5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今まで読んだ中でもっとも恐怖を感じた漫画は

1 :恐怖漫画:01/12/05 22:23
過去に読んだ漫画で、「これは洒落にならんぞ・・・」「心臓とまるかと
おもった・・・」など、今でもその漫画のせいでトラウマになっている等
伝説の恐怖漫画を語ろう!!
みんはどれ??

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/05 22:27
犬木加奈子の漫画、あと日野ヒデシ(正確な名前は忘れた)の
漫画。
ガキの頃読んでいたが、少女漫画って洒落にならない
猟奇&スプラッタ描写が多い上に後味がものすごく悪い。
アレ読んだ後だったらベルセルクの拷問シーンなんて大した事ないよ。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/05 22:29
まことちゃんの最終話に勝るものは無いと思う

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/05 22:29
ドラゴンヘッドの1巻。怖いというより気持ち悪いのが勝ったのだが。
すぐ売った。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/06 16:14
僕といっしょ

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/06 16:17
やっぱ「漂流教室」
子供心にゃムチャクチャこえーんだよ!
怪虫にペストに未来人類に関谷(ワラ)に………
トラウマネタの連打連打連打。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/06 16:18
らぶひな

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/06 16:22
タイトルはいまだにわからんけど、ガキの頃立ち読みしたうめずかずおの漫画。
化け物赤ちゃんを梱包してどぶ川に捨てたらその梱包食い破って仕返しに来るような感じの話。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/06 17:20
漫画太郎の地獄甲子園。あれはおっかねー

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 01:08
山上たつひこの「光る風」。ちくま文庫。
やばくて気持悪くて殺伐としてて悲惨で俗悪で……
軍国化していく日本を描いた読後感最低のシミュレーションまんが。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/07 01:15
山岸涼子の「汐の音」
あのオチが最低。怖すぎる。寒すぎる。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/07 01:47
はだしのゲン

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 01:49

ブッチギリで、「首吊り気球」

だろ?

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 01:59
永井豪の「ススムちゃん大ショック」
高橋葉介の「墓掘りサム」ほかマン少の短編
ますむらひろしのデビュー作(タイトル失念。後のアタゴオルの猫たちが
魚化したミュータント人間を無邪気に食うやつ)

……でもいちばん怖かったのは
古谷三敏の「手っちゃん」だよ!

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 02:31
ドラえもんの
「しあわせトランプ」(うろおぼえ)の話で
出てきたジョーカーの絵。
幼稚園か消防の頃、本当に怖くて
そのジョーカーの描かれたページをマジックで全部塗りつぶした。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 02:32
エイケン

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 02:33
>>15たん、カワイイ・・・

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 04:11
暴力の都の監禁レイープの話。
男だがレイプネタが個人的に一番キツイ。
しかも股から血が垂れてたりすると一週間は鬱だ。
ガキ臭いが、どーもこれだけはだめだ。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 04:19
>>18
なんとなくわかるよ。
俺なんかGTOとかのレイプネタでも鬱になるもん。

20 : :01/12/07 04:24
RAVE
フジケン

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 04:27
妖怪人間ベムが無茶苦茶怖かった。
消防の頃だけど。

22 : :01/12/07 04:27
 はだしのゲン
 小学生にあんなスプラッタ物を読ませる大人の神経がわからん。
あれのせいでエヴァはまだまともに見る気になれん。
(病的な表現が多くて見ると思い出す。)

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 04:30
>>20
!!....!???

24 : :01/12/07 04:41
>>15
心の友よ!!
俺もあれにはめっちゃビビった。ページめくれなかったよ。

25 :やめられない名無しさん:01/12/07 04:46
永井豪のSF短編集の一つでさ、雪山の山小屋に取り残された四人の男女が、一人一人、
何者かに血を吸われて死んでいくのね。で、当然、この中の誰かが吸血鬼だ!
ってことで、互いに疑心暗鬼になっていくんだけど、最後に男女一組が残るの。
すると男主人公が「オレは自分が吸血鬼じゃないことを知っている! だからキミが犯人だ!」
って,ピッケルを振りかざして女に襲いかかる。
で、ザクザクと女を突き殺すんだけど、その殺される女の手だけが、
血飛沫の中に描かれてんだ。おそらく、ピッケルは女の顔面を捉えているだろうと
いうことだけが、直接描写無しに描かれてる。 アレハ トラウマ ニ ナッタナ〜

26 :ぶるぶる:01/12/07 06:15
>「赤ん坊少女タマミ」ですね。本当は可哀相な話なんだけど・・・。        山岸涼子の「私の人形は良い人形」怖いよ〜。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 06:32
美内すずえの白い影だっけ?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 13:34
座敷女は本当に恐かった
あれ以来望月峯太郎読んでません

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 13:39
デビルマンの終盤、子供の頃アレ読んで少し人間不信になった。

30 :もっこり:01/12/07 13:51
リアル消防の頃読んだ「火の鳥」 今でこそおもしろく読めるが
ちょうどその頃、徳島のじいチャン家に遊びに行ってて
昼に「あなたの知らない世界」見てびびって
夜に「火の鳥」読んでびびって眠れなかったよ

31 :ねじ死期:01/12/07 14:11
カムイ伝第一部の終盤 一揆の取調べで拷問される百性たち 中の一人が溶かした
鉛を大なべで飲むシーン 内臓が下からドバーっと...鬱

32 :ひゃ。:01/12/07 14:17
>14ワラタ
「手っちゃん」を丸尾末広あたりが自分の世界で描かないかなぁ。
どういう役どころかは想像がついてしまいそうだけど・・・。
俺は今読むとそうでもないけど、「白い影法師」と「妖虫」かなぁ。
特に「妖虫」は濃密な古賀タッチがこれでもかと・・・。

あとチャンピオンネタで「花のよたろう」。初期のギャグじゃないヤツね。
殺人寸前とか、仲間はずれとか、人間ドラマが子供心に怖かった。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 14:29
エイケンだろ

34 :もっこり:01/12/07 14:30
コロコロでやってた「ゾンビえもん」

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 19:24
日野日出志の漫画
最近読んだんだけどタイトル忘れた。内容も忘れたい。。。
なんか主人公の家の裏に川が流れてていろいろとキショイものが
流れてきて、主人公は血で絵を描くとかなんとか。。。
スゲーこわかった。疲れてるときとかに思い出してウツ。
もー日野日出志は二度と読みたくない。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 19:31
>>31
「カムイ伝」か。
凄惨な場面だけど、
さすがに内臓でたりはしてないぞ。

衝撃のあまり、記憶がねつ造されてるんだろう。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 19:42
いちばん怖かったのは
楳図かずお「おみっちゃんが今夜もやって来る」

マジでトラウマ。
秋田書店サンデー・コミックス『怪』3巻所収。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 19:47
眉引きのなんとかいう、まだ隔週だった頃のスーパージャンプで連載されていた漫画。
墨で眉を書くとパワーアップして悪霊と戦うという設定もさることながら、なによりも、絵柄がむちゃ気持ち悪くて怖かった。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 19:52
楳図かずおの「14歳」(だっけか?)
でもクックチキンは好き。

40 :とりあえず:01/12/07 22:28
>>25
「吸血鬼狩り」。実写にもなった。
>>35
多分「地獄変」。トラウマ漫画の金字塔。
>>38
「眉引きの鉄」。確かに気色悪い絵柄だった…。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/07 22:30
ブラックジャックの手術の場面とかで,血をインク垂らしたような点で表現してるのが
子供心に怖く思えた.

42 :    :01/12/08 05:51
やっぱり、楳図だね。手塚も嫉妬するほどで、恐怖物、怪談物では
彼に勝ったものはいなかった。模倣、あるいは対抗するような作品を
描いてみたりもしたが、楳図漫画の恐怖感や怨念の迫力を超えることは
出来なかった、この分野では敗北だと内心で感じただろうと思う。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 06:04
>>16 >>33
同意。少年誌であんなイカレた女体漫画来るとは思わなかった。
萌えを通り越して恐怖。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 06:23
「宮本から君へ」のレイプシーン。リアルすぎ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 13:36
ちんぽ刑事かな

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 14:26
そりゃトラウマになるわ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 14:30
つげ義春
『外のふくらみ』『必殺するめ固め』
深層心理に訴える怖さ

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 14:38
12年前、池袋西武8Fの青林堂フェアで偶然読んだ山野一の「四丁目の夕日」
父ちゃんが印刷機に巻き込まれて「ガチャコンガチャコン」いいながらミンチになるシーンに、思わずその場で吐きそうになった・・・

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 14:50
>>25
それ結末はどうだったの?

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 14:51
つげの「必殺するめ固め」。
しかもアレは夢日記ネタというのだから恐ろしい。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 14:54
isweb30.infoseek.co.jp/art/eikenist/cgi-bin/img-box/img20011206201857.jpg

これがエイケンか。どこが怖いねん。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 20:32
さくらの唄 作者名ど忘れ。

人間不信になった。きつすぎる。名作なんていわれてるけど。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 20:38
自分も25の結末が知りたい。誰が吸血鬼だったの?

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 20:39
「手っちゃん」、無人島でゼリーみたいなの喰うシーン怖かった。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 23:37
>>52 吐いた。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 23:52
ガキの頃家にあった「おろち」。
金持ちの家に生まれた姉妹のやつ。
マジ怖かった。

57 : :01/12/08 23:56
「うしおととら」に出てくる妖怪、衾のアップ。
あれはきしょいし怖い。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/08 23:58
>52
安達哲だね
確かに気色悪いけど恐怖は感じなかったな

そういう私は
幼稚園児の頃に
親父の部屋に有ったカムイ伝をよんで
大変恐怖を憶えたよ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 00:00
笑うせぇるすまんの1巻が怖かった。
整形手術失敗した女とか、ゴルフボール顔面直撃(タモリ)で死亡とか。
Aのホラータッチが怖い。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 00:02
あと怪物くんも怖かったな。
Aの漫画全般的にトラウマ

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 00:06
>>58 サンキュ!!
私的にあれはきつかった。あんななったらどうしようって
頼りの姉さんは親戚に犯されまくるなんて。
「幸せの飛行機雲」は胸に突き刺さったけど。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 00:07
>59
マッスルマッスル私の体ムキムキになれが恐かった

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 00:10
ん〜、そうだな。
漂流教室とかデビルマンは心理的にトラウマる確率たかいかも?

64 :25:01/12/09 00:50
>>40 ああ、そう言うタイトルだったような。
>>49 >>53
えーとですね、古いマンガだからネタバレいいですよね?
うろおぼえだし、気になる人は読まないで下さいね。
最後、たった一人生き残った男が安堵すると、突如首が裂け、血が噴き出すの。
なんか知らんが,その山小屋には空間の裂け目みたいなものが存在していて、
全員、その裂け目に血液を吸い取られていた……みたいな落ちだったような。
結局、最後に残った男もお陀仏。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 00:52
>>51
ガタガタガタ・・・・・・・

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 00:59
子供の頃なんだけど
宮下あきらの「ボギー・ザ・グレイト」って刑事漫画で
主人公のボギーが昔捕まえて島流しにした兄弟がズタボロの格好で島を渡って
ボギーに復讐する話し。

まあ、子供の頃は漫画のちょっとした描写が「怖い」と感じたりするもんよ。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 02:07
うんそうだね
確かに子供の頃はちょっとしたものが怖いんだよね
全然スレとは関係無いけど
小学校低学年の頃ドラクエの洞窟の音楽が怖くてたまらなかったよ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 04:36
俺は一連の不良厨房工房モノで消防の頃恐怖を感じた。
進学したくねー!と思った。そして進学してみて、
あまりのイメージとのギャップに驚いた。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 15:39
>>62
そりゃ二巻じゃなかったか?
アニメのほうが個人的にはトラウマ。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 19:38
>69
二巻だったっけ?
なんかもうそこらへんの
記憶は飛んじゃってるよ
指摘有り難うね

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/09 21:11
>>58
今は2部を読むときっと恐怖だよ

何があった白土!
怖すぎるキャラクターの変わり様が。

72 : :01/12/10 11:52
梶原一騎 原作 カラテ地獄変の拷問シーンは全部恐ろしい 作画して無くてセリフだけのシーンを
想像して見よう 吐き気で眠れんよ 厨房のころ読んでトラウマ
例えば「意識の有る麻酔を打って死なないように重要な器官を避けながら解剖して行く
自分の解剖されてる姿を死ぬまで見ていろ」なんてね

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/10 12:19
う・し・ろ・の、ひゃく・たろう・・・で・・・す・・・ぅ・・・

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 13:59
>71
もう既に読んだよ
サエサが泣ける

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 14:10
つのだじろう自身的にはやはり梶原兄弟呪いネタがリアルに恐怖だったろうな。
主に事後の展開が、だけど(いまだに話したくないらしいし)。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 14:46
ガキンチョの頃読んだ漫画って今読むとあんまり怖くなかったり
するんだよね。
漏れが怖かったのは少年キングにのってた短編で、絵は田辺節雄系の
濃ゆい絵。革命集団がクーデターを起こし政府の地下工場に行くと
捕まったひとたちが肉のカンヅメにされてた、というやつ。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 14:54
「毒虫小僧がやって来る!」…だったかな?
4才の頃読んで滅茶苦茶ビビッタ。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 19:03
ふたりH・・・・。
あやうく見合いしてしまいそうになった。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 19:19
ガキの頃ぬーべーでビビったことがある。ハァハァしたこともある。

80 : :01/12/10 19:29
故・石森章太郎の短編なんだけど、
4段にわかれて、一つは恋愛もの、一つは戦争物、一つはスポーツもの……
それぞれでストーリーが独立して進行していくの。
(以下、ネタバレ自粛)
古い漫画に詳しい方、これ何て言う漫画だっけ。
今でも読めますか?
実験作としても最高のデキだと思うのだけど。
(ご存じない人にはわけわからんこと書いてすみません)

81 : :01/12/10 19:53
>>80
たしか「そして…だれもいなくなった」だと思います。色々なタイプの漫画が
同時進行し、最後は核戦争で全ての物語の主人公達が同時に全滅、引き裂かれ
た原稿(というかコマ)が舞い散る…というような漫画でしたっけ?
…ここより「行方不明漫画捜索依頼スレ」に行かれた方がより正確な情報が集
まるかも…。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 20:11
>>72
つーか、アレは当時の読者は大喜びだったんですけど。
皆カラテよりもリンチに、今でいうハアハアって状態だった。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 20:13
石坂啓のSF近未来漫画で「男は全員去勢」というのが
あるそうです...コワ(*)


(*)どのくらい怖いかというと、想像するだけで
タマタマがおなかに引っ込んでしまうくらい怖いです

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/10 20:19
お慈悲!age

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 20:37
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/9445/

このHPの作者の漫画、マジ恐ぇ。GIFアニメの「晶子ちゃん」という
のも恐ぇ。真性のデムパみたい…。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 20:49
>>85
夢に出そうだ…

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/10 23:51
亡霊学級。
 「手」  便所にいけなくなる。 あの頃は汲み取り式の暗い便所
      が当たり前だったから・・・

 「虫」  これも、、、、ごはんをおそるおそる、探るように、
      食べていた小学生の頃の俺。 たくさん殺してたからなあ。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/11 00:01
>>85
笑った。怖すぎて。この時間に見るのはシャレにならん(泣

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/11 00:07
>>85
なんかこの人の絵好きだなあ。話が完全に本物のアレっぽいけど。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/11 00:11
>85
ネタなのかなと思ったけど
携帯の番号とか掲示してるな
本物の電波さんなのかな?

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/11 00:17
85を見ようとしたけど、画像が現れる土壇場でびびって消してしまった・・・

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/11 00:17
子どもの時セイント星矢のカニの宮がすげえ怖かったけど
いまみたらぜんぜん怖くなかった
むしろ笑えた

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/11 00:22
>>92
いや、ファミコンの聖闘士聖矢黄金伝説のデスマスクステージは確かに怖かった!
俺、最近初めて聖矢読んだんだが、デスマスクのヘタレ具合に笑ったよ。
「あじゃぱぁー!」

94 :92:01/12/11 00:37
ファミコンはしらん

あと俺はアレだな
21エモンの「デカンショ星」の回
立ち寄った旅行者はみんな住み着いてしまうと言うデカンショ星
しかし本当は空港に降りるとすぐにもらえる人形のような生物ハッピーにとりつかれ
一生奴隷として暮らすはめになるという恐ろしい星
逆らうと背中のハッピーに脳味噌を吸い取られるのだ
しかたなく住民は全員ハッピーを背負っていつもニコニコ明るい笑顔を強要される
子どもの時とにかく怖くてわざと飛ばして読んでた

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/11 00:40
>>94
あー、おもいだした。
最後の手段は首無し人間になるしかないって奴だよね。
こわー。

96 :80:01/12/11 02:09
>>81
どうもありがとう!
(でも思いっきりネタバラしちゃってますけど……)
捜索スレで訊いたこともあるんですけど、
教えてくれたのは、あなたがはじめてでしたよん。
これからいろいろ調べてみよう。お礼遅れました。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/12 15:27
昔少年チャンピオンで前後編読み切りで載った「剥製の家」つーのが怖くて。
剥製作りが趣味の子供がいて、自分を捨てて若い男と駆け落ちしようとした
母親を殺して剥製にする話なんだけど、ラストシーンがとても嫌なんだよ。
読んだ後チャンピオンのそのページは焼いてしまった。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/12 15:34
どんなラスト?

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/12 15:37
この手のスレで出てくる漫画は単行本未収録だったりして現在
読むのが難しいのでネタバレOKにしましょう。「オチが凄い」
とか書かれてると何かストレスたまりそう…。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/12 16:30
ガキの頃、ジョジョの「このらくがきを見て、うしろを振り向いたときおまえらは・・・」
を見て、凄まじい恐怖を感じたよ。
しかもジョジョはセト神の回しかみてなくて、ずっとエロ漫画だと思ってたし。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/12 17:18
伊藤潤二の「路地裏」。「不条理荒唐無稽もの」じゃなくて「リアルもの」に属していて、
道具立ても地味なんだけど、心理的にきます。
幽霊怖い>それより人間の方が怖い>さらなるオチまで用意されていて、やられました。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/12 18:21
恐怖新聞のゴキブリ集中攻撃、特にご飯といっしょに食っちゃったシーンはゲロものだったな。

魔太郎がくるの1話だったと思うが、同級生をしまいにコンクリ詰めにするラストも眠れなくなったよ。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/12 23:38
「うしとら」の人の短編集

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 03:00
「はだしのゲン」・・・体からウジが続々と
「恐怖新聞」・・・怨念がすさまじく
「まことちゃん」・・・実はこれが一番怖かった

梅頭とつのだ★は定番ですね。中学になって、やっと克服してその作家の他の漫画読む余裕できた。

大人になってからは「座敷女」が最強!

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 03:07
久々に読み返した、アウターゾーンの「禁書」

106 :宮沢章夫 ◆V0artcmM :01/12/13 05:08
>>85
回転体とかはチェコアニメみたいで結構面白いな。才能あるんじゃない?

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 05:27
諸星大二郎の「不安の立像」
JR中央線で人身事故があるたびに背筋が凍る。
三鷹付近では絶対窓の外みません。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 06:47
赤ん坊少女

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 08:10
>>94

 分かる分かる!!!
 小さい頃アニメで観て,それ以来忘れられないんだよ。
 3日に一度は思い出すモン今でも!
 うわ,なんか感動だ…!!

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 08:18
漂流教室のドラマは恋愛ものか

111 :  :01/12/13 09:26
>94のモトネタは、ハインラインの「人形使い」なんだけどな。
それをホノボーノなF先生がやるとあんなに怖くなるんだよなぁ・・・・。

#私としては石川賢先生の「ドグラ」を推します。ハイ。

112 :94:01/12/13 09:36
>>109
アニメでやってたのか
そりゃ怖かったろうな
僕は
ハッピーにとりつかれたエモンが強制された笑顔でゴンスケに
「君もこの人形をもらってこいよ。ただでくれるよ」
といいながらも足で地面に
「うそだにげろ」と書くのにゴンスケが気付かずに
もらいに言っちゃうところがとても怖かったです

あとこれも21エモンで、生きるのに飽きた老人たちが
イスのついたベルトコンベアに乗って
「なにもかもさっぱり消えてなくなる0次元」というところに
ぞろぞろたくさん運ばれていく話もやばかった
ていうか知らずについていったエモンが0次元の入り口までいって
0次元がどういうところ知らされたシーンが怖かった

113 :109 :01/12/13 11:01
>>112

レスありがとうございます,あのアニメはホノボノしてる
 割りには,妙に恐怖を感じさせる話が沢山ありましたよね。

 私としては,その人形の話も怖かったけど,アレも怖かった,
 アノ…エモンがどっかの星で,「先祖の復讐」とか言って,
 なんかタヌキみたいな奴に追いまわされるの。怖かった。
 相当昔のことだから,あんまり良く覚えてないけど,その
 タヌキが宮城リョ―タの声でしゃべってて,また別の
 アホなトラウマ抱え込みました。
 でも大好きでした,21エモン!!
 

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 11:03
ハッピー直前

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 12:35
>>98,99

そうですね、どうせ読めない作品だからネタバレしてもいいか。
話の前編でその子供は駆け落ち相手を車の事故に見せかけて殺
してしまうんですが、事故の事情聴取で2人組の刑事が家にや
ってくると、家の中は真っ暗で、ホールには剥製に囲まれて揺
り椅子に腰掛けた母親が。刑事が質問しても何も答えない。不
審に思った刑事が「奥さん?」と肩に手を掛けると、揺り椅子
が揺れて、眼窩からガラス玉の目玉がこぼれ落ちる。ぎょっと
する刑事たちの頭の上から子供の声がして、
「帰れ……誰にも邪魔させない……ここは僕と母さんだけの剥製の家なんだ……」
でラスト。
こうやって書くとあまり怖くないじゃんとか言われそうだけど、本当に薄気味
悪い絵でねー。その子供が動物を解剖して「やっぱり目玉がいちばん綺麗だ」
とかいってかざして見るシーンとかいまだ頭にこびりついてるんだよー。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 12:44
高橋葉介「傷つきやすい青春」
とってもやな話。でも作者はギャグ漫画で書いたんだろうなぁ。
「腸詰め工場の少女」でも本人ゲラゲラ笑いながら描いてたっていうし。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 13:59
日野日出志(?)の漫画で、偶然自分の親が殺人をしているところを見てしまった
子供3人が、殺人鬼と化した親に追いまわされる話。遊園地のお化け屋敷とか、
廃ビルとかに追い詰められて一人ずつ殺される。
 あと、「風が吹く時」。反核の話なんだが、色彩豊かに描かれていたのが、
核が落ちてからだんだん色がなくなっていく描写がすごく嫌だった。
版は絵本だった気がするけど、中身はかなり細かいコマ割だった。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 14:19
>>14
遅レス
君のおかげでアレがますむらひろしのデビュー作だと知ったよ。
札束投げて撒き餌にする奴だよね?

でもそれよりも同じ雑誌に載っていた高橋陽介の方が怖かった。
首がごろごろ転がってる絵物語とか、
目鼻口の数が人それぞれ違う街とか。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 15:33
>>66
俺、ウソツキ少年が殺人現場を目撃して
殺人犯におっかけられるって話が超コワカッタ・・・
必死で逃げてるのに、周りの人信じてくれないんだもん
(詳細うろおぼえだけど)

ウソはやめようとオモタヨ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/13 23:38
小学生の頃に教室でこっそり読んだ、「エコエコアザラク」。
憎い先生に呪いをかけたら、
その先生が内臓を吐いて死んでしまったとかゆうヤツ。
「学校で漫画を読んだ」という背徳感(当時は重罪)とあいまって、
しばらく脳裏を離れなかった。
以来、ひどい咳が出るたびに「内臓を吐いて死ぬかも…」とオモたヨ。
でも今読むと、そう怖くもない。大人になっちゃったなぁ(W

あと、漫画じゃないけど、お寺で見た「地獄絵巻」。
うなされたよ、マジで。
「内臓吐いて、地獄で舌を抜かれる」と、毎晩不安に思っていた。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 00:03
>>97
「剥製の家」、すこし覚えている。
たしか、80年代の前半の少年チャンピオン掲載だった。
あまり確かな記憶じゃないが、たしか新人賞の入選作だったような・・・

で、これもあいまいな記憶だが、ラストは、
「ここは、ボクとママの、ふたりだけの楽園なのさ・・・」というかんじの
セリフで終了だったと思う。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 00:09
今エースNEXTでやってる「メイル」は久々に恐かったな。
そういや今月載るはずだった話が怪奇現象がおこるってんで一話飛ばされてたね。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 00:15
殺し屋1

124 :97:01/12/14 11:25
>>97
おお、覚えている人がいた(w
そう、たしか桑原なんとかって新人で。子供心にもう二度と描いて欲しくないと
思いました(w 結局その後1度もその人の作品はチャンピオンに載らなかった
ので消息は不明ですが。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 11:47
ドラえもんの話(題名忘れた)で
おやつのまんじゅうかなんかを
分裂させて倍に増やす薬かなんかで
何分おきかにどんどん増えてくの。
それが食べきれなくなって最後どうしようも
なくなって宇宙に飛ばすって話。永遠に倍々で増えてく
ってのがなんか怖かった。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 11:48
>>125
たしかバイバインだ!

127 :h:01/12/14 11:58
h

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 12:30
>>117
あれは強烈だね・・・「風が吹くとき」子供のとき読んでゲロ吐いたよ。
作者は「スノーマン」描いたひとだっけ?かわいい絵柄なのに
主人公夫婦が徐々にボロボロになってく日常の描写が怖すぎる。
ドアに何十度かの角度をつけたら毒の光を反射できる!とか言ってる
ディティールも恐ろしい・・・。
最近また大人になって再読したら、やっぱり気持ち悪くなって
しばらくモノ食べれなかった。

129 :浜崎の口は常に半開き:01/12/14 12:36
犬なんとかって漫画家の口裂け女のマンガ。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 12:57
楳図かずおの「洗礼」はやばすぎる。本そのものがオーラを発している。
小学生の時読んだけど完璧トラウマ。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 12:58
小さい頃ともだちと本屋でホラー漫画よんでて、
本のタイトルは忘れたが一人娘(マリコという名前)が病気で死んでしまい
死ぬ前に「パパはマリコとずっと一緒だ」みたいなセリフを言った
パパをマリコが墓場から「一緒だって言ったじゃない〜」って感じで
迎えに来る話があった。
リアル消防の俺は友達とコエ〜とか言いながら読み進めてたら
そのパパの名前が俺と同姓同名。本屋でウワァ!と叫んでしまった
想い出がある。
とりあえず将来自分の娘にはマリコと言う名前だけは絶対につけないと
決心して。それ以来の人生、まりこという名前の女の人には苦手意識がある。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 13:27
亀レスだけど、18と19のカキコした男性、とっても素敵。
女性が好む「優しい男性」って18と19みたいな人を言うんだと思う。
こういう人とつきあえたらなー、と夢に見る。
個人的意見でスマソ

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 13:41
俺はレイプ好きだね!

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 14:01
 犬木加奈子の 「恐怖の口裂け女」って分かりますか?
 当時小学生で,口避け女死ぬほど怖かった時分だった
 のでかなりこたえました。人面犬とかも出てきてたかな。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 14:16
カイジ

我が身とおもたら恐い

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 20:15
ラブリンモンローでしたっけ?小学校低学年の頃に何気に目にしてしまったが、
今思えばうかつだった。小学校くらいの時って動物とかの出る漫画好きなもんだよね。
親とかが読む雑誌に載ってる漫画で動物の出てる漫画を探してて読んでみたらあの
胃にもたれる絵で、その上もうなんか動物たちがまぐわっててわけ分からん状態に
なってて一気にパニックに陥った。もう2度と読みたくない。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 20:18
赤の他人

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 22:08
>>136
間違いなく、ジョージ秋山の「ラブリン・モンロー」

俺は読んでたの高校生のいい年した時だからかなりハマッテ読んでたけどね。

139 :117:01/12/14 23:07
>128
>ドアに何十度かの角度をつけたら毒の光を反射できる
そうそう!マニュアルかなんかがあって、そのとおりにすれば防げる、とかって。
放射能にそんなの無駄なのに…
「はだしのゲン」も嫌だったけど、救いが無いからなあ、この話。

140 :浜崎の口は常に半開き:01/12/14 23:11
>>134
129で俺も書いた。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/14 23:27
「ドラゴンヘッド」湯煙死闘編・・・じゃない中伊豆編。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/15 04:04
題名は忘れましたが伊藤潤二の
死体を畳にのせて川に流す葬式の話は怖かった

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/15 11:47
>>142 橋。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/15 12:09
>>140
 あ,本当だ。
 怖かったですね。アノ目が。出てくる奴全員出目なの。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 02:34
>>122
怪奇現象って?
詳細キボン

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 04:40
>>132
それは男がみんなレイプ好きだと思ってるお前が厨なだけ
これは単に好き嫌いの問題であって優しい男性とかは全然関係ない

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 05:14
漫画が怖いのですか?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 05:41
何年か前にスピリッツに載ってた「犬男」の話。
トンネルの中に「犬男はおまえを絶対許さない」
ってびっしり書いてあるシーンにぞっとした。
しかもその回しか読んでないのでずっと気になってる。
何て人のなんて話か知ってる人いたら教えて。

149 : :01/12/16 06:05
手塚治虫の遺作となった作品が最後に乗った雑誌の漫画をみて、
ああもはや、今後は新作を読むことは出来ないということを
思って、ぞっとした。あまりにも生きていて書きつづけている
ことがあたりまえになっていたが、世界感がそのとき崩壊
したような気分で動揺した。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 06:43
消防時代に家にあったスピリッツで読んだ
楳図かずおの「神の左手悪魔の右手」が
ひたすら怖かった。
とくにモモちゃんのパパ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 10:16
>>139
思い出した。俺も読んだことある。
あれはなんともいえない絵本だったな・・・・・

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 10:57
>>132
俺もレイプや股から血が垂れる描写が激しく苦手
でも激しくロリコン、挿入よりクソニ好きですが何か?

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 10:59
つのだじろうの学園七不思議
オレはアニメで知ったが原作の方が絵柄がアレな分恐い。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 11:01
はだしのゲンはわざとトラウマに残る描写をしてるんだろうね。

・・・でもマジで夢でうなされたり、
消防の頃飛行機の音に「原爆がおとされるのかな?」とビビリまくったり
ちょっとでも抜け毛があると「白血病かも、、死ぬ!!」
ともう散々な目に会った。落ち着いて読めるようになったのは
高校に入ってからです。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 11:05
はだしのゲン

 手に取ると,なんか見えない汚い物が手について
 そうで,読んだ後は手を洗いました。なんか
 病気のもととか。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 11:07
>>152
132と結婚しなさい

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 11:17
はだゲンはグロさより、日本人の弱いモノいじめの描写にゾッとした
優しい肉親や近所の人も、思想が違ったり、顔にやけどしたら
あんなふうになるんかなって
真の恐怖ってそこだ

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 11:31
消防のとき読んだ寄生獣の4巻

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 11:59
漫画とかって、僕は読まないからわからない

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 12:16
>159じゃあ、お前には聞いて無いってことだから安心しな

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 12:19
はい、そうですね。安心しました

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/16 15:27
たしかに、はだゲンを読むと戦争で核ミサイル飛んで来たら
たまったもんじゃない、戦争はイカンって気になるよな〜
私が小学生の頃にはだゲン読んでビビッてた時に湾岸戦争が勃発したから
こりゃもうダメだと夜中泣いちゃった。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 02:23
ユズキカズの子供が大人の女性を襲う話。
大人数の子供が大人に性的に事をするっていうのがダメ。
なんでかわからないけどすっげー怖い・・・

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 02:31
>>163
onnna?

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 02:53
確かにそういうのは嫌だな。

166 :163:01/12/17 03:55
>164
「女?」という事?
はい、女です。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 10:15
>>163

 ワタシはその漫画読んだ事無いけど,確かに
 それは怖いね。そう言う意味で「黒い」漫画はパス。
 

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 10:17
男でも嫌だそんなの
怖すぎる

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 10:47
今こそ152に聞いてやれよ。大勢の幼女に襲われたらどうするって。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 11:21
>>144
どんな感じでした?
自分はリア消の頃のぬ〜べ〜の口裂け女もそーとートラウマなのですが

171 :163:01/12/17 17:38
押し入れから引っ張り出してきました。
ユズキカズの「天幕の街」作品集。
ちょっと読み返したけどやっぱダメ・・・

172 :152:01/12/17 18:07
>169
う〜ん、、大勢って何人かによるな〜
5.6人までならまだ嬉しい悲鳴ですな。      とマジレスしてみた。
>>163のマンガでは子供はすごい大軍なのかな?

ちなみに話題のユズキカズって読んで無いけど
ホラ−漫画なんですか?興味あります。

173 :163:01/12/17 20:09
>172
そんなに大群ではないけど・・・
ユズキカズはガロ系の作家さんです。
この本は多分もう絶版でしょう。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 20:18
呪いの魔光伝説

墨攻!!!!!

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 20:22
子供の頃に友達が貸してくれただけなんでウロ覚えなんですが、
多分ガラスの仮面描いてる人の漫画で、地下鉄の使われてない駅
に平安時代(うろ覚え)?の人形みたいな集団がいて(生きてる)、
姫がカブトムシをグシャッとかつぶしてキャッキャッ笑い転げてたのが怖かった…。
今読んでもたいして怖くないんだろうけど。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/17 21:41
>>175
「妖鬼姫伝」ですね。今は同名の文庫になってますが、併録の「白い影法師」
もザ・トラウマ漫画として伝説の逸品。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 00:23
>>175
自分は「姉のなかよし」で読んだ(当時小学生男子)。
・・・「鉄道施設」を利用した恐怖漫画だったので、トラウマ程では無いものの強く印象に残ってます。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 00:43
少女漫画って気持ち悪いの多いのかな?

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 01:46
ジョージ秋山の「アシュラ」は結構、トラウマだったなぁ。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 06:33
>>175
>姫がカブトムシをグシャッとかつぶしてキャッキャッ笑い転げてたのが怖かった…。
これは「黒百合の系図」のシーンでは?
作者は同じ美内すずえ。
細かくてゴメンね〜
私はどちらの作品も恐怖だった。。。

181 :144:01/12/18 06:57
>>170

ぬ〜ベ〜の口裂け女も,ドアップで出てきて怖かったですね!
 でも,私の読んだ犬木加奈子の「恐怖の口裂け女」は,
 ぬ〜ベ〜には無い,残酷性がありました。女の子捕まえて,
 口を裂いちゃったり,またソレを縫ったり…。お試しあれ。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 07:15
タカハシくん優柔不断

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 12:59
ただのホラー漫画を挙げるのはちょっと安易じゃないか?

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 13:26
媒図多いな、やっぱ。
じゃあここは外して・・。

「赤で止まれ」ヤンマガに載ってた。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 13:40
最近だが、餓狼伝で、プチプチと筋肉が切れて、バキっと
骨が折れるシーンなんか、あれ痛そう。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 13:49
ドラえもんの魔界大冒険が恐かった
でもビデオで見たら更に恐かった

石のドラえもんが動く所とか
園児の俺にはかなりきつかった
夜寝られなかったし

187 :144:01/12/18 14:29
>>186
…分かる…!!
 私は,なんか草原みたいな場所をタケコプターで
 飛んでいる際,その下を黒いハイエナみたいのが
 走っているシーンが怖かった。しかも,悪魔の白骨
 とかもあってサ。
 人間世界までのび太達を追ってきた,メデゥーサとか
 いう奴も相当怖かったよ。

 …細かくてすみません。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 17:41
>>117,128,139
たしかそれ主人公夫婦がカーテンの色は
白が良いか黒が良いかって相談してなかった?
そうだったら読んだことあるかも。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 17:58
>>186
>>187
すげー分かるYO。
あの作品はなんか知らないけど怖かったな・・・・
石になって動く時が一番怖かったかな?

190 :188:01/12/18 18:25
>188の質問は「風が吹くとき」についてです。

191 :139:01/12/18 18:27
>>190
多分それだ。
つうか漏れも実はよく覚えてないんだけど。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 20:26
>>181
とりあえずヤフーショッピングで
確認してみましたが
あー見たことありますね、この人の絵
何か表紙見ただけで食欲無くしそうな絵ですね
ご推薦ありがたいのですが…ちょっと…ダメです

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 20:42
小学校の時読んだ、たぶん鈴原研一郎の少女漫画で、
犯人に合わせるから、と人里離れた家に呼ばれる。
「そのカーテンを開ければいる」と言われて開けると
鏡があった、という話。
怖かったが、後年、江戸川乱歩からのパクリらしいと知った。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/18 23:15
日野日出志の「蔵六の奇病」
スゲ‐悲しくてグロテスクな話。
蔵六がカエーソーでカエーソーで悲しいんだけどキモい。
飯が食えなかったよ。
キモくて悲しくてやりきれないキモチになってしまった消防の頃。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/19 16:07
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~tomoyan/hitori/hitori/oct7.htm

だね、風がふくとき。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/19 17:02
10年程前、おっさんが読むような雑誌で、
色っぽいブタが追い掛け回されるマンガを
立ち読みして吐きそうになった。小学生のときの話。

雑誌名も作者も題名もわからん。

197 :私の詩集を買ってください:01/12/19 17:11
小学校就学前、子供向け雑誌についてきた水木しげるのかいた妖怪ブックってのを読んだんだけど、鵺が怖くてそのページをホッチキスでとめて外に置いた。

198 :私の詩集を買ってください:01/12/19 17:16
水木しげる意外と挙がってないね
鬼太郎が牛男や木になったりする回とか、今思い出しても怖いんだけど
あ、でもあれアニメが一般的だからな

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/19 18:23
>>196
それは、かなりの確率でジョージ秋山「ラブリン・モンロー」。
確かヤンマガに載ってたと思う。このスレでも出てきてた気がする。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/19 23:51
はだしのゲンなんだが、子どもに読ませるのにあんな表現は無いだろう、と。
作者が悪いんじゃなくて推薦する大人がマズイ。
自分がガキん時見せられたらヤだろって思わないのか・・・
私は寝るとき必ず毎晩思い出します。原爆資料館行った日の夜よりインパクトあった

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/19 23:57
タイトルはわからないんだけど。
87年か86年くらいのコロコロコミックに載ってた漫画で、サイボーグの
少年がいじめられたり、大学生にリンチされたり、飛び降り自殺のクッションに
なったりする漫画。この説明だとギャグ漫画っぽいが、陰気臭い劇画タッチの
シリアスな漫画で、当時はものすごく怖かった。
タイトルわかる人教えてくだされ。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 00:35
EDEN
単行本で読む派ですが,本屋で単行本を買ったあと,結構込んでいる電車の中で
EDENの3巻をイスに座って読んでいたのですが・・・
・・・・・・
ばかやろー!あんなシーンをリアルに描くんじゃねぇぇぇ!!
(ヒロイン級の薄幸の女の子が地雷を踏んで,その後,下半身が無くなっていることに気付いたシーン
 腸が・・・脊髄がぁぁ・・・!!)

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 11:21
ガロ系のマンガ、タイトルも作者も忘れた。
主人公の少年が床屋で首のところをかみそりでそってもらっていたら、
突然床屋が少年の頚動脈を切り、その後メッタ切りにするという内容。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 11:30
>>203 作者は日野日出志だと思うけど、タイトルを忘れた。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/12/20 11:46
>>203
日野日出志「鱗のない魚」…だと思う。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 11:54
>>198
鬼太郎の初代アニメは鬼太郎原作以外の水木マンガからも話をもって
きてるせいか救いのない話が多くてかなりコワイぞ。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 12:08
>>206
アニメ鬼太郎で他の水木作品のアレンジが多かったのは、正確には
第二作目(初カラー版)。絵柄的には水木画の方がホラーかもしれ
ないが、水木漫画にはどことなく牧歌的なユーモアがあるのに対し
て、アニメの方が内容的には陰惨な場合が多い。アニメの「隠里の
死神」「足跡の怪」「地相眼」「イースター島奇談」あたりは原作
よりも恐い(もしくは悲しい)と思う。

208 :207:01/12/20 12:10
スレ違いにつきsageるべきだったと反省。あと、ここでいうアニメ
鬼太郎とは第二作目オンリー、原作とは鬼太郎以外の水木漫画。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 12:21
江戸川乱歩「孤島の鬼」をもとにした
高階良子「ドクターGの島」。超トラウマ

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 20:35
>>199
ラブリン・モンロー。間違いなさそうです。

完璧トラウマ漫画。1回立ち読みしただけなのに・・・。
でも、今なら読める気がする。漫画喫茶で探そっと!

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/20 22:29
>>210
ブタの姉妹の片方が食われる奴?
絵がキモイとかじゃないんだけど生理的にスゲー嫌だったな・・・

俺も消防の時に親父がなぜか買ってきたヤンマガでそれ読んで鬱になったよ。
俺は今でも読みたくないな。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/21 23:06
>>174
アレは「滅びの魔光伝説」。
10数年前、増刊コロコロコミックに載ってた奴でしょ?

実はいまだにトラウマーだよ・・・(;´Д`)

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/23 00:39
既出ですが、ぬ〜べ〜の花子さんは
結構ビビったな_age

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/23 01:28
消防のころ飯屋にあったホラー雑誌にのってたある蝶の鱗粉で作った香水のせいで
仲間が殺し合う話。カップルの男が狂って日本刀で彼女の両手両足を根元で切断。
んで「お前の一番汚いところにコレを刺してやる!」とか言ってマムコに日本刀そーにゅー。
ビビッた。飯屋にこんな本置いとくなよ。でも出た鰻重はおいしく食したけどね。

あと同じ作者だと思うけどしばらくたって読んだ「ダルマになるんじゃぁ!」
て教団の教祖みたいなんがやはり両手両足切断。んで信者も同じ事させられる。
これもビビッた。エグイこと考えんなぁ。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/23 01:29
ああああ!女神様

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/23 18:01
定期アゲ

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 03:05
タイトル忘れたけど、ゆでたまごが書いてた妖怪物。
昼間読んでも平気なのに夜寝る前に読んだら
怖くなってお兄ちゃんに手つないでもらって寝た。
なんかイイ思い出だ…

>214
四肢切断に萌える趣味の人、いるからねぇ。
サイコで箱に詰められた女の人も怖かったよ…

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 03:32
兄貴の部屋に隠して有ったエロ漫画が
SMのやつばっかでちょっと鬱
しかもグロいの
中に四肢切断されてる女性が虐げられる話とかもあって、
彼に対して激しく恐怖を感じたよ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/12/24 04:35
>>218
兄じゃなくてお前の別の一面だろ。

220 :188:01/12/24 13:03
>195
こんな話だったかな。全然記憶と違う。
有難う。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★