5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[嵬]ガサラキを語るスレ[嵬]

1 :名無しさん:02/03/09 22:30 ID:sedYyatU
みんな見てた?
出来はかなりよかったと思うんだけど何で語られないのだろうか。
面白いよ!

2 :_:02/03/09 22:32 ID:jAnZNyVP
漏れとしてはもう懐かしアニメの部類に入るな・・・( -ω-)y─┛~~~~~

3 ::02/03/09 22:53 ID:sedYyatU
>>2
うむむぅ。
新しいほうだと思ったんだけどなぁ。

4 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/03/09 22:59 ID:tsRToHtq
充分新しいです。

それより今度のスレもループするのだろうか?


5 :_:02/03/09 23:00 ID:jAnZNyVP
個人的にここ数年色々な事がありすぎたので
4年前でもかなり昔に感じるのです。スマソ・・・
OPはカコイイくて大好きでした。

6 : :02/03/09 23:05 ID:jtXgMwCw
なぜが懐アニ板で 劇場版でスレたっとるな。

7 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/03/09 23:08 ID:tsRToHtq
えっ、劇場化、するの?

8 :;:02/03/09 23:11 ID:sedYyatU
>>6
まじすかぁぁぁ!!
劇場化するの!?

9 :よく知らないけど:02/03/09 23:14 ID:hoVGXNTe
パクリアニメと聞いたが

10 : :02/03/09 23:17 ID:Zz0xH/Fx
>>6
話はあったけど潰れたの。
その残留思念がデッドポイントを生み出したと伝えられているのであった、マル

11 : :02/03/09 23:23 ID:4l+Yehrs
せっかくなので最萌Tの宣伝。

5月19日Nブロック1回戦
ミハル(ガサラキ)×鈴々(蒸気探偵団)×千鳥かなめ(フルメタ)
5月28日Pブロック1回戦
ベガ(電童)×豪和美鈴(ガサラキ)×アルテナ(NOIR)

目指せ初戦突破!!!

12 :;:02/03/09 23:26 ID:sedYyatU
PS版のゲームやったことある?

後、スパロボなんかに出てきそうな気がするんだけど、やっぱり自衛隊ってのは出し方が難しいかな?
どうにかならんかなぁ。


13 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/03/09 23:33 ID:tsRToHtq
スーパーロボットってのとはちょっと違うのデハ?
パトレイバーなんかもそうだが…

14 :スパロボに出て欲しい人:02/03/09 23:39 ID:fPS5iXrs
月関係でガンダムX辺りと絡ませたら面白いかもね。
アルムブラストはMAP兵器でさあ。
ダメだろうけど。

このアニメ好きな人以外はマジでつまんないだろうな。
漏れは大好きだった。

15 : :02/03/09 23:40 ID:jtXgMwCw
昔のロボットものみたいに、4クールでじっくりやって欲しかった。
最後、うやむやすぎ。
なんであれレイズナーみたいにちゃんと補完しれ

スパロボよりはサンライズ英雄タンでは。

16 ::02/03/09 23:41 ID:sedYyatU
>>13
そうかぁ。
きついかなぁ。さすがにスパロボでアメリカが攻めてくることは無いわな(藁
軍事産業の設定は生かせると思ったんだけどね。
ガサラキを巡ってストーリーが進行していくのとか面白そうじゃない?


17 ::02/03/09 23:56 ID:sedYyatU
>>15
英雄タン向きかもね。でもおいらはやっぱスパロボのほうがいいな。
スパロボの地上ってさぁいつもDCとか恐竜帝国とかそろそろマンネリ化してきてるんじゃねぇ?
地球連邦内でも対立が起こって国家の対立がおこったりするのも俺はいいと思うなぁ。

18 : :02/03/09 23:59 ID:uOsB1URc
ミハルは萌えない髪型だった・・・・・

19 : :02/03/10 00:01 ID:3FR64SIN
かほるタンのオールバック (;´Д`)ハァハァ

20 ::02/03/10 00:15 ID:xTeyzaSX
コミック版はどうかと思う。

21 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/03/10 00:15 ID:PLvQugDL
スパロボにでたとしよう

他のロボより弱いTA
 ↓
ユウシロウ、ガサラダンス
 ↓
餓沙羅鬼降臨
 ↓
あぼーん
 ↓
(゚д゚)ウマー


いいじゃん、それ!

22 : :02/03/10 00:15 ID:Xr6BaMrP
>20
それでもコミック版リヴァイアスよりは読めたかも。

23 ::02/03/10 00:23 ID:xTeyzaSX
>>21
俺にも妄想させてくれ。

地球連邦内部の分裂が激しくなり諸国の構想が激化。
 ↓
地域紛争解決に出ていたTA隊をロンドベルが助ける。豪和データ欲しさにTA隊をロンドベルに配備
 ↓
連邦内部の抗争を西田氏が解決
 ↓
みんなで宇宙へ!!

24 :ガサラキスト:02/03/10 00:29 ID:mporagig
今、オフ帰りなので、抜けるまでがんばってくれ、ぬけたら、もっとましな事書くよ。

25 :ムラチュー:02/03/10 00:29 ID:y0NrpzXU
とりあえず、西田さん萌えとだけ言っておく。

26 ::02/03/10 00:32 ID:xTeyzaSX
>>24
まってるよん
>>25
西田さんいいよね!かっこいいよね!


27 : :02/03/10 00:33 ID:NkTdcD4L
一気に再放送してくれんかな・・・

28 :_:02/03/10 00:36 ID:MqzdxgB7
パルマーにガサラキ星人の末裔が居ればスパロボとしてはOK


29 ::02/03/10 00:42 ID:uBlay36Z
まだ3年しかたってないのに、美鈴たんに萌えたのと
漢字検定1級でもなかなかでてこない題字しか覚えてない。

30 :;:02/03/10 00:55 ID:xTeyzaSX
おれはあのストーリーの重厚さが好きだなぁ。
でも当時の流行に流されてうやむやな終わりかたってのはちょっと残念だったなぁ。

31 : :02/03/10 00:57 ID:ddrz3+LW
ガサラキのストーリーに重厚さなんかあったか?
おそらく他の番組と混同してると思う

32 :ムラチュー:02/03/10 01:03 ID:y0NrpzXU
>>31
少なくとも雰囲気は重厚だったと思う。

次回予告も良く出来てて好きだ。

33 :;:02/03/10 01:07 ID:xTeyzaSX
>>31
俺好きだけどなぁ。
西田さん出てきたぐらいから面白くなったなぁ。
 
>>32
俺も次回予告はいいと思う。
最終回の予告の写真の静止画今でもよく覚えてるなぁ。
あとOPも何パターンかあって好き。

34 : :02/03/10 01:18 ID:EKS5uoUZ
本放送では一回も見てないが、興味はあった
ツタヤに置いてたから、いつか見ようと思ってた

なのに・・・

35 ::02/03/10 01:25 ID:xTeyzaSX
>>34
おもしろいよー
ツタヤないの?

36 : :02/03/10 01:26 ID:EKS5uoUZ
>>35
近所のツタヤからガサラキが無くなっちゃいました
つい先月・・・

37 ::02/03/10 01:30 ID:xTeyzaSX
>>36
あらら。。。
そいつぁざんねんだな。

38 : :02/03/10 01:35 ID:2LV3D4t9
世界観を全部把握するにはドラマCDと小説は必須だな。正直、アニメ本編
だけだとよくわからない部分が多いと思う。

39 ::02/03/10 01:37 ID:xTeyzaSX
>>38
どっちとも探しているけどもってないよ。。。。


40 : :02/03/10 01:42 ID:7198dgle
改めてちゃんと見てみようと思ったら
なんともハードルの高そうなレスが続くな・・・

41 :あれあれ:02/03/10 01:44 ID:JhonFuN8
過去ログ。

餓沙羅鬼 (202) 2000/07/24〜2000/09/22
http://piza.2ch.net/anime/kako/964/964371514.html

これ以前はどっか。(笑)

42 ::02/03/10 01:48 ID:xTeyzaSX
>>41
サンクスコ
ずいぶんスレたってなかったんだねぇ。
このスレは長持ちするといいなぁ。

43 : :02/03/10 02:32 ID:eWkVoDLo
一応関連スレッドなど

[懐かしアニメ]ガサラキの劇場版どうしても観たい!!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1013307332/

[アニメサロン]おい!豪和がアフガンにTA投入だってよ!!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1002503080/

>42
ちょと前まで「豪和がアフガンに〜」スレは兵器ネタで慎ましやかに盛り上がってたな


44 : :02/03/10 02:59 ID:3FR64SIN
豪和市って何県にあるの?

45 : :02/03/10 04:09 ID:9cMjvE6w
>39角川スニーカーから出ている物はブックオフの百円コーナー
あたりがねらいめ。
>42今さらガサラキとかいうスレが去年立っていた。
夏の2ちゃん危機でどっかいったけど。

46 : :02/03/10 06:56 ID:eSBAcpyh
このアニメ見てたヤツはauのCMの「鏑木」って漢字読めるな。

47 :;:02/03/10 10:14 ID:xTeyzaSX
>>45
探してみるよ。
あったらいいなぁ。CDのほうは通販で買うことにしたよ。

48 : :02/03/10 10:34 ID:0yV3aCDL
AT-Xでやってくれんかなぁ

49 :名無しさん:02/03/10 11:17 ID:AEEFyvoX
このアニメの分類って「妹物」でOK?

50 : :02/03/10 13:20 ID:dYIb28ZT
小説版はきびしかったぞ。
特に2巻は古文状態だった。我ながら良く読み終えたもんや。



51 :;:02/03/10 16:57 ID:xTeyzaSX
age!

52 :豪和市は愛知:02/03/10 17:12 ID:VAuVItwP
キリコVSユウシロウ

53 :準公務員:02/03/10 21:17 ID:2V8/MzWj
>>46
納得!あのビル実際にあると良いなあ。

54 : :02/03/10 21:52 ID:bIGUbUxn
面白くなかったが、作画の気合が入ってたのは解った。

55 :;:02/03/10 23:28 ID:xTeyzaSX
>>54
おいらは作画よりシナリオライターがすごいと思うなぁ。
最後のほうは納得いかないけど。

56 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/03/11 00:36 ID:f+cTzS0A
放映当時は他に資金を回してたので去年やっとDVD全巻買えた。
改めて見返すと情報量の多さと奥深さにはまってしまって、何度も見返してる。
小説版はまだ2巻の途中までしか読んでないし、ドラマCDは全部買うと1万コースなので
まだ買ってないけど(;´Д`)

本放送時から面白い作品だと思ってた。
何よりメカが純粋に道具として扱われているのが良い。
量産型の兵器っていうのが良い。
前半の兵器開発の話、後半のアジアン静脈瘤から西田氏の話など、
とにかく2クールとは思えないほど見所が山ほどあって面白いんだけど、
理解するためにはこれ設定集とか必須だね(^_^;

あとよく言われているけど、最終回がうやむやで終わったのは
僕も納得いかない方で。
ちゃんと放映本数の中でケリをつけて欲しかったというか、
せめて西田氏自害のあと、2話はかけて餓沙羅鬼の伝承と一清の野望の話を
やっても良かったんじゃないかと。
そこだけが惜しい。
`島氏の音楽、メカ・キャラデザインなどいろんなところで見所あるし、
ある意味リアルロボット系の究極の形だと思った。
TAのコクピット設定なんか、ギミック見てるだけでわくわくする。

57 : :02/03/11 00:56 ID:8Wd/xrWr
最終回のその後・・・・
美鈴「・・・お兄様(ユウシロウ)が本当のお兄様ではなかったのね・・・
   ・・・・でも、これで二人の間に障害はなくなったわ!!オヒョ――ヒョヒョヒョヒョヒョ」

58 :ーー:02/03/11 01:35 ID:nGhCqWAu
それまできっちりお話を消化していたのに、最終回には本当に納得できない。
おもしろかったのになあ・・・・・

59 : :02/03/11 08:30 ID:/GmgT9oA
な、那由様・・・

60 :;:02/03/11 08:42 ID:4FRYWfLH
あそこまで作りこんでたのに最後でみんなで朝日はないわな。

61 : :02/03/11 09:41 ID:X4HijwcF
TAや戦車の作画は非常によく出来ていたが何故か飛行機とオッサンは適当だった


62 :;:02/03/11 09:56 ID:4FRYWfLH
>>61
飛行機禿同。
周りの基地もTAもよく出来てただけにうきすぎてたね。

63 :;:02/03/11 13:29 ID:4FRYWfLH
age!

64 : :02/03/11 14:37 ID:dpFdQ0oh
放映時リアルタイムで見てたんだが
どうにもいつも寝てた時間帯で
眠い目こすりつつ見てたもんだから
途中から目切ってる叔父様でてきて
話がなにやら難解になったところで
もうついていけなくなりました。

ビデオとってるから見返そうか・・・

65 :;:02/03/11 20:59 ID:4FRYWfLH
>>64
おいらは朝早かったからあの時間帯でも見れたなぁ。
今思い出すとゆっくりした日曜の朝にアニメを見ていたあの日が懐かしい。。。

ビデオ借りてみてみようよ!おもしろいよん!

66 :蝙蝠男 :02/03/11 23:29 ID:tdNRXgoh
最終回はレイズナーとか見ていればまだ納得しやすかったかもだ。
とりあえず小説を最後まで読めば、ガサラキの正体とかがはっきり
分かって良い。

67 :age!:02/03/11 23:40 ID:4FRYWfLH
「インパクト!!」

68 :ほんとはファン:02/03/11 23:48 ID:3PYO18Ot
用語がいい加減なのが痛かった。自衛隊を名乗るのに階級が米軍式ってのもな

69 :蝙蝠男 :02/03/12 00:16 ID:b0fWw/2P
まあ、自衛隊と特務自衛隊は違う組織だから

70 : :02/03/12 00:25 ID:Qto9hs93
>>57
よしなさい。
でもワラタ

71 : :02/03/12 01:54 ID:wIE+8swi
ガサラキとラーゼフォンは絵柄や色指定がにそっくりですね


72 : :02/03/12 02:09 ID:9WtU2lq4
にそっくりだね

73 :;:02/03/12 09:36 ID:H1t8W2CA
おいらはパトレイバーをガサラキの中にみたんだが。

74 : :02/03/12 11:52 ID:jEGxWVxd
MEIMUが描いてるマンガ版はどうよ。

75 : :02/03/12 15:13 ID:Omzuj1lb
>68
一応、PKOなんかで海外に出たときに外国の軍隊との交流をスムーズに
するために米軍式の階級になっているという設定なんだそうな。

76 : :02/03/12 16:50 ID:1+QyDIRX
ムラチュー萌えですがなにか?


77 :p:02/03/12 17:20 ID:jT5ucW3x
halka

78 :名無しさん@:02/03/12 17:39 ID:9RXdAXYB
そう言えばガサラキ見てて思ったんだけど
パイロットの呼吸が乱れると必ずガサラキ
って暴走状態入ってなかったけ?


79 :;:02/03/12 20:40 ID:H1t8W2CA
>>74
まぁファンなら悪くは言わないぐらいのできかなぁ。
4巻にまとめるってのは土台無理なのかもしれん。
>>78
OPでもハァハァ言ってたね!
ってか心拍数が300とかいくんだからそら言うよな。

80 :名無しさんだね?:02/03/12 20:59 ID:8FKqDC16
イシュタルにぼこられるブラッドレー萌え。

81 : :02/03/12 22:34 ID:/7+Pq58Q
>80
イシュタルに対して、車載MGで果敢に立ち向かう車長の乗ったM8AGSもナカナカ・・・・

82 : :02/03/12 23:34 ID:Jxjzn/C+
浅野忠信や永瀬正敏に名前を読んでもらえないんじゃないかと
密かにビクビクしてる鏑木かほる24歳

83 :age!:02/03/13 00:29 ID:anUnMxLj
インパクト!!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 03:06 ID:R+PnEhSR
ベギルスタンに TA 投入する所とかは見ごたえあって良かったけど…

途中で平安時代(?)にトリップしたりして、TA vs TA なシーンがあんまりなかっ
たのは残念だった。

あと、妹の出番が少なかったのも。(w

85 :グスタフリーダー:02/03/13 08:20 ID:K/ER16rR
>46
GOWA西新宿ビルなら、見つけたよ。(実在)

86 : :02/03/13 09:56 ID:S92o5pX4
>>78
もう、そーゆーのってお約束だよね。エヴァとかラーゼフォンとかもやってる。

87 :;:02/03/13 10:55 ID:anUnMxLj
確かにもっとTA戦やってほしかったなぁ。


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/13 13:03 ID:NO0q45sY
やっぱ一年ぐらい掛けて作るべき話だったと思う、平安篇だけで6話ぐらいは必要だよ。

89 : :02/03/13 13:49 ID:qM0ecfqk
い〜ざ〜や〜
いざ〜ゆ〜か〜ん〜

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/13 14:10 ID:bamg6Zu6
一年もあんな話いらん。最大でも39話で十分。

91 : :02/03/13 14:41 ID:SPzIVhB+
ベギルスたん(;´Д`)ハァハァ

92 :age!:02/03/13 21:10 ID:anUnMxLj
インパクト!!

93 :蝙蝠男:02/03/13 23:40 ID:ktXQiMH0
>89平安編というか、ガサラキの歴史話はもっと欲しかったね
漫画読むと特にそう思う
>90二十六話を初見で全て理解したのか・・・凄いな

94 : :02/03/14 00:51 ID:UswoMGSG
メンタルバースト!(;´Д`)ハァハァ

95 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/03/14 00:52 ID:e1gyFVVV
>>92
それじゃ下がっちゃいます、てなわけで、「アップ!」

25話(最終話)は何回を極めてましたねー。
初見じゃわからないよ、あの話。
せめてアレは2話くらいかけてやって欲しかったところ。
何度か見返したもの。

それどころか、全話何度も見返してる。
毎回いろんな角度から楽しめて面白い。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 01:06 ID:3oPggILz
今の日本人は貧困に耐えられませんよゥ〜 > 西田さん

97 : :02/03/14 01:24 ID:z9zOLlg9
今の日本人なら暴動にならないかもな。
国会前で火炎瓶投げる女が見てみたい。

98 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/03/14 01:34 ID:e1gyFVVV
>>95 何回→難解
ダメだ、寝惚けてるわ(;´Д`)

ところでガサラキの舞台設定って2014年でしょ?
OPの集合写真見る限りじゃそうとしか判断できないんだけど。
その頃にはだんだん世界的に貧しくなっていって、
日本人も貧困にさらされる危機も無きにしも非ず…かも知れず。
今の政府や世界情勢を見てると、そんな気もする。
かといって一個人が危機感持ってもどうすることもできないんだけど。
圧倒的な無関心、か…現代にも当てはまるそれが課題ではないかと。
とりあえず選挙くらいはちゃんと投票しよう、と。

99 :蝙蝠男:02/03/14 07:56 ID:j6weZq+O
あ、そうだ、二十五話だった

100 :':02/03/14 17:25 ID:0G8GY0cS
とにかく十分在り得る設定だった所がこの作品の魅力のような気がする。

101 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/03/14 18:55 ID:e1gyFVVV
>>100
そうかもしれない。
僕はガサラキはリアルロボット系のひとつの究極の形だと思った。
とことん理詰めでくる上に情報量の多さに圧倒されるんだけど、
そこがまた魅力かもしれない。
TAがキャラクター性のあるロボットではなく純粋に兵器として
描かれていたことも、ツボにはまってしまった。

しかしちょっと用事でガサラキ見ながら
別のモニタで天地無用!(OVA)をモニタしてたんだけど、
キャラの表現の差に絶句(^_^;
アニメっていろいろできて面白いなぁと(顔の造形とか目のでかさとか)。

102 : :02/03/15 02:49 ID:fUdRiRKS
>>97
「禿同!現在の日本人なら暴動は起こさないだろうと思う。
 ・・・ただし、日本にいる日本人になりすました外国人な(パーン)ガチャ、ツーツーツー・・・・」

103 :;:02/03/15 13:20 ID:s7tpVobg
アップ!

104 :風の谷の名無しさん:02/03/15 19:19 ID:SS0As9ow
>>97
これだけ政治家や官僚にナメられて、平気な国民というコトは、もう終わってるよ。
アルゼンチンとかの方がまだ(問題だが)「人として」マトモ。
検地刀狩、百姓王国の面目躍如。
その百姓がサムライヅラしてボロ負けして60年弱。
現在はバカで貧乏人の国になりました。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 00:34 ID:b18/utCk
>>104
ナメる方に回るというのはナシですか?

106 :97:02/03/16 01:09 ID:q2NMYZBM
>>104
バカで貧乏って気付いてない、あるいは見て見ぬふりしてるやつが多いからな。
これが日本人の本質か・・・

>>105
傀儡?(w

107 :昔は○ャア支持で現在は○ムロ支持:02/03/16 18:44 ID:F9fZRPtI
>>105
そういう考えに漏れは全力で反対するぞ(W
それでも漏れは「日本人」なんだ。

108 :':02/03/16 22:49 ID:I4QJ8T0.
うーんやっぱりこの作品の根底には日本人とは何か?という命題を視聴者に意識させることがあるような気がする。

109 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/03/17 02:43 ID:yF5RS0JQ
>>108
それもテーマだと思うです。
何度か見返してると、いろんな視点で見られて面白い。

ムラチュー 「小麦の輸入が減ると大変ですねー」
安宅     「?」
ムラチュー 「これからピザまん美味しい季節なのにー」
安宅     「あ、そね…」

この辺のやり取りなんかも好きだが(w

110 :蝙蝠男:02/03/17 04:47 ID:6LcrEycY
初見では違和感あったが、自衛隊では本当に沢庵の缶詰めが人気らしいな

111 :97:02/03/17 05:59 ID:llvo60bg
>>107
漠然とした日本人の典型だな(w

>>108
正確には日本は何処に行こうとしているのか?がテーマだと思うが。

でも西田の理想論にはついていけんよ。
一清の考えに近いな。

112 :風の谷の名無しさん:02/03/17 08:27 ID:TCGNusQ2
>>111
>漠然とした日本人の典型
日本人を評価しすぎ。
凄く嫌な引用すると、ウラ市川森一の発言が端的に日本人を現してるよ。
西田=北一輝だろうけど
一清=バカで悪賢い日本人だね。
日本人の中ではリーダーでも、外国からアタマ踏まれてても気がつかない、または踏まれっぱなし。
結果的に自分だけイイ思い出来ればいい、という考えはご立派だけど、アメリカの侵攻に対しても、テメエで何もしないのがいかにも悪賢い日本人(W
でも、あれでアメリカの都合で事態が動いたら、あのポーカーフェイスで通るかねえ?

113 :蝙蝠男:02/03/17 23:53 ID:9afPdgoA
>111西田の理想論か・・・あれはあれで嫌いじゃないし、
実際に西田個人のやった事は対米戦争の回避だけだったりするからな。
基本的に全ての行動がそこに収束している。
理想は理想、と割り切っている人物像に見えたが。

114 : :02/03/18 01:24 ID:7CnxoY8g
こんなのあればよかったのに・・・
本編の難解な用語などをSDキャラが解説してくれる『なぜ?なに?ガサラキ』

115 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/03/18 01:49 ID:I1gaSUBA
>>114
SDでなくていいから、ムラチュー・安宅・鏑木・徳大寺・高山あたりの面子で、
そういうの見たいね。

116 :風の谷の名無しさん:02/03/18 02:18 ID:YEjNbDhM
西田の愛読紙はサソケイ

117 :蝙蝠男:02/03/18 03:24 ID:0VPbQK0s
むしろ朝日産経赤旗読売毎日北海道その他滅茶苦茶見ている可能性あり
逆に全く見てないかのどっちかか?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/18 16:20 ID:mGgUVFt6
映画化の話は何で潰れたの、TVの最終回についてきっちり説明してくれるのではと
期待してたのに…

119 :風の谷の名無しさん:02/03/18 17:20 ID:pYkwlZa6
age

120 :空き ◆40tB6V0E:02/03/18 18:50 ID:1xgvzXCQ
なんかPSでゲームでてたよね?
探しても売ってないなぁ。正式なタイトルキボン

121 :風の谷の名無しさん:02/03/18 20:18 ID:qJxlHSJs
>>118
普通に考えりゃわかるだろ。当たる要素がドコにある?
一瞬でも映画化の話が持ち上がった方が不思議だ。

122 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/03/18 21:37 ID:tD.6xlIs
>>120
タクティカルアーマーカスタム・ガサラキですな。
やったことはない。シナリオがオリジナルらしいので。
ACばりの3Dアクションでアルムブラストとか使ったり、
リフティングウィンチ使ってワイヤーアクションとかできるなら面白いかもと思ったけど、
シミュレーションらしいので買ってないです。

映画化はともかく、これまでの高橋作品みたいにOVAで展開してくれても
よかった気がするんだけど、それさえなかったのが残念。

123 :空き ◆40tB6V0E:02/03/18 23:48 ID:1xgvzXCQ
アクションじゃないのかー>122に禿同。
PS2ででないかな〜?でないよな・・・

124 :空き ◆40tB6V0E:02/03/18 23:53 ID:1xgvzXCQ
http://www3.justnet.ne.jp/~takerin/reveu/simulation/gasaraki.html

125 :空き ◆40tB6V0E:02/03/19 00:02 ID:sxa1xbxQ
http://www.kotobukiya.co.jp/item/noir_bouquet.html

126 : :02/03/19 04:05 ID:7spcGfk6
>>124
スゲェ!!レビューでこれほど叩かれてるとは・・・・。
逆にやってみたくなるよ(w
>>125
誤爆?何故ミレイユ?

127 :空き ◆40tB6V0E:02/03/19 08:25 ID:sxa1xbxQ
スマソ、誤爆・・・

128 :風の谷の名無しさん:02/03/19 23:43 ID:x2J7It9A
メカデザインの荒牧さんってどのデザイン担当ですか?

129 : :02/03/20 02:39 ID:RYWw0cpA
しかし、ガサラキってば“極東版”の住民が食いつきそうなアニメですね(w

130 :風の谷の名無しさん:02/03/20 03:17 ID:pGdRq0IM
ゲームは中古で千円ぐらいで売ってますよ。
どうしてあそこまで糞なゲームが作れるのか
謎な作品ではありますが(w

131 :蝙蝠男:02/03/20 06:52 ID:s/C7k9WA
>128イシュタルのデザイン、のはずだが、こないだイズブチデザイン本見たら
そこにも載っていた。謎

132 :風の谷の名無しさん:02/03/20 08:31 ID:AcoLR3II
>>130
千円でも高いと感じるゲームはそうないよ。
学級王○マザキですら、コレの前ではマトモに見える。

133 : :02/03/20 09:14 ID:xQmrLCZk
三島由紀夫の「豊穣の海」「葉隠入門」辺りを読むと
ガサラキがもっとわかりやすくなるかも。

高橋監督があるアニメ誌(忘れた)で、「自分を表現するのに
日本刀を引き合いに出す人間は、実は弱い人間かも」という
発言をしていた気が。
これ、そのまま三島に対する評価だよね。
それも文学者系の(石原慎太郎、野坂昭如)。
でも、かなりキツい批判をしながらも、どこかその行動に
惹かれて嫉妬しているという面が見えなくもない。

>一応、PKOなんかで海外に出たときに外国の軍隊との交流をスムーズに
>するために米軍式の階級になっているという設定なんだそうな。

一尉とか三佐ととかいう意味不明な階級を無理矢理使っている
自衛隊が世界的に見ればおかしいんだよね。
相手国に対しても無礼になるかもしれないし。

134 :、、、:02/03/20 09:41 ID:i4tYH3BA
日本の事とか、言いたい事はわからなくもないんだけど いかんせんシリーズ構成がヘタすぎだとおもった。

これなら いっそのこと伝奇+アクションに絞ったほうが、まだマシだったような気がする。

せっかく いい要素を持ってたし、個人的には好きなだけに
非常に残念でした。

135 : :02/03/20 09:44 ID:RtV8.ihU
>>134
いやほんと、面白くなりそうな要素はかなりあったんだけどねえ。
1年くらいかけてじっくり作ったらよかったのかなあ。

136 :133:02/03/20 10:05 ID:xQmrLCZk
ボトムズ・バイブルのインタビューでもわかるように
カンジェルマンから西田、という描写の変遷は注目すべきだと思う。
きっと作ってる最中でキャラクターの輪郭がボヤけたまんまの
ユウシロウより強烈な個性を持つ西田に興味が移ってきたのだと思う。
でも俺はこれ、正解だと思う。
想像してみて、ユウシロウがあのまま最終回まで主人公を続けてたとしたら・・・

137 : :02/03/20 11:58 ID:b1E2L9jg
age

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/20 13:44 ID:N5NeGZ6U
ユウシロウ自身が自分から動いていくキャラじゃなかったもんな、本当は操り人形の
状態から自我を確立していくキリコ的な展開にしたかったんだろうがあの密度の濃い
ストーリーに主人公の成長まで組み込もうとするならやはり1年は掛かるよね。

139 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/03/20 22:40 ID:w7Gu774E
ユウシロウに対してはみんな一人相撲だよ、おそらく製作陣もね(w
自分はそれでもユウシロウ好きだけど。
一清に面と向かって対峙したシーンは印象的。横っ面張られてもなおかっこよかった。

140 :風の谷の名無しさん:02/03/21 00:02 ID:3o833CfU
>一尉とか三佐ととかいう意味不明な階級を無理矢理使っている

このままだとあの言葉は生まれなかったろうな。


「ムラチュー」

141 : :02/03/21 08:32 ID:QQexm.2w
>>140
特自マンセー

142 :133:02/03/21 11:26 ID:uC819Bjo
ムラニー

143 :;:02/03/21 15:18 ID:S2I.pxGI
アップ!!

144 : :02/03/21 20:17 ID:bzPGcREU
>>134
ガサラキで日本人とか政治とか経済を考えようとするのは
キャプテン翼でサッカーの参考にするとか
こみっくパーティーで同人の参考にしようとかいう
発想と同レベルに思えて仕方がないのですが、いかが?

145 :TA:02/03/21 22:03 ID:6Jfd4op6
>144 それで、良いのでは。興味を持つきっかけになれば。

このアニメは最期が詰め込み過ぎですが、出来はかなり良く、製作側の思い入れは
すごいと思います。最期も何度も見れば、分かります。
あと、地上波の子供向け?でアメリカと戦う、という過激な内容だったのが
すごいです。
人気の点での失敗は対象年齢が高すぎたためでしょうか?。また、分野も兵器と
アニメと思想のマニア向けというのも、狭すぎるか。
アニメはやはり十代までじゃないと視聴率は稼げないようです。
思想に経済にバイオと内容もむつかしいです。20才以上でも分かるかな。

ほんとに売れる要素が無いな。と言うか、逆に新鮮で売れてほしかったんだろうな。
でも、分かりにくさもエヴァンゲリオン程度にしとかないと。

146 :◆NOIRmisE:02/03/21 22:53 ID:ysRAI9RA
めっちゃハマッてプラモの発売日を毎回楽しみにしてたのは漏れだけでしょうか?
日曜日があれほど楽しみだった時期はなかった。
やっぱこのアニメも最終回−1の法則があったよね・・・ガイシュツだけ?
さいごのTA戦は(・∀・)イイ!!

147 :風の谷の名無しさん:02/03/21 23:33 ID:XsNOpZt.
これがTA戦だ!

148 :_:02/03/22 00:58 ID:WK9uuqew
最後は触手責めでした>これがTA戦

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/22 02:06 ID:ya1mWcOs
西田視点で話を組み立てた方がスッキリしてよかったかも。

150 :名無しさん:02/03/22 06:40 ID:DwCwsqFI
>>145
>>最期も何度も見れば、分かります。

TVアニメで何度も見なければわからない内容というのはTV番組として
充分ダメダメだと思うが?

>>思想に経済にバイオと内容もむつかしいです。20才以上でも分かるかな。

20歳以上ならば、ガサラキで描かれる政治経済を真に受けたらイカンだろう…。


151 :風の谷の名無しさん:02/03/22 11:11 ID:MH2yzucp
>>145
確かに、詰め込むだけ詰め込んだ部分や、思い入れが伝わるから、物語の構成がアレでも、こうやってスレがいくつも立つ。
不人気な作品では難しいです。


152 :風の谷の名無しさん:02/03/22 22:10 ID:rXSfB9z+
つか、他のアニメにも言えるけど、
なまじ作画が丁寧だから他の不備があっても全体的にまともに錯覚して
しまう。
少なくとも厨房工房はそれでコロっとイキやすいし。


153 :名無しさん:02/03/23 00:00 ID:DUPVoPZL
作画が良かったのはメカだけだったと記憶しているが…

154 :蝙蝠男:02/03/23 00:03 ID:bF0gFrAc
>150思いっきりマニア向けだから、何度も見て分かるくらいがちょうどいいだろう。
ああいう内容を、巻数が少なざるをえんOVAで展開するのは無理あるし。
原作が絶大な人気を持つ銀河英雄伝説なんかは別ね。
それにまにうけるのと、内容の難しさは別の話題だけれど。

155 : :02/03/23 02:41 ID:KS1hKAmA
内容が難しかったら、自分で調べる・・・って事はしないんだろうなあ・・・・。
「アニメは所詮娯楽、もう少しわかりやすくしろやゴラァ!!」ってコトか?
でも、そんな事でいいのかなあ・・・
もう少し『自分で動いてみる、自分の手を動かしてみる』ということをしないで受身のままでいいのだろうか?
まあ、ガサラキを引き合いに出してしまったが、このアニメに限らず他の事でもそうなのだがね。
こんな事では日本の将来は(以下略・・・・と書き込みテスト

156 :蝙蝠男:02/03/23 02:47 ID:kgQ1du9U
つうかね、難しいのばっかりでもアレだけど、
だいたい週に一回は、これくらいこ難しい話も見たいわけだ。
今やってるので、比較的評価高いやつはマターリか
原作完全再現か、バカっぽい(wのしかないからね。

157 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/03/23 03:15 ID:d13Dk/4.
ガサラキは挑戦的でよかったね、そういう意味では。
情報過多な印象は狙ってやってるんだろうし(おかげで難解だけど)。
DVDのライナー、フィルムブック、これらが作品を見るための補完情報になってくれる。
小説も、コミックも。
多角商法にのせられてると言わば言え、
作品を楽しむならとことん付き合うさ、という気分にさせられたのもこれがひさしぶり。
わからない単語も辞書で引け、何度も見てシナリオを頭に焼き付けろ、そんな感じ。
知らず知らずのうちに何度も見返していたりするんだけどね。
なかなか飽きなくていいなぁ、ガサラキは。
何度見ても楽しめる。万人にはおすすめしかねるけど。

>『自分で動いてみる、自分の手を動かしてみる』ということをしないで受身のままでいいのだろうか
今の日本人をぱっと見で判断するなら、、客観的にはそんな感じだと思われ。
このままでは西田氏の計画なくしても日本は自然と貧しくなれるよ。イヤだけどね(;´Д`)
小泉ピュア一郎見てれば、こんなのに政権任せていて大丈夫なのか?と思うし。

158 :風の谷の名無しさん:02/03/23 17:24 ID:6mc0LMzE










159 :風の谷の名無しさん:02/03/24 00:57 ID:S6dowdbo
>147
戦闘シーンの情報量の多さがカッコ良かった

160 : :02/03/24 01:05 ID:xC3f5T1M
ニュータイプ連載の小説は文庫になってないのか。

161 :  :02/03/24 03:28 ID:Arg80o6.
やっぱり日本人は「たくあん」だよ。

162 :::02/03/24 13:46 ID:cE18tQdY
今4話の蜃気楼見てたんだけど、なんか見慣れない顔の隊員がいるんだけど。。。
なんか坊主頭の男で安保理の穏健派が力を盛り返したといったら残念そうにしていた奴。
TAにのる4人に一人ずつオペレーターが付くから全員で8人のはずなのに9人いるんだ。
こんな奴いたっけ?
途中からいなくなったキャラかなぁ。。。

163 :風の谷の名無しさん:02/03/24 16:41 ID:J6YMKJuM
「ガサラギ」って他の時代に舞台を移した外伝ならいくらでも作れそう。

164 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/03/24 20:35 ID:hidrKSUA
>>163
それ、コミックス版じゃない?

>>162
ぉぃぉぃ(^_^;

165 :風の谷の名無しさん:02/03/24 21:38 ID:rTZLA1II
>>157
> >『自分で動いてみる、自分の手を動かしてみる』ということをしないで受身のままでいいのだろうか
> 今の日本人をぱっと見で判断するなら、、客観的にはそんな感じだと思われ。
> このままでは西田氏の計画なくしても日本は自然と貧しくなれるよ。イヤだけどね(;´Д`)
> 小泉ピュア一郎見てれば、こんなのに政権任せていて大丈夫なのか?と思うし。

日本という国を憂うなら、自分が立候補しる!
その権利がないなら、しばし待て!!

俺はこんな国に見切りつけてるのでどうでも良し!! (選挙には行くガナー
日本が貧しくても、俺個人が貧しくなければ良いし。(´ー`)y-~~

166 :::02/03/25 19:24 ID:INLoWf/c
こわれとる・

167 :風の谷の名無しさん:02/03/25 19:49 ID:tah9KzHU
>160
既刊のノベライズの途中でニュータイプの連載が挿入されてる

168 :風の谷の名無しさん:02/03/25 20:30 ID:fSkvxmzY










169 :風の谷の名無しさん:02/03/25 21:10 ID:JEM.p3Rc
各話に謎解きのヒントや、物語のキーになる言葉やシーンが、
少しずつ散りばめられてるんで、週一で観続けると訳判らなくなるんだよな。
特に日曜朝の寝ぼけた頭では・・・
ビデオで一気に観るとよくわかるんだけど。

170 :風の谷の名無しさん:02/03/26 07:06 ID:TLojcFcQ
>>169
そして最後の謎解きはガサラキ星人の長説教だった。

171 :風の谷の名無しさん:02/03/26 16:47 ID:hmO31EHE
あの声、合成だよね?三輪明宏さんみたいな声。幻魔って
呼んでるけど。(w
「もののけ姫」うらやまシズムが、声優の演技にチラチラ
見えるぞ。ミハルがユウシロウの乗った骨嵬に叫ぶセリフ
とか。「偽りの神」とか言うところ。石田ゆり子に言い方
そっくりで萎えました。まあ金月さんに個人的恨みはない
けど、どうしてああも似ているもんかねえ・・・。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/26 16:47 ID:eYJBCvMk
>169
俺はビデオで一気に見たからムチャ面白かった、謎が徐々に暴かれていく構成のアメリカの
サスペンス物のドラマとか好きなので。でも最終回の長説教はカンベンしてくれ(w

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/03/28 12:25 ID:CLHKDUjo
北海道の駐屯地での実験で最後ユウシロウに止められた奴なんかぶつぶつと昔言葉
話してたけどあれどういう意味なの?
後なんであいつはそんな風になっちゃったの?マイル1の影響らしいけどよくわかんなかった。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/03/29 18:29 ID:0nEmiKEs
age

175 :風の谷の名無しさん:02/03/29 21:19 ID:jRnEphaM
>>173
マイル1の汁をインジェクションされたから、マイル1の情報に精神が侵食されたのでは?
今思い出すと、「からくりサーカス」の今やってる辺りを連想・・・

176 :風の谷の名無しさん:02/03/29 21:29 ID:djoPoQuo
>>173
全部覚えてないけど、ナナツノサヤノ キズトナルベシだっけ?
ナナツノサヤは七支刀で骨嵬の武器のこと。キズトナルベシは時代劇
でよくある、刀の錆にしてくれる・・・というのと同じでしょう。

あとなんて言ってたっけ?

177 :風の谷の名無しさん:02/03/29 21:46 ID:u9XYobIo
斉天大聖とか言ってみるテスト。

178 :風の谷の名無しさん:02/03/30 21:07 ID:ihZFPvAs
だれか西田語録をアップしてちゃぶ台。

179 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/01 12:21 ID:4McpskfI
今は閾に至らずんば 七枝の剣の傷となるべし …だったかな。
八臼岳でSAT4のパイロットが最後に言った言葉。
自分もちょっと詳細には覚えてないや…。そんな感じだったかと。

180 :風の谷の名無しさん:02/04/02 12:28 ID:EPPVPu3U
西田さんを見るためにDVDほしい
西田さんマンセー

181 :風の谷の名無しさん:02/04/02 17:02 ID:B6QeOqMg
あげ

182 :風の谷の名無しさん:02/04/02 17:30 ID:5HuRDt/o
「七枝の剣」は国宝で実在します。
百済王朝から倭の国王に送られたものと解されています。
あの後の平安編で、古代の勇四郎らしき隗が「白村江の戦い」でガサラキを呼び、
唐・新羅連合軍の水軍を沈めたという話が出てきますので、百済との繋がりを示して
いると思われます。(実際には百済・日本連合軍が唐軍に負け、百済は滅びる)

「今は閾に至らずんば 七枝の剣の傷となるべし」はガサラキの神事を行うさいの、
能の歌詞(?)に出てきます。(だから勇四郎は驚いた)
たぶん、マイルワンの抽出液をぶち込まれたパイロットは、隗が持っていると言われる
千年の記憶の一部を刷り込まれてしまったものと思われます。
倒したTAの頭部を引きちぎって叫ぶのは、ガサラキの神事なんでしょう。
また、遠い昔の日本人の記憶でもあると思われます。 

183 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/02 23:38 ID:5g7uxMng
>>182
詳細な解説、ありがとうございます。
七枝の剣が国宝だとは知りませんでした
(何処かの古墳から出土したものだとは知っていましたが…)。

TAの頭部ユニットを引きちぎったのは、速川中佐が言ったとおり、
またガサラキの神事にもあるとおり、献首した…といったところなんでしょうか。

184 :風の谷の名無しさん:02/04/02 23:47 ID:RTeKXG8c
>>162
ガサラキ本編は手元にないんで件の人物は誰だかわからないが、
角川ミニ文庫で確認すると、第三実験中隊には中隊長、TAパイロット、
オペレータの他に、指揮車輛にいる砲手の陶見、操縦士の下村がいる。
この二人のどちらかか?

185 :蝙蝠男:02/04/03 00:30 ID:6h83AaiA
>184おそらく陶見の事を言っているのだろう

186 : :02/04/03 02:43 ID:WJO9vIoQ
七枝の剣ってば、鞘はないのかな?・・・とボソボソつぶやいてみた西田さん。

187 :風の谷の名無しさん:02/04/04 01:35 ID:X2dQxKpM
七支剣。
ttp://www.city.tenri.nara.jp/tenrishi/bunkazai/bunkazai8.html

188 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/04 03:20 ID:sCzp0vZY
>>187
ますます感謝です(画像を探していたけど、ヒットしなかった)。
実際に劇中で朱天が使っていたものが酷似しているけど、
これがモチーフなんでしょうね。
深いなぁ、やっぱり何度見ても飽きないですね、ガサラキは。

189 : :02/04/04 03:57 ID:IDFUc6WY
七支剣ってば、何年か前の邦画「ZIPANG(高嶋兄主演)」で
敵方の土偶アーマーが使ってたようなないような・・・・。
まあ、かんけーないかsage

190 : :02/04/04 04:00 ID:IDFUc6WY
追加
それよか、もともと儀礼用の物が実戦で役に立つのかなあ>七支剣
切れなさそうだぜ、アレは・・・・。
ハッタリはききそうだが(w

191 ::=::02/04/04 05:39 ID:j13w3QfY
あんなので斬りかかられたら逃げるけどなぁ。
斬るって言うより壊すって感じ。(対人用)

192 :蝙蝠男:02/04/04 07:31 ID:/CBJkn4g
つうか、傷がついたらグジャグジャになって一生直らなそう

193 :西田啓:02/04/05 18:48 ID:6Fr6BFLs
「私はこの国を貧しくしたい」

194 :西田語録:02/04/05 19:21 ID:2SlL9z0A
「胸を張って堂々と坂を下って行く」

このセリフ聞いて、アドレナリンがヴァーーと放出されたよ。

195 :風の谷の名無しさん:02/04/05 21:35 ID:jrVRMTyc
今の日本は肩を落として坂をだらだらと下って行ってるもんねぇ。

196 :日高義樹:02/04/05 23:06 ID:6Fr6BFLs
「不況ではない、衰退だ」

197 :風の谷の名無しさん:02/04/06 19:14 ID:r6gLjLAE
ガサラキの映画みたい。

198 :風の谷の名無しさん:02/04/06 20:30 ID:Pj0.r3EU
>>196
漏れは勝手に縮退と言ってるよ(W

199 :西田語録:02/04/06 21:20 ID:uJnDOe42
「現代の地下通信」

もし、あの時代に2chがあったら、当然監視対象になってるだろうな・・・
きっと国会前で祭りをやって、首相に「逝ってよし!」という2ちゃんねらーが
一人はいるだろうな・・・と想像してみる。

200 :風の谷の名無しさん:02/04/06 21:32 ID:BZsE9efA
これも脚本に小中千昭が入ってるのか・・・
つくづく特殊脚本家だなあ、この人は。
つーかこの人の携わるアニメ(や特撮)は、当たりはずれが大きい。
ガサラキは・・・俺的にははずれ。

201 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/06 22:04 ID:4iD1.DDQ
>>200
ファンファンファーマシィーやりながら、これだったと思う。
同時期にlainもやってたっけ?あれはずれてたかな?
小中千昭はとにかく多芸な人だよ。
複線をとにかく引っ張りまくるから、短期的なシリーズだと不発に終わることが多いみたいね。
ガサラキは、自分は好きな作品だけど。

202 :風の谷の名無しさん:02/04/07 03:26 ID:MiMtDThg
弾種とかについてちょっと聞きたいのですが・・
AP弾=徹甲弾
HE弾=HEAT弾=炸裂弾
こんな感じでOK?

他に何使ってたっけ?制圧用プラスチック弾以外。

かなり濃い軍事用語がにわかヲタである自分には理解できませんでちた。
雰囲気は萠ゑたけど。

203 :風の谷の名無しさん:02/04/08 01:22 ID:qgKiWn.k
HE弾は焼夷弾じゃなかったかな。高熱で装甲を焼き切って穴を開けるのが目的の。
AP弾は徹甲弾ですね。ARMOUR PIERCINGの略で。

204 :風の谷の名無しさん:02/04/08 15:38 ID:yP48V0cM
>>193
たけしもそんなこと言ってたっけ。

205 :202:02/04/09 01:18 ID:dE5VD8R.
>>203
どうもです〜

こういう弾種とかその用途とか軍事的考察っていうのも結構面白いものですねー

・・・とかいって軍事板逝ったらイキナリ高LVすぎて付いていけなかった罠。
彼処の人達っていうか軍事ヲタってどうやって彼処までの知識をつけてるんだ・・

206 :風の谷の名無しさん:02/04/09 02:02 ID:yiJ5AowY
>205
意外と、本の3冊も読めばシロートを煙に巻くくらいの知識は付きます。

207 : :02/04/09 03:40 ID:KUv68oPc
軍事ヲタも、どうせアームズマガジンぐらいしか読んでない罠

208 :風の谷の名無しさん:02/04/09 05:35 ID:xPAE62mw
音楽サイコー

(誰も音楽を誉める人がいないから、一人で誉めてみるテスト)

209 :風の谷の名無しさん:02/04/09 06:52 ID:BcaatpMY
ゲーム版だと美鈴に恋人できるんだよねぇ

210 :愛蔵版名無しさん:02/04/09 09:48 ID:qXwtpf.2
>208
この前サントラの1枚目聞いたらかなり嵌まりました、ワールドミュージックっぽくて
グッド!
でも最近気に入ったアニメの音楽ってみんなワールドミュージックの要素が入ってるのが
多いのは何故?
>209
恋人って誰なんですか?

211 :風の谷の名無しさん:02/04/09 12:34 ID:p8TR1PBo
ムラチューにメンタルバースト
ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ・・・・・・
CD探しに逝ってくるよ

212 :風の谷の名無しさん:02/04/09 19:30 ID:vZpsgs1o
美鈴たん(;´Д`)ハァハァ

213 :風の谷の名無しさん:02/04/09 19:51 ID:NOxohtak
>>208
同感。
あの音楽イイよね、世界観に合ってて。平安編OPなんかゾクゾクきちゃう。

>>209
ネタだよねぇ?
って、まさかユウシロウお兄様と・・・

214 :風の谷の名無しさん:02/04/09 21:03 ID:oHGJrFkU
>209
だってゲーム版にアニメのキャラ出て来ないもん。

215 :風の谷の名無しさん:02/04/10 00:32 ID:syhPottc
哲っちゃん(勝負師伝説)の音楽で餓沙羅鬼まんまのあったね、そういや(w
作曲家同じだけどほとんど使い回しやんけ!って思って笑った。
特自作戦配置前とかによく掛かった曲です、サントラ手元にないから曲名わかんないけど。

216 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/10 02:27 ID:DTFikEzc
`島さん、結構いろんな曲やってると思うけど。
これとエイリアン9は絶品だった。

217 :風の谷の名無しさん:02/04/10 16:30 ID:KqSy7dRQ
>>214
ゲーム遊んでないでしょ。

以下ゲームネタバレ






>>213
ストーリー途中から安宅が隊長として赴任。ガサラキと戦闘後、エンディングで美鈴と主人公、恋仲に。


ゲームは外伝にしてはしい。美鈴タンが…

218 :風の谷の名無しさん:02/04/10 18:48 ID:t3Tn49Ts
安宅は主にガサラキについての説明役。美鈴はストーリー後半の鍵。

219 :風の谷の名無しさん:02/04/11 23:18 ID:PxkUe1MQ
またビデオ借りてみている。
飽きない。

220 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/11 23:49 ID:WI1sP4ig
やっと小説版を読了、あとはムラチューの外伝だけ(w
小説版を読んでやっと作品の全容がつかめてきた感じ。
難解だなぁ…でも、小説版だと王さん死ななくていい感じだし、
静脈瘤でミハルと美鈴の出会いなんかもあったりして面白かった。
そこでのミハルは友達もできて生き生きとしていたし、メスの描写も高感度高し。
アニメ版もそういう展開だったらなぁ、と思ったよ。
で、あらためて全話見返したくなった。飽きないなぁ…。

221 :風の谷の名無しさん:02/04/12 12:13 ID:ZNc9FW.2
>220
やっぱ尺が足りなかったという事でしょう、39話か52話で製作するべきだったと。
平安篇は小説の2巻読まないと細かいディティールが分からなかった。

222 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/13 00:15 ID:GZBN82NM
>>221
これは放映当時からの感想なんだけど、やっぱり詰め込みすぎかなぁ、と。
特に平安編は小説版とはほぼ別世界だしね。
アニメだけだと三富、すずの関係性がわかってこないし…。
ムラチューの決意は微妙に小説版の設定も混じってるから、アニメだけ見た人には、
ユウシロウの台詞がワケワカラン状態なのでわ?と思ってしまった。
ミニ文庫、めちゃめちゃ面白かったですが。陶見かわいそすぎ(w

223 :風の谷の名無しさん:02/04/13 11:47 ID:aaWQEO8s
>222
ミニ文庫読んでないんですが面白そうですね、探してみよう。

224 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/13 23:36 ID:teIvkQNE
>>223
小説本編は読むのに構えと気合いがいるけど、
ミニ文庫は面白いですよ、おすすめ。
だいたい1時間もあれば読めるし、本編全話見ていれば楽しめるよ。
野崎さん、ちょっとしたコメディーも書けるんじゃん(w って感じ。
速川中佐と徳大寺大尉の意外な一面も見られて楽しいよ。

225 :風の谷の名無しさん:02/04/15 09:07 ID:WPQXgDzg
>>127
よくあの心配性のお兄様Sが許したな・・・

226 :風の谷の名無しさん:02/04/15 09:56 ID:WPQXgDzg
>>127改め、>>217

227 :風の谷の名無しさん:02/04/18 23:10 ID:2O79tC7U
age!

228 :風の谷の名無しさん:02/04/18 23:12 ID:KpMmhjAA
嵬より始めろ

229 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/18 23:46 ID:TMTfwaHE
走行過負荷の実験中に安宅大尉機にトラブル発生!
そして今日も速川中佐の胃がシクッと痛むのであった…。

230 :風の谷の名無しさん:02/04/18 23:48 ID:8kpmKfVs
吐き気がする街だっ!

231 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/19 17:11 ID:5z2.7Z0o
>>230
あんまりそれ言うと速川中佐と徳大寺大尉がかわいそうです(;´Д`)
二人とも奥さんいて豪和市に居を構えてるのに
(独身者は寮らしいけど、家族もちはそうではない様子)。

…そのわりには徳大寺大尉、カップめん食ってるシーン多いな(w
愛妻弁当とか持参してるはずなのに。
それだけ実験中隊に不測の残業とか超過勤務が多いってことかな?

232 :風の谷の名無しさん:02/04/19 17:35 ID:JyRcg.pI
>>231
その辺の設定は初耳だな
ソースきぼん

233 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/19 19:42 ID:5z2.7Z0o
>>232
小説版です。
読むの大変だけどね。
でも、全部読んでミニ文庫にまで手を出すと、これが結構面白かったりする。
アニメと細部が違うけど、大筋は同じだし。
平安編のこともあるから、むしろ読んでおいた方がいいかも。

234 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/19 19:43 ID:5z2.7Z0o
>>232
小説版です。
読むの大変だけどね。
でも、全部読んでミニ文庫にまで手を出すと、これが結構面白かったりする。
アニメと細部が違うけど、大筋は同じだし。
平安編のこともあるから、むしろ読んでおいた方がいいかも。

235 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/19 19:43 ID:5z2.7Z0o
ぎゃーす、エラーが出たから再書き込みしたら…すんまそん(;´Д`)

236 :風の谷の名無しさん:02/04/20 07:43 ID:K6xQ8WCg
この作品、中東ネタがリアルすぎて
再放送出来ないと思われ。

237 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/20 08:47 ID:w7Gu774E
中東ネタってことで思い出したけど、
徳大寺大尉がカップめん食ってるシーンって、
ほとんど豪和市以外のシーンだった。
そうすると、ひょっとして支給食じゃ足らずにカップめん食ってるとか?
準備がいいというか、なんというか(w

238 :風の谷の名無しさん:02/04/23 01:44 ID:qv61aBCY
徳大寺大尉は体がデカイので特自のレーションだけでは足りません。
みんなとの食事中にダイエットネタをさりげなくちりばめて、ムラチューをはじめとした女性隊員からオカズをゲット
・・・なんてコトは出来ない真っ直ぐな男です。

239 :風の谷の名無しさん:02/04/23 23:10 ID:u8MRIZg.
age!

240 :風の谷の名無しさん:02/04/24 17:09 ID:x/dD8ups
角川のニュータイプ・フィルム・コレクション(だったけ?)
人物紹介の項目に陶見卓郎がナイのはなぜだ。
彼だって実験中隊のメンバーじゃん・・・
スペース余ってるじゃん・・・
脇坂のすらあるじゃん・・・
かわいそうじゃん・・・

241 :エヴァ厨:02/04/24 17:15 ID:OZk63xvk
ガサラキってエヴァパクッテません?なんか心拍数が上がりすぎると暴走するし
TAの手がもげても生えてくるし(キモ

242 :風の谷の名無しさん:02/04/24 18:46 ID:SACZlXbg
>241
ある意味、エヴァのパクリの一つだと思うよ。
ガサラキは、エヴァを見たベテランが「俺ならもっとちゃんとした物を作ってやる」と
発奮して作られたモノだと思うから。
当時のアニメ誌にも書いてあったしね。「謎はすべて解き明かされる」と。

243 :sage:02/04/24 19:14 ID:R9CVOu.M
20話まで見た。
正直、エヴァより面白いと思た。
これからの展開にチョトドキドキ

244 :エヴァ厨:02/04/24 19:20 ID:3Bzn.SaE
>>242
へ〜そうなんだ〜。んでTAも生態兵器なんですか?
やべ〜見たくなって来た!!

245 :243:02/04/24 19:26 ID:R9CVOu.M
ぎゃー!恥ず歌詞乙女ー!(錯乱中)
逝ってきます

246 :風の谷の名無しさん:02/04/24 22:38 ID:5JMdZUs2

 ん
  ぱ 
   く
    と

247 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/04/24 23:09 ID:7oLjGexw
>>244
TAは純然たる『生体』兵器ではないだろうね。
構造の一部にそういうものを取り込んでいるというだけで、
基本的にエヴァとは異なる(あれは生体に無理矢理機械を融合させた感じでしょ)。
ま、マイル1(適応型人工筋肉)が生体であるかどうかも謎だしね。
テキトウに高分子遺伝子モーターの結合体なんていわれてるけど。

パクリ云々の話には正直興味ないなぁ。
ガサラキの伝えんとするところは、それとは別にあるだろうから。

248 :風の谷の名無しさん:02/04/24 23:28 ID:BxnkGc6g
映画無理ならせめてOVAならんかのう...

249 :風の谷の名無しさん:02/04/25 03:12 ID:GFtrHd0g
エヴァ厨は、文に「パクリ」という言葉を含めなければカキコできないという性質。
ココでの常識

250 : :02/04/25 13:51 ID:FefoSOeg
>>241
主人公綾波だしな(w

251 :風の谷の名無しさん:02/04/25 18:53 ID:fp0sS/3U
安宅大尉とミサトさんも、かぶってるし(w

252 :風の谷の名無しさん:02/04/25 20:41 ID:.l19VDD6
ガサラキ第1話の録画テープを見ながら、
友人「主人公、どんなキャラ?」
俺「ん〜、アヤナミとキリコを足したような・・・」

253 :風の丘の名無しさん:02/04/25 23:32 ID:0BjqP2mA
フツーに50話ぐらいでやって欲しかった。

254 :風の谷の名無しさん:02/04/27 02:43 ID:mwNmKUXc
高山少佐age
S液を投与される高山少佐のうめき…
たまらん。

255 :風の谷の名無しさん:02/04/28 01:07 ID:POqfP1vk
ガサラキドラマCD1〜4聞いたよ。ここら辺も映像化して欲しかった。
ユウシロウとミハルっていつの時代でも、惹かれあっても結ばれる事が無いのね。ナンカ カワイソウ…

256 : :02/04/29 20:52 ID:re44x9y2
ガサラキ自体、ボトムズの焼き直しだと思ってる。
高橋監督がGAZOのインタビューで、エヴァの「自分探し」という言葉は
嫌いだと。ガサラキでは「自己確立」を描くんだと、そういう意気込みを
思わせた。
アニメでは、結局ユウシロウより西田が中心になってしまったけど・・・。
ただボトムズクメン篇のカンジェルマンから西田への描写の変移を見てると
、少しだけ監督の成長を感じるのは私だけだろうか?

257 :風の谷の名無しさん:02/04/29 21:03 ID:j83c2Oxw
言葉遊びにしか感じられんが?
自分探しって言葉がダサイってだけだろ、要は。

258 :256:02/04/29 21:51 ID:re44x9y2
>257
そのあたりはインタビュー内である程度説明していたのだが、
GAZOが今手元に無いんで引用できない。
取り合えず古本屋で手に入れてみて直接読むことをオススメします。

259 :風の谷の名無しさん:02/05/01 09:52 ID:tn2fSXyU
>>240
個人のHPからパクッてる部分があるらしいので、不備を突っ込むコト自体が空しいかも?>フィルムブック

260 :風の谷の名無しさん:02/05/01 16:46 ID:CQCWaJkE
ユウシロウたんハァハァ
 
 
 
 
 
 TAで

261 :風の谷の名無しさん:02/05/02 00:23 ID:ppQ4Uo5o
>>259
もしかして、コレかな?
ttp://members.jcom.home.ne.jp/walfisch/nageki.html

でも、ここ↑のヌシもプラモデルの解説を参考にしてるし、ちょびっとデムパっぽいし・・・。

262 :259:02/05/03 19:44 ID:NEa7UEbc
>>261
そう、それです。
ただし、漏れにはナントモ言えないし・・・
個人的にはあのフィルムブック、価格的にも内容的にも「ナメとんのか」率100パーセント突破のブツだし。

263 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/03 19:46 ID:rs2av5nY
フィルムブックよりも小説版読んでDVDをライナーと合わせて何度も見た方が、
よっぽど作品を楽しめるかと思ったりして。
そういやフィルムブックどこやったかな…(買ったはいいが一度見てそれきり)。

264 :風の谷の名無しさん:02/05/04 01:35 ID:7U2ToOss
TAって「タクティカルアーマー」ですよね
ボトムズのATって何の略ですか?

調べ方が悪いのか解りませんでした。
スレ違いでスマソ。

265 :風の谷の名無しさん:02/05/04 01:48 ID:KZrO3GHU
>>264
アーマード・トルーパー

266 :風の谷の名無しさん:02/05/04 01:57 ID:kCkFiNns
>>265
ありがとう、おかげでスッキリしました。

267 :風の谷の名無しさん:02/05/04 11:49 ID:JaKr15ek
TAはわかるけど、フェイクってどういう理由でつけたのかな。>シンボル
フェイクの言葉の意味そのまま?

268 :風の谷の名無しさん:02/05/04 19:20 ID:DbGJELJE






269 :風の谷の名無しさん:02/05/04 19:25 ID:mVVlcTwQ
>>267
そのままの意味。鉄で作られた偽の骨嵬って意味かな。

270 :デマイオ閣下:02/05/04 20:32 ID:b8/JI/9M
偽メタル(即ちメタルフェイク

271 :風の谷の名無しさん:02/05/04 20:34 ID:bNhRwkAU
スレの成長度   ■■■□□□□□□□ 【35.05ドキュソ】
ネタスレの可能性 ■■■■■■■■■■ 【100ドキュソ】
クソスレ度    ■■■■■■■■■■ 【100ドキュソ】
1の厨房度    ■■■■■■□□□□ 【68.25ドキュソ】
名スレ度     □□□□□□□□□□ 【0ドキュソ】
悲惨な1度    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【臨界点突破】
☆総合判定結果 C-
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   .| スレがかなりダメダメ化しています。
 ( ;・∀・) < 1は自作自演、または新たな”ネタ”を提供し、
 (    )  | スレを盛り上げることに全身全霊を注いでください。
 | | |  . | オナーニしてる場合じゃないですよ(藁
 (__)_)  \____________________

272 :267:02/05/05 01:25 ID:5cZ.X7kM
>>269-270
サンクス

273 :風の谷の名無しさん:02/05/07 17:06 ID:ct8sJslk
懐かしいな。キャラでは一清が特に格好よかった。CVの高田祐司さんも良い演技してたし。
OPは斬新で毎回見るのが楽しみだったなぁ。あとウエダ氏の作監回は超絶的に絵が綺麗だった。
やっぱ、あの骨太なストーリーで2クールは短すぎたな。

274 :風の谷の名無しさん:02/05/08 20:56 ID:3hx7oFOM
age

275 :蝙蝠男:02/05/08 23:41 ID:wfYUUlyk
>259以下。ちょい遅いレスだが、人のサイトから文章を丸うつすライターが多いと
ある程度有名なライターが言っていた。
実のところ、本の文章を丸写しする事はあるのだから、ありえない事ではないかと。

276 :風の谷の名無しさん:02/05/09 14:15 ID:NOxohtak
>>273
最終回はウエダ作監によって救われたな、ほんと
でも兄ちゃん達は美鈴の心配しすぎ(笑)
豪和一清は高橋作品の悪役の中でもピカ一の悪、かと。地味派手っていうのかな。もちろん高田さんの演技は文句ナシ!

あ〜あ、ボツになった映画版のストーリーでOVA化しないもんかな
埋もれさせるにはあまりにも惜しい
もったいないよ、このアニメ

277 :風の谷の名無しさん:02/05/10 12:15 ID:oUg4sD72
>276
没になった映画版のストーリーの概説とか知りたいな。テレビの方を補完する役割だったのか
とも思われるので。

278 :風の谷の名無しさん:02/05/10 13:29 ID:/ayizZw2
>>276
OVA特典映像で
ユウシロウとシンボルのTA乗りが
プルバックゼンマイのTAでレースする
ギャグアニメ、
「チョロQガサラキ」
キボンヌ。

279 :風の谷の名無しさん:02/05/10 14:32 ID:VdE6Jnec
各話のサブタイトルが好きだったな〜。
毎回予告編の時、楽しみにしてた。
個人的にはこれがすき↓

雨風を
占いけるを 天気輪
明日を音に問う 心細さに

280 :風の谷の名無しさん:02/05/10 16:01 ID:Q5kRQIwg
>>279
サブタイトル(・∀・)イイ! よね、オレも楽しみにしていた1人だよ。

そはミハル
思い残して 帰還する
心の闇に 棲う君の名

最後の一文が心に残った

281 :風の谷の名無しさん:02/05/10 18:36 ID:bH0mVFYk
age

282 :◆FaceB.2A:02/05/10 20:46 ID:cz8VN10A
>>279>>280 俳句板へ逝け

http://game.2ch.net/tanka/

283 :267:02/05/11 02:55 ID:BX.mxQFc
>>282
( ゚д゚) …俳句とは違うのになぁ

284 :蝙蝠男:02/05/11 03:05 ID:uV994vHQ
どっちかと言うと狂歌‥‥‥ゲフンゲフン

285 :風の谷の名無しさん:02/05/11 12:21 ID:thgqlbIQ
ミハルって苗字ないの?

286 :>282は:02/05/11 12:33 ID:nXEGyM8Y
何書かれてるのかちっとも分かってないアフォ

漏れも「天気輪」好きだったな。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の一シーンを思い出したよ。

287 :風の谷の名無しさん:02/05/11 16:38 ID:DaqDvNyg
漢だったら、やっぱりこれだろ

  暗  人  義
  き  の  に
  海  最  て
  原  期  逝
     を  く
  慟  目
  哭  に
  を  刻
  吸  む
  い

288 :風の谷の名無しさん:02/05/12 00:01 ID:PpTafqWQ
>>285
ラトキエ

289 :風の谷の名無しさん:02/05/12 07:52 ID:TBdL2rUE
>>288
それはファーストガンダムの。

290 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/12 07:53 ID:HqxI3iok
>>287
小説版じゃ死なないだけに余計に泣けてくる。
あぁ、王さん…。
アジアン静脈瘤編は、小説版の方が面白かった。
映像化するなら小説のシナリオでやって欲しかったところ。
アニメの方が先行してたようだから仕方ないのかもしれないけれど。

291 :風の谷の名無しさん:02/05/12 23:37 ID:rvyUyVtY
 

292 :風の谷の名無しさん :02/05/12 23:39 ID:Z3u2bQak
和泉もとやはガサラキ

293 :風の谷の名無しさん :02/05/12 23:49 ID:Z3u2bQak
和泉もとやはガサラキ

294 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/13 01:51 ID:WGS2ROMs
>>293
耐えられなくて5分もしないうちに即死でしょ(w

295 :風の谷の名無しさん:02/05/13 13:40 ID:e5RjhYo2
>>293
なんで「和泉もとや」が「ガサラキ」なの?
それじゃ、和泉もとやに乗り込むのは誰よ(藁

296 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/13 16:32 ID:WGS2ROMs
野村萬斎が嵬だったら、
意外と踊りきって餓沙羅鬼を呼び出してしまいそうな気がする(w

297 :風の谷の名無しさん:02/05/13 20:06 ID:yR7fYPtc
和泉元弥が嵬だったら、意外と踊りきって、餓沙羅鬼を呼び出してしまいそうな気がする
ただ、その場合は「餓沙羅鬼 = セッチー」というオチ

298 :風の谷の名無しさん:02/05/13 23:08 ID:NnK2FMVs
あやつり左近に乗ってもらおう。

299 :風の谷の名無しさん:02/05/14 14:03 ID:vbXiXoho
羽野晶紀「呼び戻さないで! 恐怖を!」

300 :風の谷の名無しさん:02/05/14 20:32 ID:z/t2VPiQ
>>297
>>299
あはは、いいぞ

301 :風の谷の名無しさん:02/05/14 23:12 ID:LKdmOARQ
実はこの餓沙羅はもう駄目かもしれません。
餓沙羅鬼を動かすのに必要な鯨の髭がもう手に入らないのです。

302 :風の谷の名無しさん:02/05/15 01:04 ID:ZvVtr9OQ
「大丈夫!鯨の髭は手に入りますよ!
アラスカのエスキモーが捕鯨を認められているので、アメリカから買えばいいんです。」
というセリフがアニメの美味しんぼにあったなぁ。
ノルウェーでも捕鯨やってるし(ノルウェーは馬鹿馬鹿しくなって捕鯨協会を脱退した)
日本でも沿岸漁業としての捕鯨は認められてる(高知のあたりとか)。
それにしても、骨嵬はなにで動いてたんだろうねぇ?
「からくりサーカス」のオートマータやマリオネットと同じくらい謎。

303 :風の谷の名無しさん:02/05/16 20:30 ID:Jl6Cz5sQ
>>302
しったかになりますけど「からくりサーカス」を描いてる方はあのモチーフが好きなのでは?
とOVA「からくりの姫」DVD見てて思いました。

304 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/16 21:08 ID:KUttpaCY
某友人にガサラキには色気がないと言われた。
そうかなぁ?
特自の綺麗どころなんかいいじゃん。
安宅大尉とか鏑木大尉とか村井中尉とか。

305 :風の谷の名無しさん:02/05/16 21:14 ID:aoVYo9qA
アジアン静脈瘤に潜伏するあたりはけっこうシチュエーションエッチだと思った。
元ラブホらしきあの部屋にはダブルベッドが一つだけだしなぁ。
それはともかく、ガサラキという作品にはどうも肉体の否定というか
過剰な精神世界の荷重を感じるので、どうしても色気は後退気味なのではないかと。

306 :風の谷の名無しさん:02/05/16 21:52 ID:WJMazoVQ
ガサラキみたいなアニメ、今やってますか?

307 :風の谷の名無しさん:02/05/16 21:54 ID:ExtbVVWY
やってない

308 :風の谷の名無しさん:02/05/16 22:13 ID:WJMazoVQ
ありがと。

309 :風の谷の名無しさん:02/05/16 23:07 ID:P0dA2Q9c
鏑木タンが色仕掛けでヒッチハイクしていましたが何か?

310 :風の谷の名無しさん:02/05/16 23:13 ID:P9TWrLrc
ころみが最高だった

311 :風の谷の名無しさん:02/05/16 23:50 ID:9BOxNcqM
>>309
そのシーンをリプレイしまくりますた

312 : :02/05/17 00:20 ID:P36Q6J7c
鏑木たん見ると昔飼ってたインコ思い出す。

313 :風の谷の名無しさん:02/05/17 01:17 ID:abwqr5ZU
309の後、安宅にからかわれて赤面するかほるタンに爆萌えしてしまいました...スマソ

314 :蝙蝠男:02/05/17 05:58 ID:xh0wO1zM
>302マジレスするなら人工筋肉で動いている。

315 :風の谷の名無しさん:02/05/17 11:51 ID:YbzbmQXc
>>314
人工筋肉で動いているのはTAとMF。でも、人口筋肉というのも自衛隊に説明する為のもので、実際は骨嵬の筋肉(?)の培養物。
>>302>骨嵬はなにで動いてたんだろうねぇ?
だけでは「エネルギー源は…」とも答えられるし「筋肉」とも答えられるし「嵬が乗れば」とも答えられる。
>「からくりサーカス」のオートマータやマリオネットと同じくらい謎。
と書いてるところからして、「宇宙人が造った筋肉の構造なんか知らないよ」と答えるのが妥当かと。

316 :風の谷の名無しさん:02/05/17 19:25 ID:vkzzgk/U
どっかの変な解説本に、
「ユウシロウにひそかに想いをよせている」とか書かれてたな、鏑木かほる大尉
「ユウシロウとミハルは前世で兄妹だった」んだってさ
どこの大馬鹿ライターだ、これ書いた奴

317 :風の谷の名無しさん:02/05/17 20:51 ID:7iN8UAPQ
いんぱくと↓!

318 :風の谷の名無しさん:02/05/17 20:52 ID:4iHhJb/E
前世でミハルと美鈴が姉妹だったのは本当だが・・・
鏑木大尉は、ぜんぜん秘かでもなんでもなかった気がする。

319 :風の谷の名無しさん:02/05/17 21:23 ID:4g56DrGw
餓沙羅鬼好きだったのだが、学校で見てるやつ僕とあと一人であった。
人気なかったなぁ

320 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/17 22:41 ID:q7/upEkA
>>316
兄妹は間違いだが、婚約者だったというなら正解。
そのへんは小説版平安編を読めばわかる。
あと、アニメでも声優が同じだしね、
三富と鏑木大尉。ただし鏑木大尉がユウシロウに
ひそかに思いを寄せているとは到底思えないのだが…。

321 :風の谷の名無しさん:02/05/17 23:05 ID:3c5VmdcI
ムラチュ〜

322 :風の谷の名無しさん:02/05/17 23:55 ID:uo4vd.2g
ほっとけない弟のようなものじゃないの 鏑木→ユウシロウ

>>319
大昔の事だが、当時の学校ではガンダムの話はできても、
ダグラム、ボトムズの話出来る相手がいなかったよ。

323 :蝙蝠男:02/05/18 00:29 ID:Tgml2uuA
>315了
>320漫画版では兄弟のエピソードもあります

324 :風の谷の名無しさん:02/05/18 00:50 ID:frE0mD82
憂国のアニヲタが集うスレはここですか

325 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/18 00:53 ID:1WA4fK0o
>>323
コミカライズ版を失念していたよ、スマソ。

326 :風の谷の名無しさん:02/05/18 01:06 ID:SkyXGdkg
>>324
はい、メディア規制法を阻止するため西田氏のお力をお借りしたいところです。

327 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/18 01:38 ID:pEnVuAUA
>>322
子供の時ボトムズはともかくダグラムは政治の話になるとイマイチよく分からなかった。
高校生の時に再放送で見たらムチャクチャ嵌まったんだが。

328 :風の谷の名無しさん :02/05/18 01:52 ID:ZUCrSRMU
憂国の士西田氏に害務省を叩きなおしてもらいたい今日この頃。

>>322
小生のガッコではボトムズ人気ありましたよ。
ワックスがけした廊下を、箒抱えATのマネして遊んだものです。
ダグラムは人気なかったような。
327氏指摘のごとく政治の話がネックだったか。

329 :風の谷の名無しさん:02/05/18 02:25 ID:SkyXGdkg
>>327 当時小学生の漏れも政治ネタはわからんかった。ラコックのデコは広すぎるとか下らんとこで笑っていたが...(w

>>328
ああ、あと机に上って床に着地して膝まげて「降着ポーズ」ってやってウド編のパラトルーパドッグの再現してましたわ。
あと「アームパンチ」と言って...( ゚∀゚)=〇☆(T_T) ヲイ

しょうがない 紐引っ掛けて「アップ」「インパクト」とかやるか。注射器もってきて「インジェクション」はやめれ。

330 :322:02/05/18 02:39 ID:pEnVuAUA
>327
特にラコックが何やってるのかさっぱり分からなかったんですよ、政治家の秘書というものが
時には政治家本人以上に力を持つことがあるなんて小学生には思いもよらなかったな…

331 :風の谷の名無しさん:02/05/18 14:33 ID:9CsS/1bM
ベギルスタン紛争の後に、テロがあってアフガニスタンで……
不気味な暗示だな
アメリカのじゃいあにずむを実際見せつけられたって感じ

332 :風の谷の名無しさん:02/05/18 14:58 ID:H5ts/u5E
>>331
9月に穀物モラトリアムが発動されます。

333 :風の谷の名無しさん:02/05/18 15:34 ID:.ui.ZN.o
>331
あの国はソビエト番長が居なくなってから好き放題やってるからね…

334 :風の谷の名無しさん:02/05/18 15:38 ID:9CsS/1bM
じゃあ今のうちにパン食っとけ>>332

ソビエト番長!
激しく笑ろうた!!!!
じゃあ冷戦ってジャイアンvs番長だったのか。ヒィー、く、苦しい・・・

335 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/05/18 15:54 ID:kaK0ohXM
>>334
ピザまんおいしくなる季節なのに、と言ってくれ!

336 :風の谷の名無しさん:02/05/18 15:58 ID:9CsS/1bM
あ、そっか、ごめんねムラチュー

337 :>320:02/05/19 05:23 ID:tMwapv2Q
つーか、一清とミハルじゃないの?

338 :風の谷の名無しさん:02/05/19 12:07 ID:brQuO8nk
とりあえず前世話は漫画と小説を読んでからにしてください

339 :風の谷の名無しさん:02/05/20 09:42 ID:OhLYB5/Q
 美鈴が初対面のミハルに異様に敵意を抱いたのって、やっぱ前世で殺された記憶が残ってるせいなんだろーか?

340 :風の谷の名無しさん:02/05/20 09:59 ID:hAxqxbYo
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1018764726/
でガサラキ、高橋良輔が話題になってるよ

341 :風の谷の名無しさん:02/05/20 14:29 ID:k3ZQ9T.E
>>305
アジアン静脈瘤って鶴橋とか京橋って感じかな。

342 :風の谷の名無しさん:02/05/22 13:30 ID:7RGU4swA
一清兄ってガサラキの集合体の中でも仕切ってそうだな

343 :風の谷の名無しさん:02/05/24 11:33 ID:yyHvthHw
 

344 :風の谷の名無しさん :02/05/24 12:14 ID:M1F40ZDM
野崎が脚本とシリーズ構成やってなければ、きっと名作になっただろうに…。
惜しい作品だったヨ。

345 :風の谷の名無しさん:02/05/24 23:37 ID:SUvDg4cU
 

346 :蝙蝠男:02/05/25 03:53 ID:hjpeCnjk
>344野崎が設定や脚本のほとんどを担当しなかったらこういう作品にはならんかったよ。
出来上がるのは完全に別物。構成に別の人を持ってくるというのなら分かるが。

347 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/05/25 08:38 ID:HbVYUF.I
>>344
そうかな?
小説版とミニ文庫を読んだ感想としては、野崎氏でよかったと思うけど。
2クールという放映期間があまりに短すぎたんだと思う。、
実際情報過多で一度見ただけで堪能、って作品ではないからね。
平安編にしろ餓沙羅鬼の伝承にしろ結末でのトレーサー云々の話にしろ、
輪数が短すぎてこなしきれていない感じがすることは否定しない。
そこが非常に惜しい。
でも、それでも何度でも見返して楽しめる作品ではあると思うけどね。

348 :風の谷の名無しさん:02/05/25 09:05 ID:vWlWjaoA
漫画版一気に4巻買ったけど最悪だった。
キャラに表情がまったくない。
話は悪くないと思うけど漫画家が下手だと思う。
あの人のは2度買わない。

349 :風の谷の名無しさん:02/05/27 18:28 ID:8GNF8hRI
漫画版では妹思いの一清お兄様(笑)

350 :風の谷の名無しさん:02/05/28 01:16 ID:???
ボトムズよりガネシスみたいな〜
って知ってる奴なんかいねぇって・・・

351 :風の谷の名無しさん:02/05/28 01:22 ID:???
TA中隊1942年の日本にタイムスリップして日本の未来かえる!
陸版ジパングかよっ!

352 :風の谷の名無しさん:02/05/28 08:03 ID:???
>>328
コンバットアーマーは単体で高速移動ができず絵的につまらなかったので
アーマードトルーパーにはローラーダッシュをつけましたとさ。
ダグラムではラウンドフェイサーがハンググライダーで飛ぶシーンや
ザイツェフの部隊の装甲レスラウンドフェイサーが面白かったな。

あれに匹敵するのは、輸送機からワイアで懸垂されたTAでの攻撃か。

353 :風の谷の名無しさん:02/06/01 23:32 ID:5VEysHCs
age!

354 :風の谷の名無しさん :02/06/02 00:47 ID:OjzpoCIk
高橋監督の新作
「鉄の惑星ランディーフォース」
ってどんなの?

355 :風の谷の名無しさん:02/06/02 01:23 ID:/DCwmKMg
>>354
え、まじ?高橋監督新作出すの?
ソースきぼん

356 :354:02/06/02 02:03 ID:OjzpoCIk
>>355
検索すると分かると思うけど、色んな速報ページにこの名前が。

あと監督本人は良輔熟でテロの影響で1本企画が凍結になった
って言ってたけど時期的にこれかな

357 :風の谷の名無しさん:02/06/02 02:27 ID:PKaFFL8E
>>348
な、なんてことを(w
MEIMUのマンガは良いぞ。色々な意味で。

マンガ版は笑い所が多くて面白いじゃん。
1巻の16Pの腕を預けられたユウシロウ(綱?)とか
1巻の28Pのミハルのダイナマイトボディとか
1巻の53Pのあまりの恐怖にエイリアンになったミハル&ボディプレスとか
1巻後半の白熱の銃撃戦とか(エース掲載時の方が壮絶だったが)
2巻の指揮車両の構造大回転とか(120Pと125P参照)
3巻はそれ自体が笑い所とか
4巻の17Pの兄君とか
4巻の181Pの出頭するユウシロウとか
4巻の最終決戦の裸体とか。

もっともっとあるけど、とても書ききれないので
何度も見て楽しむのが吉。

358 :風の谷の名無しさん:02/06/02 02:34 ID:jRFZpALE
すごい渋くて好きだった。全然、ロボット出てこないし。
ほとんど人間ドラマ、政治アニメっぽくて、逆に新鮮だった。
一見、右翼の宣伝番組のような感じだが、日曜朝によく流していたものだ。

359 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/05 09:29 ID:sY1gqEA6
作品自体は決して悪くなかった、むしろあの頃にしてはよくできてる、
自分的にはリアルロボット系のある意味究極だと思うのだけど、
致命的だったのはファンシーララの後番組ってことで放映時間が…
ということだと思う。
視聴者層引き継げるわけないでしょ、みたいな。
それが残念でならない。かといって再放送もされないしね(血涙)。

360 :風の谷の名無しさん:02/06/05 12:01 ID:MP86GdBA
西田のイデオロギーに傾倒していくヤシ等の描写がすげぇ強引。
後付け主人公西田を虚飾するオナニーアニメに成り下がった。実に勿体無い

361 :風の谷の名無しさん:02/06/05 13:05 ID:actDhGIs
パイロットが勝手に注射されたり氷付けにされたりするロボットには乗りたくないです.

362 :風の谷の名無しさん:02/06/05 14:36 ID:RQp2OocM
TAに乗ってるパイロットはなぜあんなにハアハアしとるのですか?

363 :風の谷の名無しさん:02/06/05 14:47 ID:sRf6uwZs
TAに萌えてるから

364 :風の谷の名無しさん:02/06/05 15:18 ID:yUc48pto
>360
禿胴。

365 :風の谷の名無しさん:02/06/05 17:35 ID:hkfJHcVo
>362
騎乗姿勢がなにしろアレですから、動くたびに股間が刺激されるのです。男女問わず。

366 :風の谷の名無しさん:02/06/06 21:41 ID:ng7tPn1k
>>361
なんかTAって体に悪そうですね。

367 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/06 21:55 ID:sY1gqEA6
そもそもTAって一時間以上乗るものじゃないらしいし、
一七式改なんかムラチューに「まるで拷問道具」なんていわれてるくらいだから、
パイロットに強いる身体的負担はただものじゃないだろうね。
MFにしても同様で、米兵のテスパイが、
「シンボルではこれに女が乗っていたんだってな…信じられん」みたいな
台詞があったよね。

368 :K:02/06/07 02:48 ID:kCxNfDMw
>>359

直前の渡部昇一の「二十世紀歓談」から視聴者を引き継いだとは
言えまいか。。。。?

369 :風の谷の名無しさん:02/06/07 14:22 ID:chWdiMUE
おもちゃが売れなかったダグラム
ボトムズほど徹底しない自分さがし
レイズナーでは途中で明かされる秘密が謎のかぎで最終回で唐突に
プラスエヴァ風味

370 :蝙蝠男:02/06/08 00:16 ID:Kawynvx.
>369マーダルが味方のガリアン
これも加えてくれ。

371 :風の谷の名無しさん:02/06/08 00:27 ID:69xf3DAE
そうか・・・
ムラチューをTAに乗っけて(;´Д`)ハアハア 言わせてみるか・・・

372 :風の谷の名無しさん:02/06/09 00:06 ID:fHBx.qC6
かほるタン乗っけれ。普段の冷静さから一転(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァ

373 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/09 00:54 ID:QBjCU3tM
>>372
鏑木大尉はシステムオペレータとしては優秀でも、
体力ないから無理っしょ(w
パイロット適性はムラチューの方がありそうだ。

374 :風の谷の名無しさん:02/06/09 01:35 ID:CmAbogn2
話しは変わって質問なんですけど、ラストであの爬虫類みたいなお兄さんはどこに飛んで行っちゃたんですか?
いまいちよく分からないんですが。

375 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/09 06:10 ID:QBjCU3tM
>>374
解釈はいろいろあっていいと思うけど、
自分は一清はガサラキの思念に飲み込まれて消滅した、
と思っているよ。
これはあくまでも解釈のひとつに過ぎないし、
もしかしたら間違っている(≒監督の意図が伝わっていない)かも知れない。
そのあたりは、自分でいろいろと考えをめぐらせて見ると面白いんじゃないかな?
そういう作品だと思う。

376 :風の谷の名無しさん:02/06/09 11:02 ID:NUFfzp.Y
>374
人格長屋ガサラキ荘に入居したのでは。永遠の意識が得られる替わりに永遠に出られません。

>>371>>372って、>>365を受けてるんですよね・・・?

377 :風の谷の名無しさん:02/06/10 11:15 ID:ulzYgKfw
ユウシロウの将来像って想像つかない
自衛官として一生を終えるんだろーか

美鈴が心配
あんなお兄サマっ子で、ちゃんと結婚できるのか

雪乃未亡人はまだユウシロウに意地悪してるのか
清継さんとハルさんは長兄亡き後、ちゃんと豪和をまとめていけるのか

……そんなどうでもいいことばかり気になる。豪和家の皆さんその後いかがおすごしでしょうか?

378 :風の谷の名無しさん:02/06/10 11:50 ID:v90Fn.8s
ガサラキスレの存在に感動して記念カキコ。

放送終了後ガサラキを知りDVD全巻集めたあげく、
金に困って売り飛ばした漏れ…落ち着いてきた最近ようやくCDを揃えました。
毎度違うOPがカコヨカタ…

美鈴と一清に10000クガイ。

379 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/10 21:09 ID:rTe1Bn1c
>>378
DVDなら中古で半額あたりをうろうろしてるから、また集めればいいさ。

>>377
そうなんだよね、ユウシロウとミハルの今後も気になるといえば気になるけど、
解体に動き出した特自のことも気になるし、
長兄亡き後の豪和のことも気になる。
ガサラキの物語としては終わりでいいのかもしれないけれど、
そういった後日談を見てみたいと思う。
特自についてはミニ文庫である程度フォローされているとはいえ…。

380 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/06/10 22:20 ID:36S0UTsY
ムラチュウのその後だけで充分だよ

381 :上月籠夜 ◆NiGQ0i36:02/06/11 00:07 ID:7Dcp/RHk
安宅と美鈴の将来は>>217-218らしいね

382 :風の谷の名無しさん:02/06/11 00:16 ID:cgB0nhAs
当初は52話の予定だったらしい。
後半シンボル&アメリカと手を組んだガサラキ星人に日本が占領される。
西田先生がレジスタンスの思想的指導者となりTA戦が展開される。
広川中佐は日本を裏切りガサラキ星人らに取り入り幹部に。
しかしいよいよ最終決戦という時に実はレジスタンスのスパイであることが判明、
ガサラキ星人の拠点ガサラキタワーを内部から占領。
市ヶ谷の聖女・美鈴がガサラキの刻印を発動させ感動のクライマックスへ。

という構想だったら

383 :風の谷の名無しさん:02/06/11 00:53 ID:S7ZVLcNs
DVD ボックスでそろえます

384 :風の谷の名無しさん:02/06/11 03:48 ID:cpxECKdg
>382
レイズナーかよっ!(藁

385 :風の谷の名無しさん:02/06/12 10:04 ID:97qrYymc
>>381
でもさ、ドラマCD4巻きくと、美鈴って早死にしたっぽくない?
病弱って設定だったし

386 :風の谷の名無しさん:02/06/13 13:52 ID:YLuv2msY
>>41
>>43
あと、これらも

いまさらですけど・・・「ガサラキ」
http://salad.2ch.net/anime/kako/991/991249749.html
■ガサラキって面白い?■
http://piza.2ch.net/anime/kako/968/968065122.html
ガサラキってそんなにダメだった?
http://piza.2ch.net/anime/kako/969/969209239.html
ガサラキ
http://salad.2ch.net/anime/kako/980/980624440.html
ガサラキってどうなの?
http://salad.2ch.net/anime/kako/996/996341368.html

アニメ板だけでも意外とあったんだな、と意味なくベタベタはりつけてみる

387 :西田さんナイスです:02/06/13 16:07 ID:brndfMhw
そういえば「旋風の用心棒」の「鬼無宿」ってのを、「きなし」って思ってた。
ガサラキはTV大阪だったがために、こっちじゃ朝っぱらから放送してたもんね。ガイスターズだって、ネタはわりと面白かったのにさ。
休日の早朝(?)にかなり重厚なオープニングが印象的だった。その後も淡々と能の話してたり。
OVA出てから改めて好きになったアニメだった。雑音の多い時間にはかなりの集中力を要するというか、、、

388 :風の谷の名無しさん:02/06/13 19:00 ID:7LLlAJvU
>>387
東京でも朝からですが、何か?

389 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/13 23:09 ID:s1SvAS..
>>387
ていうか、OVA版って何?

390 :風の谷の名無しさん:02/06/14 06:50 ID:Q2vuQFr.
■OVA=オリジナル・ビデオ・アニメ
主にビデオ販売専用に作られたアニメの事。

391 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/14 08:24 ID:05B/WPTM
>>390
いや、そういうことじゃなくて、ガサラキにOVAなんか出てたか?ということ。

392 :390:02/06/15 00:48 ID:WUq3bM3E
>>387に対して書いたつもりだった。「OVAっていう言葉の使い方間違えてるよ」という意味で。

393 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/15 02:02 ID:m3U3vJt6
>>392
なるほど、スマソ。

394 :風の谷の名無しさん:02/06/15 22:26 ID:Ckr/cAfY
ああ、>>387はビデオソフトの事をOVAと言っていたのか・・・

395 :風の谷の名無しさん:02/06/16 01:03 ID:fAfacR7s
そういやぁ、ホムペも少なくなったね。残りも何時までやっててくれるやら。
『西田が斬る』おもしろかったのに・・・。

396 :風の谷の名無しさん:02/06/17 10:12 ID:0BcuPeIs
ユウシロウを憂四郎のクローンにしたほうが、展開としてはおもしろかったよーな・・・

397 :風の谷の名無しさん:02/06/17 10:52 ID:tE/YjqNQ
ガサラキのOP好きだ!
やはり良い作品には
思い出が残る

398 :風の谷の名無しさん:02/06/18 00:19 ID:xR9CC9n6
もうちっと萌え要素を入れて欲しかった(無理

399 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/18 23:42 ID:RwCcwO9A
OPでTAの手首がくるくる回ってサムアップするカット、
あれに惚れ込んでDVD買ったんだよな、結局。
これのOPはいいと思うよ。作中テーマの能とロボットもうまく融合してるし、
それぞれのエピソードで重要なカットを寄りぬきで見られるのはいい。

400 :風の谷の名無しさん:02/06/19 00:43 ID:Yu.bySuw
コレのガワ変えたらTAにならんかのぅ…
ttp://www.kyosho.co.jp/models/car-ep/gun_worker/gun-j.html

401 :風の谷の名無しさん:02/06/19 01:15 ID:olKMurgU
ああ それにつけても劇場版...

402 :風の谷の名無しさん:02/06/21 01:32 ID:ynsz8ZTE
お種さんのOP&ED(・∀・)イイッ!!

403 :風の谷の名無しさん:02/06/22 04:00 ID:lEFB83Yo
OPといえば第1話〜のOPで
ユウシロウがベギルスタンの例のクレーターの底でパイロットスーツのまま能を舞うカットで
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
と一人テレビの前で騒いじゃったよ。
なんか、こう“キ”てる映像だったなあ・・・ミスマッチ感ってやつ?

どうでもいいが、第1話は主役(ユウシロウ)の顔が放送後半になるまで出なかったね(OP除く)

404 :田上通商代表:02/06/22 05:29 ID:oDGw6EFg
あの異様な雰囲気は素晴らしいよな

405 :今、西田さんがいたら・・・:02/06/22 05:37 ID:j.NHbIm2
この腐り果てた国を建て直してくれるかもしれないのに、と思うことしきり。

406 :風の谷の名無しさん:02/06/22 11:19 ID:JDpG25.A
思想家西田物語の方が好きだったかな。
ラスボスへたれすぎてたし。

407 :風の谷の名無しさん:02/06/24 04:07 ID:olh50h3E
スレ違いかも知れないけど、骨嵬の設定画が載ってる本(雑誌でも何でも)って
ありますかね?ユウシロウのでもミハルのでも良いんですが、
できれば正面図と背面図が大きく載っているがベストなんですが・・・

408 :風の谷の名無しさん:02/06/24 05:36 ID:Wc0nsAmY
数あるパワードスーツの中で
TAが一番のりたくない。
まだ変身する毎にのーみそぷーになる
テッカマンのほうがマシ

409 :風の丘の名無しさん :02/06/24 20:45 ID:ELXlOy2k
俺的乗りたいランク2番目なんだが。

410 :風の谷の名無しさん:02/06/24 22:00 ID:.tDs02i.
おれは注射が嫌いだ。
いきなりD液注入されたらすげー鬱になってしまう。
だから俺は頼まれても乗りたくない。

411 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/25 01:15 ID:Lq7n1lt6
TAってわりとみんな乗りたくないメカなんじゃないかな…。
ことあるごとにインジェクション注射されるし、
振動は激しそうだし(ゆえに体の各部が固定されているのだが)、
装甲薄そうだし。
ま、某紐付き人型汎用兵器みたいに暴走の危険はないだろうから、
アレよりはマシだろうけど。
運用条件にもよるけど、それでもリアリティはこの手のアニメの中で
一番だと思ってるから、乗るとしたらこれかな…。
ガンダムみたいなシートベルトゆるゆるの機体には乗りたくない(;´Д`)

412 :風の谷の名無しさん:02/06/25 01:24 ID:3xF315hM
2足歩行機でバイク乗りはちょっと...股ヅレしそうだし、前傾姿勢で乗るのも結構疲れる(TAの稼働時間が短いからまだいいのか?)
あの狭さは閉所恐怖症じゃなくてもなんかいや。
乗るならまだATのがいいかと...

413 :風の谷の名無しさん:02/06/26 06:55 ID:/OND8Sa6
個人的に、劇場版もっかい考えて欲しー(無理?)。
ガサラキ短歌25首暗記したほど、のめりこんだ口です(笑)。
檜山ユウシロウ激LOVE〜!! 劇場版、もち主題歌は種さんで。

414 :風の谷の名無しさん:02/06/26 08:13 ID:nTjsbl16
>>413
死ね
sage

415 :風の谷の名無しさん:02/06/27 05:45 ID:LhHsORIw
>>414
そう?色んな楽しみ方があって、
それは人それぞれだと思うけど。
野崎さんの小説版も絶品だった。
あの文体が好き。

416 :風の谷の名無しさん:02/06/28 19:04 ID:b0BCuuSk
うむ
野崎氏は言われるほど悪くないと思われ

でもやっぱ高橋監督だなぁ
あの言葉の選び方
ガサラキの和歌もよかったけど、ボトムズの次回予告も最高だったな

417 :原液洗車海苔:02/06/28 19:51 ID:TH44mO02
ぐあ〜、実用化されたら、漏れんとこ、来んだろな。まぁそんときゃ、漏れ
もちったぁ偉くなってるから、若いのにあてがって、漏れは高みの見物YO

418 :風の谷の名無しさん:02/06/29 00:45 ID:3FRCQ402
若いのに無理させて収集つかなくなって液注入したりすんなよ

419 :風の谷の名無しさん:02/06/29 04:10 ID:tsn5JItI
>>417
ジャポンの90式戦車って
『世界一値段が高くて、世界一重い』
・・って聞くけど、ホント?

420 : :02/06/29 10:41 ID:ZhK4xJvU
>>419
値段はあってるが重さは他国の同世代戦車の中では一番軽い。
でもさらに小型の戦車を計画中。

421 :風の谷の名無しさん:02/06/29 14:09 ID:cRGq9qCI
>420
日本国内の舗装道路じゃ戦車が重過ぎるとアスファルト捲ってしまって走れなくなるんでしたっけ?

422 :風の谷の名無しさん:02/06/29 19:49 ID:PjKa7yBM
>421
そもそも道幅が狭くて、74式より一回り大きくなった90式では幹線道路しか走れない
ということなんじゃなかったっけ?
日本じゃ民家をむりむり壊して進むのもできなさそうだし
(今審議してる有事法制である程度可能になるのかな)

423 :風の谷の名無しさん:02/06/30 05:39 ID:R3O00Csw
>>411
あのシート、股間が痛そうな気がするのだが・・・
下手な注射されると暴走しちゃうしなぁ。

424 :風の谷の名無しさん:02/06/30 15:59 ID:Oq/f0new
ttp://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=7616643
ttp://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=7616829

425 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/06/30 22:27 ID:eLOU5cQ2
>>423
米谷さんが変なものをインジェクションに仕込まなければ暴走しない(w
北海道での実験はイレギュラーだよ。
後半を見ればわかるとおり、実験中隊以外の隊員でも、
普通に乗りこなしてるし。
ポテンシャルは実験中隊のそれに劣るだろうけれど。

426 :風の谷の名無しさん:02/07/01 19:54 ID:Evd5jM1I
シンボルのモデルってやっぱフリーメーソン?

427 :〆□`/名無しさん:02/07/02 03:54 ID:4yJdJvcU
>>426
劇中でも、“十二人委員会”だの“東京ロッヂ”だの、まさにソレと
思わせる名称続出だったからなぁ。構成は太田 龍か?(W

428 :風の谷の名無しさん:02/07/02 20:04 ID:YLBfNPJg
第七話「帰還」に出てきたシンボルのオッサン達、
同じ服、
同じ髪型、
同じヒゲヅラ・・・
評議員ってみんな同じカッコするって決まってるんだろーか? 何故に・・・

太田龍の本、読んでるのか>>427
うへぇ〜

429 :風の谷の名無しさん:02/07/02 22:57 ID:c7QLOIPs
なつかしー。ガサラキ。
俺は確か16話(だった思う)から偶然テレビで見始めたよ。
アニメにしてはシリアスで緊張感が漂っている雰囲気が良くてその後
毎週、ビデオにとっては見てたよ。
で個人的にはユウシロウやミハルよりも西田がすっげー好きだったよ。

23話「権化」の西田とファントムの二人だけの会話シーンが
俺的には一番カッコよかった。
このシーンで西田ファンになったといっても過言ではないほど。
それと付け加えるなら最後に切腹して、自分の責任を取って果たしたという点も良い。

今の政治家や企業のトップがこれほどの思いで、物事を動かしているとは到底思えないし。
もし、いま西田が現実(政治家として)に居たら、普段は政治家不信で
選挙なんてめんどくせぇー!!と言っている俺でも応援して、選挙に行っちまうほど
の人物だよ。いやマジで。

430 :蝙蝠男:02/07/02 23:34 ID:RWePoGgQ
>428どちかというと宗教団体だから同じ服装なのではないかと。

431 :〆□`/名無しさん:02/07/03 02:26 ID:9I9H9qp6
>>428
読んで無ぇ読んで無ぇ(W
「私の以前の名“竜”は、簡字体を頒布し日本の伝統文化を滅ぼそうとするユダヤ財閥の陰謀に立ち向かう為、
 敢えて“龍”に直しました。」なんてホザいてる、トンデモ本の作者としてのみ知ってるだけだYO!
>>同じ服装
十二人評議員はともかく、シンボル戦闘員(?)達の『黒タートルネックセーター&ベレー帽&サングラス』
っていう、“007”(それもS.コネリ−時代)のスペクターまがいなダサいセンスは笑えた。 もっとも、
`90年代にもなって「世界を支配する秘密結社」なんていうカビ臭い設定を、ああいったやり方でマニワアニメに
出した感覚は、少し買いたい。

432 :風の谷の名無しさん:02/07/04 18:53 ID:yT4v5Drw
あはは、シンボル=スペクター!
いいね!
Fにはペルシャ猫でも抱っこさせよう!

つーか、Fって評議員達にも顔見せねぇって、この情報時代にそんなこと可能なのか?

433 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/04 20:51 ID:PTJluvrY
ファントムはわりと目立つ行動をしているわりには、
そういえば評議員たちには実像を知られていないんだよね。
あれはちょっと謎。
会話するときもいちいちボイスチェンジャー通してたし。
あれだけの企業体のCEOなのだから、目立たないわけないと思うのだが、
…ナダの民として身を隠すすべを心得ている、とか?

434 :蝙蝠男:02/07/05 00:33 ID:idEUzQQQ
宗教団体みたいな物と解釈すれば、教祖が実像を見せなくても成立はするだろう。

>431たしかにところどころのセンスは古臭かったね。しかし、それほどバランスが
悪かったわけではないので、見てる間は平気だった。

435 :風の谷の名無しさん:02/07/05 00:38 ID:o3/Am2I.
あれだけの組織の長、しかも、かなりの高齢・・・と、みんな思いこんでいるので、
ファントムを見ても、「若くて切れ者そうな連絡員」としか思わないとか。

436 :風の谷の名無しさん:02/07/05 00:42 ID:YCps0q.k
シンボルは何に使うためにガサラの力を得ようとしたんだろ?

437 :風の谷の名無しさん:02/07/05 03:59 ID:SNJCAVww
>436
すべてFのためにだが、シンボル自体はFの根本的な目的は知らなかった模様。

438 :風の谷の名無しさん:02/07/05 21:19 ID:Rlk10L.c
Fの目的もよくわからりません

439 :風の谷の名無しさん:02/07/05 23:17 ID:Y3qTOHgg
シンボル、どうやってこれだけの人あつめて組織作ったんだろ。Fのカリスマ?

440 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/06 00:10 ID:Uc2F8Bp.
なぜなにガサラキ…を、安宅大尉とムラチューでやって欲しいね、
というのはどうかな?

441 :風の谷の名無しさん:02/07/06 00:25 ID:0Lbg21BQ
>>440

アタイとムラチューがボケ突っ込みして解説が滞っているところに、かほるタンが割り込みビシッと説明するのキボン

442 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/06 00:35 ID:Uc2F8Bp.
>>441
おぉ、それだ!(w

443 :風の谷の名無しさん:02/07/06 00:48 ID:3iAabcL.
>>439
Fの豊富な人生経験と長命ゆえの人脈じゃないの?
平安時代すでに政治にふかく食い込んでたみたいだし。

444 :風の谷の名無しさん:02/07/06 01:24 ID:0Lbg21BQ
>Fの豊富な人生経験と長命ゆえの人脈じゃないの?
それもあるだろうけど、Fに取り入れば何かを得るものがあるとか、がないと人はついてこないでしょう。

世界征服じゃあベタすぎるか...

445 :〆□`/名無しさん:02/07/06 08:17 ID:2udDTdyU
「シンボル」ってのは、人類史カイビャク以来という、長い長い来歴の組織だそうじゃないか。
つまり、原始・古代の頃から既に、『気がついたらオサ/リーダー/族長その他…は皆それの関係者だった』ってな感じで、
あらかじめ刃向かえ無い存在としてそこにあった…ってな事では。やがてそのオサ/族長…が、「元首」だか「大統領」だかに
進化・変貌していっても、根底部分は手付かず、と。 この世において、あらかじめっから既にあらゆる事どもに最初っから
食い込んでて逃れられない、ってのは天皇制の暗喩か…? 「ハナっからそうだった事なんだから、疑わず従うんだ」って態度は、
まるで一清兄みてぇだ。

446 :風の谷の名無しさん:02/07/06 10:52 ID:3iAabcL.
シンボルは来歴はともかく、作中では超巨大国際コングロマリットと紹介されてなかったっけ?
一応は秘密組織でもなんでもない有名な企業グループのはず。
現在の地球でそこまで言える企業グループは無いけど。
豪和は今日本にいくつかある旧財閥系企業グループくらいのスケール
(つーかモデルは三菱ですかね、軍事系だし)。

447 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/07/06 16:00 ID:auZmx.VI
CEOって言い方が悪いよ。
ファントムは黒幕であるべきだった。

448 :風の谷の名無しさん:02/07/07 14:45 ID:wCD721Vs
インパクト

449 : :02/07/07 16:39 ID:qH6RTJSs
>>407
亀レスっぽいが、ムービックから出ている出渕のデザインワークス本に朱天、克天ほか、
初期設定からラフまで、骨嵬は全て載ってる。

450 :風の谷の名無しさん:02/07/08 23:36 ID:l2nAiQ6Y
【ボトムズ】高橋良輔総合スレ【ダグラム】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1026138540/

451 :風の谷の名無しさん:02/07/08 23:41 ID:tyXhHfzI


452 : :02/07/09 01:23 ID:0FUE9fHs
新しい人間。

453 :風の谷の名無しさん:02/07/09 23:17 ID:3s8jMGFY
ああ、ユウシロウ声も今ではヘタレ男役なのね。ニンニン(w

454 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/10 00:17 ID:ZtZzvRj.
こういういハードな作品、再放送とかしてくれないんだろうなぁ。
新作はどうでもいいから、こういう作品を再放送してくれた方が
よほどありがたいんだけど。
最近の新作乱発を見るにつけ、そう思うわけで。
DVDで見返すと、ユウシロウかなりかっこいい。
本放映時はただ踊らされてるだけだと思っていたけど、
あれは自分の意思で踊っていたのだとわかると、
急に作品の見方が変わる。

455 : :02/07/10 11:28 ID:EJkXH/fE
世界感とかリアル観溢れる近未来戦っぽいところがすごくよかった。
それだけに最後のあっさり感&超常現象は萎えた。
是非全50話とかでじっくりとやって欲しかった。
後半の出来様によっては俺にとって最高傑作になりうる作品だった、マジで。

456 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/10 11:49 ID:ZtZzvRj.
いや、後半もよかったんだけど、最終回1話でぶち壊し。
あれさえ何とかなってりゃなぁ、という気はする。
締めさえしっかりくくれていれば、と、今でも思う。
この作品に対する一般的な評価はずいぶん変わったんじゃないか、と。
内容自体は日本的な良さとかも十分に取り入れて、
メカアクションもよくできていたと思うし、
特自や豪和家の人間模様もわりと上手く描けてたと思うからなおさらもったいない。

457 :風の谷の名無しさん:02/07/10 16:29 ID:kRWb6JKA
みんな誤解してるみたいだけど、
この話は、途中から始まって、途中で終わってるんだよ。
スッキリした解決はありえないの。
ところで僕は最終話はとても良かったと思ってるんだが。

458 :風の谷の名無しさん:02/07/11 00:32 ID:VY7KE.HE
ドラマCDで補完はしているんだろうけど、映像でも見たいぞ〜!!

459 :風の谷の名無しさん:02/07/11 03:56 ID:fXlY203E
ドラマCDって、聴いてる自分がまぬけに見えてきて
昔から好きになれない。
同内容の小説とかあるの?

460 : :02/07/11 17:44 ID:aMgiGRLk
>>457
いや、がサラ気の最終回は無理にスッキリしすげてたと思う。
あの最後の二人のラブラブアタックみたいなのはいらなかったし、むしろ謎を残しまくって終わってくれたほうがよかった。

461 :風の谷の名無しさん:02/07/13 10:45 ID:rHlQ1Bzs
>>460
らぶらぶあたっく?
それは西田先生と広川クンのことですか?

いやぁ、ガサラキって今時めずらしく、萌えのもの字もねぇアニメで最高だったな
さすが硬派高橋監督

豪和兄弟はヨカッタな、ヴァリエーション豊かで
長男サイボーグ、次男オタク、三男サラリーマン、四男お人形さん、だもんなぁ
高橋監督の怨敵某作品に登場するあの家のようだ
俺、第1話見て、こいつら全員お母さん違う!って思ったよ

462 : :02/07/13 13:11 ID:vlKEez1o
一清兄い萌えだよな。
ああいうかっこいい悪役っていいなあ。

463 :風の谷の名無しさん:02/07/13 14:41 ID:rHlQ1Bzs
一清兄は声がヨカッタ
あの後しばらくこくまろカレーのCMのナレきくたびに、ドキドキ
萌えてんだろーか俺?

464 :風の谷の名無しさん:02/07/13 19:06 ID:2kfSBGcU
>>463
高田裕司氏ですよね。
同時期の「たけしの万物創世記」のナレーションもよかったです。
本人と娘さんが出た回は、ちょっとびっくり。

465 :風の谷の名無しさん:02/07/13 21:27 ID:HFBCu816
>高田裕司氏
俺の記憶に何か違和感が、と思ったら、改名していたのだね。

466 :風の谷の名無しさん:02/07/13 23:19 ID:rgsYaSDA
ユウシロウは憂四郎9歳のクローンなの?

467 :風の谷の名無しさん:02/07/13 23:49 ID:gk3898wk
>>466
やっぱりまだそう思ってる人が多いみたいだ。
劇中で明言してたがユウシロウは、かつてガサラキ顕現実験中に死んだ「本物の憂四郎」に
変わって、親戚筋からチョイスした少年を洗脳・記憶刷込して仕立てた、『替え玉』。
要は血筋のスペアって事。王侯貴族やそれこそ伝統芸能の世界じゃ良くあった話。

468 :風の谷の名無しさん:02/07/14 00:05 ID:nJQWA4lQ
空知の実の息子だっけ?ユウシロウ

469 :風の谷の名無しさん:02/07/14 00:32 ID:VPaNaVO.
空知の息子が本物の9歳憂四郎と並んでカプセルに安置されていた空也で、
空也の息子がユウシロウだったと記憶してるんだが・・・
空也も憂四郎の実験と相前後して実験の犠牲になってるんだろうか?

470 :風の谷の名無しさん:02/07/14 08:59 ID:KhES38Vg
>>469
代々嵬を輩出して来た血脈が途絶えそうになった挙げ句のアセリがあった、
そんな風に考えれば、それが自然に思えるな。
清継が「僕があれほどやっても動かせなかった骨嵬を云々」って言ってたんだから、
多分危険を承知で、一族内から未熟でも素質のある者を無理に起用して死なせて…
あぁ… ヒデェヒデェ

471 :風の谷の名無しさん:02/07/14 13:50 ID:3Bw1POAs
終盤の方でハルがワキサカ検事と暗躍してたはずだが、結局あれはどうなったの?
何をしてたかもよくわからないけど。
想像では兄のギレン…じゃなくて一清を失脚させようとしてたとか……。

ともかく、このアニメはよかったよ。
今でもビデオをまとめて見返したりしてる。

472 :風の谷の名無しさん:02/07/14 20:26 ID:RwHMmfMg
ネットのブクオフで注文した、村チューの決心キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
小説版ガサラキもついでに注文したので
読んでみたいと思います。。。

473 :風の谷の名無しさん:02/07/14 23:06 ID:Ni1Xu/8k
ガサラキDVDやっと買いました。(中古でスマソだけど。
とりあえず谷口タン(゚∀゚)アヒャヒャヒャ の回まで見ました。
当時あの場違い?な時間帯にやっていたのを見ていたのを思い出しました。
ガサラキって2クールなのになぜか全25話なんですよね。
幻の劇場版が26話なんでしょうか?どういう話やるつもりだったんでしょう。

474 :蝙蝠男:02/07/15 00:18 ID:1hWgTgTs
>471一清が豪和本社ビルに二十兆ドルを移しかえようとしたのをやめさせたっぽい。

475 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/15 00:26 ID:1FoeH8bs
>>473
購入おめでとうage。
DVD買ったのなら、じっくり観賞することをおすすめ。
細部の描写とか効果音が意外に凝ってるので、
そういうところから見ても面白い。音響すごいよ、ガサラキは。
TVのスピーカー程度じゃちょっと物足りないけど、
ミニコンあたりに接続して観賞すると迫力が全然違う。おすすめだよ。

>>472
鏑木大尉に関する徳大寺大尉とかのネタが面白すぎ>ムラチューの決心
あと、陶見かわいそすぎる(w
小説本編は難解なので気合入れて読まないとばてるけど、
前編読んでからまたアニメ本編を見返すと面白いよ。

476 :風の谷の名無しさん:02/07/15 00:32 ID:7Q7Pc8.Q
一応、ロボットアニメというふれこみなのに、おっさんが集まって密談しただけの回とかあってすごく斬新だった。
「沈黙の艦隊」風なのだろうか。あれとはちょっと違うかもしれんが雰囲気が似ている。
ともかく硬派で芯があったよ。

477 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/15 00:38 ID:1FoeH8bs
>>475訂正
前編→全編
スマソ(;´Д`)

そういえば今高橋氏は何をやってるんだろう?

478 :風の谷の名無しさん:02/07/15 00:43 ID:6oZUGZI6
ダグラム(政治)+ボトムズ(ロボット兵器)+ガリアン(鎧と剣)なテイストが盛り込まれたなかなかな作品でした。
商業的にはウケそうも無いだろうからもうこんな作品でないだろうな...(´・ω・`)ショボーン

479 :風の谷の名無しさん:02/07/15 00:49 ID:PuLJOp0w
http://www.yo.rim.or.jp/~sagi/aniheya/Gasaraki.html
↑リアルタイムでエラソーに批判してた馬鹿。
この面白さが理解できないなんて……。

480 :・゚・(ノД`)・゚・:02/07/15 01:31 ID:AtC3d2g2
>>478
こんな時代にこんな作品と出会えただけでも、
おいらはとっても幸せだぽ。。。・゚・(ノД`)・゚・

あと10年ぐらい(バイトで稼いで)したらきっとまた何か作ってくれると
信じてるぽ。。。・゚・(ノД`)・゚・

481 :蝙蝠男:02/07/15 01:35 ID:1YEPc87.
>479いやまあ、好き嫌いは個人の主観だから。
それにしても高橋監督が沈黙の艦隊の監督をしたのは意外と知られてないんだね。

482 :風の谷の名無しさん:02/07/15 12:22 ID:iJtdtAic
萌えアニメ乱発する金とひまあるんなら、その分高橋監督に製作時間と4クール枠+スタッフをあげてやってください。

483 :風の谷の名無しさん:02/07/15 12:39 ID:JuUdrYU.
いや,むしろ高橋に萌えをやらせるべきだ

484 :風の谷の名無しさん:02/07/15 21:28 ID:e4e9JauM
美鈴とムラチュ−はこのスレでは十分萌えキャラだぞ。
ミハルは人気でなかったけど。

485 : :02/07/15 22:36 ID:1dMC/nC2
>>479
そうか?けっこう真っ当な批判だと思うが。
その人のボトムズ評見ていれば、単にガサラキと貶めているだけでは
ないんじゃない?

486 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/15 23:05 ID:1FoeH8bs
安宅大尉と鏑木大尉、ムラチューといった特自の綺麗どころはいいよね。
ミニ文庫を読むと、これまた違った一面を見られて面白い。

487 :風の谷の名無しさん:02/07/15 23:30 ID:qsFeONNI
ユウシロウのへぼい髪型。×。

488 :風の谷の名無しさん:02/07/15 23:52 ID:eQGEhMug
OVA出して欲しいです。大量に。
そしてかえって映画化がおじゃんになったのが良かったという結果になってほしいです。

489 :風の谷の名無しさん:02/07/15 23:59 ID:dyi7Whak
あと1本この手の作品作ってくれんかな。高橋監督

490 :風の谷の名無しさん:02/07/16 00:52 ID:pOn0c1VA
>>489
ガリアン、レイズナー、ガサラキときたら、もうだめぽ。

491 :風の谷の名無しさん:02/07/16 01:10 ID:PmrYyj.Y
イコールガネシスでもやってくれたら小躍りして喜ぶよ

492 :???I`?J?I`?1/4?3?μ?3?n:02/07/16 01:24 ID:KWlSVmQA
>>483
>>いや,むしろ高橋に萌えをやらせるべきだ
じつわ、高橋カントクは ゲ イ と思ふ。
いや煽りとかじゃ無く、マヂ。少なくとも作品
志向は絶対そうだと思う。クリンは乳首出し衣装
だったし(W、キリコもエイジもユウシロウも、
遂には清一兄までも脱いでたし(爆 … みな、
己れの運命に刃向かいもがく、マゾヒスティックな
見せ場の青年達だ。

493 :風の谷の名無しさん:02/07/16 18:21 ID:h3REJp96
>遂には清一兄までも脱いでたし

最終回のアレだな?
ちょびっと若かりし頃の一清お兄様(笑)

一清兄萌え(本質的には“燃え”のヒトなんだが)としては、ビデオ&DVDのジャケ絵のトレンチコート姿も見逃せないな

あと、言うこときかない美鈴を「すず!」って叱るトコ
ビクーリ
妹を愛称で呼ぶようなヒトには見えなかったもんで

494 :風の谷の名無しさん:02/07/16 20:01 ID:7UZ9Zhf.
そういや弟の事も「はる」って言ってたな。

PSのゲームクリアした人いる?
漏れは飛行場だか港だか制圧するミッションで、どうすればいいのかわからんのだが。
(安宅合流後初の実戦だったかな?)

495 :風の谷の名無しさん:02/07/16 20:22 ID:gtPv8bVo
平安時代にトリップした話が好きだったので
歴史ものでもやってくれないかな高橋監督。
NHKの大河ドラマよりよっぽど面白いのができそうだけど。

496 :風の谷の名無しさん:02/07/16 20:30 ID:8j/ScsHw
このアニメ見てたら頭痛がしてきたんだよ
マジだよマジ、生まれて初めてだよアニメ見て頭痛がしたの
このアニメが面白いって言う奴の気がしれないね
とにかく2度と見たくないね・・・
どっかの山奥の神社にでも封印してほしいマジで。

497 :風の谷の名無しさん:02/07/16 20:36 ID:4qhMuato
>>496
( ´_ゝ`)フーン

498 :風の谷の名無しさん:02/07/16 20:39 ID:5qX4jm3.
ころみたん最高です

499 :風の谷の名無しさん:02/07/16 20:50 ID:h3REJp96
>>498
美鈴には、豪和家のお兄様方も、世の妹好きお兄様方もめろめろ〜。

病弱って設定なのに、秋に半袖着て外出たり、
女の子なのにお部屋に渋〜い“橋の写真”飾ってたり、
3000年後もあいかわらず「ユウシロウお兄様」だったり……

なかなか見所のある娘だった。

500 :風の谷の名無しさん:02/07/16 22:14 ID:SScMYi5s
>>496
エネルギー充填ご苦労。

「村チューの決心」半分ぐらい読んだけど、
イマイチっぽくない?・゚・(ノД`)・゚・
広中中佐が出てくるところだけは(・∀・)イイ!!んだけど・・・

501 :500:02/07/16 22:15 ID:SScMYi5s
っつっても、ブクオフで100円(定価200)なんだから、
別にいっか。(自己レススマソ)

502 :風の谷の名無しさん:02/07/18 16:02 ID:2SEOmrrs
シスプリのスタッフは美鈴たんを見て妹萌えの真髄を理解すべき

503 :風の谷の名無しさん:02/07/18 16:16 ID:hXGTelrg
美鈴もいいけど、ヒロイン、ミハルだぞ?
………………………………………たぶん

そういやガサラキでミハル萌えっていう奴見たことねーなー
声優も評価低いし(ガサラキの後見かけないが、ちゃんと仕事してるのか?)

俺は金月真美でよかったと思うけどね、ミハルってああいうキャラだと思ってるし

504 :(((( ;゜Д゜))):02/07/18 16:25 ID:vZEmXPHc
>>502
妹萌えなどと言ってる時点で、
妹萌えの真髄など理解できる故も無し。


振り子時計
離れ近づく
その気持ち
妹ゆえに
素直になれず

505 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/18 20:01 ID:HK6KeEcU
ミハルは本編を繰り返し見て、小説版を読んでいるうちに結構好きになった。
声は金月で当たりだと思う。
どうにも高橋監督作品のヒロインは萌えづらいというのが…(ダグラムとか)。
萌えとは違うけど、安宅大尉・鏑木大尉と、ムラチューは結構好き。
…漫才できそうなトリオじゃない?(無理か?)

506 :風の谷の名無しさん:02/07/18 20:57 ID:6D6vdeY2
正直、オヤジヲタの俺としては
実験中隊に女3人は多かったな。
てか、アタカかカブラギのどっちかはマジで必要ナシ。
(本当はムラチューが一番要らないんだけど、
 大人の事情ってのもあるだろうしね・・・)

507 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/18 21:22 ID:HK6KeEcU
実質実験中隊には描かれていないオヤジが結構多いのではないか?と思う。
整備や運用時の要員の面々、その他諸々。
たまたま物語中、目立つ位置でオペレータにふたり、
パイロットにひとり、という配置ならそんなに多くもない気がする。
もっとも特車二課的な物語をやるわけじゃないから、
整備士とかの出番がそんなになかったんだろうとは思うけど。
そのへんは惜しい気がする。
第三実験中隊は、何もあのメインメンバーだけで運用されていたわけでは
ないと思うので(整備、運搬など考えると、とてもありえない)

ムラチューについては、ミニ文庫を読むことを強く推奨(w
(もう読んでいたらスマソ)。

508 :風の谷の名無しさん:02/07/18 21:50 ID:DyLOkA.g
ムラチュ−は漫画版じゃ存在自体抹消されてたよね。何でだろ?
漫画版では実験中隊の奴らは激しく影が薄いから、いてもいなくてもあんま変わんないんだけどね。

509 :風の谷の名無しさん:02/07/18 21:56 ID:nzI3Ta5A
>>502
やっぱ量より質ですな。いかにも大和撫子ーて感じで好きですた。
一見大人しそうだけど実はかなり行動派。制服姿カワ(・∀・)イイ!

510 :風の谷の名無しさん:02/07/18 22:21 ID:eG7cNSGA
ぬるい!ぬるすぎるぞぉぉぉ!
ギレン&ぬらりひょんの存在感の前には、すべては無に等しい。

511 :風の谷の名無しさん:02/07/18 22:52 ID:HKwg391Q
>510

>ギレン&ぬらりひょん
その的確すぎる表現に激ワラタ
特にぬらりひょん

512 :風の谷の名無しさん:02/07/19 02:40 ID:4mytHdgg
西田って、人類の歴史と同じくらい生きてるFと対等に渡り合えるところがすげえ。
むしろ、自説でFをも唸らせる一面もあったし。

513 :風の谷の名無しさん:02/07/19 23:13 ID:OckgtL62
ぬらりひょんかよ。あとちょっと爬虫類入ってるよな 一清

514 :風の谷の名無しさん:02/07/20 07:40 ID:hvSeMJzw
鏑木や安宅にも爬虫類系と呼ばれてたぞ、一清。
清継は青葉だしなぁ。

515 :風の谷の名無しさん:02/07/20 23:10 ID:iBQ5F.to
一清しかり西田氏しかり、野望持つものは デコが広くないといかんのかのう。
広さ的にはラコックを1とすると、0.8ラコックくらいか

516 :風の谷の名無しさん:02/07/21 02:13 ID:80QkL5CY
>515
ワラタ
そういえばラコックの事を昔ひそかに寿老人ラコックと呼んでたっけ。

517 :風の谷の名無しさん:02/07/22 00:23 ID:S0ngq.7o
西田&広川、平安編でも出てたらちょいとおもろかったかも、なのに〜

518 :風の谷の名無しさん:02/07/22 15:26 ID:1N/G8z8U
家族写真の美鈴たんが可愛すぎるのだが

519 :風の谷の名無しさん:02/07/22 15:33 ID:1pkRQpZQ
いいかげん、美鈴萌えとか妹がどうとか言ってる奴は

凸(゚д゚メ)氏ね!!

520 :風の谷の名無しさん:02/07/22 17:30 ID:OoXRgJdk
>>518
ああ、最終回予告のアレね
四男の立ち位置がかなり微妙な……
ユウシロウが着てるのって特自の制服かな?

家族そろってお庭で写真パチーリって、ちょっとビクーリ
家族の団欒なんてなさそうだったから
何気にやる気な長男が素敵だ

個人的には、OPの実験中隊の写真がイイかな

521 :風の谷の名無しさん:02/07/22 17:39 ID:1N/G8z8U
お兄様の隣にピタッとくっといて、手を後ろで組んで、制服、紺ハイソ
もう可愛すぎるよ
西田さんに説得されても俺は美鈴たんに萌えるのをやめないよ

522 :西田:02/07/22 17:44 ID:1pkRQpZQ
>>521
貴方のような腐れヲタが、
今のこの腐りきった世の中のほとんど唯一の希望とも言える
この作品を汚しているのです。

さあ、この刀でご自害なさい。( ~д~)ノ†
もし貴方に作品を愛する心が僅かでもあるというのなら
きっと出来るはずです。

523 :風の谷の名無しさん:02/07/22 18:02 ID:1N/G8z8U
ならば萌えヲタの尊厳はどうなるのでうか
2次元キャラが好きというだけで虐げられ、抑圧された日々を送っている
萌えヲタはただ氏ねというのでうか
否、断じて否、停滞と無軌道が蔓延しているこの社会でキャラ萌えこそが
新たな道を開拓し、そしてその道を進む力だと私は考えています

524 :西田:02/07/22 19:18 ID:1pkRQpZQ
その萌えヲタこそが新たな道を開拓する力だと
言い切る貴方の欺瞞と独善に満ちた考え方こそが、
今の停滞を打開すべき真の可能性すらも
摘み取ってしまっているのです。
愛したことが貴方に報いとして降りかかったとしても
貴方はそれを正面から受け止めねばならない。
国を愛し作品を愛するということは、
他人から賞賛を得る為にするのではないのですから。

さあ、この刀でご自害なさい。( ~д~)ノ†
もし貴方に作品を愛する心が僅かでもあるというのなら
きっと出来るはずです。

525 :F:02/07/22 20:35 ID:1aV.dCH6
あなたのその理想にどれだけの人たちが共感できるというのですか。

526 :広川 ▽ オニギリ ワショーイ:02/07/22 23:46 ID:SO2DTwlY
西田さんこれ以上つづけるとお体が...

527 : :02/07/23 11:01 ID:BobB49GM
ハゲシクワロタ

528 :風の谷の名無しさん:02/07/23 21:36 ID:FkWFS6Z2
ドラマCDってどんなんだろうか。現代もの?
アニメ版とはどういう関係にあるのだろうか。
誰か持っている人、教えてちょ。
この際に揃えようかどうかと悩み中。

529 :風の谷の名無しさん:02/07/23 21:40 ID:zM7TJW4I
にっ西田せんせぇぇぇーー!!

530 :ばかどもへ:02/07/23 21:43 ID:cXI33m8Y
なにが西田先生だ。こんなクソ作品サンライズヲタしかおぼえてないっつうの

531 :風の谷の名無しさん:02/07/23 22:32 ID:..SyRlHA
>>530
で、その内の1人が君なんだね。

さあ、この刀でご自害なさい。( ~д~)ノ†
もし貴方に作品を愛する心が僅かでもあるというのなら
きっと出来るはずです。

532 :たしか・・・:02/07/23 22:40 ID:eOoTaC4Y
 漏れの心を鎧が走る.

533 :風の谷の名無しさん:02/07/23 23:09 ID:YdwnH80.
萌えヲタと作品ヲタが魂をぶつけ合ってたのか
美鈴たん萌え

534 :風の谷の名無しさん:02/07/23 23:10 ID:bkB.8AP6
勝手に >>526 の続き

「sageりなさい、広川君!! いまわたしは萌え人と全身全霊をかけた話をしているのですにょ。」
「に、西田さん...」
「広川君、モラトリアムはまだかのう。」

西田さんは日本の姿、高齢化社会を考えておられたか...

535 :風の谷の名無しさん:02/07/23 23:14 ID:BjQ/W92g
一連のカキコ見てたら、猛烈にそのあたりのシーンを
見直したくなってきたよ(笑)
DVD買うか・・・。

536 :風の谷の名無しさん:02/07/23 23:22 ID:mm60lZjc
だから、ドラマCDはどうなの?
西田センコー……じゃなくて、センセー教えてくだせー。

537 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/23 23:24 ID:aSV8aiug
>>534
勘弁してくれ、西田氏のイメージが…(w

538 :風の谷の名無しさん:02/07/23 23:31 ID:bkB.8AP6
>>536
4枚出ていて、過去と未来のいろんな時代のユウシロウとミハルの出会い描いていて、
CD4はTV25話の続きだす。

個人的にはこれらはCDじゃなくてOVAとかで映像で見たかったな...

539 :風の谷の名無しさん:02/07/23 23:36 ID:IReuwE4Q
>>538
ありがとう。
買ってみらすかなー。

540 :風の谷の名無しさん:02/07/24 00:07 ID:8R5yU.XQ
>>536
1 未来編。ナウシカな世界で邂逅したユウシロウとミハル・・・
2 過去編。クーデター派から逃れた卑弥呼が流れ着いた邑の若様と出会う・・・
3 平安編。もうひとつの平安編、TV版よりブルーになった。
4 現代編。TV版のその後。しつこいアメリカが西田の居ない日本に魔手を伸ばす!!

541 :風の谷の名無しさん:02/07/24 00:44 ID:QAAzMb4Q
結構ツボはまりな設定、メカ、キャラだったのに...つくづく惜しい、惜しすぎた。
個人的には名作になり損ねた心の名作だったよ。

542 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/24 01:08 ID:oPw4MmTI
個人的にはかなりツボだったよ。
見返せば見返すほど面白さが増す作品だと思ってるけど、
思うに本放映時の状況があまりに恵まれなさすぎた気がする。
さすがにファンシーララの後番じゃ、視聴者層の引継ぎが…と思ったよ。
これ、子供が見て素直に楽しいって思えるか?と問われると…。
深夜で再放送してくれても良さそうなものだけどね。

543 :風の谷の名無しさん:02/07/24 01:59 ID:JCgRWPvw
やはり、主人公、ヒロインのブチギレ度が足りなかった。
すべての原因はそこだ。
ギレンとぬらりひょんにあって彼らに欠けていたものは・・・。

544 : :02/07/24 02:34 ID:jClODFxY
>>541
禿同。
4クールぐらいでじっくりやってたら良かったのかなあ。

545 :風の谷の名無しさん:02/07/24 06:14 ID:QAAzMb4Q
>>542
そうですよね。なんであんな時間帯でやったのか?
この時間帯歴代の放映作品の中では浮いてましたな。ガサラキ
いまは ぴたテンだもんな...(w
空いてる時間帯に適当に放り込んだテレ東は謝罪しる。

は、まさか他局のこの時間帯あたりでやっている政治討論番組に対抗したとか、それを見ていた視聴者層を取り込もうとしたとか...

546 :西田:02/07/24 15:20 ID:X8lX3FZ2
理想を妨げるのは決して理想ではありません。
それは圧倒的な無関心から生まれる無理解です。
誰も見ていないような時間帯で放映する事こそが、
今のこの混沌とした世界の中にガサラキという作品を放つ
唯一にして最大の成果と効果をもたらすのです。

さあ、あなたもこの刀で光を遮りなさい。( ~д~)ノ†
腐敗しきった世の中の悪しき物すべてから解き離れた時、
本当に得るべき物が何であるのかが貴方にもきっと判るはずです。

547 :風の谷の名無しさん:02/07/24 22:29 ID:GhgqdNU6
放映当時、日曜専用テープを作ってそこに録画してたんだけど、
時間の遅いポポロはビデオ動かしつつもリアルタイムで見ちゃう。
で、そこから巻き戻してガサラキ見るのが辛いのなんのって。

U局深夜あたりで再放送してくれませんか?

548 :風の谷の名無しさん:02/07/24 23:07 ID:fJt2Ge8.

>>543
いやある意味一番ブチギレていたかもしれんぞ。ユウシロウ メンタルバースト (;´Д`)ハァハァ
それにユウシロウとミハルは政争の駒の一つにすぎなかったのが、それに逆らい自分の意思をもって動き始めるのがいいかと。
父殺し白蛇ギレンとぬらりひょん吉&螳螂頭ヒロチューは野望を持っていたから濃いキャラでもいいかな。

野望を持たずとも力を持っていたばかりに静かに暮らす事が出来なかったユウシロウたちの悲哀もあるかと。
その上いつの時代に出会って惹かれあっても結ばれない悲哀もありだし。(離れていても通じ合っているのかもしれんが...(T_T)

549 :風の谷の名無しさん:02/07/25 01:41 ID:mPylo/JI
このアニメはやはり正座をして見るのが正しいと思う。

550 :風の谷の名無しさん:02/07/25 03:49 ID:5tlOAzTE
米大統領「遂に、“ヲタ物(ぶつ)萌えトリアム”を発動する時が来た。
     そして今夜半を期し、『国籍不明部隊』によるアニメイト
     本社ビル地階光量子コンピュータへの攻撃を敢行する。」

551 :(((( ;゜Д゜))):02/07/25 10:17 ID:dl2ZHAbo
>>549
和装・畳敷きの部屋(できれば床の間)での鑑賞をおながいします。

552 :風の谷の名無しさん:02/07/25 10:48 ID:.4.NHBTY
>>550
米軍司令官「大統領!むしろ潰すべきはブロッコリーでは?」

553 :風の谷の名無しさん:02/07/25 11:33 ID:lkl7DN/s
アニメイトは既に801の総本山化してるし。

554 :風の谷の名無しさん:02/07/25 17:48 ID:Uf8Oz3k.
>>549
その上、脇に刀携えて見てますが何か?

♪ピンポーン〜 「NHKです。」
「下がりなさい!!集金人!! 私は今、全身全霊をかけてガサラキDVDを視聴しているのですよ。」
「TVあるなら受信料のほうを...」
「TVではありません。パソコンで再生してますじょ。」

555 :風の谷の名無しさん:02/07/25 19:36 ID:RZ6n.gVQ
『ガサラキ』は美術がよかった
 特に日本的な意匠が
 屋敷、障子、床の間、庭、鹿おどし、蔵、能舞台、いけばな、着物、日本刀など

 難を言えば、能衣装の色がちょっとアレだったな

556 :風の谷の名無しさん:02/07/25 19:49 ID:eB7lr5hg
>>554
何とも器の小さい西田さんだな。

557 :風の谷の名無しさん:02/07/25 23:01 ID:cExcaatA
いまさらながら気づいたのだが >>530 のメアド欄は一体何かと...
米谷さん、マイル1抽出液のインジェクションおながいします。

558 :風の谷の名無しさん:02/07/25 23:58 ID:6MPjwiDc
>>557
西田氏の人気が高くて、ムラチュー萌え勢力が
圧迫されているのが許せないのでしょうか?

559 :風の谷の名無しさん:02/07/26 00:47 ID:99E9NMSo
「・・・しているのですにょ。」
これが頭から離れねーじゃねぇか!
どうしてくれるんだにょ・・・(;´Д`)

560 :風の谷の名無しさん:02/07/26 01:09 ID:q0hxwi2U
髪型からいって広川中佐はコボちゃんが大人になった姿なんですか?

561 :風の谷の名無しさん:02/07/26 02:18 ID:KnmNZD2.
>>560
30年後コボタン萌えw

562 :風の谷の名無しさん:02/07/26 17:36 ID:IIMlrkpY
 そういや広川中佐、
 あの動乱が始まった時、何とかって組織の長官になってたけど、他にも偉い人いるんじゃないの?

 「中佐」って偉いの?
 でも同じ中佐でも速川中佐より広川中佐のほうが偉そう
 広川中佐って特自の中で何番目くらいに偉いんだろう?

 あと、総代の弟、豪和義猛「将補」だっけ?
 この人も偉いの?
 第五幕僚室って何だろう(第一とか第二とかもあるのかな……捜査一課みたいな?)

 このスレに来られる自衛官の方々、このへん教えてもらえませんか?

563 :現職GA漢:02/07/26 19:20 ID:9xfP/eic
特務自衛隊のことはわかりません。

564 :風の谷の名無しさん:02/07/26 23:08 ID:AlfR/CrM
特自と戦自どっちがえらいの?

565 :風の谷の名無しさん:02/07/26 23:10 ID:qndHB45o
最近は統自もあるしな。。。

566 :九鬼:02/07/26 23:17 ID:aO5Cef0c

設定みてた時が一番楽しかったなぁ。
特に最後のほう、何でああなっちゃったんだろう…。

567 :風の谷の名無しさん:02/07/26 23:43 ID:99E9NMSo
戦国自衛隊が一番えらいに決まってる

568 :風の谷の名無しさん:02/07/26 23:56 ID:R.PO3y7s
一清あぼ〜んのあとの豪和の総代は誰になるんだろう?
青葉は研究者肌だからやらんだろうし、メガネはNo.2で力発揮するタイプだろうし

569 :風の谷の名無しさん:02/07/27 00:51 ID:gDm1Prbw
>>568
意表を突いてユウシロウ。

570 :蝙蝠男:02/07/27 01:00 ID:xwDXA14I
総代の弟に戻ったり。

571 :風の丘の名無しさん:02/07/27 04:54 ID:BzPVO9ew
美鈴?

572 :風の谷の名無しさん:02/07/27 16:09 ID:O/xglN16
『千と千尋』のDVDをもって、ジブリ&ブエナに向かおうとする西田先生

広川中佐>そんな、わざわざ西田さんが・・・

豪和一清>・・・・できる確信がおありなのですか?

西田先生>出来る出来ないではありません。それはやらねばならぬ事。

573 :風の谷の名無しさん:02/07/27 17:38 ID:Fqqam3gk
心眼にも赤く映るのか・・。

574 :風の谷の名無しさん:02/07/27 23:31 ID:7nBf9S4w
おお、日本の文化を守ろうとしている西田さん...

575 :まおちゃん:02/07/28 00:39 ID:OQwNXhFA
西田のおじいちゃん。日本の平和は私が守るであります!

576 :CIA フェイク搭乗員:02/07/28 01:06 ID:SgxsSKTM
「ジャパンじゃぁ、セルフディフェンスフォースの指揮官に(フケ顔の)小学生がいるって言うぜ」
「小学生?! へぇっ!」

577 :風の谷の名無しさん:02/07/28 08:11 ID:ysSShJKo
>>576
確かに赤松 健は子供描けないがな(W。

578 :風の谷の名無しさん:02/07/29 00:44 ID:X.J1.O2w
日本の食料自給率は40%。 世界の中で、とても低いんだ。 そうで...
ttp://www.agriworld.or.jp/agrin/rate/rate.html <よいこのみんな向けですが。

世界の穀倉地帯が世界的に不作になったら、ピザまんどころの話ではなくなりますな。

579 :風の谷の名無しさん:02/07/29 01:16 ID:X.J1.O2w
ゲーセンで体感ゲーでないか?バイクの筐体使って「ガサラキ」
TA乗って市街地戦〜!

PS2ソフトでは1PはTA操縦で、2Pは指揮車サポートで、
1Pのバイタルが弱ったらインジェクションでサポートできるとか。

後はDDRのマット持ってきて、途中ミハルが邪魔しに来るのを交わしきっちり舞えたら、ガサラが降臨するのとか。

EDは

ガサラと成った一清が「日本よ、私は帰ってキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! 。」

ユウシロウ(・∀・)カエレッ!!

580 :風の谷の名無しさん:02/07/29 01:56 ID:Y6Z2v8/I
>>579
>DDRのマットで舞
ワラタ

581 :風の谷の名無しさん:02/07/29 07:27 ID:.9fICPCI
ゲーセンで体感ゲー出ないか? 密室を使って「穀物モラトリウム」
閉じ込められて餓死〜!
 
ヤダ

582 :風の谷の名無しさん:02/07/29 07:54 ID:X.J1.O2w
あとは、最近漫才の突っ込みゲーがあるくらいなら、
西田氏になって早川中佐説得ゲー

お気遣いキャラの広川中佐に邪魔されること無く何日で早川中佐を説得できるか...

583 : :02/07/29 10:52 ID:C6c2J.ZU
激しくガイシュツだけど音楽がめちゃくちゃ豪華だったね。
OP&EDの種ともこ最高ですた。
声の張り、伸び、高音、まじでゾクッとした。
ワールドミュージックとコンピューターミュージックの融合した
楽曲もすごい。
なんでこんなに素晴らしい才能が埋もれてしまってるんだろう。
日本の音楽市場は腐りきってるね。

♪dust to dust ashes to ashes solt to solt〜♪

584 :風の谷の名無しさん:02/07/29 12:12 ID:xNb91P8k
>579
地踏みをハイパーオリンピックのマット流用して作ってほしい。○ナミさん

585 :風の谷の名無しさん:02/07/29 13:46 ID:FHEQXy4A
>>583
solt ではなく soul と言ってみるテスト

586 :風の谷の名無しさん:02/07/29 16:33 ID:vflFHvY6
>>583
アニメ業界を根っこから腐らせようとしている腐れ萌えヲタと同じように
音楽業界でも素人学芸会集団に代表される様な腐れ楽曲ばかりが
もてはやされる時代ですからな。鬱。

587 :風の谷の名無しさん:02/07/29 23:00 ID:i/MkgfEY
>>583
いいものは結構あるのに、あまり世に知らしめられてないですよね。
そういう自分もこのごろはCD滅多に買わないけど。
音楽探そうにも、最近のFMつまらなすぎ・・・

588 :風の谷の名無しさん:02/07/30 00:39 ID:8dVE8rcM
種ともこよかったね〜

だけど未だにOPは歌詞覚えられず鼻歌でしか歌えん漏れ、スマン イッテクル

589 :風の谷の名無しさん:02/07/30 08:30 ID:F2HYslVA
最新号の週刊AERAで、日本のCD市場は世界の売上の二割を占め、四割の米国に
ついで二位なのに、海外への曲輸出は全く振るわない“輸入超過”状態、
と出てた。一歩外に出たら、全く通じて無い、と…

米大統領「穀物に続き、ポップスモラトリアム(←何それ)を発動する!」

590 :風の谷の名無しさん:02/07/30 09:56 ID:Q7c3YSvg
>>589
わたくし、洋楽は聞きません。

591 :風の谷の名無しさん:02/07/30 12:19 ID:nSJ3rI.k
日本政府は米国に対しパフィーを派遣することを決定した。

592 :風の谷の名無しさん:02/07/30 12:34 ID:Q7c3YSvg
>>591
米大統領「穀物モラトリアムを解除する」
側近「だ、大統領!」
米大統領「我々は負けたのだよ・・・」


広川「なに?米大統領からホットライン?!」

593 :風の谷の名無しさん:02/07/30 23:07 ID:H/ZE9uNU
アニメサロン板の高橋良輔スレから

156 名前:メロン名無しさん 投稿日:02/07/30 22:17 ID:???
= 『ガサラキ』劇場版の製作が、二000年公開に向けて進んでいるとうかがいました。進行具合はいかがですか?

高橋 ちょうど井草八幡に、劇場版のお祓いにいったところなんですよ。
    作業としては今はシナリオの入り口あたりで、上映時間は一時間二0分くらいにまとめるつもりです。


157 名前:メロン名無しさん 投稿日:02/07/30 22:26 ID:???
萌えオタ向けのああ女神様になりましたとさ。

見た人全員に不評だったけどな。


158 名前:メロン名無しさん 投稿日:02/07/30 23:03 ID:???
2000年はもうすぎますた (T_T)

594 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/07/30 23:32 ID:AEXiIH3g
>>593
劇場版、惜しいなぁ…見たいんだけど。
企画復活とか、しないかなぁ…。

595 :風の谷の名無しさん:02/07/30 23:37 ID:UTtYremQ
劇場版やるならはやくして、出演声優が消える前に...はよう

596 :風の谷の名無しさん:02/07/31 01:02 ID:9a8kjkgY
ハリウッドで実写版ガサラキ制作。

なぜか忍者が出たり、日本人に見えないアジア系人&あやしい日本語だとか、
豪和の作戦本部が鳥居のある神社の前になったり、ユウシロウ能の衣装がバカとの様の衣装になったりと
日本人&日本文化がまともに描けないだろうな。

597 :風の谷の名無しさん:02/07/31 10:59 ID:uLNuB/fs
>>596
ハリウッドなんて糞。

598 :風の谷の名無しさん:02/07/31 11:15 ID:DDuUCN/s
マイナー嗜好は構わんけどマイナー信仰は(゚д゚)マズー

599 : :02/07/31 18:18 ID:bBh5uC9o
お祓いの効果どころか、ガサラキ、ランディーフォースと
不運続きだよねぇ

600 :600:02/07/31 20:10 ID:1zys.Io.
>>599
お祓いに行ったのはサンライズ恒例というわけではなく
「『ガサラキ』にはとくに鬼が登場するものですから(笑)」by 高橋良輔
という理由。
映画の計画が中止になってとランディーフォースが延期になったのはシンボルのモデルになったある超国際的組織による圧力があったためらしい。
まさに『ガサラキ』は鬼子といえよう。

601 :風の谷の名無しさん:02/07/31 22:34 ID:kc4/7Pbs
そーいやテロのせいで流れた企画ってどんなのだったんだろう。

602 :風の谷の名無しさん:02/07/31 23:14 ID:1zys.Io.
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1026138540/159

603 :風の谷の名無しさん:02/07/31 23:19 ID:f9j/WJIM
イルミナ厨か、はたまたメイ損か、圧力ねぇ
それより国内の

604 :風の谷の名無しさん:02/08/01 00:41 ID:4PsMlWgw
そういやあ ガサラキ初期メカではバイクの変形ロボ出したかったらしいね、高橋センセ
スタッフ皆に止められたらしいけど(w
TAの着座姿勢はその名残か?

もうすこしでモスピーダかガーランドになるところだったのか...

605 :風の谷の名無しさん :02/08/01 01:41 ID:HAoJ12X.
>>601
ランディフォースのことじゃないの

606 :風の谷の名無しさん:02/08/01 02:16 ID:HuPu3mUc
アフガニスタンやタジキスタンという名を見るたび
「T.A.やシンバルが何かやってるんだろうな」と思ったりする。

607 :風の谷の名無しさん:02/08/01 03:00 ID:YaRE2dcE
>>586
それを日本人自身が望んでいないと
どうして言えましょう。

608 :風の谷の名無しさん:02/08/01 04:45 ID:YKtEQMc2
高橋良輔の最新作・ガサラキの人気はあまり芳しくありません。放送時間の関係で見逃した方も多いかと思います。失敗作との声も巷間にあります。それゆえ食わず嫌いをして敬遠されている方もおられるでしょう。
そういった方々に是非お薦めしたい物があります。それは角川mini文庫として出ている『村井中尉の決心』という小説です。
これは大変な傑作でガサラキを見たことがない人も楽しめることを保証いたします。しかもこれを読むと必ずガサラキ本編のアニメも無性に見たくなることうけあいです。
さらにこれを読むことにより難解といわれる本編の世界にいとも簡単に浸ることが出来るようになります。

ガサラキのアニメをすでに見たという人は異口同音にあのラストさえなければ傑作なのに…と言います。しかしこの『村井中尉の決心』を読むとあの最終回の印象がまるで万華鏡のようにがらりと変わり、ガサラキが空前絶後の傑作であることに気付くことになります。

とにかく騙されたと思って読んでみてください。

609 :風の谷の名無しさん:02/08/01 15:49 ID:YKtEQMc2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1026138540/165

610 :風の谷の名無しさん:02/08/01 16:27 ID:YKtEQMc2
パラシュートを引きずりながら空挺用の投下パレットが大地を滑っていた。
その上に”あれ”はいた。
タクティカル・アーマー、
つまりは二足歩行型陸戦兵器である。
赤城は言葉にならない声を上げつつシャッターを押した。

(劇場版「ガサラキ」シナリオより)

611 :風の谷の名無しさん:02/08/02 20:13 ID:RScClYeE
突然ですが、『こんな空知検校はいやだ』

1 「この馬鹿弟子がぁぁぁ」が口癖の空知検校
2 実は、三つ網お下げ
3 ユウシロウと拳で語り合う空知検校
4 T.A.(イシュタル、骨ガイでも可)を腰布一本で倒す空知検校

GガンDVD化記念ということで、スンマソン

612 :風の谷の名無しさん:02/08/02 22:10 ID:BaJt5g6E
>>611
ワラタ
機動舞踏伝Gガ○○○




1ンダム
2サラキ

613 :風の谷の名無しさん:02/08/02 22:40 ID:RScClYeE
次は『こんな鏑木かほるはいやだ』がみてみたい・・・

614 :風の谷の名無しさん:02/08/02 23:40 ID:bNKwig9A
1 自分の苗字が読めない鏑木タン

「私は目がいいからあの遠くのビルの名前だって、か、か、読めへんけど見えるんや。」

615 :風の谷の名無しさん:02/08/03 00:04 ID:D1kITakI
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1026138540/
168 名前:メロン名無しさん 投稿日:02/08/02 10:48 ID:???
 で、肝心のユウシロウはとなると、これが良く解らない。突然、
「鏑木ビル?」
 と言って、何やら深く考え込んでしまったかと思うと、
「そうだ、千年前のあの時もそうだった……」
 なんて言い出すんだから。やっぱり良く考えたら、一番変なのは、誰が何と言ってもユウシロウだよね。

616 :風の谷の名無しさん:02/08/03 00:29 ID:AwY8BXdw
>>610
DEAD POINT?

617 :風の谷の名無しさん:02/08/03 19:29 ID:D1kITakI
>>611
骨嵬を使って人類抹殺をたくらむ空知検校

618 :風の谷の名無しさん:02/08/03 19:39 ID:M7aMeu2o
>>613
バーサーカーシステム搭載のT.A.に乗り暴走する鏑木かほる

619 :風の谷の名無しさん:02/08/03 20:57 ID:p9145Atk
キャラ的には美鈴がアレンビーぽいと思う。

620 :風の谷の名無しさん:02/08/03 21:03 ID:M7aMeu2o
>>611
ユウシロウに石破天驚拳を伝授していた空知検校

621 :風の谷の名無しさん:02/08/03 21:06 ID:MgKod4Zk
「VMAX始動!」「レディ」
ドーピング!ドーピング!ドーピング!
「あ、ぁあぁああぁ、あへっ、イク、イクイクーークぃqくkひうhld」

622 :風の谷の名無しさん:02/08/03 21:50 ID:D1kITakI
西田啓亡き後広川顕郎は豪和美鈴を拉致。骨嵬に取り込ませガサラキが発現し骨嵬は日本列島と合体。
広川は全世界に宣戦を布告。合衆国の最強兵器・自由の女神砲をも跳ね返し世界中から集まったTAとフェイクも歯が立たないほどの力を得る。
しかしユウシロウとミハルが二人で石破ラブラブ天驚拳を放ち骨嵬を破壊。
世界は平和を取り戻しハッピーエンド。

これが幻の劇場版ストーリーの予定でしたが諸般の事情でボツになったという。

623 :風の谷の名無しさん:02/08/03 23:24 ID:b/SkTsJI
>>622
ワラタ

624 :風の谷の名無しさん:02/08/03 23:26 ID:c/bBBVQg
↑これなら 没でよかったと思うやら、こんなんでもいいから見たい、と言うくらい高橋作品に飢えてしまっているというか...ああ

625 :風の谷の名無しさん:02/08/04 00:59 ID:5jaiFXIY
特自と豪和に行く予定がダブルブッキングして、
嵬の道をTA震電で駆け抜けて間に合わせようとするユウシロウ。

626 :風の谷の名無しさん:02/08/04 10:18 ID:KWDqkKb.
お前らやっぱり「鉄騎」萌えですか?

627 :風の谷の名無しさん:02/08/04 12:43 ID:pX8FtEeM
今川監督のガサラキを見てみたい。

・・・熱血なユウシロウとか。

628 :ありさか ◆iL3xJLmw:02/08/04 19:30 ID:RjiDgmsg
ワンフェス行ってきた。
ATはそこそこいっぱいあるのに、
TAはひとつもなかったよ(;´Д`)

629 :風の谷の名無しさん:02/08/04 20:25 ID:aTGzeaRM
>僕的ガサラキ最大の謎

第10話のイシュタルパイロットのCVが 山 崎 和 佳 奈 !?

ヤシは女だったの?

630 :蝙蝠男:02/08/04 23:42 ID:vv9N9h8I
どう見ても女でしょう。

631 :風の谷の名無しさん:02/08/05 00:07 ID:41gZMJ/.
砂漠の狐作戦だっけ……リアルタイムで似たような作戦名が出てきたのはびびった。

632 :風の谷の名無しさん:02/08/05 00:42 ID:CohjgmvY
>>第10話のパイロット
原盤のTV版では、骨嵬に破れ、機密保持だっつって、
シンボルの手で機体ごとあぼーんされちまってたのに、
MEIMUの漫画版だと、さりげ無〜く助かってたりして…

633 :風の谷の名無しさん:02/08/05 09:39 ID:4JfOR5D.
>>628
バリエーションに乏しいからかな?

634 :風の谷の名無しさん:02/08/05 11:17 ID:OKRe6fi6
DVD中古で一気に揃えた。
1巻がだぶっちまったよ。

635 :風の谷の名無しさん :02/08/05 11:26 ID:rVD.gm26
てst

636 :風の谷の名無しさん:02/08/05 21:31 ID:VGVnRa.I
>>634
おおっ!うらやましいねぇ。
俺も探してみようかな…さすがにTV録画のビデオテープはへたってくるし…

637 :風の谷の名無しさん:02/08/05 22:14 ID:ZaQb..MY
私はLDで全部揃えました
少しずつ見ながらDVD-Rに落としています

638 :風の谷の名無しさん:02/08/06 01:26 ID:Iunzksgc
1/24くらいで欲しかったなTAプラモ。

あ、フィギュアスケールで1/6でも...

639 :風の谷の名無しさん:02/08/06 14:55 ID:fiim59pM
>>638
1/700で空母や強襲揚陸艦に並べるのだ。

640 :風の谷の名無しさん:02/08/06 21:28 ID:3OfCeofI
西田さんが640人

641 :風の谷の名無しさん:02/08/06 21:32 ID:9QMjiYKs
西田先生のトレカとフィギュアが欲しい

642 :風の谷の名無しさん:02/08/06 22:35 ID:OJHJYz4o
もし何を間違えたか、この作品からフィギュアが発売されるとしたら
本命は西田さんだと思う。
次点はムラチューか。
以下、美鈴>ミハル>一清>>ユウシロウ てな感じか。

643 :風の谷の名無しさん:02/08/06 23:58 ID:g2WftjXQ
>>642
和室セットも付けましょうか?
ふすまを開けると西田ボイスで叱ってくれるトーキング仕様で。

644 :風の谷の名無しさん:02/08/07 00:06 ID:2gUteF7Y
TA 1/2くらいのサイズで作って着ぐるみ仕様で出るか?
それこそ甲冑そのままだが...

645 :風の谷の名無しさん:02/08/07 20:28 ID:A0X17OYo
西田先生には、太平洋戦争末期で、遊撃壱船に乗り、漁民を叱咤激励しな
がら鬼畜米軍と戦ってほしい。結構似合うシチュエーションだと思う。
もちろん国民服で。

>あくまで和装がいいと思うヤシ。非国民だ!

646 :風の谷の名無しさん:02/08/08 19:21 ID:l2nAiQ6Y
高橋良輔監督原作の小説「DEAD POINT」(集英社スーパーダッシュ文庫)を2巻まで読みました。
ガサラキの姉妹編のような作品で静脈瘤が出てきますし2巻の最後、高橋良輔氏自ら執筆した「過去の引力」はベギルスタンへのTA中隊派遣をカメラマンの視点から描いたものでユウシロウも登場します。
詳しい方におうかがいしたいのですがこの「DEAD POINT」は続きがあるのでしょうか。結局これだけでは過去の因縁は分からずじまいです。
笑ったのは外国人記者が「輸送機の中からガンダムがぞろぞろ出てくるかと思ったのに」というジョークを言う場面です。

647 :風の谷の名無しさん:02/08/09 01:21 ID:lXGyy4o6
>>642
能舞台セット。お囃子付き。

648 :風の谷の名無しさん:02/08/09 01:31 ID:Ukx0PTjA
イ ン パ ク ト ↑

649 :風の谷の名無しさん:02/08/09 01:55 ID:Ijre4ggc
西田先生の抱き枕 6000円

650 :風の谷の名無しさん:02/08/09 02:53 ID:.Fd.oCzg
西田抱き枕「睡眠は、それを始めるよりも目覚めさせる方が遥かに難しい。皆さん、その事を今一度思い起こして頂きたい。」

651 :風の谷の名無しさん:02/08/09 15:29 ID:MgqNlj4s
ネッ注してたムラチュー文庫本が来る。
しかし送料が本代以上にかかる・・・たかが240円といえど
悔しい。

652 :風の谷の名無しさん:02/08/09 19:36 ID:lIIQzmMA
ttp://www.danime.com/music/mp3s/Gasaraki%20-%20Love%20Song.mp3
ttp://www.danime.com/music/mp3s/Gasaraki%20-%20Message%20Number%209.mp3
いざやいざ行かん(・∀・)イイ!!

653 :風の谷の名無しさん:02/08/09 22:04 ID:3shER1Ww
>>652
ハァハァ

654 :風の谷の名無しさん :02/08/10 05:44 ID:po6fxsfY
高橋監督って、劇場用新作の監督したことってあったっけ?
渾身の一作を一度見てみたいな

655 :風の谷の名無しさん:02/08/10 08:32 ID:GSQN3iRI
>>654
「悪魔と姫君」(`81)というのがある。
吉田秋生原作、近田春夫プロデュースという珍品。
声の出演は木の葉のこ、故 富山 敬など。
竹宮恵子原作「夏への扉」の併映だったそうな。
まぁ、「渾身の一作」ってのとはだいぶ違うかな(W。

656 :風の谷の名無しさん:02/08/10 09:09 ID:zF.063kI
豪華版DVDっていつ発売されたのよ?三枚組みであの安さは何よ?
通常版ではついていたブックレットは入っているのかよ?
誰か買った人間はいるのかよ?なんでこれを「豪華版」と呼ぶのよ?

657 :風の谷の名無しさん:02/08/11 01:49 ID:HbHq5qS.
それって中文字幕入りのアジアン静脈瘤版じゃないの? 王さんに聞いてみよう。

658 :KIA:02/08/11 20:38 ID:12IYRUlc
やっとDVDの1(BOX付き)を発見、レスキューしました。良いねこれ。
>656
どうゆう事、ソースきぼんぬ。

659 :風の谷の名無しさん:02/08/11 23:13 ID:wXdZgXks
>>658
ただの海賊版だよ。

660 :風の谷の名無しさん:02/08/12 00:47 ID:Hr2hR336
押し寄せる海賊版に西田さんは心を痛めております。

661 :風の谷の名無しさん:02/08/12 10:15 ID:GgBK1mH/
昨日7,000円で全巻そろえました...(9巻+BOX×2つき)。
まだ見ていないのですが失敗だったでしょうか(^_^;)。

662 :風の谷の名無しさん:02/08/12 12:03 ID:3vG+s1rL
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b25703273
これのことだけど。海賊版に見えないぐらい、できはいいみたい。
4800円で手に入るよ。

663 :風の谷の名無しさん:02/08/12 22:15 ID:u9CypqZ3
海賊版には一部モザイカが入ってます

664 :風の谷の名無しさん:02/08/12 23:18 ID:LecviWdl
>>661(9巻+BOX×2つき)その構成から見ると国内版ですよね。
外装や版面の程度はどの程度なのかわかりませんがいい買いものだったんでは。
そこまで下落してるのか、ガサラキ...(T_T)

665 :634:02/08/12 23:23 ID:EX7qjITH
>661
その値段マジ?
自分9巻+ボックス2つで
2万7000円オーバーでしたよ。
すんげーウラヤマスィ。

その前に買ってた1巻はほぼ定価だし・・・。

666 :風の谷の名無しさん:02/08/13 07:20 ID:Nr5AVPnC
ガサラキ見ました。
おもしろいっす。
3巻までみましたが続きが気になります。
当時は13話ぐらいからみていたので、
ぜんぜん話がわからなかったのですが
なんとなくわかってきた。
あとOPは最高ですな。

667 :風の谷の名無しさん:02/08/13 09:51 ID:4KRsIraf
>>664さん >>665さん
どもです(^_^;)。近所のTRADERに遊びに行ったところ
上巻のBOX4,800円下巻のBOX6,000円でした。割引サー
ビス中でしたので9巻で4,000引きで6,800円で購入でき
ました。さくっと3巻まで見たところなかなか面白そう
です。レスありがとうございました(^^♪

668 :風の谷の名無しさん:02/08/13 10:15 ID:fFZWjnup
うらやますぃ・・・私も二万九千円ぐらいで中古買ったんで、
今そんな値段で売ってると知ったら・・・・買いひかえたかも。
でも近くの大阪の中古販売店ではあいかわらず三万円です。
どこでそんなに安く買えるのでつか?

>モザイカ
モザイクのことですか?ミハルのぬうど場面なんかにかかって
いるのですか?

669 :風の谷の名無しさん:02/08/13 11:02 ID:KxWsdthX
モザイカとゆータイトルの高橋監督作品が存在するのでそちらかと。

670 :風の谷の名無しさん:02/08/13 15:38 ID:pITNRfe9
モザイカっつーと、あの、キリコがロンゲになったヤツが主人公の
ファンタジーものですか?原作100円コーナーで見かけたので、買って
読みましたけど。なんでガサラキと一緒にするんですか?塩山絵は
浮きまくりませんか?

671 :風の谷の名無しさん:02/08/14 22:18 ID:7cCE/1m4
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1022331274/165

672 :風の谷の名無しさん:02/08/15 21:35 ID:Zs+BYJ2O
あげ

673 :風の谷の名無しさん:02/08/16 22:56 ID:9bIEN+Jk
完結編はまだかのう…。

674 :風の谷の名無しさん:02/08/17 23:32 ID:FX5BiWdK
会の会たる

一発変換できないな・・・ つか変換候補にすら出てこねぇ

675 :風の谷の名無しさん:02/08/18 00:05 ID:M6WoNFTp
         ,. -───‐- 、
        /          \
      /             ヽ
      .l _________  l
      l |           .| |
     .|. |           |  |
.       |. .|  -─-  -─-  |   |
      |  |    ゚ /  ゚    l   |
.     │  l.    〈__,    l    |
      .|.    l     ,、、   /     |
    │    .ヽ.   `~   /    .|    平安時代のFですが何か?...
     |     ヽ、_   ,/     |




676 :風の谷の名無しさん:02/08/18 00:48 ID:kX+CQAbB
嵬の嵬たる

当然、辞書登録してますが。
∀もね。

677 :風の谷の名無しさん:02/08/18 03:09 ID:5JrBfANS
フェイクにもインジェクションって付いてるの?

678 :風の谷の名無しさん:02/08/18 11:11 ID:kX+CQAbB
現実世界の戦闘機や戦車にも、いずれインジェクションて付いたりしますかね。
平時じゃムリだろうけど、また世界大戦とかになったとき。

679 :風の谷の名無しさん:02/08/18 11:49 ID:sQkDSBt9
>>678
おおっぴらには語られないだけで、リキ入れるクスリならどこの国の軍隊でも持ってるよ。
アニメ版で具体的な描写を避けてるのは、TVコードが問題?
きしゅつネタだろうけど。
それよりもDVD、全巻で2〜3万円がデフォなので>>667みたいに安いトコ知らない?


680 :風の谷の名無しさん:02/08/18 13:58 ID:k1iXhXiW
>>645
いくらなんでもそれは無理でしょう。
西田さんは戦後生まれなんだから。はっ、もしかしてメジ並みに長生きしてるとか...

681 :風の谷の名無しさん:02/08/18 14:43 ID:VyzeRE5y
>>676
∀は「すべて」で出てきます。

682 :風の谷の名無しさん:02/08/18 15:27 ID:k4KvELlg
>>681
ATOKでは出てこないぞ

683 :利便児:02/08/18 18:39 ID:y/7ORdte
種ともこのOP&EDが好きだったな。
他の作品でも起用すれば良いのになぁって思ってたんだけど
その後音沙汰無いね。種さん自身、今は表の活動してないのかな?

684 : :02/08/18 20:13 ID:xX/OIBwX
DEAD POINT3巻の出る確率=メロウリンク2巻の出る確率

685 :風の谷の名無しさん:02/08/18 23:48 ID:X2wZXu/A
ソノラマ文庫のダグラムもボトムズも...未刊絵日記

686 :風の谷の名無しさん:02/08/18 23:48 ID:mYCMWvqi
ガサラキ関連で、お勧めのHPってありますか?

687 :風の谷の名無しさん:02/08/19 08:16 ID:aNjtnSAu
>>685
ダグラムは2巻までしかないのですか?
ボトムズが出ているのは知りませんでした。
青の騎士ベルゼルガ物語1巻2巻、絶叫の騎士、K’は持っていますがそれ以外にあるのでしょうか。

688 :風の谷の名無しさん:02/08/19 08:44 ID:YOG/4b4/
ダグラムは最終話までフォローしてないだけで、全2巻で完結してるよ。
ボトムズはアニメージュ文庫で2冊、OVAのノベライズが出てるけど、
別に未完というわけではないと思う。
もしかしたら、ソノラマのカセット文庫でウド篇のみ出てるので、
そっちのことを言ってるのかもしれないけど。

689 :風の谷の名無しさん:02/08/19 13:09 ID:kCOykg66
ボトムズはメロウリンクの小説版があったはずだよ。むろん絶版してる
し、一巻しか出ていないが。

690 :風の谷の名無しさん:02/08/19 21:44 ID:3GLS9bm0
ガサラキ小説版が売って無いよ〜(泣)
自分が道を誤ってオタク道に迷いこんだばっかの頃は
メロウもベルゼルガ(?)も、どこの本屋行っても置いてあったのになあ。
ソノラマ文庫の装丁が白になった頃からさっぱり見なくなったよ。
どっかで権利買い取って再版してくれ!


691 :風の谷の名無しさん:02/08/19 23:31 ID:IWyPbmgG
>>690
古本屋いけば結構あるよ(バラだけど)
根気良く巡回すればそろうかも。

692 : :02/08/19 23:46 ID:XnO2vNe5
>690

アニメイト辺りに行ってみたら?

693 :690:02/08/19 23:53 ID:3GLS9bm0
アニメイトでは1冊しか発見できんかったのじゃ・・・。
300頁に足りない文庫1冊の金額とは思えない値段にビビったよ。
家の近所の古本屋は全滅だったので、暇をみつけて遠征してみます。
レスありがと>691&692

694 :風の谷の名無しさん:02/08/20 00:49 ID:AhS1x0C/
>>679
アニメ版で震電に搭乗してた自衛官に投与されてたのは、人工筋肉から抽出された変な汁だったっけ?

695 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/08/20 22:43 ID:opZcCTYo
>>694
そう。
グロブリンとかいったっけ
(生体化学に詳しくないんで詳細はわからないけど、
これに近しいものは人体からも分泌されるものみたいね。
免疫グロブリンとかっていう)。

米谷さんは機能相転移を目的としてこれをパイロットに
インジェクションとして投与したんだけど、かなり失敗…だったっけ。

696 :風の谷の名無しさん:02/08/21 00:00 ID:7HGgYoXd
>>690
渋谷のまんだらけに平安編の2巻が2冊あったよ

697 : :02/08/21 01:05 ID:c/wLAp2x
小説版は西田の遺言が削ったので大正解

698 :風の谷の名無しさん:02/08/21 01:44 ID:n0AnA2OE
コクピットに座ってて勝手に注射されるのって、ちょっと怖いな

699 :(((( ;゜Д゜))):02/08/21 10:11 ID:QJ3b/1Sh
疲れた身体にプチっと刺されると、
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!  あ、い、の、目覚めー!!
と、なるのでせうか? つД`)

700 :風の谷の名無しさん:02/08/21 14:27 ID:bGxWKnBf
>>699
速攻でちんちん立ちっぱなしの薬とか?
TA乗っててちんちん立ってたら痛そうだな。

701 :風の谷の名無しさん:02/08/21 14:39 ID:GgjuttJn
ユウシロウのチンチンが……

702 :風の谷の名無しさん:02/08/21 23:18 ID:6F/nI/TO
ラスト付近の緊迫したバトルの演出は秀逸。しかし肝心のストーリーが・・・

703 :風の谷の名無しさん:02/08/22 10:28 ID:Ket94AbD
背中が痒い時掻く装置は付いているのか?

704 :風の谷の名無しさん:02/08/22 12:54 ID:QcEvNYhj
S液投与で気分スッキリってか〜

705 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:02/08/22 15:02 ID:xiCZ40Qc
広川さんて鳥肌実に似てるよね。

706 :風の谷の名無しさん:02/08/22 23:19 ID:VOgRt5Uk
広ちゅーは螳螂頭、赤く塗ったら「止まれ」の標識

707 :風の谷の名無しさん:02/08/24 23:34 ID:+slDKrZV
天気輪age

708 :  :02/08/24 23:42 ID:57od798l
このスレでコスプレの話は出ましたか?

709 :風の谷の名無しさん:02/08/24 23:49 ID:x2W4g/VR
和服着て西田さんコスとか?

710 :風の谷の名無しさん:02/08/25 07:01 ID:fNGxEli7
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1030193364/

177 名前:通常の名無しさんの3倍 投稿日:02/08/25 03:11 ID:???
ガサラキは結局情報過多で収まりきらなかった印象が強い。
でも、小説・ドラマCDとすべてを総合するならば、
正直ファーストガンダムより好きだ。
二足歩行型兵器の存在理由とリアリティをあそこまで突き詰めた作品は他にはあるまい。
加えて日本的なイメージの導入、嵬の歴史、かなり危ういところまで突っ込んだ
政治情勢に対する描写、まさに高橋作品の真骨頂ではないかな。
TVAだから放映中のものでケリをつけるべきだという意見には同意しつつも、
こういった世界の広がりを考えさせる作品があってもいいと思う。
…劇場版見たかった。

いつも高橋監督は不遇だ。何とかして欲しい。

179 名前:通常の名無しさんの3倍 投稿日:02/08/25 04:26 ID:???
>>177
ガサラキ好きな方には小説の『DEAD POINT』(集英社スーパーダッシュ文庫)もお読みになるべきです。
ガサラキと同じ世界観で静脈瘤が登場します。
第1巻のあとがきで高橋良輔氏が豪和の二足歩行兵器の開発秘話と主人公のカメラマンの過去を絡めて描きたいと書いています。
第2巻の最後の章は特自のメンバーとユウシロウがベギルスタンに派遣され、主人公がその取材に行くという話です。
例によって2000年に発行された第2巻で企画が止まってしまって続きが出ていません。
ガサラキ・ファン、ガサラキを見たが不満がある方、高橋良輔ファンは是非この小説も買って、集英社に第3巻以降も出してくれという要望を出しましょう。
ちなみに特自のメンバーの階級は実際の自衛隊のように一尉、二尉と表記されています。ムラチューは村井三尉として登場します。

180 名前:通常の名無しさんの3倍 投稿日:02/08/25 04:33 ID:???
>>179
『DEAD POINT』にはガンダムも登場するので(笑)ガンダム・ファン、富野ファンにもおすすめです。

711 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/08/25 09:43 ID:RF6P+3bH
>>710
引用されてる(^_^;
177は私です(苦笑)。お恥ずかしい。
某SFアニメでの傷心をガサラキで癒してるよ。
見返すたびに思うんだけど、手書きでTAのギミックなどのアクションを
描ききった作画陣もすごい。

…こんなに面白い作品が埋もれていくのか?というのは、
切ない気分だ。
DVD、ドラマCDなど廉価再販されてくれればいいのに、と思う。

712 :風の谷の名無しさん:02/08/25 10:00 ID:fNGxEli7
ありさかさん、
179はサロン板に高橋良輔総合スレッドを立てたものです(^.^;
釈迦に説法でしたね

713 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/08/25 11:16 ID:RF6P+3bH
>>712
釈迦に説法だなんて恐れ多い、ンなことないっす。
僕はDEAD POINT知らなかったんだもの(苦笑)。
早速発注したですよ。楽しみです。

714 : :02/08/25 13:32 ID:Y3YiYfkP
どうも、9.11テロが起こってからというものの
「ガサラキ」の西田さんの存在が自分の中でどんどん大きく
なってきている気がする。
なんというか、高橋監督は自分の思考実験みたいなものをアニメで
表現しようとする努力が感じられるよね。
(ただグローバリズム反対!としか言えない某漫画家とは大違いだ)
まあ、それが純粋にエンターテイメントとして面白いかどうかは別として。

でももうキリコにその手法を取る事はもうほどほどに
しておいた方がいいと思う・・・。

715 :サンダーインジイースト@お腹いっぱい:02/08/25 23:10 ID:lsiUsuR7
日本人の幻想…
愛と幻想…

ふと思ったが、真・女神転生のあれみたいでもある。

716 :風の谷の名無しさん:02/08/27 00:46 ID:5TycsC6O
【防衛】たまちゃんの行方を心配する西田氏、TA実験中隊を派遣要請 (1)

「頼みましたよ、広川中佐」
「に、西田さん...」

717 :風の谷の名無しさん:02/08/27 12:27 ID:8Tsaorp4
>>716
「...とのことだ。」
「そんな早川中佐、無茶です。そもそもTAは市街地戦を目的に作られたもの、耐水性だって。」
「結論からいうと私は西田さんに付いていこうと思う。これは命令ではない。諸君の意思で来てくれ。」

718 :風の谷の名無しさん:02/08/27 19:08 ID:5E5CS+yX
西田先生は「広川君」と呼ぶはず

719 : :02/08/27 23:14 ID:HZYEIw9n
【防衛】ピースボートの北方領土上陸を心配する西田氏、TA実験中隊を派遣要請 (1)

「頼みましたよ、広川君」
「に、西田さん...禿しく同意」


720 :風の谷の名無しさん:02/08/27 23:46 ID:40gwWK6m
>>718
>>716は、にせものー!!

721 :一清:02/08/28 03:18 ID:DWbksdXy
ユウシロウとミハル・・・この二人がいれば・・時代が変わるかもしれん・・・
そのためのステージならいくらでも・・・

フフフ・・・私は矛盾しているな・・。

722 :風の丘の名無しさん:02/08/29 11:19 ID:izJE1T7I
>>698
TA乗れんだったらそんなもん怖かない。
むしろ望むトコロだ!

723 :風の谷の名無しさん:02/08/29 18:49 ID:tVqS1v/n
>722
最近の自衛隊を見ていると、
メンテ要員が薬剤補充忘れて
空気を注射されてしまうという事態が起こりそうな気が…。


724 :風の谷の名無しさん:02/08/29 23:16 ID:vra32WP0
>>723
配線が切られていたりコネクターが曲げられたりして動作不能に陥るTA、とか…

725 :風の谷の名無しさん:02/08/29 23:50 ID:G6d7kJhj
それよりこれは医療行為とかいってでしゃばる厚生労働省が一番のネックかも。インジェクション

726 :風の谷の名無しさん:02/08/31 00:25 ID:u4cW22WM
>>724
豪和重工が作ってたらそういう事にはならんでしょう。
>>725
そういう場合は厚生労働大臣が事故死するので大丈夫です。

727 :風の谷の名無しさん:02/08/31 01:14 ID:KvPfQszX
なあ、アルムブラストを腕につけた震電で、パンチと同時に作動させたらできないかな〜?

「シャーイニィングゥ〜 フィンガー!!!」

728 :風の谷の名無しさん:02/08/31 01:34 ID:WbINhaid
反動で自機も吹っ飛ぶな

729 :風の谷の名無しさん:02/08/31 01:42 ID:0PBiSPjC
EDの美しさにユウミハ萌え〜。

730 :風の谷の名無しさん:02/08/31 02:33 ID:t7RawhIc
みんなよく覚えてるね
ビデオ出てるの?

731 :風の谷の名無しさん:02/08/31 06:37 ID:wa5eL6Lj
>>730
DVDも出ています。しかもコピーガード無しで。
でDVDってあんまりレンタルしてないんですが新宿と渋谷のツタヤではレンタルしていました。
速攻で借りてダビングしました。
この裏にはこの作品のメッセージ、西田先生の思想を多くの人に受け取ってほしいという関係者の思惑があると思われます。

732 :風の谷の名無しさん:02/09/01 09:17 ID:w5QpkQGl
>>727
TAの拳は殴るように出来てません。壊れます。

733 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/01 10:56 ID:kNQj6TWt
>>732
殴ると肘あたりまで一気に壊れるよね。
そのへんアストラギウス銀河のあのメカとは違う、
薬莢でパンチ繰り出すあの殺戮兵器とは(w
(もともとTA・MF自体が純粋に兵器なのではなく嵬の入れ物だし)

734 :種ともこ萌え:02/09/01 14:51 ID:TSQ+kR9u
えと、スレ違い気味で申し訳ないのですが種さん情報を少し。

種さんですが、数年前にレコード会社がソニーから変わり
余計目立たなくなっています。ですがしっかり活動されていますよ。

昨日も種さんのコンサートに行きましたが、あの歌声は健在でした。
選曲・雰囲気・トーク等すごく良かったです。
(曲数が少なかったのが少し残念でしたが)

種ともこ official siteはこちら。興味があればどうぞ。
http://www.wideandzoom.com/weedymoody/

735 :風の谷の名無しさん:02/09/01 16:53 ID:8CWis/zz
コンサートではガサラキの歌、歌ってくれる?
歌っても、コンサートくる人でガサラキの歌とわかる人は何人いるやらですが。

736 :種ともこ萌え ◆kBA7TDz6 :02/09/01 17:09 ID:cSRDFE2e
ID変わってたらスマソ。

>>735
 無いとは言えないけれど、可能性は高くないでは? >Massege#9とLoveSong
 あくまでも私の私見ですが、種さん本人の歌う書く曲(及び演出)が
 ガサラキのそれと異なっている感があります。
 本人が好むと好まざると、コンサートの演出とそぐわないのかも。

>>歌っても、コンサートくる人でガサラキの歌とわかる人は何人いるやらですが。

 大丈夫。みんな知ってます(^^)


737 :風の谷の名無しさん:02/09/01 21:16 ID:1icf8fxL
日比谷線霞ヶ関駅でTA戦闘やってみてえ。

738 :風の谷の名無しさん:02/09/02 20:29 ID:SYgfhamR
JR京都駅とか、関西空港とかだったら立体戦闘できるかな。

739 :風の谷の名無しさん:02/09/02 22:44 ID:+2lbqJ6Y
あー、京都駅のあれはいいねえ。

740 :風の谷の名無しさん:02/09/03 00:56 ID:K0TzujG2
大階段を転がり落ちるTAか・・・

741 :風の谷の名無しさん:02/09/03 01:04 ID:MI6OtboA
銀ちゃ〜ん。豪和行進曲

742 :風の谷の名無しさん:02/09/03 17:38 ID:K0TzujG2
京都なら御所に向かって驀進だ!

743 :風の谷の名無しさん:02/09/03 21:11 ID:sas1D/8s
京の都でバクシンガー・・・

744 :風の谷の名無しさん:02/09/03 23:23 ID:WI+GQQBP
ユウシロウ、コンビニで弁当買ってきてくれ。

711のCM、一清兄さんですよね。

745 :風の谷の名無しさん:02/09/04 14:18 ID:C0xGvVY1
op(2種類)とedを…。DVD持ってる人には不要な予感がするけれど。

ttp://www.jay-man.net/anime/movies/users/Gasaraki%20Opening%20(DVD).mpeg

ttp://the.animearchive.org/movies/gasaraki/gasaraki-op-no-credits/gasaraki-op-no-credits.mpg
ttp://the.animearchive.org/movies/gasaraki/gasaraki-ed-no-credits/gasaraki-ed-no-credits.mpg

746 :▽ひろちゅー:02/09/04 23:17 ID:WwTL3/07
確かにアニメは漠然と豊かになりました。
しかし、アニメとは、ただ作画的な
美しさを手に入れることなのでしょうか?
すさんだ脚本には目も暮れず、萌えの
欲望にひたすら身を委せ、限定品に躍らされ
主体性無き作品と無責任、萌えだけが
売上のすべとして生き残っている・・・・。

アニメの良さを求めるヲタ・・・ですか?

透明な真理の中に生き、作品を愛し、その美しい脚本を慈しみ
作画崩れに厳しくあることを尊び、萌えキャラ頼りを潔しとしない、
そうした理念が息づいていたことを、何よりも無言のこのDVDデッキが
語ってくれていると、私は思うのです。

747 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/04 23:19 ID:6qaTIcXq
>>746
賛同 ・゚・(ノД`)・゚・

748 :西田 +++++ +++++:02/09/05 00:17 ID:Iqrlmx9u
>746
「あなたのおっしゃるとおりです、広川君。私も暫くはゲーマズーに行くのは控えるにょ。」

749 :風の谷の名無しさん:02/09/05 06:12 ID:hZ5QCmZb
どっか正規版DVD安いトコないかな・・・

750 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/05 06:22 ID:ssQPOtoY
>>749
中古で大体定価の半額。
それ以外は見たことないな。

751 :風の谷の名無しさん:02/09/05 08:36 ID:WEg3BRJh
このスレのおかげで途中までしか見てないことを思い出した
借りてこよ


752 :風の谷の名無しさん:02/09/05 11:10 ID:aBL5A71p
546 名前:西田 投稿日:02/07/24 15:20 ID:X8lX3FZ2
理想を妨げるのは決して理想ではありません。
それは圧倒的な無関心から生まれる無理解です。
誰も見ていないような時間帯で放映する事こそが、
今のこの混沌とした世界の中にガサラキという作品を放つ
唯一にして最大の成果と効果をもたらすのです。

さあ、あなたもこの刀で光を遮りなさい。( ~д~)ノ†
腐敗しきった世の中の悪しき物すべてから解き離れた時、
本当に得るべき物が何であるのかが貴方にもきっと判るはずです。


泣けた。。。つД`)

753 :風の谷の名無しさん:02/09/05 14:54 ID:wirmzhgR
この作品はひどい差別アニメだな。何せ目の不自由な老人が悪の親玉なんだから。

754 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/05 14:58 ID:ssQPOtoY
>>753
悪くないよ、悪くない。
もう一度はじめから見直せ。

755 :風の谷の名無しさん:02/09/05 17:53 ID:aBL5A71p
>>753
不自由なのではなく、光を絶ったのでつ。
余計なものを見る必要がなくなったお陰で
今まで見えなかった世の中のいろんなことが
見えるようになりまつた。。。

さあ、あなたもこの刀で光を遮りなさい。( ~д~)ノ†
腐敗しきった世の中の悪しき物すべてから解き離れた時、
本当に得るべき物が何であるのかが貴方にもきっと判るはずです。

756 :風の谷の名無しさん:02/09/05 23:10 ID:dOuBtBW7
ぶよぶよとした己の姿にも気づかず
ひたすら緩慢な壊死へと向かうアニヲタ…

しかしそれがアニヲタの本来の姿でないと言えるのでしょうか…?

757 :風の谷の名無しさん:02/09/05 23:56 ID:akwhSfSQ


758 :風の谷の名無しさん:02/09/06 00:35 ID:xAH4Ci5m
>>753
悪なのか?
それならフィーゼラーも一清も悪と言えよう。
しかし最大の悪は嵬。

759 :風の谷の名無しさん:02/09/06 01:16 ID:3iKZcpDw
フィーゼラーって誰?

760 :風の谷の名無しさん:02/09/06 01:17 ID:L39JHAM9
F

761 :風の谷の名無しさん:02/09/07 01:26 ID:Ac+HN6ZC
Fは

過去:尼さん?
現代(作品中):シンボルのCEO
未来:犯罪組織ネクライムの総帥

でつ

762 :風の谷の名無しさん:02/09/07 09:55 ID:JutkBj0s
>>761
平安編では叡如だったっけ。
マンガだと中世ヨーロッパでも出てきました。メスも。

未来で総統フューラーになるの?
ルードビッヒ?

763 :風の谷の名無しさん:02/09/07 10:23 ID:FPhpPKo2
ウラシマンDVD( ゚д゚)ホスィ…

764 :(((( ;゜Д゜))):02/09/07 11:34 ID:jcvNpZzf
ガサラキってウラシマンの続編だったのか!

765 :一清 :02/09/07 18:41 ID:uymFjg9G
「三界皆オタクなり」

766 :清次:02/09/07 18:53 ID:JutkBj0s
>>765
まぁ俺が一番ヲタだろう。

767 :清継:02/09/07 19:26 ID:ZBaAayvu
俺はヲタじゃないのか…

768 :清春:02/09/07 19:55 ID:Ag6OYqc4
僕はヲタではありませんよ。

769 :空知:02/09/07 21:06 ID:9Zj8Xr3p
東の都の海の近くに有明という新しき地がございます。
元屋敷のお蔵に置かれていた同人誌の山は、
そこから豪和の一族が持ち帰ってきたものです。
ユウシロウ殿、オタの路を行きなされ。


770 :憂四郎:02/09/08 01:10 ID:ECgRE+yz
>>769
それは俺じゃない。
お師匠様の・・・

771 :美鈴:02/09/08 01:21 ID:/xKlA0OR
お、お兄様、なんですのこの本は、い、いやーーーーーーーーーーーーーーー

772 :風の谷の名無しさん:02/09/08 01:23 ID:wUDJLnt4
打ち切りアニメで何を語ればいいのか。取敢えず王さん男前〜。

773 :風の谷の名無しさん:02/09/08 01:38 ID:/xKlA0OR
あずまんが大王さん

774 : :02/09/08 12:49 ID:PR1toyzu
>>773
それで?ぼくにどうしろって?

775 :ユウシロウ:02/09/08 16:26 ID:w0E0WuVm
>>771 
そういう美鈴こそ、どうしたんだこの801本の山は...


776 :風の谷の名無しさん:02/09/08 22:57 ID:JQsJ6CsU
そろそろ鉄騎発売だよ。

「インパクト!」

777 :風の谷の名無しさん:02/09/08 23:00 ID:JvobR6sh
アニメで政治的なことをまじめに描くと退屈であることがわかった作品

778 :風の谷の名無しさん:02/09/08 23:10 ID:cwSfkjV0
「な〜 ちよちゃん、イシュタルってオーガスのやろ。」
「違いますよ大阪さん、それはイシュキックですよ〜」
「ほんならや〜 ラーゼフォンの〜」
「それはイシュトリですよ〜」
「あー マクロス2やったわ〜」
「...確かにイシュタルですが、人名ですよ。」
「ちよちゃん相手にしちゃ駄目だよ!!」

779 :風の谷の名無しさん:02/09/09 00:03 ID:J+q0xxBO
>>777
でもダグラムはめちゃくちゃ面白いよ
おもちゃも売れまくって視聴率も良かったらしいし

780 :風の谷の名無しさん:02/09/09 00:44 ID:EqK7t9kx
>772
ガサラキはもともと25本と決まってました。

781 :風の谷の名無しさん:02/09/09 01:24 ID:aLrNBvKA
>780
あれっ、ガサラキはもともとは26話の予定じゃなかったっけ?
DVDも当初は1巻のみ2話収録5000円で2巻以降は
3話収録6000円の予定だったし。
それが2月の半ばあたりに局の都合で急遽25話に
縮められたけど、その段階で既に23〜24話ぐらいまでは
完成していて最終話の製作もかなり進んでいたので、
今さら脚本やなんかに修正を入れられる状態じゃ
なかったらしい。
結局製作途中だった25話と26話を足して無理やり
1話に納める事になったんだけど、最終話がOPもEDも
本編になっていたり絵コンテが2人いるのには、
そういう理由があったみたいです。

782 :風の谷の名無しさん:02/09/09 02:51 ID:i4OROXzC
テレビ大阪、再放送しろ!

783 :風の谷の名無しさん:02/09/09 02:54 ID:ypvhIMlT
それにしたってあの最終話の内容はないだろう・・・
その1話前の出来が良かった分、死ぬほど萎えたよ・・・

784 :風の谷の名無しさん:02/09/09 03:12 ID:ddzSkWPa
>>780
もともと26話が打ち切りの為に、あの内容になったのならまだ理解できるけど
最初から25話の予定だとしたら、あの最終回の出来はサイテーだよ。
その上で他のメディアで補完しろと言うのは、TVアニメ作品としては失格で
すね。(放送当時エヴァのパクリと言われてたけど、最終回のダメさ加減はエ
ヴァを遙に凌いでたと思う)

785 :風の谷の名無しさん:02/09/09 10:29 ID:yDhOf0dK
>>779
伝聞だと思うけど、それはウソだよ

786 :風の谷の名無しさん :02/09/09 10:35 ID:/GFOZohD
>>781の方が正解寄り

787 :風の谷の名無しさん:02/09/09 10:57 ID:JjvOuLaq
>>777
子供には政治の話はまだ早かったかな。

>>779>>785
ダグラム放映当時は
子供と一緒に見てた「父親」がかなりハマったらしいね。
ダグラムの視聴率が当時の夕方アニメ枠として異常に高かったのは、
全75話も超ロングラン放送が証明している。


788 :風の谷の名無しさん:02/09/09 11:35 ID:sfOWwJaS
ガサラキは右翼アニメで打ち切られました。でも王さんはカッコイイ。

つーかなんで全部片面一層じゃないのさ!TSUTAYAでレンタルされてると
いうのに。

789 :風の谷の名無しさん:02/09/09 12:56 ID:kS44WeYd
ガサラキ放映当時のNET上での評価。
曰く、エヴァのパクリ。
曰く、主人公およびヒロインのキャラが立ってない。
曰く、設定が物語を描く上で有効に生かされてない。
曰く、一部を除きキャラの行動が唐突すぎて訳わからん。
曰く、結局何を中心として描きたかったのか良く分からん。
まるで今のラゼポンに対する評価のようだ。

790 :風の谷の名無しさん:02/09/09 13:49 ID:sfOWwJaS
ラゼフォンよりは遥かにマシ

791 :風の谷の名無しさん:02/09/09 14:13 ID:6rdCPTJY
1・自分を持たないユウシロウの成長
2・TAのメカニックな魅力
3・西田の思想とクーデター
4・謎の組織シンボルと豪和一族のガサラキを巡る対立
5・豪和家内部の権力争いと一清の野望
6・ガサラキとは何かという謎の解明
以上の要素について「ガサラキ」という作品は描きたかっようですが、2クール
という枠では描ききれず、全ての要素について中途半端な印象だけが残った。
描きたい事と描ける容量(放送時間等)との関係を完全に見誤った点で「ガサラ
キ」とラゼポンは同じように思える。


792 : :02/09/09 16:53 ID:iaBIUohs
西田さんが見れたからいいよ俺は。

793 :風の谷の名無しさん:02/09/09 20:42 ID:3OiBjQRF
結局右翼マンセーアニメなんだろ。
監督、「紺碧の艦隊」の脚本書いたりしてるしさ。
ボトムズの頃はそうでもなかったんだが、90年に入ってから転向したんだろ。
ボトムズからのファンだったんだが、もうお情けで見ていたよ。

794 :風の谷の名無しさん:02/09/09 21:12 ID:dQd00Zuf
1.自分を持たないユウシロウの成長について。

TVアニメ作品としての「ガサラキ」という物語を前提として、他のメ
ディアによって補完されてる部分は考察の範囲外とした上での感想です。

最終回に臨んで、物語上の都合で突然にベラベラと喋り始めるユウシロ
ウの姿を見れば、このキャラクターは「人間」として存在したのではな
く、シナリオを進めて行く上での「道具」として扱われていたのではな
いかと思われても仕方がありません。
しかも最終回で美鈴に対して「みんなの所に帰ろう」と語りかけるのは
どういうつもりなのでしょうか?ここで言う「みんな」って誰?ユウシロ
ウにとっては、ぼくはまだ不十分だと思ってますけども特自の面々とか
ミハルとか、一応それに値するものが考えられますが、美鈴に「みんな」
って……考えて物語作ってますか制作者の皆様?
アジアン静脈瘤で一緒に暮らし、境遇的にもシンパシーを感じていたで
あろうミハルが失っていた自意識を取り戻す辺りで大きくユウシロウの
キャラクターを彫り込むことが出来たのに、それだけ大きなイベントで
あったはずなのに実際の描写はあっさり。フォローも無し。
その上、ユウシロウを最も印象づけており、キャラ立ての重要な要素と
なるはずだった能の舞も後半部に入ると忘れ去られてしまい、「能」と
いうものを世界の中心に置いて考えていた訳ではないという事が分かっ
てしまいます。だったら最初から「能」なんて扱い辛いもの出さなけれ
ば良かったと思います。

上記の理由により、自分を持たないユウシロウの人間的成長が描けてい
たとは思えませんでした。(ラゼポンの綾人も同じ轍に落ち込んでいる
ように思われます)

795 :風の谷の名無しさん:02/09/09 21:29 ID:dQd00Zuf
ユウシロウについてNET上で見かけた一見解。

まず最初からしてコケてる。
話序盤ではユウシロウはベギルスタン派遣を自分で決めただの、自分が何者か知
りたいだの言って、自ら動くそぶりを見せてました。
しかし、これは自分が自分意志では思うように動けないという立場を描いてナン
ボの話で、描いてないのにイキナリ動き出すもんだから、ユウシロウが何故そん
な事考えだすんだかまるで見えない。
ベギルスタン編は、少なくとも終盤までは、ユウシロウは自分の意志を表すべき
じゃなかったと思います。

まあ、それでもなんだかんだ言って平安編で自分の正体を知ります。しかし、そ
れをきっかけにして、何かしだすでもなく、何故かアジアン静脈瘤へ。しかも、
自意識を喪失してしまったミハルを、元に戻すため八方尽くす訳でもなく、安住
するユウシロウ。あの時点ではユウシロウは、ミハルの事をそれほど大切とは、
思わなかったんでしょうか。

しかし、暴動の最中にミハルをさらわれると、突然大事になったのか米軍基地に
突入する根性を見せる。
その後、一清の所へ行きます。これはミハルを助けるために、土下座して一清の
力を借りるためかと思ったら、世界征服はいかんなどと訳のわからん話をしだす
し。何しに来たんだユウシロウ。
後はもう、いきなりTAは暴走しだすわ。ユウシロウは最終回でそんな事忘れ
ちゃってるだわ。もうボロボロですなユウシロウ君は。

鳥頭と呼ばれているラゼポンの綾人君もユウシロウ君よりはマシかも?

796 :風の谷の名無しさん:02/09/09 21:53 ID:J+q0xxBO
ボトムズを高橋監督自らノベライズするらしいがガサラキ・テイストを発揮してほしい。
ユウシロウと西田先生を足して2で割ったようなキリコが見られるかも

797 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/09 22:45 ID:q4b2AnfI
TVA作品としては、それ単体でのみを見るなら確かに疑問符のつく作品であることは疑う余地はない。
だが、それだけをあげつらって>>794-795のような放言を垂れ流すのは、
この作品への能動的な理解・想像力の欠如でしかない。
小学生の感想文並だ。貶すだけなら誰にでもできる。そこわかってる?

端的にいうなら尺が足りなかったのを多角展開で埋めた、
当時の(今もか?)商業主義アニメのあおりをもろに食らった作品だと思う。
ただこの作品がそれを最大限に利用していたのも事実で、全容を知ろうとする限り、
一度はすべての関連書籍などに目を通しておくのは必須だともいえる。
それをなしえずして表層的な面だけを叩くのなら馬鹿でもできる。

798 :風の谷の名無しさん:02/09/09 23:02 ID:ypvhIMlT
しかしホントもったいない作品だと思う。
作り方次第じゃかなりの傑作になっただろうに。

799 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/09 23:34 ID:q4b2AnfI
>>798
同意ー。
これ以上に二足歩行型兵器の存在理由をなんとしても必要とさせようと
試みた作品は他に類を見ない。
他の要素でも能・政治・経済・家族・企業…詰め込みすぎだよね。
そこが魅力でもあるんだけど、情報過多で尺不足なのが本当に惜しいよ。

800 :風の谷の名無しさん:02/09/09 23:47 ID:0EIH7its
いま、ガサラキが熱い!!
OVA出して〜

801 :風の谷の名無しさん:02/09/09 23:49 ID:62w9dTUj
(1)作品コンセプトの不在

 作品コンセプトとは、作品の方向性の事です。その物語をどういう風に、どうい
う流れで形作っていくのか、といった大まかな軸の様なものです。
 平たく言えば「この作品で何が一番やりたいか」ですね。
 人によってはこれを「作品の売り」と捉える人もいます。

 例えば映画で具体例を上げてみますと、
「タイタニック」のコンセプトは、タイタニック号を舞台にした悲恋物です。
「インディー・ジョーンズ」はジョーンズ博士の大冒険。
「アポロ13」はアポロ13号の事故と、それに関った人々の人間ドラマ。
「リング」はビデオを見た人が死ぬという恐怖とその謎解き。
「ガメラ空中大決戦」は、現代社会を舞台にした大怪獣ガメラとギャオスの大決戦。

 この様に作品コンセプトとは、いわば作品という体の骨格の様なもので、作品を
作る上で最も重要な物のひとつです。
 これがキチッと定まっていると、作品の中がいかに複雑な話や設定、要素などで
混みいっていても、その骨格にリンクさせる事が出来、筋の通った物語が作れます。
 逆にこれが無いと、作品はどんな単純な話でも中途半端になり、最後には破綻し
て訳の分からないシロモノになってしまいます。

 結局、ガサラキは最後まで、ガサラキはこういう物語ですよ、という作品コンセ
プトが全く見えませんでした。リアルロボット物なのか、能を中心に置いた純和風
SFなのか、それとも政治劇なのか、前世戦士物なのか…etc。
 その証拠に物語全体を見通してみると、ある時は政治物、ある時は前世物、また
ある時は…と、物語の焦点が二転三転し全くまとまりがありません。しかもそれぞ
れがリンクせずに分断までしています。しかも最後はエヴァだし‥‥(--メ
 
 作品コンセプトを定める事は、作品作りの基本中の基本です。にもかかわらず、
こんなあり様ではまともな作品を作れという方がムチャです。

802 :風の谷の名無しさん:02/09/09 23:52 ID:ypvhIMlT
取り合えず一番いらなかったのはあの
「ユウシロウの自我がどーのこーの」っつー要素だな。
「オレはオレが何者なのか知りたいだけだ」なんて寒い台詞
日曜の朝早くから聴かせるなっつーの。それともギャグかあ?

803 :風の谷の名無しさん:02/09/09 23:59 ID:62w9dTUj
(2)主人公の不在。

 主人公は視聴者を作品世界の中へ導く、道案内人であると同時に、感情移入の対
象となる第一の存在です。また製作者の主張などを作品の中で訴えたり、代弁者と
しての役割でもあります。さらには物語の流れを、全てではないものの、大きく担
っているという面もあります。

 しかしユウシロウは、主人公として全く機能していないといっても過言ではあり
ません。また本来もう一人の主役となるはずのヒロイン、ミハルはまともにキャラ
クターとしても扱ってもらえませんでした。

 この原因も、作品コンセプトが不在だったせいです。
 製作サイドが作品コンセプトを持たなかったため、作品の中での主役を始めとし
たキャラ達が、立場や人物関係など適切な位置関係が作れず動けなかったのです。
 だいたい主役であるハズのユウシロウが、作品での位置付けがキチッと定まって
いない様では、主役として機能できるはずがありません。
 当然ユウシロウを軸に展開するはずの、キャラ達の人間関係や立場の関係も全く
作れません。こんな状況下でキャラ達は、物語の中をどう動けというのでしょう。
無理に動かせば支離滅裂になるだけです。
で、結局ガサラキのキャラ達は、そのほとんどが支離滅裂な動きだったわけです。


804 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:05 ID:jly4A3rb
TAのアクション中心の単純な活劇にしときゃ良かったのに、
変に小難しい要素入れて話し膨らまそうとすっから、もともと
薄っぺらい内容がさらにすっからかんに感じちゃうんだよなあ。
ああ、もったいないもったいない。

805 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:05 ID:kCU/HI2C
(3)キャラ立ての失敗。
 
 キャラ立てとは、簡単にいえばキャラを視聴者に印象づける事です。
 よく言われる「キャラが立っている」とは、視聴者にとってそのキャラの個性が
印象深い、性格や考えが良く分かる等いう意味です。
 作品を初めて見る時の視聴者は、当然初めてそこに登場するキャラの事を、何も
知りません。せいぜい第一印象で、見当を付けるのが関の山です。
 そこで製作サイドは主役は主役なりに、視聴者にその事をアピールする事が必要
です。描写を多くしたりクローズUPしたりして、こいつが主役ですよ〜、と訴え
る事が。
 また主役に限らず物語で重要なキャラも、それ相応のアピールが必要です。ザコ
キャラとは姿形が違う、登場の仕方が違う、セリフ回しが違う等。
 しかしいくら個々のキャラのアピールが強くても、一度に大勢のキャラを出すと
視聴者の混乱を招く恐れがあるので、なるべくその人数は最小限に押さえねばなり
ません。
 にも関らずガサラキでは、個々のキャラに格別な特徴を付けている訳でもないの
に、一話から、いきなり大勢のキャラを出してきました。しかも誰かをクローズU
Pしている訳でもなく、全てのキャラが均等に扱われています。
 これでは主役はともかく、他は誰が重要なキャラで誰が重要でないのか、サッパ
リ分かりません。
 またキャラ立ては、作品の立ち上げの時だけ必要な訳ではありません。
物語が進むにつれ、新たなキャラが出たりと色々状況は変化していきます。
 そんな中、従来からいるキャラ達は「私は今、物語の中でこんなポジションを占
めてますよ〜」と視聴者にアピールし続けなければなりません。
 特に主役とヒロイン、あるいはライバルといった主要キャラは、物語全体を引っ
張って行くという役割までありますから、そのアピール度は他のキャラを大きく陵
駕するものでなくてはなりません。例えば、他のキャラより描写をずっと多くした
り、とか。
 でもユウシロウやミハル、一清、ファントムを見れば分かる様に、ガサラキでは
そんな事は、ちぃぃぃぃぃっともやってないわけで。 これじゃ全然ダメです。

806 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:09 ID:kCU/HI2C
(4) ドラマという物への誤解。

どうも制作サイドは「その場だけで」適当に悩んだり、「その場だけで」適当な
セリフを言うシーンを作れば、十分それがドラマであると誤解していたフシが見ら
れます。
何故ならちゃんとしたドラマをするには、キャラの描写の積み重ねがいるから
です。
それも視聴者の実感しやすい、あるいは親近感を持ちやすい描写の積み重ねが。
それにより視聴者をキャラにドップリ「感情移入」させる事が絶対必要なのです。
結局ガサラキでは、視聴者をキャラに「感情移入」させるための描写の積み重ね
を、怠っていました。その為どんなシーンを作っても、実に浅く薄っぺらいシロモ
ノに成り果てています。
作品におけるドラマというものは、一朝一夕でできる訳ではありません。それに
は、いくつもの描写の積み重ねが必要なのです。
例え一つ一つは些細な描写でもかまいません。それが視聴者の「感情移入」しや
すい形であれば。
 これが無いと感動的に作ったつもりのシーンも、視聴者の冷笑とブーイングを招
くハメになりかねないのです。

807 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:14 ID:kCU/HI2C
「結局、何がやりたかったの?」

その1:ユウシロウ説(ユウシロウのドラマ)

 やはり、主人公であるユウシロウのドラマを描こうとしたという説。

 これはLookerでの高橋監督のコメントを額面通り受け取るならこうなりま
す。ユウシロウを含むキャラの描き込み不足等はありますが、一応ドラマをやって
はいました。
 しかし、ここで引っ掛かるのが西田。あれだけ存在感を出してる人物が、ユウシ
ロウとはまるで絡まない。ユウシロウのドラマがしたいなら、絡んでもおかしくな
いと思うのですが。
 これは、背景として用意したはずの西田が、予想外に存在感を出してし、ついで
に絡めるのも忘れてしまったと、考えるしかないのですが。

 さらにもう一点、ユウシロウの一環性のない動き。ユウシロウを常に見て作って
る訳ですから、ユウシロウだけはつじつまが合うと思うのですが、そうなってない
です。これも単に下手だから?

808 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:16 ID:kCU/HI2C
「結局、何がやりたかったの?」

その2:西田説(政治話)
 
 実は、メインは西田を中心とした政治話であるという説。ユウシロウはその中で、
視聴者の目として、その流れを体言するために主人公をやっている。

 西田のでしゃばり方を見てると、政治話をやりたかった節もなくはないです。

 しかし、序盤の一清の流れから西田が出てくるならともかく、流れ的には一清の
流れが突然西田の流れに変わった感の方が強いです。それに西田の描き込みに対し
て、倒すべき相手(状況)の描写があまりにも無さ過ぎる。
 しかも、ユウシロウ説と同様に、政治話とユウシロウはそれほど深く接点がなく、
主人公ユウシロウが何故、間接的にも絡まないのか。

 これは、始めこそはユウシロウ&一清で行こうとしてたんだけど、後から出した
西田に惚れてしまい、西田を描きまくってしまった。ユウシロウの方は西田が起こ
したトラブルの中で、平安編までのドラマや設定を利用して、ジタバタする人(笑)
と言う事で処理。それで、あんなになってしまった…てのはちょっと無理かな。

 それと政治話として最も盛り上がるはずのクーデターが、いつのまにか終わって
るのもなぁ。やっぱ、あくまで影の指導者として西田を描きたかったから?それで
表舞台は描かなかったとか…。

809 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:17 ID:kCU/HI2C
「結局、何がやりたかったの?」

その3:兵器説

 ガサラキの兵器を現代の世界で活躍させる事がメインだと言う説。

 ガサラキの兵器は根性いれて設定されています。2話でわざわざ駈けっこするほ
どの入れ込み様です。もしかするとただTAを動かしたかっただけかも。ドラマや
ストーリーはTAが動ける世界を用意するだけの存在。

 しかし、単純にTA自体の出番それほど多くなく、そのすばらしい設定を生かし
たアクションもほとんどありませんでした。これはちょっと考えにくい。

810 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:19 ID:kCU/HI2C
「結局、何がやりたかったの?」

その4:エヴァ説(ライブ感覚)

 実はハッキリとした描きたい物などはなく、なんとく近未来物っぽくって、難し
いドラマっぽい(つまり見かけエヴァ)話がやりたかったという説。

 これはエヴァっぽい感覚を出せればよく、ドラマもストーリーもその雰囲気作り
をするための道具に過ぎないという説です。
 雰囲気を出す事が目的なので、出てると判断すれば作り込みをしっかりやる必要
がなくなります。これなら、作りの甘さも納得いきます。
 しかもハッキリ描こうとしてる物がないため、用意してあるのはおおざっぱな
プロットくらい。そのためドラマ的にもストーリー的にも、次の段階が常に不明瞭。

 そこでライブ感覚になります。その結果、ドラマも話も原因不明の展開を迎えた
りする事になります。そしてこれは、ユウシロウの一環性のない動き、穴の多い
ストーリーに通じる所があります。

811 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:21 ID:kCU/HI2C
「結局、何がやりたかったの?」

その5:混乱説

 実は、監督も含め製作にあたっての中心人物などおらず、様々な思惑の上で、常
に折衷案的に話ができてきたという説。

 散漫としたキャラ描写、まとまりのないストーリー、一環性のないドラマを見て
いると、実は製作サイドは混乱しまくってたのでは、とかんぐりたくなります。
 つまりユウシロウのドラマをやりたい者、政治話がやりたい者、他にもいろいろ
な思惑がぶつかり合い結局、折衷案を取ってどれもまともに表現できない。それが
ガサラキの出来の悪さを作りだしてるのではと。
 問題は、では監督は何をしてたのかですね。なんとか手を出して、ちょっとは
意図を作中に入れてたのか。逆に全く手が出せない状況だったのか。それとも、
混乱をよそにノータッチで傍観してたのか。

812 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:24 ID:jly4A3rb
高橋監督の仕事 → 次回予告の俳句みたいなの考えること。

813 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:45 ID:mKdN48xL
>>811 なんかいまのラゼPON批評にぴったり 黒歴史は繰り返される?(w

814 :風の谷の名無しさん:02/09/10 00:59 ID:jrNKpvwT
>kCU/HI2C
で、あんたはガサラキを楽しめなかったの?
オレは25話全部楽しめました。
これは多層構造になってる物語を、その一部分だけを提示することで
全体を想像させるという構造の作品です。
さあ、ユウシロウと共に途方に暮れましょう。

815 :風の谷の名無しさん:02/09/10 01:14 ID:RFhvCrkM
−ちなみに企画当初から2クール予定だったとも聞きましたが。

高橋 僕の頭の中では当時の通常シリーズもののように、4クールのつもりで準備していました。
ただ、これは毎度のことながら最初に契約するのは2クールまでなんですよね。で、成績が良ければ4クールになるわけです。
だから2クールで終わらなければならい、というのは、成績が悪かったからだと、僕は考えて反省していたんですが……最初から2クール予定だった、という話もあったわけですか。
う〜ん、知らなかったなぁ。そのあたりのことは、プロデューサーの範疇のことでもありましたしね。

816 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/10 01:56 ID:g95TQ7IF
自分は楽しめた。
いろいろ考えるところもあって面白かったし。

kCU/HI2Cみたいな人は、作中で全部提示されてないと楽しめないんでしょ。
こんなところに出張ってこないで、黙っていればいいと思うのだけど。
想像力が欠如しているというか、映像文化の悪しき申し子というか。
行間を読むことができないタイプなんじゃないかね。

だから難癖つけたり貶すだけなら誰でもできるっての。
鬱陶しい長文の上に内容は小学生レベルだなって言ってるのはそこだ。

>>814
後半同意。でも、最終回近くのユウシロウは、それなりに自分のありかたを
見出したようだったし、結構好きなキャラだな、彼は。

817 :風の谷の名無しさん:02/09/10 02:40 ID:Pj5qtj8T
ダグラムはプラモがバカ売れしたからあれだけ続いたんでないの?
ボトムズ・アライブで元タカラの人が売れたと言っていたし。

ガサラキは西田ちんが主人公だったらよかったのにネ。

818 :風の谷の名無しさん:02/09/10 04:02 ID:kCU/HI2C
本来映像作品とは映像自体として完結するが本筋でしょう
映像で表現し切れなかった行間を視聴者が理解するために
サブテキストを使用すること自体、本来映像自体が持って
いた表現力を自ら捨てる行為であり、正に映像表現の自殺
行為かと愚考いたします

819 :風の谷の名無しさん:02/09/10 05:43 ID:p1p0P4WO
>>818
ほほーぅ。
要するに自分が理解できなかったからけなしたいだけなんだろ?
正直にそう言えよ(藁
映像ではなしえない他の表現方法がさらに想像力を喚起することもわからないとはね。
あんたの意見は思考を放棄した受身の世代の戯言でしかない。
それでは注釈(サブテキスト)満載の士郎正宗の漫画は映像表現の自殺行為だとでも?
あんたマジでバカだな。豆腐の角に頭ぶつけて死ね。

820 :風の谷の名無しさん:02/09/10 05:45 ID:qmZ9IMVj
あえてサブテキストを使う形態のアニメがあっても良いとは思うけどね。
メディアミックスなんて物もある。さほど好きではないが。
ただ、TVガサラキはそんなに理解しにくい内容でもなかったよ。
ネタとしてはむしろありがちなSFだったし。
>811結局何がやりたかったのか。たぶんこれではないか。

その6 運命や血といった自分以外の状況に流される人間。

SFとしてのネタ、遺伝子に組み込まれたトレーサーなるものは
血のつながりというものを現実以上に際立たせたガジェットだったし、
ガサラキによってではあっても主人公と関わりなく始まり、主人公の
戦闘に関係なく終結した戦争も人と世界のつながりの弱さを描いていた。
その中でユウシロウは違和感を覚えつつも自由だと思い込んでいた
状況から、自分がしがらみにとらわれた存在だと自覚するようになる。
つまりこれまでの同種の作品とは違って、枠の中に回帰する物語ともとれる。
DVDブックレットの助監督発言参考に。
その意味では西田こそが裏の主人公であり、今までのこの種の作品の
主人公と同じ方向性の人物と分かる。
ただ、こういったのが娯楽性が高いかといわれると。ピンポイントの
人しか受けないよなあ。群像劇としても散漫になるし。
題材は小説向けではあるんだよ、たしかに。

821 :蝙蝠男:02/09/10 05:51 ID:qmZ9IMVj
あ、コテハン消えてた。まあいいか。
>793そんなわきゃあない。昔から左翼にも右翼にも
懐疑的な部分があったし。
ダグラムの終わりなんかもろに革命の挫折だろ。

822 :風の谷の名無しさん:02/09/10 06:45 ID:ov+n/epf
>>818
ガサラキは、メディアミックス作品。

823 :風の谷の名無しさん:02/09/10 07:54 ID:c+R10Fiz
>>818
アニメがオマケでしょう。

824 :風の谷の名無しさん:02/09/10 08:52 ID:714d88t9
>>818
ガサラキはセリフが多く、それこそ映像媒体の恩恵である演出の部分が
巧みだったので劇中でやっていたことに関しては説明・表現できていたと思いますよ。

映像作品のシリ−ズアニメ化を断念したため
小説、ゲーム数本、漫画、模型のインストの内容を
知っていなければ全容や世界観がほとんど掴めないという
ロボットアニメが過去ありましたが
ガサラキのサブテキストはTVシリーズ内での描写を理解する上で
そこまで必須というものではないですし


825 :風の谷の名無しさん:02/09/10 09:15 ID:714d88t9
話が分からなくてもTA戦や能のシーンなどそれこそ映像作品だから
映像だけで楽しめると思うんですがねぇ・・・・・


と、自分も↑を書いておいてなんですが
お前がこの高尚な作品を理解できないだけだ
とか
アニメ以外での設定やサブストーリー、インタビュー、
この作品が制作された環境を知った上で叩け
など
批判する人へのハードルを高くするのもちと問題かな・・・


826 :風の谷の名無しさん:02/09/10 09:35 ID:3suXGTuK
TVだけで十分理解できましたが、何か?
ノベライズ物も一通り読んだけど、
それらが無ければ作品が理解できないというよりは、
むしろ、より楽しむための副産物という位置付けでしかなかったなぁ。

まあ、TVで理解できなかったり
もっと薄っぺらなものを期待してて(キャラ萌えとか)
それが裏切られたからってこんなところで必死に
コピペされてもなぁ。。。


827 :風の谷の名無しさん:02/09/10 13:23 ID:gEuerRnd
結局、右翼に牙城だよね、このアニメ。
群がるファンやヲタク見てると、よくわかる。
けなされると「小学生なみの駄文」と、自分こそ小学生レベルの
難癖でしか返せない人間の巣窟ってところか(w。

828 :風の谷の名無しさん:02/09/10 13:27 ID:3suXGTuK
>>827
「小学生レベルの難癖」のいい見本。

829 :風の谷の名無しさん:02/09/10 13:30 ID:U3Zd+u1w
右翼アニメよっぽど好きなんだね。
勉強してる?(w。
今夜はNHKの「米一極集中化」の特番でも見てセンズリ
かいてくれたまえ。

830 :風の谷の名無しさん:02/09/10 14:02 ID:SdBBNd7k
批判、それに対する反論が行われることは良いんだけど
自分の気に入らない発言に対して「小学生」とか「右翼
アニメ」とか言うレッテルを貼るのは不毛だと思う。
相手の発言にレッテルを貼る行為こそ、正に小学生の議論
であり「お前のかあちゃんデベソ」レベルになってしまう。

831 :風の谷の名無しさん:02/09/10 14:41 ID:SdBBNd7k
>>827
少なくとも右翼アニメではないと思うけど。
むしろ世界における、アメリカ一極構造化へのアンチテーゼであり
アメリカを支える軍産複合体への批判的な作品でもあるし。
それとこの作品に、群がるほどのファンやヲタクはいないでしょう。
もしそうなら、OVA化あるいは劇場作品化という展開もあったでし
ょうし。
ですからガサラキは、コアなファンに支えられている佳作といったと
ころでしょうか。

832 :風の谷の名無しさん:02/09/10 20:36 ID:RFhvCrkM
右翼どころか頑として反米を貫く石原慎太郎や小林よしのりに相通じる中道・中庸・王道アニメといえよう。

833 :風の谷の名無しさん:02/09/10 21:06 ID:jrNKpvwT
石原慎太郎や小林よしのりは朝日新聞的認識では右翼に分類されるから、
そう言う認識な人にはガサラキも右翼。
つーか、主人公が兵隊(ホントは違う)なだけで、右翼に分類して思考停止だろ。

834 :風の谷の名無しさん:02/09/10 22:16 ID:c+R10Fiz
皇をぼろかすに書いてる時点で右翼ではないと思うのだが。

835 :風の谷の名無しさん:02/09/10 22:17 ID:knL3/7Nb
西田の思想の拠り所が日本文化ではあっても、天皇制ではない点で右翼アニメ
とは言えないと思う。
三島は思想的には、日本文化の基底に天皇制を置いていたが、西田の場合は、
もっと素朴な村落共同体にこそ、日本文化の基底を置いていたような印象を受
けた。


836 :蝙蝠男:02/09/10 23:39 ID:gFhBHT4N
つうか西田は遺言から見てもそんなに右翼な人物ではない。
正確には軍事主義=右翼ではないものの、現在の思想の
流れなんかで見ると、軍備の放棄を狙うのは左翼だからね。
>832-833昔は反米って左翼の専売特許だったんだよなあ。
NOと言える日本くらいから変化してきたが。

837 :風の谷の名無しさん:02/09/11 02:12 ID:TH9Fc4xN
9月11日にガサラキを北米版DVDで見る。至福の時である。

838 : :02/09/11 02:47 ID:V9xXxwFS
>>801 以降で書かれているガサラキへの批判はうなずける部分も
少なくはないが。だが、浅いね。
それを指摘するのは具体的な例を上げて、ここはこうだ、とやるのは
いいけど「小学生レベル」と罵倒するのはどうかな。( >>830 に禿道。)
これだけきちんと批判しているのだから、擁護する方もその誠意に答えねば。

ユウシロウと西田に接点がない、という指摘があるが
それはむしろ彼らが表裏一体なのだろう。
永遠を生きるものと、生を一瞬に輝かせるもの。
俺は、あえてこの二人を独立させて描写したのだと思う。
西田さんと政治の絡みはさほど重要な問題ではない、ガサラキにおいては。

 高橋作品全般に通じるテーマとして、「大きな存在に対する
自我の確立」が上げられるのではなかろうか。
運命(または巨大な権力者)に翻弄されながらも、強く生き抜いていく
個人、意志を貫き通す美しく散っていく個人。
アジアン静脈瘤に生きる人々も儚い存在ながらたくましく生きている。
そこに大きな運命に飲み込まれたユウシロウ達を紛れ込ませ、その
生活を体験させる、ということは非常に重要な意味があるのだと思うね。
(個人、といっても自我の意味であって、一体の人間ということではないよ)

ボトムズにロッチナが「ワイズマンの最大の失敗はゴウト達に合わせた事」
というセリフがあるが、上の文章を書いていて思い出した。
自我を形作るのは他者との関係、他者との繋がり。

だからさ、エヴァでやったことなんて、とっっくに高橋がやってる。
エヴァに似せたのはあくまで雰囲気だけ。
ガサラキは高橋監督の自己オマージュなんだよ。
高橋監督は謙遜の多い人だが、自分に自信を持っているのではないか。
だから簡単に、某映画の雰囲気を借りました、エヴァのような雰囲気の
ものを作ってみました、と言えてしまう。

839 :風の谷の名無しさん:02/09/11 03:20 ID:Vd1MzJfw
時々エヴァに似てるとか言う人がいるが、どこら辺がエヴァに似てるのかさっぱり解らん。

840 :蝙蝠男:02/09/11 03:22 ID:JLgf9bqs
つうか、最終回の対話は完全にレイズナーであったり、
ボトムズであったりするわけで。ゲリオンっつうのはどうかなあ。
カプセルの中の裸体もボトムズの一話と最終回でやってる。
人間の部分が透明?で後ろに色々な映像が出るのもゲリオンの
専売特許ではないし。
まあ、批判されているのはエヴァパクリというのだけではないが。

841 :風の谷の名無しさん:02/09/11 10:39 ID:d3+j5YpK
>>835
正直、あなたの切り口には感銘を受けますた。。。

842 :風の谷の名無しさん:02/09/11 19:17 ID:0BxN5Jtz
>835
天皇を出さなかったのはテレビなので自粛したんじゃないかと思っていた。
それに、小林よしのりとか石原慎太郎とか最近の右寄り文化人は天皇のことに触れないけど右だし。

843 :風の谷の名無しさん:02/09/11 20:29 ID:Pqa+Kygd
>>842
それは菊のタブーということでしょうかね。
それはさておき、天皇を日本文化の体現者あるいは象徴として捉えたのが三島の
「文化防衛論」で現れた考え方だと思われます。
つまり、日本文化は究極的には天皇に帰するとしたのが三島的思考。
ただ西田の場合、もし天皇について語ったとしても、日本文化の一つの現れ方と
して包み込んでしまう捉え方をすると思われます。
極論すれば、三島の日本文化=天皇というシンプルな考え方に対して、西田の場
合は、日本文化をもっと多元的で幅広く認識しており、天皇自体もその中の一つ
ではあっても究極的な姿ではないという、思考形態の持ち主ではないかと私的に
は感じております。

844 :蝙蝠男:02/09/11 23:21 ID:9IrGE1ds
>842平安編で皇(すめら)という呼び名で出ているよ。
まあ西田とは直接関係ないエピソードだが、ガサラキの中で
天皇が崇拝の対象になっていない事の証左かと。
豪和一族と天皇一族がかつて同等の存在だったとまで言い
切っているし(w。

845 :風の谷の名無しさん:02/09/12 00:13 ID:p7GJ3uNl
みんなむづかしいこと話してるんだねぇ。
俺なんかユウシロウがTAに乗っていてハァハァしてるの見て、
「チッ これならムラチューをTAに乗っけてハァハァさせろYO!」
とか思いながら厨房全開で見てた記憶があるだけだな・・・

846 :風の谷の名無しさん:02/09/12 00:53 ID:g8mqseaN
最終回は、2001年宇宙の旅を思い出したな。

>>845
安宅じゃハァハァできないのか?

847 :風の谷の名無しさん:02/09/12 10:14 ID:e/EY/F1x
>>846
ムリ

848 :風の谷の名無しさん:02/09/12 12:44 ID:4yty0uSO
俺も>>846のように自分に正直なりたい…

849 :風の谷の名無しさん:02/09/12 12:49 ID:3rrv9cjI
>843
843さんの考えは面白いと思います。
文化として天皇を捉えた場合はそうなのかも。
ただ、そうすると統治者としての天皇は存在しなくなっちゃいますよね。
西田は北一輝をモデルにしていますから、北の思想から考えると、
統治者としての天皇がはずせないはず。
天皇を憲法を越えた神に近い統治者として考え、それを根拠に
時限戒厳令を考えていた北の思想を、西田はどう捉えらえていたのか、
作中からはちょっとわかりませんでした。
それは、テレビというマスメディア上では天皇に触れるのは
タブーだからなんだろうなーと思った訳です。

そいや、ガサラキの中では憲法はなんかないも同然だった気が(w
海外派兵やら戒厳令やら法律の根拠なしのことをやりたい放題。
そういう意味では、ファシズムアニメですね(w

>844
過去の描写から現在の天皇の地位を想像してくれということなんでしょうかね。
現在では気にもされてないと。
現在より過去なら天皇は出しやすいし。

850 :風の谷の名無しさん:02/09/12 20:12 ID:Uijhdpwj
>>849
西田が統治者としての天皇をどう捉えていたか、仰る通りアニメ本編では分か
りませんでした。
ですから単なる想像ですが、孟子流の「民を以って尊しと為す、続いて社稷な
り、君最も軽し」という理念・思想の持ち主であったと感じております。

851 :838:02/09/13 00:09 ID:eGDaryCC
こうなると、西田というキャラの思想というより、やはり
高橋監督の思想になってくるね。

ガサラキ・「メトセラの七つの刻印」のブックレットだっけか。
(かなりうろ覚えだけど、CDが今手元に無いんで)監督は
「今までの日本の長い歴史も、地球という星の流れの中では
ほんの一瞬」みたいな事を書いていた。
そしてガサラキCD一巻は三千年後の世界を描いている。
三千年という数字に何か作為的なものを感じるのは自分だけでしょうか?

852 :838:02/09/13 00:43 ID:eGDaryCC
>>835
>もっと素朴な村落共同体にこそ、日本文化の基底を置いていたような印象を受
けた。

でもそれはどちらかと言うと、宮崎や高畑のような「原始共産制」の
という気もします。左翼でしょう。
ただ、もともと日本の右翼というのは左翼と同じ社会主義から
出ているのです。北一輝の「日本改造法案大綱」は
そのまま左翼の社会主義運動へと通じるものあるようですし。
http://new-globe.hoops.jp/226.html

何年か前に、保守系の論文誌にて「天皇なきナショナリズム」という
言葉が流行りました。
これはぶっちゃけて言うと、「右翼共和制」でしょうか。
まあ、自分に言わせると日本国憲法1〜8条の廃止を狙った
要は現在の天皇制攻撃のような気がします。

少なくとも三島の、天皇制を基礎においた歴史視点の持ち主とは
違うように西田さんを描いているように思えます。


853 :838:02/09/13 00:59 ID:eGDaryCC
ですから、>>849氏の言う「統治者」の定義がよくわからないのですが
少なくとも、北は西洋のような「絶対王権制(神権王授説)」を
主張したのではないはずです。
(849氏はご存知かもしれませんが、誤解している方もいると思いますし。
そもそも大日本国憲法を「天皇主権」と単純に一括にしまったのが
その発端ような気がします)
さらに言えば、戦時中の日本には歴然として議会があり、これを
ファシズムと呼ぶのも無理があるのではないでしょうか。




854 :838:02/09/13 01:06 ID:eGDaryCC
↑ http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/hyakuisan46.html

たしかに西田さんは作中で「アメリカのグローバリズム批判」
「消費文化批判」をしていたけど、具体的に日本の歩むべき道という
のは提示していませんでしたよね。
その辺りが、西田さんというより高橋監督の限界なのかも。

855 :風の谷の名無しさん:02/09/13 01:07 ID:wX2rJmur
西田氏書き下ろしの著書、読むだけは読んでみたい。


856 :風の谷の名無しさん:02/09/13 01:13 ID:GUqvvMDx
>>852(838)
例えば高畑が「ホルス」で描いた村落や、宮崎が「コナン」「ナウシカ」
で描いたハイハーバーや風の谷のような素朴な村落共同体社会という理念
それに対して、アメリカ資本主義が中心となって推し進めている経済お
よび社会のグローバルスタンダート化という理念
この二つの理念がガサラキという作品の中で、一つの対立軸になってい
たような気がします
そして西田の思想は、アメリカ資本主義が推し進めるグローバルスタン
ダート化を拒否して、個別の共同体が持つオリジナリティの方を重要視
する思想家であったように思われます

857 :838:02/09/13 01:24 ID:eGDaryCC
あえて挙げるとするなら、西田さんの「堂々と坂を下る」というセリフは
司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」へのアンチテーゼなんでしょうか。
根底にはやはり、高橋監督の平和主義が横たわっているように思えます。
「沈黙の艦隊」も右翼アニメに見せ掛けながら、実かなりブッ飛んだ
(幻想的な)平和に満ちたラストでしたしね。
西田の遺言の描写は、このアニメを監督した経験も大きいような気がします。
ちなみに野崎が書いた小説版には、九段の遺言はありません。

858 :838:02/09/13 01:32 ID:eGDaryCC
↑ 九段、ではなく件の間違い。

「ボトムズ・アーカイヴ」のインタビューを見ると、ボトムズ時代
よりは天皇制に対して寛容になっているようです(苦笑)。
あえて賛美したりはしないけど、日本の歴史において欠かせざる
一要素としては捉え直しているようですね。
(クメン王国のカンジェルマンの名?は「ヒロラム」って知ってた?)


859 :838(萌えモ−ド):02/09/13 01:52 ID:eGDaryCC
「ムラチュウの決心」表紙、ムラチュウのミニスカに(;´Д`)ハァハァ

860 :838(萌えモ−ド):02/09/13 02:00 ID:eGDaryCC
「ムラチュウの決心」で思い出したけど、ここでは西田さんの
アニメ版遺言が生き残っていて、特自は国連軍に編入されるんだ
ったっけ。
しかしその国連軍とは誰の命令で動いて、誰と戦うの
だろう・・。そもそも国連とはWWUの戦勝国が作ったもんじゃ
なかったか。それに簡単に国軍?を属させてしまう右翼が
存在してよいものやら(苦笑)。

861 :838:02/09/13 02:04 ID:eGDaryCC
あ、モード切り換え忘れた。
やっぱり「憲法第九条」や「国連軍編入」を唱える西田さんを
見るとなんか違うよなぁ、と思ってしまう。
(国連軍編入は広川のアイディアだったかな?)
ここまで来ると、さすがに西田さんというキャラの思想じゃなくて
高橋監督から論じないといけないのでは。

862 :868:02/09/13 03:04 ID:eGDaryCC
>>856
「原始共産制」の憧れ、ってこの世代に多いよね。
理想というか空虚なものとしか、自分には思えないんだけど。
だからナウシカにしてももののけ姫にしても、明確な解答を打ち出した
ラストを描けない。ぼやかすしかない。
なんだかんだ言って、日本はその批判する消費文化にどっぷり浸かって
自分たちはその恩恵を受けているわけだから。
色々と批判したが、しかし高橋監督の作品には解答を出そうと模索する様が
見られて、誠実さを感じるね。その意味ではダグラムから非常に一貫した
姿勢だと思う。
9.11テロ以降、保守論壇ではアメリカとどう向かい合うかの議論が
一番熱い。その意味では高橋監督は映像界においては先駆者と言って良いだろう。

また話を戻すが、監督には資本主義に対して批判的なスタンスを持ってる
というか、「人類はそんなに急激に進歩しなくていいのではないか」という
スタイルがあるのではないかな。
異能者は、ニュータイプに影響された所があると思うが、ボトムズの
作中においてはその存在は明確に否定されているね。
トミノがZガンでやったニュータイプ批判より早い。

・・・・でもまあ、ガサラキ批判者の「キャラが立ってない」
「話が散漫でつまらない」「心理描写が甘い」と
いう意見はごもっとも、としか言い返せないけどね(苦笑)。

最後のシメとして「アニメより小説版の方が完成度が高くて面白いよ」
と言っておこう。

863 :風の谷の名無しさん:02/09/13 03:06 ID:mpZSZTUn
ま、それはさておき、パンチラはあったの?

864 :風の谷の名無しさん:02/09/13 03:10 ID:Cd3rzRVm
>863
無い

865 :838:02/09/13 03:46 ID:MWBURcXu
何時の間にか868になっとった。

胸の谷間チラが一番の萌えシーンという・・・

866 :風の谷の名無しさん:02/09/13 07:06 ID:r8/DghBo
宇宙人によって特殊な能力を得た嵬と、その魅力に振り回される人たちのお話なのでは?

867 :風の谷の名無しさん:02/09/13 07:48 ID:fLVY1hkQ
人間自体も宇宙人に作られたっていう設定じゃなかった?

868 :風の谷の名無しさん:02/09/13 09:08 ID:r8/DghBo
>>867
じゃみんな嵬だったの?

869 :849:02/09/13 12:39 ID:QFP0QYk8
838さん、力の入った興味深いレスをどうもです。
あんまり政治話ばかりすると退かれるので、ガサラキのことを意識しつつレスをします。

統治者というのは、国家の運営の最終的な命令権限を持つ人、という意味で捉えてもらえれば。
高橋監督が天皇制を許していないというのなら、西田の天皇制に対するスタンスも
それにひきずられるんでしょう。
西田は国民はほぼ拒否するであろう時限戒厳令をどうやって
遂行しようと考えていたんでしょうかね?

ガサラキもWW2当時の日本は、議会は一応存在するから、ファシズムではなく、
全体主義というべきなんでしょうか。
ガサラキにおいて、日本国内の政治問題を描写していたら、尺が足りなくなるから
あえてカットしていたんだろうなとは思いますけど。

今更ですけど25話だったらもっとポイントをしぼって制作すべきだったんでしょうね。
政治の部分はエヴァみたいに思わせぶりのことだけ言って逃げるとか(w

870 :風の谷の名無しさん:02/09/13 13:34 ID:v54YQZqe
ガサラキは高橋監督の十数年ぶりのオリジナルロボットアニメということで、
「リハビリ」と言われる富野監督のブレンパワードのような位置づけになるの
ではないでしょうか。
それで今までの作品へのオマージュを意図したのではないかと。
ダグラムの政治劇、ボトムズのATをさらにリアルにして二足歩行兵器の
可能性をさぐったTA、さらに主人公の自分さがし。最終回のガサラキ降臨は
ガリアンのランプレート星への空間転移とイレイザー、そしてガサラキの謎は
レイズナーのグラドス創世の秘密の発展型。幻になったステルスワイズの
設定のように近未来の日本が舞台でコングロマリットと自衛隊が活躍する。
結果的には詰め込みすぎで失敗作といえるのでしょうが、小説やCDドラマ
などで補完して楽しんだもの勝ち、と考えます。
実現しなかった劇場版の再企画、OVAの発売、ガサラキとリンクしはじめて
止まってしまった小説『DEAD POINT』3巻以降の発売と映像化。これらの実現を期待します。

871 :蝙蝠男:02/09/13 23:38 ID:EQ/Fr8sN
>962実は本来の保守派の意味はその「過剰で急激な進歩」の否定だった。
革新との対義という点から考えると分かりやすいかな。
保守派=右翼=資本主義=現状肯定と革新派=左翼=共産主義=現状批判の
二極に別れたりしたために忘れられているけれど。
日本では過去、高度経済成長こそが「現状」であったため、そこら辺で
意味合いの逆転が生まれてしまった。まあどうでもいい話だが、参考までに。

>867-868人間を作り出し、その人間内部に監視者をおいた。それが嵬。

872 :風の谷の名無しさん:02/09/14 01:26 ID:FrQ6N0gU
特自を国連に委譲するっていっていたけど、意味はあるのですか?

873 :838=862:02/09/14 17:41 ID:bmCr8Wop
>>871
まさに「保守って何よ?」というのが、今、保守論壇の熱い話題な
わけで。「アメリカに従う、ポチホシュめ」「テロに同調する元・左翼の
先祖返りめ」と罵り合っているわけです。
それを眺めた所謂サヨク陣営は「親米の右翼なんて有り得るのかよ?(ワラ」
という茶々を入れているのが現状。

だから左翼と「保守派=右翼=資本主義」という二極化していた、
括り自体もちょっとあやしい。
また「日本はもっとも成功した社会主義国」という評もある。
社会主義は「政治体制」の意味と「経済体制」の意味もあるから
何が伝統で何が革新なのか判りかねるところがある。
”復古”も革新というより伝統回帰か。
ただ戦前の日本はバリバリの資本主義であったが、翼賛体制から突然
現在まで至るまで社会主義体制をとっている、という評価もあるわけだし。

しかし西田さんが視力を捨てたのは一体どういう時期だったのか。
高度成長期なのか。それとも国中がバブルに浮かれていた頃なのか。
いずれにしても西田さんも(高橋監督も)、現実の保守論壇も明確な
答えは出せないんだろうなぁ。せいぜい懐古趣味になるだけで。

>>872
要は、第九条の一項を守るということでしょう。
国連だから(日本の)国権の発動じゃないでしょ、ってわけ。
ちなみに現実でそういう発言をしているのは小沢一郎あたりかな。
自分に言わせると、まさにそれは西田自身が批判した
戦後民主主義に他ならないんだけど。

874 :風の谷の名無しさん:02/09/14 18:14 ID:Mim2DO2j
ステルスワイズをよく覚えてなかったので検索してみたら
細かく書いてあるサイト発見。
これは確かにガサラキに似てる。

全日本妹選手権でステルスワイズが出てきたってのが(w


875 :蝙蝠男:02/09/15 00:44 ID:e+elspPE
>872実際に人間を送りこむ事で、国連での発言権が増す。
少なくとも国連に占める米国の割り合いがわずかながらも
減らせる事ができる。こんな部分も。

>873そうやね。単に対立としての二極化なだけで
細かい思想は違っていたりもする。ただ、それを
きちんと形にする事がずっと無かった。
西田さんが目を切ったのは高度経済成長ころでは?
高橋監督がアニメ雑誌のインタビューで高度経済成長も
バブルにすぎないという発言をしていたから。

876 :風の谷の名無しさん:02/09/15 00:49 ID:VoMgU/+Y
小説で出さないかなぁ、西田氏の生い立ち

877 :873:02/09/15 01:53 ID:1tBRQPPG
>>875
国連での発言権が増してもアメリカは国連自体を
軽んじているけどね・・・・。
実際国連に一番金を出しているのは日本なんだけど。
(本当は出すべき金額の一位はアメリカのはずだけど、
滞納してるんだよね。それだけ軽視してるってこと)
あれ、そういやガサラキの世界では日本も常任理事国に
なっているんだったっけか。今思い出した。
でも描かれている世界でも日本の発言権はあまり無さそうではある。



878 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/15 03:22 ID:40emL+Yf
常任理事国のわりには、立場が弱い様に見えた。
やっぱり力関係では米国が上の様子だったし…これはシンボルも絡んでのことだろうけれど。

879 :風の谷の名無しさん:02/09/15 16:01 ID:vsnNvczK
人的にも資金的にも日本が積極的に国連に関与して
国連での主導権を日本が握ろうってことかな
そしてその国連をアメリカの対抗軸にとか

880 :風の谷の名無しさん:02/09/15 23:54 ID:fUJ9zNGV
拒否権無しでしょうし。。。

881 :873:02/09/16 00:46 ID:gcg98QXp
常任理事国なら拒否権はあるはずだけど、
ひょっとしたらそれがない常任理事国、って線もあるね。
まあ現実には中国が反対するだろうけど。・・・

882 :風の谷の名無しさん:02/09/16 05:08 ID:TBuc5l5Z
21世紀半ばに日本が主導権を握って国連を
世界連邦(地球連邦)に移行させる話を良輔塾に送ったことがある・・・
マクロスの統合戦争みたいな紛争が各地で起こって
それに対処する国連直属の特務部隊にロボットがいる設定で

「ガサラキと同じだ」とは言われずに、明確な世界観の反面
具体的な1話ごとのストーリー作りが難しいんじゃないか、とのことだった

883 :873:02/09/17 01:03 ID:b9Lh7eBu
>>882
というか、国連軍と各国の国軍の関係をどうするのかな?
それが一番難しそう。

884 :風の谷の名無しさん:02/09/17 02:32 ID:rqOa4Po8
確かに監督は漠然と裕になりました。
しかし、作るとは、ただ最強な
スタッフを手に入れることなのでしょうか?
すさんだ脚本には目も暮れず、飽くなき
他の作品ネタにひたすら身を委せ、周囲に躍らされ
主体性無き迎合と無責任、保身だけが
作品のすべとして生き残っている・・・・。

PONの劇場版を求める人々・・・ですか?

不透明な脚本を練り直し、メカを愛し、その美しいキャラを慈しみ
作画崩れに厳しくあることを尊び、パクリを潔しとしない、
そうした理念が息づいていたことを、何よりも無言のこの映写機が
語ってくれていると、私は思うのです。

885 :風の谷の名無しさん:02/09/17 04:25 ID:Lu0VvLo9
>>883
よくある「地球連邦」が、出来る時の話をやろう・・という発想なので
原則加盟国の軍隊はすべて国連軍(連邦軍)扱いで国連の決定を経ない武力行使は禁止
いわゆる「集団的安全保障」の究極の形
(というか加盟国がそれで納得せざるを得ないくらい
 国際情勢の混迷が深まっているという前提の世界観)
そんな大胆なことを進めてるんで、分裂する国や離脱する国も表れてさあ大変・・・
という話

886 :風の谷の名無しさん:02/09/17 10:52 ID:1eeaiui1
そういえば、マクロスゼロが統合戦争時代を描くらしいね。


887 :風の谷の名無しさん:02/09/18 03:07 ID:HPXW6g+8
小説DEAD POINT 2巻の
「鏑木一尉はまだ独身か?美人だけどあのキツさじゃあな」
にはちとワラタ。

赤城カメラマンと脇坂検事が組んで豪和の闇を世間に暴く話キボン。

888 :風の谷の名無しさん:02/09/18 08:25 ID:2zfrw6kW
>>887
「DEAD POINT」では 大尉ではなく一尉と表記されているのは何か仕掛けがあるのかな。
特自の組織改編(設立?)や常任理事国入りなどで大尉、中佐と表記するようになったとか。
ああ、3巻以降読みたい!映像化してほしい!

889 :風の谷の名無しさん:02/09/19 00:46 ID:WhFtw3Yr
ttp://www.hi-nobori.net/shopping/gasaraki/index.html

ここの、高橋良輔監督書き下ろし『TAリポート』読まれた方。
感想&(できれば)あらすじ キボン

いや、買って読めいわれたらごもっともなんですけど、値段が値段なのでちょっと躊躇...(^^

890 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/19 01:00 ID:zJ4T8nVj
>>889
を、見たい!が、高い!
んー、どうしようかなぁ…しかしここで踏みとどまっては…。
しかしもっと特自の話も見たいしなぁ…。
1800円…高いですなぁ…(涙)。
ていうか、普段はスクリーンセイバーとか壁紙、CGなんてどうでもいいんですが、
ことガサラキに関しては…。
なんて物欲を刺激するページをリンクしてくるかなぁ(苦笑)。
あぁ、一七式とか実験中隊集合写真のイメージ欲しいなぁ(暴走寸前

891 :風の谷の名無しさん:02/09/19 02:21 ID:+GOPW7c+
4つあるから2400円なのでは。
まだまだ続くんですかね?
試しに一個買ってみようかなあ。


892 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/19 02:42 ID:zJ4T8nVj
そうだね、2400円だ…ていうか、オンラインでもらえそうなものは全部買っちゃった(早っ
さっそく壁紙を実験中隊の集合写真に…いい感じだー。
TAリポートの方はどうやらDEAD POINTも絡んでるっぽいので、
まず本の方を読んでから読むことにします(まだ読んでなかった)。
一応DL後のファイル確認のため、チラッとは見たよ。
UNマーキングの一七式って、なんか新鮮だ(今まではずっとJSSDFだったでしょ)。
派遣中の実験中隊の写真なんかもあって、結構いい感じ。
楽しみだー。
ていうか、これ4つで終わりなのかな?

893 :風の谷の名無しさん:02/09/19 18:34 ID:YmZjjCEb
ナデシコファンの友人にガサラキを第2話まで見せました。
そうしたらTAがロープのようなものででビルにのぼったら間違いなくビルは崩れるはずと言って酷評したんですがどうなんでしょう。

894 :風の谷の名無しさん:02/09/19 19:28 ID:DG/EnI+4
>>893
調べてみたら雷電の総重量は4.5tだそうです。
衝撃はアルムブラストで何とかするとして、
コンクリートってどのくらいの重量耐えられるんでしょうね?

895 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/19 19:29 ID:zJ4T8nVj
>>893
TA全備重量の約4.5tがリフティングウィンチブレードの2箇所に局所的にかかる…。
どうなんだろうね?
しかしさ、エステバリスはもっと突っ込みどころ満載なんだがなぁ。
あれはあれで好きだから別にどうという気もないけど。
とりあえず、全話見ろって言ってみれば?

あ、DEAD POINT、一巻読了。今日中に二巻も読んで、TAリポートも読みきれるかな?
読んだら感想は書くよ。
中身読みたかったら買うしか(^_^;
DEAD POINTも、映像で見てみたい話だと思った。
これを今まで知らなかったのがもったいなくて。

896 :風の谷の名無しさん:02/09/19 23:26 ID:a9Xcjxzq
>>893
たしかに... ご友人は正しいです。
さらに2本のロープが都合よくアンカーになるところに引っかかってくれるか?というのもあるし。
ウインチングしているとちゅうで外れたりしかねないし...とか、
よしんばアンカー食い込ませても、取れなくなるやら、ワイヤーの乱巻によるトラブルとか、色々...

ま、そこはウソを現実っぽく見せるということで。
なんせ、TAは空中戦が出来ますから。

日本でこれだけ空飛べるのはTAと市川猿之助くらいですよ。

897 :風の谷の名無しさん:02/09/19 23:59 ID:E8MasWph
あるむぶらすとで自機は壊れないの?とオモテタ

898 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/20 00:04 ID:WW028P/Z
>>897
試験段階で安宅大尉が壊してる(w
ムラチューの決心参照。

899 :蝙蝠男:02/09/20 00:07 ID:bnFS6JtW
>893さあて?難しい問題だねえ。上に4.5tが乗っても崩れる事は
まずないが。間違いなく崩れるとは言い切れないかと。

>896ワイヤーが二本ともかかったかどうかは一度体をワイヤーに
あずけて調べているよ。1話のしょっぱなから。
引っ掛けるのや刃を食い込ませるだけでなく、吸着でもワイヤーを
かけてるし。空中戦の回だ。

900 :風の谷の名無しさん:02/09/20 00:10 ID:ejFnV0gj
エステバリスは、無茶な設定でいろいろごまかしていたような。

TAはビルを登る時、アルムブラストを使って登るけど、これって壁壊れないのかね?
1話では、アルムブラストを使って屋上の床を壊しているから、
壊れるほどの破壊力はあるはず。
空中戦ぐらいの大嘘なら割り切って楽しむんだけど、
同じシーンの中で違っていると気になる。

901 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/20 00:38 ID:WW028P/Z
>>900
衝撃レベルを操作できるので、そのへんは問題ないでしょ。
それに#1はシミュレーションだしね
(実戦でも問題なく使えてるところを見ると、対象建材の強度と衝撃レベルの
計算・設定に問題はなかったんではないか?と思う)。

902 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/20 00:46 ID:WW028P/Z
DEAD POINT読了ー。
階級について。
赤木さんがいた頃は現在の自衛隊の呼称なのかな?で、
アニメの方に至るまでに改変されたのかな?と思って読んでた。
DEAD POINTでは時系列的にアニメの方に移っても、
特自の面子自身が現在の自衛隊方式で呼んでるね…ややこしい。
呼称改変してることにしてくれればよかったんだけど。
鏑木二尉は独身か?には笑ったけど。
赤木さんの特自の人物の捉え方もよかったなぁ。ていうか、赤木さんいいひとだー。

TAリポート読むかな…。

903 :風の谷の名無しさん:02/09/20 02:02 ID:gt0mqYkH
ブレンみたいにロープライス版DVD出ないかな

904 :風の谷の名無しさん:02/09/20 08:59 ID:B1ia7qeA
>>897
散布パターンと発火(?)位置を上手くすれば
衝撃の方向はコントロールできるのではなかろうか。

905 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/20 19:29 ID:WW028P/Z
 TAリポート
アフリカ、東欧、ベルリンなどへ派遣されたPKF部隊などのTAを追う
従軍記者の話をメインに、その情景のイラストを交えながら
語られていく…どちらかというと、DEAD POINTに近い話だった。
戦闘シーンは少なくて、どちらかというとTA災害派遣みたいなものが多い。
赤木さんも従軍記者の先輩(直接面識はない)として出てくる。
どうやら赤木さんは指名手配で追われる身らしい。
ホリゾント所属で海外だからこそ活動できているような様子。
その赤木さんに抜かれた写真とそれにつけられた
記者の上司のコメントが、報道は鮮度だ、というようなイメージで面白い。

ここで出てくる一七式は、雷電だった。震電は八臼別演習場での事故や
暴動鎮圧行動時に出した死傷者の影響でお蔵入りした様子。しかし
雷電(改)自体は、ほぼ震電そのもの。実験中隊のの雷電より、
全備重量が増し、行動時間が6時間くらいになっている様子。
TAもフェイクも本格的に商品として扱われだしたというのが
終盤に差し掛かるあたりで描写されていた。

本編のように主軸にかかわる人物からではない、
客観的視点からのTA描写が興味深い。
消防庁もTAを導入したらどうか?には笑えた。いい。
これも続きが気になる。全16本で終わりは残念すぎ。

906 :風の谷の名無しさん:02/09/22 23:17 ID:n0yy+ZF2
ありさか様、あらすじ&感想ありがとうございました。私も

「・・・購入できるお金がおありなのですか」
「高い安いではありません。それらは読まねばならぬ事」

と決断して購入しました。

TAの輸出の事まで書いてあったから武器輸出規制法はやっぱり豪和がつぶしたんだろな...
ジャーナリスト坊山が豪和に探りを入れたらどうなるでしょうか?赤城と同じ目に会う?
弥三郎の死、一清の謎の失踪した豪和の総代は誰なのかはわかりませんが。どういう対応になるやら。

907 :風の谷の名無しさん:02/09/23 00:53 ID:uUogJaIv
今日、ガサラキ好きの友人と話していて、「そういえばTAのメカデザって誰?」
という話になった。
なんと、二人とも、TAを工業製品のように思っていて、メカデザインが誰かなど
今日まで考えたことがなかったのだった。
例えれば、「M1エイブラムズのデザイナーって誰?」というのと同じような次元で。
そうか、ブッちゃんってこういうのも描けるんだ。

908 :風の谷の名無しさん:02/09/23 01:08 ID:RmccDldJ
足にブチ穴開いてるし。

909 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/23 01:18 ID:B/G2GXZl
>>906
おぉ、読んでいただけたようで何より。
というか、これの購買者を増やして、何とか劇場版につなげ…って、夢かな?
劇場版、みたいですよぅ…。

一清失踪後の豪和の総代は、清春な気がする。
清継は根っからの研究者だから、総代という立場には興味はなさそう。

>>907
理詰めのメカデザイナーとしては、かなり好きですよ>出渕氏。
レイバーのときも『ほほーぅ』と思っていたけど、
TAはそれを数段上に突き詰めた感じでさらによし。
いかにも”兵器””産業品”という感じでよろしいじゃないですか。
ヒーローロボットにならずに、ああいうシステマチックな中で運用する
道具としてデザインされているのが、見ていても心地よい。

910 :風の谷の名無しさん:02/09/23 01:31 ID:IWIV9Var
イシュタルが荒巻伸志でしたね。
パトレイバーXIIIの自衛隊潜水レイバーを見て、
カトキハジメのTAなんてのも見たいと思いました。

911 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/23 01:42 ID:B/G2GXZl
>>910
>カトキハジメのTA
世界観に沿ったデザインをしてくれるのなら見てみたい気もするが、
割り込みみたいな感じでキャラクターメカになるなら却下。
というより、機能的なデザインができる人には見えないんですが…。
無駄なパネルラインとかディティールはTAには不要ですから。
他人のアレンジが上手いのは認めるけど、理詰めじゃないからな。
工業的メカニックのデザインという点においては、出渕氏に遠く及ばない。
別ベクトルでは面白いデザイナーさんだと思うけど。

912 :風の谷の名無しさん:02/09/23 02:42 ID:IWIV9Var
>911
カトキハジメって工業大学出身者で思いっきり理詰めのデザイナーでは?
デザインする時、最初に考えるのが動力の場所だそうですし。

カトキはアレンジばかりで、オリジナルは少ないけど
ポリスノーツのパワードスーツなんかは良いです。
ぬえの宇宙の戦士のアレンジっぽいですが(w

913 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/23 03:17 ID:B/G2GXZl
>>912
>最初に考えるのが動力の場所
あいたたた…。
そういうことではなくて、運用なども含めてどういう機能が必要で、
必然的にこうなる…と、納得させられるようなデザインが、
残念ながら氏の作にはあまり見受けられないというか…
(ガンダム系の無駄なパネルラインとか)。氏のファンには悪いけど、そう見えるよ。

兵器というもの自体が思想を具現化した物体である以上は、
まず戦地においてどうあるべきか、その運用法に合わせた機械とは…。
という思考でデザインされるべきで、そのあたりは出渕氏のTAも、
同高橋監督作品絡みで大河原氏のATも抜きん出ていたと思う。
残念ながらカトキ氏の作にはそれがあんまり見られないなーと思うです。
ディテールに凝っているのはわかるんだけど、
それはガサラキの世界には不必要なものだと思う。
キャラクターメカっぽいものも不要。TAは基本的に道具だから。
一七式を見てもわかるようになるべくしてなった腹部ラインとかは
格好よさという観点からは微妙だけど、
そういうデザインができるようには思えないんだよね。

骨嵬はなおさら恐ろしくて任せられない(苦笑)。

914 :910:02/09/23 03:43 ID:IWIV9Var
ありさかさんの意見は最近のカトキの仕事を見ての印象でしょうか?
ガンダムセンチネルをご存じでないのならしょうがないと思います。
デビュー作であるガンダムセンチネルでは、ガンダム世界という縛りの中で
きっちり考えてデザインしていました。
特にゾディアックというMAは大気圏上空での戦闘を考慮したもので、
従来のガンダム世界では考えられていなかった運用をしています。

カトキハジメは、プラモなどの単体デザイン仕事が多く、
運用などの部分まで考えられて参加したアニメ作品が大変少ないので、
アニメでの参加作品数の多い出渕氏と比較すると不利なのですが、
総合的な部分まで任せられるデザイナーだと思います。

あと、カトキは無駄なパネルラインとかそういうのが一番嫌いな人ですよ。
そういう印象を受けるのならしょうがないですが。

915 :蝙蝠男:02/09/23 05:28 ID:4+MvkDrN
カトキデザインはむしろそういったパネルラインで密度を増やす
方法論からはなれたデザインを始めた一人だからね。
MGの歴史なんかをみていればそういうのがはっきりと分かる。
その前のHGなんかは正に無駄なパネルラインだらけで、それを
ずっと批判していたのがカトキだがら。
まあ、自分もそれほど好きではないんだけれども。

>907けっこう自分を抑えて書けるタイプだから。

916 :風の谷の名無しさん:02/09/23 10:42 ID:uUogJaIv
>>911
ガンダムWあたりからカトキハジメを知るとそう言う感じ方になるのね・・・
ガンダムセンチネルからVガンダムまでの仕事は、まさにインダストリアルデザイン
という感じでいいんだけどね、その後、発注される仕事の傾向が・・・

917 :風の谷の名無しさん:02/09/23 10:48 ID:F5iFregi
TAは漏れにとってはAT以来のつぼはまりメカですた。
荒牧さんは、TA自体じゃなくてTAの内部とかのデザイン担当じゃなかったっけ?

随伴の戦闘指揮車両初めてみたとき、キャリアビークルと言った漏れはもうジジイ...(w

918 :風の谷の名無しさん:02/09/23 10:55 ID:di31zZyd
>>913
>そういうことではなくて、運用なども含めてどういう機能が必要で、必然的にこうなる
それがメカの魅力なのはわかるけど、そういう観点で語りたいなら
デザイナー論にもってくのはムチャでしょう。
ある意味、アニメのメカデザインはスタッフやスポンサーの総意をまとめていく
作業なんだから、機能や運用面の功や責はデザイナーひとりに帰するものじゃないはず。
デザイナー論は画風や画力のみにとどめて欲しい。

919 :風の谷の名無しさん:02/09/23 11:53 ID:o5dkhBlS
ガンダムなんかにインダストリアルデザインは関係ないだろ。
エンターテイメントデザインだ。

920 :風の谷の名無しさん:02/09/23 13:00 ID:a4fb/2OD
シド・ミードデザインのTA。兵器のデザイナーじゃないが、インダストリアル
デザイナーだし。
コアな理論派ファンは怒るかな?

921 :風の谷の名無しさん:02/09/23 20:41 ID:zb6+79uD
>917
荒巻デザインは部分デザインだったかも。
よく見たらイシュタルも出渕穴空いてるし。

巨神ゴーグのキャリアビークルは永野護だったっけ。

922 :ありさか ◆iL3xJLmw :02/09/23 22:23 ID:B/G2GXZl
MGは変わったけどHGに理屈つけていじるところを変えただけだととった。
氏曰く『自分のラインを出すことでガンダムの世界観を崩すのは嫌いです』
というのが昔あった気がするけど、それを読んで逆に「いてててて…」と思った私は間違ってる?
(もっともガンダム自体、いまや形骸だからどうでもいいのだが)。
センチネルは格好いいけど、キャラクターメカだと思う。
あれ自体、氏の”俺ガンダム”では?(Zを批判していた人のデザインとは思えん)

TAは出渕氏+荒巻氏だから成し得たのであって、
カトキ氏への発注ではなかったのはそういうことでしょ。
物造りのベクトルが違う
(これは小学館刊行のレイバー2資料集からもわかると思う)。
作中での実在感がないと…カトキ氏のデザインは、別ベクトルでは
確かに面白いと思うけど、ガサラキの世界には合わないと思う。
>総合的な部分まで任せられるデザイナー
であれば、根本から絡んだ(ガンダムアレンジ以外の)企画の
メジャーな作例がもっとあってもよさそうな気がする、というのは禁句?
>>920
シド・ミードは、既存の概念をかなりぶち壊してた気がする。
上半身はウェポンベイです、だなんていわゆる”ガンダム”に捉われていたら発想できないと思う。
これ以上はガサラキとは話がずれそうなんで、やめておきます。
長々とすんまそん。

>>917
ぅゎ、似たようなこと考えてた…いや、ジジイじゃないと思う、ジジイじゃない…(;´Д`)
荒巻氏はTA・フェイクの内部デザインと、その他ほとんどらしい、
と4巻ライナーにありますね。

923 :風の谷の名無しさん:02/09/23 23:22 ID:lf85vNCZ
押井守に言わせりゃブチメカもかっこつけメカだそうだけど、TAとかはどう思われてんのかね。


924 :風の谷の名無しさん:02/09/23 23:37 ID:igyXOcfe
やっぱモロかっこつけメカなんでしょう〜?
押井の好みは動物模したデザインらしいですからね。
初期OVAパトの1話の第一小隊のカエルっぽいレイバー アスカの原案は押井だし、
パト2のヘリデザインは海豚っぽいのが気に入って採用したみたいだし。
カッコつけてないメカといえばWM辺りが好みか?



925 :風の谷の名無しさん:02/09/24 00:57 ID:RPRSNuN4
あまりカトキ話を引っ張ってもしょうがないのでもうやめます。
もともとミリタリー色の強いカトキメカが見たかったので、
TAをデザインしたらどうだったんだろうという話だったし。

DVDのライナーを読んでいたら、シリーズ構成の野崎が西田のセリフは
三島由紀夫から持ってきたと言ってました。

926 :風の谷の名無しさん:02/09/24 01:17 ID:aWM+ylp8
>>925
自決ってオチまで一緒にするなよ>野崎

927 :風の谷の名無しさん:02/09/24 08:10 ID:7jjibkx6
>>925
西田は、あのキャラ見て三島しか思い出さなかったなぁ。

928 :風の谷の名無しさん:02/09/24 09:49 ID:p3GUqWYT
三島よりも三島らしかった西田先生萌え。とか言っておくか。


929 :風の谷の名無しさん:02/09/24 23:47 ID:E8jOwjuE
西田先生カコイイ!!age

930 :風の谷の名無しさん:02/09/25 02:17 ID:RGWzS/w1
ガサラキ放映決定の時、高橋監督ならキャラデザは塩山氏じゃないの(´・ω・`)ショボーン
だったけど、見始めたら、村瀬キャラも(・∀・)イイッ!! それ以来注目するようになりますた。
ロビンタン(;´Д`)ハァハァ

931 :風の谷の名無しさん:02/09/25 02:55 ID:G/KhZBTr
メカは大河原たんにデザインしてもらうのが無難なのではないでせうか?
アニメなんだし。スコープドックの方が滅茶苦茶なデザインだけど、妙に納得出来る。
素直に一機欲しいな〜と思えます<ATっつうかスコープドック

932 :蝙蝠男:02/09/25 07:52 ID:foE5rANN
>918ただ、そういう演出込みでデザインするのがイズブチ氏の
特徴でもあるからなあ。
それで漫画を書いたり、監督をしたわけだが…ゴニョゴニョ
>930親爺が上手いし。さすがにあんなに幅があるとは
思わなかったよ。

933 :風の谷の名無しさん:02/09/25 11:08 ID:6u/ewuvc
TAはバイクみたいに跨って乗るけど
MFの中はどうなってるんだ?

934 :風の谷の名無しさん:02/09/25 22:44 ID:UPjc8Jqv
背中が痒い時は何液を投与ですか?

935 :風の谷の名無しさん:02/09/25 22:46 ID:B6g4B8ca
ポリカイン

936 :_:02/09/26 02:50 ID:pZlEjtQB
ttp://www6.plala.or.jp/zephyrd/YAMAHA-D.html
・・・かっけ〜(萌

937 :風の谷の名無しさん:02/09/26 08:14 ID:3PYnsfP4
プロテクトギアの動力を「原子力」と言い切るブチが理詰めかね…?
サザビーの設定画は前と後ろで線がつながらんし…。
むしろメカニックのセンスは割とない方だと思うが。<ブチ
基本的には気分に任せた線が多いデザイナーな気がする。
押井もモデルグラフィックスでその辺はボロクソ言ってた。

色気がある(手癖?)ラインのメカを描くから好き嫌いで言
ったら俺は好きなデザイナーなんだが。

938 :風の谷の名無しさん:02/09/26 12:26 ID:DXQXKcyy
>>934
孫の手が伸びる。
さらに疲れたときは、アルムブラストでお灸もあり。

939 :風の谷の名無しさん:02/09/26 17:34 ID:IxzWeEDw
一部のカトキ厨(?)、粘着シツコイ(・A・)

で、若かりし日の西田さんは
やっぱり青年外交官としてアメリカと正面からぶつかって、
でも、返ってくると日本の腐れ政治屋どもに嫌気が差したのでつか? つД`)

940 :風の谷の名無しさん:02/09/26 23:42 ID:q5QToIan
西田氏は作家のイメージかと...




三島かよっ!! とつっこまれるだろうけど。

941 :風の谷の名無しさん:02/09/27 00:10 ID:KRgAFs3D
>940
三島と北一輝を足したイメージじゃないかと。
西田氏は元々民俗学者とかだったっけ?

942 : :02/09/27 01:32 ID:i/7ReH9b
しつこいようだが三島の「豊穣の海 奔馬」を読んでみてくれ。
これは2巻目だが、これ単体でも成り立ってるからさ。
http://www.esbooks.co.jp/bks.svl?start&CID=BKS503&shop_cd=1&qty=1&product_cd=01798180&pg_from=srh

逆に三島研究会の知り合いにガサラキ見せてみようかな。
意外と受けるかもしれん。テープしかないけど。
イタリアでは去年三島ブームだったらしいがガサラキは受けるだろうか。

ところで950を踏んだヤシ、次スレよろしくねん

943 :風の谷の名無しさん:02/09/27 01:51 ID:M/iV1HAa
舞え!ユウシロウ!
舞うんだっ!

944 :ユウシロウ:02/09/27 08:12 ID:qieWXPzv
あられ音頭でホヨヨのホイ。

お師匠、こんな踊りでいいのでしょうか・・・

945 :風の谷の名無しさん:02/09/27 16:23 ID:j+KSUzj+
西田もだけど、第一話で、シュミレーションのTAが戦っている場面で、
西洋館みたいなところで戦闘している場面とか、能楽とか、三島っぽい
と思って見てましたよ。まあこれは装飾的な部分だけど。三島の家って
有名ですらね(w。森摩莉があこがれたという。

946 :風の谷の名無しさん:02/09/27 23:14 ID:5hUHL6JR
>>944
支障ない

947 :風の谷の名無しさん:02/09/29 21:39 ID:1M4a+YfB
次スレもこの板に立てるんですか?

948 :         :02/09/29 23:26 ID:ToOcYYQR
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1033219877/

↑レッドショルダーマーチの正体?
ここの100−105辺りで、映画音楽に詳しい方が
言及されています

949 :風の谷の名無しさん:02/09/30 04:15 ID:cbetbPrt
バソダイプラモの使われない
ハードポイントには泣けた…。

950 :風の谷の名無しさん:02/10/01 15:24 ID:dH6Dhw7t
新スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1033453459/

951 :風の谷の名無しさん:02/10/01 23:14 ID:NJKLCGSW
ここのスレは放棄する。
フォーカス1、埋め立て開始!

952 :風の谷の名無しさん:02/10/01 23:15 ID:NJKLCGSW
インパクト

953 :フォーカス2:02/10/02 01:09 ID:sizMclSU
ハァハァ…ハァハァ

954 :風の谷の名無しさん:02/10/02 02:38 ID:JnKRo6AT
フォーカス2 心拍数上昇

955 :_:02/10/02 04:02 ID:7+IO5GHg
>>950
ガサラキがもう過去の作品であることがたまらなく嫌だったり・・・完結編きぼん。

956 :風の谷の名無しさん:02/10/02 10:03 ID:TRxhNcL/
1999年だからまだ3年しかたっとらん。
でも懐アニいっても違和感ないな  (W

957 :風の谷の名無しさん:02/10/02 15:36 ID:7yVvyvKn
「序の舞」見る度「こんなプレゼンなら、喜んでやるのにな」と思ってしまう。

958 :風の谷の名無しさん:02/10/03 05:55 ID:g7I9In1b
今見終わりますた.
この作品の世界観がとても好きです.
映画化は是非してもらいたかった・・・
ファンドでも作れば投資するのに・゚・(ノД`)・゚・

959 :廚鯛町:02/10/03 07:40 ID:7l/rBDLC
中佐で中隊長だなんてふざけるなぁ(魂の叫び)。
もっとまともな役職よ・こ・せ〜。

960 :風の谷の名無しさん:02/10/03 08:03 ID:IPt1SgVM
ユウシロウの階級がムラチュウより上なのもおかしいよね。

961 :風の谷の名無しさん:02/10/03 08:34 ID:2VK/59RW
>>959
役職不足で階級インフレだからです。
>>960
パイロットだから大尉にした、と小説では書かれてました。
階級よりもなんで後から来たユウシロウがフォーカス1になるんだろ?

962 :風の谷の名無しさん:02/10/03 14:06 ID:riHxU+Y1
>>955
禿同。
最近になってやっとDEADPOINT入手。
ネットで取り寄せしたんだけどいまだに初版だった(´・ω・`)ショボーン。

963 :風の谷の名無しさん:02/10/03 16:04 ID:15M0IKAZ
>>960
中隊の面々の中に一際若い男性隊員が交ざっている。
「一尉だって!?うそだろう!」
 実験中隊がいくらエリートの集団であろうとその隊員の若さは階級にそぐわないものであった。
「まだ十七、八じゃないか……あっ!!」


『DEAD POINT』より

964 : :02/10/03 16:04 ID:eOVFF3Ep
9000円割れage(笑


965 :廚鯛町:02/10/03 16:05 ID:VuaAX2Rl
>961
やだ!。中佐だったら、〜連隊の副連隊長・〜隊の隊長・〜大隊の大隊長、
などなど、であるはず。てか、じゃなきゃい・や・だ〜。教導団長にもんく
言ったる〜。
TAのPなんざ、下士官で充分。安くて数が揃うのなら。兵にも乗らせて、
歩兵連隊をTA(800〜1000機)で組む。名付けて「装甲歩兵連隊」。
ん〜、こんなのが10個連隊もあれば…、くっくっくぅ〜笑いが止まらん。
世界中の紛争地帯に出かけて行き、武器を持つ者は数で押し包む。通った後には
草も生えない。ってのはどう。
実現せんかな〜。

966 :風の谷の名無しさん:02/10/03 23:53 ID:XP3lg6P1
ガサラキのAAキボンヌ

967 :風の谷の名無しさん:02/10/04 00:16 ID:sceXZ/DP
>>965
ハルさんの策略。

968 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :02/10/04 00:29 ID:HIBjZKyZ
>>965
そのためにはTAの装備に火炎放射器が必要な気がする。
プラス吸血部隊。

969 :廚鯛町:02/10/04 01:23 ID:NFjQTfAe
>967
ハルさんて何?

>968
烈しく同意。
やっぱ部隊名は「第24装甲歩兵連隊」っすかね。んで通称が「吸血部隊」と。

970 :風の谷の名無しさん:02/10/04 01:34 ID:FvGgy9PH
「亡国のイージス」の如月行ってユウシロウのイメージだね。

971 :ありさか ◆J/iL3xJLmw :02/10/04 02:32 ID:HIBjZKyZ
>>969
ハルって、豪和の三男・清春氏のことじゃないのかな?
それはともかく、情念の兵器であるTAに火炎放射器が装備されるというのは…。
結構怖いな。
TAリポートにあったように、消防庁に装備されて赤く塗られて
消火作業とか、平和利用されるのがなんとなく…やっぱり合わないな(;´Д`)

972 :風の谷の名無しさん:02/10/04 09:55 ID:sceXZ/DP
ライデンを珍走カスタム!

973 :風の谷の名無しさん:02/10/04 12:09 ID:i3lRXBpz
>>966
挑戦したが全然だめ。雷電線多すぎ(´Д⊂

974 :風の谷の名無しさん:02/10/04 12:38 ID:Y4xyVgfw
>>973
キャラの方はどうですか〜?
ユウシロウは氷川きよし改造コピペでOKかな?

975 :風の谷の名無しさん:02/10/04 15:44 ID:i3lRXBpz
>>974
オートお初だけどこんなもんなのかな?
       /丿  .|      .|                ゙! ゙l
      ."/   .、 、i、 、 '、  、  .i、 .i、  .l i、i、    .).|
       |    ゙l | .|  |, ゙l  .|   | .|  .,,| ,| |    .|ノ
       ゙l  、 .∨゙l,,,,,〕ヽ |i、 |゙l  │,i| .,i"|,,凵    |′
       │.i、 |  | 'k,| '!,゙l,,"'|iレ.|゙l .,l゚ッリ!巛ア ./゙ミ    l゙
        .゙i/ .|  | .| `'く^|リ,|∨ ゙''f|,"",ノ'゚'lレ゙,`>、.|   .l゙
         ゙! .|  ゙l li、  `^  .i、 ` ゜ ``^   }   ./
         ゙l |  ゙l.|]      ゙l         l   丿
          ゙'|'i、 ゙t|.|      │       │  /
             ゙l.ヽ.;゙l|、     .゙‐         ,/ .,/
            `'ヽ,'p,、   ----.   ,,/、_,イ`
              ゙'||ゆ,_、       ー,)|'゚'゙l゙!,i´
               " ゙l゙l`'、、     .,/ .|/ ′
               ,,-'}  \  .,/  .|゚''i、
               /`,│   `'''"゜    ゙l │

976 :風の谷の名無しさん:02/10/04 19:11 ID:i7PxVFwp
           ―         ―
         /              \
       /                  \
     /  /    /          \  \
    /  /     /             \  ヽ
   |  /  /                  ヽ  ヽ
   | /  /     |              ヽ  |
  | /  /     | | |     |       ヽ  |
  |/  /      | |  |  |    | \        |
   | | /    /  | |  |  | | ヽ  ヽ      |  
   ||      /__ || |  | | | /__ヽ ヽ    |   
   | |   / ヽ__ |  | | | /__ノ ヽ ヽ   |  
    |  | /ヽ/|゚ o|` | | | // ´|゚ o|\ノ| ヽ   | 
    | |  |   ` ̄    |    ` ̄  / |  |  | 
     || | ||\             / |  | |  
      | || |Г     〈|      ∠ | / | |  
       | | |\           / |/ /||
        | | \     ̄    ∠ / ノ
        \|\| \      / |//
             |\   /   |
             |    ̄     |
             /         |

977 :風の谷の名無しさん:02/10/04 20:31 ID:sceXZ/DP
ユウシロウと綾波レイの区別がつきません!

978 :風の谷の名無しさん:02/10/04 20:37 ID:wmc1OBxl
放送当時の会話。
俺「よーし、ガサラキ録ってあるから見よう!」
後輩「これ、主人公どんなキャラです?」
俺「ん〜、アヤナミ+キリコ、かな」
後輩「むっちゃ無口やないですか!」

979 :風の谷の名無しさん:02/10/07 00:57 ID:r8nDVdEo

       /丿  .|      .|                ゙! ゙l
      ."/   .、 、i、 、 '、  、  .i、 .i、  .l i、i、    .).|
       |    ゙l | .|  |, ゙l  .|   | .|  .,,| ,| |    .|ノ
       ゙l  、 .∨゙l,,,,,〕ヽ |i、 |゙l  │,i| .,i"|,,凵    |′
       │.i、 |  | 'k,| '!,゙l,,"'|iレ.|゙l .,l゚ッリ!巛ア ./゙ミ    l゙
        .゙i/ .|  | .| `'く^|リ,|∨ ゙''f|,"",ノ'゚'lレ゙,`>、.|   .l゙
         ゙! .|  ゙l li、  `^  .i、 ` ゜ ``^   }   ./
         ゙l |  ゙l.|]      ゙l         l   丿
          ゙'|'i、 ゙t|.|      │       │  /
             ゙l.ヽ.;゙l|、     .゙‐         ,/ .,/
            `'ヽ,'p,、   ----.   ,,/、_,イ` <やだねったらやだね〜
              ゙'||ゆ,_、       ー,)|'゚'゙l゙!,i´
               " ゙l゙l`'、、     .,/ .|/ ′
               ,,-'}  \  .,/  .|゚''i、
               /`,│   `'''"゜    ゙l │

980 :無線:02/10/07 15:28 ID:N9g3BR3X
チームフォーカス、チームフォーカス、こちら歩兵第2中隊。至急至急。中隊の
前面約500mグリッド(350.248)に敵TA×6、散開して、我を攻撃
しつつあり。チームフォーカスに支援要請。こちらのATM(対戦車ミサイル)
が当らない。機関砲弾、小銃弾では効き目がない。至急支援を請う、至急支援を
BANG(爆発音)こ・う・・・ツ―――――。

だれかTA中隊で応答してPO

981 :風の谷の名無しさん:02/10/07 16:20 ID:5/Ulef+c
981

982 :風の谷の名無しさん:02/10/07 17:50 ID:tu2R0v4D
>>980
フォーカス1:
舞の調子がいまいちだからお休み。
フォーカス2:
二日酔いでお休み。
フォーカス3:
子供の運動会で休み。
フォーカス4:
みんな休んでるから休み。

サテライトはどう?

983 :無線:02/10/07 19:52 ID:qXzkjYAc
>982
ああ〜ん、ふざけんなぁ、こっちゃ〜中隊長と無線手が戦死だ。TAが来ないと、
中隊が全滅しちまう。サテライトってなんだぁ。答えろ〜。

984 :風の谷の名無しさん:02/10/08 00:07 ID:Vs1y6r7V
>>983
SATナンバーのシンデンさんです。

985 :無線:02/10/08 03:16 ID:zV9yNHVs
>984
なんでもいい〜、速くTA来てくれ〜、突破されちまう。


986 :風の谷の名無しさん:02/10/08 12:20 ID:wmB80PEc
ブッシュ大統領がTA中隊をご所望しています。

987 :風の谷の名無しさん:02/10/08 16:18 ID:DP7vg3M+
>>985
インジェクション済みの谷口少佐でいいですか?

988 :風の谷の名無しさん:02/10/08 20:39 ID:BKnbizUA
谷口少佐、けっこう強いじゃん。

989 :無線:02/10/08 22:59 ID:wY0NfOmk
なんでもいいから、速く来いYO(ぶち切れ)、全滅しそうだぁ。(バックノイズ
に銃声やら爆発音やら悲鳴やら)

990 :風の谷の名無しさん:02/10/09 22:45 ID:Fln1kpjy
トントントン…
嵬は嵬〜

991 :風の谷の名無しさん:02/10/10 01:37 ID:sfhOvlOT
>>989
清春
「いまさら増援出しても無駄ですね。」
清継
「データだけは貰った、君たちは無駄じゃないぞ。」


992 :無線:02/10/10 08:30 ID:lgIcDpOi
突破されました、GOWA西新宿ビル(恐ろしい事に実在)に向け前進中。
オワリ

993 :風の谷の名無しさん:02/10/10 09:27 ID:sfhOvlOT
>>992
清一
「それは想定済みだ。今後は総研を使う。」

994 :風の谷の名無しさん:02/10/10 21:52 ID:PEuDnsSE
懐かしに新スレが立った訳だが…
このスレが無くなれば、いずれ又誰かがスレ立てするような気がしてならない。
誰か次ぎ立てないの?

995 :風の谷の名無しさん:02/10/10 23:19 ID:ftazZNr1
逆転ホームラン〜

懐アニスレは平安編、アニスレは未来編 というのはどや?

996 :風の谷の名無しさん:02/10/11 12:53 ID:mS610r/9
アニメ板新スレでは劇場版、OVA、DEAD POINT3巻以降について語る
懐アニ板に立ってしまったスレではTV版を回想

997 :風の谷の名無しさん:02/10/11 13:28 ID:i/60l/sh
ここにも貼っておこうか
高橋良輔氏の連載がスタート
http://www.sunrise-inc.co.jp/30th/

998 :風の谷の名無しさん:02/10/11 16:22 ID:bICnlO6z
998get

999 :風の谷の名無しさん:02/10/11 17:12 ID:WKkwCdS1
999

1000 :風の谷の名無しさん:02/10/11 17:12 ID:WKkwCdS1
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)