5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

*東京探偵団*細野不二彦**********

1 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 23:29 ID:f3mIvT86
語ろう!

2 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 00:14 ID:NDfj7Byo
2かと。

3 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 02:44 ID:DrznY9fs
そうか。そうなのか。
立つんだな、こういうスレが。
人生捨てたもんじゃないな。

4 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 04:02 ID:sn5k4m.Y
三つ子がキモかった。

5 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 12:56 ID:???
マリーンタソ

6 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 13:27 ID:???
文庫が出てたので、新作が載っている最終巻だけ買ったんだど、
絵が気味悪いくらい変わってた。。
ギャラリーフェイクは読んでたけど、あの絵で探偵団を描くとあないになるのか…

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/22 13:42 ID:2eOG/A.k
江戸川乱歩テイストを上手く作品にブレンドしてる

8 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 06:50 ID:DFAjvW9.
ベストは山手線乗っ取りのエピソード。

9 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 14:45 ID:TtZxyAas
>8
やっぱそう思います?

10 :8:02/06/23 15:16 ID:tKgwdt6Y
>>9
>やっぱ
あれ?バロンもでてこないし、あまり人気ない回かと思ってたけど
他にも好きな人いるんだねえ。

11 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 17:42 ID:88IsFni6
コンボイの回で
「いえねジャッキーこの東京という都市では途方もない労力を
使うようにも思えるわ」
「みてろよクイーン今度こそコンボイの正体をつきとめてみせるさ!」
「意味のないことでも意味をもつことがあるのよジャッキー」
というところがすき。
意味もない徒労か・・・むかしはよくしました。

12 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 18:48 ID:lTp.1G/A
さすがの猿飛のが面白かったYO

13 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 23:54 ID:TtZxyAas
>10
あの回、取り立てて派手じゃない(この漫画にしてはですが…)が電車に乗った人々の
「ここから逃げ出したい」という何か切実な気持ちが感じられたのが記憶に残ってます。
>12
猿飛も好きだが東京探偵団みたいな「闇」が無いのが物足りないっす。

14 :8:02/06/24 00:51 ID:sFaIQP6E
>>13
そうそう、ストーリーは強引だけど、勢い・迫力で読ませる回だね。
(もっとも、このマンガは全体的にそうなんだが・・・)
鉄ヲタ辺りからすればツッコミ所満載なんだろうけど、
そういうことも気にならない。

15 :愛蔵版名無しさん:02/06/24 00:57 ID:iBpCHloE
>>8-9
あの回、群衆をアシスタントが描きすぎ
>>13
逃げ出したいのは東京から?退屈な日常の縛りから?

16 :8:02/06/24 01:24 ID:sFaIQP6E
>>15
退屈な日常を象徴するものとして「東京」がつかわれているのでは?

17 :愛蔵版名無しさん:02/06/24 01:26 ID:jdbvE2IQ
山手線の話が非常に印象に残ってる。
その頃、駒込駅を使っていたので、さつきのことには共感を覚えた。

18 :愛蔵版名無しさん:02/06/24 01:27 ID:jdbvE2IQ
激しくガイシュツだったようだね。

19 :愛蔵版名無しさん:02/06/24 21:20 ID:WggnWEL.
あげ

20 :愛蔵版名無しさん:02/06/25 14:31 ID:BohcwsTI
>>6
教えてちゃんでスマソ
文庫に「東京探偵団」の、新作(書き下し?)が載ってるんでつか?
禿しく見たい。

例えどんな絵でも。

21 :愛蔵版名無しさん:02/06/26 09:43 ID:/ZaBiWwk
>>20
新作というか、フラッパーに掲載されたものじゃないの?

22 :愛蔵版名無しさん:02/06/27 01:02 ID:???
文庫には愛蔵版についてたおまけの4コマがなかった

23 :愛蔵版名無しさん:02/06/27 22:05 ID:???
葵ホタルの話がすき。皇居にしのびこんだら
昭和天皇がいたところ。「網もってる?」「わしのとっておきの場所さ」
葵ホタルってほんとにいるの?
「東京の中央は空虚な都市である」(うろおぼえ)

24 :愛蔵版名無しさん:02/06/28 22:32 ID:???
「千代田区にセントラルパークを」ってレゲエの曲覚えてる?

25 :愛蔵版名無しさん:02/07/01 09:03 ID:jFMd2esA
ああ、確かに。
天皇の話はよかったねぇ。

26 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 04:51 ID:Bweh8p.E
age

27 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 05:10 ID:???
>>23
さすらいのポストモダン稼業、ロラン・バルトの言葉だろ。
「東京には中心がある。しかし、それは空虚な中心である」だったっけ。
個人的には『バルトの東京ドーナツ説』と呼んでいる。

『東京探偵団』は細野氏の長い活動歴の中で最高傑作に位置すると思う。

28 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 15:36 ID:2wUs5dhI
ちょうどあの頃、東京に住んでたから
その意味でも俺には特別な作品

29 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 21:23 ID:???
バブルバブルな話でしたなー。

30 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 08:44 ID:5j6ngqpY
たしかにバブルな世相を反映した作品ですた。
松田聖子の結婚とか永野会長刺殺事件とか時事ネタも多かった。

31 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 17:44 ID:QJJ/9bzI
「うにばーしてぃBOYS」もいかにも当時の大学生って感じだったし
世代的にはややずれるから、実感は湧かないけどね

32 :28:02/07/09 22:23 ID:WOADuLj6
>>31
その作品も俺の東京時代(大学時代)とモロかぶり
この時期の作品は今でも好きだな

33 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 23:14 ID:???
ダ・ウィンチの肖像が盗まれてジャッキーが過労で倒れて
クイーンが指揮をとって無事とりかえして、
ジャッキーが窓の外をみたらビルに巨大な風鈴がついていたという話が
いまの季節涼しい話です。
>>23
ホタルの話もいまごろでしたっけー。マリーンが皇居のお堀を
泳いでいったらジャッキーに邪魔された。

34 :愛蔵版名無しさん:02/07/10 16:04 ID:???
既出だけど国鉄のおっさんたちの哀愁が・・・・
「なぜわしらを行かせてはくれんのだ!?」
でもアレ読んで泣けたのって自分だけかも。

35 :愛蔵版名無しさん:02/07/12 00:50 ID:7Shi5IJU
ホモ・ケチ・マゾ

36 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 15:15 ID:05NBk2M6
>>35
改めて見てみると、ほんとスゴい組み合わせだよね。
クイーンはどういう基準でこいつらを選抜してきたんだ。

37 ::02/07/13 20:09 ID:???
新作はいつ頃かかれたものですか?

38 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 22:37 ID:sBIhLIfs
ショタ・ロリ・デブ

39 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 13:49 ID:KuFlgYiw
>37
三ヶ月ぐらい前にコミックフラッパーで読みきりが載ってた。

40 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 17:42 ID:OOjB2ejg
>>39
サンクス。めちゃ最近じゃないですか!さぞや別物の絵になったことでしょう。
りざべーしょんプリーズのキャラがギャラリーフェイクに出てきたときもかなり違う顔になってたからね。

41 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 13:27 ID:zRAneP2c
オー!ホッホッホッホ!

42 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 15:29 ID:/3a7lsBo
>35
クィーンとMissRはコスプレマニア?
>33
の消防服で手を振るクィーンが可愛かった
(やっぱ現場で働いてるときがいいな〜)

43 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 20:50 ID:UcUlt0UE
>>40
正直見なきゃよかったと思いました。
絵も内容も。

44 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 01:21 ID:ajJSfFt.
東京探偵団は、山手線のやつとかM資金の話とかみたいに
すごく力入れて書いている話もいいのですが、
過去レスにもある皇居の話みたいに、さらっと粋に流してくれる話も
たまにあってそれはそれで好きだ。

個人的には、玉屋の話が好き。バロンも出なければ、ジャッキーたちも脇役だし、
「玉屋は帰ってまいりました」のコマが色っぽくてかっこよくていい。

45 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 00:59 ID:lTjj7CTE
最近、彼氏に文庫本を借りて読み始めている。
2巻の、マリーンがC・Jカードを落とした話の
ミスRの「ニッキー・シックス」のコスプレに
ワラタ&年月を感じた。

貸してくれた主(モトリークルーは全然知らない)は、
あれを、忌野清志郎かと思っていたそうな。

46 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 16:15 ID:WGuKFKDo
おおっ、こんなスレがあったとは!

単行本の中表紙がよかった。
何巻かは忘れたけど、(1巻か?)
影が後ろに迫っているシンプルな絵とか。

47 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 16:20 ID:???
細野不二彦はこの頃はまだ絵が荒れてなかったと思う。
ややアクの強い絵柄になりつつあったけど。

48 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 19:29 ID:???
あげ

49 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 22:20 ID:4xbS51.c
最近出た文庫本を買ったけど、全部収録されてますか?
なんかもっと読んだような気がしたんですが…

50 :委員長:02/08/06 16:56 ID:???
age

51 :愛蔵版名無しさん:02/08/10 23:12 ID:DrgTjPi2
わー、なつかしい!工房のころ好きだった〜!ショタだったもんで・・・(恥
幻の金属?レアメタル?を探す回とか。ジャッキーがクライアントの美少年に
萌えてるシーンとか覚えてる。(くだらんシーンですが)

52 :愛蔵版名無しさん:02/08/15 21:34 ID:Jc5Em3uT
>49
未収録作品あるなら読みたいです。

>51
男爵がらみなら、女神を盗む話の風船で逃げる場面や、
5億円ドブに捨てる話で、黒コゲのまま車で走り去る場面が
「ルパン3世」みたいで好きです。

53 :愛蔵版名無しさん:02/08/20 21:39 ID:???
私も工房時代大好きでした〜
ジャッキーとバロンのホモな雰囲気はちと苦手でしたが、お話が面白かったし!
で、文庫化知ってまた読もうかと思いながらも、フラッパー見て大ショック受けてやめました。
でもここ読んでて好きな話を思いだしてしまったので、やっぱり買おうかななんて。
ああでもあの最新作はもう見たくない・・・
文庫サイズならまだマシだろうか。

そう言えばクラッシャージョウの文庫化でも同じ思いをしたんだよなあ。
さすがの猿飛とか、初期のラブコメ(やよいマイラブとか)もまた復刊して欲しいなあ。
書下ろしはなくてもいいので・・・。

54 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 15:44 ID:Bjif84Nf
この作品が始まる前に明知小五郎の娘が主人公の読みきりが
ありましたね。
単行本には収録されてないようですが・・・

55 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 16:39 ID:DSM1yi49
>54
確かビッグコミックに載ってた。中年になった小林少年が相棒でライバルが
二十面相の息子。シリーズ化を期待したのにそれでお終い…

56 :愛蔵版名無しさん:02/08/26 19:59 ID:EwagMVws
をを、単独スレがあったのね。
毎度毎度、スケールがアホみたいにでかくて面白かったなあ、これ。
バブル直前で一番面白かった頃の東京の記録としても懐かスィね。名所案内というか。
三つ子の兄弟とか、ホテルニュージャパンの話とかも良かった。

余談だけど、この作品はギャラリーフェイクに通ずるものがあるね。
少しミステリー風味だし、フジタがクールかつウンチクたれなのがジャッキーにそっくり(w


57 :愛蔵版名無しさん:02/08/27 00:22 ID:uIgLLfyV
>56
>余談だけど、この作品はギャラリーフェイクに通ずるものがあるね。
 少しミステリー風味だし、フジタがクールかつウンチクたれなのがジャッキーにそっくり(w

確かに(w
ジャッキーのキャラクターがフジタの元ネタになってるのかも。


58 :愛蔵版名無しさん:02/08/27 00:27 ID:X5amx6vG
ビッグコミックでマジシャン物の漫画が始まった
があれはどうなんだ?
ジャッジみたいなもんかな。

59 :愛蔵版名無しさん:02/08/27 00:36 ID:gWm8LqLS
小さいころ読んでいた。じゃっきーたちは、学校に行かなくても
頭がイイから、いいのかなあなどと、どうでもよいことを心配していた。
この漫画で初めて同性愛ということがあるのを知った。
なかなか考える漫画でためになったようなあ。

60 :愛蔵版名無しさん:02/08/27 01:32 ID:???
>56,57
フジタもサラちゃん?より体力ないしね(笑

61 :愛蔵版名無しさん:02/08/27 23:04 ID:QPuraJJO
スリーパー、最初のほうだけ読んでみたけど面白かったな。
最終巻はやく出ないかな。少年誌としては少し設定が難しかったけど
この人まだ少年漫画もいけるね。
それにしても細野先生は短編作家なのに短編集少ないよね。

ところでジャッジってどんなのだっけ?読んでないかも。




62 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 04:47 ID:nQDqSPnV
短編集ビールとメガホン好き。

63 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 16:48 ID:???
昨日怪人二十面相のドラマ見たら、なんとなくまた黒男爵が見たくなりますた。
変装の名人だったよねー。

64 :愛蔵版名無しさん:02/08/28 19:17 ID:???
>>61
サンデーGXは一応青年誌です。
ヤンサンと似た層が対象らしいけど。

65 :愛蔵版名無しさん:02/09/03 18:18 ID:???
  

66 :愛蔵版名無しさん:02/09/09 10:29 ID:iGToVnCe
最終回のラストがヤングサンデー版と単行本で違うのですが、
事情を御存知の方、いませんか?

67 :愛蔵版名無しさん:02/09/15 21:25 ID:???
雑誌の方は続くかしれない余韻があったが、
単行本の方はやけにさわやかな終わり方だった記憶がある。
雑誌の最終回切り抜いて置いてあったんだが実家にあるので確認出来ず。

68 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 05:36 ID:GufZl35p
ジャッジはエグそうなので、読んでない。
バイオハンターも、ダーク過ぎてね・・・。

69 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 16:18 ID:FKvCHDIa
「センスがいい」という単純な誉め言葉が、これだけはまる漫画も珍しい。

「愛しのバットマン」がつまらんかったので、余計印象に残るなあ・・・
今度探してみよ。

70 :愛蔵版名無しさん:02/09/18 22:23 ID:9jcg954t
>>66,67
ぜんぜん知らなかった・・・もっと教えてくれ・・

71 :愛蔵版名無しさん:02/09/20 23:00 ID:???
少女漫画以外でホモの子が出てくる漫画を
コレではじめて知った。

72 :愛蔵版名無しさん:02/09/27 19:57 ID:???
ひばりくんはホモというよりニューハーフだからな・・・。

73 :愛蔵版名無しさん:02/09/27 23:44 ID:???
ジャッジでは弁護士の奥さんが
拉致されて公衆電話のなかで閉じ込められて
局部をさらされていてうつだった。

こんなのを友達にみせて、いやらしいやつだなと
おもわれたらいやだと思った。

アクションだったっけ?

74 :愛蔵版名無しさん:02/10/01 14:49 ID:???
>>73
アクション。この作家は小学館以外の作品のほうがエグイ。
ごめんあそばせ然り、バイオハンター然り、SOS然り・・・。

75 :愛蔵版名無しさん:02/10/06 21:25 ID:???
ジャッジはコンビニ本になってたな
まさか、そういう感じで出てくるとは思わなかったけど

76 :愛蔵版名無しさん:02/10/13 19:44 ID:???
保全

77 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 15:46 ID:i313YG5D
猫を探すためにアイスクリームビルをつくる話がいい。

78 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 17:15 ID:4Qy5bhab
これ面白かったよなあ・・・。
もっと続いて欲しかった作品だ。

79 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 18:47 ID:/stxII1h
つーか、最近1話だけ復活したんだから、
(話の内容はいまいちだったけど)
続編期待したいところだな
ビッグコミックあたりの連載がこければ、
可能性はあるかも

80 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 21:31 ID:Wh3Qb0bF
文庫本で読んだけど、けっこう、いやかなり面白かったです。
最初は奇抜な話なのはこの人の手法なんですね。

一話復活させたんだから、再開の脈はありそう。
でもコミックフラッパーで連載じゃちと困る。

81 :愛蔵版名無しさん:02/10/15 23:37 ID:4JoFSa7S
しかしあの再開の仕方はと、小一時間(ry

82 :愛蔵版名無しさん:02/10/16 03:38 ID:dntdIjU9
再開編読んでないけど
ジャッキー達は現代が舞台で小学生のままだったとか?

83 :愛蔵版名無しさん:02/10/16 20:06 ID:qDXOPWmj
>>82
うん。一応、現代風のアレンジはあったけど。
キャラが著しく変わってしまったのは萎え。
でも、この作品の再開で、再び少年誌のメインに戻って欲しい気もする。

84 :愛蔵版名無しさん:02/10/19 13:14 ID:GY6Sxopi
ヤフオクで全巻100円で落札できました。最近の若者はモノの価値がわかってない・・・・・・
などと言ってみる。

神田の古本屋街、バブルの頃はペンシルビルが何十億もしました。
最近不動産屋の張り紙見てたら、オフィスの賃料もすごく下がっていて、
これでは話も作れんな〜と時代の変遷を感じます。

85 :愛蔵版名無しさん:02/10/21 18:40 ID:X5uMogUc
よく考えてみると、細野が時事ネタからませるパターンって、
この作品あたりからか?
あどりぶシネ倶楽部にも多少あったけどな。   

86 :愛蔵版名無しさん:02/10/22 01:13 ID:???
>83
とりあえずクィーン、マリーンの美貌とジャッキーの舌技は取り戻して
欲しい(ポパイのマゾも男爵相手の武器になるがw)。
ギャラリーフェイク文庫になるんですね・・・

87 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 00:48 ID:TmhsrPnr
”じんにくちゅう?”

88 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 01:07 ID:???
個人的には「アメ横参り」がベスト。くだらないけど面白かった。
マリーンネタが好きなんだ。「持ってる札のナンバー覚えてる」とか。
あのカードでJR乗り放題になったのかな?

89 :愛蔵版名無しさん:02/10/25 01:11 ID:GWsV0l3+
漫画のタイトルからしてそうなんだが、この作品では徹底的に東京都からは一歩も
外へは出ていませんよね。山手線ジャックの話しの時、「もしかして東京からでるのか」
と思ったものですが・・・。東京人にとっても、この作品にとっても、東京は何か
特別に思い入れのある場所の様な雰囲気を醸しています。

90 :愛蔵版名無しさん:02/11/01 18:15 ID:RltiRubl
東京という箱庭で収まってて、それでいて、スケールが大きいところがいい。

91 :愛蔵版名無しさん:02/11/03 17:55 ID:9W1wwIXS
ああ。くだらないネタとか面白かったね。

92 :愛蔵版名無しさん:02/11/06 19:44 ID:lG6oIG6f
そういえば、国鉄からJRに変わったのって、この連載中のことだったね。

93 :愛蔵版名無しさん:02/11/15 21:40 ID:NTHKqWLp
!!!

94 :愛蔵版名無しさん:02/11/23 20:16 ID:???
つい最近、「I'm ナム」にでてたのが分かった

95 :愛蔵版名無しさん:02/11/25 18:13 ID:???
三井ビルだっけ?新宿の三角のビル。
東京に行って見たときに、この漫画を思い出した。
と同時に、初恋スキャンダルも思い出した。

96 :愛蔵版名無しさん:02/11/28 23:49 ID:???
>>95
確かに新宿って色々漫画や特撮を思い出すなぁ。
私はさらに「僕たちの疾走」も思い出したんだが、
この作者2人、交流あったとは思わなかった。

97 :愛蔵版名無しさん:02/11/30 05:39 ID:ar0l618+
おれは新宿の高層ビル群といえば「太陽にほえろ!」だな
>>95
三角ビルは「住友ビル」のほうです
「三井ビル」は隣りの黒いガラス貼りのビルのほう

98 :愛蔵版名無しさん:02/11/30 13:15 ID:???
>>97
住友ビルだったか!ありがトン。
初恋スキャンダルでのデートシーンと、東京探偵団のシーンを思い出し二度感動しますた。

99 :愛蔵版名無しさん:02/11/30 17:09 ID:wNqDhwFp
見せかけの大人しさ(偽善)に騙されるな!
A型の特徴

●とにかく気が小さい(二言目には「世間」)
●ストレスを溜め込んでは、キレて関係ない人間を巻き添えにして暴れまくる(小心者のくせに短気)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●他人の忠告を受け入れない、反省できない、学習能力がない(自分の筋を無理にでも通そうとするため)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に対してはへりくだり、弱いものに対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない、女は連れションが大好き(群れでしか行動できないヘタレ)
●多数派(注・日本では)であることをいいことに、少数派を馬鹿にする、排斥する
●異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団いじめのパイオニア&天才
●悪口、陰口が大好き(性格極悪)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」)
●DV夫が多い(特にB型やAB型の女に対して、世間体を気にするあまり)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●頑固で融通(応用)が利かず、表面上意気投合しているようで、腹の中は各自バラバラ(しかも考えていることは驚くほど幼稚)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自分は常に自己抑制しているもんだから、自由に見える人間に嫉妬し、徒党を組んで猛烈に足を引っ張ろうとする(ねたみが人一倍強い)
●おまけに執念深くしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げて、まず他人を意識する・冷酷)
●要するに女々しい、あるいは女の腐ったみたいなやつが多い

100 :愛蔵版名無しさん:02/12/01 20:29 ID:???
よ ゆ う で 百 だ よ マ リ ー ン

101 :愛蔵版名無しさん:02/12/12 22:13 ID:???
このマンガのホモネタ、普通の男性はどう思って読んでたのであろうか。
腐女子な自分は喜んでたけどさ。

ageちゃえ!

102 :愛蔵版名無しさん:02/12/19 02:53 ID:???
正直、「ホモなんてどうでもいいから、ヤラシイのを描け!」と思ってた(w
純愛のオーツーマンage。

103 :愛蔵版名無しさん:02/12/19 21:06 ID:???
ロリロリしたエロエロのを描け!と思ってた

104 :愛蔵版名無しさん:02/12/21 14:34 ID:???
この人の絵柄の炉利っぽさはこのあたりがピークだったな

105 :愛蔵版名無しさん:02/12/24 20:56 ID:???
愛撫ガラもー状うぅー金愛撫ガーラも^状鵜をー金
愛撫ガーラーハ¥状億斤ダウな

106 :愛蔵版名無しさん:03/01/04 13:38 ID:???


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)