5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

るろうに剣心OVA最終章『星霜編』 其の弐

1 : :02/02/26 01:13 ID:WG9G9sxS
前スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1005998928/-100

オフィシャルHP:
http://www.sonymusic.co.jp/Movie/TV/Kenshin/




2 :c」:02/02/26 01:14 ID:bkOsguy2


3 : :02/02/26 01:14 ID:qKQnJHIN
2ゲットズザー
オツカレ

4 ::02/02/26 01:14 ID:WDTtqLmk


5 :1000ゲッター:02/02/26 01:15 ID:3RL1V2i+
おつつ

6 :名無し:02/02/26 01:17 ID:WxxIeoUq
追憶編のほうが良かったと思う


7 : :02/02/26 01:17 ID:Pm+9j/Oi
おお泣き。もう見てらんない

8 :ジンク・アースラ p0066-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/26 01:18 ID:oDmnaFhu
地上波では無理かね?やっぱ

9 : :02/02/26 01:18 ID:bkOsguy2
>>6
ソレ言っちゃダメ!皆そう思ってるんだから・・

10 : :02/02/26 01:19 ID:bkOsguy2
地上波でやったら、ちょっとした話題になると思うよ。
追憶編すら知らないるろ剣ファンが多いし。

11 :ジンク・アースラ p0066-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/26 01:20 ID:oDmnaFhu
とりあえず剣心の死を描いたことで合格点をやろう。

12 : :02/02/26 01:21 ID:PNF2LrY6
前半、見逃した。(´Д`;)
浜で戦ってるシーンから観たが・・・。

13 : :02/02/26 01:21 ID:7rlKtrFR
>11
あまりに激しいネタバレだな、、、良いのか?

14 : :02/02/26 01:22 ID:mHeCjlxY
>12
再放送は見逃さないようにね

15 :  :02/02/26 01:22 ID:bkOsguy2
一言言いたい。剣心は人の為、世の為に尽くしたがってたが、
自分の家庭を見てみろ。自分の家族すら幸せに出来ず、結局最後まで「信念」という名の我侭を通していただけじゃないか。

16 :名無し:02/02/26 01:22 ID:WxxIeoUq
剣心の十字傷消えてたよな?

17 : :02/02/26 01:23 ID:7rlKtrFR
>15
薫は幸せと逝っていたが。

18 :ふくさん@必死過ぎ:02/02/26 01:23 ID:GO6FjHD2
前編同様、話が散漫でしたなぁ・・・

とりあえず、発売前なのでネタバレは控えましょう。<ALL
勝手に仕切厨失礼。

19 : :02/02/26 01:24 ID:PNF2LrY6
>>14
再放送あるんですか!?
タスカッタ・・・。

20 :なんだかな〜:02/02/26 01:24 ID:4B/IQnSK
暗黒!暗黒!暗黒!暗すぎる!!!
年取った2人の行き倒れの末路なんか見たくないんだけど。

21 : :02/02/26 01:24 ID:bkOsguy2
>>17
薫は作中で「皆が一緒にいられる幸せ」を語っていましたが?

22 :名無し:02/02/26 01:26 ID:WxxIeoUq
四星と黒星は?

23 :  :02/02/26 01:26 ID:C9r0Wrt9
>21
心変わりでもしたんだろ

24 : :02/02/26 01:26 ID:CUSxX/aK
心太さん斬られて死んで欲しい。

25 :名無し:02/02/26 01:28 ID:WxxIeoUq
>>24
もう死んだ

26 : :02/02/26 01:28 ID:bkOsguy2
個人的には、斎藤が上海への船の手続きをして欲しかった。
「いらん世話を焼かせやがって・・」とか言いながらさ。

27 : :02/02/26 01:28 ID:rhzxhzK6
>>19
2月27日(水) 上巻・下巻 20:00〜
3月3日(日) 上巻 16:00〜 下巻 18:00〜


28 : :02/02/26 01:30 ID:bkOsguy2
上海の下りで萎えたのは俺だけじゃないはず。
ライオン?バット?

29 : :02/02/26 01:30 ID:bkOsguy2
ライオン→虎

30 : :02/02/26 01:30 ID:wzyTsLRl
何の病気だったわけ?首とかに変な斑点あったけど


31 :名無し:02/02/26 01:33 ID:WxxIeoUq
ぺすと

32 : :02/02/26 01:34 ID:7rlKtrFR
えっちで移る病気?

33 :ジンク・アースラ p0066-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/26 01:35 ID:oDmnaFhu
やっぱ前篇の総集編はやめて世捨て村篇やってほしかった・・・
アレが無いと縁篇弱くなる・・・

34 : :02/02/26 01:36 ID:PNF2LrY6
>>27
thx!明日も、放送されるんですね。
忘れずチェックしたいと思います。(´∀`)


35 : :02/02/26 01:37 ID:bkOsguy2
飛天御剣流の太刀を振るう事で発症、感染ルートは精液、膣液。

36 :ジンク・アースラ p0066-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/26 01:40 ID:oDmnaFhu
つーか剣路物分り良過ぎ。和月のあとがきによるとどぐされ野郎に
成り下がると思ってたのに・・・

37 : :02/02/26 01:40 ID:CUSxX/aK
生殖感染

38 : :02/02/26 01:42 ID:Dh+qSUJ4
>>26
あの人もう警官じゃないよ。

39 : :02/02/26 01:47 ID:DYOZ+LgK
斎藤は最後に生き残った方が勝ちと言いつづけて
いたからこんな言い方はしたくないけど、
「勝手に病気でのたれ死にしそうなやつ」
の世話はいくら抜刀斎とはいえしないような気がする。

40 :  :02/02/26 01:52 ID:ig1OxgRl
原作の最後で斎藤は二度と剣心の前には姿を現さない
ってな感じで終わったからから斎藤は出さなくていいんじゃ?

41 : :02/02/26 01:52 ID:bkOsguy2
なんだかんだ言って、結局は宗次郎が最強だという事で。

42 : :02/02/26 01:53 ID:u+xrjQmi
そんなことより>>1よ、ちょっと聞いてくれよ。
昨日、るろうに剣心・星霜編見たんです。るろ剣。
そしたら前半からなんかめちゃくちゃ話が暗くて憂鬱になるんです。
で、後編見てたら剣心と薫が(以下自粛)んです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、もっとマシな作品にしろと。
るろ剣ってのはな、もっと明るくしてるべきなんだよ。
10本刀の一人がオカマの鎌使いとか、尖角の格好いい頭とか
そんな雰囲気がいいんじゃねーか。鬱病疫病はすっこんでろ。
で、やっと終わったかと思ったら、剣心の息子が(以下自粛)ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、(以下自粛)なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、俺達幸せになろうな、だ。
弥彦の立場はどうなんだと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、無理矢理ハッピーエンドにしたいだけちゃうんかと。
るろ剣通の俺から言わせてもらえば今、るろ剣通の間での最新流行はやっぱり、
ガンブレ、これだね。
ガンブレイズウェスト。これが通の楽しみ方。
ガンブレってのは笑いが多めに入ってる。そん代わり内容が少なめ。これ。
しかしこれを読むと少年漫画卒業したくなるという危険も伴う、逆刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、アニメ版の風水編でも見てなさいってこった。

43 ::02/02/26 01:55 ID:6KDpAGPl
剣心がかかった病気って結核じゃないの?

44 : :02/02/26 01:58 ID:bkOsguy2
闇の武の人数がもうちょっと多かったら、剣心って死んでたよね。
剣心の刀が宗次郎に折られたとき、連中が物好きでなければ剣心って死んでたよね。
宗次郎が後ろを取ったとき、宗次郎が物好きでなければ剣心って死んでたよね。
縁が殴った時、縁が小柄でも持ってたら、剣心って死んでたよね。


45 : :02/02/26 01:59 ID:lo6PQv3H
ブシドー

46 : :02/02/26 02:03 ID:Dh+qSUJ4
斎藤は胃潰瘍で死ぬんだよなー。
72才まで生きたから剣心よりよっぱど幸せに生きただろうけど・・・。

47 : :02/02/26 02:03 ID:bkOsguy2
剣心って体細過ぎだよね。
闇の武の長と戦った時、怪我を負っていたとはいえ、剣心の太刀筋が素人以下だったよね。
追憶編で沖田総司と戦った時、突きを3回避けてるが、どれもすり抜け胴払いできたよね。

48 : :02/02/26 02:06 ID:bkOsguy2
剣術をちゃんとやってる人なら、鍔迫り合いなんてまずするわけないよね。

49 ::02/02/26 02:06 ID:6KDpAGPl
CMうざすぎた


50 : :02/02/26 02:08 ID:7rlKtrFR
剣術やってるのか?すげぇな>bkOsguy2


51 : :02/02/26 02:09 ID:bkOsguy2
剣心、大人しそうなツラして、薫相手にチンポおったてて、ジュポジュポやってたんだよな。

52 : :02/02/26 02:09 ID:CUSxX/aK
んで、あれでちゃんと贖罪されたの?

53 : :02/02/26 02:10 ID:bkOsguy2
沖田総司の突き、良く見ると左の掌で柄頭を押しながら突いてるんだよな。
んな突き方出来るかって!

54 : :02/02/26 02:11 ID:bkOsguy2
結局、剣心は記憶喪失で全て忘れる事が答えだという事に行きつきました。

55 : :02/02/26 02:14 ID:bkOsguy2
薫の「やっと消えたね」を聞いた限りだと、
贖罪→死ぬ 事だったのか?何の答えにもなっちゃいねーじゃん。

56 : :02/02/26 02:15 ID:j0CCuqCR
うらやまし〜
みんなBS見れたんだねー

ところでスレを見る限りでは、
われらが剣心は逝ってしまわれたのですね・・・。
でもなんで?ねたばれキボン 
誰かメール欄でもいいから書いて〜〜




57 :ジンク・アースラ p0066-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/26 02:16 ID:oDmnaFhu
「生を全うした上での死」って事じゃないの?

58 : :02/02/26 02:21 ID:CUSxX/aK
贖罪って大変だね。

59 :ジンク・アースラ p0066-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/26 02:22 ID:oDmnaFhu
巴の彼氏にしたらたまったもんじゃなかろうに

60 : :02/02/26 02:22 ID:qcAZWeTI
おい、誰かbkOsguy2の相手してやれ

61 :ジンク・アースラ p0066-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/26 02:23 ID:oDmnaFhu
>>60
>>55>>57

62 : :02/02/26 02:35 ID:ig1OxgRl
>>56
腹上死

63 : :02/02/26 02:37 ID:bkOsguy2
剣心の最後の一言「イクでござる!逝くでござる!薫殿を天国にイかせてあげるのが贖罪でござる!」

64 : :02/02/26 02:57 ID:wzyTsLRl
ホントに贖罪の答えは出てないね

65 :見てない人はDVD買ったほうがいいぞ:02/02/26 03:11 ID:emz4TfyT
ってゆうか生きている以上贖罪はできない。
なぜなら贖罪は剣心の心しだいであり、
薫も剣心が自分自身を贖罪できたと認めることはできないだろうと思っていたし、
だからこそ少しでも罪の意識を和らげてあげたいと思い共になることを誓ったのではないのか?

66 : :02/02/26 03:24 ID:bkOsguy2
なら、剣心が「贖罪できたでゴザル!」と言えば終わりなのかよ。

67 : :02/02/26 03:25 ID:HKbbKsxC
>>66
お前本当にバカなのな。

68 :剣心:02/02/26 03:27 ID:bkOsguy2
さっきそこを歩いていたら、ふとした拍子で贖罪できたでゴザル。
さ、薫殿。奥で昨日の続きをやるでゴザル。

69 :65:02/02/26 04:37 ID:emz4TfyT
>>67 いやそうではないだろう
bkOsguy2の記述をさかのぼって読むと始めは作品場面を捉えている、
しかしあまりのレスのつかなさと他の人の反応が期待以上になかったにもかかわらず、
長時間板にいつづけたことにより、時間的にもナチュラルハイな心理状態になり一線を踏み外し始めたのだろう。
この板ではなかなかできるヤツだと私は踏んでいるが、違うのか? bkOsguy2よ。。。


70 : :02/02/26 05:21 ID:bkOsguy2
バレては仕方あるまい。。

71 :ロンリーウルフ:02/02/26 05:47 ID:2qUlyPPC
しかしそれにしてもコミックではもう贖罪の方法を見つけて明るくハッピーエンドで終わっているのに
星霜編ではまた暗く罪を話題にした話と総集編みたいな感じで進んでいる・・・
コミックの最後の薫の「お疲れ様」がだいなしだ!

72 : :02/02/26 07:08 ID:7rlKtrFR
「自分自身の生涯・生命を賭して目に映る人々を救うこと」
つまり死ぬまでその贖罪は終わらない、、、ってのが剣心の出した答えなんだろ?
だったら死んだ瞬間にその贖罪は終わるってことだ。

・・・と普通に見たらそう感じるのだが違うのか?

73 :503i:02/02/26 07:31 ID:T2uZhwdz
単純に原作とのあのテンションの違いで
原作に無かった終焉を描いてるのがどーにも。
原作ファンの大人が自分も作りたくて、案もねえのに感動狙い
そこで別に必要無いウケのいい終焉をくっつけた感アリアリ。
原作の重い部分だけをかいつまんでエンディングに繋いでるのも
なんかファンのオマージュ感ばりばりでちょっとどうかと思った
エンディングのロールで劇中の台詞が流れまくるのもなんかかなりへコー。
巨人やら空飛ぶ人やら岩粉々にする坊主やらが全く出てこなかったのも
独自の雰囲気を保つ為の整合ともとれるけど、
原作と離れてると自ずと語ってるとも言えなく無いような
けなせないとは判ってますし、話的に無くもねえかなと思う繋がりですけど
原作者の先生はどーいう気持ちになってるんでしょうかねw

74 :おはよ〜:02/02/26 07:49 ID:4B/IQnSK
和月先生は、連載中に薫を殺した(と見せかけた)時
「ハッピーエンドこそ、いい物語」みたいな意味の事を言ってたと思うが。
これってハッピーエンドなんだろうか?

75 : :02/02/26 08:02 ID:7rlKtrFR
いや、和月氏はもともと「殺した方が話としてはしっくりくる」という
意味のことを書いていたような。
でもジャンプという少年誌故に子供に対してショックのでかいものはダメ、
という担当氏からのお達しがあって生かしたと。

そう考えると星霜編の終わり方はコミック版より本来の和月氏の考えに近いのではないか?
という気がしないでもない。
原作無視、という見方もないではないが原作が第三者の手によって曲げられたってのもあるし。

76 :  :02/02/26 08:29 ID:VFozNUen
"神"はまだ現れず・・・

77 :503i:02/02/26 08:35 ID:T2uZhwdz
>74
ジャンプの巻末に出る作者の言葉みたいな所で書いてましたね、確か

原作無視云々なんですが、既存の話をあの味付けでやるのは全然違和感ないのですけど
元々無い物を本来見てた物と毛色の違う感覚で見せらるとファンはちょっと引きますよやっぱ。
しかも結末、主人公の死という絶対的な結末とも言えるものを本編以外で語られると
正統性以前に拒否反応が出るのですが、コレは自分が入れ込んでたからかな・・・?w

しかし体にガタ来てるのは判るが、なぜセックスで移る病気になんか
なったんだろうかね・・・
息子の「家にいなかった」「あちこち旅してた」という話から
すげえ俗な想像しちゃいましたゼ

78 : :02/02/26 10:23 ID:Pgj2z5pz
え?
剣心性病なの?

79 :503i:02/02/26 10:37 ID:T2uZhwdz
違った、敗血症ペストの様です

80 : :02/02/26 10:42 ID:33kwFwRF
>>75
殺したほうがシックリ来る、でもやっぱりみんなで笑って終われることをやりたい。
って意味のことを言ってたよ、たしか。
和月は今回の終わり方に異論あるんじゃない?

81 : :02/02/26 10:51 ID:Pgj2z5pz
>>79
ペスト?
で、隔離もされずにみんなと一緒に暮らしてるの?
ヴァカ?

82 :  :02/02/26 11:48 ID:RraEmtaX
結構いい出来だとは思うが全2巻ていうのがな・・
原作はしょりすぎで何がなんだかサッパリだった。

83 : :02/02/26 12:11 ID:Pgj2z5pz
今更言っても仕方ないけど
全六巻くらいで京都編と人誅篇をある程度流して
「るろうに剣心明治編」みたいにすれば
かなりいい出来になったんではないかと…

絵柄と演出がピカイチナのは認めるからさ…

84 : :02/02/26 12:37 ID:7rXB/SXt
剣心って稼ぎあったのかな?
あの一家、生活費どうしてたのかな?


85 : :02/02/26 13:42 ID:irpAp7JW
見てて鬱になったアニメは久々。
原作呼んだことないけど。

86 : :02/02/26 14:00 ID:bkOsguy2
結局、行きの船を沈没させたのって、大陸での剣心の献身活動を描く時間が無かったから。
上海近くの漁村に漂着させれば、殆ど端折れる。とんだご都合主義だね。
結局話として見たら、剣心が溺れて記憶喪失になって帰ってきて死んだだけ。
お陰で何の説得力も無かった。

87 ::02/02/26 14:02 ID:s9kz4Us5
なんつーか、驚きはなくて予定調和の中で死んじゃったって感じだな
正直あれが漫画版の最終回を経て辿りついた終焉だとは思いたくないな
もうちょっと期待していたんだけど・・まあいいや

88 : :02/02/26 14:26 ID:bkOsguy2
正直、剣心があんなんじゃ・・アルジャーノンを思い出したぞ。

つーか溺れて漂着して記憶喪失ってアリガチ過ぎ。

89 : :02/02/26 14:37 ID:Pgj2z5pz
記憶喪失ですかああああ(´Д`;)
あぁぁ、ネタバレ勘弁

90 :風の谷の名無しさん:02/02/26 14:47 ID:SgJ/uv/w
結局前編後編どっちとも良かったの?
追憶編は超えれた?

91 : :02/02/26 14:59 ID:KFzAlcdU
>>90
とりあえずARMS以上に原作はしょり過ぎ。

92 : :02/02/26 15:33 ID:bkOsguy2
星霜編ラストがるろ剣読み切りに繋がる。ドラクエVみたいだな(w

93 : :02/02/26 15:41 ID:bkOsguy2
結局、星霜編の見所は燕タンと千鶴タンが激しく可愛いところかな。

94 : :02/02/26 16:06 ID:4B/IQnSK
あんなヨレヨレでシワシワでヨワヨワな剣心なんかイヤ〜〜〜!!!


95 :503i:02/02/26 16:42 ID:T2uZhwdz
>>81
ペストは明治に東京、横浜周辺で大流行したらしい
隔離されて無いのは漫画だからか実際そうだったか判らんですが

96 : :02/02/26 16:50 ID:vX04qs0q





      剣心と薫のセクースシーンについてどう思う?(゚Д゚)




97 : :02/02/26 17:11 ID:TVmhHvrq
(´-`).。oO(bkOsguy2はいつからいるんだろう…?)

98 : :02/02/26 18:17 ID:Pgj2z5pz
星霜編見た。
剣心の病気だけど…よく分からん。
どうやら全国を流浪していた間にうつったみたいだから感染症だろうが
隔離されていない事から見て伝染病ではない。
性的感染、接触感染がある事から性病も考えられない事もないが
まあそれはないだろ。

体表面に表れる事、伝染力の弱さ、性的感染での伝染などを
考えるとらい(ハンセン氏病)も考えられるが、ライ病はかかってると判明しただけで
島送りになるほどにひどい偏見と扱いを受けていただけに、のほほんと東京に暮らしている
剣心を見ると、そうは思えん。

結局何さ。ペストでないのは明らか。猛烈な伝染力を誇る上に、
かかったらすぐ死ぬから。


99 : :02/02/26 18:42 ID:bkOsguy2
別に病気の考察はいいんだよ。あれはただのディテールなんだから。

100 : :02/02/26 19:11 ID:dOs6Soff
誰かるろ剣と戦いの人生の完遂をテーマに
卒論書くヤツはおらんのか

101 : :02/02/26 19:12 ID:Pgj2z5pz
そんなのが許されるドキュソな大学なんてないだろ


102 : :02/02/26 19:14 ID:Pgj2z5pz
星霜編の下巻をMXで共有したら、死ぬほどキューが入ってきた


103 : :02/02/26 19:14 ID:FY8KxAHD
わざわざ病気移してまでHする剣心ってちょっとなぁ

104 :ロンリーウルフ:02/02/26 19:16 ID:iOr/eqoG
記憶喪失!?ネタバレ上等ってことですかい?
まだ下巻見てねぇっーの!
それにしても記憶失って死んで終わりって・・・
ショボ!!!期待して損した・・・
追憶編の方が全然いい!!!

105 : :02/02/26 19:16 ID:Zt3348qk
マジレスすると、「琉球病」。R病って略せるし。
今で言う梅毒。(淋病って言った奴、遠くも無かったな。w)

感染形態は、
大部分は菌を排出している感染者(後述の第1期、第2期の患者)との粘膜の接触を伴う性行為、
疑似性行為である。極くまれに、多量の排出菌に汚染された物品と傷のある手指との接触による
伝播も報告される。

剣心が戦った相手か人助けしたときに、感染者の傷口から貰って来て
薫殿とセクースしてうつった…とか。いや別に傷の手当てをした時でもいいケド。

臨床症状
 感染後3週間程度の潜伏期(第一潜伏期)を経て、
経時的に様々な臨床症状が逐次出現する。
第1期梅毒: (〜3 週)(感染部位の病変)
     初期硬結(赤色)、硬性下疳、局所リンパ腺症(非常に硬性)。
第2期梅毒: (3 〜12 週)[血行性に全身に移行]
     梅毒性バラ疹(体肢対称性)、発熱、倦怠感、
     リンパ腺症、粘膜疹、扁平コンジローマ、梅毒性脱毛、
     髄膜炎、頭痛、等。この時期の皮膚病変は極めて梅毒に
     特徴的なものであり、確定診断が最も容易である。

以下省略。あの傷だか何だかは皮膚病変とも取れるのでは。
ライ病よりは有り得ると思うがどうよ?

106 :  :02/02/26 19:18 ID:6SC5vAGu
>>102
ネタじゃなかったらひょっとしてあの人かな・・・?

107 :  :02/02/26 19:22 ID:Zt3348qk
か…っ神降臨してる…!!!>>102

108 : :02/02/26 19:25 ID:7rlKtrFR
>101
カンコックの大学なら許されるかも。

109 : :02/02/26 21:23 ID:bkOsguy2
>>105
検索君ご苦労

110 : :02/02/26 21:29 ID:zjC/Djp7
星霜編より御家人斬九郎・最終回の方が燃えたよ……

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1001512772/


111 : :02/02/26 21:29 ID:Pgj2z5pz
下巻ネタバレ。
人誅のあと、本編のみ

大陸に渡った剣心は嵐の中、船から落ち行方不明となる
それを待つ薫。なぜか倒れる。
会津から恵が呼ばれ、薫を診察すると剣心と同じ病。
「あの人と分かち合うものが欲しかった、それが苦しみでも」と薫
どうやらわざと剣心の病に感染した模様

そのころ弥彦は剣路を連れ帰るため京都にいた
「真の強さを知りたい」という剣路に対し、「俺がたたき込んでやる」と決闘
天賦の才では剣路が優るも、才能だけでは越えられない「強さ」
今までの戦いの全てをぶつけた弥彦の「逆刃刀の重み」の前に剣路敗北
戦い終わり、弥彦は剣路の元服の祝いに逆刃刀を贈る。
そして二人は薫の元に戻る。



112 : :02/02/26 21:29 ID:Pgj2z5pz
一方の剣心は中国のはずれの村で救われていた。左が発見。
しかし記憶がなく、さらに病でボロボロ。
それでも左は剣心を日本に送り返そうと画策する。
体力をつけるために虎と戦い、肝を取り剣心に食べさせたり
横浜行きの貨物船を何とか確保。

左は剣心を貨物船に乗せ、自分は中国に残る。
別れ際、自分の人生を変えてくれた剣心に礼を言って、二人は別れる。

剣心が東京に帰ってきた朝、薫も病床を抜け出して走る
二人は互いに身体を引きずり、いつか話したさくらの木の下で再会する
薫は1つ剣心と約束していた
「剣心という名は師匠がくれたもの。剣客をやめた自分にはそぐわない。
大陸から無事に帰ってきたら、両親のくれた本当の名前…心太とよんで欲しい」と

倒れるように薫の胸に倒れ込む剣心を抱き留め、薫は一言
「お帰り、心太」
さくらの木の下で剣心に語りかける薫。返事はない
ふと、薫が剣心の頬を見ると、十字傷は綺麗に消えていた

「やっと消えたね…」
薫の涙が剣心の頬に落ちる。しかしその時もう、剣心からの返事はなかった。

スタッフロール

数年後、剣路が友達の千鶴(萌え)と歩いている。
ふとさくらの木の下で歩みを止める。いぶかる千鶴
それには答えず、「リボンにあってるぞ」「俺たちは幸せになろうな」
そして二人、歩み去る。




113 :???:02/02/26 21:50 ID:l+zkyVAG
てか、千鶴って誰だっけ?
原作に出てきたのいつ?

114 : :02/02/26 22:06 ID:Pgj2z5pz
オリジナルキャラ>千鶴


115 : :02/02/26 22:33 ID:7rlKtrFR
読み切りに出てきた女学生じゃなかった?>千鶴
じいさんが剣客嫌いのヤツ。

116 : :02/02/26 23:31 ID:m0LhBuME
薫は「分かち合うものが欲しい」ってことで
剣心の病気をわざわざ受け入れようとしたけど、
剣心の方はそれをどうしてかたくなに拒まなかったんだろ。
いずれ死ぬ病だとわかっていて、それを薫にうつしてしまうことは、
つまり薫の死だってことは十分理解できたはずなのに。


117 ::02/02/26 23:47 ID:w3O8i038
>111>112
読んだだけで泣けてきた・・・

118 : :02/02/27 00:11 ID:8BDaM+mn
DVD発売まではこのスレ見ないつもりだったけど…
うわーー気になる、気になるよ!
何、オッサン記憶喪失で死ぬの!?薫に病気移して…
はともかく、そんなんあり?
罪の意識に悶えながら志半ばで死ぬんじゃないのか!
そんなん、ある意味一人だけハッピーハッピーエンドじゃ
ないですカ!

119 : :02/02/27 00:20 ID:3WZOYqDH
>>115
それって弥彦が活躍したやつだっけ?
だとしたら剣路よりかなり年上なんじゃ・・・

120 :115じゃないが・・・:02/02/27 00:25 ID:ndB6ZhTG
>>119
単行本1巻の巻末に収録されてる
本誌掲載1年前の読切のだよ。

ただ時間軸は違うと思うけど。

121 : :02/02/27 00:26 ID:5oI2qLkU
アニメ放送時や原作みたいに剣心は超人的な剣士としてあまり描かれてなかったな。
緑との戦いも地味でリアル路線。

122 : :02/02/27 00:27 ID:4k0kFJEh
>>119
いや、るろ剣の連載が始まる前の読みきりのことかと。
たしか題名は「るろうに」

123 ::02/02/27 00:27 ID:K96SjDd6
>>110
がいいこといった。

124 :_:02/02/27 00:27 ID:fJmKYWWD
とうてい納得できない内容だが、
薫のキャラそのものも原作・TVとかけ離れた、待つだけしか脳のない女に変わっていた。
身近な人を守れない剣心・苦しむ剣心をただ黙って観ているだけの薫
こんなのるろ剣じゃないよ。アニメとしてクオリティもまあよかったし、泣けたと思うけど
これならヘボかった頃のTVの方がずっとまし。



125 : :02/02/27 00:32 ID:UnkaczRN
そういやサノはどう絡むのー?って聞きに来たら…虎の肝っすか…。
ゲームで熊だの猪だの殴り殺してたのは伊達じゃないってか…。(遠い目)

>>109 クンだなんて失礼しちゃうわ。そんなだからモテナイのよッw
いやどーでもいいんだけどな。結局真相は謎のまま…。
>>116 …ゴウカーン…シタ?でも、薫殿にセマられた時に拒否れなかった事が
剣心の弱さを物語ってるとしたら何気に深いな。


126 : :02/02/27 00:45 ID:3WZOYqDH
>>124
確かに。漫画のほうは、やっと結婚して・・・おお!ガキまで生まれてるのかよ。
薫大人っぽくなったなぁハアハア、剣心変わってないなぁ、でマタ-リだったのに・・・


127 : :02/02/27 01:11 ID:CkXmM5Xn
>>124は本当にるろ剣が好きな人なんだなあ。
言ってること厳しいけど、愛を感じる。
自分は上巻しか見てないけど、キャラの性格
が変わってるのはツラかった。
アニメスタッフの一つの解釈として捉えれば
我慢できなくもなくなくないような気もするけど。
てか、気になるよ〜。

128 : :02/02/27 01:48 ID:eqFNLTiV
「贖罪できたでゴザル!」

129 : :02/02/27 01:51 ID:5oI2qLkU
今日また放送あるからじっくり見直そう

130 : :02/02/27 02:03 ID:i6Zc1apn
贖罪age

131 : :02/02/27 04:01 ID:uMDHaROJ
漏れも本編の方は気に入らん

けど人誅編は綺麗だった
変態が何人も出てきてバトルしたり
砂浜で味方四人綺麗に揃いぶむより余程いい

薫人形の事をちらりと書いてくれれば完璧だったが
それでも剣心に何かが起こり、薫がさらわれてからずっと落ち込み
巴の笑顔でようやく立ち直った、みたいな描写はあったから良い

あと薫が縁に料理を出した事とかも姉の投影という伏線になっていて良かった
あれがあったから、戦い終わったあとの縁が止まれたんだろうな、と
この点は原作よりうまかった

が、本編はクソ


132 : :02/02/27 05:10 ID:AJB6Safo
>キャラの性格変化
これは時の流れの問題だとと思うが。
結局剣心の贖罪は薫がいくら努力したところでしょうがないしね。
成長した薫にはそれがわかるから最終的に選んだのは剣心と運命を共にすること。

オレとしてはあれほどのトラウマを持った剣心が笑って終わる原作の方が
納得いかなかったから星霜編は結構好き。
原作が敢えて避けたっぽい「贖罪」を真っ向から映像化したスタッフはいい仕事をしたと思うよ。

結局原作で「薫を生かした」のが一番不味いんだよ、ほんとは。
・・・と思わんでもない。

133 : :02/02/27 06:26 ID:P9EicdWb
死は全てを解決する BY ダメ板

星霜編の結論は、これ

134 : :02/02/27 11:58 ID:86Wj3o45
薫は原作のキャラのが良かったなぁ
おとなしいトコとか巴っぽくて嫌だった
結局監督が自分の理想の女象を移してるだけやん


135 : :02/02/27 13:24 ID:t3nS3htB
>>134
禿同

監督はどうやら待つ女、尽くす女、耐える女がお好きなようで…
いや、漏れもだけど。
しかしそれを原作のキャラに当てはめてしまうのはどうかと。
巴はそれで良かった。女性としては陰の部分の強いキャラだったし。
(ショウブは雨の中で匂い立つ、のセリフとかよかった)

しかし薫はことあるごとに桜とか、リボンがイメージされるように
陽のイメージの強い女性だと思いマウス
文明開化の明治、それまでの日本的な女性観とは違い
自ら剣をとって戦い、リボンのような洋風文化も積極的に取り入れる
先進的な「モダン」な女性…つーイメージがあったんだけどな

「私はあなたに出会って、尽くす喜びを覚えました」つー薫のセリフは
ハァ(゚Д゚) ってかんじ
薫ってそういう女性キャラだっけ。


136 : :02/02/27 13:33 ID:rJBLVJct
原作の結論を思い切り否定してるなぁ
和月は何かコメント出してるの?

137 : :02/02/27 13:49 ID:t3nS3htB
破綻しまくった人誅編を綺麗にまとめ上げられて
またしても自分の才能のなさを思い知らされて
布団かぶって泣いてます

ついでに自分の原作の結論を無視された事に怒って
憤怒の炎(by縁)で焼かれてます

「畜生、なんで佐乃助が中国にいるんだよ。
奴はアメリカに渡ってガンブレイズウェストで優勝してアーマーバロンになったんだよ
打ち切られたから書けなかったけど…ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン」


138 : :02/02/27 14:50 ID:K66aS5CS
そうしてふたりは末永く幸せに暮らしましたとさ、みたいなのが
良かったなあ

139 : :02/02/27 15:10 ID:t3nS3htB
廃人同様になってよろけながら帰ってくる剣心を
汚いものでも見るようによけていく少女と母親のシーン

…これが現実だ。
どんなに人を救っても、病に冒されたら、ああいう扱い
悲惨すぎる

140 :  :02/02/27 15:30 ID:mPrBEv3p
追憶編の巴のキャラはあれでよかったんだよ。

だが薫ってキャラはとびっきりの笑顔で
相手の悲しみを包み込んで吹き飛ばせるっていうキャラだろ?
それがこれじゃあな〜・・・

141 : :02/02/27 15:50 ID:rJBLVJct
ちょっと勘違いした同人誌みたいだとオモタヨ

142 : :02/02/27 16:07 ID:t3nS3htB
>>141
そそ
規模の大きな同人誌


143 : :02/02/27 16:13 ID:t3nS3htB
そういえば剣心なんで「ござる」って喋ってんだ?
農民出身のくせに、刀を帯びるようになって勘違いしたか?


144 : :02/02/27 16:21 ID:rJBLVJct
今回に限らず、アニメオリジナルの話って
天草とか風水とかロクな話が無かったような(w
原作から離れると途端に破綻してる気がする。

145 : :02/02/27 16:37 ID:DUMGaz1r
>>144
ごめん、天草はよかった(w
その後が糞で「あ〜まだ何か風水とかやってるし・・・早く終わらないかな〜」とか
思ってたらそのまま最終回。フザ剣な

146 : :02/02/27 17:15 ID:Om3UF2+7
>138
それそれ!ど〜せフィクションなんだから
見た後、気持ちが明るくなる話にしろよ!と言いたい。
(途中どんなに暗くてもな〜)
幸せって主観で判断するものだから
薫が「幸せだった」と言えば、そ〜かもしれんが
他人から見ると、ど〜見ても不幸な女だ。


147 : :02/02/27 17:22 ID:Om3UF2+7
王子様とお姫様は、末永く幸せに暮らしました。
めでたし、めでたし、ってか?
女の考えそうな童話のようなオチ。


148 :146:02/02/27 17:27 ID:Om3UF2+7
現実は厳しいんだから、物語くらい
幸せになったんだろうな〜って思える
オチにして欲しいよ!

149 : :02/02/27 17:30 ID:d07aYOfB
結局、作品イジクリ回されただけだったね。
剣心、薫、・・・あいつら別人。本物と同じ皮を被った、監督が作った操り人形。
嵐の中溺れて、無事に漂着。全て予定調和。
和月先生可哀相に・・・

150 :146:02/02/27 17:36 ID:Om3UF2+7
和月先生って、こんな話で本当にOK 出したの?
まさか許可無しで作れないだろうし。

151 : :02/02/27 17:43 ID:DUMGaz1r
ジャンプでの最終回のるろ剣が色あせて逝く・・・

152 : :02/02/27 17:47 ID:t3nS3htB
いや、別にラストが死でもいいよ
けどあれは、タチが悪い死の形

縁に殺された場合の死とあんまり変わらん
要するに恨みを持つものの剣によって倒れた訳じゃないけど
病気によって望まない死を強制されたわけでそ

それが悲劇色を濃くしている

だから「死が全てを解決する」とか言われたりするんだよ
それこそ、縁みたいな「被害者の遺族」を身を呈して守って死んだとかなら
被害者の遺族も、検診も救われるだろうに

はっきり言って、犬死にっつーか
星霜編で剣心、なんもしてないじゃん
家帰っただけ。

153 :  :02/02/27 17:58 ID:mPrBEv3p
こりゃ追憶編が絶賛された理由を
監督も脚本も勘違いしちゃったのかもなあ…

154 : :02/02/27 18:14 ID:d07aYOfB
>星霜編で剣心、なんもしてないじゃん
>家帰っただけ。

ハゲドゥ!全4巻とかなら、きっと溺れずに大陸で活躍する描写もあったんだろうねぇ・・
全て2巻という制約のせいだな。あと監督のヴァカさ加減。

155 : :02/02/27 18:29 ID:D+90aVlU
検診の最後は馬車に跳ねられて
うっかり死んじゃったみたいなのが良かったな。

でも星霜編はみじめな死に方だからこそ
人殺しの末路なんざ碌なもんじゃないと思えるから
まぁいいか。

英雄じみた死に様は自己犠牲が多いからね。
あんまり好きじゃない。

>>148
誰だって無邪気なだけの子供のままでは
いつまでもいられないでしょ。

156 : :02/02/27 18:44 ID:uWQkJGFu
>141>142 シンミリしてるとこに来てワラタ…。TVシリーズの時も
”暴走するサークル「フジテレビ」”とか言われてたよ。w

昔の話だが、古橋監督は(原作通りの)剣心に
「人殺しのセリフとは思えないね、えらそー」「お前が言うな」等
絵コンテで突っ込んでいたYO。(((゜Д゜;))))ガタガタブルブル
星霜編で原作の矛盾(キニイラナイ所)を粉砕できてヨカターヨって感じだろうな。
生きろ、和月…。(涙)

157 ::02/02/27 18:51 ID:TLjZZQ5G
剣心には間近にある死を望みながらもそれでも最後まで生き足掻いて欲しかったな
それが原作終了後の剣心だと思うから
正直安易な終わりかただと思ったよ
あんなんなら大陸で討ち死にして遺品佐之がもってこいや
んでそのままセクースして次男三男どんどん産んどけ

158 :_:02/02/27 18:52 ID:cH1T+N9i
さすがに和月先生可哀想だな・・・
追憶編は良かったけど、何様のつもりだ監督。
ハンターではこの監督、「クラピカはヒロイン」とか
わけのわからん同人女のような公言をして
最終回やらなにやらクラピカ殺したり
レオクラだったり、勝手に原作でまだ謎の
ジンを登場させていじったり
この最終回は冨樫と編集によって取りやめさせられたらしい。
絵コンテは残ってる。

159 : :02/02/27 19:04 ID:1uMqB25s
剣心の死を見るのはルパン三世の死を見るような違和感が
あるな。まあ自分がTV版しか見てないからだろうけど。
俺的には晩年の剣心はホームズみたいな謎の初老の男性。
画面には出てこないが薫殿という愛する妻がいるらしいw

160 : :02/02/27 19:08 ID:rJBLVJct
>>156,158
へこむ話やね…

161 : :02/02/27 19:10 ID:Jputm243
>>140
>だが薫ってキャラはとびっきりの笑顔で
>相手の悲しみを包み込んで吹き飛ばせるっていうキャラだろ?
激しく同意。巴とは違った癒し方に剣心は惹かれたんだよなぁ。
ただひたすら想って待って耐えた果てに夫に死なれるキャラじゃねぇんだよ。
そこらへん少しは分からなかったんかよ制作者

>>158
これも同感。監督に恵まれなかったと思う。
違う監督ならアニメも少しはマシだったかもな〜なんて今さら言ってみるsage

162 : :02/02/27 19:11 ID:ZM85dh3y
るろうに剣心『星霜編』 実況スレッド(再放送)
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=379&KEY=1014646366


163 : :02/02/27 19:13 ID:t3nS3htB
ところで星霜編本編はともかく
人誅編のあの演出はドウヨ

漏れは結構良かったと思うんだが

164 : :02/02/27 19:15 ID:Jputm243
http://www6.ocn.ne.jp/~tuki7/neta.htm

165 : :02/02/27 19:15 ID:t3nS3htB
>>161
…まあ、星霜編前編の刃衛戦の時の
すがりつくような薫の視線。あのときから「なんか違う」とは思っていたんだが
こうも最悪の方向で予感的中とは想像だにしなかったよ

…今更言っても後付の理屈っぽいけど、マジでいやな予感がしたのは確か。

166 :140,153:02/02/27 19:37 ID:mPrBEv3p
追憶編の完成度が良かったから
自然と星霜編は本当に期待してたんだよなあ…

ほとんど何もしないまま剣心が病死するのが贖罪だっていうのは
はたして「るろうに剣心完全なる最終章」と
名打ってまで作る物語のテーマといえるのかなー…
正直残念でたまらないよ…

167 :某同人女HPから:02/02/27 19:47 ID:YCSCcF0W
『剣心って薫の事好きじゃないんでしょ??むしろ嫌いって感じ?
巴の方がずっといいもん!!美人だし、性格いいし!薫はブス&ウザい!!!
なんか髪型とか巴さんすごくいいじゃん。シャギーで。
薫なんてポニーテールだよ??ダサダサ。
みかさんが言ったみたく剣心はぜーったい今でも巴さんの事が好きだって!!>▽<
だって巴さんの可憐さはすっごく綺麗!!それに巴さんがいたから今の剣心がいるんだもん。
でも薫は何にもできてないじゃん!!戦いの中で「剣心」って叫ぶだけでしょ。
大体剣心剣心うるさくない?マジウザい。おまえは黙ってろって感じだった。
それに漫画の中で薫が告白したけど剣心戸惑ってたよね。あれって嫌いって事だよ。私なら「すまないが拙者は巴の事が好きでござる」って言うのにな。
なんかこの前星霜編とかいうの作るそうだけど、薫出てくるなんて嫌!!見たく無い!!あ、でも薫死ぬなら見たいかも。(笑)縁、薫を殺しちゃえ〜!!
あ、OAVの追憶編は良かったよ!!!剣心ね、巴さんと○○○するの〜vv
もう超キレイだった。やっぱ巴さん美人だからだよね。薫となら絶対やらないよ〜(爆笑)ああ、なんで死んじゃったの巴さん・・・(涙)
とにかく私は剣心を奪ったあのアマが大嫌い。子供まで作りやがったし。ムカつく!出来るなら殺したい!!!(怒)
薫の存在がるろ剣悪くしてると思う。やっぱヒロインは巴さんでしょ♪
じゃまたカキコしに来るね♪♪^^』


巴ヲタ(♀)の目に薫はこう写るのか・・・コワー&ヒキ ((・Д・;)
ちなみにこのホムペには薫の悪口で溢れてたYO!
折れは結構好きなんだがな薫…

168 : :02/02/27 19:59 ID:Czn19y/H
はじまるぞー

169 : :02/02/27 20:09 ID:DUMGaz1r
>>167
うわ〜マジいたいな(w
同人女ってさ、801やってるから嫌われてるとか思ってて同人女ってだけで叩くなとか言うけど
真に嫌われる理由は↑にある腐れ根性なんだよね。
なんか叩くのに必死つうか叩くときのほうが盛り上がってるつうか・・・

170 : :02/02/27 20:56 ID:AJB6Safo
なんか否定的な意見が多いな。
みんなそんなに薫が好きなのか、、、


171 : :02/02/27 21:01 ID:f8I0IDcO
>>170
え?じゃお前167の同人女の意見と同感な訳?


172 : :02/02/27 21:03 ID:DUMGaz1r
>>171
俺は薫好きだよ。巴も好きだけど・・・
でも167のようなヤツみると吐気がする。実は他の板でもこうゆうやついるんだよね

173 :140,153:02/02/27 21:07 ID:mPrBEv3p
俺は>167のHPの書きこみ見ても
「おーかわいいもんだな〜( ̄o ̄*(_ _*( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン」
ぐらいにしか思わないな…




174 : :02/02/27 21:10 ID:55XJkiHl
もうとっくに終わってるアニメなんだから、
今更って感じだね、まったく
こんな糞アニメに労力使うなら新作にまわせっつーの!!

175 :170:02/02/27 21:10 ID:AJB6Safo
うんにゃ。
オレ的好きな女キャラ。
燕>>千鶴>操>妙さん>>ちゃうちゃう娘>>>>>>>>>>>....>>それ以外
・・・だから。
オレ暗くてジメジメして鬱なお話好きなんよ、
薫が居るとどーも話が明るくなりがちでイマイチ。
でもその割には好きなキャラが明るいな、、、

つーかキャラ属性は千鶴=薫なんだよな、きっと。

176 :腐女子:02/02/27 21:14 ID:gLIxKhE3
薫はどうでも良いけど剣心嫌いだなー。
いままで観てきたもので一番嫌いな生理的嫌悪キャラ。

けど、もう終わった過去の作品。
どこが嫌かを事細かに熱く語るほどの気力が沸かないや。
星霜編を観ていても、最新作を鑑賞している気にならなかった。
正直、>>167のような勢いがある意味羨ましい。

177 :うん:02/02/27 21:30 ID:f8I0IDcO
>>169がいい事言った

178 : :02/02/27 21:37 ID:/V4N/3o0
剣路と剣心・・・一瞬見分けがつかなかった・・

179 :レプタリアン教授:02/02/27 21:38 ID:d07aYOfB
 その男は、いつも下を向いて歩いていた。
古橋一浩。どこにでもいる・・・であろう、気が弱くて・・気が弱いだけの、そう、どこにでもいる男の子だった。
アダ名は・・・もう幾つ目だろうか。数えるのを止めたのは、確か・・・

 彼は消防、厨房、工房と気の強い女に振られ続けていた。
・・どうして?どうして誰も僕に振り向いてくれないの?
枕を濡らす日々。耳に流れ込んだ涙によって中耳炎を起こすのにもいつしか慣れた。
そして、いつからだろうか、彼は自分の外見がモザイク並にマズい事を棚に上げ、気の強い女を毛嫌いし始める。
月日は流れ・・・
 仕事でるろうに剣心という漫画を始めて目にした時、古橋はヒロインの薫の振る舞いに打ち震えた。
「こ、こんな気の強いヤツ、ヒロインなんかじゃないやぃ!・・・はッッ!!?」
彼は不意に頭を抱え込んだ。
「ど、どうしました古橋さん!」
「気・・気の強い・・ダメ・・やぱり・・・おしトやか・が・・一番ダヨネ・・」
「ふ、古橋さん!!?」
そう、心の奥底に無意識に封じていた、彼の痛切な過去が蘇ったのだ。
そしてその直後、彼は自らのやるべき事を悟った。
「お、俺、ちょっと今日は帰るけの!」
 ・・・次の日、彼は実家の前に立っていた。そう、アレの封印を解く為に。
彼は高まる鼓動を抑えつつ、周囲の女性の嘲笑に耳を抑えつつ、10数年振りに我が家の戸を叩いた。
「あ、あった!あったよママ!」
異臭立ち込める中、佇む彼の手の中には、小学校以来したため続けてきていた薄汚れたメモ帳が。
そして、その表紙には「女ノ在リ方」の文字。
「ママ、とうとう、とうとうこの時が来たんだ!」
 遂に、遂に理想の女性を描く時が来た。気の強い女をひれ伏す時が来たのだ!
「ん・・ぬふぅ♪・・ねふぅ・・♪・・ぶふ・・もふふぅ・・・っ♪」
仕事場へ彼の足取りはとても軽く、周囲の人々の足取りがそれに比例して重くなっているのも気付かない程であった。

180 :レプタリアン教授:02/02/27 21:43 ID:d07aYOfB
仕事場へ彼の〜→仕事場へ向かう彼の〜

181 : :02/02/27 21:49 ID:jeXbqng8
おい、お前等。
好き勝手言いまくってますが
今やってた再放送見て泣きましたが何か?

182 : :02/02/27 21:51 ID:DUMGaz1r
いいな〜俺みれない・・・

183 : :02/02/27 21:52 ID:fKmLJPFg
去年の放送でセル画プレゼントやってたけど当たった人居る?

184 :レプタリアン教授:02/02/27 21:55 ID:d07aYOfB
「でも監督、この仕草はちょっと薫のイメージには・・」
「君ィ、ちょっと今、君の好きな女性のタイプを言ってくれないかなァ?」
「え、え〜っと・・明るくて活発な・・・そう、例えるなら薫みたいな」
「君の好みなんかどうでもいいんだよネェ」
「え、え・・」
「いいから言われた通りにやるの。そうそう君達、薫のコンセプトは”待つ女”ね」
「「(全然薫じゃねーじゃねーかよ・・)」」

185 :185:02/02/27 21:57 ID:z4kCMKVn
かなり重たい話で驚いたよ。 (結構泣ける話だったと思うが)

原作はハッピーエンドなんだ・・・・。

186 : :02/02/27 21:58 ID:f8I0IDcO
(w
続き希望。


187 : :02/02/27 22:07 ID:kIWt7uil
今日初めて見たが作画とか美術、異常にクオリティ高いな。
このくらいの品質でもっと色んなアニメ作ってくれ。

188 : :02/02/27 22:14 ID:hZrZRve+
まぁ結構自分的に良かったんで
3日にやる再々放送を
S-VHS標準録画しようと思うんだが・・・

189 : :02/02/27 22:17 ID:t3nS3htB
問題は「ストーリーとテーマの勝手な解釈」であり
これが原作者以外の手で行われた以上、反論が出るのは仕方ないわな

ただ、和月本人の描いた結末も賛否両論なんで
実は剣心の生き様って「あーでもない、こーでもない」の繰り返しで
誰が描いても、万人が満足する答えなんて出ないんだろうけどね

てか、土台「犯罪者」っつーのは描きにくいわな
刑事犯ではなくむしろ政治犯であったとしても。

「被害者の遺族」が出てきた段階でイタタな展開になるのは仕方ない

ただ、剣心には是非「さだまさし」の「償い」を聞いてもらいたいワラ
あんたも働いて金稼いで、縁に贈り続けろ
15年間ほったらかしというのは…恨まれてもしかたないっつーか、なぁ


190 :レプタリアン教授:02/02/27 22:19 ID:d07aYOfB
「監督、原作者の和月先生がいらっしゃいましたが・・大変憤慨なさってるようです」
「ん、通せ」
「は、はい・・」
「あ、お久しぶりです。今回伺いたい事がありまして参ったのですが」
「何でしょう?何なりとおっしゃって下さい」
「先日、スタッフの木村さんから絵コンテを拝見させて頂いたのですが・・ちょっと、やり過ぎじゃないかなぁ・・と」
「やり過ぎ?・・どこがです(肩をすくめて)?」
「色々あり過ぎて困るんですが、まず剣心の贖罪についてです!死=贖罪の完遂なんて、僕が最も拒む終わり方だって、先日あれほど言ったじゃないですか!」
「あぁ・・アレね。だって・・ねェ?全2巻だし。それ以外じゃ結論出し切れ無いでしょ?時間をもっと薫の描写に割きたかったし」
「そ、そうだ、薫!薫もですよ!あんなの薫じゃない!あれじゃ巴じゃないですか!薫は巴とは別の形で剣心の支えになる事を誓ってるんです!もっと活力的に動かして下さいよ!」
「え、あぁ、薫ねェ・・・だぁ〜〜ってねェ〜?・・アンタ、ちょっと女性の好みを言ってくれない?」
「アンタって・・ゴ、ゴホッ・・・活き活きしていて、優しい子ですが」
「ふ〜ん、別に好みはどうでもいいんだよ。で、アンタの薫のイメージは?」
「・・同じです!活発で芯が強くて、それでいて優しい子です!」
「監督は俺ね」
「・・・ッ!!」
どうなる?!

191 ://:02/02/27 22:21 ID:kDd4Bm+8
剣心と薫のセクースシーンてどんな感じだったの?

192 : :02/02/27 22:25 ID:f8I0IDcO
>>191
ここ見な。ttp://www6.ocn.ne.jp/~tuki7/neta.htm

193 :レプタリアン教授:02/02/27 22:28 ID:d07aYOfB
薫は星霜変で「尽くす喜びを知りました」とか言ってるけど、
薫の幸せって「共に生きる喜び」だったと思うんだけど。
そして共に生きる中で剣心を支えていきたい、そういう意味だったんじゃなかったの?
な〜んか支える事ばっかりが前に出て、「共に生きる」という大切な事を忘れているよなぁ。
好きな男を京都まで追っかけた女はどこに行ったんだ。

194 : :02/02/27 22:32 ID:f8I0IDcO
>>193
だから監督が馬鹿でそこらへん全然分かってないんだって
薫本当に気の毒だなあ
ビデオ何回見ても泣けてくる
まだ2回目だけど(w

195 : :02/02/27 22:32 ID:ZFpgry1N
だから言ってるじゃん・・。

古橋は説教アニメしか作らないし、原作壊して自分の世界観押し付けてくるから
嫌だって。
最近じゃハンターしかり、このるろ剣しかり。

196 : :02/02/27 22:34 ID:f8I0IDcO
       
          古橋=漫画を全く理解できない無脳監督


=================================終了====================================

197 : :02/02/27 22:35 ID:f8I0IDcO
190続き書いて

198 :レプタリアン教授:02/02/27 22:39 ID:d07aYOfB
そして、結局薫は悲劇のヒロインモードに入ってるし。
もうちょっと生きる事に固執しろよ。
漫画の薫なら、剣心亡き後も剣次と二人で強く生きる事を選ぶと思う。
死に場所を探しているような星霜変の剣心に対して、「しっかりしてよ!」じゃなくて「今までご苦労様」と言わんばかりの薫の姿に、別の意味で涙した。

199 : :02/02/27 22:39 ID:cKMjRCCl
和月は納得してないんだろうな、きっと。

200 : :02/02/27 22:40 ID:YSOg/KET
しかし、以前は説教古橋逝って良しとか誰か言ったら避難ばかりだったが、
今なら賛同者多いのは何故・・。
やっと気がついたのか?(w

201 :レプタリアン教授:02/02/27 22:54 ID:d07aYOfB
書き込みが止まった・・・・

202 : :02/02/27 23:02 ID:Czn19y/H
剣路だろ

203 :_:02/02/27 23:05 ID:p/IwBX7D
原作の神谷道場での対縁戦の時の斎藤と会話中の薫とかは
好きじゃないんだけど、弥彦と強気に喧嘩してる薫とか
星霜編で剣心に一緒に道場の掃除しようとか言ってる薫は好き。

自分でもどこに違いがあるのかはっきり文章にできないんだけど
うーん・・・・剣心がグダグダ悩んでる分、薫には
小難しいこと考えないで、いるだけで剣心の心の支えになるような
明るい優しい女の子でいてほしかった。
ただヘラヘラ笑ってるだけじゃなくて芯はしっかり強いという。
都合良すぎるかな。

星霜編と原作足して二で割ったようなのが良かったな。

204 :レプタリアン教授:02/02/27 23:09 ID:d07aYOfB
追憶編も手がけたから、巴の印象を払拭できなかったのだろうか?
にしても、一言監督に言うならば「あんまり調子に乗るな」。
大金かけて同人作品作られても困るんだよ。

205 : :02/02/27 23:12 ID:mPrBEv3p
俺は古橋自体は実力のある監督だとは思うよ。
原作を無視だとかアレンジだとか
結果として良い作品を作ってもらえれば文句は無い。(追憶編は良い例だな)

今回の星霜編で首を傾げる原因は
キャラクターの持つ信念(ここ重要)が相当書きかえられて
死の原因を病気でけりをつけてしまったところだな。

悲劇的な内容なだけで視聴者は「重みがある」「かわいそう」「泣けた」を
「感動した」「いい作品」とすりかえられて
勘違いする場合も多いから…

206 :ともえマニア:02/02/27 23:15 ID:o2HnSmvZ
TV版でお風呂のぞかれてキャーキャー言ってた薫や風呂桶避けまくる剣心を
思い出してちょっと鬱。殺人ばかりが剣心の人生でもなかろうに。今回のは番外編
だと思いたい。

207 : :02/02/27 23:20 ID:d07aYOfB
AIRの場合は「文章力ゼロ」、「風呂敷畳めず」、「雰囲気だけで中身が無い」のを
「読み応えのある文学作品」、「壮大な物語」、「幻想的で感動的」と勘違いしてる人が多いな。

208 :レプタリアン教授:02/02/27 23:24 ID:d07aYOfB
やっぱりるろうに剣心に相応しい終わり方は「大団円」だと思う。
過去の過ちを忘れず、且つ仲間たちと共に支え合って生きる事が贖罪という事で。

209 : :02/02/27 23:24 ID:Om3UF2+7
パラレル!パラレル!パラレル!・・・ってことで!

210 :_:02/02/27 23:29 ID:Bh7Pzixv
でも画像はきれいだね・・・
追億編の画像も漫画っぽくなくてきれいだった。

211 :レプタリアン教授:02/02/27 23:32 ID:d07aYOfB
星霜編、人誅編だけ何度も見てるよ。やっぱ人誅編は良いなぁ。
つーか、このクウォリティーで対縁、対宗次郎、対斎藤とかやった方が絶対売れるよな。
俺も絶対買うし(特に宗次郎)。

212 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:02/02/27 23:34 ID:ZXj3hAUz
今夜もまた、、見ちゃったよ。

213 : :02/02/27 23:43 ID:t3nS3htB
>>208
「拙者は生きていていいんだ!」
「贖罪果たしたでゴザル!」

「おめでとう!」
「おめでとう!」パチパチ
「おめでとう!」パチパチ

「ありがとうでゴザル!」

…それじゃエヴァだよ

214 :レプタリアン教授:02/02/27 23:47 ID:d07aYOfB
http://www.bsfuji.tv/magazine/1.html 応募したいのにパスワード要求されるぞ!

215 : :02/02/27 23:56 ID:Om3UF2+7
パラレルで思い出したけど、こんなに鬱になるのは
シティーハンター続編読んだ時以来。
なんでわざわざ鬱になるものばっかり作るかな〜

216 : :02/02/27 23:56 ID:Om3UF2+7
パラレルで思い出したけど、こんなに鬱になるのは
シティーハンター続編読んだ時以来。
なんでわざわざ鬱になるものばっかり作るかな〜

217 : :02/02/28 00:19 ID:CtInsXJx
違反な感じだがどーしても見たかったんでMXで落としてみた

・・・なんやコレ?虎とかでてるし。もうみてらんない。
あ、それはどうでもいいか。
薫については多数意見に同意。
あれは違う。
ハンターのときも思ったがこの監督やりすぎ・・。

218 ::02/02/28 00:20 ID:7xZSIydf
剣心は死ぬまで悩んで悩んで悩み続けて
薫はそれを明るくしっかりと受けとめながら生きていくって方が好きだな
しんじゃダメだろ

219 : :02/02/28 00:24 ID:CtInsXJx
やっぱ比古わかすぎ

220 : :02/02/28 00:25 ID:8krVzJt1
>>214
クラブBSフジに会員登録すれば応募できるよ


221 : :02/02/28 00:28 ID:ITSUl95T
生きて戦い続けるのが自分の宿命だと悟ったのに、なんで途中で中途半端な形で殺すんだ?
剣心の戦いの人生を完遂させることが仮にも、作者の代わりになった監督の責務だろ!
クソッたれ監督は逃げただけだ!

と熱くなってみる。

222 : :02/02/28 00:28 ID:6UMKOaQ/
>>217
こっちも見れなかったからMXで探してみたけれど
未だ落せてないよ。
ずっと順番待ち(´д⊂
やっぱISDNじゃダメなのかなぁ…。

ところで原作クラッシャー今川と古橋
どっちがより壊し屋だと思う?

223 : :02/02/28 00:30 ID:CtInsXJx
>222
俺今開放中よ。
今も下巻落とさせてる。
自動返答でъ( `ー゚) が目印。探してみれ。
ISDNなら優先するから。
あ、容量は227(以下略

224 :ジンク・アースラ p4218-ip02funabasi.chiba.ocn.ne.jp:02/02/28 00:32 ID:L5vv68ek
別にいいんじゃないの?剣心が自殺したんならともかく、死を迎えるその瞬間まで
世を全うする事こそが贖罪なんだろうから。
また殺されたりしたんならともかく病死くらいならまだ幸せな最期だろう。
女の膝枕で最期を迎えられたんだから。
ラストに関しては文句は無いなオレは。オレが監督でもああしたし。

225 : :02/02/28 00:35 ID:3iCggP3D
つーか脚本の吉田玲子は仕事掛け持ちしすぎだろ、どー考えても。

226 : :02/02/28 00:37 ID:E3rsaQvy
…薫、「尽くす喜び」なんて言うのか…。
なんでだよー、そういう娘っ子じゃないだろー。
明るく活発、ワガママな裏に「置いていかれる
(繋ぎ止められない)恐れ」の切実さを抱えてる、
っていう感じが出てた上巻の一場面はよかったと
思ったんだけどなあ。これで幕を下ろされるのは
辛いよ。


227 : :02/02/28 00:39 ID:6UMKOaQ/
>>223
わーいわーいアリガd゚゚(´▽`。)°゚。
それらしきファイルサイズの人をガムバッテ捜索するよーー!

228 :レプタリアン教授:02/02/28 00:43 ID:Dx5/GSk5
BSフジ、何回登録しようとしても「住所は全角で記入してください」ってエラーが出る・・
ちょっとこれおかしいぞ・・

229 : :02/02/28 00:49 ID:CtInsXJx
>227
てゆか見つけんのはえーよ!

230 : :02/02/28 00:56 ID:6UMKOaQ/
>>229
あれれ、正解だったのかな?
少し緊張してあっちこっちどっちをトロトロしてたら
見失っちゃいまひた・・・(鬱

231 : :02/02/28 00:57 ID:CtInsXJx
ん?今落としてるのは別人かねえ?
まいいや。

232 : :02/02/28 01:01 ID:6UMKOaQ/
>>231
Σ(´Д` )ズガーン
なんと!こっちは居る鯖が悪いのかな…。
移動してみます。

233 : :02/02/28 01:24 ID:84lwMgJ4
あげよっと。
>>189の>実は剣心の生き様って…に禿同。
誰が描いてもどんな死に方でも絶対文句は出ると思う。
そして死に方が救われなければないほど業の深さ、みたいな
のもわかりやすい気もする。
ただなあ…記憶喪失ってのはどうよ?ほんとに。


234 : :02/02/28 01:27 ID:giQifoS3
>>232
違法野郎は逝って良し
目障りだからどこか別のところでやれ

金払ってBS見ている人の前でそういう話をする事が
無粋だとは思わないのか?


235 : :02/02/28 01:30 ID:U7srOLLk
>>234
デジタルハイビジョンで見てたが
無料放送なのでその言い方はおもはゆいものがある。

236 :   :02/02/28 01:30 ID:Q+ZECyit
>>234
BSフジは、無料放送です。

237 :カレー:02/02/28 01:36 ID:VBinVhD8
けんしんは性病にかかってたの?

238 : :02/02/28 01:37 ID:Fd3pITI1
MX馬鹿のせいでおもいっきりさめたよ。
このスレでやりとりしあってんなっての…

>>235>>236正確に言えばBSデジタルを見られる環境に
かけた投資はかなりのもののはずだ。

239 : :02/02/28 01:42 ID:zW+3WYeI
>>238
前半は同意。後半は余計なお世話。

240 : :02/02/28 01:44 ID:6UMKOaQ/
>>234 >>238
ごめんなさい・・・( ´・ω・)ショボーン

241 : :02/02/28 01:53 ID:cOL9I/zd
MX即違法と考えてる短絡馬鹿がいるな
お前は友人に漫画やビデオを借りた事も無く、
人前で自作以外の歌を謡ったこともなく
自分で適当に描いたアニメや漫画キャラの絵を
人に見せたことも無いんだろうなw

242 : :02/02/28 02:00 ID:00n/ubzn
>>241
馬鹿はお前だ。MX自体に違法性がないとしても
それを利用して他人の著作物を配布すれば
著作権者の公衆送信可権を侵害することになり、立派な違法行為だ。

243 : :02/02/28 02:07 ID:Fd3pITI1
「MXでの著作物配布」と
「友人に漫画やビデオを借りた事も無く、人前で自作以外の歌を
謡ったこともなく自分で適当に描いたアニメや漫画キャラの絵を人に見せたこと」を
イコールで結ぶお前は短絡馬鹿だろ?

244 : :02/02/28 02:12 ID:L5vv68ek
悲惨な>>241さらしあげ

245 :222:02/02/28 02:15 ID:6UMKOaQ/
>>241-244
ゴメンゴメン。
マジ俺が悪かった。
後生だからもう止めてくれ。

246 : :02/02/28 02:17 ID:giQifoS3
イタタ…
こりゃまた悲惨な>>241が来ているな
素直に謝っている>>240が好意的にうつるよ

まさかそう思わせるためのジサクジエンなのか?
…そう疑いたくなるほど、>>241は痛い

大体昨年末にあれほどMX使用者の逮捕で騒がれたのに
未だに著作権と公衆配布について理解していないヴァカが
MXユーザにいたとは…

247 : :02/02/28 05:15 ID:61gMU4oE
星霜編見たが、ありゃ完全に原作の流れを無視してる。
まず、いままで日本各地を流浪してきた剣心が、
自分の居場所はここだと思って京都編のあと「ただいま」と言い、
自分がもっとも重く背負ってきた巴との事も、
縁との一連の戦いのなかで答えを見つけ、
巴の墓前で、しかも薫の目の前で「さよなら」とまで言い、
さらに原作者は、原作終了後、
二度にわたって剣心達の幸せな様子を描いている。
それを今更、何で剣心がまた流浪をせにゃならんのだ。
ぜったい認めんぞ、あんな終わり方。
まじで今回の脚本家と監督は糞以下だぜ。
和月さん、この糞作品を払拭する読み切り出してくんないかな。まあ無理だろうけど。

248 : :02/02/28 11:40 ID:s6mDELt+
古橋監督って、アニメを作る時に原作の魅力を勘違いして演出する傾向があるよな。
それはTV版第1話のサブタイトル「伝説の美剣士・愛ゆえに闘う男」にも現れてる。
剣心はそういうキャラじゃないだろ!何を勘違いしてんだか。
極めつけはTVオリジナル編だな。島原編・由太郎編・風水編で原作の世界観ぶち壊してたよ。

249 : :02/02/28 11:53 ID:giQifoS3
美剣士はともかく
「愛ゆえに戦う」はなぁ…(´Д`;)



250 : :02/02/28 12:52 ID:XFRR3x8J
おはようあげ。

251 :レプタリアン教授:02/02/28 12:56 ID:Dx5/GSk5
>「伝説の美剣士・愛ゆえに闘う男」
古橋にとってのるろ剣なんて、所詮この程度の認識。
ヲタに受ければいいと思ってるんだろうな(クラピカヒロイン化と同じく)

252 : :02/02/28 13:20 ID:XFRR3x8J
おはようあげ。

253 : :02/02/28 13:26 ID:3FsQEZVt
今更古橋と十川の糞に気がつくとは・・・

254 : :02/02/28 14:37 ID:7VhzncZA
>>253
いや、別に古橋の全てを否定するつもりは
ないんだよ。追憶編は正直おもしろかったし・・・
ただ今回のは勘違いだなってこと。

255 : :02/02/28 15:02 ID:AiCf0F+i
OVA「追憶編」の評判が良かったことで、スタッフは調子に乗り過ぎてたと思われ。
追憶編だけで止めておけばよかったのに、調子付いて悪乗りするからこういう結果になるんだよ。
この作品はあくまで原作あってこそのアニメなのに、アニメスタッフは原作者の意向を無視して
作品を私物化しているようにすら感じられるよ。古橋、お前は何様のつもりなんだ!?

256 : :02/02/28 15:57 ID:Vt6RDrnn
いつも思うんだけど、オリジナルOVA作ってる暇あるんだったら
本編のださい回を作り直してくれないの?
TVシリーズって海外にも売るんでしょ?
尖角の回とか、まさに国辱モノ...

257 : :02/02/28 17:14 ID:giQifoS3
京都編をあの画像と演出で作り直してくれ

まあ、剣心が暗すぎるが。
星霜編では一度も「おろ」が聞けなかった。
聞きたいわけではないんだが…

258 : :02/02/28 17:27 ID:VQbNuuNL
勘違い監督よりも原作者よりも一番薫のキャラ(というか役目)を分かってるのは2ちゃんねらーだと思ってみたりして


259 :ななし:02/02/28 18:03 ID:2tqXuSNw
「星霜編」をみました。
時々薫の回想シーンである、道場に一人座って、刀を
ちょっと抜いて、振り向き様に凶悪な笑みをたたえている人のシーンと
狭い部屋で密談しているへやを薫が見ていると血まみれの乗り物や
戸を開けると剣心がそこにたっているシーンは、どんな意味があるのか
わかりません。誰か教えてください。

260 : :02/02/28 18:11 ID:VQbNuuNL
>>259
馬鹿?ねぇ、馬・鹿?

261 : :02/02/28 18:15 ID:giQifoS3
>>259
原作を読みましょう
あと歴史の勉強もしましょう

262 : :02/02/28 18:36 ID:eU9xJWRc
>255
何を今頃・・
るろ剣に限った事じゃないよ、作品の私物化は(ウンザリ

263 :ただいまあげ:02/02/28 18:53 ID:LP78mknH
>>205 禿同禿同。どれほど奴の振る舞いが傍若無人であっても、な。
イイ!意味でも悪い意味でも「漢」なんだよなぁ、ハァ…。

薫が「古い日本女性像」に捻じ曲げられてるのはジャパニメーション色を
打ち出す為って事はない?「てめぇが作った話じゃ世界で通用しねぇんだよ
ゴラァ!!和月!」って言われてるのと同じ気が…色んな意味で泣けそうっす。(涙

264 : :02/02/28 18:55 ID:LP78mknH
258でついに出ちゃったので書く。
TVシリーズの頃、予定では「キッズアニメ」だった。
(ターゲットが「コナン」視聴者層と同じ。まあWJだしな。)

それが、予想を上回る腐女子人気大爆発で、何事も無かったかのように
「若年の女性層向け」に方向転換。まさしく連中は調子に乗っていた。
(あの細田守を引っ張ってキター!回がこれだ。)

「左を抱きしめる剣」「左を優しい目で見つめる剣」
「眉細め」「睫毛長けりゃもはや女になるくらい」
「ほつれ毛色っぽく」「キャラ変わってもOKです」
「美しく描いて下さい」「国内A級仕上げで!!」

ヒロインの立場丸潰れになる程、熱い指示と手間と金をかけて
無駄に美しく描かれる剣心さん、三十路間近。(当時)
古橋の対談「問題のカット(笑)まあ売りですからね」で(゚ロ゚)ポカーン
下巻の絵コンテが見てぇなぁ…。いやその前に本編が。

265 : :02/02/28 19:05 ID:giQifoS3
京都編で剣心が旅立つときに薫に別れを告げるシーン

蛍の舞う木の下で薫がポロポロ涙をこぼすシーン
これはふしぎにリアル絵柄の星霜編よりも
アニメチックなTV版の方がとても綺麗に描けていたのだな
星霜編はなんか、しゃくり上げる薫がくどかった

…何でだろう。

266 :_:02/02/28 19:15 ID:l0DzXjf/
で、星霜編は腐女子に受けるシーンなどがあるの?
当方まだ見てないからわからんが。

>264
ごめん、すごくウケた。
勘違い古橋に乾杯。

>265
私もそのシーンの美しさは印象的だった。
薫の涙がとても綺麗だったyo!

267 : :02/02/28 19:17 ID:Wsd/snd7
>>265
俺は星霜編の方が好き。
星霜編>>>アニメ>>>>>>>>>>>>...原作 ってとこかな
リボンがすり落ちるのもよかったべ

268 : :02/02/28 19:21 ID:yTEWUNYn
>>265
あのシーンは和月本人が口添えしたからだろ?
やっぱり演出も原作者がやった方がしっくりくるってことだろ。

269 : :02/02/28 19:58 ID:PnRooxlM
>>268
原作のそのシーンは、薫が剣心ーーっ!って叫んで五月蝿くて
古橋にダメだしされてたよ。
それで、アニメは台詞無音になったんじゃなかったかな?

270 : :02/02/28 20:53 ID:tI4S5rAJ
古橋のダメ出しコメントと和月の星霜編のコメントが読みたい。

271 :龍牙緋麻:02/02/28 20:55 ID:uEHcmEJG
初めまして。純粋な剣心のいちFANです。
みなさんのカキコを見て非常に悲しくなりました。
発言の度が過ぎます!!
いくら公共の掲示板だからといってあまりにもひどいです。
純粋なFANの心を踏みにじってもて遊んでいるとしかいえません!!
少しは皆さん発言に気おつけた方がいいですよ。
あんな発言は剣心FAN及び語る資格はないと思います!!

272 :緋麻:02/02/28 20:59 ID:uEHcmEJG
↑のカキコですがとんでもない発言をしてる人へ申します!!


273 : :02/02/28 20:59 ID:giQifoS3
ごめん
漏れはもうその手の煽りになれてて
今更「よーしわざと煽られちゃうか」という気にもならないんだよ

もうちょっと、こちらの神経に障る煽りを頑張ってくれ


274 : :02/02/28 21:17 ID:pcfOIPyU
>>271
FANだったら、あのラストには反発せざるを得ないと
思うぞ。
第一こんなに反響あるのは熱烈的なFANが多い証拠。

質問するが、あんたは、あのラストに満足か?

と、マジレスしてみる。

275 :麻緋:02/02/28 21:21 ID:uEHcmEJG
見てないからなんともいえないが見たらまたカキコしておくよ!!


276 : :02/02/28 21:22 ID:Dx5/GSk5
>>267
プッ

277 : :02/02/28 21:27 ID:giQifoS3
>>275
をい(´Д`;)

ここのスレにネタバレでストーリー詳細が書いてあったから
せめてそれ見てから判断してくれ

278 :みぃ〜:02/02/28 21:41 ID:uEHcmEJG
心太さん斬られて死んで欲しい。

とか

飛天御剣流の太刀を振るう事で発症、感染ルートは精液、膣液。

剣心、大人しそうなツラして、薫相手にチンポおったてて、ジュポジュポやってたんだよな。

そんな性的侮辱系発言してておもしろいか?
純粋に見れない人間って汚いっす。




279 :みぃ:02/02/28 21:43 ID:uEHcmEJG
麻緋と同じIDだけどPC借りてカキコだから勘違いしないでね。


280 : :02/02/28 21:54 ID:PCfPjWRN
言うまでも無いがこういうあらし目的のレスには 皆反応せずに
みぃ、麻緋を無視の方向で宜しく頼む。

281 : :02/02/28 21:54 ID:/m5R6w4z
>>279
了解しました。
では次の人格の方どうぞ。

282 : :02/02/28 21:55 ID:5SBhSTHz
どうでもいいようなとこに反応しとるな。

283 : :02/02/28 21:58 ID:5SBhSTHz
あ、無視だったか。すまぬ。
以降無視でどうぞ。

284 : :02/02/28 22:06 ID:PnRooxlM
TV版の別れシーンのコメント
るろうに剣心VHSBOX vol.3より。

膝を崩してぽろぽろ泣く薫の画像に対する古橋のコメント。
--------------------------------------------------------
「いわゆるアニメ的な芝居というか、叫ばせたりすると
薄っぺらな感じになって、かえって逆効果になってしまうんですよ」


第三十一幕作監の中嶋女史との対談の抜粋
--------------------------------------------------------
古橋
 「あの別れのシーンは薫の視点で描くしかなかったんです。
 そうしないと音楽も乗ってこなかったはずですし…。
 それに剣心の心の中では、橋の上にたたずむシーンですでに
 決着がついてるんですよ。
 だから、シーンの主眼はあくまで薫なんです。
 そうすることで、この別れは感動的なものになったと思うんです」

中嶋
 「あくまで薫の視点なのね」

古橋
 「そう。だから、ラストシーンの剣心の言葉はいくつかカットさせて
 いただいたし、台詞のニュアンスも多少原作と変わってしまった
 わけです」


285 : :02/02/28 22:07 ID:PnRooxlM
ちなみに対談中にて中嶋さんは古橋に

「うーん、中嶋さんの絵って目が強いんですよ(笑)」
「目を見せるとストレートに感情が出すぎちゃうので、
目はフレームから切ってしまおうとコンテを描いていた時から
考えていました」
「強い!だから微妙なところが全部吹っ飛んじゃう。
目がものを言い過ぎちゃうんだよね」

などと散々に言われている。
実際、31話は切られまくりだった・・・。
それが良いか悪いかはともかく、お前が言い過ぎじゃ(゚Д゚)ゴルァ!

286 :レプタリアン教授:02/02/28 22:16 ID:Dx5/GSk5
ちょっと調子に乗り過ぎだな>古橋
誰だ、こんなヤツに仕事やってるのは・・

287 : :02/02/28 22:29 ID:gIcuA2UO
何様のつもりだ古橋。
そんな偉そうな事言いたいならクラピカはヒロインとかふざけたこと
言ってる場合違うと小一時間(略

288 : :02/02/28 23:12 ID:NEWjloi2
別れシーンは確かに良かった。
悲劇が上手いのね。
マイナーに強いとはまるでバッハのよう。

289 :レプタリアン教授:02/02/28 23:16 ID:Dx5/GSk5
>288
上手いか?星霜編のプロットを簡潔に書き出してみろよ。
夢見る中学生の女の子でも思いつくようなシナリオだぞ・・

290 : :02/02/28 23:28 ID:giQifoS3
要するにさ
OVAのスタッフは演出はうまいんだよ
けど脚本がへたくそで
自分でストーリーを作り上げる事が出来ない

だからストーリーはもう出来ていた追憶編の演出担当だと素晴らしいものが出来るが
オリジナルの星霜編は悲惨な出来になっていた

大人しく人誅編だけをOVAにしていれば良かったのに…

291 : :02/02/28 23:34 ID:o0DNMNEv
>>290
禿同。
元ネタを調理する画面設計感覚は持ってると思う。
ただ、オリジナルストーリーは下手糞。
もう見てらんない。

ただ、これは星霜編に限ったことじゃないけどね。
絵すらイケてねーのもあるが、最近のアニメはそんなもんだろ。

292 :レプタリアン教授:02/02/28 23:35 ID:Dx5/GSk5
そう!それが言いたかった!だから素直に原作部分をリメイクしてれば良かったのに・・

293 : :02/02/28 23:46 ID:NiewNPET
つまり十川は糞、古橋は自分色に染めるな逝って良しで完結だよな?

294 : :02/02/28 23:59 ID:NEWjloi2
>>289
いや、TV版の薫との

295 : :02/03/01 00:07 ID:Q8jM9rXT
>>293
星霜編に限って言えば、十川はからんでないんじゃないのか。

296 : :02/03/01 02:10 ID:8c4ZFK4a
AIRのぱくりじゃね〜か。
それはそうと操のまんこがみてえ。

297 : :02/03/01 02:23 ID:yKOidxXG
友達とも話したのだが、星霜編を見て感じるのは、
・贖罪をテーマに描くには、全2巻じゃ到底無理。
・総集編なのか後日潭なのか、どっちつかず。
・大陸に渡る(=山県に応えて組織に加わる)のは剣心が
得た信念と相反しないのか。
その他もろもろ。
あと「追憶編の続編的位置付け」(?)ってコメントは何なのだ。
あの少年暗殺者が十数年後はこんな大人になりましたよ、そしてこ
うやって死ぬんですよ、っていう意味?些細なことだけど、だとし
たらあの星霜編で最初からダルダルした剣心はどうかと。

298 : :02/03/01 04:14 ID:RAPAGVf5
ログ全部読む気にはならんが・・・・

原作は1話からアンケート出すほど応援してたが
人誅編あたりから余りにもウザくなって途中で放り出して
完結後に全部読んで「結局駄作だったな・・・」と思った人間なので
星霜編のラストは最高だ。

「脚本がヘタクソ」というが原作より遥かにいい。
一番肝心の「贖罪」というテーマを放り投げて
少年漫画的予定調和で終わらせた原作と比べると真っ向勝負で描いてるじゃん。
それに追憶編の時も思ったが十字傷というキーワードの使い方は断然アニメの方が効果的。
ちゃんと贖罪をテーマにしているからだろう。

恐らく監督やスタッフは原作のそこが何より納得いかなかったんだろう。
和月が放り投げて俺を失望させた物語を
何年も後にアニメで別の人間が補完してくれるとは思わなかった。
やっとこれで俺の中でるろうに剣心という物語が終焉を迎えたよ。
ありがとう、アニメスタッフの方々。

299 ::02/03/01 04:24 ID:cjCgbVoF
そりゃ叩き台があるわけだからな
あと星霜編のラスト、放り投げるほどむずっこい話じゃないと思うぞ
和デブは放り投げたんではなく選んだんだよ、結果はともかくね

300 : :02/03/01 04:33 ID:Ex6iYXig
星霜編の脚本は吉田とか書いてなかった?
俺は別れのシーンで叫ばないとかの部分は監督の裁量だし個人的にも同意する。
星霜編の問題点は薫という名の別人だというところだと思う。
薫という人物は待っている人物でなく、剣心が看病とかの旅に出るのなら
いっしょに助手として働くような人物ではないのですかということ。
言いたいことが言えなくて許婚をたたせてしまった巴と微妙に重なる。

だけど、この監督は好きですよ。ハンターの旅団編とか声優のへたれなどの色々と
文句はあるが原作好きからみても全体的にはすばらしかったと思う。


301 : :02/03/01 05:01 ID:RAPAGVf5
>>299
和月が「選んだ」のはその通りだがそっちの方が良かったか?

過去の贖罪というテーマだから面白いと思ってた人間にとっては
原作は憤激モノのラストだったと思うぞ。
鬱な部分を少年漫画誌でダイレクトにやったから評価されたんだと思ってたしね。
(少年漫画的バトルも取り入れて行ったがそれがメインだと思ったことはない)
和月の才能はそういう部分だと思ってたし今もそう思っている。

現にモロに少年漫画をやったガンブレのヘタレっぷりを見ろよ。
贖罪の部分を取り除いたらこの薄っぺらさだ。
まあ好みの問題も多々あるだろうが・・・・

302 : :02/03/01 06:32 ID:VJaeuqR/
原作が好きだった奴は納得いかなかったし、
原作が嫌いだった奴はこれもありだった

そういうことなのか

オレは原作が好きだった、甘っちょろいと言われようが大団円のラストが好きだった。
だからやっぱり納得いかない。
でも一本の作品として見たら、結構よくできてたんじゃないか?
最後のシーンではしっかり泣いたし(藁
その後、スタッフロールでセリフがかぶさるのはどうかと思ったが

303 : :02/03/01 07:20 ID:tRkDwiVH
つーか、古橋は自分色にそめたいならるろ剣使わずに1から作れば良いんだよ。
人の作品借りてる癖にいちゃもんつけたり気に入らないところは改竄したりと
やりすぎると設定だけとってるパクリじゃん。

304 : :02/03/01 07:53 ID:0w6sw9mi
>>298
るろ剣を理解できてない同人ヲタは死ね

305 : :02/03/01 08:13 ID:9f3WHne/
寝てると夢の中で突然アイデアが浮かんだでゴザル。
跳ね起きてPCの電源を入れ、エミュで試して見たでゴザル。
ものの見事に贖罪できたでゴザル。

306 : :02/03/01 09:21 ID:Ex6iYXig
ところでよくわからなかったのだが剣心は何しに大陸へ行ったの?
多分日清戦争なんだろうが軍に請われていったのだとすると
人々を守るために憲兵でもやってたのかな?

307 : :02/03/01 09:33 ID:wTucDOVg
和月が放り投げたといのは漏れも賛成
まあ、人誅編の最後から無茶苦茶だったし。

贖罪について描く力がなかったんだろ。

その点を描こうとした意味でOVAスタッフは偉い。
ただし、キャラの信念や贖罪の意味の解釈が他のファンと違いすぎ
そのため多くが納得できない結末になった
まあ、万人がなっとくというのは無理だろうけど、もう少し賛同者が多いのは出来たはず

…とは言っても、じゃあどうすれば贖罪かと言われると
やはり死しかないと漏れも思う
ただそれは大陸で記憶失ってのたれ死に同然で迎える死ではなく
人々を守るために苦労し、苦心し、身を削っていく中で迎える病死でないといけない

星霜編のモノローグによると、剣を捨てたあとの剣心は地方で様々な人々を助けていたらしい
そして病人介護からか病に感染して、自分も命を落とす事になったと。
だったらそのシーン、剣心が苦しみながらも人々を助け、小さな感謝を受けたりするシーン
あるいは受け入れられず傷つくシーン、人々の死と生を見つめていくシーン
そういうのを描いた方が良かったのではないかと
そのうち病に感染し、死期を悟った剣心が最後に薫の元へ帰ってくる

ラストは星霜編のあれでいいと思うし。
漏れも結局許されるのは死を迎える瞬間、つまり人生を生きた最後だと思ってるし。
「贖罪出来たでゴザル」は通用しない。

なんつーか、星霜編もいいもの持ってるのよ
その剣心が苦労していきテイクシーンをちゃんと書いて欲しかった
それなしにいきなり大陸行って記憶喪失で、なんもせずに死んでいく、ではねえ

そもそも大陸に行くという設定がいらなかったのでは
文明開化の港町や蒸気船を書きたかったのは分かるんだが。


308 : :02/03/01 09:35 ID:wTucDOVg
まあ、和月とOVA監督にはさだまさしの「償い」でも聞いて
贖罪とは何かを理解しろってことだ

309 : :02/03/01 10:05 ID:RAPAGVf5
>>307
同意だ。

>そもそも大陸に行くという設定がいらなかったのでは

この場合、必要だったのは「簡単には薫の帰れない遠い所であること」。
それによって剣心の薫への愛情が表現される。

その遠さが重要だったわけで、あの当時なら大陸という設定は悪くない。
当時戦争があったわけだし、日本内だったらそれほど遠く感じない。
現に日本中を人助けで回って、薫の元に帰っていたわけだしね。
ひょっとしたら上海なんか今でいったら宇宙くらい遠いかもしれない。

それより問題だったのはその動機とかが描かれてないこと。
時間的に難しいのは分かってるし、
前編を考えても剣心と薫の間の心象だけを追ってるわけだから
仕方がないと言えば仕方がないだろう。

ただ、「遠さ」が物理的距離である必要は全くない。
「薫の元へ帰る難しさ」が表現できれば良かったわけだが
大陸という設定がその難しさを表現できていたかと言えば確かにNOだ。
左之助の助けがあったわけだし、船に乗って戻ってきただけだしな。

310 : :02/03/01 10:09 ID:pbPd8elG
個人的な感想だが、「星霜編」は完結編ではなく蛇足だっとと思う。
せっかく原作が大団円で終わってる話をわざわざ悲劇にすることないだろうに。
星霜編のラストも一種のハッピーエンドと解釈できなくもないが、あまりにも悲しい形だ。
まあ原作の最終話に納得できない人の気持ちも解らなくもない。
重い罪を背負った剣心が幸せになることは許されないと考える人もいるだろう。
だが、最終話の後の剣心がどういう人生を送ったのかは、読者・視聴者の想像に任せてほしかった。
剣心は充分世の為人の為に尽くしたのだから幸せになって欲しいと思う人はそう思えばいいし、
やはり罪人である剣心は苦しみの果てに死を迎えるべきだと思う人もそう思えばいいだろう。
それを原作者でもないアニメスタッフの判断によって結末を固定されてしまった。
しかも「これこそが原作を超えた真のエンディングです。」とでも言わんばかりの態度でだ。
これでは原作のエンディングを支持したファンと原作者に対して、あまりにも辛い仕打ちだ。
星霜編を観た後で原作の最終回を読み返すと、原作ラストの剣心と薫の笑顔が悲しく見えてくる。

311 : :02/03/01 10:17 ID:RAPAGVf5
もう一つ。

>>贖罪について描く力がなかったんだろ。

これは描く気がなかったんだと思う。
自分は和月は人物を掘り下げて描くのは得意分野だと思ってる。

昨日、トップランナーで富野が「楽しく笑えるガンダムを作りたい」みたいな発言をしていた。
これほど人物描写に拘ってきた人間が「もうそういうのはいいや」みたいなことを言った。

これに似た感情が和月にもあったんじゃないかと推測してる。
それが単純明快勧善懲悪を目指したガンブレだったわけだし、
剣心後半でも鬱になるストーリーじゃなくてどうなろうがハッピーエンドを目指したのはその反動じゃないかな。
序盤に張った伏線は追憶編・人誅編で処理したと言えなくもないし(グダグダだったが)
それで読者への義務は果たした、終わりは好きにさせてくれって心境だったのではないかと。
薫人形なんてナメたネタもハッピーエンドに拘らなければそのままで描けたと思うしね。
「実は生きてました」なんてやったらフザケンナっていうコメントが帰ってくるのは覚悟の上だっただろう。

312 : :02/03/01 10:27 ID:Bd5cNTv1
>>310
所詮「星霜編」はアニメ版に過ぎない。原作とはパラレルワールドだよ。
アニメ版の剣心がああいう結末を迎えようと、原作の剣心もそうなるとは限らない。
原作の剣心のその後は、読者がそれぞれ思い描いた形でいいと思うよ。
原作は剣心の生涯の全てを描いてはいないのだから、それを想像する自由はある。

313 : :02/03/01 10:40 ID:RAPAGVf5
>>310
312の言う通り。
原作モノとそれから派生したモノを直結して考える必要はない。
それぞれ別物に考えて、材料が複数あるのなら勝手に考える。
折角メディアミックスしたのだから、自分の中で勝手に正伝を作ってしまえばいい。
星霜編ムカツクって人は忘却して、そんな同人アニメがあったなあと思ってりゃいいんだ(w

自分はTVシリーズのアニメはなかったことにしてる(w
自分は縁のワケわからん四人衆とかはなかったことにする。
るろ剣のエンディングは星霜編だと思うことにする。
そうじゃなきゃこの物語を受け入れられないんだもの。

314 : :02/03/01 10:52 ID:0IbHUoLr
しかし、だ。
幕末に人斬りやって贖罪云々言ってたらとても当時の人生きていけないよな。
現代人の感覚でモノ言うなってんだ古橋。こんなのがいるから大河ドラマすら
勘違いなんだと小一時間問い詰めたい。

315 : :02/03/01 11:04 ID:XkrlZ0Bv
星霜編に納得できない人は「死=贖罪」と思っているのか?
おれは「死=贖罪の終わり」と思っているのだが。


316 : :02/03/01 11:08 ID:wTucDOVg
>>312
だったら「完結編」と言っちゃだめだYO>OVA

このスレでも誰か行っていたが、シティーハンターの後日譚となる
エンジェルハートだっけ。香りが死んでその心臓が別人に移植されてーってやつ
あれを思い起こされる。

前作(原作)のファンの心を踏みにじるなああああ
つーか、少年漫画だってこと忘れてないか?>スタッフ

小中学生のるろ剣大好き少年が星霜編見たらトラウマになるぞ

317 : :02/03/01 11:11 ID:wTucDOVg
>>315
禿同

死=贖罪ではないよ
死=贖罪の終わりであると漏れも思う

でも星霜編は死の部分しか描いてないじゃん
剣心、大陸で記憶喪失になって、うちに帰ってくるまでの物語だぞ

何より肝心なのが、剣心がもはや「贖罪」をスカーリ忘れてる事
「薫どのに会う」しか頭にないじゃん
剣心が理性を保っていた頃の最後のセリフが「これで…やっと」であることを忘れちゃいかん
これでは、あの一言が結論になってしまうぞ

「これで…やっと」の後に続くのは
「贖罪出来たでゴザル!」…ってとられてしまうYO


318 : :02/03/01 11:14 ID:wTucDOVg
まあ、志々雄が地獄で笑う描写も出来る世界観なんだから

最後の最後まで剣心には理性を保ってもらって
死んだあとあの世で巴と清里が笑顔で迎える
死んだ奴らとか。

…とかの描写があれば、別の形の大団円になるような気もするけどなー


319 : :02/03/01 11:16 ID:wTucDOVg
ついでに桂とか大久保とかみたいに
明治維新の頃に共に戦った連中もキボンヌ
>あの世で迎える

そうする事で剣心の「人切り」は罪だが
それは単なる殺人者ではなく、共に時代を作った人々が
それぞれ必死に生きた、という1つの形である事
良かれ悪しかれ彼らは歴史の立役者だったという
そういう大きな視点での贖罪にもなったかもしれないYO


320 : :02/03/01 11:23 ID:ZjuG5YoX
しかし、原作のダイジェストに主人公の死をくっつけて完結編ってのも
お手軽な商売だよなあ(w

321 : :02/03/01 11:24 ID:XkrlZ0Bv
要するに星霜編は
「贖罪の終わりは上手く描けていたが贖罪そのものの描写がダメダメだった」と。
じゃあやっぱり全3巻もしくは4巻くらいで
「人誅→贖罪→星霜」という流れにすべきだったと。

オレ星霜編好きだけどそーゆー意見ならオレも賛成だな。

>つーか、少年漫画だってこと忘れてないか?>スタッフ
そんなものは忘れても良いと思うが。
追憶編の段階ですでに小中学生無視だし。

322 : :02/03/01 11:32 ID:ZjuG5YoX
つか死が救いになる時点でベクトルがズレてるんだよな…

323 : :02/03/01 11:34 ID:wTucDOVg
>>322
うむ。星霜編でボロボロの剣心見てると
「死んで可哀想」と言うより
「やっと楽になれたね」って感じがする

死を逃げ場にしちゃダメじゃん!


324 : :02/03/01 11:39 ID:XkrlZ0Bv
>「やっと楽になれたね」って感じがする
それが正しい解釈じゃないの?
つーか剣心の贖罪の終わりは死以外にはあり得ないと思うが。
逆に生きてる間に「贖罪完遂したでゴザル」のほうがはるかに納得いかないよ。

325 : :02/03/01 11:40 ID:ZjuG5YoX
もののけ姫「生きろ。」

スプリガン「戦って、死ね。」

るろうに剣心・星霜編「鬱だ、氏のう。」

326 : :02/03/01 11:46 ID:0IbHUoLr
つーか、古橋が単に贖罪=死みたいな展開が好きなだけだよ。
何せクラピカも同じような理由で殺す予定だったんだから。

327 : :02/03/01 12:00 ID:wTucDOVg
>>324
記憶を失って殺さずとか贖罪とかも
すっかり忘れ果ててる事についてはどう思う?

縁が見たらなんて言うかね…


328 : :02/03/01 12:02 ID:wTucDOVg
記憶を失わせた時点で
「原作のもっとも深い贖罪というテーマを正面から描いた作品」
にはならんと思うのだが

記憶喪失に逃げてるじゃん

329 : :02/03/01 12:03 ID:XkrlZ0Bv
だから贖罪=死じゃないんだって!


そう思われたことが星霜編の失敗ってことか、、、

330 : :02/03/01 12:04 ID:0IbHUoLr
>>329
スマン。言葉足りなかった。
死なせるのが好きって事だ>古橋

331 : :02/03/01 12:12 ID:X3eX+YAK
正直,死を美化させすぎだ.虫唾が走る.

弱った所を野党に惨殺されるぐらいが剣心の死に様にはお似合いだ.
富野ならもっとどうしようもなく救いのない殺し方してるだろう.

安易な死の美化は,キャラの背負っている物や記憶を軽く見させ,
表面的な同情を乞うだけの演出として最低の部類にはいる表現だ.

332 : :02/03/01 12:56 ID:RAPAGVf5
>>331
>弱った所を野党に惨殺されるぐらいが剣心の死に様にはお似合いだ.

自分はこういうの嫌いじゃないが
これこそ原作ファンにギャアギャア喚かれるだろ。
美化させすぎかどうかは置いておいて
死というのは完全なるはっきりとした区切りだから
どうしても物語には欠かせないんだよ。

>富野ならもっとどうしようもなく救いのない殺し方してるだろう.

カテジナを思い出す。どうせ死ぬと思ってたらあのラスト・・・。
この世の誰よりムゴい死に方をすべきキャラだったが
ああなるのは確かに死よりムゴいかもしれん。
といいつつガンダムシリーズで1,2を争うくらい好きなキャラだったりする。

333 : :02/03/01 12:57 ID:Qt0L7WJp
みんな何熱くなってんだか・・・。
あれは検診が香と一緒になったからこんな風に不幸になりました。
いやきっとなるでしょう。
差の透けと一緒になれば幸せになれたのにーーー!
ってもしも物語でしょう?

大丈夫、原作の検診は、香見捨てて差の透けを大陸に追いかけてって
二人で子をなして幸せにやってるから♥

334 : :02/03/01 13:29 ID:1fzMCyF6
高級贖罪

335 : :02/03/01 13:56 ID:B6tadRxY
>>333
801同人腐女は氏ね

336 :俺に監督やらせて(;´Д`A ```:02/03/01 16:13 ID:iC5ocWeV
「原作のもっとも深い贖罪というテーマを正面から描いた作品」
であるはずなのに、
「ただ何もしない剣心が悲惨な最後を遂げる事」では
どんな人切りでも贖罪できてしまい剣心である必要性が無くなる(;´Д`A ```
これでは作品として贖罪を描いている事として成立しない。
剣心の贖罪行為が映像に描かれていないのは作品として致命的(;´Д`A ```

337 : :02/03/01 16:26 ID:XzB1hOkK
ちなみに古橋の好きなキャラは「アニメ版のおちゃらけ薫」らしいね。(剣心華伝より)
なのに星霜編で全然「おちゃらけ」じゃない薫を描くってアンタ・・・。
大体薫って「おちゃらけ」か?

338 : :02/03/01 16:30 ID:X3eX+YAK
おちゃらけでないかい?無論,真面目な時は真面目だけど.

339 :_:02/03/01 16:32 ID:wl73fPdL
落人群で苦しんで贖罪の答えを出した過程無しに
縁と戦っている流れが気に食わなかった。
贖罪をテーマにしているのに、その答えは視聴者が知っているものとして
つくっているスタッフが理解できん。


340 : :02/03/01 17:07 ID:wTucDOVg
しかし師匠だって人切りまくってるのに
なんで剣心だけあんなに落ち込むかね
>人切りの罪
ヤパーリ巴殺したから?

でも巴以外の事も悩んでない?

師匠なんて「良くある事だ」ですませてるし
斉藤も「悪即斬」ですませてるし

剣心、線細すぎないか?

341 : :02/03/01 17:09 ID:wTucDOVg
>>339
これに関してはOVA弁護。
確かに直接的には語られなかったが
薫の夢の中で
座り込み、落ち込む剣心

それを悲しそうに見つめる巴

やがて立ち上がる剣心

にっこりと微笑む巴

この流れは描かれていたはず
今回の星霜編は薫視点らしいので
描かれなかったのはまあ、許容範囲だと思うよ
しっかり描いて欲しかったのは確かだけど。


342 :x:02/03/01 17:31 ID:XzB1hOkK
ttp://www1.linkclub.or.jp/~mikin/ruro/talk/talk6.html
どう思う?俺はウンウン頷いちゃったが


343 :  :02/03/01 19:05 ID:iC5ocWeV
>>342
そこのHPって以下の事述べてるね
つまりそーいう視点のHP(;´Д`A ```

>追憶編キャラ設定に物申す
>わ、分からねえ。何だってわざわざ、あんなクセのある
>キャラ設定にしたんでしょ。はっきり言ってイヤ。
>だ〜って〜、剣心美しくないんだもん(しつこいようですが、
>久坂にとっては全ての判断基準はソコです)。
>心太くんもちーともかあいくないし(T_T)


344 : :02/03/01 19:18 ID:wTucDOVg
批判部分は禿同だと思うけどね

まあ、キャラも絵同人女にさえもこういう突っこみを入れられるって事は
末期のるろ剣は終わってる、という事でしょうな

345 : :02/03/01 19:47 ID:JjrQvHY6
>>344
言えてる。

346 : :02/03/01 20:26 ID:8CvDFlNx
ここはヲチ板ですか?

>>340 そのホソサゆえに現代っ子の共感を呼んだって事でしょうなぁ。
師匠や斉藤ほど、しっかりとしたアイデンティティを確立できないままの
苦しみを隠し持つ剣心と、今まさに確立させようとする子供たちが
自分と重ね合わせて、応援してた。だからこそハッピーエンドで希望を
与えてあげたいって「WJで仕事する」和月の判断は正しかったと思う。

ただ、OVAはな…古橋はアニメでアニメ映画じゃない映画を
作りたい人だし、大人が「泣ける映画」を楽しむ感覚で見ろって事じゃない?
ちびっこは世界名作劇場のビデオでも借りてなさいってこった。
私もそうする…。シクシク。

347 :_:02/03/01 20:46 ID:jUwru347
原作好きだった奴は星霜編見て鬱になりその後一巻から読み返し
星霜編また見て鬱になるという無限地獄を繰り返します。

348 : :02/03/01 20:50 ID:JjrQvHY6
>>347
(゚Д゚)オマエダケダロ

349 :_:02/03/01 22:01 ID:iRGwpAcJ
 実は原作もアニメも絵がイヤで一回もマトモに観たことは無かった。
友人とかとの話で設定とかは知ってると言う程度でした。
 で・いきなり星霜編上下観ました。
なんか・・自分の「るろうに剣心」のイメージからするとヤタラかっこいいと
言うのが感想なんですが・・・(w
 やっぱ人殺しの末路はあぁでしょ。
あれはハッピーエンドでしょ・殺人マシン的な敵役と違って「殺さず」とか
言ってるんでしょ?でもどう思って生きようが人殺しの事実は消えないし
償うことなど出来ない。
 時代が変わっても剣を手放せず若くしてドンキホーテな剣心の末路としては
上等だと思う。というかタクティクスオウガのカオス主人公みたいだね、剣心て。
嫌いなタイプ(w)いやジャンプ漫画は基本的にそうなんだろうけどさ。
 つまり殺人の贖罪方法無しと言う事で。

で・TVのも借りて観たんだけど、やっぱあれは観なくて正解。観たのは失敗。
文字通りキティに刃物な人達のドタバタ劇、もうああ言うの辛いと思うんだけど
どうよ?
 でもホント・・ジャンプってどこまでもルーチンワークだね・・・
といいつつTV版も観たと言う時点で術中にはまってんだけどさ(w

原作読めば少しは納得できるのかなぁ?なんか端から見てると
テーマ・絵・ストーリー・全てがバラバラに見えるんですが・・・
もう星霜編は唯一の救いだと思うわ

350 : :02/03/01 22:13 ID:ey++5dfi
>>でもホント・・ジャンプってどこまでもルーチンワークだね・・・

そう思うようになったらジャンプ卒業の時期だよ
ルーティンワークというけど、
新たな読み手(若年層)を喜ばせるには「がいしゅつ」でも当然だYO



351 : :02/03/01 22:30 ID:LM+iun8v
俺も剣心嫌いなんだが、こう言う奴に見えからなんだよな。

(手加減しててお約束の押され気味)
剣「人殺しはいかんでござる」
敵「お前、だって人殺しじゃねぇか!」
剣「ギク!・・・・・・天翔龍閃!」
敵「ひでぶっ!」
(中空をスローで舞いつつ)
敵「(・・・・・なんだかんだ言っといて力押し・・・・ひ・・ひでぇ・・・・・)ドサっ!」
剣「すまない、拙者はまだここで膝折るわけにはいかんでござる」
スタスタスタスタ…・・・・

352 : :02/03/01 23:08 ID:ey++5dfi
つーか、星霜編の剣心ってさ

「縁すまない、戦いに勝っても許されるとは思わない
 お主が笑顔を取り戻す事が出来るならこの命…」って

死んでもいいなら島に着いたらすぐそういえYO
散々縁ボコボコにしておいて、なんだそれ


353 :q:02/03/02 00:01 ID:4wGbKzdk
>>351
明治維新の時の人切りも、政治に関係なく
なんとなく人を殺してたしね。

354 :_:02/03/02 00:30 ID:97TT7cn6
>>353
うんうん

 でも維新当時、剣心がどういう気持ちで斬っていたかとかは関係ない。
大義とか思想とか言ったところで結局は人殺し、そんなヤツ(蔑んでるわけじゃない)
が主人公のストーリーでシアワセ大団円なんて・・・
そっちの方が子供に見せるのどうかと思う。

 原作・TV、どっちもキャラ萌えだけのヲタ作品だったとしても「星霜」で
その事に対する「贖罪」が出来てると思う・特殊な思い入れの有る人にはたまらん
だろうけどさ。

355 : :02/03/02 00:31 ID:XaxC7fBd
OVA「追憶編」の続編としては70点
原作/TVの続編としては3点

356 : :02/03/02 00:36 ID:EXxBBfnV
殺さなきゃ相手を凹にしていいか?
それは違うと思うんだよ。
剣心が主人公だから様々な行為が
正義の視点として肯定的に描かれているけどな…。

357 : :02/03/02 00:41 ID:nFztc68j
>>319
んん?ちょっとその意見には違和感を感じる。
桂や大久保が出迎えても特に嬉しくないんじゃ?というか、
「立役者」であることや「大きな視点」によって、剣心の
殺人行為が「単なる殺人ではない」とされるのは、「人を
殺す」罪そのものをあやふやにするし、ある意味容認しか
ねない。
どんな大義名分を背負おうとも、剣心のしたこたー人殺しだっ
たんだから。剣心は自分は地獄行きだって決めてかかってたし。

358 : :02/03/02 00:49 ID:4ppU7cwx
そもそもの問題として「幕末の人斬り」などという一種リアリティのある設定の
マンガをジャンプなんてガキ向けマンガ誌でやろうとしたのが間違いだったんだよ。

大儀と理想を持って大量殺人を行う殺人鬼の葛藤と贖罪なんてガキ相手に
語ったって満足いく結果が出る訳がない。
結局しょうがなくハッピーエンド&予定調和的終幕になったってことだろ?

OVAはそんな原作に対するアンチテーゼだったんだよ。
仮に原作との整合を図った路線で贖罪を描いたとしてもまさに
ジャンプ的な「子供だまし」なものしか出来なかったと思うぞ。

359 : :02/03/02 00:49 ID:CuEiBjBL
>>357
剣心だけじゃないだろ?>人切り
明治政府のお偉方は全部幕末で人殺しまくったか
それを指示したかどちらかだ
彼らは全員地獄行き?

斉藤も殺しまくってるが
償いとか考えずに暮らしてるがその変ドウヨ

はっきり言って幕末のあの時代に主義のために殺すのは
必要悪って奴だろ
剣心が民間人を殺していたら別だけどな
(だから巴という点ではマズい、が彼女はスパイだったから複雑)

幕末の京都での殺し合いは結局のところ
戦争みたいなもんだから、殺人罪に問われるもんではない

それとももしかして>>357は戦争に行ってる兵士も殺人者とかいう?
一生かかって償え、とか?


360 : :02/03/02 00:52 ID:XaxC7fBd
別に最後死んでもいいんだけど、なんか
なりゆきで死んだだけって感じなんだよね…。
本人生きようとする意志ゼロだし。
死ぬシーン描くためにキャラ設定改変するのって本末転倒じゃない?

361 : :02/03/02 01:05 ID:gqI9T01p
斎藤は最初から自分が救われる事なんか考えちゃいない。
道端でザコにグタグタに殺されることもあるだろうと思ってると思う。
まさにそういう幕末を生きたわけだから。
ただ、それは可能性を肯定しているだけでただで殺られる気はない、と。
まあ、一番マターリと死ぬのは斎藤なんだが(だよね?)。


362 : :02/03/02 01:07 ID:coUdTvEY
>>358
リアルな設定はうまく使えば少年誌でも最高の素材だと思うよ、うまくまとめられなかったのは和月の力量不足なだけ。
つーか最近、中味が薄いのが増えた。

363 : :02/03/02 01:09 ID:EXxBBfnV
>>361
ええ、72まで生きて床の間で正座しながら息絶えます。

364 :358:02/03/02 01:21 ID:4ppU7cwx
>362
いや、いくらなんでも「大儀と理想における殺人とそれに対する贖罪」なんてものを
少年誌的にまとめるのは難しいぞ。
極東軍事裁判の裁判官ですらまともな答えは出せなかったんだからな(w

それを上手く描けなかったといって力量不足というのはちょっといいすぎでしょ。
特にジャンプなんて国民的雑誌に対してはPTAの目も厳しいだろうし。

365 : :02/03/02 01:23 ID:PvdfDxA3
亀レスで悪いが>>131薫人形ちらっとあったぞ
外印だっけ?そいつが墓場からもってきた桶に生首?いれてたのもってた
髪がでてたからな
そのあと薫人形ENDその時あれをつかったんだなとオモタYO!

星霜編みたけどさタッチがどうも・・・あれはあれでいいけどさ・・・
サノは(・∀・)イイ!!病弱な剣抱きかかえるところが(・∀・)感動した!!
>>198 ハゲドウ!!
原作ならあそこで自ら同じ病にかからないと思うが
それが愛なのか!?と振り返って思うぞ!!
薫は巴コンプレックスがあっただから巴が剣に傷をつけたように自分も剣と
同じ苦しみを分かち合いたいと思ったんだとね
>>198
愛する人に先立たれる苦しみは計り知れないものだろう
現に剣がそうだったようにだ
んなことより操タンがでないのどうかと・・・

366 : :02/03/02 01:48 ID:bNRE7cWa
>>359
地獄行きっていうのは罪の意識の持ち方の問題を言った
つもりだよ。
戦争行って、ヒト殺して、何の苦しみも持たずに帰って
来る兵士は人間としてのモラルがどうかしてると思うが。
「ありゃ戦争だったから、大儀だったから」で逃れられる
ものじゃないだろう。戦争について言うなら、何の罪もな
い一般人を殺人者にする非常事態だ。生き残ったこと事体を
罪悪に感じる人もいるくらいに。

幕末当時の人間が、人を殺すことを必要悪だと考えていた、と
いうのは理解しても、「贖罪」を考えるのに「あの当時では必
要悪」では何の解決にもならない。歩く「必要悪」だった剣心
自身が、痛い目に合って人生覆されて、そこから始まってる話
だ、この漫画は。



367 : :02/03/02 02:05 ID:BpUXPYni
>>363
警視庁退職後は国会図書館館長だっけ?
常に幕末の行いの報復にそなえて下帯は常に
きれいなものも付けていたとか。

368 : :02/03/02 02:07 ID:gnGWKQMs
どんな創作物でれ,キャラを消す時は,そのキャラが
背負っている業と等価の終わり方をさせないと駄目.

剣心は精神的にあまりにもヘタレで弱いキャラだ.(それが良いのだが)
齋藤のようには成れない,しかし罪を償わなくてはならない苦悩.
その剣心に相応しい最後を与えなかった事は残念だった.
傷を舐め合う道化芝居に過ぎなかったように思える.

少なくとも宮崎や富野やらは突然の死というパターンを除いて,
キャラに背負っている業を安易に放棄させたりはしなかった.
そんなことしたらキャラや設定やストーリが陳腐化するし,
客にも自分以外の製作者にも失礼だからだ.

369 ::02/03/02 02:11 ID:+bZdCvdR
>>366
今のもらるで考えても仕方ないよ

370 ::02/03/02 02:14 ID:BcNALJlO
原作はこういうふうに語る気が起きない
キャラの心情、物語の展開にツッコミを入れる気がまるで起きなかったのと比べると
星霜編はよっぽど楽しめたよ

371 : :02/03/02 02:32 ID:EXxBBfnV
>>367
弘化元年 (1844年1月2日)〜大正4年 (1915年9月28日)

(明治十年) 1877年 警部補になる

(明治二十四年)1891年 警視庁を退官

(明治二十四年)1891年 東京高等師範学校附属 東京教育博物館看守

(明治三十二年)1899年 女子高等師範学校書記(お茶の水女子大)
↓                  妻、時尾は女子高等師範学校の舎監

(大正四年)1915年 胃潰瘍でシボーン

372 : :02/03/02 02:38 ID:EXxBBfnV
>>367
几帳面だったらしいね。
下帯を洗濯する時は糊を使用して
手の平で叩き皺伸ばしにも余念がなかったとか。

373 : :02/03/02 03:03 ID:chHmg1zJ
るろ剣の斎藤がそんなことしてる想像したら妙におかしい…>367

傷を舐め合う道化芝居か、もっともだヽ(´ー`)ノイデオンマンセー

374 :373:02/03/02 03:04 ID:chHmg1zJ
間違えた。 >367ではなく>372だった、すまん。

375 ::02/03/02 04:16 ID:+bZdCvdR
斎藤は青山女子高の寮か何かの管理人になったんじゃなかったっけ?

376 : :02/03/02 04:30 ID:CuEiBjBL
一応言っておくと
「悪即斬」はフィクションです

377 : :02/03/02 05:02 ID:TnZAlifc
贖罪の答え探しに終わりはない。
ただひたすら己の行ってきたことと向き合う日々であったと思う。
人のために自らを投げ打つことを厭わないほどの優しさが、結果的には人切りへの
道を歩むきっかけのひとつとなった彼であれば尚のこと、穏やかで幸せな日々を重ねる
ほどに、生きていれば同じように幸せな日々を送っていたかも知れない人々のことを
思わない日はなかったのではないか。

大義名分で心の眼を閉ざしていた頃は、とにかく突き進めば良かった。
疑問も不安も人の痛みも胸の奥に押し込んで。
しかし本来の心根までは欺くことが出来なかった。その軋轢が増すほどに、酒が不味く
なり表情が翳った。その眼を開かせてくれたのが巴であろう。
そして、あの時から幾星霜が流れ、自分と向き合う時間が死ぬまで続く道を眼前にした
ときからが本当の試練が始まったのだと思う。

378 ::02/03/02 05:10 ID:38ks2Zo5
斎藤一って、本当はデブだったんでしょ?
まぁ、そんな事は置いておいて、
昔の人間が、剣心みたいに罪とか考えるかなぁ〜?
今で言うと、アフガンに居る人間に、
「人に殺されかけて、そいつを殺して生き延びて・・・君は罪に思う?」
って、聞いたら、絶対正当化する為に正しい事をしたって言うと思うよ。
それを罪に思うなら、質問される前に死んじゃってるわな。
なんつゥ〜か、剣心に関しては、その強過ぎる剣技で人を殺すも活かすも自在、
見たいな心境だったんだろうね。
なんというか、高校の時は激しく面白く感じたけど、
剣心って、簡単に言えば、激しく優しいフリーザなんだね。

379 :  :02/03/02 05:12 ID:CE7Cx1Ol
彼の背負った十字架は、答えを求めてひたすら前向きに進むには、余りにも重すぎた
のかも知れない。
開き直りや自己の正当化で自分の潰れそうな心を防衛するには誠実すぎる心が
かえって己れを苛んだかも知れない。
共に時を重ね、常に傍で見守っていたものだけが、懊悩する様を知っていたのだと思う。
贖罪は、共に分かち合って行けるものではなく、ただひたすら本人のみが向かい合わなけ
ればならない鏡だと思う。人は自分の犯してきた過ちと常に真っ向から向かい合えるほど
強いとは思えない。その罪が重いほど、見つめる時間が長いほど、自他に対して誠実な
ものほど自己に対する呵責は深いであろう。そして、せめて分かち合えたものが業病で
あったとしたら余りにも切ない。
もはやかつての輝きもなく朽ち果てた残骸となった彼を、ひたすら受けとめる薫。
彼を見つめ続けてきた彼女が見つけた答えは、彼が行ってきたことも、なれの果ても全て
受けとめ、彼が羽を休めることのできる巣になることだったのではないだろうか。待ち
続けるという姿は積極的な動きこそないが、そのような彼女のあり方が彼にとって最も心
安らぐものであったとしたら、救われるような気がする。
そして、自分を待っていてくれる人の元に戻ることができただけでも幸せだったのだ
と思いたい。

380 : :02/03/02 05:17 ID:w3XeZQLH
必死に答えを求め続け、疲れ果てた末に出たのがあの言葉なのではないか。
結局、最期まで自分自身の幸せを追求することはできかったのかも知れない。
そして薫もそれを受け入れていたのであろう。そのような両親を見て育った子供が
どのように育つか自分にはわからない。
ただ、「俺たちは幸せになろう」という言葉に、前を向いて生きる意志を感じた。




   ・・・でも、やっぱり剣心と薫には元気で長生きしてもらいたかった・・・


381 : :02/03/02 05:19 ID:5Rnu7WUS
考える時間が出来ちまったら考えるだろ

382 :ぱにぽに:02/03/02 05:23 ID:3YLBIZSL
ところで縁たんは?
エニシたんはどこなのー!(゜д゜)ノ

383 ::02/03/02 06:03 ID:38ks2Zo5
LDの初回全部オークションにかけたら、いくらで売れるだろう??
マジでなんで買ったか分からん。

384 ::02/03/02 06:22 ID:+bZdCvdR
>>378
そりゃ沖田だろ
斎藤一はがっちり系じゃなかったか?

385 :  :02/03/02 06:51 ID:ZX6MKjGL
おまえら、るろうに剣心見ましたか
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1014653110/

とりあえずマンガNEWS板の張っとく

386 :366:02/03/02 12:28 ID:yy3AGkPI
>>378
もし殺して生き延びたのが自分の身内なら、
「よく生きて帰ってきた」って言ってしまう
だろう。でも殺された方の身内だったら、君
はそいつを許せるか?「戦争だもん、仕方ない」
で、ひと一人の殺人も残された者の気持ちも回収
してしまう便利で無責任なシステムも。
人間、切羽詰まれば誰だって人を殺すだろう。
でもどんなに正当化しても、本人が罪に思わなく
ても、殺した事実は消せないはずだ。
戦争の場合は殺人が既に大前提だから、それを異
常な事態だ、って言ってんだ。

アフガンに居る人がどう思っているかは語れないが、
うちのじいちゃんは入院するたび死んだ戦友が夢枕
に立つって言うぞ。もう60年近く経つのに。

あと、昔の人間の倫理を断罪するつもりはない。
褒める気にもならないが。そもそも「贖罪」って
いう言葉はキリスト教から来てるものだろう。だ
けど今回のるろ剣のテーマが「贖罪」なんだよ。
昔の人間は感じなかったかもしれない「罪」の
意識を、重く背負ってしまっている剣心が主人公
の話なんだよ。




387 : :02/03/02 12:42 ID:CuEiBjBL
うちのじいちゃんは戦争で米兵を何人も殺したが
後悔はしていないらしい。
じいちゃんはあのとき、時代の立役者だった
正しいと信じたから、軍隊で戦った

「殺した」という事実だけで快楽殺人と戦争殺人を
同列に置かない方がいいと思うが?

民間人殺すのと軍人殺すのは全然話が違うだろ
たとえて言えばボクサーの試合で相手を殺してしまうようなもの
互いにその可能性は理解し、了承済みだからこそリングに上がった

幕末の京都で尊皇か左幕かで戦った連中も
自ら刀を帯びたときから自分の死は覚悟してるだろ
それなくして相手を殺めようとしているのならバカだし
それがあるのに相手を殺めた事を必要以上に悩むのは
相手の覚悟を軽視する事にならんか?

戦争を「異常な事態だ」で思考停止してるみたいだけど
ではその異常事態における殺人をどうする?>>386
兵隊もやはり、罪を背負うのか?
彼らが国と、漏れ達民間人を守ろうとしているのを忘れるな
彼らに守ってもらいながら、戦争が終わったら「さあ、お前は人殺しだ、償え」って
なんつー理屈だよ



388 : :02/03/02 13:23 ID:fTq5aEOV
アニメ関係者は大嘘つきで、アニメファンは馬鹿正直、と…。

389 :386:02/03/02 13:58 ID:9SVja0a5
思考停止って、どっかで読んだ言葉だな。
>>387
>相手の覚悟を軽視〜そういう風に受け取られるだろうな。
鯨波に対する剣心がいい例だ。「命より大事なもの」に賭ける
相手に対して、剣心はそれを否定するようなもんだから。「武士道
とは、死ぬことと見つけたり〜」から言えば剣心はナンセンスだろ。
斉藤とも噛み合わないのは当然だ。

なんか話しが逸れるが、
>彼らが国とおれ達民間人を…君が兵士に感謝するのは自由だが、
兵士だって人間だ。同じ人間を修羅場に送る痛みは感じないのか。
殺人に対する感覚が麻痺してる状態をスンナリ是認することこそ、
思考停止じゃないのか?あー、それから大体民間人を巻き込まな
い戦争がありうるのか。

あと、「償え」って言ったか?被害者に金を送り続けろ!とか。
戦争殺人の場合は確かに複雑だ。国家がからんでくるという点で、
加害者であると同時に被害者であるわけだから。


390 :386:02/03/02 14:06 ID:9SVja0a5
↑の「償え」は、戦争責任についてな。

つうかこんなに書込んで、暇人丸出しで恥かスィ。

391 : :02/03/02 14:14 ID:CuEiBjBL
>>389
「同じ人間を修羅場に贈る痛みを感じない」なんて言ったか?
兵士はどんどん死んで良し、とか
だが貴方との会話で言ってるのは「殺される痛み」ではなく
「殺す側の罪」だったのではないか?話をそらさないように。

軍隊に入った時点で、死ぬ可能性と殺す可能性は既に生まれているんだよ
それで死んだら殉職であり、気の毒だと思うが
殺した側が責められるとは思わん。


「民間人を巻き込まない戦争があり得る」とも言ったか?
だが少なくとも剣心は民間人は斬っていないだろ
斬ったのは維新志士と立場を逆にする幕府側の志士
当時戦いに身を投じる軍人みたいなもんだ


392 : :02/03/02 15:02 ID:yV48Xdit
平行線

393 :386,389:02/03/02 15:30 ID:WSOC3GFt
>>391
「殺される痛み」が実際に発生した時点で「殺す側の罪」
も発生するだろう。そもそも殺されるというのは痛みも許さ
ない、「断絶」だと思うが。殺す「痛み」はどうだ?
それを「正しいもののために」という悲壮な陶酔感で打ち消しては
本末転倒だ。痛みを持たない人もいるのだろうが、別にその人を責め
ようとは思わない。
しかし、戦争は、スポーツとは違う。いくら軍人が殺し殺されるこ
とを了解で始めようと、責めが最初から回避されてようと、結局は人
間が人間を殺すこと、殺させることに、一寸の違いも無い。
絶対に、合理化できることではないんだよ。

その罪は誰にも問われないかもしれないし、ましてや戦争中
の兵士ひとりひとりの罪は、個人の意識の問題だろうが。

せこいとこつつくが、民間人、軍人で言うなら巴は民間人だ。
巴がスパイになった原因は「許嫁の死」。それこそ「巻き込まれ」の
わかりやすい見本だ。剣心は巴を斬ったことで、自分のしてきた行い
で巴みたいな存在を量産してたことに気付いたんだろう。





394 : :02/03/02 15:56 ID:iIOfbNeC
>>378
>>384
おめめぱっちりの爆笑問題の太田・・・
みたいな絵が残ってる。
後は、西南戦争時の写真と中島登が描いた錦絵タッチの絵とか。

395 : :02/03/02 16:28 ID:+d/cq3Hc
>>393
平行線ぽいから、るろ剣の点だけ

漏れも民間人・軍人の話を書いたときに「巴はどうなのか」という点は考えた
確かに普通に考えれば民間人だ。
だが闇の武にそそのかされて剣心に復讐を誓い、策謀に荷担した段階で
間者になったわけで、この時点でただの民間人とは言えない。

清里も武家ではあるものの本来京の動乱とは関係のなかった関東御家人だったのが
同期はどうであれ京に赴いた時点で当事者になったように
巴も京に赴き策謀に荷担した段階で当事者となり、「民間人」と免罪符を与えるわけにはいかんと思う

巴が斬り殺されたのは、巴自身が戦場で銃弾が飛び交うところをフラフラしていたような感もあるから
単なる「巻き込まれ」とも言えん。「許嫁の死」の点では被害者だが、
例えば戦場で親戚が殺されたからと言って自分も軍人になったとしたら
動機が復讐であれ、軍人である自分を殺す相手をただの殺人として避難するのとは毛色が違ってくる
…ってのと似ているところか。

漏れ的にはむしろ、そこまで罪の意識にさいなまれている剣心が
15年間全く縁や親父へのフォローをしなかった事の方が理解できない気がするが。


396 ::02/03/02 16:52 ID:103Zvixi
>>307それはコードに引っ掛かってできなかったんだ〜〜〜っ!
 と、思うよ?
それと、ココのスレの特徴として最初強烈にパッシングで始まり、
時間の経過とともに擁護派が数を増してくるって感じだけど、
それって、先行放送をなんとしても見ようという人は元々原作大ファンで、
あとから見る大多数の人はそうでもない程度のファンの人ってことか?
とか考えてみたり・・・。
ってか、最初に反応するのは熱意ある不満だからか?

397 : :02/03/02 17:01 ID:+d/cq3Hc
最初にアンチが発言し
継いでアンチアンチが発言するから…
だったりしてね


398 :カレー:02/03/02 17:25 ID:h+c79iOJ
つーかこれって総集編じゃね−のか?
絵が綺麗になっただけの?
本編だけだと1巻で終わりだろ

399 :_:02/03/02 23:20 ID:6rHFZxon
ま、なんだかんだいっても剣心好きナンだろ
ギロンしている方々は

400 :  :02/03/02 23:32 ID:Av3iv925
400!!

401 :367:02/03/02 23:44 ID:iry9/kbI
>>371
レスサンクスです。
お茶女の書記と博物館の看守をごっちゃに考えてました。
うろ覚えスマソです。
勉強になりました。

402 : :02/03/02 23:45 ID:+5aKb4Se
>>398
宣伝文句で「海外でも高い評価を〜」って入れてるあたり、
輸出を視野に入れて作ったからでは?

403 : :02/03/03 00:04 ID:SOyPOemv
>>402
星霜編前編の辺りなんて、TVアニメなり原作なりを読んでないと
わけ分かんないぞ

「OH! あの包帯ぐるぐる男、誰デスカー!燃えてますネー!」

404 : :02/03/03 00:30 ID:xAiCp+ot
でも海外は侮れないよ。
去年、操萌えサイトに遭遇した。
るろ剣はジャンプ作品の中では
ドラゴンボールに次いで人気あるんじゃないかな。

また、海外のアニメ事情を理解するうえで
追憶編についてだけどこんなサイトもある。

ttp://s2.2525.ne.jp/~moonlight/misc/kenshin.html


405 : :02/03/03 03:43 ID:c6jz8Clx
でも星霜編がアメリカで人気が出ると到底思えないが。

406 : :02/03/03 13:20 ID:DrxoO2f2
あのさ、上巻の薫が倒れて弥彦が看病してるシーン
一瞬剣心がぼやーっと映ってるんだな。
静止画見るまで全然気づかなかったよ。
薫はうなされながら剣心に看病されてると思ってたわけ?
ああ、健気・・・

407 : :02/03/03 14:50 ID:IEhgJ5sC
ところでお前ら、感謝祭イベント招待券は応募しましたか?
(詳しくは公式サイトで)

408 : :02/03/03 15:20 ID:1C/nYW18
これってどういう内容なの?
原作のどの辺までやんの?

409 : :02/03/03 16:01 ID:YnWvAjzD
ストーリーの内容は公式サイトとこのスレの過去ログ見れ。
簡単に言えば、明治26年の薫が過去の出来事を回想する話だ。
一応、原作の最終話までの展開を踏まえて製作されてるので、
人誅編での縁との戦いも話の中に存在する。

410 : :02/03/03 17:08 ID:UP0jzkzZ
サントラの古橋のコメント:
「るろうに剣心の物語としては、これで終わりではあるんですけど、
これをきっかけに原作コミックスの方に道をつけてくれる人がいたり、
新たなお客さんを呼び込んでいければいいなと思っています。
閉じる作品ではありますけど、始まる作品でもなければいけないという
すごく贅沢な想いを持って、星霜編を作らせて貰ってます」

・・・・・・・・「閉じる作品」だから殺したんかい?(゚Д゚)


411 : :02/03/03 17:14 ID:fpC1ba67
俺は追憶篇と星霜篇しか見てないんだけどTVってどこまでやったんですか?

412 : :02/03/03 17:52 ID:Vc+SXl1+
志々雄編の終わりまで

そのあとオリジナルが2,3続き、打ち切られた

413 : :02/03/03 18:08 ID:UP0jzkzZ
>>411
これを見るといいと思われ
ttp://www.it.sakura.ne.jp/~sashimi/Sonota/Taitol.htm

414 :411:02/03/03 18:52 ID:fpC1ba67
>>412-413

サンクス!413のサイトのサブタイ表−その2−までが原作ってことだね
未放送とかなってる95話だけ見てみたいな…

415 : :02/03/03 19:12 ID:hmYSz99V
age

416 :たあ:02/03/03 19:21 ID:jQUmBw+n
話がブルー過ぎるぞ!オモシロかったけどね。

417 :_:02/03/03 20:12 ID:WrLEPjXy
ラストシーンで泣きそうになった俺ってヘタレ?

418 :_:02/03/03 20:18 ID:k9cglzRC
>>417
いいんじゃないの?
人の思うところそれぞれあって。

419 : :02/03/03 20:24 ID:Vc+SXl1+
>>414
MXで出回っている95話を見たが、激つまらなかった
剣心と薫が成り行きでどっかの温泉宿に泊まり、薫ドキドキするが
なんもなし

一方東京では左之助と恵がマターリ
…そんだけ

同人誌みたいな感じだったぞ

420 :ソラ:02/03/03 20:51 ID:LR8cJstq
第95話って 

「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」
TV未放映秘蔵ビデオ
−流浪の最果て・緋と瑠璃の絆は潮騒の中に−

のことですよね?一応買ったけど同人誌みたいな感じなんですね・・。たしかに手抜きのような感じしましたね。



421 : :02/03/03 22:33 ID:Vd2yUgZp
弥彦とかってやっぱ第一次世界大戦とかにも行ったのかな?日清戦争には行って、
日露戦争あたりで戦死かな。
みんな、弥彦はどれくらいまで生きたと思う?オレは第一次世界大戦まで行った
と思うよ。そこで戦死。で、剣心の息子は第二次世界大戦で特攻隊で死んでそう。
「お母さーん」とか叫んで飛行機で爆死。

422 ::02/03/03 22:43 ID:t4FuPeq1
>>421
発売前には弥彦日露で戦死とか言われてタナ

423 :_:02/03/03 22:51 ID:1BYQFkzO
>406
全然分からんよ。止めながら見たりスローにしたり色々してみたけど。
弥彦の看病って剣心が京都に行った次に入る回想?
それとも本当に倒れた直後?

424 ::02/03/03 23:12 ID:t4FuPeq1
>>421
あ、あと剣心の息子が特攻隊にはならんでしょ
年食いすぎ、孫ならあるかもしれないけどね

425 : :02/03/03 23:19 ID:Vd2yUgZp
>>424
すみませんでした。冷静になって考えたら第二次世界大戦は1945でしたねー。
さすがの剣心の息子もシジィですね。
年号考えてなかった。

426 :龍騎:02/03/03 23:50 ID:k4kfl7us
BSフジで後編みたが、剣心は死んだということかね。さのすけ、家までついてってやれよ。
どうも声優の演技に心が入ってないなあ。

427 ::02/03/03 23:56 ID:IZkL4lMQ
弥彦、二百三高地にて名誉の戦死

428 : :02/03/04 00:12 ID:1gPh/o3W
>>426
えー!!!!!
剣心死んだのー!!スゲーショック!!
死因は何!!やっぱり戦争で銃弾の前に倒れてうつぶせで死んだの?

429 : :02/03/04 00:52 ID:zvZ/9BH1
>>428
梅毒で死亡。


430 : :02/03/04 00:54 ID:fycNRX5V
>>426
上田?
彼はそのアニメが糞だと思ったら手を抜くよ(w

431 : :02/03/04 01:03 ID:d8cKO0q+
>>429
改めて言うとすごいな

ちなみに剣心、薫にも梅毒うつしたようです
オニダ

432 : :02/03/04 01:08 ID:zvZ/9BH1
梅毒の末期はちんぽも溶けて頭もあほあほになって死ぬらしい。
実際はもっと地獄絵図のはずなんだけど。


433 : :02/03/04 01:14 ID:d8cKO0q+
ちんぽどころか耳や鼻も溶け落ちるぞ

434 : :02/03/04 01:20 ID:2NCu6zfL
今日初めてこのスレに気づいてはじめてそんなビデオがあることしったんですが…

え?堅信死んだの?


435 : :02/03/04 01:33 ID:d8cKO0q+
>>111>>112
をみてから書き込んでくれ
がいしゅつの相手はしんどい

436 : :02/03/04 03:52 ID:wKku+gFj
「贖罪できたでゴザル!」


437 : :02/03/04 16:43 ID:tjGi40Lh
なあ、検診の病気梅毒ってマジ?
星霜編みたけど鬱だ・・・・原作ラストと別物・外伝として脳内補完しようと思う

438 :はな、p:02/03/04 16:50 ID:iWDb9Kvt
別にセクースだけで感染するわけじゃないんだからそこは別にいいじゃん

439 : :02/03/04 17:33 ID:d8cKO0q+
だが剣心 ---> 薫にはセクースで感染したみたいだけどね

ただ潜伏期間がないのが気になる


440 :  :02/03/04 17:43 ID:eNZ69v5Y
剣心がとてもかーいそうでした

441 : :02/03/04 17:58 ID:d8cKO0q+
そう?
記憶失って良かったじゃん
人切りの罪とか
贖罪とか
ウザイ事みーんなわすれて

薫どのー(゚д゚)

でよかったんだからさ

442 : :02/03/04 19:00 ID:flmUdZ7P
そだね、本人が一番幸せだったと思うよ

443 : :02/03/04 19:09 ID:I+ftd4zV
>>423
ここの下の方の画像見てくれ。薫の隣に剣心正座で映ってる。
本っ当に外国のるろホムペって画像使いまくりだよな。少しは著作権考えろYO!
http://www.geocities.com/tomoerk/rkenshin/sh.html


444 :ソラ:02/03/04 20:49 ID:h067mEHJ
>>443さん

凄いですね!このHP・・。星霜編上巻の映像が載ってますね。海外って日本と同じ日にDVD・VHS発売とかするんですか?

445 : :02/03/04 21:20 ID:I+ftd4zV
>>444
いや、本文に「これは公式HPの写真だ」と書いてあったからパクってきたんだと思われ。
んなことするなっつーの。
星霜編の画像貼り捲ってるのはここだけじゃないのだが?


446 :ソラ:02/03/04 21:47 ID:Tuw6D3Zc
>445さん
他にもパクリのHPたくさんあるんですね。教えてくれてありがとうございました。


447 : :02/03/04 23:14 ID:GdtXaWqE
追憶編も星霜編も音楽が素晴らしかった。
サントラ買っちゃいそう。

448 : :02/03/05 00:50 ID:04HnUk2c
サントラをMXで落としちゃいそう

449 : :02/03/05 00:57 ID:9Q4iaAJT
そういや星霜編でも追憶編の曲が使われてたな。
追憶編の中でも一番好きな曲なのでちとうれしかったり。


450 :ああああ ◆hampYjNo :02/03/05 05:55 ID:a1hZGtLY
そして買っちゃった人。曲良し、ブックレット良し、オススメ。
しかし効果的に使われたかとなると? 本編が短すぎて使いどころが無かったのかもしれないが、
場面場面に当てはめただけのような印象が強かったよ。

追憶編の使い方が、特に最後の盛り上がりにかけての映像と曲のシンクロに鳥肌立っただけに残念。
曲の発注・制作までは問題無いとして、使い方、要するに監督の問題と。おや、話がスレのアタマに戻った(ワラ

戻しついでにまだ出てない点を挙げると、薫を殺さなかった理由が、
「重要人物か見極めてから」というのなら、剣心がやってきた時点でさくっと殺っちゃえよ、と。
殺陣はかなり見れた物だった。原作の脱力物な技、白髪コウモリに超音波アタックは無かったし。

451 :まだ星霜へん見てないよ:02/03/05 20:55 ID:wJriAPam
そういやあおしご一行はどこいった

452 : :02/03/05 21:15 ID:+oz6TaGz
カレンダーのみに封印されたと思われ。

453 : :02/03/05 22:01 ID:NuRuNSrq
>>450
追憶変つまらなかったYO!
鳥肌立つ奴の気持ちが分からねぇ

454 : :02/03/05 23:04 ID:9Q4iaAJT
下巻DVDには原作者のコメントが収録されるのだろうか・・
それにしても地上波フジでの先行放映のCMは剣路と弥彦の殺陣シーンとか
るろうに好きが見たいと思わせるシーンのみ流れていたが、
それに騙されてDVD買う人が不憫だ。蓋開けたら剣心と薫があの様だからな・・
DVD発売後ここが再び荒れるの間違いなし。

455 :  :02/03/06 01:33 ID:iSIKo08k
弥彦の服って元から悪って文字はいってたっけ?

456 : :02/03/06 01:49 ID:ukK4MmM8
星霜編より追憶編のほうがよかった。

457 :.:02/03/06 01:57 ID:L8YKoYyU
やひこ萌え〜

458 :>>449:02/03/06 02:28 ID:wQ56tXLh
追憶編の一巻で比古が登場する時の?

459 : :02/03/06 08:24 ID:prXhE0pX
今日になって、やっと後編が見られた。。。
なにはともあれ、原作の剣心も薫も死ぬほど嫌いだった私が、剣心と
薫に幸せになって欲しいと、真剣に思いました。
原作の剣心を見ていて「お前、もっと苦しんでのたれ死ねよ」と思った
私が、星霜編剣心を見て、「もう戦わなくて良いよ。楽になっても良いよ」
と思うまで、心変わりをしたのは、星霜編スタッフのおかげです。

>>386
> 人間、切羽詰まれば誰だって人を殺すだろう。
> でもどんなに正当化しても、本人が罪に思わなく
> ても、殺した事実は消せないはずだ。

カルネアデスの板とでも言いましょうか。
ただ、剣心の場合、政治的な暗殺を自らの意志で行っていた点で、明らかに
緊急避難的な殺人とは違うでしょうね。

自分が行ってきた人殺しを、全ては、人々の幸せのため、新しい時代のため、
と信じようとしていた間は、剣心も、ある意味、自分をごまかせていたんでしょう。
しかし、巴との生活で、ごく平凡な幸せを知り、自分が人々の幸せを願いながらも
そんな平凡な幸せをつみ取ってきたことを意識し、巴の死により、愛していた者を
亡くす悲しみを知り、自分が行ってきたことの意味を、剣心は初めて実感した。
そうして、巴を失いながらも、維新の時まで、尊皇派として剣を振るい続ける剣心の
姿は、ある意味、涙を誘います。まあ、私に言わせれば、自分の行うべき事も、
贖罪の方法も分からず、惰性で剣を振るっていたように見えますが。

まあ、結局は、人殺しの贖罪の方法なんてあろうはずもないのでしょう。
たとえ、被害者の遺族が許したとしても、被害者本人が許したかどうかなど、
分かりようもないのですし。
そして何よりも、自分で自分のことを許し、楽になるには、死ぬしかない。
諸々の事情で、その手段をとることは出来ず、最後まで生き続けた剣心の人生は
ツッコミどころもありますが、戦いの人生を完遂したと私は感じました。
原作の剣心が「戦いの人生云々」言っても、「どうせ、お前の俺理論を振り
かざして、暴力で言うことを聞かすような人生だろ」ぐらいにしか、思い
ませんでしたが。。。

しかしまあ、「僕は新時代を作るために頑張ったんだー」とでも、自分を
納得させて、幸せに生きた方が、周りにとっても幸せだったのかも知れませんが、
それが出来なかった、剣心の弱さ、不器用さ、純粋さは好ましく思いました。


460 : :02/03/06 09:12 ID:prXhE0pX
>>395
相手が軍人か民間人かなどという区別で、罪の意識を持つかどうかは
殺した人間次第でしょうね。
自分を襲ってきたベトコン殺して、トラウマになったアメリカの青年も
いますし。
剣心が民間人を殺したかについては、幕末の桂の悪辣ぶりを見ると、
必要があれば、平気で殺させたろうな、とは思います。
まあ、虎の子の暗殺者を、民間人の雑魚相手に使う必要も無かった
でしょうし、剣心が殺した対象は、確実に始末すべきだが、護衛が
常に身を守っている幕府の高官辺りかと、無駄に考察します。
だからといって、殺しても良かったと言うことも無いでしょうが。

また、その時代によって、人殺しについての罪の意識が違う云々は、
人間の感情なんて、百年や二百年で、そんなに変わるものでも無いかと。
いつの時代でも、罪の意識を感じる人もいれば、まるで感じない人もいる。
また、殺すなかれ、は、たいていの社会での不文律でもあります。
スポーツ的な斬り合いなら、「俺もお前も良くやった」で、清々しく
終われることも多かったのでしょうが、剣心の場合、暗殺ですし。。。

ともあれ、平凡な幸せを望む人間が、罪を犯さざるを得ない状況に追い込まれたり
不幸になったりするからこそ、戦争や戦乱は否定されるべきでしょうね。
というわけで、個人的に、世が乱れぬよう、徳川の治世に災いとなる芽を、
誰にほめられるわけでもないのに、陰でつみ取ってきた、闇の武の連中が
一番偉かった、とw

> 漏れ的にはむしろ、そこまで罪の意識にさいなまれている剣心が
> 15年間全く縁や親父へのフォローをしなかった事の方が理解できない気がするが。

殺しすぎて、どれが誰だか分からなくなっていたとかw
いや、マジレスすると、巴を雇っていた闇の武の方で、ある程度の巴の足跡は
消してあり、剣心ごときでは、調べようがなかったのかと。
巴斬殺直後は、ショックで、縁どころじゃなかったのでしょう。

なんだかんだで、剣心に人生を狂わされた縁が、一番かわいそうだった気がする。。
いや、縁に殺された貿易商の親子の方がかわいそうかなw

461 : :02/03/06 10:25 ID:OOl+VRSP
…どこを縦読みするの?

462 : :02/03/06 21:21 ID:oq1PxdZZ
巴と薫どっちがいいと聞かれると必ず巴と答えるやついるけど星霜編見たら変わるのかな

463 : :02/03/06 22:01 ID:OOl+VRSP
星霜編の薫は、明るい巴
待つ女、耐える女、受け入れる女

監督の趣味はいりまくり

464 : :02/03/06 23:30 ID:oq1PxdZZ
>>463
激しく同意。巴とあんまし変わってなかったよな


465 :おサル:02/03/07 05:07 ID:Gu/NOfzL
そう、「受け」「責め」で例えるなら、薫殿は「受け」だロボ!@綾女+ロボ

466 : :02/03/07 07:12 ID:z10iXHHF
>>463
古橋ですから・・・・

467 :レプタリアン教授:02/03/07 14:45 ID:gjHFSJnb
話が大きくなってきたなぁ。
俺はもう「金をかけた同人」って事で割り切ってるよ。
同人作品に同人作家の趣向が現れるのは当然、という事で。

468 : :02/03/07 18:59 ID:FW7tKDeC
星霜編が金かけた同人作品だというのには同意だが、
問題は「原作をダシにしたアニメなのに原作以上に正統派ヅラしてる」ということだ。
製作者インタビューを見ると、アニメ監督の古橋は原作者の和月よりも態度がデカイと思う。

469 : :02/03/07 19:12 ID:RZul221Q
古橋はいつでも態度でかいぞ・・

470 : :02/03/07 20:02 ID:f+vg86lA
「剣と心を賭して闘いの人生を完遂する」・・・で、コレかいΣ(゚д゚lll)ガーン

471 : :02/03/07 20:10 ID:XkIJ1epI
大した原作じゃないんだからガタガタ言うなよ。
星霜編だけじゃなくてTVの方も再販してるんだろ?
売れたら売れたで和月にも金が入るんだからいいじゃん。

ジャンプ漫画がこけた後だからこそ世間に名前を出してもらって
本人喜んでるんじゃないか?
次があるのかどうか知らないけど、巻き返す前に自分の名前が
風化してしまうのが一番怖いだろう。
良かれ悪かれこうやって話題になってるうちは
まだ注目されてるってことだしな。

472 :_:02/03/07 20:21 ID:E6yVR/5n
>>471
君のその判官気取りは注目されないだろうな。

473 : :02/03/07 20:24 ID:a/KU0IXt
「贖罪できたでゴザル!」

474 :_:02/03/07 20:41 ID:ED3sjqy+
 いいじゃん別に、監督の態度がデカくても同人アニメでもさぁ
あのドタバタ劇の原作を、こんなに格好良く作ってもらったんだからさぁ。

 原作だけだったらアレ単なる801キャラでヲタ女が喜ぶだけの漫画で
終わってたんだからさぁ。

475 : :02/03/07 21:15 ID:znF4UMBY
大体追憶編&人誅編をやる必要あったのか?
京都編で終わらせておいて剣心の過去を謎のままにしておいた方が
ずっと良かったと思う。でなきゃ京都編の前に追憶&人誅をやるとか。
対志ヶ雄の方がストーリー的に萌えた。


476 :レプタリアン教授:02/03/07 21:41 ID:gjHFSJnb
個人的にはシシオが宗次郎の凶刃に倒れ、京都編のボスが宗次郎になってほしかった。
アイツは最強だよ。剣心の後ろをあっさり取ったのって宗次郎だけだし。

477 :dsd:02/03/07 22:22 ID:gaPgapAv
でも剣心なんだかんだいって死んだとき、年齢いくつだろう?
薫だって40過ぎだよな・・・・息子も生まれて立派になったし
ここまで生きればもういいんじゃないのか?当時の日本人の平均寿命は
わからんけど・・・たしかに剣心はあちこちほっつき歩いていたけどね・・・
薫が剣路を身ごもった時点で剣心発病、そして死亡。薫も剣路を産んで剣心と
同じ病気で死亡。恵が残った剣路を育てる・・って話だったらもっと悲惨だ・・・
それで剣路が元服の時に師匠の弥彦に逆刃刀を渡されそこで弥彦の回想シーンが
星霧編のスタートだったら悲惨すぎ


478 : :02/03/07 23:32 ID:ve1ouTDN
>>477
星霜編の時代は明治29年(1896年)で、
剣心は1849年生まれ、薫は1862年生まれだから、
二人とも1896年に死んだとすると、
剣心は享年46〜47歳(数え年48歳)、薫は33〜34歳(数え年35歳)になる。
こうして見ると、当時の寿命を考慮しても二人とも結構早死にしてるな。

479 :  :02/03/08 00:24 ID:M+bfFDfv
>>478
47歳男・・涼風真代
(゚д゚)

480 :  :02/03/08 00:25 ID:M+bfFDfv
>>479自己レス
世だYO!

481 : :02/03/08 00:31 ID:IYngIClq
漏れ、るろ剣好きだったんだけどね
和月が嫌いでさ…
だから星霜編で原作者の意図がないがしろにされてようが
正直和月を弁護しようとは思えない
でもOVA監督も偉そうやね

激しくがいしゅつだろうが、和月嫌いな理由
奴め、るろ剣打ち切り同然の終わり方をしたくせに、すっかり大御所気取りだったらしく
ガンブレイズウェストを連載するときの巻末コメント

「なんだかんだ言って、また和月漫画になってしまうと思いますが、よろしく(笑)」

…和月漫画ってナンデスカ。新しいジャンルですか
○○ワールドとか、○○漫画とか、大御所気取ってんじゃねええええ
このデブがっ!

結局和月はガンブレイズウェストはコケにコケ、速効打ち切りになったわけだが
「和月漫画」とは「風呂敷広げるだけ広げて、たたみきれずに打ち切り」という意味だったらしい。

…だから和月なんて嫌いさ

482 : :02/03/08 00:33 ID:IYngIClq
>>476
狂経脈だした縁も剣心の背後とりましたが何か?


483 :_:02/03/08 01:27 ID:BZ5Gebb/
>>481
大御所気取りという意味じゃないと思うよ、この場合。
「典型的ジャンプ作業員だけど、なんとか楽しさを見いだしてネ」
という意味でしょ?

>「風呂敷広げるだけ広げて、たたみきれずに打ち切り」という意味だったらしい。

↑ジャンプ作業員の典型じゃん。
…っつ〜か君、ほんとは好きなんじゃないのか?(w

484 : :02/03/08 01:33 ID:IYngIClq
「典型的ジャンプ作業員だけど、なんとか楽しさを見いだしてネ」

すごいよキミ…
どこをどう読めば、そこまで好意的に解釈できるんだ
俗に言う「信者」ってやつかい?

485 : :02/03/08 02:16 ID:yG24Hzmh
ガンブレイズ読んだことないからわからないが、このセリフだけ見ると、
「どんな物を描いても「るろ剣」とそんなに変わらないが、ひとつよろしく(笑)」
という意味に取ったよ、俺は。
ちがうのか?

486 : :02/03/08 02:34 ID:Oz0KXWx/
今日、後編見ました。
正直、星霜編の何が気に入らないのか分からん。
追憶ほどでは無いにしてもかなり良い出来だと思う。
ちょっと泣いちゃったよ


487 : :02/03/08 02:48 ID:IYngIClq
>>485
和月が「和月漫画」と口にするのが大御所気取り、というのは
和月の漫画(つってもるろ剣だけなんだが)はコアなファンからは
「和月漫画」と呼ばれているという予備知識がいるかもしれん。

世界観、キャラ、ストーリー展開などが和月の漫画は特徴的なものらしい。
(何でるろ剣だけなのに和月漫画、といえるのかは謎)

とりあえず「和月漫画」で検索してみれ。ボロボロ出てくる

そしてファンが「和月漫画」というのはともかく(信者臭くていやだが)
和月本人が「和月漫画」と口にするのが、もはや何とも…



488 : :02/03/08 06:42 ID:hyN2OKXx
              ___  /´ ̄ ̄ヾ)
            /    ヽ<     ●i!
           / ●∈∋● ヽ.      ! ,,.-''" ̄`ヽ、
  ,,.-''" ̄`ヽ、_  |         ヽ、    ,ゝ'       i
  / ●     `ヽ、 ___   ,.-''"●""''-、    ● (∋
∈!         /     ヽ、r  ∈∋ ● ヽ、     !"''-、
 ヽ        /    ●   ヽ、        ヽ、   ,.ゝ''" |
  ゝ.       { ∈∋      ヽ、        ヽ,.-''"    |
 |"'-},,_      i!           ヽ、     _,.-''"  ┤/|  |
 |   "'‐-,,._   |             ヽ、 ,,.-''"     1 し .|
 |  ‐-   "''‐-!,,_            ,,.-''"   ┤/ヽ   ,,.-''"
 |  ̄ヽ    土   "''‐-,,_      ,,.-''" Elヨ 、、1 ノ,,-'"
 |  ノ   _|       "''‐-、,-''"    l ヽ/  _,.-'"
 "''‐-,,   ヽノヽ  L      i  ヽ/     ,,-'"
     "''‐-,,_       )   i   (_/ _,.-''"
         "''‐-,,,_      |    ,,.-''"
             "''‐-,,._  | ,,.-''"
                 "''‐-''


489 : :02/03/08 22:25 ID:oymuYKQV
ttp://www.sonymusic.co.jp/Movie/TV/Kenshin/tsuioku/suzukaze.html 
「るろうに剣心」追憶編 第四幕〜十字傷〜
アフレコ取材

……涼風真世さん……
☆一番好きなシーンは?

「第三幕の、巴とのシーンです。剣心が『男』として巴を抱くシーンが、
とても大切であり、楽しみでありました。演じていて新たな面白さがありましたね。」

ttp://www.sonymusic.co.jp/Movie/TV/Kenshin/tsuioku/iwao.html
「るろうに剣心」追憶編 第四幕〜十字傷〜
アフレコ取材

………岩男潤子さん…………
☆ 一番好きなシーンは?

「第三幕の、巴が剣心に気持ちを打ち明けるシーンですね。初めて素直になれたのかな、と。
巴の表情と言い、剣心との話のやりとりといい、全て好きですね。初めて女性らしさを見せることができた。
それも剣心にだけ。忘れられないです。」










      やっぱ濡れ場かよ(゚Д゚)

490 : :02/03/08 22:55 ID:IYngIClq
つーよりあのシーン
剣心何も喋ってないじゃん


491 :むむむ:02/03/09 00:05 ID:d8b4qsNt
 >>485
 「ガン〜」の失敗はひとえに「アーマーバロン」に代表される
デザイン的カッコ悪さだと思うなり。

あの甲冑見て笑わなかった人っているの?
「剣心」の時は、スタイリッシュに決まって見えた氏の絵柄が、
「ガン〜」では色褪せて見えた。
はったりが必要な作品でビジュアル的にマイナスなのは
かなり痛かったと。
あの、「アメコミ」風といわれた「ベタ影」を減らした画風で勝負して、こけた。

スレ違い。スマソ


492 : :02/03/09 01:44 ID:lK38Kcv0
ストーリーの糞さには触れなくていいのか?
拳銃で殺さずまがいの事やってるっつーのが萎える



493 : :02/03/09 02:09 ID:afD7n812
真夜中あげ

494 :_:02/03/09 10:34 ID:maWCLebd
原作とOVA追憶編しか見てませんが...
このスレを見る限りでは見ない方がいいのですかね?
音はどう?

495 : :02/03/09 11:26 ID:kvVRf2Gn
音はいいけどワンパターン
バトルの時の局が全部同じ

刃衛の時はいいとおもったが
縁、挙げ句の果てに左之助との戦いの回想シーンまで同じとは…


496 : :02/03/09 17:36 ID:Ujqinfed
サントラ買っちまったよ。
曲は(・∀・)イイ!!と思うが、495の言うように
使われ方がワンパターンなのも否めない。

DVDの方は、とりあえず廉価版が出るまで待とうかな。
1年後くらいか?

497 : :02/03/09 21:51 ID:Wc005A67
船に落ちたのが清里の親友だったら面白いのにな〜とか言ってみる。


498 : :02/03/09 23:07 ID:ewsded1l
なんか上がらないねえ。

キャラ萌えで原作読んでた方だけど、
批判でも不満でも、るろ剣について盛り上がって
くれてるのを見るのは嬉しい。
ファン感謝祭も応募しちゃったよ。一緒に行く人
なんていないのに。(そもそも誘えないし)

でも漫画に入れ込むのは多分これが最後だ。
名作とは言えなくても。

499 :レプタリアン教授:02/03/10 15:30 ID:hVMipisC
サクッと爽快、たまにホロッ、キャラは活き活き、皆幸せが一番
を見事に
ザクッと陰鬱、頻繁にホロッ、キャラは監督の人形、悲劇が一番

に変えてくれましたね(w この「キャラは監督の人形」なのが一番嫌いです。
結局、本質が変わって無いのは比古だけだった。

500 :498:02/03/10 16:18 ID:O3+hzRhU

>>499
うん、原作は活き活きしてたね…。特に前半が。
後半はけっこう惰性で読んでたところがあるけど、
それでも連載始まった当初の「それぞれ陰あるけど
気のいい奴ら」みたいな感じが土台にあったから、
最後まで読み続けたよ。
 
星霜編は下巻は未だ見てないけど、上巻の、空気という
か流れがだるくてなあ。追憶編は怒濤の悲恋ものだから
作りやすかったのだろうとは思うけど、やっぱり評判は
落ちるのかな。


501 : :02/03/10 17:01 ID://m9be+x
弥彦と剣路の戦いって
剣路普通の刀なんですが
当たったら死ぬんじゃネーの?
とかいってみるテスト

502 : :02/03/10 17:28 ID:SfeUVV8t
剣路は剣心から逆刃刀受け継いだんじゃないの?

503 : :02/03/10 18:28 ID://m9be+x
それ弥彦

星霜編を見れば分かるけど
逆刃刀は
剣心→弥彦→剣路

となってまふ。だから弥彦vs剣路では弥彦が逆刃刀で、剣路が普通の刀
当たったらシヌヨ(´Д`;)

504 :  :02/03/10 21:20 ID:hVMipisC
尊王攘夷がイマイチ分からん。
調べてみたが、
攘夷=外国勢を追い払う
尊王=天皇を尊んで幕府を倒し、開国する
尊王(攘夷)=天皇を尊んで神国を守る為に外国勢を追い払う
尊王の意味に複数解釈があってマジでワケ分からん。
新撰組は開国反対なのに尊王派を斬り殺してたワケだし。
尊王攘夷という言葉どおりなら、倒幕以外は新撰組側と理念は同じワケだし。

505 : :02/03/10 22:11 ID://m9be+x
維新の嵐っつー昔のゲームやった事あるかい?
アレがうまくまとめていた

要は思想は「国内思想」と「国外思想」の二つがあると思えばいい

国内思想は「誰が権力を持つか」
尊皇(勤王)(天皇派)と左幕(幕府派)、「両方合体しようぜ」の公武合体派もある

国外思想は、外国の開国要求に対してどうするか
これは開国派と攘夷派の二種類がある。
開国派は文字通り開国を、攘夷派は戦争だゴルァ派

この組み合わせで考えると分かりやすい

「尊皇攘夷」つーのは、もっとも過激派と言えるタイプで
「幕府倒せゴルァ!外国もぶっつぶせゴルァ!」
るろ剣の追憶編では結構正義ぽく書かれていた長州藩がこれらしい

新撰組は左幕攘夷派。つまり「徳川マンセー!外人逝って良し」

勝海舟や坂本龍馬は公武合体・開国派だったらしく
もっとも開明的かつ平和的な道を模索していたらしい

結局長州藩や薩摩藩の薩長連合が強力になるわけだが
実際に倒幕が行われる前に勝海舟の力で江戸城明け渡しが行われ
大政奉還も行われたわけだ

形としては尊皇開国となったわけですな



506 : :02/03/10 22:11 ID:H+1Sz7e1

追憶編は和月が考えたストーリー(あくまでも柱)がある程度良かったから
古橋がそれに肉付けしたOVAも良かったのかと。
それに比べて星霜編は設定から何からオリジナルな上原作の流れを完璧無視
しているから変なのかと。
つまり古橋が作る話は糞なんだと。
星霜編見て上記の事が分かった。



507 :491:02/03/10 22:29 ID:t9Q1nBEA
>>492
 あえて、ストーリーには触れない。というか、
「ストーリーのヘタレ具合を吹き飛ばす程の画の勢いが無かった」のが
敗因だと言いたかった。

>>506
 薫の視点に限定したのが拙かったのではないかと。
薫の見てないところは省かれるわけだし。というか、
追憶編で終ってるつもりのスタッフ(監督?)に
続きを作らせた販売元が問題なんじゃ?
「終った」ストーリーの「続き」は「蛇足」と相場は決まってる。
 ポイントポイントで、確かに追憶編の宿題に回答は出してるみたいなんだけど、
そこが全然目立たない(心に残らない)ってのは、やはり失敗というべきか。

508 : :02/03/10 22:32 ID:KRWChC0i
いや、原作を超自分色に染めすぎな古橋が問題だと思うが・・

509 :_:02/03/10 22:34 ID:1p/Auqh0
糞だろうがなんだろうが知らんが、ちょっぴり泣いたぞゴルァ!

510 : :02/03/10 22:38 ID:hVMipisC
>>505
よく分かったよ。有り難う。

511 : :02/03/10 23:09 ID:XeEDUcB9
泣けたひとは岩崎氏に感謝しましょう、
決して古橋のおかげではありません。

512 :491:02/03/10 23:17 ID:FntIuZa/
>>511
>>509
 実は自分も泣けたんですが。

513 :愛蔵版名無しさん:02/03/10 23:21 ID:OjyX+R9U

ちなみに、剣路が京都にいたのは、比古師匠に師事していた、
と理解してよいのですか?
それとも、ただの家出先?

514 : :02/03/11 00:32 ID:9tsuE6Qk
もし巴が生きていたら剣心はどうしたのだろう
つーか剣心はまだ巴の事が好きな訳?
なら薫殿かわいそうだなー


515 :煤i−□−):02/03/11 00:35 ID:xeWzr1yd
剣心って死んじゃったの?

516 : :02/03/11 00:50 ID:oMXfO1xK
>>515
死んだでしょ、あれは。
つーか、最後十字傷消えてたというあの意味は結構重いな。

517 : :02/03/11 00:55 ID:RE4yhjYQ
>>514
え、星霜編てそういう話しなの?

518 : :02/03/11 01:01 ID:QEOBig5f
剣心を勝手に殺すなよ。設定では確か1914年の第一次世界大戦に出兵したって
あるぞ。老骨に鞭をうつも落馬で死亡、と。
そして弥彦は1945年の第二次世界大戦に出兵。老骨に鞭を打ち闘うも、鉄の鳥
には勝てねーや、と自決してしまうのです。


519 : :02/03/11 01:08 ID:E5azgZ2Y
>>518
あんた誰。
ていうか何。

520 : :02/03/11 01:21 ID:n20yYYmX
キニスルナ
同人設定だろ、どうせ

521 :言わせてくれ:02/03/11 04:46 ID:U1oY4U3j
>>516
 薫の願望意による幻想とも取れる。と、思った。

522 :::02/03/11 05:55 ID:6enuEHg1
>>507
>「終った」ストーリーの「続き」は「蛇足」と相場は決まってる。
そのとおり。

523 ::02/03/11 11:44 ID:rqRqdzHS
>>518
ソースきぼん。


524 :  :02/03/11 12:00 ID:vjlOJkST
コレって若くしてボケた薫のヨタ話だろ?

525 :レプタリアン教授:02/03/11 12:32 ID:wPMQUAF1
星霜編が剣路と千鶴の合作小説だったら笑える
剣路「ここで食料を探す佐之介さんの前に虎がカッコ良く登場して・・」
千鶴「もぅー!剣路君、それじゃリアリティ無さ過ぎだよぅっ。あ、それよりも、やっぱり剣路君のお父上はお母上の膝の上で一生を終えるっていうの、捨てがたいなぁ・・」
剣路「分かった分かった、じゃ、終劇辺りの感動話は千鶴に任せたから。その代わり、戦う場面は俺がカッコ良く書かせてもらうぞ」
剣路&千鶴「(にしても、大陸ってどんなところかな・・)」
こうして、明らかに大陸の描写が浮いている(ガキの想像の域を出ない)チグハグな物語が完成した。

526 : :02/03/11 13:27 ID:n20yYYmX
>>523
それは「ドラえもん最終回」にソースを期待するのと同じことだな

527 :<><><><><>:02/03/11 15:17 ID:vHDyOSP4
アメリカ女性の沖田コスプレには、夜通しで泣きました

528 : :02/03/12 02:30 ID:ueP3kt33
このスレを一日一回あげることを日課に
しているので今日もあげます。


529 :_:02/03/12 16:25 ID:jhMQ8axM
そりゃ良い心がけだ。

530 :  :02/03/12 19:06 ID:WD9QUXZj
>>407
した。で当選した。
「お楽しみ企画」ってのが気になる。なんなんだYO!
あとスペシャルゲストって和月の事か?
あんなデブ見たくないのだが
期待できないのでsage

531 :ありゃりゃ:02/03/14 22:44 ID:tTNKeKZ8
 カキコ無いので。適当にカキコ。
>>528
 昨日はどうした?

532 :528:02/03/15 00:07 ID:HZoQNkdm
よいしょ、と…。
>>531
ごめん、昨日は音楽版に行ってて。

本当にカキコないなぁ。 このままじゃ
下巻発売まであがらないかな。
いや、きっと20日過ぎればギャル達の書
き込みが…。

533 :風の谷の名無しさん:02/03/15 06:14 ID:cnHEV.xk
最後に娘さんが出てきて、もしかして千鶴か?
と思ったら、ほんまに千鶴だったのが萌えでもあり萎えでもあり。

534 : :02/03/15 19:21 ID:VwkARz4o
家にある、るろ剣関連の物を引っぱり出してみた。
そしたら付録でついてきた絵コンテ集とか見つかって
けっこう面白かったよ。ガイシュツだけど、古橋監督
のコメントがさりげに書いてあるんだよね。
特に宗次郎の回がボヤキみたいなの多くて笑える。

それにしても何であんなオリジナルの長篇エピソードを幾
つも作る必要があったんだろう。
あれで視聴率ガタ落ちしたんじゃないのか…。いまだに謎。

535 : :02/03/15 19:40 ID:CQjR5wdU
>>534
コメントうp希望。

536 :534:02/03/15 20:05 ID:VwkARz4o
>>535
・宗次郎が壊れた場面、
「ひいてる」剣心の顔の横にフキダシで
「これがキ印というやつでござるか」

・同じく宗次郎の
「あなたと闘っていると僕はおかしくなってくる」に
剣心「おれのせいかあ」、「なにおう(ウソ)」

・決着がついた後、剣心の
「人一人の人生はそんなに簡単なものではござらんよ」に
「人殺しのセリフとは思えないね えらそー」
宗次郎、フキダシで
「あんたがいうな(ウソ)」

うなずけるだけにイタイ。あとは
・剣心に負けてた蒼紫の「ハラいて−」
・エヴァ風カット本当は使いたくないんだけどなー、
楽だからいっか。
とか。絵はラフだけど、さすがに上手いと思う。

537 : :02/03/15 20:31 ID:C8aaKBh6
>>536
そのコメントは同意できるな。
原作付き作品の監督らしい葛藤が伺えて面白い。

でも書いちゃったのを客に見える形で載せちゃうのは痛い。
登場人物に馬鹿かとアホかと思いながらも本心を押し隠して
与えられたチャンス、OAVを通して語る。
それが漢。ていうか監督の仕事。

まぁ、OAVがあるかわからないころのモノだろうから
「俺だったら」的自己主張をささやかにしたつもりなんだろうけどな。

538 :ネーターバーレ〜:02/03/15 20:33 ID:CQjR5wdU
星霜編
http://www.tadaima.com/miharu/contents/seisou-second2.htm

539 :?:02/03/15 20:41 ID:66II4T1I
>>537
 自己主張というより『照れ』では?

540 : :02/03/15 21:32 ID:WxnWULX6
>>537
不満を持つのは分かる>監督
だがそこでぐっと我慢し、内心コンチクショーと思いながらも原作通り
仕事をこなすのが大人の漢
だからそのコメントには同情できる

で、コンチクショーとおもい、ぐっと我慢せずにオレ的世界を爆発させたのが
星霜編。こうなるともう、同情は出来ない

541 : :02/03/16 00:25 ID:nuzmJiIE
今日レンタルで前編観たから過去レス見ずに率直な感想。
SAMURAI-X(追憶編)がアメリカでヒットしたらしいからテレビ版本編の販売促進の為
海外向けに作成したプロモーションビデオにしか見えなかったよ。借りて損した。

542 :?:02/03/16 10:18 ID:xnzOVpBU
>>534
 原作ストックがなくなったからでしょ?
でも視聴率はいい。放映は続けよとの神の声。
仕方ないから、オリジナルで時間稼ぎ。
結果、
視聴率ガタ落ち。放映終了の神の声。

神=不二テレビ

もしくは、

スタッフ「キリがいいから京都編で終ろう!」
テレビ局「後番組が決まらない・・・。」
「次の番組改変期迄、持たせろ!」
仕方ないからオリジナル話で延長。
「後番決まった!邪魔だから、野球でつぶれる不安定時間枠へ飛ばせ!」
更に落ちる視聴率
「野球シーズン終ったし、剣心いらないから、新番組スタート!」

やはり神=不二テレビ

ってとこじゃないのか?
あのテレビ局にとって15%取れない番組は『カス』らしいから。

543 :   :02/03/16 11:00 ID:QXhy2J5w
幻影旅団との決着を一応OVAで着けたH×Hと放置プレイのるろ剣。どっちがまし?

544 : :02/03/16 12:40 ID:kgdXuqM6
>>542
>あのテレビ局にとって15%取れない番組は『カス』らしいから。

非道いな、不治テレビ。
スヌ−Pのトートバッグなんか配ってる場合かYO!

545 :風の谷の名無しさん:02/03/16 12:43 ID:FaQvO8dM
先日のひろゆきへの佐々木という人物の脅迫事件を扱った赤羽警察署は
ひろゆきが被害者であるにも関わらず、ひろゆきに対し、随分と横柄な
態度をしたらしい。
よって2ちゃんねらーの力で赤羽警察に制裁を加えなくてはならない。
赤羽警察の不祥事等情報求む!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/police/1014406027/

546 : :02/03/16 18:15 ID:URxuyJ6c
るろ険のイベントに古橋が来るとしたら制そう編診る時の顔が楽しみだな

547 :凸(`、´メ):02/03/16 19:00 ID:eOgUnj1A
フォーム情報が不正だっていわれた〜〜〜。
情報を取り直せって・・・。なんのこっちゃ分からん!
今までと同じにやってんのに???
  
 手な訳で。テストカキコなのさ。スマソ! 

548 : :02/03/16 20:34 ID:uKAc.mXI
>>547
あ、俺も言われた。
最近他レスに行けないし・・・マジムカつく。

549 :@@:02/03/17 00:48 ID:gxfe5kjk
今日、筋肉番付で星霜編の曲流れてたね。

550 :549:02/03/17 01:07 ID:gxfe5kjk
日付かわってるからもう昨日だね!
どうでもいいので逝ってきます。。。

551 : :02/03/17 01:10 ID:/PJhTi9I
>>550
気にすんなYO!
星霜編のサントラっていいって言うよね。
正直買おうか迷ってんだけど。レジに持ってくの
恥ずかしいんだよなー。

552 : :02/03/17 01:31 ID:GuFOfiag
>>549
かなり前だけどUSOでも使ってたよな

>>551
恥ずかしがる事ないYO!
そんな事言ったら堂々と買った俺は何なんだ?

553 : :02/03/17 01:32 ID:PQB.amIQ
うんうん。
サントラ(・∀・)イイ!!よね。感動します。
初回限定仕様が売ってるうちに買え。

554 : :02/03/17 08:07 ID:ahqaBAD6
>>542
天草編は良かったよ。ただその後がね・・・
忍者編はくの一首領が可愛かった。

555 :542:02/03/17 08:14 ID:yYRSbt7A
>>554
 おいらは、勝海舟編が良かったす。
 ノベル原作だったけど。ノベルよんでねーや。

556 :???:02/03/17 08:18 ID:jnNIqJ5A
>>546
 観る時なの?なんで?
 語る時かと思ってた。
 今読んでびっくり。

557 :ソラ:02/03/18 18:40 ID:GYmPW2qE
まさかインターネットの応募があたるとは思わなかった。21日のイベント行くことになったけど、星霜編の上下巻の放映&スペシャルゲストかぁ・・・誰かこの中で行く方いますか?

558 : :02/03/18 21:35 ID:cJtcmEf6
原作ファンには不評のようですね。雰囲気違いますし。
ただ、暗殺を糧にしていた者が、幸せになるわけがないかと思う。
不運な過失で殺したんじゃない。仕事として、何人も殺っているのだから。
ハッピーエンドの方が、映画的な感じでは普通じゃないよ。

視聴者も何年も経ってから、作品を客観的に観られるようになったら、
深淵な罪を背負った者が幸せになる事は、変だと気づくかもしれない。

559 :  :02/03/18 21:49 ID:zAmJnhqU
う〜ん・・・
人殺しの日々が終わったとたん幸せになるというのはおかしなことだと思うけど
剣心の場合は長い葛藤があって、
いろいろな人との出会い&出来事、過去の後悔や罪の意識から
自分の「為すべきこと」についての信念を持ってて生きてきたんだから
幸せになる道はあったと思うんだけどなぁ
というより、幸せになって欲しかった。

560 : :02/03/18 22:05 ID:3audpGfk
>558 
必ず悪いやつが報いを受ける平等な世界ばかり描いてる、子供向けの映画しか見てないの?

561 :風の谷の名無しさん:02/03/18 22:27 ID:UW7GqMbM
>>559
多くのファンに幸せになる事を望まれるのも、
テレビを含めて、いい意味で作品が長く、
又、愛されていたからでしょう。

>>560
それは逆かと。>>560の言うのは、単なる勧善懲悪であって、
>>558の言うところと視点が異なると思います。
>>558を読んで、勧善懲悪をイメージする事自体が、若さを感じる。

今回のOVAは、主人公の過去の行いがもたらす業に
焦点をあてている訳ですから。
>>559のように幸せを願う心情は、切なく共感があります。
けれど、製作サイドの罵倒としか受け取れない批判は、、、、。

何年も経ってから、見直した時に楽しめるかどうかと。

562 : :02/03/18 23:57 ID:ON6O6bc6
>>557
ほーい。行くよ。

563 :風の谷の名無しさん:02/03/18 23:57 ID:Vm3DPJ5A
今見終わった。
キタ。来ました。これですよ!先生!

なんか切ない。

564 :風の谷の名無しさん:02/03/18 23:59 ID:pnzR9xz6
「生きて償う」って言葉はやっぱり遺族が言ってこそ重みを持つものであって
本人や周りの人間がいくら言ったところで詭弁にしかならないと思う。

どうにも作者の力量では始末しきれないテーマを「ジャンプ的エンディング」
でうまく逃れたって気がしてならない。

565 : :02/03/19 00:06 ID:KNcXCoDA
>>563
オオ、リアルタイムの、生の声ですな。
キましたか。
下巻まだ見てないけど、薫も剣心から病を移されて
死んでいくという、「大事な人まで巻き込む」業の
深さを描いたことには共感できそうです。
でも左之助が虎と格闘するって聞いたので笑っちゃっ
たらどうしようかと。イヤきっと笑うだろうと思って
不安で楽しみ(意味不明)。

566 :風の谷の名無しさん:02/03/19 00:18 ID:o/nP0pB2
>>560
まったくあなたの言うとおりです。悪だからって報いを受けるべきではない。
救いがあっても良いよね。

実際に奥さんと子供をレイプされた挙げ句に殺された村本さんは死刑にしろ
と騒いでいるけど無期懲役になったしね。悪い奴にも救いがあっても良いん
だよね。キャットキラーとかにも救いがあっても良いし、悪だからって悪い
最後にして良いというものではない。

567 : :02/03/19 00:20 ID:rmvXeUBA
>>565
「大事な人まで巻き込む」訳ではないんです。
これ以上言うとネタバレですな。やめておきます

568 : :02/03/19 00:28 ID:KNcXCoDA
>>566
母子殺人の事件は、私も見ていて色々考えさせられました。
あの旦那さんは、「2人を守れなかった」って自分を責めて、
しかも強烈に犯人の死を望んでるじゃないですか。
よく「敵を討っても何にもならない」とか言われるけど、
死を以って償える、っていうか、それでいくらか癒される心情
があることも事実なのか、と思って。
縁(に代表される、剣心が殺した人の遺族)をあの旦那さんの
姿にだぶらせると、ますます何だかなあ。

569 : :02/03/19 00:30 ID:cZ60Mwso
>>566
死刑と名前だけの無期懲役との差が大きすぎるから、被害者からすれば当たり前だと思う。
>>567
今更ネタばれって・・・

570 :風の谷の名無しさん:02/03/19 00:37 ID:o/nP0pB2
>>568
村本=今まで剣心に殺された人物の遺族の考え方は正しいよ。
殺された人間の遺族ってのがどんなに相手を憎んでいるのか現実に良く
わかるからね。オレだって親を殺されたり下僕のようにコキ使ってる便
利な弟が殺されたらそりゃもう許さないね。相手を自殺まで追い込むか
死刑を望むね。絶対に死んで欲しい。漫画や映画のように許すなんてで
きないね。村本さんなんて凄いモンで、死刑に出来ないなら今すぐに釈
放させろ、この手で犯人を殺してやる!!と豪語してるもんな。死刑に
しないなら殺すと殺人予告までテレビでしてるし、遺族の怒りって奴が
よくわかる。
つまりは剣心は呪いで死んだんだろ。

571 :563:02/03/19 00:38 ID:gJOhWZ56
他の人のレス読んでみたけど・・・評判悪いな。
結構見た目で騙されてるかなぁ?

まあ批判の中心は原作から色々トビすぎなんじゃゴルァ!って感じなんだろうけど。

結局何も出来なかった、変えられないって言う閉塞感好きです。
話の骨格とか思想的な下地はおいておいて、「剣と心を」のとことか、傷のネタとかは泣けました。

DVD買わないけど新作1泊2日380円の価値はあったなぁ、と。

572 :565:02/03/19 00:40 ID:KNcXCoDA
>>567
大丈夫ですよ。
一通り聞いてます。聞いただけですが。
うーん、何て言うかな、薫の「意志」が
あっての事、ってことですよね?

573 :風の谷の名無しさん:02/03/19 00:42 ID:z41JYMe.
結局和月に抱えきれるテーマではなかった、と。

574 : :02/03/19 00:51 ID:MpoDjzzA
大切な人を殺された人には殺した人を憎む権利があると思う。
でもそれが殺した人(剣心)が幸せになる権利がないとは
直接結びつかないのでは?
誰にだって幸せになる、生きる権利があると思う。(償う義務もあるかもしれないけど)

しかし、それ以前に、剣心の場合はそういう時代だった、というのもあると思うけどなー
縁はもちろん、もしかしたら清里だって人殺してるかもしれないよ。自分の正義のために。
「死」というものの価値が今と違う感じがするし。

なんか、考えれば考えるほど切ない→鬱になっていく・・・

結論:>573に賛成。 ついでに古橋にも。

575 :風の谷の名無しさん:02/03/19 01:35 ID:f/KgjkyU
>>556
レスの読み違いか解釈の違いか分からないけど。
一縷の救いが垣間見えてもいいけれど、剣心が救われてしまったら、
物語が白々しくなると、私は思うから。

もし、現実の事件まで出して、剣心が救われるべき?だと言う感じに
主張しているならば、ちょっと怖いよ。現実の被害者の家族の前に行って、
「犯人に幸せになって欲しい」って言えるタイプ? 私は言えないよ。

>>574
いろいろな考えがあるのは、問題ないと思う。
ただ一方で、過去にあった仇討ち制度なり、現在の死刑にしろ、
人を殺したら、死をもってしか贖えないとする考え方もあるしね。

製作者の力量を問うのも重要なかもしれない。けれど、ある意味、
結論のない命題を扱う以上は、視聴者やファンは、葛藤に囚われるのが
普通かと思う。だから、葛藤の末に救いを求めるならば同感できるけど、
単純に「悪だって救われるべき」とか言う人がいるならば、それは、
ファンとして剣心を見ているだけで、物語そのものまでは愉しめていないと思う。

576 : :02/03/19 02:04 ID:2UQuPhAU
今回の場合、遺族は死刑を望んでいるのに
加害者は「無期懲役にして下さい。生きて罪を償います」

…と主張して被害者遺族がぶち切れているのに等しいか
>縁と剣心の関係

なんとなく山口の母子殺人事件を思い出してしまった

577 : :02/03/19 02:08 ID:2UQuPhAU
って、激しくがいしゅつじゃん

ごめん、これ>>550くらいを見ながら書いた
まさかそのあとこの話題になってるとは思わんかったよ

578 :  :02/03/19 02:32 ID:KNcXCoDA
多分、るろ剣が持つテーマって、ナイーブでセンチメンタル
に成りがちで、またそう捉えられやすいものだけど、殺人て
いう事に対して考える素材としては色褪せないものを持ってい
ると思う。
多感な思春期に読んだ身としては、今でも後引くものがあるよ。
どう見ても悪役の志々雄の方が明快でかっこ良い所とか。
でも愚図愚図してる主役に後引いてるから新作ビデオを観たい
と思うんだよね。

579 :風の谷の名無しさん:02/03/19 04:09 ID:nmDDzqzc
>>574
その時代の価値観のことを出すんだったら
そもそも剣心だってなーんの罪悪感も感じていないんじゃない?
って話になってきちゃうんじゃ?
新撰組とか志士達で罪悪感に悩んでその後の人生送ったって人はいないと思う

580 : :02/03/19 05:15 ID:2UQuPhAU
そうだな
いつか「肉食禁止法」が出来たとして
肉を食った人間は裁かれねばならない!とかいう事になったとして

んで未来のアニメでは平成時代に肉を食った事のある人の
葛藤と自責をテーマにしてたら、(゚Д゚)ハァ?ってかんじだからな

581 : :02/03/19 10:38 ID:8ytQT4kg
>>579
じゃあ、るろうに剣心自体が根本的に意味の無い物語だな。

582 :レプタリアン教授:02/03/19 13:41 ID:S0ep4NuE
つーか、剣心が奇兵隊に入隊して倒幕開国側についたのって、あんまり深い考えではなく、
単に15歳のガキが高杉に言いくるめられただけのような気がする・・・・。
このへんも、俺にとって、あまり剣心の行動を擁護できない理由のひとつ。
つーか、最初に人を殺した時に冷静に「思ったよりは〜」とか言ってる時点でDQNだろ。

583 : :02/03/19 14:45 ID:QxRcXPnQ
ただ、
剣心は「人を助けるために」師匠と別れて京にいったのに
いつの間にか正義を求めているはずが大量殺人者となってしまった
そしてそれが、正義を求めていた純真な心にトラウマとして残った

そのため剣心は余計に公開と罪の意識に悩む事になった

これが成人し、殺しの意味とその行動を理解した人間なら、
後悔はしないのでしょう
剣心の場合はそんなつもりじゃなかったのに人きりの泥沼にずぶずぶと
踏み込んでしまわざるを得なかった悲劇、二律背反という。

ま、それを描くには和月は力不足だけどね
描けていた追憶編は良くできてたよ

星霜編は…(゚Д゚)ハァ?

584 :風の谷の名無しさん:02/03/19 14:52 ID:3MqbSHUI
DVD購入。
音楽がよい

585 :風の谷の名無しさん:02/03/19 15:26 ID:3MqbSHUI
千鶴たんってオリジナル?

586 :レプタリアン教授:02/03/19 15:37 ID:S0ep4NuE
音楽は追憶編がいいな。あのフルートの物悲しげなパートが好き。

星霜編は…(゚Д゚)ハァ?
選曲が似通ってるぞ!というか曲数が少ないのか・・

587 : :02/03/19 15:46 ID:QxRcXPnQ
ちょっと待て
アレはフルートなのか!?

こう、尺八…じゃないけど、和楽器じゃないの?

588 :風の谷の名無しさん:02/03/19 16:31 ID:es7n441o
んーじゃあ、あれだな
どんな理想や大義名分を掲げても高杉や桂が
剣心に幕府の下っ端切らせまくったのが最悪という方向で。
うえの言い包められたってのは同意。
剣心も巴に会うまではそのへんあまりにも考えなさすぎということで。

589 :風の谷の名無しさん:02/03/19 16:37 ID:IBdkY8GY
うるせーなー。剣心は何も悪くない、弱い奴が悪いんだよこの時代は。
弱いから死ぬだけ。剣心のように強い奴だけが正義なの。

590 : :02/03/19 16:40 ID:QxRcXPnQ
志々雄真デスカ?

591 : :02/03/19 16:47 ID:cZ60Mwso
曲数が少ないのは追憶編も同じだろ。

592 : :02/03/19 19:37 ID:bD8gPclE
薫は剣心を幸せにする事が十分できるキャラなんだよ。
笑顔とか、何気なく口にする言葉で。(「私は人の過去を気にしない〜」とか)
でも和月はそこらへんの描写を上手く描けなかった。
大体原作じゃ剣心が薫の何処に惚れたのかがよく描かれていない。
だから薫は巴より人気がないんだと思う。
星霜編は和月より薫の心情を上手く表していたと思うが、
性格が巴とかぶっている所が駄目だった。

593 : :02/03/19 19:41 ID:QxRcXPnQ
「巴さんが羨ましい」というセリフは良かったね
縁や剣心が聞いたら激怒するセリフなんだけど

女の心理としてはよく分かるよー

594 :  :02/03/19 19:43 ID:LLGt087s
全ては古橋の趣味だからなぁ・・。
つーか薫の心情上手く表したって巴と被ってんなら結局原作のパクリじゃん(w

595 :風の谷の名無しさん:02/03/19 21:32 ID:es7n441o
これ言ったら終わりなんだけど
大量の人殺しが主人公って時点で
美しい物語を描こう、カッコイイ剣心を
っていうのはムシのいい話なんだよなー。

596 : :02/03/19 22:38 ID:WXsGIAYM
>>595
じゃあ、殺してしまった人々のことを思い出して鼻水垂らしながら泣く
トライガンのヴァッシュみたいなのには共感できる?
ていうか、最近アクションの見せ場が少なくなってしまって
いまいち面白くないんだが・・・。

597 : :02/03/19 23:26 ID:QxRcXPnQ
鼻水垂らしながら泣いてるキャラを美化してるから、同じ

598 :風の谷の名無しさん:02/03/19 23:33 ID:iJpa2ibc
>>588
自分の剣で人を救うんだ!って意気込んでたはずが
結局人殺しでしかないってのに気づいちゃって鬱ってことだよね。
所詮お子チャマの絵に描いたモチだったわけだね。>剣心少年の理想

>>592
すげー同意。なんか薫って初期はただの小娘で最後のほうでいきなり
妙に悟り入ってる感じがしてヒロインとしての扱いがイマイチだった。

ところで前のほうで誰かが千鶴たんが最後に出てきてドラクエ3みたいって
言ってたけど剣路が流浪ってて読みきり版の剣心になってるってこと?
それだったらすげーループだ。萌える。

599 :風の谷の名無しさん:02/03/19 23:42 ID:jE2nOQwY
観た作品が少ないせいかと思いますが、気に入らないものは、
何かと「パクリ」扱いする人は、あいかわらず多いなぁ。
こう言うのは、パクリとは言わないかと思う。実際には、結構ありふれているから。

まぁ、客観的に出来が良かったか悪かったかは、別にしてさ、
パクリって愚痴や批評は、面白みにかけると思うよ。

600 : :02/03/19 23:56 ID:KCAT4QW2
日付けが変わった…今日下巻発売だね。

601 : :02/03/19 23:58 ID:KCAT4QW2
あれ、変わってない。
すみません…逝ってきます。

602 :風の谷の名無しさん:02/03/20 00:01 ID:ChmlZ/mI
結局志々雄も剣心も言ってることが違うだけでやってた事は同じだね。
剣心も地獄に落ちるんだろうな。

603 : :02/03/20 00:03 ID:cdGllxuU
>>597
やっぱそうだよな。
あの漫画、主人公を天使っぽく見せたりするところに反吐が出る。
奇麗事じみた言動と相反して存在してる
澱のように凝ってる暗の部分との葛藤が見たい。

星霜編はそういった剣心の闇を吐き出してるところも見てみたかったな。
薫視点だったから曖昧になってしまったのが残念だ。

604 :風の谷の名無し:02/03/20 00:25 ID:u92P0jF6
今の豊かな近代化した日本があるのは剣心のおかげなんだから、
人殺しで鬱になるのはやめて欲しかった。

605 : :02/03/20 00:32 ID:MWDmHJD.
>>604
そういう「おかげ」とかってイタイんだけど。

606 : :02/03/20 00:35 ID:n4dHlflQ
そうだねー
剣心君がいないと、今頃志々雄達が日本征服してるもんね
うん、剣心のお陰だよね、良かった良かった

さ、坊やは早くお眠り(・∀・)

607 :風の谷の名無しさん:02/03/20 00:37 ID:ChmlZ/mI
>>606
でも志々雄達が支配した場合、戦争に勝ちまくって日本は今のアメリカを
も凌ぐ世界の大国になって世界を支配していたかも知れない。それを剣心
は阻止してしまったのかもしれないじゃん。

608 : :02/03/20 00:38 ID:aJDUI8nI
志々雄サイコー。やっぱ悪党は改心しちゃ駄目だよ。
でも星霜編だと超人技使えないから存在その物が抹殺されちゃいそう。
まだOVA見てないんすけど超人技出なくても楽しいですか?

609 : :02/03/20 00:43 ID:cdGllxuU
>>608
安心しろ、火ボーボーだ。

610 :レプタリアン教授:02/03/20 00:46 ID:GNmF4hI.
政治、教育の中枢にまで反日分子が食い込んでいる今の日本を見る限り(外患誘致罪モノの政治家が何人いる事か・・)、
永久に鎖国、永久に江戸時代とかの方が良かった気もする(つーか、もっと日本が半島や大陸から離れていればね)。
日本は、隣国のご機嫌を伺って米や金を献上した挙句、ミサイルぶちかまされたり、国民拉致られたりしても、ただ黙っているような情けない国に落ちぶれ果ててしまった。
学生達は自虐史観を植え付けられ、北海道の士幌中央中学校では、卒業式にあろうことか生徒達が国旗を踏みつけ、広島の世羅高校では韓国旅行において、生徒全員が韓国人に対して土下座する有様。
ロシアに捕われた少数の捕虜を救出するために艦隊を率いて向かった、あの頃の猛々しい日本はどこへ・・

611 : :02/03/20 00:51 ID:1r5IyxG2
>>610
そういうのはコヴァ板でよろしく。
るろ剣ダメ出しされてたけど。

612 : :02/03/20 00:53 ID:WM/Fim9o
弥彦と燕ちゃんはもう大人の関係だろうか?>薫の「そのときはもう弥彦もお父さんになってるかもね」

613 :風の谷の名無しさん:02/03/20 00:55 ID:6voL9Fpo
>>611
されてたんかw

614 : :02/03/20 00:58 ID:7MN7Y5JQ
討論に水を差してスマソ。今見終わった。下手したら一晩泣き明かすつもりで、
根性据えてかかったんだが…。

1ミリも泣けねぇー。超拍子抜け。むしろ笑顔を与えようとしてるだろ?人々に半笑いを。
…笑っちゃいけない所で笑いたくなる自分の悪癖のせいもあるんだろうけど。
ムリヤリ押し倒す薫殿にゲキワラ。やっぱ最強の攻めは薫殿か…。
エニーちょろいし…バスローブ抹茶色だし…佐々木さん超ヤル気無いし。
ヨボヨボケンシンも志村のコント思い出してワラてしまった。(不覚)
虎の毛皮巻いてる激ダサホモは居るし、もう見てらんない…。
千鶴タンとちび剣は可愛かった。

こんなはずでは。(font size7くらいのきもち。)

615 :風の谷の名無しさん:02/03/20 04:07 ID:fecLoAzg
がいしゅつかもしれないが
全編通して星霜編は道徳的に間違っているような…

自分の妻が死んで、埋められてもいないのに
わざわざ障子をちょこっとだけ開けて
泣いてる娘の横で素振りしてる薫の父には
大爆笑だたよ。

戦争に行くっていう時点で原作ぼろぼろにしてるし
私は大嫌い。
しかも全然良くない。
35分でこれでもかって位詰め込みすぎて
本当に萎える。
年を重ねても、どんなに責められて考えてもなお
罪を繰り返している剣心て人間の
おろかさを語るって話でもなさそうだしね…くだらない。

616 :風の谷の名無しさん:02/03/20 04:56 ID:RNBJ1tH6
>>612
もう弥彦もいい歳だしね。
にしても、老けないのは飛天御剣流の特権ちゃうんかと言いたい。
恵さん若すぎ。

617 :風の谷の名無しさん:02/03/20 06:39 ID:bnTm9/DI
>>615
> 自分の妻が死んで、埋められてもいないのに
> わざわざ障子をちょこっとだけ開けて
> 泣いてる娘の横で素振りしてる薫の父には
> 大爆笑だたよ。

妻を亡くした悲しみに必死に耐えてたんでしょう
あの頃の日本男子、それも道場やってるような人間が、人前で悲しむ姿なぞ見せられなかったでしょうし

> 戦争に行くっていう時点で原作ぼろぼろにしてるし
> 私は大嫌い。

あんな腐った原作を活かしながら、よくあそこまで筋の通った作品を作ったと思う。
私は大好き。
和月にとって都合のいい女にすぎなかった薫に、ちゃんとした人格が
あったし

> 年を重ねても、どんなに責められて考えてもなお
> 罪を繰り返している剣心て人間の
> おろかさを語るって話でもなさそうだしね…くだらない。

人一倍、他人の幸せを願いながらも、周りの人間すら幸せにすることが出来ずに、ありもしない贖罪の方法なんぞ求めて、せっかく持った家庭も
省みようとしなかった剣心は、十分に愚かだと思いますが
剣心も、さっさと死ぬか、原作並に開き直るかすれば幸せになれたのにね

618 :風の谷の名無しさん:02/03/20 06:43 ID:bnTm9/DI
↑のやつ、長文な上に、改行がおかしくて読みにくい。
久しぶりに書き込んだものでスマソ。

しかし、星霜編って、追憶編ほど興行的に成功するのかな?
売上げは、どんなものなんでしょう?
あくまで少年漫画な原作のファンは、こんなストーリーで納得するとは思えないけど
まあ、アメリカ人には、意外と受けるのかも知れませんが

619 :風の谷の名無しさん:02/03/20 07:25 ID:mlGDXpaM
>>615
>道徳的に間違っている
この場合の道徳って何ですか?

原作の開き直りまくりな剣心のほうがよっぽど(略

620 : :02/03/20 09:48 ID:NQnRSsJE
贖罪完了でござる。
ヨカータでござる。

621 ::02/03/20 09:57 ID:61OxXHBE
古橋氏ってさ、ここ覗いてたのかな?
DVDのスタッフコメント読んでそう思った。

622 :   :02/03/20 12:41 ID:U.rS79eo
>>617
だから古橋が完全オリジナルでやりゃー問題なかったんだよ。
人のキャラ使ってるから不味いんだろーが。
原作正反対にいじってる次点で既にダメダメ。

623 : :02/03/20 13:19 ID:n4dHlflQ
古橋たんは脚本家ではなく
演出家に徹すれば良かったのだよ
稀代のエンターテナーとして名を馳せる事が出来ただろうに

人それぞれ、自分の適正と器の大きさを
ちゃんと考えないとダメだYO

624 ::02/03/20 13:23 ID:8s2rZ3m2
今日やっと後篇見たが、思った以上に鬱になったんだけど・・・。
ちなみに最後に出た千鶴たんって萌え娘がしてたリボンは薫嬢の?

625 : :02/03/20 13:38 ID:n4dHlflQ
それは考えすぎ>リボン

若い子がおばさんのリボンを好きこのんでつけるとも思えん

626 : :02/03/20 14:37 ID:GNmF4hI.
>>617
原作の方が好きだが何か?

627 :風の谷の名無しさん:02/03/20 16:41 ID:rEKXlurE
みた・・・見ました。イカにショックかは、今生まれて初めて2ちゃんに
書いてるってとこで推し量ってください。。
番組ちがうよ・・・!でもあの作品好きだから無視できない。
あまりにも苦しいので、と、とにかく・・・もう一度みなおそ・・・。
剣心も薫も和月も別に結構すき。程度だと思ってた。嘘でした。
ほんとは、文句も言ってたけど、大好きだったんだ。なんか、凄く
そう思いました。やっと消えなくていいよ。傷、消えなくていい。
だから、ただ・・・生きてて欲しかった。

628 :風の谷の名無しさん:02/03/20 16:50 ID:tugbrOBI
え?剣心死ぬ話なの?やべ、見たくなった。

629 :@:02/03/20 18:11 ID:.XOn2.4M
剣心ってあそこで死んだの?
そういや上海出るあたりで既に十字傷消えてたよね。

630 : :02/03/20 18:49 ID:yR7aOmzg
明日のイベントで星霜編上下見る。
上映中のゲストの顔が楽しみage

631 : :02/03/20 18:49 ID:mRTx7HHw
>>615
友人もよく似た感想を話してました。
私も素振りする薫父には大爆笑してしまった。
ありゃーギャグだわー。
キスシーンも、…ヅカか?宝塚なのか!?そりゃ、
宝塚だけどさ。

下巻にも多分そういう笑い所はあるんだろうな。
でもるろ剣で盛り上がるってくれる波というか、
単純に祭り気分が嬉しい。浅はかだなあ。

632 : :02/03/20 19:10 ID:NQnRSsJE
>>627
お大事に

633 :風の谷の名無しさん:02/03/20 20:30 ID:5IKJzKfE
下巻見たらムチャクチャ泣けた! ホントもう久々に泣けた! 

634 ::02/03/20 20:32 ID:lZAPBsmw
でこのラストを原作の和月氏はどんな思いで見てるんだ?

635 ::02/03/20 20:34 ID:lZAPBsmw
最後剣心氏んだ後、あの桜の所で薫たんも逝ったんですか?

636 :風の谷の名無しさん:02/03/20 20:47 ID:vayeCm4A
DVD買って観た方がショックでかそうなので明日買ってきます。

637 :_:02/03/20 21:03 ID:FqZYNuk.
下巻に和月氏のコメント無い。

638 :風の谷の名無しさん:02/03/20 21:04 ID:NrLQ1TFI
>>633と同じく下巻は泣けた。かなり恥ずかしいが泣いてしまった。
なんていうか・・・薫が可哀想だなぁと。
好きな人と結婚できて子供も生まれたのに剣心は「償い」の為に家を離れる事がしばしば。
ついに大陸まで行ってしまい、帰って来たと思えば死ぬ。
残された薫は本当にやるせないだろうなぁ・・・
つーか『自分は傷を癒せない』っていうのは辛すぎだと思う。
なんてどうでもいいこと語っちゃってスマソ。

639 :   :02/03/20 21:11 ID:hnPJm8H.
>367
コメントのしようがないんじゃないだろうか・・「古橋氏ね」くらいしか(苦笑

640 ::02/03/20 21:15 ID:MsxAAD7c
剣心の病気ってペストだったんですか?
セク-スしたから薫たんにも感染したのですか?

641 ::02/03/20 21:16 ID:P9Hzfm9g
お前ら剣心は人殺しだからあーなってしょうがないだと言っているが
あれは仕事だったし殺された側も恨んでもいないんだよ
それを勝っていに遺族が逆恨みしやがってよ。
まず償いってなんや殺された奴が償ってくれとでも言ったのか?
巴の件は事故死か自殺でもいいじゃねーか。

642 :風の谷の名無しさん:02/03/20 22:13 ID:iBmkn692
>630さん
ゲスト誰がきたかわかったら教えてください。

643 ::02/03/20 22:34 ID:xhRHapjY
ここまで見終わった後、鬱になったアニメはヤマト劇場版以来。

644 :風の谷の名無しさん:02/03/20 22:36 ID:zGA1B71Y
剣心死んで和月は激怒したらしい。
なんでも最近漫画が上手く行かなくてこのさいだから剣心の続編でも描いてちょっと
もうけるかと考えていたらOVAで剣心死んで描きようがなくなったんだってさ。
ザマーミロ。

645 :  :02/03/20 22:47 ID:hnPJm8H.
描けばいいじゃん。自分が原作なんだからビデオなんか関係無しってつらして
描けば良いと思うよ。

646 : :02/03/20 23:09 ID:Xw2PevtQ
>>642
今日の昼当選者全員にメールが来た。
来るのは声優3人:上田裕二(左之助)富永み〜な(弥彦)佐々木望(縁)
漢字間違ってたらごめん

647 :風の谷の名無しさん:02/03/20 23:20 ID:FfT5.1iU
>646さん
ありがとうございます!そうなんですか♪楽しんできてください!そしてよければ会場のこととか報告お願いしますね!

648 :不可止たん、(;´Д`)ハァハァ:02/03/20 23:20 ID:yeDYpJcM
ヽ(´ー`)ノ東不可止ワショーイ!!

649 :風の谷の名無しさん:02/03/21 00:04 ID:CRBLuGJk
>>645と同意見。
そうだよ書けばいいじゃん。つーか書いてほしいな。
星霜の剣心があまりに剣心じゃなかったで、久々に
甘っちょろい戯れ言ほざく剣心が見たいよ。
戯れ言だってカンタンには言えないよねん。星霜みたいに
鬱な内面をさらけ出すよりある意味キツイよ。

650 : :02/03/21 00:17 ID:7/q1V/wU
ていうか星霜編の剣心は最初っから鬱々しすぎ。
表面ではヘラヘラしてるけど実は…っていう二
面性がすごくいい味出してる人物なのに。

道場の雑巾がけしてる所で、「こんな拙者がどん
な流儀を?」みたいなこと言ってる剣心をはった
おして湯婆々の油屋に送ってやりたい。
薫が放心状態でふらふら出ていくのを止めない剣心
を…(以下略)。

651 :風の谷の名無しさん:02/03/21 00:20 ID:RGpOH3RU
ちゅか下巻まだ見てないが。
監督、キャラと原作をゴーカンしてはいかん。
あんな手前勝手に思い通りにいじくりまわされたら、そら出来上がる
ものも歪むわな。OVAとしての筋は通っているかもしれないけど、
あれるろ剣じゃない。「同人誌」として見ても全く共感できない。
見てこっち傷ついたゾ。ついでに音楽と演出の効果にせめ上げられて
妙な具合に泣けたぞ・・ どうしてくれる。

652 : :02/03/21 00:23 ID:I2dQt21k
問題は和月が書くと
また「剣心組」が勢揃いしそうだって事かな

その辺何とかしてくれるなら、書いて欲しい

653 : :02/03/21 00:24 ID:RFlC6uyk
原作じゃ剣心はいつ薫を襲ったんだ?

654 : :02/03/21 00:43 ID:7/q1V/wU
>>652
でもあの丸い絵柄での続編は見たくないよ。
スッキリシンプルになってきたのはいい事なの
かもしれないけど。

655 :615:02/03/21 00:44 ID:kuJLk8Ls
>>631
ていうか貴方様は多分…。!(・∀・)!

原作もあんま良くなかったけど
星霜編はそれ以下。
原作は開き直ってても「目に映る人を守り続けていく」
と言う結果にはちゃんと落ち着いた。
最初は結構むかついたけどね。
でも薫ちゃんと深い関りを持ってしまった時点で
ああしか仕様が無いのだと納得していたのに…

原作の内容を絡めて尚、アレ…
ていうかるろうに剣心じゃないじゃん。
しかも何もかも忘れて帰ってくる?
ふざけんなよ。死んでもずっと苦しめ。

>>650
>薫が放心状態でふらふら出ていくのを止めない剣心
>を…(以下略)。
にもかなり爆笑だったね。
原作よりもへたれ。
このアニメを支持してる人はこの辺の馬鹿さをを
どう思ってるのかお聞きしたい。

656 :風の谷の名無しさん:02/03/21 00:44 ID:CzT.M5Qk
>>650
だよな。ああしてヘラヘラと強がりに見えん強がりができる所が
剣心のタダモンでない神経の太さを感じられる所だったよーな。
頼もしい反面切ないというか。加えて謎でもあり(藁
そやってヘラヘラしとるナゾな剣心の胸の内に、薫が気付いたり
気付かなかったりしつつも、天真爛漫に剣心を支えていこうと
ドタバタしとる彼女が原作では鬱陶しくもあり、可愛くもあり。
反面、星霜編の薫には何も感じられない。監督に手込めにされて
可哀想なだけ。ま、あの剣心じゃドツいたら即死にそだし
うかつに元気づける事もできんか。そうそ、あの剣心自分の事で
頭いっぱいで全く薫の心配してないし。誰だよあの赤毛の根暗。

657 :やは:02/03/21 00:45 ID:CzT.M5Qk
星霜編なんかより、あの追憶編の剣心がどうやって「おろ」剣心に
なったのか、その過程を描いてくれた方が、自分的にはるろ剣に
残ってる謎が減って気分がサッパリしたんだろうけどな。

658 : :02/03/21 00:57 ID:RFlC6uyk
薫可哀想だと思う人どれくらいいるの?
巴ファンにはいい君らしいが。マジ?

659 ::02/03/21 00:59 ID:MOY1s6mw
まぁ、あんまり馬鹿とか言わない方が良いよ。
少なからずこの作品を支持している人間もいるんだから、
そう言う人たちの気分を害す様な事は言っちゃいかん。
批判するにも別の言い方が有るでしょ?
そう言うのが嫌ならこのスレ見るなというのなら、
貴方達がこの作品を見るのを止めればいいじゃないですか?
誰もあなた方に「見てください」と頼んでいませんよ。

660 :風の谷の名無しさん:02/03/21 01:02 ID:eCXxmwAg
みんなが真に迫っている時に悪いが…
なんかちょっと気になったが、千鶴は(もし読み切りに出た千鶴なら)一体何歳?
剣路とは年齢かけはなれているような気が…。

この質問既出だったらスマソ

661 : :02/03/21 01:03 ID:4wQ3fqrU
追憶編は無敵流・豪斧爆が出ないんで見ません。

662 : :02/03/21 01:09 ID:RFlC6uyk
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~chitei/seisou-0320.html
此所の意見に同感することがあったりする。

663 : :02/03/21 01:13 ID:I2dQt21k
>>659
金出してみている以上、批判する権利はあると思うが?
それが顧客と売り手の関係だ

批判されるのが嫌なら、金を返してもらえるのか?

664 :631:02/03/21 01:13 ID:di7nN8E6
>>655
オ…オオ、やはり!(?)
ガシ!!(抱擁)キス一万回だ!

665 :やは:02/03/21 01:23 ID:CzT.M5Qk
>>662
凄い。同感しすぎてものすごい笑顔に(藁
分かってる人の叩きは読んで手気分ソーカイ。

666 :やは:02/03/21 01:26 ID:CzT.M5Qk
>>660
どっかで誰か聞いてたよ。探してみ。
あの千鶴は設定の一部を借りただけのオリジ(?)だよ。
だから決して剣路の親ぐらいの歳ではあるまい。

667 :風の谷の名無しさん:02/03/21 01:32 ID:eCXxmwAg
>>660
レスサンクス!探してみます。
そうなんだ…、オリジナルキャラ…。
「『剣心>薫』だから今度は『千鶴>剣路』だ」って笑って見てた。
禿しく鬱

668 : :02/03/21 01:33 ID:di7nN8E6
>>659
できれば誰の気分も害したくないというのは
あるけど、この作品に色々つぎ込んだ身(金
とか生死ュンとか)としてはコノヤローの一言
も言いたくなるですよ。

でも、感動した!って人の書き込み見て少し嬉しかっ
たりもするのは、もう回し者の域なんだな。

669 :656:02/03/21 01:42 ID:CzT.M5Qk
ごめん、自分もそうだったりする。>>668 
こんな珍妙な回し者にさせられるんはるろ剣ぐらいだろうなー
あーあ。

670 :615:02/03/21 01:45 ID:kuJLk8Ls
>>659
いや、誰も批判が見たくないならここ見るな、とは言ってないよ。
批判、歓迎あってのこのスレなんでしょ?(違うんか…?
思う存分論争しあおうじゃないか。(^^/
嫌ならマンセースレ作ってそちらでよろしこ。
こっちも金払ってみてるんですから…
正直ここじゃないと本音でまともな批判が出来ないんだ…。
私が小心者だからでしょうが、表世界では星霜編を批判すると
マンセーさんから色々言われるので…。
でも>>662は本当に爽快!
マジでお友達になりたいや。

>>664
ミリオンキス〜(・∀・)ライーヨー!!

671 :615:02/03/21 01:48 ID:kuJLk8Ls
>>668
そうだねぇ…やっぱり
まだ愛がのこってるもん…
剣子ちゃんは本当に大嫌いだけど、
やぱーり薫殿信者だし、作品好きだったし。
ああ〜あ…

ワッキー続編やっちゃえ!
星霜編を塗りつぶしてくれ。

672 :668:02/03/21 01:51 ID:di7nN8E6
>>669
本当、珍妙だよね。我ながら奇妙キテ烈だよ。
>>662の読んで、声だして笑ってしまった、真夜中に…。
ああ、楽しみだ。泣きながら笑えるのか。

673 : :02/03/21 01:51 ID:cSDKntD.
またくされマムコが暴れてるのか。
喚いて気が済んだらとっとと腐女子の巣に帰れよ。
頭悪そうな文章を巻き散らかす板を間違えるな。

674 :風の谷の名無しさん:02/03/21 01:59 ID:kuJLk8Ls
>>673のご忠告に感謝!しつつ後編に爆笑…

675 : :02/03/21 02:01 ID:jaJl/gHM
>>673
頭悪そうな文章

676 : :02/03/21 02:09 ID:cSDKntD.
ほい、スレ見つけてきたぞ。
気が済んだらこっち行け。

いまさらですがるろうに剣心でやおい
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1010996309/

>>674-675
だよなぁ、自分でもそう思ったヽ(゚∀゚)ノ

677 : :02/03/21 02:18 ID:98HLYGIc
>>676の腐女子に対する誤解を逐一問い詰め
たい。
っていうかキャラ萌えで満足できるんなら
このスレ来ないって。
でも素直でいいね。

678 : :02/03/21 02:34 ID:cSDKntD.
>>677
いや、スレの流れががらりと変わったからさ。
何か違うのがいるように思えた。

原作の予定に無かった死人が出たから
気持ちはわからんでもないけどな。

679 :風の谷の名無しさん:02/03/21 02:59 ID:R5/4fnDI
ポスターもらった。あまりにも鬱になったので上下ポスターを弟(18)に
あげた。そしたら「これ剣心でしょ?なんで沈んでんの、水に?今度は
飛天水中の閃?」・・・うん。それがよかったよ・・・。オヤユビで剣弾き飛ばして
いた頃、花で藁てごめん、和月センセ。デブっていってごめん。
エヴァの映画で昔怒ってたよね。きっと今ごろ傷ついてるかもしれないよ。涙
青春て人の手によってあっさり終わるんだのう。何かが終わった良くも悪くも。
上手くいえないけれど、このシリーズ好きだったよ。発売されないよりは
やっぱり楽しませてもらったし。でもそれと引き換えに何かを失った。
システムに傷ついたというのかな。大きくずれた何かを、私たちの愛情や
和月や担当氏の力では、修正することなんてできないし、必要でさえ
ないのかもしれない。上手くいえないけど、私はとても・・・何故か傷ついた

680 : :02/03/21 03:08 ID:5Nus9/K2
飛天御剣流つってもガトリングガンにゃ勝てない程度だしな。

681 :風の谷の名無しさん:02/03/21 03:11 ID:R5/4fnDI
ほんとだね。そこにみんなで敢えて騙されて楽しんでたうちが華だった
かもね。ここで突っ込んだりね!しょんぼり

682 :風の谷の名無しさん:02/03/21 03:23 ID:kuJLk8Ls
つうか普通に深いようで浅いんだもん…
前編見て泣いた、とか言ってる人いたけど、
泣くとか、感動!とかの前に???と爆笑しかなかったし。

追憶編が目茶良かったからって
期待しすぎたんだわ。

683 : :02/03/21 03:30 ID:XTxNwTFA
うん…でも追憶編と比べて何が凹むかって、自分の好きなキャラ
クター(剣心と薫)が今回の軸になってる所だよ。

ああ、この感想が覆るような奴誰か作んないかな…。
(ワッキーとかワッキーとかワッキーとか)

684 : :02/03/21 03:38 ID:0qmHDL1U
>>667
何で鬱なんだよ(w
まあ確かに千鶴年上のほうが色んな妄想できるがな。
真面目な物語的にはいかんと。

685 ::02/03/21 08:15 ID:Jd25OlNU
誰か後篇のセ-クスシ-ンでヌイたっていう勇者はいないのか?

686 : :02/03/21 08:55 ID:I2dQt21k
病人とのセクースではさすがに抜けない

687 : :02/03/21 09:39 ID:NHOQEGCg
イベントに上田来るんだよな…

688 :風の谷の名無しさん:02/03/21 09:44 ID:i3NiOeLs
ここで剣心の続編描かないで欲しいな。もう完結したんだし、みんな納得してる
んだしさ。また新たなる敵が現れて闘うってのもつまらないだろ。志々雄とか縁
よりも強い奴なんて出てきたらなんか嫌じゃん。ドラゴンボールみたいに宇宙人
が現れて剣心組が地球の平和の為に闘ったりしたら呆れるだろ?
剣心はもう描かないでほしいね。と、言うかいまさら剣で闘っても相手はもう銃
器をもっているだろうから弱くなった剣心は銃殺されて終わっちゃうよ。
それに最終回のその後では斎藤が最強キャラだし、なんか嫌。

689 : :02/03/21 09:45 ID:UYCb6zDw
662んトコの
11も年下の嫁に苦労と心労と死病と貧乏を伝染(うつ)して自分は
  1人で流浪の人助け旅(薬草売りさばき?)ってなんじゃい!?
  お前こそ何様だよ!?たった1人の自分の女を放って(ガキも放って)何が人助けだ!?
  目に映る人々の幸せはどうしたよ!?女房と自分のガキは目に映らんのかい?!
  薫ちゃんが利用しつくされてるようでマジで腹立たしぃ・・・!!
ってコメントに超同意。

690 : :02/03/21 10:35 ID:I2dQt21k
>>688
>>みんな納得してるんだしさ。

アフォですか? このスレを読んでどうしてそういう結論に達する?

691 : :02/03/21 12:03 ID:O/w6XlVM
662の文読んだが・・・
まぁ、同意できるとこたしかに多い
だが・・・
文章のノリについていけねぇ・・・

692 : :02/03/21 12:35 ID:CyXrWDg.
>>656
原作のヘラヘラ剣心は、和月が、二面性がある主人公ってかっこいいよね〜、
ぐらいにしか、考えてなかっただけじゃない?
なんであんな剣心に、薫が惚れたのか、俺には激しく謎

>>688
るろうに剣心という作品が、人斬りだの贖罪だの、和月に手のおえないテーマ
なんか扱わなければ、原作のような完結の仕方でも良かった
和月も、人間は描けなくても、萌えキャラは描けるんだから、普通に
キャラ萌え漫画でも描いてりゃ良かったのに

>>689
剣心なんて、あの程度の人間だろう
ただ、薫は、そんな剣心と一緒にいられるだけで幸せだということが分かるだけ、
原作よりはまし
剣心が薫に惚れたのも、薫が剣心に惚れたのも、原作では、ストーリー上の
予定調和ということ以外の、理由が分からなかった

>>691
ノリにはついていけなかったが、なんとか解読してみた
俺には、原作の薫の方が、よっぽど都合のいい言いなり女に見えるんだが
同人女は、脳内で補完できるから、あれで良いのか・・・

色々書いてきて正直な所、原作まんせ〜と叫べる人が、うらやましかったりもする
俺も、そんな風に原作を好きでいたかった・・・

693 :風の谷の名無しさん:02/03/21 12:43 ID:CyXrWDg.
で、星霜編って、一般的には評判良いの?
むしろ、表で罵倒されて、2ちゃんで絶賛されるパターンかと思って
いたんだが
古橋も、原作への不満全開で、こんな一般受けしなさそうなもん作って
失敗したな、と、昨日見ながら笑ってたんだが・・・

694 :風の谷の名無しさん:02/03/21 15:08 ID:aYPq/TPw
>>689
本当だね。実際考えてみると、るろ剣のその後なんて
描こうにも、マトモなブツは生まれてこないクサいね。
いくらなんでもドラゴンボールみたいなオチにゃさせない
と思うけど、続編希望の自分としても、じゃあどんな続編?
とリクエストされたら、時代的にも制限が多くて
(あんなOVAもで血待ったし)答えられんような気がする。

あと確かに、バトルに重点を置いたストーリーは
あの京都編で最後にしてほしいとも思う。和月にあれを超える
物がまだ書けるんなら是非みたいもんだけど、超えたのは
キャラの戦闘能力だけ、つう結果が出たらスゲーいや。
やっぱ志々雄に最強でいてほしいし。アイツが霞むのは許さ連。

695 :風の谷の名無しさん:02/03/21 15:10 ID:aYPq/TPw
>>679
gannbare

696 :風の谷の名無しさん:02/03/21 15:20 ID:pTjKeOK2
今までるろうに剣心という作品を見続けてこんなに悲しい結末になるとは思わなかった。ある意味剣心は救われたかもしれないけど私は涙が止まらなかった。
あと気になるのが剣路と千鶴。この二人のこと絶対同人誌で作られてそう。あ〜あ、同人誌って嫌いだな。

697 : :02/03/21 15:27 ID:14dEsfvs
この作品自体が同人アニメのレベルだしな(w

698 : :02/03/21 15:30 ID:Z62x3pJI
星霜編の評判悪いけど剣心のどうしようもない愚鈍さは、
表現できてたと思う。

必要悪ではあったけど、時代なんて傍にいてくれる温かみの
無いモノのために人の命を奪う男だったからな。
剣を振るうべき相手なのかを考える事もなく、全ての判断を
他人に預けて斬る男。

自分の意志のようで他人の言いなりにばかりなっていた大馬鹿者だからこそ
たった一人の女も幸せに出来ない無力な人生が剣心らしいと思った。
自分の事を大切に出来ない奴が、自分を想ってくれてる人を幸せになんか
出来る分けないさ。

賛否あれど星霜編は剣心の愚かな部分を強調して凝縮した物語だと思えば
こんなんも有りかと。
原作モノじゃないんだから一緒に考える必要は無いしな。

699 :風の谷の名無しさん:02/03/21 15:43 ID:GnsHaye2
>>698
うーん、禿同。
でもそしたら星霜編、あんな原作ダイジェスト
いれてくんないで言いから
剣心の愚鈍さをもっと全面に押し出して欲しかった。
中と半端に目立つからむかつくんだな。
剣心の愚鈍さ、最低男加減、罪深さをテーマにしたら
もっと深みがあって考えさせてくれる作品になったんじゃない?
なんか「剣心は馬鹿だけど苦しんだんだよー、もう許してやろう!」
みたいなのが嫌なのだ、個人的には。
あんな奴幸せに死んでいいはずないじゃん。
大陸行って自分追い詰めてるのだって彼の勝手。
好き勝手やって苦しんでるんだからね。

>>692
でも私は同してこんなに星霜編を支持できるのかの方が
疑問ですよ。
星霜編に比べたら、原作のがまだまし、と私は思うんだけどね。
原作も決していい物ではなかったけど、
もっとおかしくしてOVA出すことなかったと思うんだなぁ。
もうそっとしといてくれ…って感じでした。
本と星霜編、要らないっす。

700 :風の谷の名無しさん:02/03/21 15:48 ID:aYPq/TPw
>>698
たった一人の女とか、自分の目に映る身近な人達を守れる、
一人の人間としての強さを得られたのが、巴と出会った追憶編や
薫らーと出会った東京編・京都編あたりを乗り越えたヒムラ剣心だと
思うんだけど。傍にいてくれる温かみってやつを知ってさ。
でも星霜編の剣心は、そういうものを手に入れて、知ったにも
かかわらず、それを大事にしていない。
最初は、「OVA星霜編の続編的一途毛」としては、認められる作品かとも
思ったが、あれじゃ追憶編での巴との生活すらも、あまり意味のなかった
事になってしまってないかー?ただのトラウマになってんじゃんか。
傷つくね、あの星霜編には。追憶OVAまで否定された気分だよ。

確かに、原作ものじゃないんだし、一緒には考えたくない。考えないようにするよ。メソ

701 :風の谷の名無しさん:02/03/21 15:51 ID:aYPq/TPw
>>大陸行って自分追い詰めてるのだって彼の勝手。]
ハゲドウハゲドウ!!

702 : :02/03/21 15:52 ID:pDLM1Vjk
 

703 : :02/03/21 15:55 ID:Z62x3pJI
>>699
星霜編はTVシリーズを外人に買ってもらうためのプロモーションだよ。
ダイジェストシーンがあるのは仕方ない。

追憶編が受けたからなぁ、荒稼ぎ狙ってるんだろうけど果たして…。

>>700
暖かさを知ってなお生かせない不器用なところと悲劇性を
やたらと強調してるだけだって。
あれが剣心の真実だなんて言ってないよ。

704 : :02/03/21 15:57 ID:5ooxo2t6
結論

星霜編の剣心は愚鈍
「贖罪出来たでゴザル!」程度の阿呆

705 :風の谷の名無しさん:02/03/21 16:10 ID:IaslIVkQ
剣心は決して阿呆なんかじゃない。

706 :風の谷の名無しさん:02/03/21 16:19 ID:aYPq/TPw
>>703
そっか。早とちってごめん。

707 :風の谷の名無しさん:02/03/21 16:27 ID:GnsHaye2
>>703
ダイジェストシーンがあるのは仕方ないけど、
でもあれってダイジェストって言えるの…?
原作見てないって人は絶対あんなダイジェストじゃ(゚Д゚)ハァ?
だと思うけど…。
詰め込みすぎな上に別に要らないエピソードまで入れて
(京都での弥彦とのやり取り、パピーの涙堪えて素振り他)
原作何度も読んでても?だったよ。
ダイジェスト入れたいんならそれこそ最低2巻位使わなきゃ
初めての人には伝わらないよ。
それじゃなかったら完っぺきに「原作読んでから見てください!」
て、単行本28巻押し付けて外人に見せないと。

まあ終った事をグダグダ言っても仕方ないんですが…。

708 :699:02/03/21 16:29 ID:GnsHaye2
これは原作にも感じたことだけども
あれだけ任意で人殺ししておいて「生きてそれを償う」としてる所が
そもそも図々しい。
遺族にとっては生きてるだけでも本当に腸煮え繰り返る思いだよ。
「償っても償いきれないけど、苦しみながら罪悪感を背負いながら
せめてその間は人の為に何か出来ることをして死んでも背負って行く」
個人的にはこれしかないと思います。
だから剣心には生きつづけて欲しかった。
薫の死を見取る側でいて欲しかったよ。

それを星霜編はなに…?
こんなにも剣心をおぞましく思って尚、るろ剣を好きなのは
薫が好きだからだけど…。

709 :  :02/03/21 16:36 ID:oi1GYYaE
だから結論。
古橋逝って良し。これに尽きると思うんだが・・。
どうあれ原作をいじりすぎたのは罪。古橋こそいまから贖罪期間に入って欲しいな。

710 : :02/03/21 16:41 ID:5ooxo2t6
しかし時期的に、例の山口の母子殺人事件の公判の時期と重なって
「人殺しの償いは生か死か」というのが問われてる時期だけに

色々物議を醸し出しますな

711 : :02/03/21 16:42 ID:5ooxo2t6
とりあえず剣心は死ななくてもいいけど、一生剣振るっちゃいかんよ

同じように古橋も今回の償いの道を探すなら
死ななくてもいいけど一生ペン持っちゃいかんよワラ

712 :風の谷の名無しさん:02/03/21 16:44 ID:QTBnsvdk
711ウマイな

713 : :02/03/21 17:00 ID:Z62x3pJI
>>707
気になったら買ってくださいってことだろな。

>>709
チェイン・オブ・フールズがぴったりだ。
-----------------------------------
いやぁ料理っていうのは奥が深い。
闇雲に味を付ければいいってもんじゃねぇ。
愚かな人間はやたらに味を付けまくり、
牛肉だか鶏肉だか判らんような料理にしちまう。

そういう人間は中華鍋を持つべきじゃない。

元の素材ならではの味、つまり、
牛肉なら、牛肉のオリジナリティを生かしてやらねぇと、
牛肉も悲しむってもんだ。


ウォーク・ジス・ウェイもありそうな気がするが古橋だからなぁ・・・。
無いな。

714 ::02/03/21 17:16 ID:MOY1s6mw
正直どうでもよくなってきた・・・・

715 :風の谷の名無しさん:02/03/21 17:24 ID:6ZEPHlzo
斎藤だせよ・・斎藤vs縁 の対決すごかったよな。。結構

716 : :02/03/21 17:33 ID:bvgrVcLQ
斉藤見たい。
けど古橋もうこりごり

717 :風の谷の名無しさん:02/03/21 18:35 ID:5/2ETwTs
星霜編ってあくまでもアニメーションとしての最終章なんですか?それとも和月先生のるろうに剣心としての延長なんですか?でも実際、剣心が死ぬという姿なんか見たくなかったです。薫もその後すぐ亡くなったのかな・・

718 :風の谷の名無しさん:02/03/21 18:47 ID:SGAZMPxA
みんな不満なんだね・・私は「これだよ!これを待っていたんだよ!」っ
て、叫びそうになったんだけどね(w

719 : :02/03/21 18:55 ID:Nlp/YNKY
率直に聞きますけど、性病なんですか?
マジお願いします!

720 :  :02/03/21 19:03 ID:0855V1Io
>717
和月のるろ剣の延長の訳がない。
全ては古橋の自己満足。  

>718
なんで?
同人アニメがそんなに嬉しかったんですか?

721 :風の谷の名無しさん:02/03/21 19:06 ID:SGAZMPxA
>720
これって同人アニメなの?

722 : :02/03/21 19:10 ID:Z62x3pJI
>>721
口が悪いのがいるだけだ。
気にするな。

723 :風の谷の名無しさん:02/03/21 19:32 ID:aYPq/TPw
同人誌にも値しないのでは。
これだけ反感を買ってるってことは、キャラの本質どころか
るろ剣の基本も押さえられてない何よりの証ずァん。

海外ウケに重点をおいて、ついでに安直なるろ剣否定派を喜ばせる
歪んだ結果(それすら描き切れてないが)を無理矢理かいただけの
世にも悲しいブツだ・・・ てか、これじゃ海外でも「what?」とか
言われるのかオチだな。

724 :風の谷の名無しさん:02/03/21 19:32 ID:9UV3WChw
ていうかこういう絵柄の同人作家いたよ…

725 :風の谷の名無しさん:02/03/21 19:34 ID:aYPq/TPw
作画と演出のクオリティだけじゃ、のまれてくれる人間は少ないぞー

726 : :02/03/21 19:41 ID:Z62x3pJI
テニスの王子様?に追憶編のキャラデザを取られたんだったかな。
それだけの問題じゃないが・・・。

727 :風の谷の名無しさん:02/03/21 19:48 ID:sElujeIA
剣心が魚もぐもぐ食べたり、あうーとか言ったりするシーン。
あのね、監督、気持ちわかるよ。トラの肝って効くんだろうね。
だけど、だけどもさ・・・・涙

728 :風の谷の名無しさん:02/03/21 19:49 ID:ddwBkwmM
そういや今日の夕方のニュースでヨーロッパで日本のアニメが人気っていう特集で
横に漢字で人斬り抜刀斉と書かれた向こうの人のイラストが紹介されてた。
追憶編は欧でも結構人気があるのかも。
星霜編は・・・・・見たらどう思うことやら。

729 : :02/03/21 19:55 ID:DGDp7GGM
>>647
さらっとだがイベント報告しとくか。
とにかく女が多かった。8割くらいは女性だったと思う。
イベント内容は:
-非売品やOVAの物販。1000円ごとにクジを一枚ひいて、
クジに書かれている商品をもらう。ハズレ無し。
-星霜編上下巻を休み時間を挟んで放映。(スクリーンで)
-声優>>646のトーク。質問に答える。
-抽選会。200中5人が星霜編のセル画をもらう。
以上。
クジの商品が結構豪華で良かった。
俺はサントラとポスターで合計5枚クジをひいたんだがTVシリーズの
セル画4枚に追憶編の台本当たって恥ずかしいがカナーリ嬉しかった。

730 : :02/03/21 19:57 ID:Z62x3pJI
>>728
ドイツな。

SAMURAI Xは海外で人気あるね。
それに外人にとって日本のアニメが以前よりも身近になったのは確かだな。
ネットで簡単に手に入れられるようになったしさ。

731 :風の谷の名無しさん:02/03/21 20:03 ID:vIfzVyx2
>729さん
報告ありがとうございます!&お疲れ様でした。凄いですね!やはりるろうに剣心は女性ファンが多いんですね。私もですけど。くじが楽しそうですね★改めてみて星霜編の上映いかがでしたか?私も恥ずかしながら星霜編DVD見るたびに泣いています。
何か最終章って聞くと寂しいです。ありがとうございました。

732 :728:02/03/21 20:26 ID:ddwBkwmM
なるほどヤフオクに星霜編のセル画が
ずいぶん出品されてると思ったらそういうことか・・・・

>>730
米だけでなく欧でも大人気とは知らなかったよ。
でもめちゃ日本だからドラゴンボールのような展開は無理か。

733 : :02/03/21 21:32 ID:r2mML.oM
今日はコメントまで全部見た。
誰かも書いてたけど、古橋は2ちゃん見たよ。ケテーイ。w
見覚えのあるフレーズがゴロゴロ。ファンと対話するのは
ワツキだけじゃなかった。w泣き言の多さとか、ぶっちゃけ過ぎな所とか、
言い訳が達者な所とか、ワツキと古橋って似てる…。

関係無いけど、昔、あ○○○○○ると、ブロ○リーの社長と、
ガイ○ックスの社長と飲んだけど、全員2ちゃんねらだった。
「逝ってよし」とか「マンセー」とか2ちゃん用語を得意げに披露。
…案外見てるもんだね…。

734 : :02/03/21 22:51 ID:2ykGgkl2
今日ファン祭り行ってきたよ。
下巻上映後の会場のどんよりした空気がトークショーまで
引きずってて、苦笑いしていいのかガッツポーズを決めてい
いのか、とにかく妙な空間でした。

思ったのは、上でも言ってる人いるけど、「傷ついて」、
星霜編を受け入れられない人も多かったりするのかな、と。
結末が原作とは違ってみじめな方向だから。
剣心の愚かさはよく伝わります。薫の、狂気の沙汰に近い恋情も
解釈次第では読み取れなくない。
でも明らかにオカシイ所も多々あるんだよね。できればセリフ
を消して見たい場面とかもある。
どう消化すりゃいいんだろー、と呟きたい花粉症の春。

735 : :02/03/21 22:56 ID:Z62x3pJI
>>734
星霜編は、風水編や天草編みたいなオリジナル話の最終回だよ。
安心して消化しる。

736 :風の谷の名無しさん:02/03/21 23:09 ID:oTQtd4v6
 なんで、妻と子を幸せにできないんだ!って意見がありましたが、家族を幸せにす
ること=自分が幸せになることだと思うので、十字傷の罪の意識がある以上自分がの
うのうと幸せになれず、人助けをしにふらふら日本巡りしてたのではないかと・・・
 原作のラストは、幸せな終わり方だったけど・・あのまま道場でのうのうと暮らす
のはやはりおかしい気がする、いや、幸せになってほしかったんだけどね、ああゴメ
ン、二人はあれで幸せだったんだねえ・・・

737 : :02/03/21 23:12 ID:5FJ30Hg.
>>696
当方同人女ですが、そんなん、萎えこそすれ
作ろうタア思いません。ご安心を。
あ、でも誰か作る人いるのかな…。

738 : :02/03/21 23:21 ID:5FJ30Hg.
>>736
でもバランスってものがあると思う。
少なくとも星霜編のあの一家は幸せじゃない。

ぺシャワールだっけ、国境なき医師団の中村哲
さんて人の事を思い出した。あれは償いとかじゃ
ないだろうけども、一年の大半、家を開けてんだ
よね、あの人も。尊い行為と、自分の足元見ない
薄情と、葛藤があったりするんだろうか。

739 :風の谷の名無しさん:02/03/21 23:31 ID:oTQtd4v6
 原作・TVアニメ=子供向け
 追憶編・星霜編=大人向け
 星霜編のなんか表現不足なのは、全体の短さのせい(時間の都合?お金の都合?)
作った人も、片手間で作ったのではなく、結構悩んで苦労して作ったのだと思う。
 ファンが納得するような、幸せいっぱいのものにしなかったのは、リアルさを突き詰めて考えたからだと思う。
やっぱり、技の名前を叫ぶ原作はおかしい、が、少年マンガとしては正しい!
  ・・・と考えると、少年マンガを大人向けに作ったのがそもそも間違いか・・
 でも、追憶編・星霜編は大好きじゃあ〜!!

740 :風の谷の名無しさん:02/03/21 23:34 ID:lBmkUtTs
上下巻じゃ短いよな
全4巻くらいだったらなぁ

741 :風の谷の名無しさん:02/03/21 23:36 ID:oTQtd4v6
 ていうか、なんで薫は剣路つれてついていかなかったんだ? 
いや、幼い剣路つれてってのは無茶だってのはわかるけど、結構何とかなったんじゃないの?
剣心も二人をほっとけないだろうし。

742 : :02/03/21 23:40 ID:05JRCugc
今日のイベントで初めて下巻見たけど、
星霜編は思ったよりは良かった。自分的には。
サントラ売れてたなー

743 :656:02/03/21 23:43 ID:NbyXZ7uA
>>741
同意。薫ってそういう無茶をやってくれる女だったよね。本当は。

744 :656:02/03/21 23:45 ID:NbyXZ7uA
あ、道場もあるから家あけられないか。
つーか星霜の薫見たせいで薫が活心流師範だってことを忘れ去っていたYo

745 : :02/03/21 23:52 ID:Z62x3pJI
>>739
短さも暗さも追憶編しか知らない人をターゲットに作られてるからだろ。

只でさえ2巻しかないのにダイジェストを入れたのは、新規のお客さんに
TVシリーズの存在をアピールしたかったからさ。
既存のファンにとってはファンサービスになればいいと思ったんだろうが・・・。

鬱な物語にしたのは追憶編の続編でTVの乗りをやったんじゃ
そういう客に逃げられると思ったからだろーな。
監督の趣味と鬱憤が合致して暴走した風もあるけど。

746 :741:02/03/21 23:53 ID:oTQtd4v6
>>744
  オレも忘れてた、しかし師範代がいるからOK!

747 : :02/03/22 00:17 ID:s9eMsow2
剣心は薫の何処に惚れたんだ?
ビョーキでも薫とヤる神経、いいねぇ。

748 :風の谷の名無しさん:02/03/22 00:56 ID:skVdInoo
原作の剣心だったら、まあ、自制するよね。藁 薫にああいう風に言われたら
なおさらね。でもあんなこという薫に、剣心は惚れないのでわ・・・?
病気移る移らんとか考えないで、ただ、剣心が好きで大好きで、だから
今抱いて。っていう、健やかが、剣心の闇をある意味最後までわからない
っていう所が、剣心を何よりも癒したんだろーな、と思ってた。
愛っていうより鯉?妻というより恋人っていうかさ。

749 :656:02/03/22 01:08 ID:J8XiNu6.
>>748なんか嬉しかった。マジそうだったと思う。

750 :風の谷の名無しさん:02/03/22 01:13 ID:J8XiNu6.
>>746
あ、そっか(藁  んじゃ安心じゃん。行け!薫。剣路をつれて。

751 :風の谷の名無しさん:02/03/22 01:16 ID:J8XiNu6.
>>745
>監督の趣味と鬱憤が合致して暴走した
それがなければ、きっとこの星霜編好きだったよ。でもありまくり。
つうかアリスギだゴルア!!

752 ::02/03/22 01:29 ID:FCgyrT5Q
このスレのおかげで星霜編のビデオ
(DVD見れん)上下巻購入を、思いとどまる事が
できました。ありがとう(w

753 :748:02/03/22 01:44 ID:skVdInoo
>>749 
ねえ、そうですよね?あの薫じゃあ、巴さんの2番煎じだよ。
巴さん大好きだ。でも、薫しか、生きて剣心と添い遂げる人はいなかった。
巴さんのこと告白された翌朝、にこにこ剣心に話し掛ける感じとかさ。
ずっと一緒にいたいとか、ずっとなんて有りえないってこと考えないで
言えるとことか。私、すきだったですよ、薫ちゃん・・・。
一緒に奈落に落ちる必要あったのかな。その奈落に気付いてても、
その計り知れない闇を剣心が背負ってるの知ってても、好きだから、
一緒にいよう。っていうのが可愛くも潔くもあったのにさ。ちえっ。

754 :風の谷の名無しさん:02/03/22 01:47 ID:ZIO6JcfY
AKIRA並に詰め込みすぎ。上巻いらないよ。
もっと剣心が日清戦争に行くまでの過程を描いてほしかった。
ただ一方的な自己満足陶酔は映像ということもあって漫画ほど伝わってこなかった。
あと絵はかなり良かった。

755 :  :02/03/22 02:02 ID:o8Vl5g4g
>662
>8.それにしても縁は予想以上にアホなキャラになってましたね。
 「俺の人生を狂わせた!」って・・。君は小さい頃(追憶編)か
ら狂ってたじゃないか・・・。

かなりワラタ

756 :名無しさん:02/03/22 06:19 ID:+qQvmt/6
下巻見ました。「やっと消えたね。」で泣きました、ええ。ボロボロに。
剣客の強さも失い家族も置いて、人の為に尽くして回った挙げ句、
誰にも省みられる事もなく病を得て死ぬまで苦しむ。それが人斬りの贖罪。
だからそれが終わる瞬間だけ、すべてを忘れて薫の元で逝ったと。

一方ほとんど心中のような添い遂げ方を選んだ薫は・・ 待つ女じゃなくて、
自虐的に苦しむ剣心と一体化する事で取り込んだ女、という感じ。
自分だけのものにしてしまったんだから、満足だろう。

757 : :02/03/22 06:28 ID:+qQvmt/6
冷静に見れば滑稽な程破滅的に己の情念貫いた両親を見た剣路が、まともに
普通の幸せを願ってるのは、救いのようにも皮肉のようにも見える。

時間の制約故剣心が何をしてきたか、等具体的に描かれずその苦しみが
伝わってこないのはある。佐之助と大陸で偶然会って?とストーリー展開には
突っ込み所アリアリだし。
一映像作品として良かった思うけど、原作ファンがぶち切れるのも判る・・。

758 : :02/03/22 07:19 ID:???
「冷静に見れば」って書く奴に限って
主観の塊のような文を書く
そしてそれを「冷静」と思っているのが始末に悪い

759 :風の谷の名無しさん:02/03/22 09:24 ID:G5V1CkC4
剣心には戦うシーンが一番似合いますね。追億編の特別編(通常編カットでない)の最後戦闘シーンが凄かった!
あれ見るとなんか星霜編を見るのが辛い。

760 :風の谷の名無しさん:02/03/22 10:19 ID:zCRytI1V
精巣編

761 :風の谷の名無しさん:02/03/22 13:06 ID:T8mJGOW5
下巻見終わった
切ないよ、とっても
所でちずるってどうよ?

762 : :02/03/22 13:56 ID:oGLOJ1gZ
薫の「私は巴さんよりも大切な人にはなれないかもしれない」←かなり違うかもしれん
みたいなセリフは言ってる薫が可哀想だった。


763 :単純な人間:02/03/22 14:40 ID:4R2P12Bm
病気で弱りきって、記憶喪失の剣心に
左乃助が「この国でお前がやるべきことはもう何もねえ」
「お前は俺が必ず日本に送り返してやる」(正確じゃないけどこんなセリフ)
っていうとこで思わず涙がこぼれそうになった。
最後の再会のシーンも、(剣心の姿は目も当てられない感じだったけどtt
見せ方がよかった。二人ともあんな感じの視界で
お互い近づいていったのかなっていう感じで

764 :756:02/03/22 18:04 ID:+qQvmt/6
>758
はあ?感想なんだから主観に決まってるジャン。あんたのレスも主観だろ。
「冷静に見れば」ってのは作中の当人達以外の人物(この話の場合剣路)が見ればって意味だ。
「この作品を冷静に批評すれば」って意味じゃねーよ。文脈読め。

765 :名無しさん:02/03/22 18:55 ID:uQ6SnOq5
>>764
> 冷静に見れば」ってのは作中の当人達以外の人物(この話の場合剣路)が見ればって意味だ。
> この作品を冷静に批評すれば」って意味じゃねーよ。文脈読め。

悪いが俺もあなたのいう文脈というのは読めないよ。
日本語おかしくないか?

766 :764:02/03/22 19:22 ID:+qQvmt/6
>765
んー756,757の2行目までは主観で書いてる感想、 757後半は突っ込みのつもり。
作品批評なら議論すべきだろうが、主観に基づく"感想"に「主観だ」
と噛みつかれてもナ、って事です。

感想と突っ込みは分けて入れようと思ったが、長文がいっぺんに
入らなかったもんで。混乱させたらスマンソン。

767 :風の谷の名無しさん :02/03/22 20:25 ID:SGz8hNKI
ここって数人の原作オタクが必死になって叩いてるんでしょ。
演技がどうとか演出がどうとか本当はどうでもいいんでしょ。
ただ叩きたいだけ。
あなた達って映画見ても本読んでも何しても楽しくないでしょ。生きてても
なんも楽しくないよね。そうだよね。図星だよね。
でも必死になって(嘘ついて)反論するんだろうね。あるいは開き直るか。

768 :名無しさん:02/03/22 21:00 ID:kZLNNIqZ
もうるろうに剣心という作品が映像化されることないですよね。最終章だから・・
でも『オマケでござる!』のCD聞いてたらとても星霜編の剣心にはつながらないなぁ♪
767さんの言うとおり演出・演技など私たちが言ってもどうにもならないことを
叩いても何が楽しいんでしょう・・。結局るろうに剣心嫌いなんですか?だったら反論とかしな
ければいいのに・・・

769 : :02/03/22 21:13 ID:77f9eQ9x
剣心が嫌いなんじゃなくて、星霜編が嫌い。
演出とかはどーでもいいけど、ストーリーが何より嫌い。

770 : :02/03/22 21:50 ID:Kj63rDxL
妙な煽りは別にして、
好きだからこそ許せないっていうのは
その人なりの真摯な態度だと思いますよ。

制作側の狙い、意図て何だったんだろう。
最後のファンサービス(購買層がまだ元気だから)?
輸出向けの布石?(そんなに売れてんのか)
それらをひっくるめたらどっちつかずになっちゃった
、ような印象が拭えない。
音楽と絵で泣いたけどさ。

771 : :02/03/22 22:05 ID:sgCsXA+n
追憶編は好きだな。原作よりも。星霜は×。

772 :名無しさん:02/03/22 23:51 ID:hsgVisWY
イベント感想。
叩きでも何でもなく声優トークパートの司会の女性のしきりが
とても下手でした…。スタッフの方らしいので、おしゃべりが
得意なのではないかもしれませんが、でしゃばりすぎの印象残って。


773 : :02/03/22 23:57 ID:jPPNrfYr
薫がひたすら剣心を好き、っていうのはよく伝わるんだけど、
同じ「行かないで」って言うにしても、俯いたまま何も言えずに
袖を引っ張る、みたいなのが個人的に持ってる薫のイメージ。
泣き顔見せながら「行かないでください」っていう感じの星霜薫
はただただ気の毒だなあ。
そう言えなかったから剣心が旅立つ時も引き止められなかったのに。
そんでそういう薫が可愛かったんだけどな。


774 :名無しさん:02/03/23 00:43 ID:r1tc+xih
原作ファンから見れば、不快な作品。
原作知らない人から見れば、不親切で良く分からないし、話しが暗くて
鬱になる作品。


775 :風の谷の名無しさん:02/03/23 01:22 ID:LT.ed71o
>>767
ここのスレを全部読みましたか?読んでないよな。
みんなそんな気持ちで叩いているんじゃないよ。
そういう人もちょくちょく居るけどね(藁  でも比率的にすげー少ないよ。
だから頭ごなしに誤解した事書かないでほしい。

>>768
>結局るろうに剣心嫌いなんですか?だったら反論とかしなければいいのに・・・

「最終章だから」こそ、最後の最後で今までで最悪の扱いをうけたこの作品に
みんなやりきれない気分になったり怒ったりしてるんだよ;
演出とか演技の事もほぼ叩かれてないじゃん。ちゃんと読んだの?
作画とか音楽とかのクオリティはいいと思う。スタッフの気合い感じる。
でも、るろ剣に注がれてる気合いじゃない。追憶編で得た評価を追ったもの
としか思えない。よく見直して見るといいよ。

776 :風の谷の名無しさん:02/03/23 01:26 ID:LT.ed71o
いいな、イベント行けた奴。
報告読むだけでもけっこう面白いな(藁 セル画貰って喜んでる人とか。

777 :風の谷の名無しさん:02/03/23 01:32 ID:AeZyMYFo
うん、最後でやられた。ほんと哀しい。あのスタッフの情熱は分かる。
ほんとに分かる。でも、肝心なことが抜けてる気がする。
あれは薫じゃないよう。剣心と薫は、原作では多分死ぬまで本当には
分かり合えないのでは?でも、それでいいと思う。剣心は、そういう
薫に恋して、愛してたんだと思ってた。・・・ま、そんなこと
ここでいっても仕方ないんですが、2ちゃん覗いたら、皆さんなら
ちょっとこの感傷を分かってくれそうと思って。的外れだったら
ごめんね。

778 :: ::02/03/23 02:44 ID:BQEhy8Ck
俺も追憶編が好きだな
泣いてしまった自分がちょっと恥ずかしいけど…

779 :風の谷の名無しさん :02/03/23 03:27 ID:M2Gq43xA
少年漫画板からコピペだけど

そうだよなぁ
縁が薫に言った「あきらめろ」と
検診が清里へ言い放った「あきらめろ」の
見事なまでのあの合致で、和月って、ほんとスゲぇ。と
本気でそう思った。薫串刺しの図(おまけに顔に十字傷)は
だいぶショッキングだったけど、主人公がしてきたことは
明治になって、いくら人助けしよーが苦しもーが悩もーが
チャラになるわけがない(なるかボケ)。
どんな理由があったって、検診がした事は結局「ああいうこと」
だったわけでさ。因果応報、これでOK。

最初の3行あたり今まで気づかなかった。
もし意図されたセリフなら和月ってすごいね。
まあその後の展開は・・だけど

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/23 03:48 ID:4U9tbyOs
信者と見せ掛け古橋が登場した!?

781 :風の谷の名無しさん:02/03/23 09:02 ID:7fzjTquU
>>779
>縁が薫に言った「あきらめろ」と
>検診が清里へ言い放った「あきらめろ」の
>見事なまでのあの合致

すまん、原作あまり覚えてないんで、よく分からんのだが
なにが合致しているんだ?

782 :風の谷の名無しさん:02/03/23 13:02 ID:BKWNlq2k
>>781
剣心がやってたことを、そのまんま縁はやり返したんだよ。
同じように「個人的にあんたに恨みはないけど」って薫に言って。
ショックが大きいほど、剣心のしたことの理不尽さを思い知る。
て仕組みです。多分。

783 :風の谷の名無しさん:02/03/23 14:01 ID:4S1UleXw
横レスだが、なるほど。

784 :風の谷の名無しさん:02/03/23 15:10 ID:Q8Rn3VGo
「るろうに剣心」は舞台が、追憶編、星霜編になったらまるで水を得た魚のように、生き生きしてました。 (内容は暗いが) 

785 :風の谷の名無しさん:02/03/23 18:46 ID:URjVhdiM
>>784
どこが?
アンタ大丈夫?
目でも悪くした?

786 :  :02/03/23 19:24 ID:Tn3vCF8g
>>779 目を覚ませ。あれも大失敗だ。
>>782 それはその通りでイイんだが、あれは剣心が聞いてる前で
言わせなきゃ意味ネーヨと思わない?薫殿に言ってもさ。

こっ、これは昔自分が吐いた台詞と同じ…?!取り返しのつかない事を
したでござる!ウチュ!って描写もしとかねーとアレはまずいんだよ。あそこで、
「巴殺し」+「罪の無い人々を虐殺した記憶」をWで突きつけておけば、
その後の凹みっぷりと殺さずの信念に説得力が増すのに、和月はビビったと
オモワレ。剣心って無実の人を殺した悪い奴なの?ってちびっこが混乱するからな。
そのせいで後の「モウイイ」が、「他の人の苦しみなんてもうどうでもいい」に
しか見えない…ガカーリ。
問題点も多いが、古橋のるろ剣がもっと見てみたかったよ。

787 :風の谷の名無しさん:02/03/23 19:56 ID:57S79/Og
上巻見て下巻楽しみにしてたんだけど、
みんなのレス見てて、下巻見るのは止めようとオモタ。
ネタバレ読んだだけで悲しく暗い。実際映像見て鬱になりたくない。
きっととても深いんだろーけどね。

788 :>739:02/03/23 20:00 ID:CQvp7hFk
原作・TVアニメ=子供向け
追憶編・星霜編=ヲタ向け

の間違いだろ。

789 : :02/03/23 20:09 ID:B4sX/Mls
天草編まんせー・・・・マグダリアたん・・・

790 : :02/03/23 20:32 ID:BKWNlq2k
>>786
>あれは剣心が聞いてる前で…
それ頷けるかも。まあ読者にはわかるからいっか。みたいな
感じだったのかな。でもエニ氏は若い女殺せないから…ゴホゴホ。
でも自分もあそこの場面忘れてたよ。

それはそうと下巻は縁と剣心が砂浜で闘う所より縁と薫の交流(藁)
していく流れがよく描けてた気がする。
砂浜の剣心、言ってることとやってることがめちゃくちゃだよ監督…。

791 :風の谷の名無しさん:02/03/23 22:43 ID:Yf9mm3Tk
>>790
>下巻は縁と剣心が砂浜で闘う所より縁と薫の交流(藁)
していく流れがよく描けてた気がする
それは同意。
なんつーか・・・ある意味縁も薫に「救われた」んだよな
そういう所は原作で無かった分良く出来ていたと思う

792 :  :02/03/24 03:58 ID:o4c5kIQA
ttp://www.42ch.net/UploaderGeneral/source/1028.rar

星霜編のベッドシーンネタバレです

793 :  :02/03/24 04:00 ID:o4c5kIQA
一応PASSつきで
ruro

794 :  :02/03/24 10:58 ID:4YUlnCeE
監督のコメントでもあったけど本当に尺が足りないよ。
その前に不必要じゃ?って場面も多いけど。
トラと闘う左之助も許すよ。
大仏だって西洋人は喜ぶよね。
上海は東洋の魔都だよね。

演歌な薫もおっちゃんの理想像ってことで流すよ。
でも肝心の「償う」「苦悩する」剣心が止め絵で
薫のモノローグだけってのは頂けないですよ。
薫に対しても、謝れば済むと思ってるようにしか
見えないよ? あとパッケージの文で、「清廉な魂」
って、褒めちゃ駄目じゃないですか。英雄性の否定な
んだから。 
ディレクターズカット版でも出してくれないですかね?

795 : :02/03/24 14:09 ID:kqISptoQ
>>794
「清廉?ふざけんなゴルァ!」と言われると監督が喜びそうな罠。

796 :風の谷の名無しさん:02/03/24 14:21 ID:TZ08lhmU
やっと下巻見た
上の方で怒ってる連中の言うことがやっと分かったよ
薫は完全に別人と化してるね
別れを告げられたのに後追いかけて現場に突入する程
の奴がなんであれほど受動的でネガティブになる?

しかし検診自体は星霜編では何もなさず静かに死んでい
っただけだな。
ああいう終わり方もまあ有りかなとは思うが、結局
業の深い人間は野垂れ死ぬのみなのか・・・

797 :風の谷の名無しさん:02/03/24 15:02 ID:1uFden7s
BSないからDVD購入したんだけど・・・
下巻がいまだに見れない・・・見る勇気を誰か!

798 :   :02/03/24 15:12 ID:4YUlnCeE
>>797
大丈夫。泣くも良し。
ぶちきれるもまた良し。
映像的には桜が満開の今の時期に見た
方が酔えます。

799 :風の谷の名無しさん:02/03/24 15:46 ID:ul6Pk0us
>>798
なんかその程度だよね。
それぐらいの捉え方で観ておくしかないっつう。
とりあえず、るろ剣って事は忘れ、単なる泣けるハナシと
してでも観れば、まあ楽しめるのかも。(かも、な)

800 :ヽ( ̄:02/03/24 17:30 ID:rnraQyr.
ケンジだっけヤヒコと戦ってるとこが一番良かった
全体的に暗くて見てると息苦しくなる・・・・・・

結論
原作と違いすぎてムカツイタ
これは和月の漫画を否定してるのと等しいですよね?

801 :ヽ( ̄:02/03/24 17:32 ID:rnraQyr.
ケンジの番外編 最後に出して欲しいマジで・・・・ヤヒコいらんから!!

802 :    :02/03/24 19:30 ID:4YUlnCeE
>>800
和月先生の原作を否定しているわけではない
と思うよ。
とはいえ監督の解釈が全面に出ているから、受け取る
人によって違和感があったり歪曲されているように
感じるのは当然といえば当然かも。
実際星霜編の剣心の生き方はおかしいし。
でも予定調和に見えた原作のラストからも、想像できるのは
決して明るい未来だけではないわけで、あり得る幾つか
の選択肢のうちの1つと思えばいいんじゃないかな。あくまで
結末としては。

803 : :02/03/24 20:41 ID:A3JA2wfw
>>802
ずんどこだったらあれもありと…。

804 :  :02/03/25 18:45 ID:j7mMp9G.
>>790 ハゲシクワラタ。だよなぁ、唐突過ぎてついて行けねー。

星霜編の薫は、女の体を持つ男だよ。オッサンが乗り移ってる。
定年離婚されそうになって「俺を一人にしないでくれ〜」って
取り縋るダメ亭主か。大体、ああいう破滅主義は男の専売だよ。
同時多発テロの後に「ヒーローとして死ねるから」と軍隊に
志願するアメリカ人男性が続出したのがその証拠。

古橋が理解してないのは「原作」じゃなくて「女」だと思われ。
巴の時も思ったけど、女は”前の男を引き摺って最後まで葛藤”したり
しないんだよ。新しい男ができたら前の事は嘘の様に忘れるのが女。
何人女変わってもそれぞれに未練が消えないのは男の方なの。
だから古橋巴も男なんだよ〜。感情移入できないからちっとも泣けん。

805 :  :02/03/25 18:46 ID:j7mMp9G.
和月は、属性が男女のグレーゾーンに位置してるから、早々と剣心に
乗り換えて笑顔で死んでいく巴と、「私は死んだりしません」の薫殿が
描けたんだよね。ほんとは、母として成長した薫こそ、遺伝子レベルで
そう思うはずなんだけど。いくら実写取り入れてもキャラにリアリティ
なかったらどうしようもないだろ。力入れるとこ全力で間違ってるぞ。

古橋は98%漢だから(100%ヤロウなのは激イタプロデューサー松田)、
戦う男の描写では力を発揮できる人。古橋、頼む、剣心サイドで作り直して
くれーー。きっとお前さんは家庭を顧みない男の姿を描かせりゃピカイチだ。w
とか言っても仕方ないんだが。上巻は(突っ込みながら)何回も見れるけど、
下巻は一回見りゃいいって感じ。女が少年漫画描くとガンプレになって、
男が少女漫画描くと星霜編になるのか。それこそお前の住処にカエレだよ…。

806 :     :02/03/25 19:33 ID:1WqtsV/6
>>804,805
>オッサンが乗り移ってる、に笑った。
面白いよー。

女の図太さについては、烈しく同意。それこそ薫は
どんなことしても生き抜いていくタイプに見える。
その一方で、原作では和月氏が描いてくれなかった
巴への劣等感とか、剣心への不安(不信?)感とか
みたいなネガティブな面を星霜編では見せてくれた
感があるから、個人的にはあれ(病気染して〜)も
アリかな、と。というかあの剣心をただ看取らせる
のは薫があまりに哀れだ。最後ぐらいワガママ言って
もいーよ…て気になる。

しかし日を追う毎に自分の感想が好意的になってきた。
全編通して見るとやっぱり違和感抜けないけど。

807 :   (´く_` ):02/03/25 21:10 ID:HsxmMoO6
薫はずっと処女なんだよぉ〜

808 :風の谷の名無しさん:02/03/25 21:19 ID:TCgxVlqI
age

809 :風の谷の名無しさん:02/03/25 23:50 ID:sbmfiBAo
>>807
薫は剣路を産んでるだろうが。
お前の頭の中では明治十一年で止まってるんか?

810 :風の谷の名無しさん:02/03/26 00:19 ID:yhM6BVoE
止めておこうか(藁

811 :風の谷の名無しさん:02/03/26 01:14 ID:qOU3pcag
今日初めて上下で見たよ。
剣心、奥義伝達の時に師匠に命がけで教えて貰った事、すっかり忘れてるじゃん。
あの時に剣心はこれからの生き方を決めたはず。
星霜編の話自体は嫌いじゃないけど、違いすぎるんじゃねーの??これ。違和感ありすぎ。
読んでいた話が「シンデレラ」だと思ってたら、「赤い靴」だった・・・って感じ。

812 :???:02/03/26 04:10 ID:06N/Jigg
 >>804・805・806
女の本性については激しく同意。

(そうなると巴の行動が叩かれてたのは?
叩いていたのが男性だから?・・・。)

なんとなく思い出したんだけど、
昔、木原敏江という漫画家が
どんなに悲しみのどん底に沈んでも
生きる為に「しっかりご飯炊いて食べる」
のが女の子だみたいな事をいってたっけ。

更に思い出したけど、某小説家(名前忘れました)が、
「女は化け物だ。あいつらは(友人が死んで)今悲しんで見せても、
しっかり飯を食う」と、蔑んでいましたっけ。

「しっかり飯食って何が悪い?」と反感持ったよなぁ。

レス違いスマソ。

813 :風の谷の名無しさん:02/03/26 04:23 ID:8PEJsEKU
アレって原作否定派同人オトメ向けに作られたと思ってたが、
この間まで原作ボロクソに言ってた腐女子の皆さんが
口をそろえてあんなの剣心じゃないって言ってるのは何故だ?

814 :???:02/03/26 04:36 ID:06N/Jigg
>>813
 そりゃ死んでる時点で否同人乙女だろうからな。

815 :風の谷の名無しさん:02/03/26 05:28 ID:2WX..3Bk
>>813
てか腐女子共にはあの衰弱剣検診がきつかったんだろ。
漏れも最初ちょっとびびったし。<うォ!おっさん!死にそう!!

816 :      :02/03/26 10:24 ID:YOhLTq9I
>>812
同人乙女の感想も様々だと思うよ。
私があんなの剣心じゃないと思うのは…いくら何でも
あそこまで破綻した人物じゃなかっただろうと。(何
大陸行ってんだよ…)
でも惨めに死ぬのは受け入れられる。病気か怨恨か、
不可抗力での(志半ばでの)死、「あんたにはそれがお似合
いなんだよ」っていう気分もなくはない。単純に死に様
に関しては。

でもなー、原作で「何(誰)を失っても捨てられない信念…」
みたいなセリフが出てきた時点で嫌な予感はしてたんだ。
結局それを拡大解釈したのが星霜編なのかな、と最近では
思ってる。

817 :風の谷の名無しさん:02/03/26 12:47 ID:7rWXNgsg
>>313
腐女子は自分の世界観を作ってるからな。
噛み合わなくなると何にでも牙を剥くもんだよ。

818 :    (´く_` ):02/03/26 13:03 ID:mhRTZvKM
こうゆう暗いアニメはムカつく
ドラマもアニメもムービーシアターも明るいのに限るな

819 :風の谷の名無しさん:02/03/26 13:28 ID:ewpg.7zA
腐女子腐女子って、好きだね言うの。
馬鹿なるろ剣妄想信者は嫌いだけど、その子達にここで
ツっこんでてもしょうがないって。絶対通じないもん(藁
監督への場合と違って、完全に一方通行。切ないじゃーん。
どうしても言いたい場合、直に言って教あげてくれたら爽快。

820 :風の谷の名無しさん:02/03/26 13:57 ID:kLsgsibM
コレ見て涙ボロボロでたってやつきもいよ。
ファンサイト逝ってね。

821 :風の谷の名無しさん:02/03/26 14:01 ID:bjuc4Vt6
>>792
再うぷキボンヌ

822 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/26 15:17 ID:9HTKxrJI
下巻今日見ましたよ。
>検診が大陸に渡ったのがヘン
それは山懸卿が説得していた上巻の続きで「行ってくれ」→大陸へ行くと
いうのでは?虎が唐突に現れたので、びっくりしたが。大仏ていうのは
アレのことかーと納得。いずれにせよ、和月描きおろし漫画読んでいないと
左之が大陸にいるのが謎に思われ。上海→縁再登場、と期待していた私は
馬鹿です。
逝ってきます。
ちなみに涙は出ませんでした。演出はそれを盛り上げて
くださっていましたが。

823 : :02/03/26 16:27 ID:7rWXNgsg
>>819
何を言いたいのか良くわからんが
腐女子臭漂う口調はどうにかした方がいいぞ。
お前が馬鹿にしてる連中と同類にしかみえん。

824 :816      :02/03/26 18:00 ID:A.g2OPMY
>>812でなくて>>813の間違いでした、スマソ。

>>822
「そもそも何で大陸行くんですかあんたは?」
っていうツッコミです、私の場合。
師匠の言うところの「派閥に属する」事をやめて、
一人で手の届く範囲でのボランティア活動に切り
替えたんじゃなかったのかと。しかも死期が近いの
わかってんのに。家族にも済まなさそうな顔すれば
許されると思ってるしなあ…。
でももう大分流して見てます。そんな剣心にも慣れ
てきて、そういう人だったのかも、って思ってきた。
「ラスト近くの薫殿(幻)萌エ〜」で全て許せそう。

縁出ればよかったですね。あの扱いは可哀想だ…。

825 :風の谷の名無しさん:02/03/26 18:02 ID:ewpg.7zA
>>823
正直また腐女子って言うだろなと思いつつ逆なでしました。
気にしてないだろうけどごめんもう逝くよ。
>何を言いたいのか良くわからんが
何で? と思ったら脱字とかしてるなスマソ 

ここで星霜編について色々言ってたら、下巻のDVDを銜えたまま
デッキが壊れた。

826 :風の谷の名無しさん:02/03/26 18:23 ID:Jv7QFLJw
>>825
なんかここで色々言うのと関係あんの?

827 : :02/03/26 18:50 ID:B1hRkojE
>>825
18点

828 :声の出演:名無しさん:02/03/26 20:14 ID:tOrFF69Q
さのけん腐女子用掲示板を魚っ血
www1.jp-board.com/fiboard/bbs.cgi?room=848484
www.age.jp/~lovers/sk/cgi/webbbs/index.html

829 :風の谷の名無しさん:02/03/26 20:15 ID:tOrFF69Q
さのけん腐女子用掲示板を魚っ血
www1.jp-board.com/fiboard/bbs.cgi?room=848484
www.age.jp/~lovers/sk/cgi/webbbs/index.html

830 :風の谷の名無しさん:02/03/26 20:19 ID:tOrFF69Q
二重カキコすまそ

さっきるろサイト回ってたら、
こんな愉快な掲示板があったから。
こういうのが腐女子って言うんだyo!

831 :風の谷の名無しさん:02/03/26 20:46 ID:E1QbdYIM
>>828-830
http://boat.zero.ad.jp/mona/m/seisou.html
読んでみて。腐女子腐女子ってあんまり言わないでくれる?
当方女性です。結構腐女子だって考えてるんだぞぉ。
あなたもこれぐらいの長文upしてみてよ。ねえ。

832 :風の谷の名無しさん:02/03/26 21:08 ID:uvYj9s.o
同人女=腐女子っつー考え方が気に喰わん。

833 :風の谷の名無しさん:02/03/26 21:17 ID:ewpg.7zA
採点されてる;

834 : :02/03/26 21:22 ID:B1hRkojE
>>832
気に入らないなら片っ端から喧嘩売ってこい。
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&q=%95%85%8F%97%8Eq&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

835 :風の谷の名無しさん:02/03/26 21:26 ID:uvYj9s.o
なんだ、同人女も自分の事腐女子っていってるのか。

836 :風の谷の名無しさん:02/03/26 21:32 ID:6EQRXe56
すぐにグーグルに頼るところが単細胞だと思われ。(w

837 : :02/03/26 21:48 ID:B1hRkojE
>>836
( ´∀`)σ)Д`)プニョプニョ
何事もまず検索だよ。
周囲の人の迷惑にならないよう↓のスレ読んどけ。

知人友人上司からの無料PCサポート依頼
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/win/1013922363/

838 :荒らし屋:02/03/26 21:50 ID:udZ9fbdk
るろうに剣心といえば腕に取り付けた施条砲(わかるかアニオタ?)でぎゅうなべや砲撃。
できるわけ無いだろう。反動で肩が千切れとぶっつーの。
弾道計算もしないでジャストヒットで当たるわけ無いだろう。しかも初段命中ときたもんだ。
それにな、その後に腕に付けてたマシンガン。単銃身タイプだろ。まだ開発されてないっつーの。
鉄の扉を刀でぶち破れる、そんな適当超人型漫画に萌えてるおまえらの気分がわからんよ。

          おまえらアニオタは二度と軍板に来るな!!

839 :風の谷の名無しさん:02/03/26 21:54 ID:udZ9fbdk
おまえら軍オタは二度とアニメ板に来るな!!

840 :荒らし屋 :02/03/26 21:56 ID:udZ9fbdk
839は俺だがよもやそんな陳腐なことは言わないよな?

841 :風の谷の名無しさん:02/03/26 22:40 ID:vZzFNsy.
>>838-840
IDに気付かなかったらしいな。取り繕ってやがる……

842 :風の谷の名無しさん:02/03/26 23:56 ID:qvs96aO6
>>vZzFNsy
いっそ無視しときゃネタに取ってもらえたのにね〜

843 :842:02/03/26 23:59 ID:qvs96aO6
sage忘れスマソ

844 :風の谷の名無しさん:02/03/26 23:59 ID:vLGqRFwA
☆青少年有害社会環境対策基本法案(全文)
 http://www.mainichi.co.jp/digital/yuugai/01.html

☆青環法に反対する個人・私的団体のサイト
●言論弾圧法反対
 http://members.tripod.co.jp/event0307/
●灰(佐藤俊之氏による青少年有害社会環境対策基本法に対する意見文書)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/7491/
●今、そこまで来ている危機―“誰か”がサブカルチャーを殺す?―

『要するにどういうことなのよ?』
とりあえず状況を把握したい人はこちらへ
無題マサムネ:http://www.lares.dti.ne.jp/~munekata/text/battle/houan.htm
家元のつぶやき:http://g-labo.coco.co.jp/text/others/tubuyaki.htm

『具体的に俺に何かできることがあるのか?』
もう把握したから動きたい人はこちらへ
ネットで反対署名 締め切り迫る 至急:http://www.globetown.net/%7Eseinen/kanren/syomei2.html
とにかく動いてくれ:http://members.tripod.co.jp/seikanhou_toshi/active.htm
詳しくはここで:http://members.tripod.co.jp/event0307/

今週中に可決の模様。

845 ::02/03/27 01:19 ID:6Ff6AAo6
なんか話がそれて誤爆チックなのが多くなってきてないか?
ここは星霜編板のハズじゃあ・・・。

846 :風の谷の名無しさん:02/03/27 03:29 ID:XxSdeWQ2
追憶編が良すぎたんじゃないの。
TVアニメもかなりマンコだったし。

847 :風の谷の名無しさん:02/03/27 03:52 ID:BRT5xEJg
でもこうやって騒いでくれる人がいるだけ
この作品は気にされているってことで
ファイナルアンサー?

848 :風の谷の名無しさん:02/03/27 09:38 ID:kWUzMeak
>>834,837
糞スレ紹介乙カレー。
星霜編のことについて少しは書けよな。

849 :  :02/03/27 11:44 ID:GwLxk5Ns
もう最近は混乱してきた。
追億編の続編にはなってない。
八つ橋と抹茶ポッキーぐらい違う気がする。
尺は本当に足りない、だから半端に見える。
でも酔える。
局地的に見れば自分の欲望を反映してくれてるから。
監督の解釈が本当に自分と似てる所もある。
その分違う所が痛いけど。
結局自分がこの漫画をどう捉えてたのかっていったら
キャラ萌えだったのかも。(さのけんじゃないよ)
筋を通すことより人物の心情を追って脳内補完する方が
大事だったんだなあ。
とりあえず京都に桜を観にいきたい。

850 :風の谷の名無しさん:02/03/27 12:50 ID:vqAmRZZE
>>822
>和月描きおろし漫画読んでいないと
>左之が大陸にいるのが謎に思われ。

スマソ
これ私わからん
何処で書いてたの?

851 :風の谷の名無しさん:02/03/27 13:29 ID:OSIrEjrE
>>850
「剣心華伝」の巻末おまけ漫画。これによると原作終盤で海外へ渡った左之助は、
アメリカ→ヨーロッパ→アラビアを旅した後、明治15年の時点でモンゴルにいるらしい。
その後上海に住むようになって剣心と再会したと考えれば辻褄が合う。

852 :風の谷の名無しさん:02/03/27 16:09 ID:YGAiPK6o
追憶編みたく4話くらいにわけりゃよかったんだよ。
内容が濃いとかいうレベルではない。

853 :( ̄ロ ̄;):02/03/27 17:04 ID:9xNbJWwo
>>852
 無茶言うなよ(x_x)
 そんなキャパもヒマもありゃせんでしょうよ。
 今の業界は人手不足なんだからさ。

って言うか、これ以上「新作」作る必要ってあるとは思えんが?

854 :風の谷の名無しさん:02/03/28 11:41 ID:agmDqd9k
なんかH×Hとキャラかぶっている気が。

855 :( ̄ロ ̄;):02/03/28 12:50 ID:6wQjar0E
>>854
 言ってはならん事を・・・。

856 :   :02/03/28 17:58 ID:YPw6NH26
>>855
誰と誰が?(H×Hよく知らない)

857 : :02/03/29 00:03 ID:uDHftflU
今日初めて見たんだが…飛天御剣流のトンデモ技を
省いておいて心の一方とか人体発火とかを出してるのが
半端な感じで鼻についたな。

858 :/:02/03/29 01:28 ID:HE2Y7lLU
星霜編、確かに泣きました。
ただ私の好きな剣心や薫ではない。
追億編で終わりにしてほしかったのが正直な気持ちです。

859 : :02/03/29 02:40 ID:5r8rsSNQ
ラスト、剣路の「俺たちは幸せになろうな」
ってセリフは、両親の不幸せを語ってるよなあ……
まあ薫は自分の腕の中で剣心を看取れたから、ある意味女としては
幸せであったかもしれず。
記憶なくなって他の女と所帯持たれてたりしたらシャレにならん

860 :風の谷の名無しさん:02/03/29 02:42 ID:5r8rsSNQ
しかし、なんだな。結局師匠だけはいつまでも生きてるわけ?

861 :風の谷の名無しさん:02/03/29 02:46 ID:9Ub3RkFg
早くもファンの間では感想は纏まって落ち着いてる感じだね。
嫌いって騒いでも仕方ないって思ってるのかな?
感情的にならない大人な人が多いのかも。
意見って言っても監督や脚本への非難ばかりな感じもするし。
愛されてるなー。るろうに剣心。

862 :☆クールプリティー☆:02/03/29 16:41 ID:z8p8Y1dI
  つ ー か 薫 マ ジ ウ ザ
   巴 さ ん が 一 番 ! !
  薫 好 き な 女 っ て い な い よ ね ? ?
  ネ ッ ト 初 心 者 だ け ど 薫 フ ァ ン ペ ー ジ 
  見 た 事 な い よ ぉーーー。や っ ぱ う ざ 居 か ら だ ね
  男 の 人 も 皆 巴 フ ァ ン な ん で し ょ ? ?
 

863 :    :02/03/29 17:21 ID:hhWgSx8o
イ…遺体、違う痛い…。
でもあげてみる。

864 :風の谷の名無しさん:02/03/29 17:30 ID:YYGh1wU2
>>860
2060年辺りまで。

865 :風の谷の名無しさん:02/03/29 17:35 ID:z8p8Y1dI
http://motion-plan.co.jp/cgi-bin/ccbmbs/bbs2.cgi?room=seisou
http://www6.ocn.ne.jp/~kyco/a_seisou.html

866 :風の谷の名無しさん:02/03/29 18:29 ID:vhrawONI
こ れ は 金 の か か り す ぎ た 同 人 ア ニ メ で す の で あ し か ら ず

867 :@:02/03/29 23:42 ID:T6b6EHYE
>>862
これはネタかい?真性だったらイタすぎだぞ・・・

868 :風の谷の名無しさん:02/03/30 00:33 ID:hblwXvco
薫単体のファンサイトってより、剣×薫サイトやら同盟やら
あったよ。

869 : :02/03/30 00:34 ID:hpwXtdqo
女ってカプファン多いよな。それでいてイタイ。

870 : :02/03/30 01:49 ID:zJ4APLCE
今見てみた。まぁ、剣心の死に様はあんなモンでいいと思う。
大して文句はなかった。作画くらい?

871 :風の谷の名無しさん:02/03/31 00:03 ID:cnJb7EIs
以前にも何回か見たことあるけど、極端な薫嫌いの人の発言(妄想)って
マジ笑える。そういうサイトに行ってみたいんだけど、見つからないんだよな〜。

872 ::02/03/31 01:28 ID:XUvqeDgI
あれって、やっぱりマジなんか?ネタだと思っていた・・・。
嫌いなのは結構だが、真性だったらお脳に良い医者へ行ったほうが(笑)
しかしこの作品、賛否両論でもこれだけ気にして貰えるというだけで、羨ましいなあ。

873 ::02/03/31 01:32 ID:XUvqeDgI
あれって、やっぱりマジなんか?ネタだと思っていた・・・。
嫌いなのは結構だが、真性だったらお脳に良い医者へ行ったほうが(笑)
しかしこの作品、賛否両論でもこれだけ気にして貰えるというだけで、羨ましいなあ。

874 :風の谷の名無しさん:02/03/31 01:43 ID:9ZpLN.Ss
ガイシュツとは思うんだけど
上巻のラスト、薫に「拙者が惨殺した妻、緋村 巴」ってとこ。
原作ではともかく追憶編では、誤って殺した感じじゃないし
十字傷つけた事からみても巴の思いは昇華されてるよね。
縁が剣心を怨むのはともかく、原作みたく剣心が巴の幻に責められて
罪に苦しむってことはないと思うんだけど。
原作ベースなのか、追憶編→TVシリーズの流れなのか
どうもつじつまが合ってない印象受けたよ。

875 :風の谷の名無しさん:02/03/31 01:50 ID:eOLYKgb2
>>874
あの状況でニッコリ笑って逝かれるのって男にとって地獄だと思うよ。
幻に責められるまでもなく死ぬまで自分を責めると思うが。
逝った本人が思いを昇華して成仏したかどうかは問題じゃないよ。

876 ::02/03/31 08:11 ID:XUvqeDgI
>872、873  ←自分だ。二重カキコ、すまそ。

星霜編下巻、BSフジで4月再放送決定。詳細は公式ページにて。
マジで評判が良かったのか、それともBSフジのコンテンツ不足なのか、
はたまた編成にゴリオシが効くスタッフがいたのか・・・。

877 :風の谷の名無しさん:02/03/31 10:43 ID:Vn51LCDA
>>871
http://gb.jh.net/gb3/usr/mm.htmlの下の方のカキコ見てみ。
薫嫌いの厨房女がすんげぇカキコしてる。
上の方のカキコは2ちゃんねらーっぽいんだが果たして…

878 :風の谷の名無しさん:02/03/31 12:59 ID:pzwt0ibA
テレビでやってたのしか見てないから、
分かんないんだけど、
剣心と薫って結婚して子供できたの?
それってマンガに載ってる?

879 :風の谷の名無しさん:02/03/31 13:20 ID:Iq7gL1eU
>>878
最終巻に少し。

880 :878:02/03/31 13:23 ID:VsWnNu/Q
えっ!そうなんですか?ビックリですっ!
そしてちょっとショック・・・。
>879さん
教えてくれて、どうもです。

881 :風の谷の名無しさん:02/03/31 13:25 ID:oBo0YbfY
いよいよ今夜、最萌トーナメントに三条燕が登場だよ。
投票するときは、萌え理由(そのキャラの(・∀・)イイところ)を書こうね。

882 :風の谷の名無しさん:02/03/31 13:30 ID:Iq7gL1eU
10歳の燕なら投票する。

883 :風の谷の名無しさん:02/03/31 13:35 ID:oBo0YbfY
>882
燕というキャラへの投票だから、10歳でも成長後でもOK。
区別はされないよ。

884 :風の谷の名無しさん:02/03/31 13:39 ID:DheJ24wc
燕って何?

885 :風の谷の名無しさん :02/03/31 13:58 ID:YvcKVJtY
>>877
いやー貴重なもんみれた(w。サンクスコ。
しかし最新のコメントの無視するor叩けばいいって思いっきり両極端ですな。
まあ厨っぽいから仕方ないとおもいますけど。

886 :風の谷の名無しさん:02/03/31 14:27 ID:H5ojThf.
>>875 んーでも
原作とはシチュエーションが違ったじゃん?巴の逝き方
剣心もあれでその後の生き方を決めたわけだし
原作では間違って殺しちゃった感が強いんだけどサ

887 :風の谷の名無しさん:02/03/31 14:43 ID:0C8pS11s
巴って足速いよね。
死ぬときの事思い出してよ。
剣心が刀を振り上げて降ろすまでのほんのわずかの時間に二人の間に背中を
向けて割り込めるんだから。最初に立っていた場所から考えれば巴は百メー
トルを2〜3秒程度で走る事も可能だ。しかもあの格好で。

888 :風の谷の名無しさん :02/03/31 14:53 ID:YvcKVJtY
巴も縮地の使い手>裏設定

889 :風の谷の名無しさん:02/03/31 15:11 ID:ljfTUyWU
最速の足を持つ女=巴

890 :風の谷の名無しさん:02/03/31 17:06 ID:Pq8HQo06
剣心好きも、剣心嫌いも、もう剣心は休ませてやろうじゃないか
彼は戦いの人生を完遂したのだから
これからは新たなるヒーロービュー君の活躍に期待しよう

891 :風の谷の名無しさん:02/03/31 17:54 ID:b0RR4BKs
>>890
新たなるヒーローって・・・ビュー君漫画終わってるじゃんもう。打ち切りみたいな感じで。

ついでに皆さんに聞きたい。
剣心は天国と地獄、どちらに行くと思いますか?同じような人生を歩んだ志々雄は地獄で
した。剣心は人生の最後の方では良い人をしていましたがやはり地獄でしょうか?
地獄で志々雄と再戦ですかね。

るろうに剣心〜地獄変〜

892 :      :02/03/31 18:07 ID:AB.fggg2
生まれ変わってアンビリの立原さんみたいな
霊能者になるといいと思います。

893 :風の谷の名無しさん:02/03/31 18:55 ID:ifx3WEoc
地獄逝ってもお得意の陶酔自己満足で何も反省しないと思うが。

894 :風の谷の名無しさん:02/03/31 20:24 ID:hcspGNGs
剣心は悪いことや人を悲しませること、苦しめること、絶望させることなどは
一度もしていないので地獄に堕ちるいわれはない。

895 :風の谷の名無しさん:02/03/31 20:26 ID:5uUnxwy.
追憶編4巻、昨日見たんだけどさ、
おとわひょうこの親友は、何で雪を食ってたの?
凄い疑問だったんだけど。

896 :風の谷の名無しさん:02/03/31 20:29 ID:hcspGNGs
>>895
腹減ったけど金が無いのでとりあえず雪喰ったんじゃないの?
それか喉が乾いて雪を喰ったか。

897 : :02/03/31 20:30 ID:YvcKVJtY
>>895
たしかこのスレで既出だ。
答えは白い息を出さなくするため。

898 :風の谷の名無しさん:02/03/31 20:33 ID:5uUnxwy.
>>897
既出だったか。スマソ。
だけどさ、最初の奇襲はまだいいけど、
2度目の時も食ったのは意味がないと思うが。

つーか、ちょっとの間ぐらい息を止めればいいのにね。

899 :サムライX:02/04/01 00:22 ID:JPf0zJMI
追億編マンセー!

900 :風の谷の名無しさん:02/04/01 00:25 ID:t0WfnCL.
>>895
好物だったから。

901 :おーいお茶:02/04/01 00:26 ID:JPf0zJMI
   ≡      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ≡≡    ( ´∀`) < 今だ!900GET!
   ≡≡≡   ( つ┳つ \_______
   ≡≡≡   .| |┃|
   ≡≡    .(_ )┃.)
   ≡      (◎) ̄))

902 :おーいお茶:02/04/01 00:29 ID:JPf0zJMI
         ミ ミ
          ミ ミ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (⌒  ̄ ̄(; ´∀`)つ< GETできなかったよ〜
      (◎)))━━∪┫     \_______
          /       \
         ☆          ☆

903 :栄光の900:02/04/01 00:31 ID:t0WfnCL.
>901-902
スマソ

904 :風の谷の名無しさん:02/04/01 01:54 ID:zuaBp5Jk
追憶編は名作だ
星霜編は蛇足だ

905 :風の谷の名無しさん:02/04/01 01:59 ID:/Ans7ItQ
話の流れとして「追憶編」の続きと考えて良いのかな
俺は追憶編を昨日みて、星霜編は見てない口だけど、
皆さんの感想読んでると期待できそうです。楽しみ。
追憶編の巴、最後の言葉「御免なさい…あなた…」深すぎるよう。。

906 :風の谷の名無しさん:02/04/01 02:03 ID:rHiStxd2
今見終わったんスけど・・ナゼ薫が剣心の帰国を察知出来たのだけが
疑問。うお、とか言ってる間に逝ってるし!!

907 :906:02/04/01 02:10 ID:rHiStxd2
星霜編で一番心に残ったのは・・・・

ラストのケンジと千鶴の絡み!

だって、BLUESEEDの最終話ラストシーンに激似なんですもんよ!!
同士求む。

908 : :02/04/01 02:20 ID:LWx7zlhI
↑スレ違いだがブルーシードも子供EDだったのか?
紅葉と草薙さんの餓鬼?
知らぬまに終わっていたんだけど。

909 :       :02/04/01 23:25 ID:Rgnzg9uk
エイプリルフールあげ。
春だねえ。

910 :風の谷の名無しさん:02/04/02 22:44 ID:7h8GbOCA
最近TVで放送されたるろうに剣心の
ビデオ借りてきて見たんだけど、
エンディングで巴っぽい人出てきてない?(純情な感情のヤツで)
もしかして巴?
前にもこんな話出てきていたらスマン。

911 :風の谷の名無しさん:02/04/03 00:58 ID:8AHtok3o
>910
巴さんだよーあのED好き。
抜刀斎時代の剣心と一緒のカットと、2回出てくるよね。
当初は幕末〜人誅編をやるはずだったのに、漫画の方が進まないんで
オリジナルやって間を持たせて、それでも駄目で視聴率も下がってきたから
打ち切られちゃったんだよね?たしか>TVシリーズ

912 : :02/04/03 01:05 ID:A2s5umCo
EDなら1番最初の家門の歌もよかった。
最初のカットの抜刀斎入ってるケンシソ・・

913 :風の谷の名無しさん:02/04/03 13:14 ID:8AHtok3o
EDは本当にどれも絵がカッコ良かった!
キャラクター表では原作よりの絵で、ちょいヘタレ気味だったのを
完全に無視して耽美に走ったのが大ウケ。ビデオパッケージといい
中島作画の真骨頂だね

914 :風の谷の名無しさん:02/04/03 21:53 ID:iLDlqihk
>911
じゃあ、本当は巴も出てくるはずだったんですか?

915 :風の谷の名無しさん:02/04/04 02:56 ID:2tpa40fs
TVアニメが打ち切られた当時はものすごくショックで、フジを
心底恨んだ記憶が……。

あの頃は若かったなぁ〜

916 :風の谷の名無しさん :02/04/04 04:01 ID:/ySMZtB6
オリジナルは天草編までは良かった。OPにも結構カコ良かったし。天草編以降は見る気しなかった。
マグダリアたんハアハア

917 :風の谷の名無しさん:02/04/04 05:25 ID:qRv.DvPs
TVではTMRのHeartofSwordだった回が、ビデオでは
ラルクのTheFourthAvenueCafeだったりしてるよね

918 :風の谷の名無しさん :02/04/04 06:30 ID:TAZ916ZM
いやTVでも何話かラルクが歌ってるときあったよ。
でもまた西川に戻ってた。何でだろ?

919 :風の谷の名無しさん:02/04/04 09:27 ID:fWk1nLtk
>918
ラルクの元ドラマー(今のと違う人)が薬で捕まったから。
シングル化の予定もあったが、あぼーんになった。

920 : :02/04/04 18:13 ID:z1wrc7z6
ラルクは4週間しか使われなかったね。
海外でるろ剣見てたんだけど、向こうは毎日やるからたったの4日間だけ。
でもさぁ、最後のOP歌ってたCURIOだって捕まったんだろ?なんで止めなかったんかな

921 : :02/04/05 17:22 ID:Re5Hz65Y
それにしても暗いね、剣心が。
飄々というよりぬーぼーとした、不幸をふりまく辛気くさいキャラに
なっちゃって……
薫もひきずられて陽気さを失ってった感じだし。
いつまでも罪の意識にとりつかれたままの剣心に、つきあって死んだみたい。
なんだかなー

922 :風の谷の名無しさん:02/04/05 19:40 ID:ksM8e5vo
さんざん語り尽くされてるが
虐殺をしていた人間が、精一杯の事をして、嗣んだ。
十分に納得の出来る話だ。
罪の意識に取り憑かれるのはあたりまえだろう

人を殺しまくってるんだから

それも手前勝手な正義振りかざしての虐殺。
原作の縁の話は縁に共感して読んでただけに
必死こいて検診が考えた答えが
「戦いの人生を完遂する。」だった時はハゲワラだった
いや、いいから嗣んでよって感じで。
酒鬼薔薇みたいな奴に家族殺されたら、多分漏れは嗣しか望まない。
縁の殺意の方が筋が通ってる。

だから苦しみ抜いても自分を捨てて出来る事を検診がやったOVAは良いと思う。

923 : :02/04/05 20:13 ID:gBhQtwzs
海外での星霜編の評価見て来たよ。反応は日本とそう違わないみたい。
【お前ら】kenshin OAV を作り直せるとしたら【どうする?】
系スレが立っててワラタ。どこも一緒だねぇ。

お馬鹿正直な翻訳コピペ。
≪原文≫
That's why many fans will flame the creators of this oav since they
branched out from the original manga storyline and created a different
scenario. Keep in mind that Watsuki (the author of RK) was not involved in
this project.
≪翻訳≫
そのため、それらがオリジナルのmangaプロットから分かれて、異なるシナリオを
作成したので、多くのファンが、このoavの創造者を燃やすでしょう。
Watsuki(RKの著者)がこのプロジェクトに関係していなかったと心に留めて
おいてください。

燃やされる古橋。リアルシシオ。(これflame warとかのflameだよな?
多くのファンが古橋を叩くでしょう、くらいの意味か)
………やっちゃったな。

924 :巴タンハァハァ:02/04/05 22:25 ID:9lcXAKPY

>877の掲示板で厨房が荒れ捲ってるんだが
あれはどう見ても同一人物だよな?
どうでもいいからsage

925 :風の谷の名無しさん:02/04/06 01:38 ID:UJ04NYWA
>>922
俺も原作は縁視点で読んでたな。
闘いの人生を完遂する!
…には納得いかんかったな。

926 :風の谷の名無しさん:02/04/06 02:43 ID:xWpugjRs
>>923
海外の感想、おもしろそうだな。辞書片手に早速見てこよう。

927 : :02/04/06 17:05 ID:/6S0CdtA
DVD買うんじゃなかったとつくづく思う。・゚・(ノД`)・゚・。

928 :風の谷の名無しさん:02/04/06 19:20 ID:ZMYxavvI
そんなに悪いか?>星霜辺

929 : :02/04/06 22:26 ID:nMM6TIOw
>>926 モウ見た?面白いよーw海外ネタ晒し上げキボンヌ。
ケンカオAIDS説に「私に対する侮辱です!」と息巻く世界のDQN。
こういう人が居るからあっちは結核説が多いのかね。
星霜編制作にアメリカの放送局かどっかが大金出したって話はマジ?

930 :風の谷の名無しさん:02/04/07 01:52 ID:zg5607xk
特に剣心ファンではなかったのだけど今日の放送見て
マジでビビッタ。
あれだな。監督は太宰治だの梶原一騎だのAirだのZガソダムだのあしたのジョーだの
その辺がえらい好みの人なんだろうな。
破滅型万歳。しかしなあ・・・ただノアマちゃん少年漫画がこう化けるか・・・
久々にどうでも良いアニメで鬱になったよ。原作者は文句言ってないの?

931 :風の谷の名無しさん:02/04/07 13:34 ID:PW1Nyycs
追憶編が良かっただけになあ……やっちまったな感が強いね
原作者は追憶編で打ちのめされて以来、何も言えないのかもしれん

932 :風の谷の名無しさん:02/04/07 14:48 ID:tVdyOUx.
追憶編は見てて少しだるかった。
星霜編は上巻は良かったと思うのだが

933 :風の谷の名無しさん:02/04/07 14:52 ID:HZBxHQkw
大丈夫、怒り狂った和月によって精巣編は黒歴史にされます(藁

934 :風の谷の名無しさん:02/04/07 15:05 ID:tVdyOUx.
http://www.lunaregina.com/kenshin/seisouhen2.html
こーいうのは著作権に引っかからないのかぁ?

935 :風の谷の名無しさん:02/04/07 15:19 ID:tVdyOUx.
http://www.h2.dion.ne.jp/~chitei/seisou-0406.html

・・・・違和感は「貴方呼び」と「敬語」。←私にとっての致命傷。
・・フニャでありつつ肝心な時には緋村を殴りつけるような彼女が好きだったの・・。
「生きよう。」という方向に修正してあげて欲しかったの・・。出来れば鉄拳で。
お揃いの死病で共倒れを望む選択が・・・
あんなに生きる事に拘ってた人達の結論に思えなくてさ。
結局は時間差心中じゃねぇかよ。
コレが今回の肝だと思うと違和感バリバリ。
・・でもね、説明が見事だったら拍手して寝返るヤツですよ私は!!
もっと見せ方が良ければ納得できたし響いた可能性も有るんだよ!!
闇属性は闇属性で魅力的なんだよ!
「考え方は好みじゃないけど好きだなぁ・・♪」と思わせてくれる魅力が足りなかった・・。
追憶編の続きだからか、薫ちゃんまで巴嬢の影を追う性格に変形しちゃって痛かった。
乱暴な括りだけどさ、アレでも違うんだけどさ・・なんかさ・・元気と笑いが足りないぜ!!
あと剣路・・・剣路を大事にしようよ・・。自分の子供に対してあんな責任感無い女じゃない
と思うんだよね。るろう女性は良識しっかりしてるから。

に同感するのは拙者だけでござるか?

936 :風の谷の名無しさん:02/04/07 15:26 ID:EwVd5naw
漏れは、こんなのより人誅編を全10話ぐらいでOVA化作してほしかったな。

937 :風の谷の名無しさん:02/04/07 17:23 ID:PW1Nyycs
人誅編は結局変な終わり方だったし。あの剣心のままやられたら怒る
古橋もできないだろう、あれは
古橋的には剣心の最期はとにかく星霧編の逝き方なわけだし

938 :ズンドコの谷の名無しさん :02/04/07 19:59 ID:3xhE3X8o
漏れは、こんなのより剣路編を全10話ぐらいでOVA化作してほしいな。
暗いのイラネ〜。千鶴たん、燕たんハァハァ(′Д`;)

939 :風の谷の名無しさん:02/04/07 21:43 ID:PW1Nyycs
ドラゴンボールになって欲しくないから、世代交代ものは嫌だああ

940 :助言:02/04/07 21:44 ID:qUg2N4o6
どんなに気分が暗くなってもいいから、作品の終結をみたい方はどうぞ。
俺は・・・・・・・みなけりゃよかったぁぁぁぁぁ!!!!(涙)

追加:薫の目が見開きすぎ。巴の方の絵がうまかったのになぁ・・・。同じなの?

941 :風の谷の名無しさん:02/04/07 21:57 ID:GcAbt2g2
え、絵は星霜編のがいいと思う・・・スマソ>>940

942 : :02/04/07 22:04 ID:rZLokWQc
陰々滅々。
この一言。
それが星霜編。

943 :風の谷の名無しさん:02/04/07 22:14 ID:HBYEthcA
今DQのアリーナ対FFのエーコのの人気投票があってるよ。
よかったら投票してくださーい!!
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1018084199/l50

アリーナ:ttp://mito.cool.ne.jp/areking/illust9/6666hit.jpg

944 :風の谷の名無しさん:02/04/07 23:42 ID:f/QpMBjo
見た直後は何も考えられなかったけど、暫く時間を置いてみると
ああいう結末も有りかな〜…と思えるようになった。

…とか言いつつも、まだ2回しか見てない……。
星霜編を見るには、それなりの心構えが必要だ。初見じゃなくてもね。

945 :風の谷の名無しさん:02/04/08 12:09 ID:mWX56OCQ
レンタルが異常に人気でやっと下巻だけ借りられたよ。
下巻から見たんだけどそこまで叩かれる出来ではなかったような。
縁のと戦いも耳をイカレさせる技を使わなかったし。
あとやっぱ音楽はいいね。追憶編のサントラ買ったけど
今度も買おうかな。

946 : :02/04/08 13:59 ID:C2wCT/uc
原作と違い過ぎる、暗過ぎるって言う人もいるけどさ、
原作にも充分ああいう重さは含まれてたと思う。
剣心の早死を暗示させるような描写とか、
人誅編後半の薫の不自然なまでの笑顔のウラとか。
個人的には星霜編はそういうのを凝縮して抽出(ジュースか?)
したような印象がある。雰囲気だけなら。

二人が早死するのはある意味ほっとした。あの剣心があれ以降の
時代を生きても多分絶望することの方が多かっただろうし、薫も
ますます不幸だし。
でも世の中が望まぬ「暴走」に向かうとしても、自分が大きく関わっ
た時代の変化を最期まで見届けるのが本当はあるべき姿なのかなとも
思うけど、志半ばっていうのもまた報いになるのかな。
とはいえ剣路はもっと両親を憎んでいい気もするけど。

でも内面ドロドロしたのを抱えても、のほほんと笑って生きてけるぜ、
みたいな原作の姿勢が本当は好きだyo…。

947 :うん:02/04/08 18:29 ID:PEHl.Dvg
>>941がいい事言った

948 :風の谷の名無しさん:02/04/08 18:35 ID:13Y0BrAM
結末はありだが、詰め込みすぎ。
散々既出でスマソ

949 :風の谷の名無しさん:02/04/08 18:42 ID:rEHIibRY
結局ハッピーエソドでめでたしめでたしで良いんですね。

950 :風の谷の名無しさん:02/04/08 21:47 ID:CbPrqfUQ
私はるろ剣がマジで好きで、というか原作の暗示的要素も含めて
(946の言ってるような剣心の早死にとか)好きだった
ファンなんだけど、星霜編は凄く良かったと思うよ。2ちゃんでは
場違いかな?だったらスマソ。
原作の終わり方も、剣心死ぬのが一番妥当かな〜なんて思ってたから
かもだけど。(結末だけ見るとむしろ星霜編の方がいい)
ただ今回のは事情はあるにせよ、詰め込みすぎてしかも削りすぎてたから
思ったより内容が少なく感じたのが残念。

951 :名無し:02/04/08 22:02 ID:HG3oQHOg
で、星霜編の心太は何歳なのさ?
胸元チラリの薫タンは何歳なのさ?
声変わりのしていない弥彦は何歳なのさ?
いつまでもロリな燕タンは何歳なのさ?
すっかりトラック親父風になった左は何歳なのさ?
白髪一本もない師匠は何歳なのさ?

952 :????:02/04/09 01:36 ID:a/4dtVFs
>>951
心太17歳
 薫34歳
 弥彦28歳
 左の39歳
 師匠60歳←白髪あったしょ?2〜3本
 だと思うんだが?

953 : :02/04/09 12:53 ID:AhC4TBb2
心太=剣路の間違い?剣路17歳なんだ…。
剣心は47、8歳くらいだったはず。

954 :ht:02/04/09 14:01 ID:Nm2vemoA
師匠白髪あったじゃん!

955 :つn:02/04/09 14:21 ID:J3dCIcZ6
すまん間違えた!
差の37歳?
恵39歳だ

956 :風の谷の名無しさん:02/04/09 14:44 ID:up/iWXew
薫と剣心の年の差は11らしいので、薫が34なら剣心は45だね
話の内容からいって、剣路は剣心が最初に人斬った頃と同年齢に設定して
ありそうだけど。
17だったら、薫が17の時に産んだ子になっちゃうから
15、6くらいなのかな?
弥彦と燕はその年で結婚してないのか??まさかな……

957 :あー:02/04/09 16:31 ID:55TVQPLM
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1014653591/946
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1014653591/950
いい感想だなーって思った。
見せ方や魅力ってトコがもひとつ足りなかったんだなぁと思っていたので共感。
異常に怒ってる人とか見ると、わざわざ言いふらしてるみたいで笑える。
レンタル屋で人気なのはそーゆー宣伝の効果か?
白髪の師匠、渋かったぞ〜!

958 :947:02/04/09 20:52 ID:tq46zyKc
めっちゃ遅い訂正・・・
946だった。逝ってきます・・・

959 : :02/04/09 22:16 ID:/1EUuAvk
横レスだけど、剣心と薫の年の差は13歳だよ。
剣心の年齢だけが満年齢で申告されてるトリック。

960 :名が名が:02/04/09 22:23 ID:jX.JEQS6
キャラクターの年齢を見て渋めの内容にちょっと納得
整合性のない脚本にはちょっとマイナス
でもエンディングあたりはちょっと満足。
総じて良かったのは巴さんだね、両編を通して物語の
ポイントにいたと思うヨ。
ところで弥彦に関しては声優さんを変えてほしかった(服装も)。
ちょっと年齢を考えると違和感があった。縁は同じ声優さんでも
声色をしっかり変えてくれて頑張ってたし...。

961 :風の谷の名無しさん:02/04/10 01:07 ID:jHYSui7I
>>960
冨永み〜な本人も、最初は断った…みたいなこと言ってたよ。
成人男性の声を、女性である自分が演じていいのか不安だった、とか
言ってたような。

962 :風の谷の名無しさん:02/04/10 20:53 ID:iAMqy296
>>961
そうそう。

963 :風の谷の名無しさん:02/04/14 02:15 ID:bs2BT2JA
海外の「星霜編」感想を見てきたんだけど、左ノ助の行動を批判してて
驚いた。
日本では、ああいう感想見たことないけどなぁ。

964 :風の谷の名無しさん:02/04/14 04:52 ID:PrRZc6iY
剣心を日本まで送らなかったことで?

965 : :02/04/14 04:56 ID:46RssH6.
>>960
弥彦は違和感なかったが縁の声はじめて聞いたときはハァ?な感じだった・・・

966 :風の谷の名無しさん:02/04/14 07:41 ID:s8KBNxzM
さっき星霜編上下巻観ますた。

なんだこりゃと思いました。終わり

967 ::02/04/15 02:00 ID:vbyeFOyY
不覚にも笑った。

968 :??:02/04/17 12:53 ID:mI0GpaPw
>>963
帰ったら、捕まるんでは?確かお尋ね者のはず・・・。
って、原作読んでないと解らんか。
明治の大日本帝国憲法はどうだか知らんが、
海外逃亡期間中って時効にカウントされないから
あいつ永久に帰ってこれん。
帰って来る気ないだろうけど・・・。

カキコ減ったね←あたりまえか・

969 :風の谷の名無しさん:02/04/17 21:16 ID:YYUtao1U
左之には恵さんとくっついて欲しかったんだけどなあ
ていうか一度くらいはいたしてそうだけど

970 :風の谷の名無しさん:02/04/18 17:29 ID:0EPX6OOs
下巻まだ見てないけどどうだった?
どうせ剣心帰ってきてハッピーエンドでしょう?

971 :OOOOOOOOOOO:02/04/18 17:31 ID:howPnPXk
おもしろか、
http://isweb34.infoseek.co.jp/play/icelake/anime/rps.swf

972 :風の谷の名無しさん:02/04/19 23:28 ID:L3T55uKU
>>970
剣心死ぬ。
薫もビョーキ遷る。
縁失踪。
以上。

973 :風の谷の名無しさん:02/04/19 23:40 ID:jFcKc.l6
まじ?
作者の大団円の意向は完全に無視デスカ

974 :風の谷の名無しさん:02/04/20 13:15 ID:Rk1u/D56
恵って結婚したの?

975 :風の谷の名無しさん:02/04/20 15:02 ID:xiTDSp1w
ある意味、剣心帰ってきてハッピーエンド、と言えなくもない……
薫の腕の中で死ねれば本望だろうし、薫にとっても本望だろ
しかも薫は同じ病気ですぐに後を追ったわけだし。
二人にとってはあれが真のハッピーエンドだったのかもしれないね。

剣路の代には苦難を背負わずに幸せになれるのか。
でも次は日露戦争で剣路がかり出されるという罠。

976 : :02/04/20 17:23 ID:sjFfz6Yk
>>975
そうなんだよね。過程はともかく、二人にとってはハッピーエンド。
薫は自分の命を脅しに使った、とも言えるかも。
「生きて帰ってこなきゃ死ぬわよ(私が)!?」みたいな。
嫁をそこまで追い詰める13歳年上の旦那ってどうよ。

977 :風の谷の名無しさん:02/04/20 23:43 ID:9sQxmEck
違和感ありすぎ。最もるろ剣に似合わない筋書きだった。
どっちも何かと破滅的だし、特に薫の検診への思いの描写が
妙に古くさい気がした。恋愛感情を超過してるっていうか、
相手に依存しすぎの自己中な女性になってる。薫はそんな
つまらん女だったか?検診に至っては痛すぎて何も言えない(藁
監督は究極のハッピーエンドを狙ったつもりかもしれないけど、
るろ剣でやるには根本的におカド違いな脚本だったと思う。
よそでヤレや、と言いたい。

978 :風の谷の名無しさん:02/04/20 23:50 ID:9sQxmEck

結局、いくら不幸そうだろうが幸せそうだろうが、別人に作り替え
られた二人を見せらた所で、違和感が邪魔して感情移入できない。
できたとしても、あの結末だしな。とにかく星霜編にはガカーリした。

音楽の効果で泣いている自分が虚しくて笑える。

979 :風の谷の名無しさん:02/04/20 23:56 ID:qPv4xEuo
人間なんて歳とりゃ変わるもんだYO!
特に女はNA!

980 : :02/04/21 00:25 ID:lnE8ckqI
古橋の薄幸女好きは餓狼の頃からだから仕方ないよ。

981 :風の谷の名無しさん:02/04/21 00:49 ID:jRlxP.vc
>人間なんて歳とりゃ変わるもんだYO!

それをダシにしていると言える部分があるかもな。古橋サンハ。

982 :風の谷の名無しさん:02/04/21 01:05 ID:nipdWNsw
>978
オッサンの趣味に感情移入するのは難しかろう。
>相手に依存しすぎの自己中
原作初期でも薫は結構そうだった気が。
京都編以降でその辺成長してた覚えがあるけど
星霜編で逆走してたな(ワラ

983 :風の谷の名無しさん:02/04/21 02:06 ID:LTtufz0c
さっき見たんだけど、これ面白いと思う人いるのか?
動画枚数映画並みに使って…壮大な金のムダ使いってところか?
まあ原作者があのブ○なんで面白くても困るんだが…

984 :風の谷の名無しさん:02/04/21 02:20 ID:8lQPSUYg
原作者がテブヲタでも関係ないだろ〜

985 :風の谷の名無しさん:02/04/21 02:30 ID:Q848VFfY
星霜編って、売上的にどうなんだろうね。
結末を聞いて下巻買うのを止めた人っているのかなぁ。

986 :風の谷の名無しさん:02/04/21 02:35 ID:2vht.pTU
とにかく見ててダルイ

987 :風の谷の名無しさん:02/04/21 14:06 ID:1pEt3Tfc
依存してたのは剣心の方で、薫はその剣心の甘え
--薫は何やっても理解してくれると思っている--を受け止めていた
気がしたけどな。まあケコーンしたら只の恋愛感情とは変わって家族だし

988 :風の谷の名無しさん:02/04/21 19:51 ID:nk75YA.g
なんだか薫が剣心に上手く利用された感じで嫌だった。

989 :風の谷の名無しさん:02/04/21 20:17 ID:9LIFyPpw
佐之助のその後は、確かモンゴルで髭生やしてたよね>原作

990 :風の谷の名無しさん :02/04/21 21:24 ID:Qe2pKuNA
   ∧_∧
  ( ・∀・)1000を取ろうとしていますね・・・?
  (    )
   人  Y
   し(_)

991 :風の谷の名無しさん:02/04/21 21:36 ID:CiN3Ves.
とれるかな

992 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:22 ID://4cnvWw
992

993 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:22 ID://4cnvWw
993

994 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:23 ID://4cnvWw
994

995 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:24 ID://4cnvWw
995

996 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:24 ID://4cnvWw
996

997 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:25 ID://4cnvWw
997

998 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:25 ID://4cnvWw
998

999 :風の谷の名無しさん:02/04/21 23:26 ID://4cnvWw
999

1000 :1000:02/04/21 23:26 ID://4cnvWw
1000!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)