5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本アニメは世界平均にさえ到達してないの?

1 : :02/02/20 18:12 ID:X2IhiB91
宮崎監督「日本アニメはどん底」
第52回ベルリン国際映画祭で、日本映画として39年ぶり、アニメとして初の金熊賞(グランプリ)を獲得した「千と千尋の神隠し」の宮崎駿監督(61)が
19日、東京・内幸町の帝国ホテルで会見した。

取材陣から「日本アニメが世界レベルになったということか?」と問われると、その表情は一変。
「私に言わせればどん底にきている。庵野(秀明監督、41歳)が“自分たちはコピー世代の最初”と言っていて、
それより若いのはコピーのコピー。それがどれだけゆがんで薄くなっているか、
痛切に感じている。どう突破するかは若い人たちの課題」とバッサリ。


てっきり日本アニメは世界ナンバー1だと思っていたんですが
この記事を読むとそうではないらしいんですが…




2 : :02/02/20 18:12 ID:dsv5j2x+
2ちゃんねる

3 : :02/02/20 18:14 ID:IfC4xLBP
KANON!  KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! 
KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! 
KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! 
KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! 
KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! 
KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! 
KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! KANON! 

4 ::02/02/20 18:29 ID:jg59YnbV
へえ〜。さすがだな〜。
これから衰退の一途をたどらないことを祈ろう。

5 :全世界で:02/02/20 21:04 ID:TQAN5OCG
週間アニメや劇場長編アニメをこんなに造ってるのは
日米ぐらいなもんだよ。

特に日は異常、週間を何十本、劇場長編も年に数本。
造りすぎっちゅうねん。

アニメやゲームは文化的、技術的、資本的に
かなり余裕がないと発達しにくい。(除く旧共産圏作品)

で、一部の欧(米)などの「芸術」アニメ作品に比べて
今の日本のアニメが粗製乱造劣化コピーなのはある意味理解できる。
が、あまりにも比較対象の数の差がありすぎるので、パヤオ爺の
なにと比べて「どん底」の意味がピンとこない。

もちろん日本アニメにだって今でも良作は時々ある。

まあ、彼の脳内の理想のアニメ作品、業界形態からは
ほどとおい今の現状を「どん底」といったのかもしれんが。



6 :名無しさん:02/02/20 21:24 ID:tZPI0hRL
>5
生活するのが大変な新人アニメーター、一部地域でしか見られない
テレビアニメ、不当に高いビデオソフト・・・。これじゃ日本のア
ニメは世界一だなんて恥かしくて言えませんよ。


7 : :02/02/20 21:24 ID:qymZ/PSn
世界と比べてるんじゃなくて、昔と比べてるんだと思われ。
いつ頃がピークだったかと言われると俺もわからないが。


8 : :02/02/20 21:27 ID:38rMJ8sm
まあ、若い世代にたいしての頑固職人に良くある叱咤激励じゃない?
べた誉めするよりは挑発してやる気出させようって感じ。

9 : :02/02/20 21:27 ID:tYIr9Euj
ゲーム業界と同じくこの業界も冥府行きか・・・・・・

10 : :02/02/20 21:35 ID:3Aav1aGK
アニメを生業としている人が、これだけ経済的に苦しい国も珍しい
らしいからね。人材の流出は避けようが無い。
ただ、韓国の様に国に支援してもらうってのは、反対。
糞真面目なアニメだらけになるのは目に見えているから。

11 :サテライト:02/02/20 21:49 ID:Y2MijeIA
韓国や中国や台湾や香港もアニメには熱心だよ。
インドもタイもこれからだと思うよ。
マレーシアやヴェトナムは手強いよ。
フィリピンは実は世界向けアニメの下請け強いよ。

12 : :02/02/20 22:02 ID:X2IhiB91
日本アニメより優れた作品がある国って
アメリカ以外にあるの?

13 :_:02/02/20 22:03 ID:TiItoZOc
>11
マジなら詳しい情報キボーン。一国一レスくらいで要約しつつ詳しく。

14 : :02/02/20 22:08 ID:JKoWVtjw
テレビアニメのピークは「天空のエスカフローネ」だと思う。


15 : :02/02/20 22:13 ID:JKoWVtjw
>>12
アメリカのアニメなんて日本の足下にも及ばんよ。
金の人材を注ぎ込めば誰でも作れるようなアニメだよ。


16 : :02/02/20 22:15 ID:c4yBI0Op
少なくとも、アニメーターの収入は条例の最低賃金にも達していないな。


17 : :02/02/20 22:16 ID:JxoWo5ug
よく昔に比べてアニメの質が落ちたと言うけど、質が落ちたんじゃなくて
視聴者のニーズが厳しくなったと思うのは折れだけだろうか?
昔だって糞アニメは沢山あったよ

18 : :02/02/20 22:17 ID:RN0aC4+3
この前ケーブルテレビのどっかでやってたフランス(たぶん)のアニメは衝撃的だった。
映画のアメリにもちょこっと映ってたんだけど誰か知らない?
宇宙人が人間をペットにしてるっていう設定なんだが絵がマジですごかった、夢に出そうな感じ

19 : :02/02/20 22:18 ID:N177bdY8
もっとエロくしてれ。

20 : :02/02/20 22:18 ID:FE4aT5DQ
>15
アメリカの現在のアニメは日本が下請けで作ってると言う話を2chのどこかでさっき読んだが・・・
真偽のほどはわからん。
バットマンの新作なんて、かなり日本のアニメの雰囲気(構図とかタイミングとか)あるけど、
単に向こうのスタッフが日本アニメの影響下にあるだけのような気もするし。

21 : :02/02/20 22:19 ID:JKoWVtjw
>>16
1巻6000円もするDVDの売り上げは何処に消えるの?
てか、アニメーターさん達自身は賃金アップ望んでる?


22 :これが証拠:02/02/20 22:19 ID:OCHfF9lN
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e6474233

23 : :02/02/20 22:19 ID:N177bdY8
>>18
お・・・・おもしろそうだな・・・・ソレ・・・・

24 : :02/02/20 22:22 ID:JKoWVtjw
>>20
どちらにせよ、米国の厳しい規制の中では子供騙しアニメしか作れない。


25 : :02/02/20 22:25 ID:KypHJRH1
残念
例の法律で日本も厳しくなります

26 :今日本映画は黄金時代:02/02/20 22:26 ID:jsEGcKsX
http://query.nytimes.com/search/abstract?res=FA0D14F6395C0C738EDDA80894DA404482

知らんかった

27 :g:02/02/20 22:28 ID:A+z9mDNv
>>26
なこたーない

28 : :02/02/20 22:28 ID:c4yBI0Op
>18
ファンタスティック・プラネットだとおもう


29 : :02/02/20 22:28 ID:QS3hRgp4
>>1
「世界レベル」の解釈が違うんでないかい?
「日本のアニメが世界のアニメの水準に追いついたか?」ってキミは解釈した
みたいだけど、これは普通に「日本のアニメというものが世界に認められたか?」
と解釈すべきだと思う。


30 : :02/02/20 22:28 ID:Km3lVsnf
>>24
規制の厳しい日本じゃできないアニメが向こうにはたくさんあるぞ
ビーバス&バッドヘッドとかサウスパークとかレン&スティンピーとか

31 : :02/02/20 22:29 ID:WG2dadN1
最近劇画多すぎ!絵をずらして動いてるように見せやがって!
だから日本のアニメは手抜きなんだYo!(・∀・)


32 : :02/02/20 22:30 ID:Km3lVsnf
ファンタスティック・プラネットって20年くらい前のアニメだぞ

33 : :02/02/20 22:31 ID:JKoWVtjw
>>25
そういう厳しさではない。
米国の場合は人種や宗教やその他諸々で雁字搦め。
テレビアニメに関しては表現の自由など存在しない。
その点、日本にはそのような背景が殆ど無いに等しい。

34 :CC名無したん:02/02/20 22:31 ID:ruF7R9Oa
まぁたしかに、規制されてパンチラも見れないような日本アニメには未来がないな。

35 : :02/02/20 22:31 ID:WG2dadN1
つーかビジュアルばっか気にして内容クソが多すぎ!
ドラゴンボールぱくんなYo!(・∀・)

36 : :02/02/20 22:32 ID:38rMJ8sm
>>30
アメリカのTVの方が日本より何十倍も規制は厳しいよ
それでも過激なアニメがあるのはケーブルTV等の視聴
者を限定した放送形態が発達してるから。

37 : :02/02/20 22:34 ID:WG2dadN1
ゲームをアニメにすんなYo!(・∀・)
人気に便乗しやがって!アニメはアニメのよさがあるのにYo!(・∀・)

38 : :02/02/20 22:35 ID:JKoWVtjw
>>34
それはテレビ東京だけじゃん。


39 : :02/02/20 22:35 ID:gyq3wRfx
日本だってテレビとOVAで住み分けしてるんだから同じだろ

40 : :02/02/20 22:37 ID:WG2dadN1
ギャルゲーをアニメにすんなYo!(・∀・)
ギャルゲーは個人で楽しむものだろうが!
しかも作画がむちゃくちゃなんだYo!(・∀・)

41 : :02/02/20 22:39 ID:ZOOgAtNd
01:Final Fantasy Unlimited Part16 (848) 
02: シスターbeck.asf シスプリ73 (4) 
08: も〜っと!おジャ魔女どれみドッカ〜ン!♯03 (191) 
12: 伝説のスレへ… シスプリ72 (950) 


駿が踏み殺したいウンコに群がるウジ虫がこんなに(激藁

42 : :02/02/20 22:40 ID:SDQtvX6d
ポケモンがでたらデジモン・モンスターファームと出てきて
ふざけんなよ!パクリだろぁ?!最近のアニメって絵柄とか
ほぼ同じなんだよ!漫画もそうだよ!目とか同じやんけ!!



43 : :02/02/20 22:40 ID:WG2dadN1
今気づいたけどオレ自分の書き込んだのみてムカついた!

44 : :02/02/20 22:40 ID:X2IhiB91
>これは普通に「日本のアニメというものが世界に認められたか?」
と解釈すべきだと思う。

それなら普通に「認められたか?」と聞けばいいのに
まるで世界のアニメはもっとレベルが上で日本のアニメは
やっと追い付いたかのような言い方をするんだろうか?
世界は上でそれに認められる日本という前提のほうが
記事が書きやすいからかな?


45 : :02/02/20 22:41 ID:JKoWVtjw
>>40
ギャルゲー的アニメって海外でウケが良いらしい。

46 : :02/02/20 22:42 ID:WG2dadN1
>目とか同じやんけ!
まったくそのとうりだ!

47 : :02/02/20 22:43 ID:JKoWVtjw
ところで、エロアニメって日本にしかないよね?


48 : :02/02/20 22:43 ID:WG2dadN1
>>45
うそ!そうなのか?

49 : :02/02/20 22:43 ID:Sy5qbThx
芸術として日本のアニメを見れば、極一部を除いてクソなのかもしれないが、
多くのアニメ制作者は芸術作ってるつもりじゃないから問題ない。
というふうに解釈してるが・・・
俺も芸術アニメが見たいわけじゃないし。千と千尋も見てない人間だし。

50 : :02/02/20 22:43 ID:SDQtvX6d
日本のアニメって特殊・特異だよ、最初ドラゴンボールを幼稚園
の頃よんだら不思議に思ったよ「何で手や足から波動が出んの」
・・・とな、エヴァもよくあんな作品を思いつくよな、ロボが
生物みたいに吠えたり血を流したり目や歯があったり人間やねん

51 :  :02/02/20 22:43 ID:Xyt8r4js
>>45
んなこたぁーねーだろ?

52 :CC名無したん:02/02/20 22:45 ID:ruF7R9Oa
>>50
波動なんて言葉を知ってる幼稚園児・・・
兄貴と呼ばせてもらっていいっスか?

53 : :02/02/20 22:46 ID:JKoWVtjw
>>48
最近は海外にも「萌え」が理解できる人が増えてきた。
これは嬉しくもあり、危険でもあるのだが。


54 : :02/02/20 22:46 ID:SDQtvX6d
>>45
海外のエロサイトリンクで・・・ドラゴンボールのベジータとクリリン
がやりまくっている絵を見た事あるよ、マジで。

55 : :02/02/20 22:47 ID:ZV5nSslv
>>50
気功は中国人が考えました
あとエヴァはロボじゃなくて人造人間です

56 : :02/02/20 22:48 ID:WG2dadN1
まあ・・・多少はアニメに萌えも入れてもいいだろうが・・・・
入れすぎるとAVと一緒だからな〜

57 : :02/02/20 22:48 ID:jHaXMnhr
>>53
危険危険マジ危険ッ!!!!

58 : :02/02/20 22:49 ID:JKoWVtjw
実はポ◯モンのエロ同人誌が海外でかな〜り売れていたり・・・


59 : :02/02/20 22:51 ID:WG2dadN1
ポケモンは劇画多すぎるので問題作だな!
CG使いまっくてるFFUもなんだかな〜

60 : :02/02/20 22:51 ID:kcRK6oIG
最近は、いわゆる「オタク向け」のアニメが多いんだよね。
内容うんぬんより、まずキャラクターで判断される。

中にはストーリーがよいものもあるだろうけど、まず第一印象で
視聴者枠がある程度決まってしまうため、あまり一般の人には
広まることはない。

かと言って昔に、そんなに良いアニメがやっていたかというと疑問。
今と比べて、そんなに良いものが放送されてたのかな?

61 ::02/02/20 22:51 ID:KW1/lykT
格言:萌えは犯罪の始まり

62 : :02/02/20 22:51 ID:SDQtvX6d
>>52
スマソ、当時は「何で光が出るの?」程度でした。
>>55
エヴァは人造人間だったのですか、そういえば弐号機が量産機に
食われるシーンで弐号機には臓器がありましたね、斬新なデザイン

63 : :02/02/20 22:52 ID:jHaXMnhr
ゴクウとセーラームーンが楽しそうにS○Xしてる動画があったり。

64 : :02/02/20 22:52 ID:ZV5nSslv
劇画って何だよ。止め絵って言えよ。

65 : :02/02/20 22:52 ID:Sy5qbThx
ハヤヲタンには是非、過去の良いアニメと現在のクソアニメを
実名で挙げてもらいたい

66 : :02/02/20 22:53 ID:b9Bgzsq9
アニメとかCM技術は日本が世界でTOPなんじゃないの?

>>18
俺ケーブルでフランスのアニメ見たよ。
その宇宙人のやつじゃないけど、猫とゴキブリが対立するアニメ。

67 : :02/02/20 22:53 ID:WG2dadN1
光の碁に疑問が!
どうせならドラマにしろ!
なにがスーパー囲碁ゲーム登場だ!
笑っちまうぞ!ビジュアルバカのクソアニメが!

68 :   :02/02/20 22:55 ID:FZbUHhVn
肉は現在最高峰

69 : :02/02/20 22:57 ID:2zRRDA6b
>>61
それなら萌アニメを最も多く放映しているNHKは何なのよ?


70 : :02/02/20 22:58 ID:rN+LL6KM
アメ公の認識はこんな感じ
デズニー<<<<<<<<宮崎アニメ<ザコ

71 :CC名無したん:02/02/20 22:58 ID:ruF7R9Oa
>>66
なんかスゲーオモシロそう(w >猫とゴキブリが対立するアニメ。


72 : :02/02/20 22:58 ID:b9Bgzsq9
最近のテレ東アニメは質が落ちている気がする。

話変わるが、最近の米映画って糞じゃない?
オーシャンズ11とか何アレ?豪華キャストはいいが、上手く役とマッチしてない。
字幕は読めんわ、ラストとかありきたりだし。

73 : :02/02/20 23:00 ID:b9Bgzsq9
>>71
期待してるものでもない、カートゥーンネットワークでやっている
「オギー&コックローチ」。

74 : :02/02/20 23:00 ID:zaPiB4xb
フランスのアニヲタには、本場日本のアニヲタも負ける。

75 : :02/02/20 23:02 ID:WG2dadN1
スターオーシャンはビジュアルだけのカスアニメだったな〜
まあ、オタクにはうけたか?

76 : :02/02/20 23:02 ID:CgiGc1fC
つ〜かユーザに迎合してモノつくるだけじゃダメでしょ

まして「生産性ゼロの購買欲旺盛なブタ」に迎合してたらなにも生まれないよ

77 : :02/02/20 23:13 ID:/MWh8Fig
なんつーか、我侭な主張ばかりで客観的な意見がないスレだな。
で、いつも通りのワンパターン萌え叩き、止め絵多い、キャラばっかり、
ヲタ向けアニメは糞、ヲタ系購買層批判、パンチラ出せよ系アホ主張、
パクリ水かけ論の後、昔の方が良いアニメが多かったで絞めるんだろ。
進歩ねえっつーか、考えてモノが言えねえガキばかりだな。

78 :CC名無したん:02/02/20 23:15 ID:ruF7R9Oa
>>77
>パンチラ出せよ系アホ主張
ごめんなさい。
でもパンチラがないとアニメの面白さは半減以下。

79 : :02/02/20 23:16 ID:ZOOgAtNd
       (  ::::::::::::::::::::::::^:::::::::: :::::: :(
     丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: (
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) :::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ ::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |::::::)
    | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ = |
    |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
    /|/  ヽ`======/  ⌒ ` ========ノ   | |
   (||         .(● ●)          |ノ
    |         : :: :::l l: ::: :::          |
    |      _:: :二 M二__::::::.. .        | もうアニメの中の女の子しか愛せないよ
    |     : ::: : ::: ::  ===  ::: :: :: ::::     )
    \ :::   :::::::::::  ::::::::::  ::::::::::::::   /|
    /|ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_   ノ
   / || 丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
      | | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: :: _/
   / ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   

80 : :02/02/20 23:16 ID:SDQtvX6d
>>77
昔のアニメの方がよかったなんて「俺」は一言も言ってねーよ

81 : :02/02/20 23:17 ID:iM66UZPz
>>79が良いこと言った

82 : :02/02/20 23:18 ID:44CnaGh7
パンチラ出せよ、アホ

83 : :02/02/20 23:18 ID:N5t6rRoW
TVの規制は賛成だが、それはむしろアニメよりドラマやバラエティに向けて欲しい。
あっちのほうが100倍子供に悪影響あたえてる。
特にロンブー、あれ何よ。

84 :18@亀レスゆえsage:02/02/20 23:18 ID:RN0aC4+3
>>28
検索したらビンゴ!ファンタスティック・プラネット!どもです!
30年近く前の作品だったのか・・・しかし衝撃的だった。
絵はすごいけどおもしろかったなぁ・・・

85 : :02/02/20 23:21 ID:HNEcjruo
最近の萌えアニメはかつてのOVAを電波に乗せてるだけではないかな?
深夜アニメなどはその典型で、局は深夜の放送枠を売って儲かれば
それで良くて「視聴率なんてどうでも良いから勝手にやりなさい」
という感じではない?ある意味ではジャパネットTAKATA的では?


86 :  :02/02/20 23:22 ID:kcRK6oIG
実際アニメの規制で困るのは、子供たちより
むしろ大きなお友達だったりする。

87 ::02/02/20 23:23 ID:KW1/lykT
パンチラの何が悪い!!それを規制しているやつらのほうがよっぽど悪い!害虫め!

88 : :02/02/20 23:23 ID:WG2dadN1
っていうかなんでオレこんなことでムキになってるんだ?
アニメはおもしろいかおもしろくないかのどっちかでいいだろ!
アニメは本来娯楽のいっかんなんだしな!

89 : :02/02/20 23:24 ID:/MWh8Fig
>>83
スゲェ同意する。
ロンブーの出ているバラエティってマセた小中学生に悪影響しか与えないな。

90 :しーでぃー・あーるだぶりゅ:02/02/20 23:26 ID:rKnwAFg7
>ある意味ではジャパネットTAKATA的では?
それはジャパネットに失礼では。(笑)
高田社長のあの独特の佐世保なまりあふれるセールストークは
もはやエンターテイメントの域と思われ。

91 : :02/02/20 23:26 ID:b9Bgzsq9
米アニメでたまに日本とか出てくるけどさ、
あれってスゲェ偏見だよな。日本人、ゲタは履いてたり、建物は全部寺だったり。
なんか町並が中国っぽく見えるよ。

92 : :02/02/20 23:26 ID:WG2dadN1
規制する方がエロい目でみてる時点で
このアンバランスな規則は解かれない

93 ::02/02/20 23:26 ID:KW1/lykT
確かにバラエティーはやりすぎだろ。視聴率のためにぎりぎりまでやり放題だしな。
ふざけてるよ

94 : :02/02/20 23:27 ID:b9Bgzsq9

スレに関係なかった、スマソ。

95 : :02/02/20 23:28 ID:HNEcjruo
>>87
テレビ東京は放送権が安いから低予算企画は仕方なく使っている。
それでも最近はテレ東離れが進んでいるね。


96 :フジヤマゲイシャ:02/02/20 23:29 ID:rKnwAFg7
>>91
昔、トランスフォーマーの1エピソードですっごいのがあったというのを
聞いたことがある>日本誤解


最近ではパワーパフガールズでも中国的日本が出てましたが、
あれはそういう米人の勘違い日本観を逆手に取ったパロディ
ですので誤解なきよう。

97 : :02/02/20 23:29 ID:WG2dadN1
>>91
しょうがないよ!アメリカ人からみれば日本は
寿司・天ぷら・出っ歯・侍・忍者・殿様のかたまりなんだから

98 : :02/02/20 23:30 ID:RN0aC4+3
>>97
フジヤマハラキリ

99 : :02/02/20 23:33 ID:WG2dadN1
ハラキリって死んじゃうじゃん!

100 ::02/02/20 23:34 ID:KW1/lykT
ガイジンは、特にアメリカ人は血があればなんでもオッケーなやつらだ。馬鹿が多いイからね
モータルコンバット(ゲームだが)がうれる理由もそれ

101 : :02/02/20 23:34 ID:WG2dadN1
100?

102 : :02/02/20 23:35 ID:WG2dadN1
100奪還失敗!
200はオレがもらう!

103 : :02/02/20 23:35 ID:b9Bgzsq9
でも海外では日本アニメが大ブレイクしてるんじゃなかった?
前に「世界丸見え」で特集してたよ。なんか日本アニメの祭りみたいなのがあって、
ゴクウやデスラーのコスをしてた、あれには引いたが、金髪ねーちゃんの003コスには萌えた。

104 : :02/02/20 23:36 ID:zaPiB4xb
ちょ〜ん、ディス イズ 粋

105 :CC名無したん:02/02/20 23:37 ID:ruF7R9Oa
>>103
向こうのおねーちゃんはムチムチ(死語?)だからコスプレすると
萌えるよな。
リアル巨乳マンセー!

106 : :02/02/20 23:37 ID:kcRK6oIG
>>103
フランスあたりだっけ?
あれはちょっと引いたね。

107 ::02/02/20 23:38 ID:KW1/lykT
ガイジンはどんどん日本に金落としてくださいな

108 ::02/02/20 23:40 ID:glq+R2nG
要するに「萌え」ってエロなしで想像でヌケルキャラのことだろ。
そんな言葉がはやるなんて最悪じゃんっ
と思ってみた今日このごろ


109 :  :02/02/20 23:41 ID:/MWh8Fig
>>108
全然分かってない。

110 : :02/02/20 23:41 ID:VLQQ5s/a
もっとも青少年に悪影響を与えかねないのはニュース番組なのにね

サカキバラの事件の後少年犯罪が増えたのもそうだし
オヤジ狩りとか援助交際とかマスコミがはやらせたようなもんだろ

111 :.:02/02/20 23:42 ID:8qFMSJsX
フランス人が作った自主制作ビデオに「銃士戦隊フランスファイブ」ってのがあるよ。
アニメじゃなくって特撮だけど。
http://www.francefive.com/

112 : :02/02/20 23:42 ID:GHAcjXti
>104
それは松本人志の外国人向けギャグ映画なのでは?
というか、板違いのような気が…

113 : :02/02/20 23:46 ID:TJOuCgY5
>>90
意図が違うよ、ジャパネット的というのは局からの観点。
局としては放送権の収入さえ入ればジャパネットの商品が売れ
ようが売れまいが関係ないのよ、現在の萌えアニメはそれに近い。



114 : :02/02/20 23:47 ID:WG2dadN1
フジテレビが悪のテレビ局だと思うのはオレだけか?

115 :ぴ〜:02/02/20 23:48 ID:MtCenMtH
1>
世界のアニメと日本のアニメを比較しているのではなく
世界の映画と日本のアニメを比較しているのだと思うが・・・


116 :同意:02/02/20 23:48 ID:b9Bgzsq9
>>114
同士。

117 : :02/02/20 23:50 ID:TJOuCgY5
>>114
俺はフジの独特の雰囲気が好きだけどね。
アニメの規制は滅法緩いし良い局だと思うが。


118 : :02/02/20 23:50 ID:4t6m+cvM
到達し、追い越して、急降下。


119 : :02/02/20 23:50 ID:WG2dadN1
フジテレビ・・・ワンピがムカついてきた

120 ::02/02/20 23:51 ID:KW1/lykT
ら・む〜とアゴはいたい・いたいよ〜

121 : :02/02/20 23:52 ID:b9Bgzsq9
ワンピ、漫画と内容変わりすぎ。

122 : :02/02/20 23:52 ID:WG2dadN1
デジモンはFFUと局を入れ替えるべきだ!

123 : :02/02/20 23:53 ID:WG2dadN1
ワンピの絵がまずむかつく!

124 : :02/02/20 23:53 ID:TJOuCgY5
>>115
それどころか、まったく比較してないと思うよ。
ただ「世界に認められるようになった」という意図では?


125 : :02/02/20 23:53 ID:38rMJ8sm
アジア・ヨーロッパは昔から日本のアニメが輸出されてる からファン
も多い。グレンダイザー(ゴルドラック)とかドラゴンボールがフラン
スで視聴率100%だかを獲得した、なんて話もある。
ただし、ドイツでは少女誘拐殺人犯宅から日本のロリコンアニメが多数
押収されたことで、日本アニメの排斥運動も起きたりした。
一方、アメリカは日本のアニメや漫画がそのままでは入りにくいとされ
ている。逆に、アメコミやカートゥーンがここまで振るわないのは(ア
メリカ文化圏では)日本くらいだそうだけど。その分、アメリカの日本
アニメファンはディープな人が多く、アニメを理解す るために日本語
マスターしちゃった人とかザラ。
そういう人達の集会を特集すれば「日本のアニメアメリカを席捲」とい
う印象になる。しかし一般人にも受けてるはポケモンくらいでは?
今度のベネチア映画祭については、アメリカではなく欧州で、審査員の
一人がインド=アジア人だったから賞が取れたのではないかという噂も
ある。

126 ::02/02/20 23:54 ID:KW1/lykT
ドラマでセックスセックス言ってるほうが問題だろ。ドラマの初体験って何だよ?タイトルからしてネタだろ。

127 : :02/02/20 23:55 ID:TJOuCgY5
>>122
それは同意する。
FFUはテレ東では勿体無い。


128 : :02/02/20 23:56 ID:b9Bgzsq9
>>125
>>日本語マスターしちゃった人とかザラ。
いるいる、しかも独学なんだよね。あれには尊敬。

129 : :02/02/20 23:56 ID:WM4ffemO
>>1
ばかっ
今日のテニス見なかったのかよっ

最高だぞ!!

130 : :02/02/20 23:56 ID:WG2dadN1
125おまえ偉すぎ!
よくこんな長い文を書いた!
読むのめんどくさくて感動!

131 : :02/02/20 23:56 ID:TJOuCgY5
>>126
ドラマを叩いちゃいかんよ、逆効果だから。


132 : :02/02/20 23:57 ID:WM4ffemO
>>8
今のガキンチョはヒネくれてるから曲解するんだよ
素直じゃぁないのさ

133 : :02/02/20 23:57 ID:b9Bgzsq9
>>129
別に最高とは思わなかったぞ?
それよりもマンキンにムカついた。
あの土媒介にしてる奴ダレよ!!って感じ。

134 : :02/02/20 23:58 ID:WG2dadN1
>>127
ちがう!単にオレがフジテレビ嫌いで
デジモン好きなだけ!
まあ、お前の言うことも正論だ!感動した!

135 : :02/02/20 23:59 ID:TJOuCgY5
>>125
その認識は既に古い。
海外は次の段階にシフトしつつあるよ。


136 : :02/02/20 23:59 ID:/MWh8Fig
むしろロンブーとかのバラエティで、女が何人男と付き合って
元カレと何回ヤッたかとか平気で告白するのが惨い。
小中学生とかが影響受けて羞恥心なくしたり、あまりよく分からずに
そう言う事を言える事がカッコイイと勘違いすると思う。
アニメより、よっぽど悪影響を与えるだろう。

137 : :02/02/21 00:00 ID:+MDI/4Om
テニスベタすぎ!
アニメじゃなくてドラマにでもしてくれ!

138 :  :02/02/21 00:01 ID:Tr5D35SD
で、宮崎ハヤオは後進をキチンと育ててんのか? と問いたい。

139 : :02/02/21 00:02 ID:OGy7bT6w
>>136
そういう事言っちゃダメだって。
現在の庶民はそのレベルなんだから、叩かれないのは当然だよ。


140 : :02/02/21 00:02 ID:+MDI/4Om
カス番組ロンブーをつぶせ!
残り少ない純情娘を狂わすきか!

141 : :02/02/21 00:03 ID:La/slMB/
>>137のID、
ミニディスク・四十メートル。

142 : :02/02/21 00:03 ID:LBCHbc3i
>>138
後進として育てようとしたアニメータは、心労(&過労?)で亡くなりました。。。


143 : :02/02/21 00:03 ID:HfIKTxOD
ここ数年でホントに仕事してるなぁと思ったのは人狼ぐらいかなァ

144 : :02/02/21 00:04 ID:R/mbeMUE
歴代の映画版ドラえもんの変貌を見れば、アニメの変遷がよくわかる。
当時は面白かったなぁ〜
最近はなんか(昔の映画版ドラえもん)のパクリっぽくなってるし。



145 ::02/02/21 00:04 ID:HQJlnf/0
せめて深夜は規制を緩めてほしい。あんな時間にシュガ〜とかはないよ。もったいないと思う

146 : :02/02/21 00:04 ID:0DbRfq3F
アニメの悪影響の話になると、決まって
「バラエティの方が悪い」「ドラマの方が……」「ニュース……」
という説が出てくるが、具体的な根拠を挙げる人は少ないね。

147 : :02/02/21 00:04 ID:+MDI/4Om
>>141
なんかしらんが感動した!

148 : :02/02/21 00:05 ID:OGy7bT6w
>>140
解かってないな〜
似たような理由でアニメが変な方向に規制されたら嫌でしょ〜に?


149 ::02/02/21 00:05 ID:HQJlnf/0
マンネリ化は怖い

150 :  :02/02/21 00:06 ID:zbHOmQny
>>146
オイオイ、過去レス読めよ。

151 : :02/02/21 00:06 ID:+MDI/4Om
>>148
たったしかに!

152 : :02/02/21 00:07 ID:OGy7bT6w
>>145
シュガーが深夜にやっているのはお金の問題でしょう。
BSでは朝にやってるじゃない。


153 : :02/02/21 00:07 ID:yeVQjIaG
シュガーはエロいからなぁ

154 : :02/02/21 00:09 ID:+MDI/4Om
シュガーエロいか〜?
まあ、ロリっぽさに萌えるが

155 : :02/02/21 00:10 ID:HBekA9Wl
>>138
彼は徹底した天才肌なので、指導力に関してはかなり?とおもう…
一方宮崎氏とはまったく逆の、本人いわく「アニメーターの中でも最下層の仕事とも
言えるロボットアニメばかりやってきた」富野氏は、先日映像論の本出していたな。
現状に不満を持っているのは同じだと思うけど、富野氏はどうにか後進を指導しようと考えてるんだろうな。

しかし、コピー世代って自分で言っている庵野氏だって、
持ち出してくる素材の選定やそのアレンジの能力はきわめて高いと思う。
パクリって言うが元より面白ければそれでいいんだよ。それはそれでひとつの才能。
もちろん、それで後が続くか?といわれりゃ…

あと、宮崎氏今のアニメ見てないな。まぁ、敢えて見ないことが彼のスタンスなんだろうけど。
「オトナ帝国」の原恵一氏や「コメットさん☆」の神戸守氏といった次を担える才能もいる事はいるんだけどね。
ただ、子供向けアニメだったり、マイナーな小品と担当していたりで目立たない仕事している人に
才能のある人が多いから、アニメ誌とかでよく出てくる目立つところを見ると、レベルが落ちている、って言いたくなるのかもとは思うがね。

156 : :02/02/21 00:11 ID:OGy7bT6w
ここを見ると、まるで最近のアニメって物凄く規制されてる
ように書いてあるけど、テレビ東京がちょっと異常なだけで
その他の局は大した規制はないでしょう?


157 : :02/02/21 00:11 ID:yeVQjIaG
昨日のグレタの声聞いた?「いたああいお父様ぁ」だぞ?
でもスレ違いっぽいのでsage

158 :_:02/02/21 00:11 ID:qD21TrhL
ってか、アニメっていつから「芸術」になったんだ??
娯楽でええやん。

芸術とか世界と比較とか言い出すからよくわからなくなるだけで。

娯楽だって文化になり得るんだし。

159 :bb:02/02/21 00:11 ID:HQJlnf/0
なんだかんだ金の問題ってとこがかなしい・・

160 : :02/02/21 00:12 ID:La/slMB/
>>155
うっせーよ、ハゲ。

161 ::02/02/21 00:13 ID:HQJlnf/0
芸術に締め切りは存在しない

162 : :02/02/21 00:14 ID:+MDI/4Om
アニメを「芸術」と偽ってビジュアルにかけてるアニメは折ってよし!
テニスみてきゃ^きゃーいってるビジュアルバカのカス女も折ってよし!

163 : :02/02/21 00:14 ID:OGy7bT6w
>>158
娯楽として作っている物が海外の人から見たら
芸術的に見えるというのが理想的なのだが・・・

164 : :02/02/21 00:14 ID:fGOv1ebf
>>161

 わ、名言。


165 : :02/02/21 00:16 ID:+MDI/4Om
どっどっどっど童貞ちゃうわ!

166 : :02/02/21 00:16 ID:4q/DdCTk
締め切りに追われているので「産業商品」と思われ。
音楽もなにもかも、産業に毒されているぞぉぉぉぉ。

167 : :02/02/21 00:17 ID:+MDI/4Om
165でみんな引いたとみた

168 : :02/02/21 00:19 ID:OGy7bT6w
やっぱりエスカフローネあたりが良い感じだったな〜
技術的に凄くてオリジナリティもあって普通に面白い。

とは言っても、最近のフルメタなんかもパンチラの
陰に隠れて日本人的な職人技が活きていたりするのだが。


169 : :02/02/21 00:20 ID:3HI55o+U
締切が文化をつくる

170 : :02/02/21 00:20 ID:2yo2UL1j
>>163
このまえテレビでりんたろうと岡田としおが似たような事言ってた。
別に海外にウケたからって海外向けにつくったんじゃ意味がない。
自分らが作りたいものを作って、それで運良く海外の人に受け入れられれば
それが一番いいって。
チョト違うかな?

171 : :02/02/21 00:20 ID:VjtkWqRc
童貞ばかりだと


172 :_:02/02/21 00:21 ID:qD21TrhL
>163
でも、芸術的に見える必要もない気がする。

なんか、FF作ってる坂口氏が「映画を目指そう!」って言ってるのと
大差ない気がするんだが。(<<--芸術的になろうみたいな考えって。)

芸術は芸術。アニメはアニメで何か問題あるんかな??

オレなんかは、アニメは娯楽なんだから、子供向けだろうが萌えアニメだろうが
存在してもいいと思うけどね〜。
ダメナ奴は時間が自然と淘汰してくれるわけだし。

173 : :02/02/21 00:22 ID:OGy7bT6w
一つだけ言える事がある。
最近の萌えアニメやエロアニメは海外でも間違いなく売れる。


174 : :02/02/21 00:22 ID:+MDI/4Om
>171
ちゃうわ!
TVでやってただけですたい!

175 : :02/02/21 00:23 ID:4q/DdCTk
FFの坂口って気持ちばかりが空回りしてしまった可愛そうな人だな。
シナリオに寺田使えば、受けてたかもな。

176 : :02/02/21 00:23 ID:fGOv1ebf
 締め切りに追われて紙芝居になるのは勘弁して欲しいけどな。
でも、TV放送でぼろぼろでも、ビデオ化までに書き直しが
出来たりする現状は、昔よりマシなんだろうか。



177 : :02/02/21 00:24 ID:+MDI/4Om
>>172
深く感動した!
泣けてくる!

178 : :02/02/21 00:25 ID:0DbRfq3F
>>172
まあ芸術として作るアニメがあっても別にいいわな。
アニメは娯楽、っていうのも決め付けになりかねないし。
両方の可能性がある。

179 ::02/02/21 00:25 ID:HQJlnf/0
ちなみに今日コンサート行ってきたよ。ff11オープニング見た、圧巻だったね

180 : :02/02/21 00:27 ID:+MDI/4Om
萌えアニメより燃えアニメがいい!
思わず一緒にポーズしちゃうような

181 : :02/02/21 00:27 ID:OGy7bT6w
>>172
FF劇場版の失敗は萌えを捨てたせいだろうね。
リアルな映像はお金をかければ誰でも作れるから。
日本アニメはそういう方向では確実にハリウッドに負ける。


182 :_:02/02/21 00:27 ID:qD21TrhL
>178
Re Thx。
うむ。決めつけちゃうのは何事もよくないデスナ。



183 :ぴ〜:02/02/21 00:28 ID:iB6YQ2Z0
>124
まじ!

184 : :02/02/21 00:28 ID:VjtkWqRc
宮崎は坂口のようなのを駄目だといったんだろうな

185 : :02/02/21 00:29 ID:+MDI/4Om
FFって萌えアニメ・・・だよなぁ

186 : :02/02/21 00:29 ID:2yo2UL1j
アレはアニメじゃないんじゃ・・・

187 : :02/02/21 00:29 ID:OGy7bT6w
>>180
それはそれで残っていくでしょう。


188 ::02/02/21 00:31 ID:HQJlnf/0
燃えるお兄さんはなつかしい

189 : :02/02/21 00:31 ID:919iOvd1
問題はダメなものがあることではなく、
ダメなものが多過ぎることでは・・・?

190 : :02/02/21 00:32 ID:OGy7bT6w
>>186
あれは物理シミュレーションではないから、広い意味ではアニメ。


191 : :02/02/21 00:32 ID:4q/DdCTk
 坂口が作るものはどんどんダメになって行く気が…。
FC時代のものはシナリオが秀逸だったと思われ。
映画はヴィジュアル以前に話自体が面白くなかった。
上映途中でウンコしに行った初めての映画だ。
我慢しようとも思わなかったよ(藁

192 : :02/02/21 00:32 ID:f7nXdlPa
>>172
なるほど。意識して余計なものを目指すからFFがコケる訳だ(w
ただ、最初っから100%アニメを目指して作るんじゃなくて、何かを表現するのにアニメを使うってスタンスはいると思う。

193 : :02/02/21 00:33 ID:rhoUXM8Y
エヴァはパンクだったんだよ。
Newwaveの後はPOPSってこった。
良質なアニメと革新は同時進行で行ってるのに、宮崎はジジイだからそれを認めたがらない。
ジジイの小言にいちいち騒ぐな。自分が昔のものと比べてもいいものを作っていると自信がもてれば
そんなのは関係ない。

194 : :02/02/21 00:33 ID:+MDI/4Om
アンパンマンがアニメの真骨頂だと思うおれって・・・

195 : :02/02/21 00:33 ID:wjzVVrSH
萌えアニメだけじゃ駄目らしいな。

196 : :02/02/21 00:33 ID:5gFX7/30
>>135
次の段階ってなんだよ?

197 : :02/02/21 00:34 ID:TxGwjIzR
CGの可能性だけはわかったよ。>FF

198 ::02/02/21 00:35 ID:HQJlnf/0
まじめなスレだ。アフォがこないことを望む

199 : :02/02/21 00:35 ID:+MDI/4Om
CGの間違った使い方のいい例だなFFは

200 : :02/02/21 00:35 ID:VjtkWqRc
エヴァはフュージョン

201 : :02/02/21 00:37 ID:4q/DdCTk
エヴァンゲリオンという響きから言って、ハードコアかデスメタルだろ。

202 ::02/02/21 00:38 ID:HQJlnf/0
CGは寿司のワサビのように使うべきだ。

203 : :02/02/21 00:38 ID:rhoUXM8Y
まぁ、それはそれとして
こういう楽しみ方
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1008096917/l50
は末期だろうな。
宮崎の言葉がそのまんまあてはまる。

204 : :02/02/21 00:38 ID:+MDI/4Om
エヴァは見たことないや

205 : :02/02/21 00:39 ID:rhoUXM8Y
>>200
根拠がわからん

206 :172:02/02/21 00:40 ID:qD21TrhL
>192
>最初っから100%アニメを目指して作るんじゃなくて、
>何かを表現するのにアニメを使うってスタンスはいると思う。

それは同意。
ファンクザピーナツ(ドリカムのユニットね)の「ハイハイハイハイ」のPVや
GlayのMermaidのPVで、アニメを使用したってのは一つの手だと思ったし。

207 : :02/02/21 00:40 ID:OGy7bT6w
>>196
ロボットモノやアクションモノだけではなく、
萌えアニメが海外でもウケ始めたって事。

208 :  :02/02/21 00:40 ID:rhoUXM8Y
>>201
お前らパンクまともに聞いたことないだろ、
洋楽の勉強すれ。俺の言ってる意味わかるから。25,26話特に

209 ::02/02/21 00:41 ID:HQJlnf/0
>203
わらったよ、脳みそ逝ってるな

210 : :02/02/21 00:43 ID:919iOvd1
>>203
腐ってやがる・・・遅過ぎたんだ・・・

211 ::02/02/21 00:44 ID:HQJlnf/0
正直アメリカディズニーの金がもったいない・・

212 : :02/02/21 00:44 ID:5gFX7/30
ところでロンブーってそんなに酷い内容なの?

213 : :02/02/21 00:44 ID:TxGwjIzR
麻痺してんだよ。わかっててやってるんだるけど

214 : :02/02/21 00:45 ID:TxGwjIzR
だるけど→だろうけど 


215 :オマエラまだ気付いてないのか:02/02/21 00:46 ID:D+k3OYJ3
 早い話、ここは金熊監督とオタどもの戦争スレ。

216 : :02/02/21 00:49 ID:hkGk1XQr
日本は機材やスタッフの人数で戦ったらハリウッドに勝てない。
だからこそ日本人にしか創る事のできないキャラクターの魅力で
勝負するべきだと広井王子が言っていた、要するに「萌え」だね。
萌えだけは海外の人達がどんなにがんばっても真似できないから。



217 : :02/02/21 00:51 ID:TxGwjIzR
「萌え」って前面に押し出されすぎるとかえって萎える。
隠し味程度がちょうどいい。
さりげなくね。


218 ::02/02/21 00:52 ID:HQJlnf/0
悪がいるから正義が光り輝くのだよ金熊さん
その悪を応援してるのが俺なんだが・・
悪という表現は適切ではないな・・
・・ふむ・・何と言うべきか・・

219 : :02/02/21 00:53 ID:hkGk1XQr
>>217
宮崎アニメのように?


220 :201:02/02/21 00:53 ID:4q/DdCTk
>>208
当然、ネタやがな。
それに、漏れはハードロック/メタル聴いてるから、
パンクがニューウェイヴとして登場して、幅を利かせていたハードロックを
駆逐したことは良く知っている。
だから、193の意味はよく分かるよ。
ちなみに実際はパンクの後はPOPSでは無くメタルだったよ。
NEW WAVE OF BRITISH HEAVY METALね。
いわゆるNWOBHMって奴だよ。

221 : :02/02/21 00:54 ID:VjtkWqRc
ロンブーはパンクすき

222 : :02/02/21 00:55 ID:hkGk1XQr
>>218
闇とするべきでしょう。
日本の闇には外貨獲得に有効な物が沢山ある。
政府が少〜し勇気を出せば不景気なんて一気に払拭できるのに。


223 : :02/02/21 00:56 ID:DWGOUkJt
>だからこそ日本人にしか創る事のできないキャラクターの魅力で
>勝負するべきだと広井王子が言っていた、要するに「萌え」だね。

ストーリーや演出で勝負しようとは思わないのか?

224 : :02/02/21 01:01 ID:oJaIBSEW
王子の作った萌えキャラで、歴史に残るようなのいたっけ?
萌えなら萌えで、歴史に残るほどの萌えを作って欲しい。
まあ彼を「良質な消耗品製作者」とするなら問題はないんだけどさ。

225 ::02/02/21 01:03 ID:HQJlnf/0
>222
うむ、闇がいいかも。あえて適切とはいいたくないが。
なにごとも奇麗事ばかりではなりたたんよ。


226 : :02/02/21 01:04 ID:919iOvd1
>良質な消耗品製作者

そう言う点はあの人は優秀だよなあ。
ヲタ向け商売うま過ぎ。

227 : :02/02/21 01:04 ID:MMuxfrCE
>>223
ストーリーや演出にも日本人にしか出来ない事はあるが。
それは日本人のセンスがズバ抜けて凄いわけではない。
「萌え」に関しては明らかにズバ抜けている。



228 : :02/02/21 01:05 ID:TxGwjIzR
闇とそうでないものの境界があいまいだからなあ最近


229 : :02/02/21 01:07 ID:MMuxfrCE
>>224
作品としてのサクラ大戦は歴史に残るぞ。


230 :長文まことにすまん:02/02/21 01:08 ID:7LzItCIz
発現の主旨を理解していない書き込みが多すぎるな。
日本アニメの創世記は、アニメの地位が文化的にも経済的にも低くて
製作者はいろんなアイディアを他の分野から持ち込んで、
ナメられないように斬新な作品を出そうと頑張った。

近年のアニメは、アニメの約束事が良くも悪くも定着してしまい、
アニメを見て育った製作者達は、そのパターンにはまることに疑問を抱いていない。

まあ、アニメに限った話ではないのだけれど、庵野監督の発言の
コピーというのはそういう意味でしょ。この状況を生物に例えると
近親交配を繰り返しているような状態で、生き延びる可能性は極めて低い。
宮崎監督はそれを危惧しているんだろう。実際割合で言うと爺さん連中の方が
オリジナリティを追求している人が多いように見える。

231 : :02/02/21 01:11 ID:4q/DdCTk
 日本アニメで初めて原作無しで製作した作品って何?

232 : :02/02/21 01:11 ID:MMuxfrCE
>>228
それが美味しくもあり、危うくもある。
かつてエロゲーが18禁になる前は一般作品とエロゲーの
境界が曖昧だったために程良いバランスの作品が多かった。
現在のアニメ業界がその段階だとするならば・・・


233 : :02/02/21 01:11 ID:PCZSArDX
萌え要素充満の魂胆見え見えな作品がイカン!と申してるのですね?

234 ::02/02/21 01:15 ID:HQJlnf/0
現状で言えば「萌え」を追求するのはいいが深く広い知識、感覚をもつべきということなのかな?

235 : :02/02/21 01:15 ID:0DbRfq3F
宮崎アニメとその他の境界なら今も大きいと思うんだが。

236 : :02/02/21 01:16 ID:TxGwjIzR
>231
なんだろう・・・白蛇伝?ゴメンわからん。

237 ::02/02/21 01:17 ID:HQJlnf/0
境界線引くの下手だからな・・あからさまに性的=闇と扱うのはやめてほしいな

238 :230:02/02/21 01:18 ID:7LzItCIz
>233
萌えがいけないわけじゃないでしょ。宮崎監督の作品にもその片鱗は見られるし。
問題なのは多様性が失われること。日本のアニメは他の国に比べて、
作品のジャンルや表現の手法のバラエティが豊富で優れていると思う。でも、常に
新しいものを取り込もうとしなくては、多様性は失われる。特定のジャンルに
収束してしまうのは危険。
日本のアニメが作られ初めてからまだ1世紀も経ってないんだから、本当はまだまだ
アニメの創世記なんだよね。文化としてはまだ未熟。アニメに取り入れられたアイディアはまだまだ少なくて
他の分野にゴロゴロ転がっているだろうにもったいないよ。

239 :VV:02/02/21 01:19 ID:HQJlnf/0
宮崎アニメ=日本版ディズニーと諸外国で認識されそうな気が・・

240 : :02/02/21 01:20 ID:GAJXx9bZ
>>230
AV業界は斬新な作品が出てくる一方で
昔のパターンの作品もかなーり残っているが。
萌えアニメのその方向でズルズルいかんかな?



241 :XXX:02/02/21 01:22 ID:HQJlnf/0
>238
アニメは将軍にたとえると今は3代目なのね

242 :230:02/02/21 01:22 ID:7LzItCIz
>240
問題ないでしょ。昔ながらのアニメとして定着するのはいいんじゃない。
俺もサザエさんに斬新な手法を入れて欲しいとは思わないし(w

243 : :02/02/21 01:23 ID:4q/DdCTk
>>239
ハゲドウ

244 :230:02/02/21 01:23 ID:7LzItCIz
>241
五代目あたりでどん底になるのか(w
それは勘弁して欲しいなぁ。

245 :172:02/02/21 01:25 ID:qD21TrhL
>230
オレは、アニメでも小説でも映画でも何でも、コピーされながら育っていくと思うんだがねぇ・・・

イキナリ、0のものから1は作れないよ。
1を1.01にして1.02にして、、って積み重ねが必要なんだし。
そんなところじゃ、>238 の仰る通り、これからでしょ。

246 :K.KA:02/02/21 01:25 ID:1sb3rsF5
敏感になり過ぎかな、

247 : :02/02/21 01:25 ID:TxGwjIzR
自分らより下の世代は
コピーのコピーのコピーってことかな・・・
見たくないそんなの

248 ::02/02/21 01:27 ID:HQJlnf/0
テーゼとアンチテーゼがぶつかりジンテーゼがうまれるか・・

249 : :02/02/21 01:27 ID:919iOvd1
パターン化したものをお約束として認めてしうことには疑問を感じる。

250 : :02/02/21 01:28 ID:VjtkWqRc
劣悪なピーコアニメが氾濫しているのは事実

251 ::02/02/21 01:29 ID:HQJlnf/0
>244
犬殿様が誕生したらおわるな

252 :K.KA:02/02/21 01:29 ID:1sb3rsF5
コピー今までもあったんだし、コピーでもいいじゃない。
人の考える事だもの経験以上のものはまず出来ないっていうし。

253 :  :02/02/21 01:30 ID:4q/DdCTk
>>238
別に他からの要素を積極的に吸収せず、
過去の神がかり的な作品に少しでも近づこうと努力する
伝統芸能でもいいんじゃない?
過去のものを越えることが必ずしも必須ではなく、
また、それが唯一の生き残りの策ではないと思われ。
近親交配的であっても、クオリティの高いものが作れれば、
それでぜんぜん問題ないかと…。


254 :   :02/02/21 01:32 ID:C6Y69a//
実際のところ最近のアニメってそんなにダメ?
俺は良くできてると思うのだが。

最近のアニメがダメだと言う人は今風の「萌え」が生理的に
受け入れられなくて作品の全体を見てないのではないかな?
実際もの凄い手間ひまと技術が注ぎ込まれているのだから。




255 ::02/02/21 01:32 ID:HQJlnf/0
バベルの塔にならないように祈るよ

256 :172:02/02/21 01:33 ID:qD21TrhL
>250
それよりも、商品のプロモになっているアニメの方が悲しいわ。


257 : :02/02/21 01:35 ID:u5/E9Igb
>>254
具体的な作品は?

258 : :02/02/21 01:35 ID:Ookb/Uns
   γ´wwヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( i.q|゜_ ゜|!  < 私が望むものは、宮さんには出来ない。
  j;从!ー、'!     \___________
  c《ミゝ〉
   ノ;| ト┤
    〈り-イ
   !`T'i′
   仁)二)





259 : :02/02/21 01:35 ID:SI82ezTU
アニメーターに作家性を持てということ自体お門違いなんじゃねーの?
自分の作家性を強調したいなら
漫画や小説の世界へ行くのが普通。
アニメという金のかかる手段で自分の作家性を語ること
それを宮崎が
自分の実力で切り開いてきたのは凄いと思うが
それを他のアニメーターに強制させるのはどうかと思う。

260 : :02/02/21 01:36 ID:TxGwjIzR
大人になるとお約束パターンなんかは少しづつ覚えてしまうわけだから
ある程度つまんなくなるのは皆おなじじゃないかな

しかしやっぱり昔と比べると・・・

261 ::02/02/21 01:36 ID:HQJlnf/0
技術は進歩しているよ、ものすごい速さで。でもそれを使う人間の精神が追いついていない
一方に偏りすぎた船は沈む

262 :230:02/02/21 01:36 ID:7LzItCIz
>イキナリ、0のものから1は作れないよ。
それはそうだと思うよ。アニメ製作者も商売なんだし、
ぶっ飛んだ実験作品作っても買い手がつかないだろうからね。

既存の作品を越えることを目標に1を1.01にというのは妥当なやり方だね。
ただ、製作者の多くにそのような意気込みがあるのかどうか。
あってもアイディアを持っているのかどうか。
アニメが昔より持ち上げられている分、作り手に慢心が無いことを祈りたい。

263 ::02/02/21 01:38 ID:HQJlnf/0
まあ、単純すぎる話が多いイのは事実

264 :  :02/02/21 01:39 ID:C6Y69a//
>>257
全部だよ。



265 :230:02/02/21 01:40 ID:7LzItCIz
>256
俺もそう思う。少子化になった分だけよけいにえげつない宣伝になってるよね。
アニメだけじゃなくて特撮とかも同じ。子供達がかわいそうだ。

266 : :02/02/21 01:41 ID:0DbRfq3F
物語を読み解くということをアニメに求める人は、
そんなたくさんいないんじゃないか。オタにも、オタ以外にも。

267 :172:02/02/21 01:41 ID:qD21TrhL
>262
Re Thx。
>製作者の多くにそのような意気込みがあるのかどうか。

意気込みやアイデアがあっても、周りとのしがらみやコストの問題なんかを
考えると作れないのが現状なんだろうな。

(しがらみをも吹っ飛ばすのを「意気込み」っていうなら別だけど)

268 :_:02/02/21 01:41 ID:aKnrOSux
>>1
とりあえず「どん底」じゃなくて発言は「どんづまり」だったらしい。
レベルの高い低いの話では無かった、と。

269 : :02/02/21 01:42 ID:4q/DdCTk
>>259
ハゲドウ。駿ちゃんは、信用があるから
それが出来るんだよね。みんなが出来るんだったら、
アニメ界に漫画や小説の原作がこんなに氾濫せんよ。
無名のクリエイターの独自の企画って会社としては冒険だよな。
映画一本にスタジオは命運賭けるんだから。
だから、安定的に資金回収が望める方に走るんだよな。
だって、商売なんだもの。本末転倒だけど。
業界の人って絶対に何か表現したいから、業界入りしたはずだけど、
実際は自己表現が出来る場って皆無に近いんだよな。

270 :   :02/02/21 01:43 ID:C6Y69a//
下品で下らない物に手間と暇と技術を思いっきり注ぎ込むのが男のロマン。


271 : :02/02/21 01:46 ID:919iOvd1
>>259
アニメーターに求めてるんじゃなくて演出家に求めてるんじゃないの?
庵野だってもうアニメーターではなくて演出家だよ。

272 ::02/02/21 01:46 ID:HQJlnf/0
>270
同意、それが思いもよらない事をうみだすこともある

273 ::02/02/21 01:48 ID:HQJlnf/0
全体的に製作者がたりない。給料低いのもネックになってる
いわずもがな

274 :230:02/02/21 01:52 ID:7LzItCIz
>259
まあ、別に全てのアニメが芸術的である必要はないでしょ。
ナンセンスギャグで馬鹿馬鹿しい作品でも、新しい境地を開拓する可能性が
あれば、アニメ史に残るだろうし。
大地丙太郎のすごいよマサルさんとかも、妙なパワーがあったなぁ。

275 : :02/02/21 01:53 ID:o5oKOBIp
アトランティスはコピーのコピーのコピーのコピペ

276 : :02/02/21 01:53 ID:4q/DdCTk
>>271
259は製作者サイドって意味でアニメーターって言ったんじゃない?
役割のことではないと思ったけど…話の筋から。

アニメーター【animater】
動画作家。アニメーション(映画)製作者・演出者。


277 : :02/02/21 01:53 ID:DWGOUkJt
まったく無名だったマックラケンが大学の卒業制作に作ったパワーパフのひな形「ウーパスシチュー」
それがいきなり世界的なアニメになったりする。
0から1の物が作れないとは思わない。
作れないとすれば、それは日本の業界のシステムに問題があるのかもしれない。



278 :230:02/02/21 01:54 ID:7LzItCIz
>273
そもそもアニメ作品の価格も低すぎるという話を聞いたことがある。

279 : :02/02/21 01:56 ID:TxGwjIzR
海底2万マイル→ナディア(ラピュタのコピー)→アトランティス


280 :うんこ:02/02/21 01:59 ID:o5oKOBIp
世界に誇れるアニメはちゃんとある
それが、デジキャラットだ


281 :230:02/02/21 01:59 ID:7LzItCIz
ナディアはテレビ局から「ラピュタみたいな作品を」というリクエストが
あったらしいね。やっぱ買い手の方が立場が強いのか。

282 :今日のルパンじゃないが:02/02/21 02:00 ID:HOj3O1UO
「コピーのコピー」
ってのは、
1を1,1にするんじゃなくて、
1→0.9→0.8
と言う具合にだんだん劣化してるから
やばい、っつーことだわな。
伝統芸能みたいに、
一に近づき、最終的には同じ方向で一を
越えたい、
というわけでなし、
俺は俺で新しい物を加えてやるぜ!、
というので、
今までにある方向性で0.5位でも、
新しく別の方向で0,01を加え先鞭をつけた、
というわけでもない。
そんなことばっかりやってるとすぐに行き詰まる、
でもそんな作品が氾濫してる、と。

283 : :02/02/21 02:01 ID:o5oKOBIp
プロジェクトA子って
おもしろいなぁ〜〜

284 : :02/02/21 02:01 ID:TxGwjIzR
>281
今だにエヴァもどきの作品が多いのも
それと同じ理由なのかもしれないと思ったり

285 :K.KA:02/02/21 02:01 ID:1sb3rsF5
>>280
世界にねぇ...。



286 : :02/02/21 02:03 ID:919iOvd1
歴史に残るアニメよりも黒歴史に葬り去られるアニメの方が圧倒的に多い・・・


287 :  :02/02/21 02:04 ID:x7Tv5LdD
「それゆけまりんちゃん」みたいなのを世界中に売り出そう。
あれこそ日本が世界に誇れる作品だ。


288 ::02/02/21 02:05 ID:HQJlnf/0
りんたろうのオジサマが言ってました。『アニメをビジネスに変えられる人材がいない』
『いくらやっても儲からない』これは問題だ

289 :230:02/02/21 02:06 ID:7LzItCIz
製作者側もテレビ局に依存しない販売方法を考える時期に来ているのかもね。
1.インターネットで直接配信
2.問屋を通して販売
3.格安でアニメを鑑賞できるアニメ喫茶を作る

うーんあまりぱっとしない。

290 :K.KA:02/02/21 02:06 ID:1sb3rsF5
>>287 「それゆけまりんちゃん」?


291 : :02/02/21 02:08 ID:WtrIYxOB
喜ぶべきところじゃ喜べよといいたい…祝いの場で説教たれるな、と。
それができないからアニメで表現してるのかしれんが
いい大人なんだから感情くらいコントロールしる!

292 : :02/02/21 02:10 ID:TxGwjIzR
でもああいう場でもないという機会ないしねえ
ゆってくれてよかったと思うよ


293 :勘違いするなよ:02/02/21 02:10 ID:iiL8Lijk
デイズニーのアニメはディズニーランドのアトラクションのプロモーションフィルムです

294 ::02/02/21 02:11 ID:HQJlnf/0
>289
アフォが法律で規制してきそう

295 : :02/02/21 02:13 ID:VjtkWqRc
そりゃ、りんたろうはどうやっても金になりそうもないクソつまらん
アニメばっかり創っているからしょうがない

296 : :02/02/21 02:16 ID:C4OY8bfU
世界のアニメは日本の平均に到達してるの?

297 : :02/02/21 02:17 ID:v4fwbtBs
さあ。外国のアニメ事情には疎いんで。

298 : :02/02/21 02:19 ID:TxGwjIzR
海外では子どものものっていう認識があるし、まだまだじゃないのかな
日本のはネタ出尽くして一周してすたれていってる感じ

299 ::02/02/21 02:20 ID:HQJlnf/0
すくなくともアメリカ産はつまらない。

300 :名無しさん:02/02/21 02:20 ID:IVJymljW
要するにアニメや漫画のコピー元をアニメや漫画から持ってくるのは
避けた方がいいということでしょうか。
でも今はアニメばかりを観て来たアニメ好きな人達が作り手になってるから
発想の元がアニメしかなくて縮小再生産状態だと。
もっと色々なことを発想の元として持っている人がアニメを作るように
なればいいんだろうけど、生粋のアニメ好きでもなければ現在のアニメ
業界には耐えられないとか?
あとはアニメ好きのためにアニメ好きが作ったアニメ、つまり縮小再生産な
アニメの方が利益効率がいいから、それ以外のアニメはあまり歓迎されない
傾向にあるとか?

301 : :02/02/21 02:21 ID:x7Bw9PRr
結局、海外のアニメが日本で受け入れられにくいのは「萌え」がないから。
でもって、世界的には「萌え」を拒絶しているから日本製は受けがよくなかった。
ってゆーのが俺らの一、二世代前の話。

近年では海外の「萌え」ないアニメも輸入されてるし、
日本の「萌え」アニメは輸出されてる。
世界的に「萌え」を理解する人が増えてるわけだ。
だから、「追いつく」、「追い抜く」の話でなく、
「理解されるようになったか」ってことだろ?

ただ危険なのは、欧米圏の人たちは宗教、慣習的に自慰をあまりしない。
だからアニメキャラに萌えるとパソコンのエロ画像ではなくて、
ガキをつかまえ、脳内でアニキャラに置き換えてレイプする。
これが日本アニメが糾弾される要因になってるわけだ。

302 :   :02/02/21 02:21 ID:EBj1XHZV
少なくとも、宮崎の作るアニメはナウシカまでは良かったが
ラピュタ以降 ガキ向け娯楽作品になってダメだな
魔女宅などは、ガキ向けでもなく
キキが飛べなくなった理由がわからない子供が
映画館で飽きて騒いでうるさかった

303 ::02/02/21 02:24 ID:HQJlnf/0
3人とも文ながいね〜

304 :アニメだけの問題?:02/02/21 02:25 ID:nmjnfmNe
>>269
>それが出来るんだよね。みんなが出来るんだったら、
>アニメ界に漫画や小説の原作がこんなに氾濫せんよ。
>無名のクリエイターの独自の企画って会社としては冒険だよな。

おいおい、そりゃ別に「アニメ」だけの問題じゃないだろ。「実写映画」にしたところで
洋画も邦画も「小説原作」のものが大部分じゃないか?(「あのベストセラー待望の映画
化」なんて宣伝文句を1年に何度、それこそ耳にたこが出来るくらい聞かされるか)。

305 : :02/02/21 02:26 ID:x7Tv5LdD
これが海外でアートとして絶賛されるのだから。
http://www.hiropon-factory.com/smpko/history/

こっちだって海外でアートとして絶賛されるはず。
http://www.softgarage.net/title/marine.html

306 : :02/02/21 02:26 ID:TxGwjIzR
監督にあんな風に言われたら語らずにおれません 

307 : :02/02/21 02:31 ID:x7Bw9PRr
>>305
下の方って18禁?一般向けだったらすげーよ。

308 ::02/02/21 02:33 ID:HQJlnf/0
日本は信仰心、愛国心が薄い国だからな。だからこそ多種多様な作品ができてきた気がする。
関係なかったかな?

309 :名無しさん:02/02/21 02:35 ID:IVJymljW
「あれも好き、これも好き、いろんなものが好きです。
だけどアニメを作りたいです」
こういう人が少なくて
「アニメが好きでアニメさえあれば幸せです。
だからアニメを作りたいです」
こういう人が多いのが問題だと。

310 : :02/02/21 02:35 ID:6o08U0yR
つ〜か模倣するにしてももう少し頭使えって感じだな
コピーに技術がいらない時代になって楽すんなよってこった

311 : :02/02/21 02:37 ID:A0LrB4lV
>>309
今のアニメ業界の待遇じゃ、そんなのしか入らないし、残らないしな。

312 : :02/02/21 02:37 ID:TxGwjIzR
アニメファンが作ってるからマニアにしか受けない作品が多くなって
閉鎖的な市場になっちゃってるんだろうね


313 : :02/02/21 02:38 ID:Y5J+lCtS
>>306
しかし、富野なんかはずっと昔からしつこいほど
アニメ業界の現状について指摘し続けてきたのに、さほど注目されず
宮崎が同じことを一言口にした途端に、ここまで紛糾するというのも、
一般への影響力の強さ故か…
富野が不憫に感じられる。奴は一生宮崎には勝てんのだな…


314 : :02/02/21 02:38 ID:x7Tv5LdD
>>307
あれは18禁だが、一般向けでもこんなのがあるよ。
http://www.pinkpineapple.co.jp/mm/usagi/1/nikki.html

ちなみに、スレ立ってるのでよろしく。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1013309407/l50




315 ::02/02/21 02:40 ID:HQJlnf/0
アニオタ=きもい、という観念が閉鎖的な市場を作っているきがする。だれが作ったんだよ

316 ::02/02/21 02:41 ID:HQJlnf/0
>314
どこが一般向けなのか小一時間といつめたい

317 : :02/02/21 02:42 ID:W60m3afd
とりあえず、せっかく世界で類を見ないほど職業として成立してる声優を使わず
落ち目芸能人に声やらせて自ら作品のレベルを落としてる権威爺に言われたかねえな。

318 : :02/02/21 02:42 ID:Y5J+lCtS
>>315
アニオタ自身が作ったんだろ。秋葉原のヲタ共を見れば、精神的嫌悪感を抱いて当然だと思うが。

319 : :02/02/21 02:43 ID:6o08U0yR
>>312
悪貨が良貨を駆逐しまくった抜け殻っていうかな
>>315
ヲタ自身
自分の好きなものにしか囲まれたくない人間が作り出した市場だよ

320 :名無しさん:02/02/21 02:45 ID:IVJymljW
理論的整合性などを重視して、多様性を軽視したあまりに普通の人達から
「なんか小難しいもの」として見放されて凋落したSFというジャンルを考えると、
萌えや確実な利益のための媚びを重視し過ぎたアニメの行く先は
「なんか妄想チックなもの」かなんかに思われて同じように没落しそうな
気がしないでもない。
SF好きな人達は現状を名誉ある孤立とでも思っているフシがあるけど。

321 ::02/02/21 02:45 ID:HQJlnf/0
そうだったな・・忘れてた・・秋葉原を!!!

322 : :02/02/21 02:45 ID:TxGwjIzR
>317
新鮮さ、というか、初々しさを狙ってるんだと思うよ。好みはあると思うけど。
芸能人使うのはメディアへのアピール。一種の宣伝です。
浜ちゃんだって声優する時代だからね

323 : :02/02/21 02:46 ID:x7Tv5LdD
>>316
これ、全年齢対応作品なんだよ。


324 ::02/02/21 02:49 ID:HQJlnf/0
芸能人をつかって宣伝する代わり作品のレベルをさげてる

325 : :02/02/21 02:51 ID:6o08U0yR
>>317
本当にいまのプロダクションシステムを良しとしますか?
新人はギャラが安すぎて作品を選べない、おっつけ数あわせで体力勝負
ベテランはギャラが高額になりすぎて作品を選べない、いきおい外部のナレーターや
”養成校”の講師で糊口を凌ぐことになる。

実際今はバブルがはじけて作品数が減り外部のお仕事も減ってるわけですが・・・

326 :関係ないね:02/02/21 02:55 ID:HQJlnf/0
日本で一番ランクの高い銀行は確か静岡銀行。理由?バブルに唯一踊らされなかったから

327 :名無しさん:02/02/21 02:55 ID:IVJymljW
誤爆ハケーン

328 : :02/02/21 02:56 ID:W60m3afd
>>325
声優の職業が確立してるとは書いたが、その形態を問題にした覚えはないんだが。
新人が仕事を選べないなんてどの仕事でも一緒。当然。
ベテランにしてもドラマ俳優なんかが仕事を選べでるとは到底思えないんだが。

329 :cc:02/02/21 02:57 ID:HQJlnf/0
とりあえずキン肉マンの声が神谷明でないのは納得がいかない

330 : :02/02/21 02:58 ID:TxGwjIzR
>329
それはきっと皆そうだ

331 : :02/02/21 02:59 ID:x7Tv5LdD
>>325
そのシステムを変える事によって作品の中身に出る影響が恐いな。
ユーザー側からすると何がどのように良くなるのだろうか?


332 : :02/02/21 03:01 ID:MPLqsIXp
>>324
最近はどーしようもない声優も増えてるね。
ギャラが安いから使ってんだろうけど。
遊戯王は下手ばっかだから、島本須美がやけに浮いてる感じだ。

333 : :02/02/21 03:03 ID:x7Tv5LdD
>>329
二世なのだから声が違うのは当然では?
のび太とのびすけの声が同じだったら気持ち悪いぞ。


334 ::02/02/21 03:04 ID:HQJlnf/0
声優じゃない声優が多いよ!勘弁して。自分の声テープにとって聞いてみろってんでい

335 : :02/02/21 03:05 ID:ChhlPXQx
>>333
悟空 悟飯 悟天

336 : :02/02/21 03:05 ID:6o08U0yR
>>328
つ〜か声優業界くらいでしょここまで年功序列システムが幅を利かせてるのって
まあ最大の原因は制作費の役者のギャラの配分が安すぎることにあるんだけど・・・

ただこの悪しき業界慣行はアニメーションの全般体制制作に言えることなんで
なんともいえんけど

337 :ゴメソ:02/02/21 03:06 ID:6o08U0yR
全般体制制作→制作体制全般


338 : :02/02/21 03:06 ID:Y5J+lCtS
>>333
いや、二世じゃなく一世の声が違うんだが…

339 : :02/02/21 03:06 ID:Q0Qk9T7j
声優はなんで在日しかいないの?

340 : :02/02/21 03:07 ID:JYaRjxjV
原作付きもまともに作れない
高畑に対する嫌味かと。

341 : :02/02/21 03:07 ID:x7Tv5LdD
素人臭いのも初々しくて好きだけどな>声優


342 : :02/02/21 03:07 ID:W60m3afd
>>339
テレビ俳優、コメディアンよりマシです

343 : :02/02/21 03:10 ID:ChhlPXQx
4位だけどすごく感動したよ。
よくがんばった、越さんありがとう。

344 : :02/02/21 03:13 ID:6o08U0yR
>>343
スケルトン?

345 ::02/02/21 03:15 ID:HQJlnf/0
キン肉まん2世になってキン肉まんの声が神谷>古川 登志夫にかわったのです

346 ::02/02/21 03:16 ID:HQJlnf/0
と・・話が声優になってしまった

347 : :02/02/21 03:20 ID:MPLqsIXp
アイドル系はダメダメが多いけど、劇団系の俳優は声優としても
ちゃんと演技できる人が多いな。基礎が違うって事か。

348 ::02/02/21 03:23 ID:HQJlnf/0
宮崎くんはクソアニメは認めないがクサレ声優(芸能人)は認めるのか?
〜矛盾

349 : :02/02/21 03:24 ID:VjtkWqRc
ところでなんでスケルトンって競技名なのよ


350 : :02/02/21 03:25 ID:6o08U0yR
>>348
声優ヲタの哀しい叫び?
それとも森繁久弥がそこまで憎いか(w

351 : :02/02/21 03:25 ID:Y5J+lCtS
>>349
ソリの構造がシンプルな骨組みのため、ということらしい。
無関係sage。

352 : :02/02/21 03:27 ID:lZNKKzFn
宮崎アニメで父親の声に芸能人を持ってくるのはわりといいと思う。
現代風の父親を演じさせるなら、アニメでよくあるテンションの高い父親では
ダメだと思う。

353 : :02/02/21 03:27 ID:W60m3afd
>>352
糸井重里・・・

354 : :02/02/21 03:30 ID:Y5J+lCtS
声優を全く使わなくなったのって、紅の豚から?

355 : :02/02/21 03:33 ID:HrXDTx6I
宮崎のオッサンは絵にしか拘ってないよ。
音に関しては本当にいい加減。スタッフ任せです。

356 :名無しさん:02/02/21 03:34 ID:0h91o1qT
>現代風の父親を演じさせるなら、アニメでよくあるテンションの高い父親では
>ダメだと思う。

演技なんだからどうとでもなるだろ。
芸能人ができて声優ができないわけない。
宮崎は流行りモノが嫌いな老人なんだよ、、、

357 :ほとり@ i155189.ap.plala.or.jp:02/02/21 03:37 ID:qpqKZlDQ
>>1
 具体的にどの作品を指してそういうことをおっしゃるのかがわからないので、その正否
そのものはわかりません。(全ての作品を指して言うなら、自分は否定します)
 しかし大きなお世話かも知れませんが、宮崎さんのような立場でそういう発言をするのって、
他人事ながら照れくさくはないのだろうかと自分は思ってしまいます。
 少なくとも、聞くほうは恥ずかしいですね。

358 :*:02/02/21 03:37 ID:6GmiyqFx
専業声優?を使わないで有名芸能人を使うのも
一般人の注目を得るために…。

359 ::02/02/21 03:38 ID:HQJlnf/0
まあ、千と千尋のババア役やったひとは凄かったが。
母親役やった人の声はいらん

360 : :02/02/21 03:41 ID:6o08U0yR
自分の作品が手垢だらけだという自覚もあるんでしょ
同じ声優(俳優)ばかりじゃ新鮮味がないのも事実だから

実際普通のアニメには制作サイドにキャスティングの権限すらない事もあるわけで
そういう意味ではうらやましい話だよ


361 :???:02/02/21 03:41 ID:HQJlnf/0
正直声優という職業があるのに芸能人を起用するのはイカン。仕事奪うな。それだけは言いたい

362 : :02/02/21 03:42 ID:lZNKKzFn
>357
あれくらいの年齢の人が公の場でわざわざ刺のある発言をするというのは、
わざと挑発して若い世代を発憤させたいという狙いがあるんだろう。
ただその目論みが成功する確率は年齢が下がるほど低くなるけどね。
発言の意図を見抜けるのは、庵野監督くらいの年代までじゃないかな。

363 : :02/02/21 03:45 ID:Y5J+lCtS
富野のように、ワンポイントで舞台俳優を起用し、
周りをベテラン声優陣で固めるというのなら文句はないんだが、
いかんせんほとんどが素人なので、演技レベルが全体的に1ランク落ちている気がする。

364 : :02/02/21 03:47 ID:atqdZolt
がいしゅつかもしれんが、サロンへ逝けYO

365 :本題から逸れかかっているけど:02/02/21 03:48 ID:lZNKKzFn
美輪明宏は凄味があったと思う。

366 :ddd:02/02/21 03:52 ID:HQJlnf/0
美輪明宏>属性からして違う

367 : :02/02/21 03:54 ID:B5iurPnk
チンコもっこりん!(・∀v)

368 : :02/02/21 04:02 ID:11J58mZY
声優だと、他の作品のキャライメージ引きずるからイヤなんでないの?パヤオ爺は

369 : :02/02/21 04:13 ID:kPHJTNa+
別に世界で売れる必要はない
日本人が楽しめるアニメを作ってくれればそれで充分だ


370 : :02/02/21 04:19 ID:fcovzhhV
>>368
美輪や森繁が先入観や変なイメージを引きずらないと思うか?

371 : :02/02/21 04:25 ID:EdFKR0VV
>370
あの人たちは別次元の生き物なので同列にあつかうべきではありません。

372 : :02/02/21 04:25 ID:o5oKOBIp
>370
もりしげ先生?

373 : :02/02/21 04:27 ID:MPLqsIXp
>>370
ポケモン映画2の加賀丈史は、逆にそのイメージがよかった気がする。

374 : :02/02/21 04:27 ID:o5oKOBIp
http://www.app-jp.org/voice/01.12.19.html
 2001年12月19日 (水) 横浜国際会議に参加しました

 他方で、エクパット関西ユースが、18日に、よりにもよって宮台真司と
藤本由香里という、バクシーシ山下をもてはやしてきたセクシスト「文化人」を
わざわざパネラーに呼んで、子どもポルノ漫画・アニメは、CSEC(子どもの商業的性的搾取)
ではないという、とんでもない主張を延々と展開していました。最近売り出し中の東浩紀という
評論家も、ポルノ漫画擁護論を展開しにやってきていて、会場は大入りでした。私は暗然たる
気持ちになりながら、ここはいったいどこなの? という気持ちで聞いていました。
よりにもよって、子どもポルノ子ども買春に反対する国際会議の場で、
最もひどい子どもポルノの形態である子どもポルノ漫画・アニメを全面擁護・礼賛する
ワークショップをわざわざ開催するとは!
 希望と絶望を同時に感じさせてくれた18日でした。(M.S)

375 :dexiosu ◆a.06orfw :02/02/21 04:48 ID:1Y4Ratfa
>>374 80%は当たっていると思うよ。
だって作品の良さが「どんだけキャラが魅力的か」と同義で
内容や心理描写がここまで問われないで作品流す国も珍しいよ。
セルに絵のっけて量産してるだけか?みたいな。

深夜の萌え系アニメなんて、全て>>1の宮崎氏の意見にあてはまるよなー(鬱

376 : :02/02/21 05:09 ID:EdFKR0VV
>374
なんつーか、萌えアニメ・漫画の擁護よりも、日本人男性=スケベのイメージが
ますます定着して、返って逆効果になるような気がする。
アニメに疎い外国人の目には、東南アジアに売春ツアーにいくオヤジと同じに映っていると思うよ。
女性文化人に語らせればいいのに。やってくれる人がいればだけど。
っつーかスレの主旨からずれすぎ。

377 :韓国人の意見:02/02/21 05:16 ID:NDGhz85H
文 書いた これ csi31(211.108.74.198) など ロック 仕事 2002年 02月 20日 PM 11時 31分 文修正 削除

それではどの国エニメイションの未来があるのか...?



378 :(・∀・):02/02/21 05:19 ID:kJ6lylOf
正直セバスチャンにはかなわない。

379 : :02/02/21 05:32 ID:EdFKR0VV
>377
真面目に頑張った国。

380 : :02/02/21 05:37 ID:rdk1gXgS
庵野が最初のコピー世代だったら
RAVEなんてコピーのコピーのコピーのポピーだ。

381 :さいこふぁいなる:02/02/21 06:08 ID:0h91o1qT
>だって作品の良さが「どんだけキャラが魅力的か」と同義で
>内容や心理描写がここまで問われないで作品流す国も珍しいよ

なんで内容が問われてないと思うの?
シスプリが良作だなんて聞いたことも無いよ?
それは内容が駄目だからでしょ?

382 : :02/02/21 07:23 ID:LpTVaWXY
>>357

ヲタの悲痛な叫び


383 : :02/02/21 07:56 ID:La/slMB/
>>380
RAVEはアニメとして最低峰。

384 ::02/02/21 08:40 ID:HQJlnf/0
RAVEみたいなのを前面に押し出して売り出してくることは局としては+収入なんだろうが
アニメ界としてはーであろう。絶対第二,第三のRAVEがでてくるぞ(とっくにでてる?)、レベルが下がるのは否めない。
売れればいいというのはいかんともしがたい・・・

385 : :02/02/21 08:45 ID:F1jReF2B
どうも日本は低俗な文化を自己批判しすぎるキライがあるよなぁ…昔から。
浮世絵も日本では実用度本意で芸術的にはまったく評価されなかったしなぁ。
だいたい作家自体もっと自分の仕事に誇りを持てよ。

386 : :02/02/21 08:58 ID:AKnb7QL3
>>376
田嶋陽子と辻元清美に語ってほしいのか?


387 : :02/02/21 09:50 ID:1I8zZoqA
内容が低レヴェルだと言いたいのかもな・・・・宮崎さんは。

388 :名無しさん:02/02/21 09:58 ID:85uNtDjQ
結局のところ、商業主義との闘いってことなんだと思うが。
萌えアニメというのも、実はキャラクター商法の変化球に過ぎない。
アニメで商売しようとする場合、キャラで売るのはディズニー以来の
昔ながらの方法論。
日本だと年齢層上がってもアニメ見るから、子供向けの動物や
スーパーヒーローが、可愛いorかっこいいキャラになってるだけで。
当然高い年齢層にアピールするために、そこにセクシャルな要素も
入ってくる。
この商業主義との闘いは何もアニメに限ったことじゃなくて、音楽や
実写の世界でも同様なんだと思う(音楽性高いからモー娘。聞いてる
やつや、作品として素晴らしいからトレンディドラマ見てるやつは
あんまりいないだろ?)。
萌えアニメが増えてるというのは、逆に言えば、アニメが産業として
大きくなったことを示してる顕著な例のように見える。

389 ::02/02/21 10:08 ID:HQJlnf/0
俗物的なものは認めないよ>宮崎さん

390 : :02/02/21 10:27 ID:xibJrKYR
宮崎は手塚のパクリでしょ

391 : :02/02/21 10:32 ID:8ey3Fhhe
おまえら>>115をよく読め

392 : :02/02/21 10:49 ID:MhqaKHFU
「日本アニメが世界レベルになったということか?」

そもそもこんな質問をする記者のレベルの方が問題では?

393 : :02/02/21 11:11 ID:C8oBkPFn
>>392
駿の言いそうなことを分かってるゆえの誘導尋問か
またはモノホンの馬鹿。

394 :名無しさん:02/02/21 11:41 ID:oXXb3ytU
ていうか、宮崎駿監督の言っている事を
いまさら驚いている奴等の方が驚きなんだけど。

>>390
パリクねぇ。
そんなこと言ったら、何かを創造してる人は全てパクリだろが
過去の作品の影響を受けていない人などいない。

ただ、アンノはただのコラージュ監督だって事だよ。
エヴァにしたって、見る人が見れば岡本喜八、実相寺昭雄、
数々の特撮作品のカッコいいシーンだけをアンノが再編集して
つなげているだけに過ぎない。

宮崎さんは違うでしょう?
千と千尋を見てもそれが何かのコラージュだとは思わないし、
例えあってもそれが見えない。それがプロってもんでしょう。

395 :メロン名無しさん:02/02/21 12:06 ID:NMRTonao
「日本のアニメは世界一だ!」「アニメは日本の文化だ!」
というのは自尊心を満たすだろうが、過剰な自信はどうなって
行くかはバブルを顧みれば明らか。
「まだまだ認められない」「世間に認めさせたい!」という
向上心を持ち続ける方が、より良い作品が生まれるための土壌になると思う。
その地位に安住し胡坐を掻けば、あとは下り坂だけだもの、
宮崎がそういうのは当たり前でしょ?

396 :もういちど読めや:02/02/21 12:42 ID:g+5q1JEP
115 :ぴ〜 :02/02/20 23:48 ID:MtCenMtH
1>
世界のアニメと日本のアニメを比較しているのではなく
世界の映画と日本のアニメを比較しているのだと思うが・・・

397 :見苦しい…。:02/02/21 13:19 ID:cpz7xH0S
>>369
>別に世界で売れる必要はない
>日本人が楽しめるアニメを作ってくれればそれで充分だ

 同意。
 「世界で売れる(=認められる)」=「良い文化」では無い。
 仮にアニメが「優れた文化」だと認められてもアニヲタ(私
含む)の地位向上は絶対にありえない。
 この手の話を見ているといつも自分が努力せずに趣味が社会的
に認められることで自分が認められたがっているように見えて見
苦しいと思うのは私の被害妄想か(少しズレルが「サクラ大戦は
ギャルゲーじゃない!!」なんて論争、元ネタが低俗の低俗から
ワンランク上がっても低俗に代わりが無いのが判らんか)?


398 :名無しさん:02/02/21 14:26 ID:O+n4/zDh
フライシャーの『スーパーマン』の話題が出ないのはアニメ板の良心からか?

399 : :02/02/21 21:53 ID:MNo/0wzM
正直どうでもいい。

400 :日本:02/02/22 00:08 ID:Kltm1Ez7
最低なのはチOポと政治くらい。チOは硬いから別にいいけど。

401 : :02/02/22 01:18 ID:0FVpJUz1
日本にはもう未来なんてないんだよ


402 : :02/02/22 01:20 ID:yfB9U9Ms
これだけ日本のアニメが世界で認知されているというのに
白人が好きなものこそ良いもの的な風潮は
一体いつになったらなくなるのだろう
戦争で勝つしかないか?


403 : :02/02/22 01:20 ID:/6TE9ZZi
ここ変でゲイが偉そうな事のたまってる時点で日本終了

404 : :02/02/22 09:00 ID:MkLZ+jIT
>>402
日本の場合は、明治以降の白人迎合主義があるのは確かだね。
そしてもう一つ、若者迎合主義があるのを忘れちゃなんねー。
マスコミを見てみ、若者(特に女子高生)の間での流行こそが
今の時代の主流で、それについていかない者は時代遅れで
あるかのような報道が目立つ。
何故、大人が子供に迎合しなければならないかのような
考え方をマスコミ一般はするのだろう。
個人主義って日本では育たないんだなあ。

405 :COCOTAMA:02/02/22 09:39 ID:EES9NQD+
>>1
>てっきり日本アニメは世界ナンバー1だと思っていたんですが
その認識でだいたい間違いないとおもいますよ。

僕は一時期イギリスに留学してたんですが、あのヨーロッパの中でアニメの人気が低いといわれてるイギリスでさえ、
でかいビデオ屋にいくとANIME/MANGAとゆう独立したコーナーがありました。
確かにディズニーのコーナーもありましたけどね。

「私に言わせればどん底にきている」と宮崎駿は言ってるわけですけど、これは宮崎駿の価値観に照らし合わせての話でしょ?
だって↑「私に言わせれば・・・」って言ってるじゃん。


406 : :02/02/22 09:55 ID:97PfXTsB
>>403
それは問題ない。
てぇ〜か801漫画は「猫」の方を萌えな絵柄にアレンジして
もっとバシバシとアニメ化してほしいぞ。

>>405
明らかに、彼の個人的な価値観でしょう。
コピーのコピーとか言うが、過去の膨大な実験や模索の中から
ユーザーが心地よいと感じる物が定着してきたのが現在だと思う。






407 : :02/02/22 14:39 ID:6UXxRIrH
宮崎氏がどう言う観点からどん底って言っているかわからんが、
作画的にはレベルが下がっていると思う。
演出技術・背景画的には今と昔じゃ雲泥の差だと思う。パソコンの普及が大きい
脚本は今のほうが圧倒的にイイと思う。昔は単純でも受けたが
今はネタが出尽くされて、かなり練りこまないと受け入れられにくい。
声優ははっきり言ってレベル低すぎ、アイドル化と大量生産が質を下げたかな

アニメは視覚的なものだからようは、見た目が凄ければイイと思う。
俺の意見

408 : :02/02/22 14:58 ID:PNCMscHW
何せ今やアニメ作りたい人が集まる業界といえばアニメでなくゲームだからなぁ。
今のゲームに、いかにも「自分が好きなアニメをオレ再現してしてみました」ってのが
多い辺り、アニメ業界の待遇の悪さと無関係とは思えない。


409 :彼は:02/02/22 15:04 ID:EQQDIEe3
今の人気を云々してるんでなくて、
先の事も見据えて言ってるだと思うが。
今は人気があるけど、先の見通しは暗い、と。

で、その理由というのは、
縮小再生産しかしてないから、
って意見なんじゃない。

ユーザーが心地よいと感じる物が
定着してきたのを否定してるんじゃなくて、
模倣だけで終わってる所が
作り手としての観点からするとやばい
と感じてるんでしょう。

ついでにいうと、何を、誰を「ユーザー」として
認識してるかというところから異なるのかも。


410 :  :02/02/22 23:49 ID:rhVRrYIz
なんか今さらな議論だなあ。
どん詰まりとかコピー世代の話は
庵野さんが五年も前に散々言ってた事じゃん。
今回の宮崎さんはそれに同意しただけでしょ。
客から見てどうかは知らんが、
日本でも作家性の強い作品を作る監督二人が同じ事言ってるんだから
作り手側にはそういう問題があると考えるのが自然だと思うけど。

411 : :02/02/23 00:04 ID:XxvXSbWU
>>404
>若者(特に女子高生)の間での流行こそが今の時代の主流
それってつい最近の話題って感じですよね。女子攻勢って金の価値を
楽天的に考えている奴が多いから、消費型経済のなかでもっとも
数字が出る。

親のカネが期待できなくなったら終わり、のデータと思う。

412 ::02/02/23 00:11 ID:+E1PP+4k
アニメスタイルでも読めば〜〜

413 : :02/02/23 00:33 ID:U1hXpnXJ
>410
コピー庵野に作家性などありません(w

414 :ccc:02/02/23 00:35 ID:+E1PP+4k
車にはポピーです

415 : :02/02/23 01:16 ID:SAaq8jPT
でも庵野には技術はあるよ
庵野以下の世代は技術すらない


416 : :02/02/23 01:24 ID:WVBc3kc2
メカの描写や魔法のエフェクトはどんどん進化してるのに
人間の動きや表情の付け方がおかしいアニメが多いのは何故だろう


417 : :02/02/23 01:27 ID:We5ChyBR
>>416
新・八犬伝のことか?

418 : :02/02/23 01:40 ID:214Cg7fa
毎度似たような作品作っている奴の科白じゃねーな

419 : :02/02/23 01:44 ID:TPpJSh7Y
どん底=宮崎駿の自作に対する自己評価
じゃないのか

420 : :02/02/23 02:01 ID:bygvl0YC
>>407 ネタか?
いいものも悪いものもあった、作品ごとに。アニメ全体らしきものを眺めて
昔らか比べたら…作画レベルって話なら、その表現技術の視点でみたら、
背景美術、絵コンテ、レイアウト、キャラデザ、もち原動画、その他あれこれ
作画っぽいもの、は着実に進化してるんじゃない? 毎年これはすげぇって
「映像」はそれなりにポツポツあると思う。

で、パソコンの普及は何に大きく影響してるの?演出、背景、脚本?
パソコンの普及で格段に練りこまれる脚本って何よ。

421 :?:02/02/23 02:04 ID:+E1PP+4k
宮さんは一部のアニオタに対して言ってるんじゃないの?萌えがなきゃだめっつう奴らとか。
視聴者側の質。感性、理解度の低さに対してね。実際日本人は他の先進、発展途上国のなかでも本を読んだときの理解力にかんして劣っている
部類に入るとという統計が出たしね。

422 ::02/02/23 02:18 ID:Bj4dZGTo
宮崎は確かに実力はあると思う。
でも、女の子向け色がちょと強いんだよね


423 : :02/02/23 02:20 ID:jvVKi0JA
なんだか対宮崎レスが多いようだが・・・・
ようは日本にはイイアニメが減ってきてるこっちゃ!
とはオレは思わないがな

424 : :02/02/23 02:32 ID:TPpJSh7Y
>>421
近頃のアニオタは宮崎アニメの幼女にはちっとも萌えてくれねえってんで
やっかんでるってのか?
マジかよ?そんな凄いもんじゃないだろ、アニオタなんてさ。

425 ::02/02/23 02:45 ID:+E1PP+4k
>まあ、そんな凄いもんじゃあないな。
考え方を変えれば宮崎君が現代の流行に追いつけないと言う考えもできる。だいたいあの人何才よ?
漫画家は10年差があると若者の流行を理解するのが大変って言うからね。


426 : :02/02/23 02:52 ID:qdMeRjpB
庵野氏は今までに在ったアニメ演出の技法に「こういうことも出来るよね」
と実写や映画的な演出法を取り込んだ応用により成功した人だと思う。
宮崎氏は応用ではなくスタンダードな造りで勝負できるクリエイターが
少ない事を「どん底」と言ってるような気がする。
                  ・・・と素人がマジレスしてみる。

427 : :02/02/23 02:57 ID:ic+lS54D
自分の価値観を他人に押し付ける人間は最低。


428 : :02/02/23 03:24 ID:w/3KNM8f
現状に満足しない者だけが、新たな世界を切り開くことが出来る
…などと素人が知ったかぶってみるテスト。

429 : :02/02/23 03:26 ID:w/3KNM8f
まあ、マニアだけしか鑑賞しなくなって、作り手も自閉的な者だけになったら
一昔前の邦画業界みたいになっちまうよ。あっちこっちで言われていることだけど。
アニメだけじゃなく、漫画、ゲームを含めてね。

430 :::02/02/23 03:27 ID:Bj4dZGTo
>>427
to you

431 :オヤジデス:02/02/23 03:30 ID:Qzk88XMF
映像の面だけで言うと、決して質は下がってはいないんだが・・。
その他の面では、低下してる部分があるのは間違いない。
昔だって、そりゃ下らない作品も多かったが、突出した作品も多かった。
最近のは、良くも悪くも平均化しちゃってる気はするな。
具体例があげられなくて悪いが。


432 : :02/02/23 03:31 ID:xI+C7KyY
>421

頼むから、馴れ馴れしく「宮さん」と呼ぶのは止めてくれ

あんた何物? 

433 : :02/02/23 03:38 ID:Qzk88XMF
>>429
たとえて言うなら、
15年くらい前のジャンプと今のジャンプのような物では。
アニメだけに限らんと思うな、こういう傾向は。


434 : :02/02/23 03:44 ID:vHnqiPRx
昔のアニメはテレビを見ている人全員を意識して作られていたのに対し、
最近のはアニオタのみターゲットにしてるってことかな?

435 : :02/02/23 03:46 ID:xs3HdqTy
デカいよ目が
いやほんとマジでデカい
眼球が

436 : :02/02/23 03:56 ID:jvVKi0JA
最近の漫画・アニメって顔とか目とかおなじじゃん!
もっとオリジナルだせぇい!カノンなんて登場キャラ自体が
みんな顔同じじゃん!

437 : :02/02/23 03:59 ID:jvVKi0JA
ジャンプ正直つまんねー!

438 : :02/02/23 04:01 ID:xs3HdqTy
解剖して検証したいあの骨格を

439 ::02/02/23 04:09 ID:y+IzxUxg
既出かもしれんが。

「20年も前に、青年のジョン・ラセターと出会った。
 スマートで物静かな彼は、ひとり黙々と3Dの開発に携わっていた。
 ソフトとハード、それにハートが彼の3Dだ。ジョン・ラセターはいい奴だ。」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先日の朝日新聞夕刊のモンスターズ・インクの広告の文。
お馬鹿なあちきにはまったくこの駿爺さんの言ってる意味が理解できません・・・・・

440 : :02/02/23 04:22 ID:w/3KNM8f
>440
ベクトルが三つあるってことだろ。
「汚い、キツイ、臭いの3K」って感じの駄洒落もどきじゃなくて
この文脈での3Dは職人としてのベクトルのことだ。

441 : :02/02/23 04:24 ID:oYnFgTAh
ここってガキしかいないスレですか?

442 : :02/02/23 04:30 ID:xs3HdqTy
いえ、基地外しかいません

443 ::02/02/23 04:35 ID:y+IzxUxg
>>440
あ、なんとなく理解。
彼は技術に偏ってないと言いたかったんかな。

444 : :02/02/23 04:38 ID:xs3HdqTy
質そのものが落ち込んでるのは周知
しかし、果たして宮崎の作品に中身があるかと問われれば否と言うな俺は

445 ::02/02/23 05:42 ID:Bj4dZGTo
日本には萌えアニメと暴力アニメしか存在しません。

446 ::02/02/23 05:57 ID:ytvSAUUW
世界のアニメはアニメ映画にまでなるのはディズニーくらいだろ?
スパイダーマンやランボーとかアニメになっているけど、
映画にはならないから日本ではあまり見かけないというのも現状。
日本のアニメはヲタ向きのが多過ぎ

447 ::02/02/23 05:59 ID:ytvSAUUW
しかも、アニメ映画の大半は配給を見込んだヲタアニメが多すぎるから、
他所から見たら電波の垂れ流しにしか見えない。
テレビ化の延長の映画じゃ駄目じゃん・・・

448 : :02/02/23 06:33 ID:Fw++bkCo
スポンサーがつかない、スタッフが育たない、時間がないと
ナイナイ尽くしでは、日本のアニメには未来が無いか?

449 : :02/02/23 06:56 ID:S3ooOu8a
おもちゃメーカーが
スポンサーはヤメテ欲しい。
特撮はそれでクソに。
仮面ライダーが武器持つなよ。

450 : :02/02/23 07:05 ID:7/RsiASG
ゲイツも見る目がないな。
X−BOXに天外を出せば
トップシェア奪取も夢ではない。

451 : :02/02/23 07:06 ID:7/RsiASG
すんません。誤爆です(w

452 ::02/02/23 07:28 ID:DAeUHRlj
庵野(秀明監督、41歳)が“自分たちはコピー世代の最初”と言っていて、
それより若いのはコピーのコピー。

つまりナディァをコピーしたディズヌィーは糞、と。メモメモ・・・


453 : :02/02/23 07:39 ID:1pgbAlv/
自分としてはアニメの最盛期は80年代〜95年くらいだったと思ってる。

コピーでもなんでもいいから
ドップリはまれる作品がほしい
それがないのがちょっと寂しいというか・・・


454 : :02/02/23 07:40 ID:6Q0Jo+4z
パクリのパクリは同人レベル

455 :LL:02/02/23 08:29 ID:AByOUxKw
初めて発言させていただきます。

日本のアニメは技術(CG等の安価導入)は数年前より
ずっとあがっているとは思います。
(ドラマよりも格段に表現力は上)
しかし、どうも表現技術の向上と反比例して、技術を
生かす物語が作れなくなっていると思います。

最近多いのは脚本家の勘違い。
脚本家の方はおもしろいと思っているのでしょうが、
それが見ていてつまらないと思うこと。
また、最近のものは物語のそこが薄いということ。
(同じ作りのものが多く、異端的なものが少ない)

これは日本のドラマ(月9等)の貧弱な作りがそのまま
アニメに移ってきているような気がします。
例えば、
「1クール、2クールまでしか作られないアニメが増えてきたこと」
「展開を急ぎすぎていること」
「人気俳優などを安易に声優に起用していること」
「主題歌がアニメとかけ離れすぎていること」
本当に今の日本ドラマの悪い部分を受け継いでしまっていると思います。
(スポンサーが悪いといってしまえばそれまでなんですが..)

それと物語に関する規制も10年前ぐらいから見て異常なほど
掛かっています。これがどうも物語をつまらなくしている気が
しています(暴力シーンだめ、血はだめ、子供の裸だめ等)。

私は、CATVで海外ドラマを見ることが多いのですが、
海外ドラマは色々な分野の物語を作っています。
(ヒューマンドラマからホラー、SFまで)
海外ドラマは、日本のドラマ、アニメに比べて物語の作りが
丁寧で、数年にわたって作られることも多いです。
(おもしろくなければ、半年で打ちきりですが)

アニメの脚本家の方々も日本のドラマ等を参考にせずに、
海外ドラマ等の作りを参考にして物語を作るように
してみたら、もっと良くできるのではないかと思います。


456 : :02/02/23 08:45 ID:+aa9OOtq
>日本のアニメは技術(CG等の安価導入)は数年前より
>ずっとあがっているとは思います。
それを運用するのは人間。
それと絵を描くのも人間。
アニメーターの腕は確実に落ちてきてる。
なり手が少なくなってるんだから、当然といえば当然だけど。
ゲームなんかの異業種転向組もように流失もあったけど。
そのゲーム業界も落ち込み激しいけどね。

457 ::02/02/23 09:32 ID:Zx9oNAzi
最近見るアニメのほとんどは「自分の頭の中で想像できる」作品だった。
巨人の星の再放送やターンAの映画を見たら自分の頭を飛び出していてナンか面白かった。
登場人物が皆、思ったとおりに動いていなくて想像がつかず、面白く感じた。
自分の想像力や経験が乏しいのでそう感じたのかなぁ・

うまく表現できないけど宮崎さんの記事を読んで感じた自分の感想です。駄文ですみません。

458 : :02/02/23 09:54 ID:+cmAzUO6
当然といえば当然だが、70年代からアニメを作ってた人達というのは
「アニメを見て育った世代」とは違うんだよな。別にアニメなんか好きじゃ
無いんだけどと思いつつ生活のために業界に入ったような人もいたわけで。
結果として、今よりも幅の広い作品が多く生まれる土壌になったのでは。
アニメばっか見てちゃ駄目というセリフは、監督の実感なんだろうな。

459 : :02/02/23 10:08 ID:wV/Mjce3
昔はなんでも人間が手で描かなくてはならなかった。
でも今はいろんな技術が進んで面倒な部分をやらなくて良くなった。
でも本当はその面倒な部分をやることによって得られる技術ってのがあるんだと思う。
そこをどう動かすかがアニメの醍醐味だった部分がなくなって、いつもおんなじ様な
映像を垂れ流してる。

また、原作となるマンガも同人マンガの氾濫でみんな同じ様な話、キャラクターにな
ってしまった。ゲームが原作の場合もそう。
でも、そーゆーのが売れちゃうから変われない。見る奴の質も低下しているってこと。
だから、いい物なんてできっこない。

460 : :02/02/23 10:23 ID:+cmAzUO6
絵をあまり動かさずに作品を成立させられる、手抜きの技術は
やたらと向上しましたが・・・。



461 : :02/02/23 10:50 ID:LguSsJNq
ここ阿呆ばっかですね

462 : :02/02/23 10:54 ID:nHGNRHBT
宮崎監督のどん底発言の影響で、アニメ系の各板各スレで
似たような話題が繰り返されてるな。

463 : :02/02/23 11:34 ID:pqJecRpa
>>460
某バイオリン引き?

464 : :02/02/23 14:11 ID:vnreFyv5
>>461 : :02/02/23 10:50 ID:LguSsJNq
>ここ阿呆ばっかですね

この板初めてみたけど、
こーいう奴が気に入らない。ここに限らんけど。
語彙が無いのか?
ちゃんと言葉で表明しろっつーの。


465 : :02/02/23 14:19 ID:0wQ/p9YI
何を今更な話題だし
マジメに語るのこっぱずかしーんじゃない
でもたまにはいいよね。


466 : :02/02/23 14:33 ID:naQJ2Vtd
>>455
>私は、CATVで海外ドラマを見ることが多いのですが、
>海外ドラマは色々な分野の物語を作っています。
>(ヒューマンドラマからホラー、SFまで)
>海外ドラマは、日本のドラマ、アニメに比べて物語の作りが
>丁寧で、数年にわたって作られることも多いです。
>(おもしろくなければ、半年で打ちきりですが)

同意だね。
自分も海外ドラマ見るの好きなんで。
例をあげると、「ホミサイド」とか、「OZ」なんて
人間を上手に描いていてスゴク面白い

日本のドラマは論外の作品が多すぎる。

467 : :02/02/23 14:37 ID:vnreFyv5
>>466 論外?
言いたいことはよくわかるが
比べる対象じゃないでしょう
違う世界だよもう。

468 ::02/02/23 16:07 ID:DAeUHRlj
海外物も駄作はあるよ。Xファイルとか(藁
日本じゃヒット作しかやらんから質が高いのはあたりまえ。
あと絵の奇麗さは15年前でも奇麗なのは奇麗だ。


469 : :02/02/23 16:13 ID:+skIvhaY
要はメディアのデジタル化で変わったってこったろ
逆に昔が異常だったんじゃねーの
漫画アニメなんてそんな絶賛されるモノじゃねーよ

470 : :02/02/23 16:53 ID:aXG8x7A4
>>467
つまりそれが論外って事では?

アニメのデジタル化で変わったって所はやっぱり手抜きが増えた事。
適当にフィルタかけてハイ出来上がりみたいな安っぽいものが多い。
昔の職人が制限された環境の中でいかに自分の表現したい物を作ろうかと考えていたものが
楽に実現出来てしまう。勿論技術の進歩は歓迎するべき事だけどそれを使う人間が退化してちゃね。

471 : :02/02/23 17:03 ID:+skIvhaY
3DCG

これがキーポイト

472 :ccccc:02/02/23 17:28 ID:+E1PP+4k
ここで語っても結論は出ない

473 :466:02/02/23 18:02 ID:JKCQDagM
>>468
たしかに、駄作はいっぱいあるね。
でも、個人的にはX−FILEはそんなに駄作とは思わないな。
UFOネタはつまらんけど。

>>470
467の言う通り、違う世界のモノだね。
海外と日本のドラマは違いすぎる。

474 : :02/02/23 19:55 ID:5U5tYb1+
日本のドラマってよくカメラが、ぶれる。

475 : :02/02/23 19:56 ID:XKrtv4f6
アメリカでいいのしか持ってきてないという意見があるけど、
逆に日本から世界に持っていけるドラマなんか皆無だろ。
おしんくらいか(笑。

476 : :02/02/23 20:05 ID:EIP8Jmfn
NHKドラマは結構レベル高いんじゃないの

477 :月見の銀次 ◆Lbs/YhoA :02/02/23 21:19 ID:94po2IXJ
真田太平記も、よかったよ。
あと、人形劇三国志すきだよん。

478 : :02/02/23 23:54 ID:xd8Way5E
宮崎駿は何が言いたかったの結局?
どの作品のどこがコピーなのか全然ワカラン。

479 : :02/02/23 23:57 ID:EIP8Jmfn
自分で自分の作品を否定してる時点で何か形振りにムラを感じるよ

480 : :02/02/23 23:59 ID:OiYncnY5
ラーゼフォン

481 : :02/02/24 00:12 ID:i8qBLhqn
演出方法のことかねぇ。
イマジネーションんがない!と言いたいんじゃねーの?
赤毛のアン観ちゃうと
今のアニメはやっぱ糞やと思うね。

482 :<>:02/02/24 00:15 ID:dYbLHiUh
フランダースの犬・・・えがったなー

483 ::02/02/24 00:17 ID:JgQrAZAy
日本のドラマは韓国に人気あるな。

484 :メロン名無しさん:02/02/24 00:26 ID:ViATsi7U
まあ、宮崎は結果(世間的に評価される)はキチンと出したからな。
ここで、ブーブー文句たれたってしょうがない。
彼の言葉に反論するには、彼を抜くぐらいの作品を
作るしかないんじゃない?

485 : :02/02/24 00:31 ID:bHAPrPFB
シュガーは千と千尋より上だと思う。

486 ::02/02/24 00:32 ID:dYbLHiUh
>484
それをいっちゃあおしまいだ。
売れてる意味で対抗するなら鳥山明でも持ってくるしかねーよ。
いくら良い作品作るからといってその人が絶対ではないだろ

487 : :02/02/24 00:33 ID:C7fYyu3O
じゃあ宮崎最高ってことでもう(・∀・) イイ!よ。
こんな議論は不毛だ。

488 : :02/02/24 00:35 ID:RWkojvk4
インドでもドラえもんは最強だぜぃ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~alam/kotiman.htm 

489 : :02/02/24 00:46 ID:00ThBiIL
>>100
そうだね、アメ公には精神的なモノがワカランのですよ、千と千尋の神隠し
でカオナシってキャラがいたけどそれがアメ公には分かんなかったんだって
フランスとかの人には理解できたけど何故かアメ公には分からなかった事が
宮崎監督は不思議に思ったとニュースで言ってたよ

ファイナルファンタジーってゆうフルCG映画あったけどそれの宣伝方法が
日本とアメリカと違うんだって、アメリカではアクション重視のポスターを
貼りまくりなのに対し日本ではアキともう一人恋人の男とのキスシーン構造
の精神的重視の宣伝方法なんだってさ、アメリカ人は大胆すぎってゆうのか
馬鹿なのか細かい事気にしないのか?

490 : :02/02/24 00:47 ID:PPmCmtVC
宮崎にテレ東アニメの演出をしてもらいたい。
ほとんど止まり絵だけでどれだけ演出できるか。
観て見たい。

491 : :02/02/24 00:48 ID:THThJehP
カオナシの屈折さ加減をわからんとなあ。

492 : :02/02/24 00:48 ID:RWkojvk4
ぶっちゃけパヤオは年くってるからもうアクション物はキッツイべ

493 : :02/02/24 00:50 ID:00ThBiIL
それとも日本人が根暗なだけ??

494 :風の谷の名無しさん :02/02/24 00:51 ID:48m656Jp
あげ

495 : :02/02/24 00:52 ID:C7fYyu3O
宮崎アニメ見たこと無い人ってどれくらいいるの?

496 : :02/02/24 00:55 ID:RWkojvk4
今の小中学生にはもう受けそうにないと感じる
「ふっるーい」って言ってた
聖女モノはもうダメなのか

497 : :02/02/24 00:55 ID:uHBlztOh
>>495
1本も? それはさすがに少ないと思うが……

498 :kkk:02/02/24 00:58 ID:dYbLHiUh
>489
それ、俺が書いた。メリケン人は基本的に馬鹿だよ、現地中学校に通ってたときも廊下で堂々と
ディープキスしてるくらい人間の三大欲求に忠実だからね。狂気が大好きな人種だよ。
ある意味笑い話だが俺が化学の授業のとき左隣に座っていたやつが突然次の日からいなくなった。
何でかと右にやつに聞いたら『昨日警察がショットガンもって学校来たでしょ。彼学校に銃持ってきたのがばれて
即日退学になったんだよ』・・・・まじめそうなやつだったんだが・・・
アニメには関係ないがアメリカ人はこういうやつが多いい

499 :495:02/02/24 00:59 ID:C7fYyu3O
>>497
冗談抜きで見たこと無いんだよね…
CM以外は。

500 : :02/02/24 01:01 ID:THThJehP
やっぱ根本的な所で違うのか


501 : :02/02/24 01:02 ID:RWkojvk4
ゲームだな
あそこら変でもう切り替わってきた
ポケモンは重罪だな

502 : :02/02/24 01:03 ID:66MwePjm
>>498
アメリカで人気のある日本のアニメって何ですか?
やっぱり勧善懲悪ものが好まれるのかな。

503 :しかし...:02/02/24 01:04 ID:syvr0y1z
今日のARMSは絵がへタレ

504 : :02/02/24 01:05 ID:00ThBiIL
>>498
即出でしたか、すいません。

アメリカは怖いですねぇ〜「子供」が「銃」を「所持」できて「学校」に
「持って」これるなんて!!そういやディカプリオのハードボイルド映画
に影響されて学校に銃を持ってきたとかゆう事件があったらしいがアメ公
の方がコエエじゃないですか!!てゆうか>>498さんはアメリカから???

505 : :02/02/24 01:05 ID:RWkojvk4
ドラえもん・ポケモン・ドラゴンボール

506 :kkk:02/02/24 01:09 ID:dYbLHiUh
一人こういうやつもいた。彼は非常に・・異常に自分の国、アメリカが好きらしく
彼に『ピザはどこの国がはじめにつくったもの?』と聞くと『アメリカ』
『じゃあファミコン(現地名nintendo)は』?『アメリカ』
こちらが違うと言うとキレて物投げてくる・・・・・もうなんていったらいかない。

名誉のために馬鹿が多いだけであって皆じゃないから妙な誤解はしないように

507 : :02/02/24 01:10 ID:00ThBiIL
>>502
ヤフーで「アニメ 配給会社」と検索したら外国の日本アニメ配給
会社のサイトリンクがあったんで逝ってみたら・・・「スプリガン」
に「エヴァ」に「AKIRA」に「天地無用」に「スレイヤーズ」にあと
「大運動会」に「カウボーイビバップ」に「攻殻起動隊」など有名
なのはもちろん、日本ではそんな人気なかったアニメもあったよ。
まさになんでもアリだった。

508 :kkk:02/02/24 01:14 ID:dYbLHiUh
とっくの昔に日本に帰ってきてます。昔は日本のアニメはやってなかった。
たまにアニメが(何話だかサッパリ・・)やってたくらいで。ちなみに鉄人28号は『giantor』というタイトルになってました・・・なぜ?

509 : :02/02/24 01:14 ID:4mWHkpNh
>507
でも、そういうのを見るのは一部マニアであって
一般にはほとんどっていうのが現状だろうね。
ポケモンがはやっても、
エヴァのようなマニア向け作品がが社会現象になるようなことはなさそう。

510 :kkk:02/02/24 01:18 ID:dYbLHiUh
今は知らないが昔は単純に正義が悪を倒すと言う子供でも分かりやすいものしかやってませんでした。



511 : :02/02/24 01:20 ID:00ThBiIL
>>508
とっくの昔の話なんですか、とっくの昔でも学校はそんなに荒れて。

鉄人28号『giantor』はギガント?と読むのでしょうか?なぜに?
アイアン28〜とかでいいんじゃ?大体アッチって音楽とか吹き替え
しすぎなんだよな、ふざけんなってカンジ。海外のエヴァサイトで
劇場版シト新生でのオープニングのムービーがあったけど葺き替えで
・・・・下手クソったらない!字幕でみろよ!!エヴァの声優の演技
は凄いのに!!

512 : :02/02/24 01:23 ID:bZi6sbJz
エヴァの声優は糞だろ。典型的なアニメ声。

513 : :02/02/24 01:23 ID:00ThBiIL
>>510
まさに正義と愛と自由の国アメリカ。>>511を書いている最中にノートン
が不正侵入試行を検地しました、アメ公の呪い??

514 : :02/02/24 01:26 ID:C7fYyu3O
エヴァ厨ハケーン



515 :通りすがり:02/02/24 01:26 ID:VsFVJrI0
>>506
多いらしいね、そんな人。ロードレースマニアの中でも
HONDA、YAMAHAはアメリカ製だと
思っている人が大勢居ると聞いた。

516 :実際...:02/02/24 01:26 ID:wj3meYFq
アメリカ人は千尋が悪い湯婆を懲らしめる話だと思って見てたら
違う話だったので意味が解らなかったそうだ(実話)。

だから何処でも爆撃するんだろうな、あの国は(W


517 : :02/02/24 01:28 ID:RWkojvk4
何故アメリカ人叩きに?

518 ::02/02/24 01:30 ID:dYbLHiUh
アメリカに声優なんてものはないでしょう。ヘタクソそのものです。
昔・・7年前以前の話ですよ。ちなみにアメリカでは先生に暴言はいたら一回で退学です。
少なくとも内の中学は。あっちでは毎日ディズニーものしかやってませんでした。
しかも月日がたてばまた同じものを流す・・・何回ニンジャタートルズをみたことか・・
このころは土曜日のx-menが大人気でした。まともに放送やっていたのはこれくらいでしょう。
土曜日は日本人学校なので一回も見れませんでしたが・・

519 : :02/02/24 01:30 ID:00ThBiIL
>>512
いや、自分はアニメであれ程の演技を聞いた事はありませんでした。
別に自分が熱狂的なエヴァマニアなわけじゃないのですが、アスカ
の叫び声や三郷がシンジをエレベーターに乗せるところの会話とか

シンジの泣き声・絶叫とか凄いと思いましたよ、むしろストーリー
より自分はそっち方面(演出・声優)に気を取られていました。

全然関係ない話ですね、ごめんなさい。

520 : :02/02/24 01:31 ID:4mWHkpNh
>516
まじですか…やっぱダメなのね向こうの人は。

521 : :02/02/24 01:36 ID:JhG7eywd
ラーゼフォン

522 : :02/02/24 01:36 ID:fofNRu/p
叫び声・絶叫系の演技(?)だったら「デビルマン妖鳥シレーヌ編」にまさるものは無いよ。

523 :名無し:02/02/24 01:36 ID:VsFVJrI0
あれ?初代鉄腕アトム(アストロボーイ)を向こうで
放送した時(暴力描写が多いので違約金を取られたらしいが)
アトムの声を演じた声優(俳優?)は、これのギャラだけで
家を建てたと、ラジオで手塚関係者が言ってた記憶が?
あと、林原キャラなら専属で吹き替えする人も存在するらしいが、
詳細は不明。補足よろしく。

524 :やっぱり:02/02/24 01:37 ID:wj3meYFq
押し付けがましいハリウッドスタンダードを見てる国民が
日本のアニメを理解するには後10年掛かると思うよ。

宇宙戦艦ヤマトは日本人の自殺信仰と馬鹿にしたアメリカで
「アルマゲドン」が受けたのは以外だったが



525 ::02/02/24 01:41 ID:dYbLHiUh
>524
同意、鉄腕アトムとエヴァがいっきにきて、それをどう彼らが処理するか楽しみなんだが・・・


526 : :02/02/24 01:42 ID:00ThBiIL
アメ公さん宅にはケーブルテレビがあるらしくてアメリカの全世帯
の60くらいカバーしている巨大アニメケーブルテレビがあるみた
いで「天空のエスカフローネ」もこれで放送されたんだってさ他に
も余計なアニメが放送されたみたいだけど、これって良くないよね

日本製アニメは海外で60%の人が見ているんだってさ、それ程に
人気みたいだけど反面専門家に批判もされているんだって、理由は
暴力的・性的な描写やエロアニメだってさ、アメリカにもエロアニ
はあったって話。

527 ::02/02/24 01:44 ID:dYbLHiUh
>516
アメ人は正義と悪をきちんと分かつ正義が必ず勝つ。
正義=アメリカとまじめに思っているのでしょう
勘弁して・・

528 :たろう:02/02/24 01:44 ID:M4UET7hC
>日本製アニメは海外で60%の人が見ているんだってさ

ウソだろ。60億人の内、テレビを持っているヤツは60%もいない

529 :七人のナナシ:02/02/24 01:45 ID:syvr0y1z
アメリカ人は水戸黄門見てる年寄りと一緒だね(w
結局最後は正義(テメー等の価値観の)が勝つ奴が好きなんだよ。

530 ::02/02/24 01:46 ID:dYbLHiUh
>526
ケーブルテレビは確かだいたい70チャンネルぐらいあった。
でもみんな写るわけじゃあないが・・

531 : :02/02/24 01:49 ID:W6MgyXJE
エスカフローネはフランスで凄い人気だって聞いたなぁ。

話は変わるが、海外の人は「萌え」感覚を持ってないから
それをエロに変換して受け止めてしまってる・・・
ってことはないだろうか?

532 : :02/02/24 01:50 ID:00ThBiIL
>>528
ごめん訂正、「海外のアニメを見る人達の65パーセントの人達が
日本製アニメを見てる」です。10チャンの4時50分くらいに
5分だけ放送する番組でビッサイトで開催された記念特集で言ってた。
>>525
鉄腕アトムとエヴァってまだ向こうではやってるのですか?
>>527
洗脳だよね、アメ公信仰といっても過言ではないよ。

533 :七人のナナシ:02/02/24 01:51 ID:syvr0y1z
「萌え」は日本の伝統文化ですが、理解出来るのはヲタ(外人も含めて)だけでしょうか?

534 ::02/02/24 01:53 ID:dYbLHiUh
あっちじゃあ普通に自宅のテレビでエロ番組が見れる、もちろんケーブルでかつ契約すればだが・・
プレイボーイチャンネルってやつが。わざわざアニメでエロもとめる必要あるのかどうか・・?


535 :名無し:02/02/24 01:54 ID:VsFVJrI0
>>531
イタリアね。昔イタリアヲタクのアニメ事情ってサイトが有ったんだが。

で、思ったんだけど、米国のTVドラマって殺人シーンはNGだよね。
確か15年前くらいから(事故と病死はOK)
だから映画でばんばん殺すらしいんだけど、アニメは大丈夫なの?


536 ::02/02/24 01:56 ID:dYbLHiUh
ケーブルいれてない家はまず聞いたことがない。みんないれてるよ。極貧じゃあなけりゃ・・

537 : :02/02/24 01:56 ID:00ThBiIL
>>535
そのうち海外も自作でグロいエロアニメを作りそう・・・ブルブル!

538 :sagesage:02/02/24 01:57 ID:BwwJdpM3
アニメサロンでやってください。
板違い。

539 : :02/02/24 01:59 ID:00ThBiIL
>>538
このスレッドが?それともレスが??誰か雑談板に立てて

540 :sagesage:02/02/24 02:05 ID:BwwJdpM3
>>539
せっかく板分割したんだから、
作品別のスレ以外はage進行しないでほしいと思っただけです。

541 : :02/02/24 02:07 ID:00ThBiIL
>>540
ごめんなさい。

542 : :02/02/24 02:10 ID:JhG7eywd
age

543 ::02/02/24 02:10 ID:dYbLHiUh
sageりゃあok?


544 : :02/02/24 02:29 ID:IK6gNLhj
アメさんは隠し味の情緒が理解できないでファイナルアンサー!









…正解!

545 : :02/02/24 02:30 ID:IK6gNLhj
sageをタイプミスいたしました…

546 :七資産:02/02/24 02:31 ID:syvr0y1z
やはり毎週キャラクターの顔が違うのは問題があるな。
それに喋ってるキャラクターのアゴが動かないのも不自然。
デジタル化のメリットは絵を重ねても色が変化しない事だから
口パクと同じにアゴも動かした方が良いと思うが。

547 :七人のナナシ:02/02/24 02:33 ID:LrjKk3u7
特にスタープロが作画のマクロスは悲惨だった。

548 :七人のナナシ :02/02/24 02:36 ID:LrjKk3u7
昨日はマモーの顔が点滅するし...

549 :風の谷の名無しさん:02/02/24 02:40 ID:IK6gNLhj
>>548
大爆笑してスーパーメトロイドのコマンド操作を間違えボスに突っ込みました(実話)

550 :七人のナナシ :02/02/24 02:45 ID:LrjKk3u7
>>548
劇場版のアニメであれが通用した昔は良かった(激爆笑

551 :七人のナナシ:02/02/24 02:46 ID:LrjKk3u7
>>549の間違い

552 : :02/02/24 12:43 ID:I1eurvCO
アメリカは神話を持ってないから、現在進行形で神話を作らなきゃ
国民としてのアイデンティティを保持できないんだよ。
だから日本や、あるいはあの韓国よりも、アメリカマンセー、
アメリカは絶対的に正しいと思わなければやっていけない。
多様性を認めずに空爆ばっかやってるのは、国家として社会として、
本来未成熟な証なんだよ。絶対的な国力や軍事力で錯覚してるけどね。

553 : :02/02/24 13:29 ID:NaSo3UNe
アメ公は脳味噌が単純だからね・・・アメコミもほとんどがなんの捻りもない勧善懲悪だし。
X−MENはよく出来てるけど。

554 : :02/02/24 13:38 ID:Zb+efo/f
>>553
それで決まってヒーローが顔の顎とかが四角い男なんだよね、映画版FF
のアキの元恋人の男もそんな感じな顔立ち・・・・アメ公〜〜〜〜!!!

555 : :02/02/24 13:43 ID:M9RsHRan
>>533
スパイダーマンもバットマンもスーパーマンですら
読者を置いてってリセットしなくちゃいけない事もあったくらい、
捻りに捻ったストーリー展開をしてるんだが…。


556 : :02/02/24 14:07 ID:/ed3Y/5+
>>553
大昔はな。
二次大戦後、マッカーシズム吹き荒れ赤狩りが盛んだった頃に
そういった複雑なアメコミは「反社会的」「青少年に悪影響」とスポイルされてしまった。
その後コミック業界で倫理規定を作り、それに縛られたがちがちの状態で描き続けた。

トッド・マクファーレンが、スポーンのようなダークなストーリーの作品を出せたのは
彼の会社がその規制団体に属していなかったから…という話を聞いたことがあるよ。



557 : :02/02/24 14:55 ID:xRnFIvy4
赤狩りによって、映画もアニメも漫画も、相当にダメージを受けて
映画もしばらく立ち直れなかったし、アニメも漫画も衰退せざるを
えなかった。

558 : :02/02/24 14:58 ID:MmU0zYLJ
ゴルゴ13でもそういった話あったよな

559 : :02/02/24 15:52 ID:NMb7xyPA
じゃあ紆余も小夜もいる日本だからこそ漫画アニメが発展したとでも言うのか!?…
…そうなんだよなぁ…

560 : :02/02/24 16:43 ID:o329aXc8
宮崎にレッドパージキボーン。

561 : :02/02/24 18:50 ID:NaSo3UNe
漫画やアニメを衰退させないために森山を殺そう!

562 : :02/02/24 18:56 ID:G9ZyrVvH
どうでもいいが、こいつってまがりなりにも日本を代表するって一般には言われてる立場だろ。
なんでこう現場の士気をずたずたにするような発言を軽軽しくするかな。
ハッパかけてるつもりならもっと言葉を選べよ


563 :_:02/02/24 18:57 ID:QLSu9hDZ
>トッド・マクファーレンが、スポーンのようなダークなストーリーの作品を出せたのは
>彼の会社がその規制団体に属していなかったから…という話を聞いたことがあるよ。

漫画板のアメコミスレで言うと失笑を買いそうな発言だな

564 : :02/02/24 19:01 ID:zsJlBi/a
米国で一番人気っていうアニメ「サムライ・ジャック」
見て〜よ

565 :>>564:02/02/24 19:54 ID:3bacOy5d
舞台は中国みたいな日本ですね。
名前は「ジャップ」から来たのかな。

566 : :02/02/24 19:54 ID:6vJcVlP5
>>564
4月から日本で放送するよね。(CS)

567 : :02/02/24 19:58 ID:0pYAgqot
ガイシュツだけどあえて言いますよ。
このスレッドは板違いですよ。
頼みますから、サロンにスレ立ててください。

568 :564:02/02/24 22:15 ID:zsJlBi/a
去年アメリカにいった時に向こうに住んでいる人に今一番人気のあるアニメって何?
って聞いたんだけど。自分としては日本のアニメの名前が出ると思っていたら
サムライ・ジャックの名が出て何それ?って思ったんだよね。
CSですか…うちじゃ見れないな

569 :(;´Д`) :02/02/25 01:17 ID:JWTHq8JK
大地監督の月影蘭の事だよ

570 : :02/02/25 01:36 ID:3QH9rWFJ
金熊賞を獲得したことを機に、宮崎監督の作品は欧州にまで広く知れ渡るようになった。
だが宮崎監督は外国観客の反応にはあまり関心を持っていなかった。

「作品を制作するときは日本の観客にどのように受け入れられるかを最も重要に考えます。
海外観客の反応はただ付随物のレベルとして考えています。」


ただいま、外国のアニヲタメル友にチクり中...

571 : :02/02/25 01:49 ID:4PHPi23/
別にこいつの映画見たことないし。
見たいとも思わないけど。

572 :SAMURAI JACK:02/02/25 16:22 ID:Tx2Bsxvb
凄そうなアニメだ…
ttp://www.cartoonnetwork.com/jack/

573 :_:02/02/25 17:13 ID:R8zKyfDd
世界平均もなにも、商業アニメは日本とアメリカしかないじゃん。

574 : :02/02/25 17:19 ID:OH/LIw+S
宮崎は古代ローマが理想と言ったアホです。

575 ::02/02/26 02:24 ID:GrVQUl7B
ここで日本のドラマ・アニメの海外事情についてよく語られてるよ

http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv2/975588865/-100

576 : :02/02/26 02:37 ID:Nhs5kPnp
>>574
富野も古代ローマが理想と言ってたけど、なんでアニメオヤジは
古代ローマに郷愁を感じるのかね

577 ::02/02/26 03:37 ID:s25lZXwt
なんでアメの侍観は、チャイナ風味になるんかね?
ショーコスギのせいか? 

578 : :02/02/26 03:59 ID:hrsNGQVj
古代ローマか…
先週末は彼女の家で「グラディエイター」を一緒に見たけど、
やっぱりあんな映画を見た後で、日本の萌えパクリ糞アニメ
や商業マンガを見ると絶望感に打ちひしがれちゃうんだよね。


579 : :02/02/26 04:06 ID:zeBoV37r
>578
その映画ってベンハーのパクリ?

580 :ark:02/02/26 09:21 ID:uv1PioqK
十分な時間と金を用意すれば宮崎御大に匹敵するぐらいの
作品をつくれる人材はいると私は思ってます.御大と同じ
色の作品はつくれないでしょうけど.それぞれの人ごとに
個性がちがいますから.

>>578
『グラディエイター』と毎週やるアニメを同列に比較するのが
そもそものまちがい.

581 : :02/02/26 09:58 ID:CqCfAWJ4
>>573
あ、向こうから走ってきたエラの張った人が、貴方に一言言いたいそうですよ?

「謝罪と賠償を・・・・

582 : :02/02/26 16:40 ID:368z+EKm
正直言って、アニヲタにとって宮崎アニメは消費の一部にしか過ぎんの
よね。その消費の一部が他のアニメの存在を抹殺して併呑しようとしてん
のよ。だから気に食わないのよ。
将来、映画では宮崎アニメ、TVでは「サザエさん」だけになったら間違いなく、
その時こそアニメをやめられるね。そしてその時が日本アニメ最期の時だな。
だいたい宮崎のアニメを「シュガー」にすり替えて「佐賀とこんぺい糖」という
題名で売り出したって誰もが宮崎アニメだと思うよ。
ほれ昔からこう言うだろ「巨人ファンは巨人を応援してるのではない、
巨人のユニホームを着てる選手を応援してるのだ」

583 : :02/02/27 00:44 ID:bNqux5ce
一般人  1億2千万
アニヲタ  200万人

一般人>アニヲタ
宮崎>ヲタアニメ


584 : :02/02/27 00:58 ID:ZVpBzTSc
>>1
「どん底」ってのはずれてはないと思う。
コピー云々もそうだが、なによりしょ〜もない程つまんないのだらけだし。
観てて時間のムダにこそなれ、身になる様なモノは殆どないと思う。
それに慣れてしまって何の疑問すら感じないアニヲタは、そんなどん底アニメ以上に救い難いけど。

585 :dexiosu ◆a.06orfw :02/02/27 01:03 ID:fmR8+gck
>>582 シュガーを何で夕方にやらないのか、って事で。
夕方にやらないで深夜にやってしまってる時点で
変態の見るアニメになってしまってるし。

萌えって結局性欲なわけじゃん。萌えアニメとか言うけど
あれが性欲の対象だってなら、かなりキツイぞ。

癒し系アニメとして徹底してくれるならまーだ許せるけど、
癒しの対象を性欲対象としてしか見ねー同人描きばっかだもんなぁ。
H同人許されないんだっけ;>コゲど*ぼ系

586 : :02/02/27 13:23 ID:ofhyGxd9
何PTAみたいな事言ってんだよ宮崎さんよぉ!
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=cul&cont=cul0&aid=20020219222221700

587 : :02/02/27 13:33 ID:5RIcWRhj
>>586
つーか、宮崎さんってアニメの内容も少しPTA風味じゃねえ?
どうしても説教が入るというか、教訓が入るというか・・・

588 : :02/02/27 13:48 ID:92cYudAl
グラデュエイター?
あんなクソつまらん(塩野の「ローマ人の物語」んで勉強しなおせゴルァ)映画が
日本の萌え糞アニメより「良い」って思える感性に同情しちゃうNE(w

589 : :02/02/27 13:50 ID:Z8gaqy5O
>>531
以前テレビで、とあるアニオタ外人が日本のアニメを
観て「偲ぶ恋」というものを知ったと言っていた。
これはまさに「萌え」の原型であり云い得て妙ではないか。

590 : :02/02/27 13:53 ID:PN1eCKEx
>>586チョンは氏ね

591 :_:02/02/27 13:58 ID:bcqidEvq
>>588
たしかにあの映画をそこまで面白いと思える感覚はどうかと思うが
氾濫する萌えアニメを良いと思える感覚も問題ありだよな。

萌えってのは元来絶対に成就しない性欲が加味された、
2D(もしくは3Dだが)キャラに対する好意を示す言葉だと思っていたんだが
なんか最近の萌えは記号にたいする脊髄反射みたいで好きになれない。
ナデシコの星野ルリを可愛いと思いつつもあれはアニメのキャラだと思い
それでも放送を見るとドキドキしてしまっていた
あの恥ずかしい自分はどこにいったのかと最近思う今日この頃

592 :ほとり@ i224237.ap.plala.or.jp:02/02/27 13:58 ID:4hvjtcxZ
>>586 「ゲームは一日一時間」っておっしゃってた、某名人を思い出しますね。

593 :オタ向けのアニメなんかいらん!:02/02/27 14:10 ID:I/6OUu9z
志も何もない内容皆無なオタクだけを対象にした垂れ流し糞アニメ見てるよりは
週に1回、映画館で映画見た方が全然ましだな。

594 :_:02/02/27 14:16 ID:bcqidEvq
>>593
ひとつ聞きたいのだが、おまえの言う志ってのはなんだ?
アニメに携わる仕事をするような人間になることか?それとも新海氏のように
フリーのクリエイターを目指すことなのか?
アニメが基本的にカルチャーの一部だという事を忘れていないか?
娯楽の一つだということを忘れていないか?
絵画を見る人間はすべからく画家を目指さないと違うのか?違うだろ?
それにな、表現っていうのは基本的に垂れ流しなんだよ
映画もそうだ、絵画、小説、そのへん全部そうだ。
ようは受け手(と書くより消費者のほうがいいか?)しだいのものだということを
理解してほしい。

595 : :02/02/27 14:20 ID:92cYudAl
>>593
そうだね、キミには週一回オークラ映画に通うのがお似合いだよ。

596 : :02/02/27 15:06 ID:ofhyGxd9
エロと暴力なくして日本の漫画、アニメ、ゲームは発展しなかったよ・・・

597 : :02/02/27 15:13 ID:psjPymnl
確かに、永井豪の功績は大きいよね。
でも今になっては抹殺したい。

598 :_:02/02/27 15:40 ID:h1WTI6Mj
映画好きの593がなぜアニメ板にいるんでしょうね( ̄ー ̄)ニヤリ

599 :  :02/02/27 15:41 ID:rKuWpzk1
実際の発言は「どんづまり」。袋小路とか煮詰まっているという意味合いでしょ。

宮崎とか庵野は、「コピー」つまり実物を見てるんじゃなくて絵を見て絵を描くこ
とに原因があると考えてる。
こういう感じで理解したんだが、間違ってる?

600 : :02/02/27 16:20 ID:6024ZaSW
作画レベルなどに関しては間違いなく日本が最先端。

ただ萌えアニばっか多くて、全世代にわたって訴えかけるような
作品となると日本はまだディズニーの足元にも及ばないってことだろ。


601 :にだにん:02/02/27 16:25 ID:Xm8eFYps
アメリカのアニメも面白いぞ。
シンプソンズ、キングオブザヒル、etc...
家族で笑える、大人もハマる。

602 : :02/02/27 16:26 ID:dl34Mu/A
日本のアニメはエンターテイメントとして成立しにくいし。
アニメ市場はガキと大きなお友達に限定されてるし。

603 :名無しさん:02/02/27 16:27 ID:yLV3ay4D
40年近く第一線で現役やってきたじいさんなんだから、
「近頃のアニメはダメ!最近の若い奴らはなっとらん!」
ぐらい言うでしょ。
なんつーか、老いてなお盛んな大工の棟梁みたいな感じか。
あるいは、アニメ界の大久保彦左衛門(w

>>578
グラデュエーターでかあ?
画面はいいけど(この辺はさすがリドリースコットって感じ)、
話的には年末時代劇スペシャルだろ、あれ?
俺はあれ見て、年取った監督が、「歴史大作」「文芸大作」
撮るようになるのは、ハリウッドも変わらんなと思ったぞ。

604 : :02/02/27 16:36 ID:pf3fKMX3
>>599
>>宮崎とか庵野は、「コピー」つまり実物を見てるんじゃなくて絵を見て絵を描くこ
>>とに原因があると考えてる。
>>こういう感じで理解したんだが、間違ってる?

ぶっちゃけた話、アニメ見てアニメ作ってるヤツが多いってことかな?



605 : :02/02/27 17:08 ID:dl34Mu/A
富野由悠季はロボットモノが嫌いだったそうな

606 : :02/02/27 17:10 ID:UgiRSPhq
>>604
そっちのほうが正解
別に実物を真似ろということではない
絵を描く技術だけは上がって内容はコピーのコピーって
ことでしょ
慰み物アニメを作るほうが需要がある状況
ユーザ側にも責任はある

607 :名無しさん:02/02/27 17:13 ID:yLV3ay4D
>>606
微妙に違うような気がする。
庵野は分からんが、宮崎の言いたいことはこんな感じだと思われ↓

「俺の若い頃は、そりゃ毎日が試行錯誤でアニメ作ってたもんだ。
なのにどうだ、近頃の若いやつらときたら。
やれCGだのと浮かれて、動かねーアニメばっか作りやがって。
楽することばっか覚えて、苦労を知らん。
もっと自分なりの工夫をしろ工夫を。
いいか、俺の若い頃はそりゃあ大変で…」

608 : :02/02/27 17:19 ID:ofhyGxd9
ようするに「どっかで見たアニメ」が氾濫してるってことでしょ。
実際目新しいアニメなんてここ数年あったかって感じだしね・・

609 :オタ向けのアニメなんかいらん!:02/02/27 18:02 ID:+W0RlUPm
萌えなアニメは引く、ちゃんとしたのつくってよ。

610 :オタ向けのアニメなんかいらん!:02/02/27 18:06 ID:+W0RlUPm
偽者だからね、一応言っとくけど。
ちなみに本物と同意見ではない、やつは映画オタク。

611 : :02/02/27 18:10 ID:qX3wR82d
>>609
ちゃんとしたのって何だよ。

612 : :02/02/27 18:48 ID:dl34Mu/A
十分な製作期間、人材の充実、スポンサーが資金をケチらない
といった問題をクリアできない現状では・・・・
これらをクリアできるのはディズニーとジブリだけか・・・

613 : :02/02/27 21:31 ID:8/o5BTeA
>>586
韓国お得意の脳内変換キタ〜〜〜〜!!


614 : :02/02/27 21:48 ID:+kakE27c
>>607
んなばかな。ムダな労力(=コスト)使うより、効率のいい方取るのは当然。
宮崎駿だって体はひとつだし、ひとりで出来ることには限界あるの知ってるから、
現に新しい技術取り入れてる(=楽するってのか?)んじゃん。
>>606の方がちょっと安直ではありーの、まだ妥当に思える。

615 :_:02/02/28 00:54 ID:Dg6vrjrd
>>594
593の「志の無い」は「糞アニメ」にかかっていると思われ。

別に宮崎御大だけでなく、結構若いスタッフも危機感もってるらしい。
1〜2年くらい前に出た『レックレスプレイヤーズ』っていう
カウボーイビバップのスタッフ&キャストへのインタビュー集でもいろいろ
語られてたな。
その中でプロデューサーかなんかが、
「CCさくらの原作本読んでた女のこが,友達に『それ,お兄ちゃんたちが
見てるやつでしょ?』といわれて、本を置いてそのままいってしまった。」
っていうのを知り合いから聞いて、ヲタ相手の堅実な商売してるだけでは
どんどん行き詰まっていくだけなんじゃないかっていってたな。

616 : :02/02/28 02:59 ID:gUZEogY4
ロボットアニメでトライゼノンみたいなのが出るとさすがにそう思うわな・・・。

617 :うがぁ:02/02/28 03:05 ID:dTenVrne
今カノンを見たら宮崎さんが正しく見えた・・・

618 : :02/02/28 03:06 ID:kVp7XeqA
不毛だ

619 : :02/02/28 03:10 ID:vZpsheh7
>>609
日本で最も金払いのいい購買層が萌え求めているのだから
それに合わせて商品作るのが産業の基本原理というものだ。
製作側も欲望を爆発できてユーザーにも喜ばれるのだから
これほど良いことはないだろう。



620 : :02/02/28 03:44 ID:Tq2IYzEf
ギャラクシーエンジェルに光を見た。

621 : :02/02/28 03:56 ID:MCE5g80e
はっきり言ってクソアニメ売って「欲望を爆発できて」るのは
販売してる人達だけだと思う。
作ってる人達(大勢ののアニメーター)はいいとも思えないモノを
仕方なく作ってること多いよ、仕事だからね。(本業の知人談)

まぁそれはそれとしても、609の言うようないわゆる「ちゃんとしたの」も
同時にしっかり作ってくれてれば、誰も嘆いたりはしないんじゃん。
「萌え」とか一面的なのばっかじゃなく。
「これほど良いことはない」ってのはまさか「アニメはこの状況でいいと思ってる」
ってことじゃないよね。

622 : :02/02/28 04:44 ID:+Y0HSjYJ
>>621
最近の萌えアニメは本来ならOVAで売るはずの物を
制作側が放送権を買う事によってテレビ放送されている。
要するにテレビアニメとして扱う事自体が間違いなのだ。

OVAならば内容を批判される事は少ないだろう。
それと同様に最近の萌えアニメを「テレビアニメ」
として批判することは間違っていると自分は考える。
むしろ萌えアニメは本来の姿を保っていると言える。


623 : :02/02/28 10:56 ID:KRqxegk7
「萌え」だけ追及されるってのもなぁ・・・
ストーリーどころか作品自体の勢いもノリもギャグも全部が空すべりしてるのに
キャラクターだけ萌えてもなぁ・・・・

624 : :02/02/28 11:08 ID:gUZEogY4
ここ4〜5年くらいで目新しくて面白いアニメってあった?

625 ::02/02/28 11:13 ID:AyQm0mg2
>>624
覇王大系リューナイト アデューレジェンド
爆走兄弟Let's&Go!!
星方武侠アウトロースター
To Heart
ZOIDS
フィギュア17 つばさ&ヒカル

626 :くそ:02/02/28 11:17 ID:dTenVrne
rave

あんだけパクッてるっていわれても毅然としている作者が面白い
なかなかどうも凄い脳みその持ち主だ

627 : :02/02/28 11:21 ID:MpULQzfC
>>617
たしかに萌えメインのアニメ(カノンとか)はマジクソだけど、主張がないアニメがダメだとは思わない。
主張・言いたいことがない、なんつったらこの世の番組の大半がそうだよ。
薄い?自分のやってることも全然濃くはないだろうし。
宮崎の考え方はマジ頭おかしいね。
つーかあのオッサンいい歳こいてまだ同じことやってんのかよと思った。10代の俺に言われたくはないだろうが。
ああいうことやりたいならドキュメンタリー番組を作った方が説得力あるし。

628 :青島:02/02/28 11:21 ID:dTenVrne
>625
覇王大系リューナイト アデューレジェンド >Vジャンでやってた記憶が・・
爆走兄弟Let's&Go!! >なんでミニ四区がかってに曲がるんだ!!
星方武侠アウトロースター >OPが好きでしたぁ
To Heart >なにかとタイトルをパクられたね〜ドラマやら本やら
ZOIZS>見るもんじゃない!!作るもんだ!!!


629 : :02/02/28 12:05 ID:29A0C2GP
はやおちゃんの言う事は正しいとは思うけど
アニメ作って飯食ってる人間が言っちゃいかんだろ。

630 : :02/02/28 12:12 ID:euAI3hW+
>>624
∀ガンダムだけだな。


631 : :02/02/28 12:17 ID:KRqxegk7
>630
過去のしがらみを捨て新しい作品を作ろうとするロートル・・・・・
過去の作品の劣悪コピーみたいな
作品を作ろうと四苦八苦する若い世代・・・・・・

そういや今日のトップランナーって富野由悠季が出るな

632 :_:02/02/28 12:34 ID:847p8qci
外出かもしれないけど、
ご本人も、昔コピってたでしょ。
フランスの羊飼いと王様(だっけな?)を、とか言ってみる。

633 : :02/02/28 16:17 ID:MCE5g80e
>>624
ここ十数年で2,3個かなぁ・・・

634 : :02/02/28 16:32 ID:MCE5g80e
>>629
なぜ? アニメ界に思い入れあるからこそ、素直でありたいっつー気持ちから
厳しくなったりするのは当然。甘っちょろいね。
実績ある隠居寸前の人間なら、なおさら遠慮すべきじゃない。
周囲の顔伺ったりする必要ないわけだし、若い人材達の代弁が出来る数少ない人だよ。
危機感を持つこと・持たせることは大事だと思う。

635 : :02/02/28 17:17 ID:gUZEogY4
心の底から面白いと思えたのはヒゲとビバップくらいかな・・・

636 :ぱんく:02/02/28 17:21 ID:dTenVrne
心の底から面白いと思えたのは田代と一成くらいかな・・・


637 : :02/02/28 17:33 ID:h9RHo9JX
アニオタ誰もがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!ってなるような作品は
10年に1本しか出ない。よって00年代は後半に期待しよう。

638 : :02/02/28 17:50 ID:KRqxegk7
国産アニメ黎明期の『イカに手を抜き安くあげるか』って慣習が残ってるのがイタいなぁ・・・

639 : :02/02/28 17:55 ID:Hlqdf1wb
メディアミックス!メディアミックス!  

640 : :02/02/28 18:19 ID:AymA5PKE
最初のコピー世代を自負するクソ庵野。パクリを認めたのではなく、
パクリを肯定して作品を作る様が職人として許せん。

641 : :02/02/28 18:22 ID:Hlqdf1wb
日本の作ったモンは全部西洋からのパクリだけどな

642 : :02/02/28 19:08 ID:78T+AbP4
今、ここアニメ板スレッドに揚げられてる作品たちでも
なにかもうちょっと努力すればいいものになるはずだが

643 : :02/02/28 19:14 ID:honelg+/
やはり文学作品があまりにも読まれなくなった
その影響はあるる

644 :_:02/02/28 19:23 ID:fHmSuUNn
もう人類が新たに想像できるものは何も無いのです。
これからはコピーしか生まれません。
故に皆萌に逃避するのです。
萌えるキャラがいればシナリオは糞でも構いません。


645 : :02/02/28 20:52 ID:KRqxegk7
ギャラクシーエンジェルは好き・・・・ヴァカアニメだけど勢いとノリや良し

646 :  :02/02/28 21:51 ID:MYjN00Gy
>>640
なんか勘違いしてるようだが(つーか記事が間違ってるんだけど)

>“自分たちはコピー世代の最初”と言っていて、それより若いのはコピーのコピー。
>それがどれだけゆがんで薄くなっているか、痛切に感じている。

ここまでが庵野の発言。宮崎は庵野の問題意識に同意を表明しただけだよ。

647 ::02/02/28 21:54 ID:xj27chu6
宮崎がいってた、『暴力表現と猥褻表現』って、
一番弟子の庵ノの事じゃぁ・・・

648 ::02/02/28 22:43 ID:dTenVrne
なにはともあれトップランナー見るか・・

649 : :02/02/28 23:07 ID:KRqxegk7
ただ今実況中
富野由悠季 ◆ トップランナー
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1014840595/l50

650 :便所コオロギ:02/03/01 13:12 ID:+809M+Ow
ギャルアニメが主流になりつつある今の日本のアニメはホントに未来は絶望的
かもね。

651 :ななし :02/03/01 14:43 ID:ovT9Mt2P
流行は必ず廃れるもの
いまは(ギャルゲやらエロゲも併せて)美少女バブルみたいなもんだから
弾けた後には沈静化するんじゃないかなあ

ところで宮崎が怒っているのは、
セックスや暴力を安易に商品にしてることに対してだと思うのだけれど。
表現として真剣に取り組むのなら、そして面白いものを作ろうと熱意をもって取り組むなら
セックスだの暴力だのがテーマになっていても
宮崎は文句ないだろう。むしろそういうの大好きな筈。
(あの人が今まで作ってきたものや、誉めてきた他の作品を見た感じね)
結局、作り手のやる気を問うているのではないか?


652 : :02/03/01 15:11 ID:7Tbh7ufz
         \     /
          \ /
         ■■■■
        ■■■■■          カサカサ
       ■■■■■■■
        ■■■■■
   __■■■■■■■■__
   /  ■■■■■■■■ \
  __■■■■■■■■■__
 /   ■■■■■■■■■  \
  __■■■■■■■■■__
 /   ■■■■■■■■  \
      ■■■■■■■
       ■■■■■■
        ■■■■       カサカサ



653 : :02/03/01 15:24 ID:ZKK5+oHX
>セックスや暴力を安易に商品にしてることに対してだと思うのだけれど。
そんなこといまさら声高々に公言する様なマネしないよ、厨房じゃなし。
何年アニメ界とつき合ってきてると思ってんの。>パヤ
ただつまんね〜、その一言なんじゃん?

つーかもしパヤがそんなことで今を愁いてるんであれば、
以前より「セックスや暴力が商品になってる」今のアニメって何?
巷に溢れてるのではいまいち思いあたらないんだけど。
美少女モノはセックス無くてもセックスが売りになってるってことになんのかな・・・。

654 :アニメ「映画」ファン:02/03/01 16:34 ID:AeuHiQIi
気持ちの悪い病気なアニメもあっていいけど
そんなんばかりじゃ食傷気味というか
見る気が起こらんわ

宮崎駿やノルシュテインやブリッグズなら安心して見れる。
ピクサーもまあまあいい。でも、宮崎駿以外に日本には
他に誰もいない。「銀河鉄道の夜」と「ねこぢる草」は
少し良かったけど。

655 : :02/03/01 17:43 ID:ALYWDK7h
だぁ!だぁ!だぁ!の気合の入ったギャグは感動した。

656 : :02/03/01 17:46 ID:ow4yHN5B
        ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ´Д`)< 感動した
       //    ) \_____
      //    /
      //////
―――――┴┴―――――

657 : :02/03/01 21:52 ID:h4sqbYyu
昨日のトップランナーは面白かった・・・
やっぱある意味で奇人変人でないと傑作は生みだせんか・・・

658 : :02/03/02 01:20 ID:ud69ag2x
>>654
メルヘンの世界の住人ですか

659 : :02/03/02 02:39 ID:9iw8Zndk
>>657
作品のタイプにもよるとは思うが、ある程度凡人の感覚を持ち合わせてないと、
人からは支持されない。なんせ見てる人の殆どは凡人だから。
恋愛とか日常とか人間の基本的な部分を描くような大衆向けなテーマの作品は、
特に凡人の感覚は不可欠だと思う。

660 :朴念仁:02/03/02 02:51 ID:FoRg4J1U
宮崎・押井・庵野がミリタリヲタなのはなんで?
ミリタリヲタじゃないと面白いアニメは作れないの?

661 :名無しさん@むっちり:02/03/02 14:38 ID:TD7XoIfs
>>625
「十兵衛ちゃん」も加えてホスィ。

662 :デリ(´ё`)カシ:02/03/02 16:38 ID:coUdTvEY
まあどんな業界にも波があるわけだし。
そのうちアニメ界にもルネッサンスが来るんじゃない?楽天的過ぎるか?

663 : :02/03/02 20:32 ID:B1MIT658
>>662
ルネサンスが来る前に児童ポルノ法により暗黒期が訪れることに気がつきませう
暗黒期ってどのぐらい続くんだろう…

664 :新々ロマン派:02/03/02 21:16 ID:GCl+D3b1
■健全素朴なロリコンであること
■武術オタクまたは軍事オタクであること
■反中央集権思想や永久革命思想を持っていること
■子供が好きで人類の明日を信じていること
■おばさんやおばあさんが好きなこと
■英米国や機械帝国が嫌いであること
■アニミズム信仰の気分を持っていること
■獣や丸腰の民が銃砲撃や空爆で殺されると右拳が激震すること

以上、六以上該当がなければ
大衆受けするアニメ「映画」は作れない


665 : :02/03/03 00:11 ID:5EKoH03a
>>664
全ての項目にあてはまる自分はダメ人間なのか、アニメ製作者になる男なのか…?

あと
■普段から理解できる「本物の芸術作品」を見て目を肥やしていること
■「人間」を観察し、良い面悪い面をしっかり見つめていること
■時々、大自然の中に飛び込んでいること
も加えとけ

666 :ネロ:02/03/03 00:16 ID:hlG7LvV0
666ゲット

667 :ぱや:02/03/03 00:25 ID:CN5GB61n
■道後温泉につかりに行くのが好きなこと
■屋久島の自然に身を任すのが好きなこと
■昆虫やその擬人化した物語が好きなこと
■宮沢賢治やサンテグジュペリにはまってた過去があること
■スヌーピーが赤男爵と戦う妄想に幼時の自分を重ねること
も加えたい

668 : :02/03/03 00:41 ID:Vg4iZvSG
「こんなアニメ製作者は嫌だ!」スレはここですか?



669 : :02/03/03 02:03 ID:IvFY0fLf
若手で期待できそうな製作者っている?
俺は渡辺信一郎と大地丙太郎。

670 : :02/03/03 02:04 ID:rq5sGrlv
        ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ´Д`)< たいしゅううけしてるひとはいうことがちがうね
       //    ) \_____
      //    /
      //////
―――――┴┴―――――

671 :宮崎:02/03/03 22:19 ID:0K8lyBDL
日本のアニメはどん底だ!!

672 : :02/03/03 23:19 ID:uWQnpFs4
先ず、アメリカのアニメでの
日本の描写をどうにかしろ。

673 :宮崎:02/03/03 23:38 ID:0K8lyBDL
        ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ´Д`)< 日本のアニメはどん底だ!!
       //    ) \_____
      //    /
      //////
―――――┴┴―――――

674 : :02/03/03 23:44 ID:XUiRb2Bl
アニメの世界に引き篭もる奴が増えたからな。
そんな人間としてレベルの低い奴等が相手だから、レベルアップ
するはずがない。

675 :宮崎:02/03/03 23:44 ID:0K8lyBDL
日本のアニメはCG等の技術は高いがストーリーがわけわかんない
子供に「印象に残る」って言う言葉が出るアニメーションにしてほしいですね。
さて、みんな つまらないアニメを教えてくれ。
俺は全てかな・・・。

676 :ななし:02/03/04 00:02 ID:pWgrdfCO
>>660
 庵野って、ミリオタなの ? それは知らなかった…。
根っからのアニメ・特撮ヲタだとばかり思っていた。

677 : :02/03/04 00:12 ID:dJtgtkkP
>>675
最近は子供向けと大人向が極端に別れているからね。
印象に残るアニメは子供向けの方でやって大人向けは
萌えに徹していただきたいよ。


678 :_:02/03/04 01:30 ID:b2MXJf6n
(´-`).。oO(大人向けの萌えって・・・)

679 :ななし:02/03/04 02:52 ID:kaHjNFpp
>>674
 半分くらいは同意だけど、一般人がそもそもアニメを見なく
なっちゃってるからね。名作劇場的なアニメをテレビシリーズ
でやらなくなって久しいし。ヲタク向けアニメに絞られていく
のは仕方ないのでは。

 ジブリのスタッフは、テレビアニメやる気ないのかな ?

680 : :02/03/04 02:57 ID:aTd9Wzt4
>679
1.元々テレビ業界でのアニメ番組の地位が低い。(安く買い叩かれる)
2.テレビ側の人間もオタク率上昇(教育テレビとか)
ここら辺が原因かもね。
ジブリの製作形態はテレビと相性悪いんじゃない?
少なくとも宮崎氏は体力的に不可能だと思う。

681 : :02/03/04 02:57 ID:TXJ8qlT+
>>669
プッ

682 ::02/03/04 03:00 ID:Ud6zkxO7
宮崎さんももう歳だよ。
分からんのだと思う。



683 : :02/03/04 06:53 ID:IZHg0uXL
>>674は一見煽ってる様にも見えるけど、妥当だよ。
アニメしか見ない・知らない様な奴等ばっかがアニメーターになんだもん。
しかもそれらのアニメとやらは取るに足らない様なものだらけ。
そんな狭い世界で育った奴等が既存の枠から一歩も出られるわけないし、
アニメ界自体が慢性的な資金不足で守りに入っちゃってるし、
次第に日本のアニメが薄〜〜くなってくのは当然ちゃあ当然かも。

有能な若い人材はそんな中じゃ居心地悪いだけだからどんどん他へ行っちゃう。
利口な奴ならそんな世界で働こうなんてまず思わないからね。
ますます質的に寂れていくばかり。悪循環。

684 : :02/03/04 07:20 ID:CGx3gbcz
アニメーターってアニオタ以外も多そうだけど。
絵描いて稼げる商売なんてそうないし、
絵を学んだ人の就職候補の一つじゃないかな。
そりゃ、アニメ好きなほうが受けのいい原画描けるかもしれんけどね。
でもどちらかと言えばアニメーターの人材の問題じゃなくて、
トレンド作ってる消費者と経営者の問題だと思うけどね。
ジブリは上手くやってるから他人事だろうけどねー

685 : :02/03/04 07:22 ID:xN5G9lQp
今の20代30代が子供の頃は苦労せずノホホンで生きれた時代
そういう年代の連中がアニメ(他の創作ものもそうだけど)
作ったって面白いものは無理。人間苦労しないとね。
不況を生き抜いてる90年代や00年代が成長したら
期待は出来るかも。そのためにも小泉頑張れ!
あんたに不況脱出は無理!(w


686 : :02/03/04 07:55 ID:IZHg0uXL
>>684
>絵を学んだ人の就職候補の一つじゃないかな。
それはあんま関係ないみたいだね。絵を学んだ人はもっと違う職に就くよ。
デザインとか出版とか今だとゲーム、あるいは結局絵とは関係ないとこ行ったり。
アニメは金銭的にも環境的にも恐ろしく待遇悪いし、
個人の能力発揮という点でも働いてる大方の人には不足な場だし、
それでも頭下げて入ろうなんて思うのはやっぱアニヲタぐらいしかいないよ。
本来こんな劣悪な待遇に人なんて集まらない筈なのに、
それらのアニヲタでなんとかなってる感じ。>アニメ会社

>>685
考え古っ。んじゃアメリカやヨーロッパはさぞかし
面白いもの(アニメに限らず)作れない国なんだろね。
「苦労せずノホホンで生きれた時代」になって随分久しいし。(んなばんかな

687 : :02/03/04 14:55 ID:x6uquQey
アニメーター自身がスキルアップするのは難しそうだな・・・
何かアニメ業界以外からの影響ってあんま受けそうに無いし・・・

688 : :02/03/04 19:35 ID:okPDTV5w
アニヲタに受ける作品より子供達が楽しく見られて未来に希望を持つようなアニメを作りたい…

689 : :02/03/04 19:45 ID:x6uquQey
アニメに影響を受ける若いアニメーターは多いが
アニメに影響を与えた古典、文学、
哲学まで勉強するようなのは少なそうだ・・・
あくまで「アニメだけでいい」って思ってるの多そうだし・・・

690 :カースト外:02/03/04 20:18 ID:ScCEkTPf
最底辺の仕事の一つになっている

691 : :02/03/04 20:25 ID:XW2fjPbL
アニメーターって動きを作る人の事じゃないのか?
哲学とか関係無いような気がするけど・・・

692 : :02/03/04 20:31 ID:ST+EJbaN
演出・脚本を一生やるつもりながないならそれでいいがな

693 : :02/03/04 20:44 ID:qaLPD4br
アニメってただのヲタの玩具でしょ。
昔は子供のものだって言われてたみたいだけど。
文化って言われてた時代も有ったか。
何にせよ大衆娯楽とは言えないね。
すでにアニメは一部の人達の嗜好品。

694 : :02/03/04 20:54 ID:tycJFRFB
>>693
いいんだよ、それで。


695 : :02/03/04 21:41 ID:bRoWQt0c
日本のアニメの質を落としているのはユーザーの方だよ。
その代表が >>3

696 : :02/03/04 21:43 ID:1AsbkzUZ
>>694
良くないね
本来漫画、アニメは子供達(+製作者&玩具会社)のためにある物だ
成長する当ての無いヲタ狙いばっかりやってるから先が真っ暗、発展無し
不況の時代に進歩しないアニメや過去の作品を望んでるのでは先は無い!

697 : :02/03/04 21:45 ID:t8iqTozT
>>696
いいこといった!

698 : :02/03/04 21:59 ID:sSwlsCHr
>>696
ん〜じゃ、どうすればいいの?
いや、煽りじゃなくてマジで。具体的な改善意見を聞きたい。
今の状況を打破するのはカナーリ難しいと感じてるんだけど。

699 : :02/03/04 22:01 ID:t8iqTozT
>>698
全部昔のアニメの再放送にする。
初心にもどって考えよう!

700 : :02/03/04 22:13 ID:1AsbkzUZ
>>698
正直言って分からない
自分にあるのはやる気だけ

とりあえず
・やせ我慢でも資金をくれとは言わない(無理か)
・アニメ漬けのヲタばかりで構成しない(ヲタを使わないという意味ではない)
・ギャルゲー原作アニメ嫌いで90%を構成(これは個人的なものだが)
・いろんな文化(歴史、芸術、他のメディア)に接している人間を採用する
・アニメが作りたい、ではなくとりあえずアニメだと表現しやすいな。という人も採用

駄レスだが自分の考えてる事の一部
ご自由に叩いてください。叩かれれば鍛えられますから

701 : :02/03/04 22:16 ID:t8iqTozT
>>700
あ〜!700とられた〜!
あんたすごいよ!言ってることもなっとくですな!

702 : :02/03/04 22:17 ID:XW2fjPbL
>>700
そりゃ現場の人間なら誰もが思う事だな。

703 : :02/03/04 22:26 ID:BYBAayR2
ギャルゲーまんせー。
萌えギャルの出ないアニメなんて見るものか。

704 :風の谷の名無しさん:02/03/04 22:32 ID:1AsbkzUZ
>>702
思うことを実現させないで何が人間か。と言っておく

>>703
別にアニメは見せることを強制はしてませんが…

705 :名無しさん:02/03/04 22:39 ID:4v8dpPDY
我が日本のアニメーションは
世界一だよ
アメ公なんかのアニメとは比べ物にならない
てか外国のアニメでまともな人間の姿してるキャラなんて
見たことないし
外国と比較してみたら
日本のアニメって世界平均じゃなくて世界一のような
気がする


706 : :02/03/04 22:46 ID:UiIDEA9f
>>705
比較はどうかと思うが
ロードレースカーとおんぼろ大型自動車を比べるようなもので(藁
少なくとも米出銭アニメは権威に乗っかってるだけといっておく

707 :  :02/03/04 22:48 ID:gfkj0FNs
>>705
他の国と比べてどうこう言ってるわけじゃないでしょ、宮崎さんは。
そもそもスレタイから間違ってるぞ。

708 : :02/03/04 22:51 ID:RK2UiKoE
>>700
メーカーがまともなプロデュサー自社で育てりゃいいだけじゃないの?
メーカーにそれが出来ればずっとましになるって。
長期にわたり高品位のモノを提供するには作り手の才能に頼ってるだけじゃダメなのよ。
まして楽屋落ちしか能の無い同人ヲタなんかにね。
マンガの編集者や野球のフロントでもバックがしっかりしてるとこは違うしね。
えっ?金は出しても口を出されるのは嫌だって?
プッ。一人前になってから言えつーの。

709 ::02/03/04 22:55 ID:y5HC6MGv
>>705
日本のアニメーションの量は世界一だよね?

710 :700:02/03/04 23:09 ID:UiIDEA9f
>>708
一人二人の作り手に頼り切ると限界が来るからね
描きたい物があるうちは良いけど、食い潰し〜じゃどうにもならない
楽屋はあくまでも反則、同人やパロでやる分にはいいけど
でなきゃ迷惑を省みず示したい物がある時限定の反則的裏技
あと口出しはむしろして欲しい
玩具化の為に極限まで縛られた状態
その状態のほうが余計なこと考えずにできるし
「監督、暴走!」が発生しないからね

711 : :02/03/04 23:11 ID:x6uquQey
富野由悠季がガンダム、その他のロボットアニメを作れたのは
「ロボットアニメが嫌いだったから」
とか言ってたような・・・
富野信者ではないが
まあ確かに好きなジャンルしか
作らない(作れない)ってイロイロと問題はあるな・・・

712 : :02/03/04 23:17 ID:UiIDEA9f
だから逆定理を描けたんだな>富野
自分は未来の象徴=ロボットと考えているので
一番表現しやすいアニメを使おうと思ってる

逆に恋愛モノを描いてみるのも良いのかねぇ

713 : :02/03/04 23:18 ID:TXJ8qlT+
このスレ極めてオナニーくさいです


714 : :02/03/04 23:22 ID:UiIDEA9f
>>713
だろうね
でも自分自身のしてる事に”やや”陶酔するぐらいじゃないと作品は作れないよ
完全ナルシスアニメは勘弁だが

715 : :02/03/05 01:09 ID:G6QUEfRa
スレ自体がオナニーくさいっつってんでは・・・?

716 : :02/03/05 01:12 ID:K5BPT5is
>>700
ありがとう、言ってることはよくわかるよ。
ゲームなんかにも言えることだと思う。
俺は今のオタ向けを全部排除するのはどうかと思うけど、昔のコナン
みたいな良作が少しでもうまれるのを望むよ。
個人的にはフルバ(BSD視聴なのでまだ最後まで見てません、スマソ)
みたいなのがもっと出てくればいいかなと思ってる。


717 :スーパーモデル:02/03/05 01:17 ID:xA3Zp6UY
とDRリンとを比べるとDQN度はまだまだだ。

718 : :02/03/05 02:16 ID:WMjPyu6+
限られたパイをアニメとゲームと携帯電話とネットで取り合ってるんだから
全部縮小していくに決まってる

719 : :02/03/05 02:19 ID:I1oA4+My
宮崎駿は庵野監督を呼び捨てできるような立場にあるの?

720 : :02/03/05 02:22 ID:oYNR2wlk
>>719
お友達

721 : :02/03/05 02:26 ID:ig1Z0ddU
はやおが言いたかったのは
アニメばっかり見てた奴に新しいものは作れない
てことだよてめーら。

722 :679:02/03/05 02:54 ID:g2to9zjM
 脱ヲタク路線を目指す、と言っても、現状では逆に一般人を
対象としたはずの名作劇場路線が壊滅していることを、どう
考えているのかなぁ。
 ゴールデンでやってるアニメ (= 一般人を対象にしたアニメ)
って、人気漫画のアニメ化作品だけでしょ。

 それと、アニメしか見ないスタッフがアニメを作ってると劣化
するというけど、SFアニメの SF 設定とかミリタリー設定とかは
凄く進歩してるんじゃない ? 一般人には難解になっただけかも
しれんけどさ (藁。

723 :00:02/03/05 02:58 ID:l9pHClE5
最近かつての名作アニメ・漫画の復刻や続編が多いが、それって
最近のアニメがマンネリ化しているためではなかろうか
停滞したアニメ業界の起死回生の手段として嘗ての名作にたよろうとしているのではないか

と思ったりして

724 : :02/03/05 03:21 ID:U58gbWDX
>絵を学んだ人はもっと違う職に就くよ。
>デザインとか出版とか今だとゲーム、あるいは結局絵とは関係ないとこ行ったり。
>アニメは金銭的にも環境的にも恐ろしく待遇悪いし、
>個人の能力発揮という点でも働いてる大方の人には不足な場だし、

686のこれって本当なんですかね。
デザインも出版もゲームも一部を除いて、環境悪いのは似たようなもんかなと思ってたんだけど。
ただ、結局絵と関係ないところに行く人も結構いるのかなとは思います。

725 : :02/03/05 03:27 ID:WH8ovV2O
>>722
はじめからある程度のSF知識を持った層をターゲットに狙えるようになったから、
設定を複雑化できるようになったんじゃないの?

726 : :02/03/05 03:29 ID:oLxh3Kmp
>>722
今のSFアニメを見ると、どうも最初に設定ありきで物語が作られている気がする。
本来なら物語が主で、その物語を定着させる従なるものがSF設定だと思うのだが、
現在のアニメの流れでは、それが逆転しているというか、
設定に凝り固まってしまうせいで、肝心の物語部分がおざなりにされているように感じる。
まぁ、あくまでも物語原理主義的な見方(物語さえしっかりしていれば作画や設定にはこだわらない)なので
別な見方をする人もいるのだろうけど。

実際、最近のアニメはSF設定的矛盾には気を配っているようだが、
登場人物の感情的な矛盾には無配慮な場合が多いよ。
見ていて( ゚д゚)ポカーンとなる場面のなんと多いことか。

では、昔のアニメが良かったのかというと、そうとは言い切れないところが…

727 : :02/03/05 03:34 ID:SIqQvqiD
>>722
後者のそれは、取りもなおさずアニメ以外(この場合はSFと軍事)の世界から
血を入れているということじゃん。

俺は宮崎駿は嫌いだし、一連の発言もする気も無いが、>>721のカキコに関して
は全面的に賛成だよ。

728 : :02/03/05 03:39 ID:WH8ovV2O
アニメとSF・軍事はわりと近い関係にあるよね。
でもどっちも一般層の関心が薄そう……

729 : :02/03/05 04:58 ID:EbWp4rfh
>728
それがまずいんだろ。
オタ文化ばっかに群がってる人間ばっかがアニメに群がってるんだから。

730 : :02/03/05 06:13 ID:qXA+9//Z
>>704
>思うことを実現させないで何が人間か。と言っておく

あなたはどういった活動をしてるのですか?


731 : :02/03/05 06:42 ID:+ms2oNqV
放送番組向上協議会
http://homepage2.nifty.com/kojokyo/youth/form.html

732 ::02/03/05 06:53 ID:u+NM+OX6
つか、SFって設定を楽しむもんじゃないのか?

733 : :02/03/05 08:39 ID:G6QUEfRa
>>724
本当です。知人にアニメーターがいます。話聞くと目から鱗です。
今どの業界でも会社員としてやってくこと自体が厳しくなってるとは言え、
この職種だけは別格です。
将来的にこの職に就くつもりならそれなりの覚悟が必要。

734 : :02/03/05 09:10 ID:G6QUEfRa
>実際、最近のアニメはSF設定的矛盾には気を配っているようだが、
>登場人物の感情的な矛盾には無配慮な場合が多いよ。
全く同感。アニメやSFに限らず、どんなジャンルにもそういうとこは重要だと思う。
設定を楽しむのは結構だけど、>>726の言う様なとこがしっかりしてこそ、
SF的設定がより引き立つものだと思うし。
極端な話自分的には、肝心な主軸である物語や人物描写にさえ気を配れないくらいなら
SF設定的矛盾なんてクソくらえな勢いだ。
現に過去の面白いSFモノは、SF設定なんか以前にしっかりそういうとこに気配られてる。
いいものを作る人ってのは、意識するまでもなくそれが必要な要素になってるんだと思う。

735 : :02/03/05 13:29 ID:HKh1lYz9
登場人物が視聴者の納得出来ない言動ばかりすることで成り立つ物語なんて
説得力のかけらも無い。
でもそうしないとキャラの個性を作れないのよ、無能には。

736 : :02/03/05 14:14 ID:1hRpUdHm
>>735
矛盾、崩壊的性格が個性ねぇ…
日本らしいっちゃ日本らしいけどな

737 : :02/03/05 16:55 ID:JivNh1JR
>>719
庵野は宮崎映画「風の谷のナウシカ」では、巨神兵のシーンを担当していた。
その後、庵野は宮崎に対し「クシャナを主人公にした外伝を作らせてくれ」と頼んで却下されたり、
その他にもまあ色々とあるのは周知の事実。

738 :  :02/03/05 20:05 ID:ev/CcfXb
>736
斬新なキャラ、個性に深みの有るキャラなどを作りたいって気持ちだけが
先走り、その答えを見つけてないまま作品を作ってる。
そのキャラが作品に合ってるかすら見えなくなってる。
具体的なキャラ像を持たずに、ただ頭で何が新しいか、どうすれば人に認められるか
だけを考える人が必ず落ちる迷宮。
もしくは、ただのバカ。

739 : :02/03/05 20:14 ID:xWBGiIxy
いたって平凡、「普通の」人間らしい悩みを持ってるだけでも十分だよ
熱血、冷静とかの性格は別だけど

不思議系キャラは一人だけだからこそ意味があると思うのは間違ってるか?

740 :        :02/03/05 22:53 ID:dmBMIkuH
関係無いけど、今日はフルメタとFFUとビストロレシピが面白かった。
ちなみにビストロはBS11・火曜・6:30からなので他の2つは後で
ビデオで見てね。 終



741 : :02/03/06 02:10 ID:uNsY76WP
オーソドックスなキャラでも演出で印象深いキャラは作れる。
クラリスとかね。
何が新しいかばかり考えずに、まず昔からあるキャラを立たせる演出法を勉強してよ。


742 : :02/03/06 21:46 ID:j2nDE5VO
いくらアブノーマルなキャラを作っても、描写が浅いと印象には残らないよな。

743 :ノルシュテイン:02/03/09 17:15 ID:EbWCBkG1
関係ないけど。
ユーリ・ノルシュテイン「話の話」が売りに出てます。
一見の価値あります。ファンタスティックプラネットぐらいの知名度あり。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/43522646

744 : :02/03/09 17:29 ID:CMDV1Qj1
 「優れたアニメ」と「只のアニメ」の差異は、フローベル以降「制度」となって確立
された純文学(リテラチュール・ビュール)との距離によって決定される訳ではない。
アニメにイデオロギー化された純文学的要素、たとえば、現実的な性格造形と無理の
無い筋立て、正確な心理描写と説得力のある背景設定、これらから導かれる"人間的真実"
の作品的定着がどの程度付け加えられているかによってその"純度"を評価するという
種類の、無意味に通俗的な視点は今や予め排除されているのである。
 優れたアニメは純粋にアニメとして優れているのであり何かジャンルの外側の基準に
よって優れている訳ではない。萌えキャラのパンチラがより深く、より構造的に作品化
されているかが優れているかいないかを分ける唯一の基準なのである。
 「人間的真実」なるものを描くのが優れた事、そこからは不可避的に排除されていく空想的、
物語的要素は低俗な事という制度的2元論を、例えば方法意識のあるアニメ、すなわち
自己反省的エンターテイメントとしてのHAND MAID メイは遥かに超えた水準で存在しているのだ(藁。

745 : :02/03/10 10:08 ID:nCoIgWPC
>>744

3行の法則を知ってるか?

3行を超える長文は、87%読み流される
と統計的に出ているんだよ。

746 ::02/03/10 10:11 ID:BLfUs2m9
>>737
色々いわくがあったんだ・・・
>>庵野は宮崎に対し「クシャナを主人公にした外伝を作らせてくれ」と頼んで却下されたり
コレは見てみたい!ッてゆ〜か「耳をすませば」の続編なんか作らずこっちを作れ!

747 :  :02/03/10 10:27 ID:yPYTJtht
宮崎&庵野は暴走師匠と馬鹿弟子って感じが。

748 :  :02/03/10 15:43 ID:AB6vM1ud
アニオタに嫌われている宮崎と庵野が
一般層にも認知されている数少ないアニメ作家だという事実。
この乖離がアニメ界のどんづまりを象徴してますな。

749 : :02/03/10 15:53 ID:oFKnXP+3
>アニオタに嫌われている宮崎と庵野
はぁ?

750 : :02/03/10 16:03 ID:GVD45i8j
世界レベルに達している作品がある
その名は、その名は、その名は〜

…ギャラクシーエンジェル!!!

751 :兄尾太:02/03/10 16:08 ID:LUeQcBdC
>>749

いや、少なくとも俺は嫌ってるよ

752 : :02/03/10 16:12 ID:bqUB4AP4
みやざき<<<<はんなばべら<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
<<<<<<<<えヴぁつくったひと<<<<<<<<<<<あにおた




でぃずに

753 : :02/03/10 16:14 ID:g7F4DBlR
宮崎は嫌われてるだろ?
庵野は…もう過去の人だなぁ

754 : :02/03/10 16:16 ID:bqUB4AP4
宮崎は嫌われてないよ。
嫌ってるのは一部の腐ったアニヲタ達だけ。

755 :萌え:02/03/10 16:21 ID:LUeQcBdC
シュガー>コメット>およ猫>きんぎょ!>>>>宮崎アニメ

756 :痴漢:02/03/10 16:23 ID:Vkzfj/rH
シスプリを見れば、全てが怪傑する。

757 : :02/03/10 20:44 ID:bOHirlBr
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・ハァハァスルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ▒
    ░▓▒░   ハァハァ ハァ
    ▒▓█▓░  ハァハァ ハァ
    ░▓▓▒   ハァハァ ハァハァ
     ▒░░   ハァ


     ▒
    ░▒▓░   ハァハァ ハァ
    ░▓▓▓▒  ハァハァ ハァ
    ░▒█▓░  ハァハァ ハァハァ
     ░▒░   ハァ

758 :目撃DQN!!:02/03/11 06:48 ID:2HdxzNC4
>>757
見てたよ・・・アブないからやめろって(w


759 : :02/03/11 08:16 ID:9JedFPWL
宮崎・庵野を嫌う理由がわからない
多分嫌ってるのは両者に過剰な期待をして裏切られた人

760 ::02/03/11 15:33 ID:evheJ78I
ボクたちから離れないで!ってのもあると思う。

761 : :02/03/13 01:37 ID:WqVhQi/E
もうアニメはダメだって。
つーかとっくに終わってた。
たまたま衛星放送やDVDなどの新メディアが出て首が繋がっただけ。
制作本数減少、さらに質の低下は時間の問題。

762 :  :02/03/16 22:27 ID:FGdwkPZg
葛飾北斎とか広重のような画風でもって、背景や美術を構成して
アニメーションを作れば、実験アニメとしては受けると思うのだが。
舞台は江戸時代にでもして。

763 :風の谷の名無しさん:02/03/18 03:37 ID:ZddtcJUM
今は実験より初心にかえるのが大事と思われ。

764 :風の谷の名無しさん:02/03/19 20:46 ID:ikAo31cI
終わってるつーか、普通にもどるだけ。
数が減れば、それだけ質もあがる。

765 :風の谷の名無しさん:02/03/19 22:53 ID:HFOzgG/o
↑単純すぎませんか(w

766 :名無しさん:02/03/22 20:56 ID:Qeu5H36W
単純なことこそに、物事の本質が。そして真実が。

767 :ガオペンギン:02/03/22 21:07 ID:8j28VkoT
>761
そうかな?一般社会へのアニメ文化の浸透(パチンコやゲームね)
製作数の多さ。(100年前と比べたら段違い)
輸出され、評価される日本アニメ。
どう見ても社会へのアニメ浸透がうかがいしれるけど。
大体、毎週数本のアニメオンエアーは驚愕に値するし、レンタルビデオのアニメのしめる割合はたいしたものだよ。
しかも、ビデオに関しては発売されたほとんど物が並んでいる。
客がいなきゃ用意しないと見れば、今の現状がわかるのでは?


768 : :02/03/22 23:48 ID:kHGBLKCw
問題は、ギャルキャラの登場量の急激な伸びに反して、パンチラの量が伸び悩む、
というかむしろ1980年代後半をピークに減っている兆しがあるんだよな…。

769 : :02/03/22 23:58 ID:kANpNFHa
>>768
エロ表現の規制は増々厳しくなっていく。
パンチラなどの直接表現だけでなくエロを連想させる
ような表現も規制されていくだろう。

美少女はてんこ盛りなのに色っぽい表現は一切無いから
ひたすら妄想するしかない、という危険な状態に陥るな。



770 :.:02/03/23 00:05 ID:XLCR3fpX
確かに作品数は増えた、でもその中に賞賛に値する作品が
いくつあるのか。とりあえず作って放送してみて当たればラッキー!
コケたら打ち切ればいいやと考えてる製作者もいるんだろな。


771 : :02/03/23 00:09 ID:nJB+iO1u
>>764
現状でも質は悪くない。
デジタル化でかつて無いほど上質になっている。
むしろ、規制の強化で内容がヘタレになって質が低下するだろう。


772 : :02/03/23 00:17 ID:lS5xMT2x
>>770
賞賛に値するような作品は劇場版で作るべきだ。
考えてもみよ、週1で放送されているような
ドラマや時代劇に賞賛されるような作品があるか?

週1のテレビアニメに賞賛は必要無いだろう。
むしろ娯楽に徹するのが正しい姿だと俺は思うね。
かつての賞賛されるようなアニメが異常だったのだよ。




773 :風の谷の名無しさん:02/03/24 14:39 ID:jIA3AL9E
話しがオタ限定になってません?
現在の攻勢はオタに依存した商業的なものでアニメが大衆娯楽として
受けている訳じゃない。
すでに第一世代オタ(40才前後)は引退だが、若年層のアニメ離れは
いずれ衰退期を招くことになるのは確実と思われ。

>772
同意。テレビアニメは娯楽作で。
それ以前にスタッフは娯楽を勉強しろ。少しはオタ文化以外も勉強しろ。

774 :風の谷の名無しさん:02/04/07 11:15 ID:r0.xzcOo
既存のものをぶち壊して新しい物を創る
それが本来の若者の姿だそうだ

775 : :02/04/07 11:38 ID:YirAM4Bs
>>773
遊戯王とベイブレードとヒカルの碁は子供にウケとるぞ。
これらの共通点は物質的な遊技とリンクしていること。

去年から今年に掛けてはビデオゲームなどのバーチャルな
遊びから実体のある物を使った遊びに回帰する傾向がある。
手品ブームもその一環だな。

なにげに剣玉を題材にしたアニメを作ったらウケそうな
気がするのだが、どうだろうか?

776 :風の谷の名無しさん:02/04/07 11:41 ID:SDPrA58I
>>774
誰の言葉よ

777 :パルマラット(=゚ω゚)ノぅまぃょぅ:02/04/07 11:42 ID:Oziwolk6
なにをもって世界標準かというのかで評価は分かれるのれす。
グレンダイザーやエスカフローネ、セラムンが世界の子供達のハートを鷲掴みにしたのは事実れすから。

778 : :02/04/07 11:47 ID:YirAM4Bs
>>777
エスカフローネって海外の子供にウケたんか?
3つとも海外の大人のアニオタにウケただけのような?
日本のアニメって海外では子供に見せれないじゃん。

779 : :02/04/07 11:54 ID:YirAM4Bs
最近のオタ向けアニメを海外に持っていったとしても作画レベルは
世界一だろうし、海外の純粋に子供向けに作られたアニメよりは
大人も楽しめる内容なんだろうな。

780 :風の谷の名無しさん:02/04/07 12:01 ID:7hVumff.
初代のTVアニメータたちは、たとえTVアニメがリミッティッドで
制作されていても、基礎としてフルアニメの技法を知った上で、
適切に省力してリミッティッド技法を手探りで実験しながら
高めていった。ところが、次第に時代が経つにつれて、最初から
最後までリミッティッドしかやったことがない、知らない、
自分ではなくて教わって作る世代になった。そのため、いざ
劇場用を作ろうとして豪華にフルアニメでやろうとしても、
適切な動画がかけないし、演出もおかしい、撮影もへまする、
など、トンでもない状況だ。しかたないといえば仕方ないんだが。

フルアニメらしい動きというものは、別に実写と同じような滑らか
な動きというだけのものではなくて、やはりアニメーションならでは
のデフォルメされた動きとか、質感というものが望ましい。単に中
割をふやして、コマの数をふやしただけのフルアニメは、つまらん。

781 :_:02/04/07 12:03 ID:KJWkoh/U
まぁ日本のアニメの水準は確実に下がってるね。
ただでさえ市場が狭くなってるのに、これ以上新規ユーザーを獲得しにくい状態なら・・
若手クリエーターってやるきあるの?

782 :風の谷の名無しさん:02/04/07 12:14 ID:pQJ/H2Jo
>>775
タカラが以前「デジケン」というサウンド入りケン玉を発売したが見事に売れず轟沈。
ビーダマン全盛期の頃だった事もあるが、実際ブームの波に乗れず消えてしまうこの手のホビーは多い。

挙げていただいた「カードゲーム」「ベーゴマ」「碁」に共通するものとして、
「他人との対戦」「手順を覚えるのが容易」「勝敗の付け方が簡潔」等々が挙げられる。
そういった意味では、「自分で一定の作業を行ない続ける」事が要求されるケン玉が、子ども達に広く受けるかどうかは難しいものと思われる。
(まぁ学校でも取り扱っているから好きな子は楽しめるだろうけど、苦手な子もいるだろうし)

現在『忍風戦隊ハリケンジャー』でも巨大ロボが武器として使っちゃいるので、決して望み薄というワケでは無いけど。

783 :風の谷の名無しさん:02/04/07 12:40 ID:jprF9wB.
・ほしのこえ
  http://www.mangazoo.com/mztv/private/star1/index.html
  http://www.mangazoo.com/mztv/private/star2/index.html
・彼女と彼女の猫
  http://www.mangazoo.com/mztv/private/cat_digest/index.html
・Le Saunda
  http://www.mangazoo.com/mztv/commercial/LeSaunda/index.html
・フィギュア17 つばさ&ヒカル
  http://www.mangazoo.com/mztv/commercial/figure/index.html
・R.O.D
  http://www.mangazoo.com/mztv/commercial/rod1/index.html
  http://www.mangazoo.com/mztv/commercial/rod2/index.html
  http://www.mangazoo.com/mztv/commercial/rod3/index.html
・WXIII 機動警察パトレイバー
  http://www.mangazoo.com/mztv/commercial/pat3/index.html

・・・これでも日本アニメは死んだとおっしゃるんですか?
OVAこそが日本アニメだっ!

784 :風の谷の名無しさん:02/04/07 12:46 ID:wEwpgYPg
ブラクラうざい。

785 :風の谷の名無しさん:02/04/07 12:48 ID:wEwpgYPg
>>780-781
アメリカにて、ガンダムWの大ヒットを受けてファーストを放送した所、視聴率低迷で打ち切り。

786 :風の谷の名無しさん:02/04/07 12:53 ID:jprF9wB.
まぁ、世界市場で「フォルツァ!ひでまる」が受けるとは思えんが、OVAは受けると思うのだが・・・?

787 :風の谷の名無しさん:02/04/07 12:56 ID:jprF9wB.
宮崎駿監督は日本アニメとは別個にした方がいいんじゃないか?
彼の作品は日本ディズニーなんだから。

788 :風の谷の名無しさん:02/04/07 13:00 ID:jprF9wB.
やはり、日本アニメは凄かろう?

MANGAZOOプロデュースによるアニメCMが海外でオンエア
 http://www.mangazoo.co.jp/jp/press/pressmz00-003.html

789 :風の谷の名無しさん:02/04/07 13:03 ID:q53yFqDc
>>1
宮崎駿自体がコピーが無茶苦茶うまいから、自分の悪行を隠蔽・弁護
するために、若い世代をボロクソ言って責任逃れしているのが真実と思われ。
コピーを糾弾するなら、自分の腹を切らねばならない人ですから。

おちぶれた市民派左翼が盲目的に昔の世代を攻撃するのと同じ構図。
宮崎駿には、まともな後継者が出来ていないあたりも似ている。

790 :風の谷の名無しさん:02/04/07 13:15 ID:s0dolBy.
>>788
海外っていうから、どこかと思ったら香港かよ。
香港じゃ、いばるほどのことはないだろう。

791 :風の谷の名無しさん:02/04/07 13:51 ID:BSIDfL1c
ポケモンが日本アニメ界の癌であることは明白。

792 :風の谷の名無しさん:02/04/07 14:53 ID:wEwpgYPg
>>790
何処なら威張れるん?ロシア?

793 :(´ー`)y-~~:02/04/07 22:52 ID:sSLox.yE
http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://club.shinbiro.com/@ani

ファンサブってわけじゃないが、チョン最大のアニメ違法サイト
表のサイトで堂々と会員を募って大々的にやってる。

ANI資料室というところに膨大な量の日本アニメが。
完結シリーズ資料室には、一気にシリーズ全部が
ANI字幕には、ハングル字幕アタッチメントが
ANIOSTには、アニメのサントラが

至れり尽せりのチョンサイト

現在会員数約5000人
入会希望者10000人以上

こんなサイトを許してよいものだろうか?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 23:02 ID:fiW9d/Qc
宮崎さんはいつもどんぞこですって答えていると、自分でも言っているから
あんま発言に意味はないでしょう。某アニメのお陰で(漫画原作ではない)
オリジナルアニメ作品の企画も結構通っているから、
どんぞこではないと個人的には思うが。

795 :つーか:02/04/07 23:36 ID:LD0r62TU
商用アニメ作ってんのって日本と米国だけじゃん

796 :名無し募集中。。。:02/04/07 23:37 ID:s1z3LooI
今ってさあー昔のアニメが結構復活してるよね。
キャプテン翼とか、サイボーグ009とか。
あの、ポケットモンスターアンコールはどうかと思う。

797 :風の谷の名無しさん:02/04/07 23:39 ID:BwiHUeH2
>>796
再放送すれば制作費も浮くのに、なぜリメイクするのだろう…。

798 :名無し募集中。。。:02/04/07 23:41 ID:s1z3LooI
それと、千と千尋の神隠しってつまらなかった。
なんであそこまで一般の人たちに支持されるのかが分からない。
ラピュタの方が面白かった。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 23:43 ID:fiW9d/Qc
リメイクだとアニメの企画や放送が通りやすいのよ。
ソフトも旧ファンが買ってくれるので、かなりの安全π。
リメイクブームはアニメだけじゃなくて漫画の方にも蔓延
してるよね。リメイクが流行りだすと大抵
その文化は廃れていく…。

800 :名無し募集中。。。:02/04/07 23:43 ID:s1z3LooI
微妙に、昔やってた足長おじさんとか、七つの海のティコとかが
おもしろかったような。

801 :名無し募集中。。。:02/04/07 23:49 ID:s1z3LooI
アンパンマンなんてただ、バイキンマンが悪さしてそれをアンパンマン
がやっつけるだけ。
それなのに、なぜあそこまで支持されてるか。
まあ、おれが子供のときはバイキンマンが好きだったんだが。
友達とアンパンマンは卑怯だ、などと言っていたな

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 23:51 ID:fiW9d/Qc
毎回バイキンマンの犯罪のスケールはデカイ。

803 :風の谷の名無しさん:02/04/07 23:56 ID:nPsD1IM.
なにをいまさら・・・
宮崎アニメで視聴にたえうるのは「らぴゅた」「ととろ」のみ!

804 : :02/04/08 00:26 ID:AbcbRfbo
作品をつくるか
商品をつくるか…

805 :風の谷の名無しさん:02/04/08 01:59 ID:aAnovqT.
今のアニメを面白いって言ってる人達が、次の世代のアニメを作っていくわけでしょ。
ダメだ、こりゃ。

806 :ひげ。:02/04/08 04:30 ID:EO/M1Wco
一萠ゑアニメ好きとして

宮崎の人がなんか言っていたのでとりあえず観てみました
なんか見所がナウシカとかと同じでナマモノのキモぃアニメーション(ホメ言葉)
と金使いまくった美術しかなかったね、ハッキリ言って。
まぁ日が落ちて八百ロズの神々が沸いて出てくる所とか目黒の雅ジョウ園モデルの
油屋敷とかも良かった。
 けどソレって結局金使えば出来る仕事だしそういうビジュアル部分しか見所がないなんて
宮崎が嫌うところであるらしい萠ゑアニメと同じなんじゃないの?
だから「どん底」なの?(自分の作品が)

とか言ってみるテスト。

萠ゑの何が悪い・・・っていうか私見だけど最近のいわゆる萠ゑアニメって
無理矢理「萠ゑ」ぶってる(変な言葉)だけにしか思えません。

>5年来の良作

シュガー

TV鳩
フィギュア17
ベルセルク

ぱっと思いつくのはこんな所でつ。

807 : :02/04/16 02:34 ID:tNGmShQo
最近、アニメにするネタに困っているようですな。
それでもって、初期に影響され、なんとかして超えたい
と思ってひそかにコンプレックスを抱いていた宿命の
ライバルである手塚の作品からエッセンスを抜き取って
粉飾したようなものが多いのかな。 
 あっちにいって、手塚と競った方がフェアではないかい?

808 :風の谷の名無しさん:02/04/16 02:38 ID:Tq0xjMdw
海外の人気など知るかYO

809 :風の谷の名無しさん:02/04/16 02:56 ID:rrh6Je2M
>1
既存のアニメのエッセンスを集めて煮詰めて焦げ付いた某アニメと
それのフレーバーを小分けして作ったアレとコレとソレのことか?

というのは既出?

810 :  :02/04/20 04:43 ID:iPkxEKpc
>>809
何のことだかわかんねーよ 
某とか使うな 寒い

811 :tatu:02/04/20 05:05 ID:jn.y2/H6
破壊と再生は何にでもあること
海外のアニメがどーでる出るかはこれから
楽しみ。
でも、日本のアニメはやっぱり
現段階では世界一だと思う。

812 :風の谷の名無しさん:02/04/25 16:14 ID:Ytn0mFL.
商業アニメは、オリジナルだろうがコピーだろうが、面白ければ良い。

はやおの作品は、
もののけ、千尋、どちらもつまらないので、商業として失格。
アートとして見られる作品でもないので、アートとして失格。
ゆえに、よそ様の作品にケチつけている場合じゃない。

813 :風の谷の名無しさん:02/04/25 16:34 ID:37xdjG4U
実際は殆ど日本で作られていないの罠。

814 :風の谷の名無しさん:02/04/25 16:35 ID:e.xUEJ5c
漏れはもののけも千尋も面白いかったけどなあ…
まぁ昨今のアニメは、子供向けは企業の最大の販促で
オタク向けは萌えに偏り気味でバランスは悪いわな

ただ作る立場が違うって事も考慮しない宮崎は大人げないな
でもこういう頑固じいさんは一人くらいいてもいいとは思う

815 : :02/04/25 16:57 ID:HUCtXuj6
アニマックスでアニメになるアクションヒーローを募集してたな
オリジナルアニメにするらしい
賞金200万

やっぱり、斬新なアニメを望んでるんだろうなー

816 :風の谷の名無しさん:02/04/25 18:22 ID:UZxm6GCw
この質問をここですることをお許し下さい。

漫画家くさか里樹の作品にどんなものがあるか教えて下さい。
それと、くさか里樹本人の性別も教えて下さい。
週刊モーニング連載の「書きくけこ」でこの作家を知ったのですが、
絵に品がありながらしかもエロスを感じさせる、不思議な作風です。
とても気になります。


漫画板が壊れていて、他に漫画に詳しい人がいそうなところといえばこの板で、
しかもこの板には質問スレも雑談スレも無いようなので、とりあえず業界に精通している
方が沢山吸い寄せられていそうなこのスレを選びました。

817 :風の谷の名無しさん:02/04/25 18:32 ID:TN4OjicE
そんなに新しくてテーマ性のある物ばっかり作れるわけないのにね

818 : :02/04/25 18:42 ID:F2Luoxbw
斬新な作品よりもまず、古典的な作品をまともに作れるようになってからだろ。
今フランダースの犬やハイジを作ったらいいんじゃネーノ?
最近はあったかい作品がない。バトルばっか。ばかじゃネーノ?

819 :風の谷の名無しさん:02/04/25 18:47 ID:b.epdIyI
>>817
先を歩いていた人達が、ほとんどのジャンルを掘り尽くしちゃった感があるからね。

820 :風の谷の名無しさん:02/04/25 18:50 ID:aVGucjEM
>818
?バトルもんなんてたいして無いが・・
PTA?宮崎オタ?

821 :風の谷の名無しさん:02/04/25 18:57 ID:ESV.CVwg
>>816
なに考えてんだ、馬鹿。
スレ違いで板違いで、しかも分かってやってるなんて最低だな。

単行本リストはこれ↓  性別は女だよ。
ttp://comics.cool.ne.jp/clist/k/Kusaka_Riki.html

822 :風の谷の名無しさん:02/04/25 20:30 ID:PtZWiDCE
>>820
広い意味でのバトルをさしているのかも?
とりあえず、敵(ライバル)がいて戦闘(対戦)があるものとか。

ベイゴマ、遊技王、ポケモン、テニス、ひか碁、ワンピース
この辺は私も好きじゃないですね。

あったかい作品だと、NHKのニャッキ、どーもくん、とか、
昔、WOWOWでやっていたリスキセフティがお勧めかな。

823 : :02/04/25 23:33 ID:GJ4tVank
>>821
荒らしに反応するなよ。

824 : :02/04/25 23:37 ID:GJ4tVank
念のために言っておくけど、この板の雑談スレは↓ね。

『雑談スレッド』はこんじょだこんじょ!8
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1010940662/l50

825 :風の谷の名無しさん:02/04/26 08:34 ID:MdT/YK9A
>>812
>もののけ、千尋、どちらもつまらないので、商業として失格。

激ワラタ!!

あれだけ収益あげてて商業として失格かよ。

826 :812:02/04/26 10:09 ID:GbRokbso
あのFF8も、売り上げだけは立派じゃなかったですか?
メディアを利用して客を入れたところで、結局、ものが良くなければ次に続かない。

それでも技術屋仲間の間では
「エンターテイメントよりになった分、もののけよりは良くなった」
なんて話を聞きますが、私は1800円払ってまで見る内容には思えませんでした。

827 :風の谷の名無しさん:02/04/26 10:23 ID:MlOP9ZH2
ひか碁やテニスがバトルもの?テニスはああ見えてもスポーツだぞ。
ライバルとの戦いがあればなんでもバトルものにされちゃ、
名作劇場のピ‐ターパンなんかもバトルものになるんじゃないか?

828 :風の谷の名無しさん:02/04/26 11:57 ID:H98WC6yQ
>>827
主体がちがうやん。
ピーターパンは、母親属性に萌えるのが主でしょ?

829 :風の谷の名無しさん:02/04/26 18:54 ID:1mpFD3Rg
>>826
次に続かないって・・・いまだに上映中なんですが。

830 :風の谷の名無しさん:02/04/26 19:52 ID:GVIDezC6
次回作のことですよ。

そりゃ、まだ見ていない人と信者は上映してれば見に行くでしょうよ。
問題は、そこで
「あぁ、はやおも年くって、この程度しかできなくなったか」
「話題のあの作品がこの程度なのか」
などと思われれば、次回作でこける。ということ

つい、普段のくせで略してしまいましたが、
商業→商業アニメーション、アート→アートアニメーション、でしたね。
それで誤解を招いてたかもしれませんね。

商売のうまいへたでは、うまいことに違いはないです。
ただ、商業作品としての完成度を、はやお人気も前評判もなしで評価すれば
「すばらしい出来」とは言えない、ってことです。

作画が間に合わずに、カットした部分があるようでは、
商業作品=エンターテイメントとして高い評価は出来ません。
映像芸術なら、別ですが、

もう不毛なのでやめます。
面白いと感じる人もいるでしょうしね。

831 :風の谷の名無しさん:02/04/27 07:46 ID:MiyW9ASU
>>830
君のいう事はどうにも解らん。

未完成だろうがなんだろうが、集客できて金が集まれば商業としては成功だよ。
千尋なんて日本映画史上に燦然と残る記録物だよ。

もちろん、中身とは関係無いけどな。

コレだけ長く上映してるってことは、リピーターも居れば他人に薦める人も居るって事だ。
それだけの魅力があるんだよ。

もちろん、中身とは関係無いけどな。

それだけの魅力を作り出せた千尋は商業アニメーションとして大成功だよ。

もちろん、中身とは関係無いけどな。

832 :風の谷の名無しさん:02/04/27 09:15 ID:co2Pr4o6
おいおい、宮崎も830も中身の話をしているんじゃないのか?

833 :風の谷の名無しさん:02/04/27 13:43 ID:lqzqEvqY
マンネリ路線に入り込んで安住していると、
いつか急速に飽きられるときがくるよ。

834 :風の谷の名無しさん:02/05/01 19:40 ID:C0DZedvE
ネットで発言聞くと、「どん底」とは言ってない、「どん詰まり」と言っているね。

835 :風の谷の名無しさん:02/05/02 01:32 ID:NaDbN8ks
どん詰まりかぁ、、、
たしかにそうですねぇ、

作画には、新しさも、すごみもなくて「人狼」に負けてるし。
2D3Dの融合は、お互いに浮いちゃってて「BLOOD ラストバンパイア」に負けてるし
ストーリーは、盛り上がりに欠けるし、
声は、俳優ばかり起用のミーハーロリコンアニメだし、

神様たちのキャラデザと、設定ぐらいは評価できるのかなぁ、、、
金熊賞も、そこが評価されたんだろうし、
たしかに『宮崎アニメ』は、もうどん詰まりですねぇ

と厳しめの感想を言ってみたり〜

836 :風の谷の名無しさん:02/05/03 12:36 ID:em0QQvPg
まぁ、マンネリ路線と言っちゃえば駄目なのだろうけど、正直、俺はそれでイイと思ってる。

ヤツの映画は子供に見せるためのもの、アニおたか゜「マンネリだなぁ」と言うのではなく
始めて見る子供達のものだと言う気がする。

そう言う意味では「ドラえもん」とか「あさりちゃん」と同じ部類なんだろうなァ。

837 :風の谷の名無しさん:02/05/06 12:30 ID:Aw6YDNZA
宮崎がどれだけ、自分以外の作品を見たと言うんだYO!
若しくは、どれを見てどん詰まりって言ったのか。

それともスタジオ ジブリの実態かい?

838 ::02/05/06 13:51 ID:gLna0.QE
エヴァが糞だったからなぁ…

839 :風の谷の名無しさん:02/05/06 22:57 ID:HKNgvTdU
エヴァ及び庵野のことは認めてると思うけど。
実際リアルタイムで見てたらしいし。

840 :風の谷の名無しさん:02/05/06 23:14 ID:i5ztQBb.
宮崎はそんなにアニメは見ていないはずだ、ていうか
彼の作るアニメはみんな子供のための絵本でしかない、
ジブリよりも、他の人達が作るアニメのほうがストーリーも
構図も、アニメーションも、音楽でさえも勝っていると思われ。
だから、自分の作品の事をどう表現してもかまわないけど、
日本アニメを語れる立場ではないと思う。つーか調子乗りすぎ。

841 :ひげ:02/05/06 23:37 ID:svgRXYeU
>>840
超私見で悪いけど子供のための絵本であるかすらも疑問だったよ
アニヲタ的視点ではカミサマのアニメの細かさとかで観れたけど、千尋は
これまた主観だけどアレならこの間までやってたシュガーのほうがよっぽど子供の絵本として良いと思った
調子に乗りすぎってのは禿同。
あんなんが青環とか児ポとか既痴街の戯言擁護するような事公で言うから略。
どん底云々いっといて自分のアニメ以外どうなってもいいようだな、あの爺さんは。

842 :風の谷の名無しさん:02/05/12 17:12 ID:Ei/d7zsc
宮崎作品を見て、学生闘争時代の遺物−頭デッカチ・アジリ・仕切りたがり屋
のオナニー作品と思ってしまうのは俺だけ?
十代の少年・少女達に救いの夢を託すの?なんか情けないなぁ。
未来少年コナンの頃から俺はこの人の作品が今イチ好きになれなかった。
なにかしら漠然とした不安を持ちつつ生き続けねばならない時代に
「はっきりとモノを言う人間について生きたい」という願望が視聴者に
あって受けたんだと思う。ちょっとキツイが、ヒトラー政権奪取前の
絶望下のドイツにちょっと似でコワイ。
こういう状況下では人々は自ら自由を捨てついて行くべき人間を求める訳で・・・
俺に言わせれば、「日本のアニメ」だけがドン底なのではなくて
今の文化自体がドン底。実写だってヒドイもんよ。当然ながら宮崎作品も。
世界中の人々が「ハリー・ポッター」に夢を託して明日を生きるの?
もう妖精や魔法に頼る以外救いは無いって訳?

843 :速夫:02/05/12 17:59 ID:yX27TMCU
やれやれだぜ

844 :風の谷の名無しさん:02/05/12 18:08 ID:eTU1DcOc
世界平均は軽くクリアしてるだろう。
商業アニメがこんなに盛んなのは日本とアメリカくらいだし。

845 :風の谷の名無しさん:02/05/12 18:15 ID:mWpyoIuY
>>840
宮崎アニメも好きではないが、キミは他のアニメを褒めすぎ。
聞き飽きた脚本のうえに、作画も演出も崩れまくりなアニメが
多い事実は忘れてはいけない。

846 :風の谷の名無しさん:02/05/15 00:06 ID:OPoh1tKA
 (  ::::::::::::::::::::::::^:::::::::: :::::: :(
     丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: (
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) :::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ ::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |::::::)
    | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ = |
    |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
    /|/  ヽ`======/  ⌒ ` ========ノ   | |
   (||         .(● ●)          |ノ
    |         : :: :::l l: ::: :::          |
    |      _:: :二 M二__::::::.. .        | もうアニメの中の女の子しか愛せないよ
    |     : ::: : ::: ::  ===  ::: :: :: ::::     )
    \ :::   :::::::::::  ::::::::::  ::::::::::::::   /|
    /|ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_   ノ
   / || 丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
      | | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: :: _/
   / ̄\ 丶  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   

847 :風の谷の名無しさん:02/05/15 02:19 ID:o5ERP.BY
宮崎駿に対する私怨をぶつけるスレ。ですね。

848 : :02/05/22 20:17 ID:2T.1BOK2
妖怪の面では、むかしアニメートしていたゲゲゲの喜多郎の再演的な
傾向は否定しきれないだろう。

849 :風の谷の名無しさん:02/05/22 20:19 ID:1BQeDgHw
33 名前:ミツキ ◆imHesGCI 02/05/22 20:05 ID:74xLNue.
目がキラキラ☆で凄かったね・・・。
少女漫画誌「なかよし」を彷彿とさせる瞳でございました。
良い悪いは別として・・・。

>>29
 激しく同意。伊角は目もだけどアゴ周りも酷かった・・・
 なんか某最遊記みたいなアゴだった(w
 奈瀬の胸もどうかと思うよね。
 やりすぎやりすぎ。そういうキャラじゃないよね。
 っつーかそういうアニメじゃないよね。

850 :風の谷の名無しさん:02/05/22 21:51 ID:vC7kL1O.
>821さん
なんだかんだいって
親切に答えてるとこ、格好ええなぁ。

851 :風の谷の名無しさん:02/05/25 13:00 ID:uOaXbEPA
昔、手塚プロが関係した聖書物語がアメリカで(日本製とはまったく
出ずに)批判にさらされていたのが、このアニメーションには
鼻が非常に大きい人物の割合が非常に多い、特にカギ鼻のキャラクター
。。。。。これはユダヤ人に対する人種的偏見があるのではないか、
反ユダヤ主義のどうてらこうてら、、、、、」
それに対する製作者(アメリカ人(笑える )
「これはそういう偏見はけっして意図しておらず、実際に数をかぞえて
みましたが鼻のサイズが、、、、どうてら%で、そうではないものが
xx%ですし、どうてらこうてら、製作作業者にそのような意見が
あったことは伝えます、うんてらかんてら」
 どうだい、実に不寛容だと感じるだろう?だが、宗教や民族が絡むと
このような問題は扱いを間違うと致命的になることを放送局はよく
しっている。

852 :風の谷の名無しさん:02/06/04 22:01 ID:OFOc8Tv.
sage

853 :風の谷の名無しさん:02/06/04 22:02 ID:OFOc8Tv.
sage

854 :風の谷の名無しさん:02/06/06 04:17 ID:FoL6Hyx6
保守あげ

855 :風の谷の名無しさん:02/06/09 01:07 ID:KHMCQnOs
仮に、ネズミープロダクションに企画をもらって、それを日本のアニメ
スタッフで構成すれば、ずっと安くて面白いアニメが作れることだけは
間違いないのだが。。。ネズミープロの下請けになるのは面白くないだ
ろうけども。

856 :風の谷の名無しさん:02/06/09 02:19 ID:O5kQ1/Oo
>>855
おまえ「アトランティス」とか見ていってる?
ディスニーにはもうアニメ作る能力が枯渇してるって感じ。
せいぜいトイストーリーとかのCGアニメに精進してなさいってこった。

日本アニメはもうディズニーに完全勝利した。
あとはデジタル化が進んで新海誠みたいなのが1ダーズくらい出てくれば、
金熊オヤジも安心して引退できるというもんだ。

はやくあのオヤジを楽にしてやれ。

でも殺しても死にそうになくて死ぬ間際まで仕事してそうだけどなー。

857 :風の谷の名無しさん:02/06/09 04:32 ID:0c9GHEJU
少年少女の冒険ものが生き生きしてたよあのひとは。
もうそんなの作る気ないみたいだが。

近作は見てません。もののけ以降。
やっぱりね、リビドー枯れたおじいちゃんの作品では萌えませんわ。<なんやそれ

858 :風の谷の名無しさん:02/06/12 00:36 ID:IHs9L0ng
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1023746900/501-600

世界水準を超えてることがわかる。

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)