5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■十二国記 〜風の万里 黎明の空〜 第十三章

1 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:33 ID:hvDGW+JS
■十二国記 〜風の万里 黎明の空〜 第十三章
アニメ「十二国記」 毎週火曜日 NHK-BS2 18:00〜18:30
いよいよ今日から第三部開始!!

※「十二国記」をアニメで初めて知る方のためにネタバレはやめましょう。
※アニメを見て疑問に思ったことや原作既読が前提の話題は下記スレへ。
アニメ十二国記を盛大に語第2弾【ネタバレOK】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1034508424/l50

その他関連スレ・用語集は>>2-10あたり


2 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:34 ID:hvDGW+JS
前スレ ■十二国記 〜風の海 迷宮の岸〜 第十二章
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1034699322/l50
公式サイト
http://www.12kokuki.com/
BSあにめわーるど
http://www.nhk.or.jp/anime/
講談社公式ページ
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/junikokki/
ビクター十二国ページ
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/junikokki/
過去スレ&FAQ等 「2ch・小野不由美シリーズ過去ログ置き場」ページ
http://members.tripod.co.jp/juunikokuki/
アニメあらすじ紹介ページ
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=1473&KEY=1031386003
十二国記実況スレッド 第4章
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi?bbs=anitoku&key=1031044322&ls=50

2ch関連リンク
ラノベ板:小野不由美&十二国記 その19
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1035202738/l50
SF板:十二国記世界の納得のいく理由を考える
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1032359803/l50
同人コミケ板:●●奥さん、あなたの12國麒です●●その四
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1025103157/l50
キャラネタ(二次元なりきり)板:□■□十二国記総合・弐〜復興編〜□■□
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1029760249/l50
ほかにエロパロ板や801板にもあります。


3 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:36 ID:hvDGW+JS
≪今までの物語≫

第一部 〜月の影 影の海〜 第一話〜第十四話
平凡な女子高校生・陽子は、ケイキと名乗る男によって異世界に連れ
去られる。ケイキとはぐれ、ひとり逃げ惑う陽子に異形の獣、裏切りなど
様々な苦難が襲いかかり、身も心も傷ついていく。
半獣の楽俊に救われた陽子は立ち直るが、自分がこの世界に呼ばれた
本当の理由を知り、苦悩する…
陽子が異世界の国の王位につくまでを描く。

第二部 〜風の海 迷宮の岸〜 第十五話〜第二十一話
祖母に虐待される少年・高里要は、壁の隙間から手招きする腕に
誘われて異世界に連れてこられる。実は、要は十年前に異世界を
襲った蝕によって、蓬莱に流された麒麟の泰麒だったのだ。
麒麟は王を選ぶことのできる唯一の存在…、しかし泰麒は麒麟に
備わっているはずの能力が使えず、自分に自信が持てずにいた…
泰麒が戴国の王、驍宗を選ぶまでの葛藤を描く。

〜書簡〜 第二十二話
景王になった陽子と陽子を助けた半獣の楽俊の交流を描く。

第三部 〜風の万里 黎明の空〜 第二十三話〜
≪予告≫ 鈴が辿り着いたここを慶東国という。そして長い歳月が流れる…。

同じ年頃ではあっても、生き方も性格も全く違う3人の女の子が中心となって
物語が進む。その3人の中の1人には、陽子が王様1年生として登場。
あとの2人の女の子も大きな運命に翻弄されていく…。乞う期待!!


4 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:37 ID:hvDGW+JS
≪用語集≫
十二国世界を理解する上での基本的な知識です。

○十二国【じゅうにこく】天帝が創造したとされる十二国記の舞台となる異世界。
十二の国があり、麒麟によって選ばれた王が民を治めている。
地形が中国の桂林に似ているほか、文化・文字・言葉・建物・服装等も中国に似ているが、
空の上に海があったり(「雲海」という…)王宮は高さ数千m?の柱のような山にあったり、
子供は親から生まれずに木に生り、仙人がいたり、空を飛ぶ騎獣がいたりと、こちらの世界
(日本)とは全く異なる法則が支配する世界。
○蓬山【ほうざん】 十二国世界の中央の黄海にある、麒麟が生まれる聖なる山。
○蝕【しょく】 台風と地震を合わせたような十二国世界の自然災害。
十二国世界とこちらの世界が接触して発生するらしい。胎果が発生する原因。
○鳴蝕【めいしょく】 麒麟が起こす、ごく微小な蝕。こちらの世界と行き来できる。
○海客【かいきゃく】 日本から十二国世界に流された人達の総称。
ほとんどの海客は死んで流れ着く。中国から来る山客もある。
蝕を呼ぶとして迫害する国と未知の技術を持っているとして保護する国がある。
○卵果【らんか】 人や獣の子供が入っている実。
十二国世界では、生物は母親から生まれずに卵果として木に生る。
○里木【りぼく】 町にある人の卵果のなる白い木。親が子供をほしいと祈ると卵果が実る。
○野木【やぼく】 獣の卵果がなる白い木。
○胎果【たいか】 卵果が蝕でこちらの世界(日本)に流されて生まれた者のこと。
陽子、延王、延麒、泰麒がそれにあたる。


5 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:38 ID:hvDGW+JS
○王【おう】 十二国のそれぞれの国を治める最高権力者。
年齢・性別・職業・容姿に関係なく、麒麟の直感(天啓)によって選ばれる。
王位につくと不老になり、怪我をしても早く直るが、首を切りはなされたりすると死ぬ。
また麒麟が死ぬと、王も程なく死ぬ。
王が民を虐げたり、死んだりすると国土には妖魔が溢れ、荒れ放題となる。
○麒麟【きりん】 天帝から十二国のそれぞれの国に遣わされた最高位の神獣。
鹿と馬を掛け合わせたような外見を持ち、人語を喋り、人の形に変身できる。
麒はオスを、麟はメスを意味する。蓬山で生まれ、王を選ぶまでそこで過ごす。
王を選ぶと、王と共にそれぞれの国に行って台輔【たいほ】という役職につき、
王が民を虐げないように助言する仕事をする。
○失道の病【しつどうのやまい】 麒麟が罹る死病。
王が天意(天帝の意思)に背く行為をしたり、私利私欲に走ったりして天に見放された時、
麒麟が罹る病気。天が王を許さない限り治らない。麒麟が死ぬと王も2ヶ月程度で死ぬ。
○主上【しゅじょう】 王をさす呼び名。
○女怪【にょかい】 親のいない麒麟の乳母役の人妖【にんよう、人の形に近い妖魔】。
○使令【しれい】 麒麟の家来である妖魔。麒麟が蓬山にいる間に黄海に住む妖魔に、
死後、自分の身体を食べてもいいという契約をして、自分の家来にする。
○女仙【にょせん】 蓬山に住む女の仙人。麒麟が王を選ぶまで世話をするのが仕事。
○半獣【はんじゅう】 獣に変身できる能力を持ったミュータント(突然変異)。
十二国世界では社会的地位が低い。楽俊がそれにあたる。
○宝重【ほうちょう】 王や麒麟が持っている魔法の道具。


6 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:40 ID:hvDGW+JS
≪国名 王 麒麟≫

★慶東国【けいとうこく】 景王赤子【けいおうせきし】(中嶋陽子) 景麒【けいき】
十二国記第一部の主人公、陽子が王となった国。妖魔が大地に溢れ、荒れ放題。
★雁州国【えんしゅうこく】 延王小松尚隆【えんおうこまつなおたか】 延麒六太【えんきろくた】
治世500年を誇る大国。延王、延麒とも胎果。陽子が王位につくのを助ける。
★巧州国【こうしゅうこく】 先の塙王錯王【こうおうさくおう】 先の塙麟塙和【こうりんこうわ】
陽子を迫害した国。王、麒麟ともに死亡。
★舜極国【しゅんきょくこく】 徇王【しゅんおう】 徇麒【しゅんき】
薬水や珍しい石を産出するしっかりとした国。徇王は40年の治世。
今は王のいなくなった巧州国から妖魔が流れ込み、国情は決して楽ではない。
★奏南国【そうなんこく】 宋王?先新【そうおうろせんしん】 宋麟昭彰【そうりんしょうしょう】 
南の大国。名君として知られ、治世600年。もうすぐ史上最も長い王朝となる。
★才州国【さいしゅうこく】 采王黄姑【さいおうこうこ】 采麟揺籃【さいりんようらん】 
王は人格者として知られている。
★漣極国【れんきょくこく】 廉王鴨世卓【れんおうおうせいたく】 廉麟【れんりん】
王は農民の生まれ。廉麟は十二国とこちらの世界(日本)をつなぐ宝重、呉剛環蛇
を持っている。


7 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:41 ID:hvDGW+JS
★範西国【はんせいこく】 氾王呉藍滌【はんおうごらんじょう】 氾麟梨雪【はんりんりせつ】 
匠の技、工芸品で知られている西の国。宝飾品や様々な道具を輸出。
王と麒麟はちょっと変わり者。
★恭州国【きょうしゅうこく】 供王珠晶【きょうおうしゅしょう】 供麒【きょうき】 
範よりわずかに短い治世100年ほどの国だが、なかなか豊かな国。
★芳極国【ほうきょくこく】 先の峯王冽王【ほうおうれつおう】 先の峯麟【ほうりん】 
この国にも今は王と麒麟がいない。
圧政に耐えかねて諸侯が兵を挙げ、王と麒麟の首を刎ねてしまったのだ。
今は王を倒した将軍が国を預かっている。王には娘が1人いたが行方不明。
★柳北国【りゅうほくこく】 劉王助露峰【りゅうおうじょろほう】 劉麒【りゅうき】 
ちょっと謎めいた国。調子がいいのか悪いのかよく分からない。
★戴極国【たいきょくこく】 泰王乍驍宗【たいおうさくぎょうそう】 泰麒蒿里【たいきこうり】
最も荒れている国。第二部の主人公、泰麒(高里要)が麒麟の国。


8 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:42 ID:D4ZkB6XC
★奨流国【しょうりゅうこく】 松王杉本【しょうおうしょうほん】 松麒浅野【しょうきせんや】
アニメオリジナルの13番目の国。
国土は虚海を彷徨う巨大な浮島。
松王杉本が立つまで王が無く、妖魔の根城となっているらしい。

9 :風の谷の名無しさん:02/10/29 00:42 ID:hvDGW+JS
≪FAQ≫

Q、原作読んでみたいんだけど。。。

A、講談社X文庫ホワイトハート版と講談社文庫版があります。
  大きな違いは挿絵の有無で、その他漢字量やフリガナなど写植の微妙な違いがあります。
  基本的に刊行順に読むと良いでしょう。
 
Q、「魔性の子」って?

A、十二国シリーズ以前に発表された十二国の設定を使ってる作品です。
  これのみ新潮文庫から出ています。
  ホラーとして楽しみたいなら一番最初に読んで、そうでないなら、
  「黄昏の岸 暁の天」までに読んでおくと良いかもです。


10 :風の谷の名無しさん:02/10/29 01:03 ID:DRtv/CCT
乙〜

いよいよ万里かぁ。って、>8は何よ

11 :風の谷の名無しさん:02/10/29 01:06 ID:I7+pwIa8
絵に描いたように見事にトラップにハマってるし。>>8

12 :風の谷の名無しさん:02/10/29 01:13 ID:0QbdtrlS
実は黄海を入れれば十三国だけどな…。
8は幻の国だ。

13 :風の谷の名無しさん:02/10/29 01:37 ID:9L85QNmN
1乙。
>8
杉ってしょうとも読むなんて初めて見たYO!

14 :風の谷の名無しさん:02/10/29 10:20 ID:rmZkvpFC
楽俊のお父さんの残した「書付」を見ると
十二国の文字は漢字じゃないんですね。
象形文字というか、漢字のもっと古い形みたい。???
でも人名は漢字ですよね。
ギョウソウが泰麒に字をつけたとき漢字書いてたし。
どういうこと?

15 :風の谷の名無しさん:02/10/29 10:20 ID:3EqPWRfx
乙華麗
前スレの方が上がっちゃってるから、age

16 :倉庫番 ◆TF7RgxzPS. :02/10/29 11:17 ID:gTioYCTK
>1
新スレ乙。でもフライングは(r
というわけで、倉庫も更新しますた。

17 :風の谷の名無しさん:02/10/29 11:52 ID:za3ta45b
新スレage

18 :風の谷の名無しさん:02/10/29 12:07 ID:DitMB1jK
8うまくやったな

19 :放送に間に合うか…:02/10/29 12:56 ID:dC+23xUM
いや、本当面白いよな、十二国記。
今、これだけのアニメ放送出来るのは国営のみか…。

20 :風の谷の名無しさん:02/10/29 14:04 ID:QZcnKH3a
>19
放送って何のことかとおもたよ。…そうか、今日新章か。
ところで人づてにDVD第2巻のジャケットに杉本と浅野が出てると聞いたよ。
また山田氏のコピック塗りが炸裂かな。

21 :風の谷の名無しさん:02/10/29 14:55 ID:pbzFbeJC
>コピック
忙しいからじゃないの。乾くの早いし

22 :風の谷の名無しさん:02/10/29 15:13 ID:PD7gRWIi
正直最近の山田絵は手抜きじゃないかと思ったり思わなかったり。

23 :風の谷の名無しさん:02/10/29 16:14 ID:B/5BhbFV
音楽もなにげにいいね。

24 :風の谷の名無しさん:02/10/29 16:53 ID:YxuMEOvp
第二章のアンコールは終わった?
第一章の時同様、アンコールを一気に見ればと思っていたが
いつのまに第3章!しまったー

25 :風の谷の名無しさん:02/10/29 16:56 ID:QuYDMvXZ
>>14
「十二国語」で書かれても、俺らにゃ読めん。

つか、普通どんなファンタシーでも、筆者の国の言葉で書くよな。
たまに凝り性な設定マニアもいるこたいるけど。

26 :風の谷の名無しさん:02/10/29 16:56 ID:gDzbYvBI
悪いのは作g(ry

27 :風の谷の名無しさん:02/10/29 17:09 ID:rmZkvpFC
ギョウソウが「蒿里」って書いていたから
十二国の文字は中国みたいに漢字なんだと思ってた。
でも楽俊の部屋の本は象形文字っぽかった。
ビデオにとってないから確認できないけど
漢字はなかったんじゃないか。
仙や神と庶民は使う言葉が違うとか?

28 :風の谷の名無しさん:02/10/29 17:13 ID:MASKEikO
筆談ができるんだから、漢字と一対一に対応している文字なのは確か。
筆記の字体が違うんじゃないかな。
草書体などとも違う、独自の崩し字に変化してるのかもしれない。

29 :風の谷の名無しさん:02/10/29 17:23 ID:zkNrLlHV
実況板のアニヲタすごい・・
これがアニヲタかと納得させる内容だ
資格講座で見れないのが残念

30 :会長:02/10/29 17:24 ID:zdHneN+C
十二国記アニメの放送第一部でおわったものとばかり思ってて・・・。
全然みてなかった・・・。
今日から絶対見逃さないようにする。

31 :風の谷の名無しさん:02/10/29 17:27 ID:OWAjOpLo
〜風の万里 黎明の空〜は
十二国記のなかで一番好きなストーリーだから今日は楽しみ。

32 :元書道2段:02/10/29 17:31 ID:mrW/CP0s
>>14
あの文字は漢字そのもの。ただ篆書体(てんしょたい)と呼ばれる
非常に古い字体。漢字には楷書、行書、草書、篆書の4字体がある。
書道の世界ではいまでも篆書体で書いた作品があるし、日常生活
でも印章に使われることがあるよ。はんこ屋さんにいって高いはんこ
見せてもらうと多分見つかると思う。

33 :風の谷の名無しさん:02/10/29 17:58 ID:ooKtR4Z0
いよいよ新シリーズがはじまるのね

34 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:00 ID:3viOEf8j
実況スレ
http://203.138.137.139/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1035278355/l50

35 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:03 ID:8zZy74bC
実況スレ誤爆してる、、、、

36 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:10 ID:x3swLfde
十二国記 実況スレッド 第4章
http://203.138.137.139/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1031044322/l50

37 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:16 ID:QwOfG2jo
このS女だれ?

38 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:16 ID:fielEX43
SEXレス女のヒスは怖いな。

39 :blue ◆HY4NWrN7pQ :02/10/29 18:26 ID:oPAy3/XO
今日からEDは2番なのね。

40 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:27 ID:WynGVwxq
ついでだから背景も変えて欲しかったが。

41 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:27 ID:/uBT7ZgU
高山みなみかっ!

42 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:27 ID:uxAYli+e
やべえ、鬼畜話最高だよ!!!!ハァハァ

作画も、なんだか最後は微妙だったけど、まぁ満足れす。

てか、どうして桑島たんは歌を歌いたがるんですか?w

43 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:28 ID:QwOfG2jo
いろいろ出てきて混乱したぞ。

お姉さん解説しろや!

44 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:28 ID:w6aTSpqU
今週は屈指のクオリティだったな…

45 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:29 ID:1l4mxw51
十二国にも拳銃あるんだ・・・。

46 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:29 ID:DRtv/CCT
高山萌え

47 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:29 ID:Ey+sgDD5
朱昌タンまだでないな。

48 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:29 ID:wiWHcsxX
なんで青猿復活しとん?

49 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:29 ID:/uBT7ZgU
陽子の即位式NHK的だったな(w

50 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:29 ID:OGTQfelh
高山みなみを使い捨てにするアニメはここですか?

51 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:30 ID:t/ZwCwrC
とりあえず、高山みなみ声のオバンは逝ってよし

52 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:30 ID:D4ZkB6XC
黒柳陽子ワラタ

>>42
ビクターだから。

53 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:31 ID:0b8YT7Eh



    カ  ン  タ  イ     は     半   獣      




54 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:31 ID:bx4+fCTg
祥瓊萌え

55 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:31 ID:QwOfG2jo
30万処刑だってさ、
20万しかいない都市で、

56 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:32 ID:uxAYli+e
>>52
Σ(゚Д゚;
そ、そうか!!ビクターだからか。おんのれ畜生あの糞ビクターめ。
なにかにつけて金儲けしか考えてない(略

にしても今回のシリーズは、女キャラばっかりだね。
漏れとしては最高なんだけど、でも、これじゃあ腐女子がイラストかけねーじゃねーかw
来週からどうなりますか?


57 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:32 ID:Ey+sgDD5
>>53意味のないネタバレすんなYO!

58 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:32 ID:vbMyDGWW
ラスト・エンペラーかよ!と思ったのは私だけですか?>陽子の即位

59 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:32 ID:8zZy74bC
桑島。。。。顔見るまでは萌えてました。
リアルみて萎えたナデシコの夜

60 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:32 ID:OGTQfelh
>>55
それはベースが中●ですから...

61 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:32 ID:bx4+fCTg
アサノ
  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
  \/| y |)

62 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:32 ID:D4ZkB6XC
>>56
キングに比べたらずっとマシだと思うけどね…

63 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:33 ID:Vw7sH9JA
浅野がガンマンになってたなw

64 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:33 ID:KBvlthNL
>>30
2部は1部と3部ほど直接的な繋がりがある話じゃないから気にすんな

65 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:34 ID:8zZy74bC
一挙放送やらないかなー
せっかくケーブル入ったので最初から見たい

66 :ホウギョ!!!:02/10/29 18:34 ID:lc/LUmy5
 

67 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:34 ID:AJZzfCd8
本日、新潟は悪天候で雪まで降ったため BSは映りません。
楽俊は登場しましたか?


68 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:35 ID:D4ZkB6XC
>>59
声優に顔期待しちゃダメだって

69 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:35 ID:t/ZwCwrC
>>67
してません

70 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:35 ID:1FPuwW1v
月渓カコイイ
鈴って性格最悪だね…甘ったれだわ卑屈だわ。
ショウケイもあほの申し子みたいな奴だ。
あとCG違和感あり過ぎて萎え。

71 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:35 ID:Ey+sgDD5
楽俊登場まであと3話。

72 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:35 ID:bx4+fCTg
ところであの鳥を殺したらどうなるの?

73 :59:02/10/29 18:36 ID:8zZy74bC
>68
それは桑島見てよ〜〜〜ぉく理解できますた

74 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:36 ID:8pmRTY44
ラストのCG俯瞰は『その時歴史が動いた』で使われます

75 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:36 ID:DWJ5W4i5
>>64
2部は4部の伏線で(以下略)

76 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:37 ID:bx4+fCTg
早くも公式更新

77 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:38 ID:QwOfG2jo
仙籍になるととたんに不死身になる仕組みを科学的に説明して

78 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:38 ID:uxAYli+e

攻殻機動隊並みのCGを駆使して、女王様の首ちょんぱシーンをキボン。

79 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:39 ID:D4ZkB6XC
ところで覿面の罪で失道するのは王(と麒麟)なだけで、
仙や一般人は成らないんだよね?
あの月渓が仮朝開いてるみたいだけど、
トチ狂って隣国に攻め込んだりしたらどうなるんだろ…

80 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:39 ID:8INtXy6F
あんまり面白くなかった・・・
今から面白くなればいいんだが

81 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:41 ID:QPSlHob5
この話は最初は痛いけど見ていくうちにだんだんと…
きっと面白くなると思うけど。

82 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:41 ID:fDnQpXWq
今週作画気合い入り過ぎだろオイ。
祥瓊たん、13歳にしては艶やかでエロい体付きだった…ハァハァ(;´Д`)


83 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:41 ID:H4QlpM8+
>>1
実況スレのアドをテンプレに入れてくれって言ったのにヽ(`Д´)ノウワァァン

84 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:42 ID:raxwkDGx
>>56
大丈夫!
きっと新生浅野くんに(;´Д`)ハァハァ してるよ。

85 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:42 ID:74yfZ0qk
>>77
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1032359803/l50
をどうぞ。

86 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:42 ID:QwOfG2jo
芳のクーデター首謀者の人、顔がかわぐちかいじしてた

87 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:43 ID:eJYFkfx3
90年も仕打ちに耐えられるっておかしくないか?

あの世界の仙人って特別な力持ってるの?
目からビームとか、空飛べるとか、ブレス吐くとか。

そうじゃなかったら包丁持ち出してぐさりと一発
止めに首はねるくらいやりそうだが…。

88 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:43 ID:raxwkDGx
こんなに痛快だったクーデターも久しぶりだ

89 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:44 ID:H4QlpM8+
>>86
     ざわざわ・・・・

         ざわざわ・・・

90 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:44 ID:sa8RlmMm
原作を読んだこと無いのだが、3章で原作をどれくらい消化したのだろうか?
結構好きな作品なのでだぁ×3やCCさくらのように70話ぐらいやれないかな・・・

91 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:44 ID:U1nHKZhm
>>86
そうすると蝕を武器に天を脅迫しそうだな。
てか蝕だと脅迫出来るのはせいぜい峯山止まりか

92 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:45 ID:/uBT7ZgU
カイジ違い。

93 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:46 ID:/uBT7ZgU
>>90
現在11冊の内5冊分終了・・・かな。

94 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:49 ID:Ey+sgDD5
           ∧_∧
           (´Д` )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /   \ <  先生!魔性の子はストーリーに入りますか?
          ||  ||  \___________
          ||  ||
     __ //_ //___
    /  //  //      /
   /    ̄     ̄      //
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
   ||    教卓         ||  ||

95 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:51 ID:uxAYli+e
>>87
バカやろう。

90年も毎日毎日こき使われてバカにされていじめられる・・・。

ここに萌えないでどうするんだ。


96 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:51 ID:Vw7sH9JA
白痴の鳴き声ってまんまなのね。
「ソクイッ」「ホウギョー」ってあんた…

97 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:53 ID:1FPuwW1v
>96
人語で鳴くんだから、そりゃまんまになるだろ

98 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:53 ID:Z2v3cKpn
予告編だと祥瓊美人だったけど、なにかあったのかな

99 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:54 ID:C5FT9QBW
>>90
原作の方は新刊とまっとる。

しかし桑島といい高山といい、声優使い放題>NHK

100 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:55 ID:8INtXy6F
いやぁ今のガンバの投稿絵は壮絶だった・・・

101 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:57 ID:JyUL+/6t
なんか最初の方は話がトンでいてわけわかめだたけど(まあいつものことか)
つまり先週おねえさんが言ってたようにこの三人がトリプル主人公体制でやるんだね。
それで要入れて四人主人公と。

102 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:57 ID:hGdUdWMH
失道の病にかかってない峯麟をみたかった…

103 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:57 ID:NhQ08Rgk
今日の一番
白痴の鳴き声はウッソだった・・・

104 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:58 ID:7FCS1k0d
漏れも峯麟見たいよ

105 :風の谷の名無しさん:02/10/29 18:59 ID:3L3rLigq
綺麗な格好の祥瓊は可愛かった。
この後はもうぼろぼろの祥瓊しか見られないんだね・・・

106 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:00 ID:DRtv/CCT
>103
あの一声だけでギャラとってたら笑えるな

107 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:02 ID:D4ZkB6XC
>>106
卓の出番の時に一緒に収録したんじゃないかな?

108 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:02 ID:fNXVP7Kf
未だに冬官長の声を山口勝平があてる必要が何処にあったのか判らない。
阪口大助はきっと他の大きな役があるんだろーなー、と思うけど。

109 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:05 ID:/uBT7ZgU
次回エンキが出るんじゃないの?>山口勝平
それとも前回一緒に録ったのかな。

110 :sage:02/10/29 19:06 ID:vyKPHjmp
姉貴に録画予約キャンセルされてた・・・鬱だ氏のう

111 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:07 ID:lfuyYPaR
>>45
なわけない

112 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:09 ID:C5FT9QBW
>>111
あれはなんだろう?ライターか?

113 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:09 ID:uxAYli+e
>>110
犯せ

114 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:09 ID:raxwkDGx
胎果が殻をかぶっていると言う設定は
陽子の顔と要の髪型だけですか?

115 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:09 ID:DRtv/CCT
>110
景麒や泰麒で洗脳するんだ

116 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:10 ID:Ih/0sMq9
俺最後の5分ほどみれなかったんだけど、浅野がガンマンってどういうこと
誰かくわしく教えてくれ

117 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:12 ID:uxAYli+e
>>116
陽子たんの夢のなか。

放心状態で座ってる浅野くん。

ふと、手元にあったリボルバーを手に取り・・・

カチャ・・・ターーーン!!!

そこでガバッっと目覚める陽子たん。

118 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:12 ID:/uBT7ZgU
ED二番にするなら二部で使った方が合ってたような。

119 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:13 ID:rmZkvpFC
質問!

月渓が峯麟の首を切ろうとしたとき
女怪や指令は何故何もしなかったの?

鈴は12歳で流されて、2年旅芸人のとこにいて、その後仙籍=14歳
ショウケイは13歳で仙籍外されて、3年孤児院=16歳、でいいんですか?

120 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:13 ID:4BCobHPY
>114

鈴は海客であって、胎果では無い罠・・・。


121 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:14 ID:Ih/0sMq9
>>117 浅野自殺したのか?

122 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:16 ID:U1nHKZhm
>>119
鈴の場合は数え年というのも考慮せんと

123 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:16 ID:2RPVLvNT
艶やか祥瓊(;´Д`)ハァハァ
早く楽俊との話が見たい。

124 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:17 ID:LFP/hqPj
藤原に続いてならはし、桑島とは
クレしんとなにか関連があるとしか思えん

125 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:18 ID:1FPuwW1v
>119
使令は麒麟が命令しないと動かないんじゃないの?
峯麟は月渓に同意してたっぽいし、本人の意思が尊重されたんだよきっと。

126 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:22 ID:vlj8A6h0
>123
ネタバレですか?

127 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:23 ID:8zZy74bC
>119
麒麟も体力が衰えると指令も弱ります
あの姿からすると指令も殆ど動かないと思われ


128 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:23 ID:foPLjs6m
阪口大助は首チョンパアニメ2つめか

129 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:26 ID:pJ/WL6Mq
>>72
殺せません

130 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:27 ID:LfChdCcn
蒼猿復活かと期待したが、剣と陽子が作り出した妄想で鞘は直ってないのか。
ガクーリ

131 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:29 ID:QZcnKH3a
>>118
漏れも二部の方があってたと思う。
製作者の誰だかが「EDの二番は麒麟ぽい歌詞」と言ってたから尚更。

132 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:31 ID:pJ/WL6Mq
>>130
復活しても剣に封じられて、出てこれんぞ?

133 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:34 ID:fmSdwuUa
オレは冒頭の、家族と別れる時の鈴の目つきの悪さにビビッた。
後、スイビクンの柱を爪でひっかく時の音にまともにあてられた。

134 :風の谷の名無しさん :02/10/29 19:37 ID:PbqTTg9j
しかし、峯王は峯麟が病気になったのに、自分のやってることがヤバいと思わなかったんだろうか。

135 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:38 ID:4BCobHPY
>127

でも、塙麟は失道中も使令動かしてたよね。


136 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:45 ID:C5FT9QBW
>>127
司令たちはもうおなかがぺこぺこでした。
ふう、やっとありつける・・
当然、麒麟を助けたりしません。

137 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:46 ID:8pmRTY44
>>134
ヤヴァイと思ったから、もっと法を厳しくしたと思われ る

138 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:47 ID:8pmRTY44
ヤヴァイ=峯麟失道ね

139 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:51 ID:2RPVLvNT
>>137
うん、それだな。
法がまだまだ甘いんだと勘違いしたということ。

140 :風の谷の名無しさん:02/10/29 19:52 ID:QZcnKH3a
>137
恐怖政治だね。

にしてもちゃっちゃか早く進みたがる傾向は相変わらずだなあ。>アニメ
今日はその分ナレーションがイパーイだったね。

141 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:03 ID:NTCxpbEg
クソガキのタイキがいなくなってくれたおかげで
やっと、胸くそ悪くなく見れるようになった
ショタは死ね

142 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:08 ID:7X+t/Ww4
ならはしみきってなんの役だった?キャスト見損ねてさ。

143 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:13 ID:NTCxpbEg
>>142
みさえ


144 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:16 ID:DRtv/CCT
やっぱり任命責任を問わねばなぁ>天

145 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:19 ID:KWpQJLnb
生首

146 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:22 ID:gb0A8ubp
天は王の将来までは見抜けないということか・・・
まぁ見抜けたらドラマにならない罠

147 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:23 ID:eJYFkfx3
なるほど…
天が王を直接選んだら天に不信感が出るから、
麒麟というワンクッションをおいて変なのを
選んだら麒麟が代わりに恨まれるようになってるのか。

148 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:26 ID:1l4mxw51
完全にランダムで選んでいるようにしか思えない

149 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:32 ID:l/lObp1L
浅野の顔変わって無かった

150 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:37 ID:9Dgp3Ymz
>>141
(´д⊂ヽマターリしろよー、死ねとかいうなよ・・・

151 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:42 ID:I1OpUyE0
仙籍ってハンコ押すとなれてハンコ押すと剥奪されるもんなの?
豪快な設定だな。

152 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:45 ID:bmJZOUnZ
>>151
現代も紙切れ一枚で人生変わるし似たようなもんだよ

153 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:46 ID:xdlNXEwg
祥瓊タンの歌に萌え!!

「おかえ〜りな〜さ〜い〜」

154 :風の谷の名無しさん:02/10/29 20:56 ID:VPOG3aBi
今週は作画がよかったし、話も迫力があっていい感じだった。
この調子でやってくれるなら、3部だけDVD買おうかな。

155 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:11 ID:rmZkvpFC
ホウリンもあの後すぐ指令たちに食べられちゃったのか・・・なむー。

で、次の峯の麒麟はどこに?シャシンボクには一個ずつしか卵果は
実らないのですか?

156 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:15 ID:MwVJgfgB
>>155
普通はそんなにすぐには食われないんだが…
あのくらいの荒れかただとどうだろうな。

157 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:18 ID:4gBBFHhy
今ビデオ見終わった。展開早いなー。
現時点での3人の共通点は色黒か・・・。

トライアングルナレーション制度は面白いアイデアですね、
鈴のしゃべり方はいまいちナレーションに向いてないと思うけど・・・。

それはそうと、陽子に鞘の由来を偉そうに説明していたゼパイル似の官僚は誰なんだろ?
もう名前出てましたっけ?

158 :風の谷の名無しさん :02/10/29 21:20 ID:2QEWpYQ1
峯麟、きれいなうちに食べたかったろうなぁ。>使令s
いたみかけは美味しくなさそう。

159 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:20 ID:bmJZOUnZ
>>157
冢宰の靖共って人だっけ?

それにしても鈴ってすごいDQNのような気がするんだが

160 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:22 ID:l/lObp1L
冬官長でしょ
   

161 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:23 ID:D4ZkB6XC
>>155
そういえば…
峯麟のほうが塙麟よりずっと先に死んだのになぜ塙の卵果が先に?

162 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:25 ID:R6vWsf+/
>>161
慶に陽子が来る三年前の話だから、とっくに生まれてるだろう。

163 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:25 ID:bmJZOUnZ
>>160
訂正サンクス、名前でてるのを適当に言っただけだったから

164 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:29 ID:D4ZkB6XC
>>162
でも3年じゃ成獣になって王を選ぶのは無理だよね?
蓬山公は一度に一人しかいないらしいから、
峯麟が出て行くまで卵果はならないんじゃ?
それとも峯麟が出て行くまで卵果は孵らずに待機状態だろうか?

165 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:29 ID:rmZkvpFC
>162
じゃあ、今どこに?

166 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:30 ID:bmJZOUnZ
>>164
景麒が蓬山にいたときに泰果がなってたから前者は無いと思う

167 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:32 ID:DzQ6pynA
>>164
一度に一人ってどこで言ってた?

168 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:32 ID:GDAkquAe
その辺説明するとネタバレになるんだが<峯の麒麟の卵果

169 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:34 ID:ddmgPjxX
祥瓊「♪わたしのかわいい人形〜目はパッチリと…」

170 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:34 ID:HvhxJfLN
こんにちは。あたし峯麟!今、黄海でオサンポでしてま〜す
たくさん使令よ!


171 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:35 ID:l/lObp1L
あの歌は萎えた
   

172 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:36 ID:D4ZkB6XC
>>167
どこだっけ?
このスレのレスだったかも…

173 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:38 ID:4gBBFHhy
>>159
>>160
おお!ありがとう。
かなり偉い人だったんだね。それでもあのしゃべり方はちょっとアレだけど
ああいうキャラの人ってことなのかね。
陽子はああいう人に毎回チクチク言われることになるのか・・・かわいそうに。

174 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:40 ID:DzQ6pynA
28年(だったっけ?)も王を選べない麒麟もいたことを考えると
一度に一人はかなり厳しいかと。


175 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:41 ID:0IaYX8rx
浅野復活、まだ〜?

176 :風の谷の名無しさん :02/10/29 21:45 ID:8EQ6lpqn
>>152
そうだねぇ〜…

177 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:52 ID:Z2v3cKpn
>>165
蓬山で蝕があって流された。だから胎果

178 :風の谷の名無しさん:02/10/29 21:52 ID:D4ZkB6XC
>>177
ネタバレキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

179 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:14 ID:HvhxJfLN
また胎果かよw そろそろアキターー!

180 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:17 ID:aWGCd7Wh
>>177
たぶん、それが俺様なわけだが。

181 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:18 ID:8yamBDSf
内容忘れてたけどBパート手前くらいになって思い出した。
もっと羨望と逆恨みの入り乱れたドロドロした話を望んでたが
なーんかきれいに纏まっちゃって肩すかしを食った覚えが。
この話どれも結びがちょっとな……

182 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:20 ID:jhQ8/7Yt
>>180
で、俺様が新しい王なわけだが。
さっさと迎えに来い!

183 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:24 ID:bmJZOUnZ
>>180
>>182
箒と呆翁

184 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:37 ID:gRkOXhGb
今日のクリティカルヒットは川上音次郎作のおっぺけぺー節。
歴史の教科書に出てた。

185 :180:02/10/29 22:38 ID:aWGCd7Wh
>>182
では明日夜7時、秋葉原駅前のゲーマーズにて待ちます、主上。

186 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:45 ID:HvhxJfLN
オタ麒麟かよ!触起すなら夜の8時以降にしてください。

187 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:45 ID:qPqsFPBN
陽子の正装姿はアミダラを彷佛とさせる

188 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:48 ID:kFRt/v9C
この話は、昇仙をエサに、一生コキ使われる可哀想な女の子の話なの?

お空の お空の くーもが お城に
なったわー (なったわー) なったわー (なったわー)♪

189 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:53 ID:3uuy5Pz8
>>187
漏れは、おいらんかと思ったよ。

190 :182:02/10/29 22:56 ID:jhQ8/7Yt
>>185
やっぱりコスプ・・・いや、正装していったほうがいいのか?

191 :風の谷の名無しさん:02/10/29 22:59 ID:NzFpOSCN
浅野なんて、マジでネタ半分のキャラだと思っていたけど、
今日の取り上げ方を見てると、実は、至極、真面目・真っ当・シリアスな文脈で、
陽子のストーリーに絡めるつもりでいるのかな?

192 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:07 ID:R6vWsf+/
>>191
陽子の初恋の相手という設定段階で優遇されてると思う。
恋愛要素がなくてつまらないから絡めたいんだろう。

193 :映像の性器:02/10/29 23:08 ID:kFRt/v9C
花魁というのはよくわかりました・・・・・(w

ラストシーン。
蓬莱にいたころ、陽子はナチの党大会とかの映像をビデヲで見たことが
ないのだろうか。

たとえ私が王であっても、あんな光景を見ると本気で怖くなる。

194 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:15 ID:sImuxCHk
FFX-2のユウナといい浅野君といい、時代はガンマンなのか。

195 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:15 ID:rcFlXRB2
即位式とかなら別にいいんじゃないの。祭りと同じだよ。
ナチスの怖いとこは常時それをやったとか、時代錯誤のばかげた政策を
かつてないほど大規模にやったとかにあるんだから。

196 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:17 ID:qdV1s233
>193
待った。それはあまりに安直。

国の威儀や国力を示すのに、国軍の規模を開陳するというのは
どの時代でも普通に行われてることで、単にその流れにそう物にすぎないと思う。

日本では自衛隊の意義からして軍事パレードなんてあり得ないけどね。

197 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:21 ID:gl/7Jkro
ようこちゃん、調子にのって
「立て国民よ!」とかやってくんないかな〜

198 :風の谷の名無しさん :02/10/29 23:21 ID:OQeg/m4r
戦国自衛隊みたいに現代戦術部隊一個中隊くらいがこぞって
あっちに送られたらミリタリーバランスどーなるかな。

正直、銃の性能ってあっちじゃ物凄く高そうなのだが。

199 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:24 ID:l9FWiLPx
次週は慶のマスゲームです

200 :映像の性器:02/10/29 23:25 ID:kFRt/v9C
>>198
全弾入っていても、たかだか六発じゃん。
どういう√で入ってきたのかはわからんが、撃ち尽くせば終わり。

201 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:26 ID:qdV1s233
>198
そもそも火薬があるのかな。
向こうでは天帝パワーで火薬がすべての機能を失ったりして。

202 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:28 ID:bmJZOUnZ
>>200
銃一丁、それもリボルバーなら六発前後だけどね

203 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:28 ID:l9FWiLPx
このアニメ最後は人民解放軍VS十二国連合軍になると予想


204 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:35 ID:PIXsBfKM
人民連合×十二国連合×妖魔連合×神連合の四つ巴。
そしてバスタードの世界へ。

205 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:35 ID:jHYeLMgH
浅野君らぶ

206 :映像の性器:02/10/29 23:39 ID:kFRt/v9C
いま、「映像の世紀」ヒトラーの演説を聴いてるところ。
よーこたんも、これくらいの演説をかましてくれんかな(w

207 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:46 ID:FuviSRLS
NHK,今年は「映像の世紀」再放送してください・・・。

スレ違いなんで、さげ。

208 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:46 ID:lTlDVJRr
仙籍ってあのオバチャンみたいにエライ神仙が好きに入れれるのか?
だったら取り入ろうとする奴が後を立たんだろうなぁ。
そうなるとああいう風に我侭高慢なヒス持ちのオバチャンになるのもしょうがないね。
王の失道みたいのもないとやりたい放題だし。

209 :風の谷の名無しさん:02/10/29 23:58 ID:uCJBGX9X
>>208
銀英伝のベーネミュンデ侯爵夫人みたいなもんか・・・。

210 :風の谷の名無しさん:02/10/30 00:07 ID:k0jlRUbB
>209
でも唆されてあぼーんしたじゃん(w

211 :風の谷の名無しさん:02/10/30 00:09 ID:d/BRyNR2




212 :風の谷の名無しさん:02/10/30 00:23 ID:9KYEYHhq
あのオバチャンも、あと10年早く神籍に入っていれば
萌えキャラだったのにね

213 :風の谷の名無しさん:02/10/30 00:23 ID:csHgQQPT
>>200
サブマシンガンも銃器ですが、何か?

214 :212:02/10/30 00:26 ID:9KYEYHhq
神籍→仙籍でした

215 :風の谷の名無しさん:02/10/30 00:36 ID:Y5+psHTu
中華風ファンタジーなのに、なんであのオバチャンだけ

イ ン ド 風 の 服 装

してるんでつか?

216 :風の谷の名無しさん:02/10/30 00:47 ID:48xPG+4e
鈴=明治女

217 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:00 ID:herg2gNI
90年以上も同じ環境で働いているのに、いつまでもイジメに一喜一憂する鈴。
仙になると精神的にもいつまでもフレッシュなままなのですか?


218 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:11 ID:+j4TFbq7
嫌な仙人のおばちゃんの生活資金はどこから出てるのだろうか。


219 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:17 ID:UDqD1FIV
年貢ってあるんですか?

220 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:20 ID:herg2gNI
仙人のオバハンは先々代の王に可愛がられたとの話ですが、
先々代の王は熟女好きだったのですか?

221 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:22 ID:k0jlRUbB
>220
イイじゃん。熟女。

222 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:25 ID:+j4TFbq7
>>217
3x3EYESのように別人格形成で乗り切る。

223 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:30 ID:4bm4Y3oy
ただの妄想にしてはあまりにもこの世界に不似合いな
リボルバーが出てきた事に意味はあるのだろうか?


224 :ガン好きとしては:02/10/30 01:46 ID:sghWOVnr
>>223
あの銃は、超いいかげんなデザインだったわけだが。
(折れの勉強不足で、アレが過去に存在した実銃だったとしたらスマソ)

というわけで銃については、陽子の妄想の中の「自殺に使われる道具の象徴」
として現れただけ、という解釈はどうだろうか。

しかし、作監4人いたのにはびびった。えらい気合の入れようだな。 

225 :風の谷の名無しさん:02/10/30 01:47 ID:gT2jBibs
>>223
蓬莱育ちの陽子にとってアブナイ武器=銃なのかも。
浅野は現実には短剣を持ったが陽子にはそう見えた、あるいは蒼猿にそう見せられた、とか。

226 :風の谷の名無しさん:02/10/30 02:04 ID:csHgQQPT
十二国にありえない銃を出すことで「これは幻覚」というのを強調したかった?

227 :風の谷の名無しさん:02/10/30 02:16 ID:herg2gNI
俺は浅野が銃持ったときに、これで山賊か強盗にでもなるのかとおもったよ。
自殺するんだったら別に銃じゃなくてもいいやん。

228 :風の谷の名無しさん:02/10/30 02:20 ID:herg2gNI
>自殺するんだったら別に銃じゃなくてもいいやん。

自己レスっす。もちろん224氏と226氏の言ってることは理解してますから、
本気で言っているわけではないので、つっこみはご容赦ください。


229 :風の谷の名無しさん:02/10/30 02:21 ID:herg2gNI
>224氏と226氏

ごめんもちろん225氏も。スレ汚しスマソ。

230 :風の谷の名無しさん:02/10/30 02:30 ID:oJ8dUVc1
あの剣って真実を見せるんじゃなかったっけ?
暴走してるからそうでもないのか?

231 :風の谷の名無しさん:02/10/30 03:07 ID:3S1ymHHy
>>230


気を抜くとのべつまくなし幻を見せる・・・
----延王 尚隆-------------

232 :風の谷の名無しさん:02/10/30 03:09 ID:csHgQQPT
鞘が壊れて暴走している。
陽子が雁についたあと尚隆が指摘したように。

233 :風の谷の名無しさん:02/10/30 03:27 ID:3hekj1s2
陽子=体年齢17歳固定・実年齢17歳・精神年齢高・処女
祥瓊=体年齢16歳加齢中・実年齢46歳・精神年齢中・レイープ
木鈴=体年齢14歳固定・実年齢110歳・精神年齢低・下僕
選り取り見取りだなヲイ。

234 :風の谷の名無しさん:02/10/30 03:50 ID:BxBIFNGP
ホンマってどう書くの?

235 :風の谷の名無しさん:02/10/30 03:51 ID:csHgQQPT
状態     仙籍 目的
陽子=景王    ・ある・なんとか王らしくなりたい
祥瓊=里家で世話に・ない・耐える
鈴 =翠微君の下女・ある・耐える

まだこんな感じでしょうか。
序章ですし。

236 :風の谷の名無しさん:02/10/30 03:55 ID:csHgQQPT
>>234
笨媽

237 :風の谷の名無しさん:02/10/30 04:16 ID:BxBIFNGP
>>236
産休
これは中国当たりで実際に使われてる言葉なんだろうか?
やっぱり小野主上の創作かな?

238 :風の谷の名無しさん:02/10/30 04:31 ID:tdnvwpYR
>237
具具ったところ十二国記サイトしかヒットしなかったから
オリジナルの用語だろう。
昔はあったが現在の支那では使用されていない言葉説もあるが

239 :風の谷の名無しさん:02/10/30 08:01 ID:IK+zdFjQ
>238
 読んで字のごとく「笨(日本語で愚かな、不器用な・・・英語のナイーヴ)」「媽(おんな)」

240 :風の谷の名無しさん:02/10/30 09:41 ID:BKGBTQbZ
>>184
オッペケペー節も絶句したが、鈴が歌っていた「宮さん宮さん」には呆然。
小さなお友達はおろか、大きなお友達でも知らないよ、それ……。

241 :風の谷の名無しさん:02/10/30 10:07 ID:csHgQQPT
>>240
両方知っていた20代半ばですが、何か?

242 :風の谷の名無しさん:02/10/30 10:23 ID:UNEYIVPQ
オッペケペーは教養だ

243 :風の谷の名無しさん:02/10/30 10:34 ID:IK+zdFjQ
>おっぺけぺー/川上音次郎
 というか、NHKの昔の大河ドラマでやってただRO!((笑)


244 :風の谷の名無しさん :02/10/30 10:53 ID:V47U3FxW
>>240
♪宮さん〜は日本史でやるだろ。

245 :風の谷の名無しさん:02/10/30 11:01 ID:5Zo1pqdW
即位式なのに、楽俊も延主従もいない・・・来週出てくる?

ところで、リヨウが鈴としゃべっているときって
周りの人にはリヨウの言葉はどう聞こえているのでしょうか?
リヨウが日本語をしゃべっているように聞こえる(=わけわからん)の?


246 :風の谷の名無しさん:02/10/30 11:09 ID:yEwS/q5e
あの銃,ν南部だと思ってたが違うのか?
銃あんまし詳しくないもんで.

247 :風の谷の名無しさん:02/10/30 11:40 ID:IK+zdFjQ
>246
 いあ、漏れもそう思う。


248 :風の谷の名無しさん:02/10/30 11:48 ID:V0sqd9n8
>>198
銃弾では仙は殺せない罠。

>>218
国庫から出ます。

>>245
十二国語に聞こえます。

249 :風の谷の名無しさん:02/10/30 12:14 ID:ll462Rfn
靖共の声がティルクだった。
と多分誰も反応しないであろう事を書いてみるテスト。

250 :昨日は観られなかった…鬱氏:02/10/30 12:19 ID:3DB8vmEX
俺は>>19なのだが、昨日はやはり観られなかった鬱だ。激しく鬱だ。
ところで、一日で200以上のレスが来るという事は、それだけ十二国記が人気という訳だ。
この事実だけで少しは癒された。有難う、十二国記ヲタ諸君(皮肉なしで)。

251 :風の谷の名無しさん:02/10/30 12:42 ID:BxBIFNGP
>>248
ショットガンとかバズーカで頭を吹っ飛ばされれば、
さすがに死ぬだろ

252 :風の谷の名無しさん:02/10/30 12:54 ID:BaS4kfHN
これまでのスレの流れをぶった切りますが、ごめんなさい。

ラノベ板から来ました。
でもって、そこで初めて驍宗さまの声がひろしさんだと知りました。
自分的にすごく衝撃を受けたので思わず書き込みたくなりました。
驍宗さまに思いもよらないギャグ要素を垣間見た気分です。

ラノベ板でアニメの話は書きにくいので、ここで書かせてもらいました。
すっきりしました。ありがとう。

253 :風の谷の名無しさん:02/10/30 13:08 ID:qiHvKp4x
>>249
SG-1キタ━━━━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━━━━!!!!

一人反応

254 :風の谷の名無しさん:02/10/30 13:13 ID:lP03HY/s
鈴はおばちゃんの所をでると言葉を全部忘れるのかな?
90年我慢する前に出て行けば一年ぐらいで十二国の言葉しゃべれるようになった
んじゃないか?それとも勝手にでていけないのかな?仙人?
陽子みたいにいい人間に出会える確立は低いだろうけど下界にいて働いて
頑張る!という思想が90年一度もなかったのか?

255 :風の谷の名無しさん:02/10/30 13:20 ID:slEfVO7k
>>254
逃げ出したら仙籍からはずされて、また言葉が分からなくなるのが嫌だ
って言ってたでしょ
それ以前に旅芸人と長いこと一緒にいながら言葉を覚えられなかったわけだから、
本人の性格&周囲の状況からして「勉強して覚えよう」という意欲も持てなかったんじゃないかね

256 :風の谷の名無しさん:02/10/30 13:22 ID:0XCj2djg
>>252
驍宗を「驍宗」と呼び捨てにするか、
「驍宗さま」と様付けで呼ぶかである程度
既読者かどうかの判断ができるな。(皆そうとは限らんが。

257 ::02/10/30 13:27 ID:LZg4l0DE
あの最終回でタイキを驍宗がいじめて国から追い出して国が破滅したのかと思いました。
いきなり違う話になったからです。ちょっと意味が分からなくなってきています。

258 :風の谷の名無しさん:02/10/30 13:31 ID:dcGmPdEK
>>255
鈴は現状をどうにかしようと全く考えていなかったから言葉を覚える努力をしなかったんだろうね

259 :風の谷の名無しさん:02/10/30 13:36 ID:TzdnFP2m
成長がとまると年が経つのも忘れるんだろうか?

260 :風の谷の名無しさん:02/10/30 14:01 ID:4bm4Y3oy
まあでも、あの時代の貧乏農村の無知無教養でとりえの無いただの少女が、
いきなり言葉の通じない異世界(それすら分からなかった)に飛ばされて
何とかしろって言われても、なかなか難しいと思うがな。


261 :風の谷の名無しさん:02/10/30 14:07 ID:AHEvLpIS
挿入歌の必要性ってあったんですか?

262 :風の谷の名無しさん:02/10/30 14:18 ID:BxBIFNGP
>>261
CDを売るため&桑島ファン獲得のため

263 :風の谷の名無しさん:02/10/30 14:25 ID:7MBNwcW1
>>193
>ラストシーン。
>蓬莱にいたころ、陽子はナチの党大会とかの映像をビデヲで見たことが
>ないのだろうか。
>たとえ私が王であっても、あんな光景を見ると本気で怖くなる。
どうだろう。俺なら歓喜で震える。自分がそうされるのは嬉しいと思うが?

264 :風の谷の名無しさん:02/10/30 14:45 ID:WXIjlhep
             ┏━━━━━┓
                ┃//  天    ┃
     ♪  天      ┃  / \  ┃  コノセカイノハテノ-  ♪
   ♪   / \     ┃ ヽ(゚∀゚ )丿.┃
      ヽ(   )ノ    ┃   ( 帝 )へ.┃   ♪  チカイマモリトオスー♪
         (   )へ    ┃   く    ┃\    ♪
        く         ┗━━━━━┛


265 :風の谷の名無しさん:02/10/30 14:46 ID:7MBNwcW1
くはぁ〜 可愛いな祥瓊
苦労してるみたいだけど、十二国では幾分レイープされる危険性 低いんじゃない?
だから まだし(中略)かも知れないと妄想してみる。

266 :風の谷の名無しさん:02/10/30 15:29 ID:z+bWfXpL
鈴は十二国記の「おしん」だね。

これだからNHKは…

267 :248:02/10/30 15:35 ID:jpHy4dQQ
>>251
どうだろう?
ショットガンやバズーカの弾は冬器ではないし。

>>255
同意。鈴のヘタレたる所以だね。
もっとも、東大生で漢文の読み書きや簡単な中国語が話せる壁落人さえも、
会話ができるようになるまで数年かかっている。
およそ語学に縁の無い鈴では、100年経っても無理だろう。

268 :風の谷の名無しさん:02/10/30 15:42 ID:EG+ItQB3
>260
世界には読み書きできないやつは山ほどいるが
しゃべれないやつはオシ以外いませんぜ。

曽我さんだって旦那がアメリカ人てだけで英語までマスターしちまったじゃん。

269 :風の谷の名無しさん:02/10/30 15:52 ID:/CukKS6e
学校のガラスを吹き飛ばした爆風やガラスの破片を食らっても無傷なら
散弾やバズーカの衝撃も平気だと思われ。

270 :名無しの眠る島:02/10/30 15:56 ID:Y3VZRRLH
誰か、堂主様が鈴タンに課した無理難題について解説してくれんかのう?

271 :風の谷の名無しさん:02/10/30 16:27 ID:DLmSW+9E
90年も自分を放置プレイしてた鈴が怖い

272 :風の谷の名無しさん:02/10/30 16:29 ID:7MBNwcW1
>>
俺もそれ解んなかった

273 :風の谷の名無しさん:02/10/30 16:43 ID:56DcRm1Q
>>272
何が解らなかったのですか?

274 :風の谷の名無しさん:02/10/30 16:44 ID:4bm4Y3oy
>>268
だから時代が違うでしょ。
一度も村から出たことも無いような、100年前の貧乏農家の娘だよ?
当然まともな基礎教育すら受けてなかっただろ。


275 :風の谷の名無しさん:02/10/30 16:45 ID:+j4TFbq7
>>270
ものすごく珍しいか貴重なものを動物に食わせておけ。
ものすごく作るのが大変か珍しい食べ物を用意しておけ。
クソ広い家を全部綺麗に塗り替えておけ。
こう解釈した。原作未見。

>>248
なんで仙籍剥奪されないのか疑問。
仕事してるわけでもなさそうだし、前の王様のお気に入りだとて
90年もああいうの飼ってたら負担になりそう。


276 :風の谷の名無しさん:02/10/30 16:51 ID:lP03HY/s
生きるためならなんでもする!

277 :風の谷の名無しさん:02/10/30 16:56 ID:tOslCdo7
>>274
東大生の壁落人とはそもそも比較は無理だし、貧乏でも高等小学校
までなら行けたはずの、大正末期か昭和初期生まれの松山の爺さん
よりも、基礎学力がなさそうだもんね>明治生まれの鈴。

278 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:00 ID:+RyJVBHN
冒頭で鈴を連れてった男がなるほどくんに見えたのは
私だけ……だよね。

279 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:09 ID:ObYMtHQb
>>278
私も見えた
髪型がね・・・

280 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:30 ID:UvpDcwBq
祥瓊レイプされてるよな〜今の状態だとあまり可愛くないけど
王宮を出て農村で預けられた直後なんて、庶民以上の可愛さ
だったに違いない、今以上に捻くれていて仕事もしなかったと
思うし、調教って意味で輪姦されただろう、小説でも触れてない
けどな。ハァハァハァハァ

281 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:32 ID:WpENbo7R
>>278-279

          ,,,........----、..,.,.,   _人人人人人人人人_
       'ー''"---......,.---..'..,'、7  >  異議あり!!  <
        `ニ,, ̄~,、,> ',=,:.,. 〉   ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
          `- ̄i,'i   ` `´.,.)               ,..,___
             `/`-i  r'"//       __,,,,....--‐''i'~i'~ ,.i i ii'''"
              ノ ___`、. ニ/--''"~/`''',~ ̄-'''      '! ヽ._、、' '
    ,...-r''''~ ̄/|〉t' / _,. !      | /       _,,`ー' `'
   /  /    >'| ,i'"  `, _    ,`'、 _,,,,....-‐'''''"~
   /  | ━  ヽ |/  / ~,~   '  '´




282 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:34 ID:7MBNwcW1
鈴は危うく(w)奉公先で奉仕させられるトコでした

283 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:44 ID:hrkxun47
月渓て片手で首をはねれるてすごくない?
武人いうより文官て感じなのに・

284 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:50 ID:iPPidekK
最後の方で出た即位式の陽子が
いかにも着せられてるって感じで威厳がなかったな。
きょとんとした表情もアフォっぽくて前途多難な感じがよく出てる。



285 :風の谷の名無しさん:02/10/30 17:51 ID:EG+ItQB3
>274
まともな基礎教育を受けてない
フィリピーナやコロンビアの立ちんぼだって片言だが日本語しゃべれるぜ、

ジョン万次郎だってまともな基礎教育を受けてない漁民の生まれだし

286 :267:02/10/30 18:03 ID:jJviiJrk
>>285
そのことから導かれる結論は、十二国語は日本語や英語よりもはるかに難しい、
ということだけ。

287 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:05 ID:jJviiJrk
今頃になって気付いたが、先週の「書簡」で、巧国の太子と公主が登場したのは、
今回との対比のためだったんだね。
錯王の失道を防げなかった責任をとり、自ら進んで仙籍を返上し、畑を耕す2人。
両親が殺されたことよりも、自分が仙籍から外されることの方を恐怖する祥瓊。

288 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:25 ID:hkNsrcLp
>>287
アニメ化にあたってそういう分かりやすいオリジナル構成は素晴らしいと思う。
鈴が泰麒に会ったのもオリジナルだし。
原作だと心理描写とかの文章で説明してるからいいけど
アニメだとそういうことはできないからね。
杉本も上手く「魔性の子」をオリジナルな構成にしてるし
浅野もそうメチャクチャに原作を壊すようなことはしないと思う。

289 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:25 ID:fWCqbLcH
267はうざいな。
なんか正しい認識を教えてあげてるって感じ?
これが原作厨というものか…

290 :267:02/10/30 18:35 ID:jJviiJrk
>>289
俺はアニメで既に描かれたことしか述べていませんが、何か?

291 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:38 ID:EG+ItQB3
>286
違うだろ、
あっちの言葉には海客には絶対に越えられない壁があるんだよ、
たとえば声帯が異なっていて我々には不可聴域の周波数が含まれるとか

でなけりゃ木鈴がいくらヘタレでも適応する、
つうか適応して当然、

292 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:38 ID:WpENbo7R
>>291
落人はどうなる

293 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:39 ID:WpENbo7R
あげちゃってスマソ(;´Д`)

294 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:40 ID:+j4TFbq7
フツー東大生だろうがなんだろうが大人よりも子供のほうが
飲み込み速いと思うんだけど…。

小学生の時、ベトナムから来た奴がいたが、
学年が変わるまでに意思疎通に問題ないレベルにまで話せてた。
イントネーションやらは変だったけど。

295 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:47 ID:EG+ItQB3
>292
落人は言語習得に関して苦労話とかしてた?

296 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:49 ID:WpENbo7R
>>295
はじめは筆談でかろうじて意思の疎通を図ったらしい。
今は人に物を教えるくらいになってるが

297 :風の谷の名無しさん:02/10/30 18:57 ID:EG+ItQB3
筆談ができるってことは壁の知ってる言語と共通の文字を使ってるってことか、漢字か?

298 :風の谷の名無しさん:02/10/30 19:01 ID:WpENbo7R
>>297
漢字でいいと思う

299 :風の谷の名無しさん:02/10/30 19:07 ID:nuq2W1sd
>>297
驍宗が、泰麒の書いた「高里要」の文字を読んで、意味を理解してたじゃん。

300 :風の谷の名無しさん:02/10/30 19:23 ID:mSZYib4x
>>291
その情報ソースは何?



301 :風の谷の名無しさん:02/10/30 19:25 ID:lMx1LNxZ
>291
ネズミでもしゃべれますが。

まあ、論理的・科学的に変なのは我慢するしか。
テーマ的には、それが木鈴の現実への態度を示すのかどうかだけど。
木鈴の克服すべき欠点と見るのが正統的かな。

302 :風の谷の名無しさん:02/10/30 19:28 ID:idR6JP/Y
>>291
語学は覚えようと言う気がない人には絶対にマスターできませんが。

端的な例としては、江戸時代に漂流民となった大黒屋光太夫の一行で
10年近くロシアに滞在したにもかかわらずロシア語をしゃべれるように
ならなかった人がいます。

303 :風の谷の名無しさん:02/10/30 19:35 ID:69kz7b+I
1部で鞄盗んだジジイのことは忘れられてますか?
奴は一応まわりと意思疎通はできてたぞ。

304 :風の谷の名無しさん:02/10/30 19:53 ID:nuq2W1sd
>>301
激しく同意。
第一章は、鈴と祥瓊のヘタレぶりを描くのがそもそもの目的と思われ。
鈴がいかにヘタレであるかを視聴者に判るよう描かなければならないのに、
世の中には外国語をすぐに喋れるようになる人がいるから鈴も喋れる筈だ、
では反論になっていない。

>>303
安心しる。>>277氏が触れている。

305 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:06 ID:4bm4Y3oy
>>285
>フィリピーナやコロンビアの立ちんぼだって片言だが日本語しゃべれるぜ
だからそれ現代の話だろ。

>ジョン万次郎だってまともな基礎教育を受けてない漁民の生まれだし
ジョン万次郎がどれだけ恵まれてたか知らないのか?
学校まで通わせてもらってたんだぞ。

そもそも十二国という世界自体、
その世界の住人ですら普通に生きていくのが大変なところだろ。
現代人で、高等教育を受けていた陽子ですら、
言葉が分かっててもあの世界ではあれだけ苦労してたわけだし。
鈴の能力だけでなく、そちらの事情も考慮しないと。

306 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:07 ID:WpENbo7R
個人的には能力云々ではなくやる気だと思うんだが

307 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:12 ID:4bm4Y3oy
>>303
鈴も意思疎通ぐらいは出来るだろ。
でないとサーカス団(?)に置いて貰える筈がない。
あの老人も単純な意思疎通は出来たが、結局言葉は分からなかった。

ていうか特別言語学的能力に秀でてる人でもない限り、
海客で言葉を独学できた人なんていないんじゃないの?

308 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:16 ID:EG+ItQB3
鈴にやる気がないという描写あったのか?

生き残る気は満々だったが

309 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:16 ID:4bm4Y3oy
>>306
それは理想論だろ。
あの世界の場合、一番重要なのは周りの環境だと思う。
語学なんて一人だけでは覚えられないし。

310 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:19 ID:Qeq9w/pD
鈴が「次の国こそ,自分の言葉が分かる人がいるに違いない。」と思っている
限り,「次の国こそ,自分の世界に帰れる場所がある。」と思っている限り,
自分自身で現実に直視しようとしないし,この状態は一時のことと思って努力
を怠るんでない?語学を覚えて生活しようということは,その世界で死ぬかも
しれないという覚悟がある程度必要だし・・・。

311 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:22 ID:C8C5BkiX
十二国って十二国とも同じ言葉を喋るんでしょ。
なら、外国人に言語を教える習慣や機関がないのが辛い。
一方、海客用教育機関があった延に流れ着いた壁落人でも、
言語習得に数年掛かったということは十二国語は極度に難しいことが想像できる。

というわけで、矛盾はないと思うが。

312 :名無し:02/10/30 20:22 ID:Qeq9w/pD
鈴が「次の国こそ,自分の言葉が分かる人がいるに違いない。」と思っている
限り,「次の国こそ,自分の世界に帰れる場所がある。」と思っている限り,
自分自身で現実に直視しようとしないし,この状態は一時のことと思って努力
を怠るんでない?語学を覚えて生活しようということは,その世界で死ぬかも
しれないという覚悟がある程度必要だし・・・。

313 :名無し:02/10/30 20:24 ID:Qeq9w/pD
>>310
入力ミス!逝ってくる。

314 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:31 ID:Qeq9w/pD
コテハンPlayは止めるとして。
>>308
生き残る気は十二分に感じられたが,やっぱり「帰れる」というオーラが
漂っていたというか,「帰るために生きている」という気がした。
本当に生きるためなら,最低限の語学を必死に吸収しようとしただろうし,
明治時代の貧乏村民がいくら無学と言っても,意志の疎通,会話くらいは
できるだろう。

315 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:39 ID:Qeq9w/pD
>>314
追加。そこで語学の分かる奴に出会ったものだから・・・。
そら,付いていくはだって楽だもの。もしかしたら,帰れる方法を知って
いるかもしれないし。あの女にしてみたら,そんなおもちゃを手放すわけ
もなく(というか,マジで帰れないが。)きっと「一生帰れない。ここが
お前の居場所だ。」「ここを出たら仙籍を外すから,また言葉が分からな
くなる。」と脅していたと思われる。(また言葉が分からなくなると,実
際に言っていたし。)
仙籍に入っていれば,少なくとも言葉の不自由だけはなくなるからな。
それを捨ててまで逃げたいとは思えないだろう?あれだけ散々な目に遭って
いるんだから。本当に嫌なら逃げれば良かった。で,逃げた先で頑張って言
葉を覚えれば良かった。でもしなかった。
長文スマン,もう1回逝ってくる。

316 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:40 ID:UNgoyyut
祥瓊の「永遠の13歳で王宮の宝と呼ばれた」というのはロリマンセーをNHKが高らかに
宣言したと解釈してよいのでつか?ぷちぷりもやってるし
りぜる「永遠の12歳の愛しの乙女」に対抗しているのか?

317 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:45 ID:EG+ItQB3
なりふりかまわずオバサンにすがりつき、
泰麒にすがりつく鈴をおれは弱いとは思えない。
90年間虐げながらも帰国を願うほどの衰えぬ根性があれば
仙にならずとも遅かれ早かれ12国語を会得しただろう。
ある時点でそれが目的のためのもっとも近道であることに気付くだろうから。

318 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:49 ID:1yUEiPUV
十二国自体が人工的な成り立ちを予感させる地形だから、
言語の方にも人工的な所があるのかも?
漢字一文字が一拍で、同音異義語が無いとかね。
何万字もの漢字が、かな文字と同じ位置付けになるな。
その何万もの拍の発声を覚えるとなると、かなり難しいかも?

319 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:50 ID:Vrk1wgUt
>りぜる「永遠の12歳の愛しの乙女」に対抗しているのか?
それなら11歳にしな…ゴホッゴホッ以下略

320 :風の谷の名無しさん:02/10/30 20:54 ID:CNgZpOrT
>>312
それこそ十二国に流された直後の陽子の考えだね達姐や松山に騙されて
人間不信になっていた時の
でも陽子は、主人公の特権(w
で楽俊に出会うことが出来て少しは、ましな人間に成ろうと決心をした。
鈴は、陽子がもしも楽俊に出会わなかった…
て感じがする。

321 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:02 ID:rdYyowoZ
2部の泰麒ってなんでまた戻ったのかとか
無いんだけど・・・。
コレって先の話の複線でしかないの?

気になって気になって・・・

322 :関係ないことだが:02/10/30 21:02 ID:bS7fW8C+
俺も楽俊が出てこなかったら、このアニメ見続けなかったな。
楽俊が…楽俊がいたから。

323 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:05 ID:WpENbo7R
>>321
伏線なのでキニシナイが吉

324 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:12 ID:6n85M4m/
>>233
満12歳に過ぎない時に流されて3年余り流浪して仙籍に入ったから木鈴=体年齢15歳だ。
                                    と自己フォロー
鈴は助けを求めた時何でもしますと言ってたが、その何でもする覚悟があるなら
他人に頼ろうとなどするなと。だからお前は笨媽なんだと小百年程虐げる翠微君に惚れますた。
永遠の13歳を汚すには年を取らせてロリで無くせば良い、これこそ首チョンパに勝る極刑だと
即実行に移す月渓に惚れますた。

325 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:19 ID:5U6uXukD
まあ祥瓊は父親の遺産を受け継いだおじさんが
隣に引っ越してくるわけだが、それまでの激しいいじめを
どう堪え忍ぶかが萌えどころだろう。



326 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:21 ID:OdKL+B3Q
>>325
まぁ公女には違いないけどね……
小さいしね……

327 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:23 ID:Y1CvHASD
>>325
「次に会うとき、わたくしはアメリカ大統領夫人かしら?」

328 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:26 ID:LIHJfKn0
そうか、陽子と杉本の別れのシーンに激しくデジャヴを感じたがアレだったか。

329 :風の谷の名無しさん:02/10/30 21:29 ID:HQvTI8ra
>永遠の13歳を汚すには年を取らせてロリで無くせば良い、これこそ首チョンパに勝る極刑だと

そ、そんなぁ〜〜。・゚・(ノД`)・゚・。


330 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:07 ID:fmiwGIHC
DVD買いました。(投資という意味もあって)
ところで
「十二国記」で神作画といえば、誰になるんでしょう?


331 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:15 ID:Az2graqW
>>320
率直に言うと,鈴と陽子の違いで「言葉が分かる」という点は大きい。
自分もいきなり言葉の分からない地域に「単独」で放り込まれれば,パニくる
こと間違いない。立派に生きていられるかどうか,それは自信がない。
例えば,杉本・浅野が個別に漂着していて,陽子がいなかったとすれば,どう
行動するか?今の浅野がその状態にあると思われる。
ただ,16,7歳の男子と14歳程度の女子とでは,生きるコツが違うのが微
妙。悪い意味でなく。

332 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:19 ID:lMrHABwz
浅野、正気を保てているだろうか。
あの陽子の夢からすると大分きてそう。
  

333 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:22 ID:NjDoh9ms
記憶喪失と見た!

334 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:26 ID:Az2graqW
>永遠の13歳を汚すには年を取らせてロリで無くせば良い、これこそ首チョンパに勝る極刑だと
確か,昔読んだ本に・・・。
ある国に,世に聞こえた絶世の美女がいたそうな。その美を誇示し,民を虐げ,
美しい女有りと聞けば殺し,生皮を剥いで晒したそうな。そんな後,クーデターが
起き,その女は捕まるわけだが,罪の償わせ方は「手足を縛り,鏡の前で幽閉する」
というものだったらしい。それをずーっと死ぬまで幽閉するんだが,そのときの裁を
下した者の言いようが「美しい自分が衰えていくのを直視するのは,処刑するよりも
堪えるだろう。」というものだった。
まあ,どこにでもある話だ。


335 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:31 ID:rBVPjbM5
>>330
正直な話言ってる事が意味わからないであります
投資なんの投資?
神作画?

336 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:32 ID:Y5+psHTu
遅レスすまんが、>>270

半月の間に、蓬山でしか産出しない霊石・玉膏【ぎょっこう】を採ってきて、
虚海に箴魚【しんぎょ】を捕ってこい!
この季節、普通ありもしない瑤草【ようそう】を煮ておけ!
ついでに(ついでか?)このクソ広い家の壁と柱を全部塗り替えろ!
とインド女は言ってます。
しかし、スレの流れ、速いなあ・・・

337 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:40 ID:lMrHABwz
玉膏は醸すと霊酒になります。
  

338 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:42 ID:wknhtHgf
浅野は言葉を話せぬほどの記憶喪失の上、対人恐怖症になっており、
人が近付いてくるだけでおびえるしまつ。
ただ陽子と再会した時には、なにか感じるものがあったらしく、
「あー、あー」と言葉にならぬ声を発しつつ、陽子になついてしまう。
不憫に思った陽子は浅野が社会復帰ができるまで、自分のそばにおくことに
する。

339 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:49 ID:lMrHABwz
それやだ
  

340 :風の谷の名無しさん:02/10/30 22:56 ID:MnaCadH6
>>332
剣が正常に機能していないので,猿が幻を見ている可能性は大。
陽子が「ああ,こうなっていないだろうか?」という不安をストレートに
夢にした可能性もあり得る。まあ,本当に浅野の姿を映しているなら,自
殺している可能性が高いので,ちょっとな・・・。
元塙公主の2人からの話を聞いて「ああ,そういえば」と思い出しちゃったと
いうのが本筋だろう。
構成的には「立派に生きる元公主」と「絶望を感じながら生きる元公主」。
「絶望の中に生きる海客」と「行方不明(陽子が責任を感じている)海客」の
対照と思いたい。(番組サイドの狙いをいい方に感じて)
だから,ヲレの勝手な想像として,陽子としては,鈴=浅野という構図でダブっ
てみえるというのが「浅野の価値」と思いたい。

341 :風の谷の名無しさん:02/10/30 23:24 ID:n2tVhrAI
おー、びっくり。もう風の万里なんやね。見なくては〜。

342 :  :02/10/31 00:08 ID:BilYxlUG
仙になって・・・・・ 死ねない、いつまでも生き続ける、ということはかえって
辛いことのようにも思えるが・・・・・

そう思うのは私だけかな?

343 :風の谷の名無しさん:02/10/31 00:08 ID:65ATvq3f


もう観るのが苦痛なんで最終回どうなるのか簡単に教えてくれ。

344 :風の谷の名無しさん:02/10/31 00:13 ID:f+Wqb3si
>>342
王以外の仙は、嫌になったらいつでも仙籍返上して普通人に戻れるよ。

345 :風の谷の名無しさん:02/10/31 00:14 ID:MeaIL/Vg
>>343
ネタバレに逝け。

346 :風の谷の名無しさん:02/10/31 00:14 ID:pT+E1eE3
面白いからずっと見ているがいつも思うのは
同年代の少年少女達の顔つきがどれも似てて顔の書き分け出来てないね。
皆同じようなツリ目なのはアジア人だから?

347 :風の谷の名無しさん:02/10/31 00:52 ID:+Doz826Z
>>316
13とかそれくらいの年で仙になるのは珍しくないのかね?
そういう娘を妻に出来るってのは確かにロリに取っちゃたまらん世界だ。
祥瓊は烈王が即位したら即仙籍に入ったみたいだけど、
王になってから生まれた子なんかはどうなるんだろう。
ある程度成長してから仙籍に入るのかな。
それとも赤ん坊で仙籍に入ってもある程度までは成長するとか?

348 :風の谷の名無しさん:02/10/31 00:54 ID:IJ5DKElq
その場合は超能力を使う赤ん坊になります。

349 :風の谷の名無しさん:02/10/31 01:00 ID:f+Wqb3si
永遠にロリってのはちょっとどうかと思うな。
それじゃあ女としての幸せを味わうことができないじゃないか。
それともセクースが生殖の道具じゃない十二国では、ロリでも
感度抜群いつでもOKなのか?

350 :風の谷の名無しさん:02/10/31 01:22 ID:TrVhHuWK
>>349
は、女王を敵に回しますた。

351 :風の谷の名無しさん:02/10/31 01:36 ID:NmRgy1WR
ところで、
原作の次作はいつ出るの?

352 :風と谷の名無しさん:02/10/31 02:01 ID:xrkma4nf
>>346
単に作画がヘタレなだけ…

353 :風の谷の名無しさん:02/10/31 02:14 ID:RxgaYDMK
>>351
小野不由美に聞いてきてくれ。
俺も知りたい。ものすごく知りたい。心の底から知りたい。

354 :風の谷の名無しさん:02/10/31 02:55 ID:VsMJbs+g
>>338
浅野君がキャスカ状態だとすると、陽子がガッツになってしまう。
都市の駐留軍が手こずる妖魔を一人で撃退するあたりなんかも激しくオーバーラップ。
これ以上漢らしくすると、少女ではなく兄貴になってしまいそうだが。


355 :風の谷の名無しさん:02/10/31 04:14 ID:Pc1iqyk6
よし、天帝を討とう

356 :風の谷の名無しさん:02/10/31 07:52 ID:GXi4BTkd
支配階級が仙籍に入って不老になるのはまあいいとして、
それに仕える人間はどの辺りまで仙籍に入れてもらえるんだろう?
木鈴は特別だよね?
都落ちした貴族に仕える人間が全員仙籍に入ってたらちょっと???だなあ・・・。
でもそんな末端まで仙籍に入れてたら民衆に雇用機会を与えるためにも掃除人とか庭師とかは一般人を雇って欲しい。


357 :風の谷の名無しさん:02/10/31 09:12 ID:aXsh1iDW
浅野は盗賊団に入り蓬莱の軍事戦略を用いて自警団を倒しつつ各里を略奪して周り
女を抱きまくってます。
これまた蓬莱の性技を駆使するので十二国の女は浅野の虜となります。

浅野はたくましく生きてます。

358 :風の谷の名無しさん:02/10/31 09:46 ID:tR0jpY6+
十二国世界じゃ女性の方がたくましいよ。
あ、蓬莱と同じか。
浅野も陽子以上の試練の洗礼に耐え抜ければ、
あるいは・・・漢に・・・多分・・・万に一つ・・・
やっぱ無理だよな・・・     

359 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:11 ID:lPRrV38r
>>335
遅レスですがゴメソ
投資っていうか、DVDが売れれば映画化とかOVAとか出るかなっていう
期待を込めて買いましたっていう意味です。
神作画ってのは、よい作画監督という意味だったんだけど…
もしかして釣りだったのか、単にここの雰囲気が
他のスレと違うだけなのか…

360 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:15 ID:+Doz826Z
>>359
以前ミュウミュウの非道い作画を神作画と呼んでたことがあったからな…

361 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:22 ID:njfMhV5+
>>347
原作(小説)とごっちゃになっていたらスマヌが,確か王は結婚できなかった
ような気がした・・・どこでそんなこと言っていたと言われると,記憶が曖昧
なんだが,楽俊辺りが話していたような〜しないような〜。
十二国では,結婚=夫婦関係というわけではなく,単なる「土地問題」程度の
認識だったと,楽俊言っていなかったかな?うぐ,傷口広げているな〜。
とりあえず,三回目の逝ってくる。

362 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:23 ID:xLVja1vo
「王宮では、小間使いに至るまで仙人だよ」と達姐が言ってましたが…
その国の事情によっても変わるけと建築家や芸術家あるいは、
腕のいい職人は、仙人に召し上げてもらえると思われ。
アニメでは、省かれていたが原作では、驍宗が王になった時に
楽師の大リストラをやっていた。

363 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:32 ID:njfMhV5+
>>342+344
>王以外の仙は、嫌になったらいつでも仙籍返上して普通人に戻れるよ。
分かっているかもしれないけれども,玉爾か鳥の足がないと,正式に仙籍
返上できないから,いくら仙籍を捨てたい〜と言っても,そうは問屋が降
ろさないということだろうな?だからこそ,342はつらいと言っていると言っ
てみるテスト。




364 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:40 ID:TNvdMTbS
殺された王は王になるまえに結婚して子供もいたのですか。

365 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:48 ID:FGEUUpvL
>>364
例えば,結婚して子供をもうけた後に,麒麟が来て王になれば,やっぱり王
に子供はいることになる。だが,自動的に仙籍に入るかというと,そういう
わけにはいかないだろう。だから,しょーけーの場合,13歳で仙籍に入るっ
たのは,だれの要望かにもよるんでないかな?王になったら,家族全員で仙籍
に入った可能性もあるが。

366 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:49 ID:Vqfnd+Cw
王は結婚もできないし子供も産めないっつーか授からないんでしょ?
仙は?

367 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:51 ID:FGEUUpvL
>>365自己レス
問題は,王と麒麟以外が簡単に仙籍で年を取らないのも問題。
王以外の家族は「おまけ」のようなものであり,世襲制でない
ので,いくら王太子が有能であっても,麒麟が選ばなければ王
にはなれない。なのに仙籍で年を取らない・・・。これって,
しょーけーの国と同じ結果をたどる国って多くないんだろうか?

368 :風の谷の名無しさん:02/10/31 10:58 ID:FGEUUpvL
>>366
根拠はないが,自分なりの考えを述べてみる。
結婚する条件。「同じ国にいる」「王・麒麟以外の人」という感じで
なかったかな?同じ国でないと里木に実を付けなかったような気がする。
あと,結婚すると夫婦分の土地がもらえるはず。子供が生まれれば,その
分の土地が。あと,相手の土地によっていい場所に行けるとか,そういう
のは外出がどうか不明なので,これ以上言わない。
だから,仙であっても結婚出来るんじゃないかな?でないと,蓬山の女仙
らが山を下りることに結びつかないし・・・と勝手に想像。

369 :風の谷の名無しさん:02/10/31 11:04 ID:GohAsqLa
1話・2話の構成は成功していると思っているが,どうよ?
この世界に馴染もうとしない鈴・自暴自棄の祥瓊・家臣に侮られっぱなしで
精神不安定な陽子。この3人がどう成長するかが,今回の話の主軸だから,
1話・2話のヘタレ具合は十二分かと。


370 :風の谷の名無しさん:02/10/31 11:08 ID:GohAsqLa
しかし,1話で陽子を小馬鹿にした家臣は逝ってよし。ってもう前に書いて
あるか。王は家臣に侮られてはいけないと,散々景麒に言われとるに,あの
始末。つーか,王をネタに小馬鹿にする家臣も家臣。それを止められない陽
子も陽子。既存の国を与えられると,一緒に余計なおまけまで付いてくる罠。
国を傾かせた「原因の1つ」である家臣は総リストラすべし。

371 :風の谷の名無しさん:02/10/31 11:11 ID:GohAsqLa
長いな・・・ヲレの書き込みは。2CH的には失格かと。
「王は私に○○(役職)になれという勅命ですか。(w」に,延王なら
ストレートに「そうか,なりたいか。よし,お前は明日から○○だ。」
といって切り抜けれるような気がするのはヲレだけ?

372 :風の谷の名無しさん:02/10/31 11:19 ID:tR0jpY6+
陽子って蓬莱でいいこちゃんやってじゃない。
その癖がまた出てきたってことかな。  

373 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:01 ID:+hz1f4pd
>>365
自動的ではないと思う。
自動的だとすると、今頃、陽子の両親はいつの間にか仙人になっていることに。(藁)

>>372
陽子はプチ冽王ですか?
明らかな自分のミスを棚に上げて、官に責任転嫁するようじゃ、
「自分は暗愚な王です」とわざわざ宣伝するようなものと思われ。

374 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:12 ID:5NFpfgx5
主な読者層は更正願望のある負け犬で
祥瓊と鈴と陽子のようなヘタレ負け犬が
なんらかのきっかけで変身、更正して立派になるって物語って事を読んで十足させている
って構造があるような気がどうしてもしてしまう今日この頃。

375 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:29 ID:d0AIPNFI
>>373
それは371に対するレスのようが気がするが,王と家臣の立場というのは,楽俊
が「書簡」で言っているように天と地の差があると思う。その王の揚げ足を取る
という行為は,「王は無能で実質的な権限は俺らにある」という高慢な家臣の心
情の現れと言ってみる。それを制止できないようでは,それこそ王の器量が問わ
れるというもの。その後,陽子の「何でも任せる」という態度を諫めた家臣もい
た。そういうこと。家臣が王と冗談を言うということは,対等の立場以上でない
と成立しない。楽俊も「こちらでは,そういうものなんだ。」と言っているよう
に。

>>374
ヲレは原作を既読なもんだから,いかにネタバレしないように気を付けている。
原作を読んでいる人間は結末を知っているわけだから,この後,どういう流れに
なるか,今回のことは後にどういう意味をもたらすかということが分かっている。
と,真面目に言う話じゃないな。

376 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:30 ID:6rjv4Yqn
浅野は月の影編で杉本と別れ陽子とはぐれてから出てきてないから
まだ杉本が常世にいる・杉本は選ばれた戦士、って思ってるかもな。
いつか杉本が迎えにきてくれると夢見てたら(・∀・)イイ!

377 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:34 ID:ZG+FKuLG
なんか十二国記ってふ○○○戯をとことん皮肉ってるように思えてしまう。

378 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:36 ID:d0AIPNFI
>>376
浅野は陽子が王であることを知らない。(周りが言っていても理解できないだろう)
ということは,3人で一番権力があるのは杉本だと思っていても間違いでない。
その意見に1票。

379 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:37 ID:QvAzzzbG
>>377
原作はふしぎ遊戯より前じゃなかったっけ?

380 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:44 ID:pl++Z0+Q
ふしぎ遊戯:1992年6月20日(初版)
月影・影海:1992年6月20日(初版)
魔性の子 :不明

381 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:48 ID:TqtsHRA+
昔の軽薄そうなだけの顔つきとは違うような・・・浅野
あの呆けたような表情に何か感じてしまった私って・・・変  

382 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:51 ID:c6CKAQgM
>>381
いろんなことがあったんだろう?生暖かく見守ってやろう。
が,一瞬ロードスのスパーク辺りと錯覚したヲレお逝ってよし!

383 :風の谷の名無しさん:02/10/31 12:54 ID:Gn69iy5/
銃は怖いな

しかし浅野が実は今、某国で仙人になってたりしたらおもしろいかも

384 :風の谷の名無しさん:02/10/31 14:30 ID:nLmg1RHF
>>378
同意。
浅野は杉本に片思いだそうだが、その杉本が既に自分を見捨てて日本に帰っており、
若い男にちょっかいを出しているなどとは、夢にも思わないだろうね。
自分と同年代の海客の少女がいると聞いて期待して会いに行ったら、
実は鈴でガカーリ、なんてね。(藁)

385 :風の谷の名無しさん:02/10/31 14:32 ID:Vqfnd+Cw
仙も子供を持つことができたとすると
高位の役人は仙籍に入ってるんだよね。
役人の家庭は、親が年を取らないのに子供だけがどんどん年を取ると。
で、ある程度育ったら仙籍に入れるのかな。

386 :「坊ちゃん」のガイドラインより:02/10/31 15:25 ID:fjS23bod
何の気もなく王宮へ入ると、黒板いっぱい位な大きな字で、【陽子女王】と書いてある。
私の顔を見てみんなわぁと笑った。私は馬鹿々々しいから、【即位しちゃおかしいか」と聞いた。
すると高官の一人が、「専門用語を間違え過ぎるぞな、もし」と言った。専門用語を間違えようがどこへ出歩こうが、私の足で
私が出歩くのに文句があるもんかと、さっさと会議を済まして控所に帰ってきた。
十分経って次の会議にでると【一つ半獣と文通する也。但し笑う可からず】と黒板に書いてある。
さっきは別に腹も立たなかったが今度は癪に障った。冗談も度を越せばいたづらだ。
永遠のオバハン(反対語は、永遠の13歳)のようなもので、誰も誉め手はない。
十二国人は此呼吸が分からないから、どこ迄押していっても構わないという了見だろう。
一時間も歩くと妖魔に出くわすような狭い国に住んで、外に何も芸がないから、私の即位を
蝕のように触れちらかすんだろう。憐れな奴らだ。
胎果の時から、こんな教育されるから、いやにひねっこびた、植木鉢の楓見た様な小役人ができるんだ。
無邪気なら一所に笑ってもいいが、こりゃなんだ。役人の癖に乙に毒気を持ってる。
「こんないたづらが面白いか、卑怯な冗談だ。お前たちは卑怯という意味を知ってるか」と言ったら、
「自分が王に不慣れなのを笑われて怒るのが卑怯ぢゃろうがな、もし」と答えた奴がある。
やな奴だ。
わざわざ蓬莱から、こんな国の女王になりに来たのかと思ったら情けなくなった。


387 :風の谷の名無しさん:02/10/31 15:27 ID:Ar8ORygW
同時期のふしぎ遊戯とよく比較されますが、
「十二国記」の作者である小野不由美が大きな影響を受けたのは、
中華ファンタジーの火付け役、酒見賢一著「後宮小説」(89/12初版)なのです。
同書は1989年に新設された第一回日本ファンタジーノベル大賞受賞作品で、
同年「雲のように風のように」というタイトルでアニメ化もされています。
小野自身がどこかのインタビューで、十二国記の構想を温めていたら先越された
とか言ってました。
「後宮小説」のあと1991年に宮城谷昌光が「夏姫春秋」で直木賞を取ってからは
(同書は中国歴史小説というべきものですが)怒涛の勢いで中華ファンタジーが
小説、ライトノベル、マンガ業界を席巻していきました。
読者との距離をより身近にするために、主人公が中華風の異世界に放り込まれる
という設定も数多く描かれました。
その流れの中で注目されたのが「十二国記」であり「ふしぎ遊戯」なのです。


388 :風の谷の名無しさん:02/10/31 16:08 ID:YSc51rdX
昨日の作画は綺麗だった。
いつもあれぐらい根性入ってるといいのに。
陽子はこれまで主役とは思えないほど崩れすぎて気の毒だった。

389 :風の谷の名無しさん:02/10/31 16:16 ID:1egYg0vB
>>382
うふ、うふ、浅野くんったら、不幸!

390 :風の谷の名無しさん:02/10/31 16:34 ID:yNC8IQZH
>>386
死ぬほどワラタ。グッジョブ!

ただ、無粋なのは承知な上で一応突っ込ませてもらうと
>胎果の時から、こんな教育されるから、
ここはたぶん、卵果のまちがいかと…

391 :風の谷の名無しさん:02/10/31 16:51 ID:GDNDCCyG
>>388
特に祥瓊が良かったと思う。
次回からもキープできるか・・・

392 :387:02/10/31 16:55 ID:WPOHz8Nz
補足
80年代後半から90年代に中国がブームになったのは、
下記の映像作品の影響が大きい。

NHK特集「シルクロード」(80年〜放送)
NHK特集「大黄河」(86年放送)
香港映画「少林寺」(82年公開)
香港映画「霊幻道士」(85年公開)
香港映画「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」(89年公開)
伊映画「ラストエンペラー」(87年公開)
米映画「太陽の帝国」(87年公開)

余談でした。

393 :風の谷の名無しさん:02/10/31 17:34 ID:ERw1CyRv
>>379-380
「魔性の子」平成三年(1991年)9月25日

だから完全に「ふしぎ遊戯」より前ですね。
いい加減ウザイよね・・パクリ&パロ説。

394 :風の谷の名無しさん :02/10/31 18:36 ID:y2ueFyvm
>>386
イマイチ
アニメ板ではおねティのものが秀逸。

395 :風の谷の名無しさん:02/10/31 18:59 ID:+Doz826Z
>>393
魔性の子じゃ十二国の描写はないから、
ふしぎ遊戯がパクってるって意見も成り立たないね。

396 :風の谷の名無しさん:02/10/31 19:39 ID:yNC8IQZH
>>395
393はそんなこと言ってないと思うよ。どっちも全くの独立でしょ。
どっちも後宮物語あたりに影響を受けた可能性はあるけど、それは普通
パクリとは言わない。まあ、もういいんじゃないの。この話は。

397 :風の谷の名無しさん:02/10/31 20:24 ID:SDgIFdZX
ま、こういう伝奇小説というか、中国をベースにした仮想国家の英雄モノは
本家中国には歴史上それこそゴマンとあるワケで。

398 :風の谷の名無しさん:02/10/31 21:03 ID:hJ4jiHVe
>397
そうそう。その数ある中で、やっぱり
良くできているものが、評価されるんだよ。



399 :風の谷の名無しさん:02/10/31 21:05 ID:tPnMxR/v
パクリが好きなお年頃なんだろ

400 :風の谷の名無しさん:02/10/31 21:06 ID:fPBACpSy
まぁパクリだという人はアニメぐらいしか見ない視野の狭い人間ってこった。

401 :風の谷の名無しさん:02/10/31 21:25 ID:fPBACpSy
ケコーンか…

402 :風の谷の名無しさん:02/10/31 23:42 ID:HQqWP5Vz
そいえば、月の影影の海のアニメ観だしたとき、
姉が”王は王専用(?)の木があってそこで実が生る”と
解説してたけど本当なのだろうか(´・ω・`)

あと、陽子の本当の親って居るんだよね?
そこのあたり何故出てこないのだろう…

403 :風の谷の名無しさん:02/10/31 23:57 ID:G50jvgpc
>>402
>王は王専用(?)の木があってそこで実が生る
風の海 迷宮の岸  をもう一度見直せ、とオネータマに伝えておいて下さい
>あと、陽子の本当の親って居るんだよね?
>そこのあたり何故出てこないのだろう…
あの・・・第1話と第13話で出てきてるんでつけど・・・

404 :風の谷の名無しさん:02/10/31 23:59 ID:r+G63wSW
ようやく録画で第23話視聴〜。
いやー面白かった。
今までで1番の出来じゃないかと思うくらい、密度は濃いし、
きちんと絵で演技してたね(月渓の手をぐっと握るとことか)。

芳のクーデターとか、陽子の即位式とか、ビジュアル化されて
良かったと思ったよ。
原作読んだのがかなーり昔なんで、結構新鮮な感じで観れました。

>>370
陽子と官僚達のやり取りは、なんかちょっと前の
田中真紀子と外務官僚を彷彿とさせるね。
どこも組織っつーのは大変やね。。。

405 :風の谷の名無しさん:02/11/01 00:03 ID:ZMfJXcJq
>403
本当の、ってことは陽子の卵果をもぐはずだった慶国の両親って意味じゃ?
日本の、いわば仮の親なら回想やら幻影やらで何度も出てきたね。

406 :402:02/11/01 00:05 ID:+5mlVU/e
わかりますた!(`・ω・´)
やぱ嘘だったか…

スミマセン。アンコールの途中から見たんです…
でも…あれ?出てたかなぁ。
良かったら教えて下さいまし

407 :402:02/11/01 00:11 ID:+5mlVU/e
>405
そうですそうです!

403さんの言ってる意味の両親は見ましたよ。

408 :風の谷の名無しさん:02/11/01 01:00 ID:L8cT1Bba
>406
ネタバレ版へおいで。

409 :風の谷の名無しさん:02/11/01 01:21 ID:PQzI7TGo
>402
麒麟と王を間違えたのでは?

410 :風の谷の名無しさん:02/11/01 02:30 ID:48O82Iqd
このアニメは結局いつまで続くの?

411 :風の谷の名無しさん:02/11/01 03:23 ID:KtEnPZdr
>>410
不明。
最初は「BSアニメわーるど」に全39話と表示されてたのに、
十二国記だけ、いつの間にかそれが消えてるんだよね。
だから39話以上続く事になったのではと期待してる。

412 :風の谷の名無しさん:02/11/01 03:36 ID:p66oPsq5
全12章だろきっと

413 :風の谷の名無しさん:02/11/01 03:42 ID:mg8TfqAe
明文化されていないルールを模索しながら治世するのは骨が折れるだろうな。
なにが地雷か分からないんだから常におっかなびっくり状態。
だから尚隆みたいな闊達な王はちょっと不自然だ。
そもそも500年も生きてれば地雷のひとつやふたつ踏んでもおかしくない。
そしてどれが地雷か判明しないままタイムオーバー。

つうかムカツクよ、天帝。
トップの意思が法律じゃ北朝鮮と同じじゃん。

414 :風の谷の名無しさん:02/11/01 03:43 ID:pOKkndX2
>412
それは第3部だけだろ

415 :風の谷の名無しさん:02/11/01 06:27 ID:OAycXhR3
十二国の設定と新作ストーリーに大きな矛盾ががあって
小野天帝が失道しかかっている予感。

416 :風の谷の名無しさん:02/11/01 07:14 ID:hLqe9SP7
>>413
>トップの意思が法律じゃ北朝鮮と同じじゃん
北朝鮮は胸糞悪いので除外したいですが、
民主主義がそんなにお好きですか?管理が上手ならば、別に独裁だろうと国家元首を現人神としようと構いませんが。
飽くまで不満を感じさせないほど上手であればですが。民主主義のように表立って国家元首にはなれませんが覇権を握りたければ藤原氏のようになれば良いわけですし。

板違い甚だしいので逝ってきます。

417 :風の谷の名無しさん:02/11/01 07:45 ID:kfElLNbs
 わしも板違いだから、あれだけど、>413は古代ギリシャのペリクレスの治世を
民衆の意志の具現における独裁者の作用という面から勉強してみるとよろしいとおもわれ。

418 :  :02/11/01 08:17 ID:r91953n3
いまの我国だって、民主主義の外見を装ってはいるが、
じつは自公保と官僚の独裁政治だしね。

419 :風の谷の名無しさん:02/11/01 08:36 ID:ZcgbVi7Y
>>418
つか、一体誰が独裁してるのか訳わからんという。。。
自民なのか、小泉なのか、官僚なのか。

権限が大きい代わりに、責任は全てトップに行く
十二国は分りやすくて良いね。
トカゲのしっぽ切りもできないようになってるし。
十二国で一番好き勝手できるのは、愚王の下の家臣達かも。

420 :風の谷の名無しさん:02/11/01 08:48 ID:fYnHBFIb
アニメの話はどこですればいいんでしょうか

421 :風の谷の名無しさん:02/11/01 10:16 ID:jdRF7xHk
>>420
ここ(藁)


422 :風の谷の名無しさん:02/11/01 10:18 ID:K6E5uJkG
>>419
>権限が大きい代わりに、責任は全てトップに行く
いや、責任を国全体が肩代わりしなきゃいけないのが十二国だろ。
何しろ失道すれば王が死に、王が死ねば国があれるんだから。

423 :名無し:02/11/01 10:21 ID:jdRF7xHk
やっぱり,匿名なのは微妙な気分なので,半コテハンPLAY再開。
(2CHは,そういうところというのは知っているが。)

どこの板見ても,「原画か崩れる〜」とか「原画がへたれてる〜」と言う人が
いるが,彼らは,どの作品と比較して「崩れている」と称しているのだろうか?
○億円も掛かっているディ●ニー?深夜30分アニメ?
いや,悪気もなく,ひねくれてもなく,単なる好奇心で聞いているんだが。

コテハンで振るネタでないのは,重々承知なのだが。

424 :風の谷の名無しさん:02/11/01 10:24 ID:W79KRzUW
>>413
>明文化されていないルールを模索しながら治世するのは骨が折れるだろうな。
ルールなら太綱にしっかり明文化されているよ。
それともそういう意味のルールのことではない?

余談だが、佳花を見てたら、文化大革命の頃の江青を連想したよ。
勿論、仲韃は毛沢東だ。(むしろ、カンボジアのポルポトに近いかな?)
30年も文化大革命状態じゃ、芳国も荒れるわな。

425 :名無し:02/11/01 10:27 ID:jdRF7xHk
>>422
民が一番の苦労を強いられるのには,同意。
麒麟は「王の力量」によって王を選んでいるわけでもなく,「王としては欠ける
ものがあるが,とりあえず王として選びます。」という非常に無責任(麒麟のせ
いではないのだが。)な状態であると思う。
愚王が立てば愚臣が闊歩し国があれる。愚王が失道し(暗殺でも可)崩御すれば,
それまた国が荒れる。というのは,みんなも知っている話。

1:愚王が立ち国が荒れる。
2:王がいないまま国が荒れる。
どっちが幸せかなと,言ってみるテスト

426 :風の谷の名無しさん:02/11/01 11:06 ID:6k+VjSk+
>>423なんでディズニーがでてくんだよ
フツーにこれデッサンおかしいだろ!とかそういう感覚

427 :風の谷の名無しさん:02/11/01 11:09 ID:c+A6PJLq
政治体制を語っている香具師は、
とり合えず「東の海神 西の滄海」でも読め
延王尚孝が民を治めるための基本原則を語っている。

428 :風の谷の名無しさん:02/11/01 11:12 ID:sYjznIbc
芳の王がアホーな政治を続けて
天帝が失道と判断したのは30年目ってどういうことよ?
20万人虐殺はセーフ、30万人虐殺はアウトですか?

そもそもバリバリの神通力を持ち得ながら愚王を選びまくり、
案の定失政すると更に国土を荒廃させる滅茶苦茶ぶり。

あームカツク、金属バットでボコりて〜

429 :風の谷の名無しさん:02/11/01 11:17 ID:SuUPMt/Q
我々は、なぜ鈴がヘタレなのかを調査するために鈴の故郷である群馬県へと
向かった・・・以下略(藁

430 :風の谷の名無しさん:02/11/01 11:23 ID:vzYBjluI
オラは十二国育ちのカイキャク人だ

431 :270:02/11/01 11:46 ID:EgyxTjQb
>>336>>337
サンクスですじゃ。・・・わしも遅レスかのう?


432 :風の谷の名無しさん:02/11/01 11:56 ID:JMrEkrsp
>428
一年で30万だったと思うぞ。
最初はそれ程でもなかったのでは?

433 :風の谷の名無しさん:02/11/01 12:11 ID:sNS4Takb
仲達は本気で民の為だと思っていたのだ。
娘もそう信じていたみたいだし。
それよりあの王后佳花が一番の失道原因かもな。  

434 :風の谷の名無しさん:02/11/01 12:30 ID:8lieo1qb
天勅の場面見直して思ったんだが、天帝ってやはりマザーコンピュータじゃないのか。
あの声むちゃくちゃ合成音声臭い。

435 :風の谷の名無しさん:02/11/01 12:35 ID:c+A6PJLq
芳王仲達は、天勅を理論理屈でしか理解できなかった感じだね。
リアルで言えば極端な共産主義に傾倒して「人民は、畑耕していれば良いのだ」と思い込んで
知識人を弾圧したポルポトのイメージ
王后佳花は、何となく西太后みたいな感じがする。
美しさを妬まれて手足を切られて壺に入れられた女官がいたのかも
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

436 :名無し:02/11/01 13:03 ID:6j8ostzA
「天帝によって選ばれる=特別な存在」と誤解してしまうのは,ある意味,愚鈍
というより,「使命感」「正義感」の塊ゆえの失道ではないだろうかと。
杉本が,「ここに自分の居場所はない=十二国では特別な存在」と妄想を暴走さ
せたのとは別に。仲達の場合,きっと長く官僚をやっていたんじゃないかな?
それこそ仙籍に入って○○○年くらい。
「このままでは国が滅ぶ」という使命感に駆られてテロるやつは多いと思うし,
クーデターに及ぶやつは多いだろうな?十二国の場合,「王=神」という固定観
念が幼少のときから刷り込まれているだろうから,神を殺そうという奴は希有だ
ろうな。まあ,神はチェーンソーでぶった切るのが筋らしいから・・・。
(分かる人だけ笑ってくれ。)


437 :名無し:02/11/01 13:09 ID:6j8ostzA
真面目な話,王は一部の人以外に会うことが出来なく,1回王になったら,
家族を捨ててまで俗世と決別するくらいの覚悟は必要だな〜と。
ヲレが前に騙ったが,世襲制でない以上,家族は腐敗の原因になりうることは
間違いないな。今回の皇后のような例は「歴史上」はもちろん,「十二国上」
でも多く存在していただろうな。
王ってもの凄くつらい職務だな〜。


438 :風の谷の名無しさん:02/11/01 13:25 ID:77qTu4G8
>>432
だね。
おそらく、年間の処刑者数が年々増えていって、30年目に天意を失ったのだろう。
 法律を厳しくして民をあぼーん(原作の設定では、約30年間で30万人)
 →30年目に麒麟失道
 →法律をさらに厳しくして民をあぼーん(1年間で30万人)
明らかに加速度的に増えている。

439 :風の谷の名無しさん:02/11/01 14:35 ID:3gGjgiUG
芳国みたいに豊かになれば・・とかえらく暢気なことを
ほざいてたな。祥けいは。  

440 :風の谷の名無しさん:02/11/01 15:01 ID:L8cT1Bba
>439
実情を知らないお姫様って事でしょ。

441 :風の谷の名無しさん:02/11/01 15:23 ID:3gGjgiUG
天勅の声って、男声と女声があわさってたよね。
天帝と王母の声かと思ってたよ。  

442 :風の谷の名無しさん:02/11/01 15:32 ID:wJqfpTEh
>440
前回の書簡で荒地を開墾している巧王の遺児が出て来たから
祥瓊のヘタレぶりが余計に目立つんだよね。

443 :風の谷の名無しさん:02/11/01 16:24 ID:+nSO+Pf9
>428
30年間アホーな政治ではなかったんでは・・・・。
最初からどうしようもない人ではなかったんだよ。だからこそ、麒麟に選ばれた
んだから。

444 :風の谷の名無しさん:02/11/01 18:29 ID:e6gL9x2g
原作厨の巣窟・・・

445 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:03 ID:RJSddEtn
>>420の皮肉がわかってない奴多すぎ。

446 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:07 ID:qvfuX0h8
ライトのベル板でやれ

こんなスレageで充分だ

447 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:15 ID:L8cT1Bba
>>444-446
?そうか?十分アニメの話だと思うが。
どの辺が原作なの?

448 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:18 ID:cjziHGEA
>>447
自分もそう思う。普通にアニメにもでてたし。
ちょっと考えすぎじゃないの?こんなんだったらろくにアニメの話もできませんがな。

449 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:24 ID:EToTDbRq
アニメに出てきた話題のみを語っていると思いきや、
微妙に原作では…といった発言が出てる事を皮肉ってるのでは。

原作未見が語っていても、原作ではこうだの一言で議論終了。


450 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:41 ID:8vpfu0Ji
ショウケイが王の娘だったことは周囲にはばれていないの?
あれだけ恐怖政治をしいていたんだから
ばれたらリンチだと思うのですが・・・

451 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:45 ID:PoidaGXY
>>450
ネタバレして良いのですか?

452 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:49 ID:6MjRxxCq
>>428
芳は文化大革命時の中国やポルポト時代のカンボジア
そのままの状況。
毛沢東もポルポトも最初は名政治家の評価も高かったわけで。
あげくには自国民数百万頃してしもた。>ポル
アフリカでもこういう国がいくつかあった。

長期政権というのは必然的に堕落する。例外なく。
あの六太っていう麒麟の国(忘れた)は400だか500年だか
同じ王だったと思うが、それで名君でいられるというのは
こっちの世界じゃあり得ないなあ。
政治に飽きる→王でいることに飽きる→自堕落→失道→麒麟ウマー
が普通の王じゃないの。

453 :風の谷の名無しさん:02/11/01 19:56 ID:KuYXuJyL
アニメだけでは知り得ない事実を語っていることに気付かない原作厨

454 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:06 ID:DShIg1Sc
>>445-446
禿同


455 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:09 ID:3Ds8+7RW
失道発動はポイント制です。年間に30万殺すと大量減点です。
他に他国の王をやっちまおうとするとこれまた超大量減点です。

456 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:11 ID:Hk5JJMoz
>>450
その辺話は、次回のお楽しみて事で
>>452
500年持つからこそ延王尚孝は、希代の名君と呼ばれています。

457 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:17 ID:/G+SrzAq
>409
そうかもしれませんね(ワラ

458 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:21 ID:W79KRzUW
>>448
激しく同意。
どうも、最近、既読者叩き厨が増えている気がする。
ちなみに既読者叩き厨とは、ネタバレ厨よりも既読者を叩くのに夢中な厨房のこと。

>>449
>原作未見が語っていても、原作ではこうだの一言で議論終了。
それで実際に終了した議論って、このスレにあるの?

俺には>>420の皮肉がわかってないのは貴方の方に思える。
420氏は、アニメ板で現実の政治の議論をしていることを皮肉っていると思われ。

459 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:23 ID:8vpfu0Ji
>456
サンキュー!来週を待ちます〜。

460 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:35 ID:EToTDbRq
>>458
やぁそれは失礼しました。
読解力ないですな。自分。


461 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:37 ID:q58fbfFV
>>458
既読者臭プンプンな話をここで語るから非難されるんだろ。
アニメオンリーな人間にはついていけないほど
自分らが突っ走っているという事に気付け。

462 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:37 ID:sZ0iFX/l
あれは朝鮮征伐せよとの♪
錦の御旗じゃ知らないか♪

463 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:39 ID:Bhs+8aho
いや、おいらアニメオンリーだけどなるほどなー、と思っていたよ
ネタバレになるような話しは無かったし。

464 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:39 ID:S+LeqOEd
>>462
熊本の人?

465 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:39 ID:TZ0i2AYp
>それで実際に終了した議論って、このスレにあるの?
あるよ。あなたが知らないだけ。原作読んでない人があーだこーだ妄想して
楽しんでるのに無粋な既読者が「ネタバレになるから言えないが」と言い、その先にネタバレがある事が判ってしまい場が冷めてしまった。

466 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:43 ID:yD5569hT
既読者だけど、ライノベ板みたいな濃い話を
ここでするのが間違ってる気がする…。
あっちの空気をここに持ち込んだら痛がられて当然というか。

467 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:47 ID:OL7L1vHl
宮さん宮さんお馬の前でぶらぶらするのは
ぶらぶらするのはぶらぶらするのは

鈴っ  パシッパシッ  しっかりしろ  

468 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:47 ID:EToTDbRq
420さんに発言の真意を聞きたい。

469 :458:02/11/01 20:47 ID:Hoqt6YLp
>>461
>既読者臭プンプンな話をここで語るから非難されるんだろ。
それじゃまるで既読者を妬んでいるだけみたいじゃん。
そういうのを俺は、既読者叩き厨と呼んでいる。

>アニメオンリーな人間にはついていけないほど
>自分らが突っ走っているという事に気付け。
それで実際に突っ走っている議論って、このスレにあるの?

1つ説明しておくと、原作の祥瓊のエピソードは、反乱の場面から始まります。
つまり、アニメの方が情報量が多くて描写が詳しい、ってこと。
既読者も自分の推測で言ってるんですよ。

470 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:50 ID:U/ncXsR2
>>463
激しく同意
正直、すげーネタばれ満載とかじゃなかったら別にそんなに気にならないし。
アニメオンリーだけどちょっとは濃い話がしたいよ。

471 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:52 ID:mDFdWVk7
いるよね。
レスに逐一反応する>>458みたいな人って・・・

472 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:52 ID:L8cT1Bba
>466
ワケがわからん。
どっちも同じ深さを持ってるんだから濃い話になって当然だろうに。
原作既読だろうが、未読だろうがまじめに見てりゃ濃い話になるだろ。

要するに既読者叩き厨は自分のわからん話になると全部原作厨って
言ってるんじゃねえのか。頭の悪い話だ。

473 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:54 ID:F8WJhCV4
萌え話がしづらい状況なのですが
陽子タソに萌えてよろしいでしょうか?

474 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:54 ID:3Ds8+7RW
ok!

475 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:57 ID:DShIg1Sc
アニメを見て原作を読んだ人たちが
濃い話がしたくて、ここに集まってるのかも

>>473
禿同

476 :風の谷の名無しさん:02/11/01 20:57 ID:F8WJhCV4
>>474
thx(つД`)

即位式、陽子タソのアフォ顔と首なし服にショックを受けたおいらですが
最後にキリッとなった顔に「やっぱ陽子だなァ」と惚れ直しますた。

477 :458:02/11/01 20:59 ID:Hoqt6YLp
>>465
知ってるけど、何スレも前のことですよね。
その既読者は叩かれ追い出され、以降その種のネタバレは無くなったんじゃないの?
俺が訊いたのは、今まさに既読者を非難している人達は何が不満なのかということ。

478 :風の谷の名無しさん:02/11/01 21:00 ID:+FqdG4rU
アニメ板で既読者叩きはむしろ当然
逆ギレする方がどうかしている

479 :風の谷の名無しさん:02/11/01 21:16 ID:Hk5JJMoz
陽子の気持ちを呼んで平伏しなかった楽俊ママといい
本や書付を残した楽俊パパといい
やはり楽俊只者では、無いのかも知れない。


480 :風の谷の名無しさん:02/11/01 21:18 ID:x7Tnnqak
書簡のところ、逆さ六太訪問で
毛先まで逆立った楽チュンにワロタ

481 :楽俊:02/11/01 21:23 ID:3Ds8+7RW
おいらはただのネズミだ〜

482 :風の谷の名無しさん:02/11/01 21:34 ID:S+LeqOEd
人口何百万といる国でもほんの数百人(数十人?)しか学べない最高学府で、
トップの成績をとっておきながら、「父ちゃんの書き付けで勉強しただけだ」とのたまう。
あまつさえ「おいらは『ただの』ネズミだ」などとほざく。
ウソつけ。お前、『すごくできの良い』ネズミじゃないか。

たまーにだが、かすかにムカツク。このネズミ。

483 :風の谷の名無しさん:02/11/01 21:50 ID:y9zr7VSg
>>482
良いんだよ、楽俊は謙虚な方がね。
16才で大学入学、18才で卒業という破格の天才でありな
がら自己過信の余り、結局は滅びた男もいたんだから。

484 :風の谷の名無しさん:02/11/01 21:53 ID:ZcgbVi7Y
>>482
陽子と出発する時は、利発で目端が利くと自ら言ってたな。
自分の能力を信じてるが、誇ったりしないってことだろう。

485 :楽俊:02/11/01 21:55 ID:3Ds8+7RW
この愛くるしい姿も良すぎる頭もおいらのせいでねぇ〜

486 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:00 ID:S+LeqOEd
>>485
うわ、余計にムカツク。
分かった。今のままでいい。

でもやっぱり60年代のアラバマ州立大学あたりにいたら、
白人に十回くらい殺されてるキャラだと思う。

487 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:06 ID:3qa/GL9O
確かに楽俊はムカツクな。
何が試験に落ちるのは勉強が足りないせいだ。ヽ(`Д´)ノ ウワァァン

488 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:12 ID:X5JWN4B4
最初出てきた時に「自慢じゃねえがオイラはこの辺じゃ一番頭がいい」とも言ってる。
その後、王やら、麒麟やらのVIPの人々に囲まれたら謙虚になるのも判る。

489 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:12 ID:YV95VJwf
楽俊もネズミ取りにかかって非業の最期をとげるのかな

490 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:16 ID:6MjRxxCq
だが楽俊が一番王に向いている気がするんだが。


491 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:17 ID:eX5dPypk
鳴賢に惚れたのは自分だけでつか?
何気にいい男じゃない?
大人物じゃないけど、ケコーンしたら幸せになれそうだ(w

492 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:18 ID:gcfbAhoa
      △〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                   ┃天下統一・漢室再興        /
                   ┃〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                   ┃ |⌒|⌒P
               巛∧┃ [二二]   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              / ・  ミ (´∀` )  < 諸葛孔明が8ゲットだ!
              《 /\ ミ⊂ # )   | おまいら私にひれ伏せ!クソ共が!
                 (    /#/⌒)ミ ミ \__________
                〆  | |(__)| /  ミ
                \(/ /  /_|_|  (´⌒(´  パカパカパカパカ
                   / /   /_/_|≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;
私は丞相なり!私は丞相なり!私は丞相なり!私は丞相なり!私は丞相なり!私は丞相なり!私は丞相なり!
私 IS president!私 IS president!私 IS president!私 IS president!私 IS president!

>>2へ    おせ〜んだよ、氏ね(ププ
>>3へ    何度も同じ策にはまってんじゃねーよ(ププ
>>4へ    司馬懿必死だな(ププ
>>5へ    もう一回兵法を勉強し直せ(ププ
>>6へ    孟獲必死だな(ププ
>>7へ    女の服でも着てろ(ププ
>>9へ    木牛でも作ってろ(ププ
>>10以下は打ち首


493 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:21 ID:LXzv7RkT
>>492
こらまたすごい誤爆だなw

>>490
着衣は首スカーフのみとか初勅出しそうだなw

494 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:24 ID:PoidaGXY
レベルEのバカ王子みたいなのを王に選ぶ麒麟はいないだろうか

495 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:27 ID:Q2ABU+Mi
>>494
王・麒麟ともども臣下に首をはねられる罠

496 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:31 ID:YV95VJwf
峯麟たん2回連続で暗君ゲットだぜ

497 :風の谷の名無しさん :02/11/01 22:37 ID:R5d8uMph
>>496
先代の峯王はどうなったんだ?
無能を悟って自ら退位したのか。
2代続けて馬鹿王を選ぶには、王に死なれちゃいけないんだよね?>麒麟

498 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:37 ID:6MjRxxCq
>>493
楽俊速攻失道


499 :  :02/11/01 22:38 ID:rlTMWs73
>>496
景麒も、巧国で半死半生の目に遭わないままの陽子を連れ帰っていたら、
きっとそう呼ばれただろうなあ。

500 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:40 ID:L8cT1Bba
>499
そう思うと塙王は慶国の恩人といえなくもないわけか…

501 :風の谷の名無しさん:02/11/01 22:46 ID:gnMERdjV
全ては天帝の意のまま、か…

502 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:01 ID:7CIUcuda
>>497
もちろん最初の王は、峯麟の失道を受けて禅譲したんでしょう
その点で言えば愚王とは言え、先王は仲韃よりはましな王だっ
たんでしょうね。

503 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:08 ID:OjDCAvAt
反逆した月渓が諫言しても王に殺されるだけだったかもしれないけど
峯麟は王に進言出来なかったのかね?
民を殺しすぎることが天の怒りを買っている、とさ。
やっぱ妃以外、誰の意見にも耳を貸さなかったのかな>王
妃と麒麟ならどっちを信じてたんだろ。

504 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:13 ID:R+qkn5Aa
つーか、厨達はないだろう・・・・
まるで三国志の様だ・・・・(;´Д`)

505 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:17 ID:jhOcgLX1
>>503
峯麟が諫言しなかった筈がない。だが、法こそが大事と考える仲韃は
「仁獣の麒麟にはそれがわからんのですよ」で片付けていたのだろう。
つーか、麒麟が失道の病に冒される以上の諫言はないよな。

506 :  :02/11/01 23:18 ID:rlTMWs73
>>505
彼は、韓非子の思想を十二国の世界で実践したというわけですか・・・・・

507 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:19 ID:OjDCAvAt
>>506
それって何だったっけ。性悪説?

508 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:20 ID:3+uBYxdF
>>490
半獣でも王になれるんだっけ?

509 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:21 ID:kOTVcThv
>>500
まあ確かに、塙王が余計なことさえしなければ、陽子はあんなに苦労しなくて
済んだんだけど、奴が余計なことしたおかげで十二国記は存在するわけで。
そう考えればVIP級重要人物。
>>503
峯麟も諫言したんじゃないかな?でも、結局麒麟って慈悲を垂れ流す生き物だから、
あえて聞く耳もたなかったのかも


510 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:24 ID:ZcgbVi7Y
耳に痛いことを言うからこそ、ますまず遠ざけたくなった可能性もあるな。

511 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:24 ID:r/Agi+J/
巧の兄妹に涙した自分…
不老不死を自ら手放すって、なかなか出来ない事だ。
それまではショウケイ同様、DQNだったのかもしれないけど。

512 :  :02/11/01 23:25 ID:rlTMWs73
>>507
http://members.tripod.co.jp/KANAN3/hoka.html
韓非子は法家。
法による支配を重んじる学派ってとこかな?

513 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:29 ID:s7u9emWR
鈴にはこの先もずっとムカつきそうな気がする。
例え改心しても、生理的に好きになれるかどうか不安・・・。
嫌いなキャラって作りたくないんだけどなあ。

514 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:31 ID:iL0rxUiL
楽俊って殺鼠剤効くかな?

515 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:32 ID:7CIUcuda
>>503
麒麟の失道自体が諫言、麒麟が失道で死ねば王も死ぬから。
対策としては、自らの政策の変更するか、禅譲にして後進に
道を譲るかのどちらかだね。

516 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:34 ID:FfP08jky
>>507>>512
確かに韓非子は性悪説だよ。
荀子に学んで、性悪説をふまえた法家思想を大成した。

517 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:38 ID:nwi0HroF
韓非子
「すべての人間は利害によって動くものである。
恩愛によって繋がれているなどと考えるのはまったく誤っている。
親子の仲でさえ、男が生まれたときと女が生まれたときとでは、その扱い方にははなはだしい相違があるというのは、そこに利害をはかる考えがあるからだ。
ましてあかの他人の君主と国民の間、そこには愛に期待すべきものは少しもない。」(六反篇)

「兵士が命がけで戦い、臣下が忠義を尽くすのも恩賞めあてにほかならない。
そして民衆というものは、要するに威勢には屈服するが、秩序を慕うようにはできにくく、愛情をかけてやればすぐつけ上がってくるものである。」(五蠧篇)

((((;゚Д゚)))) ガクガクブルブル

518 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:40 ID:ZcgbVi7Y
>>514
効くだろう。
人間にだって効くんだから。

519 :風の谷の名無しさん:02/11/01 23:53 ID:3qa/GL9O
ネコイラズであぼーん

520 :風の谷の名無しさん:02/11/02 00:09 ID:UNkcUNLc
>>513
うん、かなりのDQNだからな

521 :風の谷の名無しさん:02/11/02 02:04 ID:ftaJx2mE
>513
鈴の場合は改心というか「成長」ではないかな。
第一印象で嫌いになっちゃったら仕方ないのでは?素直に嫌っとけ。

522 :風の谷の名無しさん:02/11/02 03:21 ID:gUkAOxgn
>>521
しかし90年以上も生きてて、全く進歩がなかったのも凄い

523 :風の谷の名無しさん:02/11/02 03:35 ID:/tyN2gp9
>>522
成長とは色々な出来事を経験してするものだ。
何十年も意地悪オバちゃんにいびられっぱなしだったら進歩も糞もない。
むしろ卑屈になるかと。

524 :風の谷の名無しさん:02/11/02 04:43 ID:ac9axH5F
オバチャンが鈴をいびりたくなる気持ちは分かる気がする。
多分あの卑屈さと、心にもない事を言ってへつらう姿が
ムカついたりイライラさせるんだろうなー。
ただ何でそんな奴を側に置いとくのか、理解不能。

525 :風の谷の名無しさん:02/11/02 05:06 ID:Y3ylEoiw
>>524
おもちゃです

526 :風の谷の名無しさん:02/11/02 05:40 ID:fy9+twl7
鈴は、陽子の闇の性格を表しているんだよ。

527 :風の谷の名無しさん:02/11/02 06:43 ID:upQ0UYlb
>>526
そりゃ違うだろ(w

528 :風の谷の名無しさん:02/11/02 07:47 ID:e3nIlQnH
>503,>505,>510
 峯麟は何度も仲韃に諫言してるよ、諫言するたびに"勘違い"仲韃は「この王宮にすら
腐敗の弊が忍び込んでいる」と怒り狂って、さらにひどい仕打ちを民に行うようになったから
月渓も峯麟も何も言えなくなったのだな。
 とりあえず原作嫁

529 :名無し:02/11/02 08:46 ID:I52IJmKd
>原作房逝ってよし
ヲレは原作既読なので,なるべくネタバレしないように努力をして,なるべく
TVで言っていた台詞やらを使うようにしていたが,やっぱり既読情報が無意
識に漏洩していたか・・・反省の意味を込めて4度目の逝ってくる。

>楽俊むかつく
これは新鮮な意見だな〜(笑
楽俊は,人気投票で「絶対に1位を取れないキャラ」とは思っていたが,
あのキャラゆえに嫌われるとは(笑

530 :名無し:02/11/02 08:52 ID:I52IJmKd
>>528
>とりあえず原作嫁
ネタバレ厳禁の板で,その一言を付け加えてしまうのは,ちとカワイソウではないだろうか
と,麒麟なら言うのではないかな?(笑




531 :名無し:02/11/02 09:01 ID:I52IJmKd
>>526
前のほうで「楽俊に会わなかった陽子=鈴」というニュアンスの書き込みがあった
が,案外見当違いでもないと思っているデス。楽俊に会った=改心しようとしたと
いうのは置いておいて,楽俊という安定剤を投与することで,陽子が冷静になれた
のは間違いないと思う。でないと,杉本と浅野のような狂気状態に陥っていること
間違いない。彼女には「東京に売られていく」という意識と,「言葉さえ通じない,
知らない世界」というダブルショックがあったと思いたいね。
でも,順応しようとしない鈴も鈴だがね。

正直,今の鈴は嫌い,この先不安というのは正しいと思う。制作者側にしても,
「今から好かれてもな〜」と思っているのでは?逆に1人でも「鈴嫌い。」と
TVオンリーな視聴者がいれば,鈴を描写した意味があるのでは?
おっと,この書き込みだと,この先性格よくなると言っているようなものではな
いか!!(笑(・・・こういうのも駄目なんでしょうか?)

532 :風の谷の名無しさん:02/11/02 10:06 ID:hoOki6w+
>>531
>・・・こういうのも駄目なんでしょうか?
極めて危険。既読者叩き厨を挑発するようなもの。(藁)

それはさておき、今後のストーリーや伏線をバラすのでなければ、
ネタバレには当たらないだろう。よって、問題なし。
鈴がこれから変わるであろうことは誰でも予想できることだしね。

533 :風の谷の名無しさん:02/11/02 10:37 ID:1ilyQkpp
>>532 の煽りなのは分かってるが言いたい。

今後の展開は未読者の自分には色々想像できた。
だが、>>531-532 のレスから鈴が性格が変わるという事が確定した。

こういうのをやめて欲しかったんだけどね…。


534 :532:02/11/02 10:59 ID:hoOki6w+
>>533
煽っているつもりはないのだが、まあいいや。
「性格よくなる」というのは531氏の主観。本当によくなるのか、どうよくなるのかも不明。
「変わる」というのは俺の主観。本当に変わるのか、どう変わるのかも不明。
既読者の間ですら、意見は分かれている。想像の余地は何ら損なわれてないと思うけど。

535 :名無し:02/11/02 12:18 ID:a8UXuezM
>>531-534
難しいな〜。100人いれば100通りの考え方があるからな〜。
これでネタバレというか言わないかはともかく,うかつに「今後どうなるんだろ
うね?」というネタにカキコ出来なくなるな。(笑

ちなみに,ヲレも自己の531の「よくなる」と532氏の「変わる」とでは,全く別物
と解釈しています。
ヲレ的解釈では「よくなる」とは,「従前の状態を維持しつつ,事態が好転すること」
と思っているし,ヲレ的解釈の「変わる」とは,「従前の状態を全く無視し,好転もし
くは悪転すること」と思っています。

536 :名無し:02/11/02 12:25 ID:a8UXuezM
>>535
自己レス補足。
鈴の性格が「良くなる」というのは,本来の鈴の性格を維持しつつ,方々にゆとり
・見識・経験などを踏まえ,人付き合いが出来るようになると,具体的な例を挙げ
るならそんなニュアンスになります。

逆に「変わる」というのは,鈴が今まで自分が持っていた性格を捨てて,いわば「
目から鱗」な体験・見識をしたため,「今までの自分では駄目だ,新しい自分にな
ろう」と思って行動すること,もしくは,「逆に悪くなる」ことを指します。
「変わる」とは,必ずしもプラスのみのベクトルで動いているわけではないという
ことも特徴の1つだと思っています。

まあ,微妙すぎて「重箱の隅を突っつく」ような違いなんですが。(笑

537 :風の谷の名無しさん:02/11/02 12:32 ID:YlleTe/h
アニメにはアニメの掟がある
お前にそれを伝えたい

538 :風の谷の名無しさん:02/11/02 13:03 ID:fs0iSO0m
>100人いれば100通りの考え方があるからな〜。
と言いつつ、自分の解釈を長々と語られても…。
これから鈴がどうなるかは、まだ出てないんだからそこまで触れなくてもいいでしょ。
「よくなる」と「変わる」に含まれる意味の違いを主張してるのも、
結果を前提として自分の方が正しいと言ってるようにもとれる。
このスレでは、膨らみを持たせてる点で「変わる」の方がいいと思われ。
「よくなる」は他の可能性を奪ってしまうからねぇ…。

539 :名無し:02/11/02 13:18 ID:I52IJmKd
>>538
そうなんだよな〜素直に反省して,しばらくロムっているのがベストだな〜。
また書きたくなっちゃって,板を汚すのもあれだしな〜。
ここは素直に逝ってくるデス。
というわけで,この話題は打ち切りという方向で→よろしくのほど。

540 :名無し:02/11/02 13:25 ID:im6PxY6U
このまま消えても板汚しておいて,あれなんで話題を振ってから潜るデス。
既に話題尽きているかもしれないが,そしたらゴメンという方向で→。
「TVで登場した麒麟と王のベストと思われる組み合わせ」というのはいかがと。
まあ,しらぬふりしても結構ですので,じゃあ。ブクブク。


541 :風の谷の名無しさん:02/11/02 14:12 ID:vR3e8Rex
アニメ見てから小説、小説読んでからアニメ
どっちがお勧めですか?
自分はアニメを見てから小説を読んでいたのですが
アニメを最初から見返した時にあれ?しゅこうとりび出てたんだ〜
などとなぜか感動してしまいました。
アニメだけ見てると重要人物か判断しにくいですね

542 :風の谷の名無しさん:02/11/02 14:26 ID:W/JmsUpl
>541
※アニメを見て疑問に思ったことや原作既読が前提の話題は下記スレへ。
アニメ十二国記を熱く語る第3弾【ネタバレOK】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1035983350/l50

543 :風の谷の名無しさん:02/11/02 15:37 ID:yjgsE8Eo
大体>>528みたいな奴がいるから原作厨は嫌われる

>とりあえず原作嫁

だと?原作読まないでアニメを楽しもうとする奴もいるだろ。
あれこれ考えつつさ。
こんな奴にこそ逝ってもらいたい。

544 :風の谷の名無しさん:02/11/02 15:43 ID:SUAyD5v1
まあ「原作嫁」って言葉が「カワイソウ」というより
激しく板違いであることは間違いない

545 :風の谷の名無しさん:02/11/02 17:22 ID:VfXT5Wsm
ていうかおまいら、バカに何言っても無駄だから放置すれ。

546 :風の谷の名無しさん :02/11/02 17:51 ID:8XwVTrQY
十二国の世界にいきなり飛ばされて困ってる海客達を見ていて思った。

50代のオヤジが16〜18歳の群れの世界に放り込まれたようだ

まさに言葉もわからねぇ、文化も違うって意味です(笑)

547 :風の谷の名無しさん:02/11/02 18:15 ID:e3nIlQnH
>543
 勝手なオレ様ルール喚いて威張ってろよノータリン(ワラ
 ここは2chなんだから、ネタバレがイヤなら、どこかに掲示板でも作って、そこで思う存分
オレ様ルールでやりゃいいだRO!


548 :風の谷の名無しさん:02/11/02 18:31 ID:hoOki6w+
>>543
どうでもいいことだが、アニメ板で「原作厨」と言ったら、
「原作付きアニメを、原作と比べて貶しまくる原作信者」
という意味と思われ。
ここで叩くべきは「ネタバレ厨」だよね。

549 :風の谷の名無しさん:02/11/02 19:01 ID:iKgNCsU3
>>547 まぁ、おちけつ!

>>1にネタバレ禁止と書いているスレなんだから
ネタバレするヤシが問題であって、それが嫌なら
ヨソに行けは筋違いだと思うぞ

>>548
ここにいるネタバレ厨はわざとだろ?
反応しないでスルーすれば未読者も
ネタバレかの判断がつかないので問題なし

550 :風の谷の名無しさん:02/11/02 19:23 ID:hoOki6w+
「過酷なるルールをもって既読者を永く虐げた叩き厨と、
 その叩き厨を煽って罪なき既読者を誅殺せしめた煽り。
 どちらにも既読者の恨みを思い知ってもらいたい。」
「叩き厨は−叩き厨はスレのために良かれと−」
「ネタバレを見つけ、思い余ってネタバレを警告した既読者にまで
 死を賜るルールがスレのためか。感想を1つ述べても死罪。
 質問に答え、設定を1つ明かしても死罪。
 既読者の恐怖は今のお前たちの比ではなかった。」

551 :風の谷の名無しさん:02/11/02 19:56 ID:3N3jx855
いまいち

552 :風の谷の名無しさん:02/11/02 20:12 ID:8Zt4y7gN
っていうか、>550はIDが峯麒。


553 :風の谷の名無しさん:02/11/02 20:14 ID:QuhiOAU9
アニメ板の人間にすぐ原作を勧める人間も十分原作厨。
余計なお世話だろ。

554 :風の谷の名無しさん:02/11/02 20:41 ID:PJaeH0cm
550ってネタばれ警告した本人?ヲれはその元の書き込みした未読者だけど
あまり気持ちいいものではなかったです。
その後話膨らまなかったし。

何度も、おそらく本人が警告ぐらいいいじゃんって一人で主張してるけど
警告する=これはネタばれだから〜
と書き込んで、話盛り上がらないじゃねーかよ。けっ。ってなることと同じだと
思う。

555 :風の谷の名無しさん:02/11/02 21:23 ID:822Tc9rF
>>552
>>550のIDは蜂起だと思われ

556 :風の谷の名無しさん:02/11/02 21:27 ID:822Tc9rF
>>554
そうそう。
「あっこれまずかった?」←こういうのはそこにネタバレがあることを示唆しており充分にネタバレであるという事を自覚して欲しい。

557 :既読者:02/11/02 21:49 ID:+Bzakgx5
っつーか既読者は一切書き込むな!!

558 :風の谷の名無しさん:02/11/02 22:01 ID:zCQHrbeJ
>>557
ヲマエモナー
と逝って欲しいのか(w

559 :風の谷の名無しさん:02/11/02 22:01 ID:aDbAV59G
>>557
それは暴言…

560 :名無し:02/11/02 22:15 ID:g4Ur3klE
ヲレは,一度HNを決めたら,無記名とか自作はしないです。信じてくれるかは
各人の判断に任せますが。一応,お断りを。また沈みます。ブクブク。

561 :風の谷の名無しさん:02/11/02 23:06 ID:I03URhKq
>>560
断り入れる必要もない位、誰もあなたを気に止めてませんが何か?

562 :風の谷の名無しさん:02/11/02 23:07 ID:cm4JzrvJ
>>560
漏れは信じたいから信じるだけだ。
裏切った奴が卑怯者になるだけだ!
だからキニスンナ

563 :風の谷の名無しさん:02/11/02 23:21 ID:6QIqWRta
自己顕示欲&自意識過剰…

ああ!だからコテハンになりたがるのか(藁

564 :風の谷の名無しさん:02/11/03 01:25 ID:SyGUQwm6
で、>560って誰よ?

565 :風の谷の名無しさん:02/11/03 01:32 ID:WEuaZ8/n
原作読む奴は死刑

566 :風の谷の名無しさん:02/11/03 01:36 ID:s4dNimYd
>>565
ま、刑の執行せいぜいガンガレ

567 :風の谷の名無しさん:02/11/03 01:43 ID:27oAi6QB
>>564
私もそれを知りたいw

568 :風の谷の名無しさん:02/11/03 01:47 ID:5qsUDqOY
>>564 567
俺もよく知らんが>>560はちょっと上のほうのレスで
「今まで匿名でやっていたがやはりコテハンのほうがどうのこうの」
と独り言を言っていた人物だと思う。

569 :風の谷の名無しさん:02/11/03 01:50 ID:5qsUDqOY
発見!多分この人

423 名前:名無し 投稿日:02/11/01 10:21 ID:jdRF7xHk
やっぱり,匿名なのは微妙な気分なので,半コテハンPLAY再開。
(2CHは,そういうところというのは知っているが。)

どこの板見ても,「原画か崩れる〜」とか「原画がへたれてる〜」と言う人が
いるが,彼らは,どの作品と比較して「崩れている」と称しているのだろうか?
○億円も掛かっているディ●ニー?深夜30分アニメ?
いや,悪気もなく,ひねくれてもなく,単なる好奇心で聞いているんだが。

コテハンで振るネタでないのは,重々承知なのだが。

570 :風の谷の名無しさん:02/11/03 02:23 ID:s4dNimYd
>>569
ワロタ
影が薄いくせにコテハンコテハン騒いでるなあ…

571 :風の谷の名無しさん:02/11/03 04:13 ID:40ZDeGje
次回楽俊は登場してくれるのかな。
書簡で会いに来るようなこと言ってたから、期待してる自分。

先週は鈴ともう一人のシーンは見てて色々痛かったんで
陽子の出番ばかり待ち望んでますた・・・
面白かったんだけどね。やっぱ陽子や楽俊が一番好きだ。

572 :風の谷の名無しさん:02/11/03 07:44 ID:UgtM/BLw
冬官長に密かに歌舞伎とあだ名をつけている陽子タン。

573 :陽子:02/11/03 08:05 ID:NcXgNlfD
かぶ・・冬官長!

574 :風の谷の名無しさん:02/11/03 13:02 ID:by3M0cCy
>>570
これが空気という奴ですね。

>>572
天外魔境?

575 :風の谷の名無しさん:02/11/03 13:08 ID:RUHsKKFn
麒麟が失道の病にかかっても、あのバカ王一家だけは
エーヨーエーガを極めていたわけか。
そりゃあ、王や王妃の首がすってんころころと転がる羽目に
なるのも無理ないわ。

576 :風の谷の名無しさん:02/11/03 13:19 ID:iaQVhlRv
概出だったらスマソだが、
DVD第2巻は陽子・浅野・杉本・蒼猿のジャケットだね。
もちろん、山田画伯の書き下ろし。
なんつ〜か蒼猿がとってもカワイイんですが…

ttp://www.ponycanyon.co.jp/wtne/dvd/021120_juu.html

577 :風の谷の名無しさん:02/11/03 14:33 ID:Wz4j4opz
>>576
杉本たんが萌えキャラ化してる気が・・・
ハァハァ・・

578 :風の谷の名無しさん:02/11/03 15:04 ID:df8oSKCX
景麒って陽子が官に笑われてもフォローなしだったね。
かわいそうな陽子。
景麒は子育てが下手そうな父親タイプだね。

579 :風の谷の名無しさん:02/11/03 15:14 ID:5uXfih/X
秋官長に密かに藤崎詩織とあだ名をつけている陽子タソ

580 :風の谷の名無しさん:02/11/03 17:48 ID:RrtCEtQg
http://www.tanteifile.com/diary/2002/10/22/index.html


581 :風の谷の名無しさん:02/11/03 17:55 ID:yepfIXfa
景麒を虐待し、ネットで中継してストレスを発散させる陽子タン

582 :名無し:02/11/03 18:03 ID:1ByXqH6x
>>578
咳払いの1つでもしてやれば,事態は収まったと思われる。ブクブク。

583 :風の谷の名無しさん:02/11/03 18:06 ID:FGSrhR5w
>581
ロムってた天帝が虐待画像を見つけて景王陽子を退位させたそうです。

しかしあの世界、野木や里木の根っこが地下で全部繋がって
天帝ネットが在るのかも知れない。

584 :風の谷の名無しさん:02/11/03 18:15 ID:yepfIXfa
虐待された上に失道するどこまでも不幸な景麒

585 :風の谷の名無しさん:02/11/03 18:21 ID:6QlMoJNr
>581>583-4
禿しくワロタ

586 :風の谷の名無しさん:02/11/03 19:02 ID:eONazTv5
前スレのラストがw

587 :風の谷の名無しさん:02/11/03 19:58 ID:dPTlrSr+
>>584
よくやったw

588 :風の谷の名無しさん:02/11/03 20:20 ID:qIBhvuqX
正直な所、今週火曜日が待ち遠しくてなりません。

589 :風の谷の名無しさん:02/11/03 20:45 ID:37/Fy9NE
テレビが壊れて何も見えないよ〜〜〜!!!(泣

590 :風の谷の名無しさん:02/11/03 21:23 ID:jdYWQcBC
何だか最近、景麒は無口不愛想なんじゃなくて
単に激しく人見知りなヤシなだけなんじゃないかと
思うようになってきた。

591 :風の谷の名無しさん:02/11/03 22:24 ID:QUi8Picw
無口無愛想で人見知りかと。

592 :風の谷の名無しさん:02/11/04 00:29 ID:hgLxnp0P
景麒って、陽子よりも昔の泰麒により心を砕いてた気がする。
陽子には単に王に対する義務感だけで仕えてる感じ。
正直、そんな麒麟だったらイラネーヨ!!と思う…

593 :風と谷の名無しさん:02/11/04 02:23 ID:pJwgMuCh
待望の王が胎果でまた女でしかも子供(そして初対面の印象最悪)
じゃあ仕方が無いと思われ。

594 :風の谷の名無しさん:02/11/04 03:25 ID:oBj4V/5G
景麒で問題なのは、自分が無能だってことにイマイチ気付いてない点では?
まず、自分自身を統治できるようになりましょう。>景麒

595 :風の谷の名無しさん:02/11/04 04:09 ID:p7U6RFWX
>>593
でもみっともなく捕まった自分をその王が助けてくれたっちゅーのに。
>>594
同意。それに麒麟のくせに人の気持ちに鈍感て…いかんがな。
大丈夫なんかい!

596 :風の谷の名無しさん:02/11/04 07:18 ID:pYgU6qR+
で、ふと思ったんだが。
慶国でも芳みたいにクーデター起こったらやだなぁ。
「二代に亘って暗君を選んだあなたに対する、民の絶望を理解して頂きたい」
とかいわれんようにガンガレ景麒!

597 :風の谷の名無しさん:02/11/04 07:47 ID:S+7YhBTt
クーデターは起こらないのだが・・・

598 :風の谷の名無しさん:02/11/04 10:20 ID:qXTTAq/a
>>597
次回かその次を観れ。

599 :勇気萎え:02/11/04 10:37 ID:/WnfyqQV
>>550 笑っちまったぜ!ちくしょー

祥瓊タンがアグレッシブに活躍する姿を、はやく観たい!


600 :風の谷の名無しさん:02/11/04 13:00 ID:cbZTIzOv
>>582
この板はID制なんだからわざわざコテハンにする必要ないんでは?
自己顕示欲強くてうざいっす。

601 :風の谷の名無しさん:02/11/04 13:11 ID:lTfFJF5p
>600
あんまり言うのはやめようぜ。
みんな知っててスルーしてるんだから。ブクブク。

602 :風の谷の名無しさん:02/11/04 13:23 ID:cbZTIzOv
いつ言ってやろうかってずっと思ってたけど、ROMるっていうから我慢しようと
思ったのにちっともそんなつもりなそうだから言ってやった。
他のみなさんのように大人にはなれない。
別に書き込むなって言ってるわけじゃない。匿名掲示板で存在を主張しすぎなのが
うざいんだよ。
誰もてめーがROM中だろうがなかろうが関心ないのにいちいち書き込みの語尾に
ぶくぶくとか書き込んでみたり。

たまった鬱憤をはらさせてもらった。

603 :風の谷の名無しさん:02/11/04 13:41 ID:9UsSk0Bd
\いろんな人が使う掲示板だから、意見や考え方の /
  \相違があるのは仕方ないけど、だからこそ   /
   \マターリすることが大切だと思うんだ。   /

      ∧_∧ ∩_∩  ∩_∩ ∧_∧
      (・∀・ )(´∀` )(・∀・ )( ´∀`)
 |  ̄| ̄ ̄U| ̄U ̄U ̄U| ̄U ̄U| ̄U ̄U ̄|\
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|\|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|\|


604 :風の谷の名無しさん:02/11/04 15:32 ID:UgFhwbrx
>>603
              ∧            ∧
              / ・           / ';,
             /  ';          /  ';
             /   ;______/   ;
          /                  \
         /    /          \     \
        /´   (  ) |____|  (  )      |   禿道
       |  /////  (  |     :|    )  /////    |
       |    (   ) :|      |  (   (       |
        |    )  (  |     |   )   )      |
        |   (   ) ';    /   (   (     /
         \  )  (   \/    )   )  ../
           ヽ              ........:::::::

605 :風の谷の名無しさん:02/11/04 17:59 ID:ALIwp90p


  \「名無し」様、遅いね/
       ∧ ∧    ∧∧
      (*゚ー゚)  (゚Д゚,,)ウン...
      ノつ旦)  (旦⊂).
      て  ) )   ( (  )〜
     | ̄∪ J ̄ ̄ιし' ̄|
.,v,., ,,.|             |..,, ,,v ,,...v...,,..v..,..,,,



606 :名無し:02/11/04 18:15 ID:ejfPJTYI
これからこのスレのななしはみんな「名無し」だ!

607 :名無し:02/11/04 20:04 ID:cbZTIzOv
>606
お前頭いいな。
みんなのおかげで目が覚めたよ。

608 :名無し:02/11/04 21:05 ID:vQtpcgpd
>>606-607
ワロタ

609 :名無し:02/11/04 21:17 ID:ALIwp90p
>>606
俺は違うけどな

610 :風の谷の名無しさん:02/11/04 21:22 ID:hEmUOOiV
>>609
fuuuuun


611 :名無し:02/11/04 21:30 ID:Lv3uStKS
>>610
この板はID制なんだからわざわざコテハンにする必要ないんでは?
自己顕示欲強くてうざいっす。

612 :風の谷の名無しさん:02/11/04 22:16 ID:ucGBZcme
>>611
LV3か。

「風の谷の名無しさん」がもうコテハン扱いになってるのか?w

613 :名無し:02/11/04 22:27 ID:ejfPJTYI
もう飽きた
やめよう

614 :名無し:02/11/04 22:38 ID:fIXHgUuG
では今から俺が名無しだ。

615 :名乗レ:02/11/04 22:48 ID:evNccCey
記念カキコ

616 :風の谷の名無しさん:02/11/04 23:14 ID:pYgU6qR+
さて。話を変えてみよう。
このアニメ、私は音楽が大好きなのだが
みなさん好きな曲なんてありますか?
私は陽子が闘うときに良くかかる曲(妖魔)と
泰麒が朝足を洗って貰っていた曲(楽光)が好きでつ。

617 :風の谷の名無しさん:02/11/04 23:57 ID:HoBq8VNB
衛星アニメ劇場のオープニングが好き

618 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:02 ID:RAWyc+4I
戦闘の曲と蒼猿の曲がいい。
あとED。

619 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:07 ID:jneUJiS5
金なくて幻想絵巻が買えん…
どんな風に語りが入ってるんだ?
音楽に重ねてドラマ仕立てか?

620 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:14 ID:EwbPmtRb
オープニングの曲って十二国記用に作られたの?
前に民放の自然物の番組か何か見てたらBGMに使われてたよ。

621 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:29 ID:I3QsGVQ8
>>620
タイトルが十二国幻夢曲(うろ覚え)だから、当然十二国記用に作られた
ものだろう。OPにも作品名、作曲者名出ているよ。

622 :名無し:02/11/05 00:30 ID:RjpJrjbX
>>620
NHKアニメの音楽はどれも良いから、頻繁に使われる。YATとか。
十二国記ではEDの歌が好きだ。

623 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:36 ID:2LrL9I5z
EDのアコースティックバージョンが好きだな

624 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:37 ID:ViTJB7Og
頻繁に使われるのはNHKアニメに限らないでしょ。
自分が見てたアニメでは頭文字Dもヒカ碁も犬夜叉も使われてた。
そんなにアニメ見ないんだけど、良いアニメサントラは
選曲の人にチェックされてるんだなーと思った。

625 :624:02/11/05 00:39 ID:ViTJB7Og
あ。自分が見てたアニメでは頭文字Dとかが「他のテレビ番組で」使われてた、でつ。
分かりにくくてゴメソ

626 :620:02/11/05 00:41 ID:EwbPmtRb
皆さん、すばやいレスありがと。
いや〜ずっと十二国記で聞いてたから、他の番組で聞くと違和感がありました。

627 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:51 ID:Ogge+CX4
>>626
私はかなり嬉しいな。
お、分かってるねこの人!って感じw

628 :風の谷の名無しさん:02/11/05 00:54 ID:5TUx5ymH
>>624
アニメって様々なジャンルがあって、
様々なシーンに合わせた曲が用意されてるから、
バラエティやニュースのBGMに使いやすいんだってさ。

629 :621:02/11/05 00:54 ID:I3QsGVQ8
俺はスポーツ番組でワールドカップでのドイツチームの快進撃を回顧
するシーンにOPの冒頭部分が終わって戦国調に切り替わったとこ
ろ(分かりづらい表現でスマソ)がBGMに使われてたのを見た
ことがある。思わずおぉ!!と声をあげてしまって、寮の同居人
に変な目でみられてしまった。

630 :風の谷の名無しさん:02/11/05 01:02 ID:csbbboqf
みんな十二国記好きなんだなぁ〜(´∀`)

631 :名無し:02/11/05 01:11 ID:RjpJrjbX
もちろんさ
( ´∀`)b

632 :風の谷の名無しさん:02/11/05 01:12 ID:cnY+2Ol+
ところで脚本集はいいな。

633 :風の谷の名無しさん:02/11/05 02:02 ID:5dfm3DlT
今日放送だね
楽しみだー

634 :風の谷の名無しさん:02/11/05 03:06 ID:cuAfRsMt
>>628
それは聞いたことあるな。
満月やミュウミュウの音楽もワイドショー系の番組に使われてた。
あと、ゲーム系のサントラの音も使われてることあるね。

635 :風の谷の名無しさん:02/11/05 03:11 ID:WgYKP22z
っつーか、アニメやゲームの音楽は使用料安いからよく使われるんじゃなかったっけ?
違ったっけ?

636 :風の谷の名無しさん:02/11/05 06:06 ID:RjpJrjbX
今日は祥瓊タンがどんな目に遭うのかな?( ´Д`)ハァハァ

637 :風の谷の名無しさん:02/11/05 06:19 ID:Z39AmCPh
>636
どうでもいいが (;´Д`)ハァハァ かと。

638 :風の谷の名無しさん:02/11/05 09:49 ID:g1URyoOA
おまえらテレビ局でアニメのサントラCDがぎっちり詰まった
クソ重そうなカバンを抱えて歩く怪しげなヤシを見かけてもそっとしといておくれ。
あくまで仕事なんだよ、仕事・・・・・・・。

639 :風の谷の名無しさん:02/11/05 10:25 ID:LmnBPGU3
火曜といえばキタ絡みの日、
今日も何か動きがあるのだろうか?

640 :風の谷の名無しさん:02/11/05 10:30 ID:NeDoTPr8
そしてたとえどんな大事件が起こっても、きっちり十二国を放送してくれるNHKマンセー

641 :風の谷の名無しさん:02/11/05 10:40 ID:nD+/Yt79
剥げどう

642 :  :02/11/05 12:11 ID:h32fGhzA
>>639
確かに火曜日に限って北絡みがよね。
でも放送はしてくれるから安心しているが・・。

643 :風の谷の名無しさん:02/11/05 12:18 ID:Dv+UzQPu
麒麟は、山の中でちやほやされて純粋培養される。政治の役に立つわけねー。
王様候補がやってくる期間(劇中用語は忘れたが)以外は町に出て見聞広めたりしる!


644 :風の谷の名無しさん:02/11/05 12:40 ID:v9lZvuAn
>>643
政治の役に立たつのが彼等の使命じゃないんじゃね〜の?
麒麟は民意の具現て存在の獣だろう。政の指標みたいなもんか?

645 :風の谷の名無しさん:02/11/05 13:17 ID:RFOP1lt6
『十二国記 イメージサウンドトラック 十二幻夢絵巻』って買いですか?


646 :風の谷の名無しさん:02/11/05 13:27 ID:gLidtHNN
麒麟が憲法で王が法律て感じかな。

647 :風の谷の名無しさん:02/11/05 13:36 ID:RFOP1lt6
尚隆が表紙のヤシは買ったけどもう一つの方が良いのかわかりません。ちなみに風駿は素晴らしいですね。

648 :風の谷の名無しさん:02/11/05 14:28 ID:xXbROxEr
>645
絶対買い。「組曲」の方は、落ち着いた感じの長めの曲が
多かったが、「絵巻」の方は短めで、メロディがはっきり
している曲が多い。「組曲」中の名曲は「風駿」だとは思うが
「絵巻」には「風駿」レベルの曲がたくさん入ってる。
モノローグはちょっとアレだが、絶対おすすめ。


649 :風の谷の名無しさん:02/11/05 14:41 ID:RFOP1lt6
御説明ありがとうございます。

650 :風の谷の名無しさん:02/11/05 14:51 ID:SBYEm6W7
>>645
結論が出てしまったようだけど、買おう。
「楽光」が入ってるから。

651 :風の谷の名無しさん:02/11/05 15:13 ID:DKYMqkA7
祥瓊役の歌は入れる必要があったのか未だに謎。
アニメ中あれだけの場面なのに。

652 :風の谷の名無しさん:02/11/05 15:35 ID:SBYEm6W7
桑島ファンに買わせるためじゃないだろうか。

653 :風の谷の名無しさん:02/11/05 15:41 ID:JRl1tlgR
ぼろぼろになった祥瓊が芳を思い出してアカペラで歌うシーンきぼん

654 :風の谷の名無しさん:02/11/05 16:05 ID:HDGwTya9
組曲と絵巻二枚とも買ってきますた。

655 :風の谷の名無しさん:02/11/05 16:23 ID:9qsDQo1D
>>638
|・∀・)ニヤニヤ

656 :風の谷の名無しさん:02/11/05 16:41 ID:VpXMEkX4
>>643
麒麟の言うこと「ばかり」聞いていると政の道を謝るって、話の中でも言われてるだろう。

657 :風の谷の名無しさん:02/11/05 16:55 ID:ZIwaSSXS
麒麟は飴で王がムチ。ところにより無知。

658 :風の谷の名無しさん:02/11/05 17:14 ID:vV4kc4ZQ
慶←王も麒麟も無知なところ

659 :風の谷の名無しさん:02/11/05 17:28 ID:HDGwTya9
サントラには普通Verの月迷風影ないのね・・・・聴きたかったのに(;´Д`)モウカネナイヨ

660 : :02/11/05 17:47 ID:myBnpAye
もうすぐこの糞アニメが始まります

661 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:03 ID:b7jqrvD5
俺の祥瓊たんにもうすぐ会える

662 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:05 ID:+ySMCnB7
親がU−157だかの潜水艦映画を視聴中のため録画すらできない。畜生

663 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:07 ID:sUgIZEw7


急につまらなくなったな。。。

664 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:27 ID:zhwkfty2
分かっては、いたが祥瓊と鈴のへタレぶりは、(以下略

665 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:27 ID:GHbQigdJ
この章原作も正直いまいちだからな

666 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:29 ID:2AJn2ANa
なんかどっとスケールが小さくなったなあ・・・



667 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:30 ID:/f5HKRpn
一部、二部の時のように何故かのれない。
陽子の作画がところどころいまいちだったな。

668 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:31 ID:vauz/Fei
うーん。。。面白くなってくるのか?

669 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:32 ID:Odhbe/9Z
陽子・祥瓊・鈴 が揃ってからが本番です

670 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:32 ID:nifkOXhP
鏡のシーンで
顔が変わるのは、注目してるだけに
すぐ分かっちゃってやだなぁ
作画しんでるっす

671 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:32 ID:ejvzgtaw
今回は全17話だか18話だっけ。
けっこう長いな・・・

672 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:32 ID:nifkOXhP
本番・・・
3Pってことか?ララァ?

673 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:33 ID:RFOP1lt6
まあ、気長にみよ〜や

674 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:33 ID:EFvtZEfO
暴れん坊将軍モードに入ってからが本番です。

675 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:35 ID:GHbQigdJ
作画の評価が難しいなぁ
良いときは良いけど、ダメなときはホントにダメだな

676 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:36 ID:UMFFENVN
>>671
げ・・・四ヶ月もあるのかよ・・・・

677 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:36 ID:CkeAp33o
祥瓊と女王様の関係はなんかエロいですね

678 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:38 ID:8qzE/vx5
一章、二章とも続けて見た方が良さがわかる。
三章もそういう感じになってるのかな。

679 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:38 ID:9El9+ygg
将来的には鈴と祥瓊が助さん格さんになるらしい・・・

680 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:41 ID:ejvzgtaw
つか、ヨウコ以外のねーちゃん達がなんかだめだめだなぁ・・・
まぁ改心するんだろうけどさぁ

681 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:42 ID:wWJ5GJw1
久々に観たけど作画ひどいなこれ!
延王がひどかったなぁ顔歪んでたし!
祥瓊はよかったなぁって思ってるんだが
ってか早く一挙放送キボンヌ

682 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:42 ID:YZdHPhvv
国の実情を知るために陽子は男装して各地を放浪します。
その過程で鈴たちと出会い、お互いに成長していくのです。


683 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:43 ID:9El9+ygg
>>680
今日は陽子もダメダメだったような(w

684 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:44 ID:0d1chjuv
>>679
ワロタ

685 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:44 ID:4OIqh3Wo
お子さまたちはこのストーリーついて来れるんだろうか…
景麒の貧乏臭い髪と顔と肩に萎え〜

686 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:44 ID:GHbQigdJ
そういや祥瓊のときだけ妙に作画頑張ってる気はするな(w

687 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:46 ID:ymC2WTFH
え、そんなに駄目だった?原作未読だけど凄く面白かったし、次週も楽しみだけれど。

ただキャラの造形や目つきや口調で誰が悪人で誰が善人かモロバレなところは、もう
ちょっとどうにかしたほうがよかったと思う。
今回の州公の罷免問題で、物語の流れ的にはでは州公の罪は灰色(視聴者的にも)という
風に進んでいるのだが、彼を擁護しているキャラと非難しているキャラがあまりに書き分
けられすぎて、展開が読めてしまう。
なんか脚本の意図と演出がかみあっていないぽい。
あ、でも初期に出てきた陽子を売り飛ばそうとした中年女みたいに、善人とみせかけて
おいて実は…という展開だったら見事だなと思う。

688 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:47 ID:9El9+ygg
>>687
そう、実は黒幕は玉葉たん。

689 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:47 ID:Eh/HYu7I
>>680
これで分かったでしょう。
祥瓊のような逆恨みドキュソがいるから
王宮を難民収容所にするのは不可能なのです。

>>683
官に馬鹿にされていたのも故無きことではなかったということ。

690 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:49 ID:FIFm3mMo
>>686に激しく同意。
延王の顔が間抜けっぽかった。

691 :風と谷の名無しさん:02/11/05 18:49 ID:we6OkujO
景麒の服装はいくらなんでも地味すぎると思うんだが。

692 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:49 ID:Eh/HYu7I
>>687
善人と悪人が一目で区別がつくのは、時代劇のお約束です。

693 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:50 ID:VhvQA5qi
>>677
それは、鈴と翠微君の事では?

694 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:50 ID:XWtvcFg+
陽子の駄目駄目ぷりが大きな複線になる。
だたらおもしろいけど。

695 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:51 ID:gOa3tuOp
>>688
ネタバレすんなよ、ゴルァ!

696 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:51 ID:OHKItior
水戸黄門批判かもね。
公務放って漫遊する天下の副将軍に、
救ってくれる人任せで自分では何もしない町人。

つか、今日はロイエンタールの罷免・召喚ですか。

697 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:54 ID:ZL8g7PXl
陽子って自虐史観に染まってるぞ。
蓬莱での陽子がダメダメだったからって、国までダメって言うなや。

698 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:55 ID:gOa3tuOp
>>697
歴史じゃなくて現在のことだろ。
腐敗しきってるからな。

699 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:55 ID:Eh/HYu7I
>>686
>>690
胎果や海客の作画が乱れていた理由は、
完成した原画が蝕で流されてしまったからです。

700 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:56 ID:Tmtn9Xhv
陽子たん(;´Д`)ハァハァ

701 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:57 ID:gOa3tuOp
翠微君に萌えますた。

702 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:58 ID:Eh/HYu7I
>>695
騙されちゃダメだよ。本当の黒幕は浅野だ。

703 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:58 ID:x1tBsR0p
ラクシュンたんキターーー!でも作画悪かった・・・。

三大ヘタレヒロイン!目覚めろその魂!

704 :風の谷の名無しさん:02/11/05 18:58 ID:nifkOXhP
自虐史以前に
日本含めた全現代世界が歪んでるのは
常識だと思うんだが・・・
歪んでないと思ってる人がいるのか


705 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:00 ID:nifkOXhP
監督の責任感まで触に流されませんように
作画は少しくらいへたれてもいいけど
繋ぎ目を考えて欲しいよねー

706 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:02 ID:gOa3tuOp

イイ性格ランキングとかやるとこの話は面白いかも・・・

707 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:02 ID:ejvzgtaw
つーか、キャラの名前がさっぱりわからんのですが。
ヘタレヒロインズはともかく、陽子の家臣達が全然わからん。
とりあえずだれか説明キボンヌ

708 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:03 ID:VhvQA5qi
しかしひさしぶりにセーラ服姿の陽子タンを見たな、
あと延王が「国を滅ぼすかも知れない」と言って
六太がにらむシーンは、良かったかな?
ひょとして第五章の伏線だったりして…

709 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:07 ID:nifkOXhP
>707
EDテロップが官職名になってるから
家臣に名前つける気ないんじゃないかな?

710 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:07 ID:2AJn2ANa
もっと曹操や信長みたいなようしゃない
奴でないかな(原作読んでないので
部下に質問して頭のいい発言をすると彼ら2人は
死刑してたからなあ・・・こいつは後々自分を引き摺り下ろす
可能性があるとして

711 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:13 ID:1pZXmSSh
今日の楽俊はフサフサ感がなかったな。
大学生活でストレスが溜まっているのか、単に作画が悪いだけか…

712 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:19 ID:GHbQigdJ
冢宰(総理大臣みたいなもの) 靖共
和州侯(和州の知事みたいなもの) 呀峰 
麦州侯(麦州の知事みたいなもの) 浩瀚
麦州宰(副知事みたいなもの) 柴望
秋官=司法長官
冬官=武器作る人

こんな感じだっけ?

713 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:20 ID:XWtvcFg+
緊張してたからとか。

714 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:23 ID:UjwaVBO8
みんな集まれ慶国にどんなことが起きるかな?
それゆけイヒヒヒヒヒッ お楽しみ

715 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:23 ID:ejvzgtaw
>>712
とりあえず、今問題になってる人が麦州侯でいいんだよね?
こいつしかおぼえてなかったよ・・・

716 :追補版:02/11/05 19:30 ID:GHbQigdJ
冢宰(総理大臣みたいなもの) 靖共(えらそうだった人)
和州侯(和州の知事みたいなもの) 呀峰(お土産もってきた人)
麦州侯(麦州の知事みたいなもの) 浩瀚(噂の人)
麦州宰(副知事みたいなもの) 柴望(↑の代わりに謝りに来た人)
秋官=司法長官(口べたな人)
冬官=武器作る人(鞘が作れないと言ってた人)

違ってたらスマソ

717 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:31 ID:cvbLeWX0
先週までは作画良かったのに。
今日はみんなマヌケ面に見えたなぁ。

718 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:38 ID:ejvzgtaw
>>716
おお!わかりやすい!
チョト思い出してきたよ、ありがd!

719 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:51 ID:ZmUHGqCL
楽俊、即位式に出席するのにやっぱり獣型なのね。

720 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:51 ID:Eh/HYu7I
呀峰【がほう】
予王に園林(予王があぼ〜んする遠因になったあの園林だ)を献上し、和州侯の地位を得た。

浩瀚【こうかん】
偽王軍に最後まで抵抗した麦州侯。現在、疑惑の渦中の人。

ついでに、俺の独断と偏見で、諸官を日本の省庁に対応させてみた。
 天官:宮内庁
 地官:国土交通省・農林水産省
 春官:総務省
 夏官:防衛庁・警察庁
 秋官:法務省
 冬官:文部科学省

721 :風の谷の名無しさん:02/11/05 19:54 ID:EA3/7LlQ
3年も正体に気付かなかったバーサンもアレだが
騙される祥瓊タンも自分の立場がまるでわかってないねw

722 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:01 ID:5TUx5ymH
しっかし偽王討伐に一番活躍したのが麦州侯じゃん。
普通ならその功で要職に取り立てられても良さそうな物だが、
謀反の嫌疑を掛けられるとはね。
やっぱこっちの世界とは全然違うんだね。

723 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:02 ID:MQSvkcBL
>721
お姫様育ちで良くも悪くも天然ですから

724 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:07 ID:MQSvkcBL
今の世の中でもいい仕事をした人の足を引っ張りたかる香具師は、います。
主上カルロス・ゴーンが即位するまでの日産自動車は、そのせいで会社自体が
失道してました。

725 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:17 ID:WmBFmF0I
麦州候を罷免したのは本当に良かったのだろうか?

726 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:20 ID:WmBFmF0I
事情を調べて無実だったら復位させるという事か?
それとも、もう復位はないということなのか?

727 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:21 ID:dho7bd0B
ショウケイたん・・・・
まさか本当に小公女になるとは思いませんですた・・・・

本当にミンチン先生がでてくるとは、
本当にいじめられるとは、
本当に酷寒の中水くみに行かされるとは。

傷口をぐぐっと締め上げられたとき、
ショウケイたんにはもっと痛がって欲しかったです。ハァハァ

728 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:22 ID:RjpJrjbX
十二国記の後 小公女セーラ見たんだけど
セーラは人間出来てるね。フランス語ペラペラだろうし

>>724
処刑に次ぐ処刑で失道かもよ?


729 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:27 ID:ejvzgtaw
>>727
まあ、ミンチン先生よりも動機がまともだからあんまりひどいことしてるって感じがしないしなぁ。
それよりさっぱりショウケイに同情できないのがすごい(w 鈴もだけど

730 :安達鈴:02/11/05 20:30 ID:nifkOXhP
同情するなら仙籍をくれ!

731 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:32 ID:MQSvkcBL
>730
それを狙ったネーミングかもね

732 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:38 ID:Ii48npNW
あんな席でも黄巾一枚にふぐりブラブラだなんて楽俊のかっこヒデーな
半獣の社会的地位の低さがうかがえたよ



733 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:44 ID:5TUx5ymH
>>731
原作が刊行された94年はまさに家なき子ブームの頃だね。

734 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:48 ID:Z0GF7hqX
>>721
あれは仙籍剥奪されて間もない頃では?
鎌の使い方も知らないくらいだったし、三年もあれば覚えるでしょう。
しかし今週も鈴はヘタレまくってたね。祥瓊の方がまだましだ。
鈴は貧農の娘だったから下働きなども抵抗無くできるだろうけど
祥瓊は不死では無くなったんだから自ら死を選ぶ事もできるのに
三年もたたずに一通りの事が出来る様になっていたし(かなり性格が歪んでいたが)
でも梨耀もなんで鈴ばかり集中していじめるのか?本当は反抗してほしいんだろうか?

関係ないが高山みなみは梨耀みたいなねっちこいしゃべり方をするキャラやるの本当にうまいですな。
エスカフローネのディランドゥを思い出しました。

735 :風の谷の名無しさん:02/11/05 20:54 ID:Ii48npNW
このアニメ、女キャラ=サイコですか?

736 : :02/11/05 20:56 ID:5G0iy2z+
>>696
本物の水戸光圀は諸国漫遊してないだろうし、フィクションの設定でも
隠居してて「先の副将軍」って毎回言ってるよ。

>>725
本当に叛意がある場合、あの決定で反乱おこすような気が。
麒麟の能力があれば二人で内密に直接会いに行けないのか?

737 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:01 ID:GHbQigdJ
是非梨耀タンには鈴に向かって

「 ち っ ち ぇ な 」

と言ってホスイ

738 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:01 ID:MQSvkcBL
>725
最後のシーンでの陽子タンの電波ぽい表情からすると(以下略

739 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:08 ID:5diY5dQA
しかし、これほどまでに鈴と祥瓊が嫌われているというのは、
見事に原作、および製作者の狙い通りでないかい?
まあ、第一印象がその後どうなるかはわからんが。


740 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:12 ID:RjpJrjbX
祥瓊タンは好きだよ。

741 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:12 ID:dho7bd0B
祥瓊タンも鈴タンも悪い子じゃないんです。


いじめて欲しいからそうしてるんですよ。

742 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:16 ID:MQSvkcBL
>736
反乱の疑惑がある香具師に国の要である王と台輔が直接会いに行くのは、
非常識これで命でも失えば諡号ウマシカ王なる。

743 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:27 ID:SBYEm6W7
どうでもいいがよかったな653。
ぼろぼろになった祥瓊タンが歌うシーンがあって。
もっとぼろぼろの方がいいですか?

744 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:36 ID:dho7bd0B
>>653は神ですか?

745 :風の谷の名無しさん:02/11/05 21:55 ID:OHKItior
>739
さすが第1部の主人公、陽子はあまり嫌われてないね。
でも現王だけに失政するとすぐに何人も人死にが出るという罠。
いきなり戦争を招きかねない決定をしていたからなー。
まあ、陽子、鈴、祥瓊の3バカトリオの成長の話だと思っているので、
今のへたれっぷりは仕方ないね。
つか、自分も含めてちっとは鈴や祥瓊に同情しる。

746 :風の谷の名無しさん:02/11/05 22:22 ID:RBiHOGWI
十二国記をただのファンタジーだと思っていたやつにはつまんない
だろうね。
十二国記の正体は政治モノなんだよ。
原作でも最高のエピソード。

747 :風の谷の名無しさん:02/11/05 22:30 ID:v9lZvuAn
まぁ最高かどうかは人それぞれの感じ方だがな。
知ってる上で自分にはイマイチだ。女キャラ天国なのによ…

748 :風の谷の名無しさん:02/11/05 22:32 ID:1ThQOjtR
十二国記は萌えアニメとして観てまつ。

749 :風の谷の名無しさん:02/11/05 22:46 ID:nQbGhCAq
陽子、あんな処置とって、麦州侯大丈夫か?自殺するんじゃないかと心配なんだけど。
昔の中国では、「刑は士大夫(高級官僚兼知識人)に及ばず」という言葉があって、意味
は「刑罰を受けるのは庶民だけ」ということなんだけど、この言葉の裏には「士大夫たる
もの、身の処し方を誤るな」という意味が含意されてるわけ。具体的にいうと、「疑い
を受けただけで、潔く自決せよ」ということ。実際、何か嫌疑がかかると、皇帝から
喚問を知らせる使者が派遣されるのだけど、使者は用向きを伝えると、外でゆっくり
待つ。で、「事」が済むと、「検分」して、帰路に着くわけ。もちろん、例外なんていくら
でもあるが、こうした異常なまでの「潔癖さ」が官の理想とされていたことは確か。まあ、
その辺、十二国記の世界ではどうなってるか知らんが。

750 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:19 ID:6378Vx2C
いや、中国じゃないし

751 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:19 ID:zaqWEEOt
もしかして、展開によっては陽子は麦州侯を処刑する可能性もあるのかな?


752 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:22 ID:Qy5Y8Jdu
>>736
× 先の副将軍
○ 前の副将軍


753 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:24 ID:3YGx1UlN
今日見てふと思ったんだけど
仙人になったら病気で死ぬ事はないんですよね?
じゃあもし、不治の病とかにかかってる人が仙になったらどうなるんでしょうか?

754 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:26 ID:6378Vx2C
サリンとか放射能でも死なないのだろうか?

755 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:28 ID:0FXQP8No
>>753
死なない程度に苦しんだりしたら地獄でつね

756 :エーン:02/11/05 23:31 ID:5G0iy2z+
>>752
根拠は?

757 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:37 ID:Hk76I9AP
>>756 気にするな
>>752は「先の」と言う言葉の意味に
【先代】をさす意味がある事をしらないと思われ(w

758 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:38 ID:SBYEm6W7
>>749
たしか、恩給(?)の関係もあったと思う。
自決して在職中のまま死んだ方が、刑死するより遺族への手当てが厚くなる。
(普通、死刑になった罪人の遺族に金はやらないから)
死ぬのが分かっているのなら自決した方が一応は得になるし、
罷免したら、その者を任命した皇帝の面子も損なわれる。

759 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:39 ID:0FXQP8No
先と前のどちらも「さき」とは読めるが・・・・

760 :風の谷の名無しさん:02/11/05 23:41 ID:J3nSzifh
>>756
言葉や漢字の歴史を勉強しておいて損は無いよ。
せっかく色々と面白い言葉が出てくるアニメなんだから勉強してみれば?

761 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:35 ID:keGsKe/Z
もっと陽子の部下、オヤジキャラの描き分けをしてホスィ・・・
かろうじて、ぼんぼり帽子被った奴と、ホームベース頬コケ顔の奴と、
山口勝平が二役してる奴だけが分かるけど。
でもそれも、話が進む中パッとは頭に入って来ない・・・

762 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:35 ID:DOpbxKFx



黒   幕    は   セ イ キ ョ ウ 




763 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:40 ID:HUZWZTwB
>762
( ´,_ゝ`)

764 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:42 ID:Q4YuBCQt
原作厨ですが、知ってると見てて感情移入できやすいかもしれないから、設定説明。
【王】十二国に一人ずつ、世界で12人しかいない。位では天帝に次ぐ最高権力者。
【台輔】麒麟の位。位では王に次いで国の2番目。しかし実権は無いのが通例。基本的に麒麟は政治に関与しない。
王の下につく、実質上のブレーンが「三公六官」、これが国の中枢となる。
「三公」
【太師】(タイシ)【太傅】(タイフ)【太保】(タイホ)
諸官の中では唯一の、台輔の臣下。政治的な実権は持たないが、台輔を補佐し王に進言を行う。
位では、「冢宰」「諸候(州候)」と同等。
「六官」
【天官】宮中の衣食住を司る。精神的に、王と近い役職。
   掌舎(建物管理)、司裘(御物官吏)、大師(音楽士の長)、掌客(賓客の接待)
   コン人(門の検め・取次)、大行人(接客)、内宰(内宮を司る)
   女史(側仕えの書記官/最下級の文官)、女御(身辺の世話)
   内小臣(王と宰輔の身辺の世話)、司会(草案を作る)
【地官】土地戸籍や公的な土木工事など、国の基礎を司る。
【春官】礼典・祭祀を司る。
  内史(史官)、御史(内史の中級官)、大卜(二声氏など)
  鶏人(祭祀に使う雉を管理)、二声氏(二声宮に勤める)
【夏官】軍事を司る。警察のような働きをするのも夏官。妖魔退治もするし土木作業もする。
  小臣(王の身辺警護)、大僕(小臣の長・平時の警護)、虎賁氏(公務時の警護)
  射士・射人(王・州候以下の警護の長官)、司右(軍兵管理)、掌固(警備)
【秋官】法令を司る。裁判権を持つ。民戸籍の管理も秋官の仕事。立法権を持つのは、あくまで王のみ。
  朝士(警務法令・諸官の行状を監督)、田猟(戸籍・納税台帳)、司刑(裁判)
【冬官】製作・造作を司る。国の工芸品や特産物、また祭礼用の武器も作る(これを冬器という)。冬器は、仙や妖魔を傷つける事ができる。
  匠師(国のための物品を作る)、玄師(呪具を作る)、技師(新しい技術を探す)

765 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:42 ID:2leWlaUD




黒   幕    は   天   官   長 





766 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:51 ID:u+QWec7Q
>>764
thx
アニメ理解の助けになりそうだ。
制作側も、風の海総集編で十二国の王と麒麟をシルエット付きでざっと説明してくれたように、
官吏の仕組みも最初に軽く流してくれれば良いのになあ。
あれではせっかくの政治描写が全く楽しめん。

767 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:54 ID:m2wOk3jP
陽子の気持ちになって、訳分かんねぇよヽ(`Д´)ノ ウワァァン

って見るのが正解かも。

768 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:55 ID:s+fujL59
井戸に滑り落ちそうになった祥瓊タソの姿にガーレンを思い出したグラップラーはいませんか?

769 :風の谷の名無しさん:02/11/06 00:56 ID:Q4YuBCQt
【冢宰】 位は「候」。六官をまとめる長。王・麒麟(位は公)に次ぐ第三位。政治的権力では、実質で王に次ぐナンバー2。

一国は九つの州にわかれていて、中央にある州に凌雲山(宮廷)がある。
各州には【州候】が置かれている。【州候】は位では「候」であり、王・麒麟に次ぐ3位。
各州は複数の「郷」から成る。郷には【郷長】が置かれており、位は「下大夫」。
また宮廷のある州は「黄領」と言われ、麒麟直属の土地となる。




770 :風の谷の名無しさん:02/11/06 01:13 ID:Q4YuBCQt
軍の中でも王直属の軍隊が【禁軍】。
左軍・央軍・右軍の3つにわかれる。王の私物であり禁軍は王そのものを表す。

また説明されないと一生分かる事がない「官位表」でも・・・。
一位・王
二位・公(コウ)【麒麟】
三位・候(コウ)「三公」【冢宰】「諸州候」
四位・伯(ハク) 飛仙など・・・
五位・卿伯(キョウハク)「六官長」「六官補佐(大宰 大司徒 大宗伯 大司馬 大司寂 大司空)」「州三公」等・・・
六位・卿(キョウ)「六官補佐(小宰 小司徒 小宗伯 小司馬 小司寂 小司空)「禁軍将軍」等・・・

以下、七位「上大夫(ジョウダイフ)」・八位「中大夫」・九位「下大夫」
十位「上士(ジョウシ)」・十一位「中氏」・一二位「下士」となる。

下士でもれっきとした仙なので、斬っても斬れない(笑)





771 :風の谷の名無しさん:02/11/06 01:19 ID:LBlOA0rH
黄領が存在するため、一国に州は9あるものの、州候は8人。
政治に関与しない台輔が州候のような仕事ができるのは、
黄領は普通の国民でなく、役人に給与の代わりとして分配されているため。

772 :風の谷の名無しさん:02/11/06 01:19 ID:/7tVTnc3
>>359
遅レスだけど、この前「書簡」の作監だった窪詔之氏の回は安定してるかな。
十二国記は複数作監多いから、誰が神作画かは分からないけど。

773 :風の谷の名無しさん:02/11/06 01:23 ID:LBlOA0rH
771だけど、ちと違うな。
二行目以降忘れて。

774 :770:02/11/06 01:25 ID:Q4YuBCQt
悪い。【卿伯】は「ケイハク」と読むらしい。なので【卿】は「ケイ」ね。


775 :風の谷の名無しさん:02/11/06 01:35 ID:Q4YuBCQt
>>771
州候も9人いる・・・はず。黄領は名目上、麒麟の直属というだけで、麒麟が州の行政に権力はもたない。

ちなみに慶国の黄領(凌雲山のある州)は「瑛州(エイシュウ)」、凌雲山のある街を「尭天(ギョウテン)」という。
陽子の住む宮廷は「金波宮(キンパキュウ)」。
これからそんな名詞がいっぱい出てくると思うから、知ってるとわかりやすいかも。

776 :775:02/11/06 01:40 ID:Q4YuBCQt
思いっきり間違えた。指摘うけるの怖いから修正(笑)。

凌雲山は、各州に一個づつあるのね・・・。各州の凌雲山の頂上に住むのが州候。
「慶国の黄領(凌雲山のある州)・・・」ってのは間違いで、「慶国の黄領(宮廷のある州)・・・」が正しいです。


777 :風の谷の名無しさん:02/11/06 02:10 ID:MNpUCabR
>>775-776
では凌雲山のある街全部を「尭天(ギョウテン)」と呼ぶの?
ギョウテンに女はいらぬ!とか前の女王が言ってたけど。
あと凌雲山ってどう読むんでしょ?(苦藁

778 :風の谷の名無しさん:02/11/06 02:14 ID:BiiU5Mor
ヒ仙って何ですか?

779 :風の谷の名無しさん:02/11/06 02:49 ID:HjJd9btc
>>768
(・∀・)ソレダ!!
何か引っかかってたんだよねぇ.

だが,桑島声の凌辱キャラにハアハア

780 :風の谷の名無しさん:02/11/06 05:48 ID:Lvceg2bD
陽子の声、息を吐きながら発音するしゃべり方がやたら耳障りだ。
普段も鬱演技の時もいつも一本調子だし、演技も上手くないなあ。
有名な声優なのかもしれないけど…。
陽子自体は好きなだけに残念な気がする。

781 :風の谷の名無しさん:02/11/06 06:04 ID:twKNe8bk
>777
尭天は固有名詞(地名)です。あの山の名でもあります。
てっぺん……雲海の上に金波宮、雲海より下の中腹に役所関連施設、
ふもとに一般市民も住む市街(堯天の街)があります。

楽俊が入った雁国の大学や寮は、雁国の、靖州の、玄英宮がある凌雲山=関弓の
三合目(推定)くらいにあったようですね。アニメ見てると。

凌雲山はりょううんざんと読みます。次回用語集テンプレに要るかな……。

>778
飛仙。王に直接仕えていない仙人のことです。
翠微君=梨耀様=鈴の洞主さまはむかし王宮勤めでしたが追い出されて
(でも祥瓊と違って仙までは辞めさせられなかった)飛仙に。
王に直接仕えている、命令系統に組込まれている王宮の官吏や州侯は地仙。
洞主様の使用人である鈴も、地位は最低ですがれっきとした飛仙です。

782 :風の谷の名無しさん:02/11/06 06:06 ID:02vkJ1uD
コーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエー
コーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエー
コーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエー
コーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエー
コーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエーコーエー

783 :風の谷の名無しさん:02/11/06 06:24 ID:ZEwtvA5g
>782
お勉強のしすぎで
ブチギレか?

私も何だか書簡の陽子タンの気持ちだ。(鬱)
ムツカシイコトババカリデ、ワカンネェヨ!ワーン!
でも教えてくれた人達に感謝。

784 :風の谷の名無しさん:02/11/06 06:24 ID:+nVRgMCR
あの世界は、名目上
冢宰(総理大臣)より台輔(東京都知事)の方がえらいのね。

785 :風の谷の名無しさん:02/11/06 06:35 ID:Iq5eP8XJ
上記の役職・用語を点プレに追加きぼん。
簡単なやつでもいいですから是非。

786 :風の谷の名無しさん:02/11/06 07:39 ID:RdIkk3Q4
 そういや、冬月先生(はたまた、ガーゴイル)が、たそ天の反乱の黒幕になるのか・・・。

787 :風の谷の名無しさん:02/11/06 07:56 ID:R5w6ejX2
風の万里は未読の者たけど786に「ネタバレぞゴリァ」て突っ込み入れないでね。
あなたは、このスレッドの天勅を守るためにゴリァと言ったつもりでも
それによってかえって本ネタだと言うことがバレルからね。

後質問に答える原作既読の人も回答に「原作では〜」て言葉は、避けて
「こうなるんじゃない?」て含みを持たせ言い方にするといいと思います。

788 :風の谷の名無しさん:02/11/06 09:34 ID:sCTObddh
犯人はケーキ

789 :風の谷の名無しさん:02/11/06 10:06 ID:Fw5QNapc
つまり、杉本たんの電波は鈴に乗り移ったということですか。
2部で、杉本たんの様子がすっきりしたのはそういうことだったのですね・・・。

790 :風の谷の名無しさん:02/11/06 10:30 ID:CDDxTzps
>>787
つーか、>>786は明らかに、
 天官長→CVが清川元夢→ガーゴイル=黒幕
と連想しただけのネタだよ。

791 :風の谷の名無しさん:02/11/06 10:33 ID:ZSgPtkOf
>>784
>あの世界は、名目上
>冢宰(総理大臣)より台輔(東京都知事)の方がえらいのね。
逆だろ?
台輔が名目上は宰相(総理大臣)で、冢宰は官房長官と言ったところだろう。
直轄領って概念がないのか?748は?




792 :748:02/11/06 11:09 ID:DTRUCJUg
>>791
お、俺か!?
俺はただ陽子たん萌えなだけでつ。
難しいことはわかりません。

陽子たん(;´Д`)ハァハァ

793 :風の谷の名無しさん:02/11/06 11:37 ID:Usl9tZv2
しかし毎回思うけど
「ええっ!もう終わり!?」って感じで毎回短く感じます
原作は読んだけどそれでも引込まれる作品
今年一番の作品じゃないかなー
第4章がどうなるか一番きになる。。。。。

794 :風の谷の名無しさん:02/11/06 12:17 ID:cXmwi0fQ
人が不幸に陥っていく様を見るのはアレな気分

795 :風の谷の名無しさん:02/11/06 12:28 ID:D25pqSmr
>>794
鬼畜度チェック何%でした?

796 :風の谷の名無しさん:02/11/06 12:36 ID:a3qPRlhV
禎衛たんハァハァ

797 :風の谷の名無しさん:02/11/06 12:38 ID:67TL0u9a
>>793
私も原作既読者だけど、やっぱり引き込まれて見ているよ。
アニメだけの人物はどういう風にからんでくるのか読めないから
そこも楽しみの一つだったり。

798 :かみゅ:02/11/06 12:41 ID:iQIO0a8E
エンオウが出ていたのでうれしかったけど
なんだかエンオウらしくなかったなあ・・・

799 :風の谷の名無しさん:02/11/06 12:54 ID:ezEE9JKj
十二国記の薄くて高い本て出てナインでつか?

800 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:16 ID:UuhwlcXP
>>781
飛仙って普段何してるんだ?
仕事は何も無いのか?
屋敷の維持費や食費はどこから出てるんだろう?
それも王が出してやってるのかな?

801 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:18 ID:x2ji8+zP
>799
801板に逝け

802 :風の谷の名無しさん :02/11/06 13:20 ID:iEFicNcB
↑801

803 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:28 ID:Q4YuBCQt
遅レス。
【尭天】は宮廷(の建つ凌雲山)のある街の名前。首都です。
各州にはひとつづつ凌雲山があり、そこに「州城」があります。

凌雲山とは、雲海をも超えるほど高くそびえ立つ巨大な山の総称です。

冢宰・三公(太師、太傅、太保)・各六官長・各六官補佐・各州候は、それぞれ1人づつしかいません。
なので、「候」の位を持つ仙は冢宰・三公(太師、太傅、太保)・各州候の13人しかいないです。




804 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:32 ID:8N9DW1a9
>799
年末まで我慢しなさい。

805 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:34 ID:Q4YuBCQt
>>800
飛仙は基本的に定住していないらしい。翠微君(鈴いぢめてたヤツ)は特殊なんだね。
翠微君は宮城とその下の土地を貰ってるので、そこから税を取って生活してるらしいです。
しかしそこの民にとっちゃ、たまったもんじゃないねえ・・・。見返りの無い税を納めるなんて。
記述は無いけど、王からも援助されてるんじゃないかな。

他の飛仙は大抵、自活してます。
1部や2部に出てきた「犬狼真君(更夜)」も飛仙です。


806 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:44 ID:cnx3Ac+p
>>805
蓬山の女仙たちも飛仙だけど彼女たちも自給自足の生活なの?
あと犬狼真君更夜は、第一部には、出ていなかったような…
それとアニメの台詞で「てんせん」と言ってたような…


807 :805:02/11/06 13:54 ID:Q4YuBCQt
>>806
がしょーん。真君は「天仙」だわ。
地仙が国(王)に仕える仙。飛仙が国に所属していない仙。天仙は天(天帝)に仕える仙、です。
天仙が何をしていてなにを糧にしているかとかは未記述です。

蓬山の女仙たちは自給自足です。黄海は暖かいらしいので作物が豊富なのでしょう、きっと。


808 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:54 ID:LBlOA0rH
>>806
犬狼真君は天仙。
天帝に直接仕えているというか、その下にいるため。
蓬山の玉葉も多分そう。
女仙たちは知らない。

各国の王と麒麟はその国の戸籍(仙籍)に名前が無いので、普通の仙とは少し違う。
失道したりするし。
壁落人が神仙という言葉を使っていたけど、王や麒麟が普通の仙とは少し違うため、
この表現を使ったのではないかと。

809 :風の谷の名無しさん:02/11/06 13:57 ID:UuhwlcXP
>>805
さんくすこ
追放されたと言っても自治領を与えてるんじゃ実質的に王の配下じゃん。
采王はよっぽど翠微君が気に入ってたんだね。
ところでこの気に入られてたって、
配下として気に入られてたのか、
愛人として気に入られてたのかどっちなんだろ…

810 :風の谷の名無しさん:02/11/06 14:04 ID:bV1eNUdG
乙〜
つか、公式HPやおねーさんがサボりすぎだ。

811 :風の谷の名無しさん:02/11/06 14:04 ID:Q4YuBCQt
>>809
記述では、王の寵愛を受けていた「妾」、だそうです。
政治的な権力は持ってなかったが、王に有益な進言をしていたそうです。
で、あの性格だから、失道しかかった王に遠慮なく進言しまくって追放に・・・。
腐敗した官士達に疎まれて、官士からも敵視されていたらしいよ。

ああいう性格になるのも無理ないか・・・。

812 :風の谷の名無しさん:02/11/06 14:11 ID:5AOpfzBT
このペースだといつおわるんだろうか・・・・<〜風の万里 黎明の空〜

813 :風の谷の名無しさん:02/11/06 14:25 ID:cnx3Ac+p
次スレの用語集にこれもお願いします。
笨媽【ほんま】
粗末な女・愚か者を指す言葉、鈴は梨耀【りよう】に笨媽と呼ばれて続けて虐められた。

814 :風の谷の名無しさん:02/11/06 14:41 ID:3/oaMaon
なんだか些細なネタバレのオンパレードな気がする。誰がとは言わんが。

815 :風の谷の名無しさん:02/11/06 14:51 ID:KUP0Ubz8
>>808
普通の仙は仙籍に入っているが、王や麒麟は神籍に入っているはず。
言わば、王や麒麟は仙ではなくて神。

816 :風の谷の名無しさん:02/11/06 14:51 ID:cnx3Ac+p
>>814
確かにでも今のところアニメでは、省かれそうに部分なので構わないと思われ。
>>787も言ってるけどストーリー肝心な部分は、〜かも知れないと言うように
期待をいだかせるようなレスをつけると良いと思われ。

817 :風の谷の名無しさん:02/11/06 15:01 ID:B25jv50W
何度も記述が云々と書かれているのは、正直ちょっと……。
用語解説ならまだしも、ここは未読前提スレなんだから、原作についてあんまり言わないで欲しい。
翠微君のネタも原作ではこうだから…で終わらされると続かないじゃん。
未読者ならではの解釈とかが見たいよ。

818 :風の谷の名無しさん:02/11/06 15:05 ID:Lw8NXX/f
ストーップ!!!!
>811までいくとネタバレくさいぞ。
自重せよ。

819 :風の谷の名無しさん:02/11/06 15:05 ID:67TL0u9a
上でもあったけれど、ここは視聴者も陽子と同じ気持ちになって
「え? え? これってどういう事?」と右往左往しながら見る方が
楽しいんじゃないかな。
私は原作を読んだので、もうそういう新鮮な見方が出来ない。
アニメオンリーの人が推理しながら見る楽しみを大事にしたいな。

820 :風の谷の名無しさん:02/11/06 15:11 ID:jrOoWQ6V
まぁ、つまり「よくわからない…」な陽子タンや「何も知らなかったのよ〜」の祥瓊タンになりきって楽しみたいってことだよ。
あまりバックグラウンドを知ってしまうとその楽しみが失せる。

821 :風の谷の名無しさん:02/11/06 15:18 ID:ks88h6kn
↑とかぶった。。。すまそ

822 :風の谷の名無しさん:02/11/06 15:30 ID:oywAPnun
麦州侯浩瀚、羽扇持ってて孔明ぽ…シャッシャッホウッ

823 :風の谷の名無しさん:02/11/06 16:02 ID:sYvR0/Pj
>>822
じゃあ手土産もって挨拶にきたあの州候は董卓ぽ・・・ムニャムニャ

824 :風の谷の名無しさん:02/11/06 16:29 ID:m6SqGNid
あまりに詳しすぎる用語集も別に…
つか、原作既読者の助けを借りないと解読できないアニメなのか、これ。

825 :風と谷の名無しさん:02/11/06 16:41 ID:0RkYMR40
つか、原作既読者は(・∀・)カエレ!!
ここは陽子と一緒に右往左往さてるのがいいんじゃねえの?
アニメの説明だけで何が足りてないのか判らんよ。
陽子の部下の名前だって、話数重ねてりゃそのうち覚えるっしょ。

826 :風の谷の名無しさん:02/11/06 16:41 ID:EF+7S6HG
確かにお節介が過ぎるとは思うが、ピュアな気持ちで見たいんなら、
そもそもBBSに来ること自体間違ってるとも思う。

827 :風の谷の名無しさん:02/11/06 16:45 ID:9RrEjvq1
        ..-''' ̄ `丶 、
      /       `ヽ、
     /   ノ  )  )     i
     i (  /⌒ヽ、 丿ヽ   i    ミ
     i  ヽ | -‐- ヽ'-‐- i 丿   /|_
      \ |    O'`O  | i     ̄ |/
     / /i |、   ワ  ノ /       彡
    / /  `'  >┬┬、 Vヽ     お茶でも飲んで
    | |   /  iヽ'i ヽ、 | |  マターリしませう
    | |   (-‐-Li_ ( ̄)O | |
    ヽヽ  ヽ‐‐--'  ̄-.._ノノ
     \\;;;;( ̄ ̄ `ヽ ヽ
      (  ̄''''''''i` ヽ_ |_ノ;;
      ヽ-----i-- | i  i -'
       | |  | | i-ノ-ノ::::|
       | |  | |:  ̄  |:::|
       `'''   `'''    `'''




828 :風の谷の名無しさん:02/11/06 16:58 ID:B8Ui3S7z
>>826がイイコト言った。

>>825
>つか、原作既読者は(・∀・)カエレ!!
なら、質問をするな、させるな、禁止しろ。

>アニメの説明だけで何が足りてないのか判らんよ。
アニメの説明だけで充分だが、それを見落としている人や誤解している人がいる。
殆どの既読者は、アニメで描かれた範囲内のことを整理して解り易く説明し直して
くれいているだけと思われ。まあ、>>811はイエローカードかも知れんが。

829 :風の谷の名無しさん:02/11/06 17:05 ID:B8Ui3S7z
>>817
>翠微君のネタも原作ではこうだから…で終わらされると続かないじゃん。
それはその通りなのだが……
じゃあ、もしもネタバレが無ければ、未読者ならではの解釈が続いたのか
と言うとそれは甚だ疑問だなあ。まあ、とりあえずスレにとってよいのは
既読者はうっかりネタバレに注意し、未読者は被害妄想に注意する、かな。

830 :風の谷の名無しさん:02/11/06 17:09 ID:v9JUR3Ml
アニメオンリー派だけど、用語解説は非常にありがたかった。
本編が終わればまた総集編で世界観の説明はある気がするけど、
第三章は自分にはあまりに訳分からずに辛いので・・・。
推理とか、陽子と一緒に、とかいうレベルですらないのでつ。
陽子の言葉にもついていけてないんでつ・・・(つД`)

831 :830:02/11/06 17:15 ID:v9JUR3Ml
あ、第三章じゃなくて第三部ですね。
ちなみにショウケイと鈴に関しては分かります。
でも一番好きな陽子関係で置いてけぼりなので辛い・・。

832 :風の谷の名無しさん:02/11/06 17:23 ID:EF+7S6HG
まだ始まったばかりだから、わからなくてもやむを得ないかと。
もっとも、陽子自身も世界の中で置いてけぼりなわけだけどw

833 :風の谷の名無しさん:02/11/06 17:33 ID:cxprjSwF
陽子はおいてけぼりです。この世界の事を知りません。
だから、勉強しなければなりません。
投げないで見てて下さいね。

834 :風の谷の名無しさん:02/11/06 17:46 ID:Y079FDIx





               あ〜あ





835 :風の谷の名無しさん:02/11/06 17:48 ID:Y079FDIx






               ふぅ〜ぅ





836 :風の谷の名無しさん:02/11/06 18:23 ID:SZdIN0xn
>>834-835
どうした?元気出せ

837 :風の谷の名無しさん:02/11/06 18:39 ID:bkmZtJVt
>>836
多分、景麒になりきってんだろw

838 :風の谷の名無しさん:02/11/06 19:18 ID:iRjtYvii
私達も陽子と一緒に勉強しましょ

はい 官職を全部いって・・

839 :風の谷の名無しさん:02/11/06 19:33 ID:g1x2N5HR
陽子、祥瓊、鈴の3人は反ガホウの武装蜂起に参加して知り合い仲良しになる。
その前に祥瓊は楽俊、鈴は清秀に出会って改心する。

840 :風の谷の名無しさん:02/11/06 19:37 ID:UdM4QnXC
治世が嫌になったら陽子に首チョンパされそうな景麒

841 :風の谷の名無しさん:02/11/06 20:25 ID:NI8lZ6Lg
アニメの景麒、書簡で説教たれてるシーンがあったが
想像してたより冷たくない言い方だったな。
想像では無表情ですげー淡々といってるもんだとw

842 :風の谷の名無しさん:02/11/06 20:43 ID:b/nYUVMS
誰か麒麟の誓約のセリフを全部教えてくらさい。

843 :風の谷の名無しさん:02/11/06 20:47 ID:lZHTMD3K
>>841
それよりも、原作の書簡で陽子が言っていた冗談、
官職名を全て陽子に分かりやすい名称に変えて
景麒の方がメモ帳を持ち歩かなければならなくする、
がカットされていたのが残念だ。

844 :風の谷の名無しさん:02/11/06 20:49 ID:SrfTN2Av
>>842「天命をもって主上にお迎えする。御前を離れず、詔命に背かず、
忠誠を誓うと、誓約申し上げる。」by景麒

845 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:12 ID:c7dsQGdB
>>844
それ、原作の台詞だし、アニメでは視聴者が理解しやすいように短くなってなかった?

で、それはそれとして、原作当時から気になってた。
景麒って、いきなり誓約破ってるんだけど、贖罪はないの?

846 :陽子:02/11/06 21:15 ID:xb7ls7rY
お前より泰麒がいい

847 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:16 ID:csdjHF1n
「御前を離れず」ってくだりのこと?
あれは物理的な意味じゃなくて精神的な意味だと思いますが。

848 :風と谷の名無しさん:02/11/06 21:17 ID:qhLPcl1l
>>詔命に背かず
帰してくれ、ってのは「とりあえずあっち行ってから」みたいなこと言ってなかったっけ?
それに塙麟も一応反抗はしてたしな。

849 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:20 ID:SrfTN2Av
>>845
一話では省略形で、一部終章ではちゃんと言っていたような…
誓約破ってるって、何かあったっけ?

850 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:22 ID:RdIkk3Q4
 「詔命に背く」ことと「意見を言う」ことの間には、3パーセクくらい距離があるだろう。


851 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:22 ID:bwlj81wr
とりあえず、麦州侯が何であれこれ言われてるのかわからん。
唯一舒栄に抵抗して州を守ったんじゃないの?

852 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:23 ID:c7dsQGdB
>>847
精神的な意味だとしても、明らかに陽子孤立してたと思うけど。
やむを得ない事情があったとはいえ、王以外には頭を垂れない麒麟の、
そしてなにより景麒のプライドとしてどうなのかと。

>>848
「帰してくれ」って願いについては、詔命を以て命じたわけじゃないので、
別にチャラでもいいと思うんだけどね。

853 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:24 ID:RdIkk3Q4
 それにしても、後々「それならば、わたしが反対すれば・・・云々」とかってふてくされる
ための伏線としては、今回の景麒の反対は弱かったような気がするなぁ。
 柴望が、もはや出てきたのには「いったい、どうするつもりなんだろ」と、ちとびっくりしたが。

854 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:25 ID:vVUQ5sGP
>>851
1部の最後で陽子が「麦州侯の浩瀚が強いんだ・・・」って言ってたから
陽子にも抵抗してたんだと思われ。

855 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:26 ID:xSMu0UFK
>>851
あれこれ言われてるシーンもう一度見直してみれ。
理由言ってるから。


856 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:29 ID:5btyPSsh
>>845
一章では時間がないので省略して、景麒救出した後(終章)はフルで言っている。
ちなみに雁麒は
「天命をもって主上にお迎えする。これより後、詔命に背かず、御前を離れず、
忠誠を誓うと誓約申し上げる。」
と言っている。



857 :風の谷の名無しさん:02/11/06 21:55 ID:H7kwbEyd
>>854
あの陽子のセリフは、偽王舒栄討伐の際、浩瀚率いる麦州州師
三軍が、最も華々しい活躍をした事を指したのだと思われ
(原作には詳細されてないし、あくまでも想像ですが)


858 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:06 ID:zyqV5Cry
景麒よりもよっぽど延麒のほうが陽子の事を考えてくれてる!!

859 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:13 ID:9ogdvRKg
ケイキの無能っぷりは十二国随一だもの。

麒麟は王を選べても、王は麒麟を選べないのが悲しすぎ。


860 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:19 ID:urIfgtAt
麒麟も厳密には好き勝手に王を選べるのではないと思われ(w<ケイキのユーウツ


861 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:19 ID:/ziMb4kK
「麦州侯の効果が強いんだ・・・」  …そう思ってた。

862 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:20 ID:H7kwbEyd
>>859
十二国随一の無能麒麟は、二度愚王を選んで殺された峯麟。



863 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:25 ID:id7OldYV
景麒も陽子が王だと気付いた時
「また女かよ…わざとか?天帝さんよぉ」
って思っただろうな。

864 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:26 ID:H7kwbEyd
景麒の方も初めて陽子を見たとき、雰囲気が予王舒覚に似た
消極的タイプに思えて、またスカを引いたかと思ったそうな

865 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:27 ID:NSFlr6dY
>>863
ワラタ

866 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:34 ID:XpjX0LMH
>>863
同時に「この女も俺の虜になるのか」とか思っただろうな

867 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:37 ID:RBGWzooG
>851
月のムニャムニャ終章で
杉本 「ものの一月で〜〜〜」
陽子 「麦州侯の浩瀚が強いんだ・・・」
みたいなこと言ってたよね?
偽王舒栄討伐の際、麦州侯の浩瀚って人がすごい指揮をとってたんだなと
解釈した。だったら陽子と面識くらいあったんじゃないかな、そう思って
たんだけどねぇ・・・そういうわけじゃないみたい(面識ないみたい)。
なんかその辺のギャップが自分では釈然としないものがある。

868 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:46 ID:/ziMb4kK
>同時に「この女も俺の虜になるのか」とか思っただろうな
景麒ってホストくさいよな〜w あの長い鬣がモミアゲでなくてよかった。

869 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:51 ID:5btyPSsh
>>867
面識はあるけど伏礼していたし、覚えてないと「風の万里 黎明の空 二章」で延王に語ってたし、
回想シーンもあったでしょう?

870 :風の谷の名無しさん:02/11/06 22:52 ID:fEvyu7Li
>>867
浩瀚は偽王討伐の実戦部隊指揮で、陽子は象徴として王城にいたのかもしれん
そんでこのあいだの話で、家臣はみんな平伏してばかりで玉座に座る自分への無言の圧力が強く
プレッシャーのせいでその中にいた浩瀚の顔も憶えていない、みたいなこと言ってたでしょ
つまり面識はあるのだが記憶にない、ってことじゃないかな?

871 :870:02/11/06 22:56 ID:fEvyu7Li
>浩瀚は偽王討伐の実戦部隊指揮で、陽子は象徴として王城にいたのかもしれん

ここ、違ってるかも・・・
ボロボロになって剣を持った陽子が玉座に座って家臣を見下ろしているシーンがあったし・・・
戦ってる最中は顔を覚えている余裕がなかった、ということにしといて (^^ゞ

872 :風の谷の名無しさん:02/11/06 23:01 ID:an1BCHGe
もしかして、展開によっては陽子は麦州侯を処刑する可能性もあるのかな?


873 :風の谷の名無しさん:02/11/06 23:04 ID:XpjX0LMH
>>872
麦州候を呼び出して判断した上でそうなるかも

874 :風の谷の名無しさん:02/11/06 23:06 ID:NI8lZ6Lg
>>864
決定的な違いは今度は若くてピチピチ娘だということですな。磨けば光る。

景麒(・・・シワなし、シミなし、白髪無し、オケー!)

875 :873:02/11/06 23:07 ID:XpjX0LMH
>>872
でもたぶん陽子が処刑っていうよりは周りの官たちが
処刑しるとわめく可能性大

876 :風の谷の名無しさん:02/11/06 23:40 ID:utEWGJBb
登場人物が異常に説明口調だね。
勅命だか勅令だかかいせつするあたり

877 :872:02/11/06 23:44 ID:an1BCHGe
>>873
>>875
陽子に諸侯を抑えられるだけの実力が無いと思う。
だからこそ、諸侯の意見に従って麦州候の処刑を決
断するしかないだろう。


878 :風の谷の名無しさん:02/11/06 23:54 ID:gGttT8NE
>>876
王様が王様初心者なのは当然として、
その世界の初心者でもあるからねぇ。

知らないものとして全部解説してるんでしょう。
ただ、それなのに間違って笑ったりするのはひどい。

879 :風の谷の名無しさん:02/11/07 00:36 ID:SLYd4Za3
陽子の思想がちょっと赤そうで心配です

880 :風の谷の名無しさん:02/11/07 00:39 ID:cOz3uWts
>>879
陽子は共産主義者?


881 :風の谷の名無しさん:02/11/07 00:52 ID:EUxJeeHZ
現実社会に於いては赤いのに関連して出てくる国とか歴史に虫唾が走るが
十二国ではそんなの関係ないし良いんじゃない?

882 :風の谷の名無しさん:02/11/07 01:39 ID:kky36U8s
陽子の字は赤子でつ。

883 :風の谷の名無しさん:02/11/07 01:48 ID:RSkHJISz
十二国には、赤子に赤ん坊という意味がないんだろうか?
あって付けられたりしてたら相当馬鹿にされてるな…

884 :風の谷の名無しさん:02/11/07 02:03 ID:R3juDitL
>>883
楽俊に「向こうでは赤子とは赤ん坊の事を言うんだ」と説明してたんだから
ないんだろ。

885 :風の谷の名無しさん:02/11/07 06:26 ID:VNxZteL0
>>874
第一七話に出てきた予王舒覚は、20代と思われる緑髪の綺麗な人でした。
しかし第十二話のオバサン顔
     ↓
第二十四話の生ミイラ顔と崩れてきました。
しかし二十四話の剣の幻のシーンは、何処だったんだろ?
まさか王の亡骸は、腐らないのか(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

十二国の世界は、眼、髪の毛、肌の色に色々なバリエーションが有るので
それによる差別は、無いと思われ。

886 :風の谷の名無しさん:02/11/07 09:03 ID:EUxJeeHZ
そうそう。前の慶王も初めは若かったよ。

887 :風の谷の名無しさん:02/11/07 09:17 ID:IqctltBq
精神的に追い詰められて醜くなったのだろう

888 :風の谷の名無しさん:02/11/07 10:27 ID:6E1lC7/S
赤も白も死んでしまえ
俺は黒が好き

ポリ話は置いておいて
景麒って使えないよな
もうちっと王様の側に立ってあげてもいいと思うんだが

889 :風の谷の名無しさん:02/11/07 10:29 ID:VZ89QQTo
退位して年取ったんじゃないの?

890 :風の谷の名無しさん:02/11/07 10:34 ID:a1pc5eGE
>>889
一旦位を頂いた後は退位や譲位は不可能なので当然それ以後歳を取ることも不可能。

891 :風の谷の名無しさん:02/11/07 10:48 ID:WfritDr5
>>889
歳とるにしても一年そこらにしては変わりすぎ

892 :風の谷の名無しさん:02/11/07 11:03 ID:t+h/QUkX
>>890
たしか、前景王は、失道して麒麟が病にかかったから、天帝に退位を申し出た、とか言ってなかったっけ?
まあ、そのあと速攻で寿命迎えて死ぬっぽいけど。


893 :風の谷の名無しさん:02/11/07 11:52 ID:noMxOJN6
>>860
十二国人になったつもりで、第一章を十二国人の視点から見直してみた。
あちゃぁ……選んだ王がこんなドキュソで、さぞや憂鬱だったろうね、景麒。

>>875
それ以前に、出頭を命じるのって「どうぞ、麦州侯を口封じして下さい」と
言ってるようなものではなかろうか?陽子、まだまだ甘いな。

894 :風の谷の名無しさん:02/11/07 12:00 ID:gfbwprkF
>>893
景麒より慶の民衆の方が気の毒。

895 :風の谷の名無しさん:02/11/07 12:11 ID:A07nJiCx
出頭する前に逃亡するんじゃない?>コウカン

896 :風の谷の名無しさん:02/11/07 12:33 ID:DWyVwxOq
睾丸

897 :風の谷の名無しさん:02/11/07 12:48 ID:i/TnL6/I
コトホギのギにちゃんと出てれば
話がはやかったのにね。>バクシュウコウ

898 :風の谷の名無しさん:02/11/07 12:49 ID:qlkOMlYw
>>862
下には下がいる。
王を見つけられないまま寿命が尽きた麒麟や、
黄海で妖魔に殺された麒麟もいるらしいぞ。

899 :風の谷の名無しさん:02/11/07 13:04 ID:a1pc5eGE
>>898
国民の中から王を選定しなきゃいけない以上、
天啓といえど限界はあるということだと思うが。
国民全員が無能だろうと、誰か選ばないとどうしょうもないんだし。

900 :風の谷の名無しさん:02/11/07 13:51 ID:/la9iAAV
>>898
なんつーか、ソコの国の人々がすげー可哀想だな・・・(;´Д`)

901 :風の谷の名無しさん:02/11/07 14:08 ID:a1pc5eGE
>>900
たとえ妖魔に殺されようと、麒麟が死んだら次の卵果が実るけど、
たとえば景麒のように、術を封じられて捕縛されてたり、
たとえば泰麒のように、触で国外に流されてたり、
そういう状態が長く続くと、なまじ麒麟が早世するよりかなりヒサン。

902 :風の谷の名無しさん:02/11/07 14:09 ID:kky36U8s
>888
赤子陽子も白汕子も嫌いで、黒麒麟泰麒が好きなのか。





・・・ショタですね。

903 :風の谷の名無しさん:02/11/07 15:00 ID:RSkHJISz
景麒の小言に陽子の胃がどこまで耐えられるか心配

904 :風の谷の名無しさん:02/11/07 16:33 ID:gfbwprkF
不老不死らしいから胃炎の心配はないかもしれない。

905 :風の谷の名無しさん:02/11/07 16:49 ID:a1pc5eGE
>>904
不老不死であることと病気にならないこととは、
一見関係があるようで実は無関係だけど、
神や仙になると肉体の回復力もあがるわけだし、
慶国宝重の宝珠もあるので多少の胃炎ならすぐ治るかと。

906 :風の谷の名無しさん:02/11/07 16:55 ID:4ERshhLj
>905
発症>治癒>再発>治癒>再発>治癒>再発……
と限りなく続いていくわけですね(泣

907 :風の谷の名無しさん:02/11/07 17:00 ID:a1pc5eGE
とりあえず一ヶ月飲まず食わずで放浪しても大丈夫な程度には、
陽子の胃は頑丈なはずなので、
たぶん発症しても自覚することなく治癒してると思う。

908 :風の谷の名無しさん:02/11/07 17:19 ID:fszrKb6X
心労のためせっかくの赤髪に白髪が目立つ陽子。
紅白とはいや目出度き哉。

909 :風の谷の名無しさん:02/11/07 17:46 ID:b7Nx+QVq
>>908
向こうでは黒がめでたい色だという罠

910 :風の谷の名無しさん:02/11/07 17:48 ID:IxBMVimh
おお!黒ティクビ!

911 :風の谷の名無しさん:02/11/07 17:48 ID:RSkHJISz
>>908喪服は白らしいし

912 :風の谷の名無しさん:02/11/07 17:50 ID:eVTK0iJx
景麒は全く王の気持ちや苦境を思いやれない奴だなー。ガカーリ
麒麟のくせに、普通の人間より無能じゃん。
臣下と一緒になって王を追い詰めまくり。
王が内心苦しんでいようと、良い治世をしろとせっつく。
せっつくだけで良い知恵を授ける訳でも無く、相談相手にもならない。
王の自力脱出を待つだけ。でなければ王自滅。
いる意味全くないね。
(あ、タツ王の剣と一緒で民の安心を誘うためだけの象徴か)

913 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:06 ID:DHJnMhcD
801などには関心の無かった漏れも泰麒に萌えてしまった・・・
でも今は祥瓊(;´Д`)ハァハァ

914 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:16 ID:oC+NEhOT
>>913
うお、俺と同じだ。タイキ→ショウケイと萌えてガマンできずに小説全部買って一週間で全部読んじゃったよ。
タイキにはずっと子供でいて欲しかった。

915 :913:02/11/07 18:22 ID:DHJnMhcD
>>914
>タイキにはずっと子供でいて欲しかった。

禿同です。蓬莱に戻って成長しちゃって(´・ω・`) ショボーソ

916 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:26 ID:a1pc5eGE
しかし、原作まだ完結してないし、終わりの方向性も見えてないのに、
アニメはどう結末づけるんだろうな、と言ってみるテスト。

917 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:28 ID:9witSO6G
あれはあれでいいと思うが>大人泰麒
蓬莱で苦労して、立派に育っただろうし。
問題はアニメのデコだ。

ところでこのスレの過去ログを読みたいんだが、1章とか
どうやっていけばいいの?
もしできるなら、次のスレのトップから他の章への
リンクも貼って欲しいのだが・・・。


918 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:33 ID:a1pc5eGE
>>917
んーと、まず過去ログの前にこのスレの>>1-9あたりを読もう。
その中で読めないスレはdat落ち中につき、
お金を払うかhtml化されるまで読めません。



919 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:34 ID:4K6eXJex
『十二国記 イメージサウンドトラック 十二幻夢絵巻』の21. 夜明け〜旅鳥 でメインで使われてる楽器が何だかわかる人がいたら教えていただけますか?


920 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:37 ID:4K6eXJex
あと説明書のアニメのカットの一番右下の人物って誰なんでしょう?

921 :917:02/11/07 18:38 ID:9witSO6G
>918
ありがと。
ということは、もう少し待て、ということか。

922 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:41 ID:a1pc5eGE
>>921
というか、はっきり言ってお金を払わない限り、
ほとんど過去ログには期待できないと思った方がよさげ。。。
読めるようになった頃にはネタが旬を過ぎている可能性も高いし。

923 :風の谷の名無しさん:02/11/07 18:48 ID:YUZMMkXI
麒麟は王のそばにいることが嬉しいんだよねえ。
確かケイキが自分でそういってたはずなのに、ケイキを見てるととてもそうは見えん。

924 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:07 ID:q5C0NOfK
>>923
というか、あいつ泰麒には始終清々しい笑顔振りまいて、
「動物の方に好かれる」という泰麒のセリフに反応して転変まで
してやるのに、何故に自分の王には笑顔の一つも見せないのか。
おまいの主は泰麒か?と、怒りモードで問い詰めてやりたい。

925 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:09 ID:81V/hYTg
ケイキも動物なのでタイキにめろめろだったんだよ。

926 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:21 ID:9MIsS+2d
>924
笑顔振り撒いたせいで、その後えらい目にあっちゃったからねぇ…>失道

927 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:24 ID:3QcN9bFM
きっと、先王に対して中途半端な優しさを見せて、道を踏み外させて
しまったから、陽子に対してフンドシを締めてかかっているんじゃ、、、。

928 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:29 ID:7biWMScK
>>927

そいやこの世界はフンドシなのか?

929 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:36 ID:JNh93lsL
ブリーフです。



僕は。


930 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:51 ID:q5C0NOfK
>929
おまいのことは誰も聞いてないっつうの。

尚隆や驍宗はフンドシ締めて気合を入れるタイプの漢に見える。
特に驍宗のこげた肌には真白なフンドシがよく似合うであろうよ…

931 :風の谷の名無しさん:02/11/07 19:53 ID:Cx2aOI2U
つーか褌って日本だけじゃないのか?

932 :風の谷の名無しさん:02/11/07 20:03 ID:9witSO6G
むしろ尚隆の方が似合いそうだ>褌
なんたって、瀬戸内出身の海の漢だし。

>919
「夜明」いい曲だよね。なんとなく自分はフルートか?と
思ったけど、もう少し中国的な笛とか??
あのアルバムの作曲者のHPとか見てみたらわかるかも。

あと、説明書の右端は杉本。
あのカットでは、ヒンマンにとりつかれて顔がかわっています。

933 :風の谷の名無しさん:02/11/07 20:24 ID:RBvipgq5
>>919
確信は無いけど
アイルランドのティンホイッスルじゃないかな?

934 :風の谷の名無しさん:02/11/07 20:28 ID:IxBMVimh
どうしてハダーカになるのは男の麒麟ばかりなのさ?
レンリンたん・・・

935 :風の谷の名無しさん:02/11/07 20:33 ID:N6oGm4lJ
すみません次スレ用の用語解説テンプレの草案作ってみました。
字が違うぞゴリァとか意味が違うぞゴリァ等の指摘があったら教えてください。
また人物は、私の主観で作ったのでハァ?となる人もいるかも知れませんが
それは、ご寛恕して下さい。m(_ _)m
用語
懐達【かいたつ】
達王の時代が懐かしい・女王では当てにならいと言う意味。 
かっての慶国の名君達王を懐かしんで官がこぼす愚痴。
公主【こうしゅ】
十二国の世界で王の女の子の事を言う。ちなみに男の子だと太子【たいし】になる。
黄領【こうりょう】
首都の有る州で名目上麒麟が州候が勤める。
初勅【しょちょく】
王に即位した者が始めてに民に向けて出す勅令、基本的な国の方針を示す。
冬器【とうき】
儀式用の宝剣たが仙や妖魔を傷つける事ができる強力な武器。
飛仙【ひせん】
自力で昇仙した者や王によって昇仙したものの無役の仙人の事を言う。
笨媽【ほんま】
粗末な女・愚か者を指す言葉。
里家【りけ】
身寄りの無い孤児やお年寄りが暮らしている施設。
凌雲山【りょううんざん】
雲海をも超えるほど高くそびえ立つ巨大な山の総称。各国の王宮や州候の館は、ここの頂上にある。

936 :人物一:02/11/07 20:35 ID:N6oGm4lJ
景王 中島陽子【けいおう なかじまようこ】=赤子【せきし】
本編の主人公ついに慶国の王に即位、元を赤楽と改める。
胎果の生まれの為十二国のしきたりや事情が分からず四面楚歌の状態。国内問題も山積で苦労が絶えない。
大木鈴【おおきすず】=木鈴【もくりん】
およそ100年前に十二国へ流された海客で3年ほど朱旌と旅をした後才国で仙籍に入る。
そのヘタレぶりから翠微君の虐めに有っている。胎果の王である陽子に憧れをいだいている。
祥瓊【しょうけい】
もと芳国公主で王宮の宝玉と言われていた少女、州候がクーデターを起こし、
公主の身分と仙籍をはく奪されて里家へ預けられる。自分の失った物を得た陽子を逆恨みしている。
景台輔【けいたいほ】=景麒【けいき】
新王である陽子のとっぴな行動を戒めるために小姑のように注意している。
先王である予王と陽子の事をどうしても比べてしまう。無愛想なのは、何時もの事
楽俊【らくしゅん】=文張【ぶんちょう】
難関の大学にトップの成績で合格したただ者ではない半獣
しかし弓道と馬術は苦手。ちなみに文張は、楽俊の父親にも送られていた字
玉葉【ぎょくよう】
@陽子の身辺の世話をする女官、王宮での数少ない相談相手。
A里家に送られた祥瓊に与えられた名前。
靖共【せいきょう】
慶国の冢宰、顔が見るからに(以下略
嘉煕【かき】
慶国の天官長、見るからに気の弱そうな人。
麦州侯 浩瀚【ばくしゅうこう こうかん】
麦州の州侯。偽王舒栄の乱のさい唯一偽王軍に下らず陽子を助けて慶国平定の為に活躍した。
現在疑惑の渦中の人。
和州候 呀峰【わしゅうこう がほう】
予王舒覚に園林を献上し、和州侯の地位を得た。悪い噂が有るがなかなか尻尾を出さない。
この人も顔つきが何となく(以下略
青猿【あおさる】
陽子の暗黒面を映し出した存在、鞘の封印が不完全なので時々暴れている。
蘭玉【らんぎょく】桂桂【けいけい】
新王が即位した慶国に戻って来た姉弟、後に物語に絡んでくる。

937 :人物二:02/11/07 20:36 ID:N6oGm4lJ

梨耀【りよう】=翠微君【すいびくん】
先々代の才王のお気に入りだったが口うるさく進言した為、翠微洞に飛ばされた。
無職の仙人、そのストレスを鈴にぶつけてうさを晴らしている。
月渓【げっけい】
もと芳国恵洲候で現在は、王のいない芳国を治めている。
峯王 冽王【ほうおう ちゅうたつ】
先の芳王で祥瓊の父親、あまりに厳しい法律をつくり微罪でも民を死刑にしたため人口が激減
峯麟が失道の病に倒れても改めなかったので全ての州候が決起して処刑された。
治世30年、謚は、洌王【れつおう】 
王后 佳花【おうごう かか】
祥瓊の母親でほかの女官やその子供の利発さや容姿をねたんで罪をでっち上げて処刑させた。王と一緒に処刑される。
峯台輔【ほうたいほ】=峯麟【ほうりん】
二代に渡って暗君を選んでしまった麒麟王と一緒に処刑される。
沍姆【ごぼ】
里家を管理している老婆、息子が芳王の命で処刑されたので祥瓊に冷たく当たる。
浅野郁也【あさのいくや】
第一章で陽子と一緒に十二国へ流された海客、谷川に落ちて死亡したと思われていたが
塙麟塙和が助けていた、しかし巧国が乱れてためその後の消息は不明。

938 :組織:02/11/07 20:37 ID:N6oGm4lJ
【王】
十二国に一人ずつ、世界で12人しかいない。位では天帝に次ぐ最高権力者。
【台輔】
麒麟の位。位では王に次いで国の2番目。しかし実権は無いのが通例。基本的に麒麟は政治に関与しない。
王の下につく、実質上のブレーンが「三公六官」、これが国の中枢となる。
「三公」
【太師】(タイシ)【太傅】(タイフ)【太保】(タイホ)
諸官の中では唯一の、台輔の臣下。政治的な実権は持たないが、台輔を補佐し王に進言を行う。
位では、「冢宰」「諸候(州候)」と同等。
【冢宰】 精神的に、王と近い役職。位は「候」。六官をまとめる長。
王・麒麟(位は公)に次ぐ第三位。政治的権力では、実質で王に次ぐbQ。
「六官」
【天官】
宮中の衣食住を司る。
【地官】
土地戸籍や公的な土木工事など、国の基礎を司る。
【春官】
礼典・祭祀を司る。
【夏官】
軍事を司る。警察のような働きをするのも夏官。妖魔退治もするし土木作業もする。
【秋官】
法令を司る。裁判権を持つ。民戸籍の管理も秋官の仕事。立法権を持つのは、あくまで王のみ。
【冬官】
製作・造作を司る。国の工芸品や特産物、また祭礼用の武器も作る(これを冬器という)。

939 :場所:02/11/07 20:37 ID:N6oGm4lJ

慶東国【けいとうこく】
第三章の主な舞台になる国、新王が即位して長年の内乱や妖魔の出没が収まったばかり。
しかし内情は、まだ安定していない。
瑛州【えいしゅう】
王宮がある州で場所は、慶国のほぼ中央。
尭天【ぎょうてい】
慶国の首都であり瑛州の州都でもある。景麒が州候になっている。
麦州【ばくしゅう】
慶国の九つある州の一つ瑛州の西にある州で西岸が青海に接している。
和州【わしゅう】
慶国の九つある州の一つ瑛州の北東にある州。
芳極国【ほうきょくこく】
十二国のうち北西にある極国、現在王も麒麟もいない国で反乱を起こした州候が国を預かっている。
才州国【さいしゅうこく】
十二国のうち奏と範にはさまれた南西の国この国の王は、人格者で知られている。
翠微洞【すいひどう】
才国琶山の中腹にある宮

940 :風の谷の名無しさん:02/11/07 20:49 ID:wI43zYtS
>>935
> 公主【こうしゅ】
> 十二国の世界で王の女の子の事を言う。ちなみに男の子だと太子【たいし】になる。

は王の娘、王の息子とした方がわかりやすいのでは。
上の文だと王である女の子or男の子がそう呼ばれるともとられそう


941 :風の谷の名無しさん:02/11/07 21:12 ID:9MIsS+2d
(以下略 ←こーゆーのいらないと思うんだが

942 :風の谷の名無しさん:02/11/07 21:15 ID:EUxJeeHZ
いや、解り易く
公主【こうしゅ】王女
太子【たいし】王子
とかでいいんじゃない?

943 :風の谷の名無しさん:02/11/07 21:28 ID:7biWMScK
>>935-939
とりあえず誤字脱字の指摘をば

>達王の時代が懐かしい・女王では当てにならいと言う意味。 
当てにならない

>儀式用の宝剣たが仙や妖魔を傷つける事ができる強力な武器。
儀式用の宝剣だが

>王に即位した者が始めてに民に向けて出す勅令、基本的な国の方針を示す。
王に即位した者が始めに

>浅野郁也【あさのいくや】
>第一章で陽子と一緒に十二国へ流された海客、谷川に落ちて死亡したと思われていたが
>塙麟塙和が助けていた、しかし巧国が乱れてためその後の消息は不明。

塙麟に助けられてた描写ってあったっけ?

944 :風の谷の名無しさん:02/11/07 21:32 ID:RKTDDiLQ
>>943
映像ではなかったけど錯王の子供が陽子に言ってた

945 :風の谷の名無しさん:02/11/07 21:37 ID:7biWMScK
>>944
ああ、書簡か…
漏れその回見逃したんだよな。

946 :風の谷の名無しさん:02/11/07 21:39 ID:s58JO+Sx
>黄領【こうりょう】
首都州(首都の有る州で名目上麒麟が州候が勤める)の内の、麒麟の直轄地。
>初勅【しょちょく】
細かくてスマソが「初めて」だね。
>冬器【とうき】
普通なら傷つけることもできない仙や妖魔を傷つける事ができる特殊な武器。
>楽俊【らくしゅん】=文張【ぶんちょう】
姓名は張清。雁の大学にトップの成績で合格した……
>青猿【あおさる】
蒼猿【あおざる】
水禺刀の鞘が映し出す、陽子の暗黒面を映し出した存在。刀を封じるためのものだが、
陽子に斬られて死んだため、刀の封印が不完全なので幻が暴走している。
>月渓【げっけい】
芳国恵洲候で、クーデターを起こして峯王を殺した。現在は王のいない芳国を治めている。
>沍姆【ごぼ】
祥瓊が預けられた里家を管理している老婆。
息子が峯王の厳しい法により処刑されたので、祥瓊に冷たく当たる。
>【冢宰】
冢宰が「精神的に、王と近い役職」という説明はなかったと思われ。
>尭天【ぎょうてい】
堯天【ぎょうてん】
>芳極国【ほうきょくこく】
……反乱の首謀者である月渓が国を預かっている。

>>6>>7も追加しておいたほうがいいと思う。

947 :風の谷の名無しさん:02/11/07 22:00 ID:AyDE2GrR
>>935-939
頼むから、用語集でネタバレは止めようよ。
具体的に指摘するとこれもまたネタバレになるんでおいておくけど。

948 :風の谷の名無しさん:02/11/07 22:08 ID:EE8nEREw
こーりんとほーりんが同じ顔に見えますた

949 :風の谷の名無しさん:02/11/07 22:40 ID:9MIsS+2d
>935-939
努力は認めるがあまりよろしくない気が。

950 :倉庫番 ◆TF7RgxzPS. :02/11/07 22:42 ID:OZs31YYG
前スレでは、過去ログ倉庫へのリンクは>>2でいいかと思ったが、
>917なんかを見ると、>1には
前スレ、ネタばれスレ、過去ログ倉庫へのリンクを置いておくべきではなかろうか?

951 :風の谷の名無しさん:02/11/07 22:43 ID:DP2hh4+b
>>947
同意。
テンプレは結構だが、公式にある陽子や楽俊は別にいらんと思うし、
人物は名前の漢字とどのキャラか分るぐらいの必要最小限でええよ。
くどすぎ。

952 :風の谷の名無しさん:02/11/07 22:43 ID:ewoV7MOc
機種依存はいやだよぅ

953 :風の谷の名無しさん:02/11/07 22:59 ID:q5C0NOfK
>>950
禿同。
過去ログ倉庫他3つは「1」に置かなくては意味が無いかもよ。
このスレでは必需でしょう。
それにしてもすごいテンプレの量ですな。

954 :風の谷の名無しさん:02/11/07 23:03 ID:81V/hYTg
>>2見れ
で済むことなような気もするけどなぁ

955 :倉庫番 ◆TF7RgxzPS. :02/11/07 23:09 ID:OZs31YYG
げげっ、950を踏んでしまったではないか! アニメは第一章しか見てないのに。
テンプレがもっと簡単になるまでスレ立てはしたくなかったが仕方ない。
しばし待たれよ>all

956 :風の谷の名無しさん:02/11/07 23:10 ID:DP2hh4+b
>>955
よろヽ(´ー`)ノ

957 :倉庫番 ◆TF7RgxzPS. :02/11/07 23:27 ID:OZs31YYG
新スレ立てますた
■十二国記 〜風の万里 黎明の空〜 第十四章
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1036679015/l50

958 :風の谷の名無しさん:02/11/07 23:33 ID:t+h/QUkX
テンプレでネタバレっぽすぎ。
ナレーションのような説明じゃなくて、註書きみたいなシンプルなのでいいと思う。
テンプレは、物語の内容を語るもんじゃなくて、あくまで用語集だし。

ちなみに元文書いたモノだけど
【台輔】
麒麟の位。位では王に次いで国の2番目。しかし実権は無いのが通例。基本的に麒麟は政治に関与しない。

王の下につく、実質上のブレーンが「三公六官」、これが国の中枢となる。
「三公六官」・・・

と、改行してな。書いた時は「改行が多すぎます」とエラーでたんで・・・。



959 :風の谷の名無しさん:02/11/08 01:13 ID:5G1WQL8l
>>936
玉葉の説明…多分数字だろうけど、機種依存で文字化けしてます。
Macでは(日)(月)と見える。
訂正して下さい。

960 :風の谷の名無しさん:02/11/08 01:24 ID:+1/eEPsm
>>959
2chでそういうこと言う人久しぶりに見たような……
いや、正論なんだけど、2chで機種依存がどうこう言ってたら、
JIS X0201使いまくりだし、機種によってはロクすっぽ読めないよ(^^;

961 :風の谷の名無しさん:02/11/08 02:00 ID:idM3K4aR
自分もマック使いだから訂正きぼん
>960
嫌なもんは主張する。それが2ちゃんでつ(w

962 :風の谷の名無しさん:02/11/08 02:06 ID:iw9o6UUj
まぁ@くらい変えても良いかもな。
1.にしたって特に不具合はないわけだし。
ドラクエYをドラクエ6と表記しる!
とかは正式名と変わっちゃうからイヤだけどさ。

963 :風の谷の名無しさん:02/11/08 02:14 ID:+1/eEPsm
個人的には使わない方が望ましいと思ってるけど、
あまり効果が見込めない議論もどうかって気はする。

# AAなんかも、Win版IEのフォントピッチに思いっきり依存だし。

ちなみに、まったくどうでもいいことだが、
ドラクエVIの正式名称はドラゴンクエストVIだと思う。

964 :風の谷の名無しさん:02/11/08 09:45 ID:ZKTWNKs/
>>947
ネタバレなんてある?「三公」や「六官」の説明がネタバレになるわけないし。
>>935-939は原作未読者が書いたかと思えるくらいネタバレが無いと思うけど。
つーか、もしかしてマジで原作未読者が書いているのでは?

965 :風の谷の名無しさん:02/11/08 09:55 ID:1JWb55wr
>>964
何がネタバレで何がそうじゃないかすら判別できないんだから、
むしろお前さんの方が未読じゃないの?

966 :風の谷の名無しさん:02/11/08 10:03 ID:1JWb55wr
つーかだ、別にあげつらいたいわけじゃないけど、もし既読で、
まじめにどれがネタバレにあたるかわからないようだったら、
こっちのスレには書かない方がいいと思うぞ。

こっちはあくまで未読前提のスレなんだから、
ネタバレの判別や配慮ができない人が、
無理に書く必要なんて全然ないわけだし。

967 :964:02/11/08 10:04 ID:wjgPj91L
>>965
未読者がネタバレでないと思うなら、それはネタバレではないでしょ。
まあ、俺は既読者だから判断はできないけど。
>>935-939には既にアニメで説明・描写された事柄と単なる用語解説しか
見当たらない。>>947は何をネタバレだと思ったのかマジで不思議。
もともとありもしないネタバレなど判別できるわけがない。

968 :964:02/11/08 10:10 ID:wjgPj91L
>>966
>もし既読で、まじめにどれがネタバレにあたるかわからないようだったら、
>こっちのスレには書かない方がいいと思うぞ。
それはどちらにも言えることだと思うけど。
なにしろ、「ネタバレがある」と言うだけで、そこにネタバレがあることの
ネタバレと見なされるスレなのだから。この意味では>>947は完全にアウト。

969 :風の谷の名無しさん:02/11/08 10:27 ID:8LvQlZez
>>964
947ではないけど、未読者です。
>>935-939は、既読者が作ったテンプレだって思ったよ。
さり気なく匂わせている個所があったのは気付かなかった?
私が未読だから、その部分が気になったのかもしれないけど。

正直テンプレ作るなら、自分の主観みたいなのは入れないで欲しい。

970 :風の谷の名無しさん:02/11/08 10:28 ID:1JWb55wr
>>968
「ネタバレがある」と書いた発言は、
既に当該発言に気づいていた人には、意味はないが無害な情報だ。
また、当該発言を読んだ時点では気づいていなかった人で、
わざわざ読み返すような奴はネタバレを知りたい奴なわけで、
警告したものをわざわざ読んでゴネたら自業自得だろ?
ということで、未読者への警鐘にこそなれ、
それ自身がネタバレなわけではない。

己の不覚を棚上げして、
他人を自分と同格と見なそうとするような詭弁はやめような。

971 :風の谷の名無しさん:02/11/08 10:48 ID:24EtUfjQ
>967
> 未読者がネタバレでないと思うなら、それはネタバレではないでしょ。
 
未読者が見てから気付くネタバレもある。

本気でどれがネタバレかわからないならネタバレスレに来い。
説明してやる。




972 :風の谷の名無しさん:02/11/08 12:33 ID:TbFel9WC
つーか用語集とかのテンプレ要るのかね?
アニメだけ見た未読者がキャラ表とかつくるのならわかるけど
なんで自分で観て理解するべき世界観とかまで説明してあるの?

漢字とかもいちいち正確に書く必要があるわけでもないのに。

973 :964:02/11/08 12:47 ID:DKhylET/
>>970
俺も、未読者への警鐘さえも「そこにネタバレがあることのネタバレ」
とみなすのは詭弁と思うが、アニメ板スレ住人がそう望んでいる以上、
それに従うしかない。
もはや手遅れだし、スレも終わっているので、説明してしまおう。
もしも>>947が無ければ、筆者の主観にしか見えなかったことや、
さり気なく匂わせているようだが確信までには至らなかったことが、
やはりネタバレであったという確信に変わってしまうかも知れないんだ。
その意味では、貴方は>>947と同罪。まあ、ある意味俺もだけどね。

974 :風の谷の名無しさん:02/11/08 13:19 ID:P+g1I/Ws
未読者からすれば>>8はネタバレになるわけだが

975 :964:02/11/08 13:21 ID:DKhylET/
結局のところ、他に言い様は無かったのか?ということだと思う。
941氏のように、
>←こーゆーのいらないと思うんだが
とだけ言ったり、969氏のように、
>自分の主観みたいなのは入れないで欲しい。
とだけ要望したりすれば、問題はないし、むしろ意図が明確になった筈だ。

976 :風の谷の名無しさん:02/11/08 13:28 ID:YBg/ECOf
つか、まとめ方が下手。見難い。
もらって嬉しいテンプレは、内容がどうであれ
ありがたみのある第一印象があるもの。



977 :風の谷の名無しさん:02/11/08 15:43 ID:HPSq/viG
このアニメってファンタジーじゃなくて歴史物なの?

978 :風の谷の名無しさん:02/11/08 15:48 ID:wjgPj91L
>>977
どう見てもファンタジーだと思いますが。

979 :前スレに移動した:02/11/08 16:11 ID:O5vK1NLi
>>次スレの79
>「報われないから作れない」なんて主張をした覚えはさっぱりないんだけど。
「モチベーションが低いから作れない」と言いたいんだろ。
他人が自分の要望を満たしてくれなければやらない、という点では同じだね。

>今の今まで、そうでないテンプレがあるから問題になってるんだと思ってたけど。
>そもそもの論点が違うんでない?
そうでないテンプレって、どれよ?そもそもの貴方の論点が違うんでない?

>ネタバレを覚悟しないと、「さっぱりわかりません」って質問しかできないの?
「ネタバレのテンプレなんか披露された日にゃ迷惑だ」と言っておいて、
質問があると「ネタバレサイトで訊け」では本末転倒。

>だからさ、需要の有無じゃなくて質や量が問題だって言ってるのに。
だからさ、テンプレを要求したかどうかじゃなくて、
「『そんな』テンプレは要らん」と言っていることが問題だって言ってるのに。

980 :風の谷の名無しさん:02/11/08 16:19 ID:1JWb55wr
はあ、わざわざ前スレまでひっぱってきたってことは、
まだ続けたいのね。かったる。

めんどくさいから全体に対してレス。曲解止めなさい。
具体的には、文のうち一部だけを切り取って大意を変更したり、
書かれてもいないことを勝手に憶測してモノを言うのを指す。

981 :風の谷の名無しさん:02/11/08 16:31 ID:O5vK1NLi
>>980
>めんどくさいから全体に対してレス。。
「めんどくさいから」ってことにしておいてあげるよ。(藁)
>曲解止めなさい
都合の悪いことは全て曲解ってことにすれば楽だろうさ。

要するにだ。貴方が「一切のテンプレは要らん」と主張するなら、
質や量を問題にするのも解りますよ。誰も支持してくれないだろうけどね。
だが「『そんな』テンプレは要らん」と言う以上、
「『そんな』テンプレ」ではないテンプレがあることになるだろ。
現に未読者が感謝しているテンプレに文句を言う以上、
「『そんな』テンプレ」ではないテンプレを貴方が示すのが筋だろう。
違いますか?
とここまで言うとこの部分が引用されず回答もされないのはなぜかね?

982 :風の谷の名無しさん:02/11/08 16:34 ID:1JWb55wr
たとえば>>935-939って、未読者が感謝してるテンプレ?
今回の議論の発端はここだ。

983 :風の谷の名無しさん:02/11/08 16:49 ID:O5vK1NLi
>>982
かったる・めんどくさいと言うわりには粘着しますね。

>たとえば>>935-939って、未読者が感謝してるテンプレ?
色々と問題があると思う。だから、そう思った人は代替案を示している。
ちなみに>>946は俺。文句だけ言って代替案を示していないのは貴方くらいかな。

>今回の議論の発端はここだ。
「たとえば」の話じゃなかったの?
それはこのスレ(前スレ)の議論でしょう。貴方と俺くらいしか参加してない。
議論の発端は本スレ(次スレ)の1-7や24-31ですよ。

984 :風の谷の名無しさん:02/11/08 16:55 ID:1JWb55wr
>>983
なんだ。認識自体がおかしいのか。

985 :風の谷の名無しさん:02/11/08 16:56 ID:O5vK1NLi
>>984
貴方のね。
誰か、貴方以外に、次スレで、このスレの>>935-939を問題にした人がいた?

986 :985:02/11/08 17:03 ID:O5vK1NLi
補足。
貴方は自分では最もな主張をしているつもりだったのかもしれないが、
結局は殆ど賛同が得られなかった。その理由がこの認識の違いだ。

987 :風の谷の名無しさん:02/11/08 17:15 ID:1JWb55wr
はいはい。仰せの通りで。
俺の発言に反論しといて、俺の認識がスレてると仰る御身には、
誠に恐れ入るばかりでございます。

……処置無し。吊ってくるよ。

988 :985:02/11/08 17:20 ID:O5vK1NLi
>>987
多分、俺を含めた皆さんは、貴方が次スレの1-7や24-31を「そんなテンプレ」
扱いしていると思って、貴方の発言に反論していたんじゃないかな?

>処置無し。
この捨て台詞は余計だってば。まあいいや。終了しよう。

989 :風の谷の名無しさん:02/11/08 17:42 ID:iw9o6UUj
漏れは未読者だが、
テンプレは結構有り難いよ。
たとえば今回鈴がいるのが才国だけど、
前に六太が説明してた才国ってどんな感じだっけ?
とか思うことあるし。
まぁ数が多くなってきたから、
過去ログ倉庫と一緒にしてスレにはリンクだけ付けるようにした方が良いと思うけど。

990 :風の谷の名無しさん:02/11/08 17:57 ID:xImMYw0M
俺は既読者だけどテンプレはかなり有難いよ。
このアニメ難しい漢字の固有名称多くて覚えづらいんだよね。
特に位の固有名称とか〜州とかすでにアニメで出てきてるのだけで
一回見たくらいじゃ覚えられない量になってるでしょ。

991 :未読者:02/11/08 18:06 ID:54MnWBzc
テンプレは見てない。
初めてこのスレに来た時「ネタバレがあーだ、こーだ」って議論してたから
見ないほうが良いと判断した。

見てないから、テンプレになにが書かれてようが気にしてない。
透明あぼ〜んしてるし。

992 :風の谷の名無しさん:02/11/08 18:20 ID:iKEIGQjO
俺も未読者。テンプレなんぞ見てない。

テンプレがあーだこーだと既読者がいいあってるのはうざい。
長いし、劇的に変わってるわけでもないし。

わからん名前は適当でいいじゃん。


993 :風の谷の名無しさん:02/11/08 18:46 ID:TbFel9WC
俺は既読者だがテンプレは不用。
あってもアニメ板らしくつくるべきだと思う。未読者が作ると先入観がなくていい。
つーか用語サイトより詳しいようなものをテンプレにするな。

994 :風の谷の名無しさん:02/11/08 18:55 ID:iKEIGQjO
未読者が作るテンプレはいいなぁ。
未読者から見た姿だから、一発で分かる。
用語集としては役に立たないかもしれないけど、編纂も楽しそうだ。


995 :風の谷の名無しさん:02/11/08 19:06 ID:vu/uyRf3
|
|天
|\
|д`)   みんな…
|帝)        マターリね…
|/

996 :風の谷の名無しさん:02/11/08 19:18 ID:0PQlfWD8
テンプレ必要。
だってあるとマジ助かるもん。
不要だと言える奴はそれこそ、今までのようにテンプレをただ見ないでくれ。
無いものを見ることは出来ん・・・。

997 :風の谷の名無しさん:02/11/08 19:23 ID:iw9o6UUj
      〇\    \           __
 \       \ \    \  .    |  |
     \     \ \  ○     [ └‐┘<´]
      \     \ \  \ |(((ヽヽ( !!\.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 \    ____    \ \_ ○||ヽ゚ヮ゚l人 丶< 自分が997ゲットです!
   \ /  /_\/ ̄\ノ_/ ̄ / \\/\ \_______
 ((( / _//   ̄ ̄ ̄ ̄ / _/ ◎ \\ι~   \
   | ̄_|| ̄防 衛 隊  ̄ | ̄_| ◎    \\     \ \
   |__||______ |__|      ◎ \\ )))     \
\  |__| \         |__| ◎      \|   \
  \\_ \  \       \_ \       ◎\ ))) \
  (((  \ ̄\  \       \  ̄\ ◎       \

998 :風の谷の名無しさん:02/11/08 19:23 ID:iw9o6UUj
           __
           |  |
        [`>└‐┘]
.         /!! リノノ)))|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        / 人l゚ ヮ゚ノ||○ <11月8日、自分、鬼瓦まおは十二国記スレを埋めます。
       /リ⊂|[: l|つ│  \_______________つまり、埋め立てです。
        / 二 二 ]」○
カタカタ    ┌|| ̄彡 ̄ ┬=二__
       | |+ ※  o||  ((__((二⊇〓〓〓〓〓〓( ̄o)
  ┌――┴┴―――==┬―┴――‐ヽ          ̄
  ||  ⌒~~~⌒⌒~~°   |_(∈∋__(@ 」_
  /―――――――――>‐―┬――――┬>
   /○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ((*))}===) 冊冊冊冊〕==)
  λ (◎) (◎) (◎) (◎) )ー/==ノ――――< ==ノ

999 :風の谷の名無しさん:02/11/08 19:24 ID:iw9o6UUj

           /     /  /     │   |    | ̄ ̄|    ヽ
         /     /   /     │   |     |_/ニニL    ヽ
       /     /    /    i  │   |    /(//リ ))    ヽ 1000ゲット用に
     /     /        i   ||  |    |    ノ人’ヮ’ノフ 勢いをつけるであります
   /     /       i  ||   /|     |   ノ/⊂|[: l|つ      ヽ
  ________ / ̄ ̄\_||_/__|____   /(( く/_|_|ゝ
-=-t------t- / / ̄/ ̄\/ _-丶  ____二二二二し!J二二二二===-
 (二>  (二  / ;;;/ ̄丶-/ |;;\\ ト       T        |
         ヽ ;/        |;;;;;;;;) )]     ( 二 )      ( 二 )
         \/        |;;;;;;;/ /
          (         |;;//
           ヽ/_,,,,,,,,---""""

1000 :996:02/11/08 19:24 ID:0PQlfWD8
まあ>>1に用語集へのリンク貼ってくれるだけでもいいが。

ただその場合でも、結局そこに載せる用語集の内容を検討する場が
必要になる気がする。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)