5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩明均7 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/03 20:55 ID:k.t5dLmk
岩明均漫画作品の総合スレッドです。
関連スレ、過去ログ及び作品一覧は>>2-5を参照。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/03 20:56 ID:UfkW3WbI
ニャーゴ

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/03 20:56 ID:UfkW3WbI
ウニャーゴ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/03 20:56 ID:k.t5dLmk
関連スレ
   寄生獣 -岩明均-    @懐かし漫画板
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1011873912/
寄生獣@漫画サロン板
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1013312048/
寄生獣@801板
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1013525514/

過去ログ
岩明均6 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1016645590/
岩明均5 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/997890242/
岩明均 寄生獣 風子 七夕 雪の峠 剣の舞 ヘウレーカ
http://salad.2ch.net/comic/kako/990/990993302.html
岩明均 寄生獣 骨の音 七夕の国 雪の峠 剣の舞
http://salad.2ch.net/comic/kako/982/982691758.html
寄生獣 II  (統合スレの前身その2)
http://salad.2ch.net/comic/kako/975/975113803.html
寄生獣    (統合スレの前身)
http://piza.2ch.net/comic/kako/961/961838140.html

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/03 20:56 ID:UfkW3WbI
ゴロニャーゴ

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/03 20:58 ID:k.t5dLmk
風子のいる店
http://salad.2ch.net/comic/kako/978/978712946.html
骨の音
http://piza.2ch.net/comic/kako/964/964717550.html
岩明均スレッド
http://piza.2ch.net/comic/kako/970/970590920.html
「寄生獣」
http://piza.2ch.net/comic/kako/959/959448943.html
七夕の国について思うこと
http://www.2ch.net/tako/comic/kako/958/958465192.html
岩明均「剣の舞」
http://www.2ch.net/tako/comic/kako/954/954215478.html
寄生獣@顔文字板
http://piza.2ch.net/kao/kako/972/972671802.html
岩明均の『ヘウレーカ』ハンニバルの眼にドッキリ!
http://mentai.2ch.net/whis/kako/986/986588839.html
エヴァンゲリオンは実は寄生獣です。
http://teri.2ch.net/eva/kako/979/979321330.html
もしつくる会メンバーが寄生獣だったら
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1016869435/
   寄生獣 -岩明均-   (懐かし漫画板)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1011873912/
寄生獣 -岩明均- 其の二(懐かし漫画板)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1016822388/

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/04 00:29 ID:JYpHdJTA
とりあえず保守

8 : :02/06/04 09:58 ID:E0ca/IzI
アルキメデスのは炭子本になったん?

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/04 16:16 ID:pYtFDyAs
>>8
ヘウレーカは連載終了時に「8月単行本発売」と告知されていたよ!

10 : :02/06/05 19:44 ID:P0X3wpnA
8月か。。。長いな

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/06 04:58 ID:t6nk4ixQ
保全しとこう

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/06 20:42 ID:MUFWAKRA
8月か。
ヘウレーカ楽しみ。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/06 21:38 ID:cBlLmQPE
夏って書いてあったから7月かもしれないよ。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/07 20:26 ID:Fw3qbNxM
123

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 00:02 ID:DgcEJGDM
保全しとこう
皆このスレに何故来ないんだシンイチ。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 00:06 ID:lIETV7gA
この間、秋田に行ったら
駅ビル内の書店で
雪の峠 剣の舞 が目立つとこに
平積みされてたYO

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 13:07 ID:TgS4DRso
ヘウレーカ早く発売してねage

18 :愛蔵版名無しさん:02/06/12 15:43 ID:ZsMa5QAA
「アフタヌーン」のシーズン増刊ってやつが出てるけど、
表紙のイラストにハッとしたよ。

見て皆。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 18:56 ID:a0aFCCYo
ハッ!!新連載?かと思ったよ!!

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 19:40 ID:zUlC1NzY
↑なぜに?

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 20:04 ID:a0aFCCYo
絵似てるし、右手が・・

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 20:22 ID:cYhVFwrI
寄生獣は11年前に旅行の函館で4巻ぐらいまで出ていて
凄く嵌った東京に帰ってからすぐ揃えた

当時はこんなに流行るとは思わなかった・・・。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 20:37 ID:4wmJOfsA
ヘウレーかはおもろい?
すぐ終わったけどどうなんだ。
当方寄生獣と七夕しかよんどりません。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/12 22:00 ID:VsupWe2Q
ヘウレーカいいよ。
でも伝記物が苦手な人はダメかも。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/15 04:13 ID:sT0PPCJM
ふと思った、
寄生獣の田村は、じつはAを取り込んでいたのか?と
「矢張り」2パターン以上
って台詞とか
2つに分かれる戦術
とか
後藤を創った事、後藤が偉く評価(頭だけじゃなく、闘う相手として)してる事とか
から、そー思ったんだが…

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/15 15:54 ID:BNpwKGzw
>>25
草野さん他2名と戦ったときに寄生体が2つに分かれたが、その際
頭の中を空洞にせざるを得なかったので、たぶん違うっす。

それに、新一の存在をうっかり教えたことを後悔するほど、田村は
Aの知能に失望していたので、そんな馬鹿な奴を自分と同じ宿主に
同居させるほど甘くはないのでは・・・。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/15 18:05 ID:RRAI.b/.
寄生獣そろそろ文庫で出ないかな…

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/16 14:18 ID:0lXs1hEE
>>26
そこは考えた。
Aは同居と言うより、完全に骨抜きにされ「取り込まれた」と考えてみる。
頭を空洞…は、ウザイ馬鹿から逃げる為と見た。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/16 19:10 ID:AxgX6G5U
>>28
なるほど深読みだ。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/16 19:21 ID:F8lPfTs6
この作者の漫画を面白い順に並べてくれませんか?
当方寄生獣と七夕しか読んでません。
この二つでは寄生獣の方が面白かったです。

31 : :02/06/16 19:29 ID:xW.u9U.6
>28
てゆうか田村が誘導してAは爆死しているので取り込まれてもいません

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/16 22:30 ID:.Uyon3fg
ガイシュツですか?
「七夕の国」の2巻で東丸幸子が、「手が届く者」は
「ナン丸さんを入れて6人だけです」って言ってるんですが、
実際数えてみたら、
ナン丸、幸子兄、長老、教授、タダヨリさんの5人しかいない気が。
もうひとりって誰の事でしょ?

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/16 22:33 ID:.Uyon3fg
あ、すいません、1巻です。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/16 23:32 ID:HUt3O6r6
家系図を見ると高志(幸子兄)と幸子の母親が能力ある事になってる。

35 :28:02/06/17 03:51 ID:lZ.qbvnI
>>31
無論、爆発は知ってる
けどさ、「寄生獣」達はその殆ど(全て?)が明らかな死骸を晒している。
けど、Aだけ、最後爆発シーンで(しかも外からのアングル)終わり。
作品の性質(細かい演出が結構ある)からしても、何らかの可能性はあるかと思って…

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/17 21:23 ID:N5emcuHI
>35
細かい演出に割かれた分いらない所はばっさり。Aはその程度で充分。
田村はシンイチでさえ始末しようとしたがミギーとの関連上面白いので放置した。
それに比べ端絡なAなど物の数ではないどころか邪魔なだけ。
同居したところでどうなるか分かった物では有りません。

田村が実験と称してやっただけだからなんとも言えないが
市役所にあれだけ寄生獣がいたにもかかわらず
同居制御出来たのは後藤と三木だけ。
ミギーも最初の同居機会も可能性が低いと拒んでいる程。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/17 23:50 ID:2GG6BDj.
>>30
うーん。あくまで俺の好みの問題ね。

まず寄生獣は、やはり別格と言う事でトップ。
2番目は・・・・・・「雪の峠/剣の舞」かな。
これは題名通り、中編2作品併録の単行本で両方とも時代劇。
それぞれテイストが違えど両方とも面白い。蛇足ながら雪の峠の方が好き。
3番目は「七夕の国」。ラストらへんが駆け足で残念だったけど。

つーか、結局、出てる作品は全部好きなんだけどね。
あ、でも「ヘウレーカ」は頭一つ分下かも(怒られそう)

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/19 01:56 ID:TAQSaFQc
>>36
だからこそ「取り込んだ」と考えてる。純粋に「考える筋肉」を増強する材料にされたと。
また、性能の問題は間違いなくクリアーしてると思われ。
1(俺の案なら一応2)対3を不利な女性ボディーで制し、
後藤も認めた実力はホンモノだろう。首に取り付いて、他者を乗っ取るなんて真似も
こなしてるし。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/19 21:17 ID:dIOxvt92
ミギーのような思考タイプならともかくAなどの短慮者は思考の役にはたたない
多対一で草野等が負けたのは思慮が足りず田村の思考も際立っているから
「他者を乗っ取る」というのは全ての寄生獣が最初から持ち合わせている能力
乗っ取りは捕らえた部材の代用であり脳を得れば体の操作は誰にでも出来る
それを戦闘で利用しようと考えるかどうかダケで同居制御とはまた違う
同居制御には支配力も必要であるが田村は直に割り込んでも牛歩程度
現に草野との戦闘時に逃走=暴走しており操作不足さえ口にしている状態では
三木程の制御能力すら顕在化するとも思えない

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/20 08:14 ID:w00DY3JI
中原中也?

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/21 15:17 ID:vhRnaCbM
「剣の舞」というタイトルから、ゲームセンターあらしを連想した奴は
俺だけじゃないハズ…

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/21 16:22 ID:il7V9M6I
>>41
普通はハチャトリアンを連想するんだがな。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/21 18:20 ID:vhRnaCbM
>>42
それは題名の元ネタかもしれないし面白くないよ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/21 18:57 ID:k6fTymiY
>>39
句読点は打ってくれ。
ともあれ、彼の短絡さは「性質」の問題だから、フォーマットされていれば
人間で言う所の(まあありえないけど)「脳の量を増やした」効果はあると思うが。また、
乗っ取りに関しては、1対0.5の勝負に事実上勝利しており、
もう半分も「暴走」と言うよりは敵を欺き(顔半分でダッシュ)
好機を逃さない(頭空っぽで驚かせて逃げる)計算ずくの行動だと思われ。

45 :44:02/06/23 02:04 ID:/eyLCo0.
ま、何だかんだ言っても確証は無い(ある訳無い罠)訳だが
とりあえずそんな風に思えてしまったってこった。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/23 05:38 ID:pogZHlAo
田村がAを吸収したかどうかはともかく、寄生生物たちの行動には、人間にとって
永遠の論争である"自分とは何か?"についての問いかけを読みとることができる。

人間の脳を乗っ取って記憶まで吸収し、「よく似ているが別のもの」になったり。
2つどころか複数個に分裂して、それぞれが考え、同じ言葉を喋ってみたり。
5つ集まって、そのひとつが他の4つを統率し、より大きな仕事をしてみたり。

これは、それぞれが自己同一性に関する大きな問題を孕んでいると同時に、
自分の不完全なコピーである子孫を残すという生物的本能と、社会を構成して
単独では遂行不可能な大仕事を成し遂げたりする社会的本能のメタファーと
とらえることもできる。

このうえ、他者を単なる細胞として吸収し、より大きな自分に進化することが
できるという性質があるなら、これはどちらかといえば他者を制服し自己の拡大
をなすという闘争本能のメタファーとみればよいのだろうか。

47 :名無し募集中。。。:02/06/25 01:19 ID:B38qJoa2
     ◎  /| +
  ◎、ノ|  ノ, |
  /   | ノノ ノ
  ( е ',( ( 保全だシンイチ。
  )  ( ⌒
 (  _`⊃
   ̄

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/25 18:24 ID:5PSQH1eg
眠くなった! 4時間眠る!

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/25 20:32 ID:YROWshd2
>48
ワラタ

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/27 12:54 ID:tW3gVDF.
1

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/27 13:01 ID:yMLNczhA
>>46
要するに寄生獣は人間よりも合理的ってことだ
まあ極端な理詰めは破滅を呼ぶんだけど・・・

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/27 13:01 ID:yMLNczhA
>>46
要するに寄生獣は人間よりも合理的ってことだ
まあ極端な理詰めは破滅を呼ぶんだけど・・・

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/27 15:00 ID:MGP3MZkA
つーか、いかに理詰めで動いてるつもりでも
その「理」を導く材料は主観が集めたものにすぎないわけで……

とか、混ぜ返してみるテスト

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/27 21:14 ID:tW3gVDF.
132

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/27 21:27 ID:ve0OIQp2
寄生獣って何部売れたんすか?教えてください。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/27 23:00 ID:6cV2AAF6
アフターヌーンで連載されてたんだよねぇ…
アフターヌーンって、こんな風にたまに良作を生み出す雑誌なの?

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/28 07:29 ID:Nl.1hLqs
七夕好きだなぁ。
こういうむかーしのジュブナイルSFっぽいのもっと描いてホスイ
光瀬龍とか眉村卓とかソンナカンジノ

ウケなさそうで悲しいけどな。俺が三冊は買うから。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/28 10:15 ID:wsRjHYD6
このスレでは『寄生獣』=寄生生物なの?
俺は広川の主張通り『寄生獣』=人間だと思ってたけど。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/28 13:10 ID:jSVhH53I
寄り添って生きる獣

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/28 20:50 ID:GQbVKqsk
>58-59
今まで気づかなかったよ…なんてアフォなんだオレは
鬱なので逝きます…

61 : :02/06/28 21:25 ID:IqfZMzVo
七夕とか知らない人多いんだよね、あれは面白かった
風子もやっと4巻集まって見たけど、マターリしていてこれまた面白かったな

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/28 22:23 ID:AGaQ5b.k
新一ってミギーが胸の穴を治療した際に、パラサイトの能力を手に入れたことで、
身体能力があがったけど、これって遺伝ってするのかな?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 00:22 ID:9V3CR/M.
>>62
生殖細胞にパラサイト細胞が附随すことはなかろう
>>61
七夕イマイチ最後に盛り上がりがかけたが
作者はもっと世界を広げるつもりだったのだろうか?

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 00:47 ID:BHGNn3R6
盛り上がりかけた所で終わらすのがこの作者の漫画だからなぁ。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 02:21 ID:yoaKO2BE
寄生獣って何部売れたんすか?教えてください。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 03:16 ID:UIA9qQPU
七夕打ち切り説だが、俺には同意しかねるよ。
序盤から緻密に伏線を張り巡らしておいて、最後にバタバタとたたみかける
手法が岩明の得意技であることは、寄生獣を読めばわかるしね。

ただし、七夕では、窓の外がどういう世界なのか、手が届く能力はどこから
来るのか、などの謎が未解決のまま残されたため、読者が置いてきぼりを
喰らったように思えるんだと思う。

俺の感想としては、あれ以上ネタばらしをされると、逆に物語の深みとか
読後の余韻とかがなくなってしまって、かえって味気ない作品になっただろう
と思うんだけどな。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 15:02 ID:9rKQWCkY
寄生獣って何部売れたんすか?教えてください。

68 : :02/06/29 16:32 ID:9KcW1G0Y
>>66
読み手に任せるってスタンスが基本にあるよなー

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 16:41 ID:7iyq1d9c
>66
でも結局畳みきれてないでしょ。
寄生獣では設定的な謎は残しても
人間関係的な伏線はキレイに畳み終えたけど、
七夕はそこらへんも残したりうやむやなまま終わってる。

ような気がした。
今手元に無いからはっきりは言えないけど。

70 : :02/06/29 16:47 ID:9KcW1G0Y
>>69
たたみきれた無い感はたしかにあるが、私は正直たたむ必要すらないと思う

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 16:51 ID:euRGzLbI
寄生獣って何部売れたんすか?教えてください。

72 :69:02/06/29 17:07 ID:7iyq1d9c
>70
そうかなぁ?
そこらへんキレイに畳む所が岩明の特性であり美点だと俺は思ってるんだが。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 17:42 ID:Sahprw3o
前スレに精神病になったから自ら打ちきったという話が出てるんだが
ソースあんのかな。

74 ::02/06/29 17:58 ID:euRGzLbI
寄生獣って何部売れたんすか?教えてください。


72 :69 :02/06/29 17:07 ID:7iyq1d9c

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 20:13 ID:oCTAut2A
>>74
400くらい

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/29 22:14 ID:P.LMwwJU

こんな名作が400万部しか売れてないの?

77 :67:02/06/29 22:42 ID:P.LMwwJU
やっと分かりました。その節は口が過ぎた様でどうも・・
400万部だそうですね。意外と少なくてガッカリしました。
超名作なんだからもっと売れてもいいんではないか、というのが私の印象です。
糞漫画のワンピースが7000万部、同じく糞の犬夜叉が4000万部。
超名作の寄生獣が400万部。巻数を考慮しても、こりゃねーだろと思います。いかがですか、皆さん?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/30 00:35 ID:tKQR.tWw
他の漫画を貶さなくては評価が出来ないような子供に読んで欲しいとは思いません

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/30 08:41 ID:RU55iHug
たたみ方といえば、稜線に光を当ててカササギと手の形が浮かび上がる、
連載開始当初から首尾結構整えて張られた伏線の見事さに呆気にとられてしまって、
それ以外のことはどうでも良くなってしまったけどな。

このやたらと派手なエピソードにしたところで、単にその造形をこさえた宇宙人?達の
能力の高さを誇示するためのものに過ぎず、いわば物語の世界観を堅固に補強
してはいるけれども、窓の外は何か?宇宙人たちはどこから来たか?ある時期を境に
何故来なくなったのか?といった謎の原因究明にはまるで役にはたたない。
でも、最近俺は、それが岩明の意図したところだったのではないかと考えるように
なったよ。

そもそも、山間の排他的な集落に伝わる、何だかよくわからないけど不思議な能力、
っていうのがこの物語のキモなんだから、そういったよくわからなさ、人智の及ばなさ
を、敢えてそのまま残しておいてくれたのは成功だったと思うな。読後に後を引く感じ、
残された謎についてこうやって、あーでもない、こーでもないと人と議論するのも
楽しいしね。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/30 09:55 ID:r.WMHJF6
>77
あんまりしつこいから適当な事言って黙らされただけでは?

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/30 13:38 ID:f5KUu1XY
やっと分かりました。その節は口が過ぎた様でどうも・・
400万部だそうですね。意外と少なくてガッカリしました。
超名作なんだからもっと売れてもいいんではないか、というのが私の印象です。
糞漫画のワンピースが7000万部、同じく糞の犬夜叉が4000万部。
超名作の寄生獣が400万部。巻数を考慮しても、こりゃねーだろと思います。いかがですか、皆さん?

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/06/30 15:23 ID:TAGEtmSY
やっと分かりました。その節は口が過ぎた様でどうも・・
400万部だそうですね。意外と少なくてガッカリしました。
超名作なんだからもっと売れてもいいんではないか、というのが私の印象です。
糞漫画のワンピースが7000万部、同じく糞の犬夜叉が4000万部。
超名作の寄生獣が400万部。巻数を考慮しても、こりゃねーだろと思います。いかがですか、皆さん?

83 :70:02/07/01 02:12 ID:30gcT7LA
>>79
漏れもそー考えますた

84 :愛蔵版名無しさん :02/07/01 04:03 ID:ce4N/XzU
77=81=82はマルチな上真性なんで放置ヨロシク。
懐かし漫画板の寄生獣スレを突き抜けていきました。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/01 17:51 ID:XpZjX/W.
いや、宇宙人の謎とかは置いといて、終盤はしぼんでるよ。
ヨリユキさんが急につまんないキャラになるとことか。
ヒロインがどうなるかってのも、この作品の重要な部分だと思うけど、曖昧。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/01 20:19 ID:MEHGxnp6
やっと分かりました。その節は口が過ぎた様でどうも・・
400万部だそうですね。意外と少なくてガッカリしました。
超名作なんだからもっと売れてもいいんではないか、というのが私の印象です。
糞漫画のワンピースが7000万部、同じく糞の犬夜叉が4000万部。
超名作の寄生獣が400万部。巻数を考慮しても、こりゃねーだろと思います。いかがですか、皆さん?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/02 13:24 ID:NtuPAtmY
「カササギ」の体は地球人と異なっているだろうから見てみたかった。

「ん…なんならここで素っ裸になってやろうか?」

なってほしかった(w

計画を変更したつもりだったのに結局誰もついてこなくて
頼之はかわいそうだ。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/02 13:45 ID:TIN.VWXQ
ヘウレーカっていつ単行本出るの?

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/02 20:53 ID:cASnCzDc
いや、宇宙人の謎とかは置いといて、終盤はしぼんでるよ。
ヨリユキさんが急につまんないキャラになるとことか。
ヒロインがどうなるかってのも、この作品の重要な部分だと思うけど、曖昧。


86 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/01 20:19 ID:MEHGxnp6
やっと分かりました。その節は口が過ぎた様でどうも・・
400万部だそうですね。意外と少なくてガッカリしました。
超名作なんだからもっと売れてもいいんではないか、というのが私の印象です。
糞漫画のワンピースが7000万部、同じく糞の犬夜叉が4000万部。
超名作の寄生獣が400万部。巻数を考慮しても、こりゃねーだろと思います。いかがですか、皆さん?


87 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/02 13:24 ID:NtuPAtmY
「カササギ」の体は地球人と異なっているだろうから見てみたかった。

「ん…なんならここで素っ裸になってやろうか?」

なってほしかった(w

計画を変更したつもりだったのに結局誰もついてこなくて
頼之はかわいそうだ。


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/02 13:45 ID:TIN.VWXQ
ヘウレーカっていつ単行本出るの?

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/04 04:16 ID:fJwDXKHM
>>89
長過ぎ。しかも引用の意味がさっぱりわからん。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/04 14:09 ID:y8KIS8Us
>90
厨ってことでしょ。放置しときましょ。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/05 02:03 ID:9hbZQhGE
 新 作 は ま だ で す か

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/06 01:43 ID:Wp/GLIbQ
最近初めて「七夕の国」読みました。最高!
岩明は寄生獣とこれしか読んでないけど他が読みたくなるね。

七夕は皆さんここで書いてるようにラストは駆け足だったような気がするけど、
漏れもやっぱり窓の外の実態とか「窓を開いた者」が見る共通の悪夢とかは
描写せずに終わらせて正解だと思う。
喩えば大好きな小説が映画化された時にキャスティングが自分のイメージと
全然懸け離れててガッカリした事ない?
それと同じで「窓の外」は読者それぞれの漠然としたイメージがあるんだから
それを壊さずに読者の想像力に任せて終わらせたのは見事な手法だと思うな。

あとナン丸と幸子が結ばれて終わると誰もが思った筈なのにそこをあえて
読者を裏切って終わらせた辺りも岩明なかなかやるなって感じ。
ラストの「ようこそ」のシーンも2人が付き合ってるのか付き合ってないのか
どっちとも解釈できるよね。
見る人によって色々と解釈できるのが何となく絵画っぽい。

4巻で綺麗に終わってるとは思うけど、もしもっと作者にやる気があって
スピリッツ編集部が好きなようにやらせてたら少なくとも10巻くらいまで
話が膨らんだんじゃないかな?
設定自体がすごく面白いからもっと話の速度を緩やかにして人物描写とか
サイドストーリーとか掘り下げて描いてたら・・・と思うと惜しい。
今は残念ながら知名度も低くて「隠れた名作」扱いだもんなぁ。

と、漏れは絶賛ですが中には批判的な人もいるとは思うけど、七夕について
2chで熱く語りませんか。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/06 03:12 ID:h.SGrK8U
>>93
4巻で十分な内容です もちろんいい意味で
あと、「風子の店」も面白いから読んでみたら?

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/06 16:53 ID:d4.mqdBc
>>93
そうね。例えば「窓の外」「窓を開いた物」に関しては
あの程度の情報で良いと思う。

俺としては気になったのは、ナン丸の後輩の女の子(アキだっけ?)
良いキャラだと思うんだけど、全然話にからんでこなかったなー、と。
いや、岩明氏の漫画って、かなり計算づくで書かれているから
ああいう中途半端なポジションで終わってしまったのに違和感がちょいある。

あと、里の謎関連では祭り(七夕祭りの時に石を「窓の外」で消す儀式)の意味と
里の者たちの悲願(強力な「手の届く」能力者によってかなえられるもの)が
未消化なのが残念かな。
これは「窓の外」や「窓を開く」事に関しての謎の残し方とは異種な気がする。

話の落とし方自体はアレで良いと思うけど
上に書いた謎の解明を含め、あと1、2巻分長くても良かったかもしれないと思う。

あ、他の岩明作品では「雪の峠・剣の舞」が個人的に一押し。
「風子」や「骨の音(短編集)」も良いんだけど
完成度・円熟度では「雪の峠・剣の舞」が一歩抜き出てると俺は思う。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/06 22:09 ID:TEUeuquI
幸子がナン丸に背中の傷を見せるシーンで幸子がTシャツを脱いだらノーブラだったけど
あの前後ナン丸には幸子の乳首がTシャツ越しにスケスケだったと解釈してよろしいか?

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 00:30 ID:C63ma/N6
それより何より、あのシチュエーションで何もしなかったナン丸君は
据え膳喰わぬは男の恥で意気地なしということでよろしいか?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 00:59 ID:wSDjYV2A
>>97
わざわざ前も見せてくれるって言ってるのにね。
押し倒さなくてもいいからとりあえず前見とけよ、ナン丸。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 03:30 ID:gBJ3pWMc
「前も見ます?」
「え、いいの?」
「ほら、ここにもあるんですよ」
「・・・幸子ちゃん」
「ん?」
「いくら僕でも我慢できないよ!」
「きゃあ!」
「はぁ、はぁ、僕だって(ペロペロ)男なんだ(ペロペロ)」
「あ、駄目、ナン丸さん・・・はぅ」
「幸子ちゃん乳首感じやすいんだね」
「やだ、駄目です・・・あ」
「(ペロペロ)」
「あん・・・乳首弱いんです・・・そんなに舐めちゃ、駄目・・・」
「だんだん乳首が立ってきたけど?」
「そんな・・・恥ずかしい事言わないで」
「ここは嫌がってないみたいだけどな(クチュクチュ)」
「あん、ナン丸さん音立てちゃやだ!」
「だってもうとろとろだよ」
「あ・・・もっと優しく・・・して・・・」

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 03:33 ID:oTLk4ZRg
「クリちゃん自分でいじってごらん」
「やだ・・・恥ずかしい」
「そんな事言いながら手は動いてるけど?」
「だって・・・気持ちいいんだもん・・・」
「幸子ちゃんいつも自分で慰めてたんだ」
「(赤面)」
「ここ舐めてもいい?」
「え?・・・駄目です、シャワー浴びてないのに・・・あ、駄目ですってば!」
「幸子ちゃんに(ペロペロ)汚い所なんてないよ(ペロペロ)」
「ん・・・くぅ」
「じゃあそろそろ指入れるね(ズブズブ)」
「あぅっ! あ、そんなに、広げちゃ・・・ああ!」
「うわー、幸子ちゃんの中きつきつだね」
「あ、駄目、そんなに、出し入れ、しちゃ、くぅ・・・!」
「幸子ちゃん指でいいの?」
「はぁ、はぁ・・・ナン丸さんのが・・・欲しい」
「僕も幸子ちゃんと1つになりたい・・・入れるね(ズブブ)」
「あああ!!!」

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 03:40 ID:89lc3rkQ
>>100
窓の外に逝ってこい

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 06:25 ID:C63ma/N6
>>99-101ワラタ、と。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 11:50 ID:Yh.4buIU
>>101
いいオチだ。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 17:12 ID:wSDjYV2A
やべぇ、勃っちゃった。
鬱なので漏れも窓の外に逝ってきます。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/07 22:25 ID:vod4TRJc
マンション12階、国道沿いですが
窓の外に出してきます。。。。。
あ、下歩いてた女性のカオにかかったら犯罪かな?

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 03:12 ID:.OHvk6aM
・・・出せばよかろう。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 04:13 ID:XtFXnKrQ
存分に出すがいい。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 04:35 ID:smYO6qyc
寄生獣、今まで絵柄が苦手で読んでなかったけど、
昨日と今日で中古で全巻そろえて一気に読んだ。

おもしろいじゃねーか。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 05:10 ID:7THnrDu.
「七夕の国」あと一巻分描いてくれてれば名作だった。
丁寧なネタフリで展開興味深々だったのに、終盤の唐突感は残念。

これって「寄生獣」より怖かったな。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 07:13 ID:sp29zozw
なんなんだろうな〜? この人の作品にある独特のものは

「静けさ」かな? なんか違うような

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 08:41 ID:PVfHTkjk
作者が一歩引いて描いてる所じゃないかな

112 :剛田武:02/07/08 10:51 ID:tfwHMdcE
昨日は七夕なので七夕の国全巻よんだ。窓の外がみえた

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 15:23 ID:4M3WTq0o
七夕とはいいつつも実は夏至の前後一週間という罠

114 :名前なんかどうだっていい:02/07/08 17:29 ID:sZWnTWNk
 このスレで「骨の音」「七夕の国」の存在を知り、読みました。

「骨の音」
 「和田山」の和田山以外の登場人物の心境。
まあ、私はもともと短編はあまり好きじゃないから。

「七夕の国」
 けっこうおもしろかったです。
寄生獣>七夕の国>風子のいる店>>雪の峠 剣の舞 骨の音

 連載打ち切りとは思わないし、終盤が駆け足とさえ、思いませんでした。
打ち切りはどんな理由だろうと唐突に決まるはずなので、最終話か早くても
その前くらいには通告されるはず。そこまで唐突な終わり方には見えません。
ただ、いくつか「種明かしなしじゃいかんだろ」と思う謎が残ったのは
事実でしょう。

115 :名前なんかどうだっていい:02/07/08 17:30 ID:sZWnTWNk
>>95
>里の者たちの悲願(強力な「手の届く」能力者によってかなえられるもの)
 大した意味はないのでは?
近年、手の届く者の出現が減っていることに対して、「近い内に祭りの神事継続が
不可能になるのでは?」という大きな不安を抱いていた。というか、
既に神事継続が不可能になるのは時間の問題と思っていた。ところが、
頼之の能力の大きさを見て「神事の永遠の継続」という「あきらめかけていた
望みがひょっとしたらかなう」という希望を持つことができた。
ということではないでしょうか?(3巻P.92)

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/08 17:48 ID:8DEay/WE
あのあとナンマルが普通に暮らせるはずがないのだが・・・

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 01:41 ID:aOUFs1jE
能力使うとカササギ化、しばらく使わないと徐々に元に戻る
って言うのはちょっとな。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 03:23 ID:BW.jWEtQ
>>114
打ち切りは唐突に決まる、というのはそうでもない。
ていうか、唐突かも知れんけど、最終話かその前あたりに通告、
は遅すぎるだろ。ジャンプかよ(w
http://www.yuukimasami.com/sketch/
参考まで。

119 :名前なんかどうだっていい:02/07/09 08:47 ID:x9pn7C/2
>>118
 なるほど。2ヶ月半も余裕がある場合もあるんですね。
過去スレによると隔号連載だったみたいだから、仮に2ヶ月半余裕が
あったとすると、24話あたりから締めに入ったということですか。
 ただ、どなたかも3巻の途中からと言っていたように、
ストーリー上、最も違和感があるのは、19話以降の頼之の行動ですよね。
10ヶ月も前に打ち切り通告ということは流石にないと思うのですが。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 08:51 ID:LiqcmwoI
ヤケクソに消しまくっとったからな

121 :名前なんかどうだっていい:02/07/09 09:22 ID:IThgwxWc
>>119
 あ、10ヶ月じゃなくて5ヶ月か。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 09:32 ID:Uqkvu4vk
隔週ではなく月1連載。
寄生獣で実績あったし余裕見た打ちきりかもよ。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 09:44 ID:kEdv4FgU
正直「七夕」は週刊誌で隔週&ダラダラした展開で
途中で読むのをやめたやつが多いと思う。
俺の周りも、あの岩明均の新連載!ってことで期待してたが
みんないつの間にか読まなくなってたよ・・・。

124 : :02/07/09 09:48 ID:u8MvNoBY
「窓の外」ってカササギ宇宙人の母星で

カササギ能力で切り取られた物は
母星に転送されると解釈してたんだけど

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 14:06 ID:uWfJUgdU
デマっぽいが一応

【寄生獣】映画化!監督はポールバーホーベン
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1026113332

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 17:37 ID:d4yIItkg
>>123
そういう人は改めて単行本読んでみる事を薦める。
漏れも連載中は読んでなかったYO。後で単行本読んで
色々考えるのもいいぞ。

127 :95:02/07/09 22:54 ID:D4MD67dw
>>115
なるほど。「神事の永遠の継続」が里の望みか。
そういう見方はした事がなかったけど、なかなか納得がいく。

自分としては連載中に「里の悲願」=「カササギの元(母星)へ行くこと」
と推理してて、で、「窓の外」がそのためのワープゲートなのだと考えてた。
だから、頼之の能力の大きさへの期待は、人が乗れるくらい巨大な「窓の外」を
作ってくれる事を期待してるんだと思ってたんよ。

でも、作中でなんか偉い人が丸々消された時点で「あ、予想はずれたな」と思って
で、どういうオチがつくのか期待してたら、後半は駆け足で終わっちゃうし
(あくまで個人的な感想ね)、里の悲願は明かされないしで不満が残ったんだ。
さらには自分の予想してたネタが「頼之のみの仮説(妄想)」として出てきたもんだから
「これって最初は里の悲願ネタで考えてたのを
打ちきられちゃったからラストまとめるのに流用したんじゃないの?」
と勘ぐっちゃって。ま、これは自分勝手な妄想なわけですが。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/09 23:21 ID:NfDUkOgk
頼之がトラックとか飛行機とか船とかビルとか手当たり次第に消し始めた
暴走は単に「最後の巨大な窓の外をより大きくより正確に作る練習」って
解釈していいんだよね?

一つ分からないのが官房長官を消すシーンで頼之が「漏れの心に土足で
踏み込んで」云々って呟くけどこれって例の右翼の大物を指してるの?
何か違うような気もするんだけど・・・
作者が張った伏線ってのは分かるんだけど最後まで伏したままだったという罠?

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 00:02 ID:xEXkmZsE
>頼之が「漏れの心に土足で踏み込んで」云々って呟くけどこれって
これはカササギ連中のことでしょう。頼之は窓を開いた、いわゆる「怖い夢」に悩まされる人だからね。
「残念ながらまだ悪夢に勝てなくてね」という後姿はすごく印象的でした。

>暴走は単に「最後の巨大な窓の外をより大きくより正確に作る練習」
そんな感じみたいですね。ただ最後の使い方だと、
「スピード、方向を保てるか」みたいなのは関係ない。
当初は頼之には、自分を巻き込む事なく遠くから丸神山を消させるつもりだったんじゃないだろーか。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 03:38 ID:a1CPr1BE
単に練習なら何も町中でやらなくても良いのに。
あの辺の暴走の説明がちょっと足りなかった。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 06:00 ID:OI758lNg
>>130
”人間を丸ごと”窓の外に放り込むことが大事だったんだろ。
良く読め馬鹿。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 06:54 ID:ppRbJ8Vg
そんなに罵倒するほどのカキコとも思えないが
怖いスレだね

133 :名前なんかどうだっていい:02/07/10 07:22 ID:k0Y4lh3k
>隔週ではなく月1連載。
>寄生獣で実績あったし余裕見た打ちきりかもよ。
 某所に「96年38号〜99年6号」とあるのを見つけました。
月1くらいですね。
そうすると、2ヶ月半余裕見ても26話書いてる頃。19話で打ちきり通告と
すると、やっぱり10ヶ月前。──可能性薄そう。

 話は変わりますが、今、私がいちばん疑問に思っていることは、
「幸子の母親は死んだわけでもないのに、なぜ全く登場しないのか」って
ことなんですが、どこかに書いてありましたっけ?

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 07:56 ID:lNdqi9MA
>>131
> >>130
> ”人間を丸ごと”窓の外に放り込むことが大事だったんだろ。
> 良く読め馬鹿。


どう良く読んだらそんな理屈になるんだ?
やっぱ天才は違うね。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 10:46 ID:FTKHBysA
        __――― 、ヘ _|ヽ、 
     , ―>       i V  ヽヘ
    / <_, ―            i .|ヽ, 
   /  /             /丿  フ  
   |  /         /~~ニ=彡,,, ノ ~>
   | /     /  /        キ、  \
  | /  /  /   /          ミ    ヽ
  _∠___/ ///|/        ._ ミ 、ヘ)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   //二Zー―--、   ィ― ̄ __ ,ヘ  ヽ    | おまえ 少し
  | /  /ヘ 入`ー' ̄,`  |  '、`ー' ̄ノ |、\ ヽ  <   うるさいな……
  i// | |   ~ ̄   |    ̄ ̄ | | \ヽ   \_______
 /イ  ヘ |        |      / /   iヽi 
  |   ○|       <>     /○   |
  |     ヘ            /     |    / ̄ ̄ ̄ ̄
  /      \     ̄二~  /     |   <  氏ね
 |       /| \      /|      |     \____
 |/|     / .|   `ー―― '  .|ヽ     |

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 12:02 ID:vlgN9rAo
>>134
良く読め、と言っただろ馬鹿。お前は本当に馬鹿だなお前は本当に馬鹿だな。

>暴走は単に「最後の巨大な窓の外をより大きくより正確に作る練習」

>単に練習なら何も町中でやらなくても良いのに。

何のために大きく正確に作る必要があったんだ?それは大勢の人間を
無傷で運ぶためだろう。大きく正確に作るのは目的ではなくて手段。
あの能力の(頼之が考えていた)目的は人間を運ぶこと。
そんなこともわからないとは・・・絶句。思考能力が停止してるの?

>あの辺の暴走の説明がちょっと足りなかった。

説明が足りないんじゃない。お前の頭が足りないんだ。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 12:09 ID:FTKHBysA
正確にってのは意味がないが・・・
同じ体積もっていかれるんだろ?
寄り集まってバチンとやればすむことだろうが。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 12:16 ID:hv.GC.mk
ちなみにあの球体同士をぶつけるとどうなりますか?

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 13:24 ID:lNdqi9MA
>>136


やっぱ天才らしいレスがついたな。カッコイイよ天才。惚れそうだ。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 14:52 ID:xEXkmZsE
>>138
合体するんじゃない?わかんないけど。
最後にヨリユキが、小さい球を大きい球に混ぜてた(?)から。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 14:57 ID:tdMJE/cg
>>138
窓の外を少し掴んで持ってきたのがあの球体ということで、
こちらの世界の物質には反応するけど、同じ窓の外同士なら
相互に干渉はせず素通りするのではないかなぁ。
それとも二つ一緒になって大きな玉になるのかな。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 15:07 ID:01UwYsho
余談なんだけど「ターミネーター2」に出てくる敵キャラのモデルは
寄生獣からきてるらしいね。
ちなみにアメリカではミギーは「レフティー」。
印刷が左右対称だからね。
ガイシュツだったらごめんなさい。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 15:27 ID:yxVeQm1M
>>141
基本的にはシャボン玉みたいな性質なんじゃないでしょうか

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 15:55 ID:UNock4KA
>136は真性の天才ですね。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 16:17 ID:suWOCox.
「窓の外」ってどんなもの?
普通に考えるとあっちの世界なんだろうけど、何故それが悪夢なんだろう。
ナンマルももう少し経ったら見えたんじゃないかな。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 16:29 ID:V.t5Enhc
>142
違いますよ。

アメリカでは作品がひとつ大ヒットしたら
「あの作品のアイディアは俺が最初に見つけたんだ、だから利益の何割よこせ」という
2ちゃん厨房レベルの訴訟起こす奴が山ほどいるので
作品に関係ありそうなものに対してはあらかじめ話をつけとくのが常識です

その話が誤解と意図的曲解を積み重ねられて「T2のモトネタは寄生獣」説を産んでるだけ。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 20:14 ID:ppRbJ8Vg
>>145
やっぱり人間て既知外(漢字通りの意味ね)のモノって
どんな物にしろ恐怖を覚えるんではなかろうか

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/10 22:02 ID:9oJZjRmc
>>145
「窓を開いた者」が夢で見る「窓の外」は、「手の届く者」の作る「窓の外」とは別物で
どうしようもない恐怖とか孤独とか、そういったものを強く想起させる世界なんじゃない?
夢の内容が怖いんじゃなくて、そういう恐怖の感情を無理矢理作られてしまうと言うか・・・・・・
うーん、上手く説明できないな。

俺、この間怖い夢見て夜中に飛び起きたんだけどさ
アレは夢だったってわかってるのに、冷や汗ダラダラで心臓バクバク
涙まで出てきて、かなりやばかった。自分が死ぬ夢だったと思うけど
細かい事は覚えてなくて、ただただ、メチャクチャ怖かった事しか覚えてない。
で、落ちついてから「ああ、窓の外ってのはこういう夢の事なのかな」とか
ふと思った。こういう夢を定期的に見てたら支配されちゃうかもなぁって。

なんか説明下手でスマソ。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 22:44 ID:82pogksY
しまった・・・・・・。
イジり甲斐のある厨房136が来てたのか。乗り遅れた。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/10 23:19 ID:T.75iQT2
イジって楽しい人と電波飛ばしてる人は区別した方がいーと思うの。
後者は下手すると手が付けられなくなるから。

151 :名前なんかどうだっていい:02/07/11 08:09 ID:2bY/iSx.
>ちなみにあの球体同士をぶつけるとどうなりますか?
 あれは反物質と思われますが、どこにもそうだとは
書いてないので、一応別物と考えるべきかもしれません。
でも、そうすると「作者に聞かなきゃわからない」という
つまらない結論になってしまうので、反物質だと仮定します。

 反物質には、必ず対応する物質があるはずです。
シャボン玉は確かにそんな感じですが、中身が気体だと
ほぼ同体積の物質と対消滅するという現象と矛盾するので
(反物質は同質量の物質と対消滅する)、
中身も液体か固体でなければなりません。

 一方、液体だと仮定すると、なぜ球形を保っていられるのか
という疑問が生じますし、ぶつかったら何が起こるかを考える場合、
この疑問の解明が不可欠となり、行き詰まってしまうので、
液体である可能性も除外することにします。

 固体だとすると、物質の固体同士がぶつかった場合と同じ現象が
起きると考えられます。つまり、「はねかえる」というのが
唯一の導出可能な結論ということになります。

152 :142:02/07/11 08:30 ID:aGrILmRE
>>146
あ、なんかそうっぽい。
オレも高校ん時のクラスのやつから聞いたことだから信憑性ないし。
あやうくデマを広めて勘違いジャップを増やすとこだった。
>>146に救われた。

そういや最近、悪夢みねぇなぁ。
起きたときのドキドキ感と安堵感がけっこう好きなのに。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 08:36 ID:48NuuJNw
>>151
もしあれが反物質だったらもう地球壊滅してるよ

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 10:01 ID:rm0R/Wag
アーム図かよ

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 13:34 ID:RjxGp.oo
>>138
両方発動して、周囲の物体が持ってかれちゃうんじゃ無い?
あれに直接接して無くても。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 13:40 ID:I3Rb8eR2
あ、なんかそうっぽい。
オレも高校ん時のクラスのやつから聞いたことだから信憑性ないし。
あやうくデマを広めて勘違いジャップを増やすとこだった。
>>146に救われた。

そういや最近、悪夢みねぇなぁ。
起きたときのドキドキ感と安堵感がけっこう好きなのに。


153 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/11 08:36 ID:48NuuJNw
>>151
もしあれが反物質だったらもう地球壊滅してるよ


154 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/11 10:01 ID:rm0R/Wag
アーム図かよ


155 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/11 13:34 ID:RjxGp.oo
>>138
両方発動して、周囲の物体が持ってかれちゃうんじゃ無い?
あれに直接接して無くても。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 14:23 ID:nL/FapjA
;)

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 17:43 ID:z.YH5j3k
>>151
153も言ってるけど、 消滅した質量分のエネルギーはどうなるんだ?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 17:48 ID:nL/FapjA
ディメンションボール

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 17:56 ID:HUPAHboo
あの登場人物の中では東丸高志が一番共感出来たな。
つか普通っぽい感じで考えてる事理解しやすい。
最後はずいぶんあっけなかったなぁー

161 :フパーブー:02/07/11 18:01 ID:V3mVChEM
で、今って何か書いてるの?

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 18:43 ID:athbGRa6
タカシに共感出来たって?
漏れだったら9発も撃ち込まずにヤっちゃうけど・・・SM趣味?

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 19:02 ID:v3wiLNFo
窓の外って肉片グチャグチャでひどいことになってるんでは
幸子たん勇気あるなぁ

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/11 22:34 ID:1yMgEKTo
幸子たん萌え〜

漏れの好きなシーンの1つはナン丸が頼之にあぼーんされそうになった場面で
ナン丸の腕をガッ、ガッと掴んで「頭を重ねて!」って叫ぶ所。
あのガッ、ガッと腕を掴むコマとかその後の叫ぶコマも妙に臨場感があって
一瞬漏れは実写を見てるのかと思タ。

何というか、あの作者の作画ってとびきり上手い訳でもないのにすっごい
リアリティを感じるんだよね。何か不思議。
絵の写実性だったら例えば弘兼憲司なんかの方が遥かに上だと思うんだけど、
あの腕を掴むシーンの現実感は他の作家には出せない味だと思う。
こういう所が岩明の力量なんだろうなぁ。

165 :いしかわじゅん:02/07/11 23:17 ID:Nb2Sm6tQ
あのね

166 :DALSIM ◆mLzgVlU2:02/07/12 03:37 ID:uHDoQrCU
さて、ageとくか

167 :DALSIM ◆mLzgVlU2:02/07/12 03:44 ID:uHDoQrCU
やりなおし

168 :hoge:02/07/12 05:28 ID:V7UORypw
幸子の母親は 高志(兄)が なんかやって
寝たきりなんてのが考えられるな。能力者でも
自分の子供にやられたら、勝てない気がする。
そのへんのノウハウも 失われてたのかなー。

169 :名前なんかどうだっていい:02/07/12 07:10 ID:5sUcIhZA
>153も言ってるけど、 消滅した質量分のエネルギーはどうなるんだ?
 窓の外へ。

170 :名前なんかどうだっていい:02/07/12 07:12 ID:5sUcIhZA
 ちょっと、自分で妄想してみました。

 江美先生こそ、幸子の母親である。
 彼女は、夫の死後、頼之の密命を帯び秘かに里を出て
カササギ教を興した。頼之が教祖で彼女は伝道者。里人に
連れ戻されることを恐れて整形したが、教団組織が確立した後、
事故に遭い記憶を喪失。現場に居合わせて病院まで付き添ったのが
丸神教授であった。退院後、彼の推薦により大学講師となる。
 彼女は窓をひらいたことによって自分を見失い、神懸かりの
雰囲気を漂わせ、頼之の言うがままに行動していたが、
記憶喪失が彼女を解放し、本来の理知的な側面を表に現すことに
なったのだった。このため、顔は違うわ、雰囲気は違うわで、
里人はもとより、実の子でさえ彼女の正体には全く
気づかなかったのだ。
 頼之は、整形したことは知っているが、新しい顔は知らない。
彼女が行方不明になった後、しばらくの間は教団を放っておいたが、
いよいよ実験という段階になって高志を派遣、消された船や
飛行機をチャーターさせ、教団員を乗せた。消されたビルは
もちろん教団本部。例の権力者も教団員だったが、頼之が
教祖とは知らず、頼之も彼が教団員であることを知ったのは、
消す直前のことだった。
 なお、権力者と頼之を仲介した企業は、頼之の素性を調べた際に
教団の存在を知り、しかも、かの権力者が教団員であることまで
知って、ふたりを引き合わせ、三者の絆を強めることによって
教団中枢にくいこみ、利用しようと考えていた。したがって、
頼之が教団を壊滅させたことには、衝撃を受けたものと思われる。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/12 07:43 ID:lSbX8QQY
>>164
激同。あれが才能だね。

七夕の国はラストシーンがとっても好き。
あれって迎えに来たんだよね?

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/13 11:40 ID:Qmyx6bkw
>>164
漫画を描くのが上手いってこったな。

岩明は映画の才能もあるかもしれん。実現はしないけど。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/13 18:54 ID:rXRoa1Es
「川」ってなに?>七夕

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/15 21:08 ID:pSxYde4U
age

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/15 23:37 ID:YDBY1L5.
へ売れーカってどうなったの?最近どれみても乗ってないが、、、、
アルキメデスはきちんと惨殺されたのかな??

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/16 00:05 ID:r.WAU5dk
なんかげつもまえに
れんさいしゅうりょうしますた。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/16 23:48 ID:1TwfDO0M
頼之の「あほくさ」に爆笑した奴挙手〜。

178 :名シーン@2ch:02/07/17 00:12 ID:2hBmcirQ
「漏れの逝ってる事が正しい!!」

「( ´,_ゝ`)プッ(藁
名無し君だっけ?
気が変わったら後からおいで。」

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/17 01:00 ID:PMTl/Gf.
ヘウレーカの単行本っていつ出んの?

180 :名前なんかどうだっていい:02/07/17 07:51 ID:DXx4n9To
 「里に住む人たちは、どうやって夏至を正確に割り出してたんでしょうか」
(七夕の国4巻P.130)。この答として、同巻P.154の説明だけだと、
正確な日付は当日にならなければわからないので、祭りの準備に支障が
出るように思います。
 それに、なんかそんな必要なかったみたい。
 夏至がいつかは旧暦の基本のようです。また、平安時代から
江戸時代まで使われた宣明暦は約800年に2日弱しかずれず、それにも
かかわらず地方暦が乱立したようですから、夏至を正確に割り出して
いたことには、別に不思議はないようです。

旧暦のしくみ
ttp://homepage2.nifty.com/o-tajima/rekidaso/calendar.htm
800年で2日のずれ
ttp://www.moonsystem.to/lunar.htm

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/17 18:39 ID:ff3KqJTk
「ヘウレーカ」でハンニバルに興味を持って
塩野七生のローマ人の物語を買ってしまった・・

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/18 03:31 ID:jsbOSuF2
>>181
そりゃ気の毒に。
徹頭徹尾断定調で書かれた歴史書なんて読む意味ないよ。
図書館で物色した方がいいと思う。

183 :無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/19 21:15 ID:diziCgGM
三上寛が球状のようなもの〜岩明均に向けて。って歌ってるけど。
関係あるの?
ガイシュツっぽい話題でスマソ

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/22 22:23 ID:5eanLc5A
ag3e

185 :ミギー:02/07/22 22:28 ID:bLq6Z0pg
シンイチ・・・岩明って売れてるのかい?

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/22 22:30 ID:.yXn5Ik2
λ <戦は兵力ではなく、勝機だよ

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/23 00:36 ID:mjRb6PCc
>>186
うわ・・・
ものすごいミギーっぽい

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/23 08:37 ID:GNgYqZrg
寄生獣読みたくなる…。

189 ::02/07/23 13:08 ID:QacnEUbQ
渋井内膳って大阪冬の陣で殺されちゃったんだね。
しかも一騎打ちを仕掛けられてやられちゃったとはな。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/23 14:23 ID:3Af.JMQw
>189
内膳の死には諸説アリ。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/23 14:44 ID:QzbVgWC6
へウレーカ何時出るんだ

余談だが、「重力の影」つう海外SFも「七夕の国」のネタと被る部分があった
ttp://www02.so-net.ne.jp/~hirata-m/sf/shohyou/juryoku.html

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/23 20:14 ID:iVc4PQiA
寄生獣、最近知ってめちゃくちゃハマった!
ところがどっこい、俺の高校では知名度0だった。ネタふっても誰も知らないでやんの。
悲しくなってきたから、とりあえず友達2、3人に読ませて、
語れる相手を作ろうとしたら、早速友達からこう返ってきた。
「中々面白いけど、なんか全体的にイマイチなんだよね。キャラが悪いっていうか、
 女の子も可愛くなくて萌えないし。」
萌えって・・最近の高校生は漫画をそういう論点で見るような奴が多いみたいだ。
同じ工房として、恥ずかしいやら情けないやら・・・
・・・ちなみにそいつの好きな漫画は犬夜叉とちょびッツらしい。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/23 20:31 ID:wRpBRv5Q
>192
あ き ら め れ

萌え文法を取らない上に、絵でも動きの表現がやや独特だから
淡白な絵柄にも関わらずかなり好き嫌いが激しく出る作家だし。

194 :エビ:02/07/23 20:45 ID:msIaJiKA
そりゃあ萌えないだろうが・・・マンガを選ぶ基準を萌える萌えないで決める
やつなんかとつきあうんじゃあアリマセンズリ!!

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/23 20:49 ID:eTV5Invk
犬夜叉って読んだ事ないけど寄生獣より面白いんですか?
それとも只の萌え漫画なんですか?

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/24 00:27 ID:IzQnjFZk
>>195
面白い面白くないは主観によるので
飽くまで、俺個人としての感想ね。
高橋留美子は、非常に安定した作家さんだと思う。
「手馴れた」と言うのが妥当だろうか。安心して読める。
が、犬夜叉に関しては、その「手馴れた」だけで普通の少年漫画を描いただけの印象で
正直面白くないんだよね〜。犬夜叉以外はだいたい評価してるんだけど……
萌え漫画ではないと思うよ、たぶん。

つーか、>>192の高校では受けなかったか。残念。
俺が学生の頃はクラスで大受けだったんだけどなぁ。
共同ロッカーに常駐されてたし(w

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/24 21:54 ID:4rM8IVTk
>萌え漫画ではないと思うよ、たぶん。

四六時中セーラー服姿のかごめタソに萌えまくりですが何か?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/24 22:48 ID:0iWKfitQ
>>151
わかったわ!プラズマよ!それならすべて解決するわ!この恐れ巣も!

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/24 23:20 ID:0iWKfitQ
というわけであの球体は現在の宇宙よりももう一段相転移しエネルギー準位が低くなった空間なのだよ。
その空間では物理法則が変化し、重力が2つに別れて重力と反重力が存在する。
反重力を球体の表面に作用させることにより、気体分子のような低運動量の物質は球体に触れることができなくなる。
気体中をその体積をほとんど減少させずに移動することができるのも、この表層の反発力のためである。
しかしこの反発力も、所詮は重力。非常に弱い力であるため、まとまった液体や固体を跳ね返す力は持たない。
そして球体の一部にでもその反発力を跳ね返した物体が触れると、
その物体は内側の空間と反応し低くなったエネルギー準位を元に戻すためのエネルギーとして消費される。
当然光や光速に近い粒子も反発力に勝ち球体の負のエネルギーを打ち消すが、極微な運動量のため、ほとんど問題にならない。
ここまで見ればわかるとおり、あの球体をつくれる者とは、空間を相転移させ、且つ反重力をその空間の周囲に
働かせることができる者である。
では相転移させた空間の、相転移させたことにより生じたエネルギーはどこへ行ったのか?
それはまた次回。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/24 23:59 ID:KIWjYyzM
>>199
その「相転移」ってSFアニメとかで良く聞くけど
実はよく理解できないんだよなぁ。
なんか「私たちの宇宙より若い宇宙と相転移させる事によりエネルギーを取り出す」
とかなんとか……要はビックバン後間も無い、エネルギーだらけの宇宙と
空間をとりかえるとか、そういう事なんだろうか。それってパラレルワールドとかか?
できれば、おおざっぱに解説キボン。実際の物理学での理論なの?

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/25 04:53 ID:9e095WSc
「風子のいる店」ってドラマ化できそうだよね
普通ドラマ化するとクソになるけど、俺が監督だったら最高のものができるね
まじで

とりあえず風子役は昔の広末涼子ということでよろしいか?

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/25 06:01 ID:H2ktMq4Y
>>199
こういうの、大好きだなぁ。
難解な物理学用語で煙に巻かれるSF好き文系人間の悲哀を
あますところなく味わってるところだよ。
次回を楽しみにしていますぜ!

203 :199:02/07/25 10:55 ID:6jzZZNYc
>>200
実際の物理学での理論です。

まず、アインシュタインの一般相対論で言う時空の概念が適用できるのは、
ビッグバンから、時刻 10-44秒後、温度10+32度以降のことであり、ここで重力と他の力が分れたと考えられています。
時刻10-38秒、温度10+29度の頃、大統一理論の相転移が起り、
強い相互作用(強い力)と電弱相互作用(電磁気力と弱い力が統合されたもの)が分れたのです。
さらに時刻10-11秒、温度10+15度の頃、ワインバーグ・サラム理論の相転移が起り、
電磁相互作用と弱い相互作用が分離しました。この段階までの歴史について細かいことはまだわかっていませんが、
元々は一つに統一されていたと考えられる力がこのように分岐し、
現在知られている四つの力(重力、強い力、弱い力、電磁気力)が生まれたと考えられています。

ttp://isweb20.infoseek.co.jp/sports/guistar/ucyuu/K1.htm

204 :199:02/07/25 11:02 ID:6jzZZNYc
>>202
>では相転移させた空間の、相転移させたことにより生じたエネルギーはどこへ行ったのか?
こんな膨大なエネルギーを光や物質で放出させることはできません。ニュートリノでも無理があるよな・・・

それと、>>199は漫画で「同体積」となっているところを「同質量」としなければ成り立たちません。

というわけで非常に苦しくなったため、
>それはまた次回。
とお茶を濁したのでした。ごめんなさいね。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/25 18:03 ID:GmB9lsIE
>>192
>萌えって・・最近の高校生は漫画をそういう論点で見るような奴が多いみたいだ。
>同じ工房として、恥ずかしいやら情けないやら・・・
 中高生の頃は、自分の考えや好きなものに同意してくれない相手を、自分より
低い位置にいるものとして馬鹿にしがちだ。若いうちにはありがちな勘違いだから
仕方がないが、ほどほどにしておくよう気をつけれ。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/25 22:12 ID:6yEa.Tn2
>>205
いや、192の友達は実際バカだと思う。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/25 22:20 ID:scEhOdtU
バカかもしれんが、態度に出ない様につき合えるスキルが育つまでは
なるべくそう考えない方がイイゾ
友達減るから(w

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/26 03:03 ID:04f4ewa2
>>203
>>204
うーむ。面白い。
最先端の宇宙物理学とか素粒子力学とかは、それ自体が
SF的なセンス・オブ・ワンダーに満ち溢れていて、良いですなあ。
チンプンカンプンなりに楽しんでおります。

実は、日本SF文学が衰退したのも、科学がSFをとうに追い越して
しまって、文学者たちが最新の科学に追従できなくなってしまった
というのも、大きな理由だと思います。

七夕みたいなSF的な設定をベースにした漫画で、作者が残して
くれた謎を科学的な考察をもとに補完してみるのも、大きな楽しみ
のひとつだったり。
でもそれは文系人間にはできない相談なので、こういうのは
とても助かりますな。

今後ともよろしゅう。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/26 04:00 ID:l6NmqGz6
日本SF界衰退は単に早川がクソだったというだけでは

210 :199:02/07/26 12:22 ID:hX3qu/wY
>>208
>>199は突っ込みどころ満載だけど、よろしゅう。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/26 16:59 ID:qZ/mId7Q
>>210
こちとら文系なので、どこが突っ込みどころなのか解説していただけると
嬉しいです、よろしゅう。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/27 07:37 ID:UAguXsQs
そもそも…

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/27 20:24 ID://gn6J6M
いや、192の友達はバカだと思う。
犬夜叉って厨房以下が見る漫画っしょ?

214 :199:02/07/28 00:10 ID:.DTqnEmg
>>212
重力質量と慣性質量を異なるものとして考えてるって?それは言っちゃ池無い

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/29 17:22 ID:by3O5l3c
192と192のお友達は漫画の嗜好が違う。それだけだろ。

他人に岩明の漫画をすすめるなら、
手塚治虫を読む人とかにしとけ。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/30 07:14 ID:Hw4qJatU
手塚読む奴なんか今どきいるのか?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/30 18:02 ID:AZRPaVho
骨の音のあとがきに上村一夫のアシだった頃のことが書いてあって
「上村先生の描く登場人物はどんな背景でも圧倒してしまう」みたいなこと
言ってるけど岩明均もちゃんと受け継いでるよね

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/30 18:53 ID:wy4uvo/g
>>215
俺、手塚はあんま好きじゃないなぁ。
いや、すごい人だとは思うし、評価もしてるけどね。
特に岩明漫画と親和性が高いわけではないと思う。
個人的には藤子F不二雄先生マンセー!!(これも親和性はないとは思うが)

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/30 20:43 ID:WPe7GvXY
関係無いけど、今日はNHK第一でBS漫画夜話のW3(手塚)再放送だね。
なぜW3なんだろ。
寄生獣の回を再放送してほしぃ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/30 20:56 ID:WPe7GvXY
読み返したらちょっと変な文だった。
なぜW3なんだろ は手塚作品として、なんでW3を選んだんだろう。て事です。
なぜ寄生獣をやらずにW3なんだYO!ではありません。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/31 10:14 ID:6hxJFERw
マンガ夜話の季節か…

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/31 15:07 ID:nEfjetiM
215 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/29 17:22 ID:by3O5l3c
192と192のお友達は漫画の嗜好が違う。それだけだろ。

他人に岩明の漫画をすすめるなら、
手塚治虫を読む人とかにしとけ。


216 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/30 07:14 ID:Hw4qJatU
手塚読む奴なんか今どきいるのか?


217 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/30 18:02 ID:AZRPaVho
骨の音のあとがきに上村一夫のアシだった頃のことが書いてあって
「上村先生の描く登場人物はどんな背景でも圧倒してしまう」みたいなこと
言ってるけど岩明均もちゃんと受け継いでるよね


218 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/30 18:53 ID:wy4uvo/g
>>215
俺、手塚はあんま好きじゃないなぁ。
いや、すごい人だとは思うし、評価もしてるけどね。
特に岩明漫画と親和性が高いわけではないと思う。
個人的には藤子F不二雄先生マンセー!!(これも親和性はないとは思うが)


219 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/07/30 20:43 ID:WPe7GvXY

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/07/31 18:26 ID:8tOuwuz6
>222
アフォですね。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/01 15:33 ID:v0rdGP2c
で、ヘウレーカの単行本はそろそろ出るんでしょうか?

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/01 16:13 ID:XNTS9A9w
ヘウレーカ。
俺も連載時は見逃してて単行本でないかな。と思ってるんだけど、
話数的に1冊分あるのかな。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/02 11:32 ID:Zp6Fp8Q2
>222
アフォですね。


224 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/08/01 15:33 ID:v0rdGP2c
で、ヘウレーカの単行本はそろそろ出るんでしょうか?


225 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/08/01 16:13 ID:XNTS9A9w
ヘウレーカ。
俺も連載時は見逃してて単行本でないかな。と思ってるんだけど、
話数的に1冊分あるのかな。

227 :愛蔵版名無しさん :02/08/03 01:58 ID:kzjBN7OY
懐かし漫画板よりご報告。

コピペ厨は一切放置し、速やかに削除依頼出されたし。
現在懐かし漫画板の寄生獣スレはこれが原因で停滞しております。

228 :広川市長:02/08/03 08:36 ID:VaDlaldc
コピペ厨こそ2chに巣食う寄生虫!
・・・いや、寄生獣か。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/03 16:36 ID:WCuCCDaQ
ズドン…

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/04 18:19 ID:E1bF/Uuw
λ <コピペ廚なんてどうでもいい

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/05 13:40 ID:dfGLWJOY
227 :愛蔵版名無しさん :02/08/03 01:58 ID:kzjBN7OY
懐かし漫画板よりご報告。

コピペ厨は一切放置し、速やかに削除依頼出されたし。
現在懐かし漫画板の寄生獣スレはこれが原因で停滞しております。


228 :広川市長 :02/08/03 08:36 ID:VaDlaldc
コピペ厨こそ2chに巣食う寄生虫!
・・・いや、寄生獣か。


229 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/08/03 16:36 ID:WCuCCDaQ
ズドン…


230 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/08/04 18:19 ID:E1bF/Uuw
λ <コピペ廚なんてどうでもいい


63 KB [ 2ちゃんねるの一日1,600万PVを支える Big-Server.com ]

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/05 19:14 ID:TYhrAJNc
コピペ厨ってのは231見たいややつのことを言うんだよね。

233 :児玉清:02/08/05 21:06 ID:BdfYudbY
>232
その通り!

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/06 19:58 ID:NrnUTw8.
コピペが無くなっていても盛り上がらない罠。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/06 21:47 ID:m9GcUYHw
8月6日朝8:15分に黙祷してしまうのと、七夕の国の祭りを重ねて見てしまう広島人な俺。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/07 18:49 ID:Gvaqjuw6
ヘウレーカいつ発売だよ…
激しく 

読 み た い

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/07 18:51 ID:efERqrkU
ヘウレーカ連載終了したらみんなが
「もう嵐に用はねえな!」なんて言ってたから
意地悪してるんじゃない?

238 :236:02/08/07 19:03 ID:Gvaqjuw6
ttp://www.younganimal.com/newlineup/index.html
(アニマルHP)

9月のところにもないってことは…
夏というのを信じてたのになぁ…

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/08 22:08 ID:/AC3Yz4A
ここまで遅いと加筆を期待してしまうな。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/11 16:33 ID:V/afuvzw
age

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/13 06:26 ID:xwax64BS
心に余裕(ヒマ)があるってのも考えもんだぜ・・・・

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/13 19:47 ID:zov1mUzM
2chの誰かがふと思った 岩明のスレをageなければ

243 :レフティー:02/08/13 20:03 ID:5h397qEj
ある日、厨房が自分が作ったスレを荒らしているとき
そんな時不愉快極まりないのは何故だろう・・・・。
そりゃ人間がそれだけヒマな動物だからさ。
だがなそれこそが人間の
最大の取り柄なんだ。
心に余裕がある生物。
何と素晴らしい!!
だからなあ・・・・
いつまでもメソメソしているんじゃない
疲れるから自分で削除依頼しな。



244 :>243:02/08/13 20:21 ID:zov1mUzM
ええ?

!!

スレがあがってる!?

レ・・・・・・レフティー・・・・・・!!

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/13 22:59 ID:eYnoAflj
。o( ありがとうレフティ・・・・ )


。o( お前はやっぱり生きてる! )



。o( レフティがあげるのを見たのかな・・・・まあいいや・・この人になら見られても・・・ )


きれいな空だ・・・・

きみはいつかの・・・・死んだ駄スレのこと覚えてる・・・・?

俺が駄スレ立てたとき・・・・

ずっと言うのを忘れてたけど
・・・・・・あのあと
駄スレを放置しようと少し考えてから
再びあげ荒らしで
スレをあげまくったんだ・・・・・・・・




246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/13 23:42 ID:MpVYOzxB
知ってるよ。

それは君が厨房だから・・・。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/13 23:56 ID:g/gVi0JK
何かに寄りそい・・・・・・


やがて駄スレが終わるまで・・・・・・・・・・

248 :寄生厨:02/08/14 00:05 ID:o40c8EaC


249 :付記:02/08/14 00:13 ID:rm4CBw5X
寄生厨の駄スレを終了して、数日が過ぎた頃である。

私は友人と(略)

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/14 00:13 ID:J3+pckWI
でも削除依頼はイヤダ

251 :カツミン:02/08/14 06:17 ID:nD/g8bNv
加奈が寄生獣にぶち殺されたときの、
新一がふと壁をみると、「新一 加」ていう
落書きが書いてある描写がたまらなく切ない。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/14 07:47 ID:ll/yFOlX
新一バiタ?

253 :片岡:02/08/14 08:55 ID:EJykp9M3
なんて奴だ・・・・

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/14 17:58 ID:FTUaJnpN
さあどんどん寄生しちゃうよ

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/14 19:17 ID:NCzDCert
>243-249
一人の(・∀・)ジサクジエーンじゃないのに綺麗に終わった記念age

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/14 20:55 ID:7w8fqfu3
>>243-249
ご苦労。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/18 17:19 ID:hw8ncUZr
age

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/18 22:10 ID:v6osasXY
話題が無いぞ新>1

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/19 15:46 ID:sCqnPbGk
へウレーカ、最後の方は読めなかったんですけど、やっぱり打ち切りっぽい感じなんでしょうか?
大河モノになると思っていたのですが。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/19 16:13 ID:WdM/N69p
>>259
散々既出で過去スレ読めと言いたいが、話題もないので返答してやる。
第1話が掲載された時に予定枚数が決まっていた。
それゆえネームまで決めてから連載を始めたと思われる。
それでアレだからすげぇ遅筆なんだろう・・・

261 :259:02/08/19 17:02 ID:sCqnPbGk
>260
ありがとう。打ち切りじゃないとして、終わり方はどうだったのでしょうか?
単行本のインフォもないし、知りたいのです。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/19 17:19 ID:nyOPyd8V
どうって?普通にちゃんと終わりました。そのうち単行本出るっしょ。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/19 17:21 ID:bTRuudNF
あへあへ

264 :レフティー:02/08/21 22:19 ID:v0zQqPM8
やはり(ageられずに)2日以上だ。
(゚д゚)マズー。

265 :浦上:02/08/21 22:58 ID:ZJ0laaeW
スレは・・・
    すぐに沈む・・・

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/22 01:30 ID:rwGRQrZm
うわああああっ!!

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/22 02:33 ID:OZLYgR/I
>どうって?普通にちゃんと終わりました。そのうち単行本出るっしょ。
出るとは限らんよ・・・(ニヤリ)



268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/22 05:35 ID:W6vfVDCR
>>267
お前がだせ。読みたい。あげ。

269 :片岡:02/08/22 06:50 ID:cBm67tPS
単行本まだぁ〜?

270 :浦上:02/08/22 13:31 ID:mNMp9P72
結構沈みやすいぜ・・・ このスレ・・・

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/22 22:04 ID:5s8DTaGo
そんなことはどうでもいい.....

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/22 23:22 ID:ZjtdVg/W
a

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/23 02:40 ID:33QyoxGb
「ヘウレーカ」の単行本も出ないし、
語るような話題もないのだが…。
とりあえず次の連載がどこになるのかだけ
早く教えてほしい。このスレで情報仕入れないと
絶対読み逃しそう。「雪の峠」とか「ヘウレーカ」、
第1話読み逃したヤツ多いだろ?




274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/23 12:36 ID:tEAzXVri
おレはヘウレーカ全編を見逃したよ・・・

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/23 14:01 ID:xYvnsZ1a
単行本が出ないから嵐を捨てられねー

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/24 08:11 ID:eZEnJ1wf
ヘウレーカだけ残して捨てればいいのに。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/24 08:49 ID:yWjAedrR
次の連載はまたアニマル嵐になりそうな気がする。
単行本は次の連載開始にあわせて一緒に宣伝すると。
多分こんな感じで発売が遅れているんじゃないかと予想。
もし当たってたら嬉しさ2倍。


278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/24 21:27 ID:SJ09d06V
嵐じゃなくてアニマルの方にきてくんないかなー
ベルセルクにホーリーにエアマスターにセスタス(再開求む)、
そこに岩明均まで来ちゃったら毎号買うよ、絶対。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/24 23:42 ID:ob6a6jP+
>>278
スチュワーデス漫画同様に浮くと思う。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/25 08:06 ID:wU+pOmoU
立ち読みし難い表紙の雑誌には載せないでくれ。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/26 04:00 ID:ERA9SJ6/
寄生獣で、広川市長は人間なわけだが
街頭演説をしているシーンでミギーがハッキリと
寄生生物は壇上に6人・・・と言ってる。
壇上にいたのは広川を含め6人きっかり。
広川も特殊な信号を発するようになっていたんだろうか?

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/26 04:24 ID:7g/rqLXE
>281
そんな出尽くした話を・・・ネタでつか?

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/26 07:39 ID:FF2KMkKG
ネタなのか途中までしか読んでないのか・・・・と思ったら市長が人間と知ってるのか。
ネタだな。もしくは(略

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/26 19:36 ID:8UbX4g7z
そうやって既出ネタを排除していくから誰も来なくなる。
新規も去っていく。
いちいちログ全部よまねえよ。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/26 21:41 ID:IlaOxGN/
過去ログなんか全然読んでない。
後藤の手足で意識あったのがいたと思ってた。

>>281ではない。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/26 21:52 ID:DuzEyTL+
俺は岩明均がまだネタを固めていなかった為だと・・・。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/27 01:08 ID:UxX6D0lp
とりあえず既出ネタだけど>>285で解答でしょう。
最初の戦いの時も統率できるようになったのは最近になってからとか言ってたし。
あと>>286は身も蓋も無い(w

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/27 02:12 ID:og3EYR0J
>287
そうですね。可能性として、後藤以外に三木とか。


289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/28 13:15 ID:lPaBaKJG
この種を食い殺せ!

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/29 01:09 ID:1HBiJ3kK
沈みすぎ

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/29 01:48 ID:LJrG3l2Q
このスレをage晒せ!

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/29 21:42 ID:6F9F2joU
ここならよしだ

293 : :02/08/30 08:45 ID:cxPVFoQJ
>>292
振り返ると誰も居ない罠

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/30 21:39 ID:zZ4QZ1UR
このスレ塗りつぶせ・・・

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/30 21:45 ID:kqQlZ3g1
書き込むべきなのだ
・・・・・そして
俺はスレをageる


296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/01 03:36 ID:LnlB/QBJ
雪の峠は面白かった
ただ、漫画としてどうなのか?と考えてしまう
こういう淡々とした時代モノは、小説でやったほうが物語が深まると思うんだけどな

この本、古本屋(BookOffとか)に多くみかけるのが悲しいけど
しかたないか

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/01 04:00 ID:MfTYwewU
座って会議してるシーン多いしね。
でも上杉謙信のサイコぶりを表現出来るのは漫画ならではかも。
あんな怖い謙信始めてみた。

298 :名無し:02/09/01 04:30 ID:zh/DQWpM
>>296
小説でやっても地味でしかないでしょ。漫画で描いてくれたから意味がある。
絵入りで物語を追いやすいし、謎掛けや静かな盛り上がりも用意されてる。
良質なエンタテイメントと思ったよ。
今後、こういうのを描く人が増えて欲しい。


299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/01 17:41 ID:yPNri9oV
お前たちこそ地球を蝕む寄生虫
・・・いや、寄生厨か。

撃て!撃てええ!
ドンドドンドドン

どうした?

こいつ、ただの煽りですよ。

300 :ゴキュウ:02/09/01 18:54 ID:Ann4H/qO
300

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/09/03 18:14 ID:Hmc6y18H
age

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/03 18:19 ID:OmdIVTk5
>>299
厨房が人間サマに意見しようなんて
100年早いんだよ!!

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/03 18:43 ID:dYWXnoi6
>>>296
俺は見かけない

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/03 18:53 ID:o6eNtnOr
寄生獣のミギーはアメリカ版だとLeftyになっているって知ってた?

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/03 21:45 ID:xmIiquZx
>>304
超ガイシュツ。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/04 01:03 ID:0aCaeQi+
Leftyって、漫画の中身はどうなってんの?
ちょっと検索してみたら、海外版の表紙見れたけど、
表紙は左右反転したりしてるみたいだね ・・・
でも、そのまんまっぽいのもチラホラあるし ・・・
英語版の本編ではどうなってんの?
わざわざ全部左右反転して編集しなおしたんかな?
ページごと反転すると背景まで反転しちゃうから、
字の描いてある看板とかあるとヤバい気がするんだけど ・・・


307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/04 01:19 ID:bX/yyQVb
>>306
>字の描いてある看板とかあるとヤバい気がするんだけど
字は英語に直すんじゃないの?
英語圏で日本の漫画出版する時は左右反転させるのが普通、
ってどっかで読んだことがあるから、きっと全編左右逆なんじゃない?

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/04 01:36 ID:tdc3w3vX
>>307

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/04 08:47 ID:iKof4u/3
そりゃそうだよ。

破綻してる部分は書き直す。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/04 09:56 ID:5shP9xWY
題名もたしか「パラサイト」(綴りワカラン)てそのままなんだよね。
寄生虫と寄生獣の違いも重要ポイントなのに、その辺はどう表現してるんだろう。

逆に洋画なんか見るときに、こっちが重要ポイント損してる場合も有るんだろうけど。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/05 03:14 ID:qTeZs9ya
ヘウレーカの単行本はいつ発売されるの?

312 : :02/09/05 18:21 ID:TRwH1p7w
お蔵入り

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/06 19:47 ID:3i1ATrap
>>312
困る。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/06 21:57 ID:holItA0Y
「七夕の国」について何だけど
能力を使いすぎて身体がカササギに近づいた(?)時に
生殖器はどうなるのだろう?
いや、真面目な話なんですが

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/06 22:40 ID:3JBFq2w0
結局、田村亮子の言っていた私たちは人間の子供だっていう台詞の意味は、

人間→単体では弱いが、寄り添って集団になれば(国家とか)地上にいるどんな生物よりも強い
寄生生物→分裂したときは弱いが、寄り添って一定量が集まれば強い

てことなんかなぁ
なんか最終巻で飛び散った後藤の寄生生物部分が弱弱しく震えながら
それでもなんとかひとつに集まろうとしてるところを見て
なんか人間に似てるななんて思っちまったんだが

人間は自分たちの脳のほかにもうひとつ頭脳を持っているって台詞も
言い換えれば人間社会を動かしてるルールとか
それを維持するために本能的に行う行動
(たとえばライオンが逃げたらみんな排除しようと考えるよね?)
とかをさしてる様な気がする

んで寄生生物にとっても似たようなことは言えるんではないかと
最終巻でミギーが後藤に取り込まれたときは
ミギーという個人の意思が存在したまま後藤というより大きな共生体の
意識にしたがって動いていたわけだしそれって人間社会における個人と
社会の関係に似てるような気がする

んで、寄生生物自体は人間社会のミニチュアみたいな存在で
それに気づいた田村は皮肉をこめて
「我々は人間の子供だ」
っていったのかもしれない

長文スマソ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/06 22:44 ID:Wvlm49rZ
田村亮子は人間です。

317 : :02/09/07 01:32 ID:gGJmwMf8
>>316
う!

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/07 02:41 ID:7TR0pNn7
>314
プロトタイプの「カササギ」と村娘が交配した結果が
丸神の里の連中(人間との婚姻を重ねても遺伝子が伝わった)なんだから、
どないな形になるかは分からんが、人間との生殖は可能なんじゃない?

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/07 02:46 ID:csXewWu9
>>318
おお、なるほど。
そこから考えて、丸神さんは里にいれば女には不自由しなかっただろうけど
外に出てからはどうだったんだろうか・・。ガマンしてたんだろうか。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/07 18:59 ID:c4IKoLUI
>>316
あの顔は人間じゃないよ

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/10 16:43 ID:grAOvT5S
普通に考えて、異種族間の交配なんて無理だと思うけど…。
先生の考えが正しいとも限らないし、遺伝子改造みたいなものだったんんじゃないかと。
能力を使うたびに体が変化するっていうのも謎だけど、
そもそも頼之の姿がカササギのものだとする根拠もないわけで。

うーむ、よくわからん。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/10 21:55 ID:ObhTs3Wh
カササギが自分らの遺伝子改造して交配可能にしたんでない?
手が届く能力を持つ子孫が、その力を使うと不活性化していた
カササギの遺伝子が活性化し姿形が近づいていくとか。

旗や山々を削り作った地上絵(みたいなもの)に描かれたカササギ
の手と頼之の手はほぼ同じ形じゃなかったかな。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/12 02:24 ID:aaQyIx0f
 

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/12 02:29 ID:HT7Vu3Pr
富士山が噴火で崩れても盛り土すればいいって
七夕を見て思った。金持ちに寄付させれば
余裕で出来そうだと思うけど実際のところはどうなんでしょう。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/14 01:38 ID:vG8CCdTb
今日久々に寄生獣10巻読んだけどおもしろかった。
きっちり終わらせれる漫画家はいいね。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/14 15:33 ID:P1mmgfDD
某風俗店の待合室で初めて寄生獣の4,6巻だけを読んだ。(それしかなかった)
おもしれーじゃねーか!クロネコで全巻買っちまった。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/14 15:56 ID:94xoQzye
さんざ既出だと思うけど、これから盛り上がるぞぉってとこで
アッサリ肩すかし食らわせて終わらすのって、この作者特有のじらし放置プレイですか。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/14 22:20 ID:6NrFYAh5
>>325
ドラゴンヘッドとは対局だな。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/09/16 15:33 ID:bMXoprdR
age

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/16 21:56 ID:XdE6t9Ab
寄生獣サイコー

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/18 13:37 ID:pgJqDdDi
今週のサンデーの新連載………

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/18 13:46 ID:A6kNvlWd
>>331
寄生獣∩アームズ∩T2(まあこれは寄生獣パクリだが)
よくコノ連載やる気になったな小学館・・・

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/19 00:37 ID:AcQpMV/z
あれは寄生獣ではなく寄生OLだな

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/19 12:43 ID:QKfyWluu
>>333
其おまけ漫画だっけ?

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/19 14:00 ID:XeRpbv2e
>>334
そだね。寄生獣単行本の汚点(w

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/20 23:31 ID:vA0WQY6F
ヘウレーカの単行本出ないっぽい。
ああああああああああああ・・・切り抜き捨てたいのに。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/21 00:52 ID:vHTxeuLy
>>314
多分普通にヤレたのではないかと思われ。

それより「特殊な才能」なんだから
正妻以外に妾を2人くらいつけさせると思うが。
子供は10人くらいは作らせると思うし。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/21 01:47 ID:ZGGb61mm
>>337
というより、ヤリまくり(やろうと思えば)だったのではないかと思われ。
神だし。

でも、実際のところ、「能力」を持つ家系が存在していた以上、女を選んで
やっていたのだろうなあ・・・。


339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/21 02:42 ID:vHTxeuLy
>>338

南丸クンは能力者だし、幸子もその家柄なので
あの村の連中は、なにがなんでも結婚させて
神官にさせようとするだろうな。
能力を持つ子供・孫ができる確率はかなり高くなるから。

ま、ふたりが結婚したとしても
出て行きそうだが・・・。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/22 00:26 ID:v2+XKQYz
>>339
さっちゃん、出ていけるかねぇ。
ナン丸くんの考え方を評価してはいたけど
それはあくまで理想としてであって
本人はバリバリに鎖につながれてるし。

つーかさ、ヘウレーカ、マジで出ないの!?

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/22 17:20 ID:YUBkDRhV
>>340
たぶん、出て行けないだろうね。
実際、出て行けるんだったら、ラストはあんな風にならない。
たぶん、ナンマルと結婚とかしてるだろう。

でも、七夕にしか会えないってのが、題名らしくてよかったかも。


342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/22 23:56 ID:Oqptxjnu
雪の峠剣の舞初めてよみました。おもしろかったー。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/23 00:21 ID:NYKHEWeZ
なんでヘウレカ出ないんだ・・・

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/24 09:12 ID:78Dn2UZP
age

345 :田村亮子:02/09/24 10:40 ID:WMtYjN0+
>>320
あたしは、これでも日本人よ。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/24 21:47 ID:ShaPc/7U
そろそろ寄生獣文庫に落ちないかなぁ……
友達の家で読んだクチなんで、
今古本で揃えるより、文庫が出てくれた方が嬉しいんだが

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/25 00:51 ID:/CRXaTXM
>>346
あれ、まだ文庫化されてないんだっけ?意外だな。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/25 03:01 ID:FrPSsFy4
文庫化されたら寄生OLは切られるよね?
買い直そうかな(w

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/26 09:32 ID:X8sLe1G+
キャピピーッ

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/26 12:01 ID:KB1L1OFx
この作者って一人で作業してるの?

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/26 20:22 ID:6Y/Bucof
>>343
禿同

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/27 19:18 ID:QE5V7M7w
岩城均
マンセー

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/27 20:42 ID:adkLvZcs
>>350
YES. 有名な話。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/27 21:27 ID:ELeOpvOK
文庫化したら読みづらい。

355 : :02/09/27 22:22 ID:M6LbA8Af
丸神頼之って何歳ぐらいなんだろ?言動からすると40-50も見えるけど
案外20後半〜30代?

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/27 22:23 ID:c5nvifxJ
ヘウレーカの単行本ってもう出ましたか?

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/09/27 23:38 ID:D2jtcjuQ
>>356
おれのイメージは30代ぐらいだな。
若い頃(中学とか?)から20年も使えば、あんな風にもなるのかなあと。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/01 20:59 ID:mdpOU8Or
>>356
私も知りたいです。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/01 21:33 ID:zFwnuNYg
検 索 っ て 言 葉 知 っ て る ?

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/02 18:08 ID:UKqsQK3D
↑知ってるに決まってるだろ。暇人

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 12:35 ID:2ZsSMR55

それは悪しゅうござる

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 17:49 ID:+BDBx4Uo
ヘウレーカ単行本化きがんage

363 :shimo:02/10/03 18:52 ID:KgkiRAID
岩明均さんの漫画で、骨の音、寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞は読んだんですが、
ヘウレーカは知りませんでした。(ヤングアニマル嵐って何だよ!知りませんよ!)
ヘウレーカみたいに、単行本化されていないのってもうありませんよね?

ヘウレーカは岩明均ファンの目から見て面白かったですか?

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 19:48 ID:ihrW6Ukr
アニマルが全員プレゼントで発送遅れで詐欺?とか叩かれてるみたいだが
まさか、このまま雑誌休刊、単行本未発売なんて事無いよね?

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 21:18 ID:d1PDHB00
どっかが版権を拾ってくれれば……

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 21:37 ID:GEfMx/me
>>363
ヘウレーカは……なんて言うんだろう。ラストが淡々としすぎたって印象。
いや、そもそも岩明漫画は全体的に淡々としてるんだけどヘウレーカは特に。
俯瞰しすぎて物語である事を放棄しちゃったんじゃないか?みたいな感想を
連載終了時、このスレに書きこんだ覚えがある。
実際、ラストに関しては賛否分かれてましたね。
まあ、そういう感じで物語の締め方には不満はあるけど、面白い事は面白かったですよ。

未単行本化作品…初期の短編とかではまだ結構ある。
そういえば以前、このスレに初期作品がうPされてましたが…若気の至りって感じですごかったです(w
不条理ホラー…なんだろうか、あれは?

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 22:10 ID:vlXAKPm/
>366
あ、双子だ。

368 :sage:02/10/03 22:50 ID:HqIUdLKE
「ヘウレーカ」、12月中旬発売って本当?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 22:52 ID:HqIUdLKE
あ、名前欄に書いてもた…(恥)

370 :shimo:02/10/03 23:18 ID:KgkiRAID
本当だったら、狂喜乱舞。たぶん嘘だと思うけど・・・

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/03 23:33 ID:HqIUdLKE
嵐にそう書いてあるらしいよ。
私の手元には無いんだけども。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/04 23:42 ID:S+59cfVm
嵐には書いてあったよ、12月中旬発売予定と。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/05 00:07 ID:aoN3RkBR
文庫版の風子げとー!!
寄生獣とはまた違った雰囲気でいいね、これ。

とりあえず風子萌え。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/05 00:50 ID:2uD/tteL
七夕の国もじっくり読むとなかなかの名作だよね。
もっと長けりゃよかったと言う意見多いけど。
おれはむしろもう1巻ぐらい短くてもよかった気がする。

中途半端なキャラ多いし。手叩き親父と民間企業、
高志と頼之はそれぞれ1人のキャラにまとめても
良かったと思う。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/05 13:19 ID:/PuqWt5l
民俗学っぽい地形へのアプローチが好き。他の軍事・歴史漫画って地形戦術ばっか
だから。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/05 21:29 ID:rNAx8V4o
>>373
禿同!
かなり重い話だったけど、萌えた。
岩明さんは風子みたいなキャラをもう描かないのかなぁ。


377 :shimo:02/10/05 22:17 ID:APkPFBTf
俺も風子のいる店好きだな。なんか読んでてジーンとくるものがあるんだよね。
言葉にもなんか説得力っていうのかな?そんなものもある。
「大人は意味のあるものにしか意味が無いと思ってるんだよ。」
「わかる必要もねぇよ」

378 :じぇT ◆DSCCo.c9U6 :02/10/05 23:21 ID:UdMIgtt8
風子の文庫本って最近出たの?

379 :shimo:02/10/05 23:47 ID:APkPFBTf
いや、結構前だと思うよ。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/06 00:22 ID:FY4XXNMW
風子は文庫でだけ岩明氏の解説が読める

381 :shimo:02/10/06 00:41 ID:vV0ZzTr6
ああ、そう言えばなんか書いてあったね。
それに書いてあったと思うんだけど、「私が書いた全10巻の作品の10巻が〜」ってとこに、「あんた、そりゃ寄生獣しかないじゃないか!」と、つっこみたかった。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/06 21:56 ID:d0MhYjD3
「七夕の国」が中途半端だというけど、ああするしかなかったんじゃないかなあ。
あのままいっても、謎のSF的な解明にしかならなかったわけだから。
個人的には、SF的な解明に向かわざるを得なかったかどうかが、完成度という点での
「寄生獣」との明暗を分けたんじゃないかなと思います。

もちろん作者や「七夕」をけなしてるんじゃありませんよ。岩明均は、「骨の音」を
見て以来、自分の中で別格ですし、「七夕」も四巻目なんかは身震いするほどおもしろ
かったですから。

ところでまだ岩明版「デビルマン」の話題がでていないが、どうですか。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/06 22:34 ID:93MTXkMp
ゴミの海がすごくいい!

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/07 01:28 ID:6Pe8xlD1
風子読みかえしたけど、ほんとにいい話だなぁ。
どんなに遅筆でもいいから、またこういう作品を描いてほしい。
いちいち人間を輪切りにしない漫画を。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/07 05:22 ID:Q1nIfyA7
ヘウレーカって読んでないけど、あれも人間を輪切りにしてるの?

まあ輪切りにならない方がいいけど、周りはそれを望んでるんだろうな。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/07 11:46 ID:l2YftiZY
やっぱり作者が好きなんだろうな。人間が物に変るシュールさが…。
そう考えると、骨の音にも幾つか出てたし。
寄生獣だと殺戮シーンが出ても、話やキャラに深くかかわっていたから
いいんだけど…。
ちなみに、今のアフタによく出る虐殺は意味があるのか1h問い詰めたいよ(w

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/07 17:09 ID:Bpcp88yD
輪切りだけじゃなくほかにもいろいろやってます

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/07 17:48 ID:vFsaV3+8
>いちいち人間を輪切りにしない漫画を。
輪切りにはしてないけど、けっこう危険な目には遭ってたよね。

そりゃあ輪切りにされるよりゃマシだけど、
世界観的にはそうとうヤバいラインの危険に。
ああいうタイプの漫画でこういうシビアな展開が多いのは
かなり、珍しい気がする。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/07 23:34 ID:ttcw/uzr
骨の音に収録されてる・・・なんだっけ?
マジックで顔に落書きしてくるやつの名前が題名の作品。
あれの意味が未だにわからんのだが・・・

390 :shimo:02/10/07 23:40 ID:umK25j9a
>387
具体的にはどのようなことを・・・?
>389
骨の音今日買ってきました。和田山ですね。俺もさっぱり意味がわかりません。作者の体験談だったりして。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/08 21:25 ID:0WH4yahu
>>390
ネタばれになるんでメール欄に書いときまふ

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/11 01:27 ID:eZeFWqWj
初めて「ゴミの海」を読んだ時
真心ブラザーズのデビュー曲「うみ」を思い出した。。

君と僕との海さー♪
アスファルトの海さー♪
魚のいない海さー

漫画も歌もせつないです。。

393 :shimo:02/10/13 23:48 ID:RyDAJRhH
どっかで既出かもしれんが、今日ふと思った。
ミギーって口つくって平然と声を出してるけど、どうやって空気を出してるんだろう?
他の寄生生物や宇田ならわかるけど、手に肺と同じようなものは作れんだろ。
それよか肺が作れたら他の内臓器官も作れるだろうから、一つの生物として独立し、それこそか弱くない最強の生物ができると思うんだが。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/13 23:56 ID:KwwCIG94
単に空気を出し入れするくらいならできるでしょ

395 :shimo:02/10/14 00:02 ID:Wf6YI6T2
単に空気を出し入れするくらいって・・・そう簡単ではないと(僕は)思うんだが

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/14 06:27 ID:jL/VQpiu
筋肉で発声してるんだよ

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/14 08:13 ID:tj6FGRW1
空気を震わせるぐらいならできるでしょ。
板状のスピーカーみたく。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/14 12:50 ID:De3XQxfO
シンイチを助けるために水を運んだりしてたから
多分、空気を出し入れする程度の器官はつくれるんだろうけど、
そこから酸素を取り出したり、血中の二酸化炭素を排出するような
複雑な機構を作ることは出来ないんじゃないかな
同じ理由で胃や腸みたいな内臓も作れないんだと思う

発声自体は舌や口を特定の形状にして空気を送り込めば出来るはずなんで
本とか読んで勉強&シンイチとの会話で学んだんだと思う。

問題は目や耳の存在なんだけど、こちらはもともと脳から分化した器官らしい(神経の塊)んで
もともと「考える筋肉」であるパラサイトにとっては問題にならなかったんじゃないかなぁ?

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/14 23:51 ID:6Jmt/BXB
今日雪の峠・剣の舞を買ってきた。
自分歴史もの苦手だけどさくさく読めた。
やっぱこの人は「人」を描くのがうまいなあ・・・・

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/15 19:11 ID:j4WYwL3k
400げと

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/15 19:15 ID:lX7h64wU
てゆーか別に酸素いらないんじゃないか?

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/15 19:36 ID:Fsn6NeF8
寄生生物で一番問題なのが、「考える」時に使う大量のブドウ糖と思われ。
現実にいたら、肉食よりもまず先に糖分補給しなきゃだめだろうな

403 :shimo:02/10/15 19:36 ID:XuLqbdAq
別に酸素は必要ないとは思いますよ。
でも人と同じくらいの声をだすとなると、
それなりに肺(みたいな袋)はでかくないといけないと思うんです。
>>398
思えば、耳も無いですね。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/16 01:01 ID:TKYUGsrp
>>403
397の言ってるようにすりゃ、そんなにでかい空洞は必要ないんじゃない?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/16 06:08 ID:Mk0SSRTI
デカい声で鳴く小鳥いるぞ

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/16 14:40 ID:Mk6NOt65
音は空気の振動を肌から感じ取ってるとか?

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/16 16:51 ID:25cMX8uy
まあ漫画内の設定にあまりリアリティを求めてもな。
いちいち聴覚とかの設定細かく考えてたらストーリー進められないし。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/16 20:01 ID:Mk6NOt65
>>407
それを言っちゃあ…(つд`)

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/17 00:27 ID:2j/bNuce

>>407
あなたはゴジラに向かって
「なかに人間が入ってるくせに・・・」 とか言うのか?

いくらなんでも無粋すぎ。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/17 08:59 ID:mR5V0nKC
藤子不二雄のSF短編集を読みました
・・・・・・。
おい,岩明!

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/17 15:00 ID:31D2ANmu
人間も別にでかい肺を共鳴させて声出してるわけじゃないからね。
理屈だけで言ったら、>>397の言うように振動させりゃ
薄いスピーカーでも何でも声は出る。
音の高低は振動の速度、大きさは振動の大きさ。
スピーカーって結構ちっちゃくてしょぼいやつでも
実際あらゆる人の声を真似してるでしょ?

ちなみに耳もスピーカーと同じで、空気の振動だけ受けられたら
音は聞こえます。例えばマイク端子にヘッドフォンを突っ込んで
ヘッドフォンに向かって喋ったら音が出るよ。
発音と聴音の仕組みって実は同じなんよね。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/17 22:36 ID:6DHi3vHI
そういや、寄生生物の可聴域や可視波長って人間とは違うんかね?
もし奴らが赤外線や紫外線を見ることが出来たり、
超音波を聞くことが出来るんなら、
髪を抜くよりよっぽど安全な見分け方になったと思うんだが

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/17 23:36 ID:Dc7YMlm+
耳というか聴覚はよくわからない、変形時には外耳が無いんだよね・・・
視覚に関しては変形時でも常に目があって、目線があるから目の機能は人間と同じような気がする。
基本的に脳細胞と頭部を同化する生物だから人間と同等の機能しか持たないと思うけど。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/19 03:03 ID:mW0qo0ne
俺の記憶違いだったら悪いんだが、最初にシンイチの右手を食ったときに耳って出てなかったっけ?

多分、シンイチと会話してるときは骨の振動とかから音を拾ってるんじゃないかな

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/20 14:02 ID:qFj5NyMl
>>412
それよりさ、認識システムが気になる。
「そうみえるのか」
脳の構造や認識システムが異なれば
同じ物理対象が違って見える。
われわれは本当に「見ている」のだろうか…

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/20 15:45 ID:0HqpdWS4
確かに

頭の前と後ろ両方に目を出してるときなんてどういう風に見えてるんだろう?
戦闘態勢になると目を引っ込めたり、単眼になる奴もいるけど、
そんな状態で立体的に空間を把握することが出来るんだろうか?
例えば犬とかだと、空間把握能力はあまり無いらしくて、
立体的に物の位置関係を理解することが出来ないらしい
寄生生物の場合、ブレードに変化させた刃をあれだけ自由に使いこなすんだから、
人間以上に空間把握能力は高いんだろうけど、戦闘態勢に入ったあとに
どうやって自分の周囲の空間を見て(感じて)いるんだろう?

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/20 16:06 ID:v7nVr9zY
この人って昔、週間マガジンで女の子が主人公の空手漫画描いてませんでした?


418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/21 09:47 ID:v6mNIKME
>>410
何? どうかしたの?

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/22 07:32 ID:ykSOA6te
>416
いや……三木のブザマな戦いぶりを見てる限りじゃ、あんがい大したことはないのかもしれない。
いくら「慣らされている」という言い訳があったにしても、
奥行きを捉えそこなうというのはかなり情けない空間認識力か、と。


420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/22 08:45 ID:kfBq/Xhd
「眼」は、あくまで形式として形作っているだけで
見るために「眼」を作る必要は実は無いんだと思ってましたけど…
田村玲子は、背後から近づく探偵に気付いていたし…

「眼」も「耳」も特に形作らなくても、全体が眼で耳なのだと。
もしくは、極小のそれを作っていて、ぱっと見には分からないとか。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/22 17:09 ID:EsjX+BTG
自分も同じく形式として作ってるっていうニュアンスで捉えてた。
「生き物は必ず目で対象を見る」みたいな事を半無自覚的に
やってる擬態の様なものなのかも。

初期のミギーがシンイチと語るシーンは妙にリアルな口だったりするけど
あれは別に器官として必要なんじゃなくて、図鑑やテレビで覚えた
「他者と語る時にはこういう形の口で」という知識を得た直後だから
自然にああなってるような気がする。
んで後に「別にいいか」となると口をほぼ省略して喋ったり、みたいな。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/22 19:46 ID:Bgrs1HTJ
人間の頭部を擬態する必要の無いミギーが
わざわざ目を作ってるのは必要だからでは?

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/23 01:39 ID:WjsFlSdH
age

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/24 09:06 ID:p8LJ+jRR
おい!おまいら!アフタで新連載みたいですよ。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/24 15:36 ID:ebSgddjD
 詳細希望age

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/24 17:46 ID:FCVlt6Bg
age

427 :コピペ:02/10/24 20:05 ID:SfpZ808v
▼2月号
 ・「寄生獣」の岩明均の新連載「ヒストリエ」。
あと寄生獣のKC豪華版が1月に発売とのこと。
さらにKC発売記念として2号連続で寄生獣ストラップが全員サービス。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/24 20:15 ID:DT/7GplI
「寄生獣の岩明均」って言われるのは、本人は嫌がるっぽい。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/24 20:22 ID:FCVlt6Bg
寄生獣ストラップ!?欲しい!絶対買う!

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/24 21:46 ID:dh3do4yv
ん?
3月号って書いたるぞ。
1月25日発売。

『ヒストリエ』
アレキサンダー大王の書記官エウメネスの
波乱に満ちた生涯を、『寄生獣』の岩明均が描く!
著者がデビュー前から温めていた企画が遂に実現!

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/24 22:35 ID:ixXa6QKQ
伝記モノか!
好きだねぇ・・・

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 14:01 ID:IUBqIrBV

 この作者はもうSF伝奇ものは書かないのかな……。
 歴史ものもいいんだけどさぁ。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 16:25 ID:ZfhgYJoZ
↑あと風子のいる店っぽいやつもね

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 18:27 ID:ZfhgYJoZ
ねぇ、岩明さんの歴史物ってどこまで本当なの?
人物は実在だろうけど雪の峠みたいなエピソードは本当にあったのかな?

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 18:36 ID:fGX22a59
なんかもう歴史ものはいいよって感じ。

ここまで連続で描かれると
もうオリジナル描いても寄生獣と比べられるのが嫌だから
歴史ものに逃げているだけなんじゃねーのかい?と
うがった意見を言いたくなるなー

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 18:50 ID:V/l1zOEd
大ヒット作の後、歴史ものに逃げている。

原哲夫みたいだな。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 19:01 ID:QXuslzRM
でも原は帰ってきた

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 20:13 ID:99EaB6Ly
寄生獣ストラップって、ミギーがついているんだろうか?

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 21:03 ID:KHdSB/hZ
そんなことはどうでもいい

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 22:17 ID:CKLpN17g
>438
アフタからのコピペ

3月号の全員サービスはファン感涙のシンイチとミギーの携帯ストラップ!
もちろん超リアルなフルカラー着色バージョンです

……だそうです。
アフタを買って応募しないといけないみたいです。


441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 23:20 ID:XjqGvqdi
まあ面白いからいいんだけどね。俺は。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 23:27 ID:ZfhgYJoZ
>>440
ねぇ、あのストラップの写真は本物なんだよね・・・
あれってミギー?あれは新一か?

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/25 23:41 ID:T4mnndd6
>>442
ミギーはともかく新一がヒドイね。
新一というよりも照英(テレビ番組「筋肉番付」)だね。

微妙にチョナン・カンにも似ているし(W。



444 :マロン名無しさん:02/10/26 00:02 ID:MAVfDE/s
漏れは風子のいる店がいいのだが・・

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/26 00:43 ID:bxJMdbe/
>>434
あったよ。
その事について自分なりの解釈で漫画描いてる。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/26 02:11 ID:wpu57D6S
俺は夢に出てきた、ちっこいミギ―が欲しい。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/26 02:59 ID:W83Wah0u
>>434
内膳や梅津兄弟はあんなぬーぼー的な性格じゃなかったように
見受けられるが、勢力争いは確かにあった。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/26 03:08 ID:3guin8SR
ほぉ、遂に新連載ですか。
そろそろ何か始まってもいい頃なのに…、と
ちょうど思っていたところですた。

ただ、照英は萎え(w

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/26 08:36 ID:Wkiw+EhK
ミギーストラップ、昔イブニングにオマケでついてたマイケルと
同じとこが作ってるんだろうな。
期待しないほうがよい。

女神は海洋堂なのに・・・(-_-)

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/26 15:26 ID:0Edql+oP
潰瘍堂のミギーきぼんぬ

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/27 11:09 ID:7gTvRE0G
漏れは風子のストラップが欲すぃ。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/27 16:03 ID:yVVLUmOj
>>436
歴史モノつっても原はいつでもどこでも人体破壊だったような

453 :   :02/10/27 19:41 ID:JfqSWtYX
七夕の国を読んだ。
寄生獣ほどではなかったが謎解きからラストに至るまではドキドキの連続だった。
寄生獣も七夕も一地方都市の話でしかないのに物語の背後に果てしない時空の広が
りを感じささせる。
若い頃にハヤカワSF文庫とか読み漁った人なのかな?

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/27 19:41 ID:xONJvwn9
http://yahooo.s2.x-beat.com/

455 ::02/10/27 19:57 ID:73J7Z5Tp
_
                / .. ヽ  ――――――
              /| (:::゚)| < よろしくなマンジ
              | ヽ ~ /  ――――――
              |   ̄~/            |
              |   /           ||
              |    |           | |
               |   |           ||
               |   |           | |
               |  |           |  |
ヽ              |  |           |   |
|ヽ               |  |           |  .|
|ヽ               |   |           |  |
 | ヽ           . |   |           |   |
  |  ヽ          |    |          |    |
  |  ヽ         /    ヽ         |    |
   |   ヽ        /     ヽ        |     |
    |   ヽ       / ,,,,,-v-,,,,, ヽ      |     |
   |    ヽ     |<------>|      /|     |
    |     ヽ     |  ̄~~ ̄  |     / |     |
     |    ヽ     |      |     /  ~|    |
    |     ヽ   /      ヽ   /  /|    |
     |      ヽ /        ヽー~   / |    |
      |     ヽ/             / |     |
      |\    ヽ            /  |    |
      ~|,,,\   ヽ         /    |   |
       ~-,,ヽ    ヽ        ヽ    |   |
        /|ヽ   ヽ        ヽ    |   |
       // ヽ   ヽ         ヽ  .|   |


456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/27 20:31 ID:8mjF1+Ah
>>453
直接には語らない。そこがまたなんともいえず
想像をかき立てさせるのだ。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/27 20:37 ID:ugDtNUin
つーかさー、「ヘウレーカ」の単行本出ないの?


458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/27 20:59 ID:IVXzSQNr
12月に出るらしい

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/27 21:06 ID:zAiFXyUC
http://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=4592135008
確実に出ます。

460 :457:02/10/28 22:14 ID:5VC+Vg3U
Thanx>>458-459

こたつでみかんでも食いながらゆっくり読むとするかな。
最近、どっしり読める漫画が少ないからね。アフタもあの有様だし。


461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/28 22:33 ID:TVa60F9z
( ・∀・)つ(:゚::) ミカンドゾ!


462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/10/30 23:35 ID:x+T9ipD5
        ∧_∧
       ( ´Д`) オコタドゾー!
      /    \
   _  | |    | |_..∬
  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦.\
 ./..\\            \
/   \|=================|
\    ノ    おこた     \


463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/01 03:35 ID:zkSJGX5D
アフタ流出作家の一人が、やっと帰ってきた…。
期待age

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/01 04:20 ID:qCCQzyXT
寄生獣が日本で映画化
監督は井筒

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/01 12:56 ID:dmlN7XOj
CG嫌いの井筒では無理れす

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/01 15:28 ID:9SnQiYVF
全部実写でやります

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/01 17:37 ID:vJkW32hs
テレビ出てばかりの井筒では無理です

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/01 18:23 ID:97lduUS5
全部か〜。>実写

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/02 00:10 ID:eZxYJSQd
>>468
「腕が全部てぃむぽシーン」のみ、再現できる俳優が
見つからなかったのでCGとなります。御了承下さい。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/02 03:23 ID:mlKCDhZz
寄生獣豪華版・・・・・・・!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

(;´Д`)ハァハァ

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/02 04:18 ID:yykTCVqH
>>464
漂流教室のニの舞になりそうだな。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/02 23:20 ID:rM9gQD/7
つーか、寄生獣がアニメなり実写なりしたらどんなに良くても必ずクレームが来るんだろうな。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/03 12:48 ID:jfbx7M6V
>>457-460
http://www.younganimal.com/newlineup/index.html
ヘウレーカ、ベルセルク24巻と同時かぁ…ハァ

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/05 22:31 ID:IwguMm05
age

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/06 10:03 ID:7pN5rzBt
>>473
ん?なにか問題でも?

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/06 11:52 ID:UjKOKgZO
>>473
金のない小学生ならともかく、普通なら両方買うだろう。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/06 16:32 ID:MFX1tAZM
アレキサンダー大王の書記官ってところが実にらしいと思う。
               ~~~~~~~

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/06 16:35 ID:5bSUOZT4
顔が後藤

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/08 02:08 ID:UHs3Qfzx
結局パラサイトは誰が作ったの?
自然? 人間? 宇宙人?
「誰か」ってのはナシね。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/08 02:14 ID:YDYFTRG6
じゃあ、岩明つーことで

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/09 18:55 ID:uLITniea
>>479
なにしろ地球で最初の生命体は煮えた硫化水素の中で生まれたんだそうだ

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/09 19:21 ID:dSHqRJYG
>>478
いや、Aだ。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/09 19:26 ID:bc5MXYZx
ロサード(゚д゚)ヘウ!!レーカ

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/09 23:52 ID:uLITniea
完全版寄生獣の表紙は作者が新しく書き下ろすのかな?
絵がだいぶ変わってたらいやだな〜

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/10 00:19 ID:xReSMU+9
寄生獣豪華版出るのいつだっけ?

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/10 07:16 ID:90BUGvJp
>>485
まだ詳細は決まってないと思うけど、確か1月。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/10 13:07 ID:zyMAnIGQ
>>486
Thanks

488 :296:02/11/11 10:32 ID:j+AJiI1I
ジャンプ系の完全版みたいなの希望
版型はA5で、連載時のカラー頁完全復活、表紙描き下ろし、
装丁もカッコヨク(スラムダンク完全版みたいな感じ)

ちょっと高くなるけどさ、どうせ出すなら完全版の名に恥じないやつを!
購入者が選択できるように今の単行本もそのまま出し続ければいいと思うし。

489 :488:02/11/11 10:34 ID:j+AJiI1I
名前欄、このスレの296とは関係ありません。

スマソ

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/11 20:11 ID:3/2Z9JSQ
寄生獣が好きなやつは、単行本持ってても完全版を買うのは当たり前だよな?

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/11 20:57 ID:gF0Did6x
>>490=岩明

492 :490:02/11/11 21:17 ID:3/2Z9JSQ
>>491
はっはっは、岩明さんはこんなせこいことしませんよw

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/11 22:11 ID:wxqj4Rg6
寄生獣完全版2冊同時発売ってあるけど、さすがにこれだけじゃないよね?
2冊だけだったら激しく厚く&重くなる予感が・・・・

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/11 22:37 ID:kRvkXjUR
>>493
上下巻ってあるから2冊でまとめるんだろ。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/11 22:46 ID:0ow/CzOo
アフタヌーンのHP見たら愛蔵版て書いてる、
加筆修正した完全版だったら買うけどまとめただけなら買わない。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/13 23:37 ID:gYJFYaz/
age

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/13 23:46 ID:sJb3gZ8J
単行本持ってないし、この機会に買うかな……

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/14 00:42 ID:VwZmWELu
>>497
俺も単行本持ってないから買おうかな。
まあ少し反応は見るが・・・

499 :マロン名無しさん:02/11/14 01:49 ID:wR6wiGCc
ヘウレーカってどんな話なの?

雪の峠よかオモロですか?
(雪の峠は面白いと思っています、剣の舞はいまいちだけど

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/14 06:42 ID:u2TjmgDc
余裕の500get!!

>>499
個人的には雪の峠よりちょい下。面白いから買ってみれ。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/14 15:28 ID:4lc4RdpV
>>499 一言で表現してみよう
寄生獣   右手が化け物の少年が、頭が化け物の連中と戦う
七夕の国 ゴルフ場開発に対抗する超能力山形県村民
ヘウレーカ ギリシャの天才がシラクサの町防衛に作ったからくり展覧会
雪の峠  秋田に飛ばされた関東大名の、城づくりを巡る派閥争い
剣の舞  レイプされた少女、剣士化。復讐してあぼーん

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/14 15:46 ID:aixtG2gB
>>501
落ちまで表現してしまうのはどうかと。(下二つ)

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 16:07 ID:g4sk8St8
ちょっとage
>>七夕の国
西丸さんと北丸さんはどうなったのか気になる
最初から存在せず?

504 :通常の名無しさんの3倍:02/11/17 16:14 ID:v1yghCFg
>503
途中で家が断絶したのではないですか?

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 16:41 ID:3P32jhGW
>>501の七夕の国は激しくつまらなそうだなw

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/11/17 16:52 ID:RLRqLYNP
七夕の国はまとめにくいストーリーやね。
超能力、宇宙人、民俗学、就職w … 
と絡む要素が多いからなぁ

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 17:02 ID:OG2VAUNJ
就職を控えた青年が奇怪な事件に巻き込まれ、
自らが宇宙人の子孫であることを知るとともに
その能力を清掃業に生かすことを思いつく。

508 :503:02/11/17 17:10 ID:g4sk8St8
>>504
俺の脳内補完では東丸は本家補佐、南丸は外交、北丸は農政、西丸は内政
だから役所とか農協に行くと北丸や西丸が沢山いるに違いない(w

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 17:10 ID:xwWQbauI
こんな感じか?>七夕の国

未知の力を持つ一族の保守派と改革派との抗争の物語


510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 17:12 ID:3P32jhGW
作者は何がきっかけで七夕を書こうと思いついたのだろうか?
俺には到底あんな発想はできん

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 17:35 ID:nJN2P0ei
>510
まず、頭が丸くくりぬかれた断面図が思い浮んだとおもわれ。

(´-`).。oO(また風子みたいなのを書かないかなぁ…)

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 17:51 ID:Dt5xxF3b
>>511
むしろ、渋谷だのにたむろしている今どきの
女子高生(not風子タイプ)を主人公にすると、
どういう話になるのか、興味がある。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 20:17 ID:0l3i9yq3
>>512
岩明均にそんなのが書けるとは思えない。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 21:12 ID:3P32jhGW
>>513
同意。
堅いからな〜この作者
女子高生批判なら(書こうと思えば)できると思うけど、
主人公ってことは女子高生を肯定しなきゃならんわけで(以下略

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/17 21:21 ID:0l3i9yq3
>>514
おっさんが若者批判したって的はずれな嫉妬にしかならないからなー。
批判されそうな部分だって形は違えど昔の若者だってやってたろうし。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/18 07:23 ID:w+fTS6Bg
>>410がむちゃくちゃ気になる。
似た設定でもあったのか?

この人「いまどきの若者は…」とか言わなそう

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/18 18:44 ID:oAtc0s2Y
>>516
風子のときは「いまどきの若者は・・・」じゃなくて、「いまどきの若者」を作り出す社会への批判だったよね。
今書けばどうなるかはわからんが

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/19 03:04 ID:PXfrYPSK
いまどきの若者も書いてるじゃん。






双子とか。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/19 23:52 ID:2CDGKBeA
>>516
藤子F不二雄の短編で「考える足」ってのがあって、多分それのことかと
タイトルからしてまんまでしょ

他にも人肉食とかそのへんのネタ描いてるしね。F氏は

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 00:36 ID:q36Sf99m
藤子Fの短編は基本的にどれも秀逸で、多くの漫画家がこれに影響を受けたと思われる。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 02:30 ID:294Nu9jA
>>518
双子?

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/20 03:57 ID:SmXHJWVV
>521
過去スレを双子で検索しる!

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/22 01:50 ID:KgwEXm9d
http://www5c.biglobe.ne.jp/~sinomu/sii_haxahaxa.html

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/22 23:16 ID:4Z4y13Uf
午前の星か、見てみたかった・・・。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 01:08 ID:wIEDoF3a
>523
最初、1さんと8頭身がでてきてびびったけど、
いちおうスレと関係あるんだね。

>524
うpろだを用意しる!

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/23 20:54 ID:YqOHmUkY
ttp://www27.tok2.com/home/hokuto/cgi-bin//imgboard.cgi

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/24 22:47 ID:DMic5SlG
age

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/25 09:06 ID:1cZPKqh1
今月のアフタで新連載の情報の挿絵を見て思ったこと。

後藤キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

もしもこやつが主人公なら、かつてない何かをやってくれる気がする。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/25 09:20 ID:YhAQc4fc
アイツはアレキサンダーだと思う

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/25 12:22 ID:Zwt5HRdI
>>529
いや、わかってるって。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/27 21:09 ID:+RPXxXZB
age

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/28 21:20 ID:5IfTKx0O
ヘウレーカ読んだことなかったから単行本楽しみ
あと新連載も

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/29 00:08 ID:L0GpV1vY
私は

Aキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と思ってしまいました

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 01:25 ID:MxfLfCSH
アフタヌーン3月号で読者全員に寄生獣携帯ストラップサービス記念age


535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 01:31 ID:ZGp3C0NB
>>534
いりません。んなもん。それより、値段を下げろって。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 07:57 ID:1f/omzbc
ぢゃ、パラサイトの卵プレゼント


537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 08:22 ID:BKP9Zv9w
>>536
注意:頭に寄生されないようにして下さい。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 13:36 ID:/f3NPGHq
右手か左手に寄生させて、小難しい本を読ませておくと吉です

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 17:28 ID:Vqo8qaCZ
男だったら左手に寄生させとけ

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 18:39 ID:i5VyTnLk
左利きは右手に寄生してくれんと困るってば。


541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 18:52 ID:BQYgWtOy
クソ下らない、及び既出かもしれんが気になってた事
シンイチは自慰というかおなーにというか例のアレはどうやってしていたのだろう。
あの好奇心旺盛なミギーが放っておくとは思えない。
ヘタしたらミギーが超高性能おなほーるとなって手伝っていたのではないか、とか俺は妄想してる

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 20:51 ID:6kGxailr
新一パワーアップ後はミギーが完全に眠る時間ができたから、その時に済ませていたのではないか。
パワーアップ前は…新一の性格からしてひたすら我慢、だろうな。


543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 21:24 ID:BKP9Zv9w
実は、シンイチが熟睡している時に、こっそりミギーが御世話していたのです。
あの好奇心旺盛なミギーが、放っておくわけがありません。(w

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/11/30 21:44 ID:CSBHuIMS
もし、夢の中でミギーと会って夢精してたらシンイチは変態に認定

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/01 00:00 ID:vOhOkkVk
溜まってるぞ、新一

546 :ミギー:02/12/01 00:57 ID:LQiNEUE3
シンイチ、射精を我慢するのは体によくないぞ。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/01 01:06 ID:FVHvtjDV
ひさびさに、ループしたらしいな。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/02 23:24 ID:cqlE0vFF
いやーひさびさに情報チェックしたら、ヘウレーカの単行本ちゃんと出るんだね。
某信長みたいなことになってるかと思ったよ。
岩明氏がしこしこと原稿の書き直しをしていたために刊行が遅れたのか?萌えー。



549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 00:02 ID:ubcYkYsK
ところで寄生獣完全版の詳細ってわかります?
いつ発売でどんな装丁とか

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 00:12 ID:kwTvKTSj
>>549
1月発売で上下巻としか・・・・

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 02:08 ID:07bTFATj
寄生獣の中で、夢の中であったことを、起きると忘れてしまう、
みたいな件があったと思うけど、あれってば完全サイケで逝ききった世界の話やね。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/03 10:37 ID:uN10DhpP
一巻が旧単行本五冊分の厚さになるのか?
読みにくそうだ・・・・

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/05 22:50 ID:Gploncd1
ヘウレーカは再来週発売か。楽しみ

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/06 02:31 ID:p0E4B/S2
寄生獣完全版が上下巻なんてどこにあった?
1月発売予定リストには1・2巻てなってたぞ

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/06 15:48 ID:U5IddnQQ
寄生獣の夢の中でシンイチがどう見えていたのかは絵にしてほしかった。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 04:56 ID:RPf857wo
ブックオフで一巻読んで今日漫喫で全巻読んできました。
グロい割にそれが全然気にならなくて、最後まですっきり読めました。
自分の中では不動の名作になりました。

真一とミギーの関係はレベルEの筒井とバカの関係に似ていると思ったんだが、
富樫ってこの作品好きなのかな?

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 12:06 ID:+GzXmsSU
どこら辺が?>真一とミギーの関係はレベルEの筒井とバカの関係に似ていると思った

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 12:41 ID:5a4gC6W0
むしろイライジャ・ベイリとR・ダニール・オリボーって感じかな。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/07 18:44 ID:WlhJ3AT2
>557
俺はレベルEも寄生獣もベスト10に入る位大好きで何度も読んでるけど、全然似てないと思うが。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/12/07 23:18 ID:XcYX1ZRj
556はちゃんと「寄生獣」を全巻買って再読することをお勧めする。
つーか、漫喫で一気読みしたぐらいじゃあ、この作品の本当の姿は
見えてこないよ。
(レベルEも読んでるものより)

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 02:13 ID:g0/jcPnd
新一
念のため

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 03:23 ID:njbmqYTu
何度読み返しても新たな発見があるから面白い
過去スレにある分析と見比べてみて読むのも楽しいしね
そんな楽しみかたが出来る漫画って最近じゃ滅多にないから
買った方がいいよ是非

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 23:22 ID:tpEA82VH
寄生獣って何万部くらい出たのかな?

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/08 23:46 ID:bEpCDsJK
宇土まんぶ位じゃないかな?

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/09 18:01 ID:v0fpWblE
長万部くらいじゃない?

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/10 00:37 ID:8g2RpV0h
age

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/10 10:07 ID:AmtJGyhG
寄生獣完全版(1)(2)は1/23発売らしい
上、下では無く1,2って事は3巻以降も出るんだろうか。
あと完全版の謳い文句が気になる。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/10 14:37 ID:aC5iSeyh
>>567
上下巻だときついんじゃん?
単純に考えても5冊分を1冊にまとめるんだからかなり重くなる予感

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/10 17:55 ID:pWK/O6CX
ゲームセンターあらしは17巻+未収録で上中下だから、
あれよりは多少マシになる程度で不可能ではないぞ

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/11 12:24 ID:rvBufe7g
寄生獣、アフタヌーンのHPでは愛蔵版になってるけど
雑誌の広告では完全版と書いてるの?


571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/11 22:02 ID:vsdhXxbi
>>569
スゲー・・・・・

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 13:41 ID:wY85J7IY
完全版ということなので原稿と同じ原寸サイズの縮尺のものが
1ページに10ページ分くら入ってる畳サイズなのかもよ

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 20:05 ID:pvksDeiW
寄生獣ストラップって送料その他込みでいくらくらいなの?
っつーかもしかしてもう応募できる状態なの?

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 21:57 ID:kUIV6Fvi
>>572
それだったら絶対買わない。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/12 23:57 ID:oEIBTwGA
>>573
そんな事を、いま、ここで聞いているようなあなたでは
手に入る状態であっても、入手できないと思うよ。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 09:48 ID:r6+kteND
今日、「七夕の国」読んだ。
書いてる人少ないけど、というか、パッと見たとこおらんけど、
この人完全にサイケ思想、というか、食ってるよな。
窓の外ってのはつまり、あの時に感じる宇宙の果て、知の果て、未知の世界のことやろ。
ここまで直接的にあの世界の事書いてるのは初めて見た。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 12:29 ID:aIvOzChB
君がサイケ野郎だと思います

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 12:31 ID:c44Fubgd
ターンオン、チューンイン、ドロップアウツですか
576には「午前の星」を読んで欲しいね
正直作者がやってるとは思えないけど
やってて不思議とも思わない

579 :576:02/12/14 15:25 ID:M+YoM0Vv
>>577
否定は出来んかな。
>>578
作者誰ですか?

そういや、ガンツもちょっとそれっぽいかな。
マトリックスが元ネタかもしれんけど。

死後の世界を生きてるうちに見ると、もう一つ世界(宇宙)があると思うだけなのか。



580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 15:48 ID:daUerWqK
サイケっつーより見たとこ君は少し知能が低いみたいだから
あまり通ぶろうとしない方がいいよ。

はっきりいって、滑稽。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 15:52 ID:c44Fubgd
>>579
あー「午前の星」も岩明均です。短編。
単行本には収録されていないので国会図書館で探すしかないかも。
大昔のモーニング・パーティー増刊だそうです。
以前ここでウプしてくださった方がいたのよ。
詳しくは過去ログ全部開いて「午前の星」で検索かけてくれ。
かなり凄い作品です。

>>580
まあまあ、まったりと行きましょう。

582 :576:02/12/14 16:03 ID:M+YoM0Vv
>>580
なんの通?ネタ?漫画?
どっちも初心者やけどな。

>>581
ありがとう、寄生獣以外読んでないから岩明作品読破したいな。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 19:28 ID:X3M+tORm
(一般コミック)岩明均 「午前の星」.zip
9b513695f95a785ab71320d62fb7dd82

Winnyに放流しまスタ。


584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/14 23:49 ID:+HkvkC7K
氏ね

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/15 00:29 ID:dWusq+IU
あらやだ、きたわよ!

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/16 08:17 ID:lLOUKxQ9
     ___
,,,,--~~~~     ~~--,,,,,,     |ヽ
,,,,,,,,,,----~~~~~=,,,,,,, \~~--,,  | |     ,,,,-~
   ~~~~~~~ヽ   、 ヽ  ヽ~| |   ,,,,-~,-~
二ー-----,,,,,,,,,,,ヽ ~~-,,   / |~.,,,-~~ ,-~
,,,,--~~~~  ,,,,,,,~ヽヽ~-,,~-,,,|ヽ  /~~ ,,-~
__---~^^  \ヽ\~~-,,| |   ,,-~~~~^----,,
   ~~~~~~~  ,,---~--ヽ | /ヽ  ~~~~~-^----''''''
-^~~ / / /   /\|,-~/ ,,,--,,, ~~-,
_/ /  //  /  /ヾ///ヾ  ~-,, ヾ、
 // //  / /  /  ヾ/ヾヾヾ ヽ ~-, i
//  /  〆/ / /       |ヾ | ヽ ヽヽ,~-,
  /  / / //          |  | |  |-,~i -,,-,,,,,,
// / // |/            | |  | / i, l
=//~-/,,,, /        _,,, ./ |  |/ / i/
___,,,,,ヾ     ,,,-==^~,,,,,,,  .l || | |ヾ~,
-,, (・ ) ヽ、ヽ   / /(・)~  ノ i ||   | |ヾ~,
 ~~------',  |   ,'----- '  | | | | | ~-,',
           |           i   | || |  ヽ,、 ┌────┐
         | |        ,,,i |  | | |    ヽ | 食    "  |
         | |        ,,,~  | | | |      | い   ┐  |
        ''-,,,,-'      ,,,~|   | i ||       | 殺 >>1  |
,                ,,~ |  |  | | |ヽ     ∠ せ  └  |
..-      ヽ'.'^^^^^/   ,-|  |  |   | | '       | "  を  │
 .~-,,      ̄ ̄   - |   | ,|   | |        |  !    │
   . -       ,-~ |  | | || |  |        └────┘
ヽ     ~-,,,,,,,,,,,,-'~/  |  |   |  |       
 ヽ         / |  | | |  | |   |
  ヽ      // |  ||  | | |    |
   ~--,,,,,,,--~/  |  |  | | |   | |


587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/16 15:46 ID:oR6zRk1Q
えーと、ヘウレーカ発売はいつですか?

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/16 19:16 ID:Byezm1cT
>>583
なかなか見つからん・・・

>>587
19日

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/16 21:38 ID:zf9y2Np9
>>556
悠々白書の仙水との初接触のシーンは寄生獣から取ったそうだけどな。
後「学校に危険な猛獣が一匹紛れ込んでる」とか、「地球には既に何万種
もの宇宙人が飛来している。気付いていないのは地球人だけなのだ・・・」
とかも似てると言えば似てる。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 00:19 ID:y/MY8Jpl
>>589
蔵馬の母親の手の傷もパクリとどっかに書いてあったな。

591 :タイラー ・ダーデン:02/12/17 02:44 ID:0LEmWndI
【名前】タイラー ・ダーデン
【年齢】20
【生別】男
【電話】09060790465(ジェイフォン) ABCDEDCBA@jp-c.ne.jp
【病名】鬱、神経症、醜形恐怖症、対人恐怖、視線恐怖
【会話OKな時間帯】いつでもOK!
【お決まりのURL】http://www9.plala.or.jp/xyzxyz/
【生息地】岡山県
【備考】ワンギリ以外OK、俺のホムペを見て自分に合うかどうか判断してくれ。
【メールアドレス】俺のホムペ参考。
【趣味】映画、読書、漫画、ネット、オフ会、タバコ、絵を書く、文を書く、音楽、爪を集める等
【薬】アモキサン、アナフラニール、ドクマチール、抗不安剤

【写真】http://www9.plala.or.jp/xyzxyz/kannrininn.jpg
白いシャツの方。

寄生獣好きな奴、俺のページの雑談掲示板で語り合おうぜ!


592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 16:23 ID:w8BhUJ82
>>591
おまえ誰だぁ!
おまえ誰だぁ!

593 :タイラー・ダーデン:02/12/17 19:55 ID:eK1L/OYr
俺のページが気に入った奴だけ残ってくれればいい
あとはご自由に

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 20:11 ID:qyRy2Bd8
>>591
>>593
新手の荒らしでつか?

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 20:38 ID:HMgNBlUJ
福本スレで相手にされたぐらいで調子に乗るな、クズ
さっさと死ね

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 20:50 ID:y/MY8Jpl
ヘウレーカ楽しみ〜

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 21:02 ID:dPiqfzUn
>>591
その顔で醜形恐怖症なら生まれた瞬間に自殺してるはずでは?

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 23:09 ID:FMmWiU6Y
誰か「午前の星」をもう一度Winnyに放流してください。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/17 23:54 ID:y/MY8Jpl
>>598
俺も希望

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 04:35 ID:ew12XcgW
映画「寄生獣」頓挫してるらしいね。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 08:45 ID:BKr+5EgH
え、まじで作ってんの?ほんと?

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 20:39 ID:A1Dctk7F
「頓挫」が読めなかった折れは逝ってよろしいですか?

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 21:37 ID:4qirPzOP
デジタルドメイン社だっけ?>映像化権

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 22:56 ID:9uFvl6Yi
ジェームズ・キャメロンがT2がらみで
映画化権買ったつーのは聞いたことがある。


605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 23:01 ID:A1Dctk7F
映画化権って事は作者にも印税なり、収入が有ったのだろうか?

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 23:09 ID:ZZ1xo9co
>>602
とんざ




最近買ってみたら面白い 面白すぎる
カルチャーショックに近いものを受けた
しかし10巻止まりなのは残念だ
しかし長く続けてもだれるだけか?


ところで田村玲子にハゲシク萌えたのは漏れだけ?


607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 23:34 ID:Zs9wvixD
ヘウレーカかてきた

寄生獣みたいなのも好きだけどこういうのも好き

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/18 23:41 ID:dI4saXsg
>>603-605
でも、制作着手は難航してるんでしょ?
>>606
漏れはもちろん村野里美みハァハァだけどねぇ。10巻103ページの里美タンの身体はヴィーナスのようだ・・・。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 02:13 ID:/B4OIRul
つーか映画化権を買ったっていう話自体、根拠となるソースを見たことないのだが

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 10:59 ID:qOpUspBA
>>608
確かに大学生になった里美タンはハアハアだった

だが3人なら倒せると思ったのか?
と言った時の田村単に激萌え

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 11:14 ID:woGKlaHK
>609
一応ソースらしきもの
http://www.manga-movie.com/mainpages/manga.html

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 13:34 ID:sRpLQXnU
完全版は加筆ありかどうかは明らかになった?

とりあえず上下巻ということはなかったみたいね
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/comics/kc/boy_02.html

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 13:58 ID:f376rYEQ
ヘウレーカって加筆あり?
嵐でやってた時はなんとなく単行本一冊分描いたようには見えなかったんだけど。
なんとなくね。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 14:10 ID:WOhiSv7u
ヘウレーカ売ってねぇし。
藍青ばっかでムカツク。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 14:57 ID:ITQTbps5
857円か・・・思ったより安いな

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 16:31 ID:GSPbD0FZ
ヘウレーカ買いますた
晩年の物語だったんすね
なんか悲しい話ですた

ダミッポス君は全くの架空人物なん?

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 17:04 ID:sK9kOTkg
ベルセルク、ブレーメンと一緒に買いました<へウレーカ
カバーが折れてて激しく鬱です。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 17:42 ID:SBQXoAm2
ヘウレーカ面白かったです。
でもあの時代のヨーロッパに鶴っていたのか?

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 20:43 ID:qOpUspBA
てか10巻でミギ―はスイッチを切ったのに
何故村野の腕をつかんでいた?

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 20:58 ID:zqkXwjDc
>618
そういうことを気にしてはイクナイ!(・∀・)
そもそも「カワラ割りやがった」とか言ってるし。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 21:53 ID:R4ZNpcaJ
>>620
瓦はあったと思うけど

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 22:08 ID:f376rYEQ
>>617
ブレーメンてデストローイの?

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 22:08 ID:R4ZNpcaJ
ヨーロッパでは鶴も先史時代から神格化されてたみたい。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/19 22:13 ID:RMYNcs2h
>>622
いや、デストローくは無い、少女漫画だし。


625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 00:20 ID:UzIFWBPW
>>619
おまえには想像力とかそういうのないの?
漫画とか、映画とか観るには向いてないよ。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 00:47 ID:coZx2zkT
>>625
そこまで言うこともないだろ。ただ単に回線の切替自体は
ミギーが自由に出来ることだけ書けばいいじゃないか。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 01:00 ID:UzIFWBPW
>>626
あ、ごめん。

でも、あまりにも、、、

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 01:29 ID:AqE4eTBL
日頃はアレのおかげで並はずれて冷静な新一だが、里美を掴めなかったショックにより
ミギーも起きてしまったと。

そういった事を想像しながら読むと面白さが増すのではないかと。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 02:15 ID:KlxDFp0M
ちょっと古いけど、参考までに。

アルキメデスの原稿が最新の画像化技術で現代に蘇る
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20001121206.html

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 06:02 ID:jkanC0s6
>>617
俺もカバーに折り目ついてた。
仕様?

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 06:07 ID:M25aHNwt
村野里美みたいな女性とつきあいたい・・・。


632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 06:28 ID:wE8qAxqx
ヘウレーカも読み物としてずいぶん面白かったね。
これは単行本1冊で終わるように考えてたのかなぁ?
今後もおもろい漫画書いてほしいね。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 10:39 ID:pmt2AtAV
単行本面白かったけど、あの表紙はなんだか怪奇漫画みたいで
少し引いてしまった・・・
あれじゃ表紙買いする人はあまりいなさそう・・・

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 12:40 ID:++Tjgidp
岩明の絵って上手いのか下手なのかよく分からん
リアルだと思うが


ところで当時のファッションは知らないのだが
あの頃の服装はあんな感じなの?

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 15:51 ID:pe4hP3px
>>634
イヤ、かなり地味な方だろ。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 16:48 ID:GieXJNaN
「ヘウレーカ」、面白かった。
やっぱ、この人は凄い。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 17:31 ID:dnNU8V7A
半分落として次の号でダイジェストみたいの載せてたのがあったけど
ちゃんと書き足してあったね。当たり前か。
その他に気づいたことといえば、ダミッポスがローマの艦船に救助を依頼するシーンで
氏族名が同じ場合助け合う義務があって云々、という注釈がついたとこぐらいかなぁ。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 17:33 ID:Flj73ENf
ヘウレーカ読んだけど
ヘウレーカって言葉の意味が解らんかた

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 17:42 ID:DcbhCPRV
>>638
たしか・・・ホントにうろ覚えなんだけど、「ヘウレーカ」って「わかった」(理解した)
って意味だったと思う。あ、元を見つけた。コピペする
■ヘウレーカ!(わかったぞ!)
 アルキメデスは、湯舟から溢れるお湯を見つめてそう叫びました。
 浮力の法則を発見した瞬間です。
 国王から与えられた俗物的な課題解決に留まらず、
 そこから普遍的な科学法則に昇華させる、真の思索家の姿がそこにあります。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 18:37 ID:dSAfxt6o
ヘウレーカ読了。相変わらずテーマ性は強いのに
押しつけがましさを全く感じさせないのが凄いなこの人。
しかしあの表紙では岩明の名前に反応する人以外手にとってくれなさそうだ…。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 18:37 ID:vx2OMYLs
ヘウレーカ
裏表紙の絵と帯の絵がずれてんじゃねーかよ


642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 19:02 ID:rTmbo5DR
>>639
ふつうは「ユリイカ」だよね。>わかった
発音としてはどっちが正しいんだろう。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 19:07 ID:DcbhCPRV
>>391を純粋に信じていた私・・・

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 19:22 ID:xZx1URaG
>>643
>391
あってるじゃん。

645 :643:02/12/20 19:25 ID:DcbhCPRV
>>644
あっ・・・なるほど、そういうことか。
ごめんなさい今わかりました

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 19:27 ID:5i+0IJmU
>642
エウレカって書いてある場合もあるみたい・・・

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 19:27 ID:9o8CJcXE
>>642
ヘウレーカはギリシャ語、ユリイカは英語読みの場合。
あと、エウレカとか読む。

グッドとグートのようなもんだ。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 19:46 ID:QJd/XSbk
う〜ん・・
改めて岩明均の才能を感じさせられたよ
面白かった>>ヘウレーカ
早く新作読みたい

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 20:00 ID:0FUCmTtL
荒唐無稽な話なのにこの人がかくと本当にあったような気がしてくる
史実としてはどのへんまで本当なんだ?


650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 20:06 ID:D2d0m5HV
普通に面白かったね。買って満足、満足。(*゚ー゚)b
・・・ジジイの死に様に惚れました。

ところで、ハンニバルの右目って史実では失明してたんかな?
妙に不自然だったからさ。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 20:14 ID:hREHCCbR
エウレカ読了。

面白かったけど、これからって所で終わる岩明節は健在ダタ

軍団戦の迫力が無いのがどうにも残念。
なんでだろ。
動きがあんまり感じられない絵だよね。

ベンハーとか言わないが、もちっと大河性が欲しかった。
短編オンリー作家って感じだねこの人。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 20:30 ID:rTmbo5DR
>>650
確かアルプス越えあたりで失明したんじゃなかったっけ?

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 21:10 ID:ti7xR34n
あえて現代ものは描かないようにしてるんかな?

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 21:17 ID:M3VSd8Bs
ヘウレーカ読了。

相変わらず情容赦ない殺しっぷりですた。


655 :  名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 21:21 ID:xTNeO7hr
七夕の国よりおもろかった<ヘウレーカ

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 21:47 ID:DcbhCPRV
最近中途半端に終わるっていう感じがあったけど
ヘウレーカ読んでこの中途半端な終わり方もいいと思った。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 22:56 ID:ppAbIYJ1
なんか評判いいな・・・
かって読んでみるか。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/20 23:02 ID:8TA4snZU
ヘウレーカ、連載してたアニマル嵐全部買って読んでたんだが、
単行本買う意義ありますか?


659 :658です:02/12/20 23:06 ID:8TA4snZU
658の名前のとこ、新参者って書いておけば良かった。
短編集骨の音を古本屋で見つけた時はうれしかった。

モーニングパーティ、1989〜1991の最終号直前くらいまで
実家の物置にあるけど、なんか貢献できます?


660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 00:19 ID:Xnoo4mDv
>>642
ユリイカじゃイカみたいだし、エウレカじゃFF3じゃないか。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 00:40 ID:r7cIrwsU
>>642 >>660

英語だと、eureka。
これを、ローマ字読みすると、エウレカ。英語での発音はユリイカ。
ちなみに、カリフォルニア州の標語だそうな・・・。

この単語の語源であるギリシャ語はheureka。
そして、その発音がヘウレーカ。


662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 00:58 ID:q5YMapg/
へウレーカは一回目読んだ時はいまいちだったけど
よくよく読んだら結構良かった
ベルセルクと一緒に買って読んだから絵の落差がでかかったな やっぱ

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 01:12 ID:ccbXHcUz
>657
あえて購入は勧めない。もし買って「ケッ!」と思っても、あんまりけなして
くれるな(w
今どきっぽい若者と、かわいいじーさんの話だな。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 01:26 ID:PVkQqQO7
しかしああいう発明品って史実で実在してたモノなの?
誰か詳しい人いないかな

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 01:32 ID:e0n9bSnA
アルキメデスの原理を応用した壺くらいしか実在しないんじゃないか?

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 02:12 ID:T7oUi+tV
「光の兵器」に当たった兵士・・・・ありゃあ熱いよ・・・・可愛そう・・・・

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 02:24 ID:cUZprr6/
とてもおもしろかった。
でもやっぱり、寄生獣のときと演出がかぶってるんだよなぁ。

次はマターリしたのが読みたいよ!

>664
光のアレは無理があるような…(ちゃんと計算してみないとわからんけど)

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 02:30 ID:T7oUi+tV
前の人の頭に当たったりしないのかな?>光

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 02:39 ID:dBn+PFC5
生物板の寄生獣スレ
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1031958727/

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 02:59 ID:BB5tu8j8
鏡が極めて平坦じゃないと、あの距離だと光が散らばってしまうと思う。
鶴とかは、こちらに記述されてるね。
http://www.koshigaya.bunkyo.ac.jp/shiraish/sansuu00/15/shiryou15.htm

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 03:41 ID:dzXFTzgK
ヘウレーカってユリイカと同じ言葉だったんだ。
青土社ユリイカたまに読んでるけど、ユリイカの意味知らなかった(w
http://www.seidosha.co.jp/genre/eureka.html

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 06:33 ID:Fun9jL/T
>>669
見ました。あっちだと分析分析でロマンがないですね。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 07:41 ID:Q7kRiQfL
禁断の知エウレカ

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 08:26 ID:PVkQqQO7
ウソかまことか寄生獣映画化の話があったけど、
映画化するなら寄生獣よりヘウレーカの方が良くない?
何だか読んでて映画的だなぁって思ったもので・・・。
あ、表現とかそんなのじゃなくてね上手く説明出来ないんだけど、
ちょっとした物足りなさとかが、
どのくらいかはしらないけど、史実にもかかわりあるみたいだし一般層にもうけそう。
不本意だけど、ダミッポスとクラウディアの恋愛を掘り下げたら若い人達にも受けそうだし。
内容の深さ、長さ的にも寄生獣を中途半端に映画化するくらいだったら、
ヘウレーカの方が映画に丁度いいと思うんだけどな。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 08:44 ID:BKBhBpA1
>>674
金と人脈(外国の人使わなきゃいけないし)が無きゃ無理。
ジェームス・キャメロンはそんなもん撮れないだろうし。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 08:54 ID:KBWkalrP
最新作は読みきりの短編なんですかね?
買った人教えてください

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 11:08 ID:ez3EyKcP
ユリイカ=ハケーン?

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 13:26 ID:L3wXSdvD
>>668
焦点位置に居なければ大丈夫

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 13:36 ID:aw06JQGk
ヘウレーカ読みました。


・・・・クラウディアタンが・・・・・゚・(ノД`)・゚・

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 16:04 ID:YDq8eTTb
光、ノコ、投石器は史実だろ。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 16:05 ID:TXNg6g+B
http://dictionary2.goo.ne.jp/ej/voice/E/02031178.wav
ユリイカ、ヘウレーカ、エウレカでどうもぴんとこなかったが
映画バックトゥザフューチャーでドクが言ってた「ユーリーカ!」なのね

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 16:34 ID:NHNGynWI
ヘウレーカ読了。

ちょっと気になったんだけどこれって
「ダミッポスはマルケルスすら知らなかったローマの間諜だった」
という解釈はできないかな?

スパルタ人というのは勿論大嘘。
劇中でも何度もらしくないと触れられているし。

そして
クラウディアを釈放させるためにローマを裏切り
クラウディアの脱出に手を貸すためにシラクサを裏切り
そこまでしたのにクラウディアは死んでしまって
最後はなにもかもが厭になって引退して終わり。

いや、なんかダミッポス君が怪しすぎるもんでね。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 17:08 ID:j6PMLUok
>>682
面白い意見ですね。
確かに作中、「スパルタ人らしくない」という表現が何度も出てくるのに、
その辺だけ未消化のような気もします。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 18:34 ID:OPD6KJ9L
WindowsXPとWinamp使っている人は注目。

http://www.zdnet.co.jp/news/0212/19/ne00_music.html

mp3にウィルス仕込まれる可能性があるのでお早めに対策を。
他のスレッドにもコピペしといてね。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 20:11 ID:wCqDc7dD
20年近く前の「オープン増刊」に巻頭カラーで1話だけ載った、
ローマ時代を舞台にしたマンガのことって、ガイシュツ?

今度のアフタヌーン新連載って、これのリメイクみたいになるのかと思ったけど、
時代設定が違うから別物か。
これ考えると確かに、岩明は昔からギリシア〜ローマの歴史が好きだったんだろうな。
塩野七生読むのは感心せんが(W

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 20:46 ID:urJjd45F
見ろ!
見ろあれ!!
あーーーーーーっ!!
あーーーーすっげーーーー
はーーーーっはははは
ははは!
ひーーーーーーーーーーーっはは
ははははははは!!

岩明均はなぜエピキュデスを殺さなかったのか
別に歴史上の人物でもなさそうなのに・・・
こういうキャラはたいてい無残な死に方するのになぁ

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 21:27 ID:uOE38YbR
見ろ!
見ろあれ!!
エピキュデス殺されてるぜ!
あーすっげー!ひーーーっはは!
ざまーみろ!!はははは(以下略

というわけで悪役が殺されていい気分なんてのは
ハリウッド映画や少年マガジンにでもまかせておけばいい
いいわるいではなくしばしばそういう理不尽なもんだということ

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 21:27 ID:b1l/3af1
読み終わったあと、目を閉じて考え事をしたくなる
爺さんとクラウディアたんがいい味だしてるな・・・
>ヘウレーカ
良漫画age



689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 21:31 ID:M1UfeP5V
ヘウレーカ良さそうだから買おう

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 21:37 ID:er1MVixT
次作はエウメネースが主人公か。マニアックな人を選んだな・・・。
プルタルコスの英雄伝がよほど気に入ったとみえる。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 21:57 ID:mkPM4Nby
プルタークでエウメネスって時点でわかる人にはわかってしまうのだから
もうそれ以上のネタバレはやめにしませんか。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 21:57 ID:EOJCW2MK
どうせ次も盛り上がりかけた所でアッサリ終わらせるかと思うと
本気でのめり込んで読もうという気になれん。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 22:54 ID:q5ugytug
でも読んじゃう罠

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 22:59 ID:er1MVixT
銀盾隊、楽しみだなぁ。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 23:20 ID:p/QwdOoL
>>682
面白い。確かにダメポはアヤシイ。

>>685
詳細を教えていただけないでしょうか。
とても気になります。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 23:23 ID:q5ugytug
「ヒストリエ」ってヘウレーカみたいになんか意味あるの?

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/21 23:25 ID:er1MVixT
>>696
ギリシア語の「歴史」。ヘロドトースの名著も同タイトルっす。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 00:07 ID:3RVrteCJ
>>697
サンクス

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 00:21 ID:P1nFC0Ih
>>685
漏れもウロ覚えの記憶なので、上記以上のことは…。
肝心の本は実家に埋もれているハズ。スマソ。
掲載誌は「オープン増刊」というか、アフタヌーンのテスト版みたいな増刊だったので、
全部で6〜7誌しか続かなかったと思う。

当時としてはハードな刺したり刺されたりの描写全開で、驚いたし、また続きも楽しみだったのだが…。
まさにヘウレーカのひな型みたいなマンガでした。今思えば。
で、その生々しい描写は、その後形を変えて、寄生獣ワールドに昇華していった…と。

700 :699:02/12/22 00:24 ID:P1nFC0Ih
>>695 ね。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 01:18 ID:T7eKUxha
「ヘウレーカ」って「寄生獣」「七夕の国」と比べても面白いですか?

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 01:53 ID:w9gjmKoB
>>701
その2つとは、ちょっとジャンルが違うような気がする。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 02:12 ID:wEeUdGky
ヘウレカあれば寄生もあって風子みたいなのも書けるんだよな…

来年最初に買う漫画は寄生獣完全版だ。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 04:03 ID:vStzsmok
>>686
エピキュデスは実在してるよ。

ところで塩野嫌いって良く見かけるけど、純粋に何で?
あんだけ調べてあんだけ一般向けに本出してる人っていなくない?
歴史の面白さやローマが如何に特異な存在であったかを
教科書よりも詳しく広く普及させた功労者だと思うんだけど。
実は平気で誤情報垂れ流す厚顔無恥な人だったりするの?

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 14:08 ID:BAfHp7gJ
>>704
ライトノベルとして歴史を広めた功績は大きいんだけどね、それが裏目にも出てて
アレッサンドロ時代の偽書簡作ってみて引用してたり(本人がネタばらししてる)、
本人のヴェネツィアマンセーとカエサル萌えが激しすぎて鼻につくってことが大きい。

書籍板にいけばこのへんは詳しく分かるよ


706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 14:14 ID:vStzsmok
>>705
>本人のヴェネツィアマンセーとカエサル萌えが激しすぎて鼻につくってことが大きい。

あ、なんか分かるw

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 14:27 ID:YOfKxunr
風子のいる店を買ってみたが結構面白かった
ていうかちと萌えた テヘ(///▽///)ゞ

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 14:37 ID:Zd1PbDpP
>>707
風子のいる店ブックオフとかに売ってた?
俺のいるとこ売ってないんだよね

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 15:51 ID:8hMNsNEH
ハンニバルの寄生獣チックな御尊顔を見て爆笑
ハマリすぎ。
この漫画って映画に出来んじゃないのかなぁ

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 17:36 ID:6NzoCI35
>>705
塩野を批判する人って、学者系(ていうか書生)だけ、という気がする。

>アレッサンドロ時代の偽書簡作ってみて引用
これは、そうでない一般人な自分にとって単に
「ちょっと痛快な一エピソード」でしたし

>本人のヴェネツィアマンセーとカエサル萌えが激しすぎて
これは「いいじゃん、かわいくて。」ってだけの事ですがねー。

まあ板違いの話題もなんですが。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 17:48 ID:iCacG2tH
ヘウレーカ買ってみた

なんつーかこの人ってさあ………
…まぁいいや。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 18:11 ID:pPbc92G3
ヘウレーカ買った、ま、連載は見てたんでいまごろマターリと
しかし驚いたな、たいして大きな本屋じゃないんだが、平積み7列って・・・
そんなん見たのいつ以来だろう。そこまで売れるんかいな

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 18:25 ID:Acbp4FgC
すげーおもしろかった
地元売り切れてた

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 18:26 ID:Zd1PbDpP
>>712
この表紙じゃ無理だろw

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 19:56 ID:3RPzl2ls
丸焼けルスにツっこむ人はおらんのか

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 20:14 ID:pC33wSGk
>>711
「権力者を不当に貶し過ぎでムカつく」もしくは「サヨ臭ぇ」
と続くと見たが、いかがか

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 21:28 ID:6KY/Wp2E
七夕全巻700円だったので買ってきた。
漫喫で読んだきりだったけどやっぱり面白いや

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 21:29 ID:6KY/Wp2E
>709
674で同じ意見でてる

719 :テーベ・愛の軍団:02/12/22 21:34 ID:H4mNEq2c
>>710
俺は学者系でも書生でもなんでもないけど
カルタゴが滅亡するときわずかな生き残りが奴隷として
ローマへ引きずられていくのだが
そこで、まあ国は滅びたけど奴隷でもローマへ行けて
文明の恩恵を受けられるのだからむしろ幸せじゃないか、みたいなことが書いてあって
正直、かなり引いた。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 22:28 ID:fznIDFmx
>>710
あれだよ、塩野って同人萌え女の臭いがするんだよ。
「カエサル様萌え〜」
「ハンニバル×スキピオアフリカヌスハァハァ」みたいな。

面白いけどほどほどにしとけやおばちゃんと思ってしまう。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 22:49 ID:Iz4iyixx
>>715
ブッ

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 22:58 ID:Zd1PbDpP
>>715
作者がどうしても言いたかったんだよw

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/22 23:01 ID:S88QQfLi
塩野スレになってる。
この人知らないんだけど、おばちゃんなの?>720

724 :689:02/12/22 23:41 ID:BdKOPuQ4
ヘウレーカ面白かった
次はもうちょっと長いの書いて欲しい

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 00:00 ID:OAHClfVK
ヘウレーカつまらんよ。
にわか知識丸出しで。
アクション描写も毎度ワンパターン。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 00:03 ID:jNkKDO5r
> アクション描写も毎度ワンパターン。
ここにだけは同意。

でも次回作も期待してしまうのだ。
風子を書ける人だからな。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 00:24 ID:B4m5LG9o
絵に動きがないよね。寄生獣のときはもっとあったような気がしたんだが・・・・
まあ変に見難いよりはいいけど

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 00:49 ID:0q2/omFg
馬に鐙が無いのには感心した。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 00:54 ID:sd9vFmWy
>>723
720じゃないけど、ななみたんはすでにいいおばーちゃんですな。

>>725
ベルセルク辺りの「血わき肉踊る」主観的戦闘(シーン)とは質が違うので
比べないように。

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 01:51 ID:7PWmozBl
>728
同じく。にんやりしますた。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 02:38 ID:kY2CxFM0
>>719
> 文明の恩恵を受けられるのだからむしろ幸せじゃないか、みたいなことが書いてあって
これって、ケルトは占領されたけど、文明の恩恵を…、
じゃなかったっけ?
後、参考資料に出ていた「ハンニバル戦記」自体は結構、ハンニバルに好意的だったと思う。
その分、カルタゴ本国にはキツかったけど。

カエサル萌え、マキャベリ萌え、ボルジア萌えが腐女子的なのは胴衣(w
スレチガイ、スマ.

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 03:12 ID:WRZpwkLB
このマンガ読んでると、有名な
「われに支点を与えよ、しからば地球を動かして見せよう」も

「おー動いた!すげーすげー信じられねえ」
「なんの、頑丈な支点さえありゃ地球だって動かせるわい」

てな感じだったんだろうなあと思う。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 03:38 ID:0q2/omFg
>>731
>後、参考資料に出ていた「ハンニバル戦記」自体は結構、ハンニバルに好意的だったと思う。
>その分、カルタゴ本国にはキツかったけど。

カルタゴの政治家は真性のパーの集まりだからな。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 04:14 ID:bTqPq0+g
寄生獣が連載はじまった頃、
手っちゃん(古谷三敏)か、これ?
と思ったのは漏れだけだろうか?

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 04:49 ID:ldcNcwtC
紀元前シチリアの、アルキメデスくらいの家の食事風景で、
“食卓を囲んで”るっていうのは、歴史考証的にどうなんでしょう…?
各人が専用の膳で、横臥して食べるっていうのは、もっと後になってから?

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 05:13 ID:kUnaQz2j
岩明均は新刊を心待ちにする、数少ない漫画家の一人だなー。
ヘウルーカは面白かったが、
個人的には雪の峠・剣の舞の方が好きかも。
でもハンニバルにはグッときた。
新連載がすごく楽しみです。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 13:55 ID:LzSzYVWP
全部好きだけど、強いて順位をつけるならば

寄生獣>風子>雪の峠>七夕>ヘウレーカ>剣の舞(骨の音等短編は省略)

かな。
しかし、こんだけジャンルの違うもん描いてて全部面白いってのも凄いよなあ。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 14:35 ID:rPgJQfbH
寄生獣1冊ずつ買おうとしたが2巻が見つからない・・
こんなことなら始めから10巻800円セットを買えばよかった・・

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 14:43 ID:5OUDoLPz
ハンニバル顔出しだけだったな。期待したのに。
あんな濃いキャラデザなのに

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 16:00 ID:8s7R80pU
>>739
あれは元々顔出しだけのつもりだったからせめてデザインだけでも、
とばかりにインパクトのある顔にしたんでは?

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 18:49 ID:PBov8VGq
ヘウレーカ購入。この無常感が堪らん。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 18:58 ID:5vB5uA8p
たとえば
江川達也がヘウレカ描いてたとしたら
激しくツマランかっただろうな〜

福本伸行だったら笑えると思うけど

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 19:14 ID:PBov8VGq
クラウディア&ダメポの妄想スパイラル…糞過ぎる

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 19:39 ID:7AwLlBoW
教科書に使える漫画

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 19:41 ID:9ebhQ4uH
この人の無機質な死体感が好きな俺は、ヘウレカマンセー。
大量虐殺続編やってくれ。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 20:33 ID:c/zKGqz4
>>738
俺の近所の本屋に売ってるよ

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/23 21:18 ID:9WujH5tX
>>743
ore sore suki nano ni

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 03:15 ID:+RhlTpil
ora orade shitori egumo

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 09:12 ID:VDLe3aq2
おらおらでしとりえぐも

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 12:24 ID:SEzHnLmx
>>735
> 各人が専用の膳で、横臥して食べるっていうのは、もっと後になってから?
どうだろ…、セスタスでは横になってたけど…。
歴史感は(・∀・)イイ!けど、生活感の書き込みはセスタスに一歩譲るのが、
ちょっと残念(w
スレチガイスマ.

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 13:15 ID:6vl7OnQl
つかさ古本屋に行けばたいがい

@@@@@AAABBCDDDEFGG

見たいに序盤の巻が多めにあるのに
寄生獣5巻以降はあっても1〜3巻はほとんどない

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 13:28 ID:LWjVwI3y
ブックオフに行けば腐る程あるんだがな<寄生獣

セットで500円とかで売ってるよ〜

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 16:45 ID:c01CTiQZ
>>745
激しく同意

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 19:43 ID:NnH/eUCK
今日ブックオフに行ったら、早くもヘウレーカが売りに出されてた
一般受けはしないのかな

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 19:50 ID:bb+rqiXD
単行本売ってない・・・

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 19:51 ID:yH/KYB6L
>>754
どこぞのガキが万引きして売ったんだろ。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/24 20:27 ID:/9tGsxLj
>>751
もう「曜日文字化け」にも慣れちゃったなあ。しみじみ。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 01:19 ID:PH2WdrkF
>>757
ちゃんと

「○入り数字やローマ数字は機種依存文字だから使わない方がいい」

と言った方がいいのでは。皮肉言うだけでは困惑されるだけでしょう。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 01:21 ID:W3nGlutH
アフタヌーンでヒストリエって連載がはじまるみたいだね。
アレキサンダー大王の書記官の話だそうで。
蟲師のおびに書いてあったよ。歴史ものがすきなのかね?

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 04:28 ID:Bd5tVMOk
>>757
マックで曜日を打てば丸数字になんの?

761 :757じゃないけど:02/12/25 06:18 ID:spoM9040
>>760
なんないよ
出来れば機種依存は避けてくれるとありがたいです

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 06:38 ID:TWUbFOwa
>>750
スレチガイにありがとう(w
セスタスって、初めて知ったよ。
今度見つけたら読んでみようかと。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 10:18 ID:aj4TDawL
どれが機種依存文字か
あんま気にしないわな。
マカー以外は。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 15:58 ID:QX6MhP8C
頭部がスパーンと吹っ飛んだり
胴体にまん丸な穴が開くのが、岩明流

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 18:21 ID:0/TFUMlL
UNIXユーザーだって気にするぞ

つかローマ数字のXとかVもできればVやIIIで表記してくれるとありがたいです

766 :757:02/12/25 20:33 ID:u+ziCmo1
>>758
反省します。
ただ、皮肉というよりは「ぼやき」に近いのが本当のところです。

で、既出でしょうが
寝顔と死に顔を確実に描き分けるのが、岩明流。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 22:37 ID:joyFPCrX
>>752
うらやますぃ

漏れの近所に2軒bookoffがあるが両者2巻だけ何故かない

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 23:04 ID:wY5dsBQC
ヘウレーカやっと買えたよ、見つからないとおもたら
売りきれだったとは・・ベルセルクは山積みなのになあ

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/25 23:41 ID:26vckjpP
>>768
でもそれってヘウレーカの入荷数自体が少ないってこともあるんだよね
家の近くの平安堂じゃヘウレーカの横にエヴァの8巻が同じ状態

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 00:16 ID:u1l8BU3F
>>739-740
インパクトのある顔は、浦上になるのが岩明流。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 03:50 ID:yzWrZq2G
>765
モナフォント使わんの?
まくでもXなら使えたと思う。
まぁ、避けてもらえるなら、それに越したことはないけど。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 05:40 ID:FK7ERU8r
2chはMSPゴチが標準になっちゃってるからなあ

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 21:02 ID:Kqyx9upn
寄生獣・完全版の詳細教えてください
表紙は描き下ろしとして、加筆もあるの?

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 21:43 ID:GDWb3/33
>>773
B5サイズでカラー有り、連載当時の読者と作者のやりとりだかなんだか付き。
俺もこれ以上は知らんな。つーかほとんど情報まだないんじゃない?

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 23:17 ID:9zxgG/cK
>連載当時の読者と作者のやりとりだかなんだか付き。

これ初耳だ

776 :774:02/12/26 23:32 ID:GDWb3/33
>>775
いや、うろ覚えなんだけどね。
たしかそんなようなことがアフタに載ってたと思う。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 23:38 ID:SulpyYe4
へウレーカ買った。
おれ科学者萌えだし、老いや天才による孤独とかツボなんで、
死ぬ際に円柱と球の計算しながら、あれこれ前にやったっけ?とかボケてるとこで
もう、グッと来て、大満足です。まあ、ストーリーは、剣の舞のが優れてると思ったけど。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/26 23:42 ID:c7ZQhjMh
>>777
>剣の舞
雪の峠じゃないの?

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 03:17 ID:vbVaf2P3
人情的な面を強く描いて新鮮に感じた。
といっても、押し付けがましいのではなく淡々と描いてるから自然に読める。
クラウディアが両親が殺されたことを悟る場面は面白かった。
アルキメデスの登場とその開発した兵器を前後して描いてる構成は凄い。
来月からのアフターヌーンにも期待っス。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 03:46 ID:bszgklJa
アフタヌーンの新連載てどんなの?

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 04:25 ID:hXPSe014
>といっても、押し付けがましいのではなく淡々と描いてるから自然に読める。

うーん、そこが岩明センセのスゴイとこだね。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 05:16 ID:gqBINj9k
表紙の変さに魅かれて買ったヘウレーカ。岩明均先生の漫画を初めて読みました。

ダメッピ君wとクラウデァアが最後まで泣かなかった所に、ぐっときました。
そして全体に漂う無常感と無機質な死体はいったい…。

今まで「寄生獣」を手に取る事もなかったんですが、これから過去ログ読んで明日あたり他のタイトルも探しに行こうと思ってます。
(節穴だったな自分…)

783 :777:02/12/27 06:56 ID:tYrRiDQp
>>778
そうでした。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 08:14 ID:WV2mx5EZ
>>782 「寄生獣」読んだら眼から鱗だよ、きっと。

>>774-775
これってなんだろ?アフタ連載時にあった、ページの端の感想みたいなヤツかな?

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 09:32 ID:3cGi7e9m
オレは寄生獣より七夕の国の方が好きだぜ!


786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 14:02 ID:83N/qZ9b
完全版、当時のアフタヌーンの表紙も掲載してくれるといいんだけどねえ。
毎回、劇中のキャラではなく違う寄生獣だったんだよね。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 14:16 ID:1WEBVpZA
ヘウレーカのハンニバルは究極無敵生物後藤みたいでイイ!!

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 14:20 ID:T5nVLCk9
ハンニバル右目隠すとカコイイ

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 15:05 ID:hrVnpJ/t
ふ・・・あんたらはすげえよ、でももっと・・・ほかにやる事ァないのか?

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 15:23 ID:+yOQ/HWK
>>782
過去ログは見ないほうがいいよ。
なんてたって広川市長が・・・だったなんて事はしらないで読んでた方が

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 15:32 ID:UJi9UpCj
>790
同意。
下手な予備知識無しに読んだ方が良い>782

必要な知識は
通常版…全10巻、ブックオフなら1000円以内で揃えられることも。
完全版…来年1月から順次発売、
    B5サイズでカラー有り、連載当時の読者と作者のやりとりだかなんだか付きらしい。
これだけ。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 19:10 ID:zsSSnX2+
ハンニバルの敗北くらいまで
描く予定はなかったんだろうか?

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 19:35 ID:+yOQ/HWK
>>792
この人たいてい話全部考えてから連載してるでしょ。
あっ・・・風子は違うか

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 20:33 ID:dsmEXSC1
投石虐殺シーン・・・(*´Д`)タマラン

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 21:01 ID:9aiURWSJ
おい、それ片しとけよ

のコマが何となく好き

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 23:26 ID:YrZgqFnK
もう・・・いいかい?

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/27 23:36 ID:PrpZQybv
p52 一番上のコマが好き
アルキメデスの世話をしてる黒髪の人いい味だしてる

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 01:44 ID:KbjxE+0Q
携帯ストラップ、ミギーだけなら実用的だったのに・・

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 17:32 ID:lEbtvYph
156〜159の爺さんとダメッピのやり取りが、
一番の盛り上がりといってみる

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 19:35 ID:uz73yDuh
ほーそりゃ良かったのー

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 19:37 ID:O8lk4qcV
>>798
ミギーだけのも海洋堂からでるよ
結構リアル、っつーかリアル過ぎて問題があるような・・・

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 19:38 ID:1WvN8w/u
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://www.as-net.com/free01/mkgif/mkgif.cgi?osaka
http://res9.7777.net/bbs/osakaband/
http://www.benricgi.com/bbs/vr/d/130211/osaka.htm

803 :海洋堂のミギー:02/12/28 20:11 ID:Z9RDMrKb
ググってみた
http://u-kagaku.hp.infoseek.co.jp/rittai1.htm
これは92年の作品なので、アフタの全プレとは全く別物だけどね

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 20:16 ID:uz73yDuh
>>802

>>803
可愛い!

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 22:36 ID:KbjxE+0Q
しかしなんつー無常感ただよう地味な話だ・・
作者も編集も売ろうとか読者を喜ばそうとかいう魂胆
ほとんど無いんだろーな(w
大好きだけど

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 23:42 ID:H3jP3YWO
サービスいっぱいあったじゃない。
死体バタバタとか丸焼けルスとか。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/28 23:46 ID:iBiMuyVN
作者の人間の肉体に対する残虐性は一体何なのか?
いずれジル・ド・レェを描くに違いない。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 01:16 ID:w2MEnZ5B
>>806
まあその辺は岩明にとっちゃデフォだし

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 01:50 ID:qSG6s99R
雪の峠を初めて読んだ時はそのあまりの地味さに腰が抜けそうになった。

いや面白かったけど

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 01:51 ID:qSG6s99R
あ、でも剣の舞では上泉先生の活躍のおかげで輪切り人間たくさん拝めましたね

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 02:02 ID:0ZE9zPQ6
ヘウレーカの戦闘シーン、動きが少なくて…っていう意見が多いけど、俺はあれはものすごくリアルだと思った。


812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 02:28 ID:VzAzOMMI
・シラクサの女性はおばちゃん以外全員かわいかった
・題名は「ヘウレーカ」と「ヘウレーカ!」で迷ったのかな?
  (個人的には後者の方がアルの叫んだ感が出てて良い)
・よくもまぁポンポンと人をよく殺すよな、いつものごとく

以上「ヘウレーカ」読後に思ったこと3つ
楽しめますた

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 11:51 ID:u9PXT+i7
寄生獣GIFアニメ
ttp://img.2chan.net/b/src/1041088170469.gif

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 13:09 ID:ThMK9Ild
>>813
うおっ、アニメーションするパラサイトきもいな。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 14:02 ID:5sOln3bN
>>813
ワロタ
いいセンスしてるなw

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 14:08 ID:FmCJ/wPo
>>812
まあ冒頭からしていきなり五万人戦死してますから。
っていうかヒロイン死亡率高いな。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 14:29 ID:5sOln3bN
ヒストリエ楽しみだ

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 20:00 ID:ogQkcaVl
>>813
NotFoundなんだが

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 20:57 ID:FHdvFao6
>>813
おもしろいんで保存したけどさ
すぐ消えるあぷろだ使うなよ、見て欲しいなら

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 21:19 ID:YZEYPR7+
>>819
見せてくれ、お願いだ。ものすごく気になる。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 22:09 ID:aLxAVXz8
気になる

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 22:35 ID:wWOoOs65
>>816
>五万人
うえけん並だなw

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/12/29 22:40 ID:c/bH42Vn
>>789
何のセリフだっけ?ど忘れした。

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/29 22:58 ID:vy9V50Gv
>>823
一番最後のダミッポスの台詞

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 00:09 ID:nMW/ESNI
ガイシュツだったらスマソ。
寄生獣でさ、田村玲子の「それのみでは生きていけない ただの細胞体だ」って台詞が
後藤を殺す所だと「ただの生命体だ」になってるんだよね。
これって皆さんはどう解釈します?まさか誤植ではないと思うけど…。

あと、最後に村野がビルから落ちるシーン。
ミギーが助けてくれたと考えるのが普通ですが、新一の幻覚だったって見方もできると思うんですよね。
現に浦上が村野の首にナイフを突きつけて血が滴り落ちるコマがあるんですが、以後のコマでは同じ箇所から血が流れていない。
つまりこの時から幻覚を見ていたのでは?と。
まぁ、ミギーが助けてくれたって解釈の方が物語としても面白いとは思いますけどね。

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 00:25 ID:p7wNg0o8
>825

気づかんかった。
作者の見落としちゃうのん?

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 00:56 ID:LbRGEc8R
「ヘウレーカ」買った
「寄生獣」や「七夕の国」は好きだけど、岩明均作品からは随分離れてたもんで買うの迷ったけど予想以上に面白かった!
やっぱし俺はこの人の漫画が好きだ
なんか再燃した気分だよ
この勢いで「寄生獣 完全版」も買っちゃいそうだ

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 01:33 ID:C7O+xOAz
俺も岩明熱が再燃して、寄生獣引っ張り出して一気読みしたんだけど
やっぱ面白いわコレ。
田村玲子死ぬところで不覚にも泣いてしまった。
名作age

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 02:08 ID:KtnNEX6j
>田村玲子死ぬところで不覚にも泣いてしまった。

そこで泣くとはまためずらしい。

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 02:34 ID:dka2Awb5
>828
俺もそこで泣きますた……。
作中で一番印象深いシーンです、個人的に。
寄生生物が母性というものを持ち得る、という事実だけで何故か感動。
そのあとの新一の回想シーンで一気にブワッと来ました。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 05:02 ID:5aLIsy6u
ラストの村野を救えたシーンの俺的な解釈は
寄生獣の細胞と混じり、同化しつつあったシンイチが
後藤が三木や他の4匹を完全コントロールしたように
危機にあたって右手の寄生獣としての能力を発現させたのであって
単純にミギーが目覚めて助けてくれました、めでたしめでたしというのは
単純すぎて個人的には気に入らないなー

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 05:43 ID:99QJqgbo
>>819
遅まきながらうpきぼんぬ

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 08:20 ID:jr19nDe7
>>831
もともと寄生生物な後藤や三木なら、人体の神経を経由して指令を送り
腕や脚を「自分」が変形する時のように動かす事が出来るかも知れないけど
人間であるシンイチの脳に、果たして寄生生物を動かす感覚というものがあるのかな?

てか、マンガ夜話で岡田が「三木が頭になった事」と、
「後藤との戦闘後のミギーの台詞『素晴らしい』」は
ミギーが「頭」になれる事の複線だった。と語っていたけれど、
果たして、「右腕」として生まれてしまったミギーに
人体を操る感覚というものは、あるのでしょうか?
学べば身につく感覚では無いように思うのです。筋肉の操作ならまだしも、内臓とかは…
三木は何だかんだ言っても、元々は「頭」だったんだよね?きっと。

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 10:43 ID:6oRtO7l8
>>833
>人体を操る感覚
ほかの寄生生物と合体したときに
その感覚も共有できるのかも

「情報が体を流れている」
ミギーのこんなセリフがあったよね。

835 : :02/12/30 13:19 ID:7jzMeLE4
いきなりそんな乱れられたら萎えるわい

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 14:51 ID:QUe4VAp2
リアルで読んでた時はミギーの「素晴らしい」がこわかった。
まさかミギー・・・・裏切るのか?と思ったよ。
まあなんなくて良かったけんど。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:02/12/30 15:36 ID:3XbHtkyH
早くヘウレーカ中古で出回って欲しいな〜

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 16:23 ID:O33KHyD/
応援のつもりで新品を買ってやれよ。
岩明作品に波長があうなら後悔しない出来だからさ。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 17:27 ID:LbRGEc8R
中古で買っては作者に印税が入らんだろうが
好きな作家なら新品で買うべきだ

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 20:08 ID:D9Qx8qe6
>>824
サンクス

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 21:03 ID:BU6asSn0
>>838
>>839
スマン
今日、年末年始に読む本を仕入れてきたんだが、寄生獣10巻まで中古で買ってしまった。
午後から今までかかって一気に全部読んだ。何年かぶりで読んだけど
読後感がずっしりと重いとゆうか、ヤッパリいいですね
岩明さんの他の作品も仕入れてこよう。新刊で。
でも新作って出てるの?


842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 21:07 ID:aROdhzA+
>>834
なるほど、漏れもなんで三木が頭と右腕になれるか不思議だったけど
そういうことで説明つくかも

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 21:13 ID:mS+pUoU6
>>841
アフタヌーン3月号から「ヒストリエ」が始まるよん

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 21:25 ID:BU6asSn0
>>843
ありがとう
あと、中学1年の息子と小学5年の娘がいるんだけど
寄生獣、読ませるにはまだまだ早いかなー?
娘はかなりマセててしっかりしてるんだけど
息子はぜんぜん幼くてナヨナヨした奴
うーん、やっぱりやめておこう。二人ともさっきからしきりに
読みたがっているけど

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 21:35 ID:mS+pUoU6
>>844
俺小三ぐらいで読んだよ。ベルセルクも。
危ないなw

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 21:41 ID:RgNQX+x/
>>844
その後の歩み方に影響があるやもしれん。
ご注意を(^^;

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 22:22 ID:BU6asSn0
>>846
そーですよねー
ネガティブな影響が心配。
ふたりとも高校生くらいになるまでしまっておこう。


848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 23:06 ID:oaAnX8iU
激しくガイシュツかと思われますが、

ARMSは寄生獣のパクリではないかと・・・

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 23:14 ID:w354r7pz
>>848
「寄生獣」のパクリっつーか、全体的にどこかで読んだことのある要素だらけの漫画じゃん
むしろパクリとしては「スプリガン」のほうが露骨でひどい

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 23:16 ID:goavtZ+5
>>831は読解力ないね。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 23:19 ID:oaAnX8iU
スプリガンは何のパクリ・・・聞くまでもないか・・・
すれ違いスマソ

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/30 23:46 ID:MtFG4pQP
中一なら読ませても全然問題ないと思うけどな・・
デビルマンだって少年誌に載ってたんだし。

ヘウレーカは個人的には微妙だった。
七夕は寄生獣とまではいかないまでも結構好き。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 00:34 ID:ZNJRqroK
>>841
あぁ〜、もちょっと待てば寄生獣完全版が出るというのに・・・

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 00:58 ID:66ZjobCx
寄生獣ってあのラストでよかった
あと書きに書かれてる他の案って軒並み疑問符のつくものばかりなだけに・・・

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 01:41 ID:pmsk9A9X
>844
あんまり年は関係ないとおもう。
このスレで市長マンセー派に出逢っておどろいたことがあるけど、
読み取り方は人それぞれってこった。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 02:10 ID:roS/jpc5
遅ればせながらヘウレーカ買いますた。
…何とゆーか、他の作家なら「歴史スペクタクルロマン」的な
演出をするであろう所が軒並み淡々と処理されていくのが、
岩明氏らしいでつね。
アフタの新連載はこれと関係あるんですかね?

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 10:47 ID:uLzUKRyj
>>853
完全版、調べてみたけど内容がわかりません

>>855
そう、年齢の話しじゃなくって理解力と受け取る素地
の問題ですよね....うちの子らにはまだまだって思います。


858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 12:25 ID:NdfzsVL0
それにしてもこの人歴史物が好きだね
ヒストリエを含めるとこれで4作連続歴史物だ。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 12:25 ID:ExGsSBqL
「七夕の国」は半村良の「産霊山秘録」から相当いただいてるな。

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 12:43 ID:xV0/16vB
>>857
きっと子どもは子どもなりに考察するだろう。
いいことじゃん。


861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 12:51 ID:dCN75TR9
DQNがナイフ振り回す漫画読ますよりはずっといいと思うけどね。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 13:50 ID:sgHN3ry/
ttp://img.2chan.net/b/src/1041310046119.gif

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 13:53 ID:bGTp3Aro
>>862=>>813ですか?

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 14:30 ID:IuQM3bRP
>>822
うえけんの「五万節」懐かしい。
確か風子が連載されていた時期だ。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 14:58 ID:K/RuBRyh
>>862
おお!thx!

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 16:09 ID:x6Mzpw7Z
>>862
両方知ってるとかなり笑えるw

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 19:24 ID:HeSw+AEY
>>866
かたっぽしか知らない。
ショボーン。

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 21:09 ID:LNg9JVEs
雪の峠にヘウレーカ・・歴史ものが増えたね。
アフタヌーンでの新作はどんなもんよ?

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 21:29 ID:bGTp3Aro
「ヒストリエ」、永いこと構想してたみたいね
機は熟した、て訳か
アフタには「寄生獣」以来の連載だし、岩明均入魂の作品になりそうだな

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/12/31 23:42 ID:8tlWJwfG
皆さん来年もヨロシコ
2003年最初の漫画はもちろん寄生獣完全版だぁぁぁぁ!

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 00:30 ID:aBp/tPzT
>>866
そうそう、食らう側のキャラ知ってるとなおさらね・・・

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 02:07 ID:YMcqqI8M
高田馬場の漫画の森で、岩明さんの原画展やってるらしいんだが、
行った奴いる?
多分あの絵は原画の方が綺麗だと思うんだが…。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 04:10 ID:s7STnmwD
>>872
そんなのやってるのか・・・。作品そのもの以外での露出少ない
イメージあったから意外。でも東京か・・・(´・ω・`)ショボーン。by関西人

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 13:44 ID:fiES+B4/
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< あけまして!
                 \_/  \_________
                / │ \
                     (⌒ヽ,,γ⌒ヽ
              ∠Y"´゙フ    ソ・/・:::のノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  , ;' ゝ‘,,ェ)     (エ_,ノ:;;;;;::'; < ございます〜!!
 おめでとう!  > ;゙ ∩( ゚∀゚ )   ∩::( ゚∀゚ ):∩   \________
______/  ゙;   ゙ ';/    ヾ :;::;:;;::;;::::;'/
             ヾ,;';,.,,.,.,;';       ゙、:::i:::::::'';'
              ''| /''ヽノ       | /゙\ |

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 13:51 ID:J2LqFH9D
寄生獣 完全版
1/23 1巻・2巻発売予定
2/21 3巻・4巻発売予定

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 14:10 ID:JJyrEtnD
                \ │ /
                   ○   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ∀ ゚ )< えぐり魔っ
                  _/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                __ \( ゚∀゚)< えっ?
だめっぽす〜〜〜!  /    │└──┘\__________
~~~~~~~~~▽~~~~~~~~~~ |    〈 ┌──┐
∩   ∧ ∧       / /\_」 / /\」
    ( ゚∀゚ )      ̄     / /


877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/01 21:16 ID:BS/w7cTi
>>875
楽しみだぁ

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 00:40 ID:FEvg7xL7
ヘウレーカ読んだ。「エウリュアロスの車輪」か。
本当にこの人「こういうの」好きだね。
俺も好きだから読むんだけどさ。

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 01:21 ID:dwCqzmHx
>>878
「サクッ」の効果音でまっぷたつ
「あ」 で胴体に穴
「え?」で隣の奴首なし

おおむね >>876 なんだよなぁ、岩明のスタイルって

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 02:03 ID:ZW5vSRmH
この人の擬音の使い方好きだなあ。
一番印象に残ってるのはやっぱり「バツン」ですね。

881 :880:03/01/02 02:04 ID:ZW5vSRmH
寄生獣1話ね。
その前の「あ」って台詞も好きだ。

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 16:27 ID:f6d/ZwTL
つか田村玲子に萌えたヤシは・・いないか・・

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 17:02 ID:WK8K3PCd
頭空っぽ女になら

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 17:02 ID:uuOxFVjr
>>882
それはちょっと・・・勘弁してくださいw

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 17:44 ID:I4iRttkD
たしかに頭空っぽ女には萌えた
田村とは違って可愛いんだもん

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 18:39 ID:f6d/ZwTL
>>885
デフォルトの田村タンも十分可愛いだろ ゴルア(゚Д゚)!

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 18:52 ID:xLcKRDSm
>>872
俺、いったよ
原画もきれいだった
ついでにヘウレーカのサイン本も買った(イラストはないけど)


888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/02 18:54 ID:FRaBeLcB
>>882
知的でいいんじゃね?

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 00:57 ID:aAgoQh2N
>>887
いいなー>サイン本
二日目に行ったらもう完売してたよ。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 01:29 ID:jp0FhkUz
展示されてた原画はやはり「寄生獣」が多かったですか?
私も近畿圏なんで(´・ω・`)ショボーン
いやここは借金してでも行くべきか…。

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 02:01 ID:5umzyVVZ
10年以上も高い質を保ってるのは凄すぎる

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 02:13 ID:nWOzXgv9
20日後の完全版期待age

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 02:13 ID:DXEM1sd2
> 882
オレは田村好きだぞ。寄生獣のキャラの中では
一番思いれがあるかもしれん。

ミギーはもちろん、後藤もお気に入りだし、浦上は大ファンだ。
マイナーなところでは自衛隊の隊長もサバサバしてていい感じだし
市長にいたっては、あの何がしたかったんだかわからん役回りが大好きさ。

そんなオレは、世間一般では変わり者・・・当たり前だけどね。(´・ω・`)

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 02:22 ID:32HTqzxO
後藤&市長大好きッコの俺でも
殺人鬼浦上と自衛隊のオッサンはちょっとパスだな・・・・・




895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 02:48 ID:q2XtmzXf
浦上の殺人シーンが一番エグイんだよな・・

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 07:41 ID:JWsmd0ox

J隊のオッサン好きだけどなぁ。
やたら自信満々で乗り込んでいってアッサリ死ぬあたりが。


897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 09:50 ID:vn4lsKz2
ここならよしだ!

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 10:28 ID:NY6W8Ci/
J隊のオサーン、結構悪意を込めて描かれてるよな。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 11:12 ID:kSS3G/sz
岩明さん軍隊嫌いだよね。
ヘウレーカでもその辺が描きたかったみたいだし。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 11:31 ID:fuA388nN
>>893
君はパラサイトと人間を見分けられるタイプだな。
気合い入れて踏ん張れば「信号」を発信できるかも。

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 12:02 ID:6Jun59j9
>>893
やめとけ、900に狙われてるぞ

902 :マロン名無しさん:03/01/03 13:18 ID:7fOhlGUh
何がどう完全版なんだろう?
今、手に入る単行本はハショられたりしてんの?

スラムダンクみたいにカラー入れるだけか?

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 15:01 ID:ku34KLxM
判型がおっきくなるんでわ

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 18:31 ID:eNVQWj5v
田宮なりきりスレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1039883661/l50

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/03 23:25 ID:JJ9Jpi+n
>>893
俺と趣味が似てるね。俺は普段はフツーの人の皮を被っているけどね。
そんな俺は、ある日部屋にかえった時に空き巣と鉢合わせする日を夢見ています。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/04 01:42 ID:vS1kVDW6
>>779
遅レスながら激同。
特に中段のコマの表情とか。
この作者、絶望するちょっと前の瞬間とかを描くのがうますぎる。

907 :890:03/01/04 01:55 ID:GcoE0z/c
>>893(あらレス番がヤ○ザに), >>905
多少は変わり者でも良し!
人様に迷惑かけん程度に人間の皮を被ってりゃいいスよ。
私だって田村玲子が一番好きですし。
どちらかというと寄生生物サイドのキャラに思い入れがある方です。
ただ新ちゃんママを乗っ取った奴はご勘弁。

しかし>>905氏の夢って…なんで??(^^;

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/04 17:52 ID:tw//3VAS
>>907
>>905
「過剰防衛」を行使出来る と妄想してるのでは?


909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/04 21:17 ID:6kSEVxa2
雪の峠/剣の舞 読んだ

(つд`)ハルナタン…

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/04 23:31 ID:K5DDpqxR
>>908
過剰防衛も何も、自分と接点の無い人間が自分の巣に入っているんだから
狩りにおいてこれ以上の獲物は無いでしょう。
まさか出かける際、ママにどこへ行ってくるか報告して来ているわけじゃあるまいし。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 00:43 ID:Y4O+j8cd
本屋4軒まわってようやくヘウレーカ手に入れたよ。。。

912 : :03/01/05 00:45 ID:0olzugLr
新一が大学で年上女学生に誘われるエピソードが伏線で
ラストで使われるとは夢にも思わなかった

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 00:51 ID:LDEQTsnT
そんなんだったっけ?

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 00:58 ID:IvwJ4Ki6
古本屋でヘウレーカが新品同様の状態で置いてあった。

何のためらいもなく購入しますた

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 01:06 ID:mRPHK/G/
>>912
>新一が大学で年上女学生に誘われるエピソードが伏線で
>ラストで使われるとは夢にも思わなかった
なんかあったっけ?

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 01:18 ID:moiwbv+h
>>912
気になって少し読み返してみたが、やはり伏線が張ってあった様には
思えない。だが見落としがあるかも知れないし、新説かも知れない。
激しく詳細キボンヌ。

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 01:20 ID:xOfGVf7V
田村玲子の赤ん坊を見せられたときに大学へ行って、
そのとき女子大生に会ったっていうのは覚えてる。
でも手元に本ないし、それがラストの伏線なのかどうかは解らん


918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 05:36 ID:kARSC5b8
>>912は屋上で浦上に殺される女がかつての女子大生に似ていると言いたいのだろうが
岩明均の描く女性はほとんどが同じ顔なのだ。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 07:50 ID:Fat8Bf1/
912はただのネタじゃないの?

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 18:16 ID:GmMMc9w1
『ヘウレーカ』買ってきた。
期待通りおもしろかったんだけど、初っ端のカルタゴ軍ケルト人部隊の
「ざっけんなコラァ!!」って台詞はないだろ(w
岩明氏の漫画ってたまに妙に気の抜けるっていうか、
合ってないなぁって思う台詞が書いてあるよね。
(P.237の「がっかりさせんじゃねえよ!!」ってのも
個人的にはなんかしっくりこない)


「マルケルスを
丸焼けルスにできたのに」

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

は微妙にスキ(w

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 18:58 ID:pLNrnGMj
ダメッピくん!ダメッピくん!!

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 19:00 ID:V9S/9uFT
マジで教えて欲しいんことがあるんですが
ヘウレーカのp57〜p58のマルケルスの台詞
「この下に・・・?」ってところ
あれ、なに?ワケわかんねー

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 19:06 ID:bPNIokm5
基本的な質問で悪いけど、
寄生獣で田村(田宮)が死ぬ前に最後に解けた謎ってなんでしょうか?
死ぬ前に思った感情や何を知りたかったのかを知っていたら教えてください。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 19:09 ID:GHvEFGNQ
>>922
その下には、シラクサに住んでたローマ人の死体がてんこ盛りです。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 19:10 ID:NgcVnpi/
>>922
だから、あそこにクラウディアの家族ら捕まったローマ人が埋められてるんだろ

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 19:11 ID:NgcVnpi/
かぶった

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 19:14 ID:pWD1J/Ne
岩明キャラの最萌は七夕の幸子たん。ゴミの海のエリたんもいいね。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 19:41 ID:9HXqu+GU
>923
本手元に無いんだけど、あの前に探偵に子供殺されかけて反射的に助けて
自分で驚いてたから無条件に「命を守りたい」気持ちについての謎が
解けたんじゃないかなあ…。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 20:03 ID:NujFVuoX
まるかみのさとォ?なんですか?それ、忍者の里ですか?
の次のページの呆然とした幸子イイ!

萌えキャラいなくてもいいんだけど出てきたらそのキャラを追ってしまう。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 20:06 ID:HJ7MrJ0Z
食料か実験台にするつもりだった赤ん坊を守っている事に気付き
「あぁ、これが母性本能というものか、悪くない感情だ」と、そんなところか。

新一が子供の頃に、母親が火傷する事になる場面と被らせると感慨深い
と個人的に思っている。

931 : :03/01/05 20:09 ID:DPuCg6In
寄生獣の新たな謎の伏線として、
里美を
「こおっ!」
と言って怒鳴った、はげ親父と
市長とのつながり。

932 :922:03/01/05 20:11 ID:ct1YxE+x
ども

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 21:28 ID:bPNIokm5
>>930
それもあるが、
田村は愛について研究していたのではないだろうか?

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 21:30 ID:VG14PEqi
>>920
既出のような気がしますが「ざっけんなコラァ!!」は
良い意訳だと思いました。
『蒼天航路』で孫権の妹が大阪弁を使ってるのと同じような感覚でしょうか。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 21:37 ID:zbXsx/3H
>>920
ケルトは当時文明的には未開なので彼らはいわば蛮族です。
秩序だった機械のようなローマの軍団と、田舎のDQN然とした
ケルト人傭兵部隊との対比がより際立ってて笑える1シーン。
ここだけではないけど、今風の言葉を使うことによって時代の隔壁を
とっぱらう効果があるね。

ダメポは感情移入する為のキャラクタではないよ。

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 22:40 ID:aMhF7g3K
カンネーの戦い
http://plaza4.mbn.or.jp/~tactic/bc3.html

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/05 23:11 ID:igl/FnT6
俺は、他者を気にする感情だと思ってたけど
たしかに愛って言葉にすると一番しっくりくるな

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 05:04 ID:6SXUvcxu
寄生獣(完全版)は全8巻でカラーページ再現。
1,2巻共に\857だから判型も大きくなるんでしょうな。

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 08:10 ID:RHJp+HJh
>>937
人間の心にかなり成長した田村はひょっとしたら、
子供ができた事により愛がわかるようになったのかもしれない。
たぶん、探偵による子供を守ったので完全にそれに気がついたのかも。

シンイチに対して田村は愛情を抱いていたと考えることもできないかな?

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 09:03 ID:+1aZZtfs
>>938
全8巻って、10巻→8巻か…微妙だね。
判型がどれくらいになるのかは、大変気になるところ。
島田に石を投げつける大開のコマを、満喫出来ますなぁ…(w

(´−`).。oO(ひょっとして、ビルに書き足しとか、あるかなぁ…)

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 13:58 ID:8YYq3XRZ
>>940
あるんじゃない?まんが夜話でもあそこ叩かれてたようなw

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 14:23 ID:Z41AsK4L
あの見開きは連載時にはなかったんだよね。
掲載時にカットされて単行本で復活したのか、
それとも単行本書き下ろしなのか?
どっちにしろあのコマだけは萎える(w


943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 14:29 ID:HB5Gq/fM
雪の峠剣の舞読んだ。短いよ・・・

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 17:19 ID:Vg2dbPGI
ブタめ!ブタどもめ!ブタブタブタブタブタブタ・・・・・・・・・・・・

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 18:05 ID:jFxrc4aO
ヘウレーカ読み終わった直後の感想

>やがてすべての目撃者は死に絶え二千年が経過した……

おおっ、すげえ! 第一巻は長いプロローグだったのか。ここから七夕の国みたく現代編が始まるのね!

>初出一覧……第1話……第5話……最終話

え、なに? これで完結? 表紙を見てみると「1巻」の表示がない。( ゚д゚)ポカーン


帯にアルキメデスって書いてあったから「悪法もまた法なり」の人かと思ったら全然違った。
調べてみたらソクラテスだった。

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 18:43 ID:t5Z+JsfT
>>945
君は生きるのに何かと大変そうだな。

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 18:54 ID:56H2H1lI
そうじゃ>>945…………
他の名無しさんたちへの説明は彼に頼もう!
>>946は要所要所をチェックすればよいのじゃ。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 21:49 ID:eVXd+XZu
へ愁ーか、最終話だけ、連載で読み損ねてたので、期待して買ったが、、、、
落ちは、月並みで面白くなかった(契約終了で、むりやりにシャットダウン
という感じ。)もっと広げても良かったテーマだが、、、、(とはいっても
アルキメデスの技術が誰かに継承されたら産業革命が10数世紀早まってしまうが、、、)
○毛留守VSハンニバル;ハンニバルの失敗;ザマの戦いとハンニバルの最後;第三次ポエニ戦争と
カルタゴの最後など書いてもよかったのでは

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 22:16 ID:euMlwIjq
みんなヘウレーカの最後気に入らないみたいだね
ヘウレーカのみならず他の岩明歴史短編はみんなあんな終わり方だけど
俺は余韻が残って逆に良いと思うんだが・・・
そう思わない?

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 23:12 ID:ftG1yv1Z
>>944
ミンチだ

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 23:30 ID:otQWU6gJ
ブレードランナーのアンドロイドと田村の最期って似てるなあ。

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 23:40 ID:9B2tcLIf
>>949
連載中リアルタイムで読んでたら余計そんな気持ちになるのかも
単行本で一気に読み直してみると、長めの読みきり感覚でいい感じだと思ふ

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 23:43 ID:kBwnJjf1
>>949
みんな、ではないですぞ。
まあ「現在の秋田市である」には及びませんでしたが。(もちろん、私の主観で)

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/06 23:45 ID:+1aZZtfs
既出だったらスマソ…
じいさんが最後に気が付いたのは何だったの?
球の体積4/3πr^3
球がぴったりおさまる円柱の体積πr^2×2r(高さ)=2πr^3
で、比率が2:3だって事?

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 00:27 ID:6SP1c4kb
>>950
レスありがと
ネタに気づいてくれなかったらどうしようかと思った

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 01:13 ID:mB45nHPy
>949
誰が書いても歴史ものだと大体、
落ちは史実に反映させて現代につながる〜
みたいになると思うけど…

>945
君に「不思議な少年」のソクラテスの回を読ませてみたい。

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 01:33 ID:g5pIyk3C
>>923
以前、田村が大学で聴講していた講義のテーマと関係があるかと思っていたけど。

>>954
発見したものが何だったかにせよ、球の体積と円柱の体積の関係は
本来のアルキメデスなら以前から知っていた物で(彼の墓には球と円柱の図形が彫られていたらしいから)、
痴呆によって忘れていた事を、死ぬ前に再度新しく発見したという悲しく虚しい描写ではないかと予想するが。


958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 01:42 ID:WwN9vhKo
>本来のアルキメデスなら以前から知っていた物
そうだったのか・・・
またひとつヘウレーカの面白さがわかったよ
ありがとう

959 :954:03/01/07 01:44 ID:xkHwg0g7
>>957
そ…そう言う意味だったのか……

悲しすぎる……(´Д⊂ヽ

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 02:20 ID:GPrsA/H8
>>957
それだ!

……。

( ´д`)

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 03:23 ID:ZNUJroLz
まぁ、あの最後だと
・円柱に内接する球
・四角錐に内接する球
・角柱に内接する球
・回転体に内接する球
のどれにも取れるけどな

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 06:14 ID:RKWWibIr
骨の音って短編集読んだ?そこには岩明均の写真も載ってるよ。

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 09:52 ID:Ybw2xBmr
>>962
10年くらい前に読んだきりですが、ラーメンの小池さんっぽい顔でした

964 :一夜の妄想:03/01/07 16:52 ID:GPrsA/H8
ファン感涙・失禁・脱糞! 心を震わす、あの感動をもう一度……。

誰かが再び思った。「生物の未来を守らねば……」
あれから20年。パラサイトの卵が各地に現出する。
高校生、泉 珍一は自慰の途中蛇に似た何かに襲われる。
咄嗟に根元を縛ったおかげで脳を支配されずに済んだ。

新一「なーにやってんだ? おまえ」
珍一「この悪夢がさめてくんない……」
マラー「チンイチ、つめたい」

仲間、女性器に寄生された真子との出会い。

カント「眠い……硬質化したまま寝るわよ」
真子「珍一、いま その化物を 切り離してやるからね!!」

そして、頭を乗っ取られた完全体の敵たち。

田丸凍子「千という名の……最近きみらを
     追いまわした男だが(中略)無敵だ」
千「額の黒子だけを狙ったとすると なかなか精確だな」

原作をほぼ完全に再現したハイクオリティー模倣画質!
笑いあり、涙あり、怒りあり! 巻末に豪華原作者コメント!
岩明 均「目にあまる」

読まずに氏ねない『奇性獣』。 同人誌で発売キボン。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 16:59 ID:WwN9vhKo
>>962
風子のいる店にも写真載ってるけど
骨の音と風子2、3巻の写真の微妙な違いは何だ?
みんな同じ場所、同じアングルなのに違う写真使ってる。
謎だ。

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 17:51 ID:v8xfwlWg
そろそろ新スレの季節だーね。

967 : :03/01/07 19:51 ID:Td3oGPyC
完全版って表紙も書き下ろし?

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 21:01 ID:HeWLpbvd
>964
サロン逝け

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/07 21:50 ID:gNX+kJpF
>岩明 均「目にあまる」

いやー、ここだけは秀逸だわ。腹痛い。

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 00:20 ID:5H5IkA7C
岩明均8寄生獣 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ ヒストリエ

アレキサンダー大王の書記官エウメネスの波乱に満ちた生涯を、
『寄生獣』の岩明均が描く! 講談社月刊アフタヌーンにて連載開始。
著者がデビュー前から温めていた企画がついに実現!
関連スレ、過去ログ及び作品一覧は>>2-5を参照すること。
「骨の音」「風子のいる店」「七夕の国」も忘れるなダミッポ君。

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 00:20 ID:5H5IkA7C
寄生獣 -岩明均- 其の三 @懐かし漫画板
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1035328274/l50
寄生獣@漫画サロン
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1013312048/l50
月刊アフタヌーン総合スレッドPart23
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1041053259/l50

岩明均7 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1023105344/
岩明均6 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/comic/kako/1016/10166/1016645590.html
岩明均5 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/comic/kako/997/997890242.html
岩明均 寄生獣 風子 七夕 雪の峠 剣の舞 ヘウレーカ
http://salad.2ch.net/comic/kako/990/990993302.html
岩明均 寄生獣 骨の音 七夕の国 雪の峠 剣の舞
http://salad.2ch.net/comic/kako/982/982691758.html
寄生獣 II  (統合スレの前身その2)
http://salad.2ch.net/comic/kako/975/975113803.html
寄生獣    (統合スレの前身)
http://piza.2ch.net/comic/kako/961/961838140.html

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 00:21 ID:5H5IkA7C
風子のいる店
http://salad.2ch.net/comic/kako/978/978712946.html
骨の音
http://piza.2ch.net/comic/kako/964/964717550.html
岩明均スレッド
http://piza.2ch.net/comic/kako/970/970590920.html
「寄生獣」
http://piza.2ch.net/comic/kako/959/959448943.html
七夕の国について思うこと
http://www.2ch.net/tako/comic/kako/958/958465192.html
岩明均「剣の舞」
http://www.2ch.net/tako/comic/kako/954/954215478.html

岩明均の『ヘウレーカ』ハンニバルの眼にドッキリ!@世界史板
http://mentai.2ch.net/whis/kako/986/986588839.html
エヴァンゲリオンは実は寄生獣です。@エヴァ板
http://teri.2ch.net/eva/kako/979/979321330.html
もしつくる会メンバーが寄生獣だったら
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1016869435/
寄生獣@顔文字板
http://piza.2ch.net/kao/kako/972/972671802.html
寄生獣@801板
http://www2.bbspink.com/801/kako/1013/10135/1013525514.html
寄生獣@ラウンジ板
http://ex.2ch.net/entrance/kako/1016/10168/1016808961.html
   寄生獣 -岩明均-   @懐かし漫画板
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1011/10118/1011873912.html
寄生獣 -岩明均- 其の二 @懐かし漫画板
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1016/10168/1016822388.html

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 00:25 ID:5H5IkA7C
「骨の音」 講談社 短編集
「風子のいる店」 講談社 全4巻(文庫全4巻)
「寄生獣」 講談社 全10巻
「七夕の国」 小学館 全4巻
「雪の峠 剣の舞」 講談社 全1巻
「ヘウレーカ」白泉社 全一巻

・他の作者の単行本にちょこっと書いているもの
ネオデビルマン 2巻 永井豪他 /講談社
よしえサン 3巻 須賀原洋行 /講談社
大合作 

・単行本未収録作品
「午前の星」「残像」


未収録作品あたり修正頼ム。
あと寄生獣の新装版についてのアナウンスをどうするか。
ま、>>995あたりまでにゆっくり決めましょ。

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 11:33 ID:wYmVXWQ8
単行本の3、4、6巻がないんだけど何で?

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 11:35 ID:26cYjLDI
ヘウレーカ、面白かった

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/08 15:51 ID:/dekt8JU
http://www.issei.org/diary/d200109b.html
これが元ネタかな?>ヒストリエ

977 :ヨ?ヨ?ツ?ツ?ツ?チラツ?ユ?ツ?ツ?ツ?ツ?:03/01/09 16:05 ID:g8zhtAUt
ヘウレーカ面白かった。
この作者って絵が進歩しないですね。戦の臨場感がないですね
ベルセルク読んでいたからかもしれないけど、
背景と陰の描画が下手に思える。まあ、三浦健太郎と
比べるのは無理があるかもしれないが

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 16:31 ID:2wWL1yk6
寄生獣揃えていた途中だったが完全版が出ると知って売りに走った…
風子も完全版出して欲しいぞ。ヒソーリとね。

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 16:53 ID:0ENJvFK+
>>977
俺は寄生獣の戦闘シーンはベルセルクと同じくらい好きだけどな。
ベルが動なら寄生獣は静って感じ

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 16:58 ID:OEKlhsVG
比較しないと評価出せない厨房は放っておけ。

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 17:02 ID:ClqVqlU7
>>969
ありがとうございまつ。ありがとうございまつ。
唯一オリジナルの部分がウケて救われる気持ちでつ(;´∀`)

>>977
寄生獣の戦闘は躍動感も臨場感も抜群だったので、
ヘウレ烏賊はわざと淡白にして人間ドラマを優先したのかと
ファン的解釈をしましたが。よもや腕が落ちたということはあるまい……。
どちらにしろ、ベルセルクとは土俵が違うということで。

>>978
風子、3・4巻がどこにもありませんで。もう取り寄せますわ。

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 17:04 ID:KErR6fHI
>>981
家の近くの古本屋、3・4巻だけ置いてあったような…

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 18:33 ID:X2hJeJQs
新刊で買ったほうがイイじゃん

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 19:29 ID:R8CTh+pv
遅れレスながら、田村は萌えとゆーよりはかっこいいキャラなのではないかと
おもーよ
「・・・三人いれば勝てると思ったのか?」にはゾクっとした

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 21:03 ID:asC4q/Ie
>>977は昔からの岩明作品の読者じゃないな
岩明作品をチラッと読んだだけでベルセルクとの比較して悦に浸ってるリア厨
俺は「寄生獣」連載時からのファンだが、>>977みたいな感想は到底考えられない
もし昔からの岩明ファンなら一体何を読んできたのか、て感じだが

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 21:45 ID:5CJZUEPm
おれは、これとこれも好きです
>マラー「チンイチ、つめたい」
>真子「珍一、いま その化物を 切り離してやるからね!!」

なんで珍一切り離されてんのよ!そこ切っちゃかわいそーでしょ!

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 23:53 ID:qMGbnWFH
少女漫画みたいな絵だと思ったよ。

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/09 23:58 ID:j5ubnpDM
へウレーカ佐藤哲也にダメ出し喰らってたな

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/10 00:17 ID:eHO8J2KO
>>988
どんな風に?

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/10 04:25 ID:/cc+16ik
ところで新スレっていつ建てるのかな?

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/10 05:42 ID:v3/RJ1n9
岩明均8 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1042144838/

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/10 13:13 ID:qgj7hzpW
スレタイにヒストリエ入れて立て直した方がよくないか。

993 : :03/01/10 14:05 ID:CH2/jgxD
リンクも古いしね

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/10 15:49 ID:3I9oiIE7
新スレ立てました。

岩明均8寄生獣 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ ヒストリエ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1042181265/l50

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 00:11 ID:g8olkazw
>>990
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/someone/days/days0212.htm
ホイ

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 09:55 ID:NVRNfd0k
埋めていいのか?

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 09:56 ID:NVRNfd0k
1000が目の前に

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 09:57 ID:NVRNfd0k
もいっちょ

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 09:57 ID:NVRNfd0k
もひとつ

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/01/11 09:59 ID:NVRNfd0k
始めて1000取った…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)