5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

藤田和日郎 うしおととら【其の四】

1 :字伏:02/04/20 19:41 ID:ED0sJJdQ
また共に語り合おうぞ。

前スレ

うしおととら【其の三】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1006075583/

過去・関連スレは>>2-4あたり

2 :字伏:02/04/20 19:42 ID:ED0sJJdQ
過去スレ

うしおととら
http://salad.2ch.net/ymag/kako/966/966498170.html
〜太陽に命届くまで〜うしおととら2
http://salad.2ch.net/ymag/kako/983/983291517.html
うしおととら
http://salad.2ch.net/ymag/kako/995/995171651.html
うしおととら【其の二】
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/996507607/l50

3 :愛蔵版名無しさん:02/04/20 19:42 ID:ED0sJJdQ
関連スレ

からくりサーカススレッド
http://piza.2ch.net/ymag/kako/958/958912848.html
からくりサーカス【第2幕】
http://piza.2ch.net/ymag/kako/973/973868631.html
からくりサーカスについて語りたい
http://salad.2ch.net/ymag/kako/975/975272650.html
藤田和日郎 総合スレッドPARTII
http://salad.2ch.net/ymag/kako/982/982135500.html
からくりサーカス第三章『復活の加藤』
http://salad.2ch.net/ymag/kako/988/988586735.html
藤田和日郎 『からくりサーカス』 -第4幕-
http://salad.2ch.net/ymag/kako/993/993665246.html
からくりサーカス-第5幕- フランシーヌなど俺に何の関係もない!
http://salad.2ch.net/ymag/kako/994/994581302.html
藤田和日郎 『からくりサーカス』 -第6幕-
http://salad.2ch.net/ymag/kako/996/996465795.html
藤田和日郎『いいぜ・・・オレを合体ロボとよびな』第7幕
http://salad.2ch.net/ymag/kako/1000/10004/1000429633.html
藤田和日郎 『からくりサーカス』 -第8幕-
http://ebi.2ch.net/ymag/kako/1002/10027/1002732939.html
新章突入!!「からくりサーカス」−弟9章−
http://ebi.2ch.net/ymag/kako/1005/10051/1005128558.html
「現在、からくってマス。。」からくりサーカス第10幕
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1008/10082/1008252188.html
藤田和日郎 『からくりサーカス』 第11幕 さすが貞義!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1013182895/
藤田和日郎『からくりサーカス』第12幕【永久に死なぬ身であれば…】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1018165370/

4 :字伏 :02/04/20 21:38 ID:60dDWMOo
乙カレー

5 :字伏:02/04/21 00:32 ID:z/oAX3UA
このスレの推奨名無しは「字伏」です。
メンドイ?個人の自由?衾の方がイイ?…でもカッコいいじゃねえか字伏!

そんなカンジで皆さんいかがっスか。

6 :字伏で:02/04/21 16:08 ID:lWNqGpYU
「うしとら」よりも「からくり」スレが多いなあ
当然っちゃ当然だけど…寂しいのう

7 : :02/04/21 18:39 ID:???
「うしとら」「からくり」どっちにしても
藤田和日郎という人の、構想力というか発想の豊かさには
いつもいつも感激しますね
絵もいいけど、アイデアがあふれるように出てくるのはびっくり
しかも、日本や東洋や西洋の歴史のネタをうまくからめてるし。

8 :字伏:02/04/21 23:32 ID:FtSuc3tg
>>6字伏
寂しがるでない!
これから語って増やしていけば良いのさっ。

>>7
ネタの豊富さももちろんなんだけど、心熱くさせられる話の持っていき方にも感服。
今でも「うおーやられたー」って思う事多いよ〜(もちろん良い意味で)

9 :字伏:02/04/21 23:33 ID:xbo2H4eA
久しぶりに読み返した。読み終わって小一時間。
いまだに鳥肌が収まらない。
誰が何と言おうと、私の中では大好きな作品。

10 ::02/04/22 01:01 ID:???
ちょっと前の短編でも、あやつり人形を使う戦国時代の姫の話があったから、
昔からこの人、「歴史&からくり工芸」というテーマに
関心があったんだろうね

11 :字伏:02/04/22 01:14 ID:vRYK6HAQ
数年前新宿のNSビルに行ったら
「愚か者は宴に集う」に出てくるRMGビルにそっくりでびびった
あの高さから飛び下りる勇気があれば何でも出来そうだ
真ん中吹き抜けってけっこう怖いな…

12 :通りすがりの字伏:02/04/22 03:45 ID:bFQtlx2I
大分前にコミックス処分したんだけど、ワイド版が出てたので
今集めています。
で、前スレ読んだらワイド版は端が切れているとか。
それを知ってたらコミックス版を買い直していたのに…。

愚痴だけじゃなんなので、涙を誘われたシーンを。
・十郎のニッコリしているシーン
・雪女(雪婆?)が泣きながら飛んでいくシーン
・外伝サンタの話しで、朝起きた妹がプレゼントの入っていない
 靴下を寂しそうな笑顔で見ているシーン
なんか寂しい場面なのに、登場キャラ(妖含む)が無理して笑顔を
見せたりしている場面なんかに弱いようです。

13 :字伏:02/04/22 21:46 ID:qiEzVIzU
雪女! あの婆は私もウルっと来た。厳しい素振りばっか見せてた婆だけにさ。
娘のことをすごく思ってたんだと実感して泣けたー。

泣けるってわけじゃないけど、終盤、東の妖怪と西の妖怪が争いあってしまうあたりは
いつも胸が痛いっす。切ない。

14 :字伏:02/04/22 23:23 ID:kxL5ejxA
雪女!!
私は最終決戦でちらりとヤス&シズリが出た時がすっごい嬉しかった。
あー幸せそうにしてるーと。
……いや、避難してる訳だから幸せではないかもだけど(W

15 :字伏:02/04/22 23:36 ID:4KkDXwyA
十郎!!!
その前の幸せそうに昼寝をしている回想の笑顔もいーんだよな…

16 :愛蔵版名無しさん:02/04/23 01:52 ID:O2hDl8JA
32巻・・・だったか?
1話目の最後、麻子の頭の中の碑妖が槍の破片に貫かれるシーン。
何度読んでもそこから瞳が潤み始めるんだよ。ブクオフで立ち読みしながら(藁
コミックスだとすぐ次に2話目のサブタイトル「降下停止・浮上」の文字が
絶妙のタイミングで入ってて、倍の勢いで涙が溜まる・・・

絶望の波が引き、兆しが広がり始める
一人の化け物の孤独な戦いで生まれた僅かな時に、人は希望に気付き
妖は希望を拾う。
夜明けの光の様に満ちる力に大妖は抗するも、切り札は殺し屋に破られた
全ての力が希望の元に届く時、少女の霊は飛び・・・今 最強のばけものが甦る
そして−太陽に 命 届くまで

ここ迄でテンションを思い切り引き上げられて、脳内に感動が溢れすぎた為
以降の正常な判断が不可能に。

17 :字伏:02/04/23 02:18 ID:KnzcbaK6
おひたたたた
ずべたらぽりどむ
ちゃむちゃむ

18 :字伏:02/04/23 16:37 ID:ufwnyOMY
>11
同じことをあそこで思った。
そのためだけにわざわざ地下ホールで行われてた
企業合同説明会が終わったあと一時間近くもビルの中をうろうろし
「あの」空中廊下の真ん中あたりでニタニタしてました。
でも、あそこ、怖いよねえ。 真由子やっぱ凄えや。

>13
娘のことを思ってた、というより
もうなんというか帰ってこない自分の時間とか何とかいろんな感情が
彼女の涙腺をぶち壊したんだろうなあ、と。
そして「失われた自分の時間」という感覚は妖怪のものじゃなくて人間のもの。
ヒトと雪女という種族の壁によって狂わされた彼女の「人」生にちと涙。

>16
あそこらへんからはもうめちゃくちゃに盛り上がるんだよな。
何度読んでも「うおぉぉー!」と叫びたくなる。
でもさ、当然のことながら、ブックオフで「うしとら」の30巻台置いてあるとこ少ないよね。
やっぱあそこまで集めたヒトはあまり手放さないんだろうな。

19 :字伏:02/04/23 16:59 ID:JZ1LTexE
18巻の獣の槍を呼び出すシーン。
ギリョウさんとの会話から、うしおくんの独白までが、とくに好き。
何度読んでも涙が出る。
うしとらは「人が死んだ→泣く」より「良かった・安心した→泣く」シーンが多いと思う。
記憶を取り戻すところもそうだし、雪女もそうだし。
リア小の頃初めてコンビニで立ち読みしながら泣いた。
初めて読んだ漫画がうしとらだったせいか、
いまだに無意識に読む漫画をうしとらと比較している自分に欝。

ちなみに「愚か者〜」の真由子の台詞。
「私、これ着てね…うしおくんのおよめさんになりたいな」
で毎回泣きます。

20 :字伏:02/04/23 20:09 ID:SQmgFQjM
麻子を炉から助けた後、記憶をなくした妖怪達にぼこぼこにされる潮ととら。
ジエメイの語り、真由子の涙。
以降「麻子ゥ」まで泣きっぱなしです。ウァァン
忘れられるって悲しいなぁ…

その分潮を迎えに来た妖怪達との再会には
思わずガッツポーズしてしまったけどね

21 : :02/04/24 16:54 ID:???
「うしとら」「からくり」どっちも、連載が長いのに
ストーリーの骨格がしっかりしているのがすばらしい

少年ジャンプだったらこういう作品・作家は育てられないからな

22 :名作だと思うけど:02/04/24 17:04 ID:0puCLs.o
別のスレでも書いたが、あの獣になりかけたうしおの髪を女の子が次々と出てきて
梳るシーンは頂けん。

23 :愛蔵版名無しさん:02/04/24 18:39 ID:1L8FK2WU
さやの乳首

24 :字伏:02/04/24 19:31 ID:ak1gyqIo
泣かされたよこの漫画…。
うしおが忘れられる→終盤までは言わずもがなだが
自分的には十郎の死とサトリとの戦いが一番泣かされた。
思い出すだけで涙腺がゆるむyo…

25 :愛蔵版名無しさん:02/04/24 20:05 ID:FKJ6hpOc
婆ちゃんっ子には、
二代目お役目様とのエピソードは
たまらんものがあることだろうなあ。

26 :愛蔵版名無しさん:02/04/24 20:32 ID:???
>さやの乳首
>思い出すだけで涙腺がゆるむyo…
>たまらんものがあることだろうなあ。

ちょっとコラージュ。23-25ゴメン

27 :字伏:02/04/24 21:50 ID:fvWbOCHM
>>22
具体的に教えて欲しいナ。

自分的にはワイド版見て思った事なんだけど、
設楽までがうしおに惚れかけるのがちょっと…だったヨ。
旅から帰ってきたってのにモテすぎやうしお〜。

28 :字伏:02/04/25 07:01 ID:???
ほしいよう。ほしいよう。

29 :字伏:02/04/25 08:41 ID:???
31-33巻を購入、読み返す…(そこだけ購入してなかった)
あー、やっぱスゲーわこの作品。

31巻ラストの、白面の船に向けて獣の槍を投げる字伏で泣けた。
こんな自分は駄目か?

30 :愛蔵版名無しさん:02/04/25 18:11 ID:???
>27
自分もミノオが潮好きなのはちょっとなあと思ったけど。
最後のシメ(あいつと関わりおうたら・・・云々)が
すごいよかったのでよし!

31 :字伏:02/04/25 18:31 ID:tZHNF76E
リア厨で信者だった頃。
うしとらの謎本を購入したら
「十郎は雷信とかがりに保険金目当てで殺された」とか
「凶羅やしぐれは髪がないから獣の槍に選ばれなかった」
とか書かれていてものすごいショックだった。
とくに「光覇明宗は日本の仏教をのっとっている」(うろ覚え)
とかの文章を読んだとき、この本の作者は現実とうしとらの世界の区別がつかないんじゃないかと
真剣に思った。
最後の後書きに
「この本の発行を許可した藤田先生に感謝します」の文章を読んだとき、
「藤田先生、十郎が保険金目当で殺されたって書いてある文章の発行を何で許可するんだろう」
と本当に哀しくて大泣きしたあの頃。
今でもその本を購入した時期になると思い出す、うしとら信者だったあの頃の思いで。

>>27
読み始めた当初からうしおくんマンセーだったので、
設楽さんがうしおくんに惚れるのは当たり前だと思っていたよ。
だって、キスまでした仲だもん(涙)

うしとら読むたびに厨で信者だったあの頃を思い出し、
恥ずかしいような懐かしいような悶絶する思いに駆られる。

32 :通りすがりの字伏 :02/04/25 20:27 ID:QHH1ZTZo
最初に、冥界の門に吸われかけてるシュムナ…すごい顔だな。
笑っちまったよ。
それとバスの運転手にとり憑いてる婢妖を斬ったシーン。
素手で運転手の体に付着している婢妖を払っているバスガイド
さんがすごい。

「ス…、スマイル下さい」
「はい、一万円です」

この漫画は細かい所まで遊び心があって良し、良し。

33 :27字伏:02/04/25 20:39 ID:???
>>30&31
うん、最後のシメの所は良いな〜とは思うんだよ。
はぐれ外道引っ張り出すとはいえ、キスしちゃってるしね。当時びびったヨ!

えっと、「なんでこないにあたしは胸が鳴っとる」かなぁ。
その時点でもう惚れてるんスか設楽さん?!って思った(笑)
クラスメイトにフォローしてるうしおを見て、
何もそこでときめかんでもっつーか。見直す(?)くらいならまだしも。
それまでお外道さんを背負ってきた重さとか近所の人に避けられていた孤独な過去があったとしても
惚れるのははぐれ外道倒したあとでもいーじゃんYO!と思ったのでした。

こう思ったのはワイド版で今見たからだろうけどね。
単行本で見てたときは31字伏さんと同じくすっげー夢中だったから気にしてなかったかな。
今でももちろん好きなんだけどね。冷静に見ると、なのかな。
オトナになってしまったのかしらん。

34 :昔の字名は伏せてます:02/04/25 21:01 ID:???
なんかミノータン評判良くないのか?
あの話のいわゆる「ポッ!」状態は
これまで役目と妙な特別扱いで
寂しい思いをしてた反動じゃないかと
思ってみたりするんだが・・・

これまで信用も信頼も他人に寄せなかったのに
そんな自分が作った壁をたやすく
突き崩して見せた男に惚れちゃうのは
ある意味無理ならぬ事かと

お外堂さんもかっこいいし
本筋以外のエピソードとしては好きなんだよね


5人娘が潮を助けるやつも好きだし
普通の人とはかなり趣向が異なるのかも

35 :字伏:02/04/25 21:06 ID:vGmNkWIw
今冷静に見ても、やっぱりいいなぁと思ってしまふ。
何度も読んでいるうちにも、細かい書込みに気付いたり楽しめる。
墓場まで持っていこうと思える漫画!

>31
自分もリア厨の頃はすごかったよー
ちょい鬱。

36 :愛蔵版名無しさん:02/04/25 21:41 ID:???
恋愛が主じゃないんだから
主人公があれだけ豪快にモテモテな方が気分いい。
ドラクエみたいに。

なんだかんだいって
あれだけ過酷な旅から帰ってきた潮は
旅立ち前とは比較にならん位
エエ男になってしまってたんだろう。

37 :字伏:02/04/25 22:01 ID:???
新手がうしとらレス立ててる。が、あの手の連中に来て欲しくない。
よってsage

38 :愛蔵版名無しさん:02/04/25 22:04 ID:6a.yh3h2
小夜のセリフ
「蒼月くん…切って!」
で泣いたね。うしおが切ったのは白い髪一族の宿命でもあったんだよね。
後味がとっても爽快で大好きだなぁ

39 :字伏:02/04/25 22:05 ID:???
うは、揚げちまった。すまんです…

40 :27=33字伏:02/04/25 22:12 ID:82xBl/RA
>>34
いや、設楽さんは結構好きだよ。
かっこいいしスタイルいいしカワイイし。

その反動ってのも分かるんだけど、
あの時点でってのがちょっと「う〜ん」と思ってしまったのだ。
最終的にときめくとしても、もうちょっと意地はって欲しかったというか。

長々言ってるけど、このエピソードのせいでうしとら自体がマンセーできねー!って
意味じゃないよ。ちょっと気にかかったな〜って思った程度ですんで。

41 :40字伏:02/04/25 22:15 ID:???
>>37
えっ、ageまずかったですか(汗)
スンマセン。

42 :字伏42:02/04/25 22:55 ID:???
今出てるワイド版の話の中で言えば
紫暮のコマ飛ばし「ドコム」が好きなんだが・・・w

あんた武法具いらねーだろ!と突っ込んだ事しきり

43 :字伏:02/04/25 23:55 ID:???
紫暮。愚か者〜、で
婚礼用の服を汚した潮に、みかづきの陣かけてやるァ!

ワラタ

44 :字伏:02/04/26 12:58 ID:???
うしおととらの一年事始めの紫暮。
「年のはじめから 父にあいさつもなし このバカものども」
「これでうまいもんでも食ってくれよ 父」

好き

追加
「大凶 すべてわろし」

45 :愛蔵版名無しさん:02/04/26 21:03 ID:9O26sru2
神様僕はお寺の息子だけどお願いです。

お寺の息子の願いを聞き届け、大妖に罰をあてた神様に萌え(w

46 :愛蔵版名無しさん:02/04/27 01:07 ID:???
>>42
そうではない。
武法具の扱いに長けたものであるからこそ
独楽を武器として使えるのだ。

と、意味のないツッコミを入れてみるテスト。

47 :愛蔵版名無しさん:02/04/27 11:27 ID:???
うしお親子ネタならなんといっても「苦理済ます」だろ(w
いくら宗派が違うからってヨー、嘘教える事ね-だろ、しぐれっつぁん!

その後ホロリとさせる展開になるとは思えないわらかしっぷりに乾杯!

48 :愛蔵版名無しさん:02/04/27 15:53 ID:???
設楽美乃緒が最高。この漫画だけでなくとも
キャラクターとして一番好感もてたよ。
でも、この作者の絵っていい意味で独特だからなかなか真似できないw

49 :字伏:02/04/27 23:45 ID:fxeQhtYM
さむい、さむいよー

50 :字伏:02/04/27 23:51 ID:???
俺も十和子タンに「あなたのためじゃないわねえ」って言われTEeeeeeeee!!

で、その後にキレて暴れた所を潮に殴ってもらう。これ最強。

51 :十和田子:02/04/28 00:07 ID:???
>>50
ええ 愛してるわ

52 :字伏:02/04/28 00:08 ID:???
美じゃなくて水か。ネタじゃなく素で間違えた。
ゴメソ逝ってこよう

53 :字名はある・・・本名は捨てた・・・:02/04/28 09:59 ID:???
名セリフ多いよねえ。
「今帰ったよ・・・開けてくれ。」
「私の名は雷信・・・雷を信じております。」
「おめえならきっと・・・望んだ数だけな!」
「おまえはそこでかわいてゆけ」

54 :名無しだ。本名は伏せた。:02/04/28 16:19 ID:???
>>「今帰ったよ・・・開けてくれ。」

うぉ〜これには号泣したよぉぉー。
今思い出しただけで、ちょっとウルってきた。

55 :字伏:02/04/29 10:44 ID:???
麻子に忘れられ、麻子のおやじさん達に慰められながらうしおがラーメンを啜るシーン。
ここでいつも泣いてしまうんだよなあ。

次点はサトリの戦いから、うしおが泣くシーン。
こうして考えてみると、相当うしおに感情移入してることがわかるな。
だけど紫暮が一番好きだったり(笑)かっこよすぎだ、おやじ。

56 :愛蔵版名無しさん:02/04/29 12:53 ID:???
なんか決戦が近くなってラブラブムード全開!って所で「あんた誰?」って言う
あのギャップがたまらんなぁ
記憶無くなるあたりが臭いとか冗長という人も居るけど俺は好き
うしおにも仲間や支えが必要、他の連中もうしおが必要なのに白面の謀略で
行き違いになっちゃうもどかしさが読者を引きこんでると思うのさ
連載当時は「忘れんなよ、長!」なんて突っ込みながら地団駄を踏んだものです



ところで世の親父がみんなあんなの(紫暮)だったらDQNも発生しないだろうな(w

57 :愛蔵版名無しさん:02/04/29 15:57 ID:???
>>53
「オレはうしおやおまえに…」
「オレはちがうんだよ…オレ…」

も追加してちょ。

58 :字伏:02/04/30 00:01 ID:???
名ゼリフ、というのはちょっとアレなんだけど、

「あばよ、バケモン。」

には、ウワァァ━━━━・゚・(ノД`)・゚・━━━━━━━ン!!
だったよ…きっついわ、うしお〜。

59 :字伏:02/04/30 00:20 ID:???

「憎いじゃろう!!憎いと言え!!」

が一番心にズシンときた。

60 :字伏:02/04/30 00:35 ID:P8/f3pk2
「うるせえ人間!」
とらサイコー!!

61 :字伏:02/04/30 01:05 ID:UizKOCLg
>58
穴が…

62 :字伏:02/04/30 01:36 ID:???
「にくいぞ、おまえら」
ゴルァ――――( ゚Д゚)―――――!!

「憎しみは、なんにも実らせねえ」
(TーT)ニヤリッ

63 :愛蔵版名無しさん:02/04/30 07:47 ID:???
こう考えると結構名台詞というのは多いな。

64 :字伏:02/04/30 11:05 ID:???
>58
たしかにあの時は「うしお!てめぇそれだけは言っちゃなんねぇよ!!!」と
怒りを覚えましたね、ちょっと悲しい怒り・・・


でもあたかも物語の中に自分が居て主人公に語る感じの感情なんだよな
某本格剣道漫画の主人公への怒りとはベクトルが違う(w

65 :愛蔵版名無しさん:02/05/01 02:37 ID:VJcgB11.
あー、実家に全部おいてきたのが悔やまれる
めちゃくちゃ読みてぇ


九印かわいそうだったなぁ・・・
うしとらのようにいいコンビでいさせてあげたかった
キリオのためにも、とらのツッコミ役のためにも

66 :字伏:02/05/01 10:48 ID:???
奴は本懐を遂げた、だから笑って死んだのさ

67 :字伏:02/05/01 14:24 ID:???
そうか、そうだな。
でもどうしてもピエロ(道化師)の顔がホムンクルスとしてのなんかはかなさっつーか
作られたものの心情をだなぁ・・・
いや、でも>>66の言うほうが心が救われる
ありがとよ

68 :字伏:02/05/01 17:47 ID:???
あのシーン、いやその前からではあるのだが
読むと涙と花水でぐじゅぐじゅになるので
漫喫では決して手に取れない禁断の巻w

69 :????A°?1/4?3?μ?3?n :02/05/03 23:00 ID:ORymRodo
落ち過ぎ!
age!

70 :愛蔵版名無しさん:02/05/03 23:25 ID:???
リズム・テロリズムage

71 :字伏:02/05/04 03:32 ID:9rh7kK6I
天地より万物に至るまで
気をまちて以って生ぜざる者無き也
邪怪禁呪
悪業を成す精魅
天地万物の正義をもちて微塵とせむ

ハイフォン…
レイシャ…
今こそ…age

72 :愛蔵版名無しさん:02/05/04 08:28 ID:???


73 :愛蔵版名無しさん:02/05/04 13:16 ID:???
ちっくしょオ。死にたくねえええ。
ゴアァ

74 :愛蔵版名無しさん:02/05/04 16:52 ID:???
戦った後は酒で憎しみを追い出すのさ・・・。

75 :愛蔵版名無しさん:02/05/04 19:27 ID:???
わかっていたんだよ私には!

76 :愛蔵版名無しさん:02/05/04 23:40 ID:???
ヤクザのおっさん(シンジ)が死ぬシーンは泣いた。
母親に対するコメントとか、
なんとなく自分を重ねてしまった。
親孝行せなあかんな と。

77 :愛蔵版名無しさん:02/05/04 23:40 ID:???
>>71-75
        曰
        | |
       ノ__丶    ゜。゜ ._
        || ||  ∧_∧ .|--¢、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _ |味||γ(〃*`Д´) ̄ 丶.)   <やめろぉ、俺を泣かすなぁ
     \ |醂||L二⊃  ̄ ̄\ ̄     \____________
     ||\`~~´  (<二:彡) \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
      .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

78 :愛蔵版名無しさん:02/05/04 23:43 ID:qY5aNdvQ
負けたらおしめえなんだ!
負けた奴はくたばるしかねえんだあ!

79 :愛蔵版名無しさん:02/05/05 01:01 ID:zJi5ZJe2
中古を買って久々に読み返してみる。やっぱ粗も多いけどいい作品だなあと。
ってか、色々文句もあるんだけど、美点の輝きがやっぱ異常だ。
一番いいのはとら対流かな。

ひゃははははは怒りやがった

人間が怒りやがったぜえ

あの2ページ、セリフ・絵凄すぎ。最高。

80 :愛蔵版名無しさん:02/05/05 01:26 ID:???
>>79
そうね。あの話はどっちが化物か分からんくらい切れていたね。

81 :字伏:02/05/05 20:48 ID:rbDzvLhY
>>79
最高の戦いだった…
絵に藤田センセの怨念がこもっているようだ

82 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 00:22 ID:???
シュムナ>>>>>ピストルをすぐ抜くおっさん

83 :CCレモン:02/05/06 20:45 ID:udEY.p7Y
ども。はじめましてーー
いまさらですが(死)うしとらにハマり中。
ワイド版を集めてるんですが、待ちきれず古本屋で立ち読み。
そして号泣。すごいっす!やっぱアンタすごいよ、藤田先生!

名言集で外しちゃいけないのが、「ハラァ…いっぱいだ。」
トラァァァ!!!大好きだ!ちくしょーー(><)

84 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 21:06 ID:???
>83
そのセリフのときのとらの顔は頭に焼きついています。
私もとら大好き!

85 :字伏:02/05/06 21:11 ID:???
>>83
古本でいいから単行本を集めるのです
おまけページを見るんだ!すぐにだッ!
「秋葉流!」(バイクで登場
これだけで1時間は笑えるね

86 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 21:43 ID:???
>>85
ソウルフルな骸骨剣士(心を細くせよ、の修行にでてきたアレ)に惚れました。

87 :CCレモン:02/05/06 21:57 ID:???
>>85
見ましたよ(笑)巻末オマケ、笑わせてくれます。
うしおがツボでした。「流兄ちゃん!」って・・(笑)
何故か笑えたのはキリオが帽子を食べている所。

88 :CCレモン:02/05/06 22:01 ID:???
>>83
そうですよねー!!古本屋なのに泣いちゃって
あのときは、困ったです(苦笑)
さすが人気投票1位・・。

89 :字伏:02/05/06 22:02 ID:???
>>85
安西常陸ノ助柿右衛門とジョルジョーネ=ディ=モンテ=ショタスコビッチV世
もかなりうけた

90 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 22:20 ID:???
ヒーロババーン1号,2号だろ?やっぱ。

91 :愛蔵版名無しさん:02/05/06 23:08 ID:???
俺ぁこの○○ってヤシが好きでなぁ・・・バィクッ
                         ↑
                       うろ覚え

92 :キリオ:02/05/06 23:11 ID:???
メルヒェンだなーっ

93 :字伏:02/05/07 00:31 ID:???
ではこの毒入りまんじゅうで。

94 :字伏:02/05/07 01:01 ID:???
●ゴールドミスト
●スパイダーネット
●ゲロ

皆の何とも言えん表情と
九印の肩を叩くキリオがたまらん

95 :東の長:02/05/07 04:33 ID:???
間に合わぬ。

96 :東の長:02/05/07 07:22 ID:???
お主の袴と取っかえて…くれんか。

97 :威吹:02/05/07 07:23 ID:???
長…まっピラごめんです。

98 :字伏:02/05/07 08:33 ID:???
おととしのとら
おうしととら

99 :字伏:02/05/07 09:45 ID:HxqsvZuA
今月はワイド版発売月だったかのぅ・・・

100 :CCレモン:02/05/07 17:54 ID:???
何日か忘れたけど、確か中旬くらいに出ます。
絶対買います。

101 :愛蔵版名無しさん:02/05/07 22:18 ID:???
age〜〜

102 :ふぢたかづひろ:02/05/08 00:32 ID:???
私は、高貴で気高いまんが家だぞ!

103 :字伏:02/05/08 00:36 ID:???
三身一体バレーボール。

104 :字伏:02/05/08 02:33 ID:???
とらと鎌鼬って異色の取り合わせがイイ!よね次巻
いつものように乗せられてテンションのあがるとらが面白い


あと伊吹、もとい威吹と潮のやりとりもけっこうぐっとくる
お約束の「相手を見直したぜ!」な展開なんだけど
こういうとき潮のまっすぐさが良い方向に向いて熱いものを感じさせるんだよなぁ

105 :字伏:02/05/08 03:03 ID:???
夜になるとちょっとレスが増えるね、嬉しい


漏れは皆がそれほど話題にしないハマー編が結構好きでね
バルちゃんはともかく(w、潮と麻子がおんなじ怒り方するあたりとか、
敵役の研究者のおっさん、おばさんも方法は違えど志が同じかと
思うとどこか憎めないんだよね

おっさん二人はその後も出てきてあの最後でショ・・・端役だし
積極的に好感の持てるキャラでもないけどあれは(も)泣けるんだよな




で、しっぺい太郎も好きな漏れは・・・・・うしとら異端派????

106 :字伏:02/05/09 02:14 ID:???
>>105
しっぺい太郎・・・あの昔話なぁ、子供の頃ホントに読んだんだよなぁ
信州信濃の法善寺(だっけ?)早太郎には教えるな・・・って
だから見たときマジで感動した

107 :通りすがり:02/05/09 02:40 ID:isYhGvAo
>100
ワイド版発売日は16日(木)です

108 :愛蔵版名無しさん:02/05/09 16:42 ID:???
字伏さん、自分の発言にレス付けんのはちょっと・・・

109 :字伏:02/05/09 19:00 ID:???
>>108
最初は推奨だった・・・
だがな・・・自分もわからぬが・・・
今は私がやりたいからやっている!!

というわけでこのスレの名無しさんは「字伏」推奨なので105と106は別人ですYO

110 :字伏:02/05/09 21:52 ID:???
109の言う通り、字伏はこのスレのななしさんなのだ

しっぱい太郎、閑話休題的な単発エピだけど
キリオが立ち直る過程をしっかり書いているのがいい
あの犬は一体なんだったの?とか謎が多い
話でもあるけどねぇ

111 :愛蔵版名無しさん:02/05/10 20:37 ID:???
>>110
>しっぱい太郎

誰や(w

112 :愛蔵版名無しさん:02/05/10 21:04 ID:sqtqVLrA
好きな効果音ってありますか?
自分はうしおvs斗和子(とわこ)のときに、斗和子のは尻尾の棘みたいなの
を飛ばす時の『ギョム』つうのがすごく好きなんですけど。
どうですか?

113 :愛蔵版名無しさん:02/05/10 21:39 ID:???
>>111
しっぱい太郎はしっぱい太郎!

114 :愛蔵版名無しさん:02/05/10 21:59 ID:???
ンユイヴ

115 :字伏:02/05/10 22:00 ID:???
>>112
たくゎん

116 :愛蔵版名無しさん:02/05/10 22:38 ID:???
>>112
垂の話の後の
とらが潮を喰おうとした時に、
獣の槍に吹っ飛ばされた時の
「ずべだらぽりどむ」

117 :愛蔵版名無しさん:02/05/10 23:58 ID:9/DghREg
>>114
それって北海道のシュムナの時でしたっけ。
『ンユイヴ』じゃなくて『シュイヴ』じゃなかったっけ?
間違っていたらすみません。

118 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 03:52 ID:Oo9NgKUw
うしとら。
当時も凄いナアと思ってたマンガだけど、昨日久しぶりに引っ張り出してきて
読み返したら枕が涙の跡で水玉模様に‥‥。

当時、キルリアン振動機とか出てきた時「ハア?」とか思って
微妙に萎えてたんだが、
最終巻辺りで、あのエピソードがなきゃこのマンガは完成しないんだなあと納得した。
凄いなあと今でも思うよ。
ギャグも感動話も。

すべてわろしのマンドラゴラ潮には爆笑シタよ。

119 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 09:25 ID:???
>117
ンユィヴです。
ヴィユンを逆から書いたもの

120 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 12:59 ID:i0pewzNY
うしおの将来って?

121 :字伏:02/05/11 13:35 ID:???
絵描きにきまっとろーが!!

122 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 13:48 ID:i0pewzNY
うーん、けど本当にうしおに絵描きの才能があるのかわかんないけど・・。
だってうしおの絵を理解している人ってかなり少ないと思うけど・・・。

123 :字伏:02/05/11 13:57 ID:???
漏れにはピカソの絵もうしおの絵も似たようなものに見えるYp!

124 :字伏:02/05/11 14:32 ID:???
>>112
くき°

125 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 14:37 ID:m3Y8VV9g
>>123
小説の『ひのわ おかめ あんぽんたん』は最高傑作!!
すごく特徴表現している。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/05/11 15:21 ID:7xMbMBas
この漫画は風呂敷の畳み方がマジで上手い、畳めなくて困ってる連中はこれ読んで
勉強しろ!

127 :字伏:02/05/11 15:27 ID:???
確かに一回ポッきりのはずのキャラまで出てるし
ちとやりすぎという声もあるがいい手本にはなろうて

128 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 17:45 ID:???
今11巻を読んで思ったんだけど、光覇明宗の獣の槍の準候補生の4人と流は
純の裸見ても何も思わないのでしょうか?

129 :字伏:02/05/11 17:46 ID:???
坊主がそんな事でハァハァしてたらいかんじゃろ

130 :紅蓮(デフォルト):02/05/11 18:04 ID:???
光覇明宗の層である前に一人の♂だ!

131 :字伏:02/05/11 18:05 ID:???
夜のお供に賞味済みですからいまさら・・・

132 :紅蓮(デフォルト):02/05/11 18:23 ID:???
いやだ〜〜〜。
純の処女は俺が頂くんだ〜〜〜(w

133 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 18:27 ID:???
みんな冷静な顔しながらビンビン

134 :字伏:02/05/11 18:30 ID:???
触らずに純の顔にぶちまける事ができます
念のなせる技です

135 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 19:55 ID:5X3LaBM6
漏れの彼女は「四人の僧は悟たんハァハァ」なのだと
主張していたが(w

有意義なカキコじゃないのでsage

136 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 20:05 ID:???
3大最後に大集合ストーリー
うしとら、エタアル、マップス

137 :字伏:02/05/11 21:08 ID:???
うしとらスレでもこういう方向に行くのデスか…(汗

138 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 21:20 ID:???
>>135
じゃあ流は?

もっもしかして、とらハァハァなのか!

139 :字伏:02/05/11 21:21 ID:qlmoTEYA
金票さん…
 うしお、敵に惑わされるな、冷静にな…

徳野さん…
 まっすぐ…立てよ…

さとり…
 心を閉ざしたヤツは暴かれた時、もろいよ…

流…兄ちゃ…
 お前のせいじゃねぇさ…
 オレはお前らと会えてやっと自分が取り戻せたんだ…
 ちっと遅かったがな…
 さァ、ageようぜ!

140 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 22:08 ID:Oc3VhD4g
一応、4人とも坊さんだから煩悩ねーんじゃねーの・・・。

141 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 22:13 ID:???
>>139
もう完璧だ。
白面、来い!sage

142 :愛蔵版名無しさん:02/05/11 23:50 ID:zPhb/mso
誰か白面好きな人いませんか?

143 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 01:35 ID:???
>>140
そら坊さんじゃなくて仏さんだぁよ。

144 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 01:35 ID:eooa.EhE
はい好きです。
最終巻の誕生したシーンかわいいです。
そして怖い顔も恐怖してる顔もしゃべり方も好きです。

てかふぢたかづひろ氏の妖怪みんな好きです。

145 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 02:08 ID:UaOdMCRQ
>>144
それはうしとら登場キャラの中で1番でしょうか?

146 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 03:38 ID:h7Wer3CY
>>145
スマソ‥‥。一番はヒーローババーン‥‥。

147 :字伏:02/05/12 10:16 ID:???
白面はいいねぇ、妬み嫉みの塊ってのがいい
主人公が消えるはずだったあれみたいに誰も信じられないからダークサイドに・・・
なんてのはよっぽどあくどいやり方で主人公を追い詰める奴でもない限り見飽きたからね
強い力を持ってるのに卑屈な感じがたまんないっす

148 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 11:50 ID:???
そういえば垂の話で、垂が人間になった後どうやって帰ったんだろうね?
オールすっぽんぽんだったよ!

下ばっかりでスマソ。

149 :字伏:02/05/12 12:02 ID:???
麻子嫌いって言う人多いけどなんでだろうねぇ、
そりゃ真由子は可愛いさ、でも麻子も結構健気な
所もあるしイイ!と思うんだけどな

150 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 15:09 ID:???
17巻で九印が肩からKANON(カノン)を撃ち出していた!

151 :引狭:02/05/12 16:14 ID:???
私は…
私はァア…
白面を…
白面の者を
倒そうと……

私が…
愚か…だった…

152 :字伏:02/05/12 20:19 ID:???
「獣の槍が破壊されるまでの4分27秒」
はつまり『死にな』という死刑宣告だったのかな?
大した発見でもないけど。

153 :真由子好き字伏:02/05/12 21:32 ID:???
>>149字伏
前スレでガイシュツだけど、
後半のあからさまな麻子プッシュがちょっとイヤだったかな〜。

あと、連載終了後のインタビューで藤田氏が
「真由子は特殊な力があったから、普通の人間の代表である麻子より
 人気があるのは仕方がない」(正確じゃないかも)
って言ってたのには結構ショックだったよ。
真由子のほわほわしてる所とか「泥なんて…何だい、よ!」ってのが好きなのに、
お役目だったからって好きになったんじゃないんだよぅ。

154 :愛蔵版名無しさん:02/05/12 22:28 ID:???
>>153
でも、特殊能力のせいで目立っていたってのは当たってるよね。
麻子の見せ場は仙嶽のウンディーネ潜行の手前の所で終わってるからね。

155 :伏字:02/05/13 01:46 ID:x8kATf0A
今週はワイド版発売週〜。

ラストが近付いてきて、2ヶ月の出版ペースが
さらにさらにじれったく感じる…。
もう一気にどーーんと行かんかィ!

無理なのわかってるけどさぁ…。

156 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 02:25 ID:76D9LpdE
『山魚』好きな人募集!

157 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 02:32 ID:???
>>156
葉書を送った方ですか?w

158 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 02:34 ID:76D9LpdE
>>157
すいません、違います。

159 :字伏:02/05/13 09:21 ID:???
>148
街の住人はまだ家の中に閉じこもってるので大丈夫です

のちの「お正月」の話で同棲してるっぽいのが萌え

160 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 18:36 ID:???
>>159
正月じゃなくて、獣の槍が砕け散った時じゃなかった?
それからヤスさんは生活するためにバイトしてた訳だから、同棲なんかして大丈夫なんかな?

そんな事よりも、あの二人はもうヤッたんかな?

161 :あじゃふせ:02/05/13 21:56 ID:???
またそっち方向に行くんか・・・

162 :愛蔵版名無しさん:02/05/13 22:11 ID:???
うしとらの小説「1巻は」いいねえ

163 :ねじ伏せ!:02/05/13 22:29 ID:???
>>161
当然!

164 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 00:05 ID:Wq4wLXWQ
みんなのうしおととらを読み始めたきっかけってなに?
俺は友人の家で読んだ17巻の第28章『檄召〜獣の槍の破壊のこと』の
『あなたのためじゃないわね・・・キリオ!』の台詞を言ったときの斗和子
のキリオに対しての無力な者を嘲笑うような残酷な表情を見て鳥肌が立つく
らい怖かったと同時にその描写に興味がわいて読み始めました。
みなさんはどう?

165 :字伏:02/05/14 00:19 ID:tkJbOop6
読み始めたというか買った理由ってのは
はじめは別タイトルのサンデーコミックス買ってて
巻末のうしとらコミック宣伝ページ?見て
気にはなる漫画ではあったんだが
でも絵が…ちょっとなあ〜とか思って
手を出さなかったんだけど
確かTV(アニメだいすきか何か)で
うしとらのアニメの一話見て面白かったってのがきっかけ。
一気買いしたのは確か獣の槍が破壊されるキリオ登場編の頃
うわ〜どうなんだよヲイ!と悶えましたとさ。

166 :凶羅:02/05/14 00:22 ID:???
やっと消えやがったか……

まったく、あの無能坊主どもが……
結界壁を作っても、一番弱そうなところが
黒炎に狙われることに気づきもしねぇ…

いつも、オレは…バカどものしりぬぐいだぜ

でも…これでいいんだろ、ババァ

…ババァのいう力の使い方はしまいまで…
できなかったけど…よ

ま、オレの性分ってヤツだ…

でもな…けっこう面白ェケンカもあったんだぜ…

なァ…うしおよォ、とらよォ
面白かったよなァ…


ガランsage

167 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 01:07 ID:???
うしとらはすごく好きなんだけど
最後の最後、白面との決着のほんの手前で
とらが「実は白面から隠すためにわざと刺されてたんだぜ」っていうので激しく萎えたよ・・・
まあこの作者のことだから、勢いで激情に任せて書いてしまったのかなというのも
わかるんだけどね・・・

ついでに「外伝」でもそれ系の話があったけど
どうも外伝の後半はとらが本編での「イイ奴」化しちゃっててこれも自分的にはいまひとつ。
やっぱり昔のとらは外伝最初の陰陽師の話くらい邪悪なのがいいと思うんだけどね・・・
(その後の変化、ギャップを考えると)
このへんも、やっぱりこの作者のことだから激情に任せて・・・ってのが感じられてしまうなあ。

168 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 01:45 ID:Wq4wLXWQ
白面の最後の9本目の尾の名前はいったいなんて名前になっていたんでしょうかね。
白面の『陰』という存在理由とは別の隠された本当の願い・・・。
『陽』への激しいほどの憎悪が募るほど『陽』という存在になりたいという願望も
白面の心の奥底で強くなる。
うーん難しい・・・。

169 :字伏:02/05/14 01:46 ID:dDRMDZLc
>164
友人に7・8巻(当時最新は9巻)から読まされて最初が気になり、集め始めました
本当に初めて読んだのは鏡の化け物に真由子が捕まる話かな。
画には全く抵抗が無く、むしろカッコイイ!!と
…一目惚れだったかもしれない

>165
アニメでハマったという人は初耳です

>167
アノ程度が「イイ奴」化だと言うなら、
最後の最後の「もう喰ったさ」までも否定になるような。
許容範囲だと思うんだけどなあ。ウァァン

170 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 07:36 ID:???
>>167
とらはあれでいいんだYO!
昔も今も余り変わっていない所がいいんだYO!

171 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 12:44 ID:???
白面の鳴き声はおぎゃああああああだよ。

172 :167人目の字伏:02/05/14 16:49 ID:???
>>169>>170
何か誤解されてるような気がするので一応書くけど
本編においてとらがイイ奴なのは別に、すごく好きなんだよ。
んだけど、外伝で昔(うしおと出会う前)のとらが、
本編でのイイ奴イメージのままになってるのが個人的に今ひとつだと思うわけ。

例えば1〜3巻あたりまでのとらは、「槍が怖いから」「本気で喰ってやる」という本来的な理由だけでうしおと一緒にいたわけだよね。
それから段々時間をかけて、安っぽい言い方かも知れんがうしおとの「友情」をはぐくんでいって
イイ奴になっていく、と。

それが、外伝の槍に封じられる時の話、あれだともろに本編イメージのとらでしょ?
ほんとだったら、昔のとらは「みさをを助けにいくんじゃ〜」とか言って相手が背を向けたら
すかさずぶっ殺してそのまま喰らっちまうくらいの勢いだと思うんだよね。
そのへん、外伝の最初の方に入ってる陰陽師の話だと、変に人情家みたいに描かれてない。
だから、たぶん作者自身が書いてるうちにとらにどんどん愛着が湧いていってしまった結果、
こういう捻じ曲げが生じてしまったんだろうけどね。

まあそんな感じで、うしおと付き合っていくうちに徐々に変わっていくとらが好きな自分としては、
(本当は違うはずなのに)とらは昔からイイ奴だったよ、みたいに描かれるようになったりすると
ちょっと萎えます、と。
何度も言うが、本編のとらは大好きなんだよ。

173 :167人目の字伏:02/05/14 16:53 ID:???
長文な上に改行ミスった・・・鬱

174 :字伏:02/05/14 18:23 ID:???
>>172
おお、自分も思ってたよ。
うしおに会う前のとらってずーっと陰陽師編みたいな奴だと思ってたから
初めて読んだ時にあれ?って思った。

175 :愛蔵版名無しさん:02/05/14 21:50 ID:Qf8iR6..
うしおととらのグッズってみんな結構持ってんの?
自分は連載当時はサンデー読んでなかったからテレカとかほしかったけど・・・。

176 :字伏:02/05/14 23:02 ID:t2IzzXe6
うしとらを読み始めたキッカケが思い出せん…
婢妖に記憶を喰われた為、逝ってきます

177 :字伏:02/05/14 23:44 ID:???
>>176
逝かんでよい。出会えたんだからそれでいいではないか。
うしとら自体を忘れたんだったら記憶食われてるんだろうがナ。

自分はアニメ化で存在を知って(アニメ自体は当時見てなかったけど)
1巻が見つからなかったのでいきなり3巻から読んで
とらVSヒョウで一箇所とらの一人称が「オレ」になってたのが
何故かインプットされちゃって、その後最初から読んだ時
「わし」って言ってるのにしばらく違和感を覚えてしまったよ。

くはー懐かしいな、出会った頃はうしおと同い年だったんだよな〜。

178 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 09:48 ID:???
>>177
私は妹が古本屋で大量に買い込んできたので、
それを読んではまった口です。

ですからとらは一人称は「わし」だと思っていたので、
「オレ」と言った時はものすごい違和感を感じました。

179 :サンデーよめ:02/05/15 10:34 ID:???
今週の「からくりサーカス」は、とらファン必見だぞ。

180 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 16:33 ID:fSztUU9w
獣の槍ほしいです。

181 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 17:24 ID:cGr6ZRfI
>>178
俺は弟だったな。
同じく古本屋で買ってきた。

182 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 17:33 ID:???
俺は友達の家ではじめて読んだ。
その後何年かしたのち、おもしろいことに気付いて
火がついたように読んだ

183 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 19:55 ID:???
俺は本屋で立ち読みしてはまった。
最初は軽めの妖怪退治譚かと思ってたんだが、ヒョウのところでひっくり返されて、
気分切り替えるのに苦労したなぁ……

184 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 20:40 ID:mh50QuJE
読み始めたきっかけ…

連載が始まった時から、目付けてたヤツはいないのか?
ちょっちさびしーぞ…
ウチは第一話読んで「面白いやん」と思って、そのまま最後まで
付き合いました。

185 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 20:51 ID:???
わらしはコンビニで27巻立ち読んで
流の裏切りの回で面白そうと思って
速攻古本屋で購入。
なんでよりによってあそこを先に読んじまったのか・・・。
今でも悔やまれるよ・・・。

186 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 21:26 ID:???
>>185
そりゃ悔やむよな。
やっぱこういうのは1巻から読まんとな!

187 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 21:31 ID:QiVXqNXo
第1話とかの藤田和日郎の絵は正直言って拙い所もあったしあんまり興味が無かった
と思うな。
けどだんだん絵が自分好みに上手くなってきてから読み始めた気がする。
大体、斗和子とキリオが獣の槍を破壊する所からかな・・・。
九印のデザインがすごく気にいった。
あと斗和子の顔も恐かったなあ〜。

188 :字伏:02/05/15 21:43 ID:YZPRvJbc
1話や初期の描込みも最後の描込みも、
味があって好きだけどねぇ

個人的に好きな時期は東西妖怪対決辺り。
潮がやけにスマートで、釜井達…もとい鎌鼬兄弟&とらが凛々しい

189 :愛蔵版名無しさん:02/05/15 21:56 ID:QiVXqNXo
>>188
東西妖怪対決の時の絵ってすごくキャラの線が太くて濃い感じがするんだけど・・・。

190 :字伏:02/05/15 22:25 ID:SBfh14ws
>>188
 自分は東西バケモノ大戦の時期に週間で追っかけ始めた。
 それまでは単行本派だったから、東西〜は印象的な章ですた。

191 :イズナ:02/05/15 22:37 ID:dxLFaS9k
>100
明日(16日)ですよ〜!
本屋さんへ行かなくちゃ!!

192 :愛蔵版名無しさん:02/05/16 00:18 ID:???
昔、後輩の家に遊びに行ったら
本棚に20冊ほどあった。
「『牛男と虎』?また変な漫画集めてやがるなこのアフォは…」

アフォハオレダッタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

193 :字伏:02/05/16 00:25 ID:GBTzLW1w
>>179
 情報は掴んだがまだ見てないよう
 明日とらを見に行こう…

194 :愛蔵版名無しさん:02/05/16 00:37 ID:???
どうやら、「からくりサーカス」の中の日本の歴史でも、とらは
存在していたようだな
才賀家とつながりがあったのかも知れぬ

195 :字伏:02/05/16 00:39 ID:SreiF4h2
6月にDVD出るんだね。サンデー読んでないので情報が遅い…ガイシュツですか?
ついでにからくりの君も入れてくれ

>194
マジですか?見よう

196 : :02/05/16 00:54 ID:???
>>194
仮に、からくりサーカスの過去の歴史世界に、とらが居たとしても、
まだ潮が生まれていない時代の話なんですから、「長飛丸」と
呼ばなければなりませんw

197 :字伏:02/05/16 01:00 ID:???
からくり読んだ。
あれ欲しい…!

>>196
正二は「トラ」言うてたね。

198 :字伏:02/05/16 02:09 ID:GWM03oxE
>>192
素直に反省した君に萌え〜

199 :192:02/05/16 03:20 ID:89JRplDw
実は後輩ん家では結局読んでないのよ。全く読む気しなかったし。
反省したのはその数年後…

たまたま一冊だけ読んだサンデーで
真由子がとらにクシを掛ける回が載ってて
「あ〜あの変な漫画…まあまあ読めそうじゃん」と暇つぶしの漫画喫茶へ…
1時間だけのつもりが徹夜。

ワイド版12巻なんで売ってないのさ!早よう出せや!
いつ出ますか?

200 : :02/05/16 10:38 ID:???
別伝の平安時代編のとら、いいよね。
主人公の男に煽られて姫を本気で食いにいこうとする
獰猛なとらがイイ!

201 :愛蔵版名無しさん:02/05/16 19:15 ID:bNaQLJqo
久しぶりに全巻読破!
やっぱりサイコー!燃える!
杜綱悟〜うしお獣化〜5人の女の子辺り
流れがスゲー好き
そしてやっぱりあちこちでホロホロと・・・

202 :愛蔵版名無しさん:02/05/16 19:38 ID:bXwQTTak
対白面編は面白かったが、ちょっと詰め込みすぎの気がしたな。
フィナーレだけにカーテンコールがしたかったのはわかるが・・・・・。

203 :字伏:02/05/16 20:01 ID:NCD00Qx6
ここまでやってくれるか!という辺りが
藤田氏らしくて好きだ。

その辺も夜話で盛り上がってたような

204 :字伏:02/05/16 20:31 ID:g77fr0W.
からくりサーカスに「畜生からくり」の回もからめてくれんかなー。

205 :字伏:02/05/16 20:52 ID:???
>201
5人娘のところは批判もあるけどやっぱり
あの一連の流れをみるといいなぁ、と思ってしまう

206 :伏字:02/05/16 21:53 ID:9O76D.6I
しかも実際は七人娘とくらぁ。

207 :192:02/05/16 22:24 ID:e0nQM/ew
>>201
もうダメだ!ってところで
潮が人間の姿で現れ、ヒヨウを槍で薙ぎ払ったコマは
何度見ても何故か涙が…

208 :字伏:02/05/17 00:10 ID:???
>207
その後、雷でドカン!ってのが爽快で堪らん
随分苦しい戦いで引っ張られてたからすっきりしたよ

209 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 00:56 ID:oCOiJ2oI
>>208
そうなんだ・・・。
確かに感動的なシーンだったけど、俺的には反則的な強さだなと思ったけどな。
まあそれが獣の槍と獣の槍の真実を知って強くなったうしおとの強さという事でなんとか
納得しましたけど。

210 :愛蔵版名無しさん:02/05/17 01:41 ID:???
鏢は普通の人だった頃の方が老けて見える罠

211 :字伏:02/05/17 22:13 ID:???
>>210
うおぉ!「?」ってどうやって出したの?
機種依存なのかな?
これからコピペして使わせて頂きます。

212 :211字伏:02/05/17 22:16 ID:???
ギャ―!コピペじゃ使えんのね…
211の「」の中の?はヒョウなのだ…アホだわし。
逝ってきます…。

213 :伏字:02/05/17 22:55 ID:V4Hp/SKo
東西妖怪決戦の冒頭で、山ン本が背後に従えていた妖が
ことごとく『稲生物怪録』に登場した奴だったのに気付きいまさら感動。

そしてワイド版12巻は須磨子の愛と小ジワにただただ涙。

214 :字伏:02/05/18 00:00 ID:???
>211字伏
ワラタ。まけるな

215 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 00:01 ID:???


216 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 00:02 ID:???
&#37858
↑↑
半角で

217 :字伏:02/05/18 00:06 ID:cKjMrv4Y
>>210.212
 ?ってひょうさんの事でしたか…
 若い頃の髪型がこっそり潮とかぶっている事に萌えた
 
 あんな若いオカーサンで羨ましいなあ潮

218 :211-212:02/05/18 00:30 ID:???
えい。


219 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 00:34 ID:???
よくできました

220 :218字伏:02/05/18 00:34 ID:???
あっ出来た!鏢
216さんアリガトー!
214字伏さんもワラテくれてアリガトウ(照
すぐ還ってきてしまったですわ。

221 :218字伏:02/05/18 00:38 ID:???
おおっと同時間に書き込みが。
219さんもアリガトウ。
精進しますー。

222 ::02/05/18 01:56 ID:???


223 :字伏:02/05/18 02:13 ID:???
当時潮と同じリア厨だった漏れも何時の間にか社会人・・・
でもうしとらはいつまでも心に残る一冊

挫けそうになるとうしとらを読む、バカヤロウ!負けてんじゃねぇ!!と潮が叫ぶ・・・
笑いながら負けてやらねぇ、そう行こうや、と潮が語りかけてくる・・・


心に響く、また明日から頑張れる



#ワイド版新刊まであと2日?東西妖決戦結構好きだよ
内外に渦巻く不信感をこつこつと払拭していく感じがいい・・・

224 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 03:24 ID:CNWm0TFU
マカーなのでさっきからよくわからない文字が‥‥
鏢ってなに?(涙

夜話のイカズチの舞の最後の見開きすんげえ好き。
いいなあ。とら。

225 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 03:43 ID:???
出るかな?→鏢

>>224
ヒョウの漢字ですよ
金辺に票のアレ。

226 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 03:44 ID:???
出た。
満足ナリ。

227 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 09:43 ID:???
ザシキワラシを閉じ込めていた部屋にコンクリートが使われていたが、
大昔に封じ込めた時からある部屋が何故コンクリートで出来ているのか
小一時間ほど問い詰めたい。

228 :字伏:02/05/18 10:08 ID:???
補強したのと違う?

229 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 10:21 ID:???
>>223
遠隔地だとわからんけど、
とりあえずもう出てるよ。<ワイド
本屋へGOだ。

230 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 11:41 ID:???
>>228
つまり、部屋の回りに新しくコンクリートを張ったってこと?
だとすると、初めの頃はコンクリートじゃ無かったってことだよね?
あの結界は壁のように一面だけしか張ってないから他の壁や天井、床等から逃げられそうな気がすんだけど。

231 :伏字:02/05/18 12:22 ID:???
>>230
我々が思いつくようなことは、言わんでも
あちらさんもちゃんと考えているでしょう。

232 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 13:07 ID:???
>>231
解凍出来んから逃げたな(藁

あと、うしおが日輪に獣の槍を投げた時、スカートが切れて取れるのは良しとして、
パンツが取れるのは何故だ?
この部分を切らんと取れんと思うが…
↓ ↓
 ▽
 ↑
パンツね

233 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 16:25 ID:2/8AQ/3c
>>232
多分、作者の妄想が働いています。

234 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 16:58 ID:???
漫画の国ではそういう法則になっていると思われ

235 :字伏:02/05/18 17:32 ID:???
なんだかんだ言ってフジタ氏は脱がせたがりだからなぁ……
誰だっけ、主要ヒロインが全員ビーチク見せる漫画だ、って評したヤシは。

236 :字伏 :02/05/18 18:09 ID:/qnZ/nAo
小説版うしとら4巻表紙のフルヌード麻子に萌え〜

237 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 18:29 ID:???
>>235
大丈夫、ヒーローも見せてるから。

238 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 19:55 ID:???
杜綱の話で一番最初に悟が出てきたシーンで、
何で裸だったのか小一時間ほど(以下略

239 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 20:45 ID:???
杜綱の話で、潮ととらが目の中に入ったシーンがあったよね?
最初、あのシーンはとらの下手な演技を真に受けた血袴に対してズッコケタのかと思った!

240 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 21:44 ID:FgV3vzEU
獣の槍伝承候補で法力・体術ナンバー1って杜綱なの?
自分は流だと思うけど・・・。

241 :愛蔵版名無しさん:02/05/18 22:06 ID:???
杜綱・流・日輪は得意ジャンルが違うっぽいから一概に判断できないと思うけど。

評価されるときに、性格で流が、性別で日輪は存していたと思う。
流れはわざとそういう性格を装ってるんだろけど。

242 :字伏:02/05/18 23:58 ID:???
>241
ナルホド。総合の杜綱・テクニックの流・パワーの日輪みたいな感じか?

243 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 00:15 ID:vpH/Jm1s
キリオは?

244 :242 :02/05/19 00:30 ID:???
>243
スピードとマザコンのキリオ。

245 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 00:49 ID:pPUZQTAQ
法力の潜在的許容量的は杜綱が1番か・・・。

流もIQ高いし、法力・体術とかのセンスは抜群だし、『孤月』とか『月輪』とか
光覇明宗の中でも才のあるものだけできる技軽々できたし。

キリオは確かに強いけど戦闘テクニックとか経験地とかまだ3人よりは少ないと
思われるけど成長すれば杜綱クラスの法力を持つんじゃないかな。

うーん日輪はあまり出番が少ないからよくわかんない小説では活躍してたけど。

杜綱と流は互角でその次、日輪、んで次キリオってとこかな。

246 :字伏:02/05/19 00:54 ID:???
流れは飽きっぽい感じがあるよねぇ・・・
反対派も賛成派も取りまとめなきゃいけない
集団の長には向かないかも
ということで杜綱の方が評価が高いのでは?

247 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 01:30 ID:pPUZQTAQ
>>246
それは人望があるかないかでの比較ってこと?

248 :字伏:02/05/19 10:07 ID:???
>247
いやいや、人望はあっても「面倒くさいからやーめた」みたいな
性格の人は組織の頭には向かないって事でしょう

249 :字伏:02/05/19 10:14 ID:???
だが、獣の槍伝承者はべつに人望なくちゃならんとはだーれも言ってない罠

なんとなく、「こいつ以外に渡したら他の人間が納得しない」という理由で伝承者を選んでるような気が。

250 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 10:19 ID:???
>>249
いや、単純に力だけで選んでる気がする。
キリオがいい例。

251 :字伏:02/05/19 10:46 ID:???
まあ例え坊さんでも色んな考えの人がいるわけで
流なんかそういうゴタゴタが億劫になったらさっさと旅にでも出ちゃいそう(w

確かに槍の使い手は究極の戦士、武官であればいい
という解釈も成り立つけどね

252 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 11:10 ID:???
まあどちらにせよ、流も杜綱も脱いだら凄い。
特に杜綱の身体はミルコクロコップ並み。

253 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 11:14 ID:???
みるこくろこっぷってなんぞな?おいしいぞな?

254 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 14:12 ID:FzM22JZM
 ≦≧
 ∠
ε(

 ちむ

255 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 20:47 ID:GkkVIPcY
連載終了後に、コミックス31巻に登場したラーマの姉の言葉
「お口の中にでも隠れておりましょうか」と、とらの口癖「喰ってやる!」
の微妙な関連性について、藤田先生どっかの記事で語ってたそうだね
その話を最近聞いて、ああとらがよく真由子に言ってた「喰ってやる!」って
そういう意味もあったんだなあ、って感動したよ

256 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 21:31 ID:???
>255の記事ってこれ?
うしおととら全集・下巻「森羅万象」に載ってたふぢた先生のコメント。
それとも「他のインタビュー」の方かな。

--------以下転載(/は改行)

●「喰ってやる!」は愛情表現?
他のインタビューの時、口の中に隠れて/いればよかったっていうラーマの姉の言/
葉が残ってて、それが無意識に「お前は/わしが喰う」になるんだって答えたから、/
それは間違ってないんですけどね。愛情/表現とまで言ってしまったら言葉がむき/
出しすぎますね。これは正解でもあり間/違いでもある、みんなで考えてほしい所/
なんです。そのインタビューの時も、言/ってしまってから後悔しましたから。言/
わぬが花、ってあるじゃないですか。

257 :字伏:02/05/19 22:41 ID:???
>>254
ワラタ
とらのファーストキス、流に奪われる!?

258 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 23:40 ID:DlmvDoRU
とらってファーストキスなんていう知識あったんだろうか?

259 :愛蔵版名無しさん:02/05/19 23:53 ID:???
あれはいきなりキモイ事したから怒ったんだと思う。

260 :愛蔵版名無しさん:02/05/20 01:22 ID:/GvnoGBw
確かにキスの時の流の顔は凄かった。

261 :字伏:02/05/20 22:08 ID:hDBQUztE
うしとらの中でのキス話って設楽と流だけか。
どちらも曰く付き…

262 :愛蔵版名無しさん:02/05/21 16:05 ID:ZGLD9wGs
設楽かーなつかしいねー。
確か、お外堂さんの乗り移ってる保健の先生恐かったな〜。

263 :字伏:02/05/21 16:38 ID:???
>262
あそこでしっかり意識してる潮が意外であった……

アンタあれだけ女性の裸見慣れてるのに案外ウブなのね、と

264 :愛蔵版名無しさん:02/05/21 18:01 ID:???
裸が出てくるのはだいたい潮が必死になってる時だから
見えてないんだと思われ。

265 :字伏:02/05/21 21:46 ID:k7tkJ5bc
すべて幻です

うしとら全集に書いてあったが、セクスィーショット一番多かったのが
真由子だそうで。意外だ…

266 :愛蔵版名無しさん:02/05/21 23:30 ID:Me7RrSEI
俺にはセクシーに見えなかったけど・・・・。

267 :字伏:02/05/22 01:21 ID:???
>266
多分、藤田センセが言われていちばんヘコむ言葉が、それでないか、と(w

268 :愛蔵版名無しさん:02/05/22 01:43 ID:NEcBxcH2
>>267
うーん唯一セクシーといえばやっぱ、かがりかな・・・。
藤田先生の妄想がよく表現されてるね・・・?。

269 :字伏:02/05/22 13:59 ID:w1vOBrKs
脱ぐとかえってやらしさがどっか逝ってしまう画風なんだよな……
服着てる女性の身体だったらそうとう美味しそうなんだがなあ。

270 :紅蓮:02/05/22 14:32 ID:???
>>269
それは言える。なんか裸は得意じゃないのかな?藤田さんは。

271 :愛蔵版名無しさん:02/05/22 15:45 ID:QkW1Oqk2
得意とかじゃなくて好みじゃないの・・・。

272 :愛蔵版名無しさん:02/05/22 16:24 ID:BRZpxN6Q
藤タンの書く女性の裸って、なんか木に見える。触感が。
あと乳輪デカすぎだと思う。まあコレは個人の好みだが。

273 :愛蔵版名無しさん:02/05/22 18:50 ID:???
魔鏡に食われた時の全裸真由子はエロかったと思う。
まあそれはヌルヌルベロンチョとしたバケモノの質感と、
揉んだりねぶったりというバケモノの行動に
負う所が大きかったのかもしれんが。

274 :字伏:02/05/22 20:14 ID:0ggNyFWA
藤田先生は健康美描写が得意。

と言ってみるテスト

275 :字伏:02/05/23 00:57 ID:kzapGOvU
藤田センセの描く女子の萌えポイントは
ふとももですたよ。


個人的に。

276 :愛蔵版名無しさん:02/05/23 02:06 ID:G176Wb/k
俺は藤田先先の描く筋肉の感じが好き。
特に腕の筋肉とか足のしなやかさとか・・・・。
確かに女の子の描写も好きだけどね。

277 :愛蔵版名無しさん:02/05/23 02:10 ID:???
君の行く航海に幸あれ

278 :字伏:02/05/24 20:12 ID:NapYH2xw
私の座するこの場所、そして何者にも負けない強い意志をこめて。

安西常陸ノ助柿右衛門。

279 :字伏:02/05/24 20:46 ID:???
ヒーローババーンに注目が集まりウッフンちゃんがないがしろにされている、と言ってみるテスト

280 :字伏 :02/05/25 12:07 ID:KUv9pZpo
それだけヒーローババーンが衝撃的だというこってす
ヒーローババーン2号とかもいなかったっけ?

281 :愛蔵版名無しさん:02/05/25 13:04 ID:???
>>280
いたいた、ハマーの研究所でうしおと戦った奴ね。

282 :字伏:02/05/25 13:55 ID:???
勝負だ潮くん!

283 :字伏:02/05/25 19:16 ID:1FqFkzqk
衾は優遇されている!

28巻のクイズで出てきたときはびびったぞ!

284 :愛蔵版名無しさん:02/05/25 21:16 ID:DBAM6t0M
ヒーローババーンは本当にヒーローなのか?
っていうか強いのか・・・・。

285 :愛蔵版名無しさん:02/05/25 21:50 ID:???
えーっとババーンはフォルゴレの父ちゃんでつか?

286 :字伏:02/05/26 02:09 ID:c5i/NKIc
2ちゃんのなかでも評判のいいので気になっていたのだが、
近所のブック●フにて全巻揃っているのを発見したので立ち読み。
…泣けました

歳をとるにつれて自分自身がひねくれてきたせいか、
こういうまっすぐなキャラやストーリーに弱いらしい…

287 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 03:21 ID:???
あ、あれを全巻立ち読み……!?
ある意味勇者だ。
俺はハンカチとティッシュが手放せないので絶対無理……

288 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 08:17 ID:???
>>287
俺の場合は妹が26巻で購入を止めたので、その後は全部古本屋で立ち読みしたよ!

289 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 10:29 ID:???
そう言えば、鏢さんが、「桃花源に連れて行って鍛える時間が無くなった」
と言っていたけど、「桃花源」は時間が止まっているから問題ないと思うのだけど…

290 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 10:46 ID:???
桃花源に行くまでの時間と、桃花源からでて帰るまでの時間がない、とかじゃない?

291 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 15:18 ID:???
記憶を食う婢妖が出てくる話で、小夜さんは結界を張っていたから食われずに済んだわけだけど、
結界の中にいた間、食事とかトイレはどうしていたのだろうか?

また、ハマーの博士たちはキルリアン振動機を一ヶ月間被りっ放しだったって言っていたけど、
光覇明宗総本山の石になった層達を調べるために、来ているはずだから(厚沢さんの台詞より)、
あの機械を付けたままのはずなんだけど、誰も不思議に思わなかったのだろうか?

292 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 15:40 ID:???
>>290
鏡の妖怪使えば楽勝だったような気が。

293 :字伏:02/05/26 15:54 ID:???
なんか>292とか野暮な詮索ばっかりだなあ…

原作そのままの流れで納得しる

294 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 16:06 ID:???
まぁそういう事に無理矢理理由をこじつけて遊ぶのもまた一興かと

295 :愛蔵版名無しさん:02/05/26 22:54 ID:???
31巻の「見ればおまえは必ず後悔する…」という話、

誰か後悔したか?

296 :愛蔵版名無しさん:02/05/27 00:56 ID:???
がいがいがいがい、がいしゅつなんだけど
漏れはシャガクシャのエピが好きでしょうがない、
なんか人を食ったとか食わないとか低次元なレベルの
話ばかりが取り沙汰されているけど実は(後付けだとしても)
白面ととら生誕の鍵を握る大事な話なんだよな


ま、そんななりゆきは別にして漏れも今、手前味噌で自画自賛かも
しれないけどシャガクシャと同じような立場に居るんだ・・・
廻りの人間からは重宝され、有難がれ、有能だ、不可欠だと
言われてはいるけれど誰一人として本当の自分を必要としてくれていない
と、ついつい穿った見方をしてしまう
そんな時はシャガクシャ編を読んで気を取りなおす・・・必ず求めてくれている人が居る
自分は決して不必要な存在じゃないんだ、と言い聞かせて
明日からまたがんばるんだ


恨み妬み嫉み、そんな感情が馬鹿馬鹿しいものだと教えてくれた
藤田先生に・・・・・いつかありがとうと言えたら嬉しいな



理屈をこねたけどこのお話、マジで涙腺緩みっぱなしでたとえ彼女の前でも
読む事ができません(笑

297 :愛蔵版名無しさん:02/05/27 01:05 ID:???
>>296
しゃがくしゃ?
劣化の炎?

298 :愛蔵版名無しさん:02/05/27 01:16 ID:???
何故できそこないの弟子の名前が出てくる?
白面誕生の原因にしてとらとなるべき人物ぞ

299 :字伏:02/05/27 01:18 ID:???
>296
>なんか人を食ったとか食わないとか低次元なレベルの
>話ばかりが取り沙汰されているけど

BS漫画夜話で一人が言ってただけでは?

>実は(後付けだとしても)
>白面ととら生誕の鍵を握る大事な話

「実は」でなくとも読んだ人皆わかってるっしょ、大事な話だと。

300 :愛蔵版名無しさん:02/05/27 01:45 ID:???
それにしては元の漫画板とかでも触れられるのは
大方「人を食ってる」という電波君の逸話ばっかり
という気はするけどね

やっぱりうしとらは全巻一気読みがいいな
ワイド版で言えば今回の白面vsとらのところで
「別の場所でもおまえと我は会うているな・・・」
ってのがきちんと伏線になってるし
週刊では忘れるかもしれないけど一気読みだとなるほど
と感心させられる

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/05/27 16:06 ID:2O/ZH4tk
age

302 :愛蔵版名無しさん:02/05/27 16:15 ID:lGizPUjQ
「なんだ?いま槍を見て何かを思い出しそうになった」とかね。

303 :愛蔵版名無しさん:02/05/27 17:58 ID:7Zz1kyCo

  ∧wmvヘ
  彡,,d _b,ミ  ←勝手に使え、とらAA
ゝ_( цц )_

ズレて見える奴はモナー板に逝ってよし・・・
http://aa.2ch.net/mona/

304 :通りすがりの字伏:02/05/27 19:03 ID:???
とらがかわいくてしょうがありません。
モチに化けて「ちっ」っと舌打ちをしているとら…
おみくじに化けて罰が当たっているとら…
初めて流が登場した回の際、うしおに下唇を「にう」と引っ張られて
冷や汗を流し痛みを堪えているとら…
とらをペットにする方法を教えて下さい。

伏線とか全部忘れちゃったから、ワイド版の続きをはよぅ出さんかい!
それとからくりの方もワイド版、すぐに出して欲しい。

305 :  :02/05/27 20:24 ID:???
>>303
遠慮する

306 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 01:07 ID:3E9Zm.06
>>298
おう!そうだっだか、勘違いしていたよ。スマソ
確か32,3巻ぐらいだったよね。
他の巻は全部持ってるんだけど、その、とらの人間編のエピソード
が乗っているコミックスだけ持ってないんだよね(マジ)。

後、よく考えたら劣化の炎に出てくるヤシはシャガクラだったな。
漫喫にでも逝ってきます。

307 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 01:14 ID:???
ガシャクラ…餓紗喰…

308 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 01:28 ID:3E9Zm.06
>>307
うっ、漢字を見て明確に思い出した( ´Д⊂ヽ

309 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 01:40 ID:???
馬鹿弟子の漫画のキャラの名前なんぞを正確に憶えてて、
しかも指摘してしまう自分が痛い…

■■■
ノノノ・_・)<私はメーテル…
     痛いと知りつつ脊髄反射をしてしまう女…
鉄郎…劣化の単行本はダンボール箱に入れて押入れに封印するといいわ…

310 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 01:46 ID:???
でも弟子の作品はアニメ(民法放映)されているんだよなあ
つうことは劣化の方が世間的に評価が高い訳か・・・

311 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 02:16 ID:???
>310
いや、TVアニメにされる方が優秀とは限らんさね。
劣化は週刊アニメにしやすいパターンだったってことでしょ多分。

312 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 03:09 ID:???
>>310
うしとらはTV化されんだろうなとは思っていたYO!
内容的にTV化は無理っぽいかも。
妖怪に喰われるシーンとか…

313 :たけし怪獣記の怪獣:02/05/28 13:54 ID:48ld2w8U
そういえば、うしとらの舞台は観に行くべきなのでしょうか?

314 :字伏:02/05/28 21:02 ID:???
TVアニメかされてファンが満足するように作るのってすげえ困難だと思うのでOVAでよかったと思いますた
ジョジョみたいにまた作ってくれないかな。OVA

315 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 21:33 ID:dnXPUjqE
>314
ドウーイ!

316 :愛蔵版名無しさん:02/05/28 23:54 ID:ohOzFQrY
ワイド版待ちきれなくてコミックス買ってまった!
後悔してない!

317 :愛蔵版名無しさん:02/05/29 00:50 ID:???
>>314
あれ?
うしとらのOVAってまだ完結していなかったっけ?

318 :字伏:02/05/29 00:53 ID:???
>317
長い物語のほんの一部を映像化しただけだったもんねOVAは。
完結させようと思ったら膨大な量になるな〜。

319 :愛蔵版名無しさん:02/05/29 00:56 ID:???
OVA見た事ないんだよなぁ・・・ツタヤにおいてないんだもん
新規のものをやるとしたら短編物のオムニバスみたいなのがいいなぁ

320 :字伏:02/05/29 02:48 ID:???
突然ですがラーマの姉ちゃんって名無しさんだっけ?
個人的には彼女の転生した姿が真由子だったりするとよかったなあ…
とらと真由子は仲良く暮らさせて上げたかった…

321 :本名は捨てた:02/05/29 06:43 ID:lfQjS71s
話を蒸し返して申し訳ないのだが、サトリの話についてどうしてもはっきりさせたいので、
もう一度議論してみたい。

サトリのうしおに対する「おまえ、やさしいなあ」という発言が、

@うしおが本心から直前のセリフ(ミノルがサトリを見てお父さんと言う)を言ったことに対してなのか
A本当はそうは思わないがサトリのためにうそを言ったことに対してなのか

と前スレの後半で意見が分かれていたが、これについて私は@なのではないかと思う。
なんとなく前スレではAという意見が多かったように感じられたのだが、
@でなければ直後の「ミノルみたいだよ」というサトリの発言が意味不明である。
もしAであるなら、論理的にミノルもサトリに対してうそをついていたことになろうが、
手術後のミノルの様子からもその様な事は考えにくい。
「おまえ優しいなあ、ミノルみたいだよ」とは、言葉を補って説明的に言えば、
「ミノルが俺を見て父さんだと言ってくれる、と心から思ってくれるおまえは、俺を本当
の父さんだと思ってくれていたミノルみたいに優しいなあ」という事なのではないだろうか?
そうすると、やはりサトリの発言は@の意味であり、うしおの麻子に対する「俺、ウソついちまった」と
いう発言はミノルに対して「お父さんは遠くに行った」とウソをついたことを受けていると思われる。

突然の長文レスで申し訳ないが、これもうしおととらを愛するあまりとお許しいただきたい(笑)。
この「サトリ問題」に関して、皆さんはどうお考えだろうか?

322 :愛蔵版名無しさん:02/05/29 10:24 ID:???
なんか国語のテストやってるみたいでやや萎えなんだが(笑

病院のラストシーンではうしおは2つの嘘をついてる
「遠くに行った」と「さとりを見て父さんと言うよ」の2つ

うしおがその後泣いたのはやり場のない嘘を一辺に2つもついたからでしょう
やむなくとは言え自分がトドメをさした性でどんな形であれ
あの2人が2度と出会う事は無くなってしまったわけだし


藤田氏はこのあたりについては「読者1人1人が考えてね」っていう
スタンスなんだったっけ?

323 : :02/05/29 15:48 ID:???
>>321
自分で答を出せばいいんじゃないかな?
議論するよーなもんじゃないと思うし。

国語のテストみたいってのに同意。
正解・不正解を決めるもんじゃないっしょ。

324 :愛蔵版名無しさん:02/05/29 17:00 ID:???
さとりの言葉は「他人を思いやる言葉が掛けられる」うしおに
ミノルの優しさを重ね合わせて出てきたものでしょ

十郎のときもそうだけど分かり合おうとしてるのに結局は相容れない
もの同士としての結末しか導き出せないあたりが切ないんだよねぇ・・・
逆に無闇なハッピーエンドだったらここまで支持されてないかもしれないけど

325 :愛蔵版名無しさん:02/05/29 19:34 ID:???
ゔえ゙え゙え゙…
え゙え゙え゙え゙ん…

326 :愛蔵版名無しさん:02/05/29 20:27 ID:???
今日漫喫で
ワイド化されてない残りの単行本を読んだんだが
あくびが出たフリをするのに忙しかった。
バレバレだったけどね。
つーか店主よ・・・外伝置けよ・・・

327 :字伏:02/05/29 22:35 ID:???
全集の付録の三十人一首もありがたや符呪シールがもったいなすぎて使えない罠

328 :字伏:02/05/29 22:56 ID:???
「サトリ問題」だけど、「遠くへ行った」は嘘をつくのが嫌なうしおの
精一杯の妥協点だと思う。ぎりぎりセーフってな感じだろうか。だから、

サトリに対しての「当たり前だろ」がうしおのついた「嘘」なんだと思うな。
直後の「ミノルみたいだな」というサトリの言葉は別に矛盾しないと思う。
ミノルも人間である以上サトリに嘘をついたと思う。例えば、

「森でのお父さんは好き」というのは本当の父親をを嫌いだと思った
事もあったという事ではないか?でも好きだとミノルは言うんだろう。
そういう機微がサトリには理解できなくても伝わっていると思う。

それと同じでサトリの事を慮って「当たり前だろ」といううしおにサトリは
「ミノルみてえだ」と最高の感謝の意を伝えたんじゃないか?

329 :字伏:02/05/30 00:18 ID:???
>>320
 姉ちゃんの名前知りたかったな…
 確かにラーマのまっすぐさや姉ちゃんの雰囲気などは
 それぞれ潮と真由子に共通するよね。
 とらが2人に惹かれたのもそういう背景があったから、かと。

>>328
 目からウロコが落ちますた。
 読みなおしに逝ってこよう…

330 :愛蔵版名無しさん:02/05/30 08:38 ID:???
>>328
まぁ、さとりの前では嘘はつけないからな。
多少は嘘が混じっていることもあるだろうよ。

そんな事よりも、「さとり」にかかわらず、
心を読める能力を持つ者というのは、何故その能力を敵にばらす奴が多いのだろう?
俺だったら絶対にばらさないね!その方が不意を付けるし、より確実に相手を始末できる(と思う)

331 :字伏:02/05/30 22:55 ID:BBTeiUpc
>>330
相手の心を直接読める分、考えを心の中にしまう意識が弱いのでは?
相手が喋ってるのか、ただ考えてるのかを区別しない気がするし。
平たく言うと、相手の考えがわかるから自分の考えを口に出しても
あんまり気にしないというか、喋ってるから何?という感じかと。

ネタにマジ(略

332 :愛蔵版名無しさん:02/05/30 23:24 ID:nMMNUXnA
キリオの話が片付いたところで一旦読むの止めちゃってそれきりだったけど
(いっこうに終わる気配が無かったので)
結末を知りたくてついこないだ古本屋で続きを立ち読みした。
うう、ずっと読んでれば良かったと激しく後悔...。

それにしても絶対に続編が描けない(描く必要が無い)ほど完璧に終わった作品だ。

333 :愛蔵版名無しさん:02/05/30 23:25 ID:EPPNwiCM
★☆コミック文庫について語るスレ☆★
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1022765768/l50

★☆コミック文庫について語るスレin速報板☆★
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1022766086/l50

334 :愛蔵版名無しさん:02/05/31 00:42 ID:???
>>332
白面の者が片付いたからね。最大の敵が氏んじまったからもうそれ以上話し書いても面白くないからな。
外伝の様なものならまだ少しかけそうだけど、長続きはしないな。

335 :愛蔵版名無しさん:02/05/31 01:08 ID:???
真由子はやっぱり切りオをくっついたんおいだろうなぁ

336 :字伏:02/05/31 01:32 ID:Pf5/Q/Bk
画集(上)の書き下ろし漫画は、時期的にどの辺りなんだろー
明るいキリオも居るし。

純粋に番外編なのかもしれない

337 :字伏:02/05/31 06:25 ID:???
>335
「真由子がキリオとくっついた」言うなー!

「キリオが真由子を射止めた」、キボンヌ
これまで辛いことばっかだったんだし、
保護者兼あこがれのおねーさんの心をげっと、くらいのいいことあってもいーじゃねえか。

338 :字伏:02/05/31 11:17 ID:???
いやぁ・・・
キリオは弟でしょ
キリオがどう思ってるかはともかく。
真由子はほら、とらちゃん一直線だから

339 :愛蔵版名無しさん:02/05/31 11:50 ID:???
>>338
だよね。キリオの前で平気で着替えてるし。
真由子はキリオを男としては見てないよ。
でも、巧くすれば真由子と一緒に風呂に入れるのだろうか?

340 :字伏:02/05/31 14:40 ID:???
うしおを獣にしない為にギリョウとジエメイの魂がうしおにってのが
あったけどさ、500年間槍を白面から守ったりと色々大変だった
とらには何にも無いというのがちょっと可哀想かなと思ったり。

いや、ご都合主義で感動ぶち壊しだったとも思うけど、それでも
とらをシャガクシャに戻してあげたかった。

341 :字伏:02/05/31 16:43 ID:???
>340字伏
ラーマとラーマの姉ちゃんとの積もる話が終わった頃、
うしおの所に帰ってくるのさ・・・・・・

・・・・・・・・・・・・と、最後のページを見たとき思ったでした。
シャガクシャじゃなくて、とらとして。
ああ夢見人なわし・・・。

342 :字伏:02/05/31 19:37 ID:???
>341字伏
ああ……それもいいな。

だが真由子ととらの組み合わせが好きなもんで……
真由子の願いを叶えさせて上げたかったんだよ。
うしおも麻子も須磨子も紫暮も幸せなのにさあ……

343 :字伏:02/05/31 20:07 ID:???
ああ……なんだかみんな…
十郎みたいな喋り方になっちまってるぞ…

344 :カトウナノレミ:02/05/31 22:33 ID:???
>>343
ちょっと・・・ワロタ・・・・・

345 :字伏:02/05/31 22:53 ID:???
色々名セリフは聞くけど
シャガクシャあたりのセリフは全然聞かんなぁ・・・
血だらけの状態で「ラーマ!ラーマッ!」とか
「俺は違うんだよ・・・ラーマ・・・俺は」とか
俺にとってはベスト5に入るセイルなんだけどなぁ・・・
涙無しには見れんよ・・・

346 :字伏 :02/05/31 23:32 ID:???
>>345
どそ?

347 : :02/05/31 23:41 ID:???
矢はひどくゆっくり見え・・・ってのが印象に残ってます。

348 :愛蔵版名無しさん:02/05/31 23:46 ID:???
ずべたらぽりどむ!

349 :字伏:02/06/01 00:38 ID:???
……シャガクシャ……
自分の脳内ではものごっつ濃ゆい顔のインド人なイメージが焼きついてるので……

イ ン ド 人 も ビ ッ ク リ ヨ 〜 

350 :愛蔵版名無しさん:02/06/01 02:11 ID:???
名セリフじゃないし絵にもなってないけど
シャガクシャが初めて笑ったってトコは印象的ダターヨ

351 :字伏:02/06/01 20:09 ID:???
「名セリフ」で括るにはあまりにも悲しすぎる話だからなぁ・・・
みんな意識的にはずしてるのかもしれないなぁ・・・

352 :字伏:02/06/02 00:41 ID:???
とらの過去話は名ストーリー

353 :愛蔵版名無しさん:02/06/02 00:57 ID:???
>>352
そんな事言ったらとらに喰われるぞ!

354 :愛蔵版名無しさん:02/06/02 01:44 ID:???
シャガクシャ編もいいよね、誰かが書いてたけど
藤田氏はボタンの掛け違いによるちょっと悲しい話を書くのが
非常に上手いと思ったりする・・・

355 :字伏:02/06/02 17:41 ID:???
>>353
もう喰われますた…

356 :字伏:02/06/02 21:02 ID:???
>355
でもあなたのとらは別に微笑んではいませんね……

357 :字伏:02/06/02 22:53 ID:NqRWOrEk
字伏といえば色んなやつがいたけど
口が丸いヤツが一番強く見えた

358 :字伏:02/06/02 23:11 ID:???
>>357
俺は心の中で「トンガリ」と呼んでたあの腕についた牙の長いヤツがすきだったYO

359 :愛蔵版名無しさん:02/06/02 23:32 ID:???
>>354
藤田氏はボタンの掛け違いによるちょっと悲しい話を書くのが
非常に上手いと思ったりする・・・

うまいなその表現。禿同だ。

360 :愛蔵版名無しさん:02/06/02 23:46 ID:???
あの漫画って人間達が真っ二つに切れてるシーンとかけっこうあるのに
ラーマのはらわたは・・・それだけは・・・おれも見たくない・゚・(ノД`;)・゚・

361 :字伏:02/06/03 00:17 ID:???
口から血を流しながら
「ちくしょォ………
 オレ…守って…やれなかった………」

きっついよなァー(T□T)
歯の間から流れ出す血がもう…胸が締め付けられるとはこのことさね…

362 :愛蔵版名無しさん:02/06/03 19:56 ID:OCbWKz3I
あぁ・・・切なくなっちゃう・・・。
セリフ書かれると、漫画のそのシーンを瞬時に思い出してしまって
涙ぐんでしまいます。とら好きだったなー・・・。

363 :愛蔵版名無しさん:02/06/03 22:14 ID:???
カミナガイヨーウワアアアアアン!

364 :字伏:02/06/03 23:13 ID:???
>357
僕は心の中で「シチサン」と呼んでた腹についてるヤシが好きでした。

「トンガリ」は個人的に恋人の仇を討つ女の字伏だと思ってる。

365 :字伏:02/06/04 01:53 ID:???
>>360
確かに見たくない・・・ラーマ・・・
しかしなんではらわたをかき集めたんだろう?
微妙に疑問

>>361
「シャガクシャ様みたいに・・・」
・・・ラーマ・・・(TT
(ラーマってうしとらの中でトップ10に可哀想なやつだよな・・・・)

366 :字伏:02/06/04 14:43 ID:???
>365
精神的に逝っちゃった人間の行動に合理的な説明つけても仕方ないんだが、
「それ」がだらりと地面に散らばってるよりは、せめてひとところに集めてやりたいものでは?
そうすることで何かが救われるような妄執に囚われていた、みたいな。

あそこを読むといつも思い出す話があるんだよな。
自動車教習所の教官から聞いた話で、あるトラック運転手が飛び出してきた子供を轢いてしまったんだと。
半狂乱になった運転手が、跳ね飛ばされて頭蓋が砕けた子供の亡骸を抱え
地面に流れ出した「中身」を必死にもとに戻そうとしてた、って話。
半身血に染まったその運転手は、救急隊員に引き剥がされるまでその行動を止めようとしなかったんだそうだ。

367 :字伏:02/06/04 15:17 ID:???
むしろジャクリーン・ケネディ

368 :黒炎!:02/06/04 17:57 ID:???
>>366
その後彼はどうなりましたか?

369 :愛蔵版名無しさん:02/06/04 23:01 ID:DKBlQLtU
「雷信」は「雪信(ゆきのぶ)」の誤植だったってホント?

370 :字伏:02/06/04 23:17 ID:???
たとえ誤植だったとしても、そこから「私の名は〜」の
名セリフが生まれたのでなんら問題なし。

よって無罪

371 :字伏:02/06/04 23:39 ID:???
>369
それファンロードで見たことあるな。
誤植だったけど雷信のほうがカッコ良いからこっち採用したらしいとか。
本当なのかな?

「ゆきのぶ」だったら、ひっくり返すと弟子になってしまふ。

372 :字伏:02/06/05 01:06 ID:anWH/x5I
うしとら全集に載ってた…と思うよ>誤植

373 :字伏:02/06/05 03:09 ID:???
「私の名は雪信・・・雪女を・・・信じております」

垂さん編に乱入か

374 :字伏:02/06/05 16:11 ID:???
>373
ワロタ

375 :字伏:02/06/07 22:30 ID:???
懐かしいなぁ、高校の頃授業中に読んでなんども泣いたよ。
でも内容忘れちまってるので今度借りてこよう・・

376 :字伏:02/06/08 05:09 ID:???
ようやくワイド版12巻買ったですよ。

やっぱり鎌鼬兄妹は(・∀・)イイ!!

377 :字伏:02/06/09 02:32 ID:eXOWaP4A
結局白面って九尾の狐だったの?
九尾の狐ってそんなに強い妖怪だったっけ?

378 :愛蔵版名無しさん:02/06/09 03:10 ID:???
授業中に読んで泣くなよ(w

379 :愛蔵版名無しさん:02/06/09 08:01 ID:???
>>377
元ネタの妖怪に強い弱いもないだろうよ

380 :愛蔵版名無しさん:02/06/09 08:55 ID:???
↓関連スレ?
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1022482721/
スレタイが笑える

381 :愛蔵版名無しさん:02/06/09 09:51 ID:???
>>377
強いよ。
白面の者まではいかないけど、那須の殺生石の伝説を見れば十分その強さは窺えるだろ。

382 :字伏:02/06/09 09:59 ID:???
>>377
印度中国と渡り歩いて王朝を滅ぼした大妖という設定は
玉藻前の元ネタそのままだしなー。

383 :字伏:02/06/09 19:23 ID:???
『三国妖狐伝』だすな。
名前も金毛玉(白)面九尾ノ狐でまんまだし。

384 :字伏:02/06/10 03:48 ID:???
作者の裁量でハチャメチャ強く設定された白面から元ネタが強い弱いなんて
ナンセンスだし、>>379に同意したいところではあるが。

個人的には、元ネタの九尾の狐は十和子に近いイメージ。

385 :愛蔵版名無しさん:02/06/10 05:10 ID:???
既出かもしれんが、白面との全面戦争の時にとらの体内で《獣の槍》復活したの
だけが、どうにも釈然としないんだわ。
誰か解説キボン!

やっぱ、白面の者を生み出した憎しみと白面に対する槍の憎しみってことで、
苗床になったってことか?
……何か違うな。

386 :字伏:02/06/10 12:14 ID:???
解説っつーか…
単に劇的な描写のためにとか…

387 :愛蔵版名無しさん:02/06/10 12:14 ID:???
演出

388 :愛蔵版名無しさん:02/06/10 20:36 ID:iD4VVR5s
>340
とらはとらとして成仏することが幸せだったとおもいます。三千年もがんばったので、そのまま逝かせてあげたかったんじゃないでしょうか。

珍しいっていわれるけど、キリオに封印されて復活するとこが好き。
何度でも呼んでやる、ってとこ。

スレ違いですが、就職活動中のわたしは、獣の槍のしぶとさとしつこさは学ぶところが多かったのです。やはり槍になって追い掛けるくらいの執念が人生には必要ってことですね!先生!

389 :愛蔵版名無しさん:02/06/10 20:51 ID:???
>>384
>>337は九尾の狐がどんな妖怪だったのか、という疑問だけでしょ。
元ネタの九尾の狐が実は滅茶弱くてー、となれば、それはそれで驚きだし、
事実はかなり強いというか悪事を重ねてきた、となればなるほど納得だし。
いいように言えば知的好奇心。

>>385
槍の再生と同時に、打倒白面の者の意志をうしおに託す意味が在るのでは、といってみたり。
獣の槍の破片は、日本中から、打倒白面の者の意志・願いを運んできたと思うんだ。
その最後の仕上げとして、最初の槍の使い手から、最後の槍の使い手に渡すというのが、
あの形ではないかと。

390 :377:02/06/10 21:41 ID:iQZsoOC6
>>389
フォローサンクス。

391 :愛蔵版名無しさん:02/06/10 23:03 ID:raeld2RA
リアリティのある戦国物以外で
主人公あるいはその他メインキャラが槍使いのマンガって
今後もう出現しないんだろうなぁ。
槍なんてそもそも珍しいし、誰か描いたところで
うしおととらには絶対かなわない。

392 :字伏:02/06/10 23:19 ID:???
>>389>>390
了解。
あと、悪さとか残虐さなら元の九尾の狐も藤田版白面に全く引けを取らないっぽ。

393 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 00:01 ID:???
>391
たしかに。普通は剣だよね

394 :字伏:02/06/11 00:38 ID:???
>391
けだものの…
久米田氏の藤田パロは好きでした。

槍ってカッコイイよね
名前彫った辺りのシーンで鳥肌立ちました

395 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 02:16 ID:/v5JvtuI
「ゲゲゲの鬼太郎」でも中国妖怪のボスとして出てくるよね>九尾の狐。PS2のゲーム「BUSIN」でも「ナインテイルズ」って名前で出てくる。姿形は白面そのもの。

396 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 02:36 ID:???


397 :字伏:02/06/11 02:48 ID:???
獣の槍再生についてはまぁ何故とらかは知らんが
あの破片になって浄化されたことで
とらの中から出てきた獣の槍は今まで欠けたり傷ついてたのがなくなって
新品見たくなってるんだよね。細かいところまでよく・・・

398 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 02:51 ID:???
ぬ〜べ〜でも、神に限り無く近い力を持つ存在として描かれていたな。九尾。
てか、どんな妖怪漫画でも、九尾の狐って物凄く強いと思われ。

399 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 08:58 ID:yuRu8B36
今やってるNARUTOの九尾も・・・

400 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 18:07 ID:???
だってNARUTOはうしとらのパク・・・

401 :愛蔵版名無しさん:02/06/11 23:26 ID:???
>>396
何が言いたい?

402 :愛蔵版名無しさん:02/06/12 00:46 ID:???
>>401
鏢さんは最高!ってことじゃない?

403 :字伏:02/06/12 01:09 ID:???
そういや、椎名先生の白面は狡知に長けてはいるが、直接戦闘力が
ある訳ではないってな感じだったね。被害者っぽい扱いだったし。

404 : :02/06/12 13:29 ID:yK7P3u..
主人公の武器がヤリってのも驚愕だけど、その後ライバル(じゃ
ないけど)の武器がカマってのもすげぇ。
ていうか昔の中国の人たちはあんな剣でどうやって白面を
たおそうとしたんだろ?

405 :字伏:02/06/12 22:41 ID:???
聖別された剣だからね。
対アンデッド/デーモン時にダメージ+1〜+2ボーナスって所じゃないの?
槍の場合、STRが18になりACが上昇、飛行能力その他色々ボーナスが
付くと。

406 :愛蔵版名無しさん:02/06/13 00:32 ID:???
>>405
D&Dをやってないと分かりにくいと思われ

407 :字伏:02/06/13 18:19 ID:???
しかしうしおは高校に進学できたんだろうか
あの空気より軽い脳みその入った頭で

408 :字伏:02/06/13 20:27 ID:???
>407字伏
国語得意だから大丈夫!
それか絵の才能を買われて美術系の学校に行ったりして。

409 :字伏:02/06/13 20:35 ID:???
>>407
文系で進めばダイジョブでしょ。
つーかうしおってしっかりTVで顔中継されてたよね?
まさかアンタ世界の救世主様を落第に・・・ありえるよ・・・うしおなら

410 :愛蔵版名無しさん:02/06/13 22:12 ID:???
>>409
もしかして潮のファンクラブとかができてたりして…

411 : :02/06/13 22:17 ID:H6XSi8sc
もしよければだけど、「うしおととら」について1章ずつ語っていかないか?
最初は序章の「うしおととら出会う縁」から。ある程度語り尽くしたら
次の章へ移行ってことで。もちろんその間他の話題もありでさ。
どうかな?

412 :字伏:02/06/13 23:15 ID:???
まあーなるようになるでしょ
あまり気張らんと

413 :字伏:02/06/13 23:21 ID:???
あー、でも面白いかも。
誰かがちゃんと仕切れるか、と
話題に乗りおくれたらくやいいけど。

414 :字伏:02/06/13 23:34 ID:???
>411
最近になってこのスレを発見した俺は嬉しいけど、語るってどんな感じ?

「蔵の中でとらは500年間何をして過ごしていただろうか?」

とかでも語るとか?……違うよな……ごめんよう。

415 :411:02/06/13 23:54 ID:???
>>414
んーそんな感じでいいんじゃないかな?たとえばあのときやたら
いっぱいいた虫怪や魚妖はそれ以来ぱったりだけどなんで?とか
とらにはっきり耳があるとか。まぁ適当感想とか。
なにか指針があるとスレも活気付くかなと。
ところでここはsage進行ですか?

416 :字伏:02/06/14 00:07 ID:zcU7chng
時々ageよう

417 :紅煉:02/06/14 22:41 ID:1/Tp0X56
紅煉がageてやらァ、人間!

418 :字伏:02/06/14 23:42 ID:???
>411
でもさ、今ってワイド版が発売されてる時期だから
新しい巻が出たら(次は13巻だっけ)その話題になっちゃわないかな。
最初から語ってくとなると、話題がごっちゃになりそうでないかい?

419 : :02/06/15 00:37 ID:???
むかし、「めぞん一刻」スレはそれで滞りなく進行してたよ

420 :愛蔵版名無しさん:02/06/15 01:01 ID:8DE2L.ME
>>418
それもアリで行けば良いかも。
いずれにしろ活気ある方が良いし。
うまく行くんじゃないかな。

421 :字伏:02/06/15 04:24 ID:???
最初から語ろうが、途中から語ろうが、んなもん好きにすればいいじゃねえか。

422 :愛蔵版名無しさん:02/06/15 13:37 ID:???
歴史の教科書みたいな展開はちょっとイヤン

423 :愛蔵版名無しさん:02/06/15 21:24 ID:???
序章「うしおととら出会うの縁」

     し ゃ こ ん

424 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 13:44 ID:???
序章の話題があり枡。

「よしお前のことをとらと名づけよう」
「とら」は動物の虎から来てるから当然その発音だと思ってたが
意外にも僕の周りでは「と」にイントネーションがある発音がされています。
みなさんはどっちですか?所謂虎の発音なのかはたまた違うのか。
以前僕はるろうに剣心も心の方にイントネーションがあると思ってました。
だから虎がマイノリティってこともありうるかなあとおもいますた。

425 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 14:00 ID:???
フーテンの方と一緒の発音です

426 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 21:33 ID:HaiOE1SY
第1話(序章)って,サンデーに掲載されたとき読み切りって書いてあった
ような気がするんだけど,当時のことを覚えてる人いる?
新人賞か何か受賞してその作品を掲載するというようなことがかかれていた
気がする。
で,最初は読み切りで評判良かったから何週かあとに連載されたのかなーと,
ずーっと思っていたのだが,単行本で調べたら,サンデーには第1話から
休まず掲載されていたらしい。
いや,どうでもいいことなんだろうけど,自分には気になったので。

427 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 21:39 ID:HaiOE1SY
単行本は初版ですべて持っているのだが,大全集を持っていない。
(画集もあったっけ?)
当時学生時代だったため,高くて買えなかった。
今思い返すと買っておけば良かったと激しく後悔している。
たしか書き下ろしの漫画も掲載されているんだよね。
古本屋でも見つからないし,せめて漫画の部分だけでも見てみたい。
愛蔵版の最終巻にでものらないかな。

428 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 21:49 ID:kJTsecso
B83W59H86(14歳)セルフヌード衝撃うp祭り開催中!!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1022943102/l50

429 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 22:58 ID:???
>>424
アニメでは「と」らだった。

430 :愛蔵版名無しさん:02/06/16 23:28 ID:5D4QjMFE
>426

藤田氏のデビュー作は「連絡船奇譚」。
「うしおととら」は、確かサンデーコミック大賞とかいう賞の第2回準大賞作品。
サンデーコミック大賞(タイトルはうろ覚え…)は、新人発掘を目的とはしてなくて、
週刊少年サンデー誌上で連載することを想定とした作品の賞で、応募資格も
プロアマ問わずだったはず。
余談だけど、第1回大賞は河合克敏氏の「帯をギュッとね!」。
第3回くらいまでしか募集しなかった短命のコミック賞でした。

431 :愛蔵版名無しさん:02/06/17 00:03 ID:.Esgzkss
おれはうしとらのよさは、必殺技がないって点だと思う。
普通の冒険マンガって、主人公「必殺○○剣!!」とかいうような必殺技
もってんじゃん。
でもうしおってそういうの持ってないんだよね。
必殺技で読者を魅了させない、藤田はすごいよ。

432 :愛蔵版名無しさん:02/06/17 00:56 ID:???
獣の槍の存在そのものが必殺技。

433 : :02/06/17 01:04 ID:gFD24IU6
自分もフーテンのトラの発音かな。虎だと獣の虎みたいで
なんか・・・変じゃないすか?

434 :愛蔵版名無しさん:02/06/17 01:13 ID:NSJHlRRk
固有名詞としての「とら」はやっぱり「と」らではないかと。
>>433で言われているけど、
と「ら」は、ネコ科の肉食動物のある種に付けられた総称でしょ。

「うし」って言う名前の婆さんとかいたけど、
やっぱり発音するなら「う」しだろうし。

435 :愛蔵版名無しさん:02/06/17 01:26 ID:/jhgr/Ls
>430
そのサンデーの漫画賞は連載を前提に第1話を募集するという主旨で、
当時の大賞が「音吉くんのピアノ物語」で、うしとらは2位で連載決定だったような気が。
(うろ覚えだけど)

短編集には「連絡船奇譚」「メリーゴーランドへ」という初期作品が載っているけど、
この2作を合体させて作者の持ち味を爆発させたのがうしとらなのだと感じた。

436 :愛蔵版名無しさん:02/06/17 02:04 ID:???
かあちゃんがつくった石狩汁が飲みてえなぁ・・・

437 :字伏:02/06/17 22:54 ID:sbatFDvM
>427
画集、ROMはたまにヤフオクにも出てるよ。

438 :本屋勤め字伏:02/06/17 23:20 ID:???
>>427
おいおい嘆くのは早すぎるぞ!
まだ入手可能だぞ。↓ここ見てみ。
http://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=409179291X
http://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=4091792928

送料かけたくないなら書店受け取りだが
s-book(会員登録必要・WEB上で注文)だと約5日〜14日前後かかるけど
ブックライナー(登録必要なし・加盟書店で注文)なら4〜5日で入荷可能だ。
近くに加盟店があるかどうか確認してからレッツ注文!

s-book加盟店一覧
http://www.s-book.com/usbook/sbc_shoten_search?id=0&type=0&lpc=0
ブックライナー加盟書店一覧
http://www.bookliner.co.jp/sub3.htm

加盟店に無くとも、普通に注文すれば取り寄せ出来るぞよ。時間かかるけど。

439 :愛蔵版名無しさん:02/06/18 01:24 ID:???
お前たちの旅は 無駄では無かった

440 :愛蔵版名無しさん:02/06/18 09:36 ID:???
必殺技かぁ・・・問答無用の破壊力で一々技の名前をつけるまでも無かったモンな・・・
でも

「獣の槍が光って唸る、お前を倒せと轟き叫ぶ、ひっさぁぁぁぁぁっ(以下略」

みたいなのがあってもよかったか・・・イヤナンデモナイ

441 :愛蔵版名無しさん:02/06/18 18:47 ID:kuSNYTRo
必殺技らしい物って言えば
とらの背中でイナズマを反射→画面上の敵全てにダメージ かな。

凶羅と戦った話(最初の方)が好きだったなあ

442 :字伏:02/06/18 20:13 ID:???
何となく流れてきて懐かしくてスレ読みました
全巻読み返そう・・・

大全集もカレンダーも持ってし
コミックフェアーだかの販促のうちわとか未だに持ってる
でもCD-ROMだけは、当時PC持ってなくて買わなかったんだよなぁ
激しく後悔・・・

443 :愛蔵版名無しさん:02/06/18 20:37 ID:???
>>441
いや違う!
とらの稲妻を獣の槍に落とす奴だ!

444 :427:02/06/18 22:13 ID:/jYYNRDA
>437,438 情報ありがとうございます。
早速注文しました。まだ売ってたんですねえ。なんだかうれしいです。
調べたら自分の記憶違いもわかりました。これが発売された当時は
自分は就職3年目でがむしゃらに働いているときでした。
金銭面には多少の余裕はあっても,ひまと心の余裕がなかった頃でした。
気がついたら売り切れていて,そのままあきらめてしまっていたのかもしれません。
このスレ読んでて,ふたたびほしくなってしまったのです。

445 :427:02/06/18 22:33 ID:/jYYNRDA
>430,435
実は426も私です。
レスを読んで思い出しました。そんな感じの漫画賞でしたね。
連載始まって数週してからそれを知っても,自分は最初は読み切りだったと
信じていたのです。妄想の激しい男ですね。
「うしおととら」と「帯をギュッとね」の連載のきっかけとなったのなら,
この賞はサンデーにはすごく貢献してますよね。
それにしては短命に終わっちゃいましたけどね。
>442
私も販促のうちわ持ってます。当時書店でバイトしてて,コミック担当だったので
いろいろもらってしまったんですよ。

446 :南原清隆:02/06/19 01:25 ID:MJGd2/mA
金玉の汗がザーメンくさいよ

447 :441:02/06/19 01:43 ID:lwNuk3zs
>443
ああ、いや、そのつもりだったんだけど言葉が抜けてたね。
言いたかったのは「とらの背中にのったうしおが槍でイナズマを反射」

448 :字伏:02/06/19 03:38 ID:???
6月25日にDVDBOXが出るんだそうだ。

449 :字伏:02/06/19 07:07 ID:91BC31YY
>195で書いたんだが…。
やっと詳細がサンデーに載ったの?

450 :愛蔵版名無しさん:02/06/19 17:59 ID:???
>>447
抜けすぎだよそれ。

451 :愛蔵版名無しさん:02/06/19 21:26 ID:su2/yA4o
香上と片山が会話してるときって
わざわざお互いの名前を呼びまくってるのは何故なのか

452 :448:02/06/20 05:14 ID:???
>449
うわ、スマンかった。
逝ってくるよ…。

453 :字伏:02/06/20 15:16 ID:???
>>451
両方ともアシの名前だから強調したかった
のではないかと

454 :字伏:02/06/21 01:07 ID:???
>>438
注文しますた。情報多謝!

455 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 02:38 ID:???
満足する死とは――

何だ?

456 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 06:56 ID:???
そんな脳みそは要らんわなぁ。

457 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 09:16 ID:y.Q9vGs.
わるかったなあ

つらかったろうなあ

458 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 11:32 ID:???
>>455
えーーっと・・・・えーーーっと・・・・・お、大阪に顔面騎乗されて窒息死・・・

459 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 12:21 ID:???
俺はずっと
「うしおととら」は「ら」にアクセント
単独の「とら」は「と」にアクセントを置いていたが・・・

460 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 12:53 ID:???
>>458
ああ、そうか…
たゆらよ…わかったぞ…

本当に愚かだったのは…
われわれだ…

461 :字伏:02/06/21 15:14 ID:???
そんな答えで満足なのかよっ!(藁

462 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 15:19 ID:???
確かに満足する死なのかもしれんが
藤田氏がみたら憤死しそうだ(www

463 :愛蔵版名無しさん:02/06/21 19:08 ID:???
汁なんてなんだい!

464 :字伏:02/06/22 00:32 ID:???
「満足する死」は判らないが、「納得する死」は判るかも知れない。

465 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 01:49 ID:???
>>454
全集、上の方だったら時間かかるやもしれぬ。
ブックライナーの方在庫切れたようだ。

466 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 02:03 ID:???
>>460
激しくワラタ

467 :愛蔵版名無しさん:02/06/22 08:16 ID:???
満足する死というのはやっぱり、
自分のやりたかった事をすべて成し遂げた
後に死ぬことじゃねぇ?

468 :427:02/06/22 15:02 ID:0/DUzcik
>465
私の注文分は今日届いた。ちなみにes-Books。
夕方セブンイレブンに取りに行く予定。
なんかわくわくする。

469 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 00:07 ID:???
>>468
それは良うござった(^▽^)
ドキドキしながら読んだかい?

470 :愛蔵版名無しさん:02/06/23 23:25 ID:???
満足できる死とは、満足できる生。

471 :愛蔵版名無しさん:02/06/24 09:42 ID:???
満足できる生・・・毎日大阪に顔(略)

472 :愛蔵版名無しさん:02/06/27 09:26 ID:???
ところでうしとらの漫画ってコミック1-33巻と外伝しかないの?

473 :愛蔵版名無しさん:02/06/27 11:14 ID:???
十分過ぎる量だと思うが…。話自体も完結してるし。
それ以外に何を望むのだ>>472よ。

474 :愛蔵版名無しさん:02/06/27 18:06 ID:???
もっと読みたいって事でしょう

475 :字伏:02/06/27 19:44 ID:???
俺ももっと読みたい

476 :愛蔵版名無しさん:02/06/28 01:48 ID:???
>473
472は単にコミクスがどれだけ出てるのか、という意味でのカキコなんでは内科医?

477 :愛蔵版名無しさん:02/06/28 02:44 ID:???
「お前の父親は強いな…」
大人になって改めてこの言葉の重みに気づく

478 :愛蔵版名無しさん:02/06/28 04:20 ID:???
獣の槍>>>>>>>>>>>ドラゴン殺し>>>他の漫画の主人公の馬鹿でかい剣

479 :字伏:02/06/28 16:18 ID:???
うしおを太陽に喩えるのは納得できるがとらを月に喩えるのは何故か
納得できないのは俺だけですか?

480 :字伏:02/06/28 19:52 ID:???
月というのは太陽の光で輝いてるんだ
だからうしおと出会ってからのとらは輝きだしたんだ。

481 :字伏:02/06/28 21:31 ID:???
>480字伏
ちょと感動したぞ!

482 :427:02/06/29 11:54 ID:Y02ScV.2
>469
上下巻まとめて買ったけど,読み切りと藤田和日郎の書いた文はよかった。
気になっていた所なども作者がどんな考えでかいていたかわかって少しうれしかった。
買って良かったと思ったよ。

あと,長年の疑問も解決。
やはり最初の一話は読み切りとしてサンデーにのり,次の石喰いの話が集中連載で,
好評だったためにその後の連載が続いたんだという話を作者自らが語っていたよ。
私の記憶違いではなかったんだな。

483 :愛蔵版名無しさん:02/06/29 13:18 ID:KPXKNCaY
満足する死:神楽の胸で(略

484 :愛蔵版名無しさん:02/06/29 13:32 ID:???
満足する死:皆一緒にくたばってしまえ!

485 :愛蔵版名無しさん:02/06/29 19:39 ID:???
>480
漏れもちょっと感動した

486 :愛蔵版名無しさん:02/06/30 14:01 ID:???
>>483>>484
そんな脳みそはいらんなぁ

487 :愛蔵版名無しさん:02/06/30 15:53 ID:???

                     , ‐'":::::::::::::::::::::::`'‐、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
                   /::::::::;::::::::i:::::ハ::::i、::::::::::::::i::!   ‐┼‐   ‐-
                    i::::::::/::::::/|::/ |. '、:|\:::i;::::::!:!.  ‐┼‐   ´ ̄)
                      |::|:::/l::::/_Lム'484 `';ト-ヽ!、::l|:|   Lノ   /
                  |::|::/,|/ニ-リ:、.   ,r'''''''''リ:i;:|::|
                  ,,|::|:i(.    ,ノ  ヽ.,,_,..ィl::::|                o
            ,,.. -──-'-'、::| i`''''''i"     |   | |:::l!  ┼  ″ ,レ./、   |  ┬
         , ‐'"  ,ヘ 、   ヾ,‐、 |     ,...,|   | l:::i:|.  l -‐   l V ヽ  |  ┼
       ,. ‐-/ ,  i| / \ i、 ト、 ,ヽ | /''''''''"  ',  |/:/::|  | 、__  しヽ ノ  レ⊂'ヽ
     /  /   ! /!ム:483'‐ヽ!ヽi-ヽ,ト`,|/      i ,/::/:::||
    /   i,  ,iL/''|i__   r'"´ ``)r''il`''‐;=,─‐;=‐",クイ::::::||
    /    || l レ'"´  ,)   'ー─''i゙ i il  l ` ブl:::/メ、 ヽ::l'
   i     リル! 'ー-‐''"     | | i,ノ7 .l`''/,、l|/ ヽ, ``ヾi、
   !    ,{7' ,i, | |   ,....... -‐ 、 | l  ':,| /,//   i    ',
   l   / ヽ、. i | | /´      〉/ ,r、__rク:'      l   ',
   レ''"    ``':、 |'、  _,,,.. ='‐'''"  }y'      ノ    i
          / ``''';=       /      / i    ,l
          /   /  i     /     ,/   l  ,/ l
          ,>、  /   ヽ,  r‐'     /‐- 、....,+'" ./ヽ
          /  `"     i''',レ<.、  ,. ‐i".,_     |,/ヽ  iヽ

488 :字伏:02/07/01 00:32 ID:???
ワラテしまった・・・(´Д`;)

489 :愛蔵版名無しさん:02/07/02 03:09 ID:VOA1bwsM
age

490 :愛蔵版名無しさん:02/07/02 21:14 ID:yGI5x7Mw
ゴメナさいねえ

491 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 01:44 ID:Nb1I3UDQ
な!

492 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 02:08 ID:FoGqvKxQ
じゃあそろそろ1章の石喰いについて話そうか。

493 :字伏:02/07/03 02:43 ID:???
記念すべき初裸。
石になった服は崩れたのに、肌や髪が崩れないのは何故なんだろう。

494 :字伏:02/07/03 03:03 ID:???
サービスということで、ひとつ(w
>服だけ崩れる

495 :字伏:02/07/03 03:08 ID:???
「無生物」は石化状態から復元しない。

496 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 10:19 ID:???
この漫画のキャラ描くひとって、すくないよね。なぜか

497 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 13:48 ID:???

      ,. -───-: 、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::\
   / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
    !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
   i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i
   |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
   |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l
   |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!  藤田センセのタッチが独特すぎんのやー
   |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l
   l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i(⌒):::::::::|
   !:::::::l、::r'"´' ' l :ノ ~.レ`r┐
   i:l、:::|./、____ ノ__ | .| ト、
   '!ヽ;i'>l___〈 ̄   `-Lλ_レ′
     !/ |.VVVVVVV\!. i---

498 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 18:53 ID:???
>>497
それは確かに。
だから他人が描くと誰やこれ?って感じになるんだろうな.

499 :字伏:02/07/03 19:54 ID:???
ラクガキ程度になら描いてたが
同人はゲームでやってたもんで
外に出したことはないなぁ・・・

一番似せられるのは、とらで(w
女性陣は誰だかわからなくなったっけ(遠い目

500 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 19:59 ID:???
それで原作とどっちがかわいかった?

501 :427:02/07/03 20:24 ID:wJyvuH0M
石喰いの話はまだ短期集中連載あつかいだったそうで,書いているときは
そのあとまで続くかどうかわからない状態だったらしい。
そのためもあってかなり気合いを入れてかいてたため,作者もお気に入りの話だそうだ。
だからこそのサービスカットだと理解してます。
連載当時は工房で,おおっと思ったよ。
「でも中学生じゃなー。高校生の方がいいのに」とか友人と話してた青い自分を思い出す。

502 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 21:38 ID:???
>>501
今はどうよ?

503 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 23:51 ID:j8qfYzPE
つばが弱点ってのがなんかいいね。

504 :愛蔵版名無しさん:02/07/03 23:53 ID:???
>>503
由緒正しい設定じゃない?
元は神話だった気が。

505 :愛蔵版名無しさん:02/07/04 21:04 ID:7R/5LvQg
この作者の単行本って
巻末の、
いい意味で読者を馬鹿にしまくったよーなオマケがいいね。

506 :愛蔵版名無しさん:02/07/04 21:12 ID:iLQYCzBQ
久々に家にある1〜11を読む

畜生からくりのゲストキャラ・・・安西信行・・

今、気がついた(w

507 :愛蔵版名無しさん:02/07/04 21:27 ID:???
>>506
そういやそうだ!
香上&片山は分かったけど…

508 :427:02/07/04 21:40 ID:5KCnxDng
>502
単行本1巻がでた頃にはふっきれて,購入を決意。そのまま全巻購入し続けた。
自分の年齢が上がるにつれて,対象年齢は下がってきたような気が・・・
いや,対象の幅が広がったというべきか(w

509 :字伏:02/07/05 01:48 ID:???
大全集・下巻到着しました!

年表が素敵。藤田氏のキャラ別コメントが素敵。イラストギャラリーが素敵。
5年間探しつづけた甲斐がありました!情報をくれた皆さんに感謝!

未だに付録が空けられない屁垂れは炉に飛び込んで逝ってきます・・・。

510 :496 :02/07/05 02:47 ID:???
みんなはどのキャラが好きよ?
俺は漫画読んで設楽にクラっときてから、ダントツで好きなんだけど
ttp://akm.cx/2d/img-box/img20020705024443.jpg

てゆか、最初考えてた構図は、設楽が笑って
「ホラ、しっかりせい」
みたいなこと言って、見下ろしながら手を差し伸べてる感じがいいと思ってたんだけど
なんかしらんが、全然違う方向へいったw
作者のひと、すまんw
慣れないことはするもんじゃないな・・・

511 :___:02/07/05 10:53 ID:???
>>505
あのオマケはけっこうウザかったのだが。。。(w

512 :愛蔵版名無しさん:02/07/05 19:17 ID:???
>>511
あれが良かったのよあれが!
あれの良さが分からんようじゃまだまだ青いな!

513 :愛蔵版名無しさん:02/07/05 20:14 ID:???
・秋葉流!
・ヒーローババーン
・ソウルフルな奴

全て巻末おまけがあったからこそだ!

514 :字伏:02/07/06 00:35 ID:???
秋葉流!が忘れられません…

ところで27巻かな?麻子、真由子、小夜、勇、礼子、オマモリサマが
並んでる絵のおまけは唐突過ぎて今一つ意味が判らんのだが…

515 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 01:14 ID:???
>514
各キャラ初登場のときの格好では?

516 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 08:11 ID:???
>>515
なるほど…
だとしたら小夜さんなんでバスタオル巻いてんの?

517 ::02/07/06 10:18 ID:4SF1adKM
>>508
ウンディーネの技師、赤羽根さんも、
ダンこと赤井羽根人さんだと思ふ

518 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 12:41 ID:???
>>517
そうだ!気付かん買ったよ。
ほかには何かいる貝?

519 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 18:01 ID:.mAGVbqM
1章のカキコもなくなってきたから2章の話でもしようか。

520 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 19:28 ID:uASg.Owk
設楽の魅力はその脱ぎっぷりに他ならないと言う罠。

521 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 19:36 ID:???
>>520
脱ぎっぷりなら他のキャラも負けてないと思うぞ。
純とかすごいじゃん。

522 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 20:05 ID:???
ここにいるひとって年齢層高め?
へんなのはちゃってゴメン
けど、やっぱ設楽サイコーヽ(´Д`)ノ

523 :字伏 :02/07/06 20:43 ID:???
おやつは300円まで
バナナはおやつに入らない
雨天のときは
連絡を待ちなさい


…ワラタ

524 :愛蔵版名無しさん:02/07/06 21:14 ID:???
>>522
まぁ、連載されていたのが結構前だからねぇ。

>>523
確かに面白かったね。巻末おまけクイズって皆面白いのばっかりだったね。
特に台詞当てクイズ(?)は良かったね。

「長、まっぴらごめんです」とか。

525 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 01:28 ID:9Ki1nb4E
>>515
514ではないが
なるほど!と思いコミックスを読み返したが、
そうするとかがりがあそこまで怒っている理由がわからん。
出番が無いだけだろ?かがりファンの俺としては寂しいけど。
かがりだけ鎌鼬の姿で描かれていたわけでもないし。
(初登場シーンでも鎌鼬なのは雷信だけだったし)

巻末おまけは
からくりの登場人物絵描き歌も(・∀・)イイ!

526 :字伏:02/07/07 01:42 ID:???
>>506
「まほろまてぃっく」にもゲストキャラとして出てたな。
こっちはそりゃもうヒドい扱いだったが(笑)

527 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 12:09 ID:???
うしお   「もう完璧だ。白面、来い!」
白面の者「嫌。」

528 :愛蔵版名無しさん:02/07/07 22:29 ID:???
>>525
かがりはもっともっと酷い目にあわせてやろうする藤田に怒ってるんでしょう。
ただでさえこの巻はみんな酷い目にあっているからね。

529 :愛蔵版名無しさん:02/07/08 09:25 ID:uL0xD7Ag
私をとらと呼ぶな。

530 : :02/07/08 12:10 ID:???
とらとシャガクシャのキャラがつながらないのが不満。
頼むからちょっとだけでもシャガクシャの人格描写に今のとら的なテイストを込めて欲しかった。
ただ寡黙な激情家というだけでは、これがとらなんだという気になれなかった。
俺にとっては悪い意味で「見ずともよい物語」だったな。

531 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 00:28 ID:???
だから言ったでしょう。
見れば後悔すると。

532 :字伏:02/07/09 02:49 ID:???
永夜黎明で一瞬ラーマ達を思い出すくらいしか繋がり無かったもんね。
自分にとって荒んだ人生のなかの太陽だった人達を殺されて
白面を倒すために獣の槍を取ったのに、
字伏化してからは人喰ってたんだよなぁ。
あとやたらとコドモっぽいのもシャガクシャと結びつかないよな。
好きだけどさ。


はっ、もしかして人間時代にああだったから、反動で字伏になってはじけたのか?

533 :字伏:02/07/09 02:53 ID:???
獣になると微妙に人格が変わるぽいとか、
喋り方はその後の永い年月で身に付いたとか解釈できるけど…

まあ納得はいかんわな。


ズレた話になるが、シャガクシャ→老シャガクシャは嫌いじゃない。

534 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 10:37 ID:???
全巻まとめ買い記念アゲ!

535 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 12:06 ID:???
>>534
いくらで買った?

536 :534じゃないけど。:02/07/09 18:25 ID:???
>>535
2600円

537 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 18:40 ID:???
安っ!

538 :愛蔵版名無しさん:02/07/09 21:51 ID:???
安すぎ!僕の27巻までの三分の一くらい。

539 :536:02/07/09 22:22 ID:???
でしょう?だから金が無いのにもかかわらず、思わず衝動買いしてしまったのよ。

540 :愛蔵版名無しさん:02/07/11 14:30 ID:fVz1NDE2
usitora age

541 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 02:13 ID:???
ああ・・何だ・・風がやんだじゃねえか・・

542 :字伏:02/07/13 07:08 ID:VlzOIT.E
あん?なんだって?

543 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 08:07 ID:???
ちくしょう…だからよわっちくてキレエなんだよ…人間は…

544 :野村:02/07/13 20:41 ID:???
いいなあ・・いい・・なあ・・!

545 :愛蔵版名無しさん:02/07/13 23:17 ID:cCqW/HLs
やったよな!俺たち

546 :野村(大人):02/07/14 00:54 ID:???
つらいときはさ・・トンネルと似てるよなぁ・・だっけ?

547 : :02/07/14 09:20 ID:Q0u9WQ6.
ふん、昔からお前のような目をして、なにもせずなにも主張せん臆病者は
他の奴らに踏み潰されのたれ死んでゆくのよ。

548 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 11:45 ID:???
凶羅がブン殴った一般人は何人ぐらいなのだろう

549 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 12:32 ID:???
>548
でもあの時はスカッとしたなぁ。
どうせなら、文句垂れてた奴ら全員のしてしまえばよかったのにな。

ほかにも、「愚か者は宴に集う」にもムカツク奴がいたな。
よくこんなにムカツク奴らを描けたもんだな。感心するよ。

550 :字伏:02/07/14 13:08 ID:???
>549
でも、スポーツ用品店のお姉さんの鼻を殴ったのはかなり酷いと思いますが

551 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 16:40 ID:???
みんなさ、心に刻まれたワンシーン、またはセリフのベスト3って
いったら何をあげます?
ちなみに僕は
1.最終回の「もう喰ったさ・・」
2.15巻で紫暮が野村にいった「トンネルってのはいつかは抜けるんだぜ」
3. 麻子が火の窯?に飛び込んだ時にうしおが助けにきた場面、です
わかりにくてスマソ

552 :愛蔵版名無しさん:02/07/14 16:58 ID:0AE0UvK6
>>551
秋葉流が白面の者の方につく所。
あれがないとこのマンガは締まらない。

553 :字伏:02/07/14 23:35 ID:???
>>551
え〜っと・・・・・・・・・・・・・・・・いっぱいありすぎて絞りきれん!
しばし時間をくれぃ。

554 :551:02/07/15 00:36 ID:???
>>553
お待ちしてま〜す。僕もいったん書き込みしたあと、沢山
(・∀・)イイ!!場面が思い出されたんだよね・・たしかに
いっぱいありすぎだね〜
 

555 :553字伏 :02/07/15 01:26 ID:???
>>554
おおうサンクス!
こうなったらもう一回全部読み返すかな・・・まだ絞れん。
という訳で結構時間かかっちゃうかも。すまん。

556 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 03:13 ID:rJdWZ1y6
読み返すたびに泣けるシーンがひとつ。
獣になった潮が復活するところ。見開きで槍振るうところが
オレ的に大好き。熱くて泣ける。感動して泣ける。

557 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 06:16 ID:???
お気に入りはタイトル忘れたけど、へびがまコンビのラストシーン。
とらが照れくさそうに「誓ってやるぜ」→好きなもの「とら」までのコンボ。


とここまで書いて>>549に「愚か者は宴に集う」って書いてあるのを見つけてしまった。
鬱なのでなぞなぞ間違えて脳みそすすられてきます。

558 :たゆら:02/07/15 07:33 ID:???
>557
ほとんど入ってなかった。
不味いしよぉ。

559 :愛蔵版名無しさん:02/07/15 15:57 ID:???
また「大阪に顔面騎乗」を思い出してしまった・・・

560 :字伏:02/07/15 20:44 ID:???
>551

1.「なァ…子供はいいだろう?」から「自分の家に……帰ったのよ」まで
2.「うえ゛え゛え゛えん…」サトリの話のラスト
3.シーンというか、獣の槍が流星となり復活するまで

それぞれについて語りだすと長くなってウザイので止めとく…・・・がっ!!
1は何回読み返しても泣けてしまう事だけ告白しておくよ。

561 :章リスト1:02/07/15 22:24 ID:???
序章「うしおととらであうの縁」

第一章「石喰い」
第二章「絵に棲む鬼」
第三章「とら街へゆく」
第四章「符咒師 金票(ひょう)」
第五章「あやかしの海」
第六章「伝承」
第七章「ヤツは空にいる」
第八章「法力外道」
第九章「風狂い」
第十章「童のいる家」

第十一章「一撃の鏡」
第十二章「遠野妖怪戦道行」
第十三章「お前は其処で乾いてゆけ」
第十四章「鎮魂海峡」
第十五章「汝歪んだ夜よりきたる」
第十六章「湖の護り神」
第十七章「霧がくる」
第十八章「碑妖追跡〜伝承者」
第十九章「畜生からくり」
第二十章「追撃の交差〜伝承者」

562 :章リスト2:02/07/15 22:24 ID:???
第二十一章「変貌」
第二十二章「時逆の妖」
第二十三章「暁に雪消え果てず」
第二十四章「獣の槍を手放す潮」
第二十五章「時限鉄道」
第二十六章「HIGH SPEED EATER」
第二十七章「四人目のキリオ」
第二十八章「檄召〜獣の槍破壊のこと」
第二十九章「麻子の運動会」
第三十章「愚か者は宴に集う」

第三十一章「ブランコをこいだ日」
第三十二章「うしおととらの一年事始め」
第三十三章「外道の印」
第三十四章「西の国・妖大戦」
第三十五章「満月」
第三十六章「かがりととらおつかいに」
第三十七章「TATARI BREAKER」
第三十八章「あの眸は空を映していた」
第三十九章「業鬼」
第四十章「記録者の独白」

563 :章リスト3:02/07/15 22:25 ID:???
第四十一章「獣群復活」
第四十二章「三日月の夜」
第四十三章「風が吹く前」
第四十四章「季節石化」
第四十五章「雨に現れ、雨に消え」
第四十六章「不帰の旅」
第四十七章「混沌の海へ」
第四十八章「雷鳴の海」
第四十九章「獣の槍破壊」
第五十章「とら」

第五十一章「降下停止、浮上」
第五十二章「鳴動天 開門す」
第五十三章「約束の夜へ」
第五十四章「太陽に 命 とどくまで」
最終章「うしおととら」

564 :紅煉:02/07/15 23:48 ID:PV1iDsXk
そうそう、これもいっとかなくちゃあなァ…
おまえのつれあいと娘っこ…骨まで…うまかったぜ

565 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 01:25 ID:???
>>551
漏れ的名台詞
1、「今俺達は・・・太陽と一緒に戦っている」
2、「俺の・・・大事な相棒の夢さ・・・」〜「みんなを・・・死なせたくない」まで
3、「もう誰も・・・こぼさねえ!」
かな。
この台詞を言ってる時の潮の表情・・・気合はいりすぎ。
今までのことを思い返している感じで、実感のこもった実に力強い言葉。

566 :字伏:02/07/16 08:24 ID:Lrfu1QTg
読み返すと、「・・・くわあああぁぁあ!!」と恥ずかしいやら
なんやらで七転八倒するセリフ。

「男ってのは一生のうちに、何人の女の子の涙を止めてやれるんだろう?」

そんな漏れは20代半ば。リアルタイムでハマっていた世代には読み
返すと転げ回るセリフあふれる漫画かも。もちろん大好きなんだけど。

567 :字伏:02/07/16 08:39 ID:???
通算で言うと、止めたときよりも流させたときのほうがはるかに多い俺。

なりたかったなあ、潮に。 俺も。

568 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 09:42 ID:???
うしおの場合、涙を止めても結局泣かしてしまう罠

569 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 18:30 ID:???
>568
だから止めるんだよ。

570 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 18:51 ID:HtP5j9Rk
鳥肌立ったのはとら流戦のとらの
「笑わせてくれるぜ、天才とやらのくせによう!!」(うろ覚え)
っていう台詞と表情。
次のページの流も凄かったが…

571 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 19:05 ID:???
>570
笑わせるぜ
じゃ無かった?

572 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 19:31 ID:GWx2K24o
ミノルみてぇだよ・・・
正直うろ覚えだが何度読んでもなける

573 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 22:03 ID:???
>570
漏れは次のコマの「黙れぇぇぇぇぇぇぇ!」
の連発の流に鳥肌がたったよ
・・・よほど「天才」と言う言葉が
トラウマになっていたんだろうなぁ・・・

574 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 22:08 ID:???
うるせぇ!人間
にはなんか衝撃を受けたなぁ。

575 :字伏:02/07/16 23:13 ID:???
杜綱もそうだけど、流も坊さんとしては割合卑小な悩みで道を誤ってるなあ…
自分とやらを取り戻す為に下手したら日本全滅だもんなあ…

そう考えると流のエピソードは後味が悪いだけだな、俺的には。

576 :愛蔵版名無しさん:02/07/16 23:20 ID:bh1djdAY
>>560
「サトリ」ではない!「さとり」だ!
>>572
「みてぇだよ」ではない!「みたいだよ」だ!

細かいディテールにも気を配ってくれ!

577 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 00:25 ID:???
>576
まあまあ。
572さん、うろ覚えって云うてますから寛大に。

578 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 05:49 ID:HB0Yln2I
真由子が、とらの髪?毛?を例の櫛でとかしながら、
とらが人間になったら・・・・の話をするところ。
いつ読んでも泣かされる。

579 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 13:11 ID:???
ナルトの第1話でパクられたあのシーンが好き
うしお「わるかったなあ つらかったろうなあ」
最初に泣いたのがこのシーンだった

580 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 13:43 ID:fgjCkBDk
>575
>杜綱もそうだけど、流も坊さんとしては割合卑小な悩みで道を誤ってるなあ…
でもコンプレックスって他人から見たらどうでもいいことだけど本人には物凄く
拘る事だったりするのよ…
流の場合指導する側が流がなまじ「デキルヤツ」だったから彼の内面まで踏み込まず
放っていたのではないかと。

581 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 15:47 ID:pwchStFA
明後日から、留学に行く。。。
やっておかないといけない事が沢山あるけど、
行く前に、やっぱり、最初から全部読み直したい!
このスレにも、もっと参加していたかったよぉぉぉぉ

582 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 16:01 ID:???
>>581
2chに接続できん環境なの?

583 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 16:06 ID:???
>>581
お前はそこ(留学先)で乾いていけ

584 :愛蔵版名無しさん:02/07/17 22:36 ID:???
あんたそんな殺生な・・・

585 :字伏@ダウソ ◆.TOowoNg:02/07/18 00:13 ID:???
            ________________
  ∧wmvヘ   ./
  彡,,d _b,ミ < おい、うしとらスレのみんなよ、わしに力を貸してくれ
ゝ_( цц )_   \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
よぉ、わしはダウンロード板の 字伏 ◆.TOowoNg なんだが、只今
『2ch全板人気トーナメント』 http://starplan.hoops.ne.jp/2ch.htm
で2ch最大人口を誇る モ娘(狼)板を相手に
人気投票で戦っている。まぁいわば白面の者だ。つえぇぞ( ̄ー ̄)ニヤッ

だから、投票所@2ch掲示板 http://live.2ch.net/vote/ にある
『2ch全板人気トーナメント』投票スレッド-601
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1026915661/

で下記のように書き込んで投票をお願いしたいのさ↓
------------------------------------------------------
[[2chX-xxコードxx-xx]]      ←1行目にコードをコピペしてくれ

\ 懐かし漫画板の字伏から<<Download>>板へ1票ぉ!
   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧wmvヘ 彡 ノ         (´⌒(´ (´⌒;;  くらえ白面の者!
  ⊂ミd_ b,彡⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                         (´⌒(´⌒;; ADSL ←回線種書いてくれ
------------------------------------------------------
コード発行所(コード必項)
http://www.mikoshi.jp/2ch-tournament/ ←まずココからコードを取得

気 が 向 い た ら 白 面 の 者 に 1 発 ブ チ か ま し て く れ !

7/18の23時で投票受付は終了だ。 ・・・じゃアバヨ・・・

586 :字伏@ダウソ ◆.TOowoNg:02/07/18 00:31 ID:???
次の投票スレ やっぱ早いな
『2ch全板人気トーナメント』投票スレッド-602
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1026916178/

587 :字伏@ダウソ ◆.TOowoNg:02/07/18 00:45 ID:???
次スレ・・・驚異的なスピード。まぁ祭りだから

『2ch全板人気トーナメント』投票スレッド-603
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1026916837/

>>585のようにして投票ヨロシク!

588 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 01:02 ID:???
>>583
なんでオレは・・・・
人間(名無し、基ここでは字伏)になりたかったのかな?

589 :588字伏:02/07/18 01:54 ID:???
あー、字伏にするの忘れた。。
ちょっくら、乾いてきます

590 :字伏:02/07/18 02:25 ID:ph3k6P8Y
>>587
投票してきたよー!
871 名前:清き一票@名無しさん :02/07/18 01:55 ID:F4XxK7JL
[[2ch18-xqX22/uw-bf]]

\ 懐かし漫画の字伏から<<Download>>板へ1票ぉ!
   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧wmvヘ 彡 ノ         (´⌒(´ (´⌒;;  くらえ白面の者!
  ⊂ミd_ b,彡⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                         (´⌒(´⌒;;ISDN

591 :字伏@ダウソ ◆.TOowoNg:02/07/18 02:35 ID:???
>>590

彡,,`Å´ミ ありがとよ

592 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 02:40 ID:oZvXE4sw
四つ目シーサイド萌え

593 :字伏:02/07/18 04:57 ID:???
>589・588字伏
>ちょっくら、乾いてきます

それイイな。
ここのスレは推奨名無しを「字伏」、
推奨逝くを「乾く」とする?

594 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 17:51 ID:???
艮スレの予感・・・

595 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 19:14 ID:???
>>594
乾いてよし

596 :愛蔵版名無しさん:02/07/18 21:10 ID:???
ワイド版新しいの出たね、東西対決完結から小話、ハマー、しっぺい太郎と
好きなエピソードがバンバンバンと続いてくれてうれしい

597 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 01:15 ID:jK9JCh5.
>>551
遅いけど垂が人間になるところ。

598 :字伏:02/07/19 01:49 ID:???
やっぱいつ読んでも「約束の夜へ」は号泣。
奥さんとの結婚式の写真じゃデレデレだった金票さん…
それがいつのまにか凄惨ささえ帯びた非情の顔つきに。

泣ける。つーかホント何回よんでも同じとこで泣けるって凄くねえ?

599 :字伏@ダウソ ◆.TOowoNg:02/07/19 02:32 ID:???
2ちゃんねる全板人気トーナメントッッ!!
http://starplan.hoops.ne.jp/2ch.htm

彡,,`Å´ミ おかげさんで優勝したよ
       邪魔したな、あばよ。わしはもう腹いっぱいだぁ

600 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 08:25 ID:???
道教の札は云う・・・急ぎて律令の如くこの世から去れ化け物よ・・・
きぃぃぃぃぃぃんんんん!!!!

601 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 13:18 ID:???
雪妖どももお忘れでないよ!

ピンチに駆けつけられるのはつぼでした.

602 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 15:18 ID:???
ワイド版か・・・まだ買ってないや・・・

ハマーと言えば3人が3人とも淡々と
そしてしっかり役目を果たして死んで
しまうのが・・・ぐっと来ますな

603 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 16:38 ID:???
ハマー編終わった後のおまけクイズが厨房の私にはひどく刺激的でした・・・

604 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 19:00 ID:LzXISE..
今日、漫画喫茶で最後10冊くらい読んだ。
連載当時は中だるみしてる気がして途中からすげーななめ読みしてたんだが、
もったいないことしてたな〜と思った。

41章以降の盛り上がりはすごいよ。
感動シーン、衝撃シーンの連発だ。
ワイド版買いたくなっちゃったよ。

605 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 19:44 ID:/sdBxBzM
湧ちゃんのパパンが旅客機に乗って助けにくるシーンがツボにはまりました。

606 :愛蔵版名無しさん:02/07/19 19:49 ID:???
>605
そこ、笑うとこじゃねーだろ!

607 :字伏:02/07/19 23:51 ID:???
思うんだけど世界中の妖怪が集まったら白面倒せたっぽくないか?

608 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 00:10 ID:???
ナイ

609 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 00:51 ID:???
>606
笑いのツボだけがツボじゃないよん
感動のツボだったんじゃないのか?

610 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 01:39 ID:???
遅レスだが>561-563 グッジョブ
やっぱ痺れる章タイトル多いなぁ。
「お前は其処で乾いてゆけ」「暁に雪消え果てず」
「愚か者は宴に集う」なんかが特にカコイイ!と思う。

>598
「約束の夜へ」ってタイトルだけですでに泣きそうなんですが。
金票の死は悲しいが納得できた。自分の家に帰れて良かったな…

金票や秋葉流みたいな奴の生き様(と死に様)を
あそこまで描き切ったふぢたかづひろマンセー!

611 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 01:45 ID:???
漏れはうしおが少女達に髪とかされて正気に戻ったときの
裸のうしおが走って来る絵でつい吹き出してしまった・・・
感動シーンなのはわかっちゃいるが・・・スマヌ。乾いて来る。

612 :字伏タンハァハァ:02/07/20 03:44 ID:JZTfuRrU
》172 あの時のとらは別に本編と変わってないよ。ただ、全てを思い出しただけ。それで白面や槍などの関係を理解した上で槍を隠したんだよ。槍がとらを滅ぼさなかった理由も含めて本編にも載ってるよ。 激しく遅レスなので乾いてくる。

613 :ヒョウのファン:02/07/20 03:58 ID:gki0NoYE
吸血鬼VSヒョウもよかったなあ。あの詩がかっこよかった。
「咳をする母さん…」ってやつ。
吸血鬼を倒した後の、ヒョウのセリフもかっこよかった。
「私の魂も、愛する者たちを失ったあの夜に死んだのさ…」みたいなやつ。

614 :横尾:02/07/20 06:14 ID:???
>>603
ヒーローババーン2号か!オレもだよ!

615 :字伏:02/07/20 06:17 ID:???
ていうか完全な形でのアニメ化キボンヌァ
月曜の日テロの枠使って。

616 :字伏:02/07/20 07:01 ID:vbUFiJ.c
>>613

「吸血鬼よ。キサマに明日の夜はない・・・」

ヒョウのセリフはいちいち格好良い。

617 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 07:14 ID:???
この人の漫画はずっとテンションが下がらない所がすごい。
読んでるとちょっと疲れるけど。

618 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 08:10 ID:8xNxFVV6
死ぬ前に風がやんだ流age

友達と話してたら「死ぬ寸前で風も感じられなくなってた」としか思って無くて萎えた。

619 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 19:24 ID:YKTx1qV2
>>618
わかる、わかる
でも、私の友達なんて、「うしおととら」って言う
タイトルと、あの絵柄だけで読もうともしてくれない。。
それどころか、いい年の女が後生大事に少年漫画持ってる事を
半分馬鹿にしてる様子。。。

ふん、Yちゃんなんて、乾いちゃえー

620 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 19:53 ID:???
この作者、ほんと漫画を描くのが好きらしいから好感が持てる。
しかも熱いし。

621 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 19:54 ID:???
>618
まさかそんな解釈ができるとは・・・
貴重な報告をありがとう博士

622 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 19:57 ID:???
>621
……今日……は……
…何が…食べ…たい?
>>618の友達…

623 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 20:11 ID:aDFO7ktQ
>622
てろやけばっか

624 :字伏:02/07/20 20:35 ID:???
>620
そうだよね
いつ読んでも、好きで描いてるってのが
読んでるこっちにバリバリ伝わってくるところが
最高にイイ(・∀・)!

625 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 21:57 ID:???
む ね お と と ら
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1024549639/

626 :551:02/07/20 22:20 ID:???
>>610
そうそう、ヒョウの死は納得ができた。泣きながらよかったなあと
思い読んでた。
あと、流は最初納得がいかなかったけど、今よく考えるとああいうふうに
しないと自分を見失ってしまうんだなあって考えたり。

627 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 22:30 ID:???
ヒョウには生きて欲しかったけど、当人にとってはアレが一番だったのかもしれんな。

流って、唯一トラと決着を付けた人間だっけ。
他はなんだかんだで邪魔入るからな。

628 :愛蔵版名無しさん:02/07/20 22:51 ID:???
おうしととら

629 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 00:59 ID:???
おととしのとら

630 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 01:00 ID:???
もう今のふぢたの仕事場にうしとらスタッフはいないんだよね

631 :字伏:02/07/21 04:22 ID:???
魂は受け継がれている! ……と思う。

632 :字伏:02/07/21 09:55 ID:Dd./SMrc
>>518
とんでもなく遅レスでスマソ
アシスタントキャラをハケーン
「夜に散歩しないかね」の刑事さんが「箱田」
さんです。

633 :紅蓮:02/07/21 10:33 ID:???
>632
どのシーン?
台詞だけ聞いてもピーんとこないんだけど。

634 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 10:59 ID:???
結局タロウはしっぺい太郎だったの???

635 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 12:20 ID:???
>>634
違うだろ、と思う。
あの話よかったなぁ。

636 :字伏:02/07/21 15:22 ID:???
>634
決して諦めずに空を見上げる者の心の中に「しっぺい太郎」は住んでいるのさ。
と読み直して余韻に浸ってカコツケテみる。

637 :字伏:02/07/21 16:30 ID:w7rd4r.I
>>633
わかりにくくてスマソです。
短編集の方です。削夜秋平に事件の捜査を依頼する
刑事課事件捜査係長が箱田さんです。

638 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 16:31 ID:???
まんまる&黒タイツ真由子がイイ!!

639 :紅蓮:02/07/21 16:46 ID:???
>>637
それって小説版?

640 :字伏:02/07/21 17:50 ID:???
>>639
いや、『夜の歌』というふぢたさんの短編集(コミックス)の中の
『夜に散歩しないかね』という話に出てくるの。

641 :字伏:02/07/21 18:13 ID:???
「夜の歌」もいいねぇ……

短編集二巻はまだ当分出ないんだろうなぁ。

642 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 18:20 ID:???
夜の歌とか吸血鬼とか耽美なのが好きなのかね

643 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 18:26 ID:???
>>561-563

章タイトルはどれもエエね。
内容的には「時限鉄道」が好きかな。

644 :字伏:02/07/21 20:39 ID:kHNhljxU
>561-563
タイトルだけで思い出し泣き。ウァァァン

645 :その名はここにおいていこう。:02/07/21 21:38 ID:???
>>643
あれだけ考えられ、かつ凝った章タイトルの中であえて最終章を「うしおととら」としたところに
逆にセンスの良さを感じる。というか好き。

タイトルとか絶対自分で考えたんだろうな、と思う。
サンデーの編集者のネーミングセンスときたら・・・(;´Д`)萎エ

646 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 23:10 ID:???
>>645
そうだな。
センスとか気取った言葉抜きに、普通に俺も好きだ。

647 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 23:15 ID:gVvf9tCs
背表紙のタチトルロゴが味気ない写植じゃなく外伝のあれだったら良かったのに。

648 :紅蓮:02/07/21 23:18 ID:???
しかし俺的には皆が記憶を失ってからの話が一番好きだな。
展開がものすごく早くてしかも話がでかくなっていってるしな。
正直言って最初読んだ時は展開が読めなくてどんな終わり方になるのか
すごく気になってしまったよ。

649 :愛蔵版名無しさん:02/07/21 23:30 ID:???
基本的にヒョウの出てくる話は全部好きだが、「汝歪んだ夜よりきたる」は「約束の夜」並に良い。
ちょと吸血鬼があっさりやられすぎのような気もしたけど、あの詩はブルッとくる。

650 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 04:03 ID:YAmw4LGc
もうホント絵だけで読むの避けてる奴ってDQNだな、とか思う。
それとも未読ってことはうらやましいことなのかも・・・

651 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 07:48 ID:r6n28QbE
この漫画を絵で避けるやつっているのかね。
線が荒々しくて読みにくいという意見はわからんでもないけど,
たとえば漫画太郎のような雑さや汚さとはぜんぜん次元が違うと思うんだが。

どちらにしろもったいないことしてるのは確かだが。

652 :HAMMR:02/07/22 08:58 ID:???
時限鉄道で疑問点がある。
確か列車の上には架線があるはずだが、何故山魚が取り付いた時、
架線は切れなかったのだろうか?また屋根と架線の間は人が立てるほどの高さは無いはずだか、
何故凶羅とうしおは戦うことが出来たのか?

653 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 10:07 ID:???
652はTATARIに遭いました

654 :愛蔵版名無しさん:02/07/22 16:27 ID:???
ふぢたの線からは熱がほとばしっている。
なんだか物凄いエネルギーを感じるぅ!

655 :字伏:02/07/22 20:39 ID:5ccGhTRs
うろおぼえだが、
ふぢた先生は画稿から30秒ペンが離れると
自爆してしまうらすぃ。
2X巻のカバー見返しに載ってた。
魂込めて描いてるのね。

656 :字伏:02/07/23 03:16 ID:???
>>607
つーか、とらも言ってた通り元来妖怪なんて物は
自分勝手なものなので妖怪同士が「信頼」で
繋がって一団となって戦ったという事実自体が
奇跡みたいなものなんだろう。

関係ない上にカナーリスレ違いなんだが、最近の
「からくりサーカス」に中山文十郎というキャラが
出てきて、「まほろまてぃっく」の原作者氏と同じ
名前だなとか思ってちょっと検索かけたら
うしとらの小説版書いてたのが中山氏だった。

評判は良かった様なので、ブクオフ巡りでも
してみようかと思う。

657 :愛蔵版名無しさん:02/07/23 22:08 ID:???
>>652
そんなことより電車の上に乗っただけで感電死ですよ

658 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 03:41 ID:???
>>651
絵だけで避けてました。乱馬の単行本の広告ページで。
とらが一体何者なのか訳わかんなかったし、うしおの髪がのびてるのも
異様だった。

659 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 04:22 ID:Dc69PnWU
やっぱいるわさ絵で避ける人。どうしても少年マンガを読みなれて
いない女の子なんて勧められなきゃまず読まないんじゃないの?

660 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 09:36 ID:???
>>657
そんな無粋な脳味噌はいらんわなぁ(ジュルジュル

661 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 10:35 ID:uvEs2erg
初めて読んだ時むちゃくちゃ怖かったな。羽生画伯。
…リアル消防だったあの日。

662 :字伏:02/07/24 16:29 ID:???
流れと全く関係無いので恐縮ですが、真由子は四代のお役目様ですけど
長命なんでしょうか?力を使わないと普通に年を取ってくのかな?
普通、力を使ってる方が老化が早そうだけど…

663 :HAMMR:02/07/24 17:49 ID:???
>>662
白面が消滅し、ジエメイも消えてしまったため
その力も消えた可能性がある。

664 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 18:43 ID:???
光覇明宗のトップに居座ったりしないのかね。

665 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 19:15 ID:???
キリオと二人でミニ光覇明宗ごっこ

666 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 22:17 ID:???
666は悪魔の数字

667 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 22:58 ID:30SzWdJI
結界を張っていないと長命じゃないきがする。

668 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 23:10 ID:OYtskcP2
今日ウソをついてしまいました

ちょっぴり、うしおの事を思い出して
心がいたかったよ・・・・

669 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 23:36 ID:???
>>668
麻子の胸で泣いてこい

670 :愛蔵版名無しさん:02/07/24 23:54 ID:???
麻子の胸で泣かせてくれるのならなんぼでも嘘ついたらぁ

671 :668:02/07/25 00:11 ID:???
おんななので、麻子の胸は借りづらい、、、

672 :字伏:02/07/25 00:13 ID:???
>668
とらの背中で泣いてこい

673 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 00:14 ID:???
そういや女性読者には誰が人気があるんだろうか。
男性読者はしぐれとか流あたりだろうな。

674 :字伏:02/07/25 00:15 ID:???
>673
とらが好きでつ(w

675 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 00:16 ID:???
>>674
とらやあとイズナあたりはベタだなぁ(w

676 :字伏:02/07/25 01:45 ID:8rM8Yvk6
>673
ふすまが好きです
一番はうしとらなんだけど。

677 :668:02/07/25 01:58 ID:???
>>672
おう、そうしてくるよ!

>>673
とらとかっぱ

678 :字伏:02/07/25 02:11 ID:???
>673
私もとら好きかな。あとは十郎と、吸血鬼タン。吸血鬼タンは、デムパ野郎で、
笑かしてくれる。(あの話好きな人、ごめん。いや自分も好きだけど、でも、どうしても
笑ってしまう)。……ママン、僕は病んでるんだね。
キリオも好き。
ほとんどのキャラ好きなんで、しぼるのむつかしいよ。

679 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 02:18 ID:???
むしろ女から見た女キャラ人気が知りたい。
真由子なんか意外と同性から嫌われたりするのかな?

680 :字伏:02/07/25 02:23 ID:???
女キャラだと
かがりとか・・・真由子も好き

むしろ麻子苦手でつ(w;

681 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 02:30 ID:???
麻子苦手な理由を教えて( ゚д゚)ホスィ…

682 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 02:32 ID:???
私はひょうさんが…。
激しい生き様とやすらかな最期に号泣…

>679
私は真由子好きです。女キャラで一番好きかも。
いい娘さんだよ…。健気でシンが強くて。
「家でちょっと泣いたりするけど言わないの」
ってセリフに泣きました。

うしとら読んでると泣かされてばっか(w

683 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 02:39 ID:???
潮の名前が出てこないなー(w

684 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 02:46 ID:???
日輪がアイデンティティを確認する場面が好きだ。
「私は日輪!関守日輪だ!」
  ↑
 ウロオボエ

685 :字伏:02/07/25 03:14 ID:Q.A26P92
>679
私は麻子も真由子も好きだな〜。僅差で麻子が一番。
かがりもいいし、日輪もかなり好き。

苦手だと思ったのは勇チャンくらいかな。

686 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 03:45 ID:???
進むにつれて麻子がエロくなっていく

687 :字伏:02/07/25 04:54 ID:???
>681
説明が難しいのだけど
自分とはまったく違うタイプの同級生が苦手っていう
そんな気持ちでして

嫌いなわけではないのです
ある意味羨ましいのかも?

688 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 12:36 ID:2XwRs51c
真由子は戦いのシーンとかよりも、餓眠様とか愚か者は宴に集うの時の、これから休日をどう過ごすかとか
のほほんと独り言言いながら準備してるところが好きだね。
ほんとに幸せな子って感じがして和みまくりです。

689 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 13:47 ID:???
人間ではヒョウと日輪。
妖怪では・・・どれも甲乙付けがたいがイズナかな・・・

690 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 15:35 ID:8mx6wGRc
私はベタベタだけど
潮と麻子が好き。
あの二人の掛け合いが微笑ましい。
真由子ととらもいいけど。
やっぱり組みで好きなのが多い。

691 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 15:39 ID:???
真由子とキリオはダメでつか…

692 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 18:53 ID:zi0EoqbA
最初の頃、朝子が潮のことを潮って呼びたいんだけど蒼月って
いっちゃうあたりなんか思春期な感じがしてよいね。潮も中村や
井上とか言ってるけど興奮したりするとたいてい名前呼び捨てだね。

693 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 19:02 ID:???
今の糞ガキにゃなさそうな中学生っぽい
青臭い恋愛感情がところどころに描写されているのがイイ!

694 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 20:31 ID:rg2ycqSE
もう乗り遅れたかもしれないけど(当方女)
男の中ではとらと雷信、女の中では断然かがり!
強い人(精神的にも肉体的にも)好きだなぁ。
かがりの、超絶美人でスタイル良くて強いのに
スレてないところとかとらに対する態度とか
無茶苦茶可愛い〜v

カマイタチ兄弟は美形揃いですね。十朗せつなひ・・・。
3人仲良く笑ってるときの十朗が見たかった。
本当は人を切りつける(カマイタチとして)のも躊躇してしまうくらい優しい性格なのに・・・。

695 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 20:53 ID:???
風狂い、いいねぇ

696 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 21:07 ID:???
雷信兄さん…
あぁ…十郎に似ている…




似てるか?

697 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 21:42 ID:???
似てないと思ふ…
強いて言うなら線の細さとか?

698 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 22:12 ID:???
雷信は結構がっちりしてると思うが

関係ないけど梟の首切り落して煙草に火をつけてるシーンの雷信かっこよすぎ
抱かれてもいいと思ったよ、俺男だけど

699 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 22:45 ID:???
>>698
雷信じゃなくて十朗だろ?

700 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 22:57 ID:???
杳と十郎のことな。

701 :字伏:02/07/25 22:59 ID:VCdCMDk6
>699
698の話だったら雷信だと思うが。
あの兄さんはカッコ良い!東西対決が好きだ!!

>690
2chではあまり見かけないから嬉しいな
真由子&とらもかがり&とらも好き

702 :字伏:02/07/25 23:08 ID:???
真由子ととらの組み合わせが好きだ。
真由子はラーマの姉ちゃんの転生した姿なんかなーと勝手に妄想してたし。
だからどうしてもこの一人と一匹に幸せになって欲しかった…・・・

703 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:10 ID:???
あっつい部屋のあっつい布団の上で読んでたあやかしの海
海の上でサメ食って浮いてるとらがスゲェ羨ましかった…
6歳だったあの頃。

704 :字伏:02/07/25 23:14 ID:???
>703
あー
あれは気持ちよさそうだよね!
漏れは中学生だったが(w;

705 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:23 ID:rg2ycqSE
>701
>699の言ってる事は

697 :愛蔵版名無しさん :02/07/25 21:42 ID:???
似てないと思ふ…
強いて言うなら線の細さとか?

698 :愛蔵版名無しさん :02/07/25 22:12 ID:???
雷信は結構がっちりしてると思うが

697は十朗のことを書いているのに698がなぜか雷信に変換されてるからでしょ。

706 :705:02/07/25 23:24 ID:???
皆下げてるのにageちゃった、ごめん。

707 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:39 ID:???
>>705
フォローありがdd

ベタだけど旦那or奥さんにするなら誰がいいと思う?
おいらは日輪に一票。

708 :698:02/07/25 23:40 ID:???
俺が勘違いしてた、スマソ
人身御供になってくる

709 :愛蔵版名無しさん:02/07/25 23:49 ID:???
>>708
それなら、炉に落ちて獣の槍2号になってくれ!

710 :705:02/07/26 00:00 ID:???
>707
いえいえ
>708
乾く前に帰ってきてくださいね。

旦那にするなら断然雷信!浮気しなさそうだし優しいし強いし顔好みだし。
潮はガキだし潮父より雷信の方が顔好みだし流はアレだしヒョウは結婚してるし
とらは姿が人間じゃないし杜綱より雷信の方がたくましいし・・・
シマタ、熱くマジレスシテシマッタ

711 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 00:24 ID:???
男(?)キャラなら断然とら。でもうしおとのペアが最強だな、やっぱり……
女キャラは真由子が一番。でも麻子も好き。このペアもかなり強いと思う。

ちなみに当方女っす。

712 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 00:29 ID:???
キョウジ&カズオコンビが最強かも

713 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 01:29 ID:???
ヒョウとその師匠のコンビの方が・・・

714 : :02/07/26 02:02 ID:???
明言されてる訳じゃないけど鼬三兄弟の中で、一番強いのは切り役だった十郎だって事は作者は暗に示してたよね。
もし生きてたら、東西対決なんかでは十郎がエースだったんだろうなあなんて妄想。

雷信やかがりはつむじ風役と薬役ということで、戦闘要員ではなかったようだし。
だから西の鎌鼬に遅れをとりがちだったんでしょう。

715 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 03:49 ID:???
十郎が黒炎まとめて切り裂いた時は、正直痺れた。

716 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 05:29 ID:???
>>715
凶羅の最期にも、正直痺れた。

717 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 08:13 ID:???
>>716
凶羅は「負けたらおしめぇなんだ。負けた奴はくたばるしかないんだ。」
と言う台詞が一番痺れた。

718 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 10:44 ID:???
たった数コマで済まされた凶羅の最期には正直萎えた。
日輪、九印らも同様。
あれっぽっちで処理されるんなら、別に出してくれなくてもよかった。
最後いちいち今までのオールキャストを出す必要があったのか疑問。
緊張感が薄れてマイナスだった。

719 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 10:55 ID:???
とら「しけたツラしてんなー、うしお。」
という台詞に潮と共にガッツポーズしてしまったのを思い出す

720 :字伏:02/07/26 12:23 ID:???
例の「たった一人で、ずっとな…」に含まれている哀愁がようやく理解できた。

お兄ちゃん(・∀・)イイ!!

721 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 14:01 ID:???
>>718
日輪はともかく(w)、凶羅と九印はぐっと来たけどなぁ
凶羅はあの僅かなコマだけでも裏で闘いを支えてたってのが
わかったし(表舞台で共闘とかじゃないあたりが如何にも”らしい”)、
九印も充分見せ場を作ったと思うけどね

722 :字伏:02/07/26 15:38 ID:???
凶羅の所にお役目様が出てきて欲しかった…

723 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 15:40 ID:???
火の兄は強いのか?

724 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 15:47 ID:???
立迫一平は強いのか?

725 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 21:48 ID:???
雷信祭キタ?

>719
あれいいよね。いよっしゃーってかんじ。

726 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 22:03 ID:???
>720
>「たった一人で、ずっとな…」

って、何のシーンでしょうか?

727 :愛蔵版名無しさん:02/07/26 23:27 ID:???
>>726
雷信が西のカマイタチの首を落とした時。

728 :キョウ:02/07/26 23:49 ID:???
俺はこのバイクってやつが好きでよ・・

729 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 00:00 ID:???
俺はこのキスフライってやつが好きでよ・・・

730 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 01:12 ID:???
火の兄をなめんな

731 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 03:52 ID:???
凶羅・・・お役目様もなにもそんな名前つけなくともよいのに・・・
ところで凶羅といえばくらぎ戦のときはねかえされた月輪(だっけ?)で
体しばられたとき独鈷で足斬ろうとしてるのがなんとも。おいおい、
その後どうやって戦うつもりだったんだ?

もひとつくらぎ戦。
「つえぇ。こいつは俺が戦ってきたどんな化け物よりつえぇ(うろ覚え)」
くそでかいからじゃないのかなーとか思った。

732 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 05:54 ID:???
この漫画に登場する巨大な妖は、どれも強い。

733 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 08:03 ID:.OXhoAEI
>731
あそこはお役目様への愛情を感じ取る場面かと……

734 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 09:46 ID:???
>732
ヒノエはヨワー

735 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 09:49 ID:???
医者は何のためにあるんだ!!!

736 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 17:15 ID:vZMueIog
学生ゆえの貧乏から「うしおととら」を売り払って数年が経つ。
だけど、泥なんてなんだい、よ
と言った真由子の顔や
記憶を失った礼子に送った肖像画の表情まで
しっかり思い出せる。
すごいな、この漫画。

737 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 20:28 ID:???
>>736
本はなくなってもうしとらは
いつも君の心にいます・・

恥ずかしくなってきた。逝ってくる

738 :愛蔵版名無しさん:02/07/27 21:55 ID:rehoEGx.
大全集上巻の書き下ろしピンナップ、
雷信と十郎の幸せそうなショットにかまいたちファンとしてはマジ泣けた
ありがとうフジタ

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/27 23:50 ID:siCl3Y.c
からくりサーカスの リーゼの仇の虎
「インドから輸入された虎 名はシャガクシャ」ってやると一部にはうけたかも

740 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 01:24 ID:sAJaLZYk
なんか本編と関係ないんだけど、26?かな、麻子とうしおが
桜の中に立ってるシーン、麻子もめちゃ可愛かったけど、
バックの桜のなんと迫力のあること ! !
あの桜の質感は、ちょっと忘れられんよ。

741 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 01:41 ID:???
そしてその後の、
「あなた、誰?」
には衝撃を受けますた。

742 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 02:10 ID:zIi3JEdw
>>736そして俺は社会人になって全巻買い戻しました
ブクオフで100円だったw
学生の時は俺も貧乏だったw

743 :字伏:02/07/28 02:34 ID:8mwjwtF6
>740
あの時のうしおと麻子。素直になった所がカワイイ。
後の展開は切ない(´□⊂)°゜
皆が記憶を無くした瞳の表現も上手いと思う。やはり目で語る漫画…

藤田氏の独特な描き込みが好きだー

744 :字伏:02/07/28 03:09 ID:???
……ああ、ワシはてれ焼きね。
てれ焼きバッカがいいんだ

745 :字伏:02/07/28 05:48 ID:cnLrs4N2
最後らへんで ほかの字伏が白面のなって死ぬとき 人間の素顔と本名とうしおへの言葉を残してみても面白かった とらも最後くらいシャガクシャの顔見せてもよかったのに多分鳴海をごっつくしたやつだ

746 :字伏:02/07/28 10:41 ID:???
>731
お役目様は別の漢字をあてたけど、自分から「凶羅」と名乗り始めたのでは。
(声に出す分にはわからないし)
お役目様以外は「乱暴者だからピッタリだ」と思ってたりして。

なんとなく「侠羅」きぼぬ

747 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 14:36 ID:???
獣の槍が生まれて、潮の名前が刻まれたときは衝撃だった。
1巻見直して、漢字同じ同じっ!と確かめたもんだ。
潮の名前の由来とか、こういう伏線や真実をきっちりまとめる藤田を尊敬する。

748 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 18:10 ID:0NayyBvg
ヒョウと紅蓮の最後の戦いのところで、ヒョウが女に「そのこはいくつになる?」と聞いたのに対し、
女が「七歳…くらい…」と答えたのにびびった。
いくらなんでもそりゃないだろ…って感じで。

749 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 18:34 ID:???
>>748
それはどー言う意味?

750 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 19:25 ID:???
しかし、うしおは真由子の前では平気で槍を振り回せるのに、
なんで麻子の前では体裁を気にすんのよ?

751 :字伏:02/07/28 20:09 ID:DCsyocOo
まったく、ここはうしとらマンセー信者しかいねぇな。
いや、俺もまさにその中の一人なんだけどサ。
ちゃんと単行本3巻を新発売で買って以来
最終巻まできっちり集めて保存しとるしな。
しかし2chでここまで荒れずにカキコが続いているなんて
かなり珍しいぞ。これもこの漫画の偉大さ故か。

752 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 20:28 ID:7Ju34JaQ
>>750
本当に麻子が大好きだからじゃない?
自分の変わっていく姿を見られたく
なかったから。

753 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:01 ID:???
>>752
じゃあ真由子は好きじゃないんだな。
俺は真由子の方が好きだが。
あ、でも一番好きなのは小夜さんかな。

754 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:09 ID:???
お前はうしおか?

755 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:34 ID:???
2chに書き込んでるうしおは想像できんな(w

756 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:37 ID:???
そもそもうしおにパソコンが使えるかどうか怪しいもんだ!

757 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:48 ID:9mxqCfzs
>>750
なるべくなら見せたくないとは思ってたけど最初の段階でとらとかと
関わったからいまさら隠しても仕方がないって思ってるんじゃない?
ほとんどのクラスメイトには隠してるんだし

758 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 21:57 ID:???
うしお 「ジエメイたんのエロ画像きぼんぬ・・・っと」

759 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 22:24 ID:???
>>757
隠してると言うか、言っても信じてもらえないだけじゃない?
クラスメートが妖怪に教われる機会でもない限り。

760 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 22:32 ID:LfS.4u4o
麻子よりも真由子の方が、最初から圧倒的にバケモノとの縁が深かったからねえ。
餓眠様のとこで、すでに日崎みかどと真由子を同じ顔にしてたってことは、最初から真由子を
お役目の後継であると決めてたんでしょ。
ストーリー的に与えられてる役割は麻子よりも真由子の方がはるかに大きいんだよね。

761 :愛蔵版名無しさん:02/07/28 22:47 ID:???
>>760
その時に、真由子はもしかして日崎みかどの子孫なんじゃない?
とか言ってたけど、妹はそんなわけ無いとか言ってたな。
しかし後になってジエメイの子孫と書かれていて、
俺が冗談半分で言っていたことがあながち嘘でもなかったと
知って驚いたよ。

762 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 00:04 ID:???
無事完結して伏線消化できたから良いようなものの、途中で打ち切り喰らってたら
顔がそっくりなのは手抜きかよとか、他いろいろ言われてたかもしれないな。

763 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 00:09 ID:???
>>762
うしとらって打ち切られるほど人気無かったの?

764 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 00:12 ID:???
age3連発だが自作自演じゃないよな

765 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 00:16 ID:???
>>763
もしもの話。
この漫画って結構序盤から伏線はりまくってるじゃない?
だから、そうなってたらどうなってただろう・・・ってね。

766 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 00:56 ID:???
通しで読んだら半日かかった..(11h)

767 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 01:31 ID:???
白面の者とヤマタノオロチの設定がどことなく被ってる気がする

768 :748:02/07/29 02:48 ID:ejARXOvc
>>749
いや、自分の娘の歳もはっきり覚えてないのかと思ってさ。

769 :748:02/07/29 02:50 ID:???
よくみたらsage進行だったみたいだな。
ごめよ。

770 :748:02/07/29 02:51 ID:???


×ごめよ
○ごめんよ

やれやれ…

771 :字伏:02/07/29 03:05 ID:???
>765
まあ、ジャンプでは絶対できないタイプの連載だわな……

考えてみると藤田氏はこれが長編初連載だったわけで、
一時は掲載順が後ろのほうに流れてたころもあったっけ。
そこらへんは作家を見切るのが遅いサンデーでよかったという気がする。

772 :通りすがりの字伏:02/07/29 15:12 ID:???
愛蔵版の13巻ってもう出てる?

773 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 17:53 ID:???
>>772
出てるぞ

774 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 18:00 ID:???
ハマー編としっぺい太郎編だ!乾いてしまう前に書店に急げ

775 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 19:18 ID:???
かがりのドキドキ☆お買い物編を忘れるな!

776 :よそからのコピぺ:02/07/29 19:27 ID:piJogV1c
                 ,/7777
                / ////
                / ////
                / ////
              / /' ' / ,..-、        ,.-、
            _/ `/ ,.-'"´./        /  .}
       ___,...-''"   l /  /        /  /
      ,i'^、       |./  /_,...--冖''''ー-./  /
     ,入 \     j(___/''"  -、_/i    ~`'、
   /  `、 ヽ `_,.-'"`_/    /   >     \
  /    ヽ_ >'" /`、'ミ  ミ  '"´\!       ヽ
 /   、 ミ /`  .,,';;;;;}  |   ,='、 ̄ ̄`ー 、      ミ`、     _,....-----、__
../     _/ ミ   /::::::l  ノ /\__`ヽ-、  ~ヽ、___,!Vl ` lミ._,..-‐''"       `ヽ、
{     /、 `  /:::::::/ / /   ヽ`o,-、_)::r、  `i` 、〈  |'"ミ,..-‐    __   `-、
{    ´ `、_  {l:::ノ / ./      ̄::::::::::/、._`‐、`、 !` / /    ,..-'"   `ー、_  \
. |       `]l|_',-‐'/ |   ,  ::::::::::: /`ヽo、 i ,) // ___,...../         ` 、 \
 `、       |`、,-' ,,,|   |'i,.  、-‐'"i   ` `"/ /⌒ヽ~ヽ、_ノ            \ \
  ヽ       | ヽ  :ミ |   !_`-、_`- /    ,/ /}_ `、''"                 \
   `ヽ、     | |、  ミ|   :::..`ー、`ー-、_,  ///___\ \__        ____  \_,.
      `、___  、. l\_ |   :::::::...``ー' ,/// ̄  ヽ \ l"  `ー-、__,...-''""       ̄ ̄
        `ー、_]、ヽ」こ)、_       _///     ヽ } |
           `\/,{ l_ゝ___,.-=='-‐フ''"    、 // `i | |
            //,!、 {/ヽ`ー''-、-'       〉//  | | |
            / // 'j`-‘`、`ー、_⊃`、       |//  | | |
            |  ,イ  (``\ー   `、      |//  !、!、\

777 :愛蔵版名無しさん:02/07/29 19:39 ID:???
>>776
これは1号だな。
確かこいつ、3号までいたよな?

778 :通りすがりの字伏:02/07/29 22:20 ID:???
>>773-775
やっぱ出てたか。
隔月だから今月発売してるとは思っていたんだが地元に無くて・・・
サンクス!
明日買いに行って来る。

かがりのドキドキ☆お買い物編って何?
13巻に収録されているのかな?

779 :字伏:02/07/29 23:45 ID:???
イズナ「とら×かがりのエロ画像きぼんぬ・・・と」

780 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 02:35 ID:???
>778
とらさまのはんばっか返せ・・・てな奴ですよ
ストーリー的には閑話休題、でも最終決戦に向けて
かがりの底力を引き出すきっかけにちゃんとなっている
エピソードれす

ハマー編、相変わらずメカニカルな描写が苦手な藤田氏では
ありますが、科学者3人組のある意味一途な思いがとても好き
やり方は極端だけど白面を倒すという究極の目的にひたすら
前進していこうとする姿がね

このエピを踏まえて最終決戦のやりとりを見るとまじで泣けてくる

781 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 07:49 ID:???
キルリアン振動機作動!

782 :愛蔵版お役目様:02/07/30 10:30 ID:???
飢眠様、オマモリサマ、お役目様、お外堂さん…様とかさんがつく
妖怪(とかキャラ)が多かったなぁ。

783 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 13:20 ID:0fznuuqY
>>782
未知のもの、得体の知れないもの=バケモノに対しては尊敬と畏怖の念をもって接するのが日本の妖怪昔話の基本だからね。
藤田氏もその文化に忠実なんでしょう。

784 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 13:21 ID:0fznuuqY
白面が現代の軍事超大国アメリカを滅ぼせるかどうかも見てみたかったりもする。

785 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 15:23 ID:QJLgg7qw
こう・・・色々妖怪もの読んでると同じ妖怪でも漫画によって
全然キャラが違ったりしておもすろいね

786 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 15:24 ID:???
過去の漫画でここまでスレが延びるって立派

787 :九印:02/07/30 18:24 ID:k9rx667g
キリオ・・

788 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 18:37 ID:DE5u/S0M
杜綱さん伝承者候補ナンバー1なのに出番少なすぎ。

789 :愛蔵版お外堂さん :02/07/30 18:46 ID:???
四僧にもっといい場面を用意できなかったのか。
潮ワールドでは、潮と敵対した奴が後で味方になるとオイシイ場面が
用意されるのに、四僧だけはあまりオイシイ場面がなかった。
仮にも光覇明宗の上位にいる者なら、最後の白面戦で東西南北の結界
を各々が守りきるとか。獣の槍不要論で宗派が分裂しそうな時、彼ら
が大人の対応をしてまとめるとかさー。
伝承者を各々が育てたなら、ちょっとした師弟愛とかもあるだろうに。

790 :四僧:02/07/30 19:14 ID:???
所詮名前も無い身ですから

791 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 19:14 ID:???
白面に核兵器は効くのですか?

792 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 20:08 ID:???
>>791
キルリアン振動機弾頭ミサイルなら効果あり!

793 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 20:49 ID:???
>>788
実際は流の方が強かったんだろうか・・・
人間サイドは全部流とヒョウと素人達に
美味しいところを持って行かれた感がある。

794 :愛蔵版名無しさん :02/07/30 21:45 ID:???
徳野サイコー。

795 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 21:46 ID:???
うーむ、某誌の某巻末ギャグ漫画のせいか、
「ハマー」と聞くとどうしても、
洗ってない犬の臭いがするヘタレ忍者を思い出してしまう。

796 :とら:02/07/30 21:47 ID:???
クッチャクッチャ

おうおう、うめえな〜お前の肉はよぉ・・

797 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 21:55 ID:???
あー弱えぇ弱えぇ

798 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 21:57 ID:???
しかしこの漫画、登場する女性キャラの殆どが潮に片思いという、
ハーレム漫画でもあるんだよな…
そんなナンパな雰囲気はあまり感じられないけど。

799 : :02/07/30 22:32 ID:yUdi5R8A
>>798
いや、あんな奴いたら俺でも惚れる。

800 :字伏:02/07/30 23:05 ID:???
獣の槍の使用者選択基準って何だと思う?
捉影を選んだり、草太郎を選んだり、せっかくとらやジエメイ、東西の妖が
集まって白面を追い込んだ時はどっかでお休み中だったりと、謎が多いような。

801 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 23:08 ID:???
>>800
"眉毛が立派なこと"とか・・・?

802 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 23:42 ID:OQPHAwd6
>>798
女はエロさ満開だけど潮からエロは感じられないんだよな(w
オナニーなんてしてなさそう。ンナコタァナイ?

803 :愛蔵版名無しさん:02/07/30 23:56 ID:???
夢精王です

804 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 00:30 ID:???
>>803
バヤヤロウ!!想像しちまったじゃねーか!!(w

805 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 00:30 ID:???
うしとら、あれだけヒロインがいて、メガネッ子が一人もいないという
のはどういう了見だ!?厳重に抗議しる!(全国メガネッ子普及委員会)

806 : :02/07/31 01:11 ID:UwajsabI
>>805
ハァ? メガネッ子なんてお外道の話の先生で十分じゃボケ!
(反メガネ連合・関西支部)

807 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 01:29 ID:4zjEZjVk
>>799
禿げ堂。うしおって男から見て女に惚れられるのに相応しい男だと思う。
ハーレム系ラブコメの無能男とか少女漫画の上っ面だけ男とはわけが
違う。

808 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 06:40 ID:???
>>800
「獣の槍」の審査基準は、サンピタラ・カムイの審査基準と同じです。

809 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 10:45 ID:???
女限定じゃなくてクラスに一人はいた万人に好かれるタイプだよな

810 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 13:31 ID:C9eopHQ6
結局流って「本気」なら杜綱やキリオより強かったってことなんだろうな。
白面の使いが来て、人間側を裏切ってとらとやろうと決めるまでの流は
つまらない人生にいつ死んでも構わないという思いだったみたい。
言葉とは裏腹に。

811 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 13:32 ID:???
実はクラスの中で潮のことを嫌ってる人がいる

812 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 13:33 ID:???
>>811
いるね。お外道さんの時だな。

813 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 14:04 ID:???
しずり萌え!
人間Verも雪女Verも。
彼女が人間になる見開きページはうしとら最高の名場面だと思う。
燃えぇ〜〜〜〜〜〜〜!!!

…あ、しずりが溶けた…。

814 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 14:05 ID:???
スマソ、興奮しすぎてsage忘れた…手遅れsage

815 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 14:15 ID:???
ヤフオクで全冊買って今全部読み終えたよ。
涙が止まらねぇ・・・。マンガで泣いたのは久しぶりだな。

816 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 14:23 ID:???
シュムナが白面の尻尾だったのが納得いかない。
あいつは霧、何者にもとらわれず、どこへでも行くのさ。
白面の尻にくっついて安穏としてるような奴じゃないんだよ、あいつは。

817 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 14:42 ID:???
>>816
同意

818 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 15:37 ID:UN1.mRgA
ふすまが何故白面じゃ無いんだ……

819 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 15:40 ID:???
シュムナとあやかしはなぁ…

820 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 16:11 ID:???
正直白面の尻尾はネタが思いつかなかったんだろうな

821 :HYO!!HYO!! ◆Z6G0yP9Q:02/07/31 17:13 ID:???
核心をついた発言ですな・・

822 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 18:14 ID:???
藤田の満遍のない過剰なキャラクター愛が原因だと思うぞ。
夜話で岡田も言ってた。
敵味方関係なく登場キャラ全員好きで好きで仕方ないんだろう、と。

魂の船とか俺もどうかと思ったけど、まああれはあれでいいさ。

823 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 18:25 ID:???
ふすまは死に際に白面の者と戦わなくてよかったとかいっちゃった
からなー。さすがに御大でもそれのつじつまをあわせるのは
困難だったのでしょ。

824 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 18:38 ID:???
冥界の門から飛行機が出てきたのはワラタ

825 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 19:09 ID:???
あやかしって、23巻の時点で既に、白面の尻尾として描かれてるんだよな。

826 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 19:19 ID:???
>>824
ワロタワロタ、何故飛行機や人鬼が黒炎に勝てる

827 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 20:15 ID:???
>>824>>826
パースがすんごいんだよね

828 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 20:35 ID:???
>>826
量産型黒炎はきっと、紅蓮産黒炎より弱いんでしょう。

829 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 21:17 ID:???
>>828
結局量産型黒炎って「本気」なら黒炎やとらより強かったってことなんだろうな。
でも最終決戦の時は、つまらない人生にいつ死んでも構わないという思いだった
みたい。

830 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 21:33 ID:???
漏れの考えた妖怪が単行本に載ったことは秘密にしておこう…っと

831 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 21:46 ID:???
>>830
お前なんか隠してるだろー

832 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 21:53 ID:???
>>830
告っちゃえよー

833 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 22:06 ID:bftvJIqY
脳みそに聞いてやろうか?チュルチュル

834 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 22:06 ID:???
おいおいキミタチ、実はフスマは漏れがデザインしたものだと聞いたら
信じるかね?ん?

835 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 22:07 ID:???
sage忘れた・・・乾いてきます・・・。(泣

836 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 22:08 ID:???
835=833です、スマソ。

837 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 22:08 ID:???
たゆらよ…わかったぞ…本当に愚かだったのは…われわれのほうだ…

838 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 22:53 ID:???
>>837
「のほう」は不要!

839 :愛蔵版名無しさん:02/07/31 23:21 ID:???
>>838
泥なんてなんだい、よ!

840 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 03:38 ID:???
ところで、「たゆら」と「などか」って名前はどこからついたの?
なんか、不自然な名前だよね?
それに名前の上に「`」がついてるのは何で?

841 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 08:28 ID:???
などかは「何故か?」の古語。
たゆらは「ゆらゆらと頼りない」という意味の古語。
名前に点がついてるのは「そうかたゆらよ」という感じで他の平仮名と混
じってると読みにくいので、名前だけ強調してあるんだと思う。

842 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 09:50 ID:???
>>841
へぇ〜。そうなの。
よく調べてあるね。藤田さん。


しかし、「からくり」は「うしとら」に比べてなんか格落ちする感じがあるんだけどどうよ?

843 :字伏:02/08/01 12:18 ID:???
藤田漫画に出てくる襲撃者は杭打ち攻撃を使います。

844 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 15:59 ID:4A66JCFM
「お帰りなさい、あなた」
「お父ちゃん、お帰り!」
で泣きますた。

845 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 16:03 ID:???
きょうじとかずお
で泣きますた

846 :字伏:02/08/01 16:11 ID:???
>842
「からくり」は「うしとら」にたとえるならたぶん今は槍の生成話あたりをやってる最中。

藤田という人はいまどきの漫画家には珍しく、おもいきり何年もかけて広げた風呂敷を
ストーリーテリングの腕力と迫力ある絵、そしてキャラへの過剰な愛情と読者へのサービス精神で
読み手もろとも「イッちゃう」ほどにあざやかにたたんじゃう作家です。
その真骨頂が現れるまでは、「格落ち」も何も、問うだけ野暮というか問うには早すぎるというか、そういう感じが。
CDジャケットだけ眺めて曲の評価つけるようなもんだと思う。

847 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 16:16 ID:???
>>846
そうなの?
真夜中のサーカスももう滅んじまったから、
もうすぐ終わるものだと思ってた。

848 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 16:26 ID:wB66YpkA
真夜中のサーカスが滅びたのは潮が獣から戻ったくらいに過ぎません。

849 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 16:30 ID:???
勝手に思いこんでろ

850 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 16:55 ID:???
ここはうしとらスレです

851 :◆azahusEE:02/08/01 16:57 ID:???
とりっぷてすとん

852 :愛蔵版名無しさん :02/08/01 19:36 ID:???
…で…吸血鬼の口ずさんでた詩の作者って誰だったの?

853 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 20:19 ID:???
ああ、それ俺も知りたいです。馬鹿なんで知りませんから

854 :愛蔵版名無しさん:02/08/01 20:54 ID:???
>>852
わからないけれど、架空の詩&詩人ではないのでしょうか。
藤田氏は「連絡船奇譚」でもそれらしい詩を創作してたし、何より、
もし実在の詩の翻訳を引用したなら、出典を明らかにする義務が翻
訳者(詩人自身の著作権はとっくの昔に切れてると思いますが)に
対して生じる筈だと思います。藤田氏自身が翻訳したのなら話は別
ですが、それは考えにくいし…オリジナルだと思います。
とすれば、藤田氏はかなりの詩人ですね(あの詩は印象に残る…)。

855 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 00:00 ID:???
うしとらスレの過去ログを探したら、吸血鬼はヴィヨンというフランスの詩人がモデルだという
書き込みを見つけたが、他のサイトを検索しても裏付けるような情報はなかったな。

856 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 00:09 ID:???
吸血鬼の詩は藤田さんが自分で考えたと全集で語ってたぞ。
高橋留美子に「萩原朔太郎さんみたいですね」と見破られちゃった、とも。

857 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 04:42 ID:???
咳をする母さん…

858 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 10:32 ID:???
>>855
スープの素みたいな名前の詩人だね(w

859 :字伏:02/08/02 11:15 ID:Lf6wp5bQ
「KFX」って知ってる?

2D格闘ゲームで キャラを自分で作ったりネット上でほかの人が作ったキャラをDLしたりできるものです
うしとらファンよとらを主人公にして他のへたれロボットや妖怪どもをぶちのめそう!

ゲーム本体
http://www2s.biglobe.ne.jp/~carrot/

とらDL
http://tsukuba.tuins.ac.jp/~s-ace/kfx/

キャラ作成とかゲームの差分とかとらの対戦相手リンクで探してるうちに見つかるでしょう

860 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 11:43 ID:???
>>855
その説の根拠は、失踪して生死不明の西洋の詩人というと、とりあえず
ヴィヨンが有名だからだと思います。
…ま、藤田氏自身が創作っていってるんなら、もう詮索は不要だけどね。

861 :860:02/08/02 11:44 ID:???
生死不明って書いたけど、大昔なんだから死んでて当たり前ですね…。

862 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 12:41 ID:???
みんなうしとらなんか読むな!
中学生が、ドキュソ兄妹の体から出来た槍をぶん回し、肩に穴の
空いた渋いヒゲ爺ぃを毎日どつき倒す漫画なんだぜ!

863 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 14:01 ID:???
うしおが雷信&かがりのところから旅に出る時に金を借りたけど、
結局あの金の出所はどこなんだ?
雷信は「あやしいものではありません」とか言ってたが
人間の下で働いたとも思えんし。

864 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 14:11 ID:???
>>863
日本道路公団から法外な立退き料をせしめたと思われ。

865 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 14:22 ID:???
>>864
それが十郎が「人間の格好をやめちゃいけない」という意味だったのか…。

866 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 14:35 ID:???
それはそれで面白いな、妖怪が金をせしめるって・・w

867 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 20:05 ID:???
かがりタンが街頭にたちゃあ一発よ

868 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 20:27 ID:???
…で…潮はその金をちゃんと返したのか?

869 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 21:16 ID:???
>>867
で、かがりの体目当てに寄ってきた男共を暗がりに誘い込んで財布を奪い取るんだね。
あ、これじゃあ「あやしいお金じゃ在りません」じゃねーな。

870 :字伏:02/08/02 21:35 ID:???
なるほど、三人連携しての美人局か。

……そんな暮らししないといけない状況に追い込まれたんだったら、
そりゃあキレてもしかたないなあ(w

871 :愛蔵版名無し:02/08/02 21:49 ID:???
雷信が客引き、かがりが誘惑、十郎がゆすりか…見事な連携プレーだ。

872 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 21:56 ID:???
けっして ぁ ゃ ι ぃ お金ではありません。

873 :愛蔵版名無し:02/08/02 22:02 ID:???
雷信と十郎の間に本当は八人の兄弟がいたのかどうかが気になる。

874 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 22:07 ID:TNMgP9K2
>871
順番がおかしいな……
雷信が客引き、十郎がぼこって金をせしめるが最後にかがりが優しく傷を癒して(;´Д`)ハァハァしてくれるのキボンヌ

875 :愛蔵版名無し:02/08/02 22:07 ID:???
>>871
潮もそうやって釣り込まれたいえなくもない。

876 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 22:45 ID:/36uxCC6
そういえば、昔サンデーでうしとらのトレーナー当たったことあるな。
これって貴重なのかい?

877 :字伏:02/08/02 22:48 ID:???
超遅レスながら>>292
雲外鏡のおんじは「水が湯になるまでの時間ほど」(数分程度)しか
鏡で移動した場所にいさせられませんが何か?
(戻れない時は鏡の中に閉じこめられる)
現実世界との流れに差はあっても、桃花源の中でも時間は流れてるし
おんじには頼めないんじゃないかと。

878 :字伏:02/08/02 22:49 ID:???
>876
トレーナーいいなぁ
漏れは出来の悪い方の(´Д`;)
とらのぬいぐるみと絵馬

879 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 22:54 ID:/36uxCC6
>878
確か、人気投票の時だったと思うけど・・・
ぬいぐるみと絵馬もそうなの?

880 :愛蔵版名無しさん:02/08/02 22:55 ID:RVfqS6l6
【とくダメ】小倉、2ちゃんねるを集中砲火【売国奴】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news7/1028026550/l50

881 :愛蔵版名無しさん :02/08/03 00:40 ID:???
凶羅様萌え〜〜〜〜!

キョウジキュン(凶羅様の俗名)とカズオキュン(和羅の俗名)の
禁断の兄弟愛を描いたやおい同人誌ってないんでしょーかー?
あったら金に糸目はつけませんわ。

882 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 00:45 ID:???
斗和子の微笑ほど恐ろしい笑顔を見たことがありません。
でも、おかげさまでゾナハ病が全快しました。ショック療法って奴だな。

883 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 02:06 ID:???
からくりは今うしとらでいう皆の記憶がなくなったあたりじゃない?
トーンダウンは否めないがいいエピソードや名台詞・名場面などもたくさんあるでよ。
藤田節は変わってないのだなあと思う。

884 :字伏:02/08/03 08:11 ID:OOQfle4Q
妖怪どもと自動人形達 どっちが書くのたいへんだろ?俺的には人形 壊れたとき歯車とか部品かくし必ず大道芸人にしなきゃならんし

885 :字伏:02/08/03 08:41 ID:OOQfle4Q
うしおととらの強さは・・・
孔雀(孔雀王)>八雲とパイ(サザンアイズ)>幽々白書メンバー>うしおととら>GS美神>犬夜叉>アベノセイメイ>ぬ〜べ〜>鬼太郎

妖怪もの他にまだまだありそうだけど思いつかん(たぶんありすぎて)
共演や乱闘を妄想したりする・・・

886 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 08:43 ID:???
>>882
ハハハ。ワロタよ。

>>884
人形の方が書くのは大変だろうけど、インパクトとしては妖怪の方が上だな。

887 :字伏:02/08/03 12:11 ID:???
からくりは主人公格のキャラが多過ぎて焦点がぼけてる感じがする。
だからうしとら程、感情が入らない。面白いとは思うんだけどねえ……

といってももう随分放置してるからなあ…

888 :麻子:02/08/03 13:35 ID:???
うしおだ・・・・・・・・

889 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 13:36 ID:???
うしとらはすごく好きだけど、このエピソードとかキャラ、台詞はちょっと…
っていうのは何があります?
自分は獣化した潮を人間に戻すあたりの展開がどーもたるかったです。キャラ
の盛り上がりと自分の盛り上がりがシンクロしなくて…。

890 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 13:50 ID:???
>889
真由子作、ホラー以外の何物でもない童話(w)

891 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 13:52 ID:abBjntqE
>>889
リアルタイムで読むと感情移入しにくいことが多いと思う。コミックスでまと
めて読んでも盛り上がらなかった?

892 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:01 ID:???
>>889
森綱悟からカムイコタンまではすごく好き何だけど…

893 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:17 ID:???
純粋に潮を人間に戻す話はすきですたが

894 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:22 ID:???
俺もうしおを人間に戻す過程はどうも乗り込めなかった。
なんでこの櫛とこのメンツの女じゃないといけない訳?って引っかかってた。
納得できる設定の説明が欲しかった。

でもヒョウの登場シーンは良かった。
すっかり存在を忘れてたから。

895 :愛蔵版名無しさん :02/08/03 14:34 ID:???
風狂いのクライマックス、潮が子供時代に好きだったジャングルジムが
撤去される話で、「どっかのガキが落ちたとかで」って発言がずーっと
引っかかって感動できなかったんですよ。怪我した子供への思いやりに
欠けた発言だと思って。
でも、あれって潮の言葉にもあったけど、誰かの安全や便利さは誰かの
幸福を奪うことにも繋がる、ってことですよね。この手の妖怪漫画では
自然破壊する方が一方的に悪く描かれがちだけど、どちらも幸せを追求
してるのに不幸な衝突が起きる、と。つまり「もののけ姫」の先を行く
テーマだと後で気付き、この話が好きになりました。

896 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:46 ID:???
北海道編のクライマックス、潮のゲストヒロインズに思い入れが
あるかどうかでも評価は変わるかも。からくりサーカスでもしろ
がねはそれぞれイイ死に様してるけど、こちらのそのキャラへの
思い入れ次第で、感動に微妙な温度差があったしね。

897 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:47 ID:2GIxm5Qo
光覇明宗のモデルは 創 価 学 会 で す か ?

898 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:53 ID:???
そういえば、凶羅に仕事を指示したり、潮を見張っていたメガネマン
ってどうなったんだろうな。

899 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 14:56 ID:???
>>895
「とかで」、と言っているからほんとにどっかの餓鬼が落下して怪我したかどうかは分からんのじゃないか?
ここでは、勝手な都合で他人の居場所を奪うことが許せんと言う事を言いたかったのでは?

900 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 15:05 ID:???
>>899
しかし、それなら「マンションができるから公園が(ジャングルジムごと)
潰された」といった方が「大人の都合」という構図が判りやすいし、道路
工事で住処を追われるカマイタチの立場とも合う。それをわざわざ「安全」
に対して潮の憎しみを向けさせたのは、単なる「大人の都合」以上のもの
を描こうとしたんだと思うわけよ。

901 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 15:17 ID:???
なにげに900だね。すごいね。うしとら。

あと100レスで片山&香上を語り倒してはいかが?
というか、そうして。

902 :字伏:02/08/03 15:20 ID:???
「どっかのガキが落ちたとかで」という言葉は確かに乱暴な気はするが、
潮は多分「ガキ」って言葉に負の意味合いはあまり感じてないんだと思う。
それと「落ちたとかで」ってのはよく通ってた潮も事情がハッキリしない位
曖昧な事故だったのでは?

ちょっと落ちて足首捻挫したら、その親が
「公園にこんな危険なモノがあるのは、行政の怠慢だ…・云々」みたいな。
少なくとも箱ブランコでの事件みたいなのとは違うだろ。

でも俺がガキの頃は箱ブランコが危険だなんて思いもしなかったがな…
今時のガキの運動能力が極端に低下してるのか?

903 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 15:45 ID:???
上のほうで冥界の門から飛行機が出てくるのが笑えるとか言ってたけど
僕はあそこ泣けましたよ。レイコの父ちゃんも含めて。

904 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 16:25 ID:???
>>903
いや、確かにそうなんだけども、冷静に考えた時にね・・

905 :字伏:02/08/03 17:14 ID:???
うしとらの終盤は冷静に考えたら負けだと思うんだよな、作者の。
あそこは作者の豪腕に素直に驚嘆するべき展開だと思う。

誰だっけ、
「うしとらは作者のオナニーでしかないけど、それを観ながら数十万人の読者がイっちゃった凄いオナニーだ」って言ったのは。

906 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 17:50 ID:???
不愉快な文章だな

907 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 18:30 ID:???
意味がとれん・・・一行目と二行目が繋がって無い気がするのだが

908 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 19:01 ID:???
>>900
いや、マンションが建つからじゃあまりにもいい加減な例えだよ。
普通に考えたら、マンションを建てるから公園を潰すと言うと住民が黙っていないよ。

「安全」の為といったってジャングルジムから落ちたのは一人だけだし、
それにジャングルジムと言うものの特性を考えるとガキが落ちて怪我すると言う可能性は必ずあるわけで、
それが現実に起こったから「ジャングルジム→危険」と判断して撤去しようとするのはやっぱり
大人の勝手な都合と言う事になると思うよ。

909 :愛蔵版名無しさん:02/08/03 19:42 ID:???
誰も片山&香上を語らんのか…。

910 : :02/08/04 00:34 ID:OTluvV1c
もううしおととらについては十分語ったじゃないか。
だから今からは
むねおととら
を語ろう

911 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 00:43 ID:???
>>910
流が白面に寝返ったときに金で吊ろうとしたのはワラタ

912 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 01:44 ID:Q3Xdh31Q
白面との対戦が始まった辺りからの韻を踏んだ各話のタイトルのセンスが
(・∀・)イイ!!

913 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 01:48 ID:Q3Xdh31Q
>>885
妖怪モノ?『どろろ』も。
ただ魔法みたいなの使わず、剣で戦うだけだからこの中では一番弱そうだなぁ。
キャラ立ちでは一番だと思うんだけど。

914 :字伏:02/08/04 04:31 ID:YCBlrP/A
>>889
ひっかかったのは流裏切りのところかな。
裏切りそのものは別に構わんけど、展開がすごい唐突な気がした。
例えば皆に囲まれてるうしおを倦んだふうに眺めているとか、
そういうワンエピソードが入ってればすんなり納得できたと思うけど。

915 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 05:19 ID:xfcPrGQM
20巻から読み直してるんだけど泣けるねぇ〜
牛乳壜一本涙で一杯になりそうw

カッコワルイけどカッコ良い!!少年漫画の王道。
最近は、偽悪的だったり、すかした漫画が多くて嫌になるんだけど
やっぱこうでなきゃ。
粗も確かに多いんだけど圧倒的な筆致のパワーで感動出来る。

916 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 06:34 ID:???
ふぇええええええと麻子の胸で泣くシーンは好きです。

917 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 08:01 ID:???
>>916
そんなに麻子の胸が良いか!

918 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 10:22 ID:???
北海道編から白面との最終決戦までの期間、時逆が最初「九ヵ月後」って
いってたのが短縮されたように思うんだけど、あれはなんかの事情によっ
て展開を急いだということなの?
もっとも連載自体は北海道編終結から2年以上は確実に続いてたとは思う
んで、編集部が急がせたとかいうことはないっぽいけど…。

919 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 13:01 ID:???
ほんとに読んだかい?

920 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 14:17 ID:???
>>918
アンタ何読んでたの?
白面が記憶を食う婢妖を放って、みんなうしおととらの記憶を失わせて、
さらに白面が自衛隊を騙して、うしおの母親のいる岩柱を破壊させたから
早まったんだろうが!

921 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 14:22 ID:x77frEV2
>>920
いやだからそういう展開になった(作者側の)裏事情とかがあるのか?
ということを言ってんだろ、918は。

おれはどうでもいいけどな うしとら面白いから。

922 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 15:03 ID:???
と言うかそんな深読みして楽しいか?おまいら

923 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 15:09 ID:???
世の中色んな人がいる

924 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 15:56 ID:???
面白いマンガは、ただ話の流れに身を任せているだけで最高なのさぁ

925 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 16:18 ID:???
獣化した潮を元に戻すうしとらギャルズ(w)の評判は悪いようですが、俺は好き。
あそこは一連の旅の総括だし、潮の無償の奉仕で救われていった人間が今度は
潮に恩を返すべく奮闘する・・・凄くいいじゃない

5人が集まって助けた事は知らない事になってるし、見返りを求めない気持ちと
行動が滲み出てるあの話はどこか昔話の「いいことしたら帰ってくるよ」的な要素が
含まれていて好感触なんだよね

926 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 17:23 ID:???
>>925
それはわかってるし良いと思うんだけど、理由がね。
正直、あの櫛で五回梳れば誰でも良かったんじゃないの。

927 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 17:30 ID:???
“潮を好きな女が”でいいんじゃないの

928 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 17:38 ID:???
理由かァ・・・あんまり深く考えなかったな
麻子・真由子組はともかくあとは因縁から
解放された子達ばかりだし、潮を獣化から
解放するってキーワードで繋がってると
思ってたからね

929 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 17:48 ID:???
何故そうなのかとかはどうでもいい、
あのシーンは非力な女どもだからよかった
見せ場の作り方として藤田氏に軍配だよ

930 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 18:49 ID:???
>>926
それだと駄目だよ。うしおの魂に触れることが出来ないから。

931 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 18:51 ID:???
>>930
それってキミの想像でしょ?

932 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 18:52 ID:izh5UoJc
どう見ても麻子真由子>>>>>>>>>>>>>小夜>礼子>>>勇
なのに、無理矢理同格に扱おうとしていたところが痛かった。

933 :小さい事だけど:02/08/04 19:03 ID:87y483b2
最終決戦の日取りがちょっとな。ママンが4ヶ月って言ちゃわ無い方が
良かった。他のキャラもフォローしてたんだし。
そもそももう少し先にしても良かったかな。

934 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 19:05 ID:???
>>931
んな事言ったらここで色々言ってる事全てが各々の想像だよ
そんなに理由知りたきゃ作者に聞いてこいや禿

935 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 19:26 ID:???
漏れ的には
礼子>>>>小夜>>真由子>>>麻子>>>>>>>>>>>>>>>勇

936 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 19:40 ID:???
>>934
自分の意見が否定されたら即逆ギレか。
無理に解説しようとしないで、分からないなら分からないって言えばいい。
漫画でも説明されてないんだから、別におかしくないのに。

937 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 19:54 ID:???
>>931>>934>>936は私の自作自演です。スマソ。<m(__)m>

938 :字伏:02/08/04 20:36 ID:5f2Z6t4c
<<932
あそこは麻子・真由子以外の3人は同格でいいと思うんだけどな。
3人とも1章背負って(礼子−『絵に棲む鬼』、勇−『ヤツは空にいる』
小夜−『童のいる家』)登場してるわけだから、あの時点では同格のはず。
真由子はとらと一緒に潮の髪をとかしているから、
真由子ととらの関係をさりげなく強調してるわけだし、
麻子に至っては「潮が元に戻った最大の原因」だと思う。
麻子だけ人物紹介が髪をとかした後に出ていて、しかも書いてある内容は
「中村麻子  幼なじみ」だけだよ。行間にいっぱい詰まったこの説明で、
麻子は明らかに別格、っていえると思うけどなあ。

939 :930:02/08/04 21:02 ID:???
>>936
934は俺じゃないよ。

940 :937:02/08/04 21:09 ID:???
仕掛けといてなんだが・・・

  


                釣
                ら
                れ
                ん
                な
                よ

941 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 21:32 ID:Ktrxgen2
この漫画って主人公の本命ヒロインとしてとりあえず麻子のほうが重要っぽく見せてるけど
物語全体通してみると真由子の方が重要キャラって感じするよ。

942 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 21:42 ID:???
まあ麻子はうしおや真由子的には重要でも、物語的には重要な立場って訳じゃないからなぁ。
だからといってお役目繋がりの何かだったり、法力を身に付けられても
それはそれでどうだろうって気がするし・・・
今のままが無難なのかもね。

943 :字伏:02/08/04 21:56 ID:qjPFAjgY
最終回のその後が見たい

外伝2巻欲しい

からくりとの共演見たい

944 :愛蔵版名無しさん:02/08/04 22:59 ID:???
夏休みになったらすぐこういう事するのって恥ずかしくないの?

945 :麻子:02/08/04 23:07 ID:???
みんな大事。

みんな、みんな…

そのまんまがいいの。

946 :字伏:02/08/05 00:06 ID:???
麻子は「一般人代表」っつう重要なポジションですぜ。





って作者言ってたっしょ、終了後のインタビューで。

947 :字伏:02/08/05 00:23 ID:???
俺は麻子のが好きだなぁ。

なかなか屈服しない嫌がる麻子を無理やり・・・。
(*´д`)ハァハァ

948 :真由子が好き@利便児:02/08/05 00:37 ID:???
30巻以上あるのに無駄な部分が無いのが凄いよね。
むしろもっと長く続けて欲しかったな。普通の妖怪退治の話もっとあっても良かった。
本筋ちゃんと引っ張ってきっちり完結させたのは立派。

外伝で歴代の獣の槍の持ち主の話とか見たかったなぁー
「恋人の仇を討つために…」の女の人とか。

>>889
シャガクシャの話がやや出来が悪かったかも。話そのものは良いんだけどね。
描き方が粗っぽいと言うかもって行き方が強引と言うか。
ちょっと質問だけど、持ってるの初版だから誤植?
キリオと会った老人が最初「あれから800年もたつ」って言ってて、
その後の回想は400年前なんだけど。

>>912
サブタイは名作が多いね。センスあるものは内容も良い。
「約束の夜へ」○さんの最後の戦いの話なんだけどラストが泣けます。
最後にサブタイの意味が分かって、、、
2話で終らすのが惜しいよね。
サトリの回もそうだけど、小エピソードのエピローグ的な部分がうまい。

949 : :02/08/05 01:18 ID:GCHiEHtA

    彡ミミミヽ ノ彡ミミ)
   ((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   < 読み終わった。感動した! 終了!
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/      \_______________
     ,.|\、)    ' ( /|、
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/

950 :字伏:02/08/05 01:31 ID:???
麻子は夜は従順なタイプとみた。
真由子は夜は娼婦なタイプとみた。
礼子は父さんが聞き耳立ててるとみた。
小夜はむしろオマモリサマに(;´Д`)ハァハァ するとみた。
勇…勇って誰だっけ?

日輪は色気が無いとみた。
純は露出が好きとみた。
ジエメイは槍を敵に廻す覚悟がいるとみた。
かがりは雷信を敵に廻す覚悟がいるとみた。

951 :雷信:02/08/05 01:57 ID:???
>>950
かがりとの交際は、
認めぬよ…。

952 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 02:10 ID:???
日輪は

めっちゃ

恥じらいそう

953 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 03:14 ID:???
次のスレッドどうするの?
てっきり950が新スレ立てるんだと思ってたんだが。

954 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 03:56 ID:???
>>952
それちょっと萌えるな…。

955 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 04:19 ID:???
ちょっとどころかバイク食えそうなくらい萌える

956 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 05:12 ID:???
金票(ひょう)って字は出せるみたいだけど
風具(ぐ)は出ますか?

957 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 06:51 ID:???
月曜の朝っぱらからアレだけど、日輪は
メイ・ホーに身体乗っ取られてなんやかんやで
うしおに「た、たわけえ!」
と言う時の表情が最高にエロいのです。

958 :930:02/08/05 08:16 ID:???
>>948
>最後にサブタイの意味が分かって
そうだね。「ブランコをこいだ日」もそうだよね。

959 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 10:24 ID:???
メイ・ホー萌え!
漏れはメイド萌えだからな。

メイ・ホーって中国語っぽいけど、実はメイ・ドーのもじりなんかい?

960 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 11:07 ID:???
>>948
800→400で思い出したけど、『からくりサーカス』でクローグ村が自動人形
に壊滅させられてから白銀が訪れるまでの期間、ルシールは最初「それから
十年たったかねぇ」と言ってたけど、次の回では「六年目の秋」になってる。
藤田氏はまずドーン!と大きくいってから、ちょっと考え直して下方修正す
るタイプらしい。

961 :930:02/08/05 11:46 ID:???
>>960
からくりは特にそれが酷い気がする。

962 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 12:40 ID:???
その辺のディテールには余り拘らないなぁ
物語的に破綻して「あれ?」と思わされるのはご免だけど

963 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 14:12 ID:???
白面との決戦は「九ヵ月後」っていうのを読んだ時、きっと白面=九尾の狐
の尻尾の一本一本が分身妖怪になって一ヶ月ごとに潮を襲ってきて、そいつ
らを全部倒した時が白面の倒し時なんだろうなぁ、と思った。違ったけど。

964 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 17:42 ID:???
何気に日輪が一番露出度が高い罠

965 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 19:44 ID:???
小説版3巻の挿絵ったらもう・・・

966 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 20:15 ID:???
>>914
確かに唐突だった。
けど、あの唐突感こそうしおの感情そのものだったんだろう。
そのおかげで、最後の方まで本当の裏切りなのか何か意図があるのか
予測しにくく展開的には面白かった。

とまあ半フォローしてみたが、でもやっぱ急過ぎるよな(w

967 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 21:21 ID:???
流たんのたれ目萌え

968 : :02/08/05 21:34 ID:5w19rc/A
とらが消えるところでどうしても泣いてしまう病にかかってしまいますた
何とかしてください

969 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 21:58 ID:???
>>967
怒るとツリ目になるじょー!

怒ると瞳まで歪むヒョウ様には敵わんがナ。

970 :930:02/08/05 22:37 ID:???
>>969
気がおったってると、顔がゆがむとらには敵うまい。

971 :愛蔵版名無しさん:02/08/05 22:54 ID:???
最初っから歪んでる梟が最強です

972 :しろひけ:02/08/06 01:06 ID:???
小説版は語っちゃ駄目ですか?

973 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 05:34 ID:???
>>966
実はあの流の裏切りがあったからこそ、ここまでうしとらが名作として語られているという意見も有る。

普通の少年漫画じゃありえない展開だよな。いきなり終盤に来てあんな重要なキャラが裏切るなんて。
でも、あれがあったから、ただの偽善的な少年漫画とは一味違う深みが出たのかも。

確かにあの裏切りは唐突だったが、そのおかげで>>966の言うとおり、読者は潮と同じ気持ちになれた。
俺も流に対し「うそだろ?うそだといってくれよ!」ってな気持ちになったし。

974 :字伏:02/08/06 13:12 ID:???
>973
流って重要なキャラだったのか?好きなキャラではあるけど物語的にさして
重要なキャラだったとも思えない。それに兄さんが裏切るなんて展開は漫画は
ともかくよくある話で別になあ……

流は白面にそそのかされてとか、そういうんじゃなくてもう少し早い段階で、
敵に廻った方が良かった気がする。

975 :字伏:02/08/06 13:19 ID:PJvnWK.o
流は「追撃の交差〜」とか「檄召〜」の頃のいいお兄ちゃんっぷりが印象的だけど、
初登場の頃は腹に一物有りそうなキャラだったように記憶している。
あのころの流を見ると、裏切っても不思議じゃないかな、と思える。
本誌連載の頃は「うそだろ?うそだといってくれよ!」ってかんじだったけどね。
本誌で流対とらが連載されていた頃は、掲載順がかなり最後の方で、
いつ打ち切りになるんじゃないかとヒヤヒヤしていたもんだ。

976 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 13:34 ID:???
その後、とらと潮の一時的な確執を生むという意味では
重要なファクターではあるんだがねぇ・・・やっぱり唐突だよな
直接的な描写じゃなくても白面がコンタクトを取っているという
伏線が欲しかったよ

977 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 13:58 ID:???
>>976
作者は、そういった整合性を犠牲にしても潮の「嘘だろ!?」って気持ち
を読者にも同時体験してほしかったんでしょうね。
本当は、後から読み返して初めて「あ、この時流はもう裏切りを決めてた
んだな」と判るような伏線があったら理想的だったかもしれませんが、で
もこの場合はこれでいいと思います。上手な伏線は予定調和を生むけど、
うしとらの終盤は混沌とした展開が迫力を生んでたと思うから。
…連載時はなんかゴタゴタしててわかりにくい感じもしたんですけどね、
正直。単行本で読むとドライブ感があっていいなぁ、と。

978 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 16:42 ID:???
>>975
えっ?流れって腹に一物が在るの?

979 :字伏:02/08/06 16:59 ID:???
藤田漫画は基本的に
「ごちゃごちゃ考えるまえに己の心に正直に動き回ってみろ」が正しい世界観だからねぇ。
俺達がそれをやったら自己保存を優先するただの小悪党になってしまうところなんだが
藤田漫画のヒーローたちはそれでもヒーロー的行動をとれちゃうんだよなあ
(というか、そういう奴が藤田漫画におけるヒーローであるわけで……)。

作者がそういうつもりで描いてる漫画を、冷静に評論家的に分析するのはある意味食べ方を間違えてるともいえる。
登場キャラに与えられる艱難辛苦をキャラの目線で感じ取り、悩み苦しみを共有する。
そして後半、そうした中からそれぞれのキャラが
捨て切れなかった心中のひっかかりのために、損得越えて大活躍する姿に溜飲をさげる、と。
単行本第一巻の作者の口上、「うしおととらとはどういうやつなのか」ってのは、きっとそういう意味なんだろうなあ、と。

980 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 17:41 ID:???
いいスレ

981 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 19:32 ID:???
超亀レス>>164
消防の頃、雨の日曜日、ヒマでどうしようも無かった時に
たまたまコンビニにあった1巻を買ったのがきっかけ。

982 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 19:49 ID:???
ここは珍しく嵐君がいないね。

983 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 19:55 ID:???
>>982
わては求嵐(ぐらし)いいまんねん。

984 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 20:35 ID:LDJA98QA
>>979
同意。複線を張るのが見事だから評論家気取りでそこに注目しているが多いけ
ど複線を使って綺麗に仕上げるのはメインの魅力ではないよな。熱さこそが最
高の魅力だよ

985 :字伏:02/08/06 20:41 ID:???
亀レス記録を狙って>164

うわさには聞いてたし立ち読みでもちょっと読んだけど、読みづらい漫画だな、くらいしか思わなかった。
それから一年くらいたって、親父(大学教官)が研究室の学生が卒業するので置いていった漫画を家に持ち帰ってきて
親父お勧めの漫画として落ち着いて読むことに。 慣れてくると面白さが分かってきた。
ちなみに親父はそういう関係で年の割にはやたらと少年漫画に理解が深かったっけ。 ありがとう、親父。

986 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 20:45 ID:???
くだらないとこで張り合ってみる
>>1
乙カレ〜

987 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 20:49 ID:???
くだらないことで張り合ってみる
前スレの>>1
乙カレ〜

ってか新スれ

988 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 20:57 ID:???
マジで新スレおながい

989 :字伏:02/08/06 21:12 ID:???
スレ立て挑戦してみる

990 :字伏:02/08/06 21:19 ID:???
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1028636076/
立ててみますた。

セリフは第5章からか5巻からか迷って、スレが長生きしるよう5章から取ってみますた。

991 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 21:20 ID:???
もう新スレ書き込んでも大丈夫?

992 :字伏:02/08/06 21:22 ID:???
おけー>991

993 :字伏:02/08/06 21:25 ID:???
datファイルサイズ203KB…
レス数99パーセント。

さらばだ、うしおととら【其の四】。

994 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 21:35 ID:???
いやー、全然荒れなかったなー

995 :字伏:02/08/06 22:50 ID:???
この漫画で今も語らう事が出来る事に、
この漫画を今も愛する名無しさんがいる事に、

感謝。

996 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 23:20 ID:???
あと5つで1000だが、千取はせんの?

997 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 23:40 ID:UVldL23M
千取りなぞ、せん無き事よ

998 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 23:56 ID:???
>>997
じゃあ俺が取っちゃうよ?

999 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 23:56 ID:???
いいんだね?

1000 :愛蔵版名無しさん:02/08/06 23:57 ID:???
とっちゃった!
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)