5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画のタイトル&作者名捜索願(9)

1 :花と名無しさん:02/12/12 22:10 ID:N9433UTy
タイトルが思い出せない、記憶のどこかに引っかかる、
そんな漫画についてのスレッドです。
引き続きよろしくお願いします。

☆★☆ 依頼する方へ ☆★☆
手がかりは多ければ多いほどいいです。
>>3のサイトも利用して、慌てず一呼吸置いてまとめてみましょう。

前スレッド:漫画のタイトル&作者名捜索願(8)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1031545567/l50
関連スレッドと古い過去ログは>>2、検索サイトは>>3です。


2 :花と名無しさん:02/12/12 22:10 ID:N9433UTy
●○●質問&雑談スレッド(コミックの3)●○●
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1035104057/l50
最近見かけない漫画家 その4 ←気になる作家さんの消息を知りたいとき
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1033042789/l50

■□■身元不明漫画捜索願スレ 5■□■ ←漫画板の同趣旨スレッド
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1021642001/l50
あのマンガ何だった?その3 ←懐かし漫画板の同趣旨スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1038790986/l50

過去ログ(上から最近のもの順・長いのでタイトルは省略)
7:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1022/10225/1022580350.html
6:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1011708405/l50(html化待ち)
5:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1000/10007/1000735820.html
4:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/993/993996506.html
3:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985785643.html
2:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html
1:http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
0:http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/946/946475136.html



3 :花と名無しさん:02/12/12 22:10 ID:N9433UTy
検索サイト
「Google」http://www.google.com/intl/ja/
「検索デスク」http://www.searchdesk.com/
「Yahoo!ブックスショッピング」http://shopping.yahoo.co.jp/books/
入手可能な本を探す
「ブックサービス」http://market.bookservice.co.jp/top/index.html
「本をさがす」http://www.books.or.jp/
「イーブックオフ」http://gazoo.com/ebookoff/index_top.asp
「EasySeek」http://www.easyseek.net/
他の本のサイトはgoogleでオンライン書店などのキーワードで検索できます。

捜索願…依頼結果
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1831/sousaku.html


4 :花と名無しさん:02/12/12 22:48 ID:???
>1
おつ〜
(・∀・)ノ◎ドーナツ ドゾ。


5 ::02/12/12 23:08 ID:TBWOORXA
引越しお疲れ様。

>947
「どろん」ならばもっと昔です、
私は73年前後に読んだ記憶があります。
真相を知った女の子に、男の子が屋上から
放り投げられるラストでしたね。

6 :花と名無しさん:02/12/13 01:18 ID:???
お願いします。
二十年位前だと思うんですが、現代人の男の人が古代エジプト(?)
に行って王女の墓の場所だか死因を調べるような内容だったと思います。
男の人は王女を好きだったと思います。
単行本で読んだと思います。一冊で収まる話の内容でした。
ご存知の方、宜しくお願いします。

前スレ956さん教えてくれて有難うです。


7 :花と名無しさん:02/12/13 11:35 ID:???
当時通っていたピアノの先生宅で読んだ物です。
1975年〜1977年くらいまでのフレンド系で、夏発行の号の読みきりでした。
ジャンルはリゾラバもの(死語)というか…ひと夏の経験もの。
女の子のグループが泊りがけで海に来て、そこで知り合った男の子のグループと
恋愛すると言うありふれた内容ではあるのですが…。
始まってすぐくらいの右ページの縦割りぶち抜きのコマに、ヒロインの水着姿が
ロングで描かれてて、
「あーあ!こんな事なら昨日チョコレート3枚も食べるんじゃなかったな」
というような感じの(うろ覚え〜)セリフがありました。
他に覚えているのはおそらくクライマックスで、みんなが寝静まった後
主人公の男女が二人きりで夜の海に行きます。上に羽織っている薄いブラウスが
濡れて、寒いヒロインに男が「脱いじゃえよ。脱いで水に入った方が温かい」
とか言います。今考えると抽象的に描かれた、初体験シーンだったと思うのですが、
絵としては派手なキスシーンどまり。
その後はお決まりのヒロインが自分は避暑地の恋愛遊戯の遊び相手に
過ぎなかったのではないかと思い悩み、本気で彼に恋してしまう、という感じw

加奈幸子さんの作品ではないかと思うのですが、検索しても出てきません。
同じ頃に、和田慎二さんの「左の目の悪霊」を読んだ気がします。

覚えておられる方、よろしくお願いします。

8 :花と名無しさん:02/12/13 13:22 ID:75l8OhUO
お願いします。
今から6,7年ぐらい前にサスペンスアンドホラー
に載ってた漫画で誰が書いたかも題名も全くわからなくて、
内容もうろ覚えなんですけど、だいたいどんなだったかというと
ある学校の修学旅行でスキーをしにいくのですが、泊まるところ
はペンションでおじいさんと孫がふたりきりでやっているところ
で、途中の話は忘れたんですが、あるグループの班だけ
先生たちの忠告を無視してナイターにいってしまい遭難にあって
怪我をしてようやくもどってこれたんだけど他の生徒や先生
は全員バスで帰ってしまい自分達は取り残されてしまうのです。
で、最後そこのペンションに孫(女の子)が火をつけて燃やしてしまい
残った女生徒が燃えているペンションからはってでてきたら
足にその女の子の手だけが掴まれていた、という話です。

知ってる方お願いします。


9 :花と名無しさん:02/12/13 20:01 ID:???
お茶漬海苔さんのホラー漫画なんですが・・・
女流画家が主人公で、家族の借金のためにマザコンの男性の所に
嫁に行って恐ろしい人生をおくる話です。
このヒロインの描く絵がものすごく不気味だったのを覚えています。
お茶漬さんは作品数が多くて、探しても探してもこの漫画が出てきません。
よろしくお願いします。

10 :花と名無しさん:02/12/14 03:31 ID:ptgTSQMm
漫画喫茶で読んだのにタイトルわからなくなってしまいました。
お力お貸しください。

主人公の女の子(近所の子供たちに人気)が住んでるアパートに
いとこ同志の男の子2人が引っ越してきて三角関係!みたいなやつです。
女の子の姉が漫画家の話でした。
あと、男の子の1人はダイキって名前だったかな。
これでわかるでしょうか。
エピソードはもうちょっと覚えてますが、とりあえずこれで投稿してみます。よろしくです。


11 :10:02/12/14 15:09 ID:ptgTSQMm
漫喫行きたいので、どなたかお答えおながいします

12 :花と名無しさん:02/12/14 15:12 ID:???
そんなすぐ判明するか!
催促マズー(´Д`)

13 :10:02/12/14 15:18 ID:ptgTSQMm
>>12
ごめんね
これでも結構待ったつもりなんだけどね・・・
引き続きおながいします

14 :花と名無しさん:02/12/14 17:59 ID:kp6LO7Na
前スレが上がってるのでこっちage

15 :花と名無しさん:02/12/14 18:36 ID:???
>>10
ななじ眺の「パフェちっく!」ではないでしょうか?
男の子は大也と壱で、主人公は風呼ちゃん。マーガレットコミックスです

16 :花と名無しさん:02/12/14 22:54 ID:???
すみませんが、教えてください。20年程前の漫画です。
舞台は戦国時代。武田氏が織田信長に滅ぼされるストーリーなのですが
主人公は武田勝頼の弟と忍者(?)の娘だった様な気がします。
最後はヒロインは笛を吹きながら死に、勝頼の弟は立ったまま自刃したと
思うのですが、お心あたりの方いらっしゃいましたらお願いします。

17 :花と名無しさん:02/12/14 23:22 ID:???
のがみけいさんの「風よ雲」ですね。
武田信盛が主役。1975年くらいにりぼんで連載されてました。

細かいところが間違ってたらごめん。

18 :花と名無しさん:02/12/14 23:35 ID:???
17さん!!
本当にありがとうございました。ずーっとずーっと、古本屋に行く度に
古そうな漫画のところを探していたのですが判らなかったのです。
こんなにすぐに教えてもらえるなんて、嬉しくて涙が出てしまいました。
そう!題名に<風><雲>が入っていたと思います。

ありがとうございました。

19 :10:02/12/15 02:34 ID:FTXh5iqw
>>15
お返事遅くなりましたが、ありがとう!
それですそれです。
満喫行ったら読みます。助かりますた。

20 :花と名無しさん:02/12/15 11:24 ID:fxqpKVHm
>8
関よしみ「魔少女のおもちゃ箱」だと思います。
平成4年にサス&ホラーに掲載されました。
内容的にほぼ間違いないみたいよ。私はブックオフで
買ったのですが、この人の結構絶版になってるみたいで
作者には大変申しないけど、大体いつもブックオフ買い。
百均コーナーとかで発見されやすいみたいです、関よしみは。
講談社フレンドコミックス「魔少女のおもちゃ箱」所収です。

21 :花と名無しさん:02/12/15 16:36 ID:???
捜索願いです。
20年位前に雑誌掲載された読みきり物だったと思います。
主人公の男が飛行機事故か何かで行方不明になり、
彼女(婚約者?)や友人達が探しあてるが、男は記憶喪失になっていた。
その間に、現地の女性と恋に落ち子供がいたかも。
男は記憶を取り戻すが、現地の女性と子供が死んじゃって(生きてた?)
友人達とは帰らずそこに残る。
確か最後のページは、サバンナみたいな所の1本道だったと思います。

あらすじだと、シャルトルシリーズのアンリの話みたいですが違いました。
何か分かる方いましたらお願いします。

22 :花と名無しさん:02/12/16 06:03 ID:???
捜索おねがいします。

25年以上前、たぶん27〜29年くらい前の読み切り物です。
掲載されていた雑誌は別冊マーガレット以外のもの。フレンド系では
なかったかと思います。
ストーリーは山の中か森の中か田舎にある大きな洋館に主人公である
青年がやってきます。その洋館にはある一族が住んでいますが、
一族の者が次々と殺されていきます。
犯人はフード付きの黒く長いマントのようなモノをかぶって
大きな鎌を持った、まるで死神のようなかっこうをしています。
その洋館に主人公と一族の最後の一人である女の人が残ったとき、
主人公は女の人を犯人だと問いつめるのですが、その時すでに
女の人は犯人にやられておて、主人公の腕の中で息絶えます。
死んでしまった女の人を抱いた主人公の後ろで「死神」が大きく
鎌を振り上げ主人公に振り下ろそうとするシーンが最後のページです。

その死神が怖くて怖くて…もう一度読みたいのでできればお願いします。

23 :花と名無しさん:02/12/17 01:56 ID:PvIrmrvS
すいません…ちょっとスレタイとずれる気がするのですが、

80年代くらいのなかよしに短編?ショートショート?エッセイ漫画?のような
ものを描いてらした方の名前を知りたいのです。
内容は殆ど覚えてないのですが、今で言うヘタウマ系の絵で、
目がひかわさとるの崩し(そして黒目)な感じでした。
全体的に似たような印象を持つのは「しましまえぶりでぃ」の人あたりです。
言葉にも特徴があって「〜しちめ(〜してしまえ)」「おてまみ(お手紙)」とか
他にも独特な日本語崩しをしていたと思います。

古本屋などであの絵を探してみるのですが、見つからないし
なんとも効率が悪いもので、お答え頂けたら幸いです。
…というか説明不十分でしたらすみません

24 :23:02/12/17 02:04 ID:???
>>23
つーかひかわさとるって誰だよ!ひうらさとるだよ!

と自分で突っ込みます。すみません。よろしくおねがいします。

25 :花と名無しさん:02/12/17 05:42 ID:???
>23
なんか笑うと線目なんだよね…みたことある……けどなんだったか思い出せない:
すごい大振りで力の抜けたTonoサンみたいな顔の…

役立たなくてゴメン:

26 :花と名無しさん:02/12/17 09:56 ID:???
>23
平園マリ香ではないでしょうか。
「わたしはおじぞー」、「きうぴーさん」などを連載していました。
コミックスは「アッポちゃま劇場」というのがありましたが
現在は絶版のようです。


27 :花と名無しさん:02/12/17 15:26 ID:Cr2KRkWD
スレ違いになりますが許して下さい。『星空の海賊たち』や『マリエ館37号室』などの美村あきのさんは健在でしょうか?今も掲載されている雑誌があれば教えて下さい。どうかよろしくお願いします。

28 :花と名無しさん:02/12/17 15:27 ID:9zyM4kWT
http://www.media-0.com/user/ero/
HEY!  YO!  モロモロ モロロ♪  モロ見え cheak it out!
______________  ___________
                     V
          ♪
                ∧_∧ ♪
            ♪  (´・ω・` )キュッキュ♪
             ____○___\ξつヾ____
           /δ⊆・⊇ 。/†::† /δ ⊆・⊇。 /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | .|
        |           | :::  |           |


29 :花と名無しさん:02/12/17 15:32 ID:???
>>27
>>2を嫁

30 :花と名無しさん:02/12/17 15:48 ID:iUxKS7Hi
27です。いってきました。ありがとうございました。

31 :花と名無しさん:02/12/17 19:09 ID:v/PU8/Eo
>20
ありがとうございました。関よしみかぁ。
ブックオフにいったらあるかな。

32 :花と名無しさん:02/12/17 22:37 ID:sY90FrnU
捜索お願いです。古くて恐縮ですが
30年ほど前の少女マンガです。

外国もので、あるお屋敷に行き倒れの美しい少女が助けられる。
回復するとその屋敷のメイドとして働くようになり、
お屋敷の老夫婦が可愛がるが、遺産めあて?で入り浸っている
親戚の娘や息子は彼女が気に入らない。
あるとき少女が、老婦人のペットの猫を殺して料理しているのを
娘が見てしまう。
夫人はなぜか、
「猫がいなくなってもぜんぜん気にならない、あの子の料理を食べると元気になる」
と言ってどんどん陽気に明るくなる。
最後は親戚の娘&息子も料理されたらしく、それっぽい目玉焼きの載った料理が
食卓に並んでいる・・・といった話です。
少女の名前がアントネラ?
カラスがでてきたような気もします。

読みきりで、雑誌は別冊とか増刊、
集英社系ではなかったです。
子供の時、祖母の入院先の病院で読んだのです。
ご記憶のかたいらしたら、よろしくお願いします。

33 :23:02/12/17 23:11 ID:???
>>25
そう!その方っす!
「あいらびゅん」とかいってたのも思い出しました

>>26
アリガタヤアリガタヤ、タイトルいわれて記憶が繋がりました、
平園マリ香間違いないです!感謝です!
なかよしにいつでも描いてるイメージが強かったので、
検索してみたらコミックスが異常に少ないのにショック…
頑張って探します。ありがとうございました!

34 :25:02/12/17 23:29 ID:???
>>23
ヨカッタね、自分もスッキリした…>>26さん私からも、有難う!

35 :花と名無しさん:02/12/18 03:53 ID:???
雑誌かコミックか、何年前の作品なのか、まったく判らないのですが。
(読んだのは10年くらい前ですが、作品自体はもしかしたらもっと古いのかもしれません)

母親の再婚相手(?)にピンクハウスの洋服をプレゼントされて、
「ジュンシマ着てる娘にピンクハウスかよ!」と、心の中で毒づいている

…という場面のある漫画を捜しています。
ずっと頭に残っちゃっているのですが、どうしても思い出せません。
こんなエピソードのある漫画、見たことある方はいらっしゃいませんでしょうか?

36 :花と名無しさん:02/12/18 03:54 ID:Si8Jzgup
ageます。

37 :微々:02/12/18 17:54 ID:xQom4/gw
こんにちは
25年位前の漫画だと思いますが、ある村で、流行り病が流行して、村人が何人か犠牲になります。
そしてある少女がその流行り病に罹ってしまいます。その少女を好きな男の子が、少女を助けるために、身代わりとなる木仏を、必死のおもいで作ります。
すると、男の子の願いが通じたのか、瀕死の少女の身代わりになるかのようにパキッと割れてしまうという短編まんがだったような記憶があります。
どなたか上記のようなまんがを知っている方、情報をお願いします
学年誌に掲載されたかもしれないですがその記憶はあやふやです。




38 :花と名無しさん:02/12/18 20:40 ID:???
創作お願いします。
2〜6年位前の白線か角川の雑誌に掲載されていたものです。
読み切りだったけれど内容からすると読み切り連載だったかも。
タイトルは「ミラクル」か「ジュエリー」だったような気がします。

おばあちゃんと2人暮らしでジュエリーショップに勤める女の子と
ライバル会社の社長との恋愛モノ(になりそうな感じ)
私が読んだ回は、反発しあっていた同僚の男女が恋愛→結婚
する話でした。
コミックスがでていたら読んでみたいのでお願いします!!

39 :38:02/12/18 20:41 ID:UYwsEb58

捜索の間違いです。
しかもsageてるし・・・

40 :花と名無しさん:02/12/18 21:44 ID:Czg9FW0m
捜索のお願いです。
10年ぐらい前の別マか少コミの読みきりで読んだ作品です。

主人公の女の子は女学校を卒業後、父親の勧める、どこかの会社の
社長という若い男性と婚約させられます。彼女は反発するのですが、
実は彼は、彼女の女学校の卒業式の日に、彼女が桜吹雪の中で
微笑んでいる姿を車の中から見かけていたのです。
(たぶんひとめぼれって感じでした。)

彼女がようやく彼を好きだと気づいた時彼は、借金の保証人に
なってあげていた友人のために、会社を倒産させてしまい
結婚の話はなかったことになります。
彼が街を去る夜、彼女は長かった髪を肩まで切って身軽になり
かけおちの覚悟で彼について行くといい、ハッピーエンド。

たしか、彼女が彼を好きになったきっかけは、彼が何かの楽器を
やっていたことだったと思います。バイオリンだったかフルート系
だったか、持ち運びのできる楽器でした。

絵は割りときれいで、赤石路代(?)とさいとうちほの絵を混ぜた
ような絵だった覚えがあります。
ずっと気になっていて、もう一度読みたい作品なので、どうぞ
よろしくお願いします。


41 :花と名無しさん:02/12/18 22:19 ID:???
>>38
米沢りかの『ミラクル』ですね。
白癬の花ゆめコミックスから2巻まで出ています。

42 :花と名無しさん:02/12/18 23:03 ID:???
>>35
くぼキリコでそういうのがあった「気も」するが…
全然違うかも知れないし手元にないので確認できない、スマソ

43 :35:02/12/19 00:11 ID:cSFvwiLg
>42
レスどうもありがとうございます。

久保キリコは「いまどきのコドモ」しか持ってなかったけど、どこかで古い
作品をみたことは微妙に否定できないです。

当時、同時期に奥瀬サキにハマっていた記憶があって、彼の作品かと思い
捜したのですがどうも見つからず、その他というと少女漫画かなぁ…という
感じだったのです。なので奥瀬サキの「低俗霊刈り」の主人公をあてはめて
ロングの黒髪みたいに覚えてて…

母親と再婚相手(?)と外で会った後ひとり別れて、その後にあの台詞が出て来たと思います。

44 :花と名無しさん:02/12/19 00:19 ID:???
>>35
西炯子なのは間違いないと思う。
しかし私もタイトルを忘れてしまった・・・

45 :35:02/12/19 00:41 ID:cSFvwiLg
>>44
いまちょうど、西さんの漫画を読み返そうと思って手の届くところに
出していたんです、貴女は神です!!たいへん助かりました!まさにそのとおり西炯子さんでした☆

『水が氷になるとき』収録の「プロミス」という作品中にこのエピソードがありました。
(幼い頃、迷子になっていた自分を肩車して母親を捜してくれた不思議な少年に、数年後…
というような話です)

レスくださった>>42さんも、ありがとうございました〜!

46 :44:02/12/19 00:47 ID:???
>>45
ワオ!
私も思い出せなくてもどかしくて、今コミックスが手元にないもんで検索しまくってたとこですた。
そっか、プロミスでしたか・・・
スキーリさせてもらってお礼を言いたいのはこちらのほうです。ありがトンv

47 :花と名無しさん:02/12/19 04:25 ID:XLwreS7y
捜索お願いします。

10年ほど前になかよしで読んだ作品です。
子供のころ幼馴染の男の子を事故からかばって怪我をしたものの一命をとりとめた
主人公の女の子が、いつもどーりの日々を送っている時、その事故のとき体に
入ってしまった破片のせいで急死してしまい、気がつくとその幼馴染の前に幽霊と
して現れ、その幼馴染の了承を得て幼馴染の少年の体を借りる、という話です。
読みきりマンガだったとおもいます。
体を借りて学校に行ったところ主人公の友人に「あんたのせいで○○死んじゃった
のに〜」と泣きながら迫られ、思わず本音を言ってしまい、「・・・ってゆうべ
夢枕であいつがいってたんだ!」とあわててフォローするシーンがあったと
思います。その友人の名前はく〜ちゃん??
最後主人公の女の子は成仏したはずです。
つたない記憶ですが、心当たりのある方どうぞよろしくお願いします。

48 :38 :02/12/19 07:40 ID:OKCeFRWY
>41
ありがとうございます!
まだ続いているようですね。
早速買いに行ってきます〜

49 :花と名無しさん:02/12/19 09:21 ID:???
>32
ハッキリはしないけれど、亜砂都優子さんの「妖華(アルラウネ)」では?
プリンセスコミックで全4巻。現在は絶版です。
悪魔の花嫁と似た感じのお話だったように記憶しています。

50 :花と名無しさん:02/12/19 11:00 ID:???
>>47
たぶん、高瀬綾 さんの「おとぎばなしの5月」だと思います。
(コミクス『ぶらっでぃ・まりー』に収録)

51 :花と名無しさん:02/12/19 13:02 ID:fUNm0Wyh
>49さん
ありがとうございます。
アントネラじゃなくてアルラウネだったかもしれません。
その作家さんは今まで知りませんでしたので
捜してみます!感謝です。

52 :みん:02/12/20 00:28 ID:ZKuItBAl
何度も間違えてすみません。
私が探して欲しいマンガは単発で、2作続いてたような気が...主人公の女の子は好きな人がいるのですが、どこか引っ越してしまうんです。親友のマキちゃん(?)だかに隠して・・・・・まぁ、最後はくっつくんですね。(スイマセンあんまり主人公のことおぼえてないんです)
で、2作目は親友のマキ(勝手にマキにしちゃいますね)と幼なじみのリュウジ(これも確かこんな名前という事でリュウジにしちゃいます)についてのお話です。マキは髪が長くて毎年リュウジが誕生日にバレッタやリボンなどをプレゼントしてくれていました。
夏休み(?)、主人公が遊びに来て4人で花火をしたんです。え〜で、主人公が家に帰るというので空港へみんなで見送りに行ったらマキが髪をバッサリ切ってしまってて・・・リュウジとくっつくって話しなんです。
ちなみに、主人公とリュウジは髪が白(ベタなし)で、その彼氏とマキは黒(ベタあり)です。絵はなんとなく柳原望先生のような、感じなんですけど・・・
もしこんな説明でわかったらでいいので教えていただきたいと思います。

53 :花と名無しさん:02/12/20 00:39 ID:???
>52
出来れば、いつ頃読んだのかと、分かれば雑誌の系統なども
合わせて書いてくれると探しやすいと思います。
あと、改行をもうちょっと、その、入れて欲しいかなー、なんて。

54 :みん:02/12/20 00:45 ID:ZKuItBAl
はい。
いつ頃読んだかと言いますと、8〜9年ですかね。
でも、その頃でも別に新しくはなくて、どちらかというと古かったかなぁ。
雑誌の系統は・・・たぶん別フレとか?りぼんじゃなかった気がする・・・
すいません。
内容とか、絵は結構ハッキリ覚えてるんですけど、ちょっと自信ないです。
ども、お願いしますm(_ _)m



55 :花と名無しさん:02/12/20 04:38 ID:0SD/8krQ
教えてください。読んだのは10年以上前で、友達の家で読んだか、どこかの
待合室で読んだか記憶が混ざっていて定かではないです。
ただ話の内容はかなり覚えていますが、一部記憶があやふやです。
その部分はカッコ[ ]内に書きます。
---
ある屋敷に若い男が迷い込んだ。
 [?・・・男は屋敷を取り囲む壁の穴から入り込んだ。怪我をしていた。]
その屋敷はおばあさん(母親)と年頃の娘の二人暮し。
 [?・・・娘はおばあさんがひきとって育てた。おばあさんは目が悪い。]
娘はこの屋敷から一歩も外に出たことがなく、テレビを見たこともない。
外の世界を知らずに育った。(おばあさんがそう仕向けた。)
当然、男というものを見たこともなく、迷い込んだ男が初めて見た男性だった。

おばあさんは娘をこの男にあまり近寄らせたくなかったが、男が娘に興味を
持ち、娘に外の世界を知りたいと思わないか、などと話しかけた。
娘は次第にこの男に惹かれていき、そして[男の怪我が治り]、とうとう屋敷を
出て行くときが来た。
男はおばあさんに娘を連れてこの屋敷を出ることを告げる。
おばあさんは好きにすりゃいいさ、といったことを言う。
そして男と娘は[壁の穴から]屋敷の外に出る。
娘は初めて屋敷の外に出た。
そしていざ、これから行こうとしたとき、娘は初めてみたもの[=信号機]に
脅え、怖いと騒ぎ出す。
そしてやっぱり行けないと言い、一人で戻ってしまう。
[おばあさんは初めからこうなることをわかっていてほくそ笑む。]
---
以上です。
一冊にいくつかの話が載っていたように思います。
記憶が混じってぜんぜん検討違いかもしれませんが、ひょっとしたら
『悪魔の花嫁』に入っているのかな、とも思いますが、ただ単に『悪魔の花嫁』
みたいな話だなぁと思って読んでいただけなのかもしれません。
手掛かりが少ないのですが、ご存知の方いましたら、教えてください。

56 :55:02/12/20 04:39 ID:???
すみません。壁じゃなくて塀でした。
アホです。。。

57 :55:02/12/20 04:43 ID:???
何度もすみません。
もう一つ、印象なのか、漫画の一部に出てきたのか、
「籠の中の鳥」がキーワードに頭にこびり付いています。
実際漫画家の中で籠の中しか知らない鳥が出てきたのかもしれないのと
ひょっとしたらこの本の中の小タイトルなのかもしれません。
ご存知の方、本のタイトルを何とぞ教えてください。お願いします。

58 :花と名無しさん:02/12/20 05:59 ID:???
>>55
高階良子のマンガにそんなストーリーがあったんだけど・・・。
タイトルが思い出せない、スマソ。

59 :花と名無しさん:02/12/20 07:21 ID:ZMfwmYSC
>>55
わたしも高階良子だと思います。
タイトルが出てこないのですが秋田書店ボニータ系コミックスです

屋敷の中だけで育てられているのはエレ、と呼ばれている女の子
ただ、育てているのはお婆さんではなくて中年婦人で、エレは彼女を捨てた恋人の忘れ形見でした。
中年婦人が部屋の中で飼っている小鳥は雛の時から
一定の境界線を越えると針で突かれる苦痛を刷り込まれているので
「痛みを知った小鳥は、今では自由に離しても、この室内だけで飛んでいる」と説明されていました

中年婦人が男にエレを連れ出させたのは「外の恐さを教えるため」で
信号機やディスコの刺激などに耐えられなくなったエレは静かで安全な屋敷に逃げ戻り
「そして二度と出てくることはなかった」と締めくくられています

60 :花と名無しさん:02/12/20 14:45 ID:???
>>59 の話なら

講談社 高階良子傑作選1「地獄でメスがひかる」のなかの
「ばらのためいき」です。

だいたい59さんのあらすじで間違いないですが追加すると、
エレは「ぴい子」という名の鳥を飼っていて、
その鳥が塀の外に逃げ出したところを主人公の男が捕まえて屋敷の中へ入る。
男は何度かエレを外の世界へ連れ出そうと試みるが、
本人が「いやあぁ」と叫んで出ようとしない。
あるとき男が屋敷内にある蔵の中からエレの叫び声が聞こえるので覗いてみると、
中年女性がエレの顔を水のなかに何度も押し付けて、折檻をしていた。
「ここを出て行こうとするとお仕置きするわよ」と。
最後に連れ出されたエレは、陽一(主人公の男)の部屋に来ていた友達の馬鹿騒ぎや、
TVの画面に驚いて逃げ出してしまう。
中年女性は帰ってきたエレに「もうあの土蔵は必要ないわね」と言って、
二度とエレは自分から外に出ようとはしなかった。

61 :花と名無しさん:02/12/20 18:41 ID:qOJPIoJJ
捜索お願いします。
有名だと思うんですがタイトル・作者名ド忘れしたので教えて下さい。

主人公が魔法の?リップスティックを塗ると大人の女になる

簡単に言うとこういう話です。
10年以上前のひとみかなかよし辺りだと思うのですが…。


62 :花と名無しさん:02/12/20 21:08 ID:???
>>54
>いつ頃読んだかと言いますと、8〜9年ですかね

意味がわからないのですが・・・98〜99年頃ってこと?
それとも8〜9年前ってこと?
その頃でも別に新しくはなくて、ということは、
雑誌掲載ではなく単行本で読んだという意味でしょうか。
もう少しわかるように書いてくださるとありがたいのですが。

63 :54:02/12/21 00:25 ID:IOecWnqt
8〜9年前ってことです。
単行本で読みました。
古めっていうのは、本の最後に発行日とか載ってるじゃないですか?
あれが昭和○○年てかんじの古さってことです。
何度も説明不足でスミマセン。

64 :花と名無しさん:02/12/21 00:30 ID:n4IY7buZ
>>61
ひとみ休刊直前までやってた、「くちびるに恋魔法」、かな?
たぶん「スケバン天使さやか」と同じ作者。
これぐらいしか覚えてなくてスマソ。検索してみてね。

65 :花と名無しさん:02/12/21 00:39 ID:???
「スケバン天使さやか」岡本ゆり
学年誌で「おんなのこ物語」を描いてた人じゃないか〜!

66 :65:02/12/21 00:40 ID:???
↓ちなみに岡本ゆりのHP
ttp://ww91.tiki.ne.jp/~fuji-kuma/

67 :花と名無しさん:02/12/21 00:59 ID:???
エンジェルリップってどんな話だったっけか?

68 :花と名無しさん:02/12/21 01:23 ID:aK5y4sVK
エンジェルリップ(あらいきよこ・ちゃお掲載)は
内気でさえない女の子が魔法のリップで
モデルに変身する話。
大人に変身ではないし、そんなに古くないので違うと思う。

69 :55:02/12/21 05:12 ID:X3XlQYfp
>>58>>59>>60さん、レスありがとうございます。
こんなに早くレスいただけるとは驚きです。
本の中の1話なので不明のままになるかなぁと覚悟していましたが、
私の探していたのは教えてもらったものだと思います。
まことにありがとうございます。
ここ1月以上気になっていたもので、これですっきりしました。
さっそく本屋に探しに行ってみます。ありがとうございました。

70 :花と名無しさん:02/12/21 21:55 ID:???
軽くage

71 :花と名無しさん:02/12/21 22:05 ID:???
>69
気になったんで、家にあった大昔のKCコミックスひっくり返してみたら
「ピアノソナタ殺人事件」っていうコミックスに入ってた。
初出は昭和53年6月の「なかよし」増刊号だって。
24年も前の作品だったんだね。


72 :花と名無しさん:02/12/23 03:48 ID:???
質問です。
6,7年前に別冊マーガレット(タウンページ以上に分厚いヤシです。雑誌名はもしかしたら間違ってるかもしれないです)
によく書かれていた作者さんを探しています。よく野球をネタにしている場合が多かったです。
主人公の女がフォークボールを投げるために指の間の皮膚を切っていたというネタを書いていたのを
覚えています。名前は確か神なんとかって人だったと思います。
いままでの書かれたことからピンとくる作者さんを感じたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくです。

73 :花と名無しさん:02/12/23 07:15 ID:8kIUR2fi
>>72
そのころに別マで野球モノといえば神谷ゆきえさんの「LUCKY STRIKE」
がありますけど、主人公は男の子だし、フォークボール云々といった
エピソードはありませんね。
登場人物は広島弁を喋っていませんでしたか?そうならば、間違いなく
これなのですが。

74 :花と名無しさん:02/12/24 01:02 ID:ajoPoRVw
捜索願いです。20年弱(?)前ほどだと思いますが双子同士カップルになるために反対する親をくっつけるというストーリーで男がいちご&りんご、女がぱせり&きゅうりという名前でした。作者作品名共に忘れてしまいました。

75 :花と名無しさん:02/12/24 02:01 ID:???
>>73
広島弁かどうかはチョトわかんあいです。。。ですが、神谷ゆきえさんが正解だと思います。
ありがとうございます。今度、書店で購入してきますね。本当にありがとうございました〜。

76 :花と名無しさん:02/12/24 12:12 ID:???
>74
それ読んだことある…。
表題作は何か別のやつで後ろの方にのってたような…
あ〜思い出せない!
いがらしゆみこか里中真智子か池田理代子…だったような…
うーんどれも違う気がする…
絶対昔持ってたんだけどな…
思い出したらまた書くよ

親が野菜大っきらいとフルーツ大っきらい同士なんだよね。

77 :76:02/12/24 12:43 ID:???
ちなみに男の子はベタ髪、女の子は白で二人ともツインテール。
ぱせりときゅうりは一文字ずつ漢字をあててあったんだけど
当ててあった漢字がわからないので検索できない…。
そんでぱせりときゅうりがベッドの上で
「あたしたち不幸ね〜」とか抱き合って泣くシーンがあった。
全体に御都合主義で話が展開し、双子どうしがひとコマで同時に
恋に落ちたり…
そんで親の野菜嫌いとフルーツ嫌いは親同士のいさかいに端を発していて
親同士も仲直りしてめでたしめでたし…だったような。

ああっ気になる!誰か教えて!誰のなんて漫画だっけ!?

78 :花と名無しさん:02/12/24 17:04 ID:/9IbxQYE
>76他
庄司陽子の『ふたごっこ同盟』とかなんとかそれっぽいタイトルだったような…。
親が果物研究家と野菜研究家同士でいがみあってる話。コメディーですな。
庄司さんは読みきり傑作選が文庫版になっているのでそれに入っているかも…です。


79 :花と名無しさん:02/12/24 17:05 ID:???
>74
タイトル忘れたけど里中満智子だった気がする
違ったかな?

80 :76:02/12/24 17:28 ID:???
あー、庄司陽子でふたごっこ同盟だ。間違いない。
昔このコミックス持ってたもん。
ttp://www.nifty.ne.jp/forum/fbook/manga/kodansha/mimi901/907.html
ありがとう!>78-79

81 :79:02/12/24 21:00 ID:???
あー、ごめん、庄司陽子だ。
なんか講談系作家だったまでははっきりしてたんだけどそれ以上はうろ覚えで…(汗

82 :花と名無しさん:02/12/25 00:02 ID:???
捜索願です。多分30年近く前の作品だと思うのですが(ここの人達は
まだ生まれてないかしら)ラストシーンだけ、強烈に印象に残って
います。
ストーリーは覚えていないんですが、薄幸の主人公(女)が最後に
雪山で「おかあさーん」と大声で叫び、その声によって雪崩を起こし
それにまき込まれて死んでゆく(自殺する)というものです。
何か心当たりがある方、よろしくお願いします。

83 :花と名無しさん:02/12/25 01:06 ID:RQBqkP2Q
74です。そうです、それです!みなさんありがとう!単行本の最後に収録されてた。あとは父の初恋人の孤児になった娘を引き取った話やカントリー娘をめぐり二人の男がライバルの話も同じ本ですよね?違ってたらスマソ

84 :花と名無しさん:02/12/25 01:11 ID:iOq77gMC
>>82
「アタックNo.1」の作者(浦野ちかこでしたっけ?)の漫画であることだけは間違いないです。
1973年(あるい1974年?)の1,2月号くらいの別冊マーガレットに載ってたと思います。
ヒロインは山岳部員で彼女のミスで他の部員達が遭難死してしまい、その責任を感じて冬山で自殺する、という話だったと思います。

85 :花と名無しさん:02/12/25 01:20 ID:???
冬山でスキーしてた男女が雪崩に巻き込まれて、
近くのおじさんと孫(女)に助けられる話わかるかな。

ホラー漫画で、女の子が友達になったその男女を
ずっと一緒にいてほしいからって、殺しちゃうの。
お父さんとお母さんも殺して。猫も逃げられないように
足切っちゃうやつ。
結構有名な漫画家だったけど、10年も昔のなので。
知ってた人いたら教えてくら際。

86 :82:02/12/25 08:23 ID:???
>>84さん!ありがとうございました。
浦野千賀子で検索したら1973年2月13日に発売された
別冊マーガレットの3月号に「雪山のかなたに…」という作品がありました。
多分これの事だと思います。
いやーまさか30年近く前の作品が、こんなに早くわかるとは思いませんでした。
それにしてもよく1973年の1,2月なんて細かいところまで覚えてましたね。
とにかく助かりました。どうもありがとう!


87 :花と名無しさん:02/12/25 09:12 ID:4es9OvoU
>85
過去ログ読め。
>>8.20でガイシュツ

88 :花と名無しさん:02/12/25 18:52 ID:Umpef5Ch
昔のマンガですが、ナチスの強制収容所?に入れられた姉妹の話で、
咳をするとガス室に送られちゃうから、姉妹は咳しないように
ずっと我慢するんだけど、ある日妹が咳をしてしまい、それを
見つけられてしまったので、姉もウソの咳をして一緒にガス室に
送られちゃう、っていうかなしい話のタイトル・作者さんを
どなたかご存じないですか?

89 :花と名無しさん:02/12/25 19:51 ID:Vh6kATb0
>88
>88
わたなべまさこさんの「蝶はここには住めない」と似てます。
ただ、ガス室送りになるのは栄養失調で妹の目が失明してしまうからでした。
必死に見えてるフリをするのですが、あるとき
「なんだおまえ、ぜんぜん目が見えてないじゃないか」とばれてしまい
姉が「私も見えないんです」と言って一緒に連れて行かれるのです。
護送車の中で妹が
「ナチの中にも優しい人がいて、私たちをお花畑に連れて行ってくれるんですって」
と無邪気に話し、ガス室に入れられると
「ねえお花は咲いている?」と姉に聞くのです。
あああーー書いていてつらいーーー!
わたなべまさこさんは他にもユダヤ迫害物を描いてるので
違うかもしれませんが・・・

90 :花と名無しさん:02/12/25 20:56 ID:irhCbFOO
「かるいね 羽根でもあるの」みたいな台詞を言って、
きれいな男が女の子を馬か何か高い所から降ろすシーン…
そのあと女の子が頬をぱっと染めたような染めなかったような…
何の漫画だったか分る方いらっしゃいませんか?

数日前いきなりそこだけ思い出してからずっと気になってます。
あんまり最近の漫画は読まないほうなので多分昔のか、
昔からいる漫画家の作品かだと思います。
宜しくお願いします。

91 :花と名無しさん:02/12/25 22:21 ID:1YQhLhxj
>90
>「かるいね 羽根でもあるの」みたいな台詞…
ワシも覚えがあったので数分悩む…
おもいだしたぁあ!萩尾望都の「エッグ・スタンド」だぁー。
これもナチがらみで、涙なくしては語れない…。



92 :花と名無しさん:02/12/26 01:57 ID:nZKsF5x4
主人公だかその友人だかの男が「犬山」という名前の犬を
飼ってた話、どなたかご存じないですか?
連載第1回目に主人公(だかその友人だか)がその犬の墓参りしてた記憶が・・・
ここ二、三年以内に雑誌で発表されたものだったと思います。


93 :88:02/12/26 02:41 ID:???
>89さん、ありがとうございます!

そうそう!その作品ですー!!
消防の時に友人の家で一度読んだきりで、かなりうる覚え
だったのですが、これでようやく長年気になっていたことが
すっきりしました。
それにしても、悲しいお話だわ・・・

94 :61:02/12/26 14:17 ID:???
>>64-68
レスありがとうございます!岡本ゆり「くちびるにラブマジック」、それですー!
HPを見に行ったら、「くちびる〜」はひとみ休刊と同時に連載中止という事で大変残念です。
しかもこの作品は「最後の少女漫画」とおっしゃっていました。。
いやはや、「スケバン天使さやかが行く!」と同作者だったんですね。

レス下さった皆さま、ありがとうございました☆

95 :90:02/12/26 18:37 ID:???
>91
そう、そうでした、ありがとうございます!

しかしどこが「きれいな男」なのか…ごつい中年なのに。
何故か池田理代子のクローディーヌばりの金髪美形に脳内変換…
女の子の方はきれいな金髪でしたね。そして切ない…

96 :花と名無しさん:02/12/26 21:57 ID:???
どなたかこんな面白い間違いしちゃった漫画家さん知りませんか????
どうしても作品名を知りたいのでご協力お願いします!!!!!


http://www.atz.jp/~otokuaaa/cgi/view-bbs/img-box/img20021210133410.jpg

97 :花と名無しさん:02/12/26 22:11 ID:???
>96

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1029428446/601-700

690以降参照。



98 :花と名無しさん:02/12/26 23:03 ID:???
その絵三崎たんとこからもってきたやつでしょ>96
http://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/gossip/kato.html

99 :98:02/12/27 02:58 ID:???
>>97
ありがとうございました!!!
なるほどヤパーリ話題になってたのですね!しかし本当に誤植だったとは驚きでしたがw
早速見に逝ってみます

>>98
残念ながら違います
アニメニュー速板で見つけてから気になって気になってw
そちらの方も見てみますね!情報ありがとうございました

100 :花と名無しさん:02/12/27 12:48 ID:???
いや、そこにはりつけた人が三崎たんとこから
もってきたと言ったのよ。まあどーでもいいけど。

101 :花と名無しさん:02/12/27 14:43 ID:G695zzJs
>>92
いくえみ綾さんの「朝がくる度」だと思います。
コーラス連載。クイーンズコミックで単行本が出ています。

102 :花と名無しさん:02/12/27 21:29 ID:qFnwnL72
1970年代の週刊マーガレットで、短い連載でした。
おさななじみの少女が不治の病で死んでしまい、
彼女を好きだった少年が成長して医者になり
冷凍してあった少女を手術して生き返らせます。
しかし人口問題で、冷凍睡眠装置の中の人間を蘇生させることは
重罪だったため、彼は息子に少女を連れて行かせ、逃がします。
逃避行中に、事の次第を息子から聞かされた少女は
希望のない未来社会を見て、「生き返らなければよかった」と
泣きながらつぶやきます。

ここまで覚えているのですが、最後がどうなったのかわかりません。
作者名は鈴木・・か井上・・だったような気もします。

103 :花と名無しさん:02/12/29 03:14 ID:???
知っている方がいらっしゃったら教えてください。

7〜10年前にりぼん(増刊号だったかも)に掲載されていた漫画です。
内気な主人公がティンパニーを叩くかっこいい先輩に憧れて吹奏楽部に入部。
主人公はフルートを吹くが緊張してなかなかうまく演奏できない。
そんなとき主人公を庇った先輩が事故死して…
という漫画を知りませんか?たしか先輩の名前は「翔子」だったような気がします。
うろ覚えでまちがっている所もあるかもしれません。

あと、森本りなさん?の漫画だったと思うのですが、女の子が野球部に入ってピッチャーをするお話も気になっています。
確かこれもつきあってた先輩だったかが事故死するような…。



104 :103:02/12/29 03:32 ID:???
今思い出しましたが、翔子先輩は黒髪ロングヘアでした。

105 :花と名無しさん:02/12/29 12:24 ID:ke97l0pl
>103-104
2つ目の方は森本里菜で合ってますよ。「君は青空の下にいる」です。
1つ目は読んだことある気がするんだけど思い出せない。スマソ。


106 :103:02/12/29 15:00 ID:???
>105さん、ありがとうございます。
こんなに早く答えがもらえるとは思っていなかったのでうれしいです。
1つ目の方は「君は青空の下にいる」と同じ頃だったかも…。

107 :花と名無しさん:02/12/29 15:12 ID:???
>>103
1つめ、みずはら樹理かな?
タイトルはわかんないけど、漏れはみずはら樹理だと思ってた。。。


108 :105:02/12/29 15:26 ID:QTDhhk7g
>107
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ!

漏れも実は、みずはら樹里な気がしてますた・・・・
内容もタイトルも思い出せないし、なんの根拠も無いから黙ってたんだけど。
つーか吹奏楽部っていったらみずはら樹里だよな(偏見

109 :花と名無しさん:02/12/29 15:33 ID:???
捜索お願いします。

10年くらいに、「ひとみミステリー」?という雑誌に読みきりで掲載された物語なんですけど、
初めて会った男の子に、親しくしていた亡くなった年上の人の姿を重ねて
「おにいちゃん」と呼びかける女の子の話だったと思います。
たしか、「おにいちゃん」の死が何かしら女の子にトラウマを残していて、
最後にその男の子が「おにいちゃん」を演じて、「僕のこと忘れていいんだよ」
みたいなことを言って、トラウマ?をとくみたいな感じでした。
その時、私は小学生だったんですが、話を読んですごく切なくなった記憶があります。

うろ覚えでスミマセン。その話が載ってるコミックスを買いたいのですが、
タイトルも作者もわかりません。。。
何か心当たりがある方、どうかよろしくお願い致します。

110 :103:02/12/29 15:46 ID:???
>108、107さん
情報ありがとうございました。
検索してみたらみずはら樹里さんの作品に間違いないようです。絵に覚えがありました。
でもタイトルがわかりません…。どうやら単行本のタイトルにはなってないみたいです。
とりあえず読みきりだった気がします。

111 :109:02/12/29 16:55 ID:???
内容少し思い出しました。

男の子と女の子は高校生くらいの年頃で、
男の子が女の子の住んでるところに訪れるんです。
二人が初めて会った時に、女の子が男の子を見て「おにい…」とつぶやき、
それを男の子は「鬼」と言われたと勘違いしたと思います。

ただ、あやふやなのが「おにいちゃん」という存在を、
女の子が「おにいちゃん」と呼んでいたのか、「○○ちゃん」と名前にちゃん付けだったのか
よく覚えてないのです。
女の子は気が強いっぽい設定でした。
ラストで、「おにいちゃん」を演じた男の子といい感じになったと思います。

たしかこんな感じだと思います。
ずっと探しているのですが、いまだにみつかりません。
みなさん、お力をお貸しください。

112 :名無し:02/12/29 23:03 ID:???
すみません、お願いします。たぶん少女漫画だと思うのですが・・・
昔、幽遊白書のパクリキャラ?がどどーんとでているすごい漫画を見かけたことが
あるのです。くらまとようこみたいのが主人公ぽかったような・・・
はじめ見たときはおいおいと思いましたが、今になってきになる始末です(;´д`)
知っておられる方いらっしゃったら、よろしくお願いします。


113 :花と名無しさん:02/12/29 23:38 ID:NOMu8nZd
>>101さん
いくえみさんだったんですね。詳しく教えて下さってありがとうございます!!
さっそくコミックス入手してきます。

114 :花と名無しさん:02/12/30 00:41 ID:DqHNBVHH
>103
作家は間違い無くみずはら樹里
94-5辺りのびっくりでカラー100Pの長編物ですね
ブラバン物の3作目で
当時中学のブラバン部の知人がこの漫画
えらく感動していたので覚えていますW
只題が思い出せない…
シンフォニー、セレナーデときたら次は何だろう…?
アリアではない

スレ違ですがみずはら樹里て今どうして
いるのだろう?

115 :花と名無しさん:02/12/30 00:50 ID:???
>112
>くらまとようこ
蔵馬(人間タイプ)と妖狐蔵馬(妖怪タイプ)で確実?
…それとは違うけど、少女漫画で幽遊白書のパクリって聞いて思い当たるのが
「るんるん」で連載されていた「夢幻パトローラーYUZU」なんだけど
これは飛影のパクリキャラがメインで出ていました。
高河ゆんの漫画にも“パッと見が似ているキャラ”はそこかしこに
出ていた記憶があるけど… 血にも肉にもならない情報でスマソ。
出来ればもう少しヒントがあった方が親切かと…

116 :花と名無しさん:02/12/30 01:07 ID:T7Y+I6MM
捜索お願いします
10年位前の角川ミステリーDXに
掲載されていた漫画ですが
題と作者名が思い出せません
内容は主人公が田舎に転校
してきて知り合った少女が
実は戦争の時に暴行してき
た兵士に殺された幽霊で
強性的に成仏させようとす
る霊媒師っぽい少年(シリーズ
物で主役だと思われる)
を止め少女に恋していた主
役と少女のキスで成仏みたい
な終わり方です

表紙が鳳巳乱
巻頭が伊藤由花里
ANIMALXが掲載されていた
号と記憶しています



117 :花と名無しさん:02/12/30 01:18 ID:???
>103
なつかしい!自分(24歳)も小学校の頃よんだ記憶があります。
当時みずはら先生の絵柄は子供心にホラーっぽい印象があり
敬遠していたのですが、やっぱり絵柄とセットで思い出しました…(^^;)
>114
シンフォニー、セレナーデ…ときて、楽器がティンパニーだったら
「フォルテシモ」だったかも。(ちょっとずつ自分の記憶を裏付け中)
サブタイトルが付いてたと思うんだけど
「〜君におくる青春〜」って別作品かなぁ…何かセットで思い出したので。

118 :花と名無しさん:02/12/30 01:36 ID:T7Y+I6MM
>117
フォルテシモは確かみずはら先生の2冊目の本だと思います
そうそう!!
確か君に送る〜みたいな!
先輩の形見のメトロノームに励ま
の言葉?が入っていてそれ
が確か題の意味になってい
たような…!
↓の人お願いします!W

119 :117:02/12/30 02:21 ID:???
気になって検索かけてみたんだけど、
「フォルテシモ」はどうやらバンド物の作品だった様子…
あとフリーのなってから、大原珠里という別名義で描かれている事が分かった位。
(そういえば「きみとぼく」で読んだ気が。ココで北原菜里子さんも描いていました。)
読んだ年代の記憶はまぁ、アレとしてw(実際はもう少し新しい様で。申し訳ナシ)
ぜひ真相を知りたいんで↓の人、よろしくです。w

120 :55:02/12/30 05:52 ID:???
>>71
> 「ピアノソナタ殺人事件」
どこかで見たような気がする。たぶんこれで見たと思います。(友達の家だ!)
わざわざ調べてくれてありがとうございました。

121 :103:02/12/30 15:08 ID:???
自分なりに調べてみました。
タイトル、年代から察するにたぶん「ぼくらの交響曲」、「君に捧ぐアリア」のどちらかだと思います。
あらすじの載っているサイトが見つけられなかったので断言は出来ませんが…。
「君に捧ぐアリア」は100Pだったのでこれかと思ったんですが114さんはアリアではないって言ってますよね。
また検索してみます。

122 :名無し:02/12/30 15:13 ID:???
>115
わざわざ丁寧なレスすいません〜
すいません、本当にそれしか覚えてなくて・・・ミステリー系の雑誌だったような気は
するのですが・・・やっぱりこれだけじゃだめですね。失礼しました。
>蔵馬(人間タイプ)と妖狐蔵馬(妖怪タイプ)
はい、これです。もう本当幽白そのまんまのキャラがそろってご出演でした
(美形のみ)名前はもちろん違いましたが。
なんか戦ってたのを思い出しますが、それ以外は覚えておりません。
同人誌のパラレルか?とびびりました。

123 :103:02/12/30 15:21 ID:???
連続カキコすみません。
いろいろ検索してみたところ、みずはら樹里さんの「水平線の彼方」という単行本に収録されている「ぼくらの交響曲」が有力です。
114さんがおっしゃってたようにブラバンものの3作目っぽいです。
でももしかしたらその単行本に収録されている「水平線の彼方」、「明日の空をきみに」かもしれません。
ブクオフ行けばあるのかなぁ?
それと、見つけたあらすじを読む限り「君に捧ぐアリア」ではなさそうです。

124 :花と名無しさん:02/12/30 16:41 ID:???
誰か知っている方がいたら教えてください。
確かホラー漫画だったと思うんですけど、
主人公(黒髪のロングヘアの人)が幽霊?みたいな妖怪みたいなのと
戦って毎回最後に「エコエコアザラク」とか呪文を唱えながら去っていく
漫画があったと思うんですけど、何ていう漫画家か思い出せないんです。
誰か知っている方がいたら情報お願いします。

125 :花と名無しさん:02/12/30 17:20 ID:???
それはどう考えてもエコエコアザラクじゃねーのか?(w

126 :花と名無しさん:02/12/30 18:31 ID:qBkVwgpQ
漫画家の名前をきいてるんですよね。
だったら古賀新一だけど。

127 :花と名無しさん:02/12/30 18:36 ID:???
エコエコアザラクは少年チャンピオンだったっけ?

128 :花と名無しさん:02/12/30 19:23 ID:???
>幽白のキャラ
里見美代子の漫画でそんなのがいくつかあったような気がする…

129 :花と名無しさん:02/12/30 20:54 ID:???
>>124
http://www.google.com/search?q=%83G%83R%83G%83R%83A%83U%83%89%83N&ie=Shift_JIS&hl=ja&lr=
ググればすごいヒットするよ。
タイトル、キーワードがわかるなら、自分で調べる努力もしなくちゃ。


130 :花と名無しさん:02/12/30 21:38 ID:T7Y+I6MM
>123
水差すようで申し訳ないが「ぼくらの交響曲(シンフォニー)」は確かブラバン1作目だと思います
と言うのは2作目に当たる「二人の小夜曲(セレナーデ)」に「ぼくらの交響曲2」
そして問題の作品は3と付いていたから
ちなみに2作目はティンパの先輩の憧れの顧問と
卒業生とのバレンタイン&卒業ラブ

問題の作品では主役と先輩がたまたま顧問と卒業生がデートしている所に遭遇
先輩ショック
主役に顧問に憧れてティンパに取り組んだと語る
そこで主役が涙で「先輩の事が好きです」
先輩号泣
その後に先輩交通事故即死と来る

ちなみにこれの載っていたびっくりには
楠桂の7不思議物
浦川まさるの狐子物
があった
「ぼくらの交響曲」で調べれば行き着くのでは?

131 :103:02/12/30 22:15 ID:???
>130
ありがとうございました。
「ぼくらの交響曲」で間違いないみたいですね。
あらすじも何となくだけどそんな感じです。
検索してみてもあらすじなどはわからなったのですが、とりあえず「水平線の彼方」の単行本を探してみます。

レスくださったみなさん、ありがとうございました。

132 :花と名無しさん:02/12/31 00:35 ID:DRHerg+e
15年〜20年前だと思うんですが、富塚真弓?さんのマンガで、女の子が髪を
切る(切ろうとする、かな?)マンガのタイトルが分かる方お願いします!
確か髪を切る時に「モガ風に」とか言ってた気がするのですが
小さい頃に、古本屋に置いてあった雑誌で見かけただけなのでうろ覚えです。
でも、とても気になっているのでお願いします・・・

133 :花と名無しさん:02/12/31 05:53 ID:???
すいません、依頼よろしいでしょうか

・ミステリーもので探偵役は学生(男) 童顔作画風でしたので、中か高かは不明
・テレビ電話がでてた
・姉の彼氏は刑事
・パソコン使ってた

という漫画を探しています。珍しい背表紙のコミックスだなと思ったのを覚えていますので、
集英、小学、講談以外の出版社だと思います。

2〜3年前に喫茶店でパラ読みしたコミックスですので、発行年数とかは不明です。
ご存知の方いらっしゃったらよろしくお願いします

134 :124:02/12/31 11:27 ID:???
みなさん親切に教えてくれてどうもありがとうございました


135 :花と名無しさん:02/12/31 12:29 ID:sBuNMCll
私が読んだ雑誌ではカラーで
マリーアントワネットがモチーフになっていて
確か芸能界の話だったです。
これだけでわかるわけないかも知れないですが
誰かこの話なんか知ってる!って人がいたら
教えてください。

136 :花と名無しさん:02/12/31 15:20 ID:???
>135
それって、ひうらさとるの
東京BABY?(タイトルうろ覚え)
若手アイドルがテレビドラマで「ベルばら」を演じるっー奴

137 :花と名無しさん:02/12/31 18:15 ID:???
発音が難しいな…

138 :花と名無しさん:02/12/31 18:21 ID:jDihQEPd
>116
たぶん穂高亜由夢の「緑の眠り」だと思います。
あすかコミックス「スフィンクスの島」に収録されています。
発行が93年1月17日となっているんで、絶版かも?
今年最後の廃品回収に出しそびれ、まだ手元にあるんで、
絶版だったらお譲りしたいよ〜。

139 :花と名無しさん:02/12/31 18:46 ID:dlBP1Jxy
◆毎年約1万人も韓国・朝鮮人が大量に帰化しているというのに、
在日の数がほとんど減っていない。(ニューカマー含む人口)

        1998年   1999年  2000年
在日人口   638,828   636,548  635,269 人

その約1万人のうち日韓・日朝結婚が年間約8500組。
混血も相当数産まれており、ハーフだけで既に20万人近くも。
これではいつまでも韓国・朝鮮人の日本人汚染が続く。
1952年から累計約27万人も帰化し、売国奴もどんどん増えていく。

また、不法滞在の韓国人は56000人で外国人で最も多い!

◎外国人帰化数
http://www.moj.go.jp/TOUKEI/t_minj03.html

140 :花と名無しさん:02/12/31 19:44 ID:BaO6z17O
>103
偶然迷い込んだスレでこんな話題が…。

その作品はみずはら樹理さんので
タイトルは「夜明けのキャンディード-ぼくらの交響曲第3楽章-」です
その掲載号のびっくりまだ持ってます。
先輩の名前は翔子、主人公は沙知です
コミックス収録は良くわかんないのでご自分で調べてみてください

141 :花と名無しさん:02/12/31 20:11 ID:???
この間のSMAP×SMAPのスマスマ裁判で慎吾君が昔木村君に貸したという
「てやんでぃベイベー(題名うろ覚え)」っていう漫画しりませんか??

142 :花と名無しさん:02/12/31 20:28 ID:???
>141
これ?
http://search.shopping.yahoo.co.jp/search/books?r=books&p=%a4%c6%a4%e4%a4%f3%a4%c7%a4%a3baby


143 :花と名無しさん:02/12/31 21:06 ID:???
>140
ありがとうございます。やっぱり「ぼくらの交響曲」だったんですね(夜明けのキャンディードとは知りませんでしたが…)。
主人公、沙知でしたか。
コミックスは調べてみたら「水平線の彼方」のようです。あとで探してみます。

144 :花と名無しさん:03/01/01 13:00 ID:???
>>142
それです!!ありがとうございます


145 :花と名無しさん:03/01/02 23:30 ID:???
70年代〜80年代に活躍していた 西谷祥子さんだったと思うんですが
黒髪のきれいな女の子が主人公で同級生にねたまれて顔に傷をつけら
れちゃうような話があったと思うんですがわかる人いますか?いたら
お願いします

146 :花と名無しさん:03/01/03 21:55 ID:MWYS4sJ6
>145
うわーそれ、なんかすごく記憶にかする・・・
だけどわからない!
「あわ雪さん」の中に、スキーのストックで背中に傷をつけられる
場面は出てきますが、それとは違うような。
西谷祥子さんのファンサイトの作品リストはご覧になった?

147 :花と名無しさん:03/01/03 23:12 ID:IC3RXw6m
>138
とりあえず中古屋から調べてみようと思います
ご親切な心遣いまで本当にありがとうございます!

>140
夜明けのキャンディードだったのかぁ〜
ようやく私もすっきりしましたW
ありがとうございます

148 :147:03/01/03 23:46 ID:lm0lu6+p
>138
〇ッ〇オ〇調べたらあったので注文してきました
本当にありがとうございました!

149 :花と名無しさん:03/01/04 03:03 ID:N8tL63vJ
70年代に読んだ記憶があるマンガです。雑誌で。
読み切りで一話のみなので無理かもしれませぬが・・

ある女の子があるお屋敷の美しい庭に憧れて、
その庭について色々な空想をする。
(例えば神話風とか妖精がいたりとか)
そしてその空想の情景を若草色のスケッチブックに
描いている。
ある日それを落としてしまい、学園のプリンスが
それを拾う。プリンスはそのお屋敷(庭)の息子。
自分の家の庭をこんな風に想像している少女が
いるのかと興味を持ち、スケッチブックにある
イニシャル「U.H」の少女を探し始める。
そして最後、主人公とプリンスは結ばれて
めでたしめでたし。

主人公の名前が「春奈野うらら」(最後の「麗と書いて
うららと読むのです」という主人公のセリフが重要)、
プリンスは何か「桜」にちなんだ名前、
プリンスがスケッチブックの持ち主だと
間違えるお取り巻きの少女の名前が「堀田梅子」と
いうのは覚えているのですが・・・


150 :花と名無しさん:03/01/04 09:53 ID:???
捜索お願いします。かなりうろ覚えなのですが
25年くらい前にLaLaか花ゆめに載ってた男子寮ものの漫画を誰か知りませんか?
よく「摩利と新吾」(確かに年代も雑誌も合っていますが)と
「トーマの心臓」か何かが混線してるんじゃないの?と言われるんですけど、違うと思います。
絵が24年組世代よりもうちょっと若手っぽかったです。
洋物か和物か微妙な感じでした。

151 :花と名無しさん:03/01/04 19:42 ID:9WGWVoN0
捜索のご協力お願いします!


もう20年近く前の週刊少女コミックの読みきりか前後編か短期集中連載かの
作品です。
「恋糸車」が同時期に載っていたか、そのあたりです。

設定は、中学か高校か、そのぐらいの学園漫画で、主人公はちょっと男まさり
か元気良すぎな女の子です。 好きな男の子と喧嘩ばかりしてるのですが、
今の時代と違うので、素直な気持ちを表に出せなくてぶつかり合うんです。
で、学園祭の後か卒業式の前か、なんかのイベントがひと段落した後、

男の子が「なんでおれに突っかかるんだよ」

みたいなことを水のみ場で主人公に問い詰めて、女の子が水を飲みながら
ぞんざいに

「あなたが好きだから」

という一言を何の気なしに言っちゃって、二人が固まっちゃうシーンが頭に
こびり付いてどうしようもなく読み直したいのです。

作者も題名も全然思い出せないのですが、なぜだか「秋」の字がどっちかに
ついてるような記憶もあります。 ヒントで何でもいいので、ご記憶に残ってる
方がいらっしゃれば情報をください。

152 :花と名無しさん:03/01/04 19:55 ID:koMkBbeP
>136さん
それじゃないんです。読みきりでした。

もう1回整理して書くと

・読みきりが何本か集まった雑誌(太い)でカラーだった。
・マリーアントワネットが関係してた?
・主人公が芸能人だった。

だったと思います。
絵とかもぼんやりとしか覚えていなくて
何年前かもぼんやり…。
確か4年か5年前だと思います。
思い当たるかたいたら教えてください。

153 :花と名無しさん:03/01/04 20:05 ID:???
>150
花ゆめかララで男子寮ものっていうと
成田美名子さんの「みき&ユーティ」シリーズかなぁ・・・

154 :花と名無しさん:03/01/04 20:37 ID:???
>146
どうもありがとうございます。ファンサイトみたんですけど
いまいちわからないんですよね。

155 :花と名無しさん:03/01/05 01:11 ID:6SMjDdYr
>>154
デラックスマーガレット掲載の「不良少女」かなぁ…

顔に傷をつけられてから学校に行かなくなって
捨て子をアルバイトしながら育てようとする話かしら?


156 :花と名無しさん:03/01/05 03:33 ID:Yfv3W3ds
ご協力お願いします。

10年くらい前に読んだモノで、当時既にコミックスでした。
内容は、男の子と女の子が病院でぶつかって貰った薬を混ぜてしまい、
そこから発生する気体を吸い込むと幽体離脱してしまうというものです。
お互いの体に入りあったりもしていました。
テレビに出させられたこともあったような…?

曖昧ですみません。絵は可愛い感じだったと記憶しています。

157 :花と名無しさん:03/01/05 04:10 ID:pK6DQXYc
>>156
「小学●年生」(確か2年生だったかな)連載の
「ないしょのココナッツ」じゃないですか?
女の子が新体操の選手で本人は下手なんだけど、
男の子と入れ替わった状態でオリンピックに出て銀メダル取ったり。
で、金メダリストの子が転校してきたり。
なんかどたばたギャグだった気が。

158 :花と名無しさん:03/01/05 10:46 ID:???
捜索をお願いします。
17年以上前、少女マンガ雑誌で連載していた作品で主人公は女の子。
主人公が高校に入学して、そこで2人のタイプの違う男の子と出会い、
2人は主人公のことをとっても気に入ってしまい、あとを追い回しますが、
しかし、主人公は2人のことをあまり相手にしていませんでした。
主人公は『なぎなた』をしていて、その関係の部活に入ろうとしますが、
主人公と同じ部活に入ろうとしていた二人を避けるために、女子部に入ろうとします。
主人公が部活の勧誘会みたいなものを見ていると、
『女子きものなぎなた同好会』といものがあり、主人公はそこに入部しました。
しかし、そこは二人組が主人公と一緒の部活に入りたいがために作った同好会で、
正確には『好きものなぎなた同好会』だったのです。

というような内容が連載の始まりだったと思います。
この後を読んだ覚えがなく、結末がとっても気になっています。
作者、題名の他、コミックスの有無なども教えていただきたいです。

159 :花と名無しさん:03/01/05 15:32 ID:cvXb699l
>158
タイトルは思い出せないけど多分、古田久恵さんが
少コミ(あるいはコロネットなどの少コミ増刊系)で
連載していたまんがだと思います。

160 :花と名無しさん:03/01/05 16:52 ID:???
お願いします。
12年ぐらい前に“ひとみ”で連載していた漫画で、主人公はふわふわの
セミロングの“にしき”、彼氏は“こたろーちゃん”と言って、
二人共中学生で、告白〜両思いになる話でした。
タイトル・作者名が思い出せず、どうにも探せなくて気になります。
もしご存知でしたら、よろしくお願いします。

161 :156:03/01/05 19:58 ID:VnRChwu0
157さん即レスありがとうございました!
多分それだと思います。
今度古本屋行って探してみます!

162 :159:03/01/05 20:48 ID:h3zW3ex0
158
検索してみたら古田さんは小学館から
「愛してミントBOY 」(1985年発行) 「あたって砕けろ!」(1984年当り?)
「本日快晴!」(1984年発行) 「シグナル16歳」(1979年頃連載)の
4作品が 出版されていました。
「あたって砕けろ!」は男装の主人公が応援団に入る話で
「シグナル16歳」は女子高生と大学生の恋愛だったと思うので
もし158さんが探している作品が
コミックスになっているのなら残りの2つのどちらかかも…。

163 :花と名無しさん:03/01/05 22:48 ID:v6cTmm41
>160
たしろ季霧さんの「その気でABC」だと思います。
この作品は時々探している方がいらっしゃいますね。
まぁこの作品好きなので探しても読みたい方がいるのは嬉しいですが。
単行本は全3巻で1巻は平成2年1月発行と奥付にあります。

>158・162
「本日快晴!」ではないと思います。
内容が全然違いますです。

164 :花と名無しさん:03/01/05 23:57 ID:g9mUkJrV
山岸涼子の作品で80年代初め頃
プチフラワーかプチコミックで読みました。
登場人物に主人公のおばさんが出てくるのですが、
彼女は主人公の母の姉なのにずっと年若く見えるのです。
内容はあまり覚えてませんが、文庫版の短編集にあるような
ショートホラーだったような気がします。
わかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。


165 :160:03/01/06 00:36 ID:???
>>163
その気でABCです、ありがとうございます!!!!!
ほわーっとした雰囲気が好きでした。ずっと前の作品ですが、あきらめずに
気長にコミックスを探してみます。


166 :花と名無しさん:03/01/06 00:42 ID:LiCAYFJz
>>150さん
那須雪絵さん(漢字違っているかも)の「ここはグリーンウッド」(花とゆめ)
が浮かんだけど…
>>153さんの、成田美名子さんの「みき&ユーティ」シリーズも
男子寮ものだったかも知れないなぁ・・・





167 :花と名無しさん:03/01/06 01:06 ID:???
>164さん
主人公が友だちの別荘かなにかに誘われて行くと、
その彼女のおばさんやお母さんが異様に若くて…
という「八百比丘尼」じゃないかな?


168 :花と名無しさん:03/01/06 01:16 ID:???
>166
グリーンウッドはそんな昔じゃないだロ…:(せいぜい15〜7年前くらいじゃないか)

169 :花と名無しさん:03/01/06 01:50 ID:LAJZ3tBG
>>164
>>167
どちらかというと「あやかしの館」のような気がしますが…

家の玄関が鬼門にあったことから怪現象がおきる話だけど…どうでしょう?


170 :花と名無しさん:03/01/06 19:33 ID:G+eUkABl
>>169
164さんのストーリーからすると、やっぱり「八百比丘尼」の方であってると思いますよ。
「あやかしの館」は主人公が自分のおばさんの家に行く設定だし、おばさんも若く見えると言うより、若作りしてるだけだし。

171 :花と名無しさん:03/01/06 19:35 ID:puBOJ01D
166ですが >168さん
今検索してみたら1980年代後半から1990年代前半の作品でした。
もっと昔の作品かと思っていました。

>150さん どうも失礼しました。

172 :158:03/01/06 20:59 ID:???
>162-163
情報、ありがとうございました。
『愛してミントBOY』に狙いを定め、古本屋巡りをしてみたいと思います。

173 :花と名無しさん:03/01/06 23:58 ID:AxFJwQ4Z
>167さん、169さん、170さん
情報ありがとうございます。
「八百比丘尼」は自分の持ってる文庫本に掲載されていたので
「あやかしの館」のほうだと思います。
早速、載ってるコミックス調べて読んでみたいです。
同じ若作りでも「八百比丘尼」は妖艶、
「あやかしの館」は少女っぽい感じでしたよね。

174 :花と名無しさん:03/01/07 00:06 ID:a7kHzH+1
>155 ありがとう 絵見ればわかると思うので探してみます!

175 :花と名無しさん:03/01/07 00:20 ID:???
>150さん
ちょっとあやふやな情報で申し訳ないんだけど
20年くらい前で、鼻夢で
イートン校をモデルにした男子寮ものがあったと思う。
黒髪巻き毛の委員長タイプ
金髪ロン毛明るい
銀髪ストレートのクールビューティ の三人が主人公。

ただ、完璧「英国」って感じだったらちがうかな。


176 :花と名無しさん:03/01/07 00:38 ID:4qsusOjj
今から5年以上昔の少女漫画で、
『ちょっと巨乳の女の子が、同性からの嫌がらせで胸に釘を刺される』
という部分がある漫画のタイトルを知ってる人いますか?
思い当たる漫画があったら教えてください

177 :花と名無しさん:03/01/07 02:34 ID:TEG0LNx7
どうしても思い出せなくて気になるので、お願いします。

10年〜15年くらい前(90年前後)、
多分りぼん(orなかよし)本誌に掲載の読み切りだったと思います。
背が高いのがコンプレックスの女の子の話で、
「(略)背が低いなら 牛乳をたくさん飲んでいる
 だけど 伸びてしまった身長は 神様にだって縮められない」
というモノローグだけ覚えています。
作者はうろ覚えですが、
作風からして森本里菜、谷川史子、佐伯茜あたりではなかったかなあ、と。
わかる方、どうかよろしくお願いします。


178 :花と名無しさん:03/01/07 09:45 ID:???
捜索願いです。m(_ _)m
70年〜72年ころのマーガレットか少女フレンド。
3回〜5回くらいの短期連載。
タイトルは「アダムとイブ」という言葉が入っていたような(うろ覚え)
スキー場で夜中に裸になっていたのを見られた主人公。
最後はお相手の男の子が海外留学するので離れ離れになるので、その思い出のスキー場に行く、という話(打ち込んでいて自分でもどんなストーリーだったかもあやふやなのでわかりにくくてスマソ)
なんで裸になっていたか、自殺でもする話だったのか、最近気になって気になって、、、
検索でもそれらしきものひっかからないので、ご存知のかたよろしくお願いします。m(_ _)m


179 :花と名無しさん:03/01/07 14:20 ID:Enm0gztN
>>175
それは「イートンより愛をこめて」宮城理子著
なのでは?それは平成4年刊のだから10年ぐらいにしか
すぎないよ?

180 :花と名無しさん:03/01/07 18:10 ID:RP0yzZmw
捜索願いが殺到している中すいません。もう一つお願いします。

7〜8年前あたり(96年前後)ころにコミックスで読んだものです。
足の速いの女の子が、推薦で高校に入った後に自慢の足を痛めてしまい
周りの人間の期待に応えられないまま部活を辞め、学校に居辛くなってしまう。
ストーリーの最後、その女の子はドクターストップをかけられているにも
かかわらず全速力で走って、車に轢かれそうになる子供を助ける、というお話。
物語の中で、気持ちが荒んでいく女の子がある少年と出会うのですが、
その少年というのが実は「狼」だという設定があるです。
手がかりになるとすればソコかな、と思うのですが、なにせ小学生の時に
読んだものですから記憶があやふやです。どなたかわかる方がいらっしゃい
ましたらよろしくお願いします。

181 :花と名無しさん:03/01/07 19:12 ID:M3ql3gtN
>>180
いくえみ綾のmy dear BFに似てるがちと違う気も…

182 :花と名無しさん:03/01/07 19:59 ID:???
>178
ググってみた。週間マーガレットで1971年44号(ぐらい)〜1972年
6号(ぐらい)に あだちひろし 「アダムとイブ」もしくは「アタムと
イブ」とかいう作品があったらしい。
ストーリーは判らなかったけど…これじゃないのかな。

183 :花と名無しさん:03/01/07 22:38 ID:4ILLhNVX
>177
森本里奈「私の中の自分に」ではないかと…

184 :178です:03/01/07 23:23 ID:???
>>182さん
ありがとうございます、そのものずばりの名前がありましたか。(@@)
でも作者の名前で検索してもなにも出ませんね、、、
姉が買ってて「アテンションプリーズ」とか「マーガレットちゃん」とかと一緒に読んだ記憶があるのですが、、、

185 :花と名無しさん:03/01/08 01:50 ID:???
>>176
マーガレットの松尾しよりさんの漫画にそんなようなのあった気が。
もてる男の子のダンス(ソシアルの競技とかの)パートナーに
選ばれた主人公が他の女の子にやっかまれてって感じの話だったなぁ。
タイトル失念だけど。

186 :180:03/01/08 02:44 ID:???
>>181
レスどうもです。でもいくえみ陵ではありませんでした。
ホラー(コミックス)系だったのかなぁ・・

187 :177:03/01/08 06:22 ID:???
>183
ありがとうございますー。
古本屋回って調べてみます。

188 :花と名無しさん:03/01/08 13:37 ID:iy6+jHPL
少女漫画じゃないんですけど、小畑健って方が書いてた読み切りの話で
時代背景が明治くらい、骨董品屋か何かの息子(名前に「まん」が付いたような…?)で病弱な女の子を助ける漫画知りませんか?
ジャンプに載ってたんですけど…
スレ違いだったらスマソ

189 :花と名無しさん:03/01/08 13:47 ID:???
>>188
スレ違いというか板違い。こっち行きなはれ

■□■身元不明漫画捜索願スレ 5■□■
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1021642001/l50

つか小畑健なら少年漫画板に専用スレありそうだから
そっちで聴いた方がはやいんでないかね

190 :188:03/01/08 14:11 ID:iy6+jHPL
>189
どうもありがとうございます!
少年漫画板で「捜索願いスレ」探したんですけど無くて。とりあえず探してみます!

191 :花と名無しさん:03/01/08 14:18 ID:???
教えてください。
英国歴史もので、主人公は王子。海賊船と戦って勝って、父王に力を認めてもらう。
その後いろいろな戦いで活躍するんだけど、父王が浮気して家族の心がバラバラに。弟が2人いたような…。
そんな中で王子は病気で死んでしまう。という話だったと。
このストーリーだと救いのない暗い話ですが、途中までは普通に明るい王子の活躍話。
5年前くらいので、線が細くて顎が尖ったような絵だったかと…。
あいまいですみません。よろしくお願いします。

192 :花と名無しさん:03/01/08 14:35 ID:???
>>150本人が出てこないのがすごく気になる。
たくさん手がかり&レスもらってるのに。
返事しろやゴルァ!

193 :花と名無しさん:03/01/08 19:25 ID:/NZyT1ws
ageちゃる。

194 :花と名無しさん:03/01/08 21:46 ID:???
>191
蒲生聡の『ガーター騎士団』だと思いまつ。


195 :花と名無しさん:03/01/08 23:07 ID:CEuYZGKE
>185さん
ありがとうございます!!
「マーガレットの松尾しよりさん」を頼りにがんばってみます!!

196 :花と名無しさん:03/01/08 23:51 ID:???
>>177
背が高い女の子のコンプレックス……で思い出したのは、
倉森明子「ブルーな制服」。ご本人のデビュー作で、
確かりぼんマスコットコミックス「金魚の森」に入ってたと思うけど、
現在絶版になっています。

雑誌掲載が1986年のりぼんオリジナル春の号と、
時代的に少し古い&本誌掲載ではないので、
>>177さんの探しているものとは違うかもしれないとは思うんだけど。
なかなかレスつかないようなので、起爆剤になればということも含めて
作品名あげときます。

197 :捜索願です:03/01/08 23:58 ID:9f3HUr6X
15年くらい前に読んだコミックスなんですが。
双子?の女の子が二人で(ホテルのレストラン?喫茶店?)
ベーコントマトサンドを注文する。
いつもナイフとフォークがついてくるけど何でだろ?と不思議に思っている。
半分にして二人で食べているがいつも中身をぼとぼと落としてしまう。
食べにくいなーと思っていたら、隣のテーブルの女性がナイフとフォークで
上品に食べていて、そうだったのか、と思う。

そんなシーンに覚えありませんか?
不意に思い出して気になっているのです。
よろしくお願いいたします。

198 :花と名無しさん:03/01/09 00:12 ID:???
>>197
たぶん、
佐々木倫子「美人」
花とゆめコミックス「林檎でダイエット」収録

199 :197:03/01/09 01:10 ID:SYF8wyK2
>198
いわれてみれば覚えがあります!
ありがとうございました!

200 :191:03/01/09 13:48 ID:???
>>194
ありがとうございます。探して来ます!

201 :花と名無しさん :03/01/09 14:28 ID:PQSv8q0Z
15年くらい前の漫画だと思います。
覚えているのは
・主人公(多分)の女の子にはモデル?(か芸能人)をやっている友人がいる。
・その友人にくっついて行った撮影所で高い所(多分撮影のセットか何か)に
  昇ったが何かの拍子に頭から落ちてしまう。
・女の子はとっさにバク転して無事着地。
・それを見ていたスタッフにスタントマンをやらないかと勧誘される。
以上です。
友人はニューハーフだったような記憶があります。
話の流れで女の子は学生時代に体操部だったとか
あとかぼちゃとか焼き芋?とかの話を友人としていたような。

子供心にバク転カコイイ!と憧れますた。
掲載紙は覚えていません、すみません。
お解りの方がいらっしゃいましたらお願いします!

202 :花と名無しさん:03/01/09 15:36 ID:???
>>201
いとう・かこさんの作品に似たようなのがあったような気もするけど…
タイトルも何も覚えていない…ゴメン…(;´Д`)


203 :150:03/01/09 19:24 ID:???
レスがものすごく遅れて申し訳ありません(パソコンが故障中のため現在漫喫です)
探していた漫画は>153さんの言う「みき&ユーティ」でした。
>166さん、>168さん、>175さん>179さんもご協力ありがとうございました。


204 :175:03/01/09 21:26 ID:???
>150さん
解決おめでとー
>179さん
宮城理子さんて方は知らないのですが、確認できた範囲では
83’鼻夢11号に載った 七瀬もとき という方でした


205 :花と名無しさん:03/01/10 00:03 ID:???
>201
なかよしで連載されてた秋元奈美の「Pなつ通り」かと思ったけど、たぶん違うね。
ちなみにこの話は主人公の弟がアイドル、母がデザイナー、父がアナウンサーという芸能一家の平凡な娘が主人公。
リハーサルでアイドルの代打をするとか、アクション物のドラマに出るエピソードがあるんだけど…。



206 :花と名無しさん:03/01/10 12:37 ID:???
>>205
ちなつはバク転できるほど、運動神経良くなかったと思われ。

207 :花と名無しさん:03/01/10 19:11 ID:LvWv9GE9
演劇か歌の稽古(先生による特訓)で
主人公がトンネルの中を叫びながら走る訓練を
させられるエピソードのある漫画、ご存知ないでしょうか。
「ライジング」でも「ガラかめ」でもなかったのです。

208 :花と名無しさん:03/01/10 21:12 ID:???
>>207
「怪盗アマリリス」(和田慎二)でそんなシーンがあったような

209 :花と名無しさん:03/01/10 21:21 ID:???
>208
わ〜たしかにありそうだね。ウッスラしか覚えてないけど…
けっこう無茶苦茶な特訓してなかったっけ?アイドルなのに(w

210 :花と名無しさん:03/01/10 22:05 ID:MrHS6P8R
おながいします
●たぶんマーガレット作品
●最低7年以上の前の作品
●全2巻
●詐欺師(たぶんグリーン(詐欺名)と名乗ってはず)と人魚の話
●2巻目の中ごろで人魚がお金のため自分の鱗を剥ぎ取る

これぐらいしか記憶にないのですがどうかよろしくおながいします。

211 :花と名無しさん:03/01/10 22:08 ID:???
>>210
萩岩睦美さんの「パールガーデン」でしょう。
「りぼん」連載の作品です。
コミックスは現在は絶版です。

212 :花と名無しさん:03/01/10 22:25 ID:???
お願いします。できたら収録されているコミックスも…

・10年位前、花と夢で読んだ
・主人公は内気で友達がいない
・ある時学校の管理人さんみたいなお姉さんと仲良くなり、
 おまじないをしてもらい、前向きな性格になっていく。
・けれど最後には、お姉さんはどこかにいってしまう。

うまく説明できなくてすみません。
そのおまじないとは、花畑に座って花びらを傘で飛ばす…といった
ものだったきがします。
主要人物は、お姉さんと主人公と、委員長みたいな男の子がいた気が。

213 :花と名無しさん:03/01/10 22:26 ID:???
「パールガーデン」とか「うさぎ月夜に〜」とか「アラビアンはなちゃん」とかとか…
文庫出ないのかな…。

214 :花と名無しさん:03/01/10 22:34 ID:NQrFjg9b
>>212
山口美由紀さんの「チム・チム・チェリー」ですね。
花とゆめコミックス「音匣(オルゴール)ガーデン」に収録されています。

215 :212:03/01/10 22:41 ID:???
>214
うぉー!!神よ!!
すばやいレスありがとうございます(感涙)
ここ数年ずーっと探してたんです。
明日早速ブクオフに行ってみます。
今夜はぐっすり眠れます…。

216 :花と名無しさん:03/01/10 22:57 ID:LvWv9GE9
>208
情報ありがとうございます!
アマリリスですか。
飛び飛びにしか読んでなかったので全く思いつきませんでした。
なぜか絵柄が印象に残ってないのです。
さっそくブ区オフ行ってきます。


217 :花と名無しさん:03/01/10 23:09 ID:???
>>207
私、怪盗アマリリスは読んでないから知らないんだけど、
菊川近子の漫画でそのシーンあったの覚えてるよ!

宝塚みたいなのが舞台の演劇漫画で、主人公が「苺えりか」っていう
名前でした。
トンネルのシーンは、主人公が先生に「あなたの声には致命的な欠陥が
ある!」「このトンネルの向こうから、名前を大声で読んで
走ってきなさい」と言われるのです。で、言うとおりにしたら、なぜか「うっ!」
と主人公が喉をおさえてうずくまる。声帯に何か問題があったようで、
「へー、そんなことあるのかなあ」って印象深かった。
なぜかこのシーンだけ覚えているくせに、タイトルも抜け落ちてます。

長文スマソ。

218 :花と名無しさん:03/01/11 00:50 ID:???
>152さん かなり遅くてすいませんが
「マリーアントワネット」「芸能界」で思いつく漫画。
秋吉くま子 「おサルとマリーアントワネット」っての知ってます。
雑誌は「ぶーけデラックス」だから太い本だと思う。
内容は、タイトルまんまだけど、おさる顔のふつーの男子大学生の小春と
「世紀末のマリーアントワネット」と呼ばれるアイドル、マリエの話。
芸能界に全く疎い小春が、ある日、酔っぱらってゲロ吐いてるマリエを
アイドルとも知らずに部屋に拾って来ちゃって…という話し。
少し長めの読み切りで、個性的な絵柄です。
線が太くてイラストチックと言うか…。
同タイトルでコミックスにもなってます。

219 :178です:03/01/11 01:06 ID:???
>210さん
パールガーデン、先日ブクオフで買ったよ。リボンマスコットコミックスでし。
いい話なので213の言うように文庫化されると良いですね。

220 :210:03/01/11 01:18 ID:jLVZ5yDp
>>211さん
ありがとうございました。
明日にでも早速探してみます。

221 :花と名無しさん:03/01/11 01:52 ID:???
すみません。下がっちゃったのでもう一度カキコさせてください・・・。
>>109>>111なのですが、どなたかおわかりの方いらっしゃらないでしょうか??
私もがんばって探しますが、もし少しでも情報お持ちの方がいらっしゃったら、
よろしくお願いいたします。

222 :花と名無しさん:03/01/11 02:21 ID:???
>217
菊川近子さん「愛の二重唱(デュエット)」ですね。
まさに宝塚ブームの頃の週刊マーガレットにて連載。
宝塚トップスターの妹が演出家に特訓を受ける場面です。
マーガレットレインボーコミックス全2巻で出てますが
古本屋でもなかなか見かけません。

223 :花と名無しさん:03/01/11 07:29 ID:J4OIgFoF
>217・222
ありがとうございます!たぶんこれだと思います。
声帯に欠陥が、というくだりに覚えがあります。
うわぁ〜ずっと読みたかったんですよ!見つかるかなぁ・・・
がんばって捜します。ありがとうございました!

224 :花と名無しさん:03/01/12 02:29 ID:OClqsjwy
少なくとも15年以上の漫画だと思いますが
単行本で全一巻で読んだけど作家も題名も覚えてません。

学園モノですが、恋愛メインと言うよりも
謎の生物?(宇宙生物?)の「ゾラ」と言う植物の種子のようなものが
人間に寄生して広がっていくと言う話で、寄生された人たちは
人格も変わっていきます。
それを阻止するためだったか、全てのことを分かっている陰のある男子生徒と
ヒロインとの物語で、その男子生徒も人間ではないという設定だったと
思います。

最後はゾラを壊滅できメデタシメデタシと思いきや
その男の人も深手を負ったか何かで植物の種子になってしまったような。
ラストはヒロインの庭か何かに埋めてキレイな花を咲かせたシーンで
終わります。

これだけで分からないだろうなぁ・・・と思いながら
これだけしか覚えてないのです、お心当たりの方、多分これかな〜?とか
言う情報でも良いので教えてください、何年も気になって気になって
しょうがないの。長文スマソ。

225 :花と名無しさん:03/01/12 02:41 ID:???
>それ、タイトルは今、思い出せませんが、
柿崎芙美(漢字違うかも・・)さんのマンガです。
家に帰るとわかるので、ちょっと待っててね。

226 :花と名無しさん:03/01/12 02:51 ID:???
柿崎普美、ですな。

私も読んだ覚えがあるんだよな〜。

227 :花と名無しさん:03/01/12 02:51 ID:???
>224(さっき数字入れ忘れちゃったよ)
帰らなくてもわかりました(^-^)
柿崎普美さんの「吸血樹」です。
マーガレットコミックス全1巻。1981年発行。

228 :花と名無しさん:03/01/12 02:53 ID:???
・゚・(ノД`)・゚・。嬉しいよ〜嬉しいよ〜
マジでありがとうございます。
ゆっくり待っているので教えてくださいね>225
>226さんもありがとう!

229 :224:03/01/12 02:57 ID:???
おおっと、もう教えてくれて
ありがとですぅ。
早速探して購入します。
ありがたや、ありがたや、大感謝です。

230 :山崎渉:03/01/12 23:05 ID:???
(^^)

231 :花と名無しさん:03/01/12 23:32 ID:DOXZIVyy
10年以上前のマンガかと思うのですが
さえない男の人が自宅のアパートのお風呂場で人魚を飼っている話が
あったと思うのですがどなたか覚えてませんか?
確か管理人にバレて警察沙汰になったような・・・。


232 :花と名無しさん:03/01/13 00:24 ID:???
10〜20年前の漫画だと思うのですが
主人公はさえない男子高校生、父親がAV監督、母親はあぼ〜んor離婚でいない
という設定の少女漫画を探しています。
たぶん小学か白泉だと思います。


233 :花と名無しさん:03/01/13 00:27 ID:???
>232
川原由美子のクライム・ザ・マウンテン(綴りが分らん)じゃ
なかったかなあ?

234 :花と名無しさん:03/01/13 00:45 ID:3LPkaFkQ
15年近く前に読んだ漫画です。
主人公の名前は「ふぶき」
担任の先生のことが好きだったのに、その先生が実は鬼だったとわかる。
彼はふぶきに鬼の子を産ませようとしている。
幼なじみの男の子(転校生で、ふぶきは始め彼を鬼かもしれないと思う)と協力して
先生を殺そうとするけどうまくいかない。
更に協力者を得て彼に鬼毒酒?を飲ませることに成功するが、
その時ふぶきは飛び出して先生のことが好きなのだと叫ぶ。

…というような漫画なのですが、タイトルも作者名もわかりません。
友達から借りて読んだもので続きがあったのにそれ以来読んでおらず引っかかってます。
よろしくお願いします。

235 :花と名無しさん:03/01/13 00:53 ID:???
銀色の鬼、茶木宏美

236 :花と名無しさん:03/01/13 00:54 ID:???
>>234
茶木ひろみ(宏美、に改名してからだったかも)の「銀の鬼」じゃないかなあ?
マーガレットだったはず。
私も連載当時に読んだ記憶しかないんで曖昧ですが、
主人公の女の子は確かに「ふぶき」だったはずだと思います。

237 :花と名無しさん:03/01/13 00:56 ID:3DQA5p0M
>232-233
川原由美子「CLIMB THE MOUNTAIN」でしょうね。
(AV監督ではなくピンク映画監督でしたが)
小学館FCから全2巻出ていましたが絶版、
朝日ソノラマから最近出た選集全1巻の方が手に入れやすいかも。

238 :花と名無しさん:03/01/13 00:56 ID:???
232です。
>233さん
速いレスありがとうございます。
多分それだと思います。

239 :235:03/01/13 00:57 ID:???
うーん、ケコーン(w
つーか、漏れも「あーなんか覚えがあるな」と思って
「ふぶき+鬼」でぐぐったら即刻引っ掛かったぞ。
検索しようね。

240 :236:03/01/13 01:04 ID:???
>>239
かぶっちゃったねw
ごめんぽ。

241 :花と名無しさん:03/01/13 01:20 ID:???
>235、236
即レスありがとうございます!
そういう検索法もあったのですねw すいません…

242 :花と名無しさん:03/01/13 01:34 ID:???
10年以上前に見た作品です。
載ったのはおそらく何かの月刊誌で、読みきりでした。
内容は、
主人公の女の子の名前が「みさお」でそれを追いかける
兄弟がいます。その兄弟の兄の方が20歳なのに身長が
低くて童顔。ゆえに実年齢より若く見え、弟の方がその
全く逆で、小学5年生ぐらいなのにやたら身長高くて、
男前で実年齢より上に見えるという設定です。
話の流れは、兄弟が主人公のみさおちゃんに何かを誤解され
最後に「おれたち、みさおちゃんに一目ぼれだったんだよ。」
という言葉で誤解がとける、ぐらいしか覚えてません。
ちなみにその雑誌に載っていた他の作品もすべて読みきりでした。
情報量少なくて申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

243 :花と名無しさん:03/01/13 01:55 ID:???
10年以上前だと思います。
ホラーで、短編集か何かだったような気がします。
内容。
ある家で本棚か何かの後ろに足のない女の人の絵を見つけ、
その家族?に怪現象が起こるという感じだったと思います。
最後はそれがおさまって、「あの絵に足を描いてあげたのさ」というような台詞で終わっています。
その絵がやたら怖くて記憶に残っております。
よろしくお願いします。

244 :花と名無しさん:03/01/13 02:25 ID:???
>243
「悪魔の花嫁」に似たような話
(バレリーナがライバルの策略で足を切断、後に自殺してしまうのですが、
主人公が足の部分が破れたバレリーナの写真を見つけ、
「足がないとかわいそうよね」云々と言って写真に足を書き足してあげる。
足をもらったバレリーナの幽霊はライバルのもとへ復讐にいく)がありますが…
違いますかねえ?

245 :花と名無しさん:03/01/13 02:30 ID:???
>244
違います…。
写真ではなくハッキリと絵です。壁に描いてあったものだと思います。
気持ちが悪いからとその絵を消すのですが、
何故かまた浮かび上がってくるという場面がありました。

246 :235:03/01/13 03:11 ID:???
あら…漏れぐぐったと言いつつタイトル間違っとるわ(´Д`)
メンゴメンゴ

247 :花と名無しさん:03/01/13 04:12 ID:???
>>242
タイトルも作者も覚えてなくてすみませんが、手がかりをひとつ追加。
おそらくりぼんオリジナルに載っていた作品だったと思います。
どっちが落とせるかを友人たちと賭けてたのを知って主人公憤慨!だったのでは。
そうでなかったらよく似た別物マンガかも。

248 :花と名無しさん:03/01/13 15:10 ID:???
>151
遅レスでスマソですが、それは「花のO-EN STEP」では?
秋里和国 小学館フラワーコミックス

実家に全巻あるのですが、件のシーンはちょっと覚えていません。
文庫化されていたと思います。

249 :花と名無しさん:03/01/13 15:19 ID:???
O-ENステップにはそんなシーンなかったような・・・

250 :花と名無しさん:03/01/13 15:22 ID:???
なかったっけ?

251 :花と名無しさん:03/01/13 22:29 ID:???
>243
多分、渡千枝さんの短編だと思う。
数人の男女が集まって、自分のホラー体験を話している?作品。
243さんが書いたあらすじはその体験談の一つ。



252 :花と名無しさん:03/01/13 22:48 ID:???
読んだ時期もはっきり覚えていない作品なのですが、
多分、ここ15年以内の作品だと思います。
多分シリーズ物だったと思うのですが、主人公は女教師と男子高校生で恋人同士。
二人は仲がばれるたびに高校を転々とするという話でした。
私がおぼろげに覚えている回は、転入した高校に、
別の先生と生徒のカップルがいて(もちろん内緒のカップル)、
その二人の仲が壊れそうになるのをフォローし、
さらに、その二人の仲がバレそうになると、自分たちの仲の方をバラし、
自分たちはその学校から手を取り合って逃げ出すという話でした。
不確かな情報で申し訳ないのですが、御存知の方、よろしくお願いします。

253 :花と名無しさん:03/01/13 22:57 ID:???
>>252
高橋由佳利 「ほうせんか」
「兎のダンス」(りぼんマスコットコミックス)に収録されています。
文庫化してるかどうかは不明。

254 :花と名無しさん:03/01/13 22:57 ID:Afu0E0h2
ネットTV電話レディー募集中!顔出しはしなくてもOK!(10名限定)
お家のパソコンから24時間いつでも気軽に出来る
テレビ電話サイトで会員さんとお話しするだけで最低1500円〜最高3500円の高時給!
女性スタッフが多いから安心して働けます。
18才以上45才位までの女性なら主婦(お子様がいてもOK)・学生・OL・フリーター・副業でもOK!
週2〜3日、1日2〜3時間からの勤務でOKです。
現在ネットTV電話レディー登録者も200名を突破致しました。
YahooBBマガジンでも紹介された安心の人気サイトです。
暇な時間に遊び感覚でアルバイトができます!
家族にも職場にも絶対バレません。
パソコンをお持ちであれば、お金は一切かかりません。
登録料&月間コストも完全無料! カメラ&マイク無料貸与。

今まで欲しくても手に入れられなかった物をそっと手に入れませんか?

お問合せは・・・
hirohiro1167@hotmail.comまで!


255 :253:03/01/13 22:59 ID:???
あ、ごめん。>>253のは短篇です。
だからシリーズ物だったなら間違いかも。
なんか断定的に書いてしまいますたが。

256 :花と名無しさん:03/01/13 23:01 ID:???
たぶんりぼんにのってたとおもうんですけど、
男の子が山登り好きで、最後は山で死んじゃって、女の子の
発表会(何の発表会かは忘れました…)のときに
霊みたくあらわれるって話知りませんか?
ラストは女の子が男の子が死んだ山にのぼったような気が。

257 :花と名無しさん:03/01/13 23:45 ID:???
>>252
おそらく253ので正解だと思います。
ちなみに「涙の陸上部」の文庫に収録されてたような・・・

258 :花と名無しさん:03/01/14 00:02 ID:???
>247
ありがとうございます。そんなかんじだったかもしれません。
あと、最後は兄弟が自転車2人乗りで主人公追いかけていたこと
思い出しました。

私が初めて読んだ少女漫画雑誌で、その中で唯一印象に残っているので
もう一回読んでみたいなと。

259 :花と名無しさん:03/01/14 00:41 ID:???
>256
倉森明子さんの「ハートをはんぶんこ」だと思う。

山登りが好きな兄弟の弟が山で遭難しちゃうんだけど、
主人公の演劇の発表会に姿を表わして彼女を励ます。
主人公が「初恋は実らないんだって…」って台詞を泣きながら言ってたような。

りぼんオリジナルに掲載だったかな?タイトルは不正確かも。

260 :花と名無しさん:03/01/14 00:55 ID:???
山登りで思い出したんですが

主人公の恋人が登山が趣味で、
あるとき遭難して帰らぬ人となってしまう。
恋人を忘れられない主人公は
彼の親友で登山仲間でもある男性に山登りを教えてもらう。
そして彼の遭難した山に登って、気持ちを整理する(?)

というような内容の漫画、知りませんでしょうか。
ひょっとしたらラストのほうでは
主人公と彼の親友の間に恋愛感情が芽生えていたかも…
(いや、それは記憶違いかもしれませんが)
死んでしまった男の人の名前は、確か「朗」とかなんとか…。

ふと思い出したら、気になって仕方ないです。
よろしくお願いしまつ。。

261 :花と名無しさん:03/01/14 01:17 ID:???
>260
多分違うかも知れないけど、生徒諸君を思い出した。

262 :花と名無しさん:03/01/14 01:21 ID:???
35歳スレの948さん当てのレスです。

>ひまわり園て場所でかくれんぼをしてた姉妹の妹が
>トラックの荷台に隠れ、そのままトラックが走り出し、姉妹が生き
>別れるという地味な話です。

上原きみこさんの「いもうと」(S52年小学3年生掲載)という短編があります。
フラワーコミックス「舞子の詩」7巻収録
内容は全くおなじですが、かくれんぼをしていた場所は家の近所の空き地で、
「なかよし保育園」「光の家」という所は出てくるのですが、「ひまわり園」
という名前は出てきません。
違っていたらすみません。

263 :花と名無しさん:03/01/14 01:26 ID:???
>>260
亜月裕の漫画。
過去に依頼があったからログ漁ってみて。

264 :260:03/01/14 01:44 ID:???
>>263
ありがとうございます〜。
そっか、亜月裕… 確かにそんな絵だったかも!
頑張って探してきまーす。

265 :260:03/01/14 02:07 ID:???
見つかりました♪
亜月裕「氷雪の詩」(マーガレットコミックス)だそうです。
正直タイトルにはまったくピンと来ないのですが、きっとこれで正解でしょう!
今度古本屋で探してみます〜。
ありがとうございましたm(_ _)m

266 :花と名無しさん:03/01/14 20:59 ID:???
>253
>257
情報、ありがとうございました。
言われてみれば、高橋由佳利さんの絵だったような気がします。
シリーズ物というのも不確かな記憶なので、
とりあえず本屋さんに行って、確認してきたいと思います。

267 :花と名無しさん:03/01/15 19:47 ID:???
>>231
あーなんとなく覚えがあります。
人魚が小さかった頃には水槽に入れてたけど、だんだん大きくなったので
浴槽に入れるしかなくなった。
人魚はわがままで、「狭い」とか言ってませんでした?
で、最後は海に返してしまう。
題名も作者も思い出せません・・・。
お役に立てなくてごめんなさい。

268 :花と名無しさん:03/01/15 20:09 ID:???
15年位前、少女雑誌に載った読み切り作品だったと思います。
お見合い結婚をした主人公(女)が、平凡な旦那や日常に退屈していたのですが、
ある日、以前憧れていた男性に町でばったり出会いました。
憧れの人を前に、昔のトキメキなどを思い出すのですが、
憧れの人と一緒にいても、安らげないということに気が付き、
また、今の旦那の前では、自分は自然でいられるということにも気が付きます。
その例として、「旦那の前ならおならもできる」みたいなセリフを言ったような気がします。
ラストでは主人公の妊娠がわかり、まだ男か女かも分からないのに、
旦那が女の子物のプープーサンダルを買ってくるという話しがありました。
作者、題名など、御存知の方、よろしくお願いします。

269 :花と名無しさん:03/01/15 20:21 ID:???
捜索をお願いします。
15年前くらい前になかよしに読みきりで掲載された漫画で、
たぶん新人さんで、なかよしに初掲載された方の漫画でした。
内容は、高校生(もしくは中学生?)のつきあってる2人が
学校が違うせいかすれ違いが多く、結局別れてしまうという、
そのころハッピーエンドな話ばっかりだったなかよしでは衝撃的なラストでした。
(リアル消防だった自分にとってはかなりショックだった。w)
で、最後のページの「もう解くのやめよう。この方程式。」みたいな一言と
つかれきったオンナノコの背中がかなり印象に残っています。

なかよしよりももう少し大人向け(?)な内容だなーと思った記憶があります。

どうぞよろしくお願い致します。


270 :age:03/01/15 21:32 ID:ovv894m+
かな〜り古い作品なんですが。
女の子たちが水着を買いに行くのですが、
みんなそれぞれおしゃれな水着を買って行く中、
一人地味な水着を買おうとしている子がいます。
その子の家は貧乏なのであまり派手な水着には
手が届かないのです。
そうしたら、一緒に買いに行った一人の女の子が
私もこっちのにすると地味な方を選んだので、
「あなたはお金があるじゃない」と貧乏な子が
言うと「使うのはお金じゃなく、頭よ」と
買ってきた地味な水着にフリルなどを自分で縫いつけ
すてきな水着にしてしまった・・・。

というお話なんですが、どなたかご存じのかたが
いらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いします。

271 :花と名無しさん:03/01/15 22:04 ID:???
>>268
池田さとみさんの「プープーサンダルマーチ」ではないでしょうか。
週間少女コミック83年6月号掲載。
朝日ソノラマのサンコミックストロベリーシリーズ、
「永い追跡」に収録されていますが、
おそらく絶版になっていると思います。

272 :花と名無しさん:03/01/15 22:05 ID:???
↑訂正、週刊でした。

273 :花と名無しさん:03/01/15 23:41 ID:???
>>269
16年ぐらい前の新人さんだけど、「ひらさき冬菜」って方を
ふと思い出しました。
関西弁を使われる方でしたが、どうでしょうね?

274 :269:03/01/16 00:03 ID:???
>>273
本当に心からありがとうございます!!!!
たぶんその方だと思います。言われてみれば関西弁でした。

今、いろいろ検索かけてきたんですが、この方、コミックは出されてないのでしょうか・・・?
もう、私が探している話は読むことはできないのでしょうか・・・?

275 :花と名無しさん:03/01/16 00:07 ID:6Q5zieG2
>>270 
里中真知子さんの初期の作品、「ララ・ハート」にそんな場面があったと思います。うろ覚えですみません。

276 :花と名無しさん:03/01/16 00:10 ID:???
捜索依頼です。

20年ほど前に、ある雑誌で読んだ漫画です。
主人公の女の子は、裁縫が得意で、
人形をつくって女友達にあげました。
もらった女友達は、その人形を店のショーウィンドウに置いて、
自分が作った物と偽り、売っていました。
それを知った主人公は、女友達を責めますが、
逆ギレされて崖に突き落とされます。(で、つづく)

雑誌名は覚えていませんが、
「りぼん」や「なかよし」ではなかったと思います。

どなたかご存知の方、タイトルと作者名と
できれば掲載雑誌名を教えていただけないでしょうか。

277 :276:03/01/16 00:20 ID:???
すみません。訂正。

人形はあげたのではなく、
女友達に盗まれたのかもしれません。

278 :花と名無しさん:03/01/16 02:07 ID:???
>269
「すれちがい方程式」ですね…

279 :花と名無しさん:03/01/16 20:50 ID:???
>271
ありがとうございます!
コミックスは絶版とのことですが、
古本屋などで探してみたいと思います。

280 :270:03/01/16 22:11 ID:???
>275
さっそくのレスありがとうございます!
「ララ・ハート」ですか!
頑張って探してみますね。
本当にありがとうございました。

281 :花と名無しさん:03/01/16 23:15 ID:???
>280
http://www.comicpark.net/
『ララ・ハート』は、コミックパークで売っている。


282 :花と名無しさん:03/01/16 23:44 ID:6Q5zieG2
捜索以来です。
両親が離婚する為、身体を真っ二つにされ、それぞれ引き取られていった主人公。
父親に引き取られた片方は、なくした身体の変わりに精密な機械の身体を付けて
もらい、母親に引き取られたもう片方は、藁をつめた人形をつけてもらいます。
このくらいしか覚えていないのですが、当時ショックを受けた内容だったので、
どなたかご存知の方いませんか?

283 :花と名無しさん:03/01/17 16:45 ID:???
もう昔のまんがです。
主人公がいやいやながらハンドボールをさせられて
「私の肩ってゴリラみたいなの」
と言っている漫画
知りませんか?

284 :花と名無しさん:03/01/17 16:48 ID:???
別冊少女コミックで
ホラーもの
はじめのページが
馬車かなにかが通ると
それぞれの家のドアをみんな閉めていく
という話
そのころ
川原由美子のミルクハウスが
連載してました。

285 :花と名無しさん:03/01/17 20:58 ID:???
>283

嫌いなやつら(ライバル?)にいやがらせされ
球技大会のハンドボールに参加させられた主人公が
ハンドボールでキーパー?やってるライバルに剛速球をなげつけて
「言い忘れてたけど、私って肩の力ゴリラ並なんだよね…」
というやつなら読んだことがある

20〜25年位昔に

286 :花と名無しさん:03/01/18 08:51 ID:???
>285
それかも・・


287 :花と名無しさん:03/01/18 09:47 ID:01qt23BD
>282
それけっこう有名な作品だと思う。
パフかなんかで昔、紹介されてた記憶がある。

288 :花と名無しさん:03/01/18 11:10 ID:E0QtoyI7
>>242
なかよし系列の雑誌で、池田貢さんの作品にそんな話があったような記憶が…。
他の作品も読み切りだったのなら、なかよしデラックスかも。

兄の方が「オレはこれでも選挙権持っているんだぞ〜!」と泣いて嘆くシーンとか、
弟がクラスメイト達と楽しげにバレーボールをしているのを見て、
主人公が「こうしていると年相応に見えるなぁ…」などと思うシーンがあれば、多分それです。

…が、タイトルは思い出せません。お役に立てなくてスマソ。

289 :242:03/01/18 19:19 ID:???
>288
情報ありがとうございます。
選挙権!そうです、そういう描写ありました!
作者がわかっただけでも大収穫です。
池田貢さんですね、早速いろいろ検索かけてみます。

290 :ayame:03/01/18 19:55 ID:w2ZgGI8q
ちは!
早速覚えていませんか?この漫画!?
少女漫画で、10年位前に連載していました。
現代の少女が、古代にタイムスリップするような話です。
額田の王とかが出てきて、彼女がが最後に天皇になるという話です。


291 :花と名無しさん:03/01/18 21:49 ID:???
>282 287
ぱふ で紹介というより、ぱふのここみたいな
まんがの題名知りたいってコーナーで探索願いを
出されてたような気がする。
面白そうだったので私も読みたいですが、作者と題名がわからん。

292 :花と名無しさん:03/01/18 23:17 ID:+5TxKeLp
20年くらい前の作品で、
コミック単行本の巻末(読みきりとか短編を掲載するところね)にちょっとずつ掲載されていたと思います。

主人公の女の子は
「嫌いになるときが怖いから好きになることができない」というネガティブな女の子で、
その子がどういうきっかけか、夢の世界と現実の世界を行き来して境界がわからなくなっていくというお話。

ラストで、主人公が
夢の世界の住人(少女)になわとびしようと誘われて
「でも、私、なわとびなんてする年齢じゃ…」と主人公が言うと
いつのまにか自分の身体が子供になっていることに気づいて、
少女は「この世界では自分が望んだ姿になれるのよ」と言う。
そして主人公は、自分がもともとこの世界の住人であることに気づき,
「そうか…わたし、ずっと夢を見ていたのね…」と言って、お話は完結。

断片的な情報しかなくてすいません。
ご存知の方がいらっしゃたらお教えください。


293 :花と名無しさん:03/01/18 23:29 ID:???
>292
たぶん篠有紀子「センシティヴ・パイナップル」ですね。
最後はなわとびじゃなくて石けりに誘われてました。
花とゆめコミックス『閉じられた9月』に入ってました。
あの頃の篠有紀子は好きだったなあ。

294 :花と名無しさん:03/01/18 23:31 ID:0ZpXsPwU
>290
「花橘の香を髪に」森村愛美(原作・広瀬宝子)

主人公が石段から落ちた拍子に、魂だけ抜けてタイムスリップしてしまい、
自分の前世である額田部内親王の身体に入ってしまい…
という話ならば、おそらくこれです。

講談社からKCなかよしで発行されています。全1巻。
講談社のHPでは重版未定となっていますので、古本屋を探してみてください。

295 :ayame:03/01/18 23:52 ID:GQxIc8+J
>294
ありがとうございます!

296 :ayame:03/01/19 00:19 ID:q7FMJEVc
再びお聞きします。
10年程前に、秋田書店のプリンセスゴールドでやっていた漫画です。
主人公は、女優でもあり残酷な神でもある女性を倒す為に、日夜奮闘するという
話です。その女性の従者的な人の手には、蛇の牙で描いた、女性の印がありました。
お願いします。

297 :花と名無しさん:03/01/19 00:30 ID:in5fkBD0
>296
高生浩子の「花鬼」だとおもいます。
その女性の名前はカマーキャ花奈子(可奈子だったかも)、カーリー神で、
毎回残虐な行為をしまくりますが、蘭堂という霊媒師だか退魔師だかの兄ちゃんが
それを止めようと四苦八苦(たいてい間に合わない)します。
メイン従者は草太という高校生ですが、実は兄をカマーキャに殺されてます。
・・・という感じの話です。

私も途中までしかコミックス持ってないので(持ってるのは4巻まで)、
最後どうなったのかとか知らない(気になってるけど、本屋、古本屋にも見つからない)ですが。
全5巻らしいから、あと一冊なんだけど(泣)。

298 :297:03/01/19 00:36 ID:???
書いたあと、ちょっと296さんの言うのと違う部分があるのに気づいたです。
カマーキャは、女優じゃなくてモデルで、従者には女性というより、蛇の
鱗みたいなかんじのものがつけられてたです。
草太はそれをかくすのに黒い手袋してました。

299 :292:03/01/19 00:46 ID:???
>>293

レス早っ!
ありがとうございます!おかげで胸のつかえがとれました。
近いうちに「まんだらけ」にでも行ってきます!

300 :298:03/01/19 01:00 ID:q7FMJEVc
あろがとうございます!
そっか、中々ないんですね。
最後だけは、読んだんですよ。
でも、最初の方はなくて…

301 :花と名無しさん:03/01/19 04:14 ID:???
恐らく10年くらい前の作品で、溺れた(?)少年の体を温める為にヒロインが裸で抱いて
看病し、翌朝少年は目覚め朝日を浴びる少女の後姿が天使に見えて見惚れる…
という1コマがある漫画ですがご存知でしょうか?確か少女はカールした髪型で絵柄
は可愛らしい感じだったと思います。内容は覚えていませんがどうかお願いします。

302 :花と名無しさん:03/01/19 04:53 ID:wxdJYGSe
>301
赤石路代の「アルペンローゼ」に、まさしくそういうシーンがありました。
コミックスの1巻ですね。時期的には20年近く前になりますが、
けっこうヒットした作品なので、後になってから読んだ可能性もあるのでは。

303 :花と名無しさん:03/01/19 23:20 ID:???
>>302
今見たらもの凄い速さで答えていただいたようで、びっくりしました。
明日にでも早速探してみます。感動です。本当にありがとうございました。

304 :フリャー:03/01/20 00:22 ID:???
すみません。
ここ1,2年くらいだと思うのですが、集英社の「YOU」に掲載された
深沢かすみ作(原作がいたかどうかわかりません)の夫から妻への家庭内暴力を
テーマにしたマンガのタイトルと単行本化の有無について、ご存知の方いらしたら教えてください。
よろしくお願いします。

305 :花と名無しさん:03/01/20 01:11 ID:nbEKunat
捜索お願いいたします。

12〜13年くらい前の、なかよしに載った読み切りでした。
夏休みの間だったような気がします。

男女数人のグループが一緒に行動してて、
気がついたら無人の街にいた、とう冒頭でした。
田舎じゃなくて、普通の都会の街です。住宅地みたいな…。
それで男の子が、無人なのに驚いて、
「第三次世界大戦でも起こったんじゃないのか」と
冗談を言うシーンがありました。

内容は全然覚えてないのですが、
どうにかして街から出ようとしても、
結局出られないという話だったと思います。
最後は主人公らしき女の子が「出られた!」と思ったのに、
そこはまた街の中だった、という後味の悪い終わり方でした。

覚えのある方いらっしゃいましたら、お願いします。

306 :花と名無しさん:03/01/20 01:25 ID:AzRwEgcY
>>305
「見知らぬ街」松本洋子かな。
男女グループが車にのって出かける途中事故にあいます。
気付くとそこはゴーストタウンで…という話。


307 :花と名無しさん:03/01/20 01:30 ID:???
>>304
多分これではないかと・・
http://www.jbook.co.jp/product.asp?PRODUCT=1604188

検索したらすぐに出て来ましたが。

308 :花と名無しさん:03/01/20 01:34 ID:???
>305
たぶん松本洋子の「見知らぬ街」だと思います。

中学生の男女5人が夏休みに車で旅行中、事故に遭い、
気が付くと無人の街にいた。
(そこで「おれたちがぶったおれてるあいだにさァ
第三次世界大戦かなんか始まってみんな非難したのと違うか」
というせりふがあります)
そこで拾った新聞に自分たちが遭った事故が載っていて、
「ここは死者の街なのではないか」と推測するのですが、
新聞に載っている死者の人数(4人)と実際街にいる人数(5人)が違うので
「この街から出られた1人だけが生き返ることが出来る」
と思い、それぞれ街から出ようとする…というお話です。

コミックスはそのものズバリ「見知らぬ街」(KCなかよし)で出ていますが、
1990年発行なので、ブクオフなどで探したほうがいいかも。

309 :308:03/01/20 01:37 ID:???
306さんが既に答えていましたね

× 非難
○ 避難

です。スマソ

310 :花と名無しさん:03/01/20 01:44 ID:???
>306さん、>308さん
即レスありがとうございます!!
感謝感激です。

けっこう昔の話だったので、
こんなに早く正解を頂けてほんとに嬉しいです。

わたしなかよしを買ったのはこの1回だけで
作者名も全然聞き覚えがなかったんですが、
どうやら松本洋子さんはオカルトやホラーが多いみたいですね。
他にも面白そうなのがあったので、読んでみたいです。
ブクオフ行ってみます。
本当にありがとうございました!

311 :花と名無しさん:03/01/20 03:37 ID:NF2ZD6XX
age


312 :花と名無しさん:03/01/20 10:26 ID:5arD+AVi
タイトルを教えて下さい!(あと収録コミックス名が分かればそれも・・・)

かなり昔の藤村真理さんの作品です。
女子大学生が憧れの先輩の弟(高校生)の家庭教師をやることに。
目的は先輩の情報を弟から得ること。
でもその弟は女子大生が好きで、お兄さんのことを聞かれておもしろくない。
結局最後はその弟と女子大生がカップルになる・・・という話でした。
確かその家庭教師の曜日が水曜日だったような記憶があり、タイトルも水曜日に
からんでいた気がします。
すごく好きなストーリーでもう一度読みたいと思いつつ○十年。
どなたかご存知ないでしょうか?

313 :花と名無しさん:03/01/20 17:48 ID:hbpRxMU5
>283
よしまさこの「朝まで待てない」(マーガレットコミックス)ではないでしょうか?

314 :花と名無しさん:03/01/20 18:18 ID:BTexGg9c
タイトル、作者名を教えて下さい。

10年くらい前になかよし本誌に掲載されていました。
太った女の子がある男の子を好きになったことから
一大決心をして頑張って痩せます。
(太っていた時は制服のジャンパースカートがゴムでした…)
頑張った甲斐あって女の子は痩せますが、勇気を出して
男の子に声をかけようと、美人の女友達と一緒に彼を
待ち伏せします。が、女の子はおじけづいてしまい話し掛けられません。
見かねた女友達が、自分が声をかけるから、後からくっついてくるように…
ときっかけを作ろうとしてくれますが、余りにお似合いな
自分の好きな男の子と友達のそのお似合いな姿に、女の子はつい
話し掛けられずそのままその場を去ってしまいます。
翌日女友達に女の子は怒られ、叱咤されてようやく男の子に話し掛け
最終的にハッピーエンドになります。
こうあらすじを書いていくと割と純愛物語のようですが、実際は
かなりギャグ色の強い作品でした。
主人公の女の子の髪型はお団子を二つ作った髪形でした。

ご存知の方、覚えておいでの方、どうぞお願い致します。


315 :花と名無しさん:03/01/20 18:32 ID:???
>313
そうです。それです。
ありがとうございました。

316 :花と名無しさん:03/01/21 01:34 ID:???
>>302
「アルペンローゼ」と答えていただいた者ですが、今日確認したところその通りでし
た。ずっと気になっていたので本当に嬉しかったです。ありがとうございました!


317 :花と名無しさん:03/01/21 10:43 ID:NNRBs+C/
タイトル、作者名を教えて下さい。

五年から十年昔のマンガだと思うのですが、流行りのアロマセラピストを
仕事にしている女の人の家に、ある日記憶喪失の男の人が転がり込んできて
しかも追われている様子。女の人は追われる過去を持つミステリアスな男
に少しずつ惹かれて行きます。
女の人は仕事で香水を調合しているのですが、媚薬の調合を依頼されていて
行き詰まっています。その香水の調合の秘密に件の男が関係していた。
というような設定で、男の方は視線が合うと行き交う人が振り向く様な色気
があるという人物でした。

雑誌名とか覚えていないです。たぶん読みきりです。

調香師が出てくるというので「ギャラリーフェイク」「BUDBOY」を
読みましたが違いました。

これだけしか覚えていないのですが、もう一度読みたいです。
心当たりある方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

318 :花と名無しさん:03/01/21 13:29 ID:olMfu/TJ
>317
浜田翔子(原作・和田慎二)「神に背を向けた男」シリーズの中の
「さらば美しき男」だと思います。
白泉社文庫の1巻に収録されてます。
(文庫は3巻まで出てます。ちなみに未完)

319 :花と名無しさん:03/01/21 20:10 ID:skv5Jk/l
教えて下さい
津雲むつみさん
セブンティーン
22年位前かなぁ?
美大生が主人公

これでわかりますか?
文庫化されないかなぁと、待っているのですが・・・

320 :花と名無しさん:03/01/21 20:37 ID:TwRGZNwv
「援助交際を持ちかけた女子高生のほうも犯罪」という出会い系サイト規制法案に対し、「子供の人権上、問題だ」と
弁護士団体から反対の声が上がりました。
 この法案は警察庁が今の通常国会への提出を目指しているものです。
出会い系サイトに絡む児童買春事件の9割以上が少女からの誘いかけがきっかけで起きていることから、
サイト上での援助交際の誘いかけを禁止し、少女の側も罰することを柱としています。
これに対し、日本弁護士連合会は「子供の人権を守る観点から問題だ。
法律による規制よりも、教育や啓蒙活動の充実が必要だ」と法案に反対する姿勢を示しました。
 一方、警察庁が全国3000人あまりを対象に行ったアンケート調査では、全体のおよそ8割が
援助交際の誘いかけの禁止に賛成し、このうち9割以上が少女の側を罰することにも賛成しています。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news.html?now=20030121181706
(引用元サイトの性質上、リンク先が移動する場合があります)
[ANN NEWS]
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html
↑こちらから該当ニュースが見られます

フェミファシストが無理矢理作ったフェミファシズム悪法、児童買春促進法(焚書法)


321 :花と名無しさん:03/01/21 20:52 ID:fDcQU/hj
探しています!
主人公が少女時代に二十歳くらいのお兄さんと仲良くなって
そのお兄さん(引きこもりっぽい)の家に遊びに行くようになるんだけど、
主人公の母親がそれを知って、あのお兄さんは少し頭が変だから
遊ぶのは駄目だと言われてそれっきり・・みたいな話しが昔何かの単行本の
読み切りで収録されていたんですけど知りませんか?知ってる方いたら
作者名、題名、何でもいいので教えて下さい!
確か主人公が成長してから、昔そんな事があったと思い出すとこから
物語が始まったような気がするんですが・・。

322 :花と名無しさん:03/01/21 21:10 ID:izbE9vnM
>>321
大島弓子さんの「裏庭の木戸を通って」じゃないでしょうか。
昔、はな夢コミックスの「綿の国星」の何巻目かにはいってました。
今は、白泉社の漫画文庫のなかに収録されていたと思いますが、表題作にはなってなかったと思います。

323 :花と名無しさん:03/01/21 21:13 ID:izbE9vnM
>>319
たぶん、「はるかなる海へ」じゃないでしょうか

324 :花と名無しさん:03/01/21 21:27 ID:MxUNTThf
>321 >322
細かいツッコミですが、「裏庭の柵をこえて」では?
主人公の女の子の誕生日が8/31で、夏休みの宿題をそのお兄さんが
やってくれるのでした。

325 :花と名無しさん:03/01/21 21:29 ID:bNdnAtcN
>322さん
早速のお返事ありがとうございます!!
昔友達に借りて読んだことがあったのですが一体何の単行本なのか
全く覚えていませんでした。偶然にも今「綿の国星」集めていて、
三巻まで揃っています。今のところ「裏庭の木戸を通って」は
収録されていないので全巻集めます!本当に有難う御座いました。

326 :花と名無しさん:03/01/21 21:51 ID:wxhuQ1Dq
>324さん
「裏庭の柵をこえて」なのですか?とにかく大島弓子さんの漫画
だということはわかったので確認してみます!宿題をお兄さんが
やってくれるのは覚えてませんが夏休みだったのは覚えてます。 
細かい情報有難う御座います!

327 :花と名無しさん:03/01/21 21:55 ID:skv5Jk/l
323さん
ありがとう。それだと思います。
たしか・・・
おとうさんが加賀友禅の職人で、再婚したのに反発して東京に出てきて、ゆきずりの人と寝るような生活をしていましたよね?
文庫化していないですよね?

328 :花と名無しさん:03/01/21 22:13 ID:dWZYOCvR
「びんた」という題名で十年くらい前にりぼんでデビューした
漫画家さんのコミックスは出ているのでしょうか?
「びんた」がとても読みたいのですが、作者名がわかりません。
誰か教えて下さい。

329 :花と名無しさん:03/01/21 22:26 ID:???
>328
「びんた・りぼん」でググったら広尾万里と出てきたが。


330 :花と名無しさん:03/01/21 22:33 ID:lseoKSdO
「びんた」の内容書き忘れてました。ごめんなさい・・。
高校生カップルの話で彼氏の方が姉の飲み会かなんかに
無理やり連れて行かれ、姉の友達とデレデレしているのを
彼女の友人に見られてしまい、彼女にばらされる。怒った彼女は
仲良くなった女の人全員からびんたを受ければ許すと条件を出す。
途中は忘れましたが最後はハッピーエンド。というような話でした。

331 :花と名無しさん:03/01/21 22:34 ID:izbE9vnM
>>326
322です。
そうです、「裏庭の柵を越えて」でした。書き込んでから、間違えたのに気が付きました。
山本周五郎の「裏の木戸は開いている」と混同してたみたいです。どうも失礼しました、ごめんなさい。

332 :花と名無しさん:03/01/21 22:38 ID:SNv1Q6O/
>329
ありがとうございます。
そんな名前の作者名だった気がします。
探してみます。


333 :花と名無しさん:03/01/21 23:15 ID:bcuM4lj6
捜索お願いします。
知りたいのは作者名と出版先
題名「ピンクスキャンダル」
内容は幼馴染の恋愛モノでした。男の子は「せいしろう」といい、
教会の息子だったと思います。
いつも十字架を身につけていて、十字架を付けている時は真面目な青年
なのですが、はずすと不良に変わるという性格でした。
10年以上前にコミックスで読んだのですが。
コミックスのカバーを外したらピンクだったのでりぼん系かなぁと
思っているのですが、知っている方情報お願いしまーす

334 :花と名無しさん:03/01/21 23:16 ID:ywTN0Wae
>307
ありがとうございます。調べてみます。
本屋でチラリと立ち読みしただけでタイトル確認していなかったので。
ヤフーで「集英社 YOU 深沢かすみ DV」で検索したけどわからなかったので。

335 :花と名無しさん:03/01/21 23:35 ID:pqxIfejy
広尾万里はデビュー作「BE MY BABY」なら彩花みんが表紙のデビュー作集めた単行本で読める
確か「7つのシンフォニー」
この人これと「びんた」含めて4作出して消えているから
(当時のりぼん付録の漫画家プロフィールに既に名前無しだった)
残念ながら単行本化はされていないと思う
バックナンバーでもあればよいのですが


336 :花と名無しさん:03/01/22 00:34 ID:ka0JxWgj
>335
デビュー作は「BE MY BEBY」なんですか。知りませんでした。
広尾万里、やっぱり消えてますよね・・。
329さんのように「びんた・りぼん」で検索したら
掲示板の過去ログに名前をかえてなかよしで再デビューしたらしい
みたいなことが書いてあった・・。なんて名前になったんだろ・・。


337 :花と名無しさん:03/01/22 00:39 ID:Z0VXsynv
訂正
「BE MY BEBY」→「BE MY BABY」 
ですね。すいません。336でした。

338 :花と名無しさん:03/01/22 00:44 ID:f+I9TTuh
>336
今は「長原万里子」じゃないかな?
Kissとかに描いてるはず。検索してみて。

339 :花と名無しさん:03/01/22 00:55 ID:4h5GP/aH
>338
詳しい情報ほんとにありがとうございます。
ずっと気になってた作者だったのですごく嬉しいです。
みなさんに感謝です!早速検索してみますね。


340 :花と名無しさん:03/01/22 00:59 ID:???
>>333
浜田 理枝子 PINKすきゃんだる 集英社 セブンティーンC 全1巻

検索したら↑が出てきたけどどうだろう。
後は分からんです。

341 :花と名無しさん:03/01/22 01:23 ID:???
非常にばくぜんとした依頼ですみませんが
わかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

女性(鬼?)が「誰よりも、知っている」といいながら、
少し首を傾げ気味にして、涙をこぼしているイメージが
ふと浮かんで、無性に気になっています。
「鬼子母神」と「大きな宝石の付いた帯留め」の
イメージも一緒に浮かぶのですが関係ないかもしれません。
作品の年代不明、絵柄、作者、ストーリーも不明、
話の舞台は多分日本、新書サイズの単行本で読んだと思います。

342 :花と名無しさん:03/01/22 01:39 ID:???
>341
木原敏江の「夢の碑」の中の「桜の森の桜の闇」を連想しました。
「とりかへばや異聞」に収録。
同シリーズに鬼子母神も出てた気がする。
帯留めは不明ですが・・・

343 :花と名無しさん:03/01/22 01:42 ID:???
>>341

一条ゆかりの「有閑倶楽部」を連想した…
違うな…スマソ

344 :花と名無しさん:03/01/22 01:45 ID:OM3AITqO
>341
一条ゆかりの「有閑倶楽部」
台詞は鬼子母神に取り付かれた可憐が最後に言うものです。
お探しのストーリーは7巻に収録されています。
大きな宝石の付いた帯留めの方は、同時収録か、別の巻のお話です。

345 :花と名無しさん:03/01/22 01:52 ID:???
>341
いや、「有閑倶楽部」でいいと思いまつ。ただ、2つの話が混ざってると思われ。
「誰よりも、知っている」というのが、可憐がスキー場の祠を壊して鬼(鬼子母神)になっちゃう話。
「大きな宝石の付いた帯止め」は、おばあさんの幽霊の話では。
サブタイトル覚えていないです。スマソ。


346 :345:03/01/22 01:53 ID:???
344さんが書かれてましたね。度々ごめんなさい。

347 :341:03/01/22 02:22 ID:???
>342-346
駄目もとで依頼したのにもう回答が!
確かに昔、友人に有閑倶楽部を借りたおぼえがあります。
(でも夢の碑も借りた様な気が。足の裏の黒子がどうとか…?)
有閑倶楽部=ドタバタコメディのイメージばかりが強くて、
依然として話を全く思い出せませんので明日本屋に走ります。
こんなつかみ所のない依頼に皆様、ありがとうございました!

348 :スレ違いスマン:03/01/22 03:51 ID:???
>340
煤i ゚Д゚)ハ、ハマータ姫…!

349 :花と名無しさん:03/01/22 20:54 ID:Yn049YcH
340
ありがとうございます!!
カタカナで検索したけど変なページしか出てこなかったので、
題名が違うのかなあってちょっと心配してました。
探してみます。

350 :花と名無しさん:03/01/23 00:27 ID:???
私もお願いします。

少女が男の人を見て「この人は許さない人だ」というような
モノローグが入る作品って分かりますか?
樹なつみかなあというような気もしますが、もう手元に
ないので調べられません。
連想した作品名を教えていただければありがたいです。




351 :花と名無しさん:03/01/23 00:29 ID:???
>347
「足の裏の黒子」は、夢の碑の「風恋記」でしょう。
額に黒子(天紋)のあるキャラと、足の裏に黒子(地紋)のあるキャラの話で
鬼が関係しているストーリーです。

352 :花と名無しさん:03/01/23 08:19 ID:???
>350
樹なつみでその台詞なら、「八雲立つ」かと。
ただし、少女ではなく、主人公の叔父ですが。

353 :花と名無しさん:03/01/24 14:45 ID:???
お願いします。
もうかなり前かと思われますが、男の子5人が日本にいる男性を祖国へ連れ戻すために
集まったが・・・みたいな漫画でした。(ボーイズではなかったと思います)
五人は肌の黒い人もいれば自己陶酔型もいたような。
主人公の男の子はターゲットの男性と一緒に住んでたような気がします。
五人の中の一人が黒髪で無口な感じで、
当時はガンダムウイングの主人公みたいなのが出てるな〜なんて思ってました。
知っておられる方いらっしゃいましたら、教えてやってください。


354 :花と名無しさん:03/01/24 15:30 ID:H/TzMgbd
お願いします。五年以上前の作品だと思うんですが、不良女子生徒と教師
の話で、最後には教師がその子の共感して髪の毛オレンジ(多分)に染め
てハッピーエンド...みたいな話でした。途中で生徒のことをなかなか
理解しようとしないほかの教師に対して主人公の教師が「お前らだって白
髪染めたりズボン詰めてるじゃないか!」ってキレたような。生徒には昔
自分の名前の書き順を先生に指摘されて、自由にかけなかったことに反発
してそれからグレ出したんだったと思います。確か女の子の苗字は正田だったと思います。どなたか知っている方がいらっしゃいましたらどうか教えてください。

355 :花と名無しさん:03/01/24 17:54 ID:???
>353
椎隆子の 「ASIAN STAR」。


356 :花と名無しさん:03/01/25 01:16 ID:7SdxkcHg
>307様
同時進行で集英社「YOU」編集部にメールで問い合わせていたら返事が来ました。
「軌道春秋」だそうです。ありがとうございました。

357 :花と名無しさん:03/01/25 07:20 ID:???
>354
別冊フレンドのみやうち沙矢の「書き順の問題」だと思います。

358 :花と名無しさん:03/01/25 10:56 ID:9YcXTzmp
>357
どうもありがとうございます!ずっと気になってたんで。ありがとうございました。

359 :317:03/01/25 19:17 ID:0h/viicu
318さんありがとうございます。
和田慎二原作なのですか。話の筋しか覚えていないので、
再読するのが楽しみです。
早速明日の休みに本屋に行って見てみます。
ありがとうございました。

360 :花と名無しさん:03/01/25 20:24 ID:Yh2weuii
捜索お願いします。
10年ほど前、別マ、別コミあたりに掲載されていた読みきりです。
主人公は中学生か高校生の男の子で、双子の妹がいます。
この妹が主人公の友人のことを好きで、そのことを主人公に打ち明けます。
妹の名前は「風(ふう)」で、好きな男の子が湯堂くんという名前なので
「結婚したら湯ドウフウになるぞ」というモノローグの台詞がありました。
主人公にも好きな女の子がいて、最後はそれぞれうまくいったような…
絵はかわいい感じでした。
ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひタイトルなど教えてください。

361 :花と名無しさん:03/01/25 22:04 ID:???
捜索お願い致します
10〜15年ほど前に花とゆめに載っていた漫画で、
高校生の女の子が主人公で、家は金持ちの豪邸なのですが、両親はなく、
兄と2人暮らしをしているという漫画です。
あと、兄はその豪邸育ちですが、妹は最近引き取られたばかりの庶民育ちで、
妹は、兄を「にーちゃん」と呼んでいたと思います
ご存知の方がおりましたら、タイトル、作家等教えてください

362 :花と名無しさん:03/01/25 22:16 ID:???
>>361
川原泉「笑う大天使」全3巻かな?
文庫も出ていたと思うけど…


363 :花と名無しさん:03/01/25 22:19 ID:???
>361
加藤知子「異国館ダンディ」のような気もします。。。

364 :花と名無しさん:03/01/25 22:33 ID:???
>361
川原泉『笑う大天使(ミカエル)』
文庫でも出てます。

365 :花と名無しさん:03/01/26 00:07 ID:???
>361、363
加藤知子「異国館ダンディ」全8巻だと、私も思います。

あと>341さん
344のレスで私、嘘を教えてしまいました…。
虎の巻を見たら、9巻ではなく11巻でした。
帯留めのお話は3巻です、スマソ。

366 :花と名無しさん:03/01/26 02:11 ID:???
>>360
名取ちずるさんの作品です。
単行本の表題作ではなかったです。

そこまでは自信があるのですが、タイトルがどうしても思い出せない…。
マーガレットコミックス「明日、また逢えました。」に入っている
「木枯しの少女」ではないかと思うんですが。
違ったらごめん。
ちなみに、別マ1992年1月号に掲載されたようです。


367 :花と名無しさん:03/01/26 03:11 ID:DnAx9F2E
20年以上前のなかよしで連載されていたと思うのですが、
「頼子」という名のちょっと不良っぽい女の子が出てくる
漫画をどなたかご存知ないでしょうか。
作者はもしかしたら高橋千鶴だったかもしれません。
よろしくお願いします。

368 :花と名無しさん:03/01/26 05:12 ID:???
捜索依頼です。
10〜15年前の読みきりで
確かなかよしデラックスに掲載されていたかと思います。

南のほうの町に住む女の子と男の子は雪国からやってきた 男の子の話で
・男の子は長髪で色白でひょろっと背が高い。
・学校の先生に髪を切れと注意されるが、なかなか切らない。
・女の子は髪が短く? そんな彼のことを「きれー」だと思い、
 ガラスに映った自分の顔を見て「きれいなものがすき」
 「だから自分の顔キライ」と言う。
・男の子は雪国を懐かしんで「ここは雪が降らないんだな」と言う。
 雪国への郷愁が髪を切らない理由?
・雪原に犬が埋まるようなシーンを回想した?
・女の子は生クリームを山のように盛ったケーキを彼に届け
 「雪のかわり」という。
・パイナップルの缶詰めが出てきた?
・最後は男の子が髪を切り野球に参加。「虫歯が…」と言っていた。 

といった内容です。全体的にドライな印象でした。
最近急に思い返すようになり、もう一度読みたくて
作者名とタイトル、収録コミックスを探しています。
よろしくお願いします。

369 :花と名無しさん:03/01/26 07:44 ID:+8SQhzNM
>>366
「木枯らしの少女」であってますよ。

370 :花と名無しさん:03/01/26 12:50 ID:???
そういえば「異国館ダンディ」と、笑う大天使の史緒さん兄妹のエピソード
というか設定?同じだね。
連載は川原泉のほうが先だけど。
でも当時の花ゆめってそういうの良くあったね。
輪&ありす→真吾&久美子とか。

371 :花と名無しさん:03/01/26 13:22 ID:???
>367
高橋千鶴の「きゃらめるフィーリング」だと思います。
81年くらいの半年連載で、コミックは1巻で出てましたが、
おそらく現在は絶版なのではないでしょうか?

372 :花と名無しさん:03/01/26 13:54 ID:???
>>366>>369
ありがとうございます!名取さんでしたか。
タイトルにもなんとなく覚えが。早速探してみます。
お二人ともありがとうございました。

373 :花と名無しさん:03/01/26 18:18 ID:???
>362>363>364>365>370
ありがとうございます。
本屋にて確認したところ、笑う大天使はあったのですが違いました
異国館ダンディの方は、本屋になく、店員に尋ねたところ、
パソコンで検索までしてくれたのですが絶版ということでした。
なので、古本屋にも行ってみましたがありませんでした。
多分、異国館ダンディだと思います。

374 :花と名無しさん:03/01/26 22:50 ID:???
>>371
ありがとうございます!やはり高橋千鶴でしたか。
絶版は残念無念…。いつかどこかで出会いたいです。
ありがとうございました。

375 :花と名無しさん:03/01/26 23:20 ID:???
質問です。
「いたずらなkiss」が連載されてたころの別マで間違いないんですが、
コメディ調の読みきりで、
 舞台は学校(高校)
 女子テニス部にボーイッシュで女の子にもてもての部長(?)がいる
 その人はお飾り的存在で、性格がかなり飛んでいる。
 その人が取り乱したときに副部長らしき女子生徒がその人にスプーンですくった
 アイスクリームを食べさせている。
    と言うことくらいしか覚えてません。
いたキス目当てで買っていて、たまたま読んでみたその作品がすごく面白かったので
是非もう一度読んでみたいのですが・・・・心当たりの方お願いします。

376 :花と名無しさん:03/01/27 19:24 ID:???
あげまっせ

377 :花と名無しさん:03/01/27 23:13 ID:???
>>375
杏奈周子さんの作品だと思います。
でも、タイトルはわからないです。
私はその作品を古本屋で立ち読みしたので
コミックスになってるのは間違いないです。

あんまり役に立たなくてごめん。

378 :341:03/01/27 23:22 ID:???
>351
黒子のある足の裏のアップ一コマしか思い出せなかった(w
んですが、お陰様で、話を思い出しました。

>365
鬼子母神の方は読めたんですが、帯留めの入った巻が
わからなくてさがしてました。ありがとうございます。

379 :花と名無しさん:03/01/28 00:21 ID:???
捜索依頼です。

 友達と高校に通学する(帰りだったかも)途中で、主人公の女の子が
「電柱の脇を通り抜けると異世界に行っちゃうっていうSFあったよねー」と
話をしていて、ふざけて「本当に行けたりして」と
そばにあった電柱の脇を通ったら、本当に異世界に行ってしまう、という
出だしで始まるマンガを探しています。

 ひかわきょうこさんの「彼方から」だと思って、
単行本読んだら違っていたので、
それが違うとなると、絵柄、掲載誌など一切わからなくなってしまいました。
そう思いこんでいた位なので、絵柄はひかわさんに似ていて、
掲載誌も白泉系で、掲載時期も同じくらいだったのかも
しれませんが、自信がないです。

よろしくお願いします。

380 :花と名無しさん:03/01/28 02:10 ID:???
>379
佐伯かよのさんの「迷路」?
でも「彼方から」よりずっと前の作品で白泉じゃなくてりぼんだったし
異世界ではなくて家も学校もあるが自分だけが存在しない世界
最後は元の世界に戻る為、ダメ元で電信柱の脇(というか後ろ)を通り抜けて
みるシーンで終わってる話


381 :379:03/01/28 14:08 ID:???
380さん、早速ありがとうございます。
時期的なものは、私の記憶違いという可能性が高いので
なんだか、それだったような気がしてきました。
ざっと検索したところ、いくつかの単行本に収録されているようなので、
探しやすそうです。
また読んでみてからご報告しますね。


382 :山崎渉:03/01/28 18:36 ID:???
(^^)

383 :花と名無しさん:03/01/28 19:35 ID:???
>379
380さんが佐伯かよのさんの「迷路」の事を仰っていますが、
出だしが違います。
「迷路」の内容は、
主人公が遅刻しそうになって、学校に向かおうと走っていると
自動車事故があって仕方なく電柱の後ろを通ると、自分がいた世界そっくりの異世界に
迷い込んでしまうと言う話です。
多分違うような気がします…
と言っても、379さんの探している本はわからないので、ごめんなさい。

384 :375:03/01/28 23:13 ID:???
>>377さま、
どうもありがとうございます!!
とりあえずその名前で検索してみると、ANGEL HEARTと言うのが
レビューで百合系コミックとして紹介されてるのを見つけました。これかも?
作家さんは今別名で活動されてるみたいです。絶版のおそれアリなので
がんがってブコフ回ります!!本当にありがとうございます。


385 :花と名無しさん:03/01/29 00:01 ID:???
>379
めるへんめーかーさんの読みきりにそんな出だしのが
あった気がします。
記憶がおぼろげではっきりしないんですけど。

386 :379:03/01/29 14:26 ID:???
>383 
情報ありがとうございます。
「迷路」の出だしがそうだとすると、私の探しているマンガとは
確かに違います。
私が見たのは、電柱の後ろを通るとき、主人公のノリが
「な〜んちゃってー」っていうふざけた感じでした。
(それでほんとに行っちゃってびっくり、みたいな)

>同じく情報ありがとうございます。
めるへんめーかーさんの公式ページで作品リストを見てきたのですが、
該当する作品をみつけられませんでした。
う〜〜ん・・・

 引き続き、心当たりのある方、お願いします!!

387 :花と名無しさん:03/01/29 20:25 ID:ZcTlRJpz
多分20年近く昔の作品。
短Pギャグ連載だったと思うのですが、
主人公?の女の子が煮た黒豆の一粒を冷蔵庫に投げつけ、
「ふっ…つぶれもせず落ちもせず、完璧な最高の煮具合…」と悦にいる
シーンを覚えているだけの作品のタイトルを思い出そうと必死です。
ひがみちゃんJAMかなんか、でしょうか…どなたか、わ、わかる方…

388 :花と名無しさん:03/01/29 21:55 ID:qlO5hxcL
お願いします。
10年程前の、ファンタジーDXに載っていた萩尾望都さんの
作品で、安曇ってお兄さんの出てきた漫画のタイトルを教えて下さい。

389 :花と名無しさん:03/01/29 22:08 ID:1FvHhO78
2〜30年前の作品です。掲載は少女コミック系で読みきりでした。
時代物でちょっとホラー。
・赤いツボを焼くように命じられた陶芸家の青年。しかし思うような色が出ないので悩んでいる。
・青年には恋人がいる。
・戦災孤児??の少女を助けて可愛がるようになるがその少女に嫉妬した恋人は少女を殺してしまう。
・死んだ少女の血でツボを焼くようにすすめる。少女の血とは知らずにツボを焼き、ついに真紅の色を生み出した青年。
・しかし、恋人が少女を殺害しその血で自分が真紅のツボを焼き上げたと知った成年は・・・
(ここからどうなったのか忘れてしまいました。青年は死んだのだとは思いますが自殺したのか殺されたのか?)
・残された女は呪われ、真紅のツボを抱いて、死ねない体となって永遠にさまよう。

タイトルは短めだったと思います。作者名、タイトル。それから詳しい結末を知りたいです。よろしくお願いします。

390 :花と名無しさん:03/01/29 22:11 ID:???
>387さん

『新春黒白おくやみ合戦』(ぬまじりよしみ)では?


391 :花と名無しさん:03/01/29 22:41 ID:???
>388
小学館文庫から、『あぶない丘の家』で出てます。

392 :花と名無しさん:03/01/29 23:58 ID:KirlE51L
>>387
ぬまじりよしみさんの「新春黒白おくやみ合戦」です。
(持っていますので確認しました)
下記のように文庫になっています。

双葉文庫名作シリーズぬ02−5ブンコ
価格:\495
ISBN/規格コード:4575723614
JANコード:9784575723618

ひがみちゃんJAMも文庫発売して欲しいのですが…。

393 :花と名無しさん:03/01/30 02:48 ID:???
「思い出は心を弱くするからキライ」

というセリフは何の漫画に出てきたものか知りませんか。
発言者が女性だったことしか記憶していません。
気になって仕方ないんですが・・
ご協力おねがいします。

394 :387:03/01/30 09:26 ID:???
>390 392
あっありがとうございます、思い出せました!
なんでもない場面なんですが、ずーっと気になってて。
スキーリしました。感謝。

395 :花と名無しさん:03/01/30 20:37 ID:K5fbkQHY
>393
そのセリフ、和田尚子の「片道切符シリーズ」の「春色歩道U」にありました。
主人公の彼氏、武来くんの中学時代の知り合いでランパブ勤務のおねえさんが、
主人公に武来くんとの思い出を回想するシーンで発言しています。
マーガレットコミックス「春色歩道」に収録されてるはず。
よかったら確認してみてください。

396 :花と名無しさん:03/01/31 21:47 ID:nZUPKJ4P
たしか5年くらい前連載であった漫画の題名を教えてください。

内容は奈緒という女子大生がいて父親の会社の関係で好きでもない男性と結婚するん
だけど・・調教されてくうちに好きだって気がついて最後はその調教男も
奈緒が好きだったって気がついてハッピーエンドになるやつです。
けっこうエロ描写が凄い割には絵が少女漫画してる記憶があります。
確か原作と絵の担当が分かれてて著者名欄にふたつの名前があった記憶があります。
原作者の方は中国人っぽい名前だったと思います。

連載されてた雑誌の名前も忘れてしましました・・・
いまでは主人公の女が「奈緒」以外何も覚えてません・・


397 :花と名無しさん:03/01/31 22:03 ID:???
>396
読んだことないんですが;
(以前某スレで原作者の正体宛てが話題になっていたので…)
楊愛蓮原作 美里繚子作画の「蜜の味」だと思います。
ぐぐってみたところ双葉社から文庫が出ているようです。

398 :396:03/01/31 22:18 ID:nZUPKJ4P
>397さん、貴方は凄い!まさに、私の探してる本は蜜の味でした。ちょっと検索したら
ここに同じことが書いてあって間違いありません。どうもありがとうございます!
http://www.kt.rim.or.jp/~rakko/comic/sakuhin/sakuhin00386.htm


399 :花と名無しさん:03/01/31 22:45 ID:???
今日、ブコフで確認してきたら、違う物でした・・。
でも確かに、設定はすごく良く似てる?(377さんありがとうございます。)
と言うわけで、もう一度お願いします。
前回言葉が足りなかったと思う部分を追加します。
主人公は普通の女の子(だったような気がします)。
アイドル的存在の先輩(?)は、無口で謎の人物といったカンジ。
ところが取り乱して他の人にアイスを食べさせられてるところを
主人公が見てしまい、主人公は呆然とそれを見ていた?といったところです。
絵はかなり上手だった気がします。艶っぽいというか・・・
度々ですみません。お心当たりの人、お願いします。


400 :花と名無しさん:03/02/01 00:38 ID:0Vv5dZxx
十数年前に何かの雑誌で読んだ記憶があるのですが、
「ごもくさん」という登場人物が出てくる四コマ知りませんか?
主役ではなかったと思います。覚えてる限りでは、ちびまるこちゃんの
野口さんに似たキャラだったような気がするんですが。(表情が)
おもしろかったかどうかも忘れてしまったのですがインパクトが
強かったのでどうしてももう一度読んでみたいです。雑誌名、作者名など
何も覚えていないのでわかる方いれば教えて下さい。お願いします!!

401 :393:03/02/01 08:52 ID:???
>>395
ありがとうございます!おかげさまで見つかりました。
お礼遅くなってごめんなさい

402 :花と名無しさん:03/02/01 16:39 ID:rJc94z54
ふと思い出して、どうしても気になるマンガがあるのです。

・6〜7年前くらいに、「ぶ〜け」に載っていた読み切りマンガ
・主人公は女の子で、植物人間状態の男の子のお見舞いに行く
・花、ウサギ、リボンなんかを持って見舞っていた(ウサギは学校から勝手に持ち出した)
・学校の科学の実験で試験管を使い、それがキレイだったからそれも持って行っていた
・見舞いに行く途中で交通事故を目撃、その事故のフロントガラスのかけらを病院に持っていった
・そのガラスを見せながら「どんな絶望的な状況でもキレイなものが見つかる」というような事を言っていたような・・・?

とにかく「植物人間の男の子を見舞う女の子」の話でした。
多分その女の子はその男の子を好きだったんだと思います。
ラストは覚えていませんが、確か男の子が昏睡状態から戻ったと思います。

何分小学生の時に読んだ読みきりマンガなので、詳しいことは忘れてしまいました。
こんな漠然とした情報で分かるでしょうか。
タイトル、作者名など分かりましたら是非教えて下さい。お願い致します。

403 :花と名無しさん:03/02/01 22:37 ID:???
お願いします。
ずっと気になっててこのスレを見つけました。(ヤッタ!!)

・多分7年位前に、ララ寺で見た読みきり漫画
・作者さんも、題名も不明。
・主人公はある日、新薬のようなものを嗅がされる。
 それ以来不思議な男の子が現れ、孤独だった主人公の心を癒してくれる。
 けれどその男の子は、その薬の見せた幻影だった。
 次、目を開けたとき、もう自分はいないと、男の子に聞かされる。
・ラストページは、強くなろうと決意した主人公が、
 悲しいけれど「それでも私は目を開ける」とかいうモノローグで終わった気が。


 いまララ寺とか見ても、その作者さんの漫画は見ないような気がします。
 マイナーな人だったので、もう漫画かやめちゃったのかな?
 絵が変わって気づかないだけなら嬉しいですが。
 物凄く感動した話だったので…もう一回読みたい。
 メチャクチャ情報が少ないけれど…分かる方、いらっしゃるといいなあ。

404 :花と名無しさん:03/02/02 01:01 ID:NhRpt7CP
捜索お願いします。
【掲載紙】
 「るんるん」か「なかよし増刊」だったと思います。連載ものです。
【年代】
 4〜7年くらい前だと思います。
【内容】
 ギャグマンガで、主人公は小6の女の子です。
中学受験の話で、「四谷小塚」という塾が主な舞台でした。
最終回か、その前の回で主人公が事故に合い、利き手を怪我してしまうのですが、同じ塾の(多分好きな)男の子が
手の包帯に「12346…」と書いて「合格のおまじない。”5”がないからごうかくなんだよ」
と言っていました。
最終回の最後のコマは志望校の入学式での集合写真のシーンでした。

最近四谷大塚の広告を見るたびにそのマンガが気になっています。
よろしくお願いします。

405 :花と名無しさん:03/02/02 11:21 ID:???
ガイシュツだったらすみません。

・7年くらい前(?)にマーガレット(?)で、読みきりか短期集中で掲載されていた。
・主人公は中学生だか高校生で、ぬいぐるみが大好き。
 毎年ぬいぐるみをプレゼントしてくれるおじいちゃんが大好きだった。
・ある日友人らに「その年になってまだぬいぐるみが好きなの〜?」みたいな事を言われ、
 恥ずかしさからおじいちゃんのプレゼントを拒否してしまう。
・その後おじいちゃんが亡くなってしまい、あの時の寂しそうなおじいちゃんの顔が忘れられなくて……

という内容だったと思います。残念ながらラストは覚えていません。
(もしかしたら別に主人公がいて、
 上記のことで自殺しようとした女の子を助ける、という話だった気もします)
読みきり、短期集中ではなくてシリーズ物のひとつの可能性も…。

曖昧な情報しかありませんが、
どなたか心当たりのある方、お教え願えますでしょうか。

406 :たしか少こみで:03/02/02 13:30 ID:rCGfsy84
主人公が変な液体いりのカプセルの中で目を覚ましたら知らない男の子と手を繋いでて、驚いていたら
遊園地の係員みたいのが来てリタイアですね。
こちらの服にお着替え下さい。
渡された服は実はリタイア印の服で、はじめにみた男の子こそ自分の好きな人だと知った主人公が逃げまわるまんが。

407 :花と名無しさん:03/02/02 17:36 ID:Ki9lZKJN
>>133
遅レスですみません。
もしかして井溝千代美の「フィットネスクラブ殺人事件」でしょうか?
このコミックスに収録されている作品の中に
・探偵役が高校生の少年
・刑事はその少年の姉に好意を持っている
・チャットで事件の情報を集める
という設定のまんががありました。
表紙の画像がありますので確認してみてください。

ttp://shopping.yahoo.co.jp/images/books/5b/dd/07033516.JPG

408 :花と名無しさん:03/02/03 00:06 ID:???
 >>403
 ミズキナホ(漢字なのですが字が思い出せない)さんの話だと思います。
 今、レディスで描いてる? でもまだ、ララ寺でも描いてるはずです。
 先日その話を読んだので、ひっくり返してタイトル調べてきますね。
 中途半端でゴメンナサイ。

409 :花と名無しさん:03/02/03 00:10 ID:lxVGUgOO
知ってる方いたら、よろしくです。
多分20年前くらいで、たしか、ボニータあたりの読みきり。
女性が殺されてバラバラにされ、頭とか片手片足が、それぞれ幽霊になる。
で、いろんな男に犯人を見つけるように頼むんだけど、
彼女にみんな惚れてしまう。
ちなみに主人公の男のとこには、たしか右手?がくるんだけど、
のめりこんで指輪を買っちゃったりする。
最後は、男どもが、「お前が彼女を殺したんだな!」と、
いっせいに犯人を追い詰める。
最後は彼女に惚れた男たちで飲み会。
主人公は、「頭の部分の幽霊が来て欲しかったな。。。」
と切なくなる。
1回立ち読みしたきりなのですが、
あまりにキョーレツな話で、今でも忘れられません。
もっかい読みたい。
どなたか教えてくださいませ。

410 :花と名無しさん:03/02/03 00:41 ID:???
>409さん
そのコミック持ってました。
確かに秋田のコミックで、「橋本多佳子 」さんという作者さんだったと思います。
主人公はイラストレーターかなんかで、右手をモデルにして
広告デザインを仕上げるんですよね。
タイトルは失念…スマソです。
ホラーっぽい話の連作で、コミックはシリーズ名で出してたような気がします。(全1巻)

411 :花と名無しさん:03/02/03 01:24 ID:xrPYeSMP
>410さん
409です。
すっごいうれし〜(^^)ありがとう!なんとか手にいれたいです(^_^)v

412 :花と名無しさん:03/02/03 01:43 ID:2ryGTqav
男に惚れてる男がいて(要するにホモ)、
事故で死んじゃうんだけどあきらめきれず、
自殺した女の子の体のっとって女として彼にアタックする。
15年以上前に、歯医者の待ちあいで途中まで読んだのですが、
続きが気になって仕方ない・・・
よろしくお願いしますm(_ _)m

413 :花と名無しさん:03/02/03 05:32 ID:???
>>412
「フィメールの逸話」by鈴木雅子だと思います。
ttp://www.aj.wakwak.com/~suika/ituwa.html



414 :花と名無しさん:03/02/03 09:04 ID:74VtrK80
探してる漫画があります。
今から6、7年前に雑誌で読んだんですが、ある主人公がいて彼が通ってる学校で噂になってるゲームがあります。
それを同級生が実は持っており、そのゲームの登場人物に主人公の名前をつけてたりします。
で、ゲームをプレイしていると主人公本人にも同じ事がおきたりします。
ボーイズラブ系だったと思うのですが、こんな感じの漫画わかりましたら教えて下さい。

415 :花と名無しさん:03/02/03 09:45 ID:???
7,8年ほど前に「なかよし」に載っていたものだと思います。
小学生で漫画家の女の子が主人公で、街で彼女の漫画を立ち読みしている女性をハケーン
ひっそり聞き耳を立てていると「小学生で漫画家か〜。凄いけどやっぱり下手だね」という感じ
のことを言われガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ンというシチュエーションがあったと思います。

心当たりのある方お願いします。

416 :花と名無しさん:03/02/03 11:13 ID:???
>415
なかよしの増刊「るんるん」掲載の
「上手な夢のかなえかた」有沢遼 だと思います。

417 :415:03/02/03 12:12 ID:???
>416
増刊号の方に載っていたんですね。
ありがとうございました!

418 :花と名無しさん:03/02/03 12:54 ID:???
>414
本仁戻の漫画にそういう話がありました。タイトルは「無頼」…チガウかな??
ゲームの中に入ったまま意識のなくなった妹を追って主人公も…、という感じです。
「怪物王子」か「恋が僕らを許す範囲」に収録されていました。
あやふやですみません。

419 :花と名無しさん:03/02/03 13:42 ID:xrPYeSMP
>>413さん
ほんとにありがとう^^; 頑張って探します(^o^)/~

420 :花と名無しさん:03/02/03 14:12 ID:74VtrK80
>418さん、
414です。
私が読んだ時点では、妹はでてきませんでした。
主人公は彼女らしき人と住んでいて、ゲームの所為でみだれている彼を見て、新しい彼女ができたと勘違いして、部屋を出て行ってしまう、そんなシーンでその回は終わってたかと思います。
どうでしょうか?

421 :花と名無しさん:03/02/03 14:32 ID:+JykjtWS
とても読みたい漫画があります。
8年くらい前に当時住んでいた市の図書館で読んだのですが、
なんか、SFチックな話で、
「誰が私に言えるだろう、私の命が何処まで届くかを?」
という言葉が出てくる漫画があったのですが誰かご存知の方、教えてください。

あと、多分同じ方の作品で、なんか桜の花びらが待っていて男の子がそこで
死んでいるシーンのある漫画、どなたか分かるでしょうか・・・。

422 :花と名無しさん:03/02/03 14:55 ID:???
>>421
最初のは、竹宮恵子さんの「シルベスターの星から」です。

次のは、うーん、ごめん忘れた。

423 :花と名無しさん:03/02/03 15:26 ID:???
多分二十年以上前の漫画。他人の家にあったのを読んだきりなので
記憶があいまいなのですが。

・ミス○○(←学校名だったと思う)と呼ばれる女性がでてくる(確か黒髪)
・そのミスなんとかは、許されない恋をしているらしい?
・主人公がそのミスなんとかか恋仲の人か、あるいはその2人の関係を知ってる
 人からの手紙を預かっただか拾っただかする
・でもその手紙をなくしちゃうor落としちゃう
・それが原因で?そのミスなんとかは自殺だったかかけおちだったかしちゃった

もんのすごいあいまいな手がかりですが、どなたか思い当たる方いらっしゃいますか?

あと、もうひとつ。
・BFのいない二人の女の子(1人はショートカット、もうひとりはロング)
・男の子の気を引くために高いところで「見よ、この脚線美」とポーズをとる
・それを下から見ていた男の子とロングの方の子がカポーになる
・もう片方の子は学校の人気者の男の子から「さみしいならカポーになってあげる」
 みたいなことを言われてみんなからうらやまれるカポーに
・しかし、まわりの子にうらやまれ「どこまでいったの?」とさわがれ、ついつい
 してもいないのに「キスまでよ」と応えてしまい、大騒ぎに。男の子とも
 気まずくなって・・・

両方とも、ラストがどうなったかまではよく覚えてない。
あやふやすぎて申し訳ないですが、どなたかおわかりになりますか?

424 :403:03/02/03 19:05 ID:???
>408
まぁなんたる素敵な偶然!
そして情報ありがd!!
更なる続報、待ってまーす!
嬉しいなあ。知っている人いないだろうと思っていたので。
でもまだ漫画家さん続けているんだ…
レディースだろうがなんだろうが、立派なお仕事★二重に嬉しい。

425 :410:03/02/03 22:03 ID:???
>>409=411さん
あれから気になっていろいろ調べたんですが、
「スリラー・ゾーン」1983年8月発行のものでまちがいないと思います。
直球のタイトルだったのは覚えてるので…
がんばって探してくださいね。

>421さん
竹宮惠子さんの作品なら、2つ目のは「MIRAGE(1.空には天使)」です。
中央公論からでてるコミック文庫「告白」に収録されてます。

426 :418:03/02/03 23:19 ID:???
>414さん
ありゃりゃ…420 を読むと全然違う話でした。失礼しました。

427 :花と名無しさん:03/02/03 23:48 ID:???
>>402
おかざき真里の「金曜植物」という話に似ている気がします。
しかし、実は読んでみたいと思っているだけで未読なので
これがお探しの作品かどうか確信が持てない……
ご本人のサイトに紹介が載ってますので
確かめてみてはいかがですか?
www.cafemari.com/01/index.html

428 :花と名無しさん:03/02/04 01:44 ID:???
>>427
実は自分でも検索してみて、「どうやらおかざき真里ではないか」という結論までは達したんです。
ただ、小学生の記憶なので確信が持てなかったのと、作品名が分からず諦めていました。
そういえばそんな題名だったような気がします。
どうやら今サイトはダウンしているようなので、後日行ってみます。
本当にありがとうございました!!

429 :花と名無しさん:03/02/04 11:34 ID:???
421です。
ありがとうございます!!すごいなぁ・・
竹宮恵子さんで「シルベスターの星から」と「告白」のなかのMIRAGE、ですね。
さっそく帰りにbook offと本屋をまわってきます。
あぁ嬉しい!

430 :花と名無しさん:03/02/04 12:08 ID:???
>「シルベスターの星から」

ジルベスターちゃうんかと。

431 :花と名無しさん:03/02/04 14:54 ID:???
>414
ディアプラスで連載していた祐天慈あこさんの「××-キスキス-」だと思います。
確か>420のシーンがあったはずです。単行本化されています。

432 :花と名無しさん:03/02/04 15:14 ID:RZtIC1Tf
>>430
シルベスターでよかったと思ったけど?

433 :花と名無しさん:03/02/04 16:29 ID:ihQ2/7Lo
>431さん
414です。
ありがとうございます。早速本を探します!

434 :花と名無しさん:03/02/04 16:37 ID:WFSWSejo
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html
   キタ━━━━━(゚∀゚)キタヨ━━━━━ !!!!

435 :花と名無しさん:03/02/04 16:39 ID:???
>432
ttp://img125.ac.yahoo.co.jp/users/0/9/4/0/sssumico2-img600x450-104252524344423sanru-munitenado3satutyuu1.jpg
人に反論する前に調べよう

436 :「ジ」が正解:03/02/04 16:45 ID:HVQw4lC6
「アロウとジルとの約束の地、希望の青き星。今や緑を失した大地。
辺境の白き墓碑の星ジルベスター」

ジルベスターで最初に生まれたからジルというそうで。

437 :花と名無しさん:03/02/04 16:46 ID:???
あ、単行本探してる内に回答が。

438 :花と名無しさん:03/02/04 16:55 ID:QvFLjc/q
シルベスター&トウィーティと混同してるのでは。

439 :花と名無しさん:03/02/04 17:37 ID:i78xjOQ/
>423
ミス○○のような女生徒が許されない恋をして最後に駆け落ちする話なら
佐藤史生の「死せる王女のための孔雀舞」の「さらばマドンナの微笑」に
似てるけど、
手紙をなくしたり落としたりというエピソードはなかったと思うので、
お探しの話とは違うかもしれません。
役に立たなくてスマソ


440 :花と名無しさん:03/02/04 19:37 ID:???
↑うわーん読みたすぎ。スレ違いゴメソ

>439の1は「章子のエチュード」にもそんな話があったような
許されぬ恋をした黒髪美人(妾の子で正妻の子の彼氏とつきあってる?)が心中。
でもミス何とかは別で白髪巻き毛だったかなあ。

441 :花と名無しさん:03/02/04 19:38 ID:???
>423の間違いですた…

442 :花と名無しさん:03/02/05 02:18 ID:???
何だか記憶にひっかかっている話。
多分20年以上前のなかよしに載っていたと思います。

料理上手な女の子が主人公。料理下手な姉がいます。
主人公が片思いしていた男性は姉と結婚してしまうが、自分なりに吹っ切る、というストーリー。
最後にお菓子(アップルパイ?)を作っていました。
婚約した姉が里芋の煮っ転がしを作ろうとして母と妹(主人公)に止められ、
「初心者は簡単なものから作れ」とゼリーの作り方を教わる、というエピソードがありました。
主人公は長い白髪、姉は黒の巻毛だったと思います。

お心あたりのある方、どうぞよろしくお願いします。

443 :花と名無しさん:03/02/05 03:55 ID:KMDNRpKv
・1970年代末に、少女コミックで連載
・舞台は大正時代
・可愛い系の絵柄
・作者、タイトル共不明
・それと、主人公のヘアスタイルが、玉ねぎっぽい形でフワッとした感じ
だったような

あやふやな記憶しかないのですが、お心当たりのある方いらっしゃいませんか?
よろしくお願いします。


444 :花と名無しさん:03/02/05 06:20 ID:???
>443
…これだけではちょっと厳しくない?
簡単でもいーからストーリー内容とか、断片的なシーンとかの
記憶ないのかな?

445 :花と名無しさん:03/02/05 07:35 ID:???
>443
横浜物語かな、とも思ったけどどうなんだろ。

446 :>442:03/02/05 08:06 ID:e8C/0/xX
それ、佐藤まりこの作品のかも・・・。
持ってるコミックスに入ってたけど、すぐ見つかる場所にないので・・・。
多分、「シュガーポットのないしょ話」の中に収録されてたはずなんだけど、
ちょっと記憶あやふやです、すいません。

姉が男まさりで、あと、料理つくるような展開になると、いつも材料やら、作り方の
手順やらがやたら詳しく解説(1ページくらい使って)されていたなら、ビンゴ
だと思うんですけども。

447 :花と名無しさん:03/02/05 14:52 ID:???
>443
>445さんの仰っている大和和紀さんの『ヨコハマ物語』か同じ作者の『はいからさんが通る』かと思われます。

448 :花と名無しさん:03/02/05 15:00 ID:???
>>443
この頃の少コミで日本の時代物なら、多分・・・
「恋糸車」ではないかと。
作者は「姉妹坂」の大山和枝さん。
たしかヒロインは「まゆ」って名前だったと思う。

川で洗濯中に初潮が来て、足をつたって血が・・というシーンを見て
そのときは自分は幼くてわからなかったけど
後になってああ、あの時代はパンツはいてなかったんだなぁと思った。
あと、遠足か何かで、ゆでたまごをおやつに持ってきた子が
みんなにうらやましがられていたシーンがあって
なんで卵くらいで?とビックリしたっけ(貧しかったのよね、日本も)

449 :花と名無しさん:03/02/05 15:10 ID:???
>447のはどっちもフレンドでは…

450 :花と名無しさん:03/02/05 16:51 ID:k7RGJbRB
捜索お願いします

主人公(女 たぶん学生)の母親が小説家
黒髪の長髪で霊感の強い男(ちょっと変わってる)と両刀使い(バイ)の軽い男と主人公との三角関係
主人公が風邪ひいた時、両刀男が見舞いにくる。小説家の母親が「あんたがうわさの男かい」みたいな感じで大笑い
黒髪の男と最終的にくっつく。最後のシーンでたしか主人公の半ケツが丸見え。
お化け屋敷のシーンがあった
90年代の作品

記憶の断片ですが、こんなかんじです。作者名、タイトル知ってる方いらっしゃいますか?

451 :花と名無しさん:03/02/05 17:23 ID:???
>450
あんまり自信がありませんが、あさぎり夕のフレンド時代の作品じゃないでしょうか?
似たような話が多いんで、私もすぐにタイトルを思い出せない・・・。
一応、当時の作品リスト。
ttp://www.asagiriyu.to/data/saku02.html

452 :442:03/02/05 20:49 ID:???
>446
即レス、ありがとうございます! 多分ビンゴです!
>姉が男まさり
>料理つくるような展開になると、いつも材料やら、作り方の手順やらがやたら詳しく解説
そんな記憶があります。ゼリーの作り方を半ページ位使って解説していたような…
佐藤まりこの「シュガーポットのないしょ話」収録ですね。探してみます。
あ〜スッキリした。ありがとうございました!


453 :花と名無しさん:03/02/05 21:47 ID:???
>450
451が書いてある通り、あさぎり夕の作品だと思います。
コミックスは『女の子の不思議』『女の子のホンキ』の2冊です。

454 :花と名無しさん:03/02/05 23:47 ID:WCFCOQkR
>451>453
ありがとうございます!!かなり前から気になったてたのですっきりしました。
作者名、タイトル全く覚えてなくて探しようがなかったんですが、インパクト強くて頭にこびりついてたんです。よかった〜。

455 :花と名無しさん:03/02/06 01:09 ID:???
http://inutaka.hp.infoseek.co.jp/html/nowa2.mpg

456 :花と名無しさん:03/02/06 01:53 ID:???
どなたかお願いします。
どうしても思い出せません。

おさな馴染みの男の子と女の子が出て来る漫画なのですが、
男の子が特殊な体質の持ち主で、
女の子が生理になるとそれに影響されてその男の子も女の子になってしまう、
という設定なのですが、どなたかご存知ありませんか?

457 :花と名無しさん:03/02/06 03:28 ID:jfMPOT+0
>444 >445 >447 >448
レスありがとうございます。
どうも「恋糸車」のようです。初潮のシーンで思い出しました。
ずっと気になってたので、スキーリしました。
それと、断片的な質問ですみませんでした。



458 :花と名無しさん:03/02/06 09:29 ID:???
423です。
439さん、440さん、ありがとうございました。
私の記憶もかなりあやふやなので、間違ってるところもあるかもしれません。
教えていただいたのを探してみようと思います。

459 :花と名無しさん:03/02/06 22:26 ID:???
この間ふとある作品のワンシーンを思い出して、その作品がなんだったのかが気になっています。
年上の女性とその女性に惹かれている青年が二人で、コーヒーか紅茶を飲むシーンです。
女性がスプーンの上に角砂糖を乗せ、さらに洋酒をかけてそこに火をつけるシーンでした。
部屋を暗くしてロマンチックなシーンになっていたと思います。
15年以上前の作品だと思うのですが、ワンシーンぐらいしか覚えのない作品なもので、
とっても記憶があやふやで、年上の女性と青年と書きましたが、
それも間違っている可能性がありますが、
もし、そんなシーンのあるマンガを御存知の方がいらっしゃいましたら、
レスをお願い致します。

460 :花と名無しさん:03/02/06 23:15 ID:2vBPAXqH
質問&雑談スレで聞いたら、こちらの方がいいのではないかと勧められたので、改めて質問させてください。

20年以上前の月刊セブンティーンで、少女漫画以外のジャンルの漫画家が毎月ゲストで少女漫画(?)を描くコーナーがあったと思うんですが。
私が読んだのはジョージ秋山の江戸時代物1作だけなのですが、ほかに誰のどんな作品があったのでしょうか。
もし、知ってる方あったら教えてください。どうぞ、よろしく。

461 :花と名無しさん:03/02/07 01:07 ID:???
>459
そういうシーンのある作品読んだことあるんだけど、
詳しくは思い出せないです。
「お弔い」とか言いながら火をつけてたような気がするんですが…
フレンド系だったかなあ…

462 :花と名無しさん:03/02/07 09:10 ID:???
>459,461
あ?!
読んだことある!
赤石路代じゃない?手元にないからわからんけど…
ドヌーブがなんたらいうタイトルで「六秒の九月」?にのってたような…

全部曖昧ですまん
ちょっと調べてくるよ

463 :462:03/02/07 09:21 ID:???
「ドヌーブにはなれないけど」もしくは「けれど」らしい…
「6秒の9月」に収録。
内容まではわからなかったんだけど>459,461(とくに「おとむらい」)
を見た瞬間に脳裏にうかんだので多分あってると思う…。
カトリーヌ・ドヌーブみたいな大人の女になりたい、っていう女の子が
……えーと、どうする話だっけ?
たしか喫茶店で男と別れる?だったような…。
私も読んだの15年くらい前だわ。

464 :花と名無しさん:03/02/07 11:22 ID:???
>459 >461-463
赤石路代「ドヌーブにはなれないけど」別コミ80年5月増刊号
(単行本は「6秒の9月」収録、文庫には未収録の模様)

主人公まりこは、年上の男性に憧れている女子高生。
自分もドヌーブのような大人の女性になりたいと思っている。
喫茶店のマスターを好きになりアプローチする。
最初の注文が「モカをブラックで」。すると子供扱いされて怒る。

なんだかんだでデートする仲になるが、ひょんなことから
マスターの亡くなった元恋人がまりこにそっくりで、
彼はまりこに彼女を重ねて見ていたことを知る。
閉店後の喫茶店の中で、モカをカフェロワイヤルにして
(スプーンに乗せた角砂糖にブランデーをかけて火をつける飲み方ね)
「おとむらい 今までのあたしの」と言って二人で飲み、いったん別れる。

その後まりこは、髪を切ってパーマをかけ、内面も磨いて、
憧れだけではなく本当の大人の女性になってから、
もう一度マスターの前に現れる…という話。

長くなってしまった。459さんの記憶とはまりことマスターの年齢差が
逆だけど、それ以外はあてはまると思います。
絵柄は今の赤石さんとかなり違うので、現物を見てもらうのが一番かも。

465 :462:03/02/07 11:28 ID:???
>464
おおお、完璧な回答マリガトウ!(´∀`)
そんな話だったか〜。
「おとむらい」のシーンだけは絵まで思いだせたよ。
それにしてもカフェロワイヤルに火つけて「おとむらい」とは、
ちょっと思いつかないセンスだ。

466 :花と名無しさん:03/02/07 14:08 ID:???
どなたか、ご存知の方いらっしゃったらよろしくお願いします。

10年くらい前に、「ひとみ」系列の漫画雑誌に読み切りで掲載された漫画で、
「エコー」というタイトルの漫画を探しています。
作者は覚えていません。
この漫画が収録されている単行本が欲しいのですが、どなたかご存知の方いらっしゃらないでしょうか??

467 :459:03/02/07 23:15 ID:???
>461-465
みなさん、回答をよせてくださってありがとうございました。
しかし、赤石路代さんは昔から大好きで、『6秒の9月』も持っています。
『ドヌーブ〜』は確かにそういうシーンが出てきますが、
私の探しているシーンとは違います。
手がかりが少なくて申し訳ないのですが、引き続き捜索をお願いします。

468 :花と名無しさん:03/02/08 00:08 ID:QlSTZYDV
>459
わたしが覚えてるのは別冊マーガレット掲載の
西谷祥子さんのマンガなのですが、20年以上前なので違いますね。
カフェ・ロワイヤルというのをそのマンガで初めて知りました。
コーヒーとかカフェとかがタイトルについた気がします。

469 :花と名無しさん:03/02/09 00:08 ID:uo0jNXjj
20年以上前の少女マンガです。
多分、明治〜昭和初期の話で、主人公は名門のおぼちゃま。
祖母がいいなずけを連れてくるんですが、それがほんの子供。
抗議する主人公に、おばあさまは
「10年すれば17と25(15と27?)で、つりあいます」
と言いはります。
主人公かその親友、どちらかがロンゲの美少年だったような気が。

坂田靖子の「バジル氏〜」にも、叔母上が子供のいいなずけを
連れてくる話がありますが、それとは別で、もっと発表が古かったと思います。

お心あたりのある方、いらっしゃいますでしょうか。

470 :花と名無しさん:03/02/09 00:37 ID:Xr2a8k+s
>>468
「あこがれのコーヒータイム」ってタイトルじゃありませんでしたっけ?
でも、459さんの探してる漫画とはかなり内容が違う話だったと思います。
確か、先輩のクリスマスパーティーに招待された女の子がドレスを買うためにコーヒー店でバイトする話だったと思います。

私が1974,5年頃の冬に「なかよし」で読んだ漫画でコーヒー好きの女の子が隣の家の年下の男の子と最後相思相愛になる話がありました。
その中にカフェ・ロワイヤルのことも出てきました。
ただし、実際のシーンではなくて、女の子が男の子にどんな物か説明するせりふとしてだったような気がします。
タイトルも作者も覚えてないのですが、短編の読み切りでした。


471 :花と名無しさん:03/02/09 00:50 ID:???
>469
なんか木原敏江・名香智子辺りが描いてそうな話ですな。
木原さん70年代頃はロン毛耽美とまめだぬき(少女)の話多かったですし。


472 :捜索願い:03/02/09 02:17 ID:hEmEKSDb
一体どれくらい昔に読んだのかも覚えていないし、
おまけにレディコミで読んだような気もするので
板違いかもしれませんが、このスレ読んでいたら
無性に気になってしまいました。情報お願いいたします…

10年以上前な気がします。

・とにかく運の悪い(良い?)女性が主人公。
借金まみれか何かで自殺しようとビルから
飛び降りたら、幌のついている高級外車に
ちょうど落ちて九死に一生を得る。
そうしたら、その外車の持ち主の女性実業家に
面白がられて秘書として雇われることに。
その女性実業家はハンサム二人をはべらせていて
「愛人」と言ってはばからない…

しかもそのハンサム二人に口説かれそうになったりとか?

もしかしたらタイトルは「ダイアモンドは傷つかない」
かもしれないですが、全然違う作品と混じっているかもしれません。
連載でしたが、1話か2話読んで後はまったく消息を知らないので
気になってしかたありません。よろしくお願いします。

473 :468:03/02/10 17:14 ID:8d9BUvIH
>470
フォローありがとうございます。
カフェ・ロワイヤルの部分しか記憶にありませんでした。
コーヒーのいろんなメニューが出てきて美味しそうだったような。

474 :花と名無しさん:03/02/10 17:35 ID:???
>470
あー私もその話覚えてます。
たしかアルバイトの自給が300円だった記憶が。(藁
あのカフェロワイヤルのシーンでは、子供心に
あんなので本当に火がつくの?って思ったんだよね。
「あこがれのコーヒータイム」ってタイトルだったんですね。

475 :花と名無しさん:03/02/10 23:15 ID:???
カフェロワイヤル、真似てみたけど
うっすら青い炎がともるだけなんだねぇ。
暗くしないとわからない。
もっと砂糖がボワッと燃え上がるのかと思ってたよ。

476 :花と名無しさん:03/02/10 23:53 ID:I2TQ2Tiq
捜索お願いいたします。
20年ほど前の少女誌で読みました。
時代背景は確か戦前アメリカ。
主人公は殺し屋&ポーカーの名手。
「トランプ」だか「カード」だかの通り名を持っている。
(「ベビーフェイス」とも呼ばれていた?かも・・・?)
相棒の家には猫が多数。
主人公の恋人は酒場の歌姫(このへんうろ覚え)。恋人の父親は警察官(刑事?)
殺し屋と言うことは内緒で付き合ってたんだけど、ばれて(ばれそうになって?)去っていく
・・・というシーンまでしか読んでません。
続きが激しく気になりますが、作品名も作者名もわかりません。
よろしくお願いします。


477 :花と名無しさん:03/02/10 23:59 ID:???
>476
吉野朔実の「グルービィナイト」でしょう。
恋人の父親はマフィアのボスですね。
ぶーけコミックスで出てましたが、今は多分絶版だろうと思います。

478 :476:03/02/11 00:09 ID:DjX3T8Os
>477
ありがとうございます! 涙が出るほど感謝です!
古本屋でがんばって探します。


479 :花と名無しさん:03/02/11 00:32 ID:???
捜索願いです。
10年ほど前、病院の待合室で読んだコミックだったと思うのですが
記憶があいまいで詳しいことは分かりません。

すごい不細工な女の子が、そんな自分にも優しくしてくれた
男性に恋します。
どういう経緯かは忘れましたが、女の子は美しい体に脳だけ
入れ替えて、新しい生活を送り、その男性とも恋仲になり…
でもある日、もとの自分の体を見つけてしまい、
発作的にその昔の自分の体をめった刺しにします。
女の子はそのあとショックで…

その後どうなったかは忘れました。
男性が後追い自殺をしたような記憶があるので、女の子は
自殺したのかもしれません。
この話、タイトル分かりませんでしょうか?
あやふやな説明で申し訳ありません…

480 :花と名無しさん:03/02/11 00:39 ID:???
>479
高階良子「地獄でメスがひかる」はどうでしょうか。
古すぎかな・・・
講談社から文庫で出ているので良かったらチェックしてみてください

481 :花と名無しさん:03/02/11 00:49 ID:QVM1iPuU
もう25年くらい前の話だと思うのですが、ご存知の方いらっしゃいますか。
何しろ当時幼稚園児だったもので、記憶が少ないのですが…

舞台はイタリア。
ヒロインは3人→黒髪の姉、ブロンドの妹、姉の友達
姉は美しくて明るい妹に嫉妬していた。
妹が政略結婚で20以上も歳の離れたオヤジの許へ嫁ぐとき、実は妹も
姉をうらやましがっていたことを告白(理由は覚えていません)
姉は好きな人と結婚したような気が?

これしか手がかりがないのですが、よろしくお願いします。

482 :花と名無しさん:03/02/11 00:53 ID:???
>480
お早いお返事、どうもありがとうございます!
かなり古い漫画だったので、それかもしれません。
早速探してみます〜。

>481
妹不憫
…ってスレ違いw


483 :花と名無しさん:03/02/11 02:10 ID:H9dr1Kar
20年以上前に雑誌でチラと見ただけで大変手がかりが少なく申し訳無いのですが
お心当たりのある方お願いします。
どの雑誌かも憶えてません(;´Д`)

主人公はショートでパーマの女性(ベタだったかも)
12歳の少年に迫られる
拒否してもみ合ううちに殺してしまう?(少なくとも主人公はそう思ったらしい)
 ・・・(中盤不明)・・・
気絶していた主人公が気づくと、両手を縛られ厨房に吊るされている
料理人が「久し振りに人間料理ができる」という趣旨の発言をして舌なめずりしている

記憶にあるのはこれだけです(;´Д`)
洋館のような場所が舞台だったと思いますが、少年は日本語な名前でした。

484 :花と名無しさん:03/02/11 09:51 ID:PADVRUCR
捜索お願いです。
20年以上前の週刊マーガレットで、読みきりでした。
歯医者の待合室で読んだので、年代ははっきりしません。
(かなり古い雑誌が置いてあったので)

舞台は外国、現代より少し昔?
長年、敵対してる二つの名家が、娘のピアノの腕を競う事になる。
負けたほうは勝った方に全財産を与え、一生使用人として仕える約束に
なっている。
ヒロインの父は、名ピアニストを家庭教師につけるが、娘のピアノは
一向に上達しない。
名ピアニストは、以前は敵の家のピアノ教師だったが、金銭トラブルで
両手の指を切り落とされてしまい、相手の家を恨んでいる。
どうしても勝負に勝ちたい父とピアニストは、娘を殺して
脳を入れ替えて勝負に挑み、みごと勝利する。という話です。
ラスト、勝負に勝った娘(中身はピアニスト)は負けた相手の娘に
「あなたはこれから一生ブタ小屋で暮らすのよ、ご立派なお父様と一緒にね」
と言い放つ場面を覚えています。

古い週マの目次を検索したりしてるのですが
作者・タイトルとも
どうしてもわかりません。
情報お願いいたします。

485 :花と名無しさん:03/02/11 10:18 ID:???
>>483
それは、柴田昌弘先生の紅い牙シリーズ「ブルーソネット」です。
間違いないと思います、その頃、私は大ファンでしたから。
厨房に吊るされた主人公の名前は、小松崎蘭
色々な意味で凄い作品で、 花とゆめ連載でした。
メディアファクトリーから文庫も出たはずです。

486 :花と名無しさん:03/02/11 10:31 ID:v7S4RQz+
YOUに載った柴田あや子のレディスです。
婚約者に会いにNYに来た主人公が謎めいた男と出会う。彼は、高級
コールガールをスカウト(?)し育てる仕事で、主人公をそれに誘う。
後ろから胸を揉まれてる場面とか、彼女がタクシー運転手に売られて(?)
襲われる場面とか。最後には彼女はこの道を選び、それによって
艶っぽくなった彼女に、実は裏切っていた婚約者は初めて未練を感じる。
もうひとつ、やはり柴田あや子で、青年が美しい人妻に惹かれるが、夜、
彼女がその夫に「おまえは金で買われた女だ!」と、縛られて罵られて
いるのを目撃、でもそれは夫婦のプレイだった、という話。
タイトルなどご存じのかた、教えて下さい。

487 :483:03/02/11 16:08 ID:H9dr1Kar
>485様
うわぁ、ありがとうございます!
あれだけの情報でこんなに早くお答が頂けるとわ・・・(TT)感激してます
早速探しに行ってきます!!

488 :花と名無しさん:03/02/11 20:40 ID:dFzEBFwa
>>481
多分『三つのブランコの物語』著 原ちえこ
だと思います。
3姉妹の恋物語で長女はしがないガラス細工職人
次女は隣の屋敷に住む幼馴染みと、三女は
幼馴染みの家で開かれたパーティーで知り合った
年上バツ1の彼とそれぞれ結婚します。

1970年代後半・なかよしにて連載されたので
絶版であろうと思われます。

489 :462:03/02/11 22:03 ID:???
三つのブランコ、たしか文庫で出てるよ。
でも481に書いてあることとは全然違ってるような気がするんだけど…
友達なんて出てこないし、政略結婚じゃないし…
イタリアが舞台だったとも思えない。

490 :花と名無しさん:03/02/11 22:09 ID:/QRzG9ti
70年代の週刊マーガレットで、
(有吉京子の『スワン』と同時期だったと思います)
陸奥A子そっくりの画風だった作家さんの名前が思い出せません。
内容も乙女チック路線で、読み切りが数作載っただけの方でした。
どうぞ情報お願い致します。




491 :花と名無しさん:03/02/11 23:12 ID:???
2つの作品を探しています。
どちらもコミックスに収録されていた作品で、多分20年近く前の作品だと思います。

一つは今までけっこう優等生タイプで通ってきた男の子が、
何らかの原因でぐれてしまい、夜の街で遊んでいるシーンがあり、
そこで言い寄ってきた女の子に名前を聞かれ、
『良だよ。』『どういう字?』『不良の良』という会話をしていました。

二つ目は礼文(れぶん)という名の女の子が出てきて、
その子の名前の由来というのが、北海道の礼文島が両親の思い出の場所だか出身地で、
本当は男の子の名前で礼文(あやふみ)で考えていたのが、
女の子が生まれ、礼文(れぶん)にしたというものでした。

この2つの作品、もしかしたら同じコミックスに収録されていたような気もするのですが、
記憶がはっきりしないので、確かな情報ではありません。
あまり手がかりがなく申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

492 :花と名無しさん:03/02/11 23:15 ID:???
>490
絵柄だけだと今一つはっきりしないので、
人物名とかストーリーとか、その読み切りの内容を
もう少し詳しく覚えてらっしゃいませんか?


493 :花と名無しさん:03/02/11 23:26 ID:???
>491
ごめん。タイトルは思い出せないれど前原滋子の作品。

494 :花と名無しさん:03/02/11 23:36 ID:???
>>491
同じく思いだせないけど、記憶あります。確かに20年前くらいに読んだ。
礼文島は花の島で、親は帰りたがってた、ような会話があったような。
これで礼文島の存在知って、10年以上たってから行ってみたんだよね。

>>489
確かに、話全然違うと思います。あの3人は嫉妬も何もなかったし、
友人ではなく三姉妹だし。

495 :花と名無しさん:03/02/11 23:37 ID:???
>490

松本和代さんじゃないでしょうか?
ただ、松本さんだと、連載ものもあったと思います。
(単行本と文庫本(昔の集英社マンガ文庫)持ってたんですが
実家なので、すぐに浮かばない…)
「フレンズ」とか「もな子…しゃべり勝ち」とか。
この頃の週マって桂むつみさんとか川崎苑子さんとか
子供心にセンスいいなあっていうラブコメ系作家がいましたよね。



496 :花と名無しさん:03/02/11 23:45 ID:zs6A2xc0
>442さん、>446さん
もう確認済みかもしれませんが、『シュガーポットのないしょ話』を見たら、
作品名は「ラブ・ケーキ もう焼けた?」でした。(ラブとケーキの間はハート)
原作・桐村杏子とクレジットされています。主人公が姉に教えるのがワインゼリー、
最後に焼くのもケーキです。あとフチット・マルミット(ちいさなおなべの
スープ)とかいう料理の作り方も載ってました。「プチット」かな?

497 :花と名無しさん:03/02/12 00:00 ID:???
礼文島の話は沢美智子さんではないでしょうか?
コミックスで読んだ覚えがあります。
「横顔がきれいね」とかライバルの女?に言われるシーンがあったような
気がします。
フレンド系の作者さんなのは確かです。

498 :446:03/02/12 03:50 ID:4PH4Ix/8
>496
調べてくれてありがとう。私の方はよほど奥へとしまいこんだらしく、
いまだに発掘できずだったので、「シュガーポット〜」の収録だったのかが
不安だったんで、補完してくださってうれしいです。
ゼリーもワインだった記憶はあったんだけど、記憶あやふやだったので、そこは
かけずじまいだったし>自分。

499 :>>490です:03/02/12 18:23 ID:gyxDRkbo
>>492様、
>>495様、
早速のレス、本当にありがとうございます。

ネットで画像を調べてみましたが、残念ながら松本和代先生ではないようです・・・。
以前、自力で調べてみた時は、週マと時期の手がかりだけから桂むつみという方かな?
と当りをつけたのですが、桂むつみ先生でもありませんでした。

ストーリーは何度も思い出そうとするのですが、あやふやで、
女子高校生が主人公ではあるものの、事件らしい事件も起こらず、
恋愛もなく、ギャグ風味もなく、デフォルメもなく、
陸奥A子先生の童話風ショートショートのような、
リリカルな短編だったということしか覚えていません。

万一でけっこうですから、なにか情報がありましたら、またよろしくお願い致します。


500 :花と名無しさん:03/02/13 17:44 ID:???
500。
大昔のなかよしの読みきりだったので
自分が捜索依頼出したのはなかった模様…。寂しい。
まあ仕方ないか…。

501 :442:03/02/13 23:23 ID:???
>496さん
追加情報ありがとうございます!
残念ながら暇が無くて、まだ本を見つけられていないのですが、頑張って探します。
しかし「ラブ・ケーキ〜」ですか…時代を感じるタイトルですねえ。

446さんも重ねてありがとうございます。
ゼリーはワインだったのですね。すっかり忘れていました(w

502 :花と名無しさん:03/02/13 23:56 ID:???
>>490
当時の週マ乙女チックというと…富塚真弓とか星野めみとか…

503 :花と名無しさん:03/02/14 00:31 ID:???
子供の頃に、親戚の家にあった雑誌を1度読んだだけの記憶なんですが、
妙に心に残っていて、いまだに気になっています。
もしタイトルと作者の方が分かればもう一度読んでみたいので、皆さんのお力を貸してください。

●30年位前の作品と思われる。
●主人公の少女と幼なじみの少年は、学校に遅刻しそうであせっていた。
 ところがその朝は、通学路が事故車両に塞がれてしまい、通り抜けられなくなってしまった。
 回り道をしていては遅刻するのは明らかで、どうしても遅刻したくない主人公は、
幼なじみの少年とはそこで別れ、電信柱と民家の塀(?)の隙間を無理やり通り抜けた……
●登校した主人公はあることに気が付く。自分の机がない。友達や、先程別れたばかりの筈の
幼なじみでさえ彼女を知らないという。
 どうやら彼女は、いつもと何ら変わることのない、だが“自分だけが存在しない世界”に
迷い込んでしまったのだ……

というようなストーリーだったと記憶しているんですが、なんせ空想癖のある子供時代の
記憶なので、自分の脳内でいろいろこねくり回しているかも知れません。(汗
何かわかる方がいましたら、情報をお願いいたします。

504 :花と名無しさん:03/02/14 01:09 ID:???
わりと最近の漫画(2〜5年位前)なのですが思い出せません。
主人公は、女子校(中学)に通っていて、
担任のカリスマ性と歪んだ価値観をもった若い男教師に洗脳されて
クラス全員が無茶なダイエットを始めて拒食症になる
という筋の漫画です。多分別コミかなんかの別冊に載ってたと思います。

505 :花と名無しさん:03/02/14 01:35 ID:6S65l+5i
>>503
このスレの>>383はどう?
佐伯かよの 「迷路」 だそうだ。

506 :花と名無しさん:03/02/14 02:26 ID:byhQs5xy
最近読んだ話なのですが、覚えているのは、作者の名前が桃だか栗だかが入ってる人です。
童話風に始まるんです。
かわいい犬が飼われてるんだけど、王女様に弟のようにかわいがられてると思ったのに
所詮ペットでしかなくて涙で溺れて死んでしまう。
で、次から別の現代の話に戻って、優秀なお兄ちゃんのいる、眼鏡をかけた妹がいて。
妹は何をやってもダメなんだけど、お兄ちゃんの友人に恋をする。
でも、その友人に陰で言われているところを聞いてしまって自分の恋に自覚する。
で、そのときに、冒頭で涙で溺れ死んだ犬がでてくる。
「視界がぼやけるのは眼鏡のないせいだ、わたしはおぼれてない。あなたにおぼれてなんかいない」
とか言うんですけど、その続きが気になってしょうがないのに
今連載されてる雑誌がわかりません。いろいろ毎月見るものの、見つからないので、
誰かなんの雑誌でやってるか情報いただけたら嬉しいです。

507 :花と名無しさん:03/02/14 05:05 ID:???
捜索願です。
ストーリーもどこで読んだかも思い出せない曖昧な記憶ですみませんが
多分20年以上前の作品だと思います。

(多分)売れっ子ファッションモデルの話だったと思うんですが、
彼女はいつも着替える時、マネージャーか誰かに自分を
隠してもらい、決して他人に肌を見せようとはしなかった。

そんでなんだかんだ事件があって最後、実は彼女の胸には
(多分)親から付けられた花(チューリップみたいな?)の入れ墨があった
(だから人に見せたくなかった)という話なんですが…。

主人公はショートカットのベタ髪でした。
こんなのですみませんが、何か心当たりのある方お願いします。


508 :花と名無しさん:03/02/14 07:04 ID:???
>504
作者は佐々木淳子さん(那由他の人?)だったような気がしますが
うろ覚えです。
ホラー系の小さいサイズの雑誌で読んだような気もするけど・・・
いい加減な情報でごめんなさい。

509 :花と名無しさん:03/02/14 08:13 ID:PsCWP9gf
90年代の作品と思います。96年前後に単行本で読みました。
シリーズもの?で、続編は別の子が主人公になっていました。
最初の主人公は学校で「恋のキューピット同好会」みたいな部活動をしている。
続編の主人公は、最初の主人公の後輩にあたり、同じ部活に入っている。最初の主人公も
先輩として少し登場していた。
わかるかたいらっしゃったらお願いします。


510 :花と名無しさん:03/02/14 11:06 ID:uzEP33Dj
捜索お願いいたします。
読んだのは20年くらい前ですが、その時点で
古いコミックスだったのでもっと昔の作品だと思います。
登場するのは盲目の幼い女の子。白い杖をついて、
くまのぬいぐるみをいつも抱いています。
(確かくるくる巻き毛)

以下はあやふやなのですが、ある少年を「お兄ちゃん」
だと間違えて慕い、何らかの事件に巻き込まれて
少年か別の男性がぬいぐるみのお腹を切り開くと
袋入りの麻薬か札束が入っていたような。
講談社系のコミックスだったように思います。
絵柄は高階良子さんのような感じだったかと。
高階さんのコミックス収録作品を調べても、
タイトルのキーワードも記憶になくわかりませんでしたし
それ自体記憶違いかもしれません。
短編集のような感じで何本か収録された中の最後の方の
ページの作品だったと思います。
どうぞよろしくお願いします。

511 :世直し一揆(コピペ推奨):03/02/14 11:14 ID:HlpGUq01
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

512 :花と名無しさん:03/02/14 11:24 ID:???
捜索お願いします。雑誌はぶーけだったかもしれません。読んだのは90年代です。

父子(娘)家庭で、死んだ母親が神聖視されています。
子供に、嫌いな野菜を食べさせる為に「これを食べたら○○(妻の名)の様な
綺麗な声になれる」とか父親が誤魔化しつつ食べさせる、というシーンがありました。
ところが、似たようなシーンを他の漫画でも読んだ事があると思うのです。
「他の漫画」の方は有名な漫画だったと思います。(Papa・told・meだったかと。)
捜索したい漫画の方の作者はあまり有名ではない人だったような気がします。
当時はパクリとは思わず、最近はやりの言い回しなのね、と思っていました。
「Papa・told・me」と言うのも怪しいんですが。
どちらでもいいので、このシーンに心当たりがある方、よろしくお願いします。

「Papa・told・me」にはこんなシーンありましたっけ?

513 :花と名無しさん:03/02/14 11:36 ID:tNlKd8bK
>510
志摩ようこさん「天使たちの船出」ですね。
なかよしコミックス「遠い日のミレーヌ」に収録されてます。

514 :花と名無しさん:03/02/14 12:38 ID:MaD5TThq
>>504
508さんのおっしゃる通り、佐々木淳子さんの
「ダイエット特別セミナー」(小学館 フラワーコミックス「ボーイな君」に収録)でしょう。

515 :503:03/02/14 12:49 ID:???
>>505ありがとうございます。
同スレ内に同じような質問がないかチェックしてから書き込むべきでした。すいません。

検索してみたら、1974年のりぼんに掲載された作品でした。
その当時、私は就学前のはずなんですけど、よく覚えてたもんだと変なとこ感心しています。(笑)

516 :花と名無しさん:03/02/14 13:55 ID:???
なかよし、いがらしゆみこだったと思うんだけど…
バレンタインのチョコを作ってたんだけど失敗してしまって、
残った少しの材料でうっすい板チョコを作って上にすみれの砂糖漬けと
何か(アラザン?)をのせるんです
それを男の子に渡しにいくんだけど
開けてみたら握り締めた指の跡がついていた。
それを見て男の子が微笑ましく思う。

…という断片しか覚えていません
掲載誌、作者までわかってて思い出せないのがもどかしい!
ころんでポックル?とも思ったけどキャラが違う気がするし…
とにかくころんでポックル以降だと思います。
オフィシャルの年表も見たけどまるで思い出せない
もしかしていがらし作品というのが私の記憶違いなのでしょうか?

517 :花と名無しさん:03/02/14 14:14 ID:???
>513さん、ありがとうございます。
該当コミックスの表紙画像が見つからないのですが、
作中に船が出てきていた記憶がありますし、その作品だと思います。
素早いお答え、ありがとうございました!

518 :花と名無しさん:03/02/14 14:46 ID:iajxgxvm
皆様のお力をお借りしたいのですが、70年代後半〜
80年代前半くらいの作品を探しています。
りぼんかなかよしのような月刊誌掲載で、読みきりか
連載の最終回でとにかく完結していました。

外国が舞台で、白い足が横切るという幽霊話について
調べる現代の女性が主人公だったと思います。
多分ボーイフレンドか夫と2人で調べていた結果、
過去の話?がわかります。金持ちだが子供のいない夫婦が
かわいい幼い少女を養女にするのですが、その後
実の子供(男の子?)ができて少女は疎まれるようになったと。
少女の髪は黒ベタストレートロングで寂しそうな大きな目、
ワンピースドレスを着てて素足だったと思います。
詳細は忘れましたが、その過去が幽霊話に関係していて、
最後は調べていた2人が話しているようなシーンと、
白い足と、森?のようなカットがあったような。
ホラーではなく悲しい感じで、わりと大人っぽい絵柄だったと思います。
以上、記憶違いの部分もあると思いますが、
作者と作品名、コミックス収録作かどうかを教えて下さい。
ずっと気になっている作品です。よろしくお願いします。


519 :花と名無しさん:03/02/14 15:10 ID:czaXkVbw
>507
イケスミチエコさんの「孔雀の微笑」だと思います。
(ん?「蒼い炎」だったかも〜〜)
プリンセスで連載してました。
当時、最終回だけ先生が病気かなんかで、全部別の人が描いてて
驚いたので、覚えてます。

520 :花と名無しさん:03/02/14 16:22 ID:Km6K2Kbv
>516
いがらしゆみこで合っていると思います。
「トウィンクル・スター2」(井沢満原作)だったかと。
料理が上手なヒロインで、最初素晴らしいチョコを作るんだけど、
ヒロインの母親がそれに感動し、「このチョコでパパに愛を伝えたいの〜」
というわがままを言うので譲る。やむなく残ったチョコで板チョコを作ると
言う…。
ヒロインは白髪のロングヘアでいがらしヒロインには珍しいつり目です。
書いてる内に私も確信がわいてきました(w。



521 :507:03/02/14 16:30 ID:???
>519
おお!お答えありがとうございます。
イケスミチエコさんだったんですか。プリンセスは読んだ事ないので
きっとどこかでコミックスで読んだんでしょうね。

早速捜してみます。どうもありがとうございました。

522 :516:03/02/14 16:35 ID:???
>520
おお、ありがとう〜!
つり目でネコピンつけてた子だっけ…
その後すぐ購読をやめてしまったので話は全然覚えてません
でもバレンタインになるといっつもそのチョコの部分だけ思い出してた。
ありがとうございました。

523 :花と名無しさん:03/02/14 17:36 ID:???
捜索願お願いします。

10〜15年位前の漫画だと思います。
主人公には彼氏がいて主人公カップルにとって大事な人(主人公の兄?二人の友人?)が
周囲に内緒で駆け落ち(?)してしまいます。
主人公の彼がそれを止めに(?)一人で駅に走るのですが結局止められず、
駅前の電話ボックスから主人公に泣きながら電話をして
「俺たちは絶対離れずにいような……」とか言っていたような。。。

これしか記憶がないのですが、お願いします。
ずっと紡木たくさんの「瞬きもせず」だったと思っていましたが最近読み返してみたら
違っていたので……

524 :花と名無しさん:03/02/14 18:18 ID:ACwaiani
捜索お願いします。
おそらく20年ほど前の週間マーガレットだと思います。
高校生の女の子が内緒で結婚してたんですが、
ひょんなことからだんな(資生堂ぽい名前の会社)のライバル会社マリーベル?
だかの会社の広告モデルになってしまうという話です。
そのポスターが、手のひらで微妙に顔を隠していた・・・というところまで
覚えているのですが・・。

よろしくお願いします。

525 :bloom:03/02/14 18:21 ID:+B+aevVw
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

526 :花と名無しさん:03/02/14 19:13 ID:???
>524
菊川近子さんの「おくさまはCMガール」1975年〜76年では?
週間マーガレットで5回位の連載でした。
高い洋服にアイスクリームを付けてしまった女の子が、旦那のライバル会社の
シャンプーのCMに出る話です。
最初はヌードなので断ったのですが、カツラをつけ、本人と判らないようにして
出演。そのCMが評判になり…という話です。

527 :504:03/02/14 21:26 ID:???
>508さん、>514さんありがとうございます。
佐々木淳子さんの作品ですか。ブレ5は読んだことあります。
早速探してみます。


528 :花と名無しさん:03/02/14 21:56 ID:qQ+R0rdn
ずっと気になっていた話があるので、ご存知の方は教えて下さい。
10年かそれ以上前の話だと思うのですが、「別れる時は、井の頭公園でボートに
乗ろう」と約束していたカップルがいて、彼氏の方が彼女の友人に一目ぼれをして
しまい、その台詞を言う事になってしまうという話です。
ご存知の方がいたらお願いします。

529 :花と名無しさん:03/02/14 22:27 ID:???
>>528さん
真柴ひろみさんの作品だったと思うんですがタイトルが出てこない……
彼氏も彼女の友達も彼女に遠慮してるんだけど、
惹かれる気持ちはおさえきれずに、って感じの話ですよね?

530 :花と名無しさん:03/02/15 00:08 ID:???
>528
真柴ひろみ「夏風の忘れもの」でしょう
KC別フレ「無口なテレパシー」収録です
1991年初版なので、ブックオフ等で探したほうがいいかもしれません
公園は井の頭公園ではなく、名前は出てきませんよ〜

531 :花と名無しさん:03/02/15 00:38 ID:???
>512
Papa told me は、焦げた料理を想像力で美味しいと思い込んで頑張って食べる、だったような。
お探しの作品の情報でなくて済みません。
ぶ〜けスレがあったら訊けたかもしれないけど、落ちてしまったようですしね…

捜索願が増えたので、あげますね。

532 :花と名無しさん:03/02/15 00:53 ID:???
情報ありがとうございます。
でも1976年は私はまだ生まれてないので違うと思います。
CMはたぶんアイメイクか口紅でした。

533 :花と名無しさん:03/02/15 11:28 ID:J+zeFGOh
〉528
情報ありがとうございました。
長年の胸のつかえが取れました。
さっそく探してみます。


534 :花と名無しさん:03/02/15 11:58 ID:Dw/2vHEN
>>506
桃森ミヨシの「トンガリ・ルート」。
去年の秋ごろ、マーガレットで3回連載されました。

535 :534:03/02/15 12:05 ID:Dw/2vHEN
↑補足。
もう完結してしまったので、あとはコミックスになるのをじっと待つしかないかな。


536 :花と名無しさん:03/02/15 12:55 ID:???
捜索願いです。
おそらく20年以上前の漫画。ワンシーンしか覚えてないのですが、
主人公の友人が主人公の名前で芸能界デビュー。
で、みんなでコンサートか何かを見に行ったときに
友人の本名を叫ぶ、というもの。名前の中に「熊」とか「猛」とか
威勢の良さそうな字があったように思います。
当時読んでいた漫画雑誌は「りぼん」と「なかよし」だったので
そのどちらかに掲載されていたのだと思います。

情報が少ないですが、ご存知の方がいらっしゃったらお願いします。



537 :プリンのフタお色気説:03/02/15 13:07 ID:???
あんたなんか プリンのフタよ

538 :537:03/02/15 13:11 ID:???
うわわ、スレ間違えた!ごめんなさいー(恥)

539 :花と名無しさん:03/02/15 13:40 ID:???
>536
くらもちふさこの「ハリウッド・ゲーム」です。
掲載誌は別マでした。81〜82年の連載です。
芸能界デビューした友人は「熊田」さん、主人公は関田都です。

540 :花と名無しさん:03/02/15 13:41 ID:???
>536
くらもちふさこ「ハリウッド・ゲーム」だと思われ
月刊マーガレット掲載
歌手になった子は自分の本名が嫌で可愛い名前だと思った主人公の名前
なんとか都を勝手に芸名にしてしまった。初めは怒る主人公だが彼女が本名に
コンプレックスもっていたのを知ると許してしまう。
公開録画を見に行った学校の後輩達が彼女の関心を引こうと本名を叫んでしまい、
主人公があわてて止めるシーンでつ。

541 :536:03/02/15 13:50 ID:???
>539
わ、早いレスをありがとうございます。早速探してみます。
別マって買ったことも読んだこともないはずなのに、どこで読んだんだろ(汗

542 :536:03/02/15 13:51 ID:???
おお、てれてれ書いている間に!>540さんもありがとうございます。

543 :花と名無しさん:03/02/15 14:02 ID:+iYpDapH
津雲なつみの風と共に去りぬの文庫、3、4巻いつでるの?それとももうでてるの?

544 :花と名無しさん:03/02/15 14:07 ID:???
>543
スレ違いなのでこちらへどうぞ。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1035104057/l50

545 :花と名無しさん:03/02/15 16:36 ID:???
>543
もう出てるよ。かなり前に・・・

546 :506:03/02/15 18:26 ID:omSzMhOn
>>534
あああああ!!!!
ありがとうございます。連載終了されてたんですね。
じっくり待ちたいと思います。本当にありがとうございました。

547 :花と名無しさん:03/02/15 20:59 ID:rDRRHY37
「問題のない私たち」木村文
って、新刊でないけど、(2巻まで)どうなったの?

548 :花と名無しさん:03/02/15 21:39 ID:???
>547

スレ違いなのでこちらへどうぞ。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1035104057/l50

549 :花と名無しさん:03/02/15 22:04 ID:???
>541
通りすがりの関係ない者ですけど、>539-540さんのレス読んでて懐かしかったです。
自分は、そろばん塾なんかの待ち合いでコミクスを読んだ覚えがあります。(今の今まで忘れてました)
いま猛烈に懐かしさが込み上げてきたので、もし古本で見かけたら買っちゃいそうです…。

550 :花と名無しさん:03/02/16 01:06 ID:???
>>523
多分違うと思うけど(じゃあ書くなよって?)
高校の先輩カップルが駆け落ちした
という短編を読んだ事があります。
確か惚領冬実のコミックスに入ってて
表題作じゃない作品でした。


551 :花と名無しさん:03/02/16 22:06 ID:bf4kYU05
捜索願いです。
25年くらい前の作品です。
作者は井上なんとかという女の人です。
(由美子とか恵美子とか、子のつく名前だったような気がします。)
昔のぶ〜けのサイズ(A5?)の雑誌の総集編で読んだラブコメです。
全編その漫画だったか、または巻頭からかなりのページがその漫画の総集編になっていて、
残りに他の漫画が載っていた?ように思います。
表紙もその漫画のキャラクターがずらっと並んでいるデザインで、全体的にオレンジ色だったような・・・。
セブンティーンかプチコミあたりの増刊か別冊だった気がします。

主人公は高校生くらいの女の子、白髪ストレートセミロングで、とてもドジです。
ボーイフレンドの男の子は黒髪だったと思います。
ストーリーはあまり覚えていないのですが、「なかよし」「りぼん」よりお姉さん雑誌を
初めて読んだので、何度も何度も読み返していました。
誰の何という作品でしょうか?


552 :花と名無しさん:03/02/16 23:09 ID:fZHHcDi5
ふと思ったんだけど佐々木○子っていう作家たくさんいない?
有名なのは
「動物のおいしゃさん」の佐々木倫子、
りぼん、コーラスでスポーツマンガ描いてたFMタウンズ使いの佐々木潤子。
ほかにもう一人くらいいませんでしたっけ。

553 :花と名無しさん:03/02/16 23:27 ID:LJyUDLYq
捜索願いです。
確か、そんなに古くなくて1年〜2年前のものだと思います。
別冊フレンドとか、そのへんだったかなぁ。。。読みきりだったかなあ。
あるカップルがいて、男の子のほうがすごい可愛い子で、
うさぎのきぐるみとか着るとかなり似合っちゃう子で・・・。
それで、相手の女の子のほうは、その男の子と初キスとかいろいろしたいんだけど
男の子が全然そういう感じじゃなくて・・・。
でも、お酒(アルコール)飲ませると、いきなり性格が変わって
キスとかバンバンしちゃう性格になって。。。
女の子はそれ目当てでお酒飲ませて、最後には男の子にそれ目当てで飲ませてたこと
ばれちゃうけど 初キスしてハッピーエンド。。。って話だったと思います・・・。
絵は、今月号の別冊フレンドを立ち読みして、新連載描いてる、
柚月純って人の絵に似てたような気がする。。。と思いました。
誰のなんていう話かわかる人いませんか?


554 :花と名無しさん:03/02/16 23:34 ID:???
>552
佐々木淳子

555 :花と名無しさん:03/02/16 23:56 ID:1HqSQHrd
>>552
佐々木慶子ってのもいたなあ。「信長君シリーズ」とかの作者。

556 :花と名無しさん:03/02/17 05:15 ID:???
>551
せめて内容&年代くらいいわないと無理だと思います。
作家プッシュ増刊なんかいっぱいかるから
情報すくなすぎ

557 :花と名無しさん:03/02/17 13:20 ID:zQs2pBsz
>551
井上恵美子を思い出したけど、あんまり読んでなかったので
自信なし。いちおうその頃の代表作は8巻までコミックスの
出た「キャンパスカルテット」(80年〜)ってとこか。
あと「青春シリーズ」ってのを描いてたようです。内容は
わかりませんでしたが、「キャンパス…」の方はどうやら
新体操(器械体操)をやってる女の子が主人公らしい。
雑誌はおそらくフラワー増刊になると思われ。

558 :花と名無しさん:03/02/17 13:29 ID:bSTnzQS6
小学生の頃読んだんですけど
主人公のお兄ちゃんはとてもかっこいくてモテモテ(眼鏡かけてる)
そのおにいちゃんの友達もそれまたかっこよく主人公はほれてしまう
でもおにいちゃんの友達は、違う人の事が好きっぽくて
でもその人は主人公のお兄ちゃんが好きらしい
最後にはハッピーエンドになります。
なんか、主人公が学校祭かなんかで歌を歌うシーンがありました。
あと、ステージの上から主人公の好きな人が
主人公のお兄ちゃんに向かって
「おい!○○ちゃんをおれにくれ!!」っていうシーンがあったような
誰かわかる方がいたら教えて下さい。。
確かりぼんかなかよしか別マの作品のどれかだった気がします。。
わかりにくくてすみません

559 :558:03/02/17 13:32 ID:bSTnzQS6
あ、今から10年以上前の作品だと思います。


560 :花と名無しさん:03/02/17 13:39 ID:toN/J3CE
たぶん名作まんがです。
おそらく70年代、80年代、初期の作品です。

多分、舞台はイギリスです。
森のなかに静かにくらしてる小人の妖精の一族がいます。
その女王様の娘の女の子はある日人間の青年と友達になります。
青年はあくどい実業家の父に反発する、気弱でやさしい詩的な青年です。

二人は交流を深め、青年は妖精たちのために森をそっとしておこうと
思うのですが、妖精をつかまえて金もうけの道具にしようとする父と
部族の祭りに人間をいけにえにしようとする妖精たちのあいだで、問題が
おこります。

私が憶えている最後の話は、妖精の女の子が、友達の青年のお父さんに会えた
と喜んでいるのですが、親父のほうは見せ物にしようと内心は考えていたところです。

まんが暦の長いお姉さんがた、ぜひ知恵をかしてください!
ところでした。


561 :花と名無しさん:03/02/17 13:56 ID:???
>>560
おそらく萩岩睦美「銀曜日のおとぎばなし」
りぼんに掲載されていました。
集英社文庫・コミック版で全3巻の文庫版が手に入りやすいと思います。

562 :花と名無しさん:03/02/17 15:45 ID:???
10〜15年くらい昔、
りぼんオリジナルに掲載されていたと記憶していますが
内向的で自分の世界にはいちゃってるロングヘアの女子高生が主人公。
作者が小椋冬美か北原菜里子だったように思います。

その女の子はよく授業を抜けて?学校の倉庫のようなところで
さぼっているのですが、それに惹かれる同級生の男の子がいて・・・
というような内容だったと思います。
タイトルが「彼女は水曜日16になる」とかいう(ウロ覚えです)作品でした。
詳しく覚えていらっしゃるかた、いらっしゃいませんか?

563 :花と名無しさん:03/02/17 16:33 ID:???
>562
「彼女は水曜日16になる」
北原菜里子

りぼんマスコットコミックス
「星のビーズにちりばめて」収録。1987年刊

ぐぐったら、出ましたよ。
ttp://www.geocities.com/Tokyo/Dojo/9622/rmclist/KITAHARA_Nariko.html


564 :562:03/02/17 16:40 ID:???
>563
ありがとうございます。
検索サイトでみてみたんだけど、うまくひっかかってくれなかった・・・。
お手数かけました。スマソ・・・。


565 :560:03/02/17 17:30 ID:???
>>561
ありがとうございます!こんなに早く教えてもらえるなんて。
さっそく捜してきます!

566 :花と名無しさん:03/02/17 18:32 ID:P3M3tumi
>>558
椎名あゆみの『マインドゲーム』だったと思います。
主人公の兄がとても頭が良く比べられることがコンプレックス。
でもブラコンで同じ高校に行きたがっていた。
そんなとき兄の友人に会い家庭教師をやってもらうことになり・・・。
という内容でした。

567 :花と名無しさん:03/02/18 16:53 ID:Qn9Xe5Xk

学園物なんですが、主人公が男の子で、好きな人に全く相手をされていません。
そんな主人公のことを好きなイケテナイ女の子がいて、
最初、主人公はその子のことを邪険に扱っていたんですが、
イケテイナイ子に好きな女の子の似顔絵を書いた紙袋を
かぶせて、いたしてしまう。
それからしばらくして、イケテナイ女の子が紙袋をかぶった
状態で、教室で首をつっているのを主人公が
見てしまう。
みたいな話なんですが、誰か知っていたら教えてください!!
2年くらい前、漫喫でよんだものです。
お願いします。


568 :花と名無しさん:03/02/18 23:25 ID:???
昔、家庭教師の先生が不出来な男の子に、エロイ教え方する漫画の
タイトル知りませんか?漫画の表紙はピンク色だったと思います。
ラブコメディ・エロ漫画というか。
普段は眼鏡で髪を一本に結んでいる家庭教師が、エロイ教え方する時は
コンタクトにして髪もほどきます。
教育内容は、不潔な男の子に自らの身体を洗わせてお風呂に入るようにするとか。
料理を教えるために(ギョーザだったか)自分の身体の上で料理させたり。
掃除嫌いな男の子に、先生が裸体に綿あめをつけてその綿あめを綺麗にとる
作業をさせたり。
結果、最後その家庭教師と男の子は結ばれたはずです。


569 :花と名無しさん:03/02/18 23:45 ID:???
>>568
いけないルナ先生

と言ってみる

570 :花と名無しさん:03/02/19 00:37 ID:???
>567-568
は青年漫画か少年漫画の捜索スレに聞いたほうがいいと思うが
>567は青年誌か成人コミックスに似たようなのがあったんだけど
ちょっと線の細い絵でアニメっぽい絵柄の

571 :567:03/02/19 10:32 ID:wLhfzYwQ
〉570 ありがとうございます!!
少年漫画板に逝ってきます!
感謝。


572 :花と名無しさん:03/02/19 10:37 ID:???
>568
それは、
いけないルナ先生 です。
読んだことある(w

>567
すごい内容ですね・・・。その男、マンガとはいえ許しがたい。


573 :_:03/02/19 11:53 ID:C4dAj1XU
ずっと気になっていて、今も読み返したい作品があります。
数年前に、コミックではなく、雑誌のほうで読みました。90年後半あたり。
連載ではなく、読みきりでした。多分、りぼんとかの大きさのではなく、小さい
サイズの少女雑誌だったと思います。

物語はイタリアで、時代はバロックあたりだと思います。
ボーイソプラノの少年が、権力者である聖職者(枢機卿?か教皇。若くて美形だった
ような気が・・・)の為に、永遠に美声を保つために去勢手術を受けるという話でした。
よく覚えてるシーンは”今度の教皇のロザリオが発売された!”と町の娘達が喋って
いるシーンです。

内容からするとボーイズラブっぽいのですが、確か少女漫画の雑誌に掲載されいたと思い
ます。

情報が少なくて申し訳ないのですが、
どなたかご存知の方がいらしたら、教えてください。宜しくお願いします。

574 :花と名無しさん:03/02/19 22:19 ID:NEjABiOH
551です。
作者は井上洋子さんだと思い出しました。
タイトルに曜日が入っていたような気がします。
25年くらい前の作品です。

575 :花と名無しさん:03/02/19 22:29 ID:NEjABiOH
↑訂正です。
検索をかけてみたところ、
曜日が入っていたのは、別の作品だったようです。

576 :花と名無しさん:03/02/19 22:45 ID:YUHbhl+6
多分ホラー漫画です。
エヴァが流行っていた頃だと思うんですが・・・。

読みきりです。
主人公♂は婚約者(恋人?)と別れ傷ついた心を癒そうとして
老婆から貰ったペンダント(←ここはうろ覚えです)
でどこかしらない町に辿り着くんですよ。
そんで主人公はそこで出会った少女に少女に惹かれ、ついには結婚をしようとするんですが
実はその少女は自分の母親で、運命を変えてしまった主人公は消えてしまうっつー話です。

確か登場人物がまんまエヴァンゲリオンだった気がします。
(名前まで同じだったような・・・)

教えて下さい。

577 :576:03/02/19 22:48 ID:???
あ、主人公はシンジで
分かれた恋人がミサトで
自分の母親の若い頃だった少女はアスカでした。

板違い入っててすみません。


578 :花と名無しさん:03/02/19 23:12 ID:???
それ、知ってる…
ホラー漫画雑誌で、98年位じゃなかった?
エヴァ板で話題になってた。

579 :花と名無しさん:03/02/19 23:43 ID:???
美声を保つために去勢手術を受けた人たちっていえばカストラートだね。

カストラートでぐぐってみたけど、それらしいストーリーはないなぁ。

580 :花と名無しさん:03/02/20 00:43 ID:???
小さいサイズの漫画…小JUNE?

581 :花と名無しさん:03/02/20 00:50 ID:???
>>569-570
>>572
ありがとうございます。わかりました。

582 :576:03/02/20 18:23 ID:4KJaBZzI
>>578
そうです!!
同人誌とかじゃなくて普通のホラー漫画雑誌でした。
幼少の頃、ホラー漫画が好きでよく読んでたので、間違いないと思います。

583 :花と名無しさん:03/02/20 19:34 ID:???
>>573
それ、、、私も読んだ事があるよ。
でもゴメン!思い出せないや・・・。
秋田系か角川系の少女マンガ誌で読んだような、、、
作者は誰だったろう??絵は覚えているんだけど、名前が出てこないや〜

去勢された少年も可哀相だけど、聖職者(多分、枢機卿)が一番可哀相だった筈。
元王子だか元公子とかで高貴な血を引いてはいても、不幸な出生。
肉親の愛に飢えていて、
愛して欲しかった父親から、もらった唯一のものが、、、自害用の毒薬
・・・・っていうエピソードがあったと思う。

584 :花と名無しさん:03/02/20 20:10 ID:ARnblEET
ご存知でしたら教えてください。
10年以上前の「ホラーハウス」という雑誌に載っていたのですが、
爪のとがった大きな赤ん坊(幼児くらいの大きさ)が母親の
頭から生まれてくるというラストシーンのマンガです。
たしかそれまでにそういう怖い赤ん坊をやっつけてしまってて
安心したとたんに主人公の奥さんか誰かから生まれてきた、
という話だったと思います。
同じ雑誌に「シルフィードの罠」というマンガも掲載されてました。


585 :花と名無しさん:03/02/20 20:35 ID:???
>>584
小林ぽんずの「死神アリス」かなぁ?主人公は女の子なんだけど。
死んだおじいちゃん(老人ホームに入れられたままほっとかれたらしい)が、
お母さんの腹破って出てきてお母さん死亡。
お父さんも顔ぶちぶち潰されて死亡。
女の子はかろうじて助かるが、精神がおかしくなって病院行き。

一番にこの話を思い出したんだけど、ホラーハウスで連載されてたかどうかがあいまいなんでつ。
間違ってたらごめん。

586 :花と名無しさん:03/02/21 12:55 ID:???
>573
私も読んだことあります。
583が言ってるようなストーリーで。
角川の歴史ロマンDXだったはず。
作者名もタイトルも忘却のかなたですが・・・

587 :584:03/02/21 14:06 ID:???
>>585
早速のご返事、ありがとうございます。
小林ぽんずって可愛らしい絵柄の人でしたよね?
私がみたやつは結構リアルな感じというか固い感じの
絵だったと思うので、違うような…。
でも、もっかい調べてみます。

588 :花と名無しさん:03/02/21 14:26 ID:???
573です。覚えている人がいて良かった〜。
>>583
そうだ!毒薬のエピソード、思い出しました!!最後それで自害したような気が・・・。
>>586
角川の歴史ロマンDXですね。ありがとうございます。今もあるといいのですが・・・。

もし作者名・タイトル等ご存知の方がいらしたら、引き続きお願いします。

589 :花と名無しさん:03/02/21 16:54 ID:???
>573、586、588
気になったので私も「マンガ」「カストラート」でぐぐってみました。
歴史ロマンDXに連載されていたカストラートものというのは
八幡くみの「ムジコ」のようです。
でも日本が舞台で、573さんの言う荒筋とは違うみたい。
教皇の話は途中のエピソードで出てくるのかなあ。

ごめん、あやふやな情報で。

590 :花と名無しさん:03/02/21 23:20 ID:???
80年代後半くらいの漫画で、ヤンキーっぽい高校生カップルがいて、
避妊に失敗したらしく生理が来なくて気分が悪いと女の方が男に言ってて、
にも関わらずなんと教室でセクースして見つかって…みたいな話を探しています。
どなたか心当たりはないでしょうか?
わりとテンション低い感じの話でした

591 :花と名無しさん:03/02/21 23:32 ID:???
>590

登場人物、関西弁じゃありませんでした?
それで女のこの方「これ以上よけいなモンいれんといて」とかいってました?

それだと、花とゆめの藤田貴美の漫画だとおもう

592 :花と名無しさん:03/02/22 00:21 ID:???
589
八幡くみはララ系の作家で角川で描いてないと思う
それに「ムジコ」はカストラートの話というより声楽やってた男の子で事故で
睾丸摘出して変声期を迎えないからまだソプラノで歌える っー話でイタリアも
バロックもでてきません
>591
藤田貴美だったら「天使たち」コミックス『純情闘争』収録


593 :花と名無しさん:03/02/22 00:58 ID:???
カストラートの話、

小JUNEにのってた漫画じゃないかな?
映画カストラートの特集の時にのってたやつ

漫画を描いていたのは、BELNEさん?かな
歎美ポイ人

594 :花と名無しさん:03/02/22 13:17 ID:???
見事にスルーされてるけど>>509さん、まだ見てるかな?
お捜しの漫画は「お姫サマclub」作者は緒形もり
マーガレットコミックス全3巻だと思います。


595 :590:03/02/22 23:07 ID:???
>591さん、>592さん、ありがとうございます。
確かに主人公達は何か方言を使っていたと思います(大阪弁かは覚えてないが西の方の方言だった)
たぶんそれだと思うので明日ブクオフ行く際にあれば確認してみます。

596 :花と名無しさん:03/02/23 09:35 ID:ybJM9Vjt
80年代前半のりぼんに掲載されていました。
幼なじみの女の子と男の子がいます。しかしお互いの家の境目で別の学区になるため
同じ学校には通学していない、という内容です。
たぶん水沢めぐみ作品だと思うのですが、検索しましたが作品の内容まではわかりませんでした。
わかる方いらっしゃったらお願いします。

597 :花と名無しさん:03/02/23 10:20 ID:tPAiTtDL
>596
卓球の話でしたら水沢めぐみ作品で正解!
「風をみつけた」という作品です。(昭和56年5月号掲載だそうです)
RMC「5月のお茶会」に収録されております。
残念ながら現在絶版になっておりますので古書店で探してみてください。


598 :花と名無しさん:03/02/23 10:44 ID:???
捜索お願いです。
お屋敷に下働きで勤めてる女の子が
池のコイに御馳走の残り物をあげていると
お屋敷のだんなさま(ぼっちゃま?)が
「いいものを食べさせるとどんどん贅沢になって、そのうち残り物なんか
食べなくなる」とやめさせようとするが
「残り物で満足してるコイもいると思います」と反論するエピソードの
あるマンガ、ご存知のかたいらっしゃいませんでしょうか?
20年以上前、フレンド系のコミックスだったと思います。

599 :花と名無しさん:03/02/23 15:00 ID:???
捜索願です。
10年位前にジュリエットに載っていた「風散華」というタイトルの漫画の
作者をどなたかご存知じゃないでしょうか。
昔死にかけたところを鬼に助けられた女の子と
その鬼が住んでいた里の風使いの鬼の物語です。

それと、「風散華」と同じ号に載っていた脳移植の話もどなたか知らないでしょうか。
こちらは作者もタイトルも覚えていません。
・主人公が公園で男にレイプされそうになったところ、
 たまたま来た男の子(実はずっと好きだった男?)に助けられ、
 しかし男の子の方は銃で頭を打たれる。
・主人公は一命を取り留めた男の子の見舞いに毎日行くが、
 男の子の性格が次第におかしくなっていく。
・実は男の子は犯人の脳を移植されていた。
・男の子か主人公のどちらかがピアノが上手だった。
 (回想シ−ンで二人がぶつかって楽譜をぶちまけるシーンがある)
・犯人の男はムスクの香りがする。
・ラストシーンで男の子は自殺
というストーリーです。

600 :596:03/02/23 15:26 ID:???
>597
ありがとうございます。さっそく古本屋で探してみます。

601 :花と名無しさん:03/02/24 00:25 ID:???
違った意味でその話気になるわ…>599の2番目の話
東野圭吾の「変身」に激しく似てる

602 :509:03/02/24 12:21 ID:???
>594
情報ありがとうございました。たぶんその題名だったと思います。
早速探してみます。

603 :599:03/02/24 12:58 ID:???
>>601
東野圭吾好きだけどそれは読んだことないです。
でも変身のあらすじ見たら本当に似てた

604 :花と名無しさん :03/02/24 21:41 ID:4FQkf/TK
7〜8年前くらいの漫画でやたら長い名前の漫画知らないでしょうか?
内容は高校生(大学生?)くらいの奴が5人くらいでてきて
その中心人物の男と女がお互い好きなんだけど恥ずかしがっていえなくて
SEXしようとすると邪魔が入ってみたいな漫画なんだけど。参考になりませんかね、そんな漫画いっぱいありそうだし。

そのときに仲の良かった女友達に男でもおもしろいからって薦められてよんだんだけど
名前忘れちゃったんで誰か心当たり合ったら教えてくらはい。とりあえず題名が長かったという記憶があります。


605 :花と名無しさん:03/02/24 22:31 ID:???
びみょーに内容が違うし、もっと古いマンガだけど
「川よりも長くゆるやかに」・・かなあ?
吉田秋生。

606 :花と名無しさん:03/02/25 00:01 ID:???
>604
小越なつえの「KA・RE・SHI」かなと思ったんだけど、
タイトルが長くないですね…。

607 :花と名無しさん:03/02/25 00:03 ID:fhzSulN/
いよいよ携帯電話使い放題サービス開始します(月額4500円)
どの会社の携帯電話にも対応、専用アダプターを差し込めば使い放題になります。
2月28日(消印有効)で優先申し込み(1ヶ月無料)が締め切られます。お急ぎください。
当方正規取次店の証明として、ホームページでロゴマークが利用可能となっています。
詳しい内容は以下をご覧になって資料請求ください。
http://www.h5.dion.ne.jp/~norway/


608 :花と名無しさん:03/02/25 00:26 ID:bzLHPvPd
1〜2年前の少コミ?か何かの増刊号だったと思うんですが
その雑誌の中の一作品で、
主人公の女の子がタロット占いをしていて、それが良く当るので
周りからタロット様と呼ばれている漫画があったのですが、
誰かご存知ないでしょうか?
もう一度読みたいのですが、タイトル&作者名がわからない・・・
ちなみに、主人公の女の子はめがねを掛けていて、名字は椋田でした。

609 :花と名無しさん:03/02/25 00:33 ID:???
>604
それってコミックスですか?
せめてマーガレット系とか白癬系とかがわかればなあ。
主人公がなにかやってること(スポーツとか仕事など)とか。


610 :花と名無しさん:03/02/25 01:09 ID:???
捜索願いです。
20年くらい前に読んだホラー系だったと思います。

主人公は蛇族の女。(名前はタマコ?だったかも)
その一族は雄の減少で絶滅の危機。
最後の雄(蛇)が金持ちのオヤジに捕まる。
雄を助けるために蛇から人間の女の姿になる。
蛇が餌を食べない所へ、その女が「生餌でなくちゃ」と言いネズミを与え飼育係になる。
蛇の雄は頭に、雌は喉に勾玉の模様がある。
その後オヤジに取り入り、蛇をもらう約束をするが雄は剥製にされる。
女の周りを一族の蛇が囲んで「最後の雄が死んで、我等は滅びる」と言い去って行く。
「待って、置いていかないで」と泣き崩れた?
金持ちのオヤジの子を身篭ったかも。

という内容なのですが、思い当たる方いらしたらお願いします。

611 :花と名無しさん:03/02/25 01:16 ID:???
>610
「悪魔の花嫁」でしょう
何巻に載ってるかまでは…他のかたフォロープリーズ

612 :花と名無しさん:03/02/25 01:37 ID:???
'99に出たボニータ系雑誌だったと思うのですが、
「おたぬき様」ってコックリさんみたいなカワイイのと女子高生が出てくる
ギャグ?漫画のタイトル、作者名分かる方教えて下さい・・・(´Д`;)
女子高生が、恋を叶えてもらうのにおたぬき様を呼び出したけど・・・
とかって話だったと思います。


613 :花と名無しさん:03/02/25 03:16 ID:???
ご存知でしょうか。
「なかよし」系だったと思うのですが、ホラーの少女漫画です。
学校の屋上の貯水タンクに死体が入っていて、体育の後にみんなが水飲んだら髪の毛が蛇口から出てくるっていうホラー。
当時小学生の自分にとってものすごい恐怖でした。
初めて読んだ漫画だった記憶があり、もう一度読んでみたい。
知ってる方いらっしゃいますでしょうか?よろしくお願いします。

614 :花と名無しさん:03/02/25 05:19 ID:???
>613
読んだ記憶があるのに、タイトルその他が思い出せない・・・
なかよし系だったら高階良子さんかなぁ
何年頃の作品か覚えてる?


615 :花と名無しさん:03/02/25 05:36 ID:???
私も読んだ記憶ある。

同じような「タンクに死体」では菊川近子さんの
「赤い爪あと」ていうのがあるみたいだけど、
これとは違うような気がする。
(こっちは復刊してるらしい)

616 :花と名無しさん:03/02/25 06:40 ID:???
捜索願いです。
そうとう昔(20年以上)の漫画。学園ラブコメだったかな?
クリスマスに女の子が男の子に「手作りのプレゼントを三つあげる」と予告。
男の子は喜んで、自分も三つプレゼントをしようと張りきるんですが、
実際にもらえたのは毛糸編みの筒で、帽子にもマフラーにも腹巻にもなるから三つ、
というオチ。
多分なかよしかりぼんに載ってたと思います。
よろしくお願いします!

617 :花と名無しさん:03/02/25 12:48 ID:???
>>610 「悪魔の花嫁」あしべゆうほ

プリンセスコミックス(秋田書店・全17巻)のほうでは
7巻に載ってますよ〜。
『蛇ざんげ』というお話です。


618 :山猫:03/02/25 13:04 ID:5W62oluz
別コミだったと思うけどタイトルのみ記憶「マイ ディア チェア」
椅子職人と家出?女子高生とかの話で読み切り。シリーズというか
同じ作家の短編が毎月載っていた。
たぶん同時期に「観用少女」の作家が「ななめの音楽」という読み切りを
描いた。

もう一本。
ミステリーデラックスで「アイネクライネ ナゼニドーシテ」とかいう
タイトルの話。同じ頃「スリーピングビューティクリニック」描いてた人
がフェルメールの贋作をテーマにした読み切りを書いていた。

マイディアチェアとアイネクライネの作家について、何か情報持っている方
いらっしゃったら教えて!!

619 :花と名無しさん:03/02/25 14:37 ID:???
>>618
後者、検索に掛けたら2ちゃんのスレが出てきた。
以下引用ね。

579 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :02/11/09 20:35
大前田りんの漫画いい。
以前雑誌で読んだ
「アイネクライネナゼニドーシテ」
は傑作だった。
コミックスになってないような気がする。
どうせなると思って、
引越のどさくさで雑誌を捨てたのが悔やまれる。

620 :花と名無しさん:03/02/25 14:52 ID:???
>613
過去ログに似たようなのがあった気がするんだけど。
違うかな?

621 :花と名無しさん:03/02/25 16:43 ID:???
>>613
>615 も言ってるけど
菊川近子の「赤い爪あと」が、まんま、ソレです。
マーガレットコミックス(全2巻)の他、
講談社漫画文庫からも出てるようですよ。

622 :花と名無しさん :03/02/25 21:04 ID:hYDPoLMC
>>605さん
ありがとうございます!検索したんですけど年代がちょっと違うようなきがしました・・・。90年代くらいの漫画だったと思います。
>>606さん
ありがとうございます!検索してみたら絵とかもそれっぽかったんですが、タイトルが確か日本語だったのでちがうかもしれません。
>>609さん
コミックスです。あと〜系とかはちょっとわかりません・・・。すいません。
主人公はただの学生で毎日遊んでいただけのようなかんじでした。。。

それで今日一日色々と長めのタイトルの漫画検索してみたら
『やっぱりまじめに!男女交際 』という奴がそれっぽいなぁ〜と思ったのですが>>604の内容に当てはまりそうでしょうか?
TUTAYAにいったんですが置いてなかったし、ブックオフの少女漫画のコーナーいったら視線が痛くて探せませんでした・・・。
よろしくです。




623 :花と名無しさん:03/02/25 21:32 ID:zqB+JrvQ
25年位前なんですけど、確か里中満知子の漫画で、 主人公の女の子が料理の大会で 串団子の揚げた様なの 作ってて 一般の人に食べて早く売り切れた人が勝ち、みたいな話なんですけど・・・ そんなの知ってる方、居ないですか?

624 :花と無しさん:03/02/25 21:51 ID:???
>623
里中満智子なら「ミスターレディ」だと思います。
主人公の双子(太郎&花子)が料理大会に出て、
その時の出品メニューが、小さなおにぎりを5種類くらい串に刺したもの。
本番でライバルの妨害にあい、その「おにぎり団子」を卵まみれにされてしまうが、
逆転の発想で、それを更にフライにした所、大成功する・・というものだったと思います。

たしか、つい何ヶ月か前に文庫で出ていましたよ。

625 :花と名無しさん:03/02/25 21:53 ID:???
↑「花と無し」って何だよ・・

スミマセン

626 :花と名無しさん:03/02/25 22:01 ID:KuMDOdIg
≫624様! わー!感激だ!ありがとう!!10年以上探してて分からなかったのに・・・ ミスターレディね!探してみます!! でも里中満知子に詳しいなんて、恐らく同世代ですね。ありがとう!

627 :花と名無しさん:03/02/25 22:05 ID:neIsEdvz
>>622
「まじめに!男女交際 桃井いづみ」でぐぐったら絵が見れたんで
絵柄で確認してみるとどうでしょう?

ttp://kagoshima.cool.ne.jp/hardleader/osusume-manga3.htm
ttp://www.furuhon-unchiku.com/shop/UC2/uc2m/uc2m00002.htm

628 :花と名無しさん:03/02/25 23:24 ID:???
情報が激少なくて申し訳ないのですが、
「恋なんてするものじゃないわ。落ちるものよ。」
っていう台詞の出てくる漫画わかりませんか?
この前ふっと思い出して気になってるんです。

629 :613です:03/02/25 23:57 ID:???
>>614,615,620,621
ありがとうございます!まさに「赤い爪あと」!
「赤」という言葉だけ覚えていたのでまさにソレ!
うれしいです。さっそく入手したいと思います。

630 :花と名無しさん:03/02/26 00:12 ID:???
捜索願いです。
15年以上前のなかよし系の単行本です。
確か、2巻くらいだったと思います。

昔付き合ってた男に切るなと言われたという理由で
主人公の女の子の髪がめちゃくちゃ長い(確かひざ位)です。
でも、その付き合ってた男は事故か何かで死んでしまって
髪は切れないまま・・・。
で、年下の男の子が転校してきて、すったもんだがあり、
最後は髪も切り、その年下男とくっついちゃうという話です。
(省略でスマソ。)

話の内容は結構覚えてるんだけど、タイトルや作者が
思い出せません。
どうか宜しくお願いします。


631 :610:03/02/26 00:27 ID:???
>>611,617
ありがとうございます。「悪魔の花嫁」でしたか!
結構好きで読んでいたのに、この話が「悪魔〜」だったとは
すっかり忘却してました。

全17巻でも、未完な感じなんですね。
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/953/953739985.html
この過去ログ読んだら覚えてる話が多かったのに、
『蛇ざんげ』にデイモスが出てきたのが覚えてない〜。
早速本屋に行って、7巻と未読探してきます!

632 :花と名無しさん:03/02/26 00:59 ID:???
デイモスは数カットしか出ないこともあるんで、
そのせいでしょうね。

633 :花と名無しさん:03/02/26 01:49 ID:???
捜索お願い致します。
15年くらい前のりぼんに載っていた話だと思います。
女の子(主人公)が学校で合宿をしていた時、
学校の菜園を漁っているのを男の人に見つかります。
「何してるの?」と聞かれ、
「合宿の食料が足りなくて・・・」と言って
園芸部のトマトやキュウリを取っていたところだと言うのです。
そのシーンは夜で、懐中電灯を向けられていたと思います。

連載だったと思うのですがこのシーンしか覚えていません。
わりと可愛い絵だったと思います。
タイトルが分かる方、いませんか?




634 :花と名無しさん:03/02/26 02:00 ID:???
>633
高橋由佳利「王様たちの菜園」じゃないかな。
ぱっと思い付いただけなんだけど。

635 :花と名無しさん:03/02/26 02:28 ID:???
>628
一条御大の言わせそうなセリフだけど、
はっきりとは分からないや・・・ゴメソ


636 :花と名無しさん:03/02/26 03:44 ID:???
>>573
イタリア、枢機卿、毒薬…ボーイズラブ、
角川か秋田で思い出す人…
なんか氷栗優っぽい気がする。
確信無いけど…


637 :花と名無しさん:03/02/26 04:23 ID:???
>633 >634
私もすぐ「王様たちの菜園」が浮かびましたが、
「王様たちの菜園」だと、女子寮が舞台で
彼女達が作ってる菜園が野菜泥棒にあって
主人公の相手役の美術の先生が犯人に疑われる…
実は犯人は…(一応以下ネタバレです…豚だった)
っていうお話なのでちょっと違うかなあ、と。
633さん、どうですか?


638 :花と名無しさん:03/02/26 06:13 ID:???
野菜どろぼうというと、川原泉を思いだすなあ。
そういうのがあったような。

>637
そうでしたねー。高橋さんのは何故か畑がよく出てくるので、
ひょっとしたら他のものでもあるかも。
こんなサイトがありました。
ttp://www.bd.wakwak.com/~yako/takahashi/1.html

639 :花と名無しさん:03/02/26 06:26 ID:9l72KN5o
>>638
あ〜それはパセリでなかったかと<カーラ教授

640 :633:03/02/26 10:45 ID:???
皆様、情報をありがとうございます。
でも高橋由佳利ではないと思います。
共学の学校でしたし、畑はそのシーンだけでした。
合宿はバスケ部だったかと。
バスケのシーンはよく出てきましたが、
スポーツマンガではありませんでした。
主人公に声をかけた男の人は男子バスケ部(同級生か先輩)で
主人公のことが好きなのですが、
主人公は幼なじみで遠くへ引っ越していった子をずっと好きなのです。
最後はこの幼なじみと結婚したと思います。
こうして見ると、あんまり畑も野菜泥棒も関係無かったですね。


641 :花と名無しさん:03/02/26 12:39 ID:???
そら、全然違いますがな。
バスケというと「月の夜 星の朝」?

642 :花と名無しさん:03/02/26 15:43 ID:???
>>640=633
641のいうとおり「月の夜星の朝」本田恵子 が正解かと。
キュウリを取ってるシーンは文庫本では3巻168ページにあります。
長い連載だったのに、ほんの数コマ部分を思い出すって何かすごいね(w

643 :花と名無しさん:03/02/26 20:24 ID:???
>642
気になって確認しちゃったよ。
しかも本誌ひっぱりだして(恥

644 :花と名無しさん:03/02/27 01:54 ID:???
>>643
すげ、まだとってあるの?

645 :花と名無しさん:03/02/27 04:47 ID:???
>>456
お探しの作品じゃないかもしれませんが、似た様な話なら
明智抄さんの作品にあります。単行本名は「図説オカルト恋愛辞典」だったと
思いますが 、未確認なので明智抄さんのスレで聞くといいかも。
話は木村君?という霊能者の男の子が、教室の隣の席の 女の子の生理痛が
うつってしまうというモノなのですが・・・。違っていたらごめんなさい。

話は変わりますが、過去スレ(随分前)に捜索願いをお願いしても未解決で
他板で捜索願いしても該当作品がないので、すみませんが再掲させて下さい。

ホラーマンガ誌黎明期くらいの頃だと記憶しているのですが、不確かです。
「ハロウィン」とかの創刊時期だったと思うのですが
別板の該当スレで訊ねても、解答がありませんでした…。
確か、ホラー誌に掲載されていたと思います。
雑誌の版型はA4で、多分16Pか24Pの作品だと思うのですが…。

街中で額に時計が埋め込まれている人間がいるのを見て驚く主人公。
驚いて叫んだか何かしてしまい、時計人間から追われてしまう。
何人かの集団に膨れ上がった時計人間から逃げる主人公が 偶然同級生?と会い、助けを求める。
しかしその同級生も時計人間で、捕まった主人公にリーダー?がメスを持って額に時計の胞子?を埋め込む。
(この時に「ちょうど繁殖期だ」みたいなセリフあり)
時計を埋め込まれた主人公は最後、「勉強しなきゃ」的ニュアンスの
セリフを言いながら、本(参考書?)を見ている。

時計を埋め込まれると「機械のように真面目」になる話だったと記憶してます。
作者名・タイトル・出版社もわからないのですが、単行本になっていたら
ぜひ欲しいと思っています。
別板捜索スレで、徳南氏の「人間時計」では?というレスを頂いたのですが
「人間時計」は入手しているので、該当作品でない事は確実です。

長文になってしまいましたが、ちょっとでもお心当たりがありましたら
教えて頂けると幸いです。 どうか宜しくお願い致します。

646 :花と名無しさん:03/02/27 08:44 ID:???
いいことじゃないか>機械のように真面目

647 :花と名無しさん :03/02/27 09:37 ID:Ru+L4ffJ
>>627さん
ありがとうございます。それっぽいです、やっぱり。
ヤフオクあたりで探してみたいと思います。


648 :花と名無しさん:03/02/27 19:56 ID:???
皆様よろしくお願いします。

タイトル、作者名ともに不明です。
掲載誌は「なかよしデラックス」だったと思います。
新体操もので、ヒロインの名前は「ちひろ」。
実家はバレエ教室で、幼なじみの男の子が、「きみロン」とかいうあだ名で、カメラ小僧。
ヒロインが通う高校には、お蝶夫人みたいな先輩がいて、
転校してきた少女がライバルになります。

おわかりになる方、いらっしゃいますか?

あと、もうひとつ、なかよし系の雑誌には、なかデラの他にも何かありましたっけ?

649 :花と名無しさん:03/02/27 20:08 ID:???
>648
「蝶のように」牧村ジュンでは?

「きみロン」て、はっちゃけた名前だなと思って
ぐぐったら一発でしたよ。

650 :花と名無しさん:03/02/27 20:51 ID:???
>456 男の子(彼氏)も完全に女になって
しかも、生理になる、Hな話でしたら
内田春菊(たぶんファンダメンタル・・文庫本)
にもそういう話がありました。

651 :花と名無しさん:03/02/27 21:14 ID:???
>649
なかデラ以前には増刊なかよし?とかいうB5のがありましたよね。


652 :648:03/02/27 22:16 ID:???
>649
ほんと、一発でした・・・。
お騒がせしました、逝ってくるデス。

>651
増刊なかよし、あったような気がしますね。
あっ、それとも、なかよし増刊号だったっけかな?

653 :花と名無しさん:03/02/27 22:42 ID:???
その他になかよし増刊って、るんるん と なかぞう 位?
なかデラ以降しか分からないけど。

654 :花と名無しさん:03/02/27 23:06 ID:???
なかよしではないけど、妹雑誌でキャロルってありましたよね?
1年くらいですぐに休刊になったみたいですが、
確か、クリーミィマミを連載していたような・・・。

655 :花と名無しさん:03/02/27 23:28 ID:AXXTdA2h
なかよしの話が続いていますが、
私の気になる作品も多分なかデラに掲載されていたと思います。

仲のよい双子の姉妹がいるんですが、
何故か、その町に吸血鬼が現れて、親、友達とどんどん吸血鬼になってしまいます。
双子の片割れも餌食になって、今度は姉or妹を狙ってきます。
ふたりの亡くなった母親が敬虔なクリスチャンで、
形見の十字架のネックレスに救われるとかいうストーリーなのですが、
どなたかご存知ないでしょうか?
よろしくお願いします。

656 :花と名無しさん:03/02/27 23:36 ID:???
ずいぶん昔に古本屋でマミのコミックス見つけて
「聞いた事ない雑誌だなぁ」と思ってたんだけど
なかよしの姉妹雑誌だったのか!
検索願も出していないけど、思いがけず胸のつかえがとれたよ。3Q。>654

657 :花と名無しさん:03/02/27 23:42 ID:???
>655
小室しげ子だったと思うけど、タイトル失念…。
「ばらの封印」… だったかな??

658 :花と名無しさん:03/02/28 01:05 ID:???
>655
「ばらの封印」小室しげ子
KCなかよしですね。確かになかデラで連載されてました。
85年初版なので、頑張ってブクオフで探しなされ。
同時期に「赤い悪魔の子守唄」も連載されてて、ハマったなぁ…

659 :花と名無しさん:03/02/28 01:54 ID:???
>658
どっちも持ってる…家のどこかにある。
「赤い〜」ってクモのやつですよね。
「ばらの封印」のほうが絵柄が古めだったから、同時期とはびっくり。
(でも思い出してみるとどちらも同じ時期にコミクス買ったんでした)
「海の闇、月の影」を読んだとき、なんとなくこの漫画思い出したりしたです。

>654
わたしもうっすらとですが疑問だったので、スッキリしました…!

660 :花と名無しさん:03/02/28 09:17 ID:???
多分10年以上前のマンガだと思います。
主人公の女性がコンピュータの中で赤ちゃんを育てているような話。
白泉社かな? 
4分の1スペースに「私のマンガは梶尾真治(カジシン)の作品に似ているってよく言われる」
って書いてたことを憶えています。
ちなみに梶尾真治はSF作家で最近では「黄泉返り」の原作者として有名です。

661 :花と名無しさん:03/02/28 17:00 ID:???
>>660
星野架名の「プレーン・ブルーの国」あたりにそんな話がなかった?
主人公の名前は妙子 育てられる少年は青(アオ)。
絵が特徴的なので、見たら確認できるかも。
プレーン・ブルーの国の画像はなかったので、妖の教室を参考までに
貼って起きます。
ttp://sbookg.s-book.com/hakusensha/hakusenshal/4592127102.gif

662 :花と名無しさん:03/02/28 18:18 ID:???
>660
カジシンに似てるといえばわかつきめぐみを思い出します。
「トライアングル・プレイス」でそう書かれていました。
ただ、主人公は男性で
死んだ恋人の人格をコンピューターに投影するというものでしたから
お探しのものとは違うかな…
コミックスは絶版ですが、確か文庫「黄昏時鼎談」に収録されてるはず。

663 :花と名無しさん:03/02/28 19:09 ID:LSYml0i+
>648
なかよし増刊でなかよしデカックス?というような名前のが
なかよしデラックスが出てた頃に有りましたよ

664 :655:03/02/28 20:07 ID:???
>657-658
おぉーっ、サンクスです。
小室しげ子センセかー、ひそかに志摩ようこセンセかなとも思っていました。
この方の絵、好きだったのですが、「赤い〜」を含めて、他作品の記憶があまりない・・・。
古本屋にあるといいなぁ。

665 :花と名無しさん:03/02/28 21:44 ID:cJV5JMQH
私も是非とも皆様にご協力して頂きたく書かせてもらいます。
1980年(昭和55年)もしくは1979年(昭和54年)に週刊セブンティーン
に読み切りで掲載された漫画です。
タイトルも作者も思い出せないのですが、最近やけにその漫画の事が頭から離れない
のです。
ストーリーもおぼろげで申し訳ないのですが、時代は昭和初期の設定だったと思いま
す。
主人公の女の子は確か・・・中学生いや高校生(すみません・・・)で名家(お金持
ち)の令嬢。
その主人公の家で働いてるか、もしくは働いている誰かの息子に淡い恋心を抱いてい
る。
相手の男の子は主人公と同年か1つか2つ上の年令。
男の子の方は無口だが主人公に対しては親切で優しい。
男の子の方も主人公を想っている。
2人はプラトニックな関係だったが男の子の思わぬ行動(キスをする?)で主人公が
拒絶する。
それがきっかけで男の子は主人公の前から姿を消してしまう。
数年後再会するが男の子は風貌も人柄も変わってしまい、数年前の溝を埋める事は出
来なかった。
それで物語の結末は、その男の子が死亡しその知らせを受け、自ら作った溝を後悔す
る。
もしくは、上記の数年後の再会時に主人公が自ら作った溝を後悔する。
そんな終わり方だったと思います。
本当に記憶が曖昧で申し訳ありません。
その漫画で印象的だったのは主人公が恋する男の子の学生服姿です。
白いシャツに黒いズボン、白い学生帽を被った姿が妙に官能的でした。
絵のタッチは宮脇朋子、山岸涼子っぽかったと記憶してます。
が、どうやらこの2人の作品では無さそうです。
もし、この漫画に心当たりがある方は是非ともお知らせください。


666 :山猫:03/02/28 22:30 ID:gYJgfm5t
619さんありがとうございます。

667 :654:03/02/28 23:43 ID:???
キャロル知ってる人がいてヨカッタ

668 :633:03/02/28 23:49 ID:???
ありがとうございます。「月の夜星の朝」でした。
今日、本屋で確認してきました。
どうしてこのシーンだけ覚えていたんだろう、私。
ヒロインが悪いこと(野菜泥棒)してる!と印象的だったからかも・・・。
本当にありがとうございました。
良い機会なので最初から通して読んでみます。


669 :660:03/03/01 00:38 ID:???
お二方、ありがとうございます。
>>661
ひょっとしたら星野架名かもしれないと思って2、3冊買ってみたんですが、
今のところ見つかってないです。
「プレーン・ブルーの国」も確認してみます。

あまり絵柄は憶えてないんですが、もしかしたら研究室でメガネをかけた白衣の女性が、
赤ちゃんではなく、マスコット的な別の生物を育ててたかも。
>>662
わかつきめぐみですか。
早速買ってみます。
もし違っててもカジシンに似てるなら楽しみ。


670 :花と名無しさん:03/03/01 00:40 ID:???
>>661
残念ながら「プレーンブルーの国」は>>660さんの書かれたような
内容ではありません。
青は子供だけが住んでいる国からはじき出された少年で、妙子は
青をたまたま見つけて、子供だけの国に帰りたがっている青を
「帰る方法を探すのに自分の家を拠点にするといい」という風に
迎え入れ、共に過ごして行く。そのような感じの内容です。

671 :花と名無しさん:03/03/01 00:59 ID:???
捜索お願いします。 
8の時にお聞きしましたがわからなかったので、もう一度だけお尋ねいたします。

4年前ぐらいに読みきりで少コミCheeseに載ったものです。
主人公の高校生ぐらいの女の子が愛読してる小説家と偶然出会い、
互いにすれ違いはあったものの最後には結ばれるまでのお話です。
出逢いは雨なんですが、細かいことはだんだん忘れてきています。
刑部さんとはちがう別の作家さんです。

最後まで分からなかったら出版社に問い合わせようとは思ってますが、
覚えているのはオボロゲな内容だけで、たいとる作者も分からないので
こんなんで、相手にしてもらえるかがちょっと心配で、、、
見つかったら絶対購入する気まんまんですけど。
他愛ない話ですが、なんか印象に残っててもう一度読みたいのです。
最近は諦めていましたが読みたい熱が再燃してまいりました。
読みたくて読みたくて仕方なくやはり諦めきれません。
Cheese本スレは過去スレがあまり伸びてなかった時期のようで、
この時代はあまり羅列されておらず参考には出来ませんでした。
もし知ってる方がいましたらお力を貸してください。

672 :662:03/03/01 03:47 ID:???
>>660
コミックスには
大きな物音などに驚くと巨大化する生き物を抱えて
寮を追い出され困っているメガネ女性の話も収録されていましたから
それかも?
気長に古本屋などでコミックスを探されるのも良いかも知れません。
実のトコロ自分の手元に文庫が無いせいもありまして
その話も収録されているか&1/4スペースもそのままであるか
確認できないのです。申し訳無い。
ちなみにカジシンはわかつきめぐみの別作品(So What?)の文庫化の際
解説文を書いたりもしております。
以上長々と失礼しました。

673 :花と名無しさん:03/03/02 01:02 ID:???
すみません。捜索お願いします。
80年代半ば〜90年代初頭の「りぼん」、
もしくは「なかよし」本誌の連載作品で

・ヒロインは内気な女の子(巻き毛ボブだった気がします)
・ライバル(かなり意地悪)は「ヨーコちゃん」と呼ばれていた
・テニスラケットの網に字を書くというエピソードがあった

こんな感じなんですが、どなたかご存知ありませんか?
色々ぐぐってみたんですが見つかりません・・・

674 :花と名無しさん:03/03/02 01:27 ID:???
>673
なかよし 竹田真理子(藤本ひとみ原作)
「りんごの星時間」です。

675 :花と名無しさん:03/03/02 01:31 ID:ef9UtMAV
>673
竹田真理子『りんごの星時間』じゃない?
藤本ひとみの『あっぷる神話』が原作。
「りんごの星時間 ヨーコ」でぐぐってみると、
あらすじ載せてるサイトがあります。

676 :675:03/03/02 01:32 ID:???
失礼、カブってしまった。

677 :花と名無しさん:03/03/02 01:33 ID:???
捜索願いです
かなりあいまいな情報で申し訳ないんですが
厳しい父が買ってくれた思い出の漫画なので捜索お願いします。
かなり古い感じで歴史物、
登場人物に額田王という女の子がでてきて和歌を読んだりします。
ストーリーを全く思い出せないのですが割りと長編ものだったと記憶しています。
もし「あれかも・・・」と少しでも思い当たる方は教えて下さい。

678 :673:03/03/02 01:37 ID:???
>>674-676
まさしくこれです!
素早いお答えありがとうございます。感激です。
そうか原作付きだったんですね・・


679 :花と名無しさん:03/03/02 01:49 ID:???
>677
額田王と言われると里中満智子の「天上の虹」を思い出したけど、
作中では額田王は、女の「子」じゃないなー。

680 :花と名無しさん:03/03/02 01:55 ID:???
>677
「天の果て地の限り」(大和和紀)だと長篇じゃないし…

681 :花と名無しさん:03/03/02 01:58 ID:???
>677
大和和紀の「天の果て地の限り」も額田王の話ですよ。

あと、かなり古いものだったら、確か西谷祥子にもあったはず…。
ちょっとタイトルが出てこないんですが、「○○の皇子」、だったかな。

682 :660:03/03/02 02:00 ID:???
>>672
ありがとうございます。
Eブックオフを見るとわかつきめぐみは割と手に入り安そうなので
それらしいものから買ってみます。

683 :花と名無しさん:03/03/02 04:27 ID:???
>677
山田ミネコのハルマゲドンシリーズにも、額田王が出てくる話ありましたよ。
SFなんで、主人公は未来人ですが、額田王の時代にタイムマシンでやってきて
しばらくそこですごすという話。主人公竹流(タケル)は、もともと額田王のファン(?)で
その時代で仲良くなった女の子安曇姫(あずみひめ)が、実は後の額田王だった、
という話です。
この話自体はコミックス一冊くらいだけど、ハルマゲドンシリーズの中の一話なので
長編といえば言えるかも。
タイトルをちょっと失念しているんですが「自我系の暗黒めぐる銀河の魚」だったか
その近辺の時代に描かれた話です。

684 :花と名無しさん:03/03/02 05:18 ID:???
タイトルは合ってるけど、コミックスは「緑の少女」では。
ttp://www.mediafactory.co.jp/cgi-bin/db_detail.cgi?id=149
発売中のコミックスは↑

685 :花と名無しさん:03/03/02 12:19 ID:???
>677
額田王を描いた漫画は多いから、何年頃買ってもらったものか? 
何巻あったか? などの情報もあると分かりやすいかも。


686 :花と名無しさん:03/03/02 14:58 ID:V+VIlccd
>>677
額田王というと世界文化社発行「ロマン・コミックス人物日本の女性史シリーズ」の中の1冊で、
藤田素子がマンガ化してるのを思い出しました。
歴史物といってもかなりラブロマンス色が濃い内容ですが、外観だけだと子供向け偉人伝に見えなくも
ないのでお堅いお父様が購入しても違和感ないかなと思いました。
少女時代から始まってますので条件にも合いますし。

687 :花と名無しさん:03/03/02 19:52 ID:y+xtmQK9
フィービーとスーズ
というフレーズが最近頭から離れないんですが、お心辺りありませんか?
主人公の友達だと思うんですが・・・

688 :花と名無しさん:03/03/02 23:58 ID:MBhAJhvw
>>687
今手元にコミクス無いんで確認できないけど多分、
萩尾望都の「フラワーフェスティバル」全二巻です。

私も何となく覚えやすいな・・・この名前・・とか思いながら読んでました。
でも一向にストーリーには出てきませんでした。
読んだ記憶ないですか・・?

689 :花と名無しさん:03/03/03 00:46 ID:???
本当だ>688
話には関係ないけどいっつも二人で出てきて「フィービーとスーズ」って
呼び掛けられてたよ。
私もどっかで見た…と思ってずっと考えてたけど思いだせなかった。

690 :花と名無しさん:03/03/03 14:08 ID:???
10年ぐらい前のマンガで、
多分別フレにのったマンガなのですが、

主人公は村に住む普通の女の子で、仲のいい男の子がいる。
女の子が谷底に落ちちゃって、人間のような容姿の鬼に出会う。
「かまいたち」という言葉がでてきたような気がする。
何年か後に鬼に自分の村に送ってもらったら
仲のよかった男の子や村の人たちが「鬼だ」といって鬼を殺す。
最後のモノローグは「やさしい鬼だよ」みたいな・・・

ご存じの方いらっしゃったら教えてください。


691 :花と名無しさん:03/03/03 16:54 ID:/J/3UyKg
「私のやったことは公正証書原本不実記載同行使という物になるんだそうだ」
というセリフがある少女漫画についてご存知の方はいませんでしょうか?
数年前のマンガだったと思います。

確か外国人と知り合って結婚届を出して、発覚してしまうというような物だったと思います。

692 :599:03/03/03 18:24 ID:???
以前捜索願を出した599ですが、
二つ描いたうちの一つ目は>>690さんと同じ作品です。
二つとも載っていた雑誌はジュリエットだったと記憶していたのですが、
どうやら別フレだったようです。すみません。

693 :花と名無しさん:03/03/03 22:31 ID:???
誘導されてやってきました。
以下の台詞が何のマンガであるか判る方、教えてオネガイ。

「俺さ、女が本当にうらやましいよ。
だってさ、もし俺が女に生まれてたら、××に愛される事はなくても、
せめて、少なくとも、何の臆面もなく、何も恥ずかしがることなく、
××を想っていられたじゃんか。
たかだか性別おんなじってくらいで、想う事さえ、許されないんだよな」
「…私から見れば、男ってだけで、アンタがうらやましいけどな。
私だって男だったら、何をしても△△をモノにしたよ。
…仕方ないんだよ、私たちは…そういう愛し方しか、選べないんだからさ」

男に惚れてしまった男が、同性愛者の女友達に相談するシーン。
どっかで見たんだけどどうしても思い出せない。
一瞬僕たまかとも思ったのですが。

694 :花と名無しさん:03/03/04 00:06 ID:???
>693
それって、そのシーンはバーで

男が好きな相手は、女がすきな相手の彼女だったりしなかった?
女はヤリマって言われてて、好きになった女の彼氏と寝まくるの。

それなら…えーっと ああーでてこねぇ
本命:吉野 朔実の「恋愛的瞬間」
穴馬:二ノ宮ひかるの漫画

695 :花と名無しさん:03/03/04 00:39 ID:???
恋愛的瞬間ではなかったような。
私もどっかで見覚えあるなあ。
蛇足ながら恋愛的瞬間の、
その精神的レズの女の子の話は好きだった。

696 :花と名無しさん:03/03/04 00:50 ID:???
女が同性愛じゃなくてブラコンなら
今市子の漫画にも同じようなシュチエイションがあるんだが

697 :花と名無しさん:03/03/04 07:22 ID:???
二宮ひかるで男が同性愛者の話なんてあったっけ……?
「恋愛的瞬間」も、司は同性愛者ではないので違うと思う。

698 :花と名無しさん:03/03/04 10:34 ID:???
よく知ってる作家だと思うのに
本箱ひっくりかえしても該当する本が出ないって何でだ。
セリフも所々覚えてるのになあ。

699 :690:03/03/04 13:47 ID:???
599さん
過去ログマッハで読んでたんで気づきませんでした、すみません!
多分2つめのは「永遠の鼓動」だと思いますよ。
タイトルうろ覚えでしたがこの間思い出してYahooで検索かけたんですが
「成瀬千絵」さんのマンガだと思います。(違ったらどうしよ・・・)
あれは感動しました。

もしかしたらジュリエットかもです・・・
何しろあれ読んだの小1ぐらいのときなので・・・
(私が熱出して寝てたときに親が適当に買ってきてくれたんですが
雑誌の名前さえ当時は知らなかった)
あの号の中のマンガは599さんが出した2つと、
双子の弟がつみれアレルギーという設定でピーターパンやるやつと
居酒屋でバイトしてる女の子の父親が本を売っちゃう(?)
マンガだけ覚えてます。
他に何があったか覚えてたら教えてください(^^)

それにしてもあんな昔の雑誌(しかもちょうどその号)で
近い時期に捜索願い出してる方がいるなんてちょっと驚き。
長文すみません

700 :花と名無しさん:03/03/04 13:50 ID:???
上の方で出てた「ばらの封印」私もラーメンやかなんかで読んだことあるんですが
ちょうどこれを読んだ直後に中山美穂の「C」を聴いて、
私の中でCがこのマンガのテーマソングだった。
あっ700だ。

701 :花と名無しさん:03/03/04 14:49 ID:???
捜索依頼です。悲願

30年位前の漫画だと思いますが、ある村で、流行り病が流行して、村人が何人か犠牲になります。
そしてある少女がその流行り病に罹ってしまいます。
その少女を好きな男の子が、少女を助けるために、滝に打たれ、身代わりとなる木造の観音様を、必死のおもいで作ります。
すると、男の子の願いが通じたのか、瀕死の少女の身代わりになるかのようにパキッと割れてしまうという短編まんがだったような記憶があります。
どなたか上記のようなまんがを知っている方、情報をお願いします。学年誌の付録かわかりませんが、気になってしょうがありません。
なお弓月光氏の「どろん」←1970年代、のころだった可能性もありますが、なんともいえません

702 :花と名無しさん:03/03/04 14:52 ID:???
学年誌の付録漫画たくさん収蔵している機関等、知ってる人いますか?

703 :花と名無しさん:03/03/04 15:02 ID:msASVUAg
>702
ぐぐったらここがヒットしたけど、詳細まではわからないかな
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4855/

704 :599:03/03/04 17:43 ID:???
>>699
成瀬千絵さんの永遠の鼓動ですか!
早速探してみます!!どうもありがとうございました。

すみません、ほかに何があったかは覚えていないんですが、
その2つは覚えてます。
居酒屋であるバイトしてる女のこの話は
多分赤羽みちえさんの「その男最低につき」だったかと思います。
タイトルは違うかもしれませんが、作者名は確実です。

つみれアレルギーって父子家庭のやつですよね?
お姉ちゃん(?)がティンカーベルやるために
お父さんに衣装を作ってもらうんだけど
まだ赤ん坊の弟が台無しにしちゃってどうのこう、って話。
これも結構好きだった記憶があります。

私も690さんの書き込みにビックリしました。
なんだか近親感が!

705 :花と名無しさん:03/03/04 21:29 ID:a82W5ZFI
ちょっとまえ少女漫画雑誌(たぶんフレンドとか別コミとか…)
で読んだ女同士のいじめがテーマの長めの読みきりで
原作は女子高生が書いて送りつけた小説だと思うんですけど
だれか知ってる人いませんか?
主人公が黒髪のショートカットの気の強い女の子で
最後のページ屋上で「これから夏休みがはじまる」
っていうモノローグで終わったと思います。
大好評で何回か繰り替えし載せられたみたいなんですけど
コミックにはなってるんでしょうか。
作者の名前とタイトルが知りたいです。お願いします。

706 :花と名無しさん:03/03/04 22:32 ID:???
捜索願です。ものすごく曖昧な記憶でごめんなさい。
漫画のタイトルすらほとんど覚えていないのですが、
昔、PFでやっていた第2次世界大戦末期の漫画で、
AMAKUSA1637みたいな感じのタイトルの漫画があったと思うんですが、
内容どころか正確なタイトルも思い出せません。
どなたか思い当たるものがありましたらお願い致します

707 :花と名無しさん:03/03/04 22:50 ID:???
>>705
別マの「問題のない私たち」?って思ったけど
主人公が黒髪ショートだったかどうかは思い出せない。
ちなみに原作は現役女子高生の書いたコバルト小説。

708 :花と名無しさん:03/03/04 23:38 ID:jVDlhKNY
>>706
森川久美「上海1945」
上海はアルファベット表記と併記だつたと思う。

709 :花と名無しさん:03/03/04 23:52 ID:???
穂実あゆこ(おみあゆこ)
を知りませんか?
ピチコミックス、小学館とかで書いていたんですが・・・
「月姫」という作品のあと見つからなくって・・・
誰か情報もってたらお願いします。

710 :花と名無しさん:03/03/04 23:53 ID:???
>709
最近見かけない漫画家 その5
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1044100111/l50

711 :花と名無しさん:03/03/05 00:10 ID:???
>709
いま何してるかしらないけど、「人形師」とか描いてた人?

712 :花と名無しさん:03/03/05 10:12 ID:???
>705
たぶん、木村文さんの「問題のない私たち」だと思います。ちなみに別マ。
けっこう人気あると思ったんだけど、途中で連載中止になっちゃったんだよね。
その辺の事情に詳しい方いませんか?

713 :705:03/03/05 11:54 ID:puAhiRao
>707,712
ありがとうー!思い出しました!!
以前立ち読みして素晴らしいと思い
絶対コミック買おうと思ってたのに
コミック出てませんよね。
小説は出てるのに…。

714 :花と名無しさん:03/03/05 14:31 ID:???
3〜4?年前
少コミだかなにかで
トカゲローズという漫画があった
主人公の名前は紅子(うろ覚え。紅って入ってたのはたしか)
作者・コミクスに入ってるかしりたいです

715 :花と名無しさん:03/03/05 15:06 ID:???
>705
コミック出てるよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E6%9C%A8%E6%9D%91%20%E6%96%87/249-2533734-3627531

716 :花と名無しさん:03/03/05 16:10 ID:???
捜索願いです。
15年以上前のLala増刊で、
なかじさんの「きなこ荘へようこそ」か
成田美名子さんの「天の神話・地の神話」
あたりが載っていた号だと記憶しています。
(間違っていても白泉社の増刊は間違いないです)

タイトル・作者不明。
内容は、ドーム施設だかに隔離されて生活している
超能力者集団の1少年が主人公で突如「逃げて」
というのを最後にヒロインからのテレパシーが届かな
くなってヒロインを探すと、誕生日かなんかのビックリ
だったという話です
よろしくお願いします

717 :花と名無しさん:03/03/05 19:09 ID:???
>716
ttp://www.st.rim.or.jp/~wasihasi/LALA/DELUXE.DAT
によると、その号は「ララDELUXE,1986年, 9/10」ですね。
インセクター・シンドローム(やまざき貴子)あたりは違うでしょうか。

718 :花と名無しさん:03/03/05 19:19 ID:???
>>716
なかじ有紀のは「奇脳粉荘(きのこそう)へどうぞ」だよね。
「天の神話地の神話」は初出はLaLa本誌、後にLaLaDXに再録。
時期的には1984〜6年といったところでしょうか。
LaLa本誌及びDXのインデックスがあるサイトを見つけたので
ここで記憶をさらってみると見つかるかも。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ug5k-tki/lala/lala.html

719 :花と名無しさん:03/03/05 21:21 ID:???
>>717
横レスですが・・
わたし、やまざき貴子の「アカデメイアの冒険者1、2」持っているので
軽くさらってみましたが、誕生日というようなシーンはなかったです。

720 :花と名無しさん:03/03/05 21:42 ID:XgwREPDG
捜索お願いします。。
20年以上前の「ひとみ」か「ちゃお」で、主人公の女の子は高校生くらいで、
おうちはケーキ屋さんをやっていて、、隣に住んでいる同じ年の男の子が好き、
しかし、その男の子は別の女の子に惹かれていて、というような話だったと
思いますが、思い当たる方がいらっしゃいましたら情報お願いします。

721 :花と名無しさん:03/03/05 23:44 ID:???
>711
そうです。
あとは風の何とかとかダキニとか闇族たちの千一夜とか書いてました。
>710
ありがとうございました。

722 :花と名無しさん:03/03/06 00:26 ID:???
>714 山本和美では
主人公男の子っぽい可愛い子でないです?
デートでの食事中、緊張でしゃっくり止まらなくなって
周りからは白い目で見られたりとかの話だったと記憶してますが。

その頃のガサツな絵の方が勢いあって、
全ての主人公が丸い、マシュマロ女な今よりずっとマシだと。
へたでも昔のほうがえかったな〜と個人的には思います。


723 :花と名無しさん:03/03/06 00:56 ID:???
20年くらい前の漫画で、タイトル・作者ともに失念してしまったんですが:
主人公はベンジョコオロギ(擬人化)で、ある日一匹の子ども(幼虫?)を
拾い育てていくんですが、成長した幼虫は巣立ち、しばらくして寿命が尽き
そうになって帰ってきたその虫が死んで哀しむって話でした。読みきりです。
ちなみに、吉田秋生さんの短編でジョロウグモので似た話がありますが、
それではありません。

記憶が曖昧で申し訳ありません、よろしくお願いします。

724 :花と名無しさん:03/03/06 17:40 ID:???
>716
それ、記憶にあるんですが・・・
ララか花夢の増刊(小さいサイズ)で
デビュー作特集みたいな本に再録されてたのを覚えています。
篠有希子さんのデビュー作が読みたくて買った覚えがあります。
お探しの作品は「眠り姫」とか「白雪姫」とか、タイトルにあったような・・・
絵柄や作品のムードが初期の成田美名子さんに似てるなぁ、と思ったのですが
当時すでにララを読んでなかったので、知らない作家さんでした。
お役にたてない情報でごめんなさい。

725 :724:03/03/06 18:30 ID:???
いま検索して見つけました!
昭和61年刊、花ゆめララ特別編集
「アテナ大賞10周年記念 受賞漫画総特集」
に掲載(再録)の
「ガラスの森の白雪姫」橋本恩 だと思います。
ちなみに主人公はA級エスパーの女の子のほうだったかも。

726 :花と名無しさん:03/03/06 20:44 ID:???
>>720
しらいしあいの「わたしのあきらくん」という
漫画を思い浮かべたんですが、女の子の家が
ケーキ屋さんかどうか忘れてしまった…。

727 :花と名無しさん:03/03/06 21:52 ID:???
私もあきらくんを思い浮かべました。(しらいしあい・ひとみ)
ケーキ屋かどうかはわからないけど、ケーキをたくさん
やけ食いするエピソードがありました。

728 :720:03/03/06 23:35 ID:???
>726
>727
ありがとうございます。そーです!隣の男の子は
あきらくんでした。間違いないです!
あ〜今、すっごくうれしいです!
ほんと、ありがとう。



729 :花と名無しさん:03/03/06 23:51 ID:???
前スレから拾いました。解決してたらごめんなさい。
って言うか見てないかも。

132 名前: 花と名無しさん 投稿日: 02/09/19 14:14 ID:cvOmiWoT

>捜索お願いします。
>ワンシーンのセリフでしか覚えてないんですが、女の子が
>主人公の女の子が「女の子やめたい」とか「女の子な自分がやだ」とか
>そういうことを泣きながら言ってて、その子を好きな男の子が
>「女の子やめたいなんて言うなよ」てな感じで言っている内容
>の漫画です。そこしか思い出せなくて悩んでます!!
>作者名でもタイトルでも、作品の内容でもいいのでどうか情報
>お願いします!!!

一条ゆかりの「だから僕はためいきをつく」です。
コミックスの14巻に収録されています。




730 :花と名無しさん:03/03/07 02:41 ID:???
>コミックスの14巻に収録されています。

有閑倶楽部の?

731 :花と名無しさん:03/03/07 03:53 ID:???
>729
「だから僕はため息をつく」には、そういうセリフは無いけどなー
ただ、ヒロインが男の痴漢に襲われてショックで泣いてる時、
主人公の男の子が「そんな奴のせいで男嫌いになるなよ」と
言ってるんで、これを前スレ132さんが間違って記憶してる?

「有閑倶楽部」のコミックス14巻に収録されてる短編だから、
ブクオフなんかで確かめてみるといいかも。

732 :花と名無しさん:03/03/07 04:41 ID:???
>>729
御大の「女性志願」って短編にそんな台詞あったような。うろ覚えなので
確認プリーズ

733 :花と名無しさん:03/03/07 10:40 ID:???
>>717,718,725さん
ありがとうございます。725さんので正解の様です
確かにやまざき貴子さんのデビューもその時期でした。
彼女ならデビューから(今でも)読んでいるので聞かずとも
わかったのですが。
コミックス出てない・・というより他の作品が無いですね。残念


734 :714:03/03/07 13:17 ID:???
722
亀すいません
多分そうだとも思います。
ありがとうございます。検索してみようかな…

確かにがさがさっとした腺だっとおもいます。
主人公が可愛かったのが印象的でした

735 :花と名無しさん:03/03/07 16:18 ID:???
捜索お願いします
30年近く前の作品なのですが私のトラウマなのです(汗)

お金持ちの家に3人兄妹が居て、兄は美少年でルイという名前だったと思います
下二人が女の子なのですが姉は美少女で末っ子がそばかすのブス
両親は美少女の姉を溺愛して、この子に傷一つつけてはいけない!と大事にします
末っ子は家族からはみ出しもの扱いされていたと思います

実は両親が姉を溺愛するには理由があって
その家は代々、当主の姉妹の中で美しい子が15才(たぶん?)になったら首をはねて
その首を剥製にして美を残す習慣があったから・・・

姉が15才になり、誕生日にそのことを告げられ、父の妹の首の剥製を見せられて
父が兄に「この首は美しいだろう?ルイ、お前も美しい女性と結婚して娘を作って美を残すのだ」と言ってました
翌日、首を落されてガラスケースに保管されているシーンが1ページであったと思います

その後、そばかすの妹は「美しくない子は我家にはいらない」と家を追い出され多様に記憶しています

どなたか、手がかりだけでもありましたらよろしくお願いします

736 :花と名無しさん:03/03/07 16:25 ID:???
タイトルが判りません。
人に勧められて読んでみようと思ったのですがタイトルを
すっかり忘れてしまいました。
集英社だと思うのですが現在も連載中です。
内容は漠然としか覚えてないのですが・・・

「普段あまりパッとしない女の子(周囲からブスと認知されてる?
メガネをかけているかも)が学園祭で壇上に立ち唄を歌う。そして
好きな人に告白する」

確かこんなストーリーが加味されてると聞きました。
これだけじゃ、判らないかもしれませんが
よろしくお願いします。


737 :花と名無しさん:03/03/07 16:38 ID:???
>736
集英社で連載中なら、「恋愛カタログ」にそんなエピソードがありますが…
別マ連載中です。
コミックス22〜23巻(最新刊)にかけて、ちょうどその話が出てきますので
確認してみて。

738 :736:03/03/07 16:58 ID:???
即レスありがとうございます。
今めちゃくちゃ嬉しいです。
早速まんが喫茶に行って確認してきます。
もしそうだったら、全巻買ってしまうかも…。

739 :花と名無しさん:03/03/07 17:40 ID:???
捜索お願いします。
ちょうど10年くらい前の「りぼんびっくり大増刊号」(たぶん)に
載っていた漫画だと思うんですが
舞台がアンデスの山地みたいなところで
神様か何かの生け贄にされそうになっている女の子を
主人公の男の子が救おうとするんだけど叶わず…
という感じの話の読み切りです。タイトルもキャラ名も思い出せません。
雑誌のカラーに合わない暗い感じの話だと思った覚えがあります。
作者は新人ではなく中堅くらいの人だったと思います。
でも記憶があやふやで本当にあったのか幻だったのかすら
わからなくて気になってます…

740 :花と名無しさん:03/03/07 19:26 ID:???
>729
全スレで解決してます。
しかも答え違ってます。

741 :花と名無しさん:03/03/07 19:42 ID:p4FiU1mi
さっきから書きこめない…。3度目の挑戦。
捜索をお願いします。

10年程前後頃のフレンドかマーガレット系の読みきりだったと思うのですが。
恋人の先輩と一緒にバイクに乗って事故って先輩は死んで、女の子は片目でしか
涙を流せなくなってしまったという話。明るい男の子がそれを慰めていくうちに
癒されていってクライマックスでは両目で涙を流してないた、という話だったと
思います。結構淡白な絵柄だったような…。
どうぞ宜しくお願いします。

742 :花と名無しさん:03/03/07 20:36 ID:???
>739
長いのでコピぺしませんが、前スレ131〜134の作品ではないでしょうか?
見てみて下さい。

743 :花と名無しさん:03/03/07 20:47 ID:???
あ、ちなみに「郡まきお」さんの「パンディラの山」だそうです。


744 :花と名無しさん:03/03/08 07:42 ID:hZuu+vK3
捜索お願いします。30年近く前(75年頃?)に「りぼん」に
載った読みきり作品だと思うのですが・・

主人公は、ボーイッシュでサバサバしたタイプの
女子高生(中学生だったかも?)で、明るい性格で
友人は多いが、男に対してはなぜか強烈に嫌悪感をあらわにする。
彼女に何かと接近してくる不良がかった同級生男子がいる
のですが、彼に対しても「近寄らないで」と冷たい。
お正月に振袖を着て外出した時、不良少年グループにからまれて
いた所を、先述の同級生に救われたものの、お礼を言うどころか
「男なんてだいっ嫌い!」と叫んで走り去ってしまう。

ある時、学校行事か何かで冬山登山をした時、彼女の
身勝手な行動が原因で(この辺あいまい)、彼女と
不良っぽい彼のふたりだけが遭難・・ケガをした
彼女を山小屋に運ぶ彼。最初は「余計な事しないで!」
と悪態をつくばかりの彼女も、献身的に彼女を守ろうとする
彼の優しさに、少しずつ心を開いていく。(その前から
何となく、彼女が彼にひかれているような描写はあった)
そして何かのきっかけで、ついに彼女は彼に「昔
レイプされた(当時のセリフでは「強姦」か「乱暴」と
言っていたと思います)事があり、それ以来男性が怖くなった」
と打ち明ける・・そんな彼女を「男嫌いなんか、忘れちまえ」と
優しく抱き締める彼。
明け方、救助隊のたいまつの光を見つけて「きれいね・・」と
彼女が彼に寄り添ってつぶやく、というのがラストだったと思います。

作者は、当時の「りぼん」の人気作家、というのと、何となく覚えている
イメージからして、のがみけい先生か汐見朝子先生か、もりたじゅん先生かな?
と思うのですが、いずれかはっきりしません。
どうぞよろしくお願いします。

745 :花と名無しさん:03/03/08 13:26 ID:???
>742-743
ありがとうございます!
過去スレのチェック怠ってすみませんでした。

746 :花と名無しさん:03/03/08 21:49 ID:???
739=745ですがビンゴでした。
今日運良く古本屋で発見することが出来ました。
これの他の収録作も好みで面白かったです。
情報下さった方本当にありがとうございました。

747 :花と名無しさん:03/03/08 23:17 ID:???
>741
恋人の死を片目で見ていたためそのショックで片目から涙が出なくなった女の子の話が
斉藤倫さんの作品の中にあります。マーガレット系ですし多分それじゃないでしょうか。
この話は単行本に収録されています。どの単行本だったかは覚えてないのですが・・・。

748 :花と名無しさん:03/03/08 23:28 ID:???
>746 イエイエ。
載ってるかどうかも解らない過去スレまでは見なくていいと思いますよ〜。
ちなみに自分は前スレを見て読んでみたいなーと思ったんで覚えていたのです。
が、 ま だ 見 つ か っ て ま せ ん 。ちくしょー。

749 :741:03/03/09 00:39 ID:???
>747
多分そうかも。
漁って探してみます。どうもありがとうございます。

750 :花と名無しさん :03/03/09 15:49 ID:M6bBEfmv
捜索願です。

「正しい答えの導き方がわかりません」
という台詞の出てくる話を知りませんか?
詳しい状況は覚えていませんが、
言った人は少年で、聞き手は年上の女性だったような気がします。
そんなに古くない作品だと思います。
出版社とかもわかりません。
情報が少なくて申し訳ないですが
おねがいします〜

751 :花と名無しさん:03/03/09 23:08 ID:APvqRl6W
20年くらい前に少女漫画雑誌で読んだ漫画の作者について教えていただきたいのですが。
掲載誌は不明。講談社系だったような気もします。
一人の青年が田舎の知り合いだか親戚だかの家を訪ねていきます。
道に迷ったりしながらやっとその家にたどり着くと、着物を着た小学生くらいの女の子が一人留守番をしていました。
女の子は近頃の話題も知らず、青年が持っていた文明の利器(ウォークマン?)をみてびっくりしたり、現代離れしていて、
その家の中にも電化製品などもなく、青年は、途中道に迷った弾みに自分が過去の時代にタイムスリップしたのではと思い込みます。
最後、その家の主の老人達が帰ってきて、女の子は老人の孫で、昔ながらの生活を守っている祖父母と三人暮らしのため、現代離れしているだけと分かります。
話のテーマは他の点にあったような気もしますが覚えてるのはそれだけです。
同じ作者の他の作品も読みたいと前から思っているのですが、間抜けなことに肝心の作者名を忘れてしまいました。ご存じの方、どうぞよろしく。

752 :花と名無しさん:03/03/09 23:57 ID:???
(・∀・)チンポー!
という漫画ほんとうにあるの?検索しても出てこないけど。正式なタイトルと作者おしえて。

753 :花と名無しさん:03/03/10 11:02 ID:???
>751
高階良子の「天使の胎内」1983年プリンセス9月特大号
ではないでしょうか?
女の子が海を自由に泳ぎまわり、海に抱かれるというイメージなのですが、
祖父母が亡くなって青年を頼ってくるエピソードがありました。
秋田書店プリンセスコミックス「むらさ神き話」収録
「むらさき」はそれの焼き直しです、設定が少し変わってて、
海よりも、青年(金持ち、ロングドレスのばあや付き)の婚約者選びが絡んできます。

754 :花と名無しさん:03/03/10 21:19 ID:???
>753
違うと思う。
751さんのは子供みたいだけど
「天使の胎内」は子供じゃないし。

755 :花と名無しさん:03/03/11 00:20 ID:E+PTlC3F
>>753
お答えありがとうございます。残念ですが、高階良子さんの漫画でないことだけは確かです。
高階さんは知ってましたが、私の知らない漫画家の作品でしたし、場所も海ではなくて、山の中だったと思います。
引き続き、ご存じの方、情報をよろしく。もしかしたら、20年でなく、15年くらい前に読んだ漫画家もしれません。

756 :花と名無しさん:03/03/11 00:34 ID:???
>751
高階良子さんではないとのことですが、
高階良子さんの「むらさき神話」かもしれませんよ。
こちらは男の人と女の子が出会うのは山の中でしたし、
男の人が足を怪我して治るまでの間、山の中の家にやっかいになってます。
女の子は物心ついてから祖父母以外の人を見たことが無いので
男の人や持ち物を不思議そうに見ていました。


757 :花と名無しさん:03/03/11 01:24 ID:???
捜索おねがいいたします。

八十年代末か90年代始めのリボンオリジナルに載っていた読み切りで
タイムマシンを発明して太平洋戦争のまっただ中の船(だったと思う)の
なかに行く、という話です。

んで悲しい思いをして、そこを去って元の世界に戻る、
という顛末だったように思うのですが、

作者名及びタイトルは分かりませんでしょうか。
話もうろ覚えでこれだけしか思い出せないのですが……。

758 :花と名無しさん:03/03/11 10:42 ID:???
>>757
りぼんオリジナル・タイムマシン・戦争
あたりで思い浮かぶのが、清原なつの。

759 :花と名無しさん:03/03/11 11:05 ID:???
>>757-758
「アレックス・タイムトラベル」と「カメを待ちながら」がミックスされたような話だ
でもお探しの作品ではないだろうな

760 :花と名無しさん:03/03/11 21:55 ID:fyGtkzgx
>757
みずはら樹里もタイムマシンもの描いてた。
「水平線の彼方」っていうタイトルだと思う。
廃車をタイムマシンに改造して先輩(男)と後輩(女)が太平洋戦争時の
日本にタイムスリップするの。
ちがう話しかもしれないけど・・・

761 :タイラー・ダーデン:03/03/12 04:23 ID:0Jlh/m3w
はじめして。スーパーバイオレンス猟奇漫画とでもいえばいいのか、もう10年以上前に多分ヤンマガに前後編2回に分けて載ったマンガです。
作者も題名も分かりません。今だに強烈な印象が残ってます。ストーリーは修学旅行へ向かう電車の中で、男子中学生が主人公です。
前半はラブコメみたいな感じで、好きな女の子に告白するかしないか、なんてノリだったのが、途中で完全にラリッているポン中みたいなヤツに列車がジャックされる。
そんで一人一人脅されながら願いごとを紙に書かされる。書かないヤツは即殺す。美しい女性教師は、この時点で発狂。
んで、ジャックされたことを聞きつけ次の駅で待っている警官やマスコミの前にその紙を一斉にばら撒きながら列車は過ぎていく。
生徒たちの願いが書かれた無数の紙が風に乗ってホームや線路や街に散らばる。
主人公の目の前で、好きな女の子の脳天がショットガンで打ちぬかれる。主人公も血まみれになって、ポン中の銃を奪いそいつを撃ち殺す。
主人公も発狂(?)。いつまでも走り続ける電車。どんどん発狂していく生徒たちの狂気のエネルギーで、電車の外側のボディーがだんだん、肉のカベになっていく。
もうだれもその電車を救おうと思わない。数ヵ月後、今でも、決まった時間になると、その電車はホームに入って去っていく。だれも気に留めない。
なんか、こんな感じの話です。印象としては「ガガガガ」なんかを描いている 山下ゆたかさん の絵に似てたような気がします。だれか情報ください。 


762 :花と名無しさん:03/03/12 06:27 ID:???
>761
こちらは少女漫画板ですので、ヤンマガ掲載作品という事でしたら
漫画板か懐かし漫画板の同趣旨スレでお尋ねになられた方が
回答が得られやすいと思いますよ。
10年以上前でしたら、懐かし漫画板の方がいいかもしれませんね。

漫画板「身元不明漫画捜索願スレ6」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1042679942/l50

懐かし漫画板「あのマンガ何だった?その3」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1038790986/l50

763 :757:03/03/12 10:08 ID:???
>>758
>>759
>>760
ありがとうございます。
おそらく>>760さんのおっしゃって下さったものが
私の探していたものと思われます。
話が合致するのと、なんとなくその題に聞き覚えがあるので……。
ありがとうございました!!

764 :たいら:03/03/12 19:06 ID:LRrpmcYa
・主人公が確か『伊織』と言う名だったと思います。
・少女漫画です。
・伊織は女子高生です。
・伊織は援交してました。もらったお金でブランドのバッグ買ってました。
・同じマンションに住む小学生か中学生の男の子と仲良くなっていきます。

 何年か探している漫画なんですが、まったく見つからないんです。
 もし知っている方がいれば、作者名やコミックスが出ているかなど
 教えてください!!

765 :花と名無しさん:03/03/12 23:47 ID:EWjh4CLy
>>756
751です。
ごめんなさい、古本屋さんで確かめてきましたが、「むらさき神話」でもありません。
やっぱり高階さんではないみたいです。絵がああいう濃いタッチではなくて、もっと細い描線で描かれてたような気がします。
舞台となっているのも訪ねていった純日本風の民家とその周辺でしたし、主人公の青年は一庶民の大学生だったと思います。
女の子は市松人形みたいな格好をしてました。その家にあった昔の写真に彼女の血縁にあたるそっくりな女の子が写っていて、本人だと思い込んだ
のが青年がタイムスリップしてしまったと勘違いした理由の一つだった、というエピソードもあったように思います。

766 :花と名無しさん:03/03/13 02:01 ID:T31EQ5Vw
捜索願いお願いします!

15年くらい前に遠い親戚のうちで読んだマンガです。たぶん読みきりです。

ええと、女の子が交通事故に遭いかけて、通りすがりのおにいさんに
助けてもらう。でもその人は代わりに死んでしまうんですが、そのおにいさんが
もってた定期入れ?をずっともってて。(確か女の人の写真が入ってた)
その後、その男性とそっくりな人と高校(かな?)で出会って、、、。
ストーリーはそのくらいしか覚えてないのですが、「キンモクセイ」の花が
キーワードっぽく出てきた記憶があります、、、。
小学生の時読んで、切ない気持ちになったマンガです。
作者はもちろんタイトルも覚えてないので探しようがなく、、、。
少ない手がかりで申し訳けないです。
どなたか情報ある方よろしくお願いします!!

767 :花と名無しさん:03/03/13 02:09 ID:???
>766
赤石路代「その日は金曜日」だと思う。古本屋でご確認あれ。
文庫版だと「フェアレデイは涙をながす」あたりに収録されてるはず。

768 :766:03/03/13 02:21 ID:T31EQ5Vw
>>767
即レス!ありがとうございます!!!
きっと(多分、、、)それのような気がします!
キンモクセイがタイトルに入ってたんじゃないんですね。記憶違い。
金曜日か、、、。きっとそうです!
赤石路代さんてメチャ有名じゃないですか!恥ずかしい。。。
ありがとうございました!


769 :タイラー・ダーデン:03/03/13 02:35 ID:d6LhvrIj
>>762
レスありがとうございます。そっちの板で探してみます。

770 :花と名無しさん:03/03/13 06:35 ID:GDam8F5N
8年くらい前に別コミで連載されてたやつで、冴えない女の子が綺麗になるという少女漫画の基本的なお話です。
ジーンズなんとか。ってタイトルだったような気がします。
女の子が綺麗に変身して・・どうなふうになったの?ってとこで次回に続くって感じでした。
女の子は髪が短かったと思います。
検索お願いします。

771 :花と名無しさん:03/03/14 02:24 ID:???
>770
「別コミ」「ジーンズ」でググッたら
「ジーンズのため息」小林紀子 がありました。
発行が91年だから、掲載時期が違うけど
参考までに、どうぞ。

772 :花と名無しさん:03/03/14 15:11 ID:???
竹沢タカ子の「ボイルス・タウンの狼男」の3巻って
ほんとに発売されてるんですか?

773 :花と名無しさん:03/03/14 16:21 ID:???
>772
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4200
↑によると、連載は完結したのに、第3巻が出なかったようですね。

774 :花と名無しさん:03/03/14 20:59 ID:/vEgpaww
捜索お願いです。

・背中に大きなヤケド痕だか傷跡だかがある若い女の子
・お金を出して少年の男娼?にときどき添い寝をしてもらう
・ロトくじの番号にその少年の誕生日をえらぶ
・くじが当たり、そのお金で背中の傷を整形
・残りのお金を少年名義の通帳に入れてプレゼント

というようなエピソードのある話です。
コミックスで読んだような気がするのですが
どうしても思い出せません。

775 :花と名無しさん:03/03/14 21:24 ID:hO77YJu6
774>高田裕子さんの「100年の孤独」? 
タイトルは自信無いけど作家名は間違い無いかと。
戸江川母子の話。母親に愛されない(?)心理カウンセラーの青年の話。
「kissの意味」ってコミックスの脇キャラを主人公にしてた。


776 :花と名無しさん:03/03/14 21:54 ID:/vEgpaww
>775
わわわ!即レスありがとうです!
高田祐子さんだったのか〜
話の感じから高口里純さんだったかな〜と思って探してたんです。
少年はそのお金で大学に進学できるんですよね。
なんかすごい後味のいい話だった記憶が。
コミックス探しの旅に出てまいります。
ありがとうございました!

777 :775:03/03/14 22:32 ID:hO77YJu6
高田佑子さんでしたね、作者名間違い無いとか言っといて漢字間違い(笑)
「100年」も「百年」かも;

778 :花と名無しさん:03/03/15 08:17 ID:TKMrdJBg
>>771
即レスありがとうございます。
とりあえず確かめてみます。

779 :花と名無しさん:03/03/15 13:02 ID:PXydGZAg
タイトルは「アンはアン」。
多分、いがらしゆみこ先生だと思います。

主人公・アンの両親は離婚している。母親といるときは
母親の好みに合わせて、ボーイッシュな格好をして、
父親と会うときは父親の好みに合わせて大草原の小さな家ばりの
ガーリーな格好をしている。
多分第一話だとおもいます。そこまでしか読んでなくて
その先のストーリーがすごく気になります。
何年も探しているのですが、あまりも古いのか見つかりません。
板違いもいいとこなのですが、どこに書いていいかわからないので
ココに書いてみました。
お願いします。

780 :花と名無しさん:03/03/15 16:05 ID:???
>>779
「いがらしゆみこ アンはアン」でぐぐってみたら、
楽天フリマで売られていました。(全3巻600円)
他にもネットで古本結構売られているみたいだよ。

781 :花と名無しさん:03/03/15 17:21 ID:???
>779
板違いじゃなくてスレ違いだね。
ここで聞くのがホントだと思う。

●○●質問&雑談スレッド(コミックの4)●○●
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1047495037/

と言っても、今は聞けるような雰囲気じゃないけど(ニガワラ


782 :花と名無しさん:03/03/15 21:12 ID:VIi1S5NV
捜索願いです。
姉と弟の2人姉弟で親は姉が生まれた時に金木犀を弟が生まれた時に銀木犀を庭に植えた。
高校生になって姉は優秀で弟はいまいちぱっとしない。弟はそれがコンプレックスだった。
2人の知り合いの年上の男性が家に来て銀木犀に気がついた時に、弟はいままで金木犀に
気づいた人はいても銀木犀には気がついてくれなかった。銀木犀は金木犀より香りも弱いし
目立たない木でまるで自分と姉との関係の象徴みたいだったのにと戸惑いながら喜ぶ 
というシーンのある作品しりませんか?庭先か道路で男性2人での会話でした。
15年以上前のぶーけだったような気がしますがはっきりしません。

783 :779:03/03/15 23:24 ID:z2jINe4w
779です。
ありがとうございました。
たった今、楽天フリマで購入の手続きしました!
パソコン始めたばっかりでいろいろわからなくてご迷惑をおかけしました。
ホント、ありがとうございました!

784 :花と名無しさん:03/03/16 11:39 ID:???
>782
ぶーけではないですが、20年くらい前のなかよしなら、高橋千鶴の
「Let's Smile メグ」ではないかと思います。
主人公の恋人が賭に負けて生徒会長に立候補することになり、
そのライバル(先に立候補していた)で気の弱い男の子とのエピソードに
そんな感じの話がありました。
姉は優秀と言うよりも気の強い感じの女の子でしたが……。
主人公は朝川恵(ニックネームがメグ)、恋人は橘良平、
ライバルの子はちょっと名前は忘れてしまいましたが、
眼鏡をかけた子でした。
文庫版も出ていたと思うので、ブクオフで探せるかと思います。

785 :花と名無しさん:03/03/16 17:33 ID:rH0WZNi9
捜索のお願いです。
なんとか自分で探そうとがんばったのですが、タイトルも作者さんのお名前も分からないのでもう自分ひとりでは・・・(涙
どうかどなたかお知恵をお貸しください。

12,3年位前に読んだ少女漫画なのですが、
その当時で既に少し懐かしめな漫画だったような気がします。
内容は、主人公は普通の女子高生で、1巻では先生との恋愛話だったと思います。
その先生が、実は鬼(?)で、人間を食べようとするんです。
主人公に近づいたのも、彼女を食べるためだったと思います。
しかし主人公に対して愛が芽生えてしまい、その鬼は彼女のために人を食べるのをやめるんです。

最初は確かその二人の学校での恋愛話だったと思うのですが、
後半の方は二人で逃避行でした。
後半の方で記憶喪失の鬼が出てくるんです。
彼はとてもおとなしくて優しい人で、鬼とは思えないような人でした。
ですが、それは鬼の角をなくしてしまっていたからで、後々角を取り戻したその鬼は、
鬼本来の凶暴性を取り戻し、主人公を襲うんです。

鬼の一族(?)は変身すると、金髪?か銀髪?のちょっと眺めの髪になります。
たしか角が2本生えていました。


小学生のときに読んだので、記憶がとても曖昧で申し訳ありません。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

786 :花と名無しさん:03/03/16 17:35 ID:UjXhY3Mb
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html
★その目で確認すべし!!★超おすすめ★

787 :花と名無しさん:03/03/16 17:51 ID:???
茶木ひろみ、銀の鬼じゃないの?
もしそれならなんどもがいしゅつだよ。

788 :花と名無しさん:03/03/16 18:06 ID:???
>>787
ありがとうございます。
早速探してみました。
何度も出てたんですね。すみません。

789 :782:03/03/16 20:17 ID:???
>784
情報ありがとうございます。
高橋千鶴さんではないかということですが、名前を聞いても絵を見てもさっぱり思い出せ
ないので今度確認に行ってきます。1978年〜79年のなかよし掲載だったようですが、
なかよし読んでなかったのでちょっとピンとこなくて。
誰かの家で読んだのかな…


790 :ライーヨー:03/03/16 20:54 ID:???
多分15年くらい前だったような気がするんですが、プリンセスはララかその辺りの
雑誌で、(多分)読みきりだったと思います。
今から何百年か後で、世界中の生活がコンピューターで管理されてる時代で、
一人の女の子が夜中に寝床を抜け出してる間に、世界中の人が冷凍睡眠か何かで
メインコンピューターに2年間冬眠させられちゃって一人冬眠しそこなった女の子が、
一人で2年間生きようとする(食事はコンピューターから配給があったと思います)
んだけど、途中で一人の孤独に耐えられなくなって自殺するんですが、2年経ってまた
人々は何事も無かったかのように普通に生活して、自殺した少女のことは結局誰にも
気付いてもらえない・・みたいな話だったと思います。
ここまでストーリーは覚えてるのに作者名とタイトルが分かりません。どなたかご協力ください


791 :花と名無しさん:03/03/18 00:38 ID:???
依頼する時はあげた方が良いと思われ

792 :花と名無しさん:03/03/18 02:21 ID:???
>785
赤石路代さんの「アスターリスク」かな?
鬼の話。確かそんなような内容だった気がする…。

793 :花と名無しさん:03/03/18 03:35 ID:???
>792
いや「銀の鬼」でしょ。「アスターリスク」は全然内容が違う。

794 :花と名無しさん:03/03/18 08:10 ID:makqXSIg
>790
プリンセスコミックスの天城小百合「魔天道ソナタ」
の何巻かに併録されてます、タイトル忘れました。

795 :花と名無しさん:03/03/18 12:47 ID:k9aDCgHl
捜索お願いいたします。

作者、タイトル名不明。
20年ほど前にマーガレットやブーケ系の雑誌で読んだと思います。
絵は大人っぽい感じで、ホラーではないのですが少し怖いお話でした。

ストーリーは気が付くとある島に漂着していた青年。
その島には一人の女性がいて、彼女は悟りきった感じでこの島から出ていくことは考えていないと言う。
その島は死ぬことが出来ない島で、動物は死んでもすぐに生き返るんです。
主人公の青年は鳥を射落とすのですがやはりその鳥もすぐに生き返る。
そんな島なので野菜や果物しか食べられないので肉が食べたくてしかたないんです。

このように断片しか覚えていませんし、最後もどうなったのかも不明なのですが、
読みたくて仕方ありません。
どうかお力をお貸し下さい。


796 :花と名無しさん:03/03/18 13:06 ID:???
>>795
山岸凉子の「グール(屍鬼)」だと思います。
文春のヴィジュアル文庫の短編集「シュリンクスパーン」に入っているので本屋で確認して
みてください。

797 :花と名無しさん:03/03/18 13:21 ID:???
796さん、即レスありがとうございます。
15年来の疑問が解決しました。
早速探してみます。
本当にありがとうございました。

798 :花と名無しさん:03/03/18 14:25 ID:MgiJ7l3w
昔たまたま古本屋で買った漫画です。
題名は多分「若草の祈り」だったと思います。
時代は若草物語くらいの(?)でアメリカの田舎。ヒロインは森の中の家に母親と二人っきりで住んでいます。父親はヒロインのせいで生まれる前だかに死んだらしくいません。
ヒロインが学校に通いたいのに通わせてもらえなくて、結局通えることになりますが・・・その他のエピソードは忘れてしまいました。
数年後に読んだアメリカの少女小説の「リンバストロの乙女」によく似ていたように思います。
絵柄はその当時流行りだったのか、いがらしゆみこ系でした。
どこから何巻でたのか、作者は誰なのか、今手に入るのか、教えてください。


799 :花と名無しさん:03/03/18 15:15 ID:???
>798
「若草の祈り」というタイトルの小説があるのですが、
たまたま手元にあったチラシからの推測になりますが
こちらの話は子供と鉄道員の交流がメインのようです。

お尋ねのタイトル無視して、リンバストロに似た話で思い出したのが
「森の天使アンジ−」鈴賀レニ ちゃお掲載
主人公の父親が木こりで、大木の下敷きになってしまったときに
助けを呼びに行こうとしたが、丁度産気づいてしまい
そうして生まれた主人公を母親が疎ましく思ってる話です。
ちゃおが創刊された当時の連載なので20年以上前のモノですが
単行本は2巻ぐらいで出ていたと思います。入手は難しいかも。

800 :花と名無しさん:03/03/18 15:29 ID:???
「若草の祈り」で検索したらこんなん出ましたけど。

ティ−ン・コミックス・デラックス
若草の祈り
ISBN:4846601722

イ−ディス・ネズビット;長瀬みき
若木書房 1981/05出版
18cm 190p
[新書 判] NDC分類:726.1 販売価:\370(税別)
この商品はご注文いただけません。
絶版のため入手不能です


801 :799:03/03/18 15:36 ID:???
追加。「森の天使アンジ−」の絵はこんな感じ。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~zs2t-ikhr/midori/yukirev/angie.htm

>800
イーディス・ネズビット原作だと、小説を元にした漫画のようですね。

802 :花と名無しさん:03/03/18 15:46 ID:???
スレとは関係ないんだが、リンバ『ロスト』では……?


803 :799:03/03/18 15:56 ID:???
>802
その通りで(w>リンバロスト

804 :792:03/03/18 16:15 ID:???
>793
そうだったっけ…(汗

>785
間違ったこと言ってごめん。

805 :花と名無しさん:03/03/19 00:29 ID:pAVD5Axj
捜索願です。

女子高生が願いを叶えてもらう為に、
おたぬき様と呼ばれるお腹の辺りにハートマークのついた
妖精のような動物(ステッキのような物を持っていました)を呼び出す
ギャグのショートストーリーなんですが、
作者名もタイトルも雑誌名も失念してしまっていて思い出せません。
1999年に読んだと記憶しています。
テスト中にコッソリ抜け出して失敗、ラストは
おたぬき様のヤレヤレ=3というような感じで終わっていました。

どなたか心当たりのある方、お願いします。


806 :花と名無しさん:03/03/19 03:56 ID:THBvjoOQ
他スレから誘導されてきました。
キーワードでぐぐってみたのですがさっぱりお手上げだったので、
ぜひ皆様のお力をお貸し願います。

今から15年くらい前に単行本で読んだのですが
吸血鬼が出てくる話で、主人公の女の子の名前が「あんこ」
主人公はおかっぱにもんぺ姿だったと思います。ギャグでした。
覚えているシーンは、吸血鬼がO型の女は「K[O]WAI」ので血が美味しくない
A型の女は「K[A]WAII」で血が美味しい…と勝手な事を力説していたのを覚えています。
最終巻の辺りではロケットに乗ったりしてたような気が…
最後は確か吸血鬼と主人公はくっついたと記憶してます。

ざっとログ読んだのですが、もし既出だったら申し訳ありません。

807 :花と名無しさん:03/03/19 04:26 ID:???
>>804
>785です。
いえいえ、ありがとうございます。
もし違ったとしても、答えてくださって嬉しかったです(´∀`)

808 :花と名無しさん:03/03/19 09:10 ID:MdjQbaPq
「風とともに去りぬ」の文庫、3・4巻は出ていますか?
市内の本屋に見当たりません。
彩のころを描いた作者の作品です。


809 :花と名無しさん:03/03/19 09:40 ID:???
>808
「 風と共に去りぬ」 文庫3,4巻出ているようです。
ついでにいうと、「彩『り』のころ」津雲むつみです。
>>3とか見て、これくらいは自分で調べましょうよ。
少し検索するだけで出てきました。

810 :花と名無しさん:03/03/19 10:09 ID:Jpdr1X49
http://members.tripod.co.jp/umibenomakigai/index.html

811 :花と名無しさん:03/03/19 15:12 ID:4flDj1Ev
樹原ちさとの作品だと思うのですが・・・。
主人公は、幼稚園の先生で、実は大手化粧品会社(資生堂をもじった名前だった)の
社長令嬢という設定でした。
主人公が落としたファンデーションのケースを園児が見て「これは・・・」と
主人公の正体が明らかになるというお話だったのですが・・・。
どなたかご存知の方、お願いします!!

812 :花と名無しさん:03/03/19 18:12 ID:jaJq9aSp
捜索お願いいたします。
20年くらい前の作品で、宇宙船の事故で怪我をした兄の代わりに
妹が太陽系一周?のレースに出るというもので、
冥王星に咲く氷の花をもって帰ったら優勝。
みたいな内容でした。
単行本で読んだ覚えがあるんですが・・・。
よろしくお願いします!

813 :花と名無しさん:03/03/19 19:20 ID:???
捜索お願いいたします。短編作品です
十五年ほど前のものだと思うのですが
双子の女の子がメインで片方が長髪で片方はショートカットです
ショートカットの子の方が文化祭か美術展かなんかに出そうと
男性の像をAVを参考に作っていて
肝心な部分が霧で見えない(消しが入っている)と文句言っている話でしたが
主人公は長髪の子の方だったと思います
オチとかは覚えていません

宜しくお願い致します。

814 :花と名無しさん:03/03/19 19:58 ID:tr/og7IE
>>813
加藤知子さんの作品で、異国館ダンディの単行本に同時収録されてるのは
間違いないと思うのですが、いま手元に無いので確認できない・・・

815 :花と名無しさん:03/03/19 20:05 ID:???
おちんこ出てなかったんだね…

816 :花と名無しさん:03/03/19 21:10 ID:UHuYygHQ
捜索願いです。
今から多分7・8年くらい前の漫画で、作者は多分いくえみ綾さんです。
内容はほとんど覚えてないのですが、ちょっといじわるな(というか、
いやがらせっぽいことをする)女の子が(中or高校生)いて、その子の
名前が「ヒロ」だった・・・と思うのですが。。。主人公か「ヒロ」が転校
してきて、いじめがどうのこうのといったはなしだったと思います。
私はずっと「I love her」だと思っていたんですが、漫喫でパラ見して
もなんか違う感じがして・・・ほかにもそれらしい作品は見つからず。。
もしかしたらいくえみさんではないのかもしれません。。
もし心当たりがあるかたがいらっしゃいましたら、よろしくお願いします!!


817 :花と名無しさん:03/03/19 22:11 ID:???
>>806
違うかもしれないけど
小丸栄子の「Mr.ドラキュラ」かなと思いました。
雑誌もよく覚えてないけど多分少女フレンドだと思います。
違ったらごめんなさい。

818 :花と名無しさん:03/03/19 22:35 ID:Ip+61NlH
>>813
「異国館ダンディの2巻」に収録の「さざめく花園」です
まだ手元にあったわ、これ。

819 :花と名無しさん:03/03/19 23:31 ID:???
>>817
横レス失礼。
わたしもそれ想像したよー!
でも作者名もタイトルも失念だったので
806に対して何もレスできなかった。

820 :花と名無しさん:03/03/19 23:34 ID:cAdl/VcP
>816
「いやがらせ」「ヒロ」と聞くと、
藤村真理さんの「降っても晴れても」(マーガレットコミックス全5巻)を
思い出します。
絵は確かにいくえみ綾さんに似てるかも。

主人公は「凪」だったかな…。
ヒロは比呂って字だったと思います。
比呂はピアノが上手だったんだけど指が不自由になって、
そのイライラから他人に心を開かなくなったんだけど、
凪にだけは心を許してた、というお話。
その凪もけっこう比呂にいじめられてましたけど。



821 :花と名無しさん:03/03/20 00:15 ID:S5VgExnL
〉820さん ありがとうございます!そうでしたか〜どうりで見つからないわけですね…いやーすっきりしました!サンクスです!

822 :806:03/03/20 01:03 ID:???
817さん、819さんレスありがとうございました。
ダメ元だったので嬉しかったです。

ぐぐってみたところ(「Mr.ドラ吸ラ」でした)、画像が見当たらなかったのでソレだ!とははっきり言えないんですが
なんとなくビンゴのような気がします。
さっそくブックオフで探してみます。本当にありがとうございました!

823 :花と名無しさん:03/03/20 15:16 ID:NXeBIGOR
>812さん
25年位前の学年誌に連載されてた
「にらめっこ四重奏」(山田幸子でよかったかな?)
に似ているような気がします。
ゴールでガラスケースに入った花を持っていたような……
こんな話に記憶はないですか?

主人公の女の子が未来にタイムスリップして、
現代のボーイフレンドに似た少年に助けられる。
その子供のお兄さんが宇宙レースに出場予定だったが、
恋人を取り合っていたライバルの差し金で怪我をしてしまう。
で、兄に代わって主人公がレースに出場するが、
ゴール寸前でライバルに替玉だった事を知られる。
が、バラされる寸前で本人と入れ替わって無事優勝。
最後に実はこの兄弟は自分とボーイフレンドの子孫だと知って、
主人公は現代に戻ってくる。

この話は番外編で、本編は犬猿の仲の隣同士だけど、
家族に秘密で仲良くしてる主人公とボーイフレンド、という話です。

824 :812:03/03/20 17:43 ID:jjxvAnF4
823さん、ありがとうございます!
そうです、そんな話です!
(検索してみたら山田路子さんでした)
番外編なんですね。さっそく探してみます。
すっきりしました! 本当にありがとうございました!

825 :花と名無しさん:03/03/20 19:04 ID:h6KSvkSI
捜索ねがいです。
少女漫画で読みきりだったと思われるのですが、
主人公は川に落ちたところを男の子に助けられる。
男の子の母親は精神的に病んでいて、(夫を亡くしたのが原因?)
男の子を犬だと思い込んでいる。
男の子はそんな自分の状況を全く悲観してはいない。
と、いう話です。
途中にオンナノコが男の子と母親の「散歩」に参加させてもらい
その雰囲気に涙を流していました。

よろしくオネガイシマス。

826 :花と名無しさん:03/03/20 19:16 ID:6PV/0UFO
>>825
小花美穂さんの「POCHI」じゃないかと思います。
りぼんマスコットコミックス「水の館」に収録されています。


827 :813:03/03/21 09:15 ID:???
814さん、815さん、818さんありがとうございました。
加藤知子さんですね。言われてみればそんな気がします。
モヤモヤが解消されました
検索したら「異国館ダンディ」は絶版のようなので、古本屋を回ってみます。

828 :花と名無しさん:03/03/21 19:55 ID:???
815だが、正直礼を言われると申し訳ないキモチになります…(´Д`)

829 :花と名無しさん:03/03/22 15:53 ID:???
>815=828
おちんこでるのは、加藤知子の「秘密の海藤家」のほうだと
言ってみるテスト(w

830 :花と名無しさん:03/03/22 17:14 ID:wAL2Tp/b
友人の代理で捜索願いです。
20数年前に星野めみの「笑って殿下」と同時期に連載されていて
作者の名前に「塩」が付く作品、ご存じないでしょうか?
「塩森恵子」で古本屋で探しても探せなかったそうです。
内容は
・主人公の好きな男の子はロックシンガーを目指している
・その彼のお姉さんはヤクザの二号さん
・お姉さんは一度ヤクザと別れるも元のさやに戻る
・主人公は彼のお姉さんが原因で彼との交際を反対される
・主人公と彼が駆け落ちする
といった感じだそうです。

友人曰く、歯医者さんの待合室にあった漫画で
治療が終了したために続きが読めなくなり
どうしても結末が知りたいとの事。
どうかお力を貸して下さい。よろしくお願いします。

831 :花と名無しさん:03/03/22 17:36 ID:???
すいません。私も捜索願です
20年くらい前もので
多分講談社コミクスです(カバー取るとオレンジの本だったので)
・母娘のストーリーで主人公は娘。(小学生くらい)
・お金持ちな主人公。でも愛情に飢えている
・最後に主人公は泣きながらでっかい自分の家のガラスを
 ガシャ-ンとけやぶってしまう。(たしか階段の踊り場にあるガラス)

あまりにも衝撃的なシーンだったので
事の結末が思い出せません(;´Д`)
階段の踊り場からガラス蹴破って出たってことは
彼 女 お ち て ま す よ ね ?
ハッピーエンドかバッドエンドか気になるのです
どうかよろしくお願いいたします


832 :花と名無しさん:03/03/22 22:00 ID:???
>>830
塩谷恵子さん?ちがうかな・・・。塩っていうとそれしか思いつかない。

833 :花と名無しさん:03/03/22 22:01 ID:P2msvYm8
捜索願いです。
掲載誌やストーリーの詳細は一切憶えていないのですが
エビフライが出てくる話です。読み切りです。
そのエビフライはヒロインが好きな男の弁当に詰めるために
作っていたような気がします。でも彼女の作るエビフライは
いつもくるんと丸まってしまう。どうして真っ直ぐにならな
いのか?と悩んだりしますが、話の最後にはエビの背中に
切れ目を入れておけばよかったのね、と気づきます。
決して料理マンガではなく学園モノの恋愛マンガでした。
かなり昔の(15年は経ってると思う)マンガです。
容易に立ち読みできたので掲載誌はふろく付きではなかったはず。
マーガレットかフレンドだったと思われます。
丸いエビフライに覚えがある方、いらっしゃいませんか?
よろしくお願いします!!


834 :花と名無しさん:03/03/22 22:09 ID:???
>>830
星野めみの「笑って殿下」は週刊マーガレット連載なので
同時期に載っていたというと、やはり塩森恵子なんじゃないでしょうか?
ちなみにその時期に連載されていたのは「響子」「海のあいつ」の2作品です。
私もその時期に週マを読んでいたわけではないので、これは調べただけですけど。


835 :花と名無しさん:03/03/22 23:12 ID:???
切れ目を入れるのはハラ側では?
ってなんの答えにもなってなくてスマソだが

836 :花と名無しさん:03/03/23 00:31 ID:???
塩森さんの「響子」は演劇の話だったから違うと思うけど
「海のあいつ」は主人公の好きな人がボクサーの話で
彼のお姉さんはヤクザの2号さんだったなぁ…

837 :花と名無しさん:03/03/23 00:39 ID:???
>836の言う通り「ボクシングに賭ける高柳くんと愛理の切ない恋物語。」みたいですね。
私も塩森さん好きだったんで、あらすじを検索してみたんですが、↑しかわかりませんでした

838 :花と名無しさん:03/03/23 04:34 ID:???
捜査願いです。
作家の名前も作品名も判らないのですが、15年くらい前のホラー漫画ブームで
多くの雑誌が出ていた頃に、短篇をちょこちょこ書いていた方です。
「ハロウィン」ではない事は確かで、同じ雑誌で「むたこうじ」さんも短篇を書いて
いたかもしれない。ちっちゃいサイズ(A5判?)の雑誌だったと思います。
あまり少女漫画っぽくないのっぺりした絵です。

内容ですが、2編の短篇を覚えています。

1)暗い夜道を女の人が歩いていると、痴漢の男が襲いかかる。
 襲われ服を破かれた女の人は、怖がるどころが大喜びしながら、
 持っていたカバンから工具を取り出す。
 正当防衛でコロシがしたくて工具を持っていてもおかしくない職につき、
 毎晩暗い夜道を歩いていた、と説明しながら痴漢男を殺してしまう。

2)いじめられっ子で自殺した女の子が、いじめっ子の女の子の所へ
 幽霊になってやってくる。いじめっ子が彼氏といちゃついているところを、
 幽霊が恨めしい顔で見ていると、「見られていると興奮する」といって喜ぶ。
 更に呪いでいじめっ子を蛙女にしてしまうのだけど、「こうなったら仕方ないから
 タレントになって一儲けする」といってちっとも懲りない。蛙女になったいじめっ子は、
 照明の浴びすぎでひからびて死んでしまうのだけど、自分も幽霊になって
 いじめられっ子を更にいじめる。

10年以上ずっと探しているのですが、単行本にもなっていないのかも…
数本の短篇を書いて消えてしまった作家という印象なのですが、
もし今も漫画を書かれているなら読んでみたいです。
作者の名前だけでもご存じの方がいらっしゃったら、教えてください。
お願いします!

839 :花と名無しさん:03/03/23 08:34 ID:qxqvu+IA
みなさん、情報ありがとうございます。
そう、主人公の彼は「ボクサー」でした。
ここに書き込む前に本人に確認を取った方がよかったですね。
情報を元に検索してみたところ、全4巻なんですね。
しかも全巻セットが売りに出ている!
ネット環境にない友人に代わってお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

840 :花と名無しさん:03/03/24 00:09 ID:DXPW+r98
>私も読んだ記憶がありますが思い出せない。
 綺麗というよりは可愛い系の絵柄だった気がします。
 フレンド殆ど読まないので多分マーガレットだと思います。

841 :花と名無しさん:03/03/24 01:05 ID:???
>>833
丸いエビフライ…杏崎もりか(別マ)のマンガにあったような気がする…
タイトルは覚えてないです。ゴメンなさい。


842 :花と名無しさん:03/03/24 01:26 ID:eKON/7zs
捜索願いです。お願いします。

10年くらい前。「りぼん」で読みきりだったと思います。
確か特大号?でした。

主人公が確か男の子でラストは山の頂上に昇って
「最初から○○←(神とかそういう系)なんていなかったんだ・・」
で終わってたと思います。
女の子が生贄にされてたような・・。

作者もタイトルもまったく思い出せません。
ふいにラストシーンだけがぱっと頭に入ってきたんです。
心当たりのある方いないでしょうか?

843 :花と名無しさん:03/03/24 01:47 ID:???
>842
読んだこと無いけどたぶんこれ→>>739-743

844 :花と名無しさん:03/03/24 06:19 ID:???
>>830
塩入真理絵 塩川桐子 塩川すなお
塩森恵子以外で塩のつくマンガ家ってこのくらいしか
思いつかないんだけど、この中にはいない?


845 :830=839:03/03/24 07:29 ID:???
すみません。830=839です。書き忘れました。
>844さん
友人に確認をとったところやはり塩森恵子で正解のようです。
以前、古本屋で一冊だけ見かけた「海のあいつ」には
ビニールがかかっていたために手に取るもそのまま棚にもどしてしまったとか。
ネットって早い&すごい!と、友人は感激していました。
本当にありがとうございました。

846 :花と名無しさん:03/03/24 12:11 ID:+dKN0G+B
たぶん20年くらい前のりぼんなんだけど、ミステリー系です。
映画かなんかのヒロインに抜擢された女の子が撮影中にリボンか髪に火が燃え移って死んでしまいます。
そして数年後、同じ映画を撮りなおすことにると、怪奇現象がおこるというものです。
これだけでわかるといいんですが。

847 :842:03/03/24 12:33 ID:pJLlimjo
843さん、ありがとうございました!
単行本も分かったので早速探してみます。

848 :花と名無しさん:03/03/24 16:53 ID:???
捜索願いです。

5・6年前の多分白癬系の作品だったと思います。
主人公の家族は美形ぞろいの芸能一家。
主人公は背が高い男顔の美形で、
そのことに対してコンプレックスを抱いていたのだけれど、
最終回で化粧とドレスでマニッシュな美女として登場する。
ラストで両思いになる彼氏も芸能人だったような気がします。

ブクオフなどで探してもわからなくて…
よろしくお願いします。

849 :花と名無しさん:03/03/24 18:10 ID:???
>848
たしか「ネバギバ」の人だと思って、ぐぐってもわかんなくて。
でもタイトルがスマップの曲だと思い出して、もう一度ぐぐってみた。
武藤啓の「がんばりましょう」1995年 はなゆめ13号〜16号じゃないかな
コミクス未収録みたいです。


850 :花と名無しさん:03/03/25 00:53 ID:???
>>846
坂東江利子「見える…」はどうですかね?
85年6月号のりぼん掲載作品で
血のついた台本とか出てきたと思います。
でも、ぐぐってみたら、単行本未収録らしい…

851 :花と名無しさん:03/03/25 02:44 ID:???
>811
タイトルは覚えてないけど、
桃色ミステリーのコミックスのどこかに収録されてたはずです。

852 :花と名無しさん:03/03/25 11:38 ID:kFV6u+XT
>850
ありがとうございます。
でも単行本未収録とは残念。

853 :花と名無しさん:03/03/25 15:07 ID:LYIQdOT8
>851
どうもありがとうございます。
桃色ミステリー、探してみます!

854 :花と名無しさん:03/03/26 08:23 ID:e/6WugJX
1980年前後のりぼんに掲載されていたマンガで、読み切りだと思います。
主人公の女の子が、高校受験の前日に盲腸か何かの急病に。結局受験できなかった。
一年後、無事に高校に入学。しかし自分が一年遅れている事は皆には内緒にしていた。
ある日、男女数人のグループで何かの順番(あまりしたくない事?)を決める時に「誕生日の早い順にしよう」と
誰かが提案。主人公は「私3月生まれだけど一年遅れてるから先にするわ」と言うが、
他の男の子も「俺も一年遅れてるから俺のほうが先」と言う。
こんな内容だったと思います。わかる方いらっしゃったらお願いします。

855 :花と名無しさん:03/03/26 08:35 ID:zvJ2PkGz
お願いします。
今から10年ぐらい前のだと思うのですが、集英社の
りぼんビックリ増刊号ORマーガレット系でとにかく分厚い雑誌に載ってた読みきりです

主な登場人物が三人で女の子と男の子二人の青春っぽい話でした。
一人の男の子は「あきみ」って名前で、三角関係だったのですが、
何故かあきみが失踪してしまい、ラストは残った二人が結婚し、妊娠してて
「あきみは何処で何してますか?」 と問いかけて終わった話です。
覚えてる限りでは、岩館さんのグリーングリーン? が載ってた号と同じ?
絵は素朴系でした。
わかる方いましたらお願いします。

856 :855:03/03/26 08:41 ID:???
>覚えてる限りでは、岩館さんのグリーングリーン? が載ってた号と同じ?

すいません。岩館さん云々は勘違いです…。
グリーングリーンと言う作品が一緒に載ってたって記憶があるだけです…

857 :花と名無しさん:03/03/26 08:44 ID:???
854>谷川史子さんも1年遅れの女の子の話描いてたけど、20年も前じゃ
ないもんなあ・・・スマン、余計だった。

858 :花と名無しさん:03/03/26 11:15 ID:???
どなたか知ってる方いませんか?

たぶん10年くらい前のマンガだったと思います。
主人公は高校生の女の子。
主人公の名前はまったく思い出せないのですが、
ぐんじ(郡司?)君という不良っぽい男の子が出てきます。
彼はたしか応援団でした。
主人公は初め、郡司君とは正反対の真面目な男の子と付き合うんですが、最終的には郡司君とくっつきます。
主人公がチアリーディング部に入って逆立ちか何かをしたときに
倒れて頭を打って、郡司君がお姫様抱っこで保健室に連れて行く
というようなエピソードがありました。
あと、郡司君には最初不良っぽい彼女がいて、
彼女の家は旅館かなにかをやっていました。

内容は結構覚えているんですが、作者名、タイトルがどうしても思い出せません……。
知ってる方いましたらどうか教えてください!!

859 :花と名無しさん:03/03/26 13:12 ID:h0AQi2Hl
私は今高2ですが小学生の低学年ぐらいの時に読んだ話が気になります
すごくうろ覚えなんです。作者もわからない
普段は買わないような(りぼんとかなかよし系ではない)マンガ雑誌にのってた話で
主人公は確か孤児かなんかの少年で昔の外国が舞台
少年は元軍人で妊娠中の女性と仲がよくてその女性の産む赤ん坊は
今まで戦争で女性が人を殺して血を浴びているから
白い子供だと言われていた。目とかも白い
結局本当に白い子供が生まれて
女性は町の人に殺されて
少年はその赤ん坊を連れて逃げる
と言う話


860 :花と名無しさん:03/03/26 15:51 ID:???
>854
主人公がひそかに好きだった陰のある男の子も学年が1コ違いだった、ってやつですよね。
ストーリーは覚えてるけど、タイトルも作者もわからない・・・
ううう、自分も知りたい

>858
美村あきのさんのコミックスで読んだような記憶があります。
チア部に入るには応援団の許可がないとダメなきまりで、
主人公の写真を見ながら応援団で多数決をとるシーンがあったように思う。

861 :858:03/03/26 16:55 ID:???
>860
ありがとうございます!
さっそく検索してみましたが、
それらしいのは「すくうるでいず」でしょうか。
でも全4巻。読んだのはたぶん全1巻…。これじゃないかも…。
せっかく教えていただいたのにすいません。
他に
・マンガの冒頭で、
 買ったばかりの乗り慣れない自転車に乗っていた主人公が
 フラフラしているところ郡司君とぶつかる。
・郡司君とその彼女が教室でキスしているところを
 慌てて机の陰に隠れた主人公が偶然見てしまう。
みたいなこともあったような。

862 :860:03/03/26 17:27 ID:???
>861
「すくうるでいず」はたぶん違うと思います。自分読んだことないので。
今ヤフオクで美村あきので検索してみたんですが、
もしかして表紙の感じから「まじかる音符」?
これだったらなんか読んだ記憶あったので・・・でも確信が・・・
郡司くんは美村あきの、の記憶はたぶんまちがいないとは思うんですが


863 :858:03/03/26 17:40 ID:???
>862
うわぁぁぁ!!!!これだぁぁぁ!!!!
今検索してみたところ、表紙が確かにこれでした!
ほんっとにありがとうございます!!!!
全1巻だと思ってたら全2巻だったんですね…。
ほんとにほんとにありがとうございました!
感激で涙でそう…。
さっそく買おう。

864 :花と名無しさん:03/03/26 21:28 ID:???
>855
タイトルはちょっと分からないんだけど、作者は芳成香名子です。
もしかすると改名前の芳成かな子名義かも。
掲載誌はちょっと分からないけど、わたしは単行本で読んだ覚えが
あるので、この人のコミックスのどれかに収録されてると思います。
コミックス名もちょっとわかりません。中途半端でごめんなさい。


865 :848:03/03/27 08:08 ID:???
>849
武藤啓さんでしたか!
でもコミックス未収録…残念です。
遅くなりましたが情報どうもありがとうございました。

866 :花と名無しさん:03/03/28 05:40 ID:4mtyGlWO
作者名とタイトル教えてください。70年代のりぼん掲載の古い漫画ですが。
1.主人公はミュージカル監督の命令で放浪する演劇少年。名前は確かバーソロミュー。
2.途中で男の子と知り合い、空腹でスイカ泥棒して、警察につかまる。
3.取調べで婦人警官の母性本能をくすぐろうと同情を引く芝居をするが、
  監督の名前(ラッセル)を出したら、婦人警官がファンだったので、
  迎えにこさせるようと、牢獄へ逆戻りさせられる。
5.婦人警官が監督に電話し、確認の為、バーソロミューと男の子に歌わせる。その男の子の声はボーイソプラノ。
6.監督にはジャズやロックに理解ある中年の友人がいて、
  その友人はそれらに理解の無い中年女性とよく喧嘩するが、実は彼女にほれている。
7.監督と友人が車で迎えに行き、男の子に事情を聞くと、おとなしい歌しか歌わせてくれない、
  おばの家から家出してきた。で、その家の環境がくだんの中年女性のところと似ている。
8.友人は彼女の育てているのが女の子なので空似と思うが、監督にはピンとくるものがあった。
9.友人が連れてきた中年女性の前で男の子が歌い、事情の知らないバーソロミューが監督の命令で、
  男の子の髪の毛をひっぱると、かつらが取れて長髪の女の子だとわかり、バーソロミューと中年女性は驚く。
10.中年女性は彼女の楽しそうに歌う姿を見て許すようになる。
11.騙されてたバーソロミューは殴るから歯を食いしばれといって、みんなをやきもきさせるが、
   殴らずキスしたので、みんなずっこける。

867 :花と名無しさん:03/03/28 13:46 ID:PinoNkC/
教えてください。主人公が歯医者で、機材を背負って往診に行く…といった話なんですが。確かララか花ゆめです。

868 :花と名無しさん:03/03/28 13:51 ID:???
ドクタークージョでは?

869 :花と名無しさん:03/03/28 13:51 ID:???
>>867
星崎真紀さんの「Dr.クージョ危機一髪!!」かな?


870 :869:03/03/28 13:52 ID:???
>>868
かぶった…スマソ


871 :花と名無しさん:03/03/28 14:26 ID:???
>>854
荒井裕子さんの「まわり道ひとつ」だと思います。
コミックスの表題作になってます。

872 :花と名無しさん:03/03/28 14:42 ID:???
捜索願いです。
10年くらい前の(11、12、13年前かも、まあそのあたり)
早坂いあんさんの長篇?読みきり作品で
教育実習生(女)が主人公の作品の名前が思いだせません。
確か高校に実習に行く設定で、科目は英語。
“男子生徒によろめくが結局は同級生だった(?)男とくっつく予感??”
のような展開でした。
最後はその同級生の男が職員室にあそびに来て…
ああ、よくわからない説明でごめんなさい。
コミックスに収録されているならそちらもあわせておねがいいたします!
(作者のHPで探してもわからなかったので)



873 :花と名無しさん:03/03/28 22:03 ID:???
捜索願います!
10年くらい前か・・うつろですが
主人公はジュディーで(多分)好きな男の子と、悪人から逃げて、その悪人はジュディの母が好きで・・・
みたいな話です。めちゃめちゃですみません・・ドイツの方の話しだった気が


874 :花と名無しさん:03/03/28 22:06 ID:???
捜索願います。ドイツの話しだったような気がするんですけど・・10年くらい前で、ジュディって子が悪人に追いかけられ・・・ってなやつです。情報少なくてすみません

875 :花と名無しさん:03/03/28 22:07 ID:???
>874
「アルペンローゼ」赤石路代です。ちゃお掲載。

876 :花と名無しさん:03/03/28 22:37 ID:???
>866
水樹和佳の短編でそんなようなのがあった気がします。
コミックスが手元になくて詳細は確認はできませんが
りぼん1976年8月号掲載の「オー・ボヘミアン」がそれっぽいタイトル。
ぶ〜けコミックス「典型的な悪友」に収録されているようです。
勘違いだったらスマソ。自信がないのでsageときます・・・。


877 :花と名無しさん:03/03/28 23:04 ID:F29Xx7LI
>>866
近くにたまたま単行本があったので確認しました。
876さんのおっしゃってる水樹和佳さんの作品で間違いないですよー。

878 :花と名無しさん:03/03/28 23:31 ID:4mtyGlWO
>>876,>>877
古い漫画なので、どうかと思いましたが、ありがとうございます。
それにしましても、こんなに早くわかるなんて。
水樹和佳さんて、後にイティーハーサを描かれた方ですね。
今でもこの作品の内容をある程度覚えているぐらい、
テンポがあって、小気味いい作品でした。

879 :花と名無しさん:03/03/28 23:53 ID:+NiiVaVd
検索お願いします。
15〜20年くらいまえの漫画で、主な登場人物は4人。
男の子2人と女の子2人の、友情物語というかほのぼのしたかんじの話で、
女の子の名前が「未来」とかいて「みく」。
いとこのおねーちゃんに借りて読んだので、すーごい曖昧な上、
作者名も作品名も分かりません…。
少しでも情報いただければ幸いかと。よろしくです。

880 :花と名無しさん:03/03/29 00:13 ID:???
週間マーガレットの川崎苑子さんの「土曜日の絵本」では?
未来ちゃんはショートカットのボーイッシュな女の子です。

881 :花と名無しさん:03/03/29 00:22 ID:???
途中で送信してしまった・・・週刊ですね。
マーガレットコミックス全6巻出てます。


882 :花と名無しさん:03/03/29 00:24 ID:???
「土曜日の絵本」は最近、集英社から文庫で出てますね。
こっちの方が手に入りやすいでしょう。

883 :花と名無しさん:03/03/29 01:13 ID:???
捜索お願いします。
15年位前に単行本で読んだのですが、その時、古い絵だなあと思ったので、
実際はもっと前の作品かもしれません。

クリスマスの話で、双子の小学生の男の子が主人公でした。
双子の兄(?)は活発で明るく、弟(?)は暗く協調性がない。
冒頭のシーンは、クリスマスの夜、双子の父親がサンタクロースの格好で、双子の枕もとにプレゼントを置くが、
弟は「サンタはお父さんだ」と言ってしまう。
しかし兄は他人に気に入られたくて、実は計算づくで行動しているため、
サンタの正体を知りつつも、「サンタさんは絶対いるもん!」と言って、子供っぽいふりをする。
やがて双子は、親からK中学という中学の受験を進められ、
親に気に入られたい兄だけ受験する。
しかし、良い子を演じ続けるストレスと、受験勉強のストレスで次第に追いつめられていく兄は、
キレて弟に「みんなお前より俺の方が好きなんだ!」と言うが、
弟の「お前・・・俺のこと嫌いなのか・・・?」という言葉に我に返り、倒れてしまう。
薄れゆく意識の中、本物のサンタクロースが現れる。

絵柄や単行本の装丁は、マーガレット系だった気がします。
ご存知の方、お願いします。

884 :花と名無しさん:03/03/29 02:40 ID:0YLUOH83
お願いします。

15年くらい前で、多分りぼんだったと思うのですが、
主人公は、ふわふわの髪のロングへアの女性。
物語の冒頭(?)で、お風呂に入っていて、自分の手を日にかざし、
「こうしてみると、手も透けて見えるような気がする」
というようなセリフかモノローグがありました。

ご存知の方、いましたら情報を下さい。
お願いします。

885 :花と名無しさん:03/03/29 10:02 ID:yxlsVMtk
>>884
小椋冬美の「眠れぬ森」だと思います。単行本未収録作品なので
もう一度読みたいと思っても難しいかもしれませんね。
「小椋冬美 眠れぬ森」でググると作品について紹介している
サイトがトップにヒットしますよ。


886 :花と名無しさん:03/03/29 11:14 ID:3gsiMYFh
>>885
ありがとうございます!
そういえば、タイトルに覚えがあります。
さっそく、ぐぐってみます。本当にありがとう。

887 :花と名無しさん:03/03/29 11:45 ID:h/jvKs6D
>>883
よしまさこの「さよならサンタクロース」だったと思います。
同タイトルの単行本がマーガレットKCから出てます。

888 :まみちん:03/03/29 12:08 ID:UE5voH6Y
WHO?っ手て漫画です。若い女の子が和菓子屋さんの大家族にお嫁に行く話で、数年前くらいに、星野真里さん主演でTBSの昼ドラになってたと思うんですけど。
作者と出版社がわかる方いませんか??

889 :花と名無しさん:03/03/29 12:14 ID:h/jvKs6D
>>888
そんだけ情報あれば自分でググって分かりそうな……
板本こうこ 
 講談社「KC mimi」

890 :花と名無しさん:03/03/29 14:23 ID:U8njTVsg
検索お願いします。
当方27歳女性です。小学生の頃だったと思うんですが、読んだ漫画を探してます。
中学生か高校生くらいの女の子二人が主役です。片方は明るくて元気で友達が多いタイプの子、もう片方は病弱気味で学校も休みがちなせいか友達も少なめなタイプの子です。
エピソードとして覚えているのは、雨の日の話をしている場面です。活発な子が「雨の日はバスも混むし嫌い」と言うと、病弱な子が「私は昔から運動会の前の日に、雨が降るようにお祈りするような子だったから、だか雨は好き」と答える場面です。
当時読んでた雑誌はりぼんですが、りぼをで読んだのかは定かでないです。それと連載ではなく読み切りだったと思います。
皆様よろしくお願いします。

891 :879:03/03/29 20:09 ID:mdmzsWNk
>>880
そうです、それです!
ぐぐってみて確信しました。
こんな情報だけで、こんな早く見つかるとは思ってみなかったです。
どうもありがとうございました!さっそく文庫、探してみます!

892 :883:03/03/29 21:43 ID:idNYXCCp
>>887
調べてみたら、それだったみたいです!
ありがとうございます!
子供のとき大好きだったマンガだったのですが、引越しのとき捨ててしまったらしく、
タイトルも作者名も分からなくなってしまったので、もう見つからないと思ってました。
さっそく、古本屋を探してみます。
本当に感謝します!

893 :花と名無しさん:03/03/30 01:12 ID:okSvl0Gc
捜索お願いします。

女性が、結婚したくはないが子供は欲しいので
体外受精をして欲しいと産婦人科医に頼む。
産婦人科医『養子をもらえばいいだろう』
女性   『他人の子供なんて愛せない』
産婦人科医『…君は人の親になるということを理解していない』
と言って女性の頼みを一蹴する。

ほんのワンシーンなんですが、どなたかお心当たりはありませんでしょうか。
比較的最近のものだと思います。

894 :花と名無しさん:03/03/30 01:22 ID:???
そんな事言う産婦人科医は
椿万作じゃないのか

895 :花と名無しさん:03/03/30 03:05 ID:???
遅レスですが、
>>744
もりたじゅん「おーさむ こさむ」です。
りぼん1976年1月号掲載です。
コミックスがあるかどうかはちょっとわからないのですが・・・。

896 :花と名無しさん:03/03/30 10:39 ID:bRQi0/du
捜索お願いします。

かなり昔、週刊マーガレットに載っていたんだと思いますが
志賀公江さんの作品で水泳ものの作品があったと思うのですが
タイトルがわかりません。(バタフライで泳ぐシーンがあったと
思います)

タイトルがわかる方いらっしゃったらお願いします。
あと、その作品はコミックスに収録されているのか、未収録なのか
もわかればお願いします。

897 :花と名無しさん:03/03/30 14:07 ID:???
>896
ストーリーはしっかり憶えてるが、タイトルは出てこない。
ぐぐってみたら「マリンブルーの青春」っていうのが水泳漫画らしいが、
画とかストーリーがこれに該当するか不明。役立たずでスマソ
異母姉妹の水泳競技もんでしたよね、妹は行き詰まった姉に刺激を与える為だけに
父の遺言で現れて、クロールにバタフライの泳法をあわせたウンタラカンタラを伝えて去る。
というのも妹は肩を壊していて選手としては大成しないから…ーつ話でしたよね。
志賀さんてテニスとかバレーボールとかのスポコン書いてましたよね、懐カシイ。

898 :花と名無しさん:03/03/30 16:15 ID:M5jJIcSi
検索お願いします。
松嶋奈々子のCMに出てくる男の子が読んでる漫画って何ですか?

899 :花と名無しさん:03/03/30 17:10 ID:???
検索は自分でやってくだちぃ

900 :花と名無しさん:03/03/30 18:06 ID:???
>>898
どっかに志賀さんご本人が降臨して、五輪水泳選手の話だって
書いてたよね。(わしもぐぐってたw)

901 :花と名無しさん:03/03/30 20:04 ID:VdpJ8vRu
検索お願いします。

10〜15年前だったと思うのですが、
花ゆめやララといったような、ちょっと少女漫画とは一線を画した
雑誌で読みきりで掲載されたと記憶しています。

主人公は男で、擬人化された真っ黒い鴉(名前もそのままカラス)。
仲間内にも忌み嫌われる鴉が、白鳩の女の子に恋をする話です。
確か白鳩は口がきけなかったと思うのですが、
種族の違いを乗り越えラストは相思相愛。

誰のなんという作品なのか真剣に探しています。

902 :花と名無しさん:03/03/30 21:35 ID:???
検索じゃなく、捜索だろう

903 :>901:03/03/30 22:01 ID:VM12j0xB
薬師斉子さんの「人魚姫2」にかなり話が似てるんですが、細部が違います。
もしかしたら、と思うのでとりあえず内容を大まかに書いときます。
主人公が擬人化された真っ黒いカラスなのは同じですが、
カラスが恋するのは、口のきけない人魚でした。

人魚にそっくりな白鳩の女の子も出てきますが、白鳩はカラスに恋してますが、
カラスは人魚が好きなので、片思いでした。

で、カラスが人間になろうとするが失敗して(魔女にだまされた)目を奪われたり、
正体はカラスじゃなくて悪魔じゃないのかと白鳩に追い詰められたりと、
色々あって、最後は人魚とカラスが転生のゲートをくぐって、人間になった、
「かもしれない」というラストシーンで終わってます。
花ゆめに載った作品ですが、コミックス化はされてません。
(気に入ったので切り抜いてとっといた為、話は細かくわかってるんですが・・・)。

904 :花と名無しさん:03/03/30 22:23 ID:xdFVkNpl
>903
ああっ!!それです!!
あらすじを聞いて思い出しました。記憶違いですみませんでした。
コミックス化はされてないんですね。
8年近く探していたもので・・・・・゚・(ノд`)・゚・
でも作者名が判っただけでも良かったです。
ありがとうございました。

905 :花と名無しさん:03/03/30 22:49 ID:zDmNW7Av
捜索お願いします。
3年くらい?前にLaLaに掲載された作品だと思います。

主人公の女の子の彼氏が死んだ後、彼の部屋から日記が見つかり読んでいると、突然風景が変わる。
そこで、飼い犬を探す少年と出会い「動物は自分の最期を他の者には見せない」という話をする。
犬が死んでしまって泣いている少年にハンカチを渡し、気がつくとまた彼の部屋に戻っている。
日記の続きを読んでいくと、今の少年が昔の(日記を書いた頃の)彼だとわかる。
最期は主人公と彼が初めて出会った頃の回想シーンで、貸した覚えのないハンカチを彼が主人公に返す。

というような話で、新人さんのデビュー作だと思います。シン?とかそんな名前の作家だったような。
この作品はコミックス化されているのでしょうか?
この後に書いた話を読んだことがないので、今はどの雑誌で描いているのか知っていらっしゃる方がいましたら教えてください。


906 :花と名無しさん:03/03/30 22:51 ID:BMUY/saA
★みんなの情報局★みんなのリンク集★ココ最高★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

907 :花と名無しさん:03/03/30 23:41 ID:tXmfexaM
>>895
「おーさむ こさむ」そうです!そのタイトル、覚えがあります。
当時はうちでは「りぼん」は買ってもらえず、わざわざ近所の
親戚の家まで行って読ませてもらっていたのですが、時期的にも
一致してますし、まず間違いないと思います。
これから、もりた先生のどれかのコミックスに入ってないか、探してみる
つもりです。ありがとうございました。

908 :花と名無しさん:03/03/31 00:00 ID:/7Ch35ql
検索お願いします。

ある男と女が付き合いだした頃、その男の友人が女に
「○○(←男の名前)、今度は泣かない女を選んだんだ」
と言った漫画のタイトルがどうしても思い出せません。
セリフしか思い出せなかった為、かなりアバウトですがよろしくお願いします。

909 :花と名無しさん:03/03/31 00:11 ID:???
>905
シンさんの「私的記憶(プライベートレコード)」ですね。
2000年12月号掲載でした。残念ながらコミックスにはなっていません。
シンさんのデビューはLaLaDXの方で先に何作か書いてられます。
その後2001年11月号「私的記録」というのがLaLa寺では最後かな、
いまどちらでかいていられるのでしょうか。


910 :花と名無しさん:03/03/31 00:12 ID:???
>908
ホットロード?

911 :869:03/03/31 00:13 ID:???
>>908
紡たく「ホットロード」かしら?

912 :911:03/03/31 00:15 ID:???
クッキー残ったままだった…しかも再びかぶった…(;´Д`)

>910さんスマソ…

913 :花と名無しさん:03/03/31 00:41 ID:jaoh8Hiy
どなたか御存知ないでしょうか?

15年位前に姉が人から借りてきたコミックスに入っていた
少女モノ系ホラーミステリーって感じの漫画です。

 科学者だか医者だかのお父さんと二人暮しの女の子には、憧れの先輩がいます。
 女の子(14歳?)はお父さんの言い付けで、いつもある薬を飲んでいます。
 ある日、先輩が倒れてしまい救急車で運ばれるのですが、その時女の子は先輩の
 干からびたような手と自分が飲んでるのと同じ薬を先輩も持ってるのを目撃。
 しかも、先輩が運ばれた先には何故か自分の父が。
 お父さんに薬のこととか色々訊くけど、教えてくれない。
 女の子は自宅で14年前の写真を発見。
 そこには14歳くらいの自分そっくりな女の子が写ってる。
 結局、女の子もその先輩もお父さんが作ったクローン人間で、薬はその体を
 維持するために欠かせないもの。
 女の子はわざと薬を飲まずに自殺を図る。

という、多分読みきりっぽい話でした。コミックの表題作じゃないと思います。
絵柄とか時期的に高階良子さんとかその辺だと思って古本屋で探してるんですが
どうにも見つからないので、不確かな事でも良いので教えてください。

914 :905:03/03/31 03:35 ID:???
>>909
ありがとうございます!
でも、今後のシンさんの作品を読める可能性は少なそうですね。こんなに素晴らしい話が描ける方なのに残念です。
地道に古本屋でLaLaを探してみようと思います。
もし、移籍雑誌をご存知の方がいらっしゃったら、情報お願いします。

915 :花と名無しさん:03/03/31 04:07 ID:???
>>913
自信ないけど多分、小室しげ子の「ねじれたシルエット」かと。

916 :花と名無しさん:03/03/31 06:31 ID:???
>914
ララスレでは評判悪いけど、続報は最近あったような気がするよ。

917 :花と名無しさん:03/04/01 00:02 ID:???
>913
前スレ912にもあります。回答は915。
小室しげ子の「ねじれたシルエット」だと。


918 :913:03/04/01 16:12 ID:H3q5HpPV
>915,>917
既に前スレにあったんですね。
一応、質問前に過去ログの0,2〜5,7と見られるものは
全部チェックしたつもりだったんですが…。
前スレも過去ログ倉庫という所で見られたんですね。
チェック不足ですみませんでした。

お二人とも本当にありがとうございました。
すぐに判って嬉しかったです。これから探しに行ってきます。

919 :花と名無しさん:03/04/01 16:45 ID:ik/cR6mI
検索お願いします。
20年ほど前に読んだものです。

ジル・ド・レーを題材にしたもので、お姉さんか誰だかが、蝶の羽をむしって、「ほーら、羽を取ればただの毛虫」といいます。

あれ以来、蝶に触れません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、お願い致します。

920 :花と名無しさん:03/04/01 17:17 ID:???
>919
名香智子 白い蝶の館(「緑の誘惑」に収録)
その中で、「蝶を逃がさないためにはどうすれば良いか知ってる?」と言い、
羽をむしり「毛虫みたい」と言っている場面があります。
文庫なら、講談社漫画文庫 名香智子選集2 緑の誘惑 
オフィシャル等で、絵柄を確認してください。

921 :花と名無しさん:03/04/01 19:47 ID:???
 

922 :919:03/04/02 09:59 ID:y/jAoh1O
おおっ。
ありがとうございます。

こんなに早く返事がもらえるとは!!

さっそく、ブックオフいってきます。

923 :花と名無しさん:03/04/02 19:30 ID:???
10年位前に従姉に借りて読んだ漫画を、
ふっと思い出して読みたくなりましたがどうしてもタイトルも作者も思い出せません
(従姉はすでに漫画はほとんど手放しています)
白泉社の花とゆめコミックスだったのは覚えているので
「もしかしたらその人まだ白泉で描いてるかな」と思って、
花ゆめ、別花、LaLa、LaLaDX、メロディはここ4ヶ月くらいチェックしましたが、同一作家かもしれないと思う漫画は載ってませんでした
(絵が変わってしまって分からなかっただけかもしれませんが)
その漫画の内容とかはほとんど覚えていないのですが、
主人公の名前がドナルドで、ちょっとどこか頭のネジが外れてそうなキャラでした。
情報が少ないですけどよろしくお願いします。

924 :花と名無しさん:03/04/02 19:41 ID:???
佐々木倫子のペパミントスパイでは?>923

925 :花と名無しさん:03/04/02 21:01 ID:???
私もそんな気がする。>>924
ドナルド、ネジ外れてるし。

ペパミントスパイはブクオフでよく見かけるよ。
はなゆめコミクスね。

926 :花と名無しさん:03/04/03 01:27 ID:???
竹之内淳子先生の少女漫画雑誌&学年誌の全作品と掲載時期を教えてください

927 :花と名無しさん:03/04/03 02:01 ID:???
>>926
>>1をよく読んで検索はご自分でどうぞ
ここは 捜 索 願 スレ

928 :923:03/04/03 19:17 ID:???
レス、ありがとうございます。
早速古本屋(読める形で置いてなければ漫喫)で確認してきます。

929 :花と名無しさん:03/04/03 22:10 ID:qRxcHVUY
他の板でも聞いてみたのですが分からないのでこちらで是非お願いします。

15年ほど前にアスカで連載されていた石川なんとかって言う先生を探しています。
書き込みの多い絵柄で、ゴシックな話を書かれていたのですが・・・・。
ポーの小説を漫画にしたみたいな感じの。
その頃の私のイメージではビアズレーみたいに思っていました。

お城で晩餐会みたいなのが開かれていて・・・・。
乱痴気騒ぎになっていてっていうような話だったんですけど。

高口里純の「ロンタイベイビー」が連載されてた頃です。
里中満知子の歴史物もあったかな・・・。

不定期連載みたいな形だったかもしれない。
不確かなことばかりで申し訳ないんですが、もしご存知の方がいらしたら
よろしくお願いいたします。

930 :花と名無しさん:03/04/03 23:44 ID:???
>929
ロンタイベイビーは、読んでたけど
その頃の掲載誌はmimiだった気がする。
里中満智子も載ってたし。

うろ覚えかつ、直接関係ないことでスマソ

931 :花と名無しさん:03/04/04 02:35 ID:???
>929
カンだけど、石本華子じゃないかなあ。
ビアズレー、mimi、石のつく名前というと、そんな
気がする。不確かで 申し訳なし。詳しい人に後はまかす。


932 :花と名無しさん:03/04/04 03:14 ID:???
>931
私も石本華子だと思う。>929
でもその頃作品はもう絶版じゃないのかなあ?

933 :花と名無しさん:03/04/04 09:29 ID:???
うん。ロンタイはmimiだよ。
ASUKAに連載されてたのはあすか組。

934 :花と名無しさん:03/04/04 17:11 ID:mOvyDhpX
著者を教えてください。

25年くらい前の漫画。絵柄は美内すずえ系。
タイトルは『炎のジュリエット(ジュリエッタ?)』みたいな感じで
マーガレットコミックスだったと思います。

主人公はお姫様で、革命が起こって両親は処刑され、
弟と共に幽閉されるような話だったと思います。
味方が現れて脱獄するんだけど、北国の洞窟で焚き火を炊いて暖を取っていたら
弟が寝てる上からツララが熱で溶けて落ちてきてそれで弟は死んでしまう
という話だったような記憶があります。
(ガラカメの中の『二人の王女』とストーリーがごっちゃになってて曖昧です。)

よろしくお願いします。

935 :花と名無しさん:03/04/04 17:21 ID:???
>934
これかと。ぐぐれば出るよ
ttp://www33.tok2.com/home/paonyan/comic/julietta.html

936 :花と名無しさん:03/04/04 17:26 ID:???
ジュリエッタの嵐〜

937 :923:03/04/04 19:09 ID:8UN/c+bd
ブコフになかったので漫喫で「ペパミント・スパイ」読んできたんですが違いました
せっかくレス頂いたのに申し訳ないです
でも、こっちも面白かったのでラッキーかもしれない

私が読んだ漫画のドナルドは、
なんか常人じゃないのはそうなのですが、もっとうるさいキャラでした
もしかしたら白泉というのが思い違いだったのかもしれないです

938 :花と名無しさん:03/04/04 19:19 ID:???
>937(>923)
ぺパミントスパイのドナルドが違っていてうるさいキャラという事は、
山下友美さんのD・Jシリーズのドナルドかもしれませんね。
こちらも花夢連載のシリーズで、ドナルドはD・Jなだけにものすごい
おしゃべりです。
コミックスは「モンスターD・J」「真夜中のストレンジャー」
「憧れのアメリカンD・J」の三冊出ておりますが、現在は全て絶版に
なっているようです。(山下さんも現在は姫金に移っておられますので)

939 :花と名無しさん:03/04/04 21:31 ID:6OrjeBa8
捜索願です
よろしくお願いします。
主人公は男の子です。そして確か「りんご」という女の子との学園ラブギャグ漫画
だったと思うのですが、それしか覚えていません。
どなたか題わかりませんか?

940 :花と名無しさん:03/04/04 21:40 ID:BMassw8x
女の子の名前が「りんご」で浮かぶのは渡瀬悠宇『おいしいSTUDY』
でも主人公は男の子ではなかったので違うかも。
でも学園モノでギャグもありました。


941 :花と名無しさん:03/04/04 22:20 ID:GOdSkNQX
教えてください。
(確か)三重苦の青年がいて主人公の女の子がその人の面倒を見ることになるのだが
次々と殺人事件が起きる。親戚中の人はその青年を気味悪がるけど、その女の子だけは
自分になついてるせいもあり青年をかわいがっていた。
でも犯人はその青年で、偽眼(?)の中に画していたストリキニーネで殺していた。
結局ばれて自らストリキニーネで自殺する。
という話なのですが、どなたかご存知の方知りませんか?

942 :花と名無しさん:03/04/04 22:35 ID:???
>941
高階良子 「真珠色の仮面」

943 :花と名無しさん:03/04/04 22:37 ID:???
和田慎二の「左の眼の悪霊」? 資料手元に無しの思いつき発言です、スマン。

944 :花と名無しさん:03/04/04 23:31 ID:???
>941
>942が当りでしょう。原作は横溝正史の「仮面劇場」
なかよしからコミックスでてたよね

945 :花と名無しさん:03/04/04 23:32 ID:???
ミステリ系のネタバレはちょっと配慮してほしい…。

946 :花と名無しさん:03/04/04 23:36 ID:???
>>945
>>1に「手がかりは多いほど良い」とあるからねえ。
ここでネタバレ云々言うのもどうかと。

947 :花と名無しさん:03/04/04 23:41 ID:???
せめて犯人やトリックはメール欄に書くとかしようよ。

948 :花と名無しさん:03/04/04 23:48 ID:???
ネタバレがいやなら見ないほうがいいんじゃないの?

949 :花と名無しさん:03/04/04 23:49 ID:???
大人しくメール欄に書けばすむことだと思うが…。

950 :花と名無しさん:03/04/04 23:52 ID:???
同意。

951 :花と名無しさん:03/04/04 23:58 ID:???
このスレは、作品を語り合うスレじゃなくて、あくまで「捜索」スレなんだから
別にメール欄云々は必要ないと思うけどな。
それだと、どんな作品のオチでもメール欄ってことになるし。

952 :941:03/04/05 00:05 ID:oaVqx0ch
942-944さん
レスありがとうございました!
すっきりしました!

953 :花と名無しさん:03/04/05 00:13 ID:???
うちも>951に同意
あくまでもこのスレを見るのは
作品を探してる人or作品探しに協力してあげようと思ってる人なのだから
ネタバレなどが嫌だというなら最初から見なければいいだけの話
そういう人は作品を探したい時だけ、ここを見たり書いたりしてくだされ

そろそろ次スレの季節なのかな?


954 :花と名無しさん:03/04/05 00:19 ID:oaVqx0ch
作者&作品名を検索するのに、内容書かんでどーやって人に聞くのよ。
記憶に残る情報を言うしかないじゃん。
それを書くなと言われたら、どうやって聞けばいいの?こっちもどうやって調べるの?


955 :花と名無しさん:03/04/05 00:31 ID:???
捜索願いです。冒頭が魔女狩りの時代で、小金持ちの女性が
財産目当の領主の密告で拷問死します。その娘が主役なのですが
そのあとが思い出せない・・・
悪魔の花嫁だったような気もするのですが近所の満喫やブクオフには
おいてなくて、確認出来ません。もしそれなら何巻に載っているのか、
または違う作品なのか、ご存じの方お教え下さい。
よろしくお願いします。

956 :花と名無しさん:03/04/05 00:32 ID:???
>>954
あなたの言うことには激しく同意ですが
そういうこと書くときはあげないほうがいいよ。
あとそういう言い方も煽ってるみたいにみえるよ。

957 :花と名無しさん:03/04/05 00:47 ID:???
>>955
そんな話、確かに「悪魔の花嫁」で読んだ覚えがあります。
たしか、母親が死んだ後その娘も「魔女の子供はやはり魔女だ」とかいわれて焼き印か何かを押しつけられる場面がありました
その子も結局のたれ死にのように死んでしまい、彼女の生まれ変わりが美奈子の友達で前世の故郷に行き、魔女として死んだ母親の亡霊だか幻だかに出逢って一緒に消えてしまうという結末だったかも知れません
自信ないんで、ご存じの方、フォロー願います



958 :花と名無しさん:03/04/05 00:52 ID:???
>954
禿げ同。まったく自分も同じ意見でつ。

959 :花と名無しさん:03/04/05 01:07 ID:???
>>957
悪魔の花嫁にそんなような話がありましたよね。
なぜか生れ変わりの子はピアノで海外に留学して
そこが前世の母親のお墓がある土地なんじゃなかったかな?
その子が土を掘って木靴が出てくるシーンがあったような?

960 :花と名無しさん:03/04/05 01:14 ID:???
>955
>957&>959の話は「再生(リバース)」って題。
新書判のコミックスだと11巻所収でした。

961 :花と名無しさん:03/04/05 02:08 ID:???
ミステリ板では捜索スレでも大事なトリックや犯人はメル欄に書いてるよ。
でもミステリ関係板特有のマナーかもね。
普通の話のネタは別に書いていいんじゃない。

962 :955:03/04/05 03:20 ID:???
957&959&960さんありがとうございます!
新書判ってことはピンクの秋田書店のですね。
ビニールかかってる本屋さんには並んでたので、
早速買ってきます。ありがとうございました!

963 :花と名無しさん:03/04/05 04:07 ID:???
>954
禿堂。
この手のスレでネタバレ云々はないっしょ。

964 :花と名無しさん:03/04/05 06:05 ID:???
ミステリ板に行く人はある程度ミステリというものを意識しているだろうけど、
この板はミステリだろうが関係ないもの。
ミステリ以外でも作品の根幹にかかわるネタバレはどうなのかということになるし。
それが強烈であるほど、そこだけ覚えていたり重要な手がかりになるから
しょうがない。
それにこの板だとメール欄の習慣があまりないから
メール欄にかかれていても見逃される可能性ありかと。


965 :929:03/04/05 06:23 ID:qVbaBzuA
>930〜933
有難うございます!
早速探してみますね!
ぐぐってみたけど絵柄がでなかったので地道に探してみます〜。

966 :次スレ用テンプレ1:03/04/05 07:25 ID:???
タイトルが思い出せない、記憶のどこかに引っかかる、
そんな漫画についてのスレッドです。
引き続きよろしくお願いします。

☆★☆ 依頼する方へ ☆★☆
手がかりは多ければ多いほどいいです。
>>3のサイトも利用して、慌てず一呼吸置いてまとめてみましょう。

前スレッド:漫画のタイトル&作者名捜索願(9)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1039698609/l50

関連スレッドと古い過去ログは>>2、検索サイトは>>3です。


967 :次スレ用テンプレ2:03/04/05 07:26 ID:???
●○●質問&雑談スレッド(コミックの4)●○●
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1047495037/l50
最近見かけない漫画家 その5 ←気になる作家さんの消息を知りたいとき
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1044100111/l50

■□■身元不明漫画捜索願スレ 6■□■ ←漫画板の同趣旨スレッド
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1042679942/l50
あのマンガ何だった?その3 ←懐かし漫画板の同趣旨スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1038790986/l50

過去ログ(上から最近のもの順・長いのでタイトルは省略)
8:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10315/1031545567.html
7:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1022/10225/1022580350.html
6:http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1011708405/l50(html化待ち)
5:http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1000/10007/1000735820.html
4:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/993/993996506.html
3:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985785643.html
2:http://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974011545.html
1:http://piza.2ch.net/gcomic/kako/960/960297917.html
0:http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/946/946475136.html


968 :次スレ用テンプレ3:03/04/05 07:27 ID:???
検索サイト
「Google」http://www.google.com/intl/ja/
「検索デスク」http://www.searchdesk.com/
「Yahoo!ブックスショッピング」http://shopping.yahoo.co.jp/books/
入手可能な本を探す
「ブックサービス」http://market.bookservice.co.jp/top/index.html
「本をさがす」http://www.books.or.jp/
「イーブックオフ」http://gazoo.com/ebookoff/index_top.asp
「EasySeek」http://www.easyseek.net/
他の本のサイトはgoogleでオンライン書店などのキーワードで検索できます。

捜索願…依頼結果
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/1831/sousaku.html


969 :花と名無しさん:03/04/05 07:30 ID:???
スレ立ては>>970-980辺りの人が宣言して行って下さい。
おながいします。

970 :花と名無しさん:03/04/05 10:33 ID:???
スレ立て行ってきます。

971 :花と名無しさん:03/04/05 10:37 ID:???
立てました。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1049506439/
 
テンプレ2つ目で早くも書き込み制限が出てあせった・・・。

972 :花と名無しさん:03/04/05 13:38 ID:tkomonQb
おながいします。
作者、夏芽あこ
15年前くらいの作品、1話完結(だったような)マーガレットだったか?
とにかく泣けた記憶だけが残ってます。
主人公の女の子のワンレンソバージュを
前髪を切ってオンザまゆげに。
タイトルがどうしても思い出せません。

973 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


974 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


975 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


976 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


977 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


978 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


979 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


980 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


981 :花と名無しさん:03/04/05 14:49 ID:???


341 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)