5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田村由美 BASARA<バサラ> 男性の視点から

1 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 11:03 ID:rjiPk1pY
少女漫画最高峰の大河ドラマ。
そして少女漫画版「北斗の拳」!!

終末戦争から数百年、世紀末の荒野を舞台に繰り広げられる革命戦争の嵐!!
偽りの救世主、血塗られた少女更紗の愛と戦いの日々!!

さあ、語ってちょ。

2 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 11:16 ID:???
女は書き込み禁止ですか?

3 :1:02/07/06 11:26 ID:rjiPk1pY
いえ、ノープロブレムでございます(藁

4 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 15:13 ID:GcZPV/S6
>1
文句なしに面白かった!
本当は少年誌でこういう血沸き肉躍る大河ドラマが読みたいもんだが…、少女マンガに
負けてますな。

5 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 16:42 ID:XfyK.iUc
ベルセルクほどではないが、少女漫画にしては良くやったという感じだな。
でも後半の明治維新のノリには萎え。

>>1
北斗の拳?砂漠以外どこに共通点が?
でも原哲夫の画力でバサラをリメイクしたら面白いかも。
拳だけ巨大化した柊とか、ウイグル獄長が支配する網走とか(w

6 :しばてん:02/07/06 16:47 ID:F904cjwc
実は最初から影武者としての役割だったとは‥‥‥お兄ちゃん哀れ。

7 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 16:52 ID:7ponOSBc
結局味方で死んだのって・・・アゲハだけ?

8 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 17:43 ID:WRc5Kvu2
菊音ちゃんの恋模様を最後まで描いてほしかったな。
市松と群竹を対決させるとか。番外編ですら無視されるとは。。。

9 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 17:46 ID:???
>>7
太郎ちゃんとか(メガネ

>>8
群竹は浅葱についてっちゃったし
あんま勝負にならないような気も

10 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 18:18 ID:je0fM9Yc
群竹は菊ちゃんを恋愛対象として見てなかっただろうから
ムリだろう…<対決

11 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 19:11 ID:yA6.tNDw
私は16巻あたりから最後までが好き。
少年漫画が置き忘れた血沸き肉躍りカタルシスがあった。

>1
更紗がケンシロウなら
朱理はラオウ?

日本国王がジャコウで
蛇王がアミバ?

12 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 19:54 ID:XfyK.iUc
四道はファルコですか(藁

13 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 00:34 ID:???
スレ起ち嬉しい。自分立てられなかったもんで。
お互いを知る前が好きだった。

14 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 01:20 ID:hIDlF5Ds
このスレおもしろーい!
自分、女ですが、興味津々です。
男性に人気のキャラは誰?

15 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 01:26 ID:vE9FLUqE
俺は最初アゲハだったんだけどなー。
命を捨てても惜しくない女を探してるってのがキタんだけどね。
でもだんだんホモキャラ化していって嫌になった。

どうでもいいが漫画喫茶でバサラ読んでたら彼女に白い目で見られた。
一時仲悪くなった…。

16 ::02/07/07 01:57 ID:???
今日全巻セット買ってきますた。普通は5000円程度が相場なのに2700円だった(ラッキー!)
これから徹夜で読みまする

17 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 05:47 ID:4MclBvVY
朱理が極悪キャラから転換するきっかけが沖縄だったのが興味深い。
沖縄篇は、まだ95年の米兵レイ−プ事件の前だったんだよね。

18 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 06:25 ID:???
>>14
>男性に人気のキャラは誰?

漏れはアゲハ、市松、菊音だな。

19 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 08:02 ID:p6Yz9ESQ
自分はかなり恥ずかしい思いをしながらブック・オフで全巻購入しました。
自分はアゲハ好きっすよ。
宿命を背負った男(オカマ?)、「吊るされた男」でしたっけ?
後、絶対三輪明宏を意識してるなと思って読んでました。

20 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 13:24 ID:kIDEUsfI
>14
アケハと市松、あと那智が好きですね。三人とも自分がしなければならない事をちゃんと
自覚してやり遂げる所が好きでした。

21 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 14:29 ID:???
サカキが好き…。
英雄だけじゃなく、裏方もしっかり書けている…かな?

22 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 16:43 ID:???
東の桜田好きだったな。あと雷蔵。出番少なくて残念。。。火山も好きだった。
キライなキャラ筆頭は浅葱だよな!?

23 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 19:14 ID:jWi2QxMw
俺も浅葱あんまり好きでない。
四道よかったのになぁ。

24 :夜郎:02/07/07 20:17 ID:tY7yLVWg
当方26のおっさんだが
「大地」のBASARA辞典、トランプ引っ張り出して思い出してみた。

基本的にどのキャラも好きなのだがベスト7
揚羽、後半の浅葱、菊音、後半の朱理、今帰仁、市松、多聞

渋めなところで
東の桜田、西の橘、増長、廉子、カロン、サカキ、千草、運天

好きになれないのは
ウコン王、黒の王、白の大姉、北の桃井、蛇王、前半の浅葱、火の狐

大っ嫌いなのは
穂積

見事に作者に乗せられてるね・・・

25 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 20:22 ID:FhDOVqfw
自分は、揚羽、柊、多聞が好きだ

穂積って少女漫画板でも嫌われてたね
なんで?

26 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 23:27 ID:???
>>25
自分もあんまり穂積好きじゃないな。
彼はずっと親に守られて何の不自由もなく生きてこられた。
タタラ達のように生きることが戦いそのものだったような人たちに
刀ではなくても戦えるみたいなことを言っても、そんなの
言葉に重みを感じないし世間知らずのぼっちゃんの戯言にしか聞こえない。

27 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 00:35 ID:qnORmzPw
>>26
同意。
結局甘ったれのぼっちゃんじゃん…としか思えなかった。

28 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 01:34 ID:noZZf/qM
今のところ男性一番人気は揚羽かな?
そして予想通り浅葱は人気ないね(w

私も、穂積はなんだこいつ・・と思いました。
最後父親を守るのは泣けましたが。

29 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 09:56 ID:wB3RPu.2
へー。
穂積って女の子には受けるんだろうなと思ってたんですが、意外。
浅葱はモロ少女漫画キャラっしょ。
俺は桜田とか渋めの人が好きですね。

30 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 11:22 ID:???
少女漫画板じゃ浅葱嫌いって意見は滅多に見なかった気が。
男性の視点、イイ!

31 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 14:09 ID:sUOuLUwA
女ですが、期待ハズレでした。
(と書くとアンチと言われてシカトなんだろうな〜) 絵もストーリーも設定も中途半端。
絵はきれいなんだけど雑すぎでは?モブシーンのハリガネ人間は何だ?赤ん坊とか
子どもは軒並みつぶれ目(パタリロ目?)で無邪気をアピールだし。
アゲハがカマ掘られるのも「読者よ、ショックだろ〜。ついでにやおい女も萌えてく
れるといいな」って下心がうざい。比べるもんじゃないけど、ベルセルクでグリが体売っ
たシーンのほうがよほどショック(でもないが)。
さらさがブチ切れるシーンは(シュリの正体を知った時とか最終回とか)いかにも
少女漫画でうんざり。「ごめん・・・間違えた」「さらさに戻してえぇぇぇー!」
あーもう勝手にやってくれと引いた引いた。友達に借りてなければ、1巻で買うの
やめて10巻前で立ち読みもやめてますね。なんか最終回もその前の盛り上がりも
意外性ないしな〜。なるべくしてなったというだけで。

32 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 14:17 ID:KEFiQqHM
前半オモロかったけど後半は萎えだった。
好きなキャラは四道。

33 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 15:15 ID:ISBE990o
後半というより終盤が息切れかな。
大仏あたりまではまあいいが、最後まで長すぎた。
仲間を生き残らせ過ぎて収集つけるために間延びした印象。
後、2.3人殺しても良かったのに。

34 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 16:26 ID:???
アゲハのカマ掘った標語男、粋で好きだなw

35 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 16:52 ID:???
>>31
なるほどねえ。
私は正体バレる辺りとか最終回なんかはめちゃくちゃ良かったなぁ。
つか、いかにも少女漫画って言うけどそこがいい。
基本的に王道少女漫画で、それに少年漫画スパイスが
盛り込まれてるってのがいいんじゃないのかな。
絵が雑いのには同意だけど、慣れた(w
んで今はそれが味だと思えるようになった。
アゲハはホモくさいエピソード多いよね。
まあ、正直いい気分はしないけど話としては面白いんで良し。

36 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 17:02 ID:???
待てば海路の日和あり

37 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 17:28 ID:xi1JMoF6
すべてが終わった後朱理が更紗と海外に出たのは
夢とか事情もあっただろうが
浅葱と引き離したかったってのもアリかと思った俺。
少女漫画板のスレ見ても女ってなんかあのタイプに弱くねー?
朱理より後半は肉体的接触多いしさ。
更紗としては朱理が好きだったかもしれんが
男としては浅葱にそばにはいてほしくない!
タタラとしては浅葱を愛してたんだろーしな。

38 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 18:02 ID:???
後半はダレ気味だったね。
それよりは外伝の方が好きかも。

自分のまわりの女の子もほとんど浅葱が好きって子ばっかだったけど
よく分からんね。後半はともかく前半はねぇ・・・
自分は揚羽とか聖&那智のコンビが好きかな。

39 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 18:09 ID:???
那智は単体でも好きだー

40 : :02/07/08 18:58 ID:???
昔彼女の家で読んではまりました。別れたあと自分で揃えたよ(w

俺は菊ちゃんがすごく好き。

41 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 20:58 ID:jYhPyJ6I
菊ちゃん可愛いよね。けなげだし。友達になって欲しい。
最後、四君子の2人と戦うとこはちょっと泣けた。
んで、最後助けてくれたお市さん(市松)にかなり萌えた。

太郎ちゃん、お市さん、桜田さん、那智、
あたりが好きだなあ…。太郎ちゃん…死なないで欲しかった。

42 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 21:00 ID:???
菊ちゃん派多いね!更紗より人気なのではー。
茶々、座木ペアが出てないね。私結構好きだが。
後、蜂也(野郎組)はどうでしょうか?

43 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 21:11 ID:???
俺も彼女の家で初めて読んではまったなあ・・。
女性キャラでは聖の彼女(ちょっとしか出てこんが)
がいいと思ったね。男ではなぜか浅葱がよかったよーな。

44 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 21:14 ID:oVqMSfpk
当方女。
今帰仁とシュリが柊を倒すとき、シュリが四道に「一緒にやろうぜ」
四道「それは、おれの役目じゃないだろう」で、今帰仁とのW攻撃!!
すっごい燃えたーっ!

45 :夜郎:02/07/09 02:50 ID:uc2UKepE
>44
あれはたしかに
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
だったね。当時2chがあったら
「今帰仁は神!」とか言ってそう。

みんな後半ダルイとか言ってるけど
わたしゃなんというか
一歩一歩これまでのストーリー、キャラを噛みしめながら
大団円に近づいてるなあという感じでよかったと思う。
あの長さには意味があったと思う。

46 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 02:58 ID:???
>42(薫子)
男は顔とちゃうで

47 ::02/07/09 04:42 ID:4YTl9AnU
女も顔とちゃうで

48 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 04:57 ID:???
はあとやな

49 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 07:27 ID:.EJAn2qw
浅葱は後半もうざかったんですが。そうですか、後半はOKなんですか。

50 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 07:28 ID:???
茶々と座木は漏れ的にはイマイチなカップル。てかカップルなんか?

それはそうと熊野戦での描写は、誰もが「座木死亡」と思わなかったか?
田村は肝心なとこが雑だったりする(巴の姉貴を慕うヤクザが刺された時もそんなかんじだったよな)。

51 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 17:42 ID:???
>>50
いや、全く思わなかった。
むしろ何故そう思う人がいたのか疑問だった・・・
多分コレは私が「座木に生きていて欲しい」と願ったからそう
読めたのかもしれないけど。

52 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 18:08 ID:uc2UKepE
>49
23巻p.114
白の大姉が「タタラが実は女で赤の王と恋仲」というのを世間に知らせるのはどう?
といってきたときの浅葱の返答
「それだけは決してさせません」
とか24巻の浅葱の自分にしか出来ないことをやってる所なんかはイケてると思う

53 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 22:03 ID:???
自分は座木・茶々コンビが好きだったのに、後へ行けば行くほど
熊野コンビに出番食われていったのが、未だに不満。

命と体はって鯨取ってた那智はまだしも、坊ちゃん育ちで何一つ
無くしたことのない聖が、なんであんなに悟り済ました顔で
タタラに説教できて、周りも「うんうん」みたいにしてんだか不思議。

54 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 23:08 ID:J5Oeuz4M
私は聖好きですよー。
自分から嫌われ役買って出るようなところが。
浅葱と聖が好きって、ひねくれ物好きってことかしら。

55 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 23:22 ID:???
あとに残せない
あなたは決して
新しい国に残せない
「タ タ ラ の た め に も」

このシーンでぼろぼろ泣きましたが、何か?

56 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 23:34 ID:???
外伝の銀子の話が好きだった。
親父にレイープされる描写(木人形)がインパクトあったなあ。
柊との歪んだ関係とか。あれで銀子が好きになった。
ところでナギは王室関係者だったんだろうか?

他漫画でスマンがベルセルクのファルネーゼとセルピコと通ずるものがある。

57 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 00:16 ID:23uouzDM
>56
>ナギは王室関係者だったんだろうか?
子供の頃から聡明だったので国王に自分の地位を脅かすと思われ狩りに乗じて国王に弓で
射られて生死不明になった王子ではないかという説があります

58 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 00:42 ID:qvZcGOB.
>56.57
説じゃなくてマジで鬱金王の息子。順番では黒の下、銀・蒼の上。
限定版特典の外伝に、本人がはっきり素性を語る話がある。
(冗談だろうと思われて終わりだったが)

59 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 06:43 ID:???
読者にリアル消防がいるから聖や市松が女に見えるという
作者の読者投書紹介にビク−リ

60 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 10:43 ID:3VEgz9Tw
>>56
同意。漏れはベルセルクのミッドランド王と姫たんを思い出した。
向こうはやらせてくんなかったけど。

61 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 11:22 ID:???
>>54
自分も聖はけっこう好きだ。

聖 「熊野へ来い!」
浅葱「僕は行かない。もう寄生しては生きて行かない。
   一人で自分で生きていく」
聖 「浅葱、熊野へ来んのは寄生とちゃうと思うで」

ここの会話はなんかよかったな。

62 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 13:09 ID:9QhGkq5A
ごめん、摩陀羅弐と間違えました。

63 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 14:09 ID:???
このスレ読んでいたらバサラ読み返したくなってきました。

64 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 18:40 ID:???
誰か限定版に収録されていた外伝の内容教えてください。
コレってどれくらいの人が内容知ってるのかな?

65 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 18:45 ID:KgHZg6OM
>64
少女マンガ板の前スレか前々スレに、購入者のレスで詳細載ってますよ。
同梱のおまけの一覧とか。

66 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 19:08 ID:KgHZg6OM
と言ってる間に、自分でも気になったので見つけてきました。以下コピペ
田村由美作品1http://salad.2ch.net/gcomic/kako/969/969797291.html
―――――――
「夜の話−トマト−」
ある夜、ナギに詰め寄る角じい。白虎の村の先代医師が後継ぎだと言って
連れてきたナギ。本当は何者なのかと尋ねると、生まれた場所にいたなら、
更紗の敵になった人物だとナギが語り始める。どこに生まれたかではなく、
誰に出会うかこそが大切な事だと。
(回想−浅葱と揚羽の出会い−)
大怪我をしたところを芭蕉に拾われ、一命を取りとめたと語るナギ。
が、命と引き換えに自分の視力をなくしたことから、自暴自棄に
なりかけたナギを救ったのは、芭蕉の弟子であった女性の優しさと
愛情であった。ほどなくして彼女は亡くなるが、ナギにして見れば
初恋と言って良い感情を抱いた相手だったらしい。
(群竹さんに結婚の報告に行く菊ちゃん。「ずっと好きでした」と
語る菊ちゃんに、「ありがとう」と答える竹さん)
そして角じいに「私は鬱金王の第二皇子でした」と告白するナギ。
が、あまりの大事に「ひっかかりませんぞ」と否定する角じい。
ナギも「ええ、冗談ですよ」と笑う。食い下がろうとする角じいに
更紗の話題を降る。
(まだ見ぬ国への船出に夢や希望を描いて旅立つ更紗と朱理)
角じいにトマトは野菜か、それとも果物かとたずねるナギ。
答えられない角じいに、ナギはトマトにして見ればどっちでも良い、
ただその人生をまっとうできれば良いだけだと諭す。
そこへ那智と聖さん、そして千草お母さんがやってきて、二人の
話はうやむやになる。ナギはそっと、満足そうな笑いを浮かべる−−−

という具合です。欄外の田村先生の近況報告にはスペシャルBOXの
おまけに関する話と、揚羽役・塩沢兼人さんへの追悼メッセージ、
そして読んでくれた人ありがとうメッセージが載ってます。

67 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 19:43 ID:pfIYZZ0Y
私も聖好きだが
やっぱり「前向きなリアリスト」&「ここ一発で情深い」だからだろう

68 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 21:07 ID:GQZL8cKQ
後半、菊音が赤の王と一緒に戦ってたけど、回想シーンで
シュリ「お前大仏事件のときにタタラといたな?来い!」
だけで説明終わり?なんか…あんまりなんですけど。説得力ねぇ〜!
しかも菊音も「面白いからいーか」とかいってるし。

69 :64:02/07/10 21:31 ID:???
>>66
サンクスです。

70 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 22:18 ID:???
>>68
朱理にとってはこれ以上ないほどの説得力が・・

71 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 23:42 ID:???
朱理のカリスマなら

72 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 23:58 ID:???
わたしゃ納得してしまったんだけど、なんか他に説明要りますかねえ。
めっちゃシンプルで、必要な情報は伝わってたと思うのだが。

73 :愛蔵版名無しさん:02/07/11 02:12 ID:???
うん、タタラといたってだけで朱理には十分な理由。

74 :愛蔵版名無しさん:02/07/11 02:42 ID:???
え?相手の都合?朱理にそんな理屈は(以下略

75 :愛蔵版名無しさん:02/07/11 18:07 ID:iZaSlm36
「アゲハの最後」って、どう考えてもガッチャマンのジョーの死に様のパクリだNE!

76 :愛蔵版名無しさん:02/07/11 18:52 ID:rZua1jTs
>>75
ヒーローの死に方としてはわりと王道なので、
パクリもなにもと思われ。

77 :愛蔵版名無しさん:02/07/11 21:13 ID:YOPlqbVw
>50
あれは死んだと思った。作者の弁解を聞くまで死んだと疑わなかった。
なんか占い師がどっちか死ぬとか言ってたし。

78 :愛蔵版名無しさん:02/07/11 23:10 ID:o28J2OLM
死んだキャラを必要以上に重く扱いすぎ(柚香とか)。
だから座木たちは、死ななかった事で、ある意味バランスが。
しかしキャラが多いと段々と役割が被っていくね

79 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 00:08 ID:JEBosPCE
この作者の描く漫画の、アナ―キーな台詞には萌える。・・・いや燃えるだ。
「トップが無能なら、それだけで罪だ。」
・・・何処の国のことなんだろーねw

80 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 00:46 ID:zdnHLqDg
揚羽=抜刀斎

81 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 08:26 ID:???
>>78
>死んだキャラを必要以上に重く扱いすぎ(柚香とか)。

どこが?

82 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 19:06 ID:zdnHLqDg
白虎の村がらみの人の扱いってどうなのかなあ
確かに更紗にとってはかけがえのない人物達なんだけど、
我々読者からするとあまりに説明不足で、
この人たちに感情移入しにくいってのはわかるなあ
(なんかそれなりのストーリーでも入れてくれると感情移入度あがると思う)

83 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 20:42 ID:SHCZ3Kgs
>>81
同意。
柚香なんてほとんど出てきてないと思うが。
タタラやおじいちゃんは肉親なので当然だろうし…。

>>82
白虎の村の人か…。
そういえば白虎の村出身の人って意外に少ないな。
更紗の家族を除けば、主に出てきてるのは角じいくらいじゃないか?

84 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 21:09 ID:zdnHLqDg
>83
肉親に関しては、理解できるし、ストーリー上でも
更紗にとっての大事さが語られていたから感情移入しやすい。
けど、柚香は特にそんなにエピソードもなく、
「何で更紗はそんなに悲しんでるの?(言っちゃあ何だが)ただの兄嫁でしょ?」
ってな感じがしたんじゃなかろうか。

だから彼女と更紗の間を結ぶストーリーの一本でもあったなら・・・

85 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 21:33 ID:???
まず許婚とかいう時点でタタラ兄にとっちゃ大切な人というのは読み取れる。
更紗にとってタタラ兄が大切な兄だったというのも序盤でわかる。
大事なお兄ちゃんの嫁さん候補を「ただの兄嫁」で済ます事が
更紗にできるのか?いやできまい。
兄の嫁、それ以上のエピソードが必要だろうか?

つーか一応更紗=タタラって事を考えたら充分すぎるほど
つながりはあると考えられる気が。
タタラではない「更紗」自身と柚香をつなぐ話なんてものがあっても
( ´_ゝ`)フーンで済んじゃうと思うんだけどねえ。

86 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 21:44 ID:zdnHLqDg
すまん。多分ここで平行線だ。
あなたも述べているように
タタラ兄が大事→∴その許嫁も大事
直接的ではない。間接的だ。
直接描写が少ないから読み取れない可能性もある。
85さんあなたは読み取れた。
私と(おそらく)78さんは読み取れなかった。

読み取れない人がとりあえず2人はいるので結構的外れな意見でもないと思う。

87 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 23:04 ID:???
>>86
更紗(タタラ)が柚香のことであんなに悲しんでるのって
自分のせいで死んだからだよね?
あの渓谷での出来事が更紗にとってはとてつもなく大きいことで、
あのとき死んだ白虎の村の人の中に更紗にとって身近だった
人ってじいちゃんと柚香くらいだったから、あれだけ柚香の
存在が更紗の中で大きくなったんでは?
しかも更紗をタタラとして庇って死んでるし。

88 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 00:08 ID:???
>86
>タタラ兄が大事→∴その許嫁も大事
>直接的ではない。間接的だ。

更紗は仲間の前ではほぼタタラとして存在してるから
読んでる側は更紗と柚香なんて関係無いじゃん、ってなっても
話的にはタタラと柚香だ、とか。

89 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 00:08 ID:???
>>24
26歳はおっさんじゃないっす。・・・ワシは28のジジじゃ。
昔、とある本屋で別コミ立ち読みしてたら当時高校生だった妹にどつかれた記憶あり。
その妹が全巻そろえてくれたからいいけど。
ところでハヤト派はおらんのか? つーか初代朱雀のほうが好きだが。
なんか支離滅裂だなオレ。

90 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 00:25 ID:???
36歳はどうなるんだよ.・・・・棺おけに足突っ込んでるじじいか>89

91 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 01:07 ID:???
>>83
> 白虎の村出身の人
ラストでのまーくんのおばさんの言葉は泣いた…

92 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 01:11 ID:???
>>91
自分も泣いた。
まーくんのおばさんはホントいい人というか
人間ができた人だったと思う。
あの言葉でなんか救われた気がした。

93 :24@田村由美はおっさん好き:02/07/13 01:32 ID:2ioiKKS.
89さん、90さんに敬意を表して
おっさんage

94 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 01:36 ID:???
30歳はどの辺のいちでつか

95 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 03:10 ID:???
>>91-92
漏れも。まーくんのおばさんの言葉は泣ける。
1巻の最後のほうの「誰も更紗ちゃんのことで悲しまないのは あまりにかわいそうで…」
も泣いた・゚・(ノд`)・゚・

96 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 06:24 ID:???
誰も話題にしないがユウナ&今帰仁コンビよかったよな。
特にユウナは女キャラで一番カッコよくて萌え。茶々よりよっぽどイイ!(鬱陶しくないしねw)。
やはり沖縄の大統領ジジイのものになっちまったのでしょうか。
今帰仁なんか哀れだった。

97 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 10:08 ID:???
今帰仁は多分1番好きだ。ユウナも(・∀・)イイ

98 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 11:54 ID:.jx3msQQ
>96
ナキジンは志麻といい仲になりそうなことが暗示されてるから(画集参照)、
最終的には哀れってほどでもない。
「それはもう俺の役目じゃないだろう」って四道も認めるくらいの、
朱理との連携攻撃カッコ良かったねえ。

99 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 15:56 ID:.7OprxTY
>>98
朱理&今帰仁の攻撃、確かに格好良かった。
あれは名場面だ。不覚にもうるっときたよ…。

100 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 16:23 ID:wfperRFY
>>89
自分もハヤト好きッス!
網走刑務所編で、自分の中でかなりハヤトの株上がった。
あと、タタラが女ってわかったときにいった言葉もカナリきた。
ハヤト、かっこいいじゃん〜って思った。

101 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 16:26 ID:???
>>99
自分は泣いたよ。ダァーって。
今帰仁と知り合った後の朱理の言葉は
名言といえるものが多かった。

102 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 19:34 ID:???
また読みたくなって来た
ちょうど休みなので読もう

103 ::02/07/14 12:59 ID:???
 友達に借りて読んでます。あと10巻以上あるんだっけ?
誰か15巻以降のあらすじ教えてください。あの絵で目がチカチカして読むのが苦痛・・・

104 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 15:00 ID:4dSiI6dw
>103
グーグルで
「ネタばれ  BASARA」で検索してみれば

105 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 16:36 ID:84HdL5qo
一巻で読むの辞めたけど、もっと続けた方がいい>?

106 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 18:40 ID:???
>>105
面白くなるのは3,4巻あたりからだったような気がする。
1巻でやめるのはいくらなんでも早すぎ。

107 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 18:49 ID:???
沖縄あたりまで読めばもうやめられない。多分。

108 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 19:37 ID:RPWgP1yY
自分はリアルタイムの時、沖縄編で一度リタイアしますた。

お互いの正体ばれるトコでまた戻ったけど。

109 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 19:46 ID:pqsIpqGs
面白くなるのって、桜島の後くらいからじゃないかな〜。
那智&聖コンビが好きな自分は、熊野編からもう
離れられなくなった。

110 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 00:10 ID:???
みなさん、ベストバウトはどれっすか?
漏れは

朱理&今帰仁 vs 柊
アゲハ vs 野郎組 の息詰る追跡戦から地下での激突まで
市松 vs 蜂也 第1R&第2R(大して剣を交えているわけじゃないが)
タタラ&浅葱 vs 柊  の第1R(淡路島戦ね)

あたり。

111 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 00:18 ID:nUWy6qsQ
>>110
タタラ&浅葱 vs 柊
柊のセリフがカコイイ!!

でもやっぱ朱理&今帰仁 vs 柊
が一番(・∀・)イイ!!

112 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 00:37 ID:???
>>110
朱理&今帰仁 vs 柊

あと、菊ちゃん vs 四君子の2人(蘭丸ともう1人は?)
なんか思わず手を出してしまった市松が良かった。

113 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 01:17 ID:Y.5iPulY
更紗vs 蛇王

ヒィ...余は知らぬ。浅葱が、浅葱が悪いのじゃぁ...。

114 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 10:09 ID:???
朱理&今帰仁 vs 柊

に一票。浅葱も良かったけどね。
ん?柊戦ってどれもすごい好きかも・・

115 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 14:05 ID:L56etJ2A
柊対多聞
柊対酔っぱらいのおっちゃん(w

116 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 14:36 ID:???
浅葱萌え

117 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 20:29 ID:Ul8XfH3.
那智&聖+群竹VS柊の部下
が好きだった。
3年前裏のみっちゃんに試した手…とかなんとか。

118 :ああ、藍良さま...:02/07/15 20:52 ID:ddrOtyXE
蛇王vs更紗
「お前は自分の靴ひとつに同情するかえ?」

蛇王vs朱理
「ヒィィ...ヒィ」

119 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 21:15 ID:9XbX//aA
熊野でのタタラvs赤の王でしょう!
錵山の最期はもう涙なしには語れない。

120 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 22:11 ID:???
朱理&今帰仁 vs 柊 だね


俺、単純なもんだから朱理が一番好きなんだ。

121 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 22:15 ID:???
朱理が1番好きって人、あんまりいないよな。
自分のまわりは男も女もそういう人はいなかったような・・・
朱理って後半はいいんだけど前半がちょっとね。

122 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 22:35 ID:1y1c2Qxw
カザン将軍、辞世の歌なんか詠んじゃってカコイイよな!
主君の敵の母に懸想してしまうのも、切ない。
最期、千草(タタラ母)は介錯したんだろうか?
それとも、千草が切る前にこと切れてたのか?
細かいけど気になった。

123 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 23:40 ID:X5lo10xY
>>121
私は前半の朱理が好きです。

124 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 00:03 ID:IqUSl3Xc
更紗&ハヤトvs四道
読んでて凄く胸が熱くなったよ。
自分その頃リア厨だったんだが、
覆面の更紗がかっこよくてマジで惚れてた・・。

125 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 00:32 ID:kYkXX.Oo
前半後半ぶっ通してとにかく朱理がいちばん好きですが何か?
残虐非道な赤の王してた頃の朱理も
色んな経験乗り越えて一皮も二皮も剥け成長した朱理も
どれもこれも好きだ・・・
揚羽と浅葱はなんかいまいちツボにこないんだよなー。
自分、やっぱ俺様男の王道に弱いみたい

126 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 00:45 ID:???
男性って書かれると気持ち悪いな。

男なんて臭くて不潔で生きてる価値なぞ無い社会の寄生虫なんだから糞もしくは蛆虫で十分だよ。

127 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 00:59 ID:???
>126
自分がそうだからといって、みんながそうだとは思わないほうがいい。
まともな人って存外多いものですよん。

128 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 01:08 ID:???
>125
あなたに賛同しまつ。
ところで浅葱はだめ、全然好きになれません・・・・

129 :NOT126:02/07/16 01:08 ID:???
でも男は臭いよ。

体も臭いし息も臭い。鼻が悪いのかな。

130 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 01:26 ID:???
>>122
カザン将軍、カッコ良かったね。出来れば死なないで欲しかったよ。
多分事切れず苦しんでるカザンのために千草が介錯してあげたんじゃないかな。

131 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 02:02 ID:???
レイ−プした部下を粛清したカザンはエライとオモタよ。

132 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 05:25 ID:???
「糞スレ立て放題。どうです、ここは一つカザン将軍のお手柄に━━━」
「報告もせずに・・・このような糞スレ立てるなど・・・・・・・
 赤の王の最も嫌うところだっ!!」

133 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 23:04 ID:ocNT44DQ
これだけわき役達にドラマをもたせる少女マンガがかつてあっただろうか…
などと言ってみる。

134 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 23:35 ID:???
なんか映画でも観てるかのような
感動があったよなあ・・。
んで、なんか皆潔くて清々しい。
朱里が見てて気持ちよかった。

135 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 23:54 ID:xd3DAi2Y
脇役たちの中でも、雷蔵夫妻のエピソードを
もう少し読んでみたかった。
妻が、蒼の王に喉を切られた経緯とか。
歌姫だった(?)彼女と雷蔵、揚羽らの話なんか如何か。

136 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 00:03 ID:???
賛否両論だろうが単行本の後ろについてるくだらねぇおまけマンガも好きだったYO!
紅白歌合戦の朱理の歌に大爆笑。
「今どきヘビィやのう」

137 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 00:03 ID:???
>135
番外編であっても良かったかもね。

138 :へヴィ:02/07/17 01:07 ID:t28QPlqk
おれはあらしだ〜〜
あらしをよぶぜ〜〜

139 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 01:31 ID:YmAup19s
一人だけ振り付けを間違ってる群竹さん萌え。
旧御三家や紫の上の熱唱に死ぬほどワラタ。

あと、4コマが好きだった。
もし四道がデブだったら揚羽は…みたいなヤツ。

>>135
雷蔵の奥さんって歌姫だったのか?
その設定見逃していた…。

140 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 21:25 ID:???
>>139
あの4コマも激ワラタ!
「ただしよりホレる場合もある」ってホレさすなよ(´д`;)

あーゆー台無し系のギャグが描ける作者を色んな意味で尊敬するよ。

141 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 21:58 ID:HhO2mfVk
誰が一番強いと思う?

142 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 22:04 ID:.S3OzZ5k
菊音!き〜く〜ねぇ♪

143 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 22:09 ID:HhO2mfVk
菊音 強いの?
文庫で読んでるもので…

144 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 22:13 ID:???


145 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 22:16 ID:???
>140
浅葱から口移しでピアス託されるシーン。4コマでは飲みこんじゃって、
「2、3日したらでてくると思うからそれでいいかな」って…
主人公、しかも年頃の女の子にこんなセリフを…と尊敬しますた。

146 :135:02/07/18 00:22 ID:hH0X.rYE
〉139
スマソ、歌姫てのは妄想寄りですた。
揚羽が、「俺泉水さんファンだし」とか言ってたので。
これは人間的にファン、の意味が強いよね。

一番強いキャラ、多聞に一票!

147 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 01:35 ID:???
精神力では揚羽 朱理 柊ではなかろうか。>ベスト3

148 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 15:28 ID:???
正体バレした直後の更紗の強さは何だったの?
別に修行したわけでもなしに鬼人の如き強さですか…

149 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 15:42 ID:???
この漫画で仲間増えてくるトコ見てると
コナミの幻想水滸伝思い出すよ。宿命の星の下に集まった仲間達ってか。

150 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 21:30 ID:gJ75AfOI
>>148
気合

151 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 23:18 ID:bzwlw9YI
>148
ブレーキの壊れたダンプカー状態だったから

152 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 23:20 ID:???
>>148
運命の子供だからっていうのは苦しい?

153 :愛蔵版名無しさん :02/07/18 23:23 ID:???
ついつい文庫買っちゃったよ…

154 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 23:27 ID:???
>>149
最後に新しい国の盟主にならずにトンズラするところとかも。

朱理と更紗は相打ちで果てて欲しかった。
まあ少女漫画だから仕方ないか。あの大甘ラストと蛇足外伝。

155 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 23:29 ID:bzwlw9YI
>148
まじめに考えると
元々角じいに教わっていて、
かつ実戦を重ねていて(下手な特訓より効果大)
心の歯止めを失っていた状態だったから

じゃないかなあ

156 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 23:31 ID:7Hzuj09A
サラサが男だったらもっとのめり込めたかも。
それじゃストーリーが成立しないんだけど
どうしてもツッコミを入れてしまう自分がいる。。

157 :   :02/07/18 23:57 ID:???
ラストは私の中では私が想像しえた最高のラストでした。
(両方死ぬオチは私はイヤ)
ただ、この作者なら自分の想像の上を行く
エンディングを書けると思ってたのでちょっと残念でした。

158 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 00:29 ID:???
両方死ぬってのは一番安易でいやだ。
「あの2人の英雄を、新時代の礎に」とか言って見当違いに祭り上げられるのがオチじゃないかな。
どちらかが生き残って傷を背負い続けるか、両方生き延びて(ある意味で)戦い続けるのでないと。
まあ、くっついちゃってトンズラ、というところは確かに少し甘いかもしれないけど。
でも外伝で「かつて敵同士だったから、未だに迷う」てなことを言ってるから、
なんかそこんとこは非常に納得した。

159 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 00:36 ID:2nxjNqeo
>>158
激しくケンシロウとラオウを思い出したわら

160 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 16:24 ID:dwU2KEfs
ラストはありがち。
あのラストならクライマックスであとワンックッションほしかった。

161 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 17:16 ID:gfdlxhpA
沖縄編あたりまでが一番好きだった。
>>160同感。
ラストまでが駆け足っぽかったから、二人の何かエピソ−ドが欲しかったかな

162 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 17:35 ID:???
子供二人の話じゃだめなのか?

163 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 18:20 ID:mNvUZlvk
しかし、急激に最終回+蛇足外伝になった感は否めない。
「次回、最終回!」の類の予告張らないんだよな、別込み。
最終回の扱いが通常連載並みっつーか。
店頭で最新号見て気付くパターンが多かった。

164 :私は:02/07/19 18:50 ID:???
朱理と更紗の外伝はうれしかったんですけど・・・・・・

165 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 19:45 ID:???
最終巻買ってないんで外伝はよく解らないんだけど
あんなに外伝描くくらいならもうちょっと続けて欲しかった。

166 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 20:04 ID:???
>162
正直、あの双子のガキども可愛くない。朱理の悪いところばかり
似てしまった気がする。しどーちゃんや雷蔵の息子はイイ感じだが。

167 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 20:28 ID:???
外伝は外伝でしか語れないような
あくまで補足的な話ばかりなんで、
あれでよかったと思うなぁ。
キャラの後日談にしても、
本編に組み込めば明らかに蛇足になるし
外伝というかたちにする事でちょうどよくまとまったかと。
全体的に見て、かなりまとまりはいいと思う。

168 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 21:15 ID:???
外伝は全部蛇足でしょ。
揚羽と銀子の話はギリギリ許せるけど、あとは要らん。
特に最終話(ハヤト&ガキども)の話が一番いらん。

169 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 22:18 ID:???
うわ、蛇足とか言い切っちゃってるよ・・・
ただ嫌いなだけじゃないの?
私はあってもよかったと思う。

170 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 23:09 ID:???
田村さんは、変にサービス精神旺盛と言うか、書きすぎるきらいが。
子供たちの話辺りは、読者の想像に任せた方が
良かったんじゃなかろか。外伝、嫌いではないが。

連載当時、25巻を完結巻と誤解してた漫画評論家いたなあ。

171 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 23:20 ID:???
27巻の表紙好き。

172 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 00:32 ID:???
私は27巻のKANATA読んでやっと満足できたよ。
25巻の最終回では物足りなかったから。

そのあたりの考え方が男と女で違ってくるのかな?

173 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 01:05 ID:???
男と女といやぁ、女性の方に伺いたいのだが
第2部冒頭で、「更紗の生理がしばらく止まらなかった」ってのは
流産したのに茶々が気付かなかっただけと解釈してよろしいのか?

174 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 01:11 ID:bldBZoSU
>173
いや、そんなに日がたってないでしょ。つーか1日じゃん。
受精卵もできてないのでは。
精神的にダメージ受けるとサイクルが乱れたりするもんです。

175 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 01:17 ID:8Z46kcwQ
文庫の11巻と12巻出てからそんなに経ってないはずなのに
どこの本屋行っても売り切れなんだけど〜。
そんなに売れているのか?それともあんまり刷っていないとか?
文庫版なら買いやすいから、男の人とか結構買ってるのかなぁ

16巻にSARADAは収録されるんだろうか?

176 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 01:40 ID:drLBVadc
全16巻ってことは、
未収録分も結構収録されそうな……

今文庫版読み返してるんだけど、
網走で那智と多門が出会うシーンてかなりオモロイ。

177 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 14:40 ID:TRDmzNiA
>173
「からだの中に入ったものを出す…」云々の茶々の発言は、不愉快だった。
ようはシュリと更紗がヤッたということを暗示してるわけだし(登場人物の
どこまでがそれに気が付いているかはしらないけど)。
ちょっと作者の神経疑ったよ。私だけかもしれないけど。
でもあれは絶対流産では、ないです。

178 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 15:43 ID:???
>>177
同意。ほんとにおなじ女かよ!?と。。。

179 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 17:35 ID:???
外伝、数えて読むと結構多い事に気付く。

>>177>>178
作者も空きページのどっかで語ってたけど、
他のシビアなシーンも含めて
あえてそういうのを誤魔化さずに書いたんじゃないのかな?
それを承知の上でどう思うかは人それぞれだろうけども。

180 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 19:07 ID:???
ストーリー上、更紗と朱理がどこまでの関係か皆(特に揚羽)に知っといて貰いたかったからじゃないの?

181 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 19:26 ID:???
>180 同意。
あのセリフは単に演出だと思ったから
無神経とかは、全く思わなかったなー。

182 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 19:47 ID:???
>177
ハヤトまで顔を赤らめるくらいだから、みんな理解したでしょ。

183 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 20:13 ID:???
あのヤリ投げやらう〜
はどう?

184 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 20:51 ID:???
なにげにいい意味で品のないセリフとかギャグ多いよね、
最後の方の4コマとかも(w
自分としては槍逃げ野郎〜にしてもそんなに気にはならなかった。

185 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 21:02 ID:???
>183
あのヤリにげやろう〜と違うか。(藁
女であそこまでかくおもいきりのよさ、スキだ。
それでいてセクスシーンはぎりぎりまでださない。
少コミとかチーズひどいぞ。

186 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 22:11 ID:???
文庫ではBOXのみで発表されたナギの番外編が入るのを希望。
それを信じて買ってる。

187 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 00:16 ID:???
「あのヤリ逃げヤロウ」の字が異常に汚いのが凄く気になった。

しかし
「どこぞの姫でも 奴隷の娘でも 敵対してる王の娘でも たとえ実の妹だと言われても オレはかまわなかったんだ」
の所は何度読んでも(・∀・)イイ!!

188 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 01:01 ID:PMAuXGPk
・・・タタラ以外のものなら・・・

189 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 03:01 ID:???
実の妹でも・・・
ハァハァ・・・・・・

190 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 12:04 ID:???
ハァハァってなんだYO!

191 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 15:12 ID:/fG/tGuo
槇村香スレから抜粋。この作者に聞かせてやりたい。


 だって、最近のクソ漫画家共ときたら 自分の作ったキャラ共に くだらねぇ愛着持ちやがって
『どう考えても』死ぬ って場面自分で演出しといて、結局生きてました はい万歳 だなんて
どいつもこいつも ゴミみたいな話ばっかつくりやがる。

192 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 15:32 ID:/CtDpID.
>>191
田村が聞いても痛くも痒くもないと思うが。

193 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 16:42 ID:???
まあ愛着云々っつーんなら、
四道は死んでないだろうね。揚羽も。
田村は生かすキャラと死なすキャラは選んでると思うよ。

194 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 18:37 ID:SGHJNpOI
 あの眉毛少年は北海道で死んでてほしかった。その後生かしてもあんまり活躍
してないし。

195 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 19:34 ID:kwCiHRnk
凄く愛着あるキャラも、必要なら殺してるよな。
浅葱は、最初死ぬ予定だったところが、
彼の生きようとする気持ちによって変更したんだよね。

ハヤトの生死はともかく、
母の「神様は、出来ないことをお前に課したりしません。」
は好きな台詞。

196 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 19:54 ID:???
書き文字の「あ」と「お」の区別がつかん…。

197 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 21:05 ID:/CtDpID.
>>196
たしかに。

自分はあのきったない書き文字でつづられるギャグがスキだが。

198 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 21:09 ID:???
>>191
(゚Д゚)ハァ?
ここより少年漫画板のほうに行けよ。
色々いるだろ。主要キャラを生き返らせたり、ちぎれた腕を一晩で完治させたりする作者が。

199 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 23:03 ID:liRJ/mt.
17巻で『バサラの世界に生きてたらどんな人生を送りたいですか?」ってのがありましたけど、
みなさんなんかあります?当方、女ですけど男性の意見が聞きたいっス。
ちなみに私は菊ちゃんと一緒に紫御殿で女官をしたいです。

200 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 23:22 ID:???
京都から逃げる平民

201 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 23:25 ID:???
沖縄の一空手使い

202 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 23:43 ID:L5TwU9VM
四道と街づくり。

203 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 00:35 ID:vg1JmR3U
葵マンセー!!

204 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 00:38 ID:vg1JmR3U
タタラの言葉で
「兄弟とはなんだろう。そう。生れた意味はなんだろう。ただ一人血をわけた兄弟(ここら辺、あやふや)。
更紗、お前のためならどこにいても駆けていく」がふとした時に思い出されるフレーズ。

205 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 00:50 ID:???
>>199
タタラ軍にはせ参じる。
名もなき平民だが…何かひとつ取り柄があるといいなあ。

206 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 01:15 ID:uOqSeqlA
>>204
おっ同志。
特に大した事ないと思うけど、なんか印象的で、私もたまに思い出す。
正確には「この世で ただ一人 同じ血が流れる者」ですね。
それと対極をなす、朱理の「俺の血は俺だけのものだ」も好き。こっちはあまり思い出さないけど。

207 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 01:46 ID:???
>>194
ハ、ハヤトを殺すなあ〜〜!!
それ以降あんま活躍しなかったけど、
網走のハヤトはかっこよかったで〜。

208 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 02:11 ID:???
うろ覚えで悪いが
「昔はただ四道が憎かった
でも今は新しい国のためだと思えるんだ お母ちゃん!」
とかいって弓を放つハヤトはめちゃくちゃイイと思った

209 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 08:14 ID:???
ハヤト。
タタラ危機→弓命中の流れ、一体何回あったのだ?
まあ、カコイイからいいが。

210 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 11:11 ID:Ys7saUZc
アニメ版のシドウが死ぬときなんて前回の次回予告で
いきなりネタバレだからな・・・

211 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 13:56 ID:???
アニメ見たことないや。でも途中で終わってるんでしょ?
どうせなら最後までやってほしかったけど
塩沢さんが・・・・ぅぅ。

212 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 14:20 ID:???
アニメせめて熊野か沖縄までやってほしかったね。
見たことないけど

213 :愛蔵版名無しさん :02/07/22 16:19 ID:???
全部アニメ化しようと思ったら、銀英伝並みの長さになるんだろうな・・・。

214 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 18:47 ID:2Ki6NMqc
BASARA全部持ってます。(外伝も)
リア工房の時から、社会人になり結婚して子供が生まれるまで
ずーっと付き合ってきたマンガです。
私が持ってるマンガの中で、唯一旦那が熱心に読んでました(w
さっき子供が昼寝してる間に1巻から読み直してみたけど、やっぱりいいね〜。
やっと3巻まで読めた。ゆっくり時間かけて読み直して行くわ。
個人的には薫子ちゃんが結婚写真の時、ちーさくピースしてるのがすき。

ところで「男性の視点から」ってなってるけど、女性も書き込んでいいよね??

215 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 19:39 ID:???
>>214
>>2
>>3

216 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 12:48 ID:???
アニメ、朱理の声があってなかったyo!>井上和彦
誰このオッサンって感じ・・

217 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 14:30 ID:???
>>216
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1019661505/l50

これの声をあてた人です。>井上和彦

218 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 14:56 ID:???
ドラマCDでタタラ兄ちゃんの声を当てた佐々木望が、
TVでは浅葱だったのがなんだかなーという感じだった。

219 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 18:45 ID:???
あれだけの数のキャラがいて、みんな顔が違うのがすごいと思った
記憶がある。(描き分けが出来てるってことです。)

220 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 18:46 ID:???
美味しんぼ朱理の方を、TV版で変えるべきだったかね。

タタラ兄外伝、CDブックでも一度やってたが
焼き直すときに、田村がすっぱり旧作を切る感じがして欝だった。
商魂逞しいんだよな。

221 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 18:50 ID:???
>>220
商魂たくましいのは田村本人というより、出版社側じゃないか?
あの頃のBASARAって、すごく勢いあったし。
ここぞとばかりにいろいろ売り出していたような…。

222 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 19:36 ID:???
出版社もそうだろうが、
コミックスのコラム欄のコメントで
関係グッズマンセー!
なのが時に不快だった。
必ずあった「○○も見てね!××もよろしく!」も。
彼女に限らないが。

223 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 21:30 ID:???
CDブク第一弾、つられて買ってみたけど(以下略
第二弾はヨカタヨ。
OVAは、四道の 死に様が笑えた。

224 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 18:14 ID:Cz2KTla2
当方女ですが、男性に人気の女性キャラ、
このスレを見る限りでは、菊ちゃん?

菊ちゃん以外で好きな女性キャラっていますか?
好きな男性キャラも、男女でズレがあっておもしろいですね。

225 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 18:17 ID:iaktcbY6
アニメ化されたことはあまり知られてない

226 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 18:39 ID:???
茶々はもう少し活躍してれば人気あったかな。
銀子は好き嫌いわかれそうなキャラだな。
ユウナはもっと人気出てもいいな。フリーじゃなかったから駄目なんだ。きっとそうだ。

227 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 20:56 ID:???
志麻キライ!って子、多いんじゃないですか?特に女性で。
なにがキライって、私は自分の好きな今帰仁とくっつきそうだったのが許せなくて。
いや、それだけじゃないんだけど。
待つだけ、耐えるだけの女の子ではないはずなのに、なんか嫌い。

228 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 21:45 ID:pjCCFmSA
誰が一番やさしい?

229 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 22:12 ID:???
漏れ

230 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 22:25 ID:???
>>228
タタラのママ

231 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 22:56 ID:???
志麻、最初はすっごいきらいになりそうだったけど全然なりませんでした。
今帰仁とくっつきそうだったのは私も嫌だったが、(w
志麻個人は結構好きなキャラでした。
普通の少女漫画ならあそこで朱理がちょっと志麻にかたむいたりするんだけど、
もしそうなってたら志麻嫌いだったかもしれん。
全然相手にされなかったからこそ、結構好きになれたんかも。

232 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 01:55 ID:???
島?
見た目かなぁ。なんかやぼったい。

233 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 05:35 ID:???
死道キライ。
理由はアゲハに同意ということで。

234 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 08:32 ID:???
何のためにいたのか一番解らなかったキャラだよね>志麻
でも活躍したらしたで確かにアンチが増えそうだわな。

235 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 13:04 ID:???
「あんなこと(タタラだとバレた)あったけど、
それでもシュリは更紗一筋です」っていうための役だと思った>しま

236 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 13:53 ID:t2S/8PA.
スケベな割に志麻にはそーゆーこと全然しなかったよね、朱理。
ユウナにですら「女は皆こうすれば喜ぶ」「妾くらいにはしてやるぞ」等
セクハラかましてたというのに。
後半はほんと更紗ひとすじって感じだったね。

思えば、赤の王時代は女なんてよりどりみどりだったろうな
王宮で「夜のお相手」とかいなかったんだろうか?
なんとなく更紗が初めてではなかったんだろうな〜とは思うけど

237 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 13:59 ID:Z1Kbu5zM
bb

238 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 15:38 ID:???
>>236
なんとなくっていうか、絶対更紗が初めてではないだろう

239 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 18:16 ID:???
赤の王時代の朱理、正規の恋人以外にゴマンと女が居そう。

志摩に手を出さなかったのは、当て馬的役割と、
安易に女性に言い寄った結果、
知らずに敵と関係を持ってしまった、
その苦い経験からかと思った。

好きな女性キャラ、待つ姫君から強い母親に成長した、
千手姫はどう?

240 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 22:42 ID:Bj5AbTlY
志摩に手出さなかったのは冗談ですまないからじゃないか?

241 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:10 ID:vMyvhyA.
〉240
志摩、始めから朱理に気がある事は明らかだったしな。

千手、美人だし成長したのは認めるが、
四道ひとすじ!だしなぁ…

242 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:49 ID:rw4sYY3E
どうでもいいことだが、ユウナは大統領の実の姪では
ないんだよね。あんまりはっきり書かれてないが。
叔父と姪だったらケコーンできないもんな。

243 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:54 ID:???
姪なんて設定あったけ?

244 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:57 ID:???
志摩に手を出さなかったのは、
朱理が変化したって事じゃ?

245 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 00:27 ID:???
ユウナ、安里大統領を「おじさま」と呼んでたが、
姪ではないよね?小さい頃から世話になってたんだっけ。
今帰仁が奪う展開を期待してたのは、私だけ?

246 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 01:23 ID:???
>>245
ユウナと今帰仁にも「男女を超えた同志的関係」の役割が割り当てられてたからねぇ。
更紗と朱理もそうだし次作の死加吾もそうだし、田村にとって重要テーマみたいね  >男女を超えた同志的関係

247 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 01:45 ID:???
>245
同士!
てっきり最後は今帰仁が略奪してユウナとハッピーになると思っていた。
ユウナにとっては子供の頃からの初恋と憧れが入ってるんだろうけど、
昔は大統領のヒゲがおっさんくさくて嫌で、絶対政略だろうなと思い込んでいた。
まあどっちも幸せならそれでいいけど。

248 :245:02/07/26 02:42 ID:???
レス感謝です。
沖縄編の終わりで、ユウナの「あんたはどうなの?」に、
「愛してるよ」と答えてた今帰仁は何だったのだらう。
まぁ皆幸せが一番。

249 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 03:18 ID:???
でもユウナは今帰仁に取られるくらいなら、
最初から今帰仁を選んでるだろう女だと思う。

250 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 19:13 ID:???
沖縄編大好き。主役二人が一緒にいるし、いい味のキャラがイパーイ。
全てを知った後の二人よりも、この頃の甘々で危なっかしい二人が好き。
ガイシュツ気味意見だけど、夏厨ってことで。

251 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 20:28 ID:Yx1AH94k
浅葱も遅れて登場したけど主役の一人だよね?

252 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 21:09 ID:kwWxnpuw
シュリが城を追われるところがすっごい好きだった。
少女漫画で主役クラスが、クーデターで追われる立場になるなんて!ってオモタ。
サカキの涙とか、町人たちの優しさに心打たれつつ、あくまでも王としての
威厳を保つシュリ。今まで築いてきたすべてを失ったシュリがどう復活するのか
ワクワクした。

253 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 22:01 ID:???
いちおヒーローのハズなのに
クーデターに遭うわ愛した女は敵だったわ
奴隷商人に売り飛ばされるわ片腕吹っ飛ぶわ
若いのになんて波乱万丈な人生なんだ・・・朱理

254 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 22:21 ID:???
名前忘れちゃったけど、穂積の恋人の新聞記者の女の人が林間される場面がダメでした〜。
あの巻だけは、なかなか読み返したくなかった。(当方女)

255 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 22:50 ID:???
〉253
ワロタ。あと出家して坊主に、も足しといて。

〉254
廉子さん?私も、顔を焼かれる所からして虎馬…。
男性は、揚羽の網走での事のほうが嫌かな?

256 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 23:50 ID:???
私26のおっさん
>255
廉子さんがひどい事されたことよりも、
それに対して穂積がこぶしを振り上げなかったことが非常に腹立たしい。
廉子さんは好きだが穂積は嫌い。
ゆえにこの辺の話は読まない。

網走の揚羽は俺はかっこいいと思った。
彼にしか出来ない最善の方法を思いつき実行したのだから。
この件である意味憧れの対象(ホモとしてではなくて生き方として)になった。

トラウマとしてはシチュエーションとかではなく、
前半の更紗と朱理の逢瀬の際のいかにも少女漫画な台詞回しのほうだな。
鳥肌立つ。

257 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 00:10 ID:???
今になって改めて読んだら、昔嫌いだった穂積も
彼には彼なりの生き方みたいなのがあったんだと納得して読めるようになったよ
いろんなキャラがいてこそ、この作品が出来上がったんだなー、と。

258 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 00:12 ID:Zq1rGcng
民衆に石を投げられて、なぶり殺しにされる藍良さまがお気の毒でお気の毒で...。
今でもトラウマになってる。
やっぱり何時の時代の何処の国でも、民衆というのは愚かで身勝手なものなのだなあ。

259 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 01:22 ID:???
クワで殺される国王と最後の良心のあの人も・・・

260 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 02:23 ID:???
四道とタタラの闘いが伝説のように語られていたので、
最後に主役二人は死ぬんだろうな〜と思っていた。

最終回には拍子抜けしたし、それまでの流れから違和感があったけど、
蛇足と言われる番外編の二人のぎこちなさを経てやっと終わりだと思えた気がする。

261 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 10:10 ID:???
なんか、「男性の視点から」スレの割りには、
女性がほとんどじゃないか?(藁

262 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 15:37 ID:???
遅レスだけど
>>172
私はKANATA前半(たしか雑誌掲載では前後編だった)の朱里と更紗の
ヘタレっぷりに非常に萎えましたー。後半で持ち直したけどね。

「朱里は責めてる 赤の王だった頃の自分を責めてる」(更紗モノローグ)
とか、
「オレは赤の王として自分がしたことに信念も覚悟もある
 それを決して悔いてない
 だけどおまえにしたことは それだけは
 消せるものなら消してしまいたいと思う」
矛盾してるよーこんな朱里やだーと思った私は、前半の俺様朱里が好きだった。
後半丸くなっていく朱里は最終回の甘々ラストを予想できて苦手だった。

男性の皆さんは同性として朱里の変遷はどう感じられましたか?

(ついでに、私の好きなカップリングは四道と千手姫、菊ちゃん市さん)

263 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 17:30 ID:???
女でスマソ>>262
「最後の王」になろうとした朱理はとても好きだった。だからこそラストは何とかならんかったかなあ
と思った。外伝読めばいいんだろうけど、読む気にならんので。

264 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 21:29 ID:???
他が強いキャラばかりだから、
穂積の登場で、バサラ世界に奥行きが。
でもあの辺りはほとんど読み返さない漏れ。

265 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 22:32 ID:???
>260
>最後に主役二人は死ぬんだろうな〜と思っていた。
赤の王とタタラは死んだ「こと」になっているよね

266 :262:02/07/27 22:37 ID:???
朱里じゃなくて朱理でした、好きなキャラなのに名前間違えるなんて…

>>263
レスありがとう。
私も最後の王として王家の幕を引こうとするのはよかったんだけど、でも
朱理には最後まで王家(旧体制)側の人でいてほしかった。あのラストじゃ
仇敵のはずの赤の王とタタラが手を取り合って悪の権化=王家を倒す、って
勧善懲悪パターンだったから。。。でもあれが少女漫画の限界なのか。

外伝はその辺り納得いくものもなかったと思う。

267 :おのこ:02/07/27 23:02 ID:???
勧善懲悪ダメですか?
私好きなんですけど。

268 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 00:12 ID:???
朱理には朱理なりに王家の人間としての思いもあったんでしょう
個人的に、後半の朱理は丸くなったとは思わないけどな
色々なことを経験して朱理なりに考えが変わっていたのだろうし

でも本質的なところは最後まで変わってなかったと思う。
元々朱理は王家の人間とはいっても、その体制をぶち壊そうとしてた人だしね
橘さんへのセリフ、
「王家のためを考えたことなど オレの生涯ただの一度もないわ」
に現れてましたよね・・・

269 ::02/07/28 02:13 ID:oBFPrr0Q
浅葱に振り回される群竹さんがイイと思いますた。
あとは今帰仁の兄ちゃんの死に様がカッコよかった。

ところで俺はこの漫画、高校の時の部室(男女共用)に置いてあってハマったって程度で
少女漫画は普段全然読まないんですが、
少女漫画って結構過激な描写が多いんですかね?
男同士でまぐわったりとか、女性が強姦されてたりとか、痴呆の老人の描写があったりとか。
少年漫画ってそういうストレートな描写が少ないから
読んでる当時は結構驚きました。

えも、そういう描写もちゃんとした必要性があって作品に生きてるってのがいいですね。

関係ないけど桜田大老ってバキの本部以蔵に似てる。

270 ::02/07/28 02:14 ID:oBFPrr0Q
>>269
「えも」ってなんだ…。「でも」だ…。

271 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 02:15 ID:???
敵対する陣営に属しながらも惹かれあうシチュエーションに萌えだった。

王家へのしがらみとかは、浅葱や柊が背負う役回りになったから
朱理はすっぱりさっぱりできたのかな。反対(朱理をそうさせるために
浅葱や柊に役をふった)かもしれないけど。

272 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 03:09 ID:cNGJifm.
>>269
『少女』漫画には少ないと思います。
ウケ狙いのホモならいっぱいいるけどねー。

273 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 13:11 ID:???
確かに、ごくフツーの少女漫画と比べたら
ああゆうキワドイ描写が省略もされずに
ストレートに描かれているとは思いますね。
でも、揚羽のエピソードにしろ廉子さんのくだりにしろ
略せない、絶対必要な部分ですよね
そこを誤魔化さずにきちんと描いてるからこそ
物語に深みがあるというか。

274 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 13:59 ID:???
殺戮描写も、少女漫画では割と珍しいと思います。
鈴鹿殺人レースや網走刑務所は、衝撃でした。
でも、だからこそ「生きにくい時代」が納得できるし、
その時代を生きる、登場人物たちの生命力が感じられる。
あの独特の絵柄も、それを助けてると思う。

275 ::02/07/28 14:52 ID:oBFPrr0Q
あと、歴史ネタを絡ませてあるところも上手いと思った。

断崖絶壁を馬で駆け下りる浅葱の部隊とか、
日本史で源氏のとこ勉強してたら全く同じのがあって「おお?」と思った。

言いようによっちゃパクリなんだろうけど、既存の漫画とかからネタをパクルよりよっぽどいい。

276 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 16:17 ID:???
歴史ネタは、幾つ折り込まれてたんだろう。
明示、暗示、両方あるからな。作者が気付かないのもありそう。
個人的には、周防(山口県)に、蘇芳の都がお気にいり。
スオウの音だけでなく、ちゃんと赤の色になってる。

277 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 16:22 ID:???
刀にまつわるあの番外編、すごい好きだなー

278 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 17:16 ID:???
歴史上の事件や詩歌や兵法の引用までパクリとはいわんと思う(w

使い方が上手いって思ったな。下手な人だったら単にひっぱってくる
だけが関の山だけど、作品の中にきちんとあわせている。
その料理の絶妙さが効いていた。

279 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 17:50 ID:???
桜田門外の変とか、赤眉の乱とかは分かりやすいね〈歴史
あと、刀が四神に絡めてあるのも好きだった。
王家の色と若干ずれがあったけど、
白き虎と赤き虎に持ち込む為だったのか?
だとしたらすげー。

280 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:18 ID:???
番外編の獅子王の妻になった子も、穢れを背負って閉じ込めらるというのが、
古代の形代とか人柱みたいなものだなあと感じた。

281 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:48 ID:???
沖縄の大統領争い?も、
少女漫画にしてここまで書けるのはすごいと

282 ::02/07/28 22:14 ID:???
求道君の出産シーンとかも好きですね。
タタラの「どうして子供が生まれるときは苦しいんだろう〜〜(うろ覚え)」って心の声がイイです。
そう言えば出産の場面を描く漫画も少ないのでは。
最近だったらサンデーのからくりサーカスがあるけど、そういう場面に重点を置くのはすごいなあと思う。


あと自分から見て浅葱の心情はわかるようでわからないようなところが結構あった。
朱理の手が切り落とされた時泣き叫んだのとか微妙に理解しにくい。

283 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 22:26 ID:???
出産に関わって言えば、朱理の母、亜麻の方が自害した後、
更紗の「ただ産むってことは凄いことなんだよ。」以下の台詞も、
地味ながら、非常に深くて秀逸だと思う。

284 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 23:48 ID:???
かげろうタン・゚・(ノд`)・゚・

285 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 23:54 ID:???
〉284
戻ってくるなと言ったのに…。
クー…。

漏れあの場面が一番泣けた。

286 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 23:58 ID:???
>>285
禿同

287 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 00:44 ID:???
キュイッ

288 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 01:05 ID:???
何度読んでも、浅葱は解りにくい人だ
更紗への気持ちもいまいち解らなかった・・・
少女板でも何度も論議されてきたけど
結局彼は「タタラとして生きる更紗」を求めていたのだろうね、
て結論になるんですけどね〜

私は解りやすい朱理がいちばんお気に入りです

289 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 13:54 ID:???
今帰仁とお友達になりたい。
性格いいし、強いし

290 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 19:23 ID:???
俺は多聞が一番気に入ってる。
切れない剣っていうのもカコイイ(・∀・)!

291 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 19:31 ID:???
パイナップーあたま

292 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 01:43 ID:???
個人的に理想は多聞。
一目ぼれしてとことんついてくキャラになりたいと思ったな。
山やら谷やら海やらに振り回され、命がけの旅になりそうだけど。

293 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 01:51 ID:LmRdECrA
断然、藍良さま。
寝床で熱いチッスを交わした後
あのお方の珍棒をなめて差し上げ、そそり立った所で
私の肛門に突き差される感触を想像するだけでも...ハァハァ

294 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 21:47 ID:q0Z/PONE
あららら…

295 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 23:31 ID:???
暑い日が続いてますからね・・・

296 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 00:17 ID:???
藍良さま

297 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 00:18 ID:???
藍良さまって誰?(途中で送ってしまった)

298 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 01:12 ID:???
マジレスです

蒼の王の本名。蛇王のほうね

299 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 01:13 ID:???
藍良・・・
実は本物の青の王子だったりする

300 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 01:18 ID:???
ヒィィィィィ痛い痛い

301 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 01:44 ID:???
藍良…名前は可愛いのにね…

302 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 02:27 ID:???
>299
「どこぞの卑しい女の腹から生まれたおまえが
蒼の王として育てられ美しい夢でも見たと思え」
て浅葱のセリフがあったけど
外伝とか読む限り、藍良は王家の血をちゃんとひいてるっぽいよね
今思うとセリフは浅葱本人のことといえる気がする
結局、浅葱の出生について真実は何ひとつ解っていないままだし
銀子の子は産まれてすぐ息しなくなって柊が埋めたって言ってる
まあこれについては永遠の謎のままなんだろうけど

黒の王=黒栄
白の王=銀子
蒼の王=藍良(浅葱)
赤の王=朱理

赤ん坊のときに名前をつけた時点で
将来何色の王を名乗らせるか決めてるわけだよね
ナギは王子時代なんて名前だったのか物凄く気になる・・・

303 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 03:49 ID:Rm32nl1M
蜻蛉が死んだときは、自分の部屋で一人泣きしてしまった。
ジョジョでイギーが死んだのと同じくらい悲しかった。
動物ネタに弱い。
>>302
ひょっとして、白の王だったりして<ナギ
王がナギを殺したつもりになってて、空席になった「白」のポストを
銀子に与えたとか。ナギって黒の下で、藍の上に生まれてるんだよね。

他に気になるのは、浅葱は誰と誰の子だったのか?
(作者は自身の公式HPで、「浅葱の正体は柊のみぞ知る・・・です。
 作者自身はひとつの仮説を持っていますが、内緒です」と発言している)

304 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 04:44 ID:???
浅葱は白の王の子供なんだとあっさり受け取っていた・・・違うのね。

305 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 12:55 ID:???
ナギと藍良サマは両親一緒の兄弟ってことになる…んだよね?

306 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 13:24 ID:???
でもナギと浅葱が似てるのも確か…。
浅葱の出自はいろんな説があったけど、
若かりし頃のモテまくったナギの落とし種だったら面白かったけど、
失踪した頃と年代が合わないから無理か。

307 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 13:54 ID:???
>306
ナギ&浅葱同母説もあったよ。
作者が、303も書いてるけど
公式HPに
「・・・ひとつの仮説を持っていますが、内緒です。そういえば、浅葱はあの人にとっても似ているよ」
などと意味深なことを書いてるものだから。

308 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 14:00 ID:???
浅葱が19でナギが30ぐらいだから幕の内見た時は兄弟かなあと思ったけど、
銀子とウコン王の関係を知ってしまうと、
浅葱の極端な身体の弱さは近親婚の影響にも見えなくもない。

309 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 18:23 ID:???
ウンコ王・・・

310 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 18:40 ID:ArleP1Og
今読み返すと、どうして更紗が朱理に惚れるのか理解できない。
後半はかっこいいんだけどさあ。前半は?
やっぱり「更紗」として出会った唯一の人だから、って言うのもあるのかな。

311 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 19:10 ID:???
やっぱり勧進帳のマジ殴りはおかしいかなあ・・・

312 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 19:14 ID:???
ageついでに・・・

いまBASARA文庫版出てますね?
本屋で見かけたんですけど、表紙とそのあおりってなかなかよくないですか?
というわけで、各巻の表紙キャラとあおり文句教えていただけたら幸いなんですけど。

313 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 19:24 ID:nmjlNsRw
蒼の王と殺された王子(ナギ)が同父母の兄弟っていうのは
銀子が浅葱が「本当の蒼の王」だと騙すための騙りかなとか
蛇王は結局本物ならその母親は子供を失うのをおそれて〜の
行動もなかったってことだから…と思ってたんだけれど

でも、ナギと浅葱は同父母の兄弟説を信じているので矛盾が出る…
銀子の思いつきが真実に近かったのか柊が真実に近づけるような
助言をしたならばなんとか(苦しいなあ;

314 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 20:48 ID:skp3Nqck
>>310
>やっぱり「更紗」として出会った唯一の人だから、って言うのもあるのかな。
やっぱり、それに尽きるでしょう。
「タタラ」として皆を率いて強く生きなきゃならない重圧のなか、
朱理だけが「更紗」として、普通の可愛い女の子としてずっと見ていてくれたからね。
ただでさえ、朱理はいい男だし、そんな人にグイグイ迫られて悪い気はしないもんね。

315 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 20:57 ID:???
>>310
出会った場所が”温泉”ってのもさりげない要因かと。
道ばたで出会うのと、タオル1枚しかもってない状況で出会うのは、
ときめきの度合いが格段に違うと思われ・・・
ましてや、うぶい女の子ならなおさら。

316 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 20:59 ID:???
>>312
激しく同意!あれいいよね。というわけで

1:更紗:運命の少女・更紗 戦乱の列島を走る
2:朱理:赤の王(王朝への反逆者)・朱理は 紅蓮の野に立つ
3:四道:赤の勇将・四道 桜島に熱き夢散る
4:雷蔵:鉄仮面の騎士・雷蔵 地獄の都に起つ
5:茶々:炎の女海賊・茶々 魔の森の乱戦に燃ゆ(裏表紙:座木)
6:今帰仁:南の快男児・今帰仁 沖縄の理想を追う(裏表紙:ユウナ)
(スペース位置で改行)
続く

317 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 21:01 ID:???
文庫の最終巻表紙は、ヤパーリ朱理と更紗の子どもになるのでせうか。

318 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 21:06 ID:???
7:千手:慈しむ母・千手姫 冥府の戦士に祈る
8:ハヤト:熱血少年ハヤト 氷雪の獄を脱出せよ(裏表紙:角じい)
9:那智&聖:紀州の悪童・那智&聖 砂漠の都に勇躍する
10:多聞:北の最強剣士・多聞 悠然と乱世を遊ぶ
11:市松&菊音:黒の猛将・市松&菊音 京の夜街へ出撃する
12:銀子:白の大姉・銀子 世の滅びを待ち望む

今の所ここまで。
浅葱と揚羽は最後かな?残り誰がくるか楽しみ。

319 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 23:53 ID:???
蛇王が生まれたのは、浅葱が銀子の元で育てられることになって暫く後だから、
その辺で既に時間の矛盾が出てるんでナギ・浅葱同母兄弟説は無しだと思ってました。
で、作者の「浅葱は彼に似ている」の彼って、柊かなと解釈してたり。
作者自信が出した浅葱出生説に、「柊の隠し子」とかいうのもあったので。
男性機能が失われる直前辺りで何かあったら、丁度銀子が連れ戻されて、
王に陵辱→出産までに至るのと時間的に一致しなくもない。

取り合えずナギについては、目を開いてる顔がないので(成人後・少年期とも)、
浅葱と似てるとは思わなかったな−。目を開いたら蛇王と描き方が一緒とか
恐ろしいことも起こりそうだ。

320 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 00:09 ID:???
>>318
私の予想は残りは柊・浅葱・ナギ・揚羽。順番はどうだろ?外伝もあるからわからないな。

ところでどうしてここはsage進行なの?

321 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 00:34 ID:???
>320
別にsage進行じゃないはず。
(少女板の田村スレもみんなsageちゃうから地下に潜り気味なんだよな・・・)
ID出るのを気にする人が多いのかな?

別にsageを入れなくてもスペースでも何でもE-mail欄に字を入れれば
スレあがるけどID出ませんよ〜。

322 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 01:10 ID:???
メール欄「0」にしる!

323 ::02/08/01 01:34 ID:???
遅レスだけど>273に激同。
タムさんはいわゆるタブー的な事もきっちり描いたからすごく考えさせられて
作品がよくなったんだと思う。性描写も変なイヤラシさがないしね。
昔からのファンとしてこんなにいい作品に出会えてうれしい。
>>320
たぶんageると荒らしがくるからじゃないかな。
マターリしたいもんね。

324 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 01:39 ID:HqMqkWJM
>319
>目を開いたら蛇王と描き方が一緒とか
>恐ろしいことも起こりそうだ。
ギョエー!やめてくれ。想像したら怖いw
ナギは、若い頃はかなりモテていたようだし、
最初の頃に、目ざとい揚羽に女に間違えられたぐらいだから
かなりの美形なのだと思う。

銀子は、性格がひん曲がったせいで妖怪のようだったが、
少女時代はめちゃ可愛い。
それに王の寵妃だった亜麻の方に似ているようだし、
朱理と同父同母だから、まっすぐに育っていれば
千手や薫子と並ぶ美女だったはず。

325 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 02:02 ID:???
そんなに荒らしの多い板でもないよ。
ただsage癖がな(w

326 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 15:41 ID:???
一般的に夏休みはヤバめでは?
夏厨房が増えますから

327 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 17:13 ID:???
あげ

328 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 19:39 ID:MKTKVyyI
>320
次巻は内容から言って太郎ちゃんじゃなかろうか?
で、次とその次は揚羽と浅葱で
最終巻はクソガキかなあ。

329 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 20:49 ID:En8UeqjM
浅葱と揚羽は確定だね。
ナギは浅葱の裏表紙にきたりして・・・

330 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 21:01 ID:???
浅葱の出生は謎〜。ぼかすのもありだけど、やっぱ真実を知りたいかも。
ずっと銀子とウコン王の子供だと思ってたけど、「蒼の王」には同母で
優秀な「兄」がいたということで、アッサリその説は消えてしまう…。
ま、浅葱が柊や群竹にそう思い込まされていた、というのもアリだけど。

331 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 23:29 ID:???
想像の余地があるの、いいけどな。
あんまり番外編できっちり、きっちり詰められるのも辛いっつーか、
面白みがないっつーか。

332 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 23:43 ID:???
個人的には多聞は幼少の時からあんなだったのかどうかが気になる。

333 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 01:32 ID:???
多聞は、昔何かあってああなったんだと思う。

334 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 09:15 ID:???
多分、今と正反対だった・・・ってのが、
一番ありがちで説得力あるパターンだな。

335 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:49 ID:F4Ux0X0Q
浅葱と藍良が双子ってのはどう?
二卵性だったら似てない可能性もあるし・・・

336 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:56 ID:???
sage

337 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 15:49 ID:???
>>335
似てなさすぎでは…?

338 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 20:53 ID:???
つーか、歳が

339 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 22:08 ID:???
>338
歳って、浅葱と蒼蛇?
あの二人数日くらいしか違わない同い年だよ。

340 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 02:28 ID:hWVjpFxA
誰もが一度は考えたもののその余りの安直さに誰も口にしようとしなかった言葉

それはウンコ王

341 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 03:25 ID:OlLWcc72
>340
>>309
たのむさかいよう読んでくれ

342 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 05:06 ID:MpyTLHr6
多聞にはもう少し活躍して欲しかったなあ。
全キャラ中最強クラスだと思うんだけど。柊との会話シーンはカコヨカッタ…。
剣を抜かないのがこの人の持ち味か。

343 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 08:59 ID:8T4QBQf.
確かに。
でも、後半いつのまにか、さりげなくコマの端にいて、
しかも存在感あるのが多聞らしくて好きだった。

344 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 16:21 ID:OlLWcc72
>343
天鏡湖にもいたなあ・・・

345 :匿名希望(某党党首・法学修士):02/08/04 18:46 ID:???
>>242
全くざます。どんな危難にあっても、決して剣を抜かない。
これこそが21世紀の日本の歩むべき道なのざます。

346 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 20:54 ID:hfdEQHwQ
柊って、昔はかっこいいと思っていたけど、
改めて読むとすっごい陰険かも。

「自分の罪」とかいいながら、
結局、銀子が自分の側にいる状況をつくって、
結果として地獄を見せてしまったわけだし...
 (あくまで、結果論だが)

347 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 22:24 ID:???
少女漫画版のBASARAスレ(過去ログ)。
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/961/961485072.html

348 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 21:48 ID:DZK7tb0I
多聞:実は四君子以上の有能なスパイ説

349 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 22:00 ID:???
戦わせず、最強クラスであるということを表現できるって少年漫画じゃありえないよね。
少年誌なら絶対、柊対多聞やってたと思う。

350 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 01:46 ID:QphFXqsU
>348
闘わずして、相手を無力化(無気力化)させるってか?

351 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 23:13 ID:???
バサラの登場人物の中で
四君子(菊音を抜かす)が最強じゃないですか?
最初の方で浅葱に呼び出された時、瞬間移動みたいに
現れましたよね。タタラ、その他大勢の武器は矢とか、
わりと原始的(大砲もありましたが)なものなのに、
蘭丸の武器は見たことも無いような、有能な飛び道具でしたし。
・・勘違い?

352 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 23:42 ID:???
>351
それでも多聞が一番強そうなイメージあるに、金塊1箱。

353 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 00:30 ID:???
四君子よりは柊の方が上だと思うが。
よくわからんが、気合いで勝ちそう(w

354 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 00:41 ID:???
柊の配下にいた、あのたくさんの刺客は
弱かったですよね?なんだったんだろう・・

355 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 01:58 ID:r8hmBOyQ
>>354
そういえばまとめて倒されていたな。
もっとも倒した更紗の仲間たちもそれなりに強かったと思われ。

356 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 05:28 ID:???
>>354
結構ささっとまとめて展開したから弱そうに思えただけじゃないの?
最初はかなり押されてたし、全然弱くはないと思うんだが

357 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 05:38 ID:???
銀子と柿人の外伝が大好きで大好きで、何度も読み返した。
ガイシュツだけど、本当ベルセルクのセルピ&ファルネに似ている(あっちはどうなる?!)
浅葱の出自だけど、あの外伝で銀子の産んだ子供は
「弱弱しく一声泣いて黙った」とある。これってやっぱり、その子は死んだってことでしょ?
私もナギとの兄弟説に一票。

銀子の外伝ですが、無花果の話、みんなどういう風に解釈してますか?
「花を咲かせず実をつける」
好きな人との恋は実らないのに子供を持った自分のことをたとえた?
でも銀子にとって無花果は「禁断の実」
叶うはずのない恋の実をふたりで食べてしまったがゆえの不幸をたとえた?
どっちなんだろ?

358 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 09:55 ID:???
たろーちゃんが一般人ぽくてイイ。
他のキャラはそれに比べてやっぱり超人的な強さがあるから、見てても死にそうに無かった印象がある。

たろーちゃんて結局一回もタタラに会うことなく死んだんだっけ?

359 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 10:05 ID:???
>>358
たろーちゃんとタタラは会ってるよ、たぶん・・・
タタラが白虎になってたときに会ってた気がする。

360 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 11:08 ID:???
外伝、それぞれ好きだけど、
唯一、更紗と朱里のだけはなくしてほしかったなあ・・・
読者の想像にまかせて欲しかった。

361 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 20:29 ID:???
>>358
富士から東北まで尾行しているし
紫黒、鹿角、京都まで一緒に旅しているではないか。
それとも兄貴のほう?

362 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 20:31 ID:???
>354
格好よく死にたいという人たちの集まりなのです、あれは。

363 :愛蔵版名無しさん:02/08/07 22:35 ID:???
>354
一発が出なかったジャニタレのようなものです。

364 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 00:07 ID:???
外伝、アゲハが天国ではなく地獄にいったことに
正直作者に感動してしまった。
どんな理由があろうと人を殺めた罰を無視しないのね。
ということは主人公達は死後も仲良く地獄でやっていくのだろうなあ。

後、国というものはすきあらば乗っ取られ乗っ取るものだという心理を子供達に分かりやすく
書いた「入門書」としての価値はあると思う。
常に外国が日本の様子をみているところも書かれているし、
外伝の一企業として日本を紹介することは日本にとって力になるというのにはうなずけた。

ついでに現代日本ではタブー視されている、「とある超大国」の批判も
よくぞいった!と思ったよ。

365 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 00:49 ID:???
外伝では、やっぱり多聞の話が好きですね。
ところで、少女漫画板に「大嫌いな漫画」というスレに
BASARAが挙がっていました。理由は幼稚、だそうですが
>>364さんの言うように、わかりやすく、それでいて
勧善懲悪だけで語れない革命を上手く描いてると思うんですが・・

自分は、実は信者なのか・・・?

366 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 02:23 ID:???
他人が読んで「わかりやすい」ってのは、
世の中のある部分、複雑で割り切れずどうしようもない部分を
作者なりにまとめて(強調する部分、切り捨てる部分を選択して)、
マンガとして表現してるってことで、
そのまとめ方が好みにあわなけりゃ、それまでだろう。

俺は彼女の絵とコマの展開にストーリーがほどよくマッチしてて、
気に入ってる部類かな。
別の複雑だったり、重かったりする話は、また別の絵の人で楽しめるから。

実際の歴史上の「革命」って、タタラ軍みたいないい人たちの集まりが
勝利した試し・・・なかったろうから、そういう「できすぎ」部分を「幼稚」と
いいたくなるヤツもいるかもしれないけど、だからって、ドロドロしてて暗くて
結局最後は権力側が勝つような昔のリアルすぎるマンガは読みたくない。
現実で十分(w

367 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 11:10 ID:???
文人あがりの総代表って、もしかしてモデルはあの人...。

368 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 19:48 ID:???
>367
誰ですか?

369 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 20:44 ID:???
>>365
つーか単なる好みだよ。
自分がそう思ってるならそれでいいってこと。

370 :愛蔵版名無しさん:02/08/08 22:13 ID:???
>367
文人あがりのどこかの知事?

371 :愛蔵版名無しさん:02/08/09 00:59 ID:jyxc.dqs
>367
そうだったのか! 今まで読み飛ばしてたよ(オイ)

372 :愛蔵版名無しさん:02/08/10 02:37 ID:99sw1Vos
文庫買うか迷い中
解説?読んでみたい気もするけど

373 :愛蔵版名無しさん:02/08/10 19:56 ID:???
>370
ならば、聖と表ではもめてるけど裏ではお互い理解しあってるかもしれないね。
今宵われらは敵となる。

374 :愛蔵版名無しさん:02/08/10 20:48 ID:???
柊の手下とタタラたちのバトル、ジャンプ系なら三ヶ月くらいは
使えるのにね。あっさり終わってちょっとワラタ。肩透かし〜。

375 :愛蔵版名無しさん:02/08/10 21:59 ID:???
15巻の表紙は揚羽かな、16巻は・・・
あと出ていないのは誰?ナギかな

376 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 00:20 ID:???
田村由美ってテレビ体操で踊っている人ですか?

377 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 05:51 ID:???
バトルと言えば強さは、
柊>=多聞>>>>浅葱>>>>今帰仁>>>>市松>>>朱理>茶々>>>更紗
の順かな。。
今帰仁を強くしてるのは、柊の対応を見て。
それにしても柊の強さは剣聖なみやね。

378 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 10:32 ID:???
浅葱と朱理との間にそんな差はあるか?
腕を失った後の話?

379 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 11:21 ID:???
道場での試合ならそんな所だろうけど
実戦では断然、浅葱よりも市松のほうが強いと思う。
試合と実戦と考慮しなければならない因子の数が全然ちがう。やはり経験がなければ。

380 :377:02/08/11 14:53 ID:???
>>378
浅葱は連載中に成長して強くなってると思うのよ。
最初は朱理とそんなに変わらないけど、更紗を守った時に、
凄く成長したと思ってます。
剣技で朱理はそんなに成長してないんじゃないかな?
>>379
多分サバイバル戦だったら市松の方が残るでしょうね。
精神力が違うから・・・
差を付けたのは、湖の戦いで市松は黒の王と数馬を抱きこんで
湖に落ちたけど、浅葱だったら二人を斬り捨てる事が出来るかな
と思ったからです。

381 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 16:07 ID:???
キン肉マンみたいに超人オリンピックしたら面白いかもね。
第一試合ジャンケン・・・・那智予選敗退

・・・・やっぱり決勝戦は柊VS多聞になりそうだ。

382 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 16:21 ID:???
>377
柊、多聞は別にして他のキャラはそこに描かれてる>の数ほどの差はないと思う。
浅葱が強くなったのも自身の力の底上げもあったけど、確変要素も捨てきれんでしょう。
そして何より肝心の揚羽が欠けている。他にも四道、雷蔵、増長・・・多すぎ(w

383 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 16:27 ID:???
>380
>湖の戦いで市松は黒の王と数馬を抱きこんで湖に落ちたけど

これを実力と見る立場もあるけど、わたしゃやっぱり
主殺しの礼儀というか、覚悟とみたい。
(主を殺すのだから自分も死ななきゃならんとか無傷じゃ駄目とか)

384 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 16:29 ID:???
>>383
ハゲドウ。
切って捨てようと思ったらできただろうと思ったよ。
それをやらなかったのは市松なりの礼儀じゃないか?

ま、浅葱だったらバッサリやりそうだが、
それを強さの判断基準にするのは…なぁ。

385 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 16:44 ID:???
浅葱だったらまず寒さでヘバりそう。

386 :愛蔵版名無しさん:02/08/11 19:35 ID:???
>>385
ビンゴ!!(w

387 :377:02/08/12 06:17 ID:r5EER7+n
批判を浴びつつ(w 改定しますた。
*最強 柊 多聞
*その内最強 浅葱 今帰仁
*強++ 揚羽 密(夜朗組)
*強+ 市松 雷蔵 蜂也(夜朗組)四道 四君子の皆様 柊の枝の皆様
*強 朱理 座木 茶々 聖 那智 更紗

その他 菊音(小道具作らせれば最強)
    ハヤト (弓を使わせれば強++)
同ランクの場合は右の方が強いか同じ位と思ってくだせい。
その内最強は強+から強++の範囲と思ってくだせい。

388 :377:02/08/12 06:21 ID:???
>>387 訂正
× 同ランクの場合は右の方が強いか同じ位と思ってくだせい。
○ 同ランクの場合は左の方が強いか同じ位と思ってくだせい。


389 :愛蔵版名無しさん:02/08/12 13:46 ID:???
朱理はもうちょい上でもいいと思うが…。
いくらなんでも更紗と同じくくりではあんまりだ。



390 :愛蔵版名無しさん:02/08/12 17:48 ID:???
>>377
全員が納得するランクになるわけでもなし
そろそろその話題終了。

391 :愛蔵版名無しさん:02/08/12 18:26 ID:???
>>389
朱理はいくらなんでも四道と同じぐらいですね。
その位置だと柊の弟子最弱になってしまう。

392 :愛蔵版名無しさん:02/08/12 22:30 ID:???
強弱一覧表ってまさしく少年漫画のノリだなおい

393 :愛蔵版名無しさん:02/08/12 23:21 ID:???
>>392
夏だし、男性の視点からスレだからな

394 :愛蔵版名無しさん:02/08/12 23:46 ID:???
いっそトーナメントでもやって決めれ(w

395 :愛蔵版名無しさん:02/08/13 20:38 ID:???
今日CD屋に行ったら、BASARAのDVDがあったけど、
面白い?

396 :愛蔵版名無しさん:02/08/13 21:22 ID:???
>394
本当に最初の方で終ってるのであまりオススメは出来ないかも。
レンタルで気に入ったら買う方が無難。

397 :愛蔵版名無しさん:02/08/13 21:22 ID:???
>394→395
スマン。間違えた。

398 :395:02/08/14 01:30 ID:???
>>396
一巻しか出てないのですね。むぅ・・
じゃあ朱理は悪役ですね。
レンタル屋にあったら借りてきます。
ありがとうございました。


399 :愛蔵版名無しさん:02/08/14 11:57 ID:???
揚羽と柊の対決がみたかった・・・

400 :愛蔵版名無しさん:02/08/15 01:10 ID:???
女でスマソ。
昔は千手姫みたいなタイプはあまり好きじゃなかったのに、
同じ女としては一番共感できた。
同族嫌悪??年を取ったから??(汗

「英雄になんかならないで」ってセリフ、かなり泣きますた。

401 :愛蔵版名無しさん:02/08/16 20:03 ID:KLacGNih
文庫版買ったあげ

402 :愛蔵版名無しさん:02/08/16 20:44 ID:???
関東に乗り込む時、朱理が出家したのは、四道を悼む意味も少しはあったのかな。

403 :愛蔵版名無しさん:02/08/16 22:54 ID:???
四道の死を悼む→出家

っていう思考回路には朱理はならないと思うが。
宗教なんぞ絶対信じてないと思うし。
単にカモフラージュではないか?

404 :愛蔵版名無しさん:02/08/16 23:05 ID:???
実際>403の言うとおりかもしれないが、
そこに>402のような意味をこめたい気持ちもよく分る
事実上、四道の弔い合戦だったわけだし

405 :not402:02/08/16 23:05 ID:???
基本的には>>403さんのいう通りだと思うけど、
四道は朱理にとって特別な存在だったし、
ちょびっとはあったんじゃないかな。


406 :愛蔵版名無しさん:02/08/16 23:33 ID:???
どっちにしろ準主人公的ポジションにいる
美形主要キャラを丸坊主にした漫画はこれくらいなもんだろう(w

他に見たことないよ。

407 :愛蔵版名無しさん:02/08/17 11:44 ID:???
>>404
弔い合戦だったか??
相手がタタラならそうだろうけど、東京(?)に向かったわけだから、
弔い合戦とは言わないと思うが…。
弔い合戦ならVSタタラだろう。

>>406
それは同意。
朱理ってヒーローの割りに悲惨だよな…。
坊主になるわ、都を追われるわ、奴隷にされるわ、腕を失うわ…。
こう並べるとますます悲惨だ。

408 :愛蔵版名無しさん:02/08/17 13:13 ID:???
>>407
そういや結構悲惨だな・・・。
なんか朱理本人がうじうじしてなくて、そんなに辛そうにも見えないから
幸せっぽい気もしてたけど、読み返してみたらかなり苦労してる。

関係ないが
玉こんにゃく食ってるシーンはこんにゃくが団子に見えた。

409 :愛蔵版名無しさん:02/08/17 14:45 ID:???
>407
桜島でタタラ討伐やっている四道の元へ行こうとした時、
蒼の王の陰謀で蘇芳の都が襲われて、朱理やむなく自慢の軍艦を
沈め、四道のところへは行けなかった→結果、四道死亡。

あの時、蒼の王の横槍が無ければ間に合ったということで、
直接殺したのはタタラだが、蒼の王も間接的に四道戦死に
関ったので弔い合戦にあたるんでは。

410 :愛蔵版名無しさん:02/08/17 18:36 ID:???
もし、物語の最後、揚羽が生き残ったならば、
タタラが更紗に戻ることを許したと思いますか?

411 :愛蔵版名無しさん:02/08/17 19:07 ID:???
今、柊対朱理読んでたんだけど
朱理さん「王家のためを考えたことなど俺の生涯一度もない」
といっておきながら、橘さんに
「誰よりも王家を憂い、誰よりもあなたこそが王ではないか!」
言わしめている。

どう表現したらいいのかわからないが、
朱理さん、ここ一発けじめをつけなきゃならんときは
自分の気持ちを言葉でなく行動・態度で示す人で、
たとえ四道に対する悼みの心を持っていてもそれは絶対言葉には出さないと思うのです。
言葉に出さない以上、
本当に悼んでいたか、無意識に悼んでいたか、全く悼んでないかはわからないけど。

書いてる自分でもわけわからん。スマソ

412 :愛蔵版名無しさん:02/08/17 19:58 ID:???
>>410
許すと思う。
でも最後の、更紗と朱理を囲う輪の中には入らないぽい。
一歩引いてニヤと笑って去っていきそう

413 :愛蔵版名無しさん:02/08/17 20:53 ID:???
>>412
ハゲドウ
きっとまたコソーリ去っていくことだろう。
そんな姿が見たかった…

414 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 01:16 ID:/hykHFWI
BASARA初めて全巻読んだ。(当方女)
満喫で読んでしまったので、買おうと思う。
じっくり読めなかったし、ココ見て読み返したいシーンが
いっぱいになっちゃった…
個室で読んでよかった。不覚にもないてしまったし…
鳥肌立つ台詞がたくさんあったなぁ。
シュリの「己で〜」とかすげー(・∀・)イイ!

415 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 02:44 ID:LyAIyjRZ
誰も話題にしないけど、遊山のおっちゃんが大好きな漏れ。
そして彼と引き替えに朱理四天王候補から引きずり下ろされ、一気にちょい役になり下がった土佐の天麻たんに悲しみのエールを。

あのさ、なんか15巻を境に、
その寸前まで活躍させる予定だったキャラがそれ以降まったく生かされてなかったり、忘れ去られてたりするね。弓場とかさ。
ユウナもほとんど活躍しないし。

あと、前半部分のキャラには(後半に入ったとしても)たいがい大きな見せ場があるのに対して、
中盤以降から後半に出てきたキャラ達は、見せ所、キャラの使い方が間違ってたり、個性が生かされてなかったりしてるのが多いと思う。

416 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 03:04 ID:???
ぼけぼけじいちゃん好き〜(´∀`)マターリ

417 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 04:01 ID:Wc/gjwJS
茶々と群竹さんの、おでこのマークは
どんな意味があるのですか?
あとナギも。

418 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 11:25 ID:???
鼻糞です。





とか言ったら怒りますか?

419 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 11:51 ID:???
鼻糞かぁ…
健康法のひとつですか?

420 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 12:40 ID:CrFnzGd9
>>415
自分も遊山のおっちゃん好き。
でもあんまり活躍ドコロがないよな。
若干桜田さんとキャラかぶるし。
桜田さんと違って民間人というところを
もう少し生かして活躍してほしかった…。

弓場…沖縄で赤の王に最初に味方した人だっけ?
それくらいしか覚えてない。違ってるかも。


421 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 13:24 ID:???
少年漫画だったらタタラ軍対柊の配下の戦いを何週も引き延ばしただろう、
って意見があったけど、あのスピーディな展開でもしっかり面白かった。

とくに聖とナチのなぞなぞのとこが。

422 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 15:55 ID:???
↑見てオモタけど那智をナチって書いたら凄く悪っぽいな

423 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 16:29 ID:???
一戦あたり、4週くらいは使ってそうだな(w

424 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 18:21 ID:???
>422
地元には「那智親衛隊」というファンクラブがあるらしい。(26巻参照)

425 :愛蔵版名無しさん:02/08/18 20:54 ID:???
ナチと白イルカ〜柊軍団〜淡路島の柊
このあたり萌えた

おじさんキャラではカザン将軍がいい。


426 :愛蔵版名無しさん:02/08/19 00:38 ID:juBm+Un1
キャラの強さのランク付けの話だけど、
最終的に作中で成長して強くなったキャラは数多いけど、そんなキャラでも初期値はしょぼかったと思う。
成長度合いで言うと、浅葱とかハヤトとか今帰仁辺りは急激に伸びたよね。
朱理も少しは成長したか?
あと、更紗が白虎になった時の強さは何だったのかって話だけど、
たかが更紗とはいえ、もともと山賊を一掃するぐらいの実力は持ってただろうし、
兵士達にしてみても、キレて優しさとかのリミッターが外れて暴走状態の更紗を
白虎と勘違いしてビビってただけと見ると、あの強さもそうたいしたことないのかも。

427 :愛蔵版名無しさん:02/08/19 00:38 ID:ZxtIZjo0
久々に読み返したけど…
浅葱って結構可哀想な奴だな。昔は嫌いだったけど。

428 :愛蔵版名無しさん:02/08/19 01:27 ID:juBm+Un1
初期値とか書くとRPGっぽくなる罠。

浅葱はあれだな、体力も防御力も低くて敵の攻撃を一発食らっただけで体力が赤くなるんだけど、
技量がアホみたいに高くて、敵の攻撃をかわしまくって全然当たらないと。

で、なんか敵→仲間→ラスボスとかなりそうだな。

429 :愛蔵版名無しさん:02/08/19 01:34 ID:???
桜田大老の「俺らは碁を打っていたつもりが、タタラがやってたのはオセロ」というのは
非常に興味深い分析だな。
王家の連中は敵として滅ぼすか、それとも服従させるかの二者択一。
対するタタラ側は敵対していた陣営さえも味方に引き込み、最後の方では
を凌ぐ大勢力になっていた。
それはあたかも、敵対する連中をことごとく己の剛拳で滅ぼしていったラオウと、
数多くの敵を「強敵(とも)」と呼び、心と技を受け継いでいったケンシロウの違い
とも言えるのではないだろうか・・・と思ってしまう。

430 :愛蔵版名無しさん:02/08/19 04:05 ID:???
FEみたいなシミュレーションRPGに例えてみる。
浅葱はソードマスター(防御弱・回避高)
ハヤトはアーチャー→ホースメン
柊→いわゆるカミュタイプボス
けっこうしっくりくるYO!!

431 :愛蔵版名無しさん:02/08/19 07:23 ID:???
>>430
懐かしすぎる(w

タタラはプリンスなんだろうなぁ。
揚羽:傭兵→勇者
茶々&座木:海賊(そのまんますぎる)

ってかんじか?

432 :愛蔵版名無しさん:02/08/21 07:49 ID:???
ttp://www.acparadise.com/cosplayers/alexeil/sarasa.jpg
珍しかったんで貼ってみる。

433 :愛蔵版名無しさん :02/08/21 16:50 ID:???
>>432
・・・・・・・・・・。

434 :愛蔵版名無しさん:02/08/21 18:28 ID:???
BASARAで幻想水滸伝やってみてぇ〜

浅葱は宿星のうちにはいりそうだが朱理とアゲハはどうなるかな。

435 :愛蔵版名無しさん:02/08/21 21:22 ID:???
>434
浅葱はルックでしょ。幻想水滸伝やってて、もう浅葱にしか見えなかった。
分からない人スマソ。
実は誰かに言いたかったなり。ルック=浅葱。

436 :愛蔵版名無しさん:02/08/21 22:32 ID:???
今日初めて文庫版(ていうんだっけ?)の表紙見た。
イカス。
たろーちゃんや菊音や市松が表紙なんて無かったからなんか新鮮だ。
色使いも華やかでいいね。

437 :愛蔵版名無しさん:02/08/23 00:39 ID:jQA3IYvx
最終巻楽しみだ〜表紙はだれだろ?
まだなってないのって?
自分半端にもってるからイマイチわからん…
揚羽とか、浅葱って表紙になった?

438 :>>437:02/08/23 08:51 ID:???
揚羽はまだ。浅葱は14巻だった。
15巻が表紙で16巻は全員集合、とか。二人の子供とか。
個人的にはナギの表紙がほしい。どうしてまだ出てこないの?中心になるエピソードがないから?
千手姫すら表紙になったのに。

439 :愛蔵版名無しさん:02/08/23 13:19 ID:???
13巻はタローちゃんでしたね。
揚羽は14巻?
千手は充分表紙になれるよ。
ナギはそれぞれの登場人物をつなぐような役柄だから、表紙にしにくそう。

440 :愛蔵版名無しさん:02/08/24 22:38 ID:JWeXoF9U
毎月、文庫の発売を楽しみにしてたのに、来月でおしまい。
10月からは、いったい、何を楽しみにすればいいんだろう。
表紙はだれかな?と楽しみに思うより、寂しさの方が…シクシク

441 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 02:34 ID:SdiHbXwy
入院中の友達に、BASARAを貸してあげたの。
そうしたら、徹夜して、完読したらしい。
見回りの時に、ばれないように、懐中電灯を使って(藁)
が、容体が悪化して、翌日、看護婦さんにえらく怒られたそうだ。
ヤツは、25歳男です。

442 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 15:11 ID:???
男の人ってこの漫画好きですね。
男性漫画には基本的に勧善懲悪しかないからかな?ハリウッド映画みたいに。
それでBASARA程度でも、深いって事になるのかな。もちろん娯楽漫画のことですよ。
ガロとかじゃなくて。「巴〜」もなんだけど薄っぺらいと思うのだが。
日本史などの引用も幼稚でちゃんとこなれてないし。
絵は好きなんだけど。描きたいシーンだけで出来てる気がする。でもそれは
読者の読みたいシーンでもあるわけだから難しいところは省いたのかも知れないけど。

443 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 15:58 ID:???
娯楽少女漫画としては、よくやってた方だと思うけどね。
今の少女漫画のへたれっぷりから鑑みると。

私ももっとシビアに行ってほしかった気もあるけど、
そうなると青年誌掲載くらいでないと難しいと思う。

444 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 17:44 ID:JnQTKIKO
何か男性漫画(ってのもよくわからんが)を勘違いしてない?
少年漫画=男性漫画って意味?

まあ娯楽少女漫画としてはかなり完成度高い漫画かな、と。
青年誌ならもっと深く描けた部分もあるだろうけど、
そうしたらそうしたでまた魅力は全然別物になってたろうと思うし
BASARAはこれで良かったんだと思う。

445 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 18:31 ID:???
>>444
青年誌にしても勧善懲悪多いでしょう。使い方が少年誌と違うだけで。
社会的モラルが逆転しているキャラって出てきます?
悪役は悪を自覚していると思うけど。

446 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 22:05 ID:???
勧善懲悪=深くない
って考え方は薄っぺらい気がするのだが。

>日本史の引用が稚拙
駄目か?まあ許したってくれ。桜田門外の変は本人意図してないみたいだし。
勧進帳は「今ならそうなるよなあ」って思った。

>社会的モラルが逆転しているキャラ
巴なら月子かなあ。確かにBASARAはあんな時代なのにそんな人は少ない気がするなあ。

447 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 22:36 ID:???
勧善懲悪がどうあれ、BASARA自体はどう考えても薄っぺらいと思う。
しかし欠点でもなんでもない。

それにしても女性はいいなあ。
「これだから男性は」と、男性全体をバカにするようなことを
インターネットの書き込みどころか、公の活字にしても
絶対に文句をいわれないのだから。
男なんて、その半分のことを言っただけで袋叩きなのに。

448 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 23:03 ID:???
>447
そういえばそうですね。でも男性もちょっと最近腰抜け過ぎじゃない?
女と本気で喧嘩すんのもバカらしいのかもしれんが。負けるが勝ちか?
女にコビ売ってモテようとしてるうちに、「乙女心男」がいっぱいに。

あ、BASARA好きな人は男らしいと思います。。。
絵はアレだけど、少年漫画っぽいとこあるもんね。

449 :447:02/08/25 23:05 ID:???
あら。賛成されてちょっと拍子抜け。

450 :愛蔵版名無しさん:02/08/25 23:21 ID:???
自分はBASARAは少女漫画でよかった。
人があまり死なないとか、多少ぬるいところはあるが、それも含めて好き。
廉子さんが奴隷にレイプされるところや、揚羽が四道の父親に幼児虐待される箇所で
かなりブルーになった。あのあたりは読み返してない・・・。
青年誌だったら、もっと人が殺されてたと思うし、レイプとか拷問とか生々しい描写も
いっぱい出てきたと思う。
少女漫画好きの自分にとっては、ああいった描写はBASARA程度でもいっぱいいっぱい。
少女誌で掲載されていた漫画だし、色んな意味であれでベストだと思う。



451 :450:02/08/25 23:29 ID:???
ここって男性の視点で書くスレでしたね。思い切り女の視点で語ってごめんなさい。

452 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 02:57 ID:dJAZUAmZ
この話を男性誌でやったら40巻は軽く越えたと思う。
それを思えば、少女漫画でよかった。

453 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 09:18 ID:???
>452
青年誌ってそんなにひっぱるんですか?

YAWARAとか、めぞんとか、確かに展開せずにイライラするけど・・・

454 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 13:31 ID:???
>450
自分も13巻は読み返せない。あまりに残酷でさ。

今までのレ○プ表記の多くは被害を受けた女性達を「哀れな敗北者」として
扱ってきたよね。それはよく考えたら私達も彼らを侮辱しているのだけれど。
タタラの母も廉子もちっとも自分をおとしめたりせずに
自分の信念を貫いた。
廉子さんには死んでお茶を濁されるより生きて堂々と新しい国づくりに貢献してほしかったよ〜。

男性向けだと「お客にお楽しみを提供」するための製品づくりになるため、意味合いが
変わるよね。(男性誌をこき下ろすつもりはないよ。ただ役割が違うから)


455 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 14:27 ID:???
>>453
青年誌って人気が出たら無くなるまでやり続けてるイメージが…
ド●ゴンボ●ルだけ?

456 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 20:38 ID:???
ドラゴンボールを青年誌とか言ってる時点で・・・
ていうか間違ったイメージにも程ってもんが・・・

457 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 23:08 ID:???
3×3とか?

458 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 09:59 ID:???
BASARAを他の漫画家が書いたらどうなるだろうね?
違った魅力が引き出されるだろうが、バランスが悪くなると思うよ。

459 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 10:16 ID:BOn2Lzt+
つうか他の作家だとあれだけ熱いテンションを保てないと思う。

460 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 14:47 ID:???
>>459
涙もろい友達に全巻貸したら
7巻(だっけ?)で更紗が座木さんを救うところあたりから、
25巻までずっと涙を出しながら読み続けたらしいw
熱いのう・・・

461 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 21:25 ID:5zF3+UN4
1巻で柚香とじいちゃんが死んだき、更紗がものすっごいショック受けてたけど、
自分ははじめ「そんなことでへこんでどうする!この先もっと人死ぬぞ!!」
と思ったが、よく考えれば、あの更紗の反応はとてもまっとうなものだな。
少年漫画読み慣れていると、人はあっさり死ぬわ生き返るわ、あおんなことが
当たり前になり、人の生き死にに関してものすごく鈍感になっていたことに気づいた。
人が死ねば悲しいし、辛いんだよなぁ。

462 :461:02/08/28 21:32 ID:???
×あおんなこと
○そんなこと

訂正。スマソ。

463 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 23:52 ID:???
熊野へ来い!

464 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 00:33 ID:???
BASARAって良い脇役で固めてる。主要登場人物の
誰をとっても、そいつを主人公としたストーリーが
1つや2つ描けそう。

465 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 00:40 ID:???
あれだけ脇役がいて、キャラがかぶらないのはすごいと思った。

466 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 01:04 ID:???
>>465
禿同。
どのキャラにも人生感じます。
ほとんど出てこない八千代にさえ感情移入できる。
太郎ちゃんの殉死…涙…うう。

467 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 01:59 ID:???
>>459
1の煽りの少女漫画版「北斗の拳」!!というので、原哲夫がBASARAを書いたら
どうなるのであろうかと想像してしまった俺。

確かに、>>429の通り、強敵(とも)の概念がこの漫画にもあるからなぁ。

468 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 19:45 ID:KivVc6Zw
普通なら、廉子さんを美しいまま死なせてあげて
タタラの母が顔の半面に大火傷を負うようにするところなのだろうけれど
あえてそれをしなかった所に...大して意味があったとは思えないな。

469 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 20:21 ID:NlGTtXum
この漫画って女は巨乳or貧乳のどっちかしかいないね。
そして巨乳のおねえたまは大抵背も高い。
全員170overは固い。
ちょうどいい美乳の方はいなかったような、それとも
田村世界では貧乳がある日突然タケノコのごとく巨乳に
なってしまうのだろうか。野郎はどうでもいいです。

470 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 20:25 ID:???
巨乳:茶々、銀子
貧乳:更紗、菊音、千手(?)、ユウナ(?)

あと誰がいた?マダムバタフライとかは追いといて。

471 :揚羽:02/08/29 20:28 ID:NlGTtXum
ユウナは鳩胸、千手はプチ胸で乳首長い。忘れるな更紗。

472 :愛蔵版名無しさん:02/08/29 20:50 ID:???
ユウナは普通っぽぃ
志摩は貧乳だが5年後は育ってそぅ

473 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 02:01 ID:BJthllN4
私の勝手な推測。
貧乳:更紗、菊音、志摩
美乳:千手、薫子、ユウナ
巨乳-:千草、廉子、紫の上
巨乳+:銀子、茶々

474 :通りすがり女子:02/08/30 02:06 ID:???
うーん。まさに男性の視点で語られていますね。
銀子は爆乳の域ではないかと。

475 :473:02/08/30 02:17 ID:???
>>474
473ですが、私、女です・・・
銀子と茶々は「巨乳」の枠ではおさまらないと
思ったので、「+」を付けたんですが、「爆乳」という言葉がありましたねw


476 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 02:25 ID:???
美人だと思うのは、千手、千草、薫子、茶々・・あと更紗って"美女・千草"さんに
         似ているんだよね。朱理がひと目で親子だって気づくほど。
         でも美人に見えないのは何故だ。

カコイイと思うのは、朱理、浅葱、揚羽、那智、聖、多聞、柊、市松、群竹、今帰仁、太郎
前レスにも書き込みのあるように、これだけ萌えキャラがいて
ぜんぶ個性があるのってすごい。

          

477 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 08:15 ID:ijLmXFM5
こらこら、藍良タンを忘れるんじゃない!

478 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 12:05 ID:???
こらこら、八千代タンを忘れるんじゃない!

479 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 15:05 ID:???
こらこら、橘タンを忘れるんじゃない!

480 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 15:28 ID:???
名前だけなら萌えキャラっぽいな(w

481 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 18:54 ID:GOE4n3Tr
>>476
萌えとまではいかんが、
ナギ、四道、ハヤト、角じい、増長、蜂也、密なんかも
存在感のある男キャラですよね。
しかしすごい数のキャラだ。よく完結できたと思うよ。
まあ、外伝で補完したのもあるけど。

482 :愛蔵版名無しさん:02/08/30 21:04 ID:???
桜田、こ汚いオヤジだったけどいいキャラだったなあ。
大老暗殺と「桜田門外の変」の合わせ方は上手いと思った。

483 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 00:14 ID:???
巨乳に八千代も入れてくれ!

484 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 01:55 ID:???
座木は熊野で戦死、茶々は朱雀船とともに水没させて
飛車は津山峡谷(第二回戦)あたりで華々しい討ち死にを遂げさせてやりたかった。

ハヤトは生きていてもよい。
どうしようもない奴が成長していくのは好きだ。



485 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 02:01 ID:7bIMJDb7
>>482
桜田、橘、角じい、芭蕉師匠はいいオッサンキャラだったよ。
田村さんは、美男美女も描けるが、「いい」オッサンを描くのも上手い。
少女漫画家でオッサン描くの上手い人って少ないよね。
桜田なんてコミックの表紙でハナクソほじってたけど、
表紙でキャラがハナクソほじってる少女漫画なんてかつてあっただろうか(ワラ

486 :和歌山県民。:02/08/31 02:14 ID:???
そう言えば幼馴染みだった子のお父さんの知り合いの娘さんが田村先生だったらしい。

487 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 09:54 ID:???
本音を言えば誰にも死んでは欲しくない。

488 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 09:59 ID:???
…前も言ったけど何でおっさんキャラの話になっても遊山は忘れられるかなぁ?
一応新生朱理四天王?

489 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 10:49 ID:???
>>488
いまいち存在感が薄いから。
メインの見せ場がなかったからじゃないか?
あったらスマソ。忘れてるや。


490 :愛蔵版名無しさん:02/08/31 15:14 ID:???
>>488
遊山、いい味出してたけど
"おっさん"だとは思ってなかった。
外見が冴えないだけで、年齢的にはナギや銀子くらいの年齢かなあと。

491 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 04:20 ID:???
座木、普通だったらもう死んでるYO!
シュリもね。
お前はもう死んでいる、なキャラ多すぎ(w
一番死んで欲しくなかった人は死んじゃったけど(涙
誰とはいわない………

492 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 12:17 ID:???
>491
蜻蛉?

493 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 13:39 ID:???
>>492
それは「人」ではない(w

494 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 14:24 ID:???
>>491
わかった!
藍良タンですね?

495 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 15:14 ID:???
四道は死ぬのがちょっと早すぎたかな、と思っている。
当時の構想がどのくらいのものだったかわからないけど。

なんつーか、キルヒアイスみたいで。

496 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 16:28 ID:BtQCKzKc
更紗は結局、自分が本当の運命の子だとは知らないままだったんだね。
あれって、更紗を守るために、運命の子は兄のタタラだって言ってたんだっけ?
兄ちゃんもいい迷惑だな。
でも、あんだけ小さい頃から「タタラさま」の評判が上がってるのに、
ある日突然「実は運命の子は更紗です」とか言われても、民衆困ったろうね。

497 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 17:16 ID:???
>>496
その設定(更紗が運命の子)って、後付っぽいと思った。
別にお兄ちゃんの方が運命の子でもいいのに…と思ったよ。

498 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 18:21 ID:???
>>495
>なんつーか、キルヒアイスみたいで。
それは私も思いました。

499 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 18:22 ID:???
運命の子供の話は矛盾があるよね。
一話でナギが「我知らず気づいた」とか言って驚いてるくせに、千草さんが言うには「ナギはあの朝あなたこそ運命の子供だと予言しました」だし。(8巻より)
>>497が言う通り後付けケテーイ
なんか話が進むほどタタラ兄ちゃん気の毒になるなー

500 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 18:24 ID:???
(・∀・)500!!

501 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 18:31 ID:???
我知らず、ってのは更紗だけ知らなかったって意味では?
千草母さんが知ってたのは当たり前ってことで。

502 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 20:14 ID:???
>499さん
あのナギの「我知らず気づいた」っちゅーのは、更紗は、自分こそが
運命の子であることを知らないはずなのに、誰にも教えられることなく
人々を率いて蜂起する道を歩み出したって意味で、>501さんの
言ってる通り、身近な者だけは事実を知っていてタタラを影武者に
したって経緯らしい。

でも、分かりにくい日本語で、後付けだと思われても仕方ない台詞回しだなと思った。

503 :499:02/09/01 21:10 ID:???
>>501-502
Σ(゚Д゚;)そうだったのか・・・!
うわー恥。逝ってくる。

国語の勉強しよ・・・・・

504 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 21:38 ID:???
朱理も運命の子だったけど更紗の方が遥かにそれらしかった。

505 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 22:54 ID:???
私も「我知らず」はナギのびっくり話かと思ってた…!恥。
でも今読み返したら第二話冒頭で「タタラとして生きる〜『運命の子供』よ!」
とあったね。10年以上「後付けカコワルーイ」と思ってったよ…ごめん田村さん。

506 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 23:15 ID:???
タタラ(兄)の一生って一体…。
あまりにも不憫だ…。

507 :愛蔵版名無しさん:02/09/01 23:41 ID:???
BASARA医院

芭蕉 ナギ 群竹 柊 ユウナ
マーくんのお母さん
更紗母とその仲間たち

あとは…

508 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 01:58 ID:???
兄さん殺されることも予言してたのか…??
つか、浅葱の兄さんはナギでいいんですよね?

509 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 11:17 ID:zY4fI6t+
>我知らず〜
の辺りの意味合いは、田村さんがどっかで思っていた意図と受け取られ
方が違っちゃったなあ…みたいなことを書かれていたと
思ったんだけど、どこだったかな。
>502の通りだった記憶が。

CDドラマを聞くと、兄タタラが何考えて生きていたか分かって
色々納得できましたよ。

510 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 19:54 ID:???
>506
誰が一番不憫かと問われればタタラ兄ですね・・・。
ちらっとしか出てこれんし、あっという間に死んでしまうし。
責任感だけを背負って、運命の子供という誇りだけを頼りに生きてきたのに
ただの囮だったとは・・・。15歳という年齢からしてあまりに不憫。

511 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 20:35 ID:???
何処ぞの卑しい女の腹から生まれたお前が
タタラとして育てられ、美しい夢を見たと思え...。

512 :タタラ:02/09/02 21:40 ID:???
な、何を言っておるのじゃ...は、早う、助けてくれ...。

513 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 22:47 ID:???
そういえばタタラ(兄)の婚約者どうなった??

514 :愛蔵版名無しさん:02/09/02 23:32 ID:???
>>513
津山峡谷でタタラ(更紗)を庇ってバサーリ殺されますた<柚香

515 :愛蔵版名無しさん:02/09/03 01:29 ID:???
一人ぐらい生前のタタラ(兄)と協力関係にあった主要キャラがいてもいいのに。

516 :愛蔵版名無しさん:02/09/03 07:49 ID:???
朱理にとっての四道みたいな友人ってタタラ(兄)にはいなかったのかなあ。


517 :愛蔵版名無しさん:02/09/03 10:27 ID:hQUWKh8/
>CDドラマ

すごく気になる・・。
やっぱり自分が囮だって気付いていたかな。

夏休み終了あげ

518 :愛蔵版名無しさん:02/09/03 23:53 ID:???
>>516
角じいです。

519 :愛蔵版名無しさん:02/09/04 01:07 ID:???
>>518
…ますます不憫だ…。

520 :愛蔵版名無しさん:02/09/04 21:49 ID:???
>515
夜刀

521 :愛蔵版名無しさん:02/09/04 22:53 ID:???
>>520
あんまりだ・・・

522 :愛蔵版名無しさん:02/09/04 23:25 ID:???
>>516
そーゆー友人が居ると「タタラでなくてサラサだ」って状況がかなり苦しくなりそう。
タタラでなくサラサが生き残ったってことをうまく受け入れられないと思うのだ。
最初の頃はサラサもタタラの名前を名乗ることにかなり抵抗感じてたし。
そんな時に「友人」とサラサのカラミがむつかしくなるかも。
夜戸に乗っけてもらえないだけで凹んでるし、あの主人公は。

でも、タタラ的朱里にとっての四道みたいな友人いたら物語的に厚味は増すしいいなぁ。
角ジイでも十分増してるが・・・。

523 :愛蔵版名無しさん:02/09/04 23:52 ID:???
もしいたとして…
更紗が男装していることを知ってる、唯一の同世代の男となってくれたら(初期段階のみではあるが)
少女漫画の王道で萌えるなあ(むしろ萎える人も多そうだが)

524 :愛蔵版名無しさん:02/09/05 08:34 ID:???
>>523
あぁ、それは王道だなあ。
そのまま王道路線をつっぱしると、まず間違いなく更紗とくっつく、
もしくは更紗に惚れるな。


525 :愛蔵版名無しさん:02/09/05 14:11 ID:???
>>524
更紗に惚れるパターンだと、更紗は朱理に惚れての三角関係。
あまりにベタすぎーと思ったが、結構揚羽がそれに近い立場だった。
その辺意図して微妙にアレンジしたのかな??>作者

526 :愛蔵版名無しさん:02/09/05 15:29 ID:W0jlZYEp
揚羽の「運命の女」が更紗とは言い切れないところが面白い。
しかし、揚羽にとって千手が、死ぬ瞬間に思い浮かべるほど
深い存在になっていたとはあまり思ってなかった。
千手には"母"を求めていたのだろうか。

527 :愛蔵版名無しさん:02/09/05 15:54 ID:???
>>526
そうだろうね。
千手さんは母親になってから凄く魅力的になった。
そういう所に惹かれたんでしょう。

528 :愛蔵版名無しさん:02/09/05 22:50 ID:???
千手姫の魅力がワカラン。
なんでみんなが彼女をあれだけ持ち上げて大切にするのか…も。
特別何かをしたわけでもなく、さして役立つわけでもなく…。

529 :愛蔵版名無しさん:02/09/05 23:45 ID:???
特別何かをしたり、役に立ったりしなければ魅力は引き立たないと?
そうではないと思われ。
魅力がわからんってことは、あんまり好きじゃないからでは。
別に持ち上げてはないとおもうけどなぁ〜

530 :愛蔵版名無しさん:02/09/06 00:27 ID:???
千手の魅力は憎しみを乗り越えていく過程にあると思う。
タタラ軍とは一線を引いて、ある種千草さんに
近い視線で物語を見てるっていうか。
四道の女から、求道の母へ変わったとき、
命の大切さを知ったんじゃないかなぁ。

揚羽にとって、四道の子供を産み
(平和な未来の象徴)育てる千手も、また
命に変えてでも守りたいものだったんじゃないか、
と思ってみたり。

531 :愛蔵版名無しさん:02/09/06 00:35 ID:???
>>530さんと似てるかな。
千手さんは四道殺されてめちゃくちゃタタラの事恨んでた
でも求道を産んでから少しずつタタラをちゃんと見るようになって行ったと思う。
仇の良い面を認めるって結構難しいと思うよ。
それが出来る千手さんに魅力を感じます。


532 :愛蔵版名無しさん:02/09/06 00:46 ID:???
ここ見て初めて千手がちょっと許せた気がする

533 :愛蔵版名無しさん:02/09/06 04:00 ID:???
千手姫と対極に存在するのが銀子か?
愛する人(淡路太守)は父親の鬱金王に殺されたも同然だし、
彼女も出産経験者だが子供ができた経緯自体があまりにも壮絶。
できた子供も捨てられる有様だからな・・・ああなってしまうのもしょうがないかも。

一般民衆にとってはたまったもんじゃないけどな。

534 :愛蔵版名無しさん:02/09/06 17:14 ID:+WNIznXM
>>528
千手って、四道を殺したタタラ(更紗)やタタラの側近達だけにキツかっただけじゃないのかなあ。
雷蔵の奥さんの一水さんが、産気づいてた時に看病してあげてたよね。
揚羽の前でも普通だし。
物語がタタラ中心の描写になってるから、タタラに対する態度ばかり
でてきて、すっげーヤナ女の面ばかりクローズアップされていたけど、
四道殺しに関わってない人には、割と優しい普通の人だったのではないかと。
おまけに高貴な産まれだし、すごく美人だったみたいだし、
周囲からは魅力的な人に写ったんじゃないかな。

私は、最愛の人を殺した相手を許せなくて、キツイ態度を取ってしまった
彼女の気持ちがちょっとわかる。(言葉遣いがキレイなだけに、キツさ倍増だったが…w)



535 :愛蔵版名無しさん:02/09/07 08:59 ID:o+Sd28AI
揚羽が千手に惚れる理由は彼女が
四道を愛した女性だからでは?。
自分が好きだった人を心底愛し、結ばれた人として
自分と同化(なりたかった存在として)した存在ではないかと。
もちろん美しいし。

敵を討とうと一人でタタラの前にまでいったり
乱戦下で実家を飛び出して自分の子を産もうとしたり
世間知らずでも、行動力はありまくり。
親のしいた生き方をはずれた時点で「お姫様」じゃないよね。

「あなたに女の苦しみはわからない」
「あなたにもこの子の苦しみはわからないよ」(茶々)
このやり取りは一見厳しいけどとても好きだった。

536 :愛蔵版名無しさん:02/09/07 12:41 ID:???
唯一個性が少なかった飛車

537 :愛蔵版名無しさん:02/09/07 20:27 ID:???
飛車以上に個性の少ないのは正太。
ハヤトと一緒に東北に行ったのに。
途中からその他大勢の一人になった。

538 :愛蔵版名無しさん:02/09/07 20:31 ID:7Ss2bci2
大仏を作るのに使役されていた人たちって1巻で引っ張られていった
人たちだったんだねー。更紗の「遅くなったけど、助けにきたよ」ってセリフで、
慌てて1巻読み返したよ。
あの流れは考えていたのかなぁ?10何巻ごしの伏線だ。

539 :愛蔵版名無しさん:02/09/07 21:13 ID:???
織部嫌いだー。なんか調子乗ってる

540 :愛蔵版名無しさん:02/09/07 21:46 ID:???
>>537
確かに存在感薄い。
ハヤトといいコンビ(おこちゃまコンビ?)だったんだろうなとは思うが。
白の王との会談の時に斬りかかって、あとから茶々に殴られていたが、
あれも数少ない見せ場だったんだろうか?

541 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 16:15 ID:???
誰のフォローも無いようなので
>>538
BASARAイラスト集「大地」p49欄外たむたむコメントより引用

コミックス一巻で大仏をつくるために連
れられていった白虎や落折の人達をあと
になって更紗が助けに行きますが、正直
そんなことは忘れてまして、読者のかた
から「あの人達はどうなったんですか?」
と質問されてやっと思い出したという…

「大地」はこんなのも載ってるからかなりお買い得

そうそう同じく大地p74のたむたむコメント中にある、
「憧れの有名少年漫画家」って誰なんでしょうかね?
コメント内容、田村さんとの近さから
うしとらな人と勝手に思ってるんですけど

542 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 17:01 ID:???
>コメント内容、田村さんとの近さから
>うしとらな人と勝手に思ってるんですけど

禿同

543 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 20:02 ID:H2VDvNwY
文庫が最終巻発売近いっすね。
一応最後しってるんだけど、文庫派なんで
かなり待ち遠しい。
最終巻表紙誰なんだろう…
15巻揚羽が来るのは間違いないんだろうけど。
揚羽〜〜死んじゃやだよ〜・゚・(ノД`)・゚・

544 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 20:19 ID:???
そういや、うしとらの人が田村さんを高く評価してるのを
何かで読んだ記憶があるなあ…。なんだったか忘れたが。


545 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 23:20 ID:Y0rK9xFf
田村さんって書き方見てると「えの素」の田村さんを思い出してしまった
バカだわし

546 :愛蔵版名無しさん:02/09/08 23:40 ID:1Aqb+Se+
どりもぐだぁ!

547 :愛蔵版名無しさん:02/09/09 21:41 ID:???
飛車くんには是非、第二次津山峡谷戦にて華麗なる討ち死にを遂げてもらいたかった。

548 :愛蔵版名無しさん:02/09/10 00:02 ID:BXZ49AUl
単行本発売前日あげ〜

549 :愛蔵版名無しさん:02/09/11 00:24 ID:gT4/Yzoz
単行本の最終巻って、外伝SARADAも入ってる?

550 :愛蔵版名無しさん:02/09/11 00:44 ID:???
すんません…嘘つきました。
14日発売ですね(鬱
>>549
それは誰もが気になる所。
発売されないと、なんとも。
自分買うので報告しましょうか?


551 :愛蔵版名無しさん:02/09/11 00:56 ID:???
>>550
まんまと騙されて買いに走ったよ(w

552 :愛蔵版名無しさん:02/09/11 00:58 ID:???
>>550
報告お願いします!<SARADA

553 :愛蔵版名無しさん:02/09/11 01:38 ID:???
>>551
あああ、すみません。
自分も買いに行って気付きました・゚・(ノД`)・゚・
これで許して (・∀・)つ●←まんじゅう。

554 :愛蔵版名無しさん:02/09/11 20:07 ID:rwNFpXii
飛車って地黒?

555 :愛蔵版名無しさん:02/09/12 00:39 ID:???
地黒だしょ。

556 :551:02/09/12 00:44 ID:???
>>黒いまんじゅうありがとん

557 :愛蔵版名無しさん:02/09/12 00:50 ID:???
>>556
あかんて。
それたぶん抹茶饅頭やって。
裏切り者に売られるって。(w

558 :愛蔵版名無しさん:02/09/13 14:27 ID:???
そういえば、朱理は抹茶饅頭食べれるようになったかなあw

559 :愛蔵版名無しさん:02/09/13 17:39 ID:???
BASARA15・16巻ゲトー!

まだ中身読んでないけど、とりあえず載ってる外伝の構成は以下のとおり。

1.MADARA・白の話−無花果−
2.HAZAMA・青の話−枇杷−
(以上15巻に掲載)

3.NAKAMA・黄の話−蜜柑−
4.DAKARA・蒼の話−桃−
5.KATANA・虹の話−銀杏−
6.KANATA・赤の話−木天蓼−
7.SARABA・星の話−新橋−
8.TAKARA・黒の話−桜桃−
9.HAKAMA・紫の話−梨−
10.PAJAMA・花の話−それぞれの愛しき日々−
11.SARADA・夜の話−蕃茄−
12.WAKABA・緑の話−胡桃−
13.SARASA・砂の話−そしてはじまりの日−
(以上16巻に掲載)

560 :愛蔵版名無しさん:02/09/13 20:55 ID:???
表紙は誰でした?

561 :愛蔵版名無しさん:02/09/13 21:55 ID:eKyXM3NL
>>559
ご報告ありがd!!!
16巻にSARADAが入ってるねえ〜!
これは買いだね。
スペシャルBOX買ってないから、未読なのだ。

562 :559:02/09/13 22:02 ID:???
>560

表紙は、15巻が予想通り揚羽(&蜻蛉)
16巻はナギだったよ。

SARABAとSARADAって元はカラーなのかな?
モノクロなのがちと残念。
カラーを見てみたいと思わせる絵だった。



563 :愛蔵版名無しさん:02/09/13 22:16 ID:???
リアルタイムで単行本で全部集めたから、文庫には興味なかったんだけど…
SARADA読みたさに買ってしまう予感。
しかし、揃ってないのはキライだから、全部集め…それは避けたい。
お財布が暴動おこす。

564 :愛蔵版名無しさん:02/09/14 14:35 ID:???
む、SARADA収録されたのか・・・
SARADA目当てでBASARABOXを購入した自分はチト複雑なキブーン(ニガ 

まあいいか、カラーで拝めたし(得意げ

565 :愛蔵版名無しさん:02/09/14 20:52 ID:???
群竹って年食ったら美輪明宏みたいになるんかな

566 :550:02/09/15 00:32 ID:???
出遅れた…SARADA収録されてましたね。
最終巻ナギとは…意外なような、納得なような。
あああ…揚羽ーーっ。
涙が止まりません・゚・(ノД`)・゚・

567 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 01:15 ID:oUg3claS
皆さん、泣きどころはどこですかね?
自分は揚羽死亡→風のような人だった
は納得できるんだけど
サカキにシュリが送った手紙のシーンでも絶対泣いてしまう。
来る必要はない!ってゆうあれ。
いいシーンなのはわかるけど、もっと別のとこで
泣こうよ、と突っ込みつつ泣いてしまう。

568 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 01:52 ID:h2ckiDgc
>>567
自分も涙もろいため、泣けるシーンがたくさんあり過ぎる。
567さんが泣いた、朱理の手紙のところも泣けたよ。
サカキさんが朱理の本意に気づいて泣くところで、つられて・・・
他には、
・朱理が自害しようとする〜更紗が朱理=赤の王だと知って茫然自失となるところ
・白虎に取りつかれた更紗が、雪山でお母さん(ナイチンゲール)と遭遇するところ
・大仏の中で道に迷った更紗が、朱理に手を引いてもらうところ
・市松が黒の王と戦って海に沈むシーン〜菊音に「嫁に来いよ」と言うところ
・柊×朱理対決シーンで、四道が「それは俺の役目ではないだろう」と言うところ
・揚羽を庇って、蜻蛉が死ぬところ&揚羽の死
・崩れる王城の中の浅葱を、那智&聖が助けにくるところ
・ラスト、ナギの前に幼い更紗の幻影が現れて「緑になると、いいね」と言うところ



569 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 06:47 ID:???
>567
外伝で申し訳ないけど、HAZAMAで、揚羽のラスト。
「結ばれる女じゃねえってところがミソだったな」
かっこよすぎる。(;´Д`; )ウワァァァァァン

570 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 17:32 ID:???
>567
ほんとベタベタだけど、廉子さんから見た(わけではないが)穂積死亡時。
「京都は幻のように遠すぎてたどり着くとは思われなかった。」
穂積はどうでもいいんだが、廉子さんはかわいそすぎて・・・

571 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 19:46 ID:oUg3claS
>>568
泣きまくりですね(w
結構じぶんはタタラ軍の人が死ぬ度に泣いてたな。
つっても村人達&太郎ちゃん&揚羽くらいか。
最後のほうで浅葱にも何回か泣かされたな。

572 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 20:06 ID:???
ラスト、王城の中で更紗と話した後の浅葱に泣いた…。
なんか顔を描写しないあの演出がたまらん。描かずに表現するのはすげーな。

573 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 20:38 ID:???
>>568
>崩れる王城の中の浅葱を、那智&聖が助けにくるところ
禿同。自分もそのシーンは泣いた。

あと、泣いてはいないけど、朱理が国王側についてタタラ軍と戦ったとき(?)の
朱理の「己が〜(よく覚えてない)」っていうセリフもなんかぐっと来た。

574 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 21:38 ID:Fve5UA0K
ホントに皆野郎なのか?

575 :愛蔵版名無しさん:02/09/16 22:00 ID:???
正直、おなごもいます…

己連発は泣くと言うより鳥肌だな。
キタ━━━━━(・∀・)━━━━━!!! って感じ。

576 ::02/09/16 23:39 ID:???
ぶっちゃけ、女のほうが多いと思われ。

名前欄に男か女か入れませんか?
そのほうが面白いかも。

577 :愛蔵版名無しさん:02/09/17 02:02 ID:???
>>576
あっやっぱり!

578 :オカマ:02/09/17 02:20 ID:???
銀子さんめちゃ好きーーーー!!!
石榴の話でマジ惚れしますた。もう悲しすぎるよあの人は。
泣けた。

579 :愛蔵版名無しさん:02/09/17 02:49 ID:???
藍良タンめちゃ好き!
愚民どもに石を投げられ、よだれをたらして、泣きながら命乞いをするところ激しく萌え!!!
もう美しすぎるよ。
是非々々あの方の珍棒をおなめして、慰めてあげたい...。

580 :愛蔵版名無しさん:02/09/17 09:13 ID:???
BASARAではあまり泣かなかったけど、
鳥肌立ったりグッときたりはよくしてた。
どっちも同じくらい感動するという意味合いで。

581 :愛蔵版名無しさん:02/09/17 10:33 ID:???
外伝(その後の話)で、
更紗が浅葱のピアスしたままだったのがちょっと嬉しかった漏れは浅葱萌え。

582 :愛蔵版名無しさん:02/09/17 14:24 ID:???
そういえば今更だけど、番外マンガの
男子校潜入編と紅白歌合戦編が入ってなかったねぇ。
ま、あれはあまりにも本編とかけ離れていたしコミックス派の特権てことかな。

583 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 11:06 ID:???
>>それが入ってるの何巻ですか?そこだけ読みたいです。

584 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 16:04 ID:???
教えてあげないよっ
ジャン♪

585 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 16:22 ID:DRn5R65l
age

586 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 18:19 ID:???
>>584
古っ!! 懐かしっ!!

587 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 21:45 ID:???
なんせ懐かし板だから・・・

588 :576:02/09/18 23:39 ID:???
ボツですか・・・(´・ω・`)ショボーン

589 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 00:29 ID:???
素性は出さなくてもいいってところがここのウリだから、義務化しちゃ駄目。
書いたところで信憑性もないし。まあがっかりしなさんな。

>582
それぐらいの特権はいただかないと・・・・ねえ?(w

590 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 14:21 ID:???
鬱金王には何人王妃がいたの?

591 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 18:25 ID:???
まず、正妃亜麻の方。(途中でおろされたけど)
朱理と銀子さん、あとおそらく黒の王も亜麻さんの子供じゃないかと。
で、ナギを産んだ人と、藍良タンの母親と、
(浅葱は蒼の王はどこぞの卑しい女から生まれた・・・とか言ってるけど
銀子さんの外伝で「王に男の子が生まれたんですって、藍良という名前よ・・」
との記述があるのでやはり藍良は鬱金王の本当の子供ではないかと。)
あと、大仏事件の時の式典に一緒にいた亜麻さんの次の正妃さん、
わかってる限りじゃ4人?だけど、もっと大勢囲っていたんでしょうな。
ナギと藍良はどう考えても似てないから同母じゃなような気がするんだけど
そこらへんはどうなのかな、よくわからない

592 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 19:01 ID:???
>>591
ありがとう。
黒の王も亜麻の方の子供だったのか。
ナギや藍良、浅葱は側室の子供だと思ってたよ。



593 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 20:59 ID:???
>591
自分こそ生母の手で匿われた、本物の蒼の王だと思いこんでいる頃の浅葱が、
王に殺された王子(ナギ)を実の兄(同父母)と言っているので、
やっぱナギ・蛇王は残念ながら全兄弟じゃなかろうか。

594 :花と名無しさん:02/09/19 22:19 ID:???
>591
黒の王は違うんじゃない??
銀子と朱理で17歳くらい離れてるんだよね。
とすると黒の王と朱理は20歳以上は離れてる。
20以上離れてる同母兄弟って結構無理がないか?
でも実際、銀子と朱理で17歳違いで同母姉弟だし・・・ありえないことではないのかな。
黒の王、朱理が同母とは考えたことなかったです。う〜ん。

595 :594:02/09/19 22:21 ID:???
花と名無しさんでカキコしちゃった・・

596 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 22:32 ID:KsBQiCdh
私も黒の王と朱理が同母だと思ってなかった。つか思わない・・・
理由は、銀子&朱理が美女&イケメンであるのに対して
黒の王が普通のオサーンだからです。なんちて。

597 :愛蔵版名無しさん:02/09/19 22:32 ID:???
>>594
女性ハケーン!

598 :愛蔵版名無しさん:02/09/20 00:44 ID:???
つうかいちいち性別指摘してんのウザイ

599 :愛蔵版名無しさん:02/09/20 01:59 ID:???
黒の王も若いころは、それなりの容姿だったんじゃない?
なかなかの鎧姿だとおもったよ。

597-598 ドッチモウザイ・・・



600 :愛蔵版名無しさん:02/09/20 17:59 ID:A/OtSJ4S
おもしろさに文句はないが、このまんが、主要キャラが死ななすぎ。
ハヤト、海賊のねーちゃんの恋人(名前忘れた)、那智あたりは、ぜったい死んでるだろ、あれ。
一般人の容赦ない虐殺っぷり(大量首吊りは戦慄した)のと比べると、ちぐはぐな印象が。
このまんがの唯一ぬるい点ですな。

601 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 00:05 ID:???
まあ、そこらへんはやはり少女漫画だからね。
何度もループだが朱理側の主要人物は結構死んでるんだよ

602 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 02:55 ID:???
>591
自分が思ったのは、浅葱はやはりナギの弟で「藍良」として生まれた赤ん坊ではないかと思う事。
王と銀子の間に生まれた子(は実はやっぱり生きてて)を柊が「藍良」と取り替えたのではないかと。
そうしたら、王と銀子の子は蛇王で、浅葱は王とナギ母の子・・・

ちょい無理ある・・・?

603 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 04:41 ID:???
アサギは銀子の息子だと思う。
そしたらあの身体の弱さも納得できる。

604 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 06:31 ID:???
>602
藍良は、浅葱が銀子のところで育てられるようになった後に
生まれてるからねえ。「取りかえられた」という言い分自体は
完全に嘘だと思うんだが。

605 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 10:10 ID:???
>>600
タタラ(更紗)が誰も死なないようにって動いてるから死人が少ないんだよ。
逆にあんま人の事考えてなかった初期朱理の周りではかなり人死んでる。

606 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 10:41 ID:???
>>605
考えたからって、戦争やってるわりに死ななさすぎだろう。
医療班充実させたくらいでさして変わるとはおもえん。

607 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 18:40 ID:???
>604
602じゃないけど、
ナギ母はナギを国王に殺され(かけて)たから
あえて浅葱を手放して、代わりにひきとった藍良を
王に殺されないようにバカ殿に育てていったんだと思う。
ナギの母なら聡明なんだろうし
わが子を守るためにそれくらいするかもしれない。

取り替えられたというよりは、話し合いの上交換した感じ?
周りが納得済みなら生まれてしばらくたった後でも問題はない。

608 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 19:02 ID:???
>607
藍良のバカっぷりは浅葱と出会ってから発揮されたはず。
雷蔵が藍良(少年時代浅葱と出会う前)のことを「聡明ではないが物静かな少年。」といっていたし。
ナギ母がバカにしたわけじゃないよ。

609 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 19:08 ID:t5hrxx5I
藍良タンの素晴らしさが分からないなんて...。
眼科か精神科に入院することをお薦めします。

610 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 20:37 ID:g6mx9DNn
>567
自分はハヤトに泣かされました。
更紗・シュリは別として、あの作品で一番成長したのは、ハヤトだと思う。
少年漫画の主人公タイプだと思いますがどうでしょう。
千手姫に「四道を殺したのは俺なんだ。でも謝らないよ。四道のせいで母ちゃんの
死に目に会えなかったし。でも、その子が生まれて嬉しいんだ。なんでかな」
っていうセリフがすごく好きで。
WAKABAの最後のハヤト自身のモノローグ、それみて成長したな〜って思った。

611 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 23:18 ID:HMbKYBEH
>>610
確かに。
少年漫画なら彼が主人公でもおかしくない感じだ。


612 :愛蔵版名無しさん:02/09/21 23:20 ID:???
つーか自分のなかでは
銀子さんと鬱金王の子はやっぱ死産で
(そもそもこの2人の子供じゃ無事に五体満足で生まれそうもないしね)
浅葱は柊がどこからか連れてきたみなし子ってことで決着ついてるけどな〜
だってさ、浅葱が本当に銀子さんの産んだ子なら
柊は「人身御供」なんて言い方しないだろ〜??

613 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 02:18 ID:???
>>610
あのあたりのハヤトいいよね。
後半の成長もいい感じ。
初登場のバカっぷりを考えれば、だけど(w

614 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 02:25 ID:???
前から思ってたんだけど…
最後揚羽が必死で止めようとするあの仕掛け。
穴に水が落ちるじゃん。
あれ、下の穴を塞げばよかったんじゃないかなー
柱の移動を力ずくで止めるんじゃなくて。
夢ないですかね?
気になって、感動所じゃないんだよね(w

615 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 05:13 ID:???
下の穴をふさいだらふさいだで、あの場に全て水が流れて揚羽は水死します(w
あれって城の土台を脆くして崩す仕掛けでしょ?で、あの水は堀のものだったはず。
だったら、いくつか仕掛けが作動したなら空いた穴をふさがない限り遅かれ早かれ
城は崩壊しただろうね。一番いいのは、穴につっかえ棒(刀など)を入れて動きを止めて脱出。


616 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 11:32 ID:???
>567
遅レス恐縮だが、蜂也の外伝「HAKAMA」
取り潰されたのに忠誠を誓いつづける老いた両親を見て、
「どうして俺だけが空しいと感じるのですか」
「同じになりたかった」ってセリフに何故か泣けた。

時代の変革に付いて行けなかったと言うのが、幕末の動乱みたいで
いいなあと思って。

617 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 12:03 ID:???
夜郎組ってモロ新撰組だよな…。

618 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 17:08 ID:???
それをいっちゃあ揚羽は人切り抜刀斎(w

619 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 20:11 ID:???
蜂也が土方さんで、密が沖田。じゃあ、近藤さんて?
名前ないけどいっしょに行動してた、角刈りでごっつい人かな?

620 :愛蔵版名無しさん:02/09/22 23:47 ID:???
>>615
ああ、そうか…
納得しました。
しかし、夜郎組だって、あんなとこで
あんな風に死にたかったんだろうか…?
とりあえず、外に出てから闘えばよかったのに。
彼等を思うと、チョト物悲しくなりますね。

621 :愛蔵版名無しさん:02/09/23 02:32 ID:???
>>612
浅葱の出生の謎&浅葱・ナギ兄弟説?が、
以前から根強く読者の間で囁かれているのには、理由があるのです。
・浅葱の出生について・・・・本編でも謎めいた雰囲気が多いのと、
田村さん自身が公式HPで以下の発言をしています。
>浅葱が何者か、というのはあえて曖昧にしました。
>柊のみが知っていたのです。
>そして浅葱自身も知ることはありません。
>そういうのはすっきりしないと思われるかもしれませんが、そういう楽しみかたもしていただけたら嬉しいです。
>わたしの中には一つの仮説がありますが、内緒(ごめん)。浅葱はそういえばとても彼に似ているよ。


622 :621:02/09/23 02:45 ID:???
浅葱・ナギ兄弟説について
・単行本11巻の「番外編・幕の内」で、浅葱が「父も母も同じくする兄弟が一人いる」と発言。
直後、気難しく誰にでもスネた態度を取る浅葱が、「ナギは苦手だ」と
発言しつつ、仔犬のようにナギになつくシーンが意味深に描写されている点。
・田村さんの">浅葱はそういえばとても彼に似ているよ。"という発言。

しかし、「兄がいる」と発言した時は、浅葱が自分を「蒼の王」だと思っていたときの
発言ですし、藍良は浅葱が銀子に引き取られた後に生まれている点は辻褄が合わない。

個人的には、田村さんの考えている仮説は、607さんの説かなあと思ってます。
ナギを殺されたナギ母が、弟(浅葱)の身の危険を案じ、まだ乳幼児同士だった
藍良と浅葱を、柊に相談した上で取り替えた、と。


623 :愛蔵版名無しさん:02/09/23 08:11 ID:???
諸説紛紛で結論が出ることはないけど
まさに「そういう楽しみかた」をしてるわけだから
田村さんも喜んでるかもねヽ(´ー`)ノ

624 :愛蔵版名無しさん:02/09/23 21:34 ID:???
浅葱とナギが兄弟だったら、母親は相当美しかったと思われ

625 :愛蔵版名無しさん:02/09/23 23:42 ID:???
実は鬱金王が激しく美形だったとか…

626 :愛蔵版名無しさん:02/09/23 23:49 ID:???
番外編で出てきた鬱金王の父と母の顔は
そんなに悪くないから、若い頃は適度に美形だっのかも?
(性格と生活の悪さが顔なんで変えちゃったのかな)

627 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 01:25 ID:???
ウコン王て、何巻かのハシラに
若かりしころのってなかったっけ。
朱理っぽかったような。

628 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 01:38 ID:???
単行本24巻95Pにのってた。

629 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 01:43 ID:???
さらっとでてましたね。
若かりしウコン王。美形の家系なんだな…
しかし、銀子は誰に似たんだろう?

630 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 02:02 ID:allHN7Zn
>>629
銀子は亜麻の方にソクーリみたいですよ。
外伝MADARAでウコン王に「母親に似てきたな」とか言われていたし、
あのタラコ唇は亜麻の方とおんなじ。
少女期にあんな経験したものだから、能面みたいなお顔になってしまったけど
素直に育っていれば、ウコン王のお気に入りだった亜麻の方に似た、かなりの美女だったと思う。

ついでにage


631 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 02:25 ID:???
しかし藍良タンのこの世のものならぬ美しさは
若き日のウコン王だの亜麻の方だの獅子王だのとは、全く別次元のものであるから
やはり神様がほんの僅かの間、お遣わしになり
無垢の身にして、浮世の人々の罪を悉く背負わされて殺されるべく宿命づけられた
天使の御化身であったと考えるべきであったのであろうか...。

632 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 08:46 ID:???
恐らく美形なのに、あんまりもててる描写のないキャラが多い。

633 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 10:55 ID:???
モテモテなキャラって誰がいたっけ?
那智とか…?(親衛隊)

634 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 12:05 ID:???
太郎ちゃんのお父さんが好き。
のほほんの中にキラリを秘めてて。
一番じゃないけどね。

635 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 21:22 ID:???
>632
ところで、この漫画の美形ランクがよくわからん。
カッコイイと美形って違うからなあ。
朱理は「カッコイイ」であって「美形」ではない?
揚羽は「美形」なんだろうけど。
あと多聞は美形に入るのだろうか。
女性キャラのかわいい、美人の境界線は何となくわかるんだがな。

636 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 21:45 ID:???
市松さんも美形かな?

637 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 22:44 ID:???
おそらく
かなり美形→揚羽、浅葱、ナギ(初期のころ揚羽が女と間違えていた)
美形→市松、群竹(後半はギャグ化していたけど、最初はキレイだった…
         銀子がキレイな子ばかり拾ってきて、育てたとかいう話もあったし)
顔は並みにカッコイイ程度で、性格が男前→朱理、柊、那智、聖、太郎
顔は普通だが、性格が男前→今帰仁、四道、座木、雷蔵

多聞はわかりません・・・どうなんでしょう。


638 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 23:16 ID:???
雷蔵ちゃんは超美形かもよ、西洋の血が入ってるし

639 :愛蔵版名無しさん:02/09/24 23:45 ID:???
四道は不細工かと思ってた…。あの垂れ目…
でも性格の男前ですべてをカバーしてるのが好きだった。

640 :637:02/09/24 23:48 ID:???
>>638
そうですね〜...雷蔵は、過去は蒼の王(藍良)のお気に入りでしたね。
外伝に彼の祖母が出てきたけど、金髪の美女だったしな。
今帰仁も、カッコいいのか普通なのか悩ましい。
やっぱり決められない。

641 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 00:00 ID:???
女っぽければ美形なのか?
そういう基準なのか?
まぁ、少女漫画だからそうなのかもな…

642 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 00:57 ID:???
美形の基準は人それぞれでしょうな・・・。
自分は誰がなんといおうと、朱理がいちばん男前だと思ってるので。
顔、性格、生き方・・・すべてにおいて

643 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 01:22 ID:???
>>641
美形って、人それぞれだと思うけど
女っぽいとかじゃなくて、「キレイな顔」が美形って思う。
芸能人だったらガクトとか、タッキーとか美形だと思う。
でも美しいと思うが、私はガクトやタッキーは別に好きではない。
>>635のいうように「カッコイイ」と「美形」は別モンだと思う。
私も朱理が一番好き。顔は耽美的じゃないけど、生き様がカコイイ。
たとえ朱理の顔が不細工だったとしても、好き(・∀・)

644 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 03:21 ID:???
朱理マンセー続くし言いすぎかもしれませんが、私の中で朱理を越えるヒーロー(ワラ はいません。
重い罪と後悔背負ってんのが(・∀・)イイ!!

645 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 17:12 ID:???
>>639
四道ちゃんを不細工って言わないで〜。
千手と揚羽に怒られるよw



646 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 21:38 ID:???
揚羽は美形だと思う。多分、一番だな。自分的には。
長髪も短髪も似合うあたりが。
心意気も男前だし。いい男だよ…揚羽…
自分の中では、シュリと揚羽が二大いい男かと思います。

647 :愛蔵版名無しさん:02/09/25 23:20 ID:???
那智親衛隊・・・
確かに恐ろしい響きだ・・・

648 :愛蔵版名無しさん:02/09/28 01:41 ID:???
今帰仁とか顔の作りはいいほうだと思うんだけど、
全くカッコイイとかそういう描写ないという事は
そう美形でもないってことなんだろうか?

649 :男の視点から!:02/09/28 03:02 ID:dV7RyJZh
柊が男性として機能していたら、銀子様は満たされ、権力体制は現状維持の
ままだったのではないか!
つまり、日本は柊のちんぽによって間接的に革命されたと言えます!
ちんぽ一本をないがしろにすることで国は台無しになります!
ちんぽをバカにするな!

650 :愛蔵版名無しさん:02/09/28 12:00 ID:???
はーこれが男性の視点という物ですか
勉強になりますた

651 :愛蔵版名無しさん:02/09/28 18:54 ID:???
柊。
男性として機能しないやつが、あれほど強いわけないはずなんだが・・・

652 :愛蔵版名無しさん:02/09/28 21:12 ID:???
機能しない「理由」にもよるがな。

653 :愛蔵版名無しさん:02/09/29 20:53 ID:hznK36xa
理由・・・なんだ?

654 :愛蔵版名無しさん:02/09/29 22:45 ID:???
ちょっと質問です。
この人の話は好きで、絵も好きなんだけど、どうも構図が好きじゃないんですよね。
キャラクターの顔がばーんばーんとあって、情緒の欠片もない…。
今回連載してるのも、この間新刊がでましたが「ああー」と思ってしまった。
「そんなことない!一枚絵として魅力的だ!」ってもの、なにかありますか?
画集とかで見れるなら、見てみたいなあ。

655 :愛蔵版名無しさん:02/09/29 23:08 ID:???
構図かあ。私はあんまりこだわりがないから、田村さんの構図が
良いのか悪いのか、判断つかないんですけど、
BASARAのコミックは全巻表紙が裏表一枚絵になってるが、あれも全部NG?
私は結構好きだけど。

656 :愛蔵版名無しさん:02/09/30 01:40 ID:???
>>654
キメのシーンで凝った構図を使うことは少ないな。
勢いで押すタイプの少女漫画家ってこういう人が多い気がする。
情緒より迫力重視なんじゃなかろうか。

657 :愛蔵版名無しさん:02/09/30 12:41 ID:???
表紙は裏表紙と繋がってるので、広げて見ればイイ感じだと思うんだけども。
画集のは結構魅力的なんじゃないかなぁ……

658 :愛蔵版名無しさん:02/10/02 02:12 ID:???
654です。レスありがとうございます。
確かに裏表繋がってるのは好きだった!
あんまりキャラクター中心じゃなくて、背景を書き込んでるのが個人的好みなのかもしれません。
画集、迷うなあ。そもそもまだ売ってるのか。

659 :愛蔵版名無しさん:02/10/02 19:04 ID:???
段々と、キャラクター中心になってきてはいるな。<イラスト
最近の連載の背景なんてほとんどラフみたいだし・・
話で読んでるので、自分としては構わないんだけど気にはなる。

画集はコミックスのカバーが横長に掲載されてるので
普段表紙外してわざわざ見たりしなかったんで新鮮でいい感じですよ。
キャラのプロフィールも載ってる。

660 :愛蔵版名無しさん:02/10/03 22:07 ID:???
この漫画のファンで、コミックスも画集もボックスも文庫版も揃えた人間だが、
正直、文庫版のカバーは手抜きだと思った。

661 :愛蔵版名無しさん:02/10/04 01:23 ID:???
たしかにCGにたよりすぎな感はあるな。
9巻になにげに群竹さんがいるのが笑えたけど。

662 :愛蔵版名無しさん:02/10/04 01:45 ID:???
>>661
気付かなかった!笑えるな〜。
群竹って、あまり他でみないようなキャラだなーと思う。
四君子筆頭として能力もあり、厳しさもあるのに、みょーにお人好しキャラで
そんなとこが好きですが

663 :愛蔵版名無しさん:02/10/04 06:52 ID:???
>>662
群竹と那智&聖のトリオ漫才が限りなく好きだ。

664 :愛蔵版名無しさん:02/10/05 17:50 ID:???
群竹さんの名台詞
「私も…わきまえなければ…」
爆笑したYO!

665 :愛蔵版名無しさん:02/10/06 10:40 ID:???
朱理が榊さんに「来る必要はない」って手紙送ったシーンではボロボロ泣いてしまいました。
BASARAは、ほんといい漫画だ。
好きなキャラは聖&那智&群竹&浅葱。
っていうか、好きなキャラ多すぎで、挙げだすとキリがない・・・。
あ、27巻の隼人と求道くんはかなり好きかも。
「隼人かっけー」とか一人でほざいてましたし。

666 :愛蔵版名無しさん:02/10/06 14:56 ID:???
オレは嵐だ

嵐だぜ

涙だぜ

さいごはオレが勝つ--

GO GO 嵐を呼ぶぜ-------

667 :愛蔵版名無しさん:02/10/06 17:13 ID:ogkOC9rz
一番笑った場面は、網走刑務所編の那智と熊のくだり。群竹さんも出てくるし。
欄外にちょこっと書かれた手書きも、じんわり効いてくるのがあった

668 :愛蔵版名無しさん:02/10/06 22:39 ID:???
BASARA好きだけど、あの801要素とビジュっぽさ?は嫌だ・・・。田村さんの趣味?

669 :愛蔵版名無しさん:02/10/06 23:01 ID:???
>>668
801要素?どのへんが?
あくまで友情は友情で描かれてると思うんだけど…
萌えモードが働きやすいのかしら?
揚羽や、浅葱のことかしら?

670 :愛蔵版名無しさん:02/10/06 23:31 ID:???
萌えモードや801同人は計算に入れて書いていたと思う。
実際どんなジャンルがあったかまでは知らんが。

671 :愛蔵版名無しさん:02/10/07 01:40 ID:???
揚羽のことなら、悲しいなぁ…
801ネタになんてして欲しくない。
たしかに、そんなシーンは多かったけど。

672 :愛蔵版名無しさん:02/10/07 20:49 ID:???
ビジュっぽさ…ってどのへんが?
801はまぁそう取られるのもわからんでもないけど、
ビジュっぽさって…ビジュアル系っぽいってことだよな?
サパーリわからん。

まさか納涼紅白のことじゃないよな?(w

673 :668:02/10/07 22:29 ID:???
やたら出る美形キャラ。
男同士の執着。
ちりばめられたホモネタ。
やたらに肌の露出が多い。
変な装飾センス。浅葱の存在。


敏感になりすぎ?スレ汚しかな。スマソ

674 :愛蔵版名無しさん:02/10/07 23:10 ID:4s6pWZJv
>673
>浅葱の存在。
ごめん、ワラタ。
列挙された浅葱って一体…。ちょっと気の毒だ(w

675 :愛蔵版名無しさん:02/10/08 00:05 ID:???
浅葱は存在そのものが801か!!(w
確かに女の子向け萌えキャラだけどさ。
この人の裸はやらしくない…と思うのは自分だけ?

676 :愛蔵版名無しさん:02/10/08 00:35 ID:???
801の肉体労働担当は揚羽で
精神的な担当は浅葱ですか?

677 :愛蔵版名無しさん:02/10/08 00:39 ID:???
浅葱って蛇王と関係あった風にタタラ軍に言ったり、
腰ギリギリの服着ていたりしてたしね。
漏れバサラよく読んでいないときに、別コミ付録のポスカで、浅葱と朱理が絡んでるの見て
この二人が主役カプールだと誤解していたよ。兄弟だったとは。

678 :愛蔵版名無しさん:02/10/08 00:45 ID:???
>>673
そうやって並べると、所詮腐女子向けの801マンガって感じだな。

679 :愛蔵版名無しさん:02/10/08 20:45 ID:???
うーん、いかにも男性の意見って印象。
美形キャラ=そっち向けという思考がね。
(いえ非難してる訳じゃないです、なるほどなあって。)

私は他のマンガでは801萌えする事もありますが、
BASARAで801なんて夢にも思わなかった…
フツウに朱理と更紗とか、お市さんと菊ちゃんとかに萌えてました。

揚羽の網走でのエピソードなんかは、801つうより
リアルホモっぽかった…ってフォローになってないけど(w
アメリカ映画でも刑務所でそういうシーン出てくるような、あんな感じで読んでた。
あのマンガに出てくる同性愛描写は、萌えとはほど遠かったなー(私は)。むしろ痛々しくて。

680 :愛蔵版名無しさん:02/10/08 23:33 ID:8VVu29m8
>>673
まー少女漫画だから仕方ない部分もあるかもよ(w
肌の露出は時代柄…他の作品は少ない・・かも。

681 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 09:39 ID:SV2zLohs
その点、藍良タンは美しいうえに、肌を露出しなくて上品だよね♪

682 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 14:35 ID:???
いや藍良蛇王こそ、綺麗どころの奴隷たちで好き放題だったんじゃ
……って釣られちゃだめか(W ネタ?

683 :668=673:02/10/09 20:59 ID:???
>>679
すみません。女です。

684 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 23:05 ID:???
>>683  Σ(´D`lll) ワロタ



685 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 23:26 ID:???
こんなスレがあったなんて!
私は年期の入ったBASARAファン(女)ですが、
男性の方にもこんなに人気があったとは…。

気になったのが、浅葱の不人気。
女性陣の間ではシュリをしのぐほどの人気だったのに、悲しい。
男性と女性ではこうも差があるんですね…。
初期の毒々しい頃はともかくとして、
中盤以降はなんとなく母性本能をくすぐられる感じで目が離せなかったです。
実は更紗(タタラ)には、シュリよりも浅葱とくっついてほしかった。

少女漫画向けキャラだから嫌いという方も多いみたいですが。
彼の心情を追いかけて読んでると、本当に不遇な人なんですよ〜。
精神面でダメージ受けまくりの人です。

686 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 23:29 ID:???
>>685
ちょっとウザイ。

687 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 23:35 ID:???
なぜそんなに801を連想するのか理解できないです…。
私、女ですが、そんなこと考えるだけで嫌悪感で鳥肌。
801云々にご執心なのは一部の方だけかと。
だから美しいキャラでむやみに変な疑惑を抱かないでほしいな…、とか思ったり。

少女漫画好きとしては、
普通の男と女のノーマルカップリングには感情移入するけどね。

688 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 23:38 ID:???
>>686
あんたこそウザイよ。暇人。

689 :愛蔵版名無しさん:02/10/09 23:47 ID:???
沖縄編のラストに流れてる詩みたいなやつ。
CDブックに入ってるんだけど、いい曲だった。
アニメでちゃんと沖縄編やってたら使ってたのかなー。
と思うと残念。

690 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 00:04 ID:pWA3/gmZ
>>685
友人の男性も浅葱をすごく嫌っていて、
理由を聞いたらこんな感じのことを言っていた。

「ウジウジしてガキっぽいところが嫌いだ。
小さい頃ならともかく、10代にもなれば男は
そういうところをなくすようにという周りからの
プレッシャーをすごく受ける。それなのに、
いつまでも子どものままでいるあの男は
見ていてイライラするし、なぜオマエだけ
そのままでいられるんだ、と腹が立つ」

浅葱が成長したことは認めていても、
それまでのところが嫌いみたい。
妬み半分、自分の中にあるイヤなところを
拡大して見せられる不快感半分なのかな、
と傍で見ていて思いました。
あくまで一意見ですが、参考になれば。

691 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 00:16 ID:???
>>690
なるほど。たしかにウジウジして子供っぽい(笑
精神年齢低そうではあるし。
やっぱり男性は、いかにも『漢』!なシュリやアゲハのほうに傾倒するのかな。
『妬み』っていうのはよくわからないけど…。
妬むようなところあるのか謎。

692 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 00:28 ID:???
>>690
男であればどうしてもシュリの方の生き方にに憧れを持つと思うが・・・・・
どうも女性の考え方は(母性本能とか)よく理解できないところがある。
これは俺だけの意見だろうか?

693 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 00:36 ID:???
>>692
いえ、女の考え方は、多分理解できなくて当然だと思いますよ。
できたら恐いですしね…。
男性がシュリのほうを支持するのは、考えてみると当然のことだと思います。
シュリに「ヤローのファンが多い」とはこういうことだったんですね…。

694 :当方ヲナゴ。:02/10/10 00:46 ID:???
確かに浅葱は嫌いじゃないけど。
感情移入はしやすいよね。可哀想って感じで。
でもさー、なんかさー、みたいなモニョリ感が残る…
なんでだろ。
基本的に群竹に守られ、四君子をあごで使い、
熊野コンビにも心配をかけ、守られ、受け入れられる…
タタラにも、シュリよりも浅葱を選ぶと言わせ
(ああいう状況なら浅葱を選ぶと言わせたに近い)

…………あああ、だめだめ野郎だな。

695 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 00:50 ID:???
690です。
「漢」タイプに傾倒する男性は多いでしょうね。
あとちょっと思ったのは、「男は『漢』であるべき
と教わってきたし、その方が女性にモテると
信じてきた。それなのに、それとは正反対の
タイプの浅葱が女性に人気あるのはどう
いうことだ!?」という人もいそうだな、と。

>>691
妬みというのは、「なぜオマエだけそのまま
でいられるんだ」という部分を聞いて、私が
思ったことなので、当たっているかは不明。
甘やかされている(と彼は受け取ったらしい)
ことへの妬み。

>>692
私じゃなく、691さんへのレスかな?


696 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 01:00 ID:???
ああ、たしかに甘やかされてる雰囲気はあるね。>浅葱
けど、育った環境とかはシュリのほうが断然恵まれてるでしょ。人間関係とか。
シュリに対する複雑な感情とか見てて哀れだと思った。
シュリが無神経なぶん余計に。
ナギが言ってたように、「自分のために生きる」というイミでは
全くワガママじゃなかったんだし。

697 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 01:06 ID:???
>>694
でも四君子って結局、銀子さんの下僕では?
親身に護ってくれたのって群竹だけだろう。

698 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 01:28 ID:???
>>697
揚羽もそうなんじゃない?<親身に護ってくれた
網走の時とか、ああいう形でシラスを引き受けて
くれなかったら、更紗だけじゃなく浅葱も襲われて
いた可能性が高いと思う。

699 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 02:35 ID:???
私女だけど、最後まで浅葱好きになれなかった。
彼が自分の存在への答えを見つける場面は、好きだけど。
何となく、人間の嫌なところを見せられている感じ。
やり口がどうも湿っぽい。子供の残酷さなんだろうけど。
あと母性本能はくすぐられなかった。逆に引いてしまって。

700 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 02:56 ID:???
私の周りには浅葱ファン多かったなぁ。(もちろん女)
あと揚羽好きも結構いたね。
…シュリは……;;。

701 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 02:58 ID:???
ところで、BASARAって人気のわりに不遇な作品だったよね。
深夜アニメもあんなんだったし、
ゲーム化等等の計画はいつのまにか消えたし。

OVAでもいいから、ちゃんとアニメ化してくれないかな。
アニメにならないほうがいいって人もいるだろうけど、
あの大河ドラマな雰囲気を音声と動く画像で味わいたい。


702 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 03:00 ID:FycKSZTP
私は男だけど、浅葱は結構好きだった。
どうしようもない奴が成長していくのが好きなもので。
いや、それよりも彼の政治的立場に共感する。
あそこで死んでくれれば尚よかった。
別に死ななくても嫌いにはならないけど。
タタラと結ばれるなど論外。群茸がいれば充分ではないか。


703 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 03:05 ID:???
>>702
死んだら、それこそ朱理のイイトコドリな気もするが…。
でも、作者の考えてた死に方ってどんなだったんだろ。

704 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 03:28 ID:???
>>702
ごめん、揚げ足取りをするつもりは無いんだけど
「群茸」に爆笑してしまった。
キノコが群れてる群竹さん・・・(w

705 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 08:29 ID:???
群竹さんならキノコにも好かれそうだ。
♪エリン〜ギ群茸ぶなしめじ

706 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 11:16 ID:???
>>698
いや、四君子のなかでってことでしょ?
四君子のなかでは群竹だけだったんじゃん?
菊ちゃんは四君子としては失格かなw


707 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 19:17 ID:???
この場をかりて、男性の方に質問させて下さい。

BASARAの登場人物の中で自分がなりかわるとしたら、
誰になりたいですか?
あと、恋敵にしたくない人物って誰?

708 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 20:14 ID:???
>707
1番好きなキャラではないけど、俺がなりたいのは隼人。
自由気ままだし、わがまま言っても子供だからある程度は許してもらえるしw
27巻の隼人は、かなりカッコいいし。
その次は、やっぱ朱理かなぁ。
男から見ても、朱理ってやっぱ、カコイイじゃん?
そして恋敵にしたくないのは、あ(以下略)

709 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 20:15 ID:???
私女なので、予想してみる。柊、朱理、揚羽、市松、那智かな?
恋敵にしたくないのは……やっぱり浅葱。気が付いたら彼女に接近してるとかありそう(W

710 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 20:16 ID:???
ユウナと安里大統領って、本当に恋愛関係で結ばれているのかが疑問。
親子ほどに年は離れているし、ユウナは親を無くして(だっけ?)安里に
世話になっているから、擬似親子って感じなのに。
なぜ今帰仁と結ばれないのかが疑問だった。
光源氏と紫の上みたいな関係にしちゃあ、ユウナが社交的すぎるかな。

711 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 21:02 ID:???
今帰仁、沖縄編の終わりに「あいしてるよ」って言ってたのは
ユウナに向けて…だよね?どうしてあの後進展しなかったのだろう。

712 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 21:50 ID:???
>>710
私もユウナと安里大統領のことはよく分からなかった。
ただ、今帰仁と結ばれないのは分かる気がしたな。
ユウナにとっての今帰仁って、いい友人ではあるけど、
恋愛相手じゃないんだと思う。弟みたいな感じというか・・・

713 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 22:25 ID:???
今帰仁になりたいYO

714 :愛蔵版名無しさん:02/10/10 23:31 ID:???
結局男性一人?(ワラ

715 :707:02/10/11 00:09 ID:???
>>708
そっかぁ。ハヤトかぁ。成長したハヤトはかなりいい男でしたね。
少年時代も可愛かったけど。
私はどうせならシュリより彼についていきたいと思った!

>>709
揚羽や柊になったら…えらく痛い人生を歩むことになりそうですが…。
那智になれたら人生とても楽しそう。いろんな経験できそうだし。
恋敵…アサギ、やっぱり脅威だろうね…。

今帰仁はなんとなく兄にしたい人だ…。

716 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 01:26 ID:???
>715
今帰仁にはやっぱり弟になってもらいたいな。
なんか凄く便利そうじゃない?

717 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 15:43 ID:???
ここの女性は浅葱派が多いの?意外だな
自分はダントツで朱理なのに(何度も何度も書いてる気がするが・・・)
会社の周りの子に貸しまくったらほとんどの子がハマってくれたけど
人気あったのはやっぱり朱理とか揚羽あたりだったなぁ。
浅葱派もいるにはいたけど少数意見だった・・・
まあ、好みは人それぞれでしょうしね。

718 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 17:09 ID:???
>>717
ここのスレはまだ朱理や揚羽派が多いほうだと思うよ。
田村由美作品スレとか、少女漫画版のところに比べれば。
まあ、一応少女漫画に分類される以上、
女性読者のハートをより多く掴んだキャラには敵わないかと思われ。

719 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 17:15 ID:???
座木派

720 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 17:38 ID:QKk+d2/z
なちがいちばん

721 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 20:08 ID:nUlY2Wdx
聖はどうでしょう。
私は女だけど、聖けっこう好き。自分の役割を分かっているところとか、
冷酷そうで実は情に厚いところとか。
WAKABAでの後姿は、ちょっと哀愁とか苦悩とかが見え隠れしてて、
母性本能を刺激される。ま、なりたいかっつったら、私もハヤトです。
友情・努力・勝利というどっかの三本柱が良く似合う。
どうせなるなら、ああいう明朗一直線タイプがいいな。



722 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 20:33 ID:???
聖は女には嫌われるタイプだと思ってた。

浅葱は、私も最後の最後でようやく好きになれたキャラだった。
それまでも嫌いってわけじゃないんだけど…。
どうせなるなら那智みたいのがいいなぁ。

723 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 21:11 ID:QKk+d2/z
私がなりたいキャラは、聖。参謀タイプって憧れます。
でも、聖ーちゃんいまいち参謀キャラ確立してなかった気が。
ガイシュツですが、作者田村さんのひいき目だったから?

724 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 22:25 ID:???
私は女だが、聖も浅葱もダメなほうでした。
浅葱はまだしも、聖は1度とて深刻な絶望も挫折を味わってないのに、
なんであんな達観してたり、ナギ並に迷わずタタラに説教できる
立場に立てるんだかとちょっと冷めることが多かった。
相方の那智は穂積の死体取りに戻った件とか、前から何度も何度も
鯨に立ち向かった実績があるから好きなんだけどね。

それと、初期の厨房状態から、外伝ラストに至る成長に感動したので、
ハヤトに花を贈る。

725 :愛蔵版名無しさん:02/10/11 23:31 ID:EXyOfXZA
あたりまえ過ぎて、誰も名前を出さないのけど。
私はやはり藍良タンが一番素晴らしいと思うな。
なるなら勿論、藍良タンの奴隷。掘られるところを想像するだけでも...ハァハァ

726 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 00:00 ID:???
Σ(゚Д゚;) デタ

727 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 00:26 ID:???
動悸と書いて「ときめき」

728 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 00:45 ID:???
聖さんは、好き嫌い別れそうだけど。(個性強いし)
けど、タタラ軍には不可欠な存在だった人だね。
参謀タイプでも、那智といる時みたいに少年の心を忘れてないのがよかった。

729 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 03:55 ID:???
聖は基本的に真面目キャラなんだけど
なちとのコンビでいい感じに馴染めるキャラになったって感じ。
頭脳はのキャラが少ないからね(w
ああゆう役割分担になったのだと思われ。

730 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 15:20 ID:???
>>722
>聖は女には嫌われるタイプだと思ってた。

え? なんで?
私は女だけど、キャラの中では聖が一番好きだったよ。
クールなのに熱いところが凄く好きだった。
熊野水軍を率いて戻ってきた時は、そのカッコ良さと
決断力・判断力に痺れますた(w

>>724
>浅葱はまだしも、聖は1度とて深刻な絶望も挫折を味わってないのに、
>なんであんな達観してたり、ナギ並に迷わずタタラに説教できる
>立場に立てるんだかとちょっと冷めることが多かった。

私は説教内容が的確なものであれば、苦労知らずの
人間が説教してようが気にならないタイプだから、そこが
724さんと違うのかもね。

ただ思うのは、聖の場合、他人から見て分かりやすい
絶望や挫折はないだろうけど、本人にしか分からない
葛藤や挫折は日常レベルで頻繁にあったと思う。
つまり、連綿と続いてきた家に対する複雑な思いや、
優れた父親を持つ2代目ゆえの苦悩。
自分や相手の力量を正確に判断できるタイプだけに、
あの父親の存在は、さぞかし重く感じていたと思うよ。

731 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 16:04 ID:???
浅葱好きー。
後半はほとんど彼のために読み続けた。

732 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 16:17 ID:???
浅葱好きの心境がわからぬ。
理解しようと読み直してみたが、やはりだめでござった。
やはり拙者が男であるせいでござろうか。

733 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 16:20 ID:???
>>732
女でスマソだけど、私もわからん。


734 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 16:21 ID:JkRMPlxw
男性で浅葱が好きという人は、聞いた事が無いな〜
女性受けはしても、男性受けはしないキャラなんじゃ?

735 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 16:46 ID:???
浅葱の人気はもっぱら女。
当たり前だけどファンレターも女ばかりだったような。
別にキライならキライでいいと思うけど…。

ただ、浅葱の心情を理解できるのは繊細な人だと思う。
だから男性ウケしないのかもしれない。
ウジウジしてるのが受け入れがたいんだろうし。
それか嫉妬か。

どうでもいいけど、このスレ、浅葱好きには針のムシロかも(笑
『男性の視点から』だから無理もないか。

>>734
一応、上にいらっしゃる。

736 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 16:53 ID:???
更紗とシュリの子供だけど、
ヒカル・グリーンって、どことなく浅葱に似てる気が。
シュリと浅葱はやっぱり兄弟か、何らかの血縁があったってことなのかな。
…こういうこと言うと、浅葱の出生論議を蒸し返しそうなんだけど…。

髪の色から更紗似?とも思ったけど、
なんとなく表情が浅葱っぽく見えたんだよね。
単なる描き分けの問題だったらマヌケだけど。

737 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 17:08 ID:???
>>735
>それか嫉妬か。
浅葱に男性読者が嫉妬しているってゆう意味でつか?

738 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 17:49 ID:???
>>735
>ただ、浅葱の心情を理解できるのは繊細な人だと思う。
…ほう。
浅葱が苦手な人はガサツな人だとでも?

739 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 18:23 ID:???
>>738
怒らないように。
理解できない人=『繊細じゃない』、じゃなくて、
『理解できる人』=『繊細な人が多いだろう』と思っただけです。
あの人って、繊細というか神経質というか、とにかくデリケートな感じがしたから。
もっとも、心情が理解できる=好き、とは限らないんだけど。

740 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 18:39 ID:???
>>738
735さんじゃないけど、そうじゃなくて
繊細な弱い心を知ってる人だといいたいんじゃないか?
苦手な人は、たぶん強い心で前向きな人なんじゃないの?
少女漫画特有の、繊細な心理描写と
裏の裏を読まないとその人の心が見えてこない
表現方法のせいで、浅葱は女ウケするのだと思うよ。
女の子の方が当然少女漫画読みなれてるからね。

741 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 18:52 ID:???
>>740 フォローありがとう。

浅葱の本音は、婉曲的な表現が多いからね。
直球な言葉で語られることはほとんどない。
微妙な表情の変化とか意味深な描写の中にしか、知ることができない感じ。
ミステリアスというと少し語弊があるかもしれないけど。
そういう存在が、ぐいぐい前へ進んでいく感じの人たちの中で
特異な存在だった気がする。

742 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 19:12 ID:???
浅葱、心情は理解できるけど好きでも嫌いでもない、かな。

>>730
少女漫画板では>>724さんのような理由で嫌ってた人結構いたもんで・・

743 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 19:39 ID:???
-私は学生時代気が弱かったので、朱理にあこがれていましたなー

744 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 20:33 ID:???
朱理は、前半のほうは好きだったかな。
BASARAは脇役に魅力的な人が多いからなぁ。

745 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 21:07 ID:???
>>736
ヒカルはモロ更紗似だと思うよ・・・

746 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 21:29 ID:???
どうでもいいけど、アニメの朱理は声がオジサンで鬱だったな〜

747 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 23:30 ID:???
男の人いるのかな〜?
いたら聞いてみたいんだけど、タタラ(兄の方)についてどう感じましたか?
といっても、CDブック聞いてるのと聞いてないのとじゃ立場も違ってくるか…。

実は自分が影武者。で、妹が本命だったというオチなわけですが、
もし自分がそういう立場だったら、どう感じるのかなと思って…。

748 :愛蔵版名無しさん:02/10/12 23:32 ID:CkmM3WGu
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
おまえらはこうされて当然なんだ
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
おまえらはこうされて当然なんだ
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
おまえらはこうされて当然なんだ
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
悪いとは思わない 悪いとは思わない
これがおまえらの当然の報いなんだ
おまえらはこうされて当然なんだ




749 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 01:38 ID:???
私は男ですが、浅葱好きですよ。
「どこが?」って言われても答えられないけど、好きなんです。
好きな順に、那智=聖=群竹=浅葱>揚羽=隼人>朱理・・・って感じです。
いやぁ、最初に挙げた4人は、なんかイイ感じです。
この4人は、他キャラよりも接点が濃いっていうかなんというか。
浅葱の4君子である群竹は北海道で那智に助けられて、群竹はお礼に聖を助け、浅葱は熊野組の二人になついてる(なついてるというのかはわからんが・・・)
まぁ、この4人はめっちゃ好きです。

750 :749:02/10/13 04:17 ID:???
あ、聖の前で、那智を助けたんだっけ。
それから、那智・聖と仲良く(?)なったんだっけか?

751 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 13:58 ID:31Qk6TvW
>>750
あのシーンでは聖もなちも助けた、という感じかな?
なっちゃんが死ねば、ひーちゃんだって…というわけで。
一心同体なふたりなので(w

752 :おんな:02/10/13 14:56 ID:???
当方も浅葱スキー。
<微妙な表情の変化とか意味深な描写の中にしか、知ることができない感じ。
この手法にどっぷりとはまってますた。
惚れてはならない(と自分で決めた)女に惚れた葛藤。
自分の存在意義とは反する心の熱さに対する葛藤。
彼の成長の仕方は見事に描ききれていたような気がするのだけど。

<タタラにも、シュリよりも浅葱を選ぶと言わせ
タタラなら間違いなく浅葱を選ぶよ。
タタラまでもが朱理を選んだら、
それ今まで付いて来た人たちに対する裏切りだろう。
更紗なら間違いなく朱理を選ぶのだろうけどね。
こういう所の更紗の使い分けはあざといほど完璧。

逆に、朱理が何故ここまで人気があるのかを知りたい(w。
最終的には銀子も蜂也も萩原も許せるのだけど、
この人と穂積だけは最初から最後まで納得できないので。
言い方悪いが、ちゃっかり善人面している感が拭えない。
誰もが命を張っていた最後の王城で、
一人だけ惚れた女が自分をどう思っているか考えていることが、
かっこいいのだろうか?
そういう点で、次点で嫌いなのは更紗。
<タタラ(妹)は好きなんだけども

最終巻も未だに手をつけず。
この二人のその後なんてどーでも良い。

753 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 15:23 ID:A5JDD6qY
しょせん女には朱理のよさはわからないさ。といってみるテスト。

754 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 15:52 ID:???
リアルタイムでバサラ読んでたけど、浅葱好きだった。
最初はイヤ〜な奴、と思ったが、だんだん愛しくなってきた…。
私も更紗&朱理のその後はどうでもいい。
本編ラストがあまり好きになれないので。


755 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 15:56 ID:???
>>752
漏れは朱理の持って生まれた性質・性格が好きなんだが・・・・
もって生まれたものは努力では補えない点があるので。
(その点は、浅葱のルックスもそうだが、漏れには浅葱はルックスしかいいとこが見つけられない
浅葱の成長は認めるが、その面で漏れには何も感動は無かった)
浅葱の性格&ルックスより朱理の性格が欲しい。
朱理には男として憧れる所があるが浅葱には憧れる所がなにもない。
漏れはこうなんだが他の男どうよ?

756 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 16:07 ID:???
>755
醜男がなにを言ってるやら(w

757 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 16:19 ID:???
>>756
暴言はやめましょうよ。

>>755
男と女じゃ、視点がまったく違うというのがわかりました。
より強い者に憧れるのが男の人の習性でしょうか。
ただ、
>浅葱はルックスしかいいとこが見つけられない
これは少し、聞き捨てならない。
BASARAにはそんな薄っぺらい人はいないと思う。

…まあ、どう感じたかは個々人の自由だとは思うけど。

758 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 16:22 ID:???
>>754
自分女だけどシュリが一番好きだってば!
これって、カーンの魅力は女にはわからない、と言い張る
男に「カーン様好きよ!」という女が意外と多いことが
知られてないようなものなのか…
例えがイマイチダナ…

759 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 16:31 ID:???
>758
あ、私はすごいわかるその例え。
自分も女ですが朱理マンセー。そしてベカームよりもカーン様…
俺様キャラがツボらしい。

でも浅葱も好きだよ。最後の方の彼は朱理と同じくらい好きだ。
(自分の場合、浅葱のルックスは全然好みではないので、
 見かけがどうというのはまったく関係ナシ)

思うに浅葱は、人間のずる賢い部分を一番体現してるから
嫌いな人が多いのではないかな、とか…

760 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 16:34 ID:???
>>755
激しく同意。
私は女だけど、朱理が好き。
単にかっこいい…だけじゃなくて、その強さに憧れる。

>>757
というわけで、男と女の視点の違い…というより
単なる個人差だと思われ。

761 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 17:29 ID:???
自分、女ですが、浅葱好きで朱理嫌い。ほんとに嫌い。
・・・やっぱ人それぞれだね。

762 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 17:29 ID:???
やっぱり藍良タン













が、そろそろ来そう

763 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 17:35 ID:???
自分、女ですが、聖好きで浅葱嫌い。ほんとに嫌い。
・・・やっぱ人それぞれだね。


人をもれなく不愉快にさせるステキなテンプレートですな。

764 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 18:23 ID:???
ttp://www2.tokai.or.jp/comic.palace/rank/rank13.html
ここに逝って味噌

765 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 20:22 ID:???
嫌いなキャラばかり強調するのは何故か女なんだよね。
自分も、女だけど。

766 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 20:30 ID:OhMAsD6V
>762
代弁ありがと♪

767 :愛蔵版と名無しさん:02/10/13 20:53 ID:MQsw6367
自分はここでは人気高い四道があんまり好きじゃない。砂漠の民を虐殺したり、女性子供をふみにじったりしてるのに死後至るところで美化されてる気が・・・

768 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 21:02 ID:???
姉に勧められて12巻ぐらいまで読んだが
それ以降は姉が一人暮らしのために家を出て行ったから読んでない
続きがめっちゃ気になるが、買ったり、立ち読みする程勇気はない
平気で買ったり、立ち読みできるヤツがうらやましい

769 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 21:29 ID:???
自分、女です
正直、更紗はあまり好きになれません。設定や苦悩は理解できるけど、なんとなく中途半端な気がする…ただなんとなく。脇キャラが魅力的で作品としては満足なんですが

770 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 21:34 ID:???
てゆうか、この話って勧善懲悪にはなりきれないから
いいんだと思われ。
四道がいいやつか、悪いやつか、それは
見方によるんじゃないのか?
シュリサイドで見れば、親友で良き理解者。
街づくりに心をつくし、千手を愛したいい男。
タタラサイドで見れば、破壊者でしかなかった。
でも、それは街や愛する人を守るための破壊だった。
タタラだって、人殺してるし、街も壊してんだもん。
お互い様じゃない?

771 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 23:40 ID:???
ここ男性何人くらいいるの?

772 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 01:32 ID:???
〉762
漏れもそろそろと思ってた(W
こんだけ熱烈蛇王ファソな人がいるのも、登場人物の多様さがなせる業か。
改めて田村さんすげぇよ…

773 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 01:50 ID:???
>770
>てゆうか、この話って勧善懲悪にはなりきれないから
>いいんだと思われ。

同意。
「貴様らが正しいから勝つのではない
勝つから正しいとなるだけだ」という蜂也の
セリフは凄く重いと思う。
「主人公サイドが(常に)正しい」という単純な
描き方をしていないところが、BASARAの深さ。

774 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 06:43 ID:???
このスレ見てて無性に読み返したくなったので
久しぶりにBASARAを読んだ。…(・∀・)イイ!!

私、文庫版持ってないんだけど買おうか迷ってる
単行本と文庫両方持ってる人っているのかな?

775 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 12:19 ID:???
>勧善懲悪云々
その程度で「重い」などというから...。

776 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 13:33 ID:???
>>774
ハイ?なんでしょうか?
私のこと呼びましたか?w

777 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 13:46 ID:???
>775
コヴァ厨の心に訴えるのかしら?

778 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 15:06 ID:???
久しぶりに読み返したけど、やっぱ泣ける。
沖縄編が特に好きなんだけど、
ちゃんとしたアニメで見たかったよー。
漫画の紙面見てるだけで泣けるんだから、動く映像+音楽の演出があれば
いっそう感動的な話になるはず…。
返す返す残念。

779 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 16:19 ID:???
最近はじめてBASARA読んだんですがかなりいいですね。
図書館で借りて読んだので記憶がちょっと途切れ途切れなんですが…
やっぱりコレは文庫を買ってじっくり夜通し読むべき?
文庫版ってSARADA以外に何か変わって入れられたものありますか?
たむたむたいむとか新しく書き直してるんでしょうか??

780 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 18:54 ID:???
文庫版には入ったけど単行本にない:SARADA
単行本にはあるけど文庫版に入ってない:ギャグ2本(多分)
たむたむたいむの書き下ろしはありませんが
文庫版には各巻関係者がコメント数ページ書いてます。
それから表紙のイラストは全巻描き下ろし。
どっちを揃えるにしても、全巻揃えてじっくり夜通し読むのをお勧めする。

781 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 20:47 ID:???
かなり無謀だが、NHK大河級にドラマ化してくれたら。

782 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 20:56 ID:???
藍良タン役がネックになるだろうなあ。
美しさは勿論、何よりもあの気品を、演出できる俳優が今の日本にはいない。

783 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 21:38 ID:???
>>782
藤原タツヤあたりで。藍良タン役には力不足ですがいかがですか。

784 :愛蔵版名無しさん:02/10/14 22:28 ID:???
漫画のままでいい・・・・・・・

785 :774:02/10/15 01:41 ID:???
>>780
ありがと。収録未収録、すごく気になってました。
私も文庫版揃えそうかな(単行本は持ってる)
文庫版に新橋の里帰り話とかも載っていますか?
あれ、好きなんだ…。

786 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 12:48 ID:???
完全にアニメ版して欲しいかも・・・。エピソード省かずに。
長いだろうなぁ・・・。

昨日1巻から読み始めたけど、最後まで届かなかった。
大仏事件終了くらいまで。あれだけ長いのに長さを感じさせないのはすごいなぁ。
20巻近くにもなるとダルダルなのに。

ちなみに私も男キャラでは朱理マンセー。名前の響きも好きなんだけど、あの潔さがねー。
他のキャラには無い感じ。次点で揚羽。カッコイイ!

787 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 13:25 ID:???
自分に資産と権力があれば、主題歌とか配役とか全部一新して再アニメ化したいくらい。
(アニメになってほしくないよーという人は見なくていい)
もっとつまらない少女漫画がアニメ化されてるのに、もったいない。

788 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 16:25 ID:???
>>787
そだね。 禿同

789 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 19:14 ID:???
つまらない少女漫画がアニメ化された時のクオリティで
BASARAはやってほしくないので構わぬ。
どうせやるならOVAのアルスラーン戦記くらいのクオリティでやってほしい。
(他に思いつくアニメがない・・・スマソ)

790 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 23:52 ID:???
しかしOVAアルスラーン戦記は完結してない上、すごいはしょられ方をしている罠。

791 :愛蔵版名無しさん:02/10/17 18:54 ID:???
前、蜻蛉の首がぐるぐる回る映像見たけど、あれってOVAだったかな。
あと、四道のあぼーんっぷりがヘタレ過ぎて笑えたよ。

792 :愛蔵版名無しさん:02/10/17 23:36 ID:???
沖縄編でちょこっと欄外に書いてあった
『新橋だったら丸焼き!やきとり〜(だったっけな?)』が凄く笑えた

793 :愛蔵版名無しさん:02/10/17 23:54 ID:???
〉792
漏れもそれワラタ!あと子供のふくろう、本当にあんな感じでホワホワなんだよね。
手書き文字は、××さんごめんなさいシリーズも。

794 :愛蔵版名無しさん:02/10/18 10:33 ID:???
どうせ映像化するなら、銀河英雄伝説みたいな方向性だろ。

795 :愛蔵版名無しさん:02/10/18 13:11 ID:???
たむたむたいむって恐ろしいほど手抜きですよね

だがそれがいい

796 :愛蔵版名無しさん:02/10/18 17:44 ID:???
たむたむ、使い残りのトーン平気で貼ってるのとかなかったっけ。
絵も結構崩してたね。あれなら漏れにもかけそうだ(W

797 :愛蔵版名無しさん:02/10/19 19:24 ID:???
ウコン王のプロフィールもワラタ

798 :愛蔵版名無しさん:02/10/19 23:08 ID:???
ウコン王のプロフ、どんなんだっけ。
OVAというか、漫画に声と効果入れたやつの
四道の死に方は笑った人が多そう。
何故か横から血が流れてきて、画面全体が赤くなるんだよね。

799 :愛蔵版名無しさん:02/10/21 17:52 ID:kAjSyEIT
ウコン王のプロフィール、縦長のたむたむたいむ。3回も使ってた。
1回目…え?みたくないって?
2回目…やっぱり見たくない?(石投げられてる)
3回目…じゃあ、若いころでも…

こんな感じだったような。うろ覚えだけど、ワロタよ。
一旦、あげ。

800 :愛蔵版名無しさん:02/10/23 19:42 ID:???
>>799
そんな感じ。

いっきにレス減ったな。800げとー

801 :愛蔵版名無しさん:02/10/23 22:36 ID:???
結局、キャラ叩きが一番盛り上がるってことか…。
誰かが『○○好き〜』とか言ったら一気にレスがつくのかも。

802 :愛蔵版名無しさん:02/10/23 22:51 ID:???
801好き〜

803 :愛蔵版名無しさん:02/10/23 23:03 ID:???
三条卿好き〜

804 :愛蔵版名無しさん:02/10/24 05:18 ID:???
更紗と更紗ママてそんな似てるかー?
つーか更紗パパ影うすかったな。

805 :愛蔵版名無しさん:02/10/24 10:13 ID:???
>>804
パパって更紗ひっぱたいた場面しか印象にないw

806 :愛蔵版名無しさん:02/10/24 15:56 ID:???
未だにわからんのがパパの殺されかた。
ヒュッて何さ。
刺されたんだか斬られたんだかサパーリヽ(´ー`)ノな人、他にいませんか

807 :愛蔵版名無しさん:02/10/24 19:10 ID:???
>
>
8
0
6





808 :愛蔵版名無しさん:02/10/24 21:17 ID:???
KATANAを読んで2巻(か?)の、関門海峡の羅生と更紗の邂逅シーンを
見ると、切ない。
でもよかったね、じいちゃん。ちゃんとひ孫は戦っているよ。

809 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 00:06 ID:???
>>806
はーい(・∀・)ノさぱーりです。

810 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 08:59 ID:o7rb8ChU
ハァァ後悔………
度重ねた引っ越しで唯一残してたバサラも手放してしまった一年前が悔やまれる……
バサラは一番感動したマンガで読み直した回数は計り知れません

買い直そうかな…
ぱいなっぷー!!!(泣

811 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 13:01 ID:???
あ、そうそうKANATAで思い出した。
朱理の母親って亜麻の方様で、
KANATAで「阿呆を生むよ」って言った子?(名前忘れた。ごめん)

ものすごく印象が違うんだけど、産んだ阿呆がウコン王?かな?

812 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 16:23 ID:???
>>811
孫がうんこ王

813 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 18:22 ID:???
>>811
獅子王とタラ(阿呆を生むよって言った子)の子供が
ウコン王の親。
朱理のひいじいちゃんとひいばあちゃんが獅子王とタラって事。

814 :806:02/10/25 21:57 ID:???
>809
ヤター
サパーリ(・∀・)人(・∀・)サパーリ

815 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 00:05 ID:???
阿呆が阿呆を生み続けて…赤の王も
最初は阿呆だったもんねぇ。
でも、やぱーり、とんびが鷹を生んだなー。
タラって、タラって………タラチャン……
と思ったのは自分だけ?

816 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 01:14 ID:???
鱈のほうを真っ先に思い出しました
なんであんな名前になったんだろう?
なんか深い意味あんの?

817 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 13:20 ID:???
更紗と朱理が結ばれて一番複雑なのは玄象の嫁のユキコさんだろうな

818 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 16:44 ID:???
タタラとタラ

819 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 19:42 ID:???
浅葱が朱理を奴隷証人に売るときのセリフ
「せいぜいがんばって・・・」
がどーしても
「せいぜんがんがって・・・」
と読めてしまう。

820 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 19:43 ID:???
証人て・・・商人。

821 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 20:05 ID:???
私は女だけど、KATANAの朝彦がテンパって人斬りまくって
「ちんこびんびん」て言ったのは、カナーリショックでした。


822 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 21:34 ID:???
文庫版14巻の表紙にハエがいるのを発見。
ある意味太郎ちゃん?
文庫の表紙の動物探しが最近楽しいです。

823 :女でーす:02/10/26 22:55 ID:???
大仏事件んときの朱理が更紗の手を引くとこが切なくて印象深い・・
言葉を交わすこともなかったのに、朱理&更紗でまず思い浮かぶのはココ。
14巻までのラブラブイチャイチャも嫌いではないんだけど
正体判ってからのほうが読み応えあって良かったなぁ。

泣くのはラストで千手姫が出てくるとこ…なぜか何回読んでも同じところ。
別に千手姫好きでも嫌いでもないんだけど、そこに来るとブワッて涙が…。
一回目に読んだときからなので、ただの条件反射かしら。

824 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 22:58 ID:???
>>822
たろーちゃんだ!ちょっとうれしい。

825 :愛蔵版名無しさん:02/10/26 23:38 ID:???
>>822
おお、たろーちゃんだ!
すごい〜よく見つけたね〜

826 :タタタラ(うしとら):02/10/27 01:42 ID:???
>>818
「いっくぜーー!!タラ!」
「うっせー!タタラ!」

827 :愛蔵版名無しさん:02/10/27 02:56 ID:???
チンコビンビンより那智と聖の違うもんとばしっこの方が・・・

828 :811:02/10/28 11:55 ID:???
>>812-816
胸のつかえがとれますた。
もっとよく読もう・・・。
そうか、獅子王なのですな。

829 :愛蔵版名無しさん:02/11/01 04:15 ID:???
さびれたな

830 :愛蔵版名無しさん:02/11/02 01:34 ID:kTulsG19
ほっしゅあげ!

831 :愛蔵版名無しさん:02/11/02 19:09 ID:???
このスレ、ageたらレス途絶えてる気がせんでもない。


832 :愛蔵版名無しさん:02/11/02 22:08 ID:???
つか、やっぱ浅葱ネタが一番盛り上がる気が…
よくも悪くも人気者(w

833 :愛蔵版名無しさん:02/11/02 22:22 ID:???
やっぱり田村さんは手塗りの方がいいと思うんだけど、どうよ?

834 :愛蔵版名無しさん:02/11/02 23:47 ID:???
>>833
そう思う!
今の塗りも嫌いじゃない。嫌いじゃないけど
やっぱり田村さんは手塗りのがいい。
バサラの表紙の美しかったこと!
CGのが楽なのは分かるんだけどね…

835 :愛蔵版名無しさん:02/11/03 04:12 ID:???
>>832
ここで浅葱好きを宣言すると、こっぴどく叩かれる。
でもその時が一番盛り上がってた気がする。
アンチ浅葱派の溜まり場かよ!
それとも朱理信者の巣屈か・・・(暑)
もう疲れた。

836 :愛蔵版名無しさん:02/11/03 04:14 ID:???
>>833
手塗りの頃の絵は、一枚一枚が印象的で魂を感じるね。
CGになってからは、綺麗なんだけど、どうにも量産体制な感じがした。

837 :愛蔵版名無しさん:02/11/03 19:34 ID:???
BASARA 22巻99ページの覚醒浅葱の表情どうよ

838 :愛蔵版名無しさん:02/11/04 00:10 ID:???
>>837
覚醒?
自分文庫派なんで、よくわからん…
詳しく説明しる!

839 :愛蔵版名無しさん:02/11/04 00:54 ID:???
昨日本編の最終話の辺読んでたんだけど
ナギが朱里に向かって
これからどう生きるかですよとかって言うときに「朱里」って語りかけたトコ
おにいちゃんが弟に語りかけてるっぽいっと思った。
勿論 赤の王とタタラ じゃなく 朱里と更紗 としての
二人を受け入れるって意味でもあったと思うけど 

840 :愛蔵版名無しさん:02/11/04 01:53 ID:???
>838
最終章・真赭ー残せぬものー
の9ページ目になるんかな?
「浅葱さま」「浅葱さま…」「浅葱」
キラリーン!!

て感じの所。

841 :愛蔵版名無しさん:02/11/04 19:46 ID:???
今日古本で立ち読みしたとき
ナギは浅ギの実のアニキっぽいことを臭わせる
描写あったと思う〜
なんか、浅ぎが「ナギは嫌いだよ」、といいつつ
ナギに呼ばれてなついてる風なとこ。

842 :愛蔵版名無しさん:02/11/04 20:43 ID:???
>>841
よくよんでいるね。

843 :愛蔵版名無しさん:02/11/04 23:50 ID:???
>>842
皮肉?

844 :愛蔵版名無しさん:02/11/05 00:04 ID:???
>>840
わかりますた。。。
正直、今まで口に出さなかったけど…変だと思います。
確かにキラリーン!ってかんじだ(w
魔法とか使いだしそうな勢いですよね…

845 :愛蔵版名無しさん:02/11/05 20:59 ID:???
浅葱が本当は蒼の王じゃないっていう設定って、
田村先生最初から考えていたんだろうか。
まさか最終回付近に、ノリで突発的にわいた話じゃないよね…?

考えすぎだろうけど。
死んでしまうという案が通っていても、同じ設定だったのかなぁ。

846 :愛蔵版名無しさん:02/11/05 21:46 ID:???
さびれすぎだよ。

847 :愛蔵版名無しさん:02/11/07 21:36 ID:???
更紗好きって人はいないの?
主人公なのに浅葱とかアゲハ、シュリに人気持ってかれてますな。

848 :愛蔵版名無しさん :02/11/08 01:07 ID:???
このスレ女ばっかりか・・・

849 :愛蔵版名無しさん:02/11/08 03:04 ID:mid4Rrzm
ほとんど語られていないが、タタラ(兄)派です。
更紗の精神的支柱だし生きていれば兄妹萌え的な展開もあったかもしれない。(双子なのに)

850 :愛蔵版名無しさん:02/11/08 05:37 ID:???
更紗は・・・
物語が更紗視点なので好き嫌いでは語れないな。
いや、好き。

851 :愛蔵版名無しさん:02/11/08 13:19 ID:???
いっそ更紗は網走でシラスにやられちまえばよかったんだ!

852 :手下:02/11/08 14:02 ID:???
えっシラスってモーホーじゃ

853 :愛蔵版名無しさん:02/11/08 20:18 ID:???
>849
タタラ兄が生きていたら物凄いシスコンだったんじゃないかと妄想してみる(w

854 :bon:02/11/10 23:53 ID:???
てゆーかタタラがシスコンなら更紗はブラコンだよ。
でもって今帰仁もそうだね きっと。



855 :愛蔵版名無しさん:02/11/12 02:29 ID:???
今帰仁って姉妹いたっけ?
いたらってことか?


856 :愛蔵版名無しさん:02/11/12 03:44 ID:???
アニキの話だろ。運天。

857 :愛蔵版名無しさん:02/11/12 15:42 ID:???
運天さんの話は泣けた・゚・(ノд`)・゚・
なんつーか田村由美作品のあーいう、人間の裏の裏まで描いた話が好きだ。
悪と正義の闘いじゃなくて、もう・・・
すみません上手く表現できません

858 ::02/11/13 12:26 ID:???
運天の行動の原動って何だろ 郷土愛?

言葉じゃ語れないもの描いてるから上手く表現できないよね

859 :愛蔵版名無しさん:02/11/13 18:38 ID:???
いや、だから郷土愛だろ。
安里と「死んでもこの地を戦場にはしない」ような事言ってるし
あれだけ作中でも自分の国が好きらしかったし。

860 :bon:02/11/13 23:12 ID:???
運天もそうだけど はじめやなやつだなぁこいつ嫌い!って思っても読んでくうちに愛着湧いてく。
みんな好きさ あの うん いや  ウコン王だって無くてはならない存在だし。

861 :愛蔵版名無しさん:02/11/14 04:49 ID:???
>>860
たしかに。
けっこうみんな好きになっちゃうんだよな。
BASARAは好きなキャラが多すぎです。
好きなキャラ:嫌いなキャラ=9:1くらいの比率ですね。
みんなはどうだろ>>862

862 :愛蔵版名無しさん:02/11/15 03:01 ID:???
嫌いなキャラっていないなあ。
どうでもいいキャラってのはいるけど
(ストーリー上どうでもいい、ではなくあくまで好き嫌いにおいてどうでもいいっていう意味ね)

あるシーンで「こいつイヤな事言う(行動する)なあ」って思うことがあっても
キャラ自体まで嫌いにはならない。
むしろそういう所があるからこそ、人間臭くていい味出してるよね。

863 :愛蔵版名無しさん:02/11/15 19:48 ID:???
そうそう
読めば読むほど味が出る
2読目3読目で何気ない手書きのセリフにハマったりする

864 :愛蔵版名無しさん:02/11/15 20:06 ID:???
最上だっけ、クロエの側室。けっこう好き。
口縫われてたカロンって飯どうしてたんだろう。

俺はちょうど日本史に興味持ち始めた頃読んだから
元ネタが分かる部分はそのパッチワーク具合が楽しかったよ。
お市さんとか

865 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 01:15 ID:???
>864
日本史とか中国史とかに疎いから、
元ネタも全部分からないです。
分かるとこだけでも教えてほすぃ・・・
お市さんの元ネタって?

866 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 02:16 ID:???
元ネタっていうかネーミングの由来なんだけど
最初信長の妹のお市さんからとってるのかと思ったら
秀吉配下のしずがたけ7本槍の一人・福島正則(幼名市松)からだった。
黒の王三本槍の清正は同じく7本槍の加藤清正から。

数馬光成は石田三成からとってるって作者が何かに書いてた

黒の王関係では、温泉と影武者ってのは多分武田信玄、
妻や派閥は秀吉の周辺
 黒の王=秀吉 紫の上=北政所(正妻、子なし) 最上=淀君(子あり)
 紫の上派が市松清正で最上派が光成ってのもそのまま。
紫の上って名前は源氏物語っぽい

俺が分かるってこんな程度だけど。あと夜郎組=新選組とか
急な崖から馬で降りるのは源平合戦かな。

867 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 10:14 ID:???
ほかにも桜田門外の変(江戸、大老井伊直弼暗殺)とか。
こっちは名前だけ?かも。
眉赤くするのは中国の赤眉の乱とか。
ほかにもありそーだが、よまんとわからん。

868 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 11:54 ID:???
きっとそういう元ネタが判ればもっとおもしろく読めるんだろうなぁ・・・。
学生時、なぜか日本史が無かったのが悔やまれる。
世界史で戦術授業は受けたけど(藁

869 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 15:55 ID:???
先日テレビで、床板の下に金を隠して後日清掃業者として金を取りに
来た見事な銀行強盗の話を見て大仏事件思い出したよ。
もしや、この辺りが元ネタだったのかなあ、なんて。

870 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 21:01 ID:l9+puhbW
茶々は秀吉の側室淀君の名前で、千手は源平合戦で捕虜になった平重盛
(だったっけ??)の側仕えの女性の名前だね。
性格まで参考にしてるとは思わないけど。でも普通千手って名前、つけるかなぁ?
野郎組は蜂也と密はまーんま、新撰組の土方と沖田だし。
あと、東北の多門たち四人て、四天王像と同じだよね。
知ってる人にはウザ〜と思われるかもしれないけど、自分でハケーンすると
なんか嬉しい。

871 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 22:09 ID:???
茶々は最初「ねね」という名前になるらしかったけど、
ねね も歴史上の誰かだったりするんですか?

872 :愛蔵版名無しさん:02/11/16 22:12 ID:???
え…そうなんだ?
有名どころでは北政所でしょう。
秀吉正室。

873 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 00:11 ID:???
そんなにあったんだー。
違和感なく使ってますね。さすが。


874 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 02:05 ID:???
歴史といえば、
タタラ軍が眉を染めて敵と見分けてた戦い。
タタラが「故事にならって…」みたいに言ってたけど、
あれって中国史に出てくる『赤眉の乱』のことだよね。

875 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 02:21 ID:???
>874
7個上のレスくらい読もうね

876 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 02:53 ID:???
>>866
紫の上(正室・子供無し・貴族?)と、最上の方(側室・一子有り・庶民)は、
源氏物語に出てくる人物と重ねてる、と私も思った。
紫の上=紫上、最上の方=明石上、かなって。

877 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 11:12 ID:???
天狗党も歴史にあったはず!
たしか水戸藩の藩政改革派…だったかな。
新撰組ら辺の事だったはず。間違ってたらスマソ 

878 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 13:17 ID:???
ハヤトは隼人から命名?
朱理は言うまでもなく、信長でしょう。
熊野での「いつか丸焼きに」発言は、
延暦寺焼き討ちを思わせる。
部下に裏切られるのは、本能寺の変だよね。

前作でも、巴御前とかあったし、
元々、歴史に絡めるのが好きなのでしょうね。

879 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 14:56 ID:???
朱理=信長、っていうのはすっごくよくわかる!
大河ドラマとか時代劇とかそんなに見たことないけど
今まで演じた役者さんと比べてみたりしても
自分の中では朱理が一番信長のイメージに近いなと思う
たむさんて確かすごく織田信長が好きなんだよね。

しかし設定が細かいねぇ。
歴史好きにはきっとたまらないんじゃないかな

880 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 18:03 ID:???
あと、四に関わる物が一杯登場していたよね。
宝刀の名称や、国王の四子、浅葱の四君子、
網走刑務所の四大元素の看守たち、他にもありそう。

更紗のモデルは、エジプトの女王だっけ?
西洋史等からも指摘できるかな?

881 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 19:34 ID:???
>>870
重盛(清盛長男)は源平合戦前に死亡。千手と関わったのは一ノ谷で捕虜になった
重衡(清盛五男)。鎌倉に護送された時に出会っている
>>871
ねね=北政所

882 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 20:12 ID:???
>>876
補足すると、最上は西の出身。(志摩が言いあててた。)
生まれた子供は、紫の上が育てる事になった。
この辺も共通。

883 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 20:14 ID:???
>870
そうだった。平家は名前が似てて間違えたー!

ところで最上の子供ってどうなったんだろ?一応王家の血を引く王子だね。
紫の上が立派に育て上げたのかな?

884 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 21:41 ID:???
帰蝶も誰かの奥さんでしょ
なんだか実在の人物名入りで家系図作ってほしいね
年代はツギハギだから年表はむりだろうけど

最上の子供だけど 最上似なら心臓疾患で長くないと思うな
ナギが心臓移植を成功させて一命を取り留めるってゆう展開もあり?

885 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 21:53 ID:???
どうでもいいと言えばいいけど
源氏物語の明石の上はしっとり控えめな女性である。

886 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 23:00 ID:???
>>884
帰蝶は濃姫だね。信長の正妻。
土佐のお竜って竜馬の嫁かな。
四道は古事記・日本書紀に出てくる四道将軍から。
(「四道」という固有名詞の人名じゃなく四大老みたいな役職名だけど)
初代国王(だっけ?)悪路王は坂上田村麻呂に征服された東北地方の族長の名から。

太郎とカザンの辞世の句、四道の最期の「やさしくつたわるといいな」みたいなのも
たしか元ネタがあるんだよね。
太郎→吉田松陰はわかったけど他は分からない。

887 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 23:07 ID:???
歴史じゃなく地名だけど、今検索して知った。
ttp://www.nakijin.com/

888 :愛蔵版名無しさん:02/11/17 23:11 ID:???
>884
年表と言えば、バサラ世界の年表が外伝集についてた。
桜島の合戦とかあっておもしろかったけど、
他のバサラ史実にも、事件名をつけたくなったよ。

889 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 00:18 ID:A4oIpLsT
外伝のキリン王は、ラストエンペラーっぽいとオモテタ

890 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 01:38 ID:HTnqzKVP
質問なんですけど、BASARA BOXってまだ売ってますか?
今また読み返してるところで、ちょっとバサラから離れてたから、ここ数年のバサラ情報?が分からないの。誰か教えて!!。^^
やっぱりばサラは超大作だ!!!ね

891 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 02:01 ID:???
>>歴史好きにはきっとたまらないんじゃないかな

本当にマニアな方から見ればまだ甘いかもしれない

892 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 03:47 ID:???
>>891
と、言うかBASARA嫌いな人は
そこらへんの歴史設定の使用が半端っぽくて嫌いな場合もあるらしい

893 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 06:09 ID:mUYDlUFD
別に嫌いじゃないけど、後生だから
あの程度の作品を「深い」だなんて云わないでね。
そのせいで男性全体が侮辱されかねないのだから。

894 :愛蔵版名無しさん:02/11/18 23:31 ID:???
少女漫板で、三姉妹アロ、オキ、ケラの元ネタ指摘があったはず。
信長、秀吉関係が多いようだけど、家康ネタもあったのかな。

895 :愛蔵版名無しさん:02/11/19 00:49 ID:???
BASARA好きだ〜
でも初めてシュリと更紗がHした時に
「天(そら)が・・・落ちてくる・・・・!」
のセリフでちょこっと萎えた

あの絵描きさん(穂積だっけ?)の話は感動したなぁ。
簾子さん、いい女だったのに・・・


896 :愛蔵版名無しさん:02/11/19 00:55 ID:???
外伝のエチシーンは萎えた。

897 :愛蔵版名無しさん:02/11/19 01:02 ID:???
更紗も積極的になったなぁと。

898 :愛蔵版名無しさん:02/11/19 02:10 ID:???
更紗とシュリの出てくる番外編は見たくなかったよ。
幻滅。

899 :愛蔵版名無しさん:02/11/19 02:42 ID:rpsnvMa+
今となればなんだが、タタラ(兄)で一本番外編が欲しかった。
生きていれば良い仕事ができていただろうに・・・

900 :愛蔵版名無しさん:02/11/20 02:54 ID:???
>>894
ギリシア神話のハーピー三姉妹だね。
作者自身がどっかに書いてた気もするが

901 :愛蔵版名無しさん:02/11/21 00:51 ID:???
>899
一応、CD本、ラジオドラマの兄外伝あるけど、
第一回目で殺される前までの話。
もしも彼が生き残っていたら…。

ところで900越えたけど、次スレはどうする?

902 :愛蔵版名無しさん:02/11/23 01:56 ID:???
最強は加賀の清正が放つアイスラッガー

903 :愛蔵版名無しさん:02/11/23 17:36 ID:???
>>902
激しく同意!

904 :愛蔵版名無しさん:02/11/23 21:15 ID:???
>>902
歳がばれるぞ

905 :愛蔵版名無しさん:02/11/26 01:58 ID:enw370PN
食らいつくせぬ女であれっ更紗!!

906 :愛蔵版名無しさん:02/11/26 20:52 ID:???
age

907 :愛蔵版名無しさん :02/11/27 00:49 ID:LSzMtXHD
何度もループしてる話だけど、浅葱の出生について。
外伝集で田村さんが銀子の子か、柊の子か、どこかで適当に拾ってきた子か、
この三つのうちのどれかだと言っとりました。既出だったらスマソ。
どうでもいいけど、浅葱は女性経験あるのかな?
朱理は更紗と出会う以前にわんさか喰らってそうだが。

908 :愛蔵版名無しさん:02/11/27 11:48 ID:???
>>907
親衛隊長時代に愛人くらいはいたかも>浅葱
ただしシュリほど女に興味はなさそう

909 :愛蔵版名無しさん:02/11/27 19:57 ID:???
…柊の子?誰と柊?

910 :愛蔵版名無しさん:02/11/27 20:47 ID:Xry9+jNf
浅葱は「二十歳まで生きられない」と言われた程虚弱だったのだから
一声泣いて静かになったあの赤ん坊が
浅葱自身でもそうおかしくない。
でもやっぱり違う気もする。
その辺の曖昧さがもどかしくも上手いなあ。

911 :愛蔵版名無しさん :02/11/28 01:33 ID:fbeb5NaO
柊の子の場合は、不能になる前に銀子を忘れようとして
色んな女をひっかけてたら、そのうちの誰かにたまたま出来ちゃったとか。
あの時代に避妊具なんて無いだろうから子供なんてすぐ出来ちゃいそう。
つーか柊だったらわざわざひっかけたりしなくても
それなりにきれいな女に言い寄られたりしただろうし、
柊自身も顔はかなり良い方だから
浅葱くらいの美形が出来てもおかしくはないんじゃないかな、と。
個人的には銀子と鬱金王の子説だと思っているんだけど。

>>908
愛人っていうより性欲処理係って感じかな。
喋れないようにしてる女達の中から適当に見繕ってたのかも。

912 :愛蔵版名無しさん:02/11/28 06:56 ID:Vve+yaxd
ひとつだけわからないことが・・・
朱理が片腕を無くすシーン、浅葱が号泣しているのは何故?

自分の理想としていた男性像が朱理であり、それが完璧ではなくなったから・・・?
と、脳内解釈しているのですが。意見きぼーん。

913 :愛蔵版名無しさん:02/11/28 19:29 ID:JnQsCWEX
>>912
あのシーン好き。嫌ってたはずの朱理が腕無くして号泣するってのがいい。
深く考えずに人間らしさが出ててお気に入り。

914 :愛蔵版名無しさん:02/11/30 12:35 ID:???
>>912
朱理を憎むことで自分の人格をたもっていた浅葱。
憎むべき存在には、完璧でいてもらわないと困る。
「かわいそう」なのは自分。アイツは「恵まれすぎてて
憎まれて当然」の図式が壊れるのは自分が壊れるのと一緒。
and「憎しみ」は「愛情」と紙一重…と勝手に妄想してみた。

915 :愛蔵版名無しさん:02/11/30 21:04 ID:???
心を受け取ると書いて愛と読むのダス

さりげなく大胆なコトを言う そんな多聞が好きだ

916 :愛蔵版名無しさん:02/11/30 22:51 ID:g1kzsmBd
ところで次スレ立つの?これ

917 :愛蔵版名無しさん:02/11/30 23:06 ID:???
バサラを語る用のスレは欲しいところだが、
もう語り尽くした感はあるかも?
あとスレタイの男性の視点からってレスは
どれだけあったんだろう・・・

>915
私も多聞さん大好きだ。

918 :愛蔵版名無しさん:02/12/01 15:50 ID:???
心を受け取ると書いて愛

これ一巻のたむたむたいむでも書いてたね

919 :愛蔵版名無しさん:02/12/03 22:34 ID:???
昨夜気まぐれに母親に貸してみたら、夢中になって読んでた。
夜も眠らず、朝メシも作らずに読んでた。
帰ってきたらBASARAの山に埋もれて爆睡。
今夜もメシはないのかね…

920 :愛蔵版名無しさん:02/12/05 00:37 ID:???
>914
その解釈、すごく納得。そんな私は朱理も浅葱も大好き。

921 :愛蔵版名無しさん:02/12/06 14:28 ID:r06QG7J1
多聞ちゃんと幼馴染の人との"通じてる"感がいい!

922 :愛蔵版名無しさん:02/12/06 14:28 ID:???
御免、上げちゃった・・・。

923 :愛蔵版名無しさん:02/12/06 17:22 ID:???
>912
あー、腕なくしても全然ヘコたれない朱理に、こいつにゃかなわねえ……と思ったとか?
つーか内容すっかり忘れてしまった。読み返そう。

924 :愛蔵版名無しさん:02/12/07 21:28 ID:???
多聞ちゃん、最初あのもじゃもじゃ頭ででてきたとき、
あんなカコイイ兄ちゃんになるとはオモワナカターヨ。
寒い?って更紗たんをぎゅってするとこがかわえー。

925 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 03:06 ID:???
亀レスだけど
私も>914の解釈に賛成。
浅葱の朱理に対する感情は愛憎が入り混じってたんだと思う。
あのシーンといい、浅葱はいちいち人間くさくて好きなんだよなー。


926 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 17:44 ID:uVog1f2D
サバをさばくだす。ここは砂漠だす。
このセリフがすごい好きだ。

927 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 17:46 ID:???
>>914
憎しみは憧れに似ているってやつですね。
腕をなくしても、何にもなくしてない。
それどころか、より強くなってるシュリ…
コレ以降の浅葱は好き。なんか解き放たれた感じで。

多聞ちゃん(・∀・)イイ!!
君はそのままでいて…

928 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 19:43 ID:glnOVL+b
>憎しみは憧れに似ているってやつですね
そうそう、藍良タンをなぶり殺しにした民衆たちも
それだけ強烈に藍良タンに憧れていたのだろうな...。
金閣寺に憧れた青年が
その憧れゆえに火をつけずには居られなかったのに似て。

ああ、藍良タン...。
全ての民衆の罪を背負い、罪なくして死んでいった藍良タン...。
完全なる美と、崇高なる善の象徴として生まれたがゆえに
民衆に憎まれ、石を投げられ
全人類の贖罪のため、尊い犠牲となった藍良タン。

ちょっと上の歴史ネタでいえば、誰がモデルかは云うまでもないよね。

929 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 20:18 ID:???
>>928
yes

930 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 20:26 ID:???
このスレは全然男性の視点からじゃないな。

931 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 20:41 ID:LSEuad49
いかにも。藍良タンの偉大さは性別を越えた、人類普遍のものです。

932 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 21:18 ID:???
あら、久しぶり>928

933 :愛蔵版名無しさん:02/12/08 21:50 ID:???
>心を受け取ると書いて愛と読むのだす

「だす」重要。

934 :愛蔵版名無しさん:02/12/09 05:49 ID:???
多門達って歳幾つなんだ?
老けてるようにも若いようにも見える。

935 :愛蔵版名無しさん:02/12/09 22:43 ID:???
揚羽と同じくらいじゃなかろうか。>多聞

936 :愛蔵版名無しさん:02/12/09 23:24 ID:???
20代半ばってとこか?

937 :愛蔵版名無しさん:02/12/09 23:38 ID:???
30代前半だろーよ

938 :愛蔵版名無しさん:02/12/10 02:13 ID:???
いや、20代後半が正しいと思う。

939 :愛蔵版名無しさん:02/12/10 17:30 ID:???
つーか みんな語りきってないだろう
20代半ばも30代前半も四捨五入すれば同じじゃ

940 :愛蔵版名無しさん:02/12/11 20:58 ID:???
ハヤト15歳・更紗16歳・シュリ18歳・那智と聖と浅葱19歳
四道とアゲハ22歳・・・だったような気がする。
菊音・千手が十代後半、太郎ちゃん20代前半、茶々・市松20代半ば、
雷蔵・多門・増長・群竹20代後半、銀子三十代半ばくらい??
ナギっていくつか分からない・・・。

941 :愛蔵版名無しさん:02/12/11 22:12 ID:???
ナギは30代だよ
多分前半 銀子の弟で浅葱の兄
みんな年齢不詳だけど 実際

942 :愛蔵版名無しさん:02/12/12 20:06 ID:???
最終回の段階では、皆何歳くらいだったんだろう。
ハヤトの番外編で主要人物がほとんど出てこないところを見ると、
やっぱりそれなりに老けたんだろうか。

個人的に『その頃那智は・・・』とか、『その頃多門は・・・』とか
あと浅葱が見たかったんだけどね。

943 :愛蔵版名無しさん:02/12/12 22:13 ID:???
つーかみんな老けてるな(ワラ
浅葱のおじさんになったところなんて個人的には
見たくない・・・

944 :愛蔵版名無しさん:02/12/12 23:43 ID:???
まだそこまでおじさんじゃないと思うけど・・・。
30代くらい?
ハヤトの成長ぶりを見る限りそこまで年数はたってないような。
でも10年は余裕でたってるか・・・。
浅葱は年取ると柊っぽくなりそうだと思うんだけど。
なんかずっと独身でいきそうだし。
でも、たしかに若いままのイメージ壊したくないわな。

945 :愛蔵版名無しさん:02/12/13 21:07 ID:FvcUPi6K
ハヤト主役の外伝だと光とグリーンが10歳くらい?
雷太と求道が同じくらいで15歳くらいか?
ってことは、本編終了から15年くらいってところか。
それよりBASARA本編て劇中では二年くらいしか経ってないのが驚き。
もっと何年も戦ってるのかと思いきや。

946 :愛蔵版名無しさん:02/12/13 21:59 ID:???
双子と雷求は5つも離れてないんじゃない?
本編の最後で求がまだ抱き子だったから
離れてても2つ、3つくらいかと思ったけど

947 :愛蔵版名無しさん:02/12/14 00:54 ID:???
う〜ん、雷求は15くらいでいいとおもわれ。ハヤトは双子見て
おれもあのくらいだった…
とかいってるし、ハヤトはタタラと会ったとき15。
てことは双子は12,3かと。わりに幼いが。
そう考えると更紗は二十歳くらいで生んだことになる…妥当?

948 :以下厨的妄想:02/12/14 21:54 ID:???
浅葱はミドリとずっと一緒に暮らしてそう…ついでに群竹さんもw
んでミドリは浅葱の事好きになって…(ry

949 :愛蔵版名無しさん:02/12/15 14:12 ID:???
>948
ガイシュツかもだけど光源氏と紫の上みたいだね。
そう考えると浅葱のその後が見てみたくなるね。

950 :愛蔵版名無しさん:02/12/15 14:34 ID:???
ミドリ視点で見ても面白そうだね。外伝時は3才位かな。

951 :愛蔵版名無しさん:02/12/15 18:42 ID:???
アゲハってなぜかオッサン呼ばわりされてることが多くないか?
覚えてるだけで、那智、聖、エキストラレベルの女の子…
22歳なのになぜ??

952 :愛蔵版名無しさん:02/12/15 19:29 ID:???
わしゃ30かい

953 :愛蔵版名無しさん:02/12/15 22:30 ID:???
>951
なんつーか、落ち着いた雰囲気があったからなんじゃ?
ボンボン育ちには無い包容力とか持ってそうだし。

954 :愛蔵版名無しさん:02/12/17 22:42 ID:???
多門ちゃんてどれ位網走刑務所に入ってたのかなぁ?あれだけ髪伸びてるし三、四年位?

955 :愛蔵版名無しさん:02/12/18 03:17 ID:???
>>951
見た目がケバかったから・・・じゃなくて、
いろいろ修羅場経験してるからだと思う。

956 :愛蔵版名無しさん:02/12/18 03:22 ID:???
ミドリってどういう風に育つのか気になる。
やっぱタタラ似に育てられるのかなぁ。

浅葱をママ呼ばわりするあたり、ただモノじゃない気がするんだけど。
次世代の主人公になった話が読んでみたかったり。
ヒカルや歩よりは年上になるのか?

957 :愛蔵版名無しさん:02/12/18 08:47 ID:???
雷求よりも上だよね<ミドリ
ミキとか火の狐(だっけ?)と同じ位かな


958 :愛蔵版名無しさん:02/12/18 17:53 ID:???
アンチ意見はないのだろうか・・・。
「日本の歴史からとってます」みたいなこと巻末に作者が書いてたけど、
まじやめて欲しかった。。。

「田村由美の妄想が相当入っているのでヒントは得たけど
実際の歴史とはかけ離れています」、って書いて欲しかった。
未来の話っていう設定で日本を貶したいならそのぐらい気を使ってくれても良さそうなのに。

海外でも売られてるのにサ・・・。

ついでに更紗、国際情勢も知ろうとしないで革命なんてやめて〜。
ってあの漫画の中の一般庶民だったら思ったと思う。
好きな人、スマソ。


959 :愛蔵版名無しさん:02/12/18 18:19 ID:???
スレタイをあっさり無視してるな
少女漫画板にはもうこの漫画のスレがないのか

960 :愛蔵版名無しさん:02/12/19 01:10 ID:???
>>959
ないでし。
作家スレはあるけど、新連載はじまってるしね。
>>1もおkっていってるしいいじゃん…

961 :愛蔵版名無しさん:02/12/19 13:49 ID:???
前の方にある「強さ比較」相当面白かったよ〜
あーゆーの男視点ならではだよね。考えた事なかったから興味深かった。
ついでに爆乳比較もウケタ(w


962 :愛蔵版名無しさん:02/12/20 03:17 ID:A2lSFOAK
アゲハと柊の対決は見たかったな

963 :愛蔵版名無しさん:02/12/20 11:16 ID:mO8TBND4
>>958
>ついでに更紗、国際情勢も知ろうとしないで革命なんてやめて〜。
>ってあの漫画の中の一般庶民だったら思ったと思う。

あの時代の一般庶民が、国際情勢に意識がいってるだろうか・・・・。
私のイメージとして江戸時代の鎖国下なんだけど
(一般庶民にはあまり情報もその意識もなく、政府の中心しか情報を握ってない)
どうだろか?

964 :愛蔵版名無しさん :02/12/20 11:54 ID:ayNmgUoh
>>958
ぞうさんも知らない様な時代だし・・・

958タンは
「TVやインターネットで調べられるだろ」とか思ってるんじゃないよね?

965 :愛蔵版名無しさん:02/12/20 20:46 ID:???
>>958
少女漫画板からここまで出張しにこなくても・・・
確かにあっちでは今すごい叩かれまくられてるが。

966 :愛蔵版名無しさん:02/12/21 20:42 ID:???
どのスレ?連載終わってだいぶたつのに今だに・・
3巻までしか読まずにたたくヤツも。
7SEEDSは逆に評判いいなあ。

967 :愛蔵版名無しさん:02/12/21 22:19 ID:???
田村スレはマターリ好意的だけど、「嫌いな漫画」スレとか
「読むのが苦痛だった漫画」スレとかは結構すごいぞ>966

968 :愛蔵版名無しさん:02/12/22 00:09 ID:???
はまると熱くなりやすい漫画だからね。
で、BASARAマンセーと叫び過ぎて叩かれる…
BASARA厨うぜーってなって、そっから作品叩きが
始まっちゃったのさ。
マターリ語れる雰囲気じゃないよね。
実際自分も読む前は、読む前はなんだこいつら、って
思ってたよ…
でも印象に残った台詞を上げてくスレで
己連発がでてて、おお、と思い買ったら良かった…
そこまで遠かったけどな(文庫15巻くらい)

969 :愛蔵版名無しさん:02/12/22 23:30 ID:???
己の演説好きだ

970 :愛蔵版名無しさん:02/12/23 09:15 ID:???
たまにはあげるか

971 :愛蔵版名無しさん:02/12/27 03:01 ID:???
朱理の簡潔明瞭な物言いは好きだ
2巻からすでにはまった


972 :愛蔵版名無しさん:02/12/30 00:31 ID:???
『男が女に金を使うのは当たり前だ』…思ってはないけど(´∀`)イワレタイ

973 :愛蔵版名無しさん:02/12/30 04:04 ID:???
シュリって女の理想の権化って感じ。
喧嘩も強くて、金もある(後半ないけど)
顔もそこそこ、意志は強い、暗い過去がある、
女には手をあげない、正義感強い…

ま、自分は揚羽のが好きだが。

974 :愛蔵版名無しさん:02/12/30 10:41 ID:???
うーん、そうやって特徴挙げると少女漫画のヒーロー像だね。
でも実際読むともうちょっと影があるというかなんと言うか……

ところでここ次スレどうすんの?


975 :愛蔵版名無しさん:02/12/31 04:04 ID:???
そろそろ立てた方がいいかもね<次スレ
スレタイどうしようか?

976 :愛蔵版名無しさん:03/01/01 01:45 ID:???
【心を】田村由美【受け取る】みたいに括弧にバサラの名台詞をいれるのはどう?
それともきちんと「バサラ」て文字を入れた方が分かり易いかな

977 :愛蔵版名無しさん:03/01/01 03:17 ID:???
バサラ以外の作品の話もしたいから、
「田村由美2 〜BASARA他〜」
みたいなのがいいな

978 :愛蔵版名無しさん:03/01/02 00:05 ID:???
BASARA以降のお話は少女漫画板にあるスレで
できるよ〜
BASARAの話になると、長いから追い出されちゃったんだよ〜
個人的にはここで「BASARA話」本スレで「それ以外」が
できるといいなぁ。わがままでしか?
それ以外の話ももちろんいいんだけどさ。
メインはBASARAであってほすぃ。

よって>>977のスレタイに1票。
個人的に「少女漫画版 北斗の拳」て気に入ってるけど(w

979 :愛蔵版名無しさん:03/01/02 00:25 ID:???
>>973
>シュリって女の理想の権化って感じ。
そうでも無いと思いますよ。ちょっと頭が良すぎて恐いし。
どっちかというと浅葱の方が女の理想の権化という気が。顔はキレイだし
良いにおいしそうだし、脛毛無さそうだし(w

スレタイは>977みたいなシンプルなのがいいなぁ。

980 :愛蔵版名無しさん:03/01/02 16:53 ID:???
>>979
へっ?
浅葱が理想の男性像?
見た目は理想的かもしれないけど、あんな
すぐ泣く男が理想像かなぁ?
あれくらい頭が良くて、切れ者の方が
少女漫画的には理想像なんじゃない?
浅葱はやられキャラだよ(w どうみても。
当て馬ってゆうか、脇キャラってゆうか…

981 :愛蔵版名無しさん:03/01/02 17:10 ID:???
んで、次スレは?
漏れは立てられない。

982 :愛蔵版名無しさん:03/01/02 18:33 ID:???
>>978
追い出されたって…何を言ってるやら(;´Д`)
このスレ立った日から思いっきり向こうでもBASARA話してるよ。
むしろこっちにBASARAファンが流れちゃって寂れるのを心配したりも。
ここは元々男性の視点で見ようっつー主旨のスレだっただけだけど
次第に普通にBASARAを語るスレになっちゃったね。
少女漫画板のスレとここは今まで通りそれぞれ独立でいいんじゃないの?
皆が皆両方のスレを見てるわけじゃないんだし、そりゃわがままだと思われ。
メインはBASARAで、他作品の話もスレ違いではない程度でいいんじゃないかな。
スレタイは「田村由美 BASARA<バサラ> 女性の視点でも」とか……
シンプルなのキボン。

983 :愛蔵版名無しさん:03/01/02 23:10 ID:???
頭脳はどちらかというと浅葱のほうがよろしい気がする。
「非常にキレる」っていう人物紹介を見たことがある。策略家だし…
シュリはどちらかというと直感が働くタイプかもね。

どちらが理想かどうかは完全に個人の趣味の問題。
それぞれにいいところ・悪いところがある。
キャラ叩きはやめてくれ。

984 :スレタイ案:03/01/02 23:29 ID:???
田村由美2<バ サ ラ>
じゃスィンプル過ぎ?
「女の視点からも」てつけると男性が寄りつかなくなるじゃ?
今まで通り(?)男性にもどんどん参加してもらいたいですね。


985 :愛蔵版名無しさん:03/01/02 23:31 ID:???
>>973
それ言うなら揚羽のほうじゃないかな?
強いし包容力あるし影あるし(←少女漫画的に高得点)実力(芸とか)で金稼げるし男前。
普通だったら主人公の相手役張ってもおかしくないと思うキャラなんだけど、
(けっこう少女漫画の相手役は主人公よりも優れていて大人ってパターンが多いから)
あえて未完成な(切れ者だが若いので人間的に未熟)朱理を
更紗の相手役にしてるところで、田村さんはすごいなと思ったよ。
ちなみに私は三人とも(朱理・浅葱・揚羽)同じくらい好きですが。
長文失礼いたしました。m(__)m



986 :愛蔵版名無しさん:03/01/03 01:10 ID:???
>>980
なんていうか、浅葱は少女の抱く幻想そのものかなと思いまして。
このスレは「男性の視点から」なんで男性の読者も多いかとは思いますが
やっぱり少コミ読者層は中高生だと思うんですね。(私はリア消時代に読みましたが)
だから、浅葱のような男臭さの無いキレイな顔のお二ーサンなんて
理想像かなと思ったんです。

>>983
キャラ叩きするつもりなんて毛頭無いよ。
マターリ推奨。

987 :愛蔵版名無しさん:03/01/03 15:29 ID:???
まぁまぁ・・・つもる話は次スレで!!ね!?
「田村由美2 BASARA<バサラ>」でいいんじゃないでしょうか。

988 :愛蔵版名無しさん:03/01/03 16:30 ID:???
田村由美 BASARA<バサラ> 2
のほうが…

989 :愛蔵版名無しさん:03/01/03 18:14 ID:???
>>988 田村由美 BASARA<バサラ> 2
に一票で。

990 :愛蔵版名無しさん:03/01/04 15:01 ID:???
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1041660024/

新スレたてますた。
こちらでどぞー。

222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)