補足

注1:『宇宙戦艦ヤマト』本放送は昭和49年10月〜50年3月
『劇場版宇宙戦艦ヤマト』 昭和52年8月公開
つまり、このインタビューは、ヤマトブームが起きる直前にされていた物。
制作終了から、ほぼ一年が過ぎて松本零士自身、冷静に作品を顧みている事がわかる。

注2:『みつばちマーヤの冒険』は、昭和50年4月〜51年4月放送・・・インタビューの当夜にも
本放送があった事になる。


984 :メロン名無しさん:02/09/03 17:50 ID:???
漫画・小説等→アニメサロンの
「さらば松本零士 拡散波動砲で散る!?」スレにまとまりましょう。
その方が残りやすいし。

985 :マザコン&シスコン作家:02/09/04 00:16 ID:???
シーボルトの孫娘がメーテルの原型という話は面白かった。

986 : :02/09/04 01:34 ID:???
テレビで見てると先生本人がやはり鉄郎に似てた。
小沢真珠の演じるメーテルと競演させたい。

987 :その8:02/09/05 11:51 ID:???
★補足:2

松本がインタビューで「みつばちマーヤ」を取り上げた理由について。
当時本放送があったと言う事の他に、マーヤの作画スタッフが
ヤマト第一シリーズのメイン作画スタッフとほぼ同じだったと
言うことも、松本の関心をひいた理由のひとつかと思われる。

988 :メロン名無しさん:02/09/05 13:16 ID:mJGUDwDb
故・手塚治虫先生と似て
松本零士先生も昆虫漫画を
よく描いてたからな

そんな愛らしいアニメを作れる環境を
先生に誰かプレゼントしてくれないかな

989 :メロン名無しさん:02/09/05 17:37 ID:???
>>984
そうだな、裁判関連はそろそろ1つにまとめよう。裁判ネタスレが乱立していると、旧作・大ヤマト本スレでのテンプレが膨大になる。

990 :メロン名無しさん:02/09/05 18:17 ID:wsNiq2kx
裁判なんかどーでもいーから
先生が作りたい作品を作らせてあげたいねー

お金とか名誉とか忘れてねー

991 :メロン名無しさん:02/09/05 23:09 ID:???
>>990
>お金とか名誉とか忘れてねー

↑言ってやれよ。松本零士氏にさ(w

992 :メロン名無しさん:02/09/06 00:45 ID:???
松本零士というと、この頃は猫マンガの人という感じがあるんだが・・・

993 :メロン名無しさん:02/09/06 22:16 ID:g6/JgES5
「巻き毛のロン」という、愛らしい名作があり、
犬マンガの人という感じもあるんだが・・・

994 :メロン名無しさん:02/09/07 22:20 ID:iEGH5GYf
sage
sage

995 :メロン名無しさん:02/09/07 22:20 ID:iEGH5GYf
age
age

996 :メロン名無しさん:02/09/07 22:21 ID:iEGH5GYf
sage

997 :メロン名無しさん:02/09/07 22:21 ID:iEGH5GYf
997

998 :メロン名無しさん:02/09/07 22:21 ID:???
>994-995 
なんか意味があるの?暗号?いよいよ自衛隊が朝鮮攻撃か?

999 :メロン名無しさん:02/09/07 22:21 ID:iEGH5GYf
もうすぐ!

1000 :メロン名無しさん:02/09/07 22:22 ID:iEGH5GYf
100げっと!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)